2 医師としての留学 clinical clerkship の体験を記す前に 医師としての留学について書いていきます ただし注意して欲しいことはこれから書くことは必ずしも正しい情報ばかりではないということです 引用している情報源が 100% 合っている保証はないし 人から聞いた情報を自分なりに解釈す

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "2 医師としての留学 clinical clerkship の体験を記す前に 医師としての留学について書いていきます ただし注意して欲しいことはこれから書くことは必ずしも正しい情報ばかりではないということです 引用している情報源が 100% 合っている保証はないし 人から聞いた情報を自分なりに解釈す"

Transcription

1 年医師としての留学 & JOHNS HOPKINS HOSPITAL 体験記 M3 永島一樹 2012 年の 1/4-3/21 の期間で U.S. の Johns Hopkins Hospital に留学する機会を頂きました 丸山先生 Holmes 先生 Soccer 部のみんな 家族 彼女 友人など本当に多くの方の協力の下に今回の留学が実現したことにこの場を借りて感謝申し上げます この体験記はこれから clinical clerkship での U.S. 留学を考えている M3 の後輩だけでなく まだ留学が医師としての career を考える上でどのような位置づけになるか知らない C1~M2 の後輩も読むものとして書いています というのも私自身 M0 の時に国際交流室の体験記を読み 強く留学への興味を抱いたからです また留学前 留学中も先輩方の体験記を読んで参考にしたし勇気を頂きました もしこの体験記を読んで留学に興味を持つ後輩が一人でもいてくれれば私にとってそれ以上の喜びはありません 目次 2 医師としての留学 2 卒前留学について 2 東大の clinical clerkship での留学の現状 3 他大学の医学生の留学の現状 4 東大のこれからの卒前留学 6 米国の大学の Ranking 8 留学先診療科選びの Tips 8 卒後研究留学について 9 卒後臨床留学について 10 世界の中で見た日本人医師の臨床留学について 14 Johns Hopkins Hospital 体験記 14 留学に興味を持った経緯 15 面接から留学まで 15 USMLE step1 について 18 TOEFL について 19 部活と留学の両立について 20 書類作成や Visa の取得について 20 診療科の選択について 20 英語問診勉強会について 21 いざ Johns Hopkins!!! 21 Emergency Medicine Sub-internship 24 論文の探し方 25 医学教育の日米間 ( 東大と Hopkins 間 ) の違い 30 Infectious disease consultation service elective 33 USMLE step2 CS の受験の是非 34 コメディカルについて 34 臨床医として何を目指すのか 35 Neuroradiology の見学 35 Baltimore での生活 36 反省とこれから 38 医学部留学アンケート

2 2 医師としての留学 clinical clerkship の体験を記す前に 医師としての留学について書いていきます ただし注意して欲しいことはこれから書くことは必ずしも正しい情報ばかりではないということです 引用している情報源が 100% 合っている保証はないし 人から聞いた情報を自分なりに解釈する過程で情報に偏りが生まれますし聞き損じによって誤った情報を含む可能性もあります ( 特に外科 < 内科 or Minor 科 また研究留学 < 臨床留学に情報は偏っています ) 出来る限り正しい情報を書こうとしますが最終的にその情報を利用するのは皆さんですし 情報を鵜呑みにしないで自己責任で情報を確かめて下さい まず医師としての留学は大きく分けて 4 つに分類出来ます 留学分類 卒前 卒後 臨床 1, 卒前臨床留学 3, 卒後臨床留学 研究 2, 卒前研究留学 4, 卒後研究留学 表 1 私が体験したのは 1 の卒前臨床留学であり clinical clerkship では 1&2 の留学が可能です 3&4 は自分で体験したことがないので全て聞いたり調べたりした情報です 卒前留学について Clinical clerkship を含めた卒前留学について書いて行きます 臨床 研究問わず卒前留学の目的 merit は 1, 卒後の本格的留学の下調べ 自分の人生設計 Vision の構築 2, 日本の他国との違いを知る 3, 準備期間 実習を通しての自分の level up( 英語を含め ) demerit は 1, 日本での matching の為の病院見学の時間が減る 2, 金銭的な問題 3, 部活などの活動に参加出来ないという問題などです 東大の clinical clerkship での留学の現状 東大では 5 年生の最後の 1~3 月に clinical clerkship で留学が可能であり 2011 年度は 5/24 日に面接が行なわれて派遣大学が決定されました 面接の内容は書くことが出来ませんが 公表されているのは 学科の点数 ( 基礎 臨床の主要科目 ) 英語面接の点数及び日本語面接の点数を 1:1:1 として集計してリストを作成し 最終的に教務委員会が決定します です 以下 2011 年度学内選考の時に送られてきた情報の抜粋です 2011 年度に学部間交流協定プログラムによって東大が提携しているのは米国 ジョンズホプキンス大学 (2 名の派遣人数枠 )

3 3 米国 ミシガン大学 (2 名の派遣人数枠 ) 米国 ペンシルべニア大学 (3 名の遣人数枠 : ただし研究実習 / リサーチ クラークシップに限る ) ドイツ ミュンヘン大学 (3 名の派遣人数枠 : ただし研究実習 / リサーチ クラークシップに限る ) ソウル大学 (2 名の派遣人数枠 ) スウェーデン イエテボリ大学 (2 名の派遣人数枠 ) です また 学部間交流協定プログラムがないものの これまで 2 年以上東京大学医学部学生を受け入れて頂いた施設として英国内病院臨床実習 (1-2 名 ) 米国 ハーバード医科大学 (1-4 名 ) 米国 Tulane 大学 (1-2 名 ) 米国 Mayo Clinic(4 週間のみ 1-2 名 ) 米国 Cleveland Clinic(1-2 名 ) 米国 Oregon Health& Science University( 救急部 4 週間のみ 1-2 名 ) また最近ではこういった大学に加えて Australia への留学が盛んになってきているようです Australia の大学は学部間交流協定が無くても自分で応募して留学出来るようで 国際交流室を通さずに自分で応募して留学する同級生が今年は 5 人程度いました 場所は Sydney University(Royal North Shore Hospital), Box Hill Hospital, Hornsby Hospital などのようです 2011 年 11 月 10 日に clinical clerkship 配属先が決定した時は 24 人程度が海外での実習となっていましたが 受け入れ先の診療科 研究室が決まらない場合などがあるので結局 20 人くらいが今年留学したと思います 国際交流室の留学体験記は を参照 他大学の医学生の留学の現状 私はこの体験記を書くにあたって他大学の医学生がどのような卒前留学をしているのかアンケートを実施しました きっかけになったのは東京医科歯科大学の留学のサイトを見たことでした 医科歯科では毎年 Harvard の関連病院に 6 年生が留学しているようで 2011 年度は 8 人留学したようです Harvard に留学するには推薦だけでなく電話面接を合格することが必要であり 東大では推薦されても全員は留学出来ていないのが現状です 東大では 2006 年から 2011 年までの 6 年間の合計で 17 人が推薦されていますが実際に留学出来たのは 8 人だけです それを考えると 2011 年度の医科歯科大学の 8 人全員の電話面接突破は凄いです blog を読むと早い時期から入念な留学の準備がなされていることがわかります 電話面接の対策 USMLE の勉強 英語による問診の練習などを学校も協力する形で行なっていて 東大の米国臨床留学の準備に比べて上を行っているというのが率直な感想です 加えて医科歯科では 4 年生の時に Imperial college London という英国の大学に毎年 4 人程度研究留学しているようです 医科歯科大学以外にも質の高い留学をしている医学部があると思い各医学部の知り合いに頼んで留学についてアンケートを実施しました

4 4 他大学の方が書いてくれたアンケートはこの体験記の最後に載せてあります ここでは簡単に各大学の留学の特徴について書かせて頂きます アンケートに協力して頂いた方ありがとうございました 慶應大学 非常に質の高い留学をしているようです アンケート以外にも慶應の留学事情について書いて送ってくれました ( アンケートと一緒に掲載 ) 2012 年度の Johns Hopkins 大学 10 人留学というのは凄すぎると思います笑 研究 臨床どちらも選択可能なのに毎年臨床留学の人ばかりというのは慶應の臨床志向を表していますね 留学の準備にしても実際に留学充実した勉強会を行なっているようです 東北大学 東北大学の留学の特徴は留学の機会が 3 年生と 6 年生 2 回あることです 3 年生の時の留学は東大で言うところのフリークオーターで留学を行うようなイメージですかね 研究留学が盛んなのは東北大の研究志向を表していると思います ちなみに東北と東大は Johns Hopkins University や University of Michigan での留学で時期が重なるので毎年現地で一緒に楽しくやってます 千葉大学 Illinois University, Thomas Jefferson University などの他の大学が協定を結んでいない大学との交流がある 問診勉強では医科歯科の先生を招いているようです 群馬大学 留学の時期が沢山あるのが特徴 タイ インドネシア コロンビアにも留学しているようです 東京慈恵会医科大学 Stanford University に 6 人も留学しているのは凄いです St. Thomas が唯一の協定校のよう 京大 阪大 名古屋なども卒前留学も盛んだと思いますが 私は関東出身なこともあって西の地域に知り合いが少なくて調べられませんでした 東大では国際交流の Homepage を用いて留学した医学生が体験を feedback しています 他の大学でも良い体験を個人のものにせずに他の医学生に feedback する仕組みをつくるべきだと思います また東大においても海外留学組だけでなく国内実習組みも素晴らしい体験をしているはずなので その体験を feedback する仕組みも充実させるべきです 次に Johns Hopkins School of medicine の homepage から Hopkins が提携している大学を逆探知しました Hopkins が協定を持っている日本の大学は東大 慶應 名古屋 埼玉医科の 4 つの大学です 世界の中で Hopkins が協定を持っている大学が 13 校しかないのに 4 校を日本が占めているのは凄いことです やはり名古屋大などは活発な留学を行なっているのでしょう 東大のこれからの卒前留学 東大医学部が今以上に卒前留学を盛んにしていくにはどういう方法があるのか考えました

5 5 1,clinical clerkship 以外の時期での留学 A) フリークオーターでの留学 B) 卒業直前の留学 2,clinical clerkship での留学の拡大 A) 提携の無い大学への留学 B)Harvard 留学 C) 研究留学の拡大 1-A) フリークオーターでの留学主に研究留学になります ( というのも他国の医学部が外国の医学生を臨床の実習に受け入れる条件に医学部最終学年であることを条件にしていることが多いので臨床留学は厳しいです ) 東北大学の真似をして東大でもフリークオーターの時期 (2~4 年 ) に留学することが可能だと思います 特に 3 年次のフリークオーターは期間が長いと思うのでこの時期は絶好のチャンスです 今年度は 4 年の学生がフリークオーターの時期に 5~6 人程度 短期間研究留学したという話を聞きました これは新しい流れですし素晴らしいと思います 現状では普段から MD 研究者育成コースなどで研究室に通っている学生が中心のようですが 留学可能な人数の増加に伴って門戸が開かれていくことを期待しています 1-B) 卒業直前の留学国試浪人の危険性が伴うと思いますが 6 年生の卒業試験終了後に留学するという方法です 東大は卒業試験が 12 月下旬まであり 卒業試験が終了してから速攻で留学に行き国試直前に帰国という方法です かなりアクロバティックですが clinical clerkship で留学のノウハウは修得できますし実現不可能ではないと思います 話は変わりますが 私は卒業試験が不要だと思っています ( 後述 ) もし卒業試験が無ければ Curriculum を前倒しにして 6 年生の 10~12 月くらいに再び clinical clerkship の期間をとることで留学や研究が出来るのに残念です 2-A) 提携の必要無い大学への留学最近は Australia などの学術協定の無い大学へ留学する生徒が増えています Australia に限らず 留学するのに学術協定が必要とされない大学へは適切な情報の入手さえ出来れば留学が可能です 仮に東大生が今までに留学したことの無い大学でも 他大学の医学生が留学している大学へは留学可能なはずです ある意味こういった大学を開拓することが今回アンケートを実施した目的です 2-B)Harvard 留学 Harvard 留学は電話面接という Unique な System を利用しているので敷居が高いです しかし医科歯科大学が入念な準備のもとに高い割合で電話面接を突破しているという事実があるので 帰国子女でなくてもきちんと準備すれば超えられるハードルだと思います 東大は Harvard 留学志望者が少なく学校単位での勉強会もありませんが 医科歯科の勉強会を参考にしたり正確な情報を入手することで Harvard 留学の可能性が広がっていくはずです

6 6 2-C) 研究留学の拡大 これはやはり東北大学を真似ることになると思います 東大の Clinical clerkship での留学では研究留 学に関しても大学間学術協定を利用することが主流ですが 他大学の話を聞くと医局や研究室のコネで の留学が研究留学の可能性を広げると思います 前述のように仮に大学間学術協定が無くても研究室の Boss が受け入れ OK と言えば留学可能なので 国際交流室というよりコネを利用するのが近道かもしれ ません その為には普段から研究室に通っているとチャンスも増えるかと思います 卒前留学の内容を充実させる 東大の留学の特徴は様々な国 地域の大学に留学可能出来ることです これは丸山先生を始め多くの 先生方のお陰です しかしそれは逆に一つの課題を生んでいます 一つの大学への留学者が多くても 2 人程度になっているということです 慶應 医科歯科は臨床留学が中心であったり 特定の大学への留 学者が集中することを利用して大学単位で勉強会を行ったり 先輩から密度の濃い情報を得ています 東大の場合は各々が留学する大学 診療科が異なり 実習内容も研究 臨床の違いや診療科の違いによ って様々なので大規模な勉強会などを行うのが難しくなっています 留学で得るものは 準備をどれだ け頑張ったかに比例すると言う人もいます 例え人数 情報の少ない大学への留学であっても十分な準 備が留学での成功に繋がると思います 場合によっては東大だけでなく他大学の留学した先輩にも情報 を提供して頂いて準備することが肝要です 最近は USMLE step1 が要求される提携校への留学ではなく 要求されるハードルの低い大学への留 学が増えてきていますが その場合でも英語での問診の勉強会などをしっかり行わないと単なる語学留 学になってしまう危険性もあると思います 米国の大学の Ranking 日本に住んでいる僕達にとっては米国の大学の評判は伝わってきにくいと思います US News Rankings - U.S. News & World Report は様々な分野の格 付けを行なっている site です どの程度格付けが信用できるのかはわかりませんが情報の乏しい日本人 には貴重な情報源だと思いますし どの大学に留学するのか考える指標の一つになると思います とい っても格付けは格付けに過ぎないとは思いますが 参考になりそうな ranking( ) を載せておきます Top Medical Schools overall 1, Harvard University 2, University of Pennsylvania 3, The Johns Hopkins University School of Medicine Best Hospitals 1, Johns Hopkins Hospital 2, Massachusetts General Hospital 3, Mayo Clinic 4, Cleveland Clinic 5, Ronald Reagan UCLA Medical Center

