untitled

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "untitled"

Transcription

1 平 成 22 年 (2010 年 )3 月 1 日 NO 韓 国 経 済 プレゼンス 拡 大 の 背 景 韓 国 は グローバル 金 融 危 機 後 世 界 的 にみて 比 較 的 早 い 段 階 で 景 気 が 持 ち 直 した ほか 家 電 や 自 動 車 といった 主 力 製 品 の 世 界 市 場 でのシェア 拡 大 など 躍 進 が 目 立 っ ている 以 下 では 最 近 の 韓 国 経 済 プレゼンス 拡 大 の 背 景 について マクロおよびミ クロの 両 面 から 考 察 する 1.V 字 回 復 をみせた 韓 国 経 済 韓 国 経 済 は グローバル 金 融 危 機 の 影 響 で 2008 年 第 4 四 半 期 以 降 マイナス 成 長 を 余 儀 なくされたが 2009 年 第 1 四 半 期 には 前 期 比 ベースでプラス 成 長 に 転 換 2009 年 通 年 でも 前 年 比 0.2%と 小 幅 のプラス 成 長 を 確 保 した 韓 国 経 済 が 早 期 に 回 復 した 要 因 としては 過 去 最 大 規 模 の 景 気 刺 激 策 による 内 需 の 下 支 えに 加 え 輸 出 回 復 の 影 響 が 大 きい 韓 国 の 輸 出 は グローバル 金 融 危 機 に 伴 う 世 界 的 な 景 気 悪 化 に 伴 い 2008 年 末 から 2009 年 初 めにかけて 大 幅 な 落 ち 込 みを 余 儀 なくされたが 他 の NIEs 諸 国 地 域 に 比 べて 落 ち 込 み 幅 は 相 対 的 に 浅 く 第 3 四 半 期 には 前 年 を 上 回 る 水 準 まで 回 復 した( 第 2 図 ) ( 前 年 比 %) 第 1 図 : 実 質 GDP 成 長 率 と 輸 出 の 推 移 純 輸 出 寄 与 度 実 質 GDP 成 長 率 輸 出 ( 右 ) ( 資 料 ) 韓 国 銀 行 より 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 経 済 調 査 室 作 成 ( 前 年 比 %) ( 前 年 比 %) 第 2 図 : 実 質 輸 出 の 推 移 韓 国 香 港 シンガポール 台 湾 ( 資 料 )CEICより 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 経 済 調 査 室 作 成 1

2 こうした 輸 出 の 急 回 復 および 韓 国 製 品 の 世 界 市 場 への 浸 透 の 要 因 の 一 つとして ウ ォン 安 による 輸 出 競 争 力 の 改 善 に 加 え サムスンや 現 代 自 動 車 などに 代 表 される 財 閥 系 輸 出 企 業 が 市 場 ニーズに 合 った 商 品 サービスの 提 供 により 市 場 シェア 拡 大 に 成 功 した 点 などが 指 摘 される (1)ウォン 安 による 輸 出 競 争 力 の 改 善 ウォン 相 場 は 2008 年 9 月 のグローバル 金 融 危 機 以 降 急 落 し 一 時 1 ドル=1,00 ウォン 台 と 10 年 ぶりの 安 値 水 準 まで 下 落 した( 第 3 図 ) 1 通 貨 に 対 するウォン 相 場 の 加 重 平 均 に 物 価 要 因 を 加 味 した 実 質 実 効 レートでみると 下 落 幅 は NIEs( 韓 国 台 湾 香 港 シンガポール)のなかでも 突 出 しており( 第 4 図 ) 輸 出 競 争 力 の 改 善 に 繋 がった 第 3 図 :ウォン 相 場 の 推 移 第 4 図 : 実 質 実 効 レート (KRW/USD) (JYS/KRW) 対 ドル 対 円 (100ウォン 右 ) ( 資 料 )Bloombergより 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 経 済 調 査 室 作 成 (200=100) シンガポール 台 湾 香 港 韓 国 ( 資 料 )BISより 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 経 済 調 査 室 作 成 (2) 財 閥 企 業 の 競 争 力 世 界 的 に 消 費 市 場 が 急 激 に 縮 小 するなか サムスンや 現 代 自 動 車 などに 代 表 される 韓 国 輸 出 企 業 は ウォン 安 による 価 格 競 争 力 の 向 上 に 加 え 市 場 ニーズに 合 った 商 品 サービスの 提 供 により 市 場 シェア 拡 大 に 成 功 した サムスン 電 子 は 2009 年 LED( 発 光 ダイオード)を 光 源 として 用 いた いわゆる LED テレビ の 生 産 販 売 を 強 化 幅 広 い 製 品 ラインナップと 魅 力 的 な 価 格 設 定 などで 日 系 企 業 に 先 行 積 極 的 な 販 売 キャンペーンなどにより 市 場 シェアを 拡 大 2009 通 年 の 売 上 高 は 兆 ウォン( 前 年 比 1.1% 増 )と 過 去 最 高 を 記 録 した 他 方 現 代 自 動 車 は 2008 年 末 米 国 で 自 動 車 購 入 者 が 失 業 した 場 合 には 車 を 返 却 すればその 後 の 支 払 いを 免 除 されるキャンペーンを 導 入 2009 年 の 新 車 販 売 台 数 は 他 のメーカーが 軒 並 み 販 売 の 落 ち 込 みに 直 面 するなか 小 型 車 を 中 心 に 前 年 を 上 回 る 伸 びをみせた 米 調 査 会 社 JD パワーの 2009 年 の 初 期 品 質 調 査 で 現 代 自 動 車 Elantra が 小 型 車 部 門 で 首 位 に 立 つなど 品 質 面 での 信 頼 性 も 高 まっている 2

3 また 危 機 の 影 響 が 比 較 的 小 さかった 新 興 国 需 要 の 取 り 込 みが 功 を 奏 したと 考 えら れる 韓 国 企 業 は 少 子 高 齢 化 が 進 む 国 内 市 場 の 限 界 への 危 機 感 が 強 く 大 きな 成 長 が 見 込 まれ かつ 日 本 企 業 などライバルの 少 ない 新 興 国 に 積 極 的 に 進 出 大 規 模 な 広 告 費 を 投 じ 通 常 の 宣 伝 活 動 に 加 え スポーツや 文 化 関 連 イベントのスポンサー 社 会 貢 献 活 動 などを 通 じ 現 地 におけるブランドイメージの 構 築 向 上 に 取 り 組 んで いる そのための 人 材 育 成 にも 力 を 入 れており あらゆる 外 国 語 の 研 修 プログラムが 設 けられているほか 海 外 駐 在 員 には 徹 底 した 現 地 化 が 求 められている 加 えて 年 のアジア 危 機 後 政 府 主 導 で 財 閥 系 を 中 心 に 企 業 部 門 の 構 造 調 整 が 行 われるなかで 事 業 の 選 択 と 集 中 により 効 率 的 な 経 営 環 境 の 構 築 が 進 んだこと や 財 閥 系 輸 出 企 業 の 特 徴 として トップダウン 型 でスピード 感 のある 経 営 を 行 い 易 いことなども 難 しい 経 営 判 断 が 求 められる 危 機 の 局 面 においてプラスに 働 いたとみ ることができる 第 図 : 薄 型 テレビ 販 売 台 数 世 界 シェア(2008 年 ) その 他 33.9% シャープ 8.% パナソニック 9.1% サムスン 電 子 23.2% ソニー 1.0% LG 電 子 10.3% ( 資 料 ) 米 ディスプレイサーチより 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 経 済 調 査 室 作 成 第 6 図 : 世 界 新 車 販 売 伸 び 率 ランキング Hyundai Gr. VW Gr. Fiat Gr. Suzuki PSA 市 場 全 体 Renault/Nissan Ford. Gr. Honda BMW Gr. GM Gr. Toyota Gr. Daimler Gr. Mitsubishi Chrysler ( 注 )2009 年 1-9 月 累 計 ( 資 料 ) 各 種 報 道 等 より 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 経 済 調 査 室 作 成 (%) 2. 政 府 のサポート さらに 韓 国 企 業 のプレゼンス 拡 大 の 背 景 には 政 府 による 強 力 なサポートの 影 響 も 大 きいと 考 えられる 韓 国 政 府 は FTA 政 策 の 推 進 により 企 業 の 輸 出 市 場 確 保 を 支 援 している 政 府 は 2003 年 8 月 に FTA ロードマップ を 発 表 (2004 年 月 改 定 ) これまでに チリ シンガポール 欧 州 自 由 貿 易 連 合 (EFTA) ASEAN インドとの FTA が 発 効 二 大 市 場 である 米 国 や EU との 間 でも FTA を 署 名 した 3

4 第 1 表 : 韓 国 の FTA 進 捗 状 況 進 捗 状 況 相 手 国 地 域 備 考 発 効 済 み チリ 2004 年 1 月 1 日 発 効 シンガポール 2006 年 3 月 2 日 発 効 EFTA( 欧 州 自 由 貿 易 連 合 ) 2006 年 9 月 1 日 発 効 ASEAN( 商 品 貿 易 ) 2007 年 6 月 1 日 発 効 (タイとは2009 年 2 月 27 日 署 名 ) ASEAN(サービス) 2009 年 月 1 日 発 効 ( 除 くタイ インドネシア カンボジア ラオス) インド 2010 年 1 月 1 日 発 効 ASEAN( 投 資 ) 2009 年 9 月 1 日 発 効 署 名 米 国 2007 年 6 月 30 日 署 名 EU 2009 年 10 月 1 日 仮 署 名 交 渉 中 日 本 2003 年 12 月 に 交 渉 開 始 2004 年 11 月 以 降 中 断 2008 年 4 月 の 日 韓 首 脳 会 談 での 合 意 を 受 け 交 渉 再 開 に 向 けた 実 務 協 議 を 開 始 2009 年 7 月 実 務 協 議 をこれまでの 代 表 レベルから 審 議 官 級 に 引 き 上 げ メキシコ 2006 年 2 月 に 戦 略 的 経 済 補 完 協 定 (SECA)の 交 渉 開 始 中 断 後 2007 年 12 月 に 交 渉 再 開 カナダ 200 年 7 月 交 渉 開 始 GCC 2008 年 7 月 交 渉 開 始 ペルー 2009 年 3 月 交 渉 開 始 豪 州 2009 年 月 交 渉 開 始 ニュージーランド 2009 年 6 月 交 渉 開 始 ( 注 )EFTAはスイス ノルウェー アイスランド リヒテンシュタインの4カ 国 ( 資 料 ) 外 務 省 資 料 などより 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 経 済 調 査 室 作 成 政 府 開 発 援 助 (ODA) 分 野 でも 韓 国 のプレゼンス 拡 大 が 目 立 っており 2009 年 末 には OECD の DAC( 開 発 援 助 委 員 会 )への 加 盟 が 実 現 したほか 韓 国 電 力 公 社 を 中 心 とする 韓 国 企 業 連 合 が 日 米 ( 日 立 GE) 仏 ( 仏 電 力 公 社 )の 企 業 連 合 と 競 合 の 末 アラブ 首 長 国 連 邦 (UAE)の 原 子 力 発 電 建 設 ( 総 額 400 億 ドル= 約 3 兆 6,000 億 円 )の 受 注 に 成 功 した また 近 年 韓 国 勢 が 石 油 精 製 や 天 然 ガスなど 海 外 での 大 型 プラント 案 件 を 相 次 いで 受 注 するなど 先 行 する 日 本 や 欧 米 に 対 し 急 速 な 追 い 上 げ をみせている 近 年 先 進 国 が 援 助 疲 れ や 景 気 後 退 の 影 響 などで 援 助 規 模 を 縮 小 させつつある なか 韓 国 政 府 は 2008 年 時 点 の 途 上 国 向 け ODA 規 模 は 国 民 総 所 得 (GNI) 比 0.08% と DAC 平 均 値 である 0.3%の 3 分 の 1 程 度 に 止 まっているが 1 年 までに 0.2%への 引 き 上 げを 目 指 している また 韓 国 では 援 助 目 的 として 自 国 の 経 済 利 益 を 重 視 する 傾 向 がある Tied 比 率 が 98% 程 度 と 極 めて 高 く 商 業 主 義 との 批 判 が 強 いが 韓 国 財 政 経 済 部 は 商 業 主 義 的 になるのはやむを 得 ない 税 金 で 援 助 を 展 開 する 以 上 韓 国 経 済 への 還 元 が なければ 説 明 責 任 を 果 たせない とのスタンスを 表 明 している 官 民 が 戦 略 的 に 連 携 して 海 外 インフラ 案 件 の 獲 得 を 目 指 す 姿 勢 が 明 確 となってお り UAE における 原 発 受 注 に 際 しては 低 価 格 に 加 えて 政 府 のトップセールスが 寄 与 した 李 明 博 大 統 領 が 現 地 を 訪 問 し 受 注 と 引 き 換 えに 幅 広 い 産 業 分 野 での 協 力 を 約 束 国 策 として 原 発 の 受 注 を 進 めるため 技 術 力 を 強 化 すべく 民 間 研 究 開 発 費 ( 総 額 4,000 億 ウォン= 約 310 億 円 )の 半 分 程 度 を 国 費 で 支 援 する 方 針 である 4

