M&A_cover_1

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "M&A_cover_1"

Transcription

1

2 10 11

3 1-1 歯 科 医 院 承 継 のメリットとデメリット( 売 手 側 ) 事 業 承 継 と 廃 業 の 長 所 と 短 所 事 業 承 継 廃 業 歯 科 医 院 の 承 継 を 検 討 しています 歯 科 医 院 を 誰 かに 引 継 いだ 場 合 のメリットとデメリットを 教 えてください 長 所 有 形 無 形 資 産 を 現 金 化 できる 長 年 にわたり 地 域 医 療 に 貢 献 してきたことを 事 業 価 値 として 評 価 され 対 価 を 得 ることができる 譲 渡 することで 患 者 に 対 して 引 続 き 医 療 行 為 を 継 続 できる 雇 用 を 継 続 できる 廃 業 費 用 の 低 減 あまりない 歯 科 医 院 を 承 継 するということは 相 談 者 が 今 まで 築 いてきた ものを 引 継 ぐことになります メリットは 設 備 や 患 者 の 基 盤 (カルテ)を 現 金 化 できること です 相 談 者 の 経 営 方 針 や 診 療 方 針 を 引 継 いでもらえる 可 能 性 も あります デメリットは 売 買 成 立 後 に 瑕 疵 などを 指 摘 され その 損 失 に 対 する 補 償 などを 請 求 されてしまうリスクを 負 うことなどが 挙 げ られます 1 歯 科 医 院 を 承 継 するということ 歯 科 医 院 を 承 継 するということは その 歯 科 医 院 が 今 まで 築 いてきたものを 引 継 ぐ ということで す この 点 が 新 規 開 業 と 大 きく 異 なります 引 継 ぐものには 歯 科 医 院 の 設 備 や 内 装 のように 税 務 申 告 書 に 有 形 固 定 資 産 として 計 上 されるものか ら 形 がなく 申 告 書 などには 記 載 されない 資 産 であ る 歯 科 医 院 の 名 称 や 患 者 のカルテ 地 域 での 評 判 と いったものも 含 まれます 歯 科 医 院 の 承 継 では これらのうち 何 を 引 継 ぎ 何 を 改 めるかを 決 めていくことが 重 要 になり メ リットとデメリットはこれらの 引 継 ぐ 資 産 の 価 値 と 内 容 により 異 なってきます 2 メリット1: 有 形 無 形 資 産 の 現 金 化 歯 科 医 院 をどなたかに 承 継 することのメリットの 1 つは 有 形 資 産 を 現 金 化 し これを 相 談 者 の 退 職 金 代 わりにできることです ご 存 知 のように 医 療 機 器 はそれ 自 体 が 高 額 であ るだけでなく 設 置 費 用 も 高 額 で 設 置 やメンテナン スに 相 談 者 も 今 までに 相 応 の 出 費 をされてきたと 思 います これらの 医 療 機 器 や 内 装 を それを 必 要 と する 人 に 適 切 に 売 却 できれば 今 まで 各 設 備 に 投 資 してきた 費 用 を 回 収 することができます 値 段 がつくのは 設 備 だけではありません 相 談 者 が 今 まで 築 いてきた 地 域 での 評 判 や 患 者 の 基 盤 も 経 済 的 な 評 価 対 象 になります 相 談 者 が 今 までに 誠 意 ある 診 療 を 積 み 上 げ 地 域 での 評 価 が 高 いほどに これらの 価 値 は 高 くなります 患 者 のカルテが 売 買 対 象 になる という 点 に 違 和 感 を 覚 える 人 もいるかもしれません しかし 歯 科 医 院 経 営 という 事 業 を 引 継 ぐ 観 点 からすれば 相 談 者 の 廃 業 に 伴 って 困 る 患 者 が 生 まれないようにす るためにも カルテの 引 継 ぎは 必 要 なことであると も 考 えられます 3 メリット2: 廃 業 費 用 の 低 減 弁 竹 護 士 嶋 竹 嶋 斎 歯 科 医 院 を 誰 かに 引 継 がずに 廃 業 する 場 合 には 廃 業 するための 費 用 が 発 生 します 誰 かに 引 継 いだ 場 合 も 法 律 上 は 廃 業 と 扱 われる 手 続 きも 一 部 にあるため 廃 業 費 用 がゼロになることはありませ ん しかし 誰 かに 歯 科 医 院 を 引 継 ぐことで 廃 業 費 用 を 大 きく 低 減 できる 可 能 性 があります 従 業 員 や 取 引 先 に 迷 惑 をかける 短 所 譲 渡 後 に 買 い 戻 しの 義 務 を 負 う( 一 定 期 間 の 経 過 後 に 免 責 ) 設 備 内 装 等 の 資 産 価 値 が 著 しく 低 下 する( 現 金 化 しても 二 束 三 文 ) 多 額 の 廃 業 費 用 が 発 生 する たとえば メリット 1 で 売 却 資 産 の 候 補 として 例 示 した 医 療 機 器 ですが 廃 業 しこれらの 医 療 機 器 を 処 分 する 場 合 には 相 応 の 費 用 が 発 生 してしまい ます また 医 療 機 器 を 廃 棄 物 として 処 分 する 費 用 もさることながら 賃 貸 物 件 で 開 業 している 場 合 は フロアーの 原 状 回 復 費 用 が 相 応 に 発 生 します 開 業 時 の 内 装 工 事 でかなりの 出 費 を 負 担 した 記 憶 はあり ませんか? 歯 科 医 院 の 場 合 は 通 常 の 内 装 工 事 に 加 えて 床 を 上 げて 複 雑 な 配 管 工 事 をしています し かし これらの 配 管 は 歯 科 医 院 以 外 の 業 種 では 不 要 な 設 備 です これらを 撤 去 して 借 りたときの 状 態 に 戻 すための 費 用 も かなり 高 額 になります 極 端 な 例 ですが 医 療 機 器 や 内 装 を 含 む 歯 科 医 院 を 無 料 でどなたかに 引 継 いだとしても 買 手 が 原 状 回 復 の 義 務 を 引 継 ぐ 契 約 であるならば 相 談 者 が 負 担 する 費 用 が 抑 えられ 相 談 者 は 経 済 的 には 利 益 を 得 たことになります 4 メリット3: 志 を 引 継 げる このメリットは 買 手 次 第 の 面 があります 必 ず 志 を 引 継 げる ということはありませんが 相 談 者 が 所 属 するスタディグループや 大 学 の 同 窓 会 な どの 関 係 で 買 手 を 探 した 場 合 には 引 継 げる 可 能 性 が 高 くなると 思 います 歯 科 医 院 の 売 却 を 検 討 している 人 のなかには 診 療 方 針 の 継 続 をその 条 件 とする 代 わりに 売 却 価 格 を 低 めに 設 定 し スタディグループ 内 に 限 定 して 買 手 を 探 している 人 もいます 5 デメリット 歯 科 医 院 を 売 却 することに 伴 う 一 般 的 なデメリッ トは そう 多 くないといわれています 近 年 は 歯 科 医 院 の 売 買 が 一 般 的 になり 多 くのケースや 知 見 が 蓄 積 され 売 買 時 に 交 わされる 契 約 書 が 洗 練 されて きており 売 手 と 買 手 の 双 方 にとってデメリットが 少 ない 方 向 に 進 歩 してきていることが 大 きいと 思 い ます 仮 に 歯 科 医 院 の 事 業 承 継 に 伴 って 大 きなデ メリットがあるならば 歯 科 医 院 の 売 買 が 敬 遠 され てしまう 可 能 性 が 高 くなってしまいます 業 界 全 体 がデメリットの 低 減 に 努 めているのです しかし デメリットがまったくないということは ありません たとえば 売 買 成 立 後 に 瑕 疵 などを 指 摘 され その 損 害 に 対 する 補 償 や 契 約 の 解 除 ( 歯 科 医 院 の 買 戻 し)を 請 求 されてしまうリスクを 負 うこ となどが 挙 げられます 買 戻 しを 請 求 されるリスク に 備 えて 瑕 疵 の 責 任 を 負 っている 期 間 中 は 売 却 代 金 に 手 をつけずにいる 売 手 もいるようです 廃 業 で あれば 瑕 疵 担 保 を 請 求 されるリスクはありませんの で こういったリスクを 負 うことは 歯 科 医 院 を 引 継 ぐことのデメリットの 1 つと 考 えます また おもに 地 方 の 事 業 承 継 で 見 られるデメリッ トですが 引 継 ぎ 手 が 患 者 とトラブルを 起 こした 際 に 相 談 者 が 地 域 で 築 いた 名 声 に 影 響 を 与 える 可 能 性 があります ただし このデメリットは 相 談 者 が 承 継 後 も 開 業 されていた 地 域 に 居 住 している 場 合 に 特 に 問 題 になるようであり 都 心 部 で 開 業 している 場 合 などではあまり 該 当 しないようです 14 15

