1. 資 産 運 標 針 7. 運 評 価 について 厚 生 年 金 国 民 年 金 の 積 立 金 の 運 用 については 将 来 にわたった 年 金 事 業 の 安 定 化 を 目 的 に 専 ら 年 金 加 入 者 の 利 益 のた め 長 期 的 な 観 点 から 安 全 かつ 効 率 的

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "1. 資 産 運 標 針 7. 運 評 価 について 厚 生 年 金 国 民 年 金 の 積 立 金 の 運 用 については 将 来 にわたった 年 金 事 業 の 安 定 化 を 目 的 に 専 ら 年 金 加 入 者 の 利 益 のた め 長 期 的 な 観 点 から 安 全 かつ 効 率 的"

Transcription

1 資 料 2-1 厚 生 年 金 国 民 年 金 積 立 金 の 性 格 法 規 制 等 について 厚 生 労 働 省 平 成 25 年 7 月 30 日 ( 火 )

2 1. 資 産 運 標 針 7. 運 評 価 について 厚 生 年 金 国 民 年 金 の 積 立 金 の 運 用 については 将 来 にわたった 年 金 事 業 の 安 定 化 を 目 的 に 専 ら 年 金 加 入 者 の 利 益 のた め 長 期 的 な 観 点 から 安 全 かつ 効 率 的 に 行 うものとし GPIFに 寄 託 することにより 行 うこととされている( 厚 生 年 金 保 険 法 79 条 の 2 等 ) この 原 則 の 下 GPIF 法 において 基 本 ポートフォリオ 等 は 資 金 運 用 に 関 し 一 般 に 認 められている 専 門 的 知 見 に 基 づき GPIF において 慎 重 かつ 細 心 の 注 意 を 払 い 策 定 されることとされている( 年 金 事 業 に 責 任 を 持 つ 厚 生 労 働 大 臣 が 認 可 ) 厚 生 労 働 省 において5 年 ごとの 年 金 財 政 検 証 に 際 し 長 期 的 な 経 済 前 提 を 設 定 それと 整 合 的 な 形 で 必 要 な 運 用 利 回 りを 設 定 * 26 年 財 政 検 証 に 向 けた 運 用 利 回 りの 在 り 方 等 については 現 在 経 済 前 提 と 積 立 金 運 用 のあり 方 に 関 する 専 門 委 員 会 ( 座 長 吉 野 直 行 慶 応 大 学 教 授 )において 検 討 中 年 金 積 立 金 運 用 は 年 金 事 業 の 運 営 の 安 定 化 が 目 的 必 要 な 利 回 りをより 小 さいリスクで 長 期 的 に 確 保 することが 基 本 * 欧 米 の 企 業 年 金 では 母 体 企 業 への 影 響 等 から デ リスキングが 大 きな 流 れ 第 2 期 中 期 目 標 期 間 ( 平 成 22 年 4 月 ~ 平 成 27 年 3 月 )においては 年 金 の 抜 本 的 改 正 等 を 予 定 したため 定 量 的 目 標 は 示 さず 定 性 的 目 標 を 提 示 このため 国 内 債 券 並 みのリスク で 効 率 的 な 基 本 ポートフォリオを 策 定 その 際 GPIFは 年 金 財 政 に 与 える 影 響 についてシミュレーションALMを 実 施 年 金 財 政 に 与 える 影 響 についても PDCAの 観 点 等 から 厚 生 労 働 省 で 毎 年 評 価 公 表 しており 平 成 13 年 の 自 主 運 用 開 始 以 降 年 金 財 政 上 必 要 な 利 回 りは 確 保 ( 名 目 賃 金 上 昇 率 +2.18) * GPIFの 運 用 状 況 については 業 務 概 況 書 を 毎 年 度 作 成 し 公 表 している そのほか 四 半 期 ごとに 運 用 状 況 について 公 表 している 年 金 積 立 金 は 概 ね100 年 後 に 給 付 費 1 年 分 相 当 が 残 るよう 計 画 的 に 取 り 崩 すことを 前 提 として 運 用 運 用 方 針 については エ マージング 運 用 機 関 の 選 定 等 随 時 見 直 しを 行 っているほか ポートフォリオ 等 については 定 期 的 に 検 証 することとしている なお 昨 年 政 府 全 体 で 長 年 の 懸 案 であった 被 用 者 年 金 一 元 化 法 が 成 立 し 被 用 者 年 金 の 積 立 金 運 用 については 平 成 27 年 10 月 から 以 下 の 共 通 の 仕 組 みで 運 用 方 針 ポートフォリオが 決 定 される 1 被 用 者 年 金 積 立 金 ( 一 階 二 階 部 分 )について 厚 生 労 働 大 臣 財 務 大 臣 総 務 大 臣 文 部 科 学 大 臣 が 共 同 で 基 本 指 針 を 作 成 2GPIF 国 家 公 務 員 共 済 組 合 連 合 会 地 方 公 務 員 共 済 組 合 連 合 会 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 が 共 同 でモデルポートフォリオを 作 成 3 基 本 指 針 等 に 即 してGPIF 等 が 作 成 する 個 別 の 管 理 及 び 運 用 の 方 針 (ポートフォリオ 等 を 含 む)について 各 所 管 大 臣 が 承 認 1 4 各 所 管 大 臣 は 積 立 金 の 運 用 状 況 等 を 公 表 評 価 等 ( 参 考 資 料 P3 及 びP4ご 参 照 )

3 2. 具 体 的 な 資 産 運 4.リスク 管 理 について 考 え 方 運 用 成 績 は 約 9 割 を 資 産 構 成 割 合 (ポートフォリオ)が 左 右 長 期 運 用 では 長 期 的 視 点 からリターンとリスクが 最 適 となるポートフォリオを 求 め( 平 均 分 散 法 ) 高 値 つかみや 投 げ 売 りを 防 ぐためポートフォリオを 長 期 間 維 持 する 方 式 (SAA)が 標 準 的 知 見 * リスクにより 着 目 したポートフォリオの 決 め 方 (リスクパリティ 等 )もあるが 平 均 分 散 法 の 亜 種 であることが 示 されている(Wai Lee, Ph.D.2011 The journal of Portfolio management) * 市 況 判 断 により アセットアロケーションを 頻 繁 に 変 更 する 方 式 (TAA)もあるが 長 期 運 用 では 必 ずしも 一 般 的 ではなく 運 用 成 績 は 劣 後 するとの 指 摘 もある(Jeffrey Ptak Morningstar) 運 用 対 象 資 産 運 用 手 法 等 については GPIFが リスクリターン 特 性 や 流 動 性 投 資 可 能 な 市 場 規 模 や 分 析 に 十 分 なデータの 有 無 等 を 勘 案 し 慎 重 かつ 細 心 の 注 意 を 払 い 検 討 し 採 用 (なお 年 金 加 入 者 の 利 益 以 外 の 観 点 から 運 用 対 象 資 産 等 を 採 用 す ることは 他 事 考 慮 として 受 託 者 責 任 上 の 問 題 が 生 じうる ) 基 本 ポートフォリオは 厚 生 労 働 大 臣 が 任 命 する 運 用 委 員 会 の 議 を 経 てGPIFが 作 成 * 厚 生 労 働 大 臣 が 目 標 を 指 示 し( 中 期 目 標 ) GPIFが 作 成 厚 生 労 働 大 臣 が 認 可 ( 中 期 計 画 ) なお ポートフォリオ 等 は 従 前 厚 生 労 働 大 臣 が 定 めていたが 運 用 に 特 化 した 現 GPIF 設 立 後 GPIFが 策 定 する 仕 組 みに 変 更 ( 厚 生 労 働 大 臣 が 認 可 ) 資 産 運 用 に 関 する 標 準 的 な 知 見 である 現 代 ポートフォリオ 理 論 を 基 礎 としつつ 年 金 財 政 についてALM 分 析 を 行 い 最 適 なもの を 選 択 1 運 用 対 象 資 産 の 決 定 ( 流 動 性 市 場 規 模 為 替 ヘッジの 要 否 等 の 検 討 を 含 む ) 2 運 用 対 象 資 産 の 期 待 リターン リスク 等 を 推 定 3 リターン リスクが 最 適 となる 有 効 フロンティアを 導 出 4 基 本 ポートフォリオの 候 補 を 選 出 5 年 金 財 政 に 与 える 影 響 をシミュレーションし 年 金 財 政 上 最 適 な 基 本 ポートフォリオを 選 択 2

4 2. 具 体 的 な 資 産 運 4.リスク 管 理 について( 続 き) アクティブ 運 用 については 全 て 外 部 に 委 託 し マネジャー ストラクチャーの 際 に 多 様 な 運 用 ノウハウを 有 する 運 用 受 託 機 関 を 幅 広 く 公 募 採 用 することにより 各 資 産 の 運 用 に 活 かす 内 外 の 経 済 動 向 を 積 極 的 に 把 握 するとともに 大 学 等 の 研 究 機 関 と 連 携 強 化 CPPIB カルパース 等 国 際 的 な 大 手 年 金 基 金 と もスポンサーサイドで 情 報 交 換 ( 参 考 資 料 P7ご 参 照 ) GPIFはリスク 管 理 として 以 下 を 実 施 ( 参 考 資 料 P8からP10ご 参 照 ) 長 期 的 な 資 産 構 成 比 率 の 維 持 を 基 本 としつつ(SAA) リバランスについて 市 場 の 状 況 に 応 じ 適 宜 判 断 急 激 な 市 況 変 化 があった 際 市 場 構 造 の 変 化 によるものかどうか 等 解 析 各 資 産 のリスク 管 理 として トラッキングエラー ベータ 及 びデュレーション 等 の 変 化 要 因 の 分 析 等 を 実 施 例 1 平 成 20 年 度 リーマンショックによる 株 価 不 安 の 高 まりにより 基 本 ポートフォリオに 対 して 国 内 株 式 等 がアンダーウェイトと なった 毎 月 の 新 規 寄 託 金 をアンダーウェイト 資 産 に 配 分 することにより 資 産 構 成 割 合 の 回 復 に 努 め 結 果 的 にその 後 の 株 価 等 の 反 発 等 が 収 益 の 拡 大 に 寄 与 した 例 2 平 成 24 年 度 国 内 株 式 等 が 回 復 する 中 リバランスを 控 え 国 内 債 券 比 率 の 相 対 的 な 低 下 を 乖 離 限 度 幅 まで 容 認 ( 国 内 債 券 比 率 64.9%( 平 成 24 年 6 月 末 ) 61.8% ( 平 成 24 年 度 末 )) 3

