1. a 場 所 ( 動 作 )で わたしは 朝 テレビを 見 ます 文 001 わたしは 夜 ラジオを 聞 きます 文 002 わたしは 8 時 に 朝 ご 飯 を 食 べます 文 003 わたしは 6 時 に 晩 ご 飯 を 食 べます 文 004 田 中 さんは 朝 新 聞 を 読 みます 文

Size: px
Start display at page:

Download "1. a 場 所 ( 動 作 )で わたしは 朝 テレビを 見 ます 文 001 わたしは 夜 ラジオを 聞 きます 文 002 わたしは 8 時 に 朝 ご 飯 を 食 べます 文 003 わたしは 6 時 に 晩 ご 飯 を 食 べます 文 004 田 中 さんは 朝 新 聞 を 読 みます 文"

Transcription

1 子 供 も 大 人 も 楽 しく 学 べる 基 礎 日 本 語 学 習 用 例 文 絵 カード 絵 でつづる 日 本 語 例 文 集 200 文 カードを 見 つける 目 次 は を は は を は で を は で を Kazm Pictures for language Learning

2 1. a 場 所 ( 動 作 )で わたしは 朝 テレビを 見 ます 文 001 わたしは 夜 ラジオを 聞 きます 文 002 わたしは 8 時 に 朝 ご 飯 を 食 べます 文 003 わたしは 6 時 に 晩 ご 飯 を 食 べます 文 004 田 中 さんは 朝 新 聞 を 読 みます 文 005 田 中 さんは 夜 本 を 読 みます 文 006 田 中 さんは すし 屋 で すしを 食 べます 文 007 田 中 さんは レストランで コーヒーを 飲 みます 文 008 わたしは 学 校 で 作 文 を 書 きます 文 009 わたしは うちで 手 紙 を 書 きます 文 010 田 中 さんは 会 社 で フランス 語 を 話 します 文 011 田 中 さんは うちで 日 本 語 を 話 します 文 012. a 人 と(と いっしょに) わたしは 家 族 と 映 画 を 見 ます 文 013 わたしは 友 達 と 音 楽 を 聞 きます 文 a 人 に a 人 に(から) 父 は 大 学 で 数 学 を 教 えます 文 015 わたしたちは 学 校 で パソコンを 習 います 文 016 鈴 木 先 生 は わたしたちに 英 語 を 教 えます 文 017 わたしたちは 鈴 木 先 生 に 英 語 を 習 います 文 a~ 時 に a~ 時 ごろ に a~ 時 から a~ 時 まで 授 業 は 午 前 9 時 に 始 まります 文 019 授 業 は 午 後 4 時 に 終 わります 文 020 わたしは 朝 7 時 に 起 きます 文 021 ( 就 寝 ) わたしは 夜 11 時 に 寝 ます 文 022 ( 睡 眠 ) わたしは 11 時 から 7 時 まで 寝 ます 文 023 わたしは 7 時 ごろに 顔 を 洗 います 文 024 わたしは 7 時 半 ごろに 歯 を 磨 きます 文 025 わたしは 朝 シャワーを 浴 びます 文 026 わたしは 夜 お 風 呂 に 入 ります 文 a 料 理 を します 魚 を 料 理 します 母 は 6 時 ごろから 7 時 ごろまで 料 理 を します 文 028 父 は 魚 を 料 理 します 文 029 母 は 8 時 ごろから 9 時 ごろまで 洗 濯 を します 文 030 妹 は ハンカチを 洗 濯 します 文 031 母 は 9 時 ごろから 10 時 ごろまで 掃 除 を します 文 032 わたしは 部 屋 を 掃 除 します 文 033 母 は 2 時 ごろから 3 時 ごろまで 買 物 を します 文 034 母 は スーパーで 食 べ 物 を 買 います 文 035 母 は 花 屋 で 花 を 買 います 文 036

3 田 中 さんは 7 時 から 8 時 まで ジョギングを します 文 037 田 中 さんは 9 時 から 5 時 まで 仕 事 を します 文 038 a 勉 強 を します 国 語 を 勉 強 します わたしは 友 達 と 図 書 館 で 勉 強 を します 文 039 わたしは 国 語 を 勉 強 します 文 040 わたしは 漢 字 を 覚 えます 文 041 わたしは 漢 字 を 忘 れます 文 042 わたしは 友 達 と 公 園 で サッカーを します 文 043 友 達 のおとうさんは 庭 で ゴルフを 練 習 します 文 044 友 達 のおかあさんは うちで ピアノを 練 習 します 文 045 友 達 のおねえさんは 10 時 から 4 時 まで 働 きます 文 046 ( 休 憩 ) 友 達 のおねえさんは 12 時 から 1 時 まで 休 みます 文 047 ( 欠 席 )わたしは 学 校 を 休 みます 文 048 a 場 所 ( 方 向 )へ a 場 所 ( 起 点 )を a 場 所 ( 到 着 点 )に 移 動 わたしは 午 前 友 達 のうちへ 行 きます 文 049 わたしは 午 後 うちへ 帰 ります 文 050 わたしは 9 時 半 ごろに うちを 出 ます 文 051 わたしは 10 時 半 ごろに 友 達 のうちに 着 きます 文 052 友 達 は 夕 方 わたしのうちへ 来 ます 文 053 友 達 は 夜 うちへ 帰 ります 文 054 a 場 所 ( 起 点 )から a 場 所 ( 到 着 点 )まで 範 囲 移 動 田 中 さんは うちから 駅 まで 走 ります 文 055 田 中 さんは 駅 から 会 社 まで 歩 きます 文 056 ( 乗 車 ) 田 中 さんは A 駅 で 電 車 に 乗 ります 文 057 ( 下 車 ) 田 中 さんは B 駅 で 電 車 を 降 ります 文 058 ( 利 用 ) 田 中 さんは A 駅 から 電 車 に 乗 ります 文 059 ( 利 用 ) 田 中 さんは B 駅 まで 電 車 に 乗 ります 文 060 a 人 に a 人 を 人 と わたしは 友 達 に 電 話 を します 文 061 わたしは 友 達 を 呼 びます 文 062 わたしは 喫 茶 店 で 友 達 を 待 ちます 文 063 わたしは 喫 茶 店 で 友 達 と 会 います 文 064 わたしは 駅 で 友 達 と 別 れます 文 065 a 場 所 ( 方 向 )へ 人 動 物 を 連 れて~ 物 を 持 って~ 移 動 妹 は 公 園 へ 犬 を 連 れて 行 きます 文 066 兄 は うちへ 友 達 を 連 れて 来 ます 文 067 わたしは 学 校 へ お 弁 当 を 持 って 行 きます 文 068 友 達 は わたしのうちへ 飲 み 物 を 持 って 来 ます 文 069

4 11. a 場 所 ( 付 着 )に 先 生 は 黒 板 の 前 に 立 ちます 文 070 生 徒 は いすに 座 ります 文 071 わたしは あそこに りんごを 置 きます 文 072 わたしは ここから りんごを 取 ります 文 a 場 所 ( 存 在 )に a なに が ありますか 机 の 上 に 教 科 書 が あります 文 074 冷 蔵 庫 の 中 に 食 べ 物 が あります 文 075 駅 のそばに 銀 行 が あります 文 076 デパートのとなりに 郵 便 局 が あります 文 a 場 所 ( 存 在 )に a なに だれ が いますか 家 の 前 に 犬 が います 文 078 木 の 下 に 猫 が います 文 079 田 中 さんの 後 ろに 父 が います 文 080 父 のよこに 母 が います 文 a 物 は どこ に ありますか 教 科 書 は 机 の 上 に あります 文 082 食 べ 物 は 冷 蔵 庫 の 中 に あります 文 083 銀 行 は 駅 のそばに あります 文 084 郵 便 局 は デパートのとなりに あります 文 a 動 物 人 は どこ に いますか 犬 は 家 の 前 に います 文 086 猫 は 木 の 下 に います 文 087 父 は 田 中 さんの 後 ろに います 文 088 母 は 父 のよこに います 文 a 場 所 ( 通 過 点 )を 通 過 父 は 母 と 散 歩 を します 文 090 父 は 母 と 公 園 を 散 歩 します 文 091 わたしは 家 族 と 旅 行 を します 文 092 わたしは 家 族 と 外 国 を 旅 行 します 文 a 場 所 ( 動 作 )で スポーツ 運 動 場 所 ( 到 着 点 )に ( 比 較 文 143) わたしは 夏 海 で 泳 ぎます 文 094 わたしは 春 山 に 登 ります 文 a 海 で a 写 真 を a 海 の a 写 真 を わたしは 海 で 写 真 を 撮 ります 文 096 わたしは 海 の 写 真 を 撮 ります 文 097 わたしは 山 で 絵 を かきます 文 098 わたしは 山 の 絵 を かきます 文 099

5 19. A ギター を 弾 きます 遊 びます 兄 は うちで ギターを 弾 きます 文 100 妹 は うちで 歌 を 歌 います 文 101 田 中 さんは 家 族 と 出 かけます 文 102 田 中 さんは 子 供 と 遊 びます 文 103 田 中 さんは 疲 れます 文 104 田 中 さんの 子 供 は 外 で 遊 びます 文 a 人 に a 人 から(に) わたしは 家 族 に 写 真 を 見 せます 文 106 家 族 は 写 真 を 見 ます 文 107 父 の 友 達 は 父 に 車 を 売 ります 文 108 父 は 友 達 から 車 を 買 います 文 109 わたしは 友 達 に 本 を 貸 します 文 110 わたしは 友 達 から CDを 借 ります 文 111 友 達 は わたしに 本 を 返 します 文 112 わたしは 友 達 に CDを 返 します 文 (~を もっています) 所 有 ( 所 有 ) 父 は 車 が あります 文 114 ( 所 有 )わたしは カメラが あります 文 a 人 に a 人 から(に) 授 受 ( 与 える) わたしたちは 先 生 に 花 を さしあげます 文 116 ( 与 える) わたしは 友 達 に プレゼントを あげます 文 117 ( 受 ける) わたしたちは 先 生 から おみやげを いただきます 文 118 ( 受 ける) わたしは 友 達 から 切 手 を もらいます 文 119 ( 与 える) 先 生 は わたしたちに おみやげを くださいます 文 120 ( 与 える) 友 達 は わたしに 切 手 を くれます 文 a 道 具 手 段 で わたしは テーブルを 作 ります 文 122 わたしは 道 具 を 使 います 文 123 わたしは はさみで 紙 を 切 ります 文 124 わたしは 鉛 筆 で 字 を 書 きます 文 125 わたしは 消 しゴムで 字 を 消 します 文 126 わたしは はしで うどんを 食 べます 文 127 わたしは フォークで スパゲッティーを 食 べます 文 128 先 生 は 生 徒 に 英 語 で 質 問 を します 文 129 生 徒 は 先 生 に 英 語 で 答 えます 文 130 父 は 車 で 大 学 へ 行 きます 文 131 わたしは バスで 映 画 館 へ 行 きます 文 132 田 中 さんは 自 転 車 で わたしのうちへ 来 ます 文 133

6 24. a 場 所 ( 通 過 点 )を 通 過 場 所 ( 方 向 到 着 点 )に 移 動 わたしたちは 道 の 右 側 を 歩 きます 文 134 車 は 道 の 左 側 を 走 ります 文 135 わたしは 橋 を 渡 ります 文 136 わたしは 花 屋 の 角 を 曲 がります 文 137 わたしは 右 に 曲 がります 文 138 わたしは 左 に 曲 がります 文 139 このバスは 本 屋 の 前 を 通 ります 文 140 あのバスは 病 院 の 前 に 止 まります 文 141 鳥 は 空 を 飛 びます 文 142 ( 比 較 文 094) 魚 は 海 を 泳 ぎます 文 a 衣 類 を 着 脱 わたしは セーターを 着 ます 文 144 わたしは ズボンを はきます 文 145 母 は 着 物 を 着 ます 文 146 母 は ぞうりを はきます 文 147 父 は ネクタイを 締 めます 文 148 父 は スーツを 着 ます 文 149 父 は コートを 脱 ぎます 文 150 父 は 靴 を 脱 ぎます 文 151 田 中 さんは 眼 鏡 を かけます 文 152 田 中 さんは 帽 子 を かぶります 文 153 田 中 さんは 眼 鏡 を はずします 文 154 田 中 さんは 帽 子 を 脱 ぎます 文 自 動 詞 他 動 詞 ペア 例 : 見 える 見 る 聞 こえる 聞 く 入 る 入 れる 出 る 出 す 自 山 が 見 えます 文 156 自 音 楽 が 聞 こえます 文 157 他 わたしたちは 山 を 見 ます 文 158 他 わたしたちは 音 楽 を 聞 きます 文 159 自 わたしは 部 屋 に 入 ります 文 160 自 わたしは 部 屋 から 出 ます 文 161 他 わたしは 部 屋 に 椅 子 を 入 れます 文 162 他 わたしは 部 屋 から 椅 子 を 出 します 文 163 他 わたしは かばんに ノートを 入 れます 文 164 他 わたしは かばんから ノートを 出 します 文 165 自 電 気 が つきます 文 166 自 電 気 が 消 えます 文 167 他 わたしは 電 気 を つけます 文 168 他 わたしは 電 気 を 消 します 文 169

