入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 昭 和 55 年 条 約 第 14 号 ) 会 計 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 35 号 ) 予 算 決 算 及 び 会 計 令 ( 昭 和 22 年 勅 令 第 165 号 ) 国 有 林 野 事

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 昭 和 55 年 条 約 第 14 号 ) 会 計 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 35 号 ) 予 算 決 算 及 び 会 計 令 ( 昭 和 22 年 勅 令 第 165 号 ) 国 有 林 野 事"

Transcription

1 常 呂 川 FC 簡 易 水 洗 トイレ 賃 貸 借 (レンタル) 仕 様 書 1. 賃 貸 借 物 件 仕 様 表 区 分 型 式 仕 様 簡 易 水 洗 ポンプ 式 用 途 大 小 兼 用 ホ ンフ 吐 出 CC) 量 ( 水 タンク 容 量 (リットル) 便 タンク 容 量 (リットル) 250 以 上 / 回 100 以 上 450 以 上 2. 設 置 期 間 平 成 22 年 5 月 17 日 から10 月 31 日 の168 日 間 3. 設 置 方 法 転 倒 防 止 措 置 を 講 ずること 4. 維 持 管 理 維 持 管 理 等 については 下 表 の 事 項 を 行 うこと (1) 緋 牛 内 国 有 林 2287い 林 小 班 4 棟 水 タンクへの 循 環 液 を 設 置 時 1 回 指 定 する 時 期 に1 回 実 施 すること 撤 去 時 に 汲 取 及 び 清 掃 を 実 施 すること (2) 設 置 場 所 時 期 については 常 呂 川 森 林 環 境 保 全 ふれあいセンター 職 員 の 指 示 により 行 うこと

2 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 昭 和 55 年 条 約 第 14 号 ) 会 計 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 35 号 ) 予 算 決 算 及 び 会 計 令 ( 昭 和 22 年 勅 令 第 165 号 ) 国 有 林 野 事 業 特 別 会 計 経 理 規 程 ( 昭 和 44 年 農 林 省 訓 令 第 34 号 ) 競 争 参 加 者 選 定 事 務 取 扱 要 領 ( 平 成 13 年 4 月 16 日 付 け12 林 国 管 第 73 号 林 野 庁 長 官 通 達 ) 本 件 調 達 に 係 る 入 札 公 告 入 札 公 示 及 び 指 名 の 通 知 ( 以 下 入 札 公 告 等 という )のほか 国 有 林 野 事 業 特 別 会 計 が 発 注 する 調 達 契 約 に 関 し 一 般 競 争 又 は 指 名 競 争 に 参 加 しようとする 者 ( 以 下 競 争 参 加 者 という )が 熟 知 し かつ 遵 守 しなければならない 一 般 的 事 項 を 明 らかにするものである 1 競 争 入 札 に 付 する 事 項 入 札 公 告 等 のとおり 2 競 争 参 加 者 に 必 要 な 資 格 競 争 参 加 者 に 必 要 な 資 格 は 次 のとおり ア 予 算 決 算 及 び 会 計 令 ( 昭 和 22 年 勅 令 第 165 号 以 下 予 決 令 という ) 第 70 条 に 該 当 しない 者 であること ただし 未 成 年 者 被 保 佐 人 又 は 被 補 助 人 であって 契 約 締 結 のために 必 要 な 同 意 を 得 ている 者 については この 限 りではない イ 予 決 令 第 71 条 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること ウ 全 省 庁 統 一 の 競 争 参 加 資 格 審 査 において 入 札 公 告 等 に 指 定 する 等 級 に 格 付 けされた 者 であること エ 物 品 の 製 造 契 約 物 品 の 購 入 契 約 及 び 役 務 等 契 約 指 名 停 止 等 措 置 要 領 に 基 づく 指 名 停 止 期 間 中 でないこと オ 法 令 等 の 定 めにより 許 認 可 を 受 けて 営 業 を 行 う 必 要 がある 場 合 にあっては その 許 認 可 を 受 けていることを 証 明 した 者 であること カ 入 札 公 告 等 において 日 本 工 業 規 格 を 指 定 した 場 合 にあっては 当 該 規 格 の 製 品 を 納 入 できることを 証 明 した 者 であること キ 入 札 公 告 等 において 特 定 銘 柄 製 品 名 又 はこれと 同 等 のものと 特 定 した 場 合 にあっては これらの 製 品 を 納 入 できることを 証 明 した 者 であること ク 入 札 公 告 等 において 研 究 開 発 の 体 制 が 整 備 されていることとした 場 合 にあっては 当 該 体 制 が 整 備 されていることを 証 明 した 者 であること ケ 入 札 公 告 等 においてアフターサービスの 体 制 が 整 備 されていることとした 場 合 にあっ ては 当 該 体 制 が 整 備 されていることを 証 明 した 者 であること 3 入 札 及 び 開 札 (1) 競 争 参 加 者 は 仕 様 書 図 面 別 紙 様 式 ( 添 付 は 省 略 契 約 担 当 官 等 において 呈 示 す る 以 下 同 様 )の 契 約 書 案 添 付 書 類 等 を 熟 覧 の 上 入 札 しなければならない この 場 合 において 当 該 仕 様 書 等 について 疑 義 がある 場 合 は 関 係 職 員 に 説 明 を 求 めることが できる ただし 入 札 後 仕 様 書 等 についての 不 知 又 は 不 明 を 理 由 として 異 議 を 申 し 立 て ることはできない (2) 競 争 参 加 者 は 国 有 林 野 事 業 特 別 会 計 が 定 めた 入 札 書 を 直 接 により 提 出 しなければな らない 電 話 電 報 ファクシミリ その 他 の 方 法 による 入 札 は 認 めない (3) 入 札 書 及 び 入 札 に 係 る 文 書 に 使 用 する 言 語 は 日 本 語 に 限 るものとする また 入 札 金 額 は 日 本 国 通 貨 による 表 示 に 限 るものとする

3 (4) 入 札 書 の 提 出 場 所 は 入 札 公 告 等 のとおり (5) 入 札 書 の 受 領 期 間 及 び 受 領 最 終 日 時 は 入 札 公 告 等 のとおり (6) 代 理 人 が 入 札 する 場 合 は 入 札 書 に 競 争 参 加 者 の 氏 名 又 は 名 称 若 しくは 商 号 代 理 人 であることの 表 示 並 びに 当 該 代 理 人 氏 名 を 記 名 し 押 印 ( 外 国 人 の 署 名 を 含 む 以 下 同 じ )をしておかなければならない (7) 競 争 参 加 者 はまたはその 代 理 人 は 入 札 書 の 記 載 事 項 を 訂 正 する 場 合 は 当 該 訂 正 部 分 について 押 印 をしておかなければならない (8) 競 争 参 加 者 は その 提 出 した 入 札 書 の 引 替 え 変 更 又 は 取 消 しをすることができない (9) 競 争 参 加 者 は 入 札 書 を 提 出 するときは 入 札 公 告 等 において 求 められた 義 務 を 履 行 するために 必 要 とする 関 係 書 類 を 併 せて 提 出 しなければならない (10) 契 約 担 当 官 等 は 競 争 参 加 者 が 相 連 合 し 又 は 不 穏 の 挙 動 をする 等 の 場 合 で 競 争 入 札 を 公 正 に 執 行 することができない 状 態 にあると 認 めたときは 当 該 入 札 を 延 期 し 又 は これを 廃 止 することができる (11) 競 争 参 加 者 の 入 札 金 額 は 調 達 製 品 の 本 体 価 格 のほか 輸 送 費 保 険 料 関 税 等 納 入 場 所 渡 しに 要 する 一 切 の 諸 経 費 を 含 め 入 札 金 額 を 見 積 もるものとする (12) 競 争 参 加 者 は 請 負 代 金 又 は 物 品 代 金 の 前 金 払 いの 有 無 前 金 払 いの 割 合 又 は 金 額 部 分 払 いの 有 無 支 払 回 数 等 を 十 分 考 慮 して 入 札 金 額 を 見 積 もるものとする (13) 入 札 公 告 等 において 特 定 銘 柄 製 品 又 はこれと 同 等 のものと 特 定 した 場 合 において 競 争 参 加 者 が 同 等 のものを 供 給 することとして 申 し 出 たときは 契 約 担 当 官 等 が 競 争 参 加 者 から 資 料 等 に 基 づき 開 札 日 の 前 日 までに 同 等 製 品 であると 判 断 した 場 合 にのみ 当 該 者 の 入 札 書 を 落 札 決 定 の 対 象 とする (14) 入 札 公 告 等 により 一 般 競 争 又 は 指 名 競 争 参 加 資 格 審 査 申 請 書 を 提 出 した 者 が 競 争 に 参 加 する 者 に 必 要 な 資 格 を 有 すると 認 められること 又 は 指 名 されることを 条 件 にあら かじめ 入 札 書 を 提 出 した 場 合 において 当 該 者 に 係 る 資 格 審 査 が 開 札 日 時 までに 終 了 し ないとき 又 は 資 格 を 有 すると 認 められなかったとき 又 は 指 名 されなかったときは 当 該 入 札 書 は 落 札 決 定 の 対 象 としない (15) 開 札 の 日 時 及 び 開 札 の 場 所 は 入 札 公 告 等 のとおり (16) 開 札 は 競 争 参 加 者 又 はその 代 理 人 が 出 席 して 行 うものとする この 場 合 において 競 争 参 加 者 又 は 代 理 人 が 立 ち 会 わないときは 入 札 執 行 事 務 に 関 係 のない 職 員 を 立 ち 会 わせてこれを 行 う (17) 入 札 場 には 競 争 参 加 者 又 はその 代 理 人 並 びに 入 札 執 行 事 務 に 関 係 のある 職 員 ( 以 下 入 札 関 係 職 員 という ) 及 び(16)の 立 会 い 職 員 以 外 の 者 は 入 場 することができない (18) 競 争 参 加 者 又 はその 代 理 人 は 開 札 時 刻 後 においては 入 札 場 に 入 場 することができ ない (19) 競 争 参 加 者 又 はその 代 理 人 は 入 札 場 に 入 場 しようとするときは 入 札 関 係 職 員 に 農 林 水 産 省 競 争 参 加 資 格 ( 全 省 統 一 資 格 )の 有 資 格 者 に 交 付 される 資 格 審 査 結 果 通 知 書 の 写 し 及 び 身 分 証 明 書 又 は 入 札 権 限 に 関 する 委 任 状 を 提 示 し 又 は 提 出 しなければならな い なお 資 格 審 査 結 果 通 知 書 の 写 を 提 出 しないこと 等 により 資 格 が 確 認 されない 場 合 は 入 札 に 参 加 できない 場 合 がある (20) 競 争 参 加 者 又 はその 代 理 人 は 契 約 担 当 官 が 特 にやむを 得 ない 事 情 があると 認 めた 場 合 のほか 入 札 場 を 退 場 することができない (21) 入 札 場 において 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 は 当 該 入 札 場 から 退 去 させる ア 公 正 な 競 争 の 執 行 を 妨 げ 又 は 妨 げようとした 者 イ 公 正 な 価 格 を 害 し 又 は 不 正 の 利 益 を 得 るための 連 合 をした 者 (22) 競 争 参 加 者 又 はその 代 理 人 は 本 件 調 達 に 係 る 入 札 について 他 の 競 争 参 加 者 の 代 理 人 となることができない

