6. 予 算 限 度 額 総 額 4,273,000 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む) 以 内 とする なお この 予 算 限 度 額 には 返 礼 品 代 は 含 まれない 7. 受 注 決 定 までの 事 務 手 順 項 目 日 程 プロポーザル 公 募 要 項 の

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "6. 予 算 限 度 額 総 額 4,273,000 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む) 以 内 とする なお この 予 算 限 度 額 には 返 礼 品 代 は 含 まれない 7. 受 注 決 定 までの 事 務 手 順 項 目 日 程 プロポーザル 公 募 要 項 の"

Transcription

1 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 推 進 業 務 プロポーザル 募 集 要 項 1. 目 的 南 相 馬 市 が 行 う 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 のインターネットを 利 用 した 受 付 サイ ト 構 築 返 礼 品 等 に 関 連 する 業 務 及 びその 他 関 連 業 務 の 代 行 業 務 に 関 し 事 業 者 を 選 定 するため 公 募 型 プロポーザル( 以 下 プロポーザル という )を 実 施 し 事 務 の 効 率 化 を 図 るとともに 寄 附 金 の 増 加 並 びに 市 の 魅 力 発 信 を 図 ります 2. 業 務 名 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 推 進 業 務 3. 業 務 内 容 (1)インターネット 上 で 南 相 馬 市 に 対 するふるさと 応 援 寄 附 金 のクレジットカード 決 済 による 代 理 納 付 等 の 申 込 みを 可 能 とする 受 付 サイト( 以 下 受 付 サイト と いう ) 構 築 及 びワンストップでクレジット 決 済 が 可 能 となる 仕 組 みの 提 供 に 関 する 業 務 (2) 南 相 馬 市 が 寄 附 者 に 提 供 する 返 礼 品 (サービス 提 供 の 場 合 は 利 用 券 )の 発 注 返 礼 品 に 係 る 立 替 払 ( 月 末 締 め 翌 月 南 相 馬 市 に 請 求 ) 配 送 の 確 認 ( 南 相 馬 市 への 直 接 の 寄 附 者 含 む)に 関 する 業 務 (3) 寄 附 者 等 から 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 に 関 する 問 い 合 わせ 対 応 業 務 (4) 返 礼 品 の 拡 充 に 関 する 業 務 (5) 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 の 広 報 に 関 する 業 務 ( 情 報 サイトの 作 成 等 ) (6) 寄 附 申 込 者 への 書 類 等 の 送 付 に 関 する 業 務 (7) 寄 附 者 へのお 礼 状 及 び 寄 附 金 額 控 除 に 係 る 申 告 特 例 申 請 書 の 送 付 に 関 する 業 務 (8) 個 人 情 報 の 取 扱 いに 関 する 業 務 (9) 寄 附 や 業 務 内 容 の 報 告 書 に 関 する 業 務 (10) 前 各 号 のほか 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 事 務 が 円 滑 に 運 営 されるための 業 務 4. 契 約 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 ( 金 )まで 5. 担 当 部 局 福 島 県 南 相 馬 市 原 町 区 本 町 二 丁 目 27 番 地 南 相 馬 市 総 務 部 総 務 課 市 民 活 動 支 援 係 電 話 : FAX:

2 6. 予 算 限 度 額 総 額 4,273,000 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む) 以 内 とする なお この 予 算 限 度 額 には 返 礼 品 代 は 含 まれない 7. 受 注 決 定 までの 事 務 手 順 項 目 日 程 プロポーザル 公 募 要 項 の 公 開 平 成 28 年 5 月 16 日 ( 月 ) 参 加 申 込 みの 受 付 平 成 28 年 5 月 16 日 ( 月 )から 平 成 28 年 6 月 3 日 ( 金 ) 午 後 5 時 必 着 質 問 書 の 受 付 平 成 28 年 5 月 16 日 ( 月 )から 平 成 28 年 5 月 31 日 ( 火 ) 午 後 5 時 必 着 質 問 書 への 回 答 期 限 平 成 28 年 6 月 2 日 ( 木 ) 提 案 書 の 受 付 平 成 28 年 5 月 16 日 ( 月 )から 平 成 28 年 6 月 10 日 ( 金 ) 午 後 5 時 必 着 参 加 資 格 の 有 無 の 回 答 平 成 28 年 6 月 7 日 ( 火 ) ヒアリング 及 びプレゼンテー 平 成 28 年 6 月 中 下 旬 ション 候 補 者 選 定 結 果 の 通 知 平 成 28 年 6 月 下 旬 予 定 契 約 の 締 結 平 成 28 年 7 月 予 定 期 間 等 については 土 曜 日 日 曜 日 及 び 祝 日 を 除 く 8. 選 定 方 法 公 募 型 プロポーザル 方 式 9. 公 募 条 件 このプロポーザルに 参 加 するためには 次 に 掲 げる 全 ての 要 件 を 満 たす 必 要 がありま す (1) 次 に 掲 げるもののほか 本 提 案 に 基 づく 業 務 内 容 を 適 切 かつ 確 実 に 遂 行 できる 十 分 な 事 業 規 模 及 び 安 定 的 な 経 営 基 盤 を 有 する 法 人 であること ア. 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4の 規 定 に 該 当 す る 者 でないこと イ. 会 社 更 生 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 154 号 )に 基 づく 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがな されている 者 でないこと ただし 同 法 に 基 づく 更 生 手 続 開 始 の 決 定 を 受 けた 者 は 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされなかった 者 とみなす ウ. 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 )に 基 づく 再 生 手 続 開 始 の 申 立 てがな されている 者 でないこと ただし 同 法 に 基 づく 再 生 計 画 認 可 の 決 定 ( 確 定 し 2

3 たものに 限 る )を 受 けた 者 は 再 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされなかった 者 と みなす エ. 南 相 馬 市 建 設 工 事 等 暴 力 団 排 除 措 置 要 綱 ( 平 成 18 年 1 月 1 日 訓 令 第 30 号 )に 定 める 指 名 回 避 措 置 要 件 に 該 当 していないこと オ. 国 又 は 地 方 公 共 団 体 との 契 約 に 関 して 参 加 の 希 望 を 表 明 する 書 類 の 提 出 の 時 点 で 履 行 期 限 までの 間 に 指 名 停 止 を 受 けている 期 間 がないこと (2) 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 令 等 を 遵 守 するとともに 受 付 サイト 等 のシステム のセキュリティ 対 策 を 講 じる 技 術 を 有 していること (3) 法 人 税 法 人 事 業 税 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 を 完 納 していること (4) 平 成 年 度 南 相 馬 市 入 札 参 加 者 名 簿 の 物 品 製 造 販 売 等 に 登 録 の ある 者 であること (5) 南 相 馬 市 有 資 格 業 者 に 対 する 指 名 停 止 に 関 する 要 綱 ( 平 成 18 年 1 月 1 日 告 示 第 4 号 )に 定 める 指 名 停 止 期 間 の 者 でないこと (6) 他 自 治 体 においてふるさと 納 税 に 係 る 事 務 の 代 行 業 務 (ポータルサイトの 構 築 クレジットカード 決 済 方 法 の 導 入 寄 附 申 込 情 報 と 決 済 情 報 との 消 込 業 務 寄 附 者 に 対 して 送 付 する 特 産 品 等 の 発 注 配 送 業 務 及 び 自 治 体 のふるさと 納 税 に 係 る プロモーション 支 援 業 務 をいう )を 一 括 して 受 託 した 実 績 があること 10. 公 募 要 項 の 入 手 方 法 及 び 場 所 南 相 馬 市 ホームページからのダウンロード 又 は 南 相 馬 市 役 所 本 庁 舎 3 階 総 務 部 総 務 課 市 民 活 動 支 援 係 にて 配 布 する 11. 申 込 方 法 ( 参 加 表 明 ) 本 プロポーザルに 参 加 を 希 望 する 者 は 以 下 の 書 類 を 提 出 すること 提 出 の 受 付 時 間 は 平 日 の 午 前 9 時 ~ 午 後 5 時 とする (1) 提 出 書 類 ア. 公 募 型 プロポーザル 方 式 参 加 表 明 書 ( 様 式 第 1 号 ) イ. 会 社 概 要 書 ( 別 紙 様 式 1) ウ. 直 近 事 業 年 度 分 賃 借 対 照 表 及 び 損 益 計 算 書 エ. 受 付 サイト 等 のセキュリティ 対 策 を 講 じていることがわかるもの プライバシーマーク 又 は 情 報 セキュリティマネジメントシステムの 認 証 取 得 を 証 明 するもの 等 ( 写 し 可 ) オ. 市 町 村 民 税 過 去 2 年 分 に 関 する 納 税 証 明 書 ( 写 し 可 ) 本 店 及 び 直 近 の 支 店 等 における 市 町 村 民 税 ( 東 京 23 区 においては 都 民 税 ) 完 納 証 明 書 でも 可 カ. 消 費 税 に 関 する 納 税 証 明 書 ( 写 し 可 ) 3

4 税 務 署 発 行 その3 未 納 税 額 のない 証 明 書 (その3の2 その3の3でも 可 ) 各 証 明 書 は 発 行 官 公 署 において 定 めた 様 式 によりますが 証 明 書 発 行 日 は 提 出 日 前 3か 月 以 内 のものを 提 出 してください キ. 平 成 年 度 南 相 馬 市 入 札 参 加 有 資 格 申 請 受 理 票 の 写 し (2) 提 出 期 限 平 成 28 年 6 月 3 日 ( 金 ) 午 後 5 時 ( 必 着 ) (3) 提 出 部 数 各 1 部 とする (3) 提 出 先 南 相 馬 市 総 務 部 総 務 課 市 民 活 動 支 援 係 ( 本 庁 舎 3 階 ) (4) 提 出 方 法 持 参 又 は 郵 送 郵 送 の 場 合 は 書 留 郵 便 にて 期 限 までに 到 着 するように 発 送 してください 提 出 する 際 は 外 封 筒 の 表 に 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 推 進 業 務 公 募 型 プ ロポーザル 方 式 参 加 表 明 書 在 中 と 朱 書 きすること (5) 参 加 資 格 の 確 認 の 結 果 は 平 成 28 年 6 月 7 日 ( 火 )までに 通 知 する (6) 参 加 資 格 がないと 認 められた 者 は 市 に 対 して 参 加 資 格 がないと 認 めた 理 由 に ついて 平 成 28 年 6 月 8 日 ( 水 )までに 書 面 ( 様 式 は 自 由 とする ただし A4 判 とする )により 説 明 を 求 めることができる (7) 市 は 説 明 を 求 められたときは 平 成 28 年 6 月 9 日 ( 木 )までに 説 明 を 求 め た 者 に 対 して 書 面 により 回 答 する (8) 参 加 表 明 書 に 虚 偽 の 記 載 が 認 められた 場 合 参 加 表 明 書 は 無 効 とする 12. 提 案 書 その 他 提 出 書 類 (1) 提 出 書 類 一 覧 ア. 提 案 書 表 紙 ( 別 紙 様 式 3) イ. 提 案 書 ウ. 見 積 書 ( 別 紙 様 式 4) エ.ふるさと 応 援 寄 附 金 代 行 業 務 受 注 実 績 (2) 提 案 書 等 の 作 成 要 領 提 案 書 には 表 紙 をつけてください 提 案 書 の 作 成 に 当 たっては A4 判 用 紙 を 用 い 目 次 及 び 頁 番 号 をつけて 提 出 してください 提 案 書 等 の 構 成 は 次 のとおりとしま す ( 順 番 厳 守 ) ア. 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 に 関 する 受 付 サイトおよびクレジット 決 済 に 係 る 仕 組 みの 構 築 について イ. 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 の 広 報 に 関 する 事 項 について ウ. 寄 附 受 付 に 係 る 事 項 について エ. 寄 附 者 に 対 する 返 礼 品 の 発 注 及 び 配 送 の 確 認 に 係 る 事 項 について オ. 寄 附 者 からの 受 付 サイトの 操 作 等 に 関 する 問 合 せ 苦 情 等 に 関 する 問 合 せに 対 応 できる 体 制 に 係 る 事 項 について 4

