<91E58A7792CA4D5E91E >

Size: px
Start display at page:

Download "<91E58A7792CA4D5E91E >"

Transcription

1

2 History も のつくり大学 01 年の歩み 10 1 ものつくり大学の これまで と これから 学長 神本武征 この 10 年のあゆみに見るように 最初の 5 年間に建 物の整備と同時に事務系の組織が充実し さらに 2005 年度に大学院が設置されて 大学としての基本的な形 が整った 2006 年以降になると諸外国の大学との協定 国内高校との教育連携など外部との連携が積極的に進め られた また建設学科の地域貢献と製造学科の産学協同 研究も大いに進展した さらに次ページに示されるよう に学生諸君の各技能競技大会やコンテストにおける活躍 が顕著となっている これからは従来の路線をさらに前進させることを基本 としつつ ものつくり教育の拠点を目指す 大学として さらに独自の教育モデルを構築するとともに学生諸君の 学外での活躍をバックアップする体制を強化したい 関係各位のご指導とご鞭撻をお願いする次第である 理事長 石岡慎太郎 過去 10 年を振り返ってみて 一番印象深いことは学生諸君の活躍である 例 えば NHK ロボコンでは 07 年の準優勝 学生フォーミュラでは 年の日 本自動車工業会会長賞の連続受賞 若年者ものづくり競技大会では 08 年の橋本 さんの金メダル 建築大工 10 年の渡辺さんの銀メダル 木材加工 技能五 輪国内大会では 09 年の OG 外山さんの金メダル 家具 10 年の新里君の銅メ ダル とび 地域貢献分野では 年の振り込め詐欺防止装置の製作 年の行田市総合福祉会館の中庭改修工事 これらは技能と技術それに社会貢献を重視する等の本学独自の基本理念に基づ く教育が成果を上げはじめたものといえよう 今後 10 年を展望すれば グローバルな競争が進展する一方 国内に労働力不 足が生じよう これに対処し国民生活の向上を図るためには 科学技術と技能の 振興が最も大事である このために本学は多くの人の理解を得て入学者の確保に 努め 基本理念に定める技能と技術 社会貢献 独創性 国際性等を重視した教 育を推進していかなければならない

3

4

5 04

6 05

7 06

8 07

9 08

10 09

11

OTEMON GAKUIN

OTEMON GAKUIN 2012 平成24 年度 追手門学院 事業報告書 OTEMON GAKUIN 2012 02 02 29 29 03 30 31 32 34 03 04 05 07 08 09 10 35 36 37 39 11 40 41 42 43 14 17 19 20 44 24 25 26 27 01 OTEMON GAKUIN 2012 02 ❶ 法人の概要 追手門学院の3つの基本目標 Ⅰ. 学院の教育理念

More information

3 4

3 4 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 資料 1 年度計画作成スケジュール 時期各総長室等大学全体企画 経営室関連分 10 月 11 月 年度計画作成方針の検討 ( 企画 経営室会議 ) 年度計画作成方針の決定 ( 役員会 ) 年度計画 ( 一次案 ) の作成 年度計画 ( 一次案 ) の作成 12 月 年度計画 ( 一次案 ) の集約 調 整 1 月 年度計画 ( 二次案 ) の作成 ( 一次案のフィードバック

More information

Ⅰ 国際戦略構想に基づく組織整備 戦略6 受入れ及び派遣重点大学の指定とこれまでに輩出した海外研究者 教育者との連携によ る留学生 研究者の受入れ 帰国後研究者 教育者 企業人等として活躍している優秀な留学生 OB のネットワーク組織を構築し 留学生 のリクルートと就業活動に対する協力支援体制を築くとともに 重点交流大学との間の教育 研究交流を強化し 独自のジョイントプログラムの開発を行なう 戦略7

More information

第4章 人権問題のこれまでの取り組み 現状と課題 施策の方向 施策の方向 さらに 障害者や高齢者の暮らしやすい町づ 高齢者がたとえ寝たきりや認知症等になって くりを推進するとともに 高齢者の人権問題に も 人間としての尊厳が守られ できる限り自 係る啓発活動の取り組みの推進に努めます 立して 社会とのかかわりを持ちながら生活で きるよう 築上町老人保健福祉計画 等に基づ 高齢者の生きがい対策の推進

More information

SHIEN 第64号 C O N T E N T S 2P 国際舞台での活躍に備えて 3P あらためて 交通マナーはしっかりと 4P 国際交流と学生寮 雄志台 5P 新任教職員紹介 8P 新入生の声 9P 留学生紹介 編入学生紹介 3年生オリエンテーション 10P 平成2 4年度 高専体育大会等日程 11P 平成2 4年度 課外活動指導教員一覧表 自転車ロードレース大会で優勝 12P 北九州高専のロボットがJAXAから表彰されました

More information

SPORTS SPORTS SPORTS SPORTS SPORTS SPORTS SPORTS SPORTS SPORTS スポーツ功労者賞個人 8 長年にわたり市民のスポーツ振興に特に功績顕著な方に贈呈いたします 優秀指導者賞個人 2 全国大会に入賞した選手の指導者や優秀競技者を発掘 育成した指導者に贈呈いたします 特別賞個人 6 国際大会での活躍 全国大会での優勝など輝かしい功績を称えて贈呈いたします

More information

副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に

副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に R enouveau KYOTO NOTRE DAME UNIVERSITY Vol.88 副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に対応した人材育成

More information

-218-

-218- -217- -218- -219- -220- -221- -222- -223- -224- 52-225- -226- -227- -228- 2007 1-229- -230- -231- -232- -233- -234- 1 2-235- -236- -237- -238- -239- -240- -241- -242- -243- -244- -245- -246- -247- 95.69

More information

() () 160,000 140,000 7,000 6,000 120,000 5,000 100,000 60,000 40,000 20,000 0 180,0005557596163246810121416182022 4,000 3,000 2,000 1,000 0 8,0005557596163246810121416182022 16.0 14.0 12.0 10.0 8.0 6.0

More information

NICnet80

NICnet80 i-japan 2015 Towards Digital inclusion & innovation TOPICS 20 2 N a t i o n a l S m a l l B u s i n e s s I n f o r m a t i o n P r o m o t i o n C e n t e r 表1 3 本戦略のスコープ i-japan戦略2015の視点 2001 2006 2009

