5. 評価規準評価の観点コミュニケーションへの関心 意欲 態度外国語への慣れ 親しみ言語や文化に関する気づき 主な評価規準 積極的に表情やジェスチャーを加えて 自分の思いを表現している 言葉だけでなく表情やジェスチャーを加えて コミュニケーションすることの大切さを知る 様々な感情や様子を表す表現に慣

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "5. 評価規準評価の観点コミュニケーションへの関心 意欲 態度外国語への慣れ 親しみ言語や文化に関する気づき 主な評価規準 積極的に表情やジェスチャーを加えて 自分の思いを表現している 言葉だけでなく表情やジェスチャーを加えて コミュニケーションすることの大切さを知る 様々な感情や様子を表す表現に慣"

Transcription

1 第 5 学年外国語活動学習指導案 研究主題コミュニケーション能力を向上させる指導法の研究 平成 23 年 5 月 19 日 ( 木 ) 第 5 校時 5 年 2 組男子 22 名女子 14 名 ( 計 36 名 ) 指導者宮本千春 1. 単元名ジェスチャーをしよう ( 英語ノート Lesson2 14,15 ページ ) I m ~. 2. 単元のねらい 表情やジェスチャーをつけて相手に感情や様子を積極的に伝える 表情やジェスチャーなどの言葉によらないコミュニケーションも大切であることを知る 3. 単元について本単元では 表情ジェスチャーに表れるものとして感情を取り上げた 一見同じように見える表情やジェスチャーでも児童一人一人の個性が表れる 異文化のジェスチャーと比較させると意外な発見をする 例えば表情はそんなに変わらないが 同じジェスチャーでもその意味が全く違うものなどがある 児童に表情やジェスチャーを加えたコミュニケーションを体験させることによって 言葉によらないコミュニケーションの豊かさと大切さに気づかせたい また 表情と感情を一致させることを 普段の生活場面にも生かしていきたい 4. 児童の実態外国語に関しては 興味関心が高く 真面目に取り組む児童が多い 3.4 年次から外国語活動に取り組み 色や挨拶は学習している 授業では英語の歌やチャンツ 発音を楽しく取り組んでいる様子がみられる 外国語の文化に親しむ児童が大半であるが 英語は難しくて分からないと すでに苦手意識をもっている児童もいる コミュニケーションに関しては 語彙力が少なく 場や相手を意識して話すことができていないことがある また 自分の感情をうまく表現することができない児童もいる 外国語を通して 言葉を理解するだけではなく他国に興味をもち一つのコミュニケーションの手段として相互理解を図る力を育てたい

2 5. 評価規準評価の観点コミュニケーションへの関心 意欲 態度外国語への慣れ 親しみ言語や文化に関する気づき 主な評価規準 積極的に表情やジェスチャーを加えて 自分の思いを表現している 言葉だけでなく表情やジェスチャーを加えて コミュニケーションすることの大切さを知る 様々な感情や様子を表す表現に慣れ親しんでいる 日本と外国語とでは 相手に自分の思いを伝えるためのジェスチャーに違いがあることを知る 6. 研究主題に迫るための手だてや工夫 コミュニケーション能力の向上 (1) 日常の活動 1 声のものさしを意識させる 2 場に応じた挨拶や話し方ができるようにする 3 少人数での話し合い活動を取り入れる (2) 授業の工夫 1 授業の流れ (warming up Main activity Looking Back) を系統的に行う 2 Activity の活動の中身は単にゲームではなく 相手の話を聞かなければならない 答えなければならないという必然性を取り入れる 3 自分の意見を伝え 相手に理解してもらうことを意識させたコミュニケーション ( うなずく ジェスチャー 恥ずかしがらずにはっきりと話すことを重視した ) 活動になるようにする 4 毎回 個人の振り返りシートを活用し 学んだことや気づいたことを明確にし その後の英会話活動につなげていく 7. 指導計画 (4 時間 ) 時学習活動間 1 様々な感情や様子を表す語を知り そのジェスチャーをする 表情絵カードと英語を一致させる fine / happy / hungry / sleepy/sad/tired 評価規準 様々な感情や様子を表す表現に慣れ親しんでいる ( 行動観察 ) ジェスチャーゲームをする ( 絵カードの単語を使ってジェスチャーをつける ) ジェスチャーをつけて Hello Song を歌う

3 2 ( 本時 ) ジェスチャーをつけて進んで相手に挨拶をする 挨拶の確認をする ( 前時の復習 新出単語 ) I m (happy / hungry /sad/tired/angry/sleepy). ジェスチャーをつけて挨拶をする 健康観察ゲームをする 3 ジェスチャーの大切さを知り 進んでジェスチャーをつ けて思いを伝えようとする 挨拶の確認をする ( 前時の復習 新出単語 ) I m (fine /happy /hungry /sleepy/angry). ジェスチャーゲームをする ( ジェスチャーから 何をしているか当てる 野球 テニ スなど ) キーワードゲームをする 国によってジェスチャーが違うことに気づく 4 感情や様子を ジェスチャーをつけて表現し 伝える 前時の単語の復習 確認をする 健康観察ゲームを発展させる 語彙を増やす 積極的に表情やジェスチャーを加えて 自分の思いを表現している ( 行動観察 ) ジェスチャーの大切さに気づいているか ( ワークシート ) 積極的に表情やジェスチャーを加えて 自分の思いを表現している ( 行動観察 ) 日本と外国語とでは 相手に自分の思いを伝えるためのジェスチャーに違いがあることを知る ( ワークシート ) 様々な感情や様子を表す表現に慣れ親しんでいる ( 発言 行動観察 ) 8. 本時の学習 (2/4) (1) ねらいジェスチャーをつけて進んで相手に挨拶しようとする (2) 本時の活動学習活動 HRT の指導 支援 warming up 1 あいさつをする 子どもたちに向かって Hello と挨拶 Hello.everyone. をする ( 元気よく ) (Hello ~sensei) I m fine thank you. How are you? (I m fine,too.) Let s start the class. Yes! 気持ちをほぐすために 動きを入れて 2 歌を歌う 歌うよう働きかける 留意点 教材教具 評価 教師が手本となり 大げさに表現する CD Hello song CD を聞きながら 楽しく歌ったり身体表現したりしようとしている ( 行動観察 )

4 1 めあてを確認する ジェスチャーをつけて進んであいさつをしよう! 2 単語の復習と新出単語の練習をする S: T:I m(happy/hungry/angry/ sleepy). ( 復習 ) S: TA:I m (tired/sad). ( 新出単語 ) 3 Missing game をする T:What s missing? S:(happy/hungry/angry/sleepy/ tired/sad) Main Activity ジェスチャーゲームをする T: S:I m ( ジェスチャーのみ ) T:Are you ( )? S:Yes!/No! I m ( ) 健康観察ゲームをする 隣同士であいさつ練習をしてから全体で行う ( 単語 +ジェスチャー ) S1: Hello. S2: I m( ). S1: Good./ Oh, really? S2: S1: I m( ). S2: Good./ Oh,really? S1: See you. S2: See you. 1 単語の意味と発音の確認をする 単語カード Tは意味が理解できるようにジェスチャ ーをつけながら答える 児童に目を閉じさせ 黒板に貼ったカー ドを1 枚取り何が無くなったか聞く 児童の答えに応じ 1 ATが感情カードを児童に見せる て 指導者が声かけを 2 児童はI mの後ジェスチャーのみで することにより 一往 答える 復ではなく もう一声 3 Tはジェスチャーを見て感情を答え かけることで 相手の る 話を受け止めている 4 交代する こと コミュニケーシ ョンが図られている TAと学級担任が ワークシートを持ち こと その大切さに気 デモンストレーションでやり方を示す 付かせる これまでに学んだあいさつする上での大 単語カード ( 児童 切な事柄を再確認させる 用 ) アイコンタクト これまで学んでき 表情 たことを生かして 多 ジェスチャー くの友達とあいさつ 最後まではっきりとなど しようと呼びかける 1 健康状態が書かれたカードを配る 2 ワークシートを持ち 互いに挨拶しあ 進んでジェスチャ う ーを付けて挨拶をす 3 会話が終わってから ワークシートの る ( 行動観察 ワー 当てはまるところに友達の名前を書 クシート ) く 4 わったら何人と挨拶しあえたか聞く 上手だった児童について聞く

5 Looking back 振り返りをする 振り返りカードを書く あいさつをする That s all for today. See you next time. See you. 感想を発表させる 振り返りシート (3) 評価 ジェスチャーをつけて進んで相手に挨拶しようとしたか 授業の視点 表情 コミュニケーションを入れたコミュニケーション体験として 健康観察ゲームは適切だっ たか ジェスチャーをつけて積極的に相手と挨拶しようとしていたか

< 児童の実態 > 男子 23 名, 女子 12 名, 計 35 名の学級である 男女の仲がよく, 休み時間など活発に遊んでいる様子が見られる いろいろなことに興味を持ち, 集中して努力することができる 最上級生として, 学校の中での活躍も見られるようになっている 学習に対する意欲は高くなってきてい

< 児童の実態 > 男子 23 名, 女子 12 名, 計 35 名の学級である 男女の仲がよく, 休み時間など活発に遊んでいる様子が見られる いろいろなことに興味を持ち, 集中して努力することができる 最上級生として, 学校の中での活躍も見られるようになっている 学習に対する意欲は高くなってきてい 第 6 学年 外国語活動学習指導案 指導者小林恵 ALT SarahWilczynski 1 単元名 Lesson 8 What do you want to be? 2 単元について本単元は,2 年間の外国語活動のまとめとして 将来の夢 を題材にしている 本単元の最後には, これまでの外国語活動の学習を生かして, 各児童が将来どのような職業につきたいかを発表する 夢宣言 という活動を設定しているが,

More information

このような研究を進める中で はじめは英語での質問に日本語で答えていた児童も徐々に英語の単語で答えるようになり 文章で答えようとする児童も現れてくるようになった 音声を大切にしながら繰り返し聞かせることの成果を感じている 本単元では 授業のウォームアップとして Sit Down Game を行う 担任

このような研究を進める中で はじめは英語での質問に日本語で答えていた児童も徐々に英語の単語で答えるようになり 文章で答えようとする児童も現れてくるようになった 音声を大切にしながら繰り返し聞かせることの成果を感じている 本単元では 授業のウォームアップとして Sit Down Game を行う 担任 第 5 学年外国語活動学習指導案平成 27 年 11 月 19 日 ( 木 ) 第 5 校 1 単元名 Hi,friends 2 Lesson 8 What do you want to be? 2 単元について本単元では I want to be a. という表現や職業を表す単語を扱う これを使って児童が 将来なりたいもの についての表現に慣れ親しむことをねらいとしている 児童は今までに Hi,freinds

More information

も徐々に英語の単語で答えるようになり 文章で答えようとする児童も現れてくるようになった 音声を大切にしながら繰り返し聞かせることの成果を感じている 本単元では 授業のウォームアップとして Sit Down Game を行う 担任と児童のやりとりにおいて 職業を表す単語を繰り返し聞かせていく 歌の間に

も徐々に英語の単語で答えるようになり 文章で答えようとする児童も現れてくるようになった 音声を大切にしながら繰り返し聞かせることの成果を感じている 本単元では 授業のウォームアップとして Sit Down Game を行う 担任と児童のやりとりにおいて 職業を表す単語を繰り返し聞かせていく 歌の間に 第 5 学年外国語活動学習指導案平成 27 年 11 月 19 日 ( 木 ) 第 5 校 1 単元名 Hi,friends 2 Lesson 8 What do you want to be? 2 単元について本単元では I want to be a. という表現や職業を表す単語を扱う これを使って児童が 将来なりたいもの についての表現に慣れ親しむことをねらいとしている 児童は今までに Hi,freinds

More information

6 年 No.12 英語劇をしよう (2/7) 英語での 桃太郎 のお話を理解し 音読する 導 あいさつをす 挨拶の後 Rows and Columns を交え 天気や時 入 候の確認 既習事項の確認をす (T1,T2) ペンマンシップ ペンマンシップ教材を用いて アルファベットの ジングル絵カー

