< 目次 > 看護学分野 P. 1 ナースプラクティショナー養成分野 P. 3 助産学分野 P. 4 理学療法学分野 P. 4 作業療法学分野 P. 6 言語聴覚分野 P. 7 視機能療法学分野 P. 8 福祉支援工学分野 P. 8 リハビリテーション学分野 P. 9 放射線 情報科学分野 P. 1

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "< 目次 > 看護学分野 P. 1 ナースプラクティショナー養成分野 P. 3 助産学分野 P. 4 理学療法学分野 P. 4 作業療法学分野 P. 6 言語聴覚分野 P. 7 視機能療法学分野 P. 8 福祉支援工学分野 P. 8 リハビリテーション学分野 P. 9 放射線 情報科学分野 P. 1"

Transcription

1 2013 年度 国際医療福祉大学大学院教員連絡先一覧 (2012 年 6 月 30 日現在 ) 最新情報はホームページに随時 掲載されますのでご確認ください

2 < 目次 > 看護学分野 P. 1 ナースプラクティショナー養成分野 P. 3 助産学分野 P. 4 理学療法学分野 P. 4 作業療法学分野 P. 6 言語聴覚分野 P. 7 視機能療法学分野 P. 8 福祉支援工学分野 P. 8 リハビリテーション学分野 P. 9 放射線 情報科学分野 P. 10 医療経営管理分野 / 医療福祉経営学分野 P. 12 診療情報アナリスト養成分野 / 診療情報管理 分析学分野 P. 13 医療福祉国際協力学分野 P. 13 先進的ケア ネットワーク開発研究分野 P. 14 医療福祉学分野 P. 14 医療福祉ジャーナリズム分野 P. 15 医療福祉心理学分野 P. 15 臨床心理学専攻 P. 16 薬科学研究科 / 薬学研究科 P. 16 生殖補助医療胚培養分野 P. 11 志願者は 志望分野 領域 受講希望地 研究指導教員を選択後 出願前に必ず事前相談を行い 出願の許可を得てください 修士課程臨床心理学専攻については 入学後に研究指導教員を決定しますので 事前相談を行う必要はありません 事前相談の進め方については 下記および 2013 年度大学院学生募集要項の P.8 をご参照ください < 研究指導教員とは > 研究指導教員とは 学位論文の指導を受ける教員のとをいい その教員の指示にしたがって授業科目を履修し 研究指導を受けるとになります 受講を希望するキャンパスに関わらず 本学の全キャンパスの教員が研究指導教員の対象となります ただし 研究指導教員が主として常駐するキャンパスによって対面指導の受け方は様々な形態が考えられますので 詳細は事前相談の際に研究指導教員に直接確認してください 事前相談の進め方および主な相談内容 1 本冊を参照の上 各自 選定した研究指導教員に 電話 ( ファックス ) もしくはメールで直接連絡をする 2 本大学院への進学の意志を伝え 研究テーマや修学にあたっての留意事項 自身で確認したいと等を教員と相談する < 事前相談内容の例 > 大学院で学びたい研究内容やテーマとその研究指導教員の専門領域との一致性 研究指導教員の研究指導方針および方法 研究指導教員の授業時間帯や必要となる出席時間数の目安 他の教員の授業を含めた履修の全体的なイメージ 在職者であれば 勤務と受講の両立の可否 その他 本大学院に関わる事項 3 事前相談で研究指導教員から出願の許可を得た後 出願する 研究指導教員によっては 電話 ( ファックス ) もしくはメールで連絡の後 直接面談を行う場合もあります 複数の研究指導教員に相談してもかまいません 希望した研究指導教員と連絡が取れない場合 受講希望キャンパスの事務担当者 (2013 年度大学院学生募集要項の P.6 7 キャンパスの所在地と連絡先 を参照 ) もしくは入試事務室までご連絡ください 事前相談は随時受け付けていますが 出願期間締切に間に合うように余裕をもって事前相談を完了してください ( 出願受付期間は 専攻 分野により異なる場合があります 2013 年度大学院学生募集要項の P.9 46 を参照 )

3 看護学分野 ひさつね 久常 せつ節 研究指導は担当しません 分野に関するお問い合わせは へ T E L : ( 呼出 ) ふくしま 福島 みち道 授業担当領域修士 / 博士課程 : 看護援助学 研究指導テーマ 1 在宅看護 介護 2 地域看護 3 退院支援 調整 4 地域における家族ケア < 連絡先 > T E L : ごう郷 ま 間 えつ悦 授業担当領域修士課程 : 看護援助学 研究指導テーマ 1 退院調整 支援 2 在宅ケア 訪問看護ケア 3 訪問看護師と介護職の連携 4 健康教育 < 連絡先 > TEL/FAX: せら世良 よし喜 E - m a i l 授業担当領域修士課程 : 看護援助学 研究指導テーマ 1 小児看護 2 どものヘルスプロモーション 3 重症心身障害児と家族の看護 4 小児看護師の技 < 連絡先 > T E L : いと糸 い 井 ゆう裕 授業担当領域修士 / 博士課程 : 看護援助学 研究指導テーマ 1 健康行動とストレス ( 自律神経 ) に関する研究 2 がん患者の退院支援に関する研究 3 看護介入と評価に関する研究 4 成人看護学系に関する研究 < 連絡先 > T E L : すず鈴 き 木 えい英 授業担当領域修士 / 博士課程 : 看護管理 開発学 / 看護援助学 研究指導テーマ 1 看護師のメンタルヘルス 2 病棟の文化のアセスメント及び評価 3 うつの合併した生活習慣病 < 連絡先 > T E L : みさお操 はな華 授業担当領域修士 / 博士課程 : 感染管理 感染看護学 看護援助学 研究指導テーマ 1 感染管理 2 感染看護 3 疫学的研究手法 < 連絡先 > T E L : あら荒 き 木 だ田 み美 か香 教授 授業担当領域修士課程 : 在宅看護学 / 地域看護学 在宅 / 地域看護専門看護師 (CNS) 併設 博士課程 : 在宅看護学 / 地域看護学 研究指導テーマ 1 地域看護システム 2 産業保健 / 看護 3 学校保健 / 看護 4 健康教育 保健指導の評価 5 地域 職域 学校保健連携 < 連絡先 > T E L : いり入 え 江 た多 づ津 授業担当領域修士 : 成人看護学 研究指導テーマ 1 地域ケアシステム 2 ケアマネジメント 3 医療と福祉の連携 < 連絡先 > T E L : きぬがわ 衣川 ささええ 授業担当領域修士 / 博士課程 : リプロダクティブヘルス看護学 研究指導テーマ 1 リプロダクティブヘルス看護 2 親の教育 学習支援 3 助産技術の教育 < 連絡先 > T E L : F A X : た 田 じり尻 きみ后 授業担当領域修士 / 博士課程 : 看護援助学 研究指導テーマ 1 母性看護 2 ウイメンズヘルス 3 リプロダクティブヘルス < 連絡先 > T E L : くらたに 蔵谷 のり範 授業担当領域修士課程 : 看護援助学 研究指導テーマ 1 学生 教師の成長に関すると 2 看護教育に関すると 3 基礎看護学に関すると < 連絡先 > T E L :

4 なが長 お 尾 よし嘉 授業担当領域修士課程 : 看護援助学 研究指導テーマ 1 慢性疾患をもつどもに関する研究 2 心身しょうがいをもつどもへの支援 3 小児看護教育に関する研究 < 連絡先 > T E L : よしおか 吉岡 さおり准教授 授業担当領域修士 / 博士課程 : 成人看護学 研究指導テーマ 1 終末期にある患者と家族の看護 2 看取りケアの評価 教育 3 教育評価研究 < 連絡先 > T E L : いちの一ノ やま山 りゅうじ 隆司 授業担当領域修士課程 : 精神看護学 研究指導テーマ 1 精神障害者の家族支援 准教授 2 統合失調症患者の心理教育プログラム 3 地域連携精神看護 < 連絡先 > T E L : うち内 の 野 せい聖 授業担当領域修士 / 博士課程 : 老年看護学 研究指導テーマ 1 グループ回想法の効果 2 認知症高齢者ケア < 連絡先 > TEL/FAX: し 清 みず水 きよ清 み 美 E - m a i l 授業担当領域修士 / 博士課程 : リプロダクティブヘルス看護学 研究指導テーマ 1 不妊症看護 2 ウィメンズヘルス 3 アロマセラピー < 連絡先 > T E L : ( 直通 ) の 野 むら村 かよ佳代 F A X : ( 代表 ) 授業担当領域修士 / 博士課程 : 小児看護学 研究指導テーマ 1 どもの権利と納得 2 小児がん看護の検討 3 難病のどもや家族への支援 4 小児在宅における支援 5 小児看護における多職種間連携 < 連絡先 > TEL/FAX: みない薬 じゅん 袋淳 E - m a i l 授業担当領域修士 / 博士課程 : 老年看護学 研究指導テーマ 1 健康寿命推進に関する研究 2 高齢者の認知症 うつ 閉じもりに関する研究 3 終末期ケアに関する研究 < 連絡先 > T E L : おだ小田 まさ正 え 枝 授業担当領域修士 / 博士課程 : 看護援助学 研究指導テーマ 1 看護理論の実践的検証 2 電カルテと看護診断 3 日本における看護教育の歴史的考察 < 連絡先 > T E L : ( 直通 ) ながひろ 長弘 ちえ千恵 F A X : 授業担当領域修士 / 博士課程 : 看護管理 開発学 研究指導テーマ 1 地域看護管理 2 看護政策 制度論 3 地域看護システム < 連絡先 > T E L : ( 直通 ) いまむら 今村 とう桃 F A X : 授業担当領域修士課程 : 看護管理 開発学 研究指導テーマ 1 地域 在宅ケアシステム 2 訪問看護 在宅ケアマネジメント 3 労働者の健康 産業看護管理 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) おかざき 岡﨑 み美 ち智 F A X : 授業担当領域修士課程 : 看護管理 開発学 研究指導テ - マ 1 看護教育 管理 2 看護倫理 3 看護理論 4 看護技術の評価 5 看護 介護の連携プログラム開発 < 連絡先 > T E L : ( 直通 ) F A X :

5 ふじまる 藤丸 ち 千 ひろ尋 授業担当領域修士課程 : 看護援助学 研究指導テーマ 1 小児看護 2 がん看護 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) しもじょう下 み 條三 わ和 F A X : 授業担当領域修士課程 : 看護管理 開発学 研究指導テーマ 1 看護管理 2 医療安全管理 < 連絡先 > T E L : ( 直通 ) はまさき 濱嵜 ま真 ゆ由 み美 F A X : 授業担当領域修士課程 : 看護援助学 准教授 研究指導テーマ 1 助産診断 2 助産師教育 3 女性の健康教育 < 連絡先 > T E L : ( 直通 ) F A X : あま天 ナースプラクティショナー養成分野 の 野 たかひろ 隆弘 授業担当領域修士課程 : ナースプラクティショナー養成 専門分野神経内科 < 連絡先 > T E L : ( 山王メディカルセンター 呼出 ) あら荒 い 井 きょう 孝 授業担当領域修士課程 : ナースプラクティショナー養成 専門分野基礎看護 < 連絡先 > T E L : 講義等担当教員佐藤哲夫教授 / 小山一憲教授 / 重政朝彦教授山田佳彦教授 / 武田英孝教授 / 堀江義則教授高橋泰教授 / 古川佳准教授栗田康生准教授 講義等担当教員中西睦教授 / 尹玉鐘教授 / 青柳美樹講師大谷喜美江講師 / 菊池有紀講師 / 谷山牧講師中山晃志講師 / 藤田京講師 3

6 助産学分野 理学療法学分野 え 江 ばた幡 よし芳 え 枝 授業担当領域修士 / 博士課程 : 助産学 /( 母性看護学 ) 研究指導テーマ特に 1 母性看護学 / 助産学教育 2 性教育 3 母乳育児 / 育て支援 / 育児用品 4 女性の健康運動 < 連絡先 > T E L : まるやま 丸山 ひと仁 し 司 大田原 東京青山 授業担当領域修士 / 博士課程 : 基礎理学療法学 修士 / 博士課程 : 応用理学療法学 研究指導テーマ 1 運動動作分析および運動能力 2 呼吸循環代謝 3 教育 国際交流など < 連絡先 > T E L : く久 ぼ保 た田 たか隆 准教授 授業担当領域修士課程 : 助産学 /( 母性看護学 ) 研究指導テーマ 1 医事法学 2 産科医療過誤訴訟 3 助産通過儀礼 4 母体保護法 5 産科医療補償制度 < 連絡先 > T E L : くぼ久保 あきら晃 大田原 授業担当領域修士 / 博士課程 : 応用理学療法学 研究指導テーマ 1 高齢者のリハビリテーション 2 高齢者の身体機能 日常生活活動 3 高齢者の体力 心肺能力 < 連絡先 > T E L : もりし 森越 みか美香 授業担当領域修士課程 : 助産学 /( 母性看護学 ) 研究指導テーマ 1 周産期ケア 2 親役割取得過程 育児支援 < 連絡先 > T E L : ちん陳 か 霞 ふん芬 准 授業担当領域修士 / 博士課程 : 助産学 /( 母性看護学 ) 研究指導テーマ 1 医療福祉の国際協力 2 途上国の医療福祉制度 3 在日外国人就労者の職業性ストレス < 連絡先 > T E L : 講義等担当教員沼澤広助教 くろさわ 黒澤 かず和 お 生 大川 授業担当領域修士 / 博士課程 : 基礎理学療法学 研究指導テーマ 1 反応時間を用いた理学療法の評価 効果に関す る研究全般 2 徒手的治療に関する研究 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) くろさわ 黒澤 み美 え枝 授業担当領域修士 / 博士課程 : 基礎理学療法学 研究指導テーマ 1 体性感覚刺激による自律機能変化とその神経機 序の解明 2 体性感覚刺激と脳神経伝達機能 3 脊髄損傷と自律神経反応 < 連絡先 > T E L : ささ佐々 き木 じゅん淳 授業担当領域修士 / 博士課程 : 応用理学療法学 研究指導テーマ 1 生活習慣病と運動に関する研究 2 運動とエネルギー代謝 3 高齢者の運動処方 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) 4

