Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1 経営管理スキルアップシート 運送原価計算ワークブック

2

3 1. はじめに ~ 資料を準備しましょう ~ 原価計算を行うには 費用の根拠となる資料を集める必要があります まず 基本的なものとして 下記の資料を集めて下さい 資料名 利用目的 車検証 当該車両の積載量 総重量 仕様等を確認する 車両管理台帳 購入価格 修繕等の実施状況から車検 修理等に係るコストを把握する リース契約書 ( リースの場合 ) リース契約期間 リース料金 条件 ( 料金に含まれるサービス等 ) がわかる 納税記録 重量税 自動車税を確認する 保険証書 自賠責 任意保険など各種保険にかかる費用を確認する 賃金台帳 法定帳簿の1つで年末調整等でも利用している資料 ドライバーの賃金がわかる 運転日報 稼働 燃料油脂等の使用記録 高速道路等の使用記録等がわかる 契約ガソリンスタンドからの請求書 燃料費がわかる カード利用明細 ETC 利用記録 高速道路の使用状況 費用がわかる 事業報告書 ( 事業報告書 損益明 運輸支局に提出している資料 一般管理等の人 細表 人件費明細表等 ) 件費総額やその他費用など当該車両と紐付けで きない費用を案分計上する - 1 -

4 2. 算出の手順 運送原価を構成する費目は 営業費用 ( 運送活動及び管理に係る費用 ) と営業外費用 ( 投資 財務活動に係る費用) に分かれます 以下のフローの手順にそって正確に算出しましょう (1) 運送費 1 車両費 : 車両償却費 ( 又はリース料 ) と車両関連税に区分して算出します 1) 減価償却費 : 車両の減価償却費で取得価額と使用年数から算出します 2) 自動車関連諸税 : 自動車取得税 自動車税 自動車重量税 3) 自動車リース料 : 車両をリース契約にしている場合の月額リース料 2 保険料 : 自賠責保険 任意保険を算出します 4) 自賠責保険料 : 加入が義務づけられている自賠責保険料 5) 任意保険料等 : 任意保険料 ( 任意車両 任意対人 任意対物 任意搭傷 ) 3 燃料油脂費 : 燃料費 油脂費を算出します 6) 燃料費 : 軽油などの燃料費 7) 油脂費 : エンジンオイル等 4 修繕費 : 車検費 修繕費 タイヤ チューブに区分して算出します 8) 車検整備費 : 車検整備費用 9) 一般修理費 : 定期点検整備料金 一般修理費及び部品費など 10) タイヤ チューブ費 : タイヤ チューブ費 5 人件費 : 給与 賞与 法定福利費 その他人件費に区分して算出します 11) 給与 : 運転者の固定給 ( 月間 ) と 変動給 ( 月間 ) 12) 賞与 : 運転者の年間賞与額を月額換算 13) 法定福利費 : 雇用保険 労災保険 健康保険 厚生年金保険 介護保険 ( 使用者負担額 ) 14) その他人件費 : 退職金積立額 法定外福利厚生費など 6その他運送費 : 車庫等の施設費 高速料金 その他費用に区分して算出します 15) 車庫等の施設費 : 車庫等の施設費 賃料 16) 高速料金等 : 高速道路 有料橋 フェリー等の料金 17) その他運送費 : その他消耗品費 事故費 運送保険 その他費用 (2) 一般管理費 7 一般管理費 : 一般管理業務 ( 運行管理 整備管理 総務 経理 営業 ) に従事する人件費を算出します 18) 人件費 : 運送費に含まれない管理部門 ( 運行 整備管理 総務 経理 営業 ) の人件費 8その他費用 : 一般管理費のその他費用を算出します 19) その他費用 : 運送費に含まれない管理部門経費 ( 減価償却費 保険料 施設使用料 宣伝広告費など ) (3) 営業外収支 20) 営業外収支 : 営業外費用 ( 借入金の金利等の金融費用等 )- 営業外収入 ( 金融収益等 ) 費用合計 次ページ以降では 実際に数字を書き込みなら計算するための方法を示します - 2 -

5 (1) 運送費 1 車両費 車両償却費 ( 又はリース料 ) と車両関連税に区分して算出します 1) 減価償却費 車両を購入している場合は減価償却費が発生します 実使用月数で月額計算します 減価償却費 ( 車両取得価額 + 金利 手数料 ) 実使用月数 この場合 3) リース料は計上しません 償却月数として法定耐用年数 4 年 ( 48 カ月 ) を使用する場合 その月数で割った償却額は稼働当初 過大に算出されます 実際には4 年を超えて車両を利用することが多く 実質的な償却額を算出するには 使用年数の実績や使用見込みから 例えば8 年 ( 96 カ月 ) などで割る方法をとります 取得価格として 車両価格 架装費を 11,000,000 とし 車両の使用年数は実績から 8 年 (96 カ月 ) とした例 車両の取得価額 車両の償却額 / 月 11,000, ,583 ( 償却年数 8 年の場合 96 カ月 ) 車両の取得価額 車両の償却額 / 月 償却年数 ( ) 年の場合 ( ) カ月 - 3 -

6 2) 自動車関連諸税 自動車取得税 車両価格の 3% の額を 車両の実使用月数で割ります 自動車取得税は 車の取得に対し課税される都道府県税です 営業用貨物車の場合 取得価格に対する 3% の課税となります また グリーン化税制などで軽減措置があれば考慮します 自動車税自動車税の年額を 12 カ月で割ります 自動車税は 自動車の所有に対して課税される道府県税です 都道府県によって税率が変わります 最大積載トン数 1トン以下 2トン以下 3トン以下 4トン以下 5トン以下 6トン以下 7トン以下 8トン以下 税額 6,500 9,000 12,000 15,000 18,500 22,000 25,500 29,500 8トン超は 1トンまでごとに4,700 を加算 自動車重量税自動車重量税の年額を 12 カ月で割ります 自動車重量税は 車検などの際に自動車の重量等に応じて課税される国税です 車両総重量に対し 1t 当たり 2,700 を乗じた額です なお トレーラ ( シャーシ ) は非課税です 最大積載量 9.5 トン 総重量 19.8 トン 取得価格 11,000,000 使用年数は 8 年 (96 カ月 ) とした例 取得税 / 月 自動車税 ( 年額 ) 重量税 ( 年額 ) 330, , , ( 使用期間 96 カ月 ) ( 取得価額 1,100 万 課税額 3%) ( 車両総重量 20トン 2,700 ) ( 切り上げ整数 ) 自動車関連諸税 / 月 11,179 取得税 / 月 自動車税 ( 年額 ) 重量税 ( 年額 ) 使用月数 ( ) カ月 ) 車両総重量 ( ) トン 2,700 取得価額 ( ) 万 課税額 3% 自動車関連諸税 / 月 - 4 -

7 3) 自動車リース料 リース契約の場合は減価償却費のかわりに月額リース料を計上します 自動車関連諸税 自 賠責保険の負担は契約により異なるため 実情に合わせて計上して下さい リース料に含まれるもの ( 印 ) 車両取得価格 自動車取得税 ( 初回 ) 自動車税 ( 毎年 ) 自動車重量税 ( 毎年 ) 自賠責保険 車検整備費用 一般修理費 2 保険料 : 自賠責保険 任意保険を算出します 4) 自賠責保険自賠責保険の年額を 12 カ月で割ります 自動車損害賠償責任保険 ( 自賠責保険 ) とは 公道を走るすべての自動車やバイク ( 原付含む ) に加 入が義務づけられており 一般に 強制保険 と呼ばれています 小型貨物自動車およびけん引小型貨物自動車 ( 営業用 12 ヶ月契約 ) では 23,330 普通貨物自動車およびけん引普通貨物自動車 ( 営業用 12 ヶ月契約 ) では 最大積載量が 2 トン以下のもの 34,570 最大積載量が 2 トンを超えるもの 49,550 5) 任意保険任意保険の年額を 12 カ月で割ります 任意車両 任意対人 任意対物 任意搭傷などの合計保険料を計上します 任意保険料が229,500 とした例 自賠責保険料 ( 年額 ) 49, 任意保険料 ( 年額 ) 保険料 / 月 229, , 254 自賠責保険料 ( 年額 ) 任意保険料 ( 年額 ) 保険料 / 月

8 3 燃料油脂費 6) 燃料費 軽油の購入価格は地域差や購入形態による差があるため 各社の実績単価で月額計算します また 積載貨物や走行道路の状況等により燃費 (1 リットルあたりの走行距離 ) が異なるため 当該 車両の実績燃費で計算します 具体的には 燃料費の算出には 2 つの方法があります 一定期間の燃料調達費から算出 1 カ月 半年など一定期間に当該車両が消費した軽油の調達費用を合計して月数で割る 6 カ月の燃料使用量 13,170 リットル 燃料購入単価 77.4 / リットル 6 カ月の燃料購入費計 対象月数 燃料費 1,019,358 6 カ月 169,893 燃費と月間走行距離から算出 当該車両の燃費 ( km/l) と月間走行距離 ( km ) 及び軽油の調達価格 ( /L) をもとに算出 する 月間走行距離 燃費 燃料購入単価 燃料費 7,024 km 3.2 km/ リットル 77.4 / リットル 169,893 月間走行距離 燃費 燃料購入単価 燃料費 km km/ リットル / リットル < ヒント > 燃費効率を社内で競わせてみましょう 競争することで必ず大きな効果が得られます - 6 -

9 7) 油脂費 エンジンオイルなどの油脂費についても燃料費と同様です 一定期間のオイル購入費から算出 1カ月 半年など一定期間に当該車両が消費したオイル費の調達費用を合計して月数で割る エンジンオイル交換には 1 回当たり 24 リットル必要で 過去 1 年間の実績では 8 回交換をした例 12 カ月のオイル使用量 192 リットル オイル購入単価 300 / リットル 12 カ月のオイル購入費計 対象月数 油脂費 57, カ月 4,800 オイル効率と走行距離から算出 オイル効率 (1リットル当たりの走行距離( km/l ) と月間走行距離 オイルの調達価格 ( /L) が把握されていれば これにより算出します なお 1リットル当たりの走行距離 ( km/l) は オイル交換の目安としている走行距離と交換時 に必要なオイル量から求められます オイル交換の目安距離 10,000 km 1 回のオイル交換量 オイル効率 24 L 417 km/l 月間走行距離 オイル効率 オイル購入単価 油脂費 7,024 km 417 km/ リットル 300 / リットル 5,053 オイル交換の目安距離 10,000 km 1 回のオイル交換量 オイル効率 24 L 417 km/l 月間走行距離 オイル効率 オイル購入単価 油脂費 km km/ リットル / リットル - 7 -

10 4 修繕費 車検整備費と一般修理費 タイヤ チューブ費を算出します 8) 車検整備費 車検整備費は 直近 1 年間などの期間の当該車両の車検整備費を 12 カ月で割ります 9) 一般修理費 一般修理費も同様に 直近 1 年間などの期間の当該車両の車検整備費を12カ月で割ります 10) タイヤ チューブ費 タイヤ チューブ費も同様に算出します また タイヤ交換の目安としている走行距離と装 着本数とタイヤ単価から計算する方法があります タイヤ チューブ費 1カ月走行距離 ( km) 交換目安走行距離 ( km) 装着本数 タイヤ1 本価格 ( ) 直近年度の車検整備計 車検整備費 / 台 月 230,000 19,167 直近年度の一般修理費計 対象月数 一般修理費 / 台 月 275, カ月 22,958 直近年度のタイヤ チューフ 費計 タイヤ チューブ費 / 台 月 448,000 37,333 月間走行距離 タイヤ交換の目安距離 タイヤ装着本数 タイヤ単価 (1 本 ) タイヤ チューブ費 7,024 km 60,000 km 10 本 32,000 37,461 直近年度の車検整備計 車検整備費 / 台 月 対象月数 直近年度の一般修理費計 12 カ月 一般修理費 / 台 月 月間走行距離 タイヤ交換の目安距離 タイヤ装着本数 タイヤ単価 (1 本 ) タイヤ チューブ費 km km 本 - 8 -