6 年 No.12 英語劇をしよう (2/7) 英語での 桃太郎 のお話を理解し 音読する 導 あいさつをす 挨拶の後 Rows and Columns を交え 天気や時 入 候の確認 既習事項の確認をす (T1,T2) ペンマンシップ ペンマンシップ教材を用いて アルファベットの ジングル絵カー 6 年 No.11 英語劇をしよう (1/7) 世界の様々な物語に興味をもつ 日本や世界のおとぎ話に出てくる語彙 表現 ( 既習のものが中心 ) あいさつをすアルファベットジングル A~Z までのアルファベットジングルをす (T2) ジングル絵カード ペンマンシップ いろいろな物語にふれよう Activity P.26 Let s Play テキストの紙面の絵を見て知っているものを答えさせ (T1)

More information

Microsoft Word - 曜日を伝えよう!_2年)指導案.doc

Microsoft Word - 曜日を伝えよう!_2年)指導案.doc 授業風景 2 時限目 曜日の訪ね方や答え方を知り 先生や友達とゲームを楽しむ 相手の曜日をいち早く答える 生まれた年度のカレンダーを使って双六を楽しむ 3 時限目 ( 本時 ) ゲームや会話を通して 曜日を訪ねたり 答えたりしながら コミュニケーションを楽しむ 自分の好きな曜日を使って 曜日バスケットを楽しむ 歌に合わせて曜日の頭文字を動作化して楽しく歌う 五つ目のまるこちゃんシールは ゴールが目に見えてどの子も意欲的に取り組めてよかった

More information

うな活動を工夫して設定していく そして様々なバリエーションを体験させる中で何度も want との出会いを児童が繰り返し 自然と want への理解を深めたり want を使 って思いを伝えたりできるようにしたい 単元の目標 積極的にアルファベットの大文字を読んだり I want. の表現を使って 進

うな活動を工夫して設定していく そして様々なバリエーションを体験させる中で何度も want との出会いを児童が繰り返し 自然と want への理解を深めたり want を使 って思いを伝えたりできるようにしたい 単元の目標 積極的にアルファベットの大文字を読んだり I want. の表現を使って 進 第 5 学年外国語活動学習指導案 平成 24 年 11 月 1 日 ( 火 ) 第 5 校時活動場所教室 1 単元名 (Hi,friends Lesson 6) 2 単元について (1) 児童観 省略 (2) 教材観本単元では 積極的にアルファベットの大文字を読んだり I want. の表現を使って 外国語を用いたコミュニケーションを図ろうとする態度を育成することを目標としている アルファベットは

More information

算数科学習指導案

算数科学習指導案 外国語活動指導案 1. 日時平成 25 年 (2013 年 )12 月 3 日 ( 火 ) 第 6 時間目 2. 学年 組 5 年 1 組 ( 男子 17 名女子 17 名計 34 名 ) 3. 場所テレビルーム第 6 時間目 (14:30~15:15) 4. 単元名 I like apples. ( Hi,friends!1 Lesson4 ) 5. 単元目標 (1) 好きなものやそうではない物について

More information

Lesson1 My name is~. How are you? 簡単なあいさつや気分を表す表現に慣れ親しむ ジェスチャーゲームやを通して 動物の名前の表現に親しむ 学活 道徳 人間関係作り 学級愛自分らしさ 外国語活動 ABC タイム 英語の音声の慣れ親しみ 挨拶のしかた 数 色の表 道徳 体育

Lesson1 My name is~. How are you? 簡単なあいさつや気分を表す表現に慣れ親しむ ジェスチャーゲームやを通して 動物の名前の表現に親しむ 学活 道徳 人間関係作り 学級愛自分らしさ 外国語活動 ABC タイム 英語の音声の慣れ親しみ 挨拶のしかた 数 色の表 道徳 体育 第 1 学年外国語活動学習指導案 平成 29 年 11 月 7 日 ( 火 ) 第 5 校時 1 単元名 Lesson2 I like~. 2 単元について本単元では 果物や野菜 動物の言い方や自分の好きなものを伝える表現に慣れ親しむことを目標としている 果物や野菜 動物の言い方や I like~. の表現を繰り返し聞かせることで慣れ親しませ 自分の好きなものを伝えようとする積極的な態度を養いたい

More information

(2) 児童観 ( 省略 ) (3) 教材観本単元では 様々な数の言い方や尋ね方に触れさせていく 韓国語や中国語で 3 を表す言葉の音声が日本語と似ている点や 日本語では ものの数を表すときに様々な助数詞がつく点など 日本語と似ているところや違いを知ることで 言葉の面白さや豊かさに気付かせたい [

(2) 児童観 ( 省略 ) (3) 教材観本単元では 様々な数の言い方や尋ね方に触れさせていく 韓国語や中国語で 3 を表す言葉の音声が日本語と似ている点や 日本語では ものの数を表すときに様々な助数詞がつく点など 日本語と似ているところや違いを知ることで 言葉の面白さや豊かさに気付かせたい [ 小学校外国語活動指導案 日時平成 24 年 月 日対象 立 小学校第 5 学年 組 1 単元名 How many? ~いろいろなものを数えよう~ ( Hi, friends! 1 Lesson3) 2 単元の目標 1 積極的に数を数えたり 尋ねたりしようとする コミュニケーションへの関心 意欲 態度 2 1~20の数の言い方や数の尋ね方に慣れ親しむ 外国語への慣れ親しみ 3 言語には それぞれの特色があることを知る

More information

6 年 No.22 my summer vacation. 1/8 単元の目標 主な言語材料 過去の表し方に気付く 夏休みの思い出について, 楽しかったことなどを伝え合う 夏休みの思い出について, 音声で十分に慣れ親しんだ簡単な語句や基本的な表現で書かれたものの意味が分かり, 他者に伝えるなどの目的

6 年 No.22 my summer vacation. 1/8 単元の目標 主な言語材料 過去の表し方に気付く 夏休みの思い出について, 楽しかったことなどを伝え合う 夏休みの思い出について, 音声で十分に慣れ親しんだ簡単な語句や基本的な表現で書かれたものの意味が分かり, 他者に伝えるなどの目的 6 年 No.22 my summer vacation. 1/8 過去のことを表す表現を知る 本単元のゴールが夏休みの思い出を紹介するということ を から理解する 既習事項から 過去の出来事を表す表現の仕方を考えさ せる Introdsction T1 T2 がどのようなことを言っているか 考えながら聞く 本単元で習得するべきことを考える 既習表現やジェスチャーを使いながら 夏休みの出来事を話す

More information

学びをつなぐ教育の視点から Hi, friends! 1 Lesson7 What s this? ある物について積極的にそれが何かと尋ねたり 答えたりしようとするコミュニケーションへの関心 意欲 態度 ある物が何かと尋ねたり 答えたりする表現への慣れ親しみ 日本語と英語の共通点や相違点から ことば

学びをつなぐ教育の視点から Hi, friends! 1 Lesson7 What s this? ある物について積極的にそれが何かと尋ねたり 答えたりしようとするコミュニケーションへの関心 意欲 態度 ある物が何かと尋ねたり 答えたりする表現への慣れ親しみ 日本語と英語の共通点や相違点から ことば 第 3 学年外国語活動学習指導案 1 単元名 Hi, friends! 1 Lesson 7 平成 29 年 11 月 7 日 ( 火 ) 第 5 校時 2 単元について本単元では や It s ~. の表現に触れながら ある物が何かを尋ねたり 答えたりする表現に慣れ親しむことを目標としている 児童は 2 年生で の学習をしており あるものが何かを尋ねる表現に触れてきている 本単元では と尋ねるだけでなく

More information

3 身近な動作やスポーツ 音楽 遊び等の できる できない という表現を使いながら楽しくゲームやクイズに参加している 6 本単元における研究主題に迫るための手だて (1) 指導方法の工夫ア自分の思いを選択して話す活動単元の第 3 時 第 4 時の活動では 慣れ親しんできた語彙や表現を使い 自分の思い

3 身近な動作やスポーツ 音楽 遊び等の できる できない という表現を使いながら楽しくゲームやクイズに参加している 6 本単元における研究主題に迫るための手だて (1) 指導方法の工夫ア自分の思いを選択して話す活動単元の第 3 時 第 4 時の活動では 慣れ親しんできた語彙や表現を使い 自分の思い 小学校外国語活動指導案 日時 : 平成 24 年 月 日 対象 : 立 小学校第 6 学年 組 1 単元名 I can swim. ~ できることを紹介しよう ~ Hi, friends! 2 Lesson3 2 単元の目標 積極的に できること を尋ねたり 自分の できること や できないこと を答えたりしようとする コミュニケーションへの関心 意欲 態度 できる できない という表現に慣れ親しむ

More information

2 単元の目標 動物の言い方に興味をもち, 楽しんで発話する 動物の言い方に慣れ親しむ 動物の言い方を知り, 日本語と英語との言い方の違いに気付く 3 単元の内容 主としてコミュニケーションに関すること 主として言語や文化に関すること アニマルランドでクイズに答えたり友達と一緒に動物の名前を言ったり

2 単元の目標 動物の言い方に興味をもち, 楽しんで発話する 動物の言い方に慣れ親しむ 動物の言い方を知り, 日本語と英語との言い方の違いに気付く 3 単元の内容 主としてコミュニケーションに関すること 主として言語や文化に関すること アニマルランドでクイズに答えたり友達と一緒に動物の名前を言ったり 外国語活動指導案 あにまるらんどへいこう 日時平成 27 年 9 月 17 日 ( 木 ) 第 5 校時場所かがやきの部屋学年第 1 学年 3 組男子 12 名女子 12 名計 24 名指導者下瀬真子 1 単元について 単元観 本単元では, 動物の言い方を取り扱う 1 年生は動物が大好きである 生活科でうさぎとふれあったり, 国語科で動物の体の特徴や身の守り方を学習したりして, 動物への関心が高まっている

More information

保健体育科学習指導案

保健体育科学習指導案 特別支援学級英語科学習指導案 日時平成 24 年 11 月 21 日 ( 木 )6 校時場所学級 授業者 1 単元名 Day and night? What time do you get up? 何時に起きる? 2 単元について (1) 教材について中学校学習指導要領の外国語の目標は 外国語を通じて 言語や文化に対する理解を深め 積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度の育成を図り 聞くことや話すことなどの実践的コミュニケーション能力を養う

More information

Taro-これなーんだ(4年)指導案.jt

Taro-これなーんだ(4年)指導案.jt 授業風景 慣れる活動 様子を表す言葉を ALT と一緒に発話練習をしよう 絵と文字を使って big small 動物の足跡や シルエットから何の動物かあてよう What's this? I t's a gorilla 動物クイズをしよう 動物の絵カードを見せて どんな動物かクイズを出しています 自分のクイズ答えてくれるかな クイズに答えられたら 友達から自作の動物シールがもらえるよ いろいろなシールを集めることで

More information

Taro11-案5-3.jtd

Taro11-案5-3.jtd 第 5 学年外国語活動指導案指導者 1 日 時 平成 21 年 6 月 3 日 ( 水 )2 校時 9:20~10:05 3 題 材 わたしの時間割 (1) 教科の言い方を知 積極的に聞き取った言ったする ピクチャーカード ( 教科 ) 英語ノート付録のカード( 教科 ) 振返カード 時間 学 活 動 5 1 ウオーミングアップ い をする How are you? さ Good morning ~.