More information

表 ごあいさつ JA 全 国 監 査 機 構 は 都 道 府 県 農 業 協 同 組 合 中 央 会 の 監 査 事 業 をJA 全 中 ( 全 国 農 業 協 同 組 合 中 央 会 )に 統 合 した 農 協 法 に 基 づく 農 業 協 同 組 合 の 外 部 監 査 組 織 です 平 成 14 年 の 設 立 以 来 監 査 の 体 制 充 実 や 技 術 の 向 上 等 監 査 の 品 質 向

More information

0 7年初冬号 通巻第号 1 発行日 2007年 11月2日 発行所 浦和大学 浦和大学短期大学部 入試広報室 さいたま市緑区大崎3 1 TEL 0 4 7 3 6 FAX 0 4 7 6 9 0 短期大学部介護福祉科から 短期大学部介護福祉科から 総合福祉学部への編入 総合福祉学部への編入 2008年度編入学者から実施 浦和大学短期大学部介護福祉科から浦和大学総合福 祉学部への3年次編入が2007年度卒業生から可能に

More information

表紙1−4/木下 中村

表紙1−4/木下 中村 平成15年度 長崎大学概要 長崎養生所のスケッチ 附属図書館医学分館 医学部附属病院の前身である我国最初の洋式病院 120病床 文久元年 1861年 8月16日開院 平成15年度 長崎大学概要 編集発行 長崎大学総務部総務課 852-8521 長崎市文教町1-14 TEL 095-819-2014 Homepage http://www.nagasaki-u.ac.jp/ 20 03 長崎大学概要

More information

PDF34-3

PDF34-3 ISSN 0916-3328 東京大学アイソトープ総合センター VOL. 34 NO. 3 2003. 12. 25 法人化に向けたアイソトープ総合センターの役割 影 山 和 郎 10月1日より国立大学法人法が施行されました そして来年4月1日より東京大学は国立 大学法人東京大学が設置する大学となります また教職員の身分も非公務員に移行しま す 現在 労働安全衛生について国立大学には 人事院規則10-4

More information

From Farm to Table 農学を志す君たちへ Graduate School of Agricultural Science Kobe University History 農学部 農学研究科の沿革 1949年 4月 兵庫県立農科大学開学 現 兵庫県篠山市 農学は 自然科学に加えて社会科

From Farm to Table 農学を志す君たちへ Graduate School of Agricultural Science Kobe University History 農学部 農学研究科の沿革 1949年 4月 兵庫県立農科大学開学 現 兵庫県篠山市 農学は 自然科学に加えて社会科 Graduate School of Agricultural Science Kobe University 2016 Graduate School of Agricultural Science Kobe University From Farm to Table 農学を志す君たちへ Graduate School of Agricultural Science Kobe University

More information

syokou

syokou しょこう 川内北キャンパスプラザ 広場 が芝生に生まれ変わりました 〇全学教育を実践して 学ぶものと教えるものの共通理解 これから問われる総合的判断力 21世紀ではばたくために 東北大学理事 教育 情報システム担当 根元 義章 2 農学研究科教授 山口 高弘 8 東北大学における全学教育の意義と展望 高等教育開発推進センター副センター長 関内 学務審議会教務委員会委員長 特別寄稿 隆 4 総長特命教授

More information

OB140418大森法人ニュースVol.5-2014.5.6月_PDF納品用

OB140418大森法人ニュースVol.5-2014.5.6月_PDF納品用 part 1 part 2 平成28年度事業計画書 平成28年度活動理念 基本方針に沿った事業を実施いたします さらに年間を通じて 仲間づくり運動 を展開し 一人でも多くの経営者仲間を増やしたいと考えていますの で ご協力をお願いいたします 常に事業内容を見直しつつ 皆様のお役にたてる法人会 をめざしてゆきます Ⅰ 平成 28 年度活動理念 地域の発展と活力ある公益社団法人をめざして 1 公益法人制度に適合した

More information

untitled

untitled 1 科学技術創造立国に向けて 科学技術基本法 科科 平成7年制定 第1期 基本計画 平成8 12年度 第2期 第 期 基本計画 本 平成13 17年度 第3期 基本計画 平成18 22年度 第3期は 3つの基本理念 政府研究開発投資の拡充 期間内 期間内の科学技術関係経費 科学技術関係経費 総額の規模は1 7兆円 新たな研究開発システム の構築 競争的研究資金の拡充 ポストドクター1万人計 画 産学官の人的交流の促進

More information

2 5,96 23 2 8,3 6,998 6 42 2 5 65 3 3 3 59 4.% 8.% % 8.%.%.%.6%.5% 2.9%.%.9% 6.3% 6.3%.% 88.%.% 9.6% 9.8% 9.8% A B C D E B/A C/B E/B

2 5,96 23 2 8,3 6,998 6 42 2 5 65 3 3 3 59 4.% 8.% % 8.%.%.%.6%.5% 2.9%.%.9% 6.3% 6.3%.% 88.%.% 9.6% 9.8% 9.8% A B C D E B/A C/B E/B 83 846 88 2 5 3 4 8 8 28 5 9 88 Topics 9 2 5,96 23 2 8,3 6,998 6 42 2 5 65 3 3 3 59 4.% 8.% % 8.%.%.%.6%.5% 2.9%.%.9% 6.3% 6.3%.% 88.%.% 9.6% 9.8% 9.8% A B C D E B/A C/B E/B 2 3 4 5 6 333. 3,63 3,862 45.

