大津市 情報システム調達ガイドライン(案)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "大津市 情報システム調達ガイドライン(案)"

Transcription

1 Ⅲ. 将 来 に 向 けた 調 査 研 究 項 目 38

2 (1) 個 人 番 号 (マイナンバー)カードの 活 用 社 会 保 障 税 一 体 改 革 の 実 現 のため 平 成 25 年 5 月 に 番 号 制 度 の 関 連 法 が 国 会 で 成 立 しました 平 成 27 年 10 月 には12 桁 の 個 人 番 号 が 記 載 された 個 人 番 号 カード を 交 付 平 成 28 年 1 月 から 番 号 の 利 用 を 開 始 平 成 29 年 7 月 には 自 治 体 間 で 個 人 番 号 を 使 って 個 人 情 報 をやりとりするシステムが 稼 動 する 予 定 です 本 市 においても 番 号 制 度 への 対 応 を 見 据 え 住 民 票 や 税 保 険 など 基 幹 系 業 務 シス テムの 再 構 築 ( 最 適 化 )を 具 体 的 な 取 り 組 み 事 業 に 挙 げ 全 庁 的 に 取 り 組 んでいるところ で 制 度 開 始 後 における 個 人 番 号 (マイナンバー)カードの 活 用 に 向 け 調 査 研 究 を 行 いま す 個 人 番 号 とは 国 民 一 人 一 人 に 一 つずつ 付 けられる 番 号 であり 正 しい 所 得 把 握 による 社 会 保 障 や 税 の 給 付 と 負 担 の 公 平 化 に 利 用 されるほか 大 規 模 災 害 時 の 安 否 確 認 など 災 害 対 策 分 野 に 導 入 される 予 定 です また 児 童 手 当 などの 申 請 の 際 に 必 要 な 所 得 証 明 書 などの 添 付 が 省 略 されるため 行 政 手 続 きが 簡 素 化 され 行 政 事 務 も 効 率 化 されます 一 方 個 人 情 報 を 番 号 で 管 理 するため 個 人 情 報 保 護 対 策 として 運 用 や 安 全 性 を 監 査 す る 第 三 者 機 関 ( 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 )の 設 置 や 国 民 が 自 分 の 情 報 がどこからどこへ 提 供 されたのかを 確 認 できるマイ ポータルの 開 設 が 予 定 されています 番 号 制 度 の 導 入 により 個 人 番 号 は 税 や 保 険 福 祉 医 療 教 育 など 行 政 や 民 間 の 様 々な 分 野 での 利 用 が 期 待 されています このことから 個 人 番 号 (マイナンバー)カードの 活 用 について 以 下 の 調 査 研 究 を 行 います 国 における 個 人 番 号 (マイナンバー)カードの 活 用 に 向 けた 動 向 の 調 査 新 たな 分 野 への 個 人 番 号 (マイナンバー)カードの 活 用 の 研 究 他 自 治 体 の 取 り 組 みと 先 進 事 例 の 調 査 39

3 (2)スマートデバイスの 活 用 スマートフォンやタブレット 端 末 などのスマートデバイスの 普 及 や 進 化 に 伴 い 自 治 体 においてもスマートデバイスの 活 用 が 進 んでおり 業 務 の 効 率 化 などに 期 待 されています また 様 々な 現 場 で 活 用 できる 可 能 性 があるため ワークスタイルの 変 革 などにもつなが るものと 注 目 されています 本 市 においても 平 成 25 年 10 月 に 建 築 物 定 期 点 検 管 理 システムにスマートデバイス を 導 入 しており 本 プランの 具 体 的 な 取 り 組 み 事 業 にも 固 定 資 産 税 評 価 業 務 や 議 会 運 営 観 光 情 報 の 発 信 でスマートデバイスの 活 用 事 業 を 挙 げているところです 安 心 安 全 で 有 用 なスマートデバイスの 活 用 拡 充 に 向 け 調 査 研 究 を 行 います スマートデバイスは 低 コストの 情 報 端 末 であり パソコンとしての 機 能 を 備 えながら 軽 量 で 手 軽 な 操 作 性 が 利 用 シーンの 拡 大 につながるものと 考 えます 一 方 ウィルス 感 染 の 懸 念 に 加 え 庁 外 へ 持 ち 出 して 操 作 するため 機 器 の 盗 難 遺 失 紛 失 などによる 情 報 漏 えいや 脆 弱 な 無 線 や 公 衆 回 線 による 情 報 の 傍 受 盗 難 などの 危 険 性 が 従 来 の 事 務 用 端 末 よりも 高 く より 高 度 なセキュリティ 対 策 が 重 要 となります このことから スマートデバイスの 活 用 について 以 下 の 調 査 研 究 を 行 います スマートデバイスの 活 用 の 研 究 他 自 治 体 の 取 り 組 みと 先 進 事 例 の 調 査 情 報 漏 えいや 傍 受 盗 難 などへのセキュリティ 対 策 40

4 (3)クレジットカード 決 済 の 活 用 税 金 保 険 料 など 各 種 公 共 料 金 を パソコンや 携 帯 電 話 ATMから 払 い 込 むことがで きる 電 子 収 納 サービスの 活 用 は 納 付 の 時 間 と 場 所 を 選 ばない 利 便 性 の 向 上 や 収 納 率 の 向 上 と 収 納 事 務 の 効 率 化 につながるものです 電 子 収 納 サービスの 代 表 的 なものに 収 納 機 関 と 金 融 機 関 を 共 同 のネットワークで 結 ぶMPN(マルチペイメントネットワーク)を 活 用 したPay-easy(ペイジー) 収 納 サービスがあります しかし 利 用 可 能 な 金 融 機 関 が 限 られているため 自 治 体 では21 都 道 府 県 40 市 区 町 村 のみが 利 用 している 状 況 です ( 平 成 25 年 11 月 現 在 ) これに 替 わり クレジットカードによる 決 済 の 導 入 が 注 目 を 集 めています 本 市 においても IT 推 進 プランⅡ 及 びプランⅢにて 公 金 納 付 の 利 便 性 の 向 上 を 目 的 に 調 査 などを 行 っており 平 成 22 年 11 月 に 市 民 病 院 で 医 療 費 の 支 払 いに 平 成 24 年 1 月 に 企 業 局 で 水 道 ガス 料 金 と 下 水 道 使 用 料 の 支 払 いに 平 成 24 年 3 月 にはふるさと 納 税 の 寄 附 に クレジットカード 決 済 を 導 入 してきました 更 なるクレジットカード 決 済 の 活 用 に 向 け 調 査 研 究 を 行 います インターネット 通 販 市 場 の 成 長 などを 背 景 に 市 民 生 活 においてクレジットカード 決 済 は 拡 大 しており インターネットを 利 用 したクレジットカードでの 納 税 料 金 支 払 サービ スは いつでも どこからでも 支 払 手 続 を 行 うことができる 利 便 性 が 評 価 されています また 公 共 施 設 予 約 システムなど 行 政 手 続 のオンライン 化 において インターネットを 利 用 した 申 請 届 出 に 加 えて 使 用 料 などの 支 払 いがインターネットからできることが 市 民 にとって 一 層 の 利 便 性 の 向 上 につながります 一 方 クレジットカード 決 済 の 導 入 にあたっては 収 納 事 務 代 行 業 者 などへの 手 数 料 負 担 やシステム 改 修 費 に 多 額 の 経 費 がかかるなど 課 題 もあります このことから クレジットカード 決 済 の 活 用 について 以 下 の 調 査 研 究 を 行 います 自 治 体 でのクレジットカード 決 済 の 導 入 効 果 と 課 題 の 調 査 自 治 体 でのクレジットカード 決 済 の 手 数 料 負 担 の 動 向 の 調 査 基 幹 系 業 務 システムの 再 構 築 でのクレジットカード 決 済 基 盤 の 標 準 化 41

5 (4)SNS(ソーシャル ネットワーキング サービス)の 活 用 SNS(ソーシャル ネットワーキング サービス)とは 人 と 人 とのつながりを 促 進 サポートするコミュニティ 型 のWebサイトと 定 義 されており 友 人 間 のコミュニケーシ ョンや 趣 味 嗜 好 などのつながりを 通 じた 新 たな 人 間 関 係 の 構 築 を 円 滑 にする 手 段 や 場 を 提 供 するサイトです 自 治 体 においても Facebook Twitter 47 などの 世 界 的 なソーシャル メディアやスマートフォンの 普 及 を 背 景 に 素 早 く 効 率 的 に 行 政 サービスを 提 供 するため の 情 報 インフラとしてSNSの 活 用 が 進 んでいます 本 市 においても 平 成 25 年 3 月 に 大 津 市 公 式 Facebookページを 開 設 しており 本 プラ ンの 具 体 的 な 取 り 組 み 事 業 にも 観 光 情 報 の 発 信 などで 活 用 事 業 を 挙 げているところで SNSの 活 用 の 拡 充 に 向 け 調 査 研 究 を 行 います Facebook Twitter などのSNSは 自 庁 にサーバなどを 設 置 する 必 要 がなく 簡 単 な 手 続 きで 経 費 をかけずに 運 用 することができます また 東 日 本 大 震 災 では 即 時 性 拡 散 性 の 特 性 から プル 型 48 のホームページではな いプッシュ 型 49 の 情 報 発 信 ツールとして 注 目 されました 一 方 即 時 性 の 特 性 を 生 かすため 職 員 個 人 の 判 断 で 情 報 を 発 信 するケースでは 誤 っ た 情 報 や 不 適 切 な 情 報 が 掲 載 され 一 気 に 拡 散 した 事 例 や コミュニケーション 手 段 として の 期 待 が 苦 情 などの 窓 口 となった 事 例 掲 載 した 情 報 によりサイトが 炎 上 した 事 例 などが あります また プッシュ 型 の 情 報 発 信 ツールとして 注 目 を 浴 びていますが SNSの 利 用 者 は 年 齢 層 などに 偏 りがあり 市 民 全 員 に 情 報 を 伝 えられるわけではなく フォロワー50 や 友 達 といった 関 係 性 や 繋 がりが 日 頃 から 形 成 され 維 持 されていることが 前 提 となりま す このことから SNSの 活 用 について 以 下 の 調 査 研 究 を 行 います 自 治 体 でのSNSの 導 入 目 的 と 位 置 づけの 調 査 自 治 体 でのSNSの 運 用 の 効 果 と 課 題 の 調 査 デジタルデバイドへの 対 応 の 研 究 47 Twitter:ユーザーが つぶやき と 呼 ばれる 140 字 以 内 の 短 い 記 事 を 書 き 込 み ほかのユーザーがそれを 読 んだり 返 信 をすることで コミュニケーションが 生 まれるインターネット 上 のサービス 48 プル 型 :ユーザーの 要 求 に 応 じて 情 報 を 送 り 出 す 仕 組 み ユーザーがサーバにアクセスするなどの 操 作 を 行 うことで 情 報 が 取 得 できる 方 式 対 義 語 にプッシュ 型 49 プッシュ 型 :システム 側 が 能 動 的 に 情 報 を 取 得 してユーザーに 通 知 する 方 式 何 らかの 情 報 更 新 があった 場 合 に ユーザーが 働 きかけ なくてもリアルタイムに 情 報 の 受 け 取 りが 可 能 となる 対 義 語 にプル 型 50 フォロワー: 主 に Twitter において 他 のユーザーをフォローしているユーザーのこと 42

