EU離脱で危機に瀕するロンドン国際金融センター

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "EU離脱で危機に瀕するロンドン国際金融センター"

Transcription

1 2016 年 6 月 30 日 経 済 レポート EU 離 脱 で 危 機 に 瀕 するロンドン 国 際 金 融 センター ~7 万 人 の 雇 用 が 英 国 から 移 転 し バーゼル 規 制 の 行 方 にも 影 響 か~ 調 査 部 主 席 研 究 員 廉 了 英 国 (ロンドン)は 米 国 (ニューヨーク)と 並 び 金 融 取 引 を 多 く 抱 える 国 際 金 融 センターとして 圧 倒 的 な 世 界 1 2 位 の 地 位 を 確 立 している また リーマンショック 前 から シェアが 高 まっている 金 融 取 引 が 多 く 国 際 金 融 センターとし ての 地 位 やプレゼンスが 近 年 になってより 高 まっていることがわかる EU 内 での 英 国 のシェアを 見 ると 圧 倒 的 なシェアである また グローバルベースで 見 たユーロ 建 て 取 引 の 英 国 のシ ェアは 欧 州 各 国 や 米 国 を 凌 駕 している 英 国 が ユーロ 建 ての 金 融 取 引 においても 集 積 地 であることが 伺 える 経 済 の 面 で 見 ると 金 融 サービス 業 務 は 英 国 のGDPの 約 12%を 創 出 し 約 218 万 人 ( 英 国 の 全 雇 用 者 の 7.4%) が 金 融 サービスや 関 連 専 門 サービス 業 に 従 事 している うち 半 分 以 上 の 52%は 会 計 税 務 経 営 コンサルタント 法 務 といった 関 連 専 門 サービス 業 であることから 金 融 サービスが 他 の 専 門 サービス 業 の 広 がりにいかに 貢 献 して いるかがわかる 金 融 セクターは 英 国 の 基 幹 産 業 であり 英 国 経 済 や 雇 用 創 出 に 大 きく 貢 献 している 主 にロンドンで 業 務 展 開 している 外 国 金 融 機 関 については 海 外 80 カ 国 から 1,400 もの 金 融 サービス 業 が 終 結 し 16 万 人 (うち 外 国 人 4 万 人 )が 働 いている この 大 半 は 投 資 銀 行 業 務 に 従 事 していると 思 われる 英 国 のEU 離 脱 が 金 融 サービス 業 に 及 ぼす 影 響 について 考 えられるポイントは 4 つ 1つ 目 は シングルパスポートの 取 り 扱 いである シングルパスポートとは 1 つのEU 加 盟 国 で 免 許 を 得 た 金 融 機 関 は 他 のEU 加 盟 国 で 自 由 に 支 店 開 設 や 金 融 商 品 の 販 売 が 可 能 となる 制 度 であるが 英 国 がEUを 離 脱 し シン グルパスポートの 適 用 がなくなれば これまで 英 国 の 拠 点 からEU 域 内 のクロスボーダー 取 引 を 行 ってきた 金 融 機 関 は EU 域 内 での 免 許 取 得 や 拠 点 開 設 が 新 たに 必 要 となる 英 国 は 英 国 にとって 都 合 がよい 協 定 (EU 市 場 へ のアクセス 確 保 EUへの 拠 出 なし 人 の 移 動 の 自 由 の 制 限 )をEUと 結 ぼうとするであろう ただし EUが 英 国 の 要 望 を 全 部 受 け 入 れる 可 能 性 は 極 めて 低 い 2つ 目 は 外 国 金 融 機 関 の 英 国 からの 移 転 による 雇 用 喪 失 で EU 市 場 へのアクセスが 制 限 された 場 合 外 国 金 融 機 関 を 中 心 に ユーロ 建 て 金 融 取 引 についてはEU 域 内 であるパリやフランクフルト ダブリン 等 に 業 務 の 拠 点 を 移 転 すると 思 われる その 場 合 大 手 英 銀 の 英 国 投 資 銀 行 部 門 や 外 国 金 融 機 関 の 従 業 員 の 20%である 3.5 万 人 経 営 コンサル 法 務 会 計 税 務 といった 雇 用 も 含 めれば 約 7 万 人 は 英 国 外 に 移 動 する 可 能 性 があると 思 われる 3つ 目 は 英 国 に 本 社 本 部 を 置 く 企 業 の 移 転 の 恐 れで グローバルトップ 企 業 250 社 のうち 本 社 あるいは 欧 州 統 括 本 部 をロンドンに 置 く 企 業 が 40%を 占 める こうした 企 業 については 欧 州 統 括 本 部 をEU 域 内 に 移 転 させる 可 能 性 が 今 後 高 まるであろう 4つ 目 は 英 金 融 当 局 の 国 際 的 な 発 言 力 低 下 である これまで 英 国 の 金 融 当 局 である 中 銀 イングランド 銀 行 (B OE)や 金 融 監 督 当 局 PRA(BOE 傘 下 )は 中 央 銀 行 総 裁 会 議 やバーゼル 委 員 会 などの 場 で 強 い 発 言 力 を 有 し 国 際 金 融 規 制 に 関 しては 規 制 強 化 の 方 針 を 打 ち 出 しバーゼル 規 制 の 策 定 に 大 きな 影 響 を 及 ぼしてきた しかし ロンドンの 国 際 金 融 センターとしての 地 位 が 低 下 すると 英 金 融 当 局 の 影 響 力 も 低 下 することとなろう 今 回 の 英 国 のEU 離 脱 は バーゼル 規 制 等 国 際 金 融 規 制 の 今 後 の 動 向 にも 影 響 を 及 ぼすと 思 われる 1 / 6

2 1.はじめに 2016 年 6 月 23 日 英 国 でEUからの 離 脱 の 賛 否 を 問 う 国 民 投 票 が 実 施 され EU 離 脱 を 支 持 する 票 がEU 残 留 を 支 持 する 票 を 上 回 るという 事 前 の 予 想 とは 異 なる 結 果 となったため 金 融 市 場 が 動 揺 している この 国 民 投 票 の 結 果 はさまざまな 影 響 を 及 ぼすが 注 目 されるポイントのひとつに ロンドンという 世 界 屈 指 の 国 際 金 融 セ ンターの 行 方 である そこで 本 稿 では 国 際 金 融 センターであるロンドンの 世 界 や 欧 州 における 位 置 づけ 並 びに 英 国 経 済 への 貢 献 度 を 確 認 し 今 後 想 定 される 影 響 について 考 察 した 2. 国 際 金 融 センターとしての 英 国 の 位 置 づけ (1) 全 世 界 の 中 での 地 位 ~ 米 国 と 並 ぶグローバル 金 融 取 引 の 中 心 地 英 国 (ロンドン)は 米 国 (ニューヨーク)と 並 び 金 融 取 引 を 多 く 抱 える 国 際 金 融 センターとして 圧 倒 的 な 世 界 1 2 位 の 地 位 を 確 立 している( 図 表 1) また 各 金 融 取 引 のシェアの 推 移 を 見 ると 取 引 の 種 類 毎 にばらつきはあ るものの リーマンショック 前 から シェアが 高 まっている 取 引 が 多 く 国 際 金 融 センターとしての 地 位 やプレゼン スが 近 年 になってより 高 まっていることがわかる( 図 表 2) 図 表 1. 世 界 の 金 融 取 引 のシェア 英 国 米 国 日 本 フランス ドイツ シンガポール 香 港 その 他 備 考 外 国 為 替 41% 19% 6% 3% 2% 6% 4% 20% 2013 年 4 月 OTC 金 利 デリバ 49% 23% 2% 7% 4% 1% 1% 13% 2013 年 4 月 上 場 デリバ 6% 36% 2% - 10% - 1% 45% 2014 年 クロスボーダー 与 信 17% 11% 11% 8% 8% 3% 4% 38% 2014 年 9 月 資 産 運 用 8% 46% 7% 3% 2% - 1% 33% 2013 年 ヘッジファンド 18% 65% 2% 1% - 1% 1% 12% 2013 年 PEファンド 13% 53% 2% 5% 2% 1% - 24% 2013 年 海 上 保 険 26% 5% 7% 4% 4% 1% 1% 53% 2013 年 注 1) 網 掛 けは 世 界 1 位 のシェア 注 2) 外 国 為 替 OTC 金 利 デリバは 取 引 高 クロスボーダー 与 信 伝 統 的 資 産 運 用 ヘッジダンド PE ファンドは 期 末 残 高 保 険 海 上 保 険 は 保 険 料 ( 出 所 )The City UK 図 表 2. 英 国 の 金 融 取 引 のシェアの 推 移 外 国 為 替 27% 30% 33% 31% 32% 35% 37% - 41% - OTC 金 利 デリバ - 27% 36% 35% 42% 44% 46% - 49% - 上 場 デリバ 12% 12% 11% 7% 7% 6% 6% 7% 6% 6% クロスボーダー 与 信 16% 17% 20% 19% 20% 18% 18% 18% 17% 17% 資 産 運 用 - - 8% 8% 8% 9% 8% 8% 8% - ヘッジファンド % 20% 20% 19% 18% 18% - PEファンド % 13% 7% 17% 10% 13% - 海 上 保 険 24% 21% 14% 18% 19% 17% 20% 22% 26% - ( 出 所 )The City UK 2 / 6

3 (2) 欧 州 の 中 での 地 位 ~ 圧 倒 的 な 金 融 取 引 の 中 心 地 EU 内 での 英 国 のシェアを 見 ると 圧 倒 的 なシェアである( 図 表 3) また グローバルベースで 見 たユーロ 建 て 取 引 の 英 国 のシェアは 欧 州 各 国 や 米 国 を 凌 駕 している( 図 表 4) 英 国 が ユーロ 建 ての 金 融 取 引 において も 集 積 地 であることが 伺 える また デリバティブズ 取 引 や 外 国 為 替 取 引 ヘッジファンドやPEファンドにおけるシェアが 圧 倒 的 に 高 いの は ロンドンであり ポンドやユーロのみならず ドルをはじめとした 世 界 中 の 取 引 が 集 まる 投 資 銀 行 業 務 の 中 心 であることが 背 景 にある 図 表 3:EUの 各 種 金 融 取 引 における 英 国 のシェア(2013or2014 年 ) 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 金 融 関 連 サービス 業 雇 用 者 数 海 上 保 険 ( 保 険 料 ) 保 険 ( 保 険 料 ) 銀 行 貸 出 金 融 サービス 業 ( 付 加 価 値 ) 株 式 市 場 ( 時 価 総 額 ) 資 産 運 用 PEファンド( 調 達 額 ) ヘッジファンド( 資 産 ) 外 国 為 替 取 引 OTC 金 利 デリバ 取 引 ( 出 所 )The City UK 図 表 4: 世 界 のユーロ 建 てOTC 金 利 デリバティブズ 外 国 為 替 取 引 の 国 別 シェア(2013 年 4 月 ) その 他 日 本 OTC 金 利 デリバ 米 国 アイルラン ド ルクセンブ ルク オランダ ベルギー 外 国 為 替 ドイツ フランス 0% 20% 40% 60% 80% 英 国 ( 出 所 )BIS 3 / 6