7 たかはし 髙橋 せいいちろう 精一郎 授業担当領域修士 / 博士課程 : 基礎理学療法学 修士 / 博士課程 : 応用理学療法学 研究指導テーマ 1 運動時における自律神経系活動に関する研究 2 高位頚髄損傷者の呼吸理学療法に関する研究 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) たに谷 ひろあき 浩明 授業担当領域修士 / 博士課程 : 基礎理学療法学 研究指導テーマ 1 運動学習とフィードバック 2 熟練者の運動解析 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) た 田 はら原 ひろゆき 弘幸 大川キャンパス 授業担当領域修士 / 博士課程 : 応用理学療法学 研究指導テーマ 1 患者の EBPT アウトカムリサーチとしての QOL 2 発達障害理学療法 < 連絡先 > T E L : かね金 じゅんいちろう純一朗准教授 大田原 授業担当領域修士 / 博士課程 : 基礎理学療法学 研究指導テーマ 1 運動動作分析と評価 2 神経系理学療法評価および治療 < 連絡先 > T E L : もり森 た 田 まさはる 正治 福岡天神 授業担当領域修士 / 博士課程 : 応用理学療法学 研究指導テーマ 1 理学療法教育 2 運動発達障害及び脳性麻痺の評価と理学療法 3 高齢者の理学療法 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) わか若 え 江 うざぶろう 幸三良 ( 呼出 ) F A X : 准教授 授業担当領域修士 / 博士課程 : 応用理学療法学 研究指導テーマ 1 腰部椎間板ヘルニア術後の MRI における椎間 板の輝度変化と突出程度の検討 2 大腿骨頸部骨折の予防について から < 連絡先 > T E L : 骨折の背景因 ( 国際医療福祉大学クリニック 呼出 ) 講義等担当教員糸数昌史講師 / 今井丈講師 / 勝平純司講師佐藤仁講師 / 下井俊典講師 / 永井良治講師中原雅美講師 / 霍明講師 / 藤井菜穂講師籾山日出樹講師 / 渡邉観世講師柗田憲亮講師 / 岸田あゆみ助教久保下亮助教 / 倉本アフジャ亜美助教三浦和助教 / 小林薰研究助手下重里江研究助手 かね金 ひで秀 お 雄 大川キャンパス 授業担当領域修士 / 博士課程 : 応用理学療法学 研究指導テーマ 1 呼吸理学療法 2 体幹機能に関する研究 < 連絡先 > T E L : ひいらぎ柊 ゆきのぶ 幸伸 准 大田原 授業担当領域修士 / 博士課程 : 基礎理学療法学 研究指導テーマ 1 小型センサを使った動作分析の研究 2 重心動揺評価に関する研究 < 連絡先 > T E L :

8 作業療法学分野 すぎはら 杉原 もと素 授業担当領域修士 / 博士課程 : 作業活動支援学 研究指導テーマ 1 作業活動の治療的意味 効果 2 作業療法の歴史的考察 3 障害児者の生活支援等 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) おぎはら 荻原 よししげ 喜茂 授業担当領域修士 / 博士課程 : 精神神経障害作業療法学 研究指導テーマ 1 精神障害者に対する作業療法 2 精神障害者の地域生活支援 就労支援 < 連絡先 > T E L : すがわら 菅原 よう洋 授業担当領域修士課程 : 感覚運動障害作業療法学 研究指導テーマ 1 身体障害者 ( 主に感覚運動障害 ) の作業療法 2 身体障害者の社会参加 < 連絡先 > T E L : ご 後 とう藤 よしのぶ 純信 福岡天神 大川キャンパス 授業担当領域修士 / 博士課程 : 作業活動分析学 研究指導テーマ 1 電磁気生理学的手法を用いた高次脳機能障害の メカニズムの解明 2 視覚認知機能障害に対する治療法の開発 3 運動機能障害のメカニズム解明と新たなリハビ リテーションの構築 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) なら奈良 のぶひろ 進弘 大川キャンパス 授業担当領域修士 / 博士課程 : 作業活動分析学 研究指導テーマ 1 発達障害 認知障害作業療法学 2 生理心理学的作業療法研究 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) ふるかわ 古川 あきひと 昭人 大川キャンパス 授業担当領域修士課程 : 作業活動支援学 研究指導テーマ 1 老年期障害作業療法 2 地域生活支援 3 家族支援 4 作業障害構造 < 連絡先 > T E L : お小 が賀 の野 みさお操 授業担当領域修士課程 : 精神神経障害作業療法学 研究指導テーマ 1 身体障害領域 特に中枢神経障害にかかわる作 業療法 2 高次神経障害者への作業療法 < 連絡先 > T E L : に丹 わ あつし 羽敦 准 大川キャンパス 授業担当領域修士課程 : 作業活動支援学 研究指導テーマ 1 在宅高齢者の生活支援 在宅高齢者の主観的幸福感を高める要因や在宅 生活を支える住環境整備の成果等 2 身体障害作業療法 身体障害者の意志と運動を結び付け適応行動に つながるような作業 ( アクティビティ ) の効用 3 作業療法臨床実習 < 連絡先 > T E L : 模倣実践による指導 教員参画の方法 複数学 生指導を取り入れた臨床実習システムや成果 たにぐち 谷口 たかみち 敬道 授業担当領域修士 / 博士課程 : 作業活動分析学 研究指導テーマ 1 実験研究手法を用いた作業療法研究 2 質的事例研究手法を用いた作業療法研究 3 近赤外分光法を用いた脳機能計測と作業療法に 関する研究 4 発達障害領域の作業療法および地域生活支援 < 連絡先 > T E L : はらぐち 原口 けんぞう 健三 福岡天神 大川キャンパス 授業担当領域修士課程 : 精神神経障害作業療法学 研究指導テーマ 1 精神科リハビリテーション 2 精神障害作業療法 3 偏見 スティグマ < 連絡先 > T E L : ( 直通 ) ( 呼出 ) ( 大川キャンパス 呼出 ) 講義等担当教員平野大輔助教 ( 作業活動分析学領域 ) 6

9 ふじ藤 言語聴覚分野 た 田 いく郁 よ 代 東京青山 授業担当領域修士課程 : 言語聴覚障害学 博士課程 : 言語障害学 研究指導テーマ 1 失語症の基礎と臨床 2 注意 記憶 遂行機能などの高次脳機能障害の 病態と臨床 3 認知症 右半球病変 脳外傷による認知 コ ミュニケーション障害の病態と臨床 4 言語 認知の加齢変化 発達神経心理学 < 連絡先 > T E L : しろ城 ま 間 まさ将 え 江 授業担当領域修士課程 : 言語聴覚障害学 博士課程 : 聴覚障害学 研究指導テーマ 1 人工内耳による音声の知覚 2 聴覚障害児 ( 者 ) に関する臨床研究 3 語音聴取評価検査の開発 < 連絡先 > T E L : しばもと 柴本 いさむ勇 准 大田原 東京青山 熱海キャンパス 授業担当領域修士 / 博士課程 : 発声発語 嚥下障害学 研究指導テーマ 1 摂食 嚥下障害の基礎 臨床研究 2 発声発語障害の基礎 臨床研究 3 急性期医療における言語聴覚療法に関する基 礎 臨床研究 4 国際交流 国際貢献に関する研究 < 連絡先 > TEL/FAX: まえあら 前新 なお直 し 志 E - m a i l 授業担当領域修士課程 : 発声発語 嚥下障害学 研究指導テーマ 1 発話流暢性の発達機序の解明とその臨床応用 2 流暢性障害に関する基礎的 臨床的研究 < 連絡先 > T E L : 講義等担当教員内田信也講師 / 小渕千絵講師 あべ阿部 まさ晶 授業担当領域修士課程 : 言語聴覚障害学 研究指導テーマ 1 失語症に関する基礎的 臨床的研究 2 視覚 視空間認知障害に関する基礎的 臨床的 研究 3 言語音認知の脳内メカニズムに関する研究 < 連絡先 > T E L : あぜがみ畦 やすひ 上恭彦 授業担当領域修士課程 : 言語聴覚障害学 研究指導テーマ 1 発達障害児の言語 コミュニケーション指導 2 INREAL アプローチ 3 特別支援教育と言語聴覚士との連携 < 連絡先 > T E L : あ 安 だち立 た多 え惠 准教授 大川キャンパス 授業担当領域修士課程 : 言語聴覚障害学 研究指導テーマ 1 言語発達障害に関する基礎と臨床 2 広汎性発達障害児のコミュニケーション機能 3 コミュニケーション障害児への支援 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) 7

10 視機能療法学分野 福祉支援工学分野 に新 い井 だ田 たかひろ 孝裕 教授 分野責任者 授業担当領域修士 / 博士課程 : 視機能療法学 研究指導テーマ 1 眼優位性の両眼視機能に及ぼす影響 2 重症心身障害児 者の客観的視機能評価法の確立 3 乳幼児の視機能発達に関する臨床的研究 < 連絡先 > T E L : やま山 だ 田 てつ徹 と 人 授業担当領域修士 / 博士課程 : 視機能療法学 研究指導テーマ 1 衝動性眼球運動の潜時に関する研究 2 両眼離反眼球運動と衝動性眼球運動との相互作 用に関する研究 3 仮想現実の水晶体調節に与える影響に関する研究 4 斜視弱視 神経眼科に関する臨床研究 < 連絡先 > T E L : ゆき靱 え 負 まさ正 お 雄 授業担当領域修士 / 博士課程 : 視機能療法学 研究指導テーマ 1 視覚性認知能障害の背景機序の研究 2 発達障害における視覚能の解析 3 視覚情報に依存する高次機能障害の研究 < 連絡先 > T E L : やまもと 山本 すみ澄 授業担当領域修士 / 博士課程 : 福祉支援工学 修士課程 : 福祉用具管理指導者 研究指導テーマ 1 3 次元動作分析装置を使用した高齢者 障がい 者の動作分析 2 義肢装具 福祉用具の開発 使用評価 < 連絡先 > T E L : ひがしはた東 ひろ 畠弘 授業担当領域修士課程 : 福祉用具管理指導者 博士課程 : 福祉支援工学 研究指導テーマ 1 福祉用具利用に関する全般 2 事故 ヒヤリハット等リスクマネジメントに関 する研究 3 福祉用具制度 施策に関する研究 < 連絡先 > T E L : 講義等担当教員勝平純司講師 / 田澤英二客員教授 講義等担当教員内山仁志講師 / 宇賀茂三非常勤講師原直人非常勤講師 / 向野和雄非常勤講師 8

11 いわ岩 リハビリテーション学分野 や 谷 つとむ力 授業担当領域修士 / 博士課程 : リハビリテーション学 研究指導テーマ 1 肢体不自由児の療育 2 運動器リハビリテーション 3 運動器疾患の障害化過程 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) まえ前 だ 田 まさはる 眞治 教授 副分野責任者 授業担当領域修士 / 博士課程 : リハビリテーション学 研究指導テーマ 1 高次脳機能障害 2 脳卒中のリハビリテーション 3 関節リウマチのリハビリテーション < 連絡先 > T E L : かないで 金出 ひで英 お 夫 F A X : 福岡天神 大川キャンパス 授業担当領域修士 / 博士課程 : リハビリテーション学 研究指導テーマ 1 血管の緊張調節に関する基礎的研究 2 虚血心筋代謝に関する基礎的研究 3 高血圧性心臓病 虚血性心臓病の予防と治療 < 連絡先 > T E L : ( 大川キャンパス 呼出 ) くさ草 の 野 ( 呼出 ) ( 福岡国際医療福祉学院 呼出 ) F A X : ( 大川キャンパス ) しゅうすけ修輔 授業担当領域修士 / 博士課程 : リハビリテーション学 研究指導テーマ 1 障害者スポーツ 2 障害者の体力 3 脊髄損傷者のリハビリテーション < 連絡先 > T E L : ( 国際医療福祉大学三田病院 呼出 ) さくま佐 はじむ 久間肇 授業担当領域修士 / 博士課程 : リハビリテーション学 研究指導テーマ 1 内部障害者のリハビリテーション スポーツ 2 障害者の健康管理 3 障害評価法の検討 < 連絡先 > T E L : たかしま 高嶋 さち幸 お 男 ( 国際医療福祉大学三田病院 呼出 ) F A X : ( 国際医療福祉大学三田病院 ) 福岡天神 大川キャンパス 授業担当領域修士 / 博士課程 : リハビリテーション学 研究指導テーマ 1 発達期脳の発育と可塑性 2 脳障害児の発達と評価 3 脳の発達のメカニズム < 連絡先 > T E L : ( 柳川療育センター 呼出 ) たけ武 だ 田 かつひ 克彦 授業担当領域修士 / 博士課程 : リハビリテーション学 研究指導テーマ 1 高次脳機能障害について 2 失語 失行 失認 記憶障害などについて < 連絡先 > T E L : みつどめ 満留 あきひさ 昭久 ( 国際医療福祉大学三田病院 呼出 ) 授業担当領域修士 / 博士課程 : リハビリテーション学 研究指導テーマ 1 発達障害の神経生理学的評価 2 てんかん患者への包括的支援 3 発達障害と親関係 < 連絡先 > T E L : ( 福岡国際医療福祉学院 呼出 ) 講義等担当教員大西五三男教授 くまがい 熊谷 ういちろう 浩一郎 授業担当領域修士 / 博士課程 : リハビリテーション学 研究指導テーマ 1 循環動態に関する研究 2 心臓電気生理に関する基礎的 臨床的研究 3 不整脈の原因と治療に関する基礎的 臨床的研究 < 連絡先 > T E L : ( 福岡山王病院 呼出 ) 9

