第32回 漢方でがんと向き合う(漢方)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "第32回 漢方でがんと向き合う(漢方)"

Transcription

1 第 32 回 漢 方 教 室 ( 漢 方 ) 漢 方 でがんと 向 き 合 う- 心 と 体 の 免 疫 力 をアップ- Ⅰ. 日 本 における 漢 方 治 療 の 現 状 西 洋 医 学 を 学 んだ 医 師 と 薬 剤 師 だけが 漢 方 治 療 を 実 践 できる( 免 許 の 一 本 化 ) 保 険 医 療 制 度 の 中 で 西 洋 医 学 治 療 と 同 時 に 漢 方 治 療 を 行 うことができる 漢 方 エキス 製 剤 が 広 く 普 及 している エキス 治 療 も 生 薬 治 療 ( 煎 じ 薬 )も 健 康 保 険 で 取 り 扱 われる 地 域 医 療 に 携 わる 医 師 の 97%が 漢 方 薬 の 使 用 経 験 を 持 つ Ⅱ.がん 治 療 の 方 法 主 な 西 洋 医 学 治 療 (3 大 療 法 ) 外 科 療 法 放 射 線 療 法 抗 がん 剤 治 療 ( 化 学 療 法 分 子 標 的 治 療 ) その 他 の 西 洋 医 学 治 療 温 熱 療 法 (ハイパーサーミア) サイトカイン 療 法 ホルモン 療 法 ( 内 分 泌 療 法 ) 遺 伝 子 治 療 免 疫 療 法 ( 細 胞 免 疫 療 法 活 性 化 リンパ 球 リンパ 球 移 入 法 ) 抗 体 療 法 穿 刺 療 法 凍 結 療 法 ワクチン 療 法 生 体 応 答 調 節 剤 (BRM) 療 法 ステント 留 置 術 造 血 幹 細 胞 移 植 療 法 ( 骨 髄 移 植 臍 帯 血 移 植 ) 肝 動 脈 塞 栓 術 (TAE)など 代 替 医 療 漢 方 鍼 灸 植 物 療 法 (メシマコブ アガリスクなど) アロマテラピー 気 功 など Ⅲ. 西 洋 医 学 におけるがん 治 療 の 標 準 的 な 考 え 方 1) 西 洋 医 学 的 に 治 療 法 が 確 立 しているものはそれを 優 先 する 外 科 切 除 術 と 補 助 的 治 療 ( 放 射 線 療 法 化 学 療 法 ホルモン 療 法 など) 放 射 線 療 法 抗 がん 剤 治 療 ( 化 学 療 法 分 子 標 的 治 療 ) 骨 髄 移 植 など 2) 根 治 でなくても 症 状 緩 和 のために 西 洋 医 学 治 療 が 有 効 なものは 積 極 的 に 行 う 姑 息 手 術 ( 人 工 肛 門 胃 瘻 など) 癌 性 疼 痛 に 対 する 緩 和 医 療 3) 補 助 的 治 療 を 適 宜 行 う 化 学 療 法 ( 抗 がん 剤 )の 副 作 用 に 対 する 治 療 手 術 による 後 遺 症 ( 腸 閉 塞 など)の 治 療 機 能 障 害 に 対 するリハビリテーション 精 神 的 ケア 1

2 Ⅳ.がん 治 療 に 漢 方 薬 が 使 えるか 1 漢 方 治 療 の 適 応 2 漢 方 と 西 洋 医 学 の 使 い 分 け 治 療 の 主 たる 目 標 西 洋 医 学 : 病 変 部 検 査 異 常 漢 方 : 自 覚 症 状 がん( 早 期 も 含 む) 第 一 義 的 には 西 洋 医 学 の 適 応 Ⅴ. 漢 方 治 療 の 特 徴 西 洋 医 学 と 異 なった 体 系 を 持 つ もう1つの 医 学 である 1 自 覚 症 状 の 軽 減 が 治 療 の 主 目 標 である 生 活 の 質 (Quality of life : QOL)を 高 めることができる 2 局 所 だけではなく 全 身 をみる 特 に 消 化 管 機 能 の 向 上 に 優 れた 効 果 がある 3 免 疫 能 を 向 上 させて 自 然 治 癒 力 を 高 める 補 剤 ( 補 中 益 気 湯 十 全 大 補 湯 人 参 養 栄 湯 など)を 用 いる 機 会 が 多 い 4 証 と 言 われる 複 数 の 症 候 を 同 時 に 治 療 する 5 副 作 用 が 少 ない 2

3 Ⅵ. 未 病 を 治 す 1 西 洋 医 学 からみた 未 病 1) 定 義 病 気 と 健 康 の 中 間 東 洋 医 学 において 検 査 を 受 けても 異 常 が 見 つからず 病 気 と 診 断 されないが 健 康 ともいえない 状 態 放 置 すると 病 気 になるだろうと 予 測 される 状 態 をいう 場 合 が 多 い ( 大 辞 泉 ) 病 気 ではないが 健 康 でもない 状 態 自 覚 症 状 はないが 検 査 結 果 に 異 常 がある 場 合 と 自 覚 症 状 はあるが 検 査 結 果 に 異 常 がない 場 合 に 大 別 される 骨 粗 鬆 症 肥 満 な ど (スーパー 大 辞 林 ) 2) 未 病 システム 学 会 の 定 義 西 洋 型 未 病 自 覚 症 状 はないが 検 査 で 異 常 が ある 状 態 東 洋 型 未 病 自 覚 症 状 はあるが 検 査 で 異 常 が ない 状 態 以 上 を 合 わせて 未 病 と している 病 気 自 覚 症 状 でも 検 査 でも 異 常 が ある 状 態 病 気 予 備 軍 = 未 病 期 2 東 洋 医 学 でいう 未 病 未 病 を 治 す 疾 病 発 症 前 のどの 段 階 を 治 療 対 象 としているかで 少 なくとも 3 つの 意 味 を 持 つ 1 疾 病 に 対 する 予 防 疾 病 を 引 き 起 こす 原 因 となる 邪 気 がまだ 人 体 にまったく 関 与 していない 段 階 で あらかじめ 身 体 側 の 生 体 防 御 機 構 を 高 めて 備 える 予 防 医 学 的 公 衆 衛 生 学 的 な 意 義 2 早 期 治 療 疾 病 が 明 らかな 徴 候 となって 身 体 や 精 神 に 現 れる 前 の 段 階 において わずかな 予 兆 からそれを 察 知 し その 段 階 で 治 してしまう 早 期 発 見 早 期 治 療 という 意 義 ( 時 間 的 広 がりとしての 未 病 ) 3

4 3 疾 病 の 発 展 的 傾 向 を 掌 握 すること 疾 病 は 発 症 した 後 にもさらに 進 展 して 他 の 臓 腑 を 侵 すため この 発 展 傾 向 を 掌 握 して 先 手 を 打 つ 全 身 管 理 的 な 意 義 ( 空 間 的 広 がりとしての 未 病 ) 病 的 部 位 に 過 度 にとらわれず 未 病 的 部 位 にも 着 目 し その 部 位 の 予 防 予 備 力 維 持 健 康 増 進 を 図 ることができる 3 未 病 を 治 す( 治 未 病 ) のがん 治 療 への 応 用 1 疾 病 に 対 する 予 防 漢 方 薬 は 全 般 に 身 体 の 免 疫 力 を 高 める 2 早 期 治 療 がん 自 体 ではなく 背 景 病 態 の 早 期 発 見 早 期 治 療 という 意 味 で 漢 方 は 役 立 つ 3 疾 病 の 発 展 的 傾 向 を 掌 握 すること 漢 方 は 局 所 にとらわれない 全 身 を 診 る 治 療 法 ( 全 人 的 医 療 )である 特 に 消 化 器 系 ( 胃 腸 )の 補 強 を 重 視 している Ⅶ.がん 治 療 における 漢 方 治 療 の 役 割 4

5 Ⅷ. 東 洋 医 学 から 考 える 治 療 の 基 本 方 針 1) 気 の 充 実 気 功 生 き 方 の 変 換 プラス 思 考 2) 精 神 的 な 安 定 リラックスした 気 分 で 過 ごす ( 副 交 感 神 経 優 位 な 状 態 を 作 る) 楽 しい 気 分 にする 笑 いの 健 康 法 3) 漢 方 薬 の 服 用 主 として 補 剤 を 用 いる エキス 剤 を 白 湯 に 溶 いて 味 わって 飲 む 笑 いと 免 疫 能 - 笑 いの 体 験 による 免 疫 能 の 変 化 - 対 象 はがんや 心 臓 病 の 人 を 含 む 男 女 19 人 (20 歳 から62 歳 ) 吉 本 新 喜 劇 の 開 演 前 後 に 採 血 し 3 時 間 後 の 笑 いの 効 果 を 調 べた 4) 鍼 灸 特 にお 灸 が 効 果 的 NK 活 性 の 変 動 データ 5) 食 の 充 実 栄 養 のバランスが 取 れた 食 事 内 容 ( 肉 類 を 少 なめ ビタミンやミネラルが 豊 富 なもの アルコールは 適 量 可 など) 食 べ 方 の 工 夫 (よく 噛 んで 食 べる ゆっくりと 味 わって 食 べる ありがたく 感 じて 食 べる など) 6) 日 常 生 活 の 改 善 規 則 正 しい 生 活 身 体 を 冷 やさない タバコは 不 可 伊 丹 仁 朗 他. 心 身 医 学 34(7): Ⅸ.がん 患 者 の 漢 方 的 病 態 と 治 療 進 行 がん 最 終 的 に 気 虚 血 虚 陰 証 に 陥 る 十 全 大 補 湯 の 病 態 に 近 づく 5

