理学療法学43_supplement 1

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "理学療法学43_supplement 1"

Transcription

1 1 2 3

2

3

4 運動器理学療法のトピックス 19 図 4 意識下における右膝関節内の感覚閾値 9 Dye SF, et al.: onsciousneurosensory mapping of the internal structures of the human knee without intraarticular anesthesia. Am J Sports Med, 26: , の Figure.1 を引用 膝蓋下脂肪体 膝蓋上嚢 滑膜の疼痛閾値が低いことが示されている 図 5 膝関節の疼痛メカニズム 10 MeasePJ, Hanna S, et al.: Pain mechanisms in osteoarthritis: understanding the role of central pain and current approaches to its treatment. J Rheumatol. 2011; 38: の Figure.1 を引用 膝関節に加わる侵害刺激は信号に変換され 脊髄後角から上行路を伝わり脳に伝達される 脳はその 信号から疼痛を認知する さらに脳から脊髄後角に抑制系の下行路によって脊髄後角で信号の調整が 行われる これを下行性疼痛抑制経路と呼び OA や慢性疼痛ではこれが障害されていることが報告 されている 10 が重要な役割をなしていることを明らかにした 図 5 脊 髄後根神経節と脊髄は刺激の sensibilization 感作 を起こし 2 膝関節痛の痛みの原因はなにか 膝関節の痛みの原因として 膝関節構成体の退行変化や半月 6 板損傷などの構造障害と 滑膜炎や炎症などの病態の存在が推 また 過去の経験や個人の信念や嗜好によって 人体に加わる 測される しかし 主観的膝関節痛と膝関節構成体の退行変化 刺激を痛みと認知し防御反応を強めている場合もあり 疼痛の や半月板損傷は必ずしも一致しないとの報告が多い 筋 脳に増幅した信号を送ることによって 痛みと認知される 7 源は膝関節構成体だけとは限らない 骨格系の痛みの原因として 感覚運動システムの機能障害が重 要であると考えられている 12 構造障害や病態と異なり 感

5 Evidence based medicine 6

6 et al et al et al et al et al et al et al

2 4 診断推論講座 各論 腹痛 1 腹痛の主な原因 表 1 症例 70 2 numeric rating scale NRS mmHg X 2 重篤な血管性疾患 表

2 4 診断推論講座 各論 腹痛 1 腹痛の主な原因 表 1 症例 70 2 numeric rating scale NRS mmHg X 2 重篤な血管性疾患 表 2 4 診断推論講座 各論 腹痛 1 腹痛の主な原因 表 1 症例 70 2 numeric rating scale NRS 4 10 50 160 90mmHg691836.3 X 2 重篤な血管性疾患 表 2 72 73 表 1 腹痛をきたす疾患の緊急度と治療担当診療科による分類 1 2 3 4 5 表 2 3 血管性疾患と炎症性疾患の症状 腹膜刺激症状 表 1 表 3 74 75 表 3 腹膜刺激症状を修飾する因子

More information

04菊池氏.indd

04菊池氏.indd KIKUCHI Sakae 1 1 1899 32 2000 1966 1.58 1990 1.57 2000.15 2 32 13 2 3 4 18 39.6 25 216,974 106,594 110,380 12 22 5 4.72 12 6 25 33 60 90 25 35 23 24 3 25 7 25 35 45 2 2002.9 4 1925 2003 1997 8 1975 25

More information

要望番号 ;Ⅱ 未承認薬 適応外薬の要望 ( 別添様式 1) 1. 要望内容に関連する事項 要望 者 ( 該当するものにチェックする ) 優先順位 学会 ( 学会名 ; 日本ペインクリニック学会 ) 患者団体 ( 患者団体名 ; ) 個人 ( 氏名 ; ) 2 位 ( 全 4 要望中 )

要望番号 ;Ⅱ 未承認薬 適応外薬の要望 ( 別添様式 1) 1. 要望内容に関連する事項 要望 者 ( 該当するものにチェックする ) 優先順位 学会 ( 学会名 ; 日本ペインクリニック学会 ) 患者団体 ( 患者団体名 ; ) 個人 ( 氏名 ; ) 2 位 ( 全 4 要望中 ) 未承認薬 適応外薬の要望 ( 別添様式 1) 1. 要望内容に関連する事項 要望 者 ( 該当するものにチェックする ) 優先順位 学会 ( 学会名 ; 日本ペインクリニック学会 ) 患者団体 ( 患者団体名 ; ) 個人 ( 氏名 ; ) 2 位 ( 全 4 要望中 ) 成分名 ( 一般名 ) 塩酸リドカイン 販売名 0.5%/1%/2% キシロカイン 要望する医薬品要望内容 会社名 国内関連学会

More information

00 p01-24

00 p01-24 August Special 114 1 ACL 3 ACL ACL 3 1 ACL P.4 2 ACL P.21 ACL 1ACL Yagi Shigenori Imaya Takeshi Yoshida Shohei 1 ACL de Loës ACL 5,000 Arendt 40 ACL ACL ACL 3PT ACL 9 ACLP.21 3 1 ACL P Renstrom, et al

More information

Microsoft PowerPoint - 【逸脱半月板】HP募集開始150701 1930 2108 修正反映.pptx

Microsoft PowerPoint - 【逸脱半月板】HP募集開始150701 1930 2108 修正反映.pptx 臨床研究 逸脱を伴う膝半月板損傷の滑膜幹細胞による治癒促進 への参加を希望される患者さんへ 本研究の対象は 半月板の逸脱を伴う膝半月板損傷 です 板の逸脱がない方は対象となりませんので ご注意ください 半月 逸脱した半月板のサイズが小さく セントラリゼーション ( 後述 ) をできない方も対象となりません 本研究の目的は滑膜幹細胞による治療の安全性の確認です この研究で安全性が確認された場合も 今後

More information

2009 Aida et al. Caries Res 2006;40 2000 100 % 78.7 88.0 96.6 98.8 98.8 98.8 100.0 100.0 100 75 69.4 50 75.3 74.8 73.3 73.1 73.0 72.4 71.8 71.7 51.7 40.2 69.4 68.8 73.6 25 22.3 32.8 21.9 22.9 22.1

More information

病気のはなし53_1版1刷.indd

病気のはなし53_1版1刷.indd 53 長引く痛み 一般社団法人 もくじあなたの痛みはどのタイプ? 痛みの分類 1 必要な痛みと不必要な痛み急性の痛みと慢性の痛み 2 痛みの原因のいろいろ 3 長引く痛みの原因は? 痛みの悪循環 4 痛みを長引かせる主な病気 6 整形外科の病気内科の病気 7 皮膚科の病気その他の病気 8 長引く痛みの対処法 9 原因に対する治療 + 痛みの治療運動療法薬物療法 10 薬以外の治療法 うつ の薬が 痛み

More information

膝関節 Ⅱ 前回に引き続き 今回も膝関節に関するトピックについて説明していきたいと思います 前回は膝蓋大腿関節の座位における検査法について説明しました 今回は仰臥位で行う膝関節の検査について 特に Q アングルに焦点を当てて 解説していきたいと思います 仰臥位検査 :Q アングル膝関節の仰臥位検査で