4 (23) 開 札 をした 場 合 において 競 争 参 加 者 の 入 札 のうち 予 定 価 格 の 制 限 に 達 した 価 格 の 入 札 がないときは 再 度 の 入 札 をすることがある この 場 合 において 競 争 参 加 者 及 び その 代 理 人 のすべてが 立 会 いしている 場 合 にあっては 引 続 き その 他 の 場 合 にあっては 契 約 担 当 官 等 が 定 める 日 時 において 入 札 をする 4 入 札 の 辞 退 (1) 指 名 を 受 けた 者 は 入 札 執 行 の 完 了 に 至 るまでは いつでも 入 札 を 辞 退 することができ る (2) 指 名 を 受 けた 者 は 入 札 を 辞 退 するときは その 旨 を 次 の 各 号 に 掲 げるところにより 申 し 出 るものとする ア 入 札 執 行 前 にあっては 別 紙 様 式 の 入 札 辞 退 届 を 契 約 担 当 官 等 に 直 接 持 参 し 又 は 郵 送 ( 入 札 日 の 前 日 までに 到 達 するものに 限 る )して 行 う イ 入 札 執 行 中 にあっては 入 札 辞 退 届 又 はその 旨 を 明 記 した 入 札 書 を 入 札 担 当 職 員 に 直 接 提 出 して 行 う (3) 入 札 を 辞 退 した 者 は これを 理 由 として 以 後 の 指 名 等 に 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けるもので はない 5 入 札 の 無 効 入 札 書 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 するものは これを 無 効 とする ア 一 般 競 争 の 場 合 において 公 告 に 示 した 競 争 に 参 加 する 者 に 必 要 な 資 格 のない 者 の 提 出 した 入 札 書 イ 指 名 競 争 の 場 合 において 指 名 をしていない 者 の 提 出 した 入 札 書 ウ 入 札 金 額 請 負 に 付 される 製 造 の 表 示 又 は 供 給 物 品 名 競 争 参 加 者 本 人 の 氏 名 及 び 押 印 ( 法 人 の 場 合 は その 名 称 又 は 商 号 並 びに 代 表 者 の 氏 名 及 び 押 印 ) 又 は 代 理 人 が 入 札 する 場 合 における 競 争 参 加 者 の 氏 名 又 は 名 称 若 しくは 商 号 並 びに 当 該 代 理 人 の 氏 名 及 び 押 印 のない 入 札 書 エ 委 任 状 を 持 参 しない 代 理 人 のした 入 札 書 オ 請 負 に 付 される 製 造 の 表 示 又 は 供 給 物 品 名 に 重 大 な 誤 りのある 入 札 書 カ 入 札 金 額 の 記 載 が 不 明 確 な 入 札 書 キ 入 札 金 額 の 記 載 を 訂 正 したものでその 訂 正 について 印 の 押 していない 入 札 書 ク 競 争 参 加 者 の 氏 名 ( 法 人 の 場 合 は その 名 称 又 は 商 号 及 び 代 表 者 の 氏 名 )の 判 然 とし ない 入 札 書 ケ 入 札 公 告 等 において 示 した 入 札 書 の 受 領 最 終 日 時 までに 到 達 しなかった 入 札 書 コ 入 札 保 証 金 (その 納 付 に 代 え 予 決 令 第 78 条 に 基 づき 提 供 される 担 保 を 含 む 以 下 同 じ )の 納 付 が 必 要 な 場 合 において 同 保 証 金 の 納 付 がないか 又 はその 納 付 金 額 が 不 足 しているとき サ 国 を 被 保 険 者 とする 入 札 保 証 保 険 契 約 の 締 結 により 入 札 保 証 金 が 免 除 される 場 合 にお いて 当 該 入 札 保 証 保 険 証 券 の 提 出 がないか 又 はその 保 険 金 額 が 不 足 しているとき シ コ サの 入 札 保 証 金 又 は 入 札 保 証 保 険 証 券 が 定 められた 日 時 までに 指 定 された 場 所 に 到 達 しなかったとき ス その 他 入 札 に 関 する 条 件 に 違 反 した 入 札 書 6 落 札 者 の 決 定 (1) 有 効 な 入 札 書 を 提 出 した 者 であって 予 定 価 格 の 制 限 の 範 囲 内 で 最 低 の 価 格 をもって 申 込 みをした 者 を 契 約 の 相 手 方 とする (2) 落 札 となるべき 同 価 の 入 札 をした 者 が 二 人 以 上 あるときは 直 ちに 当 該 入 札 者 にくじ を 引 かせ 落 札 者 を 決 定 するものとする

5 (3) (2)の 同 価 の 入 札 をした 者 のうち 当 該 入 札 に 立 ち 会 わない 者 又 はくじを 引 かない 者 が あるときは 入 札 執 行 事 務 に 関 係 のない 職 員 に これに 代 わってくじを 引 かせ 落 札 者 を 決 定 するものとする (4) 契 約 担 当 官 等 は 予 定 価 格 が1 千 万 円 を 超 える 製 造 その 他 の 請 負 契 約 について 契 約 の 相 手 方 となるべき 者 の 申 込 みに 係 る 価 格 によっては その 者 により 当 該 契 約 の 内 容 に 適 合 した 履 行 がされないおそれがあると 認 められるとき 又 はその 者 と 契 約 を 締 結 する ことが 公 正 な 取 引 の 秩 序 を 乱 すこととなるおそれがあって 著 しく 不 適 当 であると 認 めら れるときは 予 定 価 格 の 制 限 の 範 囲 内 の 価 格 をもって 申 込 みをした 他 の 者 のうち 最 低 の 価 格 をもって 申 込 みをした 者 を 当 該 契 約 の 相 手 方 とすることがある この 場 合 当 該 契 約 の 内 容 に 適 合 した 履 行 がなされない 恐 れがあると 認 められる 入 札 を 行 った 者 は 当 発 注 機 関 の 調 査 ( 事 情 聴 取 )に 協 力 すべきものとする (5) 落 札 者 が 契 約 担 当 官 等 の 定 める 期 日 までに 契 約 書 の 取 りかわしをしないときは 落 札 の 決 定 を 取 り 消 すものする この 場 合 入 札 保 証 金 又 は 入 札 保 証 保 険 証 券 が 納 付 されて いる 場 合 は 当 該 入 札 保 証 金 又 は 入 札 保 証 保 険 証 券 は 国 庫 に 帰 属 するものとし 入 札 保 証 金 又 は 入 札 保 証 保 険 証 券 が 納 付 されていない 場 合 は 落 札 金 額 ( 入 札 書 に 記 載 した 金 額 の 100 分 の105に 相 当 する 金 額 )の100 分 の5に 相 当 する 金 額 を 違 約 金 として 徴 収 するものとする 7 契 約 書 の 作 成 (1) 競 争 入 札 を 執 行 し 契 約 の 相 手 方 が 決 定 したときは 契 約 の 相 手 方 として 決 定 した 日 から 遅 滞 なく( 契 約 担 当 官 等 が 定 める 期 日 までとする(7 日 を 目 安 として 定 める) な お 契 約 の 相 手 方 が 遠 隔 地 にある 等 特 別 の 事 情 があるときは その 事 情 に 応 じて 期 間 を 考 慮 するものとする ) 別 紙 様 式 による 契 約 書 の 取 りかわしをするものとする (2) 契 約 書 を 作 成 する 場 合 において 契 約 の 相 手 方 が 隔 地 にあるときは まず その 者 が 契 約 書 の 案 に 記 名 して 押 印 し さらに 契 約 担 当 官 等 が 当 該 契 約 書 の 案 の 送 付 を 受 けて これに 記 名 して 押 印 するものとする (3) (2)の 場 合 において 契 約 担 当 官 等 が 記 名 して 押 印 したときは 当 該 契 約 書 の1 通 を 契 約 の 相 手 方 に 送 付 するものとする (4) 契 約 書 及 び 契 約 に 係 る 文 書 に 使 用 する 言 語 並 びに 通 貨 は 日 本 語 及 び 日 本 国 通 貨 に 限 るものとする (5) 契 約 担 当 官 等 が 契 約 の 相 手 方 とともに 契 約 書 に 記 名 して 押 印 しなければ 本 契 約 は 確 定 しないものとする 8 契 約 条 項 別 紙 様 式 の 契 約 書 ( 案 )のとおり 9 入 札 者 に 求 められる 義 務 (1) 競 争 参 加 者 は 入 札 公 告 等 において 求 められた 経 済 上 及 び 技 術 上 の 要 件 について 開 札 日 の 前 日 までに 競 争 参 加 者 の 負 担 において 完 全 な 説 明 をしなければならない (2) 競 争 参 加 者 は 入 札 公 告 等 において 求 められた 調 達 物 品 に 係 る 技 術 仕 様 適 合 性 の 証 明 並 びに 必 要 な 設 計 図 図 案 及 び 解 説 資 料 について 開 札 日 の 前 日 までに 競 争 参 加 者 の 負 担 において 完 全 な 説 明 をしなければならない 10 その 他 必 要 な 事 項 (1) 契 約 担 当 官 等 の 官 職 及 び 氏 名 は 入 札 公 告 等 のとおり (2) 競 争 参 加 者 又 は 契 約 の 相 手 方 が 本 件 調 達 に 関 して 要 した 費 用 については すべて 当 該 競 争 参 加 者 又 は 当 該 契 約 の 相 手 方 が 負 担 するものとする

6 (3) 本 件 調 達 に 関 しての 照 会 先 は 入 札 公 告 等 に 示 した 入 札 書 の 提 出 場 所 契 約 条 項 を 示 す 場 所 及 び 入 札 説 明 書 を 交 付 する 場 所 と 同 じとする

7 入 札 者 注 意 書 入 札 参 加 者 は 入 札 公 告 書 契 約 書 案 本 書 記 載 事 項 等 当 発 注 機 関 が 提 示 した 条 件 を 熟 知 の 上 入 札 して 下 さい 1 入 札 者 は 私 的 独 占 の 禁 止 及 び 公 正 取 引 の 確 保 に 関 する 法 律 ( 昭 和 22 年 法 律 第 54 号 )その 他 の 入 札 に 係 る 法 令 に 抵 触 する 行 為 を 行 ってはならない 2 入 札 者 は 入 札 に 当 たっては 競 争 を 制 限 する 目 的 で 他 の 入 札 参 加 者 と 入 札 価 格 又 は 入 札 意 思 についていかなる 相 談 も 行 わず 独 自 に 入 札 価 格 を 定 めなければならない 3 入 札 者 は 落 札 決 定 前 に 他 の 入 札 参 加 者 に 対 して 入 札 価 格 を 意 図 的 に 開 示 してはならない 4 入 札 書 は 所 定 の 用 紙 を 使 用 し 入 札 物 件 番 号 毎 に 別 葉 とすること 5 入 札 金 額 は 入 札 物 件 番 号 毎 に 総 額 を 記 載 することとし 入 札 書 には 入 札 者 が 消 費 税 に 係 る 課 税 業 者 であるか 免 税 業 者 であるかを 問 わず 各 入 札 者 が 見 積 もった 契 約 金 額 の105 分 の1 00に 相 当 する 金 額 を 記 載 すること ただし 落 札 決 定 に 当 たっては 入 札 書 に 記 載 された 金 額 に 当 該 金 額 の100 分 の5に 相 当 する 額 を 加 算 した 金 額 ( 当 該 金 額 に1 円 未 満 の 端 数 があるときは その 端 数 を 切 り 捨 てた 金 額 )をもって 落 札 金 額 ( 契 約 金 額 )とする なお 所 定 の 用 紙 を 使 用 しない 場 合 は 入 札 者 注 意 書 を 承 諾 の 上 入 札 する 旨 明 記 する こと 6 入 札 者 は 入 札 書 提 出 前 に 入 札 参 加 資 格 者 である 証 明 書 を 提 示 すること 7 本 人 以 外 の 代 理 人 が 入 札 するときは 入 札 前 に 予 め 委 任 状 又 は 委 任 権 限 を 証 明 した 書 類 を 提 出 すること また 入 札 書 には 代 理 人 の 記 名 押 印 を 必 ず 行 うこと 8 所 定 の 時 刻 を 過 ぎた 入 札 書 は 受 理 しません 9 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 入 札 書 は 無 効 とします ア 入 札 参 加 資 格 のない 者 のした 入 札 イ 入 札 金 額 入 札 者 名 ( 代 理 人 を 含 む 以 下 同 じ )の 確 認 ができないもの ウ 入 札 書 に 入 札 者 の 署 名 又 は 記 名 押 印 のないもの エ 入 札 物 件 番 号 を 付 した 場 合 にあっては 入 札 物 件 番 号 を 確 認 できないもの オ 入 札 金 額 を 訂 正 した 場 合 において 訂 正 印 の 押 印 がないもの カ 郵 便 入 札 の 場 合 にあっては 入 札 書 が 定 められた 日 時 までに 指 定 された 場 所 に 到 達 しなかったとき キ 入 札 保 証 金 (その 納 付 に 代 えて 提 供 される 担 保 を 含 む 以 下 同 じ )が 定 められた 日 時 までに 納 付 がないか 又 は 納 付 金 額 に 不 足 があるとき( 但 し 入 札 保 証 金 の 納 付 を 免 除 した 場 合 を 除 く ) ク その 他 入 札 条 件 に 違 反 した 入 札 書 10 一 旦 提 出 した 入 札 書 は その 理 由 のいかんにかかわらず 引 換 変 更 又 は 取 消 をすることが できません 11 開 札 前 に 入 札 者 から 錯 誤 等 を 理 由 として 自 らのした 入 札 書 を 無 効 にしたい 旨 の 申 し 出 が あっても 受 理 しません また 落 札 宣 言 後 は 錯 誤 等 を 理 由 に 入 札 無 効 の 申 し 出 があっても 受 理 しません 12 開 札 は 入 札 者 の 面 前 で 行 います ただし 入 札 者 又 はその 代 理 人 が 出 席 しないときは 入 札 事 務 に 関 係 のない 職 員 が 立 ち 会 って 行 います 13 開 札 の 結 果 予 定 価 格 に 達 する 者 がないときは 直 ちに 再 度 の 入 札 を 行 うことがあります 14 予 定 価 格 が1 千 万 円 を 超 える 製 造 その 他 の 請 負 契 約 に 係 る 入 札 については 低 入 札 価 格 調 査 制 度 があり 次 によります

