研究を受けて, 他者に ~,]; した臼己と現実の白己像とを照 合し矛盾を必知した結果, 自身が行った自 いる この尺度は, 自己嫌悪 演じた r~ 分に対する桁絶感 宇さ 苦しさ の 3 因子構造であり, 46

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "研究を受けて, 他者に ~,]; した臼己と現実の白己像とを照 合し矛盾を必知した結果, 自身が行った自 いる この尺度は, 自己嫌悪 演じた r~ 分に対する桁絶感 宇さ 苦しさ の 3 因子構造であり, 46"

Transcription

1 動が身近な大学生を対象として 2 つの調査を行った結果, 自己時二 f~ 示規範 ~ 内復化し ブなjf; 枠が及ぼされることがり j らかとなった このこどから, 向己高揚 1>'.:iJ~ で生じる呈 c~ 不一致 45

2 研究を受けて, 他者に ~,]; した臼己と現実の白己像とを照 合し矛盾を必知した結果, 自身が行った自 いる この尺度は, 自己嫌悪 演じた r~ 分に対する桁絶感 宇さ 苦しさ の 3 因子構造であり, 46

3 就職面接場面における自己 _';l;~ は, 松本 木島 ( 2002) が 採用側の要求ぺ香川 ( 2010) が 企業 る向己高揚呈示に対して斉定的意識を砲くと考えられる また, 自己高陽平示を行うと本 ~ の白分と 'Jl;;j~ 規範の内在化, 及び白己 r 立 i 湯豆示による本当の自分との不一一致の 2 つの要因によって否定 47

4 己高揚 ~ 不をよく行い 3 向己高揚呈示に文 j 寸る否定的虐識が低いことが示された v 他の志願者の拘己 48

5 を行った 得られた記述を志味が区切れるととろで分けたところ, 向己高揚早 ~ を行うときの気持ち 自分を誇張してよく見せるこ止に対するネガティブな気持ちの存在が /~ された 千年定的意識尺度得点 49

6 50

7 ' 出した, もしくは想像による企業が, 志願者に対して最 :,Ciとめていると感じる能) J 51

8 りベ J 寸く伝えるために, 就 ~~i 茄接では [ 商接官とのやりとりの中で自分をアビールしますや三の自己 52

9 し, 曲 t 妥も多く経験したことが示された 企業と自己の不一致は, 就活経験なし群, 而接経験なし群 "'.t>le 53

10 各項目聞の関連を検討寸るために相 l~j 分析を行った その結果を Table 示す 自己高場呈示の程度と企業と自己の不一致との聞に有意な正の相聞があり (r~ 54

11 55

12 うつが r.i.~ いことが明らかとなった内自分の能力 特性を他イ苦から求められているよりも低く見積もる 本研究の問的は, 就職面接を帯手とする大学牛ーが多い環由として, 日頃 8 己り ~- ド呈示に親しんで L 56

13 57

14 58

15 59

【知事入れ版】270804_鳥取県人口ビジョン素案

【知事入れ版】270804_鳥取県人口ビジョン素案 7 6 5 4 3 2 1 65 1564 14 192 193 194 195 196 197 198 199 2 21 22 23 24 1.65 1,4 1.6 1,2 1.55 1, 1.45 6 1.5 8 1.4 4 1.35 1.3 2 27 28 29 21 211 212 213 214 6 5 4 3 2 1 213 218 223 228 233 238 243 248 253

More information

九州大学学術情報リポジトリ Kyushu University Institutional Repository 在日中国人留学生における対人的自己効力感が対人ストレスコーピングに及ぼす影響 陳, 香蓮九州大学大学院人間環境学府 Chen, KaoruRen Graduate School of Human-Environment Studies, Kyushu University https://doi.org/10.15017/20083

More information

AHPを用いた大相撲の新しい番付編成

AHPを用いた大相撲の新しい番付編成 5304050 2008/2/15 1 2008/2/15 2 42 2008/2/15 3 2008/2/15 4 195 2008/2/15 5 2008/2/15 6 i j ij >1 ij ij1/>1 i j i 1 ji 1/ j ij 2008/2/15 7 1 =2.01/=0.5 =1.51/=0.67 2008/2/15 8 1 2008/2/15 9 () u ) i i i

More information

16 23 270 5 1 2 3 1 2 3 1 2 3 6 5 54 44 9 9 4,000 118 7 5 JA 8 1 1 2 16 48,000 1 1 1 1 2 2 3 1, 312. 87 4 5 10 3 31 6 10 4 25 7 3 1 2 8 2 495. 84 1 296. 49 2 199. 35 1 124. 62 54. 50 28. 80 34. 17 54.

More information

13 9 11 7 3 20

13 9 11 7 3 20 - 1 - 13 9 11 7 3 20 Point Point Point 1 2-1 - - 2 - - 3 - 1-4 - 2 3-5 - 1 2 3-6 - 1 2-7 - 3 4 5 6-8 - 1 2-9 - 1 2-10 - - 11 - - 12 - - 13 - 1 2-14 - 3 4 5 6 7-15 - 8-16 - - 17 - 1-18 - 2 1 2 3-19

More information

表紙

表紙 87 表示メディアが読みやすさと印象形成に及ぼす影響 -ipad mini,kindle Paperwhite を用いて - How does the ipad mini and Kindle Paperwhite Influence Text Comprehension? (2016 年 3 月 31 日受理 ) Key words:ipad,kindle, 文章読解, 電子書籍 國田祥子 Shoko

More information

論文内容の要旨

論文内容の要旨 論文の内容の要旨 大腸癌検診における精密検査の受診に関連する要因 指導教員甲斐一郎教授東京大学大学院医学系研究科平成 16 年 4 月進学博士課程健康科学 看護学専攻氏名鄭迎芳 第 Ⅰ 章緒言日本の大腸癌による死亡者数は急増し 年齢調整死亡率は諸外国に比べて上位の水準に達している しかし 日本の大腸癌検診では 一次検診で精密検査 ( 以下 精査と略す ) が必要と判定された者の精査受診率は 60%

More information

論文題目 大学生のお金に対する信念が家計管理と社会参加に果たす役割 氏名 渡辺伸子 論文概要本論文では, お金に対する態度の中でも認知的な面での個人差を お金に対する信念 と呼び, お金に対する信念が家計管理および社会参加の領域でどのような役割を果たしているか明らかにすることを目指した つまり, お

論文題目 大学生のお金に対する信念が家計管理と社会参加に果たす役割 氏名 渡辺伸子 論文概要本論文では, お金に対する態度の中でも認知的な面での個人差を お金に対する信念 と呼び, お金に対する信念が家計管理および社会参加の領域でどのような役割を果たしているか明らかにすることを目指した つまり, お 論文題目 大学生のお金に対する信念が家計管理と社会参加に果たす役割 氏名 渡辺伸子 論文概要本論文では, お金に対する態度の中でも認知的な面での個人差を お金に対する信念 と呼び, お金に対する信念が家計管理および社会参加の領域でどのような役割を果たしているか明らかにすることを目指した つまり, お金に対する信念の構造の把握と関連領域の整理を試みた 第 Ⅰ 部の理論的検討は第 1 章から第 5 章までであった

