Fukuoka Johkasou Association KAIHOU 2015 SPRING No.135 INDEX

Size: px
Start display at page:

Download "Fukuoka Johkasou Association KAIHOU 2015 SPRING No.135 INDEX"

Transcription

1 Fukuoka Johkasou Association KAIHOU 135

2 Fukuoka Johkasou Association KAIHOU 2015 SPRING No.135 INDEX

3 no. 135 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 01 1

4 2 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 02

5 3 03 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 135 no.

6 平成 27 年度の年間目標件数 表 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring

7 5 05 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 135 no.

8 平成 27 年度収支予算書 ( 増減計算方式 ) 平成 27 年 4 月 1 日から平成 28 年 3 月 31 日まで ( 単位 : 円 ) Ⅰ 一般正味財産増減の部 1. 経 常 増 減 の 部 (1) 経 常 収 益 特定資産運用益 受取入会金 受取会費 事業収益 7 条検査事業収益 35,612,500 38,313,400 2,700, 条検査事業収益 635,044, ,242,900 1,198,100 計量証明事業収益 142,842, ,070,000 1,772,000 浄化槽実地調査収益 574, ,500 16,500 講習会等収益 10,541,700 10,346, ,500 機能保証登録料収益 2,400,000 2,400,000 0 受取補助金等 2,700,000 2,500, ,000 雑収益 350, , ,000 30,000 30, ,670,000 2,640,000 30, ,015, ,930,000 1,915, , ,000 0 受取利息 350, ,000 0 雑収益 30,000 30,000 0 経常収益計 833,145, ,030,000 1,885,000 事業 (2) 経 常 費 用 費 801,013, ,312,400 2,299,100 役 員 報 酬 6,300,000 6,300,000 0 給 料 手 当 284,525, ,284, ,000 臨 時 雇 賃 金 4,670,000 7,500,000 2,830,000 退 職 給 付 費 用 21,242,000 21,291,000 49,000 福利厚生費 50,833,200 52,305,700 1,472,500 旅費交通費 28,901,900 24,738,400 4,163,500 通信運搬費 8,798,300 7,423,500 1,374,800 減価償却費 36,579,000 47,099,000 10,520,000 消耗什器備品費 1,880,000 1,205, ,000 消耗品費 10,564,300 10,551,000 13,300 修繕費 4,495,000 5,725,000 1,230,000 印刷製本費 9,914,200 8,952, ,400 燃料費 4,504,800 4,500,900 3,900 水道光熱費 7,257,000 7,649, ,000 賃借料 14,564,300 14,141, ,300 保険料 1,575,000 1,785, ,000 諸謝金 1,297, , ,000 租税公課 10,370,000 8,040,000 2,330,000 支払負担金 1,342,200 1,244,300 97,900 委託費 173,213, ,259,800 1,953,800 検査啓発推進費 113,140, ,000,000 2,140,000 渉外費 823, ,200 82,700 支払手数料 1,822,000 2,228, ,200 機能保証登録料 2,400,000 2,400, Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring

9 no. 135 ( 単位 : 円 ) 管理費 20,691,700 20,177, ,100 役 員 報 酬 5,820,000 5,820,000 0 給 料 手 当 1,715,000 1,716,000 1,000 退 職 給 付 費 用 128, ,000 1,000 福 利 厚 生 費 306, ,300 7,500 会 議 費 870, ,000 30,000 旅 費 交 通 費 2,268,100 1,361, ,500 通 信 運 搬 費 671, ,500 15,200 減 価 償 却 費 51,000 1,000 50,000 消 耗 什 器 備 品 費 60, , ,000 消 耗 品 費 335, , ,300 修 繕 費 25,000 25,000 0 印 刷 製 本 費 15,800 17,200 1,400 燃 料 費 75,200 59,100 16,100 水 道 光 熱 費 383, ,000 18,000 賃 借 料 645, ,000 3,300 保 険 料 15,000 15,000 0 諸 謝 金 3,452,400 3,452,400 0 租 税 公 課 10,000 10,000 0 支 払 負 担 金 1,057,800 1,015,700 42,100 支 払 寄 付 金 10,000 10,000 0 委 託 費 456, ,200 3,800 Ⅲ 正 味 財 産期 末 残 高 1,489,681,458 1,491,221,458 1,540,000 渉 外 費 2,056,100 1,958,800 97,300 支 払 手 数 料 163, ,800 8,800 雑 費 100, ,000 0 経 常 費 用 計 821,705, ,490,000 1,785,000 当 期 経 常 増 減 額 11,440,000 11,540, , 経 常 外 増 減 の 部 (1) 経 常 外 収 益 経 常 外 収 益 計 (2) 経 常 外 費 用 経 常 外 費 用 計 当 期 経 常 外 増 減 額 税引前当期一般正味財産増減額 11,440,000 11,540, ,000 法 人 税 等 10,400,000 10,000, ,000 当期一般正味財産増減額 1,040,000 1,540, ,000 一 般 正 味 財 産 期 首 残 高 1,488,641,458 1,489,681,458 1,040,000 一 般 正 味 財 産 期 末 残 高 1,489,681,458 1,491,221,458 1,540,000 Ⅱ 指 定 正 味 財 産 増 減 の 部 当期指定正味財産増減額 指 定 正 味 財 産 期 首 残 高 指 定 正 味 財 産 期 末 残 高 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 7 07

10 8 08 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring

11 no. 135 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 9 09

12 10 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring

13 no. 135 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 11

14 12 12 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring

15 no. 135 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 13

16 14 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 浄化槽整備事業の内訳

17 15 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 135 no.

18 16 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring

19 no. 135 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 17

20 人口 ( 人 ) 割合 (%) 人口 ( 人 ) 割合 (%) 人口 ( 人 ) 割合 (%) 人口 ( 人 ) 割合 (%) 人口 ( 人 ) 割合 (%) 18 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring

21 no. 135 表ー 1 表ー 2 浄化槽基数に対する必要管理士数の推定 表ー 3 資格取得者数 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 19

22 20 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 申請書代金 1 部 300 円 1 部 : 440 円 2 部 : 850 円申請書代金 1 部 200 円 1 部 : 340 円 2 部 : 650 円 申請書代金 1 部 300 円 1 部 : 440 円 2 部 : 850 円 3~5 部 :1,300 円 申請書は無料です 1 部 : 140 円 2 部 : 250 円 3~5 部 : 400 円

23 21 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 135 no.

24 22 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring

25 23 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 135 no. Q A

26 24 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring

27 no. 135 その他 人事異動のお知らせ 福岡検査センター 事業報告 平成27年4月1日付で人事異動を行いました 筑後検査センター 法人運営 副所長兼法定検査課長 善也 久保 検査事業 水質検査課 今田 法定検査課 寛宣 浅野 隆二 筑 豊 検 査 セン ター 普及啓発 原 賀一 法定検査課 退 職 安部 隆 筑後検査センター 水質検査課 主任技師 久木野 優美子 平成27年1月31日付 福岡検査センター 水質検査課 技 福岡 敏雄 師 官庁情報 省三 法定検査課 情 報 諏訪 その他 副所長兼法定検査課長 平成27年2月28日付 試験 講習 その他 Fukuoka Johkasou Association 2015 Spring 25

28

1 2 1 6 15 1 2 4 8 6 1 6 3 ( 単位 : 千円 ) 予算 H25 年 6 月決算予算消化率 堺市都市緑化基金事業 13,114 2,423 18.5% 緑化普及啓発事業 23,926 6,125 25.6% 公園愛護会支援事業 232,443 42,866 18.4% 市民協働事業 95,875 20,281 21.2% 都市緑化センター指定管理事業 61,104 14,567

More information

1 1-1 2 1-1 3 1-1 3 21 1-2 3 2-5 2-6 4 4 2-1 2-2 5 2-4 6 2-1 7 4-2 8 1-1 9 3 11 2-5 11 2-1 13 1 13 2-3 14 4-1 15 1-3 17 1-3 18 1-3 20 1-3 21 1-4 23 1-5 2 24 5 26 5 26 3 27 2-5 6 5 28 29 30 31 39 1 2 3

More information

貸 借 対 照 表 内 訳 表 212 年 3 月 31 日 現 在 公 益 財 団 法 人 神 奈 川 県 公 園 協 会 科 目 公 益 目 的 事 業 会 計 収 益 事 業 等 会 計 法 人 会 計 内 部 取 引 消 去 合 計 Ⅰ 資 産 の 部 1. 流 動 資 産 現 金 預 金

貸 借 対 照 表 内 訳 表 212 年 3 月 31 日 現 在 公 益 財 団 法 人 神 奈 川 県 公 園 協 会 科 目 公 益 目 的 事 業 会 計 収 益 事 業 等 会 計 法 人 会 計 内 部 取 引 消 去 合 計 Ⅰ 資 産 の 部 1. 流 動 資 産 現 金 預 金 貸 借 対 照 表 212 年 3 月 31 日 現 在 公 益 財 団 法 人 神 奈 川 県 公 園 協 会 科 目 当 年 度 前 年 度 ( 注 ) 増 減 Ⅰ 資 産 の 部 1. 流 動 資 産 現 金 預 金 286,929,827 217,799,894 69,129,933 未 収 金 24,691,586 24,68,834 82,752 前 払 金 2,857,973 2,75,243