4 (3) 英 国 経 済 に 大 きく 貢 献 する 金 融 サービス 業 金 融 セクターは 英 国 の 基 幹 産 業 であり 英 国 経 済 や 雇 用 創 出 に 大 きく 貢 献 している 経 済 の 面 で 見 ると 金 融 サービス 業 務 は 2014 年 約 1,900 億 ポンド( 英 国 GDP 比 約 12% 日 本 の 場 合 約 5%) を 創 出 し 金 融 サービス 業 が 納 める 税 ( 個 人 所 得 税 等 含 む)は 660 億 ポンド( 全 税 収 の 11%)に 及 ぶ 雇 用 の 面 で 見 ると 2014 年 において 約 218 万 人 ( 英 国 の 全 雇 用 者 の 7.4%)が 英 国 の 金 融 サービスや 関 連 専 門 サービス 業 に 従 事 しているが うち 半 分 以 上 の 52%は 会 計 税 務 経 営 コンサルタント 法 務 といった 関 連 専 門 サービス 業 である( 図 表 5) 英 国 においては 金 融 サービスが 他 の 専 門 サービス 業 の 広 がりにいかに 貢 献 し ているかがわかる( 日 本 の 金 融 保 険 業 の 就 業 者 は 159 万 人 で 全 体 の 2.5%) 図 表 5: 英 国 の 金 融 サービス 業 関 連 専 門 サービス 業 の 雇 用 者 218 万 人 の 内 訳 法 務 15% 銀 行 業 務 19% 関 連 専 門 サービス 業 経 営 コンサルタ ント 22% 保 険 業 務 14% 資 産 運 用 業 務 2% 金 融 サービス 業 会 計 税 務 15% 証 券 業 務 2% その 他 金 融 サー ビス 業 務 11% ( 出 所 )The City UK ONS また 英 国 内 の 地 域 別 にみると 218 万 人 のうちロンドンが 71.4 万 人 を 占 める 主 にロンドンで 業 務 展 開 してい る 外 国 金 融 機 関 については 海 外 80 カ 国 から 1,400 もの 金 融 サービス 業 が 終 結 し 16 万 人 (うち 外 国 人 4 万 人 ) が 働 いている(The City UK 調 べ) この 大 半 は 投 資 銀 行 業 務 に 従 事 していると 思 われる また 英 国 の 金 融 セクターのサービス 収 支 の 黒 字 は 他 国 を 大 きく 上 回 っている( 図 表 6) 英 国 は 貿 易 赤 字 をサービス 収 支 が 補 う 構 造 であるが そのサービス 収 支 は 金 融 サービス 業 と 関 連 サービス 業 が 中 核 となって 支 えている( 図 表 7) 図 表 6: 各 国 金 融 セクターのサービス 収 支 比 較 (2015 年 ) 図 表 7: 英 国 の 貿 易 サービス 収 支 (2014 年 ) ( 億 ドル) 1, 金 額 ( 億 ポンド) 貿 易 収 支 1,237 サービス 収 支 891 金 融 銀 行 サービス 392 保 険 年 金 サービス 187 専 門 サービス 140 経 営 コンサル 98 法 務 36 会 計 税 務 7 貿 易 サービス 収 支 345 ( 出 所 )UNCTAD ( 出 所 )ONS Balance of Paymant 4 / 6

5 3. 英 国 のEU 離 脱 が 金 融 サービス 業 に 与 える 影 響 (1) 当 面 問 題 となるのは EU 市 場 へのアクセス ~ シングルパスポートの 取 り 扱 い シングルパスポートとは EUにおける 金 融 資 本 市 場 の 統 合 を 目 的 に 1990 年 代 に 導 入 した 制 度 で 1 つのE U 加 盟 国 で 免 許 を 得 た 金 融 機 関 は 他 のEU 加 盟 国 で 自 由 に 支 店 開 設 や 金 融 商 品 の 販 売 が 可 能 となる 制 度 である この 制 度 のお 陰 で EU 域 内 のみならず EU 域 外 の 金 融 機 関 は EU 域 内 でのクロスボーダー 取 引 が 容 易 に なっている 従 って この 制 度 は 国 際 金 融 センターの 地 位 を 既 に 確 立 していた 英 国 にとって 非 常 にメリットが あり 前 で 見 たような 英 国 の 金 融 サービス 業 の 英 国 での 集 積 度 がより 強 まる 大 きな 要 因 として 働 いていた しかし 英 国 がEUを 離 脱 し シングルパスポートの 適 用 がなくなれば 一 部 投 資 業 務 や 資 産 運 用 業 務 を 除 き 原 則 として 英 国 の 金 融 機 関 ( 外 国 金 融 機 関 の 英 国 拠 点 を 含 む)は EU 域 内 とのクロスボーダー 取 引 が 難 しくな る そのため これまで 英 国 の 拠 点 からEU 域 内 のクロスボーダー 取 引 を 行 ってきた 金 融 機 関 は EU 域 内 での 免 許 取 得 や 拠 点 開 設 が 新 たに 必 要 となり 大 きな 負 担 となる 懸 念 が 出 ている 従 って 英 国 としては EU 離 脱 におけるEUとの 新 たな 協 定 作 りに 向 けた 交 渉 において EU 市 場 へのアク セスが 一 番 重 要 な 項 目 となっている 既 存 の 協 定 を 見 ると ノルウェー 方 式 のみが 現 状 のシングルパスポートの 維 持 が 可 能 である( 図 表 8) し かし 人 の 移 動 の 制 限 ができないことや EUへの 拠 出 が 求 められるなど これまで 離 脱 支 持 派 が EUを 批 判 してきた 最 大 の 項 目 を 受 け 入 れる 必 要 があり ハードルは 高 いと 言 える 従 って 英 国 は 英 国 にとって 都 合 がよい 協 定 (EU 市 場 へのアクセス 確 保 EUへの 拠 出 なし 人 の 移 動 の 自 由 の 制 限 )をEUと 結 ぼうとするであろう ただし EUが 英 国 の 要 望 を 全 部 受 け 入 れる 可 能 性 は 極 めて 低 い EU 市 場 への アクセス 図 表 8:EUとの 各 協 定 類 型 EU 規 制 の 拘 束 力 EUへの 拠 出 人 の 移 動 の 自 由 シェンゲン 協 定 ( 国 境 検 査 撤 廃 ) EU 意 思 決 定 への 参 加 ( 金 融 サービス) 現 在 の 英 国 受 ける 不 参 加 ノルウェー 方 式 受 ける 参 加 スイス 方 式 一 部 一 部 参 加 トルコ 方 式 一 部 不 参 加 カナダ 方 式 一 部 不 参 加 協 定 なし(WTO) なし 不 参 加 ( 出 所 )The City UK をもとに 作 成 (2) 外 国 金 融 機 関 の 英 国 からの 移 転 で 7 万 人 の 雇 用 喪 失 の 恐 れ EU 市 場 へのアクセスが 制 限 された 場 合 外 国 金 融 機 関 を 中 心 に ユーロ 建 て 金 融 取 引 についてはEU 域 内 で あるパリやフランクフルト ダブリン 等 に 業 務 の 拠 点 を 移 転 すると 思 われる 仮 に 交 渉 が 長 引 いたとしても そ うした 不 透 明 要 素 を 金 融 機 関 は 嫌 うので 各 金 融 機 関 は 移 転 することに 変 わりはないであろう 報 道 等 を 見 る 限 り 大 手 英 銀 の 投 資 銀 行 部 門 や 英 国 の 外 国 金 融 機 関 においては 英 国 従 業 員 の 約 20%がユーロ 建 て 金 融 取 引 関 連 に 従 事 していると 推 定 される( 図 表 9) 従 って 大 手 英 銀 の 英 国 投 資 銀 行 部 門 や 外 国 金 融 機 関 の 従 業 員 の 20%である 3.5 万 人 専 門 サービス 業 も 含 めれば 約 7 万 人 が 英 国 外 に 移 動 する 可 能 性 がある 図 表 9: 英 国 のEU 離 脱 を 巡 る 各 金 融 機 関 の 対 応 米 系 大 手 銀 行 A 米 系 大 手 銀 行 B 米 系 投 資 銀 行 C 米 系 投 資 銀 行 D 欧 州 系 大 手 銀 行 E 英 国 内 の 従 業 員 1.6 万 人 のうち 最 大 4,000 人 を 欧 州 大 陸 に 移 す 可 能 性 業 務 をEU 域 内 にリバランスする 必 要 一 部 のオフィスを 欧 州 大 陸 に 移 す 見 込 み 英 国 従 業 員 の 1/3(2,000 人 )をダブリンかフランクフルトに 移 転 させる 可 能 性 ロンドンの 投 資 銀 行 部 門 の 従 業 員 5,000 人 のうち 1,000 人 をパリに 移 すことを 検 討 ( 出 所 ) 各 種 報 道 をもとに 作 成 5 / 6

6 (3) 英 国 に 本 社 本 部 を 置 く 企 業 の 移 転 の 恐 れ グローバルトップ 企 業 250 社 のうち 本 社 あるいは 欧 州 統 括 本 部 をロンドンに 置 く 企 業 が 40%を 占 める( 図 表 10) こうした 企 業 については 欧 州 統 括 本 部 をEU 域 内 に 移 転 させる 可 能 性 が 今 後 高 まるであろう 図 表 10:グローバルトップ 250 社 の 本 社 or 欧 州 統 括 本 部 の 設 置 場 所 場 所 シェア ロンドン 40% パリ 8% マドリッド 3% アムステルダム 3% ブラッセル 3% ミュンヘン 2% ルクセンブルク 2% モスクワ 2% ジュネーブ 2% その 他 37% 合 計 100% ( 出 所 )The City UK Deloitte (4) 英 金 融 当 局 の 国 際 的 な 発 言 力 低 下 ~バーゼル 規 制 に 影 響 も これまで 英 国 の 金 融 当 局 である 中 銀 イングランド 銀 行 (BOE)や 金 融 監 督 当 局 PRA(BOE 傘 下 )は 中 央 銀 行 総 裁 会 議 やバーゼル 委 員 会 などの 場 で 強 い 発 言 力 を 有 し 国 際 金 融 規 制 に 関 しては 規 制 強 化 の 方 針 を 打 ち 出 しバーゼル 規 制 の 策 定 に 大 きな 影 響 を 及 ぼしてきた これは ロンドンが 世 界 有 数 の 国 際 金 融 センターで あり 英 金 融 当 局 の 意 向 は 当 該 金 融 センターを 通 じ 世 界 に 大 きく 影 響 することと 密 接 に 関 係 していた しかし ロンドンの 国 際 金 融 センターとしての 地 位 が 低 下 すると 英 金 融 当 局 の 影 響 力 も 低 下 することとなろ う 今 回 の 英 国 のEU 離 脱 は バーゼル 規 制 等 国 際 金 融 規 制 の 今 後 の 動 向 にも 影 響 を 及 ぼすと 思 われる 4.おわりに 英 国 のEU 離 脱 は 英 国 EUへの 実 体 経 済 や 金 融 に 及 ぼす 影 響 が 大 きいのは 当 然 だが 米 国 や 日 本 の 金 融 機 関 にとっても 英 国 拠 点 の 移 転 の 検 討 のみならず これまでの 金 融 の 枠 組 みを 変 革 させる 可 能 性 がある 問 題 とし て 捉 える 必 要 があろう - ご 利 用 に 際 して - 本 資 料 は 信 頼 できると 思 われる 各 種 データに 基 づいて 作 成 されていますが 当 社 はその 正 確 性 完 全 性 を 保 証 するものではありま せん また 本 資 料 は 執 筆 者 の 見 解 に 基 づき 作 成 されたものであり 当 社 の 統 一 的 な 見 解 を 示 すものではありません 本 資 料 に 基 づくお 客 様 の 決 定 行 為 及 びその 結 果 について 当 社 は 一 切 の 責 任 を 負 いません ご 利 用 にあたっては お 客 様 ご 自 身 でご 判 断 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます 本 資 料 は 著 作 物 であり 著 作 権 法 に 基 づき 保 護 されています 著 作 権 法 の 定 めに 従 い 引 用 する 際 は 必 ず 出 所 : 三 菱 UFJリサー チ&コンサルティングと 明 記 してください 本 資 料 の 全 文 または 一 部 を 転 載 複 製 する 際 は 著 作 権 者 の 許 諾 が 必 要 ですので 当 社 までご 連 絡 ください 6 / 6

1.はじめに 英 国 では 欧 州 連 合 (EU)からの 離 脱 の 是 非 を 問 う 国 民 投 票 が 6 月 23 日 に 実 施 される 離 脱 後 の 英 国 と EU の 関 係 に 関 してはいくつかのパターンが 考 えられるが( 第 1 表 ) 本 レ ポートでは EU と 幅