5 カ. 返 礼 品 の 拡 充 に 関 する 事 項 について キ. 寄 附 申 込 書 への 書 類 等 の 送 付 に 関 する 事 項 について ク. 個 人 情 報 の 取 扱 いに 係 る 事 項 について ケ. 寄 附 者 情 報 管 理 機 能 及 び 報 告 に 係 る 事 項 について コ. 事 務 代 行 等 の 導 入 効 果 に 係 る 事 項 について サ.ふるさと 応 援 寄 附 金 代 行 業 務 受 注 実 績 自 治 体 名 受 注 開 始 日 及 び 概 要 を 記 載 すること(すでに 事 業 開 始 している 場 合 は 1か 月 当 たり 平 均 寄 附 金 額 及 び 件 数 も 併 せて 記 載 すること ) シ. 代 行 業 務 のスケジュール 案 について ス. 導 入 費 用 について 見 積 書 1は 437 件 31,100,000 円 の 寄 附 がある 場 合 の 事 務 代 行 業 務 に 係 る 見 積 額 とする また 見 積 書 の 添 付 資 料 としてこちらの 指 定 した 金 額 の 寄 附 があ った 場 合 を 想 定 した 見 積 額 を 記 入 したものを 提 出 することとする ( 見 積 額 算 出 のための 根 拠 を 明 示 すること )なお 導 入 初 期 費 用 基 本 使 用 料 1 件 あ たりの 処 理 料 (カードブランド 等 により 処 理 料 が 異 なる 場 合 はすべて 記 載 のこ と) その 他 ランニングコスト 等 全 ての 費 用 について 各 項 目 毎 に 記 載 すること また 見 積 書 2は 寄 附 が 皆 無 の 場 合 に 本 市 が 支 払 うべき 導 入 初 期 費 用 基 本 使 用 料 1 件 あたりの 処 理 料 (カードブランド 等 により 処 理 料 が 異 なる 場 合 は すべて 記 載 のこと) その 他 ランニングコスト 等 全 ての 費 用 について 各 項 目 毎 に 記 載 すること 南 相 馬 市 は 本 案 件 に 関 して 寄 附 の 金 額 に 応 じた 代 行 手 数 料 及 び 返 礼 品 に 係 る 経 費 ( 実 費 )のみ 負 担 するが 見 積 書 には 代 行 手 数 料 のみ 提 示 することに 留 意 すること (3) 注 意 事 項 ア. 提 案 に 当 たっては 本 業 務 の 目 的 等 を 考 慮 し 業 務 内 容 を 満 たしつつ 詳 細 か つ 機 能 性 安 全 性 経 済 性 に 優 れた 創 意 工 夫 による 提 案 書 の 提 出 をお 願 いしま す イ. 提 出 のあて 先 は 南 相 馬 市 長 桜 井 勝 延 とし 件 名 は 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 推 進 業 務 プロポーザル 実 施 要 領 に 係 る 業 務 提 案 書 としてください ウ. 提 案 書 は1 者 につき1 案 とします エ.カラー 印 刷 は 任 意 とします オ. 提 出 後 の 内 容 の 変 更 及 び 追 加 並 びに 再 提 出 は 認 めません カ. 提 案 書 の 作 成 提 出 及 びプレゼンテーション 等 に 係 る 費 用 の 一 切 は 本 プロポ ーザルに 参 加 しようとする 者 の 負 担 とします キ. 提 出 された 書 類 資 料 は 返 却 しません 5

6 (4) 提 出 方 法 及 び 提 出 期 限 ア. 提 出 部 数 6 部 (ただし 見 積 書 については 1 部 のみ) イ. 提 出 期 限 平 成 28 年 6 月 10 日 ( 金 ) 午 後 5 時 ( 必 着 ) 土 曜 日 日 曜 日 及 び 祝 日 を 除 き 平 日 の 午 前 9 時 から 午 後 5 時 までとしま す 提 出 期 限 までに 提 出 が 無 い 場 合 は 辞 退 とみなし 提 案 に 参 加 できません ウ. 提 出 先 南 相 馬 市 総 務 部 総 務 課 市 民 活 動 支 援 係 ( 本 庁 舎 3 階 ) エ. 提 出 方 法 持 参 又 は 郵 送 郵 送 の 場 合 は 一 般 書 留 簡 易 書 留 又 は 特 定 記 録 郵 便 により 南 相 馬 市 ふ るさと 応 援 寄 附 金 推 進 業 務 プロポーザル 実 施 要 領 に 係 る 業 務 提 案 書 在 中 と 明 記 すること 持 参 輸 送 問 わず 提 出 する 際 は 提 出 書 類 一 式 をフラットファイル A4 判 タテ 型 ( 背 幅 18mm)に 綴 じること オ. 質 疑 応 答 本 実 施 要 領 その 他 関 係 資 料 の 内 容 について 質 問 がある 場 合 下 記 により 質 問 書 ( 別 紙 様 式 2) を 提 出 してください 口 頭 による 質 問 は 受 付 けません 質 問 事 項 が 無 い 場 合 にも その 旨 を 記 入 のうえ 提 出 願 います なお 資 格 を 有 することを 認 められない 者 の 質 問 については 回 答 致 しません (1) 提 出 期 限 平 成 28 年 5 月 31 日 ( 火 ) 午 後 5 時 ( 必 着 ) (2) 南 相 馬 市 総 務 部 総 務 課 市 民 活 動 支 援 係 ( 本 庁 舎 3 階 ) (3) 提 出 方 法 FAX 又 は 電 子 メール( 送 信 後 受 信 確 認 を 行 ってください ) (4) 回 答 日 平 成 28 年 6 月 2 日 ( 木 )までに 電 子 メールで 通 知 します 13. 審 査 方 法 審 査 基 準 プロポーザルに 係 る 審 査 は 別 に 定 める 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 推 進 業 務 プロ ポーザル 審 査 委 員 会 設 置 要 領 に 基 づく 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 推 進 業 務 プロ ポーザル 審 査 委 員 会 ( 以 下 審 査 委 員 会 )が 行 います なお プレゼンテーション 及 びヒアリングによる 審 査 は 下 記 のとおり 行 います (1) 実 施 日 : 平 成 28 年 6 月 中 旬 又 は 下 旬 を 予 定 ( 参 加 資 格 確 認 通 知 書 交 付 時 に 通 知 ) (2) 会 場 : 参 加 資 格 確 認 通 知 書 交 付 時 に 通 知 (3) 内 容 : 提 案 書 に 基 づく 説 明 及 び 審 査 員 による 質 疑 (4)プレゼンテーション: 1 提 案 者 につき50 分 ( 説 明 30 分 質 疑 20 分 ) 以 内 を 予 定 しています (5) 出 席 者 説 明 者 は 実 際 に 担 当 する 予 定 者 の 中 から3 名 以 内 とし 順 次 個 別 に 行 います 6

7 他 の 提 案 者 のプレゼンテーションは 傍 聴 できません (6) 審 査 内 容 ア. 書 類 審 査 及 びプレゼンテーションの 内 容 を 点 数 化 し 提 案 者 の 順 位 を 決 定 しま す イ. 点 数 化 は 別 表 審 査 基 準 により 各 委 員 の 点 数 の 合 計 とします 端 数 は 切 り 上 げ ます (7) 審 査 基 準 審 査 項 目 については 別 表 に 掲 げる 審 査 基 準 を 設 け 評 価 点 を 設 定 します 審 査 項 目 評 価 基 準 点 数 1. 業 務 体 制 及 び 導 入 計 画 について 2.ポータルサイトについ て 3. 寄 附 金 の 決 済 方 法 等 に ついて 4. 特 産 品 等 の 発 注 及 び 配 送 管 理 について 5. 寄 附 者 等 からの 問 合 せ 対 応 について 業 務 を 適 正 かつ 確 実 に 実 施 するための 体 制 が 整 って おり システムダウン 等 の 不 測 の 事 態 が 生 じた 場 合 でも 臨 機 応 変 に 対 応 することが 可 能 か 導 入 計 画 が 整 備 されており 運 用 開 始 予 定 日 ( 平 成 28 年 7 月 )において 確 実 に 業 務 を 履 行 することが 見 込 まれるか 寄 附 者 の 利 便 性 の 向 上 及 び 本 市 職 員 の 事 務 軽 減 に 資 する 機 能 が 充 実 しているか 多 様 な 寄 附 方 法 が 提 案 され 寄 附 者 の 利 便 性 の 向 上 に 寄 与 するものとなっているか 寄 附 者 の 決 済 及 び 本 市 の 指 定 する 金 融 機 関 の 口 座 へ の 払 込 みが 円 滑 かつ 確 実 に 行 われる 仕 組 みとなって いるか 寄 附 者 情 報 の 管 理 及 び 収 納 情 報 の 管 理 が 適 正 に 行 わ れるものとなっているか 特 産 品 等 提 供 事 業 者 との 連 携 を 密 にし 配 送 業 務 を 円 滑 に 実 施 することができるか 随 時 配 送 状 況 を 把 握 することにより 配 送 遅 滞 等 の トラブルがあった 場 合 にも 適 切 に 対 応 することがで きるか 寄 附 者 等 からの 問 合 せ 及 びクレームに 対 し 丁 寧 に 対 応 することのできる 体 制 が 整 っているか 控 除 額 の 算 定 方 法 や 特 産 品 等 の 配 送 状 況 など 寄 附 者 等 からの 多 様 な 問 合 せ 及 びクレームに 対 し 柔 軟 に 対 応 することができるか 7

8 6. 本 市 及 び 本 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 のプロモー ション 支 援 について 7.ふるさと 応 援 寄 附 金 の 活 用 促 進 に 係 るコンサ ルティングについて 8.その 他 自 社 の 優 位 性 に ついて 9. 業 務 に 要 する 費 用 につ いて 本 市 及 び 本 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 に 係 るプロモーシ ョンを 効 果 的 に 実 施 することが 可 能 であり 本 市 の 魅 力 を 十 分 に 発 信 することができるものとなってい るか 地 元 産 品 等 の 拡 充 について 多 様 な 提 案 ができ るか 企 画 提 案 者 の 提 案 するふるさと 応 援 寄 附 制 度 を 活 用 したコンサルティング 業 務 は 本 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 の 推 進 に 寄 与 するものといえるか 企 画 提 案 者 独 自 の 提 案 及 び 強 みは 本 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 の 推 進 に 寄 与 するものといえるか 企 画 提 案 内 容 に 見 合 った 適 切 な 見 積 金 額 となってい るか 20 点 15 点 合 計 点 数 155 点 (8)その 他 ア. 使 用 できる 機 器 その 他 詳 細 については 公 募 型 プロポーザル 方 式 参 加 資 格 確 認 通 知 書 交 付 時 に 別 途 お 知 らせします イ.プレゼンテーション 及 びヒアリングは 提 出 書 類 をもとに 行 い 追 加 の 提 案 及 び 資 料 配 布 は 禁 止 とします ウ.プレゼンテーション 及 びヒアリングは 非 公 開 とします (9) 候 補 者 の 選 定 ア. 審 査 委 員 の 平 均 得 点 の 合 計 点 が 最 も 高 い 事 業 者 を 候 補 者 に 選 定 するものとする イ. 事 務 局 は 集 計 結 果 を 審 査 委 員 会 に 報 告 し 平 均 得 点 の 合 計 点 が 最 も 高 い 事 業 者 を 委 員 の 承 諾 を 得 て 候 補 者 に 決 定 する ウ. 平 均 得 点 の 合 計 点 が 最 も 高 い 事 業 者 が 複 数 ある 場 合 は 原 則 として 委 員 の 表 決 ( 過 半 数 の 賛 成 )により 候 補 者 を 決 定 する なお 委 員 の 表 決 が 同 数 の 場 合 は 委 員 長 が 候 補 者 を 決 定 する エ. 選 定 にあたっては 合 計 得 点 が155 点 満 点 中 6 割 (93 点 ) 以 上 の 者 とす る なお 提 案 が1 事 業 者 のみの 場 合 においても 同 様 の 方 法 を 適 用 する 14. 失 格 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 した 場 合 は 失 格 となる 場 合 があります (1) 参 加 資 格 要 件 を 満 たさない 場 合 (2) 提 案 書 の 提 案 方 法 提 出 先 提 出 期 限 に 適 合 しない 場 合 (3) 本 要 領 で 規 定 する 提 案 書 の 作 成 様 式 及 び 記 載 上 の 留 意 事 項 として 示 された 条 件 に 適 合 しない 場 合 (4) 提 出 書 類 に 虚 偽 の 記 載 をした 場 合 8

