市道49号線(羽生ケ丘)法面補強工事

Size: px
Start display at page:

Download "市道49号線(羽生ケ丘)法面補強工事"

Transcription

1 課 長 係 長 検 算 設 計 事 業 年 度 平 成 28 年 度 事 業 種 別 工 事 番 号 補 助 事 業 維 工 -7 工 事 名 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ケ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 可 児 市 建 設 部 土 木 課

2 工事箇所

3 件 名 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ケ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 施 工 場 所 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 地 内 金 額 円 内 消 費 税 相 当 額 円 理 由 道 路 ストック 総 点 検 のり 面 土 工 構 造 物 点 検 の 結 果 ブロック 積 擁 壁 にひび 割 れが 見 られ その 後 の 経 過 観 察 の 結 果 ひび 割 れの 拡 大 傾 向 が 見 られたことから 詳 細 測 量 設 計 を 実 施 し 法 面 補 強 が 必 要 と 判 明 したため 補 強 工 事 を 実 施 したい 概 要 土 工 一 式 法 面 植 生 工 A=290 m2 法 面 アンカー 工 N=18 本 法 面 受 圧 板 設 置 18 箇 所 ブロック 積 擁 壁 補 修 工 A=148 m2 交 通 規 制 工 一 式 特 記 仕 様 書 1. 一 般 事 項 (1) 受 注 者 は 工 事 請 負 契 約 書 可 児 市 建 設 工 事 共 通 仕 様 書 及 び 特 記 仕 様 書 に 基 づき 施 工 する ものとする なお 特 記 仕 様 書 は 共 通 仕 様 書 に 優 先 する (2) 受 注 者 は 本 工 事 が 可 児 市 工 事 品 質 証 明 実 施 要 領 の 対 象 となる 場 合 要 領 に 基 づき 品 質 の 証 明 を 実 施 しなければならない (3) 受 注 者 は 受 注 時 変 更 時 完 成 時 の 各 時 点 において 工 事 請 負 代 金 額 が500 万 円 以 上 の 工 事 について 工 事 実 績 情 報 システム(コリンズ)に 基 づき 受 注 変 更 完 成 訂 正 時 に 工 事 実 績 情 報 として 登 録 のための 確 認 のお 願 い を 提 出 し 監 督 員 の 確 認 を 受 けた 後 に 受 注 時 は 契 約 後 土 曜 日 日 曜 日 祝 日 等 を 除 き10 日 以 内 に 登 録 内 容 の 変 更 時 は 変 更 が あった 日 から 土 曜 日 日 曜 日 祝 日 等 を 除 き10 日 以 内 に 完 了 時 は 完 成 後 土 曜 日 日 曜 日 祝 日 等 を 除 き10 日 以 内 に 訂 正 時 は 適 宜 登 録 機 関 に 登 録 申 請 をしなければならない 変 更 登 録 時 は 工 期 技 術 者 に 変 更 が 生 じた 場 合 に 行 うものとし 工 事 請 負 代 金 のみの 変 更 の 場 合 は 原 則 として 登 録 を 必 要 としない ただし 工 事 請 負 代 金 500 万 円 未 満 に 変 更 す る 場 合 には 変 更 時 登 録 を 行 うものとする なお 変 更 時 と 完 成 時 の 間 が10 日 間 に 満 たない 場 合 は 変 更 時 の 提 示 を 省 略 できる (4) 提 出 提 示 書 類 は 別 添 可 児 市 建 設 工 事 における 取 扱 い 書 類 一 覧 表 に 基 づき 実 施 するも のとする また 工 事 打 合 簿 ( 指 示 協 議 承 諾 は 除 く) 材 料 確 認 簿 夜 間 休 日 作 業 届 けの 書 類 を 提 出 する 場 合 は 所 定 の 様 式 に 基 づき 電 子 メールにて 提 出 するものとし 書 面 には 署 名 または 押 印 する 必 要 はないものとする これらに 定 めのない 事 項 については 監 督 員 と 協 議 する

4 (5) 本 工 事 において 以 下 に 示 す 建 設 機 械 を 使 用 する 場 合 は 特 定 特 殊 自 動 車 排 出 ガスの 規 制 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 17 年 法 律 第 51 条 ) に 基 づく 技 術 基 準 に 適 合 する 機 械 または 排 出 ガス 対 策 型 建 設 機 械 指 定 要 領 ( 平 成 3 年 10 月 8 日 付 建 設 省 経 機 発 第 249 号 最 終 改 定 平 成 22 年 3 月 18 日 付 け 国 総 施 第 291 号 ) 排 出 ガス 対 策 型 建 設 機 械 の 普 及 促 進 に 関 する 規 定 ( 平 成 18 年 3 月 17 日 付 け 国 土 交 通 省 告 示 第 348 号 ) もしくは 第 3 次 排 出 ガス 対 策 型 建 設 機 械 指 定 要 領 ( 平 成 18 年 3 月 17 日 付 け 国 総 施 第 215 号 ) に 基 づき 指 定 された 排 出 ガス 対 策 型 建 設 機 械 ( 以 下 排 出 ガス 対 策 型 建 設 機 械 等 という )を 使 用 しなければならない 排 出 ガス 対 策 型 建 設 機 械 等 を 使 用 できないことを 監 督 員 が 認 めた 場 合 は 平 成 7 年 度 建 設 技 術 評 価 制 度 公 募 課 題 建 設 機 械 の 排 出 ガス 浄 化 装 置 の 開 発 またはこれと 同 等 の 開 発 目 標 で 実 施 された 民 間 開 発 技 術 の 技 術 審 査 証 明 事 業 もしくは 建 設 技 術 審 査 証 明 事 業 により 評 価 された 排 出 ガス 浄 化 装 置 を 装 着 した 建 設 機 械 を 使 用 することができるが これにより 難 い 場 合 は 監 督 員 と 協 議 するものとする 排 出 ガス 対 策 型 建 設 機 械 あるいは 排 出 ガス 浄 化 装 置 を 装 着 した 建 設 機 械 を 使 用 する 場 合 現 場 代 理 人 は 施 工 現 場 において 使 用 する 建 設 機 械 の 写 真 撮 影 を 行 い 監 督 員 に 提 出 するもの とする 機 種 備 考 一 般 工 事 用 建 設 機 械 バックホウ トラクタシャベル( 車 輪 式 ) ブルドーザ 発 動 発 電 機 ( 可 搬 式 ) 空 気 圧 縮 機 ( 可 搬 式 ) 油 圧 ユニット ( 以 下 に 示 す 基 礎 工 事 用 機 械 のうち ベースマシンとは 別 に 独 立 した ディーゼルエンジン 駆 動 の 油 圧 ユ ニットを 搭 載 しているもの: 油 圧 ハンマ パイプロハンマ 油 圧 式 鋼 管 圧 入 引 抜 機 油 圧 式 杭 圧 入 引 抜 機 アースオーガ オールケーシング 掘 削 機 リバー サーキュレーションドリル アー スドリル 地 下 連 続 壁 施 工 機 全 回 転 型 オールケーシング 掘 削 機 ) ローラ 類 (ロードローラ タイヤローラ 振 動 ローラ) ホイールクレーン ディーゼルエンジン(エンジン 出 力 7.5kw 以 上 260kw 以 下 )を 搭 載 し た 建 設 機 械 に 限 る オフロード 法 の 基 準 適 合 表 示 が 付 されているもの 又 は 特 定 特 殊 自 動 車 確 認 証 の 交 付 を 受 けているもの 排 出 ガス 対 策 型 建 設 機 械 として 指 定 を 受 けたもの 2. 産 業 廃 棄 物 の 適 正 処 理 について (1) 受 注 者 は 産 業 廃 棄 物 が 搬 出 される 工 事 にあたっては 監 督 員 の 指 示 に 従 い 産 業 廃 棄 物 関 連 書 類 の 提 出 及 び 確 認 並 びに 処 理 施 設 の 現 地 確 認 並 びに 建 設 廃 棄 物 処 理 状 況 の 管 理 を 行 い 産 業 廃 棄 物 が 最 終 処 分 に 至 るまで 適 正 に 処 理 されていることを 確 認 しなければならない (2) 建 設 発 生 土 については 工 事 間 流 用 とし 流 用 先 は 監 督 員 が 指 示 する 都 合 により 工 事 間 流 用 ができなくなった 場 合 は 別 途 協 議 する ただし 建 設 発 生 土 が 100m3 未 満 の 場 合 はこの 限 りではない また 請 負 者 の 都 合 により 処 分 場 を 変 更 する 時 は 監 督 員 に 報 告 す るものとする

5 3. 使 用 材 料 (1)アスファルト 再 生 合 材 について 本 工 事 で 使 用 するアスファルト 再 生 合 材 には ささゆりクリーンパーク 溶 融 スラグ を 混 入 するものとし 使 用 にあたっては 溶 融 スラグの 土 木 資 材 への 利 用 に 関 するガイ ドライン( 可 児 市 ) によること (2)コンクリート 二 次 製 品 について 本 工 事 に 使 用 するコンクリート 二 次 製 品 については ささゆりクリーンパーク 溶 融 スラ グ 混 入 資 材 を 使 用 するものとし 施 工 前 に 溶 出 試 験 結 果 等 の 品 質 を 証 明 する 書 類 を 提 出 し 監 督 員 の 許 可 を 得 ること (3) 生 コンクートについて 本 工 事 に 使 用 する 生 コンクリート( 均 しコンクリートを 除 く)については 水 セメント 比 60% 以 下 とし 品 質 を 証 明 する 書 類 を 提 出 して 事 前 に 監 督 員 の 許 可 を 得 ること 4. 工 事 施 工 について (1) 契 約 書 18 条 第 1 項 第 1 号 から 5 号 に 係 る 設 計 図 書 の 照 査 を 行 い 監 督 員 の 確 認 を 受 け て 施 工 を 行 うこと (2) 受 注 者 は 工 事 着 手 に 先 立 ち 現 場 付 近 の 地 元 住 民 等 に 対 する 周 知 説 明 説 得 等 を 行 い トラブルの 生 じないよう 努 めること (3) 工 事 による 既 設 構 造 物 の 破 損 については 未 然 に 防 止 するよう 予 め 十 分 調 査 をし また 支 障 を 及 ぼさないよう 相 当 の 防 護 工 を 施 工 しなければならない なお 誤 って 損 傷 を 与 えた 場 合 は 受 注 者 の 責 任 において 復 旧 しなければならない 調 査 に 際 しては 記 録 保 存 の 必 要 を 認 めた 場 合 は 写 真 撮 影 測 量 等 を 行 わなければならない (4) 工 事 着 手 前 に 可 児 市 基 準 点 ( 世 界 測 地 系 )を 用 い 境 界 ( 座 標 )を 確 認 すること ま た 特 に 指 示 しない 限 り 構 造 物 を 官 民 境 界 とするため 官 民 境 界 と 構 造 物 の 位 置 を 示 した 図 面 等 にて 施 工 した 構 造 物 が 民 地 を 侵 していないことを 報 告 すること (5) 施 工 区 間 と 現 道 との 取 付 については 交 通 の 支 障 とならないよう 充 分 留 意 すること (6) 必 要 に 応 じ 交 通 誘 導 警 備 員 を 配 置 し 安 全 を 期 さなければならない また 夜 間 の 安 全 確 保 についても 十 分 な 対 策 を 施 すこと 5. 工 事 保 険 について 本 工 事 において 発 注 者 受 注 者 及 び 全 下 請 人 を 被 保 険 者 として 工 事 着 手 から 工 事 目 的 物 の 引 渡 しまでの 期 間 について 賠 償 責 任 保 険 ( 保 険 対 象 : 第 三 者 に 与 えた 損 害 ) 及 び 工 事 保 険 ( 保 険 対 象 : 工 事 目 的 物 工 事 材 料 及 び 仮 設 物 等 )に 加 入 するものとする 6.ワンデーレスポンスの 取 組 について (1)この 工 事 は ワンデーレスポンス 実 施 対 象 工 事 です ワンデーレスポンス とは 受 注 者 からの 質 問 協 議 報 告 承 諾 願 立 会 願 等 への 回 答 は 基 本 的 に その 日 のうち に 回 答 するよう 対 応 することです ただし 即 日 回 答 が 困 難 な 場 合 は いつまでに 回 答 が 必 要 なのかを 受 注 者 と 協 議 のうえ 回 答 期 限 を 設 けるなど 何 らかの 回 答 を その 日 のうち にすることとする (2) 実 施 にあたっては 可 児 市 工 事 監 督 におけるワンデーレスポンス 実 施 要 領 に 基 づき 実 施 する (3) 受 注 者 は 工 事 施 工 中 において 問 題 が 発 生 した 場 合 や 計 画 工 程 と 実 施 行 程 を 比 較 照 査 し 差 異 が 生 じた 場 合 は 速 やかに 監 督 員 へ 報 告 すること (4) 受 注 者 は 施 工 計 画 書 に 基 づいて 適 正 な 計 画 工 程 を 作 成 し 工 事 の 先 々を 予 見 しながら 施 工 するものとする 7. 電 子 納 品 について 岐 阜 県 電 子 納 品 要 領 等 に 基 づき 電 子 納 品 を 行 うこと なお 電 子 納 品 の 内 容 につい ては 監 督 員 と 事 前 に 協 議 し 決 定 すること

6 8. 暴 力 団 等 による 不 当 介 入 における 通 報 義 務 について (1) 受 注 者 は 契 約 の 履 行 に 当 たって 暴 力 団 又 は 暴 力 団 員 等 から 事 実 関 係 及 び 社 会 通 念 等 に 照 らして 合 理 的 な 理 由 が 認 められない 不 当 若 しくは 違 法 な 要 求 又 は 契 約 の 適 正 な 履 行 を 妨 げる 妨 害 を 受 けたときは 警 察 へ 通 報 するとともに 可 児 市 が 行 う 契 約 からの 暴 力 団 排 除 に 関 する 措 置 要 綱 ( 平 成 22 年 可 児 市 訓 令 甲 第 47 号 )に 定 める 様 式 第 9 号 により 可 児 市 に 報 告 しなければならない なお 通 報 報 告 がない 場 合 は 可 児 市 建 設 工 事 請 負 契 約 に 係 る 指 名 停 止 措 置 要 領 に 基 づき 指 名 停 止 等 の 措 置 を 行 うことがある (2) 受 注 者 は 暴 力 団 又 は 暴 力 団 員 等 による 不 当 介 入 を 受 けたことにより 履 行 期 間 内 に 工 事 等 を 完 了 することができないときは 発 注 者 に 履 行 期 間 の 延 長 変 更 を 請 求 することがで きる 9. 現 場 代 理 人 の 兼 務 について 現 場 代 理 人 は 工 事 請 負 契 約 約 款 第 10 条 第 2 項 の 規 定 により 契 約 工 期 内 の 現 場 常 駐 が 義 務 付 けられているが 契 約 締 結 後 現 場 事 務 所 の 設 置 資 機 材 の 搬 入 又 は 仮 設 工 事 等 が 開 始 されるまでの 期 間 や 工 事 の 全 部 の 施 工 を 一 時 中 止 している 期 間 については 監 督 員 との 連 絡 体 制 を 確 保 した 上 で 常 駐 義 務 を 緩 和 するものとする また 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たす 場 合 に 他 工 事 の 現 場 代 理 人 又 は 専 任 でない 主 任 技 術 者 を 兼 務 することができる 1. 他 工 事 は 可 児 市 発 注 の 建 設 工 事 で 工 事 現 場 が 市 内 であること 2. 他 工 事 においても 本 工 事 と 同 様 に 現 場 代 理 人 の 兼 務 を 認 めていること 3. 兼 務 を 行 う 工 事 の 総 数 が 本 工 事 を 含 めて3 件 までであること 4. 兼 務 を 行 う 工 事 の 請 負 代 金 額 の 合 計 が2,500 万 円 未 満 であること 5. 発 注 者 又 は 監 督 員 が 求 めた 場 合 には 工 事 現 場 に 速 やかに 向 かう 等 の 対 応 ができるこ と なお 工 事 現 場 における 運 営 取 締 り 及 び 権 限 の 行 使 に 支 障 がある 場 合 及 び 発 注 者 と の 連 絡 体 制 が 確 保 されていないと 監 督 員 が 認 めた 場 合 は 兼 務 を 取 り 消 すものとする 現 場 代 理 人 が 兼 務 となった 場 合 は 本 工 事 の 監 督 員 及 び 他 工 事 の 監 督 員 の 双 方 に 現 場 代 理 人 兼 務 届 を 提 出 しなければならない 10. 主 任 技 術 者 又 は 監 理 技 術 者 の 専 任 を 要 しない 期 間 について 請 負 契 約 の 締 結 後 現 場 施 工 に 着 手 するまでの 期 間 ( 現 場 事 務 所 の 設 置 資 機 材 搬 入 仮 設 工 事 等 が 開 始 されるまでの 期 間 )については 主 任 技 術 者 または 監 理 技 術 者 の 工 事 現 場 へ の 専 任 を 要 しない なお 現 場 施 工 に 着 手 する 日 については 請 負 契 約 締 結 後 監 督 職 員 と 打 ち 合 わせにおいて 定 める また 工 事 完 成 後 検 査 が 終 了 し( 発 注 者 の 都 合 により 検 査 が 遅 延 した 場 合 は 除 く ) 事 務 手 続 き 後 片 付 け 等 のみが 残 っている 期 間 については 主 任 技 術 者 または 監 理 技 術 者 の 工 事 現 場 への 専 任 を 要 しない なお 検 査 が 終 了 した 日 は 発 注 者 が 工 事 の 完 成 を 確 認 した 旨 受 注 者 に 通 知 した 日 とする 11.グラウンドアンカー 施 工 管 理 については 一 般 社 団 法 人 日 本 アンカー 協 会 発 行 のグラウ ンドアンカー 設 計 施 工 マニュアル 及 び 公 益 社 団 法 人 地 盤 工 学 会 のグラウンドアンカー 設 計 施 工 基 準 同 解 説 を 参 照 のこと

