目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2"

Transcription

1 佐 賀 市 文 化 交 流 プラザ 指 定 管 理 者 管 理 運 営 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 経 済 部 商 業 振 興 課

2 目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2 (1) プラザ( 文 化 センター 部 分 を 除 く )の 利 用 に 関 すること 3 (2) 施 設 及 び 設 備 の 維 持 管 理 に 関 すること 4 (3) プラザの 運 営 に 関 すること 5 (4) 各 種 団 体 との 調 整 に 関 すること 7 (5) 視 察 対 応 に 関 すること 8 (6) 利 用 者 の 要 望 苦 情 への 対 応 8 (7) 業 務 の 改 善 8 (8) その 他 8 (9) 前 各 号 に 掲 げるもののほか 市 長 が 必 要 と 認 める 業 務 9 5 職 員 の 配 置 9 (1) 配 置 基 準 9 (2) 管 理 責 任 者 9 (3) 研 修 等 の 実 施 9 6 事 業 報 告 9 (1) 事 業 報 告 書 の 提 出 9 (2) 事 業 計 画 書 の 提 出 10 7 管 理 運 営 に 要 する 経 費 10 8 その 他 12 (1) 事 前 準 備 12

3 (2) 引 継 ぎ 12 (3) 経 理 に 関 する 留 意 事 項 12 (4) 事 業 の 継 続 が 困 難 になった 場 合 の 措 置 12 (5) 個 人 情 報 の 適 切 な 管 理 13 (6) 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 留 意 事 項 13 (7) 監 督 監 査 に 関 する 留 意 事 項 13 (8) 原 状 回 復 義 務 14 (9) その 他 14 参 考 資 料 1 文 化 交 流 プラザの 主 な 備 品 参 考 資 料 2 エスプラッツ 施 設 概 要 参 考 資 料 3 文 化 交 流 プラザの 利 用 状 況

4 この 仕 様 書 は 指 定 管 理 者 が 行 う 佐 賀 市 文 化 交 流 プラザ( 以 下 プラザ という ) の 管 理 の 基 準 及 び 具 体 的 な 範 囲 内 容 等 を 示 したものです 指 定 管 理 者 はこの 仕 様 書 に 従 って 指 定 管 理 業 務 ( 以 下 業 務 という )を 行 ってください 業 務 の 執 行 は 指 定 管 理 者 自 ら 行 うことを 原 則 としますが 清 掃 舞 台 管 理 警 備 などといった 個 々の 部 分 的 な 業 務 については 佐 賀 市 ( 以 下 市 という )と 協 議 のうえ 指 定 管 理 者 から 専 門 の 業 者 に 委 託 することができるものとします 1 プラザの 設 置 目 的 市 民 福 祉 の 増 進 と 芸 術 文 化 の 振 興 を 図 るとともに 中 心 市 街 地 の 活 性 化 に 資 する ことを 目 的 とする 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 考 え 方 プラザの 管 理 運 営 に 当 たっては 市 と 緊 密 な 連 携 を 図 り 設 置 目 的 をより 効 果 的 効 率 的 に 達 成 するとともに 利 用 者 へのサービス 向 上 を 目 指 すものとします また プラザが 所 在 するエスプラッツは 中 心 市 街 地 における 街 づくり 基 点 施 設 として 整 備 されていますので 設 置 目 的 を 最 大 限 引 き 出 す 管 理 運 営 を 行 っていただ くとともに 市 が 行 う 中 心 市 街 地 の 活 性 化 事 業 との 調 整 を 図 っていくことが 重 要 で す (エスプラッツの 基 本 コンセプト) 人 が 出 会 い 人 が 集 う 街 づくりの 基 点 施 設 ( 各 フロアの 位 置 付 け) 市 民 の 暮 ら し に 欠 か せ な い 生 活 必 需 品 を 中 心 1 階 佐 賀 市 街 なかふれあい とした 商 業 エリア プラザ 医 療 や 子 育 て 支 援 と 公 共 的 な 市 民 サ ー ビ ス を 2 階 柱 としたエリア エ ス プ ラ ッ ツ ホ ー ル や 佐 賀 新 聞 文 化 セ ン タ ー 佐 賀 市 文 化 交 流 プラザ 3 階 を 中 心 とした 文 化 の 発 信 基 地 3 管 理 の 基 準 (1) 基 本 指 針 ア プラザの 設 置 目 的 に 沿 って 適 切 な 管 理 運 営 を 行 うこと イ 利 用 者 や 地 域 住 民 の 声 を 常 に 把 握 し プラザの 管 理 運 営 に 反 映 させること ウ 効 率 的 かつ 効 果 的 なプラザの 管 理 運 営 を 行 い 経 費 の 削 減 に 努 めること エ プラザが 公 の 施 設 であることを 念 頭 に 置 き 特 定 の 個 人 団 体 及 びグループ に 対 して 有 利 又 は 不 利 になるような 取 扱 いをしないこと オ サービス 水 準 の 維 持 向 上 に 努 め 安 定 的 かつ 継 続 的 なサービスの 提 供 が 1

5 なされるよう 管 理 運 営 を 行 うこと カ 安 全 管 理 及 び 衛 生 管 理 の 徹 底 を 図 り 常 に 市 民 が 安 心 し て か つ 快 適 に プラザを 利 用 できるよう 管 理 運 営 を 行 うこと (2) 法 令 等 の 遵 守 管 理 運 営 を 実 施 するに 当 たっては 法 令 等 を 遵 守 し 適 正 に 実 施 するものとしま す 主 に 関 係 する 法 令 等 については 次 のとおりです ア 佐 賀 市 文 化 交 流 プラザ 条 例 ( 平 成 17 年 佐 賀 市 条 例 第 149 号 ) 及 び 同 条 例 施 行 規 則 ( 平 成 17 年 佐 賀 市 規 則 第 143 号 ) イ 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 ( 平 成 15 年 法 律 第 57 号 ) ウ 佐 賀 市 個 人 情 報 保 護 条 例 ( 平 成 17 年 佐 賀 市 条 例 第 20 号 ) エ 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 第 244 条 第 244 条 の2) オ 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 ) カ 労 働 安 全 衛 生 法 ( 昭 和 47 年 法 律 第 57 号 ) キ 施 設 維 持 設 備 保 守 点 検 に 関 する 法 令 (ア) 建 築 基 準 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 201 号 ) (イ) 建 築 物 における 衛 生 的 環 境 の 確 保 に 関 する 法 律 ( 昭 和 45 年 法 律 第 20 号 ) (ウ) 消 防 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 186 号 ) 等 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 ア 開 館 時 間 佐 賀 市 文 化 交 流 プ ラ ザ 条 例 施 行 規 則 ( 平 成 1 7 年 佐 賀 市 規 則 第 号 以 下 施 行 規 則 という ) 第 3 条 の 規 定 に 基 づき プラザの 開 館 時 間 は 次 の とおりとします ただし 市 長 が 特 に 必 要 があると 認 めるときは これを 変 更 することができ ます 午 前 10 時 から 午 後 10 時 まで イ 開 館 時 間 施 行 規 則 の 規 定 に 基 づき プラザの 開 館 日 は 次 のとおりとします た だ し 市 長 が 特 に 必 要 が あ る と 認 め る と き は 臨 時 に 開 館 し 又 は 休 館 することができます 1 月 4 日 から12 月 28 日 までの 日 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 は 次 の(1)から(8)のとおりとします 具 体 的 には 毎 年 度 提 出 していただく 事 業 計 画 書 において 市 の 承 認 を 得 ることとします 2

6 また 業 務 の 執 行 は 指 定 管 理 者 自 ら 行 うことを 原 則 としますが 清 掃 舞 台 管 理 警 備 などといった 個 々の 部 分 的 な 業 務 については 市 と 協 議 のうえ 指 定 管 理 者 か ら 専 門 の 業 者 に 委 託 することができるものとします (1) プラザ( 文 化 センター 部 分 を 除 く )の 利 用 に 関 すること 1 使 用 許 可 使 用 許 可 取 消 し 等 に 関 する 業 務 使 用 許 可 申 請 の 受 付 及 び 利 用 計 画 の 調 整 を 行 い 佐 賀 市 文 化 交 流 プラザ 条 例 ( 以 下 条 例 という )に 基 づいて 許 可 を 行 います また 条 例 に 基 づき 利 用 許 可 の 変 更 取 消 し 等 を 行 います 大 規 模 コンベンション 等 の 早 期 受 付 全 国 大 会 九 州 大 会 等 1 年 以 上 前 からの 計 画 が 必 要 な 催 し 物 については 市 と 協 議 を 行 い 必 要 と 認 められる 場 合 は 早 期 受 付 を 行 ってください 2 利 用 料 金 の 徴 収 に 関 する 業 務 業 務 に 当 たっては 地 方 自 治 法 第 244 条 の2 第 8 項 の 規 定 に 基 づく 利 用 料 金 制 度 を 採 用 し 指 定 管 理 者 は 利 用 料 金 を 徴 収 し 自 らの 収 入 とすることと します これに 伴 い 請 求 書 領 収 書 現 金 の 出 納 等 の 事 務 を 行 うこととなります 3 利 用 料 金 の 減 免 に 関 する 業 務 条 例 等 に 基 づき 利 用 料 金 の 減 免 に 関 する 業 務 を 行 います 4 利 用 料 金 表 利 用 料 金 の 額 は 条 例 で 定 める 金 額 の 範 囲 内 において 指 定 管 理 者 があらか じめ 市 長 の 承 認 を 得 て 定 めるものとします 条 例 で 定 める 利 用 料 金 の 金 額 は 次 のとおりです ア ホール 使 用 料 ( 単 位 : 円 ) 区 分 午 前 10 時 か ら 正 午 まで 午 後 1 時 か ら 午 後 5 時 まで 午 後 6 時 か ら 午 後 10 時 まで 午 前 10 時 か ら 午 後 5 時 まで 午 後 1 時 か ら 午 後 10 時 午 前 10 時 か ら 午 後 10 時 まで まで 平 日 7,200 14,400 14,400 21,600 28,800 36,000 休 日 8,220 16,450 16,450 24,670 32,900 41,120 3

7 イ ギャラリー 練 習 室 スタジオ 使 用 料 ( 単 位 : 円 ) 区 分 単 位 金 額 ギャラリー 連 続 使 用 7 日 間 当 たり 36,000 1 日 当 たり 7,200 1 時 間 当 たり 820 練 習 室 1 日 当 たり 7,200 1 時 間 当 たり 820 スタジオ 1 室 1 日 当 たり 8,220 1 室 1 時 間 当 たり 1,020 ( 備 考 ) 1 休 日 とは 国 民 の 祝 日 に 関 する 法 律 ( 昭 和 23 年 法 律 第 178 号 )に 規 定 する 休 日 並 びに 土 曜 日 及 び 日 曜 日 をいう 2 ホールを 準 備 又 は 使 用 後 の 整 理 のために 使 用 する 場 合 の 使 用 料 は この 表 に よ る 当 該 準 備 又 は 使 用 後 の 整 理 の た め に 使 用 す る 時 間 帯 の 区 分 の 使 用 料 に 100 分 の 50 を 乗 じて 得 た 額 とする 3 ホールの 使 用 時 間 の 延 長 許 可 を 受 けた 場 合 の 超 過 使 用 料 は 目 的 にかかわら ず 1 時 間 当 たり 5,140 円 とする 4 使 用 者 が 物 品 の 陳 列 若 しくは 販 売 その 他 営 業 目 的 のために 使 用 する 場 合 又 は 入 場 料 が 5,000 円 を 超 える 施 設 の 使 用 をする 場 合 は この 表 による 使 用 料 の 10 割 の 額 を 加 算 する (2) 施 設 及 び 設 備 の 維 持 管 理 に 関 すること 1 プラザ 内 の 日 常 清 掃 定 期 清 掃 業 務 プラザの 良 好 な 環 境 衛 生 と 美 観 の 維 持 に 心 がけ 施 設 として 安 全 かつ 快 適 な 空 間 を 保 つために 清 掃 業 務 を 行 ってください 日 常 的 に 清 掃 を 行 い 清 潔 な 状 態 を 保 つとともに 消 耗 品 は 常 に 補 充 された 状 態 を 保 つようにしてください 2 照 明 器 具 の 維 持 管 理 快 適 に 利 用 いただけるよう 各 施 設 の 照 明 器 具 の 維 持 管 理 を 適 切 に 行 ってい ただくとともに 電 球 の 玉 切 れ 交 換 等 を 行 ってください 3 各 施 設 の 時 計 の 調 整 ギャラリー スタジオ 等 に 時 計 を 設 置 しておりますので これらの 時 計 を 調 整 し 利 用 者 の 利 便 性 の 向 上 を 図 ってください 4 施 設 設 備 の 軽 微 な 修 繕 4