8 (1) 予 定 価 格 が1 千 万 円 を 超 える 製 造 その 他 の 請 負 契 約 に 係 る 入 札 において 落 札 となるべ き 者 の 入 札 価 格 によっては 当 該 契 約 の 内 容 に 適 合 した 履 行 がなされない 恐 れがあると 認 められるとき 又 はその 者 と 契 約 を 締 結 することが 公 正 な 取 引 の 秩 序 を 乱 すこととな る 恐 れがあって 著 しく 不 適 当 であると 認 められるときは 落 札 の 決 定 を 保 留 すること があります (2) 前 項 の 当 該 契 約 の 内 容 に 適 合 した 履 行 がなされない 恐 れがあると 認 められる 入 札 を 行 っ た 者 は 当 発 注 機 関 の 調 査 に 協 力 しなければなりません なお 調 査 の 結 果 により 最 低 額 の 入 札 者 であっても 落 札 者 とならない 場 合 もあります (3) 第 1 項 により 落 札 決 定 を 保 留 している 期 間 中 入 札 者 は 入 札 を 撤 回 することができま せん (4) 第 1 項 の 場 合 において 後 日 落 札 者 を 決 定 したときは 入 札 者 に 通 知 します 15 落 札 となるべく 同 価 格 の 入 札 をした 者 が2 人 以 上 あるときは くじ により 落 札 者 を 決 定 します なお この 場 合 同 価 格 の 入 札 をした 者 のうち 当 該 入 札 に 立 ち 会 わない 者 又 は くじを 引 かない 者 があるときは これに 代 わって 入 札 執 行 事 務 に 関 係 のない 職 員 にくじを 引 かせ 落 札 者 を 決 定 します 16 契 約 の 成 立 は 契 約 書 に 双 方 記 名 押 印 したときとします 17 落 札 者 が 契 約 を 結 ばないときは 入 札 保 証 金 又 は 入 札 保 証 保 険 証 券 が 納 付 されている 場 合 は 当 該 入 札 保 証 金 又 は 入 札 保 証 保 険 証 券 は 国 庫 に 帰 属 するもとのとし 入 札 保 証 金 又 は 入 札 保 証 保 険 証 券 が 納 付 されていない 場 合 は 落 札 金 額 ( 入 札 書 に 記 載 した 金 額 の100 分 の10 5に 相 当 する 金 額 )の100 分 の5に 相 当 する 金 額 を 違 約 金 として 徴 収 します 18 入 札 者 が 連 合 し 又 は 連 合 するおそれがあり その 他 入 札 を 公 正 に 行 うことができない 事 情 があると 認 めたときは 入 札 の 執 行 を 中 止 します 19 入 札 者 が 入 札 場 を 離 れる 場 合 は 必 ず 入 札 執 行 者 に 連 絡 すること 20 指 名 を 受 けた 者 は 入 札 執 行 の 完 了 に 至 るまでは いつでも 入 札 を 辞 退 することができま す 21 入 札 を 辞 退 した 者 は これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 について 不 利 益 な 取 扱 いを 受 け ることはありません 22 指 名 を 受 けた 者 が 入 札 を 辞 退 するときは その 旨 を 次 により 申 し 出 ること ア 入 札 執 行 前 にあっては 入 札 辞 退 届 を 持 参 し 又 は 郵 送 する イ 入 札 執 行 中 にあっては 入 札 辞 退 届 又 は 辞 退 する 旨 を 明 確 に 確 認 することができる 書 面 を 直 接 提 出 する 23 このほか 不 明 の 点 は 入 札 前 に 問 い 合 わせること

9 入 札 書 物 件 番 号 契 約 名 第 4 号 物 件 常 呂 川 FC 簡 易 水 洗 トイレ 賃 貸 借 (レンタル) 入 億 千 万 百 万 十 万 万 千 百 十 円 札 金 額 上 記 金 額 で 入 札 者 注 意 書 契 約 条 項 仕 様 規 格 書 その 他 関 係 事 項 一 切 を 承 知 の 上 入 札 いたします 平 成 年 月 日 支 出 負 担 行 為 担 当 官 北 海 道 森 林 管 理 局 長 山 﨑 信 介 殿 住 所 会 社 名 代 表 者 氏 名 代 理 人 印

10 ( 案 ) 契 約 書 1. 契 約 名 常 呂 川 FC 簡 易 水 洗 トイレ 賃 貸 借 (レンタル) 2. 仕 様 規 格 別 紙 仕 様 書 のとおり 3. 数 量 4 棟 4. 契 約 金 額 円 (うち 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 額 円 ) 5. 設 置 期 間 平 成 22 年 5 月 17 日 ~10 月 31 日 の168 日 間 6. 設 置 場 所 網 走 中 部 森 林 管 理 署 緋 牛 内 国 有 林 2287い 林 小 班 7. 契 約 保 証 金 免 除 上 記 契 約 について 借 受 人 支 出 負 担 行 為 担 当 官 北 海 道 森 林 管 理 局 長 山 﨑 信 介 ( 以 下 甲 という )と 貸 付 人 ( 以 下 乙 という )との 間 において 次 の 条 項 により 物 品 賃 貸 借 契 約 を 締 結 し その 契 約 成 立 の 証 として 本 書 2 通 を 作 成 し 双 方 記 名 押 印 のうえ 各 自 1 通 を 保 有 する 平 成 年 月 日 ( 甲 ) 買 受 人 札 幌 市 中 央 区 宮 の 森 3 条 7 丁 目 70 番 支 出 負 担 行 為 担 当 官 北 海 道 森 林 管 理 局 長 山 﨑 信 介 ( 乙 ) 売 渡 人

11 契 約 条 件 ( 総 則 ) 第 1 条 乙 は 甲 又 は 甲 の 命 じた 職 員 の 指 示 により 頭 書 の 期 限 内 に 契 約 物 件 の 納 入 を 完 了 しな ければならない 甲 は これに 対 し 契 約 金 額 を 支 払 うものとする ( 権 利 義 務 の 譲 渡 等 ) 第 2 条 乙 はこの 契 約 に 属 する 権 利 若 しくは 義 務 を 甲 の 承 認 を 得 ないで 第 三 者 に 譲 渡 し 又 は 担 保 に 供 してはならない ( 甲 の 指 示 ) 第 3 条 乙 はこの 契 約 を 履 行 するについて 契 約 上 必 要 な 慣 行 に 属 する 事 項 又 は この 契 約 に 関 して 疑 義 を 生 じた 場 合 は 甲 の 指 示 に 従 うものとする ( 物 件 の 納 入 検 査 ) 第 4 条 乙 は 物 件 を 納 入 したときは 直 ちにその 旨 を 甲 に 通 知 し 品 質 規 格 数 量 等 に 関 し 甲 又 は 甲 の 命 じた 職 員 の 検 査 を 受 けるものとする 2 前 項 の 検 査 は 乙 が 立 会 わないときは 乙 の 立 会 のないまま 検 査 を 行 うことがあっても 乙 は 検 査 の 結 果 に 対 し 異 議 を 申 立 てることができないものとする ( 検 査 不 合 格 の 場 合 ) 第 5 条 乙 は 前 条 の 検 査 の 結 果 不 合 格 のものがあったときは 納 入 期 限 内 又 は 甲 の 指 定 した 期 限 内 に 代 品 と 引 換 え 又 は 補 修 のうえ 納 入 し 前 条 の 検 査 を 受 けるものとする ( 天 災 その 他 不 可 抗 力 による 場 合 ) 第 6 条 乙 は 天 災 その 他 不 可 抗 力 により 納 入 期 限 内 に 物 件 を 納 入 することができないときは その 理 由 を 詳 記 し 所 轄 官 公 署 等 の 証 明 書 を 添 付 して 甲 に 納 入 期 限 の 延 長 を 請 求 するこ とができるものとする 2 甲 は 前 項 の 場 合 において その 理 由 が 正 当 と 認 めたときは 納 入 期 限 を 延 長 し その 旨 を 書 面 により 乙 に 通 知 するものとする ( 乙 の 履 行 延 長 等 による 違 約 金 ) 第 7 条 甲 は 乙 の 責 に 帰 する 理 由 により 物 件 の 全 部 又 は 一 部 について 納 入 期 限 内 に 納 入 する ことができない 場 合 において 納 入 期 限 後 に 納 入 する 見 込 みがあると 認 めたときは 甲 は 納 入 期 限 を 延 長 することができる 2 前 項 による 遅 延 違 約 金 は 未 納 物 件 に 対 して 納 入 期 限 の 翌 日 から 起 算 して 納 入 の 日 までの 遅 延 日 数 に 応 じ 年 率 5.0パーセントの 割 合 で 計 算 した 金 額 とする 3 第 5 条 の 規 定 により 物 件 を 代 品 と 引 換 え 又 は 補 修 のうえ 納 入 した 場 合 において 同 条 の 規 定 による 甲 の 指 定 した 期 限 内 であっても 頭 書 に 規 定 する 納 入 期 限 を 越 えたときは 前 項 の 規 定 に 準 じて 遅 延 金 を 徴 収 するものとする ( 危 険 負 担 ) 第 8 条 物 件 を 納 入 するまでの 間 に 生 じた 一 切 の 損 害 は 乙 の 負 担 とする ( 代 金 の 支 払 ) 第 9 条 甲 は 乙 の 適 法 な 支 払 請 求 書 を 受 理 した 日 から30 日 以 内 に 乙 に 口 座 振 込 により 支 払 うも のとする 2 甲 が 前 項 に 定 めた 支 払 期 限 までに 代 金 を 支 払 わない 場 合 は 甲 の 期 限 の 翌 日 から 起 算 し て 支 払 当 日 までの 日 数 に 応 じ 代 金 に 対 し 年 率 3.3パーセントの 遅 延 利 息 を 乙 に 口 座 振 込 により 支 払 うものとする 3 甲 が 第 1 項 の 期 限 までに 支 払 をしないことが 天 災 その 他 やむを 得 ない 事 由 による 場 合 は その 事 由 の 継 続 する 期 間 は 前 項 の 遅 延 日 数 に 算 入 しないものとする ( 契 約 の 解 除 ) 第 10 条 次 の 各 号 の 何 れかに 該 当 する 場 合 は 甲 はこの 契 約 の 全 部 又 は 一 部 を 解 除 することがで きる この 場 合 は 違 約 金 として 契 約 金 額 の100 分 の10に 相 当 する 金 額 を 甲 に 口 座 振 込 により 支 払 わなければならない (1) 契 約 上 の 義 務 を 履 行 せず 又 は 履 行 する 見 込 みがないと 甲 が 認 めたとき (2)この 契 約 に 関 し 不 正 行 為 をしたと 甲 が 認 めたとき

