大学通信VOL197号

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "大学通信VOL197号"

Transcription

1

2 2

3 AICHI UNIVERSITY 3

4 4

5 AICHI UNIVERSITY 5

6 6

7 AICHI UNIVERSITY 7

8 8

9 AICHI UNIVERSITY 9

10 キャリア 支 援 課 案 内 ~ 望 ましい 未 来 を 獲 得 するために~ 2012 年 度 卒 業 生 の 就 職 状 況 文 部 科 学 省 によると 2013 年 3 月 卒 業 生 の 就 職 決 定 率 は93.9%と なり 企 業 の 採 用 意 欲 はリーマンショック 後 の 大 きな 落 ち 込 み 以 降 ゆ るやかな 回 復 傾 向 が 続 いているといえます 本 学 に 対 する 求 人 件 数 も 前 年 比 で 約 20% 増 加 しており 就 職 決 定 率 は95.7%と 前 年 より2.2ポイ ント 改 善 しました しかしながら 学 生 の 関 心 の 高 い 金 融 業 製 造 業 など では 依 然 採 用 数 は 絞 られており 人 手 不 足 感 がないため 企 業 の 採 用 基 準 は 高 く まだまだ 学 生 にとって 厳 しい 就 職 戦 線 が 続 いているのが 実 情 です 求 められる 人 材 としてはコミュニケーション 能 力 や 主 体 性 チャレ ンジ 精 神 に 加 え ストレス 耐 性 やグローバル 展 開 を 受 け 海 外 でも 活 躍 できるかどうかという 点 に 関 心 が 集 まっている 模 様 です 4 年 生 短 大 2 年 生 の 就 職 活 動 について 本 学 では 本 年 度 も4 月 以 降 金 融 業 製 造 業 を 中 心 とした 優 良 企 業 か らの 内 定 報 告 が 続 いており 大 手 企 業 からの 報 告 も 多 くあります 一 方 で 春 先 の 選 考 では 結 果 が 出 せず 選 考 中 の 企 業 がなくなり 新 たに 企 業 研 究 から 再 スタートする 学 生 も 多 くいます いわゆる 就 職 活 動 の 長 期 化 の 現 象 です 実 際 に 昨 年 のデータでも 就 職 した 企 業 から6 月 までに 内 定 を 得 ていた 学 生 の 割 合 は 全 就 職 者 のうち 約 40%にとどまっており 多 くの 学 生 が7 月 以 降 も 就 職 活 動 を 継 続 している 実 態 がわかります 現 在 未 内 定 の 学 生 も 焦 ることはありません 今 後 も 求 人 は 継 続 して 大 学 に 届 きますので キャリア 支 援 課 を 活 用 し 情 報 を 入 手 し 前 向 きな 活 動 を 継 続 してください きっと 大 きく 道 は 切 り 開 かれていくことと 思 います 就 職 決 定 先 データ(2012 年 度 本 学 学 部 卒 業 生 ) 業 種 別 シェア その 他 0.2% 建 築 不 動 産 6.7% 金 融 保 険 業 公 務 員 7.4% 15.4% 運 輸 通 信 業 7.4% サービス 業 ( 医 療 福 祉 含 む) 19.2% 男 女 別 職 種 シェア サービス 職 4.0% 保 安 職 5.4% 事 務 職 11.9% 小 売 業 11.7% その 他 5.0% 男 子 営 業 販 売 73.7% 卸 売 業 16.6% 製 造 業 15.4% 企 業 規 模 別 シェア 100 名 未 満 17.7% 100~499 名 33.4% その 他 4.8% サービス 職 8.3% 女 子 事 務 職 48.2% 3000 名 以 上 14.2% 1000~2999 名 19.2% 500~999 名 15.5% 営 業 販 売 38.7% 3 年 生 短 大 1 年 生 の 皆 さんへ キャリア 支 援 課 の 就 職 支 援 イベントに 参 加 しよう! キャリア 支 援 課 では 秋 学 期 から 多 彩 キャリア 支 援 課 では 複 数 回 開 催 する な 就 職 支 援 イベントを 展 開 します キ ャ リ ア 支 援 ガ イ ダ ン ス を 始 め 2015 年 卒 業 生 の 皆 さんの 就 職 活 動 OBOGとの 交 流 懇 談 会 就 職 活 動 体 スタートは 前 年 同 様 12 月 の 見 込 みです 験 セミナー などのイベントを 開 催 します しかし 選 考 を 前 提 とした 説 明 会 は 従 前 と いずれも 自 らの 将 来 を 深 く 考 え 望 まし 変 わらず2 月 開 始 が 中 心 となり 企 業 研 い 職 業 観 を 作 り 上 げ 自 分 にふさわしい 究 の 期 間 が 圧 縮 される 見 通 しです 就 職 を 実 現 する 上 で 大 きなプラスをもた このため 9 月 ~11 月 の 準 備 期 間 の 活 らすイベントです 積 極 的 に 活 用 し 自 ら 動 内 容 が 非 常 に 重 要 となってきます の 就 業 力 向 上 に 役 立 ててください 学 生 向 け 就 職 支 援 イベント(9 月 ~11 月 ) 予 定 日 程 概 要 名 古 屋 豊 橋 9 / 1 9( 木 ) 第 3 回 キ ャ リ ア 支 援 ガ イダ ン ス 9/19( 木 ) 短 大 第 3 回 キャリア 支 援 ガイダンス 10/3( 木 ) 第 4 回 キャリア 支 援 ガイダンス 10/3( 木 ) 短 大 第 4 回 キャリア 支 援 ガイダンス 10/10( 木 ) 女 子 向 けガイダンス 10/24( 木 ) 短 大 第 5 回 キャリア 支 援 ガイダンス 10/31( 木 ) 愛 知 大 学 とOBOGとの 懇 談 会 10/ 下 ~11/ 上 短 大 第 6 回 キャリア 支 援 ガイダンス 11/9( 土 ) 就 職 活 動 体 験 セミナー 1 1 / 1 4( 木 ) 第 5 回 キャリア 支 援 ガイダンス 11/14( 木 ) 短 大 第 7 回 キャリア 支 援 ガイダンス 就 活 用 語 集 ~ 就 職 活 動 においてよく 使 われる 用 語 を 紹 介 します~ エントリーシート(ES) 企 業 が 独 自 に 作 成 した 応 募 用 紙 一 次 選 考 として 使 用 さ れ る こと が 多 い エ ン トリーシートの 主 な 項 目 : 個 人 情 報 志 望 動 機 自 己 PR 学 生 時 代 力 を 入 れた こと 弊 社 でやってみたいことなど SPI マーク 式 筆 記 試 験 で 企 業 で 最 も 採 用 されてい る 代 表 的 な 試 験 性 格 適 性 検 査 言 語 非 言 語 がある 昨 今 では 全 国 の 主 要 都 市 に 設 けられて いるテストセンターに 出 向 き 備 え 付 けのパソコ ン を 使 って 受 験 す る こと が 多 い 絞 り 込 み の 手 段 にも 用 いられている 内 々 定 と 内 定 内 々 定 : 正 式 な 内 定 通 知 に 先 立 って 口 頭 で 伝 えること 後 日 正 式 な 内 定 手 続 きが 行 われる 前 段 階 をさす ( 一 般 的 には10 月 1 日 の 内 定 式 が 行 われる 以 前 を 内 々 定 の 状 態 というケースが 多 い) 内 定 : 会 社 が 内 定 通 知 書 を 交 付 して 承 諾 書 を 提 出 することで 成 立 ( 一 般 的 には10 月 1 日 の 内 定 式 をもって 内 定 とするケースが 多 い) 10

11 内 々 定 者 の 声 一 問 一 答 昨 年 12 月 から 始 まった 就 職 活 動 戦 線 内 々 定 を 勝 ち 取 った3 名 の 学 生 に 話 を 聞 きました 1. 就 職 活 動 を 行 った 主 な 業 種 2.キャリア 支 援 課 サポートについて 3. 就 職 活 動 を 通 じ ❶ 特 に 力 を 入 れたこと ❷ 苦 労 したこと 4. 就 職 活 動 を 通 じ ❶ 大 学 時 代 やっておいてよかったこと ❷やっておけばよかったこと 5.これから 就 職 活 動 をする 学 生 へメッセージ 国 際 コミュニケーション 学 部 4 年 小 杉 京 平 さん 内 々 定 先 自 動 車 部 品 メーカー( 総 合 職 ) 1.メーカー( 主 に 自 動 車 部 品 ) 商 社 ( 繊 維 機 械 鉄 鋼 ) 物 流 (フォワーダー) 2. 履 歴 書 ES 添 削 面 接 会 社 選 び 相 談 等 2 月 中 旬 までは 週 1 回 は 必 ず 通 っていました 3.❶ 企 業 研 究 ( 受 ける 会 社 の 基 本 情 報 は 全 て 調 査 ) SPI 等 のテスト 対 策 ( 必 死 で 勉 強 ) ❷ 履 歴 書 ESを 書 くこと(キャリア 支 援 課 や 友 人 からアドバイスをもらいました) 4.❶ 英 語 の 勉 強 (TOEICで825 点 を 獲 得 ) 留 学 ( 視 野 が 広 がりました) ❷ 本 を 多 く 読 むこと ( 本 から 得 る 知 識 が 多 くあり 履 歴 書 ES 等 で 自 分 の 意 志 を 伝 えることが 出 来 ると 思 います) 5. 自 分 の 過 去 と 向 き 合 ったり 親 や 友 人 社 会 人 と 積 極 的 に 話 をしてください 色 々な 話 を 聞 く 中 で 自 分 の 将 来 が 見 えてきます 他 人 に 何 を 言 われようが 全 ての 事 を 決 めるのは 自 分 自 身 です 自 分 の 意 志 を 持 って 就 職 活 動 に 臨 んでください 法 学 部 4 年 三 角 有 璃 さん 内 々 定 先 都 市 銀 行 ( 特 定 総 合 職 ) 1. 金 融 ( 都 市 銀 行 損 害 保 険 ) 医 療 化 粧 品 2. 履 歴 書 添 削 や 悩 み 相 談 をし キャリア 支 援 ガイダンスへは 積 極 的 に 参 加 しました 3.❶ 面 接 で 伝 えておきたいことを 最 低 1つ 決 め 自 分 の 素 直 な 気 持 ちをひとつでも 多 く 伝 えました ❷ 面 接 で 自 分 の 譲 れない 軸 を 説 明 できるまでに 時 間 がかかりました 4.❶ 常 に 高 い 意 識 をもつこと(アルバイト 先 で お 客 さん1 人 1 人 に 合 った 対 応 を 考 えて 行 動 しました) ❷ 資 格 特 に 英 語 力 ( 英 語 は 就 職 後 にも 役 立 つはずです) 5. 常 に 笑 顔 と 明 るい 返 事 を 忘 れずに 頑 張 ってください 多 くの 企 業 を 見 ることや 自 己 研 究 を 重 ねる ことがとても 大 切 です 企 業 の 方 の 前 でいつもすっきりした 顔 を 見 せられるように モチベーショ ンを 上 げていきましょう 短 期 大 学 部 2 年 青 柳 妃 咲 さん 内 々 定 先 自 動 車 部 品 メーカー( 実 務 職 ) 1.メーカー( 自 動 車 関 連 ) 金 融 ( 信 用 金 庫 ) 2.SPI 講 座 業 界 研 究 セミナー OB OG 研 究 講 座 等 キャリア 支 援 課 のイベントには 全 て 参 加 また キャリア 開 発 講 座 では 秘 書 技 能 検 定 講 座 を 受 講 しました 3.❶ 悩 んだら 動 く( 多 くの 方 の 考 えや 意 見 に 触 れることで 自 分 の 見 解 を 深 めることが 出 来 ました) ❷ 履 歴 書 やESに 追 われたこと( 納 得 のいく 言 葉 や 表 現 を 見 つけることに 時 間 を 費 やしました) 4.❶ 秘 書 検 定 ( 一 般 常 識 やマナーを 習 得 ) インターンシップ( 仕 事 に 対 するイメージを 構 築 出 来 ました) ❷SPIの 勉 強 を 夏 休 み 中 に 一 通 りすること 時 事 問 題 対 策 5.なりたい 自 分 に 向 かって 諦 めず 前 向 きに 取 り 組 んでください 情 報 や 人 との 繋 がりにより 自 分 の スタイルを 見 つけることが 出 来 ます 早 くから 計 画 的 に 進 めることで 出 来 るゆとりは あとから 必 ず 役 に 立 ちます AICHI UNIVERSITY 11