9 (5)プレゼンテーションに 出 席 しなかった 場 合 ( 指 定 された 時 間 に 遅 れた 場 合 を 含 む ) (6) 審 査 の 公 平 性 を 害 する 行 為 があった 場 合 (7) 前 各 号 に 掲 げるもののほか 本 要 領 に 違 反 すると 認 められる 場 合 15. 結 果 の 公 表 (1) 市 長 は 審 査 委 員 会 の 報 告 に 基 づき 受 注 候 補 者 を 特 定 します (2) 結 果 は 提 案 者 全 員 に 対 し 平 成 28 年 7 月 ( 予 定 )に 公 募 型 プロポーザ ル 方 式 結 果 通 知 書 にて 通 知 します (3) 結 果 は 平 成 28 年 7 月 ( 予 定 )に 南 相 馬 市 ホームページより 公 表 します (4) 結 果 等 に 対 し 提 案 者 の 異 議 申 立 ては 一 切 認 めません 16. 次 順 位 者 の 繰 り 上 げ 受 注 候 補 者 に 契 約 を 締 結 することができない 何 らかの 事 由 が 発 生 した 場 合 は プロポ ーザルにおいて 次 順 位 以 下 となった 参 加 者 のうち 評 価 等 が 上 位 であった 者 から 順 に 当 該 業 務 についての 交 渉 を 行 うことができるものとします 17. 事 前 協 議 受 注 候 補 者 に 決 定 した 事 業 者 は 南 相 馬 市 と 提 案 書 をもとに 契 約 締 結 のための 仕 様 確 認 等 の 協 議 を 行 った 上 で 改 めて 見 積 書 を 提 出 していただきます なお 見 積 額 は 原 則 として 提 案 書 の 提 案 価 格 の 範 囲 内 とします 18. 契 約 上 記 17 による 協 議 に 基 づき 契 約 書 を 作 成 し 契 約 の 締 結 を 行 います 19. 提 案 書 の 取 扱 い (1) 提 案 された 書 類 等 は 全 て 南 相 馬 市 に 帰 属 することとし 非 公 開 とします (2) 南 相 馬 市 は 受 注 候 補 者 の 提 案 に 含 まれる 特 許 権 意 匠 権 商 標 権 等 を 無 償 で 使 用 できることとします 20.その 他 (1) 手 続 において 使 用 する 言 語 は 日 本 語 通 貨 は 日 本 国 通 貨 とします (2) 提 案 書 の 作 成 のために 南 相 馬 市 が 配 布 した 資 料 は 南 相 馬 市 の 了 解 なく 公 表 使 用 することはできません (3)プロポーザルは 最 適 な 代 行 業 者 の 特 定 を 目 的 に 実 施 するものであり 設 計 及 び 契 約 内 容 については 必 ずしも 提 案 内 容 に 沿 って 実 施 するものではありません 9

10 (4) 参 加 表 明 書 の 提 出 後 に 参 加 を 辞 退 する 場 合 は 辞 退 届 ( 任 意 様 式 )を 提 出 し てください (5) 提 案 書 に 虚 偽 の 記 載 をした 場 合 は 提 案 を 無 効 とするとともに 虚 偽 の 記 載 を した 者 に 対 して 入 札 参 加 資 格 者 名 簿 に 登 載 されていても 指 名 を 見 合 わせること があります (6) 参 加 表 明 書 の 提 出 以 降 に 指 名 停 止 となった 場 合 は 以 後 のプロポーザルに 関 す る 手 続 きの 参 加 資 格 を 失 うものとします (7) 提 案 者 が 本 プロポーザルに 要 したすべての 費 用 は 当 該 提 案 者 の 負 担 とします (8) 平 成 年 度 南 相 馬 市 入 札 参 加 有 資 格 者 名 簿 に 登 録 してない 者 の 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 の 受 付 方 法 については 以 下 の 内 容 を 参 考 にしてください 21. 入 札 参 加 資 格 申 請 受 付 に 関 する 事 項 (1) 申 請 に 必 要 な 書 類 及 び 申 請 方 法 申 請 においては 申 請 の 手 引 き をご 確 認 のうえ 申 請 書 類 を 以 下 の(5) の 担 当 課 まで 持 参 して 下 さい 郵 送 での 申 請 は 受 け 付 けておりません 申 請 書 及 び 申 請 の 手 引 き については 南 相 馬 市 ホームページに 掲 載 し ています (2) 申 請 受 付 期 間 平 成 28 年 5 月 16 日 ( 月 )から 平 成 28 年 6 月 3 日 ( 金 )まで( 土 曜 日 日 曜 日 及 び 祝 日 を 除 く) (3) 申 請 受 付 時 間 午 前 9 時 から 午 後 5 時 まで( 正 午 から 午 後 1 時 を 除 く) (4) 申 請 に 関 する 留 意 点 申 請 の 際 は 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 推 進 業 務 に 関 する 申 請 書 提 出 で ある 旨 を 申 し 出 ください (5) 申 請 の 担 当 課 及 び 問 合 せ 先 福 島 県 南 相 馬 市 原 町 区 本 町 二 丁 目 27 番 地 南 相 馬 市 総 務 部 財 政 課 管 財 契 約 係 電 話 : FAX:

①宮古島市ふるさと納税業務委託事業公募型プロポーザル実施要領

①宮古島市ふるさと納税業務委託事業公募型プロポーザル実施要領 宮 古 島 市 ふるさと 納 税 寄 附 金 委 託 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 綱 1. 趣 旨 宮 古 島 市 ( 以 下 本 市 という )では ふるさと 納 税 制 度 を 活 用 し ふるさと 宮 古 島 市 の 役 に 立 ちたい 宮 古 島 市 に 関 心 があり 応 援 したい と 考 えてくださる 方 々 に 対 し 本 市 の PRやふるさと 納 税 寄 附 金

More information

クレジットカード納付導入に伴う指定代理納付書の選定に係る実施要領

クレジットカード納付導入に伴う指定代理納付書の選定に係る実施要領 石 巻 市 立 病 院 クレジットカード 納 付 導 入 に 伴 う 指 定 代 理 納 付 者 選 定 に 係 る プロポーザル 実 施 要 領 1 目 的 この 実 施 要 領 は 石 巻 市 立 病 院 におけるクレジットカード 納 付 導 入 に 関 し 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 231 条 の2 第 6 項 に 規 定 する 指 定 代 理 納

More information

目 次 第 1 目 的 3 第 2 業 務 内 容 3 1 委 託 業 務 名 2 業 務 内 容 3 委 託 業 務 期 間 4 委 託 費 の 上 限 5 委 託 団 体 数 第 3 プロポーザル 係 る 事 項 3 1 プロポーザル 参 加 の 要 件 2 企 画 提 案 書 の 作 成 3

目 次 第 1 目 的 3 第 2 業 務 内 容 3 1 委 託 業 務 名 2 業 務 内 容 3 委 託 業 務 期 間 4 委 託 費 の 上 限 5 委 託 団 体 数 第 3 プロポーザル 係 る 事 項 3 1 プロポーザル 参 加 の 要 件 2 企 画 提 案 書 の 作 成 3 販 路 拡 大 促 進 事 業 委 託 業 務 プロポーザル 募 集 要 項 留 意 事 項 平 成 28 年 第 1 回 岐 阜 県 議 会 定 例 会 おいて 本 事 業 係 る 予 算 案 が 可 決 成 立 しな い 場 合 は 今 回 の 企 画 提 案 よる 委 託 業 務 の 執 行 は 行 いませんので 予 めご 承 知 願 いま す なお 上 記 伴 い プロポーザル 参 加 者

More information

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンターエネルギー 回 収 推 進 施 設 等 長 期 包 括 的 運 転 維 持 管 理 業 務 委 託 に 係 る 発 注 支 援 業 務 公 募 型 プロポ-ザル 実 施 要 領 1 プロポーザルの 目 的 この 要 領 は 平 成 30 年 4 月 から 運 転 を 予 定 している 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンター エネルギー 回 収 推 進 施

More information

3 参 加 資 格 つぎの 条 件 をすべて 満 たすこと ⑴ 提 案 書 提 出 時 において 練 馬 区 での 入 札 参 加 資 格 を 有 していること ⑵ 他 自 治 体 で 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 収 納 事 務 入 力 お

3 参 加 資 格 つぎの 条 件 をすべて 満 たすこと ⑴ 提 案 書 提 出 時 において 練 馬 区 での 入 札 参 加 資 格 を 有 していること ⑵ 他 自 治 体 で 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 収 納 事 務 入 力 お 平 成 2 8 年 9 月 2 0 日 練 馬 区 区 民 部 国 保 年 金 課 練 馬 区 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 窓 口 受 付 事 務 等 業 務 委 託 に 係 るプロポーザル 募 集 要 領 1 趣 旨 本 要 領 は 練 馬 区 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 内 部 事 務 等 を 総 合 的 に 委 託 する 練

More information

公募

公募 木 製 品 試 作 販 売 システム 等 構 築 可 能 性 調 査 委 託 業 務 の 公 募 型 プロポーザル 方 式 実 施 要 領 1. 目 的 厚 真 町 における 林 産 業 は 造 林 保 育 及 び 造 材 等 の 森 林 整 備 を 行 う 事 業 体 や 木 炭 製 造 業 等 が 成 立 している 一 方 で 加 工 する 施 設 は 小 規 模 な 製 材 工 場 が1 軒

More information

平成25年度 緊急雇用創出事業

平成25年度 緊急雇用創出事業 平 成 26 年 度 繰 越 事 業 販 路 拡 大 促 進 用 ウェブサイト 作 成 運 営 事 業 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 綱 1 趣 旨 この 要 綱 は 平 成 27 年 度 に 小 諸 市 が 契 約 を 締 結 する 販 路 拡 大 促 進 用 ウェブサイト 作 成 運 営 事 業 の 業 務 受 託 者 を 公 募 型 プロポーザル 方 式 により

More information

2 昼 食 提 供 食 数 :450 食 ( 平 均 提 供 数 ) 3 定 食 :3 品 目 ( 麺 類 等 除 く) (7) 団 体 又 はその 代 表 者 が 以 下 のいずれかにも 該 当 すること 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 16

2 昼 食 提 供 食 数 :450 食 ( 平 均 提 供 数 ) 3 定 食 :3 品 目 ( 麺 類 等 除 く) (7) 団 体 又 はその 代 表 者 が 以 下 のいずれかにも 該 当 すること 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 16 平 成 28 年 9 月 16 日 文 京 区 役 所 職 員 互 助 会 文 京 区 役 所 職 員 互 助 会 職 員 食 堂 運 営 委 託 プロポーザル 募 集 要 項 1 プロポーザル 選 考 の 目 的 及 びコンセプト 本 要 項 は 文 京 区 役 所 職 員 互 助 会 職 員 食 堂 運 営 委 託 について 最 適 な 事 業 者 の 選 定 を プロポーザ ル 方 式 で 実

More information

Ⅰ 事 業 の 概 要 急 速 に 過 疎 化 が 進 んでいる 丸 岡 町 竹 田 地 域 に 活 力 を 与 え 定 住 促 進 及 び 地 域 間 交 流 を 促 進 するため 平 成 26 年 3 月 に 廃 校 となった 旧 竹 田 小 学 校 の 校 舎 の 利 活 用 について 地 区

Ⅰ 事 業 の 概 要 急 速 に 過 疎 化 が 進 んでいる 丸 岡 町 竹 田 地 域 に 活 力 を 与 え 定 住 促 進 及 び 地 域 間 交 流 を 促 進 するため 平 成 26 年 3 月 に 廃 校 となった 旧 竹 田 小 学 校 の 校 舎 の 利 活 用 について 地 区 坂 井 市 旧 竹 田 小 学 校 校 舎 等 利 活 用 改 修 工 事 設 計 者 選 定 プロポーザル 募 集 要 領 平 成 26 年 7 月 7 日 平 成 26 年 8 月 20 日 一 部 修 正 坂 井 市 役 所 総 務 部 企 画 情 報 課 Ⅰ 事 業 の 概 要 急 速 に 過 疎 化 が 進 んでいる 丸 岡 町 竹 田 地 域 に 活 力 を 与 え 定 住 促 進 及

More information

6 設 計 業 務 委 託 契 約 の 締 結 に 関 する 支 援 (3) 設 計 者 の 指 導 及 び 調 整 1 設 計 スケジュールの 管 理 2 設 計 進 捗 の 確 認 3 設 計 内 容 のチェック 及 び 改 善 指 導 4 工 事 費 積 算 書 のチェック 及 び 改 善 指

6 設 計 業 務 委 託 契 約 の 締 結 に 関 する 支 援 (3) 設 計 者 の 指 導 及 び 調 整 1 設 計 スケジュールの 管 理 2 設 計 進 捗 の 確 認 3 設 計 内 容 のチェック 及 び 改 善 指 導 4 工 事 費 積 算 書 のチェック 及 び 改 善 指 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 産 業 技 術 総 合 研 究 所 施 設 改 修 工 事 等 に 関 する コンストラクション マネジメント 業 務 委 託 事 業 者 募 集 要 項 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 産 業 技 術 総 合 研 究 所 は 平 成 25 年 度 から 平 成 27 年 度 において 実 施 が 予 定 される 施 設 改 修 工 事

More information

Microsoft Word - ②募集要項.doc

Microsoft Word - ②募集要項.doc 県 営 住 宅 滞 納 家 賃 回 収 弁 護 士 業 務 委 託 提 案 募 集 要 項 静 岡 県 県 営 住 宅 の 退 去 者 の 滞 納 家 賃 回 収 に 係 る 弁 護 士 業 務 委 託 に 関 する 提 案 募 集 について は 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 募 集 要 項 によるものとする 1 業 務 概 要 (1) 目 的 静 岡 県 が 管 理 する 県 営