7 特 記 仕 様 書 ( 条 件 明 示 ) 工 事 名 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ケ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 明 示 項 目 明 示 事 項 制 約 条 件 等 下 記 項 目 事 項 のうちレ 印 該 当 欄 は 工 事 施 工 にあたって 制 約 等 をうけることになるので 明 示 する A. 運 搬 距 離 ( Km なお 明 示 事 項 に 変 更 が 生 じた 場 合 及 び 明 示 されていない 制 約 等 が 発 生 したときは 市 と 協 議 し 適 切 な 処 置 を 講 ずる 1. 発 生 土 砂 等 の 有 効 利 用 適 正 処 理 あり B. 投 棄 料 計 上 あり 施 工 条 件 ものとする [ 場 所 が 未 確 定 ] C. 整 地 ( 押 土 敷 均 締 固 等 ) 必 要 明 示 項 目 明 示 事 項 制 約 条 件 等 D. 整 地 ( 押 土 ) 必 要 工 程 A. 工 種 ( ) A. 盛 土 埋 戻 1. 関 連 する 別 途 発 注 工 事 あり B. 期 間 ( ~ ) 2. 発 生 土 砂 等 の 有 効 利 用 適 正 処 理 あり B.ストックヤード 利 用 あり( ) 2. 他 機 関 協 議 による 工 程 条 件 あり 3. 他 機 関 との 協 議 状 況 4. 占 用 許 可 状 況 ( 5. 建 築 確 認 6. 河 川 区 域 保 全 区 域 内 作 業 あり 7. 文 化 財 協 議 ( 教 育 文 化 財 課 ) ) A. 工 種 ( ) [ 自 工 事 へ 流 用 ] C. 仮 置 場 必 要 ( ) B. 期 間 ( ~ ) D. 運 搬 距 離 ( Km ) A. 協 議 済 機 関 及 び 内 容 ( 上 下 水 道 A. 許 可 済 A. 許 可 済 A. 許 可 済 A. 協 議 済 内 容 ( ) B. 盛 土 埋 戻 3. 発 生 土 砂 等 の 有 効 利 用 適 正 処 理 あり F. 運 搬 距 離 ( ) E. 仮 置 場 の 用 地 借 上 費 計 上 あり D.ストックヤード 利 用 あり( Km ) H. 処 分 料 計 上 あり ) B. 未 協 議 機 関 及 び 内 容 ( B. 申 請 中 B. 申 請 中 B. 申 請 中 B. 未 協 議 内 容 ( ) C. 整 地 ( 押 土 敷 き 均 し 転 圧 )あり [ 他 工 事 へ 流 用 または 処 分 地 指 定 ] G. 仮 置 場 の 用 地 借 上 費 計 上 あり ) A. 場 所 ( E. 仮 置 場 必 要 ( A. 他 工 事 名 ( ) 8.その 他 A.その 他 ( ) B. 請 負 者 運 搬 あり( 運 搬 距 離 用 地 1. 用 地 補 償 物 件 撤 去 まで 着 工 制 限 あり A. 区 間 (NO. ~ NO. ) 4. 発 生 土 砂 等 の 有 効 利 用 適 正 処 理 あり C. 盛 土 埋 め 戻 し B. 着 工 見 込 時 期 ( ) 建 設 発 生 土 [ 他 工 事 からの 流 用 ] D.ストックヤード 利 用 あり( ) C. 内 容 ( ) 建 設 ( 産 業 ) 廃 棄 物 E. 仮 置 場 必 要 ( ) 2. 工 事 用 地 の 未 買 収 A. 場 所 ( ) 関 係 F. 仮 置 場 の 用 地 借 上 費 計 上 あり B. 処 理 の 見 込 み 時 期 ( ) A. 種 類 ( ) C. 未 買 収 地 への 立 ち 入 り 可 否 ( ) 5. 産 業 廃 棄 物 の 処 理 条 件 あり B. 場 所 ( ) 3. 仮 設 ヤードの 有 無 A. 官 有 地 [ 特 別 管 理 産 業 廃 棄 物 ] C. 中 間 処 理 施 設 までの 運 搬 距 離 ( Km ) B. 民 有 地 D. 処 理 費 計 上 あり C.その 他 ( ) A. 槽 内 洗 浄 必 要 6. 浄 化 槽 汲 み 取 り 便 槽 の 取 壊 し 処 分 あり D. 別 途 協 議 B. 可 児 市 環 境 課 と 打 合 せの 必 要 あり 4.その 他 A.その 他 ( ) A. 産 業 廃 棄 物 管 理 票 (マニフェスト) 7. 可 児 市 が 発 注 する 公 共 工 事 から 発 生 する 産 公 害 対 策 1. 施 工 方 法 の 制 限 あり A. 騒 音 ( ) B. 建 設 発 生 土 処 理 地 の 関 係 図 書 業 廃 棄 物 適 正 処 理 について に 基 づく 提 出 提 示 B. 振 動 ( ) C.クレダス 書 類 あり C. 水 質 ( ) D.その 他 ( ) A. 移 設 時 期 (H 年 月 頃 ) 1. 占 用 支 障 物 件 あり( 電 気 ) 2. 事 業 損 失 防 止 に 関 する 調 査 あり A. 調 査 の 項 目 ( ) B. 移 設 時 期 ( 別 途 協 議 ) 3. 環 境 影 響 調 査 あり A. 生 物 植 物 調 査 あり A. 移 設 時 期 (H 年 月 頃 ) 2. 占 用 支 障 物 件 あり( 電 話 ) A.アスベスト 含 有 材 あり B. 移 設 時 期 ( 別 途 協 議 ) 4.その 他 B.フロン 回 収 あり A. 移 設 時 期 (H 年 月 頃 ) 3. 占 用 支 障 物 件 あり( 水 道 ) C.その 他 ( ) B. 移 設 時 期 ( 別 途 協 議 ) 安 全 対 策 1. 交 通 規 制 あり A. 全 面 通 行 止 め A. 移 設 時 期 (H 年 月 頃 ) 4. 占 用 支 承 物 件 あり( 下 水 道 ) B. 片 側 通 行 止 め 工 事 支 障 物 件 B. 移 設 時 期 ( 別 途 協 議 ) C. 時 間 制 限 あり( ) A. 移 設 時 期 (H 年 月 頃 ) 5. 占 用 支 障 物 件 あり(ガス) 2. 通 学 路 あり A. 迂 回 路 あり B. 移 設 時 期 ( 別 途 協 議 ) B. 仮 設 歩 道 必 要 A. 管 理 者 による 高 さ 調 整 ( ) 6. 占 用 支 障 物 件 あり(マンホール 蓋 仕 切 り 弁 蓋 等 ) 2. 交 通 整 理 員 A. 区 間 (NO. ~ ) 配 置 人 員 人 / 日 B. 請 負 者 による 高 さ 調 整 ( ) B. 区 間 ( 全 区 間 ) 配 置 人 員 3 人 / 日 A. 移 設 時 期 ( ) 7. 占 用 支 障 物 件 あり(その 他 ) C. 区 間 (NO, ~ ) 配 置 人 員 人 / 日 B. 移 設 時 期 ( 別 途 協 議 ) D. 交 替 要 員 あり 8.その 他 A.その 他 ( ) 3. 鉄 道 等 の 近 接 作 業 制 限 あり A. 工 法 制 限 あり( ) 1. 濁 水 湧 水 処 理 条 件 あり A. 方 法 ( ) 排 水 工 関 係 B. 作 業 時 間 制 限 あり( ) 2.その 他 A.その 他 ( ) 4.バス 路 線 ( 運 行 者 との 協 議 ) A. 協 議 済 内 容 ( ) A.RC B. 未 協 議 内 容 ( ) B.アスファルト 再 生 合 材 (30% 再 生 ) 5.その 他 A.その 他 ( ) 再 生 材 使 用 及 び 溶 融 スラ 1. 再 生 材 使 用 指 定 あり C.アスファルト 再 生 合 材 (100% 再 生 ) 工 事 用 道 路 1. 一 般 道 路 ( 搬 入 路 )の 使 用 制 限 A. 搬 入 経 路 指 定 あり グ D. 溶 融 スラグ 使 用 あり( ) B. 時 間 帯 制 限 あり E. 再 生 材 を 使 用 できない 場 合 別 途 協 議 2. 仮 設 道 路 の 設 置 条 件 あり A. 一 般 交 通 供 用 あり 2.その 他 A.その 他 ( ) B. 安 全 施 設 必 要 ( ) A. 品 名 ( ) 1. 現 場 発 生 材 あり C. 路 面 工 ( ) B. 納 入 場 所 ( ) D. 工 事 完 了 後 存 続 又 は 撤 去 ( ) A. 品 名 ( ) 2. 支 給 材 あり E. 構 造 ( ) B. 引 渡 し 場 所 ( ) F. 用 地 ( 借 地 ) A. 仮 設 費 ( ) そ の 他 G. 用 地 ( 公 用 地 ) B. 安 全 費 ( ) 3.イメージアップあり H. 用 地 (その 他 ) C. 営 繕 費 ( ) 3.その 他 A.その 他 ( ) D. 特 別 なイメージアップ( ) 指 定 仮 設 備 1. 仮 設 物 の 指 定 又 は 一 部 指 定 あり A. 工 種 ( ) 4. 可 児 市 工 事 品 質 証 明 実 施 要 領 該 当 あり A. 品 質 証 明 員 の 配 置 あり 2. 仮 設 構 造 物 の 転 用 兼 用 あり A. 工 種 ( ) 5.その 他 A.その 他 ( ) B. 内 容 ( ) 3.その 他 A.その 他 ( )

8 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ケ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 本 工 事 費 内 訳 書 費 目 工 種 種 別 細 別 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 道 路 土 工 1 号 明 細 書 式 1 法 面 植 生 工 2 号 明 細 書 式 1 法 面 アンカー 設 置 工 3 号 明 細 書 式 1 法 面 受 圧 板 設 置 工 4 号 明 細 書 式 1 ブロック 積 補 修 工 5 号 明 細 書 式 1 構 造 物 取 壊 し 工 6 号 明 細 書 式 1 交 通 規 制 工 7 号 明 細 書 式 1 直 接 工 事 費 共 通 仮 設 費 ( 率 分 ) 式 1 1 号 内 訳 書 共 通 仮 設 費 計 純 工 事 費 現 場 管 理 費 式 1 2 号 内 訳 書 工 事 原 価 一 般 管 理 費 等 式 1 3 号 内 訳 書

9 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ケ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 本 工 事 費 内 訳 書 工 事 価 格 費 目 工 種 種 別 細 別 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 消 費 税 相 当 額 % 設 計 価 格

10 共 通 仮 設 費 ( 率 分 ) 内 訳 書 1 号 内 訳 書 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 率 分 表 示 式 1 計

11 現 場 管 理 費 内 訳 書 2 号 内 訳 書 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 率 分 表 示 式 1 計

12 一 般 管 理 費 等 内 訳 書 3 号 内 訳 書 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 率 分 表 示 式 1 計

13 道 路 土 工 明 細 書 1 号 明 細 書 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 施 P 法 面 整 形 盛 土 部 法 面 締 固 め 無 現 場 制 約 無 レキ 質 土 砂 及 び 砂 質 土 粘 性 土 m 号 代 価 表 計

14 法 面 植 生 工 明 細 書 2 号 明 細 書 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 人 力 施 工 による 植 生 工 植 生 シート 工 ( 標 準 品 ) 500m2 未 満 制 約 無 m 号 代 価 表 計

15 法 面 アンカー 設 置 工 明 細 書 3 号 明 細 書 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 ク ラウント アンカー(KTB 引 張 型 SCアンカー 相 当 品 ) 本 自 由 長 Lf=19.5m 定 着 長 La=3.5m 9 ク ラウント アンカー(KTB 引 張 型 SCアンカー 相 当 品 ) 本 自 由 長 Lf=17.5m 定 着 長 La=3.5m 9 施 P 削 孔 (アンカー) 有 り(スキット 型 ) 二 重 管 方 式 90mm レキ 質 土 施 P 削 孔 (アンカー) 有 り(スキット 型 ) 二 重 管 方 式 90mm 軟 岩 施 P アンカー 鋼 材 加 工 組 立 挿 入 緊 張 定 着 頭 部 処 理 (アンカー) 二 重 防 食 PC 鋼 線 より 線 10mを 超 える f<400kn 有 り m m 本 号 代 価 表 4 号 代 価 表 5 号 代 価 表 施 P ク ラウト 注 入 (アンカー) m3 6 号 代 価 表 8 施 P ホ ーリンク マシン 移 設 (アンカー) 回 7 号 代 価 表 1 足 場 (アンカー) 適 正 試 験 工 計 画 最 大 荷 重 2000kN 以 下 ランクA 適 性 試 験 工 解 析 計 画 最 大 荷 重 2000kN 以 下 ランクA 空 m3 本 本 号 代 価 表 9 号 代 価 表 10 号 代 価 表 基 本 調 査 試 験 工 ( 引 き 抜 き 試 験 ) 本 11 号 代 価 表 1 基 本 調 査 試 験 工 ( 引 き 抜 き 試 験 ) 解 析 本 12 号 代 価 表 1 計

16 法 面 受 圧 板 設 置 工 明 細 書 4 号 明 細 書 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 法 面 防 護 材 鋼 製 受 圧 板 スクエアータイフ 枚 (KTBスーハ ーフレーム 相 当 品 ) 18 鋼 製 受 圧 板 据 付 工 (KTBスーハ ーフレームKSG2350 相 当 品 ) スクエアタイフ 20 枚 未 満 枚 号 代 価 表 計

17 ブロック 積 補 修 工 明 細 書 5 号 明 細 書 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 ブロック 積 補 修 工 m 号 代 価 表 張 りコンクリート 工 m 号 代 価 表 ブロック 積 端 部 標 示 工 個 所 2 16 号 代 価 表 計

18 構 造 物 取 壊 し 工 明 細 書 6 号 明 細 書 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 構 造 物 とりこわし 無 筋 構 造 物 人 力 施 工 3m3 未 満 制 約 無 夜 間 無 殻 運 搬 コンクリート( 無 筋 鉄 筋 ) 構 造 物 とりこわし 人 力 積 込 DID 無 し 16.0km 以 下 コンクリート 処 理 場 t 無 筋 m3 m 号 代 価 表 18 号 代 価 表 計

19 交 通 規 制 工 明 細 書 7 号 明 細 書 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 交 通 誘 導 警 備 員 A( 検 定 合 格 ) 昼 間 勤 務 (8 時 ~17 時 ) 実 働 9h( 交 替 要 員 有 ) 交 通 誘 導 警 備 員 B 昼 間 勤 務 (8 時 ~17 時 ) 実 働 9h( 交 替 要 員 有 ) 人 人 19 号 代 価 表 20 号 代 価 表 計

20 代 価 表 施 P 法 面 整 形 盛 土 部 法 面 締 固 め 無 現 場 制 約 無 レキ 質 土 砂 及 び 砂 質 土 粘 性 土 1 号 代 価 表 1 m2 当 り K 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考 K1 ハ ックホウ[ 排 出 カ ス 対 策 型 ( 第 2 次 基 準 値 )] クローラ 型 山 積 0.8 m3( 平 積 0.6 m3) R R1 R2 R3 普 通 作 業 員 運 転 手 ( 特 殊 ) 土 木 一 般 世 話 役 Z Z1 軽 油 小 型 ローリー ハ トロール 給 油 整 形 箇 所 : 盛 土 部 法 面 締 固 めの 有 無 : 無 し 機 種 区 分 : 標 準 (ハ ックホウ) 排 カ ス 機 械 の 選 択 : 排 カ ス 対 策 型 ( 第 2 次 基 準 値 ) 軽 油 : 軽 油 ; 小 型 ローリー ハ トロール 給 油

21 代 価 表 人 力 施 工 による 植 生 工 植 生 シート 工 ( 標 準 品 ) 500m2 未 満 制 約 無 2 号 代 価 表 1 m2 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 法 面 工 人 力 施 工 による 植 生 工 [ 材 工 共 ] m2 植 生 シート 工 肥 料 袋 無 し 標 準 品 1 計 1 m2 当 り 代 価 表 の 当 り 数 量 : 1 当 り 代 価 表 工 種 区 分 : 植 生 シート 工 ( 標 準 品 ) 施 工 規 模 : 500m2 未 満 市 場 単 価 の 補 正 方 法 : 単 価 欄 に 対 して 補 正 計 算 を 行 う 市 場 単 価 の 日 当 り 施 工 量 補 正 有 無 : 有 ( 積 算 基 準 記 載 の 標 準 値 に 対 して 市 場 単 価 の 加 算 率 補 正 係 数 を 乗 ずる)

22 代 価 表 施 P 削 孔 (アンカー) 有 り(スキット 型 ) 二 重 管 方 式 90mm レキ 質 土 3 号 代 価 表 1 m 当 り K 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考 K1 ホ ーリンク マシン ロータリハ ーカッション 式 スキット 型 55kW 級 R R1 R2 R3 普 通 作 業 員 土 木 一 般 世 話 役 特 殊 作 業 員 Z Z1 Z2 Z3 Z4 リンク ヒ ット φ90mm 用 (95mm) ト リルハ イフ 長 1.5m φ90mm 用 (95mm) インナーロット 長 1.5m φ90mm 用 (95mm) インナーヒ ット φ90mm 用 (95mm) 足 場 工 の 有 無 : 有 り(スキット 型 ) 方 式 : 二 重 管 方 式

23 代 価 表 施 P 削 孔 (アンカー) 有 り(スキット 型 ) 二 重 管 方 式 90mm レキ 質 土 3 号 代 価 表 1 m 当 り 呼 び 径 : 90mm 土 質 区 分 : レキ 質 土 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考

24 代 価 表 施 P 削 孔 (アンカー) 有 り(スキット 型 ) 二 重 管 方 式 90mm 軟 岩 4 号 代 価 表 1 m 当 り K 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考 K1 ホ ーリンク マシン ロータリハ ーカッション 式 スキット 型 55kW 級 R R1 R2 R3 普 通 作 業 員 土 木 一 般 世 話 役 特 殊 作 業 員 Z Z1 Z2 Z3 Z4 ト リルハ イフ 長 1.5m φ90mm 用 (95mm) インナーロット 長 1.5m φ90mm 用 (95mm) リンク ヒ ット φ90mm 用 (95mm) インナーヒ ット φ90mm 用 (95mm) 足 場 工 の 有 無 : 有 り(スキット 型 ) 方 式 : 二 重 管 方 式

25 代 価 表 施 P 削 孔 (アンカー) 有 り(スキット 型 ) 二 重 管 方 式 90mm 軟 岩 4 号 代 価 表 1 m 当 り 呼 び 径 : 90mm 土 質 区 分 : 軟 岩 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考