5 3.ガバナンスについて GPIFは 平 成 18 年 度 厚 生 労 働 大 臣 が 一 般 的 監 督 権 を 持 ち 理 事 会 が 設 置 されていた 特 殊 法 人 から 運 用 に 特 化 した 独 立 行 政 法 人 として 発 足 厚 生 労 働 大 臣 は 理 事 長 等 を 任 命 するほか 中 期 目 標 を 示 し 中 期 計 画 を 認 可 理 事 長 が 業 務 執 行 の 責 任 を 負 うが 経 済 金 融 等 の 専 門 家 ( 厚 生 労 働 大 臣 任 命 )からなる 運 用 委 員 会 が 法 定 されており 運 用 に 関 する 重 要 事 項 を 審 議 基 本 ポートフォリオを 含 む 中 期 計 画 や 業 務 方 法 書 の 作 成 変 更 には 運 用 委 員 会 の 議 を 経 ることが 必 要 と されている 監 事 及 び 会 計 監 査 人 が 監 査 を 行 っているほか 運 用 委 員 会 が 業 務 の 実 施 状 況 を 監 視 している また 内 部 統 制 の 基 本 方 針 を 定 め 業 務 の 有 効 性 効 率 性 の 確 保 損 失 危 機 管 理 法 令 等 の 遵 守 情 報 保 存 管 理 財 務 報 告 等 信 頼 性 の 確 保 等 について 必 要 な 体 制 を 整 備 し 運 用 に 伴 う 各 種 リスク 等 適 切 な 管 理 を 行 っている ( 参 考 資 料 P12ご 参 照 ) 毎 年 度 厚 生 労 働 省 の 独 立 行 政 法 人 評 価 委 員 会 において 評 価 を 受 けるほか 毎 年 度 業 務 概 況 書 を 作 成 し 運 用 状 況 の 公 表 年 金 財 政 に 与 える 影 響 について 厚 生 労 働 省 が 公 表 評 価 運 用 委 員 会 については 開 催 後 議 事 要 旨 を 公 表 * 議 事 録 については 市 場 への 影 響 等 にも 配 慮 し 開 催 から7 年 経 過 後 に 公 表 することとしている 4

6 3.ガバナンスについて( 外 部 委 託 先 の 管 理 等 ) 考 え 方 年 金 基 金 では パッシブ 運 用 をベースとしている (CPPIBで57.1% カルパースで56% (ただし 株 式 )(2013)) * パッシブ 運 用 に 勝 つアクティブ 運 用 マネージャーは 少 数 (カルパースですら 約 4 分 の1) 過 去 の 実 績 だけでなく 運 用 体 制 運 用 手 法 等 を 定 性 評 価 を 含 めた 選 定 が 標 準 特 に 低 利 回 り 下 で 運 用 コストの 低 減 が 各 国 の 年 金 基 金 で 大 きな 課 題 国 民 の 信 頼 を 裏 切 らないよう 公 正 性 の 確 保 と 不 正 防 止 の 徹 底 が 重 要 パッシブ 運 用 中 心 ( 国 内 株 式 で 約 8 割 ) ただし これまでの 運 用 実 績 等 を 勘 案 し 適 切 に 確 たる 根 拠 を 説 明 できる 場 合 には アクティブ 運 用 機 関 を 採 用 原 則 公 募 による 競 争 的 で 公 平 な 選 定 手 続 き 内 外 の30 社 75ファンドに 委 託 3 年 間 の 実 績 等 を 基 に 運 用 受 託 機 関 を 見 直 し(24 年 度 に 行 った 国 内 債 券 運 用 受 託 機 関 の 見 直 しに 際 しては 結 果 的 に 約 半 数 のファンドを 入 替 ) * 海 外 法 人 についても 第 3 次 審 査 の 際 職 員 が 直 接 現 地 の 運 用 担 当 責 任 者 に 面 接 し 運 用 チームの 体 制 運 用 手 法 の 詳 細 等 をチェック アクティブ 運 用 については 超 過 収 益 を 安 定 的 に 確 保 できるよう 定 性 定 量 評 価 が 高 い 運 用 機 関 をマネージャーストラク チャー コスト 等 を 勘 案 したうえで 選 定 パッシブ 運 用 においては 運 用 受 託 機 関 の 運 用 能 力 の 差 が 出 る 総 取 引 費 用 の 最 小 化 等 も 評 価 毎 年 度 定 性 評 価 及 び 定 量 評 価 を 実 施 し 必 要 に 応 じて 解 約 資 金 の 一 部 回 収 等 の 対 応 を 実 施 規 模 のメリットを 生 かし 管 理 運 用 委 託 手 数 料 率 は0.02%( 世 界 最 低 水 準 ) 公 正 性 を 確 保 するための 各 種 規 程 コンプライアンス 委 員 会 等 の 内 部 統 制 ( 米 国 等 で 見 られた 運 用 業 者 との 癒 着 事 件 等 は 皆 無 ) 資 産 管 理 機 関 (カストデイアン)の 適 切 な 監 視 等 を 行 い 保 有 資 産 を 銘 柄 別 に 日 次 ベースで 確 実 に 管 理 (AIJ 事 件 のように 資 産 の 所 在 が 不 明 になることはない ) 5

7 5. 専 材 の 確 保 について GPIFは 運 用 受 託 機 関 に 委 託 等 を 行 い 将 来 の 年 金 給 付 の 貴 重 な 原 資 となる 年 金 積 立 金 の 管 理 運 用 をすることが 業 務 であるこ とから その 理 事 長 は 1 金 融 経 済 に 関 する 専 門 知 識 経 験 があること 2 金 融 証 券 市 場 や 金 融 業 界 等 に 対 して 公 平 中 立 であ ること 3 組 織 管 理 の 能 力 経 験 があることといった 観 点 から 厚 生 労 働 大 臣 が 任 命 職 員 は 比 較 的 少 数 であるが 民 間 金 融 機 関 における 運 用 経 験 等 のある 職 員 が 約 3 分 の1( 大 学 等 で 講 義 も 実 施 ) * GPIFの 職 員 72 名 ( 非 常 勤 1 名 )( 平 成 24 年 度 末 ) * このうち 証 券 アナリスト 資 格 合 格 者 は28 名 ( 平 成 24 年 度 末 ) 他 の 独 立 行 政 法 人 と 同 様 人 件 費 等 について 節 減 目 標 あり ( 中 期 目 標 期 間 で 一 般 管 理 費 15% 以 上 業 務 経 費 5% 節 減 ラスパイレス 指 数 ( 地 域 学 歴 勘 案 )は97.7( 平 成 24 年 度 )) 6.エクイティ 性 資 産 に 係 るリターン 最 化 について 議 決 権 行 使 については これを 通 じた 国 による 民 間 企 業 支 配 につながるのではないかとの 懸 念 もあり 現 行 GPIFが 議 決 権 行 使 を 直 接 行 うのではなく 運 用 受 託 機 関 にそれぞれの 判 断 で 適 切 に 議 決 権 行 使 を 行 わせる 方 式 をとっている ( 米 国 の 連 邦 公 務 員 年 金 基 金 と 同 様 の 方 式 ) 6

8 運 実 績 年 金 積 立 金 が 本 格 的 な 自 主 運 用 を 開 始 した 平 成 13 年 度 ~23 年 度 までの 運 用 結 果 は デフレ 下 で 国 内 株 式 等 が 低 迷 していた が 平 均 収 益 率 1.62%( 収 益 額 : 約 25.2 兆 円 ) 名 目 賃 金 上 昇 率 を2.18% 超 え 財 政 検 証 等 の 前 提 を 上 回 る 利 回 りを 確 保 平 成 24 年 度 の 収 益 率 は10.23%( 収 益 額 11.2 兆 円 ) 複 合 ベンチマークからの 超 過 収 益 額 約 1.3 兆 円 (+1.24%) 30.00% 20.00% 10.00% 0.00% 10.00% 20.00% 30.00% 諸 外 国 の 大 手 年 金 基 金 と 比 較 すると 株 式 比 率 の 差 等 に より 大 きく 勝 たないが 大 きく 負 けない 運 用 国 際 比 較 に 際 しては インフレ 率 のほか 国 内 株 式 の 低 迷 低 金 利 円 高 等 この 間 の 運 用 環 境 の 違 いに 留 意 する 必 要 がある カルパース CPPIB ノルウェー 政 府 年 金 基 金 厚 年 国 年 積 立 金 カルパースに 関 しては 平 成 16 年 度 以 降 のデータを 使 用 厚 年 国 年 積 立 金 の 平 成 24 年 度 の 数 値 については GPIFのみの 平 成 24 年 度 の 運 用 収 益 率 名 目 値 等 により 低 い と 思 われている 我 が 国 の 年 金 運 用 利 回 りも 例 えば 物 価 上 昇 率 控 除 後 では 英 米 よりも 高 い (OECD 年 金 アウト ルック2012 ただし 民 間 年 金 のデータ) チリ ポーランド ノルウェー デンマーク カナダ ドイツ フィンランド オランダ オーストラリア 日 本 ポルトガル ベルギー 韓 国 スイス ニュージーランド アイスランド オーストリア チェコ 共 和 国 ハンガリー 加 重 平 均 英 国 スペイン 米 国 2001 年 12 月 2010 年 12 月 2007 年 12 月 2011 年 6 月

厚生年金保険給付積立金等の管理運用の方針

厚生年金保険給付積立金等の管理運用の方針 厚 生 年 金 保 険 給 付 積 立 金 等 の 管 理 運 用 の 方 針 ( 平 成 27 年 9 月 30 日 制 定 ) 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 ( 以 下 私 学 事 業 団 という )は 厚 生 年 金 保 険 法 第 7 9 条 の6 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 同 法 第 79 条 の4 第 1 項 に 規 定 する 積 立 金 基 本 指 針

More information

Microsoft PowerPoint - 01 運用報告書(厚年)160727.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 01 運用報告書(厚年)160727.ppt [互換モード] 平 成 27 年 度 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 運 用 報 告 書 警 察 共 済 組 合 目 次 第 1 部 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 の 運 用 について 1 基 本 的 な 方 針 及 び 基 本 ポートフォリオ 2 2 リスク 管 理 について 8 3 スチュワードシップ 責 任 等 9 4 運 用 受 託 機 関 等 11 5 ガバナンス

More information

利 回 り( 積 立 金 の 運 用 利 回 りから 名 目 賃 金 上 昇 率 を 差 し 引 いたものをいう )を 最 低 限 のリスクで 確 保 するよう 基 本 ポートフォリオを 定 め これを 適 切 に 管 理 する その 際 市 場 の 価 格 形 成 や 民 間 の 投 資 行 動

