Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1 0 汽 0 \-~ 可 ぢ

2

3

4

5

6

7 ..

8

9

10

11

12 このような現代社会に必要な製品やサービスの需要を r~ 大企業よりも効率的に 充足でき 占禁止法 だけでは十分とはいえず r~ 独占の対抗勢力 ~ ~ 自由競争制度の大黒柱 ~ ~ 活力 この7 8にいう 苗床 の機能は大企業がもたない機能であり この r~ 苗床 的役割

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27 マーシャル経済学原理 n~ 東洋経済新報社 1966 年 312 ページ )

28 ド ビジネス ~

29 and 五 ~adi 同 I 白ゴ 'tique,

30 創造的破壊 ~

31

32

33

34

35 定義する その意味と内容は I~ 自己 の資源と会社外部から獲得した資源とを組織的に利 自らの努力と資源を投入する個人の心理的性向であり I~ 成長 を好む企業者的性癖 が

36

37

38

39

40

41

42

43

44 ~

45

46

47

48 精一訳 経済発展の理論 ( 上 )~ 岩波文庫 1977 年 ページ ) 松玄六訳 会社成長の理論 ( 第 2 版 )~ ダイヤモンド社 1980 年 ページ ) Profi~

49 ~ 東洋経済新報社 1965 年 p.x 吋 ü) マーシャル経済学原理 II~ 東洋経済新報社 1966 年 ページ )

50

51

52

53

54 A 五五 ~source -Based

55

56

57

58

59

60

61

62

63

64

65

66

67

68

69

70

71

72

73

74

75 松玄六訳 会社成長の理論 ( 第 2 版 )~ ダイヤモンド社 1980 年 ページ ) (1 8) 伊丹敬之 経営戦略の論理 ( 第 3 版 )~ 日本経済新聞社 2003 年 238 ページ

76 (71) 中小企業庁 平成 9 年度中小企業の動向に関する年次報告書 ~

77

78

79

80

81

82

83

84

85

86

87

88

89

90

91

92

93 小野寺武夫 戸成富美子訳 国の競争優位 ( 上 )~ ダイヤモンド社 1992 年 58 ページ )

94

95

96 まま実施をしたかがある 戦略の失敗にはデザインの間違いが多くあるが それは l~ 何をなすべきか ~

97

98

99

100

101

102 松玄六訳 会社成長の理論 ( 第 2 版 )~ ダイヤモンド社 1980 年 8 ページ ) W ダイヤモンド ハーバード ビジネス ~ E., 前掲訳書 (W 競争優位の戦略 ~) 1985 年 50 ページ ~) 2003 年 8 ページ

103 ~ ダイヤモンド社 1992 年 58 ページ ) ~ 佑 at 経営戦略 ~ W 商工金融 ~

104

105

106

107

108

109

110

111

112

113

114

115

116

117

118

119

120

121

122

123

124

125

126

127

128 甫訳 組織の経済学 ~ W ダイヤモンド ハーパート ビジネス ~ 平成 17 年 3 月 ~

129

130

131

132

133 モ ~I

134

135

136

137 日本興業銀行産業調査部訳 インダストリアル ルネサンス一一脱成熟化時代へ ~

138 lnnovati 加 Style~ ち in ゐIpan

139

140

141

142

143

144

145

146

147

148

149

150

151 営研究会訳 現代の経営 ( 上 )~ ダイヤモンド社 1987 年 ページ ) 松玄六訳 会社成長の理論 ( 第 2 版 )~ ダイヤモンド社 1980 年 100 ページ ) ( 望月嘉幸監訳 日本興業銀行産業調査部訳 インダストリアル ルネサンス一一脱成熟化時代へ ~ 畑精一訳 経済発展の理論 ( 上 )~ 岩波文庫 1977 年 ページ ) 小野寺武夫 戸成富美子訳 国の競争優位 ( 上 )~ ダイヤモンド社 1992 年 ページ ) Wダイヤモンド ハーバード ビジネス ~ E., 前掲訳書 (W 国の競争優位 ( 上 )~) 1992 年 73 ー 75 ページ

152 W 商工金融 ~ 研究所 ビジネスレビュー ~ (39) 内本博行 下請中小企業の革新的能力一一目立市工業の環境適応事 {7~-J

153

154

155

156

157

158

159

160

161

162

163

164

165

166

167

168

169

170

171

172

173 ~247 ページ ) 主主義一ーイ云続と改革の市民的構造一一 ~ 8ozia1er λ~omp1exitá"t, ~ 政経論叢 第 73 巻第 3 4 社会理論の基礎 ( 上 )~ 青木書底 2004 年. (32) 総合研究開発機構 今井賢一編著 ~21 世紀型企業とネットワーク ~ (35) 伊丹敬之 場のマネジメント一一経営の新パラダイム ~

174

175

176

177

178

179

180

181

182

183

184

185

186 ~

187

188

189

190

191

192

193

194

195

196 (5) 伊丹敬之 場のマネジメント一一経営の新パラダイム ~ (7) 伊丹敬之 経営戦略の論理 ( 第 3 版 )~ 日本経済新聞社 2003 年 W 組織科学 ~ (17) 小川英次 現代の中小企業経営 ~ (2 1) 奥村昭博 経営戦略 ~ (28) 清成忠男 中小企業 ~ ~ 東洋経済新報社 1990 年 (32) 小池和男 日本企業の人材形成一一不確実性に対処するためのノウハウ ~ (33) 公正取引委員会事務総局 業務提携と企業間競争に関する実態調査報告書 ~ (35) 小林英夫 産業空洞化の克服一一産業転換期の日本とアジア ~ レビュー ~