5 第 2 表 :わが 国 と 韓 国 とのODA 取 り 組 みスタンスの 違 い 日 本 韓 国 中 国 地 域 構 成 アジア : 3 割 アジア : 4 割 アフリカ : 6 割 アフリカ : 3 割 中 東 : 2 割 アジア : 1 割 中 東 : 1 割 アフリカ : 1 割 中 東 : 1 割 分 野 構 成 社 会 インフラ サーヒ ス : 3 割 運 輸 : 2 割 社 会 セクター : 6 割 (*1) ( 水 衛 生 教 育 等 ) 水 衛 生 : 2 割 ( 教 育 医 療 衛 生 等 ) 経 済 インフラ サーヒ ス : 2 割 政 府 市 民 社 会 : 2 割 経 済 セクター : 3 割 ( 運 輸 通 信 エネルキ ー 等 ) ( 教 育 医 療 等 ) ( 運 輸 通 信 エネルキ ー) 生 産 セクター : 1 割 ( 農 林 水 産 鉱 工 業 等 ) Tied/ Un-Tied 大 半 がUn-Tied 高 度 な 技 術 の 活 用 を 義 務 づけ 実 質 Tied と するケースもあるが まだ 限 定 的 大 半 が Tied DAC(*2)メンバーとして Tied シェアを 下 げる 方 向 大 半 が Tied ODA/ 0.18% 0.08% 0.22% GNI 比 ( 注 1)アジア 向 け 以 外 を 含 むODA 全 体 ベース ( 注 2) OECD 開 発 援 助 委 員 会 のこと OECD 加 盟 国 を 中 心 に24ヵ 国 がメンバーとして 参 加 対 途 上 国 援 助 の 量 的 拡 大 と 効 率 化 加 盟 国 の 援 助 の 量 と 質 に 関 する 定 期 的 な 相 互 検 討 贈 与 ないし 有 利 な 条 件 での 借 款 の 形 態 による 援 助 の 拡 充 が 目 的 メンバー 間 で 途 上 国 向 けODAのUn-Tied 化 を 申 し 合 わせる DAC Un-Tied 勧 告 を 制 定 ( 資 料 ) 外 務 省 資 料 などより 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 経 済 調 査 室 作 成 3. 今 後 の 展 望 と 課 題 足 元 実 質 実 効 レートは ウォン 高 方 向 に 戻 りつつあり 昨 年 ほどのウォン 安 によ る 輸 出 押 し 上 げ 効 果 は 見 込 み 難 い ただし 市 場 ニーズに 合 った 製 品 サービスの 提 供 など 韓 国 企 業 のグローバル 戦 略 は 当 面 の 輸 出 競 争 力 の 下 支 えとなることが 期 待 で きる 一 方 エレクトロニクス 産 業 に 代 表 されるように 最 終 製 品 段 階 での 輸 出 競 争 力 は 高 い 反 面 裾 野 産 業 育 成 の 遅 れから 資 本 財 部 品 素 材 等 は 先 進 国 からの 輸 入 に 依 存 しており 日 本 に 対 しては 慢 性 的 な 貿 易 赤 字 となっている また 海 外 からの 部 材 調 達 や 生 産 の 海 外 シフトなどで 一 部 の 大 企 業 の 収 益 改 善 が 目 立 つ 一 方 で 国 内 にお ける 中 小 企 業 の 収 益 や 雇 用 の 回 復 は 遅 れている 韓 国 では R&D のうち 新 製 品 開 発 目 的 の 応 用 開 発 研 究 が 約 割 を 占 め 日 本 など 先 進 国 メーカーが 開 発 した 製 品 の 構 造 機 能 を 分 析 世 界 の 地 域 特 性 に 合 ったデザイン 機 能 面 で 改 良 を 加 えるなどし 製 品 開 発 を 行 っている 今 後 中 国 など 新 興 国 の 追 い 上 げが 予 想 されるなか 先 進 国 技 術 をベースとした 成 長 モデルで 輸 出 競 争 力 を 維 持 し 続 けることは 容 易 ではなく 中 長 期 的 な 競 争 力 維 持 や 対 日 貿 易 赤 字 改 善 に 向 け 裾 野 産 業 の 育 成 による 産 業 基 盤 の 強 化 が 不 可 欠 である また 原 子 力 発 電 や 海 外 プラントについても 半 導 体 や 液 晶 パネル 造 船 自 動 車 などに 続 く 輸 出 産 業 としての 期 待 が 高 まる 反 面 海 外 での 受 注 拡 大 に 向 け 技 術 水 準 のさらなる 向 上 と 専 門 人 材 の 育 成 が 急 務 となっている 今 後 海 外 での 受 注 を 優 先 さ

6 せれば 国 内 で 計 画 されている 原 発 建 設 計 画 に 遅 れが 生 じる 可 能 性 が 指 摘 されるなど 専 門 人 材 の 不 足 が 懸 念 されている 政 府 は 原 発 関 連 の 研 究 開 発 に 総 額,000 億 ウォ ンを 投 じ 現 在 9%の 基 幹 技 術 の 国 産 化 率 を 2012 年 までに 100%への 引 き 上 げ 目 指 す ほか 韓 国 電 力 公 社 を 中 心 に 計 画 が 進 められている 世 界 初 の 原 子 力 専 門 大 学 院 の 開 講 時 期 を 2012 年 3 月 から 2011 年 9 月 に 前 倒 し 研 究 者 や 設 計 など 核 心 技 術 を 担 う 人 材 の 確 保 を 急 ぐ 方 針 である 以 上 (H 福 地 亜 希 当 資 料 は 情 報 提 供 のみを 目 的 として 作 成 されたものであり 金 融 商 品 の 売 買 や 投 資 など 何 らかの 行 動 を 勧 誘 するものではありません ご 利 用 に 関 しては すべ てお 客 様 御 自 身 でご 判 断 下 さいますよう 宜 しくお 願 い 申 し 上 げます 当 資 料 は 信 頼 できると 思 われる 情 報 に 基 づいて 作 成 されていますが 当 室 はその 正 確 性 を 保 証 するものではありません 内 容 は 予 告 なしに 変 更 することがありますので 予 めご 了 承 下 さい また 当 資 料 は 著 作 物 であり 著 作 権 法 により 保 護 され ております 全 文 または 一 部 を 転 載 する 場 合 は 出 所 を 明 記 してください 発 行 : 株 式 会 社 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 企 画 部 経 済 調 査 室 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内

リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 図 EU(7ヵ 国 )での 国 別 輸 入 シェアの 変 化 1 1 1 米 国 中 国 スイス ロシア ( 出 所 )E os より 作 成 日 本 ル 年 1 月 9 年 1 月 韓 国 インドブラジル 図 3 ASEAN 主 要 ヵ 国 の 輸 出 額

リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 図 EU(7ヵ 国 )での 国 別 輸 入 シェアの 変 化 1 1 1 米 国 中 国 スイス ロシア ( 出 所 )E os より 作 成 日 本 ル 年 1 月 9 年 1 月 韓 国 インドブラジル 図 3 ASEAN 主 要 ヵ 国 の 輸 出 額 リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 社 団 法 人 日 本 貿 易 会 調 査 グループ 米 国 での 金 融 不 安 の 発 生 とそれに 拍 車 を 掛 けた 年 9 月 のリーマンショックから1 年 が 経 過 した 米 国 経 済 の 急 速 な 景 気 後 退 は 米 国 と 相 互 依 存 関 係 を 深 める 世 界 各 国 の 実 体 経 済 にも 波 及 し 世 界 貿 易

More information

本 資 料 は 調 査 研 究 の 参 考 資 料 として 作 成 されたもので 必 ずしも 国 際 協 力 銀 行 の 見 解 を 表 すもの ではありません また 本 資 料 の 無 断 転 用 公 表 等 は 固 くお 断 りします 本 資 料 の 利 用 に 際 して 損 害 が 発 生 し

本 資 料 は 調 査 研 究 の 参 考 資 料 として 作 成 されたもので 必 ずしも 国 際 協 力 銀 行 の 見 解 を 表 すもの ではありません また 本 資 料 の 無 断 転 用 公 表 等 は 固 くお 断 りします 本 資 料 の 利 用 に 際 して 損 害 が 発 生 し わが 国 製 造 業 企 業 の 海 外 事 業 展 開 に 関 する 調 査 報 告 -2013 年 度 海 外 直 接 投 資 アンケート 結 果 ( 第 25 回 )- 2013 年 11 月 国 際 協 力 銀 行 業 務 企 画 室 調 査 課 本 資 料 は 調 査 研 究 の 参 考 資 料 として 作 成 されたもので 必 ずしも 国 際 協 力 銀 行 の 見 解 を 表 すもの

