Taro 宮崎県営住宅指定管理

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Taro 宮崎県営住宅指定管理"

Transcription

1 愛 媛 県 県 営 住 宅 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 愛 媛 県

2 目 次 第 1 県 営 住 宅 の 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 事 項 1 1 管 理 に 係 る 基 本 理 念 1 2 関 係 規 定 の 遵 守 1 3 管 理 運 営 を 行 うにあたっての 留 意 事 項 2 第 2 指 定 管 理 者 が 管 理 を 行 う 県 営 住 宅 3 第 3 業 務 の 実 施 場 所 と 実 施 体 制 等 3 1 業 務 実 施 場 所 3 2 業 務 時 間 3 3 県 営 住 宅 管 理 システム 3 4 組 織 体 制 及 び 人 員 配 置 等 3 5 個 人 情 報 の 保 護 3 6 情 報 の 公 開 4 7 事 業 計 画 書 等 の 作 成 4 8 事 業 報 告 等 4 9 事 業 評 価 業 務 4 10 指 定 期 間 終 了 後 の 引 継 ぎ 用 務 5 第 4 指 定 管 理 者 が 行 う 管 理 業 務 の 範 囲 と 基 準 5 1 入 居 者 等 管 理 業 務 5 2 収 納 等 管 理 業 務 7 3 施 設 管 理 業 務 9 4 その 他 管 理 業 務 12 第 5 その 他 の 業 務 の 基 準 13 1 広 告 事 業 の 実 施 13 2 監 査 13 3 指 定 管 理 業 務 期 間 の 前 に 行 う 業 務 13 4 リスクの 分 担 及 び 保 険 への 加 入 13 第 6 モニタリング 14 1 モニタリングの 方 法 15 2 業 務 不 履 行 時 の 処 理 15 別 記 1 個 人 情 報 取 扱 特 記 事 項 16

3 愛 媛 県 県 営 住 宅 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 本 書 は 愛 媛 県 県 営 住 宅 指 定 管 理 者 募 集 要 項 と 一 体 のものであり 中 予 地 区 県 営 住 宅 の 管 理 業 務 を 指 定 管 理 者 が 行 うにあたり 愛 媛 県 が 指 定 管 理 者 に 要 求 する 業 務 内 容 及 びその 基 準 等 を 示 すものである なお 業 務 方 法 等 に 関 し 指 定 管 理 者 が 現 行 の 住 民 サービス 水 準 を 向 上 させる 提 案 や 現 行 水 準 を 維 持 した 上 での 効 率 的 な 業 務 改 善 方 法 の 提 案 を 行 い 県 が 認 める 場 合 は 新 たな 提 案 を 採 用 することにする 第 1 県 営 住 宅 の 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 事 項 1 管 理 運 営 に 係 る 基 本 理 念 指 定 管 理 者 制 度 は 指 定 管 理 者 が 施 設 の 管 理 権 限 と 責 任 を 有 し 施 設 の 管 理 を 代 行 する 制 度 である このため 指 定 管 理 者 は 自 らの 責 任 と 判 断 によって 施 設 の 適 正 な 管 理 を 確 保 しつつ 住 民 サービス 向 上 を 図 っていく 必 要 があるが 特 に 県 営 住 宅 の 指 定 管 理 者 は 次 の 各 項 目 に 留 意 して 管 理 運 営 を 実 施 しなければならない また 県 は 施 設 の 設 置 者 として 必 要 に 応 じて 指 定 管 理 者 に 対 して 指 示 等 を 行 うものとする (1) 県 営 住 宅 は 公 営 住 宅 法 に 基 づき 県 が 健 康 で 文 化 的 な 生 活 を 営 むに 足 りる 住 宅 を 整 備 し これを 住 宅 に 困 窮 する 低 額 所 得 者 に 対 して 低 廉 な 家 賃 で 賃 貸 するこ とにより 県 民 生 活 の 安 定 と 社 会 福 祉 の 増 進 に 寄 与 することを 目 的 として 設 置 し ているものであるから この 趣 旨 を 十 分 に 理 解 尊 重 の 上 で 管 理 を 行 わなければな らない (2) 公 営 住 宅 の 管 理 運 営 は 入 居 者 の 収 入 や 家 族 構 成 等 重 要 な 個 人 情 報 を 取 り 扱 う ことから 入 居 者 のプライバシー 保 護 に 最 大 限 配 慮 して 行 わなくてはならない (3) 指 定 管 理 者 による 公 営 住 宅 の 管 理 運 営 においては 家 賃 の 決 定 家 賃 の 減 免 入 居 者 の 決 定 など 公 権 力 の 行 使 にあたる 事 務 については 指 定 管 理 者 が 行 うこと ができないので これらの 事 務 は 従 来 どおり 県 が 行 うことになる したがって 県 と 密 接 に 連 携 を 図 りながら 効 率 よく 管 理 運 営 を 行 うことが 求 められる 2 関 係 規 定 の 遵 守 指 定 管 理 者 は 県 営 住 宅 の 管 理 運 営 を 行 う 上 では 次 に 掲 げるものをはじめ 関 係 する 規 定 を 遵 守 しなければならない (1) 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) (2) 公 営 住 宅 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 193 号 ) 公 営 住 宅 法 施 行 令 ( 昭 和 26 年 政 令 第 240 号 ) 公 営 住 宅 法 施 行 規 則 ( 昭 和 26 年 建 設 省 令 第 19 号 ) (3) 愛 媛 県 県 営 住 宅 管 理 条 例 ( 昭 和 35 年 愛 媛 県 条 例 第 15 号 ) 愛 媛 県 県 営 住 宅 管 理 条 例 施 行 規 則 ( 昭 和 35 年 愛 媛 県 規 則 第 19 号 ) (4) 施 設 の 維 持 保 守 点 検 に 関 する 法 規 水 道 法 ( 昭 和 32 年 法 律 第 177 号 ) 消 防 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 186 号 ) 下 水 道 法 ( 昭 和 33 年 法 律 第 79 号 ) 浄 化 槽 法 ( 昭 和 58 年 法 律 第 43 号 ) 建 築 基 準 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 201 号 ) 他 (5) 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 25 年 5 月 31 日 法 律 第 27 号 ) 1

4 (6) 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン ( 行 政 機 関 等 地 方 公 共 団 体 等 編 ) (7) 愛 媛 県 個 人 情 報 保 護 条 例 ( 平 成 13 年 愛 媛 県 条 例 第 41 号 ) (8) 愛 媛 県 情 報 公 開 条 例 ( 平 成 10 年 愛 媛 県 条 例 第 27 号 ) (9) 愛 媛 県 行 政 手 続 条 例 ( 平 成 7 年 愛 媛 県 条 例 第 48 号 ) (10) 県 営 住 宅 等 に 関 する 要 綱 要 領 等 3 管 理 運 営 を 行 うに 当 たっての 留 意 事 項 指 定 管 理 者 は 管 理 運 営 を 行 うに 当 たり 特 に 次 の 点 に 留 意 しなければならない (1) 事 故 の 予 防 及 び 緊 急 時 の 対 応 指 定 管 理 者 は 施 設 内 での 事 故 の 予 防 対 策 や 発 生 時 の 対 処 災 害 等 緊 急 時 の 入 居 者 の 避 難 安 全 確 保 等 についての 対 応 計 画 ( 安 全 管 理 マニュアル 等 )を 作 成 し 事 故 の 未 然 防 止 に 万 全 を 期 すとともに 入 居 者 へ 周 知 のうえ 訓 練 を 行 うととも に 緊 急 事 態 の 発 生 時 には 的 確 に 対 応 すること (2) 管 理 運 営 規 程 の 作 成 指 定 管 理 者 は あらかじめ 県 営 住 宅 の 管 理 運 営 に 必 要 な 規 程 を 定 め 県 に 報 告 すること (3) 帳 簿 の 記 帳 指 定 管 理 者 は 県 営 住 宅 の 管 理 運 営 に 係 る 収 入 及 び 支 出 の 状 況 について 適 切 に 帳 簿 に 記 帳 するとともに 当 該 収 入 及 び 支 出 に 係 る 帳 簿 及 び 証 拠 書 類 について は 次 年 度 の4 月 1 日 から 起 算 して 帳 簿 については10 年 間 証 拠 書 類 について は5 年 間 保 存 すること また これらの 関 係 書 類 について 県 が 閲 覧 を 求 めた 場 合 は これに 応 じるこ と (4) 備 品 の 管 理 ア 指 定 管 理 者 は 愛 媛 県 の 所 有 する 備 品 について 愛 媛 県 会 計 規 則 ( 昭 和 45 年 愛 媛 県 会 計 規 則 第 18 号 ) 及 び 関 係 例 規 に 基 づき 適 切 に 管 理 すること イ 指 定 管 理 者 は 愛 媛 県 の 所 有 する 備 品 について 利 用 に 支 障 をきたさないよ う 管 理 を 行 うとともに 不 具 合 が 生 じた 場 合 は 速 やかに 改 善 は 図 られるよう 適 切 に 対 処 すること ウ 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 購 入 した 備 品 ( 愛 媛 県 会 計 規 則 第 166 条 に 規 定 す る 備 品 であって 指 定 管 理 者 の 故 意 過 失 等 により 破 損 等 した 愛 媛 県 所 有 の 備 品 を 指 定 管 理 者 が 弁 償 する 場 合 は 除 く 以 下 同 じ )の 所 有 権 は 指 定 管 理 者 が 有 するものとするが 事 前 に 愛 媛 県 と 指 定 管 理 者 が 協 議 のうえ 双 方 が 合 意 したものについては 指 定 管 理 者 が 購 入 し 備 品 を 愛 媛 県 の 所 有 とし 指 定 管 理 者 が 管 理 する 場 合 があること エ 指 定 管 理 者 は 備 品 管 理 簿 を 備 え 新 たに 備 品 を 取 得 した 場 合 には 愛 媛 県 に 報 告 すること (5)その 他 ア 指 定 管 理 者 は 業 務 を 実 施 するために 必 要 な 官 公 署 の 免 許 許 可 認 定 等 を 受 けていること また 個 々の 業 務 について 再 委 託 を 行 う 場 合 には 当 該 業 務 について 当 該 再 委 託 先 が それぞれ 上 記 免 許 許 可 認 定 等 を 受 けていること また 指 定 管 理 者 は あらかじめ 県 の 承 諾 を 得 て 業 務 の 一 部 ( 収 入 認 定 補 助 等 高 度 な 個 人 情 報 を 扱 う 業 務 を 除 く)を 委 託 することができるが 本 業 務 を 一 括 して 第 三 者 に 委 託 し 又 は 請 け 負 わせることはできない 2

5 なお 委 託 できない 業 務 については 両 者 協 議 の 上 協 定 書 に 定 めることとす る イ 県 営 住 宅 の 運 営 に 従 事 する 職 員 は 団 地 を 訪 問 する 際 には 名 札 を 着 用 する など 常 に 身 分 を 明 らかにすること 第 2 指 定 管 理 者 が 管 理 を 行 う 施 設 指 定 管 理 者 が 管 理 を 行 う 施 設 は 中 予 地 方 局 管 内 県 営 住 宅 19 団 地 3,685 戸 及 び 共 同 施 設 とし 別 添 中 予 地 方 局 管 内 指 定 管 理 対 象 団 地 一 覧 表 のとおり ただし 管 理 戸 数 等 は 建 替 事 業 等 により 若 干 増 減 が 予 定 されており 指 定 期 間 中 の 建 替 え 計 画 用 途 廃 止 計 画 は 別 添 県 営 住 宅 建 替 用 途 廃 止 計 画 のとおり 第 3 業 務 の 実 施 場 所 と 実 施 体 制 等 1 業 務 実 施 場 所 指 定 管 理 者 は 松 山 市 内 において 利 用 者 の 利 便 に 配 慮 した 場 所 に 県 の 承 認 を 得 た 上 で 業 務 開 始 までに 窓 口 業 務 を 行 う 事 務 所 を1 箇 所 以 上 設 置 すること 2 業 務 時 間 業 務 時 間 午 前 8 時 30 分 から 午 後 5 時 15 分 までを 標 準 業 務 時 間 とし 土 日 曜 祝 祭 日 及 び12 月 29 日 から1 月 3 日 までは 休 みとする 標 準 業 務 時 間 中 は 電 話 や 来 訪 相 談 など 県 民 の 応 対 に 支 障 がないように 必 ず 窓 口 業 務 実 施 場 所 に 担 当 者 を 常 駐 させるものとする また 標 準 業 務 時 間 以 外 においても 入 居 者 への 緊 急 時 の 対 応 が 迅 速 に 行 えるよ う 夜 間 休 日 等 の 体 制 を 整 備 すること 3 県 営 住 宅 管 理 システム 指 定 管 理 者 は 現 在 県 が 入 居 者 管 理 収 納 管 理 業 務 等 に 使 用 している 県 営 住 宅 管 理 システム( 電 算 システム)を 利 用 することとする システムソフトは 無 償 貸 与 す るが 指 定 管 理 者 は 端 末 機 を 事 務 所 に 設 置 して 県 のシステムデータベースに 接 続 す ること なお 回 線 接 続 については 外 部 からのアクセスが 不 可 能 な 専 用 回 線 とし 端 末 機 回 線 接 続 等 の 費 用 の 一 切 は 指 定 管 理 者 の 負 担 とする 4 組 織 体 制 及 び 人 員 配 置 等 (1) 配 置 人 員 等 ア 管 理 業 務 を 実 施 するために 必 要 な 業 務 執 行 体 制 を 確 保 するとともに 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 ) 等 関 係 法 令 を 遵 守 し 業 務 を 効 率 的 に 行 うため の 業 務 形 態 にあった 適 正 な 人 数 の 職 員 を 配 置 すること イ 事 務 所 には 専 任 の 総 括 責 任 者 ( 所 長 )を1 名 配 置 すること (2) 研 修 等 職 員 の 資 質 の 向 上 を 図 るため 研 修 を 実 施 するとともに 施 設 の 管 理 運 営 に 必 要 な 知 識 と 技 術 の 習 得 に 努 めること 5 個 人 情 報 の 保 護 3