4 1-2 歯 科 医 院 承 継 の 種 類 と 選 択 方 法 承 継 の3つの 方 法 の 長 所 と 短 所 親 子 間 での 承 継 勤 務 医 への 承 継 第 三 者 への 承 継 引 退 を 検 討 する 年 齢 になりました 歯 科 医 院 を 誰 かに 引 継 がせ たいと 考 えています どのような 引 継 ぎ 方 法 がありますか? 長 所 歯 科 医 院 を 子 どもに 承 継 するこ とによる 達 成 感 診 療 方 針 など 経 営 理 念 を 承 継 し てもらいやすい 診 療 方 針 など 経 営 理 念 を 承 継 し てもらいやすい( 患 者 や 従 業 員 に 迷 惑 をかけずスムーズに 承 継 可 能 ) 広 く 買 手 を 募 集 することができ る 親 子 間 での 承 継 勤 務 医 への 承 継 第 三 者 への 承 継 ( 歯 科 医 院 の 売 却 ) の 3 つの 方 法 があります 適 切 な 承 継 者 がいるのであれば 親 子 間 での 承 継 勤 務 医 への 承 継 となり そうでない 場 合 は 第 三 者 への 承 継 ( 売 却 )を 選 択 す ることになります 短 所 適 切 な 引 継 ぎ 手 がいないと 選 択 できない 適 切 な 引 継 ぎ 手 がいないと 選 択 できない( 特 に 資 金 が 用 意 で きない 場 合 が 多 い) 他 の 方 法 対 比 で 売 却 価 格 が 下 が る 可 能 性 がある 仲 介 業 者 に 対 する 費 用 が 高 額 に なる 可 能 性 がある 弁 竹 護 士 嶋 竹 嶋 斎 1 承 継 の3つの 方 法 でもらいやすい 点 や 将 来 的 なトラブルになるリス クが 低 い 点 が 挙 げられます デメリットとしては 相 続 やそれに 伴 う 税 金 などの 問 題 が 生 じる 場 合 があ りますが 相 続 の 問 題 は 相 談 者 に 万 が 一 のことが あった 場 合 に 生 じる 問 題 が 前 倒 しで 顕 在 化 したと 考 えることもできます 家 族 構 成 や 家 族 ごとの 個 別 事 象 によっては 親 子 承 継 が 争 族 の 火 種 になる 可 能 性 がありますが 一 般 的 には 親 子 承 継 におけるデメリットはあまりな いと 考 えられます なお 個 別 事 象 については 第 2 章 の 各 項 目 なども 参 考 にしてください いった 発 言 をするかもしれませんが 実 際 にそれを 実 行 してくれているのかを 確 認 する 方 法 もなけれ ば 売 却 後 に 他 人 の 診 療 方 針 について 発 言 する 権 利 は 相 談 者 にはありません 一 方 勤 務 医 への 承 継 で あれば 日 々の 仕 事 を 通 じて その 人 が 歯 科 医 師 と してどういった 価 値 観 を 持 っているかを 知 ることが できます 相 談 者 の 診 療 方 針 を 守 り 引 続 き 向 上 さ せていく 志 を 持 った 人 を 見 極 めることができるとい うことです 勤 務 医 への 承 継 を 検 討 する 場 合 は 第 3 章 も 参 照 ください 貢 献 の 観 点 からも 第 三 者 への 承 継 を 考 えてみては いかがでしょうか 第 三 者 への 承 継 を 検 討 する 場 合 は 第 4 章 も 参 照 ください 歯 科 医 院 の 承 継 方 法 は 承 継 者 が 3 つに 分 けら れることから その 方 法 も 3 つに 分 類 することが できます 1 子 どもに 医 院 を 承 継 する 親 子 間 での 承 継 2 勤 務 医 に 医 院 を 承 継 する 勤 務 医 への 承 継 3 見 ず 知 らずの 人 に 医 院 を 承 継 する 第 三 者 への 承 継 ( 歯 科 医 院 の 売 却 ) となります 勤 務 医 も 第 三 者 といえなくもないので すが 見 ず 知 らずの 人 とは 大 きく 異 なることから 分 けて 考 えるようにしています 子 ども もしくは 勤 務 医 に 適 切 な 承 継 者 がいるの であれば その 人 に 承 継 するのが 自 然 な 流 れであ り 売 却 後 のトラブルの 可 能 性 も 低 くなると 思 われ ます もし 適 切 な 引 継 ぎ 手 がいない 場 合 には 第 三 者 への 承 継 となります こちらは 歯 科 医 院 の 承 継 というよりも 歯 科 医 院 の 売 却 に 近 い 形 になり ます 5 情 報 の 非 対 称 性 と 承 継 歯 科 医 院 の 承 継 の 現 場 では 勤 務 医 への 承 継 を 検 討 していたものの 売 却 価 格 の 折 合 いや 勤 務 医 が 買 取 資 金 を 用 意 できないなどの 理 由 で 第 三 者 への 承 継 を 検 討 する 人 も 出 てきます 当 然 第 三 者 への 承 継 も 優 良 な 選 択 肢 の 1 つですから この 選 択 は 悪 くはありません しかし 広 く 買 手 を 募 ったが 結 局 は 勤 務 医 の 提 示 価 格 がもっとも 高 かった とい うことも 多 いようです これは 経 済 学 の 情 報 の 非 対 称 性 という 問 題 が 発 生 しているために 起 こる 現 象 です 簡 単 に 説 明 すると 第 三 者 は 相 談 者 の 歯 科 医 院 の 内 情 をよくわ かっていないので 適 正 な 価 格 にリスクを 織 り 込 んだ 保 守 的 な 価 格 提 示 をしやすい 一 方 勤 務 医 は 相 談 者 の 歯 科 医 院 の 内 情 をよくわかっているので 適 正 価 格 を 提 示 しやすいということです このような 事 態 に 直 面 した 場 合 には 買 手 候 補 に 歯 科 医 院 の 情 報 を 積 極 的 に 開 示 するなどして 売 却 価 格 を 高 める 努 力 をすることも 検 討 してください その 際 は 守 秘 義 務 契 約 の 締 結 をお 忘 れなく 3 勤 務 医 への 承 継 4 第 三 者 への 承 継 勤 務 医 への 承 継 は 歯 科 医 院 を 譲 渡 するという 形 で 行 われ 歯 科 医 院 の 実 力 や 資 産 に 応 じた 対 価 を 受 け 取 ることになります 勤 務 医 承 継 のメリットは 歯 科 医 院 の 診 療 方 針 な どを 引 継 いでもらえるといった 理 念 の 面 を 重 視 で きる 点 にあると 考 えます デメリットとしては も しかしたら 日 本 のどこかには 勤 務 医 よりも 資 金 が 豊 富 で 相 談 者 の 歯 科 医 院 をより 高 い 値 段 で 買 い 取 ってくれる 人 がいるかもしれない ということで しょうか しかし その 人 が 現 在 の 診 療 方 針 を 引 継 いでくれるという 保 証 はありません また 売 買 交 渉 時 に できるかぎり 現 在 の 診 療 方 針 を 引 継 ぐ と 子 どもにも 勤 務 医 にも 承 継 しない 場 合 は こちら の 方 法 を 選 択 することになります 承 継 する と いうよりも 相 談 者 の 歯 科 医 院 を 売 却 する と 説 明 したほうがわかりやすいかもしれません 思 い 入 れのある 歯 科 医 院 を 第 三 者 に 売 却 してしま うことに 抵 抗 感 を 持 つ 人 もいるかもしれませんが 日 本 の 税 務 制 度 では 個 人 事 業 主 は 退 職 金 を 受 け 取 る ことができないので 退 職 金 代 わり という 考 え かたもできるかもしれません また 開 業 を 考 える 若 手 歯 科 医 師 からしてみれば 優 良 な 歯 科 医 院 を 承 継 することで 初 期 の 開 業 費 用 や 借 入 金 の 負 担 を 下 げることができるという 利 点 もあります 後 進 への 2 親 子 間 での 承 継 子 どもが 歯 科 医 師 であり 承 継 の 意 思 を 持 っている ならば 親 子 間 で 承 継 するのがもっとも 自 然 な 流 れ と 考 えます メリットとしては 現 在 の 診 療 方 針 などを 引 継 い 16 17

5 1-6 居 抜 き 物 件 譲 渡 と M&A の 違 い 居 抜 き 物 件 譲 渡 と M&A の 違 い 歯 科 医 院 を 第 三 者 に 売 却 する 場 合 居 抜 きで 不 動 産 物 件 や 設 備 を 譲 渡 するイメージがあります それとM&Aは 違 うのでしょうか? 居 抜 きでの 不 動 産 譲 渡 は 現 在 設 置 してある 設 備 を 引 継 ぐこと に 主 眼 があります 対 してM&Aは 歯 科 医 院 の 事 業 を 全 体 とし て 引 継 ぐという 側 面 が 前 面 に 出 てきます 鈴 木 陽 介 1 居 抜 き 物 件 譲 渡 の 法 的 位 置 づけ 居 抜 きでの 不 動 産 の 物 件 譲 渡 は 現 在 設 置 してあ る 歯 科 医 院 のユニットなどの 設 備 や 備 品 類 をそのま まの 形 で 引 継 ぐということになります その 法 的 位 置 づけは 個 別 の 設 備 や 備 品 類 の 売 買 となることが 原 則 です 売 手 としては せっかくの 歯 科 医 療 のための 設 備 を 無 駄 にせず 撤 去 費 用 などを 節 約 するとともに 設 備 の 譲 渡 対 価 を 得 たい ということに 主 眼 があり 買 手 としては 開 業 費 用 を 節 約 したい ということ に 主 眼 があります 2 M&Aの 法 的 位 置 づけ M&Aでの 第 三 者 への 売 却 は 歯 科 医 院 の 事 業 を 全 体 として 引 継 ぐという 側 面 が 前 面 に 出 てきます 歯 科 事 業 全 体 を 取 引 行 為 として 第 三 者 に 譲 渡 するの で その 法 的 な 位 置 づけは 事 業 譲 渡 に 当 たることが 通 常 です 事 業 を 構 成 する 全 体 を 引 継 ぐという 点 がポイント で 歯 科 医 院 の 不 動 産 設 備 や 備 品 類 のみならず その 事 業 を 構 成 する 従 業 員 との 雇 用 関 係 などを 含 む 全 体 が 引 継 がれることが 原 則 となります 契 約 関 係 を 引 継 ぐ 場 合 は 個 別 にその 契 約 相 手 の 承 諾 などが 必 要 であり 勤 務 を 継 続 して 欲 しい 従 業 員 や 患 者 の 引 継 ぎがスムーズに 進 むよう 売 手 が 積 極 的 にサ ポートすることが 期 待 されます 3 居 抜 き 物 件 譲 渡 とM&Aの 違 い 居 抜 き 物 件 譲 渡 では 歯 科 医 院 の 設 備 や 備 品 類 の 譲 り 受 け に 主 眼 があり M&Aでは 事 業 全 体 と しての 譲 り 受 け に 主 眼 があります その 結 果 た とえば 譲 渡 価 格 の 交 渉 においては 居 抜 き 物 件 譲 渡 では 引 継 ぐ 設 備 や 備 品 類 の 中 古 価 格 を 念 頭 に 価 格 交 渉 がなされることになり 対 してM&Aでは 事 業 収 益 を 念 頭 に 価 格 交 渉 がなされることになります 利 益 額 の 大 きい 歯 科 医 院 の 場 合 は M&Aを 選 択 する ことで 譲 渡 価 格 の 高 額 化 が 望 めることになります ただ 現 実 には 居 抜 き 物 件 譲 渡 といいつつ 従 業 員 の 雇 用 を 引 継 ぎ かつ 患 者 の 引 継 ぎを 行 うケース や 歯 科 医 院 の 名 称 の 継 続 使 用 を 認 めるケースなど があります 逆 にM&Aでも 従 業 員 の 引 継 ぎをしな いケースなどがあり 居 抜 き 物 件 譲 渡 とM&Aの 違 いは 実 際 には 曖 昧 です 買 手 と 売 手 の 双 方 にお 伝 えしたいのは 1まずはM&Aで 事 業 を 全 体 として 譲 渡 する と いう 視 点 で 考 え 2 全 体 としての 事 業 の 引 継 ぎが 難 しい 場 合 に 居 抜 き 物 件 譲 渡 での 設 備 などのみの 引 継 ぎ を 検 討 する という 思 考 順 序 で 検 討 するということです 従 業 員 や 取 引 先 との 関 係 患 者 との 関 係 など 価 値 のあるものはできるだけ 引 継 いでいくことが 売 手 にとっては 売 値 の 上 昇 に 繋 がり 買 手 にとっては 引 継 ぎ 後 の 早 期 の 経 営 安 定 化 に 繋 がります 24 25

1 6 2016 8 歯 科 診 療 所 が 必 ず 直 面 する 事 業 承 継 時 の 留 意 ポイント ❶ 進 むリタイアの 実 態 と 事 業 承 継 時 の 留 意 点 ❷ 譲 渡 側 が 承 継 前 に 診 療 所 価 値 を 高 める 方 法 ❸ 承 継 側 がスムーズな 開 業 を 迎 えるポイント ❹ 歯 科 診 療 所 の 事 業 承 継 事 例 進 むリタイアの 実 態 と 事 業

More information

新居を購入するまでの チェックポイント

新居を購入するまでの チェックポイント 新 居 を 購 入 するまでの チェックポイント 既 存 住 宅 ( 中 古 住 宅 等 ) 購 入 の 際 の 取 引 や 手 続 の 流 れについて 簡 単 に 確 認 しましょう 平 成 22 年 3 月 1. 購 入 方 針 を 決 める まず 不 動 産 の 価 格 について 調 べてみましょう 不 動 産 価 格 の 相 場 を 知 ることは 購 入 計 画 を 立 てたり あるいは 見

More information

Microsoft Word - 3..8.......doc

Microsoft Word - 3..8.......doc 第 8 章 保 険 8.1 はじめに 8-1 8.2 保 険 の 種 類 と 解 説 8-2 8.2.1 賠 償 責 任 保 険 8-2 8.2.2 傷 害 保 険 8-5 8.2.3 機 体 動 産 保 険 8-8 8.2.4 その 他 の 保 険 8-10 8.3 保 険 の 運 用 8-11 8.3.1 保 険 に 加 入 するには 8-11 8.3.2 加 入 時 の 確 認 事 項 8-12

More information

個人の税金 Q&A

個人の税金 Q&A 1 所 得 税 の 最 高 税 率 の 引 き 上 げ 2 給 与 所 得 控 除 に 設 けられた 上 限 3 NISA の 特 例 を 有 効 活 用 する 4 不 動 産 業 に 対 する 消 費 税 の 課 税 5 住 宅 ローン 控 除 の 改 正 6 直 系 尊 属 からの 贈 与 の 税 率 改 正 7 相 続 時 精 算 課 税 制 度 の 改 正 8 相 続 税 の 基 礎 控 除

More information

Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1 株 価 引 き 下 げの 目 的 後 継 者 が 実 質 的 に 経 営 権 を 引 き 継 ぐためには 経 営 者 の 地 位 だけでなく 会 社 を 支 配 する のに 可 能 な 数 量 の 自 社 株 を 取 得 することが 必 要

Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1 株 価 引 き 下 げの 目 的 後 継 者 が 実 質 的 に 経 営 権 を 引 き 継 ぐためには 経 営 者 の 地 位 だけでなく 会 社 を 支 配 する のに 可 能 な 数 量 の 自 社 株 を 取 得 することが 必 要 株 価 引 き 下 げ 対 策 事 業 承 継 対 策 Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1. 株 価 引 き 下 げの 目 的 2. 株 式 の 評 価 の 仕 組 み 3. 取 引 相 場 のない 株 式 についての 評 価 方 法 4. 株 価 引 き 下 げの3つの 方 法 Ⅱ 株 価 引 き 下 げのポイント 1. 配 当 金 の 引 き 下 げによる 株 価 引 き

More information

会社再生サンプル資料

会社再生サンプル資料 経 営 調 査 研 究 会 セミナー 成 功 する 会 社 再 生 スキームと 税 務 上 の 注 意 点 ~ 法 的 な 整 理 のみならず 銀 行 交 渉 や 私 的 な 方 法 による 成 功 実 例 も 紹 介 ~ 平 成 21 年 6 月 19 日 株 式 会 社 日 本 中 央 会 計 事 務 所 / 日 本 中 央 税 理 士 法 人 代 表 取 締 役 / 代 表 社 員 公 認 会

