第1節 国における子育て環境の現状と今後の課題         

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download " 第1節 国における子育て環境の現状と今後の課題         "

Transcription

1 第 2 章 子育て環境の現状と今後の課題 7

2 第 1 節 国における子育て環境の現状と今後の課題 国における出生数は 第 1 次ベビーブーム ( 昭和 22~24 年 ) で約 270 万人 第 2 次ベビーブーム ( 昭和 46~49 年 ) で約 200 万人と高い時代もありましたが その後 出生数は減少し続け 昭和 59 年には 150 万人を割り込み 平成 3 年以降は増減を繰り返しながら 緩やかな減少傾向となっています また 合計特殊出生率を見ても 第 2 次ベビーブーム時に 2.1 あった値が 昭和 50 年になって 2.0 を下回り その後も低下傾向が続いています 今後 生産年齢人口 (15~64 歳人口 ) の割合が大きく減少する見通しであることから 国では少子化対策が喫緊の課題となっています 出生数および合計特殊出生率の年次推移 資料 : 厚生労働省 人口動態統計 国の人口構造の推移と見通し 資料 : 実績値は総務省 国勢調査 推計値は国立社会保障 人口問題研究所 日本の将来推計人口 8

3 1 初婚の年齢と母親の出生時年齢 国の平均初婚年齢 ( 妻 ) は 1980 年では 25.2 歳でしたが 2012 年では 29.2 歳と晩婚化が進行している状況にあります また これにともない出産時の母親の平均出生時年齢も 2012 年では 第 1 子が 30.3 歳 第 2 子が 32.1 歳 第 3 子が 33.3 歳となっており 晩婚化の影響が出産年齢にも影響していることがわかります 平均初婚年齢と母親の平均出生時年齢の年次推移 ( 歳 ) 第 3 子出生時の 母の平均年齢 第 2 子出生時の母の平均年齢 第 1 子出生時の母の平均年齢 平均出生時年齢 平均初婚 24 年齢 ( 妻 ) ( 年 ) 資料 : 厚生労働省 人口動態統計 2 平均理想子ども数と平均予定子ども数の推移 夫婦の理想的な子どもの数 ( 平均理想子ども数 ) について 1987 年をピークに年々減少し 2010 年調査では調査開始以降最も低い 2.42 人となっています また 夫婦が実際に持つ予定の子どもの数 ( 平均予定子ども数 ) も 2.07 人と最も低い値となっており 夫婦の意識の変化も少子化に影響しているものと考えられます 夫婦の理想的な子どもの数 ( 人 ) 理想子ども数 追加予定子ども数 現存子ども数 第 7 回 (1977 年 ) 第 8 回 (1982 年 ) 第 9 回 (1987 年 ) 第 10 回 (1992 年 ) 資料 : 国立社会保障 人口問題研究所 第 14 回出生動向基本調査 ( 夫婦調査 ) (2011 年 ) 注 : 対象は妻の年齢 50 歳未満の初婚どうしの夫婦 予定子ども数は現存子ども数と追加予定子ども数の和として算出 9 第 11 回 (1997 年 ) 第 12 回 (2002 年 ) 第 13 回 (2005 年 ) 第 14 回 (2010 年 ) 予定子ども数

4 3 理想の子どもの数を持たない理由 ( 妻の年齢別 ) 理想の子どもの数を持たない理由として 各年齢層で最も多いのが 子育てや教育にお金がかかりすぎるから であり 若い世代ほど割合が非常に高くなっています また 40 代では 高年齢で生むのはいやだから の割合が増え 財政的要因と年齢的要因がほぼ同率になっています 妻の年齢別にみた 理想の子ども数を持たない理由 資料 : 国立社会保障 人口問題研究所 第 14 回出生動向基本調査 ( 夫婦調査 ) (2011 年 ) 注 : 対象は予定子ども数が理想子ども数を下回る初婚どうしの夫婦 予定子ども数が理想子ども数を下回る夫婦の割合は 32.7% 10

5 4 子育て世代の所得分布の推移 30 代の子育て世代の所得分布は 1997 年では 500 万円台の割合が突出して多くなっていますが 2012 年になると 300 万円台の割合が一番多くなり 子育て世帯の所得分布が低所得層へ移ってきています これは 経済環境や企業経営を取り巻く環境が依然として厳しい中 若年層をはじめ非正規雇用の割合が高まってきていることが要因の一つと考えられます また 共働き家庭も増加し続ける中で 仕事と子育ての両立を支援するための環境整備も求められています 子育て世代の所得分布 資料 : 総務省統計局 就業構造基本調査 11

6 5 今後子どもを持つ場合の条件 (20 歳 ~49 歳 ) 今後 子どもを持つ場合の条件について調査したところ 働きながら子育てができる職場環境であること が最も多く 次に 教育にあまりお金がかからないこと 健康上問題がないこと という結果になりました 特に 男性では 教育にあまりお金がかからないこと が一番多く 働きながら子育てができる職場環境であること 雇用が安定すること と 職場環境に関する割合が高くなっています また 女性の結果を見ると 働きながら子育てができる職場環境であること が突出して多く 地域の保育サービスが整うこと 配偶者の家事 育児への協力が得られること など 家庭や地域での協力体制に関する割合が多くなっているところが特徴的です 調査結果 (20 歳 ~49 歳有配偶者 全体 性別 ) 複数回答 % 働きながら子育てができる職場環境であること 教育にあまりお金がかからないこと 健康上問題がないこと 地域の保育サービスが整うこと ( 保育所や一時預かりなど ) 雇用が安定すること 配偶者の家事 育児への協力が得られること 出産 育児について相談できる人が地域にいること 配偶者以外の家族に 育児に協力してくれる人がいること 自分または配偶者が高齢でないこと 家がある程度広いこと 自分の昇進 昇格に差し支えがないこと その他 特にない わからない 全体 (n=420) 男性 (n=183) 女性 (n=237) 資料 : 内閣府 少子化社会対策白書 12

7 第 2 節 宮崎市における子育て環境の現状と今後の課題 本市では 昭和 50 年代前半に 5,000 人を超えていた出生数が 緩やかに減少し続け 4,000 人を割るまでになりましたが 平成 17 年度よりやや回復の兆しが見られます また 合計特殊出生率につきましても 平成 24 年で 1.56 と 国の 1.41 よりも高い状況にあります 一方で 国の人口減少問題検討分科会の報告では 2040 年には 総人口が 355,433 人になるとの厳しい予想がされています さらに 女性 (20~39 歳 ) の人口は 31.8% も減少すると予想されており 本市においても 本格的な少子化が始まろうとしている中で 子育てしやすい環境の整備は喫緊の課題となっています 宮崎市の出生数の推移 人 6,000 S54 年 5,461 人 5,000 4,000 H17 年 3,626 人 H24 年 3,842 人 3,000 S49 S51 S53 S55 S57 S59 S61 S63 H2 H4 H6 H8 H10 H12 H14 H16 H18 H20 H22 H24 資料 : 宮崎県衛生統計年報 宮崎市の合計特殊出生率の推移 H15 H16 H17 H18 H19 H20 H21 H22 H23 H24 宮崎市 宮崎県 全国 資料 : 国勢調査 宮崎市における総人口と 歳女性人口の推計値 2010 年 2040 年 減少率 総人口 400,583 人 355,433 人 11.3% 20~39 歳女性 ( 人口 ) 50,861 人 34,662 人 31.8% 資料 : 人口減少問題検討分科会 資料 13

8 1 人口の状況 つぼ本市の人口の状況を 年齢別人口構成図 ( 人口ピラミッド ) で示すと壺型となっており 団塊世代 ( 昭和 22~24 年出生 ) を含む 60~64 歳が男女ともに最も多く 次に 55~59 歳 第 2 次ベビーブーム世代 ( 昭和 46~49 年出生 ) を含む 35~39 歳が順に多くなっています また 35 歳以下の階層から減少傾向にあり 今後 少子化への影響が懸念されます なお 20 歳前後で人口が大幅に減少しているのは 高校卒業後に進学 就職などで 県外へ転出していることが要因と考えられます 宮崎市の人口ピラミッド ( 平成 25 年 10 月 ) ( 歳 ) 平成 25 年 10 月 1 日現在 100 総数 :402,572 人 90 :65 歳 ~ ( 老年人口 ) :15~64 歳 ( 生産年齢人口 ) : 0~14 歳 ( 年少人口 ) 男 :188,581 人 女 :213,991 人 ( 千人 ) ( 千人 ) 資料 : 平成 25 年宮崎市の人口 14

9 2 核家族化の進展 本市では 核家族世帯が増加しており 1 世帯あたりの人員についても 減少傾向にあり平成 25 年では 2.29 人となっています 核家族化が進行することにより 子育て中の保護者においては 祖父母などの親族や地域の住民から 子育てに対する助言 支援や協力を得ることが困難な状況になるだけでなく 自身の子どもができるまで赤ちゃんと触れ合うこともないまま親になる方が増えてくることも考えられます こうした 核家族化にともなう影響や 子育てをめぐる地域や家庭の状況の変化を踏まえた子育て支援が求められています 宮崎市の 1 世帯当たりの人員数の推移 千人 ( 世帯 ) 人 / 世帯 S45 S50 S55 S60 H2 H7 H12 H17 H22 H25 人口世帯数世帯規模 0.00 資料 : 国勢調査 宮崎市の世帯数の推移 世帯 150, ,000 87, , , , , , , ,758 50,000 0 S50 S55 S60 H2 H7 H12 H17 H22 核家族世帯 単独世帯 その他親族世帯 親族以外世帯 世帯数 ( 合計 ) 資料 : 国勢調査 15

10 3 女性の社会進出の現状 本市における女性の年齢階級別の就業率の推移を見ると 20 代後半から 30 代前半にかけての就業率の伸びが著しく 昭和 50 年と比べて 20 代後半で 25.1 ポイント増の 71.2% 30 代前半で 16.5 ポイント増の 67.5% とそれぞれ上昇しています また 年齢別の就業率を見ると 平成 12 年では就業率が 30 代前半に落ち込む いわゆる M 字型曲線 ( 結婚 出産 育児の期間に仕事を辞めて 家事 育児に専念して 子育てが一段落したら再就職するというライフスタイル ) であったものが 平成 22 年では育児休業などの制度普及により 30 代前半から後半の就業率が横ばいで推移しています 宮崎市の女性の年齢階級別就業率の推移 % S50 S55 S60 H2 H7 H12 H17 H22 25~29 歳 30~34 歳 35~39 歳 40~44 歳 資料 : 国勢調査 宮崎市における女性の年齢階級別就業率 % ~24 歳 25~29 歳 30~34 歳 35~39 歳 40~44 歳 45~49 歳 50~54 歳 55~59 歳 H12 H17 H22 資料 : 国勢調査 16

