目 次 1 調 達 件 名 作 業 の 概 要... 1 (1) 目 的... 1 (2) 用 語 の 定 義... 1 (3) 業 務 の 概 要... 1 (4) 保 守 の 範 囲... 1 (5) 保 守 内 容 納 入 成 果 物... 3 (6) 検 収 情

Size: px
Start display at page:

Download "目 次 1 調 達 件 名 作 業 の 概 要... 1 (1) 目 的... 1 (2) 用 語 の 定 義... 1 (3) 業 務 の 概 要... 1 (4) 保 守 の 範 囲... 1 (5) 保 守 内 容 納 入 成 果 物... 3 (6) 検 収 情"

Transcription

1 審 査 業 務 共 有 ファイルサーバ 機 器 等 運 用 支 援 業 務 調 達 仕 様 書 平 成 27 年 2 月 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構

2 目 次 1 調 達 件 名 作 業 の 概 要... 1 (1) 目 的... 1 (2) 用 語 の 定 義... 1 (3) 業 務 の 概 要... 1 (4) 保 守 の 範 囲... 1 (5) 保 守 内 容 納 入 成 果 物... 3 (6) 検 収 情 報 システムの 要 件... 5 (1) 機 能 要 件... 5 (2) 画 面 要 件... 5 (3) 帳 票 要 件... 5 (4) 情 報 データ 要 件... 5 (5) 外 部 インタフェース 要 件 規 模 性 能 要 件... 6 (1) 規 模 要 件... 6 (2) 性 能 要 件 信 頼 性 等 要 件... 6 (1) 信 頼 性 要 件... 6 (2) 拡 張 性 要 件... 6 (3) 上 位 互 換 性 要 件... 6 (4) システム 中 立 性 要 件... 6 (5) 事 業 継 続 性 要 件 情 報 セキュリティ 要 件... 6 (1) 権 限 要 件... 6 (2) 情 報 セキュリティ 対 策 情 報 システム 稼 動 環 境... 7 (1) 全 体 構 成... 7 i

3 (2) ハードウェア 構 成... 7 (3) ソフトウェア 構 成... 7 (4) ネットワーク 構 成... 7 (5) アクセシビリティ 要 件 テスト 要 件 定 義 移 行 要 件 定 義... 7 (1) 移 行 に 係 る 要 件... 7 (2) 教 育 に 係 る 要 件 運 用 要 件 定 義... 7 (1) システム 操 作 監 視 等 要 件... 7 (2) データ 管 理 要 件... 9 (3) 運 用 施 設 設 備 要 件 保 守 要 件 定 義 (1) ソフトウェア 保 守 要 件 (2) ハードウェア 保 守 要 件 作 業 の 体 制 及 び 方 法 (1) 作 業 体 制 (2) 開 発 方 法 (3) 導 入 (4) 瑕 疵 担 保 責 任 特 記 事 項 (1) 基 本 事 項 (2) 各 業 者 との 役 割 分 担 等 (3) 入 札 制 限 (4) 応 札 条 件 (5) 知 的 財 産 等 (6) 再 委 託 (7) 機 密 保 持 (8) 遵 守 事 項 ii

4 (9) 作 業 場 所 (10) 環 境 への 配 慮 (11) その 他 窓 口 連 絡 先 iii

5 1 調 達 件 名 審 査 業 務 共 有 ファイルサーバ 機 器 等 運 用 支 援 業 務 2 作 業 の 概 要 (1) 目 的 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 ( 以 下 総 合 機 構 という )では 医 薬 品 医 薬 部 外 品 化 粧 品 及 び 医 療 機 器 ( 以 下 医 薬 品 等 という )の 許 認 可 に 係 る 審 査 及 び 相 談 業 務 を 支 援 することを 目 的 として 審 査 及 び 相 談 業 務 共 有 ファイルサーバシステ ム( 以 下 審 査 業 務 共 有 ファイルサーバ という )を 構 築 し 運 用 している 総 合 機 構 では 平 成 23 年 3 月 に 審 査 業 務 共 有 ファイルサーバを 導 入 し 運 用 しているが 当 該 ファイルサーバの 運 用 支 援 期 間 が 満 了 となったため 新 たに 契 約 を 締 結 することを 目 的 としている (2) 用 語 の 定 義 表 1 用 語 の 定 義 用 語 共 用 LAN システム FC(Fibre Channel) CIFS 概 要 総 合 機 構 の 共 通 的 基 盤 システム メールサーバやグループウェアサーバ 等 で 構 成 され 全 職 員 に PC を 貸 与 している コンピュータと 周 辺 機 器 を 結 ぶためのデータ 転 送 方 式 の 一 つ 主 に 高 い 性 能 が 必 要 なサーバで コンピュータ 本 体 と 外 部 記 憶 装 置 を 接 続 するのに 利 用 されてい る Windows のファイル プリンタ 共 有 サービスで 利 用 されている 通 信 プロトコ ル Windows 以 外 の OS やアプリケーションソフトでも 利 用 できるよう 仕 様 を 公 開 したもの (3) 業 務 の 概 要 本 業 務 の 範 囲 は 審 査 業 務 共 有 ファイルサーバに 係 るサーバ 等 機 器 に 関 する 以 下 の 事 項 と する 1 ハード 障 害 ソフトウェア 障 害 時 の 問 い 合 わせ 窓 口 2 サーバ 等 機 器 の 保 守 3 基 本 ソフトウェアの 保 守 4 ストレージ 環 境 の 保 守 (4) 保 守 の 範 囲 1

6 平 成 23 年 度 に 導 入 され 今 回 保 守 対 象 となる 機 器 類 の 一 覧 は 以 下 の 通 り 機 器 台 数 機 能 概 要 ファイルサーバ (ストレージ) 1 台 Windows ファイル 共 有 (CIFS)を 端 末 及 びサーバへ 提 供 する ライセンスも 含 む ウイルス 対 策 サー バ バックアップサー バ 1 台 ファイルサーバ 上 にあるファイルに 対 し ウイルス チェックを 行 なうサーバ ファイルアクセスの 際 の リアルタイムスキャンにも 対 応 1 台 ファイルサーバへ NDMP 形 式 でバックアップ 指 示 を 出 す テープライブラリ 1 台 ファイルサーバに 格 納 されたデータを LTO テープ へ 書 き 込 む UPS 7 台 停 電 時 に 各 サーバへ 電 源 を 供 給 する 停 電 時 に 各 サーバへ 停 止 するための 信 号 を 出 力 す る コンソール 1 台 ラックに 搭 載 された 各 サーバのビデオ 出 力 の 表 示 各 サーバのキーボード マウス( 相 当 品 )の 入 力 ネットワーク 機 器 2 台 調 達 する 機 器 同 士 の 接 続 総 合 機 構 内 LAN との 接 続 を 行 うスイッチングハブ 2

7 (5) 保 守 内 容 納 入 成 果 物 1 作 業 内 容 等 ア 保 守 i. 基 本 ソフトウェア 及 びパッケージソフトウェア 保 守 a. サーバ 等 の 機 器 類 に 搭 載 する 基 本 ソフトウェア パッケージソフトウェアに ついて 受 付 窓 口 を 一 本 化 して 保 守 を 行 う b. 必 要 なソフトウェアライセンスについては 2(5)1ウ 作 業 期 間 等 の 期 間 をカバーする 最 小 範 囲 で 提 供 すること これらにかかる 費 用 は 本 調 達 に 含 まれる c. 保 守 の 内 容 は 次 のとおりとする (ア) 障 害 時 に 搭 載 するソフトウェアとサーバ 等 の 機 器 どちらかの 切 り 分 け 分 析 及 び 解 析 に 対 する 支 援 (イ) 使 用 方 法 に 関 する 技 術 上 の 疑 問 点 に 対 する 回 答 (ウ) 基 本 ソフトウェア 製 造 者 に 対 する 障 害 内 容 の 取 次 ぎ 支 援 d. ソフトウェアが 原 因 と 判 別 した 場 合 は 設 定 変 更 パッチ 適 用 等 の 対 応 方 法 を 提 示 する なお パッチ 等 の 提 供 を 受 けるためのソフトウェア 保 守 契 約 は 同 時 に 契 約 するものとする e. 運 用 上 必 要 な 技 術 情 報 を 得 られる 体 制 を 構 築 する f. 月 ~ 金 曜 日 9:00~17:00 電 話 受 付 / 障 害 対 応 体 制 がとれる g. 保 守 は システム 稼 動 後 継 続 的 に 行 うこと h. 総 合 機 構 職 員 からの 仕 様 利 用 方 法 操 作 方 法 等 の 問 い 合 わせについて 対 応 すること ii. ハードウェア 保 守 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 以 下 の 保 守 体 制 を 提 供 す ること a. 運 用 上 必 要 な 技 術 情 報 を 得 られる 体 制 を 構 築 する b. 故 障 等 が 発 生 した 際 には 総 合 機 構 職 員 の 依 頼 を 受 け 付 けてから 概 ね 1 時 間 以 内 に 総 合 機 構 職 員 と 故 障 内 容 の 確 認 およびオンサイト 保 守 の 開 始 時 刻 等 を 調 整 すること 調 整 後 概 ね 4 時 間 以 内 に 導 入 施 設 でのオンサイト 保 守 を 行 うこと 365 日 24 時 間 の 電 話 受 付 / 障 害 修 理 体 制 がとれること c. 保 守 内 容 は 機 器 単 体 の 修 理 までとし 機 器 に 含 まれる 設 定 やデータ 等 の 回 復 および 業 務 の 再 起 動 は 対 象 外 とする d. OS ミドルウエアに 含 まれるデバイスドライバ 等 はハードウェア 保 守 対 象 外 とする e. 総 合 機 構 職 員 からの 仕 様 利 用 方 法 操 作 方 法 等 の 問 い 合 わせについて 対 応 すること 3

8 イ 保 守 期 間 等 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までとする 4

9 2 納 入 成 果 物 及 び 期 限 表 2 成 果 物 項 番 納 入 成 果 物 納 入 期 日 1 保 守 サービス 証 書 平 成 27 年 4 月 30 日 まで 3 納 入 場 所 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 審 査 マネジメント 部 (6) 検 収 保 守 サービス 証 書 準 備 期 間 中 については 適 宜 総 合 機 構 に 進 捗 状 況 の 報 告 を 行 うこ と 最 終 的 な 納 入 成 果 物 については 2(5) 保 守 内 容 納 入 成 果 物 に 記 載 のすべて が 揃 っていること 及 びレビュー 後 の 改 訂 事 項 等 が 反 映 されていることを 総 合 機 構 が 確 認 し これらが 確 認 され 次 第 検 収 終 了 とする なお 運 用 支 援 業 務 についての 実 施 状 況 を 評 価 し 運 用 支 援 業 務 不 適 合 とされた 場 合 次 年 度 の 運 用 支 援 業 務 の 入 札 には 参 加 できない また 以 下 についても 遵 守 すること 1 検 査 の 結 果 納 入 成 果 物 の 全 部 又 は 一 部 に 不 合 格 品 を 生 じた 場 合 には 受 注 者 は 直 ちに 引 き 取 り 必 要 な 修 復 を 行 った 後 総 合 機 構 の 承 認 を 得 て 指 定 した 日 時 までに 修 正 が 反 映 されたすべての 納 入 成 果 物 を 納 入 すること 2 納 入 成 果 物 に 規 定 されたもの 以 外 にも 必 要 に 応 じて 提 出 を 求 める 場 合 がある ので 作 成 資 料 等 を 常 に 管 理 し 最 新 状 態 に 保 っておくこと 3 総 合 機 構 の 品 質 管 理 担 当 者 が 検 査 を 行 った 結 果 不 適 切 と 判 断 した 場 合 は 品 質 管 理 担 当 者 の 指 示 に 従 い 対 応 を 行 うこと 3 情 報 システムの 要 件 (1) 機 能 要 件 (2) 画 面 要 件 (3) 帳 票 要 件 (4) 情 報 データ 要 件 (5) 外 部 インタフェース 要 件 5