197 (44) 総合研究開発機構 今井賢一編著 W21 世紀型企業とネットワーク ~ W 三田商学研究 ~ (48) 中小企業庁編 中小企業白書 ~ (69) 松田修一 ベンチャー企業 ( 新版 )~

198 ダイヤモンド ハーバード ビジネス ~

199 ード ビジネス ~ Harvard~usiness wlcerta 血 ~y

200 競争優位の戦略 ~ ダイヤモンド社 1985 年 ) 東畑精一訳 経済発展の理論 ( 上 下 )~ 岩波文庫 1977 年 )

1) 石岡雅憲商学 ~, 現代科学研究会,

1) 石岡雅憲商学 ~, 現代科学研究会, Title 日本と韓国の総合商社の経営比較研究 : 経営成果に影響を与える要因分析を中心に Author(s) 李, 性煕 Citation 經濟學研究 = ECONOMIC STUDIES, 40(4): 66 Issue Date 1991-03 DOI Doc URLhttp://hdl.handle.net/2115/31873 Right Type bulletin Additional

More information

untitled

untitled 1 科学技術創造立国に向けて 科学技術基本法 科科 平成7年制定 第1期 基本計画 平成8 12年度 第2期 第 期 基本計画 本 平成13 17年度 第3期 基本計画 平成18 22年度 第3期は 3つの基本理念 政府研究開発投資の拡充 期間内 期間内の科学技術関係経費 科学技術関係経費 総額の規模は1 7兆円 新たな研究開発システム の構築 競争的研究資金の拡充 ポストドクター1万人計 画 産学官の人的交流の促進

More information

っと身近に も 個人 向け資産 運 用 セミナ ー 役立 つ っと も 育 金 融教 の支援 地 域 とあ な た イキイキ っと も 行事への参加 地 経 営 理 域 念 ほくほくフィナンシャルグループ は 広域地域金融グループとしての ネットワークと総合的な金融サービス機能を活用して 地域とお客

っと身近に も 個人 向け資産 運 用 セミナ ー 役立 つ っと も 育 金 融教 の支援 地 域 とあ な た イキイキ っと も 行事への参加 地 経 営 理 域 念 ほくほくフィナンシャルグループ は 広域地域金融グループとしての ネットワークと総合的な金融サービス機能を活用して 地域とお客 っと身近に も 個人 向け資産 運 用 セミナ ー 役立 つ っと も 育 金 融教 の支援 地 域 とあ な た イキイキ っと も 行事への参加 地 経 営 理 域 念 ほくほくフィナンシャルグループ は 広域地域金融グループとしての ネットワークと総合的な金融サービス機能を活用して 地域とお客さまの繁栄に貢献し ともに発展しつづけます コーポレ ートマ ーク 垂直に伸びるゴールドのグラデーションは企業の成長性と収

More information

はじめに マーケティング を学習する背景 マーケティング を学習する目的 1. マーケティングの基本的な手法を学習する 2. 競争戦略の基礎を学習する 3. マーケティングの手法を実務で活用できるものとする 4. ケース メソッドを通じて 現状分析 戦略立案 意思決定 の能力を向上させる 4 本講座

はじめに マーケティング を学習する背景 マーケティング を学習する目的 1. マーケティングの基本的な手法を学習する 2. 競争戦略の基礎を学習する 3. マーケティングの手法を実務で活用できるものとする 4. ケース メソッドを通じて 現状分析 戦略立案 意思決定 の能力を向上させる 4 本講座 はじめに マーケティング を学習する背景 マーケティング を学習する目的 1. マーケティングの基本的な手法を学習する 2. 競争戦略の基礎を学習する 3. マーケティングの手法を実務で活用できるものとする 4. ケース メソッドを通じて 現状分析 戦略立案 意思決定 の能力を向上させる 4 本講座 競争優位のマーケティング の特徴 1. 主な基本的な理論を修得できる 4P 3C 2. 競争戦略の理論を修得する

More information

アンケート調査から得られた大学生の保険意識

アンケート調査から得られた大学生の保険意識 保険学雑誌 第 630 号 頼できる ある程度信頼できる との回答を合計すると77.6 に達する 損害保険協会のこの調査は 上述のように 全国の20歳以上の男性を対象 としているが 大学生は除かれている 第 図 損害保険に対する信頼度 出所 日本損害保険協会 ニュースリリース No. 13-012 平成25年 より作成 月20日 保険加入の実態および消費者の保険意識に係わるその他の主な調査として 2)

More information

Outline

Outline エピゲノム エピジェネティクス JST NEDO 公開シンポジウム 生命の適応戦略としてのエピジェネティクスとその破綻による疾患 エピゲノム エピジェネティクス JST NEDO 公開シンポジウム 生命の適応戦略としてのエピジェネティクスとその破綻による疾患 お問い合わせ先 エピジェネティクスの制御と生命機能 領域事務所 E-Mail sympo.epi@jst.go.jp TEL 0952-97-8523

More information

untitled

untitled に豪かれたとナれば どのように行動するかについて @] 答 ~ 求められるという調 ~ 又入 女性賃金 対象に実施された c 調査対象者 ~;L 住宅の広 ~ 夫婦合計の税込 1f- ~x 貫 ~2 択競は 1 1 年以内に子棋を生む ミ ~1 年以上たってから子散を生む 笹子供を ると指摘 ~ れており ( 阿霊祭 (1 994) 阿藤 (1 991) 石 111 ~ 高齢化時代の社会経済学

