平成28年度事業計画

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "平成28年度事業計画"

Transcription

1 平 成 28 年 度 事 業 計 画 1 はじめに 当 連 合 会 は 警 察 活 動 と 緊 密 な 連 携 を 図 って ⑴ 防 犯 運 動 推 進 事 業 ⑵ 風 俗 営 業 の 管 理 者 に 対 する 講 習 並 びに 風 俗 環 境 に 関 する 苦 情 の 処 理 事 業 ⑶ 適 正 遊 技 機 の 確 認 と 標 示 並 びに 営 業 所 に 対 する 立 入 り 検 査 による 不 正 改 造 防 止 事 業 ⑷ 優 良 防 犯 資 機 材 等 の 斡 旋 販 売 事 業 ⑸ その 他 当 連 合 会 の 目 的 を 達 成 するために 必 要 な 事 業 を 行 い 犯 罪 や 非 行 のない 安 全 で 安 心 な 住 みよい 社 会 の 実 現 を 図 る 2 事 業 計 画 の 内 容 事 業 区 分 事 業 項 目 事 業 内 容 1 防 犯 運 動 ⑴ 防 犯 活 動 自 主 的 な 防 犯 活 動 を 促 すため 各 種 広 報 媒 体 等 を 活 用 し 推 進 事 業 普 及 啓 発 県 民 の 防 犯 意 識 の 高 揚 を 図 り 自 主 防 犯 という 強 い 意 識 ( 公 益 事 業 1) 事 業 が 生 まれるよう 普 及 啓 発 を 行 う 広 報 資 料 等 の 作 成 及 び 各 種 広 報 媒 体 を 利 用 した 広 報 並 びに 防 犯 グッズの 普 及 防 犯 ハンドブック 小 冊 子 うそ 電 話 詐 欺 等 被 害 防 止 用 のポスター チラシ 等 を 作 成 し 地 区 防 犯 協 会 や 警 察 署 の 活 動 を 通 じて 県 民 へ 配 付 する 住 宅 対 象 侵 入 犯 罪 予 防 ひったくり 予 防 自 転 車 盗 難 予 防 子 供 女 性 を 狙 った 犯 罪 予 防 万 引 き 防 止 等 のチラシ 等 を 作 成 して 県 民 へ 配 付 する 防 犯 に 関 する 視 聴 覚 教 材 を 防 犯 団 体 少 年 安 全 サ ポーター 等 ボランティア 学 校 及 び 警 察 署 等 に 無 償 で 貸 し 出 す 防 犯 団 体 防 犯 ボランティアと 連 携 して 駅 スー パー 等 の 自 転 車 置 き 場 における 鍵 かけを 呼 びかけるチ ラシ ステッカーを 配 付 する 当 連 合 会 のホームページや 機 関 紙 防 犯 やまぐち を 通 じて 当 連 合 会 や 関 係 団 体 の 防 犯 活 動 を 紹 介 する 優 れた 防 犯 効 果 を 有 すると 認 められる 防 犯 グッズ を 地 区 協 会 や 防 犯 団 体 を 通 じて 一 般 市 民 に 無 償 提 供 し 普 及 することによる 効 果 的 な 防 犯 活 動 を 促 進 する 青 色 回 転 灯 パトロール 車 等 による 巡 回 広 報 を 実 施 す る

2 犯 罪 のないまちづくり 県 民 大 会 の 開 催 県 民 の 防 犯 意 識 の 高 揚 を 図 るため 10 月 11 日 から 20 日 までの 全 国 地 域 安 全 運 動 期 間 中 に 犯 罪 のないま ちづくり 県 民 大 会 を 山 口 県 及 び 山 口 県 警 察 と 共 催 する 防 犯 講 習 等 の 開 催 うそ 電 話 詐 欺 の 被 害 を 防 止 するため 地 域 の 集 会 や 会 合 の 場 での 出 前 型 講 習 を 実 施 するほか 地 区 協 会 を 支 援 して 園 児 小 学 生 教 職 員 保 護 者 等 を 対 象 とした 子 供 の 安 全 確 保 のための 防 犯 教 室 や 不 審 者 対 応 訓 練 を 開 催 する 中 学 生 及 び 高 校 生 を 対 象 にした 自 転 車 の 鍵 かけ 指 導 等 による 乗 物 盗 難 被 害 防 止 の 防 犯 教 室 を 開 催 する 高 齢 者 等 を 対 象 とした デイケアセンター 老 人 ク ラブ 等 の 集 会 の 場 での 振 り 込 め 詐 欺 等 被 害 防 止 のため の 寸 劇 等 を 開 催 する 各 地 区 の 集 会 等 の 場 での 盗 難 等 一 般 犯 罪 予 防 の 講 習 会 を 開 催 する 防 犯 モデルポスター モデル 標 語 の 募 集 と 表 彰 防 犯 意 識 の 高 揚 のため 全 国 防 犯 協 会 連 合 会 との 共 催 で 防 犯 モデルポスターやモデル 標 語 の 募 集 を 行 い 優 秀 作 品 を 全 国 と 県 内 に 分 けて 表 彰 する ⑵ 防 犯 団 体 防 犯 団 体 や 防 犯 ボランティアに 対 する 指 導 援 助 支 援 を 防 犯 ボラン 行 うことにより 防 犯 活 動 の 活 性 化 を 図 り 犯 罪 予 防 に 努 ティアの 指 める 導 援 助 及 び 防 犯 ボランティア 地 域 交 流 会 支 援 事 業 関 係 警 察 署 関 係 地 区 協 会 及 び 本 部 生 活 安 全 企 画 課 の 協 力 を 得 て 防 犯 ボランティア 地 域 交 流 会 を 参 加 者 約 100 名 規 模 で 開 催 し 大 学 教 授 等 による 基 調 講 演 参 加 者 の 体 験 発 表 意 見 交 換 等 を 行 う 防 犯 連 絡 所 指 導 員 に 対 する 防 犯 協 会 員 団 体 総 合 補 償 保 険 掛 金 の 一 部 助 成 各 地 区 防 犯 協 会 会 長 ( 市 長 等 を 会 長 とする16 地 区 ) が 委 嘱 している 防 犯 連 絡 所 指 導 員 ( 防 犯 ボランティア 活 動 の 推 進 役 )の 活 動 を 支 援 するため 委 嘱 されたすべて の 防 犯 連 絡 所 指 導 員 に 対 して 防 犯 協 会 員 団 体 総 合 補 償 保 険 ( 防 犯 活 動 中 の 傷 害 や 賠 償 事 故 の 補 償 ) 掛 金 の 一 部 を 助 成 する 大 学 生 防 犯 ボランティアに 対 する 防 犯 協 会 員 団 体 総 合

3 補 償 保 険 掛 金 の 助 成 県 内 に 所 在 する 大 学 の 防 犯 ボランティア 団 体 の 学 生 に 対 し 個 人 の 経 済 的 負 担 を 軽 減 して 防 犯 ボランティア 活 動 を 支 援 するため 防 犯 協 会 員 団 体 総 合 補 償 保 険 ( 防 犯 活 動 中 の 傷 害 や 賠 償 事 故 の 補 償 ) 掛 金 を 助 成 する 防 犯 用 品 装 備 等 の 支 給 防 犯 ボランティア 活 動 を 行 っている 県 下 各 地 の 団 体 ( 青 色 回 転 灯 等 を 装 備 した 車 両 でパトロールする 団 体 子 供 見 守 り 隊 自 治 会 PTA 等 )に 対 して 無 償 で 防 犯 用 品 防 犯 装 備 等 を 支 給 する 防 犯 団 体 や 防 犯 ボランティアの 活 動 を 補 完 支 援 する 青 色 回 転 灯 パトロール 活 動 青 色 回 転 灯 車 両 で 巡 回 を 行 い 事 件 事 故 の 通 報 のほか 住 民 から 受 けた 要 望 相 談 等 を 警 察 等 へ 連 絡 して 措 置 を 依 頼 する 等 防 犯 ボランティア 活 動 を 補 完 支 援 する 防 犯 功 労 者 及 び 功 労 団 体 の 表 彰 防 犯 団 体 や 防 犯 ボランティアの 活 動 を 活 性 化 させるた め 会 員 所 属 団 体 の 如 何 を 問 わず 献 身 的 に 活 動 を 行 っ ている 県 内 の 団 体 やボランティアに 対 する 表 彰 を 総 会 や 安 全 安 心 まちづくり 県 民 大 会 その 他 の 場 で 行 う 地 区 防 犯 協 議 会 及 び 地 区 防 犯 ボランティア 協 議 会 に 対 する 活 動 費 等 の 一 部 助 成 地 区 防 犯 協 議 会 や 地 区 防 犯 ボランティア 協 議 会 の 活 動 を 支 援 し 活 性 化 させるため これらの 組 織 (それぞれ 県 下 16)に 活 動 費 等 の 一 部 支 援 を 行 う ⑶ 少 年 の 非 少 年 の 非 行 防 止 及 び 健 全 育 成 は 重 要 な 課 題 であり こ 行 防 止 及 び れを 推 進 するため 警 察 及 び 関 係 機 関 団 体 と 連 携 した 取 健 全 育 成 事 組 みを 行 う 業 少 年 柔 道 剣 道 大 会 の 開 催 山 口 県 警 察 と 共 催 で 県 下 すべての 小 学 校 4~6 年 生 を 対 象 とした 山 口 県 警 察 少 年 柔 道 剣 道 大 会 を 開 催 し 少 年 の 非 行 防 止 及 び 健 全 育 成 に 取 組 む 少 年 相 談 員 ( 少 年 指 導 委 員 兼 務 の 者 を 含 む)に 対 する 少 年 警 察 ボランティア 団 体 総 合 補 償 保 険 の 掛 金 及 び 活 動 費 の 一 部 助 成 少 年 警 察 活 動 の 推 進 役 である 少 年 相 談 員 ( 各 警 察 署 長 が 上 申 して 警 察 本 部 長 が 委 嘱 )は 非 行 のない 住 みよい 社 会 を 実 現 するため 少 年 相 談 少 年 補 導 有 害 環 境 の 浄 化 非 行 集 団 の 解 体 補 導 等 の 活 動 を 行 っているが こ