More information

児童同士のペアトークやグループ活動などを取り入れる そして自分と友だちの考えの共通点や相違点などに気付かせることで, 自分の考えを伝えることの必要性を感じさせたり, 相手に伝わりやすい表現の仕方を考えさせたりする さらに, 今年度は学級担任の英語使用量の向上を目指した取組を進めており, ジェスチャー

児童同士のペアトークやグループ活動などを取り入れる そして自分と友だちの考えの共通点や相違点などに気付かせることで, 自分の考えを伝えることの必要性を感じさせたり, 相手に伝わりやすい表現の仕方を考えさせたりする さらに, 今年度は学級担任の英語使用量の向上を目指した取組を進めており, ジェスチャー 外国語活動学習指導案 学校名 海田町立海田東小学校 授業者 HRT 渡邉圭 JALT 古田奈穂 1 日時平成 28 年 5 月 31 日 ( 火 ) 第 5 校時 2 学年 第 6 学年 2 組男子 17 名女子 14 名計 31 名 3 単元名 Dream 6-3 できることを紹介しよう 4 単元について

More information

平成 29 年 10 月 23 日 ( 月 ) 第 2 校時尾道市立日比崎小学校第 6 学年 1 組外国語科指導者 HRT 遠崎且典 JTE 片山奈弥津 単元名 台湾の友達との交流を深めよう ~Welcome to Japan.~ 本単元で育成する資質 能力 コミュニケーション能力 主体性 異文化理

平成 29 年 10 月 23 日 ( 月 ) 第 2 校時尾道市立日比崎小学校第 6 学年 1 組外国語科指導者 HRT 遠崎且典 JTE 片山奈弥津 単元名 台湾の友達との交流を深めよう ~Welcome to Japan.~ 本単元で育成する資質 能力 コミュニケーション能力 主体性 異文化理 平成 29 年 10 月 2 日 ( 月 ) 第 2 校時尾道市立日比崎小学校第 学年 1 組外国語科指導者 HRT 遠崎且典 JTE 片山奈弥津 単元名 台湾の友達との交流を深めよう ~Welcome to Japan.~ 本単元で育成する資質 能力 コミュニケーション能力 主体性 異文化理解 本時のポイント Web カメラを使ってリアルタイムで海外の子どもたちと交流させることを通して, 主体的にやり取りさせる授業

More information

Taro-小学校第5学年国語科「ゆる

Taro-小学校第5学年国語科「ゆる 第 5 学年 国語科学習指導案 1 単元名 情報を集めて提案しよう教材 ゆるやかにつながるインターネット ( 光村図書 5 年 ) 2 単元目標 ( は重点目標) インターネットを通じた人と人とのつながりについて考えるために, 複数の本や文章を比べて 読み, 情報を多面的に収集しようとする ( 国語への関心 意欲 態度 ) 意見を述べた文章などに対する自分の考えをもつために, 事実と感想, 意見などとの関係を押

More information

(3) 児童観 本学級の児童数は 36 人で, 素直で学習意欲が高く, 学習課題に熱心に取り組み, 多くの児童が積極的に発表することができる 各教科の学習で取り組んでいるペアやグループ学習では, それぞれの意見を意欲的に伝え合うことができる しかしながら, 自分の考えや意見になかなか自信が持てない児

(3) 児童観 本学級の児童数は 36 人で, 素直で学習意欲が高く, 学習課題に熱心に取り組み, 多くの児童が積極的に発表することができる 各教科の学習で取り組んでいるペアやグループ学習では, それぞれの意見を意欲的に伝え合うことができる しかしながら, 自分の考えや意見になかなか自信が持てない児 小学校第 6 学年外国語活動学習指導案期日平成 25 年 11 月 1 日 ( 金 ) 第 5 校時場所八代市立八代小学校 6 年 2 組教室指導者教諭浦田尚美 1 単元名 Lesson 4 Turn right. 道案内をしよう (Hi, friends! 2 文部科学省 ) 2 単元について (1) 単元観本単元は, 建物の表し方が英語と日本語とでは違うことに興味を持つとともに, 目的地への行き方をたずねたり言ったりする表現を知り,

More information

小学校の新たな外国語教育における新教材関係資料(学習指導案例・第3・4学年)

小学校の新たな外国語教育における新教材関係資料(学習指導案例・第3・4学年) 3 年 -Unit 2 単元名 How are you? ごきげんいかが? 1. 単元目標 表情やジェスチャーの大切さに気付き, 感情や状態を尋ねたり答えたりする表現に慣れ親しむ ( 知識及び技能 ) 表情やジェスチャーを工夫しながら挨拶をし合う ( 思考力, 判断力, 表現力等 ) 表情やジェスチャーを付けて相手に伝わるように工夫しながら, 挨拶をしようとする ( 学びに向かう力, 人間性等 )

More information

5 児童の実態と主題に迫るための手だて (1) 児童の実態本学級の児童は明るく 男女の仲もよい いろいろな場面で声を掛け合ったり 仕事を手伝ったりできる児童も多い 話し合い活動では 友達の意見のいいところを取り上げて考えをまとめることができたり 人の意見を聞いて自分の考えを変えることができたりする児

5 児童の実態と主題に迫るための手だて (1) 児童の実態本学級の児童は明るく 男女の仲もよい いろいろな場面で声を掛け合ったり 仕事を手伝ったりできる児童も多い 話し合い活動では 友達の意見のいいところを取り上げて考えをまとめることができたり 人の意見を聞いて自分の考えを変えることができたりする児 第 6 学年国語科学習指導案 平成 22 年 7 月 14 日 ( 水 ) 第 5 校時小平市立学園東小学校第 6 学年 1 組児童数 25 名 研究主題 伝え合い学び合う子どもたち 国語科の 話す 聞く 活動を通して 高学年分科会テーマ 思いや考えを伝え合う力を伸ばす指導法の工夫 目指す児童像 自分の思いや考えを聞き手にわかりやすく伝える子 話し手の思いや考えを理解しながら聞く子 1 単元名相手の意図を聞き取り

More information

第5学年1組 英語活動指導案

第5学年1組 英語活動指導案 第 5 学年 2 組外国語活動指導案 1 単元名 Lesson 5 いろいろな衣服を知ろう (4 時間 ) 平成 22 年 9 月 28 日 5 校時公開授業会場会議室 HRT 牛膓真澄指導者 ALT John Stephen 2 児童の実態 ( 男子 12 名 女子 15 名 計 27 名 ) 1 学期の外国語活動の学習では 世界のあいさつの言い方 じゃんけんの仕方 数の言い方などに触れ 外国の文化について理解を深めてきた

More information

ことが大切である 本単元では, 児童にとってもっとも身近な存在である父親や児童が選んだ相手に手紙や暑中見舞いを出すことで, 気持ちを伝える学習ができるように工夫する この学習を通し, 障害児学級の児童の感情表現を豊かにし, 人とのかかわりを広げることにつながっていくと考える (4) 個に応じた支援に

ことが大切である 本単元では, 児童にとってもっとも身近な存在である父親や児童が選んだ相手に手紙や暑中見舞いを出すことで, 気持ちを伝える学習ができるように工夫する この学習を通し, 障害児学級の児童の感情表現を豊かにし, 人とのかかわりを広げることにつながっていくと考える (4) 個に応じた支援に 障害児学級ひまわり学級国語科学習指導案 平成 16 年 6 月 16 日 ( 水曜日 ) 第 5 時限 ( ひまわり学級 ) 指導者水谷久美 1 単元季節のたより 2 単元について (1) 単元の意義障害児学級は, 少人数で一人一人に応じた個別指導ができるよさもあるが, かかわる相手が少ないという特性から, 感情を伝え合ったり読み取ったりする機会が限られている そのため, 自分の気持ちを表現すること,

More information

Taro-21 情報研HP用 第5学

Taro-21 情報研HP用 第5学 第 5 学年 外国語活動指導案指導者 長谷川 裕子 (HRT) 大本 武 (JTE) Sorya Meas (ALT) 1 日 時 平成 21 年 11 月 12 日 ( 木 ) 10:55~11:40 2 場 所 日浦中学校 LL 教室 3 単元名 What's this? クイズ大会をしよう 4 目 標 英語にも日本語の二字熟語と同じような言葉があることを知る ( 言語や文化に対する体験的理解

More information

(3) 展開 児童の活動教師の活動 T1(S.S)/T2(A.Y)/T3(K.T) 教師の支援と評価 1 挨拶と自己紹介 Hello, everyone. Nice to meet you. My name is ~. I m from ~. There are 8 members in my(ou

(3) 展開 児童の活動教師の活動 T1(S.S)/T2(A.Y)/T3(K.T) 教師の支援と評価 1 挨拶と自己紹介 Hello, everyone. Nice to meet you. My name is ~. I m from ~. There are 8 members in my(ou 外国語活動指導案 1 単元名 How many? いろいろなものを数えよう 大子町立だいご小学校第 5 学年 活動場所 : 多目的室 2 目標 (1) 世界の数の数え方や遊びに興味を持つ (2) 積極的に数を使ったゲームをしようとする (3)1~20 の数を使っていろいろなゲームをする 3 評価の観点と規準評価の観点 A コミュニケーションへの関心 意欲 態度 B 外国語への慣れ親しみ C 言語や文化に関する気付き

More information

内容 児童 経験したことや調べたことから選んで話す 内容 ( 考え ) を分かりやすく話す はっきりした発音で声の大きさを考えて話す 丁寧な言葉を使って話す 相手の顔を見ながら話す 大事なこと

内容 児童 経験したことや調べたことから選んで話す 内容 ( 考え ) を分かりやすく話す はっきりした発音で声の大きさを考えて話す 丁寧な言葉を使って話す 相手の顔を見ながら話す 大事なこと 第 4 学年国語科 話す 聞く 学習指導案 授業者宮川珠実 1 目指す言語能力考えながら, 進んで話し合う力 2 教材名 話し合って決めよう 3 児童の実態 ( 男子 17 名女子 18 名計 35 名 ) 本学級では, 担任や友達と話をすることが好きな児童が多い 家庭での出来事や, 友達と遊んだこと, 習い事のことなどいろいろな会話を楽しんでいる 昨年度から, 朝の発見タイムを中心に, 人前で話したり聞いたりする経験を増やすスピーチ活動に取り組んでいる

More information

4 本単元と情報リテラシーの関わり 課題設定担任による 説明会におけるデモンストレーションを見ることを通して 本単元を貫く言語活動としての これぞ和の文化! おすすめの 和の文化 を調べて説明会を開こう を知り 見通しを持たせ学校司書による関連図書紹介を通して 和の文化への関心を高め 進んで調べよう

4 本単元と情報リテラシーの関わり 課題設定担任による 説明会におけるデモンストレーションを見ることを通して 本単元を貫く言語活動としての これぞ和の文化! おすすめの 和の文化 を調べて説明会を開こう を知り 見通しを持たせ学校司書による関連図書紹介を通して 和の文化への関心を高め 進んで調べよう 第 5 学年国語科学習指導案 日時平成 27 年 10 月 26 日 ( 月 )2 校時場所今市っ子図書館指導者担任 学校司書 1 単元名これぞ和の文化! おすすめの 和の文化 を調べて説明会を開こう ( 教材 和の文化を受けつぐ 和菓子をさぐる 中山圭子東京書籍 5 年 ) 2 単元の目標 和の文化について進んで調べてみたい課題を探して読んだり 資料の提示の仕方を工夫して話したりしようとしてい 国語への関心

More information

5 年 No.9 Happy birthday! 誕生日を祝おう! 2/7 自分から進んで誕生日を尋ねたり 自分の誕生日を伝えたりしようとする 自分の知らない人の誕生日を知りたくなるように有名人 になりきる Activitey を取り入れる より多くの人に自分の英語が伝わる喜びを味わわせる 〇誕生日

5 年 No.9 Happy birthday! 誕生日を祝おう! 2/7 自分から進んで誕生日を尋ねたり 自分の誕生日を伝えたりしようとする 自分の知らない人の誕生日を知りたくなるように有名人 になりきる Activitey を取り入れる より多くの人に自分の英語が伝わる喜びを味わわせる 〇誕生日 5 年 No.8 Happy birthday! 誕生日を祝おう! 1/7 単元のゴールを見通し 自分の誕生日を答えることができる 友達との交流の中で伝わる喜びを味わわせる 他校の 5 年生との交流をするという見通しを持つ 〇単元のゴールを見通す 困っている様子を見て 何を尋ね T2 When is your birthday? ているのか 何が間違っているの T1 ( 児童に何と尋ねられているのか問いか

More information

3 学習の基盤 (1) 教材について本単元では 三人称 he she を主語として できることやできないことを表現する内容を扱っている 学習指導要領の改訂に伴い 第 5 学年の学習内容に新たに加わった単元であり 今年度は移行措置として第 6 学年で扱うこととしている 本単元の前には I can sw