11 4 育児休業の取得状況 平成 25 年 10 月に実施しました就学前児童の保護者への市民意識調査の結果では 育児休業 を取得した割合が 母親の 33.5% に対して 父親は 1.3% という結果になっており 男性の育児休業の取得はあまり進んでいない現状が明らかになりました 父親が 育児休業 を取得しなかった理由としては 配偶者や親族などがいるなど制度を利用する必要がない (43.0%) 仕事が忙しかった (41.7%) 収入減となり 経済的に苦しくなる (38.6%) が多い結果となりました 一方で 職場に育児休業を取りにくい雰囲気があった (29.8%) や 就業規則に定めがなかった (14.4%) など職場環境を理由とする回答も多く 父親の育児参画を推進するためには社会全体で子育てを支援する環境づくりが大切だと考えられます 育児休業の取得状況 1.5% 1.3% 父親 88.3% 9.0% 1.5% 母親 49.5% 33.5% 15.5% 働いていなかった取得した ( 取得中である ) 取得していない無回答 育児休業を取得していない理由 配偶者が無職 祖父母等の親族にみてもらえるなど 制度を利用する必要がなかった仕事が忙しかった収入減となり 経済的に苦しくなる職場に育児休業を取りにくい雰囲気があった配偶者が育児休業制度を利用した職場に育児休業の制度がなかった ( 就業規則に定めがなかった ) 仕事に戻るのが難しそうだった 2.4% 10.6% 9.7% 16.1% 0.0% 14.4% 6.8% 10.0% 29.8% 27.9% 30.0% 43.0% 41.7% 38.6% 昇給 昇格などが遅れそうだった保育所 ( 園 ) などに預けることができた育児休業を取得できることを知らなかった子育てや家事に専念するため退職した有期雇用のため育児休業の取得要件を満たさなかった ( 産休後に ) 仕事に早く復帰したかった産前産後の休暇 ( 産前 6 週間 産後 8 週間 ) を取得できることを知らず 退職したその他 5.6% 1.2% 3.6% 9.4% 1.7% 0.3% 0.9% 0.4% 4.5% 0.3% 7.0% 0.2% 2.4% 4.9% 12.7% 母親 35.8% 父親 資料 : 平成 25 年度市民意識調査 17

12 第 3 節 宮崎市の児童の推移 本市における乳幼児 (0~5 歳 ) の人口は 平成 17 年より微増傾向にありましたが 平成 24 年をピークに減少に転じており 今後 5 年間で少子化の傾向が顕著になってくるものと考えられます 一方で 小学生 (6~11 歳 ) の人口は これまで減少傾向にありましたが 平成 27 年からの 5 年間で微増する傾向になると推計しています 支援プランでは こうした児童人口の推移を踏まえ各施策や事業を推進する計画を策定しています 宮崎市の児童人口の推移 (0~5 歳 ) 人 24,000 23,000 22,756 22,818 23,167 23,157 22,941 22,914 22,651 22,000 22,289 21,905 21,454 21,000 20,000 H22 H23 H24 H25 H26 H27 H28 H29 H30 H31 宮崎市の児童人口の推移 (6~11 歳 ) 25,000 24,000 23,000 人 23,841 23,550 23,318 23,198 23,186 23,287 23,477 23,617 23,891 24,008 22,000 21,000 20,000 H22 H23 H24 H25 H26 H27 H28 H29 H30 H31 18

13 宮崎市の推計人口 (0 歳から 11 歳 ) 宮崎市の年齢別推計人口 (0~5 歳 ) の推移 年齢 平成 27 年度 平成 28 年度 平成 29 年度 平成 30 年度 平成 31 年度 0 歳 3,572 3,500 3,427 3,352 3,281 1 歳 3,736 3,663 3,589 3,514 3,437 2 歳 3,842 3,761 3,688 3,614 3,539 3 歳 3,878 3,872 3,791 3,718 3,644 4 歳 3,954 3,899 3,893 3,812 3,739 5 歳 3,932 3,956 3,901 3,895 3,814 合計 22,914 22,651 22,289 21,905 21,454 宮崎市の年齢別推計人口 (6~11 歳 ) の推移 年齢 平成 27 年度 平成 28 年度 平成 29 年度 平成 30 年度 平成 31 年度 6 歳 3,903 3,966 3,990 3,935 3,929 7 歳 4,040 3,919 3,982 4,006 3,951 8 歳 3,836 4,045 3,924 3,987 4,011 9 歳 3,712 3,862 4,073 3,951 4, 歳 3,925 3,738 3,889 4,102 3, 歳 3,871 3,947 3,759 3,910 4,124 合計 23,287 23,477 23,617 23,891 24,008 19

14 20

長野県の少子化の現状と課題

長野県の少子化の現状と課題 第 1 章長野県の少子化と子育て環境の現状 1 少子化の現状 (1) 合計特殊出生率 出生数の推移 長野県の平成 25 年 (213 年 ) の合計特殊出生率は1.54で 全国平均の1.43を上回っていますが 長期的な低下傾向にあり少子化が進行しています 出生数は 平成 13 年 (21 年 ) から減少傾向が顕著であり 平成 25 年 (213 年 ) では16,326 人で 第 2 次ベビーブーム

More information

Microsoft Word - 02_2‘Í_‹É’¨„´†j.doc

Microsoft Word - 02_2‘Í_‹É’¨„´†j.doc 第 2 章子どもと子育て家庭を取り巻く状況 1 少子化の動向 (1) 人口の動向 図表 1 年齢 3 区分別人口の推移 ( 伊勢原市 ) 平成 17 年 14.4 71.0 14.6 平成 18 年 14.4 70.1 15.5 平成 19 年 14.2 69.4 16.3 平成 20 年 14.1 68.7 17.2 平成 21 年 14.0 67.8 18.2 0 20 40 60 80 100

More information

中小企業のための「育休復帰支援プラン」策定マニュアル

中小企業のための「育休復帰支援プラン」策定マニュアル 6.( 参考 ) 育休取得 職場復帰の状況 育休を取得して働き続ける女性の割合は増えているものの 働いている女性の約 6 割が第 1 子出産前後に離職している状況は この 20 年間あまり変わっていない状況が続いています 第 1 子出生年別にみた 第 1 子出産前後の妻の就業変化 100% 3.1 3.4 3.8 4.1 5.2 80% 35.5 34.6 32.8 28.5 24.1 60% 40%

More information

01表紙福島

01表紙福島 子育てする 新しい日本のお父さん 高度経済成長期の家族モデルのお父さんは 働いて一家を養い 子どもたちに社会のルー ルを教える存在で 日常の育児は専業主婦であるお母さんが担っていました しかし 共働きの進展とともに お父さんにも家事育児が求められるようになり お父 さんが おむつを替えたり 保育園の送迎をしたり 子どもと遊んだり 保護者会に出 席することが 特異なことではなく 自然になこととして社会に受け入れられ

More information

妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県参考資料 現状と課題 初婚の年齢は男女とも年々上昇している 第一子の出生時年齢も同時に上昇している 理想の子ども数を持たない理由として 欲しいけれどもできないから と回答する夫婦は年々上昇している 不妊を心配している夫婦の半数は病院へ行っていない

妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県参考資料 現状と課題 初婚の年齢は男女とも年々上昇している 第一子の出生時年齢も同時に上昇している 理想の子ども数を持たない理由として 欲しいけれどもできないから と回答する夫婦は年々上昇している 不妊を心配している夫婦の半数は病院へ行っていない 平成 28 年 10 月 26 日 妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県知事上田清司 人口動態統計によると 初婚の年齢は男性 女性とも年々上昇し 晩婚化が進んでいる 女性においては 平成 7 年の 26.3 歳が 20 年で約 3 歳上昇し 29.4 歳となっている 第一子の平均出生時年齢も上昇し 平成 27 年で 30.7 歳となっている また 第 15 回出生動向基本調査によると

More information

untitled

untitled 2 清水町の子育ての現況と課題 (1) 子ども達を取り巻く町の概況 1 人口 減少が続く人口 総人口の推移 15,000 本町の総人口は減少が続いてお 13,281 12,033 り 国勢調査でみると 平成 12 年 11,325 10,988 は 10,988 人と昭和 60 年から 10,000 2,293 人少なくなっており 過疎化が進んでいる状況がうかがえま 5,000 す また 平成 16

More information

Microsoft Word - 28概況(所得・貯蓄)(170929)(全体版・正)

Microsoft Word - 28概況(所得・貯蓄)(170929)(全体版・正) Ⅱ 各種世帯の所得等の状況 平成 28 年調査 の所得とは 平成 27 年 1 月 1 日から 12 月 31 日までの 1 年間の所得であり 貯蓄 借入金とは 平成 28 年 6 月末日の現在高及び残高である なお 生活意識については 平成 28 年 7 月 14 日現在の意識である 1 年次別の所得の状況 平成 27 年の 1 世帯当たり平均所得金額 ( 熊本県を除く ) は 全世帯 が 545

More information

夫婦間でスケジューラーを利用した男性は 家事 育児に取り組む意識 家事 育児を分担する意識 などに対し 利用前から変化が起こることがわかりました 夫婦間でスケジューラーを利用すると 夫婦間のコミュニケーション が改善され 幸福度も向上する 夫婦間でスケジューラーを利用している男女は 非利用と比較して

夫婦間でスケジューラーを利用した男性は 家事 育児に取り組む意識 家事 育児を分担する意識 などに対し 利用前から変化が起こることがわかりました 夫婦間でスケジューラーを利用すると 夫婦間のコミュニケーション が改善され 幸福度も向上する 夫婦間でスケジューラーを利用している男女は 非利用と比較して テクノロジーの利用により 共働き夫婦における最大のストレス要因である 家事 / 育児分担 と 夫婦のコミュニケーション が改善 男性の家事 / 育児への関わりも進む 共働き夫婦において 働き続ける上で挙げられる課題は家事 / 育児の分担や 互いの仕事とプライベートの調整など 時間の使い方 にまつわるもの Google Women Will Project は 女性が働き続けられる社会を目指し 時間の使い方

More information

15 第1章妊娠出産子育てをめぐる妻の年齢要因

15 第1章妊娠出産子育てをめぐる妻の年齢要因 第 1 章 妊娠出産子育てをめぐる妻の年齢要因 滝沢美津子 本調査の対象となった妻の年齢は 妊娠期の調査時で20 歳から41 歳であり ( 平均 30.2 歳 ) およそ 2 世代が含まれるような広い分布となっている 本章では妻の年齢によって妊娠 出産の理由や分娩様式 育児期のサポートに特徴があるかどうかを 妊娠期の調査時の4つの年齢グループ (24 歳以下 25 29 歳 30 34 歳 35 歳以上