8 施 設 設 備 については 適 宜 点 検 を 行 い 利 用 に 支 障 を 来 たさないよう 維 持 管 理 及 び 補 修 を 行 ってください 5 什 器 備 品 等 の 管 理 業 務 備 品 については 日 常 的 に 点 検 し 不 具 合 により 事 故 が 起 きないよう 管 理 して ください また 指 定 管 理 者 は 備 品 等 を 購 入 又 は 調 達 し 業 務 のために 使 用 することができるものとします この 備 品 等 は 指 定 の 期 間 が 満 了 したとき 又 は 指 定 の 取 消 しが 行 われたときは 指 定 管 理 者 が 自 らの 負 担 で 撤 去 するもの とします ただし 市 又 は 市 が 指 定 する 者 と 指 定 管 理 者 の 協 議 において 合 意 し た 場 合 は 指 定 管 理 者 は その 備 品 等 を 市 に 帰 属 させ 又 は 市 の 指 定 する 者 に 譲 渡 し 若 しくは 貸 し 付 けし 引 き 継 がせることができるものとします 備 品 の 管 理 に 当 たっては 指 定 管 理 者 が 備 品 台 帳 を 作 成 し 適 切 に 管 理 する とともに 購 入 廃 棄 等 の 異 動 については 市 に 報 告 してください また 備 品 を 施 設 運 営 の 目 的 以 外 の 用 途 に 使 用 することは 認 められません なお 備 品 とは 比 較 的 長 期 間 にわたって その 性 質 形 状 等 を 変 えること なく 使 用 に 耐 えうる 物 品 をいいます (3) プラザの 運 営 に 関 すること 1 開 館 業 務 ア 施 設 内 共 有 スペース(ホワイエ トイレ スタジオ 前 通 路 等 )の 照 明 点 灯 イ エスプラッツビル 交 流 口 の 開 錠 確 認 ウ エレベータ 起 動 確 認 エ 可 動 式 看 板 の 設 置 2 施 設 貸 出 業 務 ア 共 通 (ア) 開 錠 業 務 (イ) 施 設 の 原 状 復 帰 の 確 認 及 び 施 錠 業 務 (ウ) 施 設 利 用 者 及 び 来 館 者 への1 時 間 無 料 駐 車 券 発 行 の 告 知 (エ) プラザ 利 用 者 への1 時 間 無 料 駐 車 券 の 配 布 イ ホール (ア) 舞 台 設 営 業 務 (イ) 舞 台 照 明 音 響 機 器 操 作 (ウ) 冷 暖 房 空 調 設 備 起 動 の 確 認 ウ ギャラリー (ア) ワイヤレスマイクの 設 置 及 び 操 作 方 法 等 の 指 導 使 用 後 の 撤 去 (イ) プロジェクターの 設 置 取 り 付 け 及 び 操 作 方 法 等 の 指 導 使 用 後 の 撤 去 エ 練 習 室 5

9 オ スタジオA 周 辺 機 器 ( 収 録 機 器 及 びアンプ キーボード ドラムセットほか)の 操 作 方 法 等 の 指 導 カ スタジオB 周 辺 機 器 (カラオケ 機 器 電 子 ピアノ AV 機 器 ほか)の 操 作 方 法 等 の 指 導 キ スタジオC (ア) 冷 暖 房 空 調 設 備 起 動 の 確 認 (イ) グランドピアノ 開 錠 (ウ) グランドピアノ 施 錠 3 閉 館 業 務 ア プラザに 利 用 者 又 は 来 館 者 が 残 っていないかの 確 認 イ 各 施 設 及 び 倉 庫 の 施 錠 の 確 認 ウ エレベータの 停 止 エ エスプラッツビル 交 流 口 の 施 錠 オ 可 動 式 看 板 の 収 納 カ 施 設 利 用 案 内 の 張 替 え キ 翌 日 の 施 設 利 用 案 内 について エスプラッツ 施 設 管 理 組 合 が 管 理 を 委 託 す るビル 管 理 会 社 への 通 知 ク 施 設 内 共 有 スペースの 照 明 消 灯 4 自 主 事 業 の 実 施 に 関 する 業 務 交 流 センター 等 の 利 用 者 による 集 客 ばかりではなく 積 極 的 に 指 定 管 理 者 自 らが 主 催 し 集 客 を 図 る 自 主 事 業 を 積 極 的 に 企 画 実 施 し 芸 術 文 化 の 振 興 及 び 中 心 市 街 地 の 活 性 化 に 努 めてください また 事 業 実 施 においては 必 要 に 応 じて 料 金 を 徴 収 するなど 収 入 の 確 保 に 努 めてください 5 光 熱 水 費 に 関 する 業 務 プラザの 光 熱 水 費 を 施 設 管 理 組 合 からの 請 求 に 基 づいて 支 払 うとともに 削 減 に 努 めてください 6 各 種 契 約 業 務 委 託 業 務 等 がある 場 合 は 委 託 先 を 選 定 して 契 約 し 委 託 業 者 の 監 督 監 理 を 行 ってください 7 災 害 発 生 時 の 非 常 時 対 応 業 務 急 病 事 故 災 害 等 の 緊 急 事 態 に 備 え 緊 急 連 絡 網 緊 急 時 対 応 マニュアル 等 を 作 成 し 定 期 的 に 訓 練 を 行 い 緊 急 事 態 に 対 応 できる 体 制 づくりを 行 って ください また 緊 急 事 態 が 発 生 した 場 合 は 速 やかに 避 難 誘 導 や 救 護 活 動 を 行 う 等 6

10 適 切 な 対 応 をとってください なお この 場 合 においては 迅 速 に 市 に 連 絡 し その 後 事 故 報 告 書 を 作 成 し 市 に 提 出 してください 8 防 災 センター 業 務 の 支 援 あらかじめ 警 備 巡 視 マニュアル 等 作 成 し プラザの 内 外 を 定 期 的 に 警 備 巡 視 を 行 い 利 用 者 の 安 全 を 確 保 し 美 化 に 努 めてください また 警 備 巡 視 の 報 告 書 を 作 成 し 保 管 しておいてください 9 利 用 の 促 進 に 関 する 業 務 プラザの 利 用 促 進 を 図 るため 自 主 事 業 プラザで 開 催 されるイベント 等 の 広 報 を 市 報 ホームページ 掲 示 板 マスメディアへの 取 材 要 請 等 を 行 って ください また 集 客 が 見 込 めるイベントの 誘 致 活 動 等 も 行 ってください 10 備 品 等 の 管 理 に 関 する 業 務 利 用 者 と 事 前 協 議 を 行 い 必 要 な 備 品 の 貸 出 しを 行 ってください また 利 用 が 終 了 した 時 に 備 品 の 返 却 を 受 けてください 返 却 された 備 品 の 状 態 を 確 認 し 破 損 等 がある 場 合 は 利 用 者 と 修 繕 に 関 する 協 議 を 行 ってください 11 プラザの 誘 導 案 内 業 務 利 用 者 及 び 来 館 者 に 対 しプラザの 適 正 な 利 用 を 誘 導 案 内 するとともに 電 話 による 問 い 合 わせへの 対 応 をしてください 12 利 用 者 満 足 度 調 査 業 務 プラザの 利 用 者 満 足 度 等 を 把 握 するため 利 用 者 満 足 度 調 査 を 常 時 実 施 し 定 期 的 に 結 果 を 市 に 報 告 してください また 本 調 査 で 得 られた 指 摘 事 項 につ いては その 対 応 策 を 市 に 提 出 してください (4) 各 種 団 体 との 調 整 に 関 すること 1 市 との 調 整 ア 市 が 主 催 する 事 業 その 他 公 益 性 の 高 い 事 業 の 実 施 に 関 し 市 からプラザ 利 用 の 要 請 があった 場 合 は 当 該 事 業 の 円 滑 な 実 施 が 図 れるよう プラザの 利 用 の 調 整 を 行 ってください イ プラザの 管 理 運 営 に 係 る 各 種 規 程 要 綱 マニュアル 等 を 作 成 する 場 合 は 市 と 協 議 してください 2 1,2 階 街 なかふれあいプラザ 指 定 管 理 者 及 びテナントとの 調 整 プ ラ ザ の 効 用 の 増 進 及 び 円 滑 な エ ス プ ラ ッ ツ の ビ ル 運 営 の 達 成 の た め 1,2 階 街 なかふれあいプラザ 指 定 管 理 者 及 び 入 居 テナントと 協 力 し プラザ 内 の 動 線 の 確 立 及 び 広 告 広 報 の 協 力 などの 協 議 を 行 ってください 3 エスプラッツの 全 体 管 理 組 合 及 び 施 設 管 理 組 合 との 調 整 プラザがあるエスプラッツは 区 分 所 有 のため エスプラッツ 全 体 を 管 理 す 7

11 るエスプラッツ 全 体 管 理 組 合 と1 階 から3 階 までの 施 設 部 分 を 管 理 する 施 設 管 理 組 合 などがあります プラザの 管 理 に 当 たっては これらの 管 理 組 合 と 調 整 を 行 い 円 滑 なビル 管 理 を 行 わなければなりません (5) 視 察 対 応 に 関 すること プラザを 含 むエスプラッツビルへの 他 都 市 団 体 等 からの 照 会 又 は 行 政 視 察 等 が 行 われる 場 合 視 察 時 の 現 地 説 明 質 問 への 回 答 及 び 資 料 の 作 成 等 について 市 及 び1,2 階 街 なかふれあいプラザ 指 定 管 理 者 等 と 連 携 して 対 応 するものとし ます (6) 利 用 者 等 の 要 望 苦 情 への 対 応 プラザの 管 理 に 関 して 利 用 者 やエスプラッツビル 関 係 者 及 びその 他 の 市 民 から の 要 望 苦 情 等 は 指 定 管 理 者 において 迅 速 かつ 適 切 に 対 応 するものとし 随 時 市 に 報 告 してください また 市 になされた 要 望 苦 情 等 の 対 応 上 必 要 と 認 めるときは 市 は 指 定 管 理 者 に 対 して 報 告 を 求 め 現 地 を 調 査 し 又 は 必 要 な 指 示 を 行 うものとします (7) 業 務 の 改 善 利 用 者 及 び 来 館 者 の 意 見 要 望 を 把 握 し 業 務 改 善 等 管 理 運 営 に 反 映 するよう 努 めてください なお 業 務 改 善 状 況 については 随 時 市 に 報 告 してください また 適 宜 事 業 評 価 を 実 施 し 業 務 の 改 善 に 努 めてください (8) その 他 1 施 設 賠 償 保 険 への 加 入 指 定 管 理 業 務 によって 第 三 者 に 対 し 損 害 賠 償 責 任 を 負 った 場 合 は 市 が 加 入 している 全 国 市 長 会 市 民 総 合 賠 償 責 任 保 険 が 適 用 されます ただし 施 設 内 で 指 定 管 理 者 が 独 自 の 事 業 を 運 営 する 場 合 は その 運 営 上 も たらされる 賠 償 責 任 は 本 保 険 の 対 象 外 となりますので 必 要 に 応 じて 個 別 に 保 険 に 加 入 してください 2 ( 公 社 ) 全 国 公 立 文 化 施 設 協 会 への 加 入 芸 術 文 化 の 振 興 の 拠 点 として 機 能 を 十 分 に 発 揮 するため 調 査 研 究 研 修 情 報 収 集 提 供 等 の 活 動 を 行 っている( 公 社 ) 全 国 公 立 文 化 施 設 協 会 へ 加 入 し てください 3 その 他 プラザの 管 理 運 営 に 係 る 業 務 は 指 定 管 理 者 が 実 施 するものとします 8