12 (3) 天 災 その 他 不 可 抗 力 以 外 の 理 由 により 契 約 の 解 除 を 申 し 出 たとき ( 債 権 債 務 の 相 殺 ) 第 11 条 甲 はこの 契 約 により 乙 より 甲 に 支 払 うべき 債 務 が 生 じたときは 契 約 金 額 と 相 殺 するこ とができる もし 乙 の 支 払 うべき 金 額 が 甲 の 支 払 うべき 金 額 より 超 過 するときは 乙 はその 不 足 額 について 甲 の 指 示 するところにより これを 納 入 しなければならない ( 紛 争 の 解 決 ) 第 12 条 この 契 約 について 紛 争 をが 生 じた 場 合 は 第 三 者 の 調 停 により 解 決 するものとする 2 第 三 者 については 甲 乙 協 議 により 選 定 するものとする ( 契 約 外 事 項 ) 第 13 条 この 契 約 書 に 定 めていない 事 項 については 必 要 に 応 じ 甲 乙 協 議 のうえ 定 めるものと する 談 合 等 の 不 正 行 為 に 関 する 特 約 条 項 ( 談 合 等 の 不 正 行 為 に 係 る 解 除 ) 第 1 条 甲 は この 契 約 に 関 し 乙 が 次 の 各 号 の 一 に 該 当 するときは 契 約 の 全 部 又 は 一 部 を 解 除 することができる (1) 公 正 取 引 委 員 会 が 乙 又 は 乙 の 代 理 人 に 対 して 私 的 独 占 の 禁 止 及 び 公 正 取 引 の 確 保 に 関 す る 法 律 ( 昭 和 22 年 法 律 第 54 号 以 下 独 占 禁 止 法 という ) 第 7 条 又 は 第 8 条 の2 ( 同 法 第 8 条 第 1 項 第 1 号 又 は 第 2 号 に 該 当 する 行 為 の 場 合 に 限 る )の 規 定 による 排 除 措 置 命 令 を 行 ったとき 同 法 第 7 条 の2 第 1 項 ( 同 法 第 8 条 の3において 読 み 替 えて 準 用 する 場 合 を 含 む )の 規 定 による 課 徴 金 納 付 命 令 を 行 ったとき 又 は 同 法 第 7 条 の2 第 13 項 若 し くは 第 16 項 の 規 定 による 課 徴 金 の 納 付 を 命 じない 旨 の 通 知 を 行 ったとき (2) 乙 又 は 乙 の 代 理 人 ( 乙 又 は 乙 の 代 理 人 が 法 人 にあっては その 役 員 又 は 使 用 人 を 含 む ) が 刑 法 ( 明 治 40 年 法 律 第 45 号 ) 第 96 条 の3 若 しくは 第 198 条 又 は 独 占 禁 止 法 第 89 条 第 1 項 若 しくは 第 95 条 第 1 項 第 1 号 の 規 定 による 刑 の 容 疑 により 公 訴 を 提 起 されたとき 2 乙 は この 契 約 に 関 して 乙 又 は 乙 の 代 理 人 が 前 項 各 号 に 該 当 した 場 合 には 速 やかに 当 該 処 分 等 に 係 る 関 係 書 類 を 甲 に 提 出 しなければならない ( 談 合 等 の 不 正 行 為 に 係 る 違 約 金 ) 第 2 条 乙 は この 契 約 に 関 し 次 の 各 号 の 一 に 該 当 するときは 甲 が 前 条 により 契 約 の 全 部 又 は 一 部 を 解 除 するか 否 かにかかわらず 契 約 金 額 の100 分 の10に 相 当 する 額 を 違 約 金 とし て 甲 が 指 定 する 期 日 までに 支 払 わなければならない (1) 公 正 取 引 委 員 会 が 乙 又 は 乙 の 代 理 人 に 対 して 独 占 禁 止 法 第 7 条 又 は 第 8 条 の2( 同 法 第 8 条 第 1 項 第 1 号 又 は 第 2 号 に 該 当 する 行 為 の 場 合 に 限 る )の 規 定 による 排 除 措 置 命 令 を 行 い 当 該 排 除 措 置 命 令 が 確 定 したとき 又 は 同 法 第 66 条 第 4 項 の 規 定 による 審 決 において 同 法 の 規 定 に 違 反 する 行 為 があった 旨 が 明 らかにされたとき (2) 公 正 取 引 委 員 会 が 乙 又 は 乙 の 代 理 人 に 対 して 独 占 禁 止 法 第 7 条 の2 第 1 項 ( 同 法 第 8 条 の3において 読 み 替 えて 準 用 する 場 合 を 含 む )の 規 定 による 課 徴 金 納 付 命 令 を 行 い 当 該 納 付 命 令 が 確 定 したとき 又 は 同 法 第 66 条 第 4 項 の 規 定 による 審 決 において 同 法 の 規 定 に 違 反 する 行 為 があった 旨 が 明 らかにされたとき (3) 公 正 取 引 委 員 会 が 乙 又 は 乙 の 代 理 人 に 対 して 独 占 禁 止 法 第 7 条 の2 第 13 項 又 は 第 16 項 の 規 定 による 課 徴 金 の 納 付 を 命 じない 旨 の 通 知 を 行 ったとき (4) 乙 又 は 乙 の 代 理 人 ( 乙 又 は 乙 の 代 理 人 が 法 人 にあっては その 役 員 又 は 使 用 人 を 含 む ) に 係 る 刑 法 第 96 条 の3 若 しくは 第 198 条 又 は 独 占 禁 止 法 第 89 条 第 1 項 若 しくは 第 95 条 第 1 項 第 1 号 の 規 定 による 刑 が 確 定 したとき 2 乙 は 前 項 第 4 号 に 規 定 する 場 合 に 該 当 し かつ 次 の 各 号 の 一 に 該 当 するときは 前 項 の 契

13 約 金 額 の100 分 の10に 相 当 する 額 のほか 契 約 金 額 の100 分 の5に 相 当 する 額 を 違 約 金 として 甲 が 指 定 する 期 日 までに 支 払 わなければならない (1) 前 項 第 2 号 に 規 定 する 確 定 した 納 付 命 令 について 独 占 禁 止 法 第 7 条 の2 第 6 項 の 規 定 の 適 用 があるとき (2) 前 項 第 4 号 に 規 定 する 刑 に 係 る 確 定 判 決 において 乙 又 は 乙 の 代 理 人 ( 乙 又 は 乙 の 代 理 人 が 法 人 にあっては その 役 員 又 は 使 用 人 を 含 む )が 違 反 行 為 の 首 謀 者 であることが 明 らか になったとき (3) 乙 が 甲 に 対 し 独 占 禁 止 法 等 に 抵 触 する 行 為 を 行 っていない 旨 の 誓 約 書 を 提 出 していると き 3 乙 は 契 約 の 履 行 を 理 由 として 前 2 項 の 違 約 金 を 免 れることができない 4 第 1 項 及 び 第 2 項 の 規 定 は 甲 に 生 じた 実 際 の 損 害 の 額 が 違 約 金 の 額 を 超 過 する 場 合 におい て 甲 がその 超 過 分 の 損 害 につき 賠 償 を 請 求 することを 妨 げない

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

1 入札説明書

1 入札説明書 平 成 28 年 度 びわこボート 開 催 告 知 広 告 業 務 ( 関 西 スポーツ 新 聞 5 紙 ) 入 札 説 明 書 平 成 28 年 2 月 滋 賀 県 総 務 部 事 業 課 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 平 成 7 年 条 約 第 23 号 ) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号

More information

発 表 集 本 文 構 成 構 成 印 刷 色 頁 枚 数 備 考 局 長 挨 拶 3 両 面 モノクロ 目 次 5 (ページ 番 号 はつけない) 発 表 会 写 真 両 面 6 (ページ 番 号 はつけない)3 枚 目 の 裏 白 紙 Ⅰ 森 林 技 術 部 門 片 面 2 (ページ 番 号 は

発 表 集 本 文 構 成 構 成 印 刷 色 頁 枚 数 備 考 局 長 挨 拶 3 両 面 モノクロ 目 次 5 (ページ 番 号 はつけない) 発 表 会 写 真 両 面 6 (ページ 番 号 はつけない)3 枚 目 の 裏 白 紙 Ⅰ 森 林 技 術 部 門 片 面 2 (ページ 番 号 は 仕 様 書 1, 件 名 平 成 27 年 度 北 の 国 森 林 づくり 技 術 交 流 発 表 集 印 刷 2, 規 格 A4 版 簡 易 製 本 無 線 綴 じ 300 部 表 紙 :モノクロ 印 刷 表 表 紙 2 頁 裏 表 紙 2 頁 計 4 頁 本 文 :モノクロ 14 頁 ( 白 紙 片 面 印 刷 の 裏 面 1 頁 ) カラー 232 頁 ( 白 紙 片 面 印 刷 の 裏 面

More information

目 次 第 1 目 的 1 第 2 通 則 1 第 3 入 札 参 加 資 格 1 第 4 入 札 等 の 通 知 1 第 5 説 明 会 2 第 6 入 札 保 証 金 2 第 7 入 札 等 2 第 8 暴 力 団 排 除 に 関 する 誓 約 事 項 4 第 9 無 効 入 札 4 第 10

目 次 第 1 目 的 1 第 2 通 則 1 第 3 入 札 参 加 資 格 1 第 4 入 札 等 の 通 知 1 第 5 説 明 会 2 第 6 入 札 保 証 金 2 第 7 入 札 等 2 第 8 暴 力 団 排 除 に 関 する 誓 約 事 項 4 第 9 無 効 入 札 4 第 10 入 札 及 び 契 約 心 得 航 空 自 衛 隊 第 3 輸 送 航 空 隊 基 地 業 務 群 会 計 隊 契 約 班 目 次 第 1 目 的 1 第 2 通 則 1 第 3 入 札 参 加 資 格 1 第 4 入 札 等 の 通 知 1 第 5 説 明 会 2 第 6 入 札 保 証 金 2 第 7 入 札 等 2 第 8 暴 力 団 排 除 に 関 する 誓 約 事 項 4 第 9 無 効

More information

要 な 指 示 をさせることができる ( 検 査 ) 第 8 条 甲 は 乙 の 業 務 にかかる 契 約 履 行 状 況 について 作 業 完 了 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする ( 発 生 した 著 作 権 等 の 帰 属 ) 第 9 条 業 務 によって 甲 が 乙 に

要 な 指 示 をさせることができる ( 検 査 ) 第 8 条 甲 は 乙 の 業 務 にかかる 契 約 履 行 状 況 について 作 業 完 了 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする ( 発 生 した 著 作 権 等 の 帰 属 ) 第 9 条 業 務 によって 甲 が 乙 に 契 約 書 ( 案 ) 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 契 約 担 当 役 石 井 信 芳 ( 以 下 甲 という) と ( 以 下 乙 という)の 間 に 医 療 情 報 データベースに 関 するデータマッピング 業 務 ( 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 )( 以 下 業 務 という)について 下 記 条 項 により 請 負 契 約 を 締 結 する

More information

日 本 語 及 び 日 本 国 通 貨 7 入 札 に 参 加 する 者 に 必 要 な 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4 第 1 項 及 び 第 2 項 に 規 定 する 者 に 該 当 しない 者 で あること (2) 平 成 23 年 6 月 29 日 青

日 本 語 及 び 日 本 国 通 貨 7 入 札 に 参 加 する 者 に 必 要 な 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4 第 1 項 及 び 第 2 項 に 規 定 する 者 に 該 当 しない 者 で あること (2) 平 成 23 年 6 月 29 日 青 入 札 説 明 書 除 雪 車 両 の 交 換 に 係 る 一 般 競 争 入 札 の 公 告 ( 平 成 26 年 5 月 23 日 付 け)に 基 づく 入 札 に ついては 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 契 約 担 当 者 青 森 県 知 事 三 村 申 吾 2 一 般 競 争 入 札 に 付 する 事 項 次 の(1)と(2)に 掲

More information

01

01 業 務 契 約 書 ( 案 ) 1 業 務 名 国 有 財 産 分 筆 測 量 業 務 ( 釧 路 市 千 歳 町 ほか) 2 業 務 場 所 釧 路 市 千 歳 町 58-1 58-8 川 上 郡 弟 子 屈 町 泉 1 丁 目 51 3 履 行 期 間 平 成 28 年 月 日 から ( 契 約 締 結 の 翌 日 から) 平 成 28 年 3 月 16 日 まで 4 契 約 金 額 円 (うち

More information

Taro-入札説明書(真空巻締め)

Taro-入札説明書(真空巻締め) 入 札 説 明 書 宮 崎 県 水 産 試 験 場 が 行 う 真 空 巻 締 め 機 の 賃 貸 借 に 係 る 入 札 公 告 に 基 づく 一 般 競 争 入 札 に ついては 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 入 札 に 参 加 する 者 は 下 記 事 項 を 熟 知 の 上 で 入 札 しなけれこの 場 合 におい て 当 該 説 明 書

More information

第 8 条 乙 は 甲 に 対 し 仕 様 書 に 定 める 期 日 までに 所 定 の 成 果 物 を 検 収 依 頼 書 と 共 に 納 入 する 2 甲 は 前 項 に 定 める 納 入 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする 3 検 査 不 合 格 となった 場 合 甲 は

第 8 条 乙 は 甲 に 対 し 仕 様 書 に 定 める 期 日 までに 所 定 の 成 果 物 を 検 収 依 頼 書 と 共 に 納 入 する 2 甲 は 前 項 に 定 める 納 入 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする 3 検 査 不 合 格 となった 場 合 甲 は 契 約 書 ( 案 ) 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 契 約 担 当 役 井 上 誠 一 ( 以 下 甲 という) と ( 以 下 乙 という)とは 法 定 調 書 提 出 業 務 ( 以 下 業 務 という)について 下 記 条 項 により 請 負 契 約 を 締 結 する 記 ( 信 義 誠 実 の 原 則 ) 第 1 条 甲 および 乙 は 信 義 に 従

More information

目 次 1 公 募 説 明 書 1 2 公 募 参 加 心 得 書 5 3 誓 約 書 ( 案 ) 7 4 仕 様 書 9 5 応 募 資 料 作 成 基 準 10

目 次 1 公 募 説 明 書 1 2 公 募 参 加 心 得 書 5 3 誓 約 書 ( 案 ) 7 4 仕 様 書 9 5 応 募 資 料 作 成 基 準 10 ( 参 考 ) 公 募 説 明 資 料 独 立 行 政 法 人 家 畜 改 良 センター 山 羊 の 配 布 平 成 28 年 月 日 独 立 行 政 法 人 家 畜 改 良 センター 茨 城 牧 場 長 野 支 場 目 次 1 公 募 説 明 書 1 2 公 募 参 加 心 得 書 5 3 誓 約 書 ( 案 ) 7 4 仕 様 書 9 5 応 募 資 料 作 成 基 準 10 公 募 説 明 書

More information

(8) 入 札 に 関 する 事 項 の 問 合 わせ 先 陸 上 自 衛 隊 上 富 良 野 駐 屯 地 第 344 会 計 隊 契 約 班 ( 担 当 : 立 川 ) TEL 0167-45-3101 内 線 :347(FAX:660) 11 公 告 掲 示 場 所 (1) 掲 示 場 所 :