10 4 規 模 性 能 要 件 (1) 規 模 要 件 (2) 性 能 要 件 5 信 頼 性 等 要 件 (1) 信 頼 性 要 件 稼 働 中 システムの 正 常 動 作 を 保 証 し 通 常 業 務 に 重 大 な 影 響 を 与 えないこと また 支 援 業 務 を 円 滑 に 推 進 し 緊 急 時 には 確 実 な 対 応 が 可 能 なこと (2) 拡 張 性 要 件 (3) 上 位 互 換 性 要 件 (4) システム 中 立 性 要 件 (5) 事 業 継 続 性 要 件 既 存 システムの 要 件 に 合 わせること 6 情 報 セキュリティ 要 件 (1) 権 限 要 件 既 存 システムの 要 件 に 合 わせること その 他 リモートでサーバ 機 器 類 等 に 接 続 し メ ンテナンス 等 を 実 施 する 場 合 には アクセス 権 限 について 総 合 機 構 の 許 可 を 得 ること (2) 情 報 セキュリティ 対 策 システムの 設 計 開 発 等 に 際 しては 受 注 者 は 総 合 機 構 と 調 整 の 上 必 要 な 対 策 を 講 じること 主 な 対 策 例 を 下 表 に 示 す 表 4 情 報 セキュリティ 対 策 区 分 コンピュータウイルス 対 策 ボット 対 策 不 正 アクセス 対 策 対 策 の 概 要 コンピュータウイルス 対 策 基 準 ( 平 成 12 年 12 月 28 日 ( 通 商 産 業 省 告 示 第 952 号 ))に 準 じた 対 策 を 講 じること ボットに 感 染 したコンピュータからのサイバー 攻 撃 等 を 迅 速 かつ 効 果 的 に 停 止 させるための 対 策 を 考 慮 すること ウェブサイトに 係 る 機 能 等 に 関 しては クロスサイト スクリプティン グや SQL インジェクション 等 の 脆 弱 性 を 狙 った 攻 撃 に 対 する 対 策 を 講 じること 6

11 区 分 脆 弱 性 対 策 監 査 証 跡 (ログ 管 理 ) 7 情 報 システム 稼 動 環 境 (1) 全 体 構 成 対 策 の 概 要 ソフトウェア 等 脆 弱 性 関 連 情 報 取 扱 基 準 ( 平 成 16 年 7 月 7 日 ( 経 済 産 業 省 告 示 第 235 号 ))に 準 じた 対 策 を 講 じること ソフトウェア 等 脆 弱 性 関 連 情 報 取 扱 基 準 ( 平 成 16 年 7 月 7 日 ( 経 済 産 業 省 告 示 第 235 号 ))に 準 じた 対 策 を 講 じること システムの 全 体 構 成 については 以 下 の (2)ハードウェア 構 成 ((3)ソフ トウェア 構 成 を 参 照 のこと (2) ハードウェア 構 成 ハードウェア 構 成 を 別 紙 1 に 示 す (3) ソフトウェア 構 成 ソフトウェア 構 成 を 別 紙 1 に 示 す (4) ネットワーク 構 成 (5) アクセシビリティ 要 件 8 テスト 要 件 定 義 9 移 行 要 件 定 義 (1) 移 行 に 係 る 要 件 (2) 教 育 に 係 る 要 件 総 合 機 構 への 教 育 は 不 要 とする ただし 以 下 の 内 容 を 含 む 教 育 を 実 施 する 社 内 教 育 制 度 を 有 し 業 務 に 従 事 する 要 員 に 対 し 教 育 を 実 施 していること 1 個 人 情 報 保 護 プライバシー 保 護 に 関 する 教 育 2 守 秘 義 務 に 関 する 教 育 3 情 報 セキュリティに 関 する 教 育 4 効 率 的 で 高 い 顧 客 満 足 度 を 得 るための 業 務 実 施 方 法 に 関 する 教 育 10 運 用 要 件 定 義 (1) システム 操 作 監 視 等 要 件 1 応 答 品 質 の 管 理 7

12 ア 運 用 支 援 要 員 研 修 の 実 施 運 用 支 援 要 員 に 対 し 本 業 務 の 履 行 に 必 要 な 研 修 を 事 前 に 実 施 すること な お 実 施 方 法 及 び 内 容 については 総 合 機 構 と 協 議 調 整 を 行 い 承 認 を 得 るこ と イ 応 答 要 領 の 整 備 と 改 善 運 用 支 援 要 員 が 本 業 務 に 従 事 するに 当 たっては 必 要 な 応 答 要 領 を 整 備 し それ に 沿 った 応 答 を 可 能 とするために 必 要 な 訓 練 を 行 うこと なお 応 答 要 領 に 関 し ては 継 続 的 な 応 答 履 歴 等 の 分 析 ( 類 型 的 又 は 特 に 重 要 と 認 められる 質 疑 応 答 事 例 の 抽 出 等 の 作 業 を 含 む )を 通 じて 内 容 の 見 直 しを 行 い 改 善 意 見 を 総 合 機 構 に 提 出 すること ウ 上 位 の 者 へのエスカレーションの 実 施 運 用 支 援 要 員 の 一 次 応 答 において 回 答 が 困 難 と 認 められる 事 案 については 運 用 支 援 要 員 管 理 者 等 の 上 位 の 者 ( 総 合 機 構 を 含 む 以 下 同 じ )へ 適 時 適 切 にエ スカレーションを 行 うこととし そのために 必 要 な 体 制 を 整 備 すること エ 緊 急 を 要 する 事 項 への 対 応 障 害 発 生 等 のために 応 答 の 内 容 を 臨 機 に 変 更 する 必 要 がある 場 合 には 総 合 機 構 との 緊 密 な 連 絡 に 基 づきオペレータが 適 切 に 対 応 できるよう 必 要 な 体 制 を 整 備 するとともに 的 確 な 指 示 内 容 を 即 座 に 応 答 に 反 映 できるよう 教 育 訓 練 を 行 うこと オ 上 位 の 者 によるモニタリング 及 び 指 導 の 実 施 運 用 支 援 要 員 が 行 う 一 次 応 答 については 必 要 に 応 じて 上 位 の 者 がモニタリン グを 実 施 し それに 基 づいて 随 時 必 要 な 指 導 を 行 うこと また そのために 必 要 な 体 制 設 備 を 整 備 すること 2 運 用 支 援 要 員 管 理 ア 従 事 者 の 限 定 通 知 受 注 者 は 本 業 務 に 従 事 する 運 用 支 援 要 員 を 確 保 し 担 当 事 務 氏 名 所 属 経 験 事 務 及 び 経 験 年 数 等 を 記 載 した 書 類 ( 以 下 運 用 支 援 要 員 名 簿 とい う )を 作 成 するとともに 写 真 付 きの 名 簿 を 総 合 機 構 に 提 出 すること なお 運 用 支 援 要 員 は 本 業 務 以 外 の 業 務 を 兼 務 する 場 合 でも 本 業 務 の 運 用 に 支 障 を 来 さないこと また 契 約 期 間 中 において 運 用 支 援 要 員 の 変 更 があった 場 合 も 同 様 とする イ 運 用 支 援 要 員 管 理 規 約 の 制 定 運 用 支 援 要 員 の 適 切 な 管 理 を 行 うために 必 要 な 事 項 を 規 約 として 制 定 し それ により 実 施 すること 8

13 ウ 秘 密 保 持 誓 約 書 の 提 出 上 記 ア 及 びイを 実 現 するため 別 途 総 合 機 構 が 提 示 する 秘 密 保 持 誓 約 書 に 記 名 捺 印 の 上 提 出 すること エ 運 用 支 援 要 員 の 改 善 交 代 受 注 者 は 運 用 支 援 要 員 名 簿 に 記 載 した 者 のうち 本 業 務 を 履 行 する 上 で 不 適 当 と 認 められる 者 がある 場 合 には 速 やかに 受 注 者 の 責 任 において 当 該 運 用 支 援 要 員 の 改 善 又 は 交 代 を 行 うこと また 総 合 機 構 は 規 律 の 維 持 風 紀 及 び 健 康 状 態 等 衛 生 面 並 びに 従 事 体 制 等 を 勘 案 し 本 業 務 を 履 行 する 上 で 不 適 当 と 認 め られる 運 用 支 援 要 員 について 受 注 者 に 対 しその 改 善 又 は 交 代 を 求 めることがで きる この 場 合 受 注 者 は 速 やかに 受 注 者 の 責 任 において 当 該 運 用 支 援 要 員 の 改 善 又 は 交 代 を 行 うこと オ その 他 運 用 支 援 要 員 は その 業 務 に 応 じてプログラマー システムエンジニア オペ レータ 等 を 適 切 に 配 置 し その 管 理 のためにその 他 必 要 な 措 置 を 講 じること 3 運 用 の 支 援 要 員 等 ア 運 用 支 援 要 員 の 必 要 な 技 能 運 用 支 援 要 員 は 運 用 開 始 に 先 立 って 以 下 の 技 能 を 習 得 しなければならな い 業 務 開 始 前 に 必 要 な 技 能 システム 及 び 関 連 ソフトの 操 作 を 理 解 していること 運 用 管 理 業 務 を 行 う 運 用 支 援 要 員 については システムを 構 成 するハードウ ェア 及 びソフトウェアの 基 礎 知 識 を 有 し システム 管 理 の 基 本 操 作 を 理 解 し ていること (2) データ 管 理 要 件 既 存 システムの 要 件 に 合 わせること (3) 運 用 施 設 設 備 要 件 本 調 達 の 業 務 遂 行 に 当 たって 必 要 な 備 品 等 の 準 備 及 び 運 用 開 始 前 の 研 修 等 を 含 めた 一 切 の 費 用 ( 執 務 場 所 を 利 用 に 供 するために 必 要 な 電 話 回 線 等 の 必 要 な 工 事 パソコン ネッ トワーク 接 続 環 境 の 整 備 費 用 事 務 用 消 耗 品 等 )は 受 注 者 自 ら 負 担 すること なお 想 定 される 主 な 備 品 は 以 下 のとおり 1 システム 運 用 に 用 いるパソコン 等 及 びネットワーク 機 器 ア システムへの 接 続 問 い 合 せ 対 応 報 告 業 務 等 に 使 用 するパソコン ネットワー ク 機 器 イ 作 業 や 調 査 の 実 施 にあたり パソコン 等 を 持 ち 込 む 場 合 は 総 合 機 構 と 協 議 の 9

14 上 総 合 機 構 共 用 LAN の 検 査 に 適 合 したパソコン 等 を 設 置 すること また 持 ち 込 んだパソコン 等 を 撤 去 する 場 合 も 総 合 機 構 の 立 会 いの 下 確 実 にデータの 消 去 を 行 うこと 11 保 守 要 件 定 義 (1) ソフトウェア 保 守 要 件 2(5)1ア i 基 本 ソフトウェア 及 びパッケージソフトウェア 保 守 の 内 容 に 従 うこ と (2) ハードウェア 保 守 要 件 2(5)1ア ii ハードウェア 保 守 の 内 容 に 従 うこと 12 作 業 の 体 制 及 び 方 法 (1) 作 業 体 制 受 注 者 は 業 務 受 託 後 総 合 機 構 に 対 して 作 業 体 制 ( 受 注 者 側 の 体 制 図 とそれぞれの 役 割 の 詳 細 )を 報 告 し 承 認 を 得 て 業 務 を 進 めること この 際 業 務 に 従 事 する 者 のスキル( IT スキル 標 準 (ITSS) )や 資 格 これまでの 業 務 実 績 を 明 記 すること また 業 務 実 施 に 当 たっては 総 合 機 構 の 指 示 に 従 うとともに 関 係 機 関 との 連 携 協 力 を 図 りつつ 実 施 すること なお 作 業 体 制 には PM(プロジェクト マネージャー)を 設 置 すること PM はプロジ ェクトマネジメント 業 務 に 専 任 し 本 調 達 に 係 るその 他 業 務 に 従 事 しないこと ただし 本 調 達 業 務 外 の 業 務 を 制 限 するものではない (2) 開 発 方 法 (3) 導 入 (4) 瑕 疵 担 保 責 任 本 業 務 の 瑕 疵 担 保 責 任 の 範 囲 期 間 等 の 瑕 疵 への 対 応 については 契 約 に 基 づき 規 定 す るものとする 受 注 者 は 瑕 疵 担 保 責 任 を 果 たす 上 で 必 要 な 情 報 を 整 理 し その 一 覧 を 総 合 機 構 に 提 出 すること 情 報 の 管 理 及 び 消 去 に 関 しては 13(7) 機 密 保 持 を 参 照 すること 13 特 記 事 項 (1) 基 本 事 項 受 注 者 は 次 に 掲 げる 事 項 を 遵 守 すること 1 本 業 務 の 遂 行 に 当 たり 業 務 の 継 続 を 第 一 に 考 え 善 良 な 管 理 者 の 注 意 義 務 をもっ 10