More information

本 業 務 と 類 似 する 業 務 国 又 は 地 方 公 共 団 体 発 注 の 延 床 面 積 5,000 m2 以 上 の 行 政 庁 舎 整 備 に 係 る 設 計 業 務 ただし 学 校 病 院 文 化 施 設 等 は 除 く (8) 以 下 のいずれかの 資 格 を 有 する 者 を

本 業 務 と 類 似 する 業 務 国 又 は 地 方 公 共 団 体 発 注 の 延 床 面 積 5,000 m2 以 上 の 行 政 庁 舎 整 備 に 係 る 設 計 業 務 ただし 学 校 病 院 文 化 施 設 等 は 除 く (8) 以 下 のいずれかの 資 格 を 有 する 者 を 大 和 高 田 市 新 庁 舎 建 設 基 本 構 想 基 本 計 画 策 定 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 1 公 募 型 プロポーザル 実 施 の 目 的 本 公 募 型 プロポーザルは 大 和 高 田 市 新 庁 舎 建 設 基 本 構 想 基 本 計 画 策 定 業 務 を 委 託 するに 当 たり 広 く 企 画 提 案 を 募 集 し 最 も 適

More information

(Microsoft Word - 1. \225\345\217W\227v\227\314.doc)

(Microsoft Word - 1. \225\345\217W\227v\227\314.doc) 宗 像 沖 ノ 島 と 関 連 遺 産 群 世 界 遺 産 登 録 推 薦 書 ( 原 案 ) 作 成 支 援 業 務 委 託 に 係 る 企 画 提 案 (プロポーザル プロポーザル) 募 集 要 領 平 成 24 年 6 月 宗 像 沖 ノ 島 と 関 連 遺 産 群 世 界 遺 産 推 進 会 議 宗 像 沖 ノ 島 と 関 連 遺 産 群 世 界 遺 産 登 録 推 薦 書 ( 原 案 )

More information

平成16年に山形県教育委員会が策定した「第5次山形県教育振興計画」では、本県教育目標として、「高い志と挑戦する心を持ち、自己実現を図る人間の育成」、「郷土に誇りと愛着を持ち、地域社会・産業の発展を担う人間の育成」と定め、教育の条件整備に取り組んでいる

平成16年に山形県教育委員会が策定した「第5次山形県教育振興計画」では、本県教育目標として、「高い志と挑戦する心を持ち、自己実現を図る人間の育成」、「郷土に誇りと愛着を持ち、地域社会・産業の発展を担う人間の育成」と定め、教育の条件整備に取り組んでいる 山 形 県 立 図 書 館 等 施 設 改 修 工 事 設 計 業 務 公 募 型 簡 易 プロポーザル 募 集 要 領 1 目 的 山 形 県 教 育 委 員 会 は 県 民 のあらゆる 活 動 を 支 え 地 域 の 課 題 解 決 に 貢 献 する 知 の 拠 点 という 図 書 館 の 基 本 理 念 のもと その 担 うべき 役 割 や 機 能 を 維 持 しつつ 県 民 本 位 の 利

More information

栃木県アンテナショップ基本計画策定及び設計業務委託に係る標準?プロポーザル実施要領

栃木県アンテナショップ基本計画策定及び設計業務委託に係る標準?プロポーザル実施要領 スカイベリー 高 級 ブランドイメージ 定 着 プロモーション 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 本 要 領 は スカイベリー 高 級 ブランドイメージ 定 着 プロモーション 業 務 を 委 託 する 事 業 者 を 選 定 するに 当 たり 公 募 型 プロポーザルの 実 施 方 法 等 必 要 な 事 項 を 定 めるものである 1 業 務 の 概 要 (1)

More information

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 コンパルホール 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 営 管 理

More information

八代市総合計画策定に係る企画提案競技実施要領(案)

八代市総合計画策定に係る企画提案競技実施要領(案) 八 代 市 立 図 書 館 窓 口 等 業 務 委 託 に 係 る 企 画 提 案 競 争 実 施 要 領 八 代 市 立 図 書 館 1 業 務 の 目 的 現 行 の 八 代 市 立 図 書 館 窓 口 等 業 務 委 託 は 平 成 26 年 7 月 で 終 了 することから 新 たに 委 託 先 を 選 定 する 必 要 がある また 図 書 館 では 平 成 24 年 2 月 に 策 定

More information

大崎町総合計画策定業務仕様書

大崎町総合計画策定業務仕様書 スポーツ 合 宿 市 場 調 査 業 務 委 託 募 集 要 項 1. 業 務 名 称 スポーツ 合 宿 市 場 調 査 業 務 2. 目 的 近 年, 鹿 児 島 県 大 崎 町 を 含 む 大 隅 地 域 ではスポーツ 合 宿 利 用 者 が 増 加 傾 向 にあり, 鹿 児 島 県 が 新 たな 種 目 のスポーツ 合 宿 利 用 者 の 獲 得 のため, 本 町 に 陸 上 競 技 場 を

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

<5461726F2D8740919D93878376838D837C815B8355838B8EC08E7B97768D80>

<5461726F2D8740919D93878376838D837C815B8355838B8EC08E7B97768D80> 飛 騨 市 立 増 島 保 育 園 調 理 室 改 修 設 計 施 工 プロポーザル( 公 募 型 ) 実 施 要 項 平 成 23 年 8 月 飛 騨 市 -1- 1 目 的 飛 騨 市 立 増 島 保 育 園 は 平 成 24 年 度 より 指 定 管 理 者 制 度 を 導 入 する 予 定 です 給 食 については 現 在 3 歳 未 満 児 ( 以 下 未 満 児 という )を 含 め 外

More information

障がい者支援センター運営業務受託候補者選定のための公募型プロポーザル説明書(案)

障がい者支援センター運営業務受託候補者選定のための公募型プロポーザル説明書(案) 障 がい 者 支 援 センター 運 営 業 務 受 託 候 補 者 選 定 のための 公 募 型 プロポーザル 説 明 2015 年 10 月 8 日 公 表 1 契 約 の 目 的 町 田 市 障 がい 者 相 談 支 援 事 業 実 施 要 綱 に 基 づき 実 施 する 障 が い 者 相 談 支 援 事 業 において 障 がい 者 等 の 生 活 に 関 す る 相 談 を 受 け て 必

More information

1 趣 旨 目 的 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 ( 以 下 事 業 という )は サイクリン グを 通 じた 地 域 間 交 流 の 促 進 及 び 観 光 誘 客 による 地 域 振 興 を 目 的 とした 公 的 事 業 として 平 成 19 年 4 月 1 日

1 趣 旨 目 的 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 ( 以 下 事 業 という )は サイクリン グを 通 じた 地 域 間 交 流 の 促 進 及 び 観 光 誘 客 による 地 域 振 興 を 目 的 とした 公 的 事 業 として 平 成 19 年 4 月 1 日 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 運 営 事 業 者 公 募 要 項 平 成 28 年 2 月 10 日 尾 道 市 1 趣 旨 目 的 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 ( 以 下 事 業 という )は サイクリン グを 通 じた 地 域 間 交 流 の 促 進 及 び 観 光 誘 客 による 地 域 振 興 を 目 的 とした 公 的 事

More information

及 び その 他 食 品 衛 生 及 び 公 衆 衛 生 に 関 する 法 律 等 遵 守 することはもとより 文 部 科 学 省 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 に 準 拠 しつつ 別 添 資 料 4 八 尾 市 中 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 に 基 づき 適 正 に 行 う

及 び その 他 食 品 衛 生 及 び 公 衆 衛 生 に 関 する 法 律 等 遵 守 することはもとより 文 部 科 学 省 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 に 準 拠 しつつ 別 添 資 料 4 八 尾 市 中 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 に 基 づき 適 正 に 行 う 八 尾 市 中 学 校 給 食 調 理 業 務 委 託 プロポーザル 実 施 要 領 1. 目 的 本 市 においては 平 成 26 年 12 月 に 策 定 した 八 尾 市 中 学 校 給 食 の 実 施 に 係 る 基 本 方 針 に 基 づき 平 成 28 年 1 月 より 市 内 中 学 校 11 校 で 平 成 28 年 4 月 より 4 校 で 家 庭 弁 当 と 併 用 した 選 択

More information

Microsoft Word - 03_公告

Microsoft Word - 03_公告 久 留 米 市 公 告 第 124 号 久 留 米 市 立 西 国 分 小 学 校 外 65 施 設 で 使 用 する 電 力 について 下 記 のとおり 一 般 競 争 入 札 を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 以 下 令 という ) 第 167 条 の6 第 1 項 及 び 久 留 米 市 契 約 事 務 規 則 ( 昭 和 50 年 久

More information

10 プロポーザル実施要領(H28-1)

10 プロポーザル実施要領(H28-1) 平 成 28 年 度 第 1 号 中 山 間 地 域 現 状 調 査 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 1. 目 的 この 要 領 は 平 成 28 年 度 第 1 号 中 山 間 地 域 現 状 調 査 業 務 の 委 託 事 業 者 を 公 募 型 プロポー ザル 方 式 により 選 定 するために 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とする 2. 業 務 の 概 要

More information

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 公 告 第 83 号 平 成 28 年 度 における 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 職 員 に 対 するストレスチェック 制 度 実 施 等 に 関 する 業 務 の 委 託 に 係 る 単 価 契 約 ( 単 価 の 設 定 を 契 約 の 主 目 的 とし 一 定 の 期 間 内 において 供 給

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D8293878E7396AF9561894088E38BC696A28EFB8BE089F18EFB8BC696B188CF91F58CF695E58C5E8376838D837C815B8355838B8EC08E7B977697CC2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D8293878E7396AF9561894088E38BC696A28EFB8BE089F18EFB8BC696B188CF91F58CF695E58C5E8376838D837C815B8355838B8EC08E7B977697CC2E646F6378> 高 島 市 民 病 院 医 業 未 収 金 回 収 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 1 目 的 本 要 領 は 高 島 市 民 病 院 医 業 未 収 金 回 収 業 務 委 託 に 係 る 契 約 の 相 手 方 となる 事 業 者 の 選 定 にあたり 公 募 型 プロポーザルの 実 施 方 法 等 必 要 な 事 項 を 定 める 2 業 務 名 高 島 市 民 病

More information

1 入 札 後 資 格 確 認 型 一 般 競 争 入 札 の 競 争 入 札 参 加 資 格 について (1) 入 札 参 加 者 は 競 争 入 札 参 加 資 格 [7] から[12]までに 定 める 競 争 入 札 参 加 資 格 を 満 たすほか 次 に 掲 げる 資 格 をすべて 満 た

1 入 札 後 資 格 確 認 型 一 般 競 争 入 札 の 競 争 入 札 参 加 資 格 について (1) 入 札 参 加 者 は 競 争 入 札 参 加 資 格 [7] から[12]までに 定 める 競 争 入 札 参 加 資 格 を 満 たすほか 次 に 掲 げる 資 格 をすべて 満 た 入 札 公 告 次 のとおり 入 札 後 資 格 確 認 型 一 般 競 争 入 札 ( 電 子 入 札 )に 付 します 平 成 28 年 9 月 30 日 [1] 工 事 名 西 築 地 小 埋 設 給 排 水 管 改 修 工 事 契 約 事 務 受 任 者 名 古 屋 市 財 政 局 契 約 監 理 監 柴 田 真 吾 入 札 に 付 す る 事 項 [2] 工 事 場 所 [3] 工 事 内

More information

質 疑 回 答 平 成 26 年 11 月 11 日 ( 火 ) 3 技 術 提 案 及 びVE 提 案 の 提 出 VE 提 案 書 の 提 出 期 間 平 成 26 年 11 月 12 日 ( 水 )~ 平 成 26 年 11 月 18 日 ( 火 ) 技 術 提 案 書 の 提 出 期 間 平

質 疑 回 答 平 成 26 年 11 月 11 日 ( 火 ) 3 技 術 提 案 及 びVE 提 案 の 提 出 VE 提 案 書 の 提 出 期 間 平 成 26 年 11 月 12 日 ( 水 )~ 平 成 26 年 11 月 18 日 ( 火 ) 技 術 提 案 書 の 提 出 期 間 平 新 城 市 新 庁 舎 建 設 工 事 施 工 候 補 者 選 定 プロポーザル 実 施 要 項 Ⅰ 一 般 事 項 1 目 的 新 城 市 は 新 庁 舎 の 建 設 にあたり 新 城 市 新 庁 舎 基 本 構 想 で 示 した 新 庁 舎 の 基 本 理 ひ と 念 である 市 民 まち 未 来 が 見 える 新 城 型 庁 舎 を 最 もコストパフォーマ ンスに 優 れた 形 で 実 現 するため