7 他 わたしは テレビを つけます 文 170 他 わたしは テレビを 消 します 文 171 自 ドアが 開 きます 文 172 自 ドアが 閉 まります 文 173 自 郵 便 局 は 9 時 に 開 きます 文 174 自 郵 便 局 は 5 時 に 閉 まります 文 175 他 わたしは ドアを 開 けます 文 176 他 わたしは ドアを 閉 めます 文 177 ( 自 他 ペア 動 詞 ではありません ) 他 わたしは ドアを 押 します 文 178 ( 自 他 ペア 動 詞 ではありません ) 他 わたしは ドアを 引 きます 文 179 自 生 徒 は 体 育 館 に 集 まります 文 180 他 先 生 は 生 徒 を 体 育 館 に 集 めます 文 181 自 生 徒 は 運 動 場 に 並 びます 文 182 他 先 生 は 生 徒 を 運 動 場 に 並 べます 文 天 気 空 が 晴 れます 文 184 空 が 曇 ります 文 185 雨 が 降 ります 文 186 雪 が 降 ります 文 187 風 が 吹 きます 文 188 日 が 照 ります 文 変 化 3 月 ごろから 春 に なります 文 月 ごろから 夏 に なります 文 月 ごろから 秋 に なります 文 月 ごろから 冬 に なります 文 a 人 に を 言 います 友 達 は わたしに 電 話 番 号 を たずねます 文 194 わたしは 友 達 に 電 話 番 号 を 言 います 文 195 わたしたちは 先 生 に 名 前 を 言 います 文 196. a 人 に と 言 います 引 用 わたしたちは 朝 おはようと 言 います 文 197 わたしたちは 昼 間 こんにちはと 言 います 文 198 わたしは 雨 が 降 ると 思 います 文 199 わたしは 雪 が 降 ると 思 います 文 200

(別表)日本標準産業分類の分類項目と類似業種比準価額計算上の業種目との対比表(平成21年分)

(別表)日本標準産業分類の分類項目と類似業種比準価額計算上の業種目との対比表(平成21年分) ( 別 表 ) 日 本 標 準 産 分 類 の 分 類 項 目 と 類 似 種 比 準 価 額 計 算 上 の 種 目 との 対 比 表 ( 平 成 21 年 分 ) A B C 農, 林 01 農 011 耕 種 農 012 畜 産 農 013 農 ( 園 芸 を 除 く) 014 園 芸 02 林 021 育 林 022 素 材 生 産 023 特 用 林 産 物 生 産 (きのこ 類 の 栽

More information

スライド 1

スライド 1 個 人 事 業 主 とは 役 所 銀 行 への 届 出 白 色 申 告 と 青 色 申 告 経 費 計 上 の 範 囲 と 節 税 のポイント 売 上 計 上 のタイミング 個 人 事 業 主 の 確 定 申 告 個 人 事 業 主 とは 個 人 事 業 主 は 株 式 会 社 等 の 法 人 を 設 立 せず に 自 ら 事 業 を 行 っている 個 人 をいう 一 般 には 自 営 業 者 ともいう

More information

2 入 学 試 験 について (1) 筆 記 用 具 は 何 を 使 用 しますか 新 1 年 生 入 学 試 験 用 の 筆 記 具 はクーピーを 学 校 で 用 意 いたします 転 編 入 学 試 験 は 2B の 鉛 筆 5 本 と 消 しゴム 1 個 を 持 参 してください (2) 行 動

2 入 学 試 験 について (1) 筆 記 用 具 は 何 を 使 用 しますか 新 1 年 生 入 学 試 験 用 の 筆 記 具 はクーピーを 学 校 で 用 意 いたします 転 編 入 学 試 験 は 2B の 鉛 筆 5 本 と 消 しゴム 1 個 を 持 参 してください (2) 行 動 これまでの 本 校 での 学 校 説 明 会 や 各 所 開 催 の 説 明 会 での 質 疑 応 答 個 別 相 談 会 での 相 談 内 容 を Q&A の 形 式 でまとめました 学 校 理 解 のご 参 考 になれば 幸 いです 平 成 27 年 10 月 平 成 28 年 度 江 戸 川 学 園 取 手 小 学 校 説 明 会 Q&A 1 年 間 の 学 費 アフタースクール 代 (1)

More information

ランキング(2月数値訂正済み)

ランキング(2月数値訂正済み) [ 参 考 資 料 ] 平 成 24 年 経 済 センサス- 活 動 調 査 ( 確 報 ) 結 果 産 業 小 分 類 都 道 府 県 市 町 村 のランキング 産 業 小 分 類 1 事 業 所 数 ( 県 内 ) 上 位 100 産 業 小 分 類 2 2 従 業 者 数 ( 県 内 ) 上 位 100 産 業 小 分 類 4 都 道 府 県 3 事 業 所 数 産 業 大 分 類 都 道 府

More information

スライド 1

スライド 1 入 院 のご 案 内 公 益 財 団 法 人 河 野 臨 床 医 学 研 究 所 附 属 北 品 川 病 院 140-0001 東 京 都 品 川 区 北 品 川 1-23-19 03-3474-5861 入 院 手 続 きについて 入 院 手 続 き 健 康 保 険 にてご 入 院 の 方 1 階 入 退 院 受 付 にて 手 続 きをお 願 いいたします 健 康 保 険 証 医 療 券 入 院

More information

生 計 支 出 は 用 途 分 類 と 品 目 分 類 の2 体 系 に 分 類 される (2) その 他 の 実 支 出 は 税 金 社 会 保 険 料 などの 支 出 項 目 からなる (3) 実 支 出 以 外 の 支 出 は 資 産 の 増 加 又 は 負 債 の 減 少 を 意 味 する

生 計 支 出 は 用 途 分 類 と 品 目 分 類 の2 体 系 に 分 類 される (2) その 他 の 実 支 出 は 税 金 社 会 保 険 料 などの 支 出 項 目 からなる (3) 実 支 出 以 外 の 支 出 は 資 産 の 増 加 又 は 負 債 の 減 少 を 意 味 する Ⅴ 収 支 項 目 分 類 の 基 本 原 則 1 収 入 収 入 総 額 は 実 収 入 実 収 入 以 外 の 収 入 繰 入 金 に 分 類 される (1) 実 収 入 は 世 帯 員 全 員 の 現 金 収 入 ( 税 込 み)を 合 計 したもので 主 として 勤 労 や 事 業 の 対 価 として 新 たに 家 計 に 入 る 収 入 である 中 間 項 目 として 経 常 収 入 と

More information

Microsoft Word - 2016高校募集要項.doc

Microsoft Word - 2016高校募集要項.doc 2016 ( 平 成 28) 年 度 ルーテル 学 院 高 等 学 校 生 徒 募 集 要 項 ( 実 技 試 験 実 施 要 項 を 含 む ) 募 集 定 員 320 名 目 次 (ページ) 入 学 試 験 について--------------------- 1 選 考 方 法 について------------------- 1 ルーテル 学 院 の 奨 学 制 度 について------------

More information

事 所 に 関 する 集 表 Ⅳ 2 産 ( 小 分 類 ) 別 従 者 数 上 位 50 産 順 位 産 小 分 類 は 内 容 例 示 従 者 数 ( 人 ) 構 成 比 (%) 累 (%) 1 自 動 車 同 附 属 品 製 造 239,644 6.6 6.6 2 一 般 貨 物 自 動 車

事 所 に 関 する 集 表 Ⅳ 2 産 ( 小 分 類 ) 別 従 者 数 上 位 50 産 順 位 産 小 分 類 は 内 容 例 示 従 者 数 ( 人 ) 構 成 比 (%) 累 (%) 1 自 動 車 同 附 属 品 製 造 239,644 6.6 6.6 2 一 般 貨 物 自 動 車 Ⅳ 産 分 類 別 愛 知 県 内 ランキング 表 以 下 事 所 数 及 び 従 者 数 は 必 要 な 事 項 の 数 値 が 得 られた 事 所 を 対 象 として 集 した 表 Ⅳ 1 産 ( 小 分 類 ) 別 事 所 数 上 位 50 産 順 位 産 小 分 類 は 内 容 例 示 事 所 数 構 成 比 (%) 累 (%) 1 専 門 料 理 店 日 本 料 理 店, 焼 肉 店,ラーメン

More information

給与

給与 沖 縄 県 国 際 交 流 人 材 育 成 財 団 学 生 寮 募 集 要 項 ( 追 加 ) ( 平 成 27 年 度 4 月 入 寮 者 ) 公 益 財 団 法 人 沖 縄 県 国 際 交 流 人 材 育 成 財 団 は 本 県 の 振 興 発 展 を 担 う 人 材 の 育 成 を 目 的 として 県 内 に 住 所 を 有 する 者 の 子 弟 で 県 外 大 学 ( 専 門 学 校 等 を

More information

(2) 特 別 選 考 種 別 資 格 備 考 小 学 校 大 学 推 薦 特 別 選 考 ( 以 下 大 学 推 薦 特 別 という ) 経 者 特 別 選 考 ( 以 下 経 特 別 という ) 臨 任 教 員 勤 務 実 績 特 別 選 考 ( 以 下 臨 任 特 別 という ) 小 学 校

(2) 特 別 選 考 種 別 資 格 備 考 小 学 校 大 学 推 薦 特 別 選 考 ( 以 下 大 学 推 薦 特 別 という ) 経 者 特 別 選 考 ( 以 下 経 特 別 という ) 臨 任 教 員 勤 務 実 績 特 別 選 考 ( 以 下 臨 任 特 別 という ) 小 学 校 平 成 2 9 年 度 さいたま 市 立 小 中 学 校 等 教 員 採 用 選 考 試 実 施 要 項 第 1 次 試 実 施 日 : 平 成 2 8 年 7 月 1 0 日 ( 日 ) さ い た ま 市 教 育 委 員 会 ゆめをもち 未 来 を 切 り 拓 く さいたま 市 の 子 ども の 実 現 を 目 指 して さ い た ま 市 が 求 め る 教 師 像 豊 かな 人 間 性 と

More information

[6] 行 程 2 回 戦 学 院 出 発 ( 夜 行 バス) 試 合 応 援 帰 校 ( 夜 行 バス) 試 合 終 了 後 勝 敗 にかかわらず 帰 校 いたします 但 し 現 地 にて 雨 天 等 で 順 延 の 場 合 は 京 都 に 宿 泊 いたします 3 回 戦 学 院 出 発 ( 夜

[6] 行 程 2 回 戦 学 院 出 発 ( 夜 行 バス) 試 合 応 援 帰 校 ( 夜 行 バス) 試 合 終 了 後 勝 敗 にかかわらず 帰 校 いたします 但 し 現 地 にて 雨 天 等 で 順 延 の 場 合 は 京 都 に 宿 泊 いたします 3 回 戦 学 院 出 発 ( 夜 保 護 者 各 位 平 成 27 年 8 月 4 日 作 新 学 院 高 等 学 校 長 船 田 元 第 97 回 全 国 高 等 学 校 野 球 選 手 権 大 会 応 援 団 派 遣 について 保 護 者 の 皆 様 におかれましては 益 々ご 清 祥 のこととお 慶 び 申 し 上 げます さて 第 97 回 全 国 高 等 学 校 野 球 選 手 権 大 会 応 援 にお 子 様 のご 参

