57巻S‐A(総会号)/NKRP‐02(会長あいさつ)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "57巻S‐A(総会号)/NKRP‐02(会長あいさつ)"

Transcription

1

2 β

3 β β β β β β β β β

4

5 シンポジウム 1 創薬物語 科学者としての喜びの瞬間 4 レボフロキサシンに至る創薬研究 よりよい薬を求めて 第一三共株式会社 研究開発本部 研究開発企画部 早川勇夫 レボフロキサシン クラビット 1 は 1993 年上市された世界初の光学活性のニューキノロン系抗菌薬 以 下 ニューキノロンと略 である 1 は 1985 年に上市されたラセミ体のオフロキサシン タリビッド 2 の 体であり 光学活性本体として 2 のほぼ 2 倍の活性を示す 1 はグラム陽性菌から 2 つの光学異性体のうちの l! グラム陰性菌の広範囲にわたるバランスのとれた強い抗菌活性 高い安全性 優れたヒト体内動態を兼ね備え シ ン ポ ジ ウ ム た完成度の高いニューキノロンと評価され 現在 1 は 100 ヶ国以上で発売され 延べ 20 億人以上に投与され ている経口抗菌薬のゴールデンスタンダードとなっている レボフロキサシン 1 に至る創薬研究は 1 DJ! の開発の失敗 強いグラム陽性菌活性と高い血中濃度から ナリジクス酸 3 以後のオールドキノロンとして初めて呼吸器感 染症に対する有効性が期待された DJ! の開発断念とそれまでの探索研究で得られた構造活性相関の知 見を反映させたニューキノロンへの探索方針の転換 2 オフロキサシン 2 の創製 各領域で繁用されていた抗菌薬 抗生物質などと 8 本の二重盲検試験を組み すべて非劣性の結果を得て 7 領域にわたる各種感染症に対して適応を取得した 2 の創製と特徴の解析 3 オフロキサシン 2 の光学分割とレボフロキサシン 1 の創製 体で活性本体である 1 の優れた資質の早期見極めと開発 ラセミ体である 2 の光学分割に最初に成功し 2 の l! に区切ることができるが 創薬研究の成功の裏には終始化合物の物理化学的性質を重視した独自の評価が根底 にあった 66

6 β β β β

7

8 β

9 µ µ µ µ µ µ µ

10 β β

11

12

13

14

15

16

17 µ µ µ µ µ µ µ

18

19 β

20 α

21

22

23

24

25

26

27

28

29 β β

30 β β β β

31 β β β β β β β β β β β

32

33 β β β β β β β β

34

35

36 β β β

37

38 µ µ

39

40

41 β

42 µ µ µ µ

43 µ µ µ µ µ

44

45

46

47

48 β

49

50

51

52 β

53 β β β β

54 β

55

56

57

58

研修コーナー

研修コーナー l l l l l l l l l l l α α β l µ l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l

More information

第86回日本感染症学会総会学術集会後抄録(I)

第86回日本感染症学会総会学術集会後抄録(I) κ κ κ κ κ κ μ μ β β β γ α α β β γ α β α α α γ α β β γ μ β β μ μ α ββ β β β β β β β β β β β β β β β β β β γ β μ μ μ μμ μ μ μ μ β β μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ β

More information

1 2

1 2 1 2 ECO 3 4 5 6 7 8 全てのゾーンには 新規納入からメンテナンスに至るまで お客様をサポートします 抗菌が要求されます 一般清潔区域 病院内全てのゾーンで生活環境を汚染する菌類からの汚染防止対策として 抗菌フィルター をお勧めします 高度清潔区域 清 潔 区 域 準清潔区域 ① 細菌類 ② 真菌類 酵母類 製 作 ご 提 案 銀 ゼ オライトの 抗 菌 抗 カ ビ の メ カ ニ

More information

緑膿菌 Pseudomonas aeruginosa グラム陰性桿菌 ブドウ糖非発酵 緑色色素産生 水まわりなど生活環境中に広く常在 腸内に常在する人も30%くらい ペニシリンやセファゾリンなどの第一世代セフェム 薬に自然耐性 テトラサイクリン系やマクロライド系抗生物質など の抗菌薬にも耐性を示す傾