26 代 価 表 施 P アンカー 鋼 材 加 工 組 立 挿 入 緊 張 定 着 頭 部 処 理 (アンカー) 二 重 防 食 PC 鋼 線 より 線 10mを 超 える f<400kn 有 り 5 号 代 価 表 1 本 当 り R 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考 R1 R2 R3 普 通 作 業 員 土 木 一 般 世 話 役 特 殊 作 業 員 防 食 方 式 : 二 重 防 食 アンカー 鋼 材 種 類 : PC 鋼 線 より 線 削 孔 長 : 10mを 超 える 設 計 荷 重 (f) : f<400kn 頭 部 処 理 の 有 無 : 有 り

27 施 P ク ラウト 注 入 (アンカー) 代 価 表 6 号 代 価 表 1 m3 当 り 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考 R R1 R2 R3 普 通 作 業 員 土 木 一 般 世 話 役 特 殊 作 業 員 Z Z1 普 通 ホ ルトラント セメント 袋 物 (25kg/ 袋 ) 荷 渡 し 場 所 及 び 取 引 数 量 は 物 価 資 料 による セメントの 計 上 方 法 選 択 : セメント 材 料 単 価 を 選 択 セメント : 高 炉 セメント(B); 袋 物 (25kg/ 袋 ) 荷 渡 し 場 所 及 び 取 引 数 量 は 物 価 資 料 による セメントの 単 位 選 択 : t 単 位 の 材 料 単 価

28 施 P ホ ーリンク マシン 移 設 (アンカー) 代 価 表 7 号 代 価 表 1 回 当 り 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考 K K1 ラフテレーンクレーン 作 業 料 金 25t 吊 オヘ レータ 付 日 極 R R1 R2 R3 普 通 作 業 員 土 木 一 般 世 話 役 特 殊 作 業 員 (クレーン) 賃 料 長 期 割 引 の 適 用 : 長 期 割 引 あり クレーン 賃 料 補 正 : 標 準

29 足 場 (アンカー) 代 価 表 8 号 代 価 表 1 空 m3 当 り 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考 K K1 ラフテレーンクレーン 作 業 料 金 25t 吊 オヘ レータ 付 日 極 R R1 R2 R3 とび 工 土 木 一 般 世 話 役 普 通 作 業 員 (クレーン) 賃 料 長 期 割 引 の 適 用 : 長 期 割 引 あり クレーン 賃 料 補 正 : 標 準

30 代 価 表 適 正 試 験 工 計 画 最 大 荷 重 2000kN 以 下 ランクA 9 号 代 価 表 1 本 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 土 木 一 般 世 話 役 特 殊 作 業 員 普 通 作 業 員 諸 雑 費 人 人 人 % 諸 雑 費 計 1 本 当 り

31 代 価 表 適 性 試 験 工 解 析 計 画 最 大 荷 重 2000kN 以 下 ランクA 10 号 代 価 表 1 本 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 技 師 (B) 人 計 1 本 当 り

32 基 本 調 査 試 験 工 ( 引 き 抜 き 試 験 ) 代 価 表 11 号 代 価 表 1 本 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 土 木 一 般 世 話 役 特 殊 作 業 員 普 通 作 業 員 技 師 (B) 諸 雑 費 人 人 人 人 % 諸 雑 費 計 1 本 当 り

33 基 本 調 査 試 験 工 ( 引 き 抜 き 試 験 ) 解 析 代 価 表 12 号 代 価 表 1 本 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 技 師 (B) 技 術 員 人 人 計 1 本 当 り

34 代 価 表 鋼 製 受 圧 板 据 付 工 (KTBスーハ ーフレームKSG2350 相 当 品 ) スクエアタイフ 20 枚 未 満 13 号 代 価 表 10 枚 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 土 木 一 般 世 話 役 フ ロック 工 普 通 作 業 員 トラッククレーン( 作 業 料 金 ) 4.9t 吊 オヘ レータ 付 日 極 人 人 人 台 / 日 計 1 枚 当 り

35 ブロック 積 補 修 工 代 価 表 14 号 代 価 表 10 m 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 コンクリート 表 面 処 理 工 (ウォーターシ ェット 工 ) 300m2 未 満 制 約 無 夜 間 無 上 向 無 減 額 無 ( 単 価 に 含 む) 施 P コンクリート 無 筋 鉄 筋 構 造 物 (20)( 高 炉 ) 打 設 量 10m3/ 日 以 上 又 は 打 設 地 上 高 さ2m 超 10m3 以 上 300m3 未 満 一 般 養 生 延 長 無 m2 m 号 代 価 表 22 号 代 価 表 施 P 化 粧 型 枠 m2 23 号 代 価 表 化 粧 型 枠 m2 モールドスター シビル201 同 等 品 以 上 施 P 型 枠 一 般 型 枠 鉄 筋 無 筋 構 造 物 m 硬 質 塩 化 ヒ ニール 管 (VP 管 ) 本 直 管 φ75 L=4,000mm 施 P 目 地 板 瀝 青 質 目 地 板 (t=10) 単 管 傾 斜 足 場 設 置 撤 去 安 全 ネット 必 要 m2 掛 m 号 代 価 表 25 号 代 価 表 26 号 代 価 表 計 1 m 当 り

36 張 りコンクリート 工 代 価 表 15 号 代 価 表 10 m 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 施 P コンクリート 無 筋 鉄 筋 構 造 物 (20)( 高 炉 ) 打 設 量 10m3/ 日 未 満 かつ 打 設 地 上 高 さ2m 以 下 一 般 養 生 現 場 内 小 運 搬 無 m 号 代 価 表 施 P 目 地 板 瀝 青 質 目 地 板 (t=10) m 号 代 価 表 計 1 m 当 り

37 ブロック 積 端 部 標 示 工 代 価 表 16 号 代 価 表 1 個 所 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 土 木 一 般 世 話 役 人 特 殊 作 業 員 普 通 作 業 員 人 人 プライマー 3M P-48 相 当 品 反 射 ステッカー 幅 15cm m コンクリート 用 黒 色 反 射 ステッカー 幅 15cm m コンクリート 用 蛍 光 黄 色 [L] 計 1 個 所 当 り

38 代 価 表 構 造 物 とりこわし 無 筋 構 造 物 人 力 施 工 3m3 未 満 制 約 無 夜 間 無 17 号 代 価 表 1 m3 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 構 造 物 とりこわし 工 [ 手 間 のみ] m3 無 筋 構 造 物 人 力 施 工 積 込 含 む 1 計 1 m3 当 り 代 価 表 の 当 り 数 量 : 1 当 り 代 価 表 構 造 物 区 分 : 無 筋 構 造 物 工 法 区 分 : 人 力 施 工 施 工 規 模 による 加 算 : 人 力 施 工 3m3 未 満 夜 間 作 業 の 補 正 : 無 市 場 単 価 の 補 正 方 法 : 単 価 欄 に 対 して 補 正 計 算 を 行 う 市 場 単 価 の 日 当 り 施 工 量 補 正 有 無 : 有 ( 積 算 基 準 記 載 の 標 準 値 に 対 して 市 場 単 価 の 加 算 率 補 正 係 数 を 乗 ずる)

39 代 価 表 殻 運 搬 コンクリート( 無 筋 鉄 筋 ) 構 造 物 とりこわし 人 力 積 込 DID 無 し 16.0km 以 下 18 号 代 価 表 1 m3 当 り K 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考 K1 タ ンフ トラック オンロート テ ィーセ ル 積 載 質 量 2t 積 級 R R1 運 転 手 ( 一 般 ) Z Z1 軽 油 小 型 ローリー ハ トロール 給 油 殻 発 生 作 業 積 込 工 法 区 分 : コンクリート( 無 筋 鉄 筋 ) 構 造 物 とりこわし ; 積 込 工 法 区 分 DID 区 間 の 有 無 : 無 し 運 搬 距 離 : 16.0km 以 下 軽 油 : 軽 油 ; 小 型 ローリー ハ トロール 給 油

40 代 価 表 交 通 誘 導 警 備 員 A( 検 定 合 格 ) 昼 間 勤 務 (8 時 ~17 時 ) 実 働 9h( 交 替 要 員 有 ) 19 号 代 価 表 1 人 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 交 通 誘 導 警 備 員 A( 9h 単 価 ) 昼 間 勤 務 実 働 9h( 交 替 有 り) 人 計 1 人 当 り 代 価 表 の 選 択 : 1 人 日 当 り 代 価 表 職 種 区 分 (A B 旧 ) : 交 通 誘 導 警 備 員 A( 検 定 合 格 警 備 員 ) 現 場 条 件 区 分 ( 昼 夜 24h) : NFG2=2; 昼 間 勤 務 (8 時 ~17 時 ) 実 働 9h ( 交 替 要 員 有 ); 区 分

41 代 価 表 交 通 誘 導 警 備 員 B 昼 間 勤 務 (8 時 ~17 時 ) 実 働 9h( 交 替 要 員 有 ) 20 号 代 価 表 1 人 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 交 通 誘 導 警 備 員 B( 9h 単 価 ) 昼 間 勤 務 実 働 9h( 交 替 有 り) 人 計 1 人 当 り 代 価 表 の 選 択 : 1 人 日 当 り 代 価 表 職 種 区 分 (A B 旧 ) : 交 通 誘 導 警 備 員 B 現 場 条 件 区 分 ( 昼 夜 24h) : NFG2=2; 昼 間 勤 務 (8 時 ~17 時 ) 実 働 9h ( 交 替 要 員 有 ); 区 分

42 代 価 表 コンクリート 表 面 処 理 工 (ウォーターシ ェット 工 ) 300m2 未 満 制 約 無 夜 間 無 上 向 無 減 額 無 ( 単 価 に 含 む) 21 号 代 価 表 1 m2 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 コンクリート 表 面 処 理 工 (ウォーターシ ェット 工 )[ 材 工 共 ] m2 1 計 1 m2 当 り 代 価 表 の 当 り 数 量 : 1 当 り 代 価 表 コンクリート 表 面 処 理 工 : コンクリート 表 面 処 理 工 (ウォーターシ ェット 工 )[ 材 工 共 ]; 施 工 規 模 加 算 率 : 300m2 未 満 夜 間 作 業 補 正 : 無 上 向 作 業 補 正 : 無 濁 水 処 理 費 用 の 減 額 補 正 : 無 ( 単 価 に 含 む) 市 場 単 価 の 補 正 方 法 : 単 価 欄 に 対 して 補 正 計 算 を 行 う 市 場 単 価 の 日 当 り 施 工 量 補 正 有 無 : 有 ( 積 算 基 準 記 載 の 標 準 値 に 対 して 市 場 単 価 の 加 算 率 補 正 係 数 を 乗 ずる)

43 代 価 表 施 P コンクリート 無 筋 鉄 筋 構 造 物 (20)( 高 炉 ) 打 設 量 10m3/ 日 以 上 又 は 打 設 地 上 高 さ2m 超 10m3 以 上 300m3 未 満 一 般 養 生 延 長 無 22 号 代 価 表 1 m3 当 り 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考 K K1 コンクリートホ ンフ 車 トラック 架 装 フ ーム 式 圧 送 能 力 90~110m3/h R R1 R2 R3 R4 普 通 作 業 員 特 殊 作 業 員 土 木 一 般 世 話 役 運 転 手 ( 特 殊 ) Z Z1 Z2 生 コンクリート (20)( 高 炉 ) 軽 油 小 型 ローリー ハ トロール 給 油 28 号 代 価 表 日 当 り 作 業 量 補 正 ( 道 路 維 持 等 作 業 効 率 低 下 ) : 無 構 造 物 識 別 : 無 筋 鉄 筋 構 造 物 施 工 条 件 : 打 設 量 10m3/ 日 以 上 又 は 打 設 地 上 高 さ2m 超 コンクリート 規 格 : ( 高 炉 )

44 代 価 表 施 P コンクリート 無 筋 鉄 筋 構 造 物 (20)( 高 炉 ) 打 設 量 10m3/ 日 以 上 又 は 打 設 地 上 高 さ2m 超 10m3 以 上 300m3 未 満 一 般 養 生 延 長 無 22 号 代 価 表 1 m3 当 り 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考 設 計 日 打 設 量 : 10m3 以 上 300m3 未 満 養 生 工 の 種 類 : 一 般 養 生 圧 送 管 の 追 加 延 長 : 延 長 無 し 軽 油 : 軽 油 ; 小 型 ローリー ハ トロール 給 油 生 コンクリート : 生 コンクリート; (20)( 高 炉 )

45 施 P 化 粧 型 枠 代 価 表 23 号 代 価 表 1 m2 当 り 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考 R R1 R2 R3 型 わく 工 普 通 作 業 員 土 木 一 般 世 話 役 日 当 り 作 業 量 補 正 ( 道 路 維 持 等 作 業 効 率 低 下 ) : 無

46 代 価 表 施 P 型 枠 一 般 型 枠 鉄 筋 無 筋 構 造 物 24 号 代 価 表 1 m2 当 り R 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考 R1 R2 R3 型 わく 工 普 通 作 業 員 土 木 一 般 世 話 役 日 当 り 作 業 量 補 正 ( 道 路 維 持 等 作 業 効 率 低 下 ) : 無 型 枠 の 種 類 : 一 般 型 枠 構 造 物 の 種 類 : 鉄 筋 無 筋 構 造 物

47 代 価 表 施 P 目 地 板 瀝 青 質 目 地 板 (t=10) 25 号 代 価 表 1 m2 当 り R 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考 R1 R2 普 通 作 業 員 土 木 一 般 世 話 役 Z Z1 目 地 材 厚 10mm( 歴 青 質 板 又 は 同 等 品 ) 日 当 り 作 業 量 補 正 ( 道 路 維 持 等 作 業 効 率 低 下 ) : 無 目 地 板 の 種 類 : 瀝 青 質 目 地 板 (t=10) 目 地 板 の 種 類 ( 瀝 青 質 目 地 板 (t=10)) : 目 地 材 ; 厚 10mm( 歴 青 質 板 又 は 同 等 品 ) 目 地 板 材 料 費 の 単 位 選 択 : m2 単 位 の 目 地 材 材 料 費

48 代 価 表 単 管 傾 斜 足 場 設 置 撤 去 安 全 ネット 必 要 26 号 代 価 表 100 掛 m2 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 土 木 一 般 世 話 役 人 とび 工 人 普 通 作 業 員 人 ラフテレーンクレーン 作 業 料 金 25t 吊 オヘ レータ 付 日 極 台 / 日 諸 雑 費 % 諸 雑 費 足 場 工 仮 設 材 等 計 1 掛 m2 当 り 歩 掛 : 単 管 傾 斜 足 場 設 置 撤 去 (100 掛 m2 当 り): 安 全 ネット 必 要 (クレーン) 賃 料 長 期 割 引 の 適 用 : 長 期 割 引 あり クレーン 賃 料 補 正 : 標 準

49 代 価 表 施 P コンクリート 無 筋 鉄 筋 構 造 物 (20)( 高 炉 ) 打 設 量 10m3/ 日 未 満 かつ 打 設 地 上 高 さ2m 以 下 一 般 養 生 現 場 内 小 運 搬 無 27 号 代 価 表 1 m3 当 り R 名 称 規 格 構 成 比 積 算 地 区 単 価 基 準 地 区 単 価 摘 要 備 考 R1 R2 R3 普 通 作 業 員 特 殊 作 業 員 土 木 一 般 世 話 役 Z Z1 生 コンクリート (20)( 高 炉 ) 28 号 代 価 表 日 当 り 作 業 量 補 正 ( 道 路 維 持 等 作 業 効 率 低 下 ) : 無 構 造 物 識 別 : 無 筋 鉄 筋 構 造 物 施 工 条 件 : 打 設 量 10m3/ 日 未 満 かつ 打 設 地 上 高 さ2m 以 下 コンクリート 規 格 : ( 高 炉 ) 養 生 工 の 種 類 : 一 般 養 生 現 場 内 小 運 搬 の 有 無 : 無 し 生 コンクリート : 生 コンクリート; (20)( 高 炉 )

50 代 価 表 生 コンクリート (20)( 高 炉 ) 28 号 代 価 表 1 m3 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 単 価 金 額 摘 要 備 考 ( 高 炉 ) 生 コンクリート m , B 種 W/C=60% 以 下 1 計 1 m3 当 り 生 コンクリート 規 格 (20)( 高 炉 ) : ( 高 炉 ) 生 コンクリート; , B 種 W/C=60% 以 下 生 コンクリートの 夜 間 割 増 の 有 無 : 無 生 コンクリート 小 型 車 割 増 額 の 計 上 : 計 上 しない 生 コンクリート 山 岳 割 増 額 の 計 上 : 計 上 しない 生 コンクリート 冬 期 加 熱 費 計 上 区 分 ( 標 準 =なし) : 計 上 しない

51 E.P U240 Y= Y= 平 面 図 S=1: G U240 U240 U キ915 U300 52キ021 L 形 車 庫 CO AS L 形 KBM.1 H= 止 U リサイクルステーション U W300H 可 変 車 庫 AS U W300H 可 変 U240 CO 仕 U キ012 U キ CO 車 庫 車 庫 CO L 形 AS U G TF U 公 園 木 2 櫻 本 4-11TF70 木 2 木 2 佐 伯 車 庫 CO 木 2 岡 田 Y= Y= Y= Y= Y= Y= X= IP.1 IA = R = 200 TL = CL = SL = 壁 面 標 示 工 N=1 箇 所 張 りコンクリート 工 L=21.5m NO.0 フ ロック 積 補 修 工 L=37.4m X= X= SP.1 IP.1 NO.1 BrNO.1 BrNO.2 壁 面 標 示 工 N=1 箇 所 AS 木 2 不 明 木 2 水 野 X= KBM.2 H= ク ラウント アンカー 工 N=18 本 鋼 製 受 圧 板 N=18 基 植 生 シート 工 A=288m2 注 1) 電 柱 ( 一 般 電 力 線 通 信 線 )の 仮 設 が 必 要 である 注 2) 現 況 にあある 高 木 (サクラ)および 低 木 (ツツジ)は 本 工 事 に 支 承 がないため 伐 採 せずに 枝 払 い 程 度 を 想 定 している 伐 採 するか 否 かについて 伐 採 要 望 を 持 つ 地 域 住 民 との 協 議 が 必 要 である なお 伐 採 する 場 合 は 法 面 保 護 の 施 工 範 囲 について 協 議 すること 注 3) 既 設 ブロック 積 の 水 抜 きパイプ 継 ぎ 足 しは 既 設 パイプ 内 の 土 砂 を 撤 去 するなど 清 掃 したのちに 実 施 すること 注 4) 水 準 点 は KBM.1 を 用 いること (KBM.2は 変 状 の 有 無 を 確 認 するため 変 状 内 に 設 けたものである ) 注 5) グラウンドアンカー 施 工 時 の 留 意 点 は グラウンドアンカー 構 造 図 (1) に 記 載 し た 工 事 名 路 線 河 川 名 等 施 工 箇 所 名 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ヶ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 市 道 49 号 線 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 二 丁 目 地 内 図 面 の 種 類 平 面 図 Y= Y= X= 縮 尺 S=1:500 図 面 番 号 14 葉 之 内 1 設 計 会 社 名 事 務 所 名 株 式 会 社 朝 日 土 質 設 計 コンサルタント 可 児 市