11 5 人件費ドライバーの人件費を対象にします 運行管理者 整備管理者の人件費は ここでは一般管理費の人件費に計上しています 11) 給与月額の固定給と変動給が対象となり ドライバーの実績月額を入れます 月ごとに変動が大きければ 年間給与額から平均月額を算出します 固定給 変動給 1 歩合給 : 基本給 職務給 職能給 役職手当 身分手当 年齢給 勤続給 家族手当 住宅手 当 勤務地手当 通勤手当などの合計で 勤務状態や勤務実績に関係なく月々きまっ て支給されるものの合計 : 運行手当 ( 長距離手当 ) 奨励給 トン キロ手当など月々の勤務実績によって支給される もの 2 時間外手当 : 早出 残業 深夜 休日出勤手当 3 その他 : 精皆勤手当 無事故手当 日 宿直手当などで月によって変動する上記以外の給与 12) 賞与 月額の賞与額を算出します 給与以外の賞与が年 2 回の場合は年額を 12 カ月で割るなど 1 ヶ月平均賞与支給額とします 運転者の支払給与年額 月数 給与月額 4,060, カ月 338,333 運転者の賞与支払年額 月数 賞与月額 556, カ月 46,333 運転者の支払給与年額 月数 給与月額 カ月 運転者の賞与支払年額 月数 賞与月額 カ月 - 9 -

12 13) 法定福利費 雇用保険 労災保険 健康保険 厚生年金保険 介護保険などについて 定められた使用者 負担率を乗じて計算します 法定福利費の使用者担分は 毎年改定されていますが 23 年 4 月現在次の通りとなっています ざっくり把握するならば 給与 賞与 ( 月額 ) の 15 % 程度と想定すればよいでしょう ( 注 ) 法定福利費事業者負担分 雇用保険 0.95 % 労災保険 1.1 % 健康保険 4.75 % 厚生年金保険 % 介護保険 % 児童手当拠出金 0.13 % 一般拠出金 % 合計 % ( 平成 23 年 4 月現在 ) 14) 退職金 その他人件費 退職金積立額 法定外福利厚生費等が発生している場合は月額で計上します 退職金の積立 月額を月額給与に対する比率で算出する事もできます 給与 賞与月額 給与月額 賞与月額 使用者負担率 法定福利費 ( 338, ,333 ) ,239 給与月額 積立規定率 退職金積立額 338, ,150 給与 賞与月額 給与月額 賞与月額 使用者負担率 法定福利費 ( + ) 給与月額 積立規定率 退職金積立額

13 6その他運送費 15) 車庫等の施設費車庫及び車庫関連施設使用料を算出します この施設使用料は 地域差が大きいとともに 立地条件の違いによる格差もみられますので 実際の支払い施設使用料を用います 16) 高速料金等 高速道路 有料道路 有料橋 フェリー等の料金です ただし 自社払いしている費用を算 出します 運賃と別に荷主から実費支給されている場合には含めません 17) その他運送費上記に含まれない運送費 ( 運送保険料 施設損害保険料 旅費 被服費 水道光熱費 備品消耗品費 事故賠償費など ) です 1 台あたりに換算しにくいものは 1カ月の会社 事業所全体の金額を保有車両台数で割って1 台あたりの費用とします 車庫年額 車庫費 264, ,000 車庫費が月額で把握されていれば 12 カ月で割る必要はありません 荷主から 運賃とは別途に支給されていない場合に計上します ( 自社払いの費用 ) 高速料金等の月額 29,800 その他運送費年額 保有車両台数 その他運送費 4,568, 台 12 23,792 その他運送費が月額で把握されていれば 12 カ月で割る必要はありません 車庫年額 車庫費 12 車庫費が月額で把握されていれば 12 カ月で割る必要はありません 荷主から 運賃とは別途に支給されていない場合に計上します ( 自社払いの費用 ) 高速料金等の月額 その他運送費年額 保有車両台数 その他運送費 台 12 その他運送費が月額で把握されていれば 12 カ月で割る必要はありません

14 係るコスト運送原価(2) 一般管理費一般管理費には 運送費に含まれない費用が対象となります まず この費用を集めることが重要です 実運送以外の他の事業 たとえば傭車などの利用運送のシェアが大きいと 一般管理費が過大にでますので 実運送に関係する費用を分離 抽出することがポイントです 自社の運送に係るコスト 自社の運送費 ( 営業費用 ) 一般管理費 ( 営業費他 ) 傭車に 傭車先への支払コスト ( 支払運賃 ) 1 日当たりの平均的な a) 自社の車両台数と傭車の車両台数比率 b) 運賃収入比率などで案分する方法も1つ! 7 18) 一般管理費人件費 運送費に含まれない管理部門 ( 運行管理 整備管理など管理業務 営業 総務 経理などの 部門 ) の人件費です 社長のコストもここに含まれます 1 カ月の会社 事業所全体の金額を保有車両台数で割って 1 台あたりの費用とします 8 19) その他の一般管理費 事務所 コンピュータ等の固定資産の減価償却費 施設使用料 旅費 被服費 水道光熱費 備品費 消耗品費 通信運搬費 交際費 租税公課などの諸々の一般管理費です 1 カ月の会 社 事業所全体の金額を保有車両台数で割って 1 台あたりの費用とします 全体の運賃収入の内 下請け利用を行った運賃収入のシェアが 28% である場合の案分例 ( 利用運送の率 ) 28 % 一般管理費 人件費 一般管理費 人件費 11,738,720 41,924,000 ( 実運送の率分 ) 72 % 一般管理費 人件費 30,185,280 保有車両台数 16 台 12 一般管理費 人件費 157,215 ( 利用運送の率 ) 28 % 一般管理費 その他 16,761,000 ( 実運送の率分 ) 72 % 一般管理費 その他 4,693,080 一般管理費 その他 12,067,920 保有車両台数 一般管理費 その他 16 台 12 62,854 一般管理費が月額で把握されていれば 12 カ月で割る必要はありません

15 利用運送の率 ( ) % 一般管理費 人件費 一般管理費 人件費 実運送の率分 ( ) % 一般管理費 人件費 保有車両台数 台 12 一般管理費 人件費 利用運送の率 ( ) % 一般管理費 その他 実運送の率分 ( ) % 一般管理費 その他一般管理費 その他 保有車両台数 一般管理費 その他 台 12 一般管理費が月額で把握されていれば 12 カ月で割る必要はありません

16 (3) 営業外収支 20) 営業外収支 営業外費用としては投資 財務活動に係るコストで 金利等の金融費用が該当します また 営業外収入としては 金融収益や協同組合の燃料 高速料金等に係る利用分量配当などの収入 が該当します 営業外収支 ( 営業外費用 - 営業外収入 ) の 1 カ月の会社全体の金額を保有車両台数で割って 1 台あたりの費用とします この費用も利用運送の分を案分して除くこととします 全体の運賃収入の内 下請け利用を行った運賃収入のシェアが 28% である場合の案分例 営業外収支 ( 利用運送の率 ) 28 % 営業外収支 924,280 3,301,000 ( 実運送の率分 ) 72 % 営業外収支 2,376,720 保有車両台数 16 台 12 営業外収支 12,379 営業外収支が月額で把握されていれば 12 カ月で割る必要はありません 営業外収支 利用運送の率 ( ) % 営業外収支 実運送の率分 ( ) % 営業外収支 保有車両台数 台 12 営業外収支 営業外収支が月額で把握されていれば 12 カ月で割る必要はありません

17 3. 各費目の費用を合計する 以上の 1)~ 20) の手順により各費目の費用が算出されると 運送費 全体の運送原価が把 握できます 運送原価全体の費用を 100 とするなど構成比を計算してみましょう 図表 費目 車両 1 台 1 カ月当たりの運送費 運送原価 月額 構成比 1 車両費 1) 減価償却費 114, % 2) 自動車関連諸税 11, % 3) 自動車リース料 0.0% 1)+2)+3) 1 125, % 2 保険料 4) 自賠責保険 4, % 5) 任意保険 19, % 4)+5) 2 23, % 3 燃料油脂費 6) 燃料費 169, % 7) 油脂費 5, % 6)+7) 3 174, % 4 修繕費 8) 車検整備費 19, % 9) 一般修理費 22, % 10) タイヤ チューブ費 37, % 8)+9)+10) 4 79, % 5 人件費 11) 給与 338, % 12) 賞与 46, % 13) 法定福利費 59, % 14) その他人件費 10, % 11)+12)+13)+14) 5 454, % 6 その他運送費 15) 車庫等の施設費 22, % 16) 高速料金等 29, % 17) その他運送費 23, % 15)+16)+17) 6 75, % 運送費 , % 7 一般管理費人件費 18) 7 157, % 8 一般管理費その他 19) 8 62, % 一般管理費 , % 営業外収支 20) 12, % 費用合計 1,165, %

18 実際に算出して費用額を足し挙げてみましょう 費目 月額 構成比 1 車両費 1) 減価償却費 % 2) 自動車関連諸税 % 3) 自動車リース料 % 1)+2)+3) 1 % 2 保険料 4) 自賠責保険 % 5) 任意保険 % 4)+5) 2 % 3 燃料油脂費 6) 燃料費 % 7) 油脂費 % 6)+7) 3 % 4 修繕費 8) 車検整備費 % 9) 一般修理費 % 10) タイヤ チューブ費 % 8)+9)+10) 4 % 5 人件費 11) 給与 % 12) 賞与 % 13) 法定福利費 % 14) その他人件費 % 11)+12)+13)+14) 5 % 6その他運送費 15) 車庫等の施設費 % 16) 高速料金等 % 17) その他運送費 % 15)+16)+17) 6 % 運送費 % 7 一般管理費人件費 18) 7 % 8 一般管理費その他 19) 8 % 一般管理費 7+8 % 営業外収支 20) % 費用合計 %

目次 1. 原価計算シートの目的 対象となる利用者 原価計算シートの構成 原価計算シートの利用方法... 1 (1) 車両別の原価計算シート... 1 (2) 取引先別の原価計算シート... 4 (3) 運行ルート別の原価計算シート 原

目次 1. 原価計算シートの目的 対象となる利用者 原価計算シートの構成 原価計算シートの利用方法... 1 (1) 車両別の原価計算シート... 1 (2) 取引先別の原価計算シート... 4 (3) 運行ルート別の原価計算シート 原 トラック運送業における 原価計算シート 利用要領 公益社団法人全日本トラック協会 目次 1. 原価計算シートの目的... 1 2. 対象となる利用者... 1 3. 原価計算シートの構成... 1 4. 原価計算シートの利用方法... 1 (1) 車両別の原価計算シート... 1 (2) 取引先別の原価計算シート... 4 (3) 運行ルート別の原価計算シート... 5 5. 原価計算シートの活用方法...

More information

Microsoft Word 経営分析報告書_概要_2

Microsoft Word 経営分析報告書_概要_2 経営分析報告書 - 平成 24 年度決算版 - 平成 26 年 3 月 公益社団法人全日本トラック協会 経営分析報告書について 1. 実施概要公益社団法人全日本トラック協会では 経営戦略化型構造改善事業 ( 昭和 62 年度 ~ 平成 4 年度 ) の一環として 中小トラック運送事業者の経営活動の実態を計数的に把握し 経営管理の改善等に役立てていただくために 平成 4 年度から 経営分析報告書 を毎年作成し

More information

経営分析報告書について 1. 実施概要公益社団法人全日本トラック協会では 経営戦略化型構造改善事業 ( 昭和 62 年度 ~ 平成 4 年度 ) の一環として 中小トラック運送事業者の経営活動の実態を計数的に把握し 経営管理の改善等に役立てていただくために 平成 4 年度から 経営分析報告書 を毎年

経営分析報告書について 1. 実施概要公益社団法人全日本トラック協会では 経営戦略化型構造改善事業 ( 昭和 62 年度 ~ 平成 4 年度 ) の一環として 中小トラック運送事業者の経営活動の実態を計数的に把握し 経営管理の改善等に役立てていただくために 平成 4 年度から 経営分析報告書 を毎年 経営分析報告書 - 平成 28 年度決算版 - ( 車両台数別 地域別概要 ) 平成 30 年 3 月 経営分析報告書について 1. 実施概要公益社団法人全日本トラック協会では 経営戦略化型構造改善事業 ( 昭和 62 年度 ~ 平成 4 年度 ) の一環として 中小トラック運送事業者の経営活動の実態を計数的に把握し 経営管理の改善等に役立てていただくために 平成 4 年度から 経営分析報告書 を毎年度作成し

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション トラック運送サービスを持続的に提供可能とするためのガイドライン ~ 荷主 運送事業者双方の共通理解に向けて ~ 法令を遵守しつつトラック運送機能の持続的確保を図る上でコストが 必要になることについて 荷主 運送事業者双方の共通理解を促すた めにガイドラインとしてとりまとめました トラック運送機能の安定的 継続的な提供を可能とするために ~ 荷主 運送事業者双方の共通理解に向けて ~ コンプライアンス

More information

科目印収納科目一覧

科目印収納科目一覧 PCA 科目印セット (A/B) 収納科目一覧会計 2000 シリーズ対応 負債 資本科目 : 緑 722 退職金 111 現金 301 支払手形 723 法定福利費 601 期首材料棚卸高 121 当座預金 312 買掛金 724 福利厚生費 611 材料仕入高 131 普通預金 321 短期借入金 725 退職引当金繰入 621 材料仕入値引 141 通知預金 322 未払金 726 旅費交通費

