地理空間上におけるイノベーション検索システムの構築とその応用

Size: px
Start display at page:

Download "地理空間上におけるイノベーション検索システムの構築とその応用"

Transcription

1 RIETI Policy Discussion Paper Series 13-P-023

2 RIETI Discussion Paper Series 13-P 年 12 月 地理空間上におけるイノベーション検索システムの構築とその応用 相馬亘 ( 日本大学理工学部 ) 藤田裕二 ( 日本大学理工学研究所 ) 内藤祐介 ( 株式会社人工生命研究所 ) 西田正敏 ( 株式会社人工生命研究所 ) 治部眞里 (OECD 独立行政法人科学技術振興機構 ) 要 旨 これまでの科学技術基本計画は 科学技術の振興政策として推進されてきた面が強く 科学技術の成果を 新産業や雇用の創出 国民の福祉向上 社会問題の解決などに 有効に活かされてきたとは必ずしも言えない状況にある これは 知の創造 としての科学技術と 価値の創造 としてのイノベーションのマネジメントが 効果的になされてこなかったことに起因する このような状況を改善するために我々は 科学技術政策とイノベーション政策のマネジメントに資するツールとして 地理空間上におけるイノベーション検索システム ( 日本知図 ) を開発している 本稿では このシステムについて説明するとともに その応用例を紹介する 具体的には 特許の出願人が 複数の科学技術分野に特許を出願することを分野重複と呼び それを指数化したものとして分野重複度を定義する そして この分野重複度を 科学技術分野の融合に対する代理変数と見なすことによって 分野融合の現状や時間変化 さらにはオープンイノベーションの推進分野について論じる i キーワード : 科学技術政策 イノベーション 特許 科学技術分野の融合 オープンイノベーション トピック抽出 JEL classification: O32 O33 O38 RIETI ポリシー ディスカッション ペーパーは RIETI の研究に関連して作成され 政策をめぐる議論にタイムリーに貢献することを目的としています 論文に述べられている見解は執筆者個人の責任で発表するものであり ( 独 ) 経済産業研究所としての見解を示すものではありません 本稿は 独立行政法人経済産業研究所におけるプロジェクト 中小企業のダイナミクス 環境エネルギー 成長 の成果の一部と 独立行政法人科学技術振興機構戦略的創造研究推進事業 ( 社会技術研究開発 ) による研究成果の一部をまとめたものである 本稿を作成するに当たっては 青山秀明 ( 京都大学 RIETI) 家富洋 ( 新潟大学 ) 池田裕一 ( 京都大学 ) 藤原義久 ( 兵庫県立大学 ) 吉川洋 ( 東京大学 RIETI) 山口栄一 ( 同志社大学 ) 並びに経済産業研究所ディスカッション ペーパー検討会の方々から多くの有益なコメントを頂いた 1

3 1 (2011) I

4 Macilwain (2010) Börner (2010) Atlas of Science Science of Science (Sci2) 1) science map Thomson Reuter Science Citation Index Expand 2) Elsevier Scopus 3) Google Scholar 4) Microsoft Academic Search 5) 100 6) Google Patents 7) (2005) IIP 8) (2004) M&A (2003a) (2003b) (2013) (2008) 1) https://sci2.cns.iu.edu/user/index.php 2) 3) 4) 5) 6) 7) https://www.google.com/?tbm=pts 8) 3

5 (2013) (2006) (2007) (2010) (2013)

6 Google Maps API Google Maps 328, , ) 40,414 (2011) (2011) 2.2 Ver ) 1 Ver10.2. IPC 11) 8 12) AND OR 9) 10) 11) 12) 5

7 Ver OR Ver / J-GLOBAL J-GLOBAL J-GLOBAL J-GLOBAL 13) 4 13) 6

8 2.3 Bio-S Bio-S Bio-S II 14) Bio-S 15) 5 Bio-S Bio-S Bio-S Bio-S Bio-S Bio-S 6 3 Bio-S 14) icsfiles/afieldfile/2009/12/ 10/ _9.pdf 15) 7

