報道資料

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "報道資料"

Transcription

1 平 成 24 7 月 5 日 消 防 庁 平 成 23 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 総 火 災 件 数 は 50,006 件 で おおよそ 1 日 あたり 137 件 11 分 に 1 件 の 火 災 が 発 生 したことになります また 東 日 本 大 震 災 による 火 災 は 330 件 でした 1 総 出 火 件 数 は 50,006 件 でした 総 出 火 件 数 は 50,006 件 で 火 災 種 別 でみますと 建 物 火 災 が 26,795 件 車 両 火 災 が 5,129 件 林 野 火 災 が 2,093 件 船 舶 火 災 が 90 件 航 空 機 火 災 が 4 件 その 他 火 災 が 15,895 件 でした 2 3 1,766 人 の 方 が 火 災 により 亡 くなっています 1,766 人 の 方 が 火 災 により 死 亡 し 7,286 人 の 方 が 火 災 により 負 傷 しています 住 宅 火 災 による 総 死 者 の 66.4%は 65 歳 以 上 の 高 齢 者 が 占 めてい ます 住 宅 火 災 による 総 死 者 ( 放 火 自 殺 者 等 を 除 く ) 数 は 1,070 人 で このうち 65 歳 以 上 の 高 齢 者 は 711 人 66.4%を 占 めています 4 出 火 原 因 の 第 1 位 は 放 火 第 2 位 は たばこ です 総 出 火 件 数 の 50,006 件 を 出 火 原 因 別 にみると 放 火 5,632 件 (11.3%) た ばこ 4,752 件 (9.5%) こんろ 4,178 件 (8.4%) 放 火 の 疑 い 3,931 件 (7.9%) たき 火 3,443 件 (6.9%)の 順 となっています また 放 火 及 び 放 火 の 疑 い を 合 わせると 9,563 件 (19.1%)となっています 5 東 日 本 大 震 災 による 火 災 は 330 件 でした 東 日 本 大 震 災 による 火 災 は 330 件 でした うち その 他 火 災 が 77 件 となって います 7 人 の 方 が 火 災 により 死 亡 し 36 人 の 方 が 火 災 により 負 傷 しています また 損 害 額 は 約 150 億 円 となっています 東 日 本 大 震 災 による 火 災 の 死 者 及 び 負 傷 者 数 については 各 消 防 機 関 が 把 握 した 数 値 を 計 上 し ており 火 災 によるものかどうか 不 明 なものは 計 上 されておりません 担 当 消 防 庁 防 災 情 報 室 矢 部 係 長 河 田 事 務 官 ( 代 表 ) ( 直 通 ) (FAX)

2 件 60,000 50,000 40,000 30,000 20,000 総 件 数 54,582 第 4 期 12,521 11,802 第 3 期 11,336 11,614 11,110 第 2 期 13,927 12,994 過 去 5 間 の 火 災 の 推 移 52,394 51,139 11,392 14,471 46,620 10,839 11,183 11,721 50,006 10,798 9,859 人 2,500 2,000 1,500 1,000 12,944 第 4 期 542 第 3 期 271 第 2 期 453 過 去 5 間 の 死 者 の 推 移 総 数 2,005 1, , , , 人 1,400 1,200 1, 過 去 5 間 の 住 宅 火 災 における 死 者 の 推 移 ( 放 火 自 殺 者 等 を 除 く ) 総 数 1,148 第 4 期 340 第 3 期 120 第 2 期 238 1, , , , ,000 第 1 期 16,798 15,984 14,166 12,877 16, 第 1 期 第 1 期 平 成 19 平 成 20 平 成 21 平 成 22 平 成 23 0 平 成 19 平 成 20 平 成 21 平 成 22 平 成 23 0 平 成 19 平 成 20 平 成 21 平 成 22 平 成 23 1 各 のデータは 確 定 値 を 使 用 2 第 1 期 (1 月 ~3 月 ) 第 2 期 (4 月 ~6 月 ) 第 3 期 (7 月 ~9 月 ) 第 4 期 (10 月 ~12 月 ) 平 成 23 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) Ⅰ

3 平 成 23 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 内 訳 60,000 50,000 40,000 30,000 その 他 火 災 15,250 林 野 火 災 2,157 車 両 火 災 5,798 航 空 機 火 災 6 船 舶 火 災 123 その 他 火 災 14,988 その 他 火 災 15,244 航 空 機 火 災 3 林 野 火 災 1,891 車 両 火 災 5,358 船 舶 火 災 101 林 野 火 災 2,084 車 両 火 災 5,326 航 空 機 火 災 4 船 舶 火 災 109 その 他 火 災 12,961 その 他 火 災 15,895 航 空 機 火 災 3 航 空 機 火 災 4 船 舶 火 災 85 船 舶 火 災 90 林 野 火 災 1,392 林 野 火 災 2,093 車 両 火 災 5,042 車 両 火 災 5,129 20,000 建 物 火 災 31,248 建 物 火 災 30,053 建 物 火 災 28,372 建 物 火 災 27,137 建 物 火 災 26,795 10,000 0 平 成 19 平 成 20 平 成 21 平 成 22 平 成 23 ( 確 定 値 ) 各 のデータは 確 定 値 を 使 用 過 去 5 間 における 火 災 の 内 訳 Ⅱ

4 建 物 火 災 の 死 者 1,339 人 の 内 訳 死 者 の 発 生 した 建 物 用 途 による 建 物 火 災 の 出 火 件 数 26,795 件 の 内 訳 出 火 原 因 の 内 訳 ( 全 火 災 50,006 件 ) 併 用 住 宅 % 共 同 住 宅 % 住 宅 以 外 % 一 般 住 宅 % 住 宅 以 外 11,822 44% 併 用 住 宅 702 3% 共 同 住 宅 4,549 17% 一 般 住 宅 9,722 36% その 他 の 原 因 16,873 34% 不 明 調 査 中 6,230 13% ストーブ 1,609 3% 火 入 れ 1,622 3% 放 火 放 火 の 疑 い 9,563 19% たき 火 3,443 火 あそび 7% 1,736 4% たばこ 4,752 10% こんろ 4,178 8% 平 成 23 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) Ⅲ

5 12.0 住 宅 火 災 における 死 者 の 発 生 率 住 宅 火 災 ( 放 火 を 除 く)100 件 当 たりの 死 者 数 人 H13 H14 H15 H16 H17 H18 H19 H20 H21 H22 H23 1 月 ~3 月 4 月 ~6 月 7 月 ~9 月 10 月 ~12 月 1 月 ~12 月 累 計 Ⅳ

6 住 宅 火 災 死 者 ( 放 火 自 殺 者 等 を 除 く )における 齢 区 分 別 割 合 の 推 移 70.0% 住 宅 火 災 死 者 は 死 者 の 発 生 した 建 物 用 途 による 66.4% 60.0% 55.5% 52.9% 56.6% 56.9% 56.6% 58.1% 59.6% 63.2% 61.4% 63.0% 50.0% 40.0% 40.9% 44.5% 40.3% 40.3% 39.4% 39.1% 30.0% 37.5% 35.5% 36.5% 35.3% 32.3% 20.0% 10.0% 3.6% 2.6% 3.1% 2.8% 3.9% 2.9% 2.9% 1.2% 5 歳 以 下 6 歳 ~64 歳 65 歳 以 上 2.2% 1.7% 1.2% 0.0% 平 成 13 平 成 14 平 成 15 平 成 16 平 成 17 平 成 18 平 成 19 平 成 20 平 成 21 平 成 22 平 成 23 ( 確 定 値 ) 平 成 23 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) Ⅴ

7 東 日 本 大 震 災 に 伴 い 発 生 した 火 災 と 平 成 23 の 火 災 の 比 較 出 火 件 数 / 件 損 害 棟 数 / 棟 建 物 林 野 車 両 船 舶 航 空 機 その 他 全 焼 半 焼 部 分 焼 ぼや 建 物 焼 損 床 面 積 /m2 建 物 焼 損 表 面 積 /m2 林 野 焼 損 面 積 /a 車 両 焼 損 数 船 舶 焼 損 数 死 者 数 / 人 負 傷 者 数 / 人 り 災 人 員 / 人 り 災 世 帯 数 / 世 帯 損 害 額 / 千 円 建 物 林 野 車 両 船 舶 航 空 機 その 他 爆 発 出 火 原 因 ( 上 位 7つ)/ 件 東 日 本 大 震 災 , ,050 1,938 96,333 1, , ,416,629 13,948, ,004 41,555 8, ,547 平 成 23 (1~12 月 ) 50,006 26,795 2,093 5, ,895 38,406 9,288 2,443 10,466 16,209 1,395, , ,093 8, ,766 7,286 57,776 24, ,835, ,491,287 1,017,060 2,561, , ,923 2,359, ,845,627 電 気 装 置 33 放 火 5,632 ストーブ 31 たばこ 4,752 電 灯 電 話 等 の 配 線 31 こんろ 4,178 配 線 器 具 21 放 火 の 疑 い 3,931 電 気 機 器 19 たき 火 3,443 灯 火 15 火 あそび 1,736 こんろ 9 火 入 れ 1,622 東 日 本 大 震 災 による 火 災 の 死 者 及 び 負 傷 者 数 については 各 消 防 機 関 が 把 握 した 数 値 を 計 上 しており 火 災 によるもの かどうか 不 明 なものは 計 上 されておりません

8 平 成 24 7 月 5 日 消 防 庁 平 成 23 (1 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 1 総 出 火 件 数 は 50,006 件 でした 総 出 火 件 数 は 50,006 件 でした これは おおよそ 1 日 あたり 137 件 11 分 ごとに 1 件 の 火 災 が 発 生 したことになります 火 災 種 別 でみますと 建 物 火 災 が 26,795 件 車 両 火 災 が 5,129 件 林 野 火 災 が 2,093 件 船 舶 火 災 が 90 件 航 空 機 火 災 が 4 件 その 他 火 災 が 15,895 件 でした 2 火 災 による 総 死 者 数 は 1,766 人 負 傷 者 は 7,286 人 でした 火 災 による 総 死 者 数 は 1,766 人 でした 火 災 による 死 者 の 火 災 種 別 では 建 物 火 災 1,339 人 車 両 火 災 145 人 林 野 火 災 19 人 船 舶 火 災 2 人 航 空 機 火 災 3 人 その 他 火 災 258 人 となっています また 火 災 による 負 傷 者 は 7,286 人 となっています 火 災 による 負 傷 者 の 火 災 種 別 では 建 物 火 災 6,194 人 車 両 火 災 293 人 林 野 火 災 141 人 船 舶 火 災 18 人 航 空 機 火 災 1 人 その 他 火 災 639 人 となっ ています 3 住 宅 火 災 による 死 者 ( 放 火 自 殺 者 等 を 除 く ) 数 は 1,070 人 でした 建 物 火 災 における 死 者 1,339 人 のうち 住 宅 ( 一 般 住 宅 共 同 住 宅 及 び 併 用 住 宅 ) 火 災 における 死 者 は 1,210 人 で さらにそこから 放 火 自 殺 者 等 を 除 くと 1,070 人 となっています なお 建 物 火 災 の 死 者 に 占 める 住 宅 火 災 の 死 者 の 割 合 は 90.4%で 出 火 件 数 の 割 合 55.9%と 比 較 して 非 常 に 高 くなっています 4 住 宅 火 災 による 死 者 ( 放 火 自 殺 者 等 を 除 く )の 6 割 以 上 が 高 齢 者 住 宅 火 災 による 死 者 ( 放 火 自 殺 者 等 を 除 く )1,070 人 のうち 65 歳 以 上 の 高 齢 者 は 711 人 (66.4%)でした 住 宅 火 災 における 死 者 の 発 生 した 経 過 別 死 者 数 では 逃 げ 遅 れ 578 人 着 衣 着 火 54 人 出 火 後 再 進 入 20 人 その 他 418 人 となっています 5 出 火 原 因 の 第 1 位 は 放 火 続 いて たばこ 総 出 火 件 数 の 50,006 件 を 出 火 原 因 別 にみると 放 火 5,632 件 (11.3%) たばこ 4,752 件 (9.5%) こんろ 4,178 件 (8.4%) 放 火 の 疑 い 3,931 件 (7.9%) たき 火 3,443 件 (6.9%)の 順 となっていま す 放 火 及 び 放 火 の 疑 い を 合 わせると 9,563 件 (19.1%)で 件 数 が 多 い 主 な 都 道 府 県 は 東 京 都 1,604 件 (29.8%) 埼 玉 県 852 件 (30.7%) 大 阪 府 852 件 (28.6%) 神 奈 川 県 759 件 (27.6%) 愛 知 県 686 件 (23.7%) の 順 となっており 大 都 市 を 抱 える 都 府 県 で 高 い 割 合 を 示 しています 火 災 種 別 での 出 火 原 因 を 件 数 が 多 い 順 にみると 建 物 火 災 26,795 件 にあっては こんろ 4,105 件 (15.3%) たばこ 2,759 件 (10.3%) 放 火 2,535 件 (9.5%) ストーブ 1,582 件 (5.9%) 放 火 の 疑 い 1,503 件 (5.6%)の 順 となっています 林 野 火 災 2,093 件 では たき 火 701 件 (33.5%) 火 入 れ 267 件 (12.8%) たばこ 147 件 (7.0%) 放 火 の 疑 い 131 件 (6.3%) 火 遊