More information

6次産業ガイドブック表1

6次産業ガイドブック表1 北海道6次産業化展示交流会 平成27年度北海道委託事業 6次産業化支援体制整備事業 平成26年度北海道委託事業 6次産業化支援体制整備事業 北海道6次産業化展示交流会 6 出展品ガイドブック 日 時 平成28年2月2日 火 13 00 17 00 会 場 ロイトン札幌 3F ロイトンホール 主 催 北海道 実施主体 (公財)北海道中小企業総合支援センター 北海道6次産業化サポートセンター 後 援 農林水産省北海道農政事務所

More information

OB140418大森法人ニュースVol.5-2014.5.6月_PDF納品用

OB140418大森法人ニュースVol.5-2014.5.6月_PDF納品用 part 1 part 2 平成28年度事業計画書 平成28年度活動理念 基本方針に沿った事業を実施いたします さらに年間を通じて 仲間づくり運動 を展開し 一人でも多くの経営者仲間を増やしたいと考えていますの で ご協力をお願いいたします 常に事業内容を見直しつつ 皆様のお役にたてる法人会 をめざしてゆきます Ⅰ 平成 28 年度活動理念 地域の発展と活力ある公益社団法人をめざして 1 公益法人制度に適合した

More information

-Š³‡Ì”q‚æ06“ƒ_Ł\”ƒfiÁ’Fid6.indd

-Š³‡Ì”q‚æ06“ƒ_Ł\”ƒfiÁ’Fid6.indd 6 Jul 2010 Contents P.2 P.3 P.4 P.6 P.11 P.12 P.14 P.15 P.16 2 3 4 5 6 7 8 9 10 奨学生からのメッセージ 平成22年度竜の子奨学生 将来への夢をご紹介します 第4回奨学金贈呈式 第3回卒業式 祝賀会を通じて 他の奨学生とも交流を深めることができたと同時に 先輩方 の熱意に感化されたことでやる気を更に増やすことができました

More information

ECOM Journal 2008

ECOM Journal 2008 -Contents- 1 3 5 6 7 8 20 30 38 50 58 63 情報共有化基盤整備グループ 情報共有化技術推進委員会 次世代電子商取引推進協議会 主席研究員 菅又久直 Committee 活動概要 わが国における EDI は 業界または企業グルー 表1 プごとに発展し それぞれの業界や企業グループ における生産性向上に大いに寄与してきた

More information

untitled

untitled Vol.9 No. 1 2008 Contents p.2 対談シリーズ 経営イノベーション対談ï ヨーロッパNo.1ビズスクール IMDから見た日本企業の グローバル経営課題とは 日本企業独特の文化は 果たしてグローバル経営の時代に生き残れるのか グローバル時代の経営課題や人材育成の方向を問う 一條氏 グローバル企業に必要なのは 人材のグローバルな共有です 一條 和生 p.8 一橋大学 IMD 教授

More information

別紙 1: 経済産業省試算 本戦略の効果 本戦略を中心とする様々な政策努力の効果が発現し 世界経済の回復が相まって 2009 年度から 2011 年度までの 3 年間で 累計 40 兆円 ~60 兆円程度の需要 140 万人 ~200 万人程度の雇用が生まれること 2020 年度には 実質 GDP が 120 兆円程度押し上げられること が視野に入ると期待される ( ) ( ) これらの諸計数は 種々の不確実性を伴うため

More information

0-ŒÚ”Ł

0-ŒÚ”Ł .,...,,,.,... ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.,.,.,.,.,.,. GO Forward AA ,, ROA Tier.. ROA... Tier... 1経済政策ユニット-3-小藤 06.7.28 10:43 AM ページ49 図表5 121行の総合ランキング 05年3月期決算 専修大学都市政策研究センター論文集 第2号 2006年3月 49 1経済政策ユニット-3-小藤

More information

h23活動報告書

h23活動報告書 Ⅴ 市民 行政協働 ネットワー ク学習事業の概要 Ⅴ 市民 行政協働 ネットワーク学習事業の概要 地域とそこで暮らす市民 学校 区役所や市民館などが連携し 協力して学習活動を発展させている また 広く学習にかかわる情報や人などのネットワークづくりを進め 生涯学習活動やボランティア活動 市民活動を積極 的に支援している 1 行政区地域教育会議 行政区において 学校 家庭 地域の連携により 区内の子育てや生涯学習のネットワークづくりと

More information

Try*・[

Try*・[ 特集 日本のCMのぜんぶ 1953-2012 歴史を通して未来が見える テレビCMの文化力 テレビCMは日本人の生活様式や価値観にどんな影響を及ぼしてきたのか 広告 を原論的 構造的に捉える独自の理論を展開されている著者に 人間学 としてのテレビCMというパースペクティブのもと 歴史的な文脈を解き明かすとともに その視線の先に 東日本大震災を契機に生まれつつある日本人の新たな価値観を どのような 像

More information

......E.{ _ e

......E.{ _ e 特別レポートⅡ 東レ株式会社 株 東レ経営研究所共催 繊維産業シンポジウム アジアワイドの繊維ビジネス における北陸産地の位置付け は 携帯電話と似ています 少し前はパソコンで した アパレル製品は 半年に 1 回ずつ 新しいコ レクションを出して 需要を喚起していたはずで すが 実際にはあまり新しいアイテムが出ていな い それに比べると パソコンは 春のパソコン 秋のパソコン として新商品が発表されていま

More information

表 ごあいさつ JA 全 国 監 査 機 構 は 都 道 府 県 農 業 協 同 組 合 中 央 会 の 監 査 事 業 をJA 全 中 ( 全 国 農 業 協 同 組 合 中 央 会 )に 統 合 した 農 協 法 に 基 づく 農 業 協 同 組 合 の 外 部 監 査 組 織 です 平 成 14 年 の 設 立 以 来 監 査 の 体 制 充 実 や 技 術 の 向 上 等 監 査 の 品 質 向

