3 着 地 側 動 向 表 -3-2 着 地 別 に 見 る 延 べ 宿 泊 者 数 ( 暦 年 ) ( 単 位 : 万 泊 ) 2011 年 2012 年 2013 年 実 数 実 数 前 年 比 実 数 前 年 比 本 全 1,702 2, % 3, % 北 海 道

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "3 着 地 側 動 向 表 -3-2 着 地 別 に 見 る 延 べ 宿 泊 者 数 ( 暦 年 ) ( 単 位 : 万 泊 ) 2011 年 2012 年 2013 年 実 数 実 数 前 年 比 実 数 前 年 比 本 全 1,702 2, % 3, % 北 海 道"

Transcription

1 3 着 地 側 動 向 全 的 に 延 べ 宿 泊 者 数 が 大 幅 増 北 海 道 ではタイから 客 数 が 急 増 (1) 着 地 別 に 見 る 入 空 港 海 港 法 務 省 出 入 管 理 統 計 によると 13 年 に 我 が に 入 した 数 は1,126 万 ( 前 年 比 22.7% 増 )であった( 表 -3-1) 港 別 に 見 ると 中 を 除 く 主 な 籍 地 域 から 入 者 数 が 軒 並 み 増 えたことから 主 要 空 港 ではいずれも 前 年 に 比 べ 増 加 した 入 者 数 が 年 間 100 万 を 超 える 大 規 模 空 港 では 成 田 空 港 で426 万 ( 前 年 比 19.7% 増 ) 関 西 空 港 で232 万 ( 同 29.7% 増 ) 羽 田 空 港 で129 万 ( 同 17.8% 増 )といずれも 前 年 に 比 べ2~3 割 程 度 増 加 した なかでも 関 西 空 港 伸 び 率 が 最 も 大 きい こ 他 対 前 年 伸 び 率 が 高 い 空 港 を 見 ると 新 千 歳 空 港 で 51 万 ( 前 年 比 29.6% 増 ) 那 覇 空 港 で37 万 ( 同 62.5% 増 ) ひ た かつ となっており 海 港 では 長 崎 県 対 馬 にある 比 田 勝 港 で10 万 ( 同 35.3% 増 )となった 新 千 歳 空 港 ではタイや 台 湾 那 覇 空 港 では 台 湾 や 韓 香 港 から 入 者 数 が 大 きく 増 加 し た 比 田 勝 港 では 韓 から 入 者 数 が 大 幅 に 増 加 した なお 13 年 における 港 別 入 者 数 構 成 比 は 成 田 空 港 が4 割 弱 関 西 空 港 が2 割 羽 田 空 港 が1 割 となっている 延 べ 宿 泊 者 数 観 光 庁 宿 泊 統 計 調 査 によると 13 年 における 我 が 延 べ 宿 泊 者 数 ( 従 業 員 数 10 以 上 宿 泊 施 設 を 利 用 した に 限 る)は3,125 万 泊 ( 前 年 比 31.2% 増 )で あった( 表 -3-4) 東 本 大 震 災 が 発 生 した11 年 反 動 増 で 翌 12 年 は 前 年 比 4 割 増 を 記 録 したが 13 年 も 拡 大 基 調 が 続 いた 四 半 期 別 では 1 3 月 期 は 中 宿 泊 者 数 が 減 少 した ことから 前 年 同 期 比 16.7% 増 にとどまったが そ 後 は 同 30% 台 増 加 に 回 復 した( 表 -3-3 図 -3-1) 着 地 地 方 別 に 見 ると 関 東 地 方 で 延 べ1,339 万 泊 ( 前 年 比 19.3% 増 ) 近 畿 地 方 で 延 べ728 万 泊 ( 同 41.7% 増 )で あった 主 要 な 問 地 である 両 地 方 を 比 較 す ると 震 災 翌 年 である12 年 伸 び 率 は 同 水 準 であったが 13 年 は 近 畿 地 方 伸 び 率 が 関 東 地 方 を 上 回 った( 表 -3-2) 13 年 に 延 べ 宿 泊 者 数 対 前 年 伸 び 率 が 高 かった 地 方 を 挙 げると 北 海 道 北 陸 信 越 で 前 年 比 5 割 増 を 超 えた 他 沖 縄 では 同 9 割 超 伸 びを 示 した 従 来 主 要 問 地 である 関 東 近 畿 地 方 伸 び 率 を 上 回 っていることから 問 地 が 多 様 化 する 傾 向 にあると 捉 えることができる 13 年 における 北 海 道 延 べ 宿 泊 者 数 は282 万 泊 ( 前 年 比 52.7% 増 )であった こ 伸 びには 台 湾 香 港 そし てタイ 宿 泊 者 数 増 加 が 大 きく 寄 与 している( 表 -3-4) なかでも 注 目 すべきはタイであり こ1 年 間 で 北 海 道 で 延 べ 宿 泊 者 数 がおよそ4 倍 に 拡 大 した 12 年 冬 期 より 札 幌 /バ ンコク 線 が 就 航 した 他 13 年 7 月 ビザ 免 除 も 追 い 風 となっ た 季 節 別 では 冬 期 気 が 高 く 熱 帯 気 候 タイとは 対 極 的 な 気 候 がタイ ニーズに 合 致 したもと 推 察 される 北 陸 信 越 地 方 では 13 年 延 べ 宿 泊 者 数 は91 万 泊 ( 前 年 比 67.0% 増 )となった( 表 -3-4) 年 間 を 通 じて 台 湾 宿 泊 者 数 増 影 響 が 圧 倒 的 に 大 きいが 13 年 1-3 月 期 に 限 っては 特 に 長 野 県 でオーストラリア 伸 びが 目 立 った( 図 -3-2) 彼 らは 主 にスキー 目 的 で 同 県 を れているもと 見 られる 沖 縄 では 13 年 延 べ 宿 泊 者 数 は143 万 泊 ( 前 年 比 93.2% 増 )であり 着 地 地 方 別 では 最 も 高 い 伸 び 率 を 示 した( 表 -3-4) 台 湾 や 韓 香 港 など 近 隣 地 域 宿 泊 者 数 伸 びが 大 きい 表 -3-1 港 別 に 見 る 入 者 数 (2013 年 ) 64 入 港 別 総 数 空 港 計 海 港 計 新 千 歳 羽 田 成 田 中 部 関 西 福 岡 那 覇 博 多 比 田 勝 入 者 数 ( 万 ) 1,126 1, 前 年 比 22.7% 24.2% 29.6% 17.8% 19.7% 20.5% 29.7% 22.5% 62.5% 2.2% 3.6% 35.3% 韓 4.4% 4.4% 4.7% 2.1% 1.8% 3.1% 7.3% 8.9% 19.7% 4.9% 3.4% 34.8% 台 湾 籍 香 港 8.1% 2.9% 8.5% 3.1% 7.8% 4.5% 6.3% 2.1% 5.0% 1.8% 2.9% 5.8% 11.2% 4.3% 5.9% 3.6% 32.6% 11.6% 2.9% 0.0% 0.0% 0.1% 0.0% 0.0% 域 中 0.1% 0.2% 1.1% 1.0% 0.5% 3.3% 0.4% 0.0% 4.4% 3.6% 6.6% 0.0% 別 タイ 2.1% 2.2% 10.3% 1.0% 2.4% 2.0% 2.0% 1.1% 1.2% 0.4% 0.0% 0.0% 寄 英 仏 独 与 0.6% 0.7% 0.2% 1.0% 0.9% 0.4% 0.5% 0.3% 0.2% 0.7% 0.0% 0.0% 度 米 0.9% 0.9% 0.7% 0.7% 1.5% 0.5% 0.6% 0.7% 0.0% 0.2% 0.2% 0.2% オーストラリア 0.4% 0.5% 0.2% 0.7% 0.7% 0.2% 0.3% 0.0% 0.2% 0.7% 0.0% 0.0% そ 他 3.4% 3.7% 2.4% 2.9% 5.0% 2.2% 3.9% 2.0% 1.2% 0.7% 0.2% 0.1% 入 港 別 構 成 比 100.0% 94.5% 4.5% 11.5% 37.9% 5.1% 20.6% 6.1% 3.3% 5.5% 1.8% 0.9% ( 注 ) 法 務 省 正 規 入 者 数 定 義 は 本 政 府 観 光 局 (JNTO) 客 数 と 異 なる 資 料 : 法 務 省 出 入 管 理 統 計 をもとに( 公 財 ) 本 交 通 公 社 作 成 地

2 3 着 地 側 動 向 表 -3-2 着 地 別 に 見 る 延 べ 宿 泊 者 数 ( 暦 年 ) ( 単 位 : 万 泊 ) 2011 年 2012 年 2013 年 実 数 実 数 前 年 比 実 数 前 年 比 本 全 1,702 2, % 3, % 北 海 道 % % 東 北 % % 関 東 781 1, % 1, % 北 陸 信 越 % % 中 部 % % 近 畿 % % 中 % % 四 % % 九 州 % % 沖 縄 % % 東 京 都 % % 大 阪 府 % % 京 都 府 % % 資 料 : 観 光 庁 宿 泊 統 計 調 査 をもとに( 公 財 ) 本 交 通 公 社 作 成 ( 注 1) 従 業 員 数 10 以 上 宿 泊 施 設 を 利 用 した に 限 る ( 注 2) 本 在 住 も 一 部 含 まれている 可 能 性 がある ( 注 3) 地 方 区 分 は 土 交 通 省 地 方 運 輸 局 管 轄 都 道 府 県 に 基 づく 表 -3-3 着 地 別 に 見 る 延 べ 宿 泊 者 数 前 年 同 期 比 ( 四 半 期 ごと) 2013 年 2014 年 1 3 月 期 4 6 月 期 7 9 月 期 月 期 1 3 月 期 本 全 16.7% 33.2% 35.0% 37.8% 38.3% 北 海 道 22.6% 43.0% 81.5% 59.5% 59.4% 東 北 37.0% 49.7% 7.8% 10.1% 0.8% 関 東 7.3% 18.8% 20.7% 29.5% 31.1% 北 陸 信 越 79.7% 86.2% 52.1% 45.6% 2.0% 中 部 2.7% 18.3% 23.8% 44.9% 39.5% 近 畿 35.4% 48.2% 47.4% 34.1% 46.1% 中 16.9% 20.3% 17.2% 39.9% 14.8% 四 25.5% 48.4% 80.9% 94.3% 69.4% 九 州 19.9% 47.5% 23.4% 23.8% 16.0% 沖 縄 25.6% 90.0% 88.1% 175.3% 154.2% 東 京 都 10.5% 20.3% 20.9% 24.1% 28.3% 大 阪 府 31.7% 44.5% 47.5% 38.1% 48.2% 京 都 府 48.6% 54.1% 47.5% 25.3% 37.8% 資 料 : 観 光 庁 宿 泊 統 計 調 査 をもとに( 公 財 ) 本 交 通 公 社 作 成 ( 注 1) 従 業 員 数 10 以 上 宿 泊 施 設 を 利 用 した に 限 る ( 注 2) 本 在 住 も 一 部 含 まれている 可 能 性 がある ( 注 3) 地 方 区 分 は 土 交 通 省 地 方 運 輸 局 管 轄 都 道 府 県 に 基 づく 図 -3-1 中 籍 延 べ 宿 泊 者 数 前 年 比 推 移 図 -3-2 北 陸 信 越 におけるオーストラリア 籍 延 べ 宿 泊 者 数 推 移 (%) 150 ( 万 泊 ) 全 体 中 4 長 野 県 新 潟 県 富 山 県 石 川 県 計 ~3 月 期 4~6 月 期 7~9 月 期 10~12 月 期 1~3 月 期 0 1~3 月 期 4~6 月 期 7~9 月 期 10~12 月 期 1~3 月 期 4~6 月 期 7~9 月 期 10~12 月 期 1~3 月 期 2013 年 2014 年 2012 年 2013 年 2014 年 資 料 : 観 光 庁 宿 泊 統 計 調 査 をもとに( 公 財 ) 本 交 通 公 社 作 成 資 料 : 観 光 庁 宿 泊 統 計 調 査 をもとに( 公 財 ) 本 交 通 公 社 作 成 支 出 観 光 庁 消 費 動 向 調 査 によると 1 1 泊 当 たり 中 支 出 (パッケージツアー 参 加 費 に 含 ま れる 宿 泊 料 金 など 滞 在 費 は 含 まない)は 主 な 宿 泊 地 別 に 北 海 道 1.9 万 円 / 泊 関 東 地 方 2.5 万 円 / 泊 中 部 地 方 1.6 万 円 / 泊 近 畿 地 方 1.9 万 円 / 泊 九 州 地 方 1.9 万 円 / 泊 沖 縄 県 1.5 万 円 / 泊 などとなっている( 表 -3-5) 着 地 別 に 中 支 出 を 比 較 すると 関 東 が 他 地 方 に 比 べ 高 い 傾 向 が 見 られ 特 に 東 京 都 で2.8 万 円 / 泊 と 高 い 一 方 中 部 や 沖 縄 は 他 地 方 に 比 べ 低 い 主 な 籍 地 域 別 では 中 中 支 出 が 北 海 道 と 関 東 でそれぞれ4 万 円 / 泊 超 と 高 く 特 に 東 京 都 では5.8 万 円 / 泊 と 高 い 中 支 出 を 費 目 別 に 見 ると 関 東 地 方 と 近 畿 地 方 で 買 物 代 が5.1 万 円 / と 他 宿 泊 地 に 比 べて 高 い ことが 分 かる( 表 -3-6) 年 報

