Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "①"

Transcription

1 報 告 事 項 平 成 2 6 年 度 事 業 計 画 当 連 盟 では 平 成 27 年 春 の 北 陸 新 幹 線 の 開 業 や 同 年 秋 のJR 北 陸 三 県 等 と 連 携 した 北 陸 デスティネーションキャンペーン の 実 施 を 見 据 え 今 年 秋 に 本 県 で 開 催 される 全 国 販 売 促 進 会 議 に 向 けて 諸 準 備 を 進 めるとともに 県 や 市 町 村 等 と 連 携 して 富 山 で 休 もう キャンペーン 推 進 協 議 会 ( 仮 称 )を 設 置 することとしている また 引 き 続 き 本 県 における 観 光 事 業 の 健 全 な 発 展 及 び 地 域 の 活 性 化 を 図 るため 継 続 的 な 観 光 PRの 展 開 と 地 域 情 報 の 発 信 により 更 なる 観 光 交 流 人 口 の 拡 大 を 図 る こととする 一 方 新 幹 線 開 業 とデスティネーションキャンペーン 後 を 見 据 え 観 光 連 盟 の 組 織 強 化 についても 計 画 的 に 進 めていくこととする 1 富 山 で 休 もう キャンペーン 推 進 協 議 会 ( 仮 称 )については その 事 務 局 を 当 連 盟 に 置 き 1 旅 行 者 向 け 特 別 企 画 の 実 施 や 利 便 性 向 上 2 同 キャンペーンの 県 内 向 け 普 及 啓 発 3 旅 行 者 等 に 対 する おもてなし の 企 画 実 施 などの 事 業 を 推 進 していく 2 誘 客 促 進 PR 事 業 については 展 開 地 域 として 主 要 マーケットである 首 都 圏 中 京 圏 関 西 圏 を 中 心 とするが 県 や 市 町 村 県 内 観 光 協 会 と 十 分 に 連 携 しながら 取 り 組 んでいく 3 各 種 パンフレットについては 県 と 連 携 を 図 りながら より 効 率 的 な 作 成 に 配 慮 するとともに 観 光 客 の 利 便 性 を 考 慮 した 内 容 の 充 実 を 目 指 す 4 地 域 ぐるみによる 観 光 推 進 と 観 光 を 生 かした 地 域 づくりの 促 進 を 図 るため 県 外 旅 行 者 の 動 向 を 踏 まえて 実 施 時 期 等 にも 配 慮 しながら 県 民 の 県 内 交 流 を 促 進 し 郷 土 愛 の 醸 成 やおもてなし 力 の 向 上 に 努 める 5 外 国 人 観 光 客 の 増 加 を 図 る 観 点 から 中 国 香 港 韓 国 台 湾 や 東 南 アジアに おいて 出 向 宣 伝 や 新 聞 広 告 招 聘 事 業 などの 海 外 誘 客 活 動 に 取 り 組 むとともに 欧 米 地 域 や 外 航 クルーズ 誘 致 を 含 めて 海 外 誘 客 活 動 に 取 り 組 んでいく Ⅰ 観 光 宣 伝 普 及 活 動 事 業 ( 自 主 事 業 ) 1 一 般 消 費 者 向 け 観 光 PR 事 業 (1) 新 聞 雑 誌 ラジオ 等 広 告 事 業 新 聞 雑 誌 ラジオ 等 の 媒 体 を 通 して 富 山 県 の 魅 力 を 情 報 発 信 し 観 光 客 の 誘 致 を 図 る (2) 富 山 県 観 光 客 誘 致 宣 伝 事 業 首 都 圏 関 西 圏 や 中 京 圏 など 県 外 において 富 山 県 への 観 光 客 誘 致 PRを 行 う

2 (3) 観 光 展 出 展 事 業 旅 行 イベント 等 に 参 加 し 県 内 の 観 光 パンフレット 等 を 配 布 し 観 光 客 の 誘 致 を 図 る 1 信 州 夢 街 道 フェスタ 月 信 州 スカイパークやまびこドーム ( 主 催 信 州 夢 街 道 フェスタ 実 行 委 員 会 ) 2 ツーリズムEXPOジャパン 11 月 東 京 ビックサイト ( 主 催 公 益 社 団 法 人 日 本 観 光 振 興 協 会 等 ) 3 旅 まつり 名 古 屋 月 久 屋 大 通 公 園 ( 主 催 旅 まつり 名 古 屋 実 行 委 員 会 ) 4 その 他 県 内 の 地 域 観 光 協 議 会 等 による 首 都 圏 中 京 圏 関 西 圏 等 での 観 光 物 産 展 への 共 同 出 展 北 陸 三 県 観 光 連 盟 共 同 主 催 による 東 海 北 陸 自 動 車 道 サービス エリアでの 観 光 キャンペーン (4) パンフレットスタンド 設 置 事 業 設 置 期 間 : 平 成 26 年 4 月 1 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 設 置 場 所 :JR 金 沢 駅 2 旅 行 代 理 店 向 け 観 光 PR 事 業 (1) エージェント 等 出 向 宣 伝 商 品 造 成 事 業 旅 行 会 社 旅 連 の 出 向 宣 伝 (キャラバン)への 協 力 を 通 じて 大 手 エージェントに 働 きかけるほか 地 域 の 有 力 な 商 品 造 成 を 行 っている 中 小 エージェントに 富 山 の 情 報 発 信 を 行 う また マスコミ 各 社 へも 富 山 の 魅 力 を 情 報 発 信 する (2) 観 光 説 明 会 商 談 会 開 催 事 業 1 観 光 連 盟 主 催 開 催 地 首 都 圏 中 京 圏 関 西 圏 九 州 エリア 2 北 陸 三 県 誘 客 促 進 連 携 協 議 会 (JR) 主 催 開 催 地 首 都 圏 中 京 圏 関 西 圏 九 州 エリア 3 北 陸 三 県 観 光 連 盟 共 同 主 催 中 部 広 域 観 光 推 進 協 議 会 等 主 催 開 催 地 首 都 圏 関 西 圏 (3) エージェント 招 聘 視 察 経 費 等 助 成 事 業 大 手 旅 行 代 理 店 の 商 品 造 成 担 当 者 等 を 招 聘 して 県 内 観 光 関 係 者 との 商 談 会 を 開 催 すること 等 により 旅 行 商 品 の 造 成 観 光 客 の 増 大 を 図 るとともに 商 品 造 成 エ ージェントの 個 人 研 修 や 教 育 関 係 者 ( 修 学 旅 行 担 当 )の 下 見 旅 行 に 対 して 助 成 する (4) 富 山 のベストショット 整 備 事 業 県 内 の 主 要 観 光 資 源 の 優 れた 映 像 等 デジタル 素 材 の 整 備 を 進 め 観 光 資 料 作 成 の 映 像 素 材 等 として 広 く 提 供 する

3 (5) エージェント 商 品 造 成 要 請 訪 問 事 業 大 都 市 圏 のエージェントを 訪 問 し 商 品 造 成 要 請 を 行 い 観 光 客 の 誘 致 を 図 る 3 観 光 PR 資 料 作 成 事 業 (1) 観 光 パンフレット 作 成 事 業 内 容 県 内 各 地 のエリアガイド 温 泉 イベント 等 の 紹 介 配 付 先 首 都 圏 中 京 圏 関 西 圏 を 中 心 とする 大 手 中 小 旅 行 会 社 等 三 大 都 市 圏 の 個 人 観 光 客 配 置 先 富 山 県 の 県 外 事 務 所 ( 東 京 いきいき 富 山 館 名 古 屋 大 阪 ) 県 内 観 光 協 会 観 光 案 内 所 JR 富 山 地 方 鉄 道 の 各 駅 道 の 駅 高 速 道 路 サービスエリア 富 山 空 港 ホテル 旅 館 関 係 発 行 数 等 パノラマキトキト 観 光 ガイドとやま 発 行 数 10 万 部 (A4 版 ) 富 山 県 観 光 マップ 発 行 数 10 万 部 ( 予 定 : 観 光 案 内 ステーション 設 置 事 業 ( 後 記 ) と 連 携 のうえ 実 施 ) (2) 観 光 ポスター 作 成 事 業 (3) ノベルティ 作 成 事 業 紙 風 船 及 び 手 提 げ 袋 の 作 成 など 4 新 きてきて 富 山 新 幹 線 開 業 PR 事 業 (1) 街 頭 大 型 広 告 事 業 立 山 黒 部 貫 光 黒 部 峡 谷 鉄 道 及 び 立 山 黒 部 観 光 宣 伝 協 機 会 との 共 同 事 業 に より 首 都 圏 の 主 要 駅 等 において 大 規 模 な 広 告 を 実 施 するとともに 観 光 展 を 開 催 し 富 山 県 及 び 立 山 黒 部 地 区 の 大 型 観 光 PRを 行 う (2) JR 東 日 本 との 連 携 推 進 事 業 JR 東 日 本 と 連 携 したキャンペーンの 展 開 やタイアップ 企 画 を 働 き 掛 ける こと 等 で 首 都 圏 での 情 報 発 信 の 強 化 を 図 る (3) 新 富 山 のおみやげ パンフレット 作 成 事 業 北 陸 新 幹 線 開 業 や 消 費 税 率 の 改 定 を 踏 まえ 新 たな 本 県 の 土 産 品 総 合 パンフ レットを 富 山 県 いきいき 物 産 等 と 連 携 して 作 成 する (4) 新 富 山 で 休 もう キャンペーン 推 進 協 議 会 負 担 金 県 や 市 町 村 等 と 連 携 して 富 山 で 休 もう キャンペーン 推 進 協 議 会 ( 仮 称 )を 設 置 し 旅 行 者 向 け 特 別 企 画 やおもてなし 企 画 の 実 施 等 を 行 う

4 ( 富 山 県 補 助 事 業 ) 1 観 光 ホームページ 保 守 管 理 等 事 業 富 山 県 観 光 ホームページの 保 守 管 理 情 報 の 追 加 等 を 行 う 2 国 内 メディア 招 聘 事 業 全 国 規 模 のメディアの 編 集 者 等 を 招 聘 し 本 県 の 観 光 資 源 等 の 魅 力 など 取 材 記 事 掲 載 を 働 きかける 3 新 とやま 女 子 旅 ガイドブック 出 版 促 進 事 業 女 性 から 富 山 県 が 旅 行 先 として 選 択 されるよう 出 版 社 に 対 して 本 県 を 特 集 した 女 性 向 け 旅 行 ガイドブック 出 版 を 働 きかける 4 新 羽 田 経 由 国 内 旅 行 商 品 造 成 事 業 航 空 会 社 と 連 携 して 航 空 路 線 を 利 用 した 誘 客 が 見 込 める 九 州 エリアを 対 象 とした 旅 行 会 社 招 聘 や 観 光 説 明 会 等 を 実 施 し 観 光 客 の 増 加 を 図 る 5 新 富 山 まるごと 旅 行 商 品 化 促 進 事 業 地 域 の 観 光 商 品 づくり 支 援 や 旅 行 会 社 への 効 果 的 なプロモーションを 進 め 富 山 旅 行 の 商 品 化 の 充 実 を 図 る 6 新 富 山 岐 阜 新 旅 行 商 品 造 成 促 進 事 業 岐 阜 県 と 連 携 して 両 県 を 周 遊 する 旅 行 商 品 を 造 成 することにより 北 陸 新 幹 線 を 活 用 した 誘 客 の 促 進 を 図 る 7 拡 JRタイアップ 商 品 造 成 広 告 事 業 東 京 駅 での 大 規 模 な 広 告 展 開 等 JR 各 社 とタイアップした 広 告 宣 伝 の 実 施 や JR 利 用 旅 行 商 品 の 造 成 気 運 の 醸 成 を 図 ることで 観 光 誘 客 につなげる 8 新 北 陸 デスティネーションキャンペーン 推 進 事 業 プレDC 及 び 全 国 宣 伝 販 売 促 進 会 議 において 富 山 県 の 独 自 性 のあるPRを 展 開 する 9 新 富 山 で 休 もう 戦 略 的 PR 事 業 首 都 圏 旅 行 代 理 店 店 頭 での 富 山 フェア の 開 催 や 首 都 圏 での 交 通 広 告 の 戦 略 的 な 実 施 等 により 富 山 旅 の 魅 力 を 訴 求 する 10 新 列 車 時 刻 表 冊 子 観 光 PR 事 業 北 陸 新 幹 線 開 業 に 合 わせ 列 車 時 刻 表 の 巻 頭 カラーページにおいて 富 山 県 特 集 を 掲 載 するとともに 観 光 客 向 けの 小 冊 子 を 作 成 し 富 山 の 旅 をサポートする 11 拡 新 旅 行 造 成 市 町 村 タイアップ 事 業 市 町 村 と 連 携 し 観 光 地 を 満 喫 できる 魅 力 的 な 体 験 プログラムを 開 発 し 周 遊 性