3 学習の基盤 (1) 教材について本単元では 三人称 he she を主語として できることやできないことを表現する内容を扱っている 学習指導要領の改訂に伴い 第 5 学年の学習内容に新たに加わった単元であり 今年度は移行措置として第 6 学年で扱うこととしている 本単元の前には I can sw 隠岐の島町立西郷小学校第 6 学年外国語活動学習指導案 平成 30 年 7 月 6 日 ( 金 )5 校時指導者 T1 教諭濱田貴士 T2 ALT レイチェル モンハ ー場所ランチルーム 1 単元名 She can run fast. He can jump high. (We can!1 Unit5) 2 単元目標 第三者のできることやできないことを進んで紹介し合おうとする コミュニケーションへの関心

More information

Microsoft Word - 小学校第6学年国語科「鳥獣戯画を読む」

Microsoft Word - 小学校第6学年国語科「鳥獣戯画を読む」 6 学年 国語科学習指導案 1 単元名日本に伝わる美術絵画を鑑賞しよう教材 鳥獣戯画 を読む ( 光村図書 6 年 ) 2 単元目標 ( は重点目標) 絵画作品を鑑賞するために, 複数の文章を読み, 情報を多面的に収集しようとする ( 国語への関心 意欲 態度 ) 解説の文章などに対する自分の考えをもつために, 必要な内容を押さえて要旨をとらえて読むことができる ( 読む能力 ) 相手の考えと自分の考えとの共通点や相違点を踏まえて,

More information

Microsoft Word - 6年国語「パネルディスカッションをしよう」

Microsoft Word - 6年国語「パネルディスカッションをしよう」 プログラムを取り入れた指導事例 ( 小学校 6 年国語 ) 第 6 学年国語科学習指導案 パネルディスカッションにおいて相手の立場や意図をとらえながら話し合いをすることで, 主題に対す る考えを深めようとする姿 1. 単元名 根拠や理由を明らかにしながら互いの意見を出し合い, 考えを深めよう 教材名 パネルディスカッションをしよう ( 教育出版 6 年上 ) 2. 単元について (1) 単元の概要本単元は,

More information

3 学年総合的な学習の時間指導案 ( 小学校 ) 1 単元名 世界の果てまでいって Q 2 単元について本校の第 3 学年では 毎年総合的な学習の時間に国際理解の視点から 世界の様々な国の文化や生活について調べ 11 月に学習発表会 ( 九曜の子発表会 ) を行っている そこで本単元では 全 28

3 学年総合的な学習の時間指導案 ( 小学校 ) 1 単元名 世界の果てまでいって Q 2 単元について本校の第 3 学年では 毎年総合的な学習の時間に国際理解の視点から 世界の様々な国の文化や生活について調べ 11 月に学習発表会 ( 九曜の子発表会 ) を行っている そこで本単元では 全 28 3 学年総合的な学習の時間指導案 ( 小学校 ) 1 単元名 世界の果てまでいって Q 2 単元について本校の第 3 学年では 毎年総合的な学習の時間に国際理解の視点から 世界の様々な国の文化や生活について調べ 11 月に学習発表会 ( 九曜の子発表会 ) を行っている そこで本単元では 全 28 時間を通して他国の文化や生活について児童自ら課題を設定して調べること 単元の最後に自分の考えを相手に分かりやすく伝えることを目標としている

More information

Hi, friends!1 Lesson 7

Hi, friends!1 Lesson 7 1-Lesson 7 What s this? 単元目標 ある物について積極的にそれが何かと尋ねたり, 答えたりしようとする ある物が何かと尋ねたり, 答えたりする表現に慣れ親しむ 日本語と英語の共通点や相違点から, 言葉の面白さに気付く 単元評価規準 ある物について, 積極的にそれが何かと尋ねたり答えたりしようとしている ある物が何か尋ねたり, それが何か答えたりしている 様々な物の言い方から,

More information

3 人権教育の視点英語科の授業を通して 文化や習慣には多様性があることを理解させる そしてその中から 表現の仕方の違いや考え方の違いに気づかせ 互いに違いを認め合い尊重しながら共に生きようとする態度 他者 文化に興味 関心をもち 良い人間関係を築きながら生活する力を持った生徒を育成したい そこでこの

3 人権教育の視点英語科の授業を通して 文化や習慣には多様性があることを理解させる そしてその中から 表現の仕方の違いや考え方の違いに気づかせ 互いに違いを認め合い尊重しながら共に生きようとする態度 他者 文化に興味 関心をもち 良い人間関係を築きながら生活する力を持った生徒を育成したい そこでこの 第 1 学年英語科学習指導案 平成 27 年 1 月 16 日金曜日第 1 校時高知県立宿毛高等学校 1 年 1 2 組生徒数 13 名場所 1-1 教室指導者岡村和枝 1 単元名 Discovery English CommunicationⅠ( 開隆堂 ) Lesson9 Manufacturing Excellence 2 単元について 単元観 3-D 3K という言葉を取り上げた単元である

More information

使える英語プロジェクト事業 【研究の全体像】

使える英語プロジェクト事業 【研究の全体像】 外国語活動学習指導案 枚方市立開成小学校 HRT 林真梨子 JTE 大池裕子 1. 日 時 平成 25 年 10 月 11 日 ( 金 ) 6 校時 14:30~15:15 2. 学年 組第 6 学年 2 組 ( 男子 18 名 女子 22 名 ) 3. 単元名 Hi, friends! 2 Lesson 4 Turn right. 道案内をしよう 4. 単元の目標 建物や道案内の表現を用いて 積極的に英語で道案内をしようとする

More information

3 第 3 学年及び第 4 学年の評価規準 集団活動や生活への関心 意欲態度 集団の一員としての思考 判断 実践 学級の生活上の問題に関心 楽しい学級をつくるために を持ち 他の児童と協力して意 話し合い 自己の役割や集団と 欲的に集団活動に取り組もう してよりよい方法について考 としている え 判

3 第 3 学年及び第 4 学年の評価規準 集団活動や生活への関心 意欲態度 集団の一員としての思考 判断 実践 学級の生活上の問題に関心 楽しい学級をつくるために を持ち 他の児童と協力して意 話し合い 自己の役割や集団と 欲的に集団活動に取り組もう してよりよい方法について考 としている え 判 小学校第 3 学年学級活動 (1) 指導案 平成 27 年 11 月 13 日 ( 金 ) 児童数指導者 1 議題 係活動発表会をしよう 2 議題について (1) 児童の実態本学級は 男子 10 名 女子 4 名 計 14 名のクラスである 全体的に明るく活発で 休み時間には元気に体を動かして遊ぶ姿がよく見受けられる 日々の生活の中では 困っている友だちがいれば声を掛け助けてあげられる優しさもある

More information

1 単元名好きなものを伝えよう 第 5 年 2 組外国語活動学習指導案 平成 26 年 10 月 31 日 ( 金 ) 児童数 23 名 指導者 マッカーシー 恭子 ALT アンナ ハスヌマ 場 所 5 年 2 組 教室 2 児童の実態と本単元の意図 (1) 児童観 ( ホームページには掲載しません

1 単元名好きなものを伝えよう 第 5 年 2 組外国語活動学習指導案 平成 26 年 10 月 31 日 ( 金 ) 児童数 23 名 指導者 マッカーシー 恭子 ALT アンナ ハスヌマ 場 所 5 年 2 組 教室 2 児童の実態と本単元の意図 (1) 児童観 ( ホームページには掲載しません 1 単元名好きなものを伝えよう 第 5 年 2 組外国語活動学習指導案 平成 26 年 10 月 31 日 ( 金 ) 児童数 23 名 指導者 マッカーシー 恭子 ALT アンナ ハスヌマ 場 所 5 年 2 組 教室 2 児童の実態と本単元の意図 (1) 児童観 ( ホームページには掲載しません ) 本学級の児童は 入学以来 学年 45 名 2クラスで 和気藹々と小学校生活を送ってきているので

More information

6 年 No.54 生活習慣について考えよう (2/7) 自分の生活をふり返り グラフに表す 生活を表す表現 (get up, go to school, have lunch, play games, play with my friends, etc.) 時学習過程主な学習活動指導上の留意点準備

6 年 No.54 生活習慣について考えよう (2/7) 自分の生活をふり返り グラフに表す 生活を表す表現 (get up, go to school, have lunch, play games, play with my friends, etc.) 時学習過程主な学習活動指導上の留意点準備 6 年 No.53 生活習慣について考えよう (1/7) 既習の生活を表す表現を確認したり 新しい生活の表現を知ったりする 生活を表す表現 (get up, go to school, have lunch, play games, play with my friends, etc.) 時学習過程主な学習活動指導上の留意点準備物 評価 導 Greeting あいさつをす挨拶の後 Rows and

More information

いきたいと考える 第二に ビデオに撮ったインタビューの様子を繰り返し見て振り返ることで パターンに沿った質問だけでなく 自分なりの質問を考える活動に発展させていきたい そのために ビデオ視聴による振り返りを3 回行う また 自己評価だけでなく 他者評価により互いの良さを確認することで 話すことへの自

いきたいと考える 第二に ビデオに撮ったインタビューの様子を繰り返し見て振り返ることで パターンに沿った質問だけでなく 自分なりの質問を考える活動に発展させていきたい そのために ビデオ視聴による振り返りを3 回行う また 自己評価だけでなく 他者評価により互いの良さを確認することで 話すことへの自 小学校の学習指導案例 ( 知的 ) 学級 グループ国語科学習指導案 1 単元名 先生にインタビューをしよう 指導者 2 単元について (1) 児童観 学級では国語科において 児童の学習速度や発達段階を踏まえて5つのグループに分けて学習を進めている 本グループは 生 名 年生 名の計 名で構成されている 話すこと 聞くこと の実態であるが 自己紹介や昨日の出来事の紹介 体験した行事のスピーチを 3 文程度であればすることのできる児童が

More information

<4D F736F F D208CA48B8682CC82DC82C682DF2E646F63>

<4D F736F F D208CA48B8682CC82DC82C682DF2E646F63> 3 英語科 英語科学習指導案 授業者教諭川渕和彦伊藤由紀子単元名 Do it TALK4 (New Crown English Course New Edition 1 ) 単元について (1) 教材観本単元では 今何時ですか 何時に~しますか と時刻や時間をたずねたり 答えたりすることができるようにする 本教材の登場人物であるポールと久美が時刻をたずねたり 映画に誘ったりする場面である What

More information

5. 単元について本単元は,2 年生 1 学期に学習した ともこさんはどこかな から引き続いての 話す 聞く の学習である ともこさんはどこかな では, 大事なことを落とさずに話したり聞いたりできるようにすることをねらいとして学習してきた 本単元では, これに加えて互いの話をしっかり聞いてやり取りを

5. 単元について本単元は,2 年生 1 学期に学習した ともこさんはどこかな から引き続いての 話す 聞く の学習である ともこさんはどこかな では, 大事なことを落とさずに話したり聞いたりできるようにすることをねらいとして学習してきた 本単元では, これに加えて互いの話をしっかり聞いてやり取りを 第 2 学年国語科学習指導案平成 18 年 9 月 20 日 ( 水 ) 第 5 校時板橋区立舟渡小学校 2 年 2 組 31 名指導者岩切あゆみ 言葉への関心を高め, 豊かに表現できる児童の育成 自分の言葉で伝えよう 1. 単元名友だちに分かるように話そう あったらいいな, こんなもの / 話す 聞く 2. 単元目標 あったらいいものについて楽しく空想し, 友達と質疑応答することで詳しくなることを知る

More information

生徒の活動

生徒の活動 第 3 学年外国語科 ( 英語 ) 学習指導案 日時平成 24 年 11 月 7 日 ( 水 ) 授業者 T1 能海観水 T2 ミシェル ジマーマン場所 3 年 2 組教室 1. 単元名 New Horizon English Course 3 Unit 4 Learn by Losing 2. 単元のねらい ペアワークなどにおいて 間違うことを恐れずに話す ( コミュニケーションへの関心 意欲 態度

More information

Microsoft Word - 英語科指導案 公開研 2学年_H _.docm

Microsoft Word - 英語科指導案 公開研 2学年_H _.docm 英語科学習指導案 指導者中島厚子谷口康 1 日時平成 25 年 10 月 16 日 ( 水 ) 第 4 校時 (13:40~14:30) 2 学年 学級第 2 学年 16 名 ( 男子 8 名 女子 8 名 ) 17 名 ( 男子 8 名 女子 9 名 ) 3 指導形態 場所少人数制 2 階 2 年生教室, 3 階英語教室 4 単元 Sunshine English Course 2( 開隆堂 )