More information

コーチング心理学におけるメソッド開発の試み 東北大学大学院 徳吉陽河

コーチング心理学におけるメソッド開発の試み 東北大学大学院 徳吉陽河 コーチング心理学における メソッド開発の試み シナリオ ( 質問票 G FAQ) のツール作成と検証を通して 東北心理学会 2010/09/12 発表 東北大学大学院徳吉陽河 的 コーチング心理学 ( 主に認知行動コーチング ) の 標準化された質問票 (G FAQ) の作成し, コーチング心理学へのメソッドとして活用することを目的 認知行動科学, 学習理論など学術に基づいたシナリオ 手順書を作成する必要がある

More information

BB_Platinum.pdf

BB_Platinum.pdf Resort Hotels 49 50 Resort Hotels 46 51 53 Resort Hotels 52 54 Resort Hotels 47 48 55 57 Resort Hotels 56 58 Resort Hotels 49 50 59 61 Resort Hotels 60 62 Resort Hotels 51 52 63 65 Resort Hotels 64 66

More information

養護教諭を志望する 学生のアイデンティティ と特徴 森恭子 後藤和史 後藤多知子 ( 愛知みずほ大学 )

養護教諭を志望する 学生のアイデンティティ と特徴 森恭子 後藤和史 後藤多知子 ( 愛知みずほ大学 ) 養護教諭を志望する 学生のアイデンティティ と特徴 森恭子 後藤和史 後藤多知子 ( 愛知みずほ大学 ) 養護教諭養成を担当する 教員としての実感 気になる / 手のかかる / 困る志望学生の特徴 ( 学力的問題を除く ) 1. 自主的に活動することが少ない なにごとも教員任せ 2. コミュニケーションをとらない ほう れん そう ( 報告 連絡 相談 ) をしない 3. 学校嫌い感情の継続 保健室が唯一の

More information

<4D F736F F F696E74202D AAE90AC94C5817A835F C581698FE39E8A90E690B6816A2E >

<4D F736F F F696E74202D AAE90AC94C5817A835F C581698FE39E8A90E690B6816A2E > 労災疾病等 13 分野医学研究 開発 普及事業 第 2 期 ( 平成 21 年度 ~ 平成 25 年度 ) 分野名 働く女性のためのメディカル ケア 働く女性における介護ストレスに関する研究 - 女性介護離職者の軽減をめざして - 働く女性健康研究センター 主任研究者中部労災病院女性診療科 神経内科部長上條美樹子 研究の目的 現代社会においては女性労働力の確保は経済復興の大きな柱と考えられ 育児休暇制度や勤務形態の工夫など

More information

Microsoft Word - 概要3.doc

Microsoft Word - 概要3.doc 装い としてのダイエットと痩身願望 - 印象管理の視点から - 東洋大学大学院社会学研究科鈴木公啓 要旨 本論文は, 痩身願望とダイエットを装いの中に位置づけたうえで, 印象管理の視点からその心理的メカニズムを検討することを目的とした 全体として, 明らかになったのは以下のとおりである まず, 痩身が装いの一つであること, そして, それは独特の位置づけであり, また, 他の装いの前提条件的な位置づけであることが明らかになった

More information

148 國田祥子 う しかし, 携帯電話の表示領域は一般的に紙媒体で読まれる文章の表示領域よりも明らかに小さい また, 國田 中條 (2010) は紙媒体としてA4に印刷したものを用いている これは, 一般的な書籍と比較すると明らかに大きい こうした表示領域の違いが, 文章の読みやすさや印象に影響を

148 國田祥子 う しかし, 携帯電話の表示領域は一般的に紙媒体で読まれる文章の表示領域よりも明らかに小さい また, 國田 中條 (2010) は紙媒体としてA4に印刷したものを用いている これは, 一般的な書籍と比較すると明らかに大きい こうした表示領域の違いが, 文章の読みやすさや印象に影響を 147 表示メディアが読みやすさと印象形成に及ぼす影響 -ipad を用いて - How Does the Display of ipad Influence the Text Comprehension? (2015 年 3 月 31 日受理 ) Key words:ipad, 文章読解, 電子書籍 國田祥子 Shoko Kunita 要 約 電子メディアと従来の書籍では, 文章の読みやすさや印象に違いはないのだろうか

More information

<89C88CA B28DB88C8B89CA955C8F4390B394C E786C73782E786C73>

<89C88CA B28DB88C8B89CA955C8F4390B394C E786C73782E786C73> 表 -1 行動項目 過去 1 年間の保健師活動における 活動の必要性と成果を見せる行動項目 の到達度 活動の必要性を見せる行動項目 1. 個人 / 家族の健康課題の明確化において根拠のある方法論に基づいてアセスメントした記録を示す 2. 集団 / 組織の健康課題の明確化において根拠のある方法論に基づいてアセス メントした記録を示す. 地域の健康課題の明確化において根拠のある方法論に基づいてアセスメントした記録を示す.

More information

2016 年 2 月 忌 明 け 日 早 見 表 02 月 01 日 ( 月 ) 03 月 20 日 ( 日 ) 03 月 06 日 ( 日 ) 02 月 02 日 ( 火 ) 03 月 21 日 ( 月 ) 03 月 07 日 ( 月 ) 02 月 03 日 ( 水 ) 03 月 22 日 ( 火

2016 年 2 月 忌 明 け 日 早 見 表 02 月 01 日 ( 月 ) 03 月 20 日 ( 日 ) 03 月 06 日 ( 日 ) 02 月 02 日 ( 火 ) 03 月 21 日 ( 月 ) 03 月 07 日 ( 月 ) 02 月 03 日 ( 水 ) 03 月 22 日 ( 火 2016 年 1 月 忌 明 け 日 早 見 表 01 月 01 日 ( 金 ) 02 月 18 日 ( 木 ) 02 月 04 日 ( 木 ) 01 月 02 日 ( 土 ) 02 月 19 日 ( 金 ) 02 月 05 日 ( 金 ) 01 月 03 日 ( 日 ) 02 月 20 日 ( 土 ) 02 月 06 日 ( 土 ) 01 月 04 日 ( 月 ) 02 月 21 日 ( 日 )

More information

広島大学心理学研究第 12 号 2012 感謝が生じやすい状況における感情体験の特徴 蔵永瞳 樋口匡貴 Features of emotional experiences in the situation arousing the feeling of gratitude Hitomi Kurana

広島大学心理学研究第 12 号 2012 感謝が生じやすい状況における感情体験の特徴 蔵永瞳 樋口匡貴 Features of emotional experiences in the situation arousing the feeling of gratitude Hitomi Kurana 広島大学心理学研究第 12 号 2012 感謝が生じやすい状況における感情体験の特徴 蔵永瞳 樋口匡貴 Features of emotional experiences in the situation arousing the feeling of gratitude Hitomi Kuranaga and Masataka Higuchi 本研究の目的は, 感謝が生じやすい状況と生じにくい状況を明らかにした上で,

More information

参考1中酪(H23.11)

参考1中酪(H23.11) - 1- 参考 1 - 2- - 3- - 4- - 5- - 6- - 7- - 8- 別添 1 牛乳の比重増加要因の解析 国立大学法人帯広畜産大学畜産フィールド科学センター准教授木田克弥 背景 乳および乳製品の成分規格等に関する省令 ( 乳等省令 ) において 生乳の比重は 1.28-1.34 に規定されている 一方 乳牛の遺伝的改良 ( 乳量および乳成分率の向上 ) に成果として 昨今の生乳の比重は増加傾向にあり