4 れらの 活 動 を 支 援 するため 県 下 すべての 少 年 相 談 員 に 対 して 少 年 警 察 ボランティア 団 体 総 合 補 償 保 険 の 掛 金 の 一 部 助 成 や 活 動 費 の 一 部 助 成 を 行 う 中 学 生 防 犯 作 文 の 募 集 と 表 彰 中 国 防 犯 連 合 会 連 絡 協 議 会 との 共 催 で 県 下 の 中 学 生 を 対 象 とした 少 年 の 非 行 防 止 防 犯 意 識 の 高 揚 のための 作 文 の 募 集 を 行 い 中 国 管 区 内 と 県 内 に 分 けて 表 彰 する 2 風 俗 営 業 ⑴ 風 俗 営 業 善 良 な 風 俗 の 保 持 と 風 俗 環 境 の 浄 化 並 びに 少 年 の 非 行 防 の 管 理 者 に の 管 理 者 に 止 を 図 るため 管 理 者 に 必 要 な 知 識 技 能 マネジメント 対 する 講 習 対 する 講 習 能 力 等 を 向 上 させるべく 並 びに 風 俗 風 俗 営 業 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 ( 以 環 境 に 関 す 下 風 営 法 という )その 他 営 業 所 における 業 務 の 適 る 苦 情 の 処 正 な 実 施 に 必 要 な 法 令 関 係 理 事 業 風 営 法 及 び 同 法 施 行 規 則 に 規 定 する 管 理 者 の 業 務 を ( 公 益 事 業 2) 適 正 に 実 施 するため 必 要 な 知 識 及 び 技 能 関 係 風 俗 営 業 者 若 しくは 代 理 人 又 は 従 業 者 が 法 令 の 規 定 に 違 反 することを 防 止 するために 管 理 者 として 講 ずべ き 措 置 関 係 事 項 の 習 得 を 目 標 に 座 学 討 議 実 習 等 を 組 み 合 わせた 講 習 を 実 施 する ⑵ 風 俗 環 境 電 話 ホームページ 等 で 広 く 一 般 市 民 から 風 俗 環 境 に に 関 する 苦 関 する 意 見 苦 情 相 談 等 を 受 付 け 無 料 で 相 談 助 言 を 情 の 処 理 行 う 風 俗 に 関 する 実 態 を 集 約 記 録 し 状 況 に 応 じて 警 察 そ の 他 の 関 係 機 関 等 に 通 報 するとともに 集 約 記 録 した 情 報 を 分 析 して 風 俗 環 境 を 正 しく 把 握 し その 後 の 風 俗 営 業 管 理 者 講 習 の 企 画 にも 反 映 させる 3 適 正 遊 技 ⑴ 適 正 遊 技 風 営 法 施 行 令 第 10 条 に 規 定 する 遊 技 機 が 風 営 法 第 2 機 の 確 認 と 機 の 確 認 と 0 条 第 4 項 の 検 定 を 受 けた 型 式 に 属 する 遊 技 機 であること 標 示 並 びに 標 示 を 確 認 し 風 俗 環 境 浄 化 協 会 がその 旨 を 証 する 標 章 ( 通 称 営 業 所 に 対 AM マーク)を 貼 付 して 適 正 な 遊 技 機 であることを 標 示 する 立 入 り する 検 査 による ⑵ 営 業 所 に 風 営 法 第 20 条 第 1 項 の 規 定 に 違 反 して 著 しく 射 幸 心 を 不 正 改 造 の 対 する 立 入 そそるおそれのある 遊 技 機 が 営 業 所 に 設 置 されることを 防 防 止 事 業 り 検 査 によ 止 し 善 良 の 風 俗 と 清 浄 な 風 俗 環 境 の 保 持 を 図 るため 山 ( 収 益 事 業 1) る 不 正 改 造 口 県 遊 技 業 協 同 組 合 の 不 正 防 止 対 策 委 員 会 と 共 同 して 山 の 防 止 口 県 下 のパチンコ 店 に 対 する 立 入 り 検 査 を 実 施 する

5 4 優 良 防 犯 優 良 防 犯 優 れた 防 犯 効 果 を 有 すると 認 められる 優 良 防 犯 資 機 材 資 機 材 等 の 資 機 材 等 の を 地 区 協 会 や 防 犯 団 体 防 犯 ボランティアに 斡 旋 販 売 す 斡 旋 販 売 斡 旋 販 売 ることにより 効 果 的 な 防 犯 活 動 を 促 進 する 事 業 防 犯 ブザー 等 各 種 優 良 防 犯 資 機 材 の 斡 旋 ( 収 益 事 業 2) 古 物 営 業 法 等 の 適 正 運 用 に 向 けた 古 物 商 許 可 標 識 等 の 斡 旋 5 その 他 の 会 議 の 開 山 口 県 防 犯 連 合 会 定 時 理 事 会 の 開 催 (5 月 3 月 ) 活 動 催 出 席 等 山 口 県 防 犯 連 合 会 定 時 総 会 の 開 催 (5 月 ) 全 国 会 議 等 への 出 席 中 国 防 犯 連 合 会 連 絡 協 議 会 総 会 (7 月 ) 都 道 府 県 防 犯 協 会 専 務 理 事 事 務 局 長 会 議 (11 月 ) 関 係 機 関 団 体 等 主 催 の 各 種 会 議 行 事 等 への 出 席 資 金 獲 得 充 実 した 活 動 を 継 続 するため 賛 助 会 員 の 拡 大 や 寄 附 金 活 動 の 推 進 の 積 極 的 募 集 に 努 めるとともに 犯 罪 防 止 支 援 自 動 販 売 機 の 普 及 促 進 を 図 る

第 1 章 <目的>

第 1 章 <目的> 市 民 の 安 全 のための 指 針 ( 平 成 24 年 3 月 ) 東 大 和 市 目 次 はじめに 1 第 1 章 < 目 的 > 2 第 2 章 < 犯 罪 の 起 きにくいまちづくり> 2 第 3 章 < 児 童 等 の 安 全 確 保 > 4 第 4 章 < 民 間 事 業 者 によるまちの 安 全 確 保 > 6 第 5 章 < 高 齢 者 障 がい 者 女 性 の 安 全 確 保 >

More information

1 平成19年度の事業実績報告

1 平成19年度の事業実績報告 平 成 27 年 度 事 業 報 告 書 平 成 27 年 度 の 事 業 活 動 の 活 動 重 点 は 公 益 社 団 法 人 設 立 の 趣 旨 である 犯 罪 のない 明 るい 社 会 を 理 想 として 県 民 の 防 犯 思 想 を 高 揚 し 防 犯 活 動 並 び に 少 年 の 健 全 な 育 成 風 俗 環 境 浄 化 のための 活 動 等 を 効 果 的 に 推 進 する と

More information

目 次 はじめに 2 第 1 章 計 画 の 策 定 にあたって 3 第 2 章 犯 罪 及 び 交 通 事 故 等 の 現 状 1 犯 罪 件 数 3 2 不 審 者 情 報 件 数 4 3 交 通 事 故 件 数 4 4 振 り 込 め 詐 欺 被 害 件 数 5 5 消 費 生 活 相 談 件

目 次 はじめに 2 第 1 章 計 画 の 策 定 にあたって 3 第 2 章 犯 罪 及 び 交 通 事 故 等 の 現 状 1 犯 罪 件 数 3 2 不 審 者 情 報 件 数 4 3 交 通 事 故 件 数 4 4 振 り 込 め 詐 欺 被 害 件 数 5 5 消 費 生 活 相 談 件 恵 庭 市 安 全 で 安 心 なまちづくり 推 進 計 画 計 画 期 間 平 成 23 年 度 ~ 平 成 27 年 度 平 成 23 年 4 月 恵 庭 市 恵 庭 市 安 全 で 安 心 なまちづくり 実 行 委 員 会 目 次 はじめに 2 第 1 章 計 画 の 策 定 にあたって 3 第 2 章 犯 罪 及 び 交 通 事 故 等 の 現 状 1 犯 罪 件 数 3 2 不 審 者 情

More information

(3) 犯 罪 弱 者 の 安 全 対 策 青 少 年 の 犯 罪 被 害 防 止 と 健 全 育 成 活 動 の 薬 物 などの 犯 罪 や 誘 惑 の 無 い 青 少 年 が 健 やかに 育 つことができる 環 境 づくりを するため 関 係 機 関 等 と 連 携 した 青 少 年 の 育 成