More information

広報誌「共同参画」201407

広報誌「共同参画」201407 Kyodo-Sankaku Kyodo-Sankaku Number 69 July 2014 Japan Cabinet Office 7 内閣府 Special Feature 1 特集 1/ 変わりゆく男性の仕事と暮らし 平成 26 年版男女共同参画白書の公表 Special Feature 2 特集 2/APEC 女性と経済フォーラム2014 男女共同参画の総合情報誌内閣府編集 Schedule

More information

会津若松市男女共同参画情報紙ぱーとなー

会津若松市男女共同参画情報紙ぱーとなー 1 特集① 男女共同参画 というと多くの方が それは女性のためのもの と思って いるかもしれませんが 男性にとっても重要な問題です 育児休業制度の 希望 利用意向 と現実 取得率 例えば こんな経験はないでしょうか 厚生労働省 平成20年5月発表今後の仕事と家庭の 両立支援に関する調査結果 平成22年度雇用均等基 本調査 より % 90 女性 83.7 女性 68.9 80 70 育児休業を取りた

More information

平成28年度企業主導型保育事業の助成決定について(第1回)

平成28年度企業主導型保育事業の助成決定について(第1回) 16 30 12 運営開始日 ( 予定 ) 運営開始日 ( 予定 ) 運営開始日 ( 予定 ) ( 希望出生率 1.8 の実現 希望どおりの人数の出産 子育て ( 待機児童の解消 ) 6 多様な保育サービスの充実 ( その 1) 国民生活における課題 出産後 子育て中に就業したくても 子供を保育する場が見つからない 待機児童数 :23,167 人 (2015 年 4 月 ) 現在就労していない既婚女性の就労していない理由

More information

1 調査目的 今年度策定する 津山市総合戦略 で 子どもを産み 育てやすい環境づくりに 向けた取組みを進めるにあたり 出産 子育ての現状を把握するために実施した 2 調査内容の背景と設問設定理由国では 出生率を 2.07 まで高めることで 2060 年に現状の社会構造を維持できる人口 1 億人程度を

1 調査目的 今年度策定する 津山市総合戦略 で 子どもを産み 育てやすい環境づくりに 向けた取組みを進めるにあたり 出産 子育ての現状を把握するために実施した 2 調査内容の背景と設問設定理由国では 出生率を 2.07 まで高めることで 2060 年に現状の社会構造を維持できる人口 1 億人程度を 資料 2 出産 子育てアンケート調査結果報告 平成 27 年 7 月 津山市こども保健部こども課 津山市総合企画部地域創生戦略室 1 1 調査目的 今年度策定する 津山市総合戦略 で 子どもを産み 育てやすい環境づくりに 向けた取組みを進めるにあたり 出産 子育ての現状を把握するために実施した 2 調査内容の背景と設問設定理由国では 出生率を 2.07 まで高めることで 2060 年に現状の社会構造を維持できる人口

More information

<4D F736F F D2090E78DCE8E738E7182C782E08E7188E782C48E B836792B28DB895F18D908F912D30955C8E862E646F6378>

<4D F736F F D2090E78DCE8E738E7182C782E08E7188E782C48E B836792B28DB895F18D908F912D30955C8E862E646F6378> 1. お子さんとご家族の状況について 1. (1) 家族構成 [ 就学前 ]P.33 [ 小学生 ]P.117 両親とお子さん ひとり親とお子さん が全体の約 9 割 その他は 1 割弱 両親とお子さん は 就学前 は 91.0% 小学生 は 78.3% と多数を占めています ひとり親とお子さん は 就学前 の 4.5% に対し 小学生 が 11.8% と増えています 家族構成 0% 20% 40%

More information

35

35 金沢中部地区 34 35 金沢南部地区 36 37 金沢地区 38 39 六浦東地区 40 41 六浦地区 42 43 六浦西地区 44 45 釜利谷地区 46 47 第2期金沢区地域福祉保健計画参考資料 金沢区の人口統計 ( 横浜市統計ポータルサイトより ) 人口構成等の特徴 ( 平成 17 年 9 月 -22 年 9 月 ) 人口構成別に見ると 生産年齢人口 (15 ~ 64 歳 ) が減少する中で

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション -1- ビジネスパーソン ウォッチング調査 vol.8 ビジネスパーソンの 夫婦 と 共働き に関する調査 2015 ~ 家計の管理は 5 割が妻側 共働き世帯は 7 割が 家計の為に共働きせざるを得ない ~ 総務省の労働力調査によると 共働き世帯と専業主婦の世帯数は平成 3 年頃におよそ同数となり 平成 8 年以降は共働き世帯が専業主婦世帯を上回る形で年々その差が開いています 今や 特に若年夫婦の間では一般的になった

More information

第 16 表被調査者数 性 年齢階級 学歴 就業状況別 124 第 17 表独身者数 性 年齢階級 就業状況 家庭観別 142 第 18 表有配偶者数 性 年齢階級 就業状況 家庭観別 148 第 19 表仕事あり者数 性 年齢階級 配偶者の有無 親との同居の有無 職業別 154 第 20 表仕事あ

第 16 表被調査者数 性 年齢階級 学歴 就業状況別 124 第 17 表独身者数 性 年齢階級 就業状況 家庭観別 142 第 18 表有配偶者数 性 年齢階級 就業状況 家庭観別 148 第 19 表仕事あり者数 性 年齢階級 配偶者の有無 親との同居の有無 職業別 154 第 20 表仕事あ 目 次 まえがき Ⅰ 調査の概要 11 Ⅱ 結果の概要 1 独身者の結婚意欲 36 2 独身者の交際状況 37 3 独身女性の結婚後の就業継続意欲 39 参考 40 利用に際しての留意点 43 Ⅲ 統計表 統計表一覧 46 1 基本属性 (1) 被調査者第 1 表被調査者数 性 年齢階級 学歴 配偶者の有無 子どもの有無別 56 第 2 表被調査者数 性 年齢階級 親との同居の有無 配偶者の有無 子どもの有無別

More information

出産・育児・パートナーに関する実態調査(2015)

出産・育児・パートナーに関する実態調査(2015) 1 年 9 月 1 日 出産 育児 パートナーに関する実態調査 (1) 出産費用は平均 43.6 万円 立ち会い出産率は 28% で 代では 3 割以上 産後の女性は親としても異性としても自己評価が厳しい 一方 男性は妻に対して寛容で 18% が妻を 子どもの親 として 点満点と回答 株式会社リクルートライフスタイル ( 本社 : 東京都千代田区 代表取締役社長 : 淺野健 ) に設置された出産 育児に関する調査

More information

岡山市人口ビジョン

岡山市人口ビジョン 岡山市人口ビジョン 平成 27 年 1 月 岡山市 目 次 はじめに... 1 Ⅰ 岡山市の人口の現状分析... 2 1. 国及び県の人口動向... 2 (1) 我が国の人口推移と長期的な見通し... 2 (2) 岡山県の人口推移と将来の見通し... 2 2. 岡山市の人口分析... 3 (1) 人口推移と将来推計... 3 1 これまでの人口推移... 3 2 将来推計... 4 (2) 年齢別人口の現状と変化...

More information

3 調査項目一覧 分類問調査項目 属性 1 男女平等意識 F 基本属性 ( 性別 年齢 雇用形態 未既婚 配偶者の雇用形態 家族構成 居住地 ) 12 年調査 比較分析 17 年調査 22 年調査 (1) 男女の平等感 (2) 男女平等になるために重要なこと (3) 男女の役割分担意

3 調査項目一覧 分類問調査項目 属性 1 男女平等意識 F 基本属性 ( 性別 年齢 雇用形態 未既婚 配偶者の雇用形態 家族構成 居住地 ) 12 年調査 比較分析 17 年調査 22 年調査 (1) 男女の平等感 (2) 男女平等になるために重要なこと (3) 男女の役割分担意 第 1 章 アンケート調査概要 1 調査の目的 宮崎県における男女共同参画に関する意識と実態を統計的に把握し 今後の男女共同参画施策 の一層の推進を図るための基礎資料を得ることを目的として実施した 2 調査の設計と内容 1 調査地域 : 宮崎県全域 2 調査対象 : 宮崎県在住の 20 歳以上の男女 3,000 人 ( 男女各 1,500 人 ) 3 抽出方法 : 無作為抽出 4 調査方法 : 郵送配付

More information

最初に あなたの働く目的は何ですか? という質問をしたところ 20~50 代のすべての年代において 生活 家族のため と答えた人が最も多かった その割合は 20 代が 63.6% 30 代が 74.0% 40 代が 83.8% 50 代が 82.5% だった また 全年代共通で 第 2 位が 自由に

最初に あなたの働く目的は何ですか? という質問をしたところ 20~50 代のすべての年代において 生活 家族のため と答えた人が最も多かった その割合は 20 代が 63.6% 30 代が 74.0% 40 代が 83.8% 50 代が 82.5% だった また 全年代共通で 第 2 位が 自由に 王権 働く目的 モチベーション に関する実態調査 働く目的 第 1 位は 生活 家族のため 若年層ほど お金 を重視 働くモチベーション 76.8% が 給料がもらえること と回答 一方 出世 昇給 はわずか 8.8% 12 月から就職活動が解禁となる 就活生の多くが 一度は 何のために働くのか という質問を 他人から受けたり 自問したことがあるのではないだろうか しかし現実問題 働いてみないと分からない

More information

58

58 57 58 59 60 61 62 () 63 64 1,735 170 9.80 137 7.90 1,722 296 17.19 149 8.65 65 66 67 450 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 102 19 3 13 19 3 23 135 25 86 12 17 19 3 72 19 3 7 19 3 1

More information

日韓比較(10):非正規雇用-その4 なぜ雇用形態により人件費は異なるのか?―賃金水準や社会保険の適用率に差があるのが主な原因―

日韓比較(10):非正規雇用-その4 なぜ雇用形態により人件費は異なるのか?―賃金水準や社会保険の適用率に差があるのが主な原因― ニッセイ基礎研究所 研究員の眼 2015-11-13 日韓比較 (10): 非正規雇用 - その 4 なぜ雇用形態により人件費は異なるのか? 賃金水準や社会保険の適用率に差があるのが主な原因 生活研究部准主任研究員金明中 (03)3512-1825 kim@nli-research.co.jp 企業は経済のグローバル化による市場での厳しい競争を乗り越える目的で正規職と比べて人件費に対する負担が少ない非正規労働者の雇用をより選好している可能性がある

More information

56_16133_ハーモニー表1

56_16133_ハーモニー表1 妻 Q 男は仕事 女は家庭 という 考えについてどう思いますか 妻 はままつ女性カレッジ Q女性の働き方について どう考えますか 2.7 第2期生を取材して 6.2 32.7 1 2 16.5 3 4 5 17.5 6 27.1 8 11.9 1 58.0 2 3 4 9.4 5 6 8.7 9.4 8 賛成 どちらかといえば賛成 子どもができてもずっと働き続ける方がよい 反対 どちらかといえば反対