6 (5)オープンデータ ビッグデータの 活 用 近 年 のクラウドサービスやソーシャルメディア 51 の 進 展 情 報 システムの 進 化 に 伴 い 様 々な 情 報 (データ)が 社 会 にあふれる 時 代 となり 情 報 を 活 用 する 新 たな 取 り 組 みが 必 要 となってきています 国 や 自 治 体 においても インターネットを 通 じて 誰 もがアクセスでき 営 利 目 的 非 営 利 目 的 を 問 わず 再 利 用 再 配 布 することができる オープンデータ や これまで 特 定 の 目 的 のみで 使 われていた 膨 大 な ビッグデータ に 関 する 取 り 組 みが 始 まっており 新 しい 発 想 でデータを 組 み 合 わせることによる 情 報 ビジネスの 創 出 や 新 しい 住 民 サービス の 提 供 などに 大 きな 関 心 が 集 まっています 本 市 においても ホームページ 上 で 人 口 統 計 表 を 扱 いやすく 加 工 しやすい Excel 形 式 で 公 開 しているところで オープンデータ ビッグデータの 活 用 に 向 け 調 査 研 究 を 行 います 国 では 公 共 データはオープン 化 を 原 則 とする open by default の 発 想 転 換 を 行 い 国 や 自 治 体 などが 保 有 する 多 様 で 膨 大 な 公 共 データを 営 利 目 的 も 含 め 自 由 な 編 集 加 工 などを 認 める 利 用 ルールのもと 機 械 判 読 に 適 したデータ 形 式 でインターネットを 通 じて 公 開 する 方 針 を 示 しています また 平 成 26 年 度 及 び27 年 度 の2 年 間 をオープンデータ 推 進 のための 集 中 取 組 期 間 と 位 置 づけ 平 成 27 年 度 末 には 他 の 先 進 国 と 同 水 準 の 公 開 内 容 を 実 現 する 目 標 を 設 定 し ています 一 方 公 共 データの 民 間 利 用 のニーズは 高 いものの 他 の 目 的 に 利 用 するには 制 約 があ り コンピュータの 機 械 判 読 が 困 難 なデータも 多 く データの 有 無 や 所 在 がわかりにくい など 公 共 データのオープン 化 には 課 題 もあります このことから オープンデータ ビッグデータの 活 用 について 以 下 の 調 査 研 究 を 行 い ます 国 における 公 共 データ 活 用 のための 必 要 なルールなどの 整 備 の 調 査 提 供 可 能 なオープンデータと 提 供 方 法 の 研 究 ビッグデータ 活 用 の 研 究 51 ソーシャルメディア:インターネット 上 で 展 開 される 情 報 メディアのあり 方 で 個 人 による 情 報 発 信 や 個 人 間 のコミュニケーション 人 の 結 びつきを 利 用 した 情 報 流 通 などといった 社 会 的 な 要 素 を 含 んだメディアのこと ユーザーが 情 報 を 発 信 し 形 成 していくメディア 43

医 療 分 野 における 番 号 制 度 活 用 に 向 けた 検 討 1 医 療 等 分 野 IDで 課 題 解 消 政 府 は 2015 年 5 月 に 医 療 等 ( 医 療 健 康 介 護 ) 分 野 の 情 報 に 個 人 番 号 を 付 与 する いわゆる 医 療 等 ID に 関 する

医 療 分 野 における 番 号 制 度 活 用 に 向 けた 検 討 1 医 療 等 分 野 IDで 課 題 解 消 政 府 は 2015 年 5 月 に 医 療 等 ( 医 療 健 康 介 護 ) 分 野 の 情 報 に 個 人 番 号 を 付 与 する いわゆる 医 療 等 ID に 関 する Medical profession Management Infomation Report 医 療 分 野 における 番 号 制 度 活 用 に 向 けた 検 討 1 医 療 等 分 野 IDで 課 題 解 消 政 府 は 2015 年 5 月 に 医 療 等 ( 医 療 健 康 介 護 ) 分 野 の 情 報 に 個 人 番 号 を 付 与 する いわゆる 医 療 等 ID に 関 する 方

More information

1. 本 工 程 表 目 的 構 造 IT 総 合 戦 略 本 部 では IT 情 報 資 源 利 活 用 で 未 来 を 創 造 する 国 家 ビジョンと して 世 界 最 先 端 IT 国 家 創 造 宣 言 ( 平 成 27 年 6 月 30 日 閣 議 決 定 )( 以 下 創 造 宣 言

1. 本 工 程 表 目 的 構 造 IT 総 合 戦 略 本 部 では IT 情 報 資 源 利 活 用 で 未 来 を 創 造 する 国 家 ビジョンと して 世 界 最 先 端 IT 国 家 創 造 宣 言 ( 平 成 27 年 6 月 30 日 閣 議 決 定 )( 以 下 創 造 宣 言 参 考 資 料 5 世 界 最 先 端 IT 国 家 創 造 宣 言 工 程 表 ( 抄 ) 平 成 25 年 6 月 14 日 決 定 平 成 26 年 6 月 24 日 改 定 平 成 27 年 6 月 30 日 改 定 高 度 情 報 通 信 ネットワーク 社 会 推 進 戦 略 本 部 1 1. 本 工 程 表 目 的 構 造 IT 総 合 戦 略 本 部 では IT 情 報 資 源 利 活

More information

目 次 1. 背 景 目 的 1 2. 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 概 要 1 (1) 番 号 制 度 の 導 入 趣 旨 1 (2) 個 人 番 号 の 利 用 範 囲 2 (3) 番 号 制 度 の 導 入 スケジュール 3 3. 行 動 計 画 の 策 定 にあたっての 視 点 4

目 次 1. 背 景 目 的 1 2. 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 概 要 1 (1) 番 号 制 度 の 導 入 趣 旨 1 (2) 個 人 番 号 の 利 用 範 囲 2 (3) 番 号 制 度 の 導 入 スケジュール 3 3. 行 動 計 画 の 策 定 にあたっての 視 点 4 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 円 滑 な 導 入 及 び 活 用 に 向 けた 行 動 計 画 八 王 子 市 平 成 26 年 4 月 目 次 1. 背 景 目 的 1 2. 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 概 要 1 (1) 番 号 制 度 の 導 入 趣 旨 1 (2) 個 人 番 号 の 利 用 範 囲 2 (3) 番 号 制 度 の 導 入 スケジュール 3 3. 行 動

More information

Microsoft PowerPoint - ITS20130617.pptx

Microsoft PowerPoint - ITS20130617.pptx 情 報 産 業 と 社 会 第 11 回 : 個 人 情 報 保 護 法 住 基 ネッ トシステム マイナンバーシステム 2013.6.17 宿 南 達 志 郎 薬 ネット 販 売 自 粛 解 除 (ドラッグストア 協 会 ) 日 本 ドラッグストア 協 会 は14 日 会 員 企 業 に 対 するインターネット 販 売 自 粛 要 請 を 解 除 厚 生 省 の 方 針 が 定 まっていない 第

More information

マイポータル/マイガバメントについて マイナンバー 法 附 則 において 政 府 は 2017 年 1 月 を 目 途 に 1 自 己 の 特 定 個 人 情 報 及 び2その 提 供 記 録 の 確 認 を 行 うことが 出 来 る マイポータル ( 情 報 提 供 等 記 録 開 示 システム)

マイポータル/マイガバメントについて マイナンバー 法 附 則 において 政 府 は 2017 年 1 月 を 目 途 に 1 自 己 の 特 定 個 人 情 報 及 び2その 提 供 記 録 の 確 認 を 行 うことが 出 来 る マイポータル ( 情 報 提 供 等 記 録 開 示 システム) 資 料 3 マイポータル/マイガバメント について 平 成 26 年 3 月 18 日 内 閣 官 房 IT 総 合 戦 略 室 社 会 保 障 改 革 担 当 室 マイポータル/マイガバメントについて マイナンバー 法 附 則 において 政 府 は 2017 年 1 月 を 目 途 に 1 自 己 の 特 定 個 人 情 報 及 び2その 提 供 記 録 の 確 認 を 行 うことが 出 来 る

More information

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効 マイナンバー 制 度 の 動 向 と 個 人 番 号 カードについて 総 務 省 住 民 制 度 課 住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

More information

様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 に

様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 に 個 人 番 号 カードの 概 要 について 資 料 3 様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 には 住 所 氏 名 生 年 月 日 性 別 が

More information

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ----------------------------------------

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ---------------------------------------- 平 成 28 年 より 運 用 開 始 マイナンバー 制 度 の 概 要 と 企 業 に 求 められる 対 応 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 2 法 人 におけるマイナンバー 制 度 3 マイナンバーの 取 扱 いに 関 する 留 意 点 Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 --------------------------------------------------

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2094D48D8690A7937882CC93B193FC82CD49544382AA977682E98376838C835B97703230313430333135205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2094D48D8690A7937882CC93B193FC82CD49544382AA977682E98376838C835B97703230313430333135205B8CDD8AB78382815B83685D> 番 号 制 度 の 全 国 導 入 には ITCの 手 助 けが 要 る 特 定 非 営 利 活 動 法 人 ITコーディネータ 協 会 播 磨 崇 ITコーディネータはIT 経 営 を 実 現 するプロフェッショナルです お 話 の 内 容 はじめに 第 一 章 第 二 章 第 三 章 共 通 番 号 制 度 の 概 要 1. 共 通 番 号 制 度 とは 2. 番 号 制 度 の 必 要 性 とメリット

More information

マイナンバー制度の概要と 最新動向について

マイナンバー制度の概要と 最新動向について マイナンバー 制 度 の 最 新 動 向 について 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 愛 称 :マイナちゃん マイナンバー 制 度 の3つの 主 な 仕 組 み マイナンバー( 個 人 番 号 ) 1 人 に1つの 番 号 12 桁 マイナンバーの 利 用 提 供 安 全 管 理 等 の 取 扱 いは 法 律 により 厳 格 に 規 制 マイナンバーは 法 律 又 は 地 方 公

More information

目 次 はじめに 1 第 1 これまでの 行 政 改 革 における 課 題 1 第 5 次 行 政 改 革 大 綱 の 取 組 成 果 と 課 題 2 第 2 行 政 改 革 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 6 次 行 政 改 革 大 綱 の 理 念 6 2 改 革 の 基 本 方 針 6

目 次 はじめに 1 第 1 これまでの 行 政 改 革 における 課 題 1 第 5 次 行 政 改 革 大 綱 の 取 組 成 果 と 課 題 2 第 2 行 政 改 革 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 6 次 行 政 改 革 大 綱 の 理 念 6 2 改 革 の 基 本 方 針 6 第 6 次 伊 万 市 政 改 綱 ( 平 成 28 年 度 ~ 平 成 32 年 度 ) 平 成 28 年 4 月 伊 万 里 市 目 次 はじめに 1 第 1 これまでの 行 政 改 革 における 課 題 1 第 5 次 行 政 改 革 大 綱 の 取 組 成 果 と 課 題 2 第 2 行 政 改 革 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 6 次 行 政 改 革 大 綱 の 理 念 6 2

More information

マイナンバー 広 報 基 本 方 針 (28 年 7 月 時 点 ) 政 府 広 報 等 での 一 般 国 民 向 け 広 報 と 民 間 事 業 者 向 け 周 知 広 報 を 総 合 的 に 展 開 制 度 の 理 解 促 進 を 図 るとともに 当 面 マイナンバーの 利 用 場 面 マイナン