12 (9) 前 各 号 に 掲 げるもののほか 市 長 が 必 要 と 認 める 業 務 5 職 員 の 配 置 (1) 配 置 基 準 開 館 時 間 内 は 本 業 務 の 処 理 のため 事 務 所 内 に 常 時 1 名 以 上 の 職 員 が 常 駐 す るとともに 緊 急 時 に 迅 速 かつ 適 切 な 対 応 が 行 えるよう 体 制 を 整 備 してください (2) 管 理 責 任 者 協 定 締 結 後 直 ちに 管 理 責 任 者 を1 名 選 任 してください なお 管 理 責 任 者 の 職 務 は 次 のとおりとします 1 プラザの 効 率 的 効 果 的 な 管 理 運 営 を 安 定 して 行 うこと 2 市 と 指 定 管 理 者 間 の 調 整 に 関 すること 3 現 場 における 職 員 の 指 揮 監 督 に 関 すること 4 適 切 な 管 理 運 営 に 資 するため 職 員 の 技 術 マナーの 向 上 に 努 めること 5 事 故 労 働 災 害 の 防 止 に 努 めること 6 各 種 報 告 書 の 提 出 7 その 他 指 示 事 項 に 対 する 処 置 及 び 報 告 等 (3) 研 修 等 の 実 施 職 員 に 対 して 業 務 上 必 要 とされる 研 修 を 実 施 し 本 業 務 の 実 施 に 支 障 が 及 ばな いよう 万 全 を 期 すとともに 人 権 問 題 や 個 人 情 報 保 護 に 関 する 認 識 を 深 める 教 育 を 行 い 公 の 施 設 の 管 理 運 営 に 携 わる 職 員 としての 資 質 の 向 上 を 図 ってください また 職 員 には 常 に 清 潔 な 服 装 と 名 札 の 着 用 をさせてください 6 事 業 報 告 (1) 事 業 報 告 書 の 提 出 次 の 報 告 書 を 協 定 で 定 めるところにより 提 出 するほか 市 が 求 める 報 告 書 につ いては 市 が 指 定 する 期 日 までに 提 出 してください 1 毎 年 度 終 了 後 に 提 出 する 報 告 書 類 ア 事 業 報 告 書 イ 管 理 の 実 施 状 況 ウ 利 用 状 況 ( 施 設 利 用 統 計 利 用 料 統 計 減 免 集 計 ) エ 管 理 に 係 る 経 費 の 収 支 状 況 オ 自 主 事 業 の 実 施 状 況 カ 当 該 年 度 の 経 営 状 況 を 説 明 する 書 類 ( 収 支 計 算 書 貸 借 対 照 表 等 ) 9

13 2 毎 月 終 了 後 に 提 出 する 報 告 書 類 当 該 月 の 管 理 業 務 の 実 施 状 況 報 告 書 ( 施 設 利 用 統 計 利 用 料 統 計 減 免 集 計 業 務 日 報 苦 情 処 理 の 状 況 自 主 事 業 の 実 施 状 況 月 間 行 事 予 定 表 利 用 者 満 足 度 調 査 結 果 等 ) (2) 事 業 計 画 書 の 提 出 市 が 指 示 した 期 日 までに 次 年 度 に 予 定 する 事 業 計 画 書 を 作 成 し 市 に 提 出 して ください なお 当 初 に 提 出 した 事 業 計 画 に 変 更 がある 場 合 には 事 前 に 市 と 協 議 する 必 要 があります 7 管 理 運 営 に 要 する 経 費 ( 指 定 管 理 料 ) 市 からの 管 理 運 営 に 要 する 指 定 管 理 料 は 初 年 度 は 指 定 管 理 者 の 候 補 者 として 決 定 した 段 階 で 事 業 計 画 を 基 に 指 定 管 理 者 と 協 議 の 上 決 定 することとします 2 年 目 以 降 については 事 業 計 画 及 び 運 営 実 績 を 勘 案 しながら 毎 年 度 協 議 をして 決 定 することとします なお 平 成 28 年 度 の 指 定 管 理 料 の 上 限 額 は68,000 千 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 額 を 含 む 詳 細 は 次 ページ 参 照 )とします 10

14 施 設 管 理 運 営 委 託 料 内 訳 書 収 入 ( 単 位 : 千 円 ) 支 出 差 引 施 設 維 持 管 理 経 費 施 設 管 理 組 合 負 担 金 費 目 文 化 交 流 プラザ 利 用 料 自 主 事 業 収 入 雑 収 入 計 (A) 費 目 人 件 費 通 信 運 搬 費 器 具 備 品 費 消 耗 品 費 印 刷 製 本 費 研 修 費 保 険 料 租 税 公 課 委 託 料 修 繕 費 賃 借 料 金 額 13,000 3,000 16,010 金 額 広 報 費 2,600 自 主 事 業 費 負 担 金 使 用 料 還 付 金 10 雑 費 光 熱 水 費 管 理 組 合 費 修 繕 積 立 金 駐 車 場 負 担 金 計 (B) 収 入 額 (A) 支 出 額 (B) 差 引 (B-A) 10 チケット 手 数 料 収 入 17,400 給 料 賃 金 福 利 厚 生 費 等 備 考 備 考 電 話 料 金 公 衆 電 話 料 金 FAX 料 金 500 郵 便 料 金 公 衆 無 線 LAN 利 用 料 金 等 200 器 具 備 品 購 入 費 260 事 務 用 品 施 設 電 球 等 350 コピー 代 等 100 全 国 公 文 協 研 修 30 人 身 財 物 受 託 物 事 故 1,600 消 費 税 収 入 印 紙 等 舞 台 設 営 舞 台 照 明 音 響 機 器 操 作 11,800 空 調 管 理 舞 台 設 備 保 守 清 掃 委 託 ピアノ 保 守 等 500 設 備 施 設 の 軽 微 な 修 繕 500 コピー 機 パソコン 等 4,000 自 主 イベント 費 用 30 公 益 社 団 法 人 全 国 公 立 文 化 施 設 協 会 負 担 金 15 振 込 手 数 料 等 6,000 電 気 水 道 ガス 代 25,860 エスプラッツ 施 設 管 理 組 合 負 担 金 3,577 8,678 84,010 16,010 84,010 68,000 11

15 8 その 他 (1) 事 前 準 備 1 指 定 管 理 業 務 開 始 前 において 現 行 の 施 設 管 理 者 から 業 務 引 継 を 受 け 業 務 の 実 施 に 必 要 な 資 格 者 及 び 人 材 を 確 保 し 業 務 従 事 予 定 者 に 対 して 必 要 な 研 修 等 を 行 い 業 務 を 習 得 させてください 2 指 定 管 理 者 の 負 担 で 準 備 する 備 品 消 耗 品 類 薬 品 その 他 業 務 の 実 施 に 必 要 となる 物 品 等 の 調 達 必 要 書 類 作 成 各 種 印 刷 物 作 成 等 を 漏 れなく 行 ってくだ さい 3 事 前 準 備 に 係 る 費 用 については 指 定 管 理 者 の 負 担 とします 4 選 定 の 結 果 指 定 管 理 者 の 候 補 者 になった 者 が 市 議 会 の 議 決 が 得 られなか った 場 合 管 理 運 営 の 準 備 のために 支 出 した 費 用 について 市 は 補 償 しないも のとします (2) 引 継 ぎ 1 指 定 期 間 の 終 了 に 際 しては 必 要 な 事 項 を 記 載 した 業 務 引 継 書 等 を 作 成 し 市 又 は 市 が 指 定 する 者 に 対 し 速 やかに 業 務 引 継 ぎ( 保 管 文 書 の 引 継 ぎを 含 む ) を 行 ってください 2 市 以 外 の 者 との 間 で 業 務 引 継 ぎを 行 う 場 合 においては 双 方 で 業 務 引 継 ぎの 完 了 を 示 す 書 面 を 取 り 交 わし その 写 しを 市 に 提 出 してください 3 引 継 ぎに 要 する 経 費 はそれぞれの 団 体 の 負 担 とします (3) 経 理 に 関 する 留 意 事 項 プラザの 管 理 運 営 に 係 る 会 計 区 分 は 毎 年 4 月 1 日 から 翌 年 3 月 31 日 までと します 指 定 管 理 者 は プラザの 管 理 運 営 に 係 る 経 費 については 区 分 して 経 理 を 行 うこ ととし 指 定 管 理 者 が 有 する 他 の 会 計 とは 区 分 して 経 理 を 行 ってください また 当 該 経 費 及 び 収 入 については 専 用 の 口 座 で 管 理 してください (4) 事 業 の 継 続 が 困 難 になった 場 合 の 措 置 指 定 管 理 者 は 事 業 の 適 正 な 継 続 が 困 難 となった 場 合 又 はそのおそれが 生 じ た 場 合 は 直 ちに 市 に 報 告 しなければなりません また 事 業 の 継 続 が 困 難 のた め 指 定 管 理 期 間 満 了 前 に 撤 退 を 申 し 出 する 場 合 は 6ヶ 月 前 までに 市 に 通 知 しな ければなりません この 場 合 の 措 置 については 次 のとおりとします ア 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すべき 事 由 による 場 合 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すべき 事 由 により 業 務 の 適 正 な 継 続 が 困 難 となった 12