More information

はじめに 安 倍 政 権 が 推 進 しているアベノミクスは 第 一 の 矢 である 大 胆 な 金 融 政 策 と 第 二 の 矢 である 機 動 的 な 財 政 政 策 で 景 気 を 浮 揚 させつつデフレからの 脱 却 を 果 たし 第 三 の 矢 である 民 間 投 資 を 喚 起 する

はじめに 安 倍 政 権 が 推 進 しているアベノミクスは 第 一 の 矢 である 大 胆 な 金 融 政 策 と 第 二 の 矢 である 機 動 的 な 財 政 政 策 で 景 気 を 浮 揚 させつつデフレからの 脱 却 を 果 たし 第 三 の 矢 である 民 間 投 資 を 喚 起 する 平 成 27 年 (215 年 )6 月 3 日 NO.215-6 成 長 力 の 底 上 げに 向 け 前 向 きな 変 化 が 現 れてきた 企 業 行 動 要 旨 企 業 行 動 の 前 向 きな 変 化 の 背 景 には 経 常 利 益 が 過 去 最 高 を 更 新 するなど 円 安 基 調 の 定 着 を 受 けた 収 益 環 境 の 全 般 的 な 改 善 がある 円 安 基 調 の

More information

産業トピックス

産業トピックス 平 成 2 年 (28 年 )9 月 12 日 ~オリンピック 後 難 度 を 増 す 政 策 運 営 ~ 1. 経 済 動 向 (1)オリンピック 後 の 景 気 後 退 回 避 策 中 国 では 未 だ 実 質 GDP が 二 桁 成 長 ながら 景 気 は 減 速 傾 向 にあり オ リンピックという 節 目 を 経 て 景 気 後 退 に 陥 るのではないかという 危 惧 が 広 がっている

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208F4390B394C52D83438393836882CC8C6F8DCF90AC92B782C68E738FEA93AE8CFC>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208F4390B394C52D83438393836882CC8C6F8DCF90AC92B782C68E738FEA93AE8CFC> インドの 経 済 成 長 と 市 場 動 向 ~ 大 国 への 道 を 歩 む 静 かなる 聖 流 ~ 平 成 21 年 9 月 18 日 株 式 会 社 SBI 証 券 投 資 調 査 部 (ガンジス 川 ) 1.アジア アジアの 成 長 大 国 ( 概 略 ) 国 名 インド インド(India India) 首 都 ニューデリー ニューデリー(New Delhi)

More information

216 年 2 月 3 日 1. インドネシア 消 費 者 物 価 上 昇 率 が 6 年 ぶりの 低 水 準 に 止 まるなかで 高 まる 追 加 利 下 げ 期 待 1 月 1 日 インドネシア 中 銀 は 政 策 金 利 であるBIレートを7.%から7.2%へ.2% ポイント 引 き 下 げた

216 年 2 月 3 日 1. インドネシア 消 費 者 物 価 上 昇 率 が 6 年 ぶりの 低 水 準 に 止 まるなかで 高 まる 追 加 利 下 げ 期 待 1 月 1 日 インドネシア 中 銀 は 政 策 金 利 であるBIレートを7.%から7.2%へ.2% ポイント 引 き 下 げた 216 年 2 月 3 日 ASEAN インド 月 報 (216 年 2 月 ) 目 次 ASEAN インドのマクロ 経 済 動 向 インドネシア 1 マレーシア 2 フィリピン 3 シンガポール タイ ベトナム 6 インド 7 アジア 主 要 国 地 域 の 主 要 経 済 指 標 ( 国 地 域 別 ) 8 アジア 主 要 国 地 域 の 主 要 経 済 指 標 比 較 13 経 済 調 査 室

More information

1.トピック: 二 極 化 が 進 展 する 中 国 の 住 宅 市 場 回 復 の 色 を 増 す 中 国 の 住 宅 市 場 1 級 都 市 や 一 部 の 2 級 都 市 ではバブルの 恐 れも 3 級 都 市 などの 地 方 の 中 小 都 市 では 住 宅 市 場 の 回 復 ペースは 緩

1.トピック: 二 極 化 が 進 展 する 中 国 の 住 宅 市 場 回 復 の 色 を 増 す 中 国 の 住 宅 市 場 1 級 都 市 や 一 部 の 2 級 都 市 ではバブルの 恐 れも 3 級 都 市 などの 地 方 の 中 小 都 市 では 住 宅 市 場 の 回 復 ペースは 緩 みずほ 中 国 経 済 情 報 216 年 5 月 号 トピック 二 極 化 が 進 展 する 中 国 の 住 宅 市 場 中 国 の 住 宅 市 場 は 足 元 回 復 の 色 を 濃 くしているが 著 しい 二 極 化 が 進 展 しており 大 都 市 ではバブルが 懸 念 される 一 方 地 方 の 中 小 都 市 では 過 剰 在 庫 が 住 宅 市 場 の 回 復 の 重 し になっている

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63> 世 界 50カ 国 潜 在 力 調 査 2007 年 ( 要 約 ) 社 団 法 人 日 本 経 済 研 究 センター Japan Center for Economic Research 2008 年 1 月 50 カ 国 の 潜 在 競 争 力 ランキング 日 本 は 13 位 にやや 後 退 50 カ 国 を 対 象 に 潜 在 競 争 力 ランキングを 作 成 した 潜 在 競 争 力 とは

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798347834E835A838B94C5817A837D815B83508362836783748348815B834A835881698341835783418E738FEA816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798347834E835A838B94C5817A837D815B83508362836783748348815B834A835881698341835783418E738FEA816A2E70707478> マーケットフォーカス(アジア 市 場 ) 15 年 月 号 各 国 の 実 質 GDP 成 長 率 ( 前 年 同 期 比 )の 推 移 経 済 各 国 の 消 費 者 物 価 指 数 上 昇 率 ( 前 年 同 月 比 )の 推 移 各 国 の 政 策 金 利 の 推 移 ご 参 考 資 料 15 年 月 1 日 1 (11 年 1 1 月 期 ~1 年 1 1 月 期 四 半 期 ) インドネシア

More information

平成26年度外務人事審議会勧告(セット版)

平成26年度外務人事審議会勧告(セット版) 在 勤 手 当 の 改 定 及 び 女 性 職 員 が 海 外 で 活 躍 できる 職 場 とするための 方 策 に 関 する 勧 告 平 成 26 年 7 月 外 務 人 事 審 議 会 平 成 26 年 7 月 在 勤 手 当 の 改 定 及 び 女 性 職 員 が 海 外 で 活 躍 できる 職 場 とするための 方 策 に 関 する 勧 告 外 務 人 事 審 議 会 在 外 公 館 の 名

More information

凡 例 1. 統 計 地 域 本 表 は 長 崎 ( 長 崎 外 郵 ( 平 成 11 年 6 月 まで)を 含 む ) 長 崎 空 港 佐 世 保 ( 松 浦 港 伊 万 里 港 福 島 地 区 を 含 む ) 三 池 ( 久 留 米 を 含 む ) 八 代 ( 熊 本 ( 平 成 13 年 3

凡 例 1. 統 計 地 域 本 表 は 長 崎 ( 長 崎 外 郵 ( 平 成 11 年 6 月 まで)を 含 む ) 長 崎 空 港 佐 世 保 ( 松 浦 港 伊 万 里 港 福 島 地 区 を 含 む ) 三 池 ( 久 留 米 を 含 む ) 八 代 ( 熊 本 ( 平 成 13 年 3 平 成 22 年 (2010 年 ) 外 国 貿 易 年 表 長 崎 税 関 凡 例 1. 統 計 地 域 本 表 は 長 崎 ( 長 崎 外 郵 ( 平 成 11 年 6 月 まで)を 含 む ) 長 崎 空 港 佐 世 保 ( 松 浦 港 伊 万 里 港 福 島 地 区 を 含 む ) 三 池 ( 久 留 米 を 含 む ) 八 代 ( 熊 本 ( 平 成 13 年 3 月 まで)を 含 む )

More information

日経平均と騰落レシオ

日経平均と騰落レシオ 今 さら 人 に 聞 けない!!マレーシアってどんな 国? 1 基 礎 データ 面 積 約 33 万 平 方 キロメートル( 日 本 の 約.9 倍 ) 人 口 約 2995 万 人 (213 年 マレーシア 統 計 局 ) 主 な 都 市 クアラルンプール( 首 都 ) ペナン ジョホールバル コタキナバル 南 シナ 海 をはさんで 東 西 に 分 かれている 左 側 のタイから 南 に 延 び

More information

月 16 日 英 労 働 党 の 下 院 議 員 で 残 留 派 として 活 動 していたジョー コックス 氏 が 極 右 思 想 に 影 響 されたとみられる 人 物 に 殺 害 される 事 件 が 発 生 した 同 事 件 が EU 離 脱 をめぐる 議 論 に 与 える 影 響 は 判 断 が

月 16 日 英 労 働 党 の 下 院 議 員 で 残 留 派 として 活 動 していたジョー コックス 氏 が 極 右 思 想 に 影 響 されたとみられる 人 物 に 殺 害 される 事 件 が 発 生 した 同 事 件 が EU 離 脱 をめぐる 議 論 に 与 える 影 響 は 判 断 が 2016 年 6 月 22 日 BTMU Economic Brief, London 経 済 調 査 室 ロンドン 駐 在 情 報 The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Ltd Economic Research Office (London) Shin Takayama 髙 山 真 (shin.takayama@uk.mufg.jp) 英 国 の EU 離 脱 問

More information

ASEAN NOW (Vol.15)

ASEAN NOW (Vol.15) 東 南 アジア 経 済 1 年 月 日 全 13 頁 ASEAN NOW (Vol.) アセアンへの 外 国 人 観 光 客 事 情 経 済 調 査 部 佐 藤 清 一 郎 [ 要 約 ] 外 国 人 観 光 客 数 の 増 加 は 旅 行 サービス 輸 出 増 や 消 費 増 を 通 じて 訪 問 国 の 経 済 活 動 にプ ラスとなる 11 年 世 界 の 観 光 収 入 は 初 めて 1 兆

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817993FA967B8CEA81698DC48DB791D694C5816A817A8A6D92E85F8DE096B18FC85F93FA8FD88BA6835A837E8369815B8E9197BF>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817993FA967B8CEA81698DC48DB791D694C5816A817A8A6D92E85F8DE096B18FC85F93FA8FD88BA6835A837E8369815B8E9197BF> 日 本 国 債 市 場 と 国 債 管 理 政 策 2012 年 10 月 12 日 ( 金 ) 財 務 省 大 臣 官 房 審 議 官 ( 理 財 局 担 当 ) 美 並 義 人 JGB 発 行 残 高 の 推 移 1990 年 代 の 公 共 事 業 費 の 増 加 近 年 の 社 会 保 障 費 の 増 加 による 歳 出 増 景 気 悪 化 や 減 税 による 税 収 減 により 国 の 債

More information

アジア.indd

アジア.indd 調 査 部 目 次 1.アジア 全 体 (1)2013 年 上 期 のアジア 経 済 (2) 今 後 のアジア 経 済 2. 中 国 経 済 (1) 景 気 は 足 踏 み 状 態 (2) 二 つの 景 気 シナリオ 3.インド 経 済 景 気 は 緩 やかに 持 ち 直 し (1)2012 年 度 の 実 質 GDP 成 長 率 は5.0%と10 年 ぶりの 低 成 長 (2) 景 気 は 緩 やかながらも