12 12

13 AICHI UNIVERSITY 13

14 Campus Calendar 14

15 AICHI UNIVERSITY 15

16 16

17 AICHI UNIVERSITY 17

18 18

19 AICHI UNIVERSITY 19

20 20

21 AICHI UNIVERSITY 21

22 22

23 AICHI UNIVERSITY 23

24 Campus Map

25

26

27

28

29

30

年 3 月 卒 業 予 定 者 の 採 用 活 動 の 開 始 時 期 今 年 はスケジュールの 再 変 更 で スタート 時 期 は 3 月 のまま 選 考 解 禁 が 6 月 へと 2 カ 月 早 まっ たが 実 際 の 企 業 の 採 用 活 動 の 時 期 はどう 変

年 3 月 卒 業 予 定 者 の 採 用 活 動 の 開 始 時 期 今 年 はスケジュールの 再 変 更 で スタート 時 期 は 3 月 のまま 選 考 解 禁 が 6 月 へと 2 カ 月 早 まっ たが 実 際 の 企 業 の 採 用 活 動 の 時 期 はどう 変 2017 年 卒 新 卒 採 用 に 関 する 企 業 調 査 - 中 間 調 査 ~ 2017 年 3 月 卒 業 予 定 者 の 採 用 活 動 に 関 する 企 業 調 査 ~ 売 り 手 市 場 が 続 くなか 2 年 連 続 での 採 用 日 程 の 変 更 で 混 乱 必 至 と 言 われた 2017 年 卒 の 採 用 戦 線 実 態 はどうだろうか

More information

中途採用状況調査

中途採用状況調査 11 月 ( 9 月 ~ 8 月 ) 株 式 会 社 マイナビ( 本 社 : 東 京 都 千 代 田 区 代 表 取 締 役 社 長 : 中 川 信 行 )が 運 営 する 総 合 転 職 情 報 サイト マイナビ 転 職 は 民 間 企 業 等 における 一 年 間 ( 9 月 ~ 8 月 )の 中 途 採 用 状 況 調 査 を 行 い 国 内 優 良 企 業 666 社 より 回 答 が 得

More information

Microsoft PowerPoint - 091001毎コミPP柳井.ppt

Microsoft PowerPoint - 091001毎コミPP柳井.ppt 理 系 キャリアを 考 える - 将 来 あるべき 姿 のイメージ 方 法 - 株 式 会 社 毎 日 コミュニケーションズ キャリアカウンセラー 柳 井 章 CONTENTS 就 職 戦 線 について 進 路 選 択 の 考 え 方 社 会 が 求 める 人 材 就 職 活 動 の 進 め 方 まとめ CONTENTS 就 職 戦 線 について 進 路 選 択 の 考 え 方 社 会 が 求 める

More information

この 調 査 票 は 原 則 として 埼 玉 県 内 の 事 業 所 について 記 入 してください 設 問 には 原 則 として 平 成 年 月 日 現 在 の 状 況 について 回 答 してください 記 入 に 当 たっては 別 紙 記 入 上 の 注 意 を 御 参 照 ください 回 答 はこ

この 調 査 票 は 原 則 として 埼 玉 県 内 の 事 業 所 について 記 入 してください 設 問 には 原 則 として 平 成 年 月 日 現 在 の 状 況 について 回 答 してください 記 入 に 当 たっては 別 紙 記 入 上 の 注 意 を 御 参 照 ください 回 答 はこ 第 章 調 査 票 - - この 調 査 票 は 原 則 として 埼 玉 県 内 の 事 業 所 について 記 入 してください 設 問 には 原 則 として 平 成 年 月 日 現 在 の 状 況 について 回 答 してください 記 入 に 当 たっては 別 紙 記 入 上 の 注 意 を 御 参 照 ください 回 答 はこの 調 査 票 に 直 接 記 入 してください 選 択 肢 で その 他

More information

大学通信vol199

大学通信vol199 199 16. 17. 2. 3. 12. 4. 6. 18. 14. 8. 11. 13. 21. 20. 22. 23. Club 3 4 2014 2 AICHI UNIVERSITY 3 4 AICHI UNIVERSITY 5 6 AICHI UNIVERSITY 7 action A NOW 8 action A AICHI UNIVERSITY 9 action A 10 AICHI

More information

12 月 7 日 月 池 袋 面 接 実 践 4 年 / 院 2 年 11:00~13:00 セミナー 室 12 月 7 日 月 池 袋 企 業 研 究 をはじめよう 3 年 / 院 1 年 18:30~20:00 AB01 就 活 のはじめの 一 歩 はここから! 幅 広 い 業 界 様 々な 企

12 月 7 日 月 池 袋 面 接 実 践 4 年 / 院 2 年 11:00~13:00 セミナー 室 12 月 7 日 月 池 袋 企 業 研 究 をはじめよう 3 年 / 院 1 年 18:30~20:00 AB01 就 活 のはじめの 一 歩 はここから! 幅 広 い 業 界 様 々な 企 2015 年 12 月 キャリア 支 援 就 職 支 援 プログラム 予 定 表 立 教 大 学 キャリアセンター 当 日 程 表 は 立 教 就 職 Navi 上 で 随 時 更 新 されます( 日 程 教 室 変 更 含 む) 開 催 日 曜 日 校 地 プログラム 名 対 象 学 年 時 間 場 所 内 容 12 月 1 日 火 池 袋 ES 対 策 ( 自 己 PR 編 ) 3 年 / 院

More information

大学通信VOL194.pdf

大学通信VOL194.pdf 2 AICHI UNIVERSITY 3 4 AICHI UNIVERSITY 5 6 AICHI UNIVERSITY 7 8 AICHI UNIVERSITY 9 10 AICHI UNIVERSITY 11 12 AICHI UNIVERSITY 13 14 AICHI UNIVERSITY 15 16 AICHI UNIVERSITY 17 18 AICHI UNIVERSITY 19 Club&Circle

More information

大学通信VOL196

大学通信VOL196 196 3 4 2013 2. 3. 4. 6. 8. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 21. 22. 23. 2 AICHI UNIVERSITY 3 4 AICHI UNIVERSITY 5 6 AICHI UNIVERSITY 7 8 AICHI UNIVERSITY 9 10 AICHI UNIVERSITY 11 12 AICHI UNIVERSITY 13

More information

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科 06. 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 Ⅰ 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 の 教 育 目 標 と 特 徴 06-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 06-4 分 析 項 目 Ⅰ 教 育 の 実 施 体 制 06-4 分 析 項 目 Ⅱ 教 育 内 容 06-6 分 析 項 目 Ⅲ 教 育 方 法 06-8 分 析 項 目 Ⅳ 学 業 の 成 果 06-10 分 析

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C8EA98CC8935F8C9F955D89BF81699640906C8E9696B18BC78DC58F498A6D944694C5816A313030322E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C8EA98CC8935F8C9F955D89BF81699640906C8E9696B18BC78DC58F498A6D944694C5816A313030322E646F63> 学 校 自 己 評 価 報 告 書 ( 平 成 24 年 度 ) 平 成 25 年 7 月 学 校 法 人 電 波 学 園 あいち 情 報 専 門 学 校 学 校 評 価 委 員 会 委 員 長 加 藤 仁 志 ( 校 長 ) 総 括 責 任 者 渡 邉 栄 二 ( 教 務 科 長 ) 目 次 ( 点 検 中 項 目 一 覧 ) 基 準 1 教 育 理 念 目 的 育 成 人 材 像 等 1-1 理

More information

一 般 入 試 全 校 統 一 日 程 で 行 われます 一 部 に 前 後 期 2 回 に 分 けた 分 割 募 集 を 行 う 学 校 があります 全 校 統 一 後 期 分 割 ( 実 施 校 のみ) 願 書 受 付 2 月 5 6 日 3 月 5 日 願 書 取 り 下 げ 2 月 13 日

一 般 入 試 全 校 統 一 日 程 で 行 われます 一 部 に 前 後 期 2 回 に 分 けた 分 割 募 集 を 行 う 学 校 があります 全 校 統 一 後 期 分 割 ( 実 施 校 のみ) 願 書 受 付 2 月 5 6 日 3 月 5 日 願 書 取 り 下 げ 2 月 13 日 と 傾 向 名 学 館 光 が 丘 校 2016 年 3 月 作 成 はじめに 受 験 勉 強 の 意 味 をどうとらえておくか 合 格 することだけが 目 的 ではなく その 先 にある 次 の 学 びの 基 盤 を 整 えることが 受 験 勉 強 です 受 験 とは 自 分 が 希 望 する 環 境 ( 高 校 )で 学 習 を 続 けられる 許 可 を 得 るための 過 程 です 自 分 の

More information

<4D F736F F F696E74202D20819A819A8F D835A835892B28DB B2816A E338C8E93782E B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D F736F F F696E74202D20819A819A8F D835A835892B28DB B2816A E338C8E93782E B93C782DD8EE682E890EA97705D> 215 年 4 月 17 日 215 年 3 月 度 就 職 内 定 状 況 (216 年 卒 ) 速 報 - 就 職 活 動 内 定 状 況 と 就 職 活 動 に 対 する 心 情 について - 株 式 会 社 リクルートキャリア( 本 社 : 東 京 都 千 代 田 区 代 表 取 締 役 社 長 : 柳 川 昌 紀 )のよりよい 就 職 採 用 の 在 り 方 を 追 究 するための 研 究

More information

号 領 命 地 震 長 損 害 医 療 医 療 領 機 構 配 偶 容 引 落 止 借 延 長 象 居 延 長 取 居 開 始 見 直 準 化 仮 係 毎 仮 算 仮 降 止 転 継 津 署 土 祝 開 設 テ ク ス ピ ア 阪 [ 南 海 線 津 駅 下 ]! 復 興 及 び 贈 地 及 び 復

号 領 命 地 震 長 損 害 医 療 医 療 領 機 構 配 偶 容 引 落 止 借 延 長 象 居 延 長 取 居 開 始 見 直 準 化 仮 係 毎 仮 算 仮 降 止 転 継 津 署 土 祝 開 設 テ ク ス ピ ア 阪 [ 南 海 線 津 駅 下 ]! 復 興 及 び 贈 地 及 び 復 今 コテツ 各 種 号 際 義 そ 全 そ 少 軽 減 機 構 部 際 降 初 同 様 照 専 ダ イ ヤ ル 第 土 わ 喪 失 忘! 新 喪 失 喪 失 伴 再 算 じ 効 届 注 意 原 則 々 引 落 払 キ ャ シ ュ カ ド 帳 帳 届 印 融 機 関 便 ゆ ち 銀 各 窓 石 忘? 石! 券 済 早 券 象 発 見 再 発 次 該 署 払 払 報 就 援 助 土 階 議 類 印 鑑

More information

調 査 概 要 1. 調 査 の 目 的 職 業 等 に 関 する 新 入 社 員 の 意 識 状 況 を 調 査 し 傾 向 を 把 握 すること 2. 調 査 期 間 平 成 28 年 3 月 18 日 ~4 月 20 日 3. 調 査 対 象 平 成 28 年 春 の 新 入 社 員 で 当

