「諸外国の大学教授職の資格制度に関する実態調査」1

Size: px
Start display at page:

Download "「諸外国の大学教授職の資格制度に関する実態調査」1"

Transcription

1

2

3 はじめに諸外国の大学教授職の資格制度に関する実態調査について 羽田貴史 ( 東北大学 ) 1. 調査の趣旨拡大した大学教育において, 質の保証は喫緊の課題であり, 大学教員の資格が改めて問い直されている 従前より大学教授資格制度を持つドイツやフランスの他, 近年は英国や北欧諸国においても大学教員の教育能力の資格化が進められている 我が国においても, 平成 20 年 学生課程教育の構築に向けて 答申が, 英国の高等教育資格課程 (PGCHE) を視野に入れた教員研修 養成プログラムの検討をすることを提言しているが, 各国の制度の比較や, 制度設立に関する社会的要請, 背景等に関し, 体系的な調査研究はこれまでなされていない 高等教育の質保証に関する取組を進めるに当たり, 大学教育を担う教員の質の向上については既に FD の義務化等を踏まえ, 各大学で一定の取組が行われている所であるが, これらの取組に資するため, 上記の諸外国における高等教育教授資格に関する実態調査を実施することとする その際 現行の制度的枠組に留まらず, 大学教育に関する政府 国民の意識等の社会的背景や制度設立の理念等についても併せて調査し, 我が国における大学教員養成や,FD プログラム, 教材開発等に資する資料を作成する 2. 事業期間 平成 23 年 2 月 28 日 ~ 平成 23 年 3 月 31 日 3. 調査研究の具体的方法 (1) 具体的な課題高等教育の比較研究の専門家によるグループを組織し, 訪問調査, 文献 資料調査を組み合わせて, 各国の法制度および個別大学での実態を把握し, 教授職の資格の現状を明らかにするとともに, 課題を抽出する 教授資格がもっとも制度化されてきたのはドイツの Habilitation であり, 近年急速な変化を遂げている また, イギリスの PGCHE も教授職資格制度化の典型例である これらヨーロッパ高等教育圏における大学教授資格は ボローニア プロセスによって高等教育交流が進み, 大きな 1

4 2

5 3

6 4

7 5

8 6

9 7

10 8

11 9

12 10

OTEMON GAKUIN

OTEMON GAKUIN 2012 平成24 年度 追手門学院 事業報告書 OTEMON GAKUIN 2012 02 02 29 29 03 30 31 32 34 03 04 05 07 08 09 10 35 36 37 39 11 40 41 42 43 14 17 19 20 44 24 25 26 27 01 OTEMON GAKUIN 2012 02 ❶ 法人の概要 追手門学院の3つの基本目標 Ⅰ. 学院の教育理念

More information

1 1 2 3 2,000 85,100 50% 41.1% 1,600 584,479 66,325 33.1% 30.5% 32.7% 1,200 30.2% 547,372 24.7% 545,252 800 338,958 400 591,520 418,952 27.8% 44.8% 40% 137,886 30% 221,369 365,541 20% 17.1% 589,675 10%

More information

OB140418大森法人ニュースVol.5-2014.5.6月_PDF納品用

OB140418大森法人ニュースVol.5-2014.5.6月_PDF納品用 part 1 part 2 平成28年度事業計画書 平成28年度活動理念 基本方針に沿った事業を実施いたします さらに年間を通じて 仲間づくり運動 を展開し 一人でも多くの経営者仲間を増やしたいと考えていますの で ご協力をお願いいたします 常に事業内容を見直しつつ 皆様のお役にたてる法人会 をめざしてゆきます Ⅰ 平成 28 年度活動理念 地域の発展と活力ある公益社団法人をめざして 1 公益法人制度に適合した

More information

副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に

副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に R enouveau KYOTO NOTRE DAME UNIVERSITY Vol.88 副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に対応した人材育成

More information

濱名氏基調講演0204

濱名氏基調講演0204 文部科学省GPシンポジウム 大学教育の質保証に向けた 1 2 年次教育のあり方 基調講演 ユニバーサル高等教育と質保証 初年次教育から学士課程教育への組織的展開 関西国際大学 学長 濱名 篤 はまな あつし 1 大学全入時代における すと 皆さんの思い描いているインプリケーション 高等教育の今日的課題 感覚であって 同じことを論じているとは限りませ ん まず 大学全入時代における高等教育の今日 多様化の内容を箇条書きにしますと

More information

Rodrigo Domingues UNDP Borja Santos Porras/UNDP Ecuador UNDP Kazakhstan 2

Rodrigo Domingues UNDP Borja Santos Porras/UNDP Ecuador UNDP Kazakhstan 2 UNDP Empowered lives. Resilient nations. UNDP UNDP 1 Rodrigo Domingues UNDP 2013 5 2008 Borja Santos Porras/UNDP Ecuador UNDP Kazakhstan 2 1 UNDP 2005 UNDP UNDP 50 2 168 177 UNDP 3 UNDP 2000 2012 90 1

More information

FPU58.pdf

FPU58.pdf http://www.fpu.ac.jp/index.html TEL.0776-61-6000 FAX.0776-61-6011 No.58 2006 Fukui Prefectural University News 2006 No.58 1 Fukui Prefectural University News 2006 No.58 2 法人化に関する疑問にお答えします 法人化後は 教育力の向上や学生の皆さんへの支援などに計画的に取り組んでいきます

More information

1 キャリア支援 女性研究者ネットワークの構築 平成23年度前期研究支援員制度 メール配信 ホームページに掲示板設置 交流会開催 ひめルーム相談室開設 利用者は平成23年度前期3人 後期13人 愛 媛 大 学 女 性 研 究 者 育 成 プ ラン 実施体制 3 学長 学内 平成23年6月27日 参加者 18名 連携 学部 大学院 研究センター 事務部門 平成23年1月5日 7日 利用児童 9名 平成23年7月21日

More information

Title ミャンマーと日本における学校教育と教員養成課程に関する比較研究 Author(s) ヌヌウェイ Citation 北海道大學教育學部紀要 = THE ANNUAL REPORTS ON EDUCATIONAL SCIENCE, 76: 119-147 Issue Date 1998-06 DOI Doc URLhttp://hdl.handle.net/2115/29573 Right

More information

h23活動報告書

h23活動報告書 Ⅴ 市民 行政協働 ネットワー ク学習事業の概要 Ⅴ 市民 行政協働 ネットワーク学習事業の概要 地域とそこで暮らす市民 学校 区役所や市民館などが連携し 協力して学習活動を発展させている また 広く学習にかかわる情報や人などのネットワークづくりを進め 生涯学習活動やボランティア活動 市民活動を積極 的に支援している 1 行政区地域教育会議 行政区において 学校 家庭 地域の連携により 区内の子育てや生涯学習のネットワークづくりと