More information

13-19_特集④_第2章_再.indd

13-19_特集④_第2章_再.indd 2 ライフアート コンサルティング 株 式 会 社 代 表 取 締 役 1 級 ファイナンシャル プランニング 技 能 士 仕 事 や 子 育 て 中 心 の 生 活 が 終 了 して 生 活 が 大 きく 変 わる 退 職 後 は 住 宅 に 対 する 考 え 方 も 大 きく 変 わる 時 期 です 通 勤 や 子 どもの 通 学 に 適 した 環 境 から 郊 外 での 暮 らしを 希 望 する

More information

今 回 は まず 前 回 の 続 きで 意 思 表 示 2 に 関 して 勘 違 いをして 契 約 を 締 結 した 場 合 の ように 契 約 の 成 立 に 問 題 があった 場 合 の 契 約 の 取 扱 いを 勉 強 します 次 に 未 成 年 者 の ように 保 護 が 必 要 な 人 を

今 回 は まず 前 回 の 続 きで 意 思 表 示 2 に 関 して 勘 違 いをして 契 約 を 締 結 した 場 合 の ように 契 約 の 成 立 に 問 題 があった 場 合 の 契 約 の 取 扱 いを 勉 強 します 次 に 未 成 年 者 の ように 保 護 が 必 要 な 人 を 09 宅 建 スーパー 合 格 講 座 権 利 関 係 目 次 第 1 回 今 回 は 最 初 の 講 義 ですので まず 権 利 関 係 のガイダンスとしてこの 科 目 の 出 題 内 容 傾 向 勉 強 方 法 等 について 説 明 します そして 1 契 約 は どのように 成 立 するのか,2 契 約 の 内 容 が 反 社 会 的 な 場 合 ( 例 えば 殺 人 の 契 約 )はどのように

More information

2 宅 建 業 法 難 易 度 としては やはり 昨 年 に 比 べて Aランクの 問 題 が 13 問 から 11 問 に 減 り 逆 にCラ ンクの 問 題 が2 問 から4 問 に 増 えました(この4 問 とも 個 数 問 題 であり 個 数 問 題 対 策 が 決 定 的 に 重 要 とい

2 宅 建 業 法 難 易 度 としては やはり 昨 年 に 比 べて Aランクの 問 題 が 13 問 から 11 問 に 減 り 逆 にCラ ンクの 問 題 が2 問 から4 問 に 増 えました(この4 問 とも 個 数 問 題 であり 個 数 問 題 対 策 が 決 定 的 に 重 要 とい 宅 建 士 初 年 度 試 験 から 見 えた 傾 向 と 平 成 28 年 度 宅 建 士 試 験 の 効 果 的 な 対 策 TAC 宅 建 士 講 座 主 任 講 師 木 曽 計 行 Ⅰ 平 成 27 年 度 宅 建 士 本 試 験 の 傾 向 分 析 と 今 後 の 方 向 性 1. 数 字 で 見 る 本 試 験 ( 最 近 5 年 間 の 本 試 験 の 受 験 者 数 合 格 率 合

More information

<接待ゴルフも仕事のうち?>

<接待ゴルフも仕事のうち?> 8 月 の 税 務 と 労 務 の 手 続 [ 提 出 先 納 付 先 ] 10 日 源 泉 徴 収 税 額 住 民 税 特 別 徴 収 税 額 の 納 付 [ 郵 便 局 または 銀 行 ] 雇 用 保 険 被 保 険 者 資 格 取 得 届 の 提 出 < 前 月 以 降 に 採 用 した 労 働 者 がいる 場 合 > [ 公 共 職 業 安 定 所 ] 労 働 保 険 一 括 有 期 事 業

More information

産婦人科 転職ガイド

産婦人科 転職ガイド 転 職 をお 考 えの 先 生 へ 産 婦 人 科 転 職 ガイド 株 式 会 社 プライオネット ( 本 社 ) 愛 知 県 豊 橋 市 藤 沢 町 141 ロワジールホテル 豊 橋 8F 求 人 フリーダイヤル:0120-480-501 求 人 専 用 メール:sdr info@priornet.info 産 婦 人 科 医 師 求 人 サイト 産 婦 人 科 ドクターズバンク http://www.priornet.info/sanfujinkdr/

More information

の 土 地 の 取 引 価 格 の 指 標 となり 公 共 事 業 用 地 の 取 得 価 格 算 定 の 基 準 ともなる 12 基 準 地 標 準 価 格 は 都 道 府 県 が 毎 年 7 月 1 日 を 基 準 日 として9 月 下 旬 頃 に 発 表 する 公 示 価 格 の 補 完 とな

の 土 地 の 取 引 価 格 の 指 標 となり 公 共 事 業 用 地 の 取 得 価 格 算 定 の 基 準 ともなる 12 基 準 地 標 準 価 格 は 都 道 府 県 が 毎 年 7 月 1 日 を 基 準 日 として9 月 下 旬 頃 に 発 表 する 公 示 価 格 の 補 完 とな FP3 級 試 験 対 策 とポイント < 不 動 産 > 1. 不 動 産 の 見 方 1 更 地 とは 建 物 等 が 建 っておらず 所 有 者 が 自 由 に 使 用 できる 未 利 用 の 状 態 の 土 地 の ことである 2 建 付 地 とは 建 物 等 の 敷 地 になっている 土 地 で 建 物 等 とその 敷 地 の 所 有 者 が 同 じで かつその 所 有 者 により 使 用

More information

Microsoft PowerPoint - 080509葉玉弁護士資料.ppt

Microsoft PowerPoint - 080509葉玉弁護士資料.ppt インサイダー 取 引 の 問 題 点 TMI 総 合 法 律 事 務 所 弁 護 士 葉 玉 匡 美 会 社 関 係 者 等 のインサイダー 取 引 (166 条 ) 要 件 = 1 会 社 関 係 者 等 が 2 重 要 事 実 の 発 生 後 3 公 表 前 に 4 重 要 事 実 を 知 りながら 5 特 定 有 価 証 券 等 の 6 売 買 等 をすること 重 要 事 実 の 発 生 1

More information

A5 賃 貸 人 の 責 任 によって 生 じた 費 用 ではないので 支 払 う 必 要 はありません ただ 賃 貸 物 件 が 使 用 で きないので 賃 料 の 請 求 は 出 来 ません 敷 金 の 返 還 が 遅 れた 場 合 の 責 任 は? Q6 今 回 の 地 震 で 賃 貸 物 件

A5 賃 貸 人 の 責 任 によって 生 じた 費 用 ではないので 支 払 う 必 要 はありません ただ 賃 貸 物 件 が 使 用 で きないので 賃 料 の 請 求 は 出 来 ません 敷 金 の 返 還 が 遅 れた 場 合 の 責 任 は? Q6 今 回 の 地 震 で 賃 貸 物 件 被 災 時 のための Q&A(Q1~Q33) 旧 賃 借 人 と 新 賃 借 人 優 先 するのはどちら? Q1 物 件 について 旧 賃 借 人 との 間 で 賃 貸 借 契 約 の 解 除 が 完 了 し 明 渡 日 も 決 まっており 新 賃 借 人 が 決 まっておりましたが 今 回 の 地 震 で 旧 賃 借 人 が 引 っ 越 すことができません 新 賃 借 人 と 旧 賃 借 人 と

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2042817C362E372082BB82CC82528140816992869266814190A79378934991A496CA816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2042817C362E372082BB82CC82528140816992869266814190A79378934991A496CA816A2E646F63> B-6.7 中 断 の 実 技 その3( 中 断 を 支 える 制 度 的 側 面 ) 1. 収 用 課 税 の 特 例 の 適 用 このシリーズ B-6.3( 中 断 移 転 のシステム)において 述 べたとおり 補 償 と 税 務 は 中 断 でなくても 面 倒 ですが これが 中 断 となると 更 に 複 雑 で 通 常 の 仕 切 りでは 本 質 から 外 れてしまう 部 分 がでてきます

More information

税務調査      業種別・狙われるポイント

税務調査      業種別・狙われるポイント 経 営 者 が 最 低 限 知 っておきたい! 寄 附 金 課 税 の 税 務 はじめに 税 務 調 査 でよくトラブルになる 項 目 の 一 つに 寄 附 金 があります 寄 附 金 と 言 えば 一 般 的 に は 災 害 に 対 する 支 援 などを 意 味 しますので 社 会 にとって 良 いこととされます しかし 会 社 が 支 出 する 寄 附 金 を 無 制 限 に 経 費 として 認

More information

事例に学ぶ マンション建替え成功の方程式

事例に学ぶ マンション建替え成功の方程式 事 例 に 学 ぶ マンション 建 替 え 成 功 の 方 程 式 2012 年 10 月 15 日 旭 化 成 不 動 産 レジデンス 株 式 会 社 マンション 建 替 え 研 究 所 主 任 研 究 員 大 木 祐 悟 マンション 建 替 えに 失 敗 する 原 因 は? 1. 合 意 形 成 に 失 敗 すること 2. 訴 訟 になった 場 合 に 建 替 え 決 議 が 否 認 されてしまうこと

More information

Q7 空 き 家 バンクの 登 録 期 間 は 何 年 ですか A7 2 年 です なお 期 間 満 了 後 は 再 申 請 により 再 登 録 可 能 です Q8 空 き 家 の 名 義 人 でなくても 登 録 できますか A8 原 則 空 き 家 所 有 者 からの 申 請 が 必 要 となりま

Q7 空 き 家 バンクの 登 録 期 間 は 何 年 ですか A7 2 年 です なお 期 間 満 了 後 は 再 申 請 により 再 登 録 可 能 です Q8 空 き 家 の 名 義 人 でなくても 登 録 できますか A8 原 則 空 き 家 所 有 者 からの 申 請 が 必 要 となりま 甲 賀 市 空 き 家 バンク Q&A = 空 き 家 を 売 りたい 人 貸 したい 人 編 = Q1 甲 賀 市 に 住 民 登 録 がなくても 空 き 家 バンクの 登 録 は 可 能 ですか A1 甲 賀 市 内 に 空 き 家 を 所 有 している 方 なら 住 民 登 録 に 関 係 なく 空 き 家 バンクの 登 録 が 可 能 です Q2 空 き 家 バンクに 登 録 できる 物 件

More information

午 後 21 問 次 のアからオまでは,A 司 法 書 士 の 補 助 者 が 地 上 権 に 関 する 登 記 事 項 をメモした 内 容 である アからオまで のうち, 登 記 記 録 を 明 らかに 誤 ってメモしたものの 組 合 せは, 後 記 1 から 5 までのうち,どれか ア 順 位

午 後 21 問 次 のアからオまでは,A 司 法 書 士 の 補 助 者 が 地 上 権 に 関 する 登 記 事 項 をメモした 内 容 である アからオまで のうち, 登 記 記 録 を 明 らかに 誤 ってメモしたものの 組 合 せは, 後 記 1 から 5 までのうち,どれか ア 順 位 2016 司 法 書 士 試 験 中 上 級 ガイダンス 法 務 省 の 基 準 点 資 料 を 読 み 解 く! 司 法 書 士 講 師 根 本 正 次 第 1 章 法 務 省 から 発 表 されている 資 料 平 成 28 年 度 司 法 書 士 試 験 筆 記 試 験 ( 多 肢 択 一 式 問 題 )の 基 準 点 等 について( 資 料 ) 1 受 験 者 数 16,725 名 ( 午 前

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2094AD955C9770974C97BF9856906C837A815B838082CC8CBB8FF382C689DB91E88740>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2094AD955C9770974C97BF9856906C837A815B838082CC8CBB8FF382C689DB91E88740> 第 128 回 坂 出 30 昼 食 懇 談 会 資 料 有 料 老 人 ホームの 現 状 と 課 題 1 参 考 資 料 失 敗 しない 有 料 老 人 ホームの 事 業 戦 略 週 刊 ダイヤモンド 09-5-2 号 介 護 特 集 その 他 濱 田 孝 一 著 1 目 次 高 齢 化 社 会 と 高 齢 者 住 宅 の 現 状 3 介 護 保 険 制 度 導 入 で 有 料 老 人 ホームは

More information

ていることを 踏 まえると 市 場 のボラティリティーは 比 較 的 小 さいとみている 個 品 割 賦 の 市 場 規 模 はやや 小 さい 買 回 り 品 の 価 格 下 落 やクレジットカードへのシフトに 加 え 改 正 割 賦 販 売 法 の 施 行 による 影 響 が 大 きい 高 齢 化

ていることを 踏 まえると 市 場 のボラティリティーは 比 較 的 小 さいとみている 個 品 割 賦 の 市 場 規 模 はやや 小 さい 買 回 り 品 の 価 格 下 落 やクレジットカードへのシフトに 加 え 改 正 割 賦 販 売 法 の 施 行 による 影 響 が 大 きい 高 齢 化 業 種 別 格 付 方 法 クレジットカード 信 販 公 表 日 :2016 年 4 月 26 日 この 格 付 方 法 は 消 費 者 信 用 のうち 販 売 信 用 を 主 として 行 っている 事 業 者 を 対 象 としている 包 括 信 用 購 入 あっせんなどクレジットカード 関 連 事 業 に 経 営 資 源 の 多 くを 振 り 向 けている 企 業 をクレジット カード 会 社 個

