奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 について 1. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 ( 以 下 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません) (1) 地 方 自 治

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 について 1. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 ( 以 下 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません) (1) 地 方 自 治"

Transcription

1 奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ( 以 下 公 有 財 産 売 却 といいます)をご 利 用 いただくには 以 下 の 誓 約 書 および 奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン をよくお 読 みいただき 同 意 してい ただくことが 必 要 です また 公 有 財 産 売 却 の 手 続 きなどに 関 して 奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドラインとヤフオク!ガイドラインなどとの 間 に 差 異 がある 場 合 は 奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドラインが 優 先 して 適 用 されます 誓 約 書 以 下 を 誓 約 いたします なお 共 同 入 札 を 行 う 場 合 には 他 の 共 同 入 札 者 全 員 を 代 表 して 以 下 を 誓 約 いたします 今 般 奈 良 市 の 公 有 財 産 売 却 に 参 加 するに 当 たっては 以 下 の 事 項 に 相 違 ない 旨 確 約 のうえ 奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドラインおよび 貴 市 における 入 札 契 約 などに 係 る 諸 規 定 を 厳 守 し 公 正 な 入 札 をいたします もし これらに 違 反 するようなことが 生 じた 場 合 には 直 ちに 貴 市 の 指 示 に 従 い 貴 市 に 損 害 が 発 生 したときは 補 償 その 他 一 切 の 責 任 をとることはもちろん 貴 市 に 対 し 一 切 異 議 苦 情 などは 申 しません また 入 札 参 加 資 格 の 確 認 のため 申 込 者 ( 法 人 の 場 合 は 役 員 等 を 含 む)について 貴 市 が 奈 良 警 察 署 他 に 照 会 することに 同 意 します 1. 私 は 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の 4 第 1 項 に 規 定 する 一 般 競 争 入 札 に 参 加 させることができない 者 および 同 条 第 2 項 各 号 に 該 当 すると 認 められる 者 のいずれにも 該 当 し ません 2. 私 は 次 に 掲 げる 不 当 な 行 為 は 行 いません (1) 正 当 な 理 由 がなく 当 該 入 札 に 参 加 しないこと (2) 入 札 において その 公 正 な 執 行 を 妨 げ または 公 正 な 価 格 の 成 立 を 害 し もしくは 不 正 な 利 益 を 得 る ために 連 合 すること (3) 落 札 者 が 契 約 を 締 結 することまたは 契 約 者 が 契 約 を 履 行 することを 妨 げること (4) 契 約 の 履 行 をしないこと (5) 契 約 に 違 反 し 契 約 の 相 手 方 として 不 適 当 と 貴 市 に 認 められること (6) 入 札 に 関 し 贈 賄 などの 刑 事 事 件 を 起 こすこと (7) 社 会 的 信 用 を 失 墜 する 行 為 をなし 契 約 の 相 手 方 として 不 適 当 と 認 められること (8) 天 災 その 他 不 可 抗 力 の 事 由 がなく 履 行 遅 延 をすること 3. 私 は 貴 市 の 公 有 財 産 売 却 に 係 る 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 入 札 説 明 書 入 札 公 告 売 買 契 約 書 の 各 条 項 を 熟 覧 し および 貴 市 の 現 地 説 明 入 札 説 明 などを 傾 聴 し これらについてすべ て 承 知 のうえ 参 加 しますので 後 日 これらの 事 柄 について 貴 市 に 対 し 一 切 異 議 苦 情 などは 申 しませ ん

2 奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 について 1. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 ( 以 下 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません) (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の 4 第 1 項 又 は 第 2 項 各 号 に 該 当 すると 認 められる 方 (2) 日 本 語 を 完 全 に 理 解 できない 方 (3) 奈 良 市 が 定 める 奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン( 以 下 本 ガイドライン といいます) およびヤフオク!に 関 連 する 規 約 ガイドラインの 内 容 を 承 諾 せず 順 守 できない 方 (4) 公 有 財 産 の 買 受 について 一 定 の 資 格 その 他 の 条 件 を 必 要 とする 場 合 でこれらの 資 格 などを 有 して いない 方 (5) 個 人 にあっては 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 ) 第 2 条 第 6 号 に 規 定 する 暴 力 団 員 ( 以 下 暴 力 団 員 という)に 該 当 する 者 法 人 にあっては 役 員 等 ( 法 人 の 役 員 またはその 支 店 もしくは 営 業 所 等 を 代 表 する 者 をいう)が 暴 力 団 員 に 該 当 するもの (6) 無 差 別 大 量 殺 人 行 為 を 行 った 団 体 の 規 制 に 関 する 法 律 等 ( 平 成 11 年 法 律 第 147 号 ) 第 5 条 第 1 項 の 規 定 による 観 察 処 分 を 受 けた 団 体 および 当 該 団 体 の 役 員 もしくは 構 成 員 (7) 一 般 競 争 入 札 に 係 る 不 動 産 および 物 品 に 関 する 事 務 に 従 事 する 奈 良 市 職 員 (8) 日 本 国 内 に 住 所 連 絡 先 がいずれもない 方 ただし 代 理 人 が 日 本 国 内 に 住 所 または 連 絡 先 がある 場 合 を 除 きます (9)20 歳 未 満 の 方 ただし その 親 権 者 などが 代 理 人 として 参 加 する 場 合 を 除 きます ( 参 考 : 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 抄 )) ( 一 般 競 争 入 札 の 参 加 者 の 資 格 ) 第 167 条 の 4 普 通 地 方 公 共 団 体 は 特 別 の 理 由 がある 場 合 を 除 くほか 一 般 競 争 入 札 に 当 該 入 札 に 係 る 契 約 を 締 結 する 能 力 を 有 しない 者 及 び 破 産 者 で 復 権 を 得 ない 者 を 参 加 させることができない 2 普 通 地 方 公 共 団 体 は 一 般 競 争 入 札 に 参 加 しようとする 者 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 認 め られるときは その 者 について 三 年 以 内 の 期 間 を 定 めて 一 般 競 争 入 札 に 参 加 させないことができる その 者 を 代 理 人 支 配 人 その 他 の 使 用 人 又 は 入 札 代 理 人 として 使 用 する 者 についても また 同 様 と する 一 契 約 の 履 行 に 当 たり 故 意 に 工 事 若 しくは 製 造 を 粗 雑 にし 又 は 物 件 の 品 質 若 しくは 数 量 に 関 して 不 正 の 行 為 をしたとき 二 競 争 入 札 又 はせり 売 りにおいて その 公 正 な 執 行 を 妨 げた 者 又 は 公 正 な 価 格 の 成 立 を 害 し 若 しく は 不 正 の 利 益 を 得 るために 連 合 したとき 三 落 札 者 が 契 約 を 締 結 すること 又 は 契 約 者 が 契 約 を 履 行 することを 妨 げたとき 四 地 方 自 治 法 第 234 条 の 2 第 1 項 の 規 定 による 監 督 又 は 検 査 の 実 施 に 当 たり 職 員 の 職 務 の 執 行 を

3 妨 げたとき 五 正 当 な 理 由 がなくて 契 約 を 履 行 しなかったとき 六 この 項 (この 号 を 除 く )の 規 定 により 一 般 競 争 入 札 に 参 加 できないこととされている 者 を 契 約 の 締 結 又 は 契 約 の 履 行 に 当 たり 代 理 人 支 配 人 その 他 の 使 用 人 として 使 用 したとき ( 参 考 : 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 抄 )) ( 定 義 ) 第 2 条 この 法 律 において 次 の 各 号 に 掲 げる 用 語 の 意 義 は それぞれ 当 該 各 号 に 定 めるところによ る 一 暴 力 団 不 法 行 為 等 別 表 に 掲 げる 罪 のうち 国 家 公 安 委 員 会 規 則 で 定 めるものに 当 たる 違 法 な 行 為 をいう 二 暴 力 団 その 団 体 の 構 成 員 (その 団 体 の 構 成 団 体 の 構 成 員 を 含 む )が 集 団 的 に 又 は 常 習 的 に 暴 力 的 不 法 行 為 等 を 行 うことを 助 長 するおそれがある 団 体 をいう 三 指 定 暴 力 団 次 条 の 規 定 により 指 定 された 暴 力 団 をいう 四 指 定 暴 力 団 連 合 第 4 条 の 規 定 により 指 定 された 暴 力 団 をいう 五 指 定 暴 力 団 等 指 定 暴 力 団 又 は 指 定 暴 力 団 連 合 をいう 六 暴 力 団 員 暴 力 団 の 構 成 員 をいう 七 暴 力 的 要 求 行 為 第 9 条 の 規 定 に 違 反 する 行 為 をいう 八 準 暴 力 的 要 求 行 為 一 の 指 定 暴 力 団 等 の 暴 力 団 員 以 外 の 者 が 当 該 指 定 暴 力 団 等 又 はその 第 9 条 に 規 定 する 系 列 上 位 指 定 暴 力 団 等 の 威 力 を 示 して 同 条 各 号 に 掲 げる 行 為 をすることをいう ( 参 考 : 無 差 別 大 量 殺 人 行 為 を 行 った 団 体 の 規 制 に 関 する 法 律 ( 抄 )) ( 観 察 処 分 ) 第 5 条 公 安 審 査 委 員 会 は その 団 体 の 役 職 員 又 は 構 成 員 が 当 該 団 体 の 活 動 として 無 差 別 大 量 殺 人 行 為 を 行 った 団 体 が 次 の 各 号 に 掲 げる 事 項 のいずれかに 該 当 し その 活 動 状 況 を 継 続 して 明 らか にする 必 要 があると 認 められる 場 合 には 当 該 団 体 に 対 し 三 年 を 超 えない 期 間 を 定 めて 公 安 調 査 庁 長 官 の 観 察 に 付 する 処 分 を 行 うことができる 一 当 該 無 差 別 大 量 殺 人 行 為 の 首 謀 者 が 当 該 団 体 の 活 動 に 影 響 力 を 有 していること 二 当 該 無 差 別 大 量 殺 人 行 為 に 関 与 した 者 の 全 部 又 は 一 部 が 当 該 団 体 の 役 職 員 又 は 構 成 員 であるこ と 三 当 該 無 差 別 大 量 殺 人 行 為 が 行 われた 時 に 当 該 団 体 の 役 員 ( 団 体 の 意 思 決 定 に 関 与 し 得 る 者 であ って 当 該 団 体 の 事 務 に 従 事 するものをいう 以 下 同 じ )であった 者 の 全 部 又 は 一 部 が 当 該 団 体 の 役 員 であること 四 当 該 団 体 が 殺 人 を 明 示 的 に 又 は 暗 示 的 に 勧 める 綱 領 を 保 持 していること 五 前 各 号 に 掲 げるもののほか 当 該 団 体 に 無 差 別 大 量 殺 人 行 為 に 及 ぶ 危 険 性 があると 認 めるに 足 り る 事 実 があること

4 2. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 に 当 たっての 注 意 事 項 (1) 公 有 財 産 売 却 は 地 方 自 治 法 などの 規 定 にのっとって 奈 良 市 が 執 行 する 一 般 競 争 入 札 手 続 きの 一 部 です (2) 売 払 代 金 の 残 金 の 納 付 期 限 までにその 代 金 を 正 当 な 理 由 なく 納 付 しない 落 札 者 は 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の 4 第 2 項 第 5 号 に 該 当 すると 見 なされ 一 定 期 間 奈 良 市 の 実 施 する 一 般 競 争 入 札 に 参 加 できなくなることがあります (3) 公 有 財 産 売 却 に 参 加 される 方 は 入 札 保 証 金 を 納 付 してください (4) 公 有 財 産 売 却 に 参 加 される 方 は あらかじめインターネット 公 有 財 産 売 却 システム( 以 下 売 却 システ ム といいます) 上 の 公 有 財 産 売 却 の 物 件 詳 細 画 面 や 奈 良 市 において 閲 覧 に 供 されている 一 般 競 争 入 札 の 公 告 などを 確 認 し 関 係 公 簿 などの 閲 覧 などにより 十 分 に 調 査 を 行 ったうえで 公 有 財 産 売 却 に 参 加 してください また 入 札 前 に 奈 良 市 が 実 施 する 現 地 説 明 会 において 購 入 希 望 の 財 産 を 確 認 してください (5) 売 却 システムは ヤフー 株 式 会 社 の 提 供 する 売 却 システムを 採 用 しています 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 は 売 却 システムの 画 面 上 で 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 みなど 一 連 の 手 続 きを 行 ってください ア. 参 加 仮 申 込 み 売 却 システムの 売 却 物 件 詳 細 画 面 より 公 有 財 産 売 却 の 参 加 仮 申 込 みを 行 ってください イ. 参 加 申 込 み( 本 申 込 み) 売 却 システムの 公 有 財 産 売 却 の 物 件 詳 細 画 面 より 仮 申 込 みを 行 った 後 奈 良 市 のホームページより 公 有 財 産 売 却 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 兼 入 札 保 証 金 返 還 請 求 書 兼 口 座 振 替 依 頼 書 ( 以 下 申 込 書 といいます) を 印 刷 し 必 要 事 項 を 記 入 押 印 後 公 的 機 関 発 行 の 証 ( 運 転 免 許 証 保 険 証 旅 券 などのコピー)を 添 付 して( 法 人 の 場 合 は 登 記 事 項 証 明 書 ( 現 在 事 項 全 部 証 明 書 )) 奈 良 市 に 提 出 してください ( 郵 送 の 場 合 は 提 出 期 限 の 消 印 有 効 ) ただし 不 動 産 の 売 却 については 申 込 書 に 記 入 押 印 後 住 民 票 の 写 し( 原 本 )( 参 加 者 が 法 人 の 場 合 は 登 記 事 項 証 明 書 ( 現 在 事 項 全 部 証 明 書 ))および 印 鑑 登 録 証 明 書 ( 原 本 )を 添 付 のうえ 奈 良 市 に 提 出 してください ( 郵 送 の 場 合 は 提 出 期 限 の 消 印 有 効 ) 公 有 財 産 売 却 の 各 物 件 について 入 札 保 証 金 の 納 付 方 法 をご 確 認 のうえ 申 込 書 の 入 札 保 証 金 納 付 方 法 欄 にある クレジットカード 銀 行 振 込 直 接 持 参 のうちご 希 望 の 方 法 いずれか 一 つに をしてください ( 不 動 産 については 銀 行 振 込 のみです) 複 数 の 物 件 について 申 込 みをされる 場 合 公 有 財 産 売 却 の 物 件 ごとに 申 込 書 が 必 要 になりますが 添 付 書 類 は 1 通 提 出 してください ( 入 札 するには 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 みと 入 札 保 証 金 の 納 付 が 必 要 です) (6) 公 有 財 産 売 却 においては 特 定 の 物 件 ( 売 却 区 分 )の 売 却 が 中 止 になること もしくは 公 有 財 産 売 却 の 全 体 が 中 止 になることがあります