More information

<348D868B6388C42D E C8E5A8F912E786C73>

<348D868B6388C42D E C8E5A8F912E786C73> < 第 4 号議案 > 平成 23 年度収支予算 ( 平成 23 年 4 月 1 日から平成 24 年 3 月 31 日まで ) ( 単位 : 円 ) 科 目 小さなハート 一般寄付金 フ ロシ ェクト事業 事業 実施事業等会計 開発教育事業 家族交流会事業 スタテ ィツアー事業 共通小計寄付金事業 その他会計 国際ホ ランティア育成 社会還元関連事業 共通 小計 法人会計 合 計 経常収益基本財産運用収入

More information

第 1 号 様 式 資 金 計 算 書 経 常 施 設 整 備 等 勘 定 科 目 予 算 決 算 差 異 備 考 利 用 料 47,539, 46,788,63 8 75,36 2 運 営 費 117,832,25 117,817,45 14,8 私 的 契 約 利 用 料 7,34, 7,332

第 1 号 様 式 資 金 計 算 書 経 常 施 設 整 備 等 勘 定 科 目 予 算 決 算 差 異 備 考 利 用 料 47,539, 46,788,63 8 75,36 2 運 営 費 117,832,25 117,817,45 14,8 私 的 契 約 利 用 料 7,34, 7,332 平 成 26 年 度 決 算 報 告 書 自 : 平 成 26 年 4 月 1 日 至 : 平 成 27 年 3 月 31 日 茨 城 県 結 城 市 新 福 寺 二 丁 目 8 番 地 1 滝 田 昌 孝 第 1 号 様 式 資 金 計 算 書 経 常 施 設 整 備 等 勘 定 科 目 予 算 決 算 差 異 備 考 利 用 料 47,539, 46,788,63 8 75,36 2 運 営 費

More information

敷 金 保 証 金 投 資 有 価 証 券 子 会 社 株 式 関 連 会 社 株 式 ( 負 債 の 部 ) 科 目 大 科 目 中 科 目 流 動 負 債 固 定 負 債 ( 正 味 財 産 の 部 ) 基 金 科 支 払 手 形 未 払 金 前 受 金 預 り 金 短 期 借 入 金 1 年

敷 金 保 証 金 投 資 有 価 証 券 子 会 社 株 式 関 連 会 社 株 式 ( 負 債 の 部 ) 科 目 大 科 目 中 科 目 流 動 負 債 固 定 負 債 ( 正 味 財 産 の 部 ) 基 金 科 支 払 手 形 未 払 金 前 受 金 預 り 金 短 期 借 入 金 1 年 公 益 法 人 会 計 基 準 の 運 用 指 針 ( 平 成 20 年 4 月 平 成 21 年 10 月 改 正 内 閣 府 公 益 認 定 等 委 員 会 ) 抜 粋 12. 財 務 諸 表 の 科 目 ここに 示 した 財 務 諸 表 を 作 成 する 際 の 科 目 は 一 般 的 標 準 的 なものであり 事 業 の 種 類 規 模 等 に 応 じて 科 目 を 追 加 することができる

More information

<8DE096B18F94955C816996BE8DD78ADC82DE816A81798F4390B394C5817A8169959F89AA8BB388E791E58A77816A2E786C73>

<8DE096B18F94955C816996BE8DD78ADC82DE816A81798F4390B394C5817A8169959F89AA8BB388E791E58A77816A2E786C73> 平 成 16 事 業 年 度 ( 第 1 期 事 業 年 度 ) 財 務 諸 表 ( 平 成 16 年 4 月 1 日 ~ 平 成 17 年 3 月 31 日 ) 国 立 大 学 法 人 福 岡 教 育 大 学 資 産 の 部 Ⅰ 固 定 資 産 1 有 形 固 定 資 産 土 地 24,078,450 建 物 1,416,003 減 価 償 却 累 計 額 53,476 1,362,527 構

More information

平成25年度予算書.xls

平成25年度予算書.xls 平成 25 年度一般財団法人松本市芸術文化振興財団収支予算書 ( 平成 25 年 4 月 1 日から平成 26 年 3 月 31 日まで ) Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ 科事業活動収支の部 目 ( 単位 : 千円 ) 予算額前年度予算額比較 1 事業活動収入 基本財産運用収入 10 10 0 利用料金収入 57,060 47,220 9,840 自主事業収入 98,750 96,310 2,440 補助金等収入

More information

本研究報告は 内閣府公益認定等委員会のもとに設置された公益法人の会計に関する研究会により公表された26 年度報告にて決定された事項で 会計基準に関連する事項として 公益認定等委員会委員長から当協会会長あてに検討の依頼があった項目の一部について 検討の結果 公表することとした事項についてまとめたもので

本研究報告は 内閣府公益認定等委員会のもとに設置された公益法人の会計に関する研究会により公表された26 年度報告にて決定された事項で 会計基準に関連する事項として 公益認定等委員会委員長から当協会会長あてに検討の依頼があった項目の一部について 検討の結果 公表することとした事項についてまとめたもので 非営利法人委員会研究報告第 29 号 正味財産増減計算書内訳表等に関する研究報告 平成 28 年 3 月 22 日 日本公認会計士協会 目 次 Ⅰ 正味財産増減計算書内訳表における法人会計区分の義務付けの緩和 1. 正味財産増減計算書内訳表における法人会計区分の義務付けの緩和 1 2. 正味財産増減計算書内訳表における期首及び期末正味財産残高の記載方法 4 Ⅱ 実施事業資産の注記について 1. 実施事業資産の注記について

More information

公益財団法人杉並区スポーツ振興財団 平成 24 年度事業方針 平成 24 年度は 公益財団法人として歩みだすスタートの年であり また 区立体育施設における指定管理者制度の第 3 期の始まりの年度でもあります 私ども財団は こうした重要な年であるとの認識の下 新たな出発にふさわしく より公益性の高い事

公益財団法人杉並区スポーツ振興財団 平成 24 年度事業方針 平成 24 年度は 公益財団法人として歩みだすスタートの年であり また 区立体育施設における指定管理者制度の第 3 期の始まりの年度でもあります 私ども財団は こうした重要な年であるとの認識の下 新たな出発にふさわしく より公益性の高い事 平成 24 年度 事業計画 収支予算 自平成 24 年 4 月 1 日 至平成 25 年 3 月 31 日 公益財団法人杉並区スポーツ振興財団 公益財団法人杉並区スポーツ振興財団 平成 24 年度事業方針 平成 24 年度は 公益財団法人として歩みだすスタートの年であり また 区立体育施設における指定管理者制度の第 3 期の始まりの年度でもあります 私ども財団は こうした重要な年であるとの認識の下

More information

1. 重 要 な 会 計 方 針 財 務 諸 表 の 注 記 財 務 諸 表 の 作 成 は NPO 法 人 会 計 基 準 (2010 年 7 月 20 日 2011 年 11 月 20 日 一 部 改 正 NPO 法 人 会 計 基 準 協 議 会 )によっています 同 基 準 では 特 定 非

1. 重 要 な 会 計 方 針 財 務 諸 表 の 注 記 財 務 諸 表 の 作 成 は NPO 法 人 会 計 基 準 (2010 年 7 月 20 日 2011 年 11 月 20 日 一 部 改 正 NPO 法 人 会 計 基 準 協 議 会 )によっています 同 基 準 では 特 定 非 記 載 例 1 ( 現 預 金 以 外 に 資 産 負 債 がない 場 合 ) ( 名 称 ) 活 動 計 算 書 ( 注 ) 年 月 日 から 年 月 日 まで Ⅰ 経 常 収 益 1. 受 取 会 費 700,000 2. 受 取 寄 付 金 290,000 3. その 他 収 益 10,000 経 常 収 益 計 1,000,000 Ⅱ 経 常 費 用 1. 事 業 費 臨 時 雇 賃 金 200,000

More information

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 )

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 ) 平 成 26 年 度 事 業 計 画 君 津 市 民 文 化 ホールの 指 定 管 理 者 として 平 成 26 年 度 より3 年 間 当 財 団 が 君 津 市 より 指 定 を 受 けることとなりました 君 津 から 発 信 する 新 たなる 芸 術 文 化 をミッションとし 自 らが 創 造 し 発 信 できる 芸 術 の 創 作 場 所 であること また 地 域 の 皆 さまに 親 しまれ