(3) 犯 罪 弱 者 の 安 全 対 策 青 少 年 の 犯 罪 被 害 防 止 と 健 全 育 成 活 動 の 薬 物 などの 犯 罪 や 誘 惑 の 無 い 青 少 年 が 健 やかに 育 つことができる 環 境 づくりを するため 関 係 機 関 等 と 連 携 した 青 少 年 の 育 成 小 金 井 市 防 犯 指 針 に 基 づく 等 について 主 要 な 施 策 1 日 常 生 活 における 安 全 安 心 の 確 保 日 常 生 活 における 体 感 治 安 の 低 下 を 防 ぐために (1) 地 域 防 犯 力 の 向 上 CoCoパトロール 隊 による 地 域 パトロール 青 色 回 転 灯 を 装 備 した 庁 用 車 16 台 から 成 るCoCoパトロール 隊 で

More information

により 速 やかに 情 報 提 供 を 行 い 自 主 防 犯 意 識 の 高 揚 と 犯 罪 の 予 防 に 努 める 防 犯 協 会 のホームページの 改 修 (よりタイムリーな 情 報 提 供 と 防 犯 信 州 購 読 拡 大 も) (3) 防 犯 ポスターコンクールの 実 施 と 防 犯

により 速 やかに 情 報 提 供 を 行 い 自 主 防 犯 意 識 の 高 揚 と 犯 罪 の 予 防 に 努 める 防 犯 協 会 のホームページの 改 修 (よりタイムリーな 情 報 提 供 と 防 犯 信 州 購 読 拡 大 も) (3) 防 犯 ポスターコンクールの 実 施 と 防 犯 平 成 2 8 年 度 事 業 計 画 長 野 県 における 平 成 27 年 中 の 刑 法 犯 認 知 件 数 は 1 万 1, 503 件 で 前 年 と 比 べて 12.9 % 減 少 し 戦 後 最 少 となり 刑 法 犯 の 認 知 件 数 が 戦 後 最 多 を 記 録 した 平 成 13 年 の 34, 764 件 の 3 分 の 1 以 下 で 平 成 14 年 から 14 年 連

More information

Taro-総会報告~平成27年度事業

Taro-総会報告~平成27年度事業 平 成 27 年 度 事 業 報 告 平 成 27 年 度 は みんなでつくろう 安 心 の 街 を 合 い 言 葉 に 事 業 計 画 に 基 づき 警 察 をはじ め 関 係 機 関 団 体 等 との 緊 密 な 連 携 のもと 地 域 安 全 活 動 をはじめ 幼 児 誘 拐 防 止 活 動 県 民 に 身 近 な 重 要 犯 罪 の 被 害 防 止 対 策 少 年 非 行 防 止 及 び 健

More information

-2 -

-2 - -1 - -2 - ⑴ ⑵ -3 - ⑶ -4 - ⑴ ⑵ ⑶ -5 - ⑷ 6,268 16 23,256,247.299 39.48 8,385. 34 35 2 2,117. 34 4 3,936 8 16,544,761.1 28.8 5,625. 927 35 14 1,689. 927 6 872 6 7,765,329.122 13.18 3,83. 554 17 7 2,211. 554

More information

0 001212 112468 1 10 2 11 12 13 3 14 15 ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ 4 ⑵ 5 6 ⑴ ⑴ ⑴ ⑵ 7 ⑶ ⑷ ⑵ ⑴ 8 ⑵ ⑴ 9 ⑴ ⑵ ⑴ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑵ 10 11 ⑷ ⑴ ⑵ ⑶ ⑵ ⑷ ⑸ ⑴ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑶ 12 ⑵ ⑵ ⑴ ⑵ ⑶ ⑴ ⑵ 13 ⑶ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ 14 ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑵ 15

More information

自 転 車 盗 難 被 害 の 防 止 街 頭 犯 罪 の6 割 程 度 を 占 める 自 転 車 盗 は 駅 付 近 や 遊 技 施 設 大 型 スーパー 周 辺 で 多 く 被 害 が 発 生 しています 盗 難 被 害 を 未 然 に 防 止 するため 自 転 車 の 盗 難 防 止 対 策

自 転 車 盗 難 被 害 の 防 止 街 頭 犯 罪 の6 割 程 度 を 占 める 自 転 車 盗 は 駅 付 近 や 遊 技 施 設 大 型 スーパー 周 辺 で 多 く 被 害 が 発 生 しています 盗 難 被 害 を 未 然 に 防 止 するため 自 転 車 の 盗 難 防 止 対 策 第 2 次 朝 霞 市 防 犯 推 進 計 画 ( 案 )のコンセプト 本 市 では 平 成 18 年 5 月 に 朝 霞 市 防 犯 推 進 計 画 ( 現 計 画 )を 策 定 し 市 市 民 事 業 者 土 地 建 物 所 有 者 等 及 びその 他 関 係 団 体 が 一 体 となり さまざまな 防 犯 施 策 を 実 施 してきました また 朝 霞 警 察 署 においても この 間 犯 罪

More information

< F2D81798CF6955C A87408DB289EA8CA78CF688C088CF88F5>

< F2D81798CF6955C A87408DB289EA8CA78CF688C088CF88F5> 佐 賀 県 公 安 委 員 会 事 務 決 裁 等 規 則 ( 平 成 15 年 2 月 12 日 佐 賀 県 公 安 委 員 会 規 則 第 2 号 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 法 律 法 律 に 基 づく 命 令 条 例 等 に 基 づく 佐 賀 県 公 安 委 員 会 ( 以 下 公 安 委 員 会 という )の 権 限 に 属 する 事 務 ( 知 事 の 権 限 に

More information

目 次 防 犯 活 動 行 動 計 画 (アクションプラン) 策 定 にあたって 2 基 本 方 針 重 点 目 標 3 重 点 目 標 の 事 業 展 開 4 施 策 体 系 目 標 年 次 5 6 情 報 連 携 のあり 方 7 Ⅰ 犯 罪 を 予 防 する 意 識 の 高 揚 9 Ⅱ 犯 罪

目 次 防 犯 活 動 行 動 計 画 (アクションプラン) 策 定 にあたって 2 基 本 方 針 重 点 目 標 3 重 点 目 標 の 事 業 展 開 4 施 策 体 系 目 標 年 次 5 6 情 報 連 携 のあり 方 7 Ⅰ 犯 罪 を 予 防 する 意 識 の 高 揚 9 Ⅱ 犯 罪 第 3 次 みよし 市 防 犯 活 動 行 動 計 画 ( 平 成 26 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ) 地 域 力 を 高 めて 安 全 で 安 心 して 暮 らせるまち みよし 市 目 次 防 犯 活 動 行 動 計 画 (アクションプラン) 策 定 にあたって 2 基 本 方 針 重 点 目 標 3 重 点 目 標 の 事 業 展 開 4 施 策 体 系 目 標 年 次 5 6 情 報

More information

⑴ ⑵ ⑶

⑴ ⑵ ⑶ - 108 - ⑴ ⑵ ⑶ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ - 110 - ⑴ ⑵ ⑶ - 111 - ⑷ ⑴ ⑸ ⑹ ⑵ ⑶ - 112 - ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ - 115 - - 116 - - 117 - - 118 - - 119 - - 120 - ⑴ - ⑴ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ - 122 - - 123 - ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑶ - 124 - ⑷ - 125 -

More information

⑴ ⑵ ⑶

⑴ ⑵ ⑶ - 108 - ⑴ ⑵ ⑶ ⑴ ⑶ ⑵ ⑷ ⑴ ⑵ - 110 - ⑶ - 111 - ⑷ ⑴ ⑸ ⑹ ⑵ ⑶ - 112 - ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ - 115 - - 116 - - 117 - - 118 - ⑴ - 119 - - 120 - ⑴ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑵ - 121 - ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ - 122 - - 123 - ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ - 124 - ⑶ - 125

More information

123 ( 17 120 18 ) ( - 1 - - 2 - ⑴ ⑵ - 3 - - 4 - ⑴ - 5 - ⑵ - 6 - ⑶ - 7 - ⑴ ⑵ ⑶ - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - ⑴ ⑵ ⑶ - 12 - ⑴ - 13 - ⑵ 12-14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - ⑴ ⑵ - 19 - ⑴ ⑵ ⑶ - 20 - ⑷ ⑸ ⑹ - 21 -

More information

<4D F736F F D B98EE68E7388C C588C C882DC82BF82C382AD82E88AEE967B8C7689E C B95B6816A2E646F63>

<4D F736F F D B98EE68E7388C C588C C882DC82BF82C382AD82E88AEE967B8C7689E C B95B6816A2E646F63> 鳥 取 市 ( 平 成 18 年 6 月 ) 第 1 章 基 本 計 画 策 定 の 趣 旨 1 1. 基 本 計 画 策 定 の 趣 旨 2. 基 本 計 画 の 施 策 対 象 の 範 囲 3. 計 画 期 間 第 2 章 現 状 と 課 題 2 1. 犯 罪 の 現 状 2. 生 活 環 境 の 変 化 3. 課 題 第 3 章 基 本 計 画 推 進 の 基 本 的 な 考 え 方 4 1.