1.はじめに 英 国 では 欧 州 連 合 (EU)からの 離 脱 の 是 非 を 問 う 国 民 投 票 が 6 月 23 日 に 実 施 される 離 脱 後 の 英 国 と EU の 関 係 に 関 してはいくつかのパターンが 考 えられるが( 第 1 表 ) 本 レ ポートでは EU と 幅 2016 年 6 月 17 日 BTMU Economic Brief, London 経 済 調 査 室 ロンドン 駐 在 情 報 The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Ltd Economic Research Office (London) Akiko Darvell ダーベル 暁 子 (Akiko.darvell@uk.mufg.jp) 英 国 の EU 離 脱

More information

<834F838D815B836F838B947A93968A F D706C E786C736D>

<834F838D815B836F838B947A93968A F D706C E786C736D> マニュライフ グローバル 配 当 株 ファンド 商 品 概 要 商 品 分 類 決 算 日 追 加 型 投 信 / 内 外 / 株 式 毎 年 8 月 10 日 ( 休 業 日 の 場 合 は 翌 営 業 日 ) 設 定 日 信 託 期 間 2014 年 11 月 26 日 無 期 限 運 用 実 績 ファンドの 現 況 基 準 価 額 8,682 円 ( 前 月 末 比 -714 円 )

More information

基 準 価 額 の 月 次 変 動 要 因 分 解 2016 年 6 月 末 の 基 準 価 額 2016 年 5 月 末 の 基 準 価 額 8,629 円 9,49 変 動 額 861 円 国 地 域 名 アメリカ 株 式 要 因 119 円 為 替 要 因 444 円 合 計 563 円 日

基 準 価 額 の 月 次 変 動 要 因 分 解 2016 年 6 月 末 の 基 準 価 額 2016 年 5 月 末 の 基 準 価 額 8,629 円 9,49 変 動 額 861 円 国 地 域 名 アメリカ 株 式 要 因 119 円 為 替 要 因 444 円 合 計 563 円 日 1 / 7 最 近 の 基 準 価 額 の 動 向 と 今 後 の 見 通 し 2016 年 7 月 5 日 平 素 は をご 愛 顧 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます 最 近 の 基 準 価 額 の 動 向 と 今 後 の 見 通 しについて お 知 らせいたします 2016 年 5 月 31 日 から6 月 30 日 までの 期 間 基 準 価 額 は9.1%の 下 落 となりました

More information

Microsoft Word _受益者向けレター.doc

Microsoft Word _受益者向けレター.doc 受 益 者 の 皆 様 へ 2010 年 5 月 10 日 キャピタル インターナショナル 株 式 会 社 基 準 価 額 の 動 向 と 今 後 の 投 資 環 境 について キャピタル 世 界 株 式 ファンド ギリシャの 財 政 悪 化 に 伴 う 信 用 不 安 を 発 端 に 世 界 の 株 式 市 場 が 大 きく 下 落 しています 4 月 27 日 には 大 手 格 付 会 社 がギリシャ

More information

平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 <> 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善 <p.3> 金

平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 <> 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善 <p.3> 金 平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 項 目 平 成 28 年 8 月 金 融 庁 平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善 金 融 所 得

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2097D58E9E838C837C815B83675F89A28F42838A815B83675F3230313630375F8DC58F4994C52E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2097D58E9E838C837C815B83675F89A28F42838A815B83675F3230313630375F8DC58F4994C52E646F6378> ( 愛 称 ラ グレイス) < 毎 月 決 算 型 / 年 2 回 決 算 型 > 平 成 28 年 7 月 7 日 一 部 の 英 国 不 動 産 投 資 信 託 の 解 約 受 付 停 止 と アムンディ 欧 州 セレクティブ リート ファンド に 及 ぼす 影 響 について アムンディ ジャパン 株 式 会 社 6 月 23 日 ( 現 地 時 間 )に 実 施 された 英 国 の EU( 欧

More information

産業トピックス

産業トピックス 平 成 2 年 (28 年 )9 月 12 日 ~オリンピック 後 難 度 を 増 す 政 策 運 営 ~ 1. 経 済 動 向 (1)オリンピック 後 の 景 気 後 退 回 避 策 中 国 では 未 だ 実 質 GDP が 二 桁 成 長 ながら 景 気 は 減 速 傾 向 にあり オ リンピックという 節 目 を 経 て 景 気 後 退 に 陥 るのではないかという 危 惧 が 広 がっている

More information

ある なお, 中 国 政 府 は 増 値 税 と 営 業 税 の 統 合 を 目 指 しており, 一 部 取 引 に 関 して, 営 業 税 から 増 値 税 への 移 行 を 上 海 市 にて 2012 年 に 試 行 開 始 し, 順 次 その 地 域 を 拡 大 している 対 象 企 業 個

ある なお, 中 国 政 府 は 増 値 税 と 営 業 税 の 統 合 を 目 指 しており, 一 部 取 引 に 関 して, 営 業 税 から 増 値 税 への 移 行 を 上 海 市 にて 2012 年 に 試 行 開 始 し, 順 次 その 地 域 を 拡 大 している 対 象 企 業 個 国 際 税 務 研 究 会 国 際 税 務 2012 年 12 月 号 掲 載 中 国 PE 課 税 の 申 告 納 税 実 務 と 対 応 ポイント 税 理 士 法 人 プライスウォーターハウスクーパース 中 国 ビジネスグループ 公 認 会 計 士 税 理 士 簗 瀬 正 人 中 国 では 現 在, 徴 税 強 化 の 一 環 として 外 国 企 業 に 対 する PE(Permanent Establishment;

More information

子育て世帯に対する手当等と扶養控除縮減の影響

子育て世帯に対する手当等と扶養控除縮減の影響 子 育 て 世 帯 に 対 する 手 当 等 と 扶 養 控 除 縮 減 の 影 響 ~ 最 近 の 制 度 改 変 に 伴 う 所 得 別 の 影 響 試 算 ~ 調 査 情 報 担 当 室 鈴 木 克 洋 1.はじめに 子 育 て 世 帯 に 対 する 支 援 ( 子 育 て 支 援 )の 充 実 が 政 策 課 題 の 一 つとなってい る この 子 育 て 支 援 は 次 代 の 社 会 を

More information

untitled

untitled 平 成 22 年 (2010 年 )3 月 1 日 NO.2010-09 韓 国 経 済 プレゼンス 拡 大 の 背 景 韓 国 は グローバル 金 融 危 機 後 世 界 的 にみて 比 較 的 早 い 段 階 で 景 気 が 持 ち 直 した ほか 家 電 や 自 動 車 といった 主 力 製 品 の 世 界 市 場 でのシェア 拡 大 など 躍 進 が 目 立 っ ている 以 下 では 最 近

More information

営業秘密管理指針(案)の概要

営業秘密管理指針(案)の概要 ( 別 紙 1-2) 外 為 法 に 基 づく 対 内 投 資 規 制 の 見 直 しについて ( 参 考 資 料 ) 平 成 1 9 年 6 月 経 済 産 業 省 貿 易 経 済 協 力 局 外 国 投 資 家 による 対 内 直 接 投 資 が 国 の 安 全 を 損 ない 公 の 秩 序 の 維 持 を 妨 げ 公 衆 の 安 全 の 保 護 に 支 障 を 来 す 等 のおそれがある 場

More information

Microsoft Word - レポートフォーマット1

Microsoft Word - レポートフォーマット1 NYマーケットレポート(2015 年 3 月 13 日 ) NY 市 場 では 序 盤 に 発 表 された 米 生 産 者 物 価 指 数 が 予 想 外 の 悪 化 となり 4ヵ 月 連 続 のマイナスとなったことや ミシガン 大 学 消 費 者 信 頼 感 指 数 が 昨 年 11 月 以 来 4ヵ 月 ぶりの 低 水 準 となったことを 受 けて 米 経 済 に 対 する 楽 観 的 な 見

More information

リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 図 EU(7ヵ 国 )での 国 別 輸 入 シェアの 変 化 1 1 1 米 国 中 国 スイス ロシア ( 出 所 )E os より 作 成 日 本 ル 年 1 月 9 年 1 月 韓 国 インドブラジル 図 3 ASEAN 主 要 ヵ 国 の 輸 出 額

リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 図 EU(7ヵ 国 )での 国 別 輸 入 シェアの 変 化 1 1 1 米 国 中 国 スイス ロシア ( 出 所 )E os より 作 成 日 本 ル 年 1 月 9 年 1 月 韓 国 インドブラジル 図 3 ASEAN 主 要 ヵ 国 の 輸 出 額 リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 社 団 法 人 日 本 貿 易 会 調 査 グループ 米 国 での 金 融 不 安 の 発 生 とそれに 拍 車 を 掛 けた 年 9 月 のリーマンショックから1 年 が 経 過 した 米 国 経 済 の 急 速 な 景 気 後 退 は 米 国 と 相 互 依 存 関 係 を 深 める 世 界 各 国 の 実 体 経 済 にも 波 及 し 世 界 貿 易

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817993FA967B8CEA81698DC48DB791D694C5816A817A8A6D92E85F8DE096B18FC85F93FA8FD88BA6835A837E8369815B8E9197BF>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817993FA967B8CEA81698DC48DB791D694C5816A817A8A6D92E85F8DE096B18FC85F93FA8FD88BA6835A837E8369815B8E9197BF> 日 本 国 債 市 場 と 国 債 管 理 政 策 2012 年 10 月 12 日 ( 金 ) 財 務 省 大 臣 官 房 審 議 官 ( 理 財 局 担 当 ) 美 並 義 人 JGB 発 行 残 高 の 推 移 1990 年 代 の 公 共 事 業 費 の 増 加 近 年 の 社 会 保 障 費 の 増 加 による 歳 出 増 景 気 悪 化 や 減 税 による 税 収 減 により 国 の 債

More information

EUの東方拡大とその行方

EUの東方拡大とその行方 EU の 東 方 拡 大 とその 行 方 文 責 角 賢 二 0.はじめに 先 月 24 25 日 にブリュッセルで 開 かれた 首 脳 会 議 において 中 東 欧 地 中 海 諸 国 1 2カ 国 の 新 規 EU 加 盟 を12 月 のコペンハーゲン 首 脳 会 議 で 決 めることが 決 まった これ は 27ヶ 国 人 口 約 4 億 5 千 万 人 経 済 規 模 は GDP 約 10

More information

ASEAN NOW (Vol.15)

ASEAN NOW (Vol.15) 東 南 アジア 経 済 1 年 月 日 全 13 頁 ASEAN NOW (Vol.) アセアンへの 外 国 人 観 光 客 事 情 経 済 調 査 部 佐 藤 清 一 郎 [ 要 約 ] 外 国 人 観 光 客 数 の 増 加 は 旅 行 サービス 輸 出 増 や 消 費 増 を 通 じて 訪 問 国 の 経 済 活 動 にプ ラスとなる 11 年 世 界 の 観 光 収 入 は 初 めて 1 兆

More information

20160831_F.xlsx

20160831_F.xlsx 投 資 信 託 運 用 レポート SMAM バランスファンドVA 株 60 型 ( 適 格 機 関 投 資 家 専 用 ) 投 信 協 会 商 品 分 類 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 1/5 * 当 資 料 に 記 載 されている 数 値 は 小 数 点 第 2 位 以 下 を 四 捨 五 入 したものです 3 実 質 外 貨 建 資 産 については 原 則 として 為 替

More information

マンスリーレポート 野 村 ワールド バランス ストラテジー マザーファンド の 資 産 内 容 資 産 別 構 成 比 ( 純 資 産 比 ) REIT その 他 ( 2) 5.3% 外 国 債 券 44.1% その 他 の 資 産 7.6% 国 内 株 式 0.0% 外 国 株 式 ( 1) 3