More information

関経連_事業報告書CS4.indd

関経連_事業報告書CS4.indd 3 アジアとの人 ビジネスの交流拡大 連携強化による活力ある地域への成長 イ インバウンド推進 事業項目 ❶関西広域観光戦略に基づくインバウン ド推進 広域観光振興の推進体制の確立 各地域が共通して取り組む事業を推進する体制の確立に向 け 関西の自治体や経済界 観光推進団体 国の出先機関な どの参画を得て 関西国際観光推進本部 を設立 3月 目標 目指す成果 広域観光振興の推進体制の確立 関西の官民が一致協力して広域観光振興に取り組む

More information

特集1 歯学部卒業おめでとう 歯学部長 前 田 康 歯学科第44期生の皆さん 口腔生命福祉学科第 口腔や食べることの視点から 包括的な医療人 7期生の皆さん ご卒業おめでとうございます を養成し 社会に貢献できる人材の提供 を目指 新潟大学歯学部でかけがえのない学生生活 青春 し 皆さんにこれからの超高齢社会の中で活躍で 時代を過ごし 本日めでたくご卒業される皆さん きる基盤的知識 技能 態度を教育してきたと確

More information

304 電 信 電 話 のあゆみ

304 電 信 電 話 のあゆみ 303 304 電 信 電 話 のあゆみ 305 306 電 信 電 話 のあゆみ 307 308 電 信 電 話 のあゆみ 309 310 電 信 電 話 のあゆみ 311 312 電 信 電 話 のあゆみ 313 314 電 信 電 話 のあゆみ 315 316 電 信 電 話 のあゆみ 317 318 電 信 電 話 のあゆみ 319 320 電 信 電 話 のあゆみ 321 322 電 信

More information

TSRマネジメントレポート2014表紙

TSRマネジメントレポート2014表紙 2014 TSRマネジメントレポート 理事長あいさつ 事業報告の概要 TSRマネジメントリポートの位置付け 3つの経営基盤 5つの社会的責任 用語集 事業の概要 資金収支計算書 消費収支計算書 貸借対照表 主な経営指標等の推移 経年比較 活動報告 FD活動実績報告 教育における活動報告 学生生活における活動報告 就職指導について 学生指導について 学校法人の概要 建学の精神 智慧と慈悲の実践 教育ビジョン

More information

東日本大震災からの復旧・復興~人づくりから始まる創造的復興~ 2

東日本大震災からの復旧・復興~人づくりから始まる創造的復興~ 2 07 08 4 09 10 とした短期専門人材育成コースの開設支援 ④被災地における産学連携による合同就職セミナーの開催 就職支援コーディネーターの配置 専 修学校等の就職支援体制の充実強化 図表 1-1-7 東日本大震災からの復旧 復興人材育成支援事業の取組地域について 第 1 部 東 日 本 大 震 災 か ら の 復 旧 復 興 人 づ く り か ら 始 ま る 創 造 的 復 興

More information

p01-20_171-cov2+

p01-20_171-cov2+ 中京 大 学は2 0 1 4 年に 開 学 6 0 周 年 を 迎えます 学術とスポーツの真剣味の殿堂たれ th Anniversary 2014 中京大学広報 171号 2012年4月13日発行 主な内容 ❷-❹ 入学式 組織 新任学部長らの抱負 ❺ 高大連携教育プログラム 図書館の貴重書 ❻ 研究最前線 高齢運転者の行動特性 著書 ❼ 中京人往来 ダンサー 市田京美さん 剣聖旗剣道大会 ❽-❾

More information

資料3-2-5「光学的血糖値測定システムを応用した埋込み型イン…

資料3-2-5「光学的血糖値測定システムを応用した埋込み型イン… 3-2-5 1 制度名 産業科学技術研究開発制度 事業名 医療福祉機器技術研究開発 連続的に測定された血糖値をもとに Closed Loop 制御でインス リンを門脈に注入することで 厳格な血糖値管理を行いうる体 内埋込み型人工膵臓の実現をめざし 非観血的 非侵襲で即時 測定を連続的に可能にする光学的血糖値測定システム および 生体適合機能を有し 糖尿病患者の体内で長期的に安定動作す る体内埋込み型インスリン注入システムを開発する

More information

02

02 学習院大学通信 12 January 2016 vol.68 CONTENTS 改めて皆さんで確認してください 学習院NOW 第30回記念 全日本視覚障害者柔道大会 優勝 総合12連覇ならず 第66回四大学運動競技大会 平成27年度 学生の提言 受賞者について 第46回大学祭 桜凛祭 第60回学習院大学対甲南大学 運動競技総合定期戦 02 02 国際研究教育機構 外国語教育研究センター 計算機センター

More information

untitled

untitled -1- 12 3 7 8 3.5 ( ) 7 8 3 1 2 3 ( ) ( -2- 3 7 5 21 2 2-3- 2 2 18 ( 1) ( 1) ( ) 6. 9 ( 9 15 ) 7. 2 ( 9 ) ( 11 32 11 ) 11. 4 20. 10 ( 26 15 21 ) 23. 9 28. 4 ( 8 ) ( 34 ) 32. 9 ( 45 ) 32. 12 ( 10 13 ) 33.

More information

1926

1926 2010 10 2011 2 3 3 19 2010:369 1970 4 1 2 3 4 1 2 4 3 2010 11 1926 2011a:80 2011a:81 2008:27 2001a:82 2001a:85 2001a:82-3 2001a:95 2001b:32-3 2001b:32 2001b:33 2009:65 2005 2005:3 2005:4 2005:8 2005:8

More information

経営理念 宇宙と空を活かし 安全で豊かな社会を実現します 私たちは 先導的な技術開発を行い 幅広い英知と共に生み出した成果を 人類社会に展開します 宇宙航空研究開発を通して社会への新たな価値提供のために JAXAは 2003年10月の発足以来 宇宙航空分野の基礎研究から開発 利用に至るまで一貫して行

経営理念 宇宙と空を活かし 安全で豊かな社会を実現します 私たちは 先導的な技術開発を行い 幅広い英知と共に生み出した成果を 人類社会に展開します 宇宙航空研究開発を通して社会への新たな価値提供のために JAXAは 2003年10月の発足以来 宇宙航空分野の基礎研究から開発 利用に至るまで一貫して行 国立研究開発法人 経営理念 宇宙と空を活かし 安全で豊かな社会を実現します 私たちは 先導的な技術開発を行い 幅広い英知と共に生み出した成果を 人類社会に展開します 宇宙航空研究開発を通して社会への新たな価値提供のために JAXAは 2003年10月の発足以来 宇宙航空分野の基礎研究から開発 利用に至るまで一貫して行うことのできる機関として 活動を行っております 発足当初から10年は研究開発組織として技術実証による技術基盤の獲得を行い