6 指 定 管 理 者 には 県 営 住 宅 の 管 理 運 営 を 行 うに 当 たり 愛 媛 県 個 人 情 報 保 護 条 例 第 14 条 の 規 定 により 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いについての 義 務 が 課 せられる なお 個 人 情 報 の 取 扱 いの 具 体 的 な 内 容 については 別 記 1のとおり 予 定 してお り 県 と 指 定 管 理 者 が 締 結 する 協 定 で 定 める また 同 条 例 に 違 反 した 場 合 には 同 条 例 第 53 条 又 は 第 54 条 の 規 定 により 処 罰 さ れる 場 合 がある 6 情 報 の 公 開 指 定 管 理 者 には 愛 媛 県 情 報 公 開 条 例 第 35 条 の 規 定 により 指 定 管 理 者 が 保 有 す る 県 営 住 宅 の 管 理 に 関 する 情 報 の 公 開 について 必 要 な 措 置 を 講 ずる 努 力 義 務 が 課 せ られる 7 事 業 計 画 書 等 の 作 成 (1) 事 業 計 画 書 の 作 成 指 定 管 理 者 は 毎 年 度 9 月 末 までに 翌 年 度 の 管 理 運 営 に 関 する 事 業 計 画 書 を 作 成 し 県 に 提 出 すること (2) 予 算 資 料 の 作 成 指 定 管 理 者 は 県 が 県 営 住 宅 の 管 理 運 営 に 係 る 予 算 を 措 置 するために 必 要 とす る 資 料 ( 大 規 模 修 繕 工 事 や 環 境 改 善 工 事 を 実 施 することが 適 当 な 箇 所 の 工 事 内 容 及 び 概 算 工 事 費 等 )を 作 成 すること なお 具 体 的 な 資 料 の 内 容 提 出 時 期 ( 例 年 10 月 頃 )については 別 途 指 示 する 8 事 業 報 告 等 (1) 年 次 報 告 指 定 管 理 者 は 毎 年 度 終 了 後 30 日 以 内 に 事 業 報 告 書 を 県 に 提 出 すること 事 業 報 告 書 の 主 な 内 容 は 次 のとおりであるが 詳 細 については 県 と 指 定 管 理 者 が 締 結 する 協 定 で 定 める ア 県 営 住 宅 の 管 理 業 務 の 実 施 状 況 及 び 利 用 状 況 組 織 体 制 施 設 等 維 持 管 理 状 況 課 題 分 析 と 自 己 評 価 イ 県 営 住 宅 の 管 理 に 係 る 経 費 の 収 支 状 況 (2) 月 次 報 告 指 定 管 理 者 は 毎 月 月 次 報 告 書 を 作 成 し 翌 月 10 日 までに 県 に 提 出 すること 月 次 報 告 書 の 主 な 内 容 は 次 のとおりであるが 詳 細 については 県 と 指 定 管 理 者 が 締 結 する 協 定 で 定 める ア 修 繕 状 況 イ 家 賃 収 納 状 況 と 家 賃 滞 納 整 理 状 況 ウ 入 居 者 等 からの 苦 情 とその 対 応 状 況 エ その 他 必 要 事 項 (3) 即 時 報 告 指 定 管 理 者 は 管 理 運 営 業 務 を 実 施 するにあたり 人 身 事 故 等 重 大 な 事 故 が 発 生 した 場 合 は 即 時 報 告 すること 9 事 業 評 価 業 務 指 定 管 理 者 は 入 居 者 アンケート 等 によりセルフモニタリングを 行 い 入 居 者 や 入 居 申 込 者 の 意 見 や 要 望 を 把 握 するとともに 行 政 機 関 や 関 係 団 体 学 識 経 験 4

7 者 等 から 運 営 等 に 関 する 意 見 を 求 め 管 理 運 営 に 反 映 させるよう 努 めること なお 施 設 の 管 理 運 営 に 関 して 自 己 評 価 を 行 い その 結 果 を 前 記 の 事 業 報 告 書 にまとめ 県 に 提 出 すること 10 指 定 期 間 終 了 後 の 引 継 ぎ 用 務 (1) 指 定 管 理 者 は 指 定 期 間 が 満 了 したとき 又 は 指 定 期 間 満 了 前 に 指 定 の 取 消 しが 行 われたときは 次 期 指 定 管 理 者 が 円 滑 かつ 支 障 なく 管 理 運 営 業 務 を 遂 行 できる よう 引 継 ぎを 行 うこと (2) 引 継 ぎに 当 たっては 引 継 ぎ 内 容 が 不 十 分 であることを 原 因 とした 事 故 等 を 防 止 するため 危 険 注 意 箇 所 等 について 十 分 に 確 認 を 行 うとともに 施 設 の 管 理 運 営 に 必 要 な 情 報 を 遅 滞 なく 次 期 指 定 管 理 者 へ 提 供 するなど 引 継 ぎに 遺 漏 の 無 い よう 充 分 留 意 すること 第 4 指 定 管 理 者 が 行 う 管 理 業 務 の 内 容 1 入 居 者 管 理 業 務 入 居 募 集 申 込 受 付 入 居 順 位 決 定 ( 抽 選 ) 入 居 資 格 審 査 入 居 退 去 手 続 各 種 届 出 の 受 理 各 種 申 請 書 の 受 理 及 び 審 査 入 居 者 指 導 等 (1) 募 集 受 付 抽 選 関 係 業 務 ア 募 集 準 備 (ア) 定 期 募 集 ( 現 在 年 1 回 実 施 ) 前 に 募 集 要 領 案 を 作 成 して 県 に 提 出 する (イ) 募 集 関 係 書 類 申 込 書 関 係 書 類 の 作 成 ( 印 刷 ) 及 び 配 布 を 行 う (ウ) 県 のホームページと 市 町 広 報 誌 掲 載 原 稿 等 を 作 成 する (エ) 募 集 後 においても 次 回 定 期 募 集 までの 間 随 時 募 集 を 行 う * 申 し 込 み 有 効 期 限 内 に 入 居 の 可 能 性 が 無 い 団 地 については 県 の 承 認 を 得 て 募 集 を 停 止 することが 出 来 る * 募 集 期 間 抽 選 日 優 先 入 居 対 象 者 等 募 集 要 領 は 県 が 決 定 する イ 入 居 相 談 申 込 指 導 入 居 希 望 者 からの 問 い 合 わせに 対 応 する ウ 入 居 申 込 書 受 理 資 格 審 査 (ア) 申 込 書 により 申 込 資 格 の 有 無 を 審 査 し 受 付 票 の 交 付 抽 選 案 内 を 行 う (イ) 申 込 書 が 不 備 なものは 是 正 指 導 を 行 い 受 理 できないものについては そ の 理 由 を 明 記 した 上 で 返 却 する (ウ) 受 付 台 帳 を 作 成 し 申 請 者 データを 県 に 提 出 する * 申 込 の 方 法 は 持 参 又 は 郵 送 で 行 う * 入 居 申 込 時 における 住 民 票 及 び 収 入 等 入 居 資 格 を 証 明 する 書 面 等 の 添 付 は 不 要 である( 自 己 チェックリストを 添 付 ) この 場 合 入 居 案 内 時 に 証 明 書 類 を 提 出 させ 資 格 の 確 認 を 行 うものとするが 不 正 不 適 正 入 居 が 発 生 しないよう 適 切 に 対 応 するものとする * 受 付 会 場 は 事 務 所 窓 口 又 は 多 数 の 申 込 者 の 利 便 を 考 慮 した 適 当 な 会 場 を 確 保 して 実 施 すること エ 入 居 者 抽 選 (ア) 入 居 案 内 順 位 を 決 定 する 抽 選 は 県 の 立 会 いにより 公 開 で 行 う (イ) 抽 選 結 果 データの 入 力 処 理 を 行 い 県 に 報 告 する * 抽 選 場 所 として 地 方 局 庁 舎 内 大 会 議 室 の 無 償 使 用 及 び 抽 選 器 の 貸 与 も 可 5

8 能 である (2) 入 居 関 係 業 務 ア 入 居 案 内 (ア) 空 き 家 が 発 生 した 時 点 で 抽 選 順 位 ( 特 定 目 的 住 宅 とも)により 入 居 案 内 を する なお 入 居 資 格 を 証 する 書 類 を 提 出 させ 入 居 資 格 の 確 認 を 行 う (マイナンバー 制 度 による 税 情 報 等 の 入 手 手 続 を 含 む) (イ) 暴 力 団 員 でないことについての 入 居 資 格 については 入 居 案 内 前 に 申 込 世 帯 全 員 の 身 元 を 県 に 照 会 すること ( 空 き 家 発 生 後 速 やかに 入 居 案 内 が 行 えるよう 入 居 案 内 順 位 が 上 位 になっている 申 込 者 について 適 時 身 元 照 会 を 行 う ) (ウ) 県 からの 身 元 照 会 の 回 答 ( 暴 力 団 でない 者 に 限 る)があった 者 について 入 居 案 内 をする (エ) 入 居 予 定 者 に 請 書 ( 連 帯 保 証 人 2 名 )を 提 出 させ 保 証 人 資 格 等 審 査 の 上 で 適 正 なものについて 受 理 すると 共 に 入 居 予 定 日 を 決 定 して 県 に 進 達 する * 身 元 照 会 と 入 居 許 可 は 県 で 行 う * 身 元 照 会 については 約 10 日 程 度 の 時 間 が 必 要 であること イ 敷 金 の 納 付 確 認 鍵 の 交 付 等 (ア) 入 居 許 可 者 の 敷 金 納 付 を 確 認 した 後 入 居 許 可 証 ( 県 が 作 成 )の 交 付 と 入 居 説 明 を 行 い 鍵 の 引 渡 しを 行 う また 日 程 の 関 係 で 最 初 の 月 の 家 賃 が 口 座 振 替 できない 場 合 は 納 入 通 知 書 の 交 付 等 を 行 う * 入 居 説 明 は 口 座 振 替 の 奨 励 家 賃 滞 納 の 措 置 修 繕 の 負 担 区 分 や 修 繕 依 頼 方 法 退 去 時 の 修 繕 の 負 担 区 分 家 賃 減 免 制 度 収 入 が 増 えた 場 合 の 措 置 団 地 生 活 等 のことについて 行 う (イ) 入 居 者 から 住 民 票 の 提 出 を 受 付 け 県 営 住 宅 への 異 動 を 確 認 後 県 に 提 出 する (ウ) 管 理 システムの 入 居 者 台 帳 の 整 備 を 行 う (3) 退 去 関 係 業 務 ア 入 居 者 の 退 去 相 談 (ア) 退 去 時 の 修 繕 について 退 去 予 定 者 に 指 示 する (イ) 敷 金 還 付 又 は 家 賃 未 払 時 の 敷 金 充 当 等 事 務 手 続 きについて 説 明 する イ 退 去 届 の 受 理 敷 金 還 付 請 求 書 の 受 理 (ア) 退 去 届 を 受 理 し 退 去 検 査 の 日 時 を 決 定 する (イ) 管 理 システムにおいて 退 去 予 定 者 登 録 を 行 う (ウ) 退 去 検 査 ( 入 居 者 負 担 の 修 繕 箇 所 の 指 示 記 録 )を 行 う (エ) 入 居 者 負 担 修 繕 の 完 了 を 確 認 し 退 去 日 を 決 定 する (オ) 敷 金 還 付 請 求 書 は 入 居 者 負 担 修 繕 の 完 了 を 確 認 した 後 県 に 送 付 する * 敷 金 還 付 処 理 は 県 が 行 う * 退 去 検 査 要 領 修 繕 負 担 基 準 参 照 (4) 入 居 者 異 動 関 係 業 務 ア 入 居 者 からの 各 種 届 出 書 ( 異 動 届 長 期 不 在 届 等 )を 受 理 する イ 入 居 者 からの 各 種 申 請 書 ( 同 居 承 認 申 請 入 居 承 継 申 請 等 )を 受 理 し 審 査 を 行 い 基 準 に 適 合 しているものについて 県 に 進 達 する 6

9 ウ 承 認 通 知 を 申 請 者 に 送 付 する エ 管 理 システムにおいて 届 出 及 び 承 認 内 容 の 入 力 を 行 う * 申 請 に 対 する 承 認 は 県 が 行 う * 同 居 承 認 基 準 入 居 継 承 基 準 住 宅 模 様 替 え 基 準 参 照 オ 住 み 替 え 等 住 宅 相 談 団 地 間 での 住 み 替 え 団 地 内 での 住 み 替 え 等 の 住 宅 相 談 に 対 応 する 2 収 納 等 管 理 業 務 家 賃 徴 収 駐 車 場 使 用 料 徴 収 敷 金 徴 収 口 座 振 替 手 続 き 収 入 申 告 受 付 収 入 認 定 補 助 家 賃 等 滞 納 督 促 等 (1) 家 賃 等 収 納 関 係 業 務 ア 家 賃 徴 収 (ア) 家 賃 納 付 については 口 座 振 替 を 推 進 する ( 口 座 振 替 手 続 き 行 う) * 生 活 保 護 受 給 者 については 市 町 の 代 理 納 付 制 度 を 活 用 する (イ) 納 入 通 知 書 を 作 成 し 入 居 者 へ 送 付 する * 大 量 の 納 入 通 知 書 となる 年 度 当 初 の 発 行 は 県 が 行 う( 発 行 の 補 助 及 び 送 付 は 指 定 管 理 者 ) なお 納 入 通 知 書 用 紙 は 県 が 支 給 する (ウ) 現 金 を 徴 収 することができる 者 を 指 名 し 窓 口 へ 持 参 した 場 合 及 び 滞 納 者 からの 徴 収 等 その 者 に 徴 収 業 務 を 行 わせる 領 収 した 家 賃 を 金 融 機 関 に 入 金 する * 家 賃 の 決 定 調 定 は 県 が 行 う イ 駐 車 場 使 用 料 徴 収 (ア) 駐 車 場 使 用 料 徴 収 については 口 座 振 替 を 推 進 する (イ) 駐 車 場 については 管 理 組 合 貸 しを 推 進 する * 使 用 料 の 徴 収 調 定 は 県 が 行 う ウ 家 賃 減 免 (ア) 家 賃 の 減 免 申 請 を 受 理 し 家 賃 減 免 要 領 に 基 づき 審 査 を 行 い 県 に 進 達 する (イ) 承 認 通 知 の 送 付 及 び 減 額 家 賃 納 入 通 知 書 の 作 成 と 送 付 を 行 う * 承 認 調 定 は 県 が 行 う エ 敷 金 徴 収 (ア) 敷 金 納 入 通 知 書 を 作 成 し 入 居 者 に 渡 す (イ) 敷 金 の 納 入 を 確 認 する * 敷 金 の 決 定 調 定 は 県 が 行 う オ その 他 (ア) 過 誤 納 が 発 生 した 場 合 には 関 係 書 類 を 添 付 して 県 に 報 告 する (イ) 家 賃 等 の 納 入 に 関 する 相 談 及 び 問 い 合 わせに 対 応 する * 過 誤 納 家 賃 等 の 還 付 手 続 きは 県 が 行 う (2) 収 入 調 査 収 入 認 定 関 係 業 務 県 が 作 成 する 中 予 地 方 局 県 営 住 宅 家 賃 決 定 等 業 務 要 領 愛 媛 県 県 営 住 宅 家 賃 算 定 マニュアル 等 に 基 づき 全 入 居 者 から 収 入 申 告 を 受 けて 県 が 行 う 家 賃 決 定 作 業 の 補 助 を 行 う ア 収 入 申 告 書 の 配 布 及 び 回 収 (ア) 収 入 申 告 書 記 載 要 領 を 準 備 し 全 住 宅 に 配 布 して 回 収 する ( 年 1 回 ) 7