5 を 高 めること 等 で 県 内 での 滞 在 時 間 や 宿 泊 の 増 加 につなげる 12 拡 観 光 季 刊 誌 ねまるちゃ 発 刊 事 業 旬 の 観 光 情 報 や 食 体 験 イベント 等 をPRする 観 光 情 報 誌 ねまるちゃ を 発 行 し 富 山 ならでは の 魅 力 を 強 力 に 発 信 する 13 観 光 客 誘 致 促 進 事 業 ( 中 国 香 港 台 湾 韓 国 東 南 アジア 欧 米 ) 中 国 香 港 台 湾 韓 国 東 南 アジア 及 び 欧 米 を 対 象 に 観 光 宣 伝 事 業 や 旅 行 会 社 等 に 対 する 招 聘 宣 伝 事 業 を 行 う 14 観 光 客 誘 致 広 告 支 援 事 業 ( 中 国 香 港 台 湾 韓 国 東 南 アジア) 中 国 香 港 台 湾 韓 国 東 南 アジアの 旅 行 業 者 が 企 画 した 旅 行 商 品 に 対 する 広 告 支 援 を 行 う 15 欧 米 PR 広 告 事 業 国 内 大 手 旅 行 会 社 等 が 発 行 する 訪 日 観 光 客 用 パンフレットへ 観 光 PR 広 告 を 掲 載 する 16 韓 国 通 年 誘 客 PR 事 業 韓 国 の 旅 行 会 社 とタイアップして 年 間 を 通 じた 旅 行 商 品 のPRを 行 う 17 上 海 戦 略 的 広 告 活 用 事 業 新 聞 雑 誌 インターネット 等 での 広 告 により 観 光 PRを 行 う 18 上 海 便 及 び 北 京 大 連 便 活 性 化 誘 致 促 進 事 業 富 山 - 上 海 便 及 び 北 京 大 連 便 を 利 用 し 富 山 ツアーを 実 施 する 旅 行 会 社 に 対 し 送 客 人 数 に 応 じて 助 成 する 19 香 港 誘 客 促 進 PR 事 業 香 港 の 雑 誌 等 に 富 山 県 の 観 光 地 をPRする 広 告 を 掲 載 し 本 県 の 知 名 度 アップを 図 るとともに 誘 客 を 促 進 する 20 富 山 - 台 北 便 活 性 化 誘 客 推 進 事 業 富 山 - 台 北 便 を 利 用 した 台 湾 からの 送 客 に 対 して 助 成 することにより 同 便 の 利 用 促 進 及 び 台 湾 からの 誘 客 を 図 る 21 台 湾 との 教 育 交 流 促 進 事 業 台 北 便 等 の 利 用 促 進 若 年 層 の 交 流 拡 大 による 国 際 相 互 理 解 教 育 交 流 を 促 進 するために 富 山 県 への 修 学 旅 行 の 誘 致 を 強 化 する

6 22 外 国 人 旅 行 者 向 け 利 便 性 向 上 事 業 海 外 からの 観 光 客 の 受 入 態 勢 の 整 備 促 進 を 図 るため 県 内 のホテル 旅 館 をはじめ とした 観 光 施 設 が 行 うWi-Fi 等 の 整 備 に 対 し 所 要 経 費 の 一 部 を 助 成 する 補 助 対 象 : 県 内 観 光 施 設 補 助 対 象 経 費 :Wi-Fi 等 の 整 備 に 必 要 な 経 費 例 :Wi-Fiのほか 外 国 語 版 のパンフレット 看 板 アナ ウンス HP 等 の 作 成 カード 決 済 外 国 語 番 組 放 映 の 導 入 等 補 助 率 :1/2 以 内 1 事 業 あたり 上 限 :400 千 円 限 度 23 新 瀋 陽 香 港 観 光 プロモーション 事 業 富 山 県 遼 寧 省 友 好 県 省 締 結 30 周 年 友 好 代 表 団 が 遼 寧 省 を 訪 問 するのに 合 わせ て 現 地 で 観 光 説 明 会 や 観 光 PR 広 告 を 実 施 し 香 港 でも 観 光 説 明 会 を 開 催 する 24 新 米 国 東 海 岸 観 光 PR 事 業 JNTO( 日 本 政 府 観 光 局 )ニューヨーク 事 務 所 が 開 催 する 北 陸 をテーマとした イベントに 参 加 して 本 県 への 観 光 客 誘 致 の 促 進 等 を 図 る 25 新 東 南 アジア 観 光 PR 事 業 訪 日 旅 行 者 が 急 増 しており 有 望 な 市 場 である 東 南 アジアにおいて 観 光 説 明 会 を 実 施 するなどプロモーション 等 を 強 化 する 26 拡 外 航 クルーズおもてなし 大 作 戦 事 業 クルーズ 船 寄 港 時 に 乗 客 乗 員 の 満 足 度 を 高 め 次 回 以 降 の 寄 港 につなげるため クルーズ 船 歓 迎 ムードの 醸 成 おもてなし 作 戦 を 展 開 する 27 拡 台 湾 冬 季 ツアー 造 成 応 援 事 業 台 湾 からの 冬 の 誘 客 促 進 を 図 るため 冬 季 の 魅 力 を 伝 えるプロモーションの 実 施 や 冬 季 の 新 たな 着 地 型 観 光 商 品 の 開 発 支 援 等 を 行 う 28 新 羽 田 経 由 便 利 用 招 聘 事 業 羽 田 空 港 の 国 際 便 発 着 枠 が 増 枠 されることに 伴 い 東 南 アジア 等 の 旅 行 会 社 担 当 者 を 招 聘 して 羽 田 空 港 経 由 便 を 利 用 した 富 山 へのツアー 造 成 の 機 運 醸 成 を 図 る 29 新 航 空 会 社 連 携 海 外 誘 客 推 進 事 業 国 内 外 の 航 空 会 社 と 連 携 して 富 山 へのツアー 造 成 促 進 を 図 り 外 国 人 観 光 客 の 誘 客 促 進 につなげる

7 30 県 内 スポーツチームと 連 携 した 観 光 PR 事 業 県 内 のスポーツチームのユニフォームに 観 光 キャッチフレーズ シンボル マークを 貼 り 対 外 試 合 等 を 通 じて 富 山 県 の 観 光 PRを 図 る 31 観 光 案 内 機 能 充 実 事 業 観 光 案 内 機 能 の 充 実 に 向 けて とやま 観 光 案 内 所 (JR 富 山 駅 ) 等 に 職 員 を 配 置 し 県 内 全 域 の 観 光 交 通 宿 泊 情 報 等 の 案 内 を 行 う ( 富 山 県 委 託 事 業 ) 1 中 国 国 際 旅 游 博 覧 会 出 展 事 業 中 国 広 州 市 で 開 催 される 国 際 観 光 展 に 出 展 し 本 県 の 観 光 地 のPRを 行 う 2 タイ トラベルフェア 出 展 事 業 タイ バンコクで 開 催 される 旅 行 博 に 出 展 し 一 般 消 費 者 に 本 県 の 観 光 地 のPR を 行 う 3 新 マレーシア 旅 行 博 出 展 事 業 マレーシア 最 大 の 旅 行 博 に 出 展 して 一 般 消 費 者 に 本 県 の 認 知 度 向 上 を 図 るため 富 山 県 の 観 光 の 魅 力 のPRを 行 う 4 台 湾 観 光 案 内 サポーター 設 置 事 業 台 湾 出 身 の 観 光 案 内 サポーターを 設 置 し 中 国 語 ( 繁 体 字 )による 富 山 県 のPR, 県 内 観 光 事 業 者 等 への 助 言 やコミュニケーションを 支 援 する Ⅱ 観 光 振 興 整 備 事 業 ( 自 主 事 業 ) 1 地 域 観 光 活 性 化 事 業 県 外 旅 行 者 が 減 少 傾 向 となる 冬 期 間 (12 月 ~2 月 )において 各 観 光 協 会 が 地 元 旅 行 会 社 と 連 携 して 県 民 の 県 内 交 流 を 促 進 し 郷 土 の 魅 力 の 認 識 再 発 見 を 促 し 郷 土 愛 の 醸 成 とおもてなし 力 の 向 上 に 努 める (バス 助 成 ) 1 企 画 型 旅 行 商 品 : 上 限 額 6 万 円 ( 前 年 比 1 万 円 増 額 ) 2 募 集 型 旅 行 商 品 : 上 限 額 3 万 円 ( 前 年 同 額 ) 2 県 内 観 光 団 体 等 支 援 事 業 (1) 立 山 黒 部 観 光 宣 伝 協 議 会 等 負 担 金 (2) 県 内 地 域 観 光 協 議 会 育 成 事 業 1 県 内 地 域 観 光 協 議 会 の 運 営 費 助 成 2 地 域 観 光 協 議 会 主 催 事 業 への 助 成

8 (3) 地 域 イベント 助 成 事 業 1 全 日 本 チンドンコンクール 2 富 山 まつり 3 新 鮮 カニかに 海 鮮 白 えびまつり 4 その 他 (4) 定 期 観 光 バス 助 成 事 業 富 山 市 定 期 観 光 バスへの 助 成 を 行 う 3 観 光 案 内 事 業 その 他 (1) 空 港 観 光 ガイド 設 置 事 業 富 山 空 港 ターミナルビル 1 階 国 内 線 到 着 ロビーで 下 記 の 業 務 に 対 応 する 観 光 ガイドの 設 置 を 支 援 する 1 観 光 物 産 等 の 案 内 (マップ 観 光 パンフレットの 配 付 等 ) 2 観 光 地 等 への 交 通 アクセスの 案 内 など (2) 観 光 意 識 高 揚 事 業 情 報 発 信 力 の 強 化 県 民 のふるさとへの 誇 りや 愛 着 心 を 醸 成 し 来 訪 した 観 光 客 へのホスピタリテ ィの 向 上 を 図 る ( 越 中 富 山 ふるさとチャレンジ 等 への 協 力 ( 検 定 試 験 認 定 者 活 用 など)) フェイスブックなどSNS(ソーシャル ネットワーキング サービス)を 活 用 した 情 報 発 信 を 強 化 する 4 観 光 案 内 ステーション 設 置 事 業 県 内 のガソリンスタンド ドライブイン 道 の 駅 ホテル 旅 館 等 における 観 光 紹 介 コーナー 等 設 置 の 促 進 に 資 するため 観 光 パンフレット 作 成 事 業 ( 前 記 )と 連 携 のうえ 富 山 県 観 光 マップを 作 成 等 する ( 富 山 県 補 助 事 業 ) 1 観 光 ガイド 魅 力 アップ 支 援 事 業 北 陸 新 幹 線 開 業 を 控 え 観 光 客 の 印 象 を 大 きく 左 右 する 観 光 ガイド 等 のおもて なし 力 や 魅 力 向 上 の 取 組 みを 支 援 する 補 助 対 象 : 県 内 観 光 団 体 観 光 ガイドグループ 補 助 対 象 経 費 :1 観 光 客 の 満 足 度 アップを 目 的 とする 研 修 会 2 地 域 の 雰 囲 気 にあったユニフォームやガイドマップの 作 成 等 補 助 率 :1/2 以 内 1 事 業 あたりの 上 限 額 1:150 千 円 2:300 千 円

<5461726F2D819A8B638E968E9197BF82528E968BC68C7689E68F918145975C>

<5461726F2D819A8B638E968E9197BF82528E968BC68C7689E68F918145975C> 平 成 25年 度 事 業 計 画 書 1. 基 本 方 針 観 光 立 国 の 実 現 を 図 るためには 観 光 の 主 体 である 地 域 におけ る 観 光 振 興 のための 活 動 を 支 援 し その 促 進 を 図 るとともに 地 域 と 産 業 界 の 幅 広 い 連 携 を 促 進 し 提 言 活 動 や 各 種 の 事 業 等 を 行 うことが 重 要 である 今 年 度 より