More information

04-03

04-03 現在はまだ試行錯誤の段階ですが 国際共同研究センター 教育研究環境と生活空間一体型の メリットを存分に発揮 では このキャンパスを研究活動 研究セミナー シンポジ ウム 出版などに活用することが期待されています 既に① ミクロ データを用いた高度実証分析②アジア経済の新動向 国内外の研究者や学生の知的資源を活用した国際的研究拠 ③東アジアの融合と共生④中国人留学生のための日本語教育 点というのが 小平国際キャンパスの位置づけです

More information

特集1 歯学部卒業おめでとう 歯学部長 前 田 康 歯学科第44期生の皆さん 口腔生命福祉学科第 口腔や食べることの視点から 包括的な医療人 7期生の皆さん ご卒業おめでとうございます を養成し 社会に貢献できる人材の提供 を目指 新潟大学歯学部でかけがえのない学生生活 青春 し 皆さんにこれからの超高齢社会の中で活躍で 時代を過ごし 本日めでたくご卒業される皆さん きる基盤的知識 技能 態度を教育してきたと確

More information

中期目標期間の業務実績報告書

中期目標期間の業務実績報告書 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73

More information

月報私学2013年10月号

月報私学2013年10月号 平成25年10月1日 第190号 界のニーズに応える実践的な職業教育 国人留学生の受け入れ先として 産業 その生活費とこれを支える家庭の経済 る 高 校 生 高 等 専 修 学 校 生 を 対 象 に の費用を計上しています 以上のほか 教育装置や学内LAN 専修学校の教育基盤の整備 学校と都道府県を対象に それぞれが 装置の整備 学校施設や非構造部材の 状況 学習とアルバイトの状況等につ このため

More information

Ⅰ 国際戦略構想に基づく組織整備 戦略6 受入れ及び派遣重点大学の指定とこれまでに輩出した海外研究者 教育者との連携によ る留学生 研究者の受入れ 帰国後研究者 教育者 企業人等として活躍している優秀な留学生 OB のネットワーク組織を構築し 留学生 のリクルートと就業活動に対する協力支援体制を築くとともに 重点交流大学との間の教育 研究交流を強化し 独自のジョイントプログラムの開発を行なう 戦略7

More information

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために 3 30/ /31 3 3 体の動かし方やコツがわかる授業 体育の授業で体の動かし方やうまくなるためのコツが わかった と回答した小学生は 男子46.0 女子38.0 であり 保健体育の授業で わかった と回答した中学生は男子 30.5 女子20.7 と 中学生に比べ小学生が 体の動かし方やコツに関する理解を得てい ることが分かった 一方で 体の動かし方やコツを理解できていない児童生徒も存在して いた

More information

中国留学生から見た青森県の地域活性化について

中国留学生から見た青森県の地域活性化について 特別審査委員賞 留学生の部 中国留学生から見た 青森県の地域活性化について 弘前大学大学院 人文社会科学研究科 修士課程 2 年 金 春海 きん はるみ 中国 青森県産のりんごを出発点にした 青森と世界という複眼的な思考に独自性がありました 留学 生として青森で生活する筆者にしか書けない 実感に基づく具体性に富んだ記述や 図表を用い た考察のユニークさ 多様な調査を実施した積極性も評価されました 少子高齢化が急速に進んでいる地方

More information

untitled

untitled 1 科学技術創造立国に向けて 科学技術基本法 科科 平成7年制定 第1期 基本計画 平成8 12年度 第2期 第 期 基本計画 本 平成13 17年度 第3期 基本計画 平成18 22年度 第3期は 3つの基本理念 政府研究開発投資の拡充 期間内 期間内の科学技術関係経費 科学技術関係経費 総額の規模は1 7兆円 新たな研究開発システム の構築 競争的研究資金の拡充 ポストドクター1万人計 画 産学官の人的交流の促進

More information

< F2D328A778D5A8C6F89638AEE F31816A2E6A7464>

< F2D328A778D5A8C6F89638AEE F31816A2E6A7464> 学 校 経 営 基 礎 学 校 経 営 基 礎 Ⅰ 学 校 経 営 と 組 織 マネジメント 学 校 の 経 営 管 理 ( ) 学 校 経 営 経 営 とは 一 般 的 に 目 標 を 達 成 するために 人 材 予 算 設 備 などの 経 営 環 境 を 最 も 有 効 な 手 段 を 活 用 して 組 織 活 動 を 営 む ことを 意 味 することばとして 用 いられる * *2 学 校 経

More information

syokou

syokou しょこう 川内北キャンパスプラザ 広場 が芝生に生まれ変わりました 〇全学教育を実践して 学ぶものと教えるものの共通理解 これから問われる総合的判断力 21世紀ではばたくために 東北大学理事 教育 情報システム担当 根元 義章 2 農学研究科教授 山口 高弘 8 東北大学における全学教育の意義と展望 高等教育開発推進センター副センター長 関内 学務審議会教務委員会委員長 特別寄稿 隆 4 総長特命教授

More information

4 施策別計画 4 施策別計画 施策別計画の見方 施策の方向性を示しています 関連する施策と連携の内容を示して 取組の目標を示しています います なお 市民協働や人権 行政 施策の必要性を示しています の効率化などを内容とする まちづ 取組の現状と課題を示しています くりを進めるための基盤 である施

4 施策別計画 4 施策別計画 施策別計画の見方 施策の方向性を示しています 関連する施策と連携の内容を示して 取組の目標を示しています います なお 市民協働や人権 行政 施策の必要性を示しています の効率化などを内容とする まちづ 取組の現状と課題を示しています くりを進めるための基盤 である施 4 施策別計画 4 施策別計画 施策別計画の見方 施策の方向性を示しています 関連する施策と連携の内容を示して 取組の目標を示しています います なお 市民協働や人権 行政 施策の必要性を示しています の効率化などを内容とする まちづ 取組の現状と課題を示しています くりを進めるための基盤 である施 策は あらゆる分野に関連するため 特に連携に取り組む必要のある施 施策を実現するための取組名を 施策を示しています

More information

第 1 章 調査標準に関する現状と課題 jtd

第 1 章 調査標準に関する現状と課題 jtd 16 10 29 目 次 はじめに 10 10 12 13 15 10 12-1- 090508.jtd 13 11 11 第 1 章 調査標準に関する現状と課題 10 29 10 10 30 41-2- 090508.jtd -3-12 57 93 57 94 11 57 93 090508.jtd -4-090508.jtd 57 93 12 10 10 10 第 2 章 記録保存のための発掘調査に関する標準

