Android とデータベースの連結 1 データベースオープンヘルパー SQLite は データベースを1つのファイルで扱うので 指定のデータベースがないときは作成し あるときは 既存のファイルを開く という処理が必要です そういう一連の処理をしてくれるのが SQLiteOpenHelper クラス

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Android とデータベースの連結 1 データベースオープンヘルパー SQLite は データベースを1つのファイルで扱うので 指定のデータベースがないときは作成し あるときは 既存のファイルを開く という処理が必要です そういう一連の処理をしてくれるのが SQLiteOpenHelper クラス"

Transcription

1 Android Programming and Database IS04 組み込み 1

2 Android とデータベースの連結 1 データベースオープンヘルパー SQLite は データベースを1つのファイルで扱うので 指定のデータベースがないときは作成し あるときは 既存のファイルを開く という処理が必要です そういう一連の処理をしてくれるのが SQLiteOpenHelper クラスです これを継承して テーブル作成 初期うデータ挿入まで定義しておきます package jp.ac.neec.kmt.is04.takata; import android.content.context; import android.database.sqlite.sqlitedatabase; import android.database.sqlite.sqlitedatabase.cursorfactory; import android.database.sqlite.sqliteopenhelper; public class DBHelper extends SQLiteOpenHelper { public DBHelper(Context context, String name, CursorFactory factory, int version) { super(context, name, factory, version); // TODO Auto-generated constructor public void oncreate(sqlitedatabase db) { // TODO Auto-generated method stub String sql = "create table planet_table (" + "id integer primary key autoincrement," + "name text," + "image text" + ")"; // テーブル作成 sql="insert into planet_table (name,image) values(' 水星 ','mercury.jpg')"; sql="insert into planet_table (name,image) values(' 金星 ','venus.jpg')"; sql="insert into planet_table (name,image) values(' 地球 ','earth.jpg')"; sql="insert into planet_table (name,image) values(' 火星 ','mars.jpg')"; sql="insert into planet_table (name,image) values(' 木星 ','jupiter.jpg')"; 2

3 sql="insert into planet_table (name,image) values(' 土星 public void onupgrade(sqlitedatabase db, int oldversion, int newversion) { // TODO Auto-generated method stub 2 主プログラムからオープンヘルパーを呼び出してデータベースを使えるようにする Activity.java SQLiteDatabase db; public void oncreate(bundle savedinstancestate) { super.oncreate(savedinstancestate); setcontentview(r.layout.main); DBHelper dbhelper = new DBHelper(this, "planet_db", null, 1); db = dbhelper.getwritabledatabase(); new DBHelper(this, "planet_db", null, 1); このクラス, データベース名, 特別なカーソルを使うか?, DB 番号 SQLiteOpenHelper 戻り値 SQLiteDatabase SQLiteDatabase メソッド getreadabledatabase() 読み込み専用でデータベースを開く getwritabledatabase() 書き込みもできるデータベースを開く 3 SQL を発行する Select 文のようにデータを読み出す SQL と delete 文や insert 文のようにデータベースに影響を与える SQL とで扱いが違います データの挿入や削除の場合 sql="insert into photo_table (name,title) values('mercury.jpg',' 水星 ')"; 3

4 データの読み出しの場合 Cursor cursor = null; sql = "select * from photo_table"; cursor = db.rawquery(sql, null); 4 データの読み出しデータを読み出した瞬間は 先頭のデータの前を指しています カーソル データ1 データ2 まず 先頭のデータを指すようにカーソルを移動します cursor.movetofirst(); カーソル データ 1 データ 2 カーソル移動のメソッド (Cursor クラス ) 戻り値メソッド boolean move(into offset) 現在のカーソル位置から相対値で移動する boolean movetofirst() 先頭位置に移動する boolean movetolast() 最後の位置に移動する boolean movetonext() 次の行に移動する boolean movetoposition(int position) 絶対値に移動する boolean movetoprevious() 前の行に移動するいずれも移動できなかったとき false となる 4

5 カーソル位置のデータを読み込む データの種類によってメソッドが異なります 引数に カラム位置を指定する ( 最初のカラムは 0) String name=cursor.getstring(1); 戻り値 メソッド double getdouble(int columnindex) int getint(int columnindex) long getlong(int columnindex) String getstring(int columnindex) その他のメソッド戻り値 int int int String int int boolean boolean boolean boolean boolean メソッド getcolumncount() カラム数を得る getcolumnindex(string columnname) カラム名からカラム番号を得る 指定の名前がないときは-1 が返る getcolumnindexorthrow(string columnname) カラム名からカラム番号を得る 指定の名前がないときは例外を投げる getcolumnname(int columnindex) カラム番号からカラム名を得る getcount() 総行数を返す getposition() 現在カーソルがある位置を求める isafterlast() 最後の行より後にカーソルがあるか? isbeforfirst() 最初の行より前にカーソルがあるか? isfirst() 先頭行にカーソルがあるか? islast() 最終行にカーソルがあるか? isnull(int columnindex) 指定のカラムが NULL か? 5

6 プログラム例データベースの最初のレコードを表示する Activity package jp.ac.neec.kmt.is04.takata; import java.io.file; import android.app.activity; import android.database.cursor; import android.database.sqlite.sqlitedatabase; import android.graphics.bitmap; import android.graphics.bitmapfactory; import android.os.bundle; import android.os.environment; import android.widget.imageview; import android.widget.textview; public class HelloDBActivity extends Activity { SQLiteDatabase db; Cursor cursor = null; 6

7 /** Called when the activity is first created. public void oncreate(bundle savedinstancestate) { super.oncreate(savedinstancestate); setcontentview(r.layout.main); DBHelper dbhelper = new DBHelper(this, "planet_db", null, 1); db = dbhelper.getwritabledatabase(); String sql = "select * from planet_table"; cursor = db.rawquery(sql, null); cursor.movetofirst(); String name=cursor.getstring(1); String image=cursor.getstring(2); System.out.println("name="+name); File dir = Environment.getExternalStorageDirectory(); dir = new File(dir, "Pictures"); String path = dir.getabsolutepath(); Bitmap bitmap = BitmapFactory.decodeFile(path+"/"+image); TextView textview = (TextView) this.findviewbyid(r.id.planet_name); ImageView imageview = (ImageView) this.findviewbyid(r.id.planet_image); textview.settext(name); imageview.setimagebitmap(bitmap); データベースの場所 :data/data/( パッケージ名 )/database/ この中のファイルを削除すると データベースは削除されます 7

8 データベースからリストを表示する SDカード上の画像ファイルをすべて表示するのではなく データベースの情報をもとに SDカード上の画像を選んで表示するプロジェクトです 1 レイアウトの作成プログラミング編 p43 を参考に メインのレイアウトと 1 行分のレイアウトを設計してください ( 画像を載せる場合には 画像のサイズが大きくなりすぎないように 最初からサイズを指定しておくとよい ) android:layout_width="85dp" android:layout_height="85dp" 2 データベースヘルパークラスの作成データベースを作成し 初期データをインサートしておく そのとき コマンドで SQL が正しいことを確認しておく 3 Activity からでデータベースヘルパーのインスタンス作成し データベースとの連携に問題がないことを実験しておく ( データベースプログラミング編 p3) これはあとでアダプタに移動します Activity.java SQLiteDatabase db; public void oncreate(bundle savedinstancestate) { super.oncreate(savedinstancestate); setcontentview(r.layout.main); DBHelper dbhelper = new DBHelper(this, "planet_db", null, 1); db = dbhelper.getwritabledatabase(); 4 1 行分のデータを格納するクラスの作成プログラミング編 p44 を参考に ただし 画像がある場合でも データベースに格納されているのはファイル名なので String にしておくのがおすすめ ビットマップ化は 表示のときに行う 5 アダプタの作成プログラミング編 p45 を参考に ただし 読み込むのはSDカードではなく データベースになります Adapter // コンストラクタ public DataListAdapter(Context c) { // レイアウトとデータを統合させるおまじない 8

9 layoutinflater = (LayoutInflater) c.getsystemservice(context.layout_inflater_service); // 袋をインスタンス化 list = new ArrayList<LineData>(); // ここからデータベースから情報を取得する DBHelper dbhelper = new DBHelper(c, "planet_db", null, 1); db = dbhelper.getwritabledatabase(); String sql = "select * from planet_table"; cursor = db.rawquery(sql, null); cursor.movetofirst(); while(cursor.movetonext()){ //DBから全部読む int id = cursor.getint(0); String name=cursor.getstring(1); String image=cursor.getstring(2); System.out.println(id + " " + name + " " + image); LineData one = new LineData(id, name, image); list.add(one); getview で画像のファイル名からビットマップに変換します そのために コンストラクタで Path を取得しておくとよいでしょう getcount でデータの個数を返してください プログラミング編 p46 参照 6 Activity で表示しますプログラミング編 p47 参照 9

10 リストをタップして 次の画面に進む リストをタップして 詳細情報を表示するようにします 1 リストにイベントをつけますプログラム編 p49 2 第 2 画面を設計します プログラム編 p51~ 3 第 2 画面をマニフェストに登録しますプログラム編 p55~ 4 Intent を使って第 2 画面を呼び出しますプログラム編 p55 5 第 2 画面から戻るボタンでメイン画面に戻りますプログラム編 p58 6 リスト中の選ばれたデータを第 2 画面に送りますここでは データベース 1 行分のデータをまるごと第 2 画面に送ります そのためには オブジェクトがシリアライズ化できなければなりません 文字や数値だけからなるデータはシリアライズ化できます public class LineData implements Serializable { private static final long serialversionuid = 1L; private int id; //ID private String name; // 名前 private String image; // 画像ファイル名 10

11 Activity public void onitemclick(adapterview<?> parent, View view, int position, long id) { // TODO Auto-generated method stub LineData data = adapter.getitem(position); Intent intent = new Intent(this, SecondActivity.class); intent.putextra("data", adapter.getitem(position)); startactivityforresult(intent, 1); 7 第 2 画面でデータをうけとり 表示します第 2Activity protected void oncreate(bundle savedinstancestate) { // TODO Auto-generated method stub super.oncreate(savedinstancestate); setcontentview(r.layout.second); subtext = (TextView) this.findviewbyid(r.id.textsub); subimage = (ImageView) this.findviewbyid(r.id.imagesub); Intent intent = this.getintent(); LineData data = (LineData) intent.getserializableextra("data"); subtext.settext(subtext.gettext() + data.getname()); File dir = Environment.getExternalStorageDirectory(); dir = new File(dir, "Pictures"); String path = dir.getabsolutepath(); Bitmap bitmap = BitmapFactory.decodeFile(path+"/"+ data.getimage()); subimage.setimagebitmap(bitmap); 第 2 画面で新たにデータベースを参照することもできます 11

12 main.xml <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <LinearLayout xmlns:android=" android:layout_width="fill_parent" android:layout_height="fill_parent" android:orientation="vertical" > <TextView android:layout_width="fill_parent" android:layout_height="wrap_content" /> <ListView android:layout_height="match_parent" android:layout_width="match_parent" > </ListView> </LinearLayout> list_item.xml <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <LinearLayout xmlns:android=" android:layout_width="match_parent" android:layout_height="match_parent" android:orientation="horizontal" > <TextView android:layout_width="wrap_content" android:layout_height="wrap_content" /> <ImageView android:layout_width="85dp" 12