5 3. 共 同 入 札 について (1) 共 同 入 札 とは 一 つの 財 産 を 複 数 の 者 で 共 有 する 目 的 で 入 札 することを 共 同 入 札 といいます (2) 共 同 入 札 における 注 意 事 項 ア. 共 同 入 札 する 場 合 は 共 同 入 札 者 のなかから 1 名 の 代 表 者 を 決 める 必 要 があります 実 際 の 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 み 手 続 きおよび 入 札 手 続 きをすることができるのは 当 該 代 表 者 のみです したがって 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 し 込 み 手 続 きおよび 入 札 手 続 きなどについては 代 表 者 の Yahoo! JAPAN ID で 行 うこととなります 手 続 きの 詳 細 については 第 2 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 し 込 みおよび 入 札 保 証 金 の 納 付 について および 第 3 入 札 形 式 で 行 う 公 有 財 産 売 却 の 手 続 き をご 覧 ください イ. 共 同 入 札 する 場 合 は 共 同 入 札 者 全 員 の 住 民 票 の 写 し( 原 本 ) 印 鑑 登 録 証 明 書 ( 原 本 )および 共 同 入 札 者 全 員 の 住 所 ( 所 在 地 )と 氏 名 ( 名 称 )を 連 署 した 共 同 入 札 者 持 分 内 訳 書 兼 委 任 状 と 申 込 書 を 入 札 開 始 までに 奈 良 市 に 提 出 することが 必 要 です なお 各 種 書 類 は 奈 良 市 のホームページ よりダウンロードすることができます ウ. 共 同 入 札 者 持 分 内 訳 書 兼 委 任 状 や 申 込 書 などに 記 載 された 内 容 が 共 同 入 札 者 の 住 民 登 録 や 登 記 事 項 証 明 書 ( 現 在 事 項 全 部 証 明 書 )の 内 容 などと 異 なる 場 合 は 共 同 入 札 者 が 落 札 者 となって も 権 利 移 転 登 記 を 行 うことができません エ. 共 同 入 札 する 場 合 は 2 社 以 上 の 法 人 の 共 同 入 札 はできません また 代 表 者 に 法 人 を 指 定 するこ とはできません 第 2 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 みおよび 入 札 保 証 金 の 納 付 について 入 札 するには 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 みと 入 札 保 証 金 の 納 付 が 必 要 です 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 みと 入 札 保 証 金 の 納 付 が 確 認 できた Yahoo! JAPAN ID でのみ 入 札 できます 銀 行 振 込 において 入 札 保 証 金 は 申 込 者 ( 共 同 入 札 の 場 合 は 代 表 者 ) 名 義 で 振 込 みしてください 1. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 みについて 売 却 システムの 画 面 上 で 住 民 登 録 などのされている 住 所 氏 名 など( 参 加 者 が 法 人 の 場 合 は 登 記 事 項 証 明 書 ( 現 在 事 項 全 部 証 明 書 )に 登 記 されている 所 在 地 名 称 代 表 者 氏 名 など)を 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 情 報 として 登 録 してください 法 人 で 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 みする 場 合 は 法 人 代 表 者 名 で Yahoo! JAPAN ID を 取 得 する 必 要 があります なお 法 人 代 表 者 以 外 の 方 に 参 加 申 込 みの 手 続 きをさせる 場 合 は その 方 を 代 理 人 とする 必 要 があります 個 人 または 法 人 において 代 理 人 に 参 加 申 込 みの 手 続 きをさせる 場 合 は 代 理 人 の Yahoo! JAPAN ID により 代 理 人 が 参 加 申 込 みの 手 続 を 行 うことができます 代 理 人 を 立 てる 場 合 は 売 却 システムの 画 面 上 で 代 理 人 による 手 続 の 欄 の する を 選 択 してください

6 自 動 車 物 品 の 場 合 は 委 任 状 および 委 任 者 受 任 者 の 公 的 機 関 発 行 の 証 明 書 ( 運 転 免 許 証 保 険 証 旅 券 などのコピー 委 任 者 が 法 人 の 場 合 は 登 記 事 項 証 明 書 ( 現 在 事 項 全 部 証 明 書 ))のコピーが 必 要 です 不 動 産 の 場 合 は 委 任 状 と 委 任 者 の 住 民 票 の 写 し( 原 本 )( 法 人 の 場 合 は 登 記 事 項 証 明 書 ( 現 在 事 項 全 部 証 明 書 ))と 印 鑑 登 録 証 明 書 および 受 任 者 の 公 的 機 関 発 行 の 証 明 書 ( 運 転 免 許 証 保 険 証 旅 券 な どのコピー)が 必 要 になります 原 則 として 入 札 開 始 10 日 前 までに 奈 良 市 が 必 要 書 類 の 提 出 を 確 認 できない 場 合 入 札 に 参 加 できま せん 共 同 入 札 する 場 合 は 売 却 システムの 画 面 上 で 共 同 入 札 の 欄 の する を 選 択 し 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 みを 行 ってください また 共 同 入 札 者 全 員 の 住 民 票 の 写 し( 原 本 )と 印 鑑 登 録 証 明 書 および 共 同 入 札 者 持 分 内 訳 書 兼 委 任 状 と 申 込 書 が 必 要 です 原 則 として 入 札 開 始 10 日 前 までに 奈 良 市 が 必 要 書 類 の 提 出 を 確 認 できない 場 合 入 札 に 参 加 することができません 2. 入 札 保 証 金 の 納 付 について (1) 入 札 保 証 金 とは 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の 7 で 定 められている 入 札 する 前 に 納 付 しなければならない 金 員 です 入 札 保 証 金 は 奈 良 市 が 売 却 物 件 ( 公 有 財 産 売 却 の 財 産 の 出 品 物 件 )ごとに 予 定 価 格 ( 最 低 落 札 価 格 )の 100 分 の 10 以 上 の 金 額 を 定 めます (2) 入 札 保 証 金 の 納 付 方 法 入 札 保 証 金 の 納 付 は 売 却 物 件 ごとに 必 要 です 入 札 保 証 金 は 奈 良 市 が 売 却 物 件 ごとに 指 定 する 方 法 で 納 付 してください 指 定 する 方 法 は 次 のア イまたはウの 3 通 りです ただし 不 動 産 について は イ 銀 行 振 込 による 納 付 のみです 売 却 物 件 ごとに 売 却 システムの 公 有 財 産 売 却 の 物 件 詳 細 画 面 でどの 方 法 が 指 定 されているかを 確 認 してください なお 振 込 手 数 料 は 参 加 申 込 者 の 負 担 です 入 札 保 証 金 には 利 息 を 付 しません 入 札 の 日 までに 奈 良 市 が 入 札 保 証 金 の 納 付 を 確 認 できない 場 合 入 札 することができません ( 奈 良 市 が 納 付 を 確 認 できるまで 3 開 庁 日 程 度 要 します ) ア.クレジットカードによる 納 付 クレジットカードで 入 札 保 証 金 を 納 付 する 場 合 は 売 却 システムの 売 却 物 件 詳 細 画 面 より 公 有 財 産 売 却 の 参 加 仮 申 込 みを 行 い 入 札 保 証 金 を 所 定 の 手 続 きに 従 って クレジットカードにて 納 付 してく ださい クレジットカードにより 入 札 保 証 金 を 納 付 する 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 者 は ヤフー 株 式 会 社 に 対 し クレジットカードによる 入 札 保 証 金 納 付 および 返 還 事 務 に 関 する 代 理 権 を 付 与 し クレジッ トカードによる 請 求 処 理 を 株 式 会 社 ネットラストに 委 託 することを 承 諾 します 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 者 は 公 有 財 産 売 却 が 終 了 し 入 札 保 証 金 の 返 還 が 終 了 するまでこの 承 諾 を 取 り 消 せないことに 同 意 するものとします また 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 者 は ヤフー 株 式 会 社 が 入 札 保 証 金 取 り 扱 い 事 務 に 必 要 な 範 囲 で

7 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 者 の 個 人 情 報 を 株 式 会 社 ネットラストに 開 示 することに 同 意 するものとしま す 申 込 書 の 入 札 保 証 金 納 付 方 法 欄 の クレジット に をしてください VISA マスターカード JCB ダイナースカード アメリカンエキスプレスカードの 各 クレジットカードを 利 用 できます ( 各 クレジットカードでもごく 一 部 利 用 できないクレジットカードがあります) 法 人 で 公 有 財 産 売 却 に 参 加 する 場 合 当 該 法 人 の 代 表 者 名 義 のクレジットカードをご 使 用 くださ い イ. 銀 行 振 込 による 納 付 申 込 書 の 入 札 保 証 金 納 付 方 法 欄 の 銀 行 振 込 に をしてください 銀 行 振 込 は 奈 良 市 が 指 定 する 金 融 機 関 に 入 札 保 証 金 を 納 付 してください 銀 行 振 込 の 振 込 手 数 料 は 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 者 の 負 担 となります 銀 行 振 込 により 納 付 した 入 札 保 証 金 は 奈 良 市 が 納 付 を 確 認 できるまで 3 開 庁 日 程 度 要 することが あります ウ. 直 接 持 参 による 納 付 奈 良 市 会 計 課 に 直 接 持 参 してください 申 込 書 の 入 札 保 証 金 納 付 方 法 欄 の 直 接 持 参 に をしてください 直 接 持 参 により 入 札 保 証 金 を 納 付 する 場 合 現 金 で 奈 良 市 に 納 付 してください 直 接 持 参 の 場 合 は 持 ち 込 んだその 日 に 金 融 機 関 に 納 入 手 続 を 行 いますので 開 庁 日 の 15 時 ま でに 持 ち 込 む 必 要 があります (3) 入 札 保 証 金 の 没 収 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 者 が 納 付 した 入 札 保 証 金 は 落 札 者 が 契 約 締 結 期 限 までに 奈 良 市 の 定 め る 契 約 を 締 結 しない 場 合 は 没 収 し 返 還 しません (4) 入 札 保 証 金 の 契 約 保 証 金 への 充 当 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 者 が 納 付 した 入 札 保 証 金 は 落 札 者 が 契 約 を 締 結 した 場 合 契 約 保 証 金 充 当 依 頼 書 兼 売 払 代 金 充 当 依 頼 書 に 基 づき 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の 16 に 定 める 契 約 保 証 金 に 全 額 充 当 します 第 3 入 札 形 式 で 行 う 公 有 財 産 売 却 の 手 続 き 本 章 における 入 札 とは 売 却 システム 上 で 入 札 価 格 を 登 録 することをいいます この 登 録 は 一 度 し か 行 うことができません 1. 公 有 財 産 売 却 の 入 札 (1) 入 札 入 札 保 証 金 の 納 付 が 完 了 した Yahoo! JAPAN ID でのみ 入 札 が 可 能 です 入 札 は 一 度 のみ 可 能 で

8 す 一 度 行 った 入 札 は 入 札 者 の 都 合 による 取 消 しや 変 更 はできませんので ご 注 意 ください (2) 入 札 をなかったものとする 取 り 扱 い 奈 良 市 は 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の 4 第 1 項 などに 規 定 する 一 般 競 争 入 札 に 参 加 できない 要 件 に 該 当 する 者 および 同 条 第 2 項 各 号 に 該 当 する 者 が 行 った 入 札 について 当 該 入 札 を 取 消 し な かったものとして 取 り 扱 うことがあります 2. 落 札 者 の 決 定 (1) 落 札 者 の 決 定 入 札 期 間 終 了 後 奈 良 市 は 開 札 を 行 い 売 却 物 件 ごとに 売 却 システム 上 の 入 札 において 入 札 価 格 が 予 定 価 格 ( 最 低 落 札 価 格 ) 以 上 でかつ 最 高 価 格 である 入 札 者 を 落 札 者 として 決 定 します ただし 最 高 価 格 での 入 札 者 が 複 数 存 在 する 場 合 は くじ( 自 動 抽 選 )で 落 札 者 を 決 定 します なお 落 札 者 の 決 定 に 当 たっては 落 札 者 の Yahoo! JAPAN ID を 落 札 者 の 氏 名 ( 名 称 )とみなしま す ア. 落 札 者 の 告 知 落 札 者 の Yahoo! JAPAN ID と 落 札 価 格 については 売 却 システム 上 に 一 定 期 間 公 開 します イ. 奈 良 市 から 落 札 者 への 連 絡 落 札 者 には 奈 良 市 から 入 札 終 了 後 あらかじめ Yahoo! JAPAN ID で 認 証 されたメールアドレスに 落 札 者 として 決 定 された 旨 の 電 子 メールを 送 信 します 共 同 入 札 者 が 落 札 者 となった 場 合 は 代 表 者 に のみ 落 札 者 として 決 定 された 旨 の 電 子 メールを 送 信 します 奈 良 市 が 落 札 者 に 送 信 した 電 子 メールが 落 札 者 によるメールアドレスの 変 更 やプロバイダの 不 調 な どの 理 由 により 到 着 しないために 奈 良 市 が 落 札 者 による 売 払 代 金 の 残 金 の 納 付 を 納 付 期 限 までに 確 認 できない 場 合 その 原 因 が 落 札 者 の 責 に 帰 すべきものであるか 否 かを 問 わず 入 札 保 証 金 を 没 収 し 返 還 しません 当 該 電 子 メールに 表 示 されている 整 理 番 号 は 奈 良 市 に 連 絡 する 際 や 奈 良 市 に 書 類 を 提 出 する 際 などに 必 要 となります (2) 落 札 者 決 定 の 取 消 し 落 札 者 決 定 後 に 入 札 不 適 格 者 と 判 明 した 場 合 入 札 金 額 の 入 力 間 違 いなどの 場 合 は 落 札 者 の 決 定 が 取 り 消 されることがあります この 場 合 売 却 物 件 の 所 有 権 は 落 札 者 に 移 転 しません また 納 付 された 入 札 保 証 金 は 原 則 返 還 しません 3. 売 却 の 決 定 (1) 落 札 者 に 対 する 売 却 の 決 定 奈 良 市 は 落 札 後 落 札 者 に 対 し 電 子 メールなどにより 売 買 契 約 締 結 に 関 する 案 内 を 行 い 落 札 者 と 契 約 を 交 わします 契 約 の 際 には 奈 良 市 より 契 約 書 等 を 送 付 しますので 落 札 者 は 必 要 事 項 を 記 入 押 印 のうえ 奈 良 市 が 設 定 する 契 約 提 出 期 限 までに 奈 良 市 に 提 出 してください