More information

日本医師会雑誌第141巻第2号別冊

日本医師会雑誌第141巻第2号別冊 I 107 1 107 2107 3107 4107 5 114 6114 7 64 114 8116 9 116 10116 11116 12 63 116 13 23 117 14 2012 117 15117 16117 17 118 119 II 128 1 128 2 128 3 2 128 4128 5 128 6 23 129 7 129 8 130 9 7 130 10 131 III132

More information

特 集 新たなる研究への 推進体制 理事 副学長 研究担当 小林 俊郎 08 特 集 目標評価室の 運営ビジョン 目標評価室長 寺嶋 一彦 目標立案プロセス 計画プロセス 情報化プロセス 社会 環境 大学 個人のビジョン 点検 改善プロセス 図1 目標評価システム 10 評価プロセス 公開プロセス 工学教育国際協力研究センター 教授 本間 寛臣 36

More information

00[1-2]目次(責).indd

00[1-2]目次(責).indd 58 韓国の歴史教科書 現在韓国では 国定教科書 検定教科書 認定教科書とい 二 現在の韓国の歴史教科書とその構成要素 が審査 認定したものです 歴史関連の教科書は 表1 の 通り 小学校以外はすべて検定教科書です 教科書を構成する諸要素と深く関係しています その構成要 どの教科がどのような種類の教科書として編纂されるかは 部が著作権を持つ教科書であり 教育部で編纂し ひとつの 素を概観してみると

More information

1 2 3 1 4 1 5 6 7 8 9 2 10 11 12 13 2 14 15 16 17 3 18 19 20 3 21 22 23 4 24 25 4 26 27 5 28 29 5 30 31 6 32 33 34 資料 2 35 資料 3 36 37 6 38 39 40 7 41 42 43 7 44 45 46 47 48 8 49 50 51 52 8 53 54 55 9 56

More information

海外参加者の利用促進に向けた取組み O T Cデリバティブ 取 引を 巡る国 際 的 な 規 制 の 動 向 2 0 0 9 年のG2 0ピッツバーグ サミット声 明でO T Cデリバティブ取引に係る清 算 機 関の利用 義務付けによる決済の安定性の向上などが掲げられました この時から 各国は 同声明を反映した ルール作りを進めてきました 欧米における清算機関の利用義務 付けに向けた動き 米国においては

More information

201 CONTENTS

201 CONTENTS 201 CONTENTS 2014 4 12 1 2014 11 2912 6 2 3 10 4 5 6 7 8 9 10 11 D:P:FNK: FZlZghkb L^fbgZk B 川村雅則 Ⅰ Ⅱ 参加学生数 16 人 川村 雅則 経済学科 准教授 ❶学生アルバイトの実態 ❷若者の雇用 労働と大学の就職支援 研修地 札幌市 研修目的 今年 総 括 ❶例年同様 園生 北海学 ❶学生 実態 調査

More information

1: LAN AP 2.2 ICT ICT LAN LAN 2.3 LAN AP 2010 LAN LAN LAN 56

1: LAN AP 2.2 ICT ICT LAN LAN 2.3 LAN AP 2010 LAN LAN LAN 56 ( ) LAN 1 1 IEEE 802.11 LAN LAN (Access Point AP) 1 LAN AP LAN 2009 2010 LAN AP LAN AP AP (1) LAN (2) e- (3) LAN LAN 2 LAN LAN 2.1 LAN 1 LAN 2008 2012 17 14 iphone LAN 2010 LAN 1 support@isc.kyutech.ac.jp

More information

特集 東南アジア進出企業の人財育成 経営現地化および労務管理 前編 図表1 東南アジアの日系企業を取り巻く環境 出所 JOI作成 図表2 グローバル経営を進展させるための本社側視点 による主要経営課題 用した理由 として 現地従業員のモラールアップ になる 優秀な現地社員を採用できる というのは 現

特集 東南アジア進出企業の人財育成 経営現地化および労務管理 前編 図表1 東南アジアの日系企業を取り巻く環境 出所 JOI作成 図表2 グローバル経営を進展させるための本社側視点 による主要経営課題 用した理由 として 現地従業員のモラールアップ になる 優秀な現地社員を採用できる というのは 現 特集 東南アジア進出企業の人財育成 経営現地化および労務管理 前編 図表1 東南アジアの日系企業を取り巻く環境 出所 JOI作成 図表2 グローバル経営を進展させるための本社側視点 による主要経営課題 用した理由 として 現地従業員のモラールアップ になる 優秀な現地社員を採用できる というのは 現地人社員の育成 76 グローバルな人事 処遇制度の確立 64 注目される ナショナルスタッフの経営幹部への登

More information

かいこうず.indd

かいこうず.indd 第 48 号 平成 22 年7月発行 放送大学 鹿児島学習センター 892-8790 鹿児島市山下町 14 番 50 号 099 239 3811 FAX 099 239 3841 E-mail kagoshima46@ouj.ac.jp 私が身につけたい態度 客員教授 土 田 理 鹿児島大学教授 1997年に OECD 加盟国が PISA the Programme して抽出することを目指している

More information

p00000Ł\”ƒ…|…X…^†[.pdf

p00000Ł\”ƒ…|…X…^†[.pdf 伊 達 市 環 境 基 本 計 画 平 成 23 年 度 平 成 32 年 度 人 と 自 然 が 織 り な す 豊 か な 環 境 都 市 を 目 指 し て 伊 達 市 1 計画の基本的事項 2 計画の基本的事項 1 計画の位置づけ 本市における本計画の位置づけは 主に以下に示すとおりです 環境面において本市の最も基本となる計画であり 伊達市第一次総合計画 を環境面から 具現化していくための指針になるものです

More information

Akita University 先述したように. 1 9 9 6年に文化庁を中 心 として開 始された 近代遺跡調査 は刊行を待つばかりにな か 全 国 の 戦 争 遺 跡 の 文化財としての指定 登録も 着実に増加 しつつある. し か し 未 だ 重 要 な 史 跡 に も関わらず抜け落ちているとの指摘も多く 前述し た様に 秋田県を含む全国 1 7 の県では 文化財とし て全く指定 登録がなされていないのが現状である.