More information

5. 政 策 目 標 の 達 成 ( 進 捗 ) 状 況 達 成 状 況 A 概 ね 順 調 犯 罪 に 強 い 安 全 なまちづくりの 推 進 については 住 民 自 身 の 防 犯 活 動 として 民 間 パトロール 隊 や 青 色 回 転 灯 装 備 車 両 によるパトロール 活 動 が 県

5. 政 策 目 標 の 達 成 ( 進 捗 ) 状 況 達 成 状 況 A 概 ね 順 調 犯 罪 に 強 い 安 全 なまちづくりの 推 進 については 住 民 自 身 の 防 犯 活 動 として 民 間 パトロール 隊 や 青 色 回 転 灯 装 備 車 両 によるパトロール 活 動 が 県 政 策 評 価 表 政 策 とりまとめ 課 : 知 事 政 策 局 防 災 危 機 管 理 課 TEL( 直 通 ):076-444-4124 政 策 の 柱 安 心 とやま 政 策 名 19 防 犯 交 通 安 全 対 策 の 推 進 による 安 全 なまちづくり 政 策 目 標 犯 罪 や 交 通 事 故 の 発 生 しにくい 環 境 づくりが 進 み 県 民 が 安 全 で 安 心 して 暮

More information

04 資料目次

04 資料目次 参 考 資 料 1 調 査 に 当 たった 委 員 48 2 活 動 経 過 49 3 包 括 罪 種 別 の 刑 法 犯 認 知 件 数 の 推 移 50 4 茨 城 県 安 全 なまちづくり 条 例 に 基 づく 広 報 啓 発 等 について 51 5 電 子 マニフェストを 利 用 した 解 体 自 動 車 等 の 不 適 正 輸 出 対 策 54 6 市 町 村 における 児 童 虐 待 の

More information

川 越 市 防 犯 の ま ち づ く り 基 本 方 針 平 成 16 年 3 月 平 成 26 年 4 月 改 定 川 越 市 は じ め に 改 定 にあたって 川 越 市 が 行 政 の 立 場 で 取 り 組 むべき 防 犯 対 策 の 基 本 方 針 をまとめた 川 越 市 防 犯 のま ちづくり 基 本 方 針 が 策 定 され 早 いもので10 年 が 経 過 しました この 間

More information

○○○市・町セーフコミュニティ ○○○対策委員会

○○○市・町セーフコミュニティ ○○○対策委員会 犯 罪 の 防 止 対 策 委 員 会 活 動 報 告 松 原 市 セーフコミュニティ 犯 罪 の 防 止 対 策 委 員 会 報 告 者 : 犯 罪 の 防 止 対 策 委 員 会 委 員 長 山 本 剛 所 属 : 松 原 事 業 場 防 犯 協 会 会 長 1 背 景 : 全 国 と 比 較 して 犯 罪 認 知 件 数 が 多 い ( 件 /10 万 人 ) 3,500 10 万 人 あたりの

More information

県 民 会 議 各 構 成 機 関 団 体 の 平 成 28 年 度 の 取 組 予 定 NO. 機 関 団 体 名 主 な 取 組 予 定 1 宮 崎 県 公 民 館 連 合 会 公 民 館 関 係 者 及 び 地 区 住 民 を 対 象 に 安 全 安 心 なまちづくり に 関 する 問 題 な

県 民 会 議 各 構 成 機 関 団 体 の 平 成 28 年 度 の 取 組 予 定 NO. 機 関 団 体 名 主 な 取 組 予 定 1 宮 崎 県 公 民 館 連 合 会 公 民 館 関 係 者 及 び 地 区 住 民 を 対 象 に 安 全 安 心 なまちづくり に 関 する 問 題 な 平 成 28 年 度 の 安 全 で 安 心 なまちづくりに 関 する 取 組 予 定 について 1 県 民 会 議 の 主 な 取 組 (1) 安 全 で 安 心 なまちづくり 県 民 のつどいの 開 催 毎 年 安 全 で 安 心 なまちづくり 旬 間 (10 月 11 日 ~20 日 ) 中 に 実 施 本 年 度 開 催 予 定 日 場 所 平 成 28 年 10 月 14 日 ( 金 )

More information

三条市安全・安心な

三条市安全・安心な 三 条 市 安 全 安 心 な まちづくり 推 進 計 画 ( 案 ) 三 条 市 1 目 次 第 1 章 計 画 の 基 礎 事 項 1 第 1 節 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 節 計 画 の 位 置 付 け 1 第 3 節 計 画 期 間 1 第 4 節 計 画 の 見 直 し 1 第 2 章 犯 罪 の 状 況 2 第 1 節 刑 法 犯 発 生 状 況 2 (1) 刑 法 犯 認

More information

苫小牧市総合防犯計画(仮称)の基本構成

苫小牧市総合防犯計画(仮称)の基本構成 苫 小 牧 市 総 合 防 犯 計 画 ( 案 ) 苫 小 牧 市 目 次 第 1 章 計 画 の 基 本 的 な 考 え 方 1 1 計 画 策 定 の 経 緯 1 2 計 画 の 目 的 1 3 計 画 の 対 象 範 囲 1 4 計 画 の 期 間 1 第 2 章 犯 罪 の 現 状 と 課 題 2 1 安 全 安 心 に 関 する 市 民 意 識 2 (1) 地 域 の 安 全 についての

More information

第2回 恵庭市安全で安心なまちづくり実行委員会 会議録

第2回 恵庭市安全で安心なまちづくり実行委員会 会議録 平 成 25 年 度 第 1 回 恵 庭 市 安 全 で 安 心 なまちづくり 実 行 委 員 会 会 議 録 開 催 日 時 平 成 25 年 6 月 28 日 ( 金 )10:30~11:30 開 催 場 所 恵 庭 市 役 所 3 階 第 2 第 3 委 員 会 室 出 席 者 ( 敬 称 略 順 不 同 ) 会 長 原 田 裕 ( 恵 庭 市 長 ) 副 会 長 鏡 貢 ( 恵 庭 市 交

More information

Microsoft Word - 資料2 新旧対照表.doc

Microsoft Word - 資料2 新旧対照表.doc 21.11.25 資 料 2 頁 旧 新 見 直 し 理 由 等 第 1 章 計 画 策 定 の 趣 旨 犯 罪 の 未 然 防 止 を 図 り, 第 1 章 計 画 策 定 の 趣 旨 犯 罪 を 未 然 に 防 止 し, P1 P2 市 では,この 活 動 の 拠 りどころとして, 新 潟 市 犯 市 では, 新 潟 市 犯 罪 のない 安 心 安 全 なまちづくり 罪 のない 安 心 安 全

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819A819A819A819A92808FF089F090E05F95FA92758EA9935D8ED48FF097E15F32352E31302E38>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819A819A819A819A92808FF089F090E05F95FA92758EA9935D8ED48FF097E15F32352E31302E38> 富 士 市 自 転 車 等 の 放 置 の 防 止 に 関 する 条 例 の 解 説 ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 公 共 の 場 所 における 自 転 車 等 の 放 置 を 防 止 することにより 歩 行 者 等 の 安 全 な 通 行 を 確 保 するとともに 良 好 な 都 市 景 観 を 保 全 し もって 安 全 で 快 適 な 市 民 生 活 の 実 現 を 図 ることを

More information

2 ( 178 9)

2 ( 178 9) ( 1,876.58 km2) 98 ( 11 ) ( 21 ) 4 17 (8 9 ) 28 6 1? H25.12 11,998 489.5 H26.12 13,392 111.6% 565.5 115.5% H27.12 13,828 103.3% 476.8 84.3% H25.12 84 4.5 H26.12 132 157.1% 5 111.1% H27.12 95 72.0 2.56

More information

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 平 成 24 年 10 月 沼 津 市 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 ( 以 下 温 泉 施 設 という )の 指 定 管 理 業 務 は 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例 ( 以 下 条 例 という ) 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例

More information

1 平 成 24 年 3 月 第 1 版 : 平 成 24 年 3 月 16 日 決 裁 はじめに 近 年 の 急 激 な 社 会 環 境 の 変 化 に 伴 い 犯 罪 の 質 や 形 態 も 変 化 しております 私 たちの 暮 らしの 安 全 と 安 心 を 確 保 するためには 地 域 社 会 が 持 つ 犯 罪 を 抑 制 する 機 能 を 充 実 し 強 化 することが 重 要 な 課 題

More information

281

281 m3 m3 m3 280 281 m3 m3 282 283 ⑴ ⑵ m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 284 ⑵ m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 ⑶ ⑷ 285 ⑴ 286 ⑵ ⑶ 287 (1) 92.3 288 289 (2) 40,700 () () () () () () () () () () () ( ) () () () () (ha)

More information

⑴ ⑵ ⑶ ⑷ A C B ( D Other A C B ( D 1996/2/1 1996/3/1 1996/6/1 1996/8/1 1996/9/1 1997/3/1 1997/5/1 1997/6/1 1997/6/1 1997/6/1 1997/10/1 1997/10/1 1997/10/1 1997/11/1 1997/11/1

More information

平成16年度

平成16年度 平 成 28 年 度 新 発 田 市 交 通 安 全 実 施 計 画 新 発 田 市 交 通 安 全 対 策 会 議 ま え が き この 計 画 は 交 通 安 全 対 策 基 本 法 ( 昭 和 45 年 法 律 第 110 号 ) 第 26 条 第 4 項 の 規 定 に 基 づき 平 成 28 年 度 において 新 発 田 市 の 区 域 における 陸 上 交 通 の 安 全 に 関 し 関