緑膿菌 Pseudomonas aeruginosa グラム陰性桿菌 ブドウ糖非発酵 緑色色素産生 水まわりなど生活環境中に広く常在 腸内に常在する人も30%くらい ペニシリンやセファゾリンなどの第一世代セフェム 薬に自然耐性 テトラサイクリン系やマクロライド系抗生物質など の抗菌薬にも耐性を示す傾 2 緑膿菌 Pseudomonas aeruginosa グラム陰性桿菌 ブドウ糖非発酵 緑色色素産生 水まわりなど生活環境中に広く常在 腸内に常在する人も30%くらい ペニシリンやセファゾリンなどの第一世代セフェム 薬に自然耐性 テトラサイクリン系やマクロライド系抗生物質など の抗菌薬にも耐性を示す傾向が強い 多剤耐性緑膿菌は5類感染症定点把握疾患 赤痢菌属 グラム陰性通性嫌気性桿菌 腸内細菌科

More information

A4パンフ

A4パンフ Gifu University Faculty of Engineering Gifu University Faculty of Engineering the structure of the faculty of engineering DATA Gifu University Faculty of Engineering the aim of the university education

More information

3/4/8:9 { } { } β β β α β α β β

3/4/8:9 { } { } β β β α β α β β α β : α β β α β α, [ ] [ ] V, [ ] α α β [ ] β 3/4/8:9 3/4/8:9 { } { } β β β α β α β β [] β [] β β β β α ( ( ( ( ( ( [ ] [ ] [ β ] [ α β β ] [ α ( β β ] [ α] [ ( β β ] [] α [ β β ] ( / α α [ β β ] [ ] 3

More information

Gifu University Faculty of Engineering

Gifu University Faculty of Engineering Gifu University Faculty of Engineering Gifu University Faculty of Engineering the structure of the faculty of engineering DATA Gifu University Faculty of Engineering the aim of the university education

More information

研修コーナー

研修コーナー l l l l l l l Department of Obstetrics and Gynecology, Fukui Medical University, Fukui l l l l l l µ l β β l α l µ µ l l l l Department of Obstetrics and Gynecology, Gifu University School of Medicine,

More information

元素戦略アウトルック 材料と全面代替戦略

元素戦略アウトルック 材料と全面代替戦略 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 23 2.2.4 スカンジウム ジウム内包フラーレンに関する研究 などがある スカンジウムはレアメタルの中でも特に希少な金属で 製 錬のプロセス技術を確立すること自体が研究課題である プ ロセスに関する研究は東京大で行われている その他 スカンジウム錯体を用いた触媒への応用 スカン 24 2.2.5

More information

nsg04-28/ky208684356100043077

nsg04-28/ky208684356100043077 δ!!! μ μ μ γ UBE3A Ube3a Ube3a δ !!!! α α α α α α α α α α μ μ α β α β β !!!!!!!! μ! Suncus murinus μ Ω! π μ Ω in vivo! μ μ μ!!! ! in situ! in vivo δ δ !!!!!!!!!! ! in vivo Orexin-Arch Orexin-Arch !!

More information

O1-1 O1-2 O1-3 O1-4 O1-5 O1-6

O1-1 O1-2 O1-3 O1-4 O1-5 O1-6 O1-1 O1-2 O1-3 O1-4 O1-5 O1-6 O1-7 O1-8 O1-9 O1-10 O1-11 O1-12 O1-13 O1-14 O1-15 O1-16 O1-17 O1-18 O1-19 O1-20 O1-21 O1-22 O1-23 O1-24 O1-25 O1-26 O1-27 O1-28 O1-29 O1-30 O1-31 O1-32 O1-33 O1-34 O1-35

More information

Title ( シンポジウム抗生物質使用法の進歩 ) 小児期重症細菌性感染症の抗生物質療法について Author(s) 滝田, 誠司 Journal 東京女子医科大学雑誌, 45(2):85-101, 1975 URL http://hdl.handle.net/10470/2564 Twinkle:Tokyo Women's Medical University - http://ir.twmu.ac.jp/dspace/

More information

150800247.indd

150800247.indd ヘリコバクター ピロリ ピロリ菌 感染症について 消化器内科 藤澤 聖 1983 年に胃の粘膜からピロリ菌が発見されて以来様々な研究がなされ ピロリ菌と胃の関係や 種々の病気との関連について明らかになってきました ピロリ菌が胃に感染すると長い年月をかけて 萎縮性胃炎 腸上皮化生という状態を惹き起こし そこから大部分の胃癌が発生すると言われてい ます また胃潰瘍 十二指腸潰瘍や胃 MALT リンパ腫など胃腸疾患のみならず