More information

untitled

untitled 1. 52 53 1. 54 55 第2章 政 策目標 ❶支え合いの心でつくる安全 安心のまち 施策目標1. 安全 安心のまちづくり 主要施策 3 交通安全と地域防犯の推進 現状と課題 交通安全対策については 近年 交通事故件数や死者数は減少しているものの 自転車 に起因する事故や高齢者ドライバーの増加などに対応できるよう 安全対策と交通ルール マナー向上への啓発 指導に地域と連携して取り組むことが必要です

More information

ECOM Journal 2008

ECOM Journal 2008 -Contents- 1 3 5 6 7 8 20 30 38 50 58 63 情報共有化基盤整備グループ 情報共有化技術推進委員会 次世代電子商取引推進協議会 主席研究員 菅又久直 Committee 活動概要 わが国における EDI は 業界または企業グルー 表1 プごとに発展し それぞれの業界や企業グループ における生産性向上に大いに寄与してきた

More information

- 1 -

- 1 - - 1 - ぎふ清流国体 ぎふ清流大会 公式企業協賛制度のご案内 ぎふ清流国体 ぎふ清流大会実行委員会では 公式企業協賛制度を通じ 企業 団体の皆様とのWin Winの関係を構築します ぎふ清流国体 ぎふ清流大会の成功に向け 県民一人ひとりが だれもが主役 と なって両大会を支え 様々な形で参加いただける取組を進めています ぎふ清流国体 ぎふ清流大会公式企業協賛制度は 企業 団体の皆様に オフィ シャルスポンサー

More information

第4章 人権問題のこれまでの取り組み 現状と課題 施策の方向 施策の方向 さらに 障害者や高齢者の暮らしやすい町づ 高齢者がたとえ寝たきりや認知症等になって くりを推進するとともに 高齢者の人権問題に も 人間としての尊厳が守られ できる限り自 係る啓発活動の取り組みの推進に努めます 立して 社会とのかかわりを持ちながら生活で きるよう 築上町老人保健福祉計画 等に基づ 高齢者の生きがい対策の推進

More information

表紙.tp3

表紙.tp3 国立特殊教育総合研究所研究紀要 第30巻 2003 (技術報告) アクセシビリティに配慮したWeb教材コンテンツ開発事例 特殊教育学習ソフトウェアコンクール入選作品のWeb教材化と アクセシビリティ機能の付加について 棟 方 哲 弥 船 城 英 明* 中 村 均 情報教育研究部 学研デジタルコンテンツ事業部* 要旨 平成13年度文部科学省教育用コンテンツ開発事業で公開された 特別支援教育に役立つWeb教材コンテンツ注1

More information

<8CA48B86985F8F572E696E6464>

<8CA48B86985F8F572E696E6464> ISSN 2189-0218 創刊にあたって 横浜創英大学学長 小島謙一 平成 24 年 4 月に大学開設以来 大学の研究成果を外部に発信する準備をして参りましたが このたび 横浜創英大学研究論集を創刊するにいたりました 大学は 教育 研究 社会貢献を主たる任務にしております もちろん 大学は最高の教育機関であることは間違いありませんが 同時に研究機関としての役割もはたしていかなければなりません その結果として

More information

【日証協】マイナンバー利活用推進小委員会提出資料

【日証協】マイナンバー利活用推進小委員会提出資料 IT 戦略特命委員会マイナンバー利活用推進小委員会提出資料 マイナンバー制度及びマイナポータルの 証券業務での利活用について 平成 27 年 5 月 13 日 日本証券業協会 目次 Ⅰ. はじめに Ⅱ. マイナンバーの利活用 Ⅲ. マイナンバーに関する課題 要望 1 Ⅰ. はじめに Ⅱ. マイナンバーの利活用 Ⅲ. マイナンバーに関する課題 要望 2 マイナンバー制度等への期待 証券界では 金融所得課税の一体化など

More information

2012 3月 国連大学高等研究所との単位互換協定を締結 修了式 博士課程前期167名 博士課程後期16名が修了 2月 藤江教授 松田教授 多々見准教授が研究優秀者表彰を受賞 1月 リスク共生型環境再生リーダー育成 実施期間 2009年度 13年度 中間評価において 総合結果 A を受ける 12 月

2012 3月 国連大学高等研究所との単位互換協定を締結 修了式 博士課程前期167名 博士課程後期16名が修了 2月 藤江教授 松田教授 多々見准教授が研究優秀者表彰を受賞 1月 リスク共生型環境再生リーダー育成 実施期間 2009年度 13年度 中間評価において 総合結果 A を受ける 12 月 Progress 2011 Toward a Sustainable and Creative Society 2012 3月 国連大学高等研究所との単位互換協定を締結 修了式 博士課程前期167名 博士課程後期16名が修了 2月 藤江教授 松田教授 多々見准教授が研究優秀者表彰を受賞 1月 リスク共生型環境再生リーダー育成 実施期間 2009年度 13年度 中間評価において 総合結果 A を受ける

More information

<91E58A7792CA4D5E91E >

<91E58A7792CA4D5E91E > History も のつくり大学 01 年の歩み 10 1 ものつくり大学の これまで と これから 学長 神本武征 この 10 年のあゆみに見るように 最初の 5 年間に建 物の整備と同時に事務系の組織が充実し さらに 2005 年度に大学院が設置されて 大学としての基本的な形 が整った 2006 年以降になると諸外国の大学との協定 国内高校との教育連携など外部との連携が積極的に進め られた また建設学科の地域貢献と製造学科の産学協同

More information

アンケート調査から得られた大学生の保険意識

アンケート調査から得られた大学生の保険意識 保険学雑誌 第 630 号 頼できる ある程度信頼できる との回答を合計すると77.6 に達する 損害保険協会のこの調査は 上述のように 全国の20歳以上の男性を対象 としているが 大学生は除かれている 第 図 損害保険に対する信頼度 出所 日本損害保険協会 ニュースリリース No. 13-012 平成25年 より作成 月20日 保険加入の実態および消費者の保険意識に係わるその他の主な調査として 2)

More information

概 要 全国の人々が健康且つ 心にゆとりを持った生活が送れる様 QOLの向上に貢献できる研究会とする 管理栄養士 栄養士による 生活者への情報発信を軸に 消費者の健康維持 改善に関与すると同時に セミナー イベントを多数開催することにより 食品 健康産業と生活者の懸け橋となるよう活動する 研究会では

概 要 全国の人々が健康且つ 心にゆとりを持った生活が送れる様 QOLの向上に貢献できる研究会とする 管理栄養士 栄養士による 生活者への情報発信を軸に 消費者の健康維持 改善に関与すると同時に セミナー イベントを多数開催することにより 食品 健康産業と生活者の懸け橋となるよう活動する 研究会では Copyright2010. All rights reserved 概 要 全国の人々が健康且つ 心にゆとりを持った生活が送れる様 QOLの向上に貢献できる研究会とする 管理栄養士 栄養士による 生活者への情報発信を軸に 消費者の健康維持 改善に関与すると同時に セミナー イベントを多数開催することにより 食品 健康産業と生活者の懸け橋となるよう活動する 研究会では 食品 健康産業 管理栄養士 栄養士