9 Bio-S Bio-S 3 (2011) (2012)

10 , , A B J AB J AB = A B A B (1) Jaccard (1) A = B J AB = 1 A B = J AB = 0 0 J AB ) ) 9

11 , , , , Ver

12 Inoue (2013) S S ij S ij = S ji 9 5 L L ij L ij = L ji i = 1,..., 8 8 n O ii = S ik L ki (2) k i k k = i n = 8 O 11 O 11 = S 12 L 21 + S 13 L 31 + S 14 L 41 + S 15 L 51 + S 16 L 61 + S 17 L 71 + S 18 L 81 (3) 1 S 12 5 L 21 1 S 13 5 L 31 1 S 18 5 L 81 O (2) O 22 = 0.210, O 44 = 0.180, O 55 = 0.176, O 11 = 0.165, O 88 = 0.163, O 33 = 0.128, O 66 = 0.124, O 77 =

13 4 1 Bio-S

14 1 n n O ij = S ik L kj, O ij = L ik S kj (4) k i,k j k i,k j k k = i, k = j n =

15 Bio-S Bio-S (2012) 80%

16 Börner, Katy (2010) Atlas of science: MIT Press. Inoue Hiroyasu Kentaro Nakajima Yukiko Umeno Saito (2013) Localization of Collaborations in Knowledge Creation, RIETI Discussion Paper Series 13-E-070 Macilwain, Colin (2010) Science economics: What science is really worth, Nature, Vol. 465, No. 7299, pp (2011) RIETI Discussion Paper Series 11-J-024 (2003a) 4 RIETI Discussion Paper Series 03-J-016 (2003b) RIETI Discussion Paper Series 03-J-017 (2008) RIETI Discussion Paper Series 08-J-003 (2011) RIETI Policy Discussion Paper Series 11-J-009 (2013) RIETI Policy Discussion Paper Series 03-J-015 (2012) RIETI Policy Discussion Paper Series 12-P-015 (2005) (2006) Small-world Networks RIETI Discussion Paper Series 06-J-055 (2007) 12 RIETI Discussion Paper Series 07-J-023 (2004) (2010) RIETI Policy Discussion Paper Series 10-P-030 (2013) (2012) 15

17 JWEIN2012 (2011) icsfiles/afieldfile/2011/08/19/ _02.pdf 16

18 1 2 17

19 3 4 18

20 5 Bio-S

21

22 ,956 2, ,556 1, ,463 4, ,152 1, ,364 2, ,436 1, ,087 3, ,116 2, , Jaccard Jaccard

23

24

25

最適電源構成モデルを用いた卸電力取引市場の経済厚生の評価分析

最適電源構成モデルを用いた卸電力取引市場の経済厚生の評価分析 RIETI Discussion Paper Series 07-J-044 \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \

More information

1 2 2005 1983 1 ()1984 2 1947 1950 19791996 1

1 2 2005 1983 1 ()1984 2 1947 1950 19791996 1 KEO Discussion Paper No.104 19451947 * ** 2006 11 19451947 * ** 1 2 2005 1983 1 ()1984 2 1947 1950 19791996 1 4 A A A A A 3 3 1990 19952003A2003B 4 2 198719941997 1995 1995 3 5 6 1998: 30 40 19701992 7

More information

Autumn 06 1 2005 100 100 1 100 1 2003 2005 10 2003 2005 2

Autumn 06 1 2005 100 100 1 100 1 2003 2005 10 2003 2005 2 2005 25-2 17 395.6 149.1 1 2004 2 2003p.13 3 Autumn 06 1 2005 100 100 1 100 1 2003 2005 10 2003 2005 2 Vol. 42 No. 2 2 100 20052005 2002 20052005 3 2005 10 1 II III IV 1 1 1 2 1 4 15-2 30 4,091 54.5 2