3 表 -3-4 着 地 別 延 べ 宿 泊 者 数 前 年 比 に 対 する 籍 地 域 別 寄 与 度 (2013 年 ) 総 数 地 方 別 北 海 道 東 北 関 東 北 陸 信 越 中 部 近 畿 中 四 九 州 沖 縄 延 べ 宿 泊 者 数 ( 万 泊 ) 3, , 前 年 比 31.2% 52.7% 24.0% 19.3% 67.0% 21.5% 41.7% 23.0% 47.6% 27.7% 93.2% 韓 3.7% 3.7% 6.8% 1.6% 4.5% 2.3% 5.6% 0.8% 3.7% 7.1% 18.1% 中 0.5% 4.8% 0.8% 0.9% 2.6% 0.8% 2.0% 0.8% 1.4% 0.3% 2.5% 香 港 3.9% 6.3% 0.2% 2.6% 5.3% 2.5% 5.0% 2.0% 5.1% 3.9% 15.2% 籍 地 域 別 寄 与 度 台 湾 10.0% 19.0% 14.5% 5.2% 27.2% 8.2% 12.5% 3.1% 21.6% 8.6% 38.4% 米 1.7% 1.2% 2.6% 1.4% 2.9% 2.1% 2.2% 3.3% 2.6% 1.3% 5.3% カナダ 0.2% 0.1% 0.0% 0.3% 0.6% 0.3% 0.4% 0.2% 0.3% 0.2% 0.3% 英 0.4% 0.2% 0.1% 0.4% 0.8% 0.1% 0.6% 0.6% 0.5% 0.2% 0.4% ドイツ 0.3% 0.0% 0.2% 0.3% 1.1% 0.2% 0.5% 1.4% 0.5% 0.2% 0.1% フランス 0.6% 0.1% 0.2% 0.5% 0.6% 0.3% 1.1% 1.9% 1.7% 0.2% 0.4% ロシア 0.2% 0.2% 0.2% 0.2% 0.8% 0.1% 0.2% 0.1% 0.2% 0.0% 0.4% シンガポール 1.1% 2.9% 0.3% 0.9% 1.9% 0.7% 1.3% 0.4% 0.5% 0.7% 0.7% タイ 2.6% 8.4% 2.7% 2.5% 3.0% 1.8% 1.7% 0.8% 0.1% 1.0% 2.0% マレーシア 0.8% 2.4% 0.7% 0.5% 0.3% 0.7% 1.0% 0.4% 0.1% 0.1% 0.3% インド 0.2% 0.0% 0.6% 0.3% 0.2% 0.3% 0.1% 0.2% 0.5% 0.0% 0.0% オーストラリア 0.9% 1.0% 0.6% 0.8% 5.6% 0.3% 1.2% 1.9% 0.8% 0.0% 0.4% そ 他 1.8% 2.2% 0.1% 0.0% 7.5% 2.0% 4.9% 3.9% 6.8% 1.8% 0.8% 不 明 2.3% 0.2% 2.0% 2.8% 2.2% 1.4% 1.5% 1.7% 4.9% 2.1% 8.0% ( 注 1) 従 業 員 数 10 以 上 宿 泊 施 設 を 利 用 した に 限 る 資 料 : 観 光 庁 宿 泊 統 計 調 査 をもとに( 公 財 ) 本 交 通 公 社 作 成 ( 注 2) 本 在 住 も 一 部 含 まれている 可 能 性 がある ( 注 3) 地 方 区 分 は 土 交 通 省 地 方 運 輸 局 管 轄 都 道 府 県 に 基 づく 表 -3-5 着 地 別 に 見 る1 1 泊 当 たり 中 支 出 (2013 年 ) ( 単 位 : 万 円 / 泊 ) 籍 地 域 全 体 主 な 宿 泊 地 韓 台 湾 香 港 中 北 海 道 関 東 中 部 近 畿 九 州 沖 縄 東 京 都 大 阪 府 京 都 府 資 料 : 観 光 庁 消 費 動 向 調 査 をもとに( 公 財 ) 本 交 通 公 社 作 成 ( 注 1) 主 な 宿 泊 地 1カ 所 における1 1 泊 当 たり 中 支 出 平 均 値 である パッケージツアー 参 加 費 に 含 まれる 宿 泊 料 金 など 滞 在 費 は 含 まない ( 注 2) 地 方 区 分 は 土 交 通 省 地 方 運 輸 局 管 轄 都 道 府 県 に 基 づく ( 注 3) 東 北 北 陸 信 越 中 四 はサンプル 数 が 少 ないため 割 愛 (2) 際 路 線 拡 充 動 き 拡 大 基 調 や 格 安 航 空 会 社 台 頭 を 背 景 に 近 隣 アジアを 中 心 として 際 路 線 新 設 が 相 次 いだ 路 線 網 拡 充 で 更 なる 拡 大 が 期 待 される 13 年 度 中 本 と 間 で 最 も 直 便 路 線 数 が 増 えた は 台 湾 である エバー 航 空 が 成 田 / 高 雄 線 をデーリーで 開 設 した 他 岡 山 / 台 北 線 旭 川 / 台 北 線 でそれぞれ 週 2~3 便 で 運 航 開 始 トランスアジア 航 空 とマンダリン 航 空 では 石 垣 / 台 北 線 を 週 2 便 で 開 設 した 系 格 安 航 空 会 社 ではピーチ ア ビエーションが 那 覇 / 台 北 線 と 関 西 / 高 雄 線 バニラ エアが 成 田 / 台 北 線 をそれぞれデーリーで 就 航 させている 台 湾 に 次 いで 新 設 路 線 多 かった 韓 では 格 安 航 空 会 社 参 入 が 相 次 いだ チェジュ 航 空 およびバニラ エアは 成 田 /ソウル 線 を ティーウェイ 航 空 は 新 千 歳 /ソウル 線 をそれぞ れデーリー 運 航 で 開 設 した 他 ピーチ アビエーションは 関 西 / 釜 山 線 を1 2 便 で 就 航 させた 九 州 方 面 でも 路 線 新 設 が 見 られ ジンエアーが 長 崎 /ソウル 線 ティーウェイ 航 空 が 佐 賀 /ソウル 線 を 開 設 した 韓 以 方 面 でも 格 安 航 空 会 社 路 線 開 設 が 目 立 つ 中 方 面 では 吉 祥 航 空 や 春 秋 航 空 香 港 方 面 では 香 港 エクス プレス 航 空 フィリピン 方 面 ではセブパシフィック 航 空 がそれぞ れ 新 規 路 線 を 開 設 した 14 年 3 月 には 羽 田 空 港 際 線 ターミナルが 拡 張 され 際 線 発 着 枠 が 従 来 1.5 倍 となる 年 間 9 万 回 に 拡 大 した 昼 間 帯 (7~22 時 )に 従 来 近 隣 アジア 路 線 に 加 え 東 南 アジアや 欧 州 へ 直 便 が 新 たに 就 航 一 方 成 田 発 着 路 線 では 一 部 運 休 や 減 便 動 きが 見 られた なお 米 便 は 航 空 交 渉 が 難 航 しており 昼 間 帯 で 羽 田 就 航 めどが 立 っていない 66

4 3 着 地 側 動 向 表 -3-6 着 地 別 に 見 る 費 目 別 と (2013 年 ) ( 単 位 : 万 円 / ) 費 目 (3) 向 け 商 品 開 発 動 き 宿 泊 料 金 飲 食 費 交 通 費 娯 楽 サービス 費 買 物 代 そ 他 主 な 宿 泊 地 北 海 道 26.9% % % % % % 3.4 関 東 57.6% % % % % % 3.5 中 部 52.0% % % % % % 23.5 近 畿 56.8% % % % % % 9.2 九 州 35.4% % % % % % 5.6 沖 縄 31.3% % % % % % 5.0 東 京 都 60.7% % % % % % 2.9 大 阪 府 54.4% % % % % % 7.9 京 都 府 68.6% % % % % % 18.8 ( 注 1) とは 当 該 費 目 を 購 入 した 割 合 である 資 料 : 観 光 庁 消 費 動 向 調 査 をもとに( 公 財 ) 本 交 通 公 社 作 成 ( 注 2) とは 当 該 費 目 を 購 入 した 同 費 目 平 均 支 出 額 である ( 注 3)パッケージツアー 参 加 費 に 含 まれる 宿 泊 料 金 など 滞 在 費 は 含 まれない ( 注 4) 地 方 区 分 は 土 交 通 省 地 方 運 輸 局 管 轄 都 道 府 県 に 基 づく ( 注 5) 東 北 北 陸 信 越 中 四 はサンプル 数 が 少 ないため 割 愛 客 数 6 割 超 を 占 める 近 隣 アジアに 見 られる 個 観 光 客 やリピーター 増 加 傾 向 を 背 景 として 新 たな ブランドを 立 ち 上 げる 動 きが 見 られた 方 面 別 では 世 界 遺 産 登 録 影 響 で 富 士 山 関 連 ツアー 拡 充 動 きが 目 立 った 新 たな ブランド 誕 生 13 年 9 月 東 本 客 鉄 道 株 式 会 社 ( 以 下 JR 東 本 )は 台 湾 をターゲットとして 新 たな ブランド 東 本 鐵 道 假 期 ( 東 本 鐵 道 ホリデー) を 立 ち 上 げた( 図 -3-3) 東 京 に 滞 在 してから 関 東 近 郊 を ねる 東 京 +(PLUS) 桜 や 紅 葉 など 本 四 季 を 楽 しむ 季 節 おすすめ 商 品 同 社 列 車 に 乗 車 することを 主 目 的 に 据 えた おすすめ 列 車 商 品 3カテゴリーに 分 けて 商 品 を 設 定 し 台 湾 複 数 会 社 で 販 売 を 開 始 した 目 玉 商 品 は 東 京 近 郊 GALA 湯 沢 スキー で 雪 遊 びを 楽 しむ 東 京 雪 遊 び であり 14 年 3 月 には 取 り 扱 い 数 が1 万 を 突 破 14 年 2 月 には 桜 を テーマとして 東 北 三 大 桜 ( 弘 前 角 館 北 上 )などを れる 商 品 を 発 売 している なお 同 ブランドは 台 湾 に 次 いで 香 港 で 展 開 も 開 始 しており 今 後 はマレーシアなどASEAN で 展 開 も 視 野 に 入 れているという 図 -3-3 JR 東 本 東 本 鐵 道 假 期 ロゴ 資 料 : 東 本 客 鉄 道 ( 株 ) JTBグループは 従 来 向 け 内 ツアー 商 品 で ある サンライズツアー に 加 えて アジアから 客 をター ゲットとした 体 験 型 商 品 エクスペリエンスジャパン ブランド を 新 たに 立 ち 上 げ 13 年 4 月 より 販 売 を 開 始 した( 図 -3-4) リピーターが 増 加 傾 向 にあるアジア ニーズに 対 応 うた す べく 価 格 訴 求 体 験 重 視 を 謳 った 果 物 狩 りを 盛 り 込 ん だ 商 品 気 が 高 く タイをはじめ 台 湾 香 港 マレーシア イ ンドネシアから 観 光 客 参 加 が 目 立 つという 図 -3-4 JTB エクスペリエンスジャパン ロゴ 資 料 :( 株 )JTBグローバルマーケティング&トラベル 世 界 遺 産 登 録 で 富 士 山 関 連 ツアーが 拡 充 13 年 6 月 に 富 士 山 信 仰 対 象 と 芸 術 源 泉 が 世 界 文 化 遺 産 に 登 録 されたことから 今 後 需 要 増 を 見 込 んで 向 け 富 士 山 関 連 ツアーを 拡 充 する 動 きが 見 られた JTBグループでは サンライズツアー ブランド 新 しいコ ンセプトツアーとして 富 士 山 世 界 遺 産 ネイチャーガイドウォー キング 富 士 山 世 界 遺 産 サイクリング 帰 りコースを 設 定 体 験 重 視 エクスペリエンスジャパン ブランドでは 世 界 遺 すげがさ 産 登 録 礎 となった 山 岳 信 仰 をテーマとして 金 剛 杖 と 菅 笠 を 身 に 着 けてウオーキングするなどユニークな 企 画 を 盛 り 込 んだ 富 士 山 山 岳 信 仰 ウォーク 帰 りコースを 設 定 した はとバスでは 13 年 7 月 より 英 語 で 案 内 する 富 士 山 ツアーを 試 験 的 に 運 したところ 従 来 客 層 に 加 え 東 南 アジア 客 利 用 が 増 加 した 同 社 では 同 ツアー 通 年 化 を 図 るとして いる 年 報