More information

183873224 423644111 423661457 http://www.city.fuchu.tokyo.jp/ 3 特集 市の財政状況と今後の課題 平成26年 214年 3月11日 健全財政の堅持が難しくなりつつあります 市の財政状況と今後の課題 市では これまで第5次府中市総合計画で定めた各施策の実現に向け 新 たな事業の実施や施設を整備するなど 市民サービスの向上に努めてきまし た

More information

第 1 章アンケートの概要 1-1 調査の目的 1-2 対象者 1-3 調査方法 1-4 実施期間 1-5 調査結果サンプル数 第 2 章アンケート調査結果 2-1 回答者自身について (1) 問 2: 年齢 (2) 問 5: 同居している家族 2-2 結婚について (1) 問

第 1 章アンケートの概要 1-1 調査の目的 1-2 対象者 1-3 調査方法 1-4 実施期間 1-5 調査結果サンプル数 第 2 章アンケート調査結果 2-1 回答者自身について (1) 問 2: 年齢 (2) 問 5: 同居している家族 2-2 結婚について (1) 問 柏原市地方創生に向けた戦略策定アンケート結果速報版 ( 年齢別 / 結婚 出産 子育て 定住 ) 平成 27 年 8 月 4 日 第 1 章アンケートの概要 1-1 調査の目的 1-2 対象者 1-3 調査方法 1-4 実施期間 1-5 調査結果サンプル数 1 1 1 1 1 第 2 章アンケート調査結果 2-1 回答者自身について (1) 問 2: 年齢 (2) 問 5: 同居している家族 2-2

More information

本資料は 様々な世帯類型ごとに公的サービスによる受益と一定の負担の関係について その傾向を概括的に見るために 試行的に簡易に計算した結果である 例えば 下記の通り 負担 に含まれていない税等もある こうしたことから ここでの計算結果から得られる ネット受益 ( 受益 - 負担 ) の数値については

本資料は 様々な世帯類型ごとに公的サービスによる受益と一定の負担の関係について その傾向を概括的に見るために 試行的に簡易に計算した結果である 例えば 下記の通り 負担 に含まれていない税等もある こうしたことから ここでの計算結果から得られる ネット受益 ( 受益 - 負担 ) の数値については 世帯類型別の受益と負担について 参考資料 2-4(2) 未定稿 平成 23 年 6 月 8 日内閣府 類型 世帯主年齢 性別 配偶者 子ども人数 1 20 代男性 なし ( 単身 ) なし 2 20 代女性 なし ( 単身 ) なし 3 30 代男性 なし ( 単身 ) なし 4 30 代男性 あり なし 5 30 代男性 あり 1 人 6 30 代男性 あり 2 人 7 30 代男性 あり ( 共働き

More information

23 歳までの育児のための短時間勤務制度の制度普及率について 2012 年度実績の 58.4% に対し 2013 年度は 57.7% と普及率は 0.7 ポイント低下し 目標の 65% を達成することができなかった 事業所規模別では 30 人以上規模では8 割を超える措置率となっているものの 5~2

23 歳までの育児のための短時間勤務制度の制度普及率について 2012 年度実績の 58.4% に対し 2013 年度は 57.7% と普及率は 0.7 ポイント低下し 目標の 65% を達成することができなかった 事業所規模別では 30 人以上規模では8 割を超える措置率となっているものの 5~2 2013 年度雇用均等分科会における年度目標の評価について ( 案 ) 2013 年度の目標として設定した年度目標について 雇用均等分科会が実施し た評価の結果は 概ね以下のとおりである 1ポジティブ アクション取組企業割合について平成 24 年度より 11.7 ポイント低下して 20.8% となっている 前年度調査と比較すると 企業規模にかかわらず 今のところ取り組む予定はない とする企業の割合が

More information

目 次 はじめに 1 Ⅰ せたな町の人口動向分析 1 1 総人口の推移と将来推計 2 年齢 3 区別人口の推移 3 出生 死亡数 転入 転出数の推移 4 5 歳年齢階級別人口の推移 5 年齢階級別の人口移動の長期的動向 6 年齢階級別の産業大分類別就業者数 7 地域別の人口移動の状況 8 合計特殊出

目 次 はじめに 1 Ⅰ せたな町の人口動向分析 1 1 総人口の推移と将来推計 2 年齢 3 区別人口の推移 3 出生 死亡数 転入 転出数の推移 4 5 歳年齢階級別人口の推移 5 年齢階級別の人口移動の長期的動向 6 年齢階級別の産業大分類別就業者数 7 地域別の人口移動の状況 8 合計特殊出 せたな町人口ビジョン 平成 28 年 3 月 北海道せたな町 目 次 はじめに 1 Ⅰ せたな町の人口動向分析 1 1 総人口の推移と将来推計 2 年齢 3 区別人口の推移 3 出生 死亡数 転入 転出数の推移 4 5 歳年齢階級別人口の推移 5 年齢階級別の人口移動の長期的動向 6 年齢階級別の産業大分類別就業者数 7 地域別の人口移動の状況 8 合計特殊出生率の推移 9 少子化関係指標について

More information

,995,972 6,992,875 1,158 4,383,372 4,380,511 2,612,600 2,612, ,433,188 3,330, ,880,573 2,779, , ,

,995,972 6,992,875 1,158 4,383,372 4,380,511 2,612,600 2,612, ,433,188 3,330, ,880,573 2,779, , , p.2 p.3 25 p. 4p.5 1,158699 2,875 25 p. 6p. 15 484333 310 23-25 p.16 p. 27 31325 2,213,473 24 2,058,412 23 1,943,271 313 3 699 2,875 63.31% 36.69% 47.70% 18.22% p.4 p.5 13% 25.22% 20.74% 16.23% p.6 16.76%

More information

2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数

2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数 2008/3/4 http://research.netmile.co.jp/ 2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数 : 750 ネットマイルでは子どものダイエットについて

More information

Unknown

Unknown 2 若者の仕事生活実態調査報告書 第 3節 無職の若者の世界 以上 就業形態別でみたアンケート結果を まとめ 若者の仕事生活実態調査報告書 第 2部 分析編 かった 中心にインタビューの声を交えながら無職の インタビュー事例では 2 名が希望の仕事が 若者の実態を追ってきた あれば働きたいと切望していた しかし 単にデータから無職の状況を概観する以上 やりがいのある仕事 や前職と同じような

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 認定企業の取組事例その 1 社団法人信愛会 所在地 : 青森県業種 : 医療労働者数 : 113 人 ( 男性 17 人 女性 96 人 ) 別添 3 計画期間平成 19 年 6 月 28 日 ~ 平成 21 年 6 月 27 日 (1) 仕事と子育ての両立について 情報提供及び相談体制を整備する (2) 子どもが生まれる際の父親の休暇制度を導入する (3) 男性の育児休業を積極的に取得させるための措置を実施する

More information

( 目次 ) 新潟県人口ビジョン 策定の考え方 1 Ⅰ 新潟県の人口の現状と将来人口の推計 1. 人口の現状 2 (1) 総人口 年齢 3 区分別人口の推移 (2) 自然増減の状況 (3) 社会増減の状況 (4) 本県人口への自然増減と社会増減の影響 2. 将来推計人口の分析 10 (1) 将来人口

( 目次 ) 新潟県人口ビジョン 策定の考え方 1 Ⅰ 新潟県の人口の現状と将来人口の推計 1. 人口の現状 2 (1) 総人口 年齢 3 区分別人口の推移 (2) 自然増減の状況 (3) 社会増減の状況 (4) 本県人口への自然増減と社会増減の影響 2. 将来推計人口の分析 10 (1) 将来人口 資料 1-2 新潟県人口ビジョン ( 素案 ) 平成 27 年 9 月 新潟県 ( 目次 ) 新潟県人口ビジョン 策定の考え方 1 Ⅰ 新潟県の人口の現状と将来人口の推計 1. 人口の現状 2 (1) 総人口 年齢 3 区分別人口の推移 (2) 自然増減の状況 (3) 社会増減の状況 (4) 本県人口への自然増減と社会増減の影響 2. 将来推計人口の分析 10 (1) 将来人口の予想 (2) 人口減少による地域社会への影響

More information

(2) 体重 平成 25 年度の幼稚園 小学校 中学校及び高等学校における幼児 児童及び生徒の体重 ( 県平均値 以下同じ ) については次のとおりである 1 前年度との比較 ( 表 2) 男子の体重は 6 歳 11 歳 13~17 歳で 前年度の同年齢より.2~2. kg増加しており 最 も増加し

(2) 体重 平成 25 年度の幼稚園 小学校 中学校及び高等学校における幼児 児童及び生徒の体重 ( 県平均値 以下同じ ) については次のとおりである 1 前年度との比較 ( 表 2) 男子の体重は 6 歳 11 歳 13~17 歳で 前年度の同年齢より.2~2. kg増加しており 最 も増加し Ⅱ 調査結果の概要 1 発育状態調査結果 (1) 身長 平成 25 年度の幼稚園 小学校 中学校及び高等学校における幼児 児童及び生徒の身長 ( 県平均値 以下同じ ) については次のとおりである 1 前年度との比較 ( 表 1) 男子の身長は 6 歳 11~12 歳 14~16 歳で 前年度の同年齢より.1~.7 cm増加しており 最も増加しているのは 16 歳の.7 cmである 1 歳及び 17

More information

1 140 120 100 80 60 40 20 0 50 45 40 35 30 25 20 15 10 5 0 1980 85 90 95 2000 05 10 15 20 25 30 35 40 1980 85 90 95 2000 05 10 15 20 25 30 35 40 2 3 0 20 40 60 80 100 120 140 160 1980 1982 1984 1986 1988

More information

発育状態調査 身長 身長 ( 平均値 ) は 前年度と比較すると 男子は 12~15 歳で前年度を上回り 女子は 5,6,8,9,14,16 歳で前年度を上回っている (13 年齢区分中 男子は増加 4 減少 6 女子は増加 6 減少 5) との比較では 男子は全ての年齢で 女子は 5,9 歳を除い

発育状態調査 身長 身長 ( 平均値 ) は 前年度と比較すると 男子は 12~15 歳で前年度を上回り 女子は 5,6,8,9,14,16 歳で前年度を上回っている (13 年齢区分中 男子は増加 4 減少 6 女子は増加 6 減少 5) との比較では 男子は全ての年齢で 女子は 5,9 歳を除い 女子の肥満傾向児の出現率 7 歳を除いた全ての年齢で平均を上回る平成 27 年度学校保健統計調査結果速報 ( 分 ) 文部科学省から公表された平成 27 年度学校保健統計調査結果速報のうち 分をまとめたものです 調査の概要学校保健統計調査は 幼児 児童及び生徒 ( 以下 児童等 という ) の発育及び健康の状態を明らかにするために 昭和 23 年度から毎年実施されている基幹統計調査です 文部科学大臣が指定した県内

