Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11 ( )

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26 23

27

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

38

39 / 230) 63 / 356 / 91 / / / PTSD

40

41

42

43

44 23

45

46

47

48

49

50

51 4 23

52

53

54

55

56

57

58

59

60

61

62 0 194

63

64 ICU () / DPC BLS

65 4/14 NANDA 4/21 2 4/28AM PM 1 ケ月フォロー研修 6 5/12 4 5/19 5 5/26 KK 8 6/9 KK 6/30AM PM 3 か月フォロー研修 DM DM 7 7/ DVD 6 7/15 CV KK 7/21 KK 8/ /29 6 か月フォロー研修 11/17 12/21 ICLS /23 /8 最終研修

66

67

68

69 ICU 5 4 ICU: 23 4 ICU 4 BLS ICU

70 23 ICU PEG

71

72

73

74

75

76

77

78

79

80

81

82 24

83

84

85

86

87

88

89

90

91

92

93

94

95

96

97

98

99

100

101

102

103

104

105

106

107

108

109

110

111

112

113

114

115

116

117 23

118 DMAT

119 PET 8 21,

120 DPC DPC

121

122

123

124

125

126

127

128

129

130

131

132

133

134

135

136 24 9 1

137

138

139 <1 年次必修診療科の研修内容 > 原則として患者 1 名ごと指導医 1 対 1のペアを組み マンツーマン指導を受け る 特に最初の1ヶ月は医師としての心構え 態度を学ぶ 初年度時はプライ 内 科 マリケアの研修に重点を置き 患者の全体像をとらえる訓練をする 呼吸器と血液疾患を中心に3ヶ月 循環器 糖尿病 内分泌および腎疾患を中心に3ヶ月でローテートする 外 科 指導医が1 対 1で研修に当たる 消化器疾患を中心に診断 手術適応の判断 周術期管理および外科救急疾患のプライマリケアについて基本的な考え方を身につける なるべく多くの手術に参加し 外科基本手技 ( 切開 結紮 止血 縫合 穿刺 ドレナージなど ) の原則を習得する 救急総合診療科 ( 救命救急センター ) において指導医とともに初期診療に参加 救急総合診療科 し 救急医療におけるトリアージ 心肺蘇生法などを研修する 必要に応じて 初期診療後に各専門医について 診断 治療について指導を受ける 麻 酔 科 手術症例の術前診察 術中管理 術後観察に参加する 麻酔管理を通じて気道確保 気管内挿管 人工呼吸 静脈路確保 動脈穿針など全身管理に必要な基本手技を習得する <2 年次必修診療科の研修内容 > 小児の特性と小児疾患の特異性を把握し common diseaseを中 小 児 科 心とした診療を研修するとともに できるだけ多くの救急疾患を経験する 児の発達に合わせた診察法 家族への説明法を理解し 幼児期以降の簡単な採血 点滴などを習得する 指導医 研修医で構成されるチームの一員として研修を行ない 女性特有の疾 産 婦 人 科 患の初期診療 女性特有のプライマリケアを理解する 妊産褥婦ならびに新生児の医療に必要な基本的知識を身につける 精神疾患に対する理解を深めると同時に 患者 ( および家族 ) が身体的症状と 精 神 科 同時に 不安 恐怖 苦悩などの精神症状を内在させていることを 常に忘れないようにする事を目標とする 小浜保健所 僻地巡回診療 若狭健康診断室 ( 成人病センター ) 介護老人保 地域保健 医療 健施設アクール若狭 医療福祉相談室などにおいて 地保健 医療 検診 介護などの制度と実際について学ぶ また福井県赤十字血液センターによる採血 業務に参加する <2 年次選択科目の研修内容 > それぞれの科の専門性 特殊性を理解し 遭遇する頻度の高い疾患について診 断 治療の基本を学ぶとともに初期診療に参加する 選 択 科 目 内科 ( 腎臓 呼吸器 循環器 消化器 ) 外科 整形外科 脳神経外科 小児科 産婦人科 精神科 耳鼻咽喉科 眼科 皮膚科 泌尿器科 放射線科 麻酔科 救急総合診療科

140

141

142

143

144

145

146 4 85

147

148 23

149

150

151

152 24 12

最終.indd

最終.indd 部署紹介リハビリテーション部 診療科目総合診療科 内科 糖尿内科 呼吸器科消化器 胃腸科 循環器科 小児科リウマチ科 リハビリテーション科 外科心臓血管外科 整形外科 形成外科脳神経外科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科皮膚科 泌尿器科 肛門科 放射線科麻酔科 透析センター 各種健康診断生活習慣病予防健診 人間ドック 脳ドック 受付 診療時間受付時間午前 8 : 00~12 : 00 午後 1

More information

水光No49 最終.indd

水光No49 最終.indd 診療科目総合診療科 内科 糖尿内科 呼吸器科消化器 胃腸科 循環器科 小児科リウマチ科 リハビリテーション科 外科心臓血管外科 整形外科 形成外科脳神経外科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科皮膚科 泌尿器科 肛門科 放射線科麻酔科 透析センター 各種健康診断生活習慣病予防健診 人間ドック 脳ドック 受付 診療時間受付時間午前 8 : 00~12 : 00 午後 1 : 00~ 5 : 15 診療時間午前

More information

川口工業総合病院 広報誌

川口工業総合病院 広報誌 RICE RICE B1 A DHA EPA 川口工業総合病院 休診日{日曜日 祝祭日 第3土曜日} 電話番号 048-252-4873 FAX番号 048-262-4865 受付時間 午前8時30分 午前11時 皮膚科の午後の受付は(月 木4時 水 金3時まで) 救急受付 時間外 夜間 休日の急患は電話にてお問い合わせください 外来診療案内 内科 循環器 消化器 神経 呼吸器 血液 糖尿 整形外科

More information

TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います もちろん われわれ救急医と看護師は 患者さんの救命を第一に考え どんな絶望の状況でも 他

TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います もちろん われわれ救急医と看護師は 患者さんの救命を第一に考え どんな絶望の状況でも 他 CONTENTS 1 2 3 4 5 6 7 8 2008 8 980-8574 1 1 T E L 022 717 7000 T E L 022 717 7131 FAX 022 717 7132 SPECIAL 1 TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います

More information

2014 Junuary 内 外 診療科 科 心臓血管センター ( 新患 ) 呼吸器 ( 再診 ) 血 液 消化器 腎 臓 科 心臓血管外科 循環器 ( 新患 ) 内科 ( 再診 ) 月 熊部 山口 外山 中村 竹田 大地 福嶋 安藤 火 山口 須加原 外山 工藤 黒木 山本 水 外山 松本 中村 新名 木 須加原 山口 外山 大地 山本 福嶋 公文栗原栗原整形外科勝 公文市原森田市原

More information

3) 好生館研修プログラム : 初期臨床研修スケジュール ( 例 ) 4) 臨床研修を行う分野並びに当該分野ごとの研修期間及び臨床研修病院又は臨床研修協力施設 臨床研修を行う分野 病院又は施設の名称 研修期間 *1 内科 佐賀県医療センター好生館 6ケ月 救命救急センター 佐賀県医療センター好生館

3) 好生館研修プログラム : 初期臨床研修スケジュール ( 例 ) 4) 臨床研修を行う分野並びに当該分野ごとの研修期間及び臨床研修病院又は臨床研修協力施設 臨床研修を行う分野 病院又は施設の名称 研修期間 *1 内科 佐賀県医療センター好生館 6ケ月 救命救急センター 佐賀県医療センター好生館 佐賀県医療センター好生館初期臨床研修プログラム ( 平成 27 年度版 ) 研修プログラム 1 : 佐賀県医療センター好生館初期臨床研修プログラム 1) 研修プログラムの特色研修プログラムの特色は 以下の3 項目です (1) 十分な選択期間があり 診療科を選択しやすいこと (2) プライマリ ケアを十分に習得できる研修 (ER での屋根瓦式総合当直および救命救急センターでの研修 ) が組み込まれていること

More information

研修プログラム モデル例

研修プログラム モデル例 麻酔科専門医研修プログラム名 NTT 東日本関東病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 03-3448-6033 連絡先 FAX 03-3448-6034 e-mail matsuo@east.ntt.co.jp 担当者名 松尾綾子 プログラム責任者氏名 河手良一 責任基幹施設 NTT 東日本関東病院 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください 基幹研修施設 関連研修施設 国立成育医療研究センター

More information

10_12A-20.pdf

10_12A-20.pdf No.13 2011 13 No. 2011 Contents 3 Case Study Report 1 7 13 Case Study Report 2 14 20 general remarks Junko Ayuzawa Thromboembolism Prophylaxis Nonhazardous Procedures Ehancement of Healthcare- Associated

More information

研修プログラム モデル例

研修プログラム モデル例 青梅市立総合病院麻酔科専門医研修プログラム 麻酔科専門医研修プログラム名 青梅市立総合病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 0428-22-3191( 代 ) 連絡先 FAX 0428-24-5126( 代 ) e-mail hozumi-m@fsinet.or.jp 担当者名 丸茂穂積 プログラム責任者氏名 丸茂穂積 責任基幹施設 青梅市立総合病院 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください

More information

研修プログラム モデル例

研修プログラム モデル例 麻酔科専門医研修プログラム名 広島大学病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 082-257-5267 連絡先 FAX 082-257-5269 e-mail anekawa@hiroshima-u.ac.jp 担当者名 河本昌志 プログラム責任者氏名 河本昌志 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください 責任基幹施設 基幹研修施設 関連研修施設 広島大学病院県立広島病院 安佐市民病院