13 android:layout_height="85dp" android:layout_gravity="center_vertical" /> <TextView android:layout_width="wrap_content" android:layout_height="wrap_content" android:padding="10dp" android:text="test" android:textsize="16sp" /> </LinearLayout> DBHelper package jp.ac.neec.kmt.is04.takata; import android.content.context; import android.database.sqlite.sqlitedatabase; import android.database.sqlite.sqlitedatabase.cursorfactory; import android.database.sqlite.sqliteopenhelper; public class DBHelper extends SQLiteOpenHelper { public DBHelper(Context context, String name, CursorFactory factory, int version) { super(context, name, factory, version); // TODO Auto-generated constructor public void oncreate(sqlitedatabase db) { // TODO Auto-generated method stub String sql = "create table planet_table (" + "id integer primary key autoincrement," + "name text," + "image text" 13

14 + ")"; // テーブル作成 sql="insert into planet_table (name,image) values(' 水星 ','mercury.jpg')"; sql="insert into planet_table (name,image) values(' 金星 ','venus.jpg')"; sql="insert into planet_table (name,image) values(' 地球 ','earth.jpg')"; sql="insert into planet_table (name,image) values(' 火星 ','mars.jpg')"; sql="insert into planet_table (name,image) values(' 木星 ','jupiter.jpg')"; sql="insert into planet_table (name,image) values(' 土星 public void onupgrade(sqlitedatabase db, int oldversion, int newversion) { // TODO Auto-generated method stub LineData package jp.ac.neec.kmt.is04.takata; public class LineData implements Serializable { private static final long serialversionuid = 1L; private int id; //ID private String name; // 名前 private String image; // 画像ファイル名 // コンストラクタ public LineData(int id, String name, String image) { 14

15 this.id = id; this.name = name; this.image = image; // セッタ ゲッタ public int getid() { return id; public void setid(int id) { this.id = id; public String getname() { return name; public void setname(string name) { this.name = name; public String getimage() { return image; public void setimage(string image) { this.image = image; 15

16 DataListAdapter package jp.ac.neec.kmt.is04.takata; import java.io.file; import java.util.arraylist; import android.content.context; import android.database.cursor; import android.database.sqlite.sqlitedatabase; import android.graphics.bitmap; import android.graphics.bitmapfactory; import android.os.environment; import android.view.layoutinflater; import android.view.view; import android.view.viewgroup; import android.widget.baseadapter; import android.widget.imageview; import android.widget.textview; public class DataListAdapter extends BaseAdapter { private ArrayList<LineData> list; private LayoutInflater layoutinflater = null; private SQLiteDatabase db; private Cursor cursor = null; private String path; // コンストラクタ public DataListAdapter(Context c) { // レイアウトとデータを統合させるおまじない layoutinflater = (LayoutInflater) c.getsystemservice(context.layout_inflater_service); // 袋をインスタンス化 list = new ArrayList<LineData>(); // ここからデータベースから情報を取得する 16

17 DBHelper dbhelper = new DBHelper(c, "planet_db", null, 1); db = dbhelper.getwritabledatabase(); String sql = "select * from planet_table"; cursor = db.rawquery(sql, null); cursor.movetofirst(); while(cursor.movetonext()){ int id = cursor.getint(0); String name=cursor.getstring(1); String image=cursor.getstring(2); System.out.println(id + " " + name + " " + image); LineData one = new LineData(id, name, image); list.add(one); File dir = Environment.getExternalStorageDirectory(); dir = new File(dir, "Pictures"); path = dir.getabsolutepath(); System.out.println("path="+path); // public int getcount() { // TODO Auto-generated method stub return public Object getitem(int arg0) { // TODO Auto-generated method stub return null; 17

18 @Override public long getitemid(int arg0) { // TODO Auto-generated method stub return public View getview(int position, View convertview, ViewGroup parent) { // TODO Auto-generated method stub convertview = layoutinflater.inflate(r.layout.list_item, null); TextView idview = (TextView) convertview.findviewbyid(r.id.idarea); ImageView imageview = (ImageView) convertview.findviewbyid(r.id.imagearea); TextView nameview = (TextView)convertView.findViewById(R.id.nameArea); idview.settext("" + list.get(position).getid()); Bitmap bitmap = BitmapFactory.decodeFile(path+"/"+list.get(position).getImage()); imageview.setimagebitmap(bitmap); imageview.setscaletype(imageview.scaletype.center_crop); nameview.settext(list.get(position).getname()); System.out.println("name="+list.get(position).getName()); return convertview; public ArrayList<LineData> getlist(){ return list; 18

19 Activity package jp.ac.neec.kmt.is04.takata; import android.app.activity; import android.database.sqlite.sqlitedatabase; import android.os.bundle; import android.widget.listview; public class HelloDBListActivity extends Activity { /** Called when the activity is first created. public void oncreate(bundle savedinstancestate) { super.oncreate(savedinstancestate); setcontentview(r.layout.main); DataListAdapter adapter = new DataListAdapter(this); ListView listview = (ListView) this.findviewbyid(r.id.listmain); listview.setadapter(adapter); public void onitemclick(adapterview<?> parent, View view, int position, long id) { // TODO Auto-generated method stub LineData data = adapter.getitem(position); testtext.settext(data.getname()); Intent intent = new Intent(this, SecondActivity.class); intent.putextra("position", position); intent.putextra("data", adapter.getitem(position)); //intent.setaction(intent.action_view); startactivityforresult(intent, 1); 19

20 データベースの検索データベースは 必要なデータを必要なときに必要なだけ取り出せなければなりません そのための機能が検索です 検索して得られるのは 1 件だけとは限りません いろいろなケースを想定してアプリを設計しましょう 1 オープンヘルパーの作成テーブルを作成 初期データをインサートあらかじめコマンドを実行してSQL 文が正しいことを検証しておく public void oncreate(sqlitedatabase db) { // TODO Auto-generated method stub String sql = "create table town_table(" + "id integer primary key autoincrement," + "ken char(20) not null," + "town char(20)" +")"; // テーブル作成 sql = "insert into town_table (ken, town) values(' 東京 ', ' 蒲田 ')"; sql = "insert into town_table (ken, town) values(' 東京 ', ' 渋谷 ')"; sql = "insert into town_table (ken, town) values(' 東京 ', ' 新宿 ')"; 20

21 sql = "insert into town_table (ken, town) values(' 東京 ', ' 四谷 ')"; sql = "insert into town_table (ken, town) values(' 神奈川 ', ' 横浜 ')"; sql = "insert into town_table (ken, town) values(' 神奈川 ', ' 川崎 ')"; sql = "insert into town_table (ken, town) values(' 神奈川 ', ' 相模原 ')"; sql = "insert into town_table (ken, town) values(' 埼玉 ', ' 越谷 ')"; sql = "insert into town_table (ken, town) values(' 埼玉 ', ' 熊谷 ')"; sql = "insert into town_table (ken, town) values(' 千葉 ', ' 浦安 ')"; 2 ヘルパーの呼び出し Activity からヘルパーを呼び出して データベースを作成 DDMS でデータベースができていることを確認する data/data/< パッケージ名 >/< データベース名 > Activity public void oncreate(bundle savedinstancestate) { super.oncreate(savedinstancestate); setcontentview(r.layout.main); DBHelper dbhelper = new DBHelper(this, "town_db", null,1); db = dbhelper.getwritabledatabase(); // テスト TextView test1 = (TextView) this.findviewbyid(r.id.test_id); String sql = "select * from town_table"; Cursor cursor = db.rawquery(sql, null); test1.settext("" + cursor.getcount()); 21

22 3 データベース読み出しテストデータベースが入力されていることを確認するため 件数を調べて表示してみましょう TextView に ID をつけておきます public void oncreate(bundle savedinstancestate) { super.oncreate(savedinstancestate); setcontentview(r.layout.main); DBHelper dbhelper = new DBHelper(c, "town_db", null,1); db = dbhelper.getwritabledatabase(); String sql = "select * from town_table"; Cursor cursor = db.rawquery(sql, null); TextView textview = (TextView) this.findviewbyid(r.id.test_id); textview.settext("" + cursor.getcount()); 4 画面レイアウト検索を行うためのテキストエディタとボタン それに結果を表示するリストを作成しておきます main.xml <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <LinearLayout xmlns:android=" android:layout_width="fill_parent" android:layout_height="fill_parent" android:orientation="vertical" > <TextView android:id = android:layout_width="fill_parent" android:layout_height="wrap_content" /> <LinearLayout android:layout_width="match_parent" android:layout_height="wrap_content" > <EditText 22

23 android:layout_height="wrap_content" android:layout_width="0dp" android:layout_weight="3" /> <Button android:layout_width="wrap_content" android:layout_height="wrap_content" android:onclick="onclickgo" /> </LinearLayout> <ListView android:layout_height="match_parent" android:layout_width="match_parent" > </ListView> </LinearLayout> リストの 1 行分の定義 list_item.xml <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <LinearLayout xmlns:android=" android:layout_width="match_parent" android:layout_height="match_parent" android:orientation="horizontal" > <TextView android:layout_width="0dp" android:layout_height="wrap_content" android:layout_weight="1" /> <TextView android:layout_width="0dp" 23

24 android:layout_height="wrap_content" android:layout_weight="1" /> </LinearLayout> 5 データを受け取るクラスデータベースの 1 件分を受け取るクラスを作成 LineData.java 6 アダプタデータベースから読み込んでリストを作成 public DataListAdapter(Context c) { layoutflater = (LayoutInflater) c.getsystemservice(context.layout_inflater_service); list = new ArrayList<LineData>(); DBHelper dbhelper = new DBHelper(c, "town_db", null,1); db = dbhelper.getwritabledatabase(); String sql = "select * from town_table"; Cursor cursor = db.rawquery(sql, null); while(cursor.movetonext()){ int id = cursor.getint(0); String ken = cursor.getstring(1); String town = cursor.getstring(2); System.out.println(id + " " + ken + " " + town); LineData one = new LineData(id,ken, town); list.add(one); 24

25 7 ためしに全データ表示 Activity public void oncreate(bundle savedinstancestate) { super.oncreate(savedinstancestate); setcontentview(r.layout.main); DataListAdapter adapter = new DataListAdapter(this); ListView listview = (ListView) this.findviewbyid(r.id.result_id); listview.setadapter(adapter); 25

26 8 ボタンのイベントハンドラを記述 EditText からテキストを読み込んでおく これがキーワードになる Activity public void onclickgo(view view){ EditText ev = (EditText) this.findviewbyid(r.id.key_ed); String key = ev.gettext().tostring(); 9 アダプタにもう一つのコンストラクタ public DataListAdapter(Context c, String key) { layoutflater = (LayoutInflater) c.getsystemservice(context.layout_inflater_service); list = new ArrayList<LineData>(); DBHelper dbhelper = new DBHelper(c, "town_db", null,1); db = dbhelper.getwritabledatabase(); String sql = "select * from town_table where ken='" + key + "'"; Cursor cursor = db.rawquery(sql, null); while(cursor.movetonext()){ int id = cursor.getint(0); String ken = cursor.getstring(1); String town = cursor.getstring(2); System.out.println(id + " " + ken + " " + town); LineData one = new LineData(id,ken, town); list.add(one); 10 アダプタの呼び出し Activity public void onclickgo(view view){ EditText ev = (EditText) this.findviewbyid(r.id.key_ed); String key = ev.gettext().tostring(); DataListAdapter adapter = new DataListAdapter(this, key); ListView listview = (ListView) this.findviewbyid(r.id.result_id); listview.setadapter(adapter); 26