More information

<83528373815B4832338E918E598C888E5A8F912E786C73>

<83528373815B4832338E918E598C888E5A8F912E786C73> 山 形 県 公 営 企 業 資 産 運 用 事 業 会 決 算 書 目 次 1 決 算 書 1 決 算 報 告 書 1 2 損 益 算 書 5 3 剰 余 金 算 書 8 4 剰 余 金 処 分 算 書 ( 案 ) 9 5 貸 借 対 照 表 11 2 事 業 報 告 書 1 概 況 13 2 業 務 13 3 会 14 3 決 算 附 属 書 1 収 益 費 用 明 細 書 15 2 固 定 資

More information

現況26年度決算書

現況26年度決算書 平 成 26 年 度 資 金 決 算 書 1. 会 費 1,390,000 1,228,600 161,400 1. 会 費 1,390,000 1,228,600 161,400 1. 一 般 会 費 1,290,000 1,116,600 173,400 300 円 3,722 世 帯 2. 特 別 会 費 25,000 25,000 0 5,000 円 5 社 3. 賛 助 会 費 75,000

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093FC8F6F8BE082CC8BE695AA82C68AA892E889C896DA82CC91CE899E955C32303132303732302E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093FC8F6F8BE082CC8BE695AA82C68AA892E889C896DA82CC91CE899E955C32303132303732302E646F63> 付 属 入 出 金 取 引 の 一 覧 表 (Version Version4.1 以 降 ) 第 1 章 出 金 取 引 の 一 覧 表 税 に 記 載 されているものは 消 費 税 の 課 税 情 報 です 課 課 税 仕 入 不 不 課 税 仕 入 非 非 課 税 仕 入 [ 資 金 移 動 ]--- 取 引 内 容 区 分 借 方 勘 定 科 目 税 青 色 決 算 科 目 預 金 の 場

More information

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034>

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034> 財 務 諸 表 の 勘 定 の 分 類 について 貸 借 対 照 表 資 産 の 部 I 流 動 資 産 現 金 預 金 現 金 現 金 小 切 手 送 金 小 切 手 送 金 為 替 手 形 郵 便 為 替 証 書 振 替 貯 金 払 出 証 書 等 預 金 金 融 機 関 に 対 する 預 金 郵 便 貯 金 郵 便 振 替 貯 金 金 銭 信 託 等 で 決 算 期 後 1 年 以 内 に 現

More information

平 成 24 年 4 月 1 日 から 平 成 25 年 3 月 31 日 まで 公 益 目 的 事 業 科 目 公 1 公 2 公 3 公 4 法 人 会 計 合 計 共 通 小 計 苦 情 相 談 解 決 研 修 情 報 提 供 保 証 宅 建 取 引 健 全 育 成 Ⅰ. 一 般 正 味 財

平 成 24 年 4 月 1 日 から 平 成 25 年 3 月 31 日 まで 公 益 目 的 事 業 科 目 公 1 公 2 公 3 公 4 法 人 会 計 合 計 共 通 小 計 苦 情 相 談 解 決 研 修 情 報 提 供 保 証 宅 建 取 引 健 全 育 成 Ⅰ. 一 般 正 味 財 1. 平 成 24 年 度 正 味 財 産 増 減 計 算 書 平 成 24 年 4 月 1 日 から 平 成 25 年 3 月 31 日 まで 科 目 当 年 度 前 年 度 増 減 Ⅰ. 一 般 正 味 財 産 増 減 の 部 1. 経 常 増 減 の 部 (1) 経 常 収 益 弁 済 業 務 保 証 金 運 用 益 869,730,392 846,525,434 23,204,958 弁 済

More information

例 えば 一 般 貨 物 自 動 車 運 送 事 業 はもとより 貨 物 利 用 運 送 事 業 倉 庫 業 港 湾 運 送 事 業 等 の ように 経 営 するすべての 事 業 をその 種 類 ごとに 記 載 する 8 従 業 員 数 の 欄 は 期 中 の 平 均 従 業 員 を 記 載 する

例 えば 一 般 貨 物 自 動 車 運 送 事 業 はもとより 貨 物 利 用 運 送 事 業 倉 庫 業 港 湾 運 送 事 業 等 の ように 経 営 するすべての 事 業 をその 種 類 ごとに 記 載 する 8 従 業 員 数 の 欄 は 期 中 の 平 均 従 業 員 を 記 載 する (1) 貸 借 対 照 表 及 び 損 益 計 算 書 報 告 規 則 では 貸 借 対 照 表 及 び 損 益 計 算 書 の 様 式 及 び 勘 定 科 目 については 定 められていない が この 趣 旨 は 貨 物 自 動 車 運 送 事 業 法 が 事 業 規 制 の 緩 和 を 目 的 としたことにかんがみ 貸 借 対 照 表 及 び 損 益 計 算 書 についても 一 般 に 公 開

More information

受 託 工 事 費 一 般 管 理 費 何 地 区 給 料 手 当 賞 与 引 当 金 繰 入 額 賃 金 報 酬 法 定 福 利 費 退 職 給 付 費 備 消 品 費 厚 生 福 利 費 報 償 費 旅 費 被 服 費 光 熱 水 費 燃 料 費 食 糧 費 印 刷 製 本 費 測 量 調 査

受 託 工 事 費 一 般 管 理 費 何 地 区 給 料 手 当 賞 与 引 当 金 繰 入 額 賃 金 報 酬 法 定 福 利 費 退 職 給 付 費 備 消 品 費 厚 生 福 利 費 報 償 費 旅 費 被 服 費 光 熱 水 費 燃 料 費 食 糧 費 印 刷 製 本 費 測 量 調 査 別 紙 1 簡 易 水 道 事 業 勘 定 科 目 は 規 則 別 表 第 一 号 に 定 める 水 道 事 業 の 勘 定 科 目 を 考 慮 して 区 分 すること 港 湾 整 備 事 業 ( 埋 立 ) 収 益 埋 立 事 業 収 益 営 業 収 益 土 地 売 却 収 益 受 託 工 事 収 益 その 他 営 業 収 益 営 業 外 収 益 受 取 利 息 及 び 配 当 金 預 金 利 息

More information

<322D35208C5F96F182C98AD682B782E98E968D802E786C7378>

<322D35208C5F96F182C98AD682B782E98E968D802E786C7378> 1 2 3 4 鄭 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 2011 年度翻訳ボランティア活動実績表 表 1 依頼者別件数 (2011.4.1 ~ 2012.3.31) 大和市役所 依頼者個人国際化協会 大和市教育委員会指導室 市立図書館 健康づくり推進課 国際 男女共同参画課 都市施設総務課 収集業務課総合政策課市民課保険年金課こども総務課収納課資産税課高齢福祉課

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を 学 校 法 人 会 計 の 特 徴 や 企 業 会 計 との 違 い 学 校 法 人 は 学 校 を 運 営 し 教 育 研 究 を 遂 行 することを 目 的 としており 企 業 のよう に 利 益 を 追 求 する 経 済 活 動 そのものを 事 業 目 的 とすることはできません 学 校 法 人 会 計 では 文 部 科 学 省 令 により 定 められた 学 校 法 人 会 計 基 準 に 基

More information

・資本金…資本金勘定から求める \3,800,000-(\150,000+\150,000+\300,000)=\3,2

・資本金…資本金勘定から求める \3,800,000-(\150,000+\150,000+\300,000)=\3,2 第 141 回 日商簿記 3 級 解答解説 第 1 問 解答 仕 訳 借 方 科 目 金 額 貸 方 科 目 金 額 1 当座預金 796,000 受 取 手 形 800,000 手形売却損 4,000 2 当座預金 3,000,000 普 通 預 金 3,000,000 支払手数料 2,000 現 金 2,000 3 普通預金 50,000 償却債権取立益 50,000 4 仕入 1,210,000

More information

財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 事 業 報 告 平 成 23 事 業 年 度 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 の 概 要 は 次 のとおりであります 1 概 況 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 は 今 年 度 から 5 ヶ 年 間 市 原 市 から 指 定 管 理

財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 事 業 報 告 平 成 23 事 業 年 度 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 の 概 要 は 次 のとおりであります 1 概 況 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 は 今 年 度 から 5 ヶ 年 間 市 原 市 から 指 定 管 理 平 成 23 事 業 年 度 決 算 報 告 書 事 業 報 告 財 務 諸 表 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 事 業 報 告 平 成 23 事 業 年 度 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 の 概 要 は 次 のとおりであります 1 概 況 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 は 今 年 度 から 5 ヶ 年 間 市 原

More information

???? (Page 1)

???? (Page 1) ⅰ) ⅱ) ⅲ) 6000000 5000000 4000000 3000000 2000000 1000000 0 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 - 1000000 900000 800000 700000 600000 500000 400000 300000 200000 100000 0 2000 2001

More information

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表 法 人 単 位 連 結 財 務 諸 表 -1- ( 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ) ( 単 位 : 円 ) 連 結 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 資 産 の 部 Ⅰ 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 383,930,868,159 代 理 店 勘 定 50,479,456,400 有 価 証 券 759,499,383,243