15 て 誠 実 に 行 うこと 2 本 業 務 に 従 事 する 要 員 は 総 合 機 構 と 円 滑 なコミュニケーションを 行 う 能 力 と 意 思 を 有 していること 3 本 業 務 の 履 行 場 所 を 他 の 目 的 のために 使 用 しないこと 4 本 業 務 に 従 事 する 要 員 は 履 行 場 所 での 所 定 の 名 札 の 着 用 等 従 事 に 関 する 所 定 の 規 則 に 従 うこと 5 要 員 の 資 質 規 律 保 持 風 紀 及 び 衛 生 健 康 に 関 すること 等 の 人 事 管 理 並 びに 要 員 の 責 めに 起 因 して 発 生 した 火 災 盗 難 等 不 祥 事 が 発 生 した 場 合 の 一 切 の 責 任 を 負 う こと 6 受 注 者 は 本 業 務 の 履 行 に 際 し 総 合 機 構 からの 質 問 検 査 及 び 資 料 の 提 示 等 の 指 示 に 応 じること また 修 正 及 び 改 善 要 求 があった 場 合 には 別 途 協 議 の 場 を 設 け て 対 応 すること 7 次 回 の 本 業 務 調 達 に 向 けた 現 状 調 査 総 合 機 構 が 依 頼 する 技 術 的 支 援 に 対 する 回 答 助 言 を 行 うこと 8 本 業 務 においては 業 務 終 了 後 の 運 用 等 を 受 注 者 によらずこれを 行 うことが 可 能 となるよう 詳 細 にドキュメント 類 の 整 備 を 行 うこと (2) 各 業 者 との 役 割 分 担 等 システム 設 計 開 発 等 を 複 数 業 者 が 連 携 ( 再 委 託 を 含 めて)して 実 施 する 等 の 場 合 は 参 画 する 各 業 者 の 役 割 分 担 等 を 明 示 すること (3) 入 札 制 限 情 報 システムの 調 達 の 公 平 性 を 確 保 するために 以 下 に 示 す 事 業 者 は 本 調 達 に 参 加 でき ない 1 総 合 機 構 CIO 補 佐 が 現 に 属 する 又 は 過 去 2 年 間 に 属 していた 事 業 者 等 2 各 工 程 の 調 達 仕 様 書 の 作 成 に 直 接 関 与 した 事 業 者 等 3 設 計 開 発 等 の 工 程 管 理 支 援 業 者 等 4 1~3の 親 会 社 及 び 子 会 社 ( 財 務 諸 表 等 の 用 語 様 式 及 び 作 成 方 法 に 関 する 規 則 ( 昭 和 38 年 大 蔵 省 令 第 59 号 ) 第 8 条 に 規 定 する 親 会 社 及 び 子 会 社 をいう 以 下 同 じ ) 5 1~3と 同 一 の 親 会 社 を 持 つ 事 業 者 6 1~3から 委 託 を 受 ける 等 緊 密 な 利 害 関 係 を 有 する 事 業 者 (4) 応 札 条 件 応 札 希 望 者 は 以 下 の 条 件 を 満 たしていること 1 以 下 のそれぞれの 条 件 に 合 致 するシステムに 関 するヘルプデスク 業 務 を 担 当 した 実 11

16 績 を 有 すること ア 企 業 または 官 公 庁 独 立 行 政 法 人 等 の 複 数 の 拠 点 を 結 ぶシステム イ Windows オペレーティングシステムの 上 に 構 築 されたクライアント/サーバ 形 式 の システム 2 開 発 責 任 部 署 は ISO9001 又 は CMMI レベル 3 以 上 の 認 定 を 取 得 していること 3 ISO/IEC27001 認 証 ( 国 際 標 準 ) 又 は JISQ27001 認 証 ( 日 本 工 業 標 準 )のいずれか を 取 得 していること 4 プライバシーマーク 付 与 認 定 を 取 得 していること (5) 知 的 財 産 等 知 的 財 産 の 帰 属 は 以 下 のとおり 1 本 件 に 係 り 作 成 変 更 更 新 されるドキュメント 類 及 びプログラムの 著 作 権 ( 著 作 権 法 第 21 条 から 第 28 条 に 定 めるすべての 権 利 を 含 む )は 受 注 者 が 本 件 のシス テム 開 発 の 従 前 より 権 利 を 保 有 していた 等 の 明 確 な 理 由 により あらかじめ 書 面 に て 権 利 譲 渡 不 可 能 と 示 されたもの 以 外 総 合 機 構 が 所 有 する 等 現 有 資 産 を 移 行 等 し て 発 生 した 権 利 を 含 めてすべて 総 合 機 構 に 帰 属 するものとする 2 本 件 に 係 り 発 生 した 権 利 については 受 注 者 は 著 作 者 人 格 権 ( 著 作 権 法 第 18 条 から 第 20 条 までに 規 定 する 権 利 をいう )を 行 使 しないものとする 3 本 件 に 係 り 発 生 した 権 利 については 今 後 二 次 的 著 作 物 が 作 成 された 場 合 等 であ っても 受 注 者 は 原 著 作 物 の 著 作 権 者 としての 権 利 を 行 使 しないものとする 4 本 件 に 係 り 作 成 変 更 修 正 されるドキュメント 類 及 びプログラム 等 に 第 三 者 が 権 利 を 有 する 著 作 物 が 含 まれる 場 合 受 注 者 は 当 該 著 作 物 の 使 用 に 必 要 な 費 用 負 担 や 使 用 許 諾 契 約 に 係 る 一 切 の 手 続 きを 行 うこと この 場 合 は 事 前 に 総 合 機 構 に 報 告 し 承 認 を 得 ること 5 本 件 に 係 り 第 三 者 との 間 に 著 作 権 に 係 る 権 利 侵 害 の 紛 争 が 生 じた 場 合 には 当 該 紛 争 の 原 因 が 専 ら 総 合 機 構 の 責 めに 帰 す 場 合 を 除 き 受 注 者 の 責 任 負 担 において 一 切 を 処 理 すること この 場 合 総 合 機 構 は 係 る 紛 争 の 事 実 を 知 ったときは 受 注 者 に 通 知 し 必 要 な 範 囲 で 訴 訟 上 の 防 衛 を 受 注 者 にゆだねる 等 の 協 力 措 置 を 講 ずる なお 受 注 者 の 著 作 又 は 一 般 に 公 開 されている 著 作 について 引 用 する 場 合 は 出 典 を 明 示 するとともに 受 注 者 の 責 任 において 著 作 者 等 の 承 認 を 得 るものとし 総 合 機 構 に 提 出 する 際 は その 旨 併 せて 報 告 するものとする (6) 再 委 託 受 注 者 は 受 注 業 務 の 全 部 又 は 主 要 部 分 を 第 三 者 に 再 委 託 することはできない 受 注 業 務 の 一 部 を 再 委 託 する 場 合 は 事 前 に 再 委 託 ( 契 約 金 額 の 10%を 超 える 場 合 )する 業 務 再 委 託 先 等 を 総 合 機 構 に 申 請 し 承 認 を 受 けること 申 請 にあたっては 再 委 託 に 関 す 12

17 る 承 認 申 請 書 の 書 面 を 作 成 の 上 受 注 者 と 再 委 託 先 との 委 託 契 約 書 の 写 し 及 び 委 託 要 領 等 の 写 しを 総 合 機 構 に 提 出 すること 受 注 者 は 機 密 保 持 知 的 財 産 権 等 に 関 して 本 仕 様 書 が 定 める 受 注 者 の 責 務 を 再 委 託 先 業 者 も 負 うよう 必 要 な 処 置 を 実 施 し 総 合 機 構 に 報 告 し 承 認 を 受 けること なお 第 三 者 に 再 委 託 する 場 合 は その 最 終 的 な 責 任 を 受 注 者 が 負 うこと (7) 機 密 保 持 本 業 務 を 実 施 する 上 で 必 要 とされる 機 密 保 持 に 係 る 条 件 は 以 下 のとおり 1 受 注 者 は 受 注 業 務 の 実 施 の 過 程 で 総 合 機 構 が 開 示 した 情 報 ( 公 知 の 情 報 を 除 く 以 下 同 じ ) 他 の 受 注 者 が 提 示 した 情 報 及 び 受 注 者 が 作 成 した 情 報 を 本 受 注 業 務 の 目 的 以 外 に 使 用 又 は 第 三 者 に 開 示 若 しくは 漏 洩 してはならないものとし その ために 必 要 な 措 置 を 講 じ 瑕 疵 担 保 責 任 の 期 間 が 終 了 するまで それら 情 報 が 漏 洩 しないように ISO/IEC27001 認 証 ( 国 際 標 準 ) 又 は JISQ27001 認 証 ( 日 本 工 業 標 準 )に 従 い 厳 重 に 管 理 をすること また 瑕 疵 担 保 責 任 を 果 たす 上 で 必 要 な 情 報 については 瑕 疵 担 保 責 任 の 期 間 が 終 了 するまで 同 様 に 管 理 すること 2 受 注 者 は 本 受 注 業 務 を 実 施 するにあたり 総 合 機 構 から 入 手 した 資 料 等 について は 管 理 台 帳 等 により 適 切 に 管 理 し かつ 以 下 の 事 項 に 従 うこと 複 製 しないこと 用 務 に 必 要 がなくなり 次 第 速 やかに 総 合 機 構 に 返 却 又 は 消 去 すること 受 注 業 務 完 了 後 上 記 1に 記 載 される 情 報 ( 瑕 疵 担 保 責 任 を 果 たす 上 で 必 要 な 情 報 を 除 く )を 返 却 又 は 消 去 し 受 注 者 において 該 当 情 報 を 保 持 しないことを 誓 約 する 旨 の 書 類 を 総 合 機 構 に 提 出 すること また 瑕 疵 担 保 責 任 の 期 間 が 終 了 した 後 は 速 やかに 瑕 疵 担 保 責 任 を 果 たす 上 で 必 要 な 情 報 をデータ 復 元 ソフトウェア 等 を 利 用 してもデータが 復 元 されないように 完 全 に 消 去 すること データ 消 去 作 業 終 了 後 受 注 者 は 消 去 完 了 を 明 記 した 証 明 書 を 作 業 ログとともに 総 合 機 構 に 対 して 提 出 すること なお データ 消 去 作 業 に 必 要 な 機 器 等 については 受 注 者 の 負 担 で 用 意 すること 3 秘 密 保 持 等 に 関 する 誓 約 書 を 別 途 提 出 し これを 遵 守 しなければならない 秘 密 保 持 等 に 関 する 誓 約 書 には 受 注 業 務 に 従 事 する 者 を 列 挙 し 従 事 者 以 外 に 機 密 情 報 を 閲 覧 させてはならない また 本 受 注 業 務 実 施 中 に 従 事 者 に 変 更 が 生 じた 場 合 は 速 やかに 秘 密 保 持 等 に 関 する 誓 約 書 を 訂 正 し 提 出 しなければならな い 4 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 情 報 システム 管 理 利 用 規 程 の 第 52 条 に 従 うこと 5 機 密 保 持 の 期 間 は 当 該 情 報 が 公 知 の 情 報 になるまでの 期 間 とする (8) 遵 守 事 項 13

18 本 業 務 を 実 施 するにあたっての 遵 守 事 項 は 以 下 のとおり 1 受 注 者 は 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 統 一 基 準 ( 第 4 版 ) ( 平 成 21 年 2 月 3 日 情 報 セキュリティ 政 策 会 議 決 定 )に 定 めるほか 総 合 機 構 が 定 め る 情 報 セキュリティの 規 定 を 遵 守 すること 2 総 合 機 構 へ 提 示 する 電 子 ファイルは 事 前 にウイルスチェック 等 を 行 い 悪 意 のある ソフトウェア 等 が 混 入 していないことを 確 認 すること 3 民 法 刑 法 著 作 権 法 不 正 アクセス 禁 止 法 個 人 情 報 保 護 法 等 の 関 連 法 規 を 遵 守 することはもとより 下 記 の 総 合 機 構 内 規 程 を 遵 守 すること 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 情 報 システム 管 理 利 用 規 程 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 個 人 情 報 管 理 規 程 4 受 注 者 は 本 業 務 において 取 り 扱 う 情 報 の 漏 洩 改 ざん 滅 失 等 が 発 生 することを 防 止 する 観 点 から 情 報 の 適 正 な 保 護 管 理 対 策 を 実 施 するとともに これらの 実 施 状 況 について 総 合 機 構 が 定 期 又 は 不 定 期 の 検 査 を 行 う 場 合 においてこれに 応 じ ること 万 一 情 報 の 漏 洩 改 ざん 滅 失 等 が 発 生 した 場 合 に 実 施 すべき 事 項 及 び 手 順 等 を 明 確 にするとともに 事 前 に 総 合 機 構 に 提 出 すること また そのような 事 態 が 発 生 した 場 合 は 総 合 機 構 に 報 告 するとともに 当 該 手 順 等 に 基 づき 可 及 的 速 やかに 修 復 すること (9) 作 業 場 所 受 注 業 務 の 作 業 場 所 は ( 再 委 託 も 含 めて) 総 合 機 構 内 又 は 日 本 国 内 で 総 合 機 構 の 承 認 した 場 所 で 作 業 すること ただし 問 合 わせ 受 付 け 等 ヘルプデスク 業 務 を 実 施 する 場 所 は 受 注 者 の 用 意 した 施 設 内 ( 日 本 国 内 に 限 る )とする 総 合 機 構 内 での 作 業 において は 必 要 な 規 定 の 手 続 を 実 施 し 承 認 を 得 ること なお 必 要 に 応 じて 総 合 機 構 担 当 者 は 現 地 確 認 を 実 施 できることとする (10) 環 境 への 配 慮 環 境 への 負 荷 を 低 減 するため 以 下 に 準 拠 すること 1 本 件 に 係 る 納 入 成 果 物 については 国 等 による 環 境 物 品 等 の 調 達 の 推 進 等 に 関 す る 法 律 (グリーン 購 入 法 ) ( 平 成 15 年 7 月 16 日 法 律 第 119 号 )に 基 づいた 製 品 を 可 能 な 限 り 導 入 すること 2 導 入 する 機 器 等 がある 場 合 は 性 能 や 機 能 の 低 下 を 招 かない 範 囲 で 消 費 電 力 節 減 発 熱 対 策 騒 音 対 策 等 の 環 境 配 慮 を 行 うこと (11) その 他 総 合 機 構 全 体 管 理 組 織 (PMO)が 担 当 課 に 対 して 指 導 助 言 等 を 行 った 場 合 には 受 注 者 もその 方 針 に 従 うこと 14 窓 口 連 絡 先 14