More information

1. 病院 医療機関名加藤病院診療科目心療内科 精神科院長名加藤一郎 住所 診療時間 竹田市大字竹田 1855 TEL FAX 月 火 水 木 金 土 特記事項 午前 9:00 ~ 12:00 9:00 ~ 12:00 9:00 ~ 12:00 9:

1. 病院 医療機関名加藤病院診療科目心療内科 精神科院長名加藤一郎 住所 診療時間 竹田市大字竹田 1855 TEL FAX 月 火 水 木 金 土 特記事項 午前 9:00 ~ 12:00 9:00 ~ 12:00 9:00 ~ 12:00 9: 医療機関名加藤病院診療科目心療科 精神科加藤一郎 878-0013 竹田市大字竹田 1855 TEL 63-2338 FAX 63-2339 月 火 水 木 9:00 ~ 12:00 9:00 ~ 12:00 9:00 ~ 12:00 9:00 ~ 12:00 9:00 ~ 12:00 9:00 ~ 12:00 13:00 ~ 17:00 13:00 ~ 17:00 13:00 ~ 17:00 13:00

More information

1. 北海道 ( 医師数データ集 )(218 年版 ) 目次 北海道 南渡島医療圏 南檜山医療圏 北渡島檜山医療圏 札幌医療圏 後志医療圏 南空知医療圏 中空知医療圏 北空知医

1. 北海道 ( 医師数データ集 )(218 年版 ) 目次 北海道 南渡島医療圏 南檜山医療圏 北渡島檜山医療圏 札幌医療圏 後志医療圏 南空知医療圏 中空知医療圏 北空知医 1. 北海道 ( 医師数データ集 )(218 年版 ) 1. 北海道 宗谷 留萌 北空知 上川北部 上川中部 遠紋 北網 後志 札幌 中空知 南空知 富良野 十勝 釧路 根室 北渡島檜山 西胆振 東胆振 日高 南檜山 南渡島 1-1 1. 北海道 ( 医師数データ集 )(218 年版 ) 目次 北海道 1-3 1. 南渡島医療圏 1-9 2. 南檜山医療圏 1-15 3. 北渡島檜山医療圏 1-21

More information

スライド 1

スライド 1 旭川赤十字病院の初期臨床研修 基幹型研修病院 : 定数 11 名 病院を取り巻く環境 旭川は都市機能を維持しつつかつ 自然にもめぐまれてます ASAHIYAMA Zoo 市内に有名な旭山動物園があり 近郊には富良野や美瑛などの観光地があります Photo : by K.Wakita 病院は市の中心部にあり かつ札幌や東京へも日帰りで往復できます 東京 便利なアクセス 飛行機で 1 時間 40 分 旭川空港

More information

Microsoft PowerPoint - gennjyou.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - gennjyou.ppt [互換モード] 常滑市民病院の現状と新病院建設について 目次 はじめに 愛知県 地域医療再生計画策定にあたっての基本的な視点 における常滑市民病院の位置づけ 1 常滑市民病院の現状と分析 H22 年度の数字は 速報値となります 1-1 1 医療体制 - 受診状況 救急医療 - 入院患者を地域別にみると 常滑市民が 8 割以上を占めている ( 図表 1) 救急患者は毎年 7 千件から 8 千件を受け入れている また

More information

27 年度調査結果 ( 入院部門 ) 表 1 入院されている診療科についてお教えください 度数パーセント有効パーセント累積パーセント 有効 内科 循環器内科 神経内科 緩和ケア内科

27 年度調査結果 ( 入院部門 ) 表 1 入院されている診療科についてお教えください 度数パーセント有効パーセント累積パーセント 有効 内科 循環器内科 神経内科 緩和ケア内科 27 年度調査結果 ( 入院部門 ) 表 1 入院されている診療科についてお教えください 有効 内科 37 21.1 22.2 22.2 循環器内科 14 8.0 8.4 30.5 神経内科 2 1.1 1.2 31.7 緩和ケア内科 12 6.9 7.2 38.9 小児科 5 2.9 3.0 41.9 外科 ( 乳腺含む ) 42 24.0 25.1 67.1 整形外科 10 5.7 6.0 73.1

More information

診療科 血液内科 ( 専門医取得コース ) 到達目標 血液悪性腫瘍 出血性疾患 凝固異常症の診断から治療管理を含めた血液疾患一般臨床を豊富に経験し 血液専門医取得を目指す 研修日数 週 4 日 6 ヶ月 ~12 ヶ月 期間定員対象評価実技診療知識 1 年若干名専門医取得前の医師業務内容やサマリの確認

診療科 血液内科 ( 専門医取得コース ) 到達目標 血液悪性腫瘍 出血性疾患 凝固異常症の診断から治療管理を含めた血液疾患一般臨床を豊富に経験し 血液専門医取得を目指す 研修日数 週 4 日 6 ヶ月 ~12 ヶ月 期間定員対象評価実技診療知識 1 年若干名専門医取得前の医師業務内容やサマリの確認 血液内科 ( 専門医取得コース ) 血液悪性腫瘍 出血性疾患 凝固異常症の診断から治療管理を含めた血液疾患一般臨床を豊富に経験し 血液専門医取得を目指す 週 4 日 6 ヶ月 ~12 ヶ月 1 年若干名専門医取得前の医師業務内容やサマリの確認骨髄穿刺 腰椎穿刺など外来 講義 研究会発表 症例検討 教授回診骨髄採取手術 外来 17:00~ 17:30~ 移植カンファレンス カンファレンス 抄読会 骨髄スメア検鏡会

More information

5. 乳がん 当該疾患の診療を担当している診療科名と 専門 乳房切除 乳房温存 乳房再建 冷凍凝固摘出術 1 乳腺 内分泌外科 ( 外科 ) 形成外科 2 2 あり あり なし あり なし なし あり なし なし あり なし なし 6. 脳腫瘍 当該疾患の診療を担当している診療科名と 専

5. 乳がん 当該疾患の診療を担当している診療科名と 専門 乳房切除 乳房温存 乳房再建 冷凍凝固摘出術 1 乳腺 内分泌外科 ( 外科 ) 形成外科 2 2 あり あり なし あり なし なし あり なし なし あり なし なし 6. 脳腫瘍 当該疾患の診療を担当している診療科名と 専 がんに対する診療機能 各領域の専門医に加え 認定看護師 専門 認定薬剤師等とともにチーム医療を展開しており 標準的かつ良質 適切な医療の提供に努め 又 他の医療機関との連携を推進しております 平成 29 年 9 月 1 日現在 1. 肺がん 当該疾患の診療を担当している診療科名と 専門 1 腫瘍外科 ( 外科 ) 6 3 開胸 胸腔鏡下 定位 ありありなしなしなしなし なしなしなしありなしなし 2.

More information

<4D F736F F F696E74202D208E9197BF B9957B8CA78BA68B6389EF B83678C8B89CA82BD82CE82B188C432>

<4D F736F F F696E74202D208E9197BF B9957B8CA78BA68B6389EF B83678C8B89CA82BD82CE82B188C432> がん診療連携拠点病院とたばこ対策 相談 援センターでの禁煙 援や情報提供の状況について 国立がん研究センターがん対策情報センターたばこ政策支援部 http://www.ncc.go.jp/jp/cis/divisions/tobacco_policy/index.html 背景 : がん対策の推進とたばこ対策 1 がん対策基本計画中間報告 ( がんの予防 ) 今後の課題等に係るがん対策推進協議会の意

More information

<4D F736F F D2092F990B38DCF30348CA48F D834F F815B >

<4D F736F F D2092F990B38DCF30348CA48F D834F F815B > 麻酔科専門医研修プログラム名 和歌山県立医科大学附属病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 073-441-0611( 麻酔科学教室 ) 連絡先 FAX 073-448-1032( 麻酔科学教室 ) e-mail tetsuya@wakayama-med.ac.jp 担当者名 角谷哲也 プログラム責任者氏名 川股知之 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください 定員 責任基幹施設

More information

< A815B B83578D E9197BF5F906697C38B40945C F92F18B9F91CC90A72E786C73>

< A815B B83578D E9197BF5F906697C38B40945C F92F18B9F91CC90A72E786C73> がんに対する診療機能 各領域の専門医に加え 認定看護師 専門 認定薬剤師等とともにチーム医療を展開しており 標準的かつ良質 適切な医療の提供に努め 又 他の医療機関との連携を推進しております. 肺がん 当該疾患の診療を担当している 医師数 当該疾患を専門としてい 腫瘍内科 4 4 2 腫瘍外科 ( 外科 ) 5 4 3 腫瘍放射線科 実績実績実績 開胸 治療の実施 (: 実施可 / : 実施不可 )

More information

研修プログラム モデル例

研修プログラム モデル例 麻酔科専門医研修プログラム名 高知大学医学部附属病院 麻酔科専門医研修プログラム TEL 088-880-2471 連絡先 FAX 088-880-2475 e-mail im33@kochi-u.ac.jp 担当者名 山下幸一 プログラム責任者氏名 横山正尚 責任基幹施設 高知大学医学部附属病院 研修プログラム病院群 基幹研修施設 高知県立幡多けんみん病院 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください

More information

東邦大学羽田空港国際線クリニック 高木賢治 大森病院臨床研修プログラム 選択専攻科目 各診療科 東京医科大学病院 平山陽示 循環器内科 森山記念病院 伊藤 嘉晃 森山リハビリテーション病院 関東