More information

<8AC48DB88C8B89CA82C98AEE82C382AD915B92758169955C8E8682C696DA8E9F2832362E313129816A>

<8AC48DB88C8B89CA82C98AEE82C382AD915B92758169955C8E8682C696DA8E9F2832362E313129816A> 平 成 26 年 度 監 査 結 果 に 基 づく 措 置 監 査 結 果 に 基 づく 措 置 について 監 査 結 果 に 基 づく 措 置 が 次 のとおり 講 じられましたので 地 方 自 治 法 第 199 条 第 12 項 の 規 定 により 公 表 します 浜 松 市 監 査 委 員 [ 監 査 結 果 に 基 づく 措 置 ] 産 業 部 産 業 総 務 課 1 産 業 振 興 課

More information

<8E9197BF DE096B18F94955C2E786C73>

<8E9197BF DE096B18F94955C2E786C73> 平 成 19 年 度 財 務 諸 表 第 1 期 事 業 年 度 自 平 成 19 年 4 月 1 日 至 平 成 20 年 3 月 31 日 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 134 貸 借 対 照 表 ) 567 損 益 計 算 書 キャッシュ フロー 計 算 書 損 失 の 処 理 に 関 する 書 類 ( 案 行 政 サービス 実 施 コスト 計 算 書 注 記 11

More information

第5回法人課税ディスカッショングループ 法D5-4

第5回法人課税ディスカッショングループ 法D5-4 平 2 6. 5. 9 法 D 5-4 税 制 調 査 会 ( 法 人 課 税 DG5) 中 小 法 人 公 益 法 人 等 ( 地 方 税 ) 平 成 26 年 5 月 9 日 ( 金 ) 総 務 省 目 次 中 小 企 業 に 対 する 特 別 な 取 扱 い( 主 なもの) 地 方 税 1 中 小 法 人 と 個 人 事 業 主 との 税 負 担 率 の 比 較 ( 国 税 地 方 税 ) 2

More information

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 港 区 西 新 橋 2-8-6 電 話 番 号 03-3508-5161 郵 便 番 号 105-0003 ホームページ http://www.jehdra.go.jp/ 根 拠 法 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 法 ( 平 成

More information

3. 基本財産及び特定資産の財源等の内訳 基本財産及び特定資産の財源等の内訳は 次のとおりです 科目当期末残高 ( うち指定正味財産からの充当額 ) ( うち一般正味財産からの充当額 ) ( うち負債に対応する額 ) 基本財産投資有価証券 800,000,000 (662,334,000) (137

3. 基本財産及び特定資産の財源等の内訳 基本財産及び特定資産の財源等の内訳は 次のとおりです 科目当期末残高 ( うち指定正味財産からの充当額 ) ( うち一般正味財産からの充当額 ) ( うち負債に対応する額 ) 基本財産投資有価証券 800,000,000 (662,334,000) (137 財務諸表に対する注記 1. 重要な会計方針 (1) 有価証券の評価基準及び評価方法満期保有目的の債券 償却原価法 ( 定額法 ) を採用しております その他有価証券 時価のあるもの決算日の市場価格等に基づく時価法 ( 評価差額は正味財産増減額として処理し 売却原価は移動平均法により算定 ) を採用しております 時価のないもの移動平均法による原価法を採用しております (2) 固定資産の減価償却の方法有形固定資産

More information

第57期通常総会cs5.indd

第57期通常総会cs5.indd 第 57 期 事 業 年 度 平 成 22 年 度 第 57 期 通 常 総 会 資 料 平 成 23 年 6 月 20 日 於 JR 蒲 田 駅 西 口 プラザ ア ペア 城 南 運 送 事 業 協 同 組 合 ** 目 次 ** 第 1 号 議 案 平 成 22 年 度 事 業 報 告 Ⅰ 事 業 活 動 の 概 況 に 関 する 事 項 1 Ⅱ 組 織 運 営 の 状 況 に 関 する 事 項

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE> Ⅱ 会 計 科 目 の 説 明 (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 区 分 大 科 目 小 科 目 内 容 収 入 学 生 生 徒 等 納 学 則 に 記 載 されている 納 付 金 をいう( 在 学 条 件 として 義 務 的 に の 部 付 金 収 入 又 一 律 に 納 付 すべきものをいう ) 授 業 料 収 入 聴 講 料 補 講 料 教 職 課 程 履 修 費 を 含 む 入 学

More information

<30333662816991E633368D86816A95CA955C816D91DD8ED891CE8FC6955C89C896DA816E816D91B989768C768E5A8F9189C896DA816E3232303333312E786C73>

<30333662816991E633368D86816A95CA955C816D91DD8ED891CE8FC6955C89C896DA816E816D91B989768C768E5A8F9189C896DA816E3232303333312E786C73> [ 経 常 費 用 ] 業 務 費 教 育 研 究 経 費 消 耗 品 費 備 品 費 印 刷 製 本 費 水 道 光 熱 費 機 構 の 業 務 として 学 生 等 に 対 し 行 われる 教 育 に 要 する 経 費 及 び 教 員 等 の 研 究 に 要 する 経 費 を 対 象 とする ただし, 教 育 研 究 支 援 経 費, 受 託 研 究 費, 受 託 事 業 費, 教 員, 職 員,

More information

目 次 事業計画書 Ⅰ 事業計画の基本方針 1 Ⅱ 事業実施計画の総括表 1 農地中間管理事業 2 2 農地保有合理化促進事業 ( 担い手支援タイプ等 ) 2 3 農地中間管理事業の特例 ( 農地売買等事業 ) 2 4 農地保有合理化一般事業 ( 非補助事業 ) 2 5 農業構造改善に関する事業 3

目 次 事業計画書 Ⅰ 事業計画の基本方針 1 Ⅱ 事業実施計画の総括表 1 農地中間管理事業 2 2 農地保有合理化促進事業 ( 担い手支援タイプ等 ) 2 3 農地中間管理事業の特例 ( 農地売買等事業 ) 2 4 農地保有合理化一般事業 ( 非補助事業 ) 2 5 農業構造改善に関する事業 3 平成 2 6 年度 事 業 計 画 書 収 支 予 算 書 自平成 2 6 年 4 月 1 日至平成 2 7 年 3 月 3 1 日 公益財団法人 沖縄県農業振興公社 目 次 事業計画書 Ⅰ 事業計画の基本方針 1 Ⅱ 事業実施計画の総括表 1 農地中間管理事業 2 2 農地保有合理化促進事業 ( 担い手支援タイプ等 ) 2 3 農地中間管理事業の特例 ( 農地売買等事業 ) 2 4 農地保有合理化一般事業

More information

3. 事業計画 公益目的事業 1. 都市施設管理事業 ( 受託業務 ) 高知市からの委託を受け, 都市公園及び街路樹の保全に貢献する都市施設管理事業を行います (1) 公園管理等事業市内全域の都市公園を, 市民の良好な憩いの場として, 適正かつ快適な管理に努めます 業務を進めるにあたっては, 地元

3. 事業計画 公益目的事業 1. 都市施設管理事業 ( 受託業務 ) 高知市からの委託を受け, 都市公園及び街路樹の保全に貢献する都市施設管理事業を行います (1) 公園管理等事業市内全域の都市公園を, 市民の良好な憩いの場として, 適正かつ快適な管理に努めます 業務を進めるにあたっては, 地元 1. 基本方針 高知市都市整備公社は, 高知市民の福祉の向上と地域振興 に寄与することを目的として, 都市施設の整備 保全及び運営, 緑化推進への取り組み, わんぱーくこうち事業, 中心市街地活性化に資する事業, 並びに桂浜公園駐車場の運営管理を行ってまいります 事業実施にあたっては, 高知市との連携 協働を密にするとともに, 市民の皆様のニーズに応えるために, 公社の技術レベルと企画力の向上を目指してまいります

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホーム(A 型 及 びB 型 ) 運 営 費 補 助 要 綱 14 福 高 施 第 8 号 平 成 14 年 4 月 19 日 15 福 高 施 第 924 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 578 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 1007 号 平 成 1 8 年 3 月 3 日 17 福 保 高 施 第 1141 号 平

More information

他 会 計 補 助 金 貸 付 金 利 息 貸 付 金 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 投 資 有 価 証 券 及 び 有 価 証 券 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 配 当 金 投 資 ( 投 資 有 価 証 券 を 除 く )その 他 から 生 ずる 配 当 金

他 会 計 補 助 金 貸 付 金 利 息 貸 付 金 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 投 資 有 価 証 券 及 び 有 価 証 券 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 配 当 金 投 資 ( 投 資 有 価 証 券 を 除 く )その 他 から 生 ずる 配 当 金 別 表 第 二 ( 第 17 条 関 係 ) 水 道 用 水 供 給 事 業 勘 定 科 目 表 収 益 の 部 款 項 目 節 説 明 細 節 事 業 収 益 すべての 収 益 的 収 入 を 記 載 し 営 業 収 益 営 業 外 収 益 及 び 特 別 利 益 に 区 分 する 営 業 収 益 営 業 外 収 益 給 水 収 益 受 託 工 事 収 益 その 他 の 営 業 収 益 受 取 利

More information

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療 資 料 5 筑 後 市 立 病 院 概 要 平 成 22 年 度 版 視 察 団 体 埼 玉 県 東 松 山 市 市 議 会 視 察 日 平 成 17 年 10 月 20 日 ( 木 ) 筑 後 市 立 病 院 目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3.