9 び 106 件 (5.1%)の 順 となっています 車 両 火 災 5,129 件 では 排 気 管 655 件 (12.8%) 放 火 440 件 (8.6%) 放 火 の 疑 い 290 件 (5.7%) マッチ ライター 200 件 (3.9%) たばこ 197 件 (3.8%)の 順 となっています 船 舶 火 災 90 件 では 電 灯 電 話 等 の 配 線 7 件 (7.8%) 配 線 器 具 6 件 (6.7%) 溶 接 機 切 断 機 6 件 (6.7%) 排 気 管 4 件 (4.4%) 電 気 機 器 4 件 (4.4%) 放 火 の 疑 い 4 件 (4.4%)の 順 となってい ます 航 空 機 火 災 は 4 件 で 不 明 調 査 中 3 件 (75.0%) 電 灯 電 話 等 の 配 線 1 件 (25.0%)となっています その 他 火 災 15,895 件 では 放 火 2,611 件 (16.4%) たき 火 2,193 件 (13.8%) 放 火 の 疑 い 2,003 件 (12.6%) たばこ 1,647 件 (10.4%) 火 入 れ 1,198 件 (7.5%)の 順 となっています 6 東 日 本 大 震 災 の 影 響 による 火 災 件 数 は 330 件 でした 東 日 本 大 震 災 の 影 響 による 火 災 件 数 は 330 件 ( 北 海 道 4 件 青 森 県 11 件 岩 手 県 33 件 宮 城 県 137 件 秋 田 県 1 件 山 形 県 2 件 福 島 県 38 件 茨 城 県 31 件 群 馬 県 2 件 埼 玉 県 12 件 千 葉 県 18 件 東 京 都 35 件 神 奈 川 県 6 件 )でした それらの 火 災 の 種 別 は 建 物 火 災 218 件 林 野 火 災 4 件 車 両 火 災 31 件 その 他 火 災 77 件 となっています それらの 火 災 により 7 人 ( 岩 手 県 3 人 宮 城 県 2 人 福 島 県 2 人 )の 方 が 亡 くなり 36 人 ( 青 森 県 3 人 岩 手 県 3 人 宮 城 県 8 人 福 島 県 4 人 茨 城 県 4 人 千 葉 県 7 人 東 京 都 7 人 ) の 方 が 負 傷 しています また それらの 火 災 による 損 害 額 は 約 150 億 円 となっています 7 消 防 庁 の 対 策 について (1) 住 宅 防 火 対 策 への 取 組 み 平 成 23 (1 月 ~12 月 )の 住 宅 火 災 による 死 者 ( 放 火 自 殺 者 等 を 除 く )は 1,070 人 となっています このうち 65 歳 以 上 の 高 齢 者 は 711 人 (66.4%)で 6 割 以 上 を 占 めています 住 宅 用 火 災 警 報 器 は 平 成 16 の 消 防 法 改 正 で 設 置 が 義 務 付 けら れ 新 築 住 宅 については 平 成 18 6 月 1 日 から 既 存 住 宅 につい ても 昨 6 月 には 全 ての 市 町 村 で 設 置 が 義 務 化 となりました 消 防 庁 が 平 成 23 6 月 時 点 で 推 計 を 行 った 全 国 の 設 置 率 は 約 71% となっています 消 防 庁 では 平 成 月 の 住 宅 用 火 災 警 報 器 設 置 推 進 会 議 において 決 定 された 住 宅 用 火 災 警 報 器 設 置 推 進 基 本 方 針 に 基 づき 報 道 機 関 や 広 報 紙 等 と 連 携 した 広 報 の 実 施 や 消 防 団 婦 人 ( 女 性 ) 防 火 クラブ 自 主 防 火 組 織 等 と 連 携 した 普 及 啓 発 活 動 等 により 住 宅 用 火 災 警 報 器 の 早 期 設 置 の 促 進 等 を 図 ってきたところ ですが 今 回 全 ての 住 宅 で 義 務 化 を 迎 えたことから 今 まで 開 催 し てきた 住 宅 用 火 災 警 報 器 設 置 推 進 会 議 を 発 展 的 に 住 宅 用 火 災 警 報 器 設 置 対 策 会 議 といたしました これまでの 方 針 から 転 換 し 未 だに 住 宅 用 火 災 警 報 器 を 設 置 してい ない 世 帯 ( 全 国 の 約 3 割 )への 対 策 を 打 ち 出 すとともに 既 に 設 置 している 世 帯 への 維 持 管 理 を 周 知 することで 住 宅 用 火 災 警 報 器 の 設 置 定 着 を 目 的 としています 当 会 議 において 住 宅 用 火 災 警 報 器 設 置 対 策 基 本 方 針 を 新 たに 策 定 し 1 住 宅 用 火 災 警 報 器 の 未 設 置 世 帯 に 対 する 働 きかけの 強 化

10 2 住 宅 用 火 災 警 報 器 の 奏 功 事 例 等 の 積 極 的 な 周 知 3 住 宅 用 火 災 警 報 器 の 維 持 管 理 に 関 する 広 報 の 強 化 を 今 まで 普 及 推 進 に 貢 献 を 頂 いた 地 域 コミュニティと 一 体 となり 継 続 して 進 めていきます また 広 報 普 及 啓 発 活 動 の 積 極 的 な 推 進 に 資 する 住 宅 防 火 対 策 推 進 シンポジウムを 平 成 23 度 は 全 国 4 カ 所 で 開 催 したほか 春 の 全 国 火 災 予 防 運 動 等 の 機 会 をとらえ 報 道 機 関 や 消 防 機 関 等 と 連 携 した 普 及 啓 発 活 動 を 行 うなど 住 宅 用 火 災 警 報 器 の 設 置 対 策 活 動 を 行 っていきます さらに こんろやストーブからの 出 火 防 止 等 について 映 像 資 料 を ホームページ( において 配 信 し 住 宅 用 火 災 警 報 器 だけでなく 住 宅 防 火 に 係 る 総 合 的 な 啓 発 を 図 っています (2) 放 火 火 災 防 止 への 取 組 み 平 成 23 (1 月 ~12 月 )の 放 火 及 び 放 火 の 疑 いによる 火 災 は 9,563 件 で 全 火 災 の 19.1%を 占 めており 依 然 として 高 い 割 合 に なっています このため 消 防 庁 では 放 火 火 災 防 止 対 策 戦 略 プラン ( 参 照 URL: を 活 用 し 目 標 の 設 定 現 状 分 析 達 成 状 況 の 評 価 というサイクル で 地 域 全 体 の 安 心 安 全 な 環 境 が 確 保 されるような 取 り 組 みを 継 続 的 に 行 うことで 放 火 火 災 に 対 する 地 域 の 対 応 力 を 向 上 させること などを 推 進 しています 今 後 とも 放 火 火 災 防 止 対 策 戦 略 プランに 基 づき ご 近 所 の 底 力 を 活 かして 放 火 されない 環 境 づくり による 安 全 で 安 心 な 暮 ら しの 実 現 を 目 指 していきます (3) 林 野 火 災 防 止 への 取 組 み 林 野 火 災 の 件 数 は 2,093 件 で 延 べ 焼 損 面 積 は 約 2,071ha となっ ています 例 空 気 が 乾 燥 する 春 先 に 林 野 火 災 が 多 発 していることから 本 も 林 野 火 災 に 対 する 警 戒 の 強 化 について( 平 成 24 3 月 2 日 消 防 特 第 35 号 ) を 各 都 道 府 県 等 へ 発 出 し 入 山 者 や 林 業 関 係 者 等 に 対 する 林 野 火 災 予 防 の 徹 底 警 戒 強 化 やヘリコプターによる 空 中 消 火 の 積 極 的 な 活 用 等 について 周 知 しました また 毎 林 野 庁 と 共 同 で 火 災 予 防 意 識 の 啓 発 を 図 り 予 防 対 策 強 化 等 のため 春 季 全 国 火 災 予 防 運 動 期 間 中 の 3 月 1 日 から 7 日 までを 全 国 山 火 事 予 防 運 動 の 実 施 期 間 とし 平 成 24 は 忘 れない 山 への 感 謝 と 火 の 始 末 という 統 一 標 語 のもと 様 々な 広 報 活 動 を 通 じて 山 火 事 の 予 防 を 呼 びかけま した (4) 産 業 施 設 の 防 災 対 策 の 推 進 に 係 る 取 組 み 石 油 コンビナート 等 特 別 防 災 区 域 における 防 災 対 策 の 充 実 強 化 浮 き 屋 根 式 屋 外 貯 蔵 タンクの 全 面 火 災 に 対 応 するため 特 定 事 業 所 には 大 容 量 泡 放 射 システムの 配 備 が 義 務 付 けられています 現 在 全 国 の 12 の 区 域 にこのシステムが 配 備 されています 特 定 事 業 所 において 出 火 や 石 油 等 の 漏 洩 などの 異 常 現 象 が 発 生 し た 時 に 義 務 付 けられている 石 油 コンビナート 等 災 害 防 止 法 第 23 条 に 基 づく 消 防 署 等 への 通 報 に 関 して 通 報 に 時 間 を 要 している 事 案 も あることから 迅 速 な 通 報 の 確 保 のための 方 策 に 関 する 通 知 を 関 係 道

11 府 県 へ 3 月 に 発 出 しました 東 日 本 大 震 災 による 被 害 を 踏 まえ 特 定 防 災 施 設 等 及 び 防 災 資 機 材 等 は 地 震 又 は 津 波 が 発 生 した 後 においてもその 機 能 の 維 持 が 求 めら れることから 特 定 事 業 所 に 設 置 されている 特 定 防 災 施 設 等 及 び 防 災 資 機 材 等 の 地 震 対 策 及 び 津 波 対 策 に 関 する 通 知 を 3 月 に 発 出 しまし た

12 平 成 23 (1 月 ~12 月 ) における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 消 防 庁 防 災 情 報 室

13 目 次 1 全 国 の 概 況 (1) 火 災 件 数 (2) 死 傷 者 数 (3) 火 災 による 損 害 建 物 用 途 別 の 火 災 発 生 状 況 出 火 原 因 別 の 火 災 発 生 状 況 (1) 全 火 災 (2) 建 物 火 災 (3) 林 野 火 災 (4) 車 両 火 災 (5) 船 舶 火 災 (6) 航 空 機 火 災 (7) その 他 火 災 負 傷 者 の 発 生 状 況 (1) 火 災 種 別 の 負 傷 者 発 生 状 況 (2) 建 物 用 途 別 の 負 傷 者 発 生 状 況 死 者 の 発 生 状 況 (1) 火 災 種 別 の 死 者 発 生 状 況 (2) 経 過 別 の 死 者 発 生 状 況 (3) 齢 層 別 の 死 者 発 生 状 況 (4) 死 者 の 発 生 した 火 災 における 火 元 出 火 原 因 別 死 者 の 発 生 状 況 (5) 火 災 種 別 建 物 用 途 別 における 死 者 の 発 生 人 数 別 火 災 件 数 (6) 建 物 火 災 における 死 者 の 発 生 状 況 ア 建 物 火 災 における 経 過 別 死 者 の 発 生 状 況 イ 建 物 火 災 における 齢 別 死 者 の 発 生 状 況 ウ 死 者 の 発 生 した 建 物 火 災 における 火 元 出 火 原 因 別 死 者 の 発 生 状 況 (7) 住 宅 火 災 における 死 者 の 発 生 状 況 ア 住 宅 火 災 における 経 過 別 死 者 の 発 生 状 況 イ 住 宅 火 災 における 齢 別 死 者 の 発 生 状 況 ウ 死 者 の 発 生 した 住 宅 火 災 における 火 元 出 火 原 因 別 死 者 の 発 生 状 況 放 火 火 災 の 発 生 状 況 (1) 放 火 火 災 の 火 災 種 別 発 生 状 況 (2) 放 火 火 災 の 主 な 出 火 箇 所 別 発 生 状 況 (3) 放 火 火 災 の 月 別 出 火 件 数 (4) 放 火 火 災 の 曜 日 別 出 火 件 数 (5) 放 火 火 災 の 時 間 帯 別 出 火 件 数 (6) 全 火 災 に 占 める 放 火 火 災 の 割 合 別 表 第 1 表 火 災 の 概 要 第 2 表 都 道 府 県 別 出 火 率 第 3 表 四 半 期 別 火 災 発 生 状 況 第 4 表 都 道 府 県 別 火 災 の 概 要

14 平 成 23 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) ( 比 較 値 については 前 同 期 の 確 定 値 と 比 較 しています 端 数 処 理 の 関 係 上 表 中 の 計 算 が 合 わない 場 合 があります ) 平 成 23 (1~12 月 ) 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 1 全 国 の 概 況 (1) 火 災 件 数 平 成 23 (1 月 ~12 月 )における 出 火 件 数 は 50,006 件 で これは おおよそ1 日 あたり 137 件 11 分 に 1 件 の 火 災 が 発 生 したことになります これを 火 災 種 別 でみますと 次 表 のとおりです 種 別 件 数 構 成 比 (%) 前 同 期 比 増 減 率 (%) 建 物 火 災 26, % % 車 両 火 災 5, % % 林 野 火 災 2, % % 船 舶 火 災 % 5 5.9% 航 空 機 火 災 4 0.0% % その 他 火 災 15, % 2, % 総 火 災 件 数 50, % 3, % (2) 死 傷 者 数 平 成 23 (1 月 ~12 月 )における 死 傷 者 数 は 次 表 のとおりです 人 数 前 同 期 比 増 減 率 (%) 1 日 あたり 発 生 割 合 死 者 数 1, % 4.8 人 火 災 28.3 件 に1 人 負 傷 者 数 7, % 20.0 人 火 災 6.9 件 に1 人 (3) 火 災 による 損 害 平 成 23 (1 月 ~12 月 )における 火 災 損 害 は 1,128 億 3,517 万 円 でその 損 害 状 況 等 は 次 表 のとおりです 前 同 期 比 増 減 率 (%) 1 日 あたり 1 件 あたり 焼 損 棟 数 38,406 1, % 105 棟 1.4 棟 り 災 世 帯 数 24, % 67 世 帯 0.9 世 帯 建 物 焼 損 床 面 積 (m2) 1,395, , % 3,822m2 52.1m2 建 物 焼 損 表 面 積 (m2) 126,480 7, % 347m2 4.7m2 林 野 焼 損 面 積 (a) 207, , % 567a 98.9a 損 害 額 ( 万 円 ) 11,283,517 1,107, % 30, 建 物 用 途 別 の 火 災 発 生 状 況 建 物 火 災 26,795 件 を 建 物 用 途 別 にみますと 次 表 のとおりです 用 途 別 住 宅 火 災 件 数 構 成 比 前 同 期 比 増 減 率 (%) 14, % % 一 般 住 宅 9, % % 共 同 住 宅 4, % % 併 用 住 宅 % % 特 定 複 合 用 途 工 場 作 業 場 非 特 定 複 合 用 途 事 務 所 等 倉 庫 飲 食 店 物 品 販 売 店 舗 等 学 校 旅 館 ホテル 等 病 院 等 神 社 寺 院 等 遊 技 場 等 駐 車 場 等 公 会 堂 等 社 会 福 祉 施 設 等 停 車 場 等 グループホーム 等 料 理 店 等 劇 場 等 キャバレー 等 公 衆 浴 場 その 他 の 用 途 の 建 物 火 災 計 2, % % 1, % % % 3-0.3% % % % % % % % % % % % % % 5 4.1% % % % % % % % % 3-5.5% % % % % % % % % % % % % 3, % % 26, % %

15 3 出 火 原 因 別 の 火 災 発 生 状 況 平 成 23 (1~12 月 ) 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) (1) 全 火 災 全 火 災 50,006 件 を 出 火 原 因 別 にみますと 次 表 のとおりです 原 因 別 件 数 構 成 比 前 同 期 比 増 減 率 (%) 放 火 5, % % たばこ 4, % % こんろ 4, % % 放 火 の 疑 い 3, % 8-0.2% たき 火 3, % % 火 あそび 1, % % 火 入 れ 1, % % ストーブ 1, % % 電 灯 電 話 等 の 配 線 1, % % 配 線 器 具 1, % % 電 気 機 器 % % マッチ ライター % % 排 気 管 % % 電 気 装 置 % 8 1.2% 灯 火 % % 溶 接 機 切 断 機 % % 焼 却 炉 % % 風 呂 かまど % % 取 灰 % % 煙 突 煙 道 % % 衝 突 の 火 花 % 6 3.8% 内 燃 機 関 % % 炉 % % ボイラー % 1 0.9% かまど % % こたつ % % その 他 7, % % 不 明 調 査 中 6, % % 計 50, % 3, % (2) 建 物 火 災 建 物 火 災 26,795 件 を 出 火 原 因 別 にみますと 次 表 のとおりです 原 因 別 建 物 火 災 うち 住 宅 火 災 件 数 構 成 比 件 数 構 成 比 こんろ 4, % 2, % たばこ 2, % 1, % 放 火 2, % 1, % ストーブ 1, % 1, % 放 火 の 疑 い 1, % % 電 灯 電 話 等 の 配 線 1, % % 配 線 器 具 1, % % 電 気 機 器 % % 灯 火 % % 火 あそび % % たき 火 % % 電 気 装 置 % % マッチ ライター % % 風 呂 かまど % % 溶 接 機 切 断 機 % % 煙 突 煙 道 % % 取 灰 % % 焼 却 炉 % % 火 入 れ % % 炉 % 7 0.0% ボイラー % % かまど % % こたつ % % 排 気 管 % 5 0.0% 内 燃 機 関 % 7 0.0% 衝 突 の 火 花 2 0.0% その 他 3, % 1, % 不 明 調 査 中 3, % 2, % 計 26, % 14, % 2