More information

フェアレディ Z プレミアムリース料金表プラチナ 7M-ATx 005 5,406,480 5,006, km 70,200 65, , , , , km 70,200 65, , , ,

フェアレディ Z プレミアムリース料金表プラチナ 7M-ATx 005 5,406,480 5,006, km 70,200 65, , , , , km 70,200 65, , , , フェアレディ Z プレミアムリース料金表プラチナ 6MT 001 5,298,480 4,906,000 1000km 70,200 65,000 345,384 319,800 127,764 118,300 1500km 70,200 65,000 383,616 355,200 134,136 124,200 1000km 54,000 50,000 249,480 231,000 95,580

More information

<8C6F896395AA90CD95F18D908F915F8CF6955C97708A C52E786C7378>

<8C6F896395AA90CD95F18D908F915F8CF6955C97708A C52E786C7378> 経営分析報告書 ( 概要版 ) 平成 28 年度決算版 平成 30 年 3 月 全ト協の経営分析平成 28 年度決算版 ( 対象期間 : 平成 27 年 ~ 平成 29 年 8 月 ) 燃料価格下落によるコスト削減が営業利益改善に寄与したが 人材不足による影響により人件費コスト上昇 傭車費用の増加により 前期と同様に業績改善は限定的となった 貨物運送事業の営業収益 営業利益率の推移 (1 者平均 )

More information

平成30年度収支予算

平成30年度収支予算 2. 平成 30 年度収支予算 ( 平成 30 年 4 月 1 日から平成 31 年 3 月 31 日まで ) a. 資金収支ベース Ⅰ 事業活動収支の部 収支予算書 ( 資金収支ベース ) 平成 30 年 4 月 1 日から平成 31 年 3 月 31 日まで ( 単位 : 千円 ) 科 目 予算額 前年度当初予算額 増減 備考 1. 事業活動収入 1 基本財産運用収入 800 800 0 基本財産利息収入

More information

< F2D E95E CC816988C482CC A2E6A>

< F2D E95E CC816988C482CC A2E6A> 別紙 3 委託事業における人件費の算定等の適正化について 1. 委託事業に係る人件費の基本的な考え方 (1) 人件費とは委託事業に直接従事する者 ( 以下 事業従事者 という ) の直接作業時間に対する給料その他手当をいい その算定にあたっては 原則として以下の計算式により構成要素ごとに計算する必要がある また 委託事業計画書及び実績報告書の担当者の欄に事業従事者の役職及び氏名を記載すること 人件費

More information

8358_ xls

8358_ xls 経営計画及び資金計画 別表 3 参加中小企業者名 ( 2 年前 1 年前直近期末 1 年後 2 年後 3 年後 4 年後 5 年後 ( 年月期 ( 年月期 ( 年月期 ( 年月期 ( 年月期 ( 年月期 ( 年月期 ( 年月期 1 売上高 - - - 2 売上原価 - - - 3 売上総利益 ( 1-2 - - - 4 販売費及び一般管理費 - - - 5 営業利益 - - - 6 営業外費用 7

More information

<95BD90AC E937890B396A18DE08E59919D8CB88C768E5A8F912E786477>

<95BD90AC E937890B396A18DE08E59919D8CB88C768E5A8F912E786477> Ⅰ. 一般正味財産増減の部 平成 27 年度正味財産増減計算書平成 27 年 4 月 1 日から平成 28 年 3 月 31 日まで 当年度前年度増減 1. 経常増減の部 (1) 経常収益受取寄附金 31,991,202 3,000,000 28,991,202 受取寄附金振替額 31,991,202 3,000,000 28,991,202 雑収入 6,676 473 6,203 受取利息 6,676

More information

Taro 細部取扱一部改正(

Taro 細部取扱一部改正( 別添 一般貨物自動車運送事業及び特定貨物自動車運送事業の許可及び事業計画変更認可申請等の処理について の細部取扱について ( 平成 15 年 2 月 14 日付け国自貨第 80 号 ) 新 国自貨第 8 0 号 国自貨第 8 0 号 平成 15 年 2 月 14 日 平成 15 年 2 月 14 日 一部改正 平成 16 年 7 月 29 日 一部改正 平成 16 年 7 月 29 日 一部改正 平成

More information

2014 年 6 月 2 日 Page: 2 相談支援事業かたるべ地域相談室 地域活動支援センター作業所型第 3かたるべ社 ( 地活支援 ) 短期入所事業第 3 かたるべ社 ( 短期入所 ) 第 2かたるべ社 ( 就 ジャスミン 労継続 ) 就労支援事業収入 755,542 1,265,306 1,

2014 年 6 月 2 日 Page: 2 相談支援事業かたるべ地域相談室 地域活動支援センター作業所型第 3かたるべ社 ( 地活支援 ) 短期入所事業第 3 かたるべ社 ( 短期入所 ) 第 2かたるべ社 ( 就 ジャスミン 労継続 ) 就労支援事業収入 755,542 1,265,306 1, 法人名社会福祉法人かたるべ会 理事長事務長出納員 2014 年 6 月 2 日 Page: 1 ( 自 ) 2013 年 4 月 1 日 ( 至 ) 2014 年 3 月 31 日 合計法人本部生活介護事業第 1かたるべ社第 2かたるべ社 ( 生活 ) 就労移行支援事業第 2 かたるべ社 ( 就労移行 ) 就労支援事業収入 8,055,742 1,796,056 1,536,503 903,790

More information

平成29年度_事業活動計算書(第二号第一様式).xlsx

平成29年度_事業活動計算書(第二号第一様式).xlsx 事業活動計算書 第二号第一様式 ( 第二十三条第四項関係 ) サー 当年度決算 (A) 前年度決算 (B) 増減 (A)-(B) 介護保険事業 328,380,639 328,380,639 0 経常経費寄附金 370,000 370,000 0 サービス活動計 (1) 328,750,639 328,750,639 0 人件費 267,383,465 267,383,465 0 事業費 50,251,101

More information

正味財産増減計算書内訳表 平成 28 年 4 月 1 日から平成 29 年 3 月 31 日まで公益財団法人天風会 ( 単位 : 円 ) Ⅰ 一般正味財産増減の部 1. 経常増減の部 (1) 経常収益 科目合計公益事業会計収益事業等会計法人会計 基本財産運用益 [ 452] [ 452] [ 0] [ 0] 特定資産運用益 [ 64] [ 64] [ 0] [ 0] 一般正味財産 64 64 0 0

More information

科目 2015 年度活動計算書 2015 年 4 月 1 日から 2016 年 3 月 31 日まで 特定非営利活動に係る事業 特定非営利活動法人 POSSE ( 単位 : 円 ) その他の事業合計 Ⅰ 経常収益 1. 受取会費正会員受取会費 952, ,000 賛助会員受取会費 1,0

科目 2015 年度活動計算書 2015 年 4 月 1 日から 2016 年 3 月 31 日まで 特定非営利活動に係る事業 特定非営利活動法人 POSSE ( 単位 : 円 ) その他の事業合計 Ⅰ 経常収益 1. 受取会費正会員受取会費 952, ,000 賛助会員受取会費 1,0 科目 2015 年度活動計算書 2015 年 4 月 1 日から 2016 年 3 月 31 日まで 特定非営利活動に係る事業 特定非営利活動法人 POSSE その他の事業合計 Ⅰ 経常収益 1. 受取会費正会員受取会費 952,000 952,000 賛助会員受取会費 1,092,000 1,092,000 2. 受取寄附金等受取寄附金 3,264,700 3,264,700 3. 受取助成金等受取補助金

More information

<8C888E5A8F EE8F958CA A E815B2E786C7378>

<8C888E5A8F EE8F958CA A E815B2E786C7378> ( 単位 : 円 ) 科目 科目 I 資産の部 II 負債の部 1 流動資産 1 流動負債 現金及び預金 25,726,855 未払金 54,303 前払金 85,266 前受金 6,000 未収収益 126,000 預り金 45,267 未収金 72,450 未払費用 650,147 仮払金 0 未払法人税等 74,500 商品 ( 収益事業 ) 54,858 流動資産合計 830,217 商品

More information

スカイラインプレミアムリース料金表プラチナ 4WD VQ35HR 1000km 54,000 50, , , , ,500 -HM km 54,000 50, , , , , GT

スカイラインプレミアムリース料金表プラチナ 4WD VQ35HR 1000km 54,000 50, , , , ,500 -HM km 54,000 50, , , , , GT スカイラインプレミアムリース料金表プラチナ 2WD VQ35HR 1000km 54,000 50,000 399,168 369,600 120,528 111,600 -HM34 1500km 54,000 50,000 465,264 430,800 131,544 121,800 350GT HYBRID Type SP 5,775,840 5,348,000 001 (HYBRID) 1000km

More information

2014 年 6 月 2 日 Page: 2 勘 定 科 目 地域活動支援センター作業所型 第 3かたるべ社 ( 地 活支援 ) 短期入所事業第 3 かたるべ社 ( 短期入所 ) 移動支援事業あそび本舗 共同生活介護事業 グリーンハイツ ビーンズ アムール ハイツマモル フォレスト 就労支援事業収入

2014 年 6 月 2 日 Page: 2 勘 定 科 目 地域活動支援センター作業所型 第 3かたるべ社 ( 地 活支援 ) 短期入所事業第 3 かたるべ社 ( 短期入所 ) 移動支援事業あそび本舗 共同生活介護事業 グリーンハイツ ビーンズ アムール ハイツマモル フォレスト 就労支援事業収入 法人名 社会福祉法人かたるべ会 理事長事務長出納員 2014 年 6 月 2 日 Page: 1 ( 自 ) 2013 年 4 月 1 日 ( 至 ) 2014 年 3 月 31 日 第 2 号 -2 様式 勘 定 科 目 合 計 法人本部 生活介護事業 就労移行支援事業 相談支援事業 第 1かたるべ社 第 2かたるべ社 ( 生活 ) 第 2かたるべ社 ( 就労移行 ) 第 2かたるべ社 ( 就労継続

More information

平成20年度

平成20年度 ( 参考 ) 特許等取得活用支援事業における 労務費の計算に係る実施細則 ( 健保等級ルール ) 特許等取得活用支援事業 ( 以下 委託事業 という ) に係る労務費について 平成 23 年 4 月以降に実施される委託事業より算出方法を以下のとおり定めて運用する 事務の効率化や計算事務の煩瑣性の排除といった観点から 健康保険等級を使用した労務費の計算に係る必要な事項を定め もってその業務の適正な処理を図ることを目的とする

More information

(2) 予想経費項目予想経費項目として 売上原価 販売費 一般管理費等を計上していく なお 人件費に関しては 各施設への人員配置人数や年間給与等から算出される 表予想経費算出における項目の設定費用項目概要売上原価売上に要する費用 ( 直売の商品仕入代金 加工施設の材料費等 ) 販売費及び一般管理費道

(2) 予想経費項目予想経費項目として 売上原価 販売費 一般管理費等を計上していく なお 人件費に関しては 各施設への人員配置人数や年間給与等から算出される 表予想経費算出における項目の設定費用項目概要売上原価売上に要する費用 ( 直売の商品仕入代金 加工施設の材料費等 ) 販売費及び一般管理費道 4. 参考資料事業収支のシミュレーション ( 株 ) オリエンタルコンサルタンツ 1. 事業収支の考え方道の駅における収支計画には 管理運営に関する経費などを計上しなければならないため あらかじめ管理運営主体が決定しているか 想定したうえでシミュレーション等を行う必要がある ここでは 弊社が実施した道の駅策定業務を参考事例として 一般的な収支計画のスキームを紹介する まず 一般的な収支計画のフローは以下の通りである

More information

標準見積書に計上する 法定福利費 の算出は次の2つの方法とし 手順は以下の通り 1 施工見積の取付費総額から労務費を算出し それに法定福利費の保険料率を乗じる 2 これまでの施工実績をもとに施工従事者に支払った正味労務費から各商品の単位当りの法定福利費をあらかじめ算出した上で 法定福利費を簡便に算出

標準見積書に計上する 法定福利費 の算出は次の2つの方法とし 手順は以下の通り 1 施工見積の取付費総額から労務費を算出し それに法定福利費の保険料率を乗じる 2 これまでの施工実績をもとに施工従事者に支払った正味労務費から各商品の単位当りの法定福利費をあらかじめ算出した上で 法定福利費を簡便に算出 2013.09.12 修正 法定福利費を別枠計上する 標準見積書 の作成手順 社会保険未加入対策を進めていくためには 法定福利費の確保が重要です 見積時から労務費や法定福利費が明確になっていないため 法定福利費がどのように扱われているのかが分かりにくい状況となっています このため 従来の総額単価による見積だけでなく その中に含まれる法定福利費を内訳として明示することで 必要な金額を確保していくこととします