More information

<4D F736F F D E89708CEA8A8893AE8E7793B188C481958D6C8E402E646F63>

<4D F736F F D E89708CEA8A8893AE8E7793B188C481958D6C8E402E646F63> 第 6 学年 1 組外国語活動学習指導案及び実践実践の考察 平成 21 年 1 月 29 日 ( 木 ) 第 5 校時指導者教諭小林貴人 1 単元名将来の夢を紹介しよう I want to be a teacher.( 英語ノート Lesson 9) 2 単元の目標 さまざまな職業の言い方に興味をもつ What do you want to be, when you grow up? When I

More information

(Microsoft Word - \217\254\212w\202U\224N\201i\216R\217\343\201j.doc)

(Microsoft Word - \217\254\212w\202U\224N\201i\216R\217\343\201j.doc) 小学校第 6 学年家庭科学習指導案 1 題材名 楽しい食事をくふうしよう 日時 : 平成年月日 ( ) 限指導者 : T1 教諭 T2 栄養教諭 ( 学校栄養職員 ) 場所 : 2 題材の目標 毎日の食事に関心を持ち 食事を作るときの視点に気づき 家族と楽しい食事をしようとす 関心 意欲 態度 栄養的なバランスを考えて 1 食分の食事を工夫し 調理計画を立てることができ 創意 工夫 調理計画に基づいて手順よく食事を整えることができ

More information

過程学習活動教師の活動 ウォーミングアップ 1 Greeting (1 分 ) 江頭 T1 輿石 T2 ALT :Good morning everyone. How are you 輿石 teacher? 2:I m How are you teacher? :I m How are you 江頭

過程学習活動教師の活動 ウォーミングアップ 1 Greeting (1 分 ) 江頭 T1 輿石 T2 ALT :Good morning everyone. How are you 輿石 teacher? 2:I m How are you teacher? :I m How are you 江頭 芦安小学校第 1 2 学年英会話科学習指導案指導者江頭祐二 (1 学年担任 ) 輿石みさを (2 学年担任 ) アレクサンダースタイニー (ALT) 1 単元名 動物の名前をいってみよう 2 言語材料 What animal is it? It s a ~. 3 題材について ( 児童の実態を含む ) 第 1 学年 1 名 ( 男子 1 名 ), 第 2 学年 3 名 ( 男子 1 名, 女子 2

More information

Microsoft Word - 英語科指導案_H _part2.doc

Microsoft Word - 英語科指導案_H _part2.doc 英語科学習指導案 指導者中島厚子 1 日時平成 24 年 7 月 11 日 ( 水 ) 第 5 校時 (13:40~14:30) 2 学年 学級第 2 学年 20 名 ( 男子 9 名 女子 11 名 ) 3 指導形態 場所習熟度別 2 階 2 年教室 4 単元 Sunshine English Course 2( 開隆堂 ) PROGRAM 3 Charity Walk 5 単元について (1)

More information

Microsoft Word - 第3学年国語科学習指導案 .docx

Microsoft Word - 第3学年国語科学習指導案 .docx 第 3 学年国語科学習指導案 平成 27 年 10 月 21 日 ( 水 )5 校時第 3 学年 2 組男子 14 名女子 14 名計 28 名指導者 研究主題 確かに読む力を育てる指導の工夫 ~ 国語科の授業づくりを中心に ~ 1. 単元名説明のくふうについて話し合おう 教材名 すがたをかえる大豆 (8 時間扱い ) 2. 単元目標と観点別評価規準 中心となる語や文をとらえ 段落相互の関係を考えながら

More information

第 5 学年外国語活動学習指導の実践 日時平成 29 年 10 月 10 日 ( 火 ) 第 5 校時 13 時 40 分 ~14 時 25 分対象瑞穂町立瑞穂第一小学校 1 単元名 Hi, Friends!1 Lesson4 I like apples. 好きなものを伝えよう 2 単元の目標 好き

第 5 学年外国語活動学習指導の実践 日時平成 29 年 10 月 10 日 ( 火 ) 第 5 校時 13 時 40 分 ~14 時 25 分対象瑞穂町立瑞穂第一小学校 1 単元名 Hi, Friends!1 Lesson4 I like apples. 好きなものを伝えよう 2 単元の目標 好き 第 5 学年外国語活動学習指導の実践 日時平成 29 年 10 月 10 日 ( 火 ) 第 5 校時 13 時 40 分 ~14 時 25 分対象瑞穂町立瑞穂第一小学校 1 単元名 Hi, Friends!1 Lesson4 I like apples. 好きなものを伝えよう 2 単元の目標 好きなものや嫌いなものについて 積極的に伝えるようにする コミュニケーションへの関心 意欲 態度 好きなものや嫌いなものを表したり尋ねたりする表現に慣れ親むようにする

More information

英語科学習指導案 1 平成 16 年 10 月 26 日 ( 火 ) 第 6 校時 2 年 2 組 D( 男子 6 名 女子 7 名計 13 名 ) 指導者黛ゆかり Andy Fosset 第 1 時間目 (1) 本時のねらい ~ すること と目的語として使われる動名詞の表現に慣れる 英字新聞を話題

英語科学習指導案 1 平成 16 年 10 月 26 日 ( 火 ) 第 6 校時 2 年 2 組 D( 男子 6 名 女子 7 名計 13 名 ) 指導者黛ゆかり Andy Fosset 第 1 時間目 (1) 本時のねらい ~ すること と目的語として使われる動名詞の表現に慣れる 英字新聞を話題 英語科学習指導案 1 平成 16 年 10 月 26 日 ( 火 ) 第 6 校時 第 1 時間目 (1) 本時のねらい ~ すること と目的語として使われる動名詞の表現に慣れる 英字新聞を話題とした会話を読み取り 適切に音読することができる (2) 準備教科書 ワークシート フラッシュカード ピクチャーカード センテンスカード CD リピーター あいさつ 2 分 英語でのあいさつの後 既習事項を用いた質問を全員の生徒が答えられるようにリズミカルに行う

More information

た, 導入で扱うイメージキャラクターについて, デザインやネーミングの意図, 理由について疑問や関心を持つことにより, より北広島町に興味を持つことが可能となる その他, 調べる際に新聞記事を利用することにより, 記事をスクラップすることができる 記録性 に優れ, 疑問を解決するための手立て, 情報

た, 導入で扱うイメージキャラクターについて, デザインやネーミングの意図, 理由について疑問や関心を持つことにより, より北広島町に興味を持つことが可能となる その他, 調べる際に新聞記事を利用することにより, 記事をスクラップすることができる 記録性 に優れ, 疑問を解決するための手立て, 情報 総合的な学習の時間学習指導案 1 日時平成 28 年 7 月 1 日 ( 金 ) 第 5 校時 2 学年第 5 学年 1 組男子 12 名女子 9 名 3 単元名比べよう! 海田町と北広島町 4 単元について (1) 教材観本単元は, 山海島体験活動で訪れる北広島町や海田町の自然や歴史, 文化などを調べて資料にまとめ, それぞれの町の特徴やよさなどを発信する単元である 社会科第 4 学年 私たちの住んでいる県

More information

学級担任が T1 として授業を進められる環境の工夫 寿都町立寿都小学校 掲示物の工夫 教室環境の工夫 イングリッシュルーム設置の目的 学級担任によるT1の授業で 多様な学習形態で学習することにより 英語に対する児童の意欲を高めることができるようにする イングリッシュルーム活用の頻度 第 3~6 学年

学級担任が T1 として授業を進められる環境の工夫 寿都町立寿都小学校 掲示物の工夫 教室環境の工夫 イングリッシュルーム設置の目的 学級担任によるT1の授業で 多様な学習形態で学習することにより 英語に対する児童の意欲を高めることができるようにする イングリッシュルーム活用の頻度 第 3~6 学年 英語に慣れ親しむことができる教室環境の工夫 滝川市立西小学校 掲示物の工夫 教室環境の工夫 イングリッシュルーム設置の目的 カードを掲示するなど 教室環境を整備することにより 児童が目的意識をもって英語に慣れ親しむことができるようにする イングリッシュルーム活用の頻度 第 5 6 学年の外国語活動の全ての時間をイングリッシュルームで実施している イングリッシュルームでの実践例 Hi, friends!

More information

< F31322D C8E825693FA8A778F4B8E7793B188C42E6A7464>

< F31322D C8E825693FA8A778F4B8E7793B188C42E6A7464> 高等部 1 年 A グループ職業科学習指導案 1 単元名地域の職場 ~ 進路に関する情報と活用 ~ 2 単元の目標 日時 : 平成 2 1 年 1 2 月 7 日 ( 月 ) 3 校時 ( 1 0 : 5 0 ~ 1 1 : 4 0 ) 場所 : 高等部 1 年 1 組教室指導者 : T 1 ( 1 ) 様々な職場の情報を収集して 各職場の仕事に関する理解を深める 情報活用能力 情報収集と活用 (

More information

<4D F736F F D E7793B188C D915F88E48FE38BB E646F63>

<4D F736F F D E7793B188C D915F88E48FE38BB E646F63> 基にして小 三原市立久井中学校第 2 学年国語科学習指導案単元名 : いろいろな説明を書き分けよう書き分けよう 食の世界遺産食の世界遺産 小泉武夫 指導者 : 三原市立久井中学校井上靖子 1 日時 : 平成 2 6 年 1 2 月 16 日 ( 火 ) 第 2 校時 9:4 5~1 0:3 5 2 場所 : 2 年 A 組教室 3 学年 学級 : 第 2 学年 A 組 ( 男子 1 3 名女子 1

More information

3 英語を使えるようになりたいですか そう思う 16 人 どちらかといえばそう思う 6 人 どちらかといえばそう思わない 0 人 そう思わない 1 人 4 学校の中で ALT の先生に進んで話しかけて いますか 話しかける 16 人 ときどき話しかける 6 人 あまり話しかけてない 0 人 ほとんど

3 英語を使えるようになりたいですか そう思う 16 人 どちらかといえばそう思う 6 人 どちらかといえばそう思わない 0 人 そう思わない 1 人 4 学校の中で ALT の先生に進んで話しかけて いますか 話しかける 16 人 ときどき話しかける 6 人 あまり話しかけてない 0 人 ほとんど 6 学年外国語活動学習指導案 平成 29 年 1 月 25 日 ( 水 ) 5 校 1 単元名 Hi, Friends! 2 Lesson8 What do you want to be? 2 単元について本単元では What do you want to be? や I want to be ~ の表現を基に 将来の夢 を題材として取り上げてい本単元の目標は 理由を述べながら自分が将来就きたい職業を相手に紹介すること

More information

英語科指導案

英語科指導案 第 2 学年 4 組英語科学習指導案 日時平成 26 年 10 月 14 日 ( 火 ) 場所宮原中学校授業者長岡陽 1 教材 SUNSHINE ENGLISH COURSE 2 Gulliver s Travels Program5-3 2 教材について本課で取り扱っている ガリバー旅行記 は アイルランドの風刺作家ジョナサン スウィフトにより 1726 年に初版が出版されるとすぐに評判になり それ以来現在もなお子どもから大人に至るまで人気の小説である

More information

6 言語材料 Sentences Words I like ~ (vegetable). I don t like ~ (vegetable). ~, please. (vegetable), tomato, cucumber, onion, carrot, potato, green pepper

6 言語材料 Sentences Words I like ~ (vegetable). I don t like ~ (vegetable). ~, please. (vegetable), tomato, cucumber, onion, carrot, potato, green pepper 外国語活動学習指導案 指導者高木希梨 (HRT) ELMA TAMURA(ALT) 1 日時 平成 27 年 9 月 24 日 ( 木 ) 第 5 校時 2 場所 2 年 1 組教室 3 学年 第 2 学年 1 組 29 名 ( 男子 12 名, 女子 17 名 ) 4 単元名野菜の言い方を知ろう 5 単元について 単元の目標 コミュニケーションへの関心 意欲 態度 外国語への慣れ親しみ言語や文化に関する体感