12 放射線 情報科学分野 かつまた 勝俣 けんいちろう 健一郎 教授 分野責任者 授業担当領域修士 / 博士課程 : 医用画像学 研究指導テーマ X 線 CT 関係の開発 研究テーマ < 連絡先 > T E L : う 宇 つのみや都 ひでつな 宮英綱 授業担当領域修士 / 博士課程 : 医用画像学 研究指導テーマ 1 MRI を用いた発達期中枢神経の形態学的研究 2 神経可塑性の画像化の研究 3 小児神経疾患の画像診断と病態解析 < 連絡先 > T E L : ( 福岡山王病院 呼出 ) きたはら北 ただし 原規 TEL/FAX: ( 福岡山王病院放射線診断科 直通 ) E - m a i l 東京青山 授業担当領域修士 / 博士課程 : 放射線治療学 研究指導テーマ 1 放射線治療一般 2 精神腫瘍学 3 化学放射線療法 4 緩和医療 QOL がんの哲学等 < 連絡先 > T E L : なわ縄 の 野 しげる繁 ( 国際医療福祉大学病院 呼出 ) 授業担当領域修士 / 博士課程 : 医用画像学 研究指導テーマ 1 コンピュータ支援診断 (CAD) < 連絡先 > T E L : ( 国際医療福祉大学三田病院 呼出 ) F A X : はしもと 橋本 みつやす 光康 東京青山 授業担当領域修士 / 博士課程 : 放射線治療学 研究指導テーマ 1 放射線治療の物理的 QA QC に関する研究 2 モンテカルロ法による線量計算と照射技術の研究 3 密封小線源の物理特性と照射技術の研究 < 連絡先 > T E L : ん金 ば 場 としのり 敏憲 授業担当領域修士 / 博士課程 : 医用画像学 研究指導テーマ 1 医用画像情報と社会への適合の研究 2 医用画像の情報化と構造化に関する研究 3 放射線教育学と放射線科運営法 < 連絡先 > T E L : とみざわ 冨沢 ひ比 ろ呂 し之 准教授 授業担当領域修士 / 博士課程 : 医用画像学 研究指導テーマ 1 99m Tc キット製剤の簡易標識率測定 2 常磁性金属化合物の MRI ファントムへの応用 < 連絡先 > T E L : やまもと 山本 ともあき 智朗 授業担当領域修士 / 博士課程 : 医用画像学 研究指導テーマ 1 核医学 2 放射線技術学 < 連絡先 > T E L : 講義等担当教員佐々木博教授 / 大嶽達教授 / 菊地義信准教授小池貴久講師 / 樋口清孝講師 / 室井健三講師飯沼一浩名誉教授 にし西 き 木 まさゆき 雅行 授業担当領域修士 / 博士課程 : 医用画像学 研究指導テーマ X 線診断装置全般 X 線画像の画質評価 (MTF, NPS, DQE) X 線画像のディジタル画像処理 < 連絡先 > T E L :

13 つつみ堤 生殖補助医療胚培養分野 おさむ治 授業担当領域修士 / 博士課程 : 生殖補助医療胚培養 研究指導テーマ 1 不妊症 2 生殖補助医療 3 環境生殖学 < 連絡先 > T E L : ( 山王病院 呼出 ) やなぎだ 栁田 かおる薫 授業担当領域修士 / 博士課程 : 生殖補助医療胚培養 研究指導テーマ 1 不妊症 2 生殖生物学 3 生殖補助医療 < 連絡先 > T E L : ( 国際医療福祉大学病院 呼出 ) の野 み 見 やま山 まり真理 准教授 大川キャンパス 授業担当領域修士課程 : 生殖補助医療胚培養 研究指導テーマ 1 不妊症 2 生殖補助医療 < 連絡先 > T E L : ( 高木病院 呼出 ) 講義等担当教員猪鼻達仁助教 / 阿久津英憲非常勤講師桑山正成非常勤講師 / 小倉淳郎非常勤講師齊藤英和非常勤講師 / 末岡浩非常勤講師柴原浩章非常勤講師 / 年森清隆非常勤講師豊田裕非常勤講師 / 江頭昭義非常勤講師橋本周非常勤講師 ふじわら 藤原 としひろ 敏博 授業担当領域修士 / 博士課程 : 生殖補助医療胚培養 研究指導テーマ 1 不妊症 2 生殖補助医療 3 生殖内分泌学 < 連絡先 > T E L : ( 山王病院 呼出 ) 小 じま島 か加 よ代 大川キャンパス 授業担当領域修士課程 : 生殖補助医療胚培養 研究指導テーマ 1 不妊症 2 生殖補助医療 < 連絡先 > T E L : ( 高木病院 呼出 ) たか髙 み 見 ざわ澤 さとる聡 授業担当領域修士 / 博士課程 : 生殖補助医療胚培養 研究指導テーマ 1 不妊症 2 生殖補助医療 3 卵免疫 < 連絡先 > T E L : ( 国際医療福祉大学病院 呼出 ) いわもと 岩本 てるあき 晃明 授業担当領域修士課程 : 生殖補助医療胚培養 研究指導テーマ 1 男性不妊症 2 生殖内分泌学 3 アンドロロジー学 < 連絡先 > T E L : ( 国際医療福祉大学病院 呼出 ) 11

14 む 武 医療経営管理分野 / 医療福祉経営学分野 とう藤 まさ正 き 樹 授業担当領域修士課程 : 医療経営戦略コース (h-mba コース ) 博士課程 研究指導テーマ 1 医療制度改革 2 医療連携 医療福祉管理学コース ( 研究コース ) 3 地域連携クリティカルパス 4 疾病管理 5 在宅医療 6 DPC 7 ジェネリック医薬品 8 医療材料 9 医療安全 10 医療の質に基づく支払方式 (P4P) < 連絡先 > T E L : いけ池 だ 田 しゅんや 俊也 大田原 授業担当領域修士課程 : 医療経営戦略コース (h-mba コース ) 博士課程 研究指導テーマ 1 医療技術 薬剤の経済評価 医療福祉管理学コース ( 研究コース ) 2 薬剤疫学 3 医療安全管理 < 連絡先 > T E L : たかはし たい泰 高橋 ( 福岡でもゼミ指導を行っています ) 授業担当領域修士課程 : 医療経営戦略コース (h-mba コース ) 博士課程 医療福祉管理学コース ( 研究コース ) 研究指導テーマ 1 データを用いた病院や施設の経営 管理 2 地域や国レベルの医療や福祉の現状把握と将来 予測 3 人の老い方 死に方の定量分析 4 医療の国際比較 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) と 外 やま山 ひ比 な南 授業担当領域博士課程 研究指導テーマ 1 医療情報システムのあり方 2 診療及びコスト情報の健全な病院経営への活用 3 診療情報を医療の質の評価 向上に活かす研究 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) なかむら 中村 しゅういち秀一 授業担当領域修士課程 : 医療経営戦略コース (h-mba コース ) 研究指導テーマ保健医療福祉政策論 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) まつうら 松浦 きよし清 授業担当領域修士課程 : 医療経営戦略コース (h-mba コース ) 医療福祉管理学コース ( 研究コース ) 博士課程 研究指導テーマ 1 病院経営戦略 2 病院再生 3 日 米 アジアの医療制度比較 4 中国における医療 介護のビジネス戦略 5 医療と介護の包括的提供体制 6 メディカル ツーリズム 7 医療関連産業におけるビジネス構築 < 連絡先 > T E L : みずまき 水巻 ちゅうせい中正 授業担当領域修士課程 : 医療福祉管理学コース ( 研究コース ) 博士課程 研究指導テーマ 1 医療福祉経営論 2 医療福祉政策論 3 医療福祉経営事例研究 < 連絡先 > T E L : わたなべ渡 しゅんすけ 辺俊介 授業担当領域修士課程 : 医療福祉管理学コース ( 研究コース ) 博士課程 研究指導テーマ 1 医療政策 2 医療費のあり方 3 医療連携 4 医療とコミュニケーション < 連絡先 > あん安 べ 部 かずひ 和彦 授業担当領域修士課程 : 医療経営戦略コース (h-mba コース ) 医療福祉管理学コース ( 研究コース ) 博士課程 研究指導テーマ 1 医療 福祉と税法 2 医療機関の財務分析 3 ファイナンスと意思決定 4 医療法人制度 < 連絡先 > T E L : おかむら 岡村 せ世 り里 な奈 准教授 授業担当領域修士課程 : 医療経営戦略コース (h-mba コース ) 医療福祉管理学コース ( 研究コース ) 博士課程 研究指導テーマ 1 医療 福祉における法的諸問題に関する研究 2 医療の国際化に関する研究 3 終末期ケアに関する政策 制度研究 < 連絡先 > T E L : なり成 た 田 てつ徹 お 郎 授業担当領域修士課程 : 医療経営戦略コース (h-mba コース ) 医療福祉管理学コース ( 研究コース ) 博士課程 研究指導テーマ 1 高度データ解析 ( データマイニングなど ) を必要とするテーマの研究指導 2 BSC による医療経営 3 医療 IT 戦略論 < 連絡先 > T E L :

15 診療情報アナリスト養成分野 / 診療情報管理 分析学分野 医療福祉国際協力学分野 やまもと 山本 やすひろ 康弘 大田原 授業担当領域修士課程 : 診療情報アナリスト養成 博士課程 : 診療情報管理 分析学 研究指導テーマ 1 病院実務における診療情報の管理と分析 活用 2 DPC と病院運営管理 3 診療情報管理と経営管理手法の応用 < 連絡先 > T E L : / と 外 やま山 ひ比 な南 授業担当領域修士課程 : 診療情報アナリスト養成 博士課程 : 診療情報管理 分析学 研究指導テーマ 1 診療情報の有効活用 2 DPC コーディングとデータ分析 3 医療情報システムのあり方と活用 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) 講義等担当教員斎藤恵一准教授 / 篠原信夫准教授伊藤由美講師 / 坂本千枝講師 / 桵澤邦男講師 すず鈴 き 木 げん元 授業担当領域修士 / 博士課程 : 医療福祉国際協力学 研究指導テーマ 1 医療福祉国際協力学分野における放射線疫学研究 2 疫学的手法をつかった医療福祉国際協力学分野 の研究 < 連絡先 > T E L : いけざき 池﨑 きよのぶ 清信 ( 国際医療福祉大学クリニック 呼出 ) F A X : 授業担当領域修士 / 博士課程 : 医療福祉国際協力学 研究指導テーマ 1 欧米における脳神経疾患医療福祉 2 日本企業で働く外国人の職業安全管理 3 海外における脳神経疾患治療支援協力 < 連絡先 > T E L : ( 福岡山王病院 呼出 ) ぬまざき 沼﨑 けい啓 大田原 授業担当領域修士 / 博士課程 : 国際感染症学 研究指導テーマ 1 感染症の新規治療法に関する研究 2 感染症の新規診断法に関する研究 3 感染症の予防対策に関する研究 < 連絡先 > T E L : ( 国際医療福祉大学病院 呼出 ) F A X : みずまき 水巻 ちゅうせい中正 授業担当領域修士 / 博士課程 : 医療福祉国際協力学 研究指導テーマ 1 医療福祉経営論 2 医療福祉政策論 3 医療福祉経営事例 国際比較研究 < 連絡先 > T E L : ちん陳 か 霞 ふん芬 准 授業担当領域修士 / 博士課程 : 医療福祉国際協力学 研究指導テーマ 1 医療福祉の国際協力 2 途上国の医療福祉制度 3 在日外国人就労者の職業性ストレス < 連絡先 > T E L :