27 データベースの登録 データベースにデータを新規に登録します 1 まず 入力画面を作ります main.xml <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <LinearLayout xmlns:android=" android:layout_width="fill_parent" android:layout_height="fill_parent" android:orientation="vertical" > <TextView android:layout_width="fill_parent" android:layout_height="wrap_content" /> <LinearLayout android:layout_width="fill_parent" android:layout_height="wrap_content" android:orientation="horizontal" > <EditText 27

28 android:layout_height="wrap_content" android:layout_width="0dp" android:layout_weight="1" /> <EditText android:layout_height="wrap_content" android:layout_width="0dp" android:layout_weight="1" /> <Button android:layout_height="wrap_content" android:layout_width="wrap_content" android:onclick="onclickreg" /> </LinearLayout> </LinearLayout> 2 データベースヘルパーを作りますすでにできているデータベースを使うときは どうせ oncreate は動かないので 何も書かなくてOK 3 データベースと連結します public void oncreate(bundle savedinstancestate) { super.oncreate(savedinstancestate); setcontentview(r.layout.main); DBHelper dbhelper = new DBHelper(this, "town_db", null, 1); db = dbhelper.getwritabledatabase(); 28

29 4 ボタンのイベント Activity public void OnClickReg(View view){ EditText kenarea = (EditText) this.findviewbyid(r.id.ken_ed); EditText townarea = (EditText) this.findviewbyid(r.id.town_ed); String ken = kenarea.gettext().tostring(); String town = townarea.gettext().tostring(); String sql = "insert into town_table (ken, town) values('" + ken + "','" + town + "')"; System.out.println(sql); // SQL を発行するまえに 正しいかどうか チェックしてください sql 文が log に表示されるので これを選んでファイルに保存するファイルを開いて コマンドプロンプトで実行してみる sqlite> insert into town_table (ken, town) values(' 東京 ',' 銀座 '); sqlite> select * from town_table; 1 東京 蒲田 2 東京 渋谷 3 東京 新宿 4 東京 四谷 5 神奈川 横浜 6 神奈川 川崎 7 神奈川 相模原 8 埼玉 越谷 9 埼玉 熊谷 10 千葉 浦安 11 東京 銀座 sqlite> 挿入されることを確認してから コメント文をはずして実行する 検索用アプリで確認する 29

30 銀座が追加されており 成功した 30

31 リストから個別へ リスト表示から 1 つ選んで個別詳細データを表示します セカンドアクティビティ側で あらためてデータベースを読み直します ID を指定して読み込みができるようにアダプタのコンストラクタを追加 // コンストラクタ public DataListAdapter(Context c) { String sql = "select * from planet_table"; dataset(c, sql); public DataListAdapter(Context c,int id) { String sql = "select * from planet_table where id="+id; dataset(c, sql); public void dataset(context c, String sql){ // レイアウトとデータを統合させるおまじない layoutinflater = (LayoutInflater) c.getsystemservice(context.layout_inflater_service); // 袋をインスタンス化 list = new ArrayList<LineData>(); // ここからデータベースから情報を取得する DBHelper dbhelper = new DBHelper(c, "planet_db", null, 1); 31

32 db = dbhelper.getwritabledatabase(); cursor = db.rawquery(sql, null); //cursor.movetofirst(); while(cursor.movetonext()){ int id = cursor.getint(0); String name=cursor.getstring(1); String image=cursor.getstring(2); System.out.println(id + " " + name + " " + image); LineData one = new LineData(id, name, image); list.add(one); File dir = Environment.getExternalStorageDirectory(); dir = new File(dir, "Pictures"); path = dir.getabsolutepath(); System.out.println("path="+path); セカンドアクティビティでアダプタを作り直して表示 protected void oncreate(bundle savedinstancestate) { // TODO Auto-generated method stub super.oncreate(savedinstancestate); setcontentview(r.layout.second); subtext = (TextView) this.findviewbyid(r.id.textsub); subimage = (ImageView) this.findviewbyid(r.id.imagesub); Intent intent = this.getintent(); int id = intent.getintextra("id", 0); subtext.settext("" + id); adapter = new DataListAdapter(this, id); int size = adapter.getcount(); LineData data = adapter.getitem(0); 32

33 subtext.settext(subtext.gettext() + data.getname()); dir = new File(dir, "Pictures"); String path = dir.getabsolutepath(); Bitmap bitmap = BitmapFactory.decodeFile(path+"/"+ data.getimage()); subimage.setimagebitmap(bitmap); 詳しい説明をファイルから読んでみよう ( とりあえずファイル固定 ) セカンドアクティビティ File dir = Environment.getExternalStorageDirectory(); String description = readfromfile("earth.txt"); TextView desarea = (TextView) this.findviewbyid(r.id.desriptionsub); desarea.settext(description); private String readfromfile(string filename){ String readstring = ""; String SDFile = android.os.environment.getexternalstoragedirectory().getpath() + "/Text/earth.txt"; File file = new File(SDFile); try{ FileInputStream fis = new FileInputStream(file); InputStreamReader isr = new InputStreamReader(fis,"UTF-8"); BufferedReader br= new BufferedReader(isr); String s; while ((s = br.readline() )!= null){ readstring = readstring+s+" r n"; br.close(); isr.close(); fis.close(); catch(filenotfoundexception e){ e.printstacktrace(); 33

34 catch(unsupportedencodingexception e){ e.printstacktrace(); catch (IOException e) { e.printstacktrace(); return readstring; 34

35 CSV からデータベースに読み込み Excel で作成したデータを CSV で書き出して それを使ってデータベースに読み込みを行うと データベースのデータ作成が楽にできます Helper を作成します データベースがまだない場合には public void oncreate(sqlitedatabase db) { // TODO Auto-generated method stub ここでデータベースをCreateする Activity public void oncreate(bundle savedinstancestate) { super.oncreate(savedinstancestate); setcontentview(r.layout.main); // データベースに接続する DBHelper dbhelper = new DBHelper(this, "town_db", null,1); db = dbhelper.getwritabledatabase(); // ファイルに接続する String readstring=""; String SDFile = Environment.getExternalStorageDirectory().getPath() + "/Text/city.csv"; File file = new File(SDFile); try { // ストリームを確立する FileInputStream fis = new FileInputStream(file); InputStreamReader isr = new InputStreamReader(fis,"UTF-8"); BufferedReader br= new BufferedReader(isr); String s; while ((s = br.readline() )!= null){ //1 行分の処理 String[] part = s.split(","); //, で分割する 35

36 //insert 文を組み立てる String sql = "insert into town_table (ken, town) values('"+part[0]+"', '"+part[1]+"')"; System.out.println(sql); readstring += sql + " r n"; //sql = "select * from town_table"; //db.rawquery(sql, null); br.close(); isr.close(); fis.close(); catch (FileNotFoundException e) { // TODO Auto-generated catch block e.printstacktrace(); catch (UnsupportedEncodingException e) { // TODO Auto-generated catch block e.printstacktrace(); catch (IOException e) { // TODO Auto-generated catch block e.printstacktrace(); // 確認用にSQLを表示 TextView tv = (TextView) this.findviewbyid(r.id.text_id); tv.settext(readstring); 36

37 ファイル名を入力するエディットテキストを用意し データ取り込みボタンでデータベースに追加するアプリなども考えられます 37

38 正規表現 入力データに制限をかけ 不正なデータがデータベースに登録されないようにしましょうそういうときには 文字列のマッチングを調べる正規表現が便利です あいう 通常の文字リテラル. 任意の 1 文字 [ あいう ] ここに含まれる任意の 1 文字 [^あいう] ここに含まれる任意の 1 文字以外 ^あ 先頭の文字を指定 あ $ 最後の文字を指定 あ? 0 回または 1 回 あ + 1 回以上の繰り返し あ * 0 回以上の繰り返し あ {n, m n 回以上 m 回以下の繰り返し あ {n, n 回以上の繰り返し あ {n n 回の繰り返し ( あ い ) 選択どちらでもよい { グループ ( 繰り返しの単位指定 ) プログラム例 AlertDialog.Builder dlg; dlg = new AlertDialog.Builder(this); dlg.settitle("test"); dlg.setpositivebutton(" 閉じる ", null); EditText et = (EditText) this.findviewbyid(r.id.input_et); Pattern pattern = Pattern.compile("^あ.*$"); Matcher matcher = pattern.matcher(et.gettext()); if(matcher.matches()){ dlg.setmessage("ok"); System.out.println("OK"); else{ dlg.setmessage("ng"); System.out.println("NG"); dlg.show(); 38

39 アプリケーション作品制作について 設計項目 1. 画面遷移図 2. データベース仕様書 フィールド名 内容 型 備考 ( 内容説明と属性 primary key など ) id 主キー Integer primary Key autoincrement 3. 画像やテキストファイルがある場合には 保存場所 ( フォルダ階層 ) 4. データベースと画面との関係 39

データベースからデータの 読 み 込 み Cursorクラス

データベースからデータの 読 み 込 み Cursorクラス アンドロイドのデータベースについて SQlite データベースからデータの 読 み 込 み Cursorクラス Cursorでデータをとってきます // 注 意 定 数 でDatabaseクラスの 中 にあるとします public static final String ID = " id"; public static final String NAME = "_name"; // 例 えばこんなデータベースがあるとして(SQLiteOpenHelperクラスを

More information

非推奨メソッド等の掲載について

非推奨メソッド等の掲載について 非推奨メソッド等の掲載について スマートにプログラミング Android 入門編第 2 版 SDK 4/2.3 対応 (2012 年 6 月 11 日発行第 2 版第 1 刷 ) において 一部現在では非推奨となったレイアウト及びメソッドの利用が掲載されておりました お詫びと共に補足 訂正させて頂きます 下記にその対応について示します 株式会社リックテレコム書籍出版部 ( 情報更新日 :2012.8.14)

More information

2-2. TableLayout TableLayout は任意のビューを表形式で配置したい場合に利用する (HTML の Table に近いイメー ジ ) 2-3. FrameLayout ビューを重ねて表示するためのレイアウト 後から配置した部品が前面に来る仕様となっている 3. まとめ レイア

2-2. TableLayout TableLayout は任意のビューを表形式で配置したい場合に利用する (HTML の Table に近いイメー ジ ) 2-3. FrameLayout ビューを重ねて表示するためのレイアウト 後から配置した部品が前面に来る仕様となっている 3. まとめ レイア 1. レイアウトの基本 Android でレイアウトを作成する方法には XML で定義する方法 と プログラム上から作成する方法 の 2 つがある XML で定義する方が読みやすく変更も容易なので 基本的には XML でレイアウトを作成し 動的にレイアウトを変更したい場合にプログラムで記述するのが一般的である 2. レイアウトの種類 ビューを配置するベースとなるレイアウトについて説明する ここで紹介するレイアウト以外にも

More information

データの作成方法のイメージ ( キーワードで結合の場合 ) 地図太郎 キーワードの値は文字列です キーワードの値は重複しないようにします 同じ値にする Excel データ (CSV) 注意キーワードの値は文字列です キーワードの値は重複しないようにします 1 ツールバーの 編集レイヤの選択 から 編