More information

Microsoft Word - w

Microsoft Word - w 第 2 学年 組外国語活動学習指導案 指導者齋藤寿美子 1 単元名数をかぞえよう 2 単元について本単元では, 数の数え方に興味を持ち, 数を使ったゲームや活動を通して, 友達とかかわることを楽しみ, 英語に親しむことをねらいとしている 数は, 児童にとって身近なもので, 英語を使って, 数を数えたり, 数を聞いたりすることは多い 特に 1から3までの小さな数については, 特にじゃんけんやスタートのかけ声などで普段から使っている

More information

4 単元の目標 積極的に道を尋ねたり 道案内をしたりしようとする コミュニケーションへの関心 意欲 態度 目的地への行き方を尋ねたり 方向や動きを指示したりする表現に慣れ親しむ 外国語への慣れ親しみ 英語と日本語とでは 場所や建物の表し方が違うことに気付く 言語や文化に関する気付き 5 指導計画及び

4 単元の目標 積極的に道を尋ねたり 道案内をしたりしようとする コミュニケーションへの関心 意欲 態度 目的地への行き方を尋ねたり 方向や動きを指示したりする表現に慣れ親しむ 外国語への慣れ親しみ 英語と日本語とでは 場所や建物の表し方が違うことに気付く 言語や文化に関する気付き 5 指導計画及び 外国語活動学習指導案日時 : 平成 26 年 10 月 21 日学校名 : 千葉市立千草台小学校展開学級 :6 年 1 組授業者 : 脇坂亜希 1 単元名 Lesson4 Turn right 2 単元について本単元では 場所や建物の名前や目的地を尋ねる表現 方向や動きを指示する表現を使って 道を尋ねたり案内したりすることが主な活動である まず 児童の生活に密着した場所や建物の表し方について知る コンビニエンスストア

More information

5学年 Lesson8「時間割を作ろう」

5学年 Lesson8「時間割を作ろう」 Hi, friends! 1 Lesson5 What do you like? 単元構成の考え方 Hi,friends! 1 の本単元の構成は, 色や形の言い方を知り, 友達にT シャツをデザインするという相手意識を大切にしたものとなっている さらに, 色や形だけでなく, 既習の内容をいかした様々なカテゴリーについて友達の好みを尋ねたり, 答えたりする内容も含まれている 一方, 英語ノートの構成は,

More information

Taro-【HP用】指導案.jtd

Taro-【HP用】指導案.jtd 第 2 学年国語科学習指導案 平成 25 年 1 月 30 日 ( 水 ) 第 5 校時 1 単元名 走れメロス をリライトしよう 2 生徒の実態と本単元の意図 (1) 生徒の実態 ( 省略 ) (2) 本単元の意図本単元は 学習指導要領第 2 学年内容 C 読むこと のイ 文章の全体と部分との関係 例示や描写の効果 登場人物の言動の意味などを考え 内容の理解に役立てること 同じくウ 文章の構成や展開

More information

5. 評 価 規 準 評 価 の 観 点 コミュニケーション への 関 心 意 欲 態 度 主 な 評 価 規 準 英 語 やボディーランゲージを 使 って 友 だちとなかよく 活 動 することができ 英 語 への 慣 れ 進 んで 英 語 を 発 音 しようとす 親 しみ 英 語 の 歌 やチャン

5. 評 価 規 準 評 価 の 観 点 コミュニケーション への 関 心 意 欲 態 度 主 な 評 価 規 準 英 語 やボディーランゲージを 使 って 友 だちとなかよく 活 動 することができ 英 語 への 慣 れ 進 んで 英 語 を 発 音 しようとす 親 しみ 英 語 の 歌 やチャン 第 2 学 年 外 国 語 にふれる 活 動 指 導 案 平 成 23 年 10 月 13 日 ( 木 ) 第 5 校 時 2 年 3 組 男 子 18 名 女 子 16 名 ( 計 34 名 ) 指 導 者 土 屋 真 純 研 究 主 題 コミュニケーション 能 力 を 向 上 させる 指 導 法 の 研 究 ~ 外 国 語 活 動 を 中 心 に~ 1. 単 元 名 くだものを 英 語 で 言

More information

英語で歌を歌い 英語でゲームすることを得意としている その一方で 英語に限らず自分のことや意見を発表することには 自信をもてず うまく表現できていない児童もいる しかし 外国語活動を通して自己表現することや友達とコミュニケーションを図ることの楽しさを徐々に感じ始めている 今回の単元で扱う 丁寧な表現

英語で歌を歌い 英語でゲームすることを得意としている その一方で 英語に限らず自分のことや意見を発表することには 自信をもてず うまく表現できていない児童もいる しかし 外国語活動を通して自己表現することや友達とコミュニケーションを図ることの楽しさを徐々に感じ始めている 今回の単元で扱う 丁寧な表現 第 学年英語科学習指導案 東京都オリンピック パラリンピック教育愛称 平成 28 年 10 月 28 日 ( 金 ) 校時 武蔵村山市立第三小学校 第 学年 2 組 3 1 名 教 諭 英語活動支援員 松元晃モリオカひとみ 研究主題 人との関わりを大切にし 豊かに表現できる児童の育成 ~ グローバル人材育成に向けたオリンピック パラリンピック教育の充実 ~ 1 教材名 What would you

More information

知識・技能を活用して、考えさせる授業モデルの研究

知識・技能を活用して、考えさせる授業モデルの研究 1 単元構想図 第 1 学年国語科学習指導案 平成 28 年 10 月 24 日 ( 月 ) 第 5 校時高知市立愛宕中学校 1 年 4 組生徒数 36 名指導者菊池園 単元名 シカの 落ち穂拾い フィールドノートの記録から ( 光村図書 国語 1 )( 全 6 時間 ) 第 1 次 1 時 学習の流れ 単元を貫く課題解決的な活動 図表を用いた記録の文章を書くこと を知り 学習の見通しをもつ あかしいせいとも

More information

指導観指導においては 留学生に日本の給食を紹介する というゴールを授業の最初に児童に伝え いつもそのゴールを意識しながら学習を進めたい 食に関する語彙や会話表現としては 1~3 年生で野菜や果物などの食べ物の学習 4 年生時には I like ~. で好きな食べ物 What would you li

指導観指導においては 留学生に日本の給食を紹介する というゴールを授業の最初に児童に伝え いつもそのゴールを意識しながら学習を進めたい 食に関する語彙や会話表現としては 1~3 年生で野菜や果物などの食べ物の学習 4 年生時には I like ~. で好きな食べ物 What would you li 外国語科学習指導案 1 日時 2 学級第 6 学年 1 組 3 場所 4 単元名留学生に日本のおすすめの給食を紹介しよう ~Let s introduce our school lunch.~ 5 単元の目標及び CAN-DO リストの中の位置づけ 積極的に自分たちの給食について紹介しようとする 給食に関する会話の基礎的な英語表現を身につける 料理名や味を表す表現を組み合わせて 給食について受け答えすることができる

More information

6 指導計画 (7 時間扱い ) (1) 単元の 1: 字手紙 のねらいの確認と受取人決定指導計画 2: 手紙の基本知識の確認と書くことの内容の整理 3: 時候の挨拶作成 ひと文字練習と下書き 4: ひと文字練習と下書き 5: 相互評価 推敲 ( 本時 ) 6: 推敲および清書 7: 清書と宛名書き

6 指導計画 (7 時間扱い ) (1) 単元の 1: 字手紙 のねらいの確認と受取人決定指導計画 2: 手紙の基本知識の確認と書くことの内容の整理 3: 時候の挨拶作成 ひと文字練習と下書き 4: ひと文字練習と下書き 5: 相互評価 推敲 ( 本時 ) 6: 推敲および清書 7: 清書と宛名書き 国語科学習指導案 平成 20 年度長期研究員富田健一 1 日時平成 20 年 10 月 23 日 ( 木 ) 第 5 校時 2 学年 組第 1 学年組 37 名 3 単元名 字手紙 を書こう 4 単元目標 目的や相手を意識し 自分の気持ちを的確に伝える手紙を書く 文字の整え方 バランスのとり方に注意し 目的や相手に合った文字を書く 5 単元設定理由 本校生徒は 素直であり 人なつっこい性質を持つ者が多い

More information

6 年 No.22 my summer vacation 夏休みの思い出を紹介しよう! 1/8 単元の目標 主な言語材料 本時の目標 夏休みに行った場所や食べた物 楽しんだこと 感想などを表す表現が分かる 過去の表現が分かり 夏休みに行った場所や食べた物 楽しんだこと 感想などを伝え合う また 夏休

6 年 No.22 my summer vacation 夏休みの思い出を紹介しよう! 1/8 単元の目標 主な言語材料 本時の目標 夏休みに行った場所や食べた物 楽しんだこと 感想などを表す表現が分かる 過去の表現が分かり 夏休みに行った場所や食べた物 楽しんだこと 感想などを伝え合う また 夏休 6 年 No.22 my summer vacation 夏休みの思い出を紹介しよう! 1/8 夏休みに行った場所を表す表現が分かる 夏休みに行った場所を交流し 英語で言えそうな表現を させることで伝えることへのモチベーションを高めさせる 発話内容を行った場所に限定させることで スモールステップで話したい気持ちを表現しやすくさせる 指導者の夏休みの思い出について聞く My summer vacation.

More information

作品の情景をよりわかりやすく伝える手だてともなる 指導にあたって 1 では まず 俳句は17 音で作ることや季語を入れることと言ったきまりをおさえる そして 教科書の例を読み 想像した情景や作者の思いを想像し 良いと思うところ 工夫されていると思うところを発表できるようにする 2 の俳句を作る場面で

作品の情景をよりわかりやすく伝える手だてともなる 指導にあたって 1 では まず 俳句は17 音で作ることや季語を入れることと言ったきまりをおさえる そして 教科書の例を読み 想像した情景や作者の思いを想像し 良いと思うところ 工夫されていると思うところを発表できるようにする 2 の俳句を作る場面で 国語科学習指導案 指導者 崔名都子 1. 日 時 平成 24 年 1 月 26 日 ( 木 ) 6 校時 (14 時 35 分 ~15 時 20 分 ) 2. 学年 組 6 学年未来組 ( 学習児童 26 名 ) 3. 学習場所 6 年 2 組教室 4. 単元名 子ども句会を開こう 5. 単元目標 表現を工夫して 俳句や短歌を作る 伝統的な言語文化に親しみ 俳句や短歌の特徴を理解する 経験や想像したことをもとに

More information

1 研究主題今後の国際社会を生きる児童生徒のための英語教育の在り方 ~ 英語を生活化させ豊かに伝え合う児童の育成 ~ 2 授業観察の視点 児童が 動物の世界 ( あにまるランド ) に入り込み 実感を持って英語を発するための手立ては具体的に行われ効果があったか 場面の設定は 適切だったか 特別な努力

1 研究主題今後の国際社会を生きる児童生徒のための英語教育の在り方 ~ 英語を生活化させ豊かに伝え合う児童の育成 ~ 2 授業観察の視点 児童が 動物の世界 ( あにまるランド ) に入り込み 実感を持って英語を発するための手立ては具体的に行われ効果があったか 場面の設定は 適切だったか 特別な努力 低学年部会学習指導案 第 1 学年 3 組外国語活動 あにまるらんどへいこう It s a. Let s be a. I m a. cat dog horse gorilla lion rabbit monkey giraffe elephant sheep 東広島市立東西条小学校平成 27 年 9 月 17 日 1 研究主題今後の国際社会を生きる児童生徒のための英語教育の在り方 ~ 英語を生活化させ豊かに伝え合う児童の育成

More information

5 単元について (1) 教材観本教材 だいじなことをれんらくしよう は 学校紹介に向けて児童が学校の先生に情報を伝達したり インタビューしたりする インタビューして得た情報を園児に向けて分かりやすく説明できるように 台本を考え 聞き合い よかったところや改善点を見つけていく 実際に 3 学期に園児