52 標 準 横 断 図 S=1:100 設 計 条 件 道 路 規 格 設 計 速 度 第 3 種 第 5 級 V=20km/h 上 載 荷 重 10kN/m2 擁 壁 の 重 要 度 重 要 度 2 円 弧 すべり 計 画 安 全 率 1.20 ク ラウント アンカー 定 着 地 盤 風 化 岩 (DH) (5230) NO.1 DL= AS L= H= (760)(2760) AS (7080) (2990) (570) (2510) フ ロック 積 補 修 工 (モールト スター シヒ ル201 同 等 品 以 上 ) ひびわれ AS ( 460) GH= FH= (440) ( 50) (250)( 1:0.47) 植 生 シート 7500 (カ ート レインシートGS-55K 同 等 品 以 上 ) は ( 仮 称 ) 羽 崎 ニュータウン 造 成 工 事 ブロック 積 擁 壁 標 準 断 面 図 より No.1 GH=143.97m Dep=18.10m N 値 RQD 鋼 製 受 圧 板 スクエアタイフ (1:1.8) Bg2 Bg1 想 定 滑 り 線 (1:1.8) No.2 GH=148.53m Dep=21.11m N 値 RQD / /19 AS ひびわれ グラウンドアンカー 工 R= H= 設 計 アンカー 力 :Td=209.6kN/ 本 φ 本 (K5-2H 相 当 品 ) 配 置 間 隔 削 孔 径 :φ90mm 打 設 角 度 :θ=50 アンカー 体 長 :La=3.5m 13 4 DM 級 DH 級 DM DH / /18 12 Msc 1.0m 以 上 DM DH / / / /11 1.0m 以 上 DM 級 DH 級 50/ / ' ' 工 事 名 路 線 河 川 名 等 施 工 箇 所 名 図 面 の 種 類 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ヶ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 市 道 49 号 線 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 二 丁 目 地 内 標 準 横 断 図 縮 尺 S=1:100 図 面 番 号 14 葉 之 内 2 設 計 会 社 名 事 務 所 名 株 式 会 社 朝 日 土 質 設 計 コンサルタント 可 児 市

53 横 断 図 (1) S=1:100 (5130) NO.0 GH= FH= (1:1.8) AS R= H= (2500) (7080) (610) (2910) (2910) (650) (2480) 植 生 シート (1:1.8) Bg ひびわれ ( 1:0.47) L= H= AS AS AS Bg DL= DM 級 DM 級 DH 級 Msc DH 級 ' 50 0' 工 事 名 路 線 河 川 名 等 施 工 箇 所 名 図 面 の 種 類 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ヶ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 市 道 49 号 線 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 二 丁 目 地 内 横 断 図 (1) 縮 尺 S=1:100 図 面 番 号 14 葉 之 内 3 設 計 会 社 名 事 務 所 名 株 式 会 社 朝 日 土 質 設 計 コンサルタント 可 児 市

54 横 断 図 (2) S=1:100 NO.1 (5230) GH= FH= No.2 GH=148.53m Dep=21.11m R= H= (7080) (760)(2760) (2990) (570) (2510) 植 生 シート No.1 GH=143.97m Dep=18.10m N 値 RQD (1:1.8) Bg1 (1:1.8) N 値 RQD AS ひびわれ /25 ひびわれ ( 1:0.47) L= H= AS AS AS DL= Bg / DM 0 DM 級 DM 級 DM / /27 DH 級 DH 50/ /18 12 Msc DH 0 50/ /11 DH 級 / / ' 50 0' 工 事 名 路 線 河 川 名 等 施 工 箇 所 名 図 面 の 種 類 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ヶ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 市 道 49 号 線 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 二 丁 目 地 内 横 断 図 (2) 縮 尺 S=1:100 図 面 番 号 14 葉 之 内 4 設 計 会 社 名 事 務 所 名 株 式 会 社 朝 日 土 質 設 計 コンサルタント 可 児 市

55 横 断 図 (3) S=1:100 E.P GH= FH= (5170) R= H= AS (2470) (630) (7060) (2900) (2900) (630) (2450) 植 生 シート (1:1.8) Bg ひびわれ ( 1:0.47) L= H= AS AS AS Bg DL= DM 級 DM 級 DH 級 Msc DH 級 ' 50 0' 工 事 名 路 線 河 川 名 等 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ヶ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 市 道 49 号 線 施 工 箇 所 名 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 二 丁 目 地 内 図 面 の 種 類 横 断 図 (3) 縮 尺 S=1:100 図 面 番 号 14 葉 之 内 5 設 計 会 社 名 事 務 所 名 株 式 会 社 朝 日 土 質 設 計 コンサルタント 可 児 市

56 グラウンドアンカー 工 計 画 図 S=1: 100 グラウンドアンカー 工 展 開 図 グラウンドアンカー 工 標 準 断 面 図 E.P NO.1 NO ( 法 尻 延 長 )17700 ( 法 尻 延 長 ) 鋼 製 受 圧 板 スクエアタイフ No.2 GH=148.53m Dep=21.11m N 値 RQD AS ひびわれ R= H= NO 植 生 シート A B A B A B A B A B A-6 A B-6 B A B A B AS GH= FH= ひびわれ DL= 植 生 シート No.1 GH=143.97m Dep=18.10m N 値 RQD Bg Bg1 推 定 滑 り 線 / グラウンドアンカー 工 設 計 アンカー 力 :Td=209.6kN/ 本 φ 本 (K5-2H 相 当 品 ) 配 置 間 隔 削 孔 径 :φ90mm 打 設 角 度 :θ=50 アンカー 体 長 :La=3.5m / グラウンドアンカー 工 N=18 鋼 製 受 圧 板 N= m 以 上 1.0m 以 上 44 0 DM 0 DM 級 グラウンドアンカー 工 設 計 アンカー 力 : kn/ 本 テンドン 規 格 : φ 本 (K5-2H 相 当 品 ) 水 平 間 隔 : 4.0m 削 孔 径 : 90mm( 二 重 管 ) アンカー 傾 角 : 50 アンカー 体 長 : 3.5m アンカー 番 号 独 立 受 圧 板 *.* 鋼 製 受 圧 版 礫 質 土 DM 級 DH 級 ( 定 着 層 ) DH 級 DM 級 DM DH / / / /10 Msc DH 級 DH 50/ / / / DH 級 L Lf La l1 l2 鋼 製 受 圧 板 : スクエアタイプ 受 圧 面 積 : 5.523m2 重 量 : 352kg 設 計 アンカー 力 (kn/ 本 ) 削 孔 径 (mm) 打 設 角 度 ( ) 列 番 号 1 自 由 長 (m) Lf 19.5 定 着 長 (m) La 3.5 アンカー 長 (m) L 23.0 A 段 礫 質 土 l 軟 岩 l 削 孔 長 *.* アンカー 長 φ 余 長 150 礫 質 土 削 孔 長 軟 岩 合 計 グラウンドアンカー 工 設 計 条 件 項 目 数 値 備 考 円 弧 すべり 計 画 安 全 率 グラウトの 設 計 基 準 強 度 (N/mm ) 24 2 テンドンとグラウトの 許 容 付 着 応 力 度 (N/mm ) 2 アンカー 体 の 周 辺 摩 擦 抵 抗 (N/mm ) 許 容 引 張 力 の 極 限 引 張 力 に 対 する 安 全 率 2 受 圧 板 許 容 支 持 力 度 (kn/m ) アンカー 効 果 風 化 岩 (DH) N=4(Bg1) 締 め 付 け 効 果 + 引 き 止 め 効 果 施 工 前 に 引 抜 き 試 験 を 実 施 して, 周 面 摩 擦 抵 抗 値 が 設 計 値 以 上 であることを 確 認 すること 所 定 の 周 面 摩 擦 抵 抗 値 が 得 られない 場 合 は 監 督 員 と 協 議 の 上, 定 着 長 を 変 更 すること 定 着 層 はDH 層 ( 風 化 岩 N 50)としているが, 地 層 線 は 想 定 であるため, 削 孔 時 に 定 着 層 を 確 認 すること なお, 定 着 層 とアンカー 体 の 余 裕 長 はアンカー 打 設 方 向 に1m 以 上 確 保 すること 合 計 l 自 由 長 (m) Lf 定 着 長 (m) La 工 事 名 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ヶ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 B 段 アンカー 長 (m) L 礫 質 土 l 路 線 河 川 名 等 市 道 49 号 線 削 孔 長 測 軟 岩 l2 合 計 l 点 E.P NO NO 施 工 箇 所 名 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 二 丁 目 地 内 図 面 の 種 類 グラウンドアンカー 工 計 画 図 縮 尺 S=1:100 図 面 番 号 14 葉 之 内 6 軟 岩 削 孔 長 (l2)には 掘 削 余 長 0.15m 含 む 設 計 会 社 名 事 務 所 名 株 式 会 社 朝 日 土 質 設 計 コンサルタント 可 児 市

57 5 角 度 調 整 台 座 ( 下 部 ) 角 度 調 整 台 座 ( 上 部 ) 鋼 製 受 圧 板 植 生 マット グラウンドアンカー 工 構 造 図 (φ12.7mmscストランド2 本 使 用 ) S=1: 6 アルミキャップ 防 食 防 水 弾 性 シール 材 A 結 束 バンド スペーサー B パイロットキャップ 0~20 φ90 削 孔 径 ヘッドキャップ 防 食 油 アンダーキャップ A SCアンボンド (SC-U2) SCストランド (SC-U2 加 工 ) B アンカーヘッド 押 さえプレート ア ン カ ー 自 由 長 Lf ア ン カ ー 長 LA ア ン カ ー 体 長 La 150 パイロット 長 A-A 断 面 図 S=1:2 B-B アルミキャップ S=1:4 ヘッドキャップ S=1:4 アンカーヘッド S=1:4 SCアンボンド (SC-U2) SCストランド (SC-U2 加 工 ) 結 束 バンド P.C.D 210 φ φ91 φ φ81 φ26 φ16 φ101 グラウト スペーサー グラウト キリ (M12 ステンレスボルト) 173 防 食 油 注 入 口 (2-M8) φ11 キリ 削 孔 径 φ90 削 孔 径 φ90 押 さえプレート S=1:4 角 度 調 整 台 座 ( 上 部 ) 10 S=1:4 角 度 調 整 台 座 ( 下 部 ) S=1:4 10 SCアンボンド グリース 層 PC 鋼 より 線 (φ12.7mm) (SC-U2) φ19 エポキシ 被 膜 S=1:1 ポリエチレン 被 覆 ク サ ビ (12.7mm 用 ) φ S=1: M12 タップ φ φ アンダーキャップ S=1:4 スペーサー S=1:4 パイロットキャップ S=1:4 結 束 バンド S=1:4 φ141.6 φ67.7 φ21 φ81.7 φ59 φ59 φ 工 事 名 路 線 河 川 名 等 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ヶ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 市 道 49 号 線 φ φ 施 工 箇 所 名 図 面 の 種 類 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 二 丁 目 地 内 グラウンドアンカー 工 構 造 図 縮 尺 図 示 図 面 番 号 14 葉 之 内 7 設 計 会 社 名 株 式 会 社 朝 日 土 質 設 計 コンサルタント 事 務 所 名 可 児 市

58 独 立 受 圧 板 構 造 図 16 A-A S=1: 平 面 図 S=1: B-B S=1: 溶 接 要 領 背 面 養 生 管 6 6 A B C a C 48-φ80 A B φ260 φ a 部 詳 細 図 S=1:5 φ φ φ 補 剛 リブ スチフナー 吊 り 金 具 6 5 突 合 せ 溶 接 1 注 ) 1 溶 接 は 全 て 連 続 とする 2 特 記 なき 材 質 は 全 てSS400とする 3 鋼 板 は 亜 鉛 アルミニウム 溶 射 とする 4 主 要 構 造 部 材 以 外 の 溶 接 脚 長 は 3mm 以 上 とする 5 突 合 せ 溶 接 箇 所 は 両 面 溶 接 とする 材 料 表 C-C S=1: φ 品 番 部 品 名 称 ボトムプレート 縦 横 補 剛 リブ 斜 め 補 剛 リブ t=4.5mm t=9mm t=9mm 83.3 スチフナー t=4.5mm 14.1 背 面 養 生 管 アンカープレート 規 格 寸 法 数 量 t=6mm t=16mm 4.6 吊 り 金 具 SUS t=6mm 4 個 1 基 当 り 重 量 底 面 積 塗 装 面 積 kgf kgf m 備 考 工 事 名 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ヶ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 50 路 線 河 川 名 等 市 道 49 号 線 水 抜 き 孔 (8-φ20) 施 工 箇 所 名 図 面 の 種 類 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 二 丁 目 地 内 独 立 受 圧 板 構 造 図 縮 尺 S=1:10 図 面 番 号 14 葉 之 内 8 設 計 会 社 名 事 務 所 名 株 式 会 社 朝 日 土 質 設 計 コンサルタント 可 児 市

59 法 面 工 構 造 図 ( 植 生 シート 詳 細 図 ) (NO ) 展 開 図 S=1:100 NO.1 NO (10290) 植 生 シート SL=7500 (10880) 植 生 シート SL=7500 植 生 シート SL=7500 (10490) 設 置 打 設 図 S=1:50 アンカーヒ ン 止 め 釘 標 準 断 面 図 S=1: アンカーヒ ン (D10 200mm) 土 壌 流 出 防 止 シート (カ ート レインシートGS-55K 同 等 品 以 上 ) 止 め 釘 (φ5 150mm 大 頭 釘 ) 植 生 シート 材 料 名 土 壌 流 出 防 止 シート 規 格 寸 法 カ ート レインシートGS-55K 同 等 品 以 上 単 位 数 量 m m2 当 り 備 考 ロスを 含 む アンカーヒ ン 止 め 釘 D10 200mm φ5 150mm 大 頭 釘 本 本 (76) 参 考 数 量 (365) アンカーヒ ン (D10 200mm) 工 事 名 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ヶ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 路 線 河 川 名 等 市 道 49 号 線 施 工 箇 所 名 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 二 丁 目 地 内 図 面 の 種 類 法 面 工 構 造 図 上 図 は アンカーヒ ン 等 の 打 設 本 数 を 算 出 するための 模 式 図 を 示 す 法 面 の 凹 凸 や 地 質 の 状 況 に 応 じて 打 設 ヒ ッチを 変 更 する 必 要 が 生 じる 縮 尺 設 計 会 社 名 図 示 図 面 番 号 14 葉 之 内 9 株 式 会 社 朝 日 土 質 設 計 コンサルタント 事 務 所 名 可 児 市

60 フ ロック 積 補 修 工 展 開 図 AS 標 準 断 面 図 S=1:50 (1:1.8) ひびわれ 植 生 シート (1:1.8) 2000 Bg1 FH フ ロック 積 補 修 工 (モールト スター シヒ ル201 同 等 品 以 上 ) コンクリート ( BB) 水 抜 きハ イフ VP75 (L=0.35m) ( 既 設 水 抜 きに 接 続 ) (1 本 /3m2) (440) ( 1:0.47) 3950 ひびわれ 表 面 処 理 (ウォーターシ ェット 洗 浄 ) AS AS ( 460) ( 50) Bg2 コンクリート ( BB) (250) は ( 仮 称 ) 羽 崎 ニュータウン 造 成 工 事 ブロック 積 擁 壁 標 準 断 面 図 より 展 開 図 SH=1:100,SV=1:50 NO NO NO NO NO フ ロック 積 補 修 工 名 称 表 面 処 理 10m 当 り 規 格 単 位 数 量 摘 要 ウォーターシ ェット 洗 浄 m コンクリート 化 粧 型 枠 型 枠 BB m モールト スター シヒ ル201 同 等 品 以 上 m 無 筋 構 造 物 m2 0.9 妻 部 水 抜 きハ イフ VP75 m 4.6 目 地 材 杉 板 t=12mm m SL=3950 SL=3950 新 設 目 地 SL=3950 SL=3950 既 設 目 地 SL=3950 既 設 目 地 SL=3950 足 場 単 管 傾 斜 足 場 掛 m 安 全 ネットあり 1. 濁 水 処 理 を 含 む 2. 目 地 材 は 基 礎 部 まで 施 工 すること 工 事 名 路 線 河 川 名 等 施 工 箇 所 名 図 面 の 種 類 縮 尺 設 計 会 社 名 事 務 所 名 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ヶ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 市 道 49 号 線 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 二 丁 目 地 内 フ ロック 積 補 修 工 展 開 図 図 示 図 面 番 号 14 葉 之 内 10 株 式 会 社 朝 日 土 質 設 計 コンサルタント 可 児 市

61 化 粧 型 枠 参 考 図 A-A 断 面 図 S=1:30 化 粧 型 枠 配 置 参 考 図 S=1:30 化 粧 型 枠 セット 詳 細 図 S=1:10 化 粧 型 枠 (モールト スター シヒ ル201 同 等 品 以 上 ) シヒ ル201B 250 E1 C B A A 目 地 間 延 長 B A B A D2 A' C シヒ ル201A ( 1:0.47) C C C A A A A A A A A A A' C A' C A' C コンクリート 加 算 量 v=0.02m3/m2 シヒ ル201B' C C E2 A A A' B' A A A' B' A A A' B' A' C A' C A' E1' A 化 粧 型 枠 切 断 化 粧 型 枠 詳 細 図 S=1:10 シヒ ル201A シヒ ル201B シヒ ル201C シヒ ル201D1 シヒ ル201D2 シヒ ル201E1 シヒ ル201E2 表 面 : 割 石 表 面 : 割 石 表 面 : 割 石 表 面 : 割 石 表 面 : 割 石 表 面 : 割 石 表 面 : 割 石 工 事 名 路 線 河 川 名 等 施 工 箇 所 名 図 面 の 種 類 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ヶ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 市 道 49 号 線 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 二 丁 目 地 内 化 粧 型 枠 参 考 図 縮 尺 図 示 図 面 番 号 14 葉 之 内 11 設 計 会 社 名 事 務 所 名 株 式 会 社 朝 日 土 質 設 計 コンサルタント 可 児 市