More information

AHPを用いた大相撲の新しい番付編成

AHPを用いた大相撲の新しい番付編成 5304050 2008/2/15 1 2008/2/15 2 42 2008/2/15 3 2008/2/15 4 195 2008/2/15 5 2008/2/15 6 i j ij >1 ij ij1/>1 i j i 1 ji 1/ j ij 2008/2/15 7 1 =2.01/=0.5 =1.51/=0.67 2008/2/15 8 1 2008/2/15 9 () u ) i i i

More information

....671-......3.Z...QXD (Page 1)

....671-......3.Z...QXD (Page 1) http://www.mhlw.go.jp/topics///tp- /.html , ..,,, .......... p. p. p. p. p. p. p. p. p http://bktp.org/news/. pp.- pp. -. pp. -. pp.-. COE pp.-. pp.-. pp.-. pp. -. pp.-. pp.-. ESRI Discussion

More information

第一次大戦後の日本における国債流通市場の制度改革

第一次大戦後の日本における国債流通市場の制度改革 IMES DISCUSSION PAPER SERIES Discussion Paper No. 2009-J-23 INSTITUTE FOR MONETARY AND ECONOMIC STUDIES BANK OF JAPAN 103-8660 2-1-1 http://www.imes.boj.or.jp IMES Discussion Paper Series 2009-J-23 2009

More information

福岡大学人文論叢47-3

福岡大学人文論叢47-3 679 pp. 1 680 2 681 pp. 3 682 4 683 5 684 pp. 6 685 7 686 8 687 9 688 pp. b 10 689 11 690 12 691 13 692 pp. 14 693 15 694 a b 16 695 a b 17 696 a 18 697 B 19 698 A B B B A B B A A 20 699 pp. 21 700 pp.

More information

企業間取引関係のパフォーマンス決定要因:東日本大震災におけるサプライチェーン寸断の例より

企業間取引関係のパフォーマンス決定要因:東日本大震災におけるサプライチェーン寸断の例より RIETI Discussion Paper Series 13-J-024 RIETI Discussion Paper Series 13-J-024 2013 年 5 月 企 業 間 取 引 関 係 のパフォーマンス 決 定 要 因 : 東 日 本 大 震 災 におけるサプライチェーン 寸 断 の 例 より * 中 島 賢 太 郎 ( 東 北 大 学 ) 戸 堂 康 之 ( 東 京 大 学 経

More information

1 3 i i MURC 1/10

1 3 i i MURC 1/10 2010 10 1 (*) (*) 2010 9 17 108-8248 2-16-4 TEL03-6711-1241 1 3 i 2010 2010 21 15 38 1618 25 14 1517 11 8 15 1618 25 i MURC 1/10 http://www.murc.jp//politics_c1/pol_report/ 60 64 2 1,000 ii 30 29 32 31

More information

untitled

untitled 700 1 2 2 3 4 5 PDF 6 7 8 9 300 400m 1:2.5 1:1.8 75 3.2 10 11 12 1) 1998 Vol1 2) 1987-1992 3) 2001-2002 1-24 4) 1996 17 6-7 5) 2000 31 587-590 6) 2002 22 13 7) 2005 2005 20 46 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

More information

Outline

Outline エピゲノム エピジェネティクス JST NEDO 公開シンポジウム 生命の適応戦略としてのエピジェネティクスとその破綻による疾患 エピゲノム エピジェネティクス JST NEDO 公開シンポジウム 生命の適応戦略としてのエピジェネティクスとその破綻による疾患 お問い合わせ先 エピジェネティクスの制御と生命機能 領域事務所 E-Mail sympo.epi@jst.go.jp TEL 0952-97-8523

More information

i 1 2 3 2 k 1 2 3 4 / 5 http://www.kepco.co.jp/service/miruden/index.html 1310nm 1550nm 1625nm 0.6 0.4 0.2 0 4 8 12 JJAPAPLPRB x x T x x T x a T T ab c x x et al Framework. ACL 2014 System