More information

Microsoft Word - 20160407 経済 インド・利下げ.docx

Microsoft Word - 20160407 経済 インド・利下げ.docx グローバル マクロ トピックス 01/ /7 投 資 情 報 部 シニアエコノミスト 折 原 豊 水 インド 中 銀 は 利 下 げ 実 施 底 堅 いルピー インド 準 備 銀 行 は 月 会 合 で 政 策 金 利 (レポ)を0.% 引 き 下 げ.0%に 事 前 の 市 場 予 想 通 りの 結 果 利 下 げの 理 由 として 物 価 見 通 しの 安 定 や 投 資 等 の 弱 含 み 1

More information

スライド 1

スライド 1 タイ 投 資 セミナー in 仙 台 札 幌 最 近 の 日 本 企 業 の 進 出 動 向 とタイの 魅 力 目 次 1. タイへの 日 本 企 業 の 進 出 状 況 2. タイのビジネス 環 境 上 の 優 位 点 ~ 生 産 拠 点 として 消 費 市 場 として~ 3. の 課 題 4.まとめ 2 1.タイへの 日 本 企 業 の 進 出 状 況 3 ASEANでは 日 本 企 業 はタイに

More information

EU離脱で危機に瀕するロンドン国際金融センター

EU離脱で危機に瀕するロンドン国際金融センター 2016 年 6 月 30 日 経 済 レポート EU 離 脱 で 危 機 に 瀕 するロンドン 国 際 金 融 センター ~7 万 人 の 雇 用 が 英 国 から 移 転 し バーゼル 規 制 の 行 方 にも 影 響 か~ 調 査 部 主 席 研 究 員 廉 了 英 国 (ロンドン)は 米 国 (ニューヨーク)と 並 び 金 融 取 引 を 多 く 抱 える 国 際 金 融 センターとして 圧

More information

Microsoft Word - レポートフォーマット1

Microsoft Word - レポートフォーマット1 NYマーケットレポート(2015 年 3 月 13 日 ) NY 市 場 では 序 盤 に 発 表 された 米 生 産 者 物 価 指 数 が 予 想 外 の 悪 化 となり 4ヵ 月 連 続 のマイナスとなったことや ミシガン 大 学 消 費 者 信 頼 感 指 数 が 昨 年 11 月 以 来 4ヵ 月 ぶりの 低 水 準 となったことを 受 けて 米 経 済 に 対 する 楽 観 的 な 見

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Global Advisory Department 香 港 アウトルック 2016 年 7 月 グローバル アドバイザリー 部 本 資 料 は 情 報 提 供 のみを 目 的 として 作 成 されたものであり 取 引 の 勧 誘 を 目 的 としたものではありません 本 資 料 は 一 般 に 信 頼 できると 思 われるデー タに 基 づき 作 成 致 しておりますが その 信 憑 性 正 確

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313630393236208C6F8DCF2092868D91208DC5905682CC8C6F8DCF8FEE90A882C68DA18CE382CC8CA992CA82B52E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313630393236208C6F8DCF2092868D91208DC5905682CC8C6F8DCF8FEE90A882C68DA18CE382CC8CA992CA82B52E646F6378> グローバル マクロ トピックス 1/ 9/ 投 資 情 報 部 シニアエコノミスト 吉 川 健 治 貨 物 輸 送 電 力 使 用 量 が 月 に 底 打 ち 改 革 より 成 長 優 先 か~ 中 国 最 新 の 経 済 情 勢 と 今 後 の 見 通 し 中 国 政 府 は 構 造 改 革 よりも 安 定 成 長 の 維 持 を 優 先 する 方 向 にあるようだ 1 年 月 を 底 に 粗 鋼

More information

<834F838D815B836F838B947A93968A F D706C E786C736D>

<834F838D815B836F838B947A93968A F D706C E786C736D> マニュライフ グローバル 配 当 株 ファンド 商 品 概 要 商 品 分 類 決 算 日 追 加 型 投 信 / 内 外 / 株 式 毎 年 8 月 10 日 ( 休 業 日 の 場 合 は 翌 営 業 日 ) 設 定 日 信 託 期 間 2014 年 11 月 26 日 無 期 限 運 用 実 績 ファンドの 現 況 基 準 価 額 8,682 円 ( 前 月 末 比 -714 円 )

More information

以 上 の 通 り ファンダメンタルズの 改 善 を 背 景 にインド 経 済 の 成 長 見 通 しは 引 き 続 き 有 望 です 215 年 7~9 月 期 のGDP ( 国 内 総 生 産 ) 成 長 率 は+7.4%と 引 き 続 き 旺 盛 な 需 要 や 政 府 支 出 の 伸 び 商

以 上 の 通 り ファンダメンタルズの 改 善 を 背 景 にインド 経 済 の 成 長 見 通 しは 引 き 続 き 有 望 です 215 年 7~9 月 期 のGDP ( 国 内 総 生 産 ) 成 長 率 は+7.4%と 引 き 続 き 旺 盛 な 需 要 や 政 府 支 出 の 伸 び 商 216 年 のインド 投 資 展 望 ~ 成 長 見 通 しは 引 き 続 き 強 気 を 維 持 ~ ご 参 考 資 料 216 年 1 月 6 日 世 界 経 済 の 成 長 鈍 化 が 懸 念 され 米 国 が 利 上 げに 踏 み 切 るなかで インドは 依 然 として 魅 力 的 な 投 資 対 象 となっています インドは216 年 も215 年 214 年 の 経 済 成 長 率 を

More information

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに 1 現 行 の 電 気 料 金 制 度 と 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 平 成 24 年 2 月 3 日 2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報

More information

発 表 内 容 2 1. 世 界 のエネルギー 需 給 見 通 し 2. 25 年 の 日 本 のエネルギー 需 給

発 表 内 容 2 1. 世 界 のエネルギー 需 給 見 通 し 2. 25 年 の 日 本 のエネルギー 需 給 世 界 日 本 の 長 期 エネルギー 需 給 の 見 通 し 平 成 21 年 9 月 3 日 第 1 回 エネルギーベストミックス 研 究 会 財 団 法 人 日 本 エネルギー 経 済 研 究 所 計 量 分 析 ユニット 主 任 研 究 員 松 尾 雄 司 1 発 表 内 容 2 1. 世 界 のエネルギー 需 給 見 通 し 2. 25 年 の 日 本 のエネルギー 需 給 1. 世 界

More information

2012 No

2012 No http://www.jri.co.jp グローバル 化 の 進 展 と 日 中 韓 自 動 車 産 業 013 年 7 月 19 日 No.013-1 円 安 ウォン 高 と 現 代 自 動 車 世 界 市 場 の 影 響 は 軽 微 韓 国 で 崩 れる 圧 倒 的 優 位 調 査 部 上 席 主 任 研 究 員 向 山 英 彦 要 点 円 安 ウォン 高 が 急 ピッチで 進 んだ 時 期 現

More information

Microsoft PowerPoint - 第14回 香港

Microsoft PowerPoint - 第14回 香港 第 14 号 (28 年 12 月 11 日 ) 香 港 の 基 本 情 報 香 港 の 総 面 積 は 東 京 都 の 約 半 分 ほどで 九 龍 香 港 島 新 界 周 辺 諸 島 の4つの 区 域 で 構 成 されて います 15 年 程 前 には 不 毛 の 岩 山 と 呼 ばれた 香 港 は 今 や 世 界 で 最 も 自 由 な 経 済 地 域 であり 世 界 屈 指 の 金 融 貿 易

More information

スウェーデン企業におけるワーク・ライフ・バランス調査-従業員の育児休業にどう対応しているのか-

スウェーデン企業におけるワーク・ライフ・バランス調査-従業員の育児休業にどう対応しているのか- スウェーデン 企 業 におけるワーク ライフ バランス 調 査 ----- 従 業 員 の 育 児 休 業 にどう 対 応 しているか 1 スウェーデンの 育 児 休 業 制 度 と 取 得 状 況 (1)スウェーデンの 育 児 休 業 制 度 (イ) 育 児 休 業 制 度 の 概 要 育 児 休 業 は 両 親 合 わせて 480 労 働 日 ( 約 1 年 10 ヶ 月 に 相 当 ) 取 得

More information

0 平 成 21 年 (2009 年 )4 月 9 日 NO.2009-6 無 利 子 国 債 について 考 える ~ 賛 否 両 論 あるなか 財 源 活 用 を 明 示 し 国 民 的 議 論 を わが 国 経 済 は 戦 後 最 悪 の 景 気 後 退 局 面 にあり 機 動 的 な 財 政 出 動 によって 景 気 の 更 なる 落 ち 込 みを 食 い 止 めることが 求 められている こうしたなか

More information

本 誌 に 関 する 問 合 せ 先 みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 アジア 調 査 部 香 港 駐 在 稲 垣 博 史 852-2103-3590

本 誌 に 関 する 問 合 せ 先 みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 アジア 調 査 部 香 港 駐 在 稲 垣 博 史 852-2103-3590 2004 年 10 月 22 日 発 行 来 港 中 国 人 旅 行 者 の 増 加 と 香 港 経 済 本 誌 に 関 する 問 合 せ 先 みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 アジア 調 査 部 香 港 駐 在 稲 垣 博 史 852-2103-3590 E-mail hiroshi.inagaki@mizuho-cb.com 活 気 を 取 り 戻 す 香 港 観 光 セクター 香 港

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179485094C5817A4E6F2E32353190BB91A28BC682CC8A438A4F90B68E5983568374836782C697418F6F82CC8D82957489C189BF926C89BB2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179485094C5817A4E6F2E32353190BB91A28BC682CC8A438A4F90B68E5983568374836782C697418F6F82CC8D82957489C189BF926C89BB2E70707478> 今 月 のトピックス No.251-1(216 年 3 月 17 日 ) (21 年 =1) 95Q2 98Q2 14 実 質 実 効 為 替 レート( 右 目 盛 ) 12 1 8 製 造 業 の 海 外 生 産 シフトと 輸 出 の 高 付 加 価 値 化 1.リーマンショック 以 降 の 日 本 の 輸 出 の 弱 さの 背 景 には 構 造 的 要 因 日 本 の 輸 出 を 数 量 ベースでみると

More information

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 5 月 31 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 6 月 7 日 通 貨 分 散 外 国 債 券 ファンド < 愛 称 > 十 二 航 路 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資 信 託 説 明 書 ( 交

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203230313630373230938A8E918ED282CC8A46976C82D65F91E58DE3814595BA8CC9899E89878A4F8D918DC28C948349815B8376839395AA947A8BE082C982C282A282C42E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203230313630373230938A8E918ED282CC8A46976C82D65F91E58DE3814595BA8CC9899E89878A4F8D918DC28C948349815B8376839395AA947A8BE082C982C282A282C42E70707478> 情 報 提 供 用 資 料 2016 年 7 20 ご 投 資 者 の 皆 様 へ 岡 三 アセットマネジメント 株 式 会 社 阪 兵 庫 応 援 外 国 債 券 オープン 愛 称 まごころ 応 援 団 の 分 配 について 平 素 は 当 ファンドに 格 別 のご 配 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて 皆 様 にご 愛 顧 頂 いております 阪 兵 庫 応 援 外 国 債 券