5 JR 東 本 と 富 士 急 富 士 急 山 梨 バスは 前 年 12 年 に 新 た に 発 売 した 限 定 周 遊 きっぷ Mt.Fuji Round Trip Ticket を13 年 も 引 き 続 き 発 売 有 効 期 間 2 間 最 大 でおよ そ 半 額 となる 料 金 設 定 とし JR 東 本 センター などで 販 売 した これに 併 せ ウェブ 上 で 富 士 山 観 光 に 関 する 情 報 発 信 も 積 極 的 に 展 開 しており 富 士 急 では 従 来 本 向 けに 提 供 していた 富 士 山 エリア 情 報 発 信 ウェブサ イト フジヤマNAVI 語 版 ( 英 語 中 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 ) 韓 語 )を13 年 4 月 に 開 設 した( 図 -3-5) ごと し こう 利 用 者 嗜 好 違 いに 配 慮 し コンテンツ 配 置 や 色 調 など 言 語 ごとに 異 なるデザインを 採 用 している 点 が 特 徴 である 図 -3-5 富 士 急 フジヤマNAVI トップページ i) 英 語 ii) 中 語 ( 繁 体 字 ) ムスリム 受 け 入 れ 態 勢 強 化 13 年 度 は 観 光 庁 が 東 南 アジア 100 万 プラン を 掲 げて 東 南 アジアから 誘 客 策 を 積 極 的 に 展 開 したこともあっ て 東 南 アジアから 客 は 順 調 に 増 加 している 同 地 域 にはムスリムが 多 いことから 彼 らを 迎 える 上 で 必 要 な 受 け 入 れ 態 勢 整 備 取 り 組 みが 各 地 で 進 められた ムスリム 者 を 受 け 入 れる 際 に 求 められる 取 り 組 みポ イントは 大 きくは 食 事 と 祈 祷 環 境 2 点 である 食 事 面 では ムスリムを 受 け 入 れる 飲 食 施 設 においては ハラー ルフード 対 応 が 求 めら れ る ムスリムは アルコール や 豚 肉 が 禁 忌 である 他 他 食 肉 も 一 定 基 準 を 満 たしているもに 限 定 される そこで ムスリム 観 光 客 受 け 入 れに 積 極 的 な 地 域 では こうしたムスリム 特 有 食 事 に 関 する 知 識 を 域 内 宿 泊 施 設 や 飲 食 店 などに 広 めるためセミナーを 開 催 する 動 きが 目 立 った( 表 -3-7) 表 -3-7 主 なムスリム 関 連 セミナー 開 催 状 況 開 催 時 期 2013 年 1 月 長 野 県 下 諏 町 2014 年 開 催 地 2 月 東 京 都 中 央 区 / 埼 玉 県 さいたま 3 月 東 京 都 港 区 4 月 長 野 県 軽 井 沢 町 5 月 東 京 都 港 区 / 北 海 道 札 幌 / 愛 知 県 名 古 屋 6 月 大 阪 府 大 阪 / 愛 媛 県 松 山 / 京 都 府 京 都 / 長 崎 県 長 崎 7 月 神 奈 川 県 横 浜 / 岐 阜 県 高 山 / 茨 城 県 水 戸 / 愛 知 県 名 古 屋 静 岡 県 御 殿 / 大 阪 府 泉 佐 野 / 富 山 8 月 県 富 山 / 鳥 取 県 鳥 取 / 新 関 西 際 空 港 / 神 奈 川 県 横 浜 / 兵 庫 県 神 戸 9 月 鹿 児 島 県 鹿 児 島 / 京 都 府 京 都 / 長 野 県 岡 谷 10 月 宮 城 県 仙 台 / 奈 良 県 奈 良 11 月 奈 良 県 橿 原 / 東 京 都 新 宿 区 / 岐 阜 県 岐 阜 / 福 島 県 12 月 成 田 際 空 港 栃 木 県 栃 木 / 東 京 際 空 港 ( 羽 田 空 港 ) 2 月 / 東 京 都 台 東 区 / 北 海 道 函 館 / 滋 賀 県 大 津 / 北 海 道 富 良 野 / 中 部 際 空 港 3 月 愛 知 県 名 古 屋 / 石 川 県 金 沢 / 神 奈 川 県 箱 根 町 / 北 海 道 千 歳 / 新 潟 県 新 潟 資 料 : 各 種 資 料 をもとに( 公 財 ) 本 交 通 公 社 作 成 資 料 : 富 士 急 ( 株 ) (4) 受 け 入 れ 態 勢 拡 充 動 き 着 地 側 受 け 入 れ 態 勢 拡 充 動 きを 概 観 す ると 13 年 はムスリム(イスラム 教 徒 ) 者 へ 対 応 強 化 や 無 料 Wi-Fi 整 備 動 きが 目 立 った また 14 年 に 予 定 され ている 消 費 税 免 税 制 度 改 正 に 備 え 登 録 免 税 店 拡 大 を 目 指 す 動 きが 見 られた 68 祈 祷 環 境 では ムスリムが 安 心 して 祈 祷 することできる 所 確 保 が 不 可 欠 である 成 田 際 空 港 では05 年 に 設 置 した Silence Room 名 称 を13 年 12 月 に Prayer Room に 変 更 し ムスリム 利 便 性 快 適 性 を 向 上 させた 関 西 際 空 港 では14 年 4 月 従 来 あった1カ 所 祈 祷 室 に 代 えて3カ 所 新 設 し 礼 拝 前 に 身 体 を 清 めるため 施 設 を 用 意 するなど 設 備 を 拡 充 させている 商 業 施 設 では 12 年 9 月 に 千 歳 アウト レットモール レラが 礼 拝 室 を 設 置 しているが 13 年 度 中 には プレミアム アウトレットが 御 殿 店 りんくう 店 酒 々 井 店 に

6 3 着 地 側 動 向 礼 拝 室 を 設 置 した 13 年 11 月 には 北 海 道 観 光 振 興 機 構 が ムスリムおもてな しガイド を 発 ( 図 -3-6) ムスリムに 関 する 基 礎 知 識 他 ムスリム 観 光 客 を 受 け 入 れる 際 に 不 可 欠 な 飲 食 礼 拝 接 客 に 関 する 知 識 を 事 例 とともに 分 かりやすく 紹 介 している 図 -3-6 北 海 道 観 光 振 興 機 構 ムスリムおもてなしガイド 案 内 所 などで 受 け 取 れば アクセスポイント 周 辺 において14 間 無 料 でWi-Fi 環 境 を 利 用 することが 可 能 である( 図 -3-7) 図 -3-7 NTT 東 本 者 向 け 無 料 Wi-Fi i ) 専 用 カード ii) 利 用 可 能 所 案 内 資 料 :( 公 社 ) 北 海 道 観 光 振 興 機 構 無 料 Wi-Fi 整 備 世 界 的 なスマートフォン タブレット 端 末 普 及 を 背 景 に 先 でも 無 線 通 信 を 無 料 で 手 軽 に いたいという 者 ニーズが 近 年 高 まってきた 無 線 通 信 代 表 的 な 規 格 が Wi-Fi(ワイファイ) であるが 公 衆 サービスとして 無 料 Wi-Fi 環 境 が 整 備 されている 地 域 が 存 在 する 一 方 で 本 では 有 料 電 話 通 信 サービス 利 用 が 本 間 で 定 着 し ているため が 本 滞 在 中 に 無 料 で 手 軽 に 使 え るWi-Fi 環 境 が 十 分 に 整 備 されていないが 現 状 である 受 け 入 れ 態 勢 充 実 を 図 る 上 で 無 料 Wi-Fi 必 要 性 は 以 前 より 指 摘 されていた 一 部 地 域 や 観 光 施 設 では 先 的 に 整 備 が 進 められていたが 13 年 度 は 無 料 Wi-Fi 環 境 整 備 動 きが 加 速 した 山 梨 県 は 他 地 域 に 先 駆 けて12 年 1 月 より 観 光 客 誘 致 と 受 け 入 れ 環 境 整 備 促 進 などを 目 的 とした やま なしFree Wi-Fiプロジェクト を 推 進 東 本 電 信 電 話 株 式 会 社 ( 以 下 N T T 東 本 )は 同 プロジェクト 協 働 企 業 として 県 内 Wi-Fi 環 境 整 備 を 進 めてきた 13 年 に 入 ると NTT 東 本 は 他 地 域 と 協 働 をさらに 拡 大 同 年 7 月 には 横 浜 と 者 向 け 無 料 Wi-Fi 環 境 整 備 に 関 する 協 力 覚 書 を 締 結 し 新 横 浜 ラーメ ン 博 物 館 や 横 浜 赤 レンガ 倉 庫 など 主 要 観 光 スポットを 含 む 内 536カ 所 アクセスポイントを 提 供 14 年 末 までに2,000カ 所 整 備 を 目 指 すとした また 同 年 12 月 には 東 北 観 光 推 進 機 構 土 交 通 省 東 北 運 輸 局 東 北 7 県 仙 台 と 連 携 して こ れまで 東 北 一 部 地 域 で 展 開 していた 向 け 無 料 Wi-Fiサービスを 東 北 全 域 に 拡 大 した NTT 東 本 が 提 供 する 無 料 Wi-Fi 仕 組 みでは はIDやパスワードが 記 載 されている 専 用 カードを 観 光 資 料 : 東 本 電 信 電 話 ( 株 ) 消 費 税 免 税 制 度 改 正 に 向 けた 動 き 14 年 3 月 31 消 費 税 法 施 令 一 部 を 改 正 する 政 令 を 内 閣 が 制 定 し 者 など 非 居 住 者 に 対 して 消 費 税 が 免 除 される 輸 出 物 品 販 売 制 度 ( 以 下 消 費 税 免 税 制 度 ) 改 正 が われた こ 改 正 は14 年 10 月 1 以 降 取 引 に 適 用 されることとなった 改 正 ポイントは 免 税 対 象 物 品 範 囲 拡 大 である 従 来 は 食 品 や 化 粧 品 医 薬 品 など 本 滞 在 中 に 消 費 される 可 能 性 ある 消 耗 品 は 輸 出 物 品 販 売 ( 以 下 免 税 店 )で 免 税 販 売 対 象 であったが 法 改 正 によりこれら 品 目 が 免 税 対 象 となった 新 たな 消 費 税 免 税 制 度 開 始 に 先 駆 け 観 光 庁 と 経 済 産 業 省 は 免 税 店 拡 大 を 目 指 した 普 及 啓 発 を 積 極 的 に 展 開 改 正 後 は 提 出 書 類 記 載 事 項 簡 素 化 も われることから 従 来 百 貨 店 など 大 規 模 店 舗 に 加 え 観 光 地 小 規 模 店 舗 にも 許 可 申 請 動 きが 広 がることが 期 待 される ( 川 口 明 子 ) 表 -3-8 輸 出 物 品 販 売 ( 消 費 税 免 税 店 ) 店 舗 数 (2014 年 4 月 時 点 ) ( 単 位 : 件 ) 店 舗 数 構 成 比 前 年 と 差 北 海 道 % 46 東 北 % 8 関 東 2, % 642 北 陸 信 越 % 18 中 部 % 107 近 畿 1, % 217 中 % 14 四 % 2 九 州 % 76 沖 縄 % 25 総 計 5, % 1,155 資 料 : 経 済 産 業 省 観 光 庁 資 料 をもとに( 公 財 ) 本 交 通 公 社 作 成 年 報

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 23 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 22 年 度 調 査 により 把

More information

Microsoft Word - 本編2-3.doc

Microsoft Word - 本編2-3.doc 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 19 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 18 年 度 調 査 により 把

More information

統 計 表 1 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 統 計 表 2 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 口 10 万 対 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 主 な 生

統 計 表 1 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 統 計 表 2 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 口 10 万 対 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 主 な 生 統 計 表 一 覧 統 計 表 1 統 計 表 2 統 計 表 3 統 計 表 4 統 計 表 5 統 計 表 6 統 計 表 7 統 計 表 8 統 計 表 9 統 計 表 10 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 主 な 生 活 衛 生 関 係 数, 年 次 別 許 可 を 要 する 主 な 食 品 関 係 営 業 数, 年 次 別 年 齢 階 級 別

More information

Microsoft Word - 国民年金の加入納付状況H25

Microsoft Word - 国民年金の加入納付状況H25 平 成 25 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 25 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平 成 25 の 保 険 料

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 資 料 3-2 平 成 23 度 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 23 度 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平

More information

個人住民税徴収対策会議

個人住民税徴収対策会議 個 人 住 民 税 徴 収 対 策 会 議 平 成 26 年 8 月 7 日 税 収 に 占 める 個 人 住 民 税 の 割 合 個 人 住 民 税 は 県 市 町 村 いずれも 税 収 の 約 3 割 を 占 めており 重 要 な 財 源 となっている 岡 山 県 現 年 繰 越 合 計 市 町 村 その 他 18.5% 自 動 車 税 13.1% 個 人 県 民 税 29.6% その 他 15.0%

More information

Microsoft Word - 概況(確定版).doc

Microsoft Word - 概況(確定版).doc 平 成 25 年 2 月 28 日 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 小 野 暁 史 課 長 補 佐 關 雅 夫 ( 内 線 7471) 計 析 第 一 係 ( 内 線 7470) ( 代 表 電 話 ) 03(5253)1111 ( 直 通 電 話 ) 03(3595)2812 ( F A X ) 03(3595)1670 平 成