東邦大学羽田空港国際線クリニック 高木賢治 大森病院臨床研修プログラム 選択専攻科目 各診療科 東京医科大学病院 平山陽示 循環器内科 森山記念病院 伊藤 嘉晃 森山リハビリテーション病院 関東 平成 26 年度臨床研修病院群東邦大学医療センター大森病院臨床研修プログラム 必修科目 内科 救急部門 三郷中央総合病院 048-953-1321 内田耕 麻酔科 小児科 同愛記念病院 03-3625-6381 山口公一 産婦人科 外科 精神神経科 地域医療 大川こども & 内科クリニック 03-3758-0920 大川洋二 東邦大学羽田空港国際線クリニック 03-5708-8011 高木賢治 大森病院臨床研修プログラム

More information

2009年8月17日

2009年8月17日 医師 2,000 人超の調査結果を多数掲載中です https://www.facebook.com/medpeer 2013 年 8 月 1 日 メドピア株式会社 マイコプラズマ感染症診断における迅速診断キットの使用状況 について 半数以上はキットを使用していない 医師約 6 万人が参加する医師専用サイト MedPeer ( メドピア https://medpeer.jp/) を運営するメドピア 株式会社

More information

1. プログラムの概要と特徴責任基幹施設である神戸大学医学部附属病院は 基幹研修病院群 関連研修病院群と連携し 専攻医が整備指針に定められた麻酔科カリキュラムの到達目標を達成できる教育を提供し 十分な知識と技術を備えた麻酔科専攻医を育成する 2. プログラムの運営方針 研修の4 年間のうち最低 1

1. プログラムの概要と特徴責任基幹施設である神戸大学医学部附属病院は 基幹研修病院群 関連研修病院群と連携し 専攻医が整備指針に定められた麻酔科カリキュラムの到達目標を達成できる教育を提供し 十分な知識と技術を備えた麻酔科専攻医を育成する 2. プログラムの運営方針 研修の4 年間のうち最低 1 麻酔科専門医研修プログラム名 連絡先 プログラム責任者氏名 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください プログラムの概要と特徴 プログラムの運営方針 神戸大学医学部附属病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 078-382-6172 FAX 078-382-6189 e-mail anesth@med.kobe-u.ac.jp 担当者名佐藤仁昭溝渕知司責任基幹施設神戸大学医学部附属病院神鋼病院

More information

P01-16

P01-16 脳波検査とは 脳はその活動にともない常に微 わず 動を頭部に付けた電極で捉え 増 は準備を含めて約1時間ですが の刺激を与えた時などの脳波を調 じた時 深呼吸をした時 光や音 ていただき目を開いた時 目を閉 糊 で 取 り 付 け ま す 安 静 に し が改善するように手術を希望され ている場合は 少しでもその症状 運動麻痺などの症状が出てしまっ す 術後の日常生活は 術前に を最小限に抑えるための検査で

More information

「手術看護を知り術前・術後の看護につなげる」

「手術看護を知り術前・術後の看護につなげる」 周術期看護エキスパートナース育成計画 作成者 : 高橋育代 1. 目的江南厚生病院に通院あるいは入院している手術を受ける患者に質の高いケアを提供できるようになるために 看護師が周術期看護分野の知識や技術を習得することを目的とする 2. 対象者 1) レベル Ⅱ 以上で手術看護分野の知識と技術習得を希望する者 2) 期間中 80% 以上参加できる者 3. 教育期間 時間 1 年間の継続教育とする 10

More information

研修プログラム モデル例

研修プログラム モデル例 麻酔科専門医研修プログラム名 名古屋第二赤十字病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 052-832-1121 連絡先 FAX 052-832-1130 e-mail takasu@nagoya2.jrc.or.jp 担当者名 高須宏江 プログラム責任者氏名 高須宏江 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記 入ください 責任基幹施設 基幹研修施設 関連研修施設 名古屋第二赤十字病院

More information

Microsoft Word 報告書_v1.7

Microsoft Word 報告書_v1.7 (7) 手術難易度分類別の患者割合 分子 : 分母のうち 手術難易度分類別の患者数分母 : 主要診断群別の手術有りの退院患者数主要診断群とは以下の疾患分野 神経系疾患(MDC01) 眼科系疾患(MDC02) 耳鼻咽喉科系疾患(MDC03) 呼吸器系疾患(MDC04) 循環器系疾患 (MDC05) 消化器系疾患(MDC06) 筋骨格系疾患(MDC07) 皮膚 皮下組織の疾患 (MDC08) 乳房の疾患(MDC09)

More information

untitled

untitled 病院理念 VOL.74 2007 年 7 月 19 日発行 医療法人社団 熱海所記念病院広報誌 いつでもかかれる心やすらぐ病院 働きがいのある明るい病院 地域と共に歩む開かれた病院 発行 広報委員会 編集 小澤 祥人 CONTENTS 01 簡単な医療講座 05 お手軽レシピ 02 コメディカル便り 06 お知らせプラザ 03 職員リレーコラム 07 熱海近隣のお医者さん 04 ふれあいの架け橋 基本方針

More information

名古屋大学医学部附属病院診療申込書

名古屋大学医学部附属病院診療申込書 名古屋大学医学部附属病院診療申込書 紹介元の先生へ 1 ご希望の予約日は 原則 3 平日以上先でご記入ください 2 患者さんの同意の下 診療申込書 1をFAXで052-744-2780 宛にお送りください なお FAX 番号非通知での送信は 当院では受信ができませんのでご注意願います (FAXは24 時間対応 但し 事務手続きは 平日 9 時 ~16 時に行います ) 診療情報提供書 ( 紹介状 )

More information

(1) 1 年目研修病院 病院の名称 所在地 受入上限 京都府立医科大学附属病院 (Aコース) 京都市上京区 18 名 京都府立医科大学附属病院 (Bコース及び周産期 ) 京都市上京区 4 名 京都第一赤十字病院 京都市東山区 6 名 京都第二赤十字病院 京都市上京区 6 名 京都鞍馬口医療センター

(1) 1 年目研修病院 病院の名称 所在地 受入上限 京都府立医科大学附属病院 (Aコース) 京都市上京区 18 名 京都府立医科大学附属病院 (Bコース及び周産期 ) 京都市上京区 4 名 京都第一赤十字病院 京都市東山区 6 名 京都第二赤十字病院 京都市上京区 6 名 京都鞍馬口医療センター 京都府立医科大学附属病院平成 31 年度研修医募集要項 1 応募資格下記 (1) 又は (2) に該当する者 (1) 平成 31 年実施の第 113 回医師国家試験を受験し 医師免許取得見込みの者で 日本医師臨床研修マッチングプログラムに参加登録する者 (2) 平成 18 年以降に実施された医師国家試験に合格したが いずれの病院においても臨床研修を開始していない者 2 研修プログラムの名称及び募集定員

More information

求人施設案内一覧.xlsx

求人施設案内一覧.xlsx 軽井沢町国民健康保険軽井沢病院 内科 2 103 9 68 11 59 147 70 304 20,232 人 年収は 40 歳以上のもの 脳神経外科 1 318 40 227 41 98 406 228 966 200,000 人 1,600~1,900 万 ( 年収 ) 年末年始夏季休暇 内科 1 318 40 227 41 98 406 228 966 200,000 人 1,600~1,900

More information

タイトルへ戻る

タイトルへ戻る 平成 29 年度 臨床研修プログラム プログラム A( 募集人員 10 名 : 当院で募集 ) プログラム B( 募集人員 1 年次 2 名 : 大阪大学で募集 ) プログラム C( 募集人員 1 年次 2 名 : 大阪市立大学で募集 ) プログラム D( 募集人員 1 年次 1 名 : 奈良県立医科大学で募集 ) 独立行政法人 地域医療機能推進機構大阪病院 1 平成 29 年度独立行政法人地域医療機能推進機構大阪病院臨床研修プログラム

More information

クリニカルパスの 普及・体制の現状と課題

クリニカルパスの 普及・体制の現状と課題 クリニカルパスの普及 体制の現状と課題 ~ 第 17 回 (H29 年 ) アンケート結果から ~ 本クリニカルパス学会 広報委員会 調査目的 クリニカルパスの日本における現状と動向を把握する 現場が求めている情報 支援を理解し 今後の学会としての活動に示唆を得る 特定調査は 院内で集計しているパスに関する データとし パス使用率等のクリニカルイン ディケーターについて調査した 1 < 対象 > 日本クリニカルパス学会の法人会員

More information

求人施設案内一覧.xlsx

求人施設案内一覧.xlsx 軽井沢町国民健康保険軽井沢病院 内科 2 103 9 68 11 59 147 70 304 20,232 人 年収は 40 歳以上のもの 脳神経外科 1 318 40 227 41 98 406 228 966 200,000 人 1,600~1,900 万 ( 年収 ) 年末年始夏季休暇 内科 1 318 40 227 41 98 406 228 966 200,000 人 1,600~1,900

More information

< C964D91E58A77914F8AFA97D58FB08CA48F C512E786C73>

< C964D91E58A77914F8AFA97D58FB08CA48F C512E786C73> 平成 25 年度臨床研修病院群東邦大学医療センター大橋病院臨床研修プログラム 必修科目 救急部門 三郷中央総合病院 048-953-1321 内田耕 産婦人科 麻酔科 精神神経科 地域医療 東京小児療育病院 042-561-2521 椎木俊秀 四万十町国民健康保険十和診療所 0880-28-5523 岡聡司 中川整形 03-3707-4388 中川種史 選択必修科目 小児科 選択専攻科目 各診療科