More information

タイトル 著者 引用 手術室看護師のストレスとモチベーションの関連 : 国立大学病院と公立大学病院の比較須藤, 絢子 ; Sudo, Ayako 北海学園大学大学院経営学研究科研究論集 (14): 29-40 発行日 2016-03 手術室看護師のストレスとモチベーションの関連 須藤) 表 2-2 属 性 性別 項 35 立大学病院の手術室看護師における属性 11項目と尺度との比較 目

More information

~A1t+A2t2+A1P+A.1t1 Ai~ 40 ORI ~KANOZAN 10- ~ ~1 ~ 4, ~o ~ 9 )の{ 症 は 第 1 表 のとおりである. た Sc の 近 似 式 は,~" 岸 100 海 里 以 内 程 度 内 海 域 でも, 測 量 データの 処 現 にはト 分 な 精 度 を 保 っと 考 えられる. ~ ,~)て j1[1 肘 古 禅 ~t1i 磁

More information

KMBT_C554e

KMBT_C554e \1~0 里 oo:m ~l L 一一ームーーー ~ 90W 参より ) /W;]1!1~ 早と愛知 L 県に II'. ~~?. 面丈身の記述に続けて その道里を計るに 当に会稽の恥治 ( とうや ) の ri 文楽博己 線刻人面土器とその周辺 j 同立歴史民俗博物館研究報 ~17 平に分配するなどが 大人の資格として重視されていた これらは当 IJ.~: の遊牧 4 年に帯方郡を新設した後に

More information

Microsoft Word - 12_田中知恵.doc

Microsoft Word - 12_田中知恵.doc シニアマーケットにおける広告戦略について ~ 幸福感をもたらす広告メッセージ ~ 代表研究者田中知恵昭和女子大学人間社会学部専任講師共同研究者村田光二一橋大学大学院社会学研究科教授道家瑠見子 一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程 1. 問題平成 18 年度版の高齢社会白書によれば 高齢化率は 2015 年に 26.0% 2050 年には 35.7% に達し 国民の約 3 人に 1 人が 65 歳以上という極めて高齢化の進んだ社会の到来が見込まれている

More information

EBNと疫学

EBNと疫学 推定と検定 57 ( 復習 ) 記述統計と推測統計 統計解析は大きく 2 つに分けられる 記述統計 推測統計 記述統計 観察集団の特性を示すもの 代表値 ( 平均値や中央値 ) や ばらつきの指標 ( 標準偏差など ) 図表を効果的に使う 推測統計 観察集団のデータから母集団の特性を 推定 する 平均 / 分散 / 係数値などの推定 ( 点推定 ) 点推定値のばらつきを調べる ( 区間推定 ) 検定統計量を用いた検定

More information

22’–”Y‰Z‘p¾ÝÀ°.pmd

22’–”Y‰Z‘p¾ÝÀ°.pmd 0.0 10.0 20.0 30.0 40.0 50.0 60.0 1984 1985 1986 1987 1988 1989 1990 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 回 0.0 100.0 200.0 300.0 400.0 500.0 600.0 kg/ 回 水 揚 回 数 CPUE

More information

Microsoft Word - 07河内.doc

Microsoft Word - 07河内.doc 北海道言語文化研究 No. 7, 63-70, 2009. 北海道言語研究会 大学生における自閉症のイメージに関する研究 A Study of Images of Autism in University Students Tetsuya KOCHI, Keiichi SAITO, Nagisa KOCHI, Jun-ichi ITO 要旨 : 本研究では, 大学生における自閉症のイメージの構造について調査した

More information

自殺意識調査(結果概要)

自殺意識調査(結果概要) 日本財団自殺意識調査 2016 ( 結果概要 ) 報告書公表時資料 2017 年 3 月 1 日 1 日本財団における自殺対策事業 自殺対策基本法改正 H28 年 4 月 日本財団いのち支える自殺対策プロジェクト 自殺対策 モデル自治体構築 日本財団 ライフリンク 自治体 調査 啓発 対策への提言 9 月 10 日世界自殺予防デー 自殺対策の地域モデルを全国へ 2 調査概要 目的 対象 日本全国における自殺念慮と自殺未遂の実態を明らかにすることで

More information

20110700 年金機構業務つうしん 006号(H23年7月号)

20110700 年金機構業務つうしん 006号(H23年7月号) No.006 7JULY 1 2 3 4 5 被 災 地 の 一 日 ち 早 い 復 興 を I~\よりお 祈 り 申 し 上 げます 6 7 8 9 ~IJ 添 3 10 (~ IJ 添 6) 11 12 1 日 の 地 黒 発 生 当 別 ~>..Q.Q 市 所 在 の 主 揚!;. 出 動 し j 勤 続 柄 ( 行 方 不 明 者 ~の 聞 係 } 13 14 ~ 年 月 日 : 記 載

More information

共感性がに及ぼす影響富山大学人間発達科学研究実践総合センター紀要教育実践研究 8:1-6 共感性がに及ぼす影響 社会的望ましさ尺度を用いて 畠中あゆみ * 石津憲一郎 The Influence that Empathy Gives to Pro-Social Behavior : Using So

共感性がに及ぼす影響富山大学人間発達科学研究実践総合センター紀要教育実践研究 8:1-6 共感性がに及ぼす影響 社会的望ましさ尺度を用いて 畠中あゆみ * 石津憲一郎 The Influence that Empathy Gives to Pro-Social Behavior : Using So 共感性がに及ぼす影響 社会的望ましさ尺度を用いて 畠中あゆみ 石津憲一郎 富山大学人間発達科学研究実践総合センター紀要教育実践研究第 8 号通巻 30 号抜刷平成 26 年 1 月 共感性がに及ぼす影響富山大学人間発達科学研究実践総合センター紀要教育実践研究 8:1-6 共感性がに及ぼす影響 社会的望ましさ尺度を用いて 畠中あゆみ * 石津憲一郎 The Influence that Empathy

More information

様式 3 論文内容の要旨 氏名 ( 神﨑光子 ) 論文題名 周産期における家族機能が母親の抑うつ 育児自己効力感 育児関連のストレス反応に及ぼす影響 論文内容の要旨 緒言 女性にとって周産期は 妊娠 分娩 産褥各期の身体的変化だけでなく 心理的 社会的にも変化が著しいため うつ病を中心とした気分障害

様式 3 論文内容の要旨 氏名 ( 神﨑光子 ) 論文題名 周産期における家族機能が母親の抑うつ 育児自己効力感 育児関連のストレス反応に及ぼす影響 論文内容の要旨 緒言 女性にとって周産期は 妊娠 分娩 産褥各期の身体的変化だけでなく 心理的 社会的にも変化が著しいため うつ病を中心とした気分障害 Title Author(s) 周産期における家族機能が母親の抑うつ 育児自己効力感 育児関連のストレス反応に及ぼす影響 神﨑, 光子 Citation Issue Date Text Version none URL http://hdl.handle.net/11094/53903 DOI rights 様式 3 論文内容の要旨 氏名 ( 神﨑光子 ) 論文題名 周産期における家族機能が母親の抑うつ

More information

(Microsoft Word \227F\210\344\226\203\227R\216q\227v\216|9\214\216\221\262.doc)