10 (イ) 提 出 されていない 者 へ 督 促 を 行 う イ 収 入 申 告 書 審 査 及 び 収 入 認 定 補 助 (ア) 収 入 申 告 書 に 不 備 がある 場 合 は 訂 正 させる なお 住 民 票 及 び 所 得 課 税 証 明 書 の 添 付 が 必 要 (マイナンバー 制 度 による 税 情 報 等 の 入 手 手 続 を 含 む) (イ) 収 入 申 告 書 の 審 査 により 収 入 認 定 審 査 を 行 い 県 に 収 入 認 定 通 知 書 案 及 び 家 賃 決 定 通 知 書 案 を 進 達 する (ウ) 県 が 作 成 した 収 入 認 定 及 び 家 賃 決 定 通 知 書 を 入 居 者 に 送 付 する (エ) 異 議 申 し 立 てに 関 して 再 審 査 を 行 い 県 に 進 達 する (オ) 申 告 内 容 により 同 居 承 認 申 請 や 入 居 者 異 動 届 等 が 未 提 出 であることが 判 明 した 場 合 は 提 出 させて 処 理 する * 収 入 認 定 と 家 賃 決 定 は 県 が 行 う * 異 議 申 し 立 ての 更 正 に 係 る 再 認 定 及 び 家 賃 の 再 決 定 は 県 が 行 う ウ 収 入 超 過 者 等 (ア) 収 入 超 過 者 に 県 が 作 成 した 認 定 通 知 を 送 付 する (イ) 収 入 超 過 者 に 県 営 住 宅 明 け 渡 し 指 導 を 行 う ( 文 書 指 導 等 ) (ウ) 収 入 超 過 者 の 民 間 住 宅 への 住 み 替 え 等 の 相 談 に 対 応 する (エ) 高 額 所 得 者 に 面 談 し 期 限 付 きで 県 営 住 宅 明 け 渡 し 退 去 指 導 を 行 う * 収 入 未 申 告 者 に 対 し 市 町 課 税 台 帳 の 閲 覧 等 収 入 調 査 を 実 施 すること (マイナンバー 制 度 による 税 情 報 等 の 入 手 手 続 を 含 む) * 収 入 超 過 者 及 び 高 額 所 得 者 の 認 定 は 県 が 行 う * 収 入 超 過 者 等 への 指 導 状 況 は 適 宜 県 に 報 告 し 県 が 行 う 高 額 所 得 者 の 明 け 渡 し 請 求 の 資 料 作 成 に 協 力 する (3) 家 賃 等 滞 納 整 理 関 係 業 務 県 営 住 宅 滞 納 整 理 要 領 に 基 づき 滞 納 家 賃 の 督 促 徴 収 及 び 県 の 行 う 訴 訟 住 宅 の 明 け 渡 しに 係 る 事 務 作 業 の 補 助 を 行 う * 愛 媛 県 県 営 住 宅 家 賃 滞 納 整 理 要 領 参 照 ア 滞 納 家 賃 督 促 : 次 を 標 準 とする (ア) 全 滞 納 者 への 督 促 状 作 成 送 付 及 び 口 座 振 替 不 能 者 への 納 入 通 知 書 作 成 送 付 ( 毎 月 1 回 ) (イ) 2ヶ 月 以 上 滞 納 者 に 電 話 での 督 促 ( 毎 月 1 回 ) (ウ) 3ヶ 月 以 上 滞 納 者 の 保 証 人 に 督 促 状 作 成 及 び 送 付 ( 毎 月 1 回 ) (エ) 3ヶ 月 以 上 滞 納 者 へ 呼 び 出 し 等 納 入 指 導 分 納 相 談 (オ) 滞 納 整 理 状 況 について 県 営 住 宅 家 賃 滞 納 整 理 票 を 作 成 し 3ヶ 月 以 上 の 滞 納 者 分 は 県 に 提 出 する イ 長 期 滞 納 者 対 応 : 次 を 標 準 とする (ア) 6ヶ 月 以 上 滞 納 者 ( 予 定 者 を 含 む)の 呼 び 出 し 等 を 行 い 全 員 から 分 納 誓 約 書 徴 収 (イ) 長 期 滞 納 者 への 納 付 指 導 計 画 案 を 作 成 し 県 に 提 出 (ウ) 納 付 指 導 計 画 に 基 づく 納 付 指 導 を 実 践 する ウ 訴 訟 に 係 る 事 務 補 助 (ア) 6ヶ 月 以 上 の 滞 納 者 を 訴 訟 対 象 者 として 訴 訟 対 象 者 リスト 及 び 資 料 ( 県 営 住 宅 家 賃 滞 納 整 理 票 等 )を 作 成 し 県 に 提 出 する (イ) 県 が 発 行 する 最 終 催 告 書 を 内 容 証 明 郵 便 又 は 直 接 手 渡 し 等 の 方 法 により 8

11 送 付 する エ 住 宅 の 明 け 渡 しに 係 る 事 務 補 助 (ア) 入 居 許 可 取 消 後 の 不 法 入 居 者 に 対 する 住 宅 の 明 け 渡 しを 督 促 する (イ) 県 が 行 う 強 制 執 行 での 住 宅 明 け 渡 しに 立 ち 会 う * 入 居 許 可 取 消 訴 訟 提 起 強 制 執 行 の 申 し 立 ては 県 が 行 う オ 損 害 金 の 調 査 等 県 が 行 う 住 宅 損 害 金 の 督 促 等 の 補 助 を 行 う カ 家 賃 等 の 不 能 欠 損 家 賃 等 の 不 能 欠 損 に 係 る 事 務 の 補 助 を 行 う 3 施 設 管 理 業 務 修 繕 業 務 は 計 画 修 繕 ( 環 境 改 善 を 含 む) 一 般 修 繕 ( 日 常 緊 急 修 繕 ) 退 去 修 繕 に 区 分 しており 一 般 修 繕 ( 概 ね100 万 円 未 満 の 小 口 修 繕 に 限 る) 退 去 修 繕 計 画 修 繕 の 一 部 及 び 施 設 保 守 点 検 業 務 を 指 定 管 理 者 が 行 う なお 全 ての 修 繕 保 守 点 検 業 務 の 費 用 の 精 算 は 行 わないことを 原 則 とするが 計 画 修 繕 において 当 初 予 定 した 工 事 費 が 大 きく 変 動 する 場 合 等 両 者 協 議 の 上 で 一 部 の 工 事 について 精 算 することもある 参 考 過 去 の 一 般 修 繕 及 び 退 去 修 繕 実 績 ( 別 添 過 去 3 年 間 の 中 予 地 方 局 管 内 県 営 住 宅 団 地 別 修 繕 実 績 一 覧 表 参 照 ) 一 般 修 繕 ( 小 口 修 繕 ): 約 53,398,000 円 ( 年 平 均 ) 退 去 修 繕 : 約 30,710,000 円 ( ) (1) 計 画 修 繕 関 係 業 務 計 画 修 繕 とは 年 数 の 経 過 等 により 老 朽 化 機 能 低 下 したもの 等 について 年 次 計 画 により 計 画 的 に 更 新 等 を 行 う 工 事 をいう これらの 工 事 は 原 則 として 県 が 実 施 するが 計 画 修 繕 工 事 のうち 台 所 流 し 台 取 替 換 気 扇 取 替 及 び 水 道 メーターの 取 替 工 事 についてのみ 指 定 管 理 者 が 実 施 するものとし 指 定 期 間 内 の 工 事 箇 所 工 事 内 容 の 詳 細 は 別 添 指 定 管 理 者 対 応 計 画 修 繕 工 事 一 覧 のとおり ア 台 所 流 し 台 取 替 工 事 概 ね15 年 以 上 が 経 過 し 老 朽 化 した 流 し 台 ( 接 続 排 水 管 共 ) 及 びガスコンロ 台 の 取 替 工 事 イ 換 気 扇 取 替 工 事 概 ね15 年 以 上 が 経 過 し 老 朽 化 した 台 所 換 気 扇 の 取 替 工 事 ウ 水 道 メーター 取 替 工 事 戸 別 水 道 メーターの 取 替 え 義 務 が 県 にある 団 地 を 対 象 に 適 正 検 針 のため 計 量 法 の 規 定 により8 年 ごとにメーターを 取 り 替 える 工 事 エ 工 事 実 施 に 係 る 留 意 事 項 年 度 ごとに 締 結 する 協 定 書 に 工 事 内 容 箇 所 を 明 記 し それに 基 づき 委 託 料 上 限 額 の 範 囲 内 で 増 減 を 行 う (2) 一 般 修 繕 関 係 業 務 一 般 修 繕 とは 県 営 住 宅 の 住 棟 建 物 附 属 建 物 の 本 体 附 帯 施 設 設 備 及 び 駐 9

12 車 場 に 生 じた 予 期 せぬ 事 故 劣 化 損 耗 や 損 傷 で 入 居 者 の 日 常 生 活 に 支 障 を 及 ぼすもの 等 を 復 旧 するものである なお 災 害 による 損 傷 等 の 復 旧 工 事 は 軽 微 なものを 除 き 原 則 として 指 定 管 理 者 の 業 務 外 であるが 被 害 状 況 等 の 把 握 に 努 め 入 居 者 及 び 罹 災 住 宅 に 対 する 応 急 措 置 は 適 切 に 対 処 するものとする ア 入 居 者 対 応 等 (ア) 修 繕 に 係 る 入 居 者 からの 依 頼 や 苦 情 に 対 し 速 やかに 対 応 する (イ) 事 故 箇 所 等 に 必 要 な 措 置 を 行 い 入 居 者 の 安 全 を 確 保 する (ウ) 修 繕 負 担 区 分 により 施 設 管 理 者 負 担 分 の 工 事 について 速 やかに 修 繕 を 行 う (エ) 修 繕 に 対 して 負 担 区 分 等 疑 義 がある 場 合 は 事 前 に 県 と 協 議 し 指 示 を 受 け る イ 修 繕 工 事 の 実 施 (ア) 一 般 修 繕 の 程 度 及 び 範 囲 は 機 能 回 復 を 原 則 とし 修 繕 に 使 用 する 材 料 は 既 存 同 等 品 以 上 の 仕 様 とするが それによりがたい 場 合 には 事 前 に 県 と 協 議 を 行 う (イ) 緊 急 時 に 対 応 できるよう 事 前 の 施 工 業 者 の 決 定 や 体 制 づくりに 努 めるこ と ウ その 他 自 治 会 発 注 の 汚 水 処 理 施 設 設 備 保 守 点 検 ( 法 定 点 検 含 む)については 現 在 自 治 会 との 契 約 により 専 門 業 者 が 浄 化 槽 法 ( 昭 和 58 年 法 律 第 48 号 ) 第 8 条 及 び 第 9 条 の 規 定 による 浄 化 槽 の 保 守 点 検 及 び 清 掃 を 行 い 同 法 第 11 条 の 規 定 による 検 査 を 行 っている この 施 設 の 保 守 点 検 及 び 清 掃 については 引 き 続 き 自 治 会 が 実 施 するが この 施 設 機 械 類 の 修 繕 費 用 は 指 定 管 理 者 負 担 ( 大 規 模 な 改 修 は 県 )となる なお 消 耗 品 等 の 費 用 については 自 治 会 ( 入 居 者 ) 負 担 である (3) 退 去 修 繕 関 係 業 務 退 去 修 繕 とは 県 営 住 宅 入 居 者 が 退 去 したときに 住 宅 室 内 の 原 状 回 復 を 目 的 と した 修 繕 である * 畳 の 表 替 え 襖 の 張 替 え 入 居 者 の 原 因 による 汚 損 破 損 等 の 修 繕 に 要 し た 費 用 は 入 居 者 の 負 担 とする ( 別 添 中 予 地 方 局 県 営 住 宅 の 維 持 保 全 及 び 修 繕 の 費 用 負 担 基 準 参 照 ) ア 退 去 検 査 における 入 居 者 負 担 修 繕 (ア) 退 去 検 査 により 入 居 者 負 担 の 修 繕 内 容 を 退 居 予 定 者 に 指 示 する (イ) 修 繕 が 完 成 したときは 速 やかに 完 了 確 認 検 査 を 行 い 指 示 通 り 適 切 に 実 施 されていない 場 合 は 適 切 な 指 示 を 行 い 再 度 完 了 確 認 検 査 を 実 施 する (ウ) 退 去 日 は 完 了 検 査 確 認 後 鍵 の 返 還 を 受 けた 日 とする イ 指 定 管 理 者 負 担 分 工 事 の 実 施 (ア) 退 去 検 査 により 指 定 管 理 者 負 担 の 修 繕 を 必 要 とする 場 合 には 退 去 日 以 降 ( 入 居 者 の 同 意 を 得 た 場 合 には この 限 りにあらず)に 着 工 して 原 則 とし て2 週 間 以 内 に 完 了 させること (イ) 退 去 修 繕 時 に 合 わせ 対 象 住 戸 については 墨 出 し 用 床 開 口 部 の 閉 塞 確 認 住 宅 用 火 災 警 報 器 設 置 工 事 及 びバリアフリー 化 手 摺 設 置 工 事 ( 未 設 置 住 戸 ) 等 への 対 応 を 行 う 10