More information

Taro13-第6章(まとめ).PDF

Taro13-第6章(まとめ).PDF % % % % % % % % 31 NO 1 52,422 10,431 19.9 10,431 19.9 1,380 2.6 1,039 2.0 33,859 64.6 5,713 10.9 2 8,292 1,591 19.2 1,591 19.2 1,827 22.0 1,782 21.5 1,431 17.3 1,661 20.0 3 1,948 1,541 79.1 1,541 79.1

More information

巻頭言 1

巻頭言 1 茨城大学人文学部 研究活動に関する外部評価報告書 2008( 平成 20) 年度 2012( 平成 24) 年度分 2014 年 3 月 巻頭言 1 2 外部評価の実施状況と外部評価委員による評価 1. 外部評価の実施状況 3 2. 外部評価委員による評価 (1) 委員 A 氏による評価 1. 評価 1 研究活動の状況について : 良好 2 研究成果の状況について : 良好 2. 理由およびコメント

More information

表1.eps

表1.eps 企業 税制 平成 26 年度税制改正に関する勉強会開催報告 財源論 課税ベース 国際比較 我が国の法人税制は 課税ベースについてこれまで累 参考 平成 23 年度法人実効税率引下げ時における課税 ベース拡大 次の見直しを実施 税率引下げによる1.2兆円の減収に対して 約6,000億 主要な項目について諸外国と比べても 有利なものは 円の課税ベースを拡大で ネットで約6,000億円の減 なく 課税ベースを拡大することは企業の競争力に影

More information

1

1 7 2016 vol.112 1 果たす と断言していたことを思い出します データ IOT AI 等々の技術革新をベースとした そ の 理 念 は この 頃 から始まったグロー バリ 新たな需要創造へと イノベーションの競争が盛 ゼーション時代の共生志向を先導する 人類の在 んに繰り広げられています り方への先進的取り組みであり その後統一通貨 ユーロ導入にまでたどり着いた高邁なる努力と苦 長期投資家の姿勢

More information

301-A2.pdf

301-A2.pdf 301 21 1 (1),, (3), (4) 2 (1),, (3), (4), (5), (6), 3,?,?,??,?? 4 (1)!?, , 6 5 2 5 6 1205 22 1 (1) 60 (3) (4) (5) 2 (1) (3) (4) 3 (1) (3) (4) (5) (6) 4 (1) 5 (1) 6 331 331 7 A B A B A B A 23 1 2 (1) (3)

More information

OFFICE CASE 1 CASE 2 CASE 3 2社間の壁を越え 合併 集約の効果を最大化 合併により誕生した製薬会社A社は グローバル企業として 医療ニーズにあった高質な医薬品 を患者のもとにはやく届けることを目指している そのためには 合併前の仕事の進め方や文化 の違いによる壁を解消し 相互の強みを活かした研究開発を行う必要がある より良い製品をよ りはやく生み出す グローバルレベルの研究所

More information

表1

表1 産業 政策 価値創造経済の実現に向 けた人材 雇用政策の方 向性について 経営戦略 産業政策委員会 経営戦略 産業政策委員会は 平成 24 年 3 月 1 日 木 に谷口 進一委員長 新日本製鐵株式会 社 代表取締役副社長 の進行により開催されました 石黒 憲彦経済産業政策局長から 価値創造経済の実現に向けた人材 雇用政策の方向性 に関 する説明があり 参加者による活発な意見交換が行われました ご出席者名簿

More information

Title 補論 : 日本資本主義の発展と地域工業化の史的累重性 Author(s) 小林, 甫 Citation 調査と社会理論 研究報告書, 5: 67-84 Issue Date 1985 DOI Doc URLhttp://hdl.handle.net/2115/24242 Right Type bulletin Additional Information File Information

More information

*05“Lfi⁄/ ”l

*05“Lfi⁄/ ”l な問題は一番近くの行政体 一番近くの政府が解決す る広域自治体をめざし そのために権限を移譲し 県 べきだという仕組みをつくるべきだと では 何のた はシェイプアップしていこうということです 県民起 めにやるか 人や金を落とすためではなくて 一番の 点 生活重視というのは 代表的には 施策点検シス 目標としているのは この分権システムをつくるとい テムの導入 積極的な情報公開 あるいはパブリック うことです

More information

海外支援事例

海外支援事例 世 界 に 挑 む 日 本 のスモールビジネス 海 外 展 開 事 例 集 http://www.jfc.go.jp/ 卸 小 売 業 ~ KOBE 発 の 新 しいデザイン 陶 器 を 世 界 へ ~ 株 式 会 社 三 宝 齋 ( 兵 庫 県 ) 2 ~ 高 品 質 の 中 古 車 の 新 興 国 向 け 輸 出 で 急 成 長! ~ 株 式 会 社 ENG ( 東 京 都 ) 3 ~ 小 さな

More information

23.N-B4 .\...o.b.N-C-44

23.N-B4 .\...o.b.N-C-44 平 成 23 年度 年 間 活 動 研 究 報 告 平成23年度 年間活動 研究報告 発 行 平成24年 3 月31日 発 行 所 東京都品川区東五反田 5 21 13 308 141 0022 全国連合退職校長会 電話 FAX 03 3441 8 7 6 8 http://www.zenrentai.org/ 責 任 者 張 敦 雄 印 刷 株式会社 信 行 社 電 話 03 3 8 3 3 3