More information

けて 7 月 7 日 に 田 中 角 栄 は 中 華 人 民 共 和 国 との 国 交 正 常 化 を 急 ぎ 激 動 する 世 界 情 勢 の 中 にあって 平 和 外 交 を 強 力 に 推 進 していく と 表 明 した この 日 本 側 の 動 きに 即 座 に 呼 応 して 7 月 9 日

けて 7 月 7 日 に 田 中 角 栄 は 中 華 人 民 共 和 国 との 国 交 正 常 化 を 急 ぎ 激 動 する 世 界 情 勢 の 中 にあって 平 和 外 交 を 強 力 に 推 進 していく と 表 明 した この 日 本 側 の 動 きに 即 座 に 呼 応 して 7 月 9 日 中 国 と 日 本 の 経 済 関 係 房 文 慧 はじめに 中 国 が 日 本 にとって 最 大 の 貿 易 相 手 国 となったことに 象 徴 されるように 日 中 の 経 済 関 係 はますます 強 くなっている ここでは まず 日 中 両 国 の 政 府 間 関 係 について 外 交 関 係 日 本 の 対 中 政 府 開 発 援 助 を 取 り 上 げて 整 理 する 次 に 日 中 の

More information

新 興 国 の 経 済 1 経 済 新 興 国 は 底 堅 い 内 需 に 下 支 えされ 堅 調 なペースでの 成 長 を 続 けているが 米 経 済 減 速 の 影 響 に 注 意 が 必 要 1 前 月 の 振 り 返 り 月 1 日 開 催 のFOMC( 米 連 邦 公 開 市 場 委 員

新 興 国 の 経 済 1 経 済 新 興 国 は 底 堅 い 内 需 に 下 支 えされ 堅 調 なペースでの 成 長 を 続 けているが 米 経 済 減 速 の 影 響 に 注 意 が 必 要 1 前 月 の 振 り 返 り 月 1 日 開 催 のFOMC( 米 連 邦 公 開 市 場 委 員 21 年 9 月 7 日 住 信 アセットマネジメント 株 式 会 社 21 年 9 月 号 月 末 7 月 末 月 間 騰 落 率 新 興 国 MSCI エマージング マーケット インデックス ( 円 換 算 ベース) 2.27 59.55.57% 中 国 上 海 総 合 指 数 2,3. 2,37.5.5% インド ムンバイ SENSEX3 種 指 数 17,971. 17,.29.5% アジア

More information

<4D F736F F D208C6F8DCF8FEE95F D96DA937882F0919D82B7434C4D8F948D91816A2E646F63>

<4D F736F F D208C6F8DCF8FEE95F D96DA937882F0919D82B7434C4D8F948D91816A2E646F63> 平 成 25 年 (213 年 )6 月 19 日 NO.213-17 注 目 度 を 増 す CLM 諸 国 :カンボジア ラオス ミャンマー アジア 新 興 国 のうち このところ 後 発 新 興 国 であるカンボジア ラオス ミャンマー いわゆる CLM 諸 国 への 注 目 度 が 高 まっている 一 人 当 たり GDP が 中 進 国 の 目 安 である 1, ドルに 近 づくなか 政

More information

1 世 界 のICT/ 通 信 インフラ 市 場 の 動 向 1. 世 界 のICT( 情 報 通 信 技 術 ) 投 は 増 加 傾 向 世 界 のICT 投 規 模 予 測 ( 単 位 : 百 万 ドル) 5,000,000 4,500,000 4,000,000 3,500,000 全 世 界

1 世 界 のICT/ 通 信 インフラ 市 場 の 動 向 1. 世 界 のICT( 情 報 通 信 技 術 ) 投 は 増 加 傾 向 世 界 のICT 投 規 模 予 測 ( 単 位 : 百 万 ドル) 5,000,000 4,500,000 4,000,000 3,500,000 全 世 界 料 2 株 式 会 社 海 外 通 信 放 送 郵 便 事 業 支 援 機 構 について 平 成 27 年 7 月 総 務 省 1 世 界 のICT/ 通 信 インフラ 市 場 の 動 向 1. 世 界 のICT( 情 報 通 信 技 術 ) 投 は 増 加 傾 向 世 界 のICT 投 規 模 予 測 ( 単 位 : 百 万 ドル) 5,000,000 4,500,000 4,000,000 3,500,000

More information

「世界のサイフ」、投資通貨の最近の動向について

「世界のサイフ」、投資通貨の最近の動向について 2010 年 3 月 12 日 日 興 アセットマネジメント 株 式 会 社 世 界 のサイフ 投 資 通 貨 の 最 近 の 動 向 について 2009 年 に 入 ると 主 要 国 の 景 気 刺 激 策 や 金 融 緩 和 などを 受 けて 景 気 回 復 の 兆 しが 見 られるよ うになり 世 界 経 済 は 最 悪 期 を 脱 したとの 見 方 が 拡 がりました こうした 中 投 資

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション カンボジア 投 資 セミナー( 日 本 アセアンセンター 駐 日 カンボジア 王 国 大 使 館 主 催 ) カンボジアでのビジネスの 可 能 性 ~カンボジアへの 投 資 促 進 に 関 する 調 査 結 果 を 踏 まえて~ 2006 年 11 月 15 日 : 名 古 屋 11 月 17 日 : 東 京 JICAカンボジア 国 経 済 政 策 支 援 調 査 団 1 目 次 1. 調 査 の

More information

経済・物価情勢の展望(2016年7月)

経済・物価情勢の展望(2016年7月) 2016 年 7 月 29 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 7 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 などから 輸 出 生 産 面 に 鈍 さが みられるものの 基 調 としては 緩 やかな 回 復 を 続 けている 先 行 きを 展 望 すると 暫 くの 間 輸 出 生 産 面

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 当 四 半 期 決 算 に 関 する 定 性 的 情 報 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 説 明 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 説 明 3 (3) 連 結 業 績 予 想 などの 将 来 予 測 情 報 に 関 する 説 明 3 2.サマリー 情 報 ( 注 記 事 項 )に 関 する 事 項 3 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間

More information

スライド 1

スライド 1 ZESDAプロデュースカフェ 特 別 版 未 来 予 測 2014-2025 ~ 第 2 回 サスティナビリティ ~ 株 式 会 社 アクアビット 代 表 取 締 役 チーフ ビジネスプランナー 田 中 栄 1 未 来 予 測 レポート シリーズ 全 産 業 /マスター 版 2011 年 4 月 サスティナビリティ ( 環 境 資 源 エネルギー) 2013 年 7 月 ライフ イノベーション 食

More information

Microsoft Word _受益者向けレター.doc

Microsoft Word _受益者向けレター.doc 受 益 者 の 皆 様 へ 2010 年 5 月 10 日 キャピタル インターナショナル 株 式 会 社 基 準 価 額 の 動 向 と 今 後 の 投 資 環 境 について キャピタル 世 界 株 式 ファンド ギリシャの 財 政 悪 化 に 伴 う 信 用 不 安 を 発 端 に 世 界 の 株 式 市 場 が 大 きく 下 落 しています 4 月 27 日 には 大 手 格 付 会 社 がギリシャ

More information

Microsoft PowerPoint - sample_ ppt

Microsoft PowerPoint - sample_ ppt 追 加 型 証 券 投 資 信 託 /ファンド オブ ファンズ/ 自 動 継 続 投 資 適 用 080324-CS-6 7エジプト 主 な 投 資 対 象 地 域 1サウジアラビア 8モロッコ 2アラブ 首 長 国 連 邦 (UAE) 9チュニジア 8 9 7 10 11 3 6 5 3クウェート 10ヨルダン 1 2 4 4オマーン 11レバノン 5カタール 6バーレーン 上 記 の 国 への

More information

業 種 別 比 率 (%)* 30 25 20 15 10 5 0 16.2 14.9 11.1 8.8 8.7 7.1 6.5 6.2 3.9 3.3 2.6 1.5 0.4 0.4 0.3 ソフトウェア サーヒ ス 銀 行 エネルキ ー 素 材 医 薬 品 ハ イオテクノロシ ー ライフ サイエ

業 種 別 比 率 (%)* 30 25 20 15 10 5 0 16.2 14.9 11.1 8.8 8.7 7.1 6.5 6.2 3.9 3.3 2.6 1.5 0.4 0.4 0.3 ソフトウェア サーヒ ス 銀 行 エネルキ ー 素 材 医 薬 品 ハ イオテクノロシ ー ライフ サイエ マンスリーレポート 2016 年 6 月 30 日 現 在 ブラックロック インド 株 ファンド 追 加 型 投 信 / 海 外 / 株 式 累 積 投 資 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 の 推 移 ファンドの 目 的 特 色 300 ( 億 円 ) 6,000 信 託 財 産 の 長 期 的 な 成 長 を 目 標 に 運 用 を 行 いま す 250 200 150 100 50

More information

untitled

untitled 平 成 23 年 (2011 年 )11 月 2 日 NO.2011-27 長 期 化 が 見 込 まれるタイ 洪 水 被 害 の 影 響 要 旨 タイの 洪 水 被 害 が 拡 大 している 10 月 28 日 に 始 まった 大 潮 でバンコク 市 内 も 浸 水 した タイ 南 部 は 地 形 の 勾 配 が 緩 やかであるため 排 水 には 1 ヵ 月 以 上 かかるとの 見 方 が 多 い

More information

ファンダメンタルズ( 本 国 ) 本 経 済 本 経 済 については 個 消 費 は 引 き 続 き 伸 び 悩 むものの 実 質 所 得 は 改 善 傾 向 にあり 産 も 回 復 の 兆 しが られます 今 後 実 に 移 される 事 業 規 模 8 兆 円 の 財 政 政 策 も 下 えとなる

ファンダメンタルズ( 本 国 ) 本 経 済 本 経 済 については 個 消 費 は 引 き 続 き 伸 び 悩 むものの 実 質 所 得 は 改 善 傾 向 にあり 産 も 回 復 の 兆 しが られます 今 後 実 に 移 される 事 業 規 模 8 兆 円 の 財 政 政 策 も 下 えとなる 損 保 ジャパン 本 興 亜 アセットマネジメントハウスビュー 016 年 9 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 ( 商 ) 第 351 号 加 協 会 / 般 社 団 法 投 資 信 託 協 会 般 社 団 法 本 投 資 顧 問 業 協 会 ファンダメンタルズ( 本 国 ) 本 経 済 本 経 済 については 個 消 費 は 引 き 続 き 伸 び 悩 むものの 実 質 所 得 は

More information

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ①

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ① 第 228 回 メディア フォーラム 中 国 人 訪 日 旅 行 者 の 実 態 とニーズ1 - 統 計 等 からみた 概 況 - 2015 年 10 月 29 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 社 会 システムコンサルティング 部 産 業 インフラグループ グループマネージャー 岡 村 篤 100-0005 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 1-6-5 丸 の 内 北 口 ビル