13 (4) 保 守 点 検 業 務 保 守 点 検 とは 県 営 住 宅 等 における 敷 地 建 物 及 び 附 帯 施 設 設 備 について 本 来 の 性 能 や 機 能 を 維 持 することにより 事 故 等 を 未 然 に 防 ぐことを 目 的 として 定 期 的 に 清 掃 点 検 及 び 調 整 する 業 務 である ( 別 添 中 予 地 方 局 県 営 住 宅 保 守 点 検 管 理 業 務 要 領 参 照 ) ア 保 守 点 検 の 実 施 以 下 の 施 設 についての 年 間 保 守 点 検 実 施 計 画 を 提 出 し 県 の 承 認 を 受 けた 上 で 実 施 すること (ア) エレベーター 保 守 点 検 ( 法 定 点 検 含 む) 対 象 エレベーターについて 定 期 保 守 点 検 (1 回 /3ヶ 月 給 油 調 整 清 掃 共 POG 方 式 ) 及 び 遠 隔 点 検 (1 回 /1ヶ 月 ) 監 視 業 務 を 行 う (イ) 給 水 施 設 保 守 点 検 対 象 団 地 について 給 水 施 設 の 保 守 点 検 (6 回 / 年 )を 行 う (ウ) 貯 水 槽 清 掃 水 質 検 査 ( 法 定 検 査 含 む) 対 象 団 地 について 水 道 法 ( 昭 和 32 年 法 律 第 177 号 ) 第 34 条 の2の 規 定 に よる 貯 水 槽 の 清 掃 及 び 消 毒 を 行 い 同 法 同 条 の 規 定 による 検 査 を 受 ける また 専 用 水 道 利 用 団 地 ( 森 松 団 地 のみ)については 水 質 検 査 を 含 む 保 守 点 検 を 行 う (エ) 消 防 設 備 保 守 点 検 ( 法 定 点 検 含 む) 対 象 団 地 について 消 防 法 ( 昭 和 28 年 法 律 第 186 号 ) 第 17 条 の3の3の 規 定 による 消 防 用 設 備 等 の 点 検 を 行 う (オ) 団 地 内 樹 木 維 持 管 理 対 象 団 地 について 入 居 者 では 維 持 管 理 が 困 難 な 高 木 などの 樹 木 の 維 持 管 理 を 行 う * 害 虫 駆 除 や 消 毒 は 指 定 管 理 者 では 実 施 していない (カ) 遊 具 点 検 対 象 団 地 について 県 営 住 宅 遊 具 点 検 要 領 に 基 づき 団 地 内 の 遊 具 の 日 常 点 検 を 行 う 定 期 点 検 ( 年 1 回 )については 専 門 技 術 者 により 実 施 するものと する 点 検 の 結 果 危 険 を 伴 うおそれのある 遊 具 については 即 時 使 用 禁 止 とす るなど 適 切 に 対 応 すること (キ) 建 築 物 の 定 期 点 検 建 築 基 準 法 第 12 条 第 2 項 の 規 定 に 基 づく 建 築 躯 体 の 点 検 (3 年 に1 回 ) 並 び に 同 条 第 4 項 の 規 定 に 基 づく 昇 降 機 及 び 昇 降 機 以 外 の 建 築 設 備 の 点 検 ( 年 1 回 )を 行 う * モルタル 等 の 外 装 仕 上 げ 材 等 に 係 る 調 査 については 点 検 周 期 の 最 長 で 10 年 に1 回 点 検 を 行 う * 建 築 基 準 法 第 12 条 第 2 項 の 規 定 に 基 づく 建 築 躯 体 の 点 検 に 合 わせて 高 所 作 業 車 等 によるコンクリート 打 ち 放 し 仕 上 げの 外 壁 ( 庇 裏 等 )の 点 検 (3 年 に1 回 )を 行 う * 昇 降 機 の 点 検 は(ア)の 点 検 と 兼 ねることができる (ク) 団 地 内 日 常 点 検 ( 建 物 附 帯 施 設 設 備 及 び 敷 地 ) 対 象 団 地 の 建 物 附 帯 施 設 設 備 及 び 敷 地 について 日 常 点 検 をする ( 別 添 愛 媛 県 県 営 住 宅 保 全 点 検 要 領 参 照 ) 11

14 イ 保 守 点 検 業 務 完 了 報 告 等 点 検 結 果 は 完 了 報 告 書 により 速 やかに 県 に 報 告 する 点 検 や 検 査 の 結 果 危 険 性 や 緊 急 性 を 伴 う 内 容 のものは 県 に 即 報 告 すると ともに 対 応 可 能 なものは 速 やかに 対 応 する 大 規 模 な 修 繕 等 が 必 要 な 場 合 ( 概 ね100 万 円 以 上 )は 県 と 指 定 管 理 者 が 協 議 のうえ 負 担 区 分 を 定 めるもの とする 4 その 他 管 理 業 務 (1) 駐 車 場 管 理 関 係 ア 駐 車 場 管 理 組 合 ( 以 下 組 合 という )の 承 認 (ア) 組 合 の 設 立 支 援 及 び 指 導 助 言 を 行 う (イ) 組 合 の 承 認 申 請 を 県 に 進 達 し 承 認 書 を 交 付 する イ 駐 車 場 使 用 申 込 書 の 受 理 (ア) 組 合 等 からの 各 種 申 請 書 の 県 への 進 達 と 各 種 届 出 書 を 受 理 する (イ) 個 人 貸 付 にかかる 駐 車 場 使 用 申 込 書 を 受 理 し 空 き 区 画 や 申 込 内 容 を 確 認 ( 区 画 の 決 定 に 係 る 調 整 を 含 む)の 上 県 に 進 達 する (ウ) 県 が 作 成 する 駐 車 場 使 用 決 定 通 知 書 を 組 合 又 は 入 居 者 あてに 送 付 する ウ その 他 (ア) 駐 車 場 管 理 に 関 する 指 導 調 整 及 び 現 地 での 巡 回 軽 作 業 (カラーコーン の 設 置 等 )を 行 う (イ) 今 後 整 備 される 駐 車 場 の 有 料 化 の 導 入 について 県 の 事 務 補 助 を 行 う (2) 自 治 会 関 係 自 治 会 と 適 時 情 報 交 換 を 行 い 円 滑 な 自 治 会 運 営 に 協 力 すると 共 に 県 の 住 宅 管 理 業 務 への 協 力 を 要 請 する (3) 管 理 人 関 係 修 繕 箇 所 の 連 絡 入 居 者 への 文 書 配 布 回 収 など 県 と 入 居 者 との 連 絡 役 とし て 入 居 者 の 中 から 棟 単 位 等 で 管 理 人 を 委 嘱 している( 任 期 1 年 ) 今 後 の 管 理 人 制 度 については 指 定 管 理 者 の 意 見 を 尊 重 して 決 定 することと するが 現 状 の 管 理 人 制 度 を 維 持 する 場 合 は 管 理 人 の 委 嘱 は 県 が 行 うがその 報 奨 費 ( 月 額 3,000 円 )は 指 定 管 理 者 が 委 託 料 の 中 から 支 払 うものとし 次 年 度 管 理 人 候 補 者 の 選 考 等 の 事 務 処 理 も 指 定 管 理 者 が 行 う 指 定 管 理 者 は 管 理 人 研 修 会 を 実 施 する (4) 防 火 管 理 に 関 する 業 務 消 防 法 に 規 定 する 防 火 管 理 者 を 選 任 し 各 管 轄 の 消 防 署 に 届 け 出 るとともに 防 火 管 理 者 として 消 防 計 画 書 の 作 成 各 種 訓 練 等 の 企 画 運 営 を 行 う (5) 建 替 え 事 業 関 係 県 が 実 施 する 建 替 え 事 業 に 関 し 団 地 説 明 会 転 出 にかかる 退 去 事 務 住 み 替 え 住 宅 斡 旋 再 入 居 住 宅 の 決 定 等 に 関 する 県 の 業 務 を 補 助 する (6) 一 般 苦 情 関 係 入 居 者 及 び 周 辺 住 民 からの 苦 情 への 対 応 12

15 ア 入 居 者 からの 苦 情 や 周 辺 住 民 からの 苦 情 については 原 則 として 指 定 管 理 者 において 対 応 する 指 定 管 理 者 で 対 応 できないものについては 速 やかに 県 に 報 告 する * ペット 禁 止 に 関 する 入 居 者 指 導 を 行 う イ 苦 情 を 受 けた 場 合 は 苦 情 処 理 対 応 台 帳 を 作 成 し 定 期 的 に 県 に 報 告 する (7) 災 害 事 故 への 対 応 災 害 を 含 む 突 発 的 な 事 故 発 生 の 場 合 現 地 調 査 により 情 報 収 集 に 努 め 県 に 速 やかに 報 告 するとともに 必 要 な 措 置 をとること (8)その 他 入 居 者 等 からの 住 戸 の 改 造 模 様 替 え 等 (インターネット 使 用 に 係 る 回 線 工 事 等 を 含 む)に 関 する 相 談 に 応 じ 必 要 に 応 じ 用 途 変 更 等 承 認 申 請 を 提 出 させ 県 に 進 達 する ( 承 認 は 県 ) 第 5 その 他 の 業 務 の 基 準 1 広 告 事 業 等 の 実 施 指 定 管 理 者 は 県 営 住 宅 敷 地 又 は 共 同 施 設 内 において 県 の 許 可 を 得 て 広 告 事 業 ( 広 告 物 の 表 示 若 しくは 配 布 又 は 広 告 物 を 掲 出 する 物 件 の 設 置 をいう)その 他 の 事 業 を 行 うことができる この 場 合 県 営 住 宅 入 居 者 の 生 活 利 用 及 び 景 観 に 支 障 のない 範 囲 内 で 事 業 を 行 う 場 所 を 選 定 するものとする なお 広 告 事 業 を 行 う 場 合 には 次 の 点 に 注 意 が 必 要 である (1) 広 告 主 の 募 集 選 定 条 件 及 び 料 金 設 定 等 は 指 定 管 理 者 が 行 うこと ただし 特 定 の 政 党 ポスター 等 思 想 信 条 に 関 する 内 容 を 含 むものは 認 めない (2) 広 告 物 を 掲 出 する 物 件 の 設 置 について 敷 地 外 に 向 けての 不 特 定 多 数 を 対 象 と するような 大 型 看 板 類 は 景 観 上 支 障 があるので 原 則 として 認 めない なお 設 置 工 事 を 行 う 場 合 は 行 政 財 産 の 目 的 外 使 用 許 可 を 受 けて 行 い 指 定 管 理 終 了 時 には 原 則 として 現 状 に 復 すること (3) 広 告 事 業 に 要 する 経 費 は すべて 指 定 管 理 者 が 負 担 すること 2 監 査 愛 媛 県 監 査 委 員 等 が 県 の 事 務 を 監 査 するに 当 たり 必 要 に 応 じ 指 定 管 理 者 に 対 し 実 地 に 調 査 し 又 は 必 要 な 記 録 の 提 出 を 求 める 場 合 がある 3 指 定 管 理 業 務 期 間 の 前 に 行 う 業 務 (1) 協 定 項 目 についての 県 との 協 議 (2) 配 置 する 職 員 等 の 確 保 職 員 研 修 (3) 業 務 等 に 関 する 各 種 規 程 の 作 成 協 議 (4) 事 務 所 の 確 保 及 び 県 営 住 宅 管 理 システム 用 端 末 機 設 置 回 線 接 続 等 (5) 現 指 定 管 理 者 からの 業 務 引 継 ぎ 4 リスクの 分 担 及 び 保 険 への 加 入 本 管 理 業 務 に 関 する 基 本 的 なリスク 分 担 の 方 針 は 次 のとおりとし 指 定 管 理 者 は 13

16 これらに 基 づく 自 らのリスクに 対 して 適 切 な 範 囲 で 保 険 等 に 加 入 する なお 火 災 保 険 及 び 施 設 賠 償 責 任 保 険 については 県 が 加 入 する 項 目 内 容 県 物 価 等 の 変 動 人 件 費 物 品 費 等 の 物 価 変 動 に 伴 う 経 費 の 増 指 定 管 理 者 金 利 の 変 動 金 利 の 変 動 に 伴 う 経 費 の 増 税 制 の 変 動 税 制 の 変 更 に 伴 う 経 費 の 増 法 令 の 改 正 施 設 管 理 運 営 に 影 響 を 及 ぼす 改 正 指 定 管 理 者 に 影 響 を 及 ぼす 改 正 行 政 的 理 由 によ る 事 業 内 容 の 変 更 等 行 政 的 理 由 による 施 設 管 理 運 営 業 務 に 支 障 が 生 じた 場 合 又 は 業 務 内 容 の 変 更 を 余 儀 なくされた 場 合 の 経 費 の 増 など 施 設 等 の 管 理 上 の 瑕 疵 によるもの 施 設 等 の 損 傷 不 可 抗 力 利 用 者 や 第 三 者 への 損 害 賠 償 設 計 構 造 上 の 原 因 によるもの 第 三 者 の 行 為 から 生 じたもののうち 相 手 方 が 特 定 できないもの 等 で 修 繕 に 係 る 経 費 不 可 抗 力 ( 暴 風 豪 雨 洪 水 高 潮 地 震 地 すべり 落 盤 火 災 騒 乱 暴 動 その 他 の 自 然 的 又 は 人 為 的 な 現 象 )に 起 因 する 施 設 修 繕 事 業 中 断 等 による 経 費 増 など 指 定 管 理 者 として 注 意 義 務 を 怠 るなど 管 理 運 営 上 の 瑕 疵 によるもの 上 記 以 外 のもの 指 定 管 理 者 の 事 業 が 終 了 した 場 合 にお 事 業 終 了 時 の 費 ける 事 業 者 の 撤 収 費 用 用 指 定 の 取 消 し 又 は 業 務 停 止 により 生 じ る 経 費 本 表 で 疑 義 のある 場 合 又 は 定 めのない 場 合 については 県 と 指 定 管 理 者 が 協 議 し て 決 定 する は 協 議 事 項 であり 事 案 ごとの 原 因 により 判 断 するものとする 軽 微 なものを 除 き 基 本 的 には 県 対 応 とするが 詳 細 は 協 定 で 定 める 第 6 モニタリング 14