マイナンバー 広 報 基 本 方 針 (28 年 7 月 時 点 ) 政 府 広 報 等 での 一 般 国 民 向 け 広 報 と 民 間 事 業 者 向 け 周 知 広 報 を 総 合 的 に 展 開 制 度 の 理 解 促 進 を 図 るとともに 当 面 マイナンバーの 利 用 場 面 マイナン マイナンバー 制 度 の 広 報 平 成 28 年 7 月 マイナちゃん 内 閣 府 大 臣 官 房 番 号 制 度 担 当 室 マイナンバー 広 報 基 本 方 針 (28 年 7 月 時 点 ) 政 府 広 報 等 での 一 般 国 民 向 け 広 報 と 民 間 事 業 者 向 け 周 知 広 報 を 総 合 的 に 展 開 制 度 の 理 解 促 進 を 図 るとともに 当 面 マイナンバーの

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx 社 会 保 障 税 番 号 制 度 について 資 料 2 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 概 要 基 本 理 念 個 人 番 号 及 び 法 人 番 号 の 利 用 に 関 する 施 策 の 推 進 は 個 人 情 報 の 保 護 に 十 分 に 配 慮 しつつ 社 会 保 障 制 度 税 制 災 害 対 策 に 関 する 分 野 に おける 利 用 の 促 進 を 図 るとともに 他 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20918A96CD8CB48E738CF697A795DB88E78F8A8A8890AB89BB814596AF8AD488DA8AC78C7689E6967B8DFB816990B3967B816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20918A96CD8CB48E738CF697A795DB88E78F8A8A8890AB89BB814596AF8AD488DA8AC78C7689E6967B8DFB816990B3967B816A2E646F63> 相 模 原 市 -20- 目 次 Ⅰ 計 画 の 基 本 的 な 考 え 方 1 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 2 計 画 の 位 置 付 けと 計 画 期 間 2 Ⅱ 保 育 所 の 現 状 と 課 題 3 1 保 育 需 要 の 増 加 3 2 保 育 需 要 の 多 様 化 3 3 地 域 の 子 育 て 支 援 4 4 施 設 老 朽 化 への 対 応 と 近 代 化 4 5 保 育

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF82508253817A837D834383698393836F815B90A7937882C68CC2906C94D48D86834A815B83682E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF82508253817A837D834383698393836F815B90A7937882C68CC2906C94D48D86834A815B83682E70707478> 資 料 14 マイナンバー 制 度 と 個 人 番 号 カードの 取 得 について 総 務 省 自 治 行 政 局 住 民 制 度 課 マイナンバー 制 度 に 係 るスケジュール H26 年 度 H27 年 度 H28 年 度 H29 年 度 H27.10.5~ 市 区 町 村 における 既 存 住 基 システムの 改 修 連 携 テスト 個 人 番 号 (マイナンバー)の 付 番 通 知 H28.1.1~

More information

マイナンバー制度と企業の実務対応

マイナンバー制度と企業の実務対応 マイナンバー 制 度 と 企 業 の 実 務 対 応 2014 年 11 10 株 式 会 社 富 通 総 研 経 済 研 究 所 主 席 研 究 員 榎 並 利 博 迫 るマイナンバー 対 応 2015 年 10 から 番 号 通 知 2016 年 1 から 番 号 利 開 始 マイナンバー 法 とは 1 1.マイナンバー 法 とは マイナンバー 法 の 構 成 基 本 理 念 個 番 号 個 番

More information

本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF 資 料 をご 確 認 ください 本 資 料 は 要 約 です 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2015.html Co

本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF 資 料 をご 確 認 ください 本 資 料 は 要 約 です 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2015.html Co 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 ~ 被 害 に 遭 わないために 実 施 すべき 対 策 は?~ Copyright 2015 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 (IPA) 技 術 本 部 セキュリティセンター 2015 年 3 月 本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF

More information

1. 訪 日 外 国 人 向 けの 利 便 性 向 上 等 (1) 海 外 発 行 クレジットカード 等 での 現 金 引 き 出 しが 可 能 な ATM の 普 及 観 光 庁 金 融 庁 訪 日 外 国 人 が 増 加 傾 向 にある 中 で 彼 らが 日 本 国 内 で 容 易 に 現 金

1. 訪 日 外 国 人 向 けの 利 便 性 向 上 等 (1) 海 外 発 行 クレジットカード 等 での 現 金 引 き 出 しが 可 能 な ATM の 普 及 観 光 庁 金 融 庁 訪 日 外 国 人 が 増 加 傾 向 にある 中 で 彼 らが 日 本 国 内 で 容 易 に 現 金 キャッシュレス 化 に 向 けた 方 策 平 成 26 年 12 月 26 日 内 閣 官 房 金 融 庁 消 費 者 庁 経 済 産 業 省 国 土 交 通 省 観 光 庁 平 成 26 年 6 月 24 日 に 取 りまとめられた 日 本 再 興 戦 略 改 訂 2014 においては 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピックの 開 催 等 を 踏 まえ キャッシュレス 決 済 の 普

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF825420926E95FB8CF68BA4926391CC82C982A882AF82E9837D83438145837C815B835E838B82F08A88977082B582BD83768362835683858C5E8FEE95F192F18B9F814593648E71905C90BF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF825420926E95FB8CF68BA4926391CC82C982A882AF82E9837D83438145837C815B835E838B82F08A88977082B582BD83768362835683858C5E8FEE95F192F18B9F814593648E71905C90BF2E70707478> 資 料 5 地 方 公 共 団 体 におけるマイ ポータルを 活 用 した プッシュ 型 情 報 提 供 電 子 申 請 事 例 調 査 (ITを 活 用 した 行 政 サービス) 社 会 保 障 税 に 関 わる 番 号 制 度 のマイ ポータルに 係 るユースケース 分 析 等 に 関 する 調 査 研 究 ( 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 )より 抜 粋 事 例 調 査

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20303282D382E982B382C68AF1958D8BE090A7937882C98AD682B782E9834183938350815B83678C8B89CA81698CF6955C9770816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20303282D382E982B382C68AF1958D8BE090A7937882C98AD682B782E9834183938350815B83678C8B89CA81698CF6955C9770816A2E70707478> ふるさと 納 税 に 関 する 調 査 結 果 ( 概 要 ) ( 対 象 団 体 : 都 道 府 県 47 団 体 市 区 町 村 1,742 団 体 ) 総 務 省 自 治 税 務 局 1 寄 附 金 の 納 付 手 続 きについて ふるさと 納 税 に 関 する 調 査 結 果 ( 概 要 ) 寄 附 手 続 きに 係 る 改 善 すべき 点 としては クレジットカード 決 済 コンビニ 納

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63> 平 成 27 年 度 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 財 政 投 融 資 計 画 の 概 要 平 成 27 年 4 月 中 小 企 業 庁 中 小 企 業 対 策 費 の 予 算 及 び 財 政 投 融 資 計 画 1. 中 小 企 業 対 策 費 27 年 度 予 算 額 ( 注 1) 26 年 度 予 算 額 ( 注 2) 対 前 年 比 政 府 全 体 1,856 億

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 別 添 平 成 26 年 通 信 利 用 動 向 調 査 ポイント タイトルに( 世 帯 )と 付 した 項 目 は 世 帯 調 査 ( 企 業 )と 付 した 項 目 は 企 業 調 査 その 他 は 世 帯 構 成 員 ( 個 人 ) 調 査 結 果 に 基 づく インターネットの 利 用 動 向 ( 年 齢 階 層 別 インターネット 利 用 状 況 ) 3 歳 ~59 歳 のインターネット

More information

1.マイナンバー 等 の 検 討 に 必 要 と 思 われる 視 点 論 点 自 治 体 の 施 策 や 行 政 サービスには 市 民 利 用 者 に 対 す る 説 明 責 任 が 存 在 番 号 制 度 は 法 定 受 託 事 務 であることから まずは 国 が 国 民 市 民 へのメリット デ

1.マイナンバー 等 の 検 討 に 必 要 と 思 われる 視 点 論 点 自 治 体 の 施 策 や 行 政 サービスには 市 民 利 用 者 に 対 す る 説 明 責 任 が 存 在 番 号 制 度 は 法 定 受 託 事 務 であることから まずは 国 が 国 民 市 民 へのメリット デ 新 戦 略 推 進 専 門 調 査 会 資 料 3 市 民 自 治 体 の 視 点 から マイナンバー 導 入 に 際 し 検 討 が 必 要 と 思 われる 論 点 平 成 26 年 3 月 27 日 三 鷹 市 長 清 原 慶 子 1.マイナンバー 等 の 検 討 に 必 要 と 思 われる 視 点 論 点 自 治 体 の 施 策 や 行 政 サービスには 市 民 利 用 者 に 対 す る 説

More information

(3)Web2.0 の 特 徴 Web2.0 を 最 初 に 提 唱 したティム オライリーの 論 文 What is Web2.0 によれば Web2.0 を 特 徴 付 けているのは 以 下 のような 事 項 である a.ユーザ 自 身 の 情 報 発 信 の 進 展 b. 性 善 説 c.ユー

(3)Web2.0 の 特 徴 Web2.0 を 最 初 に 提 唱 したティム オライリーの 論 文 What is Web2.0 によれば Web2.0 を 特 徴 付 けているのは 以 下 のような 事 項 である a.ユーザ 自 身 の 情 報 発 信 の 進 展 b. 性 善 説 c.ユー はじめに 本 稿 は Web2.0 と 呼 ばれる Web 技 術 の 新 しい 概 念 が 企 業 にどのような 影 響 を 与 えているかを 概 観 し 企 業 のインターネット 活 用 の 未 来 について 考 える 電 子 メールや 社 内 コミュニティの 利 用 現 状 から 概 観 するに 企 業 は インターネットが 起 こし た 変 革 の 波 に もっと 乗 って 行 くべきであり

More information

<837D834383698393836F815B90A7937882C98AD682B782E92082708195826020816991718B678E7394C5816A2E786C7378>

<837D834383698393836F815B90A7937882C98AD682B782E92082708195826020816991718B678E7394C5816A2E786C7378> マイナンバー 制 度 に 関 する Q&A ( 倉 吉 市 版 ) 平 成 28 年 2 月 19 日 作 成 マイナンバー 制 度 に 関 して 各 種 説 明 会 及 び 市 役 所 にお 寄 せいただいた 主 な 質 問 と それに 対 する 回 答 をまとめましたのでご 覧 ください 通 知 カード 個 人 番 号 カード 編 質 問 ( 内 容 ) 回 答 ( 内 容 ) 1 通 知 カードは

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 資 料 1 平 成 28 年 度 中 小 企 業 関 係 概 算 要 求 等 の 概 要 平 成 27 年 9 月 中 小 企 業 庁 今 後 の 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 政 策 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 等 の 推 移 今 後 の 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 政 策 の 柱 1. 中 小 企 業 対 策 費 の 推 移 26 年 度 27

More information

スライド 1

スライド 1 目 的 ソーシャルメディア (Facebook twitter)を 活 用 することにより 利 用 者 と 御 社 が 共 に 市 場 を 作 り 上 げていく カンバセーショナルマーケティングを 実 現 御 社 の 露 出 増 加 効 果 と バイラルユーザーを 獲 得 を 図 る ソーシャルメディア 運 用 を 中 心 にリアルからソーシャル ソーシャルからリアルの 導 線 をつくる (ニールセン

More information

そして 観 光 だけに 限 らず 地 域 における 人 々を 守 る 安 全 防 災 情 報 の 発 信 手 段 として 最 も 適 したインフラとして 公 衆 Wi-Fi の 活 用 へとつながることが 望 ましい 3. 地 域 が 主 体 となる 公 衆 Wi-Fi サービス 我 が 国 には