マンスリーレポート 野 村 ワールド バランス ストラテジー マザーファンド の 資 産 内 容 資 産 別 構 成 比 ( 純 資 産 比 ) REIT その 他 ( 2) 5.3% 外 国 債 券 44.1% その 他 の 資 産 7.6% 国 内 株 式 0.0% 外 国 株 式 ( 1) 3 運 用 実 績 マンスリーレポート 運 用 実 績 の 推 移 11,000 10,500 10,000 9,500 基 準 価 額 ( 分 配 金 再 投 資 ) 基 準 価 額 ( 左 軸 ) 純 資 産 ( 右 軸 ) ( 設 定 日 前 日 =10,000 として 指 数 化 : 日 次 ) 9,000 16/05 16/06 16/07 16/08 ( 億 円 ) 上 記 の 指 数 化

More information

<4D F736F F F696E74202D A28F AE8E5990ED97AA D58E9E838C837C815B E B8CDD8AB B83685D>

<4D F736F F F696E74202D A28F AE8E5990ED97AA D58E9E838C837C815B E B8CDD8AB B83685D> 欧 州 不 動 産 戦 略 ファンド(3ヵ 月 決 算 型 )/( 年 1 回 決 算 型 ) 販 売 用 資 料 2016 年 6 月 30 日 愛 称 :OH! シャンゼリゼ 追 加 型 投 信 / 海 外 / 資 産 複 合 足 元 の 欧 州 不 動 産 関 連 証 券 市 場 の 動 向 および 今 後 の 見 通 し 平 素 は 欧 州 不 動 産 戦 略 ファンド(3ヵ 月 決 算 型

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20838A815B8367837D83938358838A815B32303136944E328C8E8D862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20838A815B8367837D83938358838A815B32303136944E328C8E8D862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> M リート マーケット マンスリー リート 不 動 産 を 中 心 に 運 用 を 行 う 投 資 信 託 正 式 英 語 名 称 は Real Estate Investment Trusts( 略 語 REIT) 情 報 提 供 資 料 2016 年 2 月 号 図 1 リート 市 場 動 向 S&P 先 進 国 REIT 指 数 ( 配 当 込 み) : 先 進 国 円 ベース 0 年 以 降

More information

Microsoft Word - 300044_ハリアー_表紙.doc

Microsoft Word - 300044_ハリアー_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 6 月 30 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 7 月 15 日 明 治 安 田 外 国 債 券 ファンド< 愛 称 >ハリアー 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目

More information

調査報告書のご案内

調査報告書のご案内 各 位 平 成 22 年 3 月 25 日 更 生 会 社 株 式 会 社 日 本 航 空 更 生 会 社 株 式 会 社 日 本 航 空 インターナショナル 更 生 会 社 株 式 会 社 ジャルキャピタル 管 財 人 株 式 会 社 企 業 再 生 支 援 機 構 管 財 人 片 山 英 二 調 査 報 告 書 のご 案 内 更 生 会 社 各 社 の 更 生 手 続 につきましては 関 係 者

More information

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 5 月 31 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 6 月 7 日 通 貨 分 散 外 国 債 券 ファンド < 愛 称 > 十 二 航 路 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資 信 託 説 明 書 ( 交

More information

いまさら人には聞けない外資規制(外国人株式保有制限)のQ&A

いまさら人には聞けない外資規制(外国人株式保有制限)のQ&A その 他 法 律 2012 年 10 月 5 日 全 13 頁 いまさら 人 には 聞 けない 外 資 規 制 ( 外 国 人 株 式 保 有 制 限 )のQ&A 金 融 調 査 部 制 度 調 査 課 横 山 淳 [ 要 約 ] 本 稿 では 航 空 法 放 送 法 など 個 別 業 法 による 外 資 規 制 ( 外 国 人 株 式 保 有 制 限 )に 関 す る 基 本 的 な 事 項 をQ&A

More information

2 政 策 目 的 達 成 時 期 我 が 国 皮 革 産 業 及 び 革 靴 産 業 が 構 造 改 善 を 行 い アジア 諸 国 からの 低 価 格 品 及 び 欧 州 からの 高 価 格 品 と 対 抗 しうる 国 際 競 争 力 が 備 わるまで 本 制 度 を 維 持 する 必 要 があ

2 政 策 目 的 達 成 時 期 我 が 国 皮 革 産 業 及 び 革 靴 産 業 が 構 造 改 善 を 行 い アジア 諸 国 からの 低 価 格 品 及 び 欧 州 からの 高 価 格 品 と 対 抗 しうる 国 際 競 争 力 が 備 わるまで 本 制 度 を 維 持 する 必 要 があ 整 理 番 号 : 経 済 産 業 省 7 平 成 28 年 度 関 税 率 関 税 制 度 改 正 要 望 事 項 調 査 票 ( 延 長 ) 要 望 元 : 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 紙 業 服 飾 品 課 品 名 ( 関 税 率 関 係 ) 又 は 皮 革 革 靴 の 関 税 割 当 制 度 制 度 名 ( 関 税 制 度 関 係 ) 改 正 要 望 の 内 容 改 正 を 要

More information

Microsoft Word - 101009金融危機シンポジウム

Microsoft Word - 101009金融危機シンポジウム 金 融 危 機 シンポジウム 第 2 編 危 機 後 の 金 融 界 第 2 回 日 本 の 金 融 市 場 の 活 性 化 に 向 けて 山 澤 光 太 郎 氏 株 式 会 社 大 阪 証 券 取 引 所 取 締 役 常 務 執 行 役 員 日 時 :2010 年 7 月 28 日 ( 水 ) 場 所 : 早 稲 田 大 学 日 本 橋 キャンパス ホール 報 告 日 本 の 金 融 市 場 は

More information

ドがCO 2 等 排 出 国 の 上 位 を 占 めるようになり 地 球 温 暖 化 対 策 の 実 効 性 を 高 めるうえで 全 ての 国 が 参 加 する 枠 組 みを 構 築 することの 重 要 性 が 強 まってきた そこで 2010 年 にメキシコのカンクンで 開 催 されたCOP16で

ドがCO 2 等 排 出 国 の 上 位 を 占 めるようになり 地 球 温 暖 化 対 策 の 実 効 性 を 高 めるうえで 全 ての 国 が 参 加 する 枠 組 みを 構 築 することの 重 要 性 が 強 まってきた そこで 2010 年 にメキシコのカンクンで 開 催 されたCOP16で みずほインサイト 政 策 2015 年 12 月 18 日 COP21 がパリ 協 定 を 採 択 地 球 温 暖 化 抑 止 に 向 けた 今 後 の 課 題 政 策 調 査 部 主 任 研 究 員 堀 千 珠 03-3591-1304 chizu.hori@mizuho-ri.co.jp 2015 年 11 月 末 からフランスで 開 催 された 気 候 変 動 枠 組 条 約 第 21 回 締

More information

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 1 月 29 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 2 月 5 日 通 貨 分 散 外 国 債 券 ファンド < 愛 称 > 十 二 航 路 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資 信 託 説 明 書 ( 交

More information

Japan Tax Newsletter

Japan Tax Newsletter Japan Tax Newsletter 税 理 士 法 人 トーマツ 2015 年 1 月 臨 時 号 平 成 27 年 度 税 制 改 正 大 綱 の 概 要 1 法 人 税 率 の 引 下 げ P. 2 2 外 形 標 準 課 税 の 拡 大 等 P. 2 3 欠 損 金 の 繰 越 控 除 制 度 等 の 見 直 し P. 3 4 受 取 配 当 等 の 益 金 不 算 入

More information

金融庁の1年

金融庁の1年 第 8 章 政 府 全 体 の 施 策 における 金 融 庁 の 取 組 み 金 融 システム 改 革 は 税 制 改 革 歳 出 改 革 及 び 規 制 改 革 と 並 ん で 小 泉 内 閣 が 推 進 する 構 造 改 革 の 四 本 柱 の 一 つに 掲 げられており 政 府 全 体 の 経 済 財 政 運 営 の 基 本 的 な 方 針 である 経 済 財 政 運 営 と 構 造 改 革

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179485094C5817A4E6F2E32353190BB91A28BC682CC8A438A4F90B68E5983568374836782C697418F6F82CC8D82957489C189BF926C89BB2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179485094C5817A4E6F2E32353190BB91A28BC682CC8A438A4F90B68E5983568374836782C697418F6F82CC8D82957489C189BF926C89BB2E70707478> 今 月 のトピックス No.251-1(216 年 3 月 17 日 ) (21 年 =1) 95Q2 98Q2 14 実 質 実 効 為 替 レート( 右 目 盛 ) 12 1 8 製 造 業 の 海 外 生 産 シフトと 輸 出 の 高 付 加 価 値 化 1.リーマンショック 以 降 の 日 本 の 輸 出 の 弱 さの 背 景 には 構 造 的 要 因 日 本 の 輸 出 を 数 量 ベースでみると

More information

【ご参考資料】

【ご参考資料】 141-0022 東 京 都 品 川 区 東 五 反 田 2-10-2 東 五 反 田 スクエア 5 階 お 客 様 サポートダイヤル:0120-580446 金 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 387 号 商 品 投 資 顧 問 業 者 農 経 (1) 第 21 号 加 入 協 会 : 一 般 社 団 法 人 投 資 信 託 協 会 / 一 般 社 団 法

More information

Microsoft Word - 20151001_プレス別紙1.doc

Microsoft Word - 20151001_プレス別紙1.doc SMFGコーポレートガバナンス ガイドライン 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 SMFGコーポレートガバナンス ガイドライン( 以 下 本 ガイドライン という )は 株 式 会 社 三 井 住 友 フィナンシャルグループ( 以 下 当 社 と いう )が 実 効 的 なコーポレートガバナンスの 実 現 を 通 じて 不 祥 事 や 企 業 としての 不 健 全 な 事 態 の 発 生

More information

要 望 事 項

要 望 事 項 平 成 28 年 度 自 動 車 関 係 諸 税 に 関 する 要 望 書 平 成 2 7 年 7 月 自 動 車 総 連 ( 全 日 本 自 動 車 産 業 労 働 組 合 総 連 合 会 ) 会 長 相 原 康 伸 目 次 < 要 望 事 項 > 1. 車 体 課 税 を 抜 本 的 に 見 直 し 簡 素 化 負 担 の 軽 減 を 図 る 1) 自 動 車 取 得 税 を 廃 止 する 2)

More information

2 個 人 と 法 人 の 税 負 担 比 較 1. 給 与 所 得 控 除 額 を 利 用 した 税 負 担 の 軽 減 平 成 24 年 度 改 正 により 給 与 所 得 控 除 額 の 上 限 が 以 下 のように 設 定 されました 具 体 的 には 平 成 25 年 分 より 1 給 与

2 個 人 と 法 人 の 税 負 担 比 較 1. 給 与 所 得 控 除 額 を 利 用 した 税 負 担 の 軽 減 平 成 24 年 度 改 正 により 給 与 所 得 控 除 額 の 上 限 が 以 下 のように 設 定 されました 具 体 的 には 平 成 25 年 分 より 1 給 与 医 療 法 人 化 のメリットデメリットレジュメダイジェスト 版 1 医 療 法 人 化 するということは 1. 権 利 義 務 の 主 体 は 法 人 に 1 個 人 事 業 は 廃 業 2 法 人 設 立 法 人 格 の 付 与 ( 権 利 義 務 主 体 ) 法 律 に 基 づいて 設 立 登 記 された 法 人 ( 法 人 法 定 主 義 ) 経 営 主 体 の 継 続 性 がない 役 員

More information

ファンダメンタルズ( 本 国 ) 本 経 済 本 経 済 については 個 消 費 は 引 き 続 き 伸 び 悩 むものの 実 質 所 得 は 改 善 傾 向 にあり 産 も 回 復 の 兆 しが られます 今 後 実 に 移 される 事 業 規 模 8 兆 円 の 財 政 政 策 も 下 えとなる