More information

<5461726F2D4832358EE597768E7B8DF490AC89CA92B28F9181698DC58F49>

<5461726F2D4832358EE597768E7B8DF490AC89CA92B28F9181698DC58F49> 平 成 25 年 度 主 要 施 策 の 成 果 に 関 する 調 書 警 察 本 部 目 次 3 安 心 安 全 な 社 会 の 形 成 と 県 土 づくり 1 (1) 日 本 一 安 心 安 全 な 鹿 児 島 づくり 1 (2) 災 害 に 強 い 県 土 づくり 7 6 誰 もがいきいきと 活 躍 できる 雇 用 環 境 づくり 8 (1) ふるさとでいきいきと 働 ける 環 境 づくり 8

More information

<5461726F2D8341834E83568387839383768389839381698CF6955C94C5816A>

<5461726F2D8341834E83568387839383768389839381698CF6955C94C5816A> 犯 罪 防 御 京 都 ア ク シ ョ ン プ ラ ン ~ アンダー3 万 件 新 予 防 システム ~ 担 当 部 課 府 民 生 活 部 安 心 安 全 まちづくり 推 進 課 警 察 本 部 現 状 と 課 題 刑 法 犯 の 認 知 件 数 は 地 域 防 犯 活 動 の 活 性 化 と 警 察 力 の 強 化 により 平 成 14 年 (65,082 件 )をピークとして 減 少 傾 向

More information

暴 力 団 員 が 実 質 的 にその 経 営 に 関 与 している 企 業 暴 力 団 準 構 成 員 若 しくは 元 暴 力 団 員 が 実 質 的 に 経 営 する 企 業 であって 暴 力 団 に 資 金 提 供 を 行 うなど 暴 力 団 の 維 持 若 しくは 運 営 に 積 極 的 に

暴 力 団 員 が 実 質 的 にその 経 営 に 関 与 している 企 業 暴 力 団 準 構 成 員 若 しくは 元 暴 力 団 員 が 実 質 的 に 経 営 する 企 業 であって 暴 力 団 に 資 金 提 供 を 行 うなど 暴 力 団 の 維 持 若 しくは 運 営 に 積 極 的 に 宮 城 県 警 察 組 織 犯 罪 対 策 要 綱 第 1 要 綱 の 目 的 この 要 綱 は 組 織 犯 罪 が 治 安 に 重 大 な 影 響 を 与 えるものであることに 鑑 み 本 県 警 察 が 一 体 的 に 犯 罪 組 織 の 実 態 を 的 確 に 把 握 し 所 要 の 対 策 を 講 じ 効 果 的 な 打 撃 を 与 えることにより 犯 罪 組 織 の 弱 体 化 及 び 壊

More information

岡山県公安委員会事務決裁規程

岡山県公安委員会事務決裁規程 岡 山 県 公 安 委 員 会 事 務 決 裁 規 程 ( 平 成 11 年 3 月 23 日 公 安 委 員 会 規 程 第 1 号 ) 改 正 平 成 12 年 11 月 24 日 公 安 委 員 会 規 程 第 8 号 平 成 13 年 10 月 4 日 公 安 委 員 会 規 程 第 8 号 平 成 14 年 3 月 29 日 公 安 委 員 会 規 程 第 5 号 平 成 15 年 10

More information

【3-6-11】シート

【3-6-11】シート 自 主 防 犯 意 識 の 醸 成 促 進 事 業 生 活 安 全 課 防 犯 対 策 推 進 室 問 合 せ 先 ( 電 話 番 号 ) 2333 計 画 番 号 95 警 察 市 町 村 と 連 携 を 図 り 特 定 の 罪 種 あるいは 特 定 の 被 害 者 層 に 的 を 絞 った 実 効 性 のある 効 果 的 な 広 報 啓 発 活 動 を 協 力 に 実 施 する また 高 齢 者

More information

CODE 0 事 業 名 防 犯 のまちづくり 推 進 事 業 自 主 防 犯 活 動 組 織 の 結 成 支 援 など 地 域 の 自 治 会 への 自 主 防 犯 組 織 結 成 の 呼 びかけ 防 犯 活 動 を 支 援 します 随 時 常 任 理 事 会 や 地 区 センター 所 長 会 議

CODE 0 事 業 名 防 犯 のまちづくり 推 進 事 業 自 主 防 犯 活 動 組 織 の 結 成 支 援 など 地 域 の 自 治 会 への 自 主 防 犯 組 織 結 成 の 呼 びかけ 防 犯 活 動 を 支 援 します 随 時 常 任 理 事 会 や 地 区 センター 所 長 会 議 CODE 9 事 業 名 防 犯 のまちづくり 支 援 事 業 深 谷 市 安 心 安 全 まちづくり 条 例 に 基 づき 深 谷 市 防 犯 協 会 ( 深 谷 市 全 域 )と 寄 居 地 区 安 全 防 犯 協 会 ( 寄 居 川 本 花 園 )を 支 援 するとともに 警 察 と 連 携 し 安 全 で 安 心 で 安 全 なまちづくりを 積 極 的 に 推 進 しま 安 心 して 暮 らせるまちづくりを

More information

地方独立行政法人京都市立病院機構就業規則

地方独立行政法人京都市立病院機構就業規則 公 立 大 学 法 人 京 都 市 立 芸 術 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 理 事 長 決 定 ) ( 平 成 25 年 3 月 26 日 一 部 改 正 ) 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 6 条 ) 第 2 章 人 事 第 1 節 採 用 ( 第 7 条 ~ 第 10 条 ) 第 2 節 昇 任 及 び 降 任 ( 第 11 条, 第

More information

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 に 関 する 仕 様 書 本 仕 様 書 は 高 島 市 病 院 事 業 ( 以 下 甲 とする )が 委 託 する 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 について その 仕 様 を 定 めるものであり 受 託 請 負 業 者 ( 以 下 乙 とする ) は 電 気 通

More information

一般社団法人大阪府防災通信協会「定款の変更の案」

一般社団法人大阪府防災通信協会「定款の変更の案」 **************************** * * * 定 * * * * * * * **************************** 款 一 般 社 団 法 人 大 阪 府 防 災 通 信 協 会 一 般 社 団 法 人 大 阪 府 防 災 通 信 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 一 般 社 団 法 人 大 阪 府 防 災

More information

平 成 27 年 度 事 業 計 画 1 防 犯 意 識 の 向 上 と 地 域 交 流 の 強 化 (1) 安 全 安 心 なまちづくりと 防 犯 情 報 の 提 供 や 助 成 事 業 の 推 進 ア 安 全 安 心 なまちづくりの 推 進 本 年 4 月 1 日 に なくそう 犯 罪 滋 賀

平 成 27 年 度 事 業 計 画 1 防 犯 意 識 の 向 上 と 地 域 交 流 の 強 化 (1) 安 全 安 心 なまちづくりと 防 犯 情 報 の 提 供 や 助 成 事 業 の 推 進 ア 安 全 安 心 なまちづくりの 推 進 本 年 4 月 1 日 に なくそう 犯 罪 滋 賀 平 成 27 年 度 主 要 行 事 予 定 ~ 公 益 社 団 法 人 4 年 目 ~ 第 1 四 半 期 新 会 計 年 度 理 事 会 通 常 総 会 の 開 催 4 月 13( 月 ) 14:00~ 県 県 警 との 合 同 担 当 者 研 修 会 ( 県 庁 )+ 知 恵 出 し 会 議 < 専 務 出 席 > 20( 月 ) 終 日 風 俗 環 境 浄 化 地 域 安 全 相 談 所 開

More information

1 署 長 挨 拶 署 長 から 春 の 異 動 で 出 席 幹 部 が4 人 入 れ 替 わりました 先 日 の 熊 本 地 震 の 応 援 に 愛 知 県 警 察 からも 広 域 緊 急 援 助 隊 が 派 遣 されました 本 日 は 大 規 模 災 害 対 策 として 皆 さんの 忌 憚 のな

1 署 長 挨 拶 署 長 から 春 の 異 動 で 出 席 幹 部 が4 人 入 れ 替 わりました 先 日 の 熊 本 地 震 の 応 援 に 愛 知 県 警 察 からも 広 域 緊 急 援 助 隊 が 派 遣 されました 本 日 は 大 規 模 災 害 対 策 として 皆 さんの 忌 憚 のな 議 事 録 会 議 名 平 成 28 年 第 2 回 一 宮 警 察 署 協 議 会 ( 定 例 会 ) 日 時 場 所 平 成 28 年 4 月 26 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 4 時 00 分 までの 間 一 宮 警 察 署 講 堂 1 委 員 高 間 正 道 会 長 杉 本 昇 副 会 長 岩 田 武 志 委 員 小 川 典 子 委 員 大 塚 良 雄 委 員 川

More information

平成12年度事業計画

平成12年度事業計画 平 成 22 年 度 事 業 報 告 書 財 団 法 人 宮 崎 県 暴 力 追 放 センター 第 1 事 業 概 要 本 年 度 は 平 成 21 年 度 に 引 き 続 き 財 団 法 人 宮 崎 県 暴 力 追 放 センターの 目 的 及 び 事 業 の 一 層 の 定 着 化 を 図 るとともに 暴 力 追 放 のための 広 報 啓 発 活 動 並 びに 暴 力 追 放 相 談 活 動 等