More information

トピックス 2013 2014.4.1 平成26年度 創立20周年 創立20周年ロゴマーク トピックス2013の発行にあたり 平成25年度活動記録 学長 長谷川 彰 新潟工科大学は平成7年4月 県内製造業を中心とする多くの企業の熱い思いによって設立されました そ の後 大学院の開設 平成11年度博士前期 修士 課程 同13年度博士後期課程 や施設 設備の拡充を経 て現在に至っております 卒業者の数は平成26年3月までに3,700人を超え

More information

産業21-82号.indd

産業21-82号.indd 2015.10 82 http://www.rofuku.go.jp/tabid/128/default.aspx C O N T E N T S 21 2 6 8 10 12 16 18 20 22 24 26 27 28 29 211 1 221 213 421 215 2 621 217 821 3 219 1021 4 2111 1221 2113 1421 2115 1621 2117

More information

WEB

WEB 1 2 2 2 4 5 6 8 8 12 15 18 20 21 22 22 25 33 52 57 57 61 67 68 70 73 WEB 75 79 81 84 86 88 90 93 95 97 99 101 104 107 107 112 119 120 120 120 121 123 129 135 135 135 136 136 136 137 137 144 144 144 145

More information

広報誌ふれあい第23号-最終.indd

広報誌ふれあい第23号-最終.indd 平成27年度 Ⅰ 事業計画 法人の運営管理 1 2 理事会 評議員会の開催及び監査の実施 定款及び諸規程の整備 3 4 5 各種委員会 会議の開催 虐待防止委員会 安全衛生委員会 自治会懇談会等 組織機構の見直し 事業部クリーニング課の3課体制 利用者の処遇向上のための工賃向上計画の策定 6 役員 評議員 職員に対する研修の実施 Ⅱ 1 福祉事業 利用者支援について ① 入所サービス Ⅲ 1 就労支援事業

More information

News Release 報道関係者各位 公益社団法人日本看護協会広報部 2016 年 5 月 13 日 厚労省医政局 老健局へ予算編成に関し要望看護師養成の教育年限 4 年を訴え 公益社団法人日本看護協会 ( 会長 : 坂本すが 会員 70 万人 ) は 5 月 12 日 厚生労働省の神田裕二医政局長 三浦公嗣老健局長に 来年度の予算編成などに関する要望書を提出しました 報道関係の皆さまにおかれましては

More information

tgu20_表1表4 [更新済み].ai

tgu20_表1表4 [更新済み].ai 特集 工学のいま 先端研究レポート Ⅱ ウーラノス は 天 を意味するギリシャ語です 使徒パウ ロは アグリッパ王に対する弁明の中 で 私は天から示されたことに背か ず 使徒言行録26章19節 と語りま した この個所にも の語 が用いられています 工学のいま 先端研究レポートⅡ 歴史を伝え 今に導く 同窓生を訪ねて 学生たちは 今 協奏 そして共創へ 学長室より 大学院より 学部より 国際交流部より

More information

1 キャリア支援 女性研究者ネットワークの構築 平成23年度前期研究支援員制度 メール配信 ホームページに掲示板設置 交流会開催 ひめルーム相談室開設 利用者は平成23年度前期3人 後期13人 愛 媛 大 学 女 性 研 究 者 育 成 プ ラン 実施体制 3 学長 学内 平成23年6月27日 参加者 18名 連携 学部 大学院 研究センター 事務部門 平成23年1月5日 7日 利用児童 9名 平成23年7月21日

More information

h23活動報告書

h23活動報告書 Ⅴ 市民 行政協働 ネットワー ク学習事業の概要 Ⅴ 市民 行政協働 ネットワーク学習事業の概要 地域とそこで暮らす市民 学校 区役所や市民館などが連携し 協力して学習活動を発展させている また 広く学習にかかわる情報や人などのネットワークづくりを進め 生涯学習活動やボランティア活動 市民活動を積極 的に支援している 1 行政区地域教育会議 行政区において 学校 家庭 地域の連携により 区内の子育てや生涯学習のネットワークづくりと

More information

sangi_p2

sangi_p2 私たちは ふるさと と 人々のくらし を支える 未来の土木エンジニアを待っています 土木 は 英語で Civil Engineering と言い 市民生活を支え 発展させるための 技術を意味します 具体的には 道路や橋 ダムや港 公園など 私たちのくらしや経済活動を支える社会 資本 インフラ をつくり 守っていく仕事です 交通ネットワークの整備による産業や観光の振興 美しいまちなみや景観の形成 洪水

More information

<8CA48B86985F8F572E696E6464>

<8CA48B86985F8F572E696E6464> ISSN 2189-0218 創刊にあたって 横浜創英大学学長 小島謙一 平成 24 年 4 月に大学開設以来 大学の研究成果を外部に発信する準備をして参りましたが このたび 横浜創英大学研究論集を創刊するにいたりました 大学は 教育 研究 社会貢献を主たる任務にしております もちろん 大学は最高の教育機関であることは間違いありませんが 同時に研究機関としての役割もはたしていかなければなりません その結果として

More information

FPU58.pdf

FPU58.pdf http://www.fpu.ac.jp/index.html TEL.0776-61-6000 FAX.0776-61-6011 No.58 2006 Fukui Prefectural University News 2006 No.58 1 Fukui Prefectural University News 2006 No.58 2 法人化に関する疑問にお答えします 法人化後は 教育力の向上や学生の皆さんへの支援などに計画的に取り組んでいきます

More information

ニッスイ環境報告書2005

ニッスイ環境報告書2005 1 2 3 環 境 保 全 環境マネジメントシステム 基本的な考え方 ISO14001認証取得 環境 総合物流事業部 事業部一斉認証取得の取り組み推進 ニ ッ ス イ の 事 業 活 動 に お い て は 原 材 料 ニ ッ ス イ は 各 主 管 部 署 で の 環 境 マ ネ ジ の調達や製造工程 物流過程 製品の使用 メ ン ト シ ス テ ム 構 築 を 促 進 す る た め 環 総合物流事業部では

More information

OFFICE CASE 1 CASE 2 CASE 3 2社間の壁を越え 合併 集約の効果を最大化 合併により誕生した製薬会社A社は グローバル企業として 医療ニーズにあった高質な医薬品 を患者のもとにはやく届けることを目指している そのためには 合併前の仕事の進め方や文化 の違いによる壁を解消し 相互の強みを活かした研究開発を行う必要がある より良い製品をよ りはやく生み出す グローバルレベルの研究所