19 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 審 査 マネジメント 部 審 査 企 画 課 蝦 名 大 五 郎 電 話 :03 (3506)

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課 千 葉 市 生 活 困 窮 者 自 立 促 進 支 援 事 業 業 務 委 託 ( 家 計 相 談 支 援 事 業 ) 仕 様 書 1 業 務 の 目 的 本 事 業 は 現 に 経 済 的 に 困 窮 し 最 低 限 度 の 生 活 を 維 持 することができなくなるおそ れのある 者 ( 以 下 生 活 困 窮 者 という )が 困 窮 状 態 から 早 期 に 脱 却 することを 支 援 するため

More information

柳川市固定資産評価支援業務仕様書(案)

柳川市固定資産評価支援業務仕様書(案) 柳 川 市 固 定 資 産 評 価 見 直 し 業 務 委 託 基 本 仕 様 書 平 成 27 年 5 月 柳 川 市 役 所 市 民 部 税 務 課 第 1 章 総 則 ( 適 用 範 囲 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 柳 川 市 ( 以 下 発 注 者 という )が 受 託 者 ( 以 下 受 注 者 という )に 委 託 する 柳 川 市 固 定 資 産 評 価 見 直 し 業 務 (

More information

「機構内情報共有システム(Withシステム)の運用業務の調達」の実施要項(案)

「機構内情報共有システム(Withシステム)の運用業務の調達」の実施要項(案) 別 添 (2) 機 構 からの 指 示 により 端 末 の 設 置 異 動 又 は 廃 止 等 ( 人 事 異 動 端 末 の 増 設 又 は 廃 止 等 )を 行 う 場 合 には 端 末 のセットアップ 設 定 変 更 等 の 作 業 を 行 う また 機 器 管 理 台 帳 をその 都 度 更 新 すること (3) 代 替 機 ( 予 備 機 )についても 台 数 及 び 保 管 場 所 を

More information

(3) 本 市 が 貸 与 を 予 定 している 物 品 等 委 託 期 間 中 に 貸 与 す る 業 務 に 必 要 な 物 品 等 は 次 の と お り と する 事 務 用 机 事 務 用 椅 子 電 話 機 専 用 電 話 回 線 事 務 用 物 品 名 カウンター カウンター 用 椅

(3) 本 市 が 貸 与 を 予 定 している 物 品 等 委 託 期 間 中 に 貸 与 す る 業 務 に 必 要 な 物 品 等 は 次 の と お り と する 事 務 用 机 事 務 用 椅 子 電 話 機 専 用 電 話 回 線 事 務 用 物 品 名 カウンター カウンター 用 椅 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 委 託 仕 様 書 1 趣 旨 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 を よ り 効 率 的 効 果 的 に 遂 行 す る た め 業 務 の 一 部 を 委 託 する 2 業 務 委 託 の 内 容 (1) 業 務 名 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 委 託 (2) 委 託 期 間 平 成 29 年 2 月 1

More information

(6)パスワード 正 当 な 利 用 者 であることを 識 別 認 証 するために 使 用 される 文 字 列 情 報 をいう (7)アクセス コンピュータ ネットワーク 及 び 情 報 システムを 通 じて データの 検 索 入 力 更 新 消 去 等 を 行 うことをいう (8) 不 正 アクセ

(6)パスワード 正 当 な 利 用 者 であることを 識 別 認 証 するために 使 用 される 文 字 列 情 報 をいう (7)アクセス コンピュータ ネットワーク 及 び 情 報 システムを 通 じて データの 検 索 入 力 更 新 消 去 等 を 行 うことをいう (8) 不 正 アクセ 情 報 セキュリティ 対 策 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 草 加 市 の 情 報 資 産 に 関 するセキュリティ 対 策 の 考 え 方 を 示 した 草 加 市 情 報 セキュリティ 基 本 方 針 ( 平 成 27 年 3 月 25 日 制 定 以 下 基 本 方 針 という )に 基 づき 当 該 セキュリティ 対 策 の 有 効 性 効 率 性 の 確 保 を 目 的 として

More information

競争の導入による公共サービスの改革に関する法律に基づく

競争の導入による公共サービスの改革に関する法律に基づく 競 争 の 導 入 による 公 共 サービスの 改 革 に 関 する 法 律 に 基 づく 矯 正 情 報 ネットワークシステムの 運 用 管 理 業 務 における 民 間 競 争 入 札 に 係 る 契 約 の 締 結 について 競 争 の 導 入 による 公 共 サービスの 改 革 に 関 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 51 号 以 下 法 という )に 基 づく 民 間 競

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 沖 縄 県 土 木 建 築 部 平 成 25 年 7 月 1 日 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 第 101 条 適 用 範 囲 1. 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 ( 以 下 共 通 仕 様 書 という )は 沖 縄 県 土 木 建 築 部 の 発 注 する 現 場 技 術 業 務 に 係 る 土 木 設 計 業 務 等 請

More information

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由 コンパルホールの 指 定 管 理 に 関 する 基 本 協 定 書 ( 案 ) 大 分 市 と ( 以 下 指 定 管 理 者 という )とは 次 のとおり コンパルホール( 以 下 本 施 設 という )の 運 営 管 理 に 関 する 基 本 協 定 ( 以 下 本 協 定 という )を 締 結 する 第 1 章 総 則 ( 本 協 定 の 目 的 ) 第 1 条 本 協 定 は 大 分 市 及

More information

Microsoft Word - 03.大和高田市仕様書 介護認定業務委託 H27

Microsoft Word - 03.大和高田市仕様書 介護認定業務委託 H27 大 和 高 田 市 要 介 護 認 定 業 務 一 部 委 託 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 4 月 大 和 高 田 市 保 健 部 介 護 保 険 課 1 目 次 1. 委 託 業 務 の 概 要 1 (1) 背 景 及 び 目 的 1 (2) アウトソーシングの 基 本 的 な 考 え 方 1 (3) 受 託 者 に 求 めること 1 (4) 期 待 する 効 果 2 2. 委 託 内

More information

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交 常 陸 大 宮 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は, 常 陸 大 宮 市 ( 以 下 甲 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 委 託 業 務 という )について 必 要 な 事 項 を 定 め, 受 託 者 ( 以 下 乙 という )は,この 仕 様 書 に 基 づき,

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

京都市行財政局税務部電算データ入力等業務仕様書

京都市行財政局税務部電算データ入力等業務仕様書 ( 別 紙 1) 京 都 市 クレジットカード 納 税 業 務 委 託 仕 様 書 1 本 仕 様 書 について 本 仕 様 書 は, 京 都 市 ( 以 下 市 という )の 個 人 市 府 民 税 ( 普 通 徴 収 ), 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 含 む) 都 市 計 画 税, 軽 自 動 車 税 のクレジットカード 納 税 業 務 ( 以 下 委 託 業 務 という )について,その

More information

Taro 宮崎県営住宅指定管理

Taro 宮崎県営住宅指定管理 愛 媛 県 県 営 住 宅 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 愛 媛 県 目 次 第 1 県 営 住 宅 の 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 事 項 1 1 管 理 に 係 る 基 本 理 念 1 2 関 係 規 定 の 遵 守 1 3 管 理 運 営 を 行 うにあたっての 留 意 事 項 2 第 2 指 定 管 理 者 が 管 理 を 行 う 県 営 住 宅 3 第 3 業 務

More information

パソコン賃貸借契約

パソコン賃貸借契約 委 託 契 約 書 ( 案 ) 公 立 大 学 法 人 福 井 県 立 大 学 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という ) とは 福 井 県 立 大 学 の 情 報 ネットワーク 管 理 補 助 業 務 に 関 し 次 の 各 条 項 により 委 託 契 約 を 締 結 し 信 義 に 従 って 誠 実 にこれを 履 行 するものとする ( 総 則 ) 第 1 条 甲 は 情 報 ネットワーク

More information

兵庫県後期高齢者医療広域連合コールセンター業務委託仕様書(案)

兵庫県後期高齢者医療広域連合コールセンター業務委託仕様書(案) 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 コールセンター 業 務 委 託 仕 様 書 ( 平 成 26 年 度 ) 平 成 26 年 2 月 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 コールセンター 業 務 委 託 仕 様 書 1. 目 的 本 仕 様 書 は 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合

More information

Microsoft Word - 委託仕様書_H270327修正

Microsoft Word - 委託仕様書_H270327修正 福 岡 市 プレミアム 付 商 品 券 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 福 岡 市 プレミアム 付 商 品 券 事 業 業 務 委 託 2 委 託 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 3 業 務 の 概 要 (1) 目 的 福 岡 市 に 所 在 し, 地 域 振 興 に 貢 献 する 商 店 等 において 使 用 できるプレミアム 付 商

More information

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引 資 料 3 横 手 市 上 下 水 道 部 料 金 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1. 目 的 この 仕 様 書 は 横 手 市 ( 以 下 委 託 者 という )の 委 託 する 業 務 等 ( 以 下 委 託 業 務 とい う )について 必 要 な 事 項 を 定 める 2. 法 令 の 遵 守 受 託 者 は 委 託 業 務 の 施 行 に 当 たり 委 託 業 務

More information

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨 長 崎 市 新 市 立 病 院 整 備 運 営 事 業 事 業 契 約 書 ( 案 ) 改 訂 版 平 成 22 年 2 月 長 崎 市 目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経

More information

目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要 件 確 認 書 作 成

目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要 件 確 認 書 作 成 砥 部 町 財 務 会 計 システム 更 新 事 業 仕 様 書 平 成 25 年 10 月 砥 部 町 企 画 財 政 課 目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要

More information

税務事務業務委託仕様書

税務事務業務委託仕様書 別 紙 1 税 務 事 務 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 委 託 期 間 平 成 28 年 8 月 1 日 から 平 成 33 年 7 月 31 日 まで 単 年 度 契 約 であるが 初 年 度 を 含 み5 年 間 ( 予 定 )の 継 続 委 託 を 原 則 とする ただし 事 業 評 価 を 行 ったうえで 継 続 の 可 否 を 決 める また 番 号 制 度 における 情 報

More information

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 一 括 契 約 ) Ver H26-1.3 平 成 26 年 9 月 8 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 産 学 連 携 部 門 委 託 研 究 推 進 室 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という

More information

5 研 究 情 報 報 告 書 機 関 誌 学 会 等 での 発 表 情 報 のデータ 集 積 し 検 索 することが 出 来 る 機 能 県 JAEA NIE S 6 関 連 リンク 連 携 研 究 機 関 等 のサイトへ のリンク 7 ページビュ ー 解 析 検 索 キーワードごとのペー ジビュ

5 研 究 情 報 報 告 書 機 関 誌 学 会 等 での 発 表 情 報 のデータ 集 積 し 検 索 することが 出 来 る 機 能 県 JAEA NIE S 6 関 連 リンク 連 携 研 究 機 関 等 のサイトへ のリンク 7 ページビュ ー 解 析 検 索 キーワードごとのペー ジビュ 福 島 県 環 境 創 造 センターホームページ 作 成 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 福 島 県 環 境 創 造 センターホームページ 作 成 等 業 務 2 目 的 福 島 県 環 境 創 造 センター( 以 下 環 境 創 造 センター という )は 県 土 の 環 境 を 回 復 創 造 に 取 り 組 むための 調 査 研 究 及 び 情 報 発 信 教 育 等 を 行