More information

ベトナム 建 設 省 及 び 政 府 官 房 が 集 計 した 受 注 金 額 データによると 計 上 額 に 偏 在 が 見 ら れるが 全 体 的 な 傾 向 としては 受 注 を 伸 ばしたいという 日 本 の 意 向 に 拘 わらず 特 に 韓 国 に 大 きな 差 をつけられている 状 態

ベトナム 建 設 省 及 び 政 府 官 房 が 集 計 した 受 注 金 額 データによると 計 上 額 に 偏 在 が 見 ら れるが 全 体 的 な 傾 向 としては 受 注 を 伸 ばしたいという 日 本 の 意 向 に 拘 わらず 特 に 韓 国 に 大 きな 差 をつけられている 状 態 建 設 分 野 における 競 合 国 に 関 する 調 査 研 究 概 要 (1) 調 査 研 究 の 目 的 技 術 力 等 の 強 みを 活 かした 海 外 展 開 の 取 組 が 進 められているところ 日 本 の 技 術 力 品 質 信 頼 等 に 関 する 定 評 に 拘 わらず 受 注 に 結 びつかない 状 況 が 生 じている また 人 口 減 少 に 伴 う 日 本 国 内 市 場

More information

Microsoft PowerPoint _Promotional_i_44号-3 中古住宅平成25年1月・住宅着工見通し

Microsoft PowerPoint _Promotional_i_44号-3 中古住宅平成25年1月・住宅着工見通し 213. 2. 22 ( 第 45 号 -1) 新 設 住 宅 着 工 見 通 し 213. 2. 15 ( 第 44 号 -3) 中 古 住 宅 平 成 25 年 1 月 の 動 向 213.2.22 ( 第 45 号 ) 新 設 住 宅 着 工 戸 数 の 見 通 し 1~12 月 期 GDP1 次 速 報 後 ( 注 ) 前 回 の 予 測 はPromotional i 33 号 (11/22)

More information

ル マレーシア インドネシア タイの 銀 行 で 占 められています ベトナムの 上 場 銀 行 は ベトコムバ ンク(VCB)が 27 位 ベトインバンク(CTG)が 28 位 以 下 44 位 から 47 位 に エクシムバンク(EIB) サコムバンク(STB) アジア 商 業 銀 行 (ACB

ル マレーシア インドネシア タイの 銀 行 で 占 められています ベトナムの 上 場 銀 行 は ベトコムバ ンク(VCB)が 27 位 ベトインバンク(CTG)が 28 位 以 下 44 位 から 47 位 に エクシムバンク(EIB) サコムバンク(STB) アジア 商 業 銀 行 (ACB アセアン 域 内 の 主 要 な 上 場 銀 行 の 時 価 総 額 ランキング 再 編 が 遅 れているベトナムの 銀 行 セクターのアセアン 域 内 での 位 置 付 け- 下 の 2 つのリストは アセアン 主 要 6 ヶ 国 の 証 券 取 引 所 に 上 場 している 上 場 銀 行 の 時 価 総 額 ランキン グとアセアン 諸 国 以 外 のアジア 主 要 国 の 上 場 銀 行 の

More information

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 1 月 29 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 2 月 5 日 通 貨 分 散 外 国 債 券 ファンド < 愛 称 > 十 二 航 路 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資 信 託 説 明 書 ( 交

More information

 

  受 益 者 の 皆 様 へ 毎 々 格 別 のご 愛 顧 にあずかり 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オー プン(1 年 決 算 型 ) は このたび 第 3 期 の 決 算 を 行 いました 当 ファンドは 投 資 信 託 証 券 への 投 資 を 通 じ て 実 質 的 に 日 本 を 除 くアジア オセアニア 地 域 の 株 式 等 に 投

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313630353132208C6F8DCF2095C48D912083678389839383768E8182AA8BA49861937D82CC91E5939D97CC8CF395E28E7796BC8A6C93BE82D62E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313630353132208C6F8DCF2095C48D912083678389839383768E8182AA8BA49861937D82CC91E5939D97CC8CF395E28E7796BC8A6C93BE82D62E646F6378> グローバル マクロ トピックス 2016/ 5/12 投 資 情 報 部 シニアエコノミスト 宮 川 憲 央 トランプ 氏 が 共 和 党 の 大 統 領 候 補 指 名 獲 得 へ ドナルド トランプ 氏 が11 月 の 米 大 統 領 選 挙 における 共 和 党 の 候 補 指 名 獲 得 をほぼ 確 実 に 現 時 点 で 判 明 しているトランプ 氏 の 経 済 政 策 は1 大 規 模

More information

は5% 制 限 税 率 は6% 市 町 村 税 の 標 準 税 率 は 12.3% 制 限 税 率 は 14.7%となって いる また 都 道 府 県 税 である 法 人 事 業 税 ( 所 得 課 税 部 分 )の 標 準 税 率 は 5%~ 9.6% 制 限 税 率 は 1.1 倍 などとなって

は5% 制 限 税 率 は6% 市 町 村 税 の 標 準 税 率 は 12.3% 制 限 税 率 は 14.7%となって いる また 都 道 府 県 税 である 法 人 事 業 税 ( 所 得 課 税 部 分 )の 標 準 税 率 は 5%~ 9.6% 制 限 税 率 は 1.1 倍 などとなって 平 成 16 年 度 税 制 改 正 に 関 する 要 望 書 は じ め に わが 国 経 済 の 喫 緊 の 課 題 は デフレの 克 服 内 需 拡 大 特 に GDPの6 割 を 占 める 個 人 消 費 を 中 心 とした 民 間 需 要 の 回 復 にある 税 制 の 見 直 しは これらの 課 題 を 解 決 するうえで 多 くの 企 業 を 活 性 化 さ せ また 個 人 の 消

More information

Microsoft PowerPoint - 参考資料(前田様).pptx

Microsoft PowerPoint - 参考資料(前田様).pptx 対 日 投 資 の 現 状 とJETROの 活 動 について 2015 年 6 月 21 日 日 本 貿 易 振 興 機 構 (JETRO) 対 日 投 資 部 長 前 田 茂 樹 Section 1 対 日 直 接 投 資 の 現 状 と 日 本 の 魅 力 国 際 的 に 見 た 日 本 の 対 内 直 接 投 資 の 現 状 対 日 直 接 投 資 残 高 とGDP 比 率 の 推 移 (2000~2013

More information

<4D F736F F D2095BD90AC E C590A789FC90B382C98AD682B782E D8F A6D92E894C5817A E31302E3037>

<4D F736F F D2095BD90AC E C590A789FC90B382C98AD682B782E D8F A6D92E894C5817A E31302E3037> 平 成 28 年 度 税 制 改 正 に 関 する 要 望 書 平 成 27 年 10 月 一 般 社 団 法 人 日 本 自 動 車 会 議 所 は じ め に 一 般 社 団 法 人 日 本 自 動 車 会 議 所 は 自 動 車 の 生 産 販 売 使 用 の 各 段 階 にわたる 総 合 団 体 として クルマ 社 会 の 健 全 な 発 展 に 貢 献 し 持 続 可 能 な 社 会 の

More information

<5461726F2D81798F4390B3817A81798A4F95948CFC82AF835A8362836794C5>

<5461726F2D81798F4390B3817A81798A4F95948CFC82AF835A8362836794C5> 1 技 能 実 習 制 度 の 見 直 し 日 本 再 興 戦 略 改 訂 2014 抜 粋 第 一 ( 総 論 ) Ⅱ. 改 定 戦 略 における 鍵 となる 施 策 2. 担 い 手 を 生 み 出 す ~ 女 性 の 活 躍 促 進 と 働 き 方 改 革 (3) 外 国 人 材 の 活 用 多 様 な 価 値 観 や 経 験, 技 術 を 持 った 海 外 からの 人 材 がもっと 日 本

More information

* 海 外 旅 行 平 均 費 用 は 燃 油 サーチャージ 旅 行 先 での 交 通 費 宿 泊 費 食 費 を 含 む < 年 末 年 始 の 旅 行 の 特 徴 > 12 月 28 日 から1 月 5 日 まで11 年 ぶりの 最 大 9 連 休 冬 のボーナス 増 も 旅 行 を 後 押 し

* 海 外 旅 行 平 均 費 用 は 燃 油 サーチャージ 旅 行 先 での 交 通 費 宿 泊 費 食 費 を 含 む < 年 末 年 始 の 旅 行 の 特 徴 > 12 月 28 日 から1 月 5 日 まで11 年 ぶりの 最 大 9 連 休 冬 のボーナス 増 も 旅 行 を 後 押 し JTB 広 報 室 140-8602 東 京 都 品 川 区 東 品 川 2-3-11 TEL.03-5796 -5833 FAX.03-5796 -5848 http://jtb 2013 年 第 109 号 (2013.12. 4) 年 末 年 始 (2013 年 12 月 23 日 ~2014 年 1 月 3 日 )の 旅 行 動 向 国 内 旅 行 海 外 旅 行 共 に 過 去 最 高 国

More information

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し 観 光 の 潜 在 力 を 探 る 訪 日 外 国 人 数 の 中 期 見 通 し 2011 年 1 月 12 日 日 本 経 済 研 究 センター 研 究 員 蓮 見 亮 * * hasumi@jcer.or.jp 1 目 次 1.はじめに 産 業 としての 観 光 2.データで 探 る 観 光 の 潜 在 力 3. 分 析 : 訪 日 外 国 人 数 の 将 来 予 測 4. 観 光 立 国 実

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031363035313183418357834181458349835A8341836A83418D44947A939690AC92B78A948349815B8376839382CC895E97708FF38BB52E7070746D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031363035313183418357834181458349835A8341836A83418D44947A939690AC92B78A948349815B8376839382CC895E97708FF38BB52E7070746D> アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オープン( 毎 月 分 配 型 ) 情 報 提 供 用 資 料 アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オープンの 運 用 状 況 2016 年 5 月 11 日 株 式 市 場 の 反 落 や 円 の 急 速 な 進 を 受 けて 基 準 価 額 は 下 落 当 ファンドの 基 準 価 額 は 4 月 中 旬 から 下 旬 にかけては 為 替 市 場

More information

経済・物価情勢の展望(2016年1月)

経済・物価情勢の展望(2016年1月) 2016 年 1 月 29 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 1 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 輸 出 生 産 面 に 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 がみられるもの の 緩 やかな 回 復 を 続 けている 2017 年 度 までを 展 望 すると 家 計 企 業 の 両 部 門 において 所 得 から

More information

Microsoft Word - GBI欧米 doc

Microsoft Word - GBI欧米 doc September 12, 2014 1.ブラジルの 貸 出 金 利 はなぜ 高 いのか 2.ドバイの 財 政 状 態 は 依 然 ぜい 弱 と 診 断 した IMF 1.ブラジルの 貸 出 金 利 はなぜ 高 いのか 1.ブラジル 民 間 銀 行 の 高 い 貸 出 金 利 ブラジルが 高 金 利 の 国 であることはよく 知 られていることである ブラジル 国 立 銀 行 の 政 策 金 利 であるSelic

More information

Microsoft Word - ML_’¢−E‡Ì”s‘ê_0609_.doc

Microsoft Word - ML_’¢−E‡Ì”s‘ê_0609_.doc 投 資 家 の 皆 さまへ 2006 年 9 月 世 界 の 株 式 金 利 為 替 市 場 9 月 の 注 目 点 大 和 証 券 投 資 信 託 委 託 株 式 会 社 株 式 市 場 < 日 本 株 > 相 場 変 動 要 因 多 いが 決 め 手 に 欠 ける 8 月 の 株 式 市 場 は 好 調 な 4~6 月 期 決 算 や 海 外 株 式 の 上 昇 を 受 け 堅 調 に 推 移

More information

日本経済見通し:何故、個人消費は低迷しているのか?