More information

Vol.22 活動例 セミコンジャパン2011 PV Expo2012 グリーンイノベーションフォーラム グリーンイノベーション推進会議 各種研究会開催 3. 医療機器関連分野 医療機器関連産業と ものづくり企業 の連携活動を促進 平成23年度は 日本医療機器工業会のアドバイザーの指導と 助力を仰ぎつつ 東北各県の支援担当者との密接な協力の下 ものづくり企業の医療機器関連産業参入の促進活動を展開

More information

- 1 - H01.11.29 H07.08.11 62 65 68 68 H13.03.29 H13.12.18 68 H14.01.15-2 - H14.06.03 H15.04.01 H15.07.28 H17.04.01 H17.06.22 H17.11.22 H19.01.26 H19.04.01 H19.07.09-3 - H17.08.25 H18.08.28-4 - S63.07 S63.11

More information

技術の道を進む皆さんへ 生産技術科 松 岡 良 啓 山の緑が見える季節に皆様の卒業式が開催されることになり心よりお喜び申 し上げます 2年前と比較して自分を振り返るとどうでしょうか 進歩はあり ましたか 毎日が勉学に追われ自分をじっくり振り返る余裕が余り無かったか と思います 企業に入ればさらに時間の余裕などありません 新しい環境に適 応しなくてはならないし 覚えること 考えること 想うことあるいは創造す

More information

月報私学2013年10月号

月報私学2013年10月号 平成25年10月1日 第190号 界のニーズに応える実践的な職業教育 国人留学生の受け入れ先として 産業 その生活費とこれを支える家庭の経済 る 高 校 生 高 等 専 修 学 校 生 を 対 象 に の費用を計上しています 以上のほか 教育装置や学内LAN 専修学校の教育基盤の整備 学校と都道府県を対象に それぞれが 装置の整備 学校施設や非構造部材の 状況 学習とアルバイトの状況等につ このため

More information

000

000 Sowa Technical High School School Guide 2017 d TECH d 100%d 実習の内容 旋盤 手仕上げ 溶接 鋳造 パソコン実習 CAD( コンピュータによる自動製図 ) 特殊機械 CNC フライス盤 原動機 計測 電気実習 実習内容 電気電子計測 機械加工 ( 手仕上げ 旋盤 ) 溶接 ( アーク ガス ) NC 加工 (CNC 旋盤 マシニングセンタ

More information

学校評価保護者アンケート集計結果 2 学校は 防災や防犯についての体制作りや情報収集を適切に行っている 十分 おおむね十分 やや十分 不十分 分からない 不明

学校評価保護者アンケート集計結果 2 学校は 防災や防犯についての体制作りや情報収集を適切に行っている 十分 おおむね十分 やや十分 不十分 分からない 不明 学校評価保護者アンケート集計結果 学籍分類 度数 相対度数 (%) 小 通学 21 51.2 小 訪問 9 22.0 中 通学 8 19.5 中 訪問 3 7.3 学籍分類 3 8 21 9 小 通学 中 通学 小 訪問 中 訪問 1 学校 ( 教室等 ) は常に整頓され 清掃が行き届いている 十分 19 46.3 29 おおむね十分 16 39.0 42.2 やや十分 1 2.4 10.6 不十分

More information

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために 3 30/ /31 3 3 体の動かし方やコツがわかる授業 体育の授業で体の動かし方やうまくなるためのコツが わかった と回答した小学生は 男子46.0 女子38.0 であり 保健体育の授業で わかった と回答した中学生は男子 30.5 女子20.7 と 中学生に比べ小学生が 体の動かし方やコツに関する理解を得てい ることが分かった 一方で 体の動かし方やコツを理解できていない児童生徒も存在して いた

More information

教育と社会 研究 第23号 2013年 戸 田 有 一 東京福祉大学 青 山 郁 子 甲子園大学 金 綱 知 征 大阪教育大学 1 いじめ研究と対策の国際的動向 ても問題をかかえており いじめの問題にも悩ま 1 いじめ問題と研究の小史 されてきた 2 いじめの定義問題 3 いじめ対策の国際的動向 2

教育と社会 研究 第23号 2013年 戸 田 有 一 東京福祉大学 青 山 郁 子 甲子園大学 金 綱 知 征 大阪教育大学 1 いじめ研究と対策の国際的動向 ても問題をかかえており いじめの問題にも悩ま 1 いじめ問題と研究の小史 されてきた 2 いじめの定義問題 3 いじめ対策の国際的動向 2 Titleネットいじめ 研 究 と 対 策 の 国 際 的 動 向 と 展 望 Author(s) 戸 田, 有 一 ; 青 山, 郁 子 ; 金 綱, 知 征 Citation 教 育 と 社 会 研 究, 23: 29-39 Issue 2013-08-28 Date Type Journal Article Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/27002

More information

入 社 時 の 技 能 技 術 専 門 課 程 応 用 課 程 ( 有 効 回 答 数 491 社 ) ( 有 効 回 答 数 261 社 ) 入 社 時 における 修 了 生 の 技 能 技 術 について 専 門 課 程 の 約 92% 応 用 課 程 の 約 96%の 企 業 が 技 能 技 術

入 社 時 の 技 能 技 術 専 門 課 程 応 用 課 程 ( 有 効 回 答 数 491 社 ) ( 有 効 回 答 数 261 社 ) 入 社 時 における 修 了 生 の 技 能 技 術 について 専 門 課 程 の 約 92% 応 用 課 程 の 約 96%の 企 業 が 技 能 技 術 高 度 技 能 者 養 成 訓 練 等 に 係 るフォローアップ 調 査 主 な 調 査 結 果 修 了 生 に 対 する 企 業 評 価 就 職 先 企 業 の 業 種 専 門 課 程 応 用 課 程 専 門 課 程 の 約 84% 応 用 課 程 の 約 95%が 製 造 業 建 設 業 情 報 通 信 業 及 び 専 門 サービス 業 ( 機 械 設 計 建 築 土 木 設 計 等 )に 就

More information

八戸高専だより第148号

八戸高専だより第148号 独立行政法人 第1 4 8号 八戸工業高等専門学校 発行 039 1192 青森県八戸市大字田面木字上野平16番地1 TEL 0178 27 7223 総務課総務係 FAX 0178 27 9379 E-mail somu-o@hachinohe-ct.ac.jp URL http://www.hachinohe-ct.ac.jp/ 平成27年7月 目 校長先生から 八戸高専の4学期制について 創立