(8) 入 札 に 関 する 事 項 の 問 合 わせ 先 陸 上 自 衛 隊 上 富 良 野 駐 屯 地 第 344 会 計 隊 契 約 班 ( 担 当 : 立 川 ) TEL 0167-45-3101 内 線 :347(FAX:660) 11 公 告 掲 示 場 所 (1) 掲 示 場 所 : 公 告 平 成 28 年 1 月 25 日 分 任 契 約 担 当 官 陸 上 自 衛 隊 上 富 良 野 駐 屯 地 第 344 会 計 隊 長 長 谷 川 洋 三 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 を 行 う 1 競 争 に 付 する 事 項 (1) 件 名 : 毛 布 外 注 洗 濯 ほか3 件 別 紙 第 2 内 訳 書 のとおり (2) 納 入 場 所 : 陸 上 自 衛 隊 上 富

More information

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨 長 崎 市 新 市 立 病 院 整 備 運 営 事 業 事 業 契 約 書 ( 案 ) 改 訂 版 平 成 22 年 2 月 長 崎 市 目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経

More information

( 適 用 範 囲 及 び 契 約 の 種 類 ) 第 2 条 この 規 則 は 会 社 が 行 う 工 事 調 査 等 ( 工 事 維 持 修 繕 作 業 調 査 設 計 測 量 試 験 及 び 研 究 をいう 以 下 同 じ ) 業 務 委 託 物 品 役 務 ( 物 品 の 購 入 製 造 加

( 適 用 範 囲 及 び 契 約 の 種 類 ) 第 2 条 この 規 則 は 会 社 が 行 う 工 事 調 査 等 ( 工 事 維 持 修 繕 作 業 調 査 設 計 測 量 試 験 及 び 研 究 をいう 以 下 同 じ ) 業 務 委 託 物 品 役 務 ( 物 品 の 購 入 製 造 加 中 日 本 高 速 道 路 株 式 会 社 規 程 第 25 号 中 日 本 高 速 道 路 株 式 会 社 契 約 規 則 を 次 のとおり 定 める 平 成 18 年 11 月 9 日 中 日 本 高 速 道 路 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 高 橋 文 雄 中 日 本 高 速 道 路 株 式 会 社 契 約 規 則 改 正 平 成 20 年 5 月 22 日 中 日 本 高 速

More information

( 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 )の 遵 守 ) 第 1 条 乙 は 別 紙 1の 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 )に 従 って 委 託 業 務 を 実 施 しなければならな い 2 甲 は 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 ) 記 載 の 支 出 計 画 により 委 託 業 務 の 実 施 に 必 要 な 経 費 を 負 担 するものとする ( 納 入 物 の 提 出 ) 第 2

More information

奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 について 1. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 ( 以 下 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません) (1) 地 方 自 治

奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン 第 1 公 有 財 産 売 却 の 参 加 について 1. 公 有 財 産 売 却 の 参 加 条 件 ( 以 下 のいずれかに 該 当 する 方 は 公 有 財 産 売 却 へ 参 加 することができません) (1) 地 方 自 治 奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ( 以 下 公 有 財 産 売 却 といいます)をご 利 用 いただくには 以 下 の 誓 約 書 および 奈 良 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン をよくお 読 みいただき 同 意 してい ただくことが 必 要 です また 公 有 財 産 売 却 の 手 続 きなどに 関 して 奈 良 市 インターネット 公 有 財 産

More information

1 入 札 後 資 格 確 認 型 一 般 競 争 入 札 の 競 争 入 札 参 加 資 格 について (1) 入 札 参 加 者 は 競 争 入 札 参 加 資 格 [7] から[12]までに 定 める 競 争 入 札 参 加 資 格 を 満 たすほか 次 に 掲 げる 資 格 をすべて 満 た

1 入 札 後 資 格 確 認 型 一 般 競 争 入 札 の 競 争 入 札 参 加 資 格 について (1) 入 札 参 加 者 は 競 争 入 札 参 加 資 格 [7] から[12]までに 定 める 競 争 入 札 参 加 資 格 を 満 たすほか 次 に 掲 げる 資 格 をすべて 満 た 入 札 公 告 次 のとおり 入 札 後 資 格 確 認 型 一 般 競 争 入 札 ( 電 子 入 札 )に 付 します 平 成 28 年 9 月 30 日 [1] 工 事 名 西 築 地 小 埋 設 給 排 水 管 改 修 工 事 契 約 事 務 受 任 者 名 古 屋 市 財 政 局 契 約 監 理 監 柴 田 真 吾 入 札 に 付 す る 事 項 [2] 工 事 場 所 [3] 工 事 内

More information

計 規 則 の 規 定 との 整 合 をとるため 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました (5) その 他 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました ( 第 6の3(5) 及 び 別 紙 23 関 係 ) 3 施 行 日 この 改 正 は 平 成 24 年 4 月

計 規 則 の 規 定 との 整 合 をとるため 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました (5) その 他 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました ( 第 6の3(5) 及 び 別 紙 23 関 係 ) 3 施 行 日 この 改 正 は 平 成 24 年 4 月 2 3 高 建 管 第 1 1 5 7 号 平 成 2 4 年 3 月 29 日 各 部 局 長 議 会 事 務 局 長 公 営 企 業 局 長 教 育 長 警 察 本 部 長 監 査 委 員 事 務 局 長 様 土 木 部 長 建 設 工 事 における 契 約 解 除 事 務 取 扱 要 領 の 一 部 改 正 について( 通 知 ) 建 設 工 事 における 契 約 解 除 事 務 取 扱 要

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

< E95E CC BE689E6817A8CF695E A6D92E894C52E786477>

< E95E CC BE689E6817A8CF695E A6D92E894C52E786477> 市 有 財 産 公 売 ( 一 般 競 争 入 札 ) 応 募 要 領 [ 平 成 28 年 度 ] 宇 都 宮 市 経 済 部 商 工 振 興 課 028-632-2433 公 売 物 件 一 覧 表 1 物 件 及 び 現 地 説 明 日 時 物 件 番 号 物 件 の 所 在 実 測 面 積 現 況 地 目 最 低 入 札 価 格 現 地 説 明 日 時 1 宇 都 宮 市 ゆいの 杜 8 丁

More information

連 がある 者 でないこと (5) 自 己 又 は 自 己 の 役 員 等 が 次 のいずれにも 該 当 しない 者 であること 及 び 次 に 掲 げる 者 が その 経 営 に 実 質 的 に 関 与 していない 者 であること ア 暴 力 団 ( 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の

連 がある 者 でないこと (5) 自 己 又 は 自 己 の 役 員 等 が 次 のいずれにも 該 当 しない 者 であること 及 び 次 に 掲 げる 者 が その 経 営 に 実 質 的 に 関 与 していない 者 であること ア 暴 力 団 ( 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 平 成 28 年 3 月 8 日 社 会 医 療 法 人 社 団 大 久 保 病 院 理 事 長 大 久 保 健 作 大 久 保 病 院 救 急 外 来 等 増 改 築 工 事 請 負 契 約 に 係 る 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 について ( 公 告 ) 大 久 保 病 院 救 急 外 来 等 増 改 築 工 事 請 負 契 約 に 係 る 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 を

More information

<93FC8E448CF68D B43816A2E786477>

<93FC8E448CF68D B43816A2E786477> 入 札 公 告 次 のとおり 総 合 評 価 ( 特 別 簡 易 型 事 後 確 認 ) 一 般 競 争 入 札 ( 電 子 入 札 )に 付 します 平 成 28 年 10 月 6 日 名 古 屋 市 病 院 局 長 大 原 弘 隆 [1] 工 事 名 東 部 医 療 センター 新 病 棟 改 築 電 気 工 事 入 札 に 付 す る 事 項 [2] 工 事 場 所 [3] 工 事 内 容 [4]

More information

パソコン賃貸借契約

パソコン賃貸借契約 委 託 契 約 書 ( 案 ) 公 立 大 学 法 人 福 井 県 立 大 学 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という ) とは 福 井 県 立 大 学 の 情 報 ネットワーク 管 理 補 助 業 務 に 関 し 次 の 各 条 項 により 委 託 契 約 を 締 結 し 信 義 に 従 って 誠 実 にこれを 履 行 するものとする ( 総 則 ) 第 1 条 甲 は 情 報 ネットワーク

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

5 号 )に 基 づく 排 除 措 置 の 期 間 中 でないこと (6) 会 社 更 生 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 154 号 )に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされて いる 者 又 は 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 )に 基

5 号 )に 基 づく 排 除 措 置 の 期 間 中 でないこと (6) 会 社 更 生 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 154 号 )に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされて いる 者 又 は 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 )に 基 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 ( 条 件 付 一 般 競 争 入 札 ( 事 後 審 査 型 持 参 方 式 ))を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の 6 の 規 定 に 基 づき 公 告 する 平 成 26 年 4 月 9 日 紀 の 川 市 長 中 村 愼 司 1 入 札 に 付 する 工 事

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D> 行 政 財 産 を 使 用 又 は 収 益 させる 場 合 の 取 扱 いの 基 準 について 昭 和 33 年 1 月 7 日 蔵 管 第 1 号 改 正 昭 和 39 年 7 月 31 日 蔵 国 有 第 295 号 同 41 年 3 月 31 日 同 第 1300 号 同 45 年 1 月 20 日 蔵 理 第 19 号 同 45 年 6 月 1 日 同 第 2352 号 同 47 年 3 月

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

目 次 第 1 章 総 則 1 1.1 目 的 1 1.2 原 則 1 1.3 資 料 の 提 出 提 示 1 第 2 章 公 告 及 び 競 争 入 札 等 1 2.1 公 告 等 1 2.2 説 明 会 2 2.3 入 札 保 証 金 2 2.4 入 札 等 3 2.5 落 札 者 決 定 の

目 次 第 1 章 総 則 1 1.1 目 的 1 1.2 原 則 1 1.3 資 料 の 提 出 提 示 1 第 2 章 公 告 及 び 競 争 入 札 等 1 2.1 公 告 等 1 2.2 説 明 会 2 2.3 入 札 保 証 金 2 2.4 入 札 等 3 2.5 落 札 者 決 定 の 入 札 及 び 契 約 心 得 ( 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 ) 航 空 自 衛 隊 市 ヶ 谷 基 地 航 空 中 央 業 務 隊 会 計 科 目 次 第 1 章 総 則 1 1.1 目 的 1 1.2 原 則 1 1.3 資 料 の 提 出 提 示 1 第 2 章 公 告 及 び 競 争 入 札 等 1 2.1 公 告 等 1 2.2 説 明 会 2 2.3 入 札 保 証 金

More information

目 次 第 1 目 的 3 第 2 業 務 内 容 3 1 委 託 業 務 名 2 業 務 内 容 3 委 託 業 務 期 間 4 委 託 費 の 上 限 5 委 託 団 体 数 第 3 プロポーザル 係 る 事 項 3 1 プロポーザル 参 加 の 要 件 2 企 画 提 案 書 の 作 成 3

目 次 第 1 目 的 3 第 2 業 務 内 容 3 1 委 託 業 務 名 2 業 務 内 容 3 委 託 業 務 期 間 4 委 託 費 の 上 限 5 委 託 団 体 数 第 3 プロポーザル 係 る 事 項 3 1 プロポーザル 参 加 の 要 件 2 企 画 提 案 書 の 作 成 3 販 路 拡 大 促 進 事 業 委 託 業 務 プロポーザル 募 集 要 項 留 意 事 項 平 成 28 年 第 1 回 岐 阜 県 議 会 定 例 会 おいて 本 事 業 係 る 予 算 案 が 可 決 成 立 しな い 場 合 は 今 回 の 企 画 提 案 よる 委 託 業 務 の 執 行 は 行 いませんので 予 めご 承 知 願 いま す なお 上 記 伴 い プロポーザル 参 加 者

More information

(2) 当 該 物 品 等 と 同 種 の 納 入 実 績 に 関 すること (3) その 他 必 要 な 事 項 ( 公 告 ) 第 4 条 市 長 は 一 般 競 争 入 札 に 付 するときは 施 令 第 167 条 の 6 及 び 契 約 規 則 第 13 条 の 規 定 に 基 づき 次

(2) 当 該 物 品 等 と 同 種 の 納 入 実 績 に 関 すること (3) その 他 必 要 な 事 項 ( 公 告 ) 第 4 条 市 長 は 一 般 競 争 入 札 に 付 するときは 施 令 第 167 条 の 6 及 び 契 約 規 則 第 13 条 の 規 定 に 基 づき 次 幼 稚 園 等 施 設 遮 熱 紫 外 線 対 策 業 務 委 託 に 係 る 制 限 付 一 般 競 争 入 札 実 施 要 領 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 領 は 那 覇 市 立 幼 稚 園 等 施 設 において 窓 ガラスに 遮 熱 紫 外 線 対 策 のため のフィルムを 貼 付 施 工 するための 業 務 を 委 託 するにあたり 地 方 自 治 法 施 令 ( 昭 和 22 年