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 平 成 22 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 22 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平 成 22 の 保 険

More information

<4D F736F F F696E74202D E38BA A A8D9195DB91678D8795E28F958CA992BC82B DC58F4994C52E >

<4D F736F F F696E74202D E38BA A A8D9195DB91678D8795E28F958CA992BC82B DC58F4994C52E > 23.9.28 中 央 社 会 保 険 医 療 協 議 会 説 明 資 料 国 民 健 康 保 険 組 合 に 対 する 補 助 の 見 直 しについて 平 成 23 年 9 月 28 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 国 民 健 康 保 険 課 1 国 民 健 康 保 険 組 合 の 概 要 同 種 の 事 業 又 は 業 務 に 従 事 する 従 業 員 等 を 組 合 員 として 組 織 された

More information

<5461726F2D30362D955C8E8648313681699286955C8E86816A2E6A7464>

<5461726F2D30362D955C8E8648313681699286955C8E86816A2E6A7464> 参 考 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 に 係 る 各 都 道 府 県 の 取 組 状 況 について 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 に 係 る 各 都 道 府 県 の 取 組 状 況 について 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 推 進 本 部 は, 平 成 9 年 7 月 に 人 権 教 育 のた めの 国 連 10 年 に 関 する 国 内 行 動 計 画 を

More information

<5461726F2D83528373815B208160208179308E9197BF817A955C8E868145>

<5461726F2D83528373815B208160208179308E9197BF817A955C8E868145> 資 料 2 平 成 21 年 地 価 公 示 に 基 づく 地 価 動 向 について 平 成 21 年 地 価 公 示 に 基 づく 地 価 動 向 について( 概 括 ) 平 成 21 年 3 月 24 日 国 土 交 通 省 土 地 水 資 源 局 平 成 21 年 1 月 1 日 時 点 の 地 価 公 示 によると 平 成 20 年 1 月 以 降 の1 年 間 の 地 価 は 全 国 平

More information

MSJ401ӾՈ

MSJ401”æ’à 全 国 に 拡 がるアフターサービス 網 お 買 い 上 げ 商 品 のご 相 談 は 最 寄 りのマキタ 登 録 販 売 店 もしくは 下 記 の 当 社 営 業 所 へお 気 軽 にお 尋 ねください 事 業 所 名 電 話 番 号 札 幌 支 店 011 (783) 8141 札 幌 営 業 所 011 (783) 8141 旭 川 営 業 所 0166 ( 釧 路 営 業 所 0154 (37)

More information

資 料 1 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 都 道 府 県 別 定 数 の 異 動 (1) 定 数 1 増 埼 玉 県 (14 15) 千 葉 県 (12 13) 神 奈 川 県 (17 18) 滋 賀 県 (3 4) 沖 縄 県 (3

資 料 1 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 都 道 府 県 別 定 数 の 異 動 (1) 定 数 1 増 埼 玉 県 (14 15) 千 葉 県 (12 13) 神 奈 川 県 (17 18) 滋 賀 県 (3 4) 沖 縄 県 (3 平 成 13 年 12 月 19 日 衆 議 院 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 についての 勧 告 参 考 資 料 資 料 1 資 料 2 資 料 3 資 料 4 資 料 5 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 区 割 りの 改 定 案 により 変 更 される 選 挙 区 の 数 都 道 府 県 別 区 割

More information

人事行政の運営状況の報告について

人事行政の運営状況の報告について 市 職 員 の 給 与 などの 状 況 目 次 給 与 決 定 の 仕 組 み 2 給 与 や 報 酬 の 削 減 2 退 職 手 当 制 度 の 見 直 し 4 給 与 制 度 の 見 直 し 5 人 件 費 の 抑 制 5 給 与 水 準 (ラスパイレス 指 数 ) 6 職 員 数 の 推 移 ( 各 年 4 月 1 日 現 在 ) 7 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況

More information

*Ł\”ƒ

*Ł\”ƒ 全 国 に 拡 がるアフターサービス 網 お 買 い 上 げ 商 品 のご 相 談 は 最 寄 りのマキタ 登 録 販 売 店 もしくは 下 記 の 当 社 営 業 所 へお 気 軽 にお 尋 ねください 事 業 所 名 電 話 番 号 札 幌 支 店 011 (783) 8141 札 幌 営 業 所 011 (783) 8141 旭 川 営 業 所 0166 ( 釧 路 営 業 所 0154 (37)

More information

3 避 難 状 況 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 指 示 日 時 勧 告 日 時 青 森 県 岩 手 県 山 形 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 鰺 ヶ 沢 町 1 1 10 月 16 日 12 時 55 分 10 月 22 日 10 時 00 分

3 避 難 状 況 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 指 示 日 時 勧 告 日 時 青 森 県 岩 手 県 山 形 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 鰺 ヶ 沢 町 1 1 10 月 16 日 12 時 55 分 10 月 22 日 10 時 00 分 平 成 25 年 台 風 第 26 号 による 被 害 状 況 等 について( 第 22 報 ) 平 成 25 年 10 月 25 日 ( 金 )9 時 00 分 消 防 庁 災 害 対 策 本 部 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 箇 所 1 気 象 の 状 況 ( 気 象 庁 情 報 ) 10 月 11 日 03 時 にマリアナ 諸 島 付 近 で 発 生 した 台 風 第 26 号 は

More information

国 宝 重 要 文 化 財 美 術 工 芸 品 建 造 物 計 美 術 工 芸 品 建 造 物 計 東 京 , ,329 神 奈 川 千 葉 埼 玉 京 都 20

国 宝 重 要 文 化 財 美 術 工 芸 品 建 造 物 計 美 術 工 芸 品 建 造 物 計 東 京 , ,329 神 奈 川 千 葉 埼 玉 京 都 20 1 国 宝 重 要 文 化 財 美 術 工 芸 品 建 造 物 計 美 術 工 芸 品 建 造 物 計 東 京 235 1 236 2,262 67 2,329 神 奈 川 17 1 18 289 54 343 千 葉 8 0 8 116 28 144 埼 玉 3 0 3 54 24 78 京 都 205 48 235 1,951 287 2,238 大 阪 56 5 61 592 97 689 兵

More information

12 大 都 市 の 人 口 と 従 業 者 数 12 大 都 市 は 全 国 の 人 口 の 約 2 割 従 業 者 数 の 約 3 割 を 占 める 12 大 都 市 の 事 業 所 数 従 業 者 数 及 び 人 口 は 表 1 のとおりです これらの 12 大 都 市 を 合 わせると 全

12 大 都 市 の 人 口 と 従 業 者 数 12 大 都 市 は 全 国 の 人 口 の 約 2 割 従 業 者 数 の 約 3 割 を 占 める 12 大 都 市 の 事 業 所 数 従 業 者 数 及 び 人 口 は 表 1 のとおりです これらの 12 大 都 市 を 合 わせると 全 はははは 平 成 25 年 12 月 3 日 平 成 26 年 2 月 26 日 改 訂 統 計 トピックスNo.75 経 済 センサスでみる12 大 都 市 の 産 業 特 性 と 主 要 産 業 - 平 成 24 年 経 済 センサス 活 動 調 査 の 分 析 事 例 2 地 域 分 析 - 経 済 センサスは 我 が 国 の 事 業 所 及 び 企 業 の 経 済 活 動 の 状 態 を 全

More information

aaaH26年度 医療費の動向_プレスリリース

aaaH26年度 医療費の動向_プレスリリース Press Release 報 道 関 係 者 各 位 平 成 27 年 9 月 3 日 照 会 先 保 険 局 調 査 課 課 長 秋 田 倫 秀 ( 内 線 3291) 数 理 企 画 官 鎌 田 真 隆 ( 内 線 3293) 担 当 係 医 療 機 関 医 療 費 係 ( 内 線 3298) 電 話 : 03(5253)1111 ( 代 表 ) 03(3595)2579 ( 直 通 ) 平

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2034325F8253814490EC8DE88E7382CC8CF092CA8E968FEE81698251816A8341935393B9836C83628367838F815B834E2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2034325F8253814490EC8DE88E7382CC8CF092CA8E968FEE81698251816A8341935393B9836C83628367838F815B834E2E646F63> (2) 分 野 別 の 現 況 課 題 ア 鉄 道 ネットワーク (ア) 市 内 の 鉄 道 市 では 6 事 業 者 15 路 線 54 駅 で 運 行 を 行 っている 京 王 相 模 原 線 (イ) 駅 密 度 市 の 駅 密 度 は 政 令 指 定 都 市 19 都 市 中 3 番 目 の.37 駅 / 平 方 km であり おおよそ 半 径 9m の 円 内 に1 駅 ある 換 算 となる

More information

千 葉 市 資 源 循 環 部 千 葉 県 千 葉 市 中 央 区 千 葉 港 2-1 千 葉 中 央 コミュニティセンター3F 船 橋 市 千 葉 県 船 橋 市 湊 町 柏 市 産 業 277

千 葉 市 資 源 循 環 部 千 葉 県 千 葉 市 中 央 区 千 葉 港 2-1 千 葉 中 央 コミュニティセンター3F 船 橋 市 千 葉 県 船 橋 市 湊 町 柏 市 産 業 277 北 海 道 廃 棄 物 管 理 グループ 060-8588 北 海 道 札 幌 市 中 央 区 北 3 条 西 6 011-204-5199 旭 川 市 環 境 対 策 課 産 業 廃 棄 物 係 070-8525 北 海 道 旭 川 市 6 条 通 9 丁 目 46 総 合 庁 舎 8F 0166-25-6369 札 幌 市 環 境 事 業 部 事 業 廃 棄 物 課 060-8611 北 海 道

More information

私 大 退 職 金 財 団 報 2012.9.24 第 77 号 財 団 法 人 私 立 大 学 退 職 金 財 団 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 書 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 について 調 査 結 果 の 概 略 1 2 調 査 方 法 等 の 概 要 と 前 提 条 件 4 調 査 結 果 Q1 Q2

More information

Microsoft Word - H27報告書

Microsoft Word - H27報告書 熱 中 症 患 者 速 報 平 成 27 年 度 報 告 書 平 成 28 年 2 月 国 立 環 境 研 究 所 はじめに 国 立 環 境 研 究 所 では 平 成 27 年 5 月 1 日 より 9 月 日 ( 札 幌 沖 縄 県 については 6 月 1 日 より 9 月 日 )の 間 札 幌 消 防 局 仙 台 消 防 局 さいたま 消 防 局 千 葉 消 防 局 東 京 消 防 庁 横 浜

More information

3 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 概 要 (1) 価 格 カルテル 山 形 県 の 庄 内 地 区 に 所 在 する5 農 協 が, 特 定 主 食 用 米 の 販 売 手 数 料 について, 平 成 23 年 1 月 13 日 に 山 形 県 酒 田 市 所 在 の 全 国 農 業 協

3 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 概 要 (1) 価 格 カルテル 山 形 県 の 庄 内 地 区 に 所 在 する5 農 協 が, 特 定 主 食 用 米 の 販 売 手 数 料 について, 平 成 23 年 1 月 13 日 に 山 形 県 酒 田 市 所 在 の 全 国 農 業 協 平 成 26 年 度 における 東 北 地 区 の 独 占 禁 止 法 の 運 用 状 況 等 について 平 成 27 年 6 月 10 日 公 正 取 引 委 員 会 事 務 総 局 東 北 事 務 所 第 1 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 処 理 状 況 1 公 正 取 引 委 員 会 は, 迅 速 かつ 実 効 性 のある 事 件 審 査 を 行 うとの 基 本 方 針 の 下, 国

More information

Microsoft Word - M075029_檜山_表紙.docx

Microsoft Word - M075029_檜山_表紙.docx 2011 1 25 075029 4 61 29 1 1 2 1.1 2 1.2 3 1.3 5 1.4 6 2 12 2.1 12 2.2 13 3 15 3.1 15 3.2 17 3.3 19 20 21 web 21 はじめに 研 究 概 要 2 研 究 方 法 CSV ArcGIS 21 1 第 1 章 新 聞 業 界 の 現 状 1.1 全 体 の 売 上 1 図 1: 業 界 全 体

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087408261955C8E86819596DA8E9F81409299927E2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087408261955C8E86819596DA8E9F81409299927E2E646F63> 資 料 第 1196 号 平 成 21 全 国 消 費 実 態 調 査 調 査 結 果 貯 蓄 負 債 編 広 島 県 統 計 課 目 次 用 語 の 解 説 1 貯 蓄 負 債 の 範 囲 と 内 容 3 結 果 の 概 要 貯 蓄 現 在 高 の 時 系 列 推 移 5 貯 蓄 現 在 高 の 種 類 別 保 有 率 の 推 移 7 負 債 現 在 高 の 時 系 列 推 移 1 住 宅 土 地

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 23 年 11 月 24 日 第 49 回 社 会 保 障 審 議 会 医 療 保 険 部 会 資 料 5 国 保 組 合 の 国 庫 補 助 の 見 直 しについて 平 成 23 年 11 月 24 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 国 民 健 康 保 険 組 合 の 概 要 同 種 の 事 業 又 は 業 務 に 従 事 する 従 業 員 等 を 組 合 員 として 組 織 された 国