ファンダメンタルズ( 本 国 ) 本 経 済 本 経 済 については 個 消 費 は 引 き 続 き 伸 び 悩 むものの 実 質 所 得 は 改 善 傾 向 にあり 産 も 回 復 の 兆 しが られます 今 後 実 に 移 される 事 業 規 模 8 兆 円 の 財 政 政 策 も 下 えとなる 損 保 ジャパン 本 興 亜 アセットマネジメントハウスビュー 016 年 9 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 ( 商 ) 第 351 号 加 協 会 / 般 社 団 法 投 資 信 託 協 会 般 社 団 法 本 投 資 顧 問 業 協 会 ファンダメンタルズ( 本 国 ) 本 経 済 本 経 済 については 個 消 費 は 引 き 続 き 伸 び 悩 むものの 実 質 所 得 は

More information

広角視点: 名目マイナス金利のプラス効果; ホセ・ビニャルス、 サイモン・グレイ、 ケリー・エコールド; 2016年4月10日

広角視点: 名目マイナス金利のプラス効果; ホセ・ビニャルス、 サイモン・グレイ、 ケリー・エコールド; 2016年4月10日 広 角 視 点 : 名 目 マイナス 金 利 のプラス 効 果 ホセ ビニャルス サイモン グレイ ケリー エコールド 2016 年 4 月 10 日 成 長 見 通 しとインフレ 率 への 重 大 なリスクが 認 識 される 中 で IMF は 一 部 の 中 央 銀 行 が 実 施 した マイナス 政 策 金 利 を 支 持 しています このような 大 胆 な 政 策 は 過 去 に 例 がなく

More information

本 誌 に 関 するお 問 い 合 わせは みずほ 総 合 研 究 所 株 式 会 社 調 査 本 部 電 話 (03)3201-0577 まで 2

本 誌 に 関 するお 問 い 合 わせは みずほ 総 合 研 究 所 株 式 会 社 調 査 本 部 電 話 (03)3201-0577 まで 2 2004 年 11 月 26 日 発 行 地 方 税 の 国 際 比 較 ~ 三 位 一 体 の 改 革 の 税 源 移 譲 に 向 けての 留 意 点 ~ 本 誌 に 関 するお 問 い 合 わせは みずほ 総 合 研 究 所 株 式 会 社 調 査 本 部 電 話 (03)3201-0577 まで 2 はじめに 地 方 税 財 政 における 三 位 一 体 の 改 革 の 具 体 像 を 固 める

More information

月 16 日 英 労 働 党 の 下 院 議 員 で 残 留 派 として 活 動 していたジョー コックス 氏 が 極 右 思 想 に 影 響 されたとみられる 人 物 に 殺 害 される 事 件 が 発 生 した 同 事 件 が EU 離 脱 をめぐる 議 論 に 与 える 影 響 は 判 断 が

月 16 日 英 労 働 党 の 下 院 議 員 で 残 留 派 として 活 動 していたジョー コックス 氏 が 極 右 思 想 に 影 響 されたとみられる 人 物 に 殺 害 される 事 件 が 発 生 した 同 事 件 が EU 離 脱 をめぐる 議 論 に 与 える 影 響 は 判 断 が 2016 年 6 月 22 日 BTMU Economic Brief, London 経 済 調 査 室 ロンドン 駐 在 情 報 The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Ltd Economic Research Office (London) Shin Takayama 髙 山 真 (shin.takayama@uk.mufg.jp) 英 国 の EU 離 脱 問

More information

Microsoft Word - 2016-03 Buy-to-let(JP).doc

Microsoft Word - 2016-03 Buy-to-let(JP).doc 海 外 駐 在 情 報 BTMU Focus, London Akiko Darvell 44-20-7577-1591 akiko.darvell@uk.mufg.jp March, 24, 2016 英 国 における 賃 貸 用 住 宅 融 資 の 増 加 とリスク < 要 旨 > 英 国 では 賃 貸 用 物 件 購 入 を 目 的 とした 住 宅 ローン 貸 付 (Buy-to-Let Mortgage

More information

EU総まとめ

EU総まとめ 平 成 28 年 5 月 号 改 めて EU とは 何 か を 考 える 千 葉 銀 行 ロンドン 支 店 英 国 では 先 月 エリザベス 女 王 が 90 歳 の 誕 生 日 を 迎 えました 昨 年 9 月 に 歴 代 君 主 で 在 位 最 長 期 間 (63 年 )を 更 新 した 女 王 ですが 今 なお 精 力 的 に 公 務 をこなし ています 英 国 では 6 月 10 日 11

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 平 成 28 年 11 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 4 月 14 日 上 場 会 社 名 モリト 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 9837 URL http://www.morito.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 一 坪 隆 紀 問 合 せ 先 責

More information

2016 年 8 月 31 日 資 産 の 状 況 当 ページの 数 値 はマザーファンドベースです 債 券 評 価 額 には 経 過 利 子 を 含 めています 資 産 内 容 特 性 値 債 券 97.79% 債 券 先 物 取 引 1.61% 残 存 年 数 修 正 デュレーション 8.26

2016 年 8 月 31 日 資 産 の 状 況 当 ページの 数 値 はマザーファンドベースです 債 券 評 価 額 には 経 過 利 子 を 含 めています 資 産 内 容 特 性 値 債 券 97.79% 債 券 先 物 取 引 1.61% 残 存 年 数 修 正 デュレーション 8.26 2016 年 8 月 31 日 基 準 価 額 の 推 移 基 準 価 額 純 資 産 総 額 30,000 26,000 22,000 150 125 100 当 月 末 前 月 末 比 基 準 価 額 19,414 円 - 169 円 純 資 産 総 額 61.22 億 円 - 0.39 億 円 18,000 14,000 10,000 6,000 0 2001/2 2004/3 2007/5

More information

<81794832375F5134817A8376838C8358838A838A815B83588CB48D65939D8D872032303136303532332E786C7378>

<81794832375F5134817A8376838C8358838A838A815B83588CB48D65939D8D872032303136303532332E786C7378> press release 2016 年 5 月 27 日 SBI 生 命 保 険 株 式 会 社 平 成 27 年 度 決 算 ( 案 )について SBI 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新 宿 区 代 表 取 締 役 社 長 : 飯 沼 邦 彦 )は 本 日 平 成 27 年 度 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 決 算

More information

(2) 資 産 構 成 割 合 の 推 移 ( 給 付 確 保 事 業 ) 1 資 産 配 分 実 績 の 基 本 ポートフォリオからの 乖 離 の 推 移 2 実 践 ポートフォリオと 資 産 配 分 実 績 の 推 移 100% 90% 80% 70% 60% 50% 40% 30% 20% 1

(2) 資 産 構 成 割 合 の 推 移 ( 給 付 確 保 事 業 ) 1 資 産 配 分 実 績 の 基 本 ポートフォリオからの 乖 離 の 推 移 2 実 践 ポートフォリオと 資 産 配 分 実 績 の 推 移 100% 90% 80% 70% 60% 50% 40% 30% 20% 1 平 成 26 年 度 国 民 年 金 基 金 連 合 会 資 産 運 用 結 果 1. 平 成 26 年 度 運 用 実 績 (1) 連 合 会 全 体 の 運 用 利 回 り( 修 正 総 合 利 回 り) 給 付 確 保 事 業 共 同 運 用 事 業 中 途 脱 退 事 業 16.52% 16.22% 16.21% ( 注 1) 連 合 会 全 体 16.37% 37,205 億 円 複 合

More information

158946_きらきら星_20160831_M.xlsx

158946_きらきら星_20160831_M.xlsx 10 枚 組 の1 枚 目 です 新 聞 掲 載 略 称 :きらきら # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 前 月 比 ファンド 設 定 日 H20.5.27 基 準 価 額 ( 円 ) 8,019 108 18,000 基 準 価 額 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 1,871 27 16,000 基 準 価 額 は10000 口 当 たりの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63> 世 界 50カ 国 潜 在 力 調 査 2007 年 ( 要 約 ) 社 団 法 人 日 本 経 済 研 究 センター Japan Center for Economic Research 2008 年 1 月 50 カ 国 の 潜 在 競 争 力 ランキング 日 本 は 13 位 にやや 後 退 50 カ 国 を 対 象 に 潜 在 競 争 力 ランキングを 作 成 した 潜 在 競 争 力 とは

More information

2 / 6 通 貨 別 配 分 比 率 (2016 年 5 月 末 ) スウェーデン クロー ナ, 1.2% オーストラリア ドル, 2.7% その 他, 4.7% 英 ポンド, 6.4% 米 ドル, 49.7% ユーロ, 35.4% 比 率 は 各 組 入 ファンドにおける 債 券 ポートフォリオ

2 / 6 通 貨 別 配 分 比 率 (2016 年 5 月 末 ) スウェーデン クロー ナ, 1.2% オーストラリア ドル, 2.7% その 他, 4.7% 英 ポンド, 6.4% 米 ドル, 49.7% ユーロ, 35.4% 比 率 は 各 組 入 ファンドにおける 債 券 ポートフォリオ 1 / 6 投 資 者 の 皆 さまへ 基 準 価 額 純 資 産 の 推 移 2016 年 6 月 30 日 現 在 ダイワファンドラップ 専 用 投 資 信 託 ダイワファンドラップ 外 国 債 券 セレクト Monthly Fund Report 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 信 託 期 間 : 平 成 19 年 11 月 1 日 から 無 期 限 基 準 日 : 2016 年

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2016 年 6 月 24 日 6 月 24 日 の 当 社 ファンドの 基 準 価 額 下 落 について 基 準 価 額 下 落 率 5% 以 上 のファンド ファンド 名 基 準 価 額 前 営 業 日 比 騰 落 率 ニッセイ 日 経 225インデックスファンド 16,111 円 -1,385 円 -7.92% ニッセイ 日 経 225アクティブファンド( 資 産 成 長 型 ) 7,923

More information

Microsoft Word - 16_2

Microsoft Word - 16_2 三 井 住 友 信 託 銀 行 調 査 月 報 213 年 8 月 号 ユーロ 圏 中 核 国 に 広 がる 経 済 悪 化 の 影 響 < 要 旨 > 昨 年 9 月 以 降 ユーロ 圏 の 金 融 市 場 は 落 ち 着 いているが 周 縁 国 のみならず 中 核 国 においても 実 体 経 済 の 悪 化 が 長 引 くと 銀 行 の 経 営 状 況 ひいては 金 融 システムの 安 定 性

More information

G-REITオープン_販T(SMBC)_1604.indd

G-REITオープン_販T(SMBC)_1604.indd 販 売 用 資 料 2016 年 月 追 加 型 投 信 / 内 外 / 不 動 産 投 信 お 申 込 み 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 )ご 請 求 設 定 運 用 株 式 会 社 三 井 住 友 銀 行 登 録 融 機 関 関 東 財 務 局 長 ( 登 ) 第 5 号 加 入 協 会 日 本 証 券 業 協 会 一 般 社 団 法 人 融 先 物 取 引 業 協 会

More information

NIRA 財 政 再 建 研 究 会 報 告 書 財 政 再 建 の 道 筋 震 災 を 超 えて 次 世 代 に 健 全 な 財 政 を 引 継 ぐために エグゼクティブサマリー NIRA 理 事 長 / 東 京 大 学 大 学 院 経 済 学 研 究 科 教 授 伊 藤 元 重 経 済 低 迷

NIRA 財 政 再 建 研 究 会 報 告 書 財 政 再 建 の 道 筋 震 災 を 超 えて 次 世 代 に 健 全 な 財 政 を 引 継 ぐために エグゼクティブサマリー NIRA 理 事 長 / 東 京 大 学 大 学 院 経 済 学 研 究 科 教 授 伊 藤 元 重 経 済 低 迷 2011.4 NIRA 財 政 再 建 研 究 会 報 告 書 財 政 再 建 の 道 筋 震 災 を 超 えて 次 世 代 に 健 全 な 財 政 を 引 継 ぐために エグゼクティブサマリー NIRA 理 事 長 / 東 京 大 学 大 学 院 経 済 学 研 究 科 教 授 伊 藤 元 重 経 済 低 迷 の 長 期 化 や 急 速 な 高 齢 化 等 を 背 景 として 日 本 の 財 政