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838D815B83938B4B92E8A595DB8FD888CF91F58B4B92E85F32312E345F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838D815B83938B4B92E8A595DB8FD888CF91F58B4B92E85F32312E345F2E646F63> 平 成 21 年 4 月 1 日 借 主 は 株 式 会 社 三 井 住 友 銀 行 ( 以 下 銀 行 といいます )との 間 で 新 車 ローン ネット de カー のローン 契 約 ( 以 下 ローン 契 約 といいます )を 行 う 場 合 には 銀 行 と 別 途 締 結 する ローン 契 約 書 ( 兼 保 証 委 託 契 約 書 ) ( 以 下 ローン 契 約 書

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

<817992B78DE88253825882568D868BB497C095E28F438D488E96817A48323820874093FC8E448CF68D9081698E7B8D48945C97CD955D89BF8C5E816A3136303830312E786C7378>

<817992B78DE88253825882568D868BB497C095E28F438D488E96817A48323820874093FC8E448CF68D9081698E7B8D48945C97CD955D89BF8C5E816A3136303830312E786C7378> 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 平 成 8 年 9 月 6 日 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 九 州 地 方 整 備 局 長 崎 河 川 国 道 事 務 所 長 垣 原 清 次 工 事 概 要 () () 工 事 名 工 事 場 所 長 崎 497 号 橋 梁 補 修 工 事 長 崎 県 佐 世 保 市 塩 浜 町 地 先

More information

Microsoft Word - 03_公告

Microsoft Word - 03_公告 久 留 米 市 公 告 第 124 号 久 留 米 市 立 西 国 分 小 学 校 外 65 施 設 で 使 用 する 電 力 について 下 記 のとおり 一 般 競 争 入 札 を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 以 下 令 という ) 第 167 条 の6 第 1 項 及 び 久 留 米 市 契 約 事 務 規 則 ( 昭 和 50 年 久

More information

Taro-SPC 130417 栄

Taro-SPC 130417 栄 特 定 目 的 会 社 (SPC)の 法 務 会 計 税 務 Ⅰ. 特 定 目 的 会 社 の 法 的 概 要 1. 特 定 目 的 会 社 とは 特 定 目 的 会 社 (SPC:Special Purpose Company)とは 資 産 流 動 化 を 目 的 とし 資 産 を 受 け 入 れると 共 に その 資 産 価 値 及 び 将 来 の 収 益 価 値 を 担 保 に 資 金 調 達

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information

司 令  副 長  運用班長

司 令  副 長  運用班長 平 成 25 年 8 月 1 日 海 上 自 衛 隊 硫 黄 島 航 空 基 地 における 携 帯 電 話 サービスのための 携 帯 電 話 基 地 局 の 設 置 事 前 調 査 及 び 設 置 工 事 に 関 する 業 者 の 募 集 について 海 上 自 衛 隊 硫 黄 島 航 空 基 地 隊 司 令 富 田 清 浩 東 京 都 小 笠 原 村 硫 黄 島 における 在 島 隊 員 の 福 利

More information

目 次 Ⅰ. 入 札 説 明 書... 1 Ⅱ. 契 約 書 ( 案 )... 6 Ⅲ. 仕 様 書... 15 Ⅳ.その 他 関 連 資 料... 19

目 次 Ⅰ. 入 札 説 明 書... 1 Ⅱ. 契 約 書 ( 案 )... 6 Ⅲ. 仕 様 書... 15 Ⅳ.その 他 関 連 資 料... 19 スマートフォン 標 的 型 攻 撃 メールのセキュリティに 関 する 広 告 等 業 務 に 係 る 一 般 競 争 入 札 ( 最 低 価 格 落 札 方 式 ) 入 札 説 明 書 2014 年 3 月 10 日 目 次 Ⅰ. 入 札 説 明 書... 1 Ⅱ. 契 約 書 ( 案 )... 6 Ⅲ. 仕 様 書... 15 Ⅳ.その 他 関 連 資 料... 19 Ⅰ. 入 札 説 明 書 独

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817995CA93598253817A93FC8E4490E096BE8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817995CA93598253817A93FC8E4490E096BE8F912E646F63> 安 全 安 心 な 食 のまち さっぽろCMコンテスト 企 画 運 営 業 務 入 札 説 明 書 1 本 書 の 目 的 本 書 は 安 全 安 心 な 食 のまち さっぽろCMコンテスト 企 画 運 営 業 務 ( 以 下 本 業 務 という )の 入 札 に 関 する 必 要 な 事 項 を 定 める 2 入 札 の 方 法 総 合 評 価 一 般 競 争 入 札 による 本 入 札 では 入

More information

【個人情報の取扱い】

【個人情報の取扱い】 リース 契 約 条 項 第 1 条 東 洋 自 動 車 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)は 契 約 書 (1) 記 載 の 自 動 車 ( 以 下 自 動 車 という)をお 客 様 ( 以 下 甲 という)に リースし 甲 はこれを 借 受 けます 第 2 条 リース 期 間 はリース 契 約 書 (2) 記 載 の 期 間 とします 甲 は 契 約 締 結 の 日 からリース 期 間 が

More information

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B >

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B > 債 権 回 収 会 社 の 審 査 監 督 に 関 する 事 務 ガイドライン 法 務 省 大 臣 官 房 司 法 法 制 部 審 査 監 督 課 平 成 11 年 4 月 7 日 平 成 13 年 9 月 1 日 改 正 平 成 15 年 7 月 1 日 改 正 平 成 22 年 7 月 1 日 改 正 目 次 1 目 的 2 審 査 の 基 準 2-1 営 業 の 許 可 2-2 事 業 の 譲

More information

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 新 旧 対 照 表 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 28 年 4 月 1 日 変 更 定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 1 第 1

More information

01 国有財産売払公示書

01 国有財産売払公示書 国 有 財 産 売 払 公 示 書 国 有 財 産 の 売 払 について 下 記 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 1 売 払 物 件 物 件 番 号 所 在 地 区 分 種 目 数 量 28-1 福 山 市 千 田 町 1-393-2 土 地 宅 地 170.14 m2 28-2 福 山 市 北 本 庄 2 丁 目 111-2 土 地 宅 地 658.94 m2 28-3 広 島

More information

<4D F736F F D D328C4B96BC8E E815B836C CF6974C8DE08E B70834B C2E646F63>

<4D F736F F D D328C4B96BC8E E815B836C CF6974C8DE08E B70834B C2E646F63> 桑 名 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ( 以 下 公 有 財 産 売 却 といいます)をご 利 用 いただくには 以 下 の 誓 約 書 および 桑 名 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン( 以 下 ガイドライン とい います) をよくお 読 みいただき 同 意 していただくことが 必 要 です また 公 有 財 産 売 却 の 手 続 きな どに 関 して ガイドラインとヤフオク!ガイドラインなどとの

More information

平 成 年 月 日 委 託 者 い わ き 市 長 清 水 敏 男 印 受 託 者 住 所 氏 名 印 構 成 員 住 所 ( 代 表 者 ) 氏 名 印 構 成 員 住 所 氏 名 印 連 帯 保 証 人 住 所 氏 名 印 2

平 成 年 月 日 委 託 者 い わ き 市 長 清 水 敏 男 印 受 託 者 住 所 氏 名 印 構 成 員 住 所 ( 代 表 者 ) 氏 名 印 構 成 員 住 所 氏 名 印 連 帯 保 証 人 住 所 氏 名 印 2 業 務 委 託 契 約 書 ( 案 ) 収 入 印 紙 1 委 託 業 務 名 北 部 処 理 区 浄 化 センター 等 運 転 管 理 業 務 委 託 2 業 務 履 行 場 所 いわき 市 平 下 神 谷 他 35 箇 所 地 内 3 契 約 期 間 平 成 28 年 月 日 から 平 成 31 年 3 月 31 日 まで 4 業 務 履 行 期 間 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平

More information

新 てつや 法 律 事 務 所 報 酬 基 準 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 弁 護 士 報 酬 基 準 は 当 職 が 事 件 受 任 に 当 たって 受 任 の 範 囲 を 明 確 にし その 費 用 を 明 らかにすることによって 依 頼 者 と 弁 護 士 との 間 の 認 識 を 共 通 にして その 後 のトラブ ルが 発 生 することを 防 止 するとともに 相 互

More information

定 款

定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 英 文 による 名 称 は Organization for Cross-regional Coordination of

More information

3-1_CSAJ_投資契約書_シードラウンド)

3-1_CSAJ_投資契約書_シードラウンド) 投 資 契 約 書 目 次 第 1 章 本 契 約 の 目 的 払 込 手 続 等... - 1 - 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 )... - 1 - 第 2 条 ( 本 株 式 の 発 行 及 び 取 得 )... - 1 - 第 3 条 ( 払 込 手 続 き)... - 1 - 第 4 条 ( 前 提 条 件 )... - 1 - 第 2 章 発 行 会 社 及 び 経 営 株 主

More information

浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 電 気 ) を 受 注 していない 者 ⑶ 資 格 者 名 簿 における 建 築 一 式 工 事 の 格 付 がA 等 級 である 者 ⑷ 千 葉 県 内 に 本 店 又 は 建 設 業 法 に 基 づく 許 可 を 得 た 営 業 所 が

浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 電 気 ) を 受 注 していない 者 ⑶ 資 格 者 名 簿 における 建 築 一 式 工 事 の 格 付 がA 等 級 である 者 ⑷ 千 葉 県 内 に 本 店 又 は 建 設 業 法 に 基 づく 許 可 を 得 た 営 業 所 が 公 益 財 団 法 人 千 葉 県 下 水 道 公 社 建 設 工 事 一 般 競 争 入 札 公 告 第 11 号 袖 ケ 浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 建 築 )の 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 一 般 競 争 入 札 を 次 のとおり 実 施 する 平 成 25 年 10 月 2 日 公 益 財 団 法 人 千 葉 県 下 水 道 公 社 理 事

More information

商店街振興組合定款参考例

商店街振興組合定款参考例 平 成 20 年 3 月 31 日 ( 改 正 ) 平 成 27 年 5 月 1 日 商 店 街 振 興 組 合 定 款 参 考 例 平 成 27 年 5 月 全 国 商 店 街 振 興 組 合 連 合 会 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共

More information

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和 上 伊 那 農 業 協 同 組 合 定 款 認 可 平 成 8 年 5 月 30 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 - 第 22 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 23 条 - 第 28 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 29 条 -

More information

請 書 収 入 印 紙 貼 付 独 立 行 政 法 人 高 齢 障 害 求 職 者 雇 用 支 援 機 構 職 業 能 力 開 発 総 合 大 学 校 契 約 担 当 役 校 長 古 川 勇 二 殿 平 成 5 年 月 日 住 所 氏 名 印 ( 法 人 の 場 合 は 名 称 及 び 代 表 者

請 書 収 入 印 紙 貼 付 独 立 行 政 法 人 高 齢 障 害 求 職 者 雇 用 支 援 機 構 職 業 能 力 開 発 総 合 大 学 校 契 約 担 当 役 校 長 古 川 勇 二 殿 平 成 5 年 月 日 住 所 氏 名 印 ( 法 人 の 場 合 は 名 称 及 び 代 表 者 オープンカウンタ 公 告 平 成 5 年 6 月 0 日 1 オープンカウンタ 番 号 オ5060- 件 名 三 菱 製 昇 降 機 保 守 業 務 案 件 の 提 示 場 所 ホームページにて 提 示 及 び 独 立 行 政 法 人 高 齢 障 害 求 職 者 雇 用 支 援 機 構 職 業 能 力 開 発 総 合 大 学 校 1 号 館 1 階 経 理 課 前 掲 示 板 ( 東 京 都 小 平

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

2 代 金 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 一 切 の 権 限 3 復 代 理 人 選 任 に 関 する 一 切 の 権 限 4 契 約 の 締 結 及 び 履 行 に 関 する 一 切 の 権 限 5 上 記 に 附 帯 する 一 切 の 権 限 (6) 過 去 15 年 間 同 種 業

2 代 金 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 一 切 の 権 限 3 復 代 理 人 選 任 に 関 する 一 切 の 権 限 4 契 約 の 締 結 及 び 履 行 に 関 する 一 切 の 権 限 5 上 記 に 附 帯 する 一 切 の 権 限 (6) 過 去 15 年 間 同 種 業 別 記 第 2 号 千 葉 県 道 路 公 社 一 般 競 争 入 札 公 告 第 4 号 千 葉 外 房 有 料 道 路 料 金 徴 収 業 務 委 託 の 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 平 成 27 年 12 月 21 日 千 葉 県 道 路 公 社 理 事 長 金 谷 隆 司 1 一 般 競 争 入 札 に 付 する 事 項 (1) 委 託 名 千 葉 外 房 有 料 道 路