調 査 概 要 1. 調 査 の 目 的 職 業 等 に 関 する 新 入 社 員 の 意 識 状 況 を 調 査 し 傾 向 を 把 握 すること 2. 調 査 期 間 平 成 28 年 3 月 18 日 ~4 月 20 日 3. 調 査 対 象 平 成 28 年 春 の 新 入 社 員 で 当 平 成 28 年 5 月 30 日 2016 年 度 九 州 山 口 地 区 の 新 入 社 員 意 識 調 査 アンケート 結 果 ~ 安 定 志 向 ~ 西 日 本 シティ 銀 行 グループの NCB リサーチ&コンサルティングは 毎 年 新 入 社 員 を 対 象 とした 公 開 セミナー 及 び 企 業 内 研 修 を 実 施 しています 今 般 本 年 度 のセミナー 及 び 研 修 に

More information

10_h1_4.ai

10_h1_4.ai http://www.josai.jp/ http://www.josai.ac.jp/ http://www.jiu.ac.jp/ 2010 CAMPUS MAP C O N T E N T S 3 5 7 8 9 10 11 12 13 15 16 19 21 22 23 25 26 29 31 32 33 35 37 38 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

More information

09_表紙.ai

09_表紙.ai http://www.josai.jp/ http://www.josai.ac.jp/ http://www.jiu.ac.jp/ 2009 CAMPUS MAP C O N T E N T S 3 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 15 19 21 22 23 25 27 28 29 30 33 34 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837A815B838082D8815B8357814591B28BC690B682A982E782CC83818362835A815B83572E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837A815B838082D8815B8357814591B28BC690B682A982E782CC83818362835A815B83572E646F6378> 平 成 27 年 度 新 入 職 員 募 集 受 付 中 卒 業 生 からのメッセージ 専 修 大 学 経 済 学 部 経 済 学 科 卒 業 勤 続 32 年 支 店 長 : 大 学 を 卒 業 と 同 時 に 都 内 の 信 用 金 庫 へ 就 職 し 1 年 半 お 世 話 になりました 当 時 も 就 職 難 で やっとの 思 いで 就 職 した 信 用 金 庫 でありましたが 親 が 高

More information

<313691B2834183938350815B836731353032288376838C8358838A838A815B83589770292E786C7378>

<313691B2834183938350815B836731353032288376838C8358838A838A815B83589770292E786C7378> 2016 年 卒 ブンナビ 学 生 アンケート(2015 年 2 月 [ 就 活 解 禁 直 前 ] 実 施 )の 調 査 結 果 を 発 表 就 職 解 禁 前 だが すでに 選 考 に 参 加 している 学 生 が3 割 株 式 会 社 文 化 放 送 キャリアパートナーズ( 本 社 : 東 京 都 港 区 社 長 : 竹 村 勝 彦 )は 2016 年 卒 業 予 定 の 学 生 を 対 象

More information

P1_12CS4

P1_12CS4 輝 未 底! Suwa News * 出 間 ペ 関 係 応 募 者 出 出 限 ご 了 承 * 踊 曲 音 ノ ョ 節 根 ざ 総 合 団 体 規 模 態 関 係 振 興 図 健 寄 政 等 意 具 申 者 同 交 換 関 相 談 導 求 * 各 関 詳 項 各 ホムペ 及 び 各 項 パご 覧 簿 録 計 整 績 財 政 状 況 技 適 切 正 確 管 簿 須 マ ケ グ 販 販 接 技 術 販

More information

Ⅰ 就 職 進 学 支 援 体 制 学 生 に 対 する 就 職 進 学 支 援 は キャリアセンター が 方 策 等 の 企 画 立 案 を 行 い 実 務 を 就 職 支 援 室 が 担 当 しています また 学 生 への 直 接 的 な 指 導 は 各 学 科 コースの 担 当 教 員 が 行 っています 就 職 支 援 室 では 学 内 専 任 カウンセラーによる 相 談 ハローワ ークによる

More information

6 7 新 変 ア カ 陸 書 取 ご ざ 0 0 % 満 足 仕 事 ベ 現 状 満 足 書 取 正 解 ぜ 書 30 秒 新 紹 介 満 足 新 会 幸 当 発 揮 際 多 現 状 満 足 私 指 導 多 ゃ 当 発 揮 望 ポ ツ 選 限 企 業 勤 ビ ネ ソ 発 揮 嘆 当 発 揮 原 因

6 7 新 変 ア カ 陸 書 取 ご ざ 0 0 % 満 足 仕 事 ベ 現 状 満 足 書 取 正 解 ぜ 書 30 秒 新 紹 介 満 足 新 会 幸 当 発 揮 際 多 現 状 満 足 私 指 導 多 ゃ 当 発 揮 望 ポ ツ 選 限 企 業 勤 ビ ネ ソ 発 揮 嘆 当 発 揮 原 因 6 7 新 変 ア カ 陸 書 取 ご ざ 0 0 % 満 足 仕 事 ベ 現 状 満 足 書 取 正 解 ぜ 書 30 秒 新 紹 介 満 足 新 会 幸 当 発 揮 際 多 現 状 満 足 私 指 導 多 ゃ 当 発 揮 望 ポ ツ 選 限 企 業 勤 ビ ネ ソ 発 揮 嘆 当 発 揮 原 因 ろ 頭 ろ 成 功 難 8 9 知 間 蓄 積 ぜ 難 現 代 社 会 抱 問 題 深 地 獄 活

More information

次 に 企 業 から 課 された 課 題 や 研 修 の 内 容 について 尋 ねた 最 も 多 いのは 通 信 教 育 (e-learning 含 む) 55.1%で 1 位 となった 遠 方 の 学 生 からは 卒 論 で 忙 しい 時 期 に 本 社 へ 出 向 くのは 負 担 だっ た とい

次 に 企 業 から 課 された 課 題 や 研 修 の 内 容 について 尋 ねた 最 も 多 いのは 通 信 教 育 (e-learning 含 む) 55.1%で 1 位 となった 遠 方 の 学 生 からは 卒 論 で 忙 しい 時 期 に 本 社 へ 出 向 くのは 負 担 だっ た とい 2015 年 度 調 査 データで 見 る 内 定 者 フォロー キャリアリサーチ 2014 年 9 月 発 行 景 気 回 復 で 企 業 の 採 用 意 欲 は 拡 大 し モニター 学 生 の 内 定 率 は 79.3%(7 月 1 日 現 在 )と 前 年 同 期 より 3.3 ポイント 上 昇 した 倫 理 憲 章 で 定 められた 正 式 内 定 日 である 10 月 1 日 を 控 え

More information

島 根 大 学 法 文 学 部 Ⅰ 法 文 学 部 の 教 育 目 的 と 特 徴 法 文 学 部 は, 尐 子 高 齢 化 過 疎 化 が 深 刻 な 問 題 と な る 一 方, 豊 か な 自 然 や 文 化 を 有 し て い る 山 陰 地 域 唯 一 の 人 文 科 学 社 会 科 学

島 根 大 学 法 文 学 部 Ⅰ 法 文 学 部 の 教 育 目 的 と 特 徴 法 文 学 部 は, 尐 子 高 齢 化 過 疎 化 が 深 刻 な 問 題 と な る 一 方, 豊 か な 自 然 や 文 化 を 有 し て い る 山 陰 地 域 唯 一 の 人 文 科 学 社 会 科 学 島 根 大 学 法 文 学 部 1. 法 文 学 部 Ⅰ 法 文 学 部 の 教 育 目 的 と 特 徴 1-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 1-4 分 析 項 目 Ⅰ 教 育 の 実 施 体 制 1-4 分 析 項 目 Ⅱ 教 育 内 容 1-6 分 析 項 目 Ⅲ 教 育 方 法 1-8 分 析 項 目 Ⅳ 学 業 の 成 果 1-10 分 析 項 目 Ⅴ 進 路 就 職 の

More information

目 次 1.はじめに 2. 昨 今 の 就 職 活 動 ( 就 活 ) 事 情 3. 保 護 者 のみなさまの 理 解 が 必 要 です 4.なぜ 就 活 塾 が 必 要 なのか(1) 5.なぜ 就 活 塾 が 必 要 なのか(2) 6. 就 活 塾 は こんな 就 活 生 におすすめです 7.ヒュ

目 次 1.はじめに 2. 昨 今 の 就 職 活 動 ( 就 活 ) 事 情 3. 保 護 者 のみなさまの 理 解 が 必 要 です 4.なぜ 就 活 塾 が 必 要 なのか(1) 5.なぜ 就 活 塾 が 必 要 なのか(2) 6. 就 活 塾 は こんな 就 活 生 におすすめです 7.ヒュ 就 活 生 と 保 護 者 のみなさまへ 厳 しい 就 活 を 自 分 らしくやりきるために! ヒューマン 就 活 塾 のご 案 内 Ver.4 ヒューマン 就 活 塾 目 次 1.はじめに 2. 昨 今 の 就 職 活 動 ( 就 活 ) 事 情 3. 保 護 者 のみなさまの 理 解 が 必 要 です 4.なぜ 就 活 塾 が 必 要 なのか(1) 5.なぜ 就 活 塾 が 必 要 なのか(2)

More information

報 告 書 要 約 第 1 章 : 新 卒 の 採 用 就 職 就 職 先 検 討 時 に 最 重 視 しているポイントを 企 業 は 自 分 のやりたいことができるか と 想 像 してい るが 実 際 には 若 者 は 業 種 勤 務 地 を 最 重 視 している 企 業 が 採 用 時 に 最

報 告 書 要 約 第 1 章 : 新 卒 の 採 用 就 職 就 職 先 検 討 時 に 最 重 視 しているポイントを 企 業 は 自 分 のやりたいことができるか と 想 像 してい るが 実 際 には 若 者 は 業 種 勤 務 地 を 最 重 視 している 企 業 が 採 用 時 に 最 平 成 25 年 12 月 26 日 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 ニッセイ 福 利 厚 生 アンケート 調 査 報 告 書 ~ 企 業 における 若 者 活 用 戦 略 と 若 者 の 就 業 意 識 ~の 発 行 について 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 ( 社 長 : 筒 井 義 信 )は 従 業 員 規 模 1,000 人 以 上 の 企 業 や 官 公 庁 を 対 象 とする

More information

平 成 22 年 度 女 性 雇 用 環 境 調 査 結 果 報 告 書 長 野 県 商 工 労 働 部 目 次 第 1 調 査 の 概 要... 2 第 2 調 査 結 果 の 概 要... 6 1 事 業 所 調 査... 6 (1) 回 答 事 業 所 の 属 性... 6 (2) 雇 用 管 理 について... 7 ア 新 規 学 卒 者 及 び 中 途 採 用 者 の 採 用 状 況...