More information

!! 3, 3, 3, 3, 2

!! 3, 3, 3, 3, 2 63 212. August P2 9/22 23 1/14 P3! P6 2121 P7 P4 P8 // ONOKORO 1 15 14 6 9 22 9 23 8 5 1 14!! 3, 3, 3, 3, 2 FAX FAX FAX CITY 1 日前から旅行会社の規定により キャンセル料がかかります (1 泊 2 日以上のツアーは2 日前から ) 代金お支払いの際は必ず会員証をご持参ください

More information

別 紙 1 1 団 体 の 概 要 事 業 計 画 書 名 称 所 在 地 ふりがな 氏 名 代 表 者 - 設 立 構 成 員 数 2 事 業 内 容 事 業 名 事 業 期 間 事 業 内 容 実 施 場 所 事 業 目 的 事 業 効 果

別 紙 1 1 団 体 の 概 要 事 業 計 画 書 名 称 所 在 地 ふりがな 氏 名 代 表 者 - 設 立 構 成 員 数 2 事 業 内 容 事 業 名 事 業 期 間 事 業 内 容 実 施 場 所 事 業 目 的 事 業 効 果 様 式 第 1 殿 法 人 団 体 名 代 表 者 職 氏 名 年 度 香 川 県 商 店 街 活 性 化 コンペ 事 業 費 補 助 金 交 付 申 請 書 香 川 県 商 店 街 活 性 化 コンペ 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 第 7 条 の 規 定 に 基 づき 補 助 金 の 交 付 を 下 のとおり 申 請 します 1 補 助 事 業 の 内 容 別 紙 1 事 業 計 画 のとおり

More information

Ⅰ. 平 成 28 年 度 事 業 計 画 1. 平 成 28 年 度 の 基 本 方 針 1) 瀬 戸 内 国 際 芸 術 祭 2016 の 確 実 な 成 功 1.コンセプトワーク 実 施 と 作 品 制 作 のクオリティー 担 保 2. 大 量 来 場 者 対 応 とサービスクオリティーの 両

Ⅰ. 平 成 28 年 度 事 業 計 画 1. 平 成 28 年 度 の 基 本 方 針 1) 瀬 戸 内 国 際 芸 術 祭 2016 の 確 実 な 成 功 1.コンセプトワーク 実 施 と 作 品 制 作 のクオリティー 担 保 2. 大 量 来 場 者 対 応 とサービスクオリティーの 両 平 成 28 年 度 事 業 計 画 収 支 予 算 書 公 益 財 団 法 人 福 武 財 団 Ⅰ. 平 成 28 年 度 事 業 計 画 1. 平 成 28 年 度 の 基 本 方 針 1) 瀬 戸 内 国 際 芸 術 祭 2016 の 確 実 な 成 功 1.コンセプトワーク 実 施 と 作 品 制 作 のクオリティー 担 保 2. 大 量 来 場 者 対 応 とサービスクオリティーの 両 立

More information

<95BD90AC3139944E93788C888E5A82CC8A54977681698C6F979D89DB8C888DD99770816A2E786C7378>

<95BD90AC3139944E93788C888E5A82CC8A54977681698C6F979D89DB8C888DD99770816A2E786C7378> 平 成 19 年 度 決 算 の 概 要 長 期 経 理 長 期 経 理 は 地 方 公 共 団 体 及 び 組 合 員 から 徴 した 負 担 金 及 び 掛 金 等 を 財 源 に 退 職 共 済 年 金 等 の 長 期 給 付 並 びに 資 産 の 運 用 を 行 う 経 理 である 前 年 度 繰 越 長 期 給 付 積 立 金 9,954,376,826 流 動 資 産 481,436,803

More information

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関 所 得 税 確 定 申 告 等 ( 平 成 23 年 分 ) 手 続 名 所 得 税 申 告 帳 票 名 平 成 年 分 の 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 B( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 ( 分 離 課 税 用 )( 第 三 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税

More information

Taro-i04.jtd

Taro-i04.jtd 別 記 9 営 業 調 査 及 び 補 償 金 額 算 定 要 領 Ⅰ 営 業 調 査 区 分 事 項 内 容 基 本 調 査 事 項 基 本 的 調 査 事 項 として 次 の 事 項 を 調 査 し 又 は 資 料 収 集 を 行 う ものとする ( 法 人 の 場 合 ) イ ) 営 業 所 の 所 在 営 業 所 の 所 在 地 社 名 代 表 者 名 業 種 及 び 開 設 年 月 日 地

More information

Ⅰ. 移 行 申 請 手 続 の 準 備 (1) H23.6 月 以 降 申 請 のスケジュール H21.1~H22.3 現 状 事 業 分 析 財 務 H21.1~ ガバナンス 定 款 の 変 更 の 案 検 討 現 行 予 算 からの 事 業 区 分 の 組 み 換 えパターン 策 定 公 益

Ⅰ. 移 行 申 請 手 続 の 準 備 (1) H23.6 月 以 降 申 請 のスケジュール H21.1~H22.3 現 状 事 業 分 析 財 務 H21.1~ ガバナンス 定 款 の 変 更 の 案 検 討 現 行 予 算 からの 事 業 区 分 の 組 み 換 えパターン 策 定 公 益 ~ 今 からでも 十 分 に 間 に 合 う~ 移 行 申 請 書 作 成 の 準 備 と 実 務 ポイント H21.9 鳩 合 同 会 計 事 務 所 飯 塚 敏 勝 Ⅰ. 移 行 申 請 手 続 の 準 備 (1) H23.6 月 以 降 申 請 のスケジュール H21.1~H22.3 現 状 事 業 分 析 財 務 H21.1~ ガバナンス 定 款 の 変 更 の 案 検 討 現 行 予 算

More information

目 次 < 計 算 書 類 > 貸 借 対 照 表 損 益 計 算 書 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 個 別 注 記 表

目 次 < 計 算 書 類 > 貸 借 対 照 表 損 益 計 算 書 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 個 別 注 記 表 計 算 書 類 ( 第 36 期 ) 自 平 成 25 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 3 月 31 日 株 式 会 社 NHK 文 化 センター 目 次 < 計 算 書 類 > 貸 借 対 照 表 損 益 計 算 書 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 個 別 注 記 表 貸 借 対 照 表 平 成 26 年 3 月 31 日 現 在 ( 単 位 : 円 ) 科 目 金 額 科 目

More information

1 2009 4 22 2010 3 31

1 2009 4 22 2010 3 31 2011 2010 12 1 2009 4 22 2010 3 31 NPO 法 人 ECOリパブリック 白 神 2010 年 4 月 19 日 NPO 法 人 ECOリパブリック 白 神 事 務 局 NPO 法 人 ECOリパブリック 白 神 初 年 度 一 般 会 計 収 支 決 算 書 ( 案 ) 科 目 予 算 額 決 算 額 差 額 Ⅰ 事 業 活 動 収 支 の 部 1. 事 業 活 動

More information

一般社団法人大阪府防災通信協会「定款の変更の案」

一般社団法人大阪府防災通信協会「定款の変更の案」 **************************** * * * 定 * * * * * * * **************************** 款 一 般 社 団 法 人 大 阪 府 防 災 通 信 協 会 一 般 社 団 法 人 大 阪 府 防 災 通 信 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 一 般 社 団 法 人 大 阪 府 防 災

More information

目 次 Ⅰ.メインテーマと 宣 言 事 項 の 実 践 -------------------------------------------- 1 Ⅱ. 全 国 的 な 取 り 組 みの 重 点 --------------------------------------------------

目 次 Ⅰ.メインテーマと 宣 言 事 項 の 実 践 -------------------------------------------- 1 Ⅱ. 全 国 的 な 取 り 組 みの 重 点 -------------------------------------------------- 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 全 国 老 人 クラブ 連 合 会 目 次 Ⅰ.メインテーマと 宣 言 事 項 の 実 践 -------------------------------------------- 1 Ⅱ. 全 国 的 な 取 り 組 みの 重 点 --------------------------------------------------

More information

科 目 予 算 額 決 算 額 差 異 Ⅱ 投 資 活 動 収 支 の 部 1. 投 資 活 動 収 入 特 定 資 産 取 崩 収 入 13,811,848 62,532,864 48,721,016 退 職 給 付 引 当 資 産 取 崩 収 入 2,811,848 54,237,864 51,