More information

表紙

表紙 第 10 回 ( 平成 22 年度 ) 学生生活実態調査報告書 まえがき 新井肇 目次 基本事項 1 入学の経緯 2 全般的な満足度 5 就職 6 学生寄宿舎 9 通学 10 食事 11 アルバイト 12 附属図書館 13 学生生活等 14 課外活動 16 交通安全等 18 健康 19 授業 研究 20 ハラスメント 21 大学への要望等 22 総括 26 参考資料 28 基本事項 調査に協力してくれた人たち

More information

Contents Contents 1 1 2 1 3 4 1 5 2 6 1 7 8 1 9 10 1 11 12 1 3 13 14 1 15 16 1 17 18 1 19 20 1 21 22 1 23 4 24 1 25 26 1 27 28 1 29 30 1 5 31 32 1 33 6 34 1 35 36 37 1 38 1 39 40 1 7 1 41 42 1 43 44

More information

1 3 4 4 7 7 10 12 12 16 17 18 22 26 28 30 33 34 34 36 38 39 40 43 44 45 46 48 JICE30 1 2 JICE 1 2 特集 3 特集 日本国内の活性化 国際化に 波及する多彩な取り組み 日本国内の活性化 国際化に波及する多彩な取り組み 3 日本で研修員受入事業が開始されてから 半世紀以上が経ちまし た この 間

More information

TSRマネジメントレポート2014表紙

TSRマネジメントレポート2014表紙 2014 TSRマネジメントレポート 理事長あいさつ 事業報告の概要 TSRマネジメントリポートの位置付け 3つの経営基盤 5つの社会的責任 用語集 事業の概要 資金収支計算書 消費収支計算書 貸借対照表 主な経営指標等の推移 経年比較 活動報告 FD活動実績報告 教育における活動報告 学生生活における活動報告 就職指導について 学生指導について 学校法人の概要 建学の精神 智慧と慈悲の実践 教育ビジョン

More information

02

02 学習院大学通信 12 January 2016 vol.68 CONTENTS 改めて皆さんで確認してください 学習院NOW 第30回記念 全日本視覚障害者柔道大会 優勝 総合12連覇ならず 第66回四大学運動競技大会 平成27年度 学生の提言 受賞者について 第46回大学祭 桜凛祭 第60回学習院大学対甲南大学 運動競技総合定期戦 02 02 国際研究教育機構 外国語教育研究センター 計算機センター

More information

本資料は 様々な世帯類型ごとに公的サービスによる受益と一定の負担の関係について その傾向を概括的に見るために 試行的に簡易に計算した結果である 例えば 下記の通り 負担 に含まれていない税等もある こうしたことから ここでの計算結果から得られる ネット受益 ( 受益 - 負担 ) の数値については

本資料は 様々な世帯類型ごとに公的サービスによる受益と一定の負担の関係について その傾向を概括的に見るために 試行的に簡易に計算した結果である 例えば 下記の通り 負担 に含まれていない税等もある こうしたことから ここでの計算結果から得られる ネット受益 ( 受益 - 負担 ) の数値については 世帯類型別の受益と負担について 参考資料 2-4(2) 未定稿 平成 23 年 6 月 8 日内閣府 類型 世帯主年齢 性別 配偶者 子ども人数 1 20 代男性 なし ( 単身 ) なし 2 20 代女性 なし ( 単身 ) なし 3 30 代男性 なし ( 単身 ) なし 4 30 代男性 あり なし 5 30 代男性 あり 1 人 6 30 代男性 あり 2 人 7 30 代男性 あり ( 共働き

More information

共済だより52_念校.indd

共済だより52_念校.indd vol. 52 2015 見聞 視野を広げる機会として ぜひご参加ください 私学事業団 海外研修旅行 平成 27年度 の募集 年金者コース 今年度も全行程で添乗員が同行する 内容豊富な秋期3コース 冬期2コースの5コースを企画しました 旅行中は福祉施設視察又は福祉関係者との交流を予定しています 年金者コース日程表 コース B-1 秋期 B-2 カナダ周遊教養の旅 B-3 冬期 B -3

More information

-Š³‡Ì”q‚æ06“ƒ_Ł\”ƒfiÁ’Fid6.indd

-Š³‡Ì”q‚æ06“ƒ_Ł\”ƒfiÁ’Fid6.indd 6 Jul 2010 Contents P.2 P.3 P.4 P.6 P.11 P.12 P.14 P.15 P.16 2 3 4 5 6 7 8 9 10 奨学生からのメッセージ 平成22年度竜の子奨学生 将来への夢をご紹介します 第4回奨学金贈呈式 第3回卒業式 祝賀会を通じて 他の奨学生とも交流を深めることができたと同時に 先輩方 の熱意に感化されたことでやる気を更に増やすことができました

More information

(全体)

(全体) QOL 日本学術会議第 7 部地域医学研究連絡委員会 ( 以下 地域医学研連と略す ) では 医学 医療 保健 福祉の分野における目覚ましい進歩を遂げる技術革新を踏まえて 地域に基盤をおいて より総合的な医学医療の提供による地域住民の保健医療水準の向上を通じ 国民の健康に責任を持つ保健医療体制の確立を目指して 幅広い討議を積み重ね 今回その検討結果を公表することとした WHO Health Promotion

More information

ディスクロージャー2012.indd

ディスクロージャー2012.indd D I S C L O S U R E 2 0 1 2 C O N T E N T S トピックス JAバンクえひめロールプレイング大会 東京第一ホテル松山コスモホールにて 平成23年 11月2日に平成23年度 JAバンクえひめMAロール プレイング大会 約150名参加 を 11月10日に JAバンクえひめ 窓口担当者ロールプレイング大 経 営 会 約150名参加 を開催しました

More information

広報あいおい5月号.indd

広報あいおい5月号.indd 相生市土地開発公社 が解散します 相生市土地開発公社は 昭和48年の設立以来 公共用地の先行取得や工業団地の造 相生市土地開発公社は 昭和48 年の設立以来 公共用地の先行取得や工業団地の造 成 分譲など相生市のまちづくりに貢献してきました しかし 近年では 土地価格が下落傾向となり また 公共用地先行取得の必要性 も薄れたため 市では国の制度である第三セクター等改革推進債を活用して 公社を 解散することを決め