More information

企 業 の 採 用 予 定 数 採 用 予 定 数 は 増 やす と 回 答 した 企 業 が 減 らす と 回 答 した 企 業 を3 年 連 続 上 回 り 採 用 は 増 加 傾 向 にある 特 に 非 上 場 非 製 造 において 採 用 数 を 増 やす と 回 答 する 割 合 が 大

企 業 の 採 用 予 定 数 採 用 予 定 数 は 増 やす と 回 答 した 企 業 が 減 らす と 回 答 した 企 業 を3 年 連 続 上 回 り 採 用 は 増 加 傾 向 にある 特 に 非 上 場 非 製 造 において 採 用 数 を 増 やす と 回 答 する 割 合 が 大 企 業 の 採 用 動 向 1. 企 業 の 採 用 予 定 数 P62 20 マイナビ 企 業 新 卒 採 用 予 定 調 査 より 採 用 予 定 数 増 減 を 学 生 属 性 別 大 学 院 ( 文 理 ) 大 学 ( 文 理 ) 短 期 大 学 専 門 学 校 高 等 学 校 毎 に 集 計 大 学 院 大 学 については 上 場 非 上 場 製 造 非 製 造 区 分 でも 集 計 また

More information

大学等における学生生活支援の実態調査_就職支援・キャリア形成支援について_参考資料2

大学等における学生生活支援の実態調査_就職支援・キャリア形成支援について_参考資料2 生 による 就 職 支 援 活 動 の 具 体 的 な 活 動 内 容 山 形 大 就 職 課, 内 生 協 と 連 携 し, 自 己 分 析 テスト,セミナー 等 を 行 っている 千 葉 大 生 自 主 支 援 組 織 career port による,セミナーを3 回 企 画, 実 施 お 茶 の 水 女 大 祭 ( 徽 音 祭 )で 園 祭 実 行 委 員 企 画 によるシンポジウムを 実 施

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092CA8AD68E6D8E8E8CB192CA904D93598DED8CA48F4395BD90AC3230944E937831328C8E8D878A6991CC8CB18B4C8AAA93AA8CBE814591CC8CB18B4C2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092CA8AD68E6D8E8E8CB192CA904D93598DED8CA48F4395BD90AC3230944E937831328C8E8D878A6991CC8CB18B4C8AAA93AA8CBE814591CC8CB18B4C2E646F6378> 通 関 士 試 験 通 信 添 削 研 修 平 成 20 年 度 受 講 生 合 格 体 験 記 集 ( 社 ) 日 本 通 関 業 連 合 会 研 修 事 務 局 第 42 回 通 関 士 試 験 が 昨 年 10 月 5 日 ( 日 )に 実 施 されましたが 当 連 合 会 主 催 の 昨 年 度 通 関 士 試 験 通 信 添 削 研 修 の 受 講 生 においては 今 回 も 数 多 くの

More information

別 添 女 性 国 家 公 務 員 の 採 用 状 況 のフォローアップ 1 女 性 国 家 公 務 員 の 採 用 状 況 ( 平 成 25 年 度 ) 資 料 1 国 家 公 務 員 採 用 試 験 からの 採 用 者 に 占 める 女 性 の 割 合 は26.8% ( 平 成 17 年 のフォ

別 添 女 性 国 家 公 務 員 の 採 用 状 況 のフォローアップ 1 女 性 国 家 公 務 員 の 採 用 状 況 ( 平 成 25 年 度 ) 資 料 1 国 家 公 務 員 採 用 試 験 からの 採 用 者 に 占 める 女 性 の 割 合 は26.8% ( 平 成 17 年 のフォ 平 成 25 年 9 月 10 日 人 事 院 総 務 省 女 性 国 家 公 務 員 の 採 用 状 況 のフォローアップ 1 公 表 の 趣 旨 国 の 政 策 方 針 決 定 過 程 への 女 性 の 参 画 の 拡 大 に 資 するため 第 3 次 男 女 共 同 参 画 基 本 計 画 ( 平 成 22 年 12 月 17 日 閣 議 決 定 ) 女 性 国 家 公 務 員 の 採 用 登

More information

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 名 2 期 7 名 6 名 6 名 6 名 6 名 20 名 一 般 入 試 1 期 17 名 10

More information

大学通信VOL194号

大学通信VOL194号 Vol.194 20127 9 CONTENTS Student Club OB 9. 12. 2. 6. 13. 10. 8. 5. 20. 11. 14. 18. 16. 19. 21. 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 3 2 1 8 7 6 5 4 2 AICHI UNIVERSITY 3 4 AICHI UNIVERSITY 5 6 AICHI UNIVERSITY 7 Information

More information

常 葉 大 学 富 士 キャンパス 庶 務 課 石 川 さん( 平 成 24 年 採 用 ) 庶 務 課 での 仕 事 現 在 は 学 校 全 体 の 経 理 をしています 主 に 予 算 編 成 から 執 行 補 助 金 の 管 理 教 員 の 研 究 経 費 に 関 する 事 務 処 理 を 担

常 葉 大 学 富 士 キャンパス 庶 務 課 石 川 さん( 平 成 24 年 採 用 ) 庶 務 課 での 仕 事 現 在 は 学 校 全 体 の 経 理 をしています 主 に 予 算 編 成 から 執 行 補 助 金 の 管 理 教 員 の 研 究 経 費 に 関 する 事 務 処 理 を 担 常 葉 大 学 浜 松 キャンパス 教 務 課 杉 浦 さん( 平 成 24 年 採 用 ) 教 務 課 での 仕 事 教 務 課 の 仕 事 は 学 生 や 教 員 が 授 業 を 円 滑 に 行 えるようにサポートをすることです 私 は 主 に 実 習 関 連 の 業 務 に 携 わっており 学 外 での 長 期 間 の 実 習 の 際 には 宿 泊 施 設 の 手 配 をしたり 実 習 施 設

More information

5. 個 ロッカー 下 箱 入 学 と 同 時 に 個 人 用 ロッカー 下 足 箱 を 各 1 個 貸 与 します その 使 用 管 理 は 学 生 本 人 に 責 任 を 持 ち 行 ってもら います 鍵 を 使 用 する 場 合 は 各 自 で 南 京 錠 ( 生 協 購 買 で 販 売 して

5. 個 ロッカー 下 箱 入 学 と 同 時 に 個 人 用 ロッカー 下 足 箱 を 各 1 個 貸 与 します その 使 用 管 理 は 学 生 本 人 に 責 任 を 持 ち 行 ってもら います 鍵 を 使 用 する 場 合 は 各 自 で 南 京 錠 ( 生 協 購 買 で 販 売 して 6 学 生 生 活 について 1. 原 付 転 通 学 原 付 自 転 車 による 通 学 は 学 生 課 に 所 定 の 用 紙 で 駐 輪 場 使 用 届 を 提 出 し 使 用 ステッカーの 交 付 を 受 け 原 付 自 転 車 のよくわかる 部 分 に 貼 付 してください 駐 輪 場 の 収 容 台 数 の 都 合 により 受 付 台 数 には 制 限 があります 使 用 上 の 確 認

More information

研 修 風 景 堆 肥 の 作 り 方 を 学 びました 機 械 の 適 切 な 使 用 法 を 教 わりました 安 定 雇 用 への 取 組 み 自 社 で4 名 の 継 続 雇 用 を 行 った 途 中 退 職 した2 名 についても 同 業 界 で 従 事 できる 基 礎 体 力 をつ けさせ

研 修 風 景 堆 肥 の 作 り 方 を 学 びました 機 械 の 適 切 な 使 用 法 を 教 わりました 安 定 雇 用 への 取 組 み 自 社 で4 名 の 継 続 雇 用 を 行 った 途 中 退 職 した2 名 についても 同 業 界 で 従 事 できる 基 礎 体 力 をつ けさせ 農 林 漁 業 分 野 事 業 概 要 農 業 人 材 育 成 事 業 大 阪 府 箕 面 市 箕 面 市 では 緑 豊 かな 住 環 境 を 保 全 するため 遊 休 農 地 の 再 生 と 農 業 の 担 い 手 育 成 に 取 り 組 んでいるが 農 業 従 事 者 の 減 少 や 高 齢 化 が 課 題 となっている その ため 就 農 を 目 指 す 失 業 者 を 雇 用 し 遊 休 農

More information

目 次 城 西 大 学 の 教 育 方 針 2 城 西 短 期 大 学 の 教 育 方 針 3 募 集 学 部 学 科 及 び 人 員 4 公 募 制 推 薦 入 学 試 験 経 済 学 部 経 営 学 部 理 学 部 5 一 般 入 学 試 験 A 日 程 経 済 学 部 現 代 政 策 学 部 経 営 学 部 理 学 部 薬 学 部 城 西 短 期 大 学 8 B 日 程 経 済 学 部 現 代

More information

Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1 株 価 引 き 下 げの 目 的 後 継 者 が 実 質 的 に 経 営 権 を 引 き 継 ぐためには 経 営 者 の 地 位 だけでなく 会 社 を 支 配 する のに 可 能 な 数 量 の 自 社 株 を 取 得 することが 必 要

Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1 株 価 引 き 下 げの 目 的 後 継 者 が 実 質 的 に 経 営 権 を 引 き 継 ぐためには 経 営 者 の 地 位 だけでなく 会 社 を 支 配 する のに 可 能 な 数 量 の 自 社 株 を 取 得 することが 必 要 株 価 引 き 下 げ 対 策 事 業 承 継 対 策 Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1. 株 価 引 き 下 げの 目 的 2. 株 式 の 評 価 の 仕 組 み 3. 取 引 相 場 のない 株 式 についての 評 価 方 法 4. 株 価 引 き 下 げの3つの 方 法 Ⅱ 株 価 引 き 下 げのポイント 1. 配 当 金 の 引 き 下 げによる 株 価 引 き

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208A7793E08D758DC08370839383743135817C87548AFA81698A7790B68E78898789DB816A2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208A7793E08D758DC08370839383743135817C87548AFA81698A7790B68E78898789DB816A2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> : : : 0 015 年 度 版 学 内 講 座 ガイド 未 来 の 自 分 のために! 採 ( 教 用 員 試 験 看 護 ) 師 等 の 講 座 名 15 小 論 文 対 策 講 座 秘 書 技 能 検 定 ( 級 ) 対 策 講 座 介 護 事 務 講 座 MOS (Word 010) 試 験 対 策 講 座 MOS (Excel 010) 試 験 対 策 講 座 医 療 事 務 講 座 公

More information

目 次 第 1 章 人 材 育 成 計 画 の 概 要... 2 1 計 画 の 目 的 方 向 性... 2 2 計 画 の 期 間... 2 3 計 画 の 推 進 体 制... 2 第 2 章 施 策 体 系 と 取 組 事 項... 4 1 職 場 力 の 強 化... 5 (1) 職 場

目 次 第 1 章 人 材 育 成 計 画 の 概 要... 2 1 計 画 の 目 的 方 向 性... 2 2 計 画 の 期 間... 2 3 計 画 の 推 進 体 制... 2 第 2 章 施 策 体 系 と 取 組 事 項... 4 1 職 場 力 の 強 化... 5 (1) 職 場 立 川 市 第 3 次 職 員 人 材 育 成 計 画 平 成 27(2015) 年 5 月 立 川 市 目 次 第 1 章 人 材 育 成 計 画 の 概 要... 2 1 計 画 の 目 的 方 向 性... 2 2 計 画 の 期 間... 2 3 計 画 の 推 進 体 制... 2 第 2 章 施 策 体 系 と 取 組 事 項... 4 1 職 場 力 の 強 化... 5 (1) 職

More information

スライド 1

スライド 1 2014 香 川 県 庁 インターンシップ レポート 目 的 香 川 県 庁 でのインターンシップを 通 して 職 業 観 や 就 労 意 識 の 向 上 を 図 り 自 らの 適 性 適 職 を 考 えるとともに 県 職 員 の 仕 事 の 魅 力 に 触 れ 県 政 への 理 解 の 促 進 を 図 ることを 目 的 として 実 施 しました 参 加 者 36 校 (35 大 学 ( 大 学 院

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798F4390B395AA817A8C6F89638A77959482CC81758A7782D1817682C982C282A282C4816932303136944E9378816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798F4390B395AA817A8C6F89638A77959482CC81758A7782D1817682C982C282A282C4816932303136944E9378816A2E646F63> - 何 を どのように 学 ぶのか- 桃 山 学 院 大 学 経 営 学 部 2016 年 度 版 新 入 生 と 保 護 者 の 皆 さまへ 桃 山 学 院 大 学 経 営 学 部 では 社 会 に 役 立 つことを 喜 びとし みずから 考 え 積 極 的 に 行 動 するビジネスパーソンを 育 てる ことを 教 育 理 念 とし そのような 人 材 を 育 成 することを 目 指 しております