More information

1 本県の現状 少子化が急速に進む中 国はもとより 本県においても 次代の社会を担う子どもを安心して生み 健やかに育てられる環境づくりを社会全体で進めることは 喫緊の課題となっている 本県においては 子ども 子育て支援対策を総合長期計画における重点戦略の一つに掲げ 平成 22 年 3 月には 次世代

1 本県の現状 少子化が急速に進む中 国はもとより 本県においても 次代の社会を担う子どもを安心して生み 健やかに育てられる環境づくりを社会全体で進めることは 喫緊の課題となっている 本県においては 子ども 子育て支援対策を総合長期計画における重点戦略の一つに掲げ 平成 22 年 3 月には 次世代 日南市地域少子化対策強化計画 ( 地域少子化対策強化交付金にかかる事業計画 ) ~ すべての子どもが歴史と自然にふれあい安心とおもいやりをはぐくむまち にちなん の確立を目指して ~ 日南市子育て支援キャラクターひなちゃん日南市観光イメージキャラクターにちなんぢゃ様 日南市 平成 26 年 4 月 1 本県の現状 少子化が急速に進む中 国はもとより 本県においても 次代の社会を担う子どもを安心して生み

More information

第 1 部 少子化と夫婦の生活環境に関する 意識調査 について 2

第 1 部 少子化と夫婦の生活環境に関する 意識調査 について 2 夫婦の出生力の低下要因に関する分析 ~ 少子化と夫婦の生活環境に関する意識調査 の個票を用いて ~ 山田昌弘, 松田茂樹, 施利平, 永田夏来, 内野淳子, 飯島亜希 1 経済における女性の活躍に関するセミナー 3 月 5 日 ( 水 ) 報告者麻田千穂子 第 1 部 少子化と夫婦の生活環境に関する 意識調査 について 2 1 調査の趣旨 少子化の進展要因 1 未婚化 2 夫婦の出生児数の減少 2010

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ニュースリリース (1/ 7) 報道関係者各位 平成 26 年 3 月 10 日株式会社ヒット 新年度を控え 転職 に関する意識調査を実施首都高速をよく利用する世帯年収 600 万円以上の 6 割超が収入に不満 スキルアップして転職を希望 屋外広告の媒体業および広告の企画 立案を手がける株式会社ヒット ( 東京都中央区 代表取締役 : 松丸敦之 ) は 主力看板媒体のターゲット層である 首都高速をよく利用する

More information

<8F6F97CD5F939D8C768B9E E696E6464>

<8F6F97CD5F939D8C768B9E E696E6464> 昔の子供の遊びシリーズ映画村で撮影中平成 24 年 10 月 27 日 ( 土 ) ポンポコジャンケン他流試合 スタジオで試合中平成 21 年 9 月 26 日 ( 土 ) ポンポコジャンケン他流試合 演技ルームで中島監督の演技指導平成 21 年 9 月 26 日 ( 土 ) お知らせコーナー

More information

三世代で暮らしている人の地域 親子関係 第一生命経済研究所ライフデザイン研究本部研究開発室的場康子 < 減り続ける > 戦後 高度経済成長を迎えた我が国においては 産業構造の変化により都市化 工業化が進む中で 多くの人が地方から都市に移動し核家族化が進んだ 低成長経済に移行した後

三世代で暮らしている人の地域 親子関係 第一生命経済研究所ライフデザイン研究本部研究開発室的場康子 < 減り続ける > 戦後 高度経済成長を迎えた我が国においては 産業構造の変化により都市化 工業化が進む中で 多くの人が地方から都市に移動し核家族化が進んだ 低成長経済に移行した後 2016 年 2 月 23 日 三世代で暮らしている人の地域 親子関係 第一生命保険株式会社 社長渡邉光一郎 のシンクタンク 株式会社第一生命経済研究所 社長矢島良司 では 政府が 一億総活躍社会 実現のために 環境を整備すべき事項の一つに挙げているに注目し 全国を対象とした独自のアンケート調査を基に レポートを執筆しましたのでご紹介します なお本レポートは 当研究所ホームページにも掲載しています

More information

表紙案8

表紙案8 新しい 働き方 応援フォーラム 報告書 主催広島市男女共同参画推進センター ( ゆいぽーと ) 会社は目標を持って一緒にやっていくもの 女性が働き続けられずに仕事に穴ができると 会社にとってもその人にとっても損失女性の活躍は必要だが 女性を甘やかすことになってはよくない 女性の視点も男性の視点も必要であり 同じ給料をもらっている以上 女性もできることをしないと男性が育児休暇を取得するのは周囲の理解がなければ難しいと思う

More information

に加え 病院勤務医の負担が増えるなかで 平成 16 年に始まった新臨床研修制度は疲弊した勤務医を直撃し 医療崩壊が決定的なものとなりました 新臨床研修制度では 卒業後に 2 年間の初期研修があり この間は医局員の補充がありません こうした状況を考慮して 研修医を除いた医療施設従事者の推移をみると 平

に加え 病院勤務医の負担が増えるなかで 平成 16 年に始まった新臨床研修制度は疲弊した勤務医を直撃し 医療崩壊が決定的なものとなりました 新臨床研修制度では 卒業後に 2 年間の初期研修があり この間は医局員の補充がありません こうした状況を考慮して 研修医を除いた医療施設従事者の推移をみると 平 2016 年 1 月 28 日放送 第 31 回日本臨床皮膚科医会 3 シンポジウム 3-1 皮膚科医療を取り巻く現状について 若林皮膚科医院院長若林正治はじめに平成 16 年に始まった新臨床研修制度の影響で 地方都市を中心に医師不足が深刻化し 医療崩壊という言葉も生まれました 各診療科とも研修制度開始により医師数は減少しますが その後の回復程度は診療科によって異なっています 医師数の増加率だけをみると皮膚科は恵まれた科として扱われていますが

More information

4 今後の居住意向について 設問3 総合的に見て 土岐市は暮らしやすいまちですか 1つだけに 印 暮らしやすい まあまあ暮らしやすい を合計すると 63.4%の方が暮らしやすいと 回答しており 前回調査よりも0.6%多くなっています 性別では女性 年齢別では20代 職 業別では自営業の方が 暮らしやすい と回答した方の割合が高くなっています 暮らしやすい 全 体 今回 男性 11.5% 性 別 11.5%

More information

Microsoft Word - 4 【完成版】 地域特性  doc

Microsoft Word - 4 【完成版】 地域特性  doc 世田谷の地域特性の析出 青木務 永田裕子 真鍋太一 小山弘美 研究の概要 (1) 研究目的本研究は せたがや自治政策研究所の調査研究活動の基礎と位置づけ 時々刻々と変化していく世田谷区の人口構造 社会経済状況などを的確に捉え 政策立案などの基礎となる情報資源の構築 活用を目的としている 平成 19 年度から継続され 国勢調査データや住民基本台帳等のデータを活用し 世田谷の地域特性を析出するための社会地図

More information

タイトル 著者 引用 手術室看護師のストレスとモチベーションの関連 : 国立大学病院と公立大学病院の比較須藤, 絢子 ; Sudo, Ayako 北海学園大学大学院経営学研究科研究論集 (14): 29-40 発行日 2016-03 手術室看護師のストレスとモチベーションの関連 須藤) 表 2-2 属 性 性別 項 35 立大学病院の手術室看護師における属性 11項目と尺度との比較 目

More information

市報2016年3月号-10

市報2016年3月号-10 0 10,000 20,000 30,000 40,000 50,000 60,000 70,000 19 20 21 22 23 24 25 26 高齢者 障害者の雇用障害者の雇用に関するお知らせ!! あなたの会社は希望者全員が 65 歳まで働ける制度になっていますか? 鹿児島労働局 少子高齢化が急速に進行する中 平成 25 年度から老齢厚生年金 ( 報酬比例部分 ) の支給開始年齢が段階的に

More information

場前掲書, 第 1 部第 7 節 (86~107 ページ ) 地勢は中国山脈の背陵地で, 林野率 83% と林地が多く, 標高 120~830 m の急峻な山々に固まれている 耕地は標高 120~550 O 歳 ~14 歳 15 歳 ~64 歳 45~50 年 16.0% 減少, 50~55 65 才以上は 45~50 年 5.0% 増, 50~55 年 17.0% 増 m~700m

More information

~ / "~ ノ ~ ~ ~

~ / ~ ノ ~ ~ ~ 特 第 巻 家族 看 護学 研 究 第 号 集:家族看護とジエンダーロール 働く女性とジェンダー問題 一妊娠-出産 産後に焦点を当ててー 静 岡 県立大 学 短 期 大 学 部 松 加寸子 演 四重苦 J を女性は請けおう状態といってもよいだろ つ はじめに そこで 本章では看護の視点 より妊娠 出産 産後 ける女性の地位も高まってきた 戦前のように早く み ま を中心にして 有職女性の支援について論

More information

学力向上のための取り組み

学力向上のための取り組み スクールソーシャルワーカー (SSW) 活用事業 堺市教育委員会事務局生徒指導課 社会の変化と複雑化 多様化する課題 少子化 核家族化 情報化 など社会の変化 家族形態の変容 人間関係の希薄化 情報の氾濫 価値観の多様化など いじめ 不登校 暴力行為 虐待 ひきこもり 家庭内暴力など 学校の抱える課題が 複雑化 多様化している 心理や福祉の専門家と連携した組織的な対応が必要 専門家と連携した対応例

More information

ひめぎん情報259

ひめぎん情報259 私の現在地点48 過去の人生 残りの人生あと29年 誕生 就職 結婚 出産 2人 出産 3人 子供の大学卒業 0歳 25 27 29 36 50 引退 老後 ゴール 55 70 77 内を埋めてみて下さい あなたの現在地はどこですか あと何年ありますか 図5 あなたの人生図を考える わっています そして私には残り半分の20 このような現状を考え 家庭を中心とした 数年があります この間に 何が出来るのか

More information

21 年 1 月 29 日発行 TVI( タス空室インデックス )( 過去 2 年推移 ) ポイント 1 都 3 県 TVI 推移 ( 過去 2 年間 ) 全域 23 区市部神奈川県埼玉県千葉県 年月 東京都全域 23 区市部 神奈川県 埼玉県 千葉県 28 年