(Microsoft Word \227F\210\344\226\203\227R\216q\227v\216|9\214\216\221\262.doc) 幼児期 児童期児童期におけるにおける親と教師教師の身体接触身体接触が思春期思春期の心理的側面心理的側面に及ぼすぼす影響 The Effects of Physical Touch by Teachers or Parents in Childhood on the Psychological Aspects in Adolesence. 児童学研究科児童学専攻 04-0621 友井麻由子 Ⅰ. 問題と目的身体接触に関する研究の中で

More information

スライド 1

スライド 1 キャリアコンサルティング技能検定 2 級論述問題の解き方について キャリア コンサルタントの相談の基本は何であろうか? 相談過程の基本は 相談場面の設定 自己理解支援 仕事理解支援 啓発的経験支援 意思決定支援 方策の実行支援 新たな仕事への適応支援 相談過程の総括であったと思う この過程へのこだわりが強い問題が出題されたら はっきり言って厳しい 実技試験でも必要だから この相談過程 ここで頭にいれておいてね

More information

研究成果報告書

研究成果報告書 様式 C-19 科学研究費補助金研究成果報告書 平成 21 年 5 月 26 日現在 研究種目 : 基盤研究 (C) 研究期間 :2006~2008 年度課題番号 :18530494 研究課題名 ( 和文 ) 社会的認知における感情と認知的処理方略の相互作用モデルの構成へ向けた実験的研究研究課題名 ( 英文 ) AnExperimentalStudiesforConstructionofInteractionalModelof

More information

2

2 1 2 H17 14,352 9,194 127,628 3,497 5,227 23,792 ( ( )) ( ( ( ) ) ) 3 4 17 3 ( ) 20 5 5 17 5 19 6 23 17 18 20 6 7 8 17 18 2 19 6 H17.6.23 1 H17.8.2 H17.9.6 H17.10.13 H17.12.4 H18.3.10 1 H18.6.7 H18.8.10

More information

05富永・山田(29-42).indd

05富永・山田(29-42).indd 自己像と居場所感に関する研究 本当の自分 と 仮面の自分 の観点から A study on self-image and sense of Ibasho from viewpoints of true self and mask self 富永幹人 山田梨紗子 Mikihito Tominaga Risako Yamada Ⅰ 問題不登校, 引きこもりといった児童や青年に見られる問題はもとより, 成人や高齢者においても家庭や職場における所在なさを語る際に

More information

Microsoft Word - 209J4009.doc

Microsoft Word - 209J4009.doc 修士論文要旨 2011 年 1 月 キャリア アダプタビリティが大学生の就職活動に与える影響 指導種市康太郎准教授 心理学研究科臨床心理学専攻 209J4009 藤原智佳子 目次 Ⅰ. 問題の背景と所在 3 1. 若年労働者のキャリアに関する問題 3 2. 企業が求める人材 3 2-1. 高度成長期以降に望まれた人材像 3 2-2. 今日望まれている人材像 4 3. 若年労働者へのキャリア支援の変遷

More information

1

1 半剛節が部材上の任意点にある部材剛性方程式 米子高専 川端康洋 稲田祐二. ピン半剛節を有する部材の解析の歴史 ()940 二見秀雄材の途中にピン接合点を有するラーメン材の算式とその応用建築学会論文集 つのピン節を含む部材の撓角法基本式と荷重項ピン節を含む部材の撓角法基本式と荷重項が求められている 以降 固定モーメント法や異形ラーメンの解法への応用が研究された 戦後には 関連する論文は見当たらない

More information

<4D F736F F D F4B875488C097A790E690B C78AAE90AC838C837C815B FC92E889FC92E894C5>

<4D F736F F D F4B875488C097A790E690B C78AAE90AC838C837C815B FC92E889FC92E894C5> 演習 Ⅰ A 班 対人関係における同調行動と親の期待に添う行動との関連行動との関連 親 ( 主な養育者 ) に対する自己アピールと主従的関係の影響について キーワード : 同調行動親子関係親的自意識主従的関係 Ⅰ. 問題 目的同調行動とは誰もが少なからず体験したことや 目撃したことのある行動である 藤原 (2006) は同調行動を 自分とは異なる意見 態度 行動 を周囲から求められたとき 迷いながらも周りの意見

More information

(Microsoft Word - \211\211\217K\207T\225\361\215\220\217\221[1].doc)

(Microsoft Word - \211\211\217K\207T\225\361\215\220\217\221[1].doc) 演習 Ⅰ 2011/07/27 D 班 A08CB096 A08CB099 A09CB007 A09CB025 A09CB035 mixi への依存性と自己開示の関連について 問題 最近は mixi や twitter といったソーシャルネットワーキングサイト ( 以下 SNS と示す ) という言葉を耳にすることが多い SNS とは 友人 知人間のコミュニケーションを円滑にする手段や場を提供し 趣味や嗜好

More information

Exploring the Art of Vocabulary Learning Strategies: A Closer Look at Japanese EFL University Students A Dissertation Submitted t

Exploring the Art of Vocabulary Learning Strategies: A Closer Look at Japanese EFL University Students A Dissertation Submitted t Exploring the Art of Vocabulary Learning Strategies: A Closer Look at Japanese EFL University Students MIZUMOTO, Atsushi Graduate School of Foreign Language Education and Research, Kansai University, Osaka,

More information

QOL) を向上させる支援に目を向けることが必要になると考えられる それには統合失調症患者の生活の質に対する思いや考えを理解し, その意向を汲みながら, 具体的な支援を考えなければならない また, そのような背景のもと, 精神医療や精神保健福祉の領域において統合失調症患者の QOL 向上を目的とした

QOL) を向上させる支援に目を向けることが必要になると考えられる それには統合失調症患者の生活の質に対する思いや考えを理解し, その意向を汲みながら, 具体的な支援を考えなければならない また, そのような背景のもと, 精神医療や精神保健福祉の領域において統合失調症患者の QOL 向上を目的とした 学位論文の内容の要旨 論文提出者氏名 中村博文 論文審査担当者 主査西川徹副査田上美千佳 高瀬浩造 論文題目 Structural equation model of factors related to quality of life for community-dwelling schizophrenic patients in Japan ( 論文内容の要旨 ) < 要旨 > 本研究の目的は,

More information

KABC-Ⅱ K-ABC によるアセスメント事例のまとめ方 2006( 平成 18) 年 4 月 20 日作成 2018( 平成 30) 年 1 月 8 日改訂 KABC-Ⅱ K-ABC によるアセスメント事例のまとめ方 1 Ⅰ. 倫理的配慮検査の実施にあたっては 対象者に ( および対象者が未成年

KABC-Ⅱ K-ABC によるアセスメント事例のまとめ方 2006( 平成 18) 年 4 月 20 日作成 2018( 平成 30) 年 1 月 8 日改訂 KABC-Ⅱ K-ABC によるアセスメント事例のまとめ方 1 Ⅰ. 倫理的配慮検査の実施にあたっては 対象者に ( および対象者が未成年 1 Ⅰ. 倫理的配慮検査の実施にあたっては 対象者に ( および対象者が未成年である場合にはその保護者にも ) 事前に十分に説明し了解を得ておく必要があります また 事例を発表する際にも 同様に 対象者に ( および対象者が未成年である場合にはその保護者にも ) 発表 掲載の了解を得てください 事例発表を行うときには 了解を得たことを明示してください ( 発表資料に明記し 口頭でもその旨を伝える )

More information

6-3

6-3 6-3 6-3-1 2 3 2 168 6-10 169 6-3-2 空間形成への影響要因 以上のような過程を経て白山 2 丁目地区の斜面地は現在の状況を呈するようになるわけだが 斜面地の空間形成に関わる要因としては 次の 3 点が挙げられる 例えば 白山地区の台地端に 向かって南北に伸びる袋小路周辺 以下 A 図 6-10 では 3 つの因子が複合作用しながら斜 面地空間を構造的に規定するとともに

More information

375~379.