膝関節 Ⅱ 前回に引き続き 今回も膝関節に関するトピックについて説明していきたいと思います 前回は膝蓋大腿関節の座位における検査法について説明しました 今回は仰臥位で行う膝関節の検査について 特に Q アングルに焦点を当てて 解説していきたいと思います 仰臥位検査 :Q アングル膝関節の仰臥位検査で 膝関節 Ⅱ 前回に引き続き 今回も膝関節に関するトピックについて説明していきたいと思います 前回は膝蓋大腿関節の座位における検査法について説明しました 今回は仰臥位で行う膝関節の検査について 特に Q アングルに焦点を当てて 解説していきたいと思います 仰臥位検査 :Q アングル膝関節の仰臥位検査では Qアングルについて説明したいと思います Qアングルの値は膝蓋骨や脛骨のポジションなどに影響を受けます

More information

™·”õ/sec3_p63_84/fiü“eflÅ

™·”õ/sec3_p63_84/fiü“eflÅ Section3 64 1 65 Section 3 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 1 Babara E. Ainsworth et al. Med. Sci. Sports. Exevc.1993 66 67 Section 3 1 10 9 8 1 2 3 4 7 6 5 6 7 5 1 2 3 4 68 69 Section 3 2 70 Section 3

More information

! 1Munderl P et al. Survival and causes of death, 2 years after Introduction of antiretroviral therapy in Africa. XVI International AIDS Conference, 2006, Abstract THLB0208. 2Walensky RP et al. The

More information

ると, 組織損傷の急性期においても積極的に運動療法を適用していく必要があるように思われる. 実際, このことを支持する報告として Lessard ら 7) は, 関節鏡視下での膝関節外科術後早期の患者に対し, 運動のみの場合と寒冷療法施行後に運動を行った場合を比較すると, 後者のほうが鎮痛薬の使用量

ると, 組織損傷の急性期においても積極的に運動療法を適用していく必要があるように思われる. 実際, このことを支持する報告として Lessard ら 7) は, 関節鏡視下での膝関節外科術後早期の患者に対し, 運動のみの場合と寒冷療法施行後に運動を行った場合を比較すると, 後者のほうが鎮痛薬の使用量 ラット膝関節炎の急性期における寒冷療法ならびに 寒冷療法と運動療法の併用が腫脹や痛みにおよぼす影響 佐々木遼 西祐樹. 要旨本研究ではラット膝関節炎の急性期に寒冷療法ならびに寒冷療法と運動療法を併用して適用し, 腫脹や痛みに対する効果を検討した. 実験動物には 8 週齢の Wistar 系雄性ラット 24 匹を用い, 膝関節に関節炎を惹起させる関節炎群 (n=6), 関節炎惹起後, その急性期において寒冷療法を施行する寒冷群

More information

2

2 C o r n e l i u s The Science of E m o t i o n I z a r d The Psychology of Emotions Rusalova et al. Schwartz et al E M G 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 The science of emotion The psychology

More information

産衛誌57-4たより.indb

産衛誌57-4たより.indb A89 26 7 1 9 4 33 1 87 A90 24 A91 23 ACOH2014 A92 4 1 2 3 4 5 6 7 A93 A94 A95 A96 A97 A98 A99 A100 A101 27 8 1 9 A102 4 33 A103 A104 26 3 140 27 1 A105 27 A106 A107 A108 A109 A110 A111 A112 A113 et al

More information

234 50cm

234 50cm 234 50cm () 1 10 2 3 4 1 5 6 2 2 1 7 ( ー ) っ ー っ 8 1 2 10 10 2m 4m 6m 15m 457-2472 585-1154 9 10 2 60 2 100 RC SRC 30 80 500 1 500 500 ) 10 B b A 2 A B 2m 457-2473 585-1154 11 20m a 2m 3 3 1m 75cm 120cm

More information

上原記念生命科学財団研究報告集, 28 (2014)

上原記念生命科学財団研究報告集, 28 (2014) 上原記念生命科学財団研究報告集, 28 (2014) 185. 半月板自己修復の可能性と新規治療法の確立 大槻周平 Key words: 半月板, 再生,scaffold 大阪医科大学生体管理再建医学講座整形外科学教室 緒言半月板損傷は日常診療でよく遭遇する疾患であり, 高頻度に変形性膝関節症を引き起こすことからも治療が不可欠な疾患である. 半月板は周囲 1/3 の血行豊富領域と中 2/3 の無血行領域からなるが,

More information

PMDA-WESTシンポv2-2.pptx

PMDA-WESTシンポv2-2.pptx PMDA関西支部 開設1周年記念シンポジウム 薬事戦略相談等の活用による革新的医療技術の実用化促進に向けて 2014.11. 5 @ グランフロント大阪 医療機器関連 薬事戦略相談を受けて 日本発新規医療機器開発 コラーゲン半月板 と健康寿命 PMDA-WESTから世界へ 中田 研 大阪大学大学院 医学系研究科 健康スポーツ科学講座 スポーツ医学 国際 未来医療学講座 大阪大学医学部附属病院 未来医療開発部

More information

5 月 22 日 2 手関節の疾患と外傷 GIO: 手関節の疾患と外傷について学ぶ SBO: 1. 手関節の診察法を説明できる 手関節の機能解剖を説明できる 前腕遠位部骨折について説明できる 4. 手根管症候群について説明できる 5 月 29 日 2 肘関節の疾患と外傷 GIO: 肘関節の構成と外側

5 月 22 日 2 手関節の疾患と外傷 GIO: 手関節の疾患と外傷について学ぶ SBO: 1. 手関節の診察法を説明できる 手関節の機能解剖を説明できる 前腕遠位部骨折について説明できる 4. 手根管症候群について説明できる 5 月 29 日 2 肘関節の疾患と外傷 GIO: 肘関節の構成と外側 日付 時限 4 月 10 日 2 変形性関節症 ( 総論 ) GIO: 変形性関節症について学ぶ SBO: 1. 変形性関節症の病態について説明できる 変形性関節症の成因について説明できる 変形性関節症のX 線所見を説明できる 4. 変形性関節症の治療について説明できる 4 月 17 日 2 骨 関節の炎症 (RA 感染症 ) GIO: 骨 関節感染症および関節リウマチを理解する SBO: 1. 化膿性骨髄炎を説明できる

More information

膝蓋大腿関節 (PFJ) と大腿脛骨関節 (FTJ) Femur Tibia Patella

膝蓋大腿関節 (PFJ) と大腿脛骨関節 (FTJ) Femur Tibia Patella 膝各論 検査法 膝蓋大腿関節 (PFJ) と大腿脛骨関節 (FTJ) Femur Tibia Patella 圧痛部位別病変部位の類推 1 2 3 4 5 6 7 8 9 発育期の膝関節疾患 1 小児の膝変形 症状 生理的範囲のものが多いが以下のものに注意を要する原因 内反膝 外反膝 : 乳幼児でO 脚 6 歳にはX 脚 ( 外反 5 ) が生理範囲 反張膝 : 乳幼児で20 成人で0 ~5 が伸展正常域