7 7 Best Medical School: Reserch 1,Harvard University 2,Johns Hopkins University 2,University of Pennsylvania 4,Stanford University 5,University of California--San Francisco, San Francisco, CA これらは総合的な ranking ですが 留学したい診療科が決まっている場合にはどの病院のどんな診療科 分野が強いのかが重要です 私は Johns Hopkins Hospital で実習を行ったので Johns Hopkins Hospital について書きます Johns Hopkins は Medical School として全米 3 位 Hospital としては 21 年連続全米 1 位という病院です 分野別では下に書くように Internal medicine や Geriatrics, AIDS, Drug/Alcohol Abuse が全米で有名で 診療科別では Ear, Nose & Throat, Neurology and Neurosurgery, Psychiatry,Rheumatology, Urology が全米 1 位となっています ( 下記参照 ) 留学する病院 大学を考える時は総合的な評価だけでなく 自分の興味のある診療科がその病院において有名なのかどうかも含めて考えると良いと思います Johns Hopkins Medical School specialty rankings: 1,Internal Medicine 2,Geriatrics 2,AIDS 2,Drug/Alcohol Abuse 4,Pediatrics 6,Women's Health Johns Hopkins Hospital specialty rankings 1,Ear, Nose & Throat 1,Neurology and Neurosurgery 1,Psychiatry 1,Rheumatology 1,Urology 2,Gynecology 2,Ophthalmology 3,Cancer 3,Cardiology & Heart Surgery 3,Diabetes and Endocrinology 3,Gastroenterology 3,Geriatrics 3,Nephrology の site 参照

8 8 留学先診療科選びの Tips 上記のように留学する大学のどの診療科が有名なのかは診療科選びで重要ですが 留学生がどの程度の教育を受けられるか 受け入れの準備が整っているかは診療科によって大きく異なるので一概に有名な診療科に留学すれば良いというものでもないです しっかり調べて診療科を選ばないと留学先で放置されるということにもなりかねません Johns Hopkins University での診療科選びのことを書きますが他の大学に留学する方の参考にもなると思います 留学で選択可能なコースは の Elective book の中から選択可能です 少し Hopkins の Curriculum について書くと 実習では Core clerkship と Electives があります Core clerkship は必修の実習であり全員が回る ( 一部選択もあるが ) ので学生向けの授業があったり 患者さんへの Care という点でも深く関わることが求められます ( 場合によっては order やカルテ書きなども含めた実習です ) Core clerkship は教育が目的なので密度の濃い実習になっています 一方 Electives は必修ではなく選択の実習で 沢山あるコースの中から自分の興味のあるコースを選択します コースは臨床だけでなく研究もありますし コースの種類は細分化されており受け入れ人数も少ないのが特徴です Johns Hopkins の実習では Electives のコースの中から自分の希望を提出します Electives のコースは受け入れ人数が少ないこともあり 外国人の受け入れに慣れていな場合や単に見学だけのコースもあります 一方で Core のコースと同様の密度の濃い実習も受けることの出来る Electives のコースもあります Johns Hopkins の場合 それらには Emergency medicine のコースと Hospitalist のコースがあり もし特定の診療科に強い希望が無ければこれらのコースを選択することで密度の濃い実習が可能です 特に Hospitalist のコースは相当内容が濃いようです Johns Hopkins 以外の大学でも Core のコースと Electives のコースがあると思います どういった診療科で Core clerkship と同様の実習が出来るかは先輩からの情報や大学の homepage で知ることが出来ます ただし 受け入れ人数の少ない Electives のコースであっても自分の熱意 実力 アピールによって実習の内容は変わると思いますし結局は自分次第でどうにでもなるとも思います 特定の診療科に興味があれば恐れることなく選択するべきだと思います 卒後研究留学について 一般的に卒後の留学というと研究留学のことを指すと思います 診療科によって現状は異なると思いますが表 1 の 1~4 の留学の種類の中で最も多くの人が留学しているのが卒後研究留学だと思います 初期研修を終えて各診療科に入り大学院に入った時に研究留学する方が多いという印象です 卒前 卒後に関わらず研究留学の方が臨床留学よりも簡単に行うことが出来ます 理由は色々ありますが次の 2 点が大きな問題になります a) 英語の問題 ; 臨床留学では病棟での英語での communication が non-native の日本人にとって大きな障害となります 研究留学では仮に研究室の Boss が日本人でなかったとしても臨床留学ほどは英語で

9 9 の communication 力が求められないと思います b) 応募方法の問題 ; 臨床留学ではその国の臨床の Program に入ることになります Program には定員が存在し そこに多くの人が応募してきて interview( 面接 ) を受け採用者が決まります interview を勝ち残るのは非常に難易度が高いのが現状です 一方で研究留学の場合 研究室というのはその研究室の Boss の自治領なので Boss が受け入れ OK と言えば試験や interview など関係なく留学可能です よってコネであったり 日本の医局 研究室紹介で留学可能です ただし難易度の違いが優劣ではないことに注意して下さい どのような留学がその人に plus になるかは人によって異なります 卒後臨床留学について 卒後臨床留学についても U.S. に行くのか U.S. 以外に行くのか またどの時期に行くのか (residency に入るのか fellowship に入るのか ) によって大きく分けられます U.S. での医師の Career の流れは図のようになっています 大学卒業 (4 年 ) 医学部進学 (4 年 ) Residency (3 年 ~) Fellowship (2 年 ~) Faculty ( 教授 准教授 助教 ) U.S. では医学部に進学する前に既に他の大学を卒業していないといけません 普通は 4 年生の大学を卒業した後に医学部進学を目指します 大学卒業が医学部進学に求められる国は他に少なく英国 Australia 中国 韓国 India etc. の国は日本と同じく高校卒業後に直接医学部に進学します また residency 3~, fellowship2~ となっているのは診療科によって年数が異なるからです 例えば内科なら 3 年の residency ですが Neurosurgery の residency などは 7 年と長いです また residency の 1 年目は intern などと呼ばれています 卒後米国臨床留学では residency の program で留学するか fellowship の program で留学するかによって意義や方法も変わります

10 10 A) residency からの留学 大学卒業 (4 年 ) 医学部進学 (4 年 ) Residency (3 年 ~) Fellowship (2 年 ~) Faculty ( 教授 准教授 助教 ) 留学に関する情報を詳しく書いた site には米国臨床留学フォーラム があるのでそちらを参照して欲しいのですが residency の program で留学する為には 1,USMLE の高得点 2,Recommendation letter 3, 研究歴また他にも英語力や Visa が重要になってきます 実際にはこのような正攻法で residency program を勝ち取っている日本人はほとんどいないのが現状です しかし USMLE の点数が非常に高い また優れた研究歴があり 素晴らしい推薦状があれば可能になってくるのだと思います 現状では residency の program で留学するには N program という機関を通じて留学するのが最も近道と言われています 私は N program に何も関係の無い人間だし あまり N program について書くのもあれなんですが簡単に説明します N program は Beth Israel Medical Center(Harvard の関連病院の Beth Israel ではなくて New York にある方の病院 ) を中心とした病院に毎年 4~10 人の日本人医師を resident として送っています 過去 21 年間で 141 人が送られていて出身大学は東大が 20 人で最多です ( ほぼ毎年一人は東大卒が送られているということですね ) ただし診療科は限られていて内科がほとんどです 世界の中で見た日本人医師の臨床留学について AMA(American medical association) という機関 (JAMA という論文を出版している機関 ) が U.S. で働く他国医学部卒の resident について色々な data を出しています g/img-workforce-paper.pdf この data によると ( 左の Table1 参照 )2007 年には IMG(international medical graduate, 外国の医学部を卒業して U.S. に来た医師 ) は全体の医師の 26.0% を占めているようです 1963 年には 10% 程度だった IMG が相当増加してきています U.S. という国自体が移民だらけの国なので各国の言語を話せる医師の需要があります また IMG は

11 11 Gap filling or safety net role において重要な役割を果たすとされています Gap filling or safety net role とは USMGs(U.S. の医学部卒 ) が避ける診療科 地域で IMG が医療を行う役割のことです 自国の医学部卒である USMGs が優遇され都市部で人気の科で優雅な生活を送る一方 IMG が hard な診療科で地域医療を行うという傾向があるようです 次の表は診療科別の IMG の割合です

12 12 PGY-1 とは Postgraduate Year 1 の略で医学部卒業 1 年目 (resident の 1 年目 ) のことです やはり U.S. で人気の科ではない family medicine, internal medicine などが多いことがわかります 次の表は IMG の出身の国の上位 20 国です India, Philippines など English が公用語の国が上位を占めている中で韓国 中国など近隣の Asia 諸国も健闘しています 一方で日本は 20 位以内に入っていないのがわかります この表を見て何を感じるかは人それぞれだと思います ある人は 日本が豊かな国で日本でも幸せな生活が送れるから医師が国外に出ない or 頭の良い医師が国外に出ないのは日本に plus なのではないか と思うかもしれません それにも一理あると思います しかし私の考えは 一定数の医師が他国で活躍しないと情報の流入が少なくなり進歩の早い医療 医学教育 医学研究の分野で日本が遅れをとり不利益を被る です 全員が他国で働くことを目指す必要はないけれど Asia の近隣職国と同程度に国外で医師が医師として働く必要があると思います 次の表は residency の matching に応募してどこかに match した割合を示した表です

13 13 U.S. の医学部を卒業した U.S. seniors がほとんど match している一方で U.S. の国籍を持っているかどうかに関わらず他国の医学部を卒業した場合は 40~50% の確率で match していることがわかります この数字を見て思うのは N program などの推薦団体を通さずとも日本人も residency に match 可能なのではないかということです ( もちろん診療科 病院の人気によって難易度は大きく異なりますが ) これは私の想像に過ぎないのですが 日本人が推薦団体を通さずに match することの障害となっているのは 情報の問題 だと思います 現状では residency に入っている日本人の数が少なすぎるのが一因です 米国臨床留学フォーラム は N program の現役 卒業生が中心となって設立した情報提供 site であり こういった情報格差を改善することを目的としています ( 残念ながら書籍として出版予定として現在は一部のみ公開 ) 情報格差を改善する動きは色々な人が行おうとしています これから米国臨床留学した人達が career の道筋を示し 後輩を情報によって導いて 10~20 年後には多くの日本の医学生 医師が米国に留学して日本に情報を feedback するようになっていることを願います B) fellowship での留学について 大学卒業 (4 年 ) 医学部進学 (4 年 ) Residency (3 年 ~) Fellowship (2 年 ~) Faculty ( 教授 准教授 助教 ) 方法としては residency と同じく program に応募するわけですが重視される要素が residency とは異なります 詳しくは米国臨床留学フォーラム参照 また 聞いた話では研究留学先で結果を出し boss に高い評価を受けて その boss の後押しで fellowship からの留学を開始した方がいるとう話を聞いたことがあり そのような方法もあるのかもしれません residency から留学するのと fellowship で留学することの違いの一つが専門医を取得出来るかどうかです residency で U.S. に行った場合 その後 fellowship に進みそれを終了した段階で U.S. の専門医の資格を取得出来ることになります fellowship から留学した場合は専門医の資格を取得することが出来ないので その後に U.S. で faculty としての career を考えることや clinic を開くことが難しくなってきます よって例外はあると思いますが 最終的に U.S. で医師としての career を考えたい人は residency の program から留学する必要があると思います しかし U.S. でのその後の career を考えていない人が単に知識を得るための臨床留学をする場合 residency の時間を短縮出来るのは大きな merit です 個人的な意見ですが residency から入る場合は最終的には U.S. で医師としての career を送り fellowship から入る場合は最終的に日本に帰国という流れが待っている気がします

14 14 卒後留学まとめ 卒後米国研究留学が一般的な career になっている一方で卒後米国臨床留学は一般的な career ではないのが現状です 卒後臨床留学では merit だけではなく demerit も多く存在します 例えば 1 帰国後の進路が保証されていない 2 米国と日本で要求される臨床能力が異なるので米国で学んだことが必ずしも日本の臨床で役立つとは限らない よって本当に留学が必要なのか入念な下調べや vision が必要 3 研究留学に比べて長期計画が必要になる (10 年程度 ) こういった現状を考えると 臨床留学をするなら学生の間から自分の career について考えて長期的な vision を持つことが必要です よって clinical clerkship での留学が持つ意味は大きいです Johns Hopkins Hospital 体験記 留学に興味を持った経緯 留学に興味を持ったのは M0 の時に国際交流室の先輩方の体験記を読み 漠然と留学楽しそうだな アメリカ留学とか何かよく分からないけどカッコいいと思ったのが最初でした 私は英語に関して強い苦手意識があり受験時代も苦労しました 大学に入って医学の共通言語が英語であると知り 英語力が医師としての能力を考える上で自分の律速段階になるのではないかという危機感を抱きました そういった危機感もあって大学に入学してからは受験時代の友達を中心に医学書を Johns Hopkins Hospital の前にて原書で読む勉強会を 1-2 週に一回のペースで大学 2 年くらいからしていて 4 年までに Molecular biology of the Cell, Immunobiology, Larsen s human embryology, BRS pathology, High-Yield Behavioral science, Katzung & Trevor s pharmacology, Microbiology made ridiculously simple などを読みました ( 途中までしか読めなかった本もありましたが ) 私は友達同士の勉強会が非常に好きです 東大の良いところは周りの学生が賢いという点なので 勉強会はいつも刺激になるし大学 2 年から継続してきた勉強会のお陰で多くのことを学べました この留学も勉強会のおかげで実現したと感じています 医学部に進学してからは医学英語の Holmes 先生が開いている Tuesday Lunch( お昼を食べながら英会話を楽しむ 毎週火曜日に医図書の地下で開催 ) に M1 の頃から参加しました そこで出会った先輩方の留学の話も留学へのモチベーションを一層高めました 特に一昨年ミシガン大学に留学された Y 先輩などの話を聞けたのも影響が大きかったです また所属しているサッカー部の先輩もほとんど毎年留学していて特に昨年 Johns Hopkins に留学した石田渉の影響は大きかったです 彼なしでは Johns Hopkins 留学は不可能だったと思いますし心から感謝しています

15 15 面接から留学まで 面接 2011 年 5/24 USMLE Step1 9 月上旬 TOEFL 10 月上旬 書類提出 10 月下旬 留学 2012 年 1-3 月 の面接で Johns Hopkins University に推薦をもらいました 面接の内容は書けませんが 留学を前提にしてそれまで勉強会や CBT の勉強をしてきたので絶対に留学したかったです 面接では自分をアピール出来るように頑張りました Johns Hopkins を選んだ理由は 1Johns Hopkins に推薦も貰った場合 ほぼ 100%2 ヶ月間留学出来る 2 世界的にトップクラスの病院である 3 先輩達の体験を読むと Johns Hopkins に留学した先輩達の実習が一番充実しているようである などでした USMLE step1 について 留学で大切なのは留学中に何をするかよりも 留学前にどれだけしっかり準備を出来るかだと聞いたことがあります そういった意味で USMLE の受験が必須である協定校に留学すれば USMLE が留学の準備になるし自然にレベルアップ出来ると思います ただし 僕が後悔していることの一つは USMLE の勉強時間が十分確保出来なかったことです 病院実習 部活 バイトが忙しいのもあって推薦も貰ってからも東医体 (8 月 7 日に終了 ) するまでは本格的な勉強がスタート出来ずに 9/3 日の受験日までに高得点をとれるほど準備出来ませんでした USMLE には 2 文字の score と 3 文字の score があります 2 文字の score は 2011 年の 10 月 ( だったっけ?) に算出方法が変わりましたが 3 文字の score は基準が変わっていません USMLE の score は日本で高得点と言われている score と他国で高得点と言われている score にはズレがあるようです 日本では USMLE の話をする時に 99 点 ( 以前の基準の 2 文字の score) が高得点という話をよく耳にします しかし 99 点 ( 以前の基準の 2 文字の score) は受験者のうちで上位 3 割を示しているようです 10 人受験したら 3 人は 99 点なわけですから 実際にはそこまで高得点ではないのかもしれません U.S. のある程度有名な医学部の学生の平均 score が 99 点 ( 以前の基準の 2 文字の score) くらいみたいです 99 点 ( 以前の基準の 2 文字の score) は 3 文字の score で 230~235 点に相当しますが 例えば日本人が人気の診療科や program の residency に応募するなら 250~260 を目標に勉強するくらいで調度良いくらいだと思います インド人とかは医学部を卒業してから 十分に時間を確保して 260 点とかをとって U.S. の residency に応募してくる人も多いようです N program の home page によると安定して 95 点 ( 以前の基準の 2 文字の score) 以上を得点する為には 1000 時間弱程度必要というふうに書かれています この score は 3 文