More information

別 項 目 で 説 明 ケース3)シングルの 場 合 ( 既 婚 女 性 含 む) 1) 考 え 方 とし 自 分 が 死 亡 した 場 合 保 険 金 を 残 したい 人 がいるかどうか 2) 残 したい 人 がいる 場 合 は ケース1)と 同 じ 考 え 方 で 加 入 3) 残 したい 人

別 項 目 で 説 明 ケース3)シングルの 場 合 ( 既 婚 女 性 含 む) 1) 考 え 方 とし 自 分 が 死 亡 した 場 合 保 険 金 を 残 したい 人 がいるかどうか 2) 残 したい 人 がいる 場 合 は ケース1)と 同 じ 考 え 方 で 加 入 3) 残 したい 人 1.ライフスタイルに 応 じた 保 険 等 の 入 り 方 ケース1) 一 般 的 サラリーマン 家 族 の 場 合 ( 結 婚 を 期 に 保 険 加 入 より 第 1 子 誕 生 により 保 険 加 入 がよい) 生 命 保 険 の 入 り 方 図 解 仕 組 み (8. 子 供 の 独 立 結 婚 資 金 養 老 保 険 500 万 円 20~25 年 満 期 ) 満 期 7. 第 2 子 誕

More information

№ 平 成 26 年 度 保 険 事 例 研 究 会 実 施 予 定 ( 東 京 ) 平 成 26 年 4 月 実 施 日 報 告 者 研 究 課 題 内 容 備 考 1 平 成 26 年 5 月 14 日 ( 水 ) 複 数 の 保 険 契 約 に 1 事 件 複 数 の 保 険 契 約 に 基 づく 解 約 返 戻 金 請 求 権 他 を 弁 護 士 濱 口 善 紀 氏 (1 事 件 ) 東 京 高

More information

控 除 明 細 書 ( 規 則 第 6 号 様 式 別 表 11) 4 利 子 割 額 の 都 道 府 県 別 明 細 書 ( 規 則 第 9 号 の3 様 式 ) 5 課 税 標 準 の 分 割 に 関 する 明 細 書 ( 規 則 第 10 号 様 式 ) 4 医 療 法 人 等 の 所 得 計

控 除 明 細 書 ( 規 則 第 6 号 様 式 別 表 11) 4 利 子 割 額 の 都 道 府 県 別 明 細 書 ( 規 則 第 9 号 の3 様 式 ) 5 課 税 標 準 の 分 割 に 関 する 明 細 書 ( 規 則 第 10 号 様 式 ) 4 医 療 法 人 等 の 所 得 計 医 療 法 人 等 に 係 る 所 得 の 計 算 書 記 載 の 手 引 き 等 ( 熊 本 県 ) 平 成 27 年 4 月 目 次 1 はじめに P1 2 この 計 算 書 の 提 出 について P1 3 申 告 書 の 提 出 に 必 要 な 添 付 書 類 P1 4 医 療 法 人 等 の 所 得 計 算 書 ( 上 段 部 分 )の 記 載 方 法 P2 5 所 得 の 計 算 の 基

More information

Q1-25 市 県 民 税 と 所 得 税 の 控 除 額 に 差 があるのはどうしてですか? 回 答 Q1-1 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 う? 質 問 : 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 うのですか? 答 : 個 人 の 市 県 民 税 は 毎 年 1

Q1-25 市 県 民 税 と 所 得 税 の 控 除 額 に 差 があるのはどうしてですか? 回 答 Q1-1 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 う? 質 問 : 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 うのですか? 答 : 個 人 の 市 県 民 税 は 毎 年 1 税 に 関 するQ&A 質 問 と 回 答 1. 個 人 市 県 民 税 編 質 問 一 覧 Q1-1 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 う? Q1-2 死 亡 した 夫 に 市 県 民 税 の 納 税 通 知 書 が 届 きました? Q1-3 昨 年 退 職 時 に 市 県 民 税 を 一 括 して 納 めたのに 納 税 通 知 書 がきましたが? Q1-4 家 屋 敷 課 税

More information

<874D8265826F82518B898365834C835883678782322D3181A1838983438374>

<874D8265826F82518B898365834C835883678782322D3181A1838983438374> 第 1 節 FPとライフプランニング 1 FPとは (1) ライフプランと 資 金 ニーズ ライフプランとは 自 分 の 夢 や 生 き 甲 斐 を 基 にした 人 生 設 計 のことをいう 就 職 結 婚 子 供 の 誕 生 住 宅 取 得 子 供 の 進 学 子 供 の 独 立 夫 婦 の 老 後 生 活 というように 人 生 はさまざまな 出 来 事 (ライフイベント)の 繰 り 返 しである

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837D839383568387839395578F808AC7979D88CF91F58C5F96F18F9182CC89FC90B382CC837C8343839383672E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837D839383568387839395578F808AC7979D88CF91F58C5F96F18F9182CC89FC90B382CC837C8343839383672E646F63> マンション 標 準 管 理 委 託 契 約 書 の 改 正 ポイント 平 成 22 年 7 月 1 マンションの 管 理 業 務 の 委 託 マンションの 管 理 組 合 の 管 理 業 務 には 管 理 費 等 の 収 支 の 調 定 出 納 建 物 設 備 の 維 持 又 は 修 繕 に 関 する 企 画 又 は 実 施 等 標 準 的 にはマンション 標 準 管 理 規 約 ( 単 棟 型 )(

More information

不 動 産 賃 貸 業 の 場 合 は5 棟 10 室 以 上 の 事 業 規 模 であること 下 記 に 該 当 する 場 合 は 加 入 できません (1) 青 色 専 従 者 (2) 法 人 の 役 員 については 登 記 していることが 必 要 です したがって 顧 問 等 の 場 合 には

不 動 産 賃 貸 業 の 場 合 は5 棟 10 室 以 上 の 事 業 規 模 であること 下 記 に 該 当 する 場 合 は 加 入 できません (1) 青 色 専 従 者 (2) 法 人 の 役 員 については 登 記 していることが 必 要 です したがって 顧 問 等 の 場 合 には Q10 小 規 模 企 業 共 済 ( 退 職 金 型 + 年 金 型 )について 教 えて 下 さい ( 平 成 21 年 度 改 正 版 ) ポイント! 2008.12 湊 税 理 士 事 務 所 作 成 退 職 金 準 備 型 1 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 機 構 ( 略 称 中 小 機 構 ))が 運 営 する 制 度 です 2 掛 金 は 全 額 を 課 税 対 象

More information

1. 相 続 税 贈 与 税 コメント/ 重 要 度 (3 段 階 ) (1) 相 続 税 基 礎 控 除 の 引 下 げ 相 続 税 の 基 礎 控 除 が 以 下 のように 引 き 下 げられる 増 税 平 成 23 年 度 税 制 改 正 で 予 定 されてい た 項 目 ですが 先 送 りと

1. 相 続 税 贈 与 税 コメント/ 重 要 度 (3 段 階 ) (1) 相 続 税 基 礎 控 除 の 引 下 げ 相 続 税 の 基 礎 控 除 が 以 下 のように 引 き 下 げられる 増 税 平 成 23 年 度 税 制 改 正 で 予 定 されてい た 項 目 ですが 先 送 りと Tax news letter www.kotaka-tax.com tax.com 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 の 主 な 改 正 点 に 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 されました 本 ニュースレターでは 特 に 個 人 富 裕 層 中 小 企 業 オーナー 並 びに 中 小 企 業 に 関 する 主 な 改 正 点 についてご 紹 介 いたします

More information

集 落 の 入 口 にある 空 き 家 が 放 置 状 態 で 印 象 がよくない 転 出 した 世 帯 の 農 地 の 耕 作 は 親 戚 などで 対 応 しているが 耕 作 放 棄 地 が 出 始 めた 空 き 家 の 負 担 降 雪 後 空 き 家 の 前 は 除 雪 されないので 周 辺 の

集 落 の 入 口 にある 空 き 家 が 放 置 状 態 で 印 象 がよくない 転 出 した 世 帯 の 農 地 の 耕 作 は 親 戚 などで 対 応 しているが 耕 作 放 棄 地 が 出 始 めた 空 き 家 の 負 担 降 雪 後 空 き 家 の 前 は 除 雪 されないので 周 辺 の 3-3 聞 き 取 り 調 査 の 結 果 3-3-1 全 体 集 計 空 き 家 率 が 10%を 超 えた 63 自 治 会 に 聞 き 取 り 調 査 を 依 頼 し このうち 39 自 治 会 に 了 解 をいただき 自 治 会 長 等 の 役 員 に 対 面 調 査 を 実 施 しました 主 な 意 見 は 次 の 通 りです '1( 空 き 家 の 要 因 高 齢 者 の 転 出 死 亡

More information

Speed突破!Premium問題集 基本書サンプル

Speed突破!Premium問題集 基本書サンプル は じ め に 合 格 (うかる) 勉 強 とは 1 試 験 に 合 格 するのに 絶 対 的 に 必 要 なことは 問 いに 正 しく 答 えることである このあたりまえのことを 考 えたこと 有 りますか 2 試 験 問 題 の 出 題 (= 作 問 )の 仕 方 から 勉 強 方 法 を 考 える 択 一 試 験 では 必 ず 正 誤 が 問 われるのでついつい 思 考 が 二 者 択 一 的

More information

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63>

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63> 第 7 章 住 宅 の 取 得 や 売 却 などにかかわる 税 金 をチェックする Q36 住 宅 の 取 得 時 や 売 却 時 にはどんな 税 金 がかかってくるの? A 新 築 やリフォームといった 住 宅 の 建 築 や 住 宅 の 購 入 に 際 しては さまざまな 税 金 が 課 されま す どんな 税 金 がどんなときにかかるのかをチェックしてみましょう 住 まいの 取 得 にかかる

More information

PR版

PR版 平 成 2 9 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 28 年 9 月 厚 生 労 働 省 目 次 < 子 ども 子 育 て> 1 < 健 康 医 療 > 1 < 医 療 保 険 > 3 < 介 護 社 会 福 祉 > 3 < 年 金 > 4 < 雇 用 > 4 < 生 活 衛 生 > 5 6 * 印 を 付 している 項 目 は 他 省 庁 が 主 管 で 要 望 をしている

More information

手 順 1: 管 理 会 社 との 役 割 分 担 の 確 認 マンション 管 理 組 合 の 業 務 を 管 理 会 社 に 委 託 している 場 合 滞 納 者 への 督 促 業 務 について 具 体 的 にどのよう に 委 託 しているかを 管 理 委 託 契 約 書 で 確 認 します 意

手 順 1: 管 理 会 社 との 役 割 分 担 の 確 認 マンション 管 理 組 合 の 業 務 を 管 理 会 社 に 委 託 している 場 合 滞 納 者 への 督 促 業 務 について 具 体 的 にどのよう に 委 託 しているかを 管 理 委 託 契 約 書 で 確 認 します 意 2013 年 8 月 第 19 回 管 理 費 を 払 わない 区 分 所 有 者 への 対 応 公 認 不 動 産 コンサルティングマスター 矢 島 尚 司 概 要 マンション 等 の 区 分 所 有 物 件 の 管 理 組 合 の 役 員 になると 不 慣 れなことをやらなければならなくなることがあ ります その 中 でも 管 理 費 を 滞 納 する 区 分 所 有 者 への 督 促 の 対

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095BD90AC3232944E937894AD928D95FB8EAE93998EE688F88FF08C8F82C98AD682B782E992B28DB8955B816990658E968BC68ED28CFC82AF816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095BD90AC3232944E937894AD928D95FB8EAE93998EE688F88FF08C8F82C98AD682B782E992B28DB8955B816990658E968BC68ED28CFC82AF816A> 各 位 平 成 23 年 1 月 吉 日 平 成 22 年 度 発 注 方 式 等 取 引 条 件 改 善 調 査 ( 親 事 業 者 向 け) ご 協 力 のお 願 い 我 が 国 の 景 気 は このところ 足 踏 み 状 況 にあり 海 外 景 気 の 下 振 れ 懸 念 や 為 替 レート 株 価 の 変 動 などに より 厳 しい 状 況 に 置 かれています そうした 中 で 中 小 小

More information

公的医療保険制度を活用しよう!