6 Ⅹ.よく 用 いる 漢 方 薬 と 使 い 方 1 気 力 や 体 力 の 増 強 1 十 全 大 補 湯 [48](じゅうぜんたいほとう) 悪 性 腫 瘍 の 第 一 選 択 薬 / 栄 養 状 態 不 良 / 貧 血 傾 向 / 皮 膚 枯 燥 がんが 進 行 すると 漢 方 的 には 気 虚 (ききょ) 血 虚 (けっきょ)の 状 態 に 陥 りやすい 十 全 大 補 湯 を 長 期 的 に 服 用 することで 病 態 が 改 善 することがある 2 補 中 益 気 湯 [41](ほちゅうえっきとう) 人 参 黄 耆 剤 の 中 心 的 処 方 ( 気 虚 )/だるさが 強 い 場 合 の 一 般 的 な 第 一 選 択 薬 3 人 参 養 栄 湯 [108](にんじんようえいとう) 咳 や 痰 などの 呼 吸 器 症 状 / 微 熱 4 加 味 帰 脾 湯 [137](かみきひとう) 気 力 体 力 の 甚 だしい 低 下 / 抑 うつ 不 眠 不 安 など 精 神 症 状 5 半 夏 白 朮 天 麻 湯 [37](はんげびゃくじゅつてんまとう) めまい/ 立 ちくらみ/ 頭 痛 ( 頭 重 ) 6 清 心 蓮 子 飲 [111](せいしんれんしいん) 頻 尿 / 排 尿 時 不 快 感 / 冷 え/ 膀 胱 神 経 症 人 参 黄 耆 剤 (にんじんおうぎざい) 人 参 と 黄 耆 を 含 む 処 方 群 だるい/ 疲 れやすい/ 寝 汗 / 胃 腸 が 弱 い 2 胃 腸 症 状 の 改 善 1 六 君 子 湯 [43](りっくんしとう) 食 欲 低 下 / 胃 もたれ 抑 うつ 気 分 には 香 蘇 散 [70](こうそさん) 腹 痛 には 柴 胡 桂 枝 湯 [10](さいこけいしとう)を 併 用 2 人 参 湯 [32](にんじんとう) 慢 性 下 痢 / 手 足 の 冷 え/ 食 欲 低 下 3 真 武 湯 [30](しんぶとう) 慢 性 下 痢 ( 未 消 化 便 排 便 後 倦 怠 感 )/ 身 体 が 重 い/ 顔 色 不 良 6

7 4 大 建 中 湯 [100](だいけんちゅうとう) 腸 閉 塞 / 腹 部 膨 満 (ガス 貯 留 ) 腹 痛 が 強 いものや 効 果 が 不 十 分 なものには 桂 枝 加 芍 薬 湯 [60](けいしかしゃくやくとう)を 併 用 5 半 夏 厚 朴 湯 [16](はんげこうぼくとう) 再 発 不 安 感 / 胸 部 圧 迫 感 / 咽 喉 頭 異 物 感 / 吐 き 気 6 半 夏 瀉 心 湯 [14] (はんげしゃしんとう) 胃 部 膨 満 感 / 腹 鳴 /げっぷ/ 抗 癌 剤 による 下 痢 3 免 疫 能 の 維 持 向 上 1 小 柴 胡 湯 [9](しょうさいことう) 比 較 的 体 力 がある/ 胃 腸 が 丈 夫 / 胸 脇 苦 満 ( 季 肋 部 が 重 苦 しい) 桂 枝 茯 苓 丸 [25](けいしぶくりょうがん)や 四 物 湯 [61](しもつとう)と 合 方 して 効 果 的 なことがある 2 十 全 大 補 湯 [48](じゅうぜんたいほとう) 栄 養 状 態 不 良 / 貧 血 / 皮 膚 枯 燥 Ⅺ. 十 全 大 補 湯 を 用 いたがん 治 療 の 臨 床 研 究 1 胃 癌 術 後 の 5-FU 経 口 剤 投 与 時 特 に Stage III および Stage IV の 症 例 に 対 しては 十 全 大 補 湯 投 与 群 に 有 意 な 生 存 期 間 の 延 長 が 認 められた ( 山 田 卓 也 :Prog.Med , 2004) 2 放 射 線 治 療 を 受 けた 子 宮 頸 癌 症 例 ( 十 全 大 補 湯 併 用 群 74 例 非 併 用 群 231 例 )に 対 し 十 全 大 補 湯 は 延 命 効 果 を 認 めた ( 居 村 暁 ほか: 消 化 器 外 科 , 2008) 3 肝 癌 術 後 十 全 大 補 湯 投 与 群 (11 例 )では 非 投 与 群 (36 例 )に 比 べて 再 発 率 が 有 意 に 低 く 肝 癌 再 発 抑 制 効 果 が 確 認 された ( 河 野 寛 : 消 化 器 外 科 , 2008) Ⅻ. 漢 方 によるがん 治 療 の 臨 床 治 験 例 1 炎 症 性 乳 がんの 痛 みと 熱 感 に 温 清 飲 [57](うんせいいん) 2 急 性 リンパ 性 白 血 病 の 化 学 療 法 による 副 作 用 ( 発 熱 と 嘔 気 )に 柴 胡 桂 枝 湯 [10](さいこけいしとう) 新 井 信 著 症 例 でわかる 漢 方 薬 入 門 ( 日 中 出 版 )に 掲 載 7

スライド 1

スライド 1 QLife 漢 方 がん 治 療 における 漢 方 薬 の 処 方 状 況 に 関 する 医 師 調 査 結 果 報 告 書 平 成 25 年 11 月 1 日 株 式 会 社 QLife(キューライフ) 調 査 の 背 景 ここ 数 年 漢 方 薬 の 効 能 について 科 学 的 医 学 的 解 明 が 進 み エビデンスに 基 づいた 医 薬 品 と しての 認 知 が 広 まっている 特 にがん

More information

● 外科初期研修プログラム 

● 外科初期研修プログラム  外 科 臨 床 研 修 プログラム Ⅰ 研 修 スケジュール 1. 研 修 期 間 は 原 則 として1 年 目 の4 週 間 とする ただし 可 能 な 範 囲 で 選 択 のため 希 望 に 応 じる < 研 修 方 法 > 1 一 般 外 科 研 修 中 に 消 化 器 外 科 呼 吸 器 ( 胸 部 ) 心 臓 血 管 外 科 内 分 泌 外 科 症 例 も 研 修 する 2 指 導 医 のもとに

More information

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc 膵 臓 がんの 症 状 と 治 療 2010 年 4 月 26 日 作 成 医 療 法 人 財 団 神 戸 海 星 病 院 目 次 1 2 3 4 5 膵 臓 の 解 剖 特 徴 診 断 方 法 進 行 度 当 院 での 治 療 法 Ⅰ. 手 術 治 療 Ⅱ. 内 視 鏡 的 ステント 留 置 術 1 2 2 3 4 4 9 Ⅲ. 化 学 療 法 10 手 術 実 績 膵 臓 悪 性 腫 瘍 手 術

More information

アフターケア.indd

アフターケア.indd 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 中 の 方 治 った 方 へ アフターケア 制 度 のご 案 内 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 されている 方 は そのケガ や 病 気 が 治 った 後 も 再 発 や 後 遺 障 害 に 伴 う 新 たな 病 気 を 防 ぐため 労 災 指 定 医 療 機 関 でアフターケア( 診 察 や 保 健 指 導 検 査 など)を 無 料 で 受 診

More information

第25回 夏に負けない漢方(漢方)

第25回 夏に負けない漢方(漢方) 第 25 回 漢 方 教 室 ( 漢 方 ) 夏 に 負 けない 漢 方 -バテない 冷 えない カゼ 引 かない- Ⅰ. 今 年 の 夏 は 暑 くなる! 気 象 庁 3ヶ 月 予 報 観 測 史 上 最 も 暑 かった 昨 年 には 及 ばないが 南 からの 湿 った 空 気 の 流 入 が 弱 まるなど 東 西 日 本 では 晴 れの 日 が 多 く 高 温 傾 向 となる 東 日 本 大 震

More information

第37回 漢方で見える!聞こえる!(漢方)

第37回 漢方で見える!聞こえる!(漢方) 第 37 回 漢 方 教 室 ( 漢 方 ) 漢 方 で 見 える! 聞 こえる!- 目 や 耳 の 病 気 は 漢 方 で 治 せるか?- Ⅰ. 漢 方 治 療 の 適 応 1 西 洋 医 学 と 漢 方 の 病 気 に 対 するアプローチの 違 い 漢 方 : 患 者 側 からのアプローチ 不 快 な 自 覚 症 状 など ホスト 側 ( 生 体 側 )に 着 目 ホストの defense 力

More information

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

スライド 1

スライド 1 NPO 法 人 健 康 医 療 開 発 機 構 第 7 回 シンポジウム 未 来 志 向 の 漢 方 ポジティブな 多 世 代 共 生 社 会 を 目 指 して 2014 年 3 月 2 日 学 士 会 館 漢 方 への 期 待 ~ 国 民 の 目 線 から NPO 法 人 みんなの 漢 方 理 事 長 女 性 医 療 ジャーナリスト 増 田 美 加 長 年 の 取 材 を 通 して 感 じたこと

More information

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用)

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用) 診 療 報 酬 の 内 容 および 算 定 の 方 法 ( 新 入 会 員 用 ) 従 事 者 1 人 / 日 の 実 施 単 位 上 限 の 緩 和 従 事 者 1 人 1 日 18 単 位 を 標 準 週 に108 単 位 まで 実 施 可 能 1 日 あたり24 単 位 を 上 限 1 単 位 : 個 別 PT OT ST 20 分 患 者 1 人 1 日 当 たり 算 定 単 位 数 の 上

More information

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 平 成 25 年 度 高 額 レセプト 上 位 の 概 要 健 保 連 が 行 う 平 成 25 年 度 の 高 額 医 療 交 付 金 交 付 事 業 に 申 請 された 医 療 費 のうち 1ヵ 月 の 医 療 費 が1,000 万 円 以 上 のものは 前 年 度 比 82 件 増 (32.28% 増 )の336 件 で 過 去 最 高 となった 全 336 件 のうち 先 天 性 疾 患 が125

More information

<タイトル>DES被害の軌跡(1)

<タイトル>DES被害の軌跡(1) 書 評 : 平 成 薬 証 論 を 読 んで 野 口 衛 私 は, 平 成 22 年 12 月 6 日 より 同 20 日 まで, 糖 尿 病 の 検 査 のため 大 阪 市 内 の 西 淀 病 院 に 入 院 することになり,この 間 に 標 記 著 作 に 目 を 通 すことにした そこで, 以 下 に, 簡 単 にその 感 想 を 述 べることにする 1 は じ め に 本 書 の 著 者 渡