16 (3) 林 野 火 災 (5) 船 舶 火 災 平 成 23 (1~12 月 ) 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 林 野 火 災 2,093 件 を 出 火 原 因 別 にみますと 次 表 のとおりです 原 因 別 件 数 構 成 比 たき 火 % 火 入 れ % たばこ % 放 火 の 疑 い % 火 あそび % 放 火 % マッチ ライター % 焼 却 炉 % 取 灰 % 溶 接 機 切 断 機 6 0.3% その 他 % 不 明 調 査 中 % (4) 車 両 火 災 計 2, % 車 両 火 災 5,129 件 を 出 火 原 因 別 にみますと 次 表 のとおりです 原 因 別 件 数 構 成 比 排 気 管 % 放 火 % 放 火 の 疑 い % マッチ ライター % たばこ % 電 気 装 置 % 衝 突 の 火 花 % 電 気 機 器 % 内 燃 機 関 % 配 線 器 具 % たき 火 % こんろ % 電 灯 電 話 等 の 配 線 % 溶 接 機 切 断 機 % 火 入 れ % 火 あそび % 焼 却 炉 % その 他 1, % 不 明 調 査 中 % 船 舶 火 災 90 件 を 出 火 原 因 別 にみますと 次 表 のとおりです 原 因 別 件 数 構 成 比 電 灯 電 話 等 の 配 線 7 7.8% 配 線 器 具 6 6.7% 溶 接 機 切 断 機 6 6.7% 排 気 管 4 4.4% 電 気 機 器 4 4.4% 放 火 の 疑 い 4 4.4% マッチ ライター 3 3.3% たばこ 2 2.2% 電 気 装 置 2 2.2% 放 火 2 2.2% こんろ 1 1.1% 焼 却 炉 1 1.1% ストーブ 1 1.1% 煙 突 煙 道 1 1.1% 火 あそび 1 1.1% たき 火 1 1.1% 火 入 れ 1 1.1% その 他 % 不 明 調 査 中 % (6) 航 空 機 火 災 計 % 航 空 機 火 災 4 件 を 出 火 原 因 別 にみますと 次 表 のとおりです 原 因 別 件 数 構 成 比 電 灯 電 話 等 の 配 線 % 不 明 調 査 中 % 計 4 100% 計 5, % 3

17 (7) その 他 火 災 その 他 火 災 15,895 件 を 出 火 原 因 別 にみますと 次 表 のとおりです 4 負 傷 者 の 発 生 状 況 (1) 火 災 種 別 の 負 傷 者 発 生 状 況 平 成 23 (1~12 月 ) 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 原 因 別 件 数 構 成 比 放 火 2, % たき 火 2, % 放 火 の 疑 い 2, % たばこ 1, % 火 入 れ 1, % 火 あそび 1, % 電 灯 電 話 等 の 配 線 % マッチ ライター % 焼 却 炉 % 溶 接 機 切 断 機 % 配 線 器 具 % 電 気 装 置 % 取 灰 % 電 気 機 器 % こんろ % ボイラー % 排 気 管 % ストーブ % かまど % 灯 火 % 煙 突 煙 道 % 炉 8 0.1% 内 燃 機 関 6 0.0% 衝 突 の 火 花 4 0.0% 風 呂 かまど 3 0.0% その 他 2, % 不 明 調 査 中 1, % 計 15, % 全 負 傷 者 7,286 人 を 火 災 種 別 でみますと 次 表 のとおりです 種 別 人 数 構 成 比 前 同 期 比 増 減 率 (%) 建 物 火 災 6, % % 車 両 火 災 % % 林 野 火 災 % % 船 舶 火 災 % 1 5.9% 航 空 機 火 災 1 0.0% 1 0.0% その 他 火 災 % % 計 7, % % (2) 建 物 用 途 別 の 負 傷 者 発 生 状 況 建 物 火 災 における 負 傷 者 6,194 人 を 建 物 用 途 別 にみますと 以 下 のとおりです 用 途 別 負 傷 者 構 成 比 一 般 住 宅 2, % 共 同 住 宅 1, % 特 定 複 合 用 途 % 工 場 作 業 場 % 非 特 定 複 合 用 途 % 併 用 住 宅 % 飲 食 店 % 学 校 % 倉 庫 % 事 務 所 等 % 物 品 販 売 店 舗 等 % 旅 館 ホテル 等 % 病 院 等 % 神 社 寺 院 等 % 遊 技 場 等 % その 他 の 用 途 の 建 物 火 災 % 計 6, % 4

18 5 死 者 の 発 生 状 況 (1) 火 災 種 別 の 死 者 発 生 状 況 死 者 1,766 人 を 火 災 種 別 でみますと 次 表 のとおりです 種 別 人 数 構 成 比 前 同 期 比 増 減 率 (%) 建 物 火 災 1, % % 車 両 火 災 % % 林 野 火 災 % % 船 舶 火 災 2 0.1% % 航 空 機 火 災 3 0.2% 3 0.0% その 他 火 災 % 7 2.8% 計 1, % % (2) 経 過 別 の 死 者 発 生 状 況 死 者 1,766 人 を 経 過 別 にみますと 次 表 のとおりです 経 過 別 放 火 自 殺 ( 心 中 を 含 む) 放 火 自 殺 巻 添 え 放 火 自 殺 等 を 除 く (3) 齢 層 別 の 死 者 発 生 状 況 人 数 構 成 比 前 同 期 比 増 減 率 (%) % % % % 1, % % 逃 げ 遅 れ % % 着 衣 着 火 % % 出 火 後 再 進 入 % 2-7.1% その 他 % % 計 1, % % 死 者 1,335 人 を 齢 別 にみますと 次 表 のとおりです ( 放 火 自 殺 者 等 を 除 く ) 平 成 23 (1~12 月 ) 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) (4) 死 者 の 発 生 した 火 災 における 火 元 出 火 原 因 別 死 者 の 発 生 状 況 火 元 出 火 原 因 死 者 の 発 生 した 死 者 火 災 件 数 人 数 構 成 比 放 火 % たばこ % ストーブ % 放 火 の 疑 い % こんろ % 灯 火 % たき 火 % マッチ ライター % 電 灯 電 話 等 の 配 線 % 火 入 れ % 配 線 器 具 % こたつ % 電 気 機 器 % 火 あそび % 衝 突 の 火 花 % 風 呂 かまど % 排 気 管 % 溶 接 機 切 断 機 % かまど % 炉 % 焼 却 炉 % 電 気 装 置 % 内 燃 機 関 % 取 灰 % その 他 % 不 明 調 査 中 % 計 1,627 1, % 齢 別 人 数 構 成 比 前 同 期 比 増 減 率 (%) 5 歳 以 下 % % 6 歳 ~64 歳 以 下 % % 65 歳 以 上 % % 齢 不 明 1 0.1% % 計 1, % % 5

19 (5) 火 災 種 別 建 物 用 途 別 における 死 者 の 発 生 人 数 別 火 災 件 数 平 成 23 (1~12 月 ) 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 建 物 火 災 火 災 種 別 ( 建 物 用 途 ) 住 宅 建 物 計 劇 場 等 公 会 堂 等 キャバレー 等 遊 技 場 等 性 風 俗 施 設 カラオケボックス 等 料 理 店 等 飲 食 店 物 品 販 売 店 舗 等 旅 館 ホテル 等 病 院 等 グループホーム 等 社 会 福 祉 施 設 等 幼 稚 園 等 学 校 図 書 館 等 特 殊 浴 場 公 衆 浴 場 停 車 場 等 神 社 寺 院 等 工 場 作 業 場 スタジオ 駐 車 場 等 航 空 機 格 納 庫 倉 庫 事 務 所 等 特 定 複 合 用 途 非 特 定 複 合 用 途 地 下 街 準 地 下 街 文 化 財 その 他 林 野 火 災 車 両 火 災 船 舶 火 災 航 空 機 火 災 その 他 火 災 計 死 者 の 発 生 した 火 災 件 数 1 人 2 人 3 人 4 人 5 人 6 人 7 人 以 上 死 者 数 構 成 比 1,215 1, , % 1, , % 一 般 住 宅 % 併 用 住 宅 % 共 同 住 宅 % % % % % % % % % % % % % % % % % 1,627 1, , % 6

20 (6) 建 物 火 災 における 死 者 の 発 生 状 況 ア 建 物 火 災 における 経 過 別 死 者 の 発 生 状 況 経 過 別 放 火 自 殺 ( 心 中 を 含 む) 放 火 自 殺 巻 添 え 放 火 自 殺 等 を 除 く 人 数 構 成 比 前 同 期 比 増 減 率 (%) % % 9 0.7% % 1, % % 逃 げ 遅 れ % % 着 衣 着 火 % % 出 火 後 再 進 入 % % その 他 % % 計 1, % % イ 建 物 火 災 における 齢 別 死 者 の 発 生 状 況 ( 放 火 自 殺 等 を 除 く ) 齢 別 人 数 構 成 比 前 同 期 比 増 減 率 (%) 5 歳 以 下 % % 6 歳 ~64 歳 以 下 % % 65 歳 以 上 % % 齢 不 明 % 計 1, % % 平 成 23 (1~12 月 ) 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) ウ 死 者 の 発 生 した 建 物 火 災 における 火 元 出 火 原 因 別 死 者 の 発 生 状 況 火 元 出 火 原 因 死 者 の 発 生 した 死 者 火 災 件 数 人 数 構 成 比 たばこ % 放 火 % ストーブ % 放 火 の 疑 い % こんろ % 灯 火 % 電 灯 電 話 等 の 配 線 % 配 線 器 具 % マッチ ライター % こたつ % 火 あそび % 風 呂 かまど % 電 気 機 器 % たき 火 % かまど % 炉 % 電 気 装 置 % 取 灰 % その 他 % 不 明 調 査 中 % 計 1,215 1, % 7

21 (7) 住 宅 火 災 における 死 者 の 発 生 状 況 ア 住 宅 火 災 における 経 過 別 死 者 の 発 生 状 況 経 過 別 放 火 自 殺 ( 心 中 を 含 む) 放 火 自 殺 巻 添 え 放 火 自 殺 等 を 除 く 人 数 構 成 比 前 同 期 比 増 減 率 (%) % % 8 0.7% % 1, % % 逃 げ 遅 れ % % 着 衣 着 火 % % 出 火 後 再 進 入 % % その 他 % % 計 1, % % イ 住 宅 火 災 における 齢 別 死 者 の 発 生 状 況 ( 放 火 自 殺 等 を 除 く ) 齢 別 人 数 構 成 比 前 同 期 比 増 減 率 (%) 5 歳 以 下 % % 6 歳 ~64 歳 以 下 % % 65 歳 以 上 % % 齢 不 明 % 計 1, % % 平 成 23 (1~12 月 ) 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) ウ 死 者 の 発 生 した 住 宅 火 災 における 火 元 出 火 原 因 別 死 者 の 発 生 状 況 火 元 出 火 原 因 死 者 の 発 生 した 死 者 火 災 件 数 人 数 構 成 比 たばこ % 放 火 % ストーブ % こんろ % 放 火 の 疑 い % 灯 火 % 電 灯 電 話 等 の 配 線 % 配 線 器 具 % マッチ ライター % こたつ % 火 あそび % 電 気 機 器 % 風 呂 かまど % たき 火 % 炉 % 電 気 装 置 % その 他 % 不 明 調 査 中 % 計 1,093 1, % 8

22 6 放 火 火 災 の 発 生 状 況 平 成 23 (1~12 月 ) 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 放 火 火 災 とは: 出 火 原 因 が 放 火 及 び 放 火 の 疑 い の 火 災 (9,563 件 )のことをいう (1) 放 火 火 災 の 火 災 種 別 発 生 状 況 (2) 放 火 火 災 の 主 な 出 火 箇 所 別 発 生 状 況 火 災 種 別 ( 用 途 ) 件 数 構 成 比 前 同 期 比 増 減 率 (%) 4, % % 一 般 住 宅 1, % 7 0.7% 共 同 住 宅 % % 特 定 複 合 用 途 % % 事 務 所 等 % % 非 特 定 複 合 用 途 % % 倉 庫 % 8 6.9% 物 品 販 売 店 舗 等 % % 工 場 作 業 場 % % 学 校 % % 併 用 住 宅 % % 飲 食 店 % 3-6.5% 病 院 等 % 1 2.6% 神 社 寺 院 等 % % 旅 館 ホテル 等 % % 停 車 場 等 % % 駐 車 場 等 % % 公 会 堂 等 % 1 5.0% 遊 技 場 等 % % 社 会 福 祉 施 設 等 % 1-8.3% グループホーム 等 7 0.1% % 料 理 店 等 4 0.0% 4 0.0% 公 衆 浴 場 4 0.0% % 建 物 計 建 物 火 災 その 他 の 建 物 % 6 0.9% % % % % 6 0.1% % 4, % % 林 野 火 災 車 両 火 災 船 舶 火 災 航 空 機 火 災 その 他 火 災 出 火 箇 所 件 数 構 成 比 空 地 河 川 敷 田 畑 等 2, % 公 園 % 住 宅 の 居 室 % 道 路 % 建 物 の 外 周 部 % ゴミ 集 積 所 % 一 般 倉 庫 % トイレ % 建 物 の 廊 下 % 車 両 等 の 外 周 部 % 車 庫 駐 車 場 等 % 車 両 船 舶 の 運 転 席 % 物 置 置 き 場 % 林 野 % 玄 関 % 広 間 ホール % 建 物 の 階 段 室 % その 他 の 出 火 箇 所 2, % 計 9, % 計 9, % % 9