9 ア. 必 要 な 書 類 落 札 物 件 ごとに 奈 良 市 が 送 付 する 契 約 書 ほか 契 約 に 必 要 な 書 類 契 約 に 必 要 な 収 入 印 紙 等 イ. 売 却 の 決 定 金 額 落 札 者 が 入 札 した 金 額 を 売 却 の 決 定 金 額 とします ウ. 落 札 者 が 契 約 を 締 結 しなかった 場 合 落 札 者 が 契 約 を 締 結 しなかった 場 合 落 札 者 が 納 付 した 入 札 保 証 金 は 返 還 しません (2) 売 却 の 決 定 の 取 消 し 入 札 金 額 の 入 力 間 違 いなどの 場 合 落 札 者 の 決 定 が 取 り 消 されることがあります この 場 合 公 有 財 産 売 却 の 財 産 の 所 有 権 は 落 札 者 に 移 転 しません また 納 付 された 入 札 保 証 金 は 返 還 されません 4. 売 払 代 金 の 残 金 の 納 付 (1) 売 払 代 金 の 残 金 売 払 代 金 の 残 金 は 落 札 金 額 から 契 約 保 証 金 ( 契 約 保 証 金 に 充 当 した 入 札 保 証 金 )を 差 し 引 いた 金 額 となります (2) 売 払 代 金 の 残 金 納 付 期 限 について 落 札 者 は 売 払 代 金 の 残 金 納 付 期 限 までに 奈 良 市 が 納 付 を 確 認 できるよう 売 払 代 金 の 残 金 を 一 括 で 納 付 してください 売 払 代 金 の 残 金 が 納 付 され 奈 良 市 が 確 認 した 時 点 で 公 有 財 産 売 却 の 財 産 の 所 有 権 が 落 札 者 に 移 転 します 売 払 代 金 の 残 金 納 付 期 限 までに 売 払 代 金 の 残 金 全 額 の 納 付 が 確 認 できない 場 合 事 前 に 納 付 された 契 約 保 証 金 を 没 収 し 返 還 しません (3) 売 払 代 金 の 残 金 の 納 付 方 法 売 払 代 金 の 残 金 は 次 の 方 法 で 納 付 してください なお 売 払 代 金 の 残 金 の 納 付 にかかる 費 用 は 落 札 者 の 負 担 となります また 売 払 代 金 の 残 金 納 付 期 限 までに 奈 良 市 が 納 付 を 確 認 できることが 必 要 です ( 確 認 に 3 開 庁 日 程 度 要 することがあります ) ア. 奈 良 市 が 指 定 する 銀 行 口 座 への 振 込 みによる 納 付 ( 振 込 手 数 料 は 落 札 者 の 負 担 です ) イ. 現 金 を 奈 良 市 会 計 課 へ 直 接 持 参 ウ. 奈 良 市 が 発 行 する 納 入 通 知 書 による 納 付 ( 納 入 通 知 書 の 発 行 は 事 前 に 依 頼 が 必 要 です ) なお クレジットカードによる 売 却 代 金 の 納 付 はできません 不 動 産 については 銀 行 振 込 による 納 付 もしくは 納 入 通 知 書 による 納 付 のみです 5. 入 札 保 証 金 の 返 還 (1) 落 札 者 以 外 への 入 札 保 証 金 の 返 還 落 札 者 以 外 の 納 付 した 入 札 保 証 金 は 入 札 終 了 後 全 額 返 還 します なお 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 みを 行 ったものの 入 札 を 行 わない 場 合 にも 入 札 保 証 金 の 返 還 は 入 札 終 了 後 となります

10 入 札 保 証 金 返 還 の 方 法 および 返 還 に 要 する 期 間 は 次 のとおりです ア.クレジットカードによる 納 付 の 場 合 株 式 会 社 ネットラストは クレジットカードにより 納 付 された 入 札 保 証 金 を 返 還 する 場 合 クレジットカ ードからの 入 札 保 証 金 の 引 落 としを 行 いません ただし 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 などのクレジットカードの 引 落 としの 時 期 などの 関 係 上 いったん 実 際 に 入 札 保 証 金 の 引 落 としを 行 い 翌 月 以 降 に 返 還 を 行 う 場 合 がありますので ご 了 承 ください イ. 銀 行 振 込 などによる 納 付 の 場 合 入 札 保 証 金 の 返 還 方 法 は 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 が 指 定 する 銀 行 口 座 への 振 込 みのみとなります 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 ( 入 札 保 証 金 の 返 還 請 求 者 ) 名 義 の 口 座 のみ 指 定 可 能 です 共 同 入 札 の 場 合 は 仮 申 込 みを 行 った 代 表 者 名 義 の 口 座 のみ 指 定 可 能 です なお 入 札 保 証 金 の 返 還 には 入 札 期 間 終 了 後 4 週 間 程 度 要 することがあります 第 4 公 有 財 産 売 却 の 財 産 の 権 利 移 転 および 引 き 渡 しについて 奈 良 市 は 落 札 後 落 札 者 と 売 買 契 約 を 交 わします 自 動 車 物 品 の 引 渡 しは 売 払 代 金 の 残 金 納 付 確 認 後 売 却 代 金 納 付 時 の 現 状 のままで 奈 良 市 が 指 定 する 場 所 において 直 接 引 渡 します 指 定 場 所 まで 来 られない 場 合 は 落 札 者 負 担 で 対 応 をお 願 い します 不 動 産 の 引 渡 しは 現 況 有 姿 にて 引 渡 しします 権 利 移 転 登 記 完 了 後 登 記 完 了 を 証 明 する 書 類 を お 渡 しします 現 地 での 引 渡 しはおこないません 1. 権 利 移 転 の 時 期 公 有 財 産 売 却 の 財 産 は 売 払 代 金 の 残 金 の 納 付 を 奈 良 市 が 確 認 したときに 権 利 移 転 します 2. 権 利 移 転 の 手 続 きについて (1) 自 動 車 の 落 札 者 は 使 用 の 本 拠 の 位 置 を 管 轄 している 運 輸 支 局 等 において 速 やかに 登 録 の 手 続 き をしてください なお 必 要 に 応 じて 次 の 書 類 を 奈 良 市 に 提 出 していただくこともあります 登 録 後 の 自 動 車 検 査 証 の 写 し 解 体 を 証 明 する 証 明 書 の 写 し 引 渡 しに 際 して 誓 約 書 等 の 書 類 履 行 確 認 のための 写 真 等 (2) 不 動 産 の 落 札 者 は 奈 良 市 のホームページより 所 有 権 移 転 登 記 請 求 書 ( 単 独 入 札 ) を 印 刷 した 後 必 要 事 項 を 記 入 押 印 して 売 払 代 金 の 残 金 納 付 期 限 までに 奈 良 市 へ 提 出 してください

11 なお 売 払 代 金 の 残 金 納 付 期 限 は 奈 良 市 が 指 定 する 日 までとなります 1 共 同 入 札 の 場 合 は 共 同 入 札 者 全 員 が 記 入 押 印 した 所 有 権 移 転 登 記 請 求 書 ( 共 同 入 札 ) の 提 出 が 必 要 です また 公 有 財 産 売 却 の 財 産 の 持 分 割 合 は 移 転 登 記 前 に 奈 良 市 に 対 して 共 同 入 札 者 持 分 内 訳 書 兼 委 任 状 を 提 出 してください 2 所 有 権 移 転 の 登 記 が 完 了 するまで 入 札 終 了 後 1 か 月 程 度 の 期 間 を 要 することがあります 3. 注 意 事 項 (1) 落 札 後 契 約 を 締 結 した 時 点 で 落 札 者 に 公 有 財 産 売 却 の 財 産 にかかる 危 険 負 担 は 落 札 者 に 移 転 します したがって 契 約 締 結 後 に 発 生 した 財 産 の 破 損 焼 失 など 奈 良 市 の 責 に 帰 すことのできない 損 害 の 負 担 は 落 札 者 が 負 うこととなり 売 払 代 金 の 減 額 を 請 求 することはできません なお 落 札 代 金 の 残 金 の 納 付 を 奈 良 市 が 確 認 した 時 点 で 所 有 権 は 落 札 者 に 移 転 します (2) 奈 良 市 は 売 払 代 金 の 残 金 を 納 付 した 落 札 者 の 請 求 により 権 利 移 転 の 登 記 を 関 係 機 関 に 嘱 託 し ます (3) 原 則 として 不 動 産 について 土 壌 調 査 およびアスベスト 調 査 などは 行 っておりません また 開 発 や 建 築 などに 当 たっては 都 市 計 画 法 建 築 基 準 法 および 条 例 などの 法 令 により 規 制 がある 場 合 が あるので 事 前 に 関 係 機 関 にご 確 認 ください (4) 公 有 財 産 売 却 の 財 産 内 の 動 産 類 やゴミなどの 撤 去 などは すべて 落 札 者 自 身 で 行 ってください (5) 公 有 財 産 に 隠 れた 瑕 疵 があることを 発 見 しても 契 約 後 において 売 払 代 金 の 減 額 もしくは 損 害 賠 償 の 請 求 または 契 約 の 解 除 をすることはできません (6) 奈 良 市 は 権 利 移 転 後 の 公 有 財 産 ( 自 動 車 物 品 )の 送 付 を 一 切 行 いません 落 札 者 の 責 において 奈 良 市 が 指 定 する 場 所 から 引 取 りを 行 なってください (7) 自 動 車 については 売 払 代 金 の 納 付 確 認 ができた 後 に 譲 渡 証 明 書 等 を 渡 しますので 自 動 車 登 録 手 続 きなどは 落 札 者 自 身 で 行 ってください (8) 自 動 車 物 品 においては 引 渡 しを 受 けたときに 公 有 財 産 受 領 書 を 奈 良 市 に 提 出 してください (9) 物 件 の 引 渡 しについては 売 却 代 金 納 付 時 の 現 状 のままとします (10) 一 度 引 き 渡 した 物 件 は いかなる 理 由 があっても 返 品 交 換 できません 4. 引 渡 しおよび 権 利 移 転 に 伴 う 費 用 について (1) 引 渡 しおよび 自 動 車 の 登 録 等 に 伴 う 費 用 は すべて 落 札 者 の 負 担 となります (2) 権 利 移 転 に 伴 う 費 用 ( 移 転 登 記 の 登 録 免 許 税 売 買 契 約 にかかる 印 紙 税 書 類 の 郵 送 料 など)は 落 札 者 の 負 担 となります (3) 所 有 権 移 転 などの 登 記 を 行 う 際 は 登 録 免 許 税 法 に 定 める 登 録 免 許 税 相 当 分 の 収 入 印 紙 または 登 録 免 許 税 を 納 付 したことを 証 する 領 収 証 書 が 必 要 となります

12 第 5 注 意 事 項 1. 売 却 システムに 不 具 合 などが 生 じた 場 合 の 対 応 (1) 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 み 期 間 中 売 却 システムに 不 具 合 などが 生 じたために 以 下 の 状 態 となった 場 合 は 公 有 財 産 売 却 の 手 続 きを 中 止 することがあります ア. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 み 受 付 が 開 始 されない 場 合 イ. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 み 受 付 ができない 状 態 が 相 当 期 間 継 続 した 場 合 ウ. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 み 受 付 が 入 札 開 始 までに 終 了 しない 場 合 エ. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 み 受 付 終 了 時 間 後 になされた 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 みを 取 消 すこ とができない 場 合 (2) 入 札 期 間 中 売 却 システムに 不 具 合 などが 生 じたために 以 下 の 状 態 となった 場 合 は 公 有 財 産 売 却 の 手 続 きを 中 止 することがあります ア. 入 札 の 受 付 が 開 始 されない 場 合 イ. 入 札 できない 状 態 が 相 当 期 間 継 続 した 場 合 ウ. 入 札 の 受 付 が 入 札 期 間 終 了 時 刻 に 終 了 しない 場 合 (3) 入 札 期 間 終 了 後 売 却 システムに 不 具 合 などが 生 じたために 次 の 状 態 となった 場 合 は 公 有 財 産 売 却 の 手 続 きを 中 止 することがあります ア. 一 般 競 争 入 札 形 式 において 入 札 期 間 終 了 後 相 当 期 間 経 過 後 も 開 札 ができない 場 合 イ.くじ( 自 動 抽 選 )が 必 要 な 場 合 でくじ( 自 動 抽 選 )が 適 正 に 行 えない 場 合 2. 公 有 財 産 売 却 の 中 止 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 み 開 始 後 に 公 有 財 産 売 却 を 中 止 することがあります 公 有 財 産 売 却 の 財 産 の 公 開 中 であっても やむを 得 ない 事 情 により 公 有 財 産 売 却 を 中 止 することがあります (1) 公 有 財 産 売 却 の 特 定 の 売 却 物 件 の 中 止 時 の 入 札 保 証 金 の 返 還 特 定 の 公 有 財 産 売 却 の 物 件 の 公 有 財 産 売 却 が 中 止 となった 場 合 当 該 公 有 財 産 売 却 の 物 件 につい て 納 付 された 入 札 保 証 金 は 中 止 後 返 還 します なお 銀 行 振 込 などにより 入 札 保 証 金 を 納 付 した 場 合 返 還 まで 中 止 後 4 週 間 程 度 要 することがあります (2) 公 有 財 産 売 却 の 中 止 時 の 入 札 保 証 金 の 返 還 公 有 財 産 売 却 の 全 体 が 中 止 となった 場 合 入 札 保 証 金 は 中 止 後 返 還 します なお 銀 行 振 込 などに より 入 札 保 証 金 を 納 付 した 場 合 返 還 まで 中 止 後 4 週 間 程 度 要 することがあります

13 3. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 を 希 望 する 者 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 者 および 入 札 者 など( 以 下 入 札 者 など という)に 損 害 などが 発 生 した 場 合 (1) 公 有 財 産 売 却 が 中 止 になったことにより 入 札 者 などに 損 害 が 発 生 した 場 合 奈 良 市 は 損 害 の 種 類 程 度 にかかわらず 責 任 を 負 いません (2) 売 却 システムの 不 具 合 などにより 入 札 者 などに 損 害 が 発 生 した 場 合 奈 良 市 は 損 害 の 種 類 程 度 にかかわらず 責 任 を 負 いません (3) 入 札 者 などの 使 用 する 機 器 および 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 などの 使 用 するネットワークなどの 不 備 不 調 その 他 の 理 由 により 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 みまたは 入 札 に 参 加 できない 事 態 が 生 じた 場 合 においても 奈 良 市 は 代 替 手 段 を 提 供 せず それに 起 因 して 生 じた 損 害 について 責 任 を 負 いま せん (4) 公 有 財 産 売 却 に 参 加 したことに 起 因 して 入 札 者 などが 使 用 する 機 器 およびネットワークなどに 不 備 不 調 などが 生 じたことにより 入 札 者 などに 損 害 が 発 生 した 場 合 奈 良 市 は 損 害 の 種 類 程 度 にかか わらず 責 任 を 負 いません (5) 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 などが 入 札 保 証 金 を 自 己 名 義 ( 法 人 の 場 合 は 当 該 法 人 代 表 者 名 義 )のクレ ジットカードで 納 付 する 場 合 で クレジットカード 決 済 システムの 不 備 により 入 札 保 証 金 の 納 付 がで きず 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 込 みができないなどの 事 態 が 発 生 したとき それに 起 因 して 入 札 者 など に 生 じた 損 害 について 奈 良 市 は 損 害 の 種 類 程 度 にかかわらず 責 任 を 負 いません (6) 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 などの 発 信 または 受 信 するデータが 不 正 アクセスおよび 改 変 などを 受 け 公 有 財 産 売 却 の 参 加 続 行 が 不 可 能 となるなどの 被 害 を 受 けた 場 合 その 被 害 の 種 類 程 度 にかかわら ず 奈 良 市 は 責 任 を 負 いません (7) 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 などが 自 身 の Yahoo! JAPAN ID およびパスワードなどを 紛 失 し または Yahoo! JAPAN ID およびパスワードなどが 第 三 者 に 漏 えいするなどして 被 害 を 受 けた 場 合 その 被 害 の 種 類 程 度 にかかわらず 奈 良 市 は 責 任 を 負 いません 4. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 し 込 み 期 間 および 入 札 期 間 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 し 込 み 期 間 および 入 札 期 間 は 売 却 システム 上 の 公 有 財 産 売 却 の 物 件 詳 細 画 面 上 に 示 された 期 間 となります ただし システムメンテナンスなどの 期 間 を 除 きます 5. リンクの 制 限 など 奈 良 市 が 売 却 システム 上 に 情 報 を 掲 載 しているウェブページへのリンクについては 奈 良 市 物 件 一 覧 のページ 以 外 のページへの 直 接 のリンクはできません また 売 却 システム 上 において 奈 良 市 が 公 開 している 情 報 ( 文 章 写 真 図 面 など)について 奈 良 市 に 無 断 で 転 載 転 用 することは 一 切 できません