5 単元について (1) 教材観本教材 だいじなことをれんらくしよう は 学校紹介に向けて児童が学校の先生に情報を伝達したり インタビューしたりする インタビューして得た情報を園児に向けて分かりやすく説明できるように 台本を考え 聞き合い よかったところや改善点を見つけていく 実際に 3 学期に園児 研究主題 考え 伝え 学び合う児童の育成 ~ 言語活動の充実を通して ~ 低学年分科会の目指す児童像 自分の思いや考えを伝えようとする子 第 1 学年国語科学習指導案 1 単元名ただしくつたえる 教材名だいじなことをれんらくしよう 平成 26 年 12 月 10 日 ( 水 ) 5 校時 指ヶ谷小学校 1 年 2 組 19 名 指導者峰村亜津早 2 単元の目標 身近なことなどについて 大事なことを落とさないように話したり聞いたりする

More information

座標軸の入ったワークシートで整理して, 次の単元 もっとすばらしい自分へ~ 自分向上プロジェクト~ につなげていく 整理 分析 協同的な学習について児童がスクラップした新聞記事の人物や, 身近な地域の人を定期的に紹介し合う場を設けることで, 自分が知らなかった様々な かがやいている人 がいることを知

座標軸の入ったワークシートで整理して, 次の単元 もっとすばらしい自分へ~ 自分向上プロジェクト~ につなげていく 整理 分析 協同的な学習について児童がスクラップした新聞記事の人物や, 身近な地域の人を定期的に紹介し合う場を設けることで, 自分が知らなかった様々な かがやいている人 がいることを知 総合的な学習の時間学習指導案 指導者酒見一平 1 日時平成 25 年 11 月 27 日 ( 水 )2 校時 2 学年学級第 6 学年 1 組 ( 男子 18 名女子 20 名 ) 3 場所 6 年 1 組教室 4 単元名 かがやいている人 を見つけよう 5 単元について 本学級の児童は, これまでの総合的な学習の中で, 興味や関心に応じた課題を設定し, 解決する学習を経験してきた 1 学期の 世界に目を向けよう

More information

第5学年 外国語活動学習指導案

第5学年 外国語活動学習指導案 第 6 学年外国語活動学習指導案 1. 単元名 I can swim. できることを紹介しよう (Hi,friends!2 Lesson 3) 平成 28 年 6 月 30 日 ( 木 ) 第 5 校時 6 年 2 組男子 12 名女子 11 名計 23 名指導者 HRT 黒岩幸代 JTE 松田未恵 ALT 兼松尚子 2. 単元について (1) 単元観本単元は can can t を使い 自のできることやできないことを伝えたり

More information

<4D F736F F D208FAC5F8A4F5F365F93F993FA8E738E7397A792C393638FAC8A778D5A2E646F63>

<4D F736F F D208FAC5F8A4F5F365F93F993FA8E738E7397A792C393638FAC8A778D5A2E646F63> 外国語活動学習指導案 廿日市市立津田小学校 指導者正木秀明 ALT クリスティンデイビス 1 日時平成 26 年 1 月 16 日 ( 木 ) 13:20~14:05 2 学年第 6 学年 (30 名 ) 3 単元名 Lesson 8 What do you want to be? ~ 夢宣言をしよう ~ 4 単元について (Hi,friends!2 P38~40 ) 本単元は, Hi,friends!2

More information

<4D F736F F D208A4F8D918CEA8A8893AE A87412E646F6378>

<4D F736F F D208A4F8D918CEA8A8893AE A87412E646F6378> 研究テーマ 相手意識をもち, 自信をもってコミュニケーションを図ろうとする態度を育成する英会話指導の在り方 ~ 小中の円滑な接続を可能とする文字指導を通して ~ 1 主題設定の理由水戸市では, 平成 16 年度から 水戸市幼小中英会話特区 として, 平成 21 年度からは小中学校で 教育課程特例校 として, 全学年で英会話教育に取り組んできた 幼稚園では 英語に触れる 小学校低学年では 英語に親しむ

More information

<小学校 生活科>

<小学校 生活科> 第 2 学年生活科学習指導案 単元名単元 あしたへジャンプ 指導者 2 年 組京礼子 2 年 2 組加世田愛子 2 単元の目標自分自身の成長に関心をもち, これまでの生活を振り返ることを通して, 自分が大きくなったこと, できるようになったことや役割が増えたことなどが分かり, これまでの生活や成長を支えてくれた人々に感謝の気持ちをもつとともに, これからの成長への願いをもって, 意欲的に生活することができるようにする

More information

単元の目標 カレーライスを作ることに興味 関心をもち, 進んで活動する カレーライスの作り方を調べ, 作り方, 材料, 用具を発表することができる カレーライス作りの活動を通して, 食材を知ったり, 道具を使う仕事にふれたりして, 生活経験を豊かにする 人との関わりを通してコミュニケーション能力を身

単元の目標 カレーライスを作ることに興味 関心をもち, 進んで活動する カレーライスの作り方を調べ, 作り方, 材料, 用具を発表することができる カレーライス作りの活動を通して, 食材を知ったり, 道具を使う仕事にふれたりして, 生活経験を豊かにする 人との関わりを通してコミュニケーション能力を身 生活単元学習指導案 指導者 1 日時平成 23 年 9 月 21 日 ( 日 ) 第 5 校時 14:10~14:55 2 学年ひまわり学級 ( 知的障害特別支援学級 ) 第 2 学年 1 名第 3 学年 1 名計 2 名 3 単元名 カレーパーティーをひらこう ~めざせカレーめいじん ~ 4 単元について 西廣俊之 児童観 単元観カレーライスは作る手順もさほど難しくなく, 調べたことを読んで発表したりレシピを作ったりすることが,

More information

伝わっていないと感じられたなら 繰り返し述べたり分かりやすく言い換えたりすればいいこ とも学ばせたい また 聞いて得た情報を整理して組み立てる段階 スピーチメモを作る段階 練習の段階 それぞれの段階で 互いに考えた内容を伝え合い 質問や助言などの意見の交流をすることでよりよいスピーチをめざしたい 発

伝わっていないと感じられたなら 繰り返し述べたり分かりやすく言い換えたりすればいいこ とも学ばせたい また 聞いて得た情報を整理して組み立てる段階 スピーチメモを作る段階 練習の段階 それぞれの段階で 互いに考えた内容を伝え合い 質問や助言などの意見の交流をすることでよりよいスピーチをめざしたい 発 中学校第 1 学年国語科学習指導案平成 27 年 12 月 11 日金曜日第 4 校時 1 年生徒数指導者 1 単元 分かりやすく紹介しよう紹介スピーチ ( 東京書籍 新しい国語 1 ) 2 単元観 キャリア観 ( キャリア教育の視点に関わる部分にアンダーライン ) (1) 教材観本教材では 身近な大人に尋ねたことを分かりやすく紹介するという学習活動 ( 話題を設定し 取材する 得た情報を整理し 発表する内容を組み立てる

More information

指導案の形式について       2010

指導案の形式について       2010 Hi, friends! Lesson2 I m happy. ジェスチャーをつけてあいさつしよう 単 元 の 考 え 方 本 単 元 の 構 成 は, 音 声 を 聞 いて 誰 の 様 子 を 表 しているか 線 で 結 んだり,ジェスチャーについてどんなことを 表 しているかを 予 想 したり,ジェスチャーをつけてあいさつをするゲームを 経 験 させることを 通 して, 表 情 やジェ スチャーをつけて

More information

小学校の新たな外国語教育における新教材関係資料(学習指導案例・第3・4学年)

小学校の新たな外国語教育における新教材関係資料(学習指導案例・第3・4学年) 3 年 -Unit 1 単元名 Hello! あいさつをして友だちになろう 1. 単元目標 世界にはさまざまな言語があることに気付くとともに, 挨拶や名前の言い方に慣れ親しむ ( 知識及び技能 ) 名前を言って挨拶をし合う ( 思考力, 判断力, 表現力等 ) 相手に伝わるよう工夫しながら, 名前を言って挨拶を交わそうとする ( 学びに向かう力, 人間性等 ) 2. 言語材料 Hello. Hi.

More information

新潟市立亀田西中学校

新潟市立亀田西中学校 中学校英語科 7( 平成 23 年度 ) 第 1 学年英語科学習指導案 1 単元名 NEW HORIZON English Course 1 Unit6 グリーン家の人々 2 単元の目標 3 人称単数現在形の形, 意味, 用法を理解し, 表現できる 強勢, イントネーション, 区切りなどを意識して, 正しく音読することができる 家族や友人, 隣の人などの身近な人について, 簡単な紹介を 5 文程度の英文ですることができる

More information

Hi, friends!2 Lesson 1

Hi, friends!2 Lesson 1 2-Lesson 1 Do you have a? 単元目標 積極的にある物を持っているかどうかを尋ねたり答えたりしようとする 31~100 の数の言い方やアルファベットの小文字, ある物を持っているかどうかを尋ねる表現に慣れ親しむ 世界には様々な文字があることを知る 単元 自らある物を持っているかどうかを尋ねたり答えたりしている 31~100 の数を聞いたり, 言ったりしている アルファベットの小文字とその読み方を一致させている

More information

5 年 No.64 英語劇をしよう (2/8) まとまった話を聞いて内容を理解することができる 主な言語料 して天気や日時などの確認をす 教 1 本時のめあてを知 Peach Boy を詳しく聞いてみよう物語を聞く (3 回目 ) 登場人物全体について聞かせ 聞き取れた単語をカタカナでもいいので書き

5 年 No.64 英語劇をしよう (2/8) まとまった話を聞いて内容を理解することができる 主な言語料 して天気や日時などの確認をす 教 1 本時のめあてを知 Peach Boy を詳しく聞いてみよう物語を聞く (3 回目 ) 登場人物全体について聞かせ 聞き取れた単語をカタカナでもいいので書き 5 年 No.63 英語劇をしよう (1/8) 世界にはたくさんの物語があることを理解し 世界のいろいろな物語に興味をもつ 主な言語料 日本や世界のおとぎ話に出てくる語彙 表現 ( 既習のものが中心 ) して天気や日時などの確認をす 絵本の読み聞かせ 英語絵本の読み聞かせを通して 英語学習への雰囲気 英語絵本 を高め 教 本時のめあてを知いろいろな物語にふれよう P.26 Let s Play テキストの紙面の絵を見て知っているものを答えさせ

More information

8 指導の流れ 過程学習活動教師の活動 ウォーミングアップ 1 あいさつ (3 分 ) 2 song (2 分 ) 石川 T1 手塚 T2 ALT Hello, everyone. How are you 石川先生? 1 I m How are you 手塚先生? 2 I m How are you

8 指導の流れ 過程学習活動教師の活動 ウォーミングアップ 1 あいさつ (3 分 ) 2 song (2 分 ) 石川 T1 手塚 T2 ALT Hello, everyone. How are you 石川先生? 1 I m How are you 手塚先生? 2 I m How are you 芦安小学校第 5 6 学年英会話科学習指導案 1 題材名 クリスマスディナーを作ろう 指導者手塚亮介 (5 学年担任 ) 石川みなみ (6 学年担任 ) トーマス ローラー (ALT) 2 言語材料 What taste? / It s~. How do you cook it? / It s~. 3 題材について ( 児童の実態を含む ) 第 5 学年 6 名 ( 男子 3 名, 女子 3 名 ),

More information

<4D F736F F D E8A4F8D918CEA8A8893AE8A778F4B8E7793B188C BC938C8B9E8E7397A795C98E528FAC816A2E646F63>

<4D F736F F D E8A4F8D918CEA8A8893AE8A778F4B8E7793B188C BC938C8B9E8E7397A795C98E528FAC816A2E646F63> 第 4 学年外国語活動学習指導案 研究主題 (* 本校の 特色ある教育活動 に位置づけて実施 ) 平成 22 年 7 月 1 日 ( 木 ) 第 5 校時第 4 学年 3 組児童数 27 名担任吉田香奈子地域協力者 (AC) 村上暢子 楽しくコミュニケーションする外国語活動 ~ 評価からみて創る授業の充実 ~ 1 題材名 日本の四季を伝えよう 関連単元 英語ノート 6 年 友だちの誕生日を知ろう 2

More information

算数科学習指導案 指導者中野智子 1 日時平成 30 年 10 月 19 日 ( 金 ) 第 6 校時 2 学年第 6 学年 1 組男子 12 名女子 9 名計 21 名 3 単元名資料の調べ方 4 単元について (1) 単元観本単元は, 小学校学習指導要領第 6 学年の内容 [D データの活用 ]