More information

2009年8月17日

2009年8月17日 医師 2,000 人超の調査結果を多数掲載中です https://www.facebook.com/medpeer 2014 年 1 月 16 日 メドピア株式会社 術前の禁煙期間 について 約 2 割が 4 週間程度の禁煙を指導している 医師約 6 万人が参加する医師専用サイト MedPeer ( メドピア https://medpeer.jp/) を運営するメドピア 株式会社 < 東京都渋谷区

More information

Microsoft Word - program.doc

Microsoft Word - program.doc 1. 研修プログラムの特色 北海道医療大学歯科医師臨床研修プログラム 患者および家族とのより良い人間関係を築き 全人的な視点から得られた医療情報を理解し それに基づいた総合治療計画を立案する 歯科疾患予防および治療における基本的技能を身につけるとともに 自ら行なった処置の経過を観察 評価し 診断と治療に常にフィードバックする態度 習慣を身につける 2. 臨床研修の目標 ( 到達目標 ) 臨床研修の目標の概要歯科医師臨床研修の目標は

More information

< F2D F D834F EC924F8F4390B3817A2E6A7464>

< F2D F D834F EC924F8F4390B3817A2E6A7464> 平成 30 年度京都府立医科大学附属病院臨床研修病院群卒後臨床研修プログラム 1 研修プログラムの名称及び募集定員 < 平成 30 年度プログラム及び募集定員 > 定員 研 修 病 院 参 考 ( 暫定 ) (1) スタンタ ート フ ロク ラムAコース 20 1 年目 : 大学 協力病院毎の 2 年目 : 協力病院又は大学 受入上限は 下記のとおり (2) スタンタ ート フ ロク ラムBコース

More information

タイトルへ戻る

タイトルへ戻る 平成 30 年度 臨床研修プログラム プログラム A( 募集人員 9 名 : 当院で募集 ) プログラム B( 募集人員 1 年次 2 名 : 大阪大学で募集 ) プログラム C( 募集人員 1 年次 2 名 : 大阪市立大学で募集 ) プログラム D( 募集人員 1 年次 1 名 : 奈良県立医科大学で募集 ) 独立行政法人 地域医療機能推進機構大阪病院 1 平成 30 年度独立行政法人地域医療機能推進機構大阪病院臨床研修プログラム

More information

1403 公衆衛生学 2 森満 - 4 前期 科目平均 回答数 ( 非常に良い ) 回答数 ( よい ) 回答数 ( 普通 ) 回答数 ( やや劣る ) 公衆衛生学 2 学年平均学部平均

1403 公衆衛生学 2 森満 - 4 前期 科目平均 回答数 ( 非常に良い ) 回答数 ( よい ) 回答数 ( 普通 ) 回答数 ( やや劣る ) 公衆衛生学 2 学年平均学部平均 1402 応用医療情報科学辰巳治之 畠中正光 - 4 前期 36 54 科目平均 4.2 4.2 4.3 回答数 ( 非常に良い ) 22 22 23 回答数 ( よい ) 4 5 4 回答数 ( 普通 ) 7 4 5 回答数 ( やや劣る ) 2 1 2 回答数 ( よくない ) 1 1 1 学年全科目平均 4.6 学部全科目平均 応用医療情報科学学年平均学部平均 4.6 4.2 4.2 4.3

More information

一般内科

一般内科 産婦人科カリキュラム (2 ヶ月水準 ) 1. 研修内容 : (1) 産婦人科は産科と婦人科では診療内容がかなり異なる 産科研修では正常及び異常の妊娠 分娩経過を理解することを目標とし 婦人科研修では婦人科良性 悪性腫瘍 感染症について基本的な病態把握を目標とする また 産婦人科救急疾患の診断 治療の基本を研修する 研修期間は 1~2 ヶ月とする (2) 診療 ( 産科 ) 妊婦 (low risk

More information

名称未設定

名称未設定 Press Release 平成 29 年 9 月 8 日 医療事故調査制度の現況報告 ( ) 医療事故調査 支援センター医療事故調査制度の現況について 平成 29 年 末時点の状況をご報告いたします 1 医療事故報告および院内調査結果報告の件数 1 医療事故報告 42 件 ( 716 件 ) 医療事故報告件数の推移 ( 直近 6 か月 ) は事故発生の報告が 42 件ありました 病院 診療所別では

More information

Microsoft Word _発刊にあたって.doc

Microsoft Word _発刊にあたって.doc 報道情報からみた医療事故の現状分析 出口真弓 1. はじめに医療事故が発生した場合 報道される事例が増えてきており 報道情報を分析することにより 一定の傾向を把握することができると考えられる 一定の基準のもとに収集されたデータではなく 報道価値という観点から取捨選択された情報であるという限界はあるが 医療事故に関する現状について 一般の人たちは報道によってその情報を得ている そのような観点から ここでは共同通信社が配信を行った

More information

目次 1. 地域医療連携パスとは 肝疾患医療連携パスの運用方法について... 3 (1) 特長 (2) 目的 (3) 対象症例 (4) 紹介基準 (5) 肝疾患医療連携パスの種類 (6) 運用 3. 肝疾患医療連携パス... 7 (1) 肝疾患診断医療連携パス ( 医療者用 : 様式

目次 1. 地域医療連携パスとは 肝疾患医療連携パスの運用方法について... 3 (1) 特長 (2) 目的 (3) 対象症例 (4) 紹介基準 (5) 肝疾患医療連携パスの種類 (6) 運用 3. 肝疾患医療連携パス... 7 (1) 肝疾患診断医療連携パス ( 医療者用 : 様式 肝疾患医療連携パス 目次 1. 地域医療連携パスとは... 3 2. 肝疾患医療連携パスの運用方法について... 3 (1) 特長 (2) 目的 (3) 対象症例 (4) 紹介基準 (5) 肝疾患医療連携パスの種類 (6) 運用 3. 肝疾患医療連携パス... 7 (1) 肝疾患診断医療連携パス ( 医療者用 : 様式 1-1)( 患者さん用 : 様式 1-2) (2) 慢性肝炎医療連携パス ( 医療者用

More information

< E082AA82F1936F985E8F578C768C8B89CA816989FC92F994C5816A2E786C73>

< E082AA82F1936F985E8F578C768C8B89CA816989FC92F994C5816A2E786C73> 院内がん登録集計 登録対象 28( 平成 2) 年 1 月 1 日より 12 月 31 日までの 1 年間に当院で診断された悪性新生物の件数です 登録対象は新規の診断症例または他院で診断された初診症例であり 入院患者および外来患者を対象としています 1 腫瘍 1 登録の原則に基づき同一患者に別のがん腫と判断されるがんが生じた場合には腫瘍毎の登録 ( 複数登録 ) となります

More information

<4D F736F F D2092F990B38DCF30348CA48F D834F F815B >

<4D F736F F D2092F990B38DCF30348CA48F D834F F815B > 麻酔科専門医研修プログラム名 宇治徳洲会病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 0774-20-1111 連絡先 FAX 0774-20-2336 e-mail soumu@ujitoku.or.jp 担当者名 総務課内藤万嗣 プログラム責任者氏名鬼頭秀樹 責任基幹施設 宇治徳洲会病院 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください 基幹研修施設 関連研修施設 湘南鎌倉総合病院岸和田徳洲会病院福岡徳洲会病院近江草津徳洲会病院

More information

研修プログラム モデル例

研修プログラム モデル例 麻酔科専門医研修プログラム名 北海道大学病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 0117161161 連絡先 FAX 0117067861 e-mail morim2@med.hokudai.ac.jp 担当者名 森本裕二 プログラム責任者氏名 森本裕二 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入くださ い 責任基幹施設 基幹研修施設 北海道大学病院札幌市立 札幌厚生 KKR 札幌医療センター

More information

平成18年度九州歯科大学附属病院 歯科医師臨床研修プログラム

平成18年度九州歯科大学附属病院 歯科医師臨床研修プログラム 2019 年度九州歯科大学附属病院歯科医師臨床研修概要 1 研修プログラムの名称九州歯科大学附属病院歯科医師臨床研修プログラム A 九州歯科大学附属病院歯科医師臨床研修プログラム B 2 研修の概要歯科医師臨床研修の目標は 患者中心の全人的医療を理解し すべての歯科医師に求められる基本的な診療能力 ( 態度 技能及び知識 ) を身に付け 生涯研修の第一歩とすることである 3 研修のねらい 1) 歯科医師として好ましい態度

More information

大阪赤十字病院麻酔科専門研修プログラム (2019 年度 ) 1. 専門医制度の理念と専門医の使命 1 麻酔科専門医制度の理念麻酔科専門医制度は, 周術期の患者の生体管理を中心としながら, 救急医療や集中治療における生体管理, 種々の疾病および手術を起因とする疼痛 緩和医療などの領域において, 患者

大阪赤十字病院麻酔科専門研修プログラム (2019 年度 ) 1. 専門医制度の理念と専門医の使命 1 麻酔科専門医制度の理念麻酔科専門医制度は, 周術期の患者の生体管理を中心としながら, 救急医療や集中治療における生体管理, 種々の疾病および手術を起因とする疼痛 緩和医療などの領域において, 患者 大阪赤十字病院麻酔科専門研修プログラム (2019 年度 ) 1. 専門医制度の理念と専門医の使命 1 麻酔科専門医制度の理念麻酔科専門医制度は, 周術期の患者の生体管理を中心としながら, 救急医療や集中治療における生体管理, 種々の疾病および手術を起因とする疼痛 緩和医療などの領域において, 患者の命を守り, 安全で快適な医療を提供できる麻酔科専門医を育成することで, 国民の健康 福祉の増進に貢献する.