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

<93FC8E448CF68D B43816A2E786477>

<93FC8E448CF68D B43816A2E786477> 入 札 公 告 次 のとおり 総 合 評 価 ( 特 別 簡 易 型 事 後 確 認 ) 一 般 競 争 入 札 ( 電 子 入 札 )に 付 します 平 成 28 年 10 月 6 日 名 古 屋 市 病 院 局 長 大 原 弘 隆 [1] 工 事 名 東 部 医 療 センター 新 病 棟 改 築 電 気 工 事 入 札 に 付 す る 事 項 [2] 工 事 場 所 [3] 工 事 内 容 [4]

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

○○施設指定管理者募集要項(例)

○○施設指定管理者募集要項(例) 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 教 育 委 員 会 - 0 - 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 大 分 市 情 報 学 習 センターは 本 市 の 情 報 学 習 の 支 援 及 び 生 涯 学 習 の 振 興 を 図 るため 設 置 されました 今 般 大 分 市 情 報 学

More information

従 来 型 ( 直 営 ) 事 業 方 式 設 計 施 工 一 括 発 注 方 式 (DB 方 式 ) 設 計 施 工 維 持 管 理 運 営 一 括 発 注 方 式 (DBO 方 式 ) 及 びその 一 括 発 注 方 式 に 民 間 資 金 を 活 用 して 事 業 を 実 施 する 方 式 (

従 来 型 ( 直 営 ) 事 業 方 式 設 計 施 工 一 括 発 注 方 式 (DB 方 式 ) 設 計 施 工 維 持 管 理 運 営 一 括 発 注 方 式 (DBO 方 式 ) 及 びその 一 括 発 注 方 式 に 民 間 資 金 を 活 用 して 事 業 を 実 施 する 方 式 ( 生 駒 市 学 校 給 食 センター 更 新 整 備 計 画 策 定 等 支 援 業 務 に 係 る 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 1. 業 務 概 要 (1) 目 的 本 市 が 学 校 給 食 センターの 更 新 を 行 うにあたり 施 設 の 概 略 計 画 や 事 業 の 進 め 方 を 検 討 するとともに 効 率 的 な 施 設 整 備 と 事 業 運 営 に 向 けて 民

More information

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ 会 計 監 査 人 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 説 明 書 ( 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 会 計 監 査 人 業 務 ( 平 成 28 年 度 から 平 成 32 年 度 )) 平 成 28 年 9 月 国 立 研 究 開 発 法 人 国 立 環 境 研 究 所 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に

More information

Microsoft Word - (P6)公示(実績抜き)_20160613最終

Microsoft Word - (P6)公示(実績抜き)_20160613最終 かるうま 減 塩 対 策 普 及 啓 発 事 業 企 画 運 営 業 務 委 託 に 係 る 企 画 競 争 実 施 の 公 示 岡 山 市 委 託 業 務 企 画 競 争 実 施 に 関 する 要 綱 第 7 条 第 1 項 の 規 定 により 次 のとおり 公 示 します 平 成 28 年 5 月 31 日 岡 山 市 長 大 森 雅 夫 1 目 的 かるうま 減 塩 対 策 普 及 啓 発 事

More information

3 手 続 等 (1) 参 加 資 格 の 審 査 公 募 型 プロポーザル 方 式 に 参 加 しようとする 者 は アからエまでに 定 めるところにより 2に 掲 げ る 資 格 を 有 するかどうかの 審 査 を 申 請 しなければならない なお 審 査 を 行 ったときは 審 査 結 果 を

3 手 続 等 (1) 参 加 資 格 の 審 査 公 募 型 プロポーザル 方 式 に 参 加 しようとする 者 は アからエまでに 定 めるところにより 2に 掲 げ る 資 格 を 有 するかどうかの 審 査 を 申 請 しなければならない なお 審 査 を 行 ったときは 審 査 結 果 を 新 エネルギー 等 率 先 導 入 推 進 事 業 による 昭 和 新 山 公 衆 トイレ 太 陽 光 発 電 等 導 入 事 業 実 施 説 明 書 1 事 業 概 要 (1) 業 務 名 新 エネルギー 等 率 先 導 入 推 進 事 業 による 昭 和 新 山 公 衆 トイレ 太 陽 光 発 電 等 導 入 事 業 (2) 業 務 の 目 的 及 び 内 容 道 有 施 設 への 率 先 した

More information

2

2 東 村 山 市 民 スポーツセンター 指 定 管 理 者 公 募 要 項 平 成 23 年 10 月 東 村 山 市 教 育 委 員 会 2 目 次 東 村 山 市 民 スポーツセンター 指 定 管 理 者 公 募 要 項 1 指 定 管 理 者 制 度 導 入 の 目 的 7 2 公 募 の 概 要 7 (1) 対 象 施 設 7 (2) 主 催 者 7 (3) 指 定 期 間 7 (4) 指 定

More information

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関 豊 中 市 告 示 第 282 号 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 に 係 る 一 般 競 争 入 札 について 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 について 次 のとおり 一 般 競 争 入 札

More information

Taro-入札説明書(真空巻締め)

Taro-入札説明書(真空巻締め) 入 札 説 明 書 宮 崎 県 水 産 試 験 場 が 行 う 真 空 巻 締 め 機 の 賃 貸 借 に 係 る 入 札 公 告 に 基 づく 一 般 競 争 入 札 に ついては 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 入 札 に 参 加 する 者 は 下 記 事 項 を 熟 知 の 上 で 入 札 しなけれこの 場 合 におい て 当 該 説 明 書

More information

8

8 平 成 28 年 度 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 整 備 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 八 尾 市 地 域 福 祉 部 高 齢 介 護 課 1 0 1. 募 集 の 趣 旨 八 尾 市 ( 以 下 市 という )では 第 6 期 八 尾 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 及 び 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 以 下 第 6 期 計

More information

ていないこと ただし 更 生 手 続 開 始 の 決 定 又 は 再 生 計 画 認 可 の 決 定 が 参 加 申 込 期 日 以 前 になされている 場 合 はこの 限 りではない (8) 明 石 市 の 指 名 停 止 期 間 中 でないこと なお 公 告 日 から 参 加 申 込 書 等 の

ていないこと ただし 更 生 手 続 開 始 の 決 定 又 は 再 生 計 画 認 可 の 決 定 が 参 加 申 込 期 日 以 前 になされている 場 合 はこの 限 りではない (8) 明 石 市 の 指 名 停 止 期 間 中 でないこと なお 公 告 日 から 参 加 申 込 書 等 の 受 託 者 選 定 要 領 ( 平 成 24 年 度 大 規 模 盛 土 造 成 地 変 動 予 測 調 査 業 務 委 託 ) この 要 領 は 平 成 24 年 度 大 規 模 盛 土 造 成 地 変 動 予 測 調 査 業 務 委 託 にかかる 受 託 者 の 選 定 を 適 正 に 行 うために 定 める 1 業 務 の 概 要 (1) 業 務 名 平 成 24 年 度 大 規 模 盛 土

More information

日 本 語 及 び 日 本 国 通 貨 7 入 札 に 参 加 する 者 に 必 要 な 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4 第 1 項 及 び 第 2 項 に 規 定 する 者 に 該 当 しない 者 で あること (2) 平 成 23 年 6 月 29 日 青

日 本 語 及 び 日 本 国 通 貨 7 入 札 に 参 加 する 者 に 必 要 な 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4 第 1 項 及 び 第 2 項 に 規 定 する 者 に 該 当 しない 者 で あること (2) 平 成 23 年 6 月 29 日 青 入 札 説 明 書 除 雪 車 両 の 交 換 に 係 る 一 般 競 争 入 札 の 公 告 ( 平 成 26 年 5 月 23 日 付 け)に 基 づく 入 札 に ついては 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 契 約 担 当 者 青 森 県 知 事 三 村 申 吾 2 一 般 競 争 入 札 に 付 する 事 項 次 の(1)と(2)に 掲

More information

機 器 については 以 下 のいずれかの 機 能 を 有 するものとする ( 例 1) 機 器 がガイドポイントに 触 れることで 展 示 物 の 説 明 が 流 れるものであること ( 例 2)ガイドポイントに 対 応 した 番 号 等 を 機 器 に 入 力 すると 当 該 展 示 物 の 説

機 器 については 以 下 のいずれかの 機 能 を 有 するものとする ( 例 1) 機 器 がガイドポイントに 触 れることで 展 示 物 の 説 明 が 流 れるものであること ( 例 2)ガイドポイントに 対 応 した 番 号 等 を 機 器 に 入 力 すると 当 該 展 示 物 の 説 杉 並 アニメーションミュージアム 多 言 語 音 声 ガイド システム 導 入 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 1 目 的 杉 並 区 ( 以 下 区 という )では アニメーション 制 作 会 社 が 国 内 でも 際 立 って 集 積 する 地 域 特 性 を 背 景 に アニメーションの 文 化 的 産 業 的 価 値 を 認 め 区 のアニ メーションのシンボルとして 杉

More information

しなければなりません (3) 謝 金 事 業 を 実 施 するために 追 加 的 に 必 要 となる 行 為 ( 資 料 整 理 作 業 補 助 専 門 的 知 識 の 提 供 資 料 の 収 集 等 )に 対 して 謝 礼 として 支 払 う 経 費 です 謝 金 の 単 価 については 業 務

しなければなりません (3) 謝 金 事 業 を 実 施 するために 追 加 的 に 必 要 となる 行 為 ( 資 料 整 理 作 業 補 助 専 門 的 知 識 の 提 供 資 料 の 収 集 等 )に 対 して 謝 礼 として 支 払 う 経 費 です 謝 金 の 単 価 については 業 務 苗 木 安 定 供 給 推 進 事 業 のうち 花 粉 症 対 策 苗 木 への 植 替 促 進 事 業 に 係 る 公 募 要 領 1 総 則 苗 木 安 定 供 給 推 進 事 業 のうち 花 粉 症 対 策 苗 木 への 植 替 促 進 事 業 ( 以 下 本 事 業 と いう)に 係 る 課 題 提 案 の 実 施 については この 要 領 に 定 めるところによるものとします 2 公 募

More information

(2) 質 問 受 付 回 答 方 法 電 子 メールにて 行 うものとし 下 記 担 当 宛 に 送 信 すること 誤 認 防 止 のため 電 話 による 質 問 は 受 け 付 けない また 誤 送 信 等 による 不 達 を 防 止 するた め 質 問 を 送 信 後 に 下 記 担 当 に

(2) 質 問 受 付 回 答 方 法 電 子 メールにて 行 うものとし 下 記 担 当 宛 に 送 信 すること 誤 認 防 止 のため 電 話 による 質 問 は 受 け 付 けない また 誤 送 信 等 による 不 達 を 防 止 するた め 質 問 を 送 信 後 に 下 記 担 当 に 東 京 都 下 水 道 局 職 員 等 個 人 番 号 収 集 管 理 委 託 企 画 コンペティション 実 施 要 領 1 企 画 コンペティションの 目 的 本 企 画 コンペティションは 東 京 都 下 水 道 局 職 員 等 個 人 番 号 収 集 管 理 委 託 業 務 ( 以 下 委 託 業 務 という )を 最 も 適 確 に 実 施 できる 企 画 提 案 を 特 定 することを 目

More information

事 業 の 趣 旨 現 在 東 京 は かつて 経 験 したことのないほど 急 速 に 少 子 高 齢 化 が 進 展 しています とりわ け 東 京 の 合 計 特 殊 出 生 率 は 1.15( 平 成 26 年 )と 全 国 最 低 であり 少 子 化 の 進 行 は 顕 著 です 少 子 化

事 業 の 趣 旨 現 在 東 京 は かつて 経 験 したことのないほど 急 速 に 少 子 高 齢 化 が 進 展 しています とりわ け 東 京 の 合 計 特 殊 出 生 率 は 1.15( 平 成 26 年 )と 全 国 最 低 であり 少 子 化 の 進 行 は 顕 著 です 少 子 化 平 成 28 年 度 東 京 子 育 て 応 援 事 業 公 募 要 項 平 成 28 年 3 月 公 益 財 団 法 人 東 京 都 福 祉 保 健 財 団 事 業 の 趣 旨 現 在 東 京 は かつて 経 験 したことのないほど 急 速 に 少 子 高 齢 化 が 進 展 しています とりわ け 東 京 の 合 計 特 殊 出 生 率 は 1.15( 平 成 26 年 )と 全 国 最 低 であり