23 (3) 放 火 火 災 の 月 別 出 火 件 数 (5) 放 火 火 災 の 時 間 帯 別 出 火 件 数 平 成 23 (1~12 月 ) 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 月 件 数 構 成 比 前 同 期 比 増 減 率 (%) 1 月 % % 2 月 % % 3 月 1, % % 4 月 % % 5 月 % % 6 月 % % 7 月 % % 8 月 % % 9 月 % % 10 月 % 6 0.8% 11 月 % % 12 月 % % 計 9, % % (4) 放 火 火 災 の 曜 日 別 出 火 件 数 曜 日 件 数 構 成 比 日 曜 1, % 月 曜 1, % 火 曜 1, % 水 曜 1, % 木 曜 1, % 金 曜 1, % 土 曜 1, % 出 火 曜 日 不 明 計 9, % 時 間 帯 件 数 構 成 比 0~1 時 台 1, % 2~3 時 台 % 4~5 時 台 % 6~7 時 台 % 8~9 時 台 % 10~11 時 台 % 12~13 時 台 % 14~15 時 台 % 16~17 時 台 % 18~19 時 台 % 20~21 時 台 % 22~23 時 台 % 時 間 帯 不 明 計 9, % (6) 全 火 災 に 占 める 放 火 火 災 の 割 合 全 出 火 件 数 放 火 火 災 の 件 数 割 合 (a) (b) (b)/(a) 平 成 14 63,651 14, % 平 成 15 56,333 14, % 平 成 16 60,387 14, % 平 成 17 57,460 12, % 平 成 18 53,276 11, % 平 成 19 54,582 11, % 平 成 20 52,394 10, % 平 成 21 51,139 11, % 平 成 22 46,620 9, % 平 成 23 50,006 9, % 10

24 第 1 表 火 災 の 概 要 第 2 表 都 道 府 県 別 出 火 率 平 成 23 (1~12 月 ) 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 出 火 件 数 ( 件 ) 平 成 23 累 計 (A) 前 同 期 累 計 (B) 増 減 数 (A)-(B)=(C) 増 減 率 (C)/(B)*100 合 計 50,006 46,620 3, % 建 物 26,795 27, % 林 野 2,093 1, % 車 両 5,129 5, % 船 舶 % 航 空 機 % その 他 15,895 12,961 2, % 損 害 額 ( 千 円 ) 死 者 数 合 計 ( 人 ) 負 傷 者 数 合 計 ( 人 ) 区 分 焼 損 棟 数 ( 棟 ) り 災 世 帯 数 ( 世 帯 ) 建 物 焼 損 床 面 積 (m2) 建 物 焼 損 表 面 積 (m2) 林 野 焼 損 面 積 (a) 38,406 37,210 1, % 24,491 23, % 1,395,112 1,187, , % 126, ,345-7, % 207,093 75, , % 112,835, ,762,173 11,073, % 合 計 1,766 1, % (うち 放 火 自 殺 者 等 ) (431) (458) (-27) (-5.9%) 建 物 1,339 1, % 林 野 % 車 両 % 船 舶 % 航 空 機 % その 他 % 合 計 7,286 7, % 建 物 6,194 6, % 林 野 % 車 両 % 船 舶 % 航 空 機 % その 他 % 都 道 府 県 出 火 件 数 死 者 数 人 口 出 火 率 死 者 発 生 率 都 道 府 県 出 火 件 数 死 者 数 人 口 出 火 率 死 者 発 生 率 北 海 道 2, ,498, 滋 賀 県 ,390, 青 森 県 ,395, 京 都 府 ,547, 岩 手 県 ,120, 大 阪 府 2, ,681, 宮 城 県 1, ,978, 兵 庫 県 2, ,580, 秋 田 県 ,097, 奈 良 県 ,406, 山 形 県 ,168, 和 歌 山 県 ,025, 福 島 県 ,897, 鳥 取 県 , 茨 城 県 1, ,973, 島 根 県 , 栃 木 県 ,995, 岡 山 県 ,934, 群 馬 県 ,998, 広 島 県 1, ,852, 埼 玉 県 2, ,140, 山 口 県 ,455, 千 葉 県 2, ,161, 徳 島 県 , 東 京 都 5, ,662, 香 川 県 ,009, 神 奈 川 県 2, ,906, 愛 媛 県 ,450, 新 潟 県 ,378, 高 知 県 , 富 山 県 ,092, 福 岡 県 1, ,043, 石 川 県 ,160, 佐 賀 県 , 福 井 県 , 長 崎 県 ,440, 山 梨 県 , 熊 本 県 ,828, 長 野 県 1, ,153, 大 分 県 ,201, 岐 阜 県 ,076, 宮 崎 県 ,147, 静 岡 県 1, ,760, 鹿 児 島 県 ,713, 愛 知 県 2, ,249, 沖 縄 県 ,413, 三 重 県 ,844, 都 道 府 県 計 50,006 1, ,230, 出 火 率 : 人 口 1 万 人 当 たりの 出 火 件 数 死 者 発 生 率 : 人 口 10 万 人 当 たりの 死 者 数 人 口 : 平 成 23 3 月 31 日 の 住 民 基 本 台 帳 による 11

25 第 3 表 四 半 期 別 火 災 発 生 状 況 平 成 23 (1~12 月 ) 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 区 分 出 火 件 数 合 計 建 物 火 災 林 野 火 災 車 両 火 災 船 舶 火 災 航 空 機 火 災 その 他 火 災 焼 損 棟 数 建 物 焼 損 床 面 積 (m2) 建 物 焼 損 表 面 積 (m2) 林 野 焼 損 面 積 (a) 死 者 人 数 負 傷 者 人 数 り 災 世 帯 数 り 災 人 員 数 損 害 額 ( 千 円 ) 合 計 50,006 26,795 2,093 5, ,895 38,406 1,395, , ,093 1,766 7,286 24,491 57, ,835,173 計 16,405 8, , ,766 13, ,965 44, , ,505 8,864 21,180 46,383,363 第 1 期 1 月 5,503 3, ,773 4, ,989 14,194 17, ,187 7,486 9,584,535 2 月 4,782 2, ,665 3, ,360 12,708 7, ,242 5,339 9,737,526 3 月 6,120 2, ,328 5, ,616 18, , ,435 8,355 27,061,302 平 成 2 3 第 2 期 第 3 期 計 12,944 6, , ,332 9, ,571 30,677 48, ,719 5,288 13,002 26,747,265 4 月 6,402 2, ,598 3, ,458 15,262 41, ,287 5,727 13,758,133 5 月 3,730 2, ,072 2, ,209 9,437 5, ,637 3,934 8,219,575 6 月 2,812 1, ,266 64,904 5,978 1, ,364 3,341 4,769,557 計 9,859 5, , ,964 7, ,498 22,904 27, ,356 4,430 9,960 17,530,549 7 月 3,419 1, ,124 2,379 78,177 6,937 2, ,467 3,397 6,409,096 8 月 3,426 1, ,042 2,461 66,576 7,434 23, ,385 3,369 5,223,100 9 月 3,014 1, ,319 73,745 8,533 2, ,578 3,194 5,898,353 第 4 期 計 10,798 6, , ,833 8, ,078 27, ,706 5,909 13,634 22,173, 月 3,343 1, ,552 76,864 8, ,652 3,864 6,846, 月 3,148 1, ,664 83,032 8, ,662 3,798 7,052, 月 4,307 2, ,109 3, ,182 11, ,595 5,972 8,275,410 12

26 第 4 表 都 道 府 県 別 火 災 の 概 要 (1/2) 平 成 23 (1~12 月 ) 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 都 道 府 県 名 総 出 火 件 数 建 物 火 災 林 野 火 災 車 両 火 災 鉄 道 貨 物 車 乗 用 車 特 殊 車 二 輪 車 その 他 船 舶 火 災 客 船 貨 物 船 漁 船 プレジャーボート その 他 都 道 府 県 名 都 道 府 県 計 50,006 26,795 2,093 5, , , 都 道 府 県 計 北 海 道 2,152 1, 北 海 道 青 森 県 青 森 県 岩 手 県 岩 手 県 宮 城 県 1, 宮 城 県 秋 田 県 秋 田 県 山 形 県 山 形 県 福 島 県 福 島 県 茨 城 県 1, 茨 城 県 栃 木 県 栃 木 県 群 馬 県 群 馬 県 埼 玉 県 2,775 1, 埼 玉 県 千 葉 県 2,531 1, 千 葉 県 東 京 都 5,388 3, 東 京 都 神 奈 川 県 2,753 1, 神 奈 川 県 新 潟 県 新 潟 県 富 山 県 富 山 県 石 川 県 石 川 県 福 井 県 福 井 県 山 梨 県 山 梨 県 長 野 県 1, 長 野 県 岐 阜 県 岐 阜 県 静 岡 県 1, 静 岡 県 愛 知 県 2,899 1, 愛 知 県 三 重 県 三 重 県 滋 賀 県 滋 賀 県 京 都 府 京 都 府 大 阪 府 2,980 1, 大 阪 府 兵 庫 県 2,411 1, 兵 庫 県 奈 良 県 奈 良 県 和 歌 山 県 和 歌 山 県 鳥 取 県 鳥 取 県 島 根 県 島 根 県 岡 山 県 岡 山 県 広 島 県 1, 広 島 県 山 口 県 山 口 県 徳 島 県 徳 島 県 香 川 県 香 川 県 愛 媛 県 愛 媛 県 高 知 県 高 知 県 福 岡 県 1,832 1, 福 岡 県 佐 賀 県 佐 賀 県 長 崎 県 長 崎 県 熊 本 県 熊 本 県 大 分 県 大 分 県 宮 崎 県 宮 崎 県 鹿 児 島 県 鹿 児 島 県 沖 縄 県 沖 縄 県 13

27 第 4 表 都 道 府 県 別 火 災 の 概 要 (2/2) 14 平 成 23 (1~12 月 ) 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 都 道 府 県 名 航 空 機 火 災 その 他 火 災 建 物 焼 損 建 物 焼 損 林 野 焼 損 焼 損 棟 数 枯 草 等 ごみ くず 等 引 火 性 可 燃 物 質 その 他 床 面 積 (m2) 表 面 積 (m2) 面 積 (a) 死 者 数 負 傷 者 数 り 災 世 帯 数 損 害 額 ( 千 円 ) 都 道 府 県 名 都 道 府 県 計 4 15,895 7,915 1,972 1,020 4,988 38,406 1,395, , ,093 1,766 7,286 24, ,835,173 都 道 府 県 計 北 海 道 ,625 67,825 5,506 1, ,938,368 北 海 道 青 森 県 ,088 3, ,872 青 森 県 岩 手 県 , ,982 2,266 75, ,006,987 岩 手 県 宮 城 県 ,319 95,136 2,527 26, ,848,869 宮 城 県 秋 田 県 ,280 2, ,089,916 秋 田 県 山 形 県 ,391 1, ,179,446 山 形 県 福 島 県 ,209 2,180 2, ,968,193 福 島 県 茨 城 県 ,291 54,161 6, ,744,537 茨 城 県 栃 木 県 ,148 1,299 1, ,031,153 栃 木 県 群 馬 県 ,867 3, ,159,634 群 馬 県 埼 玉 県 1, ,052 79,845 7, ,345 12,076,993 埼 玉 県 千 葉 県 1, ,525 48,274 3,318 2, ,368,516 千 葉 県 東 京 都 1, ,890 27,231 11, ,788 5,019,034 東 京 都 神 奈 川 県 ,904 34,296 6, ,446 4,509,765 神 奈 川 県 新 潟 県 ,077 3, ,933,785 新 潟 県 富 山 県 , ,667 富 山 県 石 川 県 , ,729 石 川 県 福 井 県 , ,966 福 井 県 山 梨 県 ,240 1, ,737 山 梨 県 長 野 県 ,195 2,253 4, ,829,267 長 野 県 岐 阜 県 ,776 2, ,736,620 岐 阜 県 静 岡 県 ,945 3,144 1, ,924,763 静 岡 県 愛 知 県 1, ,832 44,816 5,431 2, ,185 5,449,334 愛 知 県 三 重 県 ,273 1,934 2, ,728,771 三 重 県 滋 賀 県 ,849 1, ,029,913 滋 賀 県 京 都 府 ,882 1,790 1, ,356,106 京 都 府 大 阪 府 ,515 38,008 9, ,167 3,333,655 大 阪 府 兵 庫 県 ,486 37,417 4,636 22, ,181,411 兵 庫 県 奈 良 県 ,802 2, ,329,527 奈 良 県 和 歌 山 県 , ,464 和 歌 山 県 鳥 取 県 , ,382 鳥 取 県 島 根 県 , ,112 島 根 県 岡 山 県 ,234 1,595 8, ,584,951 岡 山 県 広 島 県 ,273 2,787 1, ,337,566 広 島 県 山 口 県 ,385 1, ,423,400 山 口 県 徳 島 県 ,778 1, ,291 徳 島 県 香 川 県 , , ,453 香 川 県 愛 媛 県 ,793 1, ,365 愛 媛 県 高 知 県 , , ,958 高 知 県 福 岡 県 ,423 69,572 4,042 3, ,701,693 福 岡 県 佐 賀 県 , ,924 佐 賀 県 長 崎 県 , ,274 長 崎 県 熊 本 県 ,322 1,312 1, ,109,246 熊 本 県 大 分 県 ,438 4,082 6, ,123,766 大 分 県 宮 崎 県 ,009 1,509 1, ,575 宮 崎 県 鹿 児 島 県 ,655 1, ,688,809 鹿 児 島 県 沖 縄 県 ,645 2,030 3, ,410 沖 縄 県

目 次 1 全 国 の 概 況 (1) 火 災 件 数 (2) 死 傷

目 次 1 全 国 の 概 況 (1) 火 災 件 数 (2) 死 傷 平 成 24 年 (1 月 ~12 月 ) における 火 災 の 概 要 ( 概 数 ) 消 防 庁 防 災 情 報 室 目 次 1 全 国 の 概 況 ------------------------------------------------------ 1 (1) 火 災 件 数 ------------------------------------------------------

More information

平 成 24 (1 月 ~12 月 )と 平 成 25 (1 月 ~12 月 )の 火 災 件 数 等 の 比 較 総 出 火 件 数 平 成 24 平 成 25 前 比 44,189 件 48,095 件 8.8 % 建 物 火 災 25,583 件 25,053 件 -2.1 % (うち 住 宅

平 成 24 (1 月 ~12 月 )と 平 成 25 (1 月 ~12 月 )の 火 災 件 数 等 の 比 較 総 出 火 件 数 平 成 24 平 成 25 前 比 44,189 件 48,095 件 8.8 % 建 物 火 災 25,583 件 25,053 件 -2.1 % (うち 住 宅 平 成 26 7 月 23 日 消 防 庁 平 成 25 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 前 と 比 較 すると 総 出 火 件 数 が 増 加 する 一 方 で 火 災 による 死 者 数 は 減 少 しています 1 総 出 火 件 数 は 48,095 件 前 より 3,906 件 の 増 加 総 出 火 件 数 は 48,095 件 で 前 より 3,906

More information

報道資料

報道資料 平 成 27 7 月 16 日 消 防 庁 平 成 26 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 前 と 比 較 すると 総 出 火 件 数 は 減 少 していますが 火 災 による 死 者 数 は 増 加 しています 1 総 出 火 件 数 は 43,741 件 前 より 4,354 件 の 減 少 総 出 火 件 数 は 43,741 件 で 前 より 4,354

More information

平 成 28 年 8 月 19 日 消 防 庁 平 成 27 年 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 1 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした これは おおよそ 1 日 あたり 107 件 13 分