375~379. 375~379. a~ 当 事 国 の 聞 に 権 力 闘 争 が 起 つてない 場 合, 380~389. 386~389. ~394. 395~396. 398~399. 6~7. 閤 際 連 合 憲 章 第 7 8~20 を 参 照 されたい 9~1 L. 409~41!. 411~412. 4l5~4l7. 422~423. .30~11. 中 旬 )については, 次 の 書 を

More information

TABLE of CONTENTS 11 51 65 187 1 2 3 4 5 6 é é 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59

More information

<4D F736F F D B C097A790E690B F838B815B BE0914B82CC8E6782A293B98B7982D192998BE08A7A81458CC2906C82CC89BF926C8ACF8176>

<4D F736F F D B C097A790E690B F838B815B BE0914B82CC8E6782A293B98B7982D192998BE08A7A81458CC2906C82CC89BF926C8ACF8176> ケースメソッド Ⅲ 安立先生 平成 30 年 11 月 21 日 金銭の使い道及び貯金額 個人の価値観 A16CB009 A16CB045 A16CB079 A16CB100 問題と目的飲み会やサークル お洒落や食費など何かと出費が多い大学生活の中 少ない収入で周りの大学生はどのようにやりくりしているのだろうと疑問に思ったことはないだろうか 今回女子大生の金銭感覚について疑問に思い お金にまつわる意識や認識について考えてみた

More information

C-60-鈴木-四校.indd

C-60-鈴木-四校.indd 特性承認欲求の安定性の確認 および 状態承認欲求の行動規定因としての性質についての予備的検討 社会学研究科社会学専攻博士後期課程修了 鈴木 公啓 社会学研究科社会学専攻博士後期課程満期退学 本田 * ** 周二 これまで 承認欲求は特性として扱われてきた しかし 状態としての承認欲求が存在し 個々の場面における行動と関連している可能性も考えられる そこで 本論文では 特性承認欲求の安定性を確認したうえで

More information

(2) 記事の整理 ( 情報分析 ) 役立つサイトにおいて記事および資料の概要閲覧を行い スイーツの現状と展望に関わる情報でテーマに沿っていると考えられる記事について添付資料 2の整理を行った 複数の記事に言及されている課題を優先順位の高いものと考え 課題 - 対策 - 効果を整理すると以下の通りと

(2) 記事の整理 ( 情報分析 ) 役立つサイトにおいて記事および資料の概要閲覧を行い スイーツの現状と展望に関わる情報でテーマに沿っていると考えられる記事について添付資料 2の整理を行った 複数の記事に言及されている課題を優先順位の高いものと考え 課題 - 対策 - 効果を整理すると以下の通りと KRIMSON 報告書 07-1-017-0421 楠見真依 テーマ : スイーツの展望と現状 ~ スイーツブームの裏側 ~ 1. 調査の目的本稿は スイーツの現状と展望に関わる動向の概要を調査した上で スイーツにおける今後の課題と対策を探索する 2. 調査の概要スイーツの現状における課題を整理すると 1 近年のスイーツブーム 2スイーツブームを支えるパティシエ 3スイーツブームによる学生のパティシエへの安易な憧れ

More information

TDM研究 Vol.26 No.2

TDM研究 Vol.26 No.2 測定した また Scrは酵素法にて測定し その参考基 r =0.575 p

More information

( 別刷 ) 中年期女性のジェネラティヴィティと達成動機 相良順子伊藤裕子 生涯学習研究 聖徳大学生涯学習研究所紀要 第 16 号別冊 2018 年 3 月

( 別刷 ) 中年期女性のジェネラティヴィティと達成動機 相良順子伊藤裕子 生涯学習研究 聖徳大学生涯学習研究所紀要 第 16 号別冊 2018 年 3 月 ( 別刷 ) 相良順子伊藤裕子 生涯学習研究 聖徳大学生涯学習研究所紀要 第 16 号別冊 2018 年 3 月 就業形態による差異 要旨 本研究は,40 代と 50 代の中年期の女性を対象として, 就業形態によるジェネラティヴィティにおける差異および達成動機との関連における差異を検討した ジェネラティヴィティを構成する世代性意識と社会貢献の意志の 2 つの下位尺度についてフルタイム, パート, 無職の3つの就業形態別の差を検討したところ,

More information

 

  Ⅱ ひきこもり群 ひきこもり親和群の定義 Ⅱ ひきこもり群 ひきこもり親和群の定義 1 ひきこもり群今回の調査では 社会的自立に至っているかどうかに着目して 以下のように定義する Q20 ふだんどのくらい外出しますか について 下記の5~8に当てはまる者 5. 趣味の用事のときだけ外出する 6. 近所のコンビニなどには出かける 7. 自室からは出るが 家からは出ない 8. 自室からほとんど出ない かつ

More information

大学生年代における イマジナリー・コンパニオン体験の諸相

大学生年代における イマジナリー・コンパニオン体験の諸相 日本トラウマティックストレス学会第14回大会 ポスター発表 P-30 大学生年代における イマジナリー コンパニオン体験の諸相 後藤和史 愛知みずほ大学人間科学部 大饗広之 日本福祉大学子ども発達学部 特記すべきCOI状態なし 2 問題意識 1 イマジナリー コンパニオン (imaginary companion, IC) 体験は児童期に比較的多くみられる現象ではあるが, 虐待 - 解離 にまつわる臨床的文脈の中で積極的に論じられている

More information

何吾 + 吾 + 委 + 奇 + 妥 + 妥 + 器 + 妥 + 吾 + 聾 + 吾 + 吾 + 安 + 争各 + 吾 + 吾 + 岳時 + 姿 + 妥 + 吾 + 幸 + 吾 + 幸 -e-3!-e-3!-e-3!-e-3!-e-3 持 ~!-e-3 衿 ~!-e-3 侍 ~!-e-3 ドト 3

何吾 + 吾 + 委 + 奇 + 妥 + 妥 + 器 + 妥 + 吾 + 聾 + 吾 + 吾 + 安 + 争各 + 吾 + 吾 + 岳時 + 姿 + 妥 + 吾 + 幸 + 吾 + 幸 -e-3!-e-3!-e-3!-e-3!-e-3 持 ~!-e-3 衿 ~!-e-3 侍 ~!-e-3 ドト 3 何吾 + 吾 + 委 + 奇 + 妥 + 妥 + 器 + 妥 + 吾 + 聾 + 吾 + 吾 + 安 + 争各 + 吾 + 吾 + 岳時 + 姿 + 妥 + 吾 + 幸 + 吾 + 幸 -e-3!-e-3!-e-3!-e-3!-e-3 持 ~!-e-3 衿 ~!-e-3 侍 ~!-e-3 ドト 3 持 ~!-e-3!-e-3!-e-3 怜 'l!-e-3 持 3 ~ ~ ~ ~ こと脚 ~.-