そして 観 光 だけに 限 らず 地 域 における 人 々を 守 る 安 全 防 災 情 報 の 発 信 手 段 として 最 も 適 したインフラとして 公 衆 Wi-Fi の 活 用 へとつながることが 望 ましい 3. 地 域 が 主 体 となる 公 衆 Wi-Fi サービス 我 が 国 には インバウンド 観 光 と 未 来 に 向 けた 公 衆 Wi-Fi のありかた 北 海 商 科 大 学 細 野 昌 和 はじめに 我 が 国 では 一 時 滞 在 の 海 外 旅 行 者 は 原 則 モバイル 通 信 が 禁 止 されている これを 解 決 する 手 段 としては 公 衆 Wi-Fi が 有 望 であるが 海 外 と 比 較 して 日 本 にはそうしたサービス が 絶 対 的 に 不

More information

Microsoft PowerPoint - 内閣官房説明資料.pptx

Microsoft PowerPoint - 内閣官房説明資料.pptx マイナンバー 制 度 の 概 要 について 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 内 閣 府 大 臣 官 房 番 号 制 度 担 当 室 内 閣 官 房 説 明 資 料 マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の

More information

マイナンバーの今後の行方

マイナンバーの今後の行方 マイナンバーの 今 後 の 行 方 (4 月 16 日 講 演 ) 中 央 大 学 法 科 大 学 院 教 授 東 京 財 団 上 席 研 究 員 森 信 茂 樹 1 マイナンバー 等 分 科 会 中 間 とりまとめ( 平 成 26 年 5 月 20 日 ) 概 要 個 人 番 号 カード 誰 もが 取 得 できる 実 社 会 オンラインの 本 人 確 認 手 段 マイポータル/マイガバメン ト 暮

More information

2016 vol.265 論 考 えていると 考 えられる さらにマイナンバーは 一 企 業 が 発 行 しているお 客 様 番 号 とは 異 なり どの 企 業 行 政 機 関 組 織 に とっても 同 一 人 を 同 一 番 号 で 特 定 することができ る したがって 組 織 をまたぐ 情

2016 vol.265 論 考 えていると 考 えられる さらにマイナンバーは 一 企 業 が 発 行 しているお 客 様 番 号 とは 異 なり どの 企 業 行 政 機 関 組 織 に とっても 同 一 人 を 同 一 番 号 で 特 定 することができ る したがって 組 織 をまたぐ 情 マイナンバー 制 度 の 概 要 とリスク 対 応 み ず ま ち 水 ま さ こ 町 雅 子 五 番 町 法 律 事 務 所 弁 護 士 1.はじめに 2016 年 1 月 より マイナンバー 制 度 が 本 格 始 動 した 既 に 勤 務 先 からマイナンバーを 聞 かれた り 地 方 公 共 団 体 窓 口 でマイナンバーの 提 示 を 求 められたりした 方 もいるだろう 一 方 で マスコ

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課 千 葉 市 生 活 困 窮 者 自 立 促 進 支 援 事 業 業 務 委 託 ( 家 計 相 談 支 援 事 業 ) 仕 様 書 1 業 務 の 目 的 本 事 業 は 現 に 経 済 的 に 困 窮 し 最 低 限 度 の 生 活 を 維 持 することができなくなるおそ れのある 者 ( 以 下 生 活 困 窮 者 という )が 困 窮 状 態 から 早 期 に 脱 却 することを 支 援 するため

More information

『法務局電子データの課税システム連携(A-TAXソリューション)』 開発の経過と期待される効果

『法務局電子データの課税システム連携(A-TAXソリューション)』 開発の経過と期待される効果 固 定 資 産 税 課 税 システムと 法 務 局 電 子 データとの 連 携 ~システム 化 により 期 待 される 効 果 ~ 平 成 27 年 8 月 28 日 京 都 府 八 幡 市 市 民 部 課 税 課 山 本 篤 志 京 都 府 八 幡 市 の 紹 介 木 津 川 宇 治 川 桂 川 の 三 川 合 流 松 花 堂 弁 当 石 清 水 八 幡 宮 通 称 流 れ 橋 八 幡 市 は 京

More information

全 体 状 況 国 連 の 電 子 政 府 に 関 するランキングで わが 国 は11 位 韓 国 は 米 国 に 次 いで 第 2 位 と 世 界 最 高 水 準 にある 特 に 中 央 政 府 と 地 方 自 治 体 を 含 め 行 政 のバックオフィス 系 業 務 の 標 準 化 DB 間 の

全 体 状 況 国 連 の 電 子 政 府 に 関 するランキングで わが 国 は11 位 韓 国 は 米 国 に 次 いで 第 2 位 と 世 界 最 高 水 準 にある 特 に 中 央 政 府 と 地 方 自 治 体 を 含 め 行 政 のバックオフィス 系 業 務 の 標 準 化 DB 間 の 参 考 資 料 21 韓 国 電 子 政 府 について 1 全 体 状 況 国 連 の 電 子 政 府 に 関 するランキングで わが 国 は11 位 韓 国 は 米 国 に 次 いで 第 2 位 と 世 界 最 高 水 準 にある 特 に 中 央 政 府 と 地 方 自 治 体 を 含 め 行 政 のバックオフィス 系 業 務 の 標 準 化 DB 間 の 相 互 連 携 が 相 当 程 度 進

More information

目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手 法 確 立

目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手 法 確 立 宗 像 市 税 関 係 システム 検 証 等 業 務 委 託 仕 様 書 宗 像 市 平 成 28 年 7 月 目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手

More information

新・地方自治フォーラムシンポジウム

新・地方自治フォーラムシンポジウム マイナンバー 活 用 に 向 けた 課 題 と 対 応 株 式 会 社 富 士 通 総 研 公 共 事 業 部 中 村 均 1.マイナンバー 制 度 利 活 用 観 点 マイナンバー 制 度 で 新 たな 公 共 サービスを 検 討 する 際 観 点 を4つに 分 類 マイナンバーを 利 用 した 他 機 関 個 人 情 報 入 手 活 用 別 表 第 2に 示 された 事 務 で 情 報 提 供

More information

SNSとLMSの強みと弱み 統合環境を目指して (教育学部紀要投稿用)

SNSとLMSの強みと弱み 統合環境を目指して (教育学部紀要投稿用) 学 習 活 動 ごとにみたSNSとLMSの 比 較 - 最 適 な 学 習 支 援 環 境 の 提 供 を 目 指 して- 長 岡 千 香 子 *, 平 岡 斉 士 * *, 喜 多 敏 博 * *, * * * * 熊 本 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 附 属 減 災 型 社 会 システム 実 践 研 究 教 育 センター * * 熊 本 大 学 大 学 院 社 会 文 化 科

More information

また 被 災 団 体 の 財 政 需 要 に 臨 機 に 対 応 できるよう 地 方 交 付 税 の 繰 上 交 付 な ど 引 き 続 き 適 切 な 措 置 を 講 じること (10) 東 日 本 大 震 災 以 降 防 災 に 係 る 財 政 需 要 額 が 増 加 していることから 地 方

また 被 災 団 体 の 財 政 需 要 に 臨 機 に 対 応 できるよう 地 方 交 付 税 の 繰 上 交 付 な ど 引 き 続 き 適 切 な 措 置 を 講 じること (10) 東 日 本 大 震 災 以 降 防 災 に 係 る 財 政 需 要 額 が 増 加 していることから 地 方 東 日 本 大 震 災 からの 復 旧 復 興 に 関 する 重 点 提 言 東 日 本 大 震 災 からの 速 やかな 被 災 地 の 復 旧 復 興 を 図 るため 国 は 次 の 事 項 につ いて 迅 速 かつ 積 極 的 な 措 置 を 講 じられたい 1. 復 興 事 業 予 算 の 実 態 に 即 した 財 政 支 援 等 について (1) 東 日 本 大 震 災 復 興 交 付 金

More information

(Microsoft PowerPoint - No.1 20151029\203}\203C\203i\203\223\203o\201[\202\311\221\316\211\236\202\265\202\275\203Z\203L\203\205\203\212\203e\203B.pptx)

(Microsoft PowerPoint - No.1 20151029\203}\203C\203i\203\223\203o\201[\202\311\221\316\211\236\202\265\202\275\203Z\203L\203\205\203\212\203e\203B.pptx) マイナンバーに 対 応 した 情 報 システム 設 計 と セキュリティ 対 策 立 命 館 大 学 情 報 理 工 学 部 上 原 哲 太 郎 情 報 システムと 法 情 報 システムが 法 的 義 務 を 満 たす 必 要 がある 例 が 増 えてきている 特 定 電 子 メール 法 や 特 定 商 取 引 法 における 表 示 義 務 割 賦 販 売 法 におけるクレジット 番 号 の 安 全

More information

本 日 のアジェンダ 1.クレジットカード 業 界 の 動 向 2. 安 心 安 全 への 取 り 組 み 3. 今 後 の 課 題 と 展 望 2

本 日 のアジェンダ 1.クレジットカード 業 界 の 動 向 2. 安 心 安 全 への 取 り 組 み 3. 今 後 の 課 題 と 展 望 2 金 融 庁 決 済 の 高 度 化 に 関 するスタディグループ 説 明 資 料 資 料 3 クレジットカード 業 界 の 現 状 と 課 題 平 成 26 年 11 月 18 日 1 本 日 のアジェンダ 1.クレジットカード 業 界 の 動 向 2. 安 心 安 全 への 取 り 組 み 3. 今 後 の 課 題 と 展 望 2 クレジットカード 業 界 の 動 向 (1) 少 額 支 払 い

More information

税務調査      業種別・狙われるポイント

税務調査      業種別・狙われるポイント 経 営 者 が 最 低 限 知 っておきたい! 減 価 償 却 の 税 務 Ⅰ はじめに 設 備 投 資 は 企 業 活 動 に 必 要 不 可 欠 なものですが その 設 備 投 資 を 後 押 しする 税 制 の 仕 組 みとし て 減 価 償 却 という 制 度 が 設 けられています 減 価 償 却 は 単 に 会 計 処 理 の 一 環 という 話 ではな く 減 価 償 却 を 通 じて

More information

Microsoft Word - (280609_230企画政策課案)平成28年第2回定例会.docx

Microsoft Word - (280609_230企画政策課案)平成28年第2回定例会.docx 平 成 28 年 第 2 回 定 例 会 (スタートアップ 新 宿 ) 代 表 質 問 ( 要 旨 ) 一 問 一 答 最 初 の 質 問 は 公 民 連 携 についてです 新 宿 区 では 平 成 28 年 3 月 に 新 宿 区 施 設 白 書 を 作 成 しました また 5 月 22 日 には 公 共 施 設 フォーラムが 開 催 され 東 洋 大 学 PPP 研 究 センター 長 の 根 本

More information

小 売 業 で 暴 行 を 受 ける 女 性 は 自 分 に 責 任 がある 旨 の 学 生 の 発 言 がきっかけで こ の 学 生 の 個 人 情 報 内 定 していた 企 業 名 が 暴 露 され 企 業 に 対 し 採 用 方 針 や 内 定 決 定 理 由 に 関 する 投 稿 が 急 増