More information

連結損益計算書(通期)

連結損益計算書(通期) 2016 年度 2017 年度 売上収益 853,730 897,185 売上原価 373,513 382,467 販売費及び一般管理費 277,430 339,573 その他収益及び費用 (10,736) 10,665 営業利益 192,049 185,810 その他の営業外収益及び費用 477 6,321 持分法による投資損益 947 1,045 税引前利益 193,475 193,177 当期利益

More information

untitled

untitled 15 3932 15 一般 KANAGAWA ARCHITECT OFFICE ASSOCIATION ()()()()()() () ()(a)(b) () (a) (b) ()(a) () () () ()()() 1 ()()()()() ()(a)(b) 1.21.4 1.4 ()() () () 2 P.32 B 1.3 1.2 1.4 1.4 0.15 3 500 450 240 220

More information

科目 2016 年度活動計算書 2016 年 4 月 1 日から 2017 年 3 月 31 日まで 特定非営利活動に係る事業 特定非営利活動法人 POSSE ( 単位 : 円 ) その他の事業合計 Ⅰ 経常収益 1. 受取会費正会員受取会費 1,052,000 1,052,000 賛助会員受取会費

科目 2016 年度活動計算書 2016 年 4 月 1 日から 2017 年 3 月 31 日まで 特定非営利活動に係る事業 特定非営利活動法人 POSSE ( 単位 : 円 ) その他の事業合計 Ⅰ 経常収益 1. 受取会費正会員受取会費 1,052,000 1,052,000 賛助会員受取会費 科目 2016 年度活動計算書 2016 年 4 月 1 日から 2017 年 3 月 31 日まで 特定非営利活動に係る事業 特定非営利活動法人 POSSE その他の事業合計 Ⅰ 経常収益 1. 受取会費正会員受取会費 1,052,000 1,052,000 賛助会員受取会費 712,500 712,500 2. 受取寄附金等受取寄附金 2,656,772 2,656,772 3. 受取助成金等受取助成金

More information

別紙 1 健康保険料 介護保険料 厚生年金保険料 子ども 子育て拠出金 1. 複数資金間での負担配分について (1) 複数の外部資金間での負担配分当該外部資金管理者間の調整により任意に負担割合等を決定する (2) 外部資金と経常費間での負担配分 A. 外部資金による常勤の雇用者に経常費による手当支給

別紙 1 健康保険料 介護保険料 厚生年金保険料 子ども 子育て拠出金 1. 複数資金間での負担配分について (1) 複数の外部資金間での負担配分当該外部資金管理者間の調整により任意に負担割合等を決定する (2) 外部資金と経常費間での負担配分 A. 外部資金による常勤の雇用者に経常費による手当支給 教職員各位 2018 年 7 月 人事部給与厚生担当 複数資金における社会保険料等の負担配分について 2016 年度に社会保険の適用要件が拡大されたこと またひとりのものが慶應義塾のなかで複数の雇用契約のもと業務に従事するケースが増えたことを受け ひとりにかかる事業主負担の社会保険料等を複数の資金にて負担するケースが増加している この状況をふまえ 複数資金による社会保険料等の負担配分の運用方針を 別紙のとおり確認する

More information

経営管理スキルアップシート 輸送効率計算ワークブック 1 輸送効率指標の算出にあたって 輸送の効率化とは 同じ量の業務に対し所要時間の短縮や費用の低減を行うこと あるいは 車両1台当たりの輸送量の向上などを図ることで運賃収入の増加やコスト削減を実現する方策 を指します トラック運送事業では ドライバーや車両などの経営資源を有効に活用することが重要です ので その判断材料として輸送指標を算出することが望まれます

More information

軽井沢スキーバス事故対策検討委員会について

軽井沢スキーバス事故対策検討委員会について 貸切バス事業許可の制の導入 貸切バスの事業許可について 5 年ごとの制を導入し 不適格者を排除する 新規許可 許可の申請時に 添付書類として 安全投資計画 及び 事業収支見積書 の作成を義務づける H29.4~ 安全に貸切バス事業を行う経理的基礎を有するかどうかを確認するため 安全投資の実績及び事業者の経営状況を確認する 改正後の道路運送法施行規則第 6 条 ( 申請書に添付する書類 ) 第六条法第五条第二項の書類は

More information

留意事項 ( 1) 賃金アップの方法 欄には 賃金の算定方法を下記から選択し記載してください 賃金アップが 毎月決まって支払われる賃金 の場合は 1 賃金アップが 毎月決まって支払われる賃金 + 臨時に支払われる賃金 の場合は 2 賃金アップの方法 欄において 1の 毎月決まって支払われる賃金 を選

留意事項 ( 1) 賃金アップの方法 欄には 賃金の算定方法を下記から選択し記載してください 賃金アップが 毎月決まって支払われる賃金 の場合は 1 賃金アップが 毎月決まって支払われる賃金 + 臨時に支払われる賃金 の場合は 2 賃金アップの方法 欄において 1の 毎月決まって支払われる賃金 を選 様式第 1a 号参考様式 1 雇用管理改善計画期間 1 年タイプ 対象労働者に係る賃金アップ総額計算書 対象労働者について 既存の賃金規定及び賃金表と変更後の賃金規定及び賃金表から 雇用管理改善計画開始前の賃金と雇用管理改善計画期間中の賃金 ( 生産性の向上に資する設備等の導入日以降 雇用管理改善計画に基づく賃金アップを実施し 支払われる賃金 ) を比較し 2% 以上賃金アップする見込みがあることを以下のとおり証明します

More information

法人単位事業活動計算書 当年度決算 (A) 前年度決算 (B) 増減 (A)-(B) サービス活動増減の部収益会費収益 4,402,000 4,559, ,000 寄附金収益 764, ,846 37,643 経常経費補助金収益 25,283,623 25,257,870 2

法人単位事業活動計算書 当年度決算 (A) 前年度決算 (B) 増減 (A)-(B) サービス活動増減の部収益会費収益 4,402,000 4,559, ,000 寄附金収益 764, ,846 37,643 経常経費補助金収益 25,283,623 25,257,870 2 法人単位資金収支計算書 予算 (A) 決算 (B) 差異 (A)-(B) 事業活動による収支収入会費収入 5,002,000 4,402,000 600,000 寄附金収入 1,501,000 764,489 736,511 経常経費補助金収入 25,284,000 25,283,623 377 受託金収入 25,285,000 28,221,060-2,936,060 貸付事業収入 1,920,000

More information

用地関係文書作成等業務費積算基準 第 1 適用範囲この積算基準は 用地関係文書作成等業務を委託する場合の業務費を積算する場合に適用する 第 2 業務費の構成この積算基準による業務費の構成は 原則として 次によるものとする 業務原価直接原価直接人件費 業務価格 直接経費 間接原価 その他原価 業務費

用地関係文書作成等業務費積算基準 第 1 適用範囲この積算基準は 用地関係文書作成等業務を委託する場合の業務費を積算する場合に適用する 第 2 業務費の構成この積算基準による業務費の構成は 原則として 次によるものとする 業務原価直接原価直接人件費 業務価格 直接経費 間接原価 その他原価 業務費 用地関係文書作成等業務費積算基準 第 1 適用範囲この積算基準は 用地関係文書作成等業務を委託する場合の業務費を積算する場合に適用する 第 2 業務費の構成この積算基準による業務費の構成は 原則として 次によるものとする 業務原価直接原価直接人件費 業務価格 直接経費 間接原価 その他原価 業務費 一般管理費等 消費税等相当額 第 3 業務費の内容 1 直接原価直接原価は 直接人件費及び直接経費に区分するものとする

More information

34(30) 等級の 報酬月額 欄は 厚生年金保険の場合 605,000 円以上 と読み替えて下さい 4. 平成 27 年度における協会けんぽの任意継続被保険者の標準報酬月額の上限は 280,000 円です 5. 健康保険組合に加入する方の健康保険料額については 加入する健康保険組合へお問い合わせ下

34(30) 等級の 報酬月額 欄は 厚生年金保険の場合 605,000 円以上 と読み替えて下さい 4. 平成 27 年度における協会けんぽの任意継続被保険者の標準報酬月額の上限は 280,000 円です 5. 健康保険組合に加入する方の健康保険料額については 加入する健康保険組合へお問い合わせ下 社会保険料一覧表 平成 27 年 9 月分 (10 月納付分 ) からの健康保険 厚生年金保険の保険料額 ( 単位 : 円 ) 全国健康保険協会管掌健康保険料厚生年金保険料 ( 厚生年金基金加入者を除く ) 標準報酬報酬月額 介護保険に該当しない被保険者 介護保険に該当する被保険者 一般坑内員 船員 等級月額日額 全 額折半額全 額折半額全 額折半額全 額折半額 円以上 円未満 ( 9.97%) (

More information

連結損益計算書(四半期)

連結損益計算書(四半期) 2017/4-6 2017/7-9 2017/10-12 2018/1-3 2018/4-6 売上収益 212,729 215,292 230,771 238,391 231,855 売上原価 92,668 89,302 97,876 102,620 101,250 販売費及び一般管理費 72,781 83,221 83,636 99,934 90,998 その他収益及び費用 4,929-3,566

More information

仕様書等の一部修正について 平成 24 年 3 月 16 日付けで公告した 北海道森林管理局及び管内森林管理 ( 支 ) 署官用自動車点検業務 の仕様書等について 下記のとおり修正する 平成 24 年 4 月 25 日 記 1. 修正箇所及び内容 (1) 入札書 ( 内訳書 ) 内訳明細書 ( 仕様

仕様書等の一部修正について 平成 24 年 3 月 16 日付けで公告した 北海道森林管理局及び管内森林管理 ( 支 ) 署官用自動車点検業務 の仕様書等について 下記のとおり修正する 平成 24 年 4 月 25 日 記 1. 修正箇所及び内容 (1) 入札書 ( 内訳書 ) 内訳明細書 ( 仕様 仕様書等の一部修正について 平成 24 年 3 月 16 日付けで公告した 北海道森林管理局及び管内森林管理 ( 支 ) 署官用自動車点検業務 の仕様書等について 下記のとおり修正する 平成 24 年 4 月 25 日 記 1. 修正箇所及び内容 (1) 入札書 ( 内訳書 ) 内訳明細書 ( 仕様書等 1 12 ページ目 ) について 平成 24 年度税制改正に伴う の変更 数量の変更 1 ( 正

More information

科 目 貸借対照表 2018 年 3 月 31 日現在公益社団法人チャンス フォー チルドレン 金額科目金額 Ⅰ 資産の部 Ⅱ 負債の部 1 流動資産 1 流動負債 現 金 0 未払金 11,851,288 普通預金 12,076,910 預り金 230,348 前払費用 696,832 賞与引当金

科 目 貸借対照表 2018 年 3 月 31 日現在公益社団法人チャンス フォー チルドレン 金額科目金額 Ⅰ 資産の部 Ⅱ 負債の部 1 流動資産 1 流動負債 現 金 0 未払金 11,851,288 普通預金 12,076,910 預り金 230,348 前払費用 696,832 賞与引当金 財産目録 2018 年 3 月 31 日現在公益社団法人チャンス フォー チルドレン 科目金額 Ⅰ 資産の部 ( 流動資産 ) 現 金 0 普通預金 楽天銀行第一営業支店 2,179,701 ゆうちょ銀行 / 二二九支店 ( 東日本 ) 9,897,209 前払費用 前払家賃 696,832 立 替 金 旅費交通費未清算分 412,114 未収入金 塾代助成事業委託料 3,917,657 流動資産合計

More information

沿革施行 : 平成 19 年 8 月 1 日 改正 : 平成 22 年 4 月 1 日 私有車輌業務使用規程 株式会社宮城登米広域介護サービス

沿革施行 : 平成 19 年 8 月 1 日 改正 : 平成 22 年 4 月 1 日 私有車輌業務使用規程 株式会社宮城登米広域介護サービス 沿革施行 : 平成 19 年 8 月 1 日 改正 : 平成 22 年 4 月 1 日 私有車輌業務使用規程 株式会社宮城登米広域介護サービス ( 目的 ) 第 1 条この規程は 職員の私有車 ( 以下マイカーと呼ぶ ) を会社業務に使用する場合の取扱い について定める ( 定義 ) 第 2 条この規程でマイカーとは 職員又はその家族名義で保有し 使用している自動車をいう ( 許可申請 ) 第 3