More information

untitled

untitled 1 科学技術創造立国に向けて 科学技術基本法 科科 平成7年制定 第1期 基本計画 平成8 12年度 第2期 第 期 基本計画 本 平成13 17年度 第3期 基本計画 平成18 22年度 第3期は 3つの基本理念 政府研究開発投資の拡充 期間内 期間内の科学技術関係経費 科学技術関係経費 総額の規模は1 7兆円 新たな研究開発システム の構築 競争的研究資金の拡充 ポストドクター1万人計 画 産学官の人的交流の促進

More information

安全・安心な社会を目指して―現代社会病理の背景に関する有識者ヒアリングとりまとめ-

安全・安心な社会を目指して―現代社会病理の背景に関する有識者ヒアリングとりまとめ- 1 http://www.esri.go.jp/jp/prj/social/social_main.html 2 3 4 5 I 1990 2 II 16 6 20 3,000 2,136 71.2 16 15 16 20 50 3001 55.9 65.8 64.0 55.6 51.4 50 60 3 4 30 50 40 40 30 30 5 79.4 86.1 67.8 44.6 48.8 41.1

More information

17日南市277_0324

17日南市277_0324 R E S A S の 分 析 に よって 得 られ た 内 容 RESASを活用したことで 若者にとって魅力的な情報通信業を選定し 実際に2社の 企業誘致を実現することができた また 観光分野では滞在型の観光になっていない 現状が 把握できたため 点在している観光地間の回遊性を高める施策の検討に 役立てることができた 創客創人!! 日南市雇用元気プラン 及び 日南市観光振興計画 に 掲げた戦略の実施に当たって

More information

ビールと発泡酒の税率と経済厚生

ビールと発泡酒の税率と経済厚生 RIETI Discussion Paper Series 12-J-019 RIETI Discussion Paper Series 12-J-019 2012 年 6 月 ビールと 発 泡 酒 の 税 率 と 経 済 厚 生 * 慶 田 昌 之 ( 立 正 大 学 ) 要 旨 本 稿 では, 近 年 ビール 系 飲 料 として 販 売 されている 発 泡 酒 の 登 場 によって 発 生 している

More information

Kobe Biomedical Innovation Cluster PORT R ISLAND A D

Kobe Biomedical Innovation Cluster PORT R ISLAND A D 2013.8 Kobe Biomedical Innovation Cluster Kobe Biomedical Innovation Cluster PORT R ISLAND A D Institute of Biomedical Research and Innovation : IBRI Kobe Healthcare Industry Development Center : HI-DEC

More information

CSR2014 当社の経営とCSR 日立国際電気グループの情報開示 企業理念 経営理念 に示した基本理念を 行動基準 当社グループの事業活動についての情報は 財務情報を中 と グループ行動規範 に示す活動の積み重ねにより実現 心に扱う事業報告書と 社会性や環境保全などの非財務情報 することを当社グループの CSR 方針としています を主に扱うCSR報告書に分け 定期的に開示しています 企業理念 経営理念および行動基準とCSR

More information

113 初めに GDP -

113 初めに GDP - Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 中国の鉄道事業分野における規制改革と競争政策 (1)(Regulatory Reform and Competition Policy in the Chinese Railway Industry (1)) 施, 海淵 Citation 六甲台論集. 法学政治学篇,61(1 2):113-138

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 中国自動車企業の製品開発 : イミテーションとイノベーションのジレンマ (Product development of chinese automakers : the dilemma between imitation and innovation) 李, 春利 Citation 国民経済雑誌,194(1):27-45

More information

28 2016 24 4 16-1 - KuniJiban XML Windows7 10 Google Chrome MS-IE 11 Mozilla Firefox iphone6 Safari URL http://geonews.zenchiren.or.jp/api/2016kumamotoeq/index.html http://www.web-gis.jp/2016kumamotoeq/index.html

More information

WEB

WEB 1 2 2 2 4 5 6 8 8 12 15 18 20 21 22 22 25 33 52 57 57 61 67 68 70 73 WEB 75 79 81 84 86 88 90 93 95 97 99 101 104 107 107 112 119 120 120 120 121 123 129 135 135 135 136 136 136 137 137 144 144 144 145