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

第 4 条 会 員 登 録 1. CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 は 無 審 査 で 会 員 登 録 されます 2. 会 員 登 録 ができるのは CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 および CNCP サポーターと CNCP か

第 4 条 会 員 登 録 1. CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 は 無 審 査 で 会 員 登 録 されます 2. 会 員 登 録 ができるのは CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 および CNCP サポーターと CNCP か CNCP マッチングサイト 利 用 規 約 (2016.7.27) 第 1 条 総 則 1. 本 利 用 規 約 は 特 定 非 営 利 活 動 法 人 シビル NPO 連 携 プラットフォーム( 以 下 CNCP と 称 する)が 提 供 する インターネットサイトで 業 務 委 託 者 ( 以 下 クライアントと 称 する)と 業 務 受 託 者 ( 以 下 メンバーと 称 する)の マッチングを

More information

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容 仕 様 書 1 件 名 練 馬 区 予 防 接 種 各 種 医 療 費 助 成 に 係 る 電 話 窓 口 受 付 等 業 務 委 託 2 委 託 期 間 (1) 準 備 委 託 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 ~27 年 4 月 30 日 (2) 委 託 期 間 平 成 27 年 5 月 1 日 ~28 年 3 月 31 日 土 曜 日 日 曜 日 国 民 の 祝 日 に 関 する 法

More information

<5461726F2D8B7B8DE88CA7835C837483678345834683418E918E598AC7979D>

<5461726F2D8B7B8DE88CA7835C837483678345834683418E918E598AC7979D> 宮 崎 県 ソフトウェア 資 産 管 理 基 準 1 目 的 宮 崎 県 ソフトウェア 資 産 管 理 基 準 ( 以 下 本 基 準 という )は 次 に 定 める 組 織 の 対 象 範 囲 におけるソフトウェア(ソフトウェアとは その 機 能 を 利 用 するためにパーソ ナルコンピュータやサーバに 導 入 することができる 又 は 導 入 されたものをいう 実 行 可 能 なアプリケーションだけでなく

More information

オ 産 業 分 類 別 検 索 カ 資 本 金 区 分 別 検 索 キ 従 業 員 数 区 分 別 検 索 ク 海 外 展 開 別 検 索 ケ 施 策 活 用 別 検 索 コ フラッグ 検 索 ( 複 数 フラッグでの 検 索 ができること) サ キーワード 検 索 (2) インポート エクスポート

オ 産 業 分 類 別 検 索 カ 資 本 金 区 分 別 検 索 キ 従 業 員 数 区 分 別 検 索 ク 海 外 展 開 別 検 索 ケ 施 策 活 用 別 検 索 コ フラッグ 検 索 ( 複 数 フラッグでの 検 索 ができること) サ キーワード 検 索 (2) インポート エクスポート 企 業 カルテシステム 構 築 業 務 委 託 仕 様 書 本 仕 様 書 は 栃 木 県 ( 以 下 甲 という )が 発 注 する 企 業 カルテシステム 構 築 業 務 を 受 託 する 者 ( 以 下 乙 という )について 必 要 な 事 項 を 定 めたものである なお 本 仕 様 書 は 基 本 的 な 機 能 について 記 載 したものであり システム 構 築 上 通 常 必 要 とな

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208253814091E68E6C9594814093FC8E4481458C5F96F182CC8EE888F882AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208253814091E68E6C9594814093FC8E4481458C5F96F182CC8EE888F882AB2E646F63> 第 四 部 入 札 契 約 手 続 きについて 1 契 約 方 法 ( 調 達 先 選 定 方 法 ) 決 定 の 概 略 フロー 検 討 開 始 判 断 1 政 府 調 達 に 関 する 協 定 の 対 象 か? 判 断 2 特 例 政 令 の 随 意 契 約 事 由 に 該 当 するか? 判 断 3 地 方 自 治 法 施 行 令 の 随 意 契 約 事 由 に 該 当 するか? ( 少 額 随

More information

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 基 本 協 定 書 ( 案 ) 仙 台 市 ( 以 下 委 託 者 という )と ( 以 下 受 託 者 という )は 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 ( 以 下 本 という )ついて 募 集 要 項 及 び 受 託 者 の

More information

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc)

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc) 富 士 山 モール 出 店 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) 本 規 約 は 富 士 吉 田 市 富 士 河 口 湖 町 西 桂 町 鳴 沢 村 忍 野 村 山 中 湖 村 ( 以 下 甲 という)がイ ンターネット 上 で 運 営 する 総 合 情 報 サイト 富 士 山 モール ( 以 下 モール という)への 出 店 に 関 し 甲 と 出 店 申 込 者 ( 以 下 乙 という)との 間

More information

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 新 旧 対 照 表 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 28 年 4 月 1 日 変 更 定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 1 第 1

More information

カ) SNS 機 能 の 導 入 連 携 キ) 日 本 語 英 語 の 二 カ 国 表 記 ク) 簡 易 版 のトップページの 作 成 ⅰ) 本 業 務 の 目 的 に 沿 ったWEBサイトの 全 体 構 成 を 検 討 提 案 し 作 成 すること ⅱ) Facebook や Instagram

カ) SNS 機 能 の 導 入 連 携 キ) 日 本 語 英 語 の 二 カ 国 表 記 ク) 簡 易 版 のトップページの 作 成 ⅰ) 本 業 務 の 目 的 に 沿 ったWEBサイトの 全 体 構 成 を 検 討 提 案 し 作 成 すること ⅱ) Facebook や Instagram 神 戸 国 際 フルート 音 楽 祭 WEBサイト 作 成 運 営 委 託 業 務 仕 様 書 1. 業 務 名 神 戸 国 際 フルート 音 楽 祭 WEBサイト 作 成 運 営 委 託 業 務 2. 業 務 目 的 平 成 29(2017) 年 5 月 25 日 から6 月 4 日 にかけて 神 戸 文 化 ホールにおいて 開 催 される 第 9 回 神 戸 国 際 フルートコンクール を 核

More information

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 委 託 業 務 概 要 (1) 委 託 業 務 名 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 (2) 担 当 課 保 健 福 祉 部 保 護 課 (3) 契 約 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで (4) 支 払 条 件

More information

用 するためのガイドラインを 次 のとおり 定 めました ガイドラインの 対 象 は 公 共 的 団 体 が 公 共 空 間 に 設 置 する 防 犯 カメラとし ていますが 個 人 や 事 業 者 など 防 犯 カメラを 設 置 する 場 合 の 参 考 としてご 活 用 ください 2 定 義 ⑴

用 するためのガイドラインを 次 のとおり 定 めました ガイドラインの 対 象 は 公 共 的 団 体 が 公 共 空 間 に 設 置 する 防 犯 カメラとし ていますが 個 人 や 事 業 者 など 防 犯 カメラを 設 置 する 場 合 の 参 考 としてご 活 用 ください 2 定 義 ⑴ 長 久 手 市 公 共 的 団 体 による 防 犯 カメラの 設 置 及 び 利 用 に 関 するガイドライン 逐 条 解 説 1 目 的 このガイドラインは 防 犯 カメラによる 犯 罪 防 止 への 有 用 性 と 市 民 の 容 ぼ うや 行 動 をみだりに 撮 影 されないなどプライバシーの 保 護 との 調 和 を 旨 に 地 域 の 公 共 的 団 体 が 市 内 の 公 共 空 間 を

More information

第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 (リスク 評 価 ) 第 三 条 各 府 省 庁 は 別 に 定 める 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 における 政 府 機 関 統 一 管 理 基 準 及 び 政 府 機 関 統 一 技 術

第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 (リスク 評 価 ) 第 三 条 各 府 省 庁 は 別 に 定 める 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 における 政 府 機 関 統 一 管 理 基 準 及 び 政 府 機 関 統 一 技 術 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 統 一 規 範 平 成 23 年 4 月 21 日 平 成 24 年 4 月 26 日 改 定 情 報 セキュリティ 政 策 会 議 決 定 第 一 章 目 的 及 び 対 象 ( 第 一 条 第 二 条 ) 第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 ( 第 三 条 第 四 条 ) 第 三 章

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

1 倉 敷 市 立 児 島 市 民 病 院 医 事 関 係 運 営 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 と 病 院 の 概 要 業 務 名 倉 敷 市 立 児 島 市 民 病 院 医 事 関 係 運 営 業 務 委 託 履 行 場 所 岡 山 県 倉 敷 市 児 島 駅 前 2 丁 目 39 番 地 倉 敷 市 立 児 島 市 民 病 院 病 床 数 198 床 一 般 病 床 165 床, 療

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 公 告 第 83 号 平 成 28 年 度 における 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 職 員 に 対 するストレスチェック 制 度 実 施 等 に 関 する 業 務 の 委 託 に 係 る 単 価 契 約 ( 単 価 の 設 定 を 契 約 の 主 目 的 とし 一 定 の 期 間 内 において 供 給

More information

定 款

定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 英 文 による 名 称 は Organization for Cross-regional Coordination of

More information

目 次 1 調 達 件 名... 1 2 作 業 の 概 要... 1 (1) 目 的... 1 (2) 用 語 の 定 義... 1 (3) 業 務 の 概 要... 2 (4) 情 報 システム 化 の 範 囲... 5 (5) 作 業 内 容 納 入 成 果 物... 10 (6) 検 収..

目 次 1 調 達 件 名... 1 2 作 業 の 概 要... 1 (1) 目 的... 1 (2) 用 語 の 定 義... 1 (3) 業 務 の 概 要... 2 (4) 情 報 システム 化 の 範 囲... 5 (5) 作 業 内 容 納 入 成 果 物... 10 (6) 検 収.. 医 療 機 器 不 具 合 情 報 システムの 機 能 追 加 及 び 改 修 業 務 調 達 仕 様 書 平 成 27 年 9 月 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 目 次 1 調 達 件 名... 1 2 作 業 の 概 要... 1 (1) 目 的... 1 (2) 用 語 の 定 義... 1 (3) 業 務 の 概 要... 2 (4) 情 報 システム

More information

平 成 28 年 度 平 成 29 年 度 の 作 成 下 落 修 正 の 検 証 報 告 書 の 作 成 審 査 申 出 困 難 事 例 等 の 対 応 等 新 設 街 路 の 設 定 価 格 形 成 要 因 の 調 査 Ⅰ Ⅱ 用 途 地 区 状 況 類 似 地 域 区 分 の 検 討 主 要

平 成 28 年 度 平 成 29 年 度 の 作 成 下 落 修 正 の 検 証 報 告 書 の 作 成 審 査 申 出 困 難 事 例 等 の 対 応 等 新 設 街 路 の 設 定 価 格 形 成 要 因 の 調 査 Ⅰ Ⅱ 用 途 地 区 状 況 類 似 地 域 区 分 の 検 討 主 要 秋 田 市 固 定 資 産 土 地 評 価 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 趣 旨 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 秋 田 市 ( 以 下 甲 という )が 受 託 者 ( 以 下 乙 という ) に 対 し 秋 田 市 固 定 資 産 土 地 評 価 業 務 を 委 託 するために 定 めたものである ( 目 的 ) 第 2 条 甲 が 委 託 する 秋 田 市 固 定 資 産 土

More information

平成19年度とやま女性のチャレンジ総合支援業務委託仕様書

平成19年度とやま女性のチャレンジ総合支援業務委託仕様書 委 託 業 務 仕 様 書 1 委 託 業 務 の 名 称 岐 阜 県 介 護 情 報 ポータルサイト 運 営 事 業 委 託 業 務 2 委 託 業 務 の 目 的 平 成 28 年 3 月 15 日 から 公 開 した 岐 阜 県 介 護 情 報 ポータルサイト( 以 下 サイト という ) を 効 率 的 効 果 的 かつ 安 定 的 に 運 営 することを 目 的 とする URL:http://www.gifu-kaigo.jp/

More information

5 業 務 委 託 の 基 本 的 要 件 (1) 契 約 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 までとする (2) 委 託 金 額 の 上 限 3,712 千 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 相 当 額 を 含 む ) * 上 記 金 額 は, 本

5 業 務 委 託 の 基 本 的 要 件 (1) 契 約 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 までとする (2) 委 託 金 額 の 上 限 3,712 千 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 相 当 額 を 含 む ) * 上 記 金 額 は, 本 平 成 28 年 度 京 都 市 障 害 者 生 活 状 況 調 査 業 務 委 託 仕 様 書 京 都 市 保 健 福 祉 局 障 害 保 健 福 祉 推 進 室 1 事 業 の 趣 旨 支 えあうまち 京 都 ほほえみプラン ( 京 都 市 障 害 者 施 策 推 進 計 画 計 画 期 間 : 平 成 25 年 度 ~29 年 度 )の 次 期 計 画 を 策 定 するために, 障 害 のある