More information

Principal's Message 未 来 に 挑 戦 する 力 を 聖 望 学 園 での3 年 間 で 受 験 生 の 皆 さんは 大 学 などの 高 等 教 育 機 関 に 進 学 するための 基 本 的 学 力 をつけます そして 学 習 活 動 だけでなく 精 神 的 な 向 上 のため

Principal's Message 未 来 に 挑 戦 する 力 を 聖 望 学 園 での3 年 間 で 受 験 生 の 皆 さんは 大 学 などの 高 等 教 育 機 関 に 進 学 するための 基 本 的 学 力 をつけます そして 学 習 活 動 だけでなく 精 神 的 な 向 上 のため 2016 年 度 入 試 受 験 ガイド 2016 Examination Guidebook Principal's Message 未 来 に 挑 戦 する 力 を 聖 望 学 園 での3 年 間 で 受 験 生 の 皆 さんは 大 学 などの 高 等 教 育 機 関 に 進 学 するための 基 本 的 学 力 をつけます そして 学 習 活 動 だけでなく 精 神 的 な 向 上 のために キリス

More information

5 Wonder ワダ ダェ 版 ぷ 版 4 毎 回 術 術 受 体 医 題 決 腹 赤 夜 娩 看 護 師 太 腕 腹 娩 静 看 護 師 部 屋 連 追 不 安 起 看 護 師 腕 ヒ テ 起 看 護 師 落 医 者 叫 医 者 絶 看 護 師 足 医 者 体 押 続 医 者 起 起 史 上 最

5 Wonder ワダ ダェ 版 ぷ 版 4 毎 回 術 術 受 体 医 題 決 腹 赤 夜 娩 看 護 師 太 腕 腹 娩 静 看 護 師 部 屋 連 追 不 安 起 看 護 師 腕 ヒ テ 起 看 護 師 落 医 者 叫 医 者 絶 看 護 師 足 医 者 体 押 続 医 者 起 起 史 上 最 1 ゆ 舞 運 命 神 ナタワダ 3 Wonder ワダ ダェ 版 ぷ 版 5 Wonder ワダ ダェ 版 ぷ 版 4 毎 回 術 術 受 体 医 題 決 腹 赤 夜 娩 看 護 師 太 腕 腹 娩 静 看 護 師 部 屋 連 追 不 安 起 看 護 師 腕 ヒ テ 起 看 護 師 落 医 者 叫 医 者 絶 看 護 師 足 医 者 体 押 続 医 者 起 起 史 上 最 音 医 者 芝 居 身

More information

調 査 項 目 属 性 ( 性 別 年 代 居 住 地 未 既 婚 と 子 ども 有 無 職 業 社 食 の 有 無 ) ランチ( 昼 食 )のとり 方 ( 複 数 選 択 ) ランチ( 昼 食 )のとり 方 のうち 最 も 頻 度 が 高 いもの( 単 一 回 答 ) 昼 休 み 中 食 事 をし

調 査 項 目 属 性 ( 性 別 年 代 居 住 地 未 既 婚 と 子 ども 有 無 職 業 社 食 の 有 無 ) ランチ( 昼 食 )のとり 方 ( 複 数 選 択 ) ランチ( 昼 食 )のとり 方 のうち 最 も 頻 度 が 高 いもの( 単 一 回 答 ) 昼 休 み 中 食 事 をし 2014 年 2 月 12 日 150-0002 東 京 都 渋 谷 区 渋 谷 1-2-5 アライブ 美 竹 3F TEL: 03-5468 -5101FAX: 03-5468 -5102 自 主 調 査 仕 事 の 昼 休 みに 関 するアンケート http://www.marsh-research.co.jp/mini_research/mr201401rest.html

More information

理数科1年校外研修しおり

理数科1年校外研修しおり 理 数 科 1 年 生, 蒜 山 研 修 に 行 っ て き ま し た 8 月 1 日 ( 木 ) 最 初 の 研 修 : 岡 山 大 学 地 球 物 質 科 学 研 究 セ ン タ ー ( 鳥 取 県 三 朝 ) 研 究 セ ン タ ー の 研 究 に つ い て の 講 演 の 後, 班 別 に 分 か れ, 隕 石 や 地 球 を つ く る 物 質 の 観 察, 超 高 圧 発 生 装 置

More information

1304_jyuusetu_riturin.xls

1304_jyuusetu_riturin.xls 別 紙 様 式 重 要 事 項 説 明 書 記 入 者 名 武 田 博 文 記 入 年 月 日 所 属 職 名 平 成 25 年 4 月 4 日 マネジメント 本 部 長 1. 事 業 主 体 概 要 事 業 主 体 の 名 称 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 電 話 番 号 その 他 の 連 絡 先 事 業 主 体 の 名 称 法 人 等 の 種 類 営 利 法 人 名 称 (ふりがな)

More information

施 設 概 要 北 苑 寮 (ほくえんりょう) 所 在 地 北 見 市 東 陵 町 111 番 地 2 ( 大 まで 徒 歩 5 分 ) 概 要 居 室 設 備 寄 宿 料 ( 平 成 26 年 度 ) 募 集 対 象 及 び 数 その 他 鉄 筋 4 階 建 て( 平 成 10 年 度 改 修 )

施 設 概 要 北 苑 寮 (ほくえんりょう) 所 在 地 北 見 市 東 陵 町 111 番 地 2 ( 大 まで 徒 歩 5 分 ) 概 要 居 室 設 備 寄 宿 料 ( 平 成 26 年 度 ) 募 集 対 象 及 び 数 その 他 鉄 筋 4 階 建 て( 平 成 10 年 度 改 修 ) 平 成 28 年 度 北 見 工 業 大 寮 及 び 女 子 寮 寮 募 集 要 項 本 では 生 に 勉 に 適 した 住 環 境 を 提 供 することにより 充 実 した 生 生 活 に 資 することを 目 的 に 寮 北 苑 寮 (ほくえんりょう) と 女 子 寮 北 桜 寮 (ほくおうりょう) の 二 つの 寮 を 設 置 しております 寮 を 希 望 する は 次 により 募 集 しますので

More information

11. 東 北. 大 学 応 急 応 学 生 寄 急 宿 舎 の 概 学 要 生 寄 宿 舎 の 概 要 Ⅰ. 名 称 東 北 大 学 応 急 学 生 寄 宿 舎 原 則 として 東 日 本 大 震 災 で 被 災 した 学 生 が 入 居 する 施 設 ただし 施 設 の 有 効 利 用 の 観

11. 東 北. 大 学 応 急 応 学 生 寄 急 宿 舎 の 概 学 要 生 寄 宿 舎 の 概 要 Ⅰ. 名 称 東 北 大 学 応 急 学 生 寄 宿 舎 原 則 として 東 日 本 大 震 災 で 被 災 した 学 生 が 入 居 する 施 設 ただし 施 設 の 有 効 利 用 の 観 東 北 大 学 応 急 学 生 寄 宿 舎 入 居 案 内 11. 東 北. 大 学 応 急 応 学 生 寄 急 宿 舎 の 概 学 要 生 寄 宿 舎 の 概 要 Ⅰ. 名 称 東 北 大 学 応 急 学 生 寄 宿 舎 原 則 として 東 日 本 大 震 災 で 被 災 した 学 生 が 入 居 する 施 設 ただし 施 設 の 有 効 利 用 の 観 点 から 日 本 人 学 生 及 び 外

More information

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の 歯 学 部 AO 入 学 試 験 ( Ⅰ 期 Ⅱ 期 ) 本 学 専 願 インターネット 出 願 1 出 願 資 格 本 学 専 願 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 (1) 高 等 学 校 ( 中 等 教 育 学 校 を 含 む 以 下 同 じ)を 卒 業 した 者 または2017 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 (2) 通 常 の 課 程 による12 年 の 学 校 教

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832352E31302E303881408DF78B759191814090B68A8882CC82B582A882E88140817989FC92E894C5817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832352E31302E303881408DF78B759191814090B68A8882CC82B582A882E88140817989FC92E894C5817A2E646F63> 生 活 のしおり ~ 快 適 な 毎 日 をすごしていただくために ~ ( 平 成 25 年 10 月 一 部 改 正 ) 士 別 市 養 護 老 人 ホーム 士 別 桜 丘 荘 士 別 市 東 11 条 4 丁 目 3029 番 地 19 電 話 0165-23-2560 FAX 0165-22-1718 はじめに 士 別 桜 丘 荘 は 定 員 100 名 の 養 護 老 人 ホームです 生 活

More information

<8E968BC695F18D908F912E786C73>

<8E968BC695F18D908F912E786C73> 平 成 7 度 施 設 事 業 報 告 概 要. 法 人 () 経 営 主 体 社 会 福 祉 法 人 白 雪 会 () 所 在 地 千 葉 県 千 葉 市 緑 区 高 田 町 4 番 地 6 (3) 代 表 者 理 事 長 鳥 越 浩 (4) 設 立 月 日 昭 和 54 7 月 日 (5) 設 立 の 目 的 軽 費 老 人 ホーム 設 置 の 為 (6) 役 員 役 職 名 氏 名 職 業 等

More information

<816995CA8E868251816A8E7792E88BC68EED838A8358836781693235348BC68EED816A2E786C7378>

<816995CA8E868251816A8E7792E88BC68EED838A8358836781693235348BC68EED816A2E786C7378> セーフティネット 保 証 5 号 の 指 定 業 種 ( 中 小 企 業 信 用 保 険 法 第 2 条 第 5 項 第 5 号 ) 指 定 期 間 : 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 27 年 6 月 30 日 ( 別 紙 2) 1:この 表 に 掲 げる 業 種 は 日 本 標 準 産 業 分 類 ( 平 成 25 年 10 月 改 定 )において 分 類 された 業 種 区 分

More information

1 甲殻類

1 甲殻類 四 日 市 市 磯 津 の 生 物 等 の 地 域 言 葉 ( 伝 承 諺 ) 1 気 象 に 関 するもの 磯 津 ことばを 記 録 す る 会 1 動 物 に 関 す る も の 区 分 種 別 伝 承 諺 ( 磯 津 こ と ば ) 哺 乳 類 猫 ネ コ が 顔 を 掻 く と 雨 ネ コ の 鼻 が 乾 く と 雨 三 毛 猫 の 雄 は 天 気 を 知 る 鳥 類 一 般 鳥 が 低 い

More information

富田林市職員採用資格試験要綱

富田林市職員採用資格試験要綱 富 田 林 市 職 員 採 用 資 格 試 験 実 施 要 綱 平 成 27 年 6 月 2 日 富 田 林 市 職 員 採 用 選 考 委 員 会 富 田 林 市 職 員 採 用 資 格 試 験 を 次 のとおり 実 施 します 1. 職 種 受 験 資 格 及 び 採 用 予 定 人 員 職 種 受 験 資 格 ( 次 のすべての 条 件 を 満 たす 人 ) 採 用 予 学 歴 等 年 齢 定

More information

<8AA892E889C896DA88EA9797955C816988EA9797955C8145835483938376838B816A2E786C73>

<8AA892E889C896DA88EA9797955C816988EA9797955C8145835483938376838B816A2E786C73> 一 覧 表 顧 問 料 不 要 の(@システム)の 三 輪 会 計 事 務 所 541-0051 大 阪 市 中 央 区 備 後 町 2-4-6 森 田 ビル1F TEL06-6209-7191 FAX06-6209-8145 目 次 < 一 覧 表 > (1) 資 産 項 目 (2) 負 債 項 目 (3) 売 上 項 目 (4) 経 費 項 目 複 雑 な 取 引 の 仕

More information

ようこそ金沢医科大学へ:外国人留学生・研究員のために

ようこそ金沢医科大学へ:外国人留学生・研究員のために 2013.3 改 訂 よ う こ そ 金 沢 医 科 大 学 へ 外 国 人 留 学 生 研 究 員 のために 金 沢 医 科 大 学 国 際 交 流 センター こ の ガ イ ド ラ イ ン で は 金 沢 医 科 大 学 で 快 適 な 日 々 を 過 ご し て い た だ け る よ う 外 国 人 留 学 生 研 究 員 およびその 家 族 の 方 々に 係 る 各 種 制 度 や 手 続