16 場 合 又 はそのおそれが 生 じた 場 合 は 市 は 指 定 管 理 者 に 対 して 改 善 の 指 示 を 行 い 期 間 を 定 めて 改 善 策 の 提 出 及 び 実 施 を 求 めるものとします なお 指 定 管 理 者 がその 期 間 内 に 改 善 することができなかった 場 合 には 市 は 指 定 管 理 者 の 指 定 を 取 り 消 し 又 は 業 務 の 全 部 若 しくは 一 部 の 停 止 を 命 じる ことができるものします これにより 指 定 管 理 者 の 指 定 が 取 り 消 され 又 は 業 務 の 全 部 若 しくは 一 部 が 停 止 された 場 合 指 定 管 理 者 は 市 に 生 じた 損 害 を 賠 償 しなければなりません イ 不 可 抗 力 等 による 場 合 不 可 抗 力 等 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すべきことのできない 事 由 により 施 設 の 管 理 運 営 の 継 続 が 困 難 となった 場 合 市 と 指 定 管 理 者 は 施 設 運 営 の 可 否 について 協 議 を 行 い 継 続 が 困 難 と 判 断 したときは 市 は 指 定 管 理 者 の 指 定 を 取 り 消 し 又 は 業 務 の 全 部 若 しくは 一 部 の 停 止 を 命 じることができるものと します この 場 合 に 発 生 した 市 と 指 定 管 理 者 の 損 害 損 失 に 係 る 補 償 及 び 増 加 費 用 は その 都 度 協 議 により 決 定 することとします (5) 個 人 情 報 の 適 切 な 管 理 指 定 管 理 者 は 佐 賀 市 個 人 情 報 保 護 条 例 ( 平 成 17 年 佐 賀 市 条 例 第 20 号 )に 基 づき 個 人 情 報 の 適 切 な 管 理 のため 必 要 な 措 置 を 講 じることとし 指 定 管 理 者 及 びプラザの 業 務 に 従 事 している 者 は 当 該 プラザの 業 務 に 関 し 知 り 得 た 情 報 を 他 に 漏 らし 又 は 自 己 の 利 益 のために 利 用 してはなりません また 指 定 管 理 者 の 指 定 期 間 が 満 了 し 若 しくは 指 定 を 取 り 消 され 又 は 従 事 者 の 職 務 を 退 いた 後 においても 同 様 とします (6) 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 留 意 事 項 業 務 の 処 理 に 当 たっては 個 人 情 報 保 護 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 の 権 利 利 益 を 侵 害 することのないよう 研 修 等 を 通 じて 業 務 従 事 者 へ 徹 底 してください また 個 人 情 報 の 保 管 廃 棄 に 係 る 手 順 を 定 め 業 務 従 事 者 へ 指 導 を 行 うなど 個 人 情 報 の 適 切 な 管 理 及 び 安 全 保 護 を 図 るため 必 要 な 措 置 を 講 じてください (7) 監 督 監 査 に 関 する 留 意 事 項 市 は プラザの 管 理 運 営 の 適 正 を 期 するため 指 定 管 理 者 に 対 し その 業 務 及 び 経 理 の 状 況 に 関 し 必 要 に 応 じて 報 告 を 求 め 実 地 に 検 査 し 又 は 必 要 な 指 示 をすることとします また 地 方 自 治 法 の 規 定 により 指 定 管 理 者 が 行 う 公 の 施 設 の 管 理 業 務 に 係 る 事 務 については 監 査 委 員 の 監 査 の 対 象 となります 監 査 を 行 うために 必 要 があ 13

17 ると 認 めるときは 指 定 管 理 者 に 対 して 出 頭 を 求 め 調 査 し 帳 簿 書 類 等 の 記 録 の 提 出 を 求 める 場 合 があります 指 定 管 理 者 は 管 理 運 営 会 計 経 理 等 に 関 する 帳 簿 を 備 え 常 に 記 録 し 業 務 終 了 後 5 年 を 経 るまで 保 存 しなければなりません (8) 原 状 回 復 義 務 指 定 管 理 者 は その 指 定 の 期 間 が 満 了 したとき 又 は 指 定 を 取 り 消 され 若 し くは 期 間 を 定 めて 管 理 運 営 業 務 の 全 部 若 しくは 一 部 の 停 止 を 命 ぜられたときは その 管 理 しなくなった 公 の 施 設 又 はその 設 備 を 速 やかに 原 状 に 回 復 しなければな りません ただし 市 の 承 認 を 得 たときは この 限 りではありません (9) その 他 指 定 管 理 者 は この 仕 様 書 に 規 定 するもののほか 指 定 管 理 者 の 業 務 の 内 容 及 び 処 理 について 疑 義 が 生 じた 場 合 また 仕 様 書 に 記 載 のない 事 項 については 市 と 協 議 を 行 い 決 定 するものとします 14

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

<4D F736F F D E B782AB82DE82E782F182C78BC696B18E64976C8F F4390B38DCF82DD816A2E646F63>

<4D F736F F D E B782AB82DE82E782F182C78BC696B18E64976C8F F4390B38DCF82DD816A2E646F63> すきむらんど 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 ( 平 成 29 年 4 月 1 日 ~ 平 成 34 年 3 月 31 日 分 ) 小 林 市 須 木 庁 舎 地 域 振 興 課 1 すきむらんど 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 すきむらんどの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 等 は この 仕 様 書 ( 以 下 本 仕 様 書 と いう)による

More information

<4D F736F F D20955C8E AC7979D8BC696B1837D836A B816A2E646F63>

<4D F736F F D20955C8E AC7979D8BC696B1837D836A B816A2E646F63> 指 定 管 理 業 務 マニュアル 平 成 22 年 10 月 栗 山 町 1. 目 的 本 マニュアルは 指 定 管 理 者 制 度 の 運 用 における 町 の 考 え 方 や 事 務 処 理 等 について 町 と 指 定 管 理 者 で 締 結 する 協 定 の 内 容 に 沿 って 整 理 したもので 指 定 管 理 者 が 指 定 管 理 業 務 を 実 施 するに 当 たり 理 解 することによって

More information

天理駅前自転車等駐車場管理業務委託仕様書

天理駅前自転車等駐車場管理業務委託仕様書 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 9 月 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 趣 旨 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 等 については この 仕 様 書 による 1 自 転 車 等 駐 車 場 の 管 理 に 関 する

More information

○○施設指定管理者募集要項(例)

○○施設指定管理者募集要項(例) 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 教 育 委 員 会 - 0 - 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 大 分 市 情 報 学 習 センターは 本 市 の 情 報 学 習 の 支 援 及 び 生 涯 学 習 の 振 興 を 図 るため 設 置 されました 今 般 大 分 市 情 報 学

More information

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター 指 定 管 理 業 務 業 務 仕 様 書 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター( 以 下 センター という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 (1) 設 置 目 的 映 像 音 楽 デザイン コンピュータゲーム 等 の 分 野

More information

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引 資 料 3 横 手 市 上 下 水 道 部 料 金 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1. 目 的 この 仕 様 書 は 横 手 市 ( 以 下 委 託 者 という )の 委 託 する 業 務 等 ( 以 下 委 託 業 務 とい う )について 必 要 な 事 項 を 定 める 2. 法 令 の 遵 守 受 託 者 は 委 託 業 務 の 施 行 に 当 たり 委 託 業 務

More information

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 平 成 24 年 10 月 沼 津 市 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 ( 以 下 温 泉 施 設 という )の 指 定 管 理 業 務 は 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例 ( 以 下 条 例 という ) 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例

More information

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 27 年 新 庄 市 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 例 に

More information

税務事務業務委託仕様書

税務事務業務委託仕様書 別 紙 1 税 務 事 務 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 委 託 期 間 平 成 28 年 8 月 1 日 から 平 成 33 年 7 月 31 日 まで 単 年 度 契 約 であるが 初 年 度 を 含 み5 年 間 ( 予 定 )の 継 続 委 託 を 原 則 とする ただし 事 業 評 価 を 行 ったうえで 継 続 の 可 否 を 決 める また 番 号 制 度 における 情 報

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

Taro 宮崎県営住宅指定管理

Taro 宮崎県営住宅指定管理 愛 媛 県 県 営 住 宅 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 愛 媛 県 目 次 第 1 県 営 住 宅 の 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 事 項 1 1 管 理 に 係 る 基 本 理 念 1 2 関 係 規 定 の 遵 守 1 3 管 理 運 営 を 行 うにあたっての 留 意 事 項 2 第 2 指 定 管 理 者 が 管 理 を 行 う 県 営 住 宅 3 第 3 業 務

More information

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室 江 別 市 民 会 館 指 定 管 理 者 の 仕 様 書 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 履 行 方 法 について 定 めることを 目 的 と する 2 江 別 市 民 会 館

More information

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 コンパルホール 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 営 管 理

More information

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 に 関 する 仕 様 書 本 仕 様 書 は 高 島 市 病 院 事 業 ( 以 下 甲 とする )が 委 託 する 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 について その 仕 様 を 定 めるものであり 受 託 請 負 業 者 ( 以 下 乙 とする ) は 電 気 通

More information

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交 常 陸 大 宮 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は, 常 陸 大 宮 市 ( 以 下 甲 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 委 託 業 務 という )について 必 要 な 事 項 を 定 め, 受 託 者 ( 以 下 乙 という )は,この 仕 様 書 に 基 づき,

More information

公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指針針針針

公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指針針針針 港 区 立 区 民 斎 場 やすらぎ 会 館 管 理 運 営 に 関 す る 基 本 協 定 書 港 区 港 区 葬 祭 業 組 合 港 区 立 区 民 斎 場 やすらぎ 会 館 の 管 理 運 営 に 関 する 基 本 協 定 書 港 区 長 ( 以 下 甲 という ) と 地 方 自 治 法 ( 昭 和 2 2 年 法 律 第 6 7 号 ) 第 244 条 の2 及 び 港 区 立 区 民 斎

More information

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 網 走 市 水 道 事 業 検 針 収 納 等 業 務 委 託 業 務 仕 様 書 網 走 市 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 道

More information

神栖市児童館指定管理業務仕様書

神栖市児童館指定管理業務仕様書 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 茨 城 県 神 栖 市 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 児 童 館 等 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は, 募 集 要 項 のほかこの 仕 様 書 による 第 1 管 理 運 営 の 基 本 方 針 児 童 館 は, 地 域 児 童 の 健

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031312E8CC592E88E918E598AC7979D8B4B92F6>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031312E8CC592E88E918E598AC7979D8B4B92F6> 東 京 大 学 固 定 資 産 管 理 規 程 ( 平 成 16 年 4 月 1 日 東 大 規 則 第 178 号 ) 改 正 : 平 成 17 年 2 月 8 日 東 大 規 則 第 289 号 改 正 : 平 成 18 年 9 月 26 日 東 大 規 則 第 33 号 改 正 : 平 成 19 年 7 月 1 日 東 大 規 則 第 15 号 改 正 : 平 成 22 年 3 月 30 日

More information

甲府市中央卸売市場清掃業務委託

甲府市中央卸売市場清掃業務委託 市 立 甲 府 病 院 警 備 等 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 1. 目 的 本 業 務 は 市 立 甲 府 病 院 の 建 物 内 及 び 敷 地 内 の 秩 序 維 持 火 災 等 の 事 故 防 止 に 努 め 施 設 財 産 と 利 用 者 等 の 安 全 と 快 適 な 医 療 環 境 を 確 保 することを 目 的 とする 2. 業 務 名 市 立 甲 府 病 院 警 備 等

More information

小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以 下 駐 輪 場 という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内

小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以 下 駐 輪 場 という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 23 年 10 月 小 浜 市 総 務 部 生 活 安 全 課 小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BDF91E389BB8CF0957497768D6A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BDF91E389BB8CF0957497768D6A> 平 成 24 年 度 高 知 県 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 高 知 県 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 43 年 高 知 県 規 則 第 7 号 以 下 規 則 という ) 第 24 条 の 規 定 に 基 づき 高 知 県 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 ( 以

More information

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 (

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 ( 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 称 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 2 業 務 目 的 堺 市 役 所 本 庁 区 役 所 においては 児 童 手 当 や 児 童 扶 養 手 当 等 を 含 め 膨 大 な 事 務 処 理 を 行 っている さらに 平 成 27 年 度 からの 子

More information

(Microsoft Word - \216d\227l\217\221)

(Microsoft Word - \216d\227l\217\221) 志 摩 市 水 道 事 業 検 針 及 び 徴 収 等 業 務 委 託 仕 様 書 ( 委 託 業 務 の 名 称 ) 1 委 託 業 務 の 名 称 は 志 摩 市 水 道 事 業 検 針 及 び 徴 収 等 業 務 委 託 とする ( 趣 旨 ) 2 この 仕 様 書 は 志 摩 市 ( 以 下 市 という )における 水 道 事 業 の 検 針 及 び 徴 収 等 の 業 務 ( 以 下 本