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

ご 説 明 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 普 通 保 険 約 款 は すべての 契 約 に 適 用 されます 第 1 条 ( 保 険 金 を 支 払 う 場 合 ) 当 会 社 は 被 保 険 者 が 他 人 の 身 体 の 障 害 または 財 物 の 損 壊 ( 以 下 事 故

ご 説 明 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 普 通 保 険 約 款 は すべての 契 約 に 適 用 されます 第 1 条 ( 保 険 金 を 支 払 う 場 合 ) 当 会 社 は 被 保 険 者 が 他 人 の 身 体 の 障 害 または 財 物 の 損 壊 ( 以 下 事 故 事 故 受 付 サービス 東 京 海 上 日 動 のサービス 体 制 なら 安 心 です 365 日 24 時 間 のサポート 体 制 医 師 賠 償 責 任 保 険 約 款 東 京 海 上 日 動 安 心 110 番 事 故 の 報 告 ご 相 談 をフリーダイヤルで 承 ります いざというとき 全 国 どこからでも ご 利 用 頂 けます 事 故 の 受 付 ご 相 談 受 付 時 間 :365

More information

スター報酬規定

スター報酬規定 第 1 章 総 則 スター 綜 合 法 律 事 務 所 弁 護 士 報 酬 規 程 平 成 27 年 1 月 1 日 施 行 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は, 当 事 務 所 所 属 の 弁 護 士 が,その 職 務 に 関 して 受 ける 弁 護 士 の 受 託 業 務 の 対 価 等 に 関 する 基 準 を 示 すことを 目 的 とする ( 個 別 契 約 による 修 正 ) 第

More information

< F2D8E9197BF817C FC8E448CF68D BD90AC8251>

< F2D8E9197BF817C FC8E448CF68D BD90AC8251> 入 札 公 告 ( 建 築 のためのサービスその 他 の 技 術 的 サービス( 建 設 工 事 を 除 く)) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 する なお 本 業 務 に 係 る 落 札 及 び 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 25 年 度 本 予 算 が 成 立 し 予 算 示 達 がなされることを 条 件 とするものである 今 回 の 業 務 に 参 加

More information

Taro-契約条項(全部)

Taro-契約条項(全部) 糧 食 品 売 買 契 約 条 項 ( 総 則 ) 第 1 条 甲 及 び 乙 は 契 約 書 記 載 の 糧 食 品 売 買 契 約 に 関 し 契 約 書 及 び こ の 契 約 条 項 に 基 づ き 乙 は 甲 の 示 し た 規 格 仕 様 又 は 見 本 品 同 等 の 糧 食 品 ( 以 下 契 約 物 品 と い う ) を 納 入 期 限 ( 以 下 納 期 と い う ) ま で

More information

Microsoft Word - 103030

Microsoft Word - 103030 国 立 大 学 法 人 北 陸 先 端 科 学 技 術 大 学 院 大 学 職 員 就 業 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 北 院 大 規 則 第 17 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 人 事 第 1 節 採 用 ( 第 6 条 ~ 第 10 条 ) 第 2 節 昇 格 及 び 降 格 ( 第 11 条 第 12 条 ) 第 3 節 異 動

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203239328140938C8B9E8C7C8F7091E58A778BB388E78CA48B86939994F18FED8BCE904588F58F418BC68B4B91A5814089FC32303131303332392E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203239328140938C8B9E8C7C8F7091E58A778BB388E78CA48B86939994F18FED8BCE904588F58F418BC68B4B91A5814089FC32303131303332392E646F63> 東 京 芸 術 大 学 教 育 研 究 等 非 常 勤 職 員 就 業 規 則 平 成 17 年 12 月 15 日 制 定 改 正 平 成 18 年 3 月 31 日 平 成 18 年 6 月 15 日 平 成 19 年 3 月 28 日 平 成 20 年 1 月 29 日 平 成 20 年 3 月 21 日 平 成 21 年 3 月 30 日 平 成 21 年 12 月 1 日 平 成 22 年

More information

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 一 括 契 約 ) Ver H26-1.3 平 成 26 年 9 月 8 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 産 学 連 携 部 門 委 託 研 究 推 進 室 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という

More information

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関 豊 中 市 告 示 第 282 号 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 に 係 る 一 般 競 争 入 札 について 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 について 次 のとおり 一 般 競 争 入 札

More information

契約書(案)

契約書(案) 契 約 書 ( 案 ) 1. 件 名 平 成 28 年 度 新 潟 労 働 局 所 有 管 理 の 官 用 自 動 車 に 係 る 車 検 等 点 検 整 備 業 務 委 託 に 係 る 単 価 契 約 2. 仕 様 別 冊 官 用 自 動 車 車 検 等 点 検 整 備 業 務 仕 様 書 のとおり 3. 契 約 単 価 契 約 書 別 紙 に 記 載 されている 契 約 単 価 金 額 のとおり

More information

120808改正請負契約書(最低価格落札方式)

120808改正請負契約書(最低価格落札方式) 印 紙 契 約 書 ( 案 ) 支 出 負 担 行 為 担 当 官 中 国 四 国 地 方 環 境 事 務 所 総 務 課 長 遠 藤 正 ( 以 下 甲 という ) は ( 以 下 乙 という )と 平 成 25 年 度 五 色 台 ビジターセンター 及 び 自 然 体 験 施 設 定 期 点 検 及 び 保 守 管 理 業 務 ( 以 下 業 務 という )について 次 の 条 項 により 契

More information

キ 短 時 間 労 働 者 の 雇 用 管 理 の 改 善 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 5 年 法 律 第 76 号 ) ク 労 働 契 約 法 ( 平 成 19 年 法 律 第 128 号 ) ケ 健 康 保 険 法 ( 大 正 11 年 法 律 第 70 号 ) コ 厚 生 年 金 保

キ 短 時 間 労 働 者 の 雇 用 管 理 の 改 善 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 5 年 法 律 第 76 号 ) ク 労 働 契 約 法 ( 平 成 19 年 法 律 第 128 号 ) ケ 健 康 保 険 法 ( 大 正 11 年 法 律 第 70 号 ) コ 厚 生 年 金 保 県 契 約 における 適 正 な 労 働 条 件 の 確 保 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 県 契 約 において 当 該 県 契 約 に 基 づく 業 務 に 関 わる 労 働 者 の 適 正 な 労 働 条 件 を 確 保 し もって 労 働 者 の 生 活 の 安 定 を 図 り 公 共 工 事 及 び 公 共 サービス の 質 の 向 上 に 資 するために

More information

3. 第 1 項 の 規 定 によりこの 事 業 に 参 加 するものを 社 員 銀 行 という 4. 社 員 銀 行 は 他 の 社 員 銀 行 に 代 理 交 換 を 委 託 して 交 換 所 の 事 業 に 参 加 する ことができる その 委 託 を 受 けた 社 員 銀 行 を 受 託 社

3. 第 1 項 の 規 定 によりこの 事 業 に 参 加 するものを 社 員 銀 行 という 4. 社 員 銀 行 は 他 の 社 員 銀 行 に 代 理 交 換 を 委 託 して 交 換 所 の 事 業 に 参 加 する ことができる その 委 託 を 受 けた 社 員 銀 行 を 受 託 社 神 戸 手 形 交 換 所 規 則 ( 昭 和 46 年 7 月 21 日 総 会 決 議 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 神 戸 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 2 号 の 規 定 にもとづき 協 会 が 設 置 運 営 する 神 戸 手 形 交 換 所 ( 以

More information

賠償責任保険普通保険約款

賠償責任保険普通保険約款 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 この 普 通 保 険 約 款 およびこの 普 通 保 険 約 款 に 付 帯 される 特 約 条 項 等 において 使 用 される 用 語 の 説 明 は 次 のとおりとします ただし この 普 通 保 険 約 款 に 付 帯 される 特 約 条 項 等 において 別 途 用 語 の 説 明 がある 場 合 は その 説 明 に 従 います 用 語 説

More information

4 乙 は 天 災 地 変 戦 争 暴 動 内 乱 法 令 の 制 定 改 廃 輸 送 機 関 の 事 故 その 他 の 不 可 抗 力 により 第 1 項 及 び 第 2 項 に 定 める 業 務 期 日 までに 第 1 条 第 3 項 の 適 合 書 を 交 付 することができない 場 合 は

4 乙 は 天 災 地 変 戦 争 暴 動 内 乱 法 令 の 制 定 改 廃 輸 送 機 関 の 事 故 その 他 の 不 可 抗 力 により 第 1 項 及 び 第 2 項 に 定 める 業 務 期 日 までに 第 1 条 第 3 項 の 適 合 書 を 交 付 することができない 場 合 は 株 式 会 社 都 市 居 住 評 価 センター 建 築 物 調 査 業 務 約 款 ( 趣 旨 ) 第 1 条 建 築 物 調 査 申 請 者 ( 以 下 甲 という ) 及 び 株 式 会 社 都 市 居 住 評 価 センター( 以 下 乙 という )は エネルギーの 使 用 の 合 理 化 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 54 年 法 律 第 49 号 以 下 法 という ) 第 76

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

る 第 三 者 機 関 情 報 保 護 関 係 認 証 プライバシーマーク ISO27001 ISMS TRUSTe 等 の 写 しを 同 封 のうえ 持 参 又 は 郵 送 とする 但 し 郵 送 による 場 合 は 書 留 郵 便 とし 同 日 同 時 刻 必 着 とする 提 出 場 所 は 上

る 第 三 者 機 関 情 報 保 護 関 係 認 証 プライバシーマーク ISO27001 ISMS TRUSTe 等 の 写 しを 同 封 のうえ 持 参 又 は 郵 送 とする 但 し 郵 送 による 場 合 は 書 留 郵 便 とし 同 日 同 時 刻 必 着 とする 提 出 場 所 は 上 オープンカウンター 方 式 による 見 積 合 せの 公 示 次 のとおり オープンカウンター 方 式 による 見 積 合 せを 実 施 します 平 成 28 年 5 月 27 日 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 中 部 支 社 総 務 部 長 畔 柳 健 二 1 調 達 内 容 (1) 調 達 件 名 平 成 28 年 度 共 用 書 庫 機 密 文 書 廃 棄 ( 未 開 封 溶

More information

委託契約書フォーマット02(精算払用)

委託契約書フォーマット02(精算払用) 16 規 総 第 XXX 号 平 成 28 年 度 事 業 名 に 関 する 委 託 契 約 書 ( テ ー マ 名 ) 一 般 財 団 法 人 日 本 規 格 協 会 ( 以 下 甲 という )は 再 委 託 事 業 者 ( 以 下 乙 という )と 甲 が 経 済 産 業 省 ( 以 下 丙 という )との 間 に 締 結 した 平 成 28 年 度 事 業 に 関 する 委 託 契 約 書 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092C091DD8ED88C5F96F18F91976C8EAE816990D891D68C5F96F192F78C8B977082518252824F8258824F82505F2E646F632E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092C091DD8ED88C5F96F18F91976C8EAE816990D891D68C5F96F192F78C8B977082518252824F8258824F82505F2E646F632E646F63> 賃 貸 借 契 約 書 貸 主 ( 以 下 甲 という )と 借 主 神 奈 川 県 知 事 黒 岩 祐 治 ( 以 下 乙 という )と 入 居 者 ( 東 日 本 大 震 災 により 被 災 した 者 のうち 本 契 約 により 入 居 する 者 以 下 丙 という )とは 別 紙 の(1)に 記 載 する 賃 貸 借 契 約 の 目 的 物 ( 以 下 本 物 件 という )について 居 住

More information

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1>

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1> 協 同 組 合 連 合 会 定 款 参 考 例 全 国 中 小 企 業 団 体 中 央 会 制 定 平 成 12 年 4 月 11 日 12 全 中 発 第 20 号 改 正 平 成 13 年 3 月 28 日 12 全 中 発 第 1952 号 改 正 平 成 15 年 2 月 1 日 14 全 中 発 第 1139 号 改 正 平 成 18 年 7 月 5 日 18 全 中 発 第 422 号

More information

平成■■年■■月■■日

平成■■年■■月■■日 入 札 公 告 事 後 審 査 型 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6の 規 定 及 び 西 宮 市 上 下 水 道 局 契 約 規 程 ( 昭 和 42 年 西 宮 市 水 道 局 管 理 規 程 第 13 号 )において 準 用 する 西 宮 市 契 約 規 則 ( 昭 和

More information

1. 一 般 競 争 入 札 の 概 要 (1) 市 内 に 放 置 された 自 転 車 及 び 原 動 機 付 き 自 転 車 ( 以 下 放 置 自 転 車 等 という )を 一 般 競 争 入 札 により 売 払 いを 行 います (2) 入 札 の 参 加 を 希 望 される 方 は この