More information

1 育 休 付 職 員 及 び 育 短 付 職 員 について 育 休 付 職 員 とは 県 庁 や 県 の 出 先 機 関 ( 知 事 部 局 教 育 委 員 会 公 営 企 業 等 の 各 機 関 で 育 児 休 業 を 取 得 する 職 員 の 代 替 職 員 として 勤 務 をします 給 与

1 育 休 付 職 員 及 び 育 短 付 職 員 について 育 休 付 職 員 とは 県 庁 や 県 の 出 先 機 関 ( 知 事 部 局 教 育 委 員 会 公 営 企 業 等 の 各 機 関 で 育 児 休 業 を 取 得 する 職 員 の 代 替 職 員 として 勤 務 をします 給 与 260-8667 千 葉 市 中 央 区 市 場 町 1-1( 県 庁 南 庁 舎 5 階 問 合 せ 先 人 事 委 員 会 事 務 局 用 課 電 話 043-223-3717 ホームページ http://www.pref.chiba.lg.jp/ 受 付 間 千 葉 県 では 育 児 休 業 や 育 児 短 時 間 勤 務 職 員 の 代 替 として 付 職 員 ( 育 休 付 職 員 及 び

More information

4. 本 年 度 の 重 点 施 策 (1) 経 営 基 盤 及 び 経 営 組 織 の 強 化 1 法 人 本 部 及 び 施 設 運 営 機 能 の 充 実 と 組 織 の 見 直 し 課 長 職 等 の 配 置 医 務 室 の 設 置 2 経 営 陣 としての 理 事 会 活 動 の 充 実

4. 本 年 度 の 重 点 施 策 (1) 経 営 基 盤 及 び 経 営 組 織 の 強 化 1 法 人 本 部 及 び 施 設 運 営 機 能 の 充 実 と 組 織 の 見 直 し 課 長 職 等 の 配 置 医 務 室 の 設 置 2 経 営 陣 としての 理 事 会 活 動 の 充 実 社 会 福 祉 法 人 やまゆり 福 祉 会 平 成 25 年 度 事 業 計 画 書 1. 法 人 経 営 の 原 則 の 遵 守 当 法 人 は 平 成 25 年 度 事 業 を 執 行 するに 際 し 法 人 定 款 第 3 条 に 規 定 する 法 人 経 営 の 原 則 を 遵 守 する 法 人 定 款 ( 経 営 の 原 則 ) 第 3 条 当 法 人 は 社 会 福 祉 事 業 の 主

More information

Microsoft Word - 【2016年4月1日版】OICセミナーハウス利用要項

Microsoft Word - 【2016年4月1日版】OICセミナーハウス利用要項 OIC 地 域 連 携 課 2016 年 4 月 1 日 版 はじめに 1.OICにおけるセミナーハウスの 設 置 目 的 当 施 設 はこれまで 本 学 が 展 開 してきたセミナーハウスの 経 験 の 蓄 積 を 踏 まえ OICの 教 学 展 開 を 支 える 教 学 環 境 の 一 つとしてその 機 能 を 整 備 します キャンパスコンセプトや 立 地 を 踏 まえて 研 究 交 流 や

More information

簡 易 受 付 簿 様 式 1 ( 避 難 所 名 : ) ( 枚 目 ) 平 成 年 No 氏 名 性 別 お 住 まい 備 考 例 目 黒 太 郎 男 女 ( 中 目 黒 1 丁 目 1 ) 区 外 右 足 切 り 傷 1 男 女 ( 丁 目 ) 区 外 2 男 女 ( 丁 目 ) 区 外 3

簡 易 受 付 簿 様 式 1 ( 避 難 所 名 : ) ( 枚 目 ) 平 成 年 No 氏 名 性 別 お 住 まい 備 考 例 目 黒 太 郎 男 女 ( 中 目 黒 1 丁 目 1 ) 区 外 右 足 切 り 傷 1 男 女 ( 丁 目 ) 区 外 2 男 女 ( 丁 目 ) 区 外 3 Ver.2.01 2015.01.19 様 式 編 様 式 編 では 災 害 時 に 利 用 する 書 式 を 載 せてありま す 平 常 時 から 訓 練 等 でどのように 利 用 するか 検 証 し ましよう 簡 易 受 付 簿 様 式 1 ( 避 難 所 名 : ) ( 枚 目 ) 平 成 年 No 氏 名 性 別 お 住 まい 備 考 例 目 黒 太 郎 男 女 ( 中 目 黒 1 丁 目

More information

連 絡 事 項 コンテストが 円 滑 に 進 行 できるよう 出 演 団 体 におかれましては 以 下 の 事 項 を 必 ず 遵 守 いただきますようお 願 い 申 し 上 げます なお 地 震 等 の 災 害 や 電 力 供 給 の 制 限 等 によってコンテストの 開 催 が 困 難 となった

連 絡 事 項 コンテストが 円 滑 に 進 行 できるよう 出 演 団 体 におかれましては 以 下 の 事 項 を 必 ず 遵 守 いただきますようお 願 い 申 し 上 げます なお 地 震 等 の 災 害 や 電 力 供 給 の 制 限 等 によってコンテストの 開 催 が 困 難 となった 第 4 回 関 東 ヴォーカルアンサンブルコンテスト 出 演 案 内 日 時 平 成 27 年 3 月 15 日 ( 日 )10 時 00 分 開 会 会 場 栃 木 市 栃 木 文 化 会 館 大 ホール 328-0035 栃 木 県 栃 木 市 旭 町 12-16 電 話 0282-23-5678 FAX 0282-23-5099 H P http://www.tochigi-bunka.jp/tochigi/

More information

入院のご案内H26.4~[2]

入院のご案内H26.4~[2] 飛 鳥 病 院 入 院 のご 案 内 1. 入 院 手 続 き 入 院 時 関 係 書 類 (3 種 ) 入 院 誓 約 書 同 意 書 入 院 患 者 預 かり 金 管 理 及 び 日 用 品 購 入 業 務 等 医 療 外 代 行 業 務 につ いての 約 定 書 ( 預 かり 金 ( 小 遣 い 管 理 委 託 者 のみ))に 必 要 事 項 を 記 入 押 印 の 上 提 出 して 下 さい

More information

< 目 次 > 1. ボランティア 活 動 の 心 構 え 2. 支 援 ボランティア 登 録 から 現 地 派 遣 まで 2-1. 要 項 の 確 認 と 情 報 の 収 集 2-2. 業 務 支 援 ボランティアへの 参 加 登 録 2-3. 登 録 者 への 派 遣 要 請 情 報 の 配 信

< 目 次 > 1. ボランティア 活 動 の 心 構 え 2. 支 援 ボランティア 登 録 から 現 地 派 遣 まで 2-1. 要 項 の 確 認 と 情 報 の 収 集 2-2. 業 務 支 援 ボランティアへの 参 加 登 録 2-3. 登 録 者 への 派 遣 要 請 情 報 の 配 信 災 害 時 透 析 業 務 支 援 ボランティア 活 動 マニュアル ver.1.10 2014 年 6 月 公 益 社 団 法 人 日 本 臨 床 工 学 技 士 会 災 害 対 策 委 員 会 < 目 次 > 1. ボランティア 活 動 の 心 構 え 2. 支 援 ボランティア 登 録 から 現 地 派 遣 まで 2-1. 要 項 の 確 認 と 情 報 の 収 集 2-2. 業 務 支 援

More information

1 自 分 で 歯 磨 きをして 出 来 ないところがあったので 職 員 に 手 伝 ってほしいと 頼 んだのに 自 分 で 頑 張 るように 言 われた できないから 頼 んだのに どうしてしてもらえないのか? 不 快 な 思 いをさせてしまい 大 変 申 し 訳 ありませんでした 今 まで 歯 磨 きは 自 分 で 磨 いている 方 な ので ご 本 人 の 話 を 十 分 に 聞 かずに 出

More information

Microsoft Word - 開発許可パンフレット

Microsoft Word - 開発許可パンフレット 市 街 化 調 整 区 域 における 2016.1.1 改 訂 版 開 発 許 可 等 の 立 地 基 準 について 都 市 計 画 法 に 基 づく 開 発 許 可 等 に 関 する 新 たな 基 準 して 境 港 市 及 び 日 吉 津 村 の 市 街 化 調 整 区 域 のうち 市 街 化 区 域 一 体 的 な 地 域 等 において 行 うこができる 開 発 行 為 等 の 立 地 基 準

More information

1 の 方 法 種 目 方 法 内 容 配 点 時 間 1 2 基 教 礎 養 自 己 P R シート 論 人 文 物 択 一 式 知 識 分 野 20 問 必 須 解 答 知 能 分 野 20 問 必 須 解 答 記 述 式 記 述 式 1 題 必 須 解 答 1,2 0 字 程 度 ( 1 日

1 の 方 法 種 目 方 法 内 容 配 点 時 間 1 2 基 教 礎 養 自 己 P R シート 論 人 文 物 択 一 式 知 識 分 野 20 問 必 須 解 答 知 能 分 野 20 問 必 須 解 答 記 述 式 記 述 式 1 題 必 須 解 答 1,2 0 字 程 度 ( 1 日 平 成 26 年 度 (2014 年 度 ) 神 奈 川 チャレンジ 早 期 枠 のお 知 らせ 神 奈 川 県 職 員 採 用 Ⅰ 種 行 政 ( 神 奈 川 チャレンジ 早 期 枠 ) 民 間 企 業 志 望 だけど 公 務 員 にも 興 味 がある そんな 方 にもチャレンジしていただきたい です 専 門 はありません 自 己 PRシートやプレゼンテーションで 意 欲 向 上 心 行 動 力

More information

<8A54977693992E786C73>

<8A54977693992E786C73> 事 業 所 企 業 統 計 調 査 1 調 査 の 概 要 事 業 所 企 業 統 計 調 査 ( 総 務 省 所 管 指 定 統 計 第 2 号 )は すべての 事 業 所 及 び 企 業 を 対 象 として 事 業 の 種 類 や 従 業 者 数 等 事 業 所 及 び 企 業 の 基 本 的 事 項 を 調 査 し 行 政 施 策 のための 基 礎 資 料 並 びに 各 種 統 計 調 査 実

More information

平成24年度 群馬大学養心寮(前橋)入寮生募集要項

平成24年度 群馬大学養心寮(前橋)入寮生募集要項 平 成 28 年 度 群 馬 大 学 養 心 寮 ( 前 橋 ) 入 寮 生 募 集 要 項 学 生 寮 は, 集 団 生 活 を 通 して 社 会 人 として 優 れた 人 物 を 育 成 すると 共 に, 人 間 形 成 の 場 として 有 意 義 な 学 生 生 活 を 送 れるよう 設 けられた 施 設 です 養 心 寮 は, 学 生 の 自 治 によって 運 営 されており, 入 寮 後

More information

<81798D828D5A814091E58DE3817A313393FC8E8E939693FA834183938350815B8367288267826F94AD904D9770292E786C73>

<81798D828D5A814091E58DE3817A313393FC8E8E939693FA834183938350815B8367288267826F94AD904D9770292E786C73> 2012 年 12 月 ~2013 年 度 入 試 入 試 当 日 および 各 科 目 採 点 基 準 に 対 する 回 答 ~ 入 試 当 日 やむを 得 ず 遅 刻 欠 席 する 場 合 について 1 天 候 や 事 故 等 による 交 通 機 関 の 乱 れ( 大 多 数 に 影 響 ) 対 応 はしていただけますか ex) 開 始 時 間 を 遅 らせる 等 具 体 的 に 現 時 点 では

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483235944E93788E968BC695F18D9028838F815B836890EA9770292E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483235944E93788E968BC695F18D9028838F815B836890EA9770292E646F63> 社 会 福 祉 法 人 高 松 児 童 福 祉 会 平 成 25 年 度 事 業 報 告 平 成 25 年 度 事 業 経 過 について 次 のようにご 報 告 いたします 1 法 人 の 運 営 について 監 事 の 監 査 平 成 25 年 5 月 24 日 ( 金 ) 第 一 回 理 事 会 日 時 平 成 25 年 5 月 28 日 ( 火 ) 議 案 (1) 平 成 24 年 度 決 算