小 売 業 で 暴 行 を 受 ける 女 性 は 自 分 に 責 任 がある 旨 の 学 生 の 発 言 がきっかけで こ の 学 生 の 個 人 情 報 内 定 していた 企 業 名 が 暴 露 され 企 業 に 対 し 採 用 方 針 や 内 定 決 定 理 由 に 関 する 投 稿 が 急 増 リスクマネジメント 最 前 線 2012-11 企 業 営 業 開 発 部 100-8050 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 1-2-1 TEL 03-5288-6589 FAX 03-5288-6590 http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/ http://www.tokiorisk.co.jp/ ソーシャルメディア 上 のリスクとその 対 策 近 年

More information

勉 強 のときも デバイス 片 手 に が 普 通 に 5. の 4 割 が 勉 強 中 にもメールやチャット 友 だちへの 質 問 に 使 う 割 合 も 5 割 近 くいる メールやチャット(LINE など)を 書 きながら( 返 事 を 出 す 場 合 も 含 む) 勉 強 することがある 比

勉 強 のときも デバイス 片 手 に が 普 通 に 5. の 4 割 が 勉 強 中 にもメールやチャット 友 だちへの 質 問 に 使 う 割 合 も 5 割 近 くいる メールやチャット(LINE など)を 書 きながら( 返 事 を 出 す 場 合 も 含 む) 勉 強 することがある 比 報 道 関 係 各 位 2014 年 12 月 9 日 株 式 会 社 ベネッセホールディングス 代 表 取 締 役 会 長 兼 社 長 原 田 泳 幸 中 学 1 年 ~ 高 校 2 年 生 9,468 人 の 中 高 生 対 象 ICT 利 用 実 態 調 査 の 4 割 が メールや LINE を 書 きながら 勉 強 コミュニケーションに 趣 味 に 情 報 入 手 に 勉 強 に ICT

More information

京都市行財政局税務部電算データ入力等業務仕様書

京都市行財政局税務部電算データ入力等業務仕様書 ( 別 紙 1) 京 都 市 クレジットカード 納 税 業 務 委 託 仕 様 書 1 本 仕 様 書 について 本 仕 様 書 は, 京 都 市 ( 以 下 市 という )の 個 人 市 府 民 税 ( 普 通 徴 収 ), 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 含 む) 都 市 計 画 税, 軽 自 動 車 税 のクレジットカード 納 税 業 務 ( 以 下 委 託 業 務 という )について,その

More information

徳 島 小 松 島 港 の 機 能 継 続 のための 活 動 指 針 平 成 26 年 3 月 国 土 交 通 省 四 国 地 方 整 備 局 徳 島 県 目 次 徳 島 小 松 島 港 の 機 能 継 続 のための 活 動 指 針 1. 被 災 想 定 1 2. 参 集 体 制 設 置 7 3. 被 災 施 設 応 急 復 旧 活 動 13 4. 救 援 物 資 輸 送 活 動 43 5. 人

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

目 次 はじめに 1 本 計 画 における 社 会 教 育 の 定 義 2 計 画 の 趣 旨 3 計 画 の 期 間 社 会 教 育 を 推 進 するための 基 本 目 標 について 4 基 本 目 標 1 就 学 前 機 関 学 校 家 庭 地 域 が 連 携 した 教 育 の 推 進 [ 成

目 次 はじめに 1 本 計 画 における 社 会 教 育 の 定 義 2 計 画 の 趣 旨 3 計 画 の 期 間 社 会 教 育 を 推 進 するための 基 本 目 標 について 4 基 本 目 標 1 就 学 前 機 関 学 校 家 庭 地 域 が 連 携 した 教 育 の 推 進 [ 成 益 田 市 社 会 教 育 推 進 計 画 益 田 市 教 育 委 員 会 平 成 26 年 2 月 策 定 目 次 はじめに 1 本 計 画 における 社 会 教 育 の 定 義 2 計 画 の 趣 旨 3 計 画 の 期 間 社 会 教 育 を 推 進 するための 基 本 目 標 について 4 基 本 目 標 1 就 学 前 機 関 学 校 家 庭 地 域 が 連 携 した 教 育 の 推 進

More information

大学教育とビッグデータ その可能性

大学教育とビッグデータ その可能性 情 報 社 会 での 街 を 考 える ービッグデータ IoT サイバーフィジカルシステムー 美 濃 導 彦 2015 年 7 月 16 日 ITコンソーシアム 京 都 会 長 京 都 大 学 情 報 環 境 機 構 長 CIO 文 部 科 学 省 科 学 官 学 術 情 報 メディアセンター 教 授 本 日 の 話 題 情 報 社 会 とは 何 かの 議 論 よく 聞 かれる 術 語 を 利 用

More information

(14)システムの 維 持 不 具 合 対 応 のため (15) 当 社 に 個 人 情 報 を 登 録 している 会 員 が 当 社 が 提 供 する 別 サービスを 利 用 する 場 合 会 員 登 録 等 作 業 の 簡 素 化 を 行 うため (16) 取 引 先 等 より 個 人 情 報

(14)システムの 維 持 不 具 合 対 応 のため (15) 当 社 に 個 人 情 報 を 登 録 している 会 員 が 当 社 が 提 供 する 別 サービスを 利 用 する 場 合 会 員 登 録 等 作 業 の 簡 素 化 を 行 うため (16) 取 引 先 等 より 個 人 情 報 プライバシーポリシー 株 式 会 社 おかん( 以 下 当 社 といいます )は より 良 いサービス 提 供 のため 氏 名 住 所 電 話 番 号 メールアドレスその 他 の 個 人 情 報 をお 預 かりする 場 合 があります 当 社 は 個 人 情 報 保 護 に 関 する 法 令 を 遵 守 し 安 心 して 当 社 のサービスである オフィスおか ん ( 以 下 本 サービス といいます

More information

6. 予 算 限 度 額 総 額 4,273,000 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む) 以 内 とする なお この 予 算 限 度 額 には 返 礼 品 代 は 含 まれない 7. 受 注 決 定 までの 事 務 手 順 項 目 日 程 プロポーザル 公 募 要 項 の

6. 予 算 限 度 額 総 額 4,273,000 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む) 以 内 とする なお この 予 算 限 度 額 には 返 礼 品 代 は 含 まれない 7. 受 注 決 定 までの 事 務 手 順 項 目 日 程 プロポーザル 公 募 要 項 の 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 推 進 業 務 プロポーザル 募 集 要 項 1. 目 的 南 相 馬 市 が 行 う 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 のインターネットを 利 用 した 受 付 サイ ト 構 築 返 礼 品 等 に 関 連 する 業 務 及 びその 他 関 連 業 務 の 代 行 業 務 に 関 し 事 業 者 を 選 定 するため 公 募 型 プロポーザル(

More information

また 貴 金 属 の 品 位 証 明 等 については 業 界 の 自 主 的 な 取 組 等 民 間 における 実 施 状 況 を 確 認 しつつ 業 務 を 確 実 に 実 施 することにより 中 小 零 細 企 業 の 保 護 育 成 と 消 費 者 の 安 心 に 寄 与 することが 求 めら

また 貴 金 属 の 品 位 証 明 等 については 業 界 の 自 主 的 な 取 組 等 民 間 における 実 施 状 況 を 確 認 しつつ 業 務 を 確 実 に 実 施 することにより 中 小 零 細 企 業 の 保 護 育 成 と 消 費 者 の 安 心 に 寄 与 することが 求 めら 独 立 行 政 法 人 造 幣 局 が 平 成 27 年 度 に 達 成 すべき 目 標 Ⅰ. 政 策 体 系 における 法 人 の 位 置 付 けおよび 役 割 (ミッション) 通 貨 は 経 済 活 動 国 民 生 活 の 基 盤 であり 通 貨 に 対 する 信 頼 の 維 持 は 財 務 省 設 置 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 95 号 )に 定 められた 財 務 省 の 任 務

More information

4 平 成 26 年 度 末 の 県 債 残 高 を 減 少 に 転 換 ( 別 表 番 号 19) 平 成 26 年 4 月 の 県 債 発 行 において 5 年 以 下 の 金 利 が 低 水 準 となっていたこと から 5 年 債 を 発 行 し 公 債 費 の 抑 制 を 図 りました 5

4 平 成 26 年 度 末 の 県 債 残 高 を 減 少 に 転 換 ( 別 表 番 号 19) 平 成 26 年 4 月 の 県 債 発 行 において 5 年 以 下 の 金 利 が 低 水 準 となっていたこと から 5 年 債 を 発 行 し 公 債 費 の 抑 制 を 図 りました 5 資 料 1-1 平 成 26 年 度 三 重 県 行 財 政 改 革 取 組 上 半 期 の について 平 成 26 年 9 月 2 日 三 重 県 行 財 政 改 革 推 進 本 部 資 料 自 立 した 地 域 経 営 を 実 現 し みえ 県 民 力 ビジョン の 着 実 な 推 進 につなげていくため 三 重 県 行 財 政 改 革 取 組 に 掲 げる 52 の 具 体 的 取 組 について

More information

1. 地 方 税 分 野 における 番 号 制 度 の 利 用 場 面 2

1. 地 方 税 分 野 における 番 号 制 度 の 利 用 場 面 2 目 次 1. 地 方 税 分 野 における 番 号 制 度 の 利 用 場 面 2 2. マイナンバーの 利 用 範 囲 の 拡 大 9 3. マイナポータルの 利 用 14 1 1. 地 方 税 分 野 における 番 号 制 度 の 利 用 場 面 2 地 方 税 分 野 における 番 号 制 度 の 利 用 場 面 1 番 号 を 用 いた 地 方 税 情 報 の 管 理 納 税 義 務 者 等

More information

高齢者等の居室内での死亡事故等に対する賃貸人の不安解消に関する調査<概要版>

高齢者等の居室内での死亡事故等に対する賃貸人の不安解消に関する調査<概要版> 高 齢 者 等 の 居 室 内 での 死 亡 事 故 等 に 対 する 賃 貸 人 の 不 安 解 消 に 関 する 調 査 < 概 要 版 > 1. 調 査 目 的 民 間 賃 貸 住 宅 において 賃 貸 人 が 高 齢 者 等 の 入 居 を 制 限 する 実 態 が 見 られ その 理 由 として 家 賃 の 支 払 い 居 室 内 での 死 亡 事 故 等 等 への 賃 貸 人 の 不 安

More information

(1) 多 言 語 においては 日 本 語 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 )の4 言 語 以 上 に 対 応 し て 選 択 表 示 選 択 音 声 を 可 能 とすること 音 声 ガイダンス 用 のデータは 発 注 者 より 提 供 する (2)PC スマートフォン

(1) 多 言 語 においては 日 本 語 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 )の4 言 語 以 上 に 対 応 し て 選 択 表 示 選 択 音 声 を 可 能 とすること 音 声 ガイダンス 用 のデータは 発 注 者 より 提 供 する (2)PC スマートフォン 宇 城 市 観 光 情 報 WEB アプリケーション 設 計 構 築 保 守 運 用 委 託 業 務 公 募 型 プロポーザルに 係 る 仕 様 書 1 業 務 名 宇 城 市 観 光 情 報 WEB アプリケーション 設 計 構 築 保 守 運 用 委 託 業 務 ( 以 下 本 業 務 という ) 2 業 務 の 目 的 世 界 遺 産 三 角 西 港 をはじめとした 宇 城 市 の 魅 力 をPRして

More information

いということか 特 定 個 人 情 報 の 利 用, 提 供 の 制 限 について,どのようなことに 注 意 し 見 直 しをするのか 激 甚 災 害 時 等 の 速 やかな 対 応 のた め, 番 号 法 第 9 条 第 4 項 に 基 づく 目 的 外 利 用 を 追 加 すべきではないか 条