1. 一 般 競 争 入 札 の 概 要 (1) 市 内 に 放 置 された 自 転 車 及 び 原 動 機 付 き 自 転 車 ( 以 下 放 置 自 転 車 等 という )を 一 般 競 争 入 札 により 売 払 いを 行 います (2) 入 札 の 参 加 を 希 望 される 方 は この 放 置 自 転 車 等 売 払 一 般 競 争 入 札 実 施 要 領 ( 募 集 案 内 書 ) 平 成 28 年 度 三 重 県 桑 名 市 防 災 危 機 管 理 課 生 活 安 全 対 策 室 * 入 札 の 参 加 を 希 望 される 方 は 必 ずこの 案 内 書 をお 読 みください *この 入 札 に 参 加 するには 事 前 に 申 し 込 みが 必 要 です 1. 一 般 競 争

More information

<4D F736F F D20955C8E AC7979D8BC696B1837D836A B816A2E646F63>

<4D F736F F D20955C8E AC7979D8BC696B1837D836A B816A2E646F63> 指 定 管 理 業 務 マニュアル 平 成 22 年 10 月 栗 山 町 1. 目 的 本 マニュアルは 指 定 管 理 者 制 度 の 運 用 における 町 の 考 え 方 や 事 務 処 理 等 について 町 と 指 定 管 理 者 で 締 結 する 協 定 の 内 容 に 沿 って 整 理 したもので 指 定 管 理 者 が 指 定 管 理 業 務 を 実 施 するに 当 たり 理 解 することによって

More information

Gi電気料金一括請求サービス約款

Gi電気料金一括請求サービス約款 Gi 公 共 料 金 一 括 請 求 サービス 約 款 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 本 約 款 の 適 用 ) 株 式 会 社 インボイス( 以 下 当 社 といいます)は このGi 公 共 料 金 一 括 請 求 サービ ス 約 款 ( 以 下 本 約 款 といいます)を 定 め 本 約 款 に 基 づき 第 4 条 に 定 めるサービ ス( 以 下 本 サービス1と 本 サービス2を 総

More information

1. 東 京 手 形 交 換 所 規 則 ( 総 会 決 議 昭 和 46.4.27) 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 全 国 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 6 号

1. 東 京 手 形 交 換 所 規 則 ( 総 会 決 議 昭 和 46.4.27) 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 全 国 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 6 号 東 京 手 形 交 換 所 規 則 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 参 加 銀 行 第 1 節 参 加 および 脱 退 ( 第 5 条 第 15 条 ) 第 2 節 加 入 金 および 経 費 分 担 金 ( 第 16 条 第 19 条 ) 第 3 節 保 証 金 ( 第 20 条 第 21 条 ) 第 3 章 手 形 交 換 第 1 節 総 則 ( 第 22

More information

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 公 告 第 83 号 平 成 28 年 度 における 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 職 員 に 対 するストレスチェック 制 度 実 施 等 に 関 する 業 務 の 委 託 に 係 る 単 価 契 約 ( 単 価 の 設 定 を 契 約 の 主 目 的 とし 一 定 の 期 間 内 において 供 給

More information

第 2 応 募 資 格 条 件 1 応 募 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4の 規 定 に 該 当 しない 者 であること (2) 経 営 不 振 の 状 況 ( 破 産 手 続 更 生 手 続 再 生 手 続 の 開 始 がされている 又 は 手 形 取 引 停

第 2 応 募 資 格 条 件 1 応 募 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4の 規 定 に 該 当 しない 者 であること (2) 経 営 不 振 の 状 況 ( 破 産 手 続 更 生 手 続 再 生 手 続 の 開 始 がされている 又 は 手 形 取 引 停 都 営 地 下 鉄 駅 構 内 店 舗 出 店 者 公 募 要 項 一 般 財 団 法 人 東 京 都 営 交 通 協 力 会 では 都 営 三 田 線 白 山 駅 構 内 において 以 下 のとおり 店 舗 出 店 予 定 者 の 募 集 を 行 います なお この 公 募 要 項 内 において 店 舗 出 店 予 定 者 は 出 店 者 一 般 財 団 法 人 東 京 都 営 交 通 協 力 会

More information

静岡県公立大学法人職員就業規則

静岡県公立大学法人職員就業規則 平 成 21 年 4 月 1 日 規 程 第 7 号 地 方 独 立 行 政 法 人 静 岡 県 立 病 院 機 構 職 員 就 業 規 則 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 5 条 ) 第 2 章 人 事 第 1 節 採 用 ( 第 6 条 - 第 9 条 ) 第 2 節 評 定 ( 第 10 条 ) 第 3 節 昇 任 及 び 降 任 等 ( 第 11 条 第 12 条 ) 第

More information

2

2 東 村 山 市 民 スポーツセンター 指 定 管 理 者 公 募 要 項 平 成 23 年 10 月 東 村 山 市 教 育 委 員 会 2 目 次 東 村 山 市 民 スポーツセンター 指 定 管 理 者 公 募 要 項 1 指 定 管 理 者 制 度 導 入 の 目 的 7 2 公 募 の 概 要 7 (1) 対 象 施 設 7 (2) 主 催 者 7 (3) 指 定 期 間 7 (4) 指 定

More information

Microsoft Word - 1土地造成【T4H28-2】公告.doc

Microsoft Word - 1土地造成【T4H28-2】公告.doc 公 告 注 意 事 項 愛 知 県 が 発 注 する 工 事 であっても 担 当 する 部 局 により 参 加 要 件 等 が 異 なる 場 合 があるので 本 入 札 に 参 加 を 希 望 する 者 は 本 公 告 を 熟 読 して 申 込 をすること 本 公 告 の 記 載 内 容 に 不 明 な 点 がある 場 合 には 必 ず 愛 知 県 三 河 港 工 事 事 務 所 管 理 課 まで

More information

Microsoft Word - 38職員就業規則( 改正)

Microsoft Word - 38職員就業規則( 改正) 独 立 行 政 法 人 大 学 評 価 学 位 授 与 機 構 職 員 就 業 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 38 号 最 終 改 正 平 成 26 年 12 月 18 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 任 免 ( 第 5 条 第 29 条 ) 第 1 節 採 用 ( 第 5 条 第 9 条 ) 第 2 節 昇 任 及 び 降 任 等

More information

Taro 宮崎県営住宅指定管理

Taro 宮崎県営住宅指定管理 愛 媛 県 県 営 住 宅 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 愛 媛 県 目 次 第 1 県 営 住 宅 の 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 事 項 1 1 管 理 に 係 る 基 本 理 念 1 2 関 係 規 定 の 遵 守 1 3 管 理 運 営 を 行 うにあたっての 留 意 事 項 2 第 2 指 定 管 理 者 が 管 理 を 行 う 県 営 住 宅 3 第 3 業 務

More information

所沢市告示第   号

所沢市告示第   号 所 沢 市 告 示 第 282 号 一 般 競 争 入 札 を 執 行 するので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6の 規 定 に 基 づき 次 のとおり 公 告 する 平 成 28 年 5 月 13 日 所 沢 市 長 藤 本 正 人 1 入 札 対 象 工 事 ⑴ 工 事 名 所 沢 市 立 美 原 中 学 校 トイレ 改 修 工

More information

出雲市都市計画法の施行に関する規則

出雲市都市計画法の施行に関する規則 都 市 計 画 法 開 発 許 可 制 度 の 手 引 き ( 例 規 様 式 編 ) 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 出 雲 市 都 市 建 設 部 都 市 計 画 課 目 次 出 雲 市 都 市 計 画 法 の 施 行 に 関 する 規 則 1 公 共 施 設 管 理 者 開 発 行 為 同 意 書 7 管 理 予 定 者 との 協 議 経 過 書 8 設 計 説 明 書 9 工 事 施

More information

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW WAON 利 用 加 盟 店 規 約 第 1 条 目 的 1. 本 規 約 は 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)と 利 用 者 間 の 取 引 代 金 の 決 済 に WAON を 利 用 することに 関 し 甲 とイオンクレジットサービス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という) との 間 におけるWAONの 取 扱 い 及 びWAONに 係 る 契 約 関 係 ( 以 下 本 契 約 という)に

More information

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交 常 陸 大 宮 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は, 常 陸 大 宮 市 ( 以 下 甲 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 委 託 業 務 という )について 必 要 な 事 項 を 定 め, 受 託 者 ( 以 下 乙 という )は,この 仕 様 書 に 基 づき,

More information

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します なお 本 業 務 の 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 27 年 度 予 算 の 執 行 が 可 能 となってい ることを 条 件 とします 平 成 27 年 2 月 17 日 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 契 約 担 当 役 鉄 道 建 設 本 部 九 州

More information

失 によって 告 知 事 項 について 事 実 を 告 げずまたは 不 実 のことを 告 げたときは 共 済 契 約 者 に 対 する 書 面 による 通 知 をもって 共 済 契 約 を 解 除 することができます た だし 当 組 合 がその 事 実 を 知 りまたは 過 失 によってこれを 知

失 によって 告 知 事 項 について 事 実 を 告 げずまたは 不 実 のことを 告 げたときは 共 済 契 約 者 に 対 する 書 面 による 通 知 をもって 共 済 契 約 を 解 除 することができます た だし 当 組 合 がその 事 実 を 知 りまたは 過 失 によってこれを 知 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 共 済 約 款 ( 責 任 の 範 囲 ) 第 1 条 当 組 合 は 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 共 済 証 明 書 ( 以 下 証 明 書 といいます ) 記 載 の 自 動 車 ( 以 下 被 共 済 自 動 車 といいます )の 日 本 国 内 ( 日 本 国 外 における 日 本 船 舶 内 を 含 みます )における 運 行 によって 他 人

More information

取引規定(ANA_.doc

取引規定(ANA_.doc スルガ Visa デビットカード 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 1.スルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )に 普 通 預 金 ( 総 合 口 座 取 引 の 普 通 預 金 を 含 む ) 口 座 を 開 設 し 本 規 約 を 承 認 のうえ 当 社 が 運 営 するデビットカード 取 引 システム( 以 下 カードシステム という )への 入 会 を 申 し

More information

Microsoft Word - koukankisoku(28.9

Microsoft Word - koukankisoku(28.9 大 阪 手 形 交 換 所 規 則 ( 昭 和 47 年 2 月 7 日 総 会 決 議 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 大 阪 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 2 号 の 規 定 にもとづき 協 会 が 設 置 運 営 する 大 阪 手 形 交 換 所 ( 以 下

More information

別表第1(第4条関係)

別表第1(第4条関係) 愛 知 県 公 立 大 学 法 人 教 職 員 就 業 規 則 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 5 条 ) 第 2 章 人 事 第 1 節 採 用 ( 第 6 条 第 8 条 ) 第 2 節 労 働 契 約 ( 第 9 条 第 10 条 ) 第 3 節 任 期 ( 第 11 条 第 12 条 ) 第 4 節 評 価 ( 第 13 条 ) 第 5 節 昇 任 及 び 降 任 ( 第 14

More information

吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 ( 案 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 以 下 法 という ) 及 び 大 阪 府 暴 力 団

吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 ( 案 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 以 下 法 という ) 及 び 大 阪 府 暴 力 団 資 料 1 平 成 24 年 (2012 年 )8 月 7 日 政 策 会 議 資 料 総 務 部 危 機 管 理 室 ( 仮 称 ) 吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 の 制 定 について 1 背 景 本 市 では 従 前 より 暴 力 団 関 係 者 とされる 有 資 格 者 に 対 する 入 札 参 加 除 外 措 置 や 不 当 介 入 があった 場 合 の 報

More information

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2)

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2) WebMoney 加 盟 店 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 本 規 約 は 株 式 会 社 ウェブマネー( 以 下 当 社 という)と WebMoney 加 盟 店 契 約 ( 以 下 加 盟 店 契 約 という)を 締 結 した 加 盟 店 との 契 約 関 係 について 定 めることを 目 的 とします 第 2 条 ( 定 義 ) 本 規 約 において 次 の 用 語 は 以 下 に 規

More information

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc)

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc) 富 士 山 モール 出 店 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) 本 規 約 は 富 士 吉 田 市 富 士 河 口 湖 町 西 桂 町 鳴 沢 村 忍 野 村 山 中 湖 村 ( 以 下 甲 という)がイ ンターネット 上 で 運 営 する 総 合 情 報 サイト 富 士 山 モール ( 以 下 モール という)への 出 店 に 関 し 甲 と 出 店 申 込 者 ( 以 下 乙 という)との 間

More information

<81798A6D92E894C5817A4A4141979897708B4B96F132332E4D61722E323031305F90BC90EC2E786C73>

<81798A6D92E894C5817A4A4141979897708B4B96F132332E4D61722E323031305F90BC90EC2E786C73> 1/6 利 用 規 約 株 式 会 社 オークション トランスポート 利 用 規 約 標 準 内 航 利 用 運 送 約 款 ( 平 成 十 八 年 国 土 交 通 省 告 示 第 三 百 十 六 号 ) 株 式 会 社 オークション トランスポート トランスポートWEB 利 用 規 約 第 1 条 ( 定 義 ) 本 規 約 および 輸 送 サービス 利 用 規 約 において 用 いられる 字 句

More information