More information

成 長 期 待 が 大 きいインド 市 場 インドは 一 人 当 たりGDP 水 準 が2,000ドルを 下 回 っています 一 般 的 に 一 人 当 たりGDP 水 準 が2,000ドルを 超 えてくると 財 やサービス 需 要 が 著 しく 上 昇 すると 言 われており 同 国 の 経 済

成 長 期 待 が 大 きいインド 市 場 インドは 一 人 当 たりGDP 水 準 が2,000ドルを 下 回 っています 一 般 的 に 一 人 当 たりGDP 水 準 が2,000ドルを 超 えてくると 財 やサービス 需 要 が 著 しく 上 昇 すると 言 われており 同 国 の 経 済 インド 経 済 と 降 雨 量 の 潜 在 的 な 関 係 性 LGM Investments 提 供 の 情 報 に 基 づき SBIアセットマネジメントが 作 成 2015 年 8 月 吉 日 ITだけではない 農 業 大 国 インド インドはIT 産 業 が 活 発 であり 優 れた 技 術 者 を 多 く 抱 える 国 ですが 実 は 農 業 も 国 を 支 える 重 要 な 産 業 となっています

More information

P 関 連 政 策 大 綱 平 成 27 年 度 農 林 水 産 関 係 補 正 予 算 の 概 要 Q.3 海 外 から 大 量 の 食 品 が 輸 入 され 食 の 安 全 や 安 心 が 損 なわれませんか 残 留 農 薬 や 食 品 添 加 物 の 基 準 が 緩 和 されませんか 遺 伝

P 関 連 政 策 大 綱 平 成 27 年 度 農 林 水 産 関 係 補 正 予 算 の 概 要 Q.3 海 外 から 大 量 の 食 品 が 輸 入 され 食 の 安 全 や 安 心 が 損 なわれませんか 残 留 農 薬 や 食 品 添 加 物 の 基 準 が 緩 和 されませんか 遺 伝 TPPを 巡 る 懸 念 や 不 安 に 関 する Q&A (2015 年 12 月 24 日 作 成 ) Q.1 恩 恵 を 受 けるのは 大 企 業 だけで 地 方 の 中 小 企 業 にはメリットがないの ではないでしょうか A. TPP 協 定 には これまで 海 外 展 開 を 躊 躇 してきた 中 堅 中 小 企 業 にとって もメリットとなる 様 々な 内 容 が 盛 り 込 まれています

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Global Advisory Department 香 港 アウトルック 2016 年 7 月 グローバル アドバイザリー 部 本 資 料 は 情 報 提 供 のみを 目 的 として 作 成 されたものであり 取 引 の 勧 誘 を 目 的 としたものではありません 本 資 料 は 一 般 に 信 頼 できると 思 われるデー タに 基 づき 作 成 致 しておりますが その 信 憑 性 正 確

More information

本 誌 に 関 する 問 合 せ 先 みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 アジア 調 査 部 香 港 駐 在 稲 垣 博 史 852-2103-3590

本 誌 に 関 する 問 合 せ 先 みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 アジア 調 査 部 香 港 駐 在 稲 垣 博 史 852-2103-3590 2004 年 10 月 22 日 発 行 来 港 中 国 人 旅 行 者 の 増 加 と 香 港 経 済 本 誌 に 関 する 問 合 せ 先 みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 アジア 調 査 部 香 港 駐 在 稲 垣 博 史 852-2103-3590 E-mail hiroshi.inagaki@mizuho-cb.com 活 気 を 取 り 戻 す 香 港 観 光 セクター 香 港

More information

BTMU(China)経済週報

BTMU(China)経済週報 BTMU(China) 経 済 週 報 京 津 冀 協 働 発 展 計 画 概 要 が 公 開 ~ 北 京 非 首 都 機 能 の 移 転 が 中 核 任 務 に トランザクションバンキング 部 中 国 調 査 室 メイントピックス... 2 京 津 冀 協 働 発 展 計 画 概 要 が 公 開 ~ 北 京 非 首 都 機 能 の 移 転 が 中 核 任 務 に...2 全 国 情 報... 7

More information

第 3 節 新 たな 国 際 分 業 と 日 本 経 済 第 3-3 - 20 図 日 米 欧 の 収 益 性 と 総 資 本 回 転 率 米 欧 に 比 日 本 収 益 率 (1)( 総 資 産 益 率 ) (2)( 資 本 益 率 ) 第 (3) 上 益 率 (4) 総 資 本 回 転 率 3

第 3 節 新 たな 国 際 分 業 と 日 本 経 済 第 3-3 - 20 図 日 米 欧 の 収 益 性 と 総 資 本 回 転 率 米 欧 に 比 日 本 収 益 率 (1)( 総 資 産 益 率 ) (2)( 資 本 益 率 ) 第 (3) 上 益 率 (4) 総 資 本 回 転 率 3 第 3 章 3 日 本 経 済 の 競 争 力 一 国 経 済 の 競 争 力 というのは 曖 昧 な 概 念 であるが ここでは そこに 立 地 する 企 業 が 成 長 できるような 環 境 を 提 供 する 力 であると 考 えてみよう そうした 定 義 の 下 では 競 争 力 のある 国 の 企 業 は 高 い 収 益 を 上 げているはずであり また 海 外 から 多 くの 直 接 投

More information

Microsoft PowerPoint - 第14回 香港

Microsoft PowerPoint - 第14回 香港 第 14 号 (28 年 12 月 11 日 ) 香 港 の 基 本 情 報 香 港 の 総 面 積 は 東 京 都 の 約 半 分 ほどで 九 龍 香 港 島 新 界 周 辺 諸 島 の4つの 区 域 で 構 成 されて います 15 年 程 前 には 不 毛 の 岩 山 と 呼 ばれた 香 港 は 今 や 世 界 で 最 も 自 由 な 経 済 地 域 であり 世 界 屈 指 の 金 融 貿 易

More information

「世界のサイフ」、投資通貨の最近の動向について

「世界のサイフ」、投資通貨の最近の動向について 2010 年 3 月 12 日 日 興 アセットマネジメント 株 式 会 社 世 界 のサイフ 投 資 通 貨 の 最 近 の 動 向 について 2009 年 に 入 ると 主 要 国 の 景 気 刺 激 策 や 金 融 緩 和 などを 受 けて 景 気 回 復 の 兆 しが 見 られるよ うになり 世 界 経 済 は 最 悪 期 を 脱 したとの 見 方 が 拡 がりました こうした 中 投 資

More information

3. 窓 口 相 談 ( 第 一 次 対 応 ) 窓 口 相 談 の 業 務 手 順 は 以 下 のとおりとする 1 実 施 部 門 は 相 談 に 応 じる 時 間 を 定 め 保 証 人 及 び 支 援 専 門 家 (ガイドライン 第 5 項 (2)ロに 規 定 する 支 援 専 門 家 以 下

3. 窓 口 相 談 ( 第 一 次 対 応 ) 窓 口 相 談 の 業 務 手 順 は 以 下 のとおりとする 1 実 施 部 門 は 相 談 に 応 じる 時 間 を 定 め 保 証 人 及 び 支 援 専 門 家 (ガイドライン 第 5 項 (2)ロに 規 定 する 支 援 専 門 家 以 下 中 小 企 業 再 生 支 援 協 議 会 等 の 支 援 による 経 営 者 保 証 に 関 する ガイドラインに 基 づく 保 証 債 務 の 整 理 手 順 本 手 順 は 産 業 競 争 力 強 化 法 第 127 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 中 小 企 業 再 生 支 援 業 務 を 行 う 者 として 認 定 を 受 けた 者 ( 以 下 認 定 支 援 機 関 という )

More information

連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 (2015 年 6 月 1 日 から2016 年 5 月 31 日 まで) 株 主 資 本 ( 単 位 : 千 円 ) 資 本 金 資 本 剰 余 金 利 益 剰 余 金 自 己 株 式 株 主 資 本 合 計 当 期 首 残 高 2,049,318

連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 (2015 年 6 月 1 日 から2016 年 5 月 31 日 まで) 株 主 資 本 ( 単 位 : 千 円 ) 資 本 金 資 本 剰 余 金 利 益 剰 余 金 自 己 株 式 株 主 資 本 合 計 当 期 首 残 高 2,049,318 株 主 各 位 第 79 回 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 に 際 しての インターネット 開 示 情 報 連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 (2015 年 6 月 1 日 から2016 年 5 月 31 日 まで) 上 記 の 事 項 は 法

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030365F95618940939982F091CE8FDB82C682B782E98377838B83588350834152454954834B834383688389834383938C9F93A288CF88F589EF81404152455390E096BE8E9197BF323031343130323366466E616C4472616674>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030365F95618940939982F091CE8FDB82C682B782E98377838B83588350834152454954834B834383688389834383938C9F93A288CF88F589EF81404152455390E096BE8E9197BF323031343130323366466E616C4472616674> 資 料 3 第 2 回 病 院 等 を 対 象 とするヘルスケアリートの 活 用 に 係 るガイドライン 検 討 委 員 会 THE ASSOCIATION FOR REAL ESTATE SECURITIZATION 投 資 法 人 の 活 動 及 び 資 産 運 用 の 範 囲 等 について 2014 年 10 月 23 日 ( 木 ) 一 般 社 団 法 人 不 動 産 証 券 化 協 会 Jリートの

More information

第5号議案 平成24年度事業計画及び予算案

第5号議案 平成24年度事業計画及び予算案 平 成 24 年 度 事 業 計 画 1. 租 研 をめぐる 環 境 わが 国 は 内 外 の 経 済 社 会 構 造 の 激 しい 変 化 の 中 で 短 期 中 長 期 共 に 多 くの 問 題 に 直 面 し ている 昨 年 発 生 した 東 日 本 大 震 災 からの 復 旧 復 興 については 政 府 による 復 興 対 策 や 税 制 特 例 措 置 等 により 今 後 の 日 本 経

More information

<3135383834365F8E4F88E48F5A97468145826382628A4F8D918DC28C948343839383668362834E835883748340839383685F32303136303732395F4D2E786C7378>

<3135383834365F8E4F88E48F5A97468145826382628A4F8D918DC28C948343839383668362834E835883748340839383685F32303136303732395F4D2E786C7378> 6 枚 組 の1 枚 目 です # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 7/29 前 月 比 基 準 価 額 ( 円 ) 18,489 293 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 47,913 968 基 準 価 額 は10000 口 当 たりの 金 額 です 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 の 推 移 ファンド 設 定 日 25,000 22,500 H14.4.1 純 資

More information

      Uchida Report  42

      Uchida Report  42 Uchida Report 42 原 油 1 バレル 100 ドルの 時 代 - 金 融 不 信 ドル 離 れ 政 情 不 安 Ⅰ. 金 融 帝 国 米 国 から 資 金 流 出 - 原 油 価 格 高 騰 の 引 き 金 1. 米 国 金 融 の 混 迷 経 済 減 速 信 用 収 縮 米 国 経 済 は 2007 年 第 3 四 半 期 の GDP は 前 年 比 年 率 3.9% 成 長 の

More information

Ⅰ.ファンダメンタルズ

Ⅰ.ファンダメンタルズ 2016 年 10 月 7 日 FOREX WEEKLY 市 場 営 業 統 括 部 チーフ エコノミスト 山 下 えつ 子 Tel: +1-212-224-4561 (ニューヨーク) etsuko_yamashita@smbcgroup.com 本 号 のポイント:リスクオン or リスクオフ? ドル 円 が 今 週 大 幅 にドル 高 円 安 へ 動 いた 米 国 の 経 済 指 標 は 上 振

More information

野村資本市場研究所|課税繰延措置を導入した中国の確定拠出型企業年金の展望(PDF)