14 第 6 用 途 の 制 限 等 1. 用 途 の 制 限 落 札 者 は 落 札 した 物 件 を 次 の 用 途 に 供 してはなりません (1) 暴 力 団 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 ) 第 2 条 第 2 号 に 規 定 する 暴 力 団 の 用 途 (2) 無 差 別 大 量 殺 人 行 為 を 行 った 団 体 の 規 制 に 関 する 法 律 ( 平 成 11 年 法 律 第 147 号 ) 第 4 条 第 2 項 に 規 定 する 団 体 のうち その 団 体 の 役 員 職 又 は 構 成 員 が 当 該 団 体 の 活 動 として 無 差 別 大 量 殺 人 行 為 を 行 ったものに 係 る 用 途 2. 用 途 制 限 の 承 継 義 務 等 (1) 落 札 者 は 第 三 者 に 対 して 売 買 物 件 の 売 買 贈 与 交 換 出 資 等 による 所 有 権 の 移 転 をするときは 上 記 の 用 途 の 制 限 に 定 める 義 務 を 書 面 によって 承 継 させなければならず 当 該 第 三 者 に 対 して 上 記 の 用 途 の 制 限 に 定 める 義 務 に 違 反 する 使 用 をさせてはなりません (2) 落 札 者 は 第 三 者 に 対 して 売 買 物 件 に 地 上 権 質 権 使 用 貸 借 による 権 利 又 は 貸 借 権 その 他 の 使 用 及 び 収 益 を 目 的 とする 権 利 を 設 定 するときは 当 該 第 三 者 に 対 して 上 記 の 用 途 の 制 限 に 定 める 義 務 に 違 反 する 使 用 をさせてはなりません (3) 上 記 (1)および(2)における 当 該 第 三 者 の 前 述 の 義 務 の 違 反 に 対 する 責 務 は 落 札 者 が 負 わなけれ ばなりません インターネット 公 有 財 産 売 却 における 個 人 情 報 について (1) 公 有 財 産 売 却 に 参 加 される 方 は 以 下 のすべてに 同 意 するものとします ア. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 申 し 込 みを 行 う 際 に 住 民 登 録 などをされている 住 所 氏 名 など( 参 加 者 が 法 人 の 場 合 は 登 記 事 項 証 明 書 ( 現 在 事 項 全 部 証 明 書 )に 登 記 されている 所 在 地 名 称 代 表 者 氏 名 など)を 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 情 報 として 登 録 すること イ. 入 札 者 の 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 情 報 および Yahoo! JAPAN ID に 登 録 されているメールアドレス を 奈 良 市 に 開 示 され かつ 奈 良 市 がこれらの 情 報 を 奈 良 市 文 書 取 扱 規 程 ( 昭 和 23 年 訓 令 甲 第 2 号 )に 基 づき 5 年 間 保 管 すること 奈 良 市 から 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 に 対 し Yahoo! JAPAN ID で 認 証 されているメールアドレスに 公 有 財 産 売 却 の 財 産 に 関 するお 知 らせなどを 電 子 メールにて 送 信 することがあります ウ. 落 札 者 に 決 定 された 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 の Yahoo! JAPAN ID を 売 却 システム 上 において 一 定 期 間 公 開 されること 及 び 落 札 者 の 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 情 報 落 札 価 格 及 び Yahoo! JAPAN ID を 奈 良 市 ホームページで 公 開 すること ( 奈 良 市 ホームページでの 公 開 については 法 人 の 落 札 者 を 対 象 としており 個 人 の 落 札 者 の 情 報 は 対 象 外 としています )

15 エ. 奈 良 市 は 収 集 した 個 人 情 報 を 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の 4 第 2 項 に 定 める 一 般 競 争 入 札 の 参 加 者 の 資 格 審 査 のための 措 置 などを 行 うことを 目 的 として 利 用 します (2) 公 有 財 産 売 却 の 参 加 者 情 報 の 登 録 内 容 が 住 民 登 録 や 登 記 事 項 証 明 書 ( 現 在 事 項 全 部 証 明 書 )の 内 容 などと 異 なる 場 合 は 落 札 者 となっても 所 有 権 移 転 などの 権 利 移 転 登 記 を 行 うことができませ ん (3) 奈 良 市 がヤフー 株 式 会 社 の 提 供 する 官 公 庁 オークションシステムを 利 用 して 行 うインターネット 公 有 財 産 売 却 における 個 人 情 報 の 収 集 主 体 は 奈 良 市 になります クレジットカードで 入 札 保 証 金 を 納 付 する 場 合 クレジットカードにより 入 札 保 証 金 を 納 付 する 参 加 者 およびその 代 理 人 ( 以 下 参 加 者 など という)は ヤフー 株 式 会 社 に 対 し クレジットカードによる 入 札 保 証 金 納 付 および 変 換 事 務 に 関 する 代 理 権 を 付 与 し クレジットカードによる 請 求 処 理 を 株 式 会 社 ネットラストに 委 託 することを 承 諾 するものとします 参 加 者 などは 公 有 財 産 売 却 手 続 きが 終 了 し 入 札 保 証 金 の 返 還 が 終 了 するまでこの 承 諾 を 取 り 消 せないことに 同 意 するものとします また 参 加 者 などは ヤフー 株 式 会 社 が 入 札 保 証 金 取 扱 い 事 務 に 必 要 な 範 囲 で 参 加 などの 個 人 情 報 を 株 式 会 社 ネットラストに 開 示 することに 同 意 するものとします

<4D F736F F D D328C4B96BC8E E815B836C CF6974C8DE08E B70834B C2E646F63>

<4D F736F F D D328C4B96BC8E E815B836C CF6974C8DE08E B70834B C2E646F63> 桑 名 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ( 以 下 公 有 財 産 売 却 といいます)をご 利 用 いただくには 以 下 の 誓 約 書 および 桑 名 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン( 以 下 ガイドライン とい います) をよくお 読 みいただき 同 意 していただくことが 必 要 です また 公 有 財 産 売 却 の 手 続 きな どに 関 して ガイドラインとヤフオク!ガイドラインなどとの

More information

<4D F736F F D20834B CF6974C8DE08E B70816A87432E646F63>

<4D F736F F D20834B CF6974C8DE08E B70816A87432E646F63> 菰 野 町 インターネット 公 有 財 産 売 却 ( 以 下 公 有 財 産 売 却 といいます )をご 利 用 いただくには 以 下 の 誓 約 書 および 菰 野 町 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン( 以 下 本 ガイドライン といいます) をよくお 読 みいただき 同 意 していただくことが 必 要 です また 公 有 財 産 売 却 の 手 続 きなどに 関 して 本

More information

4. 私 は 御 代 田 町 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 入 札 説 明 書 入 札 公 告 等 の 各 条 項 をよく 読 み 入 札 物 件 の 状 況 など これらについてすべて 承 知 のうえ 参 加 しますので 後 日 これらの 事 柄 について 御 代 田 町

4. 私 は 御 代 田 町 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 入 札 説 明 書 入 札 公 告 等 の 各 条 項 をよく 読 み 入 札 物 件 の 状 況 など これらについてすべて 承 知 のうえ 参 加 しますので 後 日 これらの 事 柄 について 御 代 田 町 御 代 田 町 インターネット 公 有 財 産 売 却 ( 以 下 公 有 財 産 売 却 といいます)をご 利 用 いた だくには 以 下 の 誓 約 書 および 御 代 田 町 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン ( 以 下 本 ガイドライン といいます) をよくお 読 みいただき 同 意 していただくことが 必 要 です また 公 有 財 産 売 却 の 手 続 きなどに 関

More information

郵 便 為 替 により 公 売 保 証 金 を 納 付 する 場 合 郵 便 為 替 証 書 は 発 効 日 から 起 算 して 175 日 を 経 過 していないものに 限 ります 4) 現 金 及 び 銀 行 振 出 の 小 切 手 で 平 川 市 に 直 接 納 付 銀 行 振 出 の 小 切

郵 便 為 替 により 公 売 保 証 金 を 納 付 する 場 合 郵 便 為 替 証 書 は 発 効 日 から 起 算 して 175 日 を 経 過 していないものに 限 ります 4) 現 金 及 び 銀 行 振 出 の 小 切 手 で 平 川 市 に 直 接 納 付 銀 行 振 出 の 小 切 1. 手 続 きに 入 る 前 に (1) 手 続 きに 入 る 前 にYahoo! オークションガイドライン 平 川 市 インターネット 公 売 ガイドラインなどを 必 ずお 読 みください (2)Yahoo!JAPAN の 取 得 などを ID行 い Yahoo! オークション 内 の 平 川 市 インターネット 公 売 の 公 売 物 件 詳 細 画 面 より 公 売 参 加 申 し 込 みを

More information

津 山 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン(ヤフオク 版 ) 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 など 1. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 ( 以 下 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません)

津 山 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン(ヤフオク 版 ) 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 など 1. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 ( 以 下 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません) 津 山 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 (ヤフオク 版 )( 以 下 公 有 財 産 売 却 といいます)をご 利 用 いただくには 以 下 の 誓 約 書 および 津 山 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン(ヤフオク 版 )( 以 下 本 ガイドライ ン といいます) をよくお 読 みいただき 同 意 していただくことが 必 要 です また 公 有 財 産 売 却

More information

要 な 指 示 をさせることができる ( 検 査 ) 第 8 条 甲 は 乙 の 業 務 にかかる 契 約 履 行 状 況 について 作 業 完 了 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする ( 発 生 した 著 作 権 等 の 帰 属 ) 第 9 条 業 務 によって 甲 が 乙 に

要 な 指 示 をさせることができる ( 検 査 ) 第 8 条 甲 は 乙 の 業 務 にかかる 契 約 履 行 状 況 について 作 業 完 了 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする ( 発 生 した 著 作 権 等 の 帰 属 ) 第 9 条 業 務 によって 甲 が 乙 に 契 約 書 ( 案 ) 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 契 約 担 当 役 石 井 信 芳 ( 以 下 甲 という) と ( 以 下 乙 という)の 間 に 医 療 情 報 データベースに 関 するデータマッピング 業 務 ( 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 )( 以 下 業 務 という)について 下 記 条 項 により 請 負 契 約 を 締 結 する

More information

豊 岡 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 など 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 次 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません (1) 地 方 自 治 法 施

豊 岡 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 など 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 次 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません (1) 地 方 自 治 法 施 誓 約 書 及 び 豊 岡 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 豊 岡 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ( 以 下 公 有 財 産 売 却 という )をご 利 用 いただくには 以 下 の 誓 約 書 および 豊 岡 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン( 以 下 本 ガイドライン と いう ) をよくお 読 みいただき 同 意 していただくことが

More information

S16-386・ソフトウェアの調達に関する入札実施の件

S16-386・ソフトウェアの調達に関する入札実施の件 入 札 公 告 ( 件 名 :S16-386 ソフトウェアの 調 達 に 関 する 入 札 実 施 の 件 ) 2016 年 9 月 30 日 日 本 銀 行 では 下 記 の 要 領 によるソフトウェアの 調 達 を 一 般 競 争 入 札 に 付 します 日 本 銀 行 システム 情 報 局 記 1. 電 子 入 札 システムの 利 用 本 入 札 案 件 は 原 則 として 日 本 銀 行 電

More information

修正案_Yahoo!_H26.9

修正案_Yahoo!_H26.9 群 馬 県 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン(Yahoo! 版 ) 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 など 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 以 下 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4 第 1 項 または 第 2 項 各 号 に

More information

競 争 参 加 資 格 審 査 等 事 務 取 扱 要 領 ( 抜 粋 ) ( 有 資 格 者 としない 者 ) 第 6 条 契 約 事 務 責 任 者 は 契 約 を 締 結 する 能 力 を 有 しない 者 破 産 者 で 復 権 を 得 ない 者 及 び 暴 力 団 等 の 反 社 会 的 勢

競 争 参 加 資 格 審 査 等 事 務 取 扱 要 領 ( 抜 粋 ) ( 有 資 格 者 としない 者 ) 第 6 条 契 約 事 務 責 任 者 は 契 約 を 締 結 する 能 力 を 有 しない 者 破 産 者 で 復 権 を 得 ない 者 及 び 暴 力 団 等 の 反 社 会 的 勢 企 画 競 争 に 係 る 募 集 公 告 平 成 25 年 12 月 16 日 独 立 行 政 法 人 農 畜 産 業 振 興 機 構 契 約 事 務 責 任 者 理 事 馬 場 一 洋 平 成 25 年 度 消 費 税 確 定 申 告 に 係 る 事 前 準 備 ( 補 助 金 等 の 使 途 の 特 定 等 ) 及 び 確 定 申 告 書 作 成 等 委 託 業 務 に 係 る 企 画 競 争

More information

第 8 条 乙 は 甲 に 対 し 仕 様 書 に 定 める 期 日 までに 所 定 の 成 果 物 を 検 収 依 頼 書 と 共 に 納 入 する 2 甲 は 前 項 に 定 める 納 入 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする 3 検 査 不 合 格 となった 場 合 甲 は

第 8 条 乙 は 甲 に 対 し 仕 様 書 に 定 める 期 日 までに 所 定 の 成 果 物 を 検 収 依 頼 書 と 共 に 納 入 する 2 甲 は 前 項 に 定 める 納 入 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする 3 検 査 不 合 格 となった 場 合 甲 は 契 約 書 ( 案 ) 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 契 約 担 当 役 井 上 誠 一 ( 以 下 甲 という) と ( 以 下 乙 という)とは 法 定 調 書 提 出 業 務 ( 以 下 業 務 という)について 下 記 条 項 により 請 負 契 約 を 締 結 する 記 ( 信 義 誠 実 の 原 則 ) 第 1 条 甲 および 乙 は 信 義 に 従

More information

1. はじめに 差 押 不 動 産 公 売 差 押 不 動 産 の 公 売 とは 市 税 等 滞 納 のため 差 し 押 さえた 不 動 産 ( 以 下 公 売 財 産 と いう )について 所 有 者 等 の 権 利 者 の 同 意 を 得 ることなく 強 制 的 に 買 受 人 との 間 で 売

1. はじめに 差 押 不 動 産 公 売 差 押 不 動 産 の 公 売 とは 市 税 等 滞 納 のため 差 し 押 さえた 不 動 産 ( 以 下 公 売 財 産 と いう )について 所 有 者 等 の 権 利 者 の 同 意 を 得 ることなく 強 制 的 に 買 受 人 との 間 で 売 差 押 不 動 産 公 売 参 加 の 手 引 ( 期 間 入 札 ) 目 次 1.はじめに P2 2. 公 売 参 加 資 格 P3 3. 入 札 の 流 れ P3 4. 公 売 保 証 金 の 返 還 P5 5.その 他 P5 参 考 ( 国 税 徴 収 法 抜 粋 ) P6 1 1. はじめに 差 押 不 動 産 公 売 差 押 不 動 産 の 公 売 とは 市 税 等 滞 納 のため 差 し