More information

一般用漢方製剤の添付文書等に記載する使用上の注意の一部改正について_3

一般用漢方製剤の添付文書等に記載する使用上の注意の一部改正について_3 143. 十 全 大 補 湯 添 付 文 書 等 に 記 載 すべき 事 項 してはいけないこと ( 守 らないと 現 在 の 症 状 が 悪 化 したり 副 作 用 が 起 こりやすくなる) 次 の 人 は 服 用 しないこと 相 談 すること 1. 次 の 人 は 服 用 前 に 医 師 薬 剤 師 又 は 登 録 販 売 者 に 相 談 すること (3) 胃 腸 の 弱 い 人 (4) 高 齢

More information

4 接 種 の 受 け 方 (1) 指 定 医 療 機 関 へ 予 約 (2) 持 ち 物 次 のものを 持 参 のうえ 体 調 の 良 いときに 接 種 を 受 けてください 母 子 健 康 手 帳 ( 他 の 予 防 接 種 との 間 隔 等 の 確 認 接 種 の 記 録 をします) 予 診

4 接 種 の 受 け 方 (1) 指 定 医 療 機 関 へ 予 約 (2) 持 ち 物 次 のものを 持 参 のうえ 体 調 の 良 いときに 接 種 を 受 けてください 母 子 健 康 手 帳 ( 他 の 予 防 接 種 との 間 隔 等 の 確 認 接 種 の 記 録 をします) 予 診 ~ 予 防 接 種 に 欠 かせない 情 報 です 必 ずお 読 みください~ 子 宮 頸 がんワクチン 予 防 接 種 をご 希 望 の 方 へ 市 では 平 成 23 年 4 月 1 日 から 平 成 25 年 3 月 31 日 まで 法 律 に 基 づかない 任 意 接 種 と して 子 宮 頸 がんワクチン 予 防 接 種 費 用 の 約 9 割 を 助 成 していましたが 予 防 接 種

More information

気血津液学説: :奈良上眞作成

気血津液学説: :奈良上眞作成 大 阪 医 療 技 術 学 園 専 門 学 校 東 洋 医 療 技 術 教 員 養 成 学 科 講 義 ノート 気 血 津 液 学 説 気 ( 簡 略 解 説 ) 奈 良 上 眞 参 考 文 献 呉 敦 序 主 編 : 中 医 基 礎 理 論, 上 海 科 学 技 術 出 版 社,1995, 中 国 上 海. 気 血 津 液 気 血 津 液 人 体 の 生 命 活 動 を 維 持 する 基 本 物

More information

アプルウェイ 市販直後調査 発売4ヵ月間の副作用発現状況

アプルウェイ 市販直後調査 発売4ヵ月間の副作用発現状況 市 販 直 後 調 査 平 成 26 年 5 月 ~ 平 成 26 年 11 月 製 造 販 売 :サノフィ 株 式 会 社 163-1488 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 三 丁 目 20 番 2 号 発 売 4 ヵ 月 間 の 副 作 用 発 現 状 況 謹 啓 先 生 方 におかれましては 時 下 ますますご 清 祥 のことと お 慶 び 申 し 上 げます 平 素 は 弊 社 が 製

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 漢 方 基 本 講 座 八 網 六 病 位 気 血 水 五 臓 論 医 療 法 人 財 団 北 聖 会 北 聖 病 院 漢 方 内 科 後 藤 博 三 = I-1. 証 とは 証 とは 患 者 が 現 時 点 で 現 している 症 状 を 陰 陽 虚 実 寒 熱 表 裏 六 病 位 気 血 水 五 臓 などの 漢 方 医 学 上 の 基 本 概 念 をとおして 認 識 し さらに 病 態 の 特 異

More information

メイン・サブ記事一覧2

メイン・サブ記事一覧2 591 ガンの 三 大 療 法 ( 外 科 抗 ガン 剤 放 射 線 ) 後 遺 症 副 作 用 に 可 視 総 合 光 線 療 法 で 効 果 が 見 られた 症 例 いぼに 対 する 可 視 総 合 光 線 療 法 平 成 27 年 8 月 590 589 588 587 586 585 584 583 582 581 580 579 578 577 576 575 574 573 股 関 節

More information

Microsoft PowerPoint - )大腸癌をお受けになる方に図(南堺_更新用 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - )大腸癌をお受けになる方に図(南堺_更新用 [互換モード] 南 堺 病 院 で 大 腸 癌 の 治 療 をお 受 けになる 方 に 南 堺 病 院 では 患 者 さんの 人 権 を 尊 重 し 患 者 さんにご 満 足 頂 け 喜 んで 退 院 して 頂 けるよう な 治 療 を 目 指 しています 手 術 前 には 十 分 な 説 明 をし ご 納 得 頂 いた 上 で 最 も 良 いと 思 われる 治 療 法 を 選 択 して 頂 くことにしております

More information

平成24年度 福島県患者調査の概況(厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課 保健統計室:H )

平成24年度 福島県患者調査の概況(厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課 保健統計室:H ) 平 成 25 年 10 月 22 日 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 保 健 統 計 室 室 長 瀧 村 佳 代 室 長 補 佐 岩 﨑 容 子 ( 担 当 ) 患 者 統 計 係 ( 内 線 7516,7517) ( 代 表 電 話 ) 03(5253)1111 ( 直 通 電 話 ) 03(3595)2958 平 成 2 4 年 (2012) 福

More information

Microsoft Word - IF48new.DOC

Microsoft Word - IF48new.DOC 2007 年 8 月 作 成 ( 第 3 版 ) インタビューフォーム 日 本 標 準 商 品 分 類 番 号 875200 医 療 用 漢 方 製 剤 ジュウゼンタイホトウ 本 草 十 全 大 補 湯 エキス 顆 粒 -M H48 剤 形 顆 粒 剤 含 量 規 格 一 般 名 十 全 大 補 湯 製 造 会 社 名 本 草 製 薬 株 式 会 社 販 売 会 社 名 本 草 製 薬 株 式 会

More information

大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 1コース~3コース 大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 4コース 以 降 拠 点 病 院 への 紹 介 基 準 : 食 事 が 入 らないとき 腫 瘍 マーカー 上 昇 時 発 熱 時 処 方 拠 点 病 院 への 紹 介 基

大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 1コース~3コース 大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 4コース 以 降 拠 点 病 院 への 紹 介 基 準 : 食 事 が 入 らないとき 腫 瘍 マーカー 上 昇 時 発 熱 時 処 方 拠 点 病 院 への 紹 介 基 大 腸 がん 共 同 診 療 計 画 表 大 腸 がん( 結 腸 がん 直 腸 がん) 術 後 サーベイ 連 携 ( 開 始 時 ~30ヶ ) 大 腸 がん 共 同 診 療 計 画 表 大 腸 がん( 結 腸 がん 直 腸 がん) 術 後 サーベイ 連 携 (33ヶ ~60ヶ ) 最 終 目 標 5 間 再 発 を 早 期 に 発 見 し QOLが 維 持 できる 手 術 : 最 終 目 標 5 間

More information

救急科  臨床研修プログラム

救急科  臨床研修プログラム 13. 救 急 科 初 期 臨 床 研 修 カリキュラム 特 徴 1. 内 因 性 疾 患 外 傷 熱 中 症 急 性 薬 物 中 毒 各 種 ショック ( 出 血 敗 血 症 アナフィラ キシーなど) 院 外 心 肺 機 能 停 止 など 軽 症 から 超 重 症 まで 診 るER 型 救 急 を 行 っている 2. 初 療 処 置 諸 検 査 を 行 い 診 断 がついた 時 点 で 各 科 専

More information

Microsoft PowerPoint - H23疾患と治療1008配

Microsoft PowerPoint - H23疾患と治療1008配 生 殖 器 系 の 疾 患 平 成 22 年 10 月 8 日 不 妊 症 (Sterility) 疾 患 概 念 定 義 疫 学 通 常 夫 婦 間 で 避 妊 をしなければ1 年 間 で80% 2 年 間 で90%が 妊 娠 することが 統 計 学 的 に 示 されている し たがって 挙 児 を 希 望 し 通 常 の 性 生 活 を 送 りながら ( ) 経 過 しても 妊 娠 が 成 立

More information

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2.

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2. 日 付 時 限 4 月 7 日 5 小 児 医 療 GIO: 小 児 科 学 とは 何 か を 学 ぶ SBO: 1. 小 児 疾 病 の 特 徴 について 概 説 できる 内 容 2. 新 生 児 幼 児 学 童 思 春 期 青 年 期 の 発 育 発 達 を 説 明 できる 発 育 過 程 の 各 年 齢 におけるエネルギー 蛋 白 質 所 要 量 を 説 明 できる 小 児 薬 用 量 について

More information

<4D F736F F F696E74202D2093FA8FED906697C382C996F097A782C28ABF95FB2E707074>

<4D F736F F F696E74202D2093FA8FED906697C382C996F097A782C28ABF95FB2E707074> 日 常 診 療 に 役 立 つ 漢 方 講 座 第 168 回 筑 豊 漢 方 研 究 会 平 成 20 年 (2008)3 月 13 日 入 門 講 座 はじめての 漢 方 診 療 (6) 診 察 の 実 際 : 四 診 飯 塚 病 院 東 洋 医 学 センター 漢 方 診 療 科 三 潴 忠 道 1 N5 N5 漢 方 漢 方 中 国 由 来 の 医 学 漢 とは 中 国 のことを 指 す 漢

More information

untitled

untitled CMV 12 24-1 造 血 幹 細 胞 移 植 後 の 合 併 症 時 期 合 併 症 抗 癌 剤 副 作 用 細 菌 性 真 菌 性 前 処 置 期 早 期 中 期 後 期 VODそ 敗 血 症 中 耳 炎 肺 炎 敗 血 症 ウイルス 性 白 血 球 数 とその 由 来 G V H D 造 血 幹 細 胞 移 植 日 数 前 処 置 期 早 期 中 期 後 期 患 者 本 人 の 口 内 (HSV

More information

1 各 臓 器 疾 患 別 の 詳 しい 診 療 内 容 (1) 食 道 疾 患 について (2) 胃 疾 患 について (3) 腸 疾 患 について (4) 胆 道 疾 患 について (5) 膵 疾 患 について (6) 肝 臓 疾 患 について (1) 食 道 疾 患 について まず 良 性 疾 患 として 逆 流 性 食 道 炎 の 増 加 が 目 立 ちます 動 物 性 脂 肪 や 刺 激 物