野村資本市場研究所|課税繰延措置を導入した中国の確定拠出型企業年金の展望(PDF) 特 集 1: 私 的 年 金 拡 充 策 課 税 繰 延 措 置 を 導 入 した 中 国 の 確 定 拠 出 型 企 業 年 金 の 展 望 1 課 税 繰 延 措 置 を 導 入 した 中 国 の 確 定 拠 出 型 企 業 年 金 の 展 望 関 根 栄 一 杜 進 ( 翻 訳 協 力 ) 要 約 1. 中 国 では 2013 年 12 月 6 日 財 政 部 人 力 資 源 社 会 保 障

More information

<4D F736F F D B AD6938C81408E968BC695F18D908F AFA2E646F63>

<4D F736F F D B AD6938C81408E968BC695F18D908F AFA2E646F63> 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 8 月 31 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 前 払 費 用 短 期 貸 付 金 未 収 入 金 繰 延 税 金 資 産 そ の 他 固 定 資 産 有 形 固 定 資 産 建 物 構 築 物 機 械 装 置

More information

参 考 介 護 保 険 3 施 設 の 概 要 特 別 養 護 老 人 ホーム 老 人 保 健 施 設 介 護 療 養 型 医 療 施 設 基 本 的 性 格 要 介 護 高 齢 者 のための 生 活 施 設 要 介 護 高 齢 者 にリハビリ 等 を 提 供 し 在 宅 復 帰 を 目 指 す 施

参 考 介 護 保 険 3 施 設 の 概 要 特 別 養 護 老 人 ホーム 老 人 保 健 施 設 介 護 療 養 型 医 療 施 設 基 本 的 性 格 要 介 護 高 齢 者 のための 生 活 施 設 要 介 護 高 齢 者 にリハビリ 等 を 提 供 し 在 宅 復 帰 を 目 指 す 施 参 考 資 料 1 第 1 回 検 討 委 員 会 資 料 平 成 25 年 度 老 人 保 険 健 康 増 進 等 事 業 養 護 老 人 ホーム 軽 費 老 人 ホーム の 現 状 等 について 高 齢 者 の 住 まいについて 1サービス 付 き 齢 者 向 け 住 宅 2 有 料 ホーム 3 養 護 ホーム 4 軽 費 ホーム 5 認 知 症 高 齢 者 グループホーム 根 拠 法 高 齢

More information

厚 生 年 金 基 金 制 度 の 概 要 公 的 年 金 たる 厚 生 年 金 の 一 部 を 国 に 代 わって 支 給 ( 代 行 給 付 )しており 当 該 支 給 を 行 うための 費 用 として 事 業 主 から 保 険 料 を 徴 収 している 加 えて 各 基 金 ごとに 上 乗 せ

厚 生 年 金 基 金 制 度 の 概 要 公 的 年 金 たる 厚 生 年 金 の 一 部 を 国 に 代 わって 支 給 ( 代 行 給 付 )しており 当 該 支 給 を 行 うための 費 用 として 事 業 主 から 保 険 料 を 徴 収 している 加 えて 各 基 金 ごとに 上 乗 せ 参 考 資 料 厚 生 年 金 基 金 等 の 現 状 について 厚 生 労 働 省 年 金 局 厚 生 年 金 基 金 制 度 の 概 要 公 的 年 金 たる 厚 生 年 金 の 一 部 を 国 に 代 わって 支 給 ( 代 行 給 付 )しており 当 該 支 給 を 行 うための 費 用 として 事 業 主 から 保 険 料 を 徴 収 している 加 えて 各 基 金 ごとに 上 乗 せ 給

More information

松井氏.indd

松井氏.indd ドイツの 先 行 事 例 に 学 ぶ 創 発 戦 略 センター マネジャー 松 井 英 章 目 次 1. 電 力 自 由 化 の 先 行 事 例 としてのドイツの 市 場 状 況 2.シュタットベルケの 存 在 価 値 (1)シュタットベルケとは (2)シュタットベルケの 強 み (3) 市 民 からの 支 持 3. 日 本 の 電 力 自 由 化 にあたって 求 められる 地 域 に 貢 献 できるエネルギー

More information

スライド 1

スライド 1 ZESDAプロデュースカフェ 特 別 版 未 来 予 測 2014-2025 ~ 第 2 回 サスティナビリティ ~ 株 式 会 社 アクアビット 代 表 取 締 役 チーフ ビジネスプランナー 田 中 栄 1 未 来 予 測 レポート シリーズ 全 産 業 /マスター 版 2011 年 4 月 サスティナビリティ ( 環 境 資 源 エネルギー) 2013 年 7 月 ライフ イノベーション 食

More information

<3136343230395F93FA8BBB834183808393836683428145834F838D815B836F838B8BE0975A8B408AD6836E83438375838A836283685F32303136303633305F4D2E786C7378>

<3136343230395F93FA8BBB834183808393836683428145834F838D815B836F838B8BE0975A8B408AD6836E83438375838A836283685F32303136303633305F4D2E786C7378> 8 枚 組 の1 枚 目 です # 当 レポートで 見 出 しに**が 付 いている 項 目 は 組 入 ファンドの 運 用 会 社 であるアムンディ アセットマネジメントから 提 供 を 受 けたデータおよび 情 報 に 基 づいて 作 成 しております 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 6/30 前 月 比 ファンド 設 定 日 H26.1.24

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313630353132208C6F8DCF2095C48D912083678389839383768E8182AA8BA49861937D82CC91E5939D97CC8CF395E28E7796BC8A6C93BE82D62E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313630353132208C6F8DCF2095C48D912083678389839383768E8182AA8BA49861937D82CC91E5939D97CC8CF395E28E7796BC8A6C93BE82D62E646F6378> グローバル マクロ トピックス 2016/ 5/12 投 資 情 報 部 シニアエコノミスト 宮 川 憲 央 トランプ 氏 が 共 和 党 の 大 統 領 候 補 指 名 獲 得 へ ドナルド トランプ 氏 が11 月 の 米 大 統 領 選 挙 における 共 和 党 の 候 補 指 名 獲 得 をほぼ 確 実 に 現 時 点 で 判 明 しているトランプ 氏 の 経 済 政 策 は1 大 規 模

More information

申 請 免 除 申 請 免 除 ( 学 生 以 外 ) 学 生 納 付 特 例 制 度 若 年 者 納 付 猶 予 制 度 法 定 免 除 世 帯 構 成 図 表 1 国 民 年 金 保 険 料 の 免 除 の 種 類 と 所 得 基 準 本 人 世 帯 主 配 偶 者 の 所 得 に 応 じて 免

申 請 免 除 申 請 免 除 ( 学 生 以 外 ) 学 生 納 付 特 例 制 度 若 年 者 納 付 猶 予 制 度 法 定 免 除 世 帯 構 成 図 表 1 国 民 年 金 保 険 料 の 免 除 の 種 類 と 所 得 基 準 本 人 世 帯 主 配 偶 者 の 所 得 に 応 じて 免 みずほインサイト 政 策 2014 年 3 月 6 日 国 民 年 金 保 険 料 の 免 除 者 が 増 加 懸 念 される 将 来 の 低 年 金 者 の 増 加 政 策 調 査 部 上 席 主 任 研 究 員 堀 江 奈 保 子 03-3591-1308 naoko.horie@mizuho-ri.co.jp 国 民 年 金 保 険 料 の 免 除 者 の 増 加 が 続 いており 2012

More information

東京三菱 中国情報月報 12月号

東京三菱 中国情報月報 12月号 BTMU CHINA WEEKLY JULY 13TH 2016 WEEKLY DIGEST 経 済 6 月 の CPI 前 年 同 月 比 +1.9% 前 月 比 0.1 ポイント 鈍 化 GDP 算 出 方 法 の 改 定 研 究 開 発 費 用 を 固 定 資 本 に 計 上 産 業 2015 年 ネットショッピング 利 用 者 数 前 年 比 +14.3%の 4 億 1,300 万 人 金

More information

2 1.ESOPとは (1)ESOPの 概 要 ESOP は 1950 年 代 に 投 資 銀 行 家 ルイス ケルソ 氏 が 提 唱 し 上 院 議 員 ラッセル ロング 氏 の 支 持 を 得 て 1974 年 の 従 業 員 退 職 所 得 保 障 法 (ERISA 法 ) 制 定 により 実

2 1.ESOPとは (1)ESOPの 概 要 ESOP は 1950 年 代 に 投 資 銀 行 家 ルイス ケルソ 氏 が 提 唱 し 上 院 議 員 ラッセル ロング 氏 の 支 持 を 得 て 1974 年 の 従 業 員 退 職 所 得 保 障 法 (ERISA 法 ) 制 定 により 実 1 買 収 防 衛 策 にとどまらないESOP ~ 上 手 く 活 用 すれば 従 業 員 一 般 株 主 にもメリット 大 和 総 研 企 業 財 務 戦 略 部 深 澤 寛 晴 要 約 従 業 員 持 株 制 度 (ESOP 米 国 の 株 式 報 酬 制 度 )への 注 目 が 徐 々に 高 まっている ESOP を 巡 る 議 論 は 買 収 防 衛 策 など 経 営 者 の 視 点 に 偏

More information

資    料 (法人課税)

資    料 (法人課税) 平 成 23 年 度 改 正 関 係 参 考 資 料 ( 国 際 課 税 関 係 ) 1 外 国 税 額 控 除 制 度 の 適 正 化 外 国 税 額 控 除 制 度 は 国 際 的 二 重 課 税 を 排 除 するために 外 国 で 納 付 した 外 国 税 額 を 国 外 所 得 に 対 しわが 国 で 納 付 すべき 法 人 の 税 額 ( 控 除 限 度 額 )の 範 囲 内 で 控 除

More information

m_lasa_g_reit_1y.xlsx

m_lasa_g_reit_1y.xlsx monthly report マンスリーレポート データは2016 年 8 月 31 日 現 在 (マザーファンドの 投 資 一 任 先 :ラサール インベストメント マネージメント セキュリティーズ エルエルシー) [ ファンドの 概 要 ] 設 定 日 : 2013 年 10 月 21 日 償 還 日 : 2028 年 7 月 5 日 決 算 日 : 毎 年 7 月 5 日 ( 休 業 日 の

More information

2325 28152810 232513 -1- -2- -3- -4- -5- -6- -7- -8- -9- -10- -11- -12- -13- -14- -15- -16- -17- -18- -19- -20- -21- -22- -23- -24- -25- -26- -27- -28- -29- -30- -31- -32- -33- -34- -35- -36- -37- -38-

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208A7789EF8B4B96F189FC90B394C532816932303133944E37944E313393FA8141918D89EF8FB39446816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208A7789EF8B4B96F189FC90B394C532816932303133944E37944E313393FA8141918D89EF8FB39446816A> 多 国 籍 企 業 学 会 規 約 2013 年 7 月 13 日 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 本 会 は 多 国 籍 企 業 学 会 と 称 する 英 文 名 は Academy of Multinational Enterprises とする ( 目 的 ) 第 2 条 本 会 は 多 国 籍 企 業 全 般 に 関 する 調 査 研 究 を 行 い わが 国 における 多

More information

NY-11-0129 Word Proposal Template New

NY-11-0129 Word Proposal Template New 2015 年 度 税 制 改 正 Issue 110, April 2015 In brief 2015 年 3 月 31 日 2015 年 度 税 制 改 正 法 ( 所 得 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 及 び 地 方 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ) 及 び 関 連 する 政 省 令 が 公 布 され 法 人 税 については 一 部 の 規 定 を 除

More information

GSS1602_P024-034.indd

GSS1602_P024-034.indd 論 文 中 国 株 式 市 場 における 増 資 形 態 の 特 殊 性 同 志 社 大 学 経 済 学 研 究 科 教 授 新 関 三 希 代 同 志 社 大 学 経 済 学 研 究 科 後 期 課 程 兪 傑 1.はじめに 中 国 株 式 市 場 では 経 済 発 展 に 伴 う 資 金 需 要 の 大 幅 な 伸 びを 背 景 に 有 償 増 資 が 活 発 に 行 われている 日 本 や 米