日本経済見通し:何故、個人消費は低迷しているのか? 日 本 経 済 予 測 Monthly 216 年 6 月 21 日 全 頁 日 本 経 済 見 通 し: 何 故 個 人 消 費 は 低 迷 して いるのか? 国 内 要 因 が 景 気 下 支 え 役 となるが 海 外 発 の 景 気 下 振 れリスクは 残 存 エコノミック インテリジェンス チーム 執 行 役 員 チーフエコノミスト 熊 谷 亮 丸 シニアエコノミスト 長 内 智 エコノミスト

More information

経済・物価情勢の展望(2015年4月)

経済・物価情勢の展望(2015年4月) 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2015 年 4 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > 2015 年 4 月 30 日 日 本 銀 行 2017 年 度 までの 日 本 経 済 を 展 望 すると 2015 年 度 から 2016 年 度 にか けて 潜 在 成 長 率 を 上 回 る 成 長 を 続 けると 予 想 される 2017 年 度 にかけ ては 消 費 税 率 引 き 上

More information

Microsoft Word - 2014-04 French Economy_JP_.doc

Microsoft Word - 2014-04 French Economy_JP_.doc 海 外 駐 在 情 報 BTMU Focus, London Akiko Darvell 44-20-7577-1591 akiko.darvell@uk.mufg.jp April 11, 2014 経 済 の 成 長 力 低 下 懸 念 について < 要 旨 > 欧 州 経 済 が 緩 慢 ながらも 持 ち 直 し 傾 向 を 辿 るなか 経 済 の 低 調 さが 懸 念 材 料 のひとつとなっている

More information

ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を 生 産 分 配 支 出 の3 面 から 体

ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を 生 産 分 配 支 出 の3 面 から 体 平 成 25 年 度 香 川 県 県 民 経 済 計 算 推 計 結 果 平 成 27 年 12 月 香 川 県 政 策 部 統 計 調 査 課 ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を

More information

Microsoft Word - 2016-03 Buy-to-let(JP).doc

Microsoft Word - 2016-03 Buy-to-let(JP).doc 海 外 駐 在 情 報 BTMU Focus, London Akiko Darvell 44-20-7577-1591 akiko.darvell@uk.mufg.jp March, 24, 2016 英 国 における 賃 貸 用 住 宅 融 資 の 増 加 とリスク < 要 旨 > 英 国 では 賃 貸 用 物 件 購 入 を 目 的 とした 住 宅 ローン 貸 付 (Buy-to-Let Mortgage

More information

<81794832375F5134817A8376838C8358838A838A815B83588CB48D65939D8D872032303136303532332E786C7378>

<81794832375F5134817A8376838C8358838A838A815B83588CB48D65939D8D872032303136303532332E786C7378> press release 2016 年 5 月 27 日 SBI 生 命 保 険 株 式 会 社 平 成 27 年 度 決 算 ( 案 )について SBI 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新 宿 区 代 表 取 締 役 社 長 : 飯 沼 邦 彦 )は 本 日 平 成 27 年 度 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 決 算

More information

1.はじめに 英 国 では 欧 州 連 合 (EU)からの 離 脱 の 是 非 を 問 う 国 民 投 票 が 6 月 23 日 に 実 施 される 離 脱 後 の 英 国 と EU の 関 係 に 関 してはいくつかのパターンが 考 えられるが( 第 1 表 ) 本 レ ポートでは EU と 幅

1.はじめに 英 国 では 欧 州 連 合 (EU)からの 離 脱 の 是 非 を 問 う 国 民 投 票 が 6 月 23 日 に 実 施 される 離 脱 後 の 英 国 と EU の 関 係 に 関 してはいくつかのパターンが 考 えられるが( 第 1 表 ) 本 レ ポートでは EU と 幅 2016 年 6 月 17 日 BTMU Economic Brief, London 経 済 調 査 室 ロンドン 駐 在 情 報 The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Ltd Economic Research Office (London) Akiko Darvell ダーベル 暁 子 (Akiko.darvell@uk.mufg.jp) 英 国 の EU 離 脱

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2083588389834383689770817930363032015年(平成27年)3月期 決算説明会資料

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2083588389834383689770817930363032015年(平成27年)3月期 決算説明会資料 長 瀬 産 業 株 式 会 社 215 年 5 月 26 日 目 次 1. 215 年 3 月 期 決 算 概 況 P. 3 2. 216 年 3 月 機 期 能 材 業 は 績 見 通 し P.13 3. 中 期 経 営 計 画 の 総 括 長 期 経 営 方 針 P.19 4. ( 参 考 資 料 )セグメント 別 概 況 P.28 215 年 3 月 期 決 算 概 況 3 連 結 決 算 の

More information

<3131343335375F8A948EAE83418369838983438355815B8349815B837683935F32303136303533315F4D2E786C7378>

<3131343335375F8A948EAE83418369838983438355815B8349815B837683935F32303136303533315F4D2E786C7378> 7 枚 組 の1 枚 目 です # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 前 月 比 ファンド 設 定 日 H9.1.29 基 準 価 額 ( 円 ) 7,613 165 基 準 価 額 税 引 前 分 配 金 再 投 資 基 準 価 額 参 考 指 数 35, 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 2,957 55 3, 基 準 価 額 は1 口 当

More information

香 港 & 中 国 中 国 紙 新 京 報 などは10 月 に 続 き11 月 も 資 金 が 海 外 へ 流 出 したとみられると 伝 えた 高 成 長 を 続 けてきた 中 国 経 済 の 減 速 と 欧 州 債 務 危 機 の 影 響 により 投 資 家 が 保 有 株 を 減 らす 後 押

香 港 & 中 国 中 国 紙 新 京 報 などは10 月 に 続 き11 月 も 資 金 が 海 外 へ 流 出 したとみられると 伝 えた 高 成 長 を 続 けてきた 中 国 経 済 の 減 速 と 欧 州 債 務 危 機 の 影 響 により 投 資 家 が 保 有 株 を 減 らす 後 押 2011 年 12 月 26 日 米 国 新 規 失 業 保 険 申 請 件 数 は36.4 万 件 に 減 少 08 年 4 月 以 来 の 低 水 準 となった 11 月 の 中 古 住 宅 販 売 件 数 は 前 月 比 で4% 増 を 示 し 10か 月 ぶりの 高 水 準 となった 米 議 会 が 給 与 減 税 の2ヶ 月 延 長 で 合 意 に 達 し オバマ 大 統 領 の 支 持

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2 観 光 の 現 状 と 政 府 の 取 組 平 成 28 年 2 月 17 日 観 光 庁 長 官 田 村 明 比 古 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 の 推 移 万 人 2000 1900 1800 1700 1600 1973.7 万 人 (47.1% 増 ) 12 月 :177.3 万 人 (43.4% 増 ) 11 月 :164.8 万 人 (41.0% 増 ) 10 月 :182.9

More information

Microsoft Word - 1st quarter 2012_Special Issue_Final

Microsoft Word - 1st quarter 2012_Special Issue_Final 1 2012 年 第 1 四 半 期 特 別 号 タイの 経 済 関 連 政 策 タイ 政 府 による 2012 年 の 経 済 成 長 重 視 政 策 2012 年 のタイ 経 済 は 様 々な 経 済 的 リスクに 直 面 しています 例 として 欧 州 債 務 問 題 による 世 界 経 済 不 安 原 油 価 格 高 騰 昨 年 の 水 害 を 受 けた 工 業 生 産 の 回 復 テンポなどが

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20838A815B8367837D83938358838A815B32303136944E328C8E8D862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20838A815B8367837D83938358838A815B32303136944E328C8E8D862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> M リート マーケット マンスリー リート 不 動 産 を 中 心 に 運 用 を 行 う 投 資 信 託 正 式 英 語 名 称 は Real Estate Investment Trusts( 略 語 REIT) 情 報 提 供 資 料 2016 年 2 月 号 図 1 リート 市 場 動 向 S&P 先 進 国 REIT 指 数 ( 配 当 込 み) : 先 進 国 円 ベース 0 年 以 降

More information

ドがCO 2 等 排 出 国 の 上 位 を 占 めるようになり 地 球 温 暖 化 対 策 の 実 効 性 を 高 めるうえで 全 ての 国 が 参 加 する 枠 組 みを 構 築 することの 重 要 性 が 強 まってきた そこで 2010 年 にメキシコのカンクンで 開 催 されたCOP16で

ドがCO 2 等 排 出 国 の 上 位 を 占 めるようになり 地 球 温 暖 化 対 策 の 実 効 性 を 高 めるうえで 全 ての 国 が 参 加 する 枠 組 みを 構 築 することの 重 要 性 が 強 まってきた そこで 2010 年 にメキシコのカンクンで 開 催 されたCOP16で みずほインサイト 政 策 2015 年 12 月 18 日 COP21 がパリ 協 定 を 採 択 地 球 温 暖 化 抑 止 に 向 けた 今 後 の 課 題 政 策 調 査 部 主 任 研 究 員 堀 千 珠 03-3591-1304 chizu.hori@mizuho-ri.co.jp 2015 年 11 月 末 からフランスで 開 催 された 気 候 変 動 枠 組 条 約 第 21 回 締

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 当 四 半 期 決 算 に 関 する 定 性 的 情 報 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 説 明 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 説 明 2 (3) 連 結 業 績 予 想 などの 将 来 予 測 情 報 に 関 する 説 明 2 2.サマリー 情 報 ( 注 記 事 項 )に 関 する 事 項 3 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20816992F990B381459094926C8366815B835E92F990B3816A817595BD90AC3238944E82528C8E8AFA81408C888E5A925A904D816B93FA967B8AEE8F80816C816998418C8B816A817682CC88EA959492F990B382C982C282A282C42E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20816992F990B381459094926C8366815B835E92F990B3816A817595BD90AC3238944E82528C8E8AFA81408C888E5A925A904D816B93FA967B8AEE8F80816C816998418C8B816A817682CC88EA959492F990B382C982C282A282C42E646F6378> 平 成 28 年 5 月 23 日 各 位 会 社 名 株 式 会 社 小 林 洋 行 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 細 金 成 光 ( コード 番 号 8742 東 証 第 一 部 ) 問 合 せ 先 取 締 役 業 務 部 長 渡 辺 宏 (TEL 0336643511) ( 訂 正 数 値 データ 訂 正 ) 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連