21 年 1 月 29 日発行 TVI( タス空室インデックス )( 過去 2 年推移 ) ポイント 1 都 3 県 TVI 推移 ( 過去 2 年間 ) 全域 23 区市部神奈川県埼玉県千葉県 年月 東京都全域 23 区市部 神奈川県 埼玉県 千葉県 28 年 21 年 1 月 29 日発行 21 年 8 月期 1 都 3 県賃貸住宅指標 ~ 意外と広い? 東京 23 区内の賃貸住宅専有面積 ~ 1. 賃貸住宅指標概況 東京都 全域 23 区 市部 会社名 : 株式会社タス所在地 : 東京都中央区八丁堀 2-25-9 トヨタ八丁堀ビル 7F 3-6222-123( 代表 ) 3-6222-124(FAX) http://www.tas-japan.com/

More information

13 第2章 基本目標Ⅲ

13 第2章 基本目標Ⅲ 第 2 章基本目標と施策の内容 基本目標 Ⅲ 男女が共に働きやすい環境の整備 男女共同参画は 次に掲げる事項を基本理念として推進されなければならない 家族を構成する男女が 相互の協力及び社会の支援の下に 子育て 介護その他の家庭生活における活動について家族の一員としての役割を円滑に果たし かつ 職場 学校 地域その他の家庭以外の社会における活動に参画することができるようにすること 鹿沼市男女共同参画推進条例第

More information

下関市立大学広報第72号

下関市立大学広報第72号 The Shimonoseki City University Public Relations The Shimonoseki City University Public Relations No.72 2014.3.1 2 2014.3.1 The Shimonoseki City University Public Relations No.72 平成 25 年度の就職状況について 全国の平成26年3月大学卒業予定者の平成25年12月1日時点での就職内定率は

More information

1 横浜のイメージ [ 経年変化 ] 観光 レジャー が増加傾向経年変化をみると 異国情緒 国際都市 は減少傾向となっている一方 観光 レジャー は増加傾向となっている 図 横浜のイメージ [ 経年変化 ](3 つまでの複数回答 )

1 横浜のイメージ [ 経年変化 ] 観光 レジャー が増加傾向経年変化をみると 異国情緒 国際都市 は減少傾向となっている一方 観光 レジャー は増加傾向となっている 図 横浜のイメージ [ 経年変化 ](3 つまでの複数回答 ) 7. 特集 横浜の魅力 (1) 横浜のイメージ 問 20 あなたは 横浜をよくあらわすイメージは何だと思いますか この中から 3 つまで選んで ください ( は 3 つまで ) 海と港 が8 割超横浜をよくあらわすイメージについて聞いたところ 海と港 (83.7%) が8 割を超え最も多くなっている 次いで 異国情緒 国際都市 (53.4%) が5 割台 観光 レジャー (%) が3 割近くとなっている

More information

国民生活に関する世論調査(平成29年6月)

国民生活に関する世論調査(平成29年6月) 現在の生活について () 去と比べた生活の向上感 問 お宅の生活は 去の今頃と比べてどうでしょうか この中から つお答えください 平成 2 向上している.%.% 同じようなもの.% 8.4% 低下している.% 4.% 向上している同じようなもの低下している 総数 (,3 人 ). 8.4 4. 0.3 性 男性 ( 2,4 人 ). 8..0 0. 女性 ( 3,34 人 ).4 8. 4.4 齢

More information

WTENK5-15_26234.pdf

WTENK5-15_26234.pdf 434 3 賛助会員の動向 6 会員の入 退会 漸減 2011年の震災後に大口の賛助会員の減少あ り (1) 入 退会者数の動向 4 年齢層別 会員区 退会者数は漸増 入会者は漸減傾向にある 別の個人会員構成 40歳台前半にピーク 主要部 は35歳から50歳ま 注 2002 2005年の不自然な変動は退会処理の違いによ るもの で (2) 会員の継続率 1993年以降の各年の入会者のうち 継続して会員で

More information

~「よい夫婦の日」、夫婦間コミュニケーションとセックスに関する実態・意識調査~

~「よい夫婦の日」、夫婦間コミュニケーションとセックスに関する実態・意識調査~ 調査結果詳細 夫婦にとって セックスは理解し合うための 大切なコミュニケーションツール 夫婦がお互いに理解し合うためにセックスは大切なコミュニケーションだと思いますか との質問に対し 思う (37.3%) どちらかといえば思う (49.6%) と回答 86.9% がそう感じていることがわかりました この結果は を持つ妻 全てで高い回答を得られました ほとんどの夫婦が セックスはお互いを理解するために大切なコミュニケーションツールであると考えていることがわかりました

More information

表紙

表紙 はじ め に わが国は 本格的な人口減少社会を迎え 世界のどこの国も経 験したことがないペースで少子高齢化が進展しています あわせ て 地域から東京をはじめとした大都市圏への人口流出が続いて います こうした構造的課題の解決には 人口の自然増や社会増を図 る 人口減少対策 を重点に 地域の元気づくり との2本柱で 地域創生の取組を進めていかねばなりません 少子対策 子育て 支援は最重点課題の一つです

More information

Microsoft Word - 20150310北九州市報告書(確定版)

Microsoft Word - 20150310北九州市報告書(確定版) 2)-3 やりたい 仕 事 学 生 がやりたい 仕 事 は Web 系 SI 系 とも 情 報 システム 設 計 開 発 職 が 最 も 多 かった 図 表 4-11 やりたい 仕 事 ( 複 数 回 答 ) 111 2)-4 やりたい職種 2)-4 やりたい職種としては Web 系 SI 系とも システムエンジニア SE とシステム開発技術者が大半 を占めている やりたい職種 やりたい職種としては

More information

改 定 版 田 原 市 都 市 計 画 マ ス タ ー プ ラ ン 案 平 成 28 年 月 田 原 市 目 次 序 Ⅰ 計 画 の 策 定 にあたって 2 1. 背 景 2 2. 目 的 2 3. 目 標 年 次 2 4. 都 市 計 画 マスタープランの 位 置 づけと 関 連 計 画 3 5. 対 象 区 域 3 6. 計 画 の 構 成 4 7. 地 域 の 呼 称 5 Ⅱ 改 定 版 第

More information

発育状態調査 身長 身長 ( 平均値 ) を前年度と比較すると 男子は 5~8,10,11,16 歳で 女子は 7~12,15,17 歳で前年度を上回っている (13 年齢区分中 男子は増加 7 減少 4 女子は増加 8 減少 3) 全国平均と比較すると 男子は全ての年齢で 女子は 9~11 歳を除

発育状態調査 身長 身長 ( 平均値 ) を前年度と比較すると 男子は 5~8,10,11,16 歳で 女子は 7~12,15,17 歳で前年度を上回っている (13 年齢区分中 男子は増加 7 減少 4 女子は増加 8 減少 3) 全国平均と比較すると 男子は全ての年齢で 女子は 9~11 歳を除 平成 28 年度学校保健統計調査結果速報 ( 香川県分 ) 文部科学省から公表された平成 28 年度学校保健統計調査結果速報のうち 香川県分をまとめたものです 調査の概要学校保健統計調査は 幼児 児童及び生徒 ( 以下 児童等 という ) の発育及び健康の状態を明らかにするために 昭和 23 年度から毎年実施されている基幹統計調査です 文部科学大臣が指定した県内 149 校 ( 幼稚園 ( 幼保連携型認定こども園を含む

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ( 注 ) 当該データ及び数値を利用したことについて生じる結果について NRI は 一切の責任を負うものではなく また 当該データ及び数値の内容について 完全性 最新性 特定目的への適合性等 一切の保証を行いません また 利用者が 利用者の判断の主要な根拠として依拠すべきものではなく 利用者は 行おうとする取引について 必要に応じ ビジネス アドバイザー 弁護士 税理士 会計士等の専門家と相談するようお願いいたします

More information

日本の少子高齢化と経済成長

日本の少子高齢化と経済成長 mio@nli-research.co.jp 1 40 NLI Research Institute REPORT January 2012 2 NLI Research Institute REPORT January 2012 41 42 NLI Research Institute REPORT January 2012 3 NLI Research Institute REPORT January

More information

流山市子ども・子育て会議

流山市子ども・子育て会議 1 流山市子ども 子育て会議 ~ 第 1 回会議資料 ~ 子育ての現状 2 子ども 子育て支援新制度がスタート! 3 子ども 子育て関連 3 法の成立 子ども 子育て支援事業計画の策定 子ども 子育て支援新制度スタート 子ども 子育て関連 3 法 4 子ども 子育て支援法 施設型給付 地域型保育給付の創設 地域の子ども 子育て支援の充実 認定こども園法の一部改正法 幼保連携型認定こども園以外の子ども園の充実

More information

(2) 金沢市の世帯数の動向 350, , ,000 ( 人 世帯 ) ( 人 / 世帯 ) 世帯数 世帯人員 , , , , ,1

(2) 金沢市の世帯数の動向 350, , ,000 ( 人 世帯 ) ( 人 / 世帯 ) 世帯数 世帯人員 , , , , ,1 第 1 章金沢市の概況と住宅事情 1. 金沢市の概況 (1) 金沢市の人口の動向 500,000 ( 人 ) 430,481 442,868 453,975 456,438 454,607 443,050 400,000 300,000 200,000 100,000 0 S60 H2 H7 H12 H17 H27 推計 (2) 金沢市の世帯数の動向 350,000 300,000 250,000

More information

問 3 宛名のお子さんのきょうだいの人数 宛名のお子さんを含めた人数で記入 2 人以上の子は 末子の生年月を記入 きょうだいの人数 度数 構成比 1 人 % 2 人 % 3 人 % 4 人 % 5 人 1 0.1% 6 人 1 0.1% 無

問 3 宛名のお子さんのきょうだいの人数 宛名のお子さんを含めた人数で記入 2 人以上の子は 末子の生年月を記入 きょうだいの人数 度数 構成比 1 人 % 2 人 % 3 人 % 4 人 % 5 人 1 0.1% 6 人 1 0.1% 無 子ども 子育て支援事業計画の作成に向けたニーズ調査について ( 中間報告, 未就学児のみ ) 問 1 住まいの地区 資料 8 古河第一小学校区 34 4.5% 古河第二小学校区 45 5.9% 古河第三小学校区 37 4.9% 古河第四小学校区 34 4.5% 古河第五小学校区 15 2.0% 古河第六小学校区 46 6.0% 古河第七小学校区 29 3.8% 釈迦小学校区 13 1.7% 下大野小学校区

More information

完 資料3 育児休業給付について

完 資料3 育児休業給付について 職業安定分科会雇用保険部会 ( 第 93 回 ) 平成 25 年 10 月 29 日 資料 3 育児休業給付について これまでの意見のまとめ 育児休業給付について 育児休業給付の受給者は増えており 法改正の効果が認められる面はあるのではないか 女性の半数以上は非正規であり 支給要件期間を満たさない者が多いことについても考えていくべき 育児休業給付の給付率の引上げが少子化対策や仕事と子育ての両立支援に資するという考え方には異存はないが