More information

カラーP1.indd

カラーP1.indd 天 塩 町 ふるさと 応 援 寄 附 (ふるさと 納 税 ) 募 集 中! ( 詳 細 は 町 ホームページをご 覧 ください ) 平 成 二 十 七 年 天 塩 町 成 人 式 新 たな 人 生 のスタート!! まち の 話 題 健 康 こんにちは 保 健 師 です ~ 放 っておくと 怖 い 仮 面 高 血 圧 ~ 病 院 や 健 診 で 血 圧 を 測 ると 正 常 なのに 自 宅 や

More information

しおり_2015.ppt

しおり_2015.ppt www.fhecup.com.au 目 次 1 2 3 現 在 調 整 中 のため 詳 細 が 決 まり 次 第 お 知 らせいたします 遠 征 コーディネーターの 小 澤 です Bobさんと 気 軽 に 呼 んでください 出 発 前 に 不 安 なことやわからないことが ありましたら 何 でもご 質 問 にお 答 えしますので 下 記 の メールへご 連 絡 ください 携 帯 メールからの 質 問

More information

Microsoft Word - 修正版pamphlet3g.docx

Microsoft Word - 修正版pamphlet3g.docx 大 東 文 化 大 学 キャンパスライフのススメ ~もくじ~ 大 東 生 の 住 まい 通 学 方 法 学 生 食 堂 進 明 堂 図 書 館 大 東 における 服 装 の 様 々 部 活 動 情 報 処 理 ( 担 当 教 員 : 河 野 康 成 ) ~ 班 員 氏 名 ~ 松 本 淳 君 島 拓 弥 生 井 拓 也 田 戸 岡 侑 樹 加 藤 裕 次 郎 高 橋 文 哉 矢 内 大 樹 大 東

More information

1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 採 用 予 定 勤 務 先 及 び 人 員 勤 務 内 容 受 験 資 格 事 務 1 名 程 度 さぬき 市 の 市 長 部 次 のすべての 要 件 を 満 たしている 人 大

1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 採 用 予 定 勤 務 先 及 び 人 員 勤 務 内 容 受 験 資 格 事 務 1 名 程 度 さぬき 市 の 市 長 部 次 のすべての 要 件 を 満 たしている 人 大 平 成 28 年 度 身 体 障 害 者 を 対 象 とした さぬき 市 職 員 募 集 要 項 B 事 務 申 込 受 付 平 成 28 年 7 月 19 日 火 ~ 8 月 15 日 月 第 1 次 試 験 平 成 28 年 9 月 18 日 日 1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 採 用 予 定 勤 務 先

More information

資 料 編 P.13~P.15. 長 い 本 当 に 長 いと 思 った 通 勤 時 遅 刻 するのではとイライラ 豪 雨 の 中 踏 切 が 開 くのをずぶ 濡 れで 待 ったことも タクシーに 乗 車 拒 否 された 夕 方 温 泉 の 帰 り 湯 冷 めした 踏 切 の 鉄 橋 の 上 で 汽 車 の 煙 で 遊 びました 内 はアンケートから 吹 き 出 し 内 はスタッフのコメントです 旭

More information

A 第 113 回 J.TEST 実 用 日 本 語 検 定 (E-Fレベル) 正 解 とスクリプト 読 解 記 述 問 題 文 法 語 彙 問 題 読 解 問 題 漢 字 問 題 A 各 4 点 各 10 点 各 4 点 1) 4 2) 3 3) 2 4) 1 5) 1 6) 2 7) 3 8) 4 9) 1 10) 3 11) 3 12) 4 13) 4 14) 2 15) 4 16) 3 17)

More information

公立大学法人岩手県立大学職員採用選考試験受験案内

公立大学法人岩手県立大学職員採用選考試験受験案内 平 成 25 年 度 身 体 障 がい 者 を 対 象 とした 公 立 大 学 法 人 職 員 採 用 選 考 受 験 案 内 ~ 任 期 付 職 員 事 務 局 一 般 系 ~ 公 立 大 学 法 人 担 当 : 事 務 局 企 画 室 人 事 給 与 グループ 020-0193 岩 手 県 岩 手 郡 滝 沢 村 滝 沢 字 巣 子 152-52 電 話 :019-694-2038( 企 画 室

More information

67 労 務 の 内 容 支 給 対 象 者 ( 労 務 者 ) 支 出 科 目 単 位 上 限 単 価 ( 参 考 ) 源 泉 徴 収 税 徴 収 額 は 所 轄 の 税 務 署 へお 問 い 合 わせ 下 さい 強 化 役 員 スタッフ 10,000 円 大 会 合 宿 等 への 参 加 に ス

67 労 務 の 内 容 支 給 対 象 者 ( 労 務 者 ) 支 出 科 目 単 位 上 限 単 価 ( 参 考 ) 源 泉 徴 収 税 徴 収 額 は 所 轄 の 税 務 署 へお 問 い 合 わせ 下 さい 強 化 役 員 スタッフ 10,000 円 大 会 合 宿 等 への 参 加 に ス 助 成 対 象 経 費 の 基 準 等 ( 別 表 ) 66 労 務 を 行 った 個 人 に 対 する 報 酬 等 会 社 等 事 業 者 に 請 け 負 わせたものは 役 務 費 となります 実 技 指 導 助 言 労 務 の 内 容 学 生 やボランティア 等 が 実 技 指 導 補 助 又 はそれと 同 等 の 内 容 を 行 う 場 合 については 実 技 指 導 補 助 等 として 実

More information

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 名 2 期 7 名 6 名 6 名 6 名 6 名 20 名 一 般 入 試 1 期 17 名 10

More information

<918D8D E786C73>

<918D8D E786C73> 二 井 宿 保 育 園 所 在 地 : 高 畠 町 大 字 二 井 宿 2802の 電 話 :0238(52)2322 公 立 保 育 園 送 迎 バス 有 乳 児 保 育 一 時 保 育 休 日 保 育 : 入 所 定 員 30 人 2: 施 設 の 概 要 敷 地 面 積 2,553,63 m2 建 物 面 積 432,05 m2 構 造 木 造 3: 保 育 目 標 心 身 共 に 調 和 のとれた

More information

1. 入 試 概 要 募 集 人 員 高 松 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 4 年 高 松 短 期 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 2 年 高 松 大 学 入 試 区 分 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 経 営 学 部 経 営 学 科 保 育 学 科 高 松

1. 入 試 概 要 募 集 人 員 高 松 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 4 年 高 松 短 期 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 2 年 高 松 大 学 入 試 区 分 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 経 営 学 部 経 営 学 科 保 育 学 科 高 松 社 会 人 入 学 について( 授 業 時 間 9:00~17:50) 高 松 大 学 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 学 校 を 卒 業 して 社 会 人 として 仕 事 をしている 方 で もう 一 度 大 学 生 となって 勉 強 したいという 方 々のために 社 会 人 入 試 を 実 施 しています 近 年 少 子 化 が 進 んでいますが 子 育 て 支 援 の 方 策 も

More information

( 1. 事 業 主 体 概 要 ) (マリヤ 館 ) 軽 費 老 人 ホームA 型 榛 名 春 光 園 群 馬 県 高 崎 市 中 室 田 町 2110 <その 他 の 事 業 > 軽 費 老 人 ホーム バルナバ 館 群 馬 県 高 崎 市 中 室 田 町 5913 生 活 支 援 ハウス 清

( 1. 事 業 主 体 概 要 ) (マリヤ 館 ) 軽 費 老 人 ホームA 型 榛 名 春 光 園 群 馬 県 高 崎 市 中 室 田 町 2110 <その 他 の 事 業 > 軽 費 老 人 ホーム バルナバ 館 群 馬 県 高 崎 市 中 室 田 町 5913 生 活 支 援 ハウス 清 梅 香 ハイツマリヤ 館 重 要 事 項 説 明 書 ( 東 京 都 消 費 生 活 条 例 による 表 示 項 目 を 含 む) 記 入 年 月 日 平 成 26 年 7 月 1 日 記 入 者 名 八 木 登 美 江 所 属 職 種 マリヤ 館 館 長 1. 事 業 主 体 概 要 事 業 主 体 の 名 称 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 電 話 番 号 その 他 の 連 絡 先

More information

(3) 仕 事 ( 結 果 の 概 要 12~ ページ 参 照 ) 有 業 者 の 仕 事 間 は 男 女 共 に 平 成 13 年 まで 減 少 が 続 き,18 年 で 増 加 したが,23 年 で 再 び 減 少 平 成 23 年 の 有 業 者 の 仕 事 間 は 男 性 が6 間 56,

(3) 仕 事 ( 結 果 の 概 要 12~ ページ 参 照 ) 有 業 者 の 仕 事 間 は 男 女 共 に 平 成 13 年 まで 減 少 が 続 き,18 年 で 増 加 したが,23 年 で 再 び 減 少 平 成 23 年 の 有 業 者 の 仕 事 間 は 男 性 が6 間 56, 平 成 23 年 社 会 生 活 基 本 調 査 生 活 間 に 関 する 結 果 要 約 平 成 24 年 9 月 26 日 社 会 生 活 基 本 調 査 とは 社 会 生 活 基 本 調 査 は, 国 民 の 生 活 間 の 配 及 び 自 由 間 における 主 な 活 動 について 調 査 し, 各 種 行 政 施 策 の 基 礎 資 料 を 得 ることを 目 的 とし, 昭 和 51 年

More information

別 紙 1 被 災 地 復 興 作 業 において 事 業 者 が 講 ずべき 労 働 者 の 熱 中 症 予 防 対 策 1) 作 業 環 境 の 温 熱 条 件 を 評 価 し 改 善 すること WBGT( 暑 さ 指 数 )*を 測 定 すること * 屋 内 の 場 合 及 び 屋 外 で 太

別 紙 1 被 災 地 復 興 作 業 において 事 業 者 が 講 ずべき 労 働 者 の 熱 中 症 予 防 対 策 1) 作 業 環 境 の 温 熱 条 件 を 評 価 し 改 善 すること WBGT( 暑 さ 指 数 )*を 測 定 すること * 屋 内 の 場 合 及 び 屋 外 で 太 平 成 23 年 6 月 23 日 ( 社 ) 日 本 産 業 衛 生 学 会 理 事 長 大 前 和 幸 東 日 本 大 震 災 に 関 連 した 作 業 における 労 働 者 の 熱 中 症 予 防 対 策 について 東 日 本 大 震 災 からの 復 旧 及 び 復 興 のための 作 業 では これまで 身 体 負 荷 のある 作 業 の 経 験 が 少 ない 者 が 一 部 は 電 離 放

More information

2 用 語 の 解 説 (1) 集 計 世 帯 数, 世 帯 数 分 布 ( 抽 出 率 調 整 ),1 万 分 比 集 計 世 帯 数 とは 実 際 に 集 計 に 用 いた 世 帯 数 のことをいい 世 帯 数 分 布 ( 抽 出 率 調 整 )とは 調 査 市 町 村 ごとに 抽 出 率 が

2 用 語 の 解 説 (1) 集 計 世 帯 数, 世 帯 数 分 布 ( 抽 出 率 調 整 ),1 万 分 比 集 計 世 帯 数 とは 実 際 に 集 計 に 用 いた 世 帯 数 のことをいい 世 帯 数 分 布 ( 抽 出 率 調 整 )とは 調 査 市 町 村 ごとに 抽 出 率 が 1 調 査 の 概 要 (1) 調 査 の 目 的 全 国 消 費 実 態 調 査 は 国 民 生 活 の 実 態 について 家 計 の 収 支 及 び 貯 蓄 負 債 耐 久 消 費 財 住 宅 宅 地 などの 家 計 資 産 を 総 合 的 に 調 査 し 世 帯 の 消 費 所 得 資 産 に 係 る 水 準 構 造 分 布 などを 明 らかにすることを 目 的 として 昭 和 34 年 の

More information

Microsoft Word - 会館利用のしおり(H 鳥居場・玉見改修後)