More information

Microsoft Word - 200016_円真力_表紙.doc

Microsoft Word - 200016_円真力_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 3 月 24 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 3 月 25 日 明 治 安 田 円 戦 略 債 券 ファンド( 毎 月 分 配 型 ) < 愛 称 > 円 真 力 追 加 型 投 信 / 内 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資

More information

Microsoft PowerPoint - 参考資料(前田様).pptx

Microsoft PowerPoint - 参考資料(前田様).pptx 対 日 投 資 の 現 状 とJETROの 活 動 について 2015 年 6 月 21 日 日 本 貿 易 振 興 機 構 (JETRO) 対 日 投 資 部 長 前 田 茂 樹 Section 1 対 日 直 接 投 資 の 現 状 と 日 本 の 魅 力 国 際 的 に 見 た 日 本 の 対 内 直 接 投 資 の 現 状 対 日 直 接 投 資 残 高 とGDP 比 率 の 推 移 (2000~2013

More information

見 通 し 株 式 債 券 為 替 [ 4 月 の 金 融 市 場 ] 4 月 の 日 経 平 均 株 価 は 前 月 比 -0.55%と 小 幅 安 となりました 月 末 の 日 銀 政 策 決 定 会 合 にて 新 たな 緩 和 策 が 検 討 さ れているとの 報 道 があったことから 日 経

見 通 し 株 式 債 券 為 替 [ 4 月 の 金 融 市 場 ] 4 月 の 日 経 平 均 株 価 は 前 月 比 -0.55%と 小 幅 安 となりました 月 末 の 日 銀 政 策 決 定 会 合 にて 新 たな 緩 和 策 が 検 討 さ れているとの 報 道 があったことから 日 経 Monthly Market Review 2016 年 5 月 KOSEI SECURITIES 4 月 マーケット 概 況 資 産 クラス 指 数 2 月 3 月 4 月 当 月 リターン 年 初 来 リターン 国 内 株 式 日 経 平 均 株 価 16,026.76 16,758.67 16,666.05-0.55% -12.44% マザーズ 指 数 838.67 1,020.80 1,131.56

More information

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税 速 報 1. 改 正 の 概 要 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 1 復 興 特 別 法 人 税 の 課 される 期 間 が1 年 前 倒 しで 廃 止 とされます 法 人 が 受 け 取 る 利 子 及 び 配 当 等 に 課 される 復 興 特 別 所 得 税 の 額 は 所 得 税 と 合 せて 法 人 税 の

More information

Microsoft Word - 07i31j_01.doc

Microsoft Word - 07i31j_01.doc 先 進 主 要 7カ 国 (G7)の 格 付 け 見 直 し 07-I-31 2007 年 8 月 13 日 株 式 会 社 日 本 格 付 研 究 所 (JCR)は G7の 外 貨 建 ておよび 自 国 通 貨 建 て 長 期 優 先 債 務 の 格 付 け 及 び 見 通 しを 見 直 し 据 え 置 きとしましたのでお 知 らせします 対 象 国 外 貨 建 て 長 期 優 先 債 務 自 国

More information

ています :( : 57.7% 欧 州 ( 英 国 ): 8.2% アジア( を 除 く): 12.7% : 21.4%) :( : 69.1% 欧 州 ( 英 国 ): 14.0% アジア( を 除 く): 11.0% : 5.9%) 中 国 ( ):( : 59.1% 欧 州 ( 英 国 ):

ています :( : 57.7% 欧 州 ( 英 国 ): 8.2% アジア( を 除 く): 12.7% : 21.4%) :( : 69.1% 欧 州 ( 英 国 ): 14.0% アジア( を 除 く): 11.0% : 5.9%) 中 国 ( ):( : 59.1% 欧 州 ( 英 国 ): 平 成 28 年 6 月 15 日 各 位 マネックス 証 券 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 勝 屋 敏 彦 TradeStation Securities, Inc. John Bartleman, President Monex Boom Securities (H.K.) Limited Nick Tang, COO 第 21 回 MONEX グローバル 個 人 投 資 家 サーベイ

More information

ファンドの 目 的 特 色 <ファンドの 目 的 > 主 として 日 本 を 除 く 世 界 主 要 先 進 国 の 公 社 債 に 実 質 的 に 投 資 し 長 期 的 に 安 定 した 収 益 確 保 と 投 資 信 託 財 産 の 成 長 を 目 指 します <ファンドの 特 色 > 1.

ファンドの 目 的 特 色 <ファンドの 目 的 > 主 として 日 本 を 除 く 世 界 主 要 先 進 国 の 公 社 債 に 実 質 的 に 投 資 し 長 期 的 に 安 定 した 収 益 確 保 と 投 資 信 託 財 産 の 成 長 を 目 指 します <ファンドの 特 色 > 1. 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 :2015.6.20 海 外 物 価 連 動 国 債 ファンド ( 為 替 ヘッジなし) 愛 称 :PIファンド( 為 替 ヘッジなし) 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 属 性 区 分 投 資

More information

Microsoft PowerPoint - MENA_FMcommentOct08.ppt

Microsoft PowerPoint - MENA_FMcommentOct08.ppt 2009 年 11 月 27 日 シュローダー 証 券 投 信 投 資 顧 問 株 式 会 社 アラブ 首 長 国 連 邦 (UAE)ドバイ 首 長 国 政 府 系 企 業 による 返 済 延 期 要 請 について シュローダー 中 東 / 北 アフリカ ファンド 愛 称 MENA(ミーナ) 概 況 ( 現 地 11 月 26 日 現 在 ) 各 種 報 道 によりますと アラブ 首 長 国 連 邦

More information

第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 機 構 は 生 命 保 険 に 係 る 保 険 契 約 者 等 のための 相 互 援 助 制 度 として 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会 社 の 経 営 管 理 保

第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 機 構 は 生 命 保 険 に 係 る 保 険 契 約 者 等 のための 相 互 援 助 制 度 として 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会 社 の 経 営 管 理 保 生 命 保 険 契 約 者 保 護 機 構 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 会 員 ( 第 6 条 ~ 第 16 条 ) 第 3 章 役 員 ( 第 17 条 ~ 第 28 条 ) 第 4 章 理 事 会 ( 第 29 条 ~ 第 36 条 ) 第 5 章 運 営 委 員 会 ( 第 37 条 ~ 第 47 条 ) 第 6 章 評 価 審 査 会

More information

公的年金運用改革は一元化後に本格化するか

公的年金運用改革は一元化後に本格化するか 金 融 資 本 市 場 2015 年 11 月 16 日 全 9 頁 公 的 年 金 運 用 改 革 は 一 元 化 後 に 本 格 化 するか 被 用 者 年 金 一 元 化 を 見 据 え 各 共 済 組 合 等 も 資 産 構 成 に 変 化 がみられる 金 融 調 査 部 研 究 員 佐 川 あぐり [ 要 約 ] 公 的 年 金 の 資 産 総 額 は 205.4 兆 円 と 8 年 ぶりに

More information

総 合 主 義 と 帰 属 主 義 の 違 い ~ 外 国 法 人 等 が 我 が 国 に 支 店 など 国 内 PE( Permanent Establishment: 恒 久 的 施 設 )を 持 つ 場 合 の 課 税 原 則 のあり 方 について~ 外 国 総 合 主 義 (わが 国 国 内

総 合 主 義 と 帰 属 主 義 の 違 い ~ 外 国 法 人 等 が 我 が 国 に 支 店 など 国 内 PE( Permanent Establishment: 恒 久 的 施 設 )を 持 つ 場 合 の 課 税 原 則 のあり 方 について~ 外 国 総 合 主 義 (わが 国 国 内 参 考 資 料 平 成 25 年 6 月 28 日 総 合 主 義 と 帰 属 主 義 の 違 い ~ 外 国 法 人 等 が 我 が 国 に 支 店 など 国 内 PE( Permanent Establishment: 恒 久 的 施 設 )を 持 つ 場 合 の 課 税 原 則 のあり 方 について~ 外 国 総 合 主 義 (わが 国 国 内 法 ) 帰 属 主 義 ( 典 型 例 ) (

More information

第 2 章 ステークホルダーとの 関 係 1. 株 主 の 権 利 平 等 性 の 確 保 すべての 株 主 に 対 し 対 話 と 情 報 開 示 を 通 じて 平 等 性 が 実 質 的 に 確 保 されるよう 努 める とともに 株 主 利 益 に 影 響 を 与 える 可 能 性 のある 事

第 2 章 ステークホルダーとの 関 係 1. 株 主 の 権 利 平 等 性 の 確 保 すべての 株 主 に 対 し 対 話 と 情 報 開 示 を 通 じて 平 等 性 が 実 質 的 に 確 保 されるよう 努 める とともに 株 主 利 益 に 影 響 を 与 える 可 能 性 のある 事 ヤマトホールディングス コーポレートガバナンス ガイドライン 第 1 章 総 則 1. 目 的 ヤマトホールディングス( 以 下 当 社 という)およびヤマトグループにおけるコーポレ ートガバナンス ガイドライン( 以 下 当 ガイドラインという)を 制 定 し 経 営 の 健 全 性 の 確 保 および 迅 速 かつ 適 正 な 意 思 決 定 と 事 業 遂 行 の 実 現 に 向 け 実 効

More information

<4832372E313190E096BE89EF8E9197BF28B6D7B029322E786477>

<4832372E313190E096BE89EF8E9197BF28B6D7B029322E786477> 説 明 会 資 料 新 制 度 移 行 について 新 制 度 では 不 足 金 の 発 生 で 連 帯 債 務 等 の 負 担 がない ようなしくみにしています 掛 金 が 現 行 の1.7%から 1.5%に 引 き 下 げられます 事 務 費 掛 金 は 別 途 0.2% 沖 縄 県 建 設 業 厚 生 年 金 基 金 は 国 の 代 行 部 分 ( 厚 生 年 金 )と 独 自 の3 階 建 ての

More information

デンマーク 住 民 登 録 番 号 10 桁 1968 年 税 務 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 諸 統 計 教 育 等 韓 国 住 民 登 録 番 号 13 桁 1968 年 税 務 社 会 保 険, 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 教 育 等 スウエーデン 住 民 登 録 番

デンマーク 住 民 登 録 番 号 10 桁 1968 年 税 務 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 諸 統 計 教 育 等 韓 国 住 民 登 録 番 号 13 桁 1968 年 税 務 社 会 保 険, 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 教 育 等 スウエーデン 住 民 登 録 番 マイナンバー 制 度 と その 対 策 と 対 応 評 議 員 経 営 労 務 コンサルタント 部 部 長 大 阪 兵 庫 支 部 長 靱 隆 幸 マイナンバーは 国 内 に 住 所 のある 人 に 割 り 当 てられる12 桁 の 番 号 です 制 度 の 開 始 にあたり 個 人 も 企 業 も 準 備 が 要 ります 各 世 帯 には10 月 に 入 るとマイナンバーを 記 載 した 通 知

More information

復興特別法人税の前倒し廃止の検討

復興特別法人税の前倒し廃止の検討 税 制 A to Z 2013 年 11 月 25 日 全 6 頁 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 の 検 討 民 間 投 資 活 性 化 等 のための 税 制 改 正 大 綱 の 解 説 その 4( 最 終 回 ) 金 融 調 査 部 研 究 員 是 枝 俊 悟 [ 要 約 ] 平 成 25 年 10 月 1 日 自 由 民 主 党 および 公 明 党 は 民 間 投 資 活

More information

<817982518C8E96968AEE8F80817A97D58E9E838C837C815B83672E786C7378>

<817982518C8E96968AEE8F80817A97D58E9E838C837C815B83672E786C7378> 年 月 :FOFs 2016 ご 参 年 考 3 月 資 22 料 日 当 初 設 定 日 :2016 年 2 月 18 日 作 成 基 準 日 :2016 年 2 月 29 日 臨 時 レポート JP4 ファンドの 資 産 状 バランスファンド> の 運 用 状 況 について 基 日 時 点 の 基 準 価 額

More information