公的医療保険制度を活用しよう! 内 藤 眞 弓 Naito Mayumi ファイナンシャルプランナー 一 人 一 人 の 暮 らしに 根 ざした 保 険 や 貯 蓄 運 用 などの 相 談 業 務 を 行 う セミナー 講 師 とし ても 活 動 している 主 な 近 著 に お 金 のプロがすすめるお 金 上 手 な 生 き 方 (コモンズ)など いつも 健 康 であることを 願 い 努 力 していても 万 一 の 病 気 やけがのリスクは

More information

平成27年度健康保険委員研修 知っておきたい健康保険のポイント

平成27年度健康保険委員研修  知っておきたい健康保険のポイント 1 目 次 1. 健 康 保 険 証 について(4~6ページ) 2. 交 通 事 故 について(7~9ページ) 3. 出 産 に 関 する 健 康 保 険 の 給 付 について(10~19ページ) 4. 健 康 保 険 の 給 付 に 関 わるよくある 相 談 Q&A(20~23ページ) 5. 退 職 後 の 健 康 保 険 について(24~28ページ) 6. 今 後 の 制 度 改 正 について(29ページ)

More information

完 成 工 事 高 ( 直 近 2 期 平 均 ) 10~30 億 円 未 満, 5~10 億 円 未 満, 1 30 億 円 以 上, 1%, 3 回 答 企 業 の 完 成 工 事 高 別 の 割 合 をみると 左 の 円 グラフの とおりとなっている 1~5 億 円 未 満, 4 年 齢 構

完 成 工 事 高 ( 直 近 2 期 平 均 ) 10~30 億 円 未 満, 5~10 億 円 未 満, 1 30 億 円 以 上, 1%, 3 回 答 企 業 の 完 成 工 事 高 別 の 割 合 をみると 左 の 円 グラフの とおりとなっている 1~5 億 円 未 満, 4 年 齢 構 島 根 県 建 設 産 業 実 態 調 査 結 果 平 成 25 年 5 月 アンケート 調 査 は 平 成 25 年 1 月 の 島 根 県 入 札 参 加 資 格 申 請 書 の 提 出 に 併 せて 県 内 の 建 設 業 者 を 対 象 に 調 査 の 協 力 を 依 頼 した 回 収 率 は 下 表 のとおり 松 江 雲 南 出 雲 県 央 浜 田 益 田 隠 岐 不 明 計 アンケート

More information

どうやら 違 ったみたいなんだ 物 件 を 勧 められて その 人 を 信 用 していたの であまり 考 えずに 購 入 を 決 めたら 銀 行 融 資 の 段 取 りなども 全 部 やってくれた みたいだよ そしてさあ 契 約 という 時 に 仲 介 会 社 を 名 乗 る 人 がやってきて 重

どうやら 違 ったみたいなんだ 物 件 を 勧 められて その 人 を 信 用 していたの であまり 考 えずに 購 入 を 決 めたら 銀 行 融 資 の 段 取 りなども 全 部 やってくれた みたいだよ そしてさあ 契 約 という 時 に 仲 介 会 社 を 名 乗 る 人 がやってきて 重 第 28 回 宅 建 業 の 免 許 が 必 要 な 取 引 について 掲 載 している 記 事 写 真 イラスト 動 画 などのコンテンツの 著 作 権 は ( 一 社 ) 大 阪 府 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 ま たは 正 当 な 権 利 を 有 する 第 三 者 に 帰 属 しておりますので 無 断 転 載 について 禁 止 しております こんにちは 今 回 は 収 益 不 動 産

More information

弁護士が精選! 重要労働判例 - 第7回 学校法人専修大学(地位確認等反訴請求控訴)事件 | WEB労政時報(WEB限定記事)

弁護士が精選! 重要労働判例 - 第7回 学校法人専修大学(地位確認等反訴請求控訴)事件 | WEB労政時報(WEB限定記事) 大 第 7 回 学 校 法 人 専 修 大 学 ( 地 位 確 認 等 反 訴 請 求 控 訴 ) 事 件 学 校 法 人 専 修 大 学 ( 地 位 確 認 等 反 訴 請 求 控 訴 ) 事 件 ( 東 京 高 裁 平 25.7.10 判 決 ) 業 務 上 疾 病 ( 頸 肩 腕 症 候 群 )により 休 職 中 で 労 災 保 険 給 付 ( 療 養 補 償 給 付 休 業 補 償 給 付

More information

Microsoft Word リスク説明書(HP掲載用:消費税対応)

Microsoft Word リスク説明書(HP掲載用:消費税対応) 家 賃 返 済 特 約 付 きフラット35に 関 する 覚 書 に 関 する 制 度 リスク 説 明 Ⅰ 制 度 内 容 について< 住 宅 金 融 支 援 機 構 が 実 施 する 内 容 の 説 明 > 1~17は 住 宅 金 融 支 援 機 構 が 実 施 する 家 賃 返 済 特 約 付 きフラット35 の 制 度 内 容 留 意 点 等 についての 説 明 です なお 本 内 容 については

More information

第2部-6.indd

第2部-6.indd 第 6 章 金 融 保 険 業 第 6 章 金 融 保 険 業 1 金 融 保 険 業 の 概 況 (1) 再 編 が 進 む 金 融 保 険 業 金 融 保 険 業 は 金 融 取 引 の 規 制 緩 和 を 背 景 に 銀 行 業 や 証 券 業 保 険 業 等 の 業 態 の 垣 根 を 越 えて 収 益 力 の 高 い 金 融 コングロマリット( 複 合 企 業 )を 目 指 す 時 代 に

More information

183761DAD5529296492570DF001A2E9

183761DAD5529296492570DF001A2E9 主 文 1 本 件 控 訴 をいずれも 棄 却 する 2 控 訴 費 用 は, 控 訴 人 らの 負 担 とする 事 実 及 び 理 由 第 1 控 訴 の 趣 旨 1 原 判 決 を 取 り 消 す 2 被 控 訴 人 玉 川 税 務 署 長 が 控 訴 人 P1に 対 して 平 成 14 年 1 月 31 日 付 けでし た, 控 訴 人 P1の 平 成 12 年 分 所 得 税 についての 過

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

会社の現状を数字で把握 中小企業で活用する経営分析

会社の現状を数字で把握 中小企業で活用する経営分析 企 業 経 営 情 報 レ ポ ー ト 会 社 の 現 状 を 数 字 で 把 握 中 小 企 業 で 活 用 する 経 営 分 析 Contents 1 財 務 分 析 の 体 系 を 理 解 する 2 実 数 分 析 の 手 法 を 理 解 する 3 比 率 分 析 の 流 れと 体 系 を 理 解 する 4 利 益 を 生 み 出 す 力 収 益 性 を 見 る 5 経 営 資 源 の 効 率

More information

<57696E4C A20966B8E D91F5816A F E747874>

<57696E4C A20966B8E D91F5816A F E747874> 信 託 編 第 1 信 託 の 意 味 を 理 解 してしまおう 1 信 託 の 思 想 を 理 解 するところからはじまります 2 登 場 人 物 を 理 解 してください 3 委 任 と 信 託 の 違 い 4 信 託 の 成 立 原 因 5 受 託 種 には 誰 がなれるのだろうか 第 2 信 託 の 課 税 の 原 則 第 3 受 益 者 等 課 税 信 託 の 基 本 的 な 課 税 関

More information

計 算 基 礎 に 重 要 な 変 動 が 生 じているかどうかの 判 定 方 法 29 未 認 識 数 理 計 算 上 の 差 異 及 び 未 認 識 過 去 勤 務 費 用 の 会 計 処 理 33 数 理 計 算 上 の 差 異 34 数 理 計 算 上 の 差 異 の 内 容 34 数 理

計 算 基 礎 に 重 要 な 変 動 が 生 じているかどうかの 判 定 方 法 29 未 認 識 数 理 計 算 上 の 差 異 及 び 未 認 識 過 去 勤 務 費 用 の 会 計 処 理 33 数 理 計 算 上 の 差 異 34 数 理 計 算 上 の 差 異 の 内 容 34 数 理 企 業 会 計 基 準 適 用 指 針 第 25 号 退 職 給 付 に 関 する 会 計 基 準 の 適 用 指 針 平 成 11 年 9 月 14 日 日 本 公 認 会 計 士 協 会 会 計 制 度 委 員 会 改 正 平 成 24 年 5 月 17 日 企 業 会 計 基 準 委 員 会 目 次 項 目 的 1 適 用 指 針 2 範 囲 2 用 語 の 定 義 3 確 定 給 付 制 度

More information

【個人情報の取扱い】

【個人情報の取扱い】 リース 契 約 条 項 第 1 条 東 洋 自 動 車 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)は 契 約 書 (1) 記 載 の 自 動 車 ( 以 下 自 動 車 という)をお 客 様 ( 以 下 甲 という)に リースし 甲 はこれを 借 受 けます 第 2 条 リース 期 間 はリース 契 約 書 (2) 記 載 の 期 間 とします 甲 は 契 約 締 結 の 日 からリース 期 間 が

More information

Microsoft Word - 87医療法人

Microsoft Word - 87医療法人 Volume 87 吉 田 正 一 税 理 士 事 務 所 一 人 医 療 法 人 の 税 金 ( 節 税 ポイント) 一 人 医 療 法 人 の 税 金 は じ め に こんにちは 税 理 士 の 吉 田 正 一 です 一 人 医 療 法 人 (= 分 院 なしの 医 療 法 人 )の 税 金 テーマをまとめました 税 金 テーマとは 生 涯 税 率 世 帯 税 率 を 下 げるにはどうするか という

More information

Q4 賃 貸 借 契 約 では, 契 約 終 了 時 に 原 状 回 復 しなければならないと 聞 きましたが, 原 状 回 復 とは 何 ですか? A4 賃 貸 借 契 約 終 了 時, 入 居 者 は, 部 屋 に 置 いてある 荷 物 ( 入 居 者 自 身 が 購 入 設 置 し たもの)を

Q4 賃 貸 借 契 約 では, 契 約 終 了 時 に 原 状 回 復 しなければならないと 聞 きましたが, 原 状 回 復 とは 何 ですか? A4 賃 貸 借 契 約 終 了 時, 入 居 者 は, 部 屋 に 置 いてある 荷 物 ( 入 居 者 自 身 が 購 入 設 置 し たもの)を Q1 借 り 上 げ 民 間 賃 貸 住 宅 で 生 活 しています 住 宅 を 退 去 するにあたり, 今 私 が 住 んで いる 住 宅 がどのような 契 約 になっているか, 確 認 したいのですが A1 詳 しくは,お 手 元 にある 賃 貸 借 契 約 書 をご 覧 ください 簡 単 にご 説 明 しますと, 借 り 上 げ 民 間 賃 貸 住 宅 の 賃 貸 借 契 約 は, 貸 主 県

More information

入 院 費 は978,861 千 円 であり 25 年 度 より22,638 千 円 減 少 し 外 来 費 も1,020,714 千 円 であり 25 年 度 より30,863 千 円 減 少 いたしました この 結 果 診 療 収 益 全 体 では26 年 度 は1,999,575 千 円 とな

入 院 費 は978,861 千 円 であり 25 年 度 より22,638 千 円 減 少 し 外 来 費 も1,020,714 千 円 であり 25 年 度 より30,863 千 円 減 少 いたしました この 結 果 診 療 収 益 全 体 では26 年 度 は1,999,575 千 円 とな 様 式 第 3 号 ( 第 9 条 関 係 ) 次 の 附 属 機 関 等 の 会 議 を 下 記 のとおり 開 催 した 附 属 機 関 等 の 名 称 開 催 日 時 みよし 市 民 病 院 運 営 協 議 会 会 議 結 果 平 成 27 年 11 月 20 日 ( 金 ) 午 後 2 時 から 午 後 3 時 15 分 まで 開 催 場 所 みよし 市 民 病 院 1 階 会 議 室 ( 委

More information

- 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申 込 順 に よ る 売 却 1 申

- 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申 込 順 に よ る 売 却 1 申 先 着 申 込 順 による 市 有 財 産 ( 土 地 ) 売 却 実 施 要 領 物 件 案 内 平 成 27 年 度 阿 賀 野 市 - 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申

More information

Microsoft Word - 平成25年税制要望事項.doc

Microsoft Word - 平成25年税制要望事項.doc 平 成 25 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 *ゴシック 字 体 の 箇 所 につきましては 追 加 変 更 箇 所 となっております ( 社 ) 三 重 県 法 人 会 連 合 会 1 総 論 我 が 国 の 国 内 経 済 は 高 い 失 業 率 や 下 落 傾 向 にある 物 価 水 準 など 国 民 生 活 を 取 り 巻 く 情 勢 は 厳 しく 雇 用 環 境 の 悪 化 や 円