More information

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します なお 本 業 務 の 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 27 年 度 予 算 の 執 行 が 可 能 となってい ることを 条 件 とします 平 成 27 年 2 月 17 日 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 契 約 担 当 役 鉄 道 建 設 本 部 九 州

More information

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定 1.( 自 動 継 続 ) (1) 自 動 継 続 自 由 金 利 型 定 期 預 金 ( 以 下 この 預 金 といいます )は 通 帳 記 載 の 満 期 日 に 前 回 と 同 一 期 間 の 自 由 金 利 型 定 期 預 金 に 自 動 的 に 継 続 します 継 続 された 預 金 についても 同 様 とします (2) この 預 金 の 継 続 後 の 利 率 は 継 続 日 ( 継 続

More information

Taro-契約条項(全部)

Taro-契約条項(全部) 糧 食 品 売 買 契 約 条 項 ( 総 則 ) 第 1 条 甲 及 び 乙 は 契 約 書 記 載 の 糧 食 品 売 買 契 約 に 関 し 契 約 書 及 び こ の 契 約 条 項 に 基 づ き 乙 は 甲 の 示 し た 規 格 仕 様 又 は 見 本 品 同 等 の 糧 食 品 ( 以 下 契 約 物 品 と い う ) を 納 入 期 限 ( 以 下 納 期 と い う ) ま で

More information

( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 助 金 の 額 は 第 5 条 第 2 項 の 規 定 による 無 線 LAN 機 器 の 設 置 箇 所 数 に 1 万 5 千 円 を 掛 けた 金 額 と 第 5 条 第 3 項 に 規 定 する 補 助 対 象 経 費 の2 分 の1のいずれか 低

( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 助 金 の 額 は 第 5 条 第 2 項 の 規 定 による 無 線 LAN 機 器 の 設 置 箇 所 数 に 1 万 5 千 円 を 掛 けた 金 額 と 第 5 条 第 3 項 に 規 定 する 補 助 対 象 経 費 の2 分 の1のいずれか 低 宿 泊 施 設 無 線 LAN 設 置 支 援 補 助 金 交 付 要 綱 27 公 東 観 総 観 第 13 号 平 成 27 年 5 月 15 日 ( 通 則 ) 第 1 条 公 益 財 団 法 人 東 京 観 光 財 団 ( 以 下 財 団 という )が 実 施 する 宿 泊 施 設 無 線 LAN 設 置 支 援 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 について この 要

More information

5 号 )に 基 づく 排 除 措 置 の 期 間 中 でないこと (6) 会 社 更 生 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 154 号 )に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされて いる 者 又 は 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 )に 基

5 号 )に 基 づく 排 除 措 置 の 期 間 中 でないこと (6) 会 社 更 生 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 154 号 )に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされて いる 者 又 は 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 )に 基 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 ( 条 件 付 一 般 競 争 入 札 ( 事 後 審 査 型 持 参 方 式 ))を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の 6 の 規 定 に 基 づき 公 告 する 平 成 26 年 4 月 9 日 紀 の 川 市 長 中 村 愼 司 1 入 札 に 付 する 工 事

More information

る 第 三 者 機 関 情 報 保 護 関 係 認 証 プライバシーマーク ISO27001 ISMS TRUSTe 等 の 写 しを 同 封 のうえ 持 参 又 は 郵 送 とする 但 し 郵 送 による 場 合 は 書 留 郵 便 とし 同 日 同 時 刻 必 着 とする 提 出 場 所 は 上

る 第 三 者 機 関 情 報 保 護 関 係 認 証 プライバシーマーク ISO27001 ISMS TRUSTe 等 の 写 しを 同 封 のうえ 持 参 又 は 郵 送 とする 但 し 郵 送 による 場 合 は 書 留 郵 便 とし 同 日 同 時 刻 必 着 とする 提 出 場 所 は 上 オープンカウンター 方 式 による 見 積 合 せの 公 示 次 のとおり オープンカウンター 方 式 による 見 積 合 せを 実 施 します 平 成 28 年 5 月 27 日 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 中 部 支 社 総 務 部 長 畔 柳 健 二 1 調 達 内 容 (1) 調 達 件 名 平 成 28 年 度 共 用 書 庫 機 密 文 書 廃 棄 ( 未 開 封 溶

More information

Taro-事務処理要綱250820

Taro-事務処理要綱250820 大 分 県 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 事 務 処 理 要 綱 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 知 事 は 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 の 貸 付 事 務 を 円 滑 に 処 理 するため 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 助 成 法 ( 昭 和 54 年 法 律 第 25 号 ) 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 助 成 法 施 行 令 ( 昭 和 54 年 政 令 第 124

More information

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関 豊 中 市 告 示 第 282 号 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 に 係 る 一 般 競 争 入 札 について 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 について 次 のとおり 一 般 競 争 入 札

More information

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 公 告 第 83 号 平 成 28 年 度 における 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 職 員 に 対 するストレスチェック 制 度 実 施 等 に 関 する 業 務 の 委 託 に 係 る 単 価 契 約 ( 単 価 の 設 定 を 契 約 の 主 目 的 とし 一 定 の 期 間 内 において 供 給

More information

< F2D E633368D86816A89EF8C768E9696B18EE688B5>

< F2D E633368D86816A89EF8C768E9696B18EE688B5> 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 会 計 事 務 取 扱 規 則 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 規 則 第 36 号 制 定 平 成 16 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 17 年 2 月 23 日 一 部 改 正 平 成 18 年 2 月 28 日 一 部 改 正 平 成 19 年 3 月 30 日 一 部 改 正 平 成

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208F7493FA95948E738A4A94AD8E968BC682CC8EE891B18B7982D18AEE8F8082C98AD682B782E98FF097E182C98AD682B782E98F9590AC8BE093998CF0957497768D6A7665725B315D2E3781698B4E88C49770816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208F7493FA95948E738A4A94AD8E968BC682CC8EE891B18B7982D18AEE8F8082C98AD682B782E98FF097E182C98AD682B782E98F9590AC8BE093998CF0957497768D6A7665725B315D2E3781698B4E88C49770816A> 春 日 部 市 開 発 事 業 の 手 続 及 び 基 準 に 関 する 条 例 に 関 する 助 成 金 等 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 春 日 部 市 開 発 事 業 の 手 続 及 び 基 準 に 関 する 条 例 ( 平 成 24 年 条 例 第 37 号 以 下 条 例 という ) 第 43 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づく 助 成 金 を 交 付

More information

4 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 若 しくはその 委 任 を 受 けた 者 又 は 監 査 委 員 の 監 査 に 応 じなければ ならない ( 状 況 報 告 ) 第 7 条 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 が 必 要 と 認 めるときは 交 付 金 事 業 の 遂 行 の

4 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 若 しくはその 委 任 を 受 けた 者 又 は 監 査 委 員 の 監 査 に 応 じなければ ならない ( 状 況 報 告 ) 第 7 条 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 が 必 要 と 認 めるときは 交 付 金 事 業 の 遂 行 の 地 域 づくり 一 括 交 付 金 の 交 付 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 川 西 市 地 域 分 権 の 推 進 に 関 する 条 例 ( 平 成 26 年 川 西 市 条 例 第 10 号 以 下 条 例 という ) 第 14 条 の 規 定 に 基 づく 地 域 づくり 一 括 交 付 金 ( 以 下 交 付 金 という )の 交 付 に 関 し 必 要

More information

1. 一 般 競 争 入 札 の 概 要 (1) 市 内 に 放 置 された 自 転 車 及 び 原 動 機 付 き 自 転 車 ( 以 下 放 置 自 転 車 等 という )を 一 般 競 争 入 札 により 売 払 いを 行 います (2) 入 札 の 参 加 を 希 望 される 方 は この

1. 一 般 競 争 入 札 の 概 要 (1) 市 内 に 放 置 された 自 転 車 及 び 原 動 機 付 き 自 転 車 ( 以 下 放 置 自 転 車 等 という )を 一 般 競 争 入 札 により 売 払 いを 行 います (2) 入 札 の 参 加 を 希 望 される 方 は この 放 置 自 転 車 等 売 払 一 般 競 争 入 札 実 施 要 領 ( 募 集 案 内 書 ) 平 成 28 年 度 三 重 県 桑 名 市 防 災 危 機 管 理 課 生 活 安 全 対 策 室 * 入 札 の 参 加 を 希 望 される 方 は 必 ずこの 案 内 書 をお 読 みください *この 入 札 に 参 加 するには 事 前 に 申 し 込 みが 必 要 です 1. 一 般 競 争

More information

【労働保険事務組合事務処理規約】

【労働保険事務組合事務処理規約】 労 働 保 険 事 務 組 合 事 務 処 理 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 約 は 熊 本 商 工 会 議 所 ( 以 下 本 所 という )の 定 款 第 7 条 第 18 項 の 規 定 により 本 所 が 労 働 保 険 の 保 険 料 の 徴 収 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 法 という ) 第 4 章 及 び 石 綿 による 健 康 被 害 の

More information

Taro-入札説明書(真空巻締め)

Taro-入札説明書(真空巻締め) 入 札 説 明 書 宮 崎 県 水 産 試 験 場 が 行 う 真 空 巻 締 め 機 の 賃 貸 借 に 係 る 入 札 公 告 に 基 づく 一 般 競 争 入 札 に ついては 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 入 札 に 参 加 する 者 は 下 記 事 項 を 熟 知 の 上 で 入 札 しなけれこの 場 合 におい て 当 該 説 明 書

More information

(7) 公 共 施 設 における 建 築 物 (1 敷 地 における 延 床 面 積 の 合 計 が 5,000 m2 以 上 )の 劣 化 につ いての 調 査 ( 劣 化 度 調 査 健 全 度 調 査 等 )の 実 績 があること (8) 公 共 施 設 における 建 築 物 (1 敷 地 に

(7) 公 共 施 設 における 建 築 物 (1 敷 地 における 延 床 面 積 の 合 計 が 5,000 m2 以 上 )の 劣 化 につ いての 調 査 ( 劣 化 度 調 査 健 全 度 調 査 等 )の 実 績 があること (8) 公 共 施 設 における 建 築 物 (1 敷 地 に 西 宮 市 告 示 甲 第 号 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6の 規 定 により 次 のとおり 公 告 する 平 成 28 年 09 月 30 日 西 宮 市 長 今 村 岳 司 1 入 札 に 付 する 事 項 (1) 件 名 西 宮 市 役 所 本 庁 舎 保 全 計 画

More information

兵庫県公立学校教職員等財産形成貯蓄事務取扱細則

兵庫県公立学校教職員等財産形成貯蓄事務取扱細則 兵 庫 県 公 立 学 校 教 職 員 等 財 産 形 成 貯 蓄 事 務 取 扱 細 則 第 1 総 則 1 趣 旨 この 細 則 は 兵 庫 県 公 立 学 校 教 職 員 等 財 産 形 成 貯 蓄 事 務 取 扱 要 領 ( 以 下 要 領 という ) 第 26 条 の 規 定 に 基 づ き 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 2 財 産 形 成 貯 蓄 残 高 明 細 表 福 利

More information

個人向け国債の事務取扱いに関する細則

個人向け国債の事務取扱いに関する細則 個 人 向 け 国 債 の 事 務 取 扱 いに 関 する 細 則 目 次 1.この 細 則 の 適 用 2. 用 語 の 定 義 3. 募 集 に 関 する 事 務 4. 払 込 等 に 関 する 事 務 5. 中 途 換 金 に 関 する 事 務 6. 手 数 料 に 関 する 事 務 7. 振 替 先 口 座 の 確 認 8. 所 要 事 項 の 決 定 等 9. 雑 則 [ 参 考 1] 計

More information

の 購 入 費 又 は 賃 借 料 (2) 専 用 ポール 等 機 器 の 設 置 工 事 費 (3) ケーブル 設 置 工 事 費 (4) 防 犯 カメラの 設 置 を 示 す 看 板 等 の 設 置 費 (5) その 他 設 置 に 必 要 な 経 費 ( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補

の 購 入 費 又 は 賃 借 料 (2) 専 用 ポール 等 機 器 の 設 置 工 事 費 (3) ケーブル 設 置 工 事 費 (4) 防 犯 カメラの 設 置 を 示 す 看 板 等 の 設 置 費 (5) その 他 設 置 に 必 要 な 経 費 ( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 美 作 市 防 犯 カメラ 設 置 支 援 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 告 示 は 地 域 の 防 犯 活 動 を 推 進 し 安 全 安 心 のまちづくりの 実 現 を 図 るため 犯 罪 等 の 防 止 を 目 的 に 防 犯 カメラの 設 置 を 行 う 住 民 団 体 に 対 し 予 算 の 範 囲 内 において その 設 置 に 要 する 経 費

More information

<5461726F2D8CF68D908A549776816989BA97AC89CD90EC8FF38BB592B28DB8>

<5461726F2D8CF68D908A549776816989BA97AC89CD90EC8FF38BB592B28DB8> 入 札 公 告 をご 覧 いただく 前 に ( 公 告 概 要 のお 知 らせ) この 度 公 告 する 滝 沢 ダム 下 流 河 川 状 況 調 査 の 主 な 内 容 は 以 下 のとおりです ( 入 札 公 告 本 文 は このお 知 らせの 後 段 に 掲 載 しております ) 一. 業 務 内 容 等 について 1 業 務 名 滝 沢 ダム 下 流 河 川 状 況 調 査 2 履 行 期

More information

< F2D8AC493C CC81698EF3928D8ED2816A2E6A7464>

< F2D8AC493C CC81698EF3928D8ED2816A2E6A7464> 5. 滋 賀 県 建 設 工 事 監 督 要 領 5-1 滋 賀 県 工 事 監 督 要 領 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 領 は 滋 賀 県 建 設 工 事 執 行 規 則 ( 昭 和 58 年 4 月 20 日 滋 賀 県 規 則 第 30 号 以 下 執 行 規 則 という )に 定 めるもののほか 県 が 施 行 する 請 負 工 事 の 監 督 について 必 要 な 事 項 を 定

More information

約款・規定集

約款・規定集 総 合 取 引 約 款 第 1 章 総 合 取 引 口 座 第 1 条 ( 約 款 の 趣 旨 ) この 総 合 取 引 約 款 は お 客 様 ( 以 下 申 込 者 という )とヘッジファンド 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )との 間 の 権 利 義 務 関 係 を 明 確 にすることを 目 的 とするものであります 第 2 条 ( 総 合 取 引 口 座 の 利 用 )

More information

村 税 滞 納 整 理 機 構 が 下 見 会 を 実 施 する 財 産 については 下 見 会 で 財 産 を 確 認 してください なお 公 売 財 産 が 不 動 産 の 場 合 内 覧 会 などは 行 いませんので 現 地 確 認 などはご 自 身 で 行 ってください 現 地 確 認 など

村 税 滞 納 整 理 機 構 が 下 見 会 を 実 施 する 財 産 については 下 見 会 で 財 産 を 確 認 してください なお 公 売 財 産 が 不 動 産 の 場 合 内 覧 会 などは 行 いませんので 現 地 確 認 などはご 自 身 で 行 ってください 現 地 確 認 など 十 勝 圏 複 合 事 務 組 合 十 勝 市 町 村 税 滞 納 整 理 機 構 インターネット 公 売 ガイドライン 十 勝 圏 複 合 事 務 組 合 十 勝 市 町 村 税 滞 納 整 理 機 構 ( 以 下 十 勝 市 町 村 税 滞 納 整 理 機 構 という)インターネット 公 売 をご 利 用 いただくには 以 下 の 十 勝 市 町 村 税 滞 納 整 理 機 構 インターネット