More information

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 沖 縄 県 土 木 建 築 部 平 成 25 年 7 月 1 日 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 第 101 条 適 用 範 囲 1. 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 ( 以 下 共 通 仕 様 書 という )は 沖 縄 県 土 木 建 築 部 の 発 注 する 現 場 技 術 業 務 に 係 る 土 木 設 計 業 務 等 請

More information

柏市防犯灯LED化事業

柏市防犯灯LED化事業 柏 市 防 犯 灯 LED 化 リース 事 業 募 集 要 領 平 成 27 年 4 柏 市 1 募 集 目 的 本 市 の 防 犯 灯 は, 町 会 自 治 会 区 等 ( 以 下 町 会 等 と い う ) が 維 持 管 理 を し て お り, 平 成 2 6 年 度 末 時 点 で は, 約 3 3, 0 0 0 灯 設 置 さ れ て い る 本 市 は, 省 エ ネ 対 策 や 電 気

More information

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx 参 考 ( 改 正 後 全 文 ) 厚 生 労 働 省 発 老 0717 第 2 号 平 成 2 4 年 7 月 1 7 日 最 終 改 正 厚 生 労 働 省 発 老 0309 第 2 号 平 成 2 8 年 3 月 9 日 指 定 都 市 市 長 各 中 核 市 市 長 殿 市 区 町 村 長 厚 生 労 働 事 務 次 官 ( 公 印 省 略 ) 地 域 介 護 福 祉 空 間 整 備 等 施

More information

長野合同庁舎電話交換及び受付案内業務委託仕様書(案)

長野合同庁舎電話交換及び受付案内業務委託仕様書(案) 佐 久 合 同 庁 舎 電 話 交 換 及 び 受 付 案 内 業 務 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 業 務 の 大 要 を 示 すものであって 本 仕 様 書 に 記 載 されていない 事 項 であっても 佐 久 地 方 事 務 所 長 ( 以 下 委 託 者 という )が 業 務 遂 行 上 必 要 と 認 めた 場 合 業 務 受 託 者 ( 以 下 受 託 者 という )は 速

More information

5 業 務 の 内 容 ⑴ 受 付 業 務 ア 火 葬 許 可 証 等 の 受 理 及 び 確 認 イ 斎 場 使 用 許 可 申 請 書 兼 使 用 許 可 証 の 受 理 及 び 確 認 ウ 斎 場 使 用 料 の 徴 収 及 び 収 納 (ア) 乙 は 甲 に 代 わって 条 例 により 定

5 業 務 の 内 容 ⑴ 受 付 業 務 ア 火 葬 許 可 証 等 の 受 理 及 び 確 認 イ 斎 場 使 用 許 可 申 請 書 兼 使 用 許 可 証 の 受 理 及 び 確 認 ウ 斎 場 使 用 料 の 徴 収 及 び 収 納 (ア) 乙 は 甲 に 代 わって 条 例 により 定 南 那 須 地 区 斎 場 火 葬 業 務 委 託 仕 様 書 本 仕 様 書 は 南 那 須 地 区 広 域 行 政 事 務 組 合 ( 以 下 甲 という )が 発 注 する 南 那 須 地 区 斎 場 火 葬 業 務 ( 以 下 業 務 という )を 受 託 する 者 ( 以 下 乙 という )の 業 務 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 1 施 設 の 概 要 ⑴ 施 設

More information

(イ) 住 民 票 の 写 し 等 の 作 成 に 関 する 業 務 (ウ) 住 民 票 の 写 し 等 の 引 渡 業 務 ウ 戸 籍 の 届 出 に 関 すること (ア) 戸 籍 の 届 出 の 受 領 に 関 する 業 務 エ 戸 籍 届 出 の 不 受 理 申 出 に 関 すること (ア)

(イ) 住 民 票 の 写 し 等 の 作 成 に 関 する 業 務 (ウ) 住 民 票 の 写 し 等 の 引 渡 業 務 ウ 戸 籍 の 届 出 に 関 すること (ア) 戸 籍 の 届 出 の 受 領 に 関 する 業 務 エ 戸 籍 届 出 の 不 受 理 申 出 に 関 すること (ア) 玉 名 市 岱 明 横 島 天 水 支 所 窓 口 業 務 委 託 仕 様 書 玉 名 市 岱 明 横 島 天 水 支 所 窓 口 業 務 委 託 に 関 する 仕 様 書 は 次 のとおりと し 受 託 者 は 本 仕 様 書 及 び 別 に 締 結 する 業 務 委 託 契 約 書 に 基 づき 業 務 を 履 行 しなければならない また 関 係 法 令 等 を 遵 守 し 業 務 の 公 共

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を 学 校 法 人 会 計 の 特 徴 や 企 業 会 計 との 違 い 学 校 法 人 は 学 校 を 運 営 し 教 育 研 究 を 遂 行 することを 目 的 としており 企 業 のよう に 利 益 を 追 求 する 経 済 活 動 そのものを 事 業 目 的 とすることはできません 学 校 法 人 会 計 では 文 部 科 学 省 令 により 定 められた 学 校 法 人 会 計 基 準 に 基

More information

施設整備交付要綱

施設整備交付要綱 東 京 都 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 交 付 要 綱 6 衛 医 対 第 1125 号 17 福 保 医 政 第 165 号 平 成 7 年 2 月 1 日 平 成 17 年 7 月 15 日 7 衛 医 対 第 1186 号 18 福 保 医 政 第 1050 号 平 成 7 年 10 月 25 日 平 成 18 年 12 月 15 日 8 衛 医 計 第 3 1

More information

施 設 内 容 : 展 示 室 (2) 旧 体 育 館 延 床 面 積 : m2 構 造 階 高 : 鉄 骨 造 1 階 建 建 築 年 : 昭 和 49 年 施 設 内 容 : 展 示 室 3 施 設 管 理 に 関 する 条 例 等 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設

施 設 内 容 : 展 示 室 (2) 旧 体 育 館 延 床 面 積 : m2 構 造 階 高 : 鉄 骨 造 1 階 建 建 築 年 : 昭 和 49 年 施 設 内 容 : 展 示 室 3 施 設 管 理 に 関 する 条 例 等 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設 十 日 町 市 里 山 文 化 交 流 施 設 東 川 美 術 館 指 定 管 理 者 募 集 要 項 指 定 管 理 者 制 度 は 市 が 指 定 する 民 間 事 業 者 等 に 施 設 の 管 理 運 営 業 務 を 代 行 していた だく 制 度 で 民 間 事 業 者 が 有 する 発 想 やノウハウを 活 用 し サービスの 向 上 と 管 理 運 営 経 費 の 縮 減 を 図 るものです

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

(3) 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 ) (4) 図 書 館 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 118 号 ) (5) 著 作 権 法 ( 昭 和 45 年 法 律 第 48 号 ) (6) 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平

(3) 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 ) (4) 図 書 館 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 118 号 ) (5) 著 作 権 法 ( 昭 和 45 年 法 律 第 48 号 ) (6) 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平 寒 川 総 合 図 書 館 寒 川 文 書 館 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 本 仕 様 書 は 寒 川 総 合 図 書 館 寒 川 文 書 館 指 定 管 理 者 募 集 要 項 に 基 づき 寒 川 町 ( 以 下 町 という )が 指 定 管 理 者 に 要 求 する 管 理 運 営 業 務 の 基 準 を 示 すものです 寒 川 総 合 図 書 館 ( 以 下 図 書 館 という

More information

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63>

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63> 仙 台 市 立 病 院 総 合 ビルメンテナンス 業 務 仕 様 書 1 目 的 この 仕 様 書 は, 仙 台 市 立 病 院 ( 以 下 当 院 という )の 利 用 者 の 利 便 性 快 適 性 安 全 性 を 良 好 な 状 態 に 保 つため, 施 設 を 常 時 適 正 な 状 態 に 維 持 するとともに,その 運 営 が 円 滑 かつ 経 済 的 となるよう, 必 要 な 事 項

More information

兵庫県後期高齢者医療広域連合コールセンター業務委託仕様書(案)

兵庫県後期高齢者医療広域連合コールセンター業務委託仕様書(案) 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 コールセンター 業 務 委 託 仕 様 書 ( 平 成 26 年 度 ) 平 成 26 年 2 月 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 コールセンター 業 務 委 託 仕 様 書 1. 目 的 本 仕 様 書 は 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合

More information

研 修 は 年 間 複 数 回 計 画 実 施 すること 研 修 計 画 は 指 定 管 理 者 自 ら 主 催 するもの だけでなく 名 古 屋 市 図 書 館 愛 知 県 図 書 館 日 本 図 書 館 協 会 等 他 の 機 関 団 体 が 主 催 する 研 修 も 積 極 的 に 取 り 入

研 修 は 年 間 複 数 回 計 画 実 施 すること 研 修 計 画 は 指 定 管 理 者 自 ら 主 催 するもの だけでなく 名 古 屋 市 図 書 館 愛 知 県 図 書 館 日 本 図 書 館 協 会 等 他 の 機 関 団 体 が 主 催 する 研 修 も 積 極 的 に 取 り 入 名 古 屋 市 図 書 館 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 本 書 は 名 古 屋 市 図 書 館 指 定 管 理 者 募 集 要 項 に 基 づき 名 古 屋 市 教 育 委 員 会 ( 以 下 委 員 会 という )が 指 定 管 理 者 に 要 求 する 管 理 運 営 業 務 の 基 準 を 示 すものである 第 1 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 図 書

More information

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について 日 環 協 第 8 号 平 成 2 5 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 土 壌 汚 染 対 策 法 政 令 市 市 長 殿 公 益 財 団 法 人 日 本 環 境 協 会 理 事 長 森 嶌 昭 夫 土 壌 環 境 保 全 対 策 推 進 助 成 金 交 付 事 業 実 施 要 領 の 変 更 について 当 協 会 の 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 の 御 協 力 を

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

目 次 第 1 目 的 3 第 2 業 務 内 容 3 1 委 託 業 務 名 2 業 務 内 容 3 委 託 業 務 期 間 4 委 託 費 の 上 限 5 委 託 団 体 数 第 3 プロポーザル 係 る 事 項 3 1 プロポーザル 参 加 の 要 件 2 企 画 提 案 書 の 作 成 3

目 次 第 1 目 的 3 第 2 業 務 内 容 3 1 委 託 業 務 名 2 業 務 内 容 3 委 託 業 務 期 間 4 委 託 費 の 上 限 5 委 託 団 体 数 第 3 プロポーザル 係 る 事 項 3 1 プロポーザル 参 加 の 要 件 2 企 画 提 案 書 の 作 成 3 販 路 拡 大 促 進 事 業 委 託 業 務 プロポーザル 募 集 要 項 留 意 事 項 平 成 28 年 第 1 回 岐 阜 県 議 会 定 例 会 おいて 本 事 業 係 る 予 算 案 が 可 決 成 立 しな い 場 合 は 今 回 の 企 画 提 案 よる 委 託 業 務 の 執 行 は 行 いませんので 予 めご 承 知 願 いま す なお 上 記 伴 い プロポーザル 参 加 者

More information

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 姫 路 市 下 水 道 管 理 センター 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 姫 路 市 が 発 注 するコミュニティ プラント 上 菅 処 理 場 城 山 浄 化 センター 及 びマ

More information

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容 仕 様 書 1 件 名 練 馬 区 予 防 接 種 各 種 医 療 費 助 成 に 係 る 電 話 窓 口 受 付 等 業 務 委 託 2 委 託 期 間 (1) 準 備 委 託 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 ~27 年 4 月 30 日 (2) 委 託 期 間 平 成 27 年 5 月 1 日 ~28 年 3 月 31 日 土 曜 日 日 曜 日 国 民 の 祝 日 に 関 する 法