16 16 字で 225~230 点くらいに相当すると思いますが 250~260 点を目標にする場合はそれ以上の準備が必要だと思います 提携校への留学の場合は面接で CBT の結果が重視されることもあって CBT(2 月下旬 ) が終了してから USMLE の勉強を始める人が多いと思います CBT(2 月下旬 ) が終了してから USMLE の勉強を始め 9 月上旬に受験した場合 部活などに所属しておらず病院実習があってもある程度時間を確保出来る人が頑張って勉強して 230 点くらいをとっている印象です 部活や鉄門倶楽部 その他の活動などであまり時間を確保出来ない人は 3, 4 年生の時から USMLE を意識して勉強して調度良いと思います 僕は春 夏の時期に大切な大会が続き 思うように勉強の時間が確保出来なかったので大変でした 勉強時間を確保出来ない場合は N program の基準点に USMLE の目標点の照準を合わせるのも現実的かもしれません N program で派遣されている医師の USMLE step1 の平均点が毎年 90 点くらい (3 文字の score で 220 くらい ) なのですが この点数なら普段忙しい人でも CBT 終了から 9 月上旬までに頑張ってどうにかなる点数かもしれません ( 私の点数はこれより低いので説得力無いと思いますが笑 ) USMLE 勉強法 私の点数は低いのであまり参考にならないと思いますが一応書きます 情報収集は日本人のサイトの情報が古いので USMLE prep などの U.S. の site で情報を調べた方が良いです clinical clerkship の留学の為の USMLE の勉強の標準的な勉強 model は first aid 通読 (2 周 )+USMLE WORLD(1 周 ) 程度かと思います しかし U.S. の site では高得点 (250 点以上 ) をとっている人達はそれぞれの科目のメジャーな参考書を通読した上で USMLE WORLD をじっくり 3 周くらいこなし first aid に沢山書き込みした上で kaplan Q bank, USMLERx を両方 1~2 周こなして最終的に first aid をもう一度暗記し直して試験にのぞんでいたりするので勉強量がまるで違います 教材について 1first aid: 言わずもがな! 絶対必要 ネット上の問題集を解く時は first aid の余白に色々書きこみながら情報を増やしていくと良いと思います 2ネット上の問題集 : USMLE WORLD kaplan Q bank USMLERx が有名 first aid に書いてあるそれぞれの問題集の特徴を参考にしてみてください USMLE WORLD が一番良いと思いますが kaplan Q bank は ipad iphone でも使用可能という利点があります ただ USMLE WORLD では screen capture はできないもののフリーソフト ( 私は easy screen capture を使いました ) を使えばいくらでも capture 出来るので capture したものを pdf 化すれば ipad でも見られるし内容で勝る USMLE WORLD をオススメします kaplan Q bank USMLERx は first aid の内容を暗記することに特化した問題集なので USMLE WORLD を味わい尽くした上でまだ時間があれば取り組むべきだと思います 3 模試 : NBME のもの ( 本番の USMLE を作成している会社の模試 ) と USMLE world のものが有名 受験の1ヶ月前と2ヶ月前に受けると良いと思います ただ私は時間の都合上受験一ヶ月前に一度

17 17 受けただけでした 4Goljan 先生の授業 : 非常に有名な kaplan の pathology 先生です 日本ではメジャーではないですが アメリカの USMLE のサイトを調べると聞いている人が多いです ネットで調べると audio が見つかります ( たしかファイル交換ソフトをダウンロードしないと入手出来なかったかもしれません ) 僕は入手したのが 1 ヶ月前くらいで 焦りまくっていた時期なので聞く余裕がなかったし 英語が苦手すぎて一回目に聞いた時はちんぷんかんぷんだった ( 笑 ) ので途中でやめましたが 早い時期から何度も聞けば英語の勉強 +USMLE の勉強になるので非常に有用ではないかと思います 5 紙の問題集やそれぞれの科目の教科書 : これはコストパフォーマンスが尋常じゃなく低いので受験の3ヶ月前になったら first aid ネット上の問題集だけに集中しても良いと思います どんな科目も first aid で対応出来ない科目はないし 書いてない情報に出会ったらまた書きこむ作業で対応可能です もし読むなら Behavioral science は日本にない科目だし pharmacology, microbiology は配点も高いしマニアックな知識も出題されるので他の教科に比べて優先順位が高いのではないかと思います 直前期に原書を読むのには賛成しませんが USMLE 受験するずっと前 つまり大学の 1 ~4 年あたりに自分の興味のある分野を中心に原書の教科書を読むのには大賛成です 興味を持ったことは記憶に残るし 僕も大学 2 年の時に読んだ Molecular biology of the Cell( 名著ですがもちろん high-yield ではないので first aid の参考書の評価欄ではランク外です ) は記憶に良く残っているし USMLE の勉強をしているときにも これ Cell に載っていたなーなんてことがしばしばありました 実際の勉強 推薦を頂いてからはまずは first aid を読んで USMLE WORLD に取り組みました しかし東医体が 8/7 日くらいまであって それまでは部活の合宿や練習 バイト 実習 プライベートなどもあったので東医体が終わるまでは全然勉強が進んでいませんでした 8/8 日から 9/3 日の試験まではほとんどの予定を断って死に物狂いで勉強しました ご飯と睡眠時間以外はほとんど勉強しました 8/8 日の時点では USMLE world が 600 問終わっていただけでした 8/8 日に USMLE world の模試を受けると正答率が 4 割くらいで 2digiti のスコアで 72 点とかだったと思います ( 合格は 75 点から ) 焦る気持ちもありましたが まあこんなもんだろうと思ってそれから頑張りました それ以降は時間が勿体無くて模試は一切受けませんでした World が 1900/2100 問終わったのが 8/27 日で試験当日まで後 6 日間残されていたので 何をするかで迷いましたが first aid をもう一度読みつつ暗記することに全てを注ぎました World で間違えたことや新しい知識は全て first aid に書きこんでいたので first aid の書き込みを読むと そういえばこんなことをポイントにした問題があったなーとか思い出しつつ勉強できたので world をもう一周したのと同じとは言わないまでも近い効果を得られたと思います また 頻出の内容のページにはびっしりと書き込みが残っている一方で全く書き込みの無いページもあったので 書き込みを残していたおかげでどの内容が頻出なのか一目瞭然になっていました 何も書き込みの無いページはさらーっと読むだけにして沢山書き込みのあるページは紙に書き写し声に出してしっかり暗記しました 前日にはサンプル問題 ( 実際

18 18 のプール問題に含まれている問題なので本番でも同じ問題が出題されることがある ) を解くつもりでしたが 尋常じゃなく切羽詰まっていたのでせいぜい数問くらいしか同じ問題が出ないなら first aid を覚える時間にあてた方が良いと思い暗記の時間にあてました ただしサンプル問題のチュートリアルを聞くと当日のチュートリアルにかかる時間の 15 分をスキップして休み時間を増やせるのでチュートリアルと新傾向のメディア問題だけは解いて操作を覚えておきました みなさんはしっかりサンプル問題を解きましょうね ( 笑 ) 当日は体力勝負です 8 時間も試験があるし時間もきついです 大学受験で言えばセンター模試みたいな感じですかね 私は最初のセットが時間内に最後の 1 問終わらなかったので焦りました 当日に実感したのはやはり根本的な英語力の重要性です この試験が母国語ならもっと早く問題も解けて見直す時間もあったし たまに知らない単語があるとそれによって急激に問題の難易度が上昇する気がしました 英語が得意な人は総じて有利だと思います 本番の問題は難易度や問題文の長さこそ大体同じだったものの world と全く同じ問題は数問しか出なかったと思います ただ world と first aid の知識で対応出来る問題がほとんどなので world をこなす時はその問題が解けるようになることだけではなくポイントとなる知識 概念は何なのかを意識しつつ噛み砕いて勉強することをオススメします USMLE の結果としては点数が低くて悔しい思いもありましたが 自分の中で精一杯努力したし周りの人にも迷惑をかけながらも無事に合格し留学することが出来たので満足しています TOEFL について 私は英語が苦手だったので TOEFL の勉強も大変でした 一発勝負の USMLE と違って TOEFL は何回でも受けられるので まず早い時期に 出来れば面接の前の 4 月くらいに一度受験してみると良いと思います 僕は 4 月に何も対策せずに受けた時に 78/120 という点数でした Johns Hopkins への留学では 80/120 以上が最低条件だったので 結果が返って来た時にはもう一度受験すればクリア出来るかなーくらいに思いましたが 周りの英語が得意な友達は特に対策もせずに 100 点弱とっている人達も多かったのでかなりの劣等感を感じました Johns Hopkins への推薦を貰えるような人は基本的に日本人の中では英語が得意な人が多いので私は歴代で一番英語の出来ない推薦者だったかもしれません USMLE の受験に並行して TOEFL の勉強をすることは難しかったのですが Listening だけはやっておこうと思い Podcast の Vital sign や CNN student News などを聞くようにしていました TOEFL の問題集などの本格的な対策は USMLE が終わってからやりました 最終的には 92/120 の点数で基準点をクリアできました ただし周りの友達は 100/120 点以上を取れていたので実際の留学ではたして communication 出来るのかという不安は拭えませえんでした 留学を終えた今振り返っても なんとか communication はとれたものの自分の英語力は不十分だったと感じます これからも英語に関しては工夫して勉強していく必要性を感じています

19 19 TOEFL 英語の勉強の教材 1 TOEFL ゼミナールの参考書 2 Podcast( 特に Vital Sign は鉄板でオススメ ) 3 海外ドラマ( 私は Doctor house を見てシャドーイングしました ) 4 英会話(Holmes 先生の Lunch 以外に英会話に通わなかったのですが Skype などでの格安英会話をしている友達もいました ) 部活と留学の両立について これはかなりきつかったです 私は体力に自信がないし 一つのことに集中するのが得意なタイプなので2つのことを常に頑張るのは大変でした USMLE や TOEFL の合格が要求される提携校への留学は 負担の少ない例えば Australia などの留学に比べて部活との両立は大変だと思います 3,4 年前までは提携校に留学した方は部活などをしていない or 引退している方がほとんどでしたし Soccer 部で留学されている先輩も Australia への留学が多かったです 私は U.S. の提携校に留学したかったので 4 年で幹部の学年が終った段階での引退を考えていました でも実際には部活が楽しかったし こんな私でも部活を続ければ少しでも team の plus になるはずと自分に言い聞かせてなんとか今まで続けることが出来ました また2 人の先輩方との出会いも大きかったです 一昨年ミシガンに留学された野球部の Y 先輩はおそらく提携校と部活を両立された最初の先輩 ( 私の知る限り ) でしたが Y 先輩も東医体終わってから USMLE の勉強を本格的にしていましたし 自分もなんとかなるはずという希望を持つことが出来ました 昨年 Soccer 部から Hopkins に留学した石田渉は高校時代からの友達でしたが 本当に能力の高く努力家で自分には困難に思えるハードルを次々にクリアしていったし 彼の準備を早い時期から見ることが出来たので自分も適切な時期に準備をすることが出来ました 実際には二兎を追ってどちらの performance についても悩み続けましたが 他の部員の理解もある中 こうして無事に体験記を書いていることが嬉しくみんなに感謝したいです 提携校への留学に興味があるが 他にもやりたいことがあって悩んでいる後輩がいたら両立が可能だと勧めたいです ただし その場合は 3 4 年から留学を見据えて早めに計画 準備した方が良いと思います 鉄門倶楽部について U.S. の医学生は医学部に入学する前に大学を卒業しているので当然かもしれませんが 他の国 例えば Australia や India にも医学生のクラブ活動というのは無く これは日本に特有の文化です こう書くと日本でも医学生はクラブ活動せずに勉強すべきだという批判がありそうですが 私はクラブ活動が必要なものだと思います というのも医学生は中 高時代は勉強を頑張っていた人が多いし こういった活動がモラトリアムの期間として重要だと感じます また 鉄門倶楽部の活動を通して東大医学部全体で繋がりを増やすことが出来るのが最大のメリットです しかし最近の鉄門倶楽部の活動の問題点はクラブ同士間や現役部員と OB の繋がりの希薄化です 現状ではお互いのクラブが完全に独立していて相互の情報交換もないし せっかく貴重な時間を費やしてそれぞれのクラブが活動しているのにもったい

20 20 ないと感じます 鉄門倶楽部の繋がりの希薄化について問題意識を持っている人がもっと増えて欲しいです 現 M3 の村上君を中心に昨年度から活動している他の部活の応援 観戦に行く鉄門応援部の活動は素晴らしいです こういった活動が盛り上がっていくと鉄門倶楽部の未来も明るいです 鉄門応援部のサイトは 参照 書類作成や Visa の取得について この手の書類は英語での書類作成が苦手な上に初めてのことの連続だったので本当に面倒でした Soccer 部で幹部の代に主務をさせて頂き様々な雑務をしましたが それに匹敵する面倒くささでした Personal Statement の作成は Holmes 先生にチェックして修正していただけたのが有難かったです 来年度以降に Johns Hopkins に留学する後輩に注意して欲しいことは HIPAA というネットの test を受けないといけないのですが 受ける試験は 1 種類ではなく 2 種類あるということです 1 つしか受けていないと Emma さんから注意のメールが来ます 昨年 今年と 2 学年に渡って同じ注意メールを頂いているので来年度からはきっちり 2 つ受けて下さい 診療科の選択について 書類提出時に 1 2 月のそれぞれについて参加したい Electives の course を第三希望まで書きます 1 月の第 1 希望に emergency medicine sub-internship を 2 月の第 1 希望に infectious disease general inpatient consultation service を提出しました 1,2 月共に書類提出から 1 週間程度で受け入れの返事をもらうことが出来て幸運でした この 2 つの診療科を選択した理由は 既に多くの先輩が留学された科であり実習内容が体験記を通じてわかっていて 両方の科で observer としではなく自身で患者さんを診ることが出来るというのがポイントでした また Hopkins は AIDS/HIV, Drug, Alcohol Abuse などの診療で全米でも有数の病院だったのでその点も両方の科で見ることが出来て良かったです 加えて感染症科は日本では極めて小さい科であり大学病院などの一部の病院にしかありませんが U.S. では一般的な科なので違いを見ることが出来ました Emergency medicine では Core clerkship( 必修 ) の course があるので electives の course でも core の学生の為の授業を受けることが出来るし core clerkship で回っている Hopkins の学生 (10 人程度 ) と友達になれます 大勢の学生が rotation しているので学生の受け入れにも慣れているようでした 通常の Electives の course では受け入れ体制がしっかりしていない科もある一方で emergency medicine では core clerkship と同様の体験が可能なので日米の医学教育の違いを見ることが出来ました 英語問診勉強会について 書類を提出した後は提携校に留学する友達を中心に 6 人で USMLE step2 CS の first aid を使った問診の勉強会をしました 2 カ月程度の短期の勉強会でしたが first aid に書かれている case の 8 割程度を出国前にこなすことが出来ました 勉強会の方法は石田渉が昨年度の勉強会のやり方を引き継いでくれたので参考にしました 毎年提携校に留学する人達は CS 勉強会をしていますが 提携校以外でも海外臨床留学をする方は英語