62 標 準 構 造 図 壁 面 標 示 工 S=1:30 張 りコンクリート 工 S=1: 反 射 ステッカー (コンクリート 用 黒 色 ) (a=0.49m2) 反 射 ステッカー (コンクリート 用 蛍 光 黄 色 ) (a=0.49m2) (660) 下 処 理 (ホ ライマー 塗 布 ) (3.5m2/L) コンクリート ( BB) 380~500 (430) (1:0.47) ' (390) 壁 面 標 示 工 1 箇 所 当 り 張 りコンクリート 工 10m 当 り 名 称 規 格 単 位 数 量 摘 要 名 称 規 格 単 位 数 量 摘 要 反 射 ステッカー コンクリート 用 黒 色 m 3.3 コンクリート BB m3 0.4 反 射 ステッカー コンクリート 用 蛍 光 黄 色 m 3.3 目 地 材 杉 板 t=12mm m mに1 箇 所 床 均 し ( 人 力 ) m2 3.9 フ ライマー 塗 布 養 生 を 含 む 工 事 名 路 線 河 川 名 等 施 工 箇 所 名 図 面 の 種 類 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ヶ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 市 道 49 号 線 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 二 丁 目 地 内 標 準 構 造 図 縮 尺 図 示 図 面 番 号 14 葉 之 内 12 設 計 会 社 名 事 務 所 名 株 式 会 社 朝 日 土 質 設 計 コンサルタント 可 児 市

63 E.P U240 構 造 物 撤 去 図 構 造 物 撤 去 工 平 面 図 S=1:500 構 図 物 撤 去 工 構 造 図 S=1:20 張 りコンクリート 取 壊 し 工 張 りコンクリート 取 壊 し 工 L=58.8m NO.0 SP.1 NO.1 コンクリート ( 無 筋 ) 320~500 (410) (1:0.47) U U240 U 車 庫 CO AS 53キ U300 52キ021 L 形 U L 形 止 U リサイクルステーション U W300H 可 変 車 庫 KBM.1 H= G AS U W300H 可 変 U240 CO 仕 U 車 庫 CO キ012 U キ CO 車 庫 AS L 形 TF IP.1 BrNO.1 BrNO 木 2 櫻 本 U 公 園 張 りコンクリート 取 壊 し 工 名 称 コンクリート (390) 50 10m 当 り 規 格 単 位 数 量 摘 要 無 筋 構 造 物 m3 0.2 木 2 木 2 佐 伯 車 庫 CO 木 2 岡 田 AS 木 2 不 明 木 2 水 野 KBM.2 H= 工 事 名 路 線 河 川 名 等 施 工 箇 所 名 図 面 の 種 類 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ヶ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 市 道 49 号 線 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 二 丁 目 地 内 構 造 物 撤 去 図 縮 尺 図 示 図 面 番 号 14 葉 之 内 13 会 社 名 事 務 所 名 株 式 会 社 朝 日 土 質 設 計 コンサルタント 可 児 市

64 グラウンドアンカー 工 施 工 図 ( 参 考 ) S=1:100 NO.1 GH= FH= 電 線 類 に 注 意 すること 削 孔 機 ロータリーパーカッション (スキッドタイプ) 鋼 製 受 圧 板 スクエアタイプ AS ひびわれ R= H= 足 場 工 ラフタークレーン(10t) Bg1 グラウンドアンカー 工 ひびわれ 設 計 アンカー 力 :Td=209.6kN/ 本 φ 本 (K5-2H 相 当 品 ) L= H= 配 置 間 隔 削 孔 径 :φ90mm AS AS AS 打 設 角 度 :θ=50 DL= 規 制 範 囲 W=7000 Bg アンカー 体 長 :La=3.5m DM 級 DM 級 DH 級 DH 級 Msc DH 級 工 事 名 路 線 河 川 名 等 施 工 箇 所 名 図 面 の 種 類 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ヶ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 市 道 49 号 線 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 二 丁 目 地 内 グラウンドアンカー 工 施 工 図 ( 参 考 ) 縮 尺 S=1:100 図 面 番 号 14 葉 之 内 14 設 計 会 社 名 事 務 所 名 株 式 会 社 朝 日 土 質 設 計 コンサルタント 可 児 市

箇 所 図 S=1:5,000 5. 7 5. 9 ル 5. 9 4. 5 八 橋 鯲 沼 町 泉 小 学 校 サ ノ 一 丁 目 八 橋 小 学 校 5. 2 秋 操 八 橋 大 沼 町 4. 9 4. 9 プ ール 近 隣 公 4. 2 5. 8 泉 中 央 一 丁 目 泉 中 央 六 丁 目

箇 所 図 S=1:5,000 5. 7 5. 9 ル 5. 9 4. 5 八 橋 鯲 沼 町 泉 小 学 校 サ ノ 一 丁 目 八 橋 小 学 校 5. 2 秋 操 八 橋 大 沼 町 4. 9 4. 9 プ ール 近 隣 公 4. 2 5. 8 泉 中 央 一 丁 目 泉 中 央 六 丁 目 設 計 書 工 種 道 舗 修 課 副 主 担 設 計 担 当 者 道 路 維 持 課 維 持 第 二 担 当 当 席 リー 工 事 番 号 第 2 号 参 内 線 (55 245) 主 ダー 長 事 査 印 年 度 平 成 27 年 度 作 成 年 月 日 平 成 工 事 名 施 工 箇 所 設 計 金 額 市 道 秋 田 環 状 2 号 線 舗 装 道 改 良 工 事 および 交 通 安 全 施

More information

<90DD8C768F91955C8E868169967B92AC93EC9594816A2D32>

<90DD8C768F91955C8E868169967B92AC93EC9594816A2D32> ( 建 設 リサイクル 法 に 関 する 条 件 明 示 等 ) 1. 本 工 事 は 建 設 工 事 に 係 る 資 材 の 再 資 源 化 等 に 関 する 法 律 (( 平 成 12 年 法 律 第 104 号 ) 以 下 建 設 リサイクル 法 という )に 基 づき 特 定 建 設 資 材 の 分 別 解 体 等 及 び 再 資 源 化 等 の 実 施 について 適 正 な 措 置 を 講

More information

工 事 設 計 書 施 行 年 度 平 成 26 年 度 契 約 番 号 4261000060 工 事 名 平 成 26 年 度 水 道 広 域 化 促 進 事 業 舗 装 復 旧 工 事 ( 佐 那 具 工 業 団 地 工 区 ) 施 工 場 所 千 歳 地 内 課 長 係 長 工 種 開 削 工 事 及 び 小 口 径 推 進 工 事 積 算 者 検 算 者 設 計 金 額 円 内 消 費 税

More information

<32342D945F2D313597A2907B936393C18B4C8E64976C8F91816948323481443481443189FC90B3816A2E786C73>

<32342D945F2D313597A2907B936393C18B4C8E64976C8F91816948323481443481443189FC90B3816A2E786C73> 特 記 仕 様 書 工 事 番 号 工 事 名 24- 農 -15 里 須 田 取 水 施 設 整 備 工 事 施 工 箇 所 木 津 川 市 加 茂 町 里 地 内 工 期 平 成 25 年 1 月 11 日 ~ 平 成 25 年 3 月 29 日 第 1 章 総 則 1-1 ( 総 則 ) 1 本 工 事 は 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 24 年 3 月 農 林 水 産 省

More information

1.施工パッケージ型積算方式の概要

1.施工パッケージ型積算方式の概要 施 工 パッケージ 型 積 算 方 式 に 関 する 説 明 会 千 葉 県 県 土 整 備 部 技 術 管 理 課 平 成 26 年 8 月 27 日 施 工 パッケージ 型 積 算 方 式 とは 国 が 平 成 24 年 10 月 から 試 行 導 入 を 開 始 した 新 たな 積 算 方 式 直 接 工 事 費 の 算 出 従 来 の 積 上 げ 方 式 : 歩 掛 施 工 パッケージ 型

More information

Taro 公表用表紙・トビラ

Taro 公表用表紙・トビラ 平 成 2 4 年 度 公 共 工 事 設 計 資 材 単 価 表 ( H 2 4. 4 月 定 期 改 訂 ) 島 根 県 農 林 水 産 部 土 木 部 公 共 工 事 設 計 資 材 単 価 表 に つ い て 1. こ の 設 計 資 材 単 価 表 は 島 根 県 農 林 水 産 部 及 び 土 木 部 が 発 注 す る 土 木 工 事 に 係 る 設 計 資 材 単 価 の う ち 県

More information

工 事 の 施 工 のための 詳 細 図 等 をいう (17) JIS とは, 工 業 標 準 化 法 ( 昭 和 24 年 法 律 第 185 号 ) に 基 づく 日 本 工 業 規 格 をいう (18) JAS とは, 農 林 物 資 の 規 格 化 及 び 品 質 表 示 の 適 正 化 に

工 事 の 施 工 のための 詳 細 図 等 をいう (17) JIS とは, 工 業 標 準 化 法 ( 昭 和 24 年 法 律 第 185 号 ) に 基 づく 日 本 工 業 規 格 をいう (18) JAS とは, 農 林 物 資 の 規 格 化 及 び 品 質 表 示 の 適 正 化 に 資 料 -3 公 共 建 築 工 事 標 準 仕 様 書 ( 建 築 工 事 編 ) 平 成 22 年 版 公 共 建 築 工 事 標 準 仕 様 書 ( 建 築 工 事 編 ) 平 成 25 年 版 ( 案 ) 備 考 1 章 一 般 共 通 事 項 1 章 一 般 共 通 事 項 1 節 一 般 事 項 1.1.1 適 用 範 囲 (a) 公 共 建 築 工 事 標 準 仕 様 書 ( 建 築

More information

. 曖 昧 な 表 現 は 評 価 しません ません 原 則 として するように 努 める 必 要 に 応 じ する 出 来 る 限 り する などの 表 現 は 記 載 内 容 について 履 行 するのかしないのか 不 明 確 ですので 評 価 しません 解 体 工 事 にあたっては 振 動 の

. 曖 昧 な 表 現 は 評 価 しません ません 原 則 として するように 努 める 必 要 に 応 じ する 出 来 る 限 り する などの 表 現 は 記 載 内 容 について 履 行 するのかしないのか 不 明 確 ですので 評 価 しません 解 体 工 事 にあたっては 振 動 の ( 別 紙 ) 簡 易 型 総 合 評 価 落 札 方 式 における 施 工 計 画 評 価 に 関 する 留 意 事 項 について 施 工 計 画 型 では 技 術 的 な 工 夫 の 余 地 の 小 さい 工 事 において 工 事 の 条 件 や 現 場 条 件 等 を 踏 まえて 目 標 を 達 成 するための 施 工 上 の 配 慮 を 評 価 します 施 工 計 画 を 作 成 する 場

More information

18 18 18 18 18 18 18 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため

More information

一 般 土 木 工 事 大 規 模 部 門 平 成 26 年 度 東 奥 谷 町 雨 水 枝 線 その2 工 事 施 工 事 業 者 : 有 限 会 社 協 和 工 業 施 工 場 所 : 東 奥 谷 町 施 工 延 長 L=88.7m ボックスカルバート B1400 H700 L=83.4m 付

一 般 土 木 工 事 大 規 模 部 門 平 成 26 年 度 東 奥 谷 町 雨 水 枝 線 その2 工 事 施 工 事 業 者 : 有 限 会 社 協 和 工 業 施 工 場 所 : 東 奥 谷 町 施 工 延 長 L=88.7m ボックスカルバート B1400 H700 L=83.4m 付 一 般 土 木 工 事 大 規 模 部 門 市 道 大 橋 川 東 津 田 線 新 田 橋 外 2 橋 耐 震 補 強 工 事 施 工 事 業 者 : 一 畑 工 業 株 式 会 社 施 工 場 所 : 東 津 田 町 外 新 田 橋 施 工 延 長 ひび 割 れ 補 修 工 表 面 含 浸 工 伸 縮 継 手 工 橋 面 防 水 工 新 小 浜 橋 施 工 延 長 伸 縮 継 手 工 断 面 修

More information

出雲市都市計画法の施行に関する規則

出雲市都市計画法の施行に関する規則 都 市 計 画 法 開 発 許 可 制 度 の 手 引 き ( 例 規 様 式 編 ) 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 出 雲 市 都 市 建 設 部 都 市 計 画 課 目 次 出 雲 市 都 市 計 画 法 の 施 行 に 関 する 規 則 1 公 共 施 設 管 理 者 開 発 行 為 同 意 書 7 管 理 予 定 者 との 協 議 経 過 書 8 設 計 説 明 書 9 工 事 施

More information

★土木工事共通仕様書(H22.07).xbd

★土木工事共通仕様書(H22.07).xbd 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 平 成 22 年 7 月 中 日 本 高 速 道 路 株 式 会 社 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 目 次 第 1 章 総 則 1-1 第 2 章 土 工 2-1 第 3 章 軟 弱 地 盤 処 理 工 3-1 第 4 章 のり 面 工 4-1 第 5 章 用 排 水 構 造 物 工 5-1 第 6 章 カルバート 工 6-1 第 7 章 基 礎 ぐい 及

More information

高松市水道局工事写真撮影要綱

高松市水道局工事写真撮影要綱 事 写 真 管 理 および 撮 影 基 準 ( 案 ) [ 高 松 市 上 下 水 道 局 ] ( 本 仕 様 書 は, 上 水 道 事 に 適 用 する) 第 1 回 平 成 20 年 4 月 1 日 発 行 第 2 回 平 成 22 年 6 月 1 日 改 訂 第 3 回 平 成 23 年 5 月 1 日 部 分 改 訂 目 次 1. 事 写 真 管 理 および 撮 影 基 準... 3 1-1.

More information

05-2 仕様書(案とれ)飯舘村大久保仮置場

05-2 仕様書(案とれ)飯舘村大久保仮置場 平 成 28 年 度 飯 舘 村 大 久 保 仮 置 場 造 成 工 事 仕 様 書 第 1 章 工 事 概 要 1. 工 事 の 目 的 平 成 23 年 3 月 に 発 生 した 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 に 伴 う 地 震 と 津 波 により 大 量 の 災 害 廃 棄 物 が 発 生 し その 一 部 は 東 京 電 力 福 島 第 一 原 子 力 発 電 所 における 事 故

More information

<92A0955B>

<92A0955B> 設 内 訳 書 舗 装 工 事 名 下 関 北 バイパス 富 任 地 区 安 全 施 設 設 置 工 事 ( 当 初 ) 事 業 区 分 道 路 新 設 改 築 工 事 区 分 舗 装 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 増 減 増 減 防 護 柵 工 作 業 土 工 床 掘 り 無 し 埋 戻 し 基 面 整 正 路 側 防 護 柵 工 式 1 86,815,805 式 1 84,275,048

More information

<5461726F2D3238303330315F97D18BC690EA977093B98DEC90DD8E77906A>

<5461726F2D3238303330315F97D18BC690EA977093B98DEC90DD8E77906A> 16 林 業 専 用 道 作 設 指 針 北 海 道 スタンダ-ド 平 成 23 年 3 月 31 日 各 振 興 局 長 あて 森 林 第 1280 号 水 産 林 務 部 長 [ 沿 革 ] 平 成 26 年 3 月 28 日 森 整 第 1331 号 改 正 平 成 27 年 1 月 13 日 森 整 第 915 号 改 正 平 成 27 年 3 月 30 日 森 整 第 1201 号 改 正

More information

<3038937996D894EF>

<3038937996D894EF> 土 木 総 務 費 建 設 課 1. 各 種 申 請 状 況 (1) 道 路 占 用 掘 削 に 関 する 申 請 状 況 道 路 法 第 32 条 に 基 づき 道 路 工 作 物 物 件 又 は 施 設 を 設 け 継 続 して 道 路 を 使 用 する 場 合 においては 道 路 管 理 者 の 許 可 を 得 なければならない 平 成 25 年 度 における 申 請 件 数 は 次 のとおりである

More information

4業務仕様書(道路法面除草伐採業務仕様書その5)

4業務仕様書(道路法面除草伐採業務仕様書その5) 業 務 仕 様 書 ( 道 路 法 面 除 草 伐 採 業 務 その5) 1. 一 般 (1) 受 託 者 は 本 仕 様 書 に 基 づき 監 督 員 の 指 示 に 従 って 業 務 内 容 を 速 やかに 履 行 すること 業 務 指 示 ( 承 諾 ) 書 受 理 後 7 日 以 内 に 着 手 及 び 完 了 予 定 日 を 記 入 し FAX 等 にて 返 信 すること また 上 記 着

More information

(8) 入 札 参 加 者 資 格 者 が 関 係 法 令 等 を 遵 守 しないなど 請 負 者 として 不 適 当 であると 認 め られるときは 指 名 業 者 として 選 定 することを 制 限 する 2. 労 働 者 の 福 祉 向 上 について 労 働 者 の 福 祉 向 上 のため 各

(8) 入 札 参 加 者 資 格 者 が 関 係 法 令 等 を 遵 守 しないなど 請 負 者 として 不 適 当 であると 認 め られるときは 指 名 業 者 として 選 定 することを 制 限 する 2. 労 働 者 の 福 祉 向 上 について 労 働 者 の 福 祉 向 上 のため 各 入 札 参 加 時 の 遵 守 事 項 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 決 裁 ) 羽 生 市 発 注 工 事 及 び 委 託 の 入 札 及 び 施 工 等 に 当 たっては 下 記 の 事 項 を 遵 守 してください なお 請 け 負 った 工 事 等 の 一 部 を 下 請 させるときは 下 請 負 者 に 対 し この 遵 守 事 項 について 周 知 し また これらの 従 事 する

More information

別 紙 共 通 仮 設 費 算 定 基 準 1. 総 則 この 算 定 基 準 は, 間 接 工 事 費 のうち 共 通 仮 設 費 の 算 定 に 係 る 必 要 な 事 項 を 定 めたものである 共 通 仮 設 費 の 構 成 は, 下 記 のとおりとする 運 搬 費 準 備 費 事 業 損