More information

ブレーン 採 用 サービスの 特 長 世 の 中 に 採 用 代 行 専 門 の 業 者 はたくさん 存 在 しますが ブレーンの 採 用 は 一 味 ちがいます 人 事 コンサルティング( の 構 築 や 実 務 )のノウハウが 採 用 活 動 に 活 かされています 例 えば 企 業 の 経 営

ブレーン 採 用 サービスの 特 長 世 の 中 に 採 用 代 行 専 門 の 業 者 はたくさん 存 在 しますが ブレーンの 採 用 は 一 味 ちがいます 人 事 コンサルティング( の 構 築 や 実 務 )のノウハウが 採 用 活 動 に 活 かされています 例 えば 企 業 の 経 営 総 合 コンサルティング 経 営 者 様 採 用 サービスのご 案 内 株 式 会 社 ブレーン 150-0002 渋 谷 区 渋 谷 1-20-1 三 進 ビル4F TEL:03-3413-1974 FAX:03-3795-1698 E-mail:info@cb-tokyo.co.jp NPO/ 日 本 プロフェッショナル カウンセラー 協 会 認 定 プロのカウンセラー 集 団 就 職 のパイオニア

More information

1.エントリー 社 数 は 1~19 社 が 31.3%でトップ 就 職 情 報 サイト 採 用 ホームページ 等 からのエントリー 社 数 を 聞 いたところ 1~19 社 が 31.3% とトップ 平 均 すると 1 人 あたり 39.1 社 となりました 0 社 から 最 も 多 い 180

1.エントリー 社 数 は 1~19 社 が 31.3%でトップ 就 職 情 報 サイト 採 用 ホームページ 等 からのエントリー 社 数 を 聞 いたところ 1~19 社 が 31.3% とトップ 平 均 すると 1 人 あたり 39.1 社 となりました 0 社 から 最 も 多 い 180 体 育 会 学 生 の 就 職 活 動 状 況 (2015 年 7 月 現 在 ) 2015 年 7 月 株 式 会 社 アスリートプランニング 弊 社 では 体 育 会 学 生 の 就 職 活 動 状 況 を 明 らかにするため アスリート 就 職 ナビ 2016 利 用 中 の 学 生 にアンケートを 行 いました < 調 査 概 要 > 調 査 対 象 : アスリート 就 職 ナビ 2016

More information

自動車産業の現状

自動車産業の現状 産 業 の 現 状 2013 年 8 月 一 般 社 団 法 人 日 本 工 業 会 我 が 国 の 経 済 雇 用 を 支 える 産 業 産 業 は 広 範 な 関 連 産 業 を 持 ち 日 本 経 済 や 雇 用 確 保 に 大 きく 貢 献 する 基 幹 産 業 である 関 連 : 548 万 人 (8.8%) * 国 内 就 業 人 口 中 の 割 合 就 業 人 口 うち 製 造 部 門

More information

あなたが あったら 良 いな と 思 うテレビの 機 能 を 教 えてください その 機 能 によって 得 られる 効 果 につ いて 具 体 例 を 挙 げて 説 明 してください また それを 実 現 するための 技 術 的 な 課 題 を 考 えつく 限 りたく さんあげて 説 明 してくださ

あなたが あったら 良 いな と 思 うテレビの 機 能 を 教 えてください その 機 能 によって 得 られる 効 果 につ いて 具 体 例 を 挙 げて 説 明 してください また それを 実 現 するための 技 術 的 な 課 題 を 考 えつく 限 りたく さんあげて 説 明 してくださ ソフトバンク A モノづくり の 経 験 があれば どういったモノをつくったのか 自 らが 実 際 に 行 った 役 割 を 交 えて 詳 しく 教 えてください (200 字 以 上 ) システム プログラム 機 械 ロボ 電 子 機 器 サーバー NW 環 境 アプリなど 実 際 に 作 成 したものであれば 何 でも 結 構 です B あなたの 研 究 内 容 もしくは 勉 強 してきた 内

More information

<接待ゴルフも仕事のうち?>

<接待ゴルフも仕事のうち?> 8 月 の 税 務 と 労 務 の 手 続 [ 提 出 先 納 付 先 ] 10 日 源 泉 徴 収 税 額 住 民 税 特 別 徴 収 税 額 の 納 付 [ 郵 便 局 または 銀 行 ] 雇 用 保 険 被 保 険 者 資 格 取 得 届 の 提 出 < 前 月 以 降 に 採 用 した 労 働 者 がいる 場 合 > [ 公 共 職 業 安 定 所 ] 労 働 保 険 一 括 有 期 事 業

More information

3 子 どもの 有 無 人 数 末 子 年 齢 子 どもの 有 無 については 子 どもありの 比 率 が 9 割 を 超 えている 子 どもの 人 数 については 2 人 が 最 も 多 く 次 いで 1 人 3 人 の 順 に 続 いている 末 子 年 齢 については 3 歳 ~6 歳 未 満

3 子 どもの 有 無 人 数 末 子 年 齢 子 どもの 有 無 については 子 どもありの 比 率 が 9 割 を 超 えている 子 どもの 人 数 については 2 人 が 最 も 多 く 次 いで 1 人 3 人 の 順 に 続 いている 末 子 年 齢 については 3 歳 ~6 歳 未 満 第 2 章 再 チャレンジ 事 例 調 査 結 果 2.1 基 本 集 計 結 果 2.1.1 回 答 者 の 属 性 1 年 齢 再 チャレンジ 支 援 を 受 けた 女 性 の 年 齢 構 成 は 35~39 歳 が 最 も 多 く 次 いで 30~34 歳 40~44 歳 の 順 に 続 いている 図 表 2-1-1 年 齢 (SA) n=505 0% 10% 20% 30% 24 歳 以 下

More information

26-社会人-とおし.indd

26-社会人-とおし.indd 平 成 26 年 度 社 会 人 入 試 学 生 募 集 要 項 夜 間 主 コース 横 浜 国 立 大 学 経 営 学 部 添 付 用 紙 ( 綴 込 み) この 要 項 には 次 の 本 学 所 定 の 用 紙 が 綴 込 みで 添 付 されています 1 入 学 願 書 受 験 票 写 真 票 2 在 職 証 明 書 3 志 望 理 由 書 4 入 学 確 約 書 5 入 学 検 定 料 の 払

More information

(2) 高 等 学 校 教 員 選 考 学 校 種 教 員 の 種 別 教 科 採 用 人 数 国 語 地 理 歴 史 公 民 数 学 理 科 保 健 体 育 芸 術 ( 音 楽 美 術 書 道 ) 高 等 学 校 教 諭 100 名 程 度 高 等 学 校 外 国 語 ( 英 語 ) 農 業 工

(2) 高 等 学 校 教 員 選 考 学 校 種 教 員 の 種 別 教 科 採 用 人 数 国 語 地 理 歴 史 公 民 数 学 理 科 保 健 体 育 芸 術 ( 音 楽 美 術 書 道 ) 高 等 学 校 教 諭 100 名 程 度 高 等 学 校 外 国 語 ( 英 語 ) 農 業 工 平 成 29 年 度 教 員 採 用 選 考 の 概 要 義 務 教 育 課 高 校 教 育 課 特 別 支 援 教 育 課 1 求 める 教 師 像 (1) 長 野 県 の 教 員 の 使 命 任 務 子 どもの 命 と 安 全 を 守 り 夢 や 可 能 性 を 育 む 専 門 性 を 磨 き 人 間 力 を 高 めるために 学 び 続 ける (2)こんな 人 を 求 めています 1 教 育 者

More information

事 例 4 1 受 講 生 の 就 職 支 援 ニーズの 把 握 受 講 生 の 人 物 像 ( 特 徴 や 特 性 ) 就 職 支 援 のニーズを 把 握 し 効 果 的 な 就 職 支 援 の 働 きかけを 実 施 す 入 校 時 に 受 講 生 のプロフィール 訓 練 就 職 に 対 する 希

事 例 4 1 受 講 生 の 就 職 支 援 ニーズの 把 握 受 講 生 の 人 物 像 ( 特 徴 や 特 性 ) 就 職 支 援 のニーズを 把 握 し 効 果 的 な 就 職 支 援 の 働 きかけを 実 施 す 入 校 時 に 受 講 生 のプロフィール 訓 練 就 職 に 対 する 希 ~ 就 職 率 アップを 目 指 して~ 就 職 支 援 取 組 事 例 集 平 成 27 年 3 月 本 事 例 集 には 様 々な 民 間 委 託 訓 練 機 関 において 実 際 に 取 り 組 まれ 成 果 の 上 がった 就 職 支 援 の 事 例 を 掲 載 しています 職 業 訓 練 サービスの 質 向 上 のため 就 職 支 援 カリキュラムを 作 成 する 際 等 の 一 助 としてご

More information

平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 社 会 人 入 学 試 験 要 項 1. 趣 旨 大 学 院 への 社 会 人 入 学 制 度 は 企 業 官 公 庁 等 の 在 職 者 または 一 定 期 間 実 践 的 な 社 会 人

平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 社 会 人 入 学 試 験 要 項 1. 趣 旨 大 学 院 への 社 会 人 入 学 制 度 は 企 業 官 公 庁 等 の 在 職 者 または 一 定 期 間 実 践 的 な 社 会 人 平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 入 学 試 験 要 項 社 会 人 入 試 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 アドミッションポリシー 21 世 紀 の 知 識 基 盤 社 会 において 大 学 院 における 高 い 専 門 的 知 識 能 力 をもつ 高 度 専 門 職 業 人 の 養 成 や 産 業

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095E28F958BE0905C90BF82CC8EE888F8>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095E28F958BE0905C90BF82CC8EE888F8> H28.6 プロフェッショナル 人 材 確 保 事 業 費 補 助 金 申 請 の 手 引 1 補 助 金 交 付 までのスケジュール お 試 し 就 業 の 調 整 プロフェッショナル 人 材 との 面 接 等 お 試 し 就 業 に 関 する 必 要 事 項 の 調 整 交 付 申 請 書 提 出 お 試 し 就 業 対 象 者 内 定 後 労 働 契 約 締 結 2 週 間 前 までに 提 出

More information

168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港 路 海 峡 渡 氏 累 代 遺 光 典 博 園 銀 色 輝 北 海 南 沖 縄 百 余 埋 域 盛 沸 幕 済 銀 葉 学 院 教 授 斉 藤 精 郎 氏 世 界 融 激 震

168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港 路 海 峡 渡 氏 累 代 遺 光 典 博 園 銀 色 輝 北 海 南 沖 縄 百 余 埋 域 盛 沸 幕 済 銀 葉 学 院 教 授 斉 藤 精 郎 氏 世 界 融 激 震 No.168 / / 石 英 雄 栃 荒 2055 番 0285833477 編 集 / 江 光 夫 住 資 源 集 存 新 価 値 造 拠 点 置 徴 ブ 図 ミ ュ 博 物 ブ ズ 3 複 可 相 互 流 愛 称 募 結 果 配 慮 循 型 信 識 恵 循 込 恵 づ 恵 168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港

More information

退職後の諸給付等の手引

退職後の諸給付等の手引 退 職 後 の 諸 給 付 等 の 手 引 ( 平 成 28 年 1 月 退 職 手 当 に 関 すること 給 与 厚 生 課 給 付 班 ( 県 083-933-2069 退 職 共 済 年 金 等 共 済 組 合 の 長 期 給 付 に 関 すること 福 利 給 付 班 ( 共 済 組 合 083-933-4581 任 意 継 続 組 合 員 退 職 後 の 短 期 給 付 に 関 すること 福

More information

vol.8 no.1 p.1-7

vol.8 no.1 p.1-7 上 武 大 学 ビジネス 情 報 学 部 紀 要 第 8 巻 第 1 号 (2009 年 12 月 ) 寄 稿 上 武 大 学 駅 伝 部 箱 根 駅 伝 出 場 までの 歩 み 花 田 勝 彦 HANADA Katsuhiko 2004 年 に 創 部 された 上 武 大 学 駅 伝 部 は 2008 年 10 月 に 行 われた 第 85 回 箱 根 駅 伝 予 選 会 で 総 合 3 位 となり