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2_20151218木材需給会議資料.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2_20151218木材需給会議資料.pptx 資 料 2 最 近 の 住 宅 着 工 動 向 等 に 関 する 資 料 平 成 27 年 12 月 ( 独 ) 住 宅 金 融 支 援 機 構 調 査 部 新 設 住 宅 着 工 戸 数 (2015 年 10 月 )は 8か 月 ぶりにマイナス 2015 年 10 月 の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は77,153 戸 前 年 同 月 比 伸 び 率 は 2.5%で 8か 月 ぶりにマイナスに

More information

観光地ホテル・旅館について

観光地ホテル・旅館について 1-1 49 1-2 50 1-3 1) 2) 3) 4) 51 52 1-4 2-1 53 順 位 項 目 % 1 国 内 観 光 旅 行 70.0 2 外 食 ( 日 常 的 なものを 除 く) 58.4 3 ドライブ 56.9 4 海 外 旅 行 44.0 5 カラオケ 40.2 6 映 画 (テレビは 除 く) 38.5 図 2ー4 国 内 旅 行 の 支 出 の 力 点 宿 泊 施 設 37.0

More information

<3232944E8E5A92E88AEE916293CD2E786C73>

<3232944E8E5A92E88AEE916293CD2E786C73> 備 考 欄 に 記 載 のお 願 い 従 前 と 改 定 後 に2 等 級 以 上 の 差 がある 場 合 固 定 的 賃 金 の 変 動 がない 場 合 月 額 変 更 に 該 当 しません 非 固 定 的 賃 金 ( 残 業 等 )のみが 変 動 した 方 につきましては 必 ず 算 定 基 礎 届 の 備 考 欄 に 固 定 給 の 変 動 なし と ください 固 定 的 賃 金 の 変 動

More information

1.3 1.4 58.9 CASE 1 CASE 2 CASE 3 更 新 スケジュール ラインナップ 2013 年 7 8 9 月 関 東 ブロック 東 京 神 奈 川 千 葉 埼 玉 商 品 の 詳 細 料 金 などについてはメディアガイ ド 本 編 をご 覧 ください その 他 ご 不 明 な 点 に 関 しては 営 業 担 当 までお 問 い 合 わせください 関 西 ブロック

More information

1.H26年エイズ発生動向年報ー概要

1.H26年エイズ発生動向年報ー概要 Ⅰ. 平 成 26(2014) 年 エイズ 発 生 動 向 概 要 厚 生 労 働 省 エイズ 動 向 委 員 会 エイズ 動 向 委 員 会 は 3 ヶ 月 ごとに 委 員 会 を 開 催 し 都 道 府 県 等 からの 報 告 に 基 づき 日 本 国 内 の 患 者 発 生 動 向 を 把 握 し 公 表 している 本 稿 では 平 成 26(2014) 年 1 年 間 の 発 生 動 向 の

More information

日 本 の 地 域 別 将 来 推 計 人 口 ( 平 成 25(2013) 年 3 月 推 計 ) - 平 成 22(2010)~52(2040) 年 - Ⅰ. 推 計 方 法 の 概 要... 1 1. 推 計 期 間... 1 2. 推 計 の 対 象 となる... 1 3. 推 計 方 法... 2 4. 基 準 人 口... 2 5. 将 来 の 生 残 率... 2 6. 将 来 の 純

More information

市況トレンド

市況トレンド ( 公 社 ) 近 畿 圏 不 動 産 流 通 機 構 市 況 レポート 市 況 トレンド 1 ~ 月 期 の 近 畿 圏 市 場 1 ~ 月 期 の 近 畿 圏 市 場 は 中 古 マンション 成 約 件 数 が 減 少 する 一 方 中 古 戸 建 は 件 数 価 格 ともプラスとなり 堅 調 に 推 移 した 売 り 出 し 価 格 の 上 昇 傾 向 が 強 まる 中 古 マンションに 対

More information

が 448 m2で 全 国 1 位 となっており 茨 城 県 の 一 戸 建 て 住 宅 には 敷 地 内 に 自 動 車 を 駐 車 するスペ ースに ゆとり があることがわかる また 茨 城 県 の 自 家 用 乗 用 車 保 有 台 数 ( 千 人 あたり) ( 注 1) は 525.6 台

が 448 m2で 全 国 1 位 となっており 茨 城 県 の 一 戸 建 て 住 宅 には 敷 地 内 に 自 動 車 を 駐 車 するスペ ースに ゆとり があることがわかる また 茨 城 県 の 自 家 用 乗 用 車 保 有 台 数 ( 千 人 あたり) ( 注 1) は 525.6 台 6.8 自 動 車 (1) 概 要 自 動 車 等 関 係 費 は 全 国 平 均 21,862 円 に 対 し て 茨 城 県 (33,353 円 )が 全 国 1 位 以 下 岐 阜 県 (29,989 円 ) 滋 賀 県 (29,011 円 ) 岡 山 県 (28,770 円 ) 栃 木 県 (28,516 円 )の 順 となっており 上 位 10 県 は 図 表 6.8-1 のとおり 全 国

More information

Taro-案文および改正後全文

Taro-案文および改正後全文 ( 改 正 後 全 文 ) 一 部 改 正 雇 児 福 発 0 3 3 1 第 1 号 雇 児 母 発 0 3 3 1 第 2 号 障 障 発 0 3 3 1 第 2 号 平 成 2 7 年 3 月 3 1 日 雇 児 福 発 0 4 0 1 第 2 号 雇 児 母 発 0 4 0 1 第 3 号 障 障 発 0 4 0 1 第 1 号 平 成 2 8 年 4 月 1 日 各 指 定 都 市 民 生

More information

市街化区域と市街化調整区域との区分

市街化区域と市街化調整区域との区分 市 街 化 区 域 と 市 街 化 調 整 区 域 との 区 分 に 関 する 見 直 し 要 領 平 成 27 年 9 月 埼 玉 県 市 街 化 区 域 と 市 街 化 調 整 区 域 との 区 分 に 関 する 見 直 し 要 領 趣 旨 本 県 では 昭 和 45 年 に 市 街 化 区 域 と 市 街 化 調 整 区 域 との 区 分 ( 以 下 区 域 区 分 という )を 都 市 計

More information

<8E9197BF8252>

<8E9197BF8252> 資 料 3 市 税 収 入 の 確 保 について 1 1 市 税 収 入 の 現 状, 点 検 京 都 市 の 税 収 構 造 市 税 のあらまし, 市 税 収 入 の 内 訳 個 人 市 民 税, 法 人 市 民 税, 固 定 資 産 税 の3 税 目 で 約 85% 市 税 収 入 の 推 移 市 民 一 人 当 たりの 税 収 から 見 る 本 市 の 特 徴 ( 他 都 市 比 較 ) 2

More information

H27あらましP0(表紙)ホームページ

H27あらましP0(表紙)ホームページ 平 成 27 年 地 価 調 査 のあらまし 第 1 地 価 調 査 制 度 の 概 要 1 地 価 調 査 の 目 的 2 調 査 対 象 区 域 3 調 査 地 点 数 4 基 準 地 の 選 定 基 準 5 価 格 判 定 の 基 準 日 6 価 格 の 判 定 7 標 準 価 格 の 性 格 8 周 知 措 置 9 用 語 の 定 義 第 2 全 国 の 状 況 1 概 要 2 栃 木 県

More information

49.6 1

49.6 1 49.6 1 t-co2 120 100 80 60 40 20 0 2 4 8 40 52 53 53 59 64 79 83 83 108 101 104 2 3 鳥 取 県 3 2,876 t 岡 山 県 83,782 t 島 根 県 8 1,660 t 広 島 県 15 3,995t 福 岡 県 19 4,141 t 佐 賀 県 3 952 t 大 分 県 53,181 t 長 崎 県 2

More information

2 次 2 次 2 次 2 次 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) 70 北 海 道 教 育 ( 教 育 札 幌 - 教 員 - 理 数 教 育 ) 52.5 愛 知 教 育 ( 教 育 - 初 等 - 社 会 ) 宮 城 教 育 ( 教 育 - 中 等 - 国

2 次 2 次 2 次 2 次 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) 70 北 海 道 教 育 ( 教 育 札 幌 - 教 員 - 理 数 教 育 ) 52.5 愛 知 教 育 ( 教 育 - 初 等 - 社 会 ) 宮 城 教 育 ( 教 育 - 中 等 - 国 2 次 2 次 2 次 2 次 81 東 京 学 芸 ( 教 育 - 中 等 - 数 学 ) 東 京 学 芸 ( 教 育 - 初 等 - 英 語 ) 62.5 79 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 英 語 教 育 ) ( 教 育 - 中 等 - 数 学 ) 60.0 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) ( 教 育 - 中 等 - 英 語 ) 62.5 都 留 文 科 ( 文 - 初

More information

決 勝 を 行 う 予 選 での6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 により 上 位 18 チームを 選 び そのチームによって 決 勝 を 行 う 成 績 順 位 は 決 勝 における6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 によって 決 定 する 女 子

決 勝 を 行 う 予 選 での6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 により 上 位 18 チームを 選 び そのチームによって 決 勝 を 行 う 成 績 順 位 は 決 勝 における6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 によって 決 定 する 女 子 9 体 操 競 技 1 期 日 競 技 平 成 28 年 10 月 2 日 ( 日 )から 10 月 5 日 ( 水 )まで(4 日 間 ) 種 別 10 月 2 日 ( 日 ) 10 月 3 日 ( 月 ) 10 月 4 日 ( 火 ) 10 月 5 日 ( 水 ) 成 年 男 子 自 由 ( 決 勝 ) 成 年 女 子 自 由 ( 決 勝 ) 少 年 男 子 自 由 ( 予 選 ) 自 由 (

More information

<81793139313231388BC792B797B989F094C5817A838983588CF6955C8E9197BF2E786C73>

<81793139313231388BC792B797B989F094C5817A838983588CF6955C8E9197BF2E786C73> 平 成 19 年 地 方 公 務 員 給 与 実 態 調 査 結 果 の 概 要 ( 平 成 19 年 4 月 1 日 現 在 ) 平 成 19 年 12 月 総 務 省 ( 連 絡 先 ) 自 治 行 政 局 公 務 員 部 給 与 能 率 推 進 室 担 当 : 岡 田 山 家 (やまが) 電 話 : 03-5253-5551( 直 ) 03-5253-5111( 代 ) ( 内 線 3245

More information

基 礎 資 料 2 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 実 績 1 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 件 数 の 推 移 ( 平 成 16 年 から 平 成 25 年 まで) ( 件 数 ) 9,000 8,000 7,000 6,000 5,000 4,000 3,000 2,000 1

基 礎 資 料 2 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 実 績 1 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 件 数 の 推 移 ( 平 成 16 年 から 平 成 25 年 まで) ( 件 数 ) 9,000 8,000 7,000 6,000 5,000 4,000 3,000 2,000 1 基 礎 資 料 1 消 防 防 災 ヘリコプターの 配 備 状 況 1 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 配 備 状 況 76 機 (45 都 道 府 県 55 団 体 ) (1) 消 防 庁 ヘリコプター 5 機 ( 東 京 消 防 庁 京 都 市 消 防 局 埼 玉 県 宮 城 県 高 知 県 に 無 償 使 用 ) (2) 消 防 機 関 ヘリコプター 31 機 ( 東 京 消 防 庁

More information

容 積 率 制 限 の 概 要 1 容 積 率 制 限 の 目 的 地 域 で 行 われる 各 種 の 社 会 経 済 活 動 の 総 量 を 誘 導 することにより 建 築 物 と 道 路 等 の 公 共 施 設 とのバランスを 確 保 することを 目 的 として 行 われており 市 街 地 環

容 積 率 制 限 の 概 要 1 容 積 率 制 限 の 目 的 地 域 で 行 われる 各 種 の 社 会 経 済 活 動 の 総 量 を 誘 導 することにより 建 築 物 と 道 路 等 の 公 共 施 設 とのバランスを 確 保 することを 目 的 として 行 われており 市 街 地 環 資 料 2-2 容 積 率 規 制 等 について Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 容 積 率 制 限 の 概 要 1 容 積 率 制 限 の 目 的 地 域 で 行 われる 各 種 の 社 会 経 済 活 動 の 総 量 を 誘 導 することにより 建 築 物 と 道 路 等 の 公 共 施 設 とのバランスを 確 保

More information

勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人

勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人 勢 一 覧 勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人 口 推 計 年 報 4 人 口 密 度 社 会 生 活 統 計 指 標 5 世 帯 数

More information

災害時の賃貸住宅居住者の居住の安定確保について

災害時の賃貸住宅居住者の居住の安定確保について 参 考 資 料 7 災 害 時 の 賃 貸 住 宅 居 住 者 の 居 住 の 安 定 確 保 について 平 成 24 年 11 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 1. 東 日 本 大 震 災 で 住 居 を 失 われた 方 への 居 住 の 安 定 の 確 保 震 災 発 生 復 旧 期 復 興 期 東 日 本 大 震 災 住 宅 が 滅 失 避 難 所 等 2012.3.11 17:00 時