別 紙 共 通 仮 設 費 算 定 基 準 1. 総 則 この 算 定 基 準 は, 間 接 工 事 費 のうち 共 通 仮 設 費 の 算 定 に 係 る 必 要 な 事 項 を 定 めたものである 共 通 仮 設 費 の 構 成 は, 下 記 のとおりとする 運 搬 費 準 備 費 事 業 損 5. 土 木 請 負 工 事 の 共 通 仮 設 費 算 定 基 準 各 地 方 整 備 局 長 北 海 道 開 発 局 長 あて 国 土 技 術 政 策 総 合 研 究 所 長 最 終 改 正 国 官 技 第 276 号 平 成 26 年 3 月 14 日 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 技 術 審 議 官 土 木 請 負 工 事 の 共 通 仮 設 費 算 定 基 準 の 一 部 改 定 について

More information

建 設 リサイクル 法 その 他 の 法 令 を 遵 守 するとともに 発 注 者 との 連 絡 調 整 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 等 を 行 うこと 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 (1) 工 事 現 場 における 建 設 副 産 物 対 策 の 責 任 者 を 明

建 設 リサイクル 法 その 他 の 法 令 を 遵 守 するとともに 発 注 者 との 連 絡 調 整 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 等 を 行 うこと 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 (1) 工 事 現 場 における 建 設 副 産 物 対 策 の 責 任 者 を 明 建 設 廃 棄 物 の 取 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 係 る 特 記 仕 様 書 本 特 記 仕 様 書 は 建 設 工 事 から 発 生 する 廃 棄 物 についての 取 り 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 関 す る 事 項 を 定 めるものであり 開 成 町 が 発 注 する 工 事 に 適 用 する Ⅰ. 総 則 1 用 語 の 定 義

More information

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 基 本 協 定 書 ( 案 ) 仙 台 市 ( 以 下 委 託 者 という )と ( 以 下 受 託 者 という )は 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 ( 以 下 本 という )ついて 募 集 要 項 及 び 受 託 者 の

More information

第 1 部 請 負 工 事 必 携 の 構 成 第 1 編 建 設 工 事 請 負 契 約 書 第 2 編 ( 欠 番 ) 第 3 編 ( 欠 番 ) 第 4 編 大 阪 広 域 水 道 企 業 団 暴 力 団 等 排 除 措 置 要 綱 等 第 5 編 請 負 工 事 監 督 技 術 基 準 第

第 1 部 請 負 工 事 必 携 の 構 成 第 1 編 建 設 工 事 請 負 契 約 書 第 2 編 ( 欠 番 ) 第 3 編 ( 欠 番 ) 第 4 編 大 阪 広 域 水 道 企 業 団 暴 力 団 等 排 除 措 置 要 綱 等 第 5 編 請 負 工 事 監 督 技 術 基 準 第 第 1 部 請 負 工 事 等 必 携 平 成 28 年 4 月 大 阪 広 域 水 道 企 業 団 第 1 部 請 負 工 事 必 携 の 構 成 第 1 編 建 設 工 事 請 負 契 約 書 第 2 編 ( 欠 番 ) 第 3 編 ( 欠 番 ) 第 4 編 大 阪 広 域 水 道 企 業 団 暴 力 団 等 排 除 措 置 要 綱 等 第 5 編 請 負 工 事 監 督 技 術 基 準 第

More information

Microsoft Word - 施工計画書の作成の手引き.doc

Microsoft Word - 施工計画書の作成の手引き.doc 施 工 計 画 書 の 作 成 の 手 引 き 平 成 27 年 10 月 長 崎 県 土 木 部 建 設 企 画 課 目 次 1 施 工 計 画 の 目 的 P 1 2 施 工 計 画 書 記 載 事 項 の 内 容 P 2 3 施 工 計 画 書 作 成 の 留 意 点 P 3 4 施 工 計 画 書 作 成 のフロー 図 P 4 5 施 工 計 画 書 作 成 要 領 P 5 5-1 表 紙

More information

調査表・実績表

調査表・実績表 様 式 -3 新 技 術 調 査 表 (1) 登 録 番 号 1301013 名 称 ドリリングプレス 工 法 作 成 年 月 日 2014 年 1 月 8 日 更 新 年 月 日 2015 年 11 月 25 日 副 題 鋼 管 矢 板 中 掘 圧 入 工 法 (パイラー 式 ) 開 発 年 月 日 2002 年 9 月 1 日 分 開 発 者 野 開 発 会 社 提 案 会 社 兼 問 い 合

More information

Taro-①【各種基準】建設副産物の

Taro-①【各種基準】建設副産物の 建 設 副 産 物 の 処 理 基 準 及 び 再 生 資 材 の 利 用 基 準 平 成 22 年 4 月 改 正 千 葉 県 目 次 建 設 副 産 物 について 1 建 設 副 産 物 とは 1 2 建 設 副 産 物 と 再 生 資 源 廃 棄 物 との 関 係 1 建 設 副 産 物 の 処 理 基 準 及 び 再 生 資 材 の 利 用 基 準 1 目 的 3 2 対 象 事 業 3 3

More information

01

01 業 務 契 約 書 ( 案 ) 1 業 務 名 国 有 財 産 分 筆 測 量 業 務 ( 釧 路 市 千 歳 町 ほか) 2 業 務 場 所 釧 路 市 千 歳 町 58-1 58-8 川 上 郡 弟 子 屈 町 泉 1 丁 目 51 3 履 行 期 間 平 成 28 年 月 日 から ( 契 約 締 結 の 翌 日 から) 平 成 28 年 3 月 16 日 まで 4 契 約 金 額 円 (うち

More information

18 その 他 (1) 条 件 付 一 般 競 争 入 札 基 本 事 項 のとおり (2) (3) (4) 落 札 者 は 申 請 書 類 に 記 載 した 配 置 予 定 技 術 者 を 当 該 工 事 の 現 場 に 配 置 させること なお やむを 得 ない 事 由 により 長 が 承 認

18 その 他 (1) 条 件 付 一 般 競 争 入 札 基 本 事 項 のとおり (2) (3) (4) 落 札 者 は 申 請 書 類 に 記 載 した 配 置 予 定 技 術 者 を 当 該 工 事 の 現 場 に 配 置 させること なお やむを 得 ない 事 由 により 長 が 承 認 条 件 付 一 般 競 争 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 公 告 する 1 公 告 日 2 契 約 担 当 者 下 水 道 事 業 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 4 施 工 場 所 5 完 成 工 期 6 工 事 主 管 課 7 工 事 の 種 別 一 般 土 木 工 事 8 工 事 概 要 建 設 工 事 条 件 付 一 般 競 争 入 札 の 参 加 者 募 集 について

More information

1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本 業 務 は 豊 成 団 地 2 3 号 棟 の 耐 震 診 断 耐 震 改 修 基 本 検 討 耐 震 改 修 設 計 ( 耐 震 改 修 評 定 取 得

1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本 業 務 は 豊 成 団 地 2 3 号 棟 の 耐 震 診 断 耐 震 改 修 基 本 検 討 耐 震 改 修 設 計 ( 耐 震 改 修 評 定 取 得 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 仕 様 書 ( 平 成 27 年 度 ) 平 成 27 年 11 月 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 中 部 支 社 住 宅 経 営 部 ストック 技 術 チーム 1 1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本

More information

公共建築設備数量積算基準 平成15年版

公共建築設備数量積算基準 平成15年版 公 共 建 築 設 備 数 量 積 算 基 準 平 成 15 年 版 平 成 15 年 3 月 31 日 国 営 計 第 196 号 この 基 準 は 国 土 交 通 省 官 庁 営 繕 部 及 び 地 方 整 備 局 等 営 繕 部 が 官 庁 施 設 の 営 繕 を 実 施 するための 基 準 として 制 定 したものです また この 基 準 は 官 庁 営 繕 関 係 基 準 類 等 の 統

More information

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 27 年 新 庄 市 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 例 に

More information

目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び

目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び 建 築 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 28 年 5 月 那 智 勝 浦 町 目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び 範

More information

(2) 請 負 代 金 の 額 が100 万 円 以 上 の 場 合 には 次 項 Ⅲ.に 基 づき 再 生 資 源 利 用 促 進 計 画 書 及 び 再 生 資 源 利 用 計 画 書 を 作 成 し 監 督 員 に 提 出 すること 特 に 対 象 建 設 工 事 においては 契 約 前 に

(2) 請 負 代 金 の 額 が100 万 円 以 上 の 場 合 には 次 項 Ⅲ.に 基 づき 再 生 資 源 利 用 促 進 計 画 書 及 び 再 生 資 源 利 用 計 画 書 を 作 成 し 監 督 員 に 提 出 すること 特 に 対 象 建 設 工 事 においては 契 約 前 に 建 設 廃 棄 物 の 取 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 係 る 特 記 仕 様 書 本 特 記 仕 様 書 は 建 設 工 事 から 発 生 する 廃 棄 物 についての 取 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 関 する 事 項 を 定 めるものであり 鎌 倉 市 が 発 注 する 工 事 に 適 用 する Ⅰ. 総 則 1 用 語 の 定 義 本 特

More information

6 施 工 計 画 書 施 工 計 画 書 は, 契 約 後 14 日 以 内 に 提 出 しなければならない また, 施 工 計 画 書 提 出 前 に 工 事 を 開 始 し てはならない 事 前 調 査 及 び 着 工 前 測 量 に 関 しては, 差 し 支 えない 7 工 事 着 手 工

6 施 工 計 画 書 施 工 計 画 書 は, 契 約 後 14 日 以 内 に 提 出 しなければならない また, 施 工 計 画 書 提 出 前 に 工 事 を 開 始 し てはならない 事 前 調 査 及 び 着 工 前 測 量 に 関 しては, 差 し 支 えない 7 工 事 着 手 工 [ 水 門 改 修 ] 工 事 特 記 仕 様 書 1 工 事 名 2 工 事 場 所 3 工 期 末 耕 26-1 農 業 農 村 活 性 化 推 進 施 設 等 整 備 事 業 新 井 手 地 区 ゲート 改 修 工 事 曽 於 市 末 吉 町 深 川 地 内 90 日 間 第 1 章 総 則 1 適 用 範 囲 本 工 事 の 施 工 に 当 たっては, 鹿 児 島 県 農 政 部 制 定 農

More information

Ⅱ 工 事 一 時 中 止 に 係 る 手 続 き 1 工 事 の 一 時 中 止 に 係 る 手 続 きフロー 発 注 者 受 注 者 工 事 発 注 工 事 施 工 不 可 要 因 ( 受 注 者 の 責 めに 帰 すことができないものにより 工 事 目 的 物 等 に 損 害 を 生 じ 若

Ⅱ 工 事 一 時 中 止 に 係 る 手 続 き 1 工 事 の 一 時 中 止 に 係 る 手 続 きフロー 発 注 者 受 注 者 工 事 発 注 工 事 施 工 不 可 要 因 ( 受 注 者 の 責 めに 帰 すことができないものにより 工 事 目 的 物 等 に 損 害 を 生 じ 若 別 紙 2 工 事 一 時 中 止 ガイドライン Ⅰ 策 定 の 目 的 森 林 整 備 保 全 事 業 の 工 事 の 実 施 において 自 然 的 人 為 的 な 事 象 や 地 元 調 整 各 種 協 議 の 状 況 等 により 準 備 工 本 体 工 事 に 着 手 できない 事 態 や 工 事 の 施 工 途 中 で 中 断 を 余 儀 なくされる 事 態 が 生 じることがある このような

More information

土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 27 年 8 月 ) 改 訂 比 較 表 共 通 編 第 1 章 総 則 現 行 ( 平 成 26 年 8 月 ) 改 訂 ( 平 成 27 年 8 月 ) 第 14 節 技 術 者 の 配 置 1 受 注 者 は 工 事 を 適 正 に 実 施 する

土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 27 年 8 月 ) 改 訂 比 較 表 共 通 編 第 1 章 総 則 現 行 ( 平 成 26 年 8 月 ) 改 訂 ( 平 成 27 年 8 月 ) 第 14 節 技 術 者 の 配 置 1 受 注 者 は 工 事 を 適 正 に 実 施 する 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 27 年 8 月 ) 改 訂 比 較 表 共 通 編 第 1 章 総 則 現 行 ( 平 成 26 年 8 月 ) 改 訂 ( 平 成 27 年 8 月 ) 第 2 節 用 語 の 定 義 6 監 督 員 とは 工 事 が 確 実 に 施 工 されるよう 監 督 し 工 事 の 受 注 者 に 対 する 指 示 承 諾 又 は 協 議 の 処 理 を

More information

120808改正請負契約書(最低価格落札方式)

120808改正請負契約書(最低価格落札方式) 印 紙 契 約 書 ( 案 ) 支 出 負 担 行 為 担 当 官 中 国 四 国 地 方 環 境 事 務 所 総 務 課 長 遠 藤 正 ( 以 下 甲 という ) は ( 以 下 乙 という )と 平 成 25 年 度 五 色 台 ビジターセンター 及 び 自 然 体 験 施 設 定 期 点 検 及 び 保 守 管 理 業 務 ( 以 下 業 務 という )について 次 の 条 項 により 契

More information

5. 第 5 号 内 訳 書 機 械 器 具 損 料 で イ 裏 込 注 入 設 備 及 び 気 泡 材 注 入 設 備 の 供 用 日 及 び 運 転 日 損 料 率 係 数 は 札 幌 市 の H25 年 度 下 水 道 用 設 計 標 準 歩 掛 表 - 別 冊 参 考 資 料 - によって

5. 第 5 号 内 訳 書 機 械 器 具 損 料 で イ 裏 込 注 入 設 備 及 び 気 泡 材 注 入 設 備 の 供 用 日 及 び 運 転 日 損 料 率 係 数 は 札 幌 市 の H25 年 度 下 水 道 用 設 計 標 準 歩 掛 表 - 別 冊 参 考 資 料 - によって < 管 理 番 号 000002> 1. 単 -10 号 コンクリート 生 コンクリートは 定 山 渓 地 区 単 価 で 宜 しいでしょうか よろしいです 2. 単 -4 号 後 続 車 設 備 後 続 車 据 付 ( 泥 土 圧 式 )の 歩 掛 では 諸 雑 費 ( 率 )は 設 置 労 務 の1% + 撤 去 労 務 の1%となっていますが 労 務 費 合 計 の2%を 計 上 しているのでしょうか

More information

1 道 路 位 置 指 定 申 請 の 手 引 き 平 成 28 年 4 月 横 須 賀 市 都 市 部 目 次 位 置 指 定 編 道 路 の 位 置 の 指 定 とは 1 目 的 1 道 路 位 置 指 定 申 請 と 関 係 手 続 きの 流 れ 2 道 路 位 置 指 定 の 手 続 き 事 前 審 査 3 道 路 位 置 指 定 の 手 続 き 本 申 請 5 道 路 の 位 置 の 表 示

More information

古賀市土地対策指導要綱に関する公共・公益施設整備の手引き

古賀市土地対策指導要綱に関する公共・公益施設整備の手引き 古 賀 市 土 地 対 策 指 導 要 綱 に 関 する 公 共 公 益 施 設 整 備 の 手 引 き ( 平 成 25 年 4 月 1 日 ) 本 書 は 古 賀 市 土 地 対 策 指 導 要 綱 に 定 められた 公 共 公 益 施 設 の 各 整 備 指 導 基 準 を 要 約 したものです この 他 各 基 準 の 詳 細 については 各 担 当 課 にお 尋 ねください 1. 道 路

More information

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 平 成 2 8 年 2 月 か ら 適 用 す る 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 表 平 成 2 8 年 1 月 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務

More information

Ⅱ 植 栽 1 公 園 植 栽 工 1. 適 用 範 囲 (1) 適 用 範 囲 公 園 の 植 栽 作 業 及 び 移 植 作 業 に 適 用 する なお 高 木 とは 樹 高 3m 以 上 中 低 木 とは 樹 高 3m 未 満 とする (2) 植 栽 工 事 の 割 増 積 算 新 植 樹 木

Ⅱ 植 栽 1 公 園 植 栽 工 1. 適 用 範 囲 (1) 適 用 範 囲 公 園 の 植 栽 作 業 及 び 移 植 作 業 に 適 用 する なお 高 木 とは 樹 高 3m 以 上 中 低 木 とは 樹 高 3m 未 満 とする (2) 植 栽 工 事 の 割 増 積 算 新 植 樹 木 植 栽 植 栽 Ⅱ 植 栽 1 公 園 植 栽 工 1. 適 用 範 囲 (1) 適 用 範 囲 公 園 の 植 栽 作 業 及 び 移 植 作 業 に 適 用 する なお 高 木 とは 樹 高 3m 以 上 中 低 木 とは 樹 高 3m 未 満 とする (2) 植 栽 工 事 の 割 増 積 算 新 植 樹 木 等 の 植 樹 割 増 として 下 記 の 費 用 を 加 算 する ただし 移 植

More information

(2)その 他 項 目 1 施 設 内 外 の 定 期 清 掃 及 び 環 境 整 備 等 業 務 2 完 成 図 書 及 び 関 係 貸 与 書 類 の 保 管 及 び 台 帳 作 成 業 務 3 休 日 夜 間 等 の 連 絡 業 務 4 警 報 発 報 時 火 災 大 雨 及 び 台 風 等

(2)その 他 項 目 1 施 設 内 外 の 定 期 清 掃 及 び 環 境 整 備 等 業 務 2 完 成 図 書 及 び 関 係 貸 与 書 類 の 保 管 及 び 台 帳 作 成 業 務 3 休 日 夜 間 等 の 連 絡 業 務 4 警 報 発 報 時 火 災 大 雨 及 び 台 風 等 伊 賀 市 浄 化 センター 第 1 処 理 場 委 託 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 伊 賀 市 ( 以 下 市 という ) 浄 化 センター 第 1 処 理 場 の 運 転 管 理 業 務 に 関 し 適 正 に 委 託 業 務 を 行 うため 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とする ( 業 務 の 名 称 及 び 履 行

More information

甲府市中央卸売市場清掃業務委託

甲府市中央卸売市場清掃業務委託 市 立 甲 府 病 院 警 備 等 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 1. 目 的 本 業 務 は 市 立 甲 府 病 院 の 建 物 内 及 び 敷 地 内 の 秩 序 維 持 火 災 等 の 事 故 防 止 に 努 め 施 設 財 産 と 利 用 者 等 の 安 全 と 快 適 な 医 療 環 境 を 確 保 することを 目 的 とする 2. 業 務 名 市 立 甲 府 病 院 警 備 等