データの作成方法のイメージ ( キーワードで結合の場合 ) 地図太郎 キーワードの値は文字列です キーワードの値は重複しないようにします 同じ値にする Excel データ (CSV) 注意キーワードの値は文字列です キーワードの値は重複しないようにします 1 ツールバーの 編集レイヤの選択 から 編 手順 4 Excel データを活用する ( リスト / グラフ 色分け ) 外部の表データ (CSV 形式 ) を読み込み リスト表示やカード表示 その値によって簡単なグラフ ( 円 正方形 棒の 3 種類 ) や色分け表示することができます この機能を使って地図太郎の属性情報に無い項目も Excel で作成し CSV 形式で保存することにより 自由に作成することができます (Excel でデータを保存するとき

More information

1.SqlCtl クラスリファレンス SqlCtl クラスのリファレンスを以下に示します メソッドの実行中にエラーが発生した場合は標準エラー出力にメッセージを出力します (1)Connect() メソッド データベースへ connect 要求を行います boolean Connect(String

1.SqlCtl クラスリファレンス SqlCtl クラスのリファレンスを以下に示します メソッドの実行中にエラーが発生した場合は標準エラー出力にメッセージを出力します (1)Connect() メソッド データベースへ connect 要求を行います boolean Connect(String 目次 1.SqlCtl クラスリファレンス 2 (1)Connect() メソッド 2 (2)DisConnect() メソッド 3 (3)Commit() メソッド 3 (4)Rollback() メソッド 4 2.SqlStm クラスリファレンス 5 (1)Prepare() メソッド 5 (2)Execute() メソッド 6 (3)Release() メソッド 6 (4)Immediate()

More information

Prog2_10th

Prog2_10th 2013 年 11 月 28 日 ( 木 ) 実施 ファイル操作とディレクトリ操作今回の授業では,Java 言語でのファイル操作とディレクトリ操作とについて学習する ファイル操作ファイル操作は,C 言語プログラミングで学んだように, 次の順序で行う 1) ストリームを開く 2) ストリームからの入力, ストリームへの出力 3) ストリームを閉じる Java 言語では, ファイル操作に関係するクラスが複数用意されている

More information

マルチ OS エンジンを使用した固定記憶域の操作 (テクノロジー・プレビュー) - パート 2

マルチ OS エンジンを使用した固定記憶域の操作 (テクノロジー・プレビュー) - パート 2 マルチ OS エンジンを使用した固定記憶域の操作 ( テクノロジー プレビュー ) - パート 2 この記事は インテル デベロッパー ゾーンに公開されている Working with persistent storage using Multi-OS Engine (Technology Preview) - Part 2 の日本語参考訳です この記事は 固定記憶域の操作に関するチュートリアルのパート

More information

前ページからの続き // テキストボックス02 id 属性で取得 // id 属性で取得する場合は一意に決まるので 何番目かの指定は不要 var textbox02elem = document.getelementbyid("text_box02_id"); if ("001" == statee

前ページからの続き // テキストボックス02 id 属性で取得 // id 属性で取得する場合は一意に決まるので 何番目かの指定は不要 var textbox02elem = document.getelementbyid(text_box02_id); if (001 == statee 全体のヒント 1. テキストボックスの制御 1.1. 日付入力日付の入力ボックスは フォーカスが入った時にスラッショを消し フォーカスが他の項目等に移るとスラッシュが加わるようにする オンフォーカス 20100101 オフフォーカス 2010/01/01 1.1.1 オンフォーカス時にスラッシュを消す入力項目のスラッシュを消すには include/function.js ファイル内の var delslash

More information

プログラミング基礎I(再)

プログラミング基礎I(再) 山元進 クラスとは クラスの宣言 オブジェクトの作成 クラスのメンバー フィールド 変数 配列 メソッド メソッドとは メソッドの引数 戻り値 変数の型を拡張したもの 例えば車のデータベース 車のメーカー 車種 登録番号などのデータ データベースの操作 ( 新規データのボタンなど ) プログラムで使う部品の仕様書 そのクラスのオブジェクトを作ると初めて部品になる 継承 などの仕組みにより カスタマイズが安全

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 12 回目クラス 今日の講義で学ぶ内容 クラスとは クラスの宣言と利用 クラスの応用 クラス クラスとは 異なる複数の型の変数を内部にもつ型です 直観的に表現すると int 型や double 型は 1 1 つの値を管理できます int 型の変数 配列型は 2 5 8 6 3 7 同じ型の複数の変数を管理できます 配列型の変数 ( 配列変数 ) クラスは double

More information

目 次 Java GUI 3 1 概要 クラス構成 ソースコード例 課題...7 i

目 次 Java GUI 3 1 概要 クラス構成 ソースコード例 課題...7 i Java GUI 3 Java GUI 3 - サンプルプログラム (1) - 2011-09-25 Version 1.00 K. Yanai 目 次 Java GUI 3 1 概要...1 2 クラス構成...2 3 ソースコード例...3 4 課題...7 i 1 概要まずは簡単なサンプルプログラムをみながら Java GUI の基本的なことを学びましょう 本サンプルは 図に示すようなひとつのメイン画面を使用します

More information

Java言語 第1回

Java言語 第1回 Java 言語 第 2 回簡単な Java プログラムの作成と実行 知的情報システム工学科 久保川淳司 kubokawa@me.it-hiroshima.ac.jp 簡単な Java プログラム Java プログラムのファイル名 Java プログラムのファイル名命名ルール ファイル名とクラス名は同じでなければならない HelloJava.java public class HelloJava { public

More information

IT プロジェクト

IT プロジェクト オブジェクト指向設計による卓球 ゲームの試作 (2) 劉少英 情報科学部コンピュータ科学科 Email:sliu@hosei.ac.jp ホームページ : http://cis.k.hosei.ac.jp/~sliu/ 講義内容 1. 卓球ボールをテーブルの上に移動させる 2. 関連しているクラスにメソッドを加える 3. プログラムの文書化技術 1. 卓球ボールをテーブルの上に 移動させる 8 9

More information

Microsoft PowerPoint pptx

Microsoft PowerPoint pptx データベース 第 11 回 (2009 年 11 月 27 日 ) テーブル結合と集計 ( 演習 ) 第 11 回のテーマ 前回より シラバスから離れ 進捗状況に合わせて全体構成を変更しています テーマ1: テーブルの結合 テーマ 2: 結合した結果からの様々な検索 テーマ3: 集計の方法 今日学ぶべきことがら Select 文のさまざまな表現 Natural join sum(*) orrder

More information

Microsoft PowerPoint - chap10_OOP.ppt

Microsoft PowerPoint - chap10_OOP.ppt プログラミング講義 Chapter 10: オブジェクト指向プログラミング (Object-Oriented Programming=OOP) の入り口の入り口の入り口 秋山英三 F1027 1 例 : 部屋のデータを扱う // Test.java の内容 public class Test { public static void main(string[] args) { double length1,

More information

Javaセキュアコーディングセミナー2013東京第1回 演習の解説

Javaセキュアコーディングセミナー2013東京第1回 演習の解説 Java セキュアコーディングセミナー東京 第 1 回オブジェクトの生成とセキュリティ 演習の解説 2012 年 9 月 9 日 ( 日 ) JPCERT コーディネーションセンター脆弱性解析チーム戸田洋三 1 演習 [1] 2 演習 [1] class Dog { public static void bark() { System.out.print("woof"); class Bulldog

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation ソフトウェア演習 B GUI を持つ Java プログラムの 設計と実装 4.1 例題 :GUI を持った電卓を作ろう プロジェクトCalculator パッケージ名 :example ソースファイル : Calculator.java GUI.java EventProcessor.java 2 4.2 GUI とイベント処理 GUI の構成 :Swing GUI の場合 フレーム JFrame:

More information

ガイダンス

ガイダンス 情報科学 B 第 2 回変数 1 今日やること Java プログラムの書き方 変数とは何か? 2 Java プログラムの書き方 3 作業手順 Java 言語を用いてソースコードを記述する (Cpad エディタを使用 ) コンパイル (Cpad エディタを使用 ) 実行 (Cpad エディタを使用 ) エラーが出たらどうしたらよいか??? 4 書き方 これから作成する Hello.java 命令文 メソッドブロック

More information

10th Developer Camp - B5

10th Developer Camp - B5 B5 PHP テクニカルセッション Delphi for PHP で作るリッチコンテンツブログ エンバカデロ テクノロジーズエヴァンジェリスト高橋智宏 アジェンダ コンポーネントをフル活用しよう お馴染み データモジュール Blog データの表示用ページ Blog データの登録用ページ 2 コンポーネントをフル活用しよう 開発環境の進歩と退化 80 年代の IDE が登場エディタ + コマンドライン型の開発から脱却

More information

Java知識テスト問題

Java知識テスト問題 Java 知識テスト SDAS プログラマ(Java 編 ) 運営事務局 このテストは J2EE プログラマとしての Java の知識を評価するものです 問題は 30 問, テスト時間は J2EE 知識テストとあわせて 90 分です 問題は全て択一式です 選択肢から 1 つだけ選択してください 資料の閲覧は禁止です テストが終わり次第 答案用紙を提出していただいてかまいません テスト終了後, 本テストの内容を他の方に話さないでください

More information

Section1_入力用テンプレートの作成

Section1_入力用テンプレートの作成 入力用テンプレートの作成 1 Excel には 効率よく かつ正確にデータを入力するための機能が用意されています このセクションでは ユーザー設定リストや入力規則 関数を利用した入力用テンプレートの作成やワークシート操作について学習します STEP 1 ユーザー設定リスト 支店名や商品名など 頻繁に利用するユーザー独自の連続データがある場合には ユーザー設定リスト に登録しておけば オートフィル機能で入力することができ便利です

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅱ 6 回目継承課題 確認 問題次の各文は正しいか誤っているか答えなさい (1) 新しいクラスを宣言するとき既存のクラスを利用することはできない (2) 新しいクラスが既存のクラスのメンバーを受け継ぐことを継承という (3) クラスの拡張における既存のクラスをサブクラスという (4) サブクラスからスーパークラスの private メンバーをアクセスすることはできない (5)

More information

目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測

目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測 泡立ち法とその実装 計算機アルゴリズム特論 :2017 年度只木進一 目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測 Comparable インターフェイ ス クラスインスタンスが比較可能であることを示す Int compareto() メソッドを実装 Integer Double String などには実装済み public

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅱ 3 回目クラスの機能 (1) アクセス制限 オーバーロード課題 確認 問題次の各文は正しいか誤っているか答えなさい (1) クラスの private メンバは そのクラスからのみアクセス可能なメンバである (2) 一般に クラスのフィールドはどこからでもアクセスできるように public メンバで宣言すべきである (3) クラスは private メンバと public

More information

スライド 1

スライド 1 WindowsForm サンプル解説 S2Container.NET, S2Dao.NET コミッタ 藤井宏明 1 S2Container.NET の Examples フォルダに付属する WindowsSample の解説です 概要 アプリケーション アーキテクチャー ソリューション構成 プロジェクト概要 サンプル説明 2 Ⅰ. アプリケーション アーキテクチャー 3 アプリケーション アーキテクチャー

More information

About me! 足立昌彦 / +Masahiko.Adachi )! バイドゥ株式会社技術顧問 (Simeji)! 株式会社カブク Co-Founder! Google Developer Expert (Android)

About me! 足立昌彦 / +Masahiko.Adachi )! バイドゥ株式会社技術顧問 (Simeji)! 株式会社カブク Co-Founder! Google Developer Expert (Android) Discover Support Library Masahiko Adachi @adamrokcer / +Masahiko.Adachi 28 th Sep, 2013 About me! 足立昌彦 ( @adamrocker / +Masahiko.Adachi )! バイドゥ株式会社技術顧問 (Simeji)! 株式会社カブク Co-Founder! Google Developer Expert