More information

untitled

untitled 拝啓 貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます 平素は 格別のご高配を賜り心より厚くお礼申し上げます 90年以降 加速するデジタル化の流れを受け 製品やお客様での活用が大きく変化する 中 それまで 販売のリコー と評された国内販売組織にも改革の波が到来した 96年からは デジタル化への対応や ソリューション体質への変革等を打ち出し 商品 顧客の変化に応 じた戦略実行と体制変革を実施 また 05年からは更なる国内販売強化による成長戦略を

More information

JIPs_019_nyuko_3

JIPs_019_nyuko_3 CONTENTS 2014. Oct. 24 No.019 証券会社関連の動向 01 証券関連業務に関する行政の動き 01 金融所得課税の一体化について 02 証券トレンド 個人の社債投資 制度変更と課題 04 日本市場の成長戦略を見直す アベノミクスの第三の矢 日本再興戦略 の進捗状況 05 ビジネスニュース 証券会社関連の動向 ラップ口座 9月末運用資産残高が 大手証券3社と三 井住友信託で2.1兆円へ

More information

ニッスイ環境報告書2005

ニッスイ環境報告書2005 1 2 3 環 境 保 全 環境マネジメントシステム 基本的な考え方 ISO14001認証取得 環境 総合物流事業部 事業部一斉認証取得の取り組み推進 ニ ッ ス イ の 事 業 活 動 に お い て は 原 材 料 ニ ッ ス イ は 各 主 管 部 署 で の 環 境 マ ネ ジ の調達や製造工程 物流過程 製品の使用 メ ン ト シ ス テ ム 構 築 を 促 進 す る た め 環 総合物流事業部では

More information

58

58 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 第Ⅳ章 林業と山村

More information

コンテンツ・プロデュース機能の基盤強化に関する調査研究

コンテンツ・プロデュース機能の基盤強化に関する調査研究 Introduction コンテンツ プロデュース機能の 基盤強化に関する調査研究 プロデューサー論 CONTENTS Chapter 1 Section 1 Section 2 Section 3 Section 4 Section 5 Chapter 2 Section 1 Section 2 Section 3 Section 4 Section 5 Chapter 3 Section

More information

Microsoft Word  資料編.doc

Microsoft Word  資料編.doc 資料編 人名簿 1 愛知県教育委員会 ( 23.4.1 現在 ) - 162 - ( 23.4.1 現在 ) - 163 - 2 愛知県社会教育委員 24.3.31 現在 ) 3 愛知県文化財保護審議会委員 24.3.31 現在 ) - 164 - 4 銃砲刀剣類登録審査委員 24.3.31 現在 ) 5 愛知県産業教育審議会委員 24.3.31 現在 ) - 165 - 6 愛知県スポーツ推進審議会委員

More information

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 ( ) 24 25 26 27 28 29 30 ( ) ( ) ( ) 31 32 ( ) ( ) 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 ) i ii i ii 45 46 47 2 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58

More information

23 15961615 1659 1657 14 1701 1711 1715 11 15 22 15 35 18 22 35 23 17 17 106 1.25 21 27 12 17 420,845 23 32 58.7 32 17 11.4 71.3 17.3 32 13.3 66.4 20.3 17 10,657 k 23 20 12 17 23 17 490,708 420,845 23

More information

untitled

untitled i ii (1) (1) (2) (1) (3) (1) (1) (2) (1) (3) (1) (1) (2) (1) (3) (2) (3) (1) (2) (3) (1) (1) (1) (1) (2) (1) (3) (1) (2) (1) (3) (1) (1) (1) (2) (1) (3) (1) (1) (2) (1) (3)

More information

ii 21 Sustainability

ii 21 Sustainability まえがき 21 10 20 1970 10 1980 1990 10 2011 3 11 1 100 1 ii 21 Sustainability 2014 1 目 次 第 1 章 成熟時代を迎える都市地域 1 1-1 21 1 1-1-1 1 1-1-2 2 1-1-3 3 1-1-4 4 1-1-5 6 1-2 7 1-2-1 7 1-2-2 8 1-2-3 12 1-3 14 1-3-1 21

More information

特集 東南アジア進出企業の人財育成 経営現地化および労務管理 前編 図表1 東南アジアの日系企業を取り巻く環境 出所 JOI作成 図表2 グローバル経営を進展させるための本社側視点 による主要経営課題 用した理由 として 現地従業員のモラールアップ になる 優秀な現地社員を採用できる というのは 現

特集 東南アジア進出企業の人財育成 経営現地化および労務管理 前編 図表1 東南アジアの日系企業を取り巻く環境 出所 JOI作成 図表2 グローバル経営を進展させるための本社側視点 による主要経営課題 用した理由 として 現地従業員のモラールアップ になる 優秀な現地社員を採用できる というのは 現 特集 東南アジア進出企業の人財育成 経営現地化および労務管理 前編 図表1 東南アジアの日系企業を取り巻く環境 出所 JOI作成 図表2 グローバル経営を進展させるための本社側視点 による主要経営課題 用した理由 として 現地従業員のモラールアップ になる 優秀な現地社員を採用できる というのは 現地人社員の育成 76 グローバルな人事 処遇制度の確立 64 注目される ナショナルスタッフの経営幹部への登

More information

2. リストラ 賃下げを許さない!- 県内 3 争議の解決と 共同 の前進 3. 悪法阻止 解雇規制 労働者保護法制定 年金改悪反対 のたたかい -2-

2. リストラ 賃下げを許さない!- 県内 3 争議の解決と 共同 の前進 3. 悪法阻止 解雇規制 労働者保護法制定 年金改悪反対 のたたかい -2- 愛労連 2000 年度総括と 2001 年度運動方針 Ⅰ.2000 年度運動をふり返って -1- 2. リストラ 賃下げを許さない!- 県内 3 争議の解決と 共同 の前進 3. 悪法阻止 解雇規制 労働者保護法制定 年金改悪反対 のたたかい -2- 4. 愛労連運動一年の主な流れ. -3- ... /, 5. とりくみの到達点 - 今後の展望につながる 共同 のひろがり -4- 6. 今後の課題