利 回 り( 積 立 金 の 運 用 利 回 りから 名 目 賃 金 上 昇 率 を 差 し 引 いたものをいう )を 最 低 限 のリスクで 確 保 するよう 基 本 ポートフォリオを 定 め これを 適 切 に 管 理 する その 際 市 場 の 価 格 形 成 や 民 間 の 投 資 行 動 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 に 関 する 基 本 方 針 公 本 財 第 390の96 号 平 成 27 年 10 月 1 日 制 定 公 立 学 校 共 済 組 合 ( 以 下 当 共 済 組 合 という )は 地 方 公 務 員 等 共 済 組 合 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 152 号 以 下 法 という ) 第 112 条 の4 第 1 項 の 規 定 に

More information

この基本運用方針は、地方公務員共済組合連合会(以下「連合会」という

この基本運用方針は、地方公務員共済組合連合会(以下「連合会」という 厚 生 年 金 保 険 給 付 調 整 積 立 金 に 関 する 基 本 方 針 ( 平 成 27 年 10 月 1 日 制 定 ) 地 方 公 務 員 等 共 済 組 合 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 152 号 以 下 法 という ) 第 112 条 の4 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 厚 生 年 金 保 険 給 付 調 整 積 立 金 ( 法 第 3 8 条 の8 第 1 項

More information

(Microsoft Word - \212\356\226{\225\373\220j2014220_\217C\220\263\201j.doc)

(Microsoft Word - \212\356\226{\225\373\220j2014220_\217C\220\263\201j.doc) 平 成 26 年 2 月 20 日 日 本 医 師 従 業 員 国 民 年 金 基 金 年 金 資 産 運 用 の 基 本 方 針 日 本 医 師 従 業 員 国 民 年 金 基 金 ( 以 下 当 基 金 という)は 年 金 給 付 等 積 立 金 ( 以 下 年 金 資 産 という)の 運 用 にあたり 以 下 の 基 本 方 針 を 定 める 当 基 金 から 年 金 資 産 の 管 理 又

More information

平成24年度 業務概況書

平成24年度 業務概況書 平 成 27 年 度 第 3 四 半 期 厚 生 年 金 保 険 給 付 調 整 積 立 金 運 用 状 況 ( 地 方 公 務 員 共 済 組 合 連 合 会 ) 平 成 27 年 度 第 3 四 半 期 運 用 状 況 の 概 要 第 3 四 半 期 末 の 運 用 資 産 額 は 10 兆 1,895 億 円 となりました 第 3 四 半 期 の 修 正 総 合 収 益 率 ( 期 間 率 )は

More information

第 3 四 半 期 運 用 状 況 の 概 要 第 3 四 半 期 末 の 運 用 資 産 額 は 2,976 億 円 となりました 第 3 四 半 期 の 修 正 総 合 収 益 率 ( 期 間 率 )は +1.79%となりました なお 実 現 収 益 率 は +0.67%です 第 3 四 半 期

第 3 四 半 期 運 用 状 況 の 概 要 第 3 四 半 期 末 の 運 用 資 産 額 は 2,976 億 円 となりました 第 3 四 半 期 の 修 正 総 合 収 益 率 ( 期 間 率 )は +1.79%となりました なお 実 現 収 益 率 は +0.67%です 第 3 四 半 期 第 3 四 半 期 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 運 用 状 況 東 京 都 職 員 共 済 組 合 第 3 四 半 期 運 用 状 況 の 概 要 第 3 四 半 期 末 の 運 用 資 産 額 は 2,976 億 円 となりました 第 3 四 半 期 の 修 正 総 合 収 益 率 ( 期 間 率 )は +1.79%となりました なお 実 現 収 益 率 は +0.67%です

More information

目 次 ( 地 方 共 済 事 務 局 ) Ⅰ 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 の 基 本 的 な 方 針 1 基 本 的 な 方 針 2 2 運 用 の 目 標 2 3 年 金 資 産 運 用 検 討 委 員 会 の 活 用 3 4 資 金 運 用

目 次 ( 地 方 共 済 事 務 局 ) Ⅰ 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 の 基 本 的 な 方 針 1 基 本 的 な 方 針 2 2 運 用 の 目 標 2 3 年 金 資 産 運 用 検 討 委 員 会 の 活 用 3 4 資 金 運 用 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 係 る 基 本 的 な 方 針 地 方 職 員 共 済 組 合 ( 平 成 27 年 10 月 1 日 制 定 ) 目 次 ( 地 方 共 済 事 務 局 ) Ⅰ 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 の 基 本 的 な 方 針 1 基 本 的 な 方 針 2 2 運 用 の

More information

1. 運 用 パフォーマンスの 状 況 1 収 益 率 第 1 四 半 期 第 2 四 半 期 第 3 四 半 期 第 4 四 半 期 年 度 国 内 債 券 0.72% 0.53% 1.88% -0.38% 2.76% 国 内 株 式 5.11% 5.78% 6.20% 10.51% 30.48%

1. 運 用 パフォーマンスの 状 況 1 収 益 率 第 1 四 半 期 第 2 四 半 期 第 3 四 半 期 第 4 四 半 期 年 度 国 内 債 券 0.72% 0.53% 1.88% -0.38% 2.76% 国 内 株 式 5.11% 5.78% 6.20% 10.51% 30.48% 平 成 26 年 度 運 用 状 況 の 概 要 年 金 積 立 金 管 理 運 用 独 立 行 政 法 人 平 成 26 年 度 の 運 用 状 況 は 全 資 産 においてプラスとなり 収 益 率 はプラス12.27% 収 益 額 はプラス15 兆 2,922 億 円 となりました 平 成 26 年 度 末 の 運 用 資 産 額 は 137 兆 4,769 億 円 となりました 自 主 運 用

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CFA90B6944E8BE095DB8CAF8E968BC682CC8EC08E7B8B408AD690CF97A78BE082CC8AC7979D8B7982D1895E977082C98C5782E98BEF91CC934982C895FB906A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CFA90B6944E8BE095DB8CAF8E968BC682CC8EC08E7B8B408AD690CF97A78BE082CC8AC7979D8B7982D1895E977082C98C5782E98BEF91CC934982C895FB906A2E646F63> 厚 生 年 金 保 険 事 業 の 実 施 機 関 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 係 る 具 体 的 な 方 針 平 成 27 年 10 月 1 日 制 定 警 察 共 済 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 厚 生 年 金 保 険 事 業 の 実 施 機 関 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 係 る 基 本 的 な 方 針 ( 以 下 基 本 的 な 方 針 という

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030365F95618940939982F091CE8FDB82C682B782E98377838B83588350834152454954834B834383688389834383938C9F93A288CF88F589EF81404152455390E096BE8E9197BF323031343130323366466E616C4472616674>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030365F95618940939982F091CE8FDB82C682B782E98377838B83588350834152454954834B834383688389834383938C9F93A288CF88F589EF81404152455390E096BE8E9197BF323031343130323366466E616C4472616674> 資 料 3 第 2 回 病 院 等 を 対 象 とするヘルスケアリートの 活 用 に 係 るガイドライン 検 討 委 員 会 THE ASSOCIATION FOR REAL ESTATE SECURITIZATION 投 資 法 人 の 活 動 及 び 資 産 運 用 の 範 囲 等 について 2014 年 10 月 23 日 ( 木 ) 一 般 社 団 法 人 不 動 産 証 券 化 協 会 Jリートの

More information

公的年金運用改革は一元化後に本格化するか

公的年金運用改革は一元化後に本格化するか 金 融 資 本 市 場 2015 年 11 月 16 日 全 9 頁 公 的 年 金 運 用 改 革 は 一 元 化 後 に 本 格 化 するか 被 用 者 年 金 一 元 化 を 見 据 え 各 共 済 組 合 等 も 資 産 構 成 に 変 化 がみられる 金 融 調 査 部 研 究 員 佐 川 あぐり [ 要 約 ] 公 的 年 金 の 資 産 総 額 は 205.4 兆 円 と 8 年 ぶりに

More information

公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可 能 な 社 会 保 障 制 度 の 確 立 を 図 るための 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 社 会 経 済 情

公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可 能 な 社 会 保 障 制 度 の 確 立 を 図 るための 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 社 会 経 済 情 資 料 2-1 公 的 年 金 制 度 の 持 続 可 能 性 の 向 上 を 図 るための 国 民 年 金 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 の 概 要 厚 生 労 働 省 年 金 局 平 成 28 年 4 月 21 日 公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可

More information

参 議 院 決 算 委 員 会 において 平 成 23 年 12 月 7 日 国 家 財 政 の 経 理 及 び 国 有 財 産 の 管 理 に 関 する 調 査 のため 会 計 検 査 院 に 対 し 年 金 積 立 金 ( 厚 生 年 金 及 び 国 民 年 金 )の 管 理 運 用 に 係 る

参 議 院 決 算 委 員 会 において 平 成 23 年 12 月 7 日 国 家 財 政 の 経 理 及 び 国 有 財 産 の 管 理 に 関 する 調 査 のため 会 計 検 査 院 に 対 し 年 金 積 立 金 ( 厚 生 年 金 及 び 国 民 年 金 )の 管 理 運 用 に 係 る 会 計 検 査 院 法 第 30 条 の3の 規 定 に 基 づく 報 告 書 年 金 積 立 金 ( 厚 生 年 金 及 び 国 民 年 金 )の 管 理 運 用 に 係 る 契 約 の 状 況 等 に 関 する 会 計 検 査 の 結 果 について 平 成 24 年 10 月 会 計 検 査 院 参 議 院 決 算 委 員 会 において 平 成 23 年 12 月 7 日 国 家 財 政 の 経

More information

建設特別・資産運用の基本方針

建設特別・資産運用の基本方針 建 設 業 退 職 金 特 別 共 済 事 業 資 産 運 用 の 基 本 方 針 ( 平 成 15 年 10 月 1 日 ) 変 更 平 成 22 年 12 月 27 日 改 正 平 成 24 年 4 月 1 日 改 正 平 成 27 年 4 月 1 日 改 正 平 成 27 年 10 月 1 日 変 更 平 成 28 年 3 月 1 日 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機

More information

2016 年 8 月 31 日 資 産 の 状 況 当 ページの 数 値 はマザーファンドベースです 債 券 評 価 額 には 経 過 利 子 を 含 めています 資 産 内 容 特 性 値 債 券 97.79% 債 券 先 物 取 引 1.61% 残 存 年 数 修 正 デュレーション 8.26

2016 年 8 月 31 日 資 産 の 状 況 当 ページの 数 値 はマザーファンドベースです 債 券 評 価 額 には 経 過 利 子 を 含 めています 資 産 内 容 特 性 値 債 券 97.79% 債 券 先 物 取 引 1.61% 残 存 年 数 修 正 デュレーション 8.26 2016 年 8 月 31 日 基 準 価 額 の 推 移 基 準 価 額 純 資 産 総 額 30,000 26,000 22,000 150 125 100 当 月 末 前 月 末 比 基 準 価 額 19,414 円 - 169 円 純 資 産 総 額 61.22 億 円 - 0.39 億 円 18,000 14,000 10,000 6,000 0 2001/2 2004/3 2007/5