More information

ョン 会 場 には 予 想 を 上 まわる 約 500 名 の 参 加 者 があった このことから 長 期 休 暇 や 労 働 時 間 働 き 方 などに 関 する 労 働 者 や 企 の 関 心 が 高 まってきていることを 実 感 した 本 稿 では 企 にとって 労 働 者 の 仕 事 と 生

ョン 会 場 には 予 想 を 上 まわる 約 500 名 の 参 加 者 があった このことから 長 期 休 暇 や 労 働 時 間 働 き 方 などに 関 する 労 働 者 や 企 の 関 心 が 高 まってきていることを 実 感 した 本 稿 では 企 にとって 労 働 者 の 仕 事 と 生 職 人 生 と 労 働 時 間 をめぐる 諸 課 題 はじめに 井 戸 和 男 いわゆるバブル 経 済 が 崩 壊 し 極 めて 厳 しいグローバルな 競 争 下 において 企 は 生 き 残 りをかけて リ ストラクチャリングを 行 ってきた その 主 な 方 法 の 一 つが 人 件 費 の 抜 本 的 削 減 であった これまで 日 本 型 経 営 といわれた 経 営 のあり 方 を 根 本

More information

じ 日 厳 状 況 立 ち 対 象 8 歳 口 9 9 第 二 次 ベ ビ ブ マ ピ ク 万 々 減 少 続 万 ピ ク 時 4パ セ 減 少 子 化 行 間 率 5パ セ 5パ セ 急 上 昇 4 8 7 7 へ 48パ セ 増 結 果 間 奪 合 競 争 熾 烈 長 引 不 況 意 識 択 傾 向 強 企 社 集 中 首 都 圏 お よ び 関 西 圏 以 外 地 方 集 ず 経 営 困 難

More information

スライド 1

スライド 1 12 月 22 日 放 送 のリクナビチャンネル 教 育 業 界 のプロが 語 る! 就 活 お 役 立 ち 講 座 で 使 用 したスライド 資 料 です 自 己 紹 介 すずき 鈴 木 さやか 自 己 紹 介 すぎやま はるひと 杉 山 治 人 リクナビチャンネル 就 職 お 役 立 ち 講 座 チャット 今 就 職 活 動 をスタートするにあたってど んな 気 持 ちですか? 今 日 は 何

More information

1. Introduction What is TOEIC? TOEIC (Test of English for International Communication)は 英 語 によるコミュニケーション 能 力 を 客 観 的 に 判 定 する 世 界 共 通 のテストで 全 世 界 150

1. Introduction What is TOEIC? TOEIC (Test of English for International Communication)は 英 語 によるコミュニケーション 能 力 を 客 観 的 に 判 定 する 世 界 共 通 のテストで 全 世 界 150 2015 年 度 1 年 次 入 学 者 用 英 語 ⅠTOEIC 履 修 マニュアル 1. Introduction What is TOEIC? TOEIC (Test of English for International Communication)は 英 語 によるコミュニケーション 能 力 を 客 観 的 に 判 定 する 世 界 共 通 のテストで 全 世 界 150 カ 国 で 実

More information

Taro-新20120327_第13回経営協議

Taro-新20120327_第13回経営協議 平 成 23 年 度 第 13 回 経 営 協 議 会 議 事 概 要 日 時 平 成 24 年 3 月 27 日 ( 火 )13:30~15:15 場 所 第 一 会 議 室 出 席 者 別 紙 のとおり 本 学 の 活 動 状 況 について 学 長 から, 議 事 に 先 立 ち, 前 回 会 議 以 降 の 本 学 の 活 動 状 況 について, 資 料 に 基 づき, 報 告 があった 議

More information

2 出 願 資 格 平 成 27 年 4 月 1 日 以 降 に 本 学 に 在 学 する 者 以 外 の 者 で 次 に 該 当 するものとします (1) 一 般 高 等 学 校 又 は 中 等 教 育 学 校 を 卒 業 した 者 ( 見 込 みの 者 を 含 む) (2) 特 例 制 度 を

2 出 願 資 格 平 成 27 年 4 月 1 日 以 降 に 本 学 に 在 学 する 者 以 外 の 者 で 次 に 該 当 するものとします (1) 一 般 高 等 学 校 又 は 中 等 教 育 学 校 を 卒 業 した 者 ( 見 込 みの 者 を 含 む) (2) 特 例 制 度 を 平 成 27 年 度 岡 山 県 立 大 学 科 目 等 履 修 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 (1) 一 般 学 部 名 保 健 福 祉 学 部 情 報 工 学 部 デザイン 学 部 募 集 人 員 ( 注 )1 正 規 課 程 の 学 生 の 教 育 に 支 障 のない 範 囲 内 とします 2 保 健 福 祉 学 部 の 授 業 科 目 によっては 次 の(2)の 者 の 履 修 を

More information

<593A5C918D96B18C575C95DB88E7898096AF8AD488DA8FF75C82CD82DC82C882B75C323031343037914992E888CF88F589EF5C32303134303889EF8B638A4A8DC35C323031343039303391E63189F15C32362E392E388DC58F49814097768D808145976C8EAE5C32362E392E31318E968BC68ED295E58F5

<593A5C918D96B18C575C95DB88E7898096AF8AD488DA8FF75C82CD82DC82C882B75C323031343037914992E888CF88F589EF5C32303134303889EF8B638A4A8DC35C323031343039303391E63189F15C32362E392E388DC58F49814097768D808145976C8EAE5C32362E392E31318E968BC68ED295E58F5 施 設 を 設 置 運 営 する 場 合 の 諸 条 件 施 設 類 型 認 可 保 育 所 1 建 設 等 の 条 件 (1) 設 置 場 所 等 当 該 施 設 の 用 に 供 する 土 地 については 事 前 に 次 の 事 項 が 分 かる 資 料 を 用 意 し 市 に 相 談 すること 所 在 地 地 積 用 途 地 域 と 防 火 準 防 火 地 域 の 区 分 建 ぺい 率 容 積

More information

入 試 に 関 する 問 い 合 わせ 先 入 試 広 報 課 鳥 取 市 若 葉 台 北 一 丁 目 1 番 1 号 TEL FAX URL

入 試 に 関 する 問 い 合 わせ 先 入 試 広 報 課 鳥 取 市 若 葉 台 北 一 丁 目 1 番 1 号 TEL FAX URL 平 成 26 年 度 3 年 次 編 入 学 学 生 募 集 要 項 公 立 大 学 法 人 鳥 取 環 境 大 学 入 試 に 関 する 問 い 合 わせ 先 入 試 広 報 課 689-1111 鳥 取 市 若 葉 台 北 一 丁 目 1 番 1 号 TEL 0857-38-6720 FAX 0857-38-6709 URL E-mail http://www.kankyo-u.ac.jp/ nyushi@kankyo-u.ac.jp

More information

Microsoft Word - 学生用_PF操作0314_v6_100.docx

Microsoft Word - 学生用_PF操作0314_v6_100.docx 東 工 大 学 修 ポートフォリオシステム 操 作 説 明 書 ( 学 生 用 ) 2016 年 4 月 1 注 意 事 項... 1 1-1 推 奨 ブラウザ... 1 1-2 東 工 大 学 修 ポートフォリオシステムからのお 知 らせ... 1 1-3 登 録 された 内 容 や 情 報 の 取 扱 い... 1 1-4 システム 利 用 時 の 注 意 ログアウト... 2 1-5 問 合

More information

Microsoft PowerPoint - コピー ~ KUMA★NAVI使い方ガイド_120928(最終版)

Microsoft PowerPoint - コピー ~ KUMA★NAVI使い方ガイド_120928(最終版) 目 次 熊 大 就 活 ナビ KUMA NAVI とは? はじめて 使 う&ログイン 基 本 情 報 の 登 録 マイページ 各 種 機 能 紹 介 ( 進 路 希 望 調 査 票 の 提 出 / 進 路 決 定 届 の 提 出 ) トップページ 機 能 紹 介 求 人 検 索 を 使 いこなそう 大 学 に 届 いた 紙 ベースの 求 人 票 の 見 方 エントリーの 流 れ 3P 4P 5P 6P

More information

001-010 はじめに.indd

001-010 はじめに.indd 00 手 取 大 丈 夫 誰 言 実 最 近 型 仕 ご 頑 張 出 疲 布 団 入 ぜ 眠 不 規 則 生 活 レ 便 秘 下 痢 生 活 習 慣 病 恐 生 活 習 慣 変 診 断 ろ ろ 言 勉 強 調 002 一 度 一 当 項 目 役 立 ぜ 対 一 倍 考 挙 句 改 善 製 薬 会 社 入 社 取 組 言 ぎ 研 究 私 ぎ 研 究 お お 説 明 ろ 突 然 聞 よ ジ 持 私 製

More information

2 券 レビュ 第 55 巻 第 7 何 結 局 遅 案 消 費 給 額 控 除 野 導 目 討 始 経 緯 正 平 四 常 案 残 念 常 主 党 内 部 議 論 案 審 議 消 費 同 様 党 明 党 主 党 水 下 議 論 内 々 意 内 々 各 党 正 式 決 各 部 部 長 任 レ ベ 意

2 券 レビュ 第 55 巻 第 7 何 結 局 遅 案 消 費 給 額 控 除 野 導 目 討 始 経 緯 正 平 四 常 案 残 念 常 主 党 内 部 議 論 案 審 議 消 費 同 様 党 明 党 主 党 水 下 議 論 内 々 意 内 々 各 党 正 式 決 各 部 部 長 任 レ ベ 意 1 概 最 新 動 向 向 井 治 紀 じ 御 紹 介 向 井 ざ 私 財 省 身 ぼ 五 前 主 党 権 時 代 担 ウ 以 担 財 省 超 ロ グ 有 名 ぜ 府 I T 総 戦 略 主 党 権 時 代 討 始 菅 総 非 常 御 熱 心 時 古 川 内 閣 官 房 副 長 官 呼 五 前 担 内 閣 官 房 主 党 権 消 費 引 げ 推 進 元 化 図 加 消 費 引 げ 時 低 策 給 額

More information

OBOG

OBOG 2 40 OB 50 16 40 411 16 40 40 36 2 OB 50% 50% 3 40 10 20 80 OBOG 20 30 3 10 4 40 40 OB OB 8 41 42 5 43 6 27 3 3 No.1 25 100 100 40 100 7 8 OB 9 10 71 11 繫 72 81 12 82 13 14 OB OBOG 15 40 40 2 50 4 16 5

More information

Taro10-H27 年学校だより4月.号j

Taro10-H27 年学校だより4月.号j 平 成 2 7 年 4 月 1 9 日 ( 日 ) 4 月 号 横 浜 市 立 港 南 中 学 校 233-0004 横 浜 市 港 南 区 港 南 中 央 通 6 番 1 号 0 4 5-8 4 2-2 3 5 5 学 校 教 育 目 標 の よ り よ い 実 現 を 目 指 し て 校 長 上 田 篤 也 平 成 2 7 年 度 が ス タ ー ト し ま し た 2 6 4 名 の 新 入

More information

Microsoft PowerPoint 年バージョン 自動車人財アカデミー【案内】

Microsoft PowerPoint 年バージョン 自動車人財アカデミー【案内】 内 容 自 動 車 業 界 に 特 化 した 採 用 教 育 定 着 化 のための 勉 強 会! どんな 参 考 書 にも 載 っていない 人 づくりのノウハウを 大 公 開! 採 用 力 UPと 業 績 アップが 連 動 した 採 用 戦 略 を 大 公 開! 永 続 する 企 業 のための 組 織 作 り 人 財 作 り 手 法 大 公 開! 普 段 誰 にも 相 談 できない 人 に 関 する