More information

4 乙 は 天 災 地 変 戦 争 暴 動 内 乱 法 令 の 制 定 改 廃 輸 送 機 関 の 事 故 その 他 の 不 可 抗 力 により 第 1 項 及 び 第 2 項 に 定 める 業 務 期 日 までに 第 1 条 第 3 項 の 適 合 書 を 交 付 することができない 場 合 は

4 乙 は 天 災 地 変 戦 争 暴 動 内 乱 法 令 の 制 定 改 廃 輸 送 機 関 の 事 故 その 他 の 不 可 抗 力 により 第 1 項 及 び 第 2 項 に 定 める 業 務 期 日 までに 第 1 条 第 3 項 の 適 合 書 を 交 付 することができない 場 合 は 株 式 会 社 都 市 居 住 評 価 センター 建 築 物 調 査 業 務 約 款 ( 趣 旨 ) 第 1 条 建 築 物 調 査 申 請 者 ( 以 下 甲 という ) 及 び 株 式 会 社 都 市 居 住 評 価 センター( 以 下 乙 という )は エネルギーの 使 用 の 合 理 化 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 54 年 法 律 第 49 号 以 下 法 という ) 第 76

More information

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案)

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案) 高 松 市 民 間 建 築 物 耐 震 改 修 等 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 耐 震 改 修 等 事 業 を 実 施 す る 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 又 は 要 安 全 確 認 計 画 記 載 建 築 物 の 所 有 者 ( 以 下 所 有 者 という )に 対 し 予 算 の 範 囲 内 に お い て 高 松 市

More information

(4) 運 転 する 学 校 職 員 が 交 通 事 故 を 起 こし 若 しくは 交 通 法 規 に 違 反 したことにより 刑 法 ( 明 治 40 年 法 律 第 45 号 ) 若 しくは 道 路 交 通 法 に 基 づく 刑 罰 を 科 せられてから1 年 を 経 過 していない 場 合 同

(4) 運 転 する 学 校 職 員 が 交 通 事 故 を 起 こし 若 しくは 交 通 法 規 に 違 反 したことにより 刑 法 ( 明 治 40 年 法 律 第 45 号 ) 若 しくは 道 路 交 通 法 に 基 づく 刑 罰 を 科 せられてから1 年 を 経 過 していない 場 合 同 半 田 市 立 学 校 職 員 に 係 る 自 家 用 自 動 車 の 公 務 使 用 に 関 する 取 扱 要 領 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 領 は 公 務 の 円 滑 な 執 行 に 資 するため 半 田 市 立 学 校 に 勤 務 する 県 費 負 担 教 職 員 ( 以 下 学 校 職 員 という )が 出 張 に 際 し 職 員 等 の 旅 費 に 関 する 条 例 ( 昭 和

More information

に 認 める 者 を 含 む 以 下 同 じ )であること (2) 町 税 を 滞 納 していない 者 であること ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 4 条 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は 補 助 事 業 者 が 行 う 町 内

に 認 める 者 を 含 む 以 下 同 じ )であること (2) 町 税 を 滞 納 していない 者 であること ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 4 条 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は 補 助 事 業 者 が 行 う 町 内 砥 部 町 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 告 示 は 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 努 め 地 震 に 対 する 住 宅 の 安 全 性 の 向 上 を 図 るため 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 交 付 要 綱 ( 平 成 22 年 3 月 26 日 付 け 国 官 会 第 2317 号 )

More information

2. 前 項 の 規 定 にかかわらず 証 券 会 社 等 又 は 機 構 を 通 じた 届 出 の 対 象 となっていない 事 項 については 当 会 社 の 定 める 書 式 により 株 主 名 簿 管 理 人 宛 に 届 け 出 るものとす る ( 法 人 株 主 等 の 代 表 者 ) 第

2. 前 項 の 規 定 にかかわらず 証 券 会 社 等 又 は 機 構 を 通 じた 届 出 の 対 象 となっていない 事 項 については 当 会 社 の 定 める 書 式 により 株 主 名 簿 管 理 人 宛 に 届 け 出 るものとす る ( 法 人 株 主 等 の 代 表 者 ) 第 日 本 ユニシス 株 式 会 社 株 式 取 扱 規 程 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 当 会 社 における 株 主 権 行 使 手 続 きその 他 株 式 に 関 する 取 扱 い 及 びその 手 数 料 につい ては 株 式 会 社 証 券 保 管 振 替 機 構 ( 以 下 機 構 という) 又 は 株 主 が 振 替 口 座 を 開 設 している 証 券 会 社 銀 行 又

More information

パソコン賃貸借契約

パソコン賃貸借契約 委 託 契 約 書 ( 案 ) 公 立 大 学 法 人 福 井 県 立 大 学 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という ) とは 福 井 県 立 大 学 の 情 報 ネットワーク 管 理 補 助 業 務 に 関 し 次 の 各 条 項 により 委 託 契 約 を 締 結 し 信 義 に 従 って 誠 実 にこれを 履 行 するものとする ( 総 則 ) 第 1 条 甲 は 情 報 ネットワーク

More information

連 がある 者 でないこと (5) 自 己 又 は 自 己 の 役 員 等 が 次 のいずれにも 該 当 しない 者 であること 及 び 次 に 掲 げる 者 が その 経 営 に 実 質 的 に 関 与 していない 者 であること ア 暴 力 団 ( 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の

連 がある 者 でないこと (5) 自 己 又 は 自 己 の 役 員 等 が 次 のいずれにも 該 当 しない 者 であること 及 び 次 に 掲 げる 者 が その 経 営 に 実 質 的 に 関 与 していない 者 であること ア 暴 力 団 ( 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 平 成 28 年 3 月 8 日 社 会 医 療 法 人 社 団 大 久 保 病 院 理 事 長 大 久 保 健 作 大 久 保 病 院 救 急 外 来 等 増 改 築 工 事 請 負 契 約 に 係 る 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 について ( 公 告 ) 大 久 保 病 院 救 急 外 来 等 増 改 築 工 事 請 負 契 約 に 係 る 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 を

More information

所沢市告示第   号

所沢市告示第   号 所 沢 市 告 示 第 282 号 一 般 競 争 入 札 を 執 行 するので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6の 規 定 に 基 づき 次 のとおり 公 告 する 平 成 28 年 5 月 13 日 所 沢 市 長 藤 本 正 人 1 入 札 対 象 工 事 ⑴ 工 事 名 所 沢 市 立 美 原 中 学 校 トイレ 改 修 工

More information

続 に 基 づく 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 の 再 認 定 を 受 けていること ) c) 会 社 更 生 法 に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされている 者 又 は 民 事 再 生 法 に 基 づき 再 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなさ

続 に 基 づく 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 の 再 認 定 を 受 けていること ) c) 会 社 更 生 法 に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされている 者 又 は 民 事 再 生 法 に 基 づき 再 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなさ 簡 易 公 募 型 競 争 入 札 方 式 ( 総 合 評 価 落 札 方 式 )に 係 る 手 続 開 始 の 公 示 次 のとおり 指 名 競 争 入 札 参 加 者 の 選 定 の 手 続 を 開 始 します 平 成 28 年 9 月 20 日 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 東 北 地 方 整 備 局 秋 田 河 川 国 道 事 務 所 長 渡 邊 政 義 1. 業 務 概 要

More information

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定 1.( 総 合 口 座 取 引 ) (1) 次 の 各 号 の 取 引 は 三 井 住 友 信 託 の 総 合 口 座 として 利 用 すること( 以 下 この 取 引 といいます )ができます 1 普 通 預 金 2 自 動 継 続 自 由 金 利 型 定 期 預 金 (M 型 ) 自 由 金 利 型 定 期 預 金 (M 型 ) 自 動 継 続 自 由 金 利 型 定 期 預 金 自 由 金 利

More information

中 間 利 払 日 とし 預 入 日 または 前 回 の 中 間 利 払 日 からその 中 間 利 払 日 の 前 日 までの 日 数 および 通 帳 または 証 書 記 載 の 中 間 利 払 利 率 によって 計 算 した 中 間 利 払 額 ( 以 下 中 間 払 利 息 といいます )を 利

中 間 利 払 日 とし 預 入 日 または 前 回 の 中 間 利 払 日 からその 中 間 利 払 日 の 前 日 までの 日 数 および 通 帳 または 証 書 記 載 の 中 間 利 払 利 率 によって 計 算 した 中 間 利 払 額 ( 以 下 中 間 払 利 息 といいます )を 利 自 由 金 利 型 定 期 預 金 M 型 (スーパー 定 期 ) 規 定 1.( 取 扱 店 の 範 囲 ) (1) 個 人 のお 客 さま この 預 金 は 当 店 のほか 当 金 庫 本 支 店 および 当 金 庫 が 提 携 した 他 の 労 働 金 庫 ( 以 下 提 携 金 庫 といいます )のどこの 店 舗 でも 預 入 れができます (2) 団 体 のお 客 さま この 預 金 は

More information

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンターエネルギー 回 収 推 進 施 設 等 長 期 包 括 的 運 転 維 持 管 理 業 務 委 託 に 係 る 発 注 支 援 業 務 公 募 型 プロポ-ザル 実 施 要 領 1 プロポーザルの 目 的 この 要 領 は 平 成 30 年 4 月 から 運 転 を 予 定 している 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンター エネルギー 回 収 推 進 施

More information

を 行 うこと 又 は 必 要 な 機 能 を 追 加 することをいう ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 3 条 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は, 次 条 に 規 定 するこの 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 者 ( 以

を 行 うこと 又 は 必 要 な 機 能 を 追 加 することをいう ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 3 条 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は, 次 条 に 規 定 するこの 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 者 ( 以 玉 野 市 空 き 家 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 25 年 3 月 29 日 告 示 第 98 号 改 正 平 成 25 年 9 月 27 日 告 示 第 297 号 平 成 27 年 4 月 1 日 告 示 第 155 号 玉 野 市 空 き 家 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 空 き 家 の 有 効 活 用 による

More information

教育資金管理約款

教育資金管理約款 教 育 資 金 管 理 約 款 ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 この 約 款 は お 客 様 ( 以 下 申 込 者 といいます )が 租 税 特 別 措 置 法 第 70 条 の2 の2 第 1 項 の 適 用 を 受 けるため 同 条 第 2 項 第 2 号 に 規 定 する 教 育 資 金 管 理 契 約 を 締 結 し 同 項 に 規 定 される 要 件 及 び 当 社 との 権 利

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E52979C8CA78E598BC68F5790CF91A390698F9590AC8BE08CF0957497768D6A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E52979C8CA78E598BC68F5790CF91A390698F9590AC8BE08CF0957497768D6A2E646F6378> 山 梨 県 産 業 集 積 促 進 助 成 金 交 付 要 綱 ( 通 則 ) 第 1 条 山 梨 県 産 業 集 積 促 進 助 成 金 ( 以 下 助 成 金 という )の 交 付 については 山 梨 県 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 36 年 山 梨 県 規 則 第 25 号 以 下 規 則 という )に 定 め るところによるほか この 要 綱 に 定 めるところによる ( 目

More information

(2) 単 身 者 向 け 以 外 の 賃 貸 共 同 住 宅 等 当 該 建 物 に 対 して 新 たに 固 定 資 産 税 等 が 課 税 される 年 から 起 算 して5 年 間 とする ( 交 付 申 請 及 び 決 定 ) 第 5 条 補 助 金 の 交 付 を 受 けようとする 者 は

(2) 単 身 者 向 け 以 外 の 賃 貸 共 同 住 宅 等 当 該 建 物 に 対 して 新 たに 固 定 資 産 税 等 が 課 税 される 年 から 起 算 して5 年 間 とする ( 交 付 申 請 及 び 決 定 ) 第 5 条 補 助 金 の 交 付 を 受 けようとする 者 は 加 西 市 賃 貸 共 同 住 宅 等 建 設 促 進 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 賃 貸 共 同 住 宅 等 を 新 築 した 者 に 対 して 補 助 金 を 交 付 することにより 賃 貸 共 同 住 宅 等 の 建 設 を 促 進 し 人 口 の 増 加 に 資 することを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 要 綱 において 次

More information

第 5 条 ( 有 効 期 間 ) 1. 本 サービスの 有 効 期 間 は 当 社 が 指 定 した 日 をもって 開 始 とし 当 該 サービス 対 象 物 件 に 入 居 する 契 約 が 終 了 した 日 をもって 終 了 とします 2. 既 に 入 居 している 住 戸 が 新 たにサービ

第 5 条 ( 有 効 期 間 ) 1. 本 サービスの 有 効 期 間 は 当 社 が 指 定 した 日 をもって 開 始 とし 当 該 サービス 対 象 物 件 に 入 居 する 契 約 が 終 了 した 日 をもって 終 了 とします 2. 既 に 入 居 している 住 戸 が 新 たにサービ コンシェルジュサービス 会 員 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 適 用 関 係 ) 1.この 会 員 規 約 は 株 式 会 社 三 ラージ( 以 下 当 社 といいます )が 株 式 会 社 アクトコ ールを 通 じて 運 営 するコンシェルジュサービス( 以 下 本 サービス といいます )の 提 供 及 びその 利 用 に 関 して 適 用 されます( 以 下 会 員 規 約 といいます

More information

   新潟市市税口座振替事務取扱要領

   新潟市市税口座振替事務取扱要領 昭 和 63 年 4 月 1 日 制 定 平 成 13 年 5 月 1 日 全 部 改 正 平 成 16 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 19 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 19 年 12 月 1 日 一 部 改 正 平 成 21 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 24 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 24 年 7 月 17 日 一 部 改 正 平 成

More information

Microsoft Word - ★HP版平成27年度検査の結果

Microsoft Word - ★HP版平成27年度検査の結果 平 成 7 年 度 検 査 結 果 について () 検 査 体 制 等 農 政 部 農 地 整 備 課 の 検 査 員 名 以 上 により 土 地 改 良 区 等 あたり 日 間 から 日 間 実 施 しました 農 業 振 興 事 務 所 の 土 地 改 良 区 指 導 担 当 職 員 及 び 関 係 市 町 職 員 が 立 会 いました () 検 査 件 数 定 期 検 査 8( 土 地 改 良

More information

(1) この 貯 金 は 預 入 の 日 から 起 算 して10 年 が 経 過 した 日 に 払 戻 金 の 全 部 を 同 一 のこ の 貯 金 に 継 続 して 預 入 する 取 扱 いをします (2) 継 続 預 入 後 の 利 率 は 継 続 日 における 当 行 所 定 の 利 率 とし

(1) この 貯 金 は 預 入 の 日 から 起 算 して10 年 が 経 過 した 日 に 払 戻 金 の 全 部 を 同 一 のこ の 貯 金 に 継 続 して 預 入 する 取 扱 いをします (2) 継 続 預 入 後 の 利 率 は 継 続 日 における 当 行 所 定 の 利 率 とし 財 産 形 成 定 額 貯 金 規 定 1 財 産 形 成 定 額 貯 金 財 産 形 成 定 額 貯 金 ( 以 下 この 貯 金 といいます )は 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 といいます )に 規 定 する 勤 労 者 財 産 形 成 貯 蓄 契 約 ( 以 下 財 産 形 成 貯 蓄 契 約 といいます )に 基 づき 預 入 される 定 額 貯 金 です