More information

年金積立金等の運用状況 <平成26年度版>

年金積立金等の運用状況 <平成26年度版> 年 金 積 立 金 等 の 運 用 状 況 < 平 成 26 年 度 版 > 平 成 27 年 6 月 国 家 公 務 員 共 済 組 合 連 合 会 はじめに 国 家 公 務 員 共 済 組 合 連 合 会 ( 以 下 連 合 会 といいます )は 国 家 公 務 員 共 済 組 合 法 に 基 づき 設 立 された 法 人 です 現 在 は 国 家 公 務 員 等 で 組 織 される20の 共

More information

Microsoft Word - ☆f.doc

Microsoft Word - ☆f.doc 第 1 問 問 1 正 解 2 6,000 千 円 給 与 所 得 の 金 額 は 次 の 式 より 求 める 給 与 所 得 の 金 額 = 収 入 金 額 - 給 与 所 得 控 除 額 まず 給 与 所 得 控 除 額 を 設 例 の 中 の 速 算 表 から 求 め 次 に 上 記 計 算 式 より 給 与 所 得 控 除 後 の 金 額 を 求 めることになる 給 与 所 得 控 除 額

More information

特 別 勘 定 の 名 称 : 日 本 株 式 A/ 日 本 株 式 A 終 身 ダイワ 日 本 株 オープンVA 基 準 日 : 214 年 1 月 31 日 回 次 コード : 227 基 準 価 純 資 産 の 推 移 基 準 価 純 資 産 総 期 間 別 騰 落 率 期 間 1カ 月 間 3カ 月 間 6カ 月 間 1 年 間 3 年 間 5 年 間 年 初 来 設 定 来 17,387

More information

(3) 保 険 期 間 の 始 期 は 保 険 契 約 の 成 立 した 日 とするものであること (4) 保 険 料 と 保 険 金 とは 相 殺 しないものであること 5 第 2 項 の 特 定 信 託 契 約 の 内 容 は 基 金 令 第 31 条 に 規 定 するもののほか 第 3 項 の

(3) 保 険 期 間 の 始 期 は 保 険 契 約 の 成 立 した 日 とするものであること (4) 保 険 料 と 保 険 金 とは 相 殺 しないものであること 5 第 2 項 の 特 定 信 託 契 約 の 内 容 は 基 金 令 第 31 条 に 規 定 するもののほか 第 3 項 の 日 本 金 型 工 業 厚 生 年 金 基 金 規 約 ( 抜 粋 ) 第 1 章 年 金 給 付 等 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 関 する 契 約 及 び 業 務 の 委 託 ( 年 金 給 付 等 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 関 する 契 約 の 締 結 ) 第 83 条 この 基 金 は 法 第 13 条 の2 第 1 項 及 び 法 第 136 条 の3 第

More information

投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016.06.14 ニッセイ 日 本 好 配 当 利 回 り 株 式 ファンド 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です ファンドに 関 する 投 資 信 託

More information

 

  三 井 住 友 外 国 債 券 アクティブ 繰 上 償 還 運 用 報 告 書 第 15 期 当 ファンドの 仕 組 みは 次 の 通 りです 商 品 分 類 信 託 期 間 運 用 方 針 主 要 運 用 対 象 ベビーファンド 外 国 債 券 マザー ファンド(A 号 ) 組 入 制 限 ベビーファンド 外 国 債 券 マザー ファンド(A 号 ) 分 配 方 針 追 加 型 投 信 / 海 外

More information

投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016.08.19 < 購 入 換 金 手 数 料 なし> ニッセイ 外 国 債 券 インデックスファンド 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 /インデックス 型 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です

More information

ファンドの 特 色 販 売 用 資 料 主 として ニュージーランドドル 建 ての 債 券 に 投 資 を 行 ない インカム 収 益 の 確 保 と 信 託 財 産 の 成 長 をめざします ニュージーランドドル 建 ての 国 債 地 方 債 政 府 保 証 債 政 府 機 関 債 国 際 機 関

ファンドの 特 色 販 売 用 資 料 主 として ニュージーランドドル 建 ての 債 券 に 投 資 を 行 ない インカム 収 益 の 確 保 と 信 託 財 産 の 成 長 をめざします ニュージーランドドル 建 ての 国 債 地 方 債 政 府 保 証 債 政 府 機 関 債 国 際 機 関 高 格 付 ニュージーランドドル 債 ファンド 2014-07 ( 早 期 償 還 条 項 付 ) 愛 称 ニュージー トライ 2014-07 単 位 型 投 信 / 海 外 / 債 券 販 売 用 資 料 2014 年 6 月 作 成 設 定 運 用 は 日 興 アセットマネジメント 株 式 会 社 金 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 368 号 加 入 協

More information

<81694D3230313633513033816A81798345834283938368837E838B31944E817A8C8E8E9F838C837C815B836732303136944E368C8E2E786C7378>

<81694D3230313633513033816A81798345834283938368837E838B31944E817A8C8E8E9F838C837C815B836732303136944E368C8E2E786C7378> ファンドの 運 用 状 況 [ 基 本 情 報 ] [ 分 配 金 の 推 移 ( 税 引 前 1 万 口 当 たり)] 基 準 価 額 11,138 円 2013 年 11 月 ( 第 1 期 ) - 2015 年 11 月 ( 第 3 期 ) 設 定 来 分 配 金 累 計 ( 税 引 前 ) 0 円 設 定 来 累 計 基 準 価 額 ( 税 引 前 分 配 金 再 投 資 ) 11,138

More information

投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016.02.20 < 購 入 換 金 手 数 料 なし> ニッセイ 外 国 株 式 インデックスファンド 追 加 型 投 信 / 海 外 / 株 式 /インデックス 型 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です

More information

<3135383834365F8E4F88E48F5A97468145826382628A4F8D918DC28C948343839383668362834E835883748340839383685F32303136303732395F4D2E786C7378>

<3135383834365F8E4F88E48F5A97468145826382628A4F8D918DC28C948343839383668362834E835883748340839383685F32303136303732395F4D2E786C7378> 6 枚 組 の1 枚 目 です # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 7/29 前 月 比 基 準 価 額 ( 円 ) 18,489 293 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 47,913 968 基 準 価 額 は10000 口 当 たりの 金 額 です 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 の 推 移 ファンド 設 定 日 25,000 22,500 H14.4.1 純 資

More information

1.ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 シティ 世 界 国 債 インデックス( 除 く 日 本 円 ベース 為 替 ヘッジなし)の 動 きに 連 動 する 投 資 成 果 をめざして 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 1 主 に 外 国 債 券 パッシブ ファンド マザーファン

1.ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 シティ 世 界 国 債 インデックス( 除 く 日 本 円 ベース 為 替 ヘッジなし)の 動 きに 連 動 する 投 資 成 果 をめざして 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 1 主 に 外 国 債 券 パッシブ ファンド マザーファン 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016 年 7 月 13 日 DIAM 外 国 債 券 パッシブ ファンド 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 (インデックス 型 ) 単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 投 資 対 象 資 産 補 足 分 類 地 域 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 属 性 区 分 投 資 対 象 投 資

More information

2

2 日 本 における 投 資 信 託 の 現 状 と 今 後 の 課 題 木 本 班 章 構 成 第 一 章 投 資 信 託 について 第 一 節 投 資 信 託 とは 第 二 節 投 資 信 託 の 仕 組 み 第 三 節 諸 外 国 の 投 資 信 託 の 変 遷 と 背 景 第 四 節 日 本 における 投 資 信 託 の 変 遷 第 二 章 投 資 信 託 の 主 な 商 品 第 一 節 株 式

More information

年金資産運用に関する実務ガイドライン.PDF

年金資産運用に関する実務ガイドライン.PDF 年 金 資 産 運 用 に 関 する 実 務 ガイドライン 実 務 ガイドラインは 年 金 資 産 運 用 の 基 本 方 針 及 び 各 社 に 提 示 した 運 用 ガイドラインの 内 容 を 補 完 するものとして 策 定 したものである 年 金 資 産 運 用 の 基 本 方 針 及 び 運 用 ガイドライ ンの 内 容 について 実 務 上 必 要 な 解 説 を 加 え 内 容 を 具

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798D5A97B994C5817A91E598618FD88C94976C5F837D8343838B836883578383837083935F8376838C837E834183578383837083935F94CC948497708E9197BF5F32303136303531322E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798D5A97B994C5817A91E598618FD88C94976C5F837D8343838B836883578383837083935F8376838C837E834183578383837083935F94CC948497708E9197BF5F32303136303531322E70707478> 投 資 者 の 皆 さまへ ( 販 売 用 資 料 ) (2016 年 5 月 作 成 ) 課 税 上 は 株 式 投 資 信 託 として 取 扱 われます 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 )のご 請 求 お 申 込 み 設 定 運 用 < 販 売 会 社 > 商 号 等 大 和 証 券 株 式 会 社 金 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 )

More information

 

  投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016 年 10 月 1 日 たわらノーロード 先 進 国 債 券 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 (インデックス 型 ) 単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 投 資 対 象 資 産 補 足 分 類 地 域 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 属 性 区

More information

1.ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 信 託 財 産 の 中 長 期 的 な 成 長 を 図 ることを 目 標 として 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 主 に 外 国 債 券 パッシブ ファンド マザーファンドに 投 資 を 行 い シティ 世 界 国 債 インデックス (

1.ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 信 託 財 産 の 中 長 期 的 な 成 長 を 図 ることを 目 標 として 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 主 に 外 国 債 券 パッシブ ファンド マザーファンドに 投 資 を 行 い シティ 世 界 国 債 インデックス ( 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016 年 5 月 21 日 DIAM 外 国 債 券 インデックスファンド 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 (インデックス 型 ) 商 品 分 類 単 位 型 投 資 対 象 投 資 対 象 資 産 補 足 分 類 追 加 型 地 域 ( 収 益 の 源 泉 ) 追 加 型 海 外 債 券 インデックス

More information

平 成 27 年 度 第 3 四 半 期 運 用 状 況 の 概 要 第 3 四 半 期 の 運 用 資 産 額 は 2 兆 4,339 億 円 となりました 第 3 四 半 期 の 修 正 総 合 収 益 率 ( 期 間 率 )は +2.05%となりました 実 現 収 益 率 は +1.19%です