More information

<32312781408DE096B18F94955C82CC8CA995FB81698F4390B3816A2E786C7378>

<32312781408DE096B18F94955C82CC8CA995FB81698F4390B3816A2E786C7378> 財 務 諸 表 の 見 方 岡 山 大 学 目 次 財 務 諸 表 について 財 務 諸 表 の 作 成 意 義 財 務 諸 表 の 体 系 貸 借 対 照 表 表 貸 借 対 照 表 資 産 の 部 負 債 の 部 純 資 産 の 部 損 益 計 算 書 経 常 費 用 経 常 収 益 臨 時 損 益 等 固 定 資 産 等 ( 償 却 資 産 )を 購 入 した 場 合 の 貸 借 対 照 表

More information

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた - 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 関 係 - 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 しを 踏 まえた 仕 入 控 除 税 額 の 計 算 方 法 等 に 関 するQ&A Ⅰ 基 本 的 な 考 え 方 編 平 成 24 年 3 月 国 税 庁 消 費 税 室 このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入

More information

Microsoft Word - kanri-text.doc

Microsoft Word - kanri-text.doc 第 2 節 事 業 部 の 業 績 評 価 1. 業 績 評 価 の 対 象 (A) 事 業 部 の 業 績 評 価 には, 事 業 部 長 の 業 績 評 価 と 事 業 部 自 体 の 業 績 評 価 があり, 両 者 を 区 別 する 点 に 注 意 す ること 評 価 対 象 業 績 比 較 方 法 業 績 評 価 の 概 念 事 業 部 長 事 業 部 長 が, 事 業 部 ごとに 設 定

More information

空き家バンク

空き家バンク 9 八 街 市 イメージキャラクター ピーちゃん ナッちゃん 1. 空 き 家 バンク 制 度 の 概 要 空 き 家 の 売 却 または 賃 貸 を 希 望 する 所 有 者 などからの 申 請 により 登 録 された 空 き 家 情 報 を 空 き 家 の 利 用 を 希 望 する 人 に 対 して 八 街 市 が 提 供 する 制 度 で 登 録 された 空 き 家 情 報 については 市 のホームページに

More information

不動産コンサルティング業務委託契約書(案)

不動産コンサルティング業務委託契約書(案) Ⅰ. 学 習 にあたって この 学 習 にあたって は 不 動 産 コンサルティング 技 能 試 験 の 受 験 のために 学 習 すべき 範 囲 なら びに 学 習 上 の 留 意 点 を 示 したものです 以 下 各 科 目 別 に 説 明 します なお 試 験 問 題 の 主 な 出 題 範 囲 については Ⅱ.に 記 載 していますので 参 照 してください 1. 事 業 実 務 不 動 産

More information

連合「改正労働契約法」に関する取り組みについて

連合「改正労働契約法」に関する取り組みについて 連 合 第 13 回 中 央 執 行 委 員 会 確 認 /2012.10.18(2012.11.26 改 訂 ) 連 合 改 正 労 働 契 約 法 に 関 する 取 り 組 みについて 1. 改 正 法 成 立 の 経 緯 改 正 労 働 契 約 法 が 2012 年 8 月 3 日 に 成 立 し 同 年 8 月 10 日 に 公 布 された 今 回 の 改 正 内 容 のうち いわゆる 雇

More information

事 業 を 消 滅 させる いわゆる 清 算 型 の 倒 産 手 続 きは 破 産 法 に 基 づく 破 産 と 商 法 上 の 特 別 清 算 の 二 つに 分 かれます 種 類 法 律 特 徴 対 象 は 法 人 個 人 破 産 破 産 法 申 立 権 者 は 債 務 者 債 権 者 取 締 役

事 業 を 消 滅 させる いわゆる 清 算 型 の 倒 産 手 続 きは 破 産 法 に 基 づく 破 産 と 商 法 上 の 特 別 清 算 の 二 つに 分 かれます 種 類 法 律 特 徴 対 象 は 法 人 個 人 破 産 破 産 法 申 立 権 者 は 債 務 者 債 権 者 取 締 役 1 倒 産 処 理 の 種 類 倒 産 手 続 きは 裁 判 所 を 通 した 法 的 手 続 きと 裁 判 所 を 通 さない 私 的 手 続 きに 分 けられます 法 的 手 続 きと 私 的 手 続 きはそれぞれ 会 社 や 事 業 者 を 立 ち 直 らせることを 目 的 とした 再 建 型 の 手 続 きと 最 終 的 には 消 滅 させることを 目 的 とした 清 算 型 の 手 続 きに

More information

目 次 第 1 章 農 地 保 有 合 理 化 事 業 制 度 第 1 節 農 地 保 有 合 理 化 事 業 の 創 設 と 変 遷 1 農 地 保 有 合 理 化 事 業 とは 何 か 1 P 2 の 創 設 と 変 遷 1 3 の 事 業 内 容 2 第 2 節 農 地 保 有 合 理 化 法

目 次 第 1 章 農 地 保 有 合 理 化 事 業 制 度 第 1 節 農 地 保 有 合 理 化 事 業 の 創 設 と 変 遷 1 農 地 保 有 合 理 化 事 業 とは 何 か 1 P 2 の 創 設 と 変 遷 1 3 の 事 業 内 容 2 第 2 節 農 地 保 有 合 理 化 法 平 成 23 年 度 版 2011( 平 成 23) 年 8 月 ( 社 ) 岩 手 県 農 業 公 社 目 次 第 1 章 農 地 保 有 合 理 化 事 業 制 度 第 1 節 農 地 保 有 合 理 化 事 業 の 創 設 と 変 遷 1 農 地 保 有 合 理 化 事 業 とは 何 か 1 P 2 の 創 設 と 変 遷 1 3 の 事 業 内 容 2 第 2 節 農 地 保 有 合 理 化

More information

高齢者等の居室内での死亡事故等に対する賃貸人の不安解消に関する調査<概要版>

高齢者等の居室内での死亡事故等に対する賃貸人の不安解消に関する調査<概要版> 高 齢 者 等 の 居 室 内 での 死 亡 事 故 等 に 対 する 賃 貸 人 の 不 安 解 消 に 関 する 調 査 < 概 要 版 > 1. 調 査 目 的 民 間 賃 貸 住 宅 において 賃 貸 人 が 高 齢 者 等 の 入 居 を 制 限 する 実 態 が 見 られ その 理 由 として 家 賃 の 支 払 い 居 室 内 での 死 亡 事 故 等 等 への 賃 貸 人 の 不 安

More information

別 紙 1 抽 出 案 件 について 委 員 長 入 札 番 号 12 番 環 境 清 美 工 場 の 各 種 測 定 分 析 の 案 件 ですが 計 量 業 務 は 全 て 予 定 価 格 を 事 後 公 表 し ているのですか 事 務 局 非 公 表 です 委 員 長 今 回 と 同 じ 測 定

別 紙 1 抽 出 案 件 について 委 員 長 入 札 番 号 12 番 環 境 清 美 工 場 の 各 種 測 定 分 析 の 案 件 ですが 計 量 業 務 は 全 て 予 定 価 格 を 事 後 公 表 し ているのですか 事 務 局 非 公 表 です 委 員 長 今 回 と 同 じ 測 定 様 式 第 4 号 ( 第 6 条 関 係 ) 平 成 26 年 度 第 2 回 奈 良 市 入 札 監 視 委 員 会 定 例 会 議 審 議 概 要 開 催 日 平 成 26 年 8 月 28 日 ( 木 ) 開 催 場 所 奈 良 市 役 所 北 棟 6 階 第 17 会 議 室 出 席 委 員 審 議 対 象 期 間 委 員 長 森 裕 之 委 員 小 島 幸 保 委 員 中 川 雅 晴 平

More information

僅 追 加 型 証 券 投 資 信 託 パン パシフィック 外 国 債 券 オープン 約 款 明 治 安 田 アセットマネジメント 株 式 会 社 運 用 の 基 本 方 針 約 款 第 22 条 に 基 づき 委 託 者 の 定 める 運 用 の 基 本 方 針 は 次 のものとします 1. 基 本 方 針 この 投 資 信 託 は 安 定 した 収 益 の 確

More information

Microsoft Word - 新HOT-13-03.doc

Microsoft Word - 新HOT-13-03.doc 2013.3 月 ( 323) UMS 税 理 士 法 人 ユーマス 会 計 株 式 会 社 ユーマス 経 営 新 今 月 の 視 点 平 成 25 年 度 税 制 改 正 の 行 方 自 民 党 税 制 調 査 会 ( 平 成 25 年 1 月 29 日 閣 議 決 定 ) 現 在 の 経 済 情 勢 を 踏 まえて 成 長 と 富 の 好 循 環 の 実 現 に 向 けて 民 間 投 資 喚 起

More information

第 2 章 医 療 法 人 の 法 人 税 349 第 2 節 医 療 法 人 の 資 本 等 1 資 本 金 等 の 額 ⑴ 資 本 金 等 の 額 とは 資 本 金 等 の 額 とは 法 人 が 株 主 等 から 出 資 を 受 けた 金 額 をいいます( 法 法 2 十 六 ) 持 分 の 定

第 2 章 医 療 法 人 の 法 人 税 349 第 2 節 医 療 法 人 の 資 本 等 1 資 本 金 等 の 額 ⑴ 資 本 金 等 の 額 とは 資 本 金 等 の 額 とは 法 人 が 株 主 等 から 出 資 を 受 けた 金 額 をいいます( 法 法 2 十 六 ) 持 分 の 定 348 第 Ⅱ 部 医 療 法 人 の 税 務 第 2 章 医 療 法 人 の 法 人 税 第 1 節 法 人 税 法 上 の 法 人 の 種 類 1 法 人 税 法 上 の 種 類 法 人 税 法 上 の 法 人 は 普 通 法 人 公 共 法 人 公 益 法 人 等 及 び 協 同 組 合 等 に 区 分 され( 法 法 2 五 六 七 九 ) それぞれにおいて 異 なる 課 税 関 係 が 定

More information

第 2 節 取 得 時 効 71 第 3 節 消 滅 時 効 75 第 4 節 時 効 の 援 用 放 棄 77 第 5 節 時 効 の 中 断 81 第 7 章 相 続 83 第 1 節 相 続 とは 84 第 2 節 相 続 人 相 続 分 85 第 3 節 共 同 相 続 90 第 4 節 相

第 2 節 取 得 時 効 71 第 3 節 消 滅 時 効 75 第 4 節 時 効 の 援 用 放 棄 77 第 5 節 時 効 の 中 断 81 第 7 章 相 続 83 第 1 節 相 続 とは 84 第 2 節 相 続 人 相 続 分 85 第 3 節 共 同 相 続 90 第 4 節 相 完 全 合 格 講 座 オリジナルテキスト 権 利 関 係 目 次 宅 建 試 験 ガイダンス 1 権 利 関 係 の 特 徴 と 攻 略 法 11 第 1 章 民 法 の 基 礎 知 識 15 第 1 節 民 法 とは 15 第 2 節 契 約 について 16 第 2 章 意 思 表 示 19 第 1 節 詐 欺 20 第 2 節 強 迫 22 第 3 節 虚 偽 表 示 24 第 4 節 心 裡

More information

untitled

untitled 目 次 Ⅰ 小 さな 会 社 のM&A Q1:M&Aとは 何 ですか 1 Q2: 中 小 企 業 もM&Aの 対 象 になりますか また 中 小 企 業 のM&Aの 特 色 は 何 ですか 1 Q3: 中 小 企 業 でM&Aを 選 ぶメリットを 教 えてください 3 Ⅱ M&A 気 になる 相 談 Q4: 仮 にM&Aで 自 分 の 会 社 を 譲 渡 できたとしても M&A 成 立 後 に 責

More information

ステップ 万 円 の 特 別 控 除 が 受 けられる 青 色 申 告 をする 最 大 のメリットが 65 万 円 の 青 色 申 告 特 別 控 除 です 特 別 控 除 には10 万 円 控 除 もありますが せっかく 青 色 申 告 するのに65 万 円 控 除 を 受 けないので

ステップ 万 円 の 特 別 控 除 が 受 けられる 青 色 申 告 をする 最 大 のメリットが 65 万 円 の 青 色 申 告 特 別 控 除 です 特 別 控 除 には10 万 円 控 除 もありますが せっかく 青 色 申 告 するのに65 万 円 控 除 を 受 けないので 2 第 章 青 色 申 告 は こんなに お! 青 色 申 告 は 白 色 申 告 に 比 べてさまざまなメリットがあります たとえば 青 色 申 告 だけの 特 別 控 除 を 受 けることができたり 通 常 は 経 費 として 認 められないものが 特 例 として 認 められることがあります その 結 果 課 税 対 象 の 所 額 を 減 らすことができて 節 税 効 果 が 大 きくなります

More information

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由 コンパルホールの 指 定 管 理 に 関 する 基 本 協 定 書 ( 案 ) 大 分 市 と ( 以 下 指 定 管 理 者 という )とは 次 のとおり コンパルホール( 以 下 本 施 設 という )の 運 営 管 理 に 関 する 基 本 協 定 ( 以 下 本 協 定 という )を 締 結 する 第 1 章 総 則 ( 本 協 定 の 目 的 ) 第 1 条 本 協 定 は 大 分 市 及