More information

契約の手引き

契約の手引き 契 約 の 手 引 き 平 成 25 年 10 月 横 浜 市 健 康 福 祉 局 監 査 課 0 社 会 福 祉 法 人 等 が 横 浜 市 から 補 助 を 受 けて 社 会 福 祉 施 設 等 を 整 備 する 場 合 の 契 約 手 続 は 民 間 社 会 福 祉 施 設 建 設 等 に 係 る 契 約 指 導 要 綱 ( 以 下 要 綱 という )に 基 づき 適 正 に 執 り 行 わなけ

More information

5 参 加 資 格 要 件 本 プロポーザルに 参 加 できる 者 は 次 に 掲 げる 要 件 を 全 て 満 たす 者 とする (1) 会 社 に 関 すること ア 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 及 び 第 2

5 参 加 資 格 要 件 本 プロポーザルに 参 加 できる 者 は 次 に 掲 げる 要 件 を 全 て 満 たす 者 とする (1) 会 社 に 関 すること ア 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 及 び 第 2 広 陵 町 立 図 書 館 システム 入 替 事 業 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 1 趣 旨 現 行 の 広 陵 町 立 図 書 館 システムは 平 成 28 年 9 月 に 更 新 の 時 期 を 迎 えるため システムの 再 構 築 が 必 要 である 次 期 システムでは 電 子 書 籍 タブレット 端 末 を 導 入 し 利 用 者 に 対 するサービスの 向 上 を 図 るとともに

More information

津市公告第  号

津市公告第  号 津 市 育 休 代 替 任 期 付 職 員 採 用 試 験 ( 名 簿 記 載 期 間 平 成 28 年 10 月 1 日 から 平 成 33 年 9 月 30 日 まで) 受 験 案 内 募 集 職 種 幼 稚 園 教 諭 受 付 期 間 平 成 28 年 7 月 1 日 ( 金 )から 平 成 28 年 7 月 20 日 ( 水 )まで 試 験 日 第 1 次 試 験 平 成 28 年 7 月

More information

H28_2-外国特許

H28_2-外国特許 平 成 28 年 度 外 国 特 許 出 願 費 用 助 成 事 業 公 募 の ご 案 内 1 事 業 目 的 本 助 成 事 業 は 優 れた 技 術 等 を 有 し かつ それらを 海 外 において 広 く 活 用 しようとする 都 内 の 中 小 企 業 者 等 に 対 し 外 国 特 許 出 願 に 要 する 経 費 の 一 部 を 助 成 することによって 中 小 企 業 の 国 際 競

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088E38BC696968EFB8BE08AC7979D89F18EFB8BC696B18376838D837C815B8355838B70646697702E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088E38BC696968EFB8BE08AC7979D89F18EFB8BC696B18376838D837C815B8355838B70646697702E646F63> 盛 岡 市 立 病 院 医 業 末 収 金 管 理 回 収 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 綱 平 成 21 年 8 月 3 日 盛 岡 市 立 病 院 1. 目 的 医 業 未 収 金 については 全 国 的 に 医 療 機 関 の 運 営 に 支 障 を 及 ぼす 大 きな 問 題 となっ ており 未 収 金 対 策 の 充 実 強 化 は 喫 緊 の 課 題 となっている 盛 岡

More information

平成■■年■■月■■日

平成■■年■■月■■日 入 札 公 告 事 後 審 査 型 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6の 規 定 及 び 西 宮 市 上 下 水 道 局 契 約 規 程 ( 昭 和 42 年 西 宮 市 水 道 局 管 理 規 程 第 13 号 )において 準 用 する 西 宮 市 契 約 規 則 ( 昭 和

More information

7. 参 加 資 格 要 件 (1) 那 覇 市 内 に 本 社 もしくは 支 店 または 営 業 所 のいずれかを 置 いている 単 体 企 業 または 那 覇 市 内 に 本 社 もしくは 支 店 または 営 業 所 のいずれかを 置 いている 企 業 を 代 表 とするコンソーシア ム 形 式

7. 参 加 資 格 要 件 (1) 那 覇 市 内 に 本 社 もしくは 支 店 または 営 業 所 のいずれかを 置 いている 単 体 企 業 または 那 覇 市 内 に 本 社 もしくは 支 店 または 営 業 所 のいずれかを 置 いている 企 業 を 代 表 とするコンソーシア ム 形 式 那 覇 市 立 壺 屋 焼 物 博 物 館 展 示 室 照 明 設 備 改 修 業 務 委 託 プロポーザル 実 施 要 項 1.はじめに 那 覇 市 立 壺 屋 焼 物 博 物 館 は 沖 縄 を 代 表 する 伝 統 的 な 焼 物 の 一 つである 壺 屋 焼 を 中 心 に 土 器 瓦 陶 片 などの 焼 物 に 関 する 資 料 約 7 千 点 を 収 蔵 展 示 している 沖 縄 県 で

More information

( 審 査 委 員 会 の 設 置 ) 第 5 条 前 条 の 規 定 によりプロポーザル 方 式 の 実 施 が 決 定 したときは, 所 管 課 長 は 対 象 業 務 の 内 容 に 合 わせてプロポーザル 方 式 受 託 者 特 定 審 査 委 員 会 ( 以 下 審 査 委 員 会 とい

( 審 査 委 員 会 の 設 置 ) 第 5 条 前 条 の 規 定 によりプロポーザル 方 式 の 実 施 が 決 定 したときは, 所 管 課 長 は 対 象 業 務 の 内 容 に 合 わせてプロポーザル 方 式 受 託 者 特 定 審 査 委 員 会 ( 以 下 審 査 委 員 会 とい 小 松 島 市 プロポーザル 方 式 実 施 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 市 が 発 注 する 企 画 調 査, 計 画, 設 計 等 の 業 務 のうち, 高 度 な 技 術 又 は 専 門 的 な 知 識 を 必 要 とする 業 務 等 の 契 約 に 当 たり, 当 該 業 務 に 係 る 提 案 を 求 め, 当 該 業 務 の 目 的 及 び 内 容 に 最 も

More information

1 目 的 本 市 では 市 民 の 健 康 増 進 及 び 交 流 による 地 域 活 性 化 の 拠 点 として 平 成 28 年 10 月 供 用 開 始 に 向 けて 佐 久 市 臼 田 健 康 活 動 サポートセンター( 以 下 サポートセンター という )の 整 備 を 進 めている サ

1 目 的 本 市 では 市 民 の 健 康 増 進 及 び 交 流 による 地 域 活 性 化 の 拠 点 として 平 成 28 年 10 月 供 用 開 始 に 向 けて 佐 久 市 臼 田 健 康 活 動 サポートセンター( 以 下 サポートセンター という )の 整 備 を 進 めている サ 佐 久 市 臼 田 健 康 活 動 サポートセンター ホームページ 作 成 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 平 成 28 年 長 野 県 佐 久 市 1 目 的 本 市 では 市 民 の 健 康 増 進 及 び 交 流 による 地 域 活 性 化 の 拠 点 として 平 成 28 年 10 月 供 用 開 始 に 向 けて 佐 久 市 臼 田 健 康 活 動 サポートセンター( 以

More information

事 業 規 模 金 11,000 千 円 ( 消 費 税, 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む 金 額 ) 構 築 時 から 本 稼 働 までに 必 要 な 費 用 この 金 額 は, 本 業 務 に 係 る 契 約 時 の 予 定 価 格 を 示 すものでは 無 く, 事 業 規 模 を 示

事 業 規 模 金 11,000 千 円 ( 消 費 税, 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む 金 額 ) 構 築 時 から 本 稼 働 までに 必 要 な 費 用 この 金 額 は, 本 業 務 に 係 る 契 約 時 の 予 定 価 格 を 示 すものでは 無 く, 事 業 規 模 を 示 気 仙 沼 市 ホームページ 作 成 システム 構 築 業 務 プロポーザル 実 施 要 領 1 目 的 この 要 領 は, 気 仙 沼 市 ホームページ 作 成 システム 構 築 業 務 に 係 る 委 託 事 業 者 を 選 定 するにあたり, 必 要 な 事 項 を 定 めるものである 2 プロポーザル 方 式 を 採 用 する 理 由 本 市 では, 現 在 運 用 しているホームページ 作

More information

2 代 金 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 一 切 の 権 限 3 復 代 理 人 選 任 に 関 する 一 切 の 権 限 4 契 約 の 締 結 及 び 履 行 に 関 する 一 切 の 権 限 5 上 記 に 附 帯 する 一 切 の 権 限 (6) 過 去 15 年 間 同 種 業

2 代 金 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 一 切 の 権 限 3 復 代 理 人 選 任 に 関 する 一 切 の 権 限 4 契 約 の 締 結 及 び 履 行 に 関 する 一 切 の 権 限 5 上 記 に 附 帯 する 一 切 の 権 限 (6) 過 去 15 年 間 同 種 業 別 記 第 2 号 千 葉 県 道 路 公 社 一 般 競 争 入 札 公 告 第 4 号 千 葉 外 房 有 料 道 路 料 金 徴 収 業 務 委 託 の 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 平 成 27 年 12 月 21 日 千 葉 県 道 路 公 社 理 事 長 金 谷 隆 司 1 一 般 競 争 入 札 に 付 する 事 項 (1) 委 託 名 千 葉 外 房 有 料 道 路

More information

浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 電 気 ) を 受 注 していない 者 ⑶ 資 格 者 名 簿 における 建 築 一 式 工 事 の 格 付 がA 等 級 である 者 ⑷ 千 葉 県 内 に 本 店 又 は 建 設 業 法 に 基 づく 許 可 を 得 た 営 業 所 が

浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 電 気 ) を 受 注 していない 者 ⑶ 資 格 者 名 簿 における 建 築 一 式 工 事 の 格 付 がA 等 級 である 者 ⑷ 千 葉 県 内 に 本 店 又 は 建 設 業 法 に 基 づく 許 可 を 得 た 営 業 所 が 公 益 財 団 法 人 千 葉 県 下 水 道 公 社 建 設 工 事 一 般 競 争 入 札 公 告 第 11 号 袖 ケ 浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 建 築 )の 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 一 般 競 争 入 札 を 次 のとおり 実 施 する 平 成 25 年 10 月 2 日 公 益 財 団 法 人 千 葉 県 下 水 道 公 社 理 事

More information

<4D F736F F D208FAC93638CB48E7391CF906B89FC8F438E968BC D837C815B B E95E CC2E646F63>

<4D F736F F D208FAC93638CB48E7391CF906B89FC8F438E968BC D837C815B B E95E CC2E646F63> 小 田 原 市 庁 舎 耐 震 改 修 事 業 プロポーザル 応 募 要 領 平 成 24 年 6 月 小 田 原 市 目 次 1.プロポーザルの 目 的 P.2 2. 事 業 の 概 要 P.2 3.プロポーザルのスケジュール P.3 4.プロポーザル 参 加 者 の 資 格 要 件 等 P.3 5. 一 次 審 査 に 係 る 事 務 手 続 P.5 6. 二 次 審 査 に 係 る 事 務 手

More information

会津美里町高田学校給食センター調理業務委託公募型プロポーザル方式実施要領

会津美里町高田学校給食センター調理業務委託公募型プロポーザル方式実施要領 会 津 坂 下 町 立 学 校 給 食 センター 調 理 搬 送 業 務 委 託 に 係 るプロポーザル 実 施 要 領 平 成 27 年 12 月 18 日 会 津 坂 下 町 会 津 坂 下 町 では 平 成 23 年 度 から 平 成 27 年 度 までの5 年 間 会 津 坂 下 町 立 学 校 給 食 センターの 調 理 搬 送 業 務 等 を 外 部 委 託 で 実 施 しており 平 成

More information

キ 短 時 間 労 働 者 の 雇 用 管 理 の 改 善 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 5 年 法 律 第 76 号 ) ク 労 働 契 約 法 ( 平 成 19 年 法 律 第 128 号 ) ケ 健 康 保 険 法 ( 大 正 11 年 法 律 第 70 号 ) コ 厚 生 年 金 保

キ 短 時 間 労 働 者 の 雇 用 管 理 の 改 善 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 5 年 法 律 第 76 号 ) ク 労 働 契 約 法 ( 平 成 19 年 法 律 第 128 号 ) ケ 健 康 保 険 法 ( 大 正 11 年 法 律 第 70 号 ) コ 厚 生 年 金 保 県 契 約 における 適 正 な 労 働 条 件 の 確 保 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 県 契 約 において 当 該 県 契 約 に 基 づく 業 務 に 関 わる 労 働 者 の 適 正 な 労 働 条 件 を 確 保 し もって 労 働 者 の 生 活 の 安 定 を 図 り 公 共 工 事 及 び 公 共 サービス の 質 の 向 上 に 資 するために

More information

高 松 市 告 示 第 403 号 )に 基 づく 指 名 停 止 期 間 中 でないこと (5) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 のいずれにも 該 当 していないこと 4 提 案 公 募 関 係 資 料 の