More information

近年の社会経済の変化と家計の動向 第2章 図表2-3-2 世帯主年齢階級別 所得階層別の世帯の所得分布 等価所得 1.4 0.3 29歳以下 17.1 27.7 30.0 13.2 7.8 2.2 0.3 第 2 章 1.4 30 39歳 3.2 14.0 40 49歳 4.6 50 59歳 5.3 60 69歳 30.7 13.4 21.1 16.8 8.6 24.6 12.3 21.9 14.5

More information

<348D868B6388C42D E C8E5A8F912E786C73>

<348D868B6388C42D E C8E5A8F912E786C73> < 第 4 号議案 > 平成 23 年度収支予算 ( 平成 23 年 4 月 1 日から平成 24 年 3 月 31 日まで ) ( 単位 : 円 ) 科 目 小さなハート 一般寄付金 フ ロシ ェクト事業 事業 実施事業等会計 開発教育事業 家族交流会事業 スタテ ィツアー事業 共通小計寄付金事業 その他会計 国際ホ ランティア育成 社会還元関連事業 共通 小計 法人会計 合 計 経常収益基本財産運用収入

More information

検査の背景 (1) 事業者免税点制度消費一般に幅広く負担を求めるという消費税の課税の趣旨等の観点からは 消費税の納税義務を免除される事業者 ( 以下 免税事業者 という ) は極力設けないことが望ましいとされている 一方 小規模事業者の事務処理能力等を勘案し 課税期間に係る基準期間 ( 個人事業者で

検査の背景 (1) 事業者免税点制度消費一般に幅広く負担を求めるという消費税の課税の趣旨等の観点からは 消費税の納税義務を免除される事業者 ( 以下 免税事業者 という ) は極力設けないことが望ましいとされている 一方 小規模事業者の事務処理能力等を勘案し 課税期間に係る基準期間 ( 個人事業者で 会計検査院法第 30 条の 2 の規定に基づく報告書 ( 要旨 ) 消費税の課税期間に係る基準期間がない法人の納税義務の 免除について 平成 23 年 10 月 会計検査院 検査の背景 (1) 事業者免税点制度消費一般に幅広く負担を求めるという消費税の課税の趣旨等の観点からは 消費税の納税義務を免除される事業者 ( 以下 免税事業者 という ) は極力設けないことが望ましいとされている 一方 小規模事業者の事務処理能力等を勘案し

More information

おながわ_14.6月号

おながわ_14.6月号 石巻地域若者サポートステーション 石巻地域若者サポートステーションでは 厚生労働省認定事業として 15歳 39歳の若年無業者およびその家族の方を対象に 就労 進学など の社会的および職業的自立に向けた各種支援を行っています 支援対象者 15 39歳の求職中の方 進学を考えている方 およびその家族 支援内容 相談 無料 各種セミナー 一部有料 開 所 日 月曜日 金曜日 10時 18時 場 所 石巻市西山町6-39カムロ第2ビル2階

More information

宅建153 表4-表1

宅建153 表4-表1 宅建あおもり 2013 9月号 VOL.153 発行者 公益社団法人青森県宅地建物取引業協会 公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会青森本部 青森県青森市長島三丁目11番12号 TEL.017 722 4086 代 FAX.017 773 5180 発行人 安田勝位 編 集 企画情報委員会 年6回発行 5.7.9.11.1.3月発行 1 中古住宅流通促進事業説明会開催 予定 について ハトマークの不動産あれこれ

More information

H20fi„ŒM‚å†@”Œ‰ÆŁñ“’‘‚

H20fi„ŒM‚å†@”Œ‰ÆŁñ“’‘‚ 4 5 6 7 8 9 10 11 12 Ⅰ 法人の概要 大森キャンパス 医学部 医学科 東京都大田区大森西5 21 16 TEL 03 3762 4151 看護学科 東京都大田区大森西4 16 20 TEL 03 3762 9881 医学部には帝国女子医学専門学校以来の伝統を受け継ぐ医学科と 2002年に東邦大学医療短期大 学から改編 開設された看護学科が設置されている 良き医療人の育成 を教育理念とし

More information

mr0610.indd

mr0610.indd 幼児はテレビをどう見ているか 平成 18 年 6 月 幼児視聴率調査 から 増田智子 はじめに 1. テレビ視聴状況 2006 平成 18 年 6 月 全国個人視聴率調査 1 テレビを見るのは 1 日 2 時間 19 分 2 6歳の幼児のテレビ視聴時間は週平 対象は全国 7 歳以上 1 と同時期に実施した 均 1 日 あ た り 2 時 間 19 分 で 前 年 2 時 間 15 幼児視聴率調査 の結果を報告する

More information

.{...i.....j.R.c

.{...i.....j.R.c はじめに 研修生 技能実習生が日本語を学ぶ意義 4 新ガイドライン策定の趣旨 5 派遣前日本語教育の位置づけ 6 派遣前日本語教育の到達目標 6 派遣前日本語教育の学習範囲 7 1 文字と数字 7 2 コミュニケーション力 8 3 健康管理や危険回避の言葉 9 4 日本で生活するために必要なルールやマナーの言葉 9 派遣前日本語教育の期間と時間数 9 派遣前日本語教育のカリキュラム作成 10 派遣前日本語教育の教材

More information

T56-01

T56-01 コミュニティ振興学部のゼミナール活動 茨城町への学生政策提言発表会 食育 まちづくりについて コミュニティ振興学部 砂金祐年専任講師が担当するゼミナールの学生に よる 学生政策提言発表会 が 1月15日に 城町総合福祉センターゆうゆう 館で行われた この発表会は常磐大学と連携協力協定を結ぶ 城町の協力の ときわキャンパスレポート もと行われ 7名の学生たちが 街の魅力発掘 と 地産地消と食育について

More information

238 古川智樹 機能を持っていると思われる そして 3のように単独で発話される場合もあ れば 5の あ なるほどね のように あ の後続に他の形式がつく場合も あり あ は様々な位置 形式で会話の中に現れることがわかる では 話し手の発話を受けて聞き手が発する あ はどのような機能を持つ のであろ

238 古川智樹 機能を持っていると思われる そして 3のように単独で発話される場合もあ れば 5の あ なるほどね のように あ の後続に他の形式がつく場合も あり あ は様々な位置 形式で会話の中に現れることがわかる では 話し手の発話を受けて聞き手が発する あ はどのような機能を持つ のであろ 238 古川智樹 機能を持っていると思われる そして 3のように単独で発話される場合もあ れば 5の あ なるほどね のように あ の後続に他の形式がつく場合も あり あ は様々な位置 形式で会話の中に現れることがわかる では 話し手の発話を受けて聞き手が発する あ はどのような機能を持つ のであろうか この あ に関して あいづち研究の中では 主に 理解して いる信号 堀口1 7 として取り上げられているが