平 成 28 年 8 月 19 日 消 防 庁 平 成 27 年 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 1 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした これは おおよそ 1 日 あたり 107 件 13 分 平 成 28 年 8 月 19 日 消 防 庁 平 成 27 年 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 平 成 27 年 中 の 火 災 の 状 況 について 1 月 から 12 月 までの 確 定 値 を 取 りまとめ ましたので その 概 要 を 公 表 します 前 年 と 比 較 すると 総 出 火 件 数 火 災 による 死 者 数 ともに 減 少 しています 1 総 出 火

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 平 成 22 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 22 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平 成 22 の 保 険

More information

熊 本 市 勢 ( 推 人 口 ) 平 成 27 年 1 月 1 日 現 在 熊 本 市 人 口 740,289 人 ( 植 木 町 を 含 む ) 世 帯 数 15,5 世 帯 面 積 km2 益 城 町 人 口 4,208 人 世 帯 数 1,192 世 帯 面 積 km

熊 本 市 勢 ( 推 人 口 ) 平 成 27 年 1 月 1 日 現 在 熊 本 市 人 口 740,289 人 ( 植 木 町 を 含 む ) 世 帯 数 15,5 世 帯 面 積 km2 益 城 町 人 口 4,208 人 世 帯 数 1,192 世 帯 面 積 km 熊 本 市 消 防 局 Kumamoto City Fire Services Bureau 熊 本 市 勢 ( 推 人 口 ) 平 成 27 年 1 月 1 日 現 在 熊 本 市 人 口 740,289 人 ( 植 木 町 を 含 む ) 世 帯 数 15,5 世 帯 面 積 89.54 km2 益 城 町 人 口 4,208 人 世 帯 数 1,192 世 帯 面 積 65.67 km2 西

More information

Microsoft Word - 国民年金の加入納付状況H25

Microsoft Word - 国民年金の加入納付状況H25 平 成 25 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 25 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平 成 25 の 保 険 料

More information

49.6 1

49.6 1 49.6 1 t-co2 120 100 80 60 40 20 0 2 4 8 40 52 53 53 59 64 79 83 83 108 101 104 2 3 鳥 取 県 3 2,876 t 岡 山 県 83,782 t 島 根 県 8 1,660 t 広 島 県 15 3,995t 福 岡 県 19 4,141 t 佐 賀 県 3 952 t 大 分 県 53,181 t 長 崎 県 2

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 資 料 3-2 平 成 23 度 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 23 度 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平

More information

Microsoft Word - 概況(確定版).doc

Microsoft Word - 概況(確定版).doc 平 成 25 年 2 月 28 日 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 小 野 暁 史 課 長 補 佐 關 雅 夫 ( 内 線 7471) 計 析 第 一 係 ( 内 線 7470) ( 代 表 電 話 ) 03(5253)1111 ( 直 通 電 話 ) 03(3595)2812 ( F A X ) 03(3595)1670 平 成

More information

勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人

勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人 勢 一 覧 勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人 口 推 計 年 報 4 人 口 密 度 社 会 生 活 統 計 指 標 5 世 帯 数

More information

Microsoft Word - 本編2-3.doc

Microsoft Word - 本編2-3.doc 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 19 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 18 年 度 調 査 により 把

More information

<5461726F2D30362D955C8E8648313681699286955C8E86816A2E6A7464>

<5461726F2D30362D955C8E8648313681699286955C8E86816A2E6A7464> 参 考 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 に 係 る 各 都 道 府 県 の 取 組 状 況 について 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 に 係 る 各 都 道 府 県 の 取 組 状 況 について 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 推 進 本 部 は, 平 成 9 年 7 月 に 人 権 教 育 のた めの 国 連 10 年 に 関 する 国 内 行 動 計 画 を

More information

aaaH26年度 医療費の動向_プレスリリース

aaaH26年度 医療費の動向_プレスリリース Press Release 報 道 関 係 者 各 位 平 成 27 年 9 月 3 日 照 会 先 保 険 局 調 査 課 課 長 秋 田 倫 秀 ( 内 線 3291) 数 理 企 画 官 鎌 田 真 隆 ( 内 線 3293) 担 当 係 医 療 機 関 医 療 費 係 ( 内 線 3298) 電 話 : 03(5253)1111 ( 代 表 ) 03(3595)2579 ( 直 通 ) 平

More information

3 避 難 状 況 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 指 示 日 時 勧 告 日 時 青 森 県 岩 手 県 山 形 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 鰺 ヶ 沢 町 1 1 10 月 16 日 12 時 55 分 10 月 22 日 10 時 00 分

3 避 難 状 況 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 指 示 日 時 勧 告 日 時 青 森 県 岩 手 県 山 形 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 鰺 ヶ 沢 町 1 1 10 月 16 日 12 時 55 分 10 月 22 日 10 時 00 分 平 成 25 年 台 風 第 26 号 による 被 害 状 況 等 について( 第 22 報 ) 平 成 25 年 10 月 25 日 ( 金 )9 時 00 分 消 防 庁 災 害 対 策 本 部 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 箇 所 1 気 象 の 状 況 ( 気 象 庁 情 報 ) 10 月 11 日 03 時 にマリアナ 諸 島 付 近 で 発 生 した 台 風 第 26 号 は

More information

○00表紙

○00表紙 結 果 の 概 要 1 結 果 の 要 約 (1) 出 生 数 は 減 少 出 生 数 は1 万 3532 人 で 前 年 の12 万 9816 人 より2 万 6284 人 減 少 し 出 生 率 ( 人 口 千 対 ) は 8.で 前 年 の8.2を 下 回 った 出 生 数 を 母 の 年 齢 (5 歳 階 級 ) 別 にみると 2~39 歳 の 各 階 級 では 前 年 より 減 少 しているが

More information

... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2

... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2 2016 1 20 12-6288 ... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2.1... 10 2.2.2... 11 2.3... 12 2.3.1...

More information

<4D F736F F F696E74202D E38BA A A8D9195DB91678D8795E28F958CA992BC82B DC58F4994C52E >

<4D F736F F F696E74202D E38BA A A8D9195DB91678D8795E28F958CA992BC82B DC58F4994C52E > 23.9.28 中 央 社 会 保 険 医 療 協 議 会 説 明 資 料 国 民 健 康 保 険 組 合 に 対 する 補 助 の 見 直 しについて 平 成 23 年 9 月 28 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 国 民 健 康 保 険 課 1 国 民 健 康 保 険 組 合 の 概 要 同 種 の 事 業 又 は 業 務 に 従 事 する 従 業 員 等 を 組 合 員 として 組 織 された

More information

統 計 表 1 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 統 計 表 2 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 口 10 万 対 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 主 な 生

統 計 表 1 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 統 計 表 2 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 口 10 万 対 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 主 な 生 統 計 表 一 覧 統 計 表 1 統 計 表 2 統 計 表 3 統 計 表 4 統 計 表 5 統 計 表 6 統 計 表 7 統 計 表 8 統 計 表 9 統 計 表 10 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 主 な 生 活 衛 生 関 係 数, 年 次 別 許 可 を 要 する 主 な 食 品 関 係 営 業 数, 年 次 別 年 齢 階 級 別

More information

長崎市民間建築物耐震化推進事業の概要

長崎市民間建築物耐震化推進事業の概要 平 成 27 年 度 版 お 問 合 せ 先 長 崎 市 建 築 指 導 課 指 導 係 電 話 095-829-74 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 に 対 する 助 成 事 業 の 概 要 平 成 25 年 月 25 日 に 施 行 された 改 正 耐 震 改 修 促 進 法 により 一 定 規 模 以 上 の 大 規 模 建 築 物 について 耐 震 診 断 の 実 施 と

More information

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 23 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 22 年 度 調 査 により 把

More information

‚æ39›ñ‚“›ï„‹™è‘W/P1~2 ‡à‡Ł‡¶†E…V…“

‚æ39›ñ‚“›ï„‹™è‘W/P1~2 ‡à‡Ł‡¶†E…V…“ 運 動 方 針 Do action! Green Hospital Activities of Daily Living Instrumental ADL Nutrition Support Team InfectionControl Team Emargency Room 1996 年 1998 年 2000 年

More information

○00表紙

○00表紙 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 廣 瀨 滋 樹 ( 内 線 7461) 課 長 補 佐 山 口 浩 司 ( 内 線 7475) 担 当 係 月 報 調 整 係 ( 内 線 7476) ( 代 表 電 話 ) 03-5253-1111 ( 直 通 電 話 ) 03-3595-2813 平 成 27 年 人 口 動 態 統 計 月 報

More information

平成26年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」について

平成26年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」について 平 成 26 年 度 児 童 生 徒 の 問 題 行 動 等 生 徒 指 導 上 の 諸 問 題 に 関 する 調 査 について 平 成 27 年 9 月 16 日 ( 水 ) 文 部 科 学 省 初 等 中 等 教 育 局 児 童 生 徒 課 目 次 1 調 査 の 概 要... 1 (1) 調 査 項 目 調 査 対 象... 1 (2) 調 査 結 果 の 主 な 特 徴... 1 (3) 調

More information

スポーツ振興くじ(2015年度販売・投票概況集計(第755回~第832回))

スポーツ振興くじ(2015年度販売・投票概況集計(第755回~第832回)) 資 料 スポーツ 振 興 くじ 2015 年 度 販 売 投 票 概 況 集 計 ( 第 755 回 ~ 第 832 回 ) 2016 年 4 月 目 次 2015 年 度 のまとめ 1 1.2015 年 度 売 上 の 推 移 2~3 2.2015 年 度 売 上 当 せん 結 果 の 推 移 2-1 toto 4 2-2 mini toto-a 組 5 2-3 mini toto-b 組 6 2-4

More information

個人住民税徴収対策会議

個人住民税徴収対策会議 個 人 住 民 税 徴 収 対 策 会 議 平 成 26 年 8 月 7 日 税 収 に 占 める 個 人 住 民 税 の 割 合 個 人 住 民 税 は 県 市 町 村 いずれも 税 収 の 約 3 割 を 占 めており 重 要 な 財 源 となっている 岡 山 県 現 年 繰 越 合 計 市 町 村 その 他 18.5% 自 動 車 税 13.1% 個 人 県 民 税 29.6% その 他 15.0%

More information

81 平 均 寿 命 女 単 位 : 年 全 国 86.35 長 野 県 87.18 1 島 根 県 87.07 2 沖 縄 県 87.02 3 熊 本 県 86.98 4 新 潟 県 86.96 5 三 重 県 86.25 30 岩 手 県 85.86 43 茨 城 県 85.83 44 和 歌

81 平 均 寿 命 女 単 位 : 年 全 国 86.35 長 野 県 87.18 1 島 根 県 87.07 2 沖 縄 県 87.02 3 熊 本 県 86.98 4 新 潟 県 86.96 5 三 重 県 86.25 30 岩 手 県 85.86 43 茨 城 県 85.83 44 和 歌 80 平 均 寿 命 男 単 位 : 年 全 国 79.59 長 野 県 80.88 1 滋 賀 県 80.58 2 福 井 県 80.47 3 熊 本 県 80.29 4 神 奈 川 県 80.25 5 三 重 県 79.68 21 長 崎 県 78.88 43 福 島 県 78.84 44 岩 手 県 78.53 45 秋 田 県 78.22 46 青 森 県 77.28 47 平 均 寿 命

More information

[ 参 考 ] 国 の 教 育 ( 教 育 一 般 貸 付 ( 直 接 扱 ))の 概 要 融 資 限 度 額 お 子 さま 1 人 につき 35 万 円 以 内 外 国 の 短 大 大 学 大 学 院 に 1 年 以 上 在 籍 する 資 金 として する 場 合 は 45 万 円 以 内 ご 返

[ 参 考 ] 国 の 教 育 ( 教 育 一 般 貸 付 ( 直 接 扱 ))の 概 要 融 資 限 度 額 お 子 さま 1 人 につき 35 万 円 以 内 外 国 の 短 大 大 学 大 学 院 に 1 年 以 上 在 籍 する 資 金 として する 場 合 は 45 万 円 以 内 ご 返 ニュースリリース 平 成 2 8 年 2 月 23 日 株 式 会 社 日 本 政 策 金 融 公 庫 高 校 入 学 から 大 学 卒 業 までに 必 要 な 教 育 費 は 約 9 万 円 に ~ 教 育 費 の 増 加 や 仕 送 り 額 の 減 少 を 奨 学 金 子 供 のアルバイト 収 入 等 により 捻 出 ~ - 教 育 費 負 担 の 実 態 調 査 結 果 ( 平 成 )-

More information

1.H26年エイズ発生動向年報ー概要

1.H26年エイズ発生動向年報ー概要 Ⅰ. 平 成 26(2014) 年 エイズ 発 生 動 向 概 要 厚 生 労 働 省 エイズ 動 向 委 員 会 エイズ 動 向 委 員 会 は 3 ヶ 月 ごとに 委 員 会 を 開 催 し 都 道 府 県 等 からの 報 告 に 基 づき 日 本 国 内 の 患 者 発 生 動 向 を 把 握 し 公 表 している 本 稿 では 平 成 26(2014) 年 1 年 間 の 発 生 動 向 の

More information

S7-2)わが国におけるHIV感染妊娠の動向と近年の特徴

S7-2)わが国におけるHIV感染妊娠の動向と近年の特徴 第 27 回 日 本 エイズ 学 会 学 術 集 会 2013 年 11 月 22 日 熊 本 シンポジウム 7 臨 床 ) なかなか 減 少 しないHIV 感 染 妊 娠 いまだ 散 発 発 生 するHIV 母 子 感 染 H25 年 わが 国 における HIV 感 染 妊 娠 の 動 向 と 近 年 の 特 徴 喜 21 多 恒 和 1,2 吉 野 直 人 2 外 川 正 生 2 稲 葉 憲 之

More information

1, 1

1, 1 0 1, 1 ( 人 ) 40,000 35,000 30,000 移 民 取 扱 人 による 者 移 民 取 扱 人 によらない 者 合 計 25,000 20,000 15,000 10,000 5,000 0 1899 年 1900 年 1901 年 1902 年 1903 年 1904 年 1905 年 1906 年 1907 年 1908 年 1909 年 1910 年 1911 年 1912

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 23 年 11 月 24 日 第 49 回 社 会 保 障 審 議 会 医 療 保 険 部 会 資 料 5 国 保 組 合 の 国 庫 補 助 の 見 直 しについて 平 成 23 年 11 月 24 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 国 民 健 康 保 険 組 合 の 概 要 同 種 の 事 業 又 は 業 務 に 従 事 する 従 業 員 等 を 組 合 員 として 組 織 された 国

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 違 反 是 正 の 推 進 について 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 ) 消 防 庁 予 防 課 目 次 1 重 大 な 消 防 法 令 違 反 対 象 物 に 係 る 実 態 等 の 調 査 2 違 反 対 象 物 の 公 表 制 度 3 査 察 規 程 の 作 成 例 1 重 大 な 消 防 法 令 違 反 対 象 物 に 係 る 実 態 等 の 調 査 重 大 な 消 防 法 令