More information

Feature 特 集 環 境 にやさしい 経 営 ~ 文 教 住 宅 都 市 における 地 域 産 業 のカタチ~ 1 迫 られる 環 境 問 題 への 対 応 2 市 内 事 業 所 におけるさまざまな 取 り 組 み 生 産 物 流 面 での 省 エネ 省 資 源 への 取 り 組 み 3Rへ

Feature 特 集 環 境 にやさしい 経 営 ~ 文 教 住 宅 都 市 における 地 域 産 業 のカタチ~ 1 迫 られる 環 境 問 題 への 対 応 2 市 内 事 業 所 におけるさまざまな 取 り 組 み 生 産 物 流 面 での 省 エネ 省 資 源 への 取 り 組 み 3Rへ Feature 特 集 環 境 にやさしい 経 営 ~ 文 教 住 宅 都 市 における 地 域 産 業 のカタチ~ 1 迫 られる 環 境 問 題 への 対 応 2 市 内 事 業 所 におけるさまざまな 取 り 組 み 生 産 物 流 面 での 省 エネ 省 資 源 への 取 り 組 み 3Rへの 取 り 組 み 環 境 マネジメントシステムの 導 入 西 宮 商 工 会 議 所 December

More information

!!! 10 1 110 88 7 9 91 79 81 82 87 6 5 90 83 75 77 12 80 8 11 89 84 76 78 85 86 4 2 32 64 10 44 13 17 94 34 33 107 96 14 105 16 97 99 100 106 103 98 63 at 29, 66 at 58 12 16 17 25 56

More information

C O N T E N T S 経営理念 事業方針 1 ごあいさつ 2 役員紹介 組織図 3 平成24年度 経営環境 事業概要 4 平成24年度 経営内容について 5 主要な経営指標の推移 6 苦情処理措置 紛争解決措置等の概要 7 コンプライアンスへの取り組み 8 リスク管理体制 10 総代会につ

C O N T E N T S 経営理念 事業方針 1 ごあいさつ 2 役員紹介 組織図 3 平成24年度 経営環境 事業概要 4 平成24年度 経営内容について 5 主要な経営指標の推移 6 苦情処理措置 紛争解決措置等の概要 7 コンプライアンスへの取り組み 8 リスク管理体制 10 総代会につ 2013 C O N T E N T S 経営理念 事業方針 1 ごあいさつ 2 役員紹介 組織図 3 平成24年度 経営環境 事業概要 4 平成24年度 経営内容について 5 主要な経営指標の推移 6 苦情処理措置 紛争解決措置等の概要 7 コンプライアンスへの取り組み 8 リスク管理体制 10 総代会について 12 金融円滑化への取り組み 14 地域活性化のための取り組みについて 16 地域貢献活動について

More information

....2010

....2010 White Frankl,V.E Hermans Hermans A A A A A A A 46 岩手大学大学院人文社会科学研究科紀要 19 2010 表3 Aさんへのインタビュー調査結果表 いて 調査者がAさんの苦労や努力に対して賞賛を示すやり取りを行ったことから 調査者と Aさんの対話の中で新たな意味づけや見方が発生した可能性が指摘できる 加えて Aさんは A A B B B B B B

More information

本文  横 組版規則 複数_OF/表紙

本文  横 組版規則 複数_OF/表紙 2014年12月 福島大学研究年報 第10号 93 地域ブランド戦略研究所 所 長 西 川 和 明 研究目的 企業がマーケティングにおいて自社ブランドの認知 度を図るための戦略を取るのと同様に いわゆる 地 域産品 のマーケティングにおいても 消費者に受け 入れられるための 地域ブランド戦略 が重要であ る ところが 企業に比べて地域においてはその取り 組みが不十分であるために 製品としてはいいもので

More information

中期目標期間の業務実績報告書

中期目標期間の業務実績報告書 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73

More information

0000_入学選考要項

0000_入学選考要項 The NUCB Graduate School MISSION STATEMENT To become one of the top five most progressive and innovative graduate business schools in Asia. To be recognized internationally as a leader in Management Education,

More information

No. 605 2005.10 目次 大学の動き 京都大学総合体育館等のアスベスト対策について 2002 理事 副学長等が発令される 2003 部局長の交替等 2004 APRU AEARUリサーチシンポジウム 環太平洋地域における地震危険度 その予測と防災 を開催 2005 全学教育シンポジウム 学部教育 大学院教育の 質の改善と自己点検 評価 を開催 2005 尾池総長の復旦大学百周年記念式典出席

More information

CBD

CBD 報 告 1 第 一 部 2011 年 クライストチャーチ 地 震 による 建 物 被 害 と 地 域 性 * 総 合 司 会 : 植 村 善 博 CBD CBD CBD CBD CBD CBD CBD CBD . CBD CBD CBD CBD Canterbury Earthquake Recovery Authority, City in a Garden CBD CBD 図5 図6 図7 図8

More information

表 1 ライセンス取引サイクル 2. ロイヤルティ監査 2.1 ライセンス契約における監査条項 (1) 監査人に関する項目 1848 知財管理 Vol. 63 No