More information

別 表 1 土 地 建 物 提 案 型 の 供 給 計 画 に 関 する 評 価 項 目 と 評 価 点 数 表 項 目 区 分 評 価 内 容 と 点 数 一 般 評 価 項 目 100 1 立 地 条 件 (1) 交 通 利 便 性 ( 徒 歩 =80m/1 分 ) 25 (2) 生 活 利 便

別 表 1 土 地 建 物 提 案 型 の 供 給 計 画 に 関 する 評 価 項 目 と 評 価 点 数 表 項 目 区 分 評 価 内 容 と 点 数 一 般 評 価 項 目 100 1 立 地 条 件 (1) 交 通 利 便 性 ( 徒 歩 =80m/1 分 ) 25 (2) 生 活 利 便 石 巻 市 公 募 型 買 取 市 営 住 宅 の 供 給 計 画 に 関 する 選 定 基 準 制 定 平 成 24 年 10 月 10 日 改 正 平 成 25 年 5 月 1 日 改 正 平 成 26 年 7 月 8 日 改 正 平 成 27 年 12 月 4 日 改 正 平 成 28 年 6 月 27 日 第 1 目 的 この 基 準 は 石 巻 市 公 募 型 買 取 市 営 住 宅 制

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 違 反 是 正 の 推 進 について 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 ) 消 防 庁 予 防 課 目 次 1 重 大 な 消 防 法 令 違 反 対 象 物 に 係 る 実 態 等 の 調 査 2 違 反 対 象 物 の 公 表 制 度 3 査 察 規 程 の 作 成 例 1 重 大 な 消 防 法 令 違 反 対 象 物 に 係 る 実 態 等 の 調 査 重 大 な 消 防 法 令

More information

2020年の住宅市場 ~人口・世帯数減少のインパクト~

2020年の住宅市場 ~人口・世帯数減少のインパクト~ 第 157 回 NRIメディアフォーラム 22 年 の 住 宅 市 場 ~ 人 口 世 帯 数 減 少 のインパクト ~ 211 年 8 月 3 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 インフラ 産 業 コンサルティング 部 上 級 コンサルタント 榊 原 渉 副 主 任 コンサルタント 小 口 敦 司 副 主 任 コンサルタント 平 野 裕 基 コンサルタント 秋 山 優 子 1-5 東

More information

                         庁議案件No

                         庁議案件No 庁 議 案 件 No.1 平 成 24 年 4 月 24 日 所 管 市 長 公 室 企 画 部 件 名 関 西 広 域 連 合 への 加 入 について 経 過 現 状 政 策 課 題 対 応 方 針 今 後 の 取 組 ( 案 ) 関 係 局 と の 政 策 連 携 関 西 広 域 連 合 の 概 要 複 数 府 県 により 設 立 される 全 国 初 の 広 域 連 合 として 平 成 22 年

More information

Microsoft Word - Ⅰ章_100525.doc

Microsoft Word - Ⅰ章_100525.doc Ⅰ. 市 街 化 区 域 内 農 地 の 資 産 価 値 の 整 理 1. 一 般 農 地 市 街 化 区 域 内 農 地 及 び 宅 地 に 係 る 固 定 資 産 税 の 負 担 水 準 等 の 経 年 変 化 等 についての 税 制 上 の 整 理 1) 一 般 農 地 市 街 化 区 域 内 農 地 及 び 宅 地 に 係 る 固 定 資 産 税 制 度 の 基 本 的 な 仕 組 み 農

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2 参 考 資 料 ( 都 市 農 地 に 係 る 土 地 利 用 計 画 制 度 について) 平 成 2 4 年 4 月 1. 土 地 利 用 計 画 制 度 における 都 市 農 地 の 位 置 付 けの 変 化 (1) 新 都 市 計 画 法 の 制 定 現 行 の 新 都 市 計 画 法 は 昭 和 43 年 高 度 経 済 成 長 に 伴 い 都 市 への 急 激 な 人 口 流

More information

... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2

... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2 2016 1 20 12-6288 ... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2.1... 10 2.2.2... 11 2.3... 12 2.3.1...

More information

○00表紙

○00表紙 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 廣 瀨 滋 樹 ( 内 線 7461) 課 長 補 佐 山 口 浩 司 ( 内 線 7475) 担 当 係 月 報 調 整 係 ( 内 線 7476) ( 代 表 電 話 ) 03-5253-1111 ( 直 通 電 話 ) 03-3595-2813 平 成 27 年 人 口 動 態 統 計 月 報

More information

も 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 11 表 3-2) 2030 年 の 就 業 率 は ゼロ 成 長 参 加 現 状 で 53.2%と 2014 年 の 57.3%から 低 下 するが 経 済 再 生 参 加 進 展 では 59.0%に 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 10 1

も 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 11 表 3-2) 2030 年 の 就 業 率 は ゼロ 成 長 参 加 現 状 で 53.2%と 2014 年 の 57.3%から 低 下 するが 経 済 再 生 参 加 進 展 では 59.0%に 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 10 1 平 成 27 年 12 月 16 日 ( 水 ) 独 立 行 政 法 人 労 働 政 策 研 究 研 修 機 構 ( 理 事 長 菅 野 和 夫 ) 経 済 社 会 と 労 働 部 門 副 主 任 研 究 員 中 野 諭 ( 電 話 )03-5903-6223 URL:http://www.jil.go.jp/ 平 成 27 年 労 働 力 需 給 の 推 計 新 たな 全 国 推 計 を 踏 まえた

More information

S7-2)わが国におけるHIV感染妊娠の動向と近年の特徴

S7-2)わが国におけるHIV感染妊娠の動向と近年の特徴 第 27 回 日 本 エイズ 学 会 学 術 集 会 2013 年 11 月 22 日 熊 本 シンポジウム 7 臨 床 ) なかなか 減 少 しないHIV 感 染 妊 娠 いまだ 散 発 発 生 するHIV 母 子 感 染 H25 年 わが 国 における HIV 感 染 妊 娠 の 動 向 と 近 年 の 特 徴 喜 21 多 恒 和 1,2 吉 野 直 人 2 外 川 正 生 2 稲 葉 憲 之

More information

Microsoft Word - 006第Ⅰ章第2節.doc

Microsoft Word - 006第Ⅰ章第2節.doc 分 譲 マンション 市 場 の 動 向 地 価 の 下 げ 止 まり 等 によるマンション 販 売 価 格 上 昇 や 量 的 緩 和 政 策 及 びゼロ 金 利 政 策 解 除 による 金 利 上 昇 など 分 譲 マンション 市 場 を 取 り 巻 く 外 部 環 境 は 変 化 が 生 じてき ている 分 譲 マンション 市 場 をめぐる 最 近 の 動 向 と 今 後 の 先 行 きについて

More information

Taro-H26改正_溶け込み_中学授業

Taro-H26改正_溶け込み_中学授業 鳥 取 県 私 立 中 学 校 生 徒 授 業 料 減 免 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 鳥 取 県 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 32 年 鳥 取 県 規 則 第 22 号 以 下 規 則 とい う ) 第 4 条 の 規 定 に 基 づき 鳥 取 県 私 立 中 学 校 生 徒 授 業 料 減 免 補 助 金 ( 以 下 本 補 助 金

More information

Microsoft Word - 佐野市生活排水処理構想(案).doc

Microsoft Word - 佐野市生活排水処理構想(案).doc 佐 野 市 生 活 排 水 処 理 構 想 ( 案 ) 平 成 27 年 12 月 佐 野 市 目 次 1. 生 活 排 水 処 理 構 想 について 1.1 生 活 排 水 処 理 構 想 とは P.1 1.2 生 活 排 水 処 理 施 設 の 種 類 P.1 2. 佐 野 市 の 現 状 と 課 題 2.1 整 備 状 況 P.2 2.2 主 な 汚 水 処 理 施 設 P.2 2.3 生 活

More information

<6E32355F8D918DDB8BA697CD8BE28D C8EAE312E786C73>

<6E32355F8D918DDB8BA697CD8BE28D C8EAE312E786C73> 株 式 会 社 国 際 協 力 銀 行 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 国 会 で 認 められた 予 算 に 従 い 国 家 公 務 員 指 定 職 に 準 じた 水 準 としている なお 役 員

More information

1 変更の許可等(都市計画法第35条の2)

1 変更の許可等(都市計画法第35条の2) 第 12 章 市 街 化 調 整 区 域 内 の 土 地 における 建 築 等 の 制 限 1 開 発 許 可 を 受 けた 土 地 における 建 築 等 の 制 限 ( 都 市 計 画 法 第 42 条 ) 法 律 ( 開 発 許 可 を 受 けた 土 地 における 建 築 等 の 制 限 ) 第 四 十 二 条 何 人 も 開 発 許 可 を 受 けた 開 発 区 域 内 においては 第 三 十

More information

投資用不動産サイト「ノムコム・プロ」 不動産投資に関する意識調査(第3回)を実施

投資用不動産サイト「ノムコム・プロ」 不動産投資に関する意識調査(第3回)を実施 報 道 関 係 者 各 位 2011 年 6 月 7 日 野 村 不 動 産 アーバンネット 株 式 会 社 投 資 用 不 動 産 サイト ノムコム プロ 不 動 産 投 資 に 関 する 意 識 調 査 ( 第 3 回 )を 実 施 ~ 投 資 用 物 件 に 対 する 買 い 時 感 購 入 意 欲 は 震 災 後 も 高 い 水 準 で 推 移 ~ 野 村 不 動 産 アーバンネット 株 式

More information

スポーツ振興くじ(2015年度販売・投票概況集計(第755回~第832回))

スポーツ振興くじ(2015年度販売・投票概況集計(第755回~第832回)) 資 料 スポーツ 振 興 くじ 2015 年 度 販 売 投 票 概 況 集 計 ( 第 755 回 ~ 第 832 回 ) 2016 年 4 月 目 次 2015 年 度 のまとめ 1 1.2015 年 度 売 上 の 推 移 2~3 2.2015 年 度 売 上 当 せん 結 果 の 推 移 2-1 toto 4 2-2 mini toto-a 組 5 2-3 mini toto-b 組 6 2-4

More information

(2) 都 市 計 画 区 域 市 街 化 区 域 市 街 化 調 整 区 域 の 変 遷 1 都 市 計 画 区 域 の 変 遷 2 市 街 化 区 域 及 び 市 街 化 調 整 区 域 の 変 遷 旧 石 巻 市 ( 単 位 :ha) ( 単 位 :ha) 変 更 都 市 計 画 区 域 行

(2) 都 市 計 画 区 域 市 街 化 区 域 市 街 化 調 整 区 域 の 変 遷 1 都 市 計 画 区 域 の 変 遷 2 市 街 化 区 域 及 び 市 街 化 調 整 区 域 の 変 遷 旧 石 巻 市 ( 単 位 :ha) ( 単 位 :ha) 変 更 都 市 計 画 区 域 行 1. 都 市 計 画 区 域 等 について (1) 全 体 総 括 表 (H27.3.31 現 在 ) 行 政 区 域 都 市 計 画 区 域 石 巻 市 (A) (B) 市 街 化 区 域 市 街 化 調 整 区 域 B/A (C) C/A C/B (D) D/A D/B ha ha % ha % % ha % % 旧 石 巻 市 11,765.0 21.2 3,001.2 5.4 25.5 8,763.8

More information

平成26年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」について

平成26年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」について 平 成 26 年 度 児 童 生 徒 の 問 題 行 動 等 生 徒 指 導 上 の 諸 問 題 に 関 する 調 査 について 平 成 27 年 9 月 16 日 ( 水 ) 文 部 科 学 省 初 等 中 等 教 育 局 児 童 生 徒 課 目 次 1 調 査 の 概 要... 1 (1) 調 査 項 目 調 査 対 象... 1 (2) 調 査 結 果 の 主 な 特 徴... 1 (3) 調

More information

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 に 係 る 企 画 提 案 書 募 集 要 領 1 委 託 事 業 名 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 業 務 委 託 2 目 的 離 島 地 域 の 産 業 の 振 興 を 図 るため これまで 開 発 された 離 島 の 特 産 品 等 を 対 象 と して コーディネーター( 受 託 事 業 者 ) 及 び 外 部

More information

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A>

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A> 平 成 25 年 度 国 土 交 通 省 税 制 改 正 事 項 ( 住 宅 関 係 抜 粋 ) 平 成 25 年 5 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 平 成 25 年 度 住 宅 関 連 税 制 の 改 正 概 要 ( 主 要 事 項 目 次 ) 1. 消 費 税 率 引 上 げを 踏 まえた 住 宅 取 得 対 策 P2 1 住 宅 ローン 減 税 P2 2 投 資 型 減 税 ( 現 金

More information

1 異 動 の 規 模 等 (1) 異 動 規 模 ( 知 事 部 局 ) (2) 昇 任 の 状 況 ( 知 事 部 局 ) ( 単 位 : 人 ) ( 単 位 人 ) 異 動 内 容 H H 増 減 事 務 (うち 男 性 ) (うち 女 性 ) 技 術 (うち 男 性