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087408261955C8E86819596DA8E9F81409299927E2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087408261955C8E86819596DA8E9F81409299927E2E646F63> 資 料 第 1196 号 平 成 21 全 国 消 費 実 態 調 査 調 査 結 果 貯 蓄 負 債 編 広 島 県 統 計 課 目 次 用 語 の 解 説 1 貯 蓄 負 債 の 範 囲 と 内 容 3 結 果 の 概 要 貯 蓄 現 在 高 の 時 系 列 推 移 5 貯 蓄 現 在 高 の 種 類 別 保 有 率 の 推 移 7 負 債 現 在 高 の 時 系 列 推 移 1 住 宅 土 地

More information

日 本 の 地 域 別 将 来 推 計 人 口 ( 平 成 25(2013) 年 3 月 推 計 ) - 平 成 22(2010)~52(2040) 年 - Ⅰ. 推 計 方 法 の 概 要... 1 1. 推 計 期 間... 1 2. 推 計 の 対 象 となる... 1 3. 推 計 方 法... 2 4. 基 準 人 口... 2 5. 将 来 の 生 残 率... 2 6. 将 来 の 純

More information

1.3 1.4 58.9 CASE 1 CASE 2 CASE 3 更 新 スケジュール ラインナップ 2013 年 7 8 9 月 関 東 ブロック 東 京 神 奈 川 千 葉 埼 玉 商 品 の 詳 細 料 金 などについてはメディアガイ ド 本 編 をご 覧 ください その 他 ご 不 明 な 点 に 関 しては 営 業 担 当 までお 問 い 合 わせください 関 西 ブロック

More information

Microsoft Word - 佐野市生活排水処理構想(案).doc

Microsoft Word - 佐野市生活排水処理構想(案).doc 佐 野 市 生 活 排 水 処 理 構 想 ( 案 ) 平 成 27 年 12 月 佐 野 市 目 次 1. 生 活 排 水 処 理 構 想 について 1.1 生 活 排 水 処 理 構 想 とは P.1 1.2 生 活 排 水 処 理 施 設 の 種 類 P.1 2. 佐 野 市 の 現 状 と 課 題 2.1 整 備 状 況 P.2 2.2 主 な 汚 水 処 理 施 設 P.2 2.3 生 活

More information

untitled

untitled 資 料 年 度 別 表 彰 分 野 受 賞 者 数 の 実 績 年 / 回 1 回 2 回 3 回 4 回 5 回 6 回 7 回 8 回 9 回 10 回 分 野 昭 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 小 計 人 命 救 助 等 93 203 156 157 213 197 235 255 230 183 1922 国 際 社 会 への 貢 献 0 青 少 年 育 成 スポーツの

More information

資 料 1 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 都 道 府 県 別 定 数 の 異 動 (1) 定 数 1 増 埼 玉 県 (14 15) 千 葉 県 (12 13) 神 奈 川 県 (17 18) 滋 賀 県 (3 4) 沖 縄 県 (3

資 料 1 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 都 道 府 県 別 定 数 の 異 動 (1) 定 数 1 増 埼 玉 県 (14 15) 千 葉 県 (12 13) 神 奈 川 県 (17 18) 滋 賀 県 (3 4) 沖 縄 県 (3 平 成 13 年 12 月 19 日 衆 議 院 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 についての 勧 告 参 考 資 料 資 料 1 資 料 2 資 料 3 資 料 4 資 料 5 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 区 割 りの 改 定 案 により 変 更 される 選 挙 区 の 数 都 道 府 県 別 区 割

More information

も 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 11 表 3-2) 2030 年 の 就 業 率 は ゼロ 成 長 参 加 現 状 で 53.2%と 2014 年 の 57.3%から 低 下 するが 経 済 再 生 参 加 進 展 では 59.0%に 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 10 1

も 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 11 表 3-2) 2030 年 の 就 業 率 は ゼロ 成 長 参 加 現 状 で 53.2%と 2014 年 の 57.3%から 低 下 するが 経 済 再 生 参 加 進 展 では 59.0%に 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 10 1 平 成 27 年 12 月 16 日 ( 水 ) 独 立 行 政 法 人 労 働 政 策 研 究 研 修 機 構 ( 理 事 長 菅 野 和 夫 ) 経 済 社 会 と 労 働 部 門 副 主 任 研 究 員 中 野 諭 ( 電 話 )03-5903-6223 URL:http://www.jil.go.jp/ 平 成 27 年 労 働 力 需 給 の 推 計 新 たな 全 国 推 計 を 踏 まえた

More information

決 勝 を 行 う 予 選 での6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 により 上 位 18 チームを 選 び そのチームによって 決 勝 を 行 う 成 績 順 位 は 決 勝 における6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 によって 決 定 する 女 子

決 勝 を 行 う 予 選 での6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 により 上 位 18 チームを 選 び そのチームによって 決 勝 を 行 う 成 績 順 位 は 決 勝 における6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 によって 決 定 する 女 子 9 体 操 競 技 1 期 日 競 技 平 成 28 年 10 月 2 日 ( 日 )から 10 月 5 日 ( 水 )まで(4 日 間 ) 種 別 10 月 2 日 ( 日 ) 10 月 3 日 ( 月 ) 10 月 4 日 ( 火 ) 10 月 5 日 ( 水 ) 成 年 男 子 自 由 ( 決 勝 ) 成 年 女 子 自 由 ( 決 勝 ) 少 年 男 子 自 由 ( 予 選 ) 自 由 (

More information

設 問 一 覧 全 員 にお 聞 きします 103 万 円 の 壁 130 万 円 の 壁 について 知 っていますか?...(SA) あなたの 年 収 を 教 えてください...(SA) 年 収 が 103 万 円 以 下 103 万 円 超 130 万 円 以 下 と 答 えた 人 あなたは 年

設 問 一 覧 全 員 にお 聞 きします 103 万 円 の 壁 130 万 円 の 壁 について 知 っていますか?...(SA) あなたの 年 収 を 教 えてください...(SA) 年 収 が 103 万 円 以 下 103 万 円 超 130 万 円 以 下 と 答 えた 人 あなたは 年 まとめ 全 国 の 主 婦 736 人 (うち 専 業 主 婦 53.5% フルタイム18.2% パート アルバイト/ が28.3%)に 最 近 見 直 しの 議 論 が 始 まった 配 偶 者 控 除 について 聞 いた まず 年 収 103 万 円 を 超 えると 世 帯 の 所 得 税 負 担 が 増 加 する 103 万 円 の 壁 年 収 130 万 円 を 超 えると 配 偶 者 の 社

More information

湯沢町耐震改修促進計画

湯沢町耐震改修促進計画 2 耐 震 化 の 現 状 (1) 建 築 基 準 法 における 構 造 基 準 の 改 正 昭 和 53 年 の 宮 城 県 沖 地 震 等 の 被 害 状 況 を 受 け 昭 和 56 年 に 建 築 基 準 法 の 耐 震 関 係 規 定 が 見 直 されました( 昭 和 56 年 6 月 1 日 施 行 新 耐 震 基 準 ) その 後 発 生 した 阪 神 淡 路 大 震 災 において 昭

More information

別 表 1 土 地 建 物 提 案 型 の 供 給 計 画 に 関 する 評 価 項 目 と 評 価 点 数 表 項 目 区 分 評 価 内 容 と 点 数 一 般 評 価 項 目 100 1 立 地 条 件 (1) 交 通 利 便 性 ( 徒 歩 =80m/1 分 ) 25 (2) 生 活 利 便

別 表 1 土 地 建 物 提 案 型 の 供 給 計 画 に 関 する 評 価 項 目 と 評 価 点 数 表 項 目 区 分 評 価 内 容 と 点 数 一 般 評 価 項 目 100 1 立 地 条 件 (1) 交 通 利 便 性 ( 徒 歩 =80m/1 分 ) 25 (2) 生 活 利 便 石 巻 市 公 募 型 買 取 市 営 住 宅 の 供 給 計 画 に 関 する 選 定 基 準 制 定 平 成 24 年 10 月 10 日 改 正 平 成 25 年 5 月 1 日 改 正 平 成 26 年 7 月 8 日 改 正 平 成 27 年 12 月 4 日 改 正 平 成 28 年 6 月 27 日 第 1 目 的 この 基 準 は 石 巻 市 公 募 型 買 取 市 営 住 宅 制

More information

Microsoft Word - H27概要版

Microsoft Word - H27概要版 本 市 は 大 正 14 年 4 月 の 都 市 計 画 法 の 適 用 を 受 け 大 正 15 年 4 月 30 日 に 都 市 計 画 区 域 の 決 定 をしました 昭 和 6 年 には 都 市 計 画 道 路 翌 昭 和 7 年 には 用 途 地 域 昭 和 10 年 には 風 致 地 区 が それぞれ 計 画 決 定 され 本 市 における 都 市 計 画 の 礎 が 定 められました

More information

(1) 人口規模別市区町村数平成 17(2005) 年 ( 市区町村数 ) 人口規模 ( 人 ) 都道府県 5 千未満 5 千 ~ 1 万 1~ 2 万 2~ 3 万 3~ 5 万 5~ 10 万 10~ 20 万 20~ 30 万 30~ 50 万 50~ 100 万 100 万以上 北 海 道

(1) 人口規模別市区町村数平成 17(2005) 年 ( 市区町村数 ) 人口規模 ( 人 ) 都道府県 5 千未満 5 千 ~ 1 万 1~ 2 万 2~ 3 万 3~ 5 万 5~ 10 万 10~ 20 万 20~ 30 万 30~ 50 万 50~ 100 万 100 万以上 北 海 道 (1) 人口規模別市区町村数平成 17(2005) 年 138 (2) 人口規模別市区町村数平成 32(2020) 年 139 (3) 人口規模別市区町村数平成 47(2035) 年 140 (4) 人口減少市区町村数 141 (5) 人口指数別市区町村数平成 32(2020) 年 142 ( 平成 17 年 =100 とした場合 ) (6) 人口指数別市区町村数平成 47(2035) 年 143

More information

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 き 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 き 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 清 瀬 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (25 年 度 末 ) 25 年 度 千 74,247 27,195,534 A 768,602 千 4,616,550 B 千 17.0 B/A 昨 年 度 の 件 費 率 17.3

More information

調 査 概 要 ポイカード 使 用 状 況 に 関 するアケー 調 査 手 法 :イターネッリサーチ(( 株 )マーシュ 調 べ) 地 域 : 全 国 対 象 者 :20 歳 ~69 歳 男 女 対 象 条 件 :ポイカードに 登 録 してる 人 サプル 数 :500( 年 代 性 別 で10セル

調 査 概 要 ポイカード 使 用 状 況 に 関 するアケー 調 査 手 法 :イターネッリサーチ(( 株 )マーシュ 調 べ) 地 域 : 全 国 対 象 者 :20 歳 ~69 歳 男 女 対 象 条 件 :ポイカードに 登 録 してる 人 サプル 数 :500( 年 代 性 別 で10セル ポイカード (ECサイなどでポイプログラムを 含 む) 使 用 状 況 に 関 するアケー 調 査 概 要 ポイカード 使 用 状 況 に 関 するアケー 調 査 手 法 :イターネッリサーチ(( 株 )マーシュ 調 べ) 地 域 : 全 国 対 象 者 :20 歳 ~69 歳 男 女 対 象 条 件 :ポイカードに 登 録 してる 人 サプル 数 :500( 年 代 性 別 で10セル 均 等 割

More information

<81793139313231388BC792B797B989F094C5817A838983588CF6955C8E9197BF2E786C73>

<81793139313231388BC792B797B989F094C5817A838983588CF6955C8E9197BF2E786C73> 平 成 19 年 地 方 公 務 員 給 与 実 態 調 査 結 果 の 概 要 ( 平 成 19 年 4 月 1 日 現 在 ) 平 成 19 年 12 月 総 務 省 ( 連 絡 先 ) 自 治 行 政 局 公 務 員 部 給 与 能 率 推 進 室 担 当 : 岡 田 山 家 (やまが) 電 話 : 03-5253-5551( 直 ) 03-5253-5111( 代 ) ( 内 線 3245

More information

○00表紙

○00表紙 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 廣 瀬 滋 樹 ( 内 線 7461) 課 長 補 佐 藤 井 義 弘 ( 内 線 7475) 月 報 調 整 係 ( 内 線 7476) ( 代 表 電 話 ) 03-5253-1111 ( 直 通 電 話 ) 03-3595-2813 平 成 26 年 人 口 動 態 統 計 月 報 年 計 (

More information

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A>

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A> 恵 庭 市 教 員 住 宅 のあり 方 基 本 方 針 平 成 25 年 2 月 恵 庭 市 教 育 委 員 会 目 次 1. 教 員 住 宅 の 現 状 (1) 教 員 住 宅 の 役 割 1 (2) 教 員 住 宅 の 実 態 1 (3) 環 境 の 変 化 1 (4) 教 員 の 住 宅 事 情 1 2 2. 基 本 方 針 の 目 的 2 3.あり 方 検 討 会 議 の 答 申 内 容

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2_20151218木材需給会議資料.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2_20151218木材需給会議資料.pptx 資 料 2 最 近 の 住 宅 着 工 動 向 等 に 関 する 資 料 平 成 27 年 12 月 ( 独 ) 住 宅 金 融 支 援 機 構 調 査 部 新 設 住 宅 着 工 戸 数 (2015 年 10 月 )は 8か 月 ぶりにマイナス 2015 年 10 月 の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は77,153 戸 前 年 同 月 比 伸 び 率 は 2.5%で 8か 月 ぶりにマイナスに

More information

別紙3

別紙3 別 紙 3 1 総 括 平 成 26 年 度 栃 木 市 の 給 与 定 員 管 理 等 に つ い て (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (26 年 1 月 1 日 ) A B B / A 24 年 度 の 件 費 率 % % 25 年 度 146,544 56,331,297

More information

(4) ラスパイレス 指 数 の 状 況 ( 各 年 4 月 1 日 現 在 ) 110 105 (H25.4.1) 104.1 (H25.4.1) (H25.7.1) 105.2 104.1 (H25.7.1) 103.1 (H25.4.1) 106.9 (H25.7.1) 104.0 100 9

(4) ラスパイレス 指 数 の 状 況 ( 各 年 4 月 1 日 現 在 ) 110 105 (H25.4.1) 104.1 (H25.4.1) (H25.7.1) 105.2 104.1 (H25.7.1) 103.1 (H25.4.1) 106.9 (H25.7.1) 104.0 100 9 茅 野 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 24 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 の 人 件 費 率 24 年 度 人 % % 55,760 22,775,329 804,761 3,955,168

More information

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農 国 営 かんがい 排 水 事 業 石 垣 島 地 区 事 業 の 概 要 本 事 業 は 沖 縄 本 島 から 南 西 約 400kmにある 石 垣 島 に 位 置 する 石 垣 市 の4,338haの 農 業 地 帯 において 農 業 用 水 の 安 定 供 給 を 図 るため 農 業 水 利 施 設 の 改 修 整 備 を 行 うものである 事 業 の 目 的 必 要 性 本 地 区 は さとうきびを