いということか 特 定 個 人 情 報 の 利 用, 提 供 の 制 限 について,どのようなことに 注 意 し 見 直 しをするのか 激 甚 災 害 時 等 の 速 やかな 対 応 のた め, 番 号 法 第 9 条 第 4 項 に 基 づく 目 的 外 利 用 を 追 加 すべきではないか 条 御 意 見 の 要 旨 と 1 総 括 的 意 見 (18 件 ) 個 人 情 報 の 保 護 をより 厳 しく 徹 底 する 内 容 になっており, 見 直 しに より 良 い 条 例 になることを 期 待 し ている 個 人 情 報 の 取 扱 いに 関 しては, 引 条 例 では, 個 人 情 報 の 収 集 の 制 限, 利 用, き 続 き 慎 重 にしてほしい 提 供 の 制 限, 電

More information

平成28年度以降の行政評価局調査テーマ候補についての意見募集結果

平成28年度以降の行政評価局調査テーマ候補についての意見募集結果 平 成 28 年 度 以 降 の 行 政 評 価 局 調 査 テーマ 候 補 についての 意 見 募 集 の 結 果 平 成 28 年 3 月 29 日 総 務 省 行 政 評 価 局 平 成 28 年 度 以 降 の 行 政 評 価 局 調 査 テーマ 候 補 について 平 成 28 年 2 月 2 日 ( 火 )から 同 年 3 月 2 日 ( 水 )までの 間 国 民 の 皆 様 から 広 く

More information

平成15年5月8日

平成15年5月8日 JIIMA ニュースリリース 2013 年 文 書 情 報 マネジメントの 市 場 動 向 調 査 発 表 市 場 規 模 市 場 動 向 ユーザー 動 向 e- 文 書 法 対 応 など 包 括 調 査 2014 年 2 月 17 日 公 益 社 団 法 人 日 本 文 書 情 報 マネジメント 協 会 (JIIMA)* 公 益 社 団 法 人 日 本 文 書 情 報 マネジメント 協 会 ( 理

More information

目 次 調 査 概 要 調 査 サマリー 母 集 団 ( 回 答 者 )の 特 徴 について 回 答 者 の 特 徴 調 査 結 果 タブレット 端 末 /スマートフォンの 法 人 営 業 への 導 入 段 階 タブレット 端 末 /スマートフォンの 法 人 営 業 への 導 入 目 的 タブレット

目 次 調 査 概 要 調 査 サマリー 母 集 団 ( 回 答 者 )の 特 徴 について 回 答 者 の 特 徴 調 査 結 果 タブレット 端 末 /スマートフォンの 法 人 営 業 への 導 入 段 階 タブレット 端 末 /スマートフォンの 法 人 営 業 への 導 入 目 的 タブレット 法 人 営 業 における タブレット 端 末 /スマートフォンの 利 用 実 態 調 査 2012 年 8 月 6 日 ( 月 ) PDCAコンサルティングで 顧 客 育 成 を 実 現 する 株 式 会 社 パワー インタラクティブ http://www.powerweb.co.jp/ 目 次 調 査 概 要 調 査 サマリー 母 集 団 ( 回 答 者 )の 特 徴 について 回 答 者 の 特

More information

1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の 整 備 普 及 に 伴 い 教 育 の 情 報 化 は 必 至 ) 学 力 向 上 の 取 組 強 化 ( 全 国 学 力

1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の 整 備 普 及 に 伴 い 教 育 の 情 報 化 は 必 至 ) 学 力 向 上 の 取 組 強 化 ( 全 国 学 力 平 成 25 年 12 月 佐 賀 県 が 進 める 先 進 的 ICT 利 活 用 教 育 推 進 事 業 の 取 組 状 況 と 学 習 用 パソコン 導 入 の 背 景 (VOL.3) 佐 賀 県 教 育 委 員 会 1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の

More information

目次

目次 4. 災 害 時 のサイト 構 造 分 類 あらかじめ 災 害 情 報 を 分 類 し 整 理 しておくことは 実 際 に 災 害 が 起 こった 際 に 円 滑 に 情 報 発 信 を 行 うことにつながる 本 章 では 災 害 時 に 必 要 な 情 報 について 分 類 を 試 みた またそれらの 分 類 を 元 に 災 害 情 報 の 提 示 を 行 うサイトについてワイヤーフレーム 27

More information

マイナンバー 制 度 は 行 政 の 効 率 化 国 民 の 利 便 性 向 上 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 するための 社 会 基 盤 です マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 は 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の 分 野 で 効 率 的 に 情 報 を 管

マイナンバー 制 度 は 行 政 の 効 率 化 国 民 の 利 便 性 向 上 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 するための 社 会 基 盤 です マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 は 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の 分 野 で 効 率 的 に 情 報 を 管 マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 における 民 間 事 業 者 の 対 応 平 成 27 年 10 月 からのマイナンバーの 通 知 平 成 28 年 1 月 からのマイナンバー 利 用 開 始 まで 期 間 が 迫 ってきました マイナンバーは 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の3 分 野 での 利 用 から 制 度 が スタートしますが 従 業 員 を 雇 用 している

More information

経営学部2014.indd

経営学部2014.indd 研 究 ノート 体 験 型 教 育 による 産 学 連 携 プロジェクトの 実 践 について 森 屋 一 訓 石 橋 貞 人 石 橋 ゼミナール 体 験 型 教 育 による 産 学 連 携 プロジェクトの 実 践 について The practice and challenges of industry-university cooperation project by the experience-based

More information

これは 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 取 得 届 の 新 様 式 のイメージです 被 保 険 者 のマイナンバーを 記 入 することになります 原 則 として 基 礎 年 金 番 号 は 記 入 不 要 ですが 裏 面 の 注 意 書 きのとおり 海 外 在 住 や

これは 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 取 得 届 の 新 様 式 のイメージです 被 保 険 者 のマイナンバーを 記 入 することになります 原 則 として 基 礎 年 金 番 号 は 記 入 不 要 ですが 裏 面 の 注 意 書 きのとおり 海 外 在 住 や 健 康 保 険 の 給 付 関 係 事 務 の 変 更 される 申 請 書 です 健 康 保 険 の 給 付 関 係 事 務 については 具 体 的 にこのような 変 更 があります 食 事 療 養 標 準 負 担 額 の 減 額 に 関 する 申 請 生 活 療 養 標 準 負 担 額 の 減 額 に 関 する 申 請 療 養 費 の 支 給 の 申 請 傷 病 手 当 金 の 支 給 の 申 請

More information

マイナンバー 制 度 の 導 入 趣 旨 番 号 制 度 は 複 数 の 機 関 に 存 在 する 個 人 の 情 報 を 同 一 人 の 情 報 であるということの 確 認 を 行 う ための 基 盤 であり 社 会 保 障 税 制 度 の 効 率 性 透 明 性 を 高 め 国 民 にとって 利

マイナンバー 制 度 の 導 入 趣 旨 番 号 制 度 は 複 数 の 機 関 に 存 在 する 個 人 の 情 報 を 同 一 人 の 情 報 であるということの 確 認 を 行 う ための 基 盤 であり 社 会 保 障 税 制 度 の 効 率 性 透 明 性 を 高 め 国 民 にとって 利 概 要 資 料 愛 称 :マイナちゃん 平 成 27 年 11 月 版 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 内 閣 府 大 臣 官 房 番 号 制 度 担 当 室 マイナンバー 制 度 の 導 入 趣 旨 番 号 制 度 は 複 数 の 機 関 に 存 在 する 個 人 の 情 報 を 同 一 人 の 情 報 であるということの 確 認 を 行 う ための 基 盤 であり 社 会 保

More information

(Microsoft Word - Twitter\202\262\227\230\227p\202\314\222\361\210\304.doc)

(Microsoft Word - Twitter\202\262\227\230\227p\202\314\222\361\210\304.doc) Twitter とは? Twitter とは 140 文 字 以 内 の 短 い 発 言 (つぶやき つぶやき)を 入 力 して みんなで 共 有 する 無 料 SNS ソーシャル ネットワ ーク サービス です 2008 年 にサービスが 開 始 され 現 在 は 世 界 で 約 3,600 万 人 日 本 では 400 万 人 のユーザー ユーザーがいるといわれ 認 知 度 は 70.2%にも

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC82518253944E93788E968BC68C7689E62E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC82518253944E93788E968BC68C7689E62E646F63> 平 成 24 年 度 事 業 計 画 社 団 法 人 全 国 競 輪 施 行 者 協 議 会 方 針 我 が 国 の 経 済 は 東 日 本 大 震 災 や 世 界 的 金 融 危 機 などの 影 響 を 受 け 未 だに 景 気 回 復 が 見 えない 状 況 が 続 いている 競 輪 業 界 においても 競 輪 の 認 知 度 向 上 新 た な 市 場 創 設 に 向 けた 企 画 立 案 等

More information

著 作 権 について 図 解 フェイスブック ( Facebook ) 超 簡 単 登 録 手 順 書 3 分 で 開 設 できます! ( 以 下 本 冊 子 と 表 記 )は 著 作 権 法 で 保 護 されている 著 作 物 です 本 冊 子 の 著 作 権 は 発 行 者 松 川 正 典 にあ

著 作 権 について 図 解 フェイスブック ( Facebook ) 超 簡 単 登 録 手 順 書 3 分 で 開 設 できます! ( 以 下 本 冊 子 と 表 記 )は 著 作 権 法 で 保 護 されている 著 作 物 です 本 冊 子 の 著 作 権 は 発 行 者 松 川 正 典 にあ 図 解 フェイスブック ( Facebook ) 超 簡 単 登 録 手 順 書 3 分 で 開 設 できます! 著 作 権 について 図 解 フェイスブック ( Facebook ) 超 簡 単 登 録 手 順 書 3 分 で 開 設 できます! ( 以 下 本 冊 子 と 表 記 )は 著 作 権 法 で 保 護 されている 著 作 物 です 本 冊 子 の 著 作 権 は 発 行 者 松 川

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション マイナンバー 制 度 とは 1 本 日 の 説 明 の 流 れ 1 なぜマイナンバー 制 度 が 導 入 されるのか 2 マイナンバー 制 度 の 目 的 3 マイナンバー 制 度 の 導 入 の 効 果 4 マイナンバー 制 度 の 導 入 スケジュール 5 マイナンバー 制 度 の 安 全 安 心 について 6 これまでにいただいた 主 なご 質 問 2 1 なぜマイナンバー 制 度 が 導 入

More information

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 委 託 業 務 概 要 (1) 委 託 業 務 名 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 (2) 担 当 課 保 健 福 祉 部 保 護 課 (3) 契 約 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで (4) 支 払 条 件

More information

マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくなるため 負 担 を 不

マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくなるため 負 担 を 不 民 間 事 業 者 の 対 応 平 成 27 年 1 月 版 愛 称 :マイナちゃん MjAxNS8wMS8xOSAxMDozMzoyOCA0MTQ0OQ== 内 閣 官 房 内 閣 府 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 総 務 省 国 税 庁 厚 生 労 働 省 マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実

More information

平 成 26 年 12 月 定 例 会 地 方 分 権 行 財 政 改 革 新 都 心 整 備 特 別 委 員 会 における 発 言 1 マイナンバー 制 度 の 導 入 後 も 従 来 の 住 民 基 本 台 帳 ネットワーク 制 度 は 別 に 存 在 する ということでよいか 2 セキュリティ