21 21 で問診する勉強会をすべきだと思います 実習が完全な Observer としての参加の場合を除いて 患者さんの診察 問診を一人でする場面が沢山あります もし CS 勉強会をしていなかったら留学中の performance がかなり低くなったと思います 私は first aid 以外にも USMLE WORLD も用いて CS の勉強をしました USMLE WORLD は問診の言い回しが first aid よりもしっかり書かれているし video もあるので英語が苦手な人にはお勧めです おみやげ 留学に絶対持って行ったほうが良いのが日本からのお土産です 自分の指導医や professor には絶対渡しましょう 成田空港では外国人が喜びそうなお土産が沢山売っているので出国の日は早めに空港に行ってお土産を買いましょう 私は昨年度の先輩達のアドバイスを参考に 扇子 日本酒 羊羹 湯のみ 3 色ボールペン ( 海外には単色ボールペンしかないので喜ばれます ) などを買いました いざ Johns Hopkins!!! 留学中の目的 目標 今回の留学での目的 目標として 1 日本と U.S. の医療 教育 研究での違いを知る 2 違いを日本 U.S. の相互にフィードバックする 3 卒後の留学の為の味見 4 沢山悔しい思いをする 5 英語の上達この留学体験記のページ数が非常に多いのは 自分が見た U.S. と日本との違いを日本にフィードバックする為の2の目的に他なりません Emergency Medicine Sub-internship 1/9-2/9 の期間で emergency medicie( 救急 ) の実習に参加させて頂きました 初日に orientation があり 授業の日程説明や実習の shift を決定します orientation では実習の rule や注意事項 tips などが書かれた manual も一緒に配られるので listening に難ありの僕でもなんとか rule を理解して shift を決めることができました この shift は一旦決まってしまっても coordinator の Pam に相談して変更可能です Emergency Medicine Department の Chair Man の Gabor D. Kelen

22 22 Shift の Rule shift は午前 (7am-3pm) 午後(3pm-11pm) 夜(11pm-7am) の 3 種類があり 全部で最低 16 shift 入らなければいけない 夜の shift も最低 3 shift は入れないといけません 実習は Johns Hopkins Hospital( 以下 JHH) と Bayview Medical Center( 以下 Bayview) という場所で行われます 説明では JHH と Bayview の Shift を 2:1 の割合で入れるように言われます 僕も 2:1 くらいで入りました JHH と Bayview でカルテのシステムなどは違いますが実習の質は変わらなかったと思います また希望すれば 救急車に乗る実習 Doctor Helicopter に乗る実習 看護師に付き添う実習の 3 種類の実習を行うことが出来てこれらの実習も 1 回の shift として count してもらえます 僕は救急車と Doctor Helicopter の実習に参加しました これ以外には毎週朝 9 時くらいから午後 4 時くらいまで授業がある日が一日あって 他にも Grand round( 症例中心の conference) が毎週一回あり 最後には final presentation での症例の発表会と written examination( 学科試験 ) がありました Shift 選択での tips と Recommendation letter 実習を終了した経験から 少し shift についての助言をさせてもらいます recommendation letter をもらう場合 自分の良い面をよく知っていてかつ有名な先生に letter を貰うのが定石です 他の診療科では一定期間同じ指導者と時間を共有しますが emergency medicine の実習では shift によって指導してくれる先生が異なるので shift の組み方によってはどの先生とも一度しか shift が被らないということが考えられます もし良い recommendation letter を貰いたいなら 自分を良く知ってもらう為に同じ先生と何回か shift に入った方が良いと思います 初日のオリエンテーションでどの先生がどの時間に shift に入るのか日程表が配られるので 自分の都合だけでなくどの先生と一緒に働くのか考えながら shift を組むと良いと思います どの先生がどんな研究をしているかも Hopkins の homepage で調べられるので その辺りも参考にすると良いでしょう ついでに救急の recommendation letter について話をします U.S. では初期研修の段階 (residency) の段階で specialty が別れます ( ただし内科は internal medicine の residency で一括りの residency になります 例えば infectious disease は internal medicine の residency に含まれています ) emergency medicine は独立した residency の program を持っています emergency medicine の residency に apply する場合は当然 U.S. の救急の偉い人から recommendation letter を貰う必要があります emergency medicine は recommendation letter の書式が統一されていて SLOR (Standard Letter of Recommendation ) という書式なのでこれも注意が必要です Johns Hopkins の Psychiatry の教授をされている鉄門出身の A.S 先生が一般的な recommendation letter についての advice を下さったので参考に書いておきます recommendation letter は提出する枚数が複数なので balance の良い組み合わせを提出することが大切 一通はその領域において誰もが知っているような有名な人からの letter が不可欠 内容については薄っぺらくても良いからとにかく有名な人の letter が必要 また一通は内容の良い letter が必要 一緒に働く時間が長くて自分の良い所を沢山知っている人に letter を書いてもらう必要がある

23 23 実習で学んだこと 見たこと 実習では患者さんが来たらまず 1 人で診察 身体検査を行い指導医に presentation します presentation では鑑別診断になどについて述べますが 鑑別診断が合っていれば次にどのような検査をして鑑別診断を確定診断に絞っていくのかについて聞かれます また検査についてある程度答えられれば治療法の選択肢 薬剤やその投与量について聞かれます という風にその人の知識の level に応じて教育的な質問をどんどん掘り下げて聞いてきます presentation と質疑応答の後は指導医と一緒に患者さんを見に行き 足りない質問や身体診察を指導医がします 自分の足りない部分が非常に効率的に学習出来たのが印象的でした 基本的に observe が中心の東大病院の実習とは違って実際に患者さんを自身の力で診ることが求められるので非常に毎回の shift が exciting でした 手技についても縫合 IV ventilation intubation 腰椎穿刺 心電図の貼り付け 心臓マッサージ etc. など様々なものを体験できました 聴診器やペンライトも沢山使いました 診た症例としては 狭心症 心筋梗塞 大動脈解離 交通事故 緑内障 肺塞栓 癲癇 喘息 COPD の増悪 etc. など様々でした 一回の 8 時間の shift で 3-5 人の新患者さんを診ることが出来ました Baltimore は観光名所の都市である一方で Johns Hopkins Hospital の周辺は治安が悪く社会的に弱い立場の患者さんを沢山診ました 日本では HIV 陽性率が 0.5% ですが Hopkins では救急に来る患者さんの 15% が保持していたので HIV/AIDS の患者さんを沢山見ることが出来ました Hopkins が HIV の領域で有名なことも良く理解できました また Drug についても HIV の患者に負けず劣らず多かったので良い勉強になりました 病棟では Up to date や論文を診療端末から見る機会も多かったので Evidence based medicine を学ぶことが出来たのも良い経験でした EMS ride: Ambulance and Helicopter 救急車と救急ヘリの実習も一日ずつ参加しました 救急車の実習では急性胸痛の患者さんの家や交通事故の現場に行きました 急性胸痛の患者さんの場合は Hopkins に搬送しましたが 交通事故の患者さんは Mercy Hospital という違う病院に連れて行きました 私 なんで今の患者さんは Hopkins じゃなくて Mercy に連れていったの? 救急隊のおじさん 今の患者さんはどこも怪我してなさそうだろ あいつは慰謝料狙いで痛がっているだけの bullshit( 嘘つき野郎 ) だよ 本当に病気の奴は Hopkins のヘリ Hopkins bullshit は Mercy に連れてくようにしてるんだ U.S. の訴訟社会の一端を垣間見ることが出来ました 加えて 患者さんは病院に到着するまでにすでに triage されているという現状を見て 将来は Mercy 的な病院で働いたら Bullshit しか診れないのかなーとか思いました

24 24 救急ヘリの実習では Lung transplantation の recipient の患者さんを Baltimore から 400 kilometer 離れた Pittsburg の病院まで運ぶ flight に同乗するという貴重な経験をしました 車で 5 時間を helicopter では 2 時間半程度で運ぶことが出来ます 時間が重要な移植の現場では helicopter が重要な役割を果たしていると感じました Helicopter ride は最初こそ快適でしたが そのうち乗り物酔いをして少し辛かったです笑 Pittsburg へ出発! Final Presentation 救急では興味を持った症例についての 10 分の final presentation をします 症例の presentation には型があると聞いていました しかし U.S. 式の presentation をしたことがなかったので形式上の不安もあり 3 年前に Hopkins の emergency medicine を clinical clerkship で rotation された H 先輩に連絡を取り当時作成した presentation を送ってもらいました 内容も秀逸な presentation であり 特に形式面について良く参考にさせて頂きました また英語面でも不安だったのですが 同じ寮に住んでいた中国系 Australia 人の留学生の Alex が presentation の日の前日に私の presentation を聞いて英語及び内容面でも修正してくれたのも大きな助けになりました H 先輩には遠く及ばないものの自分なりに頑張った presentation が Great job! との評価を得られたのが嬉しかったです 他の学生の presentation も非常に質が高かったのが印象的でした Final Presentation の後に Hopkins の学生達との一枚 論文の探し方 Final presentation を作成する過程で論文の引用をする必要がありました 日本の病院実習でも論文を引用した経験はあるものの 効率的に上手く論文を探す方法を知らなかったので NIH で研究されている I.S 先生に助言を頂き論文の引き方の基本を知ることが出来たので記しておきます Pubmed で論文を検索する時 例えば lung cancer と入力すると 本の論文が Hit します Pubmed

25 25 内でどのように検索しているかというと "lung neoplasms"[mesh Terms] OR ("lung"[all Fields] AND "neoplasms"[all Fields]) OR "lung neoplasms"[all Fields] OR ("lung"[all Fields] AND "cancer"[all Fields]) OR "lung cancer"[all Fields] という風に Pubmed が勝手に検索しています MeSH Terms というのは論文を分類する為の言語です lung cancer という用語は MeSH Term に存在せず lung neoplasms として分類されているので Pubmed 検索では lung caner と検索すれば MeSH term で分類されるところの lung neoplasms または lung や cancer をどこか文章内に含んでいる論文 として検索されます このように Pubmed 任せだと調べたい論文への focus が曖昧になってしまい必要以上に多くの論文を検索してしまいます この場合 "lung neoplasms"[mesh Terms] と検索すると 本と先ほどより少ない論文が Hit します さらに Mesh Term は tree 状に細かい分類へと分かれていきます 例えば "lung neoplasms"[mesh Terms] は Bronchial Neoplasms, Multiple Pulmonary Nodules, Pancoast Syndrome, Pulmonary Blastoma, Pulmonary Sclerosing Hemangioma, Solitary Pulmonary Nodule という風にさらに細分化されます また MeSH term だけでなく Limited search や Advanced search を組み合わせて検索するとさらに自分の検索したい論文について明確な枠組みで効率的に検索出来ます 論文の読み方 引き方については Users' Guides to the Medical Literature: A Manual for Evidence-Based Clinical Practice, Second Edition (Jama &Archives Journals) が I.S 先生お薦めの一冊らしいです 私も落ち着いたら読むつもりです India からの留学生で親友の Vikas との一枚 医学教育の日米間 ( 東大と Hopkins 間 ) の違い 一般的に米国の医学部を卒業した学生は日本で初期研修を終了した医師とほぼ同等の力があると言われています 日本の医学部では平均 1 年程度教養の時間があるので それを差し引くと 6( 医学部 )-1 ( 教養 )+2( 研修期間 )=7 年間で日本人が学ぶ内容を米国の医学部では 4 年間で修得出来ます どうしてこのような違いが生まれるのかを知ることが今回の留学の目的の一つでした Emergency Medicine の rotation は前述した通り Core clerkship( 必修 ) の科であり 医学生の教育上重要な科だったので日米間の教育の違いについて多くのことに気がつくことが出来ました 東大でも Hopkins でも病院実習は 4 つのパートに分けられます それぞれについて違いを述べます 1 病棟実習 2クルズス 3conference 4 評価方法 試験

26 26 1 病棟実習での違い 日米間での違いが一番大きいのが病棟実習です 東大; 患者さんの Care には実際に携わることはせずに基本的に Observer としての実習である 担当患者さんは 2 週間で 1 人 Hopkins; 学生もチーム医療の一員となり 一人で身体診察 問診を行う 診療科によってはカルテ書き order も含めた実習をする 担当患者さんは上限なしですが internal medicine ではおそらく一度に 3~5 人 救急では一日 3~5 人 U.S. の医学部の Core clerkship の科では日本で研修医がやっているのとほぼ同程度のことが可能であり 自分の考えが患者さんの治療に影響を与えます 一方で東大ではカルテを見て患者さんについてわからないことがあれば指導医に聞くことは出来ますが 学生が治療方針を考える機会は皆無です 良い例か分かりませんが受験数学に例えるなら 東大 数学の問題と解答を同時に見せられる わからないことがあれば質問する Hopkins 数学の問題が見せられる 自分なりに解答を考えたら先生に見せる そこで初めて解答例を見せられる 自分の間違いについてフィードバックを受ける みたいな感じです 診ることの出来る患者さんの絶対数も違います 東大の実習では 1 年間に 15 人程度の患者さんを担当し所見をとりましたが Hopkins で所見をとった患者さんは emergency medicine で 1 ヶ月で 60 人程度 infectious disease では 1 ヶ月に 20 人程度だったと思います 加えて resident の能力の違いも病院実習の質に大きく影響しています Hopkins という U.S. でも素晴らしい病院を実習したのも影響していますが resident 達の能力は非常に高かったです 確かに卒後 1 年目の resident は頼りない人もいましたが卒後 2 年目以降の resident は病棟業務をこなす力もついて学生程度なら十分教育出来る能力を持っています これが日本の場合 U.S. で卒後 2~3 年目の resident の能力を日本では卒後 4~6 年目の後期研修医がようやく修得出来るのが現状です 日本の病院では後期研修医は病棟業務に追われ せいぜい初期研修医の教育で手一杯です 初期研修医は学生を教えるのに十分な能力を獲得していないので学生は放置されます 東大の病院実習では病棟で教育をしてくれたのは主に後期研修医以降の方だったと記憶していますが U.S. では resident の学生教育への役割が大きいのでこの点も病棟実習の質に影響していると感じます また Hopkins の救急科の実習では Shift の最後に evaluation form をその日に担当してくれた resident か attending に渡して自分の評価を毎回してもらいます 評価項目は knowledge, clinical skills, professionalism, communication に大きく分けられさらに細かい評価項目があるので全部で 16 項目の評価を受けます それぞれの項目は 5 段階に評価され 各 shift の評価を総合して 最終的な評価を受け取ります 毎日の実習が評価されるので気を抜くことが出来ません 2 クルズス ( 少人数授業 ) での違い 形式上の違いは大きくありませんが 学生がクルズスから得ている知識の量 質は大きく異なります その理由としては A) 病棟実習の質によるもの