平 成 27 年 度 第 3 四 半 期 運 用 状 況 の 概 要 第 3 四 半 期 の 運 用 資 産 額 は 2 兆 4,339 億 円 となりました 第 3 四 半 期 の 修 正 総 合 収 益 率 ( 期 間 率 )は +2.05%となりました 実 現 収 益 率 は +1.19%です 平 成 27 年 度 第 3 四 半 期 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 運 用 状 況 公 立 学 校 共 済 組 合 平 成 27 年 度 第 3 四 半 期 運 用 状 況 の 概 要 第 3 四 半 期 の 運 用 資 産 額 は 2 兆 4,339 億 円 となりました 第 3 四 半 期 の 修 正 総 合 収 益 率 ( 期 間 率 )は +2.05%となりました

More information

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 確 定 拠 出 年 金 制 度 のための 専 用 ファンドとして 長 期 的 な 信 託 財 産 の 成 長 を 目 指 して 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 わが 国 の 企 業 が 発 行 する 株 式 に 投 資 を 行 います 個

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 確 定 拠 出 年 金 制 度 のための 専 用 ファンドとして 長 期 的 な 信 託 財 産 の 成 長 を 目 指 して 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 わが 国 の 企 業 が 発 行 する 株 式 に 投 資 を 行 います 個 確 定 拠 出 年 金 専 用 ファンド 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2013 年 3 月 1 日 DC 日 本 株 式 エクセレント フォーカス 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63> 世 界 50カ 国 潜 在 力 調 査 2007 年 ( 要 約 ) 社 団 法 人 日 本 経 済 研 究 センター Japan Center for Economic Research 2008 年 1 月 50 カ 国 の 潜 在 競 争 力 ランキング 日 本 は 13 位 にやや 後 退 50 カ 国 を 対 象 に 潜 在 競 争 力 ランキングを 作 成 した 潜 在 競 争 力 とは

More information

Microsoft Word _受益者向けレター.doc

Microsoft Word _受益者向けレター.doc 受 益 者 の 皆 様 へ 2010 年 5 月 10 日 キャピタル インターナショナル 株 式 会 社 基 準 価 額 の 動 向 と 今 後 の 投 資 環 境 について キャピタル 世 界 株 式 ファンド ギリシャの 財 政 悪 化 に 伴 う 信 用 不 安 を 発 端 に 世 界 の 株 式 市 場 が 大 きく 下 落 しています 4 月 27 日 には 大 手 格 付 会 社 がギリシャ

More information

Microsoft Word - 300044_ハリアー_表紙.doc

Microsoft Word - 300044_ハリアー_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 6 月 30 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 7 月 15 日 明 治 安 田 外 国 債 券 ファンド< 愛 称 >ハリアー 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目

More information

運用方針

運用方針 金 融 経 済 全 般 (5 月 ) 日 本 経 済 は 景 気 持 ち 直 しの 動 きが 続 いています 2010 年 1-3 月 期 の 実 質 GDP 成 長 率 ( 一 次 推 計 値 )は 前 期 比 年 率 +4.9%と 2009 年 10-12 月 期 の 同 +4.2%から 加 速 し 景 気 回 復 の 勢 いが 衰 えていないことを 示 しました 内 訳 を 見 ると 外 需

More information

単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 追 加 型 投 信 国 内 不 動 産 投 信 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 その 他 資 産 (( 注 )) 年 1

単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 追 加 型 投 信 国 内 不 動 産 投 信 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 その 他 資 産 (( 注 )) 年 1 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2014 年 3 月 18 日 J-REIT リサーチ オープン( 毎 月 決 算 型 ) 追 加 型 投 信 / 国 内 / 不 動 産 投 信 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です 本 書 にはファンドの

More information

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 1 月 29 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 2 月 5 日 通 貨 分 散 外 国 債 券 ファンド < 愛 称 > 十 二 航 路 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資 信 託 説 明 書 ( 交

More information

20160831_F.xlsx

20160831_F.xlsx 投 資 信 託 運 用 レポート SMAM バランスファンドVA 株 60 型 ( 適 格 機 関 投 資 家 専 用 ) 投 信 協 会 商 品 分 類 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 1/5 * 当 資 料 に 記 載 されている 数 値 は 小 数 点 第 2 位 以 下 を 四 捨 五 入 したものです 3 実 質 外 貨 建 資 産 については 原 則 として 為 替

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798374834083938368838C837C815B8367817A4A2D52454954838A8354815B83608DC48A4A32303133303532392E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798374834083938368838C837C815B8367817A4A2D52454954838A8354815B83608DC48A4A32303133303532392E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D> ファンド レポート J-REIT リサーチ オープン( 毎 月 決 算 型 ) J-REIT リサーチ オープン( 毎 月 決 算 型 )のお 買 付 け 申 込 受 付 を 再 開 ~ファンドの 魅 力 とJ-REIT 市 場 の 見 通 し~ 販 売 用 資 料 13 年 5 月 9 日 13 年 4 月 15 日 ( 月 )より J-REIT リサーチ オープン( 毎 月 決 算 型 )( 以

More information

ファンドの 目 的 世 界 各 国 の 取 引 所 に 上 場 されている 投 資 信 託 証 券 への 投 資 を 通 じて 世 界 ( 日 本 を 含 みます )の 株 式 債 券 不 動 産 投 資 信 託 (REIT) 商 品 (コモディティ)へ 実 質 的 に 分 散 投 資 を 行 ない

ファンドの 目 的 世 界 各 国 の 取 引 所 に 上 場 されている 投 資 信 託 証 券 への 投 資 を 通 じて 世 界 ( 日 本 を 含 みます )の 株 式 債 券 不 動 産 投 資 信 託 (REIT) 商 品 (コモディティ)へ 実 質 的 に 分 散 投 資 を 行 ない 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 :2015 年 11 月 20 日 楽 天 グローバル バランス ( 安 定 型 / 成 長 型 / 積 極 型 ) ほうじょう ( 愛 称 ) 豊 饒 の 木 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 商 品 分 類 および 属 性 区 分 商 品 分 類 投 資 対 象 資 産 単 位 型 追 加 型 投

More information

広角視点: 名目マイナス金利のプラス効果; ホセ・ビニャルス、 サイモン・グレイ、 ケリー・エコールド; 2016年4月10日

広角視点: 名目マイナス金利のプラス効果; ホセ・ビニャルス、 サイモン・グレイ、 ケリー・エコールド; 2016年4月10日 広 角 視 点 : 名 目 マイナス 金 利 のプラス 効 果 ホセ ビニャルス サイモン グレイ ケリー エコールド 2016 年 4 月 10 日 成 長 見 通 しとインフレ 率 への 重 大 なリスクが 認 識 される 中 で IMF は 一 部 の 中 央 銀 行 が 実 施 した マイナス 政 策 金 利 を 支 持 しています このような 大 胆 な 政 策 は 過 去 に 例 がなく

More information

2013 年度(平成25 年度)年金資産運用状況.PDF

2013 年度(平成25 年度)年金資産運用状況.PDF 2013 年 度 ( 平 成 25 年 度 ) 年 金 資 産 運 用 状 況 1. 資 産 残 高 資 産 残 高 (2014 年 3 月 末 ) 11 兆 7,520 億 円 資 産 残 高 の 推 移 ( 億 円 ) 140,000 125,985 131,943 120,000 117,661 117,520 100,000 98,978 93,097 105,730 100,584 97,545

More information

 

  投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016 年 10 月 1 日 たわらノーロード 国 内 リート 追 加 型 投 信 / 国 内 / 不 動 産 投 信 (インデックス 型 ) 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 商 品 分 類 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 追 加 型 国 内 不 動 産 投 信 インデックス 型 補

More information

コーポレートガバナンス報告書(全文)1607.xps

コーポレートガバナンス報告書(全文)1607.xps コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです CDG CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 4 日 株 式 会 社 CDG 代 表 取 締 役 社 長 大 平 孝 問 合 せ 先 :06-6133-5200 証 券 コード:2487 http://www.cdg.co.jp Ⅰコーポレート

More information

158946_きらきら星_20160831_M.xlsx

158946_きらきら星_20160831_M.xlsx 10 枚 組 の1 枚 目 です 新 聞 掲 載 略 称 :きらきら # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 前 月 比 ファンド 設 定 日 H20.5.27 基 準 価 額 ( 円 ) 8,019 108 18,000 基 準 価 額 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 1,871 27 16,000 基 準 価 額 は10000 口 当 たりの

More information

運 用 受 託 機 関 従 業 員 年 金 規 約 事 業 主 資 産 管 理 運 用 契 約 掛 金 運 用 指 針 資 産 管 理 運 用 機 関 信 託 会 社 生 命 保 険 会 社 農 業 協 同 組 合 連 合 会 裁 定 裁 定 請 求 退 職 した 従 業 員 ( 受 給 権 者 )

運 用 受 託 機 関 従 業 員 年 金 規 約 事 業 主 資 産 管 理 運 用 契 約 掛 金 運 用 指 針 資 産 管 理 運 用 機 関 信 託 会 社 生 命 保 険 会 社 農 業 協 同 組 合 連 合 会 裁 定 裁 定 請 求 退 職 した 従 業 員 ( 受 給 権 者 ) シリーズ: 規 約 型 確 定 給 付 企 業 年 金 担 当 者 のための 資 産 運 用 入 門 Vol.2 年 金 資 産 運 用 のプロセス 企 業 年 金 の 担 当 者 にとって 資 産 運 用 の 責 任 とはなんでしょうか 仮 に 数 十 億 円 の 年 金 資 産 に 対 して 資 産 運 用 の 結 果 に 対 して 責 任 を 持 てと 言 われると サラリ ー マ ン で あ

More information

<81794832375F5134817A8376838C8358838A838A815B83588CB48D65939D8D872032303136303532332E786C7378>

<81794832375F5134817A8376838C8358838A838A815B83588CB48D65939D8D872032303136303532332E786C7378> press release 2016 年 5 月 27 日 SBI 生 命 保 険 株 式 会 社 平 成 27 年 度 決 算 ( 案 )について SBI 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新 宿 区 代 表 取 締 役 社 長 : 飯 沼 邦 彦 )は 本 日 平 成 27 年 度 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 決 算

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Hakuhodo DY holdings Inc. 最 終 更 新 日 :2015 年 7 月 10 日 株 式 会 社 博 報 堂 DYホールディングス 代 表 取 締 役 社 長 戸 田 裕 一 問 合 せ 先 :IR 部 TEL:03-6441-9033 証

More information

140815_J-REITリサーチオープン_1404.xls

140815_J-REITリサーチオープン_1404.xls 基 準 価 額 の 推 移 基 準 価 額 純 資 産 総 額 22,000 18,000 3,000 2,400 当 月 末 前 月 末 比 基 準 価 額 8,189 円 + 87 円 純 資 産 総 額 2,863.06 億 円 + 142.83 億 円 14,000 1,800 期 間 別 騰 落 率 10,000 6,000 2,000 0 2005/1 2007/5 2009/9 2012/1