More information

実施状況(市ヶ谷地区(防衛省)に係る施設の管理・運営業務)

実施状況(市ヶ谷地区(防衛省)に係る施設の管理・運営業務) 資 料 2 28.6.16 防 衛 省 民 間 競 争 入 札 実 施 事 業 防 衛 省 市 ヶ 谷 地 区 における 施 設 管 理 業 務 の 実 施 状 況 について ( 平 成 26 年 度 及 び27 年 度 ) Ⅰ 事 業 の 概 要 1. 委 託 業 務 内 容 防 衛 省 市 ヶ 谷 地 区 の 施 設 管 理 業 務 建 築 設 備 点 検 保 守 業 務 電 気 設 備 点 検

More information

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由 コンパルホールの 指 定 管 理 に 関 する 基 本 協 定 書 ( 案 ) 大 分 市 と ( 以 下 指 定 管 理 者 という )とは 次 のとおり コンパルホール( 以 下 本 施 設 という )の 運 営 管 理 に 関 する 基 本 協 定 ( 以 下 本 協 定 という )を 締 結 する 第 1 章 総 則 ( 本 協 定 の 目 的 ) 第 1 条 本 協 定 は 大 分 市 及

More information

業 務 責 任 者 は 受 託 業 務 実 施 現 場 の 管 理 運 営 に 必 要 な 知 識 技 能 資 格 及 び 経 験 を 有 する 者 とする (2) 業 務 責 任 者 の 選 任 乙 は 委 託 契 約 締 結 後 速 やかに 業 務 責 任 者 を 選 任 し 書 面 をもって

業 務 責 任 者 は 受 託 業 務 実 施 現 場 の 管 理 運 営 に 必 要 な 知 識 技 能 資 格 及 び 経 験 を 有 する 者 とする (2) 業 務 責 任 者 の 選 任 乙 は 委 託 契 約 締 結 後 速 やかに 業 務 責 任 者 を 選 任 し 書 面 をもって 設 備 総 合 保 守 点 検 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 1 委 託 業 務 名 設 備 総 合 保 守 点 検 業 務 委 託 2 委 託 場 所 草 加 市 柿 木 町 1104 番 地 草 加 市 障 害 者 グループホームひまわりの 郷 3 委 託 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 4 支 払 方 法 各 業 務 別 の 仕

More information

仕 様 書

仕 様 書 仕 様 書 件 名 : 施 設 入 所 及 び 施 設 利 用 時 食 事 サービス 提 供 業 務 委 託 ( 案 ) 委 託 期 間 : 平 成 24 年 4 月 1 日 ( 予 定 )~ 履 行 場 所 : 山 梨 県 都 留 郡 富 士 河 口 湖 町 船 津 社 会 福 祉 法 人 博 友 会 高 齢 者 関 連 施 設 ( 仮 称 ) Ⅰ 入 所 時 及 び 施 設 利 用 時 食 事

More information

2

2 東 村 山 市 民 スポーツセンター 指 定 管 理 者 公 募 要 項 平 成 23 年 10 月 東 村 山 市 教 育 委 員 会 2 目 次 東 村 山 市 民 スポーツセンター 指 定 管 理 者 公 募 要 項 1 指 定 管 理 者 制 度 導 入 の 目 的 7 2 公 募 の 概 要 7 (1) 対 象 施 設 7 (2) 主 催 者 7 (3) 指 定 期 間 7 (4) 指 定

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

(5) 会 社 更 生 法 ( 昭 和 27 年 法 律 第 172 号 ) 第 30 条 又 は 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 ) 第 21 条 の 規 定 による 手 続 をしているものでないこ と (6) 暴 力 団 ( 暴 力 団 による 不 当 な 行

(5) 会 社 更 生 法 ( 昭 和 27 年 法 律 第 172 号 ) 第 30 条 又 は 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 ) 第 21 条 の 規 定 による 手 続 をしているものでないこ と (6) 暴 力 団 ( 暴 力 団 による 不 当 な 行 美 里 町 文 化 会 館 指 定 管 理 者 募 集 要 項 1 募 集 の 目 的 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 244 条 の2 第 3 項 美 里 町 公 の 施 設 の 指 定 管 理 者 の 指 定 の 手 続 等 に 関 する 条 例 ( 平 成 18 年 条 例 第 66 号 ) 第 2 条 の 規 定 により 美 里 町 文 化 会 館 (

More information

銚子市斎場

銚子市斎場 銚 子 市 斎 場 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 25 年 7 月 銚 子 市 目 次 1 趣 旨 2 2 対 象 施 設 の 概 要 2 3 火 葬 状 況 2 4 斎 場 の 管 理 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 2 5 施 設 の 管 理 基 準 3 6 危 機 管 理 体 制 3 7 個 人 情 報 の 保 護 と 情 報 公 開 3 8 指 定 管 理 者 が 行 う 業

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

2 代 金 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 一 切 の 権 限 3 復 代 理 人 選 任 に 関 する 一 切 の 権 限 4 契 約 の 締 結 及 び 履 行 に 関 する 一 切 の 権 限 5 上 記 に 附 帯 する 一 切 の 権 限 (6) 過 去 15 年 間 同 種 業

2 代 金 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 一 切 の 権 限 3 復 代 理 人 選 任 に 関 する 一 切 の 権 限 4 契 約 の 締 結 及 び 履 行 に 関 する 一 切 の 権 限 5 上 記 に 附 帯 する 一 切 の 権 限 (6) 過 去 15 年 間 同 種 業 別 記 第 2 号 千 葉 県 道 路 公 社 一 般 競 争 入 札 公 告 第 4 号 千 葉 外 房 有 料 道 路 料 金 徴 収 業 務 委 託 の 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 平 成 27 年 12 月 21 日 千 葉 県 道 路 公 社 理 事 長 金 谷 隆 司 1 一 般 競 争 入 札 に 付 する 事 項 (1) 委 託 名 千 葉 外 房 有 料 道 路

More information

3 医 療 法 人 等 の 所 得 金 額 の 計 算 書 ( 付 表 ) ( 下 段 部 分 )の 記 載 のしかた 社 会 保 険 医 療 分 の 収 入 金 額 欄 地 方 税 法 第 72 条 の23 第 2 項 の 社 会 保 険 関 係 法 律 等 の 規 定 に 基 づく 給 付 又

3 医 療 法 人 等 の 所 得 金 額 の 計 算 書 ( 付 表 ) ( 下 段 部 分 )の 記 載 のしかた 社 会 保 険 医 療 分 の 収 入 金 額 欄 地 方 税 法 第 72 条 の23 第 2 項 の 社 会 保 険 関 係 法 律 等 の 規 定 に 基 づく 給 付 又 医 療 法 人 等 の 所 得 金 額 計 算 書 記 載 の 手 引 1 この 計 算 書 の 用 途 等 (1) 医 療 法 人 の 課 税 標 準 の 算 定 については 地 方 税 法 第 72 条 の23 第 1 項 において 社 会 保 険 診 療 につき 支 払 を 受 けた 金 額 は 益 金 の 額 に 算 入 せず また 当 該 社 会 保 険 診 療 に 係 る 経 費 は 損

More information

 この業務仕様書は、指定管理者が行う下関市勤労青少年ホーム(以下「ホーム」という

 この業務仕様書は、指定管理者が行う下関市勤労青少年ホーム(以下「ホーム」という 下 関 市 デイサービスセンター ほのぼの 指 定 管 理 者 の 指 定 に 係 る 申 込 要 項 平 成 27 年 10 月 下 関 市 目 次 1 施 設 の 概 要 1 2 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 2 3 今 後 のスケジュール 2 4 指 定 期 間 3 5 申 込 資 格 3 6 申 込 条 件 3 7 申 込 書 類 申 込 方 法 等 4 8 選 定 ( 審 査 )の

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

1 件 名 首 都 大 学 東 京 一 時 保 育 施 設 立 上 げ 支 援 業 務 委 託 2 委 託 期 間 契 約 確 定 日 の 翌 日 から 平 成 26 年 12 月 19 日 まで 3 履 行 場 所 (1) 東 京 都 八 王 子 市 南 大 沢 1-1 首 都 大 学 東 京 (

1 件 名 首 都 大 学 東 京 一 時 保 育 施 設 立 上 げ 支 援 業 務 委 託 2 委 託 期 間 契 約 確 定 日 の 翌 日 から 平 成 26 年 12 月 19 日 まで 3 履 行 場 所 (1) 東 京 都 八 王 子 市 南 大 沢 1-1 首 都 大 学 東 京 ( 首 都 大 学 東 京 一 時 保 育 施 設 立 上 げ 支 援 業 務 委 託 ( 一 時 保 育 施 設 運 営 業 務 委 託 )に 関 する 要 求 仕 様 書 首 都 大 学 東 京 1 件 名 首 都 大 学 東 京 一 時 保 育 施 設 立 上 げ 支 援 業 務 委 託 2 委 託 期 間 契 約 確 定 日 の 翌 日 から 平 成 26 年 12 月 19 日 まで 3 履

More information

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 25 年 6 月 稲 沢 市 民 病 院 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食

More information

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨 長 崎 市 新 市 立 病 院 整 備 運 営 事 業 事 業 契 約 書 ( 案 ) 改 訂 版 平 成 22 年 2 月 長 崎 市 目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経

More information

契約の適正化について

契約の適正化について 平 成 27 年 1 月 5 日 鎌 倉 市 随 意 契 約 ガイドライン 平 成 26 年 1 月 日 改 正 1 趣 旨 このガイドラインは 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の 2 第 1 項 に 定 める 随 意 契 約 の 公 正 性 を 確 保 するため 鎌 倉 市 が 締 結 する 個 々の 契 約 案 件 ごとに 特 殊 性 緊 急 性 経 済 的 合 理 性 等 の

More information

9 乙 の 業 務 管 理 (1) 業 務 責 任 者 の 資 格 業 務 責 任 者 は 受 託 業 務 実 施 現 場 の 管 理 運 営 に 必 要 な 知 識 技 能 資 格 及 び 経 験 を 有 する 者 とする (2) 業 務 責 任 者 の 選 任 乙 は 委 託 契 約 締 結 後

9 乙 の 業 務 管 理 (1) 業 務 責 任 者 の 資 格 業 務 責 任 者 は 受 託 業 務 実 施 現 場 の 管 理 運 営 に 必 要 な 知 識 技 能 資 格 及 び 経 験 を 有 する 者 とする (2) 業 務 責 任 者 の 選 任 乙 は 委 託 契 約 締 結 後 設 備 総 合 保 守 点 検 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 1 件 名 設 備 総 合 保 守 点 検 業 務 委 託 2 委 託 期 間 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 まで 3 委 託 場 所 草 加 市 柿 木 町 1104 番 地 草 加 市 障 害 者 グループホーム ひまわりの 郷 4 支 払 方 法 各 業 務 別 の 仕 様 書 による

More information

阿 南 市 情 報 文 化 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 目 次 1 指 定 管 理 者 募 集 の 趣 旨 P1 2 施 設 の 概 要 P1 (1) 設 置 目 的 (2) 施 設 内 容 等 (3) 利 用 時 間 (4) 休 館 日 (5) 施 設 の 利 用 料 金 (6)

阿 南 市 情 報 文 化 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 目 次 1 指 定 管 理 者 募 集 の 趣 旨 P1 2 施 設 の 概 要 P1 (1) 設 置 目 的 (2) 施 設 内 容 等 (3) 利 用 時 間 (4) 休 館 日 (5) 施 設 の 利 用 料 金 (6) 阿 南 市 情 報 文 化 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 7 月 阿 南 市 市 民 部 文 化 振 興 課 阿 南 市 情 報 文 化 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 目 次 1 指 定 管 理 者 募 集 の 趣 旨 P1 2 施 設 の 概 要 P1 (1) 設 置 目 的 (2) 施 設 内 容 等 (3) 利 用 時 間 (4) 休 館 日