More information

Taro-案文および改正後全文

Taro-案文および改正後全文 ( 改 正 後 全 文 ) 一 部 改 正 雇 児 福 発 0 3 3 1 第 1 号 雇 児 母 発 0 3 3 1 第 2 号 障 障 発 0 3 3 1 第 2 号 平 成 2 7 年 3 月 3 1 日 雇 児 福 発 0 4 0 1 第 2 号 雇 児 母 発 0 4 0 1 第 3 号 障 障 発 0 4 0 1 第 1 号 平 成 2 8 年 4 月 1 日 各 指 定 都 市 民 生

More information

3 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 概 要 (1) 価 格 カルテル 山 形 県 の 庄 内 地 区 に 所 在 する5 農 協 が, 特 定 主 食 用 米 の 販 売 手 数 料 について, 平 成 23 年 1 月 13 日 に 山 形 県 酒 田 市 所 在 の 全 国 農 業 協

3 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 概 要 (1) 価 格 カルテル 山 形 県 の 庄 内 地 区 に 所 在 する5 農 協 が, 特 定 主 食 用 米 の 販 売 手 数 料 について, 平 成 23 年 1 月 13 日 に 山 形 県 酒 田 市 所 在 の 全 国 農 業 協 平 成 26 年 度 における 東 北 地 区 の 独 占 禁 止 法 の 運 用 状 況 等 について 平 成 27 年 6 月 10 日 公 正 取 引 委 員 会 事 務 総 局 東 北 事 務 所 第 1 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 処 理 状 況 1 公 正 取 引 委 員 会 は, 迅 速 かつ 実 効 性 のある 事 件 審 査 を 行 うとの 基 本 方 針 の 下, 国

More information

国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力 研 究 開 発 機 構 防 災 業 務 計 画 平 成 17 年 10 月 1 日 制 定 平 成 25 年 3 月 8 日 修 正 平 成 26 年 6 月 19 日 修 正 平 成 27 年 12 月 1 日 修 正 国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力 研 究 開 発 機 構 国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力

More information

5 長 野 地 裁 H23.3.25 強 盗 殺 人, 死 体 遺 棄 H23.3.25 H24.3.22 ( 東 京 高 裁 ) H24.3.22 6 横 浜 地 裁 H23.6.17 殺 人 H23.6.29 H23.7.4 7 静 岡 地 裁 H23.6.21 殺 人, 死 体 遺 棄, 強

5 長 野 地 裁 H23.3.25 強 盗 殺 人, 死 体 遺 棄 H23.3.25 H24.3.22 ( 東 京 高 裁 ) H24.3.22 6 横 浜 地 裁 H23.6.17 殺 人 H23.6.29 H23.7.4 7 静 岡 地 裁 H23.6.21 殺 人, 死 体 遺 棄, 強 平 成 25 年 5 月 日 :00 以 降 に 報 道 願 います 裁 判 員 裁 判 の 概 況 平 成 25 年 5 月 日 最 高 検 察 庁 公 判 1 裁 判 員 裁 判 対 象 事 件 起 訴 人 員 ( 平 成 25 年 4 月 30 日 現 在 ) 6,025 名 ( 起 訴 件 数 :6,800 件 ) 2 裁 判 員 裁 判 判 決 人 員 ( 平 成 25 年 4 月 30

More information

千 葉 市 資 源 循 環 部 千 葉 県 千 葉 市 中 央 区 千 葉 港 2-1 千 葉 中 央 コミュニティセンター3F 船 橋 市 千 葉 県 船 橋 市 湊 町 柏 市 産 業 277

千 葉 市 資 源 循 環 部 千 葉 県 千 葉 市 中 央 区 千 葉 港 2-1 千 葉 中 央 コミュニティセンター3F 船 橋 市 千 葉 県 船 橋 市 湊 町 柏 市 産 業 277 北 海 道 廃 棄 物 管 理 グループ 060-8588 北 海 道 札 幌 市 中 央 区 北 3 条 西 6 011-204-5199 旭 川 市 環 境 対 策 課 産 業 廃 棄 物 係 070-8525 北 海 道 旭 川 市 6 条 通 9 丁 目 46 総 合 庁 舎 8F 0166-25-6369 札 幌 市 環 境 事 業 部 事 業 廃 棄 物 課 060-8611 北 海 道

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20878232352D31302090B696BD955C82A982E782DD82E98AE28EE88CA782C68CA793E08E7392AC91BA82CC95BD8BCF8EF596BD>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20878232352D31302090B696BD955C82A982E782DD82E98AE28EE88CA782C68CA793E08E7392AC91BA82CC95BD8BCF8EF596BD> [ 調 査 分 析 レポート 25-10] 平 成 25 年 8 月 19 日 調 査 統 計 課 調 査 分 析 担 当 生 命 表 からみる 岩 手 県 と 県 内 市 町 村 の 平 均 寿 命 1 はじめに 日 本 は 世 界 で 最 も 長 寿 な 国 のひとつです 世 界 保 健 機 関 (WHO)が 発 表 した 2013 年 版 世 界 保 健 統 計 によると 2011 年 の 日

More information

平 成 24 年 4 月 1 日 から 平 成 25 年 3 月 31 日 まで 公 益 目 的 事 業 科 目 公 1 公 2 公 3 公 4 法 人 会 計 合 計 共 通 小 計 苦 情 相 談 解 決 研 修 情 報 提 供 保 証 宅 建 取 引 健 全 育 成 Ⅰ. 一 般 正 味 財

平 成 24 年 4 月 1 日 から 平 成 25 年 3 月 31 日 まで 公 益 目 的 事 業 科 目 公 1 公 2 公 3 公 4 法 人 会 計 合 計 共 通 小 計 苦 情 相 談 解 決 研 修 情 報 提 供 保 証 宅 建 取 引 健 全 育 成 Ⅰ. 一 般 正 味 財 1. 平 成 24 年 度 正 味 財 産 増 減 計 算 書 平 成 24 年 4 月 1 日 から 平 成 25 年 3 月 31 日 まで 科 目 当 年 度 前 年 度 増 減 Ⅰ. 一 般 正 味 財 産 増 減 の 部 1. 経 常 増 減 の 部 (1) 経 常 収 益 弁 済 業 務 保 証 金 運 用 益 869,730,392 846,525,434 23,204,958 弁 済

More information

第2章 施設の実態(用途別)

第2章 施設の実態(用途別) 9. 公 営 住 宅 (1) 施 設 の 概 要 設 置 の 目 的 市 営 住 宅 は 住 宅 に 困 窮 する 低 額 所 得 者 に 低 廉 な 家 賃 で 賃 貸 し 健 康 で 文 化 的 な 生 活 を 営 める ことを 目 的 に 設 置 されている 施 設 です 保 有 施 設 市 営 住 宅 として 24 1 住 宅 が 設 置 されており 合 計 1, 戸 延 床 面 積 58,42

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1 独 立 行 政 法 人 統 計 センター( 法 人 番 号 7011105002089)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 52 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき

More information

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について 平 成 25 年 度 独 立 行 政 法 日 本 学 生 支 援 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 日 本 学 生 支 援 機 構 は 奨 学 金 貸 与 事 業 留 学 生 支 援

More information

貸 借 対 照 表 内 訳 表 212 年 3 月 31 日 現 在 公 益 財 団 法 人 神 奈 川 県 公 園 協 会 科 目 公 益 目 的 事 業 会 計 収 益 事 業 等 会 計 法 人 会 計 内 部 取 引 消 去 合 計 Ⅰ 資 産 の 部 1. 流 動 資 産 現 金 預 金

貸 借 対 照 表 内 訳 表 212 年 3 月 31 日 現 在 公 益 財 団 法 人 神 奈 川 県 公 園 協 会 科 目 公 益 目 的 事 業 会 計 収 益 事 業 等 会 計 法 人 会 計 内 部 取 引 消 去 合 計 Ⅰ 資 産 の 部 1. 流 動 資 産 現 金 預 金 貸 借 対 照 表 212 年 3 月 31 日 現 在 公 益 財 団 法 人 神 奈 川 県 公 園 協 会 科 目 当 年 度 前 年 度 ( 注 ) 増 減 Ⅰ 資 産 の 部 1. 流 動 資 産 現 金 預 金 286,929,827 217,799,894 69,129,933 未 収 金 24,691,586 24,68,834 82,752 前 払 金 2,857,973 2,75,243

More information

Microsoft Word - Ⅰ章_100525.doc

Microsoft Word - Ⅰ章_100525.doc Ⅰ. 市 街 化 区 域 内 農 地 の 資 産 価 値 の 整 理 1. 一 般 農 地 市 街 化 区 域 内 農 地 及 び 宅 地 に 係 る 固 定 資 産 税 の 負 担 水 準 等 の 経 年 変 化 等 についての 税 制 上 の 整 理 1) 一 般 農 地 市 街 化 区 域 内 農 地 及 び 宅 地 に 係 る 固 定 資 産 税 制 度 の 基 本 的 な 仕 組 み 農

More information

地震保険研究 16

地震保険研究 16 第 Ⅱ 章 国 自 治 体 による 津 波 被 害 想 定 の 調 査 1. 調 査 の 概 要 国 自 治 体 により 実 施 されている 地 震 被 害 想 定 調 査 等 を 対 象 に, 津 波 の 浸 水 予 測 シミ ュレーション 手 法 や 建 物 被 害 予 測 手 法 について 調 査 を 行 った. 1-1. 調 査 対 象 資 料 調 査 対 象 とした 中 央 防 災 会 議

More information

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や 参 考 資 料 1-17 民 間 都 市 整 備 事 業 建 築 計 画 に 関 わる 関 連 制 度 の 整 理 都 市 開 発 諸 制 度 には 公 開 空 地 の 確 保 など 公 共 的 な 貢 献 を 行 う 建 築 計 画 に 対 して 容 積 率 や 斜 線 制 限 などの 建 築 基 準 法 に 定 める 形 態 規 制 を 緩 和 することにより 市 街 地 環 境 の 向 上 に

More information

ミニ統計平成27年(HP用 訂正版)

ミニ統計平成27年(HP用 訂正版) 平 成 2 7 年 宮 崎 県 の 交 通 事 故 平 成 28 年 宮 崎 県 交 通 安 全 スローガン 高 齢 者 事 故 抑 止 部 門 ま だ 行 け る! 若 い つ も り は 事 故 の も と 脇 見 安 全 不 確 認 等 の 漫 然 運 転 追 放 部 門 一 瞬 の 脇 見 や 油 断 が 事 故 の も と 飲 酒 運 転 根 絶 部 門 あ ぶ ね え が! 飲 ん で

More information

Microsoft Word 印刷ver 本編最終no1(黒字化) .doc

Microsoft Word 印刷ver 本編最終no1(黒字化) .doc 3 目 標 使 用 年 数 の 設 定 3-1. 耐 用 年 数 と 目 標 使 用 年 数 の 考 え 方 1. 目 標 使 用 年 数 の 考 え 方 (1) 台 東 区 施 設 白 書 ( 平 成 26 年 7 月 ) における 使 用 年 数 ( 更 新 周 期 ) 台 東 区 施 設 白 書 ( 平 成 26 年 7 月 ) においては 国 が 示 す 試 算 基 準 ( 地 方 公 共

More information

目 次 第 1. 土 区 画 整 理 事 業 の 名 称 等 1 (1) 土 区 画 整 理 事 業 の 名 称 1 (2) 施 行 者 の 名 称 1 第 2. 施 行 区 1 (1) 施 行 区 の 位 置 1 (2) 施 行 区 位 置 図 1 (3) 施 行 区 の 区 域 1 (4) 施

目 次 第 1. 土 区 画 整 理 事 業 の 名 称 等 1 (1) 土 区 画 整 理 事 業 の 名 称 1 (2) 施 行 者 の 名 称 1 第 2. 施 行 区 1 (1) 施 行 区 の 位 置 1 (2) 施 行 区 位 置 図 1 (3) 施 行 区 の 区 域 1 (4) 施 北 部 大 阪 都 市 画 事 業 JR 高 槻 駅 北 東 土 区 画 整 理 事 業 事 業 画 書 高 槻 市 JR 高 槻 駅 北 東 土 区 画 整 理 組 合 目 次 第 1. 土 区 画 整 理 事 業 の 名 称 等 1 (1) 土 区 画 整 理 事 業 の 名 称 1 (2) 施 行 者 の 名 称 1 第 2. 施 行 区 1 (1) 施 行 区 の 位 置 1 (2) 施 行

More information

機 11. 心 神 喪 失 者 等 医 療 観 察 法 指 定 医 療 機 関 の 整 備 等 について 医 療 観 察 法 ( 以 下 法 という ) は 平 成 15 年 7 月 に 公 布 平 成 17 年 7 月 に 施 行 され 心 神 喪 失 者 等 の 状 態 で 重 大 な 他 害 行 為 を 行 った 法 対 象 者 に 対 して 適 切 な 医 療 を 提 供 し 社 会 復 帰 の

More information

●H25様式(つくば市版).xls

●H25様式(つくば市版).xls つくば 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 (4 年 度 末 ) A 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) B B/A 年 度 の 人 件 費 率 4 年 度 人 千 千 千 % % 16,064 66,71,881,, 1,18,91.0. ()

More information

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73>

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73> 国 立 大 学 法 人 茨 城 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 24 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 役 員 に 支 給 される 給 与 のうち 期 末 特 別 手 当 については 国 立 大 学 評 価 委 員 会

More information

東京事務所BCP【実施要領】溶け込み版

東京事務所BCP【実施要領】溶け込み版 添 付 資 料 東 京 事 務 所 版 BCP 実 施 要 領 この 実 施 要 領 は 非 常 時 における 具 体 的 な 対 応 方 法 必 要 な 人 員 体 制 連 携 体 制 を 想 定 し これを 実 現 するために 事 前 に 準 備 しておかなければならないこと 等 について 定 めるものです 実 施 要 領 は 次 のように 構 成 します 項 目 非 常 時 事 前 の 備 え(

More information

6 構 造 等 コンクリートブロック 造 平 屋 建 て4 戸 長 屋 16 棟 64 戸 建 築 年 1 戸 当 床 面 積 棟 数 住 戸 改 善 後 床 面 積 昭 和 42 年 36.00m2 4 50.40m2 昭 和 43 年 36.50m2 3 50.90m2 昭 和 44 年 36.