More information

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 5 月 31 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 6 月 7 日 通 貨 分 散 外 国 債 券 ファンド < 愛 称 > 十 二 航 路 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資 信 託 説 明 書 ( 交

More information

商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 補 足 分 類 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 対 象 インデックス 追 加 型 国 内 株 式 インデックス 型 その

商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 補 足 分 類 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 対 象 インデックス 追 加 型 国 内 株 式 インデックス 型 その 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016.05.14 ニッセイ 日 経 225インデックスファンド 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 /インデックス 型 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です ファンドに 関 する 投 資 信 託 説

More information

商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 補 足 分 類 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 対 象 インデックス 追 加 型 国 内 株 式 インデックス 型 その

商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 補 足 分 類 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 対 象 インデックス 追 加 型 国 内 株 式 インデックス 型 その 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2014.11.14 ニッセイ 日 経 225インデックスファンド 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 /インデックス 型 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です ファンドに 関 する 投 資 信 託 説

More information

厚 生 年 金 基 金 制 度 の 概 要 公 的 年 金 たる 厚 生 年 金 の 一 部 を 国 に 代 わって 支 給 ( 代 行 給 付 )しており 当 該 支 給 を 行 うための 費 用 として 事 業 主 から 保 険 料 を 徴 収 している 加 えて 各 基 金 ごとに 上 乗 せ

厚 生 年 金 基 金 制 度 の 概 要 公 的 年 金 たる 厚 生 年 金 の 一 部 を 国 に 代 わって 支 給 ( 代 行 給 付 )しており 当 該 支 給 を 行 うための 費 用 として 事 業 主 から 保 険 料 を 徴 収 している 加 えて 各 基 金 ごとに 上 乗 せ 参 考 資 料 厚 生 年 金 基 金 等 の 現 状 について 厚 生 労 働 省 年 金 局 厚 生 年 金 基 金 制 度 の 概 要 公 的 年 金 たる 厚 生 年 金 の 一 部 を 国 に 代 わって 支 給 ( 代 行 給 付 )しており 当 該 支 給 を 行 うための 費 用 として 事 業 主 から 保 険 料 を 徴 収 している 加 えて 各 基 金 ごとに 上 乗 せ 給

More information

議論の前提

議論の前提 第 1 章 の 補 足 資 料 ( 消 費 税 はだれが 負 担 するのか) 消 費 税 のしくみ 日 本 の 消 費 税 は 付 加 価 値 税 (value added tax VAT)と 呼 ばれる 税 の 一 種 であり 卸 売 り 小 売 りの 各 段 階 で 生 み 出 された 付 加 価 値 に 対 して 課 税 する 売 り 手 が 納 税 の 義 務 を 負 っているので 消 費

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20838A815B8367837D83938358838A815B32303136944E328C8E8D862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20838A815B8367837D83938358838A815B32303136944E328C8E8D862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> M リート マーケット マンスリー リート 不 動 産 を 中 心 に 運 用 を 行 う 投 資 信 託 正 式 英 語 名 称 は Real Estate Investment Trusts( 略 語 REIT) 情 報 提 供 資 料 2016 年 2 月 号 図 1 リート 市 場 動 向 S&P 先 進 国 REIT 指 数 ( 配 当 込 み) : 先 進 国 円 ベース 0 年 以 降

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204850977081698374834083938368838C837C815B8367816A938A8E91969E8158816092868FAC8C5E8A948EAE8E738FEA82C6837483408393836882CC96A397CD81602E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204850977081698374834083938368838C837C815B8367816A938A8E91969E8158816092868FAC8C5E8A948EAE8E738FEA82C6837483408393836882CC96A397CD81602E70707478> ファンドレポート 中 小 型 株 式 オープン < 愛 称 : 投 資 満 々> 堅 調 に 推 移 する 中 小 型 株 式 市 場 とファンドの 魅 力 販 売 用 資 料 2014 年 10 月 9 日 今 回 のレポートでは 中 小 型 株 式 オープン< 愛 称 : 投 資 満 々> の 運 用 実 績 をご 報 告 するとともに 日 本 の 中 小 型 株 式 投 資 の 注 目 ポイントについてご

More information

https://edits1.pronexus.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Edits.woa/67/w

https://edits1.pronexus.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Edits.woa/67/w 四 半 期 報 告 書 ( 第 67 期 第 1 四 半 期 ) 自 平 成 20 年 4 月 1 日 至 平 成 20 年 6 月 30 日 丸 八 証 券 株 式 会 社 目 次 表 紙 頁 第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 1 2 事 業 の 内 容 2 3 関 係 会 社 の 状 況 2 4 従 業 員 の 状 況 2 第

More information

スライド 1

スライド 1 摂 南 大 学 講 演 会 資 料 テーマ 税 の 役 割 と 税 務 署 の 仕 事 平 成 24 年 6 月 27 日 枚 方 税 務 署 税 の 役 割 社 会 の 会 費 である 税 とそのゆくえ 財 政 の 現 状 社 会 資 本 整 備 と 公 共 サービスの 費 用 教 育 費 社 会 の 会 費 である 税 とそのゆくえ ~ 支 え 合 いにより 成 り 立 っている 社 会 ~ 公

More information

受 益 者 のみなさまへ 平 素 は 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて ベアリング 外 国 債 券 オープン は 2011 年 5 月 25 日 に 第 5 期 決 算 を 行 いました ここに 謹 んで 期 中 の 運 用 状 況 と 収 益 分 配 金

受 益 者 のみなさまへ 平 素 は 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて ベアリング 外 国 債 券 オープン は 2011 年 5 月 25 日 に 第 5 期 決 算 を 行 いました ここに 謹 んで 期 中 の 運 用 状 況 と 収 益 分 配 金 ファンドの 仕 組 み 当 ファンドの 仕 組 みは 次 の 通 りです 商 品 分 類 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 信 託 期 間 と クローズド 期 間 運 用 方 針 信 託 期 間 は2007 年 3 月 30 日 から 無 期 限 です なお クローズド 期 間 はありません 主 としてベアリング ジャパン 外 国 債 券 マ ザーファンドへの 投 資 を 通 じて 信 用

More information

最 近 5 期 の 運 用 実 績 決 算 期 基 準 価 額 期 中 騰 落 率 公 社 債 組 入 比 率 純 資 産 総 額 円 % % 百 万 円 36 期 末 (2011 年 11 月 19 日 ) 3, 422 0. 0 96. 6 20 37 期 末 (2012 年 11 月 19 日

最 近 5 期 の 運 用 実 績 決 算 期 基 準 価 額 期 中 騰 落 率 公 社 債 組 入 比 率 純 資 産 総 額 円 % % 百 万 円 36 期 末 (2011 年 11 月 19 日 ) 3, 422 0. 0 96. 6 20 37 期 末 (2012 年 11 月 19 日 運 用 報 告 書 ( 全 体 版 ) 第 40 期 ( 決 算 日 2015 年 11 月 19 日 ) 受 益 者 のみなさまへ 当 ファンドの 仕 組 みは 次 の 通 りです 商 品 分 類 追 加 型 投 信 / 国 内 / 債 券 信 託 期 間 無 期 限 毎 々 格 別 のご 愛 顧 にあずかり 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 財 形 給 付 金 ファンド は このた び 第

More information

セカンドライフは 公 的 年 金 が 支 えています 人 生 にはさまざまなライフイベントがあり そ れ ぞ れ の ラ イ フ イベ ン ト を 実 行 するには 大 きな 支 出 を 伴 うことがあります 特 にセカンドライフは 必 要 資 金 額 が 大 きくなる 可 能 性 があります 公

セカンドライフは 公 的 年 金 が 支 えています 人 生 にはさまざまなライフイベントがあり そ れ ぞ れ の ラ イ フ イベ ン ト を 実 行 するには 大 きな 支 出 を 伴 うことがあります 特 にセカンドライフは 必 要 資 金 額 が 大 きくなる 可 能 性 があります 公 販 売 用 資 料 /2015.7 東 京 海 上 年 金 運 用 型 戦 略 ファンド ( 年 1 回 決 算 型 ) 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 愛 称 の 年 金 ぷらす とは 将 来 の 年 金 受 給 とは 別 の ゆとりあるセカンドライフ に 備 えた 資 産 づくりを めざすことを 意 味 しており 当 ファンドをお 申 込 みいただくことで 年 金 額 が 上

More information

運 用 経 過 の 説 明 1 期 中 の 基 準 価 額 等 の 推 移 (215 年 1 月 7 日 ~216 年 6 月 15 日 ) ( 円 ) ( 百 万 円 ) 18, 2,4 16, 純 資 産 総 額 ( 右 軸 ) 2,1 基 準 価 額 ( 左 軸 ) 14, 1,8 分 配 金

運 用 経 過 の 説 明 1 期 中 の 基 準 価 額 等 の 推 移 (215 年 1 月 7 日 ~216 年 6 月 15 日 ) ( 円 ) ( 百 万 円 ) 18, 2,4 16, 純 資 産 総 額 ( 右 軸 ) 2,1 基 準 価 額 ( 左 軸 ) 14, 1,8 分 配 金 楽 天 日 本 株 トリプル ベアⅢ 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 / 特 殊 型 (ブル ベア 型 ) 交 付 運 用 報 告 書 第 1 期 ( 決 算 日 216 年 6 月 15 日 ) ( 作 成 対 象 期 間 215 年 1 月 7 日 ~216 年 6 月 15 日 ) 第 1 期 末 (216 年 6 月 15 日 ) 基 準 価 額 1,328 円 純 資 産 総

More information

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 港 区 西 新 橋 2-8-6 電 話 番 号 03-3508-5161 郵 便 番 号 105-0003 ホームページ http://www.jehdra.go.jp/ 根 拠 法 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 法 ( 平 成

More information

 

  261309 交 付 運 用 報 告 書 emaxis 債 券 バランス(2 資 産 均 等 型 ) 商 品 分 類 ( 追 加 型 投 信 / 内 外 / 債 券 /インデックス 型 ) 第 1 期 ( 決 算 日 :2016 年 1 月 26 日 ) 作 成 対 象 期 間 :2015 年 8 月 27 日 ~2016 年 1 月 26 日 第 1 期 末 (2016 年 1 月 26 日 )

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

証 券 業 報 8 月 号 証 券 会 社 の 売 買 管 理 当 局 への 報 告 について 証 券 取 引 等 監 視 委 員 会 事 務 局 市 場 分 析 審 査 課 市 場 分 析 専 門 官 吉 村 満 1.はじめに 証 券 会 社 では 不 公 正 取 引 の 防 止 のために 売 買