表 1 ライセンス取引サイクル 2. ロイヤルティ監査 2.1 ライセンス契約における監査条項 (1) 監査人に関する項目 1848 知財管理 Vol. 63 No 資 料 日本企業におけるロイヤルティ監査の実態 抄録 1 23 4 目次 1 2 21 22 23 2 2 26 3 31 1. はじめに 2000 o oo 知財管理 Vol. 63 No. 11 2013 1847 表 1 ライセンス取引サイクル 2. ロイヤルティ監査 2.1 ライセンス契約における監査条項 (1) 監査人に関する項目 1848 知財管理 Vol. 63 No. 11 2013

More information

平成25年度 前期 講座一覧 健康 スポーツ 文 化 教 養 地 域 活 動 能力 自己開発 郷 土 理 解 詳細は Web で とちぎレインボーネット とちぎ県民カレッジ事務局 栃木県総合教育センター内 320-0002 宇都宮市瓦谷町1070

More information

Title 生活者が政治を変える可能性 : 市民ネットワーク北海道の分析を通して Author(s) 中村, 剛 Citation 北大法学研究科ジュニア リサーチ ジャーナル = Junior Research Journal, 7: 267-302 Issue Date 2000-12 DOI Doc URLhttp://hdl.handle.net/2115/22321 Right Type

More information

no126_1_151023

no126_1_151023 126 1 50th 126 2 126 3 126 4 4 19.7 19.6 19.5 19.9 19.3 19.0 19.6, 6 5 民営事業所数の推移 ( 全産業 ) 民営事業所従業者数の推移 ( 全産業 ) ( 単位 : 事業所 %) ( 単位 : 人 %) 大阪府 東京都 神奈川県 愛知県 全国 調査年 シェア シェア シェア シェア 昭和 61 年 530,887 8.2 785,419

More information

diversity_0710

diversity_0710 三菱東京UFJ銀行 ダイバーシティレポート 2012 巻末付録 わたしのダイバーシティチャート 下のレーダーチャートとキャッチフレーズを完成させて 自分の価値観を再確認しましょう 完成したレーダーチャートとキャッチフレーズを周囲の人と見せ合うことで 自分と他者との価値観の違いに 気づき ダイバーシティの理解につながります 使い方 1 下の6つの項目それぞれについて 自分の理想 こうだったらいいなと思う状態

More information

CSR2014 当社の経営とCSR 日立国際電気グループの情報開示 企業理念 経営理念 に示した基本理念を 行動基準 当社グループの事業活動についての情報は 財務情報を中 と グループ行動規範 に示す活動の積み重ねにより実現 心に扱う事業報告書と 社会性や環境保全などの非財務情報 することを当社グループの CSR 方針としています を主に扱うCSR報告書に分け 定期的に開示しています 企業理念 経営理念および行動基準とCSR

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ~Challenge for Growth~ 2015 年 5 月 7 日 目 次 I. 前 中 期 経 営 計 画 振 り 返 り II. 中 期 経 営 計 画 2017 ~Challenge for Growth~ 補 足 資 料 本 部 概 要 将 来 情 報 に 関 するご 注 意 資 料 に 記 載 されている 業 績 見 通 しは 当 社 が 現 在 入 手 している 情 報 及 び

More information

立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 I SSN1349 371X Contents So c i a lde s i gner 発行 立教大学大学院 P1 2 巻頭インタビュー 社会の進化 を支え 手伝っていきたい NPO法人エティック 代表理事 宮城治男さん P3 ドイツからの便り 留学生のその後 社会人 大学院生 P4 キャンパスの声 P5 退任あいさつ 着任あいさつ P6 インタビュー長有紀枝

More information

Title Author(s) Citation Kobe University Repository : Kernel 資料紹介 神戸市灘区篠原地区における昭和初期の古写真 ( 論考 研究ノート 資料紹介 書評 ) 木村, 修二 Issue date 2006-03-31 Resource Type Resource Version URL 歴史文化に基礎をおいた地域社会形成のための自治体等との連携事業,4(

More information

【日証協】マイナンバー利活用推進小委員会提出資料

【日証協】マイナンバー利活用推進小委員会提出資料 IT 戦略特命委員会マイナンバー利活用推進小委員会提出資料 マイナンバー制度及びマイナポータルの 証券業務での利活用について 平成 27 年 5 月 13 日 日本証券業協会 目次 Ⅰ. はじめに Ⅱ. マイナンバーの利活用 Ⅲ. マイナンバーに関する課題 要望 1 Ⅰ. はじめに Ⅱ. マイナンバーの利活用 Ⅲ. マイナンバーに関する課題 要望 2 マイナンバー制度等への期待 証券界では 金融所得課税の一体化など

More information

OTEMON GAKUIN

OTEMON GAKUIN 2012 平成24 年度 追手門学院 事業報告書 OTEMON GAKUIN 2012 02 02 29 29 03 30 31 32 34 03 04 05 07 08 09 10 35 36 37 39 11 40 41 42 43 14 17 19 20 44 24 25 26 27 01 OTEMON GAKUIN 2012 02 ❶ 法人の概要 追手門学院の3つの基本目標 Ⅰ. 学院の教育理念

More information

61

61 60 61 62 63 52 53 54 出来事 情動 感情 気分 組織感情 性格 組織風土 * 組織感情は J.Feel の登録商標出願済みです 55 支え合い 協力し合い 知恵を出し合い 力を出し合う 組織のチカラ つながり力の再生 第3回 人育ての連鎖 風土をつくる 上司と部下の関係性を変える ジェイフィール コンサルタント 山中 健司 図表1 組織再生 4つの取り組み はじめに 本連載では