6 構 造 等 コンクリートブロック 造 平 屋 建 て4 戸 長 屋 16 棟 64 戸 建 築 年 1 戸 当 床 面 積 棟 数 住 戸 改 善 後 床 面 積 昭 和 42 年 36.00m2 4 50.40m2 昭 和 43 年 36.50m2 3 50.90m2 昭 和 44 年 36. 市 営 住 宅 建 替 えPFI 等 導 入 可 能 性 調 査 業 務 委 託 仕 様 書 1. 適 用 範 囲 本 仕 様 書 は 十 和 田 市 ( 以 下 発 注 者 という )が 実 施 する 市 営 住 宅 建 替 えPFI 等 導 入 可 能 性 調 査 業 務 委 託 ( 以 下 本 業 務 委 託 という )に 適 用 するものとする 2. 業 務 目 的 十 和 田 市 営 住

More information

私 大 退 職 金 財 団 報 2012.9.24 第 77 号 財 団 法 人 私 立 大 学 退 職 金 財 団 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 書 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 について 調 査 結 果 の 概 略 1 2 調 査 方 法 等 の 概 要 と 前 提 条 件 4 調 査 結 果 Q1 Q2

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2 参 考 資 料 ( 都 市 農 地 に 係 る 土 地 利 用 計 画 制 度 について) 平 成 2 4 年 4 月 1. 土 地 利 用 計 画 制 度 における 都 市 農 地 の 位 置 付 けの 変 化 (1) 新 都 市 計 画 法 の 制 定 現 行 の 新 都 市 計 画 法 は 昭 和 43 年 高 度 経 済 成 長 に 伴 い 都 市 への 急 激 な 人 口 流

More information

6. 特 記 事 項 (1) 東 芝 ホームアプライアンス 株 式 会 社 が 輸 入 した 電 気 掃 除 機 について ( 管 理 番 号 A201200114 )( 経 済 産 業 省 と 同 時 公 表 ) 1 事 故 事 象 について 東 芝 ホームアプライアンス 株 式 会 社 が 輸

6. 特 記 事 項 (1) 東 芝 ホームアプライアンス 株 式 会 社 が 輸 入 した 電 気 掃 除 機 について ( 管 理 番 号 A201200114 )( 経 済 産 業 省 と 同 時 公 表 ) 1 事 故 事 象 について 東 芝 ホームアプライアンス 株 式 会 社 が 輸 平 成 24 年 11 月 27 日 消 費 生 活 用 製 品 の 重 大 製 品 事 故 に 係 る 公 表 について 消 費 生 活 用 製 品 安 全 法 第 35 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 報 告 のあった 重 大 製 品 事 故 について 以 下 のとおり 公 表 します 1.ガス 機 器 石 油 機 器 に 関 する 事 故 3 件 (うち 開 放 式 ガス 瞬 間 湯

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF825381A68DC48DB782B591D682A694C5817A938C93FA967B91E5906B8DD082F08F8482E991CE899E82C982C282A282C48169826F82528DB782B591D682A6816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF825381A68DC48DB782B591D682A694C5817A938C93FA967B91E5906B8DD082F08F8482E991CE899E82C982C282A282C48169826F82528DB782B591D682A6816A> 資 料 4 東 日 本 大 震 災 を 巡 る 対 応 について Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 1. 東 日 本 大 震 災 で 住 居 を 失 われた 方 への 居 住 の 安 定 の 確 保 震 災 発 生 復 旧 期 復 興 期 東 日 本 大 震 災 住 宅 が 滅 失 避 難 所 等 公 営 住 宅 等 (

More information

平 成 28 年 熊 本 地 震 における 消 防 機 関 の 活 動 ( 熊 本 県 内 )について 被 害 の 状 況 ( 消 防 庁 被 害 報 第 54 報 ( 平 成 28 年 5 月 20 日 9 時 00 分 現 在 )) 平 成 28 年 4 月 14 日 ( 前 震 ) 及 び16

平 成 28 年 熊 本 地 震 における 消 防 機 関 の 活 動 ( 熊 本 県 内 )について 被 害 の 状 況 ( 消 防 庁 被 害 報 第 54 報 ( 平 成 28 年 5 月 20 日 9 時 00 分 現 在 )) 平 成 28 年 4 月 14 日 ( 前 震 ) 及 び16 資 料 4 平 成 28 年 4 月 熊 本 地 震 の 被 害 状 況 及 び 消 防 機 関 の 活 動 について 消 防 庁 平 成 28 年 熊 本 地 震 における 消 防 機 関 の 活 動 ( 熊 本 県 内 )について 被 害 の 状 況 ( 消 防 庁 被 害 報 第 54 報 ( 平 成 28 年 5 月 20 日 9 時 00 分 現 在 )) 平 成 28 年 4 月 14

More information

18 国立高等専門学校機構

18 国立高等専門学校機構 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 当 機 構 役 員 給 与 規 則 で 文 部 科

More information

が 448 m2で 全 国 1 位 となっており 茨 城 県 の 一 戸 建 て 住 宅 には 敷 地 内 に 自 動 車 を 駐 車 するスペ ースに ゆとり があることがわかる また 茨 城 県 の 自 家 用 乗 用 車 保 有 台 数 ( 千 人 あたり) ( 注 1) は 525.6 台

が 448 m2で 全 国 1 位 となっており 茨 城 県 の 一 戸 建 て 住 宅 には 敷 地 内 に 自 動 車 を 駐 車 するスペ ースに ゆとり があることがわかる また 茨 城 県 の 自 家 用 乗 用 車 保 有 台 数 ( 千 人 あたり) ( 注 1) は 525.6 台 6.8 自 動 車 (1) 概 要 自 動 車 等 関 係 費 は 全 国 平 均 21,862 円 に 対 し て 茨 城 県 (33,353 円 )が 全 国 1 位 以 下 岐 阜 県 (29,989 円 ) 滋 賀 県 (29,011 円 ) 岡 山 県 (28,770 円 ) 栃 木 県 (28,516 円 )の 順 となっており 上 位 10 県 は 図 表 6.8-1 のとおり 全 国

More information

<3232944E8E5A92E88AEE916293CD2E786C73>

<3232944E8E5A92E88AEE916293CD2E786C73> 備 考 欄 に 記 載 のお 願 い 従 前 と 改 定 後 に2 等 級 以 上 の 差 がある 場 合 固 定 的 賃 金 の 変 動 がない 場 合 月 額 変 更 に 該 当 しません 非 固 定 的 賃 金 ( 残 業 等 )のみが 変 動 した 方 につきましては 必 ず 算 定 基 礎 届 の 備 考 欄 に 固 定 給 の 変 動 なし と ください 固 定 的 賃 金 の 変 動

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FE3927291DC926E8BE6926E8BE68C7689E681408C7689E68F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FE3927291DC926E8BE6926E8BE68C7689E681408C7689E68F912E646F63> 東 京 都 市 計 画 地 区 計 画 の 決 定 ( 豊 島 区 決 定 ) 都 市 計 画 上 池 袋 二 三 四 丁 目 地 区 地 区 計 画 を 次 のように 決 定 する 名 称 上 池 袋 二 三 四 丁 目 地 区 地 区 計 画 位 置 豊 島 区 上 池 袋 二 丁 目 上 池 袋 三 丁 目 上 池 袋 四 丁 目 及 び 池 袋 本 町 一 丁 目 各 地 内 面 積 約 46.5ha

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 ( 単 位 : ) 6 級 7 級 8 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,6 185,8 222,9 261,9 289,2 32,6 366,2 41

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 ( 単 位 : ) 6 級 7 級 8 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,6 185,8 222,9 261,9 289,2 32,6 366,2 41 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 93,8 33,985,381 9,329 5,769,881 17. 17.8 (2) 職 員 給 与 費 の

More information

Untitled

Untitled 滋 刑 企 甲 発 第 S0 号 平 成 年 (0)0 月 日 滋 賀 県 警 察 本 部 刑 事 部 刑 事 企 画 課 刑 法 犯 特 別 法 犯 暴 力 団 犯 罪 来 日 外 国 人 犯 罪 凡 例 滋 賀 の 犯 罪 ( 平 成 年 ) 目 次 平 成 年 中 の 主 な 出 来 事 < 解 説 > 平 成 年 の 犯 罪 概 要 < 全 国 統 計 表 > < 本 県 統 計 表 >

More information

<8E9197BF8252>

<8E9197BF8252> 資 料 3 市 税 収 入 の 確 保 について 1 1 市 税 収 入 の 現 状, 点 検 京 都 市 の 税 収 構 造 市 税 のあらまし, 市 税 収 入 の 内 訳 個 人 市 民 税, 法 人 市 民 税, 固 定 資 産 税 の3 税 目 で 約 85% 市 税 収 入 の 推 移 市 民 一 人 当 たりの 税 収 から 見 る 本 市 の 特 徴 ( 他 都 市 比 較 ) 2

More information

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (26 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (26 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) (26 年 1 月 1 日 ) A B B/A 24 年 度 の 人 件 費 率 人 千 千 千 % % 25 年 度 41,213 25,799,074 423,690 4,234,063 16.4 18.0 (2)

More information

Taro-01 議案概要.jtd

Taro-01 議案概要.jtd 資 料 1 平 成 28 年 第 1 回 志 木 市 議 会 定 例 会 市 長 提 出 議 案 等 概 要 1 2 第 1 号 議 案 企 画 部 政 策 推 進 課 志 木 市 将 来 ビジョン( 第 五 次 志 木 市 総 合 振 興 計 画 将 来 構 想 )の 策 定 について ( 政 策 推 進 課 ) 1 将 来 ビジョンとは? 2 志 木 市 がおかれている 状 況 3 まちづくりの

More information

Microsoft Word - M075029_檜山_表紙.docx

Microsoft Word - M075029_檜山_表紙.docx 2011 1 25 075029 4 61 29 1 1 2 1.1 2 1.2 3 1.3 5 1.4 6 2 12 2.1 12 2.2 13 3 15 3.1 15 3.2 17 3.3 19 20 21 web 21 はじめに 研 究 概 要 2 研 究 方 法 CSV ArcGIS 21 1 第 1 章 新 聞 業 界 の 現 状 1.1 全 体 の 売 上 1 図 1: 業 界 全 体

More information

( の 復 旧 ) 3. 南 相 馬 市 エリアの 避 難 指 示 解 除 準 備 区 域 及 び 居 住 制 限 区 域 内 の 路 線 数 ( ) 10 路 線 うち 被 災 した 路 線 ( 工 区 ) 数 10 路 線 52 箇 所 うち 応 急 対 策 を 実 施 した 路 線 ( 工 区

( の 復 旧 ) 3. 南 相 馬 市 エリアの 避 難 指 示 解 除 準 備 区 域 及 び 居 住 制 限 区 域 内 の 路 線 数 ( ) 10 路 線 うち 被 災 した 路 線 ( 工 区 ) 数 10 路 線 52 箇 所 うち 応 急 対 策 を 実 施 した 路 線 ( 工 区 道 路 ( 高 速 道 路 の 復 旧 整 備 ) 1. 常 磐 自 動 車 道 1 箇 所 名 : 常 磐 自 動 車 道 の 供 用 中 区 間 の 被 災 箇 所 及 び 整 備 区 間 2 供 用 中 区 間 の 被 災 箇 所 については 応 急 復 旧 により 平 成 23 年 4 月 28 日 までに 旧 警 戒 区 域 にかかる 区 間 ( 常 磐 道 広 野 IC~ 常 磐 富 岡

More information

目 次 1 市 の 概 要 1 (1) 位 置 1 (2) 人 口 の 推 移 1 2 行 政 機 構 2 (1) 行 政 組 織 図 2 (2) 務 機 構 事 務 分 掌 職 員 数 等 3 3 財 政 4 (1) 平 成 25 一 般 会 歳 入 歳 出 決 算 4 4 市 総 括 5 (1)

目 次 1 市 の 概 要 1 (1) 位 置 1 (2) 人 口 の 推 移 1 2 行 政 機 構 2 (1) 行 政 組 織 図 2 (2) 務 機 構 事 務 分 掌 職 員 数 等 3 3 財 政 4 (1) 平 成 25 一 般 会 歳 入 歳 出 決 算 4 4 市 総 括 5 (1) おもてのうら 市 概 要 平 成 26 版 ( 平 成 25 決 算 ) 国 立 市 政 策 経 営 部 課 課 目 次 1 市 の 概 要 1 (1) 位 置 1 (2) 人 口 の 推 移 1 2 行 政 機 構 2 (1) 行 政 組 織 図 2 (2) 務 機 構 事 務 分 掌 職 員 数 等 3 3 財 政 4 (1) 平 成 25 一 般 会 歳 入 歳 出 決 算 4 4 市 総 括

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082D382E982B382C6945B90C582CC8CBB8FF32E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082D382E982B382C6945B90C582CC8CBB8FF32E70707478> ふるさと納税制度の現状 富大学 経済学部 経済学科 田 潤 ゼミ② 塩谷 嶋田 定司 2 目 次 1.イントロダクション 2. 先 行 研 究 3. 調 査 概 要 調 査 の 基 礎 統 計 4. 分 析 方 法 5. 都 道 府 の 分 析 6. 自 治 体 の 分 析 7. 分 析 結 果 8.まとめ 9. 参 考 3 1-1 動 機 目 的 1-2 ふるさと 納 税 制 度 とは 1-3 控

More information

<4D F736F F D2095BD90AC E937890C590A789FC90B382CC8EE582C893E09765>

<4D F736F F D2095BD90AC E937890C590A789FC90B382CC8EE582C893E09765> 平 成 27 年 度 税 制 改 正 の 主 な 内 容 実 施 年 度 等 にご 注 意 ください 1 軽 自 動 車 税 の 見 直 し 2 住 宅 ローン 減 税 の 期 限 延 長 3 納 税 に 係 る 特 例 額 の 拡 充 及 び 申 告 手 続 きの 簡 素 化 4 固 定 資 産 税 等 の 負 担 調 整 措 置 及 び 特 例 措 置 5 旧 3 級 品 の 製 造 たばこに

More information

Microsoft Word - H24様式(那珂市版).doc

Microsoft Word - H24様式(那珂市版).doc 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) (3) 特 記 事 項 (4) ラスパイレス 指 数 の 状 況 2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均

More information

Microsoft Word - A都市マス本編.doc

Microsoft Word - A都市マス本編.doc 5-3 交 通 体 系 の 方 針 1) 現 状 と 課 題 (1) 道 路 交 通 1 幹 線 道 路 幹 線 道 路 網 は 周 辺 市 町 との 広 域 連 携 を 担 う 一 般 国 道 11 号 32 号 438 号 さぬき 浜 街 道 を 中 心 に 市 内 各 地 の 連 絡 を 担 う 主 要 地 方 道 一 般 県 道 及 び 主 要 な 市 道 により 概 ね 格 子 状 に 道

More information

人事行政の運営状況の報告について

人事行政の運営状況の報告について 市 職 員 の 給 与 などの 状 況 目 次 給 与 決 定 の 仕 組 み 2 給 与 や 報 酬 の 削 減 2 退 職 手 当 制 度 の 見 直 し 4 給 与 制 度 の 見 直 し 5 人 件 費 の 抑 制 5 給 与 水 準 (ラスパイレス 指 数 ) 6 職 員 数 の 推 移 ( 各 年 4 月 1 日 現 在 ) 7 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況

More information

1041297.xls

1041297.xls 地 球 温 暖 化 対 策 計 画 書 ( 提 出 先 ) 横 浜 市 長 平 成 年 1 月 1 日 住 所 東 京 都 中 央 区 銀 座 六 丁 目 17 番 1 号 株 式 会 社 読 売 新 聞 東 京 本 社 氏 名 代 表 取 締 役 社 長 老 川 祥 一 ( 法 人 の 場 合 は 名 称 及 び 代 表 者 の 氏 名 ) 横 浜 市 生 活 環 境 の 保 全 等 に 関 する

More information