More information

表紙69-5,6_v10.eps

表紙69-5,6_v10.eps 2 1 6 宇佐美 眞 他 に対応する管理を行う3 4 癌と栄養代謝 悪液質 cachexia とその前段階の前悪液質 precachexia は 図2に示す体重減少と BMI の変化 サルコペニア の有無 食欲不振と代謝変化によって定義されている3 悪液質は 腫瘍の種類と存在部位により極めて多様な 病態を呈するが その病態は図3の様に 代謝変化臓器 として骨格筋減少 サルコペニア が中心におかれて理

More information

5 = 077-563-7009 31 9 70 32 40 1000 33 H 34 H 35 H.. 6 21 1000 36 H. 37 H 50 38 3 500 10 1 H () 0748-24-5659 39 H 40 H 50 14 41 H201016 42 H 43 H. ATM ATM ATM ATM ATM ATM ATM 44 1 H 45 5 ( ) = 46 H 47 H

More information

Ⅱ 筋の伸張方法と張力調節に関わる刺激と身体で起こる反応について筋の伸張方法について ストレッチングの技法からまとめた 現在日本で用いられているストレッチングは 主に4つとされている 3, 4) それぞれの技法について 図 1にまとめた 性があるため 筋の張力調節においてあまり推奨されていない その

Ⅱ 筋の伸張方法と張力調節に関わる刺激と身体で起こる反応について筋の伸張方法について ストレッチングの技法からまとめた 現在日本で用いられているストレッチングは 主に4つとされている 3, 4) それぞれの技法について 図 1にまとめた 性があるため 筋の張力調節においてあまり推奨されていない その 帝京短期大学紀要 No.20:223 228, 2018 骨格筋における張力調節に関する一考察 大田隆雄 * * 帝京短期大学ライフケア学科 要旨関節運動は 筋の張力を調節することで起こる しかし 長時間同じ姿勢を維持する活動などによって 筋の張力調節機能に不調が生じることがある 本研究では 筋の張力調節に関するメカニズムについて ストレッチングにおける筋の伸張刺激によるメカニズムを基に 運動制御に関する上位運動ニューロン系の機能とともに考察した

More information

札幌鉄道病院 地域医療連携室だより           (1)

札幌鉄道病院 地域医療連携室だより           (1) 1 2 リハビリ室 主任理学療法士 夏目 健文 筋力評価は スポーツ外傷や障害の予防 メディカルトレーニングの進歩 状況を把握し スポーツ活動への復帰を判断する上で欠かせません 当院で行っている膝関節の筋力測定評価方法について紹介いたします リハビリテーション室では 整形外科疾患の術前術後の患者さ ん 外来受診の患者さんに対して筋力測定器による筋力評価を行 っています 筋力測定器は CybexNORM(サイベックスノルム)

More information

多目的な障害予防のための「ニコニコ体操」

多目的な障害予防のための「ニコニコ体操」 "Enjoyable Exercises" as multipurpose prevention exercise Koji Yamashita1) Department of Physical Therapy, Faculty of Health Sciences, Aomori University of Health and Welfare 13)Marras WS, Ferguson

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション オピオイド / 緩和医療 2012 年 3 月 21 日 主催 : 福岡大学病院腫瘍センター 共催 : 福岡市薬剤師会 福岡地区勤務薬剤師会 緩和医療とは 生命を脅かす疾患に伴う問題に直面する患者と家族に対し 疼痛や身体的 心理社会的 スピリチュアルな問題を 早期から正確に評価し解決することにより 苦痛の予防と軽減を図り 生活の質 (QOL) を向上させるためのアプローチ (WHO, 2002 年

More information

H26_大和証券_研究業績_C本文_p indd

H26_大和証券_研究業績_C本文_p indd 自動定量システムを用いた変形性関節症の早期診断法の確立 東京大学医学部附属病院 22 世紀医療センター 臨床運動器医学講座 特任助教村木重之 はじめに変形性関節症 (OA) は 要支援の原因疾患の第 1 位であり その抜本的な治療法 予防法の確立は急務である しかし OAに関する疫学的データは乏しく 予防法確立に必須である危険因子の解明についても 確固たるものがないのが現状である このような研究の遅れの原因の一つが診断法である

More information

第2回神戸市サッカー協会医科学講習会(PDF)F.pptx

第2回神戸市サッカー協会医科学講習会(PDF)F.pptx 部位別発生率 障害 1000時間あたりの発生率 J群 0.65 0.2 Y群 0.51 J群では骨端症が圧倒的に多く Y群では腱炎や靭帯炎が多い 0.15 脊柱障害の発生率は J群Y群間での差はなかった 0.1 J群 Y群 0.05 0 脊 柱 肩 関 節 肘 関 節 2004年4月から2008年3月までの7年間に 下部組織に所属していた選手全員を対象 手 関 節 手 指 股 関 節 膝 関 節 下

More information

高齢者と慢性運動器痛 性では 70% にみられ 全体として 2500 万人程度存在すると推測されている 女性に多いことと加齢とともに有病率が増加することが明らかであり 80 歳以上の女性では実に約 80% の方が X 線学的 OAを有する ( 図 1) X 線学的 OA があっても痛み症状を有するも

高齢者と慢性運動器痛 性では 70% にみられ 全体として 2500 万人程度存在すると推測されている 女性に多いことと加齢とともに有病率が増加することが明らかであり 80 歳以上の女性では実に約 80% の方が X 線学的 OAを有する ( 図 1) X 線学的 OA があっても痛み症状を有するも 高齢者と慢性運動器痛 高知大学医学部整形外科教授 池内昌彦 Ⅰ. はじめに 加齢に伴う運動機能の低下により 高齢者の生活の自立は危うくなる ( ロコモ ) 二本足歩行をする人間にとって膝や股関節といった下肢の大関節は 立位や歩行などの下肢機能において最も重要な役割を果たしている 未曾有の超高齢社会を迎えた現在 ロコモを予防し健康寿命を延伸することが喫緊の課題となっている 高齢者個人にとっても健康長寿は最大の関心事であり

More information

目次 1. 事業の目的 2. 実施内容及び結果 3. 評価手法等の開発 製造工程合理化のための検討内容 4. まとめ 1. 事業の目的変形性膝関節症は 本邦においてレントゲン評価で 2,500 万人 有症状患者は 820 万人と推定され 要介護の原因の 10% となる等 健康寿命を改善させるために画

目次 1. 事業の目的 2. 実施内容及び結果 3. 評価手法等の開発 製造工程合理化のための検討内容 4. まとめ 1. 事業の目的変形性膝関節症は 本邦においてレントゲン評価で 2,500 万人 有症状患者は 820 万人と推定され 要介護の原因の 10% となる等 健康寿命を改善させるために画 平成 27 年度 - 平成 28 年度再生医療の産業化に向けた評価基盤技術事業 ( 再生医療等の産業化に向けた評価手法等の開発 ) 事業報告書 事業名研究開発課題名研究開発代表者所属役職氏名 再生医療の産業化に向けた評価基盤技術事業 ( 再生医療等の産業化に向けた評価手法等の開発 ) MRI 三次元自動解析ソフトウェアを用いた膝軟骨 半月板評価基準の確立国立大学法人東京医科歯科大学再生医療研究センター教授関矢一郎