証 券 業 報 8 月 号 証 券 会 社 の 売 買 管 理 当 局 への 報 告 について 証 券 取 引 等 監 視 委 員 会 事 務 局 市 場 分 析 審 査 課 市 場 分 析 専 門 官 吉 村 満 1.はじめに 証 券 会 社 では 不 公 正 取 引 の 防 止 のために 売 買 証 券 会 社 の 売 買 管 理 当 局 への 報 告 について ( 証 券 取 引 等 監 視 委 員 会 からの 寄 稿 ) 平 成 22.8 平 成 22 年 1 月 より 証 券 取 引 等 監 視 委 員 会 から 個 別 の 調 査 検 査 事 案 から 得 られる 問 題 意 識 を 中 心 とした 最 新 のトピックについて 定 期 的 に 御 寄 稿 いただいております 第 8

More information

僅 追 加 型 証 券 投 資 信 託 パン パシフィック 外 国 債 券 オープン 約 款 明 治 安 田 アセットマネジメント 株 式 会 社 運 用 の 基 本 方 針 約 款 第 22 条 に 基 づき 委 託 者 の 定 める 運 用 の 基 本 方 針 は 次 のものとします 1. 基 本 方 針 この 投 資 信 託 は 安 定 した 収 益 の 確

More information

いよいよ適用開始 投信制度改革 目論見書・運用報告書などの見直し

いよいよ適用開始 投信制度改革 目論見書・運用報告書などの見直し 証 券 金 融 取 引 の 法 制 度 いよいよ 適 用 開 始 投 信 制 度 改 革 目 論 見 書 運 用 報 告 書 などの 見 直 し 手 数 料 情 報 リスク 情 報 運 用 報 告 書 の 二 段 階 化 2014 年 12 月 8 日 全 15 頁 金 融 調 査 部 主 任 研 究 員 横 山 淳 [ 要 約 ] 2014 年 12 月 1 日 から 一 連 の 投 信 制 度

More information

生 命 保 険 会 社 損 益 状 況 を 見 る 通 常 事 業 活 動 による 損 益 ( 経 常 損 益 ) 一 般 に 経 常 損 益 とは 通 常 事 業 活 動 で 発 生 した 損 益 得 られる 収 益 です ことです 経 常 損 益 中 には 経 常 収 益 経 常 費 用 これに

生 命 保 険 会 社 損 益 状 況 を 見 る 通 常 事 業 活 動 による 損 益 ( 経 常 損 益 ) 一 般 に 経 常 損 益 とは 通 常 事 業 活 動 で 発 生 した 損 益 得 られる 収 益 です ことです 経 常 損 益 中 には 経 常 収 益 経 常 費 用 これに 生 命 保 険 会 社 損 益 状 況 を 見 る 損 益 計 算 書 は 事 業 年 度 経 営 成 績 を 表 すもです こ 章 では まず 生 命 保 険 会 社 損 益 計 算 特 徴 を 説 明 し さらに 主 な 項 目 について どように 損 益 を 計 算 しているかを 解 説 していきます 生 命 保 険 会 社 損 益 計 算 特 徴 を 知 る 生 命 保 険 会 社 損 益

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203135313230315F81758269827582628350839383458362836881408352815B837C838C815B8367834B836F83698393835895FB906A817690A792E882C98AD682B782E982A8926D82E782B95F46696E616C2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203135313230315F81758269827582628350839383458362836881408352815B837C838C815B8367834B836F83698393835895FB906A817690A792E882C98AD682B782E982A8926D82E782B95F46696E616C2E646F6378> 各 位 会 社 名 代 表 者 名 問 合 せ 先 平 成 27 年 12 月 1 日 株 式 会 社 JVCケンウッド 代 表 取 締 役 会 長 兼 CEO 河 原 春 郎 (コード 番 号 6632 東 証 第 一 部 ) コーポレート コミュニケーション 部 長 西 下 進 一 朗 (TEL 045-444-5232) JVCケンウッド コーポレートガバナンス 方 針 制 定 に 関 するお

More information

719000.xls

719000.xls マンスリーレポート 2016 年 8 月 31 日 現 在 みずほインデックス 投 資 戦 略 ファンド( 愛 称 : iパズル) 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 累 積 投 資 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 12,000 11,000 ファンドデータ 基 準 価 額 : 10,419 円 純 資 産 総 額 : 41.80 億 円 ファンド 設 定 日 : 2014

More information

Microsoft Word - 本編2-3.doc

Microsoft Word - 本編2-3.doc 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 19 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 18 年 度 調 査 により 把

More information

平 成 24 年 度 決 算 報 告 去 る9 月 19 日 に 開 催 した 第 113 回 代 議 員 会 において 当 基 金 の 平 成 24 年 度 決 算 が 議 決 承 認 されましたので お 知 らせします 24 年 度 の 年 金 資 産 運 用 状 況 は 欧 州 の 財 政 再

平 成 24 年 度 決 算 報 告 去 る9 月 19 日 に 開 催 した 第 113 回 代 議 員 会 において 当 基 金 の 平 成 24 年 度 決 算 が 議 決 承 認 されましたので お 知 らせします 24 年 度 の 年 金 資 産 運 用 状 況 は 欧 州 の 財 政 再 213 年 NO.5 西 日 本 段 ボール 厚 生 年 金 基 金 平 成 24 年 度 決 算 報 告 去 る9 月 19 日 に 開 催 した 第 113 回 代 議 員 会 において 当 基 金 の 平 成 24 年 度 決 算 が 議 決 承 認 されましたので お 知 らせします 24 年 度 の 年 金 資 産 運 用 状 況 は 欧 州 の 財 政 再 建 に 対 する 不 透 明

More information

1. 三 井 住 友 DC 年 金 プラン ファンド(ターゲット イヤー 型 )2010 三 井 住 友 DC 年 金 プラン ファンド(ターゲット イヤー 型 )2020 三 井 住 友 DC 年 金 プラン ファ ンド(ターゲット イヤー 型 )2030 三 井 住 友 DC 年 金 プラン フ

1. 三 井 住 友 DC 年 金 プラン ファンド(ターゲット イヤー 型 )2010 三 井 住 友 DC 年 金 プラン ファンド(ターゲット イヤー 型 )2020 三 井 住 友 DC 年 金 プラン ファ ンド(ターゲット イヤー 型 )2030 三 井 住 友 DC 年 金 プラン フ 投 資 信 託 説 明 書 ( 請 求 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 :2016 年 9 月 21 日 三 井 住 友 DC 年 金 プラン ファンド(ターゲット イヤー 型 ) 2010/2020/2030/2040 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基

More information

Microsoft Word - 16_2

Microsoft Word - 16_2 三 井 住 友 信 託 銀 行 調 査 月 報 213 年 8 月 号 ユーロ 圏 中 核 国 に 広 がる 経 済 悪 化 の 影 響 < 要 旨 > 昨 年 9 月 以 降 ユーロ 圏 の 金 融 市 場 は 落 ち 着 いているが 周 縁 国 のみならず 中 核 国 においても 実 体 経 済 の 悪 化 が 長 引 くと 銀 行 の 経 営 状 況 ひいては 金 融 システムの 安 定 性

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ASAHI INTECC CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 3 月 30 日 朝 日 インテック 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 宮 田 昌 彦 問 合 せ 先 : 経 営 戦 略 室 証 券 コード:7747 http://www.asahi-intecc.co.jp

More information

運 用 経 過 (2015 年 2 月 17 日 から2016 年 2 月 15 日 まで) 基 準 価 額 等 の 推 移 ( 円 ) ( 億 円 ) 25,000 1,500 純 資 産 総 額 ( 右 軸 ) 基 準 価 額 ( 左 軸 ) 23,000 税 引 前 分 配 金 再 投 資 基

運 用 経 過 (2015 年 2 月 17 日 から2016 年 2 月 15 日 まで) 基 準 価 額 等 の 推 移 ( 円 ) ( 億 円 ) 25,000 1,500 純 資 産 総 額 ( 右 軸 ) 基 準 価 額 ( 左 軸 ) 23,000 税 引 前 分 配 金 再 投 資 基 第 12 期 末 (2016 年 2 月 15 日 ) 基 準 価 額 17,132 円 純 資 産 総 額 984 億 円 騰 落 率 9.8% 分 配 金 0 円 ニッセイ 日 経 225インデックスファンド 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 /インデックス 型 交 付 運 用 報 告 書 作 成 対 象 期 間 :2015 年 2 月 17 日 ~ 2016 年 2 月 15 日 第

More information

【あたり】オーストラリア高配当株F_販T_毎月年2_汎用版_1606.indd

【あたり】オーストラリア高配当株F_販T_毎月年2_汎用版_1606.indd 販 売 用 資 料 2016.6 LM オーストラリア 高 配 当 株 ファンド ( 毎 月 分 配 型 )/( 年 2 回 決 算 型 ) 追 加 型 投 信 / 海 外 / 資 産 複 合 ご 留 意 いただきたい 事 項 投 資 信 託 は 値 動 きのある 有 価 証 券 等 に 投 資 しますので 価 格 変 動 リスクがあり お 受 取 金 額 が 投 資 元 金 を 大 きく 下 回

More information

目 次 ( 資 産 の 部 金 融 資 産 ) 1. 資 金 4 1 資 金 明 細 台 帳 ( 資 産 負 債 整 簿 ) 5 2 資 金 の 明 細 台 帳 ( 付 属 明 細 表 ) 5 2. 税 等 未 収 金 6 3 債 権 債 務 整 台 帳 ( 資 産 負 債 整 簿 ) 6 4 当

目 次 ( 資 産 の 部 金 融 資 産 ) 1. 資 金 4 1 資 金 明 細 台 帳 ( 資 産 負 債 整 簿 ) 5 2 資 金 の 明 細 台 帳 ( 付 属 明 細 表 ) 5 2. 税 等 未 収 金 6 3 債 権 債 務 整 台 帳 ( 資 産 負 債 整 簿 ) 6 4 当 平 成 20 年 度 地 方 公 会 改 革 研 究 プロジェクト 報 告 書 金 融 資 産 負 債 台 帳 の 作 成 手 引 き 平 成 20 年 6 月 30 日 地 方 公 会 改 革 研 究 プロジェクト 目 次 ( 資 産 の 部 金 融 資 産 ) 1. 資 金 4 1 資 金 明 細 台 帳 ( 資 産 負 債 整 簿 ) 5 2 資 金 の 明 細 台 帳 ( 付 属 明 細 表

More information

 