More information

上記の結果より 若者はソーシャルメディアをつかって主なコミュニケーションを取っているため face to face のコミュニケーション能力が低下している といわれるようになったと推測する 3. 調査方法文献調査 総務省 HP 平成 27 年度版情報通信白書特集テーマ ICT の過去 現在 未来 第

上記の結果より 若者はソーシャルメディアをつかって主なコミュニケーションを取っているため face to face のコミュニケーション能力が低下している といわれるようになったと推測する 3. 調査方法文献調査 総務省 HP 平成 27 年度版情報通信白書特集テーマ ICT の過去 現在 未来 第 SNS と若者のコミュニケーション能力の関係 1170387 高知工科大学マネジメント学部 1. 概要このような事例は本当に SNS の普及とツイッターや facebook インスタグラム関係があるのだろうか など スマートフォンの普及につれて SNS SNS の使用や依存によって 使用する本は身近なものとなり 若者の間では SNS は人にどのような影響を与えているのか調査会話の手段となっている 特に中学生や高し

More information

グリア 特 異 抗 l~1! lij l~ 1~7 () ) ~J i~j 田 幸 雄, 滝 判 I~ 猛

グリア 特 異 抗 l~1! lij l~ 1~7 () ) ~J i~j 田 幸 雄, 滝 判 I~ 猛 Title 近 畿 脳 腫 瘍 研 究 会 演 題 タイトルリスト : 第 1 回 ~ 第 25 回 Author(s) Citation 日 本 外 科 宝 函 (1987), 56(4): 412-440 Issue Date 1987-07-01 URL http://hdl.handle.net/2433/204038 Right Type Others Textversion publisher

More information

地域包括支援センターにおける運営形態による労働職場ストレス度等の調査 2015年6月

地域包括支援センターにおける運営形態による労働職場ストレス度等の調査 2015年6月 地域包括支援センターにおける運営形態による労働職場ストレス度等の調査 調査報告書 2015 年 6 月 目次 2 章基本調査と運営形態について... 1 2-1 基本情報と運営形態... 1 2-2 職場 勤務状況と運営形態について... 4 3 章地域包括ケアシステムへの意識と運営形態について... 9 4 章労働職場ストレス度と運営形態... 11 2-1 基本情報と運営形態 2 章基本調査と運営形態について

More information

~ ~ ~

~ ~ ~ Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 特別講義 自己と他者 の授業記録 : 学生の気づきと学び 米谷, 淳 Citation 大學教育研究別冊,10( 別冊 ):1-49 Issue date 2001-03 Resource Type Resource Version URL Departmental Bulletin Paper

More information

担当 : 北原 Reactance, Compliance, and Anticipated Regret Matthew T. Crawford, Allen R. McConnell, Amy C. Lewis & Steven J. Sherman (2002). Jou

担当 : 北原 Reactance, Compliance, and Anticipated Regret Matthew T. Crawford, Allen R. McConnell, Amy C. Lewis & Steven J. Sherman (2002). Jou Reactance, Compliance, and Anticipated Regret Matthew T. Crawford, Allen R. McConnell, Amy C. Lewis & Steven J. Sherman (2002). Journal of Experimental Social Psychology, 38, pp56 63. バウム (1966) の心理的リアクタンスの理論

More information

改訂履歴 版数日付変更理由変更内容変更者 1.0 H29/2/1 新規作成 1.0 版作成

改訂履歴 版数日付変更理由変更内容変更者 1.0 H29/2/1 新規作成 1.0 版作成 スマートフォン上のアプリケーションにおける利用者情報の取扱いに係る技術的検証等の諸問題に係る実証調査研究 プライバシーポリシー 解析結果突合手順書 平成 29 年 2 月 1 日 改訂履歴 版数日付変更理由変更内容変更者 1.0 H29/2/1 新規作成 1.0 版作成 目次 1 2 3 2.1 2.2 はじめに... 1 概要... 2 手順の全体像... 2 前提条件... 2 解析結果突合...

More information

<4D F736F F D208BC690D181698D4B93638ED196ED89D8816A>

<4D F736F F D208BC690D181698D4B93638ED196ED89D8816A> 修論タイトル Binge Eating の心理的メカニズムに関する研究 - 短期縦断調査によるダイエットとストレスの影響分析 - 博士論文研究要旨 Binge Eating の心理的メカニズムに 関する研究 近年, 過食症 (Bulimia Nervosa) とまで行かなくても, 自制不能な激しい摂食衝動により, 短時間のうちにきわめて大量の食物を食べるといった食行動の乱れが若い女性たちの間で拡がっている

More information

親しい他者との間の自己 他者評価の関係性およびそれらの評価が社会的適応に及ぼす影響 小林知博 ( 神戸女学院大学人間科学部 ) 本研究は 日本人における 親しい他者との間の自己 他者評価の様相を明らかにすること また それらの自己 他者評価が本人の社会的適応に及ぼす影響を検討することを目的として行わ

親しい他者との間の自己 他者評価の関係性およびそれらの評価が社会的適応に及ぼす影響 小林知博 ( 神戸女学院大学人間科学部 ) 本研究は 日本人における 親しい他者との間の自己 他者評価の様相を明らかにすること また それらの自己 他者評価が本人の社会的適応に及ぼす影響を検討することを目的として行わ 親しい他者との間の自己 他者評価の関係性およびそれらの評価が社会的適応に及ぼす影響 小林知博 ( 神戸女学院大学人間科学部 ) 本研究は 日本人における 親しい他者との間の自己 他者評価の様相を明らかにすること また それらの自己 他者評価が本人の社会的適応に及ぼす影響を検討することを目的として行われた 大学生 296 人 親しい友人 241 人 大学生の親 142 人を対象としたパネル調査の結果

More information

人権教育の推進のためのイメージ図

人権教育の推進のためのイメージ図 第 1 章人権教育について 第 1 節学校教育における人権教育の改善 充実の基本的考え方 第 1 節では 学校における人権教育の改善 充実を図るための基礎的な事項を 人権教育の指導方法等の在り方について [ 第三次とりまとめ ]~ 指導等の在り方編 ~ をもとにまとめています 第 1 節学校教育における人権教育の改善 充実の基本的考え方 1 人権教育とは 指導等の在り方編 pp.4 5 2 人権教育を通じて育てたい資質

More information

調査の目的この報告書は, 第 1 に,2011 年から 2012 年にかけての 4 回の調査の結果をもとに, サポーツ京田辺の生徒の皆さんの学習意欲の状態を複数の側面から把握した結果を報告することを目的としています また第 2 に, 生徒の皆さんの勉強の仕方に関する考え方や実際の勉強の仕方を知り,

調査の目的この報告書は, 第 1 に,2011 年から 2012 年にかけての 4 回の調査の結果をもとに, サポーツ京田辺の生徒の皆さんの学習意欲の状態を複数の側面から把握した結果を報告することを目的としています また第 2 に, 生徒の皆さんの勉強の仕方に関する考え方や実際の勉強の仕方を知り, 2013 年 1 月 サポーツ京田辺やる気 UP アンケート 勉強の仕方に関するアンケート調査第三回報告書 ver.2 同志社大学心理学部心理学科准教授田中あゆみ 1 調査の目的この報告書は, 第 1 に,2011 年から 2012 年にかけての 4 回の調査の結果をもとに, サポーツ京田辺の生徒の皆さんの学習意欲の状態を複数の側面から把握した結果を報告することを目的としています また第 2 に,