More information

別紙様式 3( 付表 1) 平成 年度介護職員処遇改善加算実績報告書積算資料 薄い黄色のセルに必要事項を入力してください 1. 加算受給額 ( 現行の加算 Ⅰと 現行の加算 Ⅱの比較額について ) 別紙様式 3の56を記載する場合のみ記載 別紙様式 3の34により報告した場合は記載不要です 単位 :

別紙様式 3( 付表 1) 平成 年度介護職員処遇改善加算実績報告書積算資料 薄い黄色のセルに必要事項を入力してください 1. 加算受給額 ( 現行の加算 Ⅰと 現行の加算 Ⅱの比較額について ) 別紙様式 3の56を記載する場合のみ記載 別紙様式 3の34により報告した場合は記載不要です 単位 : 別紙様式 3 山形県知事殿 介護職員処遇改善実績報告書 ( 平成 年度 ) 薄い黄色のセルに必要事項を入力してください 事業所等情報 介護保険事業所番号 事業者 開設者 主たる事業所の所在地 フリガナ名称 電話番号 FAX 番号 事業所等の名称 フリガナ 名称 提供するサービス 事業所の所在地 電話番号 FAX 番号 事業所等情報については 複数の事業所ごとに一括して提出する場合は 別紙一覧表による

More information

I XIIII 1. 機械装置等費の中項目区分 (1) 機械装置等費の中項目 < 基本的な考え方 > 1. 土木 建築工事費 1 プラント等の建設に必要な土木工事及び運転管理棟等の建築工事費 2 付帯する電気工事等を行うのに要した労務費 材料費 旅費 消耗品費 光熱水費 仮設備費及びその他の経費 3

I XIIII 1. 機械装置等費の中項目区分 (1) 機械装置等費の中項目 < 基本的な考え方 > 1. 土木 建築工事費 1 プラント等の建設に必要な土木工事及び運転管理棟等の建築工事費 2 付帯する電気工事等を行うのに要した労務費 材料費 旅費 消耗品費 光熱水費 仮設備費及びその他の経費 3 Ⅰ I. 委託業務の概要 II. 契約に関する事務手続 III. 契約変更に関する事務手続 IV. 経理処理について. 機械装置等費について P.99 1. 機械装置等費の中項目区分 P.100 2. 委託先自身で工事等を行う場合 P.103 VI. 労務費について VII. その他経費について VIII. 間接経費について IX. 再委託費 共同実施費について X. 検査 XI. 委託費の支払 XII.

More information

(2) 法定福利費の基本的な算出方法 法定福利費 = 労務費総額 法定保険料率 法定福利費は 通常 年間の賃金総額に各保険の保険料率を乗じて計算します しかし 各工事の見積りでは 労働者の年間賃金を把握することは不可能です そのため 見積額に計上した 労務費 を賃金とみなして それに各保険の保険料率

(2) 法定福利費の基本的な算出方法 法定福利費 = 労務費総額 法定保険料率 法定福利費は 通常 年間の賃金総額に各保険の保険料率を乗じて計算します しかし 各工事の見積りでは 労働者の年間賃金を把握することは不可能です そのため 見積額に計上した 労務費 を賃金とみなして それに各保険の保険料率 法定福利費を内訳明示した見積書の作成手順 1. 法定福利費を内訳明示した見積書とは建設産業では 公平で健全な競争環境を構築するとともに 就労環境の改善による建設業の持続的発展に必要な人材の確保を図るため 関係者を挙げて社会保険等未加入対策に取り組んでいます 社会保険等未加入対策を進めていく中では法定福利費の確保が重要ですが これまでの取引慣行では トン単価や平米単価による見積が一般的で 法定福利費がどのように取り扱われているのかが分かりにくい状況でした

More information

ツールへのデータ入力前にすべきこと 一般廃棄物処理に係るフロー図を作成 < 収集 : 直営 > < 直接搬入 > 粗大ごみ **t <A 破砕施設 : 直営 > <D 最終処分場 > 粗大ごみ **t 粗大ごみ **t 粗大ごみ **t 燃やすごみ **t アルミ缶 **t スチール缶 **t びん

ツールへのデータ入力前にすべきこと 一般廃棄物処理に係るフロー図を作成 < 収集 : 直営 > < 直接搬入 > 粗大ごみ **t <A 破砕施設 : 直営 > <D 最終処分場 > 粗大ごみ **t 粗大ごみ **t 粗大ごみ **t 燃やすごみ **t アルミ缶 **t スチール缶 **t びん 一般廃棄物会計基準 財務書類作成支援ツール ~ 入力のポイント ~ 46 ツールへのデータ入力前にすべきこと 一般廃棄物処理に係るフロー図を作成 < 収集 : 直営 > < 直接搬入 > 粗大ごみ **t 粗大ごみ **t 粗大ごみ **t 粗大ごみ **t 燃やすごみ **t アルミ缶 **t スチール缶 **t びん **t ペットボトル **t

More information

新規文書1

新規文書1 社会福祉法人祷友会社会福祉事業法人全体 祷友会 資金収支予算書 ( 自 ) 平成 30 年 4 月 1 日 ( 至 ) 平成 31 年 3 月 31 日 ( 単位 : 円 ) 科目 予算 (A) 前年度予算 (B) 増減 (A)-(B) 事業活動による収支収入介護保険事業収入 540,400,000 526,504,000 13,896,000 基本食事サービス料収入 0 0 0 施設介護料収入 317,600,000

More information

( 平成 28 年 12 月 31 日現在 ) 1. 貸借対照表 ( 平成 28 年 1 月 1 日 ~12 月 31 日 ) 2. 正味財産増減計算書 ( 平成 28 年 1 月 1 日 ~12 月 31 日 ) 3. 正味財産増減計算書内訳表 4. 財務諸表に対する注記 ( 平成 28 年 12 月 31 日現在 ) 5. 財産目録 公益財団法人軽金属奨学会 貸借対照表 平成 28 年 12

More information

1 標準見積書とは 1-1 目的は 法定福利費 の原資確保 社会保険未加入の対策を進めるためには法定福利費の原資確保が重要である しかし従来は見積時から法定福利費が明確になっておらず その扱いが分かりにくい状況となっていた 今後は工事費総額ではなく その中に含まれる法定福利費を明示して必要な原資を確

1 標準見積書とは 1-1 目的は 法定福利費 の原資確保 社会保険未加入の対策を進めるためには法定福利費の原資確保が重要である しかし従来は見積時から法定福利費が明確になっておらず その扱いが分かりにくい状況となっていた 今後は工事費総額ではなく その中に含まれる法定福利費を明示して必要な原資を確 法定福利費の内訳を明示した 標準見積書 と法定福利費の算出手順について 初版 2015 年 3 月 4 日 2015 年 3 月キッチン バス工業会材工課題専門委員会 1 標準見積書とは 1-1 目的は 法定福利費 の原資確保 社会保険未加入の対策を進めるためには法定福利費の原資確保が重要である しかし従来は見積時から法定福利費が明確になっておらず その扱いが分かりにくい状況となっていた 今後は工事費総額ではなく

More information

仕様書

仕様書 仕様書 I. 件名 自動車運行管理業務 II. 管理車両及び保管場所 1. 管理車両以下の (1) から (3) の 3 台とする 管理車両は 側の都合により変更及び代替車になる場合がある また (1) から (3) の管理車両について受注者の責による故障等により運行業務ができない場合及び (2) の保有車両について整備 修理等で運行業務ができない場合は 受注者が代替車を提供し業務を行うこととする

More information

戦略的基盤技術高度化支援事業における労務費の計算に係る実施細則 ( 健保等級ルール ) 平成 24 年 3 月中小企業庁創業 技術課平成 24 年 4 月以降に実施される戦略的基盤技術高度化支援事業 ( 以下 本事業 という ) に係る労務費の算出方法を以下のとおり定めて運用する 事務の効率化や計算

戦略的基盤技術高度化支援事業における労務費の計算に係る実施細則 ( 健保等級ルール ) 平成 24 年 3 月中小企業庁創業 技術課平成 24 年 4 月以降に実施される戦略的基盤技術高度化支援事業 ( 以下 本事業 という ) に係る労務費の算出方法を以下のとおり定めて運用する 事務の効率化や計算 戦略的基盤技術高度化支援事業における労務費の計算に係る実施細則 ( 健保等級ルール ) 平成 24 年 3 月中小企業庁創業 技術課平成 24 年 4 月以降に実施される戦略的基盤技術高度化支援事業 ( 以下 本事業 という ) に係る労務費の算出方法を以下のとおり定めて運用する 事務の効率化や計算事務の煩瑣性の排除といった観点から 健康保険等級を使用した労務費の計算に係る必要な事項を定め もってその業務の適正な処理を図ることを目的とする

More information

正味財産計算書 科目当年度前年度 諸謝金 32,854,572 委託料 5,334,818 広告宣伝費 134,400 雑費 2,481,375 受託事業費 1,567,353,872 生涯学習総合センター中央図書館事業費 1,110,625,083 給料手当 579,334,190 賞与 100,

正味財産計算書 科目当年度前年度 諸謝金 32,854,572 委託料 5,334,818 広告宣伝費 134,400 雑費 2,481,375 受託事業費 1,567,353,872 生涯学習総合センター中央図書館事業費 1,110,625,083 給料手当 579,334,190 賞与 100, 正味財産計算書 科 目 当年度 前年度 Ⅰ 一般正味財産の部 1. 経常の部 (1) 経常収益 基本財産運用益 554,000 基本財産受取利息 554,000 特定資産運用益 125,937 特定資産受取利息 125,937 事業収益 84,411,271 振興事業収益 58,563,048 受講料等収益 47,756,800 入場料収益 67,473 参加料収益 5,370,650 広告料等収益

More information

<34B DE096B12E786C73>

<34B DE096B12E786C73> 第 4 章財務の状況 1. 収益的収入及び支出の概要 ( 予算対比 ) 本館救命センター 2 3 予算額 2 3 決算額差引 2 3 予算額 2 3 決算額差引 2 3 予算額 2 3 決算額 医業収益 8,481,216 8,690,275 209,059 946,777 765,125 181,652 9,427,993 9,455,400 ( 入院収益 ) (5,600,536) (5,874,674)

More information

議第  号

議第  号 平成 29 年 6 月介護保険課 介護職員処遇改善加算に関する Q&A Q1 今回 ( 平成 28 年度分 ) の実績報告書に記載する加算総額は, 何月から何月までの金額を記載するのですか A1 平成 28 年 4 月から平成 29 年 3 月までに提供したサービスに対する介護職員処遇改善加算の総額を記載してください Q2 平成 28 年 10 月 1 日に新規指定を受け, 当初から処遇改善加算を算定しています

More information

1 標準見積書とは 1-1 目的は 法定福利費 の原資確保 社会保険未加入の対策を進めるためには法定福利費の原資確保が重要である しかし従来は見積時から法定福利費が明確になっておらず その扱いが分かりにくい状況となっていた 今後は工事費総額ではなく その中に含まれる法定福利費を明示して必要な原資を確

1 標準見積書とは 1-1 目的は 法定福利費 の原資確保 社会保険未加入の対策を進めるためには法定福利費の原資確保が重要である しかし従来は見積時から法定福利費が明確になっておらず その扱いが分かりにくい状況となっていた 今後は工事費総額ではなく その中に含まれる法定福利費を明示して必要な原資を確 法定福利費の内訳を明示した 標準見積書 と法定福利費の算出手順について 第 2 版 2016 年 7 月社会保険料率を修正しました キッチン バス工業会材工課題専門委員会 1 標準見積書とは 1-1 目的は 法定福利費 の原資確保 社会保険未加入の対策を進めるためには法定福利費の原資確保が重要である しかし従来は見積時から法定福利費が明確になっておらず その扱いが分かりにくい状況となっていた 今後は工事費総額ではなく

More information

Microsoft Word - 別紙4.doc

Microsoft Word - 別紙4.doc ( 別紙 4) 平成 25 年度グリーン貢献量認証制度等基盤整備事業 ( 関東地域 J- クレジット制度推進のための中小企業等に対するソフト支援事業 ) における健保等級単価計算の導入について 平成 25 年度グリーン貢献量認証制度等基盤整備事業 ( 関東地域 J- クレジット制度推進のための中小企業等に対するソフト支援事業 ) に係る人件費の算出方法については 事務の効率化や計算事務の煩瑣性を排除する観点から