16 先進的ケア ネットワーク開発研究分野 医療福祉学分野 たけうち 竹内 たかひと 孝仁 授業担当領域修士 / 博士課程 : 介護福祉学 修士 / 博士課程 : ケアマネジメント学 研究指導テーマ介護およびケアマネジメントの実践および基礎に 関するすべてのテーマ < 連絡先 > T E L : 講義等担当教員井上善行講師専門領域 : ソーシャルワーク方法論 ( ケアマネジメント ) 高齢者 福祉 社会福祉哲学 < 連絡先 > T E L : 小平めぐみ助教専門領域 : 介護福祉 高齢者福祉 社会福祉教育 < 連絡先 > T E L : たかはし ひろ紘 し 高橋士 ( 他キャンパスも可 ) 授業担当課程修士 / 博士課程 研究指導テーマ 1 医療福祉学医療福祉政策 社会サービス論 2 介護保険 福祉 介護サービスの組織と制度 3 地域包括ケアシステム 4 医療福祉と住宅 高齢者障害者の住宅問題 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) あいはら 相原 かず和 授業担当課程修士 / 博士課程 研究指導テーマ 1 医療ソーシャルワークにおける関係基礎概念お よびその実践研究 2 精神障害者へのソーシャルワーク研究 < 連絡先 > T E L : ばやし 小林 まさひ 雅彦 授業担当課程修士課程 研究指導テーマ 1 地域福祉の推進主体 2 地域福祉計画 3 要支援者に対する権利擁護システム < 連絡先 > T E L : しもいずみ下 ひでお 泉秀夫 授業担当課程修士 / 博士課程 研究指導テーマ 1 障害児の医療 保健 福祉の連携 2 発達障害児とその家族への支援 3 児童虐待の予防と対応 とくに発達障害と児童虐待 < 連絡先 > T E L : ( 国際医療福祉リハビリテーションセンター 呼出 ) まつなが ち千 え惠 松永大田原 授業担当課程修士課程 准教授 研究指導テーマ 1 地域で生活する障害のある人への支援 2 脱施設化 3 地域生活移行 < 連絡先 > T E L : 講義等担当教員林和美准教授 / 野村歡非常勤講師松繁卓哉非常勤講師 14

17 医療福祉ジャーナリズム分野 おおくま 大熊 ゆ由 き紀 教授 分野責任者 授業担当領域修士 / 博士課程 : 医療福祉ジャーナリズム 研究指導テーマ 1 医療福祉ジャーナリズム論 2 医療福祉政策 国際比較論 3 医療福祉倫理 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) 医療福祉心理学分野 < 医療福祉心理学分野の事前相談について > 博士課程保健医療学専攻の医療福祉心理学分野の志願者は 出願前に必ず亀口憲治教授と事前相談を行ってください かめぐち亀 けんじ 口憲治 < 連絡先 > T E L : みずまき 水巻 ちゅうせい中正 授業担当領域修士 / 博士課程 : 医療福祉ジャーナリズム 研究指導テーマ 1 ジャーナリズム論 2 医療福祉政策 経営論 3 文章論 < 連絡先 > T E L : まる丸 き 木 かずしげ 一成 東京青山 授業担当領域修士 / 博士課程 : 医療福祉ジャーナリズム 研究指導テーマ 1 ジャーナリズム論 2 社会保障制度論 3 医療倫理 < 連絡先 > T E L : ( 呼出 ) 講義等担当教員和田秀樹教授 / 行天良雄客員教授澤井仁客員教授 15

18 臨床心理学専攻 財団法人日本臨床心理士資格認定協会第 1 種指定大学院 < 臨床心理学専攻の事前相談について > 修士課程臨床心理学専攻については 事前相談は出願のための必須条件ではありません 入学後に担当教員を決定いたしますので 志願票の研究指導教員名 事前相談教員名は空欄でご出願ください ご質問等は (TEL: ) まで かめぐち 亀口 けんじ憲治 教授 専攻主任 研究指導テーマ 1 家族療法 2 家族アセスメント おかの岡野 けんいちろう 憲一郎 3 臨床心理システム論 教授 副専攻主任 研究指導テーマ 1 心理療法 2 臨床精神医学 3 外傷理論 かつまた 勝俣 てるちか 暎史 特任教授 研究指導テーマ 1 自殺学 2 コンピタンス心理学 3 ポジティヴ心理学 4 心理検査 ( 時間的展望テスト コンピタンス尺 度 ストレス尺度 希望尺度など ) 5 心理療法 ( 記憶療法 ありがとう療法 認知行 動療法など ) 薬科学研究科 / 薬学研究科 大田原 < 薬科学研究科 薬学研究科の事前相談について > 薬科学研究科 薬学研究科では 入試区分 志望分野にかかわらず 出願前に 必ず山田治美 ( やまだはるみ ) 教授と事前相談を行ってください やまだ山田 はるみ治美 < 連絡先 > T E L : ( 研究室直通 ) ( 薬学事務室 ) たけだ武田 ひろし弘志 教授 研究科長 研究テーマ 1 ストレス性精神疾患の病態解明と新規治療戦略開 あさひ旭 ま満 り里 発に関する研究 研究テーマ 1 薬物治療における問題解決能力の育成と おの尾能 ま満 ち智 Pharmaceutical Care 実践のための研究 研究テーマ 1 リパーゼによる酵素反応を基盤とした生理活性物 質の合成研究と反応の開発 たかやま 高山 ゆたか豊 研究指導テーマ 1 老年精神医学 2 認知神経科学 3 神経心理学 わだ和田 ひでき秀樹 研究指導テーマ 1 高齢者の心理療法的アプローチ お小 の 野 でら寺 あつし敦志 准教授 研究指導テーマ 1 認知症高齢者と介護家族への心理的援助 お 小 ばた畠 しゅうご 秀吾 2 介護職員のストレスマネジメント 3 心理アセスメント 研究指導テーマ 1 犯罪心理学 2 司法精神医学 講義等担当教員波田野茂幸准教授専門領域 : 学校臨床心理学 ( 教育相談 ) 児童思春期の心理療法 産業領域における心理的支援 白井明美講師専門領域 : グリーフケア 死生学 心理療法 トラウマ学 あさの浅野 さとし哲 研究テーマ 1 化学物質の安全性評価とその毒性機序の解明 あまの天野 たく託 2 細胞の分化 増殖異常に関連した疾患の分病理 学的な病態機序の解明 研究テーマ 1 精神神経疾患の病態機能解析と新規治療薬開発 いけだ池田 しゅんや 俊也 2 慢性疼痛の病態機能解析と新規治療薬開発 3 薬物依存 研究テーマ 1 医療技術 薬剤の経済評価 くろさわ 黒澤 み美 え枝 2 薬剤疫学 3 医療安全管理 研究テーマ 1 体性感覚刺激による自律機能変化とその神経機序 小 たき瀧 はじめ一 の解明 2 体性感覚刺激と鎮痛機構 3 脊髄損傷と自律神経反応 研究テーマ 1 薬物の体内動態と効果 副作用発現の関係解明 16

19 んの金野 りゅういち柳一 研究テーマ 1 D- アミノ酸と D- アミノ酸代謝関連酵素の生理的 意義の解明 まの真野 やすなり 泰成 講師 研究テーマ 1 医薬品適正使用のための医療薬学的研究 さ 佐 とう藤 たくお拓夫 研究テーマ 1 医薬品創製における臨床評価と育薬に関するレ ギュラトリーサイエンスの研究 しらいし 白石 まさひ 昌彦 研究テーマ 1 DNA メチル化による転写制御機構 すなみ角 あきひ 南明彦 研究テーマ 1 イオンチャネルの構造と機能の解明および創薬へ の応用 はら原 あきよし 明義 研究テーマ 1 心臓疾患に対する治療薬とその作用メカニズムに 関する研究 やまだ山田 はるみ治美 研究テーマ 1 薬物による薬物代謝酵素および薬物トランスポー ターへの影響に関する研究 わたなべ 渡邊 とし敏 研究テーマ 1 抗悪性腫瘍薬の開発を指向したベンズインドール 系化合物の合成研究 さかきばらいわお榊原巌 准 研究テーマ 1 漢方処方と配合生薬の有効性に関する研究 つじ辻 みのる稔 准 研究テーマ 1 ストレス性精神疾患の病態解明と新規治療戦略開 発に関する研究 とくむら 徳村 ただかず 忠一 研究テーマ 1 製剤の設計と生物学的利用能を制御する技術の開発 か 加 とう藤 ひであき 英明 講師 研究テーマ 1 アルコールおよび薬物依存に関与する病態解析 薬物治療法の開発 し 清 みず水 たかひさ 貴壽 講師 研究テーマ 1 環境因の細胞への影響とその作用機構に関する 研究 17

20 入試に関するお問い合わせ : 入試事務室 TEL FAX 大学院各キャンパス連絡先 < 栃木県 > 栃木県大田原市北金丸 TEL ( 代表 ) FAX < 東京都 > 東京都港区南青山 青山一丁目タワー 4 5F TEL FAX < 神奈川県 > 神奈川県小田原市城山 TEL FAX < 静岡県 > 熱海キャンパス 静岡県熱海市東海岸町 13-1 国際医療福祉大学熱海病院内 TEL FAX < 福岡県 > 福岡県福岡市中央区長浜 TEL FAX ( 平成 25 年 4 月より下記に移転予定 ) 福岡県福岡市早良区百道浜 福岡国際医療福祉学院内 < 福岡県 > 大川キャンパス 福岡県大川市榎津 TEL FAX < 熊本県 > 熊本総合医療リハビリテーション学院内サテライトキャンパス 熊本県熊本市東区小山 TEL FAX ホームページ

000-はじめに.indd

000-はじめに.indd 2 リハビリテーション看護 (1) 概要 ア 看護部の理念 方針 理念 患者様とともにリハビリテーションのゴール 目標 を目指し できるかぎりの自立を支援 し 安全で質の高い看護を提供します 方針 1 人間の生命 人間としての尊厳および権利を尊重した看護サービスを提供します 2 リハビリテーション看護の専門性を発揮し 患者様の日常生活行動の獲得に向けて 見守る 待つ ともに考える 姿勢を持ってかかわり

More information

<FEFF7B2C DE5B A E BC10D7C3C40EA >

<FEFF7B2C DE5B A E BC10D7C3C40EA > 講師略歴 教育講演 平成27年度 第3回卒後教育講座 医療事故調査制度におけるAiの役割 国際医療福祉大学 保健医療学部 放射線 情報科学科 准教授 樋口 清孝 先生 略歴 平成8年 鈴鹿医療科学技術大学 保健衛生学部 卒業 平成8年 国立津病院 現 三重中央医療センター 他 勤務 非常勤 平成10年 鈴鹿医療科学技術大学大学院 医療画像情報学研究科 修了 保健衛生学修士 平成10年 国際医療福祉大学

More information

TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います もちろん われわれ救急医と看護師は 患者さんの救命を第一に考え どんな絶望の状況でも 他

TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います もちろん われわれ救急医と看護師は 患者さんの救命を第一に考え どんな絶望の状況でも 他 CONTENTS 1 2 3 4 5 6 7 8 2008 8 980-8574 1 1 T E L 022 717 7000 T E L 022 717 7131 FAX 022 717 7132 SPECIAL 1 TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います

More information

Graduate Division 1 2 3 博士後期課程 ( 学位 : 博士 ) 博士前期課程 修士課程 ( 学位 : 修士 ) 国際学研究科 国際人文社会科学専攻 国際学研究科 国際学専攻 ( 博士前期課程 ) 国際協力専攻 ( 修士課程 ) 修士課程 ( 学位 : 修士 ) 経営学研究科 経営学専攻 言語教育研究科 日本語教育専攻 英語教育専攻 心理学研究科 臨床心理学専攻 健康心理学専攻

More information

最終.indd

最終.indd 部署紹介リハビリテーション部 診療科目総合診療科 内科 糖尿内科 呼吸器科消化器 胃腸科 循環器科 小児科リウマチ科 リハビリテーション科 外科心臓血管外科 整形外科 形成外科脳神経外科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科皮膚科 泌尿器科 肛門科 放射線科麻酔科 透析センター 各種健康診断生活習慣病予防健診 人間ドック 脳ドック 受付 診療時間受付時間午前 8 : 00~12 : 00 午後 1

More information

水光No49 最終.indd

水光No49 最終.indd 診療科目総合診療科 内科 糖尿内科 呼吸器科消化器 胃腸科 循環器科 小児科リウマチ科 リハビリテーション科 外科心臓血管外科 整形外科 形成外科脳神経外科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科皮膚科 泌尿器科 肛門科 放射線科麻酔科 透析センター 各種健康診断生活習慣病予防健診 人間ドック 脳ドック 受付 診療時間受付時間午前 8 : 00~12 : 00 午後 1 : 00~ 5 : 15 診療時間午前

More information

< E81408A438A4F8FEE90A895F18D CFA984A8FC8208D918DDB89DB C96DA8E9F817C907D955C96DA8E9F817C967B95B62E696E6464>

< E81408A438A4F8FEE90A895F18D CFA984A8FC8208D918DDB89DB C96DA8E9F817C907D955C96DA8E9F817C967B95B62E696E6464> 家族 児童への経済的保障両親保険両親手当一時的両親手当妊娠手当児童手当 傷病 障害に対する経済的保障傷病手当活動補償金 傷病補償年金障害者所得補償金パーソナルアシスタンス補償金自動車補助 住宅手当障害児介護手当養育費補助遺児年金 児童遺族手当他 家族介護 ( 看取り ) 手当労災手当 高齢者への経済的保障 老齢年金 遺族年金 年金受給者住宅手当 生活転換年金 延長生活転換年金 年金受給者特別住宅手当高齢者生計費補助

More information

001

001 チーム医療推進協議会 http://www.team-med.jp/ 医療リンパドレナージ セラピスト 歯科衛生士 言語聴覚士 作業療法士 医療ソーシャル ワーカー 理学療法士 管理 栄養士 臨床心 理士 診療放射線技師 細胞検査士 薬剤師 診療情報管理士 看護師 臨床工学技士 医師 保健師 救 急救命士 家族 あなた ご挨拶 近年 病院や在宅医療の現場では 一人の患者さんに多職種が連携し治療やケアにあたる