17 県 は 施 設 の 管 理 運 営 業 務 に 関 するモニタリングを 次 のとおり 実 施 する なお 詳 細 については 県 と 指 定 管 理 者 で 締 結 する 協 定 で 定 める 1 モニタリングの 方 法 (1) 定 期 モニタリング 県 は 指 定 管 理 者 から 提 出 された 月 次 報 告 書 年 次 報 告 書 その 他 報 告 等 により 指 定 管 理 者 の 業 務 の 実 施 状 況 が 県 の 要 求 基 準 を 満 たし 適 正 かつ 確 実 なサービ スが 提 供 されているかについて 毎 年 2 回 モニタリングを 実 施 する (2) 現 地 確 認 県 は 必 要 に 応 じて 施 設 の 維 持 管 理 や 経 理 状 況 等 に 関 し 指 定 管 理 者 に 報 告 を 求 めるほか 年 1 回 以 上 現 地 において 施 設 の 管 理 運 営 状 況 を 確 認 するものと する (3) モニタリング 結 果 の 公 表 県 は 毎 年 度 終 了 後 指 定 管 理 者 からの 年 次 報 告 書 等 を 踏 まえ 業 務 実 績 等 に ついて その 確 認 結 果 を 県 ホームページで 公 表 する 2 業 務 不 履 行 時 の 処 理 (1) 改 善 の 指 示 管 理 運 営 業 務 が 業 務 要 求 基 準 を 満 たしていない 場 合 又 は 利 用 者 が 施 設 を 利 用 する 上 で 明 らかに 利 便 性 を 欠 く 場 合 県 は 指 定 管 理 者 に 対 して 改 善 の 指 示 を 行 うことができる (2) 業 務 の 停 止 県 は 指 定 管 理 者 が 指 示 に 従 わないときは その 指 定 を 取 り 消 し 又 は 期 間 を 定 めて 管 理 の 業 務 の 停 止 を 命 ずることができる 15

18 別 記 1 個 人 情 報 取 扱 特 記 事 項 ( 基 本 的 事 項 ) 第 1 指 定 管 理 者 ( 以 下 乙 という )は 個 人 情 報 ( 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 27 号 以 下 番 号 法 という ) 第 2 条 第 8 項 に 規 定 する 特 定 個 人 情 報 を 含 む 以 下 同 じ ) 保 護 の 重 要 性 を 認 識 し 業 務 の 実 施 に 当 たっては 個 人 の 権 利 利 益 を 侵 害 することのない よう 個 人 情 報 の 取 扱 いを 適 正 に 行 わなければならない ( 秘 密 の 保 持 ) 第 2 乙 は 業 務 に 関 して 知 り 得 た 個 人 情 報 をみだりに 他 に 漏 らしてはならない 指 定 管 理 者 として 業 務 を 開 始 する 前 及 び 指 定 期 間 が 満 了 し 又 は 指 定 が 取 り 消 された 後 においても 同 様 とする 2 乙 は 業 務 に 従 事 している 者 に 対 して 在 職 中 及 び 退 職 後 において 業 務 に 関 し て 知 り 得 た 個 人 情 報 をみだりに 他 人 に 知 らせ 又 は 不 当 な 目 的 に 使 用 してはならな いこと これに 違 反 した 場 合 は 番 号 法 又 は 愛 媛 県 個 人 情 報 保 護 条 例 の 規 定 に 基 づ き 処 罰 される 場 合 があることその 他 個 人 情 報 の 保 護 に 必 要 な 事 項 を 周 知 するものと する ( 収 集 の 制 限 ) 第 3 乙 は 業 務 を 行 うために 個 人 情 報 を 収 集 するときは 業 務 を 達 成 するために 必 要 な 範 囲 内 で 適 法 かつ 公 正 な 手 段 により 行 わなければならない ( 適 正 管 理 ) 第 4 乙 は 業 務 に 関 して 知 り 得 た 個 人 情 報 の 漏 えい 滅 失 及 びき 損 の 防 止 その 他 の 個 人 情 報 の 適 切 な 管 理 のために 必 要 な 措 置 を 講 じなければならない ( 利 用 及 び 提 供 の 制 限 ) 第 5 乙 は 愛 媛 県 ( 以 下 甲 という )の 指 示 又 は 承 認 があるときを 除 き 業 務 に 関 して 知 り 得 た 個 人 情 報 を 業 務 の 目 的 以 外 の 目 的 に 利 用 し 又 は 提 供 してはなら ない ( 複 写 複 製 の 禁 止 ) 第 6 乙 は 業 務 を 処 理 するために 甲 から 提 供 された 個 人 情 報 が 記 録 された 資 料 等 を 甲 の 承 諾 なしに 複 写 し 又 は 複 製 してはならない ( 再 委 託 の 禁 止 等 ) 第 7 乙 は 個 人 情 報 を 取 り 扱 う 業 務 を 第 三 者 に 委 託 してはならない ただし あら かじめ 甲 の 書 面 による 承 諾 を 受 けたときは この 限 りでない 2 乙 は 甲 の 承 諾 により 第 三 者 に 個 人 情 報 を 取 り 扱 う 業 務 を 再 委 託 する 場 合 には 甲 が 乙 に 求 めた 個 人 情 報 の 保 護 に 関 し 必 要 な 措 置 と 同 様 の 措 置 を 当 該 第 三 者 に 求 め なければならない 3 乙 が 甲 の 承 諾 により 第 三 者 に 個 人 情 報 を 取 り 扱 う 業 務 を 再 委 託 したときは 委 託 業 務 に 係 る 当 該 第 三 者 の 行 為 は 乙 の 行 為 とみなす ( 資 料 等 の 返 還 等 ) 第 8 乙 は 業 務 を 処 理 するため 甲 から 提 供 を 受 けた 個 人 情 報 が 記 録 された 資 料 等 は 業 務 完 了 後 直 ちに 甲 に 返 還 するものとする ただし 甲 が 別 に 指 示 したときは そ の 指 示 に 従 うものとする 2 乙 は 業 務 を 処 理 するため 乙 自 らが 収 集 し 又 は 作 成 した 個 人 情 報 が 記 録 された 16

19 資 料 等 は 業 務 完 了 後 速 やかに かつ 確 実 に 廃 棄 又 は 消 去 するものとする ただし 甲 が 別 に 指 示 したときは その 指 示 に 従 うものとする ( 個 人 情 報 の 運 搬 ) 第 9 乙 は 業 務 を 処 理 するため 又 は 業 務 完 了 後 において 個 人 情 報 が 記 録 された 資 料 等 を 運 搬 するときは 個 人 情 報 の 漏 えい 紛 失 又 は 滅 失 等 を 防 止 するため 乙 の 責 任 において 確 実 な 方 法 により 運 搬 しなければならない ( 実 地 調 査 ) 第 10 甲 は 乙 が 業 務 に 関 して 取 り 扱 う 個 人 情 報 の 管 理 の 状 況 について 随 時 実 地 に 調 査 することができる ( 指 示 及 び 報 告 等 ) 第 11 甲 は 乙 が 業 務 に 関 して 取 り 扱 う 個 人 情 報 の 管 理 の 状 況 について 乙 に 対 して 必 要 な 指 示 を 行 い 又 は 必 要 な 事 項 の 報 告 若 しくは 資 料 の 提 出 を 求 めることができ る ( 事 故 報 告 ) 第 12 乙 は この 個 人 情 報 取 扱 特 記 事 項 に 違 反 する 事 態 が 生 じ 又 は 生 じるおそれが あることを 知 ったときは 速 やかに 甲 に 報 告 し 甲 の 指 示 に 従 うものとする ( 損 害 賠 償 ) 第 13 乙 は その 責 めに 帰 すべき 事 由 により 業 務 の 実 施 に 関 し 個 人 情 報 の 取 扱 い により 甲 又 は 第 三 者 に 損 害 を 与 えたときは その 損 害 を 賠 償 しなければならない 再 委 託 先 の 責 めに 帰 する 事 由 により 甲 又 は 第 三 者 に 損 害 を 与 えたときも 同 様 とする ( 指 定 の 取 消 し 等 ) 第 14 甲 は 乙 がこの 個 人 情 報 取 扱 特 記 事 項 に 違 反 していると 認 めたときは 乙 の 指 定 を 取 り 消 し 又 は 期 間 を 定 めて 本 業 務 の 全 部 若 しくは 一 部 の 停 止 を 命 ずることが できる 17

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引 資 料 3 横 手 市 上 下 水 道 部 料 金 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1. 目 的 この 仕 様 書 は 横 手 市 ( 以 下 委 託 者 という )の 委 託 する 業 務 等 ( 以 下 委 託 業 務 とい う )について 必 要 な 事 項 を 定 める 2. 法 令 の 遵 守 受 託 者 は 委 託 業 務 の 施 行 に 当 たり 委 託 業 務

More information

神栖市児童館指定管理業務仕様書

神栖市児童館指定管理業務仕様書 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 茨 城 県 神 栖 市 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 児 童 館 等 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は, 募 集 要 項 のほかこの 仕 様 書 による 第 1 管 理 運 営 の 基 本 方 針 児 童 館 は, 地 域 児 童 の 健

More information

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター 指 定 管 理 業 務 業 務 仕 様 書 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター( 以 下 センター という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 (1) 設 置 目 的 映 像 音 楽 デザイン コンピュータゲーム 等 の 分 野

More information

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交 常 陸 大 宮 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は, 常 陸 大 宮 市 ( 以 下 甲 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 委 託 業 務 という )について 必 要 な 事 項 を 定 め, 受 託 者 ( 以 下 乙 という )は,この 仕 様 書 に 基 づき,

More information

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 網 走 市 水 道 事 業 検 針 収 納 等 業 務 委 託 業 務 仕 様 書 網 走 市 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 道

More information

<4D F736F F D20955C8E AC7979D8BC696B1837D836A B816A2E646F63>

<4D F736F F D20955C8E AC7979D8BC696B1837D836A B816A2E646F63> 指 定 管 理 業 務 マニュアル 平 成 22 年 10 月 栗 山 町 1. 目 的 本 マニュアルは 指 定 管 理 者 制 度 の 運 用 における 町 の 考 え 方 や 事 務 処 理 等 について 町 と 指 定 管 理 者 で 締 結 する 協 定 の 内 容 に 沿 って 整 理 したもので 指 定 管 理 者 が 指 定 管 理 業 務 を 実 施 するに 当 たり 理 解 することによって

More information

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 沖 縄 県 土 木 建 築 部 平 成 25 年 7 月 1 日 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 第 101 条 適 用 範 囲 1. 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 ( 以 下 共 通 仕 様 書 という )は 沖 縄 県 土 木 建 築 部 の 発 注 する 現 場 技 術 業 務 に 係 る 土 木 設 計 業 務 等 請

More information

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨 長 崎 市 新 市 立 病 院 整 備 運 営 事 業 事 業 契 約 書 ( 案 ) 改 訂 版 平 成 22 年 2 月 長 崎 市 目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経

More information

税務事務業務委託仕様書

税務事務業務委託仕様書 別 紙 1 税 務 事 務 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 委 託 期 間 平 成 28 年 8 月 1 日 から 平 成 33 年 7 月 31 日 まで 単 年 度 契 約 であるが 初 年 度 を 含 み5 年 間 ( 予 定 )の 継 続 委 託 を 原 則 とする ただし 事 業 評 価 を 行 ったうえで 継 続 の 可 否 を 決 める また 番 号 制 度 における 情 報

More information

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由 コンパルホールの 指 定 管 理 に 関 する 基 本 協 定 書 ( 案 ) 大 分 市 と ( 以 下 指 定 管 理 者 という )とは 次 のとおり コンパルホール( 以 下 本 施 設 という )の 運 営 管 理 に 関 する 基 本 協 定 ( 以 下 本 協 定 という )を 締 結 する 第 1 章 総 則 ( 本 協 定 の 目 的 ) 第 1 条 本 協 定 は 大 分 市 及

More information

パソコン賃貸借契約

パソコン賃貸借契約 委 託 契 約 書 ( 案 ) 公 立 大 学 法 人 福 井 県 立 大 学 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という ) とは 福 井 県 立 大 学 の 情 報 ネットワーク 管 理 補 助 業 務 に 関 し 次 の 各 条 項 により 委 託 契 約 を 締 結 し 信 義 に 従 って 誠 実 にこれを 履 行 するものとする ( 総 則 ) 第 1 条 甲 は 情 報 ネットワーク

More information

<8E7792E88AC7979D8BC696B193E E096BE8F912E786C73>

<8E7792E88AC7979D8BC696B193E E096BE8F912E786C73> 高 知 市 営 住 宅 等 指 定 管 理 業 務 内 容 説 明 書 平 成 26 年 7 月 高 知 市 都 市 建 設 部 住 宅 課 目 次 Ⅰ 趣 旨 1 Ⅱ 管 理 の 基 準 1~2 1 施 設 の 目 的 1 2 管 理 運 営 の 基 本 方 針 1~2 3 個 人 情 報 の 保 護, 情 報 公 開, 守 秘 義 務 2 Ⅲ 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2~11 1 入

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

出雲市都市計画法の施行に関する規則

出雲市都市計画法の施行に関する規則 都 市 計 画 法 開 発 許 可 制 度 の 手 引 き ( 例 規 様 式 編 ) 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 出 雲 市 都 市 建 設 部 都 市 計 画 課 目 次 出 雲 市 都 市 計 画 法 の 施 行 に 関 する 規 則 1 公 共 施 設 管 理 者 開 発 行 為 同 意 書 7 管 理 予 定 者 との 協 議 経 過 書 8 設 計 説 明 書 9 工 事 施