  受 益 者 の 皆 様 へ 平 素 は 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて GS 日 本 小 型 株 ファンド は このたび 第 32 期 の 決 算 を 行 いました 本 ファンドは 個 別 企 業 の 分 析 を 重 視 したボトムアップ アプローチを 用 いて 日 本 の 小 型 株 式 へ 投 資 することにより 信 託 財 産 の 長 期 的 な 成

More information

A.504 円 B.503 円 C.502 円 D.501 円 問 5. 上 の 問 で 板 寄 せ 方 式 によって 取 引 される 株 数 はいくらか A. 60 千 株 B.1 千 株 C.130 千 株 D.140 千 株 問 6. 日 本 の 金 融 証 券 市 場 に 関 する 次 の

A.504 円 B.503 円 C.502 円 D.501 円 問 5. 上 の 問 で 板 寄 せ 方 式 によって 取 引 される 株 数 はいくらか A. 60 千 株 B.1 千 株 C.130 千 株 D.140 千 株 問 6. 日 本 の 金 融 証 券 市 場 に 関 する 次 の 証 券 アナリスト 基 礎 講 座 サンプル 問 題 以 下 の 問 に 対 する 答 えとして 最 も 適 切 なものを A~D の 中 から1つ 選 びなさい 問 1. 日 本 経 済 に 関 する 次 の 記 述 のうち 正 しくないものはどれか A. 実 質 GDP( 実 質 国 内 総 生 産 )とは 物 価 変 動 の 影 響 を 除 いた 生 産 活 動 の 水 準 のことである B.インフレーションは

More information

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 主 にブラジル レアル 建 てのブラジル 国 債 に 投 資 を 行 うことにより 信 託 財 産 の 中 長 期 的 成 長 を 目 指 して 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 特 色 1 主 としてブラジル レアル 建 てのブラジル 国

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 主 にブラジル レアル 建 てのブラジル 国 債 に 投 資 を 行 うことにより 信 託 財 産 の 中 長 期 的 成 長 を 目 指 して 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 特 色 1 主 としてブラジル レアル 建 てのブラジル 国 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016.6.10 LM ブラジル 国 債 ファンド ( 毎 月 分 配 型 )/( 年 2 回 型 ) 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 頻 度 投 資

More information

はじめに ファンドの 特 色 1 2 3 主 に 日 本 国 債 に 投 資 を 行 います 日 本 の 国 債 を 実 質 的 な 主 要 投 資 対 象 とするとともに 国 債 先 物 取 引 等 を 活 用 します 外 貨 建 資 産 への 投 資 は 行 いませんので 為 替 変 動 リスク

はじめに ファンドの 特 色 1 2 3 主 に 日 本 国 債 に 投 資 を 行 います 日 本 の 国 債 を 実 質 的 な 主 要 投 資 対 象 とするとともに 国 債 先 物 取 引 等 を 活 用 します 外 貨 建 資 産 への 投 資 は 行 いませんので 為 替 変 動 リスク 販 売 用 資 料 2016.08 ニッセイ 国 内 債 券 アルファ 追 加 型 投 信 / 国 内 / 債 券 ( 愛 称 )Jアルファ はじめに ファンドの 特 色 1 2 3 主 に 日 本 国 債 に 投 資 を 行 います 日 本 の 国 債 を 実 質 的 な 主 要 投 資 対 象 とするとともに 国 債 先 物 取 引 等 を 活 用 します 外 貨 建 資 産 への 投 資 は

More information

単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 追 加 型 投 信 国 内 不 動 産 投 信 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 その 他 資 産 (( 注 )) 年 1

単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 追 加 型 投 信 国 内 不 動 産 投 信 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 その 他 資 産 (( 注 )) 年 1 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016 年 3 月 18 日 当 ファンドは 特 化 型 運 用 を 行 います J-REIT リサーチ オープン( 毎 月 決 算 型 ) 追 加 型 投 信 / 国 内 / 不 動 産 投 信 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基

More information

単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 商 品 分 類 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 補 足 分 類 追 加 型 投 信 内 外 資 産 複 合 特 殊 型 ( 絶 対 収 益 追 求 型 ) 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地

単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 商 品 分 類 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 補 足 分 類 追 加 型 投 信 内 外 資 産 複 合 特 殊 型 ( 絶 対 収 益 追 求 型 ) 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2013 年 11 月 20 日 債 券 通 貨 戦 略 ファンド(リスクコントロール 型 ) 愛 称 :グローバルデザイン 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 / 特 殊 型 ( 絶 対 収 益 追 求 型 ) 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第

More information

支 配 株 主 名 該 当 なし 親 会 社 名 親 会 社 の 上 場 取 引 所 該 当 なし 該 当 なし 補 足 説 明 - 3. 企 業 属 性 上 場 予 定 市 場 区 分 決 算 期 業 種 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 直 前 事 業 年 度

支 配 株 主 名 該 当 なし 親 会 社 名 親 会 社 の 上 場 取 引 所 該 当 なし 該 当 なし 補 足 説 明 - 3. 企 業 属 性 上 場 予 定 市 場 区 分 決 算 期 業 種 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 直 前 事 業 年 度 平 成 27 年 7 月 29 日 ベステラ 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 吉 野 佳 秀 問 合 せ 先 : 03-3630-5555 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Ⅰ.コーポレート ガバナンスに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 及 び 資 本 構 成 企 業 属 性 その 他 の 基 本 情 報 1. 基 本 的 な 考 え 方 当

More information

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 23 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 22 年 度 調 査 により 把

More information

Microsoft Word - AMT Capital Markets Legal Update _February 2013_.doc

Microsoft Word - AMT Capital Markets Legal Update _February 2013_.doc CAPITAL MARKETS LEGAL UPDATE 2013 年 2 月 C ONTENTS 1 見 直 しの 背 景 2 資 金 調 達 資 本 政 策 手 段 の 多 様 化 3 ガバナンスの 向 上 に 向 けた 仕 組 みの 導 入 4 インサイダー 取 引 規 制 の 導 入 5 その 他 の 提 言 6 改 正 時 期 投 資 法 人 法 制 の 見 直 しの 動 向 弁 護 士

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SAYLOR ADVERTISING INC. 最 終 更 新 日 :2015 年 6 月 30 日 セーラー 広 告 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 村 上 義 憲 問 合 せ 先 : 執 行 役 員 総 務 本 部 長 青 木 均 証 券 コード:2156

More information

Microsoft PowerPoint - 【汎用】201510 USリート四半期レポート.pptx

Microsoft PowerPoint - 【汎用】201510 USリート四半期レポート.pptx 当 資 料 では 米 国 リートの 足 元 の 動 向 や 投 資 環 境 見 通 しをご 紹 介 します 市 場 動 向 2015 年 の 年 初 来 での 米 国 リート 相 場 の 動 き 2015 年 第 1 四 半 期 の 米 国 リート 相 場 は 中 東 ウクライナ 等 の 地 政 学 リスクの 高 まりや 原 油 価 格 の 低 迷 な どから 世 界 の 金 融 市 場 が 不 安

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208169323893FA8E6797708A4A8E6E816A8179303431358DEC90AC817A8269826082CC826C826C826581408CF0957496DA985F8CA98F91313630352E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208169323893FA8E6797708A4A8E6E816A8179303431358DEC90AC817A8269826082CC826C826C826581408CF0957496DA985F8CA98F91313630352E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016.5.28 JAのMMF 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 /インデックス 型 分 配 金 再 投 資 ( 累 積 投 資 ) 可 能 (マネー マネージメント ファンド) 追 加 型 投 信 / 国 内 / 債 券 /MMF 分 配 金 再 投 資 ( 累 積 投 資 ) 専 用 単 位 型 追 加

More information

G-REITオープン_販T(SMBC)_1604.indd

G-REITオープン_販T(SMBC)_1604.indd 販 売 用 資 料 2016 年 月 追 加 型 投 信 / 内 外 / 不 動 産 投 信 お 申 込 み 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 )ご 請 求 設 定 運 用 株 式 会 社 三 井 住 友 銀 行 登 録 融 機 関 関 東 財 務 局 長 ( 登 ) 第 5 号 加 入 協 会 日 本 証 券 業 協 会 一 般 社 団 法 人 融 先 物 取 引 業 協 会

More information

平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 <> 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善 <p.3> 金

平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 <> 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善 <p.3> 金 平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 項 目 平 成 28 年 8 月 金 融 庁 平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善 金 融 所 得

More information

Microsoft Word - ①118255_17-22_高金利通貨ファンド_.doc

Microsoft Word - ①118255_17-22_高金利通貨ファンド_.doc 当 ファンドの 仕 組 みは 次 のとおりです 商 品 分 類 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 信 託 期 間 原 則 無 期 限 です グローバル 高 金 利 通 貨 マザーファンド 受 益 証 券 を 主 要 投 資 対 象 として 安 定 した 収 益 の 確 運 用 方 針 保 と 投 資 信 託 財 産 の 中 長 期 的 な 成 長 を 目 指 した 運 用 を 行 います

More information

目 次 Ⅰ. 金 融 商 品 取 引 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 の 概 要 1 Ⅱ. 投 資 型 クラウドファンディングの 利 用 促 進 2 Ⅲ. 新 たな 非 上 場 株 式 の 取 引 制 度 3 Ⅳ. 金 商 業 者 の 事 業 年 度 規 制 の 見 直 し 4 Ⅴ.

目 次 Ⅰ. 金 融 商 品 取 引 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 の 概 要 1 Ⅱ. 投 資 型 クラウドファンディングの 利 用 促 進 2 Ⅲ. 新 たな 非 上 場 株 式 の 取 引 制 度 3 Ⅳ. 金 商 業 者 の 事 業 年 度 規 制 の 見 直 し 4 Ⅴ. 金 融 商 品 取 引 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 26 年 法 律 第 44 号 )に 係 る 説 明 資 料 平 成 2 6 年 5 月 金 融 庁 目 次 Ⅰ. 金 融 商 品 取 引 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 の 概 要 1 Ⅱ. 投 資 型 クラウドファンディングの 利 用 促 進 2 Ⅲ. 新 たな 非 上 場 株 式 の 取 引 制 度

More information

<3136343230395F93FA8BBB834183808393836683428145834F838D815B836F838B8BE0975A8B408AD6836E83438375838A836283685F32303136303633305F4D2E786C7378>

<3136343230395F93FA8BBB834183808393836683428145834F838D815B836F838B8BE0975A8B408AD6836E83438375838A836283685F32303136303633305F4D2E786C7378> 8 枚 組 の1 枚 目 です # 当 レポートで 見 出 しに**が 付 いている 項 目 は 組 入 ファンドの 運 用 会 社 であるアムンディ アセットマネジメントから 提 供 を 受 けたデータおよび 情 報 に 基 づいて 作 成 しております 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 6/30 前 月 比 ファンド 設 定 日 H26.1.24

More information