More information

仕 様 書

仕 様 書 仕 様 書 件 名 : 施 設 入 所 及 び 施 設 利 用 時 食 事 サービス 提 供 業 務 委 託 ( 案 ) 委 託 期 間 : 平 成 24 年 4 月 1 日 ( 予 定 )~ 履 行 場 所 : 山 梨 県 都 留 郡 富 士 河 口 湖 町 船 津 社 会 福 祉 法 人 博 友 会 高 齢 者 関 連 施 設 ( 仮 称 ) Ⅰ 入 所 時 及 び 施 設 利 用 時 食 事

More information

4 登 録 内 容 の 修 正 等 (1) 事 業 者 は 登 録 した 事 項 又 はシステム 利 用 者 を 変 更 する 場 合 には 様 式 3によ り 変 更 内 容 を 届 け 出 るものとする (2) 事 業 者 は 輸 出 業 務 を 止 める 等 により 今 後 システムを 利 用

4 登 録 内 容 の 修 正 等 (1) 事 業 者 は 登 録 した 事 項 又 はシステム 利 用 者 を 変 更 する 場 合 には 様 式 3によ り 変 更 内 容 を 届 け 出 るものとする (2) 事 業 者 は 輸 出 業 務 を 止 める 等 により 今 後 システムを 利 用 ( 別 紙 3) 輸 出 証 明 書 発 行 システムの 使 用 について 農 林 水 産 省 が 運 用 する 輸 出 証 明 書 発 行 システム( 以 下 システム という )を 利 用 して 食 品 等 を 輸 出 する 際 に 必 要 な 証 明 書 の 交 付 を 受 けようとする 者 は 別 添 の 輸 出 証 明 書 発 行 システム 利 用 規 約 ( 以 下 利 用 規 約 という

More information

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター 指 定 管 理 業 務 業 務 仕 様 書 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター( 以 下 センター という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 (1) 設 置 目 的 映 像 音 楽 デザイン コンピュータゲーム 等 の 分 野

More information

公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指針針針針

公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指公の施設の指定管理者制度運用指針針針針 港 区 立 区 民 斎 場 やすらぎ 会 館 管 理 運 営 に 関 す る 基 本 協 定 書 港 区 港 区 葬 祭 業 組 合 港 区 立 区 民 斎 場 やすらぎ 会 館 の 管 理 運 営 に 関 する 基 本 協 定 書 港 区 長 ( 以 下 甲 という ) と 地 方 自 治 法 ( 昭 和 2 2 年 法 律 第 6 7 号 ) 第 244 条 の2 及 び 港 区 立 区 民 斎

More information

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 平 成 24 年 10 月 沼 津 市 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 ( 以 下 温 泉 施 設 という )の 指 定 管 理 業 務 は 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例 ( 以 下 条 例 という ) 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例

More information

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 網 走 市 水 道 事 業 検 針 収 納 等 業 務 委 託 業 務 仕 様 書 網 走 市 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 道

More information

神栖市児童館指定管理業務仕様書

神栖市児童館指定管理業務仕様書 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 茨 城 県 神 栖 市 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 児 童 館 等 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は, 募 集 要 項 のほかこの 仕 様 書 による 第 1 管 理 運 営 の 基 本 方 針 児 童 館 は, 地 域 児 童 の 健

More information

れた 公 開 鍵 に 対 応 する 秘 密 鍵 を 電 子 署 名 において 利 用 することができます 第 3 条 ( 電 子 証 明 書 の 発 行 申 請 ) 1. 申 請 者 は 所 定 の 様 式 の 申 請 書 を 機 構 又 は 居 住 する 市 区 町 村 の 受 付 窓 口 ( 以

れた 公 開 鍵 に 対 応 する 秘 密 鍵 を 電 子 署 名 において 利 用 することができます 第 3 条 ( 電 子 証 明 書 の 発 行 申 請 ) 1. 申 請 者 は 所 定 の 様 式 の 申 請 書 を 機 構 又 は 居 住 する 市 区 町 村 の 受 付 窓 口 ( 以 公 的 個 人 認 証 サービス 利 用 者 規 約 ( 個 人 番 号 カード) 第 1 条 ( 総 則 ) 1. 公 的 個 人 認 証 サービス ( 以 下 本 サービス という )は 地 方 公 共 団 体 情 報 システ ム 機 構 ( 以 下 機 構 という )が 運 営 する 署 名 用 認 証 局 ( 以 下 署 名 用 CA という ) が 提 供 する 署 名 用 電 子 証 明

More information

目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手 法 確 立

目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手 法 確 立 宗 像 市 税 関 係 システム 検 証 等 業 務 委 託 仕 様 書 宗 像 市 平 成 28 年 7 月 目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手

More information

天理駅前自転車等駐車場管理業務委託仕様書

天理駅前自転車等駐車場管理業務委託仕様書 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 9 月 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 趣 旨 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 等 については この 仕 様 書 による 1 自 転 車 等 駐 車 場 の 管 理 に 関 する

More information

○○施設指定管理者募集要項(例)

○○施設指定管理者募集要項(例) 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 教 育 委 員 会 - 0 - 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 大 分 市 情 報 学 習 センターは 本 市 の 情 報 学 習 の 支 援 及 び 生 涯 学 習 の 振 興 を 図 るため 設 置 されました 今 般 大 分 市 情 報 学

More information

の 権 限 と 責 任 を 明 確 に 定 め,これを 学 内 外 に 公 表 し, 関 係 者 に 周 知 するものとする ( 不 正 防 止 計 画 ) 第 6 条 最 高 管 理 責 任 者 は, 公 的 研 究 費 の 不 正 使 用 の 防 止 計 画 ( 以 下 不 正 防 止 計 画

の 権 限 と 責 任 を 明 確 に 定 め,これを 学 内 外 に 公 表 し, 関 係 者 に 周 知 するものとする ( 不 正 防 止 計 画 ) 第 6 条 最 高 管 理 責 任 者 は, 公 的 研 究 費 の 不 正 使 用 の 防 止 計 画 ( 以 下 不 正 防 止 計 画 徳 山 大 学 公 的 研 究 費 取 扱 規 程 ( 平 成 27 年 1 月 30 日 制 定 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は, 徳 山 大 学 教 育 職 員 倫 理 綱 領 及 び 徳 山 大 学 における 研 究 に 携 わる 者 の 行 動 規 範 の 定 めに 従 い, 徳 山 大 学 ( 以 下 本 学 という )において 公 的 研 究 費 を 適 正 に 運 営

More information

委託契約書フォーマット02(精算払用)

委託契約書フォーマット02(精算払用) 16 規 総 第 XXX 号 平 成 28 年 度 事 業 名 に 関 する 委 託 契 約 書 ( テ ー マ 名 ) 一 般 財 団 法 人 日 本 規 格 協 会 ( 以 下 甲 という )は 再 委 託 事 業 者 ( 以 下 乙 という )と 甲 が 経 済 産 業 省 ( 以 下 丙 という )との 間 に 締 結 した 平 成 28 年 度 事 業 に 関 する 委 託 契 約 書 に

More information

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ 会 計 監 査 人 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 説 明 書 ( 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 会 計 監 査 人 業 務 ( 平 成 28 年 度 から 平 成 32 年 度 )) 平 成 28 年 9 月 国 立 研 究 開 発 法 人 国 立 環 境 研 究 所 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に

More information

Microsoft Word - koukankisoku(28.9

Microsoft Word - koukankisoku(28.9 大 阪 手 形 交 換 所 規 則 ( 昭 和 47 年 2 月 7 日 総 会 決 議 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 大 阪 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 2 号 の 規 定 にもとづき 協 会 が 設 置 運 営 する 大 阪 手 形 交 換 所 ( 以 下

More information

<5461726F2D4832322D4832335F8EA58B4389BB8BC696B18E64976C8F915F31>

<5461726F2D4832322D4832335F8EA58B4389BB8BC696B18E64976C8F915F31> 統 計 調 査 結 果 の 統 計 書 の 磁 気 化 業 務 仕 様 書 1 目 的 国 が 行 う 統 計 調 査 の 結 果 は 行 政 施 策 の 企 画 立 案 及 び 推 進 に 資 するとともに 国 民 生 活 の 向 上 社 会 経 済 の 発 展 に 貢 献 するものであり その 公 表 については 統 計 調 査 等 業 務 の 業 務 システム 最 適 化 計 画 ( 平 成

More information

大学病院治験受託手順書

大学病院治験受託手順書 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 治 験 審 査 委 員 会 運 営 手 順 書 第 1 条 目 的 本 手 順 書 は 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 各 種 委 員 会 規 程 の 定 めるところにより 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 治 験 審 査 委 員 会 ( 以 下 委 員 会 という )の 運 営 方 法 を 定 め 医 薬 品 等 の 治 験 製 造

More information

目 次 第 1 目 的 3 第 2 業 務 内 容 3 1 委 託 業 務 名 2 業 務 内 容 3 委 託 業 務 期 間 4 委 託 費 の 上 限 5 委 託 団 体 数 第 3 プロポーザル 係 る 事 項 3 1 プロポーザル 参 加 の 要 件 2 企 画 提 案 書 の 作 成 3

目 次 第 1 目 的 3 第 2 業 務 内 容 3 1 委 託 業 務 名 2 業 務 内 容 3 委 託 業 務 期 間 4 委 託 費 の 上 限 5 委 託 団 体 数 第 3 プロポーザル 係 る 事 項 3 1 プロポーザル 参 加 の 要 件 2 企 画 提 案 書 の 作 成 3 販 路 拡 大 促 進 事 業 委 託 業 務 プロポーザル 募 集 要 項 留 意 事 項 平 成 28 年 第 1 回 岐 阜 県 議 会 定 例 会 おいて 本 事 業 係 る 予 算 案 が 可 決 成 立 しな い 場 合 は 今 回 の 企 画 提 案 よる 委 託 業 務 の 執 行 は 行 いませんので 予 めご 承 知 願 いま す なお 上 記 伴 い プロポーザル 参 加 者

More information

目 次 1 背 景... 1 2 次 期 統 一 ネットワークシステム 整 備 の 基 本 方 針... 2 3 次 期 統 一 ネットワークシステムの 導 入 スケジュール... 4 4 業 務 の 目 的... 4 5 納 入 成 果 物... 5 6 次 期 統 一 ネットワークシステム 導

目 次 1 背 景... 1 2 次 期 統 一 ネットワークシステム 整 備 の 基 本 方 針... 2 3 次 期 統 一 ネットワークシステムの 導 入 スケジュール... 4 4 業 務 の 目 的... 4 5 納 入 成 果 物... 5 6 次 期 統 一 ネットワークシステム 導 高 専 統 一 ネットワークシステム 整 備 および 高 専 情 報 基 盤 統 一 化 策 定 等 に 係 る 調 達 支 援 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 5 月 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 目 次 1 背 景... 1 2 次 期 統 一 ネットワークシステム 整 備 の 基 本 方 針... 2 3 次 期 統 一 ネットワークシステムの 導 入

More information

( 企 画 立 案 取 材 撮 影 flash gif アニメーション イラストレーション 掲 出 用 バナー 等 の 作 成 デザイン 原 稿 データ 作 成 レイアウト 翻 訳 等 ) 受 託 者 が 業 務 を 遂 行 する 上 で 必 要 な 資 料 等 は 受 託 者 において 入 手 す

( 企 画 立 案 取 材 撮 影 flash gif アニメーション イラストレーション 掲 出 用 バナー 等 の 作 成 デザイン 原 稿 データ 作 成 レイアウト 翻 訳 等 ) 受 託 者 が 業 務 を 遂 行 する 上 で 必 要 な 資 料 等 は 受 託 者 において 入 手 す こうふ 開 府 500 年 観 光 PR 用 特 設 ホームページ 制 作 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 こうふ 開 府 500 年 観 光 PR 用 特 設 ホームページ 制 作 業 務 2 業 務 の 目 的 多 様 化 する 情 報 発 信 に 対 応 すべく また 海 外 にも 効 果 的 に 情 報 発 信 を 行 うことを 目 的 に 甲 府 市 が 株 式 会 社 カプコンと

More information

(2) 質 問 受 付 回 答 方 法 電 子 メールにて 行 うものとし 下 記 担 当 宛 に 送 信 すること 誤 認 防 止 のため 電 話 による 質 問 は 受 け 付 けない また 誤 送 信 等 による 不 達 を 防 止 するた め 質 問 を 送 信 後 に 下 記 担 当 に