More information

1 グループ管理者とは ページ設定 ( グループページの設定 ) を行うことができるのがグループ管理者です グループ管理者はパーツのレイアウト変更や グループメンバーの権限設定 メンバーの招待などグループページ内の管理について様々に設定することができます 例えば町内会でグループページを作成し運用して

1 グループ管理者とは ページ設定 ( グループページの設定 ) を行うことができるのがグループ管理者です グループ管理者はパーツのレイアウト変更や グループメンバーの権限設定 メンバーの招待などグループページ内の管理について様々に設定することができます 例えば町内会でグループページを作成し運用して ページ設定や参加メンバーの設定 eコミのデザインを決めるスキンの設定など 一般ユーザー にはできず グループ管理者 / 副管理者 のみができる操作について説明していきます 1 グループ管理者とは ページ設定 ( グループページの設定 ) を行うことができるのがグループ管理者です グループ管理者はパーツのレイアウト変更や グループメンバーの権限設定 メンバーの招待などグループページ内の管理について様々に設定することができます

More information

1: Android 2 Android 2.1 Android 4 Activity Android Service ContentProvider BroadcastReceiver Activity ( ): Android 1 Android Service ( ): ContentProv

1: Android 2 Android 2.1 Android 4 Activity Android Service ContentProvider BroadcastReceiver Activity ( ): Android 1 Android Service ( ): ContentProv II Java/Android 1 Android 1.1 Google 2003 Android 2005 Google Android 2007 11 Google T- (T-Mobile International) Open Handset Alliance OHA Android 1.2 OS Android 7.0 API (Application Program Interface)

More information

やってみようINFINITY-写真管理 編-

やってみようINFINITY-写真管理 編- 目次 やってみよう for Wingneo INFINITY やってみよう for Wingneo INFINITY... 1 目次... 1 システムの起動... 1 写真管理に登録する写真を準備する... 1 写真管理 ( 電子納品 ) の操作方法... 2 写真整理... 2 成果区分の設定... 4 成果管理から電納編集ツールへの操作方法... 5 電納編集ツール ( 写真管理 ) の操作方法

More information

android:orientation="horizontal" android:layout_width="fill_parent" android:layout_height="wrap_content"> <Button android:text="go" android:id="@+id/b

android:orientation=horizontal android:layout_width=fill_parent android:layout_height=wrap_content> <Button android:text=go android:id=@+id/b その 他 のウェジット WebView クラス WebView クラスは 簡 易 的 なブラウザ 機 能 を 提 供 してくれるクラスです ここでは WebView ク ラスの 使 い 方 について 確 認 していきます WebView クラスの 定 義 を 確 認 します クラス 継 承 は 次 のようになっています java.lang.object android.view.view android.view.viewgroup

More information

E01 前年度一括申告情報を取り込むには 前年度一括申告情報 (CSV Excel ファイル ) 取込 ボタンをクリックして前年度一括申告データを読込ます CSV データは 各都道府県医師会に日本医師会より提供されています 項目があっていれば独自に用意したファイルを読み取ることも可能です ( 注 )

E01 前年度一括申告情報を取り込むには 前年度一括申告情報 (CSV Excel ファイル ) 取込 ボタンをクリックして前年度一括申告データを読込ます CSV データは 各都道府県医師会に日本医師会より提供されています 項目があっていれば独自に用意したファイルを読み取ることも可能です ( 注 ) 項目の番号をクリックすると該当のページへ遷移します 3 ソフト 2: 名簿等変換補助ソフト 3.1 前年度一括申告情報の取込 E01 前年度一括申告情報を取り込むには 3.2 氏名又は医籍登録番号の検索と情報の付加 F01 コピー & ペーストにより氏名から医籍登録番号を検索し医籍登録番号を自動付加するには F02 コピー & ペーストにより医籍登録番号から氏名を検索し氏名を自動付加するには F03

More information

import android.database.sqlite.sqlitedatabase.cursorfactory; public class DatabaseHelper extends SQLiteOpenHelper { /* データベース名 */ private final static

import android.database.sqlite.sqlitedatabase.cursorfactory; public class DatabaseHelper extends SQLiteOpenHelper { /* データベース名 */ private final static Android データベース処理の便利 ( ヘルパー ) クラスの利用 SQLiteOpenHelper クラス 必ずしもこのヘルパークラスは利用する必要はないのですが 利用すると以下のような利 点があります このクラスを使うと発生する3つの利点 ) 1 指定したデータベースファイルが存在していないときは自動的にファイル生成を行う事ができる 2 DB オープン時 もしテーブルが存在していないときは自動的にテーブル生成を行う事ができる

More information

ことばを覚える

ことばを覚える 業務部門の担当者による担当者のための業務アプリケーションの作り方 ( その 4) 現在在庫の適正化のための 在庫管理ツールの構築 コンテキサー操作演習 20121113 コンテキサーチュートリアル ( バージョン 2.2 用 ) コンテキサーのバージョンは 2.2.12 以降で行ってください 目次 ステップ1 在庫棚卸パネルの作成 --- 9 ステップ2 在庫品目パネルの作成 --- 17 ステップ3

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation ファイルの入出力 芝浦工業大学情報工学科 青木義満 今回の講義内容 ファイル入出力 ファイルからのデータ読込み ファイルと配列 2 1 ファイルへのデータ書き込み ( 復習 ) ソースファイル名 :fileio1.c データをファイルに書き込み #include int main(void) { ファイルポインタ宣言 int student_id = 100; char name[

More information

POWER EGG2.0 Ver2.8 スタートアップガイド ~Webデータベース 応用編~

POWER EGG2.0 Ver2.8 スタートアップガイド ~Webデータベース 応用編~ POWER EGG2.0 Ver2.8 スタートアップガイド ~ Web データベースの作成応用編 ~ 第 1 版 2016 年 3 月ディサークル株式会社 改版履歴 版数 改版年月日 備考 1.0 2016/03/04 初版 (POWER EGG2.0 Ver2.8 版 ) 目次 はじめに... 1 第 1 章データベース間の連携設定... 2 1-1 WebDB 間連携項目フィールドの作成...

More information

C#の基本

C#の基本 C# の基本 ~ 開発環境の使い方 ~ C# とは プログラミング言語のひとつであり C C++ Java 等に並ぶ代表的な言語の一つである 容易に GUI( グラフィックやボタンとの連携ができる ) プログラミングが可能である メモリ管理等の煩雑な操作が必要なく 比較的初心者向きの言語である C# の利点 C C++ に比べて メモリ管理が必要ない GUIが作りやすい Javaに比べて コードの制限が少ない

More information

1/8 ページ Java 基礎文法最速マスター Java Javaの文法一覧です 他の言語をある程度知っている人はこれを読めばJavaの基礎をマスターしてJavaを書くことができるようになっています 簡易リファレンスとしても利用できると思いますので これは足りないと思うものがあれば教えてください 1. 基礎 class の作成プログラムはclassに記述します たとえばSampleという名前のclassを作る場合

More information

DIGNO® ケータイ ユーザーガイド

DIGNO® ケータイ ユーザーガイド ブラウザ画面の操作のしかた ブラウザ画面の見かた お気に入り一覧 / 履歴一覧を利用する ( メニュー ) お気に入り / 履歴表示 を押すとお気に入り / 履歴を切り替えられま お気に入り一覧について詳しくは お気に入りからアクセスする を参照してください 履歴一覧について詳しくは 閲覧履歴からアクセスする を参照してください Web 検索 URL 入力をする URL 表示情報を表示タブ数表示開いているタブの数が表示されま

More information

Microsoft Word - JDBC検証 docx

Microsoft Word - JDBC検証 docx ASTERIA WARP 4.9/1610 でのサードパーティ製 JDBC ドライバ動作検証報告書 2016 年 12 インフォテリア株式会社 本書は著作権法により保護されています インフォテリア株式会社による事前の許可無く 本書のいかなる部分も無断転載 複製 複写を禁じます 本書の内容は予告無しに変更する事があります Infoteria インフォテリア ASTERIA WARP はインフォテリア株式会社の商標です

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation UML 2004 7 9 10 ... OOP UML 10 Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights reserved. 2 1. 2. 3. 4. UML 5. Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights reserved. 3 1..... Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights

More information

RAYOUT

RAYOUT HOMEPAGE CREATE PACKAGE 1 HOMEPAGE CREATE PACKAGE 3 2 HOMEPAGE CREATE PACKAGE 4 5 3 HOMEPAGE CREATE PACKAGE 6 7 4 HOMEPAGE CREATE PACKAGE 8 -1 Step3 パーツ個別設定 に変わりました -1 で挿入したパーツの 編集 を選ぶと ウィンドウが開きます 画面に従って内容を

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 3 回目変数 今日の講義で学ぶ内容 変数とは 変数の使い方 キーボード入力の仕方 変 数 変 数 一時的に値を記憶させておく機能です 変数は 型 ( データ型ともいいます ) と識別子をもちます 2 型 変数に記憶できる値の種類です型は 値の種類に応じて次の 8 種類があり これを基本型といいます 基本型値の種類値の範囲または例 boolean 真偽値 true または

More information

HK05

HK05 コンピュータプログラミング B 補 助 教 材 (5) 2015.04 諸 注 意 課 題 レポートの 書 き 方 一 般 にこの 授 業 のレポートでは, まず 課 題 を 自 分 の 言 葉 で 再 現 し, ソースプログラム, 実 行 結 果, 考 察 ( 場 合 により 感 想 もあってよいです. なお 考 察 は 感 想 とは 意 味 が 全 く 違 います)という 構 成 で 書 くのがよいです.

More information

プログラムの基本構成

プログラムの基本構成 Java 入門 この 2 回 ( 今回と次回 ) が勝負だ! プログラムは自転車の練習と同じだ! 今日の予定先ず プログラムの構造を学び (p.2~6) jcpad でプログラム ( 計算機実習室 ) 戻ってきてプログラムの解読手書きプログラムを TA にみてもらい OK の出た人は計算機実習室でプログラム作成し実行実行結果を TA がチェックして帰り プログラムの基本構成 Step1: 入力 Step2:

More information

imag02_h2-.indd

imag02_h2-.indd EVOLIO EVOLIO P R O D U T I N F O R M A T I O N EVOLIO(エヴォリオ)は サーバー 側 のDBと 連 携 するExcelアプリケーション を 簡 単 に 作 成 するためのツールである もともとは すき 家 や なか 卯 を 筆 頭 に 4147 店 舗 を 展 開 する 外 食 チェーン ゼンショーグループがグループ 統 合 の 基 幹 システ

More information

立ち読みページ

立ち読みページ 2 Access データベースの作成 テーブルの作成と編集 フォームの作成と 編集 レポートの作成と編集など Access データベース要素の作成と書 式設定について解説します 2-1 データベースを作成する 69 2-2 テーブルを作成する 72 2-3 テーブルを編集する 77 2-4 フィールドを作成してフィールドプロパティを編集する 84 2-5 フォームを作成する 96 2-6 レポートを作成する

More information

タッチディスプレイランチャー

タッチディスプレイランチャー タッチディスプレイランチャー バージョン.0 取扱説明書 もくじ はじめに 3 ランチャーについて 4 ランチャーの操作方法 5 グループを変える 5 設定について 6 アイコンを新規登録する 7 登録したアイコンを編集する 8 グループの編集 0 壁紙を変更する その他の設定について はじめに 本ソフトウェアは ペン操作やタッチ操作で目的のソフトウェアを起動することができるソフトウェアです ソフトウェアは追加