More information

:010_ :3/24/2005 3:27 PM :05/03/28 14:39

:010_ :3/24/2005 3:27 PM :05/03/28 14:39 :010_896300101703 :3/24/2005 3:27 PM :05/03/28 14:39 :010_896300101703 :3/24/2005 3:27 PM :05/03/28 14:39 :010_896300101703 :3/24/2005 3:27 PM :05/03/28 14:39 :010_896300101703 :3/24/2005 3:27 PM :05/03/28

More information

437“ƒ

437“ƒ et al., et al., et al., et al., et al., et al., 2 et al., et al., et al., Lancet Pharmacol Res. et al. Jpn J Cancer Res. et al. Jpn J Cancer Res. et al. Tohoku J Exp Med. et al. Jpn Circ J. et al. Cancer

More information

スライド 1

スライド 1 前十字靭帯損傷 / 再建手術について 信州大学医学部付属病院 下肢関節グループ 文責 : 天正恵治 大腿骨 大腿骨 前方関節面 内側関節面 軟骨 軟骨 膝蓋骨 外側関節面 膝関節 の構造 脛骨 膝関節は 3 つのパート ( 関節面 ) で構成されています 脛骨 内側側副靭帯 大腿骨 後十字靭帯 靭帯とは? 人間の体は様々な骨が噛み合って骨格が作られています ( この部分を関節と言います ) 関節ではお互いの骨が変な動きをしないように靱帯という強靭な紐の様な組織で動きが制動されています

More information

今日勉強すること 1. 反射弓と伸張反射 2. 屈曲反射 3. 膝蓋腱反射の調節機構 4. 大脳皮質運動野の機能

今日勉強すること 1. 反射弓と伸張反射 2. 屈曲反射 3. 膝蓋腱反射の調節機構 4. 大脳皮質運動野の機能 中枢神経系 8 運動の中枢制御 I; 脊髄の体性機能医学系研究科 神経生理学講座 木田裕之 今日勉強すること 1. 反射弓と伸張反射 2. 屈曲反射 3. 膝蓋腱反射の調節機構 4. 大脳皮質運動野の機能 これまでの復習 随意運動とはなんですか? 錘体路とはなんですか? 固有感覚とはなんですか? 興奮性ニューロンと抑制性ニューロンを説明できますか? α 運動ニューロン 骨格筋は α 運動ニューロンに支配される

More information

(別添様式1)

(別添様式1) 未承認薬 適応外薬の要望 ( 別添様式 1. 要望内容に関連する事項 要望者 ( 該当するものにチェックする ) 学会 ( 学会名 ; 日本呼吸器学会 ) 患者団体 ( 患者団体名 ; ) 個人 ( 氏名 ; ) 優先順位 2 位 ( 全 6 要望中 ) 要望する医薬品 成 分 名 ( 一般名 ) 販 売 名 会 社 名 国内関連学会 シクロスポリンネオーラルノバルテイス ファーマ ( 選定理由 )

More information

第124回日本医学会シンポジウム

第124回日本医学会シンポジウム IV β Therapeutic approaches to obesity HIRONOBU YOSHIMATSU Department of Internal Medicine 1, Faculty of Medicine, Oita University Key words 124 124 1,2 BAT uncoupling protein 1UCP1 1,3 A 1 α-fluoromethylhistidinefmh

More information

Vol.10 No

Vol.10 No Vol.10 No. 4 1994 横 江:ス ポ ー ツ障 害 の 発 生 と メ カニ ズ ム バ ラ ン ス を 崩 した 着 地 が 多 い.野 球 で は ス ラ イ デ ィ ン グ,サ ッ カ ー で は 他 人 に 足 の 上に 乗 られ る な ど が あ げ られ て い る2), 2.膝 関節捻挫 膝 関 節 の 支 持 機 構 で あ る 靭 帯,関 ぞ れ 固 有 の 支 持

More information

整形外科後期臨床研修プログラム

整形外科後期臨床研修プログラム 整形外科後期臨床研修プログラム Ⅰ. プログラムの名称 PL 病院整形外科後期臨床研修プログラム Ⅱ. プログラムの目的と特徴 将来整形外科を標榜する医師のための 3 年間の研修プログラムであり 整形外科および整形外科に関 連したリハビリテーション医学全般にわたる研修を主体としたものである Ⅲ. プログラム指導者と施設 1プログラム指導者整形外科部長松倉登大阪市立大学昭和 50 年卒業大阪市立大学大学院昭和

More information

2012 年度リハビリテーション科勉強会 4/5 ACL 術後 症例検討 高田 5/10 肩関節前方脱臼 症例検討 梅本 5/17 右鼠径部痛症候群 右足関節不安定症 左変形性膝関節症 症例検討 北田 月田 新井 6/7 第 47 回日本理学療法学術大会 運動器シンポジウム投球動作からみ肩関節機能

2012 年度リハビリテーション科勉強会 4/5 ACL 術後 症例検討 高田 5/10 肩関節前方脱臼 症例検討 梅本 5/17 右鼠径部痛症候群 右足関節不安定症 左変形性膝関節症 症例検討 北田 月田 新井 6/7 第 47 回日本理学療法学術大会 運動器シンポジウム投球動作からみ肩関節機能 2013 年度リハビリテーション科勉強会 4/4 接遇研修 リハビリテーション科における患者対応 接遇 勉強会 沼澤 4/11 運動器の10 年日本協会軟式野球指導者講習会 成長期のスポーツ障害 伝達勉強会 北中 4/18 リハビリテーション科定例カンファレンス カンファレンス リハビリテーション科 4/25 高周波治療器の使用方法 勉強会 INDIBA JAPAN 5/2 内側上顆骨端核障害 膝内側側副靭帯損傷

More information

2.2 (1967) (1997,2003) 2.2 ( ) 11

2.2 (1967) (1997,2003) 2.2 ( ) 11 ( ) 2.1 10 2.2 (1967) (1997,2003) 2.2 ( ) 11 12 ( ) 90150 (684) (887) (1099) (1361) (1605) (1707) (1854) 21(1946) 8 2.3 (1854) 13 (1997) (1854.12.23) (M8.4) (24 ) (M8.4) 70,000 3000 ( ) 7 2 3 3 (,1997)

More information

IP S ( :H ) ( ) ( :H22 4

IP S ( :H ) ( ) ( :H22 4 90 30 440 8515 4 101 0532 54 5111 0532 53 1379 IP 1. 2. 3. 11 1 1. 2. 12 0 1 2 3 8 0 8 0 8 S 5 5 0 5 2 1 13 0 5 0 4 (:H22 4 28 ) 1 1 0 5 () (:H22 4 28 ) 1 2 5 0 (: ) ー (: ) ー1 0 0 0 0 (: ) 1/26 50P7 21

More information

漢方薬

漢方薬 神経系 Pharmaceutical education for the general public. Advanced level text to learn medicine. 深井良祐 [ 著 ] 1 目次 第一章. 神経系とは P. 3 1-1. 神経系の仕組み P.3 1-2. 神経系の分類 P.4 第二章. 中枢神経 ( 脳で働く神経伝達物質 ) P. 6 第三章. 自律神経 ( 交感神経と副交感神経