More information

認知症医療従事者等向け研修事業要領

認知症医療従事者等向け研修事業要領 認知症医療従事者等向けの研修に係る要領 26 福保高在第 954 号 平成 2 7 年 3 月 1 9 日 1 趣旨この要領は 東京都認知症疾患医療センター運営事業実施要綱 ( 平成 23 年 2 月 1 日付 22 福保高在第 536 号 )( 以下 実施要綱 という ) 第 6の1(3) 第 7の5(2) に基づき 地域拠点型認知症疾患医療センターが実施する研修に関して必要な事項を定めるものとする

More information

School of Health &Physical Education University of Tsukuba

School of Health &Physical Education University of Tsukuba University of Tsukuba School of Health & Physical Education University of Tsukuba http://www.taiiku.tsukuba.ac.jp School of Health &Physical Education University of Tsukuba School of Health & Physical

More information

<4D F736F F D2089BB8A7797C C B B835888E790AC8C7689E6>

<4D F736F F D2089BB8A7797C C B B835888E790AC8C7689E6> 2012 年 4 月更新作成者 : 宇根底亜希子 化学療法看護エキスパートナース育成計画 1. 目的江南厚生病院に通院あるいは入院しているがん患者に質の高いケアを提供できるようになるために 看護師が化学療法分野の知識や技術を習得することを目的とする 2. 対象者 1 ) レベル Ⅱ 以上で各分野の知識と技術習得を希望する者 2 ) 期間中 80% 以上参加できる者 3. 教育期間 時間間 1 年間の継続教育とする

More information

スライド 1

スライド 1 介護福祉士養成施設における の追加について ( 概要 ) 介護保険法等一部改正法により 平成 27 年度以降は介護福祉士がその業務として喀痰吸引等を行うことが可能となったため 介護福祉士養成施設の養成課程においても ( 喀痰吸引等 ) に関する教育を行うことが必要となったところ 1. 教育内容 時間数 基本研修 ( 講義形式 実時間で 50 時間以上 ) 演習 基本研修を修了した学生に限る 喀痰吸引

More information

--医療大入試ガイド.indb

--医療大入試ガイド.indb 保 健 医 療 福 祉 ス ポ ー ツ の 総 合 大 学 平成 28 年 度 入 試 ガイド 平成27年5月発行 医療技術学部 理学療法学科 120名 収容定員増加の認可申請中 指定学校の変更承認申請中 作業療法学科 40名 言語聴覚学科 40名 義肢装具自立支援学科 40名 臨床技術学科 80名 視機能科学科 50名 健 康 科 学 部 健康栄養学科 40名 健康スポーツ学科 200名 看護学科

More information

第4章 人権問題のこれまでの取り組み 現状と課題 施策の方向 施策の方向 さらに 障害者や高齢者の暮らしやすい町づ 高齢者がたとえ寝たきりや認知症等になって くりを推進するとともに 高齢者の人権問題に も 人間としての尊厳が守られ できる限り自 係る啓発活動の取り組みの推進に努めます 立して 社会とのかかわりを持ちながら生活で きるよう 築上町老人保健福祉計画 等に基づ 高齢者の生きがい対策の推進

More information

平成6年2月1日 597 87 とか 看護婦や医療ソシアルワーカーによる面接で概 どの措置をとることなどが義務付けられている なお 要をチェックし それを基にして主治医が最も重要な これらの措置は法ないし規則の定めるところであり 問題点を確かめるのがよい その通知は文書の形で行われるのが望ましい 精神衛生問題や教育問題などの援助機関として利用 前記の学校の法的義務に対する責任は 当然学校に 可能なものを準備しておき

More information

News Release 報道関係者各位 公益社団法人日本看護協会広報部 2016 年 5 月 13 日 厚労省医政局 老健局へ予算編成に関し要望看護師養成の教育年限 4 年を訴え 公益社団法人日本看護協会 ( 会長 : 坂本すが 会員 70 万人 ) は 5 月 12 日 厚生労働省の神田裕二医政局長 三浦公嗣老健局長に 来年度の予算編成などに関する要望書を提出しました 報道関係の皆さまにおかれましては

More information

A4パンフ

A4パンフ Gifu University Faculty of Engineering Gifu University Faculty of Engineering the structure of the faculty of engineering DATA Gifu University Faculty of Engineering the aim of the university education

More information

untitled

untitled Japan Community Health care Organization 神経内科について 神経内科 鈴 木 秀一郎 神経内科が主に診療している病気は れば後遺症なく完治できる病気も少なか 脳 脊髄 末梢神経 筋肉の病気になり らずあります 精神的な問題ではなく手 ますが 近年人口の高齢化と共に患者数 足に力が入らない 思うように動かすこ が増えています 具体的な病気としては とができないなど体が不自由になった場

More information

1508目次.indd

1508目次.indd 成人の溶連菌感染の診断 國島広之 成人の溶連菌感染の診断についてご教示ください 日常診療において 成人で咽頭痛 扁桃に膿栓 高熱を認める場合があります 1. 成人における溶連菌感染の頻度 2. 感染の迅速診断キットの有用性 3. 成人においても治療はペニシリンの10 日間服用が基本処方でしょうか 4. センタースコアは 成人にも適応できますか 國島 5 15% 10% 5 15% 國島 59

More information

7 1 2 7 1 15 1 2 (12 7 1 )15 6 42 21 17 15 21 26 16 22 20 20 16 27 14 23 8 19 4 12 6 23 86 / 230) 63 / 356 / 91 / 11.7 22 / 18.4 16 / 17 48 12 PTSD 57 9 97 23 13 20 2 25 2 12 5

More information

推薦入学_表2-3CS4

推薦入学_表2-3CS4 平成 29 年度 千葉大学薬学部推薦入試 学生募集要項 平成 28 年 7 月 千葉大学薬学部 薬学部入学者受入れの方針 - 推薦入試制度について- 1. 募集人員 2. 推薦者数 3. 出願資格及び推薦要件 4. 出願受付期間 なお, 直接持参の取扱いはしません - 5. 出願手続 http://www.p.chiba-u.jp/, ( ゆうちょ銀行を除く ) の窓口で 取扱金融機関の出納印を確認

More information

From Farm to Table 農学を志す君たちへ Graduate School of Agricultural Science Kobe University History 農学部 農学研究科の沿革 1949年 4月 兵庫県立農科大学開学 現 兵庫県篠山市 農学は 自然科学に加えて社会科

From Farm to Table 農学を志す君たちへ Graduate School of Agricultural Science Kobe University History 農学部 農学研究科の沿革 1949年 4月 兵庫県立農科大学開学 現 兵庫県篠山市 農学は 自然科学に加えて社会科 Graduate School of Agricultural Science Kobe University 2016 Graduate School of Agricultural Science Kobe University From Farm to Table 農学を志す君たちへ Graduate School of Agricultural Science Kobe University

More information

小児_各論1の2_x1a形式

小児_各論1の2_x1a形式 6 2 1 医療機関の連携 在宅医と病院主治医 8 3 地域連携の形 地域 主治医の病院 広域 行政 在宅 医療系 定期受診 基幹病院 保育 教育 連携体制 訪問診療 連携会議 子どもと 家族 医療系 コーディ ネーター 療育系 ショートステイ レスパイト入院 福祉系 在宅医 在宅小児の疾患の希少性から 健康管理をするためには専門知識をもった検査 治療などのフォローが必要であり 小児 在宅患者は2人の主治医が必要である

More information

回数テーマ学習内容学びのポイント 2 過去に行われた自閉症児の教育 2 感覚統合法によるアプローチ 認知発達を重視したアプローチ 感覚統合法における指導段階について学ぶ 自閉症児に対する感覚統合法の実際を学ぶ 感覚統合法の問題点について学ぶ 言語 認知障害説について学ぶ 自閉症児における認知障害につ

回数テーマ学習内容学びのポイント 2 過去に行われた自閉症児の教育 2 感覚統合法によるアプローチ 認知発達を重視したアプローチ 感覚統合法における指導段階について学ぶ 自閉症児に対する感覚統合法の実際を学ぶ 感覚統合法の問題点について学ぶ 言語 認知障害説について学ぶ 自閉症児における認知障害につ 心理 生理 病理 科目の内容指導法自閉症教育総論 単位数履修方法配当年次 2 R or SR 3 年以上 科目コード EG4735 担当教員 青木真澄 わが国で, 自閉性障害のある児童生徒に学校教育が行われてから約 30 年の年月が経過している 彼らの 障害の程度に応じて, 通常の学級や通級指導教室, 特別支援学級, あるいは特別支援学校で多様な教育が 行われてきた しかし, 未だなお, 彼らに効果的であると実証された指導方法は確立されていない

More information

学力向上のための取り組み

学力向上のための取り組み スクールソーシャルワーカー (SSW) 活用事業 堺市教育委員会事務局生徒指導課 社会の変化と複雑化 多様化する課題 少子化 核家族化 情報化 など社会の変化 家族形態の変容 人間関係の希薄化 情報の氾濫 価値観の多様化など いじめ 不登校 暴力行為 虐待 ひきこもり 家庭内暴力など 学校の抱える課題が 複雑化 多様化している 心理や福祉の専門家と連携した組織的な対応が必要 専門家と連携した対応例

More information

社会福祉学部 臨床心理学科 占部 友衣さん 社会福祉学部 臨床心理学科 3年 大阪府 桃山学院高等学校 出身 大学入学後 心理学には 社会心理学 や 犯 罪心理学 など 多彩な分野があることを知り 驚きました 私は2年次に犯罪心理学の授業で 非行少年の家族や親子関係に関心をもち 研 究を進めています

社会福祉学部 臨床心理学科 占部 友衣さん 社会福祉学部 臨床心理学科 3年 大阪府 桃山学院高等学校 出身 大学入学後 心理学には 社会心理学 や 犯 罪心理学 など 多彩な分野があることを知り 驚きました 私は2年次に犯罪心理学の授業で 非行少年の家族や親子関係に関心をもち 研 究を進めています 社会福祉学部 心 理 臨 床コース 心 理 子ども学コース 広く深く 心理と福祉から ひとのこころ を追究する 講義による理論学習と 演習 実習による体験学習を組み合わせ 心理学の知識や技術を学び 複雑で奥深い人の こころ について科学的に理解します 本学の第1種指定大学院でも教鞭を執る 現場経験豊富な教員たちの指導によって 高度な知識と実践的なスキルを身につけ 専門領域はもちろんのこと 学んだことを活かしあらゆる業界での就職が可能です

More information

14栄養・食事アセスメント(2)

14栄養・食事アセスメント(2) 14 5. 栄養 食事アセスメント 2 ④成果 アウトカム outcome の予測 合併症 死亡 5. 栄養 食事 アセスメント 2 率 ケア必要度 平均在院日数などの成果が予測出来 るかどうか 疾患別に検討されている 一般病棟の高 齢患者では総蛋白質 血清アルブミン リンパ球数と 1. 栄養状態の評価 判定の定義と目標 術後合併症併発 一般病棟内科疾患患者ではアルブミ ① 栄養状態の評価 判定 栄養状態が過剰あるいは欠乏

More information

讐讐禦汀を活用した療養支援法の開発と利旧H 8 30 9 06 座長 峯石裕之 松江医療センタ 1 筋ジストロフイ 病棟患者におけるソ シャルネットワ キングサ ビス SNS 2 各施設の筋ジストロフィー患者のインターネット IT利用の活用に関する具体 小関 敦 がもたらす効用に関する研究 奥野信也 的事例調査 多施設協働研究 3 ipadを使用した行事活動について 第2報 4 高齢 重症化する患者へのPC支援内容の検討

More information

が可能となる 博士後期課程は 博士前期課程の分野での学習 研究をさらに発展させ 大学や研究所 企業など で自律的に研究できる人材を養成することを目的とする 修了後の進路は以下のとおりである 1 博士前期課程修了生の多くは 首都大学東京や他大学の博士後期課程に進学し 修士論文で取り組んだ研究を継続する

が可能となる 博士後期課程は 博士前期課程の分野での学習 研究をさらに発展させ 大学や研究所 企業など で自律的に研究できる人材を養成することを目的とする 修了後の進路は以下のとおりである 1 博士前期課程修了生の多くは 首都大学東京や他大学の博士後期課程に進学し 修士論文で取り組んだ研究を継続する 首都大学東京大学院課程教育 課程の修了の認定に関する方針 及び 教育課程の編成及び実施に関する方針 プログラムの名称 : 人間健康科学研究科人間健康科学専攻 理学療法科学域 1. 課程の修了の認定に関する方針 ( ディプロマ ポリシー :DP) (1) 取得できる学位 1 博士前期課程修士 ( 理学療法学 ) 2 博士後期課程博士 ( 理学療法学 ) 博士( 学術 ) (2) 取得できる資格博士前期課程国際徒手理学療法学コースでは

More information

出 前 講 座 私たち看護師がわかりやすくお話しします 市民病院では 病気予防のため あるいは病気を持ちながらも健康的な生活を送ることができるよう 認定看護師 とい う特別な資格を持った看護師を皆さんのところへ派遣する生涯学習出前講座 いちのみや出前一聴 を開講しています 家族が 糖尿病 がん と言

出 前 講 座 私たち看護師がわかりやすくお話しします 市民病院では 病気予防のため あるいは病気を持ちながらも健康的な生活を送ることができるよう 認定看護師 とい う特別な資格を持った看護師を皆さんのところへ派遣する生涯学習出前講座 いちのみや出前一聴 を開講しています 家族が 糖尿病 がん と言 出 前 講 座 私たち看護師がわかりやすくお話しします 市民病院では 病気予防のため あるいは病気を持ちながらも健康的な生活を送ることができるよう 認定看護師 とい う特別な資格を持った看護師を皆さんのところへ派遣する生涯学習出前講座 いちのみや出前一聴 を開講しています 家族が 糖尿病 がん と言われた 脳卒中ってどんな症状なの 最近 物がうまく飲み込めなくなってきた インフルエンザや感染症が心配