More information

5 月 25 日 2 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 2 GIO: 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 を 理 解 する SBO: 1. 急 性 慢 性 炎 症 性 疾 患 を 説 明 できる 2. 扁 桃 の 疾 患 を 説 明 できる 3. 病 巣 感 染 症 を 説 明 できる 4

5 月 25 日 2 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 2 GIO: 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 を 理 解 する SBO: 1. 急 性 慢 性 炎 症 性 疾 患 を 説 明 できる 2. 扁 桃 の 疾 患 を 説 明 できる 3. 病 巣 感 染 症 を 説 明 できる 4 日 付 時 限 内 容 4 月 6 日 2 総 論 GIO: 耳 鼻 咽 喉 科 疾 患 を 持 つ 患 者 の 診 断 と 治 療 ができるようになるために これらの 系 の 基 本 的 知 識 特 性 を 理 解 する SBO: 1. 耳 疾 患 について 説 明 できる 2. 鼻 疾 患 について 説 明 できる 3. 咽 頭 喉 頭 疾 患 について 説 明 できる 4 月 13 日 2 鼻

More information

日産婦誌60巻10号研修コーナー

日産婦誌60巻10号研修コーナー α α ( 図 D-19-4)-1) 新 生 児 黄 疸 の 診 断 手 順 ( 文 献 1より 引 用 ) ( 表 D-19-5)-1) 新 生 児 痙 攣 の 原 因 ( 文 献 2より 引 用 ) 1. 周 産 期 脳 障 害 1) 低 酸 素 性 虚 血 性 脳 症 2) 頭 蓋 内 出 血 1クモ 膜 下 出 血 2 脳 室 内 出 血 3 硬 膜 下 出 血 3) 脳 梗 塞 2. 代

More information

Writer標準

Writer標準 はじめに 結 核 診 断 の 手 引 き 年 間 2 万 人 以 上 の 新 規 患 者 が 登 録 されている 結 核 は 今 なお 国 内 最 大 の 感 染 症 です 但 し 下 記 に 示 すように 患 者 数 は 減 少 傾 向 にあるものの 傾 きは 鈍 化 してきており 特 に 山 形 県 では この 10 年 間 は 毎 年 の 新 規 患 者 数 が 140 人 ( 置 賜 では

More information

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001 海 外 勤 務 健 康 プラザ 大 阪 (OHAP-OSAKA) 1,はじめに 近 年 の 産 業 並 びに 社 会 生 活 の 国 際 化 を 踏 まえて 1) 海 外 派 遣 に 際 しての 渡 航 前 並 び に 帰 国 後 の 健 康 診 断 2) 渡 航 に 際 しての 予 防 接 種 健 康 相 談 3) 海 外 の 医 療 情 報 の 収 集 提 供 4) 海 外 からの 健 康 相

More information

vol.54.pmd

vol.54.pmd 平 成 25 年 度 神 奈 川 県 立 がんセンター がん 臨 床 講 座 予 定 表 ( 毎 週 水 曜 日 18:30-19:30 管 理 医 局 棟 3 階 総 合 診 断 室 ) 日 付 曜 日 演 題 名 所 属 講 師 名 ( 敬 称 略 ) 平 成 25 年 4 月 17 日 水 病 理 診 断 の ABC 病 理 診 断 科 横 瀬 智 之 24 日 水 放 射 線 治 療 総 論

More information

科 目 名 生 理 学 Ⅱ 講 師 名 山 美 喜 子 開 講 期 前 期 後 期 通 身 体 の 正 常 な 機 能 を 国 家 試 験 の 出 題 内 容 と 関 連 付 けて 理 解 する 成 績 評 価 方 法 試 験 :00 点 受 講 態 度 :0 点 ( 減 点 方 式 ) 生 理 学

科 目 名 生 理 学 Ⅱ 講 師 名 山 美 喜 子 開 講 期 前 期 後 期 通 身 体 の 正 常 な 機 能 を 国 家 試 験 の 出 題 内 容 と 関 連 付 けて 理 解 する 成 績 評 価 方 法 試 験 :00 点 受 講 態 度 :0 点 ( 減 点 方 式 ) 生 理 学 科 目 名 解 剖 学 Ⅱa 単 講 師 名 渡 邊 利 明 開 講 期 前 期 後 期 通 位 人 体 を 構 成 する 細 胞 組 織 器 官 の 位 置 機 能 及 び 形 態 を 理 解 させ 医 療 従 事 者 として 必 要 な 解 剖 学 的 知 識 を 習 得 させる 国 家 試 験 対 策 として 出 題 基 準 に 関 係 ある 部 分 に 重 点 をおいて 授 業 を 進 め

More information

マイコプラズマ肺炎

マイコプラズマ肺炎 マイコプラズマ 肺 炎 マイコプラズマ 肺 炎 [ 日 本 での 感 染 症 発 生 動 向 調 査 ] 晩 秋 から 早 春 にかけて 多 い 患 者 の 年 齢 は 幼 児 期 学 童 期 青 年 期 (5 歳 から35 歳 )が 中 心 流 行 は 学 童 から 始 まり 家 庭 内 感 染 へと 広 まる 病 原 体 分 離 例 でみると7 歳 から8 歳 にピーク 5 歳 未 満 の 幼

More information

抗微生物薬安全性評価基準検討委員会 最終報告(確定版)

抗微生物薬安全性評価基準検討委員会 最終報告(確定版) 表 1. 臨 床 検 査 値 の 異 常 変 動 を 有 害 事 象 と 判 断 するための 基 準 臨 床 検 査 項 目 赤 血 球 数 ヘモグロビン 量 ヘマトクリット 値 白 血 球 数 好 酸 球 数 血 小 板 数 AST(GOT) ALT(GPT) γ-gtp ALP LDH LAP CK 総 ビリルビン 直 接 ビリルビン 血 清 クレアチニン BUN Na K Cl 血 糖 ( 空

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E718B7B8C7A82AA82F182CD838F834E8360839382C5975C966882C582AB82E92E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E718B7B8C7A82AA82F182CD838F834E8360839382C5975C966882C582AB82E92E646F6378> 子 宮 頚 がんはワクチンで 予 防 できる 50 歳 代 に 多 い 子 宮 体 がん 子 宮 体 がんは 女 性 ホルモンのエストロゲンの 割 合 がプロゲステロンより 高 くなる 状 態 が 長 く 続 くと 発 生 します ちょうど 更 年 期 から 閉 経 期 がその 時 期 に 一 致 するので 50 歳 代 がピークとなるわけです エストロゲンは 卵 巣 だけ でなく 脂 肪 からも

More information

下 記 のような 体 調 変 化 はございますか? 目 のかゆみ 目 のまわりのかゆみ 目 薬 をさしたとき しみること 目 が 充 血 すること 目 が 見 えづらくなる もやがかかったように 見 えること 目 がころころする ショボショボする 涙 が 出 ること 目 のまわりが 黒 くなる まつ

下 記 のような 体 調 変 化 はございますか? 目 のかゆみ 目 のまわりのかゆみ 目 薬 をさしたとき しみること 目 が 充 血 すること 目 が 見 えづらくなる もやがかかったように 見 えること 目 がころころする ショボショボする 涙 が 出 ること 目 のまわりが 黒 くなる まつ の 注 意 事 項 2015 年 6 月 作 成 主 にインタビューフォームと 添 付 文 書 を 参 照 している 重 大 な 副 作 用 と 頻 度 の 高 い 副 作 用 の 一 部 を 抜 粋 しているため すべての 副 作 用 を 網 羅 していない 最 新 の 添 付 文 書 情 報 を 反 映 しているとは 限 らないので 注 意 してください

More information

イリノテカン塩酸塩点滴静注液40mg・100mg「NK」

イリノテカン塩酸塩点滴静注液40mg・100mg「NK」 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2014 年 6 月 更 新 イリノテカン 塩 酸 塩 点 滴 静 注 液 イリノテカン 塩 酸 塩 点 滴 静 注 液 この 薬 は? 一 般 名 含 有 量 (1バイアル 中 ) イリノテカン 塩 酸 塩 点 滴 静 注 液 Irinotecan for I.V. Infusion 40 mg NK イリノテカン 塩 酸 塩 点 滴 静 注 液 Irinotecan

More information

別 添 第 1 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 療 養 告 示 について 1 第 1 号 関 係 について (1) 介 護 保 険 適 用 病 床 に 入 院 している 要 介 護 被 保 険 者 である 患 者 が 急 性 増 悪 等 により 密 度 の 高 い 医 療 行 為 が 必 要

別 添 第 1 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 療 養 告 示 について 1 第 1 号 関 係 について (1) 介 護 保 険 適 用 病 床 に 入 院 している 要 介 護 被 保 険 者 である 患 者 が 急 性 増 悪 等 により 密 度 の 高 い 医 療 行 為 が 必 要 保 医 発 0325 第 8 号 平 成 28 年 3 月 25 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 医 療 課 長 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 国 民 健 康 保 険 主 管 課 ( 部 ) 長 都 道 府 県 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 部 ( 局 ) 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 課 ( 部 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課 長 ( 公

More information

採択一覧

採択一覧 10000 E019 九 州 内 分 泌 外 科 甲 状 腺 上 皮 小 体 5 13 日 ( 金 ) 14:20-15:00 第 2 会 場 (3F 会 議 室 4) 胸 腺 カルチノイドを 合 併 した 多 発 性 内 分 泌 腫 瘍 症 1 型 症 10001 S095 九 州 外 科 胃 十 二 指 腸 悪 性 1 14 日 ( 土 ) 10:51-11:55 第 2 会 場 (3F 会 議

More information

スライド 1

スライド 1 青 竜 塾 平 成 27 年 度 第 4 回 漢 方 生 薬 と 方 剤 滋 陰 剤 医 療 法 人 社 団 ひのき 会 証 クリニック 吉 祥 寺 神 田 檜 山 幸 孝 http://www.kampo-future.com 虚 実 寒 熱 の2 次 元 座 標 における 方 剤 の 位 置 http://www.kampo-future.com 陰 陽 虚 実 の2 次 元 座 標 における

More information

研修計画

研修計画 産 婦 人 科 Ⅰ プログラムの 名 称 日 野 市 立 病 院 産 婦 人 科 初 期 臨 床 研 修 プログラム Ⅱ プログラムの 運 営 日 野 市 立 病 院 臨 床 研 修 管 理 委 員 会 を 中 心 として 運 営 管 理 し 産 婦 人 科 に 配 属 された 研 修 医 に 対 しては, 臨 床 経 験 4 年 以 上 の 上 級 医 が 各 々 組 み 合 わせとなり, 直 接