27 27 B) 日本人はクルズスの利点を活かすのが苦手だと感じました A) 病棟実習の質によるもの東大病院では病棟実習が機能していないので それによる弊害がクルズスにも影響しています クルズスの内容は 医師として働く上で必須の知識から~ 最先端の内容まで様々ですが 実際の研修医と同様の体験をしない限りクルズスの知識が必要である知識かどうか実感できません 例えば 病棟実習が形骸化している東大のクルズスでは 先生 A これは研修医になったら使う知識だから覚えておいてね! 生徒 B ふーん 必要な知識なんだろうけど研修医になったらまた勉強すれば良いか どうせ今覚えても忘れるしね みたいな状況です 一方で Hopkins で体験したのはクルズスにて Bessman 先生 今日の授業では豚の皮膚を使って傷を縫合する実習をやります! これからの実習で縫合する機会があるはずだからマスターしておいてね 私 本当に縫合する機会あるのかな? とりあえず念のためマスターしないと 次の日の病棟実習にて研修医 D 足に切り傷がある患者さんが来たよ Kazuki は授業で縫合を習ってるよね? やってみよう! 私 マジっすか!? みたいなことがしょっちゅうありました クルズスで教えてくれることは病棟実習で必要になる知識が中心であり クルズスをしっかり聞いていないと後悔するのでクルズスは真剣に聞きました 2 年後 3 年後に必要な知識を教えても効果は低くなります また患者さんを実際に見る中で身に付ける知識は教科書や授業から学べる知識とは質が全くことなり 一生忘れない生きた知識が吸収出来ます 病棟実習で得た知識の骨格があれば クルズスによって肉付けされる知識も忘れ難いものになります 病棟実習は本来医学教育の中心となるべきものです クルズスの質だけでなく病棟実習の質の改善が急務です B) 日本人はクルズスの利点を活かすのが苦手少人数の実習では学生と先生の間での活発な議論が可能なのが長所です しかし東大病院のクルズスでは学生と先生の議論がほとんど無く 大教室で行う授業と同様の授業を行う先生が多いです ( もちろん活発な議論をする授業もありますが ) 一方で Hopkins ではどの授業でも先生が頻繁に学生に質問し学生が活発に議論 発言をしているのが印象的でした もともと U.S. では小学校の時から日本に比べて少人数制の授業が一般的であり 授業中に生徒が発言する回数が多いです 一方で日本では U.S. に比べて小 中 高校での 1 class の人数が多いこともあって 授業中は静かにしているのが美徳とされます そいう文化の違いもあり 日本人は少人数制の授業の利点を活かすのが苦手です 日本の文化が悪いとは思いませんが 少人数制の授業では先生 学生が議論を意識して増やし長所を引き出すべきだと思います 3conference の違い 日本で言うところの conference は U.S. には存在しません 治療方針はそれぞれの team 内で共有されるだけです 一方で U.S. における conference は resident を教育する為の授業のようなもので 担当者が最近見た教育的症例についての presentation を行い鑑別診断や治療方針についての討論を行います 学生にとっても非常に面白く印象的でした

28 28 4 評価方法 試験 東大病院では教授諮問とレポート課題で実習の評価をしています 一方 Hopkins の emergency medicine では evaluation form+ final presentation+ written examination で評価されます 比重としては evaluation form が 60% と実習での performance が重視されます written examination は Core clerkship の全ての科で最終日に実施される試験でクルズスの内容が中心に出題されます クルズスの内容が written examination で問われるのでクルズスへの集中力が高まりますし良い system だと感じました 実習の選択性の自由度の違い Hopkins では Core clerkship で限定された診療科 (medicine, surgery, pediatrics, emergency medicine など ) を必修で周ります 参照 それ以外の期間は Electives なので興味のある診療科や研究室を rotationするので全く実習しない科も多いです 全ての診療科を rotation する東大病院とは自由度が大きく異なります 東大医学部の理念は 東京大学医学部の目的は生命科学 医学 医療の分野の発展に寄与し 国際的指導者になる人材を育成することにある すなわち これらの分野における問題の的確な把握と解決のために創造的研究を遂行し 臨床においては その成果に基づいた全人的医療を実践しうる能力の涵養を目指す です 医療のみならず生命科学 医学の分野での人材育成を考えると現状の Curriculum では自由度が低すぎると感じます 例えば基礎研究に進むと決めている学生でも病院実習で全ての診療科を rotation する現状の体制には疑問が浮かびます そういった学生は内科 外科の主要な科のみ rotation して残りの期間は研究室に通った方が良いのではないでしょうか しかし U.S. では各診療科への定員が決まっていることがあって人気のない診療科へも最低限の人員が確保できる現状がある一方で 日本では診療科への定員が決まっていないので病院実習を選択制にした場合 不人気への科を見る学生が減り診療科の人気 不人気が顕在化し現状の system が破綻するという批判もあるはずです 自分の行きたい診療科に自由に行けるというのは日本の Unique な点ですし 素晴らしいと思います しかし病院実習の自由度の確保も取り組むべき課題です 実習期間の長さの違い Hopkins では各診療科の rotation の期間は 1 ヶ月ですが 東大では 2 週間 (or 1 週間 ) です 2 週間では何も分からないと個人的には感じますが 全ての診療科を rotation する現状の system だと rotation の期間は現状のままにするしかないのかなと感じます 東大の教育の改善点 今回の留学で Hopkins での実習と東大での実習の質の圧倒的な違いを見ました なんでもかんでも無

29 29 批判に欧米化しては日本の良い面を失うことになると思いますが 自分の中で考えた改善点を述べます 1 卒業試験の実施時期を変更 卒業試験は 6 年生の後期に 2 ヶ月間に渡って実施されます 私の提案は卒業試験をまとまって実施せずにそれぞれの診療科の rotation の最終日に実施するというものです 試験内容は診療科のクルズスの内容から出題すればクルズスの出席率 学生の集中力も高くなるはずです そうして確保した 2 ヶ月を再び clinical clerkship のように自由度の高い実習期間にすれば curriculum の自由度も高くなります ただし それぞれの班に対して試験を作り直さないといけないので診療科の負担は増えると思いますが 2 各診療科での希望者への本格的実習 各診療科で希望者のみ研修医 level での本格的実習への参加を可能にするべきと思います 病院の通常の rotation で実施すべきか clinical clerkship のような形式をとって特別期間のみ実施すべきか分かりませんがこういった実習が必要だと思います ただし希望者のみにするのが重要です U.S. のように他の大学を一度卒業しているわけではないので日本の医学生にはモラトリアムの時間も大切ですし みんなそれぞれ色々な活動をしています 全ての診療科で一様に研修医 level の実習を強要するのは学生の motivation を考えると無理です 3 英語を使う機会を増やす 国際的指導者になる人材を育成することが東大医学部の理念ですが 現状は胸部外科 耳鼻科くらいしか病院実習で英語を使う機会はないです 医学の共通言語は英語なのですから他の診療科でも conference や諮問での presentation で英語での発表を実施するべきだと思います どうして日本が医学教育で遅れているのか 留学中に話をする機会があった日本人の研究者の方たちの話を聞くと研究の分野では U.S. や世界の国々に日本は劣っていないようです また日本人の平均寿命が長いことや 病棟を見て感じるのは医療でも日本は U.S. や世界の国々に劣っていないように感じました しかし日本の医学教育だけは劣っていると言わざるを得ないです その理由の一つに日本人医学生の留学が少なく 日本の医学教育の質が低い現状に気が付いていないのが原因だと感じます 学生教育を見ることが可能な留学は現状では学生の時期の臨床留学しかないです U.S. の大学病院では教えるのが上手い人だけが教育に携わる構造になっているので 例えば residency から留学して attending になっても教育にほとんど携わらない場合が多いはずだし fellowship からの留学でも学生教育に接する機会は少ないです 研究留学でも学生の教育を見ることは出来ません 確かに 日本の医学部の中で見れば東大病院の実習の質は標準的かもしれません しかし U.S. や Australia や Asia の他の国に比べればどうでしょうか? 確かに私は Hopkins に留学してアメリカかぶれになって帰国したので偏った考えを持っていると思いますが 日本の医学生は教育に対する問題意識が足りないように感じます もちろん他の国の真似を無批判にするべきではないですが U.S. や他の国への留学が医学教育への問題意識を持つきっかけになるはずなので 医学生がもっと留学するべきだと信

30 30 じています Infectious disease consultation service elective 2/9-3/9 の期間で Johns Hopkins Bayview Medical center で infectious disease consultation serviceの実習をさせて頂きました 今までの先輩方も多数 rotation された electives です Electives の catalog にはそんな course は書いていません 私も Emma さんに Electives の希望を送った時は General infectious diseases inpatient consultation elective と書きました そしたら Emma さんから Hopkins の実習ではなくて Bayview での実習になるけど良いで Hopkins が作っている抗生剤のガイドブックすか? というメールが届き 今までの先輩も Bayview 使いやすくて病棟では必需品で実習していたので Yes と返事をしました 実習が開始されて気づいたのは General infectious diseases inpatient consultation elective は Johns Hopkins Hospital(Main の病院 ) でも実習が行われているが こちらは Hopkins の内部生にも人気で 6 人程度の枠がほとんど内部生で埋まってしまうので外国人は Bayview に飛ばされます Bayview は main の Hospital から無料の送迎バスで 15 分程度の場所にあります 最初は Emma さんからのメールにごねて どうしても Main の Hospital で実習したいって返事をしたら Main の Hospital で実習出来たかなーと思いましたが 住めば都ですし Bayview の良い面もあるので充実した実習をすることが出来ました 来年度以降に実習する後輩がいれば Hopkins で実習するのも違った実習が出来て良いのかなと思います Bayview と Johns Hopkins Hospital の違い Bayview の話のついでに Hopkins の関連病院について少し書きます Johns Hopkins Hospital のベッド数が 1051 床に対して Bayview medical center のベッド数が 538 床 東大病院のベッド数が 1150 くらいです その他の Hopkins 関連病院のベッド数は右の図のようになっています df 参照 Bayview は Johns Hopkins Hospital に比べると規模は半分くらいの病院で先進医療という観点では Johns Hopkins Hospital の方が上だと思います しかし attending や fellow は流動的に両者を行き来して働

31 31 いているので医師の質は変わらないです Bayveiw の方が common disease が多く 難しい疾患は少ないかもしれませんが Bayview には全米でも有数の burn center( 火傷専門病棟 ) があり 火傷の患者さんに関しては Johns Hopkins Hospital より面白い症例が見ることが出来ました Johns Hopkins Hospital では感染症の consultation service の team が General inpatient, HIV, transplantation の 3 つに分かれています この 3 つの team にそれぞれ attending が 1 人ずついて fellow は general で 2 人 HIV と transplantation では 1 人ずついます さらにそれぞれの team に resident と student が何人かいるという構成になっています 一方で Bayview では infectious disease の team は一つしかなく attending と fellow が 1 人ずついて resident はおらず 医学生も外国人や他の大学から来た electives がいなければ 0 人です あとは薬学部の学生が常時 1~2 人実習していて 他に Nurse practitioner がいることもあります 私が rotation していた team は最小で私 +attending 1 +fellow 1 の三人で 一番多かった日は私 +attending 1 +fellow 1+ 薬学部 2+Nurse practitioner 1+ 見学の医師 1=7 人の日がありました Johns Hopkins Hospital に比べた Bayview での実習の良い所は Team が一つしかないので全ての感染症を見ることが出来ることです Team が細分化している Johns Hopkins Hospital では HIV の症例などを general の team で見ることが出来ません Bayview の欠点は遠い ( バスで 15 分 ) team が小さいのでワイワイ感がない 田舎っぽい 希少な疾患より common disease が多いなどでしょうか 一日の time schedule 6 時 30 分に起床して Bayview 行きの 7 時 20 分発のバスに乗る 7 時 45 分からの internal medicine の morning conference に参加 8 時 30 分に conference 終了 前日の夜に送られて来ている今日見る患者の list の check 10~11 時くらいに fellow から新患者を一人割り当てられる 毎日通った Bayview 病歴を診療端末で調べて患者さんに会いに行き 問診 身体検査 午後の round での presentation の準備 ( 鑑別診断 必要な検査や抗生物質を考える ) 12 時から internal medicine の noon conference に参加 14 時から infectious disease の round 自分の患者さんについて presentation して feedback を受ける 17 時終了 その後 Presentation の summary を作って fellow に送る Internal medicine の朝 昼の conference は学生なら誰でも参加可能で無料のご飯が食べられます 図書館の隣の部屋でやっていて学生なら誰でも参加可能なので Bayview に行く機会があれば覚えておいて下さい U.S. の conference は無料のご飯が提供する場合が多いです その理由を聞いたら ご飯が無ければ誰も来ないかららしいです笑 東大でも U.S. の真似をして臨床研究者育成プログラムのお昼の講義などは無料のお弁当を配っていますよね 朝は毎日ベーグルとフルーツですが 昼は日替わりでむっちゃ美味しいです 下にお昼の無料のご

32 32 飯の写真を載せます 朝はともかく 昼は新患者さんの presentation の準備で忙しいのでお昼ご飯だけ もらって conference には参加しないこともしばしばありました笑 以下無料のご飯の写真 新患者さんの presentation の準備の為に毎日 up to date や論文を沢山読んだので Evidence based medicine の練習が出来たのが良かったです 最初は presentation が下手で指導を受けてばかりでしたが 最終的には U.S. 式の presentation の style がしっかりと身に付き attending にも進歩を褒めて貰えたのが凄く嬉しかったです 症例は cellulitis などの簡単なものから HIV の末期患者の合併症など複雑なものまで様々でした また火傷の患者さんの感染症も興味深かったです 火傷は非常に致死率が高く 致死率 = 年齢 + 火傷の体表面積 (%) です 例えば 30 歳の人が 20% の体表面積の火傷をした場合 50% が死亡します critical な病態の患者さんの care は非常に難しそうでした Attending は 2 週間ごとに交代なので途中で二度変わりました それぞれ個性的な attending で良い経験をさせてくれました 2 人共教育熱心で回診が早く終われば個人的にクルズスをしてくれたりしました 一人目の attending には血液培養を order してから薬剤部で結果を出す工程を見たいと言ったら薬剤部への見学を arrange してくれて 2 日間薬剤部の見学をしました 最近の培養 感受性の判定 ESBL の判定や inducible resistance を判定する D test などを実際に見ることが出来て勉強になりました