(2) 質 問 受 付 回 答 方 法 電 子 メールにて 行 うものとし 下 記 担 当 宛 に 送 信 すること 誤 認 防 止 のため 電 話 による 質 問 は 受 け 付 けない また 誤 送 信 等 による 不 達 を 防 止 するた め 質 問 を 送 信 後 に 下 記 担 当 に 東 京 都 下 水 道 局 職 員 等 個 人 番 号 収 集 管 理 委 託 企 画 コンペティション 実 施 要 領 1 企 画 コンペティションの 目 的 本 企 画 コンペティションは 東 京 都 下 水 道 局 職 員 等 個 人 番 号 収 集 管 理 委 託 業 務 ( 以 下 委 託 業 務 という )を 最 も 適 確 に 実 施 できる 企 画 提 案 を 特 定 することを 目

More information

第 4 条 ( 受 託 者 条 件 等 ) 本 業 務 を 円 滑 かつ 確 実 に 履 行 するため 受 託 者 は 以 下 の 条 件 を 満 たさなければならない (1) 受 託 者 について 1 本 業 務 の 特 殊 性 より 平 成 24 年 基 準 年 度 において 大 阪 府 内 の

第 4 条 ( 受 託 者 条 件 等 ) 本 業 務 を 円 滑 かつ 確 実 に 履 行 するため 受 託 者 は 以 下 の 条 件 を 満 たさなければならない (1) 受 託 者 について 1 本 業 務 の 特 殊 性 より 平 成 24 年 基 準 年 度 において 大 阪 府 内 の 平 成 27 基 準 年 度 分 交 野 市 路 線 価 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 適 用 範 囲 ) 本 仕 様 書 は 平 成 27 基 準 年 度 分 交 野 市 路 線 価 業 務 ( 以 下 本 業 務 という )に 適 用 す るものとする 第 2 条 ( 目 的 及 び 実 施 方 針 ) 本 業 務 は 平 成 27 基 準 年 度 における 固 定 資

More information

長野合同庁舎電話交換及び受付案内業務委託仕様書(案)

長野合同庁舎電話交換及び受付案内業務委託仕様書(案) 佐 久 合 同 庁 舎 電 話 交 換 及 び 受 付 案 内 業 務 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 業 務 の 大 要 を 示 すものであって 本 仕 様 書 に 記 載 されていない 事 項 であっても 佐 久 地 方 事 務 所 長 ( 以 下 委 託 者 という )が 業 務 遂 行 上 必 要 と 認 めた 場 合 業 務 受 託 者 ( 以 下 受 託 者 という )は 速

More information

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 コンパルホール 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 営 管 理

More information

土 地 家 屋 購 入 家 賃 地 代 駐 車 料 ( 一 時 預 りを 除 く) 等 の 不 動 産 に 関 わる 支 払 い 現 金 との 換 金 金 融 機 関 への 預 け 入 れ 風 俗 営 業 等 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 23 年

土 地 家 屋 購 入 家 賃 地 代 駐 車 料 ( 一 時 預 りを 除 く) 等 の 不 動 産 に 関 わる 支 払 い 現 金 との 換 金 金 融 機 関 への 預 け 入 れ 風 俗 営 業 等 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 23 年 津 市 プレミアム 商 品 券 発 行 等 運 営 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 津 市 プレミアム 商 品 券 発 行 等 運 営 業 務 2 委 託 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 3 業 務 の 概 要 (1) 目 的 津 市 内 に 店 舗 のある 商 店 等 において 使 用 できるプレミアム 商 品 券 を 発 行 することによ

More information

独立行政法人国立病院機構

独立行政法人国立病院機構 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 仙 台 医 療 センターにおける 医 薬 品 等 の 使 用 成 績 調 査 特 定 使 用 成 績 調 査 及 び 副 作 用 感 染 症 報 告 その 他 の 受 託 研 究 の 実 施 に 関 する 標 準 業 務 手 順 書 平 成 27 年 8 月 3 日 第 8 版 第 1 章 総 則 1. 目 的 と 適 用 範 囲 この 標 準 業 務

More information

また 貴 金 属 の 品 位 証 明 等 については 業 界 の 自 主 的 な 取 組 等 民 間 における 実 施 状 況 を 確 認 しつつ 業 務 を 確 実 に 実 施 することにより 中 小 零 細 企 業 の 保 護 育 成 と 消 費 者 の 安 心 に 寄 与 することが 求 めら

また 貴 金 属 の 品 位 証 明 等 については 業 界 の 自 主 的 な 取 組 等 民 間 における 実 施 状 況 を 確 認 しつつ 業 務 を 確 実 に 実 施 することにより 中 小 零 細 企 業 の 保 護 育 成 と 消 費 者 の 安 心 に 寄 与 することが 求 めら 独 立 行 政 法 人 造 幣 局 が 平 成 27 年 度 に 達 成 すべき 目 標 Ⅰ. 政 策 体 系 における 法 人 の 位 置 付 けおよび 役 割 (ミッション) 通 貨 は 経 済 活 動 国 民 生 活 の 基 盤 であり 通 貨 に 対 する 信 頼 の 維 持 は 財 務 省 設 置 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 95 号 )に 定 められた 財 務 省 の 任 務

More information

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について 平 成 26 年 度 森 林 情 報 高 度 利 活 用 開 発 事 業 報 告 会 1 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 ~ 情 報 セキュリティ 検 討 ワーキンググループ 活 動 報 告 ~ 2015 年 3 月 20 日 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 情 報 セキュリティ 検 討 WG 1. 目 的 2 森 林 の 有 する 多 面 的 機 能 を 将 来 にわたって

More information

図書等の管理に関する達

図書等の管理に関する達 防 衛 研 修 所 達 第 16 号 防 衛 庁 の 図 書 管 理 に 関 する 訓 令 ( 昭 和 34 年 防 衛 庁 訓 令 第 60 号 ) 第 18 条 の 規 定 に 基 づき 図 書 等 の 管 理 及 び 図 書 館 の 業 務 に 関 する 達 を 次 のように 定 める 昭 和 55 年 7 月 1 日 防 衛 研 修 所 長 水 間 明 図 書 等 の 管 理 に 関 する

More information

<4D F736F F D20955C8E AC7979D8BC696B1837D836A B816A2E646F63>

<4D F736F F D20955C8E AC7979D8BC696B1837D836A B816A2E646F63> 指 定 管 理 業 務 マニュアル 平 成 22 年 10 月 栗 山 町 1. 目 的 本 マニュアルは 指 定 管 理 者 制 度 の 運 用 における 町 の 考 え 方 や 事 務 処 理 等 について 町 と 指 定 管 理 者 で 締 結 する 協 定 の 内 容 に 沿 って 整 理 したもので 指 定 管 理 者 が 指 定 管 理 業 務 を 実 施 するに 当 たり 理 解 することによって

More information

特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) 株 式 会 社 受 託 者 ( 以 下 甲 という ) 株 式 会 社 委 託 者 ( 以 下 乙 という )とは 第 2 条 に 定 める 業 務 を 乙 が 甲 に 委 託 するにあたり 下 記 の 通 り 業 務 委 託 契 約 ( 以

特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) 株 式 会 社 受 託 者 ( 以 下 甲 という ) 株 式 会 社 委 託 者 ( 以 下 乙 という )とは 第 2 条 に 定 める 業 務 を 乙 が 甲 に 委 託 するにあたり 下 記 の 通 り 業 務 委 託 契 約 ( 以 特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) の 公 表 について 平 成 27 年 1 月 8 日 本 規 定 案 ( 特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) )は 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 す るための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 27 号 )に 基 づき 特 定 個 人 情 報 の 適

More information

Microsoft Word - 不正アクセス行為の禁止等に関する法律等に基づく公安

Microsoft Word - 不正アクセス行為の禁止等に関する法律等に基づく公安 不 正 アクセス 行 為 の 禁 止 等 に 関 する 法 律 等 に 基 づく 公 安 委 員 会 による 援 助 等 の 措 置 に 関 する 訓 令 平 成 12 年 7 月 1 日 警 察 本 部 訓 令 第 25 号 改 正 平 成 14 年 11 月 22 日 本 部 訓 令 第 29 号 平 成 16 年 3 月 25 日 本 部 訓 令 第 6 号 平 成 24 年 5 月 1 日

More information

1 入札説明書

1 入札説明書 平 成 28 年 度 びわこボート 開 催 告 知 広 告 業 務 ( 関 西 スポーツ 新 聞 5 紙 ) 入 札 説 明 書 平 成 28 年 2 月 滋 賀 県 総 務 部 事 業 課 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 平 成 7 年 条 約 第 23 号 ) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号

More information

放送法第9条第2項第2号の業務の基準案の策定にあたっての考え方

放送法第9条第2項第2号の業務の基準案の策定にあたっての考え方 放 送 法 第 20 条 第 2 項 第 2 号 の 業 務 の 基 準 協 会 が 放 送 した 放 送 番 組 およびその 編 集 上 必 要 な 資 料 (これらを 編 集 したものを 含 む 以 下 既 放 送 番 組 等 という )を 電 気 通 信 回 線 を 通 じて 一 般 の 利 用 に 供 する 業 務 ( 放 送 に 該 当 するものを 除 く )( 放 送 法 第 20 条

More information

(イ) 住 民 票 の 写 し 等 の 作 成 に 関 する 業 務 (ウ) 住 民 票 の 写 し 等 の 引 渡 業 務 ウ 戸 籍 の 届 出 に 関 すること (ア) 戸 籍 の 届 出 の 受 領 に 関 する 業 務 エ 戸 籍 届 出 の 不 受 理 申 出 に 関 すること (ア)

(イ) 住 民 票 の 写 し 等 の 作 成 に 関 する 業 務 (ウ) 住 民 票 の 写 し 等 の 引 渡 業 務 ウ 戸 籍 の 届 出 に 関 すること (ア) 戸 籍 の 届 出 の 受 領 に 関 する 業 務 エ 戸 籍 届 出 の 不 受 理 申 出 に 関 すること (ア) 玉 名 市 岱 明 横 島 天 水 支 所 窓 口 業 務 委 託 仕 様 書 玉 名 市 岱 明 横 島 天 水 支 所 窓 口 業 務 委 託 に 関 する 仕 様 書 は 次 のとおりと し 受 託 者 は 本 仕 様 書 及 び 別 に 締 結 する 業 務 委 託 契 約 書 に 基 づき 業 務 を 履 行 しなければならない また 関 係 法 令 等 を 遵 守 し 業 務 の 公 共

More information

3 参 加 資 格 つぎの 条 件 をすべて 満 たすこと ⑴ 提 案 書 提 出 時 において 練 馬 区 での 入 札 参 加 資 格 を 有 していること ⑵ 他 自 治 体 で 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 収 納 事 務 入 力 お

3 参 加 資 格 つぎの 条 件 をすべて 満 たすこと ⑴ 提 案 書 提 出 時 において 練 馬 区 での 入 札 参 加 資 格 を 有 していること ⑵ 他 自 治 体 で 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 収 納 事 務 入 力 お 平 成 2 8 年 9 月 2 0 日 練 馬 区 区 民 部 国 保 年 金 課 練 馬 区 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 窓 口 受 付 事 務 等 業 務 委 託 に 係 るプロポーザル 募 集 要 領 1 趣 旨 本 要 領 は 練 馬 区 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 内 部 事 務 等 を 総 合 的 に 委 託 する 練

More information

目 次 1 委 託 業 務 の 概 要 目 的 2 2 委 託 業 務 の 内 容 3 (1) 名 称 (2) 業 務 実 施 期 間 (3) 業 務 範 囲 (4) 要 介 護 認 定 業 務 にかかる 処 理 件 数 (5) 業 務 遂 行 の 考 え 方 3 委 託 業 務 実 施 場 所 の

目 次 1 委 託 業 務 の 概 要 目 的 2 2 委 託 業 務 の 内 容 3 (1) 名 称 (2) 業 務 実 施 期 間 (3) 業 務 範 囲 (4) 要 介 護 認 定 業 務 にかかる 処 理 件 数 (5) 業 務 遂 行 の 考 え 方 3 委 託 業 務 実 施 場 所 の 町 田 市 要 介 護 認 定 業 務 委 託 業 務 仕 様 書 町 田 市 いきいき 生 活 部 介 護 保 険 課 目 次 1 委 託 業 務 の 概 要 目 的 2 2 委 託 業 務 の 内 容 3 (1) 名 称 (2) 業 務 実 施 期 間 (3) 業 務 範 囲 (4) 要 介 護 認 定 業 務 にかかる 処 理 件 数 (5) 業 務 遂 行 の 考 え 方 3 委 託 業 務