More information

11年度事業報告1

11年度事業報告1 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 Ⅰ 基 本 方 針 愛 媛 県 国 際 交 流 協 会 は 国 際 交 流 事 業 の 展 開 により 国 際 的 視 野 を 有 する 人 材 を 育 成 し 地 域 の 活 性 化 を 図 るとともに 諸 外 国 との 友 好 親 善 に 寄 与 するこ とを 目 的 として 平 成 元 年 4 月 1 日 に 設 立 し 平 成 24 年 4 月 1

More information

(部局運営プログラム(仮称)の様式例)

(部局運営プログラム(仮称)の様式例) < 総 括 表 > 平 成 27 年 度 商 工 労 働 観 光 部 観 光 経 済 交 流 局 運 営 プログラム 基 本 的 考 え 方 今 年 度 は おもてなし 山 形 県 観 光 計 画 のスタート 初 年 度 であり 観 光 立 県 山 形 の 実 現 に 向 けて 計 画 に 掲 げる 施 策 を 総 合 的 かつ 一 体 的 に 展 開 し 観 光 に よる 交 流 人 口 の 着

More information

03 平成28年度文部科学省税制改正要望事項

03 平成28年度文部科学省税制改正要望事項 平 成 28 年 度 文 部 科 学 省 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 27 年 8 月 28 日 H27 税 制 改 正 要 望 事 項 1. 寄 附 税 制 の 拡 充 (1) 国 立 大 学 法 人 等 への 個 人 寄 附 に 係 る 税 額 控 除 の 導 入 等 所 得 税 等 新 設 (2) 学 校 法 人 への 個 人 寄 附 に 係 る 所 得 控 除 上 限 額 の 引

More information

スライド 1

スライド 1 原 子 力 災 害 による 風 評 被 害 を 含 む 影 響 への 対 策 国 土 交 通 省 観 光 庁 目 次 1. 福 島 県 における 観 光 関 連 復 興 支 援 事 業 2. 福 島 県 教 育 旅 行 再 生 事 業 実 績 と 課 題 3. 福 島 県 観 光 戦 略 会 議 4. 東 北 地 域 観 光 復 興 対 策 事 業 5. 訪 日 旅 行 促 進 事 業 (ビジット

More information

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 に 係 る 企 画 提 案 書 募 集 要 領 1 委 託 事 業 名 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 業 務 委 託 2 目 的 離 島 地 域 の 産 業 の 振 興 を 図 るため これまで 開 発 された 離 島 の 特 産 品 等 を 対 象 と して コーディネーター( 受 託 事 業 者 ) 及 び 外 部

More information

学校安全の推進に関する計画の取組事例

学校安全の推進に関する計画の取組事例 学 校 安 全 の 推 進 に 関 する 計 画 と Ⅱ 学 校 安 全 を 推 進 するための 方 策 項 目 1. 安 全 に 関 する 教 育 の 充 実 方 策 (1) 安 全 教 育 にお ける 主 体 的 に 行 動 する 態 度 や 共 助 公 助 の 視 点 (2) 教 育 手 法 の 改 善 被 災 地 へのボランティア 活 動 を 行 う 学 校 等 の 生 きる 力 をはぐくむ

More information

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します なお 本 業 務 の 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 27 年 度 予 算 の 執 行 が 可 能 となってい ることを 条 件 とします 平 成 27 年 2 月 17 日 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 契 約 担 当 役 鉄 道 建 設 本 部 九 州

More information

Microsoft Word - 交野市産業振興基本計画 20140320.doc

Microsoft Word - 交野市産業振興基本計画 20140320.doc 資 料 基 本 条 例 P36 規 則 P38 委 員 名 簿 P39 基 本 計 画 の 策 定 に 係 る 経 過 P40-35 - 基 本 条 例 ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 交 野 の 自 然 環 境 歴 史 文 化 市 民 力 等 の 地 域 資 源 を 有 効 活 用 した 地 域 産 業 の 振 興 についての 基 本 となる 事 項 を 定 め 市 事 業 者 及

More information

<3034204832358EE597768E968BC688EA97972D372E786477>

<3034204832358EE597768E968BC688EA97972D372E786477> (2) 生 活 再 建 支 援 プロジェクト 全 県 民 が 将 来 の 生 活 設 計 を 描 くことができ 生 活 再 建 を 進 めることができるようにするため 早 期 に 帰 還 する 避 難 者 長 期 避 難 者 など 被 災 者 それぞれのおかれた 状 況 に 応 じた よりきめ 細 かな 支 援 を 行 う 取 組 を 進 め 1 県 内 避 難 者 支 援 一 新 1 里 山 いきいき

More information

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や 参 考 資 料 1-17 民 間 都 市 整 備 事 業 建 築 計 画 に 関 わる 関 連 制 度 の 整 理 都 市 開 発 諸 制 度 には 公 開 空 地 の 確 保 など 公 共 的 な 貢 献 を 行 う 建 築 計 画 に 対 して 容 積 率 や 斜 線 制 限 などの 建 築 基 準 法 に 定 める 形 態 規 制 を 緩 和 することにより 市 街 地 環 境 の 向 上 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083828366838B8E968BC695E58F5781698CA79770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083828366838B8E968BC695E58F5781698CA79770816A2E646F63> 新 しい 公 共 支 援 事 業 基 金 委 託 事 業 ( 新 しい 公 共 の 場 づくりのためのモデル 事 業 ( 県 対 象 )) の 平 成 23 年 度 募 集 について 第 1 目 的 本 事 業 は 愛 知 県 が 定 める 愛 知 県 新 しい 公 共 支 援 事 業 基 金 委 託 事 業 実 施 要 領 ( 平 成 23 年 6 月 以 下 実 施 要 領 という ) に 基

More information

主 たる 事 業 (1) 国 際 プロモーション 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック 開 催 の 準 備 動 向 に 連 動 し 海 外 情 報 収 集 海 外 組 織 との 連 携 を 強 化 する 1 国 際 スポーツ 大 会 スポーツ 合 宿 誘 致 のために スポーツイベント

主 たる 事 業 (1) 国 際 プロモーション 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック 開 催 の 準 備 動 向 に 連 動 し 海 外 情 報 収 集 海 外 組 織 との 連 携 を 強 化 する 1 国 際 スポーツ 大 会 スポーツ 合 宿 誘 致 のために スポーツイベント 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 平 成 26 年 4 月 1 日 から 平 成 27 年 3 月 31 日 まで 一 般 社 団 法 人 日 本 スポーツツーリズム 推 進 機 構 1. 方 針 JSTAが 設 立 されて3 年 目 となる 本 年 度 は スポーツツーリズムの 啓 蒙 から 本 格 的 な 事 業 展 開 に 向 けた 移 行 の1 年 と 位 置 付 けたい JSTAが

More information

25 年 度 アクションプラン 補 助 制 度 目 標 定 住 人 口 :198 人 増 1 九 州 大 学 学 生 への 電 動 バイクレンタル 事 業 学 研 都 市 づくり 課 進 学 糸 島 市 内 に 居 住 する 九 州 大 学 の 学 生 に 民 間 業 者 と 連 携 し て 電 動

25 年 度 アクションプラン 補 助 制 度 目 標 定 住 人 口 :198 人 増 1 九 州 大 学 学 生 への 電 動 バイクレンタル 事 業 学 研 都 市 づくり 課 進 学 糸 島 市 内 に 居 住 する 九 州 大 学 の 学 生 に 民 間 業 者 と 連 携 し て 電 動 直 接 的 施 策 25 年 度 アクションプラン 一 覧 表 補 助 制 度 1. 九 州 大 学 学 生 への 電 動 バイクレンタル 事 業 進 学 期 2. 九 州 大 学 学 生 への 自 転 車 購 入 補 助 事 業 進 学 期 3. 九 州 大 学 と 連 携 した 空 き 家 リノベーション 進 学 期 4. 空 き 家 リフォーム 補 助 金 就 職 期 結 婚 期 子 育 て

More information

【公表資料】28.3.28緊急対策資料

【公表資料】28.3.28緊急対策資料 待 機 児 童 解 消 に 向 けて 緊 急 的 に 対 応 する 施 策 について 平 成 28 年 3 月 28 日 厚 生 労 働 省 待 機 児 童 解 消 までの 緊 急 的 な 取 組 として 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 の 待 機 児 童 数 が50 人 以 上 いる114 市 区 町 村 及 び 待 機 児 童 を 解 消 するために 受 け 皿 拡 大 に 積 極 的

More information

11年度事業報告1

11年度事業報告1 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 Ⅰ 基 本 方 針 愛 媛 県 国 際 交 流 協 会 は 国 際 交 流 事 業 の 展 開 により 国 際 的 視 野 を 有 する 人 材 を 育 成 し 地 域 の 活 性 化 を 図 るとともに 諸 外 国 との 友 好 親 善 に 寄 与 するこ とを 目 的 として 平 成 元 年 4 月 1 日 に 設 立 し 平 成 24 年 4 月 1

More information

定例市長記者会見資料

定例市長記者会見資料 平 成 26 年 度 第 18 回 定 例 市 長 記 者 会 見 資 料 ( 平 成 27 年 3 月 12 日 ) 札 幌 市 温 暖 化 対 策 推 進 計 画 の 完 成 について 持 続 可 能 な 低 炭 素 社 会 の 実 現 に 向 けた 温 暖 化 対 策 を 推 進 するための 計 画 である 札 幌 市 温 暖 化 対 策 推 進 計 画 が パブリックコメントを 経 て 完

More information

ウ. 海 外 誘 客 宣 伝 用 パンフレット 等 作 成 海 外 からの 観 光 客 の 誘 致 促 進 を 図 るため 本 県 の 観 光 地 交 通 アクセス 等 を 紹 介 する パンフレット トラベルマニュアルガイドブックを 作 成 し 海 外 の 旅 行 社 やマスコミ 及 び 不 特

ウ. 海 外 誘 客 宣 伝 用 パンフレット 等 作 成 海 外 からの 観 光 客 の 誘 致 促 進 を 図 るため 本 県 の 観 光 地 交 通 アクセス 等 を 紹 介 する パンフレット トラベルマニュアルガイドブックを 作 成 し 海 外 の 旅 行 社 やマスコミ 及 び 不 特 平 成 26 年 度 公 益 社 団 法 人 鹿 児 島 県 観 光 連 盟 事 業 計 画 書 Ⅰ 公 1 事 業 1 観 光 客 の 誘 致 促 進 に 関 する 事 業 本 事 業 は 会 員 非 会 員 を 問 わず 不 特 定 多 数 の 観 光 客 等 に 対 し 県 内 各 地 の 観 光 スポ ットや 旬 のイベントなどを 広 く 情 報 発 信 するほか 国 内 外 の 旅 行 会

More information

01募集要領

01募集要領 平 成 27 年 度 外 国 人 対 応 販 売 促 進 モデル 支 援 事 業 募 集 要 領 平 成 27 年 10 月 栃 木 県 産 業 労 働 観 光 部 経 営 支 援 課 1 事 業 目 的 人 口 減 少 が 進 み 地 域 内 需 要 の 減 少 が 懸 念 される 中 地 域 の 商 店 街 や 商 業 サービス 業 が 生 き 残 り 活 性 化 していくためには 今 後 増

More information

●幼児教育振興法案

●幼児教育振興法案 第 一 九 〇 回 衆 第 五 〇 号 幼 児 教 育 振 興 法 案 目 次 前 文 第 一 章 総 則 ( 第 一 条 - 第 八 条 ) 第 二 章 幼 児 教 育 振 興 基 本 方 針 等 ( 第 九 条 第 十 条 ) 第 三 章 基 本 的 施 策 ( 第 十 一 条 - 第 十 七 条 ) 附 則 幼 児 期 において 人 は その 保 護 者 や 周 囲 の 大 人 との 愛 情