33 33 二人目の attending は HIV の専門家で 頼んだら何日間か Johns Hopkins Hospital での HIV 外来に連れて行ってくれました 外来で HIV を control する為の HAART 療法 ( 抗 HIV 療法 ) の薬剤の選択や follow up は HIV の入院患者さんの治療では見ることが出来なかったので非常に良い経験になりました 外来で特に印象的だったのは HIV の治療に非常に compliance が良い患者さんが 1 日薬を飲み忘れただけで HIV が耐性を獲得してしまい HAART 療法の regimen の変更をしなければならなかったことでした HIV の regimen には様々な種類があり この患者さんの使用していた regimen は一日の服用回数が少なく 利便性が良く 薬の virus への効果も高いが 耐性の獲得する確率が高いものだったのですがそれでも HIV の耐性の問題を深く考えさせられました HIVの治療法の進歩は目覚ましく 10 年前とは全く違った治療法になっていますが 耐性や経済的な問題を考えると問題は山積みです HIV に関して専門家になりたいなら日本ではなく U.S. で臨床をした方が良いと感じました そもそも患者さんの数が違いすぎますしね また HIV には経済的な問題が大きく絡んでいるので Public health の知識が非常に大切です 日本では公衆衛生というと医学部に付属の小さい教室のような感じですが U.S. では非常に重要視されていれて Hopkins の Public health の program は全米でも非常に有名です 1 人目の attending のチーム 3 人目の attending のチーム USMLE step2 CS の受験の是非 USMLE step2 CS は日本でいう OSCE のような試験ですが USMLE では唯一日本で受験することが出来ない試験です 受験料は 1200$ で高額ですが U.S. への往復の航空券も考えるとさらに高額になるので clinical clerkship 後に受験すれば経費削減できます しかも英語に慣れた状況で受験出来ますし 時差などの問題もありません しかし Clinical clerkship 後に USMLE step2 CS を受験すべきかどうかについては統一した見解がないのが現状です 非常に優秀な先輩であっても clinical clerkship 後に受験された CS で不合格になってしまうこともあるようで 不合格が経歴に残ることもあって昨年度の先輩達は警戒して受験しない方が

34 34 多かったです 昨年度の先輩達に話を聞いたところ警戒して受けなかった人が多かったが 受験した少数派の先輩達はほぼ全員合格したようで警戒して受験しなかったことを後悔している方も多いようでした 私は受験せずに後悔している先輩達の話を聞いて 後悔するくらいなら受けて砕けたほうが良いかなと思い試験の受験料を払い申し込みました しかし実際には Clinical clerkship 中は忙しくて CS の勉強する余裕はなかったし 時間があれば CS の勉強ではなく担当患者さんについての疑問について Up to date や論文を調べて勉強したいと思いました また CS の受験をしなければ現地で知り合った radiology の resident に頼んで Hopkins の radiology での実習に参加可能だったので 色々悩んだ末に受験を cancel しました 後輩への Advice としては clinical clerkship 後に受験するなら 出国前に十分勉強して準備するか kaplan の講習を受講するのも一つの手段かもしれません Kaplan の講習は 3000$( だっけ?) と高額ですが 受講者の評判も良いし 受講者の合格率が非常に高いのが有名です 個人的には確実に卒後 U.S. 臨床留学すると決めている人を除けば無理に受験しなくて良いと思います コメディカルについて 日本と U.S. の医療現場の大きな違いの一つにコメディカルと呼ばれる 医師を支える職種が充実していると言われています Hopkins の病棟でも PA(physician assistant), NP(nurse practitioner) などが活躍していました PA や NP は非常に能力が高く 薬剤の処方や order などが医師と同じように出来ます Infectious disease で同じ team にいた NP は一人で入院患者の consultation をするだけでなく外来もやっていました 日本で看護師が外来をする姿などとても想像出来ないと思います U.S. ではコメディカルが充実し過ぎて逆に人件費が増えて医療費を値上げしている現状がありますが 日本では誰でも出来るような雑用を医師がしているのは明らかに能力の無駄です 日本では医師の数を増やす為に医学部の定員を増やす方向に政策が向かっていますが ある程度コメディカルを増して医師の雑用を減らした方が人件費の削減に繋がるはずです U.S. のようにコメディカルに過剰に頼る必要はありませんが 医師の雑用を減らし治療方針を考える時間を増やすことで医療の質の上昇 医療費削減効果があります また看護師でも さらに勉強 実習をこなすことで NP のように資格が step up するなら看護師の motivation にも直結するはずです 臨床医として何を目指すのか ~Evidence Based Medicine~ 日本にいる時は U.S. では Up to date などに基づく医療が行なわれているのだろうと想像していました しかし I.S 先生にお聞きした話や病院での実習の中で 自分の専門分野に関しては Up to date を越えていくべきだと知りました Up to date は内容が Evidence に基づいて書かれているとはいっても 所詮は詳細な教科書のようなものです 特定の人間が書いているので 内容には bias があります 自分の専門分野に関しては中立的な立場で Up to date を見る必要があります 病棟で治療方針についての議論になった時に attending は Up to date の意見も参考にしつつも 自分の読んだことのある論文を Evidence として提示して Up to date 以上の医療をしているが印象的でした 日本人は英語が苦手なこともあり Up to date を完全に使いこなすことすら難しいのが現状だと思いますが Up to date の見解も知った上で自分の経験 知識に基づいて 時に適切な Evidence を示しつつ医療行為を行うべきだと感じました

35 35 私個人としては 20 代のうちに自分の専門分野については Up to date を超えることが出来るように研鑽を積もうと決意しました Neuroradiology の見学 現地で知り合った radiology の Chief resident にお願いして Hopkins の Neuroradiology の見学を 3 日間させて頂きました Hopkins は Neurology Neurosurgery の分野で全米 No.1 であり 非常に珍しい症例も来ます よって Neuroradiology でも稀な症例の読影が可能ですし Hopkins の Neuroradiology は有名みたいです 3 日間のうち初日は CT, 残りの2 日は MRI の読影の見学をしました Radiology では読影のミスが訴訟に繋がることもあって学生は Observer としての実習です 3 日間は楽しめましたが 1 ヶ月の実習だったら退屈かもしれません もし Clerkship で radiology に興味がある人はその点も留意して選択した方が良いです 後輩への Advice としては clinical clerkship 中にきっとツテが見つかって他の診療科見学 研究室 他の病院見学などが可能なはずなので clerkship は 1,2 月の実習にして 3 月も滞在することを前提にした方が良いと思います Baltimore での生活 Baltimore での生活はむちゃくちゃ楽しかったです!Johns Hopkins Hospital の周辺の治安は非常に悪いのですが 1 年前くらいに出来た circulator の Green line のお陰で Reed Hall( 寮 ) の前から 美味しいレストランが多く安全な Inner habor まで夜でも無料で行けるようになりました Reed Hall では東北大から来ている医学生やインド人 Australia 人 Hopkins の public health の学生など沢山の友達が出来て週に 2,3 回は外食しました Inner habor にある Fogo de Chao というブラジルの肉食い放題の店は本当に秀逸でした 東北大からの留学生達と中華レストランで夕食 Baltimore は地球の歩き方で特集されているように観光スポットも多いのでその点も楽しめました ガイドブックを日本から持って行くと良いと思います お薦めな大学の施設は Reed Hall の隣にある Cooley center というジムです 留学生も無料で使えますし 御殿下のジムに負けないような施設です 体育館もあってバスケットやサッカー ドッジボールなどが開催されています Hospital の周辺の治安が悪くランニングなどは難しいかもしれませんが Cooley center があるので心配無用です!

36 36 Reed Hall の TV room にて Cooley Center のランニングマシンと体育館 帰国直前に Hopkins の Homepage で発見したので私は活かすことが出来なかったのですが Hopkins の一年生向けに Hopkins の先輩が Baltimore での生活の Tips を書いた Meducation という冊子があります この冊子には Hopkins の側のレストランのことなども書いてあるので出国前に読むと楽しいと思います sion07.07.pdf 参照 注 )Reed Hall の老朽化にともなって 929 という新しい寮が出来るので来年度からは Reed Hall は使えません 929 も Hospital から非常に近い場所にありますが 新しく快適な寮になる一方で料金が Reed Hall よりかなり高いようなので注意して下さい 参照 反省とこれから Clinical clerkship で痛いほど実感したのは communication 能力の不足でした 理由は語学力の 不足が大きいですが それだけではありません U.S. には多様な background を持った人達が集ま

37 37 っていて 各々が異なる環境 言語 宗教 教育の中で育っていて現状の知識では相手のことを十分理解出来ないと感じました 異文化と触れ合うのは刺激的でしたが 触れれば触れるほど自分の無知を痛感したし 日本のことすら自分はよく知らないことを知りました また医学教育への問題意識を持つことが出来たのも大きな収穫です 東大 日本の医学教育の質は世界の中では高い水準に達していないのが現状です しかし 私達の世代はそれを変えるという Exciting な体験が出来る Chance があります この問題意識を自分の中に留めることなく日本の医学教育に feedback したいです 日本に帰国してからは U.S. で味わった悔しい思いや 多くの教訓が日に日に薄れるのを感じます Hopkins で出会った友達に将来再び会った時に馬鹿にされないように 強い気持ちを持って毎日努力したいです おわり 以上ところどころ脱線したし 長くなり過ぎたと思いますが Clinical clerkship の留学体験記を終わらせて頂きます 今回の留学で本当に多くの知識 問題意識を得ることが出来て 留学から帰っても暖かく迎えてくれた Soccer 部のみんな 家族 彼女 友人 先輩 丸山先生 Holmes 先生など他にも多くの方に心から感謝申し上げます この貴重な経験を自分だけのものにせず 様々な場面で活かし廻り回って色々な人に有益になるように今後とも努力していきたいです

38 38 医学部留学アンケート 1 何年生の何月から何月に留学するのか タイミングが複数あればそれぞれ書いて下さい 2 合計で何人程度毎年留学するのか 3 具体的にどの大学に 2011 年度に何人留学したのか また臨床留学か研究留学か 4 もし学内選抜があれば方法 時期 なければどのように留学者が決定されるのか 5 臨床留学 研究留学で要求されるハードルについて 6 留学の学内での位置づけ 7 準備について 8 その他にも留学の内容 ( どの診療科に行く人が多いとか 実習の内容 observation 中心なのか or 実際に患者さんを自分で見られるのか ) や大学間の留学協定があるかについて 氏名 : 颯田稔久大学名 : 東京医科歯科大学学年 : 卒業 1 6 年の 4-6 月 ( 本年度より 4-5 月 ) 2 80 名中 8 名 3 Harvard medical school, clinical 4 英語エッセイ提出 英語でのグループ討論 英語 / 日本語での面接 成績 5 Telephone interview 6 学年のカラーによって希望者は大幅に異なる 帰国子女で英語が堪能であれば有利であるが それ以上に個人のキャラクター 留学への熱意が重視されている印象もある 7 大学が週 2 程度 米国での臨床経験のある本学スタッフ 米国人ナース その他臨時で英語圏の医療関係者をつけたセッションを開いてくれる 内容は問診 身体診察 プレゼンテーションの訓練など 8 実際に患者を担当できることも多いが 回ることのできる診療科は基本的に Harvard の学生に人気の無いものが中心となってしまう 大学間学術協定は本年度より消失した 氏名 : 山本佑大学名 : 東京医科歯科大学学年 : 六年 1 4 年生の 10-2 月 21 学年 80 人中 4 人 3Imperial College London に 4 人留学 4 時期は四年生の 5 月 英語による小論文 英語面接 成績 5なし 6 帰国子女中心と言うよりも 英語がうまくなりたい人が行くと言う感じ 研究に関心のある人も行く 7なし 8 内容は実際にイギリスのラボで project を与えられ 自分のテーマを研究します うまく行けば学会発表や publication まで行くようです

39 39 氏名 : 高聖淵大学名 : 慶應義塾大学学年 :5 年 1 自分は 6 年生の 5-7 月と 7-8 月 2 例年 10~15/100 今年は 21/101 3 人数期間 Columbia University 4 2mth 2, 1mth 2 Johns Hopkins University 4 1mth University of Pennsylvania 1 1mth Temple University 2 1mth Tulane University 1 1mth University of Hawai`i 1 1mth Northwestern University 1 1mth Memorial Sloan-Kettering Cancer Center 1 1mth University of Toronto (in Canada) 1 1mth St. George s University of London (in UK) 1 1mth 16 人留学 全員臨床留学 1 人は St. George s University of London (in UK) と University of Pennsylvania に1ヵ月ずつ留学 4 書類と面接にて選考 面接は 10 月 15 日に行われました 例年その時期にやります 予め TOEFL のスコア 志望理由書 履歴書 ( 英語 ) 行き先として希望する大学を第 3 希望まで書いた書類 保護者の同意書をまとめて提出します 面接では学生 1 人ずつが教授の先生 3 人と面接します 各大学の志望理由を聞かれたり 医学雑誌の文章を読まされたりしました 5 Johns Hopkins University (clinical) Nothing University of Pennsylvania (clinical) TOEFL ibt reading/listening/speaking/writing: 20/24/24/20 6 帰国子女 海外志向が強い人中心だが そうでない人もよく参加する 学生のうちにしかできないから という動機が大方 ただ ポリクリのスケジュール調整における制限や マッチング等との兼ね合いで 1, 2 ヶ月の留学が限界 大学としては 出来るだけサポートしてくれる 7 定期的 ( 週 3) な勉強会を開催 留学経験のある先輩の先生にプレゼンや論文をもとにしたアセスメント & プランの立て方の練習をしたり 問診を学生同士で取り合ったりしている 8 以下の文書参照慶應の短期海外研修事情慶應の短期海外研修は 6 年生の 5 月末 ~8 月の中で自分の都合いい時に 1, 2 ヶ月間行う形になっています 本来は 7, 8 月の夏休みを利用していくものでしたが ポリクリのスケジュールを調整して春からでも行けるようになっています 学内選考を通れば 各自行きたい大学に申請してやります 特に 行き先や人数の制限は設けられていません 例外は Columbia University で 慶應との特別な提携関係により毎年選考で派遣する 4 人が決まります 下表の上から 7 つの大学がほぼ例年行っている大学です 因みに Columbia University, Johns Hopkins University, University of Pennsylvania, University of Hawai`i と

40 40 は提携関係があります 他の大学を開拓して申請する人も例年います 過去にオーストラリアの Queensland University や韓国の Yonsei University 等の大学に行く人もいました 臨床か研究かは任意ですが 例年全員臨床留学です 例年行く人数にばらつきがありますが 10~15 人程ぐらいです 昨年は 16 人参加し 今年は異例の 21 人の予定です 昨年と今年の行先 人数は表の通りです 昨年は 1 人 University of Pennsylvania と St. George s University of London (in UK) 両方行った人がいます 今年は 2 人 Johns Hopkins University と University of Pennsylvania 両方 そして 1 人 University of California, San Diego と University of Pennsylvania 両方行く予定の人がいます 2011 年 2012 年 Columbia University 4 4 Johns Hopkins University 4 10 University of Pennsylvania 1 5 Temple University 2 1 Tulane University 1 3 University of Hawai`i 1 0 Northwestern University 1 0 Memorial Sloan-Kettering Cancer Center 1 0 University of Toronto (in Canada) 1 0 St. George s University of London (in UK) 1 0 University of California, San Diego 0 1 参加人数 (Sum ではありません ) 行く時期 期間については 行き先の大学の受け入れ時期 期間と自分のポリクリの実習スケジュ ール マッチングや国試勉強の進め方 夏休みの予定等を照らし合わせて各々決定して申請します 行く期間は 1 ヶ月か 2 ヶ月です 行ける人は 2 ヶ月間いた方がいいと言われますが 実際 1 ヶ月の 人の方が多いです 2012 年は 21 人のうち 2 ヶ月間行くのは 7 人であとは 1 ヶ月です 2 ヶ月行く 人は 大学 2 つに 1 ヵ月ずつ行ったり 大学 1 つに 2 ヵ月行ったりします 学内選考は必ず行われます 書類と面接にて選考します 面接は昨年 10 月 15 日に行われました 例年その時期にやります 予め TOEFL のスコア 志望理由書 履歴書 ( 英語 ) 行き先として希望す る大学を第 3 希望まで書いた書類 保護者の同意書をまとめて提出します 学生 1 人ずつが教授の 先生 3 人と面接します 各大学の志望理由を聞かれたり 医学雑誌の文章を読まされたりしました が 基本的に選考で落とされる人はいません 詳細は分かりませんが Columbia University に行 く 4 人を選ぶこと 英語力や諸々問題ないか直に見て確認する意義のものだと思います 因みに TOEFL は ibt で 100 点ぐらい取ることを皆目標にしていましたが 80, 90 点ぐらいでも一応問題 なかったようです 学内選考の約 1ヵ月後 今度は学生課に自分が申請する行き先 研修する科 研修 渡航期間を報 告します 同時に 6 年次のポリクリの班分け 実習スケジュール表が配られ それをもとにどの科 の実習を欠席して 代わりの実習をいつやりたいかの希望も報告します ただ 科によっては ( 同