Microsoft Word - 会館利用のしおり(H 鳥居場・玉見改修後) ( 学 習 等 供 用 施 設 コミュニティ 施 設 ) あきる 野 市 役 所 地 域 防 災 課 地 域 振 興 係 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 ) 会 館 使 用 申 込 み 及 び 使 用 料 納 入 の 方 法 1 会 館 の 使 用 を 希 望 される 方 は まず 管 理 人 に 使 いたい 日 時 に 部 屋 の 空 きがあるか どうかを 問 い 合 わせ 空 きがあれば

More information

H27-募集要項(本文).indd

H27-募集要項(本文).indd 平 成 27 年 度 生 徒 募 集 要 項 目 次 1. 募 集 学 科 コースと 募 集 人 員 1 2. 入 学 試 験 の 種 類 と 募 集 人 員 割 合 3 3. 推 薦 制 入 試 一 般 推 薦 4 クラブ 推 薦 6 4. 試 験 制 入 試 専 願 試 験 8 併 願 試 験 10 5.そ の 他 12 福 井 工 業 大 学 附 属 福 井 高 等 学 校 の 奨 学 金 制

More information

作 成 年 月 日 : 年 月 日 ふりがな 写 真 氏 名 愛 称 生 年 月 日 年 月 日 生 まれ 性 別 男 女 住 所 手 帳 障 害 名 診 断 名 碧 南 市 * 該 当 するものに をつけてください 療 育 手 帳 (A 判 定 B 判 定 C 判 定 ) 精 神 障

作 成 年 月 日 : 年 月 日 ふりがな 写 真 氏 名 愛 称 生 年 月 日 年 月 日 生 まれ 性 別 男 女 住 所 手 帳 障 害 名 診 断 名 碧 南 市 * 該 当 するものに をつけてください 療 育 手 帳 (A 判 定 B 判 定 C 判 定 ) 精 神 障 サポートブック 編 内 容 プロフィール 緊 急 連 絡 先 生 育 歴 支 援 機 関 の 情 報 本 人 の 特 性 かんしゃく パニック/ 発 作 / 身 体 機 能 の 特 徴 コミュニケーション/こだわり 医 療 情 報 生 活 の 様 子 食 事 / 服 薬 / 入 浴 トイレ/ 着 替 え/ 睡 眠 洗 顔 歯 磨 き 整 容 / 屋 内 の 移 動 生 活 のリズム 一 日 の 生

More information

法 人 概 要 事 業 主 体 名 : 株 式 会 社 フラップ 代 表 者 : 代 表 取 締 役 東 野 篤 史 所 在 地 : 大 阪 市 門 真 市 打 越 町 TEL : ~ 主 な 事 業 ~ 居 宅 介 護 支 援 :フラップケアプランセンター 訪

法 人 概 要 事 業 主 体 名 : 株 式 会 社 フラップ 代 表 者 : 代 表 取 締 役 東 野 篤 史 所 在 地 : 大 阪 市 門 真 市 打 越 町 TEL : ~ 主 な 事 業 ~ 居 宅 介 護 支 援 :フラップケアプランセンター 訪 住 宅 型 有 料 老 人 ホーム Re Yell 沖 町 (リ エールおきまち) 施 設 のご 案 内 法 人 概 要 事 業 主 体 名 : 株 式 会 社 フラップ 代 表 者 : 代 表 取 締 役 東 野 篤 史 所 在 地 : 大 阪 市 門 真 市 打 越 町 26-11 TEL : 072-813-5466 ~ 主 な 事 業 ~ 居 宅 介 護 支 援 :フラップケアプランセンター

More information

50. 3.28 50. 4. 1 50. 4.25 留 萌 管 内 教 育 実 践 表 彰 受 賞 第 6 代 校 長 山 本 忠 雄 22 学 級 編 制 ( 特 学 2) 生 徒 数 844 名 体 育 文 化 活 動 後 援 会 設 立 51. 4. 1 52. 4. 1 53. 4. 1

50. 3.28 50. 4. 1 50. 4.25 留 萌 管 内 教 育 実 践 表 彰 受 賞 第 6 代 校 長 山 本 忠 雄 22 学 級 編 制 ( 特 学 2) 生 徒 数 844 名 体 育 文 化 活 動 後 援 会 設 立 51. 4. 1 52. 4. 1 53. 4. 1 Ⅰ 本 校 の 概 要 1 沿 革 の 概 要 25. 5. 1 25. 5.13 25. 5.13 26. 3.26 26. 4. 1 26. 5. 1 27. 4. 1 27.12.20 28. 4. 1 29. 3.21 29. 4. 1 29.10.22 29.12.20 30. 4. 1 31. 4. 1 32. 4. 1 33. 4. 1 34. 2.20 34. 4. 1 34. 7.

More information

< F2D91E F E682CC82C882A98BB38EBA817696CA>

< F2D91E F E682CC82C882A98BB38EBA817696CA> H27.10.29 行 事 名 第 5 回 よのなか 教 室 日 時 平 成 27 年 11 月 5 日 ( 木 ) 礼 法 指 導 14:10~16:00 場 所 体 育 館 各 教 室 対 象 者 9 年 生 生 徒 (101 名 ) ね ら い 日 向 市 の よのなか 教 室 の 授 業 に 参 加 することで, 生 徒 たちのキャリア 能 力 を 伸 ばす (1) 今 中 学 校 で 学

More information

環境時報

環境時報 騒 音 1 特 定 工 場 等 の 騒 音 規 制 ( 騒 音 規 制 法 宮 崎 市 公 害 防 止 条 例 ) < 表 -1> 規 制 区 域 の 区 分 及 び 基 準 値 区 域 の 区 分 都 市 計 画 用 途 地 域 の 当 てはめ( 目 安 ) 1 昼 間 8~19 時 基 準 値 2 3 朝 6~8 時 夕 19~22 時 夜 間 22~ 翌 6 時 第 1 種 第 1 2 種 低

More information

1 自 分 で 歯 磨 きをして 出 来 ないところがあったので 職 員 に 手 伝 ってほしいと 頼 んだのに 自 分 で 頑 張 るように 言 われた できないから 頼 んだのに どうしてしてもらえないのか? 不 快 な 思 いをさせてしまい 大 変 申 し 訳 ありませんでした 今 まで 歯

1 自 分 で 歯 磨 きをして 出 来 ないところがあったので 職 員 に 手 伝 ってほしいと 頼 んだのに 自 分 で 頑 張 るように 言 われた できないから 頼 んだのに どうしてしてもらえないのか? 不 快 な 思 いをさせてしまい 大 変 申 し 訳 ありませんでした 今 まで 歯 1 色 落 ちしたズボンがタンスに 入 っていた 前 にもトランクスが 2 回 ぐらい 色 落 ちしていたことが あ ったのに 1 年 程 したらまたこんな 風 になるのか 何 度 も 繰 り 返 されるとさすがに 腹 が 立 つ 大 変 申 し 訳 ありませんでした 漂 白 用 のハイターと 衣 類 用 のハイターの 容 器 を 誰 が 見 てもわかるよう にわかりやすく 表 示 し 職 員 に

More information

英数学館小学校 アドバンストコース

英数学館小学校 アドバンストコース 平 成 28(2016) 年 度 英 数 館 小 校 イマ ジョンクラス 第 4 年 国 語 年 4 年 生 教 科 国 語 週 あたりの 時 間 数 6 時 間 担 当 清 水 克 習 指 導 の 到 達 目 標 使 用 教 科 書 相 手 や 目 的 に 応 じ 調 べたことなどについて 筋 道 をたてて 話 すことや 話 の 中 心 に 気 をつけて 聞 くことができるようになる また 進 んで

More information

公立大学法人会津大学

公立大学法人会津大学 公 立 大 学 法 人 会 津 大 学 育 休 代 替 職 員 採 用 試 験 受 験 案 内 会 津 大 学 事 務 局 総 務 予 算 課 総 務 係 965-8580 会 津 若 松 市 一 箕 町 鶴 賀 90 番 地 電 話 (0242)37-2500 会 津 大 学 又 は 会 津 大 学 短 期 大 学 部 において 育 児 休 業 を 取 得 する 職 員 の 代 替 職 員 として

More information

様 式 第 1 号 決 定 事 項 主 たる 営 業 種 目 整 理 番 号 平 成 27 28 年 度 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 書 ( 物 品 製 造 等 ) 平 成 年 月 日 東 成 瀬 村 長 佐 々 木 哲 男 様 ( 申 請 者 )

様 式 第 1 号 決 定 事 項 主 たる 営 業 種 目 整 理 番 号 平 成 27 28 年 度 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 書 ( 物 品 製 造 等 ) 平 成 年 月 日 東 成 瀬 村 長 佐 々 木 哲 男 様 ( 申 請 者 ) 平 成 27 28 年 度 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 入 札 参 加 資 格 申 請 様 式 ( 物 品 製 造 等 ) 様 式 第 1 号 申 請 書 様 式 第 2 号 営 業 経 歴 書 様 式 第 3 号 機 械 設 備 等 調 書 様 式 第 4 号 支 店 営 業 所 等 一 覧 表 様 式 第 5 号 実 績 調 書 ( 直 前 2 年 間 ) 様 式 第 6 号 代 理

More information

4月の園だより

4月の園だより 本 村 幼 稚 園 4 月 の 園 だより 平 成 27 年 4 月 8 日 港 区 立 本 村 幼 稚 園 長 黒 田 泰 正 ***** 輝 く 幼 稚 園 を 目 指 して ***** 園 長 黒 田 泰 正 正 門 の 桜 吹 雪 と 共 に 平 成 27 年 度 の 本 村 幼 稚 園 がスタートしました 私 は 本 村 幼 稚 園 の 園 長 に 着 任 して おかげさまで2 年 目 となりました

More information

Microsoft Word - ①表紙ホームページ用.doc

Microsoft Word - ①表紙ホームページ用.doc 2 保 育 園 とは 保 育 園 は 家 族 ( 父 母 や 祖 父 母 など)のみなさまが 働 いていたり 病 気 だったり 病 人 の 看 護 にあたっているなど 家 庭 において 児 童 を 保 育 することができない 場 合 に 保 護 者 に 代 わっ て 児 童 を 保 育 する 児 童 福 祉 施 設 です 申 し 込 みをされる 方 は この 保 育 園 入 園 のご 案 内 をよくご

More information

資料2-1 前回の提案に関する主な意見・指摘と対応案

資料2-1 前回の提案に関する主な意見・指摘と対応案 前 回 の 提 案 に 関 する 主 な 意 見 指 摘 と 対 応 ( 案 ) 高 齢 者 の 地 域 におけるリハビリテーションの 新 たな 在 り 方 検 討 会 ( 第 4 回 ) 平 成 26 年 11 月 6 日 資 料 2-1 主 な 意 見 指 摘 対 応 の 考 え 方 ( 案 ) (リハビリテーションカンファレンス) 多 職 種 協 働 を 実 現 するための 具 体 的 な 仕

More information

1 償 却 資 産 申 告 について( 概 要 ) (1) 申 告 が 必 要 なかた 館 林 市 内 に 事 業 で 用 いる 資 産 = 償 却 資 産 を 所 有 している 法 人 または 個 人 の 方 です (2) 償 却 資 産 とは 固 定 資 産 税 における 償 却 資 産 とは

1 償 却 資 産 申 告 について( 概 要 ) (1) 申 告 が 必 要 なかた 館 林 市 内 に 事 業 で 用 いる 資 産 = 償 却 資 産 を 所 有 している 法 人 または 個 人 の 方 です (2) 償 却 資 産 とは 固 定 資 産 税 における 償 却 資 産 とは 平 成 26 年 度 (2014 年 度 ) 館 林 市 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 償 却 資 産 所 有 者 様 平 素 から 市 税 について 格 別 のご 理 解 とご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 しあげます 固 定 資 産 税 は 土 地 や 家 屋 以 外 の 事 業 用 資 産 ( 償 却 資 産 )についても 課 税 されます 館 林

More information

< 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処

< 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処 火 災 被 災 者 の 支 援 について 宇 城 市 平 成 27 年 4 月 < 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処 理 衛 生 環 境 課

More information

2017大学院入試要項.indd

2017大学院入試要項.indd CONTENTS 1 大 院 概 要 入 者 受 け 入 れ 方 針 2 2 募 集 人 員 入 試 日 程 3 1. 募 集 人 員 3 2. 入 試 日 程 3 3 入 試 験 概 要 3 1. 一 般 選 抜 出 願 資 格 3 2. 内 進 出 願 資 格 5 3. 選 抜 方 法 と 試 験 時 間 割 5 4. 出 願 書 類 6 5. 入 検 定 料 7 6. 出 願 について 7 7.