More information

Baba and Nobeoka CAE Computer Aided Engineering

Baba and Nobeoka CAE Computer Aided Engineering Baba and Nobeoka, Baba and Nobeoka CAE Computer Aided Engineering Feitzinger and Lee, 1997 p p p p p p Ulrich, 1995 ; Sanchez and Mahoney, 1996 Baba, Y. and K. Nobeoka 1998 Towards Knowledge-based

More information

攻めのCSR小冊子_1203_4

攻めのCSR小冊子_1203_4 メディアとつながる CSRの発信拠点の 運営協力 各種プロモーション Webサイト 毎日新聞社と共に運営している は リアルイベント 毎日新聞本紙 Webサイト SNSを組み合わせた強力なクロスメディア 施策により 企業様のCSR活動の 発 信力を飛 躍 的に高める新たな メディア戦略で様々な企業様のCSR 活動の情報を発信しています リアルイベント SNS 企業コラボにつながる CS Rの企業間コラボレーションを

More information

kabuyomu2016_H_0614

kabuyomu2016_H_0614 2016 kabu.com Fintech-Labカンファレンス 総力 レポート 投資ツールがイノベーションを起こす Fintech 時代の幕開け Finance 金融 とTechnology 技術 の融合によるFintech フィンテック が話題を呼ぶなか INDEX 2016 kabu.com Fintech-Lab issue イントロダクション 先駆けて多くのパートナーと連携し 投資ツールのイノベーションを推進してきたカブドットコム証券

More information

( ) ver.2015_01 2

( ) ver.2015_01 2 1 1.1 1.2 1.3 2 ( ) 2.1 2.2 2.3 2.4 3 4 4.1 4.2 4.3 4.4 4.5 4.6 4.7 4.8 4.9 5 5.1 5.2 5.3 5.4 6 6.1 6.2 6.3 7 7.1 7.2 7.3 8 ver.2015_01 2 1 1.1 1.2 1.3 ver.2015_01 3 2 2.1 2.2 2.3 ver.2015_01 4 2.4 ver.2015_01

More information

(Zimbabwe Integrated National Teacher Education Course (ZINTEC)/ (Zimbabwe Science: ZIMSCI) 80 I. : I. I. 2. :

(Zimbabwe Integrated National Teacher Education Course (ZINTEC)/ (Zimbabwe Science: ZIMSCI) 80 I. : I. I. 2. : 発表資料 基調講演 教員 -アフリカの教育の未来への架け橋- ジンガイ ムトゥンブカアフリカ教育開発連合議長 ----------------------------------------------------------------------52 基調講演 日本の義務教育学校教員をめぐる課題 窪田眞二筑波大学人間系教育学域教授 ----------------------------------------------------------------

More information

FPU58.pdf

FPU58.pdf http://www.fpu.ac.jp/index.html TEL.0776-61-6000 FAX.0776-61-6011 No.58 2006 Fukui Prefectural University News 2006 No.58 1 Fukui Prefectural University News 2006 No.58 2 法人化に関する疑問にお答えします 法人化後は 教育力の向上や学生の皆さんへの支援などに計画的に取り組んでいきます

More information

Rodrigo Domingues UNDP Borja Santos Porras/UNDP Ecuador UNDP Kazakhstan 2

Rodrigo Domingues UNDP Borja Santos Porras/UNDP Ecuador UNDP Kazakhstan 2 UNDP Empowered lives. Resilient nations. UNDP UNDP 1 Rodrigo Domingues UNDP 2013 5 2008 Borja Santos Porras/UNDP Ecuador UNDP Kazakhstan 2 1 UNDP 2005 UNDP UNDP 50 2 168 177 UNDP 3 UNDP 2000 2012 90 1