More information

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 コンパルホール 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 営 管 理

More information

天理駅前自転車等駐車場管理業務委託仕様書

天理駅前自転車等駐車場管理業務委託仕様書 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 9 月 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 趣 旨 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 等 については この 仕 様 書 による 1 自 転 車 等 駐 車 場 の 管 理 に 関 する

More information

<4D F736F F D E B782AB82DE82E782F182C78BC696B18E64976C8F F4390B38DCF82DD816A2E646F63>

<4D F736F F D E B782AB82DE82E782F182C78BC696B18E64976C8F F4390B38DCF82DD816A2E646F63> すきむらんど 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 ( 平 成 29 年 4 月 1 日 ~ 平 成 34 年 3 月 31 日 分 ) 小 林 市 須 木 庁 舎 地 域 振 興 課 1 すきむらんど 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 すきむらんどの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 等 は この 仕 様 書 ( 以 下 本 仕 様 書 と いう)による

More information

○○施設指定管理者募集要項(例)

○○施設指定管理者募集要項(例) 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 教 育 委 員 会 - 0 - 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 大 分 市 情 報 学 習 センターは 本 市 の 情 報 学 習 の 支 援 及 び 生 涯 学 習 の 振 興 を 図 るため 設 置 されました 今 般 大 分 市 情 報 学

More information

公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指針針針針

公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指針針針針 港 区 立 区 民 斎 場 やすらぎ 会 館 管 理 運 営 に 関 す る 基 本 協 定 書 港 区 港 区 葬 祭 業 組 合 港 区 立 区 民 斎 場 やすらぎ 会 館 の 管 理 運 営 に 関 する 基 本 協 定 書 港 区 長 ( 以 下 甲 という ) と 地 方 自 治 法 ( 昭 和 2 2 年 法 律 第 6 7 号 ) 第 244 条 の2 及 び 港 区 立 区 民 斎

More information

2

2 東 村 山 市 民 スポーツセンター 指 定 管 理 者 公 募 要 項 平 成 23 年 10 月 東 村 山 市 教 育 委 員 会 2 目 次 東 村 山 市 民 スポーツセンター 指 定 管 理 者 公 募 要 項 1 指 定 管 理 者 制 度 導 入 の 目 的 7 2 公 募 の 概 要 7 (1) 対 象 施 設 7 (2) 主 催 者 7 (3) 指 定 期 間 7 (4) 指 定

More information

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 平 成 24 年 10 月 沼 津 市 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 ( 以 下 温 泉 施 設 という )の 指 定 管 理 業 務 は 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例 ( 以 下 条 例 という ) 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例

More information

1 倉 敷 市 立 児 島 市 民 病 院 医 事 関 係 運 営 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 と 病 院 の 概 要 業 務 名 倉 敷 市 立 児 島 市 民 病 院 医 事 関 係 運 営 業 務 委 託 履 行 場 所 岡 山 県 倉 敷 市 児 島 駅 前 2 丁 目 39 番 地 倉 敷 市 立 児 島 市 民 病 院 病 床 数 198 床 一 般 病 床 165 床, 療

More information

Untitled

Untitled 2 27 2 3601-1 28 2 26 R( 2 248 514 2514 建 築 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 : 南 方 熊 楠 記 念 館 ( 旧 館 ) 耐 震 改 修 工 事 設 計 業 務 2 計 画 施 設 概 要 本 業 務 の 対 象 となる 施 設 ( 以 下 対 象 施 設 という )の 概 要 は 次 のとおりとする

More information

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課 千 葉 市 生 活 困 窮 者 自 立 促 進 支 援 事 業 業 務 委 託 ( 家 計 相 談 支 援 事 業 ) 仕 様 書 1 業 務 の 目 的 本 事 業 は 現 に 経 済 的 に 困 窮 し 最 低 限 度 の 生 活 を 維 持 することができなくなるおそ れのある 者 ( 以 下 生 活 困 窮 者 という )が 困 窮 状 態 から 早 期 に 脱 却 することを 支 援 するため

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 (

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 ( 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 称 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 2 業 務 目 的 堺 市 役 所 本 庁 区 役 所 においては 児 童 手 当 や 児 童 扶 養 手 当 等 を 含 め 膨 大 な 事 務 処 理 を 行 っている さらに 平 成 27 年 度 からの 子

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D> 行 政 財 産 を 使 用 又 は 収 益 させる 場 合 の 取 扱 いの 基 準 について 昭 和 33 年 1 月 7 日 蔵 管 第 1 号 改 正 昭 和 39 年 7 月 31 日 蔵 国 有 第 295 号 同 41 年 3 月 31 日 同 第 1300 号 同 45 年 1 月 20 日 蔵 理 第 19 号 同 45 年 6 月 1 日 同 第 2352 号 同 47 年 3 月

More information

小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以 下 駐 輪 場 という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内

小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以 下 駐 輪 場 という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 23 年 10 月 小 浜 市 総 務 部 生 活 安 全 課 小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以

More information

平 成 年 月 日 委 託 者 い わ き 市 長 清 水 敏 男 印 受 託 者 住 所 氏 名 印 構 成 員 住 所 ( 代 表 者 ) 氏 名 印 構 成 員 住 所 氏 名 印 連 帯 保 証 人 住 所 氏 名 印 2

平 成 年 月 日 委 託 者 い わ き 市 長 清 水 敏 男 印 受 託 者 住 所 氏 名 印 構 成 員 住 所 ( 代 表 者 ) 氏 名 印 構 成 員 住 所 氏 名 印 連 帯 保 証 人 住 所 氏 名 印 2 業 務 委 託 契 約 書 ( 案 ) 収 入 印 紙 1 委 託 業 務 名 北 部 処 理 区 浄 化 センター 等 運 転 管 理 業 務 委 託 2 業 務 履 行 場 所 いわき 市 平 下 神 谷 他 35 箇 所 地 内 3 契 約 期 間 平 成 28 年 月 日 から 平 成 31 年 3 月 31 日 まで 4 業 務 履 行 期 間 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平

More information

平 成 28 年 度 平 成 29 年 度 の 作 成 下 落 修 正 の 検 証 報 告 書 の 作 成 審 査 申 出 困 難 事 例 等 の 対 応 等 新 設 街 路 の 設 定 価 格 形 成 要 因 の 調 査 Ⅰ Ⅱ 用 途 地 区 状 況 類 似 地 域 区 分 の 検 討 主 要

平 成 28 年 度 平 成 29 年 度 の 作 成 下 落 修 正 の 検 証 報 告 書 の 作 成 審 査 申 出 困 難 事 例 等 の 対 応 等 新 設 街 路 の 設 定 価 格 形 成 要 因 の 調 査 Ⅰ Ⅱ 用 途 地 区 状 況 類 似 地 域 区 分 の 検 討 主 要 秋 田 市 固 定 資 産 土 地 評 価 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 趣 旨 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 秋 田 市 ( 以 下 甲 という )が 受 託 者 ( 以 下 乙 という ) に 対 し 秋 田 市 固 定 資 産 土 地 評 価 業 務 を 委 託 するために 定 めたものである ( 目 的 ) 第 2 条 甲 が 委 託 する 秋 田 市 固 定 資 産 土

More information

大 阪 府 における 公 益 通 報 制 度 に 関 する 取 組 について 大 阪 府 総 務 部 法 務 課 コンプライアンス 推 進 グループ 1 通 報 窓 口 体 制 について 2 コンプライアンス 委 員 について 3 通 報 処 理 の 流 れについて 4 処 理 件 数 について 5 その 他 ( 資 料 ) 大 阪 府 職 員 等 のコンプライアンスの 推 進 に 関 する 要 綱

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092C091DD8ED88C5F96F18F91976C8EAE816990D891D68C5F96F192F78C8B977082518252824F8258824F82505F2E646F632E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092C091DD8ED88C5F96F18F91976C8EAE816990D891D68C5F96F192F78C8B977082518252824F8258824F82505F2E646F632E646F63> 賃 貸 借 契 約 書 貸 主 ( 以 下 甲 という )と 借 主 神 奈 川 県 知 事 黒 岩 祐 治 ( 以 下 乙 という )と 入 居 者 ( 東 日 本 大 震 災 により 被 災 した 者 のうち 本 契 約 により 入 居 する 者 以 下 丙 という )とは 別 紙 の(1)に 記 載 する 賃 貸 借 契 約 の 目 的 物 ( 以 下 本 物 件 という )について 居 住

More information

ア 調 整 テーマ 別 分 科 会 (3テーマ 程 度 各 4か 月 に1 回 程 度 ) 予 定 テーマ (ア) 鎮 守 大 橋 周 辺 地 区 (イ) 内 海 橋 周 辺 地 区 (ウ) 工 事 車 両 交 通 対 策 2 トータルマネジメント 支 援 業 務 復 興 事 業 等 の 円 滑 な

ア 調 整 テーマ 別 分 科 会 (3テーマ 程 度 各 4か 月 に1 回 程 度 ) 予 定 テーマ (ア) 鎮 守 大 橋 周 辺 地 区 (イ) 内 海 橋 周 辺 地 区 (ウ) 工 事 車 両 交 通 対 策 2 トータルマネジメント 支 援 業 務 復 興 事 業 等 の 円 滑 な 平 成 27 年 度 石 巻 市 復 興 まちづくりマネジメント 支 援 業 務 仕 様 書 第 1 条 適 用 範 囲 この 仕 様 書 は 平 成 27 年 度 石 巻 市 復 興 まちづくりマネジメント 支 援 業 務 ( 以 下 本 業 務 という )の 履 行 に 適 用 する 本 仕 様 書 に 定 めのない 事 項 については 宮 城 県 土 木 部 作 成 の 共 通 仕 様 書 (

More information

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 基 本 協 定 書 ( 案 ) 仙 台 市 ( 以 下 委 託 者 という )と ( 以 下 受 託 者 という )は 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 ( 以 下 本 という )ついて 募 集 要 項 及 び 受 託 者 の

More information

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 に 関 する 仕 様 書 本 仕 様 書 は 高 島 市 病 院 事 業 ( 以 下 甲 とする )が 委 託 する 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 について その 仕 様 を 定 めるものであり 受 託 請 負 業 者 ( 以 下 乙 とする ) は 電 気 通

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 委 託 業 務 概 要 (1) 委 託 業 務 名 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 (2) 担 当 課 保 健 福 祉 部 保 護 課 (3) 契 約 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで (4) 支 払 条 件

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

(Microsoft Word - \216d\227l\217\221)

(Microsoft Word - \216d\227l\217\221) 志 摩 市 水 道 事 業 検 針 及 び 徴 収 等 業 務 委 託 仕 様 書 ( 委 託 業 務 の 名 称 ) 1 委 託 業 務 の 名 称 は 志 摩 市 水 道 事 業 検 針 及 び 徴 収 等 業 務 委 託 とする ( 趣 旨 ) 2 この 仕 様 書 は 志 摩 市 ( 以 下 市 という )における 水 道 事 業 の 検 針 及 び 徴 収 等 の 業 務 ( 以 下 本

More information

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63>

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63> 仙 台 市 立 病 院 総 合 ビルメンテナンス 業 務 仕 様 書 1 目 的 この 仕 様 書 は, 仙 台 市 立 病 院 ( 以 下 当 院 という )の 利 用 者 の 利 便 性 快 適 性 安 全 性 を 良 好 な 状 態 に 保 つため, 施 設 を 常 時 適 正 な 状 態 に 維 持 するとともに,その 運 営 が 円 滑 かつ 経 済 的 となるよう, 必 要 な 事 項

More information

Microsoft Word - 一般仕様書(H27)

Microsoft Word - 一般仕様書(H27) 一 般 仕 様 書 ( 目 的 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 旧 吉 野 川 浄 化 センターの 運 転 管 理 業 務 を 円 滑 に 実 施 するため 業 務 の 内 容 等 を 定 めることを 目 的 とする ( 業 務 の 履 行 ) 第 2 条 受 託 者 ( 以 下 乙 という )は 下 水 道 法 水 質 汚 濁 防 止 法 電 気 事 業 法 及 びその 他 の 関 係 法 令

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095578F808AC7979D88CF91F58C5F96F18F91208352838183938367816989FC92F98CE381468365834C835883679770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095578F808AC7979D88CF91F58C5F96F18F91208352838183938367816989FC92F98CE381468365834C835883679770816A2E646F63> Ⅱ マンション 標 準 管 理 委 託 契 約 書 コメント 1 全 般 関 係 1 この 契 約 書 は マンションの 管 理 組 合 ( 以 下 管 理 組 合 という )とマンショ ン 管 理 業 者 の 間 で 協 議 がととのった 事 項 を 記 載 した 管 理 委 託 契 約 書 を マンション の 管 理 の 適 正 化 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 12 年 法 律

More information

甲府市中央卸売市場清掃業務委託

甲府市中央卸売市場清掃業務委託 市 立 甲 府 病 院 警 備 等 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 1. 目 的 本 業 務 は 市 立 甲 府 病 院 の 建 物 内 及 び 敷 地 内 の 秩 序 維 持 火 災 等 の 事 故 防 止 に 努 め 施 設 財 産 と 利 用 者 等 の 安 全 と 快 適 な 医 療 環 境 を 確 保 することを 目 的 とする 2. 業 務 名 市 立 甲 府 病 院 警 備 等

More information

9 乙 の 業 務 管 理 (1) 業 務 責 任 者 の 資 格 業 務 責 任 者 は 受 託 業 務 実 施 現 場 の 管 理 運 営 に 必 要 な 知 識 技 能 資 格 及 び 経 験 を 有 する 者 とする (2) 業 務 責 任 者 の 選 任 乙 は 委 託 契 約 締 結 後

9 乙 の 業 務 管 理 (1) 業 務 責 任 者 の 資 格 業 務 責 任 者 は 受 託 業 務 実 施 現 場 の 管 理 運 営 に 必 要 な 知 識 技 能 資 格 及 び 経 験 を 有 する 者 とする (2) 業 務 責 任 者 の 選 任 乙 は 委 託 契 約 締 結 後 設 備 総 合 保 守 点 検 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 1 件 名 設 備 総 合 保 守 点 検 業 務 委 託 2 委 託 期 間 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 まで 3 委 託 場 所 草 加 市 柿 木 町 1104 番 地 草 加 市 障 害 者 グループホーム ひまわりの 郷 4 支 払 方 法 各 業 務 別 の 仕 様 書 による