More information

10 : 3010 : 54 1F Annex 1! 1 15:3015 : 58 1F Annex 1

10 : 3010 : 54 1F Annex 1! 1 15:3015 : 58 1F Annex 1 4 16 1 10:0010 : 24 1F Annex 1! 2 15:0015 : 24 1F Annex 1!! 10 : 3010 : 54 1F Annex 1! 1 15:3015 : 58 1F Annex 1 ! 2 10:0010 : 28 1F Annex 1 3 15:0015 : 28 1F Annex 1 4 10:3010 : 58 1F Annex 1 1 15:3015

More information

( )

( ) ) ( ( ) 3 15m t / 1.9 3 m t / 0.64 3 m ( ) ( ) 3 15m 3 1.9m / t 0.64m 3 / t ) ( β1 β 2 β 3 y ( ) = αx1 X 2 X 3 ( ) ) ( ( ) 3 15m t / 1.9 3 m 3 90m t / 0.64 3 m ( ) : r : ) 30 ( 10 0.0164

More information

陦ィ邏・3

陦ィ邏・3 研 究 ニ ュ ー ス 地震波で覗いた マントル最下部まで沈んだ 表面地殻の岩石質 ロバート ゲラー 地球惑星科学専攻 教授 私たちの立っている地殻のもとには D" 層はマントル対流における熱境界層 行った 図 1 その結果 他の地域で 地球の全体積の 8 割を超える 岩石で であり そこでは温度の不均質や組成の の D 領域構造と異なる S 波速度の 構成されているマントル そしてさらに 分化の可能性が示唆されており

More information

Outline

Outline エピゲノム エピジェネティクス JST NEDO 公開シンポジウム 生命の適応戦略としてのエピジェネティクスとその破綻による疾患 エピゲノム エピジェネティクス JST NEDO 公開シンポジウム 生命の適応戦略としてのエピジェネティクスとその破綻による疾患 お問い合わせ先 エピジェネティクスの制御と生命機能 領域事務所 E-Mail sympo.epi@jst.go.jp TEL 0952-97-8523

More information

卸-11-2.indd

卸-11-2.indd Q ①国家備蓄に関し およそこの10年 緊急にワク No.1450 コレラワクチンの販売中止について 2009年10月 チンを接種したケースがない ②現在のコレラの治療方針について 基本的には 経口または点滴で水分と電解質を補い 並行し て抗生物質による抗菌治療を実施するとされて コレラワクチンは コレラ菌による急性感染性 おり 以上の併用治療により 大体死亡率は 腸炎であるコレラの予防に用いるもので

More information

消化器病市民向け

消化器病市民向け Copyright C THE JAPANESE SOCIETY OF GASTROENTEROLOGY. d 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 1 肝硬変とは 2 肝硬変の合併症 たんらくろ 流れにくくなった門脈血は 体のあちらこちらにできた短絡路 シャント を通っ て肝臓を通らずに上大静脈や下大静脈に流れ込みます

More information

食品及び食品加工 調理 物中に含まれる有用抗酸化成分及び抗菌成分の探索 49 Fig. 2 パスピュール写真 Fig. 1 各食材エキスのラット脳脂質過酸化抑制活性 食材0.5g分のエキスを順次希釈して試験し 脂質過酸化を50 以上 抑制した希釈率を縦軸として示した Table1 各食材エキスの抗Bacillus subtilis活性 食材名 阻止円直径 mm 非熱処理 熱処理 黄金タモギ 行者ニンニク

More information

> > <., vs. > x 2 x y = ax 2 + bx + c y = 0 2 ax 2 + bx + c = 0 y = 0 x ( x ) y = ax 2 + bx + c D = b 2 4ac (1) D > 0 x (2) D = 0 x (3

> > <., vs. > x 2 x y = ax 2 + bx + c y = 0 2 ax 2 + bx + c = 0 y = 0 x ( x ) y = ax 2 + bx + c D = b 2 4ac (1) D > 0 x (2) D = 0 x (3 13 2 13.0 2 ( ) ( ) 2 13.1 ( ) ax 2 + bx + c > 0 ( a, b, c ) ( ) 275 > > 2 2 13.3 x 2 x y = ax 2 + bx + c y = 0 2 ax 2 + bx + c = 0 y = 0 x ( x ) y = ax 2 + bx + c D = b 2 4ac (1) D >

More information

nsg02-13/ky045059301600033210

nsg02-13/ky045059301600033210 φ φ φ φ κ κ α α μ μ α α μ χ et al Neurosci. Res. Trpv J Physiol μ μ α α α β in vivo β β β β β β β β in vitro β γ μ δ μδ δ δ α θ α θ α In Biomechanics at Micro- and Nanoscale Levels, Volume I W W v W