More information

1. 募 集 対 象 3 歳 児 60 名 ( 平 成 21 年 4 月 2 日 ~ 平 成 22 年 4 月 1 日 生 まれ) 4 歳 児 募 集 なし 5 歳 児 募 集 なし 2. 入 園 申 込 受 付 1 願 書 配 布 平 成 24 年 10 月 15 日 ( 月 )~ 2 願 書 受

1. 募 集 対 象 3 歳 児 60 名 ( 平 成 21 年 4 月 2 日 ~ 平 成 22 年 4 月 1 日 生 まれ) 4 歳 児 募 集 なし 5 歳 児 募 集 なし 2. 入 園 申 込 受 付 1 願 書 配 布 平 成 24 年 10 月 15 日 ( 月 )~ 2 願 書 受 認 定 こども 園 こどもむら 学 校 法 人 柿 沼 学 園 栗 橋 さくら 幼 稚 園 349-1121 久 喜 市 伊 坂 46 0480-52-5871 1. 募 集 対 象 3 歳 児 60 名 ( 平 成 21 年 4 月 2 日 ~ 平 成 22 年 4 月 1 日 生 まれ) 4 歳 児 募 集 なし 5 歳 児 募 集 なし 2. 入 園 申 込 受 付 1 願 書 配 布 平 成

More information

小 6スタンダードコース 第 1 講 座 漢 字 の 知 識 ありません 漢 検 5 級 相 応 の 漢 字 の 読 み 書 き 第 2 講 座 俳 句 の 鑑 賞 1 ありません 漢 検 5 級 相 応 の 漢 字 の 読 み 書 き 第 3 講 座 俳 句 の 鑑 賞 2 ありません 漢 検 5

小 6スタンダードコース 第 1 講 座 漢 字 の 知 識 ありません 漢 検 5 級 相 応 の 漢 字 の 読 み 書 き 第 2 講 座 俳 句 の 鑑 賞 1 ありません 漢 検 5 級 相 応 の 漢 字 の 読 み 書 き 第 3 講 座 俳 句 の 鑑 賞 2 ありません 漢 検 5 通 常 授 業 のテキストを 必 ず 持 参 しましょう 小 3ハイクラスコース 第 1 講 座 言 葉 の 学 習 ありません 漢 検 8 級 相 応 の 漢 字 の 読 み 書 き 第 2 講 座 主 語 述 語 修 飾 語 ありません 漢 検 8 級 相 応 の 漢 字 の 読 み 書 き 第 3 講 座 説 明 文 の 読 解 ありません

More information

公 益 財 団 法 人 国 際 花 と 緑 の 博 覧 会 記 念 協 会 職 員 3 名 看 護 師 ( 日 本 人 )1 名 ほかに 台 湾 市 立 研 究 者 4 名 が 現 地 で 調 査 指 導 にあたります JTB 西 日 本 社 員 は 添 乗 しませんが バス 移 動 などには 現

公 益 財 団 法 人 国 際 花 と 緑 の 博 覧 会 記 念 協 会 職 員 3 名 看 護 師 ( 日 本 人 )1 名 ほかに 台 湾 市 立 研 究 者 4 名 が 現 地 で 調 査 指 導 にあたります JTB 西 日 本 社 員 は 添 乗 しませんが バス 移 動 などには 現 平 成 28 年 度 海 外 青 少 年 交 流 事 業 高 校 生 のための 生 き 物 調 査 体 験 ツアーin 台 湾 募 集 要 項 1. 目 的 本 事 業 は 次 世 代 を 担 う 高 校 生 が 海 外 の 未 知 の 自 然 環 境 に 触 れること で 自 然 科 学 分 野 での 視 野 を 広 げると 共 に 現 地 の 高 校 生 との 交 流 により 国 際 的 な 感

More information

4 出 願 資 格 保 護 者 の 海 外 在 留 により 外 国 において 校 教 育 を 受 けた 日 本 国 籍 を 有 する 者 のうち 平 成 25 年 (2013 年 ) 4 月 1 日 以 降 に 帰 国 した 者 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 するもの 1 3 ドイツ 連

4 出 願 資 格 保 護 者 の 海 外 在 留 により 外 国 において 校 教 育 を 受 けた 日 本 国 籍 を 有 する 者 のうち 平 成 25 年 (2013 年 ) 4 月 1 日 以 降 に 帰 国 した 者 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 するもの 1 3 ドイツ 連 平 成 27 年 度 北 九 州 市 立 大 帰 国 子 女 生 特 別 選 抜 生 募 集 要 項 1 帰 国 子 女 生 特 別 選 抜 実 施 日 程 試 験 科 目 等 願 書 受 付 受 験 票 発 送 日 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 5 日 ( 月 )1 月 9 日 ( 金 ) 必 着 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 29 日 ( 木 ) 頃 平 成 27 年

More information

koureisya28_honbun_アウト前_e_PDF.indd

koureisya28_honbun_アウト前_e_PDF.indd サービス 食 事 サービス ( 食 の 自 立 支 援 事 業 ) 1 越 前 市 の 高 齢 者 福 祉 サービス 週 1 回 弁 当 を 自 宅 までお 届 けし その 際 に 体 調 に 異 常 がないか などの 安 否 を 確 認 します 事 業 者 水 仙 園 27-2155( 火 曜 金 曜 祝 日 可 ) 第 2 和 上 苑 25-6400( 水 曜 祝 日 不 可 ) 和 上 苑 23-1114(

More information

<955C8E862E6169>

<955C8E862E6169> 譜 写 真 振 返 五 十 周 ~ 都 常 住 口 突 破 受 信 契 約 突 破 義 務 書 無 償 化 シ 博 覧 幕 常 磐 河 駅 重 衝 突 故 歴 史 的 産 連 続 メ 鉄 腕 映 吉 典 ち ゃ ん 誘 拐 最 黒 四 ダ 完 セ 札 防 止 千 円 札 ケ ネ デ ィ 統 領 暗 殺 さ 潟 等 告 示 さ 所 在 潟 字 金 沢 字 械 務 所 等 置 く 五 章 柏 崎 伊 藤

More information

Microsoft Word - 資料2-2-5 妊婦

Microsoft Word - 資料2-2-5 妊婦 資 料 2-2-5 浦 安 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 に 関 する 基 礎 調 査 妊 婦 アンケート( 案 ) 浦 安 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 に 関 する 基 礎 調 査 妊 婦 アンケート 1.あなたのことについてお 伺 いします 問 1 あなたは 現 在 何 歳 ですか ( 数 字 を 記 入 ) 満 ( ) 歳 問 2 現 在 あなたといっしょに

More information

平成27年度日本赤十字北海道看護大学 学生募集要項

平成27年度日本赤十字北海道看護大学 学生募集要項 目 次 はじめに/アドミッションポリシー/ 特 待 生 制 度 1 平 成 27 年 度 入 学 試 験 の 概 要 2 推 薦 入 学 試 験 4 一 般 入 学 試 験 ( 前 期 ) 6 一 般 入 学 試 験 ( 後 期 ) 8 大 学 入 試 センター 試 験 利 用 入 学 試 験 10 社 会 人 入 学 試 験 12 授 業 料 等 の 納 付 金 14 奨 学 金 15 注 意 事

More information

手引き 前編

手引き 前編 診 断 書 意 見 書 1 診 断 書 の 作 成 について 身 体 障 害 者 障 害 程 度 等 級 表 においては 肢 体 不 自 由 を 上 肢 下 肢 体 幹 及 び 乳 幼 児 期 以 前 の 非 進 行 性 の 脳 病 変 による 運 動 機 能 障 害 に 区 分 している したがって 肢 体 不 自 由 診 断 書 の 作 成 に 当 たっては これを 念 頭 に 置 き それぞれの

More information

平 成 25 年 度 静 岡 県 における 高 齢 者 生 活 実 態 調 査 ( 第 2 期 ) 報 告 書 平 成 26 年 3 月 静 岡 県 健 康 福 祉 部 医 療 健 康 局 健 康 増 進 課 目 次 Ⅰ 調 査 概 要... 1 Ⅱ 回 答 者 属... 5 Ⅲ 調 査 結 果... 7 1 健 康 状 態 健 康 管 理 について... 7 2 運 動 習 慣 について...

More information

危 険 物 : 刃 物 類 火 器 類 アルコール 類 なお 爪 切 りや 果 物 ナイフ ハ サミ 等 はナースステーションでお 預 かり 及 び 貸 出 します 貴 重 品 : 盗 難 事 故 防 止 のため 多 額 の 現 金 やその 他 の 貴 重 品 については 病 棟 内 への 持 ち

危 険 物 : 刃 物 類 火 器 類 アルコール 類 なお 爪 切 りや 果 物 ナイフ ハ サミ 等 はナースステーションでお 預 かり 及 び 貸 出 します 貴 重 品 : 盗 難 事 故 防 止 のため 多 額 の 現 金 やその 他 の 貴 重 品 については 病 棟 内 への 持 ち 1 精 神 科 の 入 院 は 精 神 保 健 福 祉 法 により 次 のいずれかの 同 意 書 が 必 要 です 任 意 入 院 (ご 本 人 の 意 思 で 入 院 される 場 合 ) 任 意 入 院 同 意 書 医 療 保 護 入 院 ( 保 護 者 の 同 意 を 得 て 入 院 される 場 合 ) 医 療 保 護 入 院 同 意 書 保 護 者 となるには 家 庭 裁 判 所 の 審 判

More information

前 期 試 験 日 程 願 書 受 付 平 成 28 年 1 月 12 日 ( ) 13 日 ( 水 ) 午 後 5 時 まで 1 月 14 日 ( 木 ) 午 後 3 時 まで 試 験 日 平 成 28 年 1 月 19 日 ( ) 合 格 発 表 平 成 28 年 1 月 22 日 ( 金 )

前 期 試 験 日 程 願 書 受 付 平 成 28 年 1 月 12 日 ( ) 13 日 ( 水 ) 午 後 5 時 まで 1 月 14 日 ( 木 ) 午 後 3 時 まで 試 験 日 平 成 28 年 1 月 19 日 ( ) 合 格 発 表 平 成 28 年 1 月 22 日 ( 金 ) 前 期 試 験 日 程 願 書 受 付 平 成 28 年 1 月 12 日 ( ) 13 日 ( 水 ) 午 後 5 時 まで 1 月 14 日 ( 木 ) 午 後 3 時 まで 試 験 日 平 成 28 年 1 月 19 日 ( ) 合 格 発 表 平 成 28 年 1 月 22 日 ( 金 ) 専 願 入 学 手 続 締 切 併 願 入 学 手 続 締 切 平 成 28 年 1 月 27 日 (

More information

【様式1】

【様式1】 様 式 1 避 難 施 設 運 営 組 織 ( 事 前 対 策 ) < 運 営 管 理 責 任 者 > 氏 名 所 属 又 は 住 所 TEL 備 考 会 長 副 会 長 避 難 施 設 従 事 職 員 ( 市 職 員 ) 施 設 管 理 者 < 避 難 施 設 運 営 班 > ( 印 : 班 長 印 : 副 班 長 ) 氏 名 自 治 会 名 住 所 TEL 備 考 総 務 班 名 簿 班 食 料

More information

手 洗 い 期 Ⅰ 期 ( 月 ) Ⅱ 期 (6 7 8 月 ) Ⅲ 期 (9 10 月 ) Ⅳ 期 (11 12 月 ) Ⅴ 期 (1 2 月 ) 手 洗 いの 大 切 さを 知 り 手 を 洗 お 手 の 洗 い 方 を 再 確 認 し 手 を 洗 う うとす なぜ 手 を 洗 うのかを 知 洗