More information

Vol.250 2 2 3 4 6 8 10 12 14 16

Vol.250 2 2 3 4 6 8 10 12 14 16 Vol.250 2 2 3 4 6 8 10 12 14 16 一緒に考えてみよう TPPから私たちの国 地域 生活を守ろう TPPによる農業 暮らしへの影響は農林水産業はもとより医療 金融サービス 公共事業 残留農薬 遺伝子組み換え食品などの食の安全 安心 投資家 国家訴 訟条項による規制の撤廃 賠償金の支払いなどがあります TPPが我が国に与える さまざまな影響は何か まず農業 食料を中心にみんなで考えてみましょう

More information

平成16年度 台風災害調査報告書(WEB).indd

平成16年度 台風災害調査報告書(WEB).indd 出されたが 高潮被害が実際どのようなものなのかを体感するのは翌日以降となる 翌日8月31日早朝 高潮被害の規模が広範囲であり 浸水の被害の程度等が把握できず 総合的な 対策方針の検討や現場の状況把握のために 保健所職員が災害対策本部や現地に向かい 被害状況の 把握に努めた 松福 松島町などは深夜まで浸水被害が続いており 近づけない状態であった また 保健センターでは 被災地区担当の保健師が中心に被災地区の避難所に入り

More information

Title 小学校教師における心理的ストレス過程 Author(s) 関山, 徹 鹿児島大学教育学部研究紀要. 人文 社会科学編 =Bulletin Citation of the Faculty of Education, Kagosh and social science, 60: 309-319 Issue Date 2009-03 URL http://hdl.handle.net/10232/8792

More information

国民生活センターについて(2016年9月)

国民生活センターについて(2016年9月) 1 2 センター 3 4 5 5 6 7 全国の消費生活センター等 8 9 10 11 12 120 105.1 100 95.1 90.2 89.7 88.4 86.1 94.0 96.0 92.6 80 60 40 20 0 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 13 報 道 その他 機関の取材 14 15 16 消費生活センター 国民生活センター

More information

表 1 ライセンス取引サイクル 2. ロイヤルティ監査 2.1 ライセンス契約における監査条項 (1) 監査人に関する項目 1848 知財管理 Vol. 63 No

表 1 ライセンス取引サイクル 2. ロイヤルティ監査 2.1 ライセンス契約における監査条項 (1) 監査人に関する項目 1848 知財管理 Vol. 63 No 資 料 日本企業におけるロイヤルティ監査の実態 抄録 1 23 4 目次 1 2 21 22 23 2 2 26 3 31 1. はじめに 2000 o oo 知財管理 Vol. 63 No. 11 2013 1847 表 1 ライセンス取引サイクル 2. ロイヤルティ監査 2.1 ライセンス契約における監査条項 (1) 監査人に関する項目 1848 知財管理 Vol. 63 No. 11 2013

More information

OFFICE CASE 1 CASE 2 CASE 3 2社間の壁を越え 合併 集約の効果を最大化 合併により誕生した製薬会社A社は グローバル企業として 医療ニーズにあった高質な医薬品 を患者のもとにはやく届けることを目指している そのためには 合併前の仕事の進め方や文化 の違いによる壁を解消し 相互の強みを活かした研究開発を行う必要がある より良い製品をよ りはやく生み出す グローバルレベルの研究所

More information

じ の ロ コ コのの ①復興土地区画整理事業区域,②小規模土地区画整理事 事前調査 画区域(うるおいのある路地づくりタイプ)をとりあげ, それぞれの外部住空間変化に対応した生活領域化の変容 について比較分析を行うものとする 六甲道駅北地区,同長田区の鷹取第一地区を取り上げた さらに小規模区画整理事業区域として,同灘区神前町 2丁目北地区を選定した 二項道路拡幅整備事例として,同長田区の野田北部地

More information

高年齢者等の雇用の安定等に関する 法律の一部を改正する法律 の概要 平成24年8月29日成立 少子高齢化が急速に進展し 若者 女性 高齢者 障害者など働くことが できる人全ての就労促進を図り 社会を支える全員参加型社会の実現が求め られている中 高齢者の就労促進の一環として 継続雇用制度の対象となる 高年齢者につき事業主が定める基準に関する規定を削除し 高年齢者の雇用 確保措置を充実させる等の所要の改正を行う

More information

SHIEN 第64号 C O N T E N T S 2P 国際舞台での活躍に備えて 3P あらためて 交通マナーはしっかりと 4P 国際交流と学生寮 雄志台 5P 新任教職員紹介 8P 新入生の声 9P 留学生紹介 編入学生紹介 3年生オリエンテーション 10P 平成2 4年度 高専体育大会等日程 11P 平成2 4年度 課外活動指導教員一覧表 自転車ロードレース大会で優勝 12P 北九州高専のロボットがJAXAから表彰されました

More information

cs_京大広報723号.indd

cs_京大広報723号.indd 2016.6 No. 723 京大広報 見学した マグネットコーナーでは国際高等教育院 教員によるポスターセッションも行われ 平成28年 度からの教養 共通教育の改革や i-arrcで開発 さ れ た 自 習 教 材 国 際 言 語 実 践 教 育 シ ス テ ム GORILLA についての説明に参加者は熱心に聞 き入っていた 式辞を述べる村中院長 挨拶する山極総長 テープカットの様子 祝辞を述べる常盤局長

More information

H18-7月号

H18-7月号 KAWASAKIKITA HOUJINKAI NEWS 2009 7 1 7 KAWASAKIKITA HOUJINKAI NEWS 2009 2 3 4 5 044-799-1791 044-799-1793 6 部会報告 青年部会 女性部会 第27回定時総会開催 女性部会 青年部会 クションでは プロギタリストの梅田 平成21年5月13日 NEC玉川クラブに おいて 第27回定時総会を開催しました

More information

統計調査ニュースNo.345(8月号)

統計調査ニュースNo.345(8月号) No.345 統計調査ニュース No.345 国勢調査 2015 のイベント開催 超 汐留パラダイス 2015SUMMER 公式応援団アップアップガールズ 仮 も駆けつけてくれました 平成27年7月24日 金 から8月2日 日 までの 間 超 汐留パラダイス 2015SUMMER におい て 国勢調査のブースを開設しました 日本テレビタワー前汐留地下歩道に設けられたブース では スマートフォンをかたどったストラックアウト