More information

スライド 1

スライド 1 1 新機能追加 リリース :2014/7/13 1.1 Salesforce1 アプリケーション開発対応既存のブラウザ画面 ( フルサイト ) と同様に Salesforce1 アプリケーション画面も開発できるようになりました Salesforce 社と同様 サポート対応範囲は各種デバイスのアプリ ブラウザになります PC デバイス アプリ ブラウザ ブラウザ (Chrome ) モバイル ipad

More information

1 フリーページを表示する 1-1 フリーページのカテゴリを作成します フリーページのカテゴリの情報を入力します 1 複数のフリーページを記事のジャンルや種類で分け その見出しを入力します お店ページの左サイドバーに表示します 2 消費者が 検索エンジンで検索するであろう 記事の特長や内容をあらわす

1 フリーページを表示する 1-1 フリーページのカテゴリを作成します フリーページのカテゴリの情報を入力します 1 複数のフリーページを記事のジャンルや種類で分け その見出しを入力します お店ページの左サイドバーに表示します 2 消費者が 検索エンジンで検索するであろう 記事の特長や内容をあらわす フリーページを作成 表示する方法 < 目次 > 1 フリーページを表示する 2 1-1 フリーページのカテゴリを作成します 1-2 フリーページの記事を作成します 2 フリーページの記事を編集する 6 3 コメント トラックバックを管理する 7 3-1 コメントの掲載状態を変更します 3-2 トラックバックの掲載状態を変更します 4 フリーページのカテゴリの表示設定とレイアウトを調整する 9 このページは

More information

画面について メイン画面 メイン画面 Logitec EXtorage Link を起動すると メイン画面が表示されます メイン画面の構成は 次のとおりです 1 メニュー 2 端末から外部ストレージへ 3 外部ストレージから端末へ 4 端末 5 外部ストレージ 6 カメラ機能 スマホやタブレットで使

画面について メイン画面 メイン画面 Logitec EXtorage Link を起動すると メイン画面が表示されます メイン画面の構成は 次のとおりです 1 メニュー 2 端末から外部ストレージへ 3 外部ストレージから端末へ 4 端末 5 外部ストレージ 6 カメラ機能 スマホやタブレットで使 画面について メイン画面...2 メニュー画面...4 設定画面...5 データを一括でバックアップ 復元する 端末から外部ストレージへバックアップする...6 外部ストレージから端末へ復元する... 10 ファイルを見る 写真を見る... 15 動画を再生する... 17 音楽を聞く... 19 すべてのファイルを見る... 21 データを個別で管理する ユーザーズガイド 写真 動画 音楽ファイルを移動またはコピーする...

More information

問題 1 次の文章は 作業環境について述べたものである を解答群 { } より選び その記号で答えよ にあてはまる適切なもの 設問 1. < 図 1>はルーラーの一部である 1に示されるインデントマーカーを移動することにより を設定することができる < 図 1> { ア. 1 行目のインデントイ.

問題 1 次の文章は 作業環境について述べたものである を解答群 { } より選び その記号で答えよ にあてはまる適切なもの 設問 1. < 図 1>はルーラーの一部である 1に示されるインデントマーカーを移動することにより を設定することができる < 図 1> { ア. 1 行目のインデントイ. Microsoft PowerPoint プレゼンテーション技能認定試験 上級 2007 サンプル問題 知識試験 制限時間 30 分 受験会場 受験番号 氏 名 問題 1 次の文章は 作業環境について述べたものである を解答群 { } より選び その記号で答えよ にあてはまる適切なもの 設問 1. < 図 1>はルーラーの一部である 1に示されるインデントマーカーを移動することにより を設定することができる

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション スマートフォン タブレット用 ご利用ガイド フレッツ あずけ ~ るをスマートフォン タブレットでご利用いただくための機能や操作について説明いたします ご利用開始にあたって 専用アプリのダウンロード インストール フレッツ あずけ ~ るをスマートフォン タブレット端末でご利用いただくには 専用のアプリのダウンロード インストールが必要となります 初回ご利用時にログイン ID とパスワードをご入力いただくことで

More information

Microsoft Word - KML変換操作方法_fujii改.doc

Microsoft Word - KML変換操作方法_fujii改.doc KML 変換操作方法 ご利用前の準備 ご利用前に下記のものをご用意ください ナビ本機対象機種をよくご確認のうえ ご用意ください パソコン Google Earth のインストールが必要ですので Google Earth のホームページをご確認の上 動作要件を満たすものをご使用ください SD カードナビ本機の取扱説明書に推奨品の一覧が記載されていますので そちらをご参照ください Google Earth

More information

リンクされたイメージを表示できません ファイルが移動または削除されたか 名前が変更された可能性があります リンクに正しいファイル名と場所が指定されていることを確認してください 9 2

リンクされたイメージを表示できません ファイルが移動または削除されたか 名前が変更された可能性があります リンクに正しいファイル名と場所が指定されていることを確認してください 9 2 1 リンクされたイメージを表示できません ファイルが移動または削除されたか 名前が変更された可能性があります リンクに正しいファイル名と場所が指定されていることを確認してください 9 2 3 47 25 16. 17. 18. 8 20. 9 21 10 22. 4 5 6 4 19 26 4,305 17 75 98 386 163 4,305 1,713 813 0 769 1,782 4,403

More information

GALAPAGOS Station ご利用の流れ STEP1 GALAPAGOS Station をインストールする GALAPAGOS Station のインストール手順は以下の通りです シャープの WEB サイト

GALAPAGOS Station ご利用の流れ STEP1 GALAPAGOS Station をインストールする GALAPAGOS Station のインストール手順は以下の通りです シャープの WEB サイト ガラパゴスステーション GALAPAGOS Station の使い方 お持ちのパソコンと HappyTablet を連携させるパソコン向けのアプリケーション GALAPAGOS Station を活用すれば サービスの楽しみ方がさらに広がります GALAPAGOS Station とは GALAPAGOS Station とは ハッピータブレットと併用することで サービスをより便利にお使いいただけるようにな

More information

// このクラスの有効期間中の各呼び出しに使用される キャッシュされた Socket オブジェクト Socket socket = null; // 非同期処理が完了したことを通知するために信号を送るオブジェクト static ManualResetEvent clientdone = new Ma

// このクラスの有効期間中の各呼び出しに使用される キャッシュされた Socket オブジェクト Socket socket = null; // 非同期処理が完了したことを通知するために信号を送るオブジェクト static ManualResetEvent clientdone = new Ma HOW DO I ソケットで通信を行うには ここでは以下の手順で説明します ソケットクライアントを作成するデータを送信するデータを受信するソケットクライアントを使用する ソケットクライアントを作成する 1. このコンテンツのサポートファイルの Start フォルダから "UDPClient" プロジェクトを開きます 2. クライアントを動作させるため コンピューターで簡易 TCP/IP サービスを有効にする必要があります

More information

レポート作成に役立つWord2013の機能

レポート作成に役立つWord2013の機能 レポート作成に役立つ Word2013 の機能 神戸親和女子大学情報処理教育センター 2015 年 10 月版 目次 1 文字数や行数を指定する... 2 2 ページ番号... 3 2.1 ページ番号をつける... 3 2.2 先頭ページだけページ番号を非表示にする... 4 2.3 3 ページ目からページ番号をつける... 5 2.4 ページ番号の開始番号を指定する... 7 3 目次の作成 更新...

More information

10 完了 をクリック 13 このサーバーは認証が必要 をチェックして 設定 をクリック Windows メール Windows Vista に標準のメールソフト Windows メール の設定方法を説明します 1 スタート から 電子メール Windows メール をクリック 11 続いて設定ファ

10 完了 をクリック 13 このサーバーは認証が必要 をチェックして 設定 をクリック Windows メール Windows Vista に標準のメールソフト Windows メール の設定方法を説明します 1 スタート から 電子メール Windows メール をクリック 11 続いて設定ファ Outlook Express Windows に標準のメールソフト Outlook Express の設定方法を説明します 1Outlook Express を起動します 注. ウイザードが起動した場合は5へ進む 4 メール をクリック 7 受信メール (POP3 IMAP または HTTP) サーバー に pop.kvision.ne.jp を 入力し 送信メール (SMTP) サーバー に mail.kvision.ne.jp

More information

Microsoft Word - 原稿編集.doc

Microsoft Word - 原稿編集.doc OGG(Ogg はコンテナであり 1 つないし 複 数 の 音 声 や 動 画 コーデックを 内 容 物 として 格 納 する) MPEG MP3 Bitmap 14.1. 音 楽 や 動 画 再 生 Android で 音 楽 再 生 や 動 画 再 生 をサポートしているのは MediaPlayer クラスです メ ディアのデータファイルはアプリケーションのリソースディレクトリ 内 にあるもの

More information

第2回講義

第2回講義 オブジェクト指向概論 第 2 講 クラスとカプセル化 立命館大学 情報理工学部 黄宏軒 1 オブジェクト指向の重要な概念 n クラス q 同じようなオブジェクトを まとめて 考える n 継承 ( インヘリタンス ) q 複数のクラスの 共通部分をまとめる n ポリモーフィズム ( 多態性 ) q 呼び出す側を 共通化 する n 複雑なものを簡単に 2 2.1 クラスとは何か n 類似のオブジェクトを

More information

今回の内容 グラフとオブジェクト指向プログラミング Java を使う理由 Java の基本 Javaのライブラリ 開発 実行 クラスの再利用 クラス継承 抽象クラス 開発の要点

今回の内容 グラフとオブジェクト指向プログラミング Java を使う理由 Java の基本 Javaのライブラリ 開発 実行 クラスの再利用 クラス継承 抽象クラス 開発の要点 JAVA 入門 今回の内容 グラフとオブジェクト指向プログラミング Java を使う理由 Java の基本 Javaのライブラリ 開発 実行 クラスの再利用 クラス継承 抽象クラス 開発の要点 グラフを記述するには 頂点 (Vertex) と弧 (Arc) その間の関係 素直にデータ構造として表現したい グラフは 頂点と弧の集合 弧から始点と終点を得る 頂点から その頂点を始点とする弧の集合を得る

More information

20101222_Exp操作マニュアル+ユニット解説

20101222_Exp操作マニュアル+ユニット解説 操作マニュアル 15 ページ編集 ユニットの編集 ❶ ユニットの編集 ユニットを編集するには まず❶の 段組み ユニッ ト選択プルダウン からユニットを選択します 編集したいユニットの上にカーソルを持っていくと右 図のようにユニットが灰色になります ここでは 画 像のみ オリジナルサイズ表示 のユニットを選択 しました ❷ の薄い灰色部をクリックすると ❶ の編 ❷ 集画面が開きます ❶ のファイル選択で表示させたい画像ファイルを選

More information

プログラミング入門1

プログラミング入門1 プログラミング入門 2 第 4 回クラスとインスタンス (2) クラスとインスタンスの詳細 テーマ : クラスとインスタンス (2) インスタンス生成とその利用 ( 詳細 ) インスタンス ( 実体 ) と参照 メソッドの参照呼び インスタンスを生成するメソッド インスタンスを要素に持つ配列 本日の主な題材 2 つの MyCircle 変数にインスタンスを代入して インスタンスフィールドを変更してみよ

More information

nendSDK android 設定ガイド

nendSDK android 設定ガイド nendsdk AdMob メディエーション ver 1.2.0 設定ガイド 2014 年 09 月 16 日 1 更新履歴 バージョン 1.2.0 更新内容 2014/09/16 新規作成 2 目次 AdMob メディエーション設定方法... 4 1. nend メディアパートナーに会員登録している...4 2. Admob に会員登録している... 4 3. 必要なもの... 4 4. サポートしている広告の種類...