More information

Microsoft PowerPoint - MENA_FMcommentOct08.ppt

Microsoft PowerPoint - MENA_FMcommentOct08.ppt 2009 年 11 月 27 日 シュローダー 証 券 投 信 投 資 顧 問 株 式 会 社 アラブ 首 長 国 連 邦 (UAE)ドバイ 首 長 国 政 府 系 企 業 による 返 済 延 期 要 請 について シュローダー 中 東 / 北 アフリカ ファンド 愛 称 MENA(ミーナ) 概 況 ( 現 地 11 月 26 日 現 在 ) 各 種 報 道 によりますと アラブ 首 長 国 連 邦

More information

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状 横 市 浜 の 財 状 政 況 25 年 度 決 算 財 政 状 況 1 - 横 浜 市 - - 財 政 局 - 平 成 26 年 11 月 横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成

More information

719000.xls

719000.xls マンスリーレポート 2016 年 8 月 31 日 現 在 みずほインデックス 投 資 戦 略 ファンド( 愛 称 : iパズル) 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 累 積 投 資 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 12,000 11,000 ファンドデータ 基 準 価 額 : 10,419 円 純 資 産 総 額 : 41.80 億 円 ファンド 設 定 日 : 2014

More information

Korea 2015 Tax Update

Korea 2015 Tax Update 国 際 税 務 研 究 会 国 際 税 務 2015 年 3 月 号 掲 載 韓 国 の 2015 年 税 制 改 正 及 び 実 務 への 影 響 税 理 士 法 人 プライスウォーターハウスクーパース 公 認 会 計 士 ( 韓 国 ) 李 炅 宅 Samil PricewaterhouseCoopers( 三 逸 会 計 法 人 ) 公 認 会 計 士 ( 韓 国 ) 盧 映 錫 2014 年

More information

経済・物価情勢の展望(2015年10月)

経済・物価情勢の展望(2015年10月) 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2015 年 10 月 ) 2015 年 10 月 30 日 日 本 銀 行 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > 2017 年 度 までの 日 本 経 済 を 展 望 すると 2015 年 度 から 2016 年 度 にかけて 潜 在 成 長 率 を 上 回 る 成 長 を 続 けると 予 想 される 2017 年 度 にかけては 消 費 税 率 引 き 上

More information

第1四半期決算要旨

第1四半期決算要旨 2017 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 要 旨 2016 2016 年 4 月 1 日 から 年 6 月 30 日 まで 平 成 29 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 米 国 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 8 月 4 日 上 場 会 社 名 トヨタ 自 動 車 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 名 札 福 コード 番 号 7203 URL http://www.toyota.co.jp

More information

untitled

untitled 平 成 25 年 (213 年 )9 月 2 日 ローン 減 税 の 拡 充 と 消 費 税 率 引 き 上 げが 着 工 に 与 える 影 響 について 要 旨 214 年 4 月 に 予 定 される 消 費 税 率 引 き 上 げの 最 終 決 定 が いよいよ 1 月 の 初 旬 に 迫 ってきた 消 費 税 率 引 き 上 げは その 前 後 に 発 生 する 駆 け 込 み 需 要 と 反

More information

2

2 1 2 3 2014 年 度 上 期 のコマツの 連 結 売 上 高 は 前 年 同 期 比 +1.9% 増 収 の9,425 億 円 営 業 利 益 は 前 年 同 期 比 +15.3% 増 益 の1,256 億 円 となりました 営 業 利 益 率 も+1.5ポ イント 改 善 し 13.3%となりました 純 利 益 は 前 年 同 期 比 1.0% 減 益 の779 億 円 となりました [

More information

P001-005_目次.ec8

P001-005_目次.ec8 第 2 節 国 債 国 債 は 財 政 活 動 に 伴 う 資 金 調 達 による 債 務 ( 国 債 政 府 短 期 証 券 借 入 金 政 府 保 証 債 務 )の 中 核 をな しており また 信 用 リスク フリーの 金 融 商 品 として 債 券 市 場 において 中 心 的 な 地 位 を 占 めています 1 国 債 発 行 市 場 (1) 国 債 の 的 枠 組 み 国 債 (JGB)を

More information

国 家 税 務 総 局 による 輸 出 貨 物 還 付 ( 免 ) 税 に 関 する 若 干 問 題 の 通 知 国 税 発 [2006]102 号 2006 年 7 月 12 日 国 家 税 務 総 局 各 省 自 治 区 直 轄 市 及 び 計 画 単 列 市 国 家 税 務 局 : 一 部 の

国 家 税 務 総 局 による 輸 出 貨 物 還 付 ( 免 ) 税 に 関 する 若 干 問 題 の 通 知 国 税 発 [2006]102 号 2006 年 7 月 12 日 国 家 税 務 総 局 各 省 自 治 区 直 轄 市 及 び 計 画 単 列 市 国 家 税 務 局 : 一 部 の 輸 出 貨 物 還 付 ( 免 ) 税 に 関 する 若 干 問 題 の 通 知 2006 年 7 月 12 日 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 上 海 センター 編 本 資 料 は 仮 訳 の 部 分 を 含 みます ジェトロでは 情 報 データ 解 釈 等 をできる 限 り 正 確 に 記 するよう 努 力 しておりま すが 本 資 料 で 提 供 した 情 報 等 の 正 確 性

More information

東京三菱 中国情報月報 12月号

東京三菱 中国情報月報 12月号 DECEMBER 17TH 2008 北 京 レポート:2008 年 中 央 経 済 工 作 会 議 開 催 ~2009 年 の 経 済 運 営 政 策 の 基 調 は 保 増 長 ~ 2009 年 の 経 済 運 営 方 針 を 決 定 する 中 央 経 済 工 作 会 議 が 2008 年 12 月 8 日 から 10 日 にかけて 北 京 で 開 かれた 世 界 経 済 の 減 速 が 顕 著

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208251825681408740955791E8814182A982AA82DD814196DA8E9F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208251825681408740955791E8814182A982AA82DD814196DA8E9F2E646F63> 平 成 26 年 度 和 歌 山 市 各 会 計 歳 入 歳 出 決 算 審 査 意 見 書 ( 公 営 企 業 会 計 を 除 く ) 和 歌 山 市 監 査 委 員 和 監 査 第 6 6 号 平 成 27 年 8 月 27 日 (2015 年 ) 和 歌 山 市 長 尾 花 正 啓 様 和 歌 山 市 監 査 委 員 伊 藤 隆 通 同 上 森 田 昌 伸 同 上 寒 川 篤 同 上 奥 山

More information

Microsoft Word - 101009金融危機シンポジウム

Microsoft Word - 101009金融危機シンポジウム 金 融 危 機 シンポジウム 第 2 編 危 機 後 の 金 融 界 第 2 回 日 本 の 金 融 市 場 の 活 性 化 に 向 けて 山 澤 光 太 郎 氏 株 式 会 社 大 阪 証 券 取 引 所 取 締 役 常 務 執 行 役 員 日 時 :2010 年 7 月 28 日 ( 水 ) 場 所 : 早 稲 田 大 学 日 本 橋 キャンパス ホール 報 告 日 本 の 金 融 市 場 は

More information

福岡県を訪れる外国人観光客の特徴について

福岡県を訪れる外国人観光客の特徴について 2013 年 9 月 13 日 日 本 銀 行 福 岡 支 店 Bank of Japan Fukuoka Branch 金 融 経 済 トピックス 福 岡 県 を 訪 れる 外 国 人 観 光 客 の 特 徴 について 当 資 料 は 当 店 ホームページに 掲 載 しています http://www3.boj.or.jp/fukuoka/ < 内 容 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 > 日

More information

東京三菱 中国情報月報 12月号

東京三菱 中国情報月報 12月号 BTMU CHINA WEEKLY JULY 13TH 2016 WEEKLY DIGEST 経 済 6 月 の CPI 前 年 同 月 比 +1.9% 前 月 比 0.1 ポイント 鈍 化 GDP 算 出 方 法 の 改 定 研 究 開 発 費 用 を 固 定 資 本 に 計 上 産 業 2015 年 ネットショッピング 利 用 者 数 前 年 比 +14.3%の 4 億 1,300 万 人 金

More information

2

2 1 2 3 2013 年 度 コマツの 連 結 売 上 高 は 前 年 比 +3.6% 増 収 の1 兆 9,536 億 円 営 業 利 益 は 前 年 比 +13.7% 増 益 の2,404 億 円 となりました 営 業 利 益 率 も1.1ポイント 改 善 し 12.3%となりました 建 設 機 械 車 両 : 中 国 日 本 において 建 機 需 要 が 増 加 しましたが 鉱 山 機 械 需

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 新 規 - 社 ( 社 名 ) 除 外 - 社 ( 社 名 ) (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 新 規 - 社 ( 社 名 ) 除 外 - 社 ( 社 名 ) (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 5 月 13 日 上 場 会 社 名 市 光 工 業 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 7244 URL http://www.ichikoh.com/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) オードバディ アリ 問 合 せ 先 責 任 者 (

More information

協業関係の強化に向けた第三者割当による新株式の発行に関するお知らせ

協業関係の強化に向けた第三者割当による新株式の発行に関するお知らせ 各 位 会 社 名 代 表 者 名 平 成 25 年 3 月 6 日 シャープ 株 式 会 社 取 締 役 社 長 奥 田 隆 司 (コード 番 号 6753) 協 業 関 係 の 強 化 に 向 けた 第 三 者 割 当 による 新 株 式 の 発 行 に 関 するお 知 らせ 当 社 は 平 成 25 年 3 月 6 日 開 催 の 取 締 役 会 において 液 晶 パネルの 供 給 先 である

More information

なお 選 挙 と 同 時 に 民 進 党 が 台 湾 名 義 で 国 民 党 が 中 華 民 国 名 義 で それぞれ 国 連 加 盟 の 賛 否 を 問 う 住 民 投 票 も 行 われたが ともに 投 票 率 が 36%と 過 半 数 に 届 かず 不 成 立 となった とくに 民 進 党 提

なお 選 挙 と 同 時 に 民 進 党 が 台 湾 名 義 で 国 民 党 が 中 華 民 国 名 義 で それぞれ 国 連 加 盟 の 賛 否 を 問 う 住 民 投 票 も 行 われたが ともに 投 票 率 が 36%と 過 半 数 に 届 かず 不 成 立 となった とくに 民 進 党 提 平 成 20 年 ( 2008 年 ) 4 月 24 日 NO.5 対 中 政 策 が 鍵 となった 台 湾 の 政 権 交 代 1. 野 党 候 補 が 制 した 総 統 選 挙 2008 年 3 月 22 日 台 湾 総 統 ( 大 統 領 ) 選 挙 が 行 われ 野 党 国 民 党 前 主 席 の 馬 英 九 氏 が 与 党 民 進 党 の 前 行 政 院 長 ( 首 相 ) 謝 長 廷 氏

More information