More information

及 び その 他 食 品 衛 生 及 び 公 衆 衛 生 に 関 する 法 律 等 遵 守 することはもとより 文 部 科 学 省 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 に 準 拠 しつつ 別 添 資 料 4 八 尾 市 中 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 に 基 づき 適 正 に 行 う

及 び その 他 食 品 衛 生 及 び 公 衆 衛 生 に 関 する 法 律 等 遵 守 することはもとより 文 部 科 学 省 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 に 準 拠 しつつ 別 添 資 料 4 八 尾 市 中 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 に 基 づき 適 正 に 行 う 八 尾 市 中 学 校 給 食 調 理 業 務 委 託 プロポーザル 実 施 要 領 1. 目 的 本 市 においては 平 成 26 年 12 月 に 策 定 した 八 尾 市 中 学 校 給 食 の 実 施 に 係 る 基 本 方 針 に 基 づき 平 成 28 年 1 月 より 市 内 中 学 校 11 校 で 平 成 28 年 4 月 より 4 校 で 家 庭 弁 当 と 併 用 した 選 択

More information

しなければなりません (3) 謝 金 事 業 を 実 施 するために 追 加 的 に 必 要 となる 行 為 ( 資 料 整 理 作 業 補 助 専 門 的 知 識 の 提 供 資 料 の 収 集 等 )に 対 して 謝 礼 として 支 払 う 経 費 です 謝 金 の 単 価 については 業 務

しなければなりません (3) 謝 金 事 業 を 実 施 するために 追 加 的 に 必 要 となる 行 為 ( 資 料 整 理 作 業 補 助 専 門 的 知 識 の 提 供 資 料 の 収 集 等 )に 対 して 謝 礼 として 支 払 う 経 費 です 謝 金 の 単 価 については 業 務 苗 木 安 定 供 給 推 進 事 業 のうち 花 粉 症 対 策 苗 木 への 植 替 促 進 事 業 に 係 る 公 募 要 領 1 総 則 苗 木 安 定 供 給 推 進 事 業 のうち 花 粉 症 対 策 苗 木 への 植 替 促 進 事 業 ( 以 下 本 事 業 と いう)に 係 る 課 題 提 案 の 実 施 については この 要 領 に 定 めるところによるものとします 2 公 募

More information

独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 九 州 がんセンターにおける 公 的 研 究 費 等 の 取 扱 いに 関 する 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 2 条 ) 第 2 章 運 営 管 理 責 任 体 制 ( 第 3 条 第 7 条 ) 第 3 章 適 正 な 運

独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 九 州 がんセンターにおける 公 的 研 究 費 等 の 取 扱 いに 関 する 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 2 条 ) 第 2 章 運 営 管 理 責 任 体 制 ( 第 3 条 第 7 条 ) 第 3 章 適 正 な 運 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 九 州 がんセンターにおける 公 的 研 究 費 等 の 取 扱 い 関 する 行 動 規 範 平 成 27 月 6 月 1 日 制 定 国 立 病 院 機 構 における 研 究 活 動 とり 分 け 公 的 研 究 費 等 ( 注 )は 国 民 の 信 頼 と 負 託 によって 支 えられているものであり その 不 正 使 用 はこれを 大 きく 損

More information

Untitled

Untitled 2 27 2 3601-1 28 2 26 R( 2 248 514 2514 建 築 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 : 南 方 熊 楠 記 念 館 ( 旧 館 ) 耐 震 改 修 工 事 設 計 業 務 2 計 画 施 設 概 要 本 業 務 の 対 象 となる 施 設 ( 以 下 対 象 施 設 という )の 概 要 は 次 のとおりとする

More information

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び 戸 田 市 学 童 保 育 室 運 営 等 事 業 費 補 助 事 業 実 施 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 内 で 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 ( 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 ) 第 6 条 の 3 第 2 項 に 規 定 する 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 をい う 以 下 同 じ )を 実 施 するものに

More information

出雲市都市計画法の施行に関する規則

出雲市都市計画法の施行に関する規則 都 市 計 画 法 開 発 許 可 制 度 の 手 引 き ( 例 規 様 式 編 ) 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 出 雲 市 都 市 建 設 部 都 市 計 画 課 目 次 出 雲 市 都 市 計 画 法 の 施 行 に 関 する 規 則 1 公 共 施 設 管 理 者 開 発 行 為 同 意 書 7 管 理 予 定 者 との 協 議 経 過 書 8 設 計 説 明 書 9 工 事 施

More information

Taro-平成27年度事業計画.jtd

Taro-平成27年度事業計画.jtd 平 成 2 7 年 度 事 業 計 画 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 平 成 2 7 年 度 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 事 業 計 画 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 に 関 す る 事 業 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 児 童 青 少 年 の 健 全 育 成 勤 労 者 の 福 祉 の 増 進 及 び

More information

Microsoft Word - ③特記仕様書

Microsoft Word - ③特記仕様書 名 護 久 志 浄 水 場 及 び 久 志 管 理 施 設 運 転 管 理 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 度 沖 縄 県 企 業 局 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 沖 縄 県 企 業 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 管 理 する 名 護 久 志 浄 水 場 及 び 両 浄 水 場 の 排 水 処 理 施 設 並 びに 久 志

More information

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案)

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案) 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 認 可 保 育 所 管 理 規 程 ( 総 則 ) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 ( 以 下 事 業 団 という )が 設 置 経 営 する 認 可 保 育 所 ( 以 下 園 という )の 運 営 管 理 については 法 令 に 定 めるものの ほか この 規 程 に 定 めるところによる

More information

目 次 1 施 設 の 概 要 1 2 申 請 資 格 等 2 3 申 請 の 手 続 2 4 申 請 のための 書 類 4 5 選 定 方 法 等 5 6 指 定 管 理 業 務 開 始 までのスケジュール( 予 定 ) 7 7 選 定 過 程 等 の 公 表 について 8 8 指 定 期 間 (

目 次 1 施 設 の 概 要 1 2 申 請 資 格 等 2 3 申 請 の 手 続 2 4 申 請 のための 書 類 4 5 選 定 方 法 等 5 6 指 定 管 理 業 務 開 始 までのスケジュール( 予 定 ) 7 7 選 定 過 程 等 の 公 表 について 8 8 指 定 期 間 ( 三 崎 漁 港 本 港 特 別 泊 地 本 港 環 境 整 備 施 設 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 27 年 4 月 神 奈 川 県 環 境 農 政 局 水 緑 部 水 産 課 目 次 1 施 設 の 概 要 1 2 申 請 資 格 等 2 3 申 請 の 手 続 2 4 申 請 のための 書 類 4 5 選 定 方 法 等 5 6 指 定 管 理 業 務 開 始 までのスケジュール(

More information

広島市こども文化科学館受入案内業務仕様書

広島市こども文化科学館受入案内業務仕様書 広 島 市 こども 文 化 科 学 館 受 入 案 内 業 務 仕 様 書 1 業 務 実 施 日 時 (1) 業 務 日 及 び 業 務 体 制 別 表 のとおり 注 1) 配 置 人 員 は 業 務 実 施 期 間 中 における 当 該 業 務 の 最 低 人 員 とし 必 要 な 配 置 人 員 については 発 注 者 及 び 受 注 者 協 議 のうえ 決 定 すること 注 2) 発 注 者

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AB38ED294C091975F92B28DB893E097652E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AB38ED294C091975F92B28DB893E097652E646F63> 公 開 用 医 療 関 連 サービスマーク 制 度 調 査 内 容 ( 患 者 搬 送 業 務 ) 一 般 財 団 法 人 医 療 関 連 サービス 振 興 会 1. 認 定 申 請 時 の 提 出 書 類 及 び 実 地 調 査 時 の 確 認 書 類 等 P 2 2. 調 査 内 容 P 3~P8 Ⅰ. 認 定 申 請 時 の 提 出 書 類 1. 医 療 関 連 サービスマーク 認 定 申 請

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE> Ⅱ 会 計 科 目 の 説 明 (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 区 分 大 科 目 小 科 目 内 容 収 入 学 生 生 徒 等 納 学 則 に 記 載 されている 納 付 金 をいう( 在 学 条 件 として 義 務 的 に の 部 付 金 収 入 又 一 律 に 納 付 すべきものをいう ) 授 業 料 収 入 聴 講 料 補 講 料 教 職 課 程 履 修 費 を 含 む 入 学

More information

H27 資料2

H27 資料2 指 導 監 査 における 主 な 指 導 事 項 について 資 料 2 ~ 目 次 ~ Ⅰ 実 地 指 導 における 主 な 指 摘 事 項 の 内 訳 ( 平 成 26 度 ) Ⅱ 運 営 に 関 する 事 項 1 運 営 規 程 及 び 重 要 事 項 説 明 書 2 各 種 規 則 や 規 程 3 衛 生 管 理 等 4 虐 待 苦 情 事 故 5 非 常 災 害 対 策 6 個 別 支 援

More information

Microsoft Word - 仕様書

Microsoft Word - 仕様書 養 護 老 人 ホームとよおか 業 務 仕 様 書 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 養 護 老 人 ホームとよおかは 環 境 上 の 理 由 及 び 経 済 的 理 由 により 居 宅 において 養 護 を 受 けることが 困 難 な 高 齢 者 を 入 所 させることを 目 的 に 設 置 されています 養 護 老 人 ホームとよおかを 管 理 運 営 するに 当 たり 次 に 掲

More information

1 趣 旨 目 的 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 ( 以 下 事 業 という )は サイクリン グを 通 じた 地 域 間 交 流 の 促 進 及 び 観 光 誘 客 による 地 域 振 興 を 目 的 とした 公 的 事 業 として 平 成 19 年 4 月 1 日

1 趣 旨 目 的 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 ( 以 下 事 業 という )は サイクリン グを 通 じた 地 域 間 交 流 の 促 進 及 び 観 光 誘 客 による 地 域 振 興 を 目 的 とした 公 的 事 業 として 平 成 19 年 4 月 1 日 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 運 営 事 業 者 公 募 要 項 平 成 28 年 2 月 10 日 尾 道 市 1 趣 旨 目 的 尾 道 市 しまなみ 海 道 レンタサイクル 貸 出 事 業 ( 以 下 事 業 という )は サイクリン グを 通 じた 地 域 間 交 流 の 促 進 及 び 観 光 誘 客 による 地 域 振 興 を 目 的 とした 公 的 事

More information

Taro-入札説明書(真空巻締め)

Taro-入札説明書(真空巻締め) 入 札 説 明 書 宮 崎 県 水 産 試 験 場 が 行 う 真 空 巻 締 め 機 の 賃 貸 借 に 係 る 入 札 公 告 に 基 づく 一 般 競 争 入 札 に ついては 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 入 札 に 参 加 する 者 は 下 記 事 項 を 熟 知 の 上 で 入 札 しなけれこの 場 合 におい て 当 該 説 明 書

More information

(2)その 他 項 目 1 施 設 内 外 の 定 期 清 掃 及 び 環 境 整 備 等 業 務 2 完 成 図 書 及 び 関 係 貸 与 書 類 の 保 管 及 び 台 帳 作 成 業 務 3 休 日 夜 間 等 の 連 絡 業 務 4 警 報 発 報 時 火 災 大 雨 及 び 台 風 等