More information

57巻S‐A(総会号)/NKRP‐02(会長あいさつ)

57巻S‐A(総会号)/NKRP‐02(会長あいさつ) 24 イミペネム耐性緑膿菌に対するシタフロキサシ ンの抗菌活性について 聖マリアンナ医科大学 大学 微生物学 1 福島県立医科 感染制御 臨床検査医学 2 東北大学大学院 内科病態学講座感染制御 検査診断学分野 3 竹村 弘1 寺久保繁美1 嶋田甚五郎1 金光敬二2 賀来満夫3 中島秀喜1 目的 近年カルバペネム薬耐性緑膿菌の増加が MRSA や VRE と同様に問題になっており 菌に よっては現在我が国で使用可能な抗菌薬のほとんど

More information

第11回感染制御部勉強会 『症例から考える抗MRSA治療薬の使い方』

第11回感染制御部勉強会 『症例から考える抗MRSA治療薬の使い方』 第 11 回感染制御部勉強会 症例から考える感染症診療 - 症例から考える抗 MRSA 治療薬の使い方 - 感染制御部福島慎二 感染症診療は三角形を軸に考える 診断のアプローチ 病歴 感染臓器 身体診察 検査 培養 微生物 治療 いつでも感染症診療の 3 要素を整理する 患者背景, 病歴, 身体診察, 画像検査から感染臓器をつきつめることを常に一番に MRSA とは MRSA(Methicillin

More information

資料3-2-5「光学的血糖値測定システムを応用した埋込み型イン…

資料3-2-5「光学的血糖値測定システムを応用した埋込み型イン… 3-2-5 1 制度名 産業科学技術研究開発制度 事業名 医療福祉機器技術研究開発 連続的に測定された血糖値をもとに Closed Loop 制御でインス リンを門脈に注入することで 厳格な血糖値管理を行いうる体 内埋込み型人工膵臓の実現をめざし 非観血的 非侵襲で即時 測定を連続的に可能にする光学的血糖値測定システム および 生体適合機能を有し 糖尿病患者の体内で長期的に安定動作す る体内埋込み型インスリン注入システムを開発する

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 薬品分析化学第 8 回 HendersonHasselbalch の式 ( 復習 ) ph 緩衝液 (p 55 ~) 溶液中に共役酸 塩基対が存在しているとき ph p 共役酸 塩基の濃度関係を表す 8 弱酸 HA の平衡式 O H O A において HA H A = mol/l, [A= mol/l とすると O [A より O A A [A となり ph p が導かれる 〇弱酸 HA ( mol/l)

More information

日歯雑誌(H28・8月号)別刷り/ポスターセッション とびら

日歯雑誌(H28・8月号)別刷り/ポスターセッション とびら α P. gingivalis P. gingivalis αsmatgf- VEGF-A α in vitro μ Porphyromonas gingivalis in vitro Porphyromonas gingivalis β β β JBiolChem. μ μ μ β Porphyromonas gingivalis in vitro μ α β α

More information

μ μ μ

μ μ μ TitleLC/MS 法を用いた局所麻酔薬の血中濃度測定 澤木, 康平 ; 大久保, みぎわ ; 四宮, 敬史 ; 塚越, 絵里 ; Author(s) 山﨑, 貴希 ; 劔持, 正浩 ; 宮尾, 真理子 ; 金子, 譲 ; 一 戸, 達也 ; 川口, 充 Journal 歯科学報, 110(3): 347-352 URL http://hdl.handle.net/10130/1699 Right

More information

環境対応鋼板 ファイントップ 5/6 近年 安全で快適な生活環境に対する社会的関心が全世界的に大きく高まっています ハウスシック症候群の原因物質である有機揮発性物質 VOC やダイオキシンに代表される環境ホルモン等の 環境負荷物質は規制の対象になり 広く安全で環境に優しい素材が求められています お届

環境対応鋼板 ファイントップ 5/6 近年 安全で快適な生活環境に対する社会的関心が全世界的に大きく高まっています ハウスシック症候群の原因物質である有機揮発性物質 VOC やダイオキシンに代表される環境ホルモン等の 環境負荷物質は規制の対象になり 広く安全で環境に優しい素材が求められています お届 5/6 環境対応鋼板 ファイントップ 5/6 近年 安全で快適な生活環境に対する社会的関心が全世界的に大きく高まっています ハウスシック症候群の原因物質である有機揮発性物質 VOC やダイオキシンに代表される環境ホルモン等の 環境負荷物質は規制の対象になり 広く安全で環境に優しい素材が求められています お届けします 人と地球に優しい素材を をテーマに 1歩先を見つめた商品開発を行っている私ども東洋鋼鈑