More information

平成17年度高知県県産材利用推進事業費補助金交付要綱

平成17年度高知県県産材利用推進事業費補助金交付要綱 高 知 県 副 業 型 林 家 育 成 支 援 事 業 募 集 要 領 第 1 趣 旨 この 要 領 は 高 知 県 副 業 型 林 家 育 成 支 援 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 に 基 づき 当 該 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 者 を 公 募 して 選 定 する 手 続 等 当 該 事 業 の 円 滑 な 実 施 を 図 るために 必 要 な 事 項 を 定

More information

個人住民税徴収対策会議

個人住民税徴収対策会議 個 人 住 民 税 徴 収 対 策 会 議 平 成 26 年 8 月 7 日 税 収 に 占 める 個 人 住 民 税 の 割 合 個 人 住 民 税 は 県 市 町 村 いずれも 税 収 の 約 3 割 を 占 めており 重 要 な 財 源 となっている 岡 山 県 現 年 繰 越 合 計 市 町 村 その 他 18.5% 自 動 車 税 13.1% 個 人 県 民 税 29.6% その 他 15.0%

More information

<819A955D89BF92B28F91816989638BC690ED97AA8EBA81418FA48BC682CC8A8890AB89BB816A32322E786C7378>

<819A955D89BF92B28F91816989638BC690ED97AA8EBA81418FA48BC682CC8A8890AB89BB816A32322E786C7378> 平 成 27 年 度 施 策 評 価 調 書 施 策 の 名 称 等 整 理 番 号 22 評 価 担 当 課 営 業 戦 略 課 職 氏 名 施 策 名 ( 基 本 事 業 ) 商 業 の 活 性 化 総 合 計 画 の 位 置 づけ 基 本 目 主 要 施 策 4 想 像 力 と 活 力 にあふれたまちづくり 商 業 の 振 興 2 施 策 の 現 状 分 析 と 意 図 施 策 の 対 象 意

More information

02【発出】280328福島県警察職員男女共同参画推進行動計画(公表版)

02【発出】280328福島県警察職員男女共同参画推進行動計画(公表版) 福 島 県 警 察 職 員 男 女 共 同 参 画 推 進 行 動 計 画 ( 平 成 28 年 4 月 改 定 ) 福 島 県 警 察 目 次 第 1 総 論 1 計 画 改 定 の 趣 旨 2 計 画 期 間 第 2 具 体 的 取 組 Ⅰ 意 識 改 革 幹 部 を 始 めとした 全 職 員 の 意 識 改 革 の 徹 底 Ⅱ 女 性 警 察 官 の 採 用 拡 大 1 女 性 警 察 官 の

More information

平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 から 平 成 27 年 3 月 31 日 まで) 公 益 目 的 事 業 事 業 の 趣 旨 共 用 品 共 用 サービス( 高 齢 者 障 害 のある 人 々 等 日 常 生 活 に 不 便 さのある 者 に 対 して

平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 から 平 成 27 年 3 月 31 日 まで) 公 益 目 的 事 業 事 業 の 趣 旨 共 用 品 共 用 サービス( 高 齢 者 障 害 のある 人 々 等 日 常 生 活 に 不 便 さのある 者 に 対 して 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 から 平 成 27 年 3 月 31 日 まで) 公 益 財 団 法 人 共 用 品 推 進 機 構 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 から 平 成 27 年 3 月 31 日 まで) 公 益 目 的 事 業 事 業 の 趣 旨 共 用 品 共 用 サービス( 高 齢 者 障

More information

Microsoft Word - 全国エリアマネジメントネットワーク規約.docx

Microsoft Word - 全国エリアマネジメントネットワーク規約.docx 全 国 エリアマネジメントネットワーク 規 約 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 会 は 全 国 エリアマネジメントネットワーク( 以 下 本 会 という )と 称 する ( 目 的 ) 第 2 条 本 会 は 全 国 のエリアマネジメント 組 織 による 連 携 協 議 の 場 を 提 供 し エリアマネジメン トに 係 る 政 策 提 案 情 報 共 有 及 び 普 及 啓

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798DC5905694C5817A3230313230388A4F8D91906C8CA48B868ED282CC8EF393FC>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798DC5905694C5817A3230313230388A4F8D91906C8CA48B868ED282CC8EF393FC> 鳥 取 大 学 外 国 人 研 究 者 受 入 の 手 引 き 研 究 国 際 協 力 部 国 際 交 流 課 国 際 交 流 係 平 成 24 年 9 月 1 日 改 正 目 次 [ 来 日 前 の 手 続 き] P1 1. 手 続 きの 流 れ 2. 在 留 資 格 認 定 証 明 書 交 付 申 請 手 続 き 3. 住 居 について [ 来 日 後 の 手 続 き] P4 1. 新 規 住

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2033899E95E5977697CC816994A8926E82A982F182AA82A2816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2033899E95E5977697CC816994A8926E82A982F182AA82A2816A2E646F63> 平 成 20 年 度 馬 淵 川 沿 岸 ( 二 期 ) 農 業 水 利 事 業 畑 地 かんがい 検 討 業 務 応 募 要 領 1. 業 務 名 平 成 20 年 度 馬 淵 川 沿 岸 ( 二 期 ) 農 業 水 利 事 業 畑 地 かんがい 検 討 業 務 2. 業 務 の 目 的 馬 淵 川 沿 岸 農 業 水 利 事 業 は 岩 手 県 北 部 を 貫 流 する 一 級 河 川 馬 淵

More information

数 値 も 目 標 事 業 赤 米 PR 事 業 赤 米 PR 事 業 KPI 赤 米 生 産 量 増 赤 米 製 品 売 上 額 年 月 申 請 時 28 俵 4 万 円 H28.3 初 年 度 30 俵 100 万 円 H29.3 2 年 目 32 俵 125 万 円 H30.3 3 年 目 3

数 値 も 目 標 事 業 赤 米 PR 事 業 赤 米 PR 事 業 KPI 赤 米 生 産 量 増 赤 米 製 品 売 上 額 年 月 申 請 時 28 俵 4 万 円 H28.3 初 年 度 30 俵 100 万 円 H29.3 2 年 目 32 俵 125 万 円 H30.3 3 年 目 3 地 域 再 生 計 画 1 地 域 再 生 計 画 の 名 称 日 本 で3か 所 赤 米 を 活 用 した 農 業, 観 光 振 興 2 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 総 社 市 3 地 域 再 生 計 画 の 区 域 総 社 市 の 全 域 4 地 域 再 生 計 画 の 目 標 総 社 市 に 伝 わる 赤 米 は, 日 本 の 中 で3か 所 でしか 栽 培 されていない

More information

= 台 湾 プロモーション = < 全 体 日 程 (TCVB 日 程 )/ 予 定 > 5 月 18 日 ( 水 ) 移 動 ( 東 京 台 北 ) 5 月 19 日 ( 木 ) 東 京 観 光 セミナー / JNTO 主 催 商 談 会 / TTE 出 展 準 備 5 月 20 日 ( 金 )~

= 台 湾 プロモーション = < 全 体 日 程 (TCVB 日 程 )/ 予 定 > 5 月 18 日 ( 水 ) 移 動 ( 東 京 台 北 ) 5 月 19 日 ( 木 ) 東 京 観 光 セミナー / JNTO 主 催 商 談 会 / TTE 出 展 準 備 5 月 20 日 ( 金 )~ 27 公 東 観 観 事 1350 号 平 成 28 年 3 月 8 日 各 位 公 益 財 団 法 人 東 京 観 光 財 団 事 務 局 長 松 本 泰 之 平 成 28 年 度 台 湾 韓 国 現 地 プロモーションへの 共 同 参 加 に 関 するご 案 内 拝 啓 時 下 ますますご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 平 素 は 当 財 団 事 業 に 格 別 のご 高 配

More information

資 料 1-1 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 における ホストシティ タウン 構 想 (イメージ) 1. 趣 旨 経 済 財 政 運 営 と 改 革 の 基 本 方 針 2014( 平 成 26 年 6 月 24 日 閣 議 決 定 )を 踏 まえ 2020 年 オリン

資 料 1-1 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 における ホストシティ タウン 構 想 (イメージ) 1. 趣 旨 経 済 財 政 運 営 と 改 革 の 基 本 方 針 2014( 平 成 26 年 6 月 24 日 閣 議 決 定 )を 踏 まえ 2020 年 オリン 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 における ホストシティ タウン 構 想 に 関 する 関 係 府 省 庁 連 絡 会 議 ( 第 1 回 ) 平 成 26 年 7 月 18 日 ( 金 )14:00~14:30 於 : 総 理 大 臣 官 邸 4 階 大 会 議 室 1 開 会 2 下 村 東 京 オリンピック パラリンピック 担 当 大 臣 挨 拶 3 世 耕 内 閣

More information

守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学 校 づくりについて 2 第 4 東 小

守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学 校 づくりについて 2 第 4 東 小 守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 平 成 27 年 2 月 守 口 市 教 育 委 員 会 守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学

More information

<4D F736F F D F8D828D5A939982CC8EF68BC697BF96B38F9E89BB82CC8A6791E52E646F63>

<4D F736F F D F8D828D5A939982CC8EF68BC697BF96B38F9E89BB82CC8A6791E52E646F63> 平 成 22 年 11 月 9 日 高 校 等 の 授 業 料 無 償 化 の 拡 大 検 討 案 以 下 は 大 阪 府 の 検 討 案 の 概 要 であり 最 終 的 には 平 成 23 年 2 月 議 会 での 予 算 の 議 決 を 経 て 方 針 を 確 定 する 予 定 です Ⅰ. 検 討 案 の 骨 子 平 成 23 年 度 から 大 阪 の 子 どもたちが 中 学 校 卒 業 時 の

More information

代 議 員 会 決 議 内 容 についてお 知 らせします さる3 月 4 日 当 基 金 の 代 議 員 会 を 開 催 し 次 の 議 案 が 審 議 され 可 決 承 認 されました 第 1 号 議 案 : 財 政 再 計 算 について ( 概 要 ) 確 定 給 付 企 業 年 金 法 第

代 議 員 会 決 議 内 容 についてお 知 らせします さる3 月 4 日 当 基 金 の 代 議 員 会 を 開 催 し 次 の 議 案 が 審 議 され 可 決 承 認 されました 第 1 号 議 案 : 財 政 再 計 算 について ( 概 要 ) 確 定 給 付 企 業 年 金 法 第 代 議 員 会 決 議 内 容 についてお 知 らせします さる3 月 4 日 当 基 金 の 代 議 員 会 を 開 催 し 次 の 議 案 が 審 議 され 可 決 承 認 されました 第 1 号 議 案 : 財 政 再 計 算 について ( 概 要 ) 確 定 給 付 企 業 年 金 法 第 58 条 第 1 項 に 定 める 財 政 再 計 算 の 実 施 第 2 号 議 案 : 基 金 規

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20303282D382E982B382C68AF1958D8BE090A7937882C98AD682B782E9834183938350815B83678C8B89CA81698CF6955C9770816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20303282D382E982B382C68AF1958D8BE090A7937882C98AD682B782E9834183938350815B83678C8B89CA81698CF6955C9770816A2E70707478> ふるさと 納 税 に 関 する 調 査 結 果 ( 概 要 ) ( 対 象 団 体 : 都 道 府 県 47 団 体 市 区 町 村 1,742 団 体 ) 総 務 省 自 治 税 務 局 1 寄 附 金 の 納 付 手 続 きについて ふるさと 納 税 に 関 する 調 査 結 果 ( 概 要 ) 寄 附 手 続 きに 係 る 改 善 すべき 点 としては クレジットカード 決 済 コンビニ 納

More information

1. 業 務 目 的 豊 見 城 市 においては スポーツコンベンションによる 地 域 振 興 を 目 標 として 掲 げ 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック( 以 下 オリ パラ)の 開 催 に 連 動 し た より 具 体 的 な 振 興 方 策 として オリ パラ 競 技 団

1. 業 務 目 的 豊 見 城 市 においては スポーツコンベンションによる 地 域 振 興 を 目 標 として 掲 げ 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック( 以 下 オリ パラ)の 開 催 に 連 動 し た より 具 体 的 な 振 興 方 策 として オリ パラ 競 技 団 豊 見 城 総 合 公 園 体 育 施 設 機 能 強 化 整 備 構 想 計 画 調 査 業 務 委 託 企 画 提 案 公 募 要 領 受 付 期 間 公 募 開 始 の 日 から 平 成 28 年 7 月 15 日 ( 金 ) 受 付 時 間 午 前 9 時 ~ 午 後 5 時 ( 土 曜 日 曜 祝 祭 日 を 除 く) 午 後 5 時 以 降 は 受 付 に 応 じられませんのでご 注 意