1 異 動 の 規 模 等 (1) 異 動 規 模 ( 知 事 部 局 ) (2) 昇 任 の 状 況 ( 知 事 部 局 ) ( 単 位 : 人 ) ( 単 位 人 ) 異 動 内 容 H H 増 減 事 務 (うち 男 性 ) (うち 女 性 ) 技 術 (うち 男 性 平 成 28 年 4 月 1 日 付 人 事 異 動 の 概 要 平 成 28 年 3 月 18 日 ( 金 ) 高 知 県 総 務 部 人 事 課 1 異 動 の 規 模 等 (1) 異 動 規 模 ( 知 事 部 局 ) (2) 昇 任 の 状 況 ( 知 事 部 局 ) ( 単 位 : 人 ) ( 単 位 人 ) 異 動 内 容 H27.4.1 H28.4.1 増 減 事 務 (うち 男 性

More information

. 調 査 結 果 を 踏 まえた 対 応 ⑴ 無 登 録 業 者 社 に 対 しては 警 告 し 警 察 に 情 報 提 供 を 行 うととも に 不 適 切 な 内 容 と 認 められる 広 告 を 掲 載 した 貸 金 業 者 業 者 に 対 して 是 正 指 導 を 行 った ( 注 ) 不

. 調 査 結 果 を 踏 まえた 対 応 ⑴ 無 登 録 業 者 社 に 対 しては 警 告 し 警 察 に 情 報 提 供 を 行 うととも に 不 適 切 な 内 容 と 認 められる 広 告 を 掲 載 した 貸 金 業 者 業 者 に 対 して 是 正 指 導 を 行 った ( 注 ) 不 ( 別 紙 ) 貸 金 業 者 による 広 告 の 調 査 結 果 について. 調 査 の 概 要 金 融 庁 ( 財 務 ( 支 ) 局 沖 縄 総 合 事 務 局 ) 東 京 都 大 阪 府 愛 知 県 及 び 福 岡 県 は 今 般 貸 金 業 者 が 夕 刊 紙 スポーツ 紙 ( 注 )の 平 成 年 月 日 発 行 分 に 掲 載 した 広 告 について 貸 金 業 法 第 5 条 ( 貸

More information

スライド 1

スライド 1 第 11 回 賃 貸 住 宅 市 場 景 況 感 調 査 日 管 協 短 観 年 度 ( 年 10 月 ~2014 年 3 月 ) 公 益 財 団 法 人 日 本 賃 貸 住 宅 管 理 協 会 日 管 協 総 合 研 究 所 目 次 1 Ⅰ 調 査 の 概 要 1. 調 査 の 目 的 2. 調 査 方 法 対 象 期 間 3. 回 答 社 数 4. の 対 象 都 府 県 5. 項 目 の 数

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FE3927291DC926E8BE6926E8BE68C7689E681408C7689E68F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FE3927291DC926E8BE6926E8BE68C7689E681408C7689E68F912E646F63> 東 京 都 市 計 画 地 区 計 画 の 決 定 ( 豊 島 区 決 定 ) 都 市 計 画 上 池 袋 二 三 四 丁 目 地 区 地 区 計 画 を 次 のように 決 定 する 名 称 上 池 袋 二 三 四 丁 目 地 区 地 区 計 画 位 置 豊 島 区 上 池 袋 二 丁 目 上 池 袋 三 丁 目 上 池 袋 四 丁 目 及 び 池 袋 本 町 一 丁 目 各 地 内 面 積 約 46.5ha

More information

市 の 人 口 密 度 は 5,000 人 を 超 え 図 4 人 口 密 度 ( 単 位 : 人 /k m2) に 次 いで 高 くなっている 0 5,000 10,000 15,000 首 都 圏 に 立 地 する 政 令 指 定 都 市 では 都 内 に 通 勤 通 学 する 人 口 が 多

市 の 人 口 密 度 は 5,000 人 を 超 え 図 4 人 口 密 度 ( 単 位 : 人 /k m2) に 次 いで 高 くなっている 0 5,000 10,000 15,000 首 都 圏 に 立 地 する 政 令 指 定 都 市 では 都 内 に 通 勤 通 学 する 人 口 が 多 政 令 指 定 都 市 市 の 特 徴 ~ 他 都 市 等 との 比 較 と 政 策 の 方 向 性 市 が 政 令 指 定 都 市 となって 4 年 経 過 した 2007( 平 成 19) 年 4 月 に 市 と 市 が 加 わり 政 令 指 定 都 市 は 全 国 で 17 市 となった そこで 改 めて 他 の 政 令 指 定 都 市 と 比 較 分 析 を 実 施 した 図 1 政 令 指

More information

(4) 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 在 住 外 国 人 のための 住 宅 に 関 する 情 報 を 多 言 語 で 提 供 しています( 英 語 中 国 語 韓 国 語 ポルトガル 語 スペイン 語 ベトナム 語 インドネシア 語 タガログ 語 タイ 語 ) ホームページで 提

(4) 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 在 住 外 国 人 のための 住 宅 に 関 する 情 報 を 多 言 語 で 提 供 しています( 英 語 中 国 語 韓 国 語 ポルトガル 語 スペイン 語 ベトナム 語 インドネシア 語 タガログ 語 タイ 語 ) ホームページで 提 第 3 章 外 国 人 の 住 まいに 関 する 情 報 提 供 事 例 等 1. 各 団 体 における 情 報 提 供 事 例 等 (1) 埼 玉 県 ( 彩 の 国 外 国 人 住 居 アドバイザー 制 度 ) 不 動 産 業 者 団 体 からの 推 薦 で 埼 玉 県 及 び( 財 ) 埼 玉 県 国 際 交 流 協 会 から 委 嘱 された 住 居 アドバイザーが ボランティアで 住 まいについて

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203032208E598BC68A8897CD82CC8DC490B68B7982D18E598BC68A8893AE82CC8A76905682C98AD682B782E993C195CA915B9275964082C98AEE82C382AD936F985E96C68B9690C582CC93C197E1915B927582CC898492B75F8E96914F955D89BF8F915F2E646F6

<4D6963726F736F667420576F7264202D203032208E598BC68A8897CD82CC8DC490B68B7982D18E598BC68A8893AE82CC8A76905682C98AD682B782E993C195CA915B9275964082C98AEE82C382AD936F985E96C68B9690C582CC93C197E1915B927582CC898492B75F8E96914F955D89BF8F915F2E646F6 様 式 租 税 特 別 措 置 等 に 係 る 政 策 の 事 前 評 価 書 1 政 策 評 価 の 対 象 とした 産 業 活 力 の 再 生 及 び 産 業 活 動 の 革 新 に 関 する 特 別 措 置 法 に 基 づく 登 録 免 租 税 特 別 措 置 等 の 名 称 許 税 の 特 例 措 置 の 延 長 ( 国 税 32)( 登 録 免 許 税 : 外 ) 2 要 望 の 内 容

More information

<87433137323130378146926E88E68F5A91EE8C7689E68F912E786C73>

<87433137323130378146926E88E68F5A91EE8C7689E68F912E786C73> 地 域 住 宅 計 画 ひ だ し 平 成 22 年 3 月 地 域 住 宅 計 画 計 画 の 名 称 地 域 住 宅 計 画 都 道 府 県 名 岐 阜 県 作 成 主 体 名 計 画 期 間 平 成 17 年 度 ~ 22 年 度 1. 地 域 の 住 宅 政 策 の 経 緯 及 び 現 況 本 市 は 岐 阜 県 の 北 部 に 位 置 し 人 口 約 3 万 人 世 帯 数 約 9200

More information

第1回未決拘禁者の処遇等に関する有識者会議配布資料

第1回未決拘禁者の処遇等に関する有識者会議配布資料 資 料 4 裁 判 所 刑 事 施 設 警 察 留 置 場 の 所 在 地 図 未 決 拘 禁 施 設 の 数 ( 全 国 ) 刑 事 施 設 154 警 察 留 置 場 1286 ( 注 1) 平 成 17 年 4 月 現 在 の 数 である ( 注 2) 刑 事 施 設 の 数 は, 刑 事 施 設 の 本 所 及 び 支 所 の 総 数 (187 庁 )から, 業 務 停 止 中 の4 庁 (

More information

2016年夏のボーナス見通し

2016年夏のボーナス見通し 216 年 4 月 6 日 経 済 レポート 216 年 夏 のボーナス 見 通 し ~ 小 幅 ながらも 2 年 ぶりに 増 加 へ~ 調 査 部 研 究 員 藤 田 隼 平 216 年 夏 の 民 間 企 業 ( 調 査 産 業 計 事 業 所 規 模 人 以 上 )の ボ ー ナ ス は 2 年 ぶりに 増 加 すると 予 測 する 労 働 需 給 がタイトな 中 今 年 の 春 闘 では 基

More information

育 児 休 業 給 付 の 支 給 ( 雇 用 保 険 ) 雇 用 保 険 の 被 保 険 者 の 方 が 1 歳 ( 保 育 所 に 入 所 できないなど 一 定 の 場 合 は1 歳 6か 月 )に 満 たない 子 を 養 育 するために 育 児 休 業 をした 場 合 に 一 定 の 要 件

育 児 休 業 給 付 の 支 給 ( 雇 用 保 険 ) 雇 用 保 険 の 被 保 険 者 の 方 が 1 歳 ( 保 育 所 に 入 所 できないなど 一 定 の 場 合 は1 歳 6か 月 )に 満 たない 子 を 養 育 するために 育 児 休 業 をした 場 合 に 一 定 の 要 件 育 児 休 業 や 介 護 休 業 経 済 的 に 支 援 をする 方 を します このリーフレットは 育 児 休 業 や 介 護 休 業 をする 方 への 経 済 的 支 援 について 分 かりやすく 紹 介 することを 目 的 としています ここで 紹 介 した 制 度 の 詳 細 については このリーフレットの 裏 面 に 記 載 されたお 問 い 合 わせ 先 までお 尋 ねください ご 存

More information

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 公 告 第 83 号 平 成 28 年 度 における 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 職 員 に 対 するストレスチェック 制 度 実 施 等 に 関 する 業 務 の 委 託 に 係 る 単 価 契 約 ( 単 価 の 設 定 を 契 約 の 主 目 的 とし 一 定 の 期 間 内 において 供 給

More information

質 問 票 ( 様 式 3) 質 問 番 号 62-1 質 問 内 容 鑑 定 評 価 依 頼 先 は 千 葉 県 などは 入 札 制 度 にしているが 神 奈 川 県 は 入 札 なのか?または 随 契 なのか?その 理 由 は? 地 価 調 査 業 務 は 単 にそれぞれの 地 点 の 鑑 定

質 問 票 ( 様 式 3) 質 問 番 号 62-1 質 問 内 容 鑑 定 評 価 依 頼 先 は 千 葉 県 などは 入 札 制 度 にしているが 神 奈 川 県 は 入 札 なのか?または 随 契 なのか?その 理 由 は? 地 価 調 査 業 務 は 単 にそれぞれの 地 点 の 鑑 定 62 (Q&A) 目 次 1 鑑 定 評 価 の 委 託 は 入 札 か 随 意 契 約 か またその 理 由 は 何 か 2 委 託 料 は 他 県 と 比 べて 妥 当 性 のある 金 額 か 3 地 価 公 示 ( 国 の 調 査 )との 違 いは 何 か また 国 の 調 査 結 果 はどう 活 用 しているか 4 路 線 価 を 利 用 しない 理 由 は 何 か 5 委 託 料 の 算

More information

81 平 均 寿 命 女 単 位 : 年 全 国 86.35 長 野 県 87.18 1 島 根 県 87.07 2 沖 縄 県 87.02 3 熊 本 県 86.98 4 新 潟 県 86.96 5 三 重 県 86.25 30 岩 手 県 85.86 43 茨 城 県 85.83 44 和 歌

81 平 均 寿 命 女 単 位 : 年 全 国 86.35 長 野 県 87.18 1 島 根 県 87.07 2 沖 縄 県 87.02 3 熊 本 県 86.98 4 新 潟 県 86.96 5 三 重 県 86.25 30 岩 手 県 85.86 43 茨 城 県 85.83 44 和 歌 80 平 均 寿 命 男 単 位 : 年 全 国 79.59 長 野 県 80.88 1 滋 賀 県 80.58 2 福 井 県 80.47 3 熊 本 県 80.29 4 神 奈 川 県 80.25 5 三 重 県 79.68 21 長 崎 県 78.88 43 福 島 県 78.84 44 岩 手 県 78.53 45 秋 田 県 78.22 46 青 森 県 77.28 47 平 均 寿 命

More information

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案)

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案) 高 松 市 民 間 建 築 物 耐 震 改 修 等 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 耐 震 改 修 等 事 業 を 実 施 す る 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 又 は 要 安 全 確 認 計 画 記 載 建 築 物 の 所 有 者 ( 以 下 所 有 者 という )に 対 し 予 算 の 範 囲 内 に お い て 高 松 市

More information

5 長 野 地 裁 H23.3.25 強 盗 殺 人, 死 体 遺 棄 H23.3.25 H24.3.22 ( 東 京 高 裁 ) H24.3.22 6 横 浜 地 裁 H23.6.17 殺 人 H23.6.29 H23.7.4 7 静 岡 地 裁 H23.6.21 殺 人, 死 体 遺 棄, 強