More information

000-はじめに.indd

000-はじめに.indd 2 リハビリテーション看護 (1) 概要 ア 看護部の理念 方針 理念 患者様とともにリハビリテーションのゴール 目標 を目指し できるかぎりの自立を支援 し 安全で質の高い看護を提供します 方針 1 人間の生命 人間としての尊厳および権利を尊重した看護サービスを提供します 2 リハビリテーション看護の専門性を発揮し 患者様の日常生活行動の獲得に向けて 見守る 待つ ともに考える 姿勢を持ってかかわり

More information

2005年 vol.17-2/1     目次・広告

2005年 vol.17-2/1     目次・広告 2 0 0 5年1 2月2 5日 総 7 丸井 外来における心不全診療とそのピットフォール 説 外来における心不全診療とそのピットフォール 丸 井 伸 行 はじめに るいは左心あるいは右心不全を判別する事が心不 外来における心不全診療は急性期の初期診療と 全の病状の理解に役立つ 実際の臨床の現場では 慢性期心不全管理の二面から理解する必要があ 症状を時系列にとらえ 身体所見を系統的にとら る 循環器

More information

定員 25 人 プログラムの概要と特徴 プログラムの運営方針 責任基幹施設である東京大学医学部附属病院, 基幹研修施設であるさいたま赤十字病院, 東京都健康長寿医療センター, 国立成育医療研究センター, 国立がん研究センター中央病院, 関連研修施設のJR 東京総合病院,NTT 東日本関東病院, 東京

定員 25 人 プログラムの概要と特徴 プログラムの運営方針 責任基幹施設である東京大学医学部附属病院, 基幹研修施設であるさいたま赤十字病院, 東京都健康長寿医療センター, 国立成育医療研究センター, 国立がん研究センター中央病院, 関連研修施設のJR 東京総合病院,NTT 東日本関東病院, 東京 麻酔科専門医研修プログラム名 東京大学医学部附属病院 麻酔科専門医研修プログラム TEL 03-3815-5411( 代 ) 連絡先 FAX 03-5800-8938( 麻酔科医局 ) e-mail todai.masuika@gmail.com 担当者名 朝元雅明 プログラム責任者氏名 山田芳嗣 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください 責任基幹施設 基幹研修施設 関連研修施設

More information

< E082AA82F1936F985E8F578C768C8B89CA816989FC92F994C5816A2E786C73>

< E082AA82F1936F985E8F578C768C8B89CA816989FC92F994C5816A2E786C73> 院内がん登録集計 登録対象 27( 平成 19) 年 1 月 1 日より 12 月 31 日までの 1 年間に当院で診断された悪性新生物の件数です 登録対象は新規の診断症例または他院で診断された初診症例であり 入院患者を対象としています 1 腫瘍 1 登録の原則に基づき同一患者に別のがん腫と判断されるがんが生じた場合には腫瘍毎の登録 ( 複数登録 ) となります 登録項目の内容院内がん登録を行うにあたって

More information

研修プログラム モデル例

研修プログラム モデル例 麻酔科専門医研修プログラム名 京都府立医科大学附属病院 麻酔科専門医研修プログラム TEL 075-251-5633 連絡先 FAX 075-251-5843 e-mail miya@koto.kpu-m.ac.jp 担当者名宮﨑雅子 ( 秘書 ) プログラム責任者氏名 佐和貞治 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください 責任基幹施設基幹研修施設関連研修施設 1 京都府立医科大学附属病院京都第一赤十字病院京都第二赤十字病院京都府立医科大学附属北部医療センター与謝の海病院市立福知山市民病院綾部市立病院京都鞍馬口医療センター洛和会音羽病院洛和会丸太町病院民医連中央病院西陣病院済生会京都府病院公立南丹病院京都山城総合医療センター第二岡本総合病院京都きづ川病院田辺中央病院美杉会男山病院済生会滋賀県病院近江八幡市立総合医療センター

More information

日本内科学会雑誌第101巻第11号

日本内科学会雑誌第101巻第11号 認定医制度 研修カリキュラム 2011 発行について 本会認定医制度審議会では このたび 認定内 を文章化し 実際的な使用に即した内容といた 科医および総合内科専門医のための研修カリキュ しました ラムを大幅に改訂し 研修カリキュラム 2011 と 付録として 漢方 医療倫理のポイント 患 してリニューアルいたしました 者安全カリキュラム を掲載し 領域分野とし て網羅されてない内容についても記載いたしま

More information

外来紹介

外来紹介 外来ホールのステンドグラスからそそがれる光が患者さまの心の癒しとなっています 中国労災病院の外来は,20 科の診療科で毎日 1100 人前後の患者さんが受診されています 看護師 ( 看護助手含む )62 名で スムーズな診療が受けられるように各科の特徴を踏まえ 接遇を重視した外来看護の提供を行っています 患者さんの視点に立ち, さまざまな健康障害をお持ちの患者さんを理解し 他部門や地域と連携した外来看護に取り組んでいます

More information

小児外科学 (-Pediatric Surgery-) Ⅰ 教育の基本方針小児外科は 子供 (16 歳未満 ) の一般外科と消化器外科を扱う科です 消化器 一般外科学並びに小児外科学に対する基礎医学から臨床にわたる幅広い知識をあらゆる診断 治療技術を習得し 高い技術力と探究心及び倫理観を兼ね備えた小

小児外科学 (-Pediatric Surgery-) Ⅰ 教育の基本方針小児外科は 子供 (16 歳未満 ) の一般外科と消化器外科を扱う科です 消化器 一般外科学並びに小児外科学に対する基礎医学から臨床にわたる幅広い知識をあらゆる診断 治療技術を習得し 高い技術力と探究心及び倫理観を兼ね備えた小 小児外科学 (-Pediatric Surgery-) Ⅰ 小児外科は 子供 (16 歳未満 ) の一般外科と消化器外科を扱う科です 消化器 一般外科学並びに小児外科学に対する基礎医学から臨床にわたる幅広い知識をあらゆる診断 治療技術を習得し 高い技術力と探究心及び倫理観を兼ねえた小児外科医の養成 Ⅱ 年次毎の 小児の外科的疾患の診断に必要な問診および身体診察を行うことができる 小児の外科的疾患の診断計画をたてることができる

More information

研修プログラム モデル例

研修プログラム モデル例 麻酔科専門医研修プログラム名 公益財団法人東京都保健医療公社荏原病院 麻酔科専門医研修プログラム TEL 03-5734-8000 連絡先 FAX 03-5734-8023 e-mail hitoshi_mera@tokyo-hmt.jp 担当者名 麻酔科米良仁志 プログラム責任者氏名 米良仁志 責任基幹施設 東京都保健医療公社荏原病院 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください

More information

Microsoft PowerPoint - ★県説明資料(読稿入り)

Microsoft PowerPoint - ★県説明資料(読稿入り) 県央基幹病院の整備に関する 住民説明会 県央基幹病院建設イメージ 平成 30 年 3 月 新潟県福祉保健部 目次 1. 県央医療圏の医療再編 2. 県央医療圏が目指す医療提供体制の姿 3. 県央基幹病院整備の基本的な考え方 4. 県央基幹病院の規模 5. 県央基幹病院の基本設計のコンセプト 6. 県央基幹病院の基本設計概要 7. 県央基幹病院の平面想定図 8. 燕労災病院の県への移譲 9. 整備スケジュール

More information

系統看護学講座 クイックリファレンス 2012年 母性看護学

系統看護学講座 クイックリファレンス 2012年 母性看護学 母性看護学 母性看護学 目標 Ⅰ. 母性看護の対象となる人々 関連する保健医療の仕組み 倫理的問題 人間の性と生殖のしくみについての理解を問う 1 母性看護の概念 母性看護の主な概念 a 母性の概念 母性の発達 母性看護学 [1]( 母性看護学概論 ): 第 1 章 母性とは (p.2 12) 公衆衛生 : 第 5 章 C リプロダクティヴ ヘルス / ライツ (p.115 130) 家族論 家族関係論

More information

研修プログラム モデル例

研修プログラム モデル例 麻酔科専門医研修プログラム名 名古屋第二赤十字病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 052-832-1121 連絡先 FAX 052-832-1130 e-mail takasu@nagoya2.jrc.or.jp 担当者名 高須宏江 プログラム責任者氏名 高須宏江 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください 責任基幹施設 基幹研修施設 関連研修施設 名古屋第二赤十字病院

More information

8 整形外科 骨肉腫 9 脳神経外科 8 0 皮膚科 皮膚腫瘍 初発中枢神経系原発悪性リンパ腫 神経膠腫 脳腫瘍 膠芽腫 頭蓋内原発胚細胞腫 膠芽腫 小児神経膠腫 /4 別紙 5( 臨床試験 治験 )

8 整形外科 骨肉腫 9 脳神経外科 8 0 皮膚科 皮膚腫瘍 初発中枢神経系原発悪性リンパ腫 神経膠腫 脳腫瘍 膠芽腫 頭蓋内原発胚細胞腫 膠芽腫 小児神経膠腫 /4 別紙 5( 臨床試験 治験 ) 食道がん胃がん小腸がん大腸がん GIST 消化管 肝臓 / 胆道 / 膵臓 病院名 : 大阪大学医学部附属病院 期間 : 平成 6 年 月 日 ~ 月 3 日. がんに関する臨床試験 治験の昨年度の実施状況 ( 平成 6 年 月 日 ~ 月 3 日 ) 担当診療科 プロトコール件数 対象疾患名 泌尿器科 9 前立腺癌 腎細胞癌 臨床試験 治験の実施状況および問い合わせ窓口 対象疾患名 の項目は 以下の表の疾患名を用いて記載してください