More information

3 4

3 4 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 資料 1 年度計画作成スケジュール 時期各総長室等大学全体企画 経営室関連分 10 月 11 月 年度計画作成方針の検討 ( 企画 経営室会議 ) 年度計画作成方針の決定 ( 役員会 ) 年度計画 ( 一次案 ) の作成 年度計画 ( 一次案 ) の作成 12 月 年度計画 ( 一次案 ) の集約 調 整 1 月 年度計画 ( 二次案 ) の作成 ( 一次案のフィードバック

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203130343236308EED95CA8EF38FCD906C88F593E096F38169964A8FCD816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203130343236308EED95CA8EF38FCD906C88F593E096F38169964A8FCD816A2E646F63> 平 成 26 年 春 の 褒 章 褒 章 受 章 者 簿 総 務 省 種 別 受 章 人 員 内 訳 1 受 章 者 数 ( 人 ) 黄 綬 褒 章 13( 2) 綬 褒 章 96(57) 計 109(59) ( ) 内 は 女 性 の 数 で 内 数 2 功 績 別 受 章 者 数 ( 人 ) 種 別 黄 綬 褒 章 綬 褒 章 計 行 政 相 談 功 績 0 5( 5) 5( 5) 統 計 調

More information

Gifu University Faculty of Engineering

Gifu University Faculty of Engineering Gifu University Faculty of Engineering Gifu University Faculty of Engineering the structure of the faculty of engineering DATA Gifu University Faculty of Engineering the aim of the university education

More information

学位論文題目 Title 氏名 Author 専攻分野 Degree 学位授与の日付 Date of Degree 資源タイプ Resource Type 報告番号 Report Number URL Kobe University Repository : Thesis 道徳的個人主義の展開と 心 の聖化 山田, 陽子 博士 ( 学術 ) 2004-03-31 Thesis or Dissertation

More information

産業21-82号.indd

産業21-82号.indd 2015.10 82 http://www.rofuku.go.jp/tabid/128/default.aspx C O N T E N T S 21 2 6 8 10 12 16 18 20 22 24 26 27 28 29 211 1 221 213 421 215 2 621 217 821 3 219 1021 4 2111 1221 2113 1421 2115 1621 2117

More information

国際医療福祉大学大学院 医療経営戦略コース h-MBA 医薬・医材マネジメントプログラム

国際医療福祉大学大学院 医療経営戦略コース h-MBA 医薬・医材マネジメントプログラム 国際医療福祉大学大学院 医療経営戦略コース (h-mba) 国際医療福祉大学大学院教授 医療経営管理分野責任者 武藤正樹 国際医療福祉大学 高邦会グループの概要 平成 7 年栃木県大田原市に 日本初の保健 医療 福祉分野の総合大学として設立 看護師 理学療法士 作業療法士 言語聴覚士 視能訓練士 診療放射線技師 社会福祉士 介護福祉士 薬剤師等のメディカル スタッフを育成している < 特徴 > 国際医療福祉大学大学院

More information

46 福島大学総合教育研究センター紀要第10号 育の支援員の参加もあった スクールカウンセラーの 2011 1 表1 受講者 のべ数 の属性別人数 参加も 例年通り 一定数ある 学校以外の機関では 内は全受講者に占める 医療関係者が多く そのなかでも 臨床心理士はもち 属性 ろんのこと それ以外の職

46 福島大学総合教育研究センター紀要第10号 育の支援員の参加もあった スクールカウンセラーの 2011 1 表1 受講者 のべ数 の属性別人数 参加も 例年通り 一定数ある 学校以外の機関では 内は全受講者に占める 医療関係者が多く そのなかでも 臨床心理士はもち 属性 ろんのこと それ以外の職 46 福島大学総合教育研究センター紀要第10号 育の支援員の参加もあった スクールカウンセラーの 2011 1 表1 受講者 のべ数 の属性別人数 参加も 例年通り 一定数ある 学校以外の機関では 内は全受講者に占める 医療関係者が多く そのなかでも 臨床心理士はもち 属性 ろんのこと それ以外の職種 歯科医 看護師 言語 性 男性 6(6.5) 女性 86 93.5 幼稚園 2 2.2 きいのは

More information

1 キャリア支援 女性研究者ネットワークの構築 平成23年度前期研究支援員制度 メール配信 ホームページに掲示板設置 交流会開催 ひめルーム相談室開設 利用者は平成23年度前期3人 後期13人 愛 媛 大 学 女 性 研 究 者 育 成 プ ラン 実施体制 3 学長 学内 平成23年6月27日 参加者 18名 連携 学部 大学院 研究センター 事務部門 平成23年1月5日 7日 利用児童 9名 平成23年7月21日

More information

<8CA788E389EF95F1303931302D485097702E717870>

<8CA788E389EF95F1303931302D485097702E717870> 沖縄医報 Vol.45 No.10 2009 生涯教育 作がほぼ消失した 認知リハビリテーションで 注意力や覚醒水準が改善し 就労に向けている ⅲ心理検査 ウエクスラー知能検査では 全 IQ60 中程度 ⅴ考察 長期間未治療の前頭葉てんかんを合併 障害 であり ウィスコンシンカード検査にて著 しており 社会適応力が低下していた 早期の 明な遂行機能障害がみられた 衝動性 脱抑制行 治療介入が望ましい事例であった

More information

2

2 高齢者虐待を防ぎましょう 高 齢 者 が 尊 厳 を も っ て 安 心 し て 暮 ら せ る 社 会 に 高齢者虐待防止ネットワークさが 啓発ポスター優秀作品 画 兵藤まさし 高齢者虐待の防止 高齢者の養護者に対する支援等に関する法律 以下 高齢者虐待防 止 養護者支援法 が平成18年4月1日に施行されました 高齢者虐待は全国的に増加し 佐賀県においても年々増加しています 虐待する方が悪い とは限らず

More information

018_整形外科学系

018_整形外科学系 整形外科学系 よき臨床医の育成を最優先し 幅広い分野で高度の整形外科医療を学べます 日本大学医学部附属3病院をはじめ 実践的で臨床教育にすぐれた関連病院が多数あり 多数の臨床経験を積むことができます 研究面では自由 創造性を重視して指導しています 国際性を尊重し 海外留学を奨励しています 龍 順之助 整形外科分野主任教授 関節班 日本有数の人工関節手術数 特に両側同時人工膝関節置換が世界的に有名 龍教授

More information

きずな 第9号.indd

きずな 第9号.indd 当院は 教育病院として 人に愛され 信頼され 尊敬される医療人を育成します を基本方針の1 つとし 医育機関としての役割も担っています 大学 病院で研鑽され 現在 各方面でご活躍されている卒業生の先生をご紹介します 第 2 回は昭和 58 年卒で 南河内郡河南町で開業されている前田重成先生です 前田重成先生 私は昭和 58 年に近畿大学を卒業いたしました その後第一外科に入局し救急救命センターを中心に

More information

< E968BC695F18D908F E696E6464>

< E968BC695F18D908F E696E6464> 2011 年度 事業報告書 学校法人 明海大学 日本語学科 明海大学 外国語学部 英米語学科 中国語学科 経済学部 経済学科 不動産学部 不動産学科 不動産研究センター ホスピタリティ ツーリズム学部 ホスピタリティ ツーリズム学科 基礎教育部門 浦安キャンパス総合教育センター 人間力形成教育部門 歯学部 歯学科 キャリア教育部門 明海大学 PDI 埼玉歯科診療所 付属明海大学病院 PDI

More information

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために 3 30/ /31 3 3 体の動かし方やコツがわかる授業 体育の授業で体の動かし方やうまくなるためのコツが わかった と回答した小学生は 男子46.0 女子38.0 であり 保健体育の授業で わかった と回答した中学生は男子 30.5 女子20.7 と 中学生に比べ小学生が 体の動かし方やコツに関する理解を得てい ることが分かった 一方で 体の動かし方やコツを理解できていない児童生徒も存在して いた

More information

次 長 級 ( 新 任 本 庁 次 長 等 ) 総 務 部 次 長 こばやし 小 林 お ば ら [ 新 設 ] 子 ども 女 性 局 副 局 長 小 原 商 工 労 働 部 次 長 もりしま 森 嶋 [ 新 設 ] 観 光 国 際 局 副 局 長 服 部 農 政 部 次 長 土 木 技 監 県 土

次 長 級 ( 新 任 本 庁 次 長 等 ) 総 務 部 次 長 こばやし 小 林 お ば ら [ 新 設 ] 子 ども 女 性 局 副 局 長 小 原 商 工 労 働 部 次 長 もりしま 森 嶋 [ 新 設 ] 観 光 国 際 局 副 局 長 服 部 農 政 部 次 長 土 木 技 監 県 土 平 成 27 年 3 月 23 日 県 政 記 者 クラブ 配 付 資 料 担 当 課 担 当 者 名 内 線 番 号 人 事 課 総 括 管 理 監 渡 辺 2171 平 成 27 年 度 人 事 異 動 概 要 平 成 27 年 3 月 23 日 総 務 部 人 事 課 1 異 動 規 模 1,934 人 ( 全 職 員 41.7%)( 前 年 度 2,015 人 43.5%) うち 部 長 級

More information

【最終版】医療経営学会議配付資料20150613.pptx

【最終版】医療経営学会議配付資料20150613.pptx 27613 7 2012 2015 2025 H20.11 3 H25.8.6 H25.12.13 H25.8.6 2 3 5 6 1 H24643 2() 2025 1106030 10 30 43 10512 生 支 老老 人 自 病気になったら 医 療 地域包括ケアシステムの姿 介護が必要になったら 介 護 病院 急性期 回復期 慢性期 通院 入院 日常の医療 かかりつけ医 有床診療所

More information

70 頭頸部放射線療法 放射線化学療法

70 頭頸部放射線療法 放射線化学療法 頭頸部放射線療法 放射線化学療法の患者への歯科治療 口腔ケア (1) 総論 1) 頭頸部の放射線 化学放射線療法の特徴 2) 頭頸部がん放射線療法による口腔への影響 3) 頭頸部放射線療法における歯科の役割 (2) 放射線治療による口腔合併症 ( 有害事象 ) と対処 1) 局所療法と急性 晩期障害 2) 口腔粘膜炎 3) 口腔乾燥症 4) 歯性感染症 カンジダ性口内炎 5) 味覚異常 6) 放射線性骨髄炎

More information

2 保険者協議会からの意見 ( 医療法第 30 条の 4 第 14 項の規定に基づく意見聴取 ) (1) 照会日平成 28 年 3 月 3 日 ( 同日開催の保険者協議会において説明も実施 ) (2) 期限平成 28 年 3 月 30 日 (3) 意見数 25 件 ( 総論 3 件 各論 22 件

2 保険者協議会からの意見 ( 医療法第 30 条の 4 第 14 項の規定に基づく意見聴取 ) (1) 照会日平成 28 年 3 月 3 日 ( 同日開催の保険者協議会において説明も実施 ) (2) 期限平成 28 年 3 月 30 日 (3) 意見数 25 件 ( 総論 3 件 各論 22 件 資料 1-1 地域医療構想 ( 案 ) に対する意見について 1 市町村からの意見 ( 医療法第 30 条の 4 第 14 項の規定に基づく意見聴取 ) (1) 照会日平成 28 年 3 月 3 日 (2) 期限平成 28 年 3 月 30 日 (3) 意件数 5 件 (4 市 ) (4) 意見の内容 主な意見と県の回答 1 医療提供体制について 日常の医療 緊急時の医療 在宅医療体制の整備 特に周産期

More information

2012.3 vol. 主要日誌 平成23年12月 平成24年2月 12月17日 土 AO入学試験Ⅱ期 推薦入学試験Ⅱ期 特別選抜試験 国際学群 12月21日 水 創立記念日 学内合同企業説明会 12月27日 火 冬季休業 1月10日 火 行事予定 平成24年3月 平成24年6月 3月11日 日 平成23年度 卒業式 修了式 3月13日 火 一般選抜入学試験 後学期日程個別学力検査 国際学群 スポーツ健康学科

More information

™…ゔ

™…ゔ 地 域 医 療 連 携 室より 患者の 皆 様 へ 高次脳機能障害に関わる社会制度③ 障 害 者 総 合 支 援 法と介 護 保 険 制 度 糖尿病センター 科長 河野先生が ベストドク トドクターズに選ばれました トド 今回は 障害者総合支援法と介護保険制度についてです 糖尿病センター 科長 入院部門 河野先生が米国 高次脳機能障害と障害者手帳については先月紹介しましたが 利用できるサービスについては高次脳機能障害を引き起こ

More information

プリント

プリント Contents 79 平成 22 年度 役職者 事務局長代行 事務局次長 理事長 内部監査室長 総務部長 財務部長 法人本部 土橋 芳邦 評議員 武内 清利 重里 サテライト事務局担当部長 孔子学院事務局部長 綜合企画室長 政司 岸田 理事 評議員 サテライト長代行 雅之 中角 雅行 理事 評議員 人間環境学部長 人間環境学研究科長 学長 理事 経営学部長 大学院 大 学 短 大 峠 加藤