More information

Contents Contents 1 1 2 1 3 4 1 5 2 6 1 7 8 1 9 10 1 11 12 1 3 13 14 1 15 16 1 17 18 1 19 20 1 21 22 1 23 4 24 1 25 26 1 27 28 1 29 30 1 5 31 32 1 33 6 34 1 35 36 37 1 38 1 39 40 1 7 1 41 42 1 43 44

More information

A4パンフ

A4パンフ Gifu University Faculty of Engineering Gifu University Faculty of Engineering the structure of the faculty of engineering DATA Gifu University Faculty of Engineering the aim of the university education

More information

CEO2016.indd

CEO2016.indd NASU CEO CLUB communication vol.4 主な活動 毎月の定例会の様子 毎月の定例会では 経営者として必要な知識やスキル そして心構えを学び続けています 定例会は 毎月第2 水曜日 19 00 21 00 に 企画運営事務局である クリエートインターナショナルのセミナールームにて開 催しています また メンバー企業合同での社員研修も実施し 社 員同士の交流も行っています

More information

虢 虢 虢 136 桃山学院大学経済経営論集 第57巻第4号 図表5 1 個別所得計算における連結所得調整 クロス集計 図表5 2 個別所得計算における連結所得調整 基本統計量

More information

P01-28_繝代Φ繝輔Ξ繝・ヨ.indd

P01-28_繝代Φ繝輔Ξ繝・ヨ.indd 優れた製品や技術を有する 中小企業が集結する展示商談会 2014 入場 無料 支えるチカラを 未来のチカラへ 防災 防犯 安全 環境 省エネ 生活 ノベルティ 健康 福祉 医療 縁支力 場所 東京都立産業貿易センター浜松町館 縁の下で支える力 各企業の縁で支える力 日時 2014年2月13日 木 14日 金 10:00 17:00 主催 共催 公財 いわて産業振興センター 公財 みやぎ産業振興機構

More information

本扉~プロ

本扉~プロ 平成18年度文部科学省科学研究費補助金 研究成果公開発表 A 代表者 巽 和行 名古屋大学物質科学国際研究センター 制作 株式会社クバプロ 1020072 千代田区飯田橋31115 UEDAビル6階 TEL 0332381689 FAX 0332381837 Emai l symposi um@kuba. j p 平成 18年10月14日 土 15日 日 一橋記念講堂 千代田区一ツ橋 2-1-2 学術総合センター

More information

学位論文題目 Title 氏名 Author 専攻分野 Degree 学位授与の日付 Date of Degree 資源タイプ Resource Type 報告番号 Report Number URL Kobe University Repository : Thesis 道徳的個人主義の展開と 心 の聖化 山田, 陽子 博士 ( 学術 ) 2004-03-31 Thesis or Dissertation

More information

2

2 2 3 1 1 日立の概要 1 創業の理念 1910 日立第1号の 5馬力誘導電動機を完成 日立も 最初は ベンチャー として出発 小平浪平翁 日立創業の地 日本の機械工業を進展さして さうして日本の 隆々たる国運に副うて行きたい 是が私の希望で あります 詰り会社の仕事と云ふものは 決して単なる 金儲ばかりやって居るのではない -1935年の新入社員訓示と思ふのであります 資源小国日本の科学技術による発展

More information

特別支援教育で活かすタブレット端末 - Super iTab塾.key

特別支援教育で活かすタブレット端末 - Super iTab塾.key 特別支援教育で活かすタブレット端末 ~ 本当にタブレット端末の必要があるの ~ apple 主な活動と経歴 障害者支援 ( 電子情報支援技術 (e-at) と コミュニケーション支援技術 (AAC) 京都市立 呉竹総合支援学校 特別非常勤講師 京都市立 東総合支援学校 特別非常勤講師 京都府 宇治支援学校 SSC 特別支援教育京都府専門家チーム 京都市 ICT 活用支援員 ( 総合支援学校 ICTコーディネーター

More information

1 3 4 4 7 7 10 12 12 16 17 18 22 26 28 30 33 34 34 36 38 39 40 43 44 45 46 48 JICE30 1 2 JICE 1 2 特集 3 特集 日本国内の活性化 国際化に 波及する多彩な取り組み 日本国内の活性化 国際化に波及する多彩な取り組み 3 日本で研修員受入事業が開始されてから 半世紀以上が経ちまし た この 間

More information

untitled

untitled 2nd Stage 10/413/3 3 地域密着型金融の推進 2 具体的取り組み A 顧客企業に対するコンサルティング機能の発揮 創業 新事業開拓を目指すお客さまへの支援 技術やサービスにおいて新規性 成長性のある企業に対し かながわ成長企業支援投資事業組合 通 称 成長支援ファンド 当行グループ企業である横浜キャピタルと共同で設立 を活用したエクイティに よる安定資金を供給するほか 当行グループの機能を活用し企業の経営をバックアップすることにより

More information

大名領国の経済に関する二・三の問題 : 大友氏を中心として

大名領国の経済に関する二・三の問題 : 大友氏を中心として NAOSITE: Nagasaki University's Ac Title 大名領国の経済に関する二 三の問題 : 大友氏を中心として Author(s) 外山, 幹夫 Citation 長崎大学教育学部社会科学論叢, 23, pp. 二七 - 四五 ; 1974 Issue Date 1974-02-28 URL http://hdl.handle.net/10069/33680 Right

More information

日本医師会雑誌第141巻第2号別冊

日本医師会雑誌第141巻第2号別冊 I 107 1 107 2107 3107 4107 5 114 6114 7 64 114 8116 9 116 10116 11116 12 63 116 13 23 117 14 2012 117 15117 16117 17 118 119 II 128 1 128 2 128 3 2 128 4128 5 128 6 23 129 7 129 8 130 9 7 130 10 131 III132

More information