More information

Microsoft Word - douko.doc

Microsoft Word - douko.doc 住 まいの 売 却 で 4 件 中 3 件 が 売 却 損 発 生 不 動 産 売 買 に 当 たりインターネットの 利 用 者 が5 割 不 動 産 流 通 に 関 する 消 費 者 動 向 調 査 結 果 ( 社 ) 不 動 産 流 通 経 営 協 会 住 まいの 売 却 のうち 4 件 中 3 件 で 売 却 損 が 発 生 不 動 産 価 格 の 下 落 により 不 動 産 の 購 入 に

More information

は 住 宅 ローンを 組 む 場 合 購 入 物 件 の80%が 融 資 限 度 であることが 多 いためである また これ 以 外 にも 購 入 ( 取 得 ) 時 の 諸 経 費 がかかるため できれば30% 程 度 を 自 己 資 金 で 準 備 できるのが 理 想 である 2 住 宅 ローン

は 住 宅 ローンを 組 む 場 合 購 入 物 件 の80%が 融 資 限 度 であることが 多 いためである また これ 以 外 にも 購 入 ( 取 得 ) 時 の 諸 経 費 がかかるため できれば30% 程 度 を 自 己 資 金 で 準 備 できるのが 理 想 である 2 住 宅 ローン FP3 級 試 験 のポイント 1. FP と 倫 理 1 コンプライアンスとは ( 法 令 等 の) 遵 守 を 意 味 する 言 葉 であり 特 に FP には 社 会 的 に 重 要 な 専 門 的 職 業 としてコンプライアンスを 意 識 した 行 動 が 不 可 欠 である 2 FP は 常 に 顧 客 へのプランニングの 提 案 など プロとしての

More information

○西村委員長

○西村委員長 平 成 27 年 度 精 華 町 いじめ 防 止 対 策 推 進 委 員 会 議 事 要 旨 1 開 会 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 ) 午 後 2 時 30 分 閉 会 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 ) 午 後 4 時 20 分 2 出 席 委 員 桶 谷 委 員 長 草 地 委 員 桑 原 委 員 岩 井 委 員 ( 欠 席 委 員 なし) 3 出 席 事 務 局

More information

3. 窓 口 相 談 ( 第 一 次 対 応 ) 窓 口 相 談 の 業 務 手 順 は 以 下 のとおりとする 1 実 施 部 門 は 相 談 に 応 じる 時 間 を 定 め 保 証 人 及 び 支 援 専 門 家 (ガイドライン 第 5 項 (2)ロに 規 定 する 支 援 専 門 家 以 下

3. 窓 口 相 談 ( 第 一 次 対 応 ) 窓 口 相 談 の 業 務 手 順 は 以 下 のとおりとする 1 実 施 部 門 は 相 談 に 応 じる 時 間 を 定 め 保 証 人 及 び 支 援 専 門 家 (ガイドライン 第 5 項 (2)ロに 規 定 する 支 援 専 門 家 以 下 中 小 企 業 再 生 支 援 協 議 会 等 の 支 援 による 経 営 者 保 証 に 関 する ガイドラインに 基 づく 保 証 債 務 の 整 理 手 順 本 手 順 は 産 業 競 争 力 強 化 法 第 127 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 中 小 企 業 再 生 支 援 業 務 を 行 う 者 として 認 定 を 受 けた 者 ( 以 下 認 定 支 援 機 関 という )

More information

3・2級試験短期合格の秘訣

3・2級試験短期合格の秘訣 FP3 2 級 学 科 実 技 同 時 合 格 の 秘 訣 1FP 試 験 概 要 試 験 日 程 ( 予 定 ) 平 成 28 年 1 月 24 日 ( 日 ) 合 格 発 表 :3 月 3 日 ( 木 ) 〇 平 成 28 年 5 月 22 日 ( 日 ) 合 格 発 表 :6 月 29 日 ( 水 ) 試 験 の 実 施 日 程 等 は 試 験 実 施 団 体 のホームページまたは 受 検 願

More information

野村不動産グループ PRESS RELEASE

野村不動産グループ PRESS RELEASE 報 道 関 係 者 各 位 2016 年 3 月 15 日 野 村 不 動 産 アーバンネット 株 式 会 社 定 年 退 職 後 の 夫 婦 の 生 活 意 識 調 査 を 実 施 定 年 したからこそ 住 みかえたくなる 3 つの 理 由 は ~ バリアフリー 子 供 との 近 居 今 の 家 が 広 すぎる ~ 野 村 不 動 産 アーバンネット 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新

More information

3 共 通 しているのは イ. 媒 介 価 格 を 記 載 ( 売 出 し 価 格 ) ロ. 契 約 期 間 は3ケ 月 を 超 えない( 一 般 媒 介 は 強 制 されない) ハ. 期 間 満 了 すると 更 新 できる ニ. 期 間 中 解 約 できない( 義 務 違 反 ある 場 合 はでき

3 共 通 しているのは イ. 媒 介 価 格 を 記 載 ( 売 出 し 価 格 ) ロ. 契 約 期 間 は3ケ 月 を 超 えない( 一 般 媒 介 は 強 制 されない) ハ. 期 間 満 了 すると 更 新 できる ニ. 期 間 中 解 約 できない( 義 務 違 反 ある 場 合 はでき マンションの 売 買 マンションの 売 却 購 入 の 際 の 手 続 き 仕 組 み 税 金 等 々を 見 ていきましょう (1) 不 動 産 業 者 へ 依 頼 する 1. 価 格 査 定 1 マンションの 価 格 は 比 較 価 格 相 場 価 格 が 中 心 取 引 実 績 価 格 ( 成 約 事 例 )と 現 在 売 りに 出 ている 他 物 件 の 価 格 (

More information

Q4. 下 記 の 機 関 との 連 携 の 度 合 いについてお 答 えください 連 携 の 度 合 いは 下 記 を 選 択 肢 とします 1. 定 期 的 日 常 的 に 連 携 している 2. 必 要 に 応 じて 連 携 している 3. 連 携 していない ハローワーク. 障 害 者 職

Q4. 下 記 の 機 関 との 連 携 の 度 合 いについてお 答 えください 連 携 の 度 合 いは 下 記 を 選 択 肢 とします 1. 定 期 的 日 常 的 に 連 携 している 2. 必 要 に 応 じて 連 携 している 3. 連 携 していない ハローワーク. 障 害 者 職 就 労 継 続 支 援 A 型 事 業 についてのアンケート 全 Aネット 検 討 会 法 人 名 事 業 所 名 郵 便 番 号 ( ) 住 所 都 道 府 県 市 区 町 村 以 下 TEL FAX Mail 事 業 所 開 設 年 月 事 業 形 態 (1. 単 独 型 2. 多 機 能 型 ) 多 機 能 型 の 併 設 事 業 A 型 利 用 定 員 名 A 型 実 員 ( 平 成 年 月

More information

Microsoft Word - しおり_修正.doc

Microsoft Word - しおり_修正.doc あなたの 職 場 のトラブル 社 労 士 会 労 働 紛 争 解 決 センター 徳 島 に あっせん 申 立 てしてみませんか? 法 務 大 臣 認 証 厚 生 労 働 大 臣 指 定 社 労 士 会 労 働 紛 争 解 決 センター 徳 島 徳 島 市 南 末 広 町 5 番 8-8 号 徳 島 経 済 産 業 会 館 ( KIZUNAプラザ ) 2 階 徳 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会

More information

法的な知識をもとに誠意をもって話し合おう

法的な知識をもとに誠意をもって話し合おう 解 雇 退 職 雇 止 めをめぐる 話 合 いQ&A ~ 法 律 と 法 的 な 考 え 方 をもとに 誠 実 に 話 し 合 おう~ Q28 社 長 から 解 雇 すると 言 われました 取 消 しを 求 めるにはどうすればいいですか 解 雇 の 問 題 を 解 決 する 基 本 的 な 方 法 は 労 働 者 と 使 用 者 との 自 主 的 な 話 合 いです 事 実 関 係 をひとつ ひとつ

More information

Microsoft Word - 税金と資金繰りでトクするための開業チェックポイント.doc

Microsoft Word - 税金と資金繰りでトクするための開業チェックポイント.doc 税 金 と 資 金 繰 りでトクするための 開 業 チェックポイント 公 認 会 計 士 税 理 士 坂 口 会 計 事 務 所 #1. 開 業 のスタイルと 開 業 に 当 たって 気 をつけたい 税 金 個 人 事 業 と 会 社 どの 形 態 を 選 ぶか? まずは 個 人 事 業 と 会 社 のメリット デメリットを 簡 単 に 記 載 しておきます 個 人 事 業 メリット デメリット 経

More information

期 の1 株 当 たりの 利 益 をマイナスすることによって 求 めることができる 下 期 (2014 年 10 月 ~2015 年 3 月 )の1 株 当 たりの 利 益 52 円 (98.5 円 -46.5 円 =52 円 ) よって 下 期 の 利 益 が 多 い 問 5 3 ユーロ 定 期

期 の1 株 当 たりの 利 益 をマイナスすることによって 求 めることができる 下 期 (2014 年 10 月 ~2015 年 3 月 )の1 株 当 たりの 利 益 52 円 (98.5 円 -46.5 円 =52 円 ) よって 下 期 の 利 益 が 多 い 問 5 3 ユーロ 定 期 一 発 合 格!FP 技 能 士 2 級 AFP 完 全 攻 略 実 戦 問 題 集 16-17 年 版 別 冊 FP 技 能 士 2 級 AFP 2016 年 1 月 実 施 試 験 解 答 & 解 説 実 技 試 験 資 産 設 計 提 案 業 務 ( 日 本 FP 協 会 ) 問 題 解 答 解 説 第 1 問 問 1 (ア) (イ) (ウ) (エ) (ア) 適 切 弁 護 士 資 格 を 有

More information

医療法人等の社会保険医療分の所得金額計算書

医療法人等の社会保険医療分の所得金額計算書 ( 平 成 25 年 3 月 改 正 ) 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 記 載 の 手 引 目 次 1 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 の 使 用 について 1ページ 2 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 の 記 載 方 法 2ページ 3 医 療

More information

金融商品なんでも百科

金融商品なんでも百科 てその 共 済 組 合 が 行 う 直 接 融 資 また これらの 融 資 を 受 けることが できない 勤 労 者 に 対 して 独 立 行 政 法 人 金 融 支 援 機 構 および 沖 縄 振 興 開 発 金 融 公 庫 が 行 う 直 接 融 資 があります 金 利 返 済 の 開 始 から 終 了 までの 全 期 間 5 年 ごとに 適 用 金 利 を 見 直 す5 年 間 固 定 金 利

More information

区 税 ガイドブック 2 会 社 員 と 税 金 について Q6 私 はサラリーマンなので 住 民 税 は 給 料 から 差 し 引 きされています しかし 今 回 普 通 徴 収 の 通 知 が 届 きました 二 重 に 課 税 されているのではないですか? 6 主 な 給 与 以 外 に 所 得

区 税 ガイドブック 2 会 社 員 と 税 金 について Q6 私 はサラリーマンなので 住 民 税 は 給 料 から 差 し 引 きされています しかし 今 回 普 通 徴 収 の 通 知 が 届 きました 二 重 に 課 税 されているのではないですか? 6 主 な 給 与 以 外 に 所 得 1 申 告 と 税 額 について Q1 世 田 谷 区 は 住 民 税 が 高 いと 聞 きましたが 本 当 ですか? 1 住 民 税 は 均 等 割 と 所 得 割 の 合 計 額 ですが それぞれの 税 率 は 法 律 に 基 づいており 原 則 としてどの 区 市 町 村 でも 同 じです 税 金 が 高 くなるのは 世 田 谷 区 に 住 んでいる からではなく 前 年 に 比 べて 所 得

More information

< 図 1> (1) 事 前 調 査 用 地 調 査 は 土 地 登 記 簿 建 物 登 記 簿 戸 籍 簿 等 の 調 査 及 び 公 図 等 の 転 写 を 行 うことから 始 まる これらにより 土 地 等 の 権 利 者 を 探 す (2) 用 地 調 査 の 説 明 土 地 等 の 権 利

< 図 1> (1) 事 前 調 査 用 地 調 査 は 土 地 登 記 簿 建 物 登 記 簿 戸 籍 簿 等 の 調 査 及 び 公 図 等 の 転 写 を 行 うことから 始 まる これらにより 土 地 等 の 権 利 者 を 探 す (2) 用 地 調 査 の 説 明 土 地 等 の 権 利 別 紙 2 土 地 売 買 契 約 等 に 伴 う 留 意 事 項 の 文 書 確 認 について 前 茂 充 近 畿 地 方 整 備 局 用 地 部 用 地 対 策 課 ( 540-8586 大 阪 府 大 阪 市 中 央 区 大 手 前 1-5-44) 被 補 償 者 が 用 地 買 収 により 補 償 金 を 受 け 取 ることによって 所 得 税 や 住 民 税 が 増 えたり 各 種 年 金