More information

TSRマネジメントレポート2014表紙

TSRマネジメントレポート2014表紙 2014 TSRマネジメントレポート 理事長あいさつ 事業報告の概要 TSRマネジメントリポートの位置付け 3つの経営基盤 5つの社会的責任 用語集 事業の概要 資金収支計算書 消費収支計算書 貸借対照表 主な経営指標等の推移 経年比較 活動報告 FD活動実績報告 教育における活動報告 学生生活における活動報告 就職指導について 学生指導について 学校法人の概要 建学の精神 智慧と慈悲の実践 教育ビジョン

More information

中期目標期間の業務実績報告書

中期目標期間の業務実績報告書 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73

More information

目次 アドミッションポリシー P 1 募集学部 学科 定員 取得資格 P 2 入試日程 P 2 入学検定料 P 2 公募推薦入試 P 3 一般入試 P 4 5 大学入試センター試験利用入試 P 6 社会人入試 P 7 注意事項 P 8 9 出願手続き上の注意 身体に障がいのある志願者について 受験上

目次 アドミッションポリシー P 1 募集学部 学科 定員 取得資格 P 2 入試日程 P 2 入学検定料 P 2 公募推薦入試 P 3 一般入試 P 4 5 大学入試センター試験利用入試 P 6 社会人入試 P 7 注意事項 P 8 9 出願手続き上の注意 身体に障がいのある志願者について 受験上 目次 アドミッションポリシー P 1 募集学部 学科 定員 取得資格 P 2 入試日程 P 2 入学検定料 P 2 公募推薦入試 P 3 一般入試 P 4 5 大学入試センター試験利用入試 P 6 社会人入試 P 7 注意事項 P 8 9 出願手続き上の注意 身体に障がいのある志願者について 受験上の注意 入学手続き 入学辞退 個人情報の取り扱い 学生納入金 入学金 施設設備維持費減免制度 P 10

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平成 27 年度介護報酬改定の概要 ( リハビリテーション関連 ) 詳細情報の収集や正確な解釈にあたっては 必ず厚生労働省が公開する資料等を参照ください 第 113 回 114 回 115 回 119 回社会保障審議会介護給付費分科会資料を参考に作成 http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000063844.html http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000065063.html

More information

< D834F E8F48816A2D8AAE90AC2E6D6364>

< D834F E8F48816A2D8AAE90AC2E6D6364> 2014 Fall Meeting of the Atomic Energy Society of Japan 2014 年 9 月 8 日 10 日 第 1 日 倫理委員会セッション 社会 環境部会 第 31 回全体会議 社会 環境部会セッション 特別講演 理事会セッション 第 2 日 原子力安全部会セッション 休 憩 保健物理 環境科学部会セッション 放射線工学部会セッション 教育委員会セッション

More information

表紙

表紙 第 10 回 ( 平成 22 年度 ) 学生生活実態調査報告書 まえがき 新井肇 目次 基本事項 1 入学の経緯 2 全般的な満足度 5 就職 6 学生寄宿舎 9 通学 10 食事 11 アルバイト 12 附属図書館 13 学生生活等 14 課外活動 16 交通安全等 18 健康 19 授業 研究 20 ハラスメント 21 大学への要望等 22 総括 26 参考資料 28 基本事項 調査に協力してくれた人たち

More information

untitled

untitled 2010 1 15 No.645 1 2010 熊歯会報 H.22.1 学術講演会 11月21日 (土) 午後3時 30分より県歯会館において 宇城 宇城三郡市合同学術講演会 が開催された 今年度は 講師に福岡歯科大学成長発 学分野 本川 渉教授をお招きし 小児歯科 達歯学講座 成育小児歯科 治療の問題点 という演題でご講演頂いた 小児歯科治療の重要性を再認識

More information

FPU58.pdf

FPU58.pdf http://www.fpu.ac.jp/index.html TEL.0776-61-6000 FAX.0776-61-6011 No.58 2006 Fukui Prefectural University News 2006 No.58 1 Fukui Prefectural University News 2006 No.58 2 法人化に関する疑問にお答えします 法人化後は 教育力の向上や学生の皆さんへの支援などに計画的に取り組んでいきます

More information

月報私学2013年10月号

月報私学2013年10月号 平成25年10月1日 第190号 界のニーズに応える実践的な職業教育 国人留学生の受け入れ先として 産業 その生活費とこれを支える家庭の経済 る 高 校 生 高 等 専 修 学 校 生 を 対 象 に の費用を計上しています 以上のほか 教育装置や学内LAN 専修学校の教育基盤の整備 学校と都道府県を対象に それぞれが 装置の整備 学校施設や非構造部材の 状況 学習とアルバイトの状況等につ このため

More information

中学校保健体育第 3 学年 補助資料 3 23 平成 24 年度から新学習指導要領の内容を完全実施することになっています 新学習指導要領で新しく追加になった内容を新教科書より抜粋してまとめました 追加内容 体育編 3 章文化としてのスポーツの意義 保健編 4 章 1 保健 医療機関や医薬品の有効利用 保健編 4 章 16 個人の健康を守る社会の取り組み ( 一部, 新内容 ) 3243 1 2 1

More information

1

1 平成26年度更新手続きと新規加入のご案内 共済ファミリー保険 昨年度 法改正 や 社会情勢の変化 等への対応として 制度改定が実施されました いままでの 共済ファミリー保険 60歳 35歳 死亡 高度障害保障保険 H1コース 月額給付 約11.1万円 25年間 年金原資 3,000万円 受取総額 約3,337万円 ボーナス給付 約22.2万円 25年間 年金原資 1,000万円 これからの 共済ファミリー保険

More information

fi†‘é¸×ÌÞ218“ƒ

fi†‘é¸×ÌÞ218“ƒ 第218号 群馬大学医学部刀城クラブ会報 平成22年9月15日 編 集 発 行 群馬大学医学部同窓会 発行責任者 森川 昭廣 編集責任者 福田 利夫 371-8511 前橋市昭和町三丁目39ー22 電話027-220-7861(ダイヤルイン FAX(電話兼用)027-235-1470 刀城クラブホームページ http://tojowww.dept.med.gunma - u.ac.jp/ 同窓会事務局メールアドレス

More information

() () 160,000 140,000 7,000 6,000 120,000 5,000 100,000 60,000 40,000 20,000 0 180,0005557596163246810121416182022 4,000 3,000 2,000 1,000 0 8,0005557596163246810121416182022 16.0 14.0 12.0 10.0 8.0 6.0

More information

大学 短期大学 高等専門学校 : 障害学生数 比率 ( 障害種別 ) 障害学生は 前年度より 1,681 人増 全学生に占める障害学生の在籍率は 0.42% で 前年度 0.37%) より 0.05 ポイントの増 発達障害 ( 診断書有 ) は前年度より 306 人増 発達障害 ( 診断書無 配慮有

大学 短期大学 高等専門学校 : 障害学生数 比率 ( 障害種別 ) 障害学生は 前年度より 1,681 人増 全学生に占める障害学生の在籍率は 0.42% で 前年度 0.37%) より 0.05 ポイントの増 発達障害 ( 診断書有 ) は前年度より 306 人増 発達障害 ( 診断書無 配慮有 ISSN 1346-4191 2015 3 No. 65 富山大学保健管理センター 優位な特性を伸ばす環境づくり ~ 発達障害のある大学生の支援 ~ もくじ 大学 短期大学 高等専門学校 : 障害学生数 比率 ( 障害種別 ) 障害学生は 前年度より 1,681 人増 全学生に占める障害学生の在籍率は 0.42% で 前年度 0.37%) より 0.05 ポイントの増 発達障害 ( 診断書有 ) は前年度より

More information

hoken81.pdf

hoken81.pdf K o d o m o t o H o k e n No. 81 平成23年 26年度 文部科学省学習指導要領準拠 小学校 体育 保健 DVDシリ ズ DVDシリーズ 保健分野で関心の高い, 病原体がもとになる病気についても解説 薬物乱用, 犯罪被害防止も内容を充実 体育分野では器械運動を収録 巻 けんこうってなんだろう 巻 育ちゆくわたしたちの体 巻 監修 吉田瑩一郎 日本体育大学名誉教授

More information

2013年度新規加入・継続加入用パートタイマー向け制度ガイドブック

2013年度新規加入・継続加入用パートタイマー向け制度ガイドブック Q Q Q 1 2 3 4 1 2 5 6 3 4 5 7 8 9 10 6 TEL0473133439 FAX0473515490 TEL03-3349-4026 FAX03-3349-4860 11 12 13 14 15 16 1 2 17 18 6 7 3 5 4 19 20 ご請求にあたって 全国役職員共済会の福利厚生制度 そ の他 利 用 で き るサービス 損保ジャパン アシスタントダイヤル

More information

表紙1−4/木下 中村

表紙1−4/木下 中村 平成15年度 長崎大学概要 長崎養生所のスケッチ 附属図書館医学分館 医学部附属病院の前身である我国最初の洋式病院 120病床 文久元年 1861年 8月16日開院 平成15年度 長崎大学概要 編集発行 長崎大学総務部総務課 852-8521 長崎市文教町1-14 TEL 095-819-2014 Homepage http://www.nagasaki-u.ac.jp/ 20 03 長崎大学概要

More information

10_12A-20.pdf

10_12A-20.pdf No.13 2011 13 No. 2011 Contents 3 Case Study Report 1 7 13 Case Study Report 2 14 20 general remarks Junko Ayuzawa Thromboembolism Prophylaxis Nonhazardous Procedures Ehancement of Healthcare- Associated

More information

04-03

04-03 現在はまだ試行錯誤の段階ですが 国際共同研究センター 教育研究環境と生活空間一体型の メリットを存分に発揮 では このキャンパスを研究活動 研究セミナー シンポジ ウム 出版などに活用することが期待されています 既に① ミクロ データを用いた高度実証分析②アジア経済の新動向 国内外の研究者や学生の知的資源を活用した国際的研究拠 ③東アジアの融合と共生④中国人留学生のための日本語教育 点というのが 小平国際キャンパスの位置づけです

More information

申請重症疾患日付同意既存無経由無区町村様式第 号 特定疾患医療受給者証 交付申請書 入力用 次のどれか つの番号に をしてください. 以前で特定疾患認定をうけていたことがある 申請番号 認定番号 認定日. 身体障害者手帳 ( 級 級 ) の写しのうちいずれかひとつ ) 経由 受理回送H 区分 同H

申請重症疾患日付同意既存無経由無区町村様式第 号 特定疾患医療受給者証 交付申請書 入力用 次のどれか つの番号に をしてください. 以前で特定疾患認定をうけていたことがある 申請番号 認定番号 認定日. 身体障害者手帳 ( 級 級 ) の写しのうちいずれかひとつ ) 経由 受理回送H 区分 同H 日付添付同意既存有無経由有無市 郡区町村様式第 号 特定疾患医療受給者証交付申請書 本課用 次のどれか つの番号に をしてください. 以前で特定疾患認定をうけていたことがある 事務処理欄 ( 職員が記入いたします ) 申請重症疾患申請番号 認定番号 認定日. 身体障害者手帳 ( 級 級 ) の写しのうちいずれかひとつ ) 経由 受理回送H 区分 右の欄に申請者名などをご記入ください ( 押不要 )

More information

TJ1608_ _rinshou_CS6-iro1.indd

TJ1608_ _rinshou_CS6-iro1.indd 2016 Vol.22 8No.10 8 2016 Vol.22 No.10 CONTENTS 16 20 28 32 36 44 49 5 51 67 73 125 129 133 137 81 105 87 42 94 109 115 119 102 Book Review 31 60 62,64 144 145 58 152 8 Let's 特 集 がん患者の ケアマネジメント 大腸がん編 がんのなかでも罹患数

More information

平成18年度厚生労働科学研究費補助金

平成18年度厚生労働科学研究費補助金 19 3 19 3 目次 1 要旨 1 2 本文 第 Ⅰ 部 在宅医療計画の主旨 Ⅰ-1 在宅医療とは 3 Ⅰ-2 在宅医療計画の背景 : 国民のニーズと医療提供実態のミスマッチ 3 Ⅰ-3 医療計画における在宅医療の位置づけ 12 Ⅰ-4 在宅医療機関及び各連携機関とは 14 Ⅰ-5 在宅医療計画の展開 32 Ⅰ-6 医療費適正化計画 介護保険計画との整合性について 34 第 Ⅱ 部 利用者の視点に立った在宅医療計画の概要

More information

資料3-2-5「光学的血糖値測定システムを応用した埋込み型イン…

資料3-2-5「光学的血糖値測定システムを応用した埋込み型イン… 3-2-5 1 制度名 産業科学技術研究開発制度 事業名 医療福祉機器技術研究開発 連続的に測定された血糖値をもとに Closed Loop 制御でインス リンを門脈に注入することで 厳格な血糖値管理を行いうる体 内埋込み型人工膵臓の実現をめざし 非観血的 非侵襲で即時 測定を連続的に可能にする光学的血糖値測定システム および 生体適合機能を有し 糖尿病患者の体内で長期的に安定動作す る体内埋込み型インスリン注入システムを開発する

More information

このような現状を踏まえると これからの介護予防は 機能回復訓練などの高齢者本人へのアプローチだけではなく 生活環境の調整や 地域の中に生きがい 役割を持って生活できるような居場所と出番づくりなど 高齢者本人を取り巻く環境へのアプローチも含めた バランスのとれたアプローチが重要である このような効果的