More information

OFFICE CASE 1 CASE 2 CASE 3 2社間の壁を越え 合併 集約の効果を最大化 合併により誕生した製薬会社A社は グローバル企業として 医療ニーズにあった高質な医薬品 を患者のもとにはやく届けることを目指している そのためには 合併前の仕事の進め方や文化 の違いによる壁を解消し 相互の強みを活かした研究開発を行う必要がある より良い製品をよ りはやく生み出す グローバルレベルの研究所

More information

名称未設定-1

名称未設定-1 1. 2. 3. 4 6 8 1. 14 16 10 17 18 20 22 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2. 36 37 32 3. 38 2 3 国際交流の JICE 1 ジ ャ イ ス J ICE とは 一般財団法人日本国際協力センター JICE は 国際協力の推進を目的に 1977 年に設立された組織です 国際研修 2 日本と世界の人々をつなぐ 国際 交流 へ

More information

EPSON エプソンプリンタ共通 取扱説明書 ネットワーク編

EPSON エプソンプリンタ共通 取扱説明書 ネットワーク編 K L N K N N N N N N N N N N N N L A B C N N N A AB B C L D N N N N N L N N N A L B N N A B C N L N N N N L N A B C D N N A L N A L B C D N L N A L N B C N N D E F N K G H N A B C A L N N N N D D

More information

ありがとうございました

ありがとうございました - 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - 1 2 AB C A B C - 6 - - 7 - - 8 - 10 1 3 1 10 400 8 9-9 - 2600 1 119 26.44 63 50 15 325.37 131.99 457.36-10 - 5 977 1688 1805 200 7 80-11 - - 12 - - 13 - - 14 - 2-1 - 15 -

More information

EPSON エプソンプリンタ共通 取扱説明書 ネットワーク編

EPSON エプソンプリンタ共通 取扱説明書 ネットワーク編 K L N K N N N N N N N N N N N N L A B C N N N A AB B C L D N N N N N L N N N A L B N N A B C N L N N N N L N A B C D N N A L N A L B C D N L N A L N B C N N D E F N K G H N A B C A L N N N N D D

More information

公務員人件費のシミュレーション分析

公務員人件費のシミュレーション分析 47 50 (a) (b) (c) (7) 11 10 2018 20 2028 16 17 18 19 20 21 22 20 90.1 9.9 20 87.2 12.8 2018 10 17 6.916.0 7.87.4 40.511.6 23 0.0% 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2.0% 4.0% 6.0% 8.0%

More information

Q1 Q2 Q3 Q4 Q1 Q2 Q3 Q4 A B (A/B) 1 1,185 17,801 6.66% 2 943 26,598 3.55% 3 3,779 112,231 3.37% 4 8,174 246,350 3.32% 5 671 22,775 2.95% 6 2,606 89,705 2.91% 7 738 25,700 2.87% 8 1,134

More information

橡hashik-f.PDF

橡hashik-f.PDF 1 1 1 11 12 13 2 2 21 22 3 3 3 4 4 8 22 10 23 10 11 11 24 12 12 13 25 14 15 16 18 19 20 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 144 142 140 140 29.7 70.0 0.7 22.1 16.4 13.6 9.3 5.0 2.9 0.0

More information

198

198 197 198 199 200 201 202 A B C D E F G H I J K L 203 204 205 A B 206 A B C D E F 207 208 209 210 211 212 213 214 215 A B 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 A B C D 230 231 232 233 A

More information

ネットショップ・オーナー2 ユーザーマニュアル

ネットショップ・オーナー2  ユーザーマニュアル 1 1-1 1-2 1-3 1-4 1 1-5 2 2-1 A C 2-2 A 2 C D E F G H I 2-3 2-4 2 C D E E A 3 3-1 A 3 A A 3 3 3 3-2 3-3 3-4 3 C 4 4-1 A A 4 B B C D C D E F G 4 H I J K L 4-2 4 C D E B D C A C B D 4 E F B E C 4-3 4