More information

腰痛症のしくみと説明

腰痛症のしくみと説明 膝の障害と外傷の診かた 千賀啓功 ( せんがよしのり ) 自己紹介 昭和 30 年 11 月 18 日生まれ 58 才東京出身 昭和 57 年千葉大学医学部卒 日本整形外科学会整形外科専門医日本体育協会公認スポーツドクター 勤務歴千葉大学医学部付属病院沼津市立病院国立佐倉病院鹿島労災病院君津中央病院国立柏病院習志野第一病院 吉祥寺千賀整形外科 院長千賀啓功 得意分野外傷 骨折などの一般整形外科腰痛などの脊椎

More information

untitled

untitled 25 486 1 17 3 1641 1 OA OA 1F 726 2F 662 F 1F 137 2F 1,321 3F 1,312 1,513 F 1,292 2F 1,155 1F 747 2F 747 40 2,770 3F 1,415 F F 1,494 18 508 EV EV ) ) 40kw 2~3 30m 777 16 1 16 16 7 16 800,000 790,000

More information

Microsoft Word - Malleable Attentional Resources Theory.doc

Microsoft Word - Malleable Attentional Resources Theory.doc Malleable Attentional Resources Theory: A New Explanation for the Effects of Mental Underload on Performance Mark S. Young & Neville A. Santon Human Factors, Vol. 44, No. 3, pp. 365-375 (2002) Introduction

More information

靭帯付 関節モデル ( 全 PVC 製 ) AS-6~AS-12 骨格の靭帯部分を 個別関節モデルとしてお買い求め頂けます 弊社カタログでは多くの選択肢の提案に努めています ご希望に合わせてお選び下さい ( 経済型関節モデル靭帯付 AJ-1~7 も良品です )

靭帯付 関節モデル ( 全 PVC 製 ) AS-6~AS-12 骨格の靭帯部分を 個別関節モデルとしてお買い求め頂けます 弊社カタログでは多くの選択肢の提案に努めています ご希望に合わせてお選び下さい ( 経済型関節モデル靭帯付 AJ-1~7 も良品です ) 関節モデル 靭帯付 6 大関節モデル ( 全て実物大 名称表 スタンド付 PVC 製です ) 肩関節モデル ( 靭帯付 ) AJ-2 5,940 ( 本体価格 \ 5,500) 上腕骨上部 鎖骨 肩甲骨で構成 サイズ 18 12 18cm 骨構造の詳細に加え ; 烏口肩峰靭帯 烏口鎖骨靭帯 ( 菱形 円錐 ) 棘上筋 棘下筋 小円筋の一部と関節包 上腕二頭筋の長頭 ( 腱 ) などで構成 関節面は隙間から見れます

More information

新規 P2X4 受容体アンタゴニスト NCP-916 の鎮痛作用と薬物動態に関する検討 ( 分野名 : ライフイノベーション分野 ) ( 学籍番号 )3PS1333S ( 氏名 ) 小川亨 序論 神経障害性疼痛とは, 体性感覚神経系の損傷や疾患によって引き起こされる痛みと定義され, 自発痛やアロディ

新規 P2X4 受容体アンタゴニスト NCP-916 の鎮痛作用と薬物動態に関する検討 ( 分野名 : ライフイノベーション分野 ) ( 学籍番号 )3PS1333S ( 氏名 ) 小川亨 序論 神経障害性疼痛とは, 体性感覚神経系の損傷や疾患によって引き起こされる痛みと定義され, 自発痛やアロディ 九州大学学術情報リポジトリ Kyushu University Institutional Repository 新規 P2X4 受容体アンタゴニスト NCP-916 の鎮痛作用と薬物動態に関する検討 小川, 亨 http://hdl.handle.net/2324/178378 出版情報 : 九州大学, 216, 博士 ( 創薬科学 ), 課程博士バージョン : 権利関係 : やむを得ない事由により本文ファイル非公開

More information

1. サミーの変形性関節症 (OA) に対する効果 ( 前臨床 ) 以下に 5 つの前臨床試験を示す 1DNA のメチル化と OA 下図のマトリックスメタロプロテアーゼ (MMP) を見ると OA が病理的にどのように進行しているかを累積的に見ることができる MMP が凝集していくと それだけ OA

1. サミーの変形性関節症 (OA) に対する効果 ( 前臨床 ) 以下に 5 つの前臨床試験を示す 1DNA のメチル化と OA 下図のマトリックスメタロプロテアーゼ (MMP) を見ると OA が病理的にどのように進行しているかを累積的に見ることができる MMP が凝集していくと それだけ OA ボティリエリ博士講演セミナー オムニカの SAM-e 酵母 SAM-e と 変形性関節症 2012 年 5 月に開催された ifia/hfe JAPAN 2012 にて サミーの世界的権威であるテオドロ ボティリエリ博士に サミーの最新知見と変形性関節症 (OA) との関係についてご講演いただいた その中で サミーの OA に対する効果について講演された部分を抜粋し 以下のようにまとめた 1. サミーの

More information

サカナに逃げろ!と指令する神経細胞の分子メカニズムを解明 -個性的な神経細胞のでき方の理解につながり,難聴治療の創薬標的への応用に期待-

サカナに逃げろ!と指令する神経細胞の分子メカニズムを解明 -個性的な神経細胞のでき方の理解につながり,難聴治療の創薬標的への応用に期待- サカナに逃げろ! と指令する神経細胞の分子メカニズムを解明 - 個性的な神経細胞のでき方の理解につながり 難聴治療の創薬標的への応用に期待 - 概要 名古屋大学大学院理学研究科生命理学専攻の研究グループ ( 小田洋一教授 渡邉貴樹等 ) は 大きな音から逃げろ! とサカナに指令を送る神経細胞 マウスナー細胞がその 音の開始を伝える機能 を獲得する分子メカニズムを解明しました これまで マウスナー細胞は大きな音の開始にたった1

More information

表 Ⅲ 46 診療記録調査 対象患者背景 n % n % 性別 1) 専門的緩和ケアの診療日数 男性 % 平均 ± 標準偏差 79.5 ± 女性 % 緩和ケア病棟入院回数 年齢 1 回 % 平均 (± 標準偏差 ) 70.4 ± 12

表 Ⅲ 46 診療記録調査 対象患者背景 n % n % 性別 1) 専門的緩和ケアの診療日数 男性 % 平均 ± 標準偏差 79.5 ± 女性 % 緩和ケア病棟入院回数 年齢 1 回 % 平均 (± 標準偏差 ) 70.4 ± 12 15 緩和ケア病棟で提供された終末期がん医療の実態 多施設診療記録調査 佐藤 一樹 サマリー 緩和ケア病棟で提供された終末期がん は 45 抗 精 神 病 薬 は 44 鎮 静 は 医療の実態調査を目的として 全国の緩 25% 酸素療法は 71 に実施されてい 和ケア病棟 37 施設で死亡したがん患者 たことなど 提供された終末期がん医療 2,802 名を対象に診療記録調査を実施し の実態が明らかになった