More information

Microsoft Word - 別紙4.doc

Microsoft Word - 別紙4.doc ( 別紙 4) 平成 26 年度グリーン貢献量認証制度等基盤整備事業 ( 関東地域 J- クレジット制度推進のための中小企業等に対するソフト支援事業 ) における健保等級単価計算の導入について 平成 26 年度グリーン貢献量認証制度等基盤整備事業 ( 関東地域 J- クレジット制度推進のための中小企業等に対するソフト支援事業 ) に係る人件費の算出方法については 事務の効率化や計算事務の煩瑣性を排除する観点から

More information

< 派遣 > 直接雇用者の健保等級適用者以外の算出方法を適用します ただし 年俸 月給 日給 時給の記載はそれぞれの単位の契約額と読み替えます 人件費単価一覧表 ( 専従者用 ) 人件費単価 YES NO チャート ( 専従月額単価用 ) (P.4) を参考にしてください < 直接雇用

< 派遣 > 直接雇用者の健保等級適用者以外の算出方法を適用します ただし 年俸 月給 日給 時給の記載はそれぞれの単位の契約額と読み替えます 人件費単価一覧表 ( 専従者用 ) 人件費単価 YES NO チャート ( 専従月額単価用 ) (P.4) を参考にしてください < 直接雇用 人件費単価について 別紙 1-1. 人件費単価の基本的な考え方 人件費は 原則として 研究員が委託業務に直接従事する時間数に 健康保険等級 ( 健保等級 ) 1 に基づく人件費単価表の単価を乗じて算出します 研究員の区分に基づき 以下の 2 種類の人件費単価一覧表から人件費単価を決定してください 健保等級適用者については その算定基礎に法定福利費 2 相当額を加算しています 1 健康保険では 被保険者が事業主から受け取る毎月の給料等の報酬の月額を一定の幅で区分した

More information

筑紫野市学童保育連絡協議会学童クラブ指導員就業規則

筑紫野市学童保育連絡協議会学童クラブ指導員就業規則 特定非営利活動法人ちくしっ子ネットワーク職員給与規程 第 1 章総則第 1 条 ( 適用範囲 ) この規程は 特定非営利活動法人ちくしっ子ネットワーク支援員就業規則 ( 正規支援員 )( 以下 支援員就業規則 という ) 第 53 条及び特定非営利活動法人ちくしっ子ネットワーク事務局員就業規則第 49 条 ( 以下 事務局員就業規則 という ) の規定に基づき 特定非営利活動法人ちくしっ子ネットワーク

More information

有価証券報告書の訂正報告書 ( 第 120 期 ) 自平成 25 年 4 月 1 日 至平成 26 年 3 月 31 日 大阪市大正区船町一丁目 1 番 66 号 株式会社中山製鋼所 (E01229)

有価証券報告書の訂正報告書 ( 第 120 期 ) 自平成 25 年 4 月 1 日 至平成 26 年 3 月 31 日 大阪市大正区船町一丁目 1 番 66 号 株式会社中山製鋼所 (E01229) 有価証券報告書の訂正報告書 ( 第 120 期 ) 自平成 25 年 4 月 1 日 至平成 26 年 3 月 31 日 大阪市大正区船町一丁目 1 番 66 号 株式会社中山製鋼所 (E01229) 第 120 期 ( 自平成 25 年 4 月 1 日至平成 26 年 3 月 31 日 ) 有価証券報告書の訂正報告書 1 本書は金融商品取引法第 24 条の2 第 1 項に基づく有価証券報告書の訂正報告書を同法第

More information

資金収支内訳表 第一号第二様式 ( 第十七条第四項関係 ) 社会福祉事業 公益事業 収益事業 合計 内部取引 消去 法人合計 介護保険事業 97,352, ,352,644 97,352,644 借入金利息補助金 事収経常経費寄附金 業入受取

資金収支内訳表 第一号第二様式 ( 第十七条第四項関係 ) 社会福祉事業 公益事業 収益事業 合計 内部取引 消去 法人合計 介護保険事業 97,352, ,352,644 97,352,644 借入金利息補助金 事収経常経費寄附金 業入受取 資金収支計算書 第一号第一様式 ( 第十七条第四項関係 ) 事業活動よる収支 施設整備等よる収支 その他の活動よる収支 予算 (A) 決算 (B) 差異 (A)-(B) 備考 介護保険事業 127,304,000 97,352,644 29,951,356 借入金利息補助金 0 0 経常経費寄附金 0 0 受取利息配当金 2,104-2,104 その他の 328,328-328,328 事業活動計

More information

untitled

untitled 科 目 公益目的事業法人会計合計 (2) 経常費用 事業費 207,453,000 0 207,453,000 役員報酬 1,576,000 0 1,576,000 給料 41,969,000 0 41,969,000 手当 25,816,000 0 25,816,000 賃金 15,048,000 0 15,048,000 福利厚生費 17,619,000 0 17,619,000 食糧費 636,000

More information

事業活動内訳表 第 2 号の 2 様式 勘定科目社会福祉事業公益事業合計内部取引消去法人合計 介護保険事業 904,969,769 86,659, ,629, ,629,397 老人福祉事業 178,343, , ,628, ,628,91

事業活動内訳表 第 2 号の 2 様式 勘定科目社会福祉事業公益事業合計内部取引消去法人合計 介護保険事業 904,969,769 86,659, ,629, ,629,397 老人福祉事業 178,343, , ,628, ,628,91 事業活動計算書 第 2 号の 1 様式 サービス活動増減の部 サービス活動外増減の部 特別増減の部 勘定科目当年度決算 (A) 前年度決算 (B) 増減 (A)-(B) 介護保険事業 991,629,397 1,004,131,919 12,502,522 老人福祉事業 178,628,916 169,368,024 9,260,892 障害福祉サービス等事業 9,501,310 7,041,942

More information

<4D F736F F D E93788E968BC68C7689E68F E30332E D8E9689EF C8CBB95CF8D5894C5816A2E646F6378>

<4D F736F F D E93788E968BC68C7689E68F E30332E D8E9689EF C8CBB95CF8D5894C5816A2E646F6378> 2019 年度 事業計画書 一事業計画書一収支予算書一収支予算書内訳表 自 2019 年 4 月 1 日 至 2020 年 3 月 31 日 2019 年度事業計画書 (2019 年 4 月 1 日より 2020 年 3 月 31 日まで ) 当法人は 学部学生および大学院学生に対する支援 研究団体等に対する助成を行うことにより 文化芸術および科学技術の振興 さらには人材育成の促進に寄与することを目的としてとして平成

More information

補助事業等の実施に要する人件費の算定等の適正化について 平成 22 年 9 月 27 日 22 経第 960 号大臣官房経理課長から大臣官房総務課長 大臣官房政策課長 大臣官房厚生課長 大臣官房地方課長 大臣官房環境バイオ マス政策課長 大臣官房国際部長 大臣官房統計部長 各局 ( 庁 ) 長 沖縄

補助事業等の実施に要する人件費の算定等の適正化について 平成 22 年 9 月 27 日 22 経第 960 号大臣官房経理課長から大臣官房総務課長 大臣官房政策課長 大臣官房厚生課長 大臣官房地方課長 大臣官房環境バイオ マス政策課長 大臣官房国際部長 大臣官房統計部長 各局 ( 庁 ) 長 沖縄 補助事業等の実施に要する人件費の算定等の適正化について 平成 22 年 9 月 27 日 22 経第 960 号大臣官房経理課長から大臣官房総務課長 大臣官房政策課長 大臣官房厚生課長 大臣官房地方課長 大臣官房環境バイオ マス政策課長 大臣官房国際部長 大臣官房統計部長 各局 ( 庁 ) 長 沖縄総合事務局長あて 補助事業等の執行に当たっては 従来から機会あるごとに適正な執行をお願いしているところである

More information

< D AC48DB C88B BE2836C C888E5A8F B835E2E786C73>

< D AC48DB C88B BE2836C C888E5A8F B835E2E786C73> 貸借対照表平成 23 年 3 月 3 日現在 一般社団法人全国銀行資金決済ネットワーク 科 目 当 年 度 前 年 度 増 減 Ⅰ 資産の部. 流動資産現金預金 2,856,529 0 2,856,529 前払金,260 0,260 流動資産合計 2,857,789 0 2,857,789 2. 固定資産 () 特定資産運営経費積立資産 52,80,000 0 52,80,000 基金対応資産 500,000,000

More information

11 2019年度当初予算書(案)【表紙】

11 2019年度当初予算書(案)【表紙】 0 9 年度 全国知事会予算書 09 年度全国知事会収支予算の説明 09 年度全国知事会収支予算は 平成 6 年公益法人会計基準により作成 収支予算内容の説明 Ⅰ 事業活動収支の部. 事業活動収入 () 分担金収入 (3) 負担金等収入 都道府県からの分担金収入 484,739 千円を計上 分担金の計算方法は平成 30 年度 (08 年度 ) 予算と同一であるが 分担金収入の変動幅をなだらかにするため実施していた調整措置を終了している

More information

綿貫財団会計

綿貫財団会計 綿貫財団決算書 1/11 1. 平成 29 年度収支計算書 自平成 29 年 4 月 1 日至平成 30 年 3 月 31 日 科 目 29 年度予算額 (A) 29 年度決算額 (B) 差額 (B-A) Ⅰ. 事業活動収支の部 1 事業活動収入 1 基本財産運用収入基本財産債券利息収入 11,000,000 11,000,000 0 基本財産株式配当金収入 44,315,000 47,155,000

More information

Microsoft Word - ④別紙4.doc

Microsoft Word - ④別紙4.doc ( 別紙 4) 平成 28 年度グリーン貢献量認証制度等基盤整備事業 ( 広域関東圏における J- クレジット制度推進のための中小企業等に対するソフト支援事業 ) における健保等級単価計算の導入について 平成 28 年度グリーン貢献量認証制度等基盤整備事業 ( 広域関東圏における J- クレジット制度推進のための中小企業等に対するソフト支援事業 ) に係る人件費は 事務の効率化や計算事務の煩瑣性を排除する観点から

More information

社会福祉法人名社会福祉法人井栗福祉会 第一号第四様式 ( 第十七条第四項関係 ) ふじの木保育園拠点区分資金収支計算書 ( 自 ) 平成 29 年 4 月 1 日 ( 至 ) 平成 3 年 3 月 31 日 ( 単位 : 円 ) 支出保健衛生費支出 65, 648,383 1,617 勘定科目 予算

社会福祉法人名社会福祉法人井栗福祉会 第一号第四様式 ( 第十七条第四項関係 ) ふじの木保育園拠点区分資金収支計算書 ( 自 ) 平成 29 年 4 月 1 日 ( 至 ) 平成 3 年 3 月 31 日 ( 単位 : 円 ) 支出保健衛生費支出 65, 648,383 1,617 勘定科目 予算 社会福祉法人名社会福祉法人井栗福祉会 事第一号第一様式 ( 第十七条第四項関係 ) 法人単位資金収支計算書 ( 自 ) 平成 29 年 4 月 1 日 ( 至 ) 平成 3 年 3 月 31 日 ( 単位 : 円 ) 支出積立資産支出 1 3,92, 13,92, 勘定科目 予算 (A) 決算 (B) 差異 (A)-(B) 備考 保育事業収入 19,967,97 19,92,433 65,537 受取利息配当金収入

More information

イ退職手当 ( 平成 30 年 4 月 1 日現在 ) 狭山市 ( 企業職 上水道事業 ) 狭山市 ( 一般行政職 ) ( 支給率 ) 自己都合 勧奨 定年 ( 支給率 ) 自己都合 勧奨 定年 勤続 20 年 月分 月分 勤続 20 年 月分 25.5

イ退職手当 ( 平成 30 年 4 月 1 日現在 ) 狭山市 ( 企業職 上水道事業 ) 狭山市 ( 一般行政職 ) ( 支給率 ) 自己都合 勧奨 定年 ( 支給率 ) 自己都合 勧奨 定年 勤続 20 年 月分 月分 勤続 20 年 月分 25.5 8 公営企業職員の状況 (1) 水道事業 1 職員給与費の状況ア決算区分総費用純損益又は実職員給与費総費用に占める ( 参考 ) 質収支職員給与費比率 28 年度の総費用に占 A B B/A める職員給与費比率 29 年度千千千 % % 2,749,671 370,524 236,205 8.6 9.5 区分職員数給与費一人当たり ( 参考 ) 団体平均 A 給料職員手当期末 勤勉手当計 B 給与費

More information

平成 28 年度事業報告 (2016 年 4 月 1 日 ~2017 年 3 月 31 日 ) 2,638 100% 50 1,128 113% 261 65% 4,027 99% 29 27 2015 2018 2020 28 2,650 217 66 2,638 27 50 2 24 2,614 99% 貸借対照表 平成 29 年 3 月 31 日現在 ( 単位 : 円 ) 科 目 当年度