More information

失 によって 告 知 事 項 について 事 実 を 告 げずまたは 不 実 のことを 告 げたときは 共 済 契 約 者 に 対 する 書 面 による 通 知 をもって 共 済 契 約 を 解 除 することができます た だし 当 組 合 がその 事 実 を 知 りまたは 過 失 によってこれを 知

失 によって 告 知 事 項 について 事 実 を 告 げずまたは 不 実 のことを 告 げたときは 共 済 契 約 者 に 対 する 書 面 による 通 知 をもって 共 済 契 約 を 解 除 することができます た だし 当 組 合 がその 事 実 を 知 りまたは 過 失 によってこれを 知 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 共 済 約 款 ( 責 任 の 範 囲 ) 第 1 条 当 組 合 は 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 共 済 証 明 書 ( 以 下 証 明 書 といいます ) 記 載 の 自 動 車 ( 以 下 被 共 済 自 動 車 といいます )の 日 本 国 内 ( 日 本 国 外 における 日 本 船 舶 内 を 含 みます )における 運 行 によって 他 人

More information

新居浜市印鑑登録及び証明書発行保護事務取扱要領

新居浜市印鑑登録及び証明書発行保護事務取扱要領 四 国 中 央 市 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 23 年 9 月 26 日 告 示 第 182 号 ( 目 的 ) 第 1 条 この 告 示 は 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 努 め 地 震 に 対 する 住 宅 の 安 全 性 の 向 上 を 図 る た め 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 交 付 要 綱 ( 平

More information

工 事 名 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 5 月 24 日 ( 火

工 事 名 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 5 月 24 日 ( 火 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 平 成 28 年 5 月 24 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 4 施 工 場 所 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐

More information

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等 私 立 大 学 等 研 究 設 備 整 備 費 等 補 助 金 ( 私 立 大 学 等 研 究 設 備 等 整 備 費 ) 交 付 要 綱 目 次 第 1 章 通 則 ( 第 1 条 - 第 4 条 ) 第 2 章 私 立 大 学 等 ( 第 5 条 - 第 15 条 ) 第 3 章 専 修 学 校 ( 第 16 条 - 第 25 条 ) 第 4 章 補 助 金 の 返 還 ( 第 26 条 ) 第

More information

工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 2 月 23 日 ( 火

工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 2 月 23 日 ( 火 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 平 成 28 年 2 月 23 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事

More information

一部解約可能型定期預金(複利型)規定

一部解約可能型定期預金(複利型)規定 一 部 解 約 可 能 型 定 期 預 金 ( 複 利 型 ) 規 定 この 規 定 は 一 部 解 約 可 能 型 定 期 預 金 ( 複 利 型 )についての 当 行 の 取 扱 いを 記 載 したものです な お この 預 金 には 満 期 時 に 自 動 継 続 の 取 扱 いをするもの( 以 下 自 動 継 続 型 といいます )と 自 動 解 約 の 取 扱 いをするもの( 以 下 満

More information

<5461726F2D8740919D93878376838D837C815B8355838B8EC08E7B97768D80>

<5461726F2D8740919D93878376838D837C815B8355838B8EC08E7B97768D80> 飛 騨 市 立 増 島 保 育 園 調 理 室 改 修 設 計 施 工 プロポーザル( 公 募 型 ) 実 施 要 項 平 成 23 年 8 月 飛 騨 市 -1- 1 目 的 飛 騨 市 立 増 島 保 育 園 は 平 成 24 年 度 より 指 定 管 理 者 制 度 を 導 入 する 予 定 です 給 食 については 現 在 3 歳 未 満 児 ( 以 下 未 満 児 という )を 含 め 外

More information

一宮市町内会に対する防犯カメラ設置補助金交付要綱

一宮市町内会に対する防犯カメラ設置補助金交付要綱 瀬 戸 市 防 犯 カメラ 設 置 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 地 域 防 犯 のために 必 要 な 箇 所 に 防 犯 カメラを 設 置 する 連 区 自 治 会 及 び 瀬 戸 防 犯 協 会 連 合 会 ( 以 下 連 区 自 治 会 等 という )に 対 し その 設 置 費 用 を 補 助 することにより 安 全 安 心 なまちづくりを 推

More information

(8) 入 札 に 関 する 事 項 の 問 合 わせ 先 陸 上 自 衛 隊 上 富 良 野 駐 屯 地 第 344 会 計 隊 契 約 班 ( 担 当 : 立 川 ) TEL 0167-45-3101 内 線 :347(FAX:660) 11 公 告 掲 示 場 所 (1) 掲 示 場 所 :

(8) 入 札 に 関 する 事 項 の 問 合 わせ 先 陸 上 自 衛 隊 上 富 良 野 駐 屯 地 第 344 会 計 隊 契 約 班 ( 担 当 : 立 川 ) TEL 0167-45-3101 内 線 :347(FAX:660) 11 公 告 掲 示 場 所 (1) 掲 示 場 所 : 公 告 平 成 28 年 1 月 25 日 分 任 契 約 担 当 官 陸 上 自 衛 隊 上 富 良 野 駐 屯 地 第 344 会 計 隊 長 長 谷 川 洋 三 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 を 行 う 1 競 争 に 付 する 事 項 (1) 件 名 : 毛 布 外 注 洗 濯 ほか3 件 別 紙 第 2 内 訳 書 のとおり (2) 納 入 場 所 : 陸 上 自 衛 隊 上 富

More information

11smts_cover_a

11smts_cover_a www.smts.jp 出 展 規 約 1. 規 約 の 履 行 出 展 者 は 以 下 に 述 べる 各 規 約 および 主 催 者 から 提 示 された 出 展 のご 案 内 および 出 展 申 込 企 業 を 対 象 に 行 う 出 展 者 説 明 会 にて 配 付 する 出 展 者 マニュアル の 各 規 定 ( 以 下 に 説 明 する 展 示 に 関 する 規 約 に 一

More information

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 25 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 75,917 取 引 参 加 料 金 39,032 上 場 関 係 収 入 11,772 情 報 関 係 収 入 13,352 そ

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 25 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 75,917 取 引 参 加 料 金 39,032 上 場 関 係 収 入 11,772 情 報 関 係 収 入 13,352 そ 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 3 月 31 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 85,772 流 動 負 債 22,025 現 金 及 び 預 金 49,232 営 業 未 払 金 1,392 営 業 未 収 入 金 6,597 未 払 金 1,173 前 払 費 用 313 未

More information

Q6 輸 入 外 車 の 電 気 自 動 車 も 対 象 となりますか? A6 輸 入 外 車 の 電 気 自 動 車 は 市 補 助 金 の 対 象 とはなりません Q7 既 に 購 入 ( 登 録 )している 車 両 でも 市 補 助 金 の 対 象 となりますか? A7 購 入 ( 登 録 )

Q6 輸 入 外 車 の 電 気 自 動 車 も 対 象 となりますか? A6 輸 入 外 車 の 電 気 自 動 車 は 市 補 助 金 の 対 象 とはなりません Q7 既 に 購 入 ( 登 録 )している 車 両 でも 市 補 助 金 の 対 象 となりますか? A7 購 入 ( 登 録 ) 平 成 28 年 度 加 西 市 電 気 自 動 車 PHEV 等 導 入 補 助 金 Q&A 補 助 金 の 額 Q1 市 補 助 金 の 額 はいくらですか? A1 電 気 自 動 車 PHEVは 1 台 当 たり1 律 10 万 円 です 給 電 器 は 1 器 当 たり5 万 円 です Q2 予 算 額 はいくらですか? A2 予 算 額 は100 万 円 です 補 助 対 象 となる 電

More information

ー ただお 課 長 を 表 示 するものとする ( 第 三 者 に 対 する 許 諾 ) 第 4 条 甲 は 第 三 者 に 対 して 本 契 約 において 乙 に 与 えた 許 諾 と 同 一 又 は 類 似 の 許 諾 を することができる この 場 合 において 乙 は 甲 に 対 して 当

ー ただお 課 長 を 表 示 するものとする ( 第 三 者 に 対 する 許 諾 ) 第 4 条 甲 は 第 三 者 に 対 して 本 契 約 において 乙 に 与 えた 許 諾 と 同 一 又 は 類 似 の 許 諾 を することができる この 場 合 において 乙 は 甲 に 対 して 当 様 式 第 4 号 ( 第 5 条 関 係 ) 忠 岡 町 イメージキャラクター 使 用 契 約 書 忠 岡 町 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )とは 忠 岡 町 イメージキャラクター( 以 下 キャラクター という )の 使 用 について 次 のとお り 契 約 を 締 結 する (キャラクターの 使 用 許 諾 ) 第 1 条 甲 は 乙 に 対 して キャラクターを 使

More information

公募

公募 木 製 品 試 作 販 売 システム 等 構 築 可 能 性 調 査 委 託 業 務 の 公 募 型 プロポーザル 方 式 実 施 要 領 1. 目 的 厚 真 町 における 林 産 業 は 造 林 保 育 及 び 造 材 等 の 森 林 整 備 を 行 う 事 業 体 や 木 炭 製 造 業 等 が 成 立 している 一 方 で 加 工 する 施 設 は 小 規 模 な 製 材 工 場 が1 軒

More information

工 事 名 沢 口 浄 配 水 場 建 設 工 事 ( 浄 水 管 理 棟 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 24 年 5 月 8 日 ( 火 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 基 本 事 項 2のとおり

工 事 名 沢 口 浄 配 水 場 建 設 工 事 ( 浄 水 管 理 棟 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 24 年 5 月 8 日 ( 火 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 基 本 事 項 2のとおり 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 4 施 工 場 所 5 完 成 工 期 6 工 事 主 管 課 7 工 事 の 種 別 建 築 一 式 工 事 8 工 事 概 要 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の

More information

募集要項

募集要項 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 コピー 用 紙 購 入 における 単 価 契 約 の 入 札 参 加 者 募 集 要 領 1 趣 旨 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 ( 以 下 公 社 という )において コピー 用 紙 の 納 入 を 行 う 業 者 を 募 集 する 2 入 札 に 付 する 事 項 (1) 調 達 件 名 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 コピー 用 紙 購 入 における

More information

Microsoft Word - (P6)公示(実績抜き)_20160613最終

Microsoft Word - (P6)公示(実績抜き)_20160613最終 かるうま 減 塩 対 策 普 及 啓 発 事 業 企 画 運 営 業 務 委 託 に 係 る 企 画 競 争 実 施 の 公 示 岡 山 市 委 託 業 務 企 画 競 争 実 施 に 関 する 要 綱 第 7 条 第 1 項 の 規 定 により 次 のとおり 公 示 します 平 成 28 年 5 月 31 日 岡 山 市 長 大 森 雅 夫 1 目 的 かるうま 減 塩 対 策 普 及 啓 発 事

More information

クレジットカード納付導入に伴う指定代理納付書の選定に係る実施要領

クレジットカード納付導入に伴う指定代理納付書の選定に係る実施要領 石 巻 市 立 病 院 クレジットカード 納 付 導 入 に 伴 う 指 定 代 理 納 付 者 選 定 に 係 る プロポーザル 実 施 要 領 1 目 的 この 実 施 要 領 は 石 巻 市 立 病 院 におけるクレジットカード 納 付 導 入 に 関 し 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 231 条 の2 第 6 項 に 規 定 する 指 定 代 理 納

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 8 節 市 街 化 調 整 区 域 内 の 建 築 許 可 の 手 続 き 8-1 法 第 43 条 に 基 づく 建 築 許 可 の 手 続 き 8-1-1 建 築 許 可 等 の 手 続 きフロー 市 街 化 調 整 区 域 における 建 築 許 可 に 関 する 標 準 的 な 手 続 きについては 次 のフローのと おりとなります 建 築 主 地 目 が 農 地 の 場 合 建 築 許

More information

平成27年度大学改革推進等補助金(大学改革推進事業)交付申請書等作成・提出要領

平成27年度大学改革推進等補助金(大学改革推進事業)交付申請書等作成・提出要領 平 成 7 年 度 大 学 改 革 推 進 等 補 助 金 ( 大 学 改 革 推 進 事 業 ) 交 付 申 請 書 等 作 成 提 出 要 領 交 付 申 請 等 に 当 たっては 大 学 改 革 推 進 等 補 助 金 ( 大 学 改 革 推 進 事 業 ) 取 扱 要 領 ( 以 下 取 扱 要 領 という ) も 参 照 の 上 以 下 の 関 係 書 類 を 作 成 し 各 大 学 短

More information

Taro-1-14A記載例.jtd

Taro-1-14A記載例.jtd 募 集 株 式 の 発 行 ( 非 公 開 会 社 のうち 非 取 締 役 会 設 置 会 社 ) 受 付 番 号 票 貼 付 欄 株 式 会 社 変 更 登 記 申 請 書 1. 会 社 法 人 等 番 号 0000-00 - 000000 分 かる 場 合 に 記 載 してください 1. 商 号 1. 本 店 1. 登 記 の 事 由 商 事 株 式 会 社 県 市 町 丁 目 番 号 募 集

More information

ができます 4. 対 象 取 引 の 範 囲 第 1 項 のポイント 付 与 の 具 体 的 な 条 件 対 象 取 引 自 体 の 条 件 は 各 加 盟 店 が 定 めます 5.ポイントサービスの 利 用 終 了 その 他 いかなる 理 由 によっても 付 与 されたポイントを 換 金 すること

ができます 4. 対 象 取 引 の 範 囲 第 1 項 のポイント 付 与 の 具 体 的 な 条 件 対 象 取 引 自 体 の 条 件 は 各 加 盟 店 が 定 めます 5.ポイントサービスの 利 用 終 了 その 他 いかなる 理 由 によっても 付 与 されたポイントを 換 金 すること 大 好 きポイント コンサドーレ 札 幌 サービス 利 用 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は フェリカポケットマーケティング 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 )が 発 行 する 大 好 きコンサドーレ 札 幌 WAON カ ード 及 びポイントサービスの 利 用 条 件 について 定 めます 2. 利 用 者 が 大 好 きコンサドーレ 札 幌 WAON カードの 利 用

More information

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 Ⅱ 国 地 方 公 共 団 体 公 共 公 益 法 人 等 の 消 費 税 Q&A ( 問 1) 免 税 期 間 における 起 債 の 償 還 元 金 に 充 てるための 補 助 金 等 の 使 途 の 特 定 Q 地 方 公 共 団 体 の 特 別 会 計 が 消 費 税 の 納 税 義 務 が 免 除 される 課 税 期 間

More information

Ⅱ.BEPPU わくわく 建 設 券 の 取 り 扱 いについて 1.BEPPUわくわく 建 設 券 を 購 入 できる 方 ( 施 主 ) 別 府 市 内 において 自 己 が 居 住 する 専 用 住 宅 または 自 己 が 専 用 する 敷 地 内 の 工 事 をBEP PUわくわく 建 設