More information

1.4 4 2 2.1 1-3 1060 601060 1 60 1020 2.2 45 50 2015 31 2 1 3 20 30 1970 1980 1990 2000 40 50 60 70 2015% 30 20 30 10 20 0 10 2 2015 Vol.10 No.4 2008

1.4 4 2 2.1 1-3 1060 601060 1 60 1020 2.2 45 50 2015 31 2 1 3 20 30 1970 1980 1990 2000 40 50 60 70 2015% 30 20 30 10 20 0 10 2 2015 Vol.10 No.4 2008 Colloquium 第88 回 運輸政策コロキウム 少子高齢社会における交通のあり方 運輸事業者の人材確保と技術の継承に対する認識と対応 平成19年10月30日 運輸政策研究機構 大会議室 1. 講師 運輸政策研究所少子高齢社会研究グループ 内田 傑 財 運輸政策研究機構運輸政策研究所主任研究員 日比野直彦 前 財 運輸政策研究機構運輸政策研究所研究員 現 政策研究大学院大学助教授 財 運輸政策研究機構運輸政策研究所客員研究員

More information

<4D F736F F F696E74202D A094D48A4F95D281698FAD8E7189BB91CE8DF4816A707074>

<4D F736F F F696E74202D A094D48A4F95D281698FAD8E7189BB91CE8DF4816A707074> ( 百葉箱番外編 ) 子ども手当 だけでは解決しない少子化問題 - 子ども人数別アプローチで考える対策 - 公益社団法人日本経済研究センター 2011 年度研究生阿部直正 ( アメリカンファミリー生命保険 ) 上田翔一 ( 商工組合中央金庫 ) 黄田和宏 ( 日本経済新聞社 ) 山本啓介 ( 北海道銀行 ) 1 少子化の現状合計特殊出生率 = 母の年齢別出生数年齢別女性人口 (15~49 歳まで )

More information

対象者の属性 1. 調査対象今春就職を予定している新卒男女 2. 調査エリア全国 3. 調査期間 2016 年 1 月 8 日 ( 金 )~ 1 月 18 日 ( 月 ) 4. 調査方法インターネット調査 5. 有効回答者数 1,112 人 6. 回答者の内訳 (1) 回答者の性別 ( 単位 : 人

対象者の属性 1. 調査対象今春就職を予定している新卒男女 2. 調査エリア全国 3. 調査期間 2016 年 1 月 8 日 ( 金 )~ 1 月 18 日 ( 月 ) 4. 調査方法インターネット調査 5. 有効回答者数 1,112 人 6. 回答者の内訳 (1) 回答者の性別 ( 単位 : 人 2016 年 3 月 31 日 明治安田生命 2016 年春の 新入社員 を対象に就職活動 働き方 お金に関する意識についてのアンケート調査を実施! 明治安田生命保険相互会社 ( 執行役社長根岸秋男 ) は 2016 年春の 新入社員 を対象にアンケート調査を実施しましたのでご報告します 就職活動は 苦 あれば 楽 あり!? 就職活動の 苦 楽 をともにした新入社員に就職活動の実態を調査しました 内定企業数は2.37

More information

1. 世帯のインターネットの利用状況 - 利用世帯 6 割超 - 自宅のパソコンや携帯電話などから インターネットやメールなどを利用できる環境かどうかを聞い たところ ( 世帯で ) 利用している が 62.6% と 10 年前の 25.2% から 2 倍以上に増えている ( 図 1 世帯のインター

1. 世帯のインターネットの利用状況 - 利用世帯 6 割超 - 自宅のパソコンや携帯電話などから インターネットやメールなどを利用できる環境かどうかを聞い たところ ( 世帯で ) 利用している が 62.6% と 10 年前の 25.2% から 2 倍以上に増えている ( 図 1 世帯のインター インターネット に関する調査 ( 調査結果の概要 ) 2010 年 12 月 10 日社団法人中央調査社 CENTRAL RESEARCH SERVICES,INC. 東京都中央区銀座 6-16-12 電話 03-3549-3121 世論調査 市場調査の専門機関である社団法人中央調査社 ( 会長中田正博 ) は インターネット に関する全国意識調査を実施し 調査日前の1ヶ月間におけるインターネットの利用について調査しました

More information

サーモス お花見に関するアンケート調査実施

サーモス お花見に関するアンケート調査実施 NEWS RELEASE サーモス お 花 見 に 関 するアンケート 調 査 実 施 2016 年 3 月 15 日 サーモス 株 式 会 社 20~40 代 社 会 人 の 3 人 に 2 人 はお 花 見 好 き! お 花 見 で 嫌 な 事 1 位 は 人 混 み 次 いで 2 位 が 寒 いこと お 花 見 で 寒 いと 思 った 経 験 のある 人 は 79.4% 女 性 は 防 寒 具

More information

<4D F736F F F696E74202D C668DDA A81758F9790AB82CC8A8896F AD955C C835B83935F FC E >

<4D F736F F F696E74202D C668DDA A81758F9790AB82CC8A8896F AD955C C835B83935F FC E > 女性の活躍 に関する 社会調査結果 2014 年 7 月 22 日 本田由紀プラチナ構想ネットワーク女性の活躍 WG 主査東京大学大学院教育学研究科教授 11 女性の活躍 WG のこれまでとこれから 第 1 回女性の活躍を阻む要因は何か Ⅰ 2013 年 9 月 第 2 回女性の活躍を阻む要因は何か Ⅱ 2013 年 10 月 第 3 回女性の活躍を阻む要因への対応方法 2013 年 12 月 第

More information

Ⅰ 改正について 児童扶養手当法の改正 Q&A ( 公的年金等と合わせて受給する場合 ) Q1 今回の改正の内容を教えてください A: 今回の改正により 公的年金等 * を受給していても その額が児童扶養手当の額 より低い場合には 差額分の手当が受給できるようになります 児童扶養手当 は 離婚などに

Ⅰ 改正について 児童扶養手当法の改正 Q&A ( 公的年金等と合わせて受給する場合 ) Q1 今回の改正の内容を教えてください A: 今回の改正により 公的年金等 * を受給していても その額が児童扶養手当の額 より低い場合には 差額分の手当が受給できるようになります 児童扶養手当 は 離婚などに 平成 26 年 12 月 1 日から 児童扶養手当法 の一部が改正されます 大切なお知らせです! これまで 公的年金 を受給する方は児童扶養手当を受給できませんでしたが 平成 26 年 12 月以降は 年金額が児童扶養手当額より低い方は その差額分の児童扶養手当を受給できるようになります 児童扶養手当を受給するためには お住まいの市区町村への申請が必要です 遺族年金 障害年金 老齢年金 労災年金 遺族補償など

More information

01Newsletterむさしの7.indd

01Newsletterむさしの7.indd Newsletter Topics 72015 2 News Letter Topics Topics News Letter Topics 3 Area News 4 News Letter Topics Topics Area News News Letter Information 5 Information News Letter 6 News Letter Information. 7 News

More information

1 国の動向 平成 17 年 1 月に中央教育審議会答申 子どもを取り巻く環境の変化を踏まえた今後の幼児教育の在り方について が出されました この答申では 幼稚園 保育所 ( 園 ) の別なく 子どもの健やかな成長のための今後の幼児教育の在り方についての考え方がまとめられています この答申を踏まえ

1 国の動向 平成 17 年 1 月に中央教育審議会答申 子どもを取り巻く環境の変化を踏まえた今後の幼児教育の在り方について が出されました この答申では 幼稚園 保育所 ( 園 ) の別なく 子どもの健やかな成長のための今後の幼児教育の在り方についての考え方がまとめられています この答申を踏まえ 第 2 章幼児教育の現状と課題 3 1 国の動向 平成 17 年 1 月に中央教育審議会答申 子どもを取り巻く環境の変化を踏まえた今後の幼児教育の在り方について が出されました この答申では 幼稚園 保育所 ( 園 ) の別なく 子どもの健やかな成長のための今後の幼児教育の在り方についての考え方がまとめられています この答申を踏まえ 文部科学省では 平成 18 年 10 月には 幼児教育振興アクションプログラム

More information

Microsoft Word - 池田様本文確定

Microsoft Word - 池田様本文確定 , 300 100., 1, 2 100,,, 3,.,,.,,.,,,, I.,, 1., 2. 1,,. 25 特集 ワーク ライフ バランス と 男女雇用機会均等,,,.,,.., 1992,,., 3., 2004, 2009. 300 2005,. 2011 100, 100 4.,..,., 5.,,. 2, JILPT 2007-2011., 2012b,,,.,, JILPT.,..

More information

ドキュメント1

ドキュメント1 まで低落し続けるが この間はマイワシもサバも盛期の面影が全くなくなり イカだけが減少すること なく一定量を持続する 結果として水揚げ量の大半をイカが占めることになった 水揚げ金額について見ると マサバが獲れていた1978年から1982年頃はイカとその他 サバを含む の魚類がやや拮抗していたが 1985年以降は70 80 もの大部分をイカで占められる この傾向は 水 揚げ量が減少した1993 4 年以降になるとさらに強くなる

More information

調査結果 ~~ 中の働き方 ~~ 中の 日の労働時間 約 8 時間 が最多 9 時間以上 は 割半 正社員 正職員では 9 時間以上 が 4 人に 人以上 9 時間以上 働くことが多かった早産した人では 4 人に 人 流産してしまった人では 5 人に 人の割合に 中の働き方 立ったままの仕事が多かっ

調査結果 ~~ 中の働き方 ~~ 中の 日の労働時間 約 8 時間 が最多 9 時間以上 は 割半 正社員 正職員では 9 時間以上 が 4 人に 人以上 9 時間以上 働くことが多かった早産した人では 4 人に 人 流産してしまった人では 5 人に 人の割合に 中の働き方 立ったままの仕事が多かっ 報道関係各位 働く女性のに関する調査 205 年 2 月 23 日 中の働き方 (P.2~P.3) 中の 日の労働時間 約 8 時間 が最多 9 時間以上 は 割半 9 時間以上 働くことが多かった早産した人では 4 人に 人 流産してしまった人では 5 人に 人の割合に 肉体的 精神的負担が掛かる仕事をしていた割合は 順調だった人より早産 流産した人のほうが高い傾向 職場への報告 (P.4~P.5)

More information

Microsoft Word - ‚æ‡Q‘Í⁄T†i“Å‘I†j.doc

Microsoft Word - ‚æ‡Q‘Í⁄T†i“Å‘I†j.doc イ ) 第一子出産年齢 結婚年齢と第一子出産年齢の関係は図表 2-2-22 の通りである 結婚年齢と第一子 出産年齢には強い正の相関がみられる 図表 2-2-22 母親の結婚時の年齢別第一子出産年齢 ( 実数記入 ) Q4. 第 1 子出産時の年齢 ( 母 ) Q3. 結婚時年齢合計 22 歳未満 22 歳以上 25 歳以上 28 歳以上 30 歳以上 ( 母 ) 25 歳未満 28 歳未満 30