More information

就 学 前 教 育 保 育 の 実 施 状 況 ( 平 成 23 年 度 ) 3 歳 以 上 児 の 多 く(4 歳 以 上 児 はほとんど)が 保 育 所 又 は 幼 稚 園 に 入 所 3 歳 未 満 児 (0~2 歳 児 )で 保 育 所 に 入 所 している 割 合 は 約 2 割 就 学

就 学 前 教 育 保 育 の 実 施 状 況 ( 平 成 23 年 度 ) 3 歳 以 上 児 の 多 く(4 歳 以 上 児 はほとんど)が 保 育 所 又 は 幼 稚 園 に 入 所 3 歳 未 満 児 (0~2 歳 児 )で 保 育 所 に 入 所 している 割 合 は 約 2 割 就 学 幼 児 教 育 の 無 償 化 について 資 料 3-1 就 学 前 教 育 保 育 の 実 施 状 況 ( 平 成 23 年 度 ) 3 歳 以 上 児 の 多 く(4 歳 以 上 児 はほとんど)が 保 育 所 又 は 幼 稚 園 に 入 所 3 歳 未 満 児 (0~2 歳 児 )で 保 育 所 に 入 所 している 割 合 は 約 2 割 就 学 前 教 育 保 育 の 実 施 状 況 (

More information

(6) 事 務 局 職 場 積 立 NISAの 運 営 に 係 る 以 下 の 事 務 等 を 担 当 する 事 業 主 等 の 組 織 ( 当 該 事 務 を 代 行 する 組 織 を 含 む )をいう イ 利 用 者 からの 諸 届 出 受 付 事 務 ロ 利 用 者 への 諸 連 絡 事 務

(6) 事 務 局 職 場 積 立 NISAの 運 営 に 係 る 以 下 の 事 務 等 を 担 当 する 事 業 主 等 の 組 織 ( 当 該 事 務 を 代 行 する 組 織 を 含 む )をいう イ 利 用 者 からの 諸 届 出 受 付 事 務 ロ 利 用 者 への 諸 連 絡 事 務 職 場 積 立 NISAに 関 するガイドライン 第 1 章 総 則 1. 制 定 の 趣 旨 NISA 推 進 連 絡 協 議 会 は NISA 推 進 連 絡 協 議 会 に 参 加 する 業 界 団 体 等 に 属 する 金 融 商 品 取 引 業 者 及 び 金 融 機 関 等 ( 以 下 NISA 取 扱 業 者 という )が 取 り 扱 う 職 場 積 立 NISAについて 適 正 かつ

More information

頸 がん 予 防 措 置 の 実 施 の 推 進 のために 講 ずる 具 体 的 な 施 策 等 について 定 めることにより 子 宮 頸 がんの 確 実 な 予 防 を 図 ることを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 二 条 この 法 律 において 子 宮 頸 がん 予 防 措 置 とは 子 宮

頸 がん 予 防 措 置 の 実 施 の 推 進 のために 講 ずる 具 体 的 な 施 策 等 について 定 めることにより 子 宮 頸 がんの 確 実 な 予 防 を 図 ることを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 二 条 この 法 律 において 子 宮 頸 がん 予 防 措 置 とは 子 宮 子 宮 頸 がん 予 防 措 置 の 実 施 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 案 ) 目 次 第 一 章 総 則 ( 第 一 条 第 二 条 ) 第 二 章 子 宮 頸 がん 予 防 方 針 等 ( 第 三 条 第 六 条 ) 第 三 章 子 宮 頸 がん 予 防 措 置 の 実 施 の 推 進 に 関 する 具 体 的 な 施 策 第 一 節 子 宮 頸 がん 及 び 子 宮 頸 がんの 予

More information

Microsoft Word - 議案書表紙.doc

Microsoft Word - 議案書表紙.doc 平 成 22 年 度 第 1 回 福 武 線 活 性 化 連 携 議 案 目 次 報 告 (1) 第 1 回 福 武 線 再 建 スキーム 管 理 部 会 について P 1 報 告 (2) 平 成 22 年 度 事 業 の 進 捗 状 況 について P 4 報 告 (3)えちぜん 鉄 道 への 乗 り 入 れの 検 討 状 況 について P 6 議 案 (1) 平 成 21 年 度 事 業 報 告

More information

01実務責任者会議資料(公表用)

01実務責任者会議資料(公表用) 平 成 25 年 度 第 2 回 大 分 県 中 小 企 業 サポート 推 進 会 議 実 務 責 任 者 会 議 平 成 25 年 10 月 29 日 大 分 県 中 小 企 業 サポート 推 進 会 議 事 務 局 < 議 題 > (1) 平 成 25 年 度 上 半 期 の 実 績 及 び 今 後 の 取 組 について 1 大 分 県 中 小 企 業 サポート 推 進 会 議 A. 上 半 期

More information

Ⅱ 事 業 活 動 1. 税 を 巡 る 諸 環 境 の 整 備 改 善 等 を 図 るための 事 業 ( 公 -1 事 業 税 の 啓 発 事 業 ) (1) 税 知 識 の 普 及 及 び 適 正 な 申 告 の 普 及 を 図 る 目 的 の 事 業 1 決 算 期 別 説 明 会 の 実 施

Ⅱ 事 業 活 動 1. 税 を 巡 る 諸 環 境 の 整 備 改 善 等 を 図 るための 事 業 ( 公 -1 事 業 税 の 啓 発 事 業 ) (1) 税 知 識 の 普 及 及 び 適 正 な 申 告 の 普 及 を 図 る 目 的 の 事 業 1 決 算 期 別 説 明 会 の 実 施 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 ( 期 間 : 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 ) 法 人 会 の 理 念 法 人 会 は 税 のオピニオンリーダーとして 企 業 の 発 展 を 支 援 し 地 域 の 振 興 に 寄 与 し 国 と 社 会 の 繁 栄 に 貢 献 する 経 営 者 の 団 体 である 公 益 社 団 法 人 として 企 業 の

More information

国 内 外 からの 観 光 集 客 人 口 の 増 加 による 地 域 経 済 活 性 化 の 可 能 性 調 査 事 例 集 平 成 21 年 3 月 九 州 経 済 産 業 局 20 9 目 次 事 例 集 について 事 例 1 さらなるアジア 人 観 光 客 の 集 客 拡 大 に 向 けた 取 組 ( 福 岡 県 福 岡 市 )...1 事 例 2 異 国 情 緒 あふれる 街 並 みを

More information

東 京 オリンピック 通 訳 養 成 事 業 聞 き 取 り 調 査 2014 年 度 ( 記 載 なし) 主 旨 :1964 年 東 京 オリンピック 通 訳 事 業 に 関 する 聞 き 取 り 調 査 概 要 :1964 年 東 京 オリンピックに 際 して 懸 念 材 料 であった 言 語

東 京 オリンピック 通 訳 養 成 事 業 聞 き 取 り 調 査 2014 年 度 ( 記 載 なし) 主 旨 :1964 年 東 京 オリンピック 通 訳 事 業 に 関 する 聞 き 取 り 調 査 概 要 :1964 年 東 京 オリンピックに 際 して 懸 念 材 料 であった 言 語 近 代 日 本 のなかの 講 義 題 目 東 京 オリンピックと 外 語 の 学 生 たち 2014 年 12 月 3 日 220 名 講 義 :1964 年 東 京 オリンピックに 際 して 懸 念 材 料 であった 言 語 問 題 に 対 応 する 為 を 含 む 18 の 大 学 は 学 生 通 訳 を 養 成 派 遣 し 大 会 運 営 に 貢 献 した 本 講 義 では 2014 年 度

More information

道 内 シ ル バ ー 人 材 セ ン タ ー の 現 状 に つ い て は 契 約 金 額 に お い て は 請 負 契 約 で は 減 少 し た も の の シ ル バ ー 派 遣 事 業 の 大 幅 な 伸 び に よ り 5 年 ぶ り に 前 年 実 績 を 上 回 っ た が 会

道 内 シ ル バ ー 人 材 セ ン タ ー の 現 状 に つ い て は 契 約 金 額 に お い て は 請 負 契 約 で は 減 少 し た も の の シ ル バ ー 派 遣 事 業 の 大 幅 な 伸 び に よ り 5 年 ぶ り に 前 年 実 績 を 上 回 っ た が 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 我 が 国 においては 少 子 高 齢 化 が 進 展 し 65 歳 以 上 の 高 齢 者 化 率 は 2 0 6 0 年 に は 4 0 % 近 い 水 準 と な る 事 が 推 計 さ れ て おります 本 道 に お い て も 6 5 歳 以 上 の 高 齢 者 人 口 は 2 7 年 1 月 1 日 現 在 で は 1 5 1 万 人 を 超 え

More information

<4D F736F F D208ED089EF95DB8CAF89C193FC8FF38BB CC8EC091D492B28DB88C8B89CA82C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D208ED089EF95DB8CAF89C193FC8FF38BB CC8EC091D492B28DB88C8B89CA82C982C282A282C42E646F63> 社 会 保 険 加 入 状 況 等 の 実 態 調 査 結 果 平 成 27 年 6 月 18 日 一 般 社 団 法 人 日 本 電 設 工 業 協 会 社 会 保 険 加 入 状 況 等 の 実 態 調 査 結 果 について 1. 調 査 の 目 的 社 会 保 険 加 入 促 進 計 画 の 計 画 期 間 (H24 年 度 ~H28 年 度 までの5 年 間 )の 中 間 時 点 として 1

More information

平成12年度事業計画

平成12年度事業計画 平 成 22 年 度 事 業 報 告 書 財 団 法 人 宮 崎 県 暴 力 追 放 センター 第 1 事 業 概 要 本 年 度 は 平 成 21 年 度 に 引 き 続 き 財 団 法 人 宮 崎 県 暴 力 追 放 センターの 目 的 及 び 事 業 の 一 層 の 定 着 化 を 図 るとともに 暴 力 追 放 のための 広 報 啓 発 活 動 並 びに 暴 力 追 放 相 談 活 動 等

More information

< 公 益 目 的 事 業 > 1 地 方 税 財 政 制 度 に 関 する 調 査 (1) 調 査 研 究 専 門 研 究 員 等 が 地 方 税 財 政 制 度 及 び 税 務 行 政 の 運 営 に 関 して 調 査 研 究 を 行 うもの で その 内 容 を 適 宜 機 関 誌 東 京 税

< 公 益 目 的 事 業 > 1 地 方 税 財 政 制 度 に 関 する 調 査 (1) 調 査 研 究 専 門 研 究 員 等 が 地 方 税 財 政 制 度 及 び 税 務 行 政 の 運 営 に 関 して 調 査 研 究 を 行 うもの で その 内 容 を 適 宜 機 関 誌 東 京 税 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 我 が 国 の 経 済 状 況 は 円 高 の 是 正 や 株 価 の 回 復 等 により 企 業 収 益 の 改 善 が 進 むと 共 に 2020 年 オリンピック パラリンピックの 東 京 開 催 決 定 による 経 済 効 果 への 期 待 なども あり 明 るい 兆 しが 見 え 始 めている 一 方 で 欧 州 債 務 危 機 の 再 燃 や 新

More information

16 日本学生支援機構

16 日本学生支援機構 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 ( 法 人 番 号 7020005004962)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 日 本 学 生 支 援 機

More information

公 社 が 水 田 機 械 作 業 を 請 け 負 い 農 業 用 機 械 ( 田 植 え 機 コンバイン) を 保 有 す る 農 家 に 委 託 して 機 械 作 業 を 行 う 5. 農 作 業 体 験 研 修 事 業 農 業 に 興 味 を 持 つ 都 市 住 民 に 市 内 農 家 での