More information

大阪府安全なまちづくり推進会議構成団体の活動状況

大阪府安全なまちづくり推進会議構成団体の活動状況 大 阪 府 安 全 なまちづくり 推 進 会 議 構 成 団 体 の 活 動 状 況 1. 平 成 21 年 度 活 動 内 容 1 頁 ~ 23 頁 2. 平 成 22 年 度 活 動 計 画 24 頁 ~ 43 頁 平 成 21 年 度 構 成 団 体 活 動 状 況 団 体 名 21 年 度 活 動 内 容 1 安 全 キャンペーン 事 業 等 府 民 の 安 全 に 対 する 危 機 意 識

More information

計画策定の趣旨

計画策定の趣旨 安 全 安 心 平 成 21 年 2 月 大 村 市 目 次 第 1 章 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 章 犯 罪 の 現 状 及 び 課 題 3 第 3 章 市 民 としての 取 り 組 み 5 第 4 章 意 識 づくりについて 8 1 自 主 防 犯 意 識 の 啓 発 8 (1) 自 主 防 犯 意 識 の 高 揚 8 (2) 各 種 会 合 等 での 啓 発 9 (3) 広 報

More information

Microsoft Word - 25-1、2【事業報告】

Microsoft Word - 25-1、2【事業報告】 ~ ありがとう と おかげさまで 50 年 ~ 財 団 法 人 山 口 県 老 人 クラブ 連 合 会 創 立 50 周 年 平 成 25 年 度 財 団 法 人 山 口 県 老 人 クラブ 連 合 会 事 業 報 告 ~ 開 かれた 楽 しい 老 人 クラブ 活 動 で 生 涯 現 役 社 会 づくりをめざして~ 本 格 的 な 高 齢 社 会 を 迎 え 国 においては 社 会 保 障 制 度

More information

Taro-14 第11 組織犯罪対策の強化

Taro-14 第11 組織犯罪対策の強化 23 2,230 600 24 2,050 810 25 1,770 890 26 27 1,340 1,220 1,300 1,250 0 500 1,000 1,500 2,000 2,500 3,000 0 20 40 60 80 100 23 24 25 26 27 75 44 44 42 49 ⑵ 犯 罪 のグローバル 化 犯 罪 インフラ 対 策 の 重 要 性 ⑶ 犯

More information

神栖市児童館指定管理業務仕様書

神栖市児童館指定管理業務仕様書 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 茨 城 県 神 栖 市 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 児 童 館 等 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は, 募 集 要 項 のほかこの 仕 様 書 による 第 1 管 理 運 営 の 基 本 方 針 児 童 館 は, 地 域 児 童 の 健

More information

Untitled

Untitled 滋 刑 企 甲 発 第 S0 号 平 成 年 (0)0 月 日 滋 賀 県 警 察 本 部 刑 事 部 刑 事 企 画 課 刑 法 犯 特 別 法 犯 暴 力 団 犯 罪 来 日 外 国 人 犯 罪 凡 例 滋 賀 の 犯 罪 ( 平 成 年 ) 目 次 平 成 年 中 の 主 な 出 来 事 < 解 説 > 平 成 年 の 犯 罪 概 要 < 全 国 統 計 表 > < 本 県 統 計 表 >

More information

<5461726F2D926E88E6895E977089DB81608E528CFB8CA78C788E4082CC8D71>

<5461726F2D926E88E6895E977089DB81608E528CFB8CA78C788E4082CC8D71> 山 口 県 警 察 の 航 空 機 の 運 用 等 に 関 する 訓 令 平 成 6 年 9 月 1 日 本 部 訓 令 第 26 号 山 口 県 警 察 の 航 空 機 の 運 用 等 に 関 する 訓 令 を 次 のように 定 める 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 2 条 ) 第 2 章 航 空 隊 ( 第 3 条 - 第 13 条 ) 第 3 章 運 用 ( 第 14- 第 25

More information

愛知県公安委員会活動概要

愛知県公安委員会活動概要 定 例 公 安 委 員 会 日 時 : 平 成 20 年 1 月 11 日 9 時 00 分 ~12 時 35 分 出 席 委 員 : 髙 山 委 員 長 大 森 委 員 豊 田 委 員 楠 田 委 員 小 笠 原 委 員 1 全 体 審 議 ( 公 安 委 員 会 会 議 室 ) 案 件 件 名 担 当 部 出 席 者 2 月 の 行 事 予 定 警 務 部 本 部 長 年 末 における 特 別

More information

吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 ( 案 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 以 下 法 という ) 及 び 大 阪 府 暴 力 団

吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 ( 案 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 以 下 法 という ) 及 び 大 阪 府 暴 力 団 資 料 1 平 成 24 年 (2012 年 )8 月 7 日 政 策 会 議 資 料 総 務 部 危 機 管 理 室 ( 仮 称 ) 吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 の 制 定 について 1 背 景 本 市 では 従 前 より 暴 力 団 関 係 者 とされる 有 資 格 者 に 対 する 入 札 参 加 除 外 措 置 や 不 当 介 入 があった 場 合 の 報

More information

平 成 26 年 度 構 成 団 体 活 動 状 況 重 点 目 標 街 頭 犯 罪 抑 止 活 動 の 推 進 取 組 重 点 テーマ 1 防 犯 ボランティア 活 動 の 充 実 子 どもや 女 性 の 犯 罪 被 害 の 防 止 < 団 体 名 > 大 阪 府 < 平 成 26 年 度 取 組

平 成 26 年 度 構 成 団 体 活 動 状 況 重 点 目 標 街 頭 犯 罪 抑 止 活 動 の 推 進 取 組 重 点 テーマ 1 防 犯 ボランティア 活 動 の 充 実 子 どもや 女 性 の 犯 罪 被 害 の 防 止 < 団 体 名 > 大 阪 府 < 平 成 26 年 度 取 組 大 阪 府 安 全 なまちづくり 推 進 会 議 構 成 団 体 の 平 成 26 年 度 活 動 報 告 < 目 標 > 街 頭 犯 罪 抑 止 活 動 の 推 進 子 どもや 女 性 の 犯 罪 被 害 の 防 止 < 取 組 重 点 テーマ> 防 犯 ボランティア 活 動 の 充 実 防 犯 カメラ 設 置 など 防 犯 環 境 整 備 の 拡 充 少 年 非 行 防 止 に 向 けた 取 組

More information

天理駅前自転車等駐車場管理業務委託仕様書

天理駅前自転車等駐車場管理業務委託仕様書 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 9 月 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 趣 旨 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 等 については この 仕 様 書 による 1 自 転 車 等 駐 車 場 の 管 理 に 関 する

More information

止 できる 者 を 配 置 し 夜 間 における 酒 類 の 販 売 体 制 を 整 備 するよう 必 要 な 助 言 と 指 導 を 実 施 ( 平 成 10 年 4 月 ~) 5 年 齢 確 認 の 実 施 をはじめとする 取 組 を 推 進 していくためには 酒 類 販 売 に 従 事 する

止 できる 者 を 配 置 し 夜 間 における 酒 類 の 販 売 体 制 を 整 備 するよう 必 要 な 助 言 と 指 導 を 実 施 ( 平 成 10 年 4 月 ~) 5 年 齢 確 認 の 実 施 をはじめとする 取 組 を 推 進 していくためには 酒 類 販 売 に 従 事 する 25 未 成 年 者 の 飲 酒 防 止 等 に 関 する 取 組 等 国 税 庁 においては アルコール 飲 料 としての 酒 類 の 特 性 に 鑑 み より 良 い 飲 酒 環 境 を 形 成 して 消 費 者 利 益 と 酒 類 業 の 健 全 な 発 達 を 期 する 観 点 から 従 来 から 酒 類 業 界 に 対 し 未 成 年 者 飲 酒 防 止 に 配 意 し た 販 売 や 広

More information

○ 町 村 職 員 退 職 手 当 支 給 条 例 改 正 平 成 9 年 8 月 5 日 条 例 第 6 号 平 成 13 年 1 月 16 日 条 例 第 1 号 平 成 13 年 8 月 1 日 条 例 第 9 号 平 成 8 年 4 月 1 日 条 例 第 11 号 平 成 9 年 10 月 16 日 条 例 第 8 号 平 成 13 年 3 月 28 日 条 例 第 4 号 平 成 14 年

More information

(5) 事 業 者 等 自 転 車 及 び 自 動 車 の 製 造 輸 入 販 売 又 は 修 理 を 業 として 行 っている 者 及 びそ れらの 者 の 団 体 並 びにその 他 の 事 業 者 をいう (6) 所 有 者 等 自 動 車 の 所 有 権 占 有 権 若 しくは 使 用 権 を

(5) 事 業 者 等 自 転 車 及 び 自 動 車 の 製 造 輸 入 販 売 又 は 修 理 を 業 として 行 っている 者 及 びそ れらの 者 の 団 体 並 びにその 他 の 事 業 者 をいう (6) 所 有 者 等 自 動 車 の 所 有 権 占 有 権 若 しくは 使 用 権 を 深 谷 市 放 置 自 転 車 自 動 車 の 発 生 防 止 及 び 処 理 に 関 する 条 例 平 成 18 年 1 月 1 日 条 例 第 26 号 改 正 平 成 22 年 9 月 30 日 条 例 第 23 号 平 成 23 年 9 月 29 日 条 例 第 40 号 深 谷 市 放 置 自 転 車 自 動 車 の 発 生 防 止 及 び 処 理 に 関 する 条 例 目 次 第 1 章