このような現状を踏まえると これからの介護予防は 機能回復訓練などの高齢者本人へのアプローチだけではなく 生活環境の調整や 地域の中に生きがい 役割を持って生活できるような居場所と出番づくりなど 高齢者本人を取り巻く環境へのアプローチも含めた バランスのとれたアプローチが重要である このような効果的 介護予防の推進について 1. 基本的な考え方 介護予防は 高齢者が要介護状態等となることの予防や要介護状態等の軽減 悪化の防止を目的として行うものである 特に 生活機能の低下した高齢者に対しては リハビリテーションの理念を踏まえて 心身機能 活動 参加 のそれぞれの要素にバランスよく働きかけることが重要であり 単に高齢者の運動機能や栄養状態といった心身機能の改善だけを目指すものではなく 日常生活の活動を高め

More information

P01-16

P01-16 脳波検査とは 脳はその活動にともない常に微 わず 動を頭部に付けた電極で捉え 増 は準備を含めて約1時間ですが の刺激を与えた時などの脳波を調 じた時 深呼吸をした時 光や音 ていただき目を開いた時 目を閉 糊 で 取 り 付 け ま す 安 静 に し が改善するように手術を希望され ている場合は 少しでもその症状 運動麻痺などの症状が出てしまっ す 術後の日常生活は 術前に を最小限に抑えるための検査で

More information

Œ¼‘ÌŒ¢’Ý™è-1.PDF

Œ¼‘ÌŒ¢’Ý™è-1.PDF 理事長就任のご挨拶 2 検査あれこれ 3 マンモグラフィー検査 カレス インフォメーション 4 診療に関するお知らせ ホスピスボランティア講習会のお知らせ お薬ナビゲーション 5 医薬品情報 DI について 栄養通信 6 腸の健康を助けるレシピ 医療福祉相談室 7 介護保険制度 皆様の声にお答えします 8 9月3日より リニアック CT一体型 の放射線治療機器が稼動いたしました 新しい 機器によって

More information

地理空間上におけるイノベーション検索システムの構築とその応用

地理空間上におけるイノベーション検索システムの構築とその応用 RIETI Policy Discussion Paper Series 13-P-023 RIETI Discussion Paper Series 13-P-023 2013 年 12 月 地理空間上におけるイノベーション検索システムの構築とその応用 相馬亘 ( 日本大学理工学部 ) 藤田裕二 ( 日本大学理工学研究所 ) 内藤祐介 ( 株式会社人工生命研究所 ) 西田正敏 ( 株式会社人工生命研究所

More information

Ø Ø Ø

Ø Ø Ø Ø Ø Ø 脳解剖について 画像 高草木薫公開資料より 小脳 水平面断での動脈支配領域 各葉の角度分類と血管支配領域 穿通動脈の血管支配 各支配動脈 尾状核 前大脳動脈 被殻 中大脳動脈 視床 後大脳動脈 大脳基底核を中心とした穿通動脈 幸田剣 頭部CTおよびMRI等の画像所見の見方.2010 Ø Ø Ø 画像所見の読み取り方 各レベル毎の 水平面断上での 所見の読み取り方と

More information

untitled

untitled 1 2 3 4 5 6 127 7 8 9 10 11 1/12 1/15 10 120 150 30 12 30 360 3m60 12 128 13 14 10 50mm 15 16 17 2 200 / cm cm 18 129 19 150 300mm 20 21 22 23 24 130 25 450mm 26 27 28 29 30 131 31 32 33 34 35 36 132 37

More information

1510.indd

1510.indd 17 平成27年10月号 広報ひらお 休日や平日夜間の医療案内 柳井健康福祉センター相談日 診療は あくまで応急的診療であり 専門的な診 療は受けられない場合があります 柳井市古開作 22 3631 骨髄バンク登録検査 要予約 前日まで 11月11日 9 00 10 00 柳井地域休日夜間応急診療所 柳井市中央1丁目5番3号 22 9001 下記診療時間内 B C型肝炎抗体検査 要予約 前日まで 11月11日

More information

広報誌みなと No.37

広報誌みなと No.37 TAKE FREE 新潟臨港病院広報誌 新 ご自由にお持ちください No. 37 Spring 2014.4 Niigata Rinko Hospital 信濃川やすらぎ堤の桜と萬代橋 新潟市中央区 撮影 霜鳥 孝 顧問 Contents お 知らせ 新 年 度 新 入 職 員自己 紹 介 消費税率改定に伴う各種料金変更について 4月1日より医療保険が適用とならない各種料金につきまして ドクターズメモ

More information

01

01 01 02 3 学生教育研究災害傷害保険 略称 学研災 約290万人の大学 短期大学生が加入しています この保険の加入者は 発足当時 23万6,000人でしたが その後大学関係者のご協力により順調に増加し 平成 23年 3月現在では 1,124 大学の約290万人が加入するまでになりました 補償の対象となる事故の範囲 日本国内外において 次の教育研究活動中に生じた急激かつ偶然な外来の事故によって身体に被る傷害に対して保険金をお支払

More information

H1

H1 桜十字病院広報誌 August 2010 vol.4 夏号 CONTENTS vol.4 August 2010 TEL:096-378-1111 FAX:096-378-1119 URL:http://wwww.sakurajyuji.or.jp 01 夏号 02 03 04 05 06 07 08 09 News vol.2 ビビンそうめん 2 Report 4 23 5 6 キムチは効果的に乳酸菌が摂取でき

More information

訪問看護療養費明細書 - 平成年月分 - 都道府県番号 訪問看護ステーションコード 保険者番号 6 1 社 国 3 後期 1 単独 2 本人 8 高齢一訪 2 2 併 4 六歳問 2 公費 4 退職 3 3 併 6 家族 0 高齢 7 給付 10 9 8 7 ( ) 様式第四 公 費 負 担 者 番 号 1 公 費 負 担 者 番 号 2 公費負担医療の受給者番号 1 公費負担医療の受給者番号 2

More information

カンプ用_長門校正用.indd

カンプ用_長門校正用.indd 完成間近 着工基礎足場 ほぼ全体が 外観もだいぶ 長門在宅リハビリテーションクリニックのご紹介 長門在宅リハビリテーションクリニック院長 菊地純一 Junichi Kikuchi 菊地院長より 診療科 内科 呼吸器科 消化器科 循環器科 リウマチ科 リハビリテーション科など 診療時間 午前 (8:00 11:30) 午後 (13:00 16:30) 月 火水木金土 土曜日の診察は入江崇先生が行います

More information

毎日の勉学に励んでください カリキュラムの特徴 私たちの情報工学科の英語名は Department of Computer Science and Systems Engineering です この英語名からわかるように 私たちの情報工学科では コンピュータ自体だけを学ぶのでは なく コンピュータを核にした情報システムについても学びます したがって コンピュータのハー ドウエアとソフトウェアに関する理論と技術の他に

More information

Vol. 41 1 2 4 5 9 10 14 18 21 23 24 26 26 27 28 29 30 32 32 33 34 36 1 2 3 4 5 0 2 4 6 8 10 12 14 0 2 4 6 8 10 12 14 16 18 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 5 10 15 20 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22

More information

イベント情報 2012.4 発 行 発行元 国立病院機構 京都医療センター 612-8555 京都市伏見区深草向畑町1-1 VOL.52 京都医療センターだより編集部 京都医療センター 京都医療 京都医療センターだより センターだより だより 副院長就任挨拶 倉 賢二 2 新入職員紹介 2 脳卒中リハビリテーションの歌 岩辻 賢一郎 10 世界禁煙デー記念イベント DM京都 専門家による 糖尿病実践講座

More information

p.0-1 第14回応用薬理学会 冊子 表紙

p.0-1 第14回応用薬理学会 冊子 表紙 ご挨拶 第 14 回応用薬理シンポジウム 会 長 小泉 修一 山梨大学 医学部 薬理学 教授 この度 第 14 回応用薬理シンポジウム年会が 2012 年 9 月 3 日 月 4 日 火 の 2 日間 甲府市において開催されることとなりました 本大会を主催する応用薬理研究会は 1967 年に初代会長の東北大学名誉教授故小 澤光先生によって創設され 1999 年に第1回学術集会が応用薬理シンポジウムとし

More information

Microsoft Word docx

Microsoft Word docx 別表 Ⅰ-A 学校教育教員養成課程履修基準 () 卒業所要単位数 (ABP 留学生コースを 除く ) 科目区分及び必修 選択の別 必修及び選 択の単位数 備考 英語 基軸教育科目 初修外国語 情報処理 教養科目 必修 選択 現代教養科目 教職等資格科目 基軸教育科目 ( 学部指定履修科目 ) 健康体育 個別分野科 目 4 学際科目 教職教養科 目 小計 0 初修外国語 新入生セミ ナー 6 * 教育の原理

More information

2-3.pdf

2-3.pdf 50 100 150 200 ' 8 8 8: 8 8 ' ' 4 45 ' 2016 年度 建築学科入学試験 一般入試 公募制推薦入試 大学院入試 募集 70 名 募集 10 名 造形研究科修士課程デザイン専攻建築コース 一般方式 センター A 方式 センター B 方式 募集 40 名 募集 15 名 募集 15 名 本学独自の学科 専門試験 大学入試センター試験 本学独自の専門試験

More information

理念 リニューアル POINT① 公立大学法人青森県立保健大学は 人々の健康と生活の質の向上を掲げ いのち を育んできた創造 性と四季豊かな自然に恵まれた地域特性を生かした教育研究活動を進め ヒューマンケアを実践できる人 間性豊かな人材を育成するとともに 青森県立保健大学を地域に開かれた大学として地

理念 リニューアル POINT① 公立大学法人青森県立保健大学は 人々の健康と生活の質の向上を掲げ いのち を育んできた創造 性と四季豊かな自然に恵まれた地域特性を生かした教育研究活動を進め ヒューマンケアを実践できる人 間性豊かな人材を育成するとともに 青森県立保健大学を地域に開かれた大学として地 Aomori University of Health and Welfare Graduate School of Health Science 交 通アクセス 北 海 道新 幹 線 至函館 健康科学研究科 健康科学専攻 博士前期課程 博士後期課程 森 青い 鉄 新青森駅 奥羽本線 青森県立保健大学大学院 道 東 北新 幹 線 院が 大 学 ります わ れ変 ま 生 青 森 市まで JR 東京駅

More information

< F2D328A778D5A8C6F89638AEE F31816A2E6A7464>

< F2D328A778D5A8C6F89638AEE F31816A2E6A7464> 学 校 経 営 基 礎 学 校 経 営 基 礎 Ⅰ 学 校 経 営 と 組 織 マネジメント 学 校 の 経 営 管 理 ( ) 学 校 経 営 経 営 とは 一 般 的 に 目 標 を 達 成 するために 人 材 予 算 設 備 などの 経 営 環 境 を 最 も 有 効 な 手 段 を 活 用 して 組 織 活 動 を 営 む ことを 意 味 することばとして 用 いられる * *2 学 校 経

More information

市報かすが12月15日号

市報かすが12月15日号 6 職員の研修および勤務成績の評定の状況 (1) 職員研修の状況 平成24年度 総事業費 区 分 556万5000円 主な内容 派遣先 コース 回数 受講人数 自主開催研修 管理職研修 文書事務研修など 10コース 26回 延べ1411人 派遣研修 福岡県市町村職員研修所 市町村職員中央研修所など 97コース 97回 延べ182人 107コース 123回 延べ1593人 合 計 (2) 勤務成績の評定状況

More information

276-P01

276-P01 一人ひとりが思いやり 心ふれあうぬくもりのまち しゃ きょう 平成27年 2015年 8 月号 Vol.276 ヘルパーは あなたの生活を支えます より良いサービスを提供するため 技術向上に努めています 毎月の定例会では様々な研修を実施 グループ会 議等では ヒヤリハット事例の共有や情報交換を 行い 日々のヘルパー活動に活かしています 救命講習 感染症講習会 P2 3 介護事業課のご案内 ふれあい訪問介護事業所

More information

P01-16

P01-16 はじめに 名と栄養士1名が働 臨床栄養マネジメント室には 管理栄養士 いています 当財団内の芦ノ牧温 泉病院 介護老人保健施設エミネ ンス芦ノ牧 竹田指定居宅介護支 援事業所へは当室の管理栄養士が 出向しています それぞれの施設 で治療の一つとして必要な食事療 法の説明や 食欲や食事量が低下 しやすい高齢の方 疾患を持つ方 の食事を個別に調整し より良い 栄 養 状 態 と す る た め の 栄

More information

2 2

2 2 1 NEWS Kawara-Ban http://www.med.nagoya-u.ac.jp/hospital/ 20153 96 CONTENTS 2 1 3 1 2 2 3 NEWS 3 Part 3 NEWS 名 大 病 院 NEWS 退職 退任の挨拶 退職の挨拶 退職の挨拶 大磯 ユタカ 祖父江 元 糖尿病 内分泌内科長 教授 長らくお世話になりま した名大病院を本年3月 末付けで定年退官するこ

More information

学報_台紙20まで

学報_台紙20まで M 平成23年度 科学研究費補助金の決定 研究推進課 平成23年度科学研究費補助金 文部科学省 独 日本学術振興会 が決定しま した 新学術領域研究及び若手研究 スタートアップ 等を除く平成23年5月6日 現在の状況は表のとおりです 来年度に向け より積極的な申請をよろしくお願いします 奈 良 県 立 医 科 大 学 学 報 12 採択件数 金額 H23年度 145件 H22年度比

More information