More information

資金収支内訳表 第一号第二様式 勘定科目社会福祉事業公益事業収益事業合計内部取引消去法人合計 介護保険事業 386,515,649 72,527, ,043, ,043,312 医療事業 6,093,073 6,093,073 6,093,073 事収経常経費寄附金 675,

資金収支内訳表 第一号第二様式 勘定科目社会福祉事業公益事業収益事業合計内部取引消去法人合計 介護保険事業 386,515,649 72,527, ,043, ,043,312 医療事業 6,093,073 6,093,073 6,093,073 事収経常経費寄附金 675, 法人単位資金収支計算書 第一号第一様式 施設整備等による収支 介護保険事業 456,389,780 459,043,312 2,653,532 医療事業 6,116,000 6,093,073 22,927 経常経費寄附金 316,000 675,000 359,000 受取利息配当金 9,000 3,796 5,204 その他の 3,967,000 3,458,398 508,602 事業活動計

More information

改正された事項 ( 平成 23 年 12 月 2 日公布 施行 ) 増税 減税 1. 復興増税 企業関係 法人税額の 10% を 3 年間上乗せ 法人税の臨時増税 復興特別法人税の創設 1 復興特別法人税の内容 a. 納税義務者は? 法人 ( 収益事業を行うなどの人格のない社団等及び法人課税信託の引

改正された事項 ( 平成 23 年 12 月 2 日公布 施行 ) 増税 減税 1. 復興増税 企業関係 法人税額の 10% を 3 年間上乗せ 法人税の臨時増税 復興特別法人税の創設 1 復興特別法人税の内容 a. 納税義務者は? 法人 ( 収益事業を行うなどの人格のない社団等及び法人課税信託の引 復興増税と平成 23 年度税制改正案の一部が成立しました!! 平成 23 年 11 月 30 日に 東日本大震災からの復興施策としての復興増税 ( 法人税及び所得税などの 臨時増税 ) と 平成 23 年度税制改正案のうち一部 ( 法人税率の引き下げや中小法人の軽減税率の引 き下げなど ) が国会で成立し 平成 23 年 12 月 2 日に公布 施行されました 成立している主な改正事項 企業関係個人

More information

目次財務諸表 1. 貸借対照表 貸借対照表内訳表

目次財務諸表 1. 貸借対照表 貸借対照表内訳表 平成 28 年度 財務諸表及び附属明細書並びに財産目録 公益財団法人麻薬 覚せい剤乱用防止センター 目次財務諸表 1. 貸借対照表 -------------------------------------------------------------- 1 2. 貸借対照表内訳表 -------------------------------------------------------- 2

More information

高槻市水道事業経営効率化計画

高槻市水道事業経営効率化計画 7 12 10 13 15 12 11 1 1322 1317 612 ( 9 ) 4 6 7 4 11 ( 人口 : 千人 ) 給水人口と年間給水量の推移 ( 水量 : 千 m 3 ) 366 365 364 363 362 361 360 359 358 357 356 給水人口年間給水量 H1 H3 H5 H7 H9 H11 47,000 46,000 45,000 44,000 43,000

More information

①別紙様式第13号 貸借対照表

①別紙様式第13号 貸借対照表 別紙様式第 13 号 ( 第 26 条関係 ) 貸借対照表 平成 29 年 3 月 31 日現在 ( 資産の部 ) ( 負債の部 ) Ⅰ 流動資産 預金 866,047,087 貯蔵品 46,638,019 前払費用 9,092,614 仮払金 1,109 その他流動資産 3,500 流動資産合計 921,782,329 Ⅰ 流動負債 未払金 672,619,243 未払費用 13,440 未払法人税等

More information

自動車税 納税義務者 ( 法 123) 1 自動車の所有者に課税します ( 所有者課税 ) なお 割賦販売などで売主が自動車の所有権を留保している場合は 買主を自動車の所有者とみなして課税します 2 国または地方公共団体等が所有する自動車の貸与を受けてその自動車を使用する場合は その使用者が納税義務

自動車税 納税義務者 ( 法 123) 1 自動車の所有者に課税します ( 所有者課税 ) なお 割賦販売などで売主が自動車の所有権を留保している場合は 買主を自動車の所有者とみなして課税します 2 国または地方公共団体等が所有する自動車の貸与を受けてその自動車を使用する場合は その使用者が納税義務 自動車税 自動車税 1. 自動車税とは 自動車税の性格 自動車税は 自動車の所有に対して課される道府県の普通税ですが 1 財産税としての性格 2 道路損傷負担金としての性格 3 一部については奢侈税としての性格 の三つの性格を併せ持っているといわれています 昭和 年に地方税として自動車税が創設 昭和 年に 軽自動車税が創設 ( 市町村税 ) され その課税対象となった軽自動車と二輪小型自動車が自動車税から除外されました

More information

スライド 1

スライド 1 確定申告 確定申告とは 個人であればその年の 1 月 1 日から 12 月 31 日までを課税期間として また法人であれば自社の定款に定められた営業年度を課税期間として その期間内の収入と支出などから所得を計算した申告書を税務署に提出し 納付する税額を確定することをいいます 個人であれば 所得税 で 法人であれば 法人税 がそれにあたります 一般的に 会社員や公務員などの給与所得者は勤務先での年末調整によって最終的な税額が計算されます

More information

<483233BEDDC0B089EF8C768DE096B18F94955C342E31388F4390B32E786C73>

<483233BEDDC0B089EF8C768DE096B18F94955C342E31388F4390B32E786C73> 平成 24 年 3 月 31 日現在 科 目 当 年 度 前 年 度 増 減 Ⅰ 資産の部 1. 流動資産 現金預金 19,549,778 20,436,054 886,276 売掛金 3,166,597 2,079,000 1,087,597 未収金 3,183,551 5,263,539 2,079,988 未成工事支出金 523,605 522,605 1,000 貯蔵品 278,515 1,060,776

More information

Microsoft PowerPoint - (参考資料1)介護保険サービスに関する消費税の取扱い等について

Microsoft PowerPoint - (参考資料1)介護保険サービスに関する消費税の取扱い等について 社保審 - 介護給付費分科会 第 97 回 (H25.12.10) 参考資料 1 介護給付費分科会 - 介護事業経営調査委員会 第 9 回 (H25.12.4) 資料 2 介護保険サービスに関する消費税の取扱い等について 1 1. 介護報酬における対応について 基本的な考え方 消費税 8% 引上げ時の介護報酬改定については 基本単位数への上乗せを基本としつつ 消費税負担が相当程度見込まれる加算についても

More information

「図解 外形標準課税」(仮称)基本構想

「図解 外形標準課税」(仮称)基本構想 平成 30 年 1 月東京都主税局 所得拡大促進税制 ( 雇用者給与等支給額が増加した場合の付加価値額の控除 ) に関する Q&A Q1 外形標準課税における 所得拡大促進税制 とはどのような制度ですか? Q2 当該制度の適用対象年度は いつからいつまでですか? Q3 当該制度の適用を受けるためには どのような要件を満たすことが必要ですか? Q4 連結法人ですが 適用に当たっての要件に違いがありますか?

More information

<4D F736F F D20955C8E C668DDA97705F95BD90AC E93788E968BC68C7689E6816A2E646F6378>

<4D F736F F D20955C8E C668DDA97705F95BD90AC E93788E968BC68C7689E6816A2E646F6378> 平成 29 年度 事業計画書 一事業計画書一収支予算書一収支予算書内訳表 自平成 29 年 4 月 1 日 至平成 30 年 3 月 31 日 1 / 5 平成 29 年度事業計画書 ( 平成 29 年 4 月 1 日より平成 30 年 3 月 31 日まで ) 当法人は 学部学生及び大学院学生に対する支援 研究団体等に対する助成を行うことにより 文化芸術及び科学技術の振興 さらには人材育成の促進に寄与することを目的としてとして平成

More information

事業活動内訳表 第二号第二様式 勘定科目社会福祉事業公益事業事業合計内部取引消去法人合計 介護保険事業 386,515,649 72,527, ,043, ,043,312 医療事業 6,093,073 6,093,073 6,093,073 サ収経常経費寄附金 675,00

事業活動内訳表 第二号第二様式 勘定科目社会福祉事業公益事業事業合計内部取引消去法人合計 介護保険事業 386,515,649 72,527, ,043, ,043,312 医療事業 6,093,073 6,093,073 6,093,073 サ収経常経費寄附金 675,00 法人単位事業活動計算書 第二号第一様式 サービス活動増減部 サービス活動外増減部 特別増減部 勘定科目当年度決算 (A) 前年度決算 (B) 増減 (A)-(B) 介護保険事業 459,043,312 465,145,546 6,102,234 医療事業 6,093,073 5,485,796 607,277 経常経費寄附金 675,000 269,000 406,000 そ他 323,490 277,720

More information

1. 病院経営の鍵となる指標 病床利用率の推移 1.1 病床稼働率は平均80 強 病院報告 病床稼働率と病床数の不思議な関係 は入院収益そのものに直結します人件費や設備投資などの固定費が多い病院 全病床 6 精神病床 5 は 病床稼働率が一定の水準を下回ると一気に赤字経営に陥りますそのた

1. 病院経営の鍵となる指標 病床利用率の推移 1.1 病床稼働率は平均80 強 病院報告 病床稼働率と病床数の不思議な関係 は入院収益そのものに直結します人件費や設備投資などの固定費が多い病院 全病床 6 精神病床 5 は 病床稼働率が一定の水準を下回ると一気に赤字経営に陥りますそのた 1. 病院経営の鍵となる指標 病床利用率の推移 1.1 病床稼働率は平均80 強 病院報告 1 9 8 病床稼働率と病床数の不思議な関係 は入院収益そのものに直結します人件費や設備投資などの固定費が多い病院 全病床 6 精神病床 5 は 病床稼働率が一定の水準を下回ると一気に赤字経営に陥りますそのた 4 め 多くの病院では稼働率の目安や目標を定めています 3 全病床の稼働率 は この 年間 8 強を保ちつつ

More information

「経済政策論(後期)《運営方法と予定表(1997、三井)

「経済政策論(後期)《運営方法と予定表(1997、三井) 009 年 7 月 8 日 ( 水曜 限 )/5. 法人所得課税. 法人税 ( 法人所得課税 ) の意義 法人擬制説 = 法人は株主の集合体 法人税は株主に対する所得税の前取り ( 源泉徴収 ) 法人税と配当課税の存在は二重課税 ( 統合の必要性 ) 配当控除制度法人実在説 = 法人は個人から独立した存在 法人税は法人自体が有する担税力を前提にした租税シャウプ勧告 = 法人擬制説二重課税調整方式 =

More information

中小企業の退職金制度への ご提案について

中小企業の退職金制度への ご提案について 中小企業のための選択制の制度設計について SBI ベネフィット システムズ株式会社 2013/7/4 確定拠出年金 (DC) とは 事業主が毎月掛金を拠出 加入者の確定拠出年金口座に入金します 加入者は自身の判断で運用商品の選択 変更を行うことができます 受取金額は運用成果によって異なります 原則 60 歳で受給権を取得 ( ) し 年金又は一時金で受け取ります ( ) 通算加入者等期間が 10 年に満たない場合

More information

所得税算出の流れ Q&A 通信の所得税の流れを詳しく教えてください 改めて以下の図版を見てください は収入から引かれる金額です 引かれる金 額の算出の計算方法をこれから解説します 1 支払金額 ( 給料 賞与 ) 2 給与所得控除後の金額 A 給与所得 所得税算出の流れ B 課税所得 D 所得税 E

所得税算出の流れ Q&A 通信の所得税の流れを詳しく教えてください 改めて以下の図版を見てください は収入から引かれる金額です 引かれる金 額の算出の計算方法をこれから解説します 1 支払金額 ( 給料 賞与 ) 2 給与所得控除後の金額 A 給与所得 所得税算出の流れ B 課税所得 D 所得税 E 給与所得の源泉徴収票 Q&A Q&A 通信 で給与所得の源泉徴収票の見方を解説しました その中で 改めて 給与所得控除 保険料控除について詳しく説明するのがこの冊子の内容です 普通のサラリーマンの場合は 以上の控除以外に所得税の税率 住宅借入金等特別控除を知っていれば十分に自分の給与所得の源泉徴収票を理解できるでしょう 平成 26 年 12 月 所得税算出の流れ Q&A 通信の所得税の流れを詳しく教えてください