More information

5 月号 2009 平成21 年 5月28日発行 学園ニューズレター ネオス No. 4 SCHOOL JURIDICAL PERSON 発行元 学校法人大阪産業大学 学園振興企画部 学園広報課 574-8530 大阪府大東市 中垣内 3 丁目 1 番 1 号 TEL 072-875-3001 OSAKA SANGYO UNIVERSITY http://www.osaka-sandai.ac.jp

More information

社会を明るくする運動 は 全ての国民が 犯罪や非行の防止と あやまちを犯した人の立ち直りについて理解を深め それぞれの立場において力を合わせ 犯罪や非行のない安全で安心な地域社会を築こうとする全国的な運動です 犯罪や非行のない社会をつくることは 全ての国民が活躍することのできる国づくりの礎です そのためには あやまちを犯した人が 二度と同じあやまちを繰り返すことなく立ち直ることができるよう 地域の中で

More information

「諸外国の大学教授職の資格制度に関する実態調査」1

「諸外国の大学教授職の資格制度に関する実態調査」1 はじめに諸外国の大学教授職の資格制度に関する実態調査について 羽田貴史 ( 東北大学 ) 1. 調査の趣旨拡大した大学教育において, 質の保証は喫緊の課題であり, 大学教員の資格が改めて問い直されている 従前より大学教授資格制度を持つドイツやフランスの他, 近年は英国や北欧諸国においても大学教員の教育能力の資格化が進められている 我が国においても, 平成 20 年 学生課程教育の構築に向けて 答申が,

More information

広報阿波09-8月号1-30.indd

広報阿波09-8月号1-30.indd 長 出 三 口 浦 阿波市議会 議 副議長 三 治 平成 年6月 日就任 今後更なるご指導 ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げま 存でございます 中 議会の活性化と議会機能の向上に向け 全力で取り組む所 地方分権の進展により地方議会の役割がますます重要となる 市 の 発 展 と 住 民 福 祉 の 向 上 の た め に 誠 心 誠 意 努 め る と と も に 今後とも 皆さま方のご意見を市政に反映させながら

More information

2

2 特集に当たって 本年の警察白書の特集テーマは 安全 安心なインターネット社会を目指して である 我が国においては 2005年度までに世界最先端のIT国家となる との目標を掲げた e-japan戦略等の5年間において ブロードバンドインフラの整備と利用の広がり等の面で 世界最先端を実現するなど 国民生活の利便性が飛躍的に向上し 情報通信ネットワーク が社会 経済活動上 極めて重要なインフラとなった 一方で

More information

(全体)

(全体) QOL 日本学術会議第 7 部地域医学研究連絡委員会 ( 以下 地域医学研連と略す ) では 医学 医療 保健 福祉の分野における目覚ましい進歩を遂げる技術革新を踏まえて 地域に基盤をおいて より総合的な医学医療の提供による地域住民の保健医療水準の向上を通じ 国民の健康に責任を持つ保健医療体制の確立を目指して 幅広い討議を積み重ね 今回その検討結果を公表することとした WHO Health Promotion

More information

102

102 2 Vol.102 学園便り Vol.102 学園便り 5 Vol.102 学園便り 11 もの創り工房 についてよく知 工房をお貸しする立場をとっており らない学生が多いようです もの ます また技術員に対しては個人の 創り工房 の施設概要 設備 利用 責任とし業務での使用を認めていま 時間帯等 について簡単に教えてく す ださい の創り工房 の設備は85 の も 面積を有し

More information

2. リストラ 賃下げを許さない!- 県内 3 争議の解決と 共同 の前進 3. 悪法阻止 解雇規制 労働者保護法制定 年金改悪反対 のたたかい -2-

2. リストラ 賃下げを許さない!- 県内 3 争議の解決と 共同 の前進 3. 悪法阻止 解雇規制 労働者保護法制定 年金改悪反対 のたたかい -2- 愛労連 2000 年度総括と 2001 年度運動方針 Ⅰ.2000 年度運動をふり返って -1- 2. リストラ 賃下げを許さない!- 県内 3 争議の解決と 共同 の前進 3. 悪法阻止 解雇規制 労働者保護法制定 年金改悪反対 のたたかい -2- 4. 愛労連運動一年の主な流れ. -3- ... /, 5. とりくみの到達点 - 今後の展望につながる 共同 のひろがり -4- 6. 今後の課題

More information

T56-01

T56-01 コミュニティ振興学部のゼミナール活動 茨城町への学生政策提言発表会 食育 まちづくりについて コミュニティ振興学部 砂金祐年専任講師が担当するゼミナールの学生に よる 学生政策提言発表会 が 1月15日に 城町総合福祉センターゆうゆう 館で行われた この発表会は常磐大学と連携協力協定を結ぶ 城町の協力の ときわキャンパスレポート もと行われ 7名の学生たちが 街の魅力発掘 と 地産地消と食育について

More information

04-03

04-03 現在はまだ試行錯誤の段階ですが 国際共同研究センター 教育研究環境と生活空間一体型の メリットを存分に発揮 では このキャンパスを研究活動 研究セミナー シンポジ ウム 出版などに活用することが期待されています 既に① ミクロ データを用いた高度実証分析②アジア経済の新動向 国内外の研究者や学生の知的資源を活用した国際的研究拠 ③東アジアの融合と共生④中国人留学生のための日本語教育 点というのが 小平国際キャンパスの位置づけです

More information

特 集 新たなる研究への 推進体制 理事 副学長 研究担当 小林 俊郎 08 特 集 目標評価室の 運営ビジョン 目標評価室長 寺嶋 一彦 目標立案プロセス 計画プロセス 情報化プロセス 社会 環境 大学 個人のビジョン 点検 改善プロセス 図1 目標評価システム 10 評価プロセス 公開プロセス 工学教育国際協力研究センター 教授 本間 寛臣 36