More information

<355F8389837E836D83938FF98DC58F495F835F834383672E786477>

<355F8389837E836D83938FF98DC58F495F835F834383672E786477> ラノミン 錠 50 ラノミン 錠 100 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2006 年 3 月 作 成 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 錠 中 ) ラノミン 錠 50 RANOMIN TABLETS 50mg cilostazol 50mg ラノミン 錠 100 RANOMIN TABLETS 100mg cilostazol 100mg 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて

More information

Microsoft Word - 通知 _2_.doc

Microsoft Word - 通知  _2_.doc 医 政 発 第 0331042 号 平 成 20 年 3 月 31 日 各 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 医 政 局 長 広 告 可 能 な 診 療 科 名 の 改 正 について 平 成 18 年 の 良 質 な 医 療 を 提 供 する 体 制 の 確 立 を 図 るための 医 療 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 84 号 以 下

More information

13. 四 肢 関 節 観 血 手 術 ( 手 指 足 指 に 対 する 関 節 切 開 術 を 除 きます ) 14. 鎖 骨 肩 甲 骨 胸 骨 肋 骨 観 血 手 術 10 15. 上 顎 骨 下 顎 骨 顎 関 節 観 血 手 術 ( 歯 歯 周 組 織 の 処 置 に 伴 うもの 慢 性

13. 四 肢 関 節 観 血 手 術 ( 手 指 足 指 に 対 する 関 節 切 開 術 を 除 きます ) 14. 鎖 骨 肩 甲 骨 胸 骨 肋 骨 観 血 手 術 10 15. 上 顎 骨 下 顎 骨 顎 関 節 観 血 手 術 ( 歯 歯 周 組 織 の 処 置 に 伴 うもの 慢 性 別 表 4 手 術 支 払 割 合 表 手 術 の 保 障 が 付 帯 されているコースの 手 術 共 済 金 額 は 下 記 のとおりで す ジュニア20コース J1000 円 コース J1600 円 コース J2000 円 コース J1900 円 コース 5,000 円 7,000 円 10,000 円 4,000 円 女 性 コース 医 療 コース L2000 円 コース L3000 円 コース

More information

〇 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 の 推 進 在 宅 医 療 を 受 ける 難 病 がん 児 の 利 者 が 増 加 し 訪 問 看 護 のニーズは 多 様 化 しており 増 加 する 需 要 や 多 様 なニーズに 対 応 するためには 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護

〇 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 の 推 進 在 宅 医 療 を 受 ける 難 病 がん 児 の 利 者 が 増 加 し 訪 問 看 護 のニーズは 多 様 化 しており 増 加 する 需 要 や 多 様 なニーズに 対 応 するためには 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 訪 問 看 護 について 診 療 報 酬 改 定 の 主 な 改 正 点 は 次 のとおりです なお 詳 しくは このあとの 表 で 医 療 保 険 と 介 護 保 険 との 較 訪 問 看 護 ステーションが う 訪 問 看 護 について 記 載 しています 平 成 26 年 改 定 同 建 物 居 住 者 訪 問 看 護 指 導 料 において 同 に3 以 上 訪 問 した 場 合 の 点 数

More information

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention 専 攻 医 ( 後 期 臨 床 研 修 )プログラム 西 宮 市 立 中 央 病 院 6. 麻 酔 科 ペインクリニック 科 当 院 の 麻 酔 科 は 手 術 臨 床 麻 酔 に 加 えて 活 発 なペインクリニック 科 と 緩 和 医 療 に 特 徴 があります 日 本 麻 酔 科 学 会 日 本 ペインクリニック 学 会 日 本 緩 和 医 療 学 会 の 研 修 指 定 病 院 であり 2

More information

TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1

TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1 TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1 かかり つけ 連 携 情 報 共 有 書 ( 平 成 (201 ) 日 ) (がん 拠 点 病 院 ) がん 拠 点 病 院 化 学 療 法 放 射 線 療 法 その 他 アレルギー 2 大 腸 癌 の 手 術 を 受 けられた 患 者 様 へ 退 院 後 は5 間 手 術 の 後 遺 症 や 再 発 の 有 無 などの

More information

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない 直 腸 癌 の 手 術 ( 肛 門 温 存 )に 対 する 説 明 書 1. 直 腸 癌 とは 直 腸 癌 は 粘 膜 より 発 生 し 徐 々に 大 きくなり 進 行 していきます 進 行 の 形 式 には 1 直 腸 壁 を 壊 し 徐 々に 深 く 浸 潤 して( 壁 浸 潤 ) さらに 進 行 すると 腸 壁 を 貫 いて 他 の 臓 器 へ 直 接 浸 潤 する 形 式 ( 直 接 浸 潤

More information

Microsoft Word - IF25new.DOC

Microsoft Word - IF25new.DOC 2007 年 8 月 作 成 ( 第 3 版 ) インタビューフォーム 日 本 標 準 商 品 分 類 番 号 875200 医 療 用 漢 方 製 剤 ケイシブクリョウガンリョウ 本 草 桂 枝 茯 苓 丸 料 エキス 顆 粒 -M H25 剤 形 顆 粒 剤 含 量 規 格 一 般 名 桂 枝 茯 苓 丸 製 造 会 社 名 本 草 製 薬 株 式 会 社 販 売 会 社 名 本 草 製 薬 株

More information

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要 第 回 歳 過 目 立 皮 膚 大 原 因 現 象 分 体 内 組 織 進 行 蓄 積 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 血 管 症 糖 尿 病 合 併 症 骨 粗 鬆 症 起 原 因 分 他 病 白 内 障 関 係 質 糖 分 勝 手 結 合 質 性 質 変 質 糖 体 成 分 毎 日 食 事 摂 日 常 的 起 避 反 応 蓄 積 老 化 病 気 人 本 質 的 課 題 今 後 研 究 待 事 項 早

More information

MyMedicalRecord_Lung-1

MyMedicalRecord_Lung-1 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 連 絡 先 メモ お 名 前 : かかりつけ 医 : 担 当 医 ( 電 話 - - ) 手 術 担 当 病 院 : 担 当 医 ( 電 話 - - 代 表 ) かかりつけ 薬 局 : ( 電 話 - - ) 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第

More information

<96DA8E9F81698D8791CC9770816A2E786C73>

<96DA8E9F81698D8791CC9770816A2E786C73> [ 薬 と 疾 病 ] C13 薬 の 効 くプロセス 医 薬 品 の 作 用 する 過 程 を 理 解 するために 代 表 的 な 薬 物 の 作 用 作 用 機 序 および 体 内 での 運 命 に 関 する 基 本 的 知 識 と 態 度 を 修 得 し それらを 応 用 する 基 本 的 技 能 を 身 につける (1) 薬 の 作 用 と 生 体 内 運 命 作 用 部 位 に 達 した

More information

1 2 3 4 5 子 宮 頸 がんと 発 がん 性 ヒトパピローマウイルス 1 子 宮 頸 がんは 子 宮 頸 部 ( 子 宮 の 入 り 口 )にできるがんで 20~30 代 で 急 増 し 日 本 では 年 間 約 15,000 人 の 女 性 が 発 症 していると 報 告 されています 子 宮 頸 がんは 初 期 の 段 階 では 自 覚 症 状 がほとんどないため しばしば 発 見 が

More information

患者向医薬品ガイド(案)

患者向医薬品ガイド(案) プレタール 散 20% 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2016 年 5 月 更 新 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 プレタール 散 20% Pletaal powder 20% シロスタゾール Cilostazol 200mg (1g 中 ) 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて 患 者 向 医 薬 品 ガイドは 患 者 の 皆 様 や 家 族 の 方 などに 医 療 用 医

More information

( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 月 火 水 木 金 1 水 澤 神 神 内 治 験 神 経 心 理 神 神 経 心 理 神 三 條 神 三 條 神 横 田 神 横 田 神 水 澤 神 水 澤 神 合 第 2 2* 石 原 神 石 原 神 神 経 内 新 患 神 経 内 1* 石 原

( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 月 火 水 木 金 1 水 澤 神 神 内 治 験 神 経 心 理 神 神 経 心 理 神 三 條 神 三 條 神 横 田 神 横 田 神 水 澤 神 水 澤 神 合 第 2 2* 石 原 神 石 原 神 神 経 内 新 患 神 経 内 1* 石 原 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 月 火 水 木 金 1 水 澤 神 神 内 治 験 神 経 心 理 神 神 経 心 理 神 三 條 神 三 條 神 横 田 神 横 田 神 水 澤 神 水 澤 神 合 第 2 2* 石 原 神 石 原 神 神 経 内 新 患 神 経 内 1* 石 原 神 * 石 原 神 2* 佐 藤 神 佐 藤 神

More information

31.79 気 管 形 成 手 術 ( 管 状 気 管 気 管 移 植 等 )( 頸 部 から) 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 29 32.28 胸 腔 鏡 下 肺 悪 性 腫 瘍 手 術 (リンパ 節 郭 清 を 伴 う) 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0

31.79 気 管 形 成 手 術 ( 管 状 気 管 気 管 移 植 等 )( 頸 部 から) 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 29 32.28 胸 腔 鏡 下 肺 悪 性 腫 瘍 手 術 (リンパ 節 郭 清 を 伴 う) 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0 4.7 ICD-9-CM 分 類 コードによる 年 齢 階 層 別 年 間 退 院 患 者 数 ( 平 成 24 年 1 月 ~ 平 成 24 年 12 月 ) コード 術 名 総 数 0 才 ~4 1.02 穿 頭 脳 室 ドレナージ 術 5 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 0 1 0 1 0 70.4 1.09 慢 性 硬 膜 下 血 腫 穿 孔 洗 浄 術 32 0 0 0 0 0 2

More information

36program

36program 介 助 犬 とは 肢 体 不 自 由 者 に 落 としたものを 拾 って 渡 す, 手 が 届 かないものを 持 って 来 る 等 の 動 作 を 行 なうよう 訓 練 され 自 立 と 社 会 参 加 促 進 をする 生 きた 補 装 具 である. 将 来 介 助 犬 使 用 者 になり 得 る 生 徒 がいる 特 別 支 援 学 校 の 教 師 に 介 助 犬 についての 理 解 度 を 調 査