More information

福 山 市 では, 福 山 市 民 の 安 全 に 関 する 条 例 ( 平 成 10 年 条 例 第 12 号 )に 基 づき, 安 全 で 住 みよい 地 域 社 会 の 形 成 を 推 進 しています また, 各 地 域 では, 防 犯 を 始 め 様 々な 安 心 安 全 活 動 に 熱 心

福 山 市 では, 福 山 市 民 の 安 全 に 関 する 条 例 ( 平 成 10 年 条 例 第 12 号 )に 基 づき, 安 全 で 住 みよい 地 域 社 会 の 形 成 を 推 進 しています また, 各 地 域 では, 防 犯 を 始 め 様 々な 安 心 安 全 活 動 に 熱 心 福 山 市 防 犯 カメラの 設 置 及 び 利 用 に 関 するガイドライン 2014 年 ( 平 成 26 年 )4 月 市 民 局 市 民 部 生 活 安 全 推 進 課 福 山 市 では, 福 山 市 民 の 安 全 に 関 する 条 例 ( 平 成 10 年 条 例 第 12 号 )に 基 づき, 安 全 で 住 みよい 地 域 社 会 の 形 成 を 推 進 しています また, 各 地

More information

...1... 1... 1... 1... 1... 1... 1... 4... 4... 4...5... 5... 5... 9... 12... 12... 13... 15... 21...22... 22... 23... 23... 24

...1... 1... 1... 1... 1... 1... 1... 4... 4... 4...5... 5... 5... 9... 12... 12... 13... 15... 21...22... 22... 23... 23... 24 ...1... 1... 1... 1... 1... 1... 1... 4... 4... 4...5... 5... 5... 9... 12... 12... 13... 15... 21...22... 22... 23... 23... 24 ... 27... 30... 34... 34... 39... 39... 40... 41... 41... 44... 46... 46...

More information

総務関係  4名

総務関係  4名 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 の 概 要 Ⅰ 社 会 福 祉 協 議 会 とは Ⅱ 設 置 目 的 役 職 員 構 成 重 点 目 標 等 Ⅲ 平 成 27 年 度 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 主 要 事 業 Ⅳ 平 成 27 年 度 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 予 算 概 要 Ⅴ 社 会 福 祉 協 議 会 の 組 織 体 制 Ⅰ 社 会 福 祉 協

More information

目 次 重 点 目 頁 1 府 民 の 期 待 と 信 頼 に 応 える 警 察 の 確 立 1 2 街 頭 犯 罪 抑 止 総 合 対 策 の 推 進 2 3 府 民 の 生 命 身 体 を 脅 かす 犯 罪 対 策 の 推 進 3 4 組 織 犯 罪 対 策 の 推 進 4 5 少 年 の 健

目 次 重 点 目 頁 1 府 民 の 期 待 と 信 頼 に 応 える 警 察 の 確 立 1 2 街 頭 犯 罪 抑 止 総 合 対 策 の 推 進 2 3 府 民 の 生 命 身 体 を 脅 かす 犯 罪 対 策 の 推 進 3 4 組 織 犯 罪 対 策 の 推 進 4 5 少 年 の 健 報 告 書 大 阪 府 警 察 本 部 目 次 重 点 目 頁 1 府 民 の 期 待 と 信 頼 に 応 える 警 察 の 確 立 1 2 街 頭 犯 罪 抑 止 総 合 対 策 の 推 進 2 3 府 民 の 生 命 身 体 を 脅 かす 犯 罪 対 策 の 推 進 3 4 組 織 犯 罪 対 策 の 推 進 4 5 少 年 の 健 全 育 成 を 図 る 諸 対 策 の 推 進 5 6 地 域

More information

施 設 内 容 : 展 示 室 (2) 旧 体 育 館 延 床 面 積 : m2 構 造 階 高 : 鉄 骨 造 1 階 建 建 築 年 : 昭 和 49 年 施 設 内 容 : 展 示 室 3 施 設 管 理 に 関 する 条 例 等 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設

施 設 内 容 : 展 示 室 (2) 旧 体 育 館 延 床 面 積 : m2 構 造 階 高 : 鉄 骨 造 1 階 建 建 築 年 : 昭 和 49 年 施 設 内 容 : 展 示 室 3 施 設 管 理 に 関 する 条 例 等 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設 東 川 美 術 館 指 定 管 理 者 募 集 要 項 指 定 管 理 者 制 度 は 市 が 指 定 する 民 間 事 業 者 等 に 施 設 の 管 理 運 営 業 務 を 代 行 していた だく 制 度 で 民 間 事 業 者 が 有 する 発 想 やノウハウを 活 用 し サービスの 向 上 と 管 理 運 営 経 費 の 縮 減 を 図 るものです

More information

職員退職手当支給条例

職員退職手当支給条例 小 樽 市 職 員 退 職 手 当 支 給 条 例 全 部 改 正 昭 和 36 年 10 月 18 日 条 例 第 31 号 最 近 改 正 平 成 28 年 3 月 23 日 条 例 第 3 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 2 条 の2) 第 2 章 一 般 の 退 職 手 当 ( 第 2 条 の3- 第 9 条 ) 第 3 章 特 別 の 退 職 手 当 ( 第 10

More information

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 姫 路 市 下 水 道 管 理 センター 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 姫 路 市 が 発 注 するコミュニティ プラント 上 菅 処 理 場 城 山 浄 化 センター 及 びマ

More information

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc 第 1 章 総 則 広 尾 町 地 域 防 災 計 画 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 及 び 広 尾 町 防 災 会 議 条 例 ( 昭 和 38 年 条 例 第 5 号 ) 第 2 条 第 1 項 第 1 号 の 規 定 に 基 づき 広 尾 町 防 災 会 議 が 作 成

More information

<88F38DFC81693132944E8F8A93BE92BC914F979D985F837D8358835E815B816A>

<88F38DFC81693132944E8F8A93BE92BC914F979D985F837D8358835E815B816A> 平 成 23 年 平 成 24 年 改 正 等 に 伴 う 理 論 マスタ-の 改 訂 ( 理 論 マスターに 貼 付 可 能 ) 平 成 23 年 改 正 等 2ー4 給 与 所 得 者 の 特 定 支 出 控 除 の 特 例 Ⅲ 申 告 要 件 ( 法 57の23) この 規 定 は 確 定 申 告 書 修 正 申 告 書 又 は 更 正 請 求 書 にこの 規 定 の 適 用 を 受 け る

More information

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について 平 成 28 年 3 月 定 例 会 議 案 概 要 議 案 第 45 号 専 決 処 分 の 報 告 及 び 承 認 について ( 松 戸 市 市 税 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 制 定 について) 税 制 課 提 案 理 由 市 税 に 係 る 手 続 における 個 人 番 号 の 利 用 の 取 扱 いを 見 直 すことにより 納 税

More information

第 1 章 犯 罪 被 害 の 実 情 と 暗 数 1. 犯 罪 被 害 の 経 験 自 分 や 同 居 の 家 族 の 中 で この 1 年 間 ( 平 成 15 年 10 月 1 日 から 平 成 16 年 9 月 30 日 まで)に 犯 罪 の 被 害 にあったことがあるかを 尋 ねたところ

第 1 章 犯 罪 被 害 の 実 情 と 暗 数 1. 犯 罪 被 害 の 経 験 自 分 や 同 居 の 家 族 の 中 で この 1 年 間 ( 平 成 15 年 10 月 1 日 から 平 成 16 年 9 月 30 日 まで)に 犯 罪 の 被 害 にあったことがあるかを 尋 ねたところ 第 Ⅲ 部 結 果 の 分 析 第 Ⅲ 部 は 第 1 章 から 第 9 章 までの9つの 章 によって 構 成 されている 各 章 は 署 名 入 りの 論 述 であり 第 Ⅱ 部 での 設 問 項 目 と 重 複 するものの それとは 異 なる 独 自 の 分 析 となっている 第 1 章 犯 罪 被 害 の 実 情 と 暗 数 1. 犯 罪 被 害 の 経 験 自 分 や 同 居 の 家 族

More information

目 次 Ⅰ 平 成 25 年 度 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 事 業 について 1 被 保 険 者 数 世 帯 数 1 頁 2 保 険 料 1 頁 3 保 険 給 付 4 頁 4 保 険 料 収 納 6 頁 5 保 健 事 業 8 頁 6 特 定 健 診 と 特 定 保 健 指 導 9 頁

目 次 Ⅰ 平 成 25 年 度 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 事 業 について 1 被 保 険 者 数 世 帯 数 1 頁 2 保 険 料 1 頁 3 保 険 給 付 4 頁 4 保 険 料 収 納 6 頁 5 保 健 事 業 8 頁 6 特 定 健 診 と 特 定 保 健 指 導 9 頁 平 成 26 年 度 第 1 回 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 会 平 成 26 年 11 月 保 健 福 祉 局 高 齢 福 祉 部 国 保 年 金 医 療 課 目 次 Ⅰ 平 成 25 年 度 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 事 業 について 1 被 保 険 者 数 世 帯 数 1 頁 2 保 険 料 1 頁 3 保 険 給 付 4 頁 4 保 険 料 収 納 6 頁