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203133935393B995748BDF82C582CC8D488E968169503139378160323033816A8169938C966B816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203133935393B995748BDF82C582CC8D488E968169503139378160323033816A8169938C966B816A2E646F63> 第 13 章 鉄 道 付 近 での 工 事 第 1 節 事 前 協 議 及 び 事 前 調 査 1. 適 用 線 路 に 近 接 して 列 車 運 転 に 影 響 を 及 ぼすおそれのある 土 木 工 事 に 適 用 する なお 鉄 道 の 線 路 内 で 土 木 工 事 を 施 工 する 場 合 は 鉄 道 事 業 者 と 十 分 協 議 のうえ その 指 示 に 従 うこと 2. 事 前 協 議

More information

目 次 1 一 般 事 項 1 2 工 事 概 要 3 3 工 程 管 理 計 画 6 4 品 質 計 画 7 5 安 全 対 策 12 6 共 通 仮 設 計 画 21 7 産 業 廃 棄 物 の 適 正 処 理 22 8 その 他 24

目 次 1 一 般 事 項 1 2 工 事 概 要 3 3 工 程 管 理 計 画 6 4 品 質 計 画 7 5 安 全 対 策 12 6 共 通 仮 設 計 画 21 7 産 業 廃 棄 物 の 適 正 処 理 22 8 その 他 24 作 成 例 工 事 総 合 施 工 計 画 書 平 成 年 月 建 設 ( 株 ) 現 場 代 理 人 印 目 次 1 一 般 事 項 1 2 工 事 概 要 3 3 工 程 管 理 計 画 6 4 品 質 計 画 7 5 安 全 対 策 12 6 共 通 仮 設 計 画 21 7 産 業 廃 棄 物 の 適 正 処 理 22 8 その 他 24 1. 一 般 事 項 本 総 合 施 工 計 画 書

More information

別 紙 ー12 [ 記 入 方 法 ] 該 当 する 項 目 のにレマークを 記 入 する なお 工 事 規 模 工 事 内 容 等 により 評 価 の 対 象 としない 項 目 は を 空 白 とし 評 価 対 象 項 目 に 取 り 消 し 線 を 付 ける ( 監 督 員 ) 考 査 項 目

別 紙 ー12 [ 記 入 方 法 ] 該 当 する 項 目 のにレマークを 記 入 する なお 工 事 規 模 工 事 内 容 等 により 評 価 の 対 象 としない 項 目 は を 空 白 とし 評 価 対 象 項 目 に 取 り 消 し 線 を 付 ける ( 監 督 員 ) 考 査 項 目 別 紙 -11 [ 記 入 方 法 ] 該 当 する 項 目 のにレマークを 記 入 する なお 工 事 規 模 工 事 内 容 等 により 評 価 の 対 象 としない 項 目 は を 空 白 とし 評 価 対 象 項 目 に 取 り 消 し 線 を 付 ける ( 監 督 員 ) 考 査 項 目 細 別 1. 施 工 体 制 Ⅰ. 施 工 体 制 一 般 施 工 体 制 が 適 切 である 他 の

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D488E9695578F808E64976C8F915F95BD90AC3231944E348C8ECEB0D1CDDFB0BCDE8C668DDA94C5816A2E444F43>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D488E9695578F808E64976C8F915F95BD90AC3231944E348C8ECEB0D1CDDFB0BCDE8C668DDA94C5816A2E444F43> 工 事 標 準 仕 様 書 平 成 2 1 年 4 月 川 崎 市 水 道 局 目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 1-1-1 適 用 1-1 1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-3 1-1-4 工 程 表 1-4 1-1-5 施 工 計 画 書 1-4 1-1-6 工 事 カルテの 作 成 登 録 1-4 1-1-7 監 督 員

More information

4 保 安 業 務 担 当 者 は 事 業 場 の 点 検 を 自 ら 行 うこと ただし 保 安 業 務 担 当 者 が 保 安 業 務 従 事 者 に 事 業 場 の 点 検 を 行 わせる 場 合 は 以 下 に 掲 げるすべての 要 件 に 該 当 していること イ 保 安 業 務 担 当

4 保 安 業 務 担 当 者 は 事 業 場 の 点 検 を 自 ら 行 うこと ただし 保 安 業 務 担 当 者 が 保 安 業 務 従 事 者 に 事 業 場 の 点 検 を 行 わせる 場 合 は 以 下 に 掲 げるすべての 要 件 に 該 当 していること イ 保 安 業 務 担 当 四 日 市 港 ポートビル 自 家 用 電 気 工 作 物 保 安 管 理 業 務 仕 様 書 1 目 的 本 仕 様 書 は 委 託 者 ( 以 下 甲 という )が 設 置 した 自 家 用 電 気 工 作 物 の 保 安 管 理 業 務 に 係 わる 委 託 契 約 の 内 容 について 当 該 業 務 のみを 内 容 とし 統 一 的 な 解 釈 及 び 運 用 を 図 るととも に その

More information

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す 平 成 28 年 1 月 20 日 土 地 建 設 産 業 局 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 通 省 が 平 成 27 年 10 月 に 実 施 した 公 共 事 業 労 務 費 調 査 に 基 づき 平 成 28 年 2 月 からの 公 共 工 事 の 工 事 費 の 積 算 に 用 いるための

More information

Untitled

Untitled 2 27 2 3601-1 28 2 26 R( 2 248 514 2514 建 築 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 : 南 方 熊 楠 記 念 館 ( 旧 館 ) 耐 震 改 修 工 事 設 計 業 務 2 計 画 施 設 概 要 本 業 務 の 対 象 となる 施 設 ( 以 下 対 象 施 設 という )の 概 要 は 次 のとおりとする

More information

untitled

untitled 報 告 No. No.117 参 考 資 料 橋 梁 の 基 礎 杭 として 用 いられたSTマイクロパイル 一 般 図 柱 状 図 施 工 場 所 岩 手 県 久 慈 市 市 道 日 吉 町 宇 部 線 通 学 橋 橋 梁 補 修 工 事 岩 手 県 久 慈 市 平 成 25 年 07 月 16 日 ~07 月 23 日 橋 梁 基 礎 杭 本 数 5 本 総 延 長 32.5m L=6.5m L=6.5m

More information

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター 指 定 管 理 業 務 業 務 仕 様 書 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター( 以 下 センター という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 (1) 設 置 目 的 映 像 音 楽 デザイン コンピュータゲーム 等 の 分 野

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032343130323993DE97C78CA78CA48F4389EF8E96914F9197957481698C9A90DD8BC6964097DF8F858EE7816A2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032343130323993DE97C78CA78CA48F4389EF8E96914F9197957481698C9A90DD8BC6964097DF8F858EE7816A2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 建 設 業 法 令 遵 守 について 平 成 24 年 11 月 28 日 近 畿 地 方 整 備 局 建 政 部 建 設 産 業 課 1 建 設 業 法 の 目 的 と 建 設 業 許 可 について 2 1 の 効 請 仕 力 負 事 を は 生 の ずる 結 当 果 事 に 者 対 の してその 一 方 がある 報 酬 仕 を 事 支 を 払 完 うことを 成 することを 約 することによって

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E591BA8E7393B9984888CA92758E7792E8905C90BF8EE891B182AB82CC8EE888F882AB>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E591BA8E7393B9984888CA92758E7792E8905C90BF8EE891B182AB82CC8EE888F882AB> 大 村 市 位 置 指 定 申 請 手 続 きの 手 引 き 平 成 23 年 4 月 1 日 大 村 市 建 築 住 宅 課 目 次 1. 適 用 1 2. 事 前 協 議 及 び 取 扱 基 準 について (1) 事 前 協 議 1 (2) 取 扱 基 準 1 1) の 位 置 指 定 から 指 定 を 延 長 する 場 合 の 取 り 扱 い 1 2) 関 係 規 定 の 適 用 における 指

More information

静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5

静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 平 成 年 度 県 営 住 宅 原 団 地 外 壁 補 (,D 号 棟 ) 集 会 所 図 面 目 録 設 計 図 図 面 番 号 称 図 面 番 号 称 共 通 図 表 紙 図 面 目 録 NON SLE 集 会 所 - 前 平 面 詳 細 図 / S - 特 仕 様 書 ( ) NON SLE 意 匠 図 - 0 平 面 詳 細 図 / S - 特 仕 様 書 ( ) NON SLE - 展 開

More information

2 設 計 の 進 め 方 2.1 設 計 の 進 め 方 ( 全 般 ) (1) 受 託 者 は 建 築 基 準 法 及 び 建 築 士 法 等 の 法 令 上 の 設 計 者 となるので その 責 任 を 全 うしなければな らない (2) 設 計 は 建 築 基 準 法 及 び 関 係 法 令

2 設 計 の 進 め 方 2.1 設 計 の 進 め 方 ( 全 般 ) (1) 受 託 者 は 建 築 基 準 法 及 び 建 築 士 法 等 の 法 令 上 の 設 計 者 となるので その 責 任 を 全 うしなければな らない (2) 設 計 は 建 築 基 準 法 及 び 関 係 法 令 新 居 浜 市 防 災 拠 点 施 設 建 設 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 この 仕 様 書 は 新 居 浜 市 ( 以 下 発 注 者 という )が 発 注 する 下 記 の 業 務 に 関 して 受 注 者 が 当 該 業 務 を 履 行 するために 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 1 業 務 概 要 1.1 委 託 業 務 名 新 居 浜 市 防 災 拠 点 施 設

More information

路 位 置 指 定 の 変 更 申 請 書 ( 様 式 第 2 号 ) 又 は 廃 止 申 請 書 ( 様 式 第 3 号 )に 申 請 手 数 料 を 添 えて 特 定 行 政 庁 に 提 出 しなければならない 2 位 置 指 定 道 路 の 変 更 又 は 廃 止 に 係 る 取 扱 いについ

路 位 置 指 定 の 変 更 申 請 書 ( 様 式 第 2 号 ) 又 は 廃 止 申 請 書 ( 様 式 第 3 号 )に 申 請 手 数 料 を 添 えて 特 定 行 政 庁 に 提 出 しなければならない 2 位 置 指 定 道 路 の 変 更 又 は 廃 止 に 係 る 取 扱 いについ 熊 本 市 道 路 位 置 指 定 取 扱 い 基 準 制 定 平 成 5 年 5 月 5 日 制 定 改 正 平 成 17 年 4 月 8 日 改 正 平 成 21 年 7 月 1 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 平 成 24 年 11 月 1 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 平 成 25 年 8 月 30 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条

More information

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 沖 縄 県 土 木 建 築 部 平 成 25 年 7 月 1 日 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 第 101 条 適 用 範 囲 1. 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 ( 以 下 共 通 仕 様 書 という )は 沖 縄 県 土 木 建 築 部 の 発 注 する 現 場 技 術 業 務 に 係 る 土 木 設 計 業 務 等 請

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

2-3.xdw

2-3.xdw 第 2 章 第 3 節 路 計 画 第 3 節 路 計 画 [ 幅 員 に 関 する 担 当 : 開 発 審 査 課 ] [ 構 造 に 関 する 担 当 : 各 区 役 所 建 設 センター] 路 の 基 準 は 都 市 計 画 法 の 技 術 基 準 により 幅 員 などに 関 する 具 体 的 な 基 準 が 定 められてお ります 本 市 では それらの 基 準 に 従 うと 共 に 小 規

More information

(\215\\\221\2425\(24.4.1\).jww)

(\215\\\221\2425\(24.4.1\).jww) 上 田 市 位 置 指 定 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 建 築 基 準 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 201 号 以 下 法 という ) 第 42 条 第 1 項 第 5 号 の 規 定 により の 位 置 指 定 を 行 うについて 上 田 市 位 置 指 定 取 扱 要 領 ( 以 下 要 領 という )により 定 められた 具 体 的 な 基 準 を 定 め

More information

出 するものと 第 4 条 ( 作 業 時 間 および 休 日 ) (1) 作 業 時 間 1. 平 常 の 作 業 時 間 は 原 則 として 夏 期 (3 月 ~11 月 ) 午 前 8 時 より 午 後 6 時 迄 とする( 作 業 準 備 片 付 け 清 掃 を 含 む) 冬 期 (12 月

出 するものと 第 4 条 ( 作 業 時 間 および 休 日 ) (1) 作 業 時 間 1. 平 常 の 作 業 時 間 は 原 則 として 夏 期 (3 月 ~11 月 ) 午 前 8 時 より 午 後 6 時 迄 とする( 作 業 準 備 片 付 け 清 掃 を 含 む) 冬 期 (12 月 工 事 協 定 書 東 京 都 小 平 市 学 園 西 町 1 丁 目 11MM-NNNN( 地 名 地 番 )に 建 設 される( 仮 称 )D レスティア 学 園 西 町 計 画 ( 以 下 本 件 建 物 という )の 建 築 工 事 ( 以 下 本 件 工 事 という )に 関 し 近 隣 住 民 ( 以 下 甲 という )と 建 築 主 : 大 和 ハウス 工 業 株 式 会 社 東 京

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 昭 和 55 年 条 約 第 14 号 ) 会 計 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 35 号 ) 予 算 決 算 及 び 会 計 令 ( 昭 和 22 年 勅 令 第 165 号 ) 国 有 林 野 事

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 昭 和 55 年 条 約 第 14 号 ) 会 計 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 35 号 ) 予 算 決 算 及 び 会 計 令 ( 昭 和 22 年 勅 令 第 165 号 ) 国 有 林 野 事 常 呂 川 FC 簡 易 水 洗 トイレ 賃 貸 借 (レンタル) 仕 様 書 1. 賃 貸 借 物 件 仕 様 表 区 分 型 式 仕 様 簡 易 水 洗 ポンプ 式 用 途 大 小 兼 用 ホ ンフ 吐 出 CC) 量 ( 水 タンク 容 量 (リットル) 便 タンク 容 量 (リットル) 250 以 上 / 回 100 以 上 450 以 上 2. 設 置 期 間 平 成 22 年 5 月 17

More information

<5461726F2D90DD8C7695CF8D58834B83438368838983438393814590DD8C76>

<5461726F2D90DD8C7695CF8D58834B83438368838983438393814590DD8C76> 設 計 変 更 ガイドライン 設 計 変 更 集 Q&A 平 成 24 年 3 月 北 海 道 建 設 部 建 設 管 理 局 技 術 管 理 課 16-1 設 計 変 更 ガイドライン 1 本 ガイドライン 策 定 の 背 景 1) 土 木 請 負 工 事 の 特 徴 土 木 工 事 では 個 別 に 設 計 された 極 めて 多 岐 にわたる 目 的 物 を 多 種 多 様 な 現 場 の 自

More information

目 次 第 1 章 工 事 の 機 構 第 2 章 施 工 に 関 すること 第 3 章 作 成 要 領 第 4 章 様 式 集 他

目 次 第 1 章 工 事 の 機 構 第 2 章 施 工 に 関 すること 第 3 章 作 成 要 領 第 4 章 様 式 集 他 高 崎 市 水 道 工 事 必 携 高 崎 市 水 道 局 目 次 第 1 章 工 事 の 機 構 第 2 章 施 工 に 関 すること 第 3 章 作 成 要 領 第 4 章 様 式 集 他 高 崎 市 水 道 工 事 必 携 趣 旨 1.この 高 崎 市 水 道 工 事 必 携 は 高 崎 市 水 道 局 が 発 注 する 上 水 道 管 の 布 設 工 事 の 適 正 を 期 するため 請 負

More information

4 基 本 計 方 針 の 策 定 ⅰ 総 合 検 討 ⅱ 基 本 計 方 針 の 策 定 及 び 建 築 主 への 説 明 5 基 本 計 図 書 の 作 成 6 概 算 工 事 費 の 検 討 7 基 本 計 内 容 の 建 築 主 への 説 明 等 1 要 求 の 確 認 ⅰ 建 築 主 の

4 基 本 計 方 針 の 策 定 ⅰ 総 合 検 討 ⅱ 基 本 計 方 針 の 策 定 及 び 建 築 主 への 説 明 5 基 本 計 図 書 の 作 成 6 概 算 工 事 費 の 検 討 7 基 本 計 内 容 の 建 築 主 への 説 明 等 1 要 求 の 確 認 ⅰ 建 築 主 の 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 Ⅰ 業 務 概 要 1. 業 務 の 名 称 : 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 計 業 務 委 託 2. 業 務 の 場 所 : 四 日 市 市 大 字 羽 津 甲 地 内 3. 施 の 名 称 : 仮 称 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 4. 施 の 用 途 : 平

More information

< F2D81698E9197BF33816A926E8BE695CA8E9197BF955C8E862E6A74>

< F2D81698E9197BF33816A926E8BE695CA8E9197BF955C8E862E6A74> 資 料 2 かんがい 排 水 事 業 南 酒 出 地 区 1. 第 二 次 評 価 対 象 地 区 となった 要 因 ウ-1 工 期 の 著 しい 変 更 計 画 工 期 : 平 成 6 年 度 から 平 成 16 年 度 実 施 工 期 : 平 成 6 年 度 から 平 成 23 年 度 完 成 予 定 : 平 成 23 年 度 平 成 20 年 度 までの 進 捗 率 ( 事 業 費 ベース):94.7%

More information

<937996D88E7B8D488AC7979D93C1935482502E786C73>

<937996D88E7B8D488AC7979D93C1935482502E786C73> 特 典 1 転 写 したら 不 合 格 になります 参 考 例 文 1 ここでは 一 般 的 な 参 考 になりそうな 参 考 文 を 用 意 した 今 まで 経 験 記 述 に 対 しての 具 体 的 な 記 述 方 法 を 書 いてきたが では 実 際 にどのようにして 書 いて 良 いか? 他 の 受 験 者 は どんな 経 験 記 述 を 記 述 してきたのか? といった 疑 問 点 が 出

More information

5 業 務 の 内 容 ⑴ 受 付 業 務 ア 火 葬 許 可 証 等 の 受 理 及 び 確 認 イ 斎 場 使 用 許 可 申 請 書 兼 使 用 許 可 証 の 受 理 及 び 確 認 ウ 斎 場 使 用 料 の 徴 収 及 び 収 納 (ア) 乙 は 甲 に 代 わって 条 例 により 定

5 業 務 の 内 容 ⑴ 受 付 業 務 ア 火 葬 許 可 証 等 の 受 理 及 び 確 認 イ 斎 場 使 用 許 可 申 請 書 兼 使 用 許 可 証 の 受 理 及 び 確 認 ウ 斎 場 使 用 料 の 徴 収 及 び 収 納 (ア) 乙 は 甲 に 代 わって 条 例 により 定 南 那 須 地 区 斎 場 火 葬 業 務 委 託 仕 様 書 本 仕 様 書 は 南 那 須 地 区 広 域 行 政 事 務 組 合 ( 以 下 甲 という )が 発 注 する 南 那 須 地 区 斎 場 火 葬 業 務 ( 以 下 業 務 という )を 受 託 する 者 ( 以 下 乙 という )の 業 務 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 1 施 設 の 概 要 ⑴ 施 設