More information

洗浄剤 消毒剤適正使用の教育 表 4 各種消毒薬に対し抵抗性を示す病原微生物 消 毒 薬 第四級アンモニウム塩系 塩化ベンザルコニウム グルコン酸クロルヘキシジン 両性界面活性剤 塩酸アルキルジアミノエチルグリシン酸 ポビドンヨード グルタラール 下線 強い抵抗性 抵抗性が報告されている病原微生物 Serratia marcescens Serratia marcescens Serratia

More information

内科96巻3号★/NAI3‐1(第22回試験問題)

内科96巻3号★/NAI3‐1(第22回試験問題) µ µ α µ µ µ µ µ µ β β α γ µ Enterococcus faecalis Escherichia coli Legionella pneumophila Pseudomonas aeruginosa Streptococcus viridans α β 正解表正解記号問題 No. 正解記号問題 No. e(4.5) 26 e 1 a(1.2) 27 a 2

More information

Microsoft Word - 研究報告書(崇城大-岡).doc

Microsoft Word - 研究報告書(崇城大-岡).doc 崇城 大学 生物生命学部 崇城大学 1999 年 九州大学農芸化学科卒業 生物生命学部 2004 年 同大学院生物資源環境科学府 応用微生物工学科 博士課程修了 准教授 2004 年 産業技術総合研究所 糖鎖工学研究センター研究員 岡 拓二 2008 年 崇城大学生物生命学部助教 2010 年 崇城大学生物生命学部准教授 糸状菌のガラクトフラノース含有糖鎖生合成に関わる 新規糖転移酵素遺伝子の機能解析

More information

( ) ) 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 9 7 7 5 3 4 3 5 4 6 ( ) 10 510

More information

isai300413web.indd

isai300413web.indd 2012.4 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 研究動向紹介 修士論文概要 次元計測に基づくテレオペレーションシステム 中京大学大学院 情報科学研究科 情報科学専攻 日比野 翔太郎 高所や災害現場などの極限環境での作業には人的被害が起こりやすいというリスクが常に伴う その 対策の一つとしてテレオペレーションロボットと呼ばれる遠隔操作ロボットによる作業が挙げられる

More information

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 4. 連 結 参 考 資 料 (1) 主 要 製 品 売 上 収 益 品 目 名 ( 有 効 成 分 剤 形 ) クラビット 点 眼 液 (レボフロキサシン 点 眼 液 ) タリビッド 点 眼 液 (オフロキサシン 点 眼 液 ) タプコム 配 合 点 眼 液 (タフルプロスト/チモロール マレイン 酸 塩 点 眼 液 ) タプロス

More information

時系列データ解析ツール Oscope Professional「音質評価パック」

時系列データ解析ツール Oscope Professional「音質評価パック」 音 質 評 価 パ ッ ク 1,./*328+ 765904 *328+ P C ベ ース 音 質 評 価 ソフト O s c o p e P r o f e s s i o n a l ベ スト の 組 み 合 わ せ が 高 度 な 音 環 境 づくりを 可 能 にします 自動車 OA機器 家電製品などの開発現場において 優れたパフォーマンスで高い評価を得てきた Windows 版音質評価ソフトが

More information

サッカーの話をしよう 旅するワールドカップ 立ち読み版

サッカーの話をしよう 旅するワールドカップ 立ち読み版 8 旅 ケ 番 号 頼 着 席 ゴ 裏 ポ 中 * 9 7 年 西 ツ 次 グ 第 3 戦 ポ 対 生 初 め 最 終 年 前 オ ピ ク 優 ゼ ハ 連 高 評 価 受 ポ 予 定 ひ お 苦 労 ケ 入 手 シ ュ ツ ガ 陸 上 競 技 ゴ 裏 前 列 席 ほ ピ 高 ャ 周 囲 ぐ 立 上 ょ 立 前 男 め 瞬 間 ピ 視 野 消 陽 楽 シ ュ ツ ガ ツ 南 部 町 ぐ 南 下 縦 断

More information

日本医科大学医学会雑誌第8巻第1号

日本医科大学医学会雑誌第8巻第1号 Xenopus laevis in situ μ μ Xenopus laevis Xenopus laevis Xenopus laevis UGT1A1 UGT1A1 IL28B KRAS UGT1A1 UGT1A128 UGT UGT1A1 UGT1A128 UGT1A1 286 UGT1A1 UGT1A1 28 6 UGT UGT UGT1A128 UGT IL28B UGT1A1

More information

.\ /......