高 松 市 告 示 第 403 号 )に 基 づく 指 名 停 止 期 間 中 でないこと (5) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 のいずれにも 該 当 していないこと 4 提 案 公 募 関 係 資 料 の 平 成 28 年 度 路 線 バス 基 幹 系 統 サービスレベル 向 上 策 検 討 業 務 委 託 提 案 公 募 要 領 1 提 案 公 募 の 目 的 中 心 市 街 地 の 公 共 交 通 において 基 幹 的 役 割 を 担 っている 路 線 バスについて 沿 線 住 民 の 意 識 調 査 等 を 実 施 することにより その 需 要 予 測 を 行 うとともに 公 共 交 通 としての

More information

税務事務業務委託仕様書

税務事務業務委託仕様書 別 紙 1 税 務 事 務 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 委 託 期 間 平 成 28 年 8 月 1 日 から 平 成 33 年 7 月 31 日 まで 単 年 度 契 約 であるが 初 年 度 を 含 み5 年 間 ( 予 定 )の 継 続 委 託 を 原 則 とする ただし 事 業 評 価 を 行 ったうえで 継 続 の 可 否 を 決 める また 番 号 制 度 における 情 報

More information

イ する ( 行 政 機 関 の 休 日 に 関 する 法 律 ( 昭 和 63 年 法 律 第 91 号 ) 第 1 条 第 1 項 に 規 定 する 行 政 機 関 の 休 日 ( 以 下 休 日 という )を 除 く ) 電 子 入 札 システムで 使 用 できるICカードは 代 表 者 又

イ する ( 行 政 機 関 の 休 日 に 関 する 法 律 ( 昭 和 63 年 法 律 第 91 号 ) 第 1 条 第 1 項 に 規 定 する 行 政 機 関 の 休 日 ( 以 下 休 日 という )を 除 く ) 電 子 入 札 システムで 使 用 できるICカードは 代 表 者 又 技 術 資 料 募 集 要 領 公 募 簡 略 審 査 型 指 名 競 争 入 札 を 下 記 のとおり 行 うので 入 札 に 参 加 を 希 望 する 者 は 技 術 資 料 を 提 出 して 下 さい 平 成 20 年 6 月 13 日 支 出 負 担 行 為 担 当 官 中 国 四 国 防 衛 局 長 月 橋 晴 信 記 1 業 務 内 容 等 (1) 業 務 名 陸 上 自 衛 隊 高 知

More information

1 入札説明書

1 入札説明書 平 成 28 年 度 びわこボート 開 催 告 知 広 告 業 務 ( 関 西 スポーツ 新 聞 5 紙 ) 入 札 説 明 書 平 成 28 年 2 月 滋 賀 県 総 務 部 事 業 課 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 平 成 7 年 条 約 第 23 号 ) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号

More information

 この業務仕様書は、指定管理者が行う下関市勤労青少年ホーム(以下「ホーム」という

 この業務仕様書は、指定管理者が行う下関市勤労青少年ホーム(以下「ホーム」という 下 関 市 デイサービスセンター ほのぼの 指 定 管 理 者 の 指 定 に 係 る 申 込 要 項 平 成 27 年 10 月 下 関 市 目 次 1 施 設 の 概 要 1 2 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 2 3 今 後 のスケジュール 2 4 指 定 期 間 3 5 申 込 資 格 3 6 申 込 条 件 3 7 申 込 書 類 申 込 方 法 等 4 8 選 定 ( 審 査 )の

More information

埼 玉 県 入 間 郡 三 芳 町 大 字 藤 久 保 1100 番 地 1 三 芳 町 役 場 本 庁 舎 4 階 ウ 提 出 方 法 : 持 参 または 郵 送 による 提 出 とする ただし 提 出 期 限 必 着 とし 郵 送 の 場 合 は 必 ず 到 着 を 確 認 するものとする (3

埼 玉 県 入 間 郡 三 芳 町 大 字 藤 久 保 1100 番 地 1 三 芳 町 役 場 本 庁 舎 4 階 ウ 提 出 方 法 : 持 参 または 郵 送 による 提 出 とする ただし 提 出 期 限 必 着 とし 郵 送 の 場 合 は 必 ず 到 着 を 確 認 するものとする (3 様 式 第 5 号 ( 第 9 条 関 係 ) 三 芳 政 発 第 8 号 平 成 26 年 4 月 1 日 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 提 案 書 募 集 に 関 する 公 表 プロポーザル 選 定 委 員 会 委 員 長 三 芳 町 プロポーザル 方 式 業 者 選 定 実 施 要 綱 第 7 条 の 規 定 に 基 づき 下 記 のとおり 提 案 書 を 募 集 します 1 業

More information

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について 日 環 協 第 8 号 平 成 2 5 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 土 壌 汚 染 対 策 法 政 令 市 市 長 殿 公 益 財 団 法 人 日 本 環 境 協 会 理 事 長 森 嶌 昭 夫 土 壌 環 境 保 全 対 策 推 進 助 成 金 交 付 事 業 実 施 要 領 の 変 更 について 当 協 会 の 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 の 御 協 力 を

More information

第 2 応 募 資 格 条 件 1 応 募 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4の 規 定 に 該 当 しない 者 であること (2) 経 営 不 振 の 状 況 ( 破 産 手 続 更 生 手 続 再 生 手 続 の 開 始 がされている 又 は 手 形 取 引 停

第 2 応 募 資 格 条 件 1 応 募 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4の 規 定 に 該 当 しない 者 であること (2) 経 営 不 振 の 状 況 ( 破 産 手 続 更 生 手 続 再 生 手 続 の 開 始 がされている 又 は 手 形 取 引 停 都 営 地 下 鉄 駅 構 内 店 舗 出 店 者 公 募 要 項 一 般 財 団 法 人 東 京 都 営 交 通 協 力 会 では 都 営 三 田 線 白 山 駅 構 内 において 以 下 のとおり 店 舗 出 店 予 定 者 の 募 集 を 行 います なお この 公 募 要 項 内 において 店 舗 出 店 予 定 者 は 出 店 者 一 般 財 団 法 人 東 京 都 営 交 通 協 力 会

More information

システム最適化に向けた現状分析業務

システム最適化に向けた現状分析業務 警 固 公 園 社 会 実 験 企 画 運 営 業 務 委 託 に 係 る 提 案 競 技 実 施 要 領 1 委 託 業 務 名 警 固 公 園 社 会 実 験 企 画 運 営 業 務 委 託 2 履 行 期 間 契 約 締 結 日 の 翌 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 まで 3 契 約 総 額 3,240,000 円 ( 本 市 上 限 額, 消 費 税 相 当 額 含 む) 4

More information

○○市(町村)職員の初任給,昇格,昇給等に関する規則の一部を改正する規則(準則)

○○市(町村)職員の初任給,昇格,昇給等に関する規則の一部を改正する規則(準則) 石 岡 市 立 八 郷 学 校 給 食 センター 調 理 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 方 式 実 施 要 領 石 岡 市 では, 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 委 託 者 の 選 定 手 続 きに 関 する 必 要 事 項 を 定 めたので, 参 加 を 希 望 する 場 合 は,プロポーザル 参 加 申 込 書 に 必 要 書 類 を 添 付 して 提 出 してください

More information

Microsoft Word - 01 募集要項.docx

Microsoft Word - 01 募集要項.docx 愛 知 の 食 文 化 継 承 事 業 ( 郷 土 料 理 レシピ 集 ) 業 務 委 託 先 募 集 要 項 1 事 業 の 目 的 平 成 25 年 12 月 に 和 食 : 日 本 の 伝 統 的 な 食 文 化 がユネスコの 無 形 文 化 遺 産 に 登 録 された しかし 和 食 の 基 礎 となる 各 地 域 で 継 承 されてきた 伝 統 的 な 食 文 化 は 担 い 手 の 高

More information

(6) 本 業 務 と 同 種 あるいは 類 似 する 業 務 の 実 績 があること 同 種 あるいは 類 似 する 業 務 の 定 義 は 以 下 のとおりとする 本 業 務 と 同 種 の 業 務 道 の 駅 その 他 道 路 休 憩 施 設 と 一 体 的 な 地 域 振 興 施 設 整 備

(6) 本 業 務 と 同 種 あるいは 類 似 する 業 務 の 実 績 があること 同 種 あるいは 類 似 する 業 務 の 定 義 は 以 下 のとおりとする 本 業 務 と 同 種 の 業 務 道 の 駅 その 他 道 路 休 憩 施 設 と 一 体 的 な 地 域 振 興 施 設 整 備 公 募 型 プロポーザルの 実 施 について 南 山 城 村 道 の 駅 整 備 等 に 関 する 基 本 計 画 策 定 業 務 の 業 務 委 託 契 約 について 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 234 条 の 規 定 により 公 募 型 プロポーザルを 実 施 するので 南 山 城 村 プロポーザ ル 方 式 試 行 要 領 第 5 条 の 規 定 に

More information

要求仕様策定支援業務仕様書

要求仕様策定支援業務仕様書 ( 資 料 1) 第 8 期 病 院 情 報 システム 構 築 における 要 求 仕 様 策 定 支 援 業 務 募 集 要 項 1. 基 本 的 な 考 え 方 本 委 託 業 務 は 平 成 28 年 1 月 に 本 番 稼 動 する 電 子 カルテシステムを 中 心 とした 第 8 期 病 院 情 報 システム 構 築 についての 提 案 を 得 るため 実 施 するものである 前 回 第 7

More information

施 設 内 容 : 展 示 室 (2) 旧 体 育 館 延 床 面 積 : m2 構 造 階 高 : 鉄 骨 造 1 階 建 建 築 年 : 昭 和 49 年 施 設 内 容 : 展 示 室 3 施 設 管 理 に 関 する 条 例 等 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設

施 設 内 容 : 展 示 室 (2) 旧 体 育 館 延 床 面 積 : m2 構 造 階 高 : 鉄 骨 造 1 階 建 建 築 年 : 昭 和 49 年 施 設 内 容 : 展 示 室 3 施 設 管 理 に 関 する 条 例 等 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設 東 川 美 術 館 指 定 管 理 者 募 集 要 項 指 定 管 理 者 制 度 は 市 が 指 定 する 民 間 事 業 者 等 に 施 設 の 管 理 運 営 業 務 を 代 行 していた だく 制 度 で 民 間 事 業 者 が 有 する 発 想 やノウハウを 活 用 し サービスの 向 上 と 管 理 運 営 経 費 の 縮 減 を 図 るものです

More information

(8) 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 ) 第 2 条 第 2 号 に 掲 げる 暴 力 団 及 びそれらの 利 益 となる 活 動 を 行 う 者 でないこと (9) 国 税 県 税 及 び 市 町 村 税

(8) 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 ) 第 2 条 第 2 号 に 掲 げる 暴 力 団 及 びそれらの 利 益 となる 活 動 を 行 う 者 でないこと (9) 国 税 県 税 及 び 市 町 村 税 嘉 手 納 町 住 環 境 整 備 基 本 計 画 ( 基 礎 調 査 ) 業 務 に 関 する 企 画 提 案 募 集 要 領 この 要 領 は 嘉 手 納 町 住 環 境 整 備 基 本 計 画 ( 基 礎 調 査 ) 業 務 に 関 する 企 画 提 案 に 係 る 優 先 候 補 者 の 選 定 にあたり 本 募 集 要 領 に 基 づき 広 く 企 画 提 案 を 募 集 し 最 も 適

More information

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 に 係 る 企 画 提 案 書 募 集 要 領 1 委 託 事 業 名 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 業 務 委 託 2 目 的 離 島 地 域 の 産 業 の 振 興 を 図 るため これまで 開 発 された 離 島 の 特 産 品 等 を 対 象 と して コーディネーター( 受 託 事 業 者 ) 及 び 外 部

More information

1 平 成 28 年 度 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介 護 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 3 月 高 崎 市 福 祉 部 長 寿 社 会 課 1. 募 集 の 趣 旨 本 市 では 施 設 入 所 を 必 要 とする 人 に 対 して 幅 広 い 選 択 肢 の 中 から 必 要 なサービスを 提 供 できる 体 制 を 整 備 するため 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介

More information

認可保育所募集要項

認可保育所募集要項 平 成 28 年 度 中 野 区 認 可 保 育 所 開 設 事 業 者 募 集 要 項 ( 追 加 募 集 ) 平 成 28 年 6 月 中 野 区 8 月 一 部 修 正 版 1 平 成 28 年 度 中 野 区 認 可 保 育 所 開 設 事 業 者 募 集 要 項 (6 月 追 加 募 集 ) 平 成 28 年 6 月 中 野 区 8 月 24 日 : 下 線 部 修 正 第 1 募 集 概

More information

千葉市認可保育所

千葉市認可保育所 認 可 保 育 所 整 備 手 引 き 平 成 28 年 1 月 千 葉 市 こども 未 来 局 こども 未 来 部 保 育 支 援 課 目 次 はじめに... 2 1 施 設 概 要 について... 2 (1) 保 育 所 とは... 2 2 認 可 保 育 所 整 備 について... 4 (1) 募 集 形 態 について... 4 (2) 募 集 地 域... 4 (3) 運 営 主 体...