More information

○北海道青少年保護育成条例(昭和30年4月2日条例17号)の一部を改正する新旧対照表

○北海道青少年保護育成条例(昭和30年4月2日条例17号)の一部を改正する新旧対照表 北 海 道 青 少 年 健 全 育 成 条 例 ( 昭 和 30 年 4 月 2 日 条 例 第 17 号 ) 沿 革 昭 和 35 年 4 月 27 日 条 例 第 18 号 38 年 3 月 26 日 第 4 号 41 年 4 月 11 日 第 23 号 48 年 4 月 1 日 第 27 号 53 年 3 月 31 日 第 7 号 平 成 2 年 3 月 31 日 第 8 号 4 年 3 月

More information

Microsoft Word - 04__別紙3_業務基準【改改改改】.doc

Microsoft Word - 04__別紙3_業務基準【改改改改】.doc 別 紙 3 神 奈 川 県 立 伊 勢 原 射 撃 場 指 定 管 理 者 業 務 基 準 平 成 22 年 5 月 神 奈 川 県 教 育 委 員 会 目 次 1 基 本 方 針 1 2 施 設 の 維 持 管 理 に 関 する 業 務 ⑴ 保 守 管 理 業 務 1 ⑵ 備 品 等 の 保 守 管 理 業 務 2 ⑶ 保 安 警 備 業 務 2 ⑷ 施 設 保 全 業 務 3 ⑸ 留 意 事 項

More information

社団法人 青森県宅地建物取引業協会

社団法人 青森県宅地建物取引業協会 公 益 社 団 法 人 青 森 県 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 自 : 平 成 28 年 4 月 1 日 至 : 平 成 29 年 3 月 31 日 昨 年 の 日 本 経 済 は 2014 年 4 月 の 消 費 税 率 引 上 げや 輸 入 物 価 の 上 昇 等 の 影 響 を 受 けて 景 気 の 回 復 力 に 弱 さがみられた 局 面 もありましたが

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B6388C491E6825282558D8681408E7390EC8E738D7390AD8EE891B182C982A882AF82E993C192E882CC8CC2906C82F08EAF95CA82B782E982BD82DF82CC94D48D8682CC97989770939982C98AD682B782E9964097A582C98AEE82C382AD8CC2906C94D48D868

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B6388C491E6825282558D8681408E7390EC8E738D7390AD8EE891B182C982A882AF82E993C192E882CC8CC2906C82F08EAF95CA82B782E982BD82DF82CC94D48D8682CC97989770939982C98AD682B782E9964097A582C98AEE82C382AD8CC2906C94D48D868 議 案 第 36 号 市 川 市 行 政 手 続 における 特 定 個 人 を 識 別 するため 番 号 利 用 等 に 関 する 法 律 に 基 づく 個 人 番 号 利 用 及 び 特 定 個 人 情 報 提 供 に 関 する 条 例 制 定 について 市 川 市 行 政 手 続 における 特 定 個 人 を 識 別 するため 番 号 利 用 等 に 関 する 法 律 に 基 づく 個 人 番

More information

Microsoft Word - ★保険部会まとめ(案) 

Microsoft Word - ★保険部会まとめ(案)  平 成 26 年 10 月 自 転 車 保 険 の 加 入 促 進 方 策 ( 案 ) 自 転 車 保 険 専 門 部 会 目 次 1 はじめに 1 2 自 転 車 事 故 の 現 状 と 問 題 点 2 3 自 転 車 保 険 加 入 の 必 要 性 4 4 自 転 車 保 険 の 加 入 促 進 方 策 6 5 おわりに 10 自 転 車 保 険 専 門 部 会 員 名 簿 自 転 車 保 険

More information

洲本市地域防災計画

洲本市地域防災計画 第 1 節 基 本 方 針 総 務 部 消 防 防 災 課 健 康 福 祉 部 健 康 増 進 課 サービス 事 業 所 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 海 上 災 害 が 発 生 した 場 合 における 人 命 救 助 消 火 活 動 流 出 した 重 油 等 への 対 応 付 近 の 船 舶 の 航 行 安 全 措 置 沿 岸 住 民 の 安 全 及 び 漁 業 等 への 被 害

More information

平成20年 ふじみ野市防犯白書

平成20年 ふじみ野市防犯白書 平 成 23 年 ふじみ 野 市 防 犯 白 書 Ⅰ 平 成 23 年 の 犯 罪 動 向 と 自 主 防 犯 活 動 1 全 国 及 び 県 内 の 犯 罪 動 向 全 国 の 平 成 23 年 の 犯 罪 件 数 は 1,480,765 件 で 前 年 の 犯 罪 件 数 1,585,856 件 に 比 べて -105,091 件 (-6.6%)と 引 き 続 き 減 尐 し 平 成 14 年

More information

平 成 24 年 度 警 察 庁 予 算 概 算 要 求 要 望 の 概 要 総 額 平 成 24 年 度 概 算 要 求 額 平 成 24 年 度 要 望 額 復 旧 復 興 対 策 経 費 ( 平 成 23 年 度 当 初 予 算 額 272,378 百 万 円 234,811 百 万 円 16

平 成 24 年 度 警 察 庁 予 算 概 算 要 求 要 望 の 概 要 総 額 平 成 24 年 度 概 算 要 求 額 平 成 24 年 度 要 望 額 復 旧 復 興 対 策 経 費 ( 平 成 23 年 度 当 初 予 算 額 272,378 百 万 円 234,811 百 万 円 16 平 成 24 年 度 予 算 概 算 要 求 要 望 の 概 要 警 察 庁 平 成 24 年 度 警 察 庁 予 算 概 算 要 求 要 望 の 概 要 総 額 平 成 24 年 度 概 算 要 求 額 平 成 24 年 度 要 望 額 復 旧 復 興 対 策 経 費 ( 平 成 23 年 度 当 初 予 算 額 272,378 百 万 円 234,811 百 万 円 16,541 百 万 円 21,026

More information

震災予防計画

震災予防計画 第 5 編 第 1 節 概 要 第 5 編 広 域 応 援 編 第 1 節 概 要 1 都 6 県 と 県 境 を 接 する 本 県 は 関 東 の 中 央 に 位 置 し さいたま 新 都 心 には 国 の 行 政 機 関 等 が 集 積 してい5つの 高 速 道 路 と 主 要 国 道 が 縦 横 に 設 けられ 東 北 や 上 信 越 から 首 都 への 玄 関 口 でもあ 首 都 圏 同 時

More information

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか 大 阪 府 警 察 処 務 規 程 昭 和 30 年 8 月 26 日 本 部 訓 令 第 31 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 事 務 の 専 決 及 び 代 決 ( 第 5 条 第 13 条 ) 第 3 章 文 書 ( 第 14 条 第 15 条 ) 第 4 章 削 除 第 5 章 公 印 ( 第 19 条 ) 第 6 章 関 係 者 等 の 招 致

More information

1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返

1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返 要 望 事 項 の 内 容 及 び 説 明 - 15 - 1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返 還 等 の 促 進 > ア 基 地 の 整

More information

別 図 法 令 別 送 致 件 数 の 推 移 ( 平 成 21 年 ~ 平 成 25 年 ) 82 889 9 7356 7448 721 8 7 6 417 396 5 3349 3152 2975 4 3 2 1 19 16 H21 H22 225 2248 2264 2657 2459 94

別 図 法 令 別 送 致 件 数 の 推 移 ( 平 成 21 年 ~ 平 成 25 年 ) 82 889 9 7356 7448 721 8 7 6 417 396 5 3349 3152 2975 4 3 2 1 19 16 H21 H22 225 2248 2264 2657 2459 94 平 成 26 年 2 月 19 日 海 上 保 安 庁 平 成 25 年 の 海 上 犯 罪 取 締 りの 状 況 平 成 25 年 の 海 上 犯 罪 の 送 致 件 数 は, 対 前 年 比 247 件 (3.3%) 減 の 7,21 件 でした 各 種 法 令 別 の 送 致 件 数 については 前 年 と 比 べ 大 きな 状 況 変 化 はありませんが 近 年 増 加 傾 向 にある 漁

More information

<5461726F2D8F4390B394C581408AE28EE88CA782CC8EA188C08FEE90A88179>

<5461726F2D8F4390B394C581408AE28EE88CA782CC8EA188C08FEE90A88179> 平 成 23 年 岩 手 県 の 治 安 情 勢 平 成 24 年 1 月 岩 手 県 警 察 本 部 1 刑 法 犯 認 知 検 挙 ( 値 は 暫 定 値 です ) これまでの 推 移 刑 法 犯 認 知 は 平 成 13 年 の15,125 をピークに 概 ね 減 少 傾 向 平 成 23 年 は 平 成 22 年 の 戦 後 最 小 記 録 (7,4 )を 下 回 り 6,353 前 年 比

More information

― 目次 ―

― 目次 ― 相 互 援 助 活 動 北 本 市 目 的 北 本 市 以 下 子 育 中 保 護 者 安 心 子 育 援 助 活 動 子 育 援 助 行 人 協 力 会 員 援 助 受 人 依 頼 会 員 会 員 間 相 互 援 助 活 動 支 援 会 員 資 格 協 力 会 員 北 本 市 在 住 歳 以 上 心 身 健 康 育 児 性 別 問 理 解 熱 意 方 資 格 依 頼 会 員 北 本 市 在 住 勤

More information