公 社 が 水 田 機 械 作 業 を 請 け 負 い 農 業 用 機 械 ( 田 植 え 機 コンバイン) を 保 有 す る 農 家 に 委 託 して 機 械 作 業 を 行 う 5. 農 作 業 体 験 研 修 事 業 農 業 に 興 味 を 持 つ 都 市 住 民 に 市 内 農 家 での 平 成 24 年 度 一 般 財 団 法 人 中 野 市 産 業 公 社 事 業 計 画 現 公 社 の 前 身 である 財 団 法 人 中 野 市 振 興 公 社 は 平 成 3 年 3 月 に 設 立 平 成 20 年 10 月 に 財 団 法 人 中 野 市 産 業 公 社 に 名 称 変 更 され 本 年 度 末 において 3 年 6 ヶ 月 となります が 国 の 公 益 法 人 制 度

More information

Feature 平 成 24 年 度 事 業 報 告 並 びに 一 般 会 計 特 別 会 計 収 支 決 算 報 告 1. 知 的 資 産 経 営 と 企 業 間 連 携 の 推 進 による 地 域 産 業 の 活 性 化 ⑴ 経 営 革 新 への 取 り 組 み 支 援 による 地 域 産 業

Feature 平 成 24 年 度 事 業 報 告 並 びに 一 般 会 計 特 別 会 計 収 支 決 算 報 告 1. 知 的 資 産 経 営 と 企 業 間 連 携 の 推 進 による 地 域 産 業 の 活 性 化 ⑴ 経 営 革 新 への 取 り 組 み 支 援 による 地 域 産 業 Feature 平 成 24 年 度 事 業 報 告 並 びに 一 般 会 計 特 別 会 計 収 支 決 算 報 告 1. 知 的 資 産 経 営 と 企 業 間 連 携 の 推 進 による 地 域 産 業 の 活 性 化 ⑴ 経 営 革 新 への 取 り 組 み 支 援 による 地 域 産 業 の 活 性 化 ⑵にしのみや 産 業 フェア2012の 開 催 2.ビジネス 機 会 の 創 出 と

More information

による 共 同 作 業 を 行 い 同 時 に 分 科 会 幹 事 会 を 組 織 して 幹 事 会 による 分 科 会 間 の 広 域 的 かつ 継 続 的 な 価 格 形 成 要 因 の 分 析 検 討 を 行 うことで 均 衡 のとれた 成 果 を 確 保 する (2) 市 町 村 の 固 定

による 共 同 作 業 を 行 い 同 時 に 分 科 会 幹 事 会 を 組 織 して 幹 事 会 による 分 科 会 間 の 広 域 的 かつ 継 続 的 な 価 格 形 成 要 因 の 分 析 検 討 を 行 うことで 均 衡 のとれた 成 果 を 確 保 する (2) 市 町 村 の 固 定 公 益 社 団 法 人 京 都 府 不 動 産 鑑 定 士 協 会 平 成 27 年 度 事 業 計 画 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 1 不 動 産 鑑 定 評 価 に 関 する 普 及 啓 発 不 動 産 及 び 不 動 産 の 鑑 定 評 価 に 関 する 社 会 一 般 の 理 解 と 信 頼 を 高 めるため 次 の 事 業 を 行 う (1) 講 演 会 の 開 催 時 期 : 年 1 回

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CE38AFA8D8297EE8ED288E397C390A7937882CC8A549776816998568AE98EBA8DEC90AC816A2E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CE38AFA8D8297EE8ED288E397C390A7937882CC8A549776816998568AE98EBA8DEC90AC816A2E707074> 第 1 回 社 会 保 障 審 議 会 後 期 高 齢 者 医 療 の 在 り 方 に 関 する 特 別 部 会 平 成 1 8 年 1 0 月 5 日 資 料 2-1 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 概 要 現 行 の 医 療 保 険 制 度 の 基 本 構 造 老 人 保 健 制 度 75 歳 65 歳 国 保 老 人 保 健 制 度 退 職 者 医 療 制 度 75 歳 以 上 の 人

More information

福山市立駅家南中学校P T A 規約

福山市立駅家南中学校P T A 規約 福 山 市 立 駅 家 南 中 学 校 PTA 規 約 第 1 章 名 称 第 1 条 本 会 は 福 山 市 立 駅 家 南 中 学 校 PTAという 第 2 章 事 務 局 第 2 条 本 会 の 事 務 局 を 駅 家 南 中 学 校 におく 第 3 章 目 的 及 び 事 業 第 3 条 本 会 は 本 校 生 徒 の 健 全 な 成 長 と 福 祉 の 増 進 を 図 り,あわせて, 教

More information

国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力 研 究 開 発 機 構 防 災 業 務 計 画 平 成 17 年 10 月 1 日 制 定 平 成 25 年 3 月 8 日 修 正 平 成 26 年 6 月 19 日 修 正 平 成 27 年 12 月 1 日 修 正 国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力 研 究 開 発 機 構 国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力

More information

開 設 日 平 成 12 年 12 月 1 日 ト メイン 名 内 容 1EPIC 及 び 県 内 国 際 交 流 団 体 が 行 うイベントをホームペー ジやメールマガジンで 紹 介 2 外 国 人 生 活 相 談 に 関 する 情 報 の 提 供 3

開 設 日 平 成 12 年 12 月 1 日 ト メイン 名  内 容 1EPIC 及 び 県 内 国 際 交 流 団 体 が 行 うイベントをホームペー ジやメールマガジンで 紹 介 2 外 国 人 生 活 相 談 に 関 する 情 報 の 提 供 3 平 成 18 年 度 事 業 計 画 書 Ⅰ 基 本 方 針 愛 媛 県 内 において 在 住 外 国 人 は 顕 著 な 増 加 傾 向 にあり 産 業 分 野 や 教 育 分 野 等 において 県 民 と 外 国 人 が 触 れ 合 う 機 会 が 多 くなっている そのような 国 際 化 が 進 展 する 状 況 の 中 で NPO 等 各 種 団 体 による 国 際 交 流 や 国 際 協

More information

①モデルコースの作成

①モデルコースの作成 泉 州 観 光 インバウンド 事 業 運 営 支 援 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 称 泉 州 観 光 インバウンド 事 業 運 営 支 援 業 務 2 履 行 場 所 泉 州 観 光 プロモーション 推 進 協 議 会 ( 以 下 当 協 議 会 という ) 構 成 市 町 内 台 北 世 界 貿 易 センター( 台 湾 台 北 市 )ほか 当 協 議 会 が 指 定 する 場 所 3 履

More information

一般競争入札について

一般競争入札について ( 一 般 競 争 入 札 ) 総 合 評 価 落 札 方 式 ガイドライン 平 成 21 年 4 月 ( 独 ) 工 業 所 有 権 情 報 研 修 館 1.はじめに 現 在 公 共 調 達 の 透 明 性 公 正 性 をより 一 層 めることが 喫 緊 の 課 題 とな っており 独 立 行 政 法 人 も 含 めた 政 府 全 体 で 随 意 契 約 の 見 直 しに 取 り 組 んで おります

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E518D6C825081408E9697E18F5781513131313032308F4390B3205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E518D6C825081408E9697E18F5781513131313032308F4390B3205B8CDD8AB78382815B83685D> 参 考 資 料 道 路 空 間 利 活 用 の 事 例 紹 介 Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 道 路 空 間 に 対 する 国 民 のニーズを 把 握 するため 平 成 22 年 6 月 から7 月 にかけて 道 路 空 間 のオープン 化 に 対 する 提 案 を 広 く 募 集 したところ 民 間 企 業 地 方

More information

文化政策情報システムの運用等

文化政策情報システムの運用等 名 開 始 終 了 ( 予 定 ) 年 度 番 号 0406 平 成 25 年 行 政 レビューシート ( 文 部 科 学 省 ) 文 化 政 策 情 報 システム 運 用 等 担 当 部 局 庁 文 化 庁 作 成 責 任 者 平 成 8 年 度 なし 担 当 課 室 長 官 官 房 政 策 課 政 策 課 長 清 水 明 会 計 区 分 一 般 会 計 政 策 施 策 名 根 拠 法 令 ( 具

More information

再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 の 概 要 ) 計 画 の 名 称 京 都 府 地 球 温 暖 化 対 策 等 推 進 基 金 計 画 の 期 間 交 付 対 象 京 都 府 府 内 市 町 村 民 間

再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 の 概 要 ) 計 画 の 名 称 京 都 府 地 球 温 暖 化 対 策 等 推 進 基 金 計 画 の 期 間 交 付 対 象 京 都 府 府 内 市 町 村 民 間 様 式 第 2 号 ( 第 5の6(1)2 関 係 ) 再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 書 作 成 担 当 者 ) 都 道 府 県 等 の 名 称 所 在 地 事 業 計 画 作 成 担 当 者 京 都 府 京 都 市 上 京 区 下 立 売 通 新 町 西 入 薮 ノ 内 町 氏 名 所 属 部 局 役

More information

●電力自由化推進法案

●電力自由化推進法案 第 一 八 五 回 参 第 二 号 電 力 自 由 化 推 進 法 案 目 次 第 一 章 総 則 ( 第 一 条 - 第 三 条 ) 第 二 章 電 力 自 由 化 の 基 本 方 針 ( 第 四 条 - 第 九 条 ) 第 三 章 電 力 自 由 化 推 進 本 部 ( 第 十 条 - 第 十 九 条 ) 附 則 第 一 章 総 則 ( 目 的 ) 第 一 条 この 法 律 は 平 成 二 十

More information

<6E32355F8D918DDB8BA697CD8BE28D C8EAE312E786C73>

<6E32355F8D918DDB8BA697CD8BE28D C8EAE312E786C73> 株 式 会 社 国 際 協 力 銀 行 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 国 会 で 認 められた 予 算 に 従 い 国 家 公 務 員 指 定 職 に 準 じた 水 準 としている なお 役 員

More information

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について 平 成 25 年 度 独 立 行 政 法 日 本 学 生 支 援 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 日 本 学 生 支 援 機 構 は 奨 学 金 貸 与 事 業 留 学 生 支 援

More information

m07 北見工業大学 様式①

m07 北見工業大学 様式① 国 立 大 学 法 人 北 見 工 業 大 学 ( 法 人 番 号 6460305000387)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 該 法 人 の 主 要 事 業 は 教 育 研 究 事 業 である 役

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 北 の 防 人 大 湊 地 区 都 市 再 生 整 備 計 画 事 業 事 後 評 価 原 案 の 概 要 平 成 27 年 12 月 1 事 業 計 画 概 要 地 区 名 : 北 の 防 人 大 湊 地 区 面 積 :510 ha 交 付 期 間 : 平 成 23 年 度 ~ 平 成 27 年 度 事 業 費 :1,316 百 万 円 ( 交 付 対 象 額 ) 国 費 率 :0.4 計 画 段

More information

平成24年度開設予定大学院等一覧(判定を「不可」とするもの)

平成24年度開設予定大学院等一覧(判定を「不可」とするもの) 平 成 24 年 度 開 設 予 定 大 学 院 等 一 覧 ( 判 定 を 不 可 とするもの) 1 研 究 科 を 設 置 するもの 1 校 平 成 23 年 12 月 区 分 大 学 院 名 研 究 科 名 専 攻 名 入 学 定 員 位 置 設 置 者 理 由 備 考 人 私 立 東 京 福 祉 大 学 大 学 院 経 営 学 研 究 科 群 馬 県 伊 勢 崎 市 学 校 法 人 ( 別

More information

3 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 概 要 (1) 価 格 カルテル 山 形 県 の 庄 内 地 区 に 所 在 する5 農 協 が, 特 定 主 食 用 米 の 販 売 手 数 料 について, 平 成 23 年 1 月 13 日 に 山 形 県 酒 田 市 所 在 の 全 国 農 業 協

3 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 概 要 (1) 価 格 カルテル 山 形 県 の 庄 内 地 区 に 所 在 する5 農 協 が, 特 定 主 食 用 米 の 販 売 手 数 料 について, 平 成 23 年 1 月 13 日 に 山 形 県 酒 田 市 所 在 の 全 国 農 業 協 平 成 26 年 度 における 東 北 地 区 の 独 占 禁 止 法 の 運 用 状 況 等 について 平 成 27 年 6 月 10 日 公 正 取 引 委 員 会 事 務 総 局 東 北 事 務 所 第 1 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 処 理 状 況 1 公 正 取 引 委 員 会 は, 迅 速 かつ 実 効 性 のある 事 件 審 査 を 行 うとの 基 本 方 針 の 下, 国