算数科学習指導案 指導者中野智子 1 日時平成 30 年 10 月 19 日 ( 金 ) 第 6 校時 2 学年第 6 学年 1 組男子 12 名女子 9 名計 21 名 3 単元名資料の調べ方 4 単元について (1) 単元観本単元は, 小学校学習指導要領第 6 学年の内容 [D データの活用 ] 算数科学習指導案 指導者中野智子 1 日時平成 30 年 10 月 19 日 ( 金 ) 第 6 校時 2 学年第 6 学年 1 組男子 12 名女子 9 名計 21 名 3 単元名資料の調べ方 4 単元について (1) 単元観本単元は, 小学校学習指導要領第 6 学年の内容 [D データの活用 ] に示された (1) データの収集とその分析に関わる数学的活動を通して, 次の事項を身に付けることができるよう指導する

More information

解答類型

解答類型 総合的な学習の時間学習指導案指導者熊野町立熊野第三小学校教諭河野紘範支援員前田奈美 1 日時平成 30 年 2 月 6 日 ( 火 )5 校時 2 学年 学級第 6 学年 1 組 39 名 ( 通級児童 1 名 ) 3 単元名 6 年生卒業プロジェクト ~ 熊三小に恩返しをしよう ~ 4 単元について 児童の実態 本学級の児童は 3 学期に入り, 小学校生活が残り 30 日弱になり, 少しずつ 卒業

More information

(Microsoft Word - 201\214\366\212J\216\366\213\3061\224N\211\271.docx)

(Microsoft Word - 201\214\366\212J\216\366\213\3061\224N\211\271.docx) 広島市立古田中学校理科学習指導案 広島市立古田中学校 1 日時平成 29 年 11 月 1 日 ( 水 )2 校時 9:50~10:40 2 場所広島市立古田中学校第 1 理科室 3 学年 組第 1 学年 6 組 ( 男子 15 名女子 18 名計 33 名 ) 4 単元名 音による現象 5 単元について (1) 単元観学習指導要領第 1 分野の内容 (1) 身近な物理現象ア -( ウ ) に位置付けられている本単元は

More information

5 主体的 対話的で深い学びの視点 (1) 主体的な学びとしての視点主体的な学びとして 本単元ではプレゼンテーションを作成する段階で 聞き手の関心を最大限ひきつけることができるようなテーマの設定を生徒たち自身に行わせたい このことにより 教師から与えられたテーマではなく 自分たち自身もより興味 関心

5 主体的 対話的で深い学びの視点 (1) 主体的な学びとしての視点主体的な学びとして 本単元ではプレゼンテーションを作成する段階で 聞き手の関心を最大限ひきつけることができるようなテーマの設定を生徒たち自身に行わせたい このことにより 教師から与えられたテーマではなく 自分たち自身もより興味 関心 第 2 学年英語科学習指導案 指導者大津賀洋介 ( 千葉市立蘇我中学校 ) 1 単元名 NEW CROWN 2 LESSON7 Presentation ( 比較級 最上級 同等比較 副詞の比較級 ) 2 単元の目標 聞き手が理解しやすいように また内容が効果的に伝わるように比較級 最上級等を用いたプレゼンテーションをすることができる 比較級 最上級を用いたプレゼンテーションを聞いて その内容を理解することができる

More information

4 単元の評価規準 コミュニケーションへの関心 意欲 態度 外国語表現の能力 外国語理解の能力 言語や文化についての知識 理解 与えられた話題に対し 聞いたり読んだりした 1 比較構文の用法を理解 て, ペアで協力して積極 こと, 学んだことや経 している 的に自分の意見や考えを 験したことに基づき

4 単元の評価規準 コミュニケーションへの関心 意欲 態度 外国語表現の能力 外国語理解の能力 言語や文化についての知識 理解 与えられた話題に対し 聞いたり読んだりした 1 比較構文の用法を理解 て, ペアで協力して積極 こと, 学んだことや経 している 的に自分の意見や考えを 験したことに基づき 高等学校第 1 学年英語表現 Ⅰ 学習指導案 日時平成 9 年 11 月 7 日 ( 火 ) 第 校時 指導者教育センター所員相島倫子 1 単元名 Lesson 8 比較を使って表現する (DUALSCOPE English Expression 数研出版 ) 単元について 英語表現 Ⅰ の目標は, 英語を通じて, 積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度を育成するとともに, 事実や意見などを多様な観点から考察し,

More information

<4D F736F F D A4F8D918CEA AC A20819B2E646F63>

<4D F736F F D A4F8D918CEA AC A20819B2E646F63> 英語科学習指導案 三次市立塩町中学校教諭松川真紀子 1 日時平成 26 年 5 月 16 日 ( 金 ) 第 5 校時 2 学年 学級 3 指導形態 場所 4 単元名 第 3 学年 A 組 34 名 ( 男子 18 名女子 16 名 ) 少人数指導 17 名少人数 英語 1 教室 Program 1 How Does Your School Chime Sound?( 開隆堂 ) 5 単元設定の理由

More information

外国語活動(5年)学習指導案

外国語活動(5年)学習指導案 外国語活動単元指導案 高槻市立五領小学校 指導者 HRT: 武藤亮 AET: エライザストリクランド 1. 日時平成 25 年 11 月 22 日 ( 金 ) (14:15~15:00) 2. 学級の様子第 6 学年 1 組男子 :14 名 女子 :20 名 計 :34 名全体的に見て 与えられた課題に対してまじめに取り組もうとする意欲をもった児童が多い また 発表会や運動会など 明確な目標がある場合は

More information

算数科学習指導案 1 単元名三角形と四角形 授業者小澤勇司 2 単元について児童は第 1 学年で, 箱や積み木の面を写し取ったり, 数え棒を使って形を作ったりするなどの活動を通して, 図形の構成要素である辺や頂点 角についての素地的な経験をしている ここでは, 児童が日常使っている さんかく や し

算数科学習指導案 1 単元名三角形と四角形 授業者小澤勇司 2 単元について児童は第 1 学年で, 箱や積み木の面を写し取ったり, 数え棒を使って形を作ったりするなどの活動を通して, 図形の構成要素である辺や頂点 角についての素地的な経験をしている ここでは, 児童が日常使っている さんかく や し 算数科学習指導案 1 単元名三角形と四角形 授業者小澤勇司 2 単元について児童は第 1 学年で, 箱や積み木の面を写し取ったり, 数え棒を使って形を作ったりするなどの活動を通して, 図形の構成要素である辺や頂点角についての素地的な経験をしている ここでは, 児童が日常使っている さんかく や しかく といった表現のまま, それに近い図形をそう呼ぶのを認め, 児童の感覚的な捉え方を大切にしてきた 本単元では,

More information

Taro-12事例08.jtd

Taro-12事例08.jtd < 創作を柱にした指導 > 中学校第 1 学年 ( 事例 8) 1 題材名 リズムを楽しもう 2 題材について本題材は 簡単な音符を基にリズムの創作を通して 音楽の基礎的な能力を高めていく事例である 読譜の能力が身に付くと 聴唱による歌唱活動よりも より主体的な表現活動が展開できるとともに より音楽活動の楽しさや喜びが味わえるのではないかと考える 生徒達の創造性や個性を伸ばすためにも基本的な読譜の能力を高め

More information

Hi, friends!1 Lesson9

Hi, friends!1 Lesson9 What would you like? 単元目標 欲しいものについて丁寧に積極的に尋ねたり答えたりしようとする 欲しいものについての丁寧な表現の仕方や尋ね方に慣れ親しむ 世界の料理に興味をもち, 欲しいものを尋ねたり言ったりする際, 丁寧な表現があることに気付く 単元評価規準 相手意識をもって, 丁寧な表現で欲しいものを尋ねたり答えたりしている 丁寧な表現で欲しいものを尋ねたり言ったりしている 世界には様々な料理があることや,

More information

4 展開計画 ( 全 5 時間 ) 時テーマ ねらい活動 内容使用教材 1 タンザニアを知ろう! No.1 アフリカの途上国 タンザニア という国について知る 興味を持ち どんな文化なのかどんな生活をしているのかを自ら調べようとする タンザニアについての基本的な情報を聞く ワークシートパワーポイント

4 展開計画 ( 全 5 時間 ) 時テーマ ねらい活動 内容使用教材 1 タンザニアを知ろう! No.1 アフリカの途上国 タンザニア という国について知る 興味を持ち どんな文化なのかどんな生活をしているのかを自ら調べようとする タンザニアについての基本的な情報を聞く ワークシートパワーポイント 世界を知り 視野を広げよう! 氏名 : 山村裕一 学校名 : 茨城県立つくば工科高等学校 担当教科 : 数学 実践教科 : 総合的な学習の時間 時間数 :5 時間 対象学年 :2 学年 人数 :26 名 実施概要 1 単元のテーマ 目標( 評価の観点を意識して設定 ): 途上国や異文化について関心を持ち その生活 文化の地域的な特色を広い視野に立って判断して 支援や交流の意義や役割を理解する また

More information

7 教 材 教 具 リズムボックス フラッシュカード 絵 カード 数 字 カード(one,two,three,four,five,six,seven,eight,nine,ten) 8 時 間 配 当 ( は 本 時 ) 時 数 内 容 1 Short 1~10までの 数 の 言 い 方 を 知 [

7 教 材 教 具 リズムボックス フラッシュカード 絵 カード 数 字 カード(one,two,three,four,five,six,seven,eight,nine,ten) 8 時 間 配 当 ( は 本 時 ) 時 数 内 容 1 Short 1~10までの 数 の 言 い 方 を 知 [ 英 語 活 動 指 導 案 東 広 島 市 立 乃 美 尾 小 学 校 指 導 者 HRT 重 信 有 紀 T T 岡 田 隆 博 1 日 時 平 成 16 年 6 月 25 日 ( 金 ) 5 校 時 13:05~13:30 2 学 年 第 1 学 年 17 名 3 題 材 名 How many? - いくつですか? - 4 題 材 について 本 題 材 は,いろいろな 歌 やゲームを 通 して,

More information

<4D F736F F D A778D5A95DB8C9291CC88E789C881408E7793B188C42E646F63>

<4D F736F F D A778D5A95DB8C9291CC88E789C881408E7793B188C42E646F63> 保健体育科学習指導案 1 日時 場所平成 24 年 1 月三次市立作木中学校体育館 三次市立作木中学校教諭有川淳 2 学年 学級第 3 学年 (16 人 ) 3 単元名器械運動 [ マット運動 ] 4 単元について 教材観器械運動は, マット運動, 鉄棒運動, 平均台運動, 跳び箱運動で構成され, 器械の特性に応じて多くの 技 がある これらの技に挑戦し, その技ができる楽しさや喜びを味わうことのできる運動である

More information

<4D F736F F D AAE90AC94C5817A E7793B188C481698D5D E7397A791E58A A778D5A814094F68FE3816A2E646F63>

<4D F736F F D AAE90AC94C5817A E7793B188C481698D5D E7397A791E58A A778D5A814094F68FE3816A2E646F63> 単元観 中学校学習指導要領では 目的に応じて資料を収集し, コンピュータを用いたりするなどして表やグラフに整理し, 代表値や資料の散らばりに着目してその資料の傾向を読み取ることができるようにする と示されている この内容を受け, 本単元では, 資料を収集, 整理する場合には, 目的に応じた適切で能率的な資料の集め方や, 合理的な処理の仕方が重要であることを理解すること, ヒストグラムや代表値などについて理解し,

More information

第1学年国語科学習指導案

第1学年国語科学習指導案 第 2 学年国語科学習指導案 2013 年 6 月 26 日 ( 水 )5 校時 2 年 2 組 ( 男子 13 名女子 11 名計 24 名 ) 本時 4/6 授業者勝瀬明日香 1 単元名せつめいの文をくらべて読もう教材名 ふろしきは どんなぬの ( 東京書籍 2 年上 ) 2 単元の目標 自分の知らせたい商品や道具について おすすめカード を作るために 二つの文章の同じところと違うところに目を向けて

More information