More information

第 4 章大学生活および経済 生活支援とキャリア行動 キャリア意識との関連 本章では 学生の大学生活や経済 生活支援の利用状況をふまえて キャリア行動やキャリア意識に違いが見られるかについて検討する 1 節では 大学生活とキャリア支援の利用との関連を示し どのような大学生活を送る学生がキャリア支援を

第 4 章大学生活および経済 生活支援とキャリア行動 キャリア意識との関連 本章では 学生の大学生活や経済 生活支援の利用状況をふまえて キャリア行動やキャリア意識に違いが見られるかについて検討する 1 節では 大学生活とキャリア支援の利用との関連を示し どのような大学生活を送る学生がキャリア支援を 平成 23 年度キャリア意識調査報告書 ( 第 4 章. 大学生 Title活および経済 生活支援とキャリア行動 キャリア意識との関連 ) Author(s) 耳塚, 寛明 ; 望月, 由起 ; 桂, 瑠以 ; 中越, 綾 Citation Issue Date 2012-03 URL http://hdl.handle.net/10083/51315 Rights Resource Type Research

More information

中 国 師 範 教 育 簡 史 ~( 人 民 教 育 出 版 社 1984 年 )と

中 国 師 範 教 育 簡 史 ~( 人 民 教 育 出 版 社 1984 年 )と Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 近 代 中 国 における 奏 定 優 級 師 範 学 堂 章 程 の 成 立 とそ の 展 開 経, 志 江 Citation 研 究 論 叢, 10: 15-27 Issue date 2003-12 Resource Type Resource Version URL Departmental

More information

Microsoft Word - 県コン2013要項-2 .doc

Microsoft Word - 県コン2013要項-2 .doc 学 校 長 様 各 校 音 楽 主 任 様 各 合 唱 団 代 表 者 様 平 成 25 年 6 月 6 日 高 知 県 合 唱 連 盟 理 事 長 西 本 佳 奈 子 ( 公 印 省 略 ) 初 夏 の 候 皆 さまには 益 々のご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 日 ごろより 高 知 県 合 唱 連 盟 に 対 し 格 別 の 御 支 援 御 協 力 を 賜 り 厚 く 御 礼

More information

なお 通 常 実 務 では これらに 加 え 株 主 総 会 が 適 法 に 成 立 したことを 証 するため 株 主 総 会 の 定 足 数 などを 行 使 することができる 株 主 の 状 況 株 主 数 と 議 決 権 個 数 うち 出 席 株 主 の 状 況 ( 委 任 状 および 議 決

なお 通 常 実 務 では これらに 加 え 株 主 総 会 が 適 法 に 成 立 したことを 証 するため 株 主 総 会 の 定 足 数 などを 行 使 することができる 株 主 の 状 況 株 主 数 と 議 決 権 個 数 うち 出 席 株 主 の 状 況 ( 委 任 状 および 議 決 営 ViewPoint 相 談 定 時 株 主 総 会 後 の 事 務 ( 議 事 録 登 記 公 告 ) 宮 澤 正 彦 部 東 京 室 今 回 は 定 時 株 主 総 会 終 了 後 の 事 務 について 議 事 録 の 作 成 登 記 決 算 公 告 につい て 旧 商 法 との 相 違 点 や 留 意 事 項 などを 中 心 に 解 説 します なお ここでは 特 に 断 りのない 限 り

More information

様式 3 論文内容の要旨 氏名 ( 内田遼介 ) 論文題名 スポーツ集団内における集合的効力感の評価形成過程に関する研究 論文内容の要旨 第 1 章研究の理論的背景集団として 自信 に満ちた状態で目前の競技場面に臨むことができれば, 成功への可能性が一段と高まる これは, 競技スポーツを経験してきた

様式 3 論文内容の要旨 氏名 ( 内田遼介 ) 論文題名 スポーツ集団内における集合的効力感の評価形成過程に関する研究 論文内容の要旨 第 1 章研究の理論的背景集団として 自信 に満ちた状態で目前の競技場面に臨むことができれば, 成功への可能性が一段と高まる これは, 競技スポーツを経験してきた Title Author(s) スポーツ集団内における集合的効力感の評価形成過程に関する研究 内田, 遼介 Citation Issue Date Text Version none URL http://hdl.handle.net/11094/61431 DOI rights 様式 3 論文内容の要旨 氏名 ( 内田遼介 ) 論文題名 スポーツ集団内における集合的効力感の評価形成過程に関する研究

More information

1 2 3 4 1 1 2 4 8 2 健康支援 第20巻2号 191-200 2018 表2 図2 減量支援プログラムのモデルスケジュール 食事記録ノートの一例 る係 15 人 とした 今回 教授役を担った2人は 栄 1 出席率および完遂率 養士とサッカーコーチの経歴の持ち主であった そのた 出席率は 個人の出席回数をプログラム回数8回で除 め 調理法の工夫や運動継続のコツなど 専門的な経験 した後に

More information

-~k,] ~

-~k,] ~ 2004.6 ~ -~k,] ~ ~ 事 副 ~'] -~ 5 リ クエス ト ス イ ッチを 操 作 する I~~ I 以 ド の 条 件 がすべて 成 立 し ていないとアンロック 作 動 しない イ 刊 作 介 : 午 動 IJ 問 j 別 H 始 状 態 となる (この 川 11 l 山 J u 点 I~( でで は, -E 臨 盈 ~ 週 作 動 1~f.J 始 状 態 に 移 行 して

More information

障害者職業総合センター職業センター支援マニュアルNo.8 『発達障害者のワークシステム・サポートプログラム発達障害者のための問題解決技能トレーニング』

障害者職業総合センター職業センター支援マニュアルNo.8 『発達障害者のワークシステム・サポートプログラム発達障害者のための問題解決技能トレーニング』 第 2 章 問題解決技能トレーニングの進め方 1 トレーニングの流れ (1) 全体の流れ オリエンテーション SOCCSS 法を援用した問題解決 1 問題の明確化 ( 状況の把握 (S:Situation)) 5W 1 H その問題はいつ起こったか? その問題はどこで起こったか? 関係する人は誰か? 何が起きたか? 何をしたか? 理由は? など 目標の明確化 2 ブレインストーミング ( 選択肢 (O:Options))

More information

<5461726F2D817966696E616C817A91E68250825782588D868FF096F189BC>

<5461726F2D817966696E616C817A91E68250825782588D868FF096F189BC> 切 仕 号 総 理 ジ ュ ネ ー ブ 招 集 月 回 本 原 則 宣 言 公 地 球 模 化 社 義 宣 言 目 標 達 成 人 切 仕 促 進 決 留 族 責 任 男 女 賃 金 増 高 齢 障 害 児 童 育 増 大 見 多 額 得 転 含 世 界 経 済 重 要 貢 献 認 識 依 然 過 小 評 価 軽 視 主 女 子 わ 女 子 多 差 人 侵 害 被 害 や 立 地 域 社 構 成 員

More information

Unknown

Unknown 2 若者の仕事生活実態調査報告書 第 3節 無職の若者の世界 以上 就業形態別でみたアンケート結果を まとめ 若者の仕事生活実態調査報告書 第 2部 分析編 かった 中心にインタビューの声を交えながら無職の インタビュー事例では 2 名が希望の仕事が 若者の実態を追ってきた あれば働きたいと切望していた しかし 単にデータから無職の状況を概観する以上 やりがいのある仕事 や前職と同じような