More information

153054_FP知識医介_-D-_[本文].indb

153054_FP知識医介_-D-_[本文].indb もくじ はじめに (2) 被保険者が行う申出 届出等 20 (3) 保険者等の通知 20 公的医療保険制度の基礎知識 5 (4) 保険医療機関等の指定 20 (5) 保健事業 福祉事業 21 1 医療保険の概要 5 2 医療保険の種類 ( 健康保険 国民健康保険 ) 5 3 高年齢者の医療保険制度 6 (1) 高齢者医療制度 6 5 保険給付 21 (1) 病気やけがをしたときの保険給付 ( 被保険者

More information

「経済政策論(後期)」運営方法と予定表(1997、三井)

「経済政策論(後期)」運営方法と予定表(1997、三井) 007 年 月 6 日 ( 木曜 限 )/5. 法人所得課税. 法人税 ( 法人所得課税 ) の意義 法人擬制説 法人は株主の集合体 法人税は株主に対する所得税の前取り ( 源泉徴収 ) 法人税と配当課税の存在は二重課税 ( 統合の必要性 ) 配当控除制度法人実在説 法人は個人から独立した存在 法人税は法人自体が有する担税力を前提にした租税. 法人所得と経常利益 < 経常利益 ( 企業会計 )> 目的

More information

ケース 1: 死亡日より後に給与 ( 賞与 ) の支給がない場合 1 年末調整をする [ 年末調整 ]-[ 年末調整処理 ]-[ 年末調整処理 ] メニューを選択します [ 年末調整処理 条件設定 ] 画面で 以下を選択して [OK] ボタンをクリックします 年末調整方法 : 単独年調処理方法 :

ケース 1: 死亡日より後に給与 ( 賞与 ) の支給がない場合 1 年末調整をする [ 年末調整 ]-[ 年末調整処理 ]-[ 年末調整処理 ] メニューを選択します [ 年末調整処理 条件設定 ] 画面で 以下を選択して [OK] ボタンをクリックします 年末調整方法 : 単独年調処理方法 : 奉行シリーズサポート技術情報 OBC 定型文書 死亡退職に伴う処理について ( 給与奉行 21 シリーズ ) 社員が死亡退職した場合には 死亡日までに支給している給与 ( 賞与 ) に対して年末調整処理を行います 税務署 市区町村に提出する源泉徴収票は 死亡退職に伴う年末調整を行ったものを提出します 次ページより給与奉行 21 シリーズにおける死亡退職に伴う処理についてご紹介します 死亡日より後に給与

More information

法定福利費の明示について 1 社会保険等未加入対策 建設業者の社会保険等未加入対策として 社会保険等への加入を一層推進していくためには 必要な法定福利費が契約段階でも確保されていることが重要です 建設工事における元請 下請間では 各専門工事業団体が法定福利費を内訳明示した 標準見積書 を作成しており

法定福利費の明示について 1 社会保険等未加入対策 建設業者の社会保険等未加入対策として 社会保険等への加入を一層推進していくためには 必要な法定福利費が契約段階でも確保されていることが重要です 建設工事における元請 下請間では 各専門工事業団体が法定福利費を内訳明示した 標準見積書 を作成しており 法定福利費の内訳明示について 平成 29 年 12 月以降に入札公告等を行う工事から ~ 工事費構成内訳書 の提出が必要となります ~ 平成 29 年 10 月 法定福利費の明示について 1 社会保険等未加入対策 建設業者の社会保険等未加入対策として 社会保険等への加入を一層推進していくためには 必要な法定福利費が契約段階でも確保されていることが重要です 建設工事における元請 下請間では 各専門工事業団体が法定福利費を内訳明示した

More information

Microsoft Word - 用語の解説.docx

Microsoft Word - 用語の解説.docx 用語の解説 1. 事業所経済活動が行われている場所ごとの単位で 原則として次の要件を備えているものをいう 1 一定の場所 (1 区画 ) を占めて 単一の経営主体のもとで経済活動が行われていること 2 従業者と設備を有して 物の生産や販売 サービスの提供が継続的に行われていること 出向 派遣従業者のみの事業所当該事業所に所属する従業者が1 人もおらず 他の会社など別経営の事業所から出向又は派遣されている人のみで経済活動が行われている事業所をいう

More information

貸借対照表平成 29 年 3 月 31 日現在 科目当年度前年度増減 Ⅰ 資産の部 1. 流動資産現金預金 37,096,602 51,412,532 14,315,930 未収金 25,738,147 23,890,278 1,847,869 流動資産合計 62,834,749 75,302,81

貸借対照表平成 29 年 3 月 31 日現在 科目当年度前年度増減 Ⅰ 資産の部 1. 流動資産現金預金 37,096,602 51,412,532 14,315,930 未収金 25,738,147 23,890,278 1,847,869 流動資産合計 62,834,749 75,302,81 資料 2 平成 28 年度 財務諸表 自 : 平成 28 年 4 月 1 日至 : 平成 29 年 3 月 31 日 680-0022 鳥取市西町 2-311 公益財団法人 鳥取市学校給食会 理事長藤井光洋 貸借対照表平成 29 年 3 月 31 日現在 科目当年度前年度増減 Ⅰ 資産の部 1. 流動資産現金預金 37,096,602 51,412,532 14,315,930 未収金 25,738,147

More information

(問)被用者保険の被扶養者に対する2年間の経過措置になる軽減額は、他の被保険者の保険料で補填すると考えてよいのか

(問)被用者保険の被扶養者に対する2年間の経過措置になる軽減額は、他の被保険者の保険料で補填すると考えてよいのか 賃金改善の方法等について ( 問 1) 厚生労働省の説明資料や報道等において 15,000 円 という金額が出てきているが 15,000 円を上回る賃金改善計画を策定しなければ本交付金による助成を受けられないのか また 実際の賃金改善額が 賃金改善計画における改善見込額を下回った場合についてはどのような取り扱いとなるのか 15,000 円については あくまでも交付率を決定するために用いた指標であり

More information

Ⅰ 平成 24 年度高鍋町財務書類の公表について 平成 18 年 6 月に成立した 簡素で効率的な政府を実現するための行政改革の推進に関する法律 を契機に 地方の資産 債務改革の一環として 新地方公会計制度の整備 が位置づけられました これにより 新地方公会計制度研究会報告書 で示された 基準モデル

Ⅰ 平成 24 年度高鍋町財務書類の公表について 平成 18 年 6 月に成立した 簡素で効率的な政府を実現するための行政改革の推進に関する法律 を契機に 地方の資産 債務改革の一環として 新地方公会計制度の整備 が位置づけられました これにより 新地方公会計制度研究会報告書 で示された 基準モデル 平成 24 年度 高鍋町財務書類 ( 版 ) 宮崎県高鍋町 Ⅰ 平成 24 年度高鍋町財務書類の公表について 平成 18 年 6 月に成立した 簡素で効率的な政府を実現するための行政改革の推進に関する法律 を契機に 地方の資産 債務改革の一環として 新地方公会計制度の整備 が位置づけられました これにより 新地方公会計制度研究会報告書 で示された 基準モデル 又は 総務省方式改訂モデル を活用して

More information

賃金データ集_本体_24入稿用.indd

賃金データ集_本体_24入稿用.indd 平成 調査版 トラック運送事業に関する 賃金 労働時間データ集 平成25年3月 トラック運送事業に関する賃金 労働時間データ集 目次 [ 本データ集の概要 ] 2 Ⅰ 道路貨物運送業の区分による集計 1 事業規模別賃金 年間賞与等の 10 年間の推移 ( 計 男 女 ) 6 2 事業規模別年齢階級別賃金 年間賞与等の 10 年間の推移 ( 計 ) 12 3 事業規模別労働時間 の10 年間の推移 (

More information

PCA Dream21 Promotion Map ~Products Road Map & New Tool~

PCA Dream21 Promotion Map ~Products Road Map & New Tool~ PCA 固定資産 DX 申し送り / 連絡事項共有 ( 社内 ) ( 全業種 ) 営業日報管理 ( 飲食 宿泊 卸 / 小売 ) リマインダー機能を利用し 情報の共有が可能になります 明日の担当者への引き継ぎ事項や本日の日報 作業タスクなどを利用者へ通知することが可能になります リマインダー機能概要 電子申請 / 電子申告 ( 飲食 / 宿泊 / 卸 小売 / 運輸 / 医療 / 介護 / 保育 /

More information

委託業務事務処理マニュアル

委託業務事務処理マニュアル < 平成 19 年度における一般管理費の取扱いについて > 1. 一般管理費率の決定 NEDO の委託契約では 平成 19 年度から 間接経費 と名称変更しましたが 平成 18 年度に締結した複数年度契約においては従来通り 経費項目の大項目 Ⅰ~Ⅲ に加えて 工場管理費 本社経費等を一般管理費として 対象費用にしています 一般管理費は 大項目 Ⅰ~Ⅲ の合計に一般管理費率を乗じて算出します (1)

More information

( 平成 29 年 12 月 31 日現在 ) 1. 貸借対照表 ( 平成 29 年 1 月 1 日 ~12 月 31 日 ) 2. 正味財産増減計算書 ( 平成 29 年 1 月 1 日 ~12 月 31 日 ) 3. 正味財産増減計算書内訳表 4. 財務諸表に対する注記 ( 平成 29 年 12 月 31 日現在 ) 5. 財産目録 公益財団法人軽金属奨学会 貸借対照表 平成 29 年 12

More information

野村アセットマネジメント株式会社 平成30年3月期 個別財務諸表の概要 (PDF)

野村アセットマネジメント株式会社 平成30年3月期 個別財務諸表の概要 (PDF) 野村アセットマネジメント株式会社 平成 30 年 3 月期 個別財務諸表の概要 ( 未監査 ) 貸借対照表 科 目 ( 資産の部 ) 前期 当期 前期比 (29.3.31) (30.3.31) 増減 流動資産現金 預金 127 919 792 金銭の信託 52,247 47,936 4,311 有価証券 15,700 22,600 6,900 未収委託者報酬 16,287 24,059 7,772

More information

事業活動による収支 施設型給付費 0 特例施設型給付費 特例施設型給付費 0 地域型保育給付費 地域型保育給付費 0 特例地域型保育給付費 特例地域型保育給付費 0 委託費 0 利用者等利用料 利用者等利用料 ( 公費 ) 0 利用者等利用料 ( 一般

事業活動による収支 施設型給付費 0 特例施設型給付費 特例施設型給付費 0 地域型保育給付費 地域型保育給付費 0 特例地域型保育給付費 特例地域型保育給付費 0 委託費 0 利用者等利用料 利用者等利用料 ( 公費 ) 0 利用者等利用料 ( 一般 第一号第四様式 ( 第十七条第四項関係 ) 孔明荘拠点資金収支計算書 ( 自 ) 平成 29 年 4 月 1 日 ( 至 ) 平成 30 年 3 月 31 日 ( 単位 : 円 ) 勘定科目 予算 (A) 決算 (B) 差異 (A)-(B) 備考 介護保険事業 682,824,018 678,134,496 4,689,522 施設介護料 328,490,000 324,608,843 3,881,157

More information

日商簿記2級直前対策講座

日商簿記2級直前対策講座 弥生検定パソコン給与事務中級オリジナル模擬問題解説 操作問題は 入力結果から金額等の数値を答える必要があります 選択式と違ってカンで正解になる可能性はほとんどありません 従ってまずは操作問題 ( 回答数 8) を 20 分程度の時間をとって その後に知識問題 ( 回答数 (18 問 うち2 問は弥生給与の機能にかかわる問題 ) に取りかかる方が良いでしょう ただ知識問題は計算項目が多いのである程度の時間を確保するようにして下さい

More information

元金据置返済額計算 例 2,000 万円 ( 内ボーナス分 1,000 万円 ) を年利率 3.1% で 20 年間 ( 当初 6 ヶ月元金据置 ) 借りる場合の 元金据置時月間支払利息と据置後の返済額を計算します 画面表示 キー操作 備考 12 1F32 メニュー呼出 Menu No.(15~20

元金据置返済額計算 例 2,000 万円 ( 内ボーナス分 1,000 万円 ) を年利率 3.1% で 20 年間 ( 当初 6 ヶ月元金据置 ) 借りる場合の 元金据置時月間支払利息と据置後の返済額を計算します 画面表示 キー操作 備考 12 1F32 メニュー呼出 Menu No.(15~20 元利据置 ( 利息元金繰入 ) 返済額計算 例 アパートローンを 6 ヶ月の元利据置 ( 同期間中の利息を 借入元金に組み入れる ) で 3,000 万円借りた場合の 据置利息と毎月の返済額を計算します 年利率 3.3% 借入日は平成 21 年 10 月 3 日 第 1 回目の返済日は平成 22 年 5 月 26 日 期限年月は平成 51 年 10 月です Menu No.(15~20)? 15 メニュー選択

More information