手 洗 い 期 Ⅰ 期 ( 月 ) Ⅱ 期 (6 7 8 月 ) Ⅲ 期 (9 10 月 ) Ⅳ 期 (11 12 月 ) Ⅴ 期 (1 2 月 ) 手 洗 いの 大 切 さを 知 り 手 を 洗 お 手 の 洗 い 方 を 再 確 認 し 手 を 洗 う うとす なぜ 手 を 洗 うのかを 知 洗 保 健 指 導 = 年 間 指 導 計 画 = 手 洗 い うがい 歯 口 の 健 康 生 活 リズム 食 生 活 排 泄 その 他 の 保 健 指 導 健 康 診 断 時 の 保 健 指 導 については 進 級 のと を 記 載 してい ます の 新 入 園 については のと を 参 考 にしてください 健 康 診 断 の 各 査 の 実 施 については 各 幼 稚 園 で 異 なり ます - 79

More information

会津若松市人事行政の運営等の状況の公表について

会津若松市人事行政の運営等の状況の公表について 2 職 員 の 給 与 の 状 況 (1) 総 括 1 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 23 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B 件 費 率 B/ A ( 参 考 )22 年 度 件 費 率 124,978 47,356,878 1,278,841 8,184,623 ( 注 ) 住 民 基 本 台 帳 口 は 平 成 24 年 3 月

More information

<955C8E86814596DA8E9F814597A0955C8E8681698FAC97D1816A2E786C73>

<955C8E86814596DA8E9F814597A0955C8E8681698FAC97D1816A2E786C73> 目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要 2 Ⅱ. 結 果 の 要 約 6 Ⅲ. 結 果 の 概 要 8 1.テレビとマスメディア 8 2.レジャーと 交 際 24 3. 労 働 と 学 業 34 4. 睡 眠 と 食 事 47 5. 家 にいる 時 間 いない 時 間 52 6. 必 需 行 動 拘 束 行 動 自 由 行 動 55 ( 参 考 ) 付 表 (1) ( 参 考 ) 調 査 票 見 本 (8)

More information

s

s 火 葬 棟 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 本 仕 様 書 は 佐 倉 市 四 街 道 市 酒 々 井 町 葬 祭 組 合 ( 以 下 甲 という )が 発 注 するさくら 斎 場 の 火 葬 棟 管 理 業 務 委 託 を 円 滑 かつ 適 正 に 実 施 するため 必 要 な 事 項 を 定 めるものである 2 業 務 の 概 要 (1) 業 務 委 託 名 火 葬 棟 管 理

More information

13.pub

13.pub -- 008 9 0 NO.3 発 : 身 障 害 定 期 刊 協 細 川 久 市 西 区 八 軒 八 条 東 5 丁 目 4-8 TEL0736-74 編 : 特 定 非 営 利 活 法 060-003 市 央 区 条 東 6 丁 目 0 番 TEL0-099 FX0-090 Email:darc@taupe.plala.or.jp HP: http://h-darc.com P ィ P3 福 祉

More information

『チェリー・イングラム』

『チェリー・イングラム』 29 歳 画 像 提 供 プ 1 5 虚 弱 児 立 道 真 珠 婚 旅 転 機 ャ ポ ャ パ 造 涯 仕 脚 危 41 目 幻 滅 古 都 吉 山 京 タ フ ツ 刻 む 種 警 告 誕 75 穂 木 届 種 創 作 ベ 広 清 楚 淫 靡 太 白 偉 太 白 結 ぶ 縁 近 づ 軍 靴 音 117 歴 史 古 江 戸 染 井 吉 登 場 明 治 維 変 救 済 里 染 井 吉 批 判 太 平

More information

untitled

untitled 第 64 号 平 24 10 31 翌 桧 2 (ウェブ 宮 殿 ) 1 御 嶽 登 ( 頂 ) 2 能 機 械 2 夏 例 暑 続 彼 岸 晩 肌 寒 秋 翌 桧 昨 妻 副 訳 振 供 保 育 園 園 保 護 者 妻 保 護 者 色 制 舎 監 母 守 趣 ポ ツ ク ブ ソ ボ サ ク ブ 六 彼 ピ 襲 ナ 団 色 違 付 授 等 視 拡 ヒ 第 福 島 駅 伝 A ム 算 五 度 優 勝

More information

戸 籍 謄 本 ( 本 籍 が 当 市 以 外 の 方 ) 親 の 同 意 書 ( 未 成 年 の 方 ) 離 婚 届 夫 妻 離 婚 届 書 印 鑑 ( 届 出 人 の もの) 届 出 人 を 確 認 できるも の( 運 転 免 許 証 等 ) 戸 籍 謄 本 ( 本 籍 が 当 市 以 外 の

戸 籍 謄 本 ( 本 籍 が 当 市 以 外 の 方 ) 親 の 同 意 書 ( 未 成 年 の 方 ) 離 婚 届 夫 妻 離 婚 届 書 印 鑑 ( 届 出 人 の もの) 届 出 人 を 確 認 できるも の( 運 転 免 許 証 等 ) 戸 籍 謄 本 ( 本 籍 が 当 市 以 外 の 戸 籍 住 民 登 録 印 鑑 登 録 住 民 基 本 台 帳 カード 及 びパスポートなどの 届 出 等 戸 籍 の 届 出 や 住 民 登 録 などの 業 務 等 は 下 記 の 表 施 設 等 と 主 な 取 扱 業 務 内 容 のとおりです ただし 戸 籍 等 の 郵 送 請 求 パスポート 及 び 外 国 人 住 民 の 届 出 等 は 鉾 田 市 役 所 ( 本 庁 の 市 民 課 )のみです

More information

1 記 載 日 平 成 年 月 日 目 次 1.わたしの 生 い 立 ち 思 い 出 の 記 録 P2 2. 家 系 図 家 訓 ( 残 しておきたいこと) P4 3.お 墓 納 骨 埋 葬 法 について P5 4. 葬 儀 について P6 5. 医 療 介 護 について P8 6.セカンドライフ( 終 の 棲 家 ) P10 7. 財 産 について( 遺 言 書 ) P11 8. 後 見 について P12

More information

<89DB A834A B2E696E6462>

<89DB A834A B2E696E6462> 広 報 3 号 応 援 木 7 金 三 重 県 域 主 ゲ ウ ェ 空 港 立 力 都 表 メ ギ ツ ナ ダ 8 欧 州 欧 州 委 員 委 員 ウ ナ 受 停 止 降 7 世 界 経 済 域 社 ざ 題 率 意 調 対 応 企 画 企 画 7 片 岡 左 3 番 出 席 ウ ダウボ 除 幕 式 様 子 平 成 7 8 空 港 プザ 世 界 各 人 報 係 利 想 安 安 全 環 境 美 警 備

More information

動 作 動 詞 の have 食 べる 受 ける なら 現 在 進 行 形 になれる d We are having lunch in the classroom. [ 和 訳 ]( 私 たちは 今 教 室 で 昼 食 を 食 べている[ところだ]) e He is having the math

動 作 動 詞 の have 食 べる 受 ける なら 現 在 進 行 形 になれる d We are having lunch in the classroom. [ 和 訳 ]( 私 たちは 今 教 室 で 昼 食 を 食 べている[ところだ]) e He is having the math 1-25 現 在 進 行 形 (1) ~しているところだ が 現 在 進 行 形 be 動 詞 am, are, is と 現 在 分 詞 のセット 現 在 進 行 形 は 主 語 に 合 った 現 在 形 の be 動 詞 (am are is)と 現 在 分 詞 (ing 形 )をセットで 使 う 和 訳 は 現 在 進 行 形 なら ~している ~しているところだ ~しつつある にし 動 かす

More information

公 営 企 業 職 員 の 状 況 1 水 道 事 業 1 職 員 給 与 費 の 状 況 ア 決 算 区 分 総 費 用 純 利 益 職 員 給 与 費 総 費 用 に 占 める ( 参 考 ) 職 員 給 与 費 比 率 22 年 度 の 総 費 用 に 占 A B B/A める 職 員 給 与

公 営 企 業 職 員 の 状 況 1 水 道 事 業 1 職 員 給 与 費 の 状 況 ア 決 算 区 分 総 費 用 純 利 益 職 員 給 与 費 総 費 用 に 占 める ( 参 考 ) 職 員 給 与 費 比 率 22 年 度 の 総 費 用 に 占 A B B/A める 職 員 給 与 電 子 版 職 員 給 与 のあらまし < 公 営 企 業 版 > 平 成 24 年 度 目 次 公 営 企 業 職 員 の 状 況 1 水 道 事 業 2 工 業 用 水 道 事 業 3 下 水 道 事 業 4 自 動 車 運 送 事 業 5 高 速 度 鉄 道 事 業 6 病 院 事 業 < 問 い 合 わせ 先 > 上 下 水 道 局 総 務 部 総 務 課 交 通 局 総 務 部 労 務 課

More information

入 試 に 関 する 問 い 合 わせ 先 入 試 広 報 課 鳥 取 市 若 葉 台 北 一 丁 目 1 番 1 号 TEL FAX URL

入 試 に 関 する 問 い 合 わせ 先 入 試 広 報 課 鳥 取 市 若 葉 台 北 一 丁 目 1 番 1 号 TEL FAX URL 平 成 26 年 度 3 年 次 編 入 学 学 生 募 集 要 項 公 立 大 学 法 人 鳥 取 環 境 大 学 入 試 に 関 する 問 い 合 わせ 先 入 試 広 報 課 689-1111 鳥 取 市 若 葉 台 北 一 丁 目 1 番 1 号 TEL 0857-38-6720 FAX 0857-38-6709 URL E-mail http://www.kankyo-u.ac.jp/ nyushi@kankyo-u.ac.jp

More information

希 望 分 分 程 徴 収 ズ 運 服 分 ポ ツ 振 興 各 先 順 ポ ツ 振 興 働 過 ぎ 働 過 ぎ 労 働 連 続 暇 取 推 進 暇 夏 過 労 働 雇 環 境 均 等 効 求 倍 率 倍 効 求 倍 率 倍 良 確 雇 考 求 検 討 公 共 安 替 清 掃 機 械 備 点 検 伴

希 望 分 分 程 徴 収 ズ 運 服 分 ポ ツ 振 興 各 先 順 ポ ツ 振 興 働 過 ぎ 働 過 ぎ 労 働 連 続 暇 取 推 進 暇 夏 過 労 働 雇 環 境 均 等 効 求 倍 率 倍 効 求 倍 率 倍 良 確 雇 考 求 検 討 公 共 安 替 清 掃 機 械 備 点 検 伴 降 雪 被 農 復 旧 係 済 豪 雨 降 雪 倒 壊 被 再 建 修 繕 資 購 一 率 再 建 分 標 準 分 低 額 最 低 万 農 政 旧 避 難 示 準 備 被 震 転 含 詳 空 状 況 空 思 屋 外 観 目 視 願 敷 立 公 道 確 旬 旬 株 ゼ 紺 色 交 腕 章 空 策 推 進 北 豪 雨 井 口 改 良 組 告 示 投 票 管 委 井 口 改 良 未 納 歳 納 困 難 買

More information

その 他 の 外 衣 シャツ 製 造 業 スカーフ マフラー ハンカチーフ 製 造 業 手 袋 製 造 業 他 に 分 類 されない 衣 服 繊 維 製 身 の 回 り 品 製 造 業 繊 維 製 衛 生 材 料 製 造

その 他 の 外 衣 シャツ 製 造 業 スカーフ マフラー ハンカチーフ 製 造 業 手 袋 製 造 業 他 に 分 類 されない 衣 服 繊 維 製 身 の 回 り 品 製 造 業 繊 維 製 衛 生 材 料 製 造 セーフティネット 保 証 5 号 の 指 定 業 種 ( 中 小 企 業 信 用 保 険 法 第 2 条 第 5 項 第 5 号 ) 指 定 期 間 : 平 成 28 年 7 月 1 日 ~ 平 成 28 年 9 月 30 日 ( 別 紙 2) 1:この 表 に 掲 げる 業 種 は 日 本 標 準 産 業 分 類 ( 平 成 25 年 10 月 改 定 )において 分 類 された 業 種 区 分

More information