More information

種の評価基準により分類示の包括侵襲性指行為の看護師が行う医行為の範囲に関する基本的な考え方 ( たたき台 ) 指示のレベル : 指示の包括性 (1) 実施する医行為の内容 実施時期について多少の判断は伴うが 指示内容と医行為が1 対 1で対応するもの 指示内容 実施時期ともに個別具体的であるもの 例

種の評価基準により分類示の包括侵襲性指行為の看護師が行う医行為の範囲に関する基本的な考え方 ( たたき台 ) 指示のレベル : 指示の包括性 (1) 実施する医行為の内容 実施時期について多少の判断は伴うが 指示内容と医行為が1 対 1で対応するもの 指示内容 実施時期ともに個別具体的であるもの 例 行為の侵襲性(行為の難易度)特定行為について ( 基本的な考え方 ) のイメージ 資料 3-2 特定行為 については 医行為の侵襲性や難易度が高いもの (B1) 医行為を実施するにあたり 詳細な身体所見の把握 実施すべき医行為及びその適時性の判断などが必要であり 実施者に高度な判断能力が求められる ( 判断の難易度が高い ) もの (B2) が想定されるのではないか B1: 特定の医行為 ( 特定行為

More information

:010_ :3/24/2005 3:27 PM :05/03/28 14:39

:010_ :3/24/2005 3:27 PM :05/03/28 14:39 :010_896300101703 :3/24/2005 3:27 PM :05/03/28 14:39 :010_896300101703 :3/24/2005 3:27 PM :05/03/28 14:39 :010_896300101703 :3/24/2005 3:27 PM :05/03/28 14:39 :010_896300101703 :3/24/2005 3:27 PM :05/03/28

More information

研修プログラム モデル例

研修プログラム モデル例 麻酔科専門医研修プログラム名 紀南病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 0739-22-5000( 病院庶務課 ) 連絡先 FAX 0739-22-0925( 病院庶務課 ) e-mail ykaminoh@osaka.email.ne.jp 担当者名上農喜朗 ( 責任者 ) プログラム責任者氏名 上農喜朗 責任基幹施設 紀南病院 基幹研修施設 新宮市立医療センター 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください

More information

<4D F736F F D2092F990B38DCF5F30348CA48F D834F F815B >

<4D F736F F D2092F990B38DCF5F30348CA48F D834F F815B > 麻酔科専門医研修プログラム名 岡山大学病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 086-235-7778 連絡先 FAX 086-235-6984 e-mail info@okadaimasui.com 担当者名 岩﨑達雄 プログラム責任者氏名 森松博史 責任基幹施設 岡山大学病院 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください 基幹研修施設 岡山旭東病院 岡山協立病院 岡山済生会病院

More information

1. プログラムの概要 川崎医科大学附属病院は特定機能病院に認定されており, また地域基幹病院としての役割も担っている. 大学附属病院として 各科とも高度先進医療に力を注いでおり, 麻酔 集中治療科も例外ではない. 平成 25 年度手術件数は 8380 例であり, そのうち麻酔科管理症例数は 442

1. プログラムの概要 川崎医科大学附属病院は特定機能病院に認定されており, また地域基幹病院としての役割も担っている. 大学附属病院として 各科とも高度先進医療に力を注いでおり, 麻酔 集中治療科も例外ではない. 平成 25 年度手術件数は 8380 例であり, そのうち麻酔科管理症例数は 442 川崎医科大学附属病院 2015 年度卒後臨床研修後期研修および麻酔科専門医研修プログラム 麻酔科専門医研修プログラム名 川崎医科大学附属病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 086-462-1111 連絡先 FAX 086-464-1199 e-mail hideki@med.kawasaki-m.ac.jp 担当者名 中塚秀輝 プログラム責任者氏名 中塚秀輝 責任基幹施設 川崎医科大学附属病院

More information

医師確保のための実態調査(H )

医師確保のための実態調査(H ) 医師確保のための実態調査 定例記者会見 2008 年 12 月 3 日社団法人日本医師会 調査の目的 1982 年 医師数の抑制が閣議決定された後 日本の医師数は先進諸国に比べて低い水準で推移してきた さらに 2004 年 4 月に 新医師臨床研修制度が導入され 医師配置の偏在化を通じて 医師不足が顕在化した このため 現在 医師養成数の増加が求められるにいたっている しかし そのためには まず 地域別

More information

ひろっぱ353号12月.indd

ひろっぱ353号12月.indd 12 社会医療法人近森会 353 発 行 Vol. 2015 年 11 月 25 日 tel. 088-822-5231 発行者 高知県高知市大川筋一丁目 1-16 780-8522 近森正幸 事務局 寺田文彦 新しい専門医制度について 近森病院循環器内科 川井 和哉 主任部長 わかりにくいこれまでの専門医制度 日本の専門医制度が大きく変わりま 1 地域医療における内科領域の ます 診療医 かかりつけ医

More information

獨協医科大学越谷病院麻酔科専門研修プログラム 1. 専門医制度の理念と専門医の使命 1 麻酔科専門医制度の理念麻酔科専門医制度は, 周術期の患者の生体管理を中心としながら, 救急医療や集中治療における生体管理, 種々の疾病および手術を起因とする疼痛 緩和医療などの領域において, 患者の命を守り, 安

獨協医科大学越谷病院麻酔科専門研修プログラム 1. 専門医制度の理念と専門医の使命 1 麻酔科専門医制度の理念麻酔科専門医制度は, 周術期の患者の生体管理を中心としながら, 救急医療や集中治療における生体管理, 種々の疾病および手術を起因とする疼痛 緩和医療などの領域において, 患者の命を守り, 安 獨協医科大学越谷病院麻酔科専門研修プログラム 1. 専門医制度の理念と専門医の使命 1 麻酔科専門医制度の理念麻酔科専門医制度は, 周術期の患者の生体管理を中心としながら, 救急医療や集中治療における生体管理, 種々の疾病および手術を起因とする疼痛 緩和医療などの領域において, 患者の命を守り, 安全で快適な医療を提供できる麻酔科専門医を育成することで, 国民の健康 福祉の増進に貢献する. 2 麻酔科専門医の使命麻酔科学とは,

More information

日本医師会「2008年度緊急レセプト調査(4~6月分)」結果報告(2008年8月6日)

日本医師会「2008年度緊急レセプト調査(4~6月分)」結果報告(2008年8月6日) 1 2008 46 2008 8 6 2 2008 46 2008 8 6 2008 0.38 1.200.82 1-1-1 0.42 1,000 2008 0.42 400 1-1-1 3 2008 46 2008 8 6 4 2008 46 2008 8 6 2008 *1 50 50 5752 600 15 15 60 1 10 2 *2 15 1 30 2 50 200 5760 4752

More information

電子カルテにシェーマは記載しない という回答が最も多く 32.7% となった 入力に手間がかかるので 外来中は時間がない 記載が面倒 といった理由がほとんどであった 本当は記載したいがやりかたがわからない という声もあった 書ける範囲でシェーマを記載している は 31.7% であった やはり紙カルテ

電子カルテにシェーマは記載しない という回答が最も多く 32.7% となった 入力に手間がかかるので 外来中は時間がない 記載が面倒 といった理由がほとんどであった 本当は記載したいがやりかたがわからない という声もあった 書ける範囲でシェーマを記載している は 31.7% であった やはり紙カルテ 2014 年 10 月 23 日 メドピア株式会社 -MedPeer 会員医師へのアンケート調査 - 電子カルテのシェーマ ( 絵図 ) について 電子カルテを利用する医師の約半数が 記載しない と回答 ~3 年半前の調査からほぼ変化なし シェーマ入力の利便性に未だ課題 ~ 医師 7 万人以上が参加する医師専用サイト MedPeer( メドピア ) (https://medpeer.jp) を運営するメドピア株式会社

More information

研修プログラム モデル例

研修プログラム モデル例 麻酔科専門医研修プログラム名 東京女子医科大学病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 03-3353-8112 ( 内線 39312) 連絡先 FAX 03-3359-2517 e-mail ikyoku@anes.twmu.ac.jp 担当者名 尾﨑眞 プログラム責任者氏名 尾﨑眞 研修プログラム病院群 定員 責任基幹施設 基幹研修施設 関連研修施設 東京女子医科大学病院朝霞台中央総合病院 東京都保健医療公社大久保病院

More information

平成30年度 患者様満足度調査 【外 来】

平成30年度 患者様満足度調査 【外 来】 平成 30 年度患者様満足度調査 外来 実施報告書 大田市立病院 平成 30 年 11 月 Ⅰ. 調査の実施概要 1. 調査目的 当院を利用する患者の実態や当院への評価 満足度を調査することにより 当院における問題点や不備等を把握し その改善に向け た取り組みを実施することにより より良い病院運営 診療体制を構築することを目的とする 2. 調査概要 (1) 調査対象調査期間中における当院の外来患者