More information

0 第 4 書データベース操作 i 4.1 データベースへの接続 (1) データベースチェックポイントの追加 データベースチェックポイントを追加します (2)ODBC による接続 ODBC を使用してデータベースへ接続します SQL 文を手作業で指定する場合 最大フェッチ行数を指定する場合はここで最大行数を指定します ii 接続文字列を作成します 作成ボタンクリック > データソース選択 > データベース接続

More information

108 頁通過テスト 2. の本文 111 頁紹介文 136 頁練習 5-1 プログラム 136 頁練習 5-1 問 2 末尾に句点追加 158 頁練習問題文 161 頁練習 2-2 コメント文 166 頁練習 3-1 問 1 クラス名を挿入 178 頁通過テスト 3 文字 s を削除 180 頁コ

108 頁通過テスト 2. の本文 111 頁紹介文 136 頁練習 5-1 プログラム 136 頁練習 5-1 問 2 末尾に句点追加 158 頁練習問題文 161 頁練習 2-2 コメント文 166 頁練習 3-1 問 1 クラス名を挿入 178 頁通過テスト 3 文字 s を削除 180 頁コ 第 1 刷用正誤表 17 頁例題 Exec.java のコメント文 20 頁例題 Exec.java のコメント文 21 頁解説 21 頁本文のコメント文 34 頁練習 1-1 のコメント文 48 頁プログラム先頭行の引数名 52 頁練習 4-2 本文 57 頁まとめカプセル化の3 行目 60 頁通過テストの2のプログラム5 行目 62 頁ヒントの4 行目および SPD の下から3 行目 63 頁説明文

More information

目次 1. はじめに 本書の目的 本書の対象 作成環境 準備 インストール環境の確認 ライセンス インストーラー インストール その

目次 1. はじめに 本書の目的 本書の対象 作成環境 準備 インストール環境の確認 ライセンス インストーラー インストール その Dr.Web Security Space for Android Ver.11 簡易インストールガイド 株式会社 Doctor Web Pacific 初版 : 2016/12/20 改訂 : 2017/03/29 1 / 16 目次 1. はじめに... 3 1.1. 本書の目的... 3 1.2. 本書の対象... 3 1.3. 作成環境... 3 2. 準備... 3 2.1. インストール環境の確認...

More information

起動する 起動方法は ご使用の OS により異なります 監視対象となるフォルダーの中にファイルが多数ある場合は 起動に時間がかかります 起動完了までお待ちください (6000 ファイルで約 4 分 ) [ スタート ] メニュー [( すべての ) プログラム ] [I-O DATA] [Sight

起動する 起動方法は ご使用の OS により異なります 監視対象となるフォルダーの中にファイルが多数ある場合は 起動に時間がかかります 起動完了までお待ちください (6000 ファイルで約 4 分 ) [ スタート ] メニュー [( すべての ) プログラム ] [I-O DATA] [Sight 共有フォルダーの更新を監視する フォルダー監視ツール Sight On Sight On は 共有フォルダーを監視するツールです 例えば 複数のパソコンで共通の Excel を作業中に 1 人が更新した場合 他のパソコ ンでポップアップでお知らせするなどの使い方ができます 対応 LAN DISK HDL-H シリーズ HDL-XR シリーズ HDL-XR/2D シリーズ HDL-XR2U シリーズ

More information

カードプリンターImageCreateDBL 簡単操作ガイド(Accessデータ差し込み編)

カードプリンターImageCreateDBL 簡単操作ガイド(Accessデータ差し込み編) 簡単操作ガイド ~ イメージクリエイト DBL ~ ACCESS データ ( 文字 画像 バーコード ) を差込設定する手順 対象ソフト : イメージクリエイト DBL 概要 イメージクリエイト DBL で ACCESS データ ( 文字 画像 バーコード ) を 差し込みする手順とトラブル対処方法をご説明します 目次 イメージクリエイトDBLで ACCESSデータを差し込みする手順 ACCESS(MDBファイル

More information

Exam : J Title : Querying Microsoft SQL Server 2012 Version : DEMO 1 / 10

Exam : J Title : Querying Microsoft SQL Server 2012 Version : DEMO 1 / 10 PASSEXAM http://www.passexam.jp Exam : 70-461J Title : Querying Microsoft SQL Server 2012 Version : DEMO 1 / 10 1. あなたが ContosoDb 付きの Microsoft SQL Server 2012 のデータベースを管理します 展示に示すように テーブルが定義されています ( 図表ボタンをクリックします

More information

000

000 インストールする 前 に インストールが 自 動 で 始 まらない 場 合 インストール 中 またはアンインストール 中 に 下 のような 画 面 が 表 示 された 場 合 ソフトウェアのアップデートについて ソフトウェア最新版について 下記 弊社ホームページよりソフトウェアの最新情報をご確認ください ソフトウェア最新版をホームページよりダウンロードを行い お客様がお使いのソフトウェアを

More information

やさしいJavaプログラミング -Great Ideas for Java Programming サンプルPDF

やさしいJavaプログラミング -Great Ideas for Java Programming サンプルPDF pref : 2004/6/5 (11:8) pref : 2004/6/5 (11:8) pref : 2004/6/5 (11:8) 3 5 14 18 21 23 23 24 28 29 29 31 32 34 35 35 36 38 40 44 44 45 46 49 49 50 pref : 2004/6/5 (11:8) 50 51 52 54 55 56 57 58 59 60 61

More information

Microsoft Word - Outlook_manual doc

Microsoft Word - Outlook_manual doc アカウント設定マニュアル Outlook 2010 作成日 :2012 年 7 月 12 日最終更新日 :2012 年 8 月 13 日 Ver.1.0 山九 IT 企画部 1 目次 1. 本書について...3 2. メールアカウント追加...4 3. メールボックスのフォルダー同期...7 4.Outlook 側で操作したメールの S-GIPS への同期...9 5.S-GIPS のアドレス帳のインポート...

More information

概要 ABAP 開発者が SAP システム内の SAP ソースまたは SAP ディクショナリーオブジェクトを変更しようとすると 2 つのアクセスキーを入力するよう求められます 1 特定のユーザーを開発者として登録する開発者キー このキーは一度だけ入力します 2 SAP ソースまたは SAP ディクシ

概要 ABAP 開発者が SAP システム内の SAP ソースまたは SAP ディクショナリーオブジェクトを変更しようとすると 2 つのアクセスキーを入力するよう求められます 1 特定のユーザーを開発者として登録する開発者キー このキーは一度だけ入力します 2 SAP ソースまたは SAP ディクシ オンラインヘルプ :SAP ソフトウェア変更登録 (SSCR) キーの登録 目次 概要... 2 参考リンク... 3 アプリケーションの起動... 4 アプリケーションとメインコントロールの概要... 5 キーリストのカスタマイズ... 7 リストのフィルタリング... 7 表のレイアウトのカスタマイズ... 8 新しい開発者の登録... 10 新しいオブジェクトの登録... 12 特定のインストレーションから別のインストレーションに個々の

More information

Upload path ファイル送信先ディレクトリのパスを指定します ホームディレクトリに画像を送信する場合は空白のまま サブディレクトリに画像を送信する場合はディレクトリ名を指定します さらに下位のディレクトリを指定する場合は \ マークを利用します 例 ) ホームディレクトリ以下の camera

Upload path ファイル送信先ディレクトリのパスを指定します ホームディレクトリに画像を送信する場合は空白のまま サブディレクトリに画像を送信する場合はディレクトリ名を指定します さらに下位のディレクトリを指定する場合は \ マークを利用します 例 ) ホームディレクトリ以下の camera はじめに 本ドキュメントでは AXIS ネットワークカメラ / ビデオエンコーダのファームウエアバージョン 5.5x 以降で 任意の間隔で画像を FTP サーバへ送信するための設定手順を説明します 設定手順手順 1:AXIS ネットワークカメラ / ビデオエンコーダの設定ページにアクセスする 1. Internet Explorer などの Web ブラウザを起動します 2. Web ブラウザの URL

More information

Microsoft Word - Word1.doc

Microsoft Word - Word1.doc Word 2007 について ( その 1) 新しくなった Word 2007 の操作法について 従来の Word との相違点を教科書に沿って説明する ただし 私自身 まだ Word 2007 を使い込んではおらず 間違いなどもあるかも知れない そうした点についてはご指摘いただければ幸いである なお 以下において [ ] で囲った部分は教科書のページを意味する Word の起動 [p.47] Word

More information

000

000 動 作 環 境 ご 注 意 インストール 方 法 インストールする 前 に インストールが 自 動 で 始 まらない 場 合 アンインストール 方 法 インストール 中 またはアンインストール 中 に 下 のような 画 面 が 表 示 された 場 合 スタートメニューからの 起 動 デスクトップショートカットからの 起 動 2 動画オブジェクトを作成する 動画オブジェクトを追加する 動画 ボタンを

More information

Exercise 41: Create a Drill Down Report

Exercise 41: Create a Drill Down Report 実習 41: ドリルダウンレポートの作成 ステップ 1: レポートを開く 1.) Organizer を用いて 実習 15 で作成したレポートを選択し ツールバーの Open ボタンをクリックします レポートは Report Designer で開きます ステップ 2: ドリルダウン レイヤーの追加 1.) ドリルダウンメニューから Navigate を選択します ドリルダウンナビゲーションダイアログが開きます

More information

PDFŠp.qxd

PDFŠp.qxd 4 5 6 7 8 9 0 4 4 5 6 5 4 5 6 7 8 9 4 4 4 4 5 6 04 05 06 7 8 9 07 08 09 0q 0e Q One Point q w e r 4 4 Q One Point 5 6 4 R R R R R E R Q RW 7 8 W R 04 w 0 9 One Point R R E R Q w 4 One Point Q Q 5 4 6 4

More information

第 1 節 スクリーンショット スクリーンショットとは コンピューターで開いているウィンドウの全体や その一部を 画像として取り込むことができる機能です ここでは 地図の挿入を行います 232

第 1 節 スクリーンショット スクリーンショットとは コンピューターで開いているウィンドウの全体や その一部を 画像として取り込むことができる機能です ここでは 地図の挿入を行います 232 第 8 回 Word 差し込み印刷 231 第 1 節 スクリーンショット スクリーンショットとは コンピューターで開いているウィンドウの全体や その一部を 画像として取り込むことができる機能です ここでは 地図の挿入を行います 232 1. 文書入力 第 7 章 - チャレンジ問題 2 で作成した セミナー開催のご案内 ファイルを開き 次のページに 案内図 を作成します ここでは下図のように入力します

More information

目次 はじめに... 3 システムの必要条件... 4 ライセンス認証... 4 アクティベーション... 6 開発... 7 手順 1. アプリケーションの作成... 7 手順 2. データソースの作成と代入... 7 手順 3. テンプレートの作成 手順 4. レポートビューアの追加

目次 はじめに... 3 システムの必要条件... 4 ライセンス認証... 4 アクティベーション... 6 開発... 7 手順 1. アプリケーションの作成... 7 手順 2. データソースの作成と代入... 7 手順 3. テンプレートの作成 手順 4. レポートビューアの追加 SharpShooter Reports.Win 基本的な使い方 Last modified on: November 15, 2012 本ドキュメント内のスクリーンショットは英語表記ですが SharpShooter Reports JP( 日本語版 ) では日本語で表示されま す 目次 はじめに... 3 システムの必要条件... 4 ライセンス認証... 4 アクティベーション... 6 開発...