みなさんはどうして留学したいのですか

みなさんはどうして留学したいのですか 海外大学院留学説明会 東京大学 2014.12.22 南出将志 (東大工学部 ペンシルバニア州立大学気象学科) みなさんはどうして留学したいのですか みなさんはどうして留学しないのですか Page. 4 それだけの理由が 学位留学にはあります n 学費 生活費がかからない - 特に理系 PhDの場合 - 詳細は大学によって異なります 研究費 スポンサー ( 産 官 軍 etc) 研究成果 教授 /

More information

最初に あなたの働く目的は何ですか? という質問をしたところ 20~50 代のすべての年代において 生活 家族のため と答えた人が最も多かった その割合は 20 代が 63.6% 30 代が 74.0% 40 代が 83.8% 50 代が 82.5% だった また 全年代共通で 第 2 位が 自由に

最初に あなたの働く目的は何ですか? という質問をしたところ 20~50 代のすべての年代において 生活 家族のため と答えた人が最も多かった その割合は 20 代が 63.6% 30 代が 74.0% 40 代が 83.8% 50 代が 82.5% だった また 全年代共通で 第 2 位が 自由に 王権 働く目的 モチベーション に関する実態調査 働く目的 第 1 位は 生活 家族のため 若年層ほど お金 を重視 働くモチベーション 76.8% が 給料がもらえること と回答 一方 出世 昇給 はわずか 8.8% 12 月から就職活動が解禁となる 就活生の多くが 一度は 何のために働くのか という質問を 他人から受けたり 自問したことがあるのではないだろうか しかし現実問題 働いてみないと分からない

More information

報告書 新規

報告書 新規 30 2 15 4 14 2 12 2 23 1) 14 2 13 15 3 2) 14 2 18 20 3 2 1 2 3 4 5 6 2 12 2 13 14 15 2 16-2 17-2 18 19 20 2 23 2 27 172 笹島 茂 7. 調査結果 2月13日 水 マーカソン教授 秘書のルンドレン氏と今回の訪問 の日程と内容について話し合う 大学の教育内容につ いておおまかな説明があり

More information

2

2 2 3 5 国際文化学科講師 宮城 公子 今年の教育実習は19名 中学校6名 高校 13名 が参加 教育実践研究の講義や模擬授 業や個人指導 教案の作成実践や現場教員に よる講義受講などを経て2週間実際の教育現 場に立つのは 例年の事とは言え 学生にとっ ては常に初体験 英語を生徒に 教える こ とへのやりがいを感じるとともに 自分の未 熟な部分を徹底的に自覚させられる場に立つ のですが 今年は去年にも増して各実習校か

More information

02

02 特集 世界に挑む 世界とつながる 西南学院大学の強みは 何と言っ ても充実した国際交流プログラム と国際色豊かな雰囲気です 大学 での経験を足がかりに ボランティ アとして インターンとして 様々な 形で世界へ挑もうとしている学生の 皆さんのお話を通して 国際社会で 活躍するために必要なものは何か を探ります 01 02 03 04 05 特集 世界に挑む 世界とつながる 世界と気軽につながる コミュニケーションツール

More information

山口県医師会報 平成 24 年 9 月 第 1825 号 フレッシュマンコーナー 研修医になって 山口大学医学部附属病院 研修医 西村 達朗 山口大学医学部附属病院で研修させていただい ん コメディカルの方々 そして何より患者さん ております研修医 1 年目の西村達朗と申します の温かい気持ちがあってこそだと感謝していま 国試に合格してまだ 5 か月程しか経っておらず す 無我夢中で日々の業務に没頭し

More information

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために 3 30/ /31 3 3 体の動かし方やコツがわかる授業 体育の授業で体の動かし方やうまくなるためのコツが わかった と回答した小学生は 男子46.0 女子38.0 であり 保健体育の授業で わかった と回答した中学生は男子 30.5 女子20.7 と 中学生に比べ小学生が 体の動かし方やコツに関する理解を得てい ることが分かった 一方で 体の動かし方やコツを理解できていない児童生徒も存在して いた

More information

1 9: P.5 P.5,10 P.6 P.7-8 P.10 P.10 P.10 P.3 P.10 P.11 P.11 P.11

1 9: P.5 P.5,10 P.6 P.7-8 P.10 P.10 P.10 P.3 P.10 P.11 P.11 P.11 オープンキャンパス2015プログラム NANZAN UNIVERSITY OPEN CAMPUS PROGRAM 2015 2 5 2015 7/19 アンケート P14 15 に答えて 南山オリジナルフリクションボールペン 瀬戸キャンパスへの見学ツアーもあります 瀬戸キャンパスでの企画はツアーに合わせて行います 是非見学ツアーにご参加ください 大学スタッフが撮影した写真は 南山大学 Web ページ等で使用します

More information

-1-

-1- -1- -2- -3- 環境問題についてのコラム(1) 35回九州地区真宗青年の集い 大分大会 エコーでいこうぇ その一声がこだまする 近年マスコミ等を通じエコ活動や環境問題について目や耳にしない日はないと 言っていい程になりました もはやエコバックは常識になりつつあります とこ ろで 前回書いた北極グマの生態系について 皆さんはどう感じられたでしょう か ほとんどの人は そうなのか と他人事だったのではないでしょうか

More information

161013_pamph_hp

161013_pamph_hp H I V / エイズ の 基礎知識 公 益 財 団 法 人 エイズ 予 防 財 団 もくじ H I V / エ イズ の 理 解と早 期 検 査 1981年に新しい病気として登場した も よその国の病気でもなく 日本でも HIV感染症は 瞬く間に世界中に広が 誰もがかかり得る感染症です しかし りました それから30数年 素晴らしい HIVの感染経路は限られていますので 治療法 ART が確立され

More information

jibunshijo_i.pages

jibunshijo_i.pages IT 販 売 終 了 しました 324 15-30 30 30 独 立 起 業 1 年 目 を 駆 け 抜 ける あなたは その 先 に 人 が 見 えてますか? 人脈と呼ばれるものをどれだけ増やしても 目の前の人に価値を提供しようとする想いがない限り あなたの名刺は小学生の集めるカードダスより無価値です ノウハウは ビジネスの基盤があってはじめて生きるものです そのビジネスの基盤はどれだけ関わる人との関係性を

More information

表紙案8

表紙案8 新しい 働き方 応援フォーラム 報告書 主催広島市男女共同参画推進センター ( ゆいぽーと ) 会社は目標を持って一緒にやっていくもの 女性が働き続けられずに仕事に穴ができると 会社にとってもその人にとっても損失女性の活躍は必要だが 女性を甘やかすことになってはよくない 女性の視点も男性の視点も必要であり 同じ給料をもらっている以上 女性もできることをしないと男性が育児休暇を取得するのは周囲の理解がなければ難しいと思う

More information

濱名氏基調講演0204

濱名氏基調講演0204 文部科学省GPシンポジウム 大学教育の質保証に向けた 1 2 年次教育のあり方 基調講演 ユニバーサル高等教育と質保証 初年次教育から学士課程教育への組織的展開 関西国際大学 学長 濱名 篤 はまな あつし 1 大学全入時代における すと 皆さんの思い描いているインプリケーション 高等教育の今日的課題 感覚であって 同じことを論じているとは限りませ ん まず 大学全入時代における高等教育の今日 多様化の内容を箇条書きにしますと

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 受講ガイド目次 1. 新規アカウント登録してログインする 1. ログイン画面に移動する 2. 新規アカウント登録画面に移動 する 3. メールアドレスを入力する 4. Fisdomからのメールを確認する 5. アカウント情報を入力する 6. 新規アカウント登録を完了する 2. コースを受講登録する 1. 受講登録するコースを選択する 2. 受講登録を行う 3. 受講登録を完了する 3. コースを受講する

More information

GCAS2014_honbun_140303-nyu.indd

GCAS2014_honbun_140303-nyu.indd 2 [2012? 2] [1] Let s Study Archival Science: From a Graduate [ report] Misuzu Oneyama 1 : 100 ( [2]) [3] ISAD(G) 3 2008 2 : 2-1: GCAS Report Vol.3 2014 088 2008 (?) 14 16 9 :00-18:00 40 > 9:00-15:00 9:00-12:00

More information

調査結果報告書(2)

調査結果報告書(2) 105 (7) 就職活動等の準備ができたかどうか卒業 修了前年度において 将来の進路 職業選択にあたり就職活動等の準備ができたか伺ったところ 大いにそう思う 大体そう思う と回答した学生が 52.0% 全くそう思わない あまりそう思わない と回答した学生が 34.0% であった 全体大いにそう思う大体そう思うあまりそう思わない全くそう思わないわからない無回答 7,975 833 3,318 1,941

More information

調査結果概要 留学概要について 留学の種類 私費留学 が 4 割でもっとも高い 大学経由の留学 ( 交換留学 認定留学 派遣留学 の合計 ) も同様に 4 割を占める 留学先 アメリカ がもっとも高い 留学先の 4 位までが英語圏で 6 割以上を占める 留学した学年 大学 2 年 大学 3 年 がそ

調査結果概要 留学概要について 留学の種類 私費留学 が 4 割でもっとも高い 大学経由の留学 ( 交換留学 認定留学 派遣留学 の合計 ) も同様に 4 割を占める 留学先 アメリカ がもっとも高い 留学先の 4 位までが英語圏で 6 割以上を占める 留学した学年 大学 2 年 大学 3 年 がそ NEWS RELEASE 2011 年 11 月 16 日株式会社クオリティ オブ ライフ 大学生の留学と就活に関するアンケート調査 留学のほうがグローバル企業への志望度高 就活が不安で留学から留学に変更も 留学中にもっとも使った SNS は Facebook 株式会社クオリティ オブ ライフ ( 東京都千代田区代表取締役原正紀 ) は 留学経験のある大学生向けに 留学と就活に関するアンケート調査を実施いたしました

More information

2 その屈辱感こそ野心の入り口なのです 悔しいと思った時点で やっぱりあいつは必死で勉強したから東大に入った とか 努力をした人には努力をしたなりの見返りがあるという事実を認識できるか その時点での自分の敗北を認めることができるかどうか 野心のすすめ 林真理子著, 講談社現代新書,p

2 その屈辱感こそ野心の入り口なのです 悔しいと思った時点で やっぱりあいつは必死で勉強したから東大に入った とか 努力をした人には努力をしたなりの見返りがあるという事実を認識できるか その時点での自分の敗北を認めることができるかどうか 野心のすすめ 林真理子著, 講談社現代新書,p 8 9 16 17 PHS RFA PTGBD 1 1 2 1 2 その屈辱感こそ野心の入り口なのです 悔しいと思った時点で やっぱりあいつは必死で勉強したから東大に入った とか 努力をした人には努力をしたなりの見返りがあるという事実を認識できるか その時点での自分の敗北を認めることができるかどうか 野心のすすめ 林真理子著, 講談社現代新書,p.16 3 9 2 Editorial 7 Journal

More information

14-1

14-1 TM Junior Chamber International Tokyo Worldwide Federat ion of Young Leaders and Entrepreneurs 暖かい日が続き 早々と桜のつぼみも見られる今日この頃 皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか? 港地区では 2 月 1 日に本年度初の港地区単独模擬委員会が 東京湾を周遊するクルーザー シンフォニーでの船上委員会として開催されました

More information

こだま

こだま 2011 vol.12 FREE 新 春に向けて 地域の皆さんの健康を守り さらに信頼していただく病院を目指し 大幅な改革プランを具体化します 新しい年を迎え 亀岡病院の大槻秧司理事長に 今年の抱負を聞きました 理事長は この激動の時代には常に変化が必要である それぞれの部門で独自色を出すと同時に 短 中期計画として大幅な改革プランを具体化 皆さんに安心 信頼していただけるよ う全員でがんばる と決意を述べています

More information

本文/目次(ウラ白)

本文/目次(ウラ白) LUND UNIV. SEOUL NATIONAL UNIV. OF TECHNOLOGY GIFU UNIV. GRIFFITH UNIV. MOKPO UNIV. 第二部 夏期短期留学 派遣 ソウル産業大学 台湾の方々から さん 韓国 ソウル産業大学

More information

~「よい夫婦の日」、夫婦間コミュニケーションとセックスに関する実態・意識調査~

~「よい夫婦の日」、夫婦間コミュニケーションとセックスに関する実態・意識調査~ 調査結果詳細 夫婦にとって セックスは理解し合うための 大切なコミュニケーションツール 夫婦がお互いに理解し合うためにセックスは大切なコミュニケーションだと思いますか との質問に対し 思う (37.3%) どちらかといえば思う (49.6%) と回答 86.9% がそう感じていることがわかりました この結果は を持つ妻 全てで高い回答を得られました ほとんどの夫婦が セックスはお互いを理解するために大切なコミュニケーションツールであると考えていることがわかりました

More information

140327子ども用ヘルメット調査リリース(最終稿).pptx

140327子ども用ヘルメット調査リリース(最終稿).pptx 201442 4 人に 3 人の親が自転車走行で 危ない! を経験しても 浸透しない子どもの自転車ヘルメット着用実態が明らかに! ~3 歳から小学校低学年の着用率は 4 割に留まる ~ CEO46 1531,000 200861 13 64 3 4 人に 3 人 (75.8%) が 自転車走行で危ないと感じた経験がある 子ども乗せ自転車で危ないと感じたことは 発車 停車の際 (46.2%) や駐輪中

More information

第 55 号 平成21年6月発行 神奈川県高等学校体育連盟広報誌 総 県高校総体開会式に参加した高校生達の感想文を掲載 いたします 選手宣誓 漆原 祥 武相 ボクシング部 今回 初めて県高校総体開会式に参加し しかも選手 宣誓という大役を任されることになり貴重な経験をする ことができました 最初 この役を依頼された時 はたして自分で務まる だろうかと思いましたが このような経験はそうできる ものでもないので