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2089EF8ED090E096BE89EF8E9197BF938A8E9189C68CFC82AF32>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2089EF8ED090E096BE89EF8E9197BF938A8E9189C68CFC82AF32> 株 式 会 社 飯 田 産 業 ( 平 成 22 年 4 月 期 ) 帰 りたい いい いい 家 があります メニュー 第 1 部 業 界 と 事 業 の 現 状 経 済 環 境 住 宅 産 業 経 営 方 針 他 社 差 別 化 第 2 部 今 後 の 事 業 展 開 等 3ヵ 年 経 営 計 画 計 画 達 成 に 向 けて4つのポイント 今 後 のリスクへの 対 応 利 益 配 分 に 関 する

More information

景況調査集計結果の概要

景況調査集計結果の概要 Ⅰ. 調 査 の 概 要 1. 調 査 の 目 的 平 成 27 年 度 第 4 四 半 期 ( 平 成 28 年 月 期 ) 長 岡 市 景 況 調 査 報 告 書 ( 概 要 版 ) 平 成 28 年 4 月 長 岡 市 長 岡 商 工 会 議 所 ( 調 査 機 関 ) ホクギン 経 済 研 究 所 長 岡 市 と 長 岡 商 工 会 議 所 が 共 同 で 四 半 期 ごとの 長 岡 市 内

More information

別添2(表紙・目次)

別添2(表紙・目次) 別 添 2 配 偶 者 を 対 象 とした 手 当 に 関 する 見 直 しが 実 施 検 討 された 事 例 等 目 次 配 偶 者 を 対 象 とした 手 当 に 関 する 見 直 しが 実 施 検 討 された 事 例 35 全 体 概 要 36 企 業 事 例 一 覧 38 賃 金 制 度 の 見 直 しに 当 たって 従 業 員 の 納 得 性 を 高 めるための 取 組 事 例 57 中

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313630393236208C6F8DCF2092868D91208DC5905682CC8C6F8DCF8FEE90A882C68DA18CE382CC8CA992CA82B52E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313630393236208C6F8DCF2092868D91208DC5905682CC8C6F8DCF8FEE90A882C68DA18CE382CC8CA992CA82B52E646F6378> グローバル マクロ トピックス 1/ 9/ 投 資 情 報 部 シニアエコノミスト 吉 川 健 治 貨 物 輸 送 電 力 使 用 量 が 月 に 底 打 ち 改 革 より 成 長 優 先 か~ 中 国 最 新 の 経 済 情 勢 と 今 後 の 見 通 し 中 国 政 府 は 構 造 改 革 よりも 安 定 成 長 の 維 持 を 優 先 する 方 向 にあるようだ 1 年 月 を 底 に 粗 鋼

More information

資 格 審 査 席 3 状 席 計 113 構 155 規 約 1 条 1 4 25 経 過 計 決 算 計 監 査 2 針 計 予 算 規 約 正 及 び 追 記 項 構 賛 多 承 詳 内 容 議 書 読 旧 2 開 設 務 弓 厚 引 続 弓 誉 誉 退 働 厚 就 致 多 面 切 演 有 使

資 格 審 査 席 3 状 席 計 113 構 155 規 約 1 条 1 4 25 経 過 計 決 算 計 監 査 2 針 計 予 算 規 約 正 及 び 追 記 項 構 賛 多 承 詳 内 容 議 書 読 旧 2 開 設 務 弓 厚 引 続 弓 誉 誉 退 働 厚 就 致 多 面 切 演 有 使 東 震 災 被 災 舞 2 5 25 リ バ サ ド ホ 連 迎 在 10 近 ぞ 各 向 図 欲 揚 指 志 賛 法 賛 助 協 得 昨 12 4 ユ ネ コ 遺 護 条 約 8 政 我 伝 統 記 載 登 録 決 追 風 朗 重 性 再 確 財 ロ フ ェ ナ 集 団 重 性 寄 引 続 広 責 重 受 止 不 可 欠 影 響 及 ぼ 改 途 影 響 視 常 深 係 直 接 施 設 通 健 康

More information

1. 入 試 概 要 募 集 人 員 高 松 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 4 年 高 松 短 期 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 2 年 高 松 大 学 入 試 区 分 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 経 営 学 部 経 営 学 科 保 育 学 科 高 松

1. 入 試 概 要 募 集 人 員 高 松 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 4 年 高 松 短 期 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 2 年 高 松 大 学 入 試 区 分 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 経 営 学 部 経 営 学 科 保 育 学 科 高 松 社 会 人 入 学 について( 授 業 時 間 9:00~17:50) 高 松 大 学 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 学 校 を 卒 業 して 社 会 人 として 仕 事 をしている 方 で もう 一 度 大 学 生 となって 勉 強 したいという 方 々のために 社 会 人 入 試 を 実 施 しています 近 年 少 子 化 が 進 んでいますが 子 育 て 支 援 の 方 策 も

More information

Z eimu information 生 命 保 険 料 控 除 の 改 正 今 年 は 生 命 保 険 料 控 除 が 改 正 された 年 です 年 末 調 整 に 先 駆 けて 生 命 保 険 料 控 除 証 明 書 や 記 載 書 類 の 見 方 や 注 意 すべきポイ ントについてお 届 け

Z eimu information 生 命 保 険 料 控 除 の 改 正 今 年 は 生 命 保 険 料 控 除 が 改 正 された 年 です 年 末 調 整 に 先 駆 けて 生 命 保 険 料 控 除 証 明 書 や 記 載 書 類 の 見 方 や 注 意 すべきポイ ントについてお 届 け 今 年 もあと2ヶ 月 足 らずとなりました 月 日 の 経 つのは 早 いですが 今 年 やるべきことのやり 残 しがないか 今 一 度 振 り 返 ってみてはいかがでしょうか 掲 載 内 容 に 関 してご 不 明 点 等 あれば お 気 軽 に 当 事 務 所 までお 問 い 合 わせください 11 2012 生 命 保 険 料 控 除 の 改 正 年 末 調 整 11 月 にすべきこと 育

More information

科学研究費補助金使用ルール (文部科学省・日本学術振興会)

科学研究費補助金使用ルール (文部科学省・日本学術振興会) 帝 京 大 学 本 部 会 計 課 2 1ご 挨 拶 2 取 扱 要 項 についての 説 明 3 科 研 費 システムについて 4 本 学 における 不 正 防 止 の 取 組 みについて (コンプライアンス 研 修 ) 3 科 研 費 の 種 類 について ( 要 項 P.15) 新 学 術 領 域 研 究 研 究 活 動 スタート 支 援 特 別 研 究 員 奨 励 費 基 盤 研 究 (B)

More information

他 のオプションサービス 等 と 併 せてご 利 用 の 場 合 の 留 意 事 項 サービス 名 等 ナンバー リクエスト 通 話 中 着 信 留 意 事 項 非 通 知 でかかってきた 場 合 は 着 信 しないため 非 通 知 等 の 表 示 はされません 通 話 中 着 信 等 での 割 り

他 のオプションサービス 等 と 併 せてご 利 用 の 場 合 の 留 意 事 項 サービス 名 等 ナンバー リクエスト 通 話 中 着 信 留 意 事 項 非 通 知 でかかってきた 場 合 は 着 信 しないため 非 通 知 等 の 表 示 はされません 通 話 中 着 信 等 での 割 り 発 信 者 番 号 表 示 のサービス 概 要 発 信 者 番 号 表 示 の 機 能 発 信 者 番 号 表 示 は ドコモ 光 電 話 バリュー の 月 額 使 用 料 に 含 まれるオプションサービスです 着 信 番 号 表 示 かけてきた を 電 話 機 のディスプレイに 表 示 します また かけてきた が 通 知 されない 場 合 は その 理 由 を 表 示 しま す 着 信 履 歴

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088E38BC696968EFB8BE08AC7979D89F18EFB8BC696B18376838D837C815B8355838B70646697702E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088E38BC696968EFB8BE08AC7979D89F18EFB8BC696B18376838D837C815B8355838B70646697702E646F63> 盛 岡 市 立 病 院 医 業 末 収 金 管 理 回 収 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 綱 平 成 21 年 8 月 3 日 盛 岡 市 立 病 院 1. 目 的 医 業 未 収 金 については 全 国 的 に 医 療 機 関 の 運 営 に 支 障 を 及 ぼす 大 きな 問 題 となっ ており 未 収 金 対 策 の 充 実 強 化 は 喫 緊 の 課 題 となっている 盛 岡

More information

備 考 1 市 町 村 は こ 通 知 に 不 服 がある 場 合 における 救 済 方 法 及 び 取 消 訴 訟 を 行 う 場 合 被 告 とすべき 者 出 訴 期 間 等 を 記 載 すること 2 受 給 者 番 は 給 与 支 払 報 告 書 個 人 別 明 細 書 )に 記 載 された

備 考 1 市 町 村 は こ 通 知 に 不 服 がある 場 合 における 救 済 方 法 及 び 取 消 訴 訟 を 行 う 場 合 被 告 とすべき 者 出 訴 期 間 等 を 記 載 すること 2 受 給 者 番 は 給 与 支 払 報 告 書 個 人 別 明 細 書 )に 記 載 された 備 考 1 市 町 村 は こ 通 知 に 不 服 がある 場 合 における 救 済 方 法 及 び 取 消 訴 訟 を 行 う 場 合 被 告 とすべき 者 出 訴 期 間 等 を 記 載 すること 2 受 給 者 番 は 給 与 支 払 報 告 書 個 人 別 明 細 書 )に 記 載 された 当 該 納 税 義 務 者 受 給 者 番 を 記 載 すること 3 市 町 村 は 変 更 となった

More information

就 職 者 編 産 業 職 業 類 表 用 重 要 目 内 容 賃 労 働 時 間 就 業 場 所 = 通 勤 時 間 あ 用 側 側 中 身 何 う 最 重 要 目 く 募 広 告 際 中 身 細 く 明 あ 言 表 必 要 あ 職 業 職 種 自 う 職 業 職 種 働 う 職 業 職 種 向

就 職 者 編 産 業 職 業 類 表 用 重 要 目 内 容 賃 労 働 時 間 就 業 場 所 = 通 勤 時 間 あ 用 側 側 中 身 何 う 最 重 要 目 く 募 広 告 際 中 身 細 く 明 あ 言 表 必 要 あ 職 業 職 種 自 う 職 業 職 種 働 う 職 業 職 種 向 < 資 料 > 就 職. 就 職 者 編 産 業 職 業 分 類 表. 就 職 者 編 求 人 票 見 方. 就 職 者 編 採 用 試 験 ケュル< 一 般 企 業 >. 就 職 者 編 内 定 獲 得 必 要 こと. 就 職 者 編 履 歴 書 書 き 方. 就 職 者 編 就 職 試 験 つて 民 間. 就 職 者 編 就 職 試 験 つて 公 務 員. 就 職 者 編 お 礼 状 書 き 方.