More information

更 年 期 障 害 の 所 見 パターンと 臨 床 的 意 味 とまとめ 更 年 期 障 害 症 例 12 症 例 1 更 年 期 障 害 による 全 身 倦 怠 2 膀 胱 炎 女 性 44 歳 銀 行 員 ( 三 十 年 の 軌 跡 P263) 女 性 41 歳 主 婦 ( 新 治 療 法 の

更 年 期 障 害 の 所 見 パターンと 臨 床 的 意 味 とまとめ 更 年 期 障 害 症 例 12 症 例 1 更 年 期 障 害 による 全 身 倦 怠 2 膀 胱 炎 女 性 44 歳 銀 行 員 ( 三 十 年 の 軌 跡 P263) 女 性 41 歳 主 婦 ( 新 治 療 法 の 長 野 式 臨 床 研 究 会 平 成 23 年 第 13 期 マスタークラス 大 阪 セミナーQ&A 第 3 回 23 年 5 月 22 日 テーマ 更 年 期 障 害 講 師 長 野 康 司 1 更 年 期 障 害 更 年 期 とは 卵 巣 機 能 衰 退 消 失 の 時 期 である 生 殖 期 ( 性 成 熟 期 )と 非 生 殖 期 ( 老 年 期 )の 移 行 期 をいう 一 般 的 に

More information

第5回Mindsセミナー

第5回Mindsセミナー Mindsの 概 要 説 明 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 EBM 医 療 情 報 部 部 長 国 際 医 療 福 祉 大 学 臨 床 医 学 研 究 センター 教 授 吉 田 雅 博 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 の 事 業 1) 医 療 情 報 サービス 事 業 Minds ( 平 成 15 年 度 より) 厚 生 労 働 省 の 補 助 金 事 業 医 療 関 係 者 患

More information

b11 全 般 的 精 神 機 能 b71 関 節 と 骨 の 機 能 A75 伝 染 性 単 核 球 症 b43 血 液 系 と 免 疫 系 の 機 能 b45 心 血 管 系 と 呼 吸 器 系 の 付 加 的 機 能 と 感 覚 A76 その 他 のウィルス 性 発 疹 b43 血 液 系 と

b11 全 般 的 精 神 機 能 b71 関 節 と 骨 の 機 能 A75 伝 染 性 単 核 球 症 b43 血 液 系 と 免 疫 系 の 機 能 b45 心 血 管 系 と 呼 吸 器 系 の 付 加 的 機 能 と 感 覚 A76 その 他 のウィルス 性 発 疹 b43 血 液 系 と A70 結 核 b43 b45 血 液 系 と 免 疫 系 の 機 能 心 血 管 系 と 呼 吸 器 系 の 付 加 的 機 能 と 感 覚 b51 消 化 器 系 に 関 連 する 機 能 b54 代 謝 と 内 分 泌 系 に 関 連 する 機 能 b81 皮 膚 の 機 能 A71 麻 疹 b43 血 液 系 と 免 疫 系 の 機 能 b45 心 血 管 系 と 呼 吸 器 系 の 付 加

More information

抗 剤 解 熱 鎮 痛 消 炎 剤 精 神 神 経 用 剤 骨 格 筋 弛 緩 剤 鎮 剤 抗 ン 薬 血 管 拡 張 剤 強 心 剤 系 強 心 剤 昇 剤 利 剤 気 管 支 拡 張 剤 消 化 性 潰 瘍 用 剤 脳 垂 体 ン 剤 腎 ン 剤 昇 交 換 神 経 薬 腎 ン 剤 ンン 製 剤

抗 剤 解 熱 鎮 痛 消 炎 剤 精 神 神 経 用 剤 骨 格 筋 弛 緩 剤 鎮 剤 抗 ン 薬 血 管 拡 張 剤 強 心 剤 系 強 心 剤 昇 剤 利 剤 気 管 支 拡 張 剤 消 化 性 潰 瘍 用 剤 脳 垂 体 ン 剤 腎 ン 剤 昇 交 換 神 経 薬 腎 ン 剤 ンン 製 剤 ~ 度 成 作 成 : 薬 剤 科 医 薬 品 情 報 室 青 医 薬 品 発 品 称 用 法 用 量 欄 注 釈 用 ] 適 ] 添 付 文 記 載 い 用 法 用 量 当 院 適 応 中 心 記 載 禁 ] 投 禁 忌 患 者 状 態 併 用 禁 忌 薬 示 い ] 重 篤 作 用 頻 度 高 い 作 用 中 心 注 意 代 表 的 い 記 載 い 特 ] 薬 剤 特 長 薬 剤 系 統 利 使

More information

Microsoft PowerPoint - 20140214「消化器がんの予防と検診」配布資料[1]

Microsoft PowerPoint - 20140214「消化器がんの予防と検診」配布資料[1] 消 化 器 がんの 予 防 と 1.がん について 2. 消 化 器 がん 食 道 がん 胃 がん 大 腸 がん 肝 臓 がん 膵 臓 がん 3.がんを 予 防 する 4. 早 期 発 見 で 治 す 5. 個 別 化 予 防 滋 賀 県 立 成 人 病 センター 疾 病 介 護 予 防 推 進 室 水 田 和 彦 平 成 26 年 2 月 14 日 予 防 受 治 療 発 生 断 可 能 症 状

More information

自衛官等の採用のための身体検査に関する訓令

自衛官等の採用のための身体検査に関する訓令 防 衛 庁 訓 令 第 14 号 自 衛 隊 法 施 行 規 則 ( 昭 和 29 年 総 理 府 令 第 40 号 ) 第 27 条 及 び 第 36 条 の 規 定 に 基 き 自 衛 官 及 び 防 衛 大 学 校 の 学 生 の 採 用 のための 身 体 検 査 に 関 する 訓 令 を 次 のように 定 める 昭 和 29 年 9 月 13 日 防 衛 庁 長 官 木 村 篤 太 郎 自

More information

Microsoft Word - (H23 6 1)患者手帳&連携パスシート _3_.doc

Microsoft Word - (H23 6 1)患者手帳&連携パスシート _3_.doc C 型 慢 性 肝 炎 インターフェロン 治 療 患 者 手 帳 & 連 携 パスシート 1 この 患 者 手 帳 を 使 用 するにあたって 病 院 およびかかりつけ 医 受 診 の 際 に 必 ず 携 帯 して 下 さい 治 療 中 の 血 液 項 目 などはできるだけ 患 者 様 本 人 でご 記 入 願 います 治 療 および 副 作 用 について 重 要 な 説 明 がありますのでご 確

More information

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001 海 外 勤 務 健 康 プラザ 大 阪 (OHAP-OSAKA) 1,はじめに 近 年 の 産 業 並 びに 社 会 生 活 の 国 際 化 を 踏 まえて 1) 海 外 派 遣 に 際 しての 渡 航 前 並 びに 帰 国 後 の 健 康 診 断 2) 渡 航 に 際 しての 予 防 接 種 健 康 相 談 3) 海 外 の 医 療 情 報 の 収 集 提 供 4) 海 外 からの 健 康 相 談

More information

Microsoft PowerPoint - 大野Dr..ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 大野Dr..ppt [互換モード] 運 動 における 安 全 管 理 バイタルサインということばを ご 存 じですか? ヒトの 生 命 に 基 本 的 な 徴 候 生 命 の 維 持 に 直 接 関 係 する 安 全 管 理 に 最 低 必 要 な 情 報 脈 拍 呼 吸 体 温 血 圧 意 識 状 態 など 脈 拍 をどこで 測 るかご 存 じですか? 脈 拍 を 測 ってみましょう 親 指 側 の 手 首 に 脈 を 触 れ ます

More information

がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について

がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について の 治 療 を 受 ける 患 者 さんへ がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について 9 で 起 こりやすい 副 作 用 10 吐 き 気 嘔 吐

More information

Microsoft Word マスターQ&A.doc

Microsoft Word マスターQ&A.doc 長 野 式 臨 床 研 究 会 平 成 20 年 第 10 期 マスタークラス 大 阪 セミナーQ&A 第 6 回 20 年 11 月 23 日 テーマ 動 悸 眩 暈 講 師 長 野 康 司 動 悸 治 療 上 の 注 意 点 まとめ * 動 悸 治 療 のポイント 1 腹 部 瘀 血 処 置 ( 動 悸 治 療 のためには 必 須 ) 2 肝 門 脈 うっ 血 処 置 ( 腹 部 瘀 血 に 連

More information

ROTA:ロータブレター 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K548 算 定 件 数 ) CTO: 慢 性 完 全 閉 塞 件 数 PTA: 経 皮 的 末 梢 動 脈 形 成 術 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K616 算

ROTA:ロータブレター 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K548 算 定 件 数 ) CTO: 慢 性 完 全 閉 塞 件 数 PTA: 経 皮 的 末 梢 動 脈 形 成 術 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K616 算 心 血 管 循 環 器 分 野 心 疾 患 入 院 患 者 総 数 1632 1979 2238 期 間 中 の 主 病 名 (I20~I52)の 退 院 患 者 数 心 疾 患 緊 急 入 院 患 者 総 数 416 469 498 上 記 のうち 予 定 されない 入 院 患 者 数 発 症 後 1 週 間 以 内 の 急 性 心 筋 梗 塞 入 院 患 者 数 ( 人 ) 90 75 98 上

More information

Microsoft PowerPoint - 森恵子_第8回がんフォーラム21.pptx

Microsoft PowerPoint - 森恵子_第8回がんフォーラム21.pptx 第 8 回 がん 看 護 フォーラム21 2015/1/17 がんサバイバーへの 支 援 を 考 える ~ 回 復 的 がんリハビリテーションに 焦 点 を 当 てて~ 浜 松 医 科 大 学 医 学 部 看 護 学 科 森 恵 子 1 がん 患 者 がたどるプロセス 治 癒 や 延 命 を 指 したがんに 対 する 治 療 から 緩 和 ケア 中 の 医 療 ケアへの 転 換 がんと 診 断 初

More information

<4D F736F F D A874B8AB38ED B28DB897708E F188C4817A5B F F D2E646F63>

<4D F736F F D A874B8AB38ED B28DB897708E F188C4817A5B F F D2E646F63> 日 本 褥 瘡 学 会 第 3 回 実 態 調 査 患 者 用 下 記 の 質 問 に 対 して 該 当 するものの 番 号 に 印 を その 他 の 項 目 を 選 択 する 場 合 には 具 体 的 な 内 容 を 記 入 してください Q1 患 者 ID を 記 入 してください これはあなたがどの 患 者 について 解 答 したか 確 認 できるようにするための 質 問 です 訂 正 の 時