More information

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A>

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A> 恵 庭 市 教 員 住 宅 のあり 方 基 本 方 針 平 成 25 年 2 月 恵 庭 市 教 育 委 員 会 目 次 1. 教 員 住 宅 の 現 状 (1) 教 員 住 宅 の 役 割 1 (2) 教 員 住 宅 の 実 態 1 (3) 環 境 の 変 化 1 (4) 教 員 の 住 宅 事 情 1 2 2. 基 本 方 針 の 目 的 2 3.あり 方 検 討 会 議 の 答 申 内 容

More information

Taro13-公示.jtd

Taro13-公示.jtd 参 加 者 の 有 無 を 確 認 する 公 募 手 続 に 係 る 参 加 意 思 確 認 書 の 提 出 を 求 める 公 示 平 成 19 年 4 月 12 日 九 州 地 方 整 備 局 熊 本 河 川 国 道 事 務 所 長 七 條 牧 生 次 のとおり 参 加 意 思 確 認 書 の 提 出 を 招 請 する 1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 用 地 補 償 総 合 技 術 (

More information

観光地ホテル・旅館について

観光地ホテル・旅館について 1-1 49 1-2 50 1-3 1) 2) 3) 4) 51 52 1-4 2-1 53 順 位 項 目 % 1 国 内 観 光 旅 行 70.0 2 外 食 ( 日 常 的 なものを 除 く) 58.4 3 ドライブ 56.9 4 海 外 旅 行 44.0 5 カラオケ 40.2 6 映 画 (テレビは 除 く) 38.5 図 2ー4 国 内 旅 行 の 支 出 の 力 点 宿 泊 施 設 37.0

More information

001-00 セルフメディケーション推進のための一般用医薬品等に関する所得控除制度の創設(個別要望事項:HP掲載用)

001-00 セルフメディケーション推進のための一般用医薬品等に関する所得控除制度の創設(個別要望事項:HP掲載用) 平 成 28 年 度 地 方 税 制 改 正 ( 税 負 担 軽 減 措 置 等 ) 要 望 事 項 ( 新 設 拡 充 延 長 その 他 ) No 1 府 省 庁 名 厚 生 労 働 省 対 象 税 目 個 人 住 民 税 法 人 住 民 税 事 業 税 不 動 産 取 得 税 固 定 資 産 税 事 業 所 税 その 他 ( ) 要 望 項 目 名 要 望 内 容 ( 概 要 ) セルフメディケーション

More information

(4) 運 転 する 学 校 職 員 が 交 通 事 故 を 起 こし 若 しくは 交 通 法 規 に 違 反 したことにより 刑 法 ( 明 治 40 年 法 律 第 45 号 ) 若 しくは 道 路 交 通 法 に 基 づく 刑 罰 を 科 せられてから1 年 を 経 過 していない 場 合 同

(4) 運 転 する 学 校 職 員 が 交 通 事 故 を 起 こし 若 しくは 交 通 法 規 に 違 反 したことにより 刑 法 ( 明 治 40 年 法 律 第 45 号 ) 若 しくは 道 路 交 通 法 に 基 づく 刑 罰 を 科 せられてから1 年 を 経 過 していない 場 合 同 半 田 市 立 学 校 職 員 に 係 る 自 家 用 自 動 車 の 公 務 使 用 に 関 する 取 扱 要 領 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 領 は 公 務 の 円 滑 な 執 行 に 資 するため 半 田 市 立 学 校 に 勤 務 する 県 費 負 担 教 職 員 ( 以 下 学 校 職 員 という )が 出 張 に 際 し 職 員 等 の 旅 費 に 関 する 条 例 ( 昭 和

More information

当社の法人関係情報の管理態勢およびその強化に向けた今後の対応策について 20120928

当社の法人関係情報の管理態勢およびその強化に向けた今後の対応策について 20120928 2012 年 9 月 28 日 各 位 みずほインベスターズ 証 券 株 式 会 社 当 社 の 法 人 関 係 情 報 の 管 理 態 勢 およびその 強 化 に 向 けた 今 後 の 対 応 策 について 今 般 当 社 は 2012 年 8 月 24 日 付 で 日 本 証 券 業 協 会 東 京 証 券 取 引 所 自 主 規 制 法 人 お よび 大 阪 証 券 取 引 所 より 法 人

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 国 際 交 流 基 金 日 本 語 パートナーズ 派 遣 事 業 大 学 推 薦 プログラム 説 明 会 2016 年 6 月 29 日 留 学 支 援 共 同 利 用 センター 1 本 日 の 説 明 内 容 1. 日 本 語 パートナーズ 派 遣 事 業 とは (プロモーションビデオ 事 業 説 明 体 験 談 ) 2. 2017 年 度 募 集 要 項 3. 学 内 選 考 スケジュール 4.

More information

定款

定款 地 方 公 務 員 共 済 組 合 連 合 会 定 款 ( 昭 和 59 年 4 月 1 日 ) 変 更 昭 和 59 年 12 月 1 日 平 成 11 年 4 月 1 日 平 成 21 年 3 月 31 日 昭 和 60 年 3 月 31 日 平 成 12 年 5 月 12 日 平 成 21 年 8 月 7 日 昭 和 61 年 4 月 1 日 平 成 13 年 5 月 8 日 平 成 24 年

More information

Microsoft Word - 24行動計画案.doc

Microsoft Word - 24行動計画案.doc 京 都 市 動 物 愛 護 行 動 計 画 に 基 づく 取 組 予 定 ( 平 成 24 年 度 ) 1 殺 処 分 数 の 大 幅 な 減 少 (1) 飼 主 責 任 の 徹 底 1 終 生 飼 養 の 徹 底 犬 猫 の 引 取 手 数 料 増 額 に 向 けて 研 究 する 新 規 動 物 の 飼 養 を 希 望 する 市 民 に 対 し, 終 生 適 正 飼 養 等 に 係 る 意 識 の

More information

はじめに

はじめに 平 成 25(2013) 年 度 文 部 科 学 省 スポーツ 青 少 年 局 委 託 事 業 青 少 年 国 際 交 流 推 進 事 業 日 独 青 少 年 指 導 者 セミナーB3( 芸 術 分 野 ) 博 物 館 における 青 少 年 教 育 に 関 する 日 独 交 流 事 業 報 告 書 2013 平 成 26 年 3 月 公 益 財 団 法 人 日 本 博 物 館 協 会 はじめに 目

More information

b) 参 加 表 明 書 の 提 出 時 において 東 北 地 方 整 備 局 ( 港 湾 空 港 関 係 を 除 く) における 平 成 27 28 年 度 土 木 関 係 建 設 コンサルタント 業 務 に 係 る 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 の 認 定 を 受 けて

b) 参 加 表 明 書 の 提 出 時 において 東 北 地 方 整 備 局 ( 港 湾 空 港 関 係 を 除 く) における 平 成 27 28 年 度 土 木 関 係 建 設 コンサルタント 業 務 に 係 る 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 の 認 定 を 受 けて 簡 易 公 募 型 競 争 入 札 方 式 ( 総 合 評 価 落 札 方 式 )に 係 る 手 続 き 開 始 の 公 示 次 のとおり 指 名 競 争 入 札 参 加 者 の 選 定 の 手 続 を 開 始 します 平 成 28 年 9 月 27 日 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 東 北 地 方 整 備 局 三 陸 国 道 事 務 所 長 永 井 浩 泰 1. 業 務 概 要 (1)

More information

03《G》資料1-2当初予算【H28】280207

03《G》資料1-2当初予算【H28】280207 平 成 28 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) ( 計 数 資 料 編 ) 平 成 28 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 計 数 資 料 編 1 歳 入 歳 出 予 算 の 概 要 1 (1) 歳 入 予 算 の 概 要 2 (2) 歳 出 予 算 の 概 要 5 2 計 数 に よ る 予 算 の 概 要 8 ( 参 考 ) 予 算 の 推 移 等 12 3 特 別 会 計 予 算 の 概

More information

目 次 1. 検 討 会 ( 第 3 回 )までの 取 消 料 に 関 する 論 点...P3 2-1. 海 外 募 集 型 企 画 旅 行 の 取 消 料 について...P4~6 2-2. 海 外 募 集 型 企 画 旅 行 の 最 少 催 行 人 員 未 達 の 場 合 の 解 除 権 行 使

目 次 1. 検 討 会 ( 第 3 回 )までの 取 消 料 に 関 する 論 点...P3 2-1. 海 外 募 集 型 企 画 旅 行 の 取 消 料 について...P4~6 2-2. 海 外 募 集 型 企 画 旅 行 の 最 少 催 行 人 員 未 達 の 場 合 の 解 除 権 行 使 資 料 4 参 考 資 料 2 標 準 旅 行 業 約 款 の 見 直 しに 関 する 検 討 会 ( 第 5 回 ) 資 料 ( 平 成 24 年 2 月 2 日 ) COPYRIGHT JAPAN ASSOCIATION OF TRAVEL AGENTS 2011 目 次 1. 検 討 会 ( 第 3 回 )までの 取 消 料 に 関 する 論 点...P3 2-1. 海 外 募 集 型 企 画

More information

平成19年度 主な組織改正と人事配置について

平成19年度 主な組織改正と人事配置について 平 成 26 年 度 新 た な 組 織 体 制 と 人 事 配 置 に つ い て 暮 らしやすさ 日 本 一 の 県 づくり に 向 けて 山 梨 を 元 気 にする 4つのアクションや 当 面 する 重 要 課 題 へ 的 確 な 対 応 を 行 うとともに 第 二 期 チャレンジ 山 梨 行 動 計 画 に 基 づく 施 策 を 着 実 に 推 進 するため 簡 素 で 効 率 的 な 組

More information

4 松 山 市 暴 力 団 排 除 条 の 一 部 風 俗 営 業 等 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 等 の 改 正 に 伴 い, 公 共 工 事 から 排 除 する 対 象 者 の 拡 大 等 を 図 るものです 第 30 号 H27.12.18 H28.1

4 松 山 市 暴 力 団 排 除 条 の 一 部 風 俗 営 業 等 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 等 の 改 正 に 伴 い, 公 共 工 事 から 排 除 する 対 象 者 の 拡 大 等 を 図 るものです 第 30 号 H27.12.18 H28.1 松 山 市 条 制 定 時 の 市 民 意 見 聴 取 経 過 表 ( 3 月 市 議 会 提 出 分 ) 総 務 部 文 書 法 制 作 成 条 名 条 の 概 要 提 出 日 番 号 手 続 の 種 別 実 施 日 ( 期 間 ) 実 施 した 聴 取 手 続 の 内 容 を 実 施 しない 場 合 はその 理 由 担 当 1 松 山 市 職 員 の 分 限 に 関 する 条 等 の 一 部 を

More information

23 年 度 事 業 計 画 概 要 事 業 項 目 事 業 内 容 施 策 A. 各 種 制 度 改 変 への 対 応 (1) 老 人 福 祉 法 高 齢 者 住 まい 法 改 正 関 連 1 指 導 指 針 改 正 ( 老 福 法 ) 登 録 基 準 策 定 ( 住 まい 法 )への 対 応 2

23 年 度 事 業 計 画 概 要 事 業 項 目 事 業 内 容 施 策 A. 各 種 制 度 改 変 への 対 応 (1) 老 人 福 祉 法 高 齢 者 住 まい 法 改 正 関 連 1 指 導 指 針 改 正 ( 老 福 法 ) 登 録 基 準 策 定 ( 住 まい 法 )への 対 応 2 平 成 23 年 度 事 業 計 画 書 社 団 法 人 全 国 有 料 老 人 ホーム 協 会 1.はじめに 有 料 老 人 ホームの 全 体 市 場 は ホーム 数 で 5700 入 居 定 員 数 で 25 万 人 を 超 える 規 模 となり 高 齢 社 会 の 重 要 な 担 い 手 としての 成 長 を 続 けている 状 況 にあります 当 協 会 としては さらに 会 員 事 業 者

More information

部 ブロック 役 員 の 活 動 が 必 要 不 可 欠 である そこで それら 役 員 の 選 任 と 役 割 分 担 を 明 確 にし それぞれが 行 動 ( 新 規 会 員 役 員 の 発 掘 情 報 伝 達 行 事 への 参 加 呼 びかけ 物 品 等 の 配 付 )することによる 負 担