More information

03 平野孝行.indd

03 平野孝行.indd 名古屋学院大学論集人文 自然科学篇第 47 巻第 1 号 (2010 年 7 月 ) 寒冷療法の膝と腰部への効果 体表面および深部温度からの検討 平 野 孝 行 赤 木 充 宏 伊 東 佑 太 青 木 一 治 要約膝と腰部に対して寒冷療法の効果をみるため, 健常成人 11 名に氷と食塩を混合した冷凍療法と極低温療法の2 種類の寒冷療法を実施し, 体表温と膝関節包内および腰部深部温度から検討した 体表面温度では,

More information

; cm 4. ; 2. ; 3. ; 5. 2 ; 120 ng/ml Mφ 6 7, 8 9

; cm 4. ; 2. ; 3. ; 5. 2 ; 120 ng/ml Mφ 6 7, 8 9 32, 21-25, 2012 CASLE 1 1 80 26 6 5 4 cm 1 2 CEA 3 4 CEA 2 44 22 2 3 1.5 cm 22 1. 1 ; 6 5 4 cm 4. ; 2. ; 3. ; 5. 2 ; 120 ng/ml 0-40 5 Mφ 6 7, 8 9 23 6. ; 9. ; 7. ; 10. ; 8. 7 10 CK3 CK3 24 1,2 3 2 8% 4,5

More information

図 B 細胞受容体を介した NF-κB 活性化モデル

図 B 細胞受容体を介した NF-κB 活性化モデル 60 秒でわかるプレスリリース 2007 年 12 月 17 日 独立行政法人理化学研究所 免疫の要 NF-κB の活性化シグナルを増幅する機構を発見 - リン酸化酵素 IKK が正のフィーッドバックを担当 - 身体に病原菌などの異物 ( 抗原 ) が侵入すると 誰にでも備わっている免疫システムが働いて 異物を認識し 排除するために さまざまな反応を起こします その一つに 免疫細胞である B 細胞が

More information

平成 29 年 8 月 4 日 マウス関節軟骨における Hyaluronidase-2 の発現抑制は変形性関節症を進行させる 名古屋大学大学院医学系研究科 ( 研究科長 : 門松健治 ) 整形外科学 ( 担当教授石黒直樹 ) の樋口善俊 ( ひぐちよしとし ) 医員 西田佳弘 ( にしだよしひろ )

平成 29 年 8 月 4 日 マウス関節軟骨における Hyaluronidase-2 の発現抑制は変形性関節症を進行させる 名古屋大学大学院医学系研究科 ( 研究科長 : 門松健治 ) 整形外科学 ( 担当教授石黒直樹 ) の樋口善俊 ( ひぐちよしとし ) 医員 西田佳弘 ( にしだよしひろ ) 平成 29 年 8 月 4 日 マウス関節軟骨における Hyaluronidase-2 の発現抑制は変形性関節症を進行させる 名古屋大学大学院医学系研究科 ( 研究科長 : 門松健治 ) 整形外科学 ( 担当教授石黒直樹 ) の樋口善俊 ( ひぐちよしとし ) 医員 西田佳弘 ( にしだよしひろ ) 准教授らの研究グループは マウス関節軟骨における Hyaluronidase-2 の発現抑制がヒアルロン酸を異常に蓄積させ

More information

本文/開催および演題募集のお知らせ

本文/開催および演題募集のお知らせ 86 QOL S Masson Irritable Bowel Syndrome IBS Visual Analog Scale VAS IBS MRI S pelvic side wall W pelvic side wall PDS figure 過敏性腸炎様の症状を呈した直腸子宮内膜症の症例 87 図1 術前 MRI ゼリー法の結果 1 症例1の術前所見 症例の術前所見では に直腸子宮内膜症を疑う

More information

愛知県理学療法士会誌(第18巻第2号).indd

愛知県理学療法士会誌(第18巻第2号).indd シリーズ 痛み 肥田朋子 : 痛みのメカニズムと理学療法 55 痛みのメカニズムと理学療法 肥田朋子 * 松原貴子 ** 田崎洋光 ** 理学療法士 (P T) が日々向き合っている患者や利用者のほとんどが あるいは P T 自身も日々痛みを感じている この痛みには 目に見える傷がある場合に生じる痛みだけでなく 傷は治癒しているにもかかわらず 痛みが持続することも多い このようにさまざまな痛みがあるにもかかわらず

More information

SSP療法

SSP療法 SSP 療法 SSP 療法は手軽に始められ かつ奥の深い低周波ツボ刺激療法です 筋筋膜性疼痛 肩凝り 腰痛などの治療にぜひお試し下さい 文献 資料もこちらで探せます (1)SSP 療法とは SSP 療法とは SSP 電極を " ツボ " に置き低周波通電を行うツボ表面刺激法 のことをいいます "SSP" と呼ばれる特殊な金属電極を用い " ツボ " を刺激点としているところが

More information

目次 導入編 1 はじめに 2 病気とは 3 セルフケアとは 4 痛みを理解する 2 3 4 5 データ編 5 セルフケアの現状 6 効果的なセルフケアとは 7 9 応用編 7 セルフケアの実際 ①考え方 認知行動療法 ②運動 ③痛みへの理解 ④ツボケア 15 17 19 21 参考書籍 坂本篤裕

目次 導入編 1 はじめに 2 病気とは 3 セルフケアとは 4 痛みを理解する 2 3 4 5 データ編 5 セルフケアの現状 6 効果的なセルフケアとは 7 9 応用編 7 セルフケアの実際 ①考え方 認知行動療法 ②運動 ③痛みへの理解 ④ツボケア 15 17 19 21 参考書籍 坂本篤裕 慢性痛患 者 の た め の セルフケアガイドブック 編集 制作 厚生労働省科学研究費 地域医療基盤開発推進研究事業 (H24-医療-一般-026) 慢性疼痛患者に対する 統合医療的セルフケアプログラムの構築 班 目次 導入編 1 はじめに 2 病気とは 3 セルフケアとは 4 痛みを理解する 2 3 4 5 データ編 5 セルフケアの現状 6 効果的なセルフケアとは 7 9 応用編 7 セルフケアの実際

More information

プライマリ・ケア国際分類第2版教育セッションプログラム

プライマリ・ケア国際分類第2版教育セッションプログラム 1 5 (ICD-10) (WONCA) (ICPC) Problem Oriented Medical Record(POMR) SOAP S O A P ICPC-2 SOAP Evidence Based Medicine ICPC-2 2 WHO ICD-10 CD-ROM ICD-10 2 5 3 A03 2 30 42160 A 42 161216 204 ICPC-2 A Excel

More information

アトピー性皮膚炎の治療目標 アトピー性皮膚炎の治療では 以下のような状態になることを目指します 1 症状がない状態 あるいはあっても日常生活に支障がなく 薬物療法もあまり必要としない状態 2 軽い症状はあっても 急に悪化することはなく 悪化してもそれが続かない状態 2 3