More information

2 委 託 業 務 の 内 容 産 学 金 官 の 協 力 のもと, 企 業 からは 社 内 ベンチャーや 新 規 事 業 担 当 の 社 員 等, 大 学 等 か らは 起 業 志 向 の 高 い 学 生 や 留 学 生 等,また 一 般 の 起 業 家 など, 新 規 事 業 の 材 料 を 有

2 委 託 業 務 の 内 容 産 学 金 官 の 協 力 のもと, 企 業 からは 社 内 ベンチャーや 新 規 事 業 担 当 の 社 員 等, 大 学 等 か らは 起 業 志 向 の 高 い 学 生 や 留 学 生 等,また 一 般 の 起 業 家 など, 新 規 事 業 の 材 料 を 有 別 添 1 人 材 交 流 型 新 事 業 創 造 プラットフォーム 事 業 委 託 仕 様 書 1 本 事 業 について (1) 事 業 概 要 ビジネスアイデアを 形 にする ための 新 拠 点 として, 新 規 企 業 の 立 ち 上 げと 新 事 業 の 成 長 を 支 援 する 人 材 交 流 型 新 事 業 創 造 プラットフォーム を 開 設 します 本 事 業 において, 産 学 官

More information

2015_10_toseiren.indd

2015_10_toseiren.indd INDEX Autumn 秋 号 伊 藤 三 石 広 委 研 究 髙 橋 弘 局 席 表 敬 訪 告 伺 転 極 評 価 頃 感 謝 ぎ 言 葉 9 視 締 薬 喫 緊 課 吸 重 振 込 被 害 ぞ 割 頑 張 熱 受 競 技 傾 光 客 滞 在 先 忌 憚 P 表 敬 訪 挨 拶 8 第 回 次 / 告 / 程 他 7 / 千 央 勉 転 待 訪 左 右 ぶ コミュニケ 誌 昨 投 票 第 7

More information

(仮称)社長が知らない経営管理の話

(仮称)社長が知らない経営管理の話 広 くて 浅 い 経 営 者 のワンポイント 勉 強 会 Ver.130806 はじめに 企 業 経 営 者 はプロ 業 として 最 も 人 口 が 多 い 職 種 であるが 以 外 にもセミプロが 多 い のも 事 実 です プロとしての 年 収 は 幾 ら? ご 自 分 は( 千 円 ) 心 の 中 で 現 実 と 目 標 をイメージ このテキストは 経 営 者 として 知 っておくべき 最 低

More information

2016年夏のボーナス見通し

2016年夏のボーナス見通し 216 年 4 月 6 日 経 済 レポート 216 年 夏 のボーナス 見 通 し ~ 小 幅 ながらも 2 年 ぶりに 増 加 へ~ 調 査 部 研 究 員 藤 田 隼 平 216 年 夏 の 民 間 企 業 ( 調 査 産 業 計 事 業 所 規 模 人 以 上 )の ボ ー ナ ス は 2 年 ぶりに 増 加 すると 予 測 する 労 働 需 給 がタイトな 中 今 年 の 春 闘 では 基

More information

Microsoft PowerPoint - E科4月

Microsoft PowerPoint - E科4月 平 成 26 年 度 キャリア 教 育 職 業 教 育 推 進 事 業 スキルアップウインターキャンプ 平 成 27 年 1 月 6 日 ( 火 )~7 日 ( 水 )の2 日 間 会 場 : 酪 農 学 園 大 学 ( 江 別 市 ) 資 源 植 物 学 研 究 室 : 教 授 我 妻 尚 広 氏 を 講 師 に 道 内 の 農 業 高 校 生 に 在 籍 している 生 徒 を 対 象 に スキルアップウインターキャンプが

More information

補 助 事 業 完 了 日 までに 補 助 対 象 とする 経 費 の 支 払 いが 終 わっている 必 要 がありますので 余 裕 をもった 期 間 を 設 定 してください 交 付 決 定 日 は7 月 ~8 月 上 旬 頃 を 予 定 しています 8 5. 誓 約 後 日 の 取 り 消 し

補 助 事 業 完 了 日 までに 補 助 対 象 とする 経 費 の 支 払 いが 終 わっている 必 要 がありますので 余 裕 をもった 期 間 を 設 定 してください 交 付 決 定 日 は7 月 ~8 月 上 旬 頃 を 予 定 しています 8 5. 誓 約 後 日 の 取 り 消 し 創 業 事 業 計 画 書 の 記 入 要 領 ( 手 引 き) _ 内 の 番 号 は 記 入 例 の 番 号 と 連 動 しています 参 考 ください 様 式 1 関 係 1 日 付 応 募 書 類 を 提 出 する 年 月 日 を 記 載 してください 2 住 所 氏 名 < 代 表 者 氏 名 > これから 創 業 する 方 個 人 名 で 応 募 してください 住 所 欄 には 住 民 票

More information

左 統 括 員 向 井 員 野 吾 梓 村 員 三 谷 員 口 員 ふ 今 主 催 開 催 縁 む び パ ィ 二 0 婚 姻 提 籍 同 じ 職 仕 休 違 ふ 普 通 ば 背 押 ひ ち パ ィ 互 数 連 絡 交 換 連 絡 そ 気 ア タ ッ ク 背 押 吾 担 当 向 井 げ そ 交 際

左 統 括 員 向 井 員 野 吾 梓 村 員 三 谷 員 口 員 ふ 今 主 催 開 催 縁 む び パ ィ 二 0 婚 姻 提 籍 同 じ 職 仕 休 違 ふ 普 通 ば 背 押 ひ ち パ ィ 互 数 連 絡 交 換 連 絡 そ 気 ア タ ッ ク 背 押 吾 担 当 向 井 げ そ 交 際 左 統 括 員 向 井 員 野 吾 梓 村 員 三 谷 員 口 員 ふ 今 主 催 開 催 縁 む び パ ィ 二 0 婚 姻 提 籍 同 じ 職 仕 休 違 ふ 普 通 ば 背 押 ひ ち パ ィ 互 数 連 絡 交 換 連 絡 そ 気 ア タ ッ ク 背 押 吾 担 当 向 井 げ そ 交 際 発 展 員 つ 担 当 村 世 話 ろ 結 婚 員 ち げ ご ざ 梓 語 統 括 員 よ 二 最 初

More information

Microsoft Word - sennsyuu mennkyojyou 1.doc

Microsoft Word - sennsyuu mennkyojyou 1.doc 私 たち 養 護 教 諭 の 職 務 は 時 代 と 共 にかたちを 変 え,そのニーズに 応 えようと 学 ぶべき 研 修 内 容 も 変 化 してきました 県 内 には, 幅 広 い 年 齢 層 の 養 護 教 諭 が 勤 務 していますが,その 職 務 への 期 待 は 年 齢 に 関 係 ありません 静 岡 県 内 には, 与 えられた 研 修 だけでなく 自 ら 進 んで 資 質 向 上

More information

兵庫県ベンチャー企業等アドバイザー派遣事業運用要領

兵庫県ベンチャー企業等アドバイザー派遣事業運用要領 事 業 計 画 書 記 載 要 領 Ⅰ. 事 業 計 画 書 の 構 成 事 業 計 画 書 は 全 体 で3ページの 構 成 となっており それぞれ 以 下 の 目 的 を 持 たせております 1ページ 目 : 誰 が フェイスシートとして 会 社 概 要 等 を 記 入 してください 2ページ 目 : 何 を ビジネスイメージとして 事 業 計 画 の 全 体 が 一 覧 できるように 事 業

More information

沖縄キリスト教短期大学学則(新)

沖縄キリスト教短期大学学則(新) 沖 縄 キリスト 教 短 期 大 学 学 則 第 1 章 総 則 ( 的 ) 第 1 条 沖 縄 キリスト 教 短 期 大 学 ( 以 下 本 短 大 という )は 教 育 基 本 法 及 び 学 校 教 育 法 に 従 い キリスト 教 精 神 に 基 づいた 学 校 教 育 を 施 し 人 格 の 完 成 をめざし 社 会 に 有 用 なる 人 材 を 育 成 することを 的 とする ( 自 己

More information

留 意 事 項 1. 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されま す したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください 前 期 は4 月 24 日 後 期 は10 月 24 日 ( 銀

留 意 事 項 1. 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されま す したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください 前 期 は4 月 24 日 後 期 は10 月 24 日 ( 銀 平 成 27 年 度 ( 後 期 ) 小 樽 商 科 大 学 授 業 料 免 除 徴 収 猶 予 申 請 のしおり 目 次 Ⅰ 授 業 料 免 除 の 対 象 者 2 Ⅱ 提 出 書 類 3 Ⅲ 授 業 料 免 除 願 の 記 入 要 領 5 Ⅳ 家 庭 調 書 の 記 入 要 領 5 Ⅴ 授 業 料 免 除 が 許 可 されなかった 場 合 及 び 半 額 免 除 となった 場 合 6 Ⅵ 授 業

More information

Microsoft Word - 文書 3

Microsoft Word - 文書 3 2 事 業 所 調 査 (1) 教 育 訓 練 の 実 施 状 況 1OFF-JTの 実 施 状 況 ( 図 11) 平 成 17 年 度 に 正 社 員 に 対 して OFF-JTを 実 施 した 事 業 所 は72.2%であった 業 種 別 にみると 電 気 ガス 熱 供 給 水 道 業 89.4% 医 療, 福 祉 84.9% 金 融 保 険 業 84.4%が 高 い 一 方 教 育, 学 習

More information

もくじ

もくじ AutoBiz StartUp Manual オートビズ スタートアップマニュアル (メルマガ) 1 目 次 管 理 画 面 の 構 成 と 基 礎 知 識 を 理 解 しよう... 4 管 理 画 面 の 構 成 について... 4 基 礎 知 識 について... 5 シナリオとは?... 5 メルマガ( 一 斉 配 信 )とは?... 5 メルマガとシナリオの 関 係... 6 読 者 の 登

More information

目 次 1. AO 入 試 導 入 の 経 緯 と 狙 い 2. AO 入 試 の 実 施 概 要 と 特 徴 3. AO 入 試 入 学 者 への 評 価 4. 入 試 広 報 ( 高 校 との 信 頼 関 係 構 築 ) 5. AO 入 試 の 課 題 2

目 次 1. AO 入 試 導 入 の 経 緯 と 狙 い 2. AO 入 試 の 実 施 概 要 と 特 徴 3. AO 入 試 入 学 者 への 評 価 4. 入 試 広 報 ( 高 校 との 信 頼 関 係 構 築 ) 5. AO 入 試 の 課 題 2 東 北 大 学 ( 配 布 説 明 資 料 ) 教 育 再 生 実 行 会 議 委 員 視 察 H25.8.1 目 次 1. AO 入 試 導 入 の 経 緯 と 狙 い 2. AO 入 試 の 実 施 概 要 と 特 徴 3. AO 入 試 入 学 者 への 評 価 4. 入 試 広 報 ( 高 校 との 信 頼 関 係 構 築 ) 5. AO 入 試 の 課 題 2 東 北 大 学 の 概 要

More information

Ⅰ 持 出 厳 禁 100-100 帝 京 大 学 宇 都 宮 キャンパス オンライン 履 修 登 録 システム (Web 履 修 登 録 ) 社 会 的 スキル 確 認 LMS 操 作 マニュアル 同 時 アクセスによる 不 具 合 を 防 ぐため 人 数 に 制 限 をしています 履 修 を 決 めた 科 目 から 順 次 登 録 を 済 ませる 等 余 裕 をもって 行 いましょう 登 録 後 は

More information

も く じ 市 県 民 税 ついて... 1 徴 義... 1 1 徴 義 指 定... 2 2 対 象 となる 人... 2 3 事 処 理 流 れ... 3 4 事 業 所 が 行 う 事 処 理... 4 5 徴 税 額 変 更 通 知... 8 6 退 職 所 得 係 る 市 県 民 税 徴

も く じ 市 県 民 税 ついて... 1 徴 義... 1 1 徴 義 指 定... 2 2 対 象 となる 人... 2 3 事 処 理 流 れ... 3 4 事 業 所 が 行 う 事 処 理... 4 5 徴 税 額 変 更 通 知... 8 6 退 職 所 得 係 る 市 県 民 税 徴 日 頃 税 行 政 ご 理 解 とご 協 力 をいただき 心 から 感 謝 申 し 上 げます 千 葉 県 ではすべて 市 町 村 で 市 県 民 税 徴 実 施 を 徹 底 する 取 組 みを 行 っていますでご 理 解 ご 協 力 をお 願 い します 銚 子 市 も く じ 市 県 民 税 ついて... 1 徴 義... 1 1 徴 義 指 定... 2 2 対 象 となる 人... 2 3

More information