科 目 予 算 額 決 算 額 差 異 Ⅱ 投 資 活 動 収 支 の 部 1. 投 資 活 動 収 入 特 定 資 産 取 崩 収 入 13,811,848 62,532,864 48,721,016 退 職 給 付 引 当 資 産 取 崩 収 入 2,811,848 54,237,864 51, 平 成 2 3 年 度 収 支 決 算 書 1. 収 支 計 算 書 自 平 成 23 年 4 月 1 日 至 平 成 24 年 3 月 31 日 科 目 予 算 額 決 算 額 差 異 Ⅰ 事 業 活 動 収 支 の 部 1. 事 業 活 動 収 入 特 定 資 産 運 用 収 入 174,685 120,519 54,166 特 定 資 産 受 取 利 息 収 入 174,685 120,519

More information

公共建築工事共通費積算基準 平成26年版

公共建築工事共通費積算基準 平成26年版 公 共 建 築 工 事 共 通 費 積 算 基 準 平 成 26 年 版 平 成 15 年 3 月 31 日 国 営 計 第 196 号 最 終 改 定 平 成 26 年 3 月 20 日 国 営 計 第 138-1 号 この 基 準 は 国 土 交 通 省 官 庁 営 繕 部 及 び 地 方 整 備 局 等 営 繕 部 が 官 庁 施 設 の 営 繕 を 実 施 するための 基 準 として 制 定

More information

2 3 4 2 2 2

2 3 4 2 2 2 2 3 4 2 2 2 ! @ # 2 3 4 ! @! 2 3 4 5 6 2 @ # 2 29年度の事業計画 予算 1 はじめに に出会い 実態を調べる取り組みとします 企画内容や諸経費の抜本的な見直しを行 い 突出した経費負担の改善を図ります 組織 事業のあり方についての抜本的な検 討をすすめ 2年度以降の組織 事業の再 構築に向け検討をすすめます 4 企業向け企画 下期に情報提供を目的とした啓発企画を予

More information

 

  新 公 益 法 人 制 度 新 制 度 のポイント 総 論 1- 制 度 のポイント 2- 移 行 申 請 の 検 討 のポイント 移 行 認 定 編 (1) 基 礎 編 - 事 業 と 財 務 の 分 析 (2) 実 践 編 1- 事 業 の 公 益 性 2- 別 表 Gの 作 成 3- 収 支 相 償 公 益 目 的 事 業 比 率 4- 別 表 C(2)の 作 成 控 除 対 象 財 産 5-その

More information

ゆとりんぐ夏72号.indd

ゆとりんぐ夏72号.indd 平成27年度収支決算の概要 サービスご利用状況 平成27年4月1日 平成28年3月31日 平成27年度収支決算の概要 単位は千円 収益 費用 合計 合計 175,927 180,381 事業費 受取会費等 169,975 94.2 会費 入会金 129,665 73.7 人件費 22,988 12.7 事業収益 共済給付事業費 36,186 20.1 主催事業費 2,187 1.2 助成事業費 90,653

More information

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408 梅 雨 前 線 豪 雨 等 被 災 農 業 者 向 け 経 営 体 育 成 支 援 事 業 実 施 要 領 第 1 趣 旨 平 成 24 年 6 月 8 日 から7 月 23 日 までの 間 の 豪 雨 及 び 暴 風 雨 による 農 業 被 害 ( 以 下 気 象 災 害 による 農 業 被 害 という )により 農 産 物 の 生 産 に 必 要 な 施 設 が 倒 壊 し 農 業 経 営 の

More information

<8356815B839395CA8E6496F3817989FC817A8267323589FC90B37665722E786C73>

<8356815B839395CA8E6496F3817989FC817A8267323589FC90B37665722E786C73> 顧 問 料 不 要 の(@システム)の 三 輪 会 計 事 務 所 541-0051 大 阪 市 中 央 区 備 後 町 2-4-6 森 田 ビル1F TEL06-6209-7191 FAX06-6209-8145 < 目 次 > 収 入 項 目 1 2 3 預 金 に 利 息 がついたとき お 金 を 借 りたとき 売 掛 金 を 回 収 したとき 1 ページ 2 ページ 3 ページ 支 出 項

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

(法第10条第1項関係様式例)

(法第10条第1項関係様式例) ~ 資料 事業報告書 活動計算書の様式例 ~ ( 頁 ) 1 事業報告書 ( 記載例 1) 1 2 事業報告書 ( 記載例 2) 2 3 事業報告書 ( 記載例 3) 6 4 活動計算書 ( 記載例 1) 9 5 活動計算書 ( 記載例 2) 13 6 活動計算書 ( 記載例 3) 17 7 活動計算書 ( 記載例 4) 21 記載例 ( 法第 28 条第 1 項関係様式例 ) 提出する日の前の年度を記載して

More information

<95BD90AC825133944E93788C888E5A82CC8A54977620208FEE95F18CF68A4A97702E786C73>

<95BD90AC825133944E93788C888E5A82CC8A54977620208FEE95F18CF68A4A97702E786C73> 平 成 23 年 度 決 算 の 概 要 学 校 法 人 京 都 成 安 学 園 はじめに 1 金 額 は 千 円 未 満 の 端 数 については 四 捨 五 入 し 全 て 千 円 単 位 で 表 記 しているため この 資 料 内 の 表 の 合 計 欄 の 金 額 や この 資 料 と 計 算 書 類 の 金 額 が 一 致 しない 場 合 があります 2 この 資 料 でいう 予 算 額 とは

More information

250912資料.xdw

250912資料.xdw 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 について ~ 会 計 基 準 の 概 要 運 用 指 針 ~ 平 成 25 年 9 月 12 日 ( 木 ) 小 野 瀬 木 下 税 理 士 法 人 小 野 瀬 公 認 会 計 士 事 務 所 大 木 芳 則 本 日 の 研 修 の 目 的 1. 新 会 計 基 準 の 構 成 について 理 解 しましょう! > 基 準 本 文 > 基 準 注 解 > 運 用

More information

6 実 用 書 出 版 社 は 実 用 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 7 児 童 書 出 版 社 は 児 童 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 8 その 他 は その 他 の 書 籍 の 企 画 編 集

6 実 用 書 出 版 社 は 実 用 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 7 児 童 書 出 版 社 は 児 童 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 8 その 他 は その 他 の 書 籍 の 企 画 編 集 調 査 対 象 及 び 調 査 事 項 新 聞 業 出 版 業 について 1. 調 査 対 象 (1) 新 聞 業 の 調 査 対 象 は 一 般 紙 スポーツ 紙 専 門 業 界 紙 など 購 読 料 を 徴 収 し 定 期 的 かつ 不 特 定 多 数 を 対 象 に 新 聞 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 営 む 企 業 である ただし 次 のような 業 務 を 行 う 企 業 は

More information

5 月 27 日 第 58 回 藤 原 セミナー 開 催 ~30 日 セミナー 名 世 界 ネットワークによる 重 力 波 の 観 測 組 織 責 任 者 東 京 大 学 宇 宙 線 研 究 所 黒 田 和 明 教 授 開 催 期 間 5 月 27 日 ~5 月 30 日 (4 日 間 ) 開 催

5 月 27 日 第 58 回 藤 原 セミナー 開 催 ~30 日 セミナー 名 世 界 ネットワークによる 重 力 波 の 観 測 組 織 責 任 者 東 京 大 学 宇 宙 線 研 究 所 黒 田 和 明 教 授 開 催 期 間 5 月 27 日 ~5 月 30 日 (4 日 間 ) 開 催 平 成 21 年 度 (2009 年 度 ) 事 業 状 況 報 告 書 平 成 21 年 (2009 年 )4 月 1 日 から 平 成 22 年 (2010 年 )1 月 3 日 まで 平 成 21 年 (2009 年 ) 4 月 1 日 平 成 22 年 (2010 年 )1 月 から 平 成 23 年 (2011 年 )12 月 の 間 に 開 催 の 藤 原 セミナー の 募 集 開 始

More information

Ⅰ 平成 24 年度高鍋町財務書類の公表について 平成 18 年 6 月に成立した 簡素で効率的な政府を実現するための行政改革の推進に関する法律 を契機に 地方の資産 債務改革の一環として 新地方公会計制度の整備 が位置づけられました これにより 新地方公会計制度研究会報告書 で示された 基準モデル

Ⅰ 平成 24 年度高鍋町財務書類の公表について 平成 18 年 6 月に成立した 簡素で効率的な政府を実現するための行政改革の推進に関する法律 を契機に 地方の資産 債務改革の一環として 新地方公会計制度の整備 が位置づけられました これにより 新地方公会計制度研究会報告書 で示された 基準モデル 平成 24 年度 高鍋町財務書類 ( 版 ) 宮崎県高鍋町 Ⅰ 平成 24 年度高鍋町財務書類の公表について 平成 18 年 6 月に成立した 簡素で効率的な政府を実現するための行政改革の推進に関する法律 を契機に 地方の資産 債務改革の一環として 新地方公会計制度の整備 が位置づけられました これにより 新地方公会計制度研究会報告書 で示された 基準モデル 又は 総務省方式改訂モデル を活用して