More information

平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 一 般 社 団 法 人 地 方 税 電 子 化 協 議 会 は じ め に 一 般 社 団 法 人 地 方 税 電 子 化 協 議 会 ( 以 下 協 議 会 という )は 地 方 公 共 団 体 の 相 互 協 力 を 基 本 理 念 とし 納 税 者 の 利 便 性 の 向 上 と 地 方 税 務 行 政 の 高 度 化 及 び 効 率 化 に 寄 与

More information

 この業務仕様書は、指定管理者が行う下関市勤労青少年ホーム(以下「ホーム」という

 この業務仕様書は、指定管理者が行う下関市勤労青少年ホーム(以下「ホーム」という 下 関 市 デイサービスセンター ほのぼの 指 定 管 理 者 の 指 定 に 係 る 申 込 要 項 平 成 27 年 10 月 下 関 市 目 次 1 施 設 の 概 要 1 2 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 2 3 今 後 のスケジュール 2 4 指 定 期 間 3 5 申 込 資 格 3 6 申 込 条 件 3 7 申 込 書 類 申 込 方 法 等 4 8 選 定 ( 審 査 )の

More information

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス 第 1 条 ( 本 サービスの 内 容 ) いつでも 書 店 ( 以 下 本 サービス といいます )は いつでも 書 店 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )がお 客 様 に 対 し いつでも 書 店 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づき 提 供 するサービスをいいます 第 2 条 ( 本 サービスの 利 用 ) 1. 本 サービスの 利 用 を 希 望

More information

< 目 次 > 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) 2 第 2 条 ( 定 義 ) 3 第 3 条 ( 基 本 理 念 ) 8 第 4 条 ( 国 の 責 務 ) 11 第 5 条 ( 地 方 公 共 団 体 の 責 務 ) 12 第 6 条 ( 事 業 者 の 努 力 ) 13 第 2

< 目 次 > 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) 2 第 2 条 ( 定 義 ) 3 第 3 条 ( 基 本 理 念 ) 8 第 4 条 ( 国 の 責 務 ) 11 第 5 条 ( 地 方 公 共 団 体 の 責 務 ) 12 第 6 条 ( 事 業 者 の 努 力 ) 13 第 2 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 す るための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 逐 条 解 説 内 閣 府 大 臣 官 房 番 号 制 度 担 当 室 < 目 次 > 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) 2 第 2 条 ( 定 義 ) 3 第 3 条 ( 基 本 理 念 ) 8 第 4 条 ( 国 の 責 務 ) 11 第 5 条 ( 地 方 公 共

More information

はじめに 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 ( 以 下 新 病 院 という )におけ る 物 品 管 理 業 務 の 実 施 にあたっては この 仕 様 書 に 定 めるところにより 行 い 当 該 委 託 業 務 が 適 正 かつ 円 滑 に

はじめに 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 ( 以 下 新 病 院 という )におけ る 物 品 管 理 業 務 の 実 施 にあたっては この 仕 様 書 に 定 めるところにより 行 い 当 該 委 託 業 務 が 適 正 かつ 円 滑 に 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 物 品 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 目 次 I. 業 務 概 要... 2 1 委 託 業 務 名... 2 2 業 務 の 目 的... 2 3 期 間... 2 4 病 院 概 要... 2 5 開 院 スケジュール... 3 6 対 象 業 務... 3 1 7 管 理 対 象 及 び 搬 送 対

More information

(2) 業 務 処 理 過 程 における 意 思 決 定 の 迅 速 化 を 図 るためには 電 子 決 裁 機 能 を 活 用 することが 有 効 と 考 えられるが 未 だ 総 合 的 な 文 書 管 理 システムに おいて 電 子 決 裁 機 能 を 整 備 していない 府 省 がみられる ま

(2) 業 務 処 理 過 程 における 意 思 決 定 の 迅 速 化 を 図 るためには 電 子 決 裁 機 能 を 活 用 することが 有 効 と 考 えられるが 未 だ 総 合 的 な 文 書 管 理 システムに おいて 電 子 決 裁 機 能 を 整 備 していない 府 省 がみられる ま 文 書 管 理 業 務 の 業 務 システム 最 適 化 計 画 2007 年 ( 平 成 19 年 ) 4 月 13 日 2008 年 ( 平 成 20 年 )2 月 13 日 改 定 2009 年 ( 平 成 21 年 ) 8 月 28 日 改 定 2011 年 ( 平 成 23 年 )9 月 1 4 日 改 定 各 府 省 情 報 化 統 括 責 任 者 ( CIO) 連 絡 会 議 決 定

More information

Microsoft Word - 04 0620仕様書(10Gトラ)

Microsoft Word - 04 0620仕様書(10Gトラ) 別 添 鳥 取 情 報 ハイウェイ 10G トラフィック 測 定 装 置 賃 貸 借 及 び 保 守 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 6 月 鳥 取 県 1 名 称 鳥 取 情 報 ハイウェイ10Gトラフィック 測 定 装 置 賃 貸 借 及 び 保 守 業 務 ( 以 下 本 業 務 という ) 2 概 要 鳥 取 情 報 ハイウェイの 幹 線 及 び 支 線 を 流 れるトラフィックを 正

More information

本 サービスは エディモバの 付 加 機 能 として 提 供 します 2. 本 サービスには 以 下 の 種 類 があります 提 供 機 能 については 別 紙 に 定 めます 種 類 内 容 EM セキュリティ powered by Norton 専 用 ソフト(パソコン 用 )を 利 用 して

本 サービスは エディモバの 付 加 機 能 として 提 供 します 2. 本 サービスには 以 下 の 種 類 があります 提 供 機 能 については 別 紙 に 定 めます 種 類 内 容 EM セキュリティ powered by Norton 専 用 ソフト(パソコン 用 )を 利 用 して EM セキュリティサービス 規 約 株 式 会 社 エディオンコミュニケーションズ 株 式 会 社 エディオンコミュニケーションズ( 以 下 当 社 といいます )は 以 下 に 定 める EM セキュリティサー ビス 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )および 株 式 会 社 シマンテック( 以 下 セキュリティ 事 業 者 といいます ) が 定 める 使 用 許 諾 契 約 に 従

More information

Taro-△H28仕様書(案)

Taro-△H28仕様書(案) 仕 様 書 ( 案 ) 1 業 務 の 名 称 岡 山 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 ( 自 立 相 談 支 援 等 業 務 ) 委 託 2 業 務 の 目 的 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 105 号 以 下 法 という )に 基 づき 生 活 困 窮 者 を 早 期 に 把 握 し 多 様 で 複 合 的 な 課 題 を 解 きほぐしながら

More information

入 札 説 明 書

入 札 説 明 書 入 札 説 明 書 ( 平 成 27 年 度 ペネトレーションテストによる 政 府 機 関 情 報 システムのセキュリティ 対 策 状 況 調 査 ) 本 調 達 案 件 は 電 子 調 達 システム( 政 府 電 子 調 達 (GEPS))の 電 子 入 札 機 能 を 利 用 した 入 開 札 手 続 きを 取 る また 紙 による 入 開 札 手 続 きを 取 ることも 可 能 とす る URL

More information

( 審 査 委 員 会 の 設 置 ) 第 5 条 前 条 の 規 定 によりプロポーザル 方 式 の 実 施 が 決 定 したときは, 所 管 課 長 は 対 象 業 務 の 内 容 に 合 わせてプロポーザル 方 式 受 託 者 特 定 審 査 委 員 会 ( 以 下 審 査 委 員 会 とい

( 審 査 委 員 会 の 設 置 ) 第 5 条 前 条 の 規 定 によりプロポーザル 方 式 の 実 施 が 決 定 したときは, 所 管 課 長 は 対 象 業 務 の 内 容 に 合 わせてプロポーザル 方 式 受 託 者 特 定 審 査 委 員 会 ( 以 下 審 査 委 員 会 とい 小 松 島 市 プロポーザル 方 式 実 施 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 市 が 発 注 する 企 画 調 査, 計 画, 設 計 等 の 業 務 のうち, 高 度 な 技 術 又 は 専 門 的 な 知 識 を 必 要 とする 業 務 等 の 契 約 に 当 たり, 当 該 業 務 に 係 る 提 案 を 求 め, 当 該 業 務 の 目 的 及 び 内 容 に 最 も

More information

<8E7792E88AC7979D8BC696B193E E096BE8F912E786C73>

<8E7792E88AC7979D8BC696B193E E096BE8F912E786C73> 高 知 市 営 住 宅 等 指 定 管 理 業 務 内 容 説 明 書 平 成 26 年 7 月 高 知 市 都 市 建 設 部 住 宅 課 目 次 Ⅰ 趣 旨 1 Ⅱ 管 理 の 基 準 1~2 1 施 設 の 目 的 1 2 管 理 運 営 の 基 本 方 針 1~2 3 個 人 情 報 の 保 護, 情 報 公 開, 守 秘 義 務 2 Ⅲ 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2~11 1 入

More information

独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 九 州 がんセンターにおける 公 的 研 究 費 等 の 取 扱 いに 関 する 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 2 条 ) 第 2 章 運 営 管 理 責 任 体 制 ( 第 3 条 第 7 条 ) 第 3 章 適 正 な 運

独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 九 州 がんセンターにおける 公 的 研 究 費 等 の 取 扱 いに 関 する 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 2 条 ) 第 2 章 運 営 管 理 責 任 体 制 ( 第 3 条 第 7 条 ) 第 3 章 適 正 な 運 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 九 州 がんセンターにおける 公 的 研 究 費 等 の 取 扱 い 関 する 行 動 規 範 平 成 27 月 6 月 1 日 制 定 国 立 病 院 機 構 における 研 究 活 動 とり 分 け 公 的 研 究 費 等 ( 注 )は 国 民 の 信 頼 と 負 託 によって 支 えられているものであり その 不 正 使 用 はこれを 大 きく 損

More information

( 運 用 制 限 ) 第 5 条 労 働 基 準 局 は 本 システムの 維 持 補 修 の 必 要 があるとき 天 災 地 変 その 他 の 事 由 によりシステムに 障 害 又 は 遅 延 の 生 じたとき その 他 理 由 の 如 何 を 問 わず その 裁 量 により システム 利 用 者

( 運 用 制 限 ) 第 5 条 労 働 基 準 局 は 本 システムの 維 持 補 修 の 必 要 があるとき 天 災 地 変 その 他 の 事 由 によりシステムに 障 害 又 は 遅 延 の 生 じたとき その 他 理 由 の 如 何 を 問 わず その 裁 量 により システム 利 用 者 労 災 レセプト 電 算 処 理 システム 利 用 規 約 ( 目 的 及 び 定 義 ) 第 1 条 本 規 約 は 厚 生 労 働 省 労 働 基 準 局 ( 以 下 労 働 基 準 局 という )が 運 営 する 労 災 レセプト 電 算 処 理 システムを 利 用 する 場 合 に 必 要 な 事 項 を 定 めるものです 2 本 規 約 において 使 用 する 用 語 の 意 義 は 次

More information

目 次 Ⅰ. 入 札 説 明 書... 1 Ⅱ. 契 約 書 ( 案 )... 6 Ⅲ. 仕 様 書... 15 Ⅳ.その 他 関 連 資 料... 19

目 次 Ⅰ. 入 札 説 明 書... 1 Ⅱ. 契 約 書 ( 案 )... 6 Ⅲ. 仕 様 書... 15 Ⅳ.その 他 関 連 資 料... 19 スマートフォン 標 的 型 攻 撃 メールのセキュリティに 関 する 広 告 等 業 務 に 係 る 一 般 競 争 入 札 ( 最 低 価 格 落 札 方 式 ) 入 札 説 明 書 2014 年 3 月 10 日 目 次 Ⅰ. 入 札 説 明 書... 1 Ⅱ. 契 約 書 ( 案 )... 6 Ⅲ. 仕 様 書... 15 Ⅳ.その 他 関 連 資 料... 19 Ⅰ. 入 札 説 明 書 独

More information

機器保証利用規約

機器保証利用規約 端 末 補 償 for ismart 利 用 規 約 株 式 会 社 フォーバルテレコム( 以 下 当 社 といいます )は 当 社 の 指 定 する 商 品 を 購 入 するお 客 様 ( 以 下 利 用 者 といいます ) 向 けに 以 下 に 定 める 機 器 保 証 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づき 端 末 補 償 for ismart ( 以 下 本 サービス

More information

奈良市固定資産評価システム

奈良市固定資産評価システム 奈 良 市 固 定 資 産 評 価 システム 業 務 委 託 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 27 年 5 月 奈 良 市 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 適 用 範 囲 ) 本 仕 様 書 は 奈 良 市 ( 以 下 発 注 者 という )が 受 託 者 に 業 務 委 託 する 奈 良 市 固 定 資 産 評 価 システム 業 務 委 託 ( 以 下 本 業 務 という )について 適

More information