More information

<4D F736F F D2092F990B38DCF30348CA48F D834F F815B >

<4D F736F F D2092F990B38DCF30348CA48F D834F F815B > 麻酔科専門医研修プログラム名 名古屋大学医学部附属病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 052-744-2340 連絡先 FAX 052-744-2342 e-mail tadashi-a@med.nagoya-u.ac.jp 担当者名 青山正 プログラム責任者氏名 西脇公俊 研修プログラム病院群 責任基幹施設 基幹研修施設 関連研修施設 名古屋大学医学部附属病院愛知県がんセンター中央病院あいち小児保健医療総合センター大垣市民病院春日井市民病院公立陶生病院国立循環器病研究センター国立病院機構名古屋医療センター国家公務員共済組合連合会名城病院小牧市民病院半田市立半田病院市立四日市病院豊橋市民病院名古屋セントラル病院名古屋第一赤十字病院西尾市民病院碧南市民病院トヨタ記念病院国立長寿医療研究センター社会医療法人宏潤会大同病院総合病院南生協病院藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院名古屋記念病院

More information

Microsoft Word 滋賀県立成人病センター麻酔科専門研修プログラム

Microsoft Word 滋賀県立成人病センター麻酔科専門研修プログラム 滋賀県立成人病センター麻酔科専門医研修プログラム 1. 専門医制度の理念と専門医の使命 1 麻酔科専門医制度の理念麻酔科専門医制度は, 周術期の患者の生体管理を中心としながら, 救急医療や集中治療における生体管理, 種々の疾病および手術を起因とする疼痛 緩和医療などの領域において, 患者の命を守り, 安全で快適な医療を提供できる麻酔科専門医を育成することで, 国民の健康 福祉の増進に貢献する. 2

More information

+実緑亃;H30儻師票ㅻ訟喥覆速.xlsx

+実緑亃;H30儻師票ㅻ訟喥覆速.xlsx 厚生労働省令第百二十二号医師法(昭和二十三年法律第二百一号)第六条第三項 歯科医師法(昭和二十三年法律第二百二号)第六条第三項及び薬剤師法(昭和三十五年法律第百四十六号)第九条の規定に基づき 医師法施行規則等の一部を改正する省令を次のように定める 平成三十年十月十一日厚生労働大臣根本匠医師法施行規則等の一部を改正する省令(医師法施行規則の一部改正)第一条医師法施行規則(昭和二十三年厚生省令第四十七号)の一部を次のように改正する

More information

CCU で扱っている疾患としては 心筋梗塞を含む冠動脈疾患 重症心不全 致死性不整脈 大動脈疾患 肺血栓塞栓症 劇症型心筋炎など あらゆる循環器救急疾患に 24 時間対応できる体制を整えており 内訳としては ( 図 2) に示すように心筋梗塞を含む冠動脈疾患 急性大動脈解離を含む血管疾患 心不全など

CCU で扱っている疾患としては 心筋梗塞を含む冠動脈疾患 重症心不全 致死性不整脈 大動脈疾患 肺血栓塞栓症 劇症型心筋炎など あらゆる循環器救急疾患に 24 時間対応できる体制を整えており 内訳としては ( 図 2) に示すように心筋梗塞を含む冠動脈疾患 急性大動脈解離を含む血管疾患 心不全など CCU 部門の紹介 1. CCU の概要久留米大学心臓 血管内科 CCU( 心血管集中治療室 cardiovascular care unit) は久留米大学病院高度救命救急センター内において循環器救急疾患の初療と入院後集中治療を担当している部署として活動しています 久留米大学病院高度救命救急センターは 1981 年 6 月に開設され 1994 年には九州ではじめて高度救命救急センターの認可を受け

More information

責任基幹施設 : 倉敷中央病院 2016 度麻酔科専門医研修プログラム麻酔科主任部長山下茂樹 ( 日本麻酔科学会認定麻酔指導医 ) 1. プログラムの概要と特徴 倉敷中央病院は 1161 床を有する 大規模総合病院であり平成 26 度の麻酔科管理症例数は約 5208 件 ( 全手術件数は約 1262

責任基幹施設 : 倉敷中央病院 2016 度麻酔科専門医研修プログラム麻酔科主任部長山下茂樹 ( 日本麻酔科学会認定麻酔指導医 ) 1. プログラムの概要と特徴 倉敷中央病院は 1161 床を有する 大規模総合病院であり平成 26 度の麻酔科管理症例数は約 5208 件 ( 全手術件数は約 1262 麻酔科専門医研修プログラム名 倉敷中央病院麻酔科専門医研修プログラム TEL 086-422-0210 連絡先 FAX 086-421-3424 e-mail Yamashitas3m2p1@kchnet.or.jp 担当者名 山下茂樹 プログラム責任者氏名 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください 責任基幹施設 基幹研修施設 山下茂樹公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構倉敷中央病院

More information

<955C8E862E657073>

<955C8E862E657073> メ モ 目次 地域連携クリテイカルパスについて手帳の使い方定期検診の検査と必要性術後の注意患者さん基本情報診療計画表 役割分担表診療経過 ( 連携医情報 ) 診療経過 ( 専門病院情報 ) 2 3 4 5 6 8 12 32 ー 1 ー 地域連携クリテイカルパスについて 地域連携クリテイカルパスは がんの診断 治療 定期的な検査などの診療を 複数の医療機関 ( 専門病院と地域のかかりつけ連携診療所

More information

Microsoft Word 年度防衛医科大学校病院麻酔科専門研修プログラム.docx

Microsoft Word 年度防衛医科大学校病院麻酔科専門研修プログラム.docx 2018 年度防衛医科大学校病院麻酔科専門医研修プログラム 1. プログラムの概要と特徴本プログラムは防衛省 自衛隊に任官している麻酔科医師が専門医の資格を取得するために作成されている なお 自衛隊医官の任務の性質上 たとえ本プログラムの進行中であっても プログラムを中断し任務を最優先して遂行する義務がある その場合は 責任基幹施設のプログラム責任者は臨機応変にプログラムを変更して 目標を達成させる

More information

<4D F736F F D CA48F D834F F815B8368>

<4D F736F F D CA48F D834F F815B8368> 麻酔科専門医研修プログラム名 東京都立多摩総合医療センター麻酔科専門医研修プロ グラム TEL 042-323-5111 連絡先 FAX 042-323-9209 e-mail motoi_sauga@tmhp.jp 担当者名 貴家基 プログラム責任者氏名 貴家基 責任基幹施設 東京都立多摩総合医療センター 基幹研修施設 なし 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください 関連研修施設

More information

< F2D B8C817A88E397C396408B4B91A5>

< F2D B8C817A88E397C396408B4B91A5> - 1 - 医療法施行規則の一部を改正する省令案新旧対照条文医療法施行規則(昭和二十三年厚生省令第五十号)抄 (傍線部分は改正部分)改正案現行(医業に関する診療科名の名称に係る組み合わせの方法等)第一条の九の二医療法施行令(昭和二十三年政令第三百二十六号 以下 令 という )第三条の二第一項第一号ハの規定により内科又は外科と同号ハからまでに定める事項とを組み合わせるに当たつて(1) (4) は 当該事項又は当該事項のうち異なる複数の区分に属する事項とを組み合わせることができる

More information

チュートリアル 臨床医学編 3 年生後期からチュートリアルが開始され いよいよ臨床医学に入ります 自分で様々なことを調べて チームで解決を見出していくプロセスに欠かせない書籍を紹介します 内科学一般 いずれか 1 冊は絶対必要です 三重大では 朝倉の内科学 が比較的多いです でも ハリソンも捨てがた

チュートリアル 臨床医学編 3 年生後期からチュートリアルが開始され いよいよ臨床医学に入ります 自分で様々なことを調べて チームで解決を見出していくプロセスに欠かせない書籍を紹介します 内科学一般 いずれか 1 冊は絶対必要です 三重大では 朝倉の内科学 が比較的多いです でも ハリソンも捨てがた チュートリアル 臨床医学編 3 年生後期からチュートリアルが開始され いよいよ臨床医学に入ります 自分で様々なことを調べて チームで解決を見出していくプロセスに欠かせない書籍を紹介します 内科学一般 いずれか 1 冊は絶対必要です 三重大では 朝倉の内科学 が比較的多いです でも ハリソンも捨てがたい 9784254322316 内科学 ( 分冊版 ) 朝倉書店 28,500 9784895926270

More information

研修プログラム モデル例

研修プログラム モデル例 麻酔科専門医研修プログラム名 山口大学医学部附属病院研修プログラム TEL 0836-22-2291 連絡先 FAX 0836-22-2292 e-mail ymst2699@yamagutichi-u.ac.jp 担当者名 山下敦生 プログラム責任者氏名 松本美志也 研修プログラム病院群 * 病院群に所属する全施設名をご記入ください 責任基幹施設 基幹研修施設 関連研修施設 山口大学医学部附属病院宇部興産中央病院山口労災病院山口県立総合医療センター済生会下関総合病院国立病院機構関門医療センター周東総合病院済生会山口総合病院愛媛労災病院光市立光総合病院地域医療機能推進機構下関医療センター山陽小野田市民病院地域医療機能推進機構徳山中央病院倉敷中央病院小倉記念病院下関市立市民病院東京都立神経病院綜合病院山口赤十字病院

More information

バリアフリー 医療の取り組み 可能な 医療診療内容 ( : 可 : 条件付き可 : 月 火 金 第 土 9:00~12:00 15:00~18:00 ( 木 16:00~18:00 日 9:00~12:00 休日 夜間診療の 医療法人皐月会 院長名 高野憲一郎 高野医院 電話番号 049