(2)その 他 項 目 1 施 設 内 外 の 定 期 清 掃 及 び 環 境 整 備 等 業 務 2 完 成 図 書 及 び 関 係 貸 与 書 類 の 保 管 及 び 台 帳 作 成 業 務 3 休 日 夜 間 等 の 連 絡 業 務 4 警 報 発 報 時 火 災 大 雨 及 び 台 風 等 伊 賀 市 浄 化 センター 第 1 処 理 場 委 託 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 伊 賀 市 ( 以 下 市 という ) 浄 化 センター 第 1 処 理 場 の 運 転 管 理 業 務 に 関 し 適 正 に 委 託 業 務 を 行 うため 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とする ( 業 務 の 名 称 及 び 履 行

More information

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 に 関 する 仕 様 書 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 の 実 施 については この 仕 様 書 の 定 めるところによる ( 総 則 ) 1 件 名 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 2 履 行 場 所 施 設 名 熊 本 市 立 熊 本 市 民 病 院 所 在 地 熊 本 市 東

More information

はじめに 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 ( 以 下 新 病 院 という )におけ る 物 品 管 理 業 務 の 実 施 にあたっては この 仕 様 書 に 定 めるところにより 行 い 当 該 委 託 業 務 が 適 正 かつ 円 滑 に

はじめに 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 ( 以 下 新 病 院 という )におけ る 物 品 管 理 業 務 の 実 施 にあたっては この 仕 様 書 に 定 めるところにより 行 い 当 該 委 託 業 務 が 適 正 かつ 円 滑 に 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 物 品 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 目 次 I. 業 務 概 要... 2 1 委 託 業 務 名... 2 2 業 務 の 目 的... 2 3 期 間... 2 4 病 院 概 要... 2 5 開 院 スケジュール... 3 6 対 象 業 務... 3 1 7 管 理 対 象 及 び 搬 送 対

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホーム(A 型 及 びB 型 ) 運 営 費 補 助 要 綱 14 福 高 施 第 8 号 平 成 14 年 4 月 19 日 15 福 高 施 第 924 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 578 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 1007 号 平 成 1 8 年 3 月 3 日 17 福 保 高 施 第 1141 号 平

More information

点 検 等 維 持 管 理 業 務 一 覧 業 務 名 業 務 の 概 要 ( 詳 細 は 仕 様 書 のとおり) 1 清 掃 業 務 艇 庫 等 の 日 常 清 掃 定 期 清 掃 特 別 清 掃 2 機 械 警 備 業 務 開 場 時 間 外 の 防 犯 火 災 設 備 監 視 駐 車 場 自

点 検 等 維 持 管 理 業 務 一 覧 業 務 名 業 務 の 概 要 ( 詳 細 は 仕 様 書 のとおり) 1 清 掃 業 務 艇 庫 等 の 日 常 清 掃 定 期 清 掃 特 別 清 掃 2 機 械 警 備 業 務 開 場 時 間 外 の 防 犯 火 災 設 備 監 視 駐 車 場 自 滋 賀 県 立 柳 が 崎 ヨットハーバー 現 行 の 仕 様 書 平 成 27 年 9 月 滋 賀 県 教 育 委 員 会 事 務 局 スポーツ 健 康 課 点 検 等 維 持 管 理 業 務 一 覧 業 務 名 業 務 の 概 要 ( 詳 細 は 仕 様 書 のとおり) 1 清 掃 業 務 艇 庫 等 の 日 常 清 掃 定 期 清 掃 特 別 清 掃 2 機 械 警 備 業 務 開 場 時 間

More information

長池公園自然館指定管理者募集要綱

長池公園自然館指定管理者募集要綱 八 王 子 市 芸 術 文 化 会 館 指 定 管 理 者 (3 期 目 ) 申 請 事 務 手 続 要 領 平 成 27 年 8 月 八 王 子 市 目 次 1. 選 定 の 趣 旨 等 1 2. 対 象 となる 施 設 の 概 要 1 3. 指 定 期 間 1 4. 指 定 管 理 者 の 選 定 の 方 式 1 5. 問 い 合 わせ 先 2 6. 施 設 の 設 置 目 的 2 7. 管 理

More information

第 2 応 募 資 格 条 件 1 応 募 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4の 規 定 に 該 当 しない 者 であること (2) 経 営 不 振 の 状 況 ( 破 産 手 続 更 生 手 続 再 生 手 続 の 開 始 がされている 又 は 手 形 取 引 停

第 2 応 募 資 格 条 件 1 応 募 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4の 規 定 に 該 当 しない 者 であること (2) 経 営 不 振 の 状 況 ( 破 産 手 続 更 生 手 続 再 生 手 続 の 開 始 がされている 又 は 手 形 取 引 停 都 営 地 下 鉄 駅 構 内 店 舗 出 店 者 公 募 要 項 一 般 財 団 法 人 東 京 都 営 交 通 協 力 会 では 都 営 三 田 線 白 山 駅 構 内 において 以 下 のとおり 店 舗 出 店 予 定 者 の 募 集 を 行 います なお この 公 募 要 項 内 において 店 舗 出 店 予 定 者 は 出 店 者 一 般 財 団 法 人 東 京 都 営 交 通 協 力 会

More information

平成26 年度港区立図書館窓口等業務委託仕様書

平成26 年度港区立図書館窓口等業務委託仕様書 平 成 26 年 度 港 区 立 図 書 館 窓 口 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 港 区 立 図 書 館 業 務 の 一 部 を 民 間 事 業 者 へ 委 託 することによって 柔 軟 で 効 率 的 な 図 書 館 運 営 を 行 い 図 書 資 料 の 充 実 など 利 用 者 サービスを 充 実 させることにより 区 民 サー ビスの 向 上 を 図 ることを 目 的 とする

More information

公金等取扱基本マニュアル

公金等取扱基本マニュアル 公 金 等 取 扱 事 務 の 管 理 適 正 化 方 針 平 成 25 年 11 月 清 水 町 はじめに 公 金 の 取 扱 事 務 は 法 令 及 びこれに 基 づく 町 の 財 務 規 則 を 根 拠 として これまで 財 務 規 則 の 運 用 通 知 や 適 宜 個 別 の 通 知 を 発 することにより 適 正 な 事 務 処 理 に 努 めてき たところであります そのような 中 で

More information

パソコン賃貸借契約

パソコン賃貸借契約 委 託 契 約 書 ( 案 ) 公 立 大 学 法 人 福 井 県 立 大 学 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という ) とは 福 井 県 立 大 学 の 情 報 ネットワーク 管 理 補 助 業 務 に 関 し 次 の 各 条 項 により 委 託 契 約 を 締 結 し 信 義 に 従 って 誠 実 にこれを 履 行 するものとする ( 総 則 ) 第 1 条 甲 は 情 報 ネットワーク

More information

目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5

目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 (1012) 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 28 年 4 月 京 葉 瓦 斯 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第

More information

Taro-理事の手引き(最終案).jtd

Taro-理事の手引き(最終案).jtd 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 の 手 引 き 埼 玉 県 福 祉 部 福 祉 施 設 監 査 課 編 集 平 成 21 年 3 月 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 1 理 事 の 役 割 1 2 法 人 と 理 事 の 関 係 2 3 理 事 の 要 件 (1) 理 事 に 期 待 される 要 件 3 (2) 理 事 の 定 数 欠 員 の 補 充 4 (3) 理 事 の

More information

場 日 に 開 場 し 又 は 開 場 日 に 休 場 することができる (コース 管 理 ) 4. 芝 の 育 成 管 理 については 次 の 条 件 により 転 圧 施 肥 芽 土 散 布 薬 品 散 布 散 水 刈 込 み 等 必 要 な 処 置 を 施 し 良 好 なコース 状 態 を 維

場 日 に 開 場 し 又 は 開 場 日 に 休 場 することができる (コース 管 理 ) 4. 芝 の 育 成 管 理 については 次 の 条 件 により 転 圧 施 肥 芽 土 散 布 薬 品 散 布 散 水 刈 込 み 等 必 要 な 処 置 を 施 し 良 好 なコース 状 態 を 維 別 紙 2 石 巻 市 かなんパークゴルフ 場 管 理 運 営 業 務 仕 様 書 石 巻 市 かなんパークゴルフ 場 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は この 仕 様 書 によるもの とする ( 業 務 の 目 的 ) 1. 石 巻 市 かなんパークゴルフ 場 管 理 運 営 業 務 は 石 巻 市 かなんパークゴルフ 場 条 例 ( 平 成 17 年

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

1 入札説明書

1 入札説明書 平 成 28 年 度 びわこボート 開 催 告 知 広 告 業 務 ( 関 西 スポーツ 新 聞 5 紙 ) 入 札 説 明 書 平 成 28 年 2 月 滋 賀 県 総 務 部 事 業 課 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 平 成 7 年 条 約 第 23 号 ) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号

More information

施 設 利 用 に 伴 う 設 営 物 物 販 の 確 認 業 務 災 害 時 の 対 応 急 病 等 への 対 応 遺 失 物 拾 得 物 の 対 応 事 件 事 故 への 対 応 ( 2 ) 公 園 の 使 用 料 の 徴 収 に 関 す る 業 務 一 般 利 用 者 予 約 等 対 応 業

施 設 利 用 に 伴 う 設 営 物 物 販 の 確 認 業 務 災 害 時 の 対 応 急 病 等 への 対 応 遺 失 物 拾 得 物 の 対 応 事 件 事 故 への 対 応 ( 2 ) 公 園 の 使 用 料 の 徴 収 に 関 す る 業 務 一 般 利 用 者 予 約 等 対 応 業 安 来 運 動 公 園 管 理 業 務 仕 様 書 る 安 来 運 動 公 園 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び そ の 範 囲 等 は こ の 仕 様 書 に よ ( 有 料 公 園 施 設 に 関 す る 事 項 ) 1 施 設 の 概 要 1 所 在 地 安 来 市 吉 岡 町 450 番 地 2 面 積 46,614m2 3 概 要 区 分 面 積 等 区 分

More information

他 会 計 補 助 金 貸 付 金 利 息 貸 付 金 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 投 資 有 価 証 券 及 び 有 価 証 券 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 配 当 金 投 資 ( 投 資 有 価 証 券 を 除 く )その 他 から 生 ずる 配 当 金

他 会 計 補 助 金 貸 付 金 利 息 貸 付 金 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 投 資 有 価 証 券 及 び 有 価 証 券 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 配 当 金 投 資 ( 投 資 有 価 証 券 を 除 く )その 他 から 生 ずる 配 当 金 別 表 第 二 ( 第 17 条 関 係 ) 水 道 用 水 供 給 事 業 勘 定 科 目 表 収 益 の 部 款 項 目 節 説 明 細 節 事 業 収 益 すべての 収 益 的 収 入 を 記 載 し 営 業 収 益 営 業 外 収 益 及 び 特 別 利 益 に 区 分 する 営 業 収 益 営 業 外 収 益 給 水 収 益 受 託 工 事 収 益 その 他 の 営 業 収 益 受 取 利

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092C091DD8ED88C5F96F18F91976C8EAE816990D891D68C5F96F192F78C8B977082518252824F8258824F82505F2E646F632E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092C091DD8ED88C5F96F18F91976C8EAE816990D891D68C5F96F192F78C8B977082518252824F8258824F82505F2E646F632E646F63> 賃 貸 借 契 約 書 貸 主 ( 以 下 甲 という )と 借 主 神 奈 川 県 知 事 黒 岩 祐 治 ( 以 下 乙 という )と 入 居 者 ( 東 日 本 大 震 災 により 被 災 した 者 のうち 本 契 約 により 入 居 する 者 以 下 丙 という )とは 別 紙 の(1)に 記 載 する 賃 貸 借 契 約 の 目 的 物 ( 以 下 本 物 件 という )について 居 住

More information