アトピー性皮膚炎の治療目標 アトピー性皮膚炎の治療では 以下のような状態になることを目指します 1 症状がない状態 あるいはあっても日常生活に支障がなく 薬物療法もあまり必要としない状態 2 軽い症状はあっても 急に悪化することはなく 悪化してもそれが続かない状態 2 3 第1版 を 使用される患者さんへ 監修 自治医科大学臨床医学部門皮膚科学教授 大槻 マミ太 郎 先 生 CONTENTS 医療機関名 アトピー性皮膚炎の治療目標 2 アトピー性皮膚炎の原因 4 アトピー性皮膚炎の治療 5 新しい 治療薬 デュピクセント とは 6 投与できる方 できない方 注意が必要な方 7 喘息等のアレルギー性疾患をお持ちの方への注意点 8 SAJP.DUP.18.02.0390

More information

日本目録規則1987年版改訂2版第2章図書改定案

日本目録規則1987年版改訂2版第2章図書改定案 2.0.1 2.0.2 2.0.3 2.0.4 2.0.5 2.0.6 2.1.1 2.1.2 2.1.3 2.1.4 2.1.5 2.2.1 2.2.2 2.2.3 2.2.4 2.4.1 2.4.2 2.4.3 2.4.4 2.5.1 2.5.2 2.5.3 2.5.4 2.6.1 2.6.2 2.6.3 2.6.4 2.6.5 ISSN 2.6.6 2.6.7 2.7.1 2.7.2 2.7.3

More information

入校糸でんわ indd

入校糸でんわ indd はじめに 聴覚障害に対する診療について 1 耳鼻咽喉科は主に耳 鼻 のどの疾患を対象としており 聴覚 嗅覚 味覚などの感覚器の障害や飲み込み ( 嚥下 ) 運動の障害の診断 治療を行っております 当センターでは耳鼻咽喉科専門医 2 名 専攻医 1 名で耳鼻咽喉領域の疾患に幅広く対応しております 今回はそのなかで 当センターで行っている聴覚障害に対する診療に関してご紹介します 聞こえの基礎知識 聴覚とは

More information

教育実践研究第3巻第1号

教育実践研究第3巻第1号 股関節人工骨頭置換術後の疼痛に対する患者教育 1 ) 菅沼惇一 Patient Education for Pain After Bipolar Hip Arthroplasty Junichi SUGANUMA ( 目的 ) 本研究は股関節人工骨頭置換術後に疼痛や恐怖を訴える患者に対して 疼痛の慢性化を防ぐために疼痛に対する教育を実施した ( 対象 ) 左大腿骨頸部骨折後に人工骨頭置換術を施行した70

More information

Postoperative Assessment by Using a Torque Machine (BIODEX) and MRIs in Patients treated for a Recurrent Anterior Dislocation or Subluxation of the Sh

Postoperative Assessment by Using a Torque Machine (BIODEX) and MRIs in Patients treated for a Recurrent Anterior Dislocation or Subluxation of the Sh Postoperative Assessment by Using a Torque Machine (BIODEX) and MRIs in Patients treated for a Recurrent Anterior Dislocation or Subluxation of the Shoulder by HATA Yukihiko MURAKAMI Narumichi Department

More information

10032 O7-8 一般演題 7 TKA 1 11 月 13 日 ( 金 ) 16:00 ~ 17:05 第 3 会場 Room C O13-7 一般演題 13 上肢 肩 11 月 14 日 ( 土 ) 8:50 ~ 10: O8-6 一般演題 8 TKA 2 11 月

10032 O7-8 一般演題 7 TKA 1 11 月 13 日 ( 金 ) 16:00 ~ 17:05 第 3 会場 Room C O13-7 一般演題 13 上肢 肩 11 月 14 日 ( 土 ) 8:50 ~ 10: O8-6 一般演題 8 TKA 2 11 月 10000 O11-7 一般演題 11 脊椎 11 月 13 日 ( 金 ) 15:50 ~ 17:30 第 4 会場 Room B 10001 O10-3 一般演題 10 THA 11 月 13 日 ( 金 ) 14:30 ~ 15:40 第 4 会場 Room B 10002 O10-2 一般演題 10 THA 11 月 13 日 ( 金 ) 14:30 ~ 15:40 第 4 会場 Room

More information

untitled

untitled 2008/08/05-17 18 1R 2R 3R QF SF FINAL 2008/08/05-17 18 1R 2R 3R QF SF FINAL 2008/08/05-17 18 FINAL 18 FINAL 2008/08/05-17 16 1R 2R 3R QF SF FINAL 2008/08/05-17 16 1R 2R 3R QF SF FINAL 2008/08/05-17 16

More information

全日本ジュニアテニス選手権大会2015

全日本ジュニアテニス選手権大会2015 2015/08/08-17 18 1R 2R 3R QF SF FINAL 2015/08/08-17 18 1R 2R 3R QF SF FINAL 2015/08/08-17 18 FINAL 18 FINAL 2015/08/08-17 16 1R 2R 3R QF SF FINAL 2015/08/08-17 16 1R 2R 3R QF SF FINAL 2015/08/08-17 16

More information

に著しい多様性がある 生体内に見られる長いコンドロイチン硫酸鎖には, 一本の鎖で均一にすべての二糖単位が同じ構造 ( 例 : コンドロイチン 6 硫酸構造 ) をしているものはほとんど存在せず, 多くの生化学や細胞生物学の教科書において誤解を与える記述がなされており, 注意を要する 医薬品としてのコ

に著しい多様性がある 生体内に見られる長いコンドロイチン硫酸鎖には, 一本の鎖で均一にすべての二糖単位が同じ構造 ( 例 : コンドロイチン 6 硫酸構造 ) をしているものはほとんど存在せず, 多くの生化学や細胞生物学の教科書において誤解を与える記述がなされており, 注意を要する 医薬品としてのコ 話題 サプリメントの臨床的有用性を検証するその 3 コンドロイチンの臨床的有用性 廣田憲威 コンドロイチンとはコンドロイチンは,D-グルクロン酸(GlcA) と N-アセチル-D-ガラクトサミン (GalNAc) の 2 糖が反復する糖鎖に, 硫酸が結合した構造を持つ この GlcA-GalNAc 二糖単位の中で硫酸基の付加やエピ化(GlcA からイズロン酸 ) で構造 - 44 - に著しい多様性がある

More information

Microsoft PowerPoint - 2_(廣瀬宗孝).ppt

Microsoft PowerPoint - 2_(廣瀬宗孝).ppt TrkA を標的とした疼痛と腫瘍増殖 に効果のあるペプチド 福井大学医学部 器官制御医学講座麻酔 蘇生学領域 准教授 廣瀬宗孝 1 研究背景 癌による痛みはWHOの指針に沿って治療すれば 8 割の患者さんで痛みが取れ 残りの内 1 割は痛みの専門医の治療を受ければ痛みが取れる しかし最後の1 割は QOLを良好に保ったまま痛み治療を行うことは困難であるのが現状である TrkAは神経成長因子 (NGF)

More information

GB 3rd edition final.ppt

GB 3rd edition final.ppt Complementary and Alternative Medicine (National Center for Complementary and Alternative Medicine; NCCAM) Complementary and alternative medicine is a group of diverse medical and health care systems,

More information

Microsoft PowerPoint - Ppt [読み取り専用]