Ⅱ.BEPPU わくわく 建 設 券 の 取 り 扱 いについて 1.BEPPUわくわく 建 設 券 を 購 入 できる 方 ( 施 主 ) 別 府 市 内 において 自 己 が 居 住 する 専 用 住 宅 または 自 己 が 専 用 する 敷 地 内 の 工 事 をBEP PUわくわく 建 設 BEPPU わくわく 建 設 券 実 施 要 項 平 成 25 年 4 月 8 日 改 訂 版 Ⅰ.BEPPU わくわく 建 設 券 の 概 要 1. 目 的 景 気 低 迷 の 影 響 などにより 市 内 の 建 設 業 界 は 大 変 厳 しい 経 営 環 境 にあることから 裾 野 の 広 い 住 宅 関 連 産 業 を BEPPUわくわく 建 設 券 発 行 事 業 を 実 施 することによって

More information

(3) その 他 市 長 が 必 要 と 認 める 書 類 ( 補 助 金 の 交 付 決 定 ) 第 6 条 市 長 は 前 条 の 申 請 書 を 受 理 したときは 速 やかにその 内 容 を 審 査 し 補 助 金 を 交 付 すべきものと 認 めたときは 規 則 第 7 条 に 規 定 す

(3) その 他 市 長 が 必 要 と 認 める 書 類 ( 補 助 金 の 交 付 決 定 ) 第 6 条 市 長 は 前 条 の 申 請 書 を 受 理 したときは 速 やかにその 内 容 を 審 査 し 補 助 金 を 交 付 すべきものと 認 めたときは 規 則 第 7 条 に 規 定 す 篠 山 市 防 犯 カメラ 設 置 費 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 25 年 9 月 30 日 要 綱 第 55 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 民 が 安 心 して 暮 らせるまちづくりを 目 指 し 自 主 防 犯 活 動 を 補 完 するため 防 犯 カメラの 設 置 に 係 る 経 費 の 一 部 を 補 助 することに 関 し 篠 山 市 補 助 金 交 付

More information

係 に 提 出 する 2 財 形 担 当 係 は 前 項 の 規 定 による 財 形 貯 蓄 等 の 申 込 みがあった 場 合 には 当 該 申 込 みの 内 容 を 点 検 し 財 形 貯 蓄 等 の 契 約 の 要 件 ( 第 6 条 に 規 定 する 基 準 を 含 む )を 満 たしている

係 に 提 出 する 2 財 形 担 当 係 は 前 項 の 規 定 による 財 形 貯 蓄 等 の 申 込 みがあった 場 合 には 当 該 申 込 みの 内 容 を 点 検 し 財 形 貯 蓄 等 の 契 約 の 要 件 ( 第 6 条 に 規 定 する 基 準 を 含 む )を 満 たしている 独 立 行 政 法 人 大 学 入 試 センター 財 産 形 成 貯 蓄 等 関 係 事 務 取 扱 規 則 平 成 13 年 4 月 1 日 規 則 第 4 4 号 改 正 平 成 14 年 3 月 29 日 規 則 第 11 号 改 正 平 成 18 年 4 月 1 日 規 則 第 5 号 改 正 平 成 19 年 3 月 30 日 規 則 第 18 号 改 正 平 成 23 年 9 月 22

More information

総合口座取引規定

総合口座取引規定 総 合 口 座 取 引 規 定 1.( 総 合 口 座 取 引 ) (1) 次 の 各 取 引 は おきぎん 総 合 口 座 として 利 用 すること( 以 下 この 取 引 という ) ができます 1 普 通 預 金 2 新 型 期 日 指 定 定 期 預 金 自 由 金 利 型 定 期 預 金 (M 型 )(スーパー 定 期 ) および 自 由 金 利 型 定 期 定 期 預 金 ( 大 口 定

More information

Taro-2220(修正).jtd

Taro-2220(修正).jtd 株 式 会 社 ( 募 集 株 式 の 発 行 ) 株 式 会 社 変 更 登 記 申 請 書 1. 商 号 商 事 株 式 会 社 1. 本 店 県 市 町 丁 目 番 号 1. 登 記 の 事 由 募 集 株 式 発 行 ( 情 報 番 号 2220 全 25 頁 ) 1. 登 記 すべき 事 項 変 更 ( 注 ) 変 更 の 年 月 日 は, 払 込 期 日 又 は 払 込 期 間 の 末

More information

3-1_CSAJ_投資契約書_シードラウンド)

3-1_CSAJ_投資契約書_シードラウンド) 投 資 契 約 書 目 次 第 1 章 本 契 約 の 目 的 払 込 手 続 等... - 1 - 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 )... - 1 - 第 2 条 ( 本 株 式 の 発 行 及 び 取 得 )... - 1 - 第 3 条 ( 払 込 手 続 き)... - 1 - 第 4 条 ( 前 提 条 件 )... - 1 - 第 2 章 発 行 会 社 及 び 経 営 株 主

More information

<4D F736F F D F936F985E8C9A927A95A892B28DB88B408AD68BC696B18B4B92F E646F63>

<4D F736F F D F936F985E8C9A927A95A892B28DB88B408AD68BC696B18B4B92F E646F63> 株 式 会 社 確 認 サービス 登 録 建 築 物 調 査 機 関 業 務 規 程 目 次 第 1 章 総 則 第 1 条 趣 旨 第 2 条 適 用 範 囲 第 3 条 基 本 方 針 第 2 章 建 築 物 調 査 の 業 務 を 実 施 する 時 間 及 び 休 日 に 関 する 事 項 第 4 条 建 築 物 調 査 の 業 務 を 行 う 時 間 及 び 休 日 第 3 章 事 業 所

More information

第 40 回 中 央 近 代 化 基 金 補 完 融 資 推 薦 申 込 み 公 募 要 綱 1 公 募 推 薦 総 枠 30 億 円 一 般 物 流 効 率 化 促 進 中 小 企 業 高 度 化 資 金 貸 付 対 象 事 業 の 合 計 枠 2 公 募 期 間 平 成 28 年 6 月 20

第 40 回 中 央 近 代 化 基 金 補 完 融 資 推 薦 申 込 み 公 募 要 綱 1 公 募 推 薦 総 枠 30 億 円 一 般 物 流 効 率 化 促 進 中 小 企 業 高 度 化 資 金 貸 付 対 象 事 業 の 合 計 枠 2 公 募 期 間 平 成 28 年 6 月 20 利 子 補 給 つき 低 利 の 融 資 でトラック 業 界 の 近 代 化 を 第 40 回 ( 平 成 28 年 度 ) 中 央 近 代 化 基 金 補 完 融 資 推 薦 申 込 み 公 募 のしおり この 融 資 の 目 的 この 融 資 は 全 日 本 トラック 協 会 からの 利 子 補 給 により 長 期 低 利 の 融 資 を 推 進 し トラック 運 送 事 業 者 の 近 代 化

More information

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 に 係 る 企 画 提 案 書 募 集 要 領 1 委 託 事 業 名 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 業 務 委 託 2 目 的 離 島 地 域 の 産 業 の 振 興 を 図 るため これまで 開 発 された 離 島 の 特 産 品 等 を 対 象 と して コーディネーター( 受 託 事 業 者 ) 及 び 外 部

More information

(2) 当 該 物 品 等 と 同 種 の 納 入 実 績 に 関 すること (3) その 他 必 要 な 事 項 ( 公 告 ) 第 4 条 市 長 は 一 般 競 争 入 札 に 付 するときは 施 令 第 167 条 の 6 及 び 契 約 規 則 第 13 条 の 規 定 に 基 づき 次

(2) 当 該 物 品 等 と 同 種 の 納 入 実 績 に 関 すること (3) その 他 必 要 な 事 項 ( 公 告 ) 第 4 条 市 長 は 一 般 競 争 入 札 に 付 するときは 施 令 第 167 条 の 6 及 び 契 約 規 則 第 13 条 の 規 定 に 基 づき 次 幼 稚 園 等 施 設 遮 熱 紫 外 線 対 策 業 務 委 託 に 係 る 制 限 付 一 般 競 争 入 札 実 施 要 領 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 領 は 那 覇 市 立 幼 稚 園 等 施 設 において 窓 ガラスに 遮 熱 紫 外 線 対 策 のため のフィルムを 貼 付 施 工 するための 業 務 を 委 託 するにあたり 地 方 自 治 法 施 令 ( 昭 和 22 年

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 アドバンス レジデンス 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

土 購 入 土 借 用 土 所 有 権 移 転 登 記 確 約 書 農 転 用 許 可 書 ( 写 ) 農 転 用 届 出 受 理 書 ( 写 ) 土 不 動 産 価 格 評 価 書 土 見 積 書 ( 写 ) 又 は 売 買 確 約 書 ( 写 ) 土 売 主 印 鑑 登 録 証 明 書 売 主

土 購 入 土 借 用 土 所 有 権 移 転 登 記 確 約 書 農 転 用 許 可 書 ( 写 ) 農 転 用 届 出 受 理 書 ( 写 ) 土 不 動 産 価 格 評 価 書 土 見 積 書 ( 写 ) 又 は 売 買 確 約 書 ( 写 ) 土 売 主 印 鑑 登 録 証 明 書 売 主 設 立 認 可 申 請 書 必 要 書 類 とチェック 事 項 必 要 書 類 チェック 事 項 基 本 書 類 設 立 認 可 申 請 書 定 款 添 付 書 類 目 録 財 産 目 録 土 関 係 土 不 動 産 登 記 事 項 証 明 書 図 面 ( 周 辺 図 配 置 図 平 面 図 ) 土 公 図 土 土 契 約 書 ( 写 ) 身 分 証 明 書 印 鑑 登 録 証 明 書 成 年 被

More information

京都市危険物事務処理規程

京都市危険物事務処理規程 京 都 市 危 険 物 事 務 処 理 規 程 昭 和 63 年 4 月 1 日 京 都 市 消 防 局 訓 令 甲 第 2 号 各 部 消 防 学 校 各 消 防 署 京 都 市 危 険 物 事 務 処 理 規 程 を 次 のように 定 める 京 都 市 危 険 物 事 務 処 理 規 程 ( 目 的 ) 第 1 条 この 訓 令 は, 消 防 法, 危 険 物 の 規 制 に 関 する 政 令,

More information

第 3 章 会 員 ( 会 員 の 資 格 ) 第 5 条 協 会 の 会 員 は 協 会 の 目 的 に 賛 同 して 入 会 した 次 の 各 号 に 掲 げる 者 とする (1) 軽 種 馬 を 生 産 する 者 (2) 軽 種 馬 を 育 成 する 者 (3) 馬 主 (4) 調 教 師 (

第 3 章 会 員 ( 会 員 の 資 格 ) 第 5 条 協 会 の 会 員 は 協 会 の 目 的 に 賛 同 して 入 会 した 次 の 各 号 に 掲 げる 者 とする (1) 軽 種 馬 を 生 産 する 者 (2) 軽 種 馬 を 育 成 する 者 (3) 馬 主 (4) 調 教 師 ( 一 般 社 団 法 人 日 本 競 走 馬 協 会 定 款 第 1 章 総 則 認 可 平 成 25 年 12 月 24 日 施 行 平 成 26 年 1 月 6 日 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 一 般 社 団 法 人 日 本 競 走 馬 協 会 ( 以 下 協 会 という ) と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 協 会 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 港 区

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 ADインベストメント マネジメント 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

[ ] 13 13 13 13 14 14 34 46 55 55 56 57 62 64 69 70 71 72 27 23 *2. 1,500 500. 2 ( ( 1 2 25 3 P 0.25X10.15X20.20Y0.25Z0.15W P X1 X2 Y Z W X X2 Z Y 0.20 X1 0.25 X2 0.15 Z 0.25 (P W 0.15 4 5 ( ( ( 1 11,000

More information

栃木県アンテナショップ基本計画策定及び設計業務委託に係る標準?プロポーザル実施要領

栃木県アンテナショップ基本計画策定及び設計業務委託に係る標準?プロポーザル実施要領 スカイベリー 高 級 ブランドイメージ 定 着 プロモーション 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 本 要 領 は スカイベリー 高 級 ブランドイメージ 定 着 プロモーション 業 務 を 委 託 する 事 業 者 を 選 定 するに 当 たり 公 募 型 プロポーザルの 実 施 方 法 等 必 要 な 事 項 を 定 めるものである 1 業 務 の 概 要 (1)

More information

平成23年度本庁舎西館弁当販売者募集要項

平成23年度本庁舎西館弁当販売者募集要項 たつの 市 民 病 院 新 聞 自 動 販 売 機 設 置 事 業 者 募 集 要 項 たつの 市 民 病 院 ( 以 下 病 院 という )が 行 う 自 動 販 売 機 設 置 事 業 者 ( 以 下 設 置 事 業 者 という )の 募 集 に 参 加 される 方 は この 要 項 をよく 読 み 記 載 事 項 をご 承 知 の 上 お 申 し 込 みください 1 公 募 物 件 の 概 要

More information

花 巻 市 条 件 付 一 般 競 争 入 札 について 花 巻 市 では 入 札 における 透 明 性 公 平 性 の 向 上 を 図 り より 一 層 の 競 争 性 を 確 保 するために 条 件 付 一 般 競 争 入 札 を 実 施 します 条 件 付 一 般 競 争 入 札 について 条

花 巻 市 条 件 付 一 般 競 争 入 札 について 花 巻 市 では 入 札 における 透 明 性 公 平 性 の 向 上 を 図 り より 一 層 の 競 争 性 を 確 保 するために 条 件 付 一 般 競 争 入 札 を 実 施 します 条 件 付 一 般 競 争 入 札 について 条 花 巻 市 条 件 付 一 般 競 争 入 札 説 明 書 入 札 参 加 者 用 ( 建 設 工 事 用 ) 花 巻 市 花 巻 市 条 件 付 一 般 競 争 入 札 について 花 巻 市 では 入 札 における 透 明 性 公 平 性 の 向 上 を 図 り より 一 層 の 競 争 性 を 確 保 するために 条 件 付 一 般 競 争 入 札 を 実 施 します 条 件 付 一 般 競 争

More information

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡 国 債 商 品 概 要 説 明 書 ( 兼 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ) (この 書 面 は 法 令 の 規 定 に 基 づく 契 約 締 結 前 交 付 書 面 です ) この 書 面 には 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みいただき ご 不 明 な 点 はお 取 引 開 始 前 にご 確 認 ください

More information

一般競争入札について

一般競争入札について ( 一 般 競 争 入 札 ) 総 合 評 価 落 札 方 式 ガイドライン 平 成 21 年 4 月 ( 独 ) 工 業 所 有 権 情 報 研 修 館 1.はじめに 現 在 公 共 調 達 の 透 明 性 公 正 性 をより 一 層 めることが 喫 緊 の 課 題 とな っており 独 立 行 政 法 人 も 含 めた 政 府 全 体 で 随 意 契 約 の 見 直 しに 取 り 組 んで おります

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF689768ED092639640906C8FE395FB978E8CEA8BA689EF814592E88ABC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF689768ED092639640906C8FE395FB978E8CEA8BA689EF814592E88ABC2E646F63> 公 益 社 団 法 人 上 方 落 語 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 社 団 法 人 上 方 落 語 協 会 と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 大 阪 府 大 阪 市 に 置 く 第 2 章 目 的 及 び 事 業 ( 目 的 ) 第 3 条 この 法 人 は 上 方 落 語 を 中

More information