More information

者 にご 連 絡 下 さい 切 替 に 要 する 期 間 は 切 替 日 が 1スマートメーターへの 取 替 工 事 が 必 要 となる 場 合 は 原 則 8 営 業 日 に 2 暦 日 を 加 えた 日 以 降 の 最 初 の 定 例 検 針 日 2 取 替 工 事 が 不 要 である 場 合

者 にご 連 絡 下 さい 切 替 に 要 する 期 間 は 切 替 日 が 1スマートメーターへの 取 替 工 事 が 必 要 となる 場 合 は 原 則 8 営 業 日 に 2 暦 日 を 加 えた 日 以 降 の 最 初 の 定 例 検 針 日 2 取 替 工 事 が 不 要 である 場 合 電 力 小 売 全 面 自 由 化 に 関 する 消 費 者 向 けのFAQについて 1. 概 要 項 目 (9 問 ) 以 下 の 内 容 は 詳 細 項 目 から 主 要 なものを 抜 粋 小 売 の 全 面 自 由 化 により 一 般 家 庭 にとって 何 が 変 わるのですか いつから 小 売 の 全 面 自 由 化 が 行 われるのですか 小 売 電 気 事 業 者 を 切 り 替 えるための

More information

<4D F736F F D E352E CC397AC92CA8A8890AB89BB B A838A815B DC58F49816A2E646F63>

<4D F736F F D E352E CC397AC92CA8A8890AB89BB B A838A815B DC58F49816A2E646F63> 報 道 関 係 者 各 位 2013 年 5 月 10 日 アットホーム 株 式 会 社 消 費 者 不 動 産 会 社 にアンケート 中 古 住 宅 流 通 活 性 化 をテーマに 行 った ホームインスペクション ホームインスペクション 瑕 疵 担 保 責 任 保 険 住 宅 履 歴 に 関 する 意 識 調 査 結 果 インスペクション 瑕 疵 保 険 住 宅 履 歴 について 買 い 希 望

More information

1. 制 度 全 般 Q1 A1 エンジェル 税 制 は 個 人 法 人 ともに 対 象 となりますか 個 人 投 資 家 のみ 対 象 です Q2 A2 エンジェル 税 制 は 上 場 企 業 へ 投 資 した 場 合 も 対 象 となりますか 未 上 場 ベンチャー 企 業 へ 投 資 した 場

1. 制 度 全 般 Q1 A1 エンジェル 税 制 は 個 人 法 人 ともに 対 象 となりますか 個 人 投 資 家 のみ 対 象 です Q2 A2 エンジェル 税 制 は 上 場 企 業 へ 投 資 した 場 合 も 対 象 となりますか 未 上 場 ベンチャー 企 業 へ 投 資 した 場 2010 年 4 月 改 訂 エンジェル 税 制 ~ Q&A 集 ~ 本 Q&A 集 は エンジェル 税 制 についての 質 問 を 中 心 に 判 断 に 迷 う 内 容 をまとめたもの です エンジェル 税 制 に 関 わる 方 々が 当 該 税 制 を 理 解 する 一 助 となれば 幸 いです 今 後 も 内 容 の 充 実 を 図 って 参 ります 目 次 1. 制 度 全 般 2ページ

More information

Ⅰ 1 M&Aの 活 用 法 後 継 者 不 在 の 解 消 のために 経 営 者 の 平 均 年 齢 が60 歳 を 超 えつつある 現 在 後 継 者 がいないという 状 況 に 直 面 して いる 企 業 が 増 えています この 課 題 を 解 決 する 方 法 として M&A の 活 用

Ⅰ 1 M&Aの 活 用 法 後 継 者 不 在 の 解 消 のために 経 営 者 の 平 均 年 齢 が60 歳 を 超 えつつある 現 在 後 継 者 がいないという 状 況 に 直 面 して いる 企 業 が 増 えています この 課 題 を 解 決 する 方 法 として M&A の 活 用 事 業 拡 大 のための M&A 経 営 戦 略 Ⅰ M&Aの 活 用 法 1. 後 継 者 不 在 の 解 消 /2. 事 業 をランクアップさせる/3. 事 業 の 拡 大 Ⅱ M&Aの 基 礎 知 識 1.M&Aとは/2.M&Aで 発 生 する 税 務 Ⅲ M&Aの 手 法 1. 株 式 譲 渡 /2. 第 三 者 割 当 増 資 /3. 事 業 譲 渡 4. 会 社 分 割 /5. 合 併

More information

平成14年度

平成14年度 平 成 28 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 一 般 社 団 法 人 愛 媛 県 法 人 会 連 合 会 社 会 保 障 と 税 の 一 体 改 革 について 社 会 保 障 と 税 の 一 体 改 革 における 目 的 は 大 きく2つある 1つは 社 会 保 障 の 機 能 強 化 で あり もう1つは 財 政 の 健 全 化 である 一 見 すると 相 反 する 目 的 のようにも 見

More information

特 約 返 還 考 えられる 用 地 建 物 の 築 造 による 存 続 期 間 の 延 長 を 排 除 可 建 物 買 取 請 求 権 の 排 除 可 30 年 経 過 後 建 物 を 売 却 する 旨 を 定 め る 可 左 のいずれも 適 用 なし 更 地 で 返 還 が 原 則 建 物 を

特 約 返 還 考 えられる 用 地 建 物 の 築 造 による 存 続 期 間 の 延 長 を 排 除 可 建 物 買 取 請 求 権 の 排 除 可 30 年 経 過 後 建 物 を 売 却 する 旨 を 定 め る 可 左 のいずれも 適 用 なし 更 地 で 返 還 が 原 則 建 物 を KSSニュース 返 還 期 を 迎 えた 事 業 用 借 地 権 の 実 状 と 周 辺 問 題 一 時 金 は 前 受 収 益 前 払 費 用 に! はじめに 平 成 4 年 8 月 1 日 に 施 行 された 新 借 地 借 家 法 で 創 設 された 定 期 借 地 権 制 度 だが 既 に12 年 経 過 し 特 に 事 業 用 借 地 についてはロードサイド 店 舗 をはじめとして 倉 庫

More information

< 調 査 概 要 > 対 象 /5 年 以 内 に 首 都 圏 (1 都 3 県 )の 自 宅 を 売 却 した 人 295 名 と 中 古 住 宅 を 購 入 した 人 386 名 全 体 521 名 住 宅 295 名 100.0% マンション 184 名 62.4% 内 訳 一 戸 建 て

< 調 査 概 要 > 対 象 /5 年 以 内 に 首 都 圏 (1 都 3 県 )の 自 宅 を 売 却 した 人 295 名 と 中 古 住 宅 を 購 入 した 人 386 名 全 体 521 名 住 宅 295 名 100.0% マンション 184 名 62.4% 内 訳 一 戸 建 て 報 道 関 係 者 各 位 2015 年 7 月 9 日 アットホーム 株 式 会 社 トレンド 調 査 5 年 以 内 首 都 圏 の 物 件 と 中 古 対 象 中 古 物 件 の 売 り 手 と 買 い 手 のキモチ 調 査 より 良 い 住 まいを 求 めて 平 均 13 年 住 んだ 家 を 手 放 す 寂 しさいっぱいの 立 地 重 視 で 中 古 物 件 に 絞 り 40 件 以 上

More information

報告

報告 北 区 中 央 地 域 における 在 宅 医 療 介 護 意 見 交 換 会 川 崎 病 院 における 在 宅 医 療 介 護 連 携 カンファレンス ( 第 6 回 岡 山 市 訪 問 診 療 ステップアップ 研 修 会 ) 主 催 : 川 崎 医 科 大 学 付 属 川 崎 病 院 北 区 中 央 地 域 保 健 医 療 福 祉 連 携 懇 話 会 岡 山 市 共 催 : 岡 山 市 医 師 会

More information

ファイナンシャル プランニング 技 能 検 定 (2) 国 民 年 金 (3) 厚 生 年 金 保 険 (4) 共 済 年 金 (5) 老 齢 給 付 (6) 障 害 給 付 (7) 遺 族 給 付 (8) 併 給 調 整 (9) 離 婚 時 年 金 分 割 (10) 請 求 手 続 6. 企 業

ファイナンシャル プランニング 技 能 検 定 (2) 国 民 年 金 (3) 厚 生 年 金 保 険 (4) 共 済 年 金 (5) 老 齢 給 付 (6) 障 害 給 付 (7) 遺 族 給 付 (8) 併 給 調 整 (9) 離 婚 時 年 金 分 割 (10) 請 求 手 続 6. 企 業 ファイナンシャル プランニング 技 能 検 定 ファイナンシャル プランニング3 級 学 科 試 験 A ライフプランニングと 資 金 計 画 1. ファイナンシャル プランニングと 倫 理 2. ファイナンシャル プランニングと 関 連 法 規 3. ライフプランニングの 考 え 方 手 法 ファイナンシャル プランニングと 倫 理 に 関 し 次 に 掲 げる 事 項 について 詳 細 な 知

More information

前 ページ 以 外 にも 考 えられる 形 態 はありますが 説 明 を 簡 単 にするために 省 かせて 頂 き この4つの 形 態 について 詳 しい 説 明 を 加 えて 行 きます しかし その 前 に 以 後 の 説 明 をしやすくする 為 開 設 者 と 管 理 者 の 関 係 について

前 ページ 以 外 にも 考 えられる 形 態 はありますが 説 明 を 簡 単 にするために 省 かせて 頂 き この4つの 形 態 について 詳 しい 説 明 を 加 えて 行 きます しかし その 前 に 以 後 の 説 明 をしやすくする 為 開 設 者 と 管 理 者 の 関 係 について 西 岡 税 理 士 事 務 所 発 医 業 経 営 情 報 NO.35 今 回 のテーマ: 分 院 の 展 開 形 態 のまとめ 平 成 17 年 3 月 7 日 の 医 業 経 営 情 報 No.31で 広 域 医 療 法 人 について 書 きましたが 最 近 広 域 医 療 法 人 による 分 院 展 開 に 関 する 相 談 が 多 くなっております ご 参 考 までに 分 院 展 開 について

More information

Microsoft Word - 2級1月難易度B(修正)

Microsoft Word - 2級1月難易度B(修正) 難 易 度 B 平 成 24 年 1 月 実 施 過 去 問 ( 学 科 ) 1.ライフプランニングと 資 金 計 画 問 題 6 国 民 年 金 の 第 1 号 被 保 険 者 が 死 亡 した 場 合 の 国 民 年 金 からの 遺 族 給 付 に 関 する 次 の 記 述 のうち 最 も 不 適 切 なものはどれか なお 遺 族 には 国 民 年 金 法 の 障 害 等 級 に 該 当 する

More information

スライド 1

スライド 1 葬 儀 後 の 諸 手 続 相 続 手 続 人 が 亡 くなると どの 様 な 手 続 きが 必 要 となるでしょう? 死 亡 届 から 始 まり 遺 族 年 金 保 険 金 の 請 求 遺 産 分 割 相 続 税 など 多 くの 手 続 が 待 ち 構 えています これらの 手 続 には 多 くの 時 間 と 労 力 を 要 します 必 要 となる 手 続 の 内 容 を 確 認 し 自 分 で

More information

背景と目的

背景と目的 リフォーム 見 積 相 談 対 応 マニュアル 2012 年 4 月 公 益 財 団 法 人 住 宅 リフォーム 紛 争 処 理 支 援 センター ( 愛 称 住 まいるダイヤル ) 本 マニュアルの 目 的 本 マニュアルは 地 方 自 治 体 等 が 住 宅 リフォーム 工 事 に 係 る 消 費 者 からの 相 談 に 対 応 する 際 の 手 順 や 技 術 に 関 する 情 報 を 提 供

More information

適格退職年金廃止後の企業年金に関する一考察- 確定給付企業年金数の増加対策の検討を開始すべし -

適格退職年金廃止後の企業年金に関する一考察- 確定給付企業年金数の増加対策の検討を開始すべし - REPORT 適 格 退 職 年 金 廃 止 後 の 企 業 年 金 に 関 する 一 考 察 - 確 定 給 付 企 業 年 金 数 の 増 加 対 策 の 検 討 を 開 始 すべし - 鈴 木 政 司 生 活 設 計 研 究 部 主 任 研 究 員 要 旨 確 定 給 付 企 業 年 金 法 が 2002 年 4 月 に 施 行 されたことから 10 年 間 の 移 行 期 間 を 経 て 2012

More information