More information

Medical3

Medical3 1.4.1 クロス集計表の作成 -l m 分割表 - 3つ以上のカテゴリを含む変数を用いて l mのクロス集計表による分析を行います この例では race( 人種 ) によってlow( 低体重出生 ) に差が認められるかどうかを分析します 人種には3つのカテゴリ 低体重出生には2つのカテゴリが含まれています 2つの変数はともにカテゴリ変数であるため クロス集計表によって分析します 1. 分析メニュー

More information

図3 2からみると 要求希望賃金が就職率に大きな影響を与える たとえば 要求希望 賃金が 1000元以下 の場合 就職率が一番低く 要求希望賃金が 2000 3000元 の場 合 就職率が一番高い 2000 3000元 の範囲を超えると 要求希望賃金が高くなるほ ど 就職率も下がっていく 樋口美雄の就業決定モデルでは 市場賃金が留保賃金12より 高いとき 就業すると指摘している 今回の調査では 延辺大学生の要求希望賃金は

More information

学生による授業評価のCS分析

学生による授業評価のCS分析 平成 14-15 年度医学部医学科入学者の入学後成績に関する分析 酒見隆信 佐賀大学医学部附属地域医療科学教育研究センター 地域包括医療教育部門 1. 目的 平成 12-13 年度医学部医学科入学者の入学後の成績追跡調査を実施し 入学選抜方法 ( 推薦 前期 後期 ) による入学後の成績 特に卒業時の成績 ( 卒業試験 ) に差を認めない結果を平成 19 年 5 月に報告した 1) 平成 14 年度より

More information

Microsoft Word - Malleable Attentional Resources Theory.doc

Microsoft Word - Malleable Attentional Resources Theory.doc Malleable Attentional Resources Theory: A New Explanation for the Effects of Mental Underload on Performance Mark S. Young & Neville A. Santon Human Factors, Vol. 44, No. 3, pp. 365-375 (2002) Introduction

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション SBPS 決 済 カゴラボ(ver.4.0.0 以 降 ) 操 作 ガイド SBPS 2013 年 10 月 現 在 版 (ver.1.0.0) お 問 い 合 せはこちらまで カゴラボサポートセンター 0120-713-362 ( 携 帯 電 話 からは 0985-23-3362 ) E-mail : support@cagolab.jp 受 付 時 間 : 平 日 10:00~12:00/13:00~18:00

More information

タイトル

タイトル 呼称の容認性判断と情動知能 (Emotional Intelligence: EI) の関係 林炫情 玉岡賀津雄 要旨 : 本研究では 感情を扱う個人の能力を示す情動知能 (Emotional Intelligence: EI) 尺度を使用し 韓国人大学生の呼称使用の容認性判断の評定に対して 評定者の情動能力がどのように影響を及ぼすか それぞれの関連性を検討した その結果 雑談場面と授業中場面いずれも

More information

ゼミ名    岸ゼミナールB(演習Ⅱ)

ゼミ名    岸ゼミナールB(演習Ⅱ) 2014 年度岐阜経済大学 学内ゼミナール大会参加論文 ゼミ名テーマ代表者参加者 岸ゼミナール A スポーツ指導者の指導タイプによる選手の競技意欲への影響渡邉知将相崎友歌佐藤唯登坪岡良尚戸田汐里菜畑中昂平澤智大 目次 1. 序論 2. 方法 (1) 対象者と調査時期 (2) 調査内容 (3) 統計処理 3. 結果と考察 (1) 指導タイプの割合 (2) 指導タイプ別の TSMI の比較 4. まとめ

More information

9巻1号 ren

9巻1号 ren 人間発達科学部紀要 第 9 巻第 1 号 :1-15(2014) 信頼感が友人関係満足に及ぼす影響についての検討 姜信善 南朱里 * The Effect of Trust on Satisfaction of Friend-Relationship Sinsun KANG,Akari MINAMI* キーワード : 信頼感の捉え方, 自己信頼, 他者信頼, 相対的自己信頼, 友人関係満足, 精神的健康

More information

1 3 0 余 年 の 林 業 経 蛍 のノウハウを 活 かしながら 秋 山 スギや 伊 ~ヒノキ 青 森 ヒパ 国 産 カラマツなど を

1 3 0 余 年 の 林 業 経 蛍 のノウハウを 活 かしながら 秋 山 スギや 伊 ~ヒノキ 青 森 ヒパ 国 産 カラマツなど を 1 3 0 余 年 の 林 業 経 蛍 のノウハウを 活 かしながら 秋 山 スギや 伊 ~ヒノキ 青 森 ヒパ 国 産 カラマツなど を 桜 t~~ 人 v 三 ル [ 設 立 ~~ 周 年 以 上 支 部 ] 団 体 表 彰 圃 圃 圃 圃 E 扇 言 置 f 必 1?:1 圃 圃 圃 圃 圃 圃 圃 圃 ~fti. 官 事 圃 圃 圃 圃 す~ ,,,t-::l 唱 オ

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 卒研発表会 個人の性格によって変化するパーソナルスペースの形状比較 大阪工業大学情報科学部情報メディア学科ヒューマンインタフェース研究室 2012 年 2 月 16 日 C07-102 村田誠弥 C08-099 森原海里 はじめに パーソナルスペースとは 個人の身体を取り巻く目に見えない空間領域 携帯用の縄張り パーソナルスペースの役割 コミュニケーション相手と適切な距離を取ることによって, やり取りを円滑に行う

More information

.A...ren

.A...ren 15 6 2 6 1 7 11 2 11 4 3 2 Keywords 1 1 e. g., 2006 6 1 1 6 2 2008 11 28 2007 2007 2008 7 5 e. g., 1998 1995 16 1996 1995 2007 6 2 2 1995 1996 30 e. g., 1989 1988 1983 Shimizu et al., 1986 1996 2 2 6 2

More information

2010年度

2010年度 2012 年度 関西学院大学文学部総合心理科学科 三浦ゼミ卒論要約 各論文の詳細に関するお問い合わせは, 三浦麻子 (asarin@kwansei.ac.jp) まで 会話場面での表情表出に対する社会的スキルと主観的幸福感の影響被服行動に関する自己評価と他者評価 公的自己意識と共学 女子大による違い 流行採用の速さを決定する心理特性 メディアの使い方 流行語 ステマ との関連 母娘間における依存度の相互認知

More information

研究計画書

研究計画書 研究概要報告書 サウンド技術振興部門 ( / ) 研究題目音声のフィードバックがボイストレーニング効果に与える影響に関する研究報告書作成者長谷川光司研究従事者長谷川光司, 鹿島田千帆, 宮田守音声は, 人間同士のコミュニケーション手段として重要なツールの一つであり, 相手に聞き取りやすい音声で伝えることによって, より正確に情報を伝達することができる. 音声の聞き取りやすさは, 話し手側の声質や話し方,

More information

働き方の現状と今後の課題

働き方の現状と今後の課題 1 女性部下の育成を担う管理職に関して企業に求められる対応 ( 提言に関する付属資料 ) 2018 年 11 月 30 日 2 本提言の調査対象 営業部門で女性の部下を持つ管理職 具体的には 以下の条件を満たす者を条件にモニター調査を実施し 回答が得られた 320 名 正規従業員規模 100 人以上の民間企業に勤務するもの 本人の年齢が 35 歳 ~49 歳の管理職で正社員であるもの 営業部門に所属するもの

More information