More information

204 年 版 ライフプラン 著 作 権 についてご 確 認 ください ライフプランデータ 集 204 年 版 は 日 本 の 著 作 権 法 およびベルヌ 条 約 などの 国 際 条 約 により 著 作 権 の 保 護 を 受 けています 無 断 で 複 製 配 布 等 をすることはで きません

204 年 版 ライフプラン 著 作 権 についてご 確 認 ください ライフプランデータ 集 204 年 版 は 日 本 の 著 作 権 法 およびベルヌ 条 約 などの 国 際 条 約 により 著 作 権 の 保 護 を 受 けています 無 断 で 複 製 配 布 等 をすることはで きません 204 204 年 版 ライフプラン 著 作 権 についてご 確 認 ください ライフプランデータ 集 204 年 版 は 日 本 の 著 作 権 法 およびベルヌ 条 約 などの 国 際 条 約 により 著 作 権 の 保 護 を 受 けています 無 断 で 複 製 配 布 等 をすることはで きません また 著 作 権 者 の 意 に 反 した 変 更 削 除 等 はできません ライフプランデータ

More information

Microsoft Word - 102第Ⅱ章第1節.doc

Microsoft Word - 102第Ⅱ章第1節.doc 賃金水準の下落と消費者物価 (1) はじめに民間給与所得者の平均給与は 9 年をピークに低下し続けている ( 第 Ⅱ-1-13 図 ) 平均給与は 年以降 19 年を除き前年比マイナスを続けており 同年以降 年までの 11 年間で.1% 総額で 1 兆円も減少している 第 Ⅱ-1-13 図民間給与所得者の平均給与の推移 ( 千円 ) 5, 9 年,73,5, 1 年,9 3,5 3,,5, 1,5

More information

表紙

表紙 第 10 回 ( 平成 22 年度 ) 学生生活実態調査報告書 まえがき 新井肇 目次 基本事項 1 入学の経緯 2 全般的な満足度 5 就職 6 学生寄宿舎 9 通学 10 食事 11 アルバイト 12 附属図書館 13 学生生活等 14 課外活動 16 交通安全等 18 健康 19 授業 研究 20 ハラスメント 21 大学への要望等 22 総括 26 参考資料 28 基本事項 調査に協力してくれた人たち

More information

若者 合計 人 % 人 % 人 % 人 % 合計 1, , 男性 , 女性 ,

若者 合計 人 % 人 % 人 % 人 % 合計 1, , 男性 , 女性 , ( 注 1) 昭和 46~50 年生の33~37 歳 昭和 41~45 年生の38~42 歳 若者 合計 人 % 人 % 人 % 人 % 合計 1,431 48.5 797 27.0 724 24.5 2,952 100.0 男性 636 46.6 385 28.2 344 25.2 1,365 100.0 女性 795 50.1 412 26.0 380 23.9 1,587 100.0 熊本県

More information

図表 1 金融や貯蓄への関心

図表 1 金融や貯蓄への関心 図表参 -1 保有金融商品の合計額の分布状況の推移 ( 万円 ) 100 100~200 300~500 500~700 700~ 1000 1500 1500~ 2000 平均値 昭和 63 年 21.3 11.0 11.6 13.2 7.7 6.4 4.5 2.5 5.1 16.7 550.5 平成 3 年 17.9 9.7 10.9 13.9 9.4 8.4 6.3 3.2 7.1 13.2

More information

mr0610.indd

mr0610.indd 幼児はテレビをどう見ているか 平成 18 年 6 月 幼児視聴率調査 から 増田智子 はじめに 1. テレビ視聴状況 2006 平成 18 年 6 月 全国個人視聴率調査 1 テレビを見るのは 1 日 2 時間 19 分 2 6歳の幼児のテレビ視聴時間は週平 対象は全国 7 歳以上 1 と同時期に実施した 均 1 日 あ た り 2 時 間 19 分 で 前 年 2 時 間 15 幼児視聴率調査 の結果を報告する

More information

大京グループレポート(CSR抜粋版)

大京グループレポート(CSR抜粋版) 2016 (CSR 抜粋版 ) 3. 1. 4. 2. 2016/3 2015/3 827 1,236 2014/3 1,056 1. 防災意識の啓蒙 バケーションレンタル ( 空室の有効活用 ) 大京グループでは 40 年以上住まいを提供してきた企業として大規模災害時には これまでの経験を活かし グループ全体で復旧支援に努めました その経験から お住まいの方々が安心して暮らせる環境をサポートするために

More information

スライド 1

スライド 1 2015 年 6 月 30 日 夫婦関係調査 2015 < 夫婦の満足状況と経年変化 > P3 4 夫婦関係に満足している割合は約 7 割 2012 年と比べ 夫は減少 妻は微増 20 代 ~60 代既婚者において 夫婦関係に満足している割合は 69.2% で 2012 年 (71.4%) より 2.2 ポイント減少 夫は全年代で減少 妻は 30 代 40 代 50 代で増加 20 代 60 代で減少し

More information

調査概要 調査対象 : 東京都 愛知県 大阪府 福岡県の GF シニアデータベース 有効回答件数 :992 件 標本抽出法 :GF RTD( ランダム テレフォンナンバー ダイアリング ) 方式 調査方法 : アウトバウンド IVR による電話調査 調査時期 : 平成 23 年 8 月 4 日 (

調査概要 調査対象 : 東京都 愛知県 大阪府 福岡県の GF シニアデータベース 有効回答件数 :992 件 標本抽出法 :GF RTD( ランダム テレフォンナンバー ダイアリング ) 方式 調査方法 : アウトバウンド IVR による電話調査 調査時期 : 平成 23 年 8 月 4 日 ( シニア 高齢者の住宅リフォームに関する調査 リフォーム後 高齢者ほど怪我が少なくなった? リフォームに期待することは怪我防止! 2011 年 9 月 20 日株式会社ジー エフ www.gf-net.co.jp 112-0012 東京都文京区大塚 3-20-1 電話 :03(5978)2261 FAX:03(5978)2260 株式会社ジー エフ ( 本社 : 東京都文京区 代表取締役社長 : 岡田博之

More information

韓国 朝鮮籍市民は 過去の歴史的な経緯から 従来 非常に高い割合を占めていましたが 昭和 60 年 (1985 年 ) の国籍法の改正や日本国籍の取得 ( 帰化 ) 高齢化の進行などにより減少傾向となっています また 1980 年代以降 政府による中国帰国者及びインドシナ難民の受け入れなどもあり 中

韓国 朝鮮籍市民は 過去の歴史的な経緯から 従来 非常に高い割合を占めていましたが 昭和 60 年 (1985 年 ) の国籍法の改正や日本国籍の取得 ( 帰化 ) 高齢化の進行などにより減少傾向となっています また 1980 年代以降 政府による中国帰国者及びインドシナ難民の受け入れなどもあり 中 第 2 章八尾市の外国人市民の現状 1. 外国人市民の現状 (1) 外国籍を有する市民と世帯数の推移 日本において外国籍を有する住民 ( 在留外国人 ) の数は 平成 25 年 (2013 年 )6 月末現在 204 万 9,123 人 ( 法務省入国管理局統計 ) で 日本の総人口 1 億 2,734 万人 ( 総務省統計局 平成 25 年 7 月 1 日現在の人口推計 ) の 1.61% にあたります

More information

Newsletterむさしのvol_9.indd

Newsletterむさしのvol_9.indd News Letter 2014 September Vol.495 News Letter Topics 2 News Letter 3 Area News News Letter 10/4 10/13 4 News Letter 5 News Letter 6 News Letter 7 Information News Letter 8 News Letter 9 Information News

More information

http://www.jeed.or.jp a technical expert vol.227 2013.4 2 3 2013.4 4 vol.227 2013 April No.402 vol.235 7 1 Q A 2013.4 8 9 2013.4 10 Q A 11 2013.4 12 2 Q A 13 2013.4 14 Q A 15 2013.4 16 Q A 17 2013.4 18

More information

夫婦の家事分担に関する調査

夫婦の家事分担に関する調査 130-8644 東京都墨田区本所 1-3-7 発表資料 2016 年 10 月 6 日 夫婦の家事分担に関する意識 実態調査 夫は家事を3 割担っているつもりでも 妻は認めていなかった! 原因は 家事のやり方 やりがいの違いにあり夫婦の 家事ギャップ は 長時間労働 に次ぐ第 2のハードル?! 一億総活躍社会 の実現に向けて 働き方改革 がスタートしました 長時間労働の是正により 男性が家事 育児に取り組む時間が増え

More information

C. 研究結果 考察 1, 全国統計にみた自殺の次推移 ( 表 1 図 1) 1899~23 以降の全国人口動態統計からの推移をみてみると 第二次世界大戦前の自殺死亡率は 12~22 前後で大戦後よりも低値であった 一方 毎の全 人当たりのについても大戦前は 6~13 と大戦後に比較して低かった 全

C. 研究結果 考察 1, 全国統計にみた自殺の次推移 ( 表 1 図 1) 1899~23 以降の全国人口動態統計からの推移をみてみると 第二次世界大戦前の自殺死亡率は 12~22 前後で大戦後よりも低値であった 一方 毎の全 人当たりのについても大戦前は 6~13 と大戦後に比較して低かった 全 平成 16 度厚生労働科学研究費補助金 ( こころの健康科学研究事業 ) 自殺の実態に基づく予防対策の推進に関する研究分担研究報告書 自殺の実態に関する法医学的研究 - 東京都区部と茨城県の異状死体取り扱いデータを用いた自殺の実態調査と全国統計との比較 および精神疾患と自殺との関連 - 分担研究者山崎健太郎筑波剖検センター長 研究要旨目的 = 自殺の実態を把握するために 東京都区部と茨城県の検案データを基に

More information

2020 3 5 8 11 13 16 17 2 2020 2020 1982 1996 3 1 30,000 40 340 25 19,000 8,000 1,500 21 1 2020 1 35% 35% X 24% Z 6% 2020 3 1 1 Y 1982 1996 20 34 3 Human Age 2 70 80 90 ミレニアル世代は キャリアの将来性にどれくらい自信を持っているでしょう?

More information

かたがみ79PDF用

かたがみ79PDF用 No.79 2009 11 見ス 守ク らー れル てガ のー 登ド 下の 校み な さ ん に お問い合わせは 潟上市教育委員会総務学事課 877-7803 せは 潟上市教育委員会総務学事課 877 7803 地域とのかかわりが 子どもたちを育てます 子どもたちは 家庭 や 学校 の中だけでは 家族 全国学力 学習状況調査の結果から 家庭 地域 への関心増す

More information