More information

3 医 療 法 人 等 の 所 得 金 額 の 計 算 書 ( 付 表 ) ( 下 段 部 分 )の 記 載 のしかた 社 会 保 険 医 療 分 の 収 入 金 額 欄 地 方 税 法 第 72 条 の23 第 2 項 の 社 会 保 険 関 係 法 律 等 の 規 定 に 基 づく 給 付 又

3 医 療 法 人 等 の 所 得 金 額 の 計 算 書 ( 付 表 ) ( 下 段 部 分 )の 記 載 のしかた 社 会 保 険 医 療 分 の 収 入 金 額 欄 地 方 税 法 第 72 条 の23 第 2 項 の 社 会 保 険 関 係 法 律 等 の 規 定 に 基 づく 給 付 又 医 療 法 人 等 の 所 得 金 額 計 算 書 記 載 の 手 引 1 この 計 算 書 の 用 途 等 (1) 医 療 法 人 の 課 税 標 準 の 算 定 については 地 方 税 法 第 72 条 の23 第 1 項 において 社 会 保 険 診 療 につき 支 払 を 受 けた 金 額 は 益 金 の 額 に 算 入 せず また 当 該 社 会 保 険 診 療 に 係 る 経 費 は 損

More information

(3) 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 ) (4) 図 書 館 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 118 号 ) (5) 著 作 権 法 ( 昭 和 45 年 法 律 第 48 号 ) (6) 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平

(3) 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 ) (4) 図 書 館 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 118 号 ) (5) 著 作 権 法 ( 昭 和 45 年 法 律 第 48 号 ) (6) 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平 寒 川 総 合 図 書 館 寒 川 文 書 館 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 本 仕 様 書 は 寒 川 総 合 図 書 館 寒 川 文 書 館 指 定 管 理 者 募 集 要 項 に 基 づき 寒 川 町 ( 以 下 町 という )が 指 定 管 理 者 に 要 求 する 管 理 運 営 業 務 の 基 準 を 示 すものです 寒 川 総 合 図 書 館 ( 以 下 図 書 館 という

More information

第 2 号様式 ( 第 4 条関係 ) 事業画書 事業の名称事業の目的 事業の 実施画 日時 場所 参加予 定人数 スタッフ 出演者数 予定観客数 事業の 内 容 周知の 方 法 その他 参考事項 共催者 : 後援者 : 協賛者 : 助成団体 : 注 1 事業の名称 欄には 交付申請書に記入した事業

第 2 号様式 ( 第 4 条関係 ) 事業画書 事業の名称事業の目的 事業の 実施画 日時 場所 参加予 定人数 スタッフ 出演者数 予定観客数 事業の 内 容 周知の 方 法 その他 参考事項 共催者 : 後援者 : 協賛者 : 助成団体 : 注 1 事業の名称 欄には 交付申請書に記入した事業 別記 第 1 号様式 ( 第 4 条関係 ) 整理番号 - 平成 地域文化活動支援事業助成金交付申請書 年月日 公益財団法人山口きらめき財団理事長様 郵便番号 住 所 団 体 名 代表者氏名 T E L F A X 地域文化活動に関する事業を実施したいので 地域文化活動支援事業助成金交付要綱第 4 条の規定 により 下記のとおり助成金の交付を申請します 記 事業の名称 添 付 書 類 1 事業画書

More information

営 業 調 査 算 定 要 領 1 調 査 区 分 事 項 内 容 基 本 調 査 事 項 基 本 的 調 査 事 項 として 次 の 事 項 を 調 査 し 又 は 資 料 収 ( 法 人 の 場 合 ) 集 を 行 うものとする イ) 営 業 所 の 所 在 地 営 業 所 の 所 在 地 社

営 業 調 査 算 定 要 領 1 調 査 区 分 事 項 内 容 基 本 調 査 事 項 基 本 的 調 査 事 項 として 次 の 事 項 を 調 査 し 又 は 資 料 収 ( 法 人 の 場 合 ) 集 を 行 うものとする イ) 営 業 所 の 所 在 地 営 業 所 の 所 在 地 社 別 記 11 営 業 調 査 算 定 要 領 ( 第 114 条 ) 営 業 調 査 算 定 要 領 1 調 査 区 分 事 項 内 容 基 本 調 査 事 項 基 本 的 調 査 事 項 として 次 の 事 項 を 調 査 し 又 は 資 料 収 ( 法 人 の 場 合 ) 集 を 行 うものとする イ) 営 業 所 の 所 在 地 営 業 所 の 所 在 地 社 名 代 表 者 名 業 種 及

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3238944E937892E88E9E918D89EF8B6388C48F91288DC58F4988C4816A8379815B835782C882B52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3238944E937892E88E9E918D89EF8B6388C48F91288DC58F4988C4816A8379815B835782C882B52E646F63> 平 成 28 年 度 定 時 総 会 議 案 書 日 時 平 成 28 年 6 月 5 日 ( 日 ) 13:00~ 場 所 兵 庫 県 臨 床 検 査 技 師 会 研 修 センター 公 益 社 団 法 人 兵 庫 県 臨 床 検 査 技 師 会 平 成 28 年 度 定 時 総 会 次 第 1. 開 会 の 辞 1. 議 長 選 出 1. 書 記 任 命 1. 総 会 の 資 格 審 査 1. 議

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

_chapter4_f2.indd

_chapter4_f2.indd 3 4 5 6 7 8 9 0 3 4 5 3 5 4 6 7 8 9 0 3 4 3 3 4 5 6 5 4 3 3 3 4 3 4 5 取引手段 に 現金 相手勘定 に 消耗品費 と入力される 摘要 に購入した物を記入した 6 5 の各項目は 右端の をクリックして表示されるリス トから選択することもできる 金額 を入力する 7 をクリックし 計算機 から計算した数値を入力する こともできる

More information

事業報告書等提出書

事業報告書等提出書 様 式 第 5 号 の3( 第 1 条 関 係 ) 平 成 24 年 5 月 1 日 岡 山 県 知 事 石 井 正 弘 殿 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 岡 山 県 瀬 戸 内 市 長 船 町 土 師 8-7 代 表 者 氏 名 中 條 新 次 郎 印 電 話 番 号 (869)26-4874 事 業 報 告 書 等 提 出 書 下 記 に 掲 げる 前 事 業 年 度 ( 平 成 23

More information

untitled

untitled 24 4 1 25 3 31 33の21 国 税 太 郎 東 京 都 千 代 田 区 霞 ヶ 関 - - 電 話 (03)1234-5678 国 税 太 郎 関 東 信 越 精 機 東 京 都 千 代 田 区 霞 ヶ 関 - - 電 話 (03)1234-5678 東 京 123456 法 人 税 所 得 税 埼 玉 県 さいたま 市 大 宮 区 赤 城 電 話 (048)123-4567 貸 借

More information

<8AA892E889C896DA88EA9797955C816988EA9797955C8145835483938376838B816A2E786C73>

<8AA892E889C896DA88EA9797955C816988EA9797955C8145835483938376838B816A2E786C73> 一 覧 表 顧 問 料 不 要 の(@システム)の 三 輪 会 計 事 務 所 541-0051 大 阪 市 中 央 区 備 後 町 2-4-6 森 田 ビル1F TEL06-6209-7191 FAX06-6209-8145 目 次 < 一 覧 表 > (1) 資 産 項 目 (2) 負 債 項 目 (3) 売 上 項 目 (4) 経 費 項 目 複 雑 な 取 引 の 仕

More information

Ⅰ. 資 産 運 用 報 告 1 資 産 運 用 の 概 況 (1) 投 資 法 人 の 運 用 状 況 等 の 推 移 期 別 第 1 期 自 平 成 27 年 8 月 5 日 至 平 成 28 年 5 月 31 日 営 業 収 益 ( 百 万 円 ) - (うち 賃 貸 事 業 収 益 ) (

Ⅰ. 資 産 運 用 報 告 1 資 産 運 用 の 概 況 (1) 投 資 法 人 の 運 用 状 況 等 の 推 移 期 別 第 1 期 自 平 成 27 年 8 月 5 日 至 平 成 28 年 5 月 31 日 営 業 収 益 ( 百 万 円 ) - (うち 賃 貸 事 業 収 益 ) ( 第 1 期 資 産 運 用 報 告 自 平 成 27 年 8 月 5 日 至 平 成 28 年 5 月 31 日 Ⅰ. 資 産 運 用 報 告 Ⅱ. 貸 借 対 照 表 Ⅲ. 損 益 計 算 書 Ⅳ. 投 資 主 資 本 等 変 動 計 算 書 Ⅴ. 注 記 表 Ⅵ. 金 銭 の 分 配 に 係 る 計 算 書 Ⅶ. 監 査 報 告 書 Ⅷ.キャッシュ フロー 計 算 書 ( 参 考 情 報 ) タカラレーベン