.\ /...... 教育 研究 社会貢献活動報告 香 川 医 科 大 学 平成1 3年度 香川医科大学自己点検評価委員会 γ α β β β α β β γ γ α β αβ µ Anopheles Bolbosoma Leishmania Pneumocystis carinii P. carinii Bolbosoma Leishmania Anopheles Plasmodium

More information

札臨カタログWeb

札臨カタログWeb 10 30 37 48 53 64 77 83 85 91 98 103 105 107 114 I 1 7 9 10 10 11 12 13 15 16 18 19 21 22 23 9 7 1 30 30 31 31 32 32 32 32 32 32 32 33 37 38 38 40 41 43 44 44 45 48 53 54 55 57 57 59 61 61 61 64 67 69

More information

????? 1

????? 1 P r o d u c t c a t a l o g u e 1 2 3 オ リ ジ ナ ル 商 品 4 5 オ リ ジ ナ ル 商 品 オ リ ジ ナ ル 商 品 6 オ リ ジ ナ ル 商 品 7 オ リ ジ ナ ル 商 品 8 オ リ ジ ナ ル 商 品 9 オ リ ジ ナ ル 商 品 10 オ リ ジ ナ ル 商 品 11 オ リ ジ ナ ル 商 品 12 オ リ ジ ナ ル 商 品 13

More information

0605調査用紙(公民)

0605調査用紙(公民) 社 会 公 民 番 号 2 略 称 東 京 書 籍 書 名 新 編 新 し 公 民 1 基 礎 基 本 確 実 な 定 着 を 図 るため を 促 すため や 個 応 じた 3 単 元 ( 単 元 設 定 4 各 年 ( び や 考 え 展 開 5 特 徴 的 な 単 元 おけ る 課 題 関 わり 等 ア 1 単 位 時 間 ( 見 開 き 2 頁 ) 毎 課 題 を 設 定 し 課 題 関 連

More information

日本分子第5巻2号_15特別講演・シンポジウム.indd

日本分子第5巻2号_15特別講演・シンポジウム.indd 25 JSMI Report JSMI Report 26 41 JSMI Report JSMI Report 42 JSMI Report 54 55 JSMI Report JSMI Report 56 57 JSMI Report JSMI Report 58 59 JSMI Report JSMI Report 60 61 JSMI Report β JSMI Report 62 63 JSMI

More information

第6号-2/8)最前線(大矢)

第6号-2/8)最前線(大矢) 最前線 免疫疾患における創薬標的としてのカリウムチャネル 大矢 進 Susumu OHYA 京都薬科大学薬理学分野教授 異なる経路を辿る 1つは マイトジェンシグナル 1 はじめに を活性化し 細胞増殖が促進されるシグナル伝達経 路 図1A 右 であり もう1つはカスパーゼやエ 神 経 筋 の よ う な 興 奮 性 細 胞 で は カ リ ウ ム ンドヌクレアーゼ活性を上昇させ アポトーシスが K

More information

改訂の理由及び調査の結果直近 3 年度の国内副作用症例の集積状況 転帰死亡症例 国内症例が集積したことから専門委員の意見も踏まえた調査の結果 改訂することが適切と判断した 低カルニチン血症関連症例 16 例 死亡 0 例

改訂の理由及び調査の結果直近 3 年度の国内副作用症例の集積状況 転帰死亡症例 国内症例が集積したことから専門委員の意見も踏まえた調査の結果 改訂することが適切と判断した 低カルニチン血症関連症例 16 例 死亡 0 例 ピボキシル基を有する抗菌薬の 使用上の注意 の改訂について 成分名該当商品名効能 効果改訂の概要 成分名該当商品名 ( 承認取得者 ) 1セフカペンピボキシ 1フロモックス小児用細粒 100mg 同錠ル塩酸塩水和物 75mg 同錠 100mg( 塩野義製薬株式 2セフジトレンピボキ会社 ) 他シル 2メイアクト MS 小児用細粒 10% 同 3セフテラムピボキシ MS 錠 100mg(Meiji Seika

More information

Japan Research Review 1998年7月号

Japan Research Review 1998年7月号 Japan Research Review 1998.7 Perspectives ****************************************************************************************** - 1 - Japan Research Review 1998.7-2 - Japan Research Review 1998.7-3

More information