5 長 野 地 裁 H23.3.25 強 盗 殺 人, 死 体 遺 棄 H23.3.25 H24.3.22 ( 東 京 高 裁 ) H24.3.22 6 横 浜 地 裁 H23.6.17 殺 人 H23.6.29 H23.7.4 7 静 岡 地 裁 H23.6.21 殺 人, 死 体 遺 棄, 強 平 成 25 年 5 月 日 :00 以 降 に 報 道 願 います 裁 判 員 裁 判 の 概 況 平 成 25 年 5 月 日 最 高 検 察 庁 公 判 1 裁 判 員 裁 判 対 象 事 件 起 訴 人 員 ( 平 成 25 年 4 月 30 日 現 在 ) 6,025 名 ( 起 訴 件 数 :6,800 件 ) 2 裁 判 員 裁 判 判 決 人 員 ( 平 成 25 年 4 月 30

More information

設 問 一 覧 全 員 にお 聞 きします 103 万 円 の 壁 130 万 円 の 壁 について 知 っていますか?...(SA) あなたの 年 収 を 教 えてください...(SA) 年 収 が 103 万 円 以 下 103 万 円 超 130 万 円 以 下 と 答 えた 人 あなたは 年

設 問 一 覧 全 員 にお 聞 きします 103 万 円 の 壁 130 万 円 の 壁 について 知 っていますか?...(SA) あなたの 年 収 を 教 えてください...(SA) 年 収 が 103 万 円 以 下 103 万 円 超 130 万 円 以 下 と 答 えた 人 あなたは 年 まとめ 全 国 の 主 婦 736 人 (うち 専 業 主 婦 53.5% フルタイム18.2% パート アルバイト/ が28.3%)に 最 近 見 直 しの 議 論 が 始 まった 配 偶 者 控 除 について 聞 いた まず 年 収 103 万 円 を 超 えると 世 帯 の 所 得 税 負 担 が 増 加 する 103 万 円 の 壁 年 収 130 万 円 を 超 えると 配 偶 者 の 社

More information

表紙(第1巻)

表紙(第1巻) 神 奈 川 県 県 土 整 備 部 住 宅 課 平 成 20 年 度 住 宅 団 地 立 地 調 査 結 果 報 告 書 < 第 1 巻 > 平 成 21 年 3 月 目 次 第 1 巻 第 1 調 査 方 法 について 1 調 査 結 果 報 告 利 用 上 の 注 意 2 2 平 成 20 年 度 住 宅 団 地 立 地 調 査 実 施 要 領 3 3 調 書 の 記 載 方 法 5 第 2 調

More information

<93B9984890AE94F5>

<93B9984890AE94F5> 7. 道 路 整 備 7.1. 広 域 的 な 道 路 網 状 況 三 好 町 は 愛 知 県 のほぼ 中 央 部 に 位 置 し 東 名 高 速 道 路 ( 東 名 三 好 IC) 等 を 介 し 名 古 屋 市 中 心 部 や 空 港 港 湾 他 県 等 広 域 的 に 繋 がれている 近 隣 の 名 古 屋 市 や 豊 田 市 へは 東 西 に 走 る 国 道 153 号 により 結 ばれ 東

More information

平成25年度ICカード標準システム利用状況一覧

平成25年度ICカード標準システム利用状況一覧 ICカード 標 準 団 体 / 状 況 覧 < 標 準 業 務 サービス> 等 開 支 援 ツールを ( ) ない( な) 状 況 基 カード とて 形 態 1 北 海 道 長 沼 町 H17.4.2 7 健 康 づくりポイント 管 理 ( ) H18.8. 1 2 音 更 町 H23.2. 7 ICチップ 3 青 森 県 むつ 市 H17.5. 1 H23.1. 4 横 浜 町 H17.5. 1

More information

平成16年年金制度改正 ~年金の昔・今・未来を考える~

平成16年年金制度改正 ~年金の昔・今・未来を考える~ 第 2 回 社 会 保 険 料 労 働 保 険 料 の 賦 課 対 象 となる 報 酬 等 の 範 囲 に 関 する 検 討 会 平 成 24 年 9 月 20 日 資 料 1 通 勤 手 当 について 1 これまでの 通 勤 に 要 する 費 用 に 関 する 考 え 方 では 通 勤 手 当 の 金 額 が 実 費 弁 償 的 に 算 定 される 場 合 でも それは 通 常 使 用 者 が 負

More information

目 次 前 文 1 Ⅰ 平 成 20 年 度 事 業 計 画 に 掲 げた 各 項 目 の 実 施 概 況 5 1 競 馬 番 組 等 に 関 する 計 画 5 2 お 客 様 サービスに 関 する 計 画 8 3 競 馬 の 公 正 確 保 に 関 する 取 組 み 19 4 競 馬 の 国 際

目 次 前 文 1 Ⅰ 平 成 20 年 度 事 業 計 画 に 掲 げた 各 項 目 の 実 施 概 況 5 1 競 馬 番 組 等 に 関 する 計 画 5 2 お 客 様 サービスに 関 する 計 画 8 3 競 馬 の 公 正 確 保 に 関 する 取 組 み 19 4 競 馬 の 国 際 平 成 20 事 業 年 度 事 業 報 告 書 日 本 中 央 競 馬 会 目 次 前 文 1 Ⅰ 平 成 20 年 度 事 業 計 画 に 掲 げた 各 項 目 の 実 施 概 況 5 1 競 馬 番 組 等 に 関 する 計 画 5 2 お 客 様 サービスに 関 する 計 画 8 3 競 馬 の 公 正 確 保 に 関 する 取 組 み 19 4 競 馬 の 国 際 化 への 取 組 み 21

More information

平成24年度税制改正要望 公募結果 153. 不動産取得税

平成24年度税制改正要望 公募結果 153. 不動産取得税 項 目 : 153. 不 動 産 取 得 税 岩 手 県 ( 商 工 労 働 観 光 部 企 業 立 地 推 進 課 ) 被 災 地 域 の 企 業 が 投 資 する 再 生 可 能 エネルギー 設 備 に 対 する 課 税 免 除 大 震 災 津 波 において 被 災 地 域 では 電 気 水 道 ガスなどのインフラ 機 能 が 喪 失 し 工 場 では 稼 働 再 開 まで 長 期 間 を 要

More information

(4) ラスパイレス 指 数 の 状 況 ( 各 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 例 ) 15 15 1 1 95 95 9 9 ( 例 ) 15 (H2) (H2) (H24) (H24) (H25.4.1) (H25.4.1) (H24) 94.4 95. 1. (H24) 12.1 1.2

(4) ラスパイレス 指 数 の 状 況 ( 各 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 例 ) 15 15 1 1 95 95 9 9 ( 例 ) 15 (H2) (H2) (H24) (H24) (H25.4.1) (H25.4.1) (H24) 94.4 95. 1. (H24) 12.1 1.2 平 成 25 年 度 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 24 年 度 末 ) A B B/A 平 成 2 年 度 の 件 費 率 平 成 24 年 度 千 千 千 5,594,744,222 164,19 62,94

More information

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A>

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A> 恵 庭 市 教 員 住 宅 のあり 方 基 本 方 針 平 成 25 年 2 月 恵 庭 市 教 育 委 員 会 目 次 1. 教 員 住 宅 の 現 状 (1) 教 員 住 宅 の 役 割 1 (2) 教 員 住 宅 の 実 態 1 (3) 環 境 の 変 化 1 (4) 教 員 の 住 宅 事 情 1 2 2. 基 本 方 針 の 目 的 2 3.あり 方 検 討 会 議 の 答 申 内 容

More information

資料3 家電エコポイント制度の政策効果等について

資料3      家電エコポイント制度の政策効果等について 家 電 エコポイント 制 度 の 政 策 効 果 等 について 資 料 3 政 策 効 果 環 境 省 経 済 産 業 省 総 務 省 地 上 デジタル 放 送 対 応 テレビを 中 心 に 対 象 家 電 3 品 目 の 販 売 を 押 し 上 げるとともに 省 エネ 性 能 の 高 い 製 品 への 買 い 換 えに 大 きく 貢 献 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 の 観 点 統 一

More information

Microsoft Word - 都市計画法第34条第11号及び第12号

Microsoft Word - 都市計画法第34条第11号及び第12号 市 街 化 調 整 区 域 に お け る 区 域 指 定 の 許 可 基 準 等 に つ い て 1 背 景 取 手 市 では 都 市 計 画 法 ( 1) の 規 定 に 基 づき 昭 和 45 年 から 市 内 を 市 街 化 区 域 ( 2) と 市 街 化 調 整 区 域 ( 3) に 区 分 ( 線 引 き)し 市 街 化 調 整 区 域 では 原 則 市 街 化 を 抑 制 する 区

More information

○00表紙

○00表紙 結 果 の 概 要 1 結 果 の 要 約 (1) 出 生 数 は 減 少 出 生 数 は1 万 3532 人 で 前 年 の12 万 9816 人 より2 万 6284 人 減 少 し 出 生 率 ( 人 口 千 対 ) は 8.で 前 年 の8.2を 下 回 った 出 生 数 を 母 の 年 齢 (5 歳 階 級 ) 別 にみると 2~39 歳 の 各 階 級 では 前 年 より 減 少 しているが

More information

スライド 1

スライド 1 社 会 保 障 税 一 体 改 革 における 年 金 関 連 法 案 について 年 金 機 能 強 化 法 案 (3 月 30 日 提 出 ) 国 会 提 出 時 の 法 案 の 内 容 1 基 礎 年 金 国 庫 負 担 2 分 の1の 恒 久 化 2 受 給 資 格 期 間 の 短 縮 (25 年 10 年 ) 3 産 休 期 間 中 の 社 会 保 険 料 免 除 4 遺 族 基 礎 年 金

More information

[ 参 考 ] 国 の 教 育 ( 教 育 一 般 貸 付 ( 直 接 扱 ))の 概 要 融 資 限 度 額 お 子 さま 1 人 につき 35 万 円 以 内 外 国 の 短 大 大 学 大 学 院 に 1 年 以 上 在 籍 する 資 金 として する 場 合 は 45 万 円 以 内 ご 返

[ 参 考 ] 国 の 教 育 ( 教 育 一 般 貸 付 ( 直 接 扱 ))の 概 要 融 資 限 度 額 お 子 さま 1 人 につき 35 万 円 以 内 外 国 の 短 大 大 学 大 学 院 に 1 年 以 上 在 籍 する 資 金 として する 場 合 は 45 万 円 以 内 ご 返 ニュースリリース 平 成 2 8 年 2 月 23 日 株 式 会 社 日 本 政 策 金 融 公 庫 高 校 入 学 から 大 学 卒 業 までに 必 要 な 教 育 費 は 約 9 万 円 に ~ 教 育 費 の 増 加 や 仕 送 り 額 の 減 少 を 奨 学 金 子 供 のアルバイト 収 入 等 により 捻 出 ~ - 教 育 費 負 担 の 実 態 調 査 結 果 ( 平 成 )-

More information

3. 観 光 消 費 額 も 着 実 に 増 加 観 光 客 の 増 加 に 伴 い, 平 成 26 年 の 福 岡 市 内 における 観 光 消 費 額 は, 前 年 比 12.4%(416 億 円 ) 増 の 3,773 億 円 と 推 計 される 観 光 消 費 額 平 成 26 年 平 成

3. 観 光 消 費 額 も 着 実 に 増 加 観 光 客 の 増 加 に 伴 い, 平 成 26 年 の 福 岡 市 内 における 観 光 消 費 額 は, 前 年 比 12.4%(416 億 円 ) 増 の 3,773 億 円 と 推 計 される 観 光 消 費 額 平 成 26 年 平 成 平 成 28 年 3 月 30 日 経 済 観 光 文 化 局 観 光 産 業 課 平 成 26 年 観 光 統 計 の 概 要 1. 入 込 観 光 客 数 は, 過 去 最 高 を 更 新!(3 年 連 続 ) 本 編 p1,2 参 照 平 成 26 年 の 福 岡 市 の 入 込 観 光 客 数 ( 推 計 )は,NHK 大 河 ドラマ 軍 師 官 兵 衛 の 放 映 機 会 を 捉 えた 黒

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20303282D382E982B382C68AF1958D8BE090A7937882C98AD682B782E9834183938350815B83678C8B89CA81698CF6955C9770816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20303282D382E982B382C68AF1958D8BE090A7937882C98AD682B782E9834183938350815B83678C8B89CA81698CF6955C9770816A2E70707478> ふるさと 納 税 に 関 する 調 査 結 果 ( 概 要 ) ( 対 象 団 体 : 都 道 府 県 47 団 体 市 区 町 村 1,742 団 体 ) 総 務 省 自 治 税 務 局 1 寄 附 金 の 納 付 手 続 きについて ふるさと 納 税 に 関 する 調 査 結 果 ( 概 要 ) 寄 附 手 続 きに 係 る 改 善 すべき 点 としては クレジットカード 決 済 コンビニ 納

More information