More information

地域ケアネットワーク事業

地域ケアネットワーク事業 飛 鳥 晴 山 苑 地 域 包 括 支 援 センター 包 括 的 継 続 的 ケアマネジメント 事 業 地 域 ケアネットワーク 事 業 在 宅 医 療 を 支 援 しよう! 在 宅 医 療 基 本 のき 2011 年 1 月 14 日 祐 ホームクリニック 在 宅 医 療 連 携 室 室 長 高 橋 由 利 子 1 自 己 紹 介 虎 の 門 病 院 勤 務 2010 年 3 月 慶 應 義 塾

More information

待ったなしの癌治療 -肺癌-

待ったなしの癌治療 -肺癌- 肺 がん 診 療 における Oncologic emergency - 気 道 心 血 管 系 のemergency- 呼 吸 器 内 科 金 原 正 志 肺 がんによる 死 亡 率 日 本 における 死 因 の 第 1 位 は がん です また 部 位 別 がん 死 亡 率 の 第 1 位 は 肺 がん です 主 な 死 因 別 死 亡 数 の 割 合 (2005 年 ) 主 な 部 位 別 がん

More information

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療 資 料 5 筑 後 市 立 病 院 概 要 平 成 22 年 度 版 視 察 団 体 埼 玉 県 東 松 山 市 市 議 会 視 察 日 平 成 17 年 10 月 20 日 ( 木 ) 筑 後 市 立 病 院 目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3.

More information

平 成 25 年 人 口 動 態 統 計 ( 確 定 数 )の 概 況 ( 福 島 県 ) 目 次 調 査 の 概 要 結 果 の 概 要 ( 統 計 表 ) 第 1 表 人 口 動 態 総 覧 ( 実 数 率 ) 年 次 推 移 第 2 表 主 な 死 因 の 死 亡 数 死 亡 率 対 前 年 比 較 第 3 表 主 な 死 因 の 死 亡 率 対 全 国 比 較 第 4 表 生 活 習 慣 病

More information

019 肺 がんになるとどんな 症 状 が 現 れるのですか この 症 状 があれば, 肺 がんに 違 いないというものはありません 多 くの 患 者 さんは, 咳, 痰, 血 痰 ( 痰 に 血 が 混 じること), 発 熱, 息 苦 しさ, 動 悸, 胸 の 痛 みなど 一 般 的 な 呼 吸

019 肺 がんになるとどんな 症 状 が 現 れるのですか この 症 状 があれば, 肺 がんに 違 いないというものはありません 多 くの 患 者 さんは, 咳, 痰, 血 痰 ( 痰 に 血 が 混 じること), 発 熱, 息 苦 しさ, 動 悸, 胸 の 痛 みなど 一 般 的 な 呼 吸 診 断 と 進 行 度 ( 臨 床 病 期 分 類 ) 執 筆 者 坂 英 雄 中 山 優 子 西 村 恭 昌 019 肺 がんになるとどんな 症 状 が 現 れるのですか この 症 状 があれば, 肺 がんに 違 いないというものはありません 多 くの 患 者 さんは, 咳, 痰, 血 痰 ( 痰 に 血 が 混 じること), 発 熱, 息 苦 しさ, 動 悸, 胸 の 痛 みなど 一 般 的 な

More information

アプローチ 第45号

アプローチ 第45号 地 域 の 皆 様 と 共 に 歩 む ドクターのリレー 講 座 深 部 静 脈 血 栓 症 について 循 環 器 内 科 専 門 科 長 文 藏 優 子 我 が 国 のがん 対 策 について 茨 城 県 地 域 がんセンター 長 菊 池 孝 治 病 院 ツアーズ No7 中 学 高 校 が 職 場 体 験 に 訪 れました 療 養 環 境 整 備 をすすめています ラウンジに 手 洗 い 場 を

More information

人 間 ドックコース( 脳 検 査 がん 検 査 含 む) 298,000 円 / 税 込 その 他 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 難 聴 腹 部 超 音 波

人 間 ドックコース( 脳 検 査 がん 検 査 含 む) 298,000 円 / 税 込 その 他 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 難 聴 腹 部 超 音 波 お 客 様 のニーズに 対 して 弊 社 は 多 種 のコースを 作 成 し ました ご 覧 ください 人 間 ドックコース( 一 般 ) その 他 り 聴 診 や 打 診 を 行 う 252,000 円 / 税 込 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 難 聴 腹 部

More information

銀杏52.indd

銀杏52.indd 病 院 だより No.53 1 愛 知 県 厚 生 農 業 協 同 組 合 連 合 会 愛 知 県 稲 沢 市 祖 父 江 町 本 甲 拾 町 野 7 番 地 TEL(0587)97-2131 FAX(0587)97-3633 から 望 む 祖 父 江 町 伊 吹 山 2 病 院 だより No.53 動 脈 硬 化 の 早 期 診 断 と 評 価 について ~ 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 など 突

More information

前立腺癌の診断と治療

前立腺癌の診断と治療 Prostate Cancer 泌 尿 器 科 畠 山 真 吾 弘 前 大 学 泌 尿 器 科 における 前 立 腺 癌 の 診 断 と 治 療 前 立 腺 癌 はゆっくり 進 行 する 病 気 です 前 立 腺 癌 と 診 断 されても 慌 てる 必 要 はありません ゆっくり 治 療 法 を 選 択 し 治 療 に 向 かいましょう はじめに 前 立 腺 癌 は 世 界 的 に 罹 患 率 の

More information

Microsoft PowerPoint - 【資料 2】岡本委員提出資料

Microsoft PowerPoint - 【資料 2】岡本委員提出資料 資 料 2 アレルギー 性 鼻 炎 / 花 粉 症 /アレルギー 性 結 膜 炎 1. 現 状 と 問 題 点 2. 診 療 / 治 療 の 課 題 千 葉 大 学 大 学 院 医 学 研 究 院 耳 鼻 咽 喉 科 頭 頸 部 腫 瘍 学 岡 本 美 孝 1 アレルギ 性 鼻 炎 (/アレルギー 性 結 膜 炎 ) 全 体 として 国 民 の 約 4 割 : 罹 患 数 第 1 位 の 疾 患 女

More information

20) 学 術 論 文 の 刊 行 3.わが 国 の 母 体, 胎 児 及 び 新 生 児 に,より 高 い 水 準 の 医 学 医 療 を 提 供 し, 全 人 的 医 療 を 実 践 できる 母 体 胎 児 専 門 医 になるために, 周 産 期 領 域 における 横 断 的 な 医 学 医 療

20) 学 術 論 文 の 刊 行 3.わが 国 の 母 体, 胎 児 及 び 新 生 児 に,より 高 い 水 準 の 医 学 医 療 を 提 供 し, 全 人 的 医 療 を 実 践 できる 母 体 胎 児 専 門 医 になるために, 周 産 期 領 域 における 横 断 的 な 医 学 医 療 ( 母 体 胎 児 専 門 医 ) 第 7 条 一 般 目 標 母 体 胎 児 専 門 医 は 正 常 及 び 異 常 な 妊 娠 分 娩 ならびに 合 併 症 妊 娠 に 対 する 診 療 を 行 い, 助 言 を 提 供 する 母 体 胎 児 医 療 の 専 門 医 であり, 以 下 の 知 識 と 技 能 を 習 得 することが 必 要 である. (1) 妊 娠 分 娩 経 過 の 正 常 及

More information

日本病態栄養学会NSTコーディネーター

日本病態栄養学会NSTコーディネーター 附 則 がん 病 態 栄 養 専 門 管 理 栄 養 士 実 地 修 練 研 修 要 項 がん 病 態 栄 養 専 門 管 理 栄 養 士 コンピテンシー チェックシート 内 容 0 高 度 な 相 談 に 応 じることができる 個 々に 具 体 的 な 説 明 をすることができる 概 念 や 意 義 を 知 っている 適 用 外 大 項 中 項 小 項 がんに 関 する 一 般 的 知 識 ()

More information

スライド 0

スライド 0 神 奈 川 県 医 療 連 携 手 帳 ( 大 腸 ) 済 生 会 横 浜 市 南 部 病 院 第 1 版 連 携 手 帳 とは この 手 帳 は 手 術 を 施 行 した 病 院 とりつけ 医 が 協 力 し 専 門 的 な 医 療 と 総 合 的 な 診 療 をバランスよく 提 供 する 共 同 診 療 体 制 を 構 築 することを 目 的 に 作 成 されました 内 容 は 1 共 同 診

More information

hyoushi

hyoushi 序 昨 年 度 から 表 題 を 年 報 改 めます 年 報 を 発 行 す る 目 的 は 実 績 を 公 表 することであり また 記 録 することよっ 歴 史 を 記 述 しることもなります しかし 年 報 を 発 行 する 社 会 的 意 義 とし を 公 表 する 事 が 重 要 である と 考 え 積 極 的 力 を 注 できました をどう 捉 えるかは ろろな 観 点 や 意 見 があると

More information

: 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います : 補 助 化 学 療 法 施 行 時 に 実 施 病 院 4ヶ 月 5ヶ 月 6ヶ 月 ~メモ~ *あなたが 手 術 を 受 けた 日 平 成 年 月 日 内 はあなたにご 記 入 いただ きます

: 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います : 補 助 化 学 療 法 施 行 時 に 実 施 病 院 4ヶ 月 5ヶ 月 6ヶ 月 ~メモ~ *あなたが 手 術 を 受 けた 日 平 成 年 月 日 内 はあなたにご 記 入 いただ きます 大 腸 がん 術 後 連 携 パス(1~6ヶ 月 ) 計 画 策 定 病 院 病 院 or かか り ( 術 後 ) 2 週 間 1ヶ 月 2ヶ 月 3ヶ 月 診 察 採 血 検 査 投 薬 自 己 検 診 問 診 視 触 診 食 欲 腹 部 症 状 排 便 腹 部 理 学 所 見 一 般 的 内 科 的 診 察 直 腸 指 診 ( 直 腸 癌 ) 血 算 生 化 学 CEA CA19-9 胸 部