More information

法人ニュース「あかしあ」 2013年5月25日 166号

法人ニュース「あかしあ」 2013年5月25日 166号 社 A K A S H I A 発 社 岸 美 惠 子 連 絡 先 - 00 東 京 都 区 青 井 -0- 電 話 08988 FAX 089700 印 刷 区 谷 就 労 ニュ 隔 発 催 7 評 午 0 時 時 午 時 0 時 場 階 室 項 空 調 備 改 修 号 算 監 査 号 そ 他 目 評 催 算 熱 心 審 全 原 通 承 認 ハ ウ 0 節 目 迎 続 青 井 ハ ウ 棟 予 永

More information

目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項 6 附 属 明 細 書 別 紙

目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項 6 附 属 明 細 書 別 紙 平 成 22 事 業 年 度 財 務 諸 表 自 : 平 成 22 年 4 月 1 日 至 : 平 成 23 年 3 月 31 日 国 立 大 学 法 人 小 樽 商 科 大 学 目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項

More information

Microsoft Word - PDF.doc

Microsoft Word - PDF.doc 平成 24 年度 財政援助団体等監査報告書 公益財団法人武蔵野文化事業団 一般財団法人武蔵野市給食 食育振興財団 武蔵野市監査委員 写 24 武監第 191 号 平成 25 年 2 月 6 日 武蔵野市長武蔵野市議会議長武蔵野市教育委員会委員長 邑上守正殿きくち太郎殿山口彭子殿 武蔵野市監査委員五十嵐修武蔵野市監査委員小野正二 平成 24 年度財政援助団体等監査の結果報告について 地方自治法第 199

More information

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター 指 定 管 理 業 務 業 務 仕 様 書 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター( 以 下 センター という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 (1) 設 置 目 的 映 像 音 楽 デザイン コンピュータゲーム 等 の 分 野

More information

宅建157 表4-表1

宅建157 表4-表1 宅建あおもり 2014 5月号 VOL.157 発行者 公益社団法人青森県宅地建物取引業協会 公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会青森本部 青森県青森市長島三丁目11番12号 TEL.017 722 4086 代 FAX.017 773 5180 発行人 安田勝位 編 集 企画情報委員会 年6回発行 5.7.9.11.1.3月発行 新消費税率で住宅を取得した方へのお知らせ 1 平成26年度税制改正関連法案成立について

More information

注 記 1. 各 運 用 状 況 に 係 る 対 象 期 間 は 旧 NMF: 平 成 27 年 9 月 1 日 ~ 平 成 27 年 9 月 30 日 の 1 ヶ 月 間 NOF: 平 成 27 年 5 月 1 日 ~ 平 成 27 年 9 月 30 日 の 5 ヶ 月 間 NRF: 平 成 27

注 記 1. 各 運 用 状 況 に 係 る 対 象 期 間 は 旧 NMF: 平 成 27 年 9 月 1 日 ~ 平 成 27 年 9 月 30 日 の 1 ヶ 月 間 NOF: 平 成 27 年 5 月 1 日 ~ 平 成 27 年 9 月 30 日 の 5 ヶ 月 間 NRF: 平 成 27 平 成 27 年 11 月 16 日 各 位 不 動 産 投 資 信 託 証 券 発 行 者 名 野 村 不 動 産 マスターファンド 投 資 法 人 代 表 者 名 執 行 役 員 栁 田 聡 (コード 番 号 :3462) 資 産 運 用 会 社 名 野 村 不 動 産 投 資 顧 問 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 安 部 憲 生 問 合 せ 先 NMF 運 用 グループ

More information

活動計算書とは? 収支計算書が 収入 から 支出 を引いて 当期収支差額 を計算するのに対して 活動計算書は 収益 から 費用 を引いて 当期正味財産増減額 を計算します 収益 とは正味財産が増加した原因を表すもので 費用 とは正味財産が減尐した原因を表すものです 収益 も 費用 も お金の入出金で

活動計算書とは? 収支計算書が 収入 から 支出 を引いて 当期収支差額 を計算するのに対して 活動計算書は 収益 から 費用 を引いて 当期正味財産増減額 を計算します 収益 とは正味財産が増加した原因を表すもので 費用 とは正味財産が減尐した原因を表すものです 収益 も 費用 も お金の入出金で 財務諸表の体系は? 第二章 NPO 法人会計基準 NPO 法人会計基準では 活動計算書 と 貸借対照表 を NPO 法人が作成しなければいけない財務諸表としています また 注記 を非常に重要なものと考え 会計報告に組み込むような位置付けにしました 財産目録は NPO 法に規定がある以上作成しなければなりませんが 現状は 実質的には貸借対照表の付属明細書的な機能しか持たず 他の会計基準では財務諸表から除くようになってきたため

More information

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 に 係 る 企 画 提 案 書 募 集 要 領 1 委 託 事 業 名 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 業 務 委 託 2 目 的 離 島 地 域 の 産 業 の 振 興 を 図 るため これまで 開 発 された 離 島 の 特 産 品 等 を 対 象 と して コーディネーター( 受 託 事 業 者 ) 及 び 外 部

More information

(平成23年度定時会員総会・資料)

(平成23年度定時会員総会・資料) 平 成 27 年 度 事 業 報 告 収 支 決 算 並 びに 平 成 28 年 度 事 業 計 画 収 支 予 算 一 般 財 団 法 人 ホースコミュニティ 事 業 報 告 書 事 業 の 概 要 Ⅰ.ホースコミュニティ 事 業 の 概 要 Ⅱ. 役 員 に 関 する 事 項 Ⅲ. 受 入 競 走 馬 一 覧 表 平 成 27 年 度 事 業 報 告 書 平 成 27 年 度 においては 事 業

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 - 社 除 外 - 社 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 - 社 除 外 - 社 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 平 成 28 年 10 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 9 月 14 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 オハラ 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 5218 URL http://www.ohara-inc.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 執 行 役 員 ( 氏 名 ) 齋 藤 弘 和

More information

平 成 26 年 度 決 算 に 関 する 書 類 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 1 事 業 の 執 行 概 要 平 成 26 年 3 月 に 公 益 財 団 法 人 としての 認 定 を 受 け, 平 成 26 年 度 は 財 団 設 立 の 理 念

平 成 26 年 度 決 算 に 関 する 書 類 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 1 事 業 の 執 行 概 要 平 成 26 年 3 月 に 公 益 財 団 法 人 としての 認 定 を 受 け, 平 成 26 年 度 は 財 団 設 立 の 理 念 平 成 27 年 第 2 回 市 議 会 定 例 会 報 告 第 8 号 平 成 26 年 度 公 益 財 団 法 人 函 館 市 文 化 スポーツ 振 興 財 団 決 算 の 報 告 について 公 益 財 団 法 人 函 館 市 文 化 スポーツ 振 興 財 団 の 平 成 26 年 度 決 算 を 別 紙 のとおり 報 告 する 平 成 27 年 6 月 19 日 提 出 函 館 市 長 工 藤

More information

2. 経常外増減の部 (1) 経常外収益 受取寄付金振替額 経常外収益計 (2) 経常外費用 過年度減価償却額 指定正味財産への振替額 経常外費用計 当期経常外増減額 他会計振替額 当期一般正味財産増減額 一般正味財産期首残高 1,399, 978, 421, 一般正味財産期末残高 1,399, 9

2. 経常外増減の部 (1) 経常外収益 受取寄付金振替額 経常外収益計 (2) 経常外費用 過年度減価償却額 指定正味財産への振替額 経常外費用計 当期経常外増減額 他会計振替額 当期一般正味財産増減額 一般正味財産期首残高 1,399, 978, 421, 一般正味財産期末残高 1,399, 9 Ⅰ 一般正味財産増減の部 当年度前年度増 減備考 2, 2, 基本財産受取利息 2, 2, 定期預金に係る利息 特定資産運用益 1, 4, 3, 特定資産受取利息 1, 4, 3, 定期預金に係る利息 受取会費 2,485, 2,975, 49, 賛助会員受取会費 2,485, 2,128, 357, 賛助会員会費 (145 会員 ) 消防大会受取会費 847, 847, 受取補助金等 6,14,

More information

001 No.3/12 1 1 2 3 4 5 6 4 8 13 27 33 39 001 No.3/12 4 001 No.3/12 5 001 No.3/12 6 001 No.3/12 7 001 8 No.3/12 001 No.3/12 9 001 10 No.3/12 001 No.3/12 11 Index 1 2 3 14 18 21 001 No.3/12 14 001 No.3/12

More information

新 会 員 紹 介 (H.16年9月 12月入会) 指定講習会開催のお知らせ 1 講習会名称 2 主 催 3 日 時 4 会 場 建築士のための指定講習会 社 大分県建築士会 社 日本建築士会連合会 平成17年2月14日 月 9 25 16 45 財 大分県教育会館 多目的ホール 大分市大字下郡496番地の38 5 受 講 料 14 000円 但し 本会会員11 000円 3 000円は建築士会で負担します

More information