More information

1

1 1 2 3 4 5 (2,433 ) 4,026 2710 243.3 2728 402.6 6 402.6 402.6 243.3 7 8 20.5 11.5 1.51 0.50.5 1.5 9 10 11 12 13 100 99 4 97 14 A AB A 12 14.615/100 1.096/1000 B B 1.096/1000 300 A1.5 B1.25 24 4,182,500

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 神戸市における地域情報化政策の現状 (Regional informatization policy of Kobe City on KIMEC, Teletopia and Intelligent-city Plan) 田畑, 暁生 Citation 神戸大学発達科学部研究紀要,6(1):203-212

More information

労働契約法改正に対する労働者の評価・反応―「多様化する正規・非正規労働者の就業行動と意識に関する調査」の調査結果より

労働契約法改正に対する労働者の評価・反応―「多様化する正規・非正規労働者の就業行動と意識に関する調査」の調査結果より RIETI Policy Discussion Paper Series 14-P-004 RIETI Policy Discussion Paper Series 14-P-004 2014 年 3 月 労 働 契 約 法 改 正 に 対 する 労 働 者 の 評 価 反 応 多 様 化 する 正 規 非 正 規 労 働 者 の 就 業 行 動 と 意 識 に 関 する 調 査 の 調 査 結 果

More information

Title Author(s) 黄, [ リン ] Kobe University Repository : Kernel 現地化戦略と中国事業の経営業績 (Localization and Performance of Chinese Business) Citation 国民経済雑誌,192(5):15-26 Issue date 2005-11 Resource Type Resource Version

More information

NICnet80

NICnet80 i-japan 2015 Towards Digital inclusion & innovation TOPICS 20 2 N a t i o n a l S m a l l B u s i n e s s I n f o r m a t i o n P r o m o t i o n C e n t e r 表1 3 本戦略のスコープ i-japan戦略2015の視点 2001 2006 2009

More information

KJ pdf

KJ pdf NAOSITE: Nagasaki University's Ac Title 公事作法をめぐる藤原経房のネットワーク ( 上 ) Author(s) 鈴木, 理恵 Citation 長崎大学教育学部社会科学論叢, 61, pp.a39-a52; 200 Issue Date 2002-06-30 URL http://hdl.handle.net/10069/6248 Right This document

More information

大名領国の経済に関する二・三の問題 : 大友氏を中心として

大名領国の経済に関する二・三の問題 : 大友氏を中心として NAOSITE: Nagasaki University's Ac Title 大名領国の経済に関する二 三の問題 : 大友氏を中心として Author(s) 外山, 幹夫 Citation 長崎大学教育学部社会科学論叢, 23, pp. 二七 - 四五 ; 1974 Issue Date 1974-02-28 URL http://hdl.handle.net/10069/33680 Right

More information

: 1: 3:

: 1: 3: 1 2013 10 11 google maps engine : : : : : : : : : : 1 4.6.1 2: 1: 3: 4: 6: 5: 7: 2 2.1 2.1.1 2.1.2 2.2 2.2.1 2.2.2 2.2.3 2.2.4 2.2.5 2.3 2.3.1 18 2.3.2 2.3.3 2.3.4 2.3.5 2000 SA 2.3.6 2.4 2.4.1 2.4.2 2.4.3

More information

別紙 1: 経済産業省試算 本戦略の効果 本戦略を中心とする様々な政策努力の効果が発現し 世界経済の回復が相まって 2009 年度から 2011 年度までの 3 年間で 累計 40 兆円 ~60 兆円程度の需要 140 万人 ~200 万人程度の雇用が生まれること 2020 年度には 実質 GDP が 120 兆円程度押し上げられること が視野に入ると期待される ( ) ( ) これらの諸計数は 種々の不確実性を伴うため

More information

endo.PDF

endo.PDF MAP 18 19 20 21 3 1173 MAP 22 700800 106 3000 23 24 59 1984 358 358 399 25 12 8 1996 3 39 24 20 10 1998 9,000 1,400 5,200 250 12 26 4 1996 156 1.3 1990 27 28 29 8 606 290 250 30 11 24 8 1779 31 22 42 9