部 ブロック 役 員 の 活 動 が 必 要 不 可 欠 である そこで それら 役 員 の 選 任 と 役 割 分 担 を 明 確 にし それぞれが 行 動 ( 新 規 会 員 役 員 の 発 掘 情 報 伝 達 行 事 への 参 加 呼 びかけ 物 品 等 の 配 付 )することによる 負 担 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 1 基 本 方 針 及 び 重 点 事 項 (1) 基 本 方 針 税 知 識 の 普 及 納 税 意 識 の 高 揚 に 努 め 税 制 税 務 に 関 する 提 言 を 行 い もって 適 正 公 平 な 申 告 納 税 制 度 の 維 持 発 展 と 税 務 行 政 の 円 滑 な 執 行 に 寄 与 する ことによって 国 政 の 健 全 な 運 営

More information

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農 国 営 かんがい 排 水 事 業 石 垣 島 地 区 事 業 の 概 要 本 事 業 は 沖 縄 本 島 から 南 西 約 400kmにある 石 垣 島 に 位 置 する 石 垣 市 の4,338haの 農 業 地 帯 において 農 業 用 水 の 安 定 供 給 を 図 るため 農 業 水 利 施 設 の 改 修 整 備 を 行 うものである 事 業 の 目 的 必 要 性 本 地 区 は さとうきびを

More information

社会保険加入促進計画に盛込むべき内容

社会保険加入促進計画に盛込むべき内容 一 般 社 団 法 人 日 本 造 園 建 設 業 協 会 社 会 保 険 等 加 入 促 進 計 画 平 成 24 年 10 月 一 般 社 団 法 人 日 本 造 園 建 設 業 協 会 1 計 画 策 定 の 趣 旨 目 的 この 計 画 は 一 般 社 団 法 人 日 本 造 園 建 設 業 協 会 ( 以 下 日 造 協 という ) 及 び 日 造 協 の 正 会 員 ( 以 下 会 員

More information

通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら) 作 成 交 付 主 な 記 載 事 項 全 国 ( 外 国 人 含 む)に 郵 送 で 配 布 希 望 者 に 交

通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら) 作 成 交 付 主 な 記 載 事 項 全 国 ( 外 国 人 含 む)に 郵 送 で 配 布 希 望 者 に 交 1 マイナンバー 制 度 の 導 について( 案 ) 平 成 27 年 7 22 日 部 会 議 資 料 総 務 部 ( 政 管 理 課 情 報 政 策 課 庶 務 課 ) 市 活 部 ( 市 窓 課 籍 住 記 録 課 ) 通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら)

More information

1. 実 施 内 容 (1) 研 修 体 制 の 概 要 2 大 阪 府 教 育 庁 大 阪 府 教 育 センター 進 捗 管 理 研 修 の 委 託 進 捗 管 理 連 携 協 力 進 捗 報 告 民 間 業 者 ( 外 部 機 関 ) 市 町 村 教 育 委 員 会 府 立 高 等 学 校 研

1. 実 施 内 容 (1) 研 修 体 制 の 概 要 2 大 阪 府 教 育 庁 大 阪 府 教 育 センター 進 捗 管 理 研 修 の 委 託 進 捗 管 理 連 携 協 力 進 捗 報 告 民 間 業 者 ( 外 部 機 関 ) 市 町 村 教 育 委 員 会 府 立 高 等 学 校 研 1 大 阪 府 英 語 教 育 改 善 プラン 1. 実 施 内 容 (1) 研 修 体 制 の 概 要 2 大 阪 府 教 育 庁 大 阪 府 教 育 センター 進 捗 管 理 研 修 の 委 託 進 捗 管 理 連 携 協 力 進 捗 報 告 民 間 業 者 ( 外 部 機 関 ) 市 町 村 教 育 委 員 会 府 立 高 等 学 校 研 修 の 実 施 進 捗 管 理 市 町 村 立 小 中

More information

< F2D E518D6C817A938A82B08D9E82DD8E9197BF8140>

< F2D E518D6C817A938A82B08D9E82DD8E9197BF8140> 平 成 26 年 10 月 15 日 関 東 地 方 整 備 局 国 営 昭 和 記 念 公 園 事 務 所 H26 昭 和 四 阿 新 築 その 他 工 事 で 見 積 活 用 方 式 の 試 行 を 行 います 昨 今 工 事 発 注 において 予 定 価 格 超 過 や 入 札 参 加 がいないことなどを 理 由 として 入 札 のとりやめや 不 調 となる 工 事 が 相 次 いでいることから

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203132957393AE8E598352839383568346838B8357838592868D91926E8BE68BA68B6389EF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203132957393AE8E598352839383568346838B8357838592868D91926E8BE68BA68B6389EF2E70707478> 不 動 産 コンシェルジュ 中 国 地 区 協 議 会 のご 紹 介 平 成 26 年 3 月 25 日 1 1. 不 動 産 コンシェルジュ 中 国 地 区 協 議 会 の 事 業 目 的 目 標 (1) 事 業 の 目 的 消 費 者 が 安 心 して 住 宅 を 取 得 でき リフォームを 行 うことができる 環 境 を 整 備 するため 中 古 住 宅 の 売 買 においては 売 主 に 瑕

More information

(15) 兵 庫 県 道 高 速 湾 岸 線 (16) 神 戸 市 道 高 速 道 路 2 号 線 (17) 兵 庫 県 道 高 速 北 神 戸 線 (18) 神 戸 市 道 高 速 道 路 北 神 戸 線 (19) 神 戸 市 道 高 速 道 路 湾 岸 線 のうち 上 り 線 については 神 戸

(15) 兵 庫 県 道 高 速 湾 岸 線 (16) 神 戸 市 道 高 速 道 路 2 号 線 (17) 兵 庫 県 道 高 速 北 神 戸 線 (18) 神 戸 市 道 高 速 道 路 北 神 戸 線 (19) 神 戸 市 道 高 速 道 路 湾 岸 線 のうち 上 り 線 については 神 戸 大 阪 府 道 高 速 大 阪 池 田 線 等 に 関 する 協 定 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 ( 以 下 機 構 という )と 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 ( 以 下 会 社 という )は 高 速 道 路 株 式 会 社 法 ( 平 成 16 年 法 律 第 99 号 以 下 道 路 会 社 法 という ) 第 6 条 第 1 項

More information

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73>

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73> 国 立 大 学 法 人 茨 城 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 24 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 役 員 に 支 給 される 給 与 のうち 期 末 特 別 手 当 については 国 立 大 学 評 価 委 員 会

More information

2. 普 及 啓 発 (1)パンフレット CATV ホームページを 活 用 した 普 及 啓 発 (2) 耐 震 関 連 イベントの 開 催 (3) 地 域 危 険 度 マップの 公 表 (4) 不 動 産 取 引 に 伴 う 耐 震 診 断 に 関 する 説 明 義 務 の 周 知 (5) 耐 震

2. 普 及 啓 発 (1)パンフレット CATV ホームページを 活 用 した 普 及 啓 発 (2) 耐 震 関 連 イベントの 開 催 (3) 地 域 危 険 度 マップの 公 表 (4) 不 動 産 取 引 に 伴 う 耐 震 診 断 に 関 する 説 明 義 務 の 周 知 (5) 耐 震 第 3 章 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 促 進 を 図 るための 施 策 1. 基 本 的 な 取 組 方 針 建 築 物 の 耐 震 化 は 自 助 共 助 公 助 の 原 則 を 踏 まえ その 所 有 者 ( 以 下 建 物 所 有 者 という )によって 行 われることを 基 本 とします 区 は 耐 震 化 について 幅 広 い 情 報 提 供 を 行 うとともに 国 や

More information

5 第 3 回 理 事 会 日 時 平 成 27 年 10 月 20 日 ( 火 ) 場 所 石 川 県 庁 1109 会 議 室 出 席 者 29 名 審 議 内 容 平 成 27 年 度 第 1 回 補 正 予 算 マイナンバー 制 度 特 定 個 人 情 報 取 扱 規 程 について 他 6

5 第 3 回 理 事 会 日 時 平 成 27 年 10 月 20 日 ( 火 ) 場 所 石 川 県 庁 1109 会 議 室 出 席 者 29 名 審 議 内 容 平 成 27 年 度 第 1 回 補 正 予 算 マイナンバー 制 度 特 定 個 人 情 報 取 扱 規 程 について 他 6 平 成 27 年 度 事 業 報 告 Ⅰ 組 織 1 会 員 数 167 団 体 2 役 員 数 理 事 長 1 名 副 理 事 長 5 名 (うち 専 務 理 事 兼 務 1 名 ) 理 事 25 名 監 事 2 名 計 33 名 3 職 員 数 本 部 50 名 (うちJR 西 日 本 派 遣 1 名 県 職 員 兼 務 44 名 ) 石 川 県 金 沢 観 光 情 報 センター 他 10 名

More information

長崎市民間建築物耐震化推進事業の概要

長崎市民間建築物耐震化推進事業の概要 平 成 27 年 度 版 お 問 合 せ 先 長 崎 市 建 築 指 導 課 指 導 係 電 話 095-829-74 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 に 対 する 助 成 事 業 の 概 要 平 成 25 年 月 25 日 に 施 行 された 改 正 耐 震 改 修 促 進 法 により 一 定 規 模 以 上 の 大 規 模 建 築 物 について 耐 震 診 断 の 実 施 と

More information

事 業 概 要 利 用 時 間 休 館 日 使 用 方 法 使 用 料 施 設 を 取 り 巻 く 状 況 や 課 題 < 松 山 駅 前 駐 輪 場 > JR 松 山 駅 を 利 用 する 人 の 自 転 車 原 付 を 収 容 する 施 設 として 設 置 され 有 料 駐 輪 場 の 利 用

事 業 概 要 利 用 時 間 休 館 日 使 用 方 法 使 用 料 施 設 を 取 り 巻 く 状 況 や 課 題 < 松 山 駅 前 駐 輪 場 > JR 松 山 駅 を 利 用 する 人 の 自 転 車 原 付 を 収 容 する 施 設 として 設 置 され 有 料 駐 輪 場 の 利 用 駐 輪 場 ( 都 市 整 備 部 総 合 交 通 課 所 管 ) 市 が 設 置 している 有 料 駐 輪 場 は 市 内 に 2か 所 あります 松 山 駅 前 駐 輪 場 基 本 情 報 施 設 名 所 在 地 敷 地 面 積 構 造 階 層 延 べ 面 積 建 築 年 管 理 形 態 敷 地 の 状 態 松 山 駅 前 駐 輪 場 三 番 町 八 丁 目 364-6 681.25 m2 軽

More information

国立研究開発法人土木研究所の役職員の報酬・給与等について

国立研究開発法人土木研究所の役職員の報酬・給与等について 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 国 立 研 究 開 発 法 人 土 木 研 究 所 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について 別 添 Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 研 究 所 は 土 木 技 術 に 関 する 研 究 開 発 技 術

More information

公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可 能 な 社 会 保 障 制 度 の 確 立 を 図 るための 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 社 会 経 済 情

公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可 能 な 社 会 保 障 制 度 の 確 立 を 図 るための 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 社 会 経 済 情 資 料 2-1 公 的 年 金 制 度 の 持 続 可 能 性 の 向 上 を 図 るための 国 民 年 金 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 の 概 要 厚 生 労 働 省 年 金 局 平 成 28 年 4 月 21 日 公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可

More information

マーケティングに 要 する 経 費 技 術 指 導 受 入 れに 要 する 経 費

マーケティングに 要 する 経 費 技 術 指 導 受 入 れに 要 する 経 費 総 行 応 第 2 3 2 号 平 成 2 6 年 1 2 月 3 日 各 都 道 府 県 担 当 部 局 長 殿 ( 財 政 担 当 課 市 町 村 担 当 課 扱 い) ( 地 域 おこし 協 力 隊 担 当 課 扱 い) 総 務 省 地 域 力 創 造 グループ 地 域 自 立 応 援 課 長 ( 公 印 省 略 ) 地 域 おこし 協 力 隊 推 進 要 綱 の 一 部 改 正 について(

More information