平 成 26 年 12 月 定 例 会 地 方 分 権 行 財 政 改 革 新 都 心 整 備 特 別 委 員 会 における 発 言 1 マイナンバー 制 度 の 導 入 後 も 従 来 の 住 民 基 本 台 帳 ネットワーク 制 度 は 別 に 存 在 する ということでよいか 2 セキュリティ 平 成 26 年 12 月 定 例 会 地 方 分 権 行 財 政 改 革 新 都 心 整 備 特 別 委 員 会 の 概 要 日 時 平 成 26 年 12 月 17 日 ( 水 ) 開 会 午 前 10 時 2 分 閉 会 午 前 10 時 56 分 場 所 第 3 委 員 会 室 出 席 委 員 梅 澤 佳 一 委 員 長 須 賀 敬 史 副 委 員 長 森 伸 一 委 員 荒 木 裕 介 委

More information

債 権 管 理 回 収 上 の 課 題 に 対 する について A 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 健 康 福 祉 局 医 療 福 祉 課 課 題 (1) 短 期 被 保 険 者 証 の 利 用 について 短 期 被 保 険 者 証 の 交 付 は 滞 納 者 との 交 渉 機 会 が 増

債 権 管 理 回 収 上 の 課 題 に 対 する について A 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 健 康 福 祉 局 医 療 福 祉 課 課 題 (1) 短 期 被 保 険 者 証 の 利 用 について 短 期 被 保 険 者 証 の 交 付 は 滞 納 者 との 交 渉 機 会 が 増 資 料 5 債 権 回 収 室 引 継 6 債 権 の 債 権 管 理 回 収 上 の 課 題 に 対 する について 平 成 26 年 度 に 債 権 回 収 室 が 取 りまとめた 引 継 ぎ 6 債 権 の 債 権 管 理 回 収 上 の 課 題 に 対 する 平 成 27 年 11 月 末 現 在 の は 次 のとおりです なお 課 題 については 今 後 も 引 き 続 き 債 権 所 管

More information

カ) SNS 機 能 の 導 入 連 携 キ) 日 本 語 英 語 の 二 カ 国 表 記 ク) 簡 易 版 のトップページの 作 成 ⅰ) 本 業 務 の 目 的 に 沿 ったWEBサイトの 全 体 構 成 を 検 討 提 案 し 作 成 すること ⅱ) Facebook や Instagram

カ) SNS 機 能 の 導 入 連 携 キ) 日 本 語 英 語 の 二 カ 国 表 記 ク) 簡 易 版 のトップページの 作 成 ⅰ) 本 業 務 の 目 的 に 沿 ったWEBサイトの 全 体 構 成 を 検 討 提 案 し 作 成 すること ⅱ) Facebook や Instagram 神 戸 国 際 フルート 音 楽 祭 WEBサイト 作 成 運 営 委 託 業 務 仕 様 書 1. 業 務 名 神 戸 国 際 フルート 音 楽 祭 WEBサイト 作 成 運 営 委 託 業 務 2. 業 務 目 的 平 成 29(2017) 年 5 月 25 日 から6 月 4 日 にかけて 神 戸 文 化 ホールにおいて 開 催 される 第 9 回 神 戸 国 際 フルートコンクール を 核

More information

( 別 紙 ) 政 府 情 報 システム 投 資 計 画 書. 内 閣 官 房 等 1 頁 -1. 内 閣 官 房 -2. 人 事 院 1 頁 9 頁 1. 内 閣 府 11 頁 1-1. 内 閣 府 本 府 1-2. 宮 内 庁 1-3. 警 察 庁 1-4. 金 融 庁 1-5. 消 費 者 庁 11 頁 17 頁 19 頁 25 頁 31 頁 2. 総 務 省 37 頁 3. 法 務 省 77

More information

Microsoft PowerPoint - 20131125講演資料(宮崎)_配布資料.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 20131125講演資料(宮崎)_配布資料.ppt [互換モード] 企 業 におけるスマホ タブレット 利 用 動 向 とBYOD BYODの 実 態 2013 年 11 月 22 日 スマートモバイル 活 用 委 員 会 調 査 WG 主 査 三 菱 総 合 研 究 所 経 営 コンサルティング 本 部 宮 崎 要 Copyright Mobile Computing Promotion Consortium. All rights reserved. MCPCの

More information

ビックデータとは何か

ビックデータとは何か ビッグデータの 利 活 用 ビッグデータの 有 用 性 と 課 題 日 本 大 学 法 学 部 2013 年 度 フォーラム 発 表 山 田 正 雄 ゼミナール 13 期 生 川 瀬 遼 太 郎 櫻 井 健 中 森 裕 子 三 好 広 和 元 井 佑 也 山 本 浩 大 吉 田 駿 介 はじめに 2 はじめに1 近 年 ビッグデータ の 利 活 用 がさまざまな 組 織 で 検 討 実 施 されている

More information

2 各 府 省 所 管 の 分 野 業 界 団 体 ( 独 立 行 政 法 人 等 含 む)に 対 する 周 知 働 きかけ 等 これまでも 各 府 省 にご 協 力 いただき 業 界 団 体 などを 通 じた 事 業 者 への 周 知 広 報 説 明 会 などを 実 施 してきているが 番 号 の

2 各 府 省 所 管 の 分 野 業 界 団 体 ( 独 立 行 政 法 人 等 含 む)に 対 する 周 知 働 きかけ 等 これまでも 各 府 省 にご 協 力 いただき 業 界 団 体 などを 通 じた 事 業 者 への 周 知 広 報 説 明 会 などを 実 施 してきているが 番 号 の 資 料 2-1 マイナンバー 制 度 の 施 行 に 向 けた 各 府 省 の 協 力 と 準 備 の 徹 底 について 平 成 27 年 9 月 4 日 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 マイナンバー 制 度 の 施 行 に 向 けた 準 備 については 本 年 3 月 27 日 の 本 連 絡 会 議 でも 周 知 依 頼 したところであるが 10 月 からの 個 人 番 号

More information

(3) 本 市 が 貸 与 を 予 定 している 物 品 等 委 託 期 間 中 に 貸 与 す る 業 務 に 必 要 な 物 品 等 は 次 の と お り と する 事 務 用 机 事 務 用 椅 子 電 話 機 専 用 電 話 回 線 事 務 用 物 品 名 カウンター カウンター 用 椅

(3) 本 市 が 貸 与 を 予 定 している 物 品 等 委 託 期 間 中 に 貸 与 す る 業 務 に 必 要 な 物 品 等 は 次 の と お り と する 事 務 用 机 事 務 用 椅 子 電 話 機 専 用 電 話 回 線 事 務 用 物 品 名 カウンター カウンター 用 椅 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 委 託 仕 様 書 1 趣 旨 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 を よ り 効 率 的 効 果 的 に 遂 行 す る た め 業 務 の 一 部 を 委 託 する 2 業 務 委 託 の 内 容 (1) 業 務 名 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 委 託 (2) 委 託 期 間 平 成 29 年 2 月 1

More information

①宮古島市ふるさと納税業務委託事業公募型プロポーザル実施要領

①宮古島市ふるさと納税業務委託事業公募型プロポーザル実施要領 宮 古 島 市 ふるさと 納 税 寄 附 金 委 託 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 綱 1. 趣 旨 宮 古 島 市 ( 以 下 本 市 という )では ふるさと 納 税 制 度 を 活 用 し ふるさと 宮 古 島 市 の 役 に 立 ちたい 宮 古 島 市 に 関 心 があり 応 援 したい と 考 えてくださる 方 々 に 対 し 本 市 の PRやふるさと 納 税 寄 附 金

More information

「マイナンバー」基礎知識

「マイナンバー」基礎知識 平 成 27 年 10 月 から 住 民 票 のある 方 に 個 人 番 号 (マイナンバー)が 指 定 され 地 方 公 共 団 体 情 報 シス テム 機 構 ( 総 務 省 の 関 係 団 体 )から 通 知 カード 個 人 番 号 カード 交 付 申 請 書 などが 全 住 民 に 世 帯 単 位 で 順 次 郵 送 され 概 ね 平 成 27 年 11 月 末 頃 までに 届 く 予 定

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 3 評 価 書 名 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 については 全 国 の 都 道 府 県 労 働

More information

外 部 委 託 業 務 の 削 減 を 含 む 経 費 の 削 減 及 び 安 全 性 信 頼 性 の 強 化 を 行 い 更 なる 最 適 化 の 推 進 を 図 るため 政 府 全 体 で 利 用 可 能 な 府 省 共 通 システムの 基 盤 ( 以 下 共 同 利 用 システム 基 盤 とい

外 部 委 託 業 務 の 削 減 を 含 む 経 費 の 削 減 及 び 安 全 性 信 頼 性 の 強 化 を 行 い 更 なる 最 適 化 の 推 進 を 図 るため 政 府 全 体 で 利 用 可 能 な 府 省 共 通 システムの 基 盤 ( 以 下 共 同 利 用 システム 基 盤 とい 共 同 利 用 システム 基 盤 の 業 務 システム 最 適 化 計 画 2008 年 ( 平 成 20 年 )2 月 13 日 2009 年 ( 平 成 21 年 )8 月 28 日 改 定 2011 年 ( 平 成 23 年 )9 月 14 日 改 定 2012 年 ( 平 成 24 年 )9 月 7 日 改 定 各 府 省 情 報 化 統 括 責 任 者 (CIO) 連 絡 会 議 決 定

More information

(2) 業 務 処 理 過 程 における 意 思 決 定 の 迅 速 化 を 図 るためには 電 子 決 裁 機 能 を 活 用 することが 有 効 と 考 えられるが 未 だ 総 合 的 な 文 書 管 理 システムに おいて 電 子 決 裁 機 能 を 整 備 していない 府 省 がみられる ま

(2) 業 務 処 理 過 程 における 意 思 決 定 の 迅 速 化 を 図 るためには 電 子 決 裁 機 能 を 活 用 することが 有 効 と 考 えられるが 未 だ 総 合 的 な 文 書 管 理 システムに おいて 電 子 決 裁 機 能 を 整 備 していない 府 省 がみられる ま 文 書 管 理 業 務 の 業 務 システム 最 適 化 計 画 2007 年 ( 平 成 19 年 ) 4 月 13 日 2008 年 ( 平 成 20 年 )2 月 13 日 改 定 2009 年 ( 平 成 21 年 ) 8 月 28 日 改 定 2011 年 ( 平 成 23 年 )9 月 1 4 日 改 定 各 府 省 情 報 化 統 括 責 任 者 ( CIO) 連 絡 会 議 決 定

More information

極 的 に 参 画 し 自 分 の 人 生 を 自 分 自 身 で 創 っていくこと 1 と 定 義 付 けること ができる つまり 何 らかの 援 助 を 受 けながらも 自 分 らしく 生 きていく ことが 自 立 において 何 より 重 要 な 要 素 であり そのための 支 援 が 自 立

極 的 に 参 画 し 自 分 の 人 生 を 自 分 自 身 で 創 っていくこと 1 と 定 義 付 けること ができる つまり 何 らかの 援 助 を 受 けながらも 自 分 らしく 生 きていく ことが 自 立 において 何 より 重 要 な 要 素 であり そのための 支 援 が 自 立 第 2 章 東 京 都 における 地 域 ケア 会 議 の 効 果 的 な 運 営 に 向 けた 視 点 について 1 東 京 都 における 地 域 ケア 会 議 の 望 ましい 姿 について (1) 国 における 地 域 ケア 会 議 の 定 義 について 地 域 ケア 会 議 の 定 義 は 地 域 ケア 会 議 運 営 マニュアル ( 平 成 25 年 3 月 一 般 社 団 法 人 長 寿