More information

平成26 年度港区立図書館窓口等業務委託仕様書

平成26 年度港区立図書館窓口等業務委託仕様書 平 成 26 年 度 港 区 立 図 書 館 窓 口 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 港 区 立 図 書 館 業 務 の 一 部 を 民 間 事 業 者 へ 委 託 することによって 柔 軟 で 効 率 的 な 図 書 館 運 営 を 行 い 図 書 資 料 の 充 実 など 利 用 者 サービスを 充 実 させることにより 区 民 サー ビスの 向 上 を 図 ることを 目 的 とする

More information

長野合同庁舎電話交換及び受付案内業務委託仕様書(案)

長野合同庁舎電話交換及び受付案内業務委託仕様書(案) 佐 久 合 同 庁 舎 電 話 交 換 及 び 受 付 案 内 業 務 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 業 務 の 大 要 を 示 すものであって 本 仕 様 書 に 記 載 されていない 事 項 であっても 佐 久 地 方 事 務 所 長 ( 以 下 委 託 者 という )が 業 務 遂 行 上 必 要 と 認 めた 場 合 業 務 受 託 者 ( 以 下 受 託 者 という )は 速

More information

業 務 責 任 者 は 受 託 業 務 実 施 現 場 の 管 理 運 営 に 必 要 な 知 識 技 能 資 格 及 び 経 験 を 有 する 者 とする (2) 業 務 責 任 者 の 選 任 乙 は 委 託 契 約 締 結 後 速 やかに 業 務 責 任 者 を 選 任 し 書 面 をもって

業 務 責 任 者 は 受 託 業 務 実 施 現 場 の 管 理 運 営 に 必 要 な 知 識 技 能 資 格 及 び 経 験 を 有 する 者 とする (2) 業 務 責 任 者 の 選 任 乙 は 委 託 契 約 締 結 後 速 やかに 業 務 責 任 者 を 選 任 し 書 面 をもって 設 備 総 合 保 守 点 検 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 1 委 託 業 務 名 設 備 総 合 保 守 点 検 業 務 委 託 2 委 託 場 所 草 加 市 柿 木 町 1104 番 地 草 加 市 障 害 者 グループホームひまわりの 郷 3 委 託 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 4 支 払 方 法 各 業 務 別 の 仕

More information

1 入札説明書

1 入札説明書 平 成 28 年 度 びわこボート 開 催 告 知 広 告 業 務 ( 関 西 スポーツ 新 聞 5 紙 ) 入 札 説 明 書 平 成 28 年 2 月 滋 賀 県 総 務 部 事 業 課 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 平 成 7 年 条 約 第 23 号 ) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号

More information

目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2

目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2 佐 賀 市 文 化 交 流 プラザ 指 定 管 理 者 管 理 運 営 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 経 済 部 商 業 振 興 課 目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び

More information

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室 江 別 市 民 会 館 指 定 管 理 者 の 仕 様 書 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 履 行 方 法 について 定 めることを 目 的 と する 2 江 別 市 民 会 館

More information

仕 様 書

仕 様 書 仕 様 書 件 名 : 施 設 入 所 及 び 施 設 利 用 時 食 事 サービス 提 供 業 務 委 託 ( 案 ) 委 託 期 間 : 平 成 24 年 4 月 1 日 ( 予 定 )~ 履 行 場 所 : 山 梨 県 都 留 郡 富 士 河 口 湖 町 船 津 社 会 福 祉 法 人 博 友 会 高 齢 者 関 連 施 設 ( 仮 称 ) Ⅰ 入 所 時 及 び 施 設 利 用 時 食 事

More information

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 に 関 する 仕 様 書 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 の 実 施 については この 仕 様 書 の 定 めるところによる ( 総 則 ) 1 件 名 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 2 履 行 場 所 施 設 名 熊 本 市 立 熊 本 市 民 病 院 所 在 地 熊 本 市 東

More information

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378>

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378> 香 川 県 立 丸 亀 病 院 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 病 院 給 食 関 係 法 令 に 基 づき 医 療 の 一 環 として 入 院 患 者 等 の 病 態 に 応 じた 適 切 な 食 事 を 提 供 し 治 療 又 は 回 復 を 図 るとともに その 生 活 の 質 の 向 上 に 資 することを 目 的 とする 2 基 本 的 運 営 方 針 患 者 給 食 は

More information

平成19年度とやま女性のチャレンジ総合支援業務委託仕様書

平成19年度とやま女性のチャレンジ総合支援業務委託仕様書 委 託 業 務 仕 様 書 1 委 託 業 務 の 名 称 岐 阜 県 介 護 情 報 ポータルサイト 運 営 事 業 委 託 業 務 2 委 託 業 務 の 目 的 平 成 28 年 3 月 15 日 から 公 開 した 岐 阜 県 介 護 情 報 ポータルサイト( 以 下 サイト という ) を 効 率 的 効 果 的 かつ 安 定 的 に 運 営 することを 目 的 とする URL:http://www.gifu-kaigo.jp/

More information

Microsoft Word - 仕様書

Microsoft Word - 仕様書 養 護 老 人 ホームとよおか 業 務 仕 様 書 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 養 護 老 人 ホームとよおかは 環 境 上 の 理 由 及 び 経 済 的 理 由 により 居 宅 において 養 護 を 受 けることが 困 難 な 高 齢 者 を 入 所 させることを 目 的 に 設 置 されています 養 護 老 人 ホームとよおかを 管 理 運 営 するに 当 たり 次 に 掲

More information

Microsoft Word - ②募集要項.doc

Microsoft Word - ②募集要項.doc 県 営 住 宅 滞 納 家 賃 回 収 弁 護 士 業 務 委 託 提 案 募 集 要 項 静 岡 県 県 営 住 宅 の 退 去 者 の 滞 納 家 賃 回 収 に 係 る 弁 護 士 業 務 委 託 に 関 する 提 案 募 集 について は 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 募 集 要 項 によるものとする 1 業 務 概 要 (1) 目 的 静 岡 県 が 管 理 する 県 営

More information

5 業 務 の 内 容 ⑴ 受 付 業 務 ア 火 葬 許 可 証 等 の 受 理 及 び 確 認 イ 斎 場 使 用 許 可 申 請 書 兼 使 用 許 可 証 の 受 理 及 び 確 認 ウ 斎 場 使 用 料 の 徴 収 及 び 収 納 (ア) 乙 は 甲 に 代 わって 条 例 により 定

5 業 務 の 内 容 ⑴ 受 付 業 務 ア 火 葬 許 可 証 等 の 受 理 及 び 確 認 イ 斎 場 使 用 許 可 申 請 書 兼 使 用 許 可 証 の 受 理 及 び 確 認 ウ 斎 場 使 用 料 の 徴 収 及 び 収 納 (ア) 乙 は 甲 に 代 わって 条 例 により 定 南 那 須 地 区 斎 場 火 葬 業 務 委 託 仕 様 書 本 仕 様 書 は 南 那 須 地 区 広 域 行 政 事 務 組 合 ( 以 下 甲 という )が 発 注 する 南 那 須 地 区 斎 場 火 葬 業 務 ( 以 下 業 務 という )を 受 託 する 者 ( 以 下 乙 という )の 業 務 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 1 施 設 の 概 要 ⑴ 施 設

More information

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容 仕 様 書 1 件 名 練 馬 区 予 防 接 種 各 種 医 療 費 助 成 に 係 る 電 話 窓 口 受 付 等 業 務 委 託 2 委 託 期 間 (1) 準 備 委 託 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 ~27 年 4 月 30 日 (2) 委 託 期 間 平 成 27 年 5 月 1 日 ~28 年 3 月 31 日 土 曜 日 日 曜 日 国 民 の 祝 日 に 関 する 法

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698E9197BF32816A8AEE967B8BA692E88F91>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698E9197BF32816A8AEE967B8BA692E88F91> 資 料 2 よこはまウォーキングポイント 事 業 基 本 協 定 書 ( 目 次 ) 第 1 条 ( 定 義 ) 第 2 条 ( 協 働 事 業 ) 第 3 条 ( 本 事 業 の 目 的 ) 第 4 条 ( 本 協 定 の 趣 旨 ) 第 5 条 ( 基 本 的 合 意 ) 第 6 条 ( 協 定 期 間 ) 第 7 条 ( 協 働 契 約 の 締 結 ) 第 8 条 ( 本 事 業 の 役 割

More information

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 姫 路 市 下 水 道 管 理 センター 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 姫 路 市 が 発 注 するコミュニティ プラント 上 菅 処 理 場 城 山 浄 化 センター 及 びマ

More information

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 27 年 新 庄 市 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 例 に

More information

Microsoft Word - 103030

Microsoft Word - 103030 国 立 大 学 法 人 北 陸 先 端 科 学 技 術 大 学 院 大 学 職 員 就 業 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 北 院 大 規 則 第 17 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 人 事 第 1 節 採 用 ( 第 6 条 ~ 第 10 条 ) 第 2 節 昇 格 及 び 降 格 ( 第 11 条 第 12 条 ) 第 3 節 異 動

More information

建築士事務所登録と変更等のご案内

建築士事務所登録と変更等のご案内 建 築 士 事 務 所 登 録 と 変 更 等 の 手 引 き 1 建 築 士 事 務 所 の 登 録 とは( 建 築 士 法 第 23 条 ) 平 成 23 年 4 月 2 登 録 ( 新 規 及 び 更 新 )の 申 請 手 続 き (1) 法 人 の 場 合 (2) 個 人 の 場 合 3 変 更 の 届 出 ( 建 築 士 法 第 23 条 の5) 4 廃 業 等 の 届 出 ( 建 築 士

More information

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 新 旧 対 照 表 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 28 年 4 月 1 日 変 更 定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 1 第 1

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

目 次 第 1 目 的 3 第 2 業 務 内 容 3 1 委 託 業 務 名 2 業 務 内 容 3 委 託 業 務 期 間 4 委 託 費 の 上 限 5 委 託 団 体 数 第 3 プロポーザル 係 る 事 項 3 1 プロポーザル 参 加 の 要 件 2 企 画 提 案 書 の 作 成 3

目 次 第 1 目 的 3 第 2 業 務 内 容 3 1 委 託 業 務 名 2 業 務 内 容 3 委 託 業 務 期 間 4 委 託 費 の 上 限 5 委 託 団 体 数 第 3 プロポーザル 係 る 事 項 3 1 プロポーザル 参 加 の 要 件 2 企 画 提 案 書 の 作 成 3 販 路 拡 大 促 進 事 業 委 託 業 務 プロポーザル 募 集 要 項 留 意 事 項 平 成 28 年 第 1 回 岐 阜 県 議 会 定 例 会 おいて 本 事 業 係 る 予 算 案 が 可 決 成 立 しな い 場 合 は 今 回 の 企 画 提 案 よる 委 託 業 務 の 執 行 は 行 いませんので 予 めご 承 知 願 いま す なお 上 記 伴 い プロポーザル 参 加 者

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BDF91E389BB8CF0957497768D6A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BDF91E389BB8CF0957497768D6A> 平 成 24 年 度 高 知 県 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 高 知 県 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 43 年 高 知 県 規 則 第 7 号 以 下 規 則 という ) 第 24 条 の 規 定 に 基 づき 高 知 県 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 ( 以

More information

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案)

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案) 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 認 可 保 育 所 管 理 規 程 ( 総 則 ) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 ( 以 下 事 業 団 という )が 設 置 経 営 する 認 可 保 育 所 ( 以 下 園 という )の 運 営 管 理 については 法 令 に 定 めるものの ほか この 規 程 に 定 めるところによる

More information

空き家バンク

空き家バンク 9 八 街 市 イメージキャラクター ピーちゃん ナッちゃん 1. 空 き 家 バンク 制 度 の 概 要 空 き 家 の 売 却 または 賃 貸 を 希 望 する 所 有 者 などからの 申 請 により 登 録 された 空 き 家 情 報 を 空 き 家 の 利 用 を 希 望 する 人 に 対 して 八 街 市 が 提 供 する 制 度 で 登 録 された 空 き 家 情 報 については 市 のホームページに

More information

< E95E CC BE689E6817A8CF695E A6D92E894C52E786477>

< E95E CC BE689E6817A8CF695E A6D92E894C52E786477> 市 有 財 産 公 売 ( 一 般 競 争 入 札 ) 応 募 要 領 [ 平 成 28 年 度 ] 宇 都 宮 市 経 済 部 商 工 振 興 課 028-632-2433 公 売 物 件 一 覧 表 1 物 件 及 び 現 地 説 明 日 時 物 件 番 号 物 件 の 所 在 実 測 面 積 現 況 地 目 最 低 入 札 価 格 現 地 説 明 日 時 1 宇 都 宮 市 ゆいの 杜 8 丁

More information

別表第1(第4条関係)

別表第1(第4条関係) 愛 知 県 公 立 大 学 法 人 教 職 員 就 業 規 則 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 5 条 ) 第 2 章 人 事 第 1 節 採 用 ( 第 6 条 第 8 条 ) 第 2 節 労 働 契 約 ( 第 9 条 第 10 条 ) 第 3 節 任 期 ( 第 11 条 第 12 条 ) 第 4 節 評 価 ( 第 13 条 ) 第 5 節 昇 任 及 び 降 任 ( 第 14

More information

平 成 1 3 年 度

平 成 1 3 年 度 27 豊 建 維 第 33-3 号 平 成 27 年 7 月 31 日 豊 前 市 監 査 委 員 初 山 吉 治 様 豊 前 市 監 査 委 員 鈴 木 正 博 様 豊 前 市 長 後 藤 ( 建 設 課 ) 元 秀 定 期 監 査 等 の 結 果 について( 回 答 ) 平 成 27 年 5 月 に 実 施 されました 定 期 監 査 等 においてご 指 摘 いただきました 事 項 について 下

More information

120808改正請負契約書(最低価格落札方式)

120808改正請負契約書(最低価格落札方式) 印 紙 契 約 書 ( 案 ) 支 出 負 担 行 為 担 当 官 中 国 四 国 地 方 環 境 事 務 所 総 務 課 長 遠 藤 正 ( 以 下 甲 という ) は ( 以 下 乙 という )と 平 成 25 年 度 五 色 台 ビジターセンター 及 び 自 然 体 験 施 設 定 期 点 検 及 び 保 守 管 理 業 務 ( 以 下 業 務 という )について 次 の 条 項 により 契

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information

1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 33 年 12 月 27 日 法 律 第 192 号 以 下 単 に 法 という )に 基 づきこの 組 合 の 組 合 員 及

1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 33 年 12 月 27 日 法 律 第 192 号 以 下 単 に 法 という )に 基 づきこの 組 合 の 組 合 員 及 規 約 等 目 次 1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 66 2. 同 保 険 給 付 規 程 77 3. 同 保 険 料 賦 課 徴 収 規 程 78 4. 同 保 険 料 減 免 規 程 79 5. 同 常 務 理 事 専 決 規 程 79 6. 同 支 部 規 程 80 7. 同 職 員 事 務 分 掌 規 程 81 8. 同 会 計 事 務 規 程 82 9.