More information

-Š³‡Ì”q‚æ06“ƒ_Ł\”ƒfiÁ’Fid6.indd

-Š³‡Ì”q‚æ06“ƒ_Ł\”ƒfiÁ’Fid6.indd 6 Jul 2010 Contents P.2 P.3 P.4 P.6 P.11 P.12 P.14 P.15 P.16 2 3 4 5 6 7 8 9 10 奨学生からのメッセージ 平成22年度竜の子奨学生 将来への夢をご紹介します 第4回奨学金贈呈式 第3回卒業式 祝賀会を通じて 他の奨学生とも交流を深めることができたと同時に 先輩方 の熱意に感化されたことでやる気を更に増やすことができました

More information

1: LAN AP 2.2 ICT ICT LAN LAN 2.3 LAN AP 2010 LAN LAN LAN 56

1: LAN AP 2.2 ICT ICT LAN LAN 2.3 LAN AP 2010 LAN LAN LAN 56 ( ) LAN 1 1 IEEE 802.11 LAN LAN (Access Point AP) 1 LAN AP LAN 2009 2010 LAN AP LAN AP AP (1) LAN (2) e- (3) LAN LAN 2 LAN LAN 2.1 LAN 1 LAN 2008 2012 17 14 iphone LAN 2010 LAN 1 support@isc.kyutech.ac.jp

More information

1c_本文118号.indb

1c_本文118号.indb 42 笑んがわ市の憩いのコーナー 中野地区 概ね小学校区単位で 計30の地域自主組織 笑んがわ市に集まる移動販売 中野地区 非常勤数名が標準 は地域自主組織が直接雇用する 財政支援に関しては 当初は地域振興補助金とい う形で支給していたが 平成23年度からより自由度の 地域自主組織は平成17年度から19年度にかけて 高い 地域づくり活動等交付金 になった 人口や高 市内全地域で設立された 名称は 振興会

More information

重工業から農林漁業まで 幅広い産業を支えた動力機関発達の歩みを物語る近代化産業遺産群 *

重工業から農林漁業まで 幅広い産業を支えた動力機関発達の歩みを物語る近代化産業遺産群 * 資料 1 ストーリー及び構成遺産 ( 案 ) - 1-1. 重工業から農林漁業まで 幅広い産業を支えた動力機関発達の歩みを物語る近代化産業遺産群 20 1853 1855 1872 1881 1893 1897 30 1896 1903 1920 1926 1921 1931 1907 * - 2 - - 3-2. 近代日本の ものづくり を根底から支えた工作機械 精密機器の歩みを物語る近代化産業遺産群

More information

cs_京大広報714号.indd

cs_京大広報714号.indd No. 714 2015.9 吉村瑶子さんがロレアル ユネスコ女性科学者日本奨励賞を受賞 写真 日本ロレアル提供 関連記事 本文4499ページ 目次 巻頭言 35年振りの京都 総務 労務 人事担当理事 清木 孝悦 4490 大学の動き 京都大学基金 感謝の集い を開催 4492 京都市と国際学術都市としての魅力向上に関す る連携協定を締結 4493 第2回京都大学 稲盛財団合同京都賞シンポジ ウムを開催

More information

みなさんはどうして留学したいのですか

みなさんはどうして留学したいのですか 海外大学院留学説明会 東京大学 2014.12.22 南出将志 (東大工学部 ペンシルバニア州立大学気象学科) みなさんはどうして留学したいのですか みなさんはどうして留学しないのですか Page. 4 それだけの理由が 学位留学にはあります n 学費 生活費がかからない - 特に理系 PhDの場合 - 詳細は大学によって異なります 研究費 スポンサー ( 産 官 軍 etc) 研究成果 教授 /

More information

untitled

untitled いる あるいは作成予定である高等学校を対象に シラバスの作成と活用に関する聴き取り調査を7 月に行いました その結果 既にシラバスを導入している学校では 活用法を開発したり 改善の手立てを講じたりして 効果的な活用をめざした取組を進めており シラバスを学習指導に活用して顕著な成果を上げている学校もあることがわかりました 本資料はそうした先進校の実践例をまとめたものです 聴き取り調査協力校及び本誌掲載資料提供校

More information

765746_051126

765746_051126 オープンキャンパス 科学の祭典ともに大盛況 今年度のオープンキャンパスが終了し 延べ 373 名が参加しました 第 1 回は 7 月 23 日 土 に行われ 220 名が参加 第2回は 10 月 1 日 土 に行われ 153 名が参加と 例年どおりの大盛況となりました 当日は新潟 長岡 直江津 柏崎のほか 第1回目は県外の高崎 長野からも無料送迎バスを運行し 県内だけでなく隣 接県からも多くの参加者が集まりました

More information

Memo Memo Memo ③ 特色ある通りの形成 本市の魅力のひとつでもある市内各地の個性ある大路 小路 の沿道地区において 特色ある商業 業務機能の立地誘導を図 ります 2 ものづくり産業等の集積地における土地利用 ① ものづくり拠点の形成 ものづくり拠点 N ものづくり産業の重要な 基盤となる工場の集積地や 知恵産業の創出にも貢献す る研究開発拠点においては 国際競争力を高める環境整

More information

untitled

untitled 1 3 5 7 9 11 1 13 15 17 0 1 3 6 7 9 30 31 3 33 35 36 37 38 39 41 45 1 CSR014 CSR014 トップメッセージ ダイヘングループは 1919 年の創業以来 変 できました また 溶接ロボットや搬送ロボットで培ってまい 圧器や溶接機 産業用ロボット 半導体 FPD製造 また 製品開発面においても全事業で環境配慮 りました当 社

More information

.w..207

.w..207 北見工業大学 平成17年1月 事務局総務企画課発行 第207号 ウインター サイエンスキャンプ 雪と氷の世界 を実施 関連記事12ページに掲載 国際交流 北見工業大学学報 2005. 1 国際交流 インターナショナル コーヒーアワーを開催 研究協力課 国際交流センターでは 1月11日(火)新しい 試みとして より一層国際交流を図り 異文化 理解を深める機会を増やしていくため イン ターナショナル

More information

ひろば第39号

ひろば第39号 8 財 大田区体育協会会報 文部科学大臣賞を受賞 個人 団体 平成21年3月26日 平成 20 年度都教育委員会 都体育協会表彰 東京都教育委員会表彰 平成 20 年度の文部科学大 スポーツ功労者 尾 臣表彰があり体育協会の副会 スポーツ功労団体 ライフル射撃協会 長の渡 和彦氏 大田区体育 東京都体育協会表彰 協会推薦 と大田区スポーツ 生涯スポーツ功労者 宮島 紀典氏 少年団本部長の伴知子氏 日