More information

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2 1. 診 療 圏 直 近 12ヶ 月 分 1 年 間 の 診 療 圏 ( 市 ) 東 大 和 市 4% 国 分 寺 市 1% 府 中 市 2% 小 金 井 市 3% 清 瀬 市 3% 立 川 市 1% その 他 7% 東 村 山 市 41% 東 村 山 市 小 平 市 西 東 京 市 東 久 留 米 市 東 大 和 市 清 瀬 市 小 金 井 市 東 久 留 米 市 7% 府 中 市 国 分 寺 市

More information

「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第12条第1項及び第14条第2項に基づく届出の基準等について」の一部改正について

「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第12条第1項及び第14条第2項に基づく届出の基準等について」の一部改正について 健 感 発 0307 第 2 号 平 成 25 年 3 月 7 日 都 道 府 県 各 政 令 市 衛 生 主 管 部 ( 局 ) 長 殿 特 別 区 厚 生 労 働 省 健 康 局 結 核 感 染 症 課 長 感 染 症 の 予 防 及 び 感 染 症 の 患 者 に 対 する 医 療 に 関 する 法 律 第 12 条 第 1 項 及 び 第 14 条 第 2 項 に 基 づく 届 出 の 基

More information

表 一 般 用 医 薬 品 薬 効 分 類 別 副 作 用 症 例 数 ( 平 成 21 年 度 ~25 年 度 ) 4 薬 効 分 類 症 例 数 うち 死 亡 例 数 うち 後 遺 症 が 残 った 症 例 数 死 亡 や 後 遺 症 が 残 った 症 例 の 副 作 用 名 総 合 感 冒 薬

表 一 般 用 医 薬 品 薬 効 分 類 別 副 作 用 症 例 数 ( 平 成 21 年 度 ~25 年 度 ) 4 薬 効 分 類 症 例 数 うち 死 亡 例 数 うち 後 遺 症 が 残 った 症 例 数 死 亡 や 後 遺 症 が 残 った 症 例 の 副 作 用 名 総 合 感 冒 薬 News Release 平 成 27 年 4 月 8 日 市 販 薬 の 副 作 用 で 重 症 化 することも! 初 期 症 状 が 出 たら 医 師 薬 剤 師 に 相 談 しましょう 医 薬 品 には 副 作 用 を 起 こすリスクがあります 副 作 用 は 必 ず 起 こるもの ではありませんが 薬 局 やドラッグストア インターネットなどで 購 入 でき る 風 邪 薬 などの 一 般

More information

01

01 保 医 発 0 3 2 5 第 6 号 平 成 2 8 年 3 月 2 5 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 医 療 課 長 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 国 民 健 康 保 険 主 管 課 ( 部 ) 長 都 道 府 県 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 部 ( 局 ) 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 課 ( 部 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課 長

More information

(1) 鼻 腔 と 気 管 の 線 毛 上 皮 ( 線 毛 エスカレーターの 異 物 排 出 作 用 )と 粘 液 細 胞 の 働 き 3. 肺 のしくみ (156) 胸 膜 壁 側 胸 膜 ( 肋 膜 ) 胸 腔 表 面 を 被 う ( 単 層 扁 平 上 皮 の 中 皮 細 胞 からなる 漿 膜

(1) 鼻 腔 と 気 管 の 線 毛 上 皮 ( 線 毛 エスカレーターの 異 物 排 出 作 用 )と 粘 液 細 胞 の 働 き 3. 肺 のしくみ (156) 胸 膜 壁 側 胸 膜 ( 肋 膜 ) 胸 腔 表 面 を 被 う ( 単 層 扁 平 上 皮 の 中 皮 細 胞 からなる 漿 膜 E 呼 吸 器 系 のしくみと 働 き (151) 1 呼 吸 の 種 類 外 呼 吸 ( 肺 呼 吸 ) 内 呼 吸 ( 組 織 呼 吸 ) 肺 でガス 交 換 が 行 われるためには 換 気 血 流 拡 散 の 条 件 が 必 要 である その 後 酸 素 は 末 梢 組 織 に 送 られる ( 空 気 と 血 液 とのガス 交 換 ) 血 液 によって 運 ばれた 酸 素 は 細 胞 が 必

More information

3_62-95

3_62-95 六 二 疼 痛 沈 遅 枝 加 芍 藥 生 姜 各 一 両 人 参 三 両 新 加 沈 証 過 多 遅 足 証 残 存 筋 養 疼 痛 枝 調 栄 衛 加 芍 藥 滋 養 栄 枝 加 芍 藥 生 姜 各 加 生 姜 温 補 焦 一 両 人 参 新 加 人 参 三 両 益 生 津 過 多 は 沈 遅 舌 は 正 常 枝 加 芍 藥 生 姜 各 一 両 人 参 三 両 新 加 の 証 方 意 悪 風 風

More information

日 本 医 師 生 涯 教 育 制 度 奈 良 県 医 師 認 定 講 H28.6.1 以 降 の 名 称 日 時 開 催 場 所 講 演 時 間 内 容 講 師 単 位 CC 主 催 1 奈 良 県 眼 医 総 定 例 6/12( 日 ) 13:00~18:00 奈 良 県 医 師 館 特 別 講

日 本 医 師 生 涯 教 育 制 度 奈 良 県 医 師 認 定 講 H28.6.1 以 降 の 名 称 日 時 開 催 場 所 講 演 時 間 内 容 講 師 単 位 CC 主 催 1 奈 良 県 眼 医 総 定 例 6/12( 日 ) 13:00~18:00 奈 良 県 医 師 館 特 別 講 日 本 医 師 生 涯 教 育 制 度 奈 良 県 医 師 認 定 講 H28.6.1 以 降 の 名 称 日 時 開 催 場 所 講 演 時 間 内 容 講 師 単 位 CC 主 催 1 第 1 回 南 和 地 域 病 診 連 携 研 修 6/1( 水 ) 14:00~16:00 南 奈 良 総 合 医 療 センタ- 講 演 14:00~14:30 最 近 の 大 腸 がんの 診 断 治 療 について

More information

OPD患者向け医薬品ガイド-1602更新版-01

OPD患者向け医薬品ガイド-1602更新版-01 プジー 点 滴 静 注 20mg プジー 点 滴 静 注 100mg 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2016 年 2 月 更 新 この 薬 は? 販 売 名 プジー 点 滴 静 注 20mg OPDIVO 20mg プジー 点 滴 静 注 100mg OPDIVO 100mg 一 般 名 ニルマブ( 遺 伝 子 組 換 え) Nivolumab(Genetical Recombination) 含

More information

Vol.13 熱 中 症 になってしまうのは 炎 天 下 だけのことと 思 っていませんか? 実 は 室 内 で 熱 中 症 を 発 症 して 救 急 搬 送 される 人 も 多 いのです 特 に 高 齢 者 に 多 くみられるのですが 若 いからといっ て 油 断 は 禁 物 です 部 屋 で 普

Vol.13 熱 中 症 になってしまうのは 炎 天 下 だけのことと 思 っていませんか? 実 は 室 内 で 熱 中 症 を 発 症 して 救 急 搬 送 される 人 も 多 いのです 特 に 高 齢 者 に 多 くみられるのですが 若 いからといっ て 油 断 は 禁 物 です 部 屋 で 普 2016 年 夏 号 ( 第 23 号 ) Vol.13 だるい と 感 じる 方 への 漢 方 薬 ( 職 員 紹 介 ) 霧 島 記 念 病 院 広 報 誌 (1) Vol.13 熱 中 症 になってしまうのは 炎 天 下 だけのことと 思 っていませんか? 実 は 室 内 で 熱 中 症 を 発 症 して 救 急 搬 送 される 人 も 多 いのです 特 に 高 齢 者 に 多 くみられるのですが

More information

光 輪 はさみこども 園 学 校 保 健 安 全 法 ( 第 19 条 )に 準 ずる(H24.4 改 定 ) 病 名 感 染 しやすい 期 間 登 園 のめやす 症 状 ( 発 熱 全 身 症 状 呼 吸 器 症 状 )がある 期 間 インフルエンザ ( 発 症 前 24 時 間 ~ 発 病 後

光 輪 はさみこども 園 学 校 保 健 安 全 法 ( 第 19 条 )に 準 ずる(H24.4 改 定 ) 病 名 感 染 しやすい 期 間 登 園 のめやす 症 状 ( 発 熱 全 身 症 状 呼 吸 器 症 状 )がある 期 間 インフルエンザ ( 発 症 前 24 時 間 ~ 発 病 後 主 治 医 様 下 記 太 線 枠 内 をご 記 入 願 います 登 園 許 可 証 光 輪 はさみこども 園 園 長 殿 入 所 園 児 氏 名. 病 名 平 成 年 月 日 から 病 状 も 回 復 し 集 団 生 活 に 支 障 がない 状 態 になったので 登 園 可 能 と 判 断 します 平 成 年 月 日 医 療 機 関 名 医 師 名 印 こども 園 は 乳 幼 児 が 集 団 で

More information

第 15 回 先 端 医 療 センター 再 生 医 療 審 査 委 員 会 審 査 結 果 日 時 : 平 成 20 年 2 月 26 日 ( 火 )16:00~ 場 所 : 先 端 医 療 センター4 階 大 会 議 室 委 員 長 : 山 岡 義 生 委 員 : 井 上 明 大 内 ますみ 大 田 清 志 守 殿 貞 夫 神 田 勉 玉 岡 かおる 永 井 謙 一 西 田 芳 矢 村 上 雅 義

More information

Taro-01 20120928 (完成版) 「

Taro-01 20120928 (完成版) 「 保 医 発 0928 第 1 号 平 成 24 年 9 月 28 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 医 療 課 長 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 国 民 健 康 保 険 主 管 課 ( 部 ) 長 都 道 府 県 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 部 ( 局 ) 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 課 ( 部 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課 長 厚 生

More information

Microsoft PowerPoint - 漢方講座.ppt

Microsoft PowerPoint - 漢方講座.ppt 日 常 診 療 に 役 立 つ 漢 方 講 座 第 165 回 筑 豊 漢 方 研 究 会 平 成 19 年 (2007)11 月 8 日 入 門 講 座 はじめての 漢 方 診 療 (4) 少 陽 2) 諸 方 と 運 用 飯 塚 院 東 洋 医 学 センター 漢 方 診 療 科 三 潴 忠 道 1 しょう 漢 方 医 学 的 な 態 ( 証 )の 二 大 別 N8 陽 証 陰 証 陽 性 の 態

More information