More information

福岡マンション管理基礎セミナー

福岡マンション管理基礎セミナー 福 岡 マンション 管 基 礎 セミナー 管 組 合 と 管 会 社 が 行 う 業 務 と 役 割 課 題 について ~ 管 会 社 上 手 な 使 い 方 ~ 中 島 法 律 事 務 所 弁 護 士 中 島 繁 樹 1.マンション 管 規 約 国 土 交 通 省 作 成 マンション 標 準 管 規 約 第 32 条 管 組 合 業 務 第 33 条 業 務 委 託 ( 業 務 ) 第 32 条

More information

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 一 括 契 約 ) Ver H26-1.3 平 成 26 年 9 月 8 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 産 学 連 携 部 門 委 託 研 究 推 進 室 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という

More information

4 保 安 業 務 担 当 者 は 事 業 場 の 点 検 を 自 ら 行 うこと ただし 保 安 業 務 担 当 者 が 保 安 業 務 従 事 者 に 事 業 場 の 点 検 を 行 わせる 場 合 は 以 下 に 掲 げるすべての 要 件 に 該 当 していること イ 保 安 業 務 担 当

4 保 安 業 務 担 当 者 は 事 業 場 の 点 検 を 自 ら 行 うこと ただし 保 安 業 務 担 当 者 が 保 安 業 務 従 事 者 に 事 業 場 の 点 検 を 行 わせる 場 合 は 以 下 に 掲 げるすべての 要 件 に 該 当 していること イ 保 安 業 務 担 当 四 日 市 港 ポートビル 自 家 用 電 気 工 作 物 保 安 管 理 業 務 仕 様 書 1 目 的 本 仕 様 書 は 委 託 者 ( 以 下 甲 という )が 設 置 した 自 家 用 電 気 工 作 物 の 保 安 管 理 業 務 に 係 わる 委 託 契 約 の 内 容 について 当 該 業 務 のみを 内 容 とし 統 一 的 な 解 釈 及 び 運 用 を 図 るととも に その

More information

(8) 入 札 参 加 者 資 格 者 が 関 係 法 令 等 を 遵 守 しないなど 請 負 者 として 不 適 当 であると 認 め られるときは 指 名 業 者 として 選 定 することを 制 限 する 2. 労 働 者 の 福 祉 向 上 について 労 働 者 の 福 祉 向 上 のため 各

(8) 入 札 参 加 者 資 格 者 が 関 係 法 令 等 を 遵 守 しないなど 請 負 者 として 不 適 当 であると 認 め られるときは 指 名 業 者 として 選 定 することを 制 限 する 2. 労 働 者 の 福 祉 向 上 について 労 働 者 の 福 祉 向 上 のため 各 入 札 参 加 時 の 遵 守 事 項 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 決 裁 ) 羽 生 市 発 注 工 事 及 び 委 託 の 入 札 及 び 施 工 等 に 当 たっては 下 記 の 事 項 を 遵 守 してください なお 請 け 負 った 工 事 等 の 一 部 を 下 請 させるときは 下 請 負 者 に 対 し この 遵 守 事 項 について 周 知 し また これらの 従 事 する

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

京都市行財政局税務部電算データ入力等業務仕様書

京都市行財政局税務部電算データ入力等業務仕様書 ( 別 紙 1) 京 都 市 クレジットカード 納 税 業 務 委 託 仕 様 書 1 本 仕 様 書 について 本 仕 様 書 は, 京 都 市 ( 以 下 市 という )の 個 人 市 府 民 税 ( 普 通 徴 収 ), 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 含 む) 都 市 計 画 税, 軽 自 動 車 税 のクレジットカード 納 税 業 務 ( 以 下 委 託 業 務 という )について,その

More information

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和 上 伊 那 農 業 協 同 組 合 定 款 認 可 平 成 8 年 5 月 30 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 - 第 22 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 23 条 - 第 28 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 29 条 -

More information

6 設 計 業 務 委 託 契 約 の 締 結 に 関 する 支 援 (3) 設 計 者 の 指 導 及 び 調 整 1 設 計 スケジュールの 管 理 2 設 計 進 捗 の 確 認 3 設 計 内 容 のチェック 及 び 改 善 指 導 4 工 事 費 積 算 書 のチェック 及 び 改 善 指

6 設 計 業 務 委 託 契 約 の 締 結 に 関 する 支 援 (3) 設 計 者 の 指 導 及 び 調 整 1 設 計 スケジュールの 管 理 2 設 計 進 捗 の 確 認 3 設 計 内 容 のチェック 及 び 改 善 指 導 4 工 事 費 積 算 書 のチェック 及 び 改 善 指 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 産 業 技 術 総 合 研 究 所 施 設 改 修 工 事 等 に 関 する コンストラクション マネジメント 業 務 委 託 事 業 者 募 集 要 項 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 産 業 技 術 総 合 研 究 所 は 平 成 25 年 度 から 平 成 27 年 度 において 実 施 が 予 定 される 施 設 改 修 工 事

More information

Taro-理事の手引き(最終案).jtd

Taro-理事の手引き(最終案).jtd 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 の 手 引 き 埼 玉 県 福 祉 部 福 祉 施 設 監 査 課 編 集 平 成 21 年 3 月 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 1 理 事 の 役 割 1 2 法 人 と 理 事 の 関 係 2 3 理 事 の 要 件 (1) 理 事 に 期 待 される 要 件 3 (2) 理 事 の 定 数 欠 員 の 補 充 4 (3) 理 事 の

More information

( 適 用 範 囲 及 び 契 約 の 種 類 ) 第 2 条 この 規 則 は 会 社 が 行 う 工 事 調 査 等 ( 工 事 維 持 修 繕 作 業 調 査 設 計 測 量 試 験 及 び 研 究 をいう 以 下 同 じ ) 業 務 委 託 物 品 役 務 ( 物 品 の 購 入 製 造 加

( 適 用 範 囲 及 び 契 約 の 種 類 ) 第 2 条 この 規 則 は 会 社 が 行 う 工 事 調 査 等 ( 工 事 維 持 修 繕 作 業 調 査 設 計 測 量 試 験 及 び 研 究 をいう 以 下 同 じ ) 業 務 委 託 物 品 役 務 ( 物 品 の 購 入 製 造 加 中 日 本 高 速 道 路 株 式 会 社 規 程 第 25 号 中 日 本 高 速 道 路 株 式 会 社 契 約 規 則 を 次 のとおり 定 める 平 成 18 年 11 月 9 日 中 日 本 高 速 道 路 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 高 橋 文 雄 中 日 本 高 速 道 路 株 式 会 社 契 約 規 則 改 正 平 成 20 年 5 月 22 日 中 日 本 高 速

More information

(1) 自 立 相 談 支 援 事 業 生 活 困 窮 者 に 対 して 広 く 相 談 を 行 うとともに 生 活 困 窮 者 が 抱 えている 課 題 を 多 面 的 に 把 握 し 本 人 の 状 況 や 意 思 を 十 分 に 確 認 ( 以 下 アセスメント という )した 上 で 対 象

(1) 自 立 相 談 支 援 事 業 生 活 困 窮 者 に 対 して 広 く 相 談 を 行 うとともに 生 活 困 窮 者 が 抱 えている 課 題 を 多 面 的 に 把 握 し 本 人 の 状 況 や 意 思 を 十 分 に 確 認 ( 以 下 アセスメント という )した 上 で 対 象 平 成 27 年 度 名 護 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 委 託 仕 様 書 1. 事 業 名 名 護 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 2. 事 業 の 目 的 本 事 業 は 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 105 号 )に 基 づき 生 活 困 窮 者 が 困 窮 状 態 から 早 期 に 脱 却 することを 支 援

More information

Microsoft Word - ③特記仕様書

Microsoft Word - ③特記仕様書 名 護 久 志 浄 水 場 及 び 久 志 管 理 施 設 運 転 管 理 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 度 沖 縄 県 企 業 局 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 沖 縄 県 企 業 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 管 理 する 名 護 久 志 浄 水 場 及 び 両 浄 水 場 の 排 水 処 理 施 設 並 びに 久 志

More information

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 25 年 6 月 稲 沢 市 民 病 院 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食

More information

銚子市斎場

銚子市斎場 銚 子 市 斎 場 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 25 年 7 月 銚 子 市 目 次 1 趣 旨 2 2 対 象 施 設 の 概 要 2 3 火 葬 状 況 2 4 斎 場 の 管 理 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 2 5 施 設 の 管 理 基 準 3 6 危 機 管 理 体 制 3 7 個 人 情 報 の 保 護 と 情 報 公 開 3 8 指 定 管 理 者 が 行 う 業

More information

施 設 内 容 : 展 示 室 (2) 旧 体 育 館 延 床 面 積 : m2 構 造 階 高 : 鉄 骨 造 1 階 建 建 築 年 : 昭 和 49 年 施 設 内 容 : 展 示 室 3 施 設 管 理 に 関 する 条 例 等 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設

施 設 内 容 : 展 示 室 (2) 旧 体 育 館 延 床 面 積 : m2 構 造 階 高 : 鉄 骨 造 1 階 建 建 築 年 : 昭 和 49 年 施 設 内 容 : 展 示 室 3 施 設 管 理 に 関 する 条 例 等 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設 東 川 美 術 館 指 定 管 理 者 募 集 要 項 指 定 管 理 者 制 度 は 市 が 指 定 する 民 間 事 業 者 等 に 施 設 の 管 理 運 営 業 務 を 代 行 していた だく 制 度 で 民 間 事 業 者 が 有 する 発 想 やノウハウを 活 用 し サービスの 向 上 と 管 理 運 営 経 費 の 縮 減 を 図 るものです

More information

2 代 金 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 一 切 の 権 限 3 復 代 理 人 選 任 に 関 する 一 切 の 権 限 4 契 約 の 締 結 及 び 履 行 に 関 する 一 切 の 権 限 5 上 記 に 附 帯 する 一 切 の 権 限 (6) 過 去 15 年 間 同 種 業

2 代 金 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 一 切 の 権 限 3 復 代 理 人 選 任 に 関 する 一 切 の 権 限 4 契 約 の 締 結 及 び 履 行 に 関 する 一 切 の 権 限 5 上 記 に 附 帯 する 一 切 の 権 限 (6) 過 去 15 年 間 同 種 業 別 記 第 2 号 千 葉 県 道 路 公 社 一 般 競 争 入 札 公 告 第 4 号 千 葉 外 房 有 料 道 路 料 金 徴 収 業 務 委 託 の 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 平 成 27 年 12 月 21 日 千 葉 県 道 路 公 社 理 事 長 金 谷 隆 司 1 一 般 競 争 入 札 に 付 する 事 項 (1) 委 託 名 千 葉 外 房 有 料 道 路

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

計 規 則 の 規 定 との 整 合 をとるため 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました (5) その 他 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました ( 第 6の3(5) 及 び 別 紙 23 関 係 ) 3 施 行 日 この 改 正 は 平 成 24 年 4 月

計 規 則 の 規 定 との 整 合 をとるため 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました (5) その 他 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました ( 第 6の3(5) 及 び 別 紙 23 関 係 ) 3 施 行 日 この 改 正 は 平 成 24 年 4 月 2 3 高 建 管 第 1 1 5 7 号 平 成 2 4 年 3 月 29 日 各 部 局 長 議 会 事 務 局 長 公 営 企 業 局 長 教 育 長 警 察 本 部 長 監 査 委 員 事 務 局 長 様 土 木 部 長 建 設 工 事 における 契 約 解 除 事 務 取 扱 要 領 の 一 部 改 正 について( 通 知 ) 建 設 工 事 における 契 約 解 除 事 務 取 扱 要

More information

はじめに 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 ( 以 下 新 病 院 という )におけ る 物 品 管 理 業 務 の 実 施 にあたっては この 仕 様 書 に 定 めるところにより 行 い 当 該 委 託 業 務 が 適 正 かつ 円 滑 に

はじめに 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 ( 以 下 新 病 院 という )におけ る 物 品 管 理 業 務 の 実 施 にあたっては この 仕 様 書 に 定 めるところにより 行 い 当 該 委 託 業 務 が 適 正 かつ 円 滑 に 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 物 品 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 目 次 I. 業 務 概 要... 2 1 委 託 業 務 名... 2 2 業 務 の 目 的... 2 3 期 間... 2 4 病 院 概 要... 2 5 開 院 スケジュール... 3 6 対 象 業 務... 3 1 7 管 理 対 象 及 び 搬 送 対

More information

静岡県公立大学法人職員就業規則

静岡県公立大学法人職員就業規則 平 成 21 年 4 月 1 日 規 程 第 7 号 地 方 独 立 行 政 法 人 静 岡 県 立 病 院 機 構 職 員 就 業 規 則 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 5 条 ) 第 2 章 人 事 第 1 節 採 用 ( 第 6 条 - 第 9 条 ) 第 2 節 評 定 ( 第 10 条 ) 第 3 節 昇 任 及 び 降 任 等 ( 第 11 条 第 12 条 ) 第

More information