More information

変更履歴 Version 年月日変更内容備考 年 12 月 20 日初版

変更履歴 Version 年月日変更内容備考 年 12 月 20 日初版 Calc LibreOffce Calc リファレンスマニュアル Ver._1.00. 変更履歴 Version 年月日変更内容備考 1.00 2013 年 12 月 20 日初版 目次 変更履歴... はじめに...1 略記について...2 対象バージョンについて...3 EXCEL との違い...4 全角 / 半角の取り扱い...4 初期フォントを設定する...4 標準フォントを変更する...5

More information

アルゴリズムとデータ構造1

アルゴリズムとデータ構造1 1 200972 (sakai.keiichi@kochi sakai.keiichi@kochi-tech.ac.jp) http://www.info.kochi ://www.info.kochi-tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/2009/index.html 29 20 32 14 24 30 48 7 19 21 31 Object public class

More information

1 SmartArt の機能を使って, 要点を図形にまとめましょう Power Point2007 から, SmartArt という機能が追加されました これは, 図形を使って, 内容の要点 ( キーワード ) などを, 美しく, わかりやすく提示するための機能です この機能を使うときは, 内容に合

1 SmartArt の機能を使って, 要点を図形にまとめましょう Power Point2007 から, SmartArt という機能が追加されました これは, 図形を使って, 内容の要点 ( キーワード ) などを, 美しく, わかりやすく提示するための機能です この機能を使うときは, 内容に合 学校情報化支援事業 プレゼンテーションソフト を活用した教材作成 2 -PowerPoint2010 機能活用編 - 広島県立教育センター 1 SmartArt の機能を使って, 要点を図形にまとめましょう Power Point2007 から, SmartArt という機能が追加されました これは, 図形を使って, 内容の要点 ( キーワード ) などを, 美しく, わかりやすく提示するための機能です

More information

第 2 章 PL/SQL の基本記述 この章では PL/SQL プログラムの基本的な記述方法について説明します 1. 宣言部 2. 実行部 3. 例外処理部

第 2 章 PL/SQL の基本記述 この章では PL/SQL プログラムの基本的な記述方法について説明します 1. 宣言部 2. 実行部 3. 例外処理部 はじめに コース概要と目的 Oracle 独自の手続き型言語である PL/SQL について説明します PL/SQL の基本構文 ストアド サブプログラム トリガーの作成方法 またストアド サブプログラムの管理について習得することを目的としています 受講対象者 これから PL/SQL を使用してアプリケーション開発をされる方 前提条件 SQL トレーニング コースを受講された方 もしくは 同等の知識をお持ちの方

More information

2 Windows 版パソコンでの操作方法 イ署名検証用ソフト (Gpg4win) のインストール 1 https://gpg4win.org/ にアクセスし DownloadGpg4win をクリックします 2 Gpg4win をクリックするとダウンロードが開始されます 2

2 Windows 版パソコンでの操作方法 イ署名検証用ソフト (Gpg4win) のインストール 1 https://gpg4win.org/ にアクセスし DownloadGpg4win をクリックします 2 Gpg4win をクリックするとダウンロードが開始されます 2 OpenPGP を使用した署名検証方法の解説 1 署名検証方法の概要デジタル署名の検証は 署名検証用ソフトをインストールし 法人番号公表サイトで公開する公開鍵を取得したうえで (1~3) ダウンロードしたデータ ( 全件 差分 ) を署名検証用ソフトで確認する (4~6) という手順で行います 署名検証用ソフトのインストールと公開鍵の取得 1 署名検証用ソフトのインストール ( 無償で利用可能 )

More information

WagbySpec7

WagbySpec7 3 WEB ブラウザ上 で業務データを扱 うことができます 資 格 名 取 得 日 備 考 1 2 4 3 35 業務データ間の 関連 も自由に 設定できます 絞 込 項 目 名 営 業 担 当 部 署 (dept) 参 照 先 項 目 名 ( 社 員 の) 部 署 (dept) 46 業務データの集計 処理を行うことが できます

More information

Microsoft Word - FactoryActivationManagerQuickManualR00

Microsoft Word - FactoryActivationManagerQuickManualR00 FactoryTalk Activation Manager Quick Instruction Guide 2011 年 12 月 05 日発行第 00 版 1 改定履歴 項 改定番号 改定日 改定内容 注記 1 Revision 00 2011/12/05 初版発行 2 3 4 5 6 7 8 9 10 2 ----- 目次 ----- 0. 適用 適用... 4 1, 手順フローチャート フローチャート...

More information

コンピュータ中級B ~Javaプログラミング~ 第3回 コンピュータと情報をやりとりするには?

コンピュータ中級B ~Javaプログラミング~  第3回 コンピュータと情報をやりとりするには? Copyright (C) Junko Shirogane, Waseda University 2016, All rights reserved. 1 プログラミング初級 (Java) 第 10 回オブジェクト指向って? 白銀純子 Copyright (C) Junko Shirogane, Waseda University 2016, All rights reserved. 2 第 10

More information

JEB Plugin 開発チュートリアル 第3回

JEB Plugin 開発チュートリアル 第3回 Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center 電子署名者 : Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center DN : c=jp, st=tokyo, l=chiyoda-ku, email=office@jpcert.or.jp, o=japan Computer

More information

Programming-C-3.key

Programming-C-3.key プログラミングC 第3回 Stringクラス (クラスライブラリの使い方) インスタン スの配列 白石路雄 Player public class Player{ private String name; private int hp; private Sword sword; name hp Player 2 public class Player{...

More information

052-XML04/fiÁ1-part3-’ÓŠ¹

052-XML04/fiÁ1-part3-’ÓŠ¹ & XML Data Store Part 3 Feature*1 AKIMOTO, Shougo i i i i i i inter 52 XML Magazine 04 i i i i i i i i P a r t 3 i i i i i XML Magazine 04 53 & XML Data Store Feature*1 i i inter i inter i inter inter

More information

プログラミング入門1

プログラミング入門1 プログラミング入門 1 第 3 回 条件分岐 授業開始前に ログオンして待機して ください Java 1 第 3 回 2 不要ファイルの掃除 前回デスクトップにファイルをダウンロードした場合 次のものを削除してください week02.zip デスクトップにファイルを置きすぎると コンピュータをシャットダウンできなくなります Java 1 第 3 回 3 授業を始めます 前回の課題は うまくできましたか?

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション プロシージャ プロシージャの種類 Subプロシージャ Functionプロシージャ Propertyプロシージャ Sub プロシージャ Subステートメント~ステートメントで囲まれる 実行はするけど 値は返さない 途中で抜けたいときは Exit Sub を行なう Public Sub はマクロの実行候補に表示される Sub プロシージャの例 Public Sub TestSubProc() Call

More information

WLX302 取扱説明書

WLX302 取扱説明書 WLX302 2 3 4 5 6 7 8 9 にインストール 10 11 12 13 点 消 14 15 16 1 2 17 3 18 19 1 2 3 20 1 2 3 4 21 1 2 3 22 1 2 3 4 23 1 2 24 3 25 1 2 3 26 1 2 27 3 4 28 1 2 29 3 4 30 1 2 31 1 2 3 32 1 2 33 第4章 3 本製品に無線 LAN 接続する

More information

構造解析マニュアル@RDstr

構造解析マニュアル@RDstr 構造解析マニュアル @RDstr ~ 片持ち梁の弾性静解析 ~ 岐阜高専構造解析学研究室 H270608 版 1. 解析モデル 下に示すような長さ 1000mm 高さ 100mm 幅 200mm の片持ち梁の弾性解析を行う 2. Salome-meca でのメッシュの作成 1 1 アイコンをクリックして Salome-meca を起動する 2 2 ジオメトリのアイコンをクリックする 表示されるウィンドウで

More information

全体の流れ 1 ID パスワードの申請 2 協会けんぽから ID パスワード送付 3 健診対象者データ 手続き資料 (Opti) をダウンロード 4 健診機関へ予約 5 Opti で健診申込データ作成 6 申込内容を確認しアップロード 事業所担当者様が協会けんぽホームページの情報提供サービスから行う

全体の流れ 1 ID パスワードの申請 2 協会けんぽから ID パスワード送付 3 健診対象者データ 手続き資料 (Opti) をダウンロード 4 健診機関へ予約 5 Opti で健診申込データ作成 6 申込内容を確認しアップロード 事業所担当者様が協会けんぽホームページの情報提供サービスから行う インターネットサービスを利用した 健診申込の流れについて 全体の流れ 1 ID パスワードの申請 2 協会けんぽから ID パスワード送付 3 健診対象者データ 手続き資料 (Opti) をダウンロード 4 健診機関へ予約 5 Opti で健診申込データ作成 6 申込内容を確認しアップロード 事業所担当者様が協会けんぽホームページの情報提供サービスから行うこと 事業所担当者様が行うこと 協会けんぽが行うこと

More information

スライド 1

スライド 1 セキュリティ安心ブラウザ Android 版 WEBフィルタリングソフト 簡単マニュアル onlyタフ レットフィルタリンク ( ファイナルスマホセキュリティ ) のインストール onlyタフ レットフィルタリンク ( ファイナルスマホセキュリティ ) の初期設定 onlyタフ レットフィルタリンク ( ファイナルスマホセキュリティ ) の使い方 ( ブラウザ ) onlyタフ レットフィルタリンク

More information

1 アプリを起動して図 2 の Add Camera をタッチして下さい 2 外装箱或いはカメラ腹部に貼ってあるラベルの左下の部位にあるカメラ ID( 図 8) を図 5 の Camera ID 項目に手で入れます そしてお好きなカメラの名前を Name に入れた上 Password にパスワード

1 アプリを起動して図 2 の Add Camera をタッチして下さい 2 外装箱或いはカメラ腹部に貼ってあるラベルの左下の部位にあるカメラ ID( 図 8) を図 5 の Camera ID 項目に手で入れます そしてお好きなカメラの名前を Name に入れた上 Password にパスワード 日本語版スマートフォン設定マニュアル (ios) カメラに電源と有線 LAN ケープルを繋がってる状態で設定してください ( 必ず有線 LAN ケープルをカメラからルーターに繋いでください ) 1. 無料アプリをダウンロードします App Store から P2PWIFICAM2 というアプリ ( 図 1) を検索し ダウンロードして下さい 図 1 P2PWIFICAM2 のアイコン 2.QR コードでカメラの登録設定を行う

More information

棚POWER操作テキスト 帳票作成編

棚POWER操作テキスト 帳票作成編 Ⅱ. 棚割モデルの陳列内容を出力する 開いている棚割モデルに対して 選択した 1 帳票を出力する 棚割帳票 機能をご説明します 棚割図 1. 棚割モデルを元に 商品画像を使用して実際の棚割を写真で撮影したような画像 ( 図 ) を出力できます 印刷出力の他に Excel,PDF ファイルとして直接出力が可能です 2. [ 棚割帳票 ] から出力します 棚割帳票から出力する場合は 棚割モデルを選択 表示している必要があります

More information