More information

CSR2014 当社の経営とCSR 日立国際電気グループの情報開示 企業理念 経営理念 に示した基本理念を 行動基準 当社グループの事業活動についての情報は 財務情報を中 と グループ行動規範 に示す活動の積み重ねにより実現 心に扱う事業報告書と 社会性や環境保全などの非財務情報 することを当社グループの CSR 方針としています を主に扱うCSR報告書に分け 定期的に開示しています 企業理念 経営理念および行動基準とCSR

More information

2 79 01 01

2 79 01 01 1 78 B. K. Teo 01 1 2 79 01 01 3 80 4 81 01 82 01 2 1 2 83 01 3 4 84 1 2 85 01 01 01 3 86 3 01 87 4 88 01 89 01 4 1 90 2 91 01 3 92 4 93 01 94 02 1 1 2 95 02 96 Göttingen 3 4 97 02 5 98 02 99 1 100 02

More information

剣淵_巻頭_00.01

剣淵_巻頭_00.01 K Server 剣淵町 総合計画書 本文 第1章 7 観光 2011.03.16 22.01.03 Page 56 基本計画 第1章 地域の資源を活力に 豊かなまちをつくる 課 題 施 民間施設も含め 集客に向けて町内の観光関連施設がよ り一層連携していくことが必要です 3 策 観光関連施設の 連携を進め 町全体の 集客力を高めます 施策を進める事業 ① 各施設での観光情報発信機能の向上 ② 施設連携による観光客の誘致に向けた企画

More information

タイトル 著 者 電 気 事 業 の 歴 史 に 見 る 分 散 型 系 統 型 システム 小 坂, 直 人 ; KOSAKA, Naoto 引 用 季 刊 北 海 学 園 大 学 経 済 論 集, 61(4): 81-93 発 行 日 2014-03-30 90 北海学園大学経済論集 表2 第 61巻第4号(2014年3月) 電気事業法の一部を改正する法律案 の概要 注 第 183回国会において参議院にて可決された内容で再提出

More information

第 1 部 ペップトークとは 第 1 章 新時代のマネジメントを築く起爆剤 1.1 今を肯定し 未来を描く発想 8

第 1 部 ペップトークとは 第 1 章 新時代のマネジメントを築く起爆剤 1.1 今を肯定し 未来を描く発想 8 第 1 部 ペップトークとは ( 言葉がけ 1 つで実現する生産性の向上 ) 7 第 1 部 ペップトークとは 第 1 章 新時代のマネジメントを築く起爆剤 1.1 今を肯定し 未来を描く発想 8 第 1 章 新時代のマネジメントを築く起爆剤 1.1.1 人事 雇用制度の変化 1.1.2 国際競争激化の時代 9 第 1 部 ペップトークとは 1.1.3 プラスの選択 10 第 1 章 新時代のマネジメントを築く起爆剤

More information

No. 605 2005.10 目次 大学の動き 京都大学総合体育館等のアスベスト対策について 2002 理事 副学長等が発令される 2003 部局長の交替等 2004 APRU AEARUリサーチシンポジウム 環太平洋地域における地震危険度 その予測と防災 を開催 2005 全学教育シンポジウム 学部教育 大学院教育の 質の改善と自己点検 評価 を開催 2005 尾池総長の復旦大学百周年記念式典出席

More information

bussan_7th.pdf

bussan_7th.pdf 2 3 5 6 9 10 11 12 13 1 15 16 1 1 1 19 20 21 22 23 2 25 26 2 2 29 30 31 32 33 3 35 36 3 3 39 0 1 2 3 5 6 9 50 51 52 53 5 55 56 5 5 59 60 61 62 63 6 65 66 6 6 69 0 1 2 3 5 6 9 0 6 1 2 3 1 2 5 9 3 5 6 9

More information

5904342BLT0706特集1(4c).indd

5904342BLT0706特集1(4c).indd 2 3 特集 正社員登用 転換制度 働 者 の 意 識 に 関 す る 調 査 〇 六 年 によると 現在の就業形態を選んだ理 由として 契約社員の約四割 パート タ イ マ ー の 約 二 割 が 正社員になれ なかったから と回答している こうした事情を踏まえ 改正パート タイム労働法では 正社員になりたい 意欲のある人に対して 通常労働者に 転換できるような機会を作ることが必 要であるとし 例として

More information

1 2 3 4 油 濁 対 策 関 連 事 業 国 都道府県および民間団体からの拠出金により きれいな海と海に と に 生きるひとびとの安心を守っています な海 ため か る 豊 守 青く 辺を 美し い浜 1 漁業被害救済事業 漁場が油で汚染された場合 原因者不明の事故について 漁業被害者の救済等を行います 次ページ上図をご参照ください 2 防除 清掃事業 漁場が油で汚染された場合 原因者不明の事故について

More information

名称未設定-1

名称未設定-1 1. 2. 3. 4 6 8 1. 14 16 10 17 18 20 22 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2. 36 37 32 3. 38 2 3 国際交流の JICE 1 ジ ャ イ ス J ICE とは 一般財団法人日本国際協力センター JICE は 国際協力の推進を目的に 1977 年に設立された組織です 国際研修 2 日本と世界の人々をつなぐ 国際 交流 へ

More information

立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 I SSN1349 371X Contents So c i a lde s i gner 発行 立教大学大学院 P1 2 巻頭インタビュー 社会の進化 を支え 手伝っていきたい NPO法人エティック 代表理事 宮城治男さん P3 ドイツからの便り 留学生のその後 社会人 大学院生 P4 キャンパスの声 P5 退任あいさつ 着任あいさつ P6 インタビュー長有紀枝

More information

2 5,96 23 2 8,3 6,998 6 42 2 5 65 3 3 3 59 4.% 8.% % 8.%.%.%.6%.5% 2.9%.%.9% 6.3% 6.3%.% 88.%.% 9.6% 9.8% 9.8% A B C D E B/A C/B E/B

2 5,96 23 2 8,3 6,998 6 42 2 5 65 3 3 3 59 4.% 8.% % 8.%.%.%.6%.5% 2.9%.%.9% 6.3% 6.3%.% 88.%.% 9.6% 9.8% 9.8% A B C D E B/A C/B E/B 83 846 88 2 5 3 4 8 8 28 5 9 88 Topics 9 2 5,96 23 2 8,3 6,998 6 42 2 5 65 3 3 3 59 4.% 8.% % 8.%.%.%.6%.5% 2.9%.%.9% 6.3% 6.3%.% 88.%.% 9.6% 9.8% 9.8% A B C D E B/A C/B E/B 2 3 4 5 6 333. 3,63 3,862 45.

More information