More information

八街市教育振興基本計画(平成26年~平成35年)

八街市教育振興基本計画(平成26年~平成35年) 八街市民憲章 わたくしたちの八街は 開拓の歴史と恵まれた自然環境の中で 先人の努力によって栄えてきたまちです わたくしたちは ヒューマンフィールドやちまた を目指して 調和のとれたよりよいまちづくりのために この憲章を定めます 1. 郷土を愛し 文化のかおり高いまちにしましょう 1. 自然を大切にし 潤いのある美しいまちにしましょう 1. きまりを守り 明るく住みよいまちにしましょう 1. おもいやりのある

More information

1 1 2 3 2,000 85,100 50% 41.1% 1,600 584,479 66,325 33.1% 30.5% 32.7% 1,200 30.2% 547,372 24.7% 545,252 800 338,958 400 591,520 418,952 27.8% 44.8% 40% 137,886 30% 221,369 365,541 20% 17.1% 589,675 10%

More information

Nikon AR J

Nikon AR J 40.3% 45.5% 9.4% 4.8% 05 06 07 苅谷 道郎 常務取締役 映像カンパニープレジデント お客様の操作性や利便性を重視し 従来からの銀塩カメラのお客様にも使いやすいデジタルカメ ラを開発するとともに デジタルカメラ世代のニーズに応えた 新しいタイプの製品も市場投入 していきます デジタルカメラの進化はニコンにとって 多くの新しい事業機会を生み出す原動 力です 映像事業部門 当期の市場環境は

More information

会社案内 2015

会社案内 2015 01 mandom Company Profile 02 基本理念 美 と 健 康 を 通じ 快適な生活にお役立ちする CONTENTS 人は 美 に触れたとき 心に深い感動を覚え 満足感が広がっていきます その 胸躍る感情と満ち足りた気持ちが心身に好影響を与え 健康へと結び付いていくという思いを 美と健康を通じ という言葉に込めました 生活者の美意識を呼び起こすような価値あるモノをつくり アジアでグローバ

More information

ISSN 0919-5254 青 山 学 院 大 学 青山学院大学総合研究所報 第二一号 総合研究所報 第21号 青山学院スクール モットー The Salt of the Earth, The Light of the World マタイによる福音書 第5章 13 16 節より AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY RESEARCH INSTITUTE 二〇一三年一〇月 地の塩 世の光

More information

中期目標期間の業務実績報告書

中期目標期間の業務実績報告書 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73

More information

untitled

untitled 6 2008No.39 10 関根 國光 氏 山﨑 照雄 氏 山 田 中村町 野坂町 42 11 木島 一輝 氏 ❻ 2008年6月号 危険業務従事者叙勲 瑞宝双光章 大野原 部消防士を拝命以来 平成 年3 月秩父消防本部を退職するまでの 年間の長きにわたり 消防職員 として活躍されました その間 常に率先して住民の生 命 身体および財産を保護すると いう消防の使命感に燃え 火災の 予防および鎮圧

More information

untitled

untitled [ 平成 28 年度予算の概要 ] 6 次世代施設園芸の地域展開の促進 2,540(2,008) 百万円 対策のポイント次世代施設園芸拠点で得られた知見を活用し 次世代施設園芸を各地域に展開するため 拠点の成果に関するセミナー等の情報発信 拠点における実践的な研修等の人材育成を支援するとともに 次世代型大規模園芸施設の整備を支援します < 背景 / 課題 > 我が国の施設園芸を次世代に向かって発展させるため

More information

_01-03_巻頭言・目次 のコピー.indd

_01-03_巻頭言・目次 のコピー.indd http:www.waseda.jprps 学内研究費 助成制度 早稲田大学海外拠点等一覧 学外研究費 助成制度 応募 研究費 助成制度 実施 施行 アジア 中国 ①北京オフィス 2004年開設 北京を中心とした中国における本学の教育 研究活動の支援を行っています 北京市海淀区中関村北大街151号 100080 燕 大厦702室 研究情報の発信 成果

More information

*05“Lfi⁄/ ”l

*05“Lfi⁄/ ”l な問題は一番近くの行政体 一番近くの政府が解決す る広域自治体をめざし そのために権限を移譲し 県 べきだという仕組みをつくるべきだと では 何のた はシェイプアップしていこうということです 県民起 めにやるか 人や金を落とすためではなくて 一番の 点 生活重視というのは 代表的には 施策点検シス 目標としているのは この分権システムをつくるとい テムの導入 積極的な情報公開 あるいはパブリック うことです

More information

名称未設定-1

名称未設定-1 1. 2. 3. 4 6 8 1. 14 16 10 17 18 20 22 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2. 36 37 32 3. 38 2 3 国際交流の JICE 1 ジ ャ イ ス J ICE とは 一般財団法人日本国際協力センター JICE は 国際協力の推進を目的に 1977 年に設立された組織です 国際研修 2 日本と世界の人々をつなぐ 国際 交流 へ

More information

濱名氏基調講演0204

濱名氏基調講演0204 文部科学省GPシンポジウム 大学教育の質保証に向けた 1 2 年次教育のあり方 基調講演 ユニバーサル高等教育と質保証 初年次教育から学士課程教育への組織的展開 関西国際大学 学長 濱名 篤 はまな あつし 1 大学全入時代における すと 皆さんの思い描いているインプリケーション 高等教育の今日的課題 感覚であって 同じことを論じているとは限りませ ん まず 大学全入時代における高等教育の今日 多様化の内容を箇条書きにしますと

More information

表紙

表紙 第 10 回 ( 平成 22 年度 ) 学生生活実態調査報告書 まえがき 新井肇 目次 基本事項 1 入学の経緯 2 全般的な満足度 5 就職 6 学生寄宿舎 9 通学 10 食事 11 アルバイト 12 附属図書館 13 学生生活等 14 課外活動 16 交通安全等 18 健康 19 授業 研究 20 ハラスメント 21 大学への要望等 22 総括 26 参考資料 28 基本事項 調査に協力してくれた人たち

More information