More information

Copyright 2008 by Tomoyoshi Yamazaki

Copyright 2008 by Tomoyoshi Yamazaki JAIST Reposi https://dspace.j Title 工程管理から知識創造へ - クリニカルパスによる医療 のナレッジ マネジメント - Author(s) 山﨑, 友義 Citation Issue Date 2008-03 Type Thesis or Dissertation Text version author URL http://hdl.handle.net/10119/4260

More information

001 No.3/12 1 1 2 3 4 5 6 4 8 13 27 33 39 001 No.3/12 4 001 No.3/12 5 001 No.3/12 6 001 No.3/12 7 001 8 No.3/12 001 No.3/12 9 001 10 No.3/12 001 No.3/12 11 Index 1 2 3 14 18 21 001 No.3/12 14 001 No.3/12

More information

250 200 150 100 50 0 585960616263 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10111213141516171819202122 /.pdf

250 200 150 100 50 0 585960616263 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10111213141516171819202122  /.pdf 250 200 150 100 50 0 585960616263 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10111213141516171819202122 http://passnavi.evidus.com/teachers/topics/ /.pdf .. 600 500 400 300 200 100 0 56 59 62 4 6 8 10 12 14 16 18 20 21 SP , (%)

More information

1 1 2 2 3 4 4 8 5 10 6 16 7 19 8 22 9 29 10 31 Microsoft Windows,Word2013 Microsoft Corporation

1 1 2 2 3 4 4 8 5 10 6 16 7 19 8 22 9 29 10 31 Microsoft Windows,Word2013 Microsoft Corporation 阪大生のための アカデミック ライティング入門 大阪大学 全学教育推進機構 1 1 2 2 3 4 4 8 5 10 6 16 7 19 8 22 9 29 10 31 Microsoft Windows,Word2013 Microsoft Corporation 1 A 2010 6 ( 25540163) 1 2 2.1 2.2 2 2.2.1 2.2.2 OK 3 3 3.1 3.2 4 [1,

More information

o 2o 3o 3 1. I o 3. 1o 2o 31. I 3o PDF Adobe Reader 4o 2 1o I 2o 3o 4o 5o 6o 7o 2197/ o 1o 1 1o

o 2o 3o 3 1. I o 3. 1o 2o 31. I 3o PDF Adobe Reader 4o 2 1o I 2o 3o 4o 5o 6o 7o 2197/ o 1o 1 1o 78 2 78... 2 22201011... 4... 9... 7... 29 1 1214 2 7 1 8 2 2 3 1 2 1o 2o 3o 3 1. I 1124 4o 3. 1o 2o 31. I 3o PDF Adobe Reader 4o 2 1o 72 1. I 2o 3o 4o 5o 6o 7o 2197/6 9. 9 8o 1o 1 1o 2o / 3o 4o 5o 6o

More information

寄 稿 集 1 2 デ ー タ に よ る 分 析 と 評 価 図 1 J-GLOBAL foresight のトップ 画 面 ( 他 の 図 も 含 め 2012 年 8 月 時 点 の 画 面 ) ている 以 下 にその 概 要 を 簡 単 に 紹 介 したい なお の 中 の 数 字 は 図

寄 稿 集 1 2 デ ー タ に よ る 分 析 と 評 価 図 1 J-GLOBAL foresight のトップ 画 面 ( 他 の 図 も 含 め 2012 年 8 月 時 点 の 画 面 ) ている 以 下 にその 概 要 を 簡 単 に 紹 介 したい なお の 中 の 数 字 は 図 科 学 技 術 情 報 で 未 来 を 俯 瞰 する 日 本 版 Data-gov Wikiを 目 指 して 独 立 行 政 法 人 科 学 技 術 振 興 機 構 知 識 基 盤 情 報 部 リンクセンター 担 当 調 査 役 住 本 研 一 PROFILE 平 成 14 年 入 社 平 成 24 年 4 月 より 現 職 1 はじめに や 企 業 の 意 思 決 定 に 役 立 ててもらうという

More information