More information

工 事 概 要 工 事 名 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 その 他 工 事 工 事 概 要 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 工 金 城 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 稲 永 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 潮 凪 ふ 頭 西 側 護 岸 補 修 工 1 式 1 式 1 式 1 式 施 行 箇 所 図 :

工 事 概 要 工 事 名 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 その 他 工 事 工 事 概 要 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 工 金 城 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 稲 永 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 潮 凪 ふ 頭 西 側 護 岸 補 修 工 1 式 1 式 1 式 1 式 施 行 箇 所 図 : 入 札 公 告 次 のとおり 事 後 審 査 型 一 般 競 争 入 札 ( 特 別 簡 易 型 総 合 評 価 落 札 方 式 )に 付 します 平 成 28 年 10 月 5 日 入 札 に 付 す る 事 項 競 争 入 札 参 加 資 格 [1] 工 事 名 [2] 工 事 場 所 [3] 工 事 概 要 [4] 工 期 [5] 予 定 価 格 ( 税 抜 き) [6] 前 払 金 及 び

More information

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 姫 路 市 下 水 道 管 理 センター 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 姫 路 市 が 発 注 するコミュニティ プラント 上 菅 処 理 場 城 山 浄 化 センター 及 びマ

More information

A最終報告書表紙・目次

A最終報告書表紙・目次 高 槻 市 学 校 工 事 施 工 調 査 報 告 書 平 成 26 年 3 月 高 槻 市 目 次 1 はじめに 1 2 施 工 不 良 の 判 明 と 施 工 中 の 耐 震 改 修 工 事 への 対 応 1 3 高 槻 市 学 校 工 事 施 工 調 査 委 員 会 の 設 置 (1) 設 置 目 的 と 検 討 事 項 2 (2) 施 工 中 の 工 事 契 約 について 3 4 資 料 調

More information

Taro 宮崎県営住宅指定管理

Taro 宮崎県営住宅指定管理 愛 媛 県 県 営 住 宅 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 愛 媛 県 目 次 第 1 県 営 住 宅 の 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 事 項 1 1 管 理 に 係 る 基 本 理 念 1 2 関 係 規 定 の 遵 守 1 3 管 理 運 営 を 行 うにあたっての 留 意 事 項 2 第 2 指 定 管 理 者 が 管 理 を 行 う 県 営 住 宅 3 第 3 業 務

More information

課 長 主 任 主 査 設 計 精 算 平 成 28 年 度 実 施 工 事 設 計 書 河 川 路 線 名 市 道 熊 野 内 野 線 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 施 工 箇 所 名 太 田 地 内 円 也 65 日 間 工 事 の 概

課 長 主 任 主 査 設 計 精 算 平 成 28 年 度 実 施 工 事 設 計 書 河 川 路 線 名 市 道 熊 野 内 野 線 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 施 工 箇 所 名 太 田 地 内 円 也 65 日 間 工 事 の 概 平 成 28 年 度 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 太 田 地 内 実 施 設 計 書 建 設 部 道 路 課 課 長 主 任 主 査 設 計 精 算 平 成 28 年 度 実 施 工 事 設 計 書 河 川 路 線 名 市 道 熊 野 内 野 線 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 施 工 箇 所 名

More information

銚子市斎場

銚子市斎場 銚 子 市 斎 場 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 25 年 7 月 銚 子 市 目 次 1 趣 旨 2 2 対 象 施 設 の 概 要 2 3 火 葬 状 況 2 4 斎 場 の 管 理 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 2 5 施 設 の 管 理 基 準 3 6 危 機 管 理 体 制 3 7 個 人 情 報 の 保 護 と 情 報 公 開 3 8 指 定 管 理 者 が 行 う 業

More information

機 械 設 備 特 記 仕 様 書 工 事 場 所 工 事 期 間 建 物 概 要 工 事 種 目 一 般 事 項 工 事 範 囲 京 都 府 船 井 郡 京 丹 波 町 和 田 地 内 着 工 契 約 日 又 は 契 約 日 の 翌 日 よ り 竣 工 平 成 年 9 月 0 日 ま で 鉄 骨

機 械 設 備 特 記 仕 様 書 工 事 場 所 工 事 期 間 建 物 概 要 工 事 種 目 一 般 事 項 工 事 範 囲 京 都 府 船 井 郡 京 丹 波 町 和 田 地 内 着 工 契 約 日 又 は 契 約 日 の 翌 日 よ り 竣 工 平 成 年 9 月 0 日 ま で 鉄 骨 防 水 改 修 工 事 特 記 仕 様 書 工 事 場 所 工 事 期 間 建 物 概 要 工 事 種 目 京 都 府 船 井 郡 京 丹 波 町 和 田 地 内 着 工 契 約 日 又 は 契 約 日 の 翌 日 よ り 竣 工 平 成 年 9 月 0 日 ま で 鉄 骨 平 屋 建. 屋 根 防 水 撤 去 工 事. 屋 根 防 水 工 事 撤 去 工 事 A. B. 撤 去 範 囲 は 図 示

More information

Microsoft Word - 成田市給水装置工事施行基準(H27改定版)(黒)

Microsoft Word - 成田市給水装置工事施行基準(H27改定版)(黒) 第 7 章 維 持 管 理 138 第 7 章 維 持 管 理 7.1 維 持 管 理 給 水 装 置 はお 客 様 ( 需 要 者 )に 直 接 水 を 供 給 する 施 設 であり 給 水 装 置 の 的 確 な 維 持 管 理 は 供 給 水 の 保 全 に 重 大 な 影 響 を 与 えるため 水 を 汚 染 し 又 は 漏 水 のない よう 随 時 又 は 定 期 的 に 行 うこと 給

More information

○道路位置指定申請と関係手続きの流れ

○道路位置指定申請と関係手続きの流れ 豊 中 市 道 路 位 置 指 定 申 請 のしおり 平 成 20 年 4 月 都 市 計 画 推 進 部 開 発 審 査 課 はじめに 建 築 物 の 敷 地 は 建 築 基 準 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 201 号 ) 第 43 条 の 規 定 により 同 法 第 42 条 に 定 められる 道 路 に 接 しなければなりません その 道 路 として 認 められるものの 一 つとして

More information

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を 別 記 8 (その4) 非 木 造 建 物 Ⅰ 移 転 料 積 算 基 準 ( 通 則 ) 第 1 本 基 準 は 非 木 造 建 物 Ⅰ ( 以 下 非 木 造 建 物 という )の 移 転 料 を 積 算 するための 方 法 を 示 すものである なお 非 木 造 建 物 Ⅱ の 移 転 料 積 算 についても これを 準 用 するものとする ( 移 転 料 ) 第 2 非 木 造 建 物 の

More information

第 5 章 配 管 工 事 第 節 配 管 基 準 事 1 給 水 管 及 給 水 用 具 最 終 水 機 構 流 出 側 設 置 給 水 用 具 耐 圧 性 能 有 用 い 省 第 条 第 2 減 圧 弁 逃 弁 逆 弁 空 気 弁 及 電 磁 弁 耐 久 性 能 有 用 い 省 第 条 3 家 屋 主 配 管 配 管 経 路 い 構 物 通 過 避 等 漏 水 時 修 理 容 易 行 う う

More information

分譲要項&申込書(平成28年6月)

分譲要項&申込書(平成28年6月) 郡 山 西 部 第 一 工 業 団 地 ( 第 1 期 工 区 ) 分 譲 要 項 平 成 28 年 6 月 郡 山 市 産 業 観 光 部 産 業 創 出 課 目 次 1 団 地 概 要 P1 2 分 譲 地 P2 3 応 募 資 格 P4 4 分 譲 申 し 込 み P4 5 分 譲 企 業 等 の 審 査 及 び 決 定 P5 6 売 買 契 約 等 P5 7 土 地 利 用 協 定 P5 8

More information

目  次

目  次 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 き 平 成 28 年 1 月 台 東 区 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 目 次 1 開 発 許 可 制 度 の 概 要 について 1 開 発 許 可 制 度 とは? 3 2 開 発 行 為 とは? 3 3 開 発 許 可 申 請 に 係 わる 手 続

More information

工事 年 度 工 事 路 8 平成 年 河 川 工事 箇 所 築上 図 面 位 置 図 縮 尺 図 築 上 示 号 位 置 図 工 区 図面 番 号 地区 大字 築 城 全 9 葉 之 内 N =:5,000 地 内 号 事務 所 築 上 し 尿 処 理 設 建 設 工 事 回変 更 回変 更 A

工事 年 度 工 事 路 8 平成 年 河 川 工事 箇 所 築上 図 面 位 置 図 縮 尺 図 築 上 示 号 位 置 図 工 区 図面 番 号 地区 大字 築 城 全 9 葉 之 内 N =:5,000 地 内 号 事務 所 築 上 し 尿 処 理 設 建 設 工 事 回変 更 回変 更 A 平 成 8 年 度 築 上 し 尿 処 理 設 建 設 工 事 土 木 図 面 目 録 番 号 称 枚 数 備 考 番 号 称 枚 数 備 考 位 置 図 5 土 工 図 ()~() 計 画 平 面 図 6 工 計 画 図 計 画 縦 断 図 計 画 横 断 図 5 機 械 棟 下 部 水 槽 構 造 図 6 機 械 棟 下 部 水 槽 配 図 7 7 機 械 棟 下 部 水 槽 差 計 画 図 6

More information

1. 基 本 方 針 管 理 番 号 作 成 部 局 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 改 訂 履 歴 改 訂 理 由 ページ 2/19 適 用 工 程 環 境 汚 染 の 防 止 に 関 する 方 針 当 組 合 はし 尿 処 理 施 設 を 有 し 環 境 に 配 慮 した 事 業 活 動

1. 基 本 方 針 管 理 番 号 作 成 部 局 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 改 訂 履 歴 改 訂 理 由 ページ 2/19 適 用 工 程 環 境 汚 染 の 防 止 に 関 する 方 針 当 組 合 はし 尿 処 理 施 設 を 有 し 環 境 に 配 慮 した 事 業 活 動 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 衛 生 管 理 センター 適 正 管 理 計 画 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 アルミニウム 及 びその 化 合 物 TKフロック 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の

More information

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引 資 料 3 横 手 市 上 下 水 道 部 料 金 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1. 目 的 この 仕 様 書 は 横 手 市 ( 以 下 委 託 者 という )の 委 託 する 業 務 等 ( 以 下 委 託 業 務 とい う )について 必 要 な 事 項 を 定 める 2. 法 令 の 遵 守 受 託 者 は 委 託 業 務 の 施 行 に 当 たり 委 託 業 務

More information

<4D F736F F D D38F8A92F990B A DC58F4994C5817A8EA58B DB88EC08E7B977697CC816988C4816A2E646F63>

<4D F736F F D D38F8A92F990B A DC58F4994C5817A8EA58B DB88EC08E7B977697CC816988C4816A2E646F63> 磁 気 探 査 実 施 要 領 ( 案 ) 平 成 24 年 10 月 沖 縄 総 合 事 務 局 開 発 建 設 部 目 次 1 総 則 1 1-1 目 的 1 1-2 適 用 範 囲 1 1-3 用 語 の 定 義 1 1-3-1 磁 気 探 査 1 1-3-2 不 発 弾 不 発 弾 等 1 1-3-3 不 発 弾 貫 入 深 度 1 1-3-4 磁 気 量 2 2 探 査 計 画 3 2-1

More information

白 紙

白 紙 橋 梁 設 計 の 手 引 き 平 成 2 7 年 4 月 石 川 県 土 木 部 白 紙 白 紙 橋 梁 設 計 の 手 引 き 第 3 回 改 訂 の 主 な 内 容 章 改 訂 内 容 全 般 単 位 用 語 等 を 道 路 橋 示 方 書 と 統 一 第 1 章 総 則 各 社 名 称 の 修 正 第 2 章 橋 梁 計 画 長 大 橋 の 路 肩 縮 小 規 定 について 追 記 ライフサイクルコスト

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D205F918B8CFB97705F93B9984888CA92758E7792E88AD68C57964097DF8F5720323030382E30342E30312E444F43>

<4D6963726F736F667420576F7264202D205F918B8CFB97705F93B9984888CA92758E7792E88AD68C57964097DF8F5720323030382E30342E30312E444F43> 一 般 配 布 用 鎌 ケ 谷 市 道 路 位 置 指 定 関 係 法 令 集 平 成 15 年 4 月 1 日 ( 平 成 20 年 4 月 1 日 一 部 改 訂 ) 鎌 ケ 谷 市 都 市 建 設 部 建 築 住 宅 課 Tel.047(445)1141( 内 )496 Fax.047(445)1400 目 次 1. 手 続 きの 流 れ 1 2. 添 付 書 類 2 3. 建 築 基 準 法

More information

目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 第 1 節 総 則 1-1 1-1-1-1 適 用 1-1 1-1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-6 1-1-1-4 施 工 計 画 書 1-6 1-1-1-5 コリンズ(CORINS)への

目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 第 1 節 総 則 1-1 1-1-1-1 適 用 1-1 1-1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-6 1-1-1-4 施 工 計 画 書 1-6 1-1-1-5 コリンズ(CORINS)への 電 気 通 信 設 備 工 事 共 通 仕 様 書 平 成 27 年 3 月 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 技 術 調 査 課 電 気 通 信 室 目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 第 1 節 総 則 1-1 1-1-1-1 適 用 1-1 1-1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-6 1-1-1-4 施 工 計 画 書

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048323530345F82B382A282BD82DC8E738CF68BA48C9A927A8D488E9693E096F38F918DEC90AC977697CC2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048323530345F82B382A282BD82DC8E738CF68BA48C9A927A8D488E9693E096F38F918DEC90AC977697CC2E646F6378> さいたま 市 公 共 建 築 工 事 内 訳 書 作 成 要 領 平 成 25 年 4 月 さいたま 市 さいたま 市 公 共 建 築 工 事 内 訳 書 作 成 要 領 目 次 第 章 総 則 () 目 的 第 2 章 内 訳 書 の 作 成 () 一 般 事 項 (2) 内 訳 書 の 構 成 第 3 章 内 訳 書 の 内 容 () 種 目 別 内 訳 書 (2) 科 目 別 内 訳 書 (3)

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

土 木 工 事 標 準 積 算 基 準 書 ( 道 路 編 ) 平 成 26 年 度 (4 月 改 正 ) 滋 賀 県 土 木 交 通 部 土 木 工 事 標 準 積 算 基 準 書 ( 道 路 編 ) 目 次 第 Ⅳ 編 道 路 Ⅳ -1-1 -1 ( 注 ) 第 Ⅰ 編 総 則 第 Ⅱ 編 共 通 工 第 Ⅲ 編 河 川 砂 防 第 Ⅴ 編 公 園 第 Ⅵ 編 市 場 単 価 は 平 成 25

More information

<5461726F2D93FC8E448CF68D908169915B927590BF8B818B7982D18BC68A45>

<5461726F2D93FC8E448CF68D908169915B927590BF8B818B7982D18BC68A45> 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 一 般 競 争 入 札 総 合 評 価 方 式 ( 施 工 体 制 確 認 型 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 平 成 28 年 9 月 20 日 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 沖 縄 総 合 事 務 局 南 部 国 道 事 務 所 長 上 原 重 賢 1 工 事 概 要 (1) 工 事 名 平 成 28 年 度 新 川

More information

改 訂 事 項 改 訂 事 項 P313 ⑵ 同 時 使 用 水 量 P313 ⑵ 同 時 使 用 水 量 ~18 給 水 用 具 が 多 い 建 物 等 で 同 時 使 用 水 量 により 必 要 とする 給 水 管 の 口 径 ( 管 内 流 速 は 毎 秒 2.0メートル 以 ~18 直 結

改 訂 事 項 改 訂 事 項 P313 ⑵ 同 時 使 用 水 量 P313 ⑵ 同 時 使 用 水 量 ~18 給 水 用 具 が 多 い 建 物 等 で 同 時 使 用 水 量 により 必 要 とする 給 水 管 の 口 径 ( 管 内 流 速 は 毎 秒 2.0メートル 以 ~18 直 結 改 訂 事 項 改 訂 事 項 P11 1.2 用 語 の 定 義 P11 1.2 用 語 の 定 義 ~2 この 施 行 要 領 において 用 いられる 主 な 用 語 の 定 義 は 次 のとおりとする ~2 この 施 行 要 領 において 用 いられる 主 な 用 語 の 定 義 は 次 のとおりとする 1~16 1~16 17 直 結 給 水 システム 設 計 施 工 基 準 とは さいたま

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832363130208CF68BA48C9A927A8D488E9694EF90CF8E5A8AEE8F802E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832363130208CF68BA48C9A927A8D488E9694EF90CF8E5A8AEE8F802E646F6378> 公 共 建 築 工 事 費 積 算 基 準 平 成 26 年 10 月 愛 知 県 建 設 部 目 次 第 1 工 事 費 の 積 算 ( 一 般 )... 1 1-1 工 事 費 の 種 別 及 び 区 分 1-2 工 事 費 の 構 成 1-3 工 事 費 の 積 算 に 係 る 適 用 基 準 等 第 2 工 事 費 の 積 算 ( 直 接 工 事 費 )... 2 2-1 直 接 工 事 費

More information

2 3 4 5 6 7 8 1m 1 ( ) () ( ) 2 JIS 1 24 2 [L5,L50,L95] () 1.2m 1 24 10 第 5 章 参 考 資 料 < 参 考 資 料 > 第 5 章 線 形 設 計 に 係 わる 設 計 計 算 要 領 及

More information

平成12年11月5日

平成12年11月5日 平 成 28 年 度 千 葉 幸 町 団 地 エレベーター 設 置 土 質 調 査 業 務 仕 様 書 業 務 名 称 : 平 成 28 年 度 千 葉 幸 町 団 地 エレベーター 設 置 土 質 調 査 業 務 調 査 地 : 千 葉 県 千 葉 市 美 浜 区 幸 町 2 調 査 期 間 : 契 約 締 結 日 の 翌 日 ~ 平 成 28 年 8 月 22 日 ( 最 短 90 日 間 )

More information