More information

平 成 27 年 度 (2015 年 度 ) 事 業 計 画 書 収 支 予 算 書 一 般 財 団 法 人 日 本 特 許 情 報 機 構 平 成 27 年 度 事 業 計 画 Ⅰ. 事 業 方 針 企 業 活 動 のグローバル 化 が 一 層 進 展 する 中 中 国 をはじめとする 新 興 国 の 比 重 の 拡 大 各 国 特 許 庁 の 制 度 調 和 への 取 り 組 みの 進 展 等

More information

特 長 youroom は 以 下 のような 特 長 を 持 っています グループ 内 のコミュニケーションをシンプルに 実 現 youroom は プロジェクトやチームといったグループ 内 だけで 利 用 できるマイクロブログ 型 の 情 報 共 有 ツールです グループの 参 加 者 のみで 会

特 長 youroom は 以 下 のような 特 長 を 持 っています グループ 内 のコミュニケーションをシンプルに 実 現 youroom は プロジェクトやチームといったグループ 内 だけで 利 用 できるマイクロブログ 型 の 情 報 共 有 ツールです グループの 参 加 者 のみで 会 報 道 関 係 各 位 2010 年 12 月 17 日 SonicGarden(TIS 株 式 会 社 社 内 ベンチャーカンパニー) 無 料 コラボレーションツール youroom のプレミアムプランを 開 始 http://youroom.in ~フィードバックでプレミアム 相 当 が 無 料 で 使 えるファンプランを 同 時 に 開 始 ~ SonicGarden(ソニックガーデン:TIS

More information

大津市 情報システム調達ガイドライン(案)

大津市 情報システム調達ガイドライン(案) Ⅱ. 具 体 的 な 取 り 組 み 事 業 22 1. 市 民 生 活 の 観 点 (1)コンビニエンスストアでの 証 明 書 交 付 現 在 の 証 明 書 自 動 交 付 機 や 土 曜 日 の 証 明 書 発 行 サービスに 代 わる 市 民 サービスとして 全 国 的 に 導 入 自 治 体 が 増 えている コンビニエンスストアにおける 証 明 書 ( 住 民 票 ( 写 )と 印 鑑

More information

Microsoft Word - h22_3yosaniinntyouhoukoku.doc

Microsoft Word - h22_3yosaniinntyouhoukoku.doc 平 成 22 年 3 月 18 日 三 田 市 議 会 議 長 檜 田 充 様 予 算 特 別 委 員 会 委 員 長 厚 地 弘 行 予 算 特 別 委 員 会 審 査 報 告 書 本 委 員 会 は 平 成 22 年 3 月 4 日 に 付 託 された 議 案 を 審 査 の 結 果 下 記 のとおり 決 定 した ので 会 議 規 則 第 77 条 の 規 定 により 報 告 します 記 議

More information

Public Sector 2 法 人 番 号 の 最 新 解 説

Public Sector 2 法 人 番 号 の 最 新 解 説 001 Public Sector 2 法 人 番 号 の 最 新 解 説 はじめに わが 国 では 急 速 な 少 子 高 齢 化 により 社 会 保 障 費 が 増 加 し ていることから 社 会 保 障 制 度 の 持 続 可 能 性 が 危 ぶまれ ている そのため 政 府 は 制 度 の 改 革 に 取 り 組 んでおり その 一 環 として 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 導 入

More information

通 知 カード のよくある 質 問 (カード 編 ) Q: 通 知 カードとは 何 ですか A:マイナンバーが 記 載 された 紙 製 のカードです 付 番 されたマイナンバーを 本 人 に 通 知 するために 送 付 されます Q: 通 知 カードには 何 が 書 いてありますか A:マイナンバー

通 知 カード のよくある 質 問 (カード 編 ) Q: 通 知 カードとは 何 ですか A:マイナンバーが 記 載 された 紙 製 のカードです 付 番 されたマイナンバーを 本 人 に 通 知 するために 送 付 されます Q: 通 知 カードには 何 が 書 いてありますか A:マイナンバー 個 人 番 号 (マイナンバー) のよくある 質 問 Q: 個 人 番 号 (マイナンバー)とは 何 ですか A: 日 本 に 住 民 登 録 のある 全 ての 人 ( 外 国 人 住 民 含 む)に 付 番 される12ケタの 数 字 です Q: 住 民 票 コードと 何 が 違 うのですか A: 用 途 や 制 度 が 異 なります 住 民 票 コード(11ケタ)を 変 換 して 生 成 されます

More information

2 委 託 業 務 の 内 容 産 学 金 官 の 協 力 のもと, 企 業 からは 社 内 ベンチャーや 新 規 事 業 担 当 の 社 員 等, 大 学 等 か らは 起 業 志 向 の 高 い 学 生 や 留 学 生 等,また 一 般 の 起 業 家 など, 新 規 事 業 の 材 料 を 有

2 委 託 業 務 の 内 容 産 学 金 官 の 協 力 のもと, 企 業 からは 社 内 ベンチャーや 新 規 事 業 担 当 の 社 員 等, 大 学 等 か らは 起 業 志 向 の 高 い 学 生 や 留 学 生 等,また 一 般 の 起 業 家 など, 新 規 事 業 の 材 料 を 有 別 添 1 人 材 交 流 型 新 事 業 創 造 プラットフォーム 事 業 委 託 仕 様 書 1 本 事 業 について (1) 事 業 概 要 ビジネスアイデアを 形 にする ための 新 拠 点 として, 新 規 企 業 の 立 ち 上 げと 新 事 業 の 成 長 を 支 援 する 人 材 交 流 型 新 事 業 創 造 プラットフォーム を 開 設 します 本 事 業 において, 産 学 官

More information

/について マイナンバー 法 附 則 において 政 府 は 2017 年 1 月 を 目 途 に 1 自 己 の 特 定 個 人 情 報 及 び2その 提 供 記 録 の 確 認 を 行 うことが 出 来 る ( 情 報 提 供 等 記 録 開 示 システム)を 設 置 するこ ととされている また

/について マイナンバー 法 附 則 において 政 府 は 2017 年 1 月 を 目 途 に 1 自 己 の 特 定 個 人 情 報 及 び2その 提 供 記 録 の 確 認 を 行 うことが 出 来 る ( 情 報 提 供 等 記 録 開 示 システム)を 設 置 するこ ととされている また 資 料 4 / について 平 成 26 年 3 月 18 日 内 閣 官 房 IT 総 合 戦 略 室 社 会 保 障 改 革 担 当 室 /について マイナンバー 法 附 則 において 政 府 は 2017 年 1 月 を 目 途 に 1 自 己 の 特 定 個 人 情 報 及 び2その 提 供 記 録 の 確 認 を 行 うことが 出 来 る ( 情 報 提 供 等 記 録 開 示 システム)を

More information

(Microsoft Word - \202Q.\216d\227l\217\221 .doc)

(Microsoft Word - \202Q.\216d\227l\217\221 .doc) 犬 山 市 ホームページ 再 構 築 及 び 保 守 運 用 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 年 月 犬 山 市 (1) 背 景 と 目 目 () 基 本 方 針 次 () 安 定 した 稼 働 を 実 現 する いつでも 使 うことができる サイトの 構 築 1. (4) 親 しみやすく 効 果 的 な 広 報 広 聴 媒 体 としての 活 用. () 高 齢 者 障 害 者 を 含 めたすべての

More information

マイナンバー法

マイナンバー法 マイナンバー 法 の 概 要 2015 年 6 月 28 日 弁 護 士 水 町 雅 子 2 講 師 略 歴 水 町 雅 子 (みずまちまさこ) 弁 護 士 ( 五 番 町 法 律 事 務 所 ) アプリケーションエンジニア http://www.miyauchi-law.com osg@miyauchi-law.com 富 士 総 合 研 究 所 ( 現 みずほ 情 報 総 研 ) 入 社 システム

More information

Z eimu information 災 害 義 援 金 に 係 る ふるさと 納 税 の 取 扱 い 総 務 省 が 公 表 した ふるさと 納 税 に 関 する 現 況 調 査 結 果 ( 平 成 27 年 9 月 30 日 時 点 ) によれば 27 年 度 上 半 期 (4~9 月 )での

Z eimu information 災 害 義 援 金 に 係 る ふるさと 納 税 の 取 扱 い 総 務 省 が 公 表 した ふるさと 納 税 に 関 する 現 況 調 査 結 果 ( 平 成 27 年 9 月 30 日 時 点 ) によれば 27 年 度 上 半 期 (4~9 月 )での 7 月 の 祝 日 といえば 海 の 日 です もともとは 海 の 記 念 日 という 日 でしたが 1996 年 か らは 国 民 の 祝 日 海 の 日 となり 今 年 で21 年 目 を 迎 えます 早 いものですね 掲 載 内 容 に 関 してご 不 明 点 等 あれば お 気 軽 に 当 事 務 所 までお 問 い 合 わせください 7 2016 災 害 義 援 金 に 係 る ふるさと

More information

るという 作 業 がどうしても 必 要 になるのです 事 業 者 が 作 成 する 書 類 の 中 で マイナンバーの 記 り 扱 う 以 上 番 号 法 による 厳 格 な 規 制 に 服 するこ ととなっているのです 載 が 必 要 となる 書 類 の 例 は 以 下 のとおりです 民 間 の

るという 作 業 がどうしても 必 要 になるのです 事 業 者 が 作 成 する 書 類 の 中 で マイナンバーの 記 り 扱 う 以 上 番 号 法 による 厳 格 な 規 制 に 服 するこ ととなっているのです 載 が 必 要 となる 書 類 の 例 は 以 下 のとおりです 民 間 の 事 業 者 が 行 うべきマイナンバー 制 度 への 対 応 ~ 平 成 28 年 1 月 の 運 用 開 始 に 備 えて~ 2015 年 4 月 6 日 松 田 綜 合 法 律 事 務 所 弁 護 士 森 田 岳 人 1 はじめに 平 成 28 年 1 月 からのマイナンバー 制 度 の 運 用 開 始 がいよいよ 近 づいてきました 本 稿 では 事 業 者 の 皆 様 向 けに マイナンバー

More information

目 次 1. 検 討 の 背 景 1 (1) 現 在 の 帰 国 拉 致 被 害 者 等 への 拉 致 被 害 者 等 給 付 金 の 支 給 期 限 の 到 来 1 (2) 新 たな 老 後 の 支 援 策 の 必 要 性 1 (3) 今 後 の 新 たな 拉 致 被 害 者 帰 国 に 向 けた

目 次 1. 検 討 の 背 景 1 (1) 現 在 の 帰 国 拉 致 被 害 者 等 への 拉 致 被 害 者 等 給 付 金 の 支 給 期 限 の 到 来 1 (2) 新 たな 老 後 の 支 援 策 の 必 要 性 1 (3) 今 後 の 新 たな 拉 致 被 害 者 帰 国 に 向 けた 拉 致 被 害 者 等 への 今 後 の 支 援 策 の 在 り 方 について( 中 間 報 告 ) 平 成 26 年 8 月 拉 致 問 題 対 策 本 部 関 係 省 庁 拉 致 問 題 連 絡 会 ( 支 援 幹 事 会 ) 目 次 1. 検 討 の 背 景 1 (1) 現 在 の 帰 国 拉 致 被 害 者 等 への 拉 致 被 害 者 等 給 付 金 の 支 給 期 限 の 到 来 1 (2)

More information