More information

<4D F736F F D2089FC8F438D488E9690DD8C D837C815B B8EC08E7B977697CC2E646F6378>

<4D F736F F D2089FC8F438D488E9690DD8C D837C815B B8EC08E7B977697CC2E646F6378> コワーキングスペース 改 修 工 事 設 計 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 平 成 27 年 11 月 新 庄 村 総 務 企 画 課 目 次 1 概 要 1 2 業 務 概 要 1 3 建 築 概 要 1 4 提 案 参 加 条 件 1 5 スケジュール 2 6 参 加 申 込 み 手 続 3 7 提 案 書 等 の 提 出 3 8 審 査 方 法 及 び 審 査 基 準 3

More information

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します なお 本 業 務 の 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 27 年 度 予 算 の 執 行 が 可 能 となってい ることを 条 件 とします 平 成 27 年 2 月 17 日 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 契 約 担 当 役 鉄 道 建 設 本 部 九 州

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

司 令  副 長  運用班長

司 令  副 長  運用班長 平 成 25 年 8 月 1 日 海 上 自 衛 隊 硫 黄 島 航 空 基 地 における 携 帯 電 話 サービスのための 携 帯 電 話 基 地 局 の 設 置 事 前 調 査 及 び 設 置 工 事 に 関 する 業 者 の 募 集 について 海 上 自 衛 隊 硫 黄 島 航 空 基 地 隊 司 令 富 田 清 浩 東 京 都 小 笠 原 村 硫 黄 島 における 在 島 隊 員 の 福 利

More information

工 事 概 要 工 事 名 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 その 他 工 事 工 事 概 要 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 工 金 城 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 稲 永 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 潮 凪 ふ 頭 西 側 護 岸 補 修 工 1 式 1 式 1 式 1 式 施 行 箇 所 図 :

工 事 概 要 工 事 名 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 その 他 工 事 工 事 概 要 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 工 金 城 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 稲 永 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 潮 凪 ふ 頭 西 側 護 岸 補 修 工 1 式 1 式 1 式 1 式 施 行 箇 所 図 : 入 札 公 告 次 のとおり 事 後 審 査 型 一 般 競 争 入 札 ( 特 別 簡 易 型 総 合 評 価 落 札 方 式 )に 付 します 平 成 28 年 10 月 5 日 入 札 に 付 す る 事 項 競 争 入 札 参 加 資 格 [1] 工 事 名 [2] 工 事 場 所 [3] 工 事 概 要 [4] 工 期 [5] 予 定 価 格 ( 税 抜 き) [6] 前 払 金 及 び

More information

<817992B78DE88253825882568D868BB497C095E28F438D488E96817A48323820874093FC8E448CF68D9081698E7B8D48945C97CD955D89BF8C5E816A3136303830312E786C7378>

<817992B78DE88253825882568D868BB497C095E28F438D488E96817A48323820874093FC8E448CF68D9081698E7B8D48945C97CD955D89BF8C5E816A3136303830312E786C7378> 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 平 成 8 年 9 月 6 日 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 九 州 地 方 整 備 局 長 崎 河 川 国 道 事 務 所 長 垣 原 清 次 工 事 概 要 () () 工 事 名 工 事 場 所 長 崎 497 号 橋 梁 補 修 工 事 長 崎 県 佐 世 保 市 塩 浜 町 地 先

More information

5 号 )に 基 づく 排 除 措 置 の 期 間 中 でないこと (6) 会 社 更 生 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 154 号 )に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされて いる 者 又 は 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 )に 基

5 号 )に 基 づく 排 除 措 置 の 期 間 中 でないこと (6) 会 社 更 生 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 154 号 )に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされて いる 者 又 は 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 )に 基 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 ( 条 件 付 一 般 競 争 入 札 ( 事 後 審 査 型 持 参 方 式 ))を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の 6 の 規 定 に 基 づき 公 告 する 平 成 26 年 4 月 9 日 紀 の 川 市 長 中 村 愼 司 1 入 札 に 付 する 工 事

More information

連 がある 者 でないこと (5) 自 己 又 は 自 己 の 役 員 等 が 次 のいずれにも 該 当 しない 者 であること 及 び 次 に 掲 げる 者 が その 経 営 に 実 質 的 に 関 与 していない 者 であること ア 暴 力 団 ( 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の

連 がある 者 でないこと (5) 自 己 又 は 自 己 の 役 員 等 が 次 のいずれにも 該 当 しない 者 であること 及 び 次 に 掲 げる 者 が その 経 営 に 実 質 的 に 関 与 していない 者 であること ア 暴 力 団 ( 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 平 成 28 年 3 月 8 日 社 会 医 療 法 人 社 団 大 久 保 病 院 理 事 長 大 久 保 健 作 大 久 保 病 院 救 急 外 来 等 増 改 築 工 事 請 負 契 約 に 係 る 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 について ( 公 告 ) 大 久 保 病 院 救 急 外 来 等 増 改 築 工 事 請 負 契 約 に 係 る 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 を

More information

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交 常 陸 大 宮 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は, 常 陸 大 宮 市 ( 以 下 甲 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 委 託 業 務 という )について 必 要 な 事 項 を 定 め, 受 託 者 ( 以 下 乙 という )は,この 仕 様 書 に 基 づき,

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 昭 和 55 年 条 約 第 14 号 ) 会 計 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 35 号 ) 予 算 決 算 及 び 会 計 令 ( 昭 和 22 年 勅 令 第 165 号 ) 国 有 林 野 事

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 昭 和 55 年 条 約 第 14 号 ) 会 計 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 35 号 ) 予 算 決 算 及 び 会 計 令 ( 昭 和 22 年 勅 令 第 165 号 ) 国 有 林 野 事 常 呂 川 FC 簡 易 水 洗 トイレ 賃 貸 借 (レンタル) 仕 様 書 1. 賃 貸 借 物 件 仕 様 表 区 分 型 式 仕 様 簡 易 水 洗 ポンプ 式 用 途 大 小 兼 用 ホ ンフ 吐 出 CC) 量 ( 水 タンク 容 量 (リットル) 便 タンク 容 量 (リットル) 250 以 上 / 回 100 以 上 450 以 上 2. 設 置 期 間 平 成 22 年 5 月 17

More information

祇園新橋歴史的建造物活用事業

祇園新橋歴史的建造物活用事業 1. 事 業 の 概 要 祇 園 は, 祇 園 社 をはじめとする 鴨 東 の 寺 社 や 鴨 川 に 接 して 開 け, 中 世 以 来, 風 雅 で 格 調 高 い 芸 能 や 庶 民 文 化 が 育 まれてきました そして, 江 戸 初 期 に 完 成 した 鴨 川 の 築 提 工 事 は 鴨 東 への 市 街 地 の 拡 大 と 遊 興 の 地 としての 祇 園 の 発 展 をさらにすすめることとな

More information

競 争 参 加 資 格 審 査 等 事 務 取 扱 要 領 ( 抜 粋 ) ( 有 資 格 者 としない 者 ) 第 6 条 契 約 事 務 責 任 者 は 契 約 を 締 結 する 能 力 を 有 しない 者 破 産 者 で 復 権 を 得 ない 者 及 び 暴 力 団 等 の 反 社 会 的 勢

競 争 参 加 資 格 審 査 等 事 務 取 扱 要 領 ( 抜 粋 ) ( 有 資 格 者 としない 者 ) 第 6 条 契 約 事 務 責 任 者 は 契 約 を 締 結 する 能 力 を 有 しない 者 破 産 者 で 復 権 を 得 ない 者 及 び 暴 力 団 等 の 反 社 会 的 勢 企 画 競 争 に 係 る 募 集 公 告 平 成 25 年 12 月 16 日 独 立 行 政 法 人 農 畜 産 業 振 興 機 構 契 約 事 務 責 任 者 理 事 馬 場 一 洋 平 成 25 年 度 消 費 税 確 定 申 告 に 係 る 事 前 準 備 ( 補 助 金 等 の 使 途 の 特 定 等 ) 及 び 確 定 申 告 書 作 成 等 委 託 業 務 に 係 る 企 画 競 争

More information

阿 南 市 情 報 文 化 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 目 次 1 指 定 管 理 者 募 集 の 趣 旨 P1 2 施 設 の 概 要 P1 (1) 設 置 目 的 (2) 施 設 内 容 等 (3) 利 用 時 間 (4) 休 館 日 (5) 施 設 の 利 用 料 金 (6)

阿 南 市 情 報 文 化 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 目 次 1 指 定 管 理 者 募 集 の 趣 旨 P1 2 施 設 の 概 要 P1 (1) 設 置 目 的 (2) 施 設 内 容 等 (3) 利 用 時 間 (4) 休 館 日 (5) 施 設 の 利 用 料 金 (6) 阿 南 市 情 報 文 化 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 7 月 阿 南 市 市 民 部 文 化 振 興 課 阿 南 市 情 報 文 化 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 目 次 1 指 定 管 理 者 募 集 の 趣 旨 P1 2 施 設 の 概 要 P1 (1) 設 置 目 的 (2) 施 設 内 容 等 (3) 利 用 時 間 (4) 休 館 日

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

Microsoft Word - 4_1_募集要項_ docx

Microsoft Word - 4_1_募集要項_ docx クレジット 一 体 型 マナカに 係 る 提 案 募 集 要 項 1. 趣 旨 マナカ 発 行 事 業 者 である 株 式 会 社 名 古 屋 交 通 開 発 機 構 ( 以 下 機 構 という ) 及 びマナカ 交 通 事 業 者 である 名 古 屋 市 交 通 局 ( 以 下 局 という )は マナカ を 活 用 した 新 たな 事 業 に 取 り 組 む 予 定 です そこで 名 古 屋 市

More information

ン 審 査 )により 最 優 秀 者 を 選 定 します 2 企 画 提 案 に 関 する 質 問 はメールで 行 うこととします ただし 軽 易 なものについては 電 話 でも 可 とします 3 審 査 は 総 合 販 売 戦 略 課 長 を 審 査 員 長 とした 審 査 員 により 行 うこと

ン 審 査 )により 最 優 秀 者 を 選 定 します 2 企 画 提 案 に 関 する 質 問 はメールで 行 うこととします ただし 軽 易 なものについては 電 話 でも 可 とします 3 審 査 は 総 合 販 売 戦 略 課 長 を 審 査 員 長 とした 審 査 員 により 行 うこと 本 業 務 を 委 託 するにあたり 次 のとおり 企 画 提 案 を 募 集 し 総 合 的 な 審 査 により 事 業 者 を 決 定 します 近 年 インターネットの 普 及 による 情 報 量 の 増 加 や 個 人 の 趣 味 嗜 好 の 多 様 化 などから 消 費 者 の 心 を 捉 える 情 報 の 質 や 手 法 が 変 化 してきており 青 森 県 産 品 のイメージアップや 顧

More information

柏市防犯灯LED化事業

柏市防犯灯LED化事業 柏 市 防 犯 灯 LED 化 リース 事 業 募 集 要 領 平 成 27 年 4 柏 市 1 募 集 目 的 本 市 の 防 犯 灯 は, 町 会 自 治 会 区 等 ( 以 下 町 会 等 と い う ) が 維 持 管 理 を し て お り, 平 成 2 6 年 度 末 時 点 で は, 約 3 3, 0 0 0 灯 設 置 さ れ て い る 本 市 は, 省 エ ネ 対 策 や 電 気

More information

< F2D8E9197BF817C FC8E448CF68D BD90AC8251>

< F2D8E9197BF817C FC8E448CF68D BD90AC8251> 入 札 公 告 ( 建 築 のためのサービスその 他 の 技 術 的 サービス( 建 設 工 事 を 除 く)) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 する なお 本 業 務 に 係 る 落 札 及 び 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 25 年 度 本 予 算 が 成 立 し 予 算 示 達 がなされることを 条 件 とするものである 今 回 の 業 務 に 参 加

More information

募集要項

募集要項 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 コピー 用 紙 購 入 における 単 価 契 約 の 入 札 参 加 者 募 集 要 領 1 趣 旨 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 ( 以 下 公 社 という )において コピー 用 紙 の 納 入 を 行 う 業 者 を 募 集 する 2 入 札 に 付 する 事 項 (1) 調 達 件 名 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 コピー 用 紙 購 入 における

More information