バリアフリー 医療の取り組み 可能な 医療診療内容 ( : 可 : 条件付き可 : 月 火 金 第 土 9:00~12:00 15:00~18:00 ( 木 16:00~18:00 日 9:00~12:00 休日 夜間診療の 医療法人皐月会 院長名 高野憲一郎 高野医院 電話番号 049 休日 夜間診療の バリアフリー 医療の取り組み 可能な 医療診療内容 ( : 可 : 条件付き可 : 併設介護事業所の有 小川赤十字病院 院長名森本義博電話番号 0493-72-2333 355-0397 FAX 番号 0493-72-0971( 相談室直通 比企郡小川町小川 1525 ホームページ http://www.ogawa.jrc.or.jp 月 火 水 木 金 第 1 3 土 * 診療科により異なる

More information

沿  革

沿  革 沿 革 明治 24 年 4 月 彦根町大字 5 番に開設診療科目は内科 外科 大正 3 年 6 月 婦人科新設 大正 10 年 3 月 耳鼻科新設 大正 11 年 11 月 眼科新設 大正 13 年 3 月 看護婦養成所設立 昭和 8 年 6 月 本館 中病棟新築 昭和 12 年 2 月 彦根市立病院と改称 昭和 16 年 4 月 小児科新設 昭和 27 年 7 月 結核病棟新設 (50 床 ) 12

More information

系統看護学講座 クイックリファレンス 2013年7月作成

系統看護学講座 クイックリファレンス 2013年7月作成 母性看護学 母性看護学 目標 Ⅰ. 母性看護の概念および人間の性と生殖について基本的な理解を問う 大項目中項目小項目系統看護学講座の該当箇所 1 母性看護の概念 A 母性看護の主な概念 a 母性 父性 母性看護の概念 母性看護学 [1]( 母性看護学概論 ): 第 1 章 A 母性とは (p.2 12) 公衆衛生 : 第 5 章 C リプロダクティヴ ヘルス / ライツ (p.115 130) 家族論

More information

医師届出票

医師届出票 厚生労働省令第百二十二号医師法(昭和二十三年法律第二百一号)第六条第三項 歯科医師法(昭和二十三年法律第二百二号)第六条第三項及び薬剤師法(昭和三十五年法律第百四十六号)第九条の規定に基づき 医師法施行規則等の一部を改正する省令を次のように定める 平成三十年十月十一日厚生労働大臣加藤勝信医師法施行規則等の一部を改正する省令(医師法施行規則の一部改正)第一条医師法施行規則(昭和二十三年厚生省令第四十七号)の一部を次のように改正する

More information

千葉大学医学部附属病院の基本情報 医療機関名 : 千葉大学医学部附属病院開設主体 : 国立大学法人千葉大学所在地 : 千葉県千葉市中央区亥鼻 許可病床数 :850 床 ( 病床の種別 ) 一般病床 800 床 精神病床 45 床 感染症病床 5 床 ( うち ICU18 床 CCU4 床

千葉大学医学部附属病院の基本情報 医療機関名 : 千葉大学医学部附属病院開設主体 : 国立大学法人千葉大学所在地 : 千葉県千葉市中央区亥鼻 許可病床数 :850 床 ( 病床の種別 ) 一般病床 800 床 精神病床 45 床 感染症病床 5 床 ( うち ICU18 床 CCU4 床 ( 別添 ) 千葉大学医学部附属病院公的医療機関等 2025 プラン 全体版 平成 29 年 9 月策定 1 千葉大学医学部附属病院の基本情報 医療機関名 : 千葉大学医学部附属病院開設主体 : 国立大学法人千葉大学所在地 : 千葉県千葉市中央区亥鼻 1-8-1 許可病床数 :850 床 ( 病床の種別 ) 一般病床 800 床 精神病床 45 床 感染症病床 5 床 ( うち ICU18 床 CCU4

More information

(3) 共通事項 原則, 調査対象期間における全ての患者を対象とする ただし, 以下の患者等についてはこの限りではない 1 記載を拒んだ患者及び患者家族 2 記載困難な患者及び患者家族 3 患者が記載困難であり, 患者家族がいない場合 評価は6 段階とし, :5 ほぼ :4 ふつう :3 少し :2

(3) 共通事項 原則, 調査対象期間における全ての患者を対象とする ただし, 以下の患者等についてはこの限りではない 1 記載を拒んだ患者及び患者家族 2 記載困難な患者及び患者家族 3 患者が記載困難であり, 患者家族がいない場合 評価は6 段階とし, :5 ほぼ :4 ふつう :3 少し :2 患者度調査実施について 1 目的平成 22 年度から厚生労働省が 医療の質の評価 公表等推進事業 を開始した 自院における患者度を含めた臨床データを収集 分析し, 臨床指標を用いた医療の評価 公表を行い, その結果を踏まえた分析 改善策の検討を行うことで, 医療の質の向上及び質の情報の公表を推進することを目的とする 2 概要 (1) 患者及び患者家族の意見や要望の収集 (2) 質改善に向けた対応策の検討と実施

More information

<4D F736F F D208DB289EA8CA788E397C3835A E815B8D4490B68AD98A4F89C850478DFB8E712E646F6378>

<4D F736F F D208DB289EA8CA788E397C3835A E815B8D4490B68AD98A4F89C850478DFB8E712E646F6378> 佐賀県医療センター好生館外科専門研修プログラム 1. 佐賀県医療センター好生館外科専門研修プログラムについて佐賀県医療センター好生館外科専門研修プログラムの目的と使命は以下の6 点です 1) 専攻医が医師として必要な基本的診療能力を習得すること 2) 専攻医が外科領域の専門的診療能力を習得すること 3) 専攻医が外科的救急疾患に対応できる能力を習得すること 4) 上記に関する知識 技能 態度と高い倫理性を備えることにより

More information

CIN 推進拠点事業概要 事業名 補助事業課題 採択課題名 事業代表者 事業担当者 補助事業予定期間 クリニカル イノベーション ネットワーク推進支援事業 クリニカル イノベーション ネットワーク (CIN) の推進拠点 CIN 構想の加速 推進を目指したレジストリ情報統合拠点の構築 国立国際医療研

CIN 推進拠点事業概要 事業名 補助事業課題 採択課題名 事業代表者 事業担当者 補助事業予定期間 クリニカル イノベーション ネットワーク推進支援事業 クリニカル イノベーション ネットワーク (CIN) の推進拠点 CIN 構想の加速 推進を目指したレジストリ情報統合拠点の構築 国立国際医療研 クリニカル イノベーション ネットワーク推進支援事業 CIN 構想の加速 推進を目指したレジストリ情報統合拠点の構築 事業代表者国立研究開発法人国立国際医療研究センター理事長國土典宏 資料 1-2 資料内容 事業の概要 国内の患者レジストリ等の状況 (1 次調査中間報告 ) CIN 推進拠点事業概要 事業名 補助事業課題 採択課題名 事業代表者 事業担当者 補助事業予定期間 クリニカル イノベーション

More information

麻酔科カリキュラム Ⅰ. 目的と特徴麻酔科医の仕事は手術などの侵襲が加わっている患者を侵襲から守り適正な方向に導くことと言えます そのための手技や知識は 研修医がぜひとも身につけたい必須項目であり 麻酔科での研修でこの手技や知識を習得することを目的としています 麻酔は 侵襲によって引き起こされる病態

麻酔科カリキュラム Ⅰ. 目的と特徴麻酔科医の仕事は手術などの侵襲が加わっている患者を侵襲から守り適正な方向に導くことと言えます そのための手技や知識は 研修医がぜひとも身につけたい必須項目であり 麻酔科での研修でこの手技や知識を習得することを目的としています 麻酔は 侵襲によって引き起こされる病態 麻酔科カリキュラム Ⅰ. 目的と特徴麻酔科医の仕事は手術などの侵襲が加わっている患者を侵襲から守り適正な方向に導くことと言えます そのための手技や知識は 研修医がぜひとも身につけたい必須項目であり 麻酔科での研修でこの手技や知識を習得することを目的としています 麻酔は 侵襲によって引き起こされる病態を 種々の薬物 手技を用いて制御することにより 生体を侵襲から防御したり 患者を弛緩状態にするなどして手術が可能な状態にする方法です

More information

は関連する学会 専門医制度と連携しており, 今後さらに拡大していきます. 日本外科学会 ( 外科専門医 ) 日本消化器外科学会 ( 消化器外科専門医 ) 消化器外科領域については, 以下の学会が 消化器外科データベース関連学会協議会 を組織して,NCD と連携する : 日本消化器外科学会, 日本肝胆

は関連する学会 専門医制度と連携しており, 今後さらに拡大していきます. 日本外科学会 ( 外科専門医 ) 日本消化器外科学会 ( 消化器外科専門医 ) 消化器外科領域については, 以下の学会が 消化器外科データベース関連学会協議会 を組織して,NCD と連携する : 日本消化器外科学会, 日本肝胆 資料 1 事業実施計画書 ( 事業実施計画書第 3.2 版平成 30 年 3 月 26 日更新 ) 事業実施計画書 平成 30 年 3 月 26 日 一般社団法人 National Clinical Database 100-0005 東京都千代田区丸の内 1-8-3 丸の内トラストタワー本館 20 階 1. 事業の名称 一般社団法人 National Clinical Database における手術

More information

研修プログラム 1

研修プログラム 1 岐阜県立多治見病院臨床研修プログラム Ⅰ. プログラムの名称岐阜県立多治見病院臨床研修プログラム Ⅱ. プログラムの目的と特徴将来の専攻希望の診療科の如何に関わらず プライマリーケアを中心として 全ての臨床医に求められる基礎的能力を身につけることを目的とした必修科目の研修と 将来の専攻希望科を選択できる研修から成る 計 間の研修プログラムである 本プログラムでは 各科共通ローテーション研修目標 を修得することにより総合診療方式に於ける研修目標を達成できるものであり

More information