Microsoft PowerPoint - Ppt [読み取り専用] 症状マネジメント ( 疼痛 ) 日本ホスピス緩和ケア協会看護職教育カリキュラムモジュール 9-1 1 症状とは 個人的な体験 個人の今までの体験や考え方 文化 習慣などが強く影響を及ぼす 主観的な体験である 他者には存在を確認することが出来ない 本人のみの体験 個人の解釈によって症状に伴う体験が異なる Rhodes&Watson(1987) 症状とは 疾患の有無 あるいは疾患が治療されたかどうかとは関係なく

More information

1508目次.indd

1508目次.indd 成人の溶連菌感染の診断 國島広之 成人の溶連菌感染の診断についてご教示ください 日常診療において 成人で咽頭痛 扁桃に膿栓 高熱を認める場合があります 1. 成人における溶連菌感染の頻度 2. 感染の迅速診断キットの有用性 3. 成人においても治療はペニシリンの10 日間服用が基本処方でしょうか 4. センタースコアは 成人にも適応できますか 國島 5 15% 10% 5 15% 國島 59

More information

Sinding-Larsen-Johansson 病膝蓋骨下部にレントゲン上 不規則な骨化を認める疾患で 10~14 歳の男子に多い 骨性に未成熟な膝蓋骨下極に繰り返す牽引力 ( 運動 ) により発症します 怪我による剥離骨折や疲労骨折とは異なります 症状はジャンプやランニング時の膝蓋骨下部の痛みで

Sinding-Larsen-Johansson 病膝蓋骨下部にレントゲン上 不規則な骨化を認める疾患で 10~14 歳の男子に多い 骨性に未成熟な膝蓋骨下極に繰り返す牽引力 ( 運動 ) により発症します 怪我による剥離骨折や疲労骨折とは異なります 症状はジャンプやランニング時の膝蓋骨下部の痛みで < スポーツ障害 > ジャンパー膝膝蓋腱や大腿四頭筋腱の炎症で痛みをきたす病気です 多くはスポーツなどでの膝の使いすぎなどが原因になります バレーボール選手やバスケットボール選手に多いことから ジャンパーズニーの名前が付けられています 使いすぎ (overuse) による障害の時は基本的にペースダウンか休息が治療の原則になります といってもスポーツクラブをなかなか休むわけに行かない事情もあります 消炎鎮痛剤の湿布やクリームなどを使用しつつ

More information

23 7 24 3 49 237 24 3 (1) 23 7 7 (2) 4 23 1) European Fedaration of Neurological Societies, Sep 10-13, 2011Budapest, Hungary the 1 st Korea-Japan NeuroRehabilitation Coference, March 17, 2012, Seoul, Korea

More information

Journal of Economic Behavior & Organization Quarterly Journal of Economics Review of Economics and Statistics Internal Labor Markets and Manpower Analysis Economics of Education Review Journal of Political

More information

2 片脚での体重支持 ( 立脚中期, 立脚終期 ) 60 3 下肢の振り出し ( 前遊脚期, 遊脚初期, 遊脚中期, 遊脚終期 ) 64 第 3 章ケーススタディ ❶ 変形性股関節症ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2 片脚での体重支持 ( 立脚中期, 立脚終期 ) 60 3 下肢の振り出し ( 前遊脚期, 遊脚初期, 遊脚中期, 遊脚終期 ) 64 第 3 章ケーススタディ ❶ 変形性股関節症ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー PT OT ビジュアルテキスト 姿勢 動作 歩行分析 contents 序ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー畠中泰彦 3 本書の使い方ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

More information

Microsoft PowerPoint - Ppt [読み取り専用]

Microsoft PowerPoint - Ppt [読み取り専用] 1 変形性膝関節症 及び 椎間板疾患の 早期 初期診断技術の提案 日本大学 工学部 機械工学科 専任講師 長尾光雄 教 授 横田 理 2 (1) 膝 OA( 変形性関節症 ) の早期 初期診断技術 の提案 研究背景 世界最大規模の疫学研究 ROAD(Research on Osteoarthritis Against Disability) プロジェクトの調査によれば 膝 OA の有病率 ( 地域コホート,

More information

Ⅲ 章推奨 4 便秘 下剤は, がん患者の便秘を改善させるか? 関連する臨床疑問 9 1 浸透圧性下剤 ( 酸化マグネシウム, ラクツロース ) は, がん患者の便秘を改善させるか? 9 2 大腸刺激性下剤 ( センナ, ピコスルファート ) は, がん患者の便秘を改善させるか? 9 3 ルビプロス

Ⅲ 章推奨 4 便秘 下剤は, がん患者の便秘を改善させるか? 関連する臨床疑問 9 1 浸透圧性下剤 ( 酸化マグネシウム, ラクツロース ) は, がん患者の便秘を改善させるか? 9 2 大腸刺激性下剤 ( センナ, ピコスルファート ) は, がん患者の便秘を改善させるか? 9 3 ルビプロス 4 便秘 下剤は, がん患者の便秘を改善させるか? 関連する臨床疑問 9 1 浸透圧性下剤 ( 酸化マグネシウム, ラクツロース ) は, がん患者の便秘を改善させるか? 9 2 大腸刺激性下剤 ( センナ, ピコスルファート ) は, がん患者の便秘を改善させるか? 9 3 ルビプロストンは, がん患者の便秘を改善させるか? 9 1 がん患者の便秘に対して, 浸透圧性下剤の投与を行うことをする 1C

More information

MI( MI() 100% 100% 75% 75% 33% 75% 60% 40% 25% 60% 1 2 3 4 5 6 7 8 9 () 12 () () () !! 1. 2. 3. 1. 2. () () () 3-5% ex. ex. 11 ex. () ex. ex. : ex. : (insula) () () ( 2009 ) () ( ) YES! ()

More information

症例報告 関西理学 12: 87 93, 2012 右膝関節の疼痛により防御性収縮が強く歩行の実用性を低下させていた右人工膝関節全置換術後の一症例 吉田拓真 1) 山下貴之 1) 石濱崇史 2) Physical Therapy for a Patient who Had Difficulty Wa

症例報告 関西理学 12: 87 93, 2012 右膝関節の疼痛により防御性収縮が強く歩行の実用性を低下させていた右人工膝関節全置換術後の一症例 吉田拓真 1) 山下貴之 1) 石濱崇史 2) Physical Therapy for a Patient who Had Difficulty Wa 症例報告 関西理学 12: 87 93, 2012 吉田拓真 1) 山下貴之 1) 石濱崇史 2) Physical Therapy for a Patient who Had Difficulty Walking due to Pain-defense Contraction of the Right Knee Joint after Total Knee Arthroplasty Takuma

More information

女子バスケットボール選手における

女子バスケットボール選手における スポーツ傷害 (J.Sports Injury)Vol.11:51-56 2006-51- 円板状半月損傷に対する半月温存手術 山田裕三 1), 中田研 2), 中村憲正 2), 田中美成 2) 1) ガラシア病院整形外科 2) 大阪大学整形外科 はじめに 膝関節の半月板は, 衝撃吸収, 荷重分散, 関節の滑動性維持, 安定性など多くの機能をもつ線維軟骨組織であるが, 血行に乏しく損傷半月板の治癒力は低いと言われている.

More information