More information

表紙

表紙 第 10 回 ( 平成 22 年度 ) 学生生活実態調査報告書 まえがき 新井肇 目次 基本事項 1 入学の経緯 2 全般的な満足度 5 就職 6 学生寄宿舎 9 通学 10 食事 11 アルバイト 12 附属図書館 13 学生生活等 14 課外活動 16 交通安全等 18 健康 19 授業 研究 20 ハラスメント 21 大学への要望等 22 総括 26 参考資料 28 基本事項 調査に協力してくれた人たち

More information

国保総合保健施設の えがお や いきいきセンター で開催される健康づくりの教室を紹介します 内容 講師 回生病院 医師 桑島正道先生 あなたやご家族の健康を守るため 正しい知識を身につけましょう お申し込みは不要です 当日 直接会場へお越しください 血糖が高い状態が続くと全身の血管を傷めます 無症状だか らと放置していると 心筋梗塞や脳梗塞 失明 透析 足の切 断などの合併症を引き起こしてしまいます

More information

160号1P表紙

160号1P表紙 IIZUKA HOSPITAL information magazine 飯塚病院だより 地域医療支援病院 臨床研修指定病院 地域がん診療連携拠点病院 ISO9001/14001認証取得 160 No. 2015年12月号 飯塚病院 監修の 女性向けヘルスケア情報サイト ピカラダ オープン 飯塚病院経営理念 We Deliver The Best まごころ医療 まごころサービス それが私達の目標です

More information

SKY TALKvol7_H1

SKY TALKvol7_H1 SKY TALK! 2014 Vol.72 JULY INTERNATIONAL EXCHANGE MAGAZINE SKY TALK! 2014 ) 31( 土 ) GIFU DAIICHI HIGH SCHOOL 2014 ) 48( 火 ) 4 4 13 GIFU DAIICHI HIGH SCHOOL GIFU DAIICHI HIGH SCHOOL INTERNATIONAL EXCHANGE

More information

2

2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 は日本に帰ってきてあまり友達も出来なかったのですが ハングだけは本当に気に入ってい るようです 家でもよく先輩のことを話しています よろしくお願いしますね と頭を下 げられたことだ ちょっと湿気を含んだ暖かい夜気に包まれた雰囲気と 暗い庭に漏れる明 るい窓のコントラスト これからしばらくハングに関して僕の記憶はあいまいだ 5回生の時は卒論と院試でそれ

More information

-Š³‡Ì”q‚æ06“ƒ_Ł\”ƒfiÁ’Fid6.indd

-Š³‡Ì”q‚æ06“ƒ_Ł\”ƒfiÁ’Fid6.indd 6 Jul 2010 Contents P.2 P.3 P.4 P.6 P.11 P.12 P.14 P.15 P.16 2 3 4 5 6 7 8 9 10 奨学生からのメッセージ 平成22年度竜の子奨学生 将来への夢をご紹介します 第4回奨学金贈呈式 第3回卒業式 祝賀会を通じて 他の奨学生とも交流を深めることができたと同時に 先輩方 の熱意に感化されたことでやる気を更に増やすことができました

More information

fmm151021完.pdf

fmm151021完.pdf 1 2 3 4 5 6 解決されない Web マーケターの悩み 3 1 1 2 3 2 Web 3 1 2 4 Q SNS SNS 4 SNS ❹ 最適化施策 集めた人をもっと効果的に転換させる サイトに集客するために必要なことは最適化です どんなものでも 作って終わりではなく最適化を進めていくことで期待通りの姿になります ただ 物事にセオリーはつきものです そのためのノウハウをお伝えしていきますので

More information

P1

P1 Ⅴ 1 4 6 7 8 10 14 15 16 18 20 Ⅱ Ⅱ Ⅱ Ⅱ 10 日本文化と韓国文化の交流を深める 神奈川学習センター 韓国語同好会 和訳 要約 韓国語同好会は2005年10月1日に発足したサーク ルです 同年春 神奈川学習センターの面接授業 初 日本の放送大学神奈川学習センター韓国語同好会の皆さんが 私どもの大学を訪問 2月 してくださったことから 縁がうまれ

More information

下関市立大学広報第71号

下関市立大学広報第71号 The Shimonoseki City University Public Relations 2013年11月1日 第71号 発行 下関市立大学広報委員会 751-8510 下関市大学町 2-1-1 TEL. 083-252- 0288 FAX. 083-252-8099 http://www.shimonoseki-cu.ac.jp/ オープンキャンパス 学生の顔が見えるオープンキャンパス 教授

More information

DVD DVD

DVD DVD 2 154 2 2011 4 2012 3 2 2 42 38 2 23 3 18 54 DVD DVD 3 1 3 155 1 1 2 3 1 3 1 11 12 3 DVD 156 2 3 2 12 2 1 8 1 7 1 6 3 6 3 2 6 2 1 5 9 12 2 3 10 7 6 23 1 157 1 12 2 6 10 18 6 6 2 1 1 2 3 158 2 6 2 3 70

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ( 注 ) 当該データ及び数値を利用したことについて生じる結果について NRI は 一切の責任を負うものではなく また 当該データ及び数値の内容について 完全性 最新性 特定目的への適合性等 一切の保証を行いません また 利用者が 利用者の判断の主要な根拠として依拠すべきものではなく 利用者は 行おうとする取引について 必要に応じ ビジネス アドバイザー 弁護士 税理士 会計士等の専門家と相談するようお願いいたします

More information

PipeLinevol.41<FF08><6700><7D42><FF09><FF08>S).pdf

PipeLinevol.41<FF08><6700><7D42><FF09><FF08>S).pdf Liberal Arts 特集 教養 科目 教養科目授業の感想 意義 受講にあたっての アドバイス等 PartⅠ 者から 学生記 教養科目授業について 教養科目は大学で授業を受けるための基本であると私は考えます 初年次科目 大学基 礎論 学問基礎論 など では 大学でこれから勉強していくために必要なレポートの書き 方や本を読むこと以外での資料の探し方と選び方を学びます MATSUURA Yuuki

More information

特集1 歯学部卒業おめでとう 歯学部長 前 田 康 歯学科第44期生の皆さん 口腔生命福祉学科第 口腔や食べることの視点から 包括的な医療人 7期生の皆さん ご卒業おめでとうございます を養成し 社会に貢献できる人材の提供 を目指 新潟大学歯学部でかけがえのない学生生活 青春 し 皆さんにこれからの超高齢社会の中で活躍で 時代を過ごし 本日めでたくご卒業される皆さん きる基盤的知識 技能 態度を教育してきたと確

More information

FTP とは? FTP とは File Transfer Protocol の略です 日本語訳すると ファイルを転送するときの決まり事という意味です 飛行機が世界中の空港で離陸 着陸できるのは 決められた手順 通信方式 が存在するからです パイロットでない私たちが聞いても よく分からないやり取りです

FTP とは? FTP とは File Transfer Protocol の略です 日本語訳すると ファイルを転送するときの決まり事という意味です 飛行機が世界中の空港で離陸 着陸できるのは 決められた手順 通信方式 が存在するからです パイロットでない私たちが聞いても よく分からないやり取りです ホームページ設置に欠かせない FTP ソフトをインストール FFFTP のインストールと設定 ホームページ活用に役立つ FTP ソフト!! FTP とは何? FFFTP の入手 FFFTP のインストール FFFTP の設定 本書の複製 貸与 転売等を禁止しています. 北摂情報学研究所,Inc. http://www.hokuken.com/ Copyright 2004-2009 北摂情報学研究所,Inc.All

More information

資料1

資料1 マスコミ報道資料 オピニオン 耕論 読み解き経済 少数者のための制度とは 理論経済学を研究する 松井 彰彦さん 2015年9月16日 朝日新聞 慣習を変えねば まず 少数者は ふつう でないという理由だけで不利益を被る 聴覚障害者が使用する手話は 多数者が使 用する口話同様 文法構造を持った言語である しかし 少数者であるがゆえに 多数者のコミュニケーションの 輪に入ることが難しい 私たちはみな 何らかの形で社会に合わせている

More information

3 4

3 4 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 資料 1 年度計画作成スケジュール 時期各総長室等大学全体企画 経営室関連分 10 月 11 月 年度計画作成方針の検討 ( 企画 経営室会議 ) 年度計画作成方針の決定 ( 役員会 ) 年度計画 ( 一次案 ) の作成 年度計画 ( 一次案 ) の作成 12 月 年度計画 ( 一次案 ) の集約 調 整 1 月 年度計画 ( 二次案 ) の作成 ( 一次案のフィードバック

More information

2 3

2 3 2 3 4 5 将来の仕事として法曹を考えるあなたへ 法曹 になるための2つのルート 弁護士 裁判官 検察官 法曹になるためには にすることが必要です の受験資格を取得するルート 1年 大学1年 大学3年 大学4年 1年 大学2年 月 講義で学んだ法律論文の書き方の実践演習です 併願もサポートします だったと思います さかぐち しょうま 坂口将馬さん 予備試験時 早稲田大学法学部4年在学中 法曹 の仕事

More information

69gou.indd

69gou.indd 2 第69号 一般社団法人 全国病児保育協議会ニュース 2013年 平成25年 5月1日 東 京 支 部 報 告 平成24年12月2日 日 に 東京支部合同研修 会が新宿のNSビルで行われました 東京だけでは なく 埼玉 千葉 神奈川など他県からも参加して いただき 実りのある勉強会となりました 最初の講義は 会長の稲見先生より 病児保育総 論 を 私たちが目指す保育や施設での役目 病児 保育の専門性を高める病児保育専門士について

More information

10SS

10SS 方 方 方 方 大 方 立立 方 文 方 文 田 大 方 用 方 角 方 方 方 方 方 1 方 2 方 3 4 5 6 方 7 方 8 9 大 10 自 大 11 12 大 13 14 自 己 15 方 16 大 方 17 立立 18 方 方 19 20 21 自 22 用 23 用 24 自 大 25 文 方 26 27 28 文 29 田 大 30 文 31 方 32 用 方 文 用 用 33

More information

院 内 ニュース 卒業式 白河厚生総合病院付属高等看護学院卒業式 白河厚生総合病院付属高等看護学院の第52回卒業証書授与式が3月 4日に同学院講堂で行われ 27人の卒業生が学院に別れを告げました 君が代 校歌斉唱のあと 小林信之学院長が卒業生一人ひとりに卒 業証書を授与し 一緒に学んだすばらしい仲間を持ったことを大切に し この学院で学んだことに誇りを持ち 更なる前進を続けて下さい と式辞を述べられました

More information

siho pdf

siho pdf ᴡ ሶ 7. o N 関金温泉若女将 地域おこし協力隊 一人一人の積み重ね イベントが大勢の人でにぎわう様 風呂の屋根が杉皮で復活するまで も 文化祭のチラシ完成まで 露天 努力の積み重ねがあるんです 今回 そこに至るまでには 多くの人の 深めるとともに 地域社会のニーズ こ れ か ら も 続 け て い き 新 た な 道 産業 自然などを学び 地域理解を 験学習 では 山陰地域の文化 歴史 一つである

More information

inaokigakuen news letter 特集 声援を の 様 皆 パワーに 出場 園 子 甲 星稜サ エ ラに関する アンケート実施中! 詳しくは P14 をご覧下さい こっていない出 来 事です あの試 合 もスタン て多くの方々に応援していただきました 奇 ドからの声援は本当によく聞こえ 選手たち で試合に臨むことができました でも時間が や経験を後輩に伝えるところまでが僕たちの

More information

いわての 仕事を 大解剖 未 来 を つ くる 岩 手 県 の 仕 事 を 理 解 し よ う 岩手県の仕事といっても 漠 然としてイメージがわきにくい という人も多いはず そこで皆さんの素 朴な疑 問を通して 県がどんな仕事をしているのか ちょっとのぞいてみましょう 県は岩手県全体の未来のため 幅

いわての 仕事を 大解剖 未 来 を つ くる 岩 手 県 の 仕 事 を 理 解 し よ う 岩手県の仕事といっても 漠 然としてイメージがわきにくい という人も多いはず そこで皆さんの素 朴な疑 問を通して 県がどんな仕事をしているのか ちょっとのぞいてみましょう 県は岩手県全体の未来のため 幅 いわての 仕事を 大解剖 未 来 を つ くる 岩 手 県 の 仕 事 を 理 解 し よ う 岩手県の仕事といっても 漠 然としてイメージがわきにくい という人も多いはず そこで皆さんの素 朴な疑 問を通して 県がどんな仕事をしているのか ちょっとのぞいてみましょう 県は岩手県全体の未来のため 幅広い仕事で県民の暮らしを 支えています 民間と比べて 仕事のやりがいは 仕事の種類は どのくらい あるの

More information

Q2 なぜ上記の疾患について服薬指導が大変だと思いますか インフル エンザ その場で吸入をしてもらったほうがいいけれど 時間がかかるのと 熱でぼーっ 一般内科門前薬局 としていると 理解が薄い 患者さんの状態が良くないことが多い上に 吸入薬を中心に 指導が煩雑である から 小児科門前薬局 吸入薬の手

Q2 なぜ上記の疾患について服薬指導が大変だと思いますか インフル エンザ その場で吸入をしてもらったほうがいいけれど 時間がかかるのと 熱でぼーっ 一般内科門前薬局 としていると 理解が薄い 患者さんの状態が良くないことが多い上に 吸入薬を中心に 指導が煩雑である から 小児科門前薬局 吸入薬の手 薬局繁忙期 まもなく到来! 秋 冬 に役立つ 指導箋 のご紹介 管理薬剤師 200名に聞いた 秋冬の時期に服薬指導が大変な 疾患疾病ランキングをご紹介 秋冬の時期に活用している指導箋を アンケートよりご紹介 Q2 なぜ上記の疾患について服薬指導が大変だと思いますか インフル エンザ その場で吸入をしてもらったほうがいいけれど 時間がかかるのと 熱でぼーっ 一般内科門前薬局 としていると 理解が薄い

More information

MJT report番外篇

MJT report番外篇 Junior Soccer Coaching Report By Obrigado Soccer School U-12 : ( ) 1 2 11 100 3 copyright(c) 2010 Professional Produce All Rights Reserved. P P P P.!. P Q&A P Q&A P Q&A P U-12 Q&A P P P ! 6 U-12 U-12 !

More information

68号本文 p56に

68号本文 p56に 星薬科大学報第68号 平成20年9月 星一先生ゆかりの話 昭和25年度卒 旧制8回 栗 原 忠 聖 当時 父の仕事関連などもあって 医師になりたい と思い 中学4年の時 医科大や医学部を受験しまし たが 合格できませんでした 中学五年一学期に入っ て 医学部を有する私立総合大学の他学部予科に 補 欠募集で合格し入学しました その大学の医学部に転 部するつもりでした しかし 父が病気になり 医学部への転部費用や学

More information

untitled

untitled CONTENTS 2 3-4 5-6 7 8 9-12 13-14 1 2 3 4 リハビリテーションと 具体的対応 注意障害 記憶障害 リハビリテーション リハビリテーション 視覚的にイメージしたり 語呂合わせで関連づ 機能適応的訓練 けて覚える方法があります 日常における各々の動作の中で 注意散漫な場 記憶を保っておける間隔を段々と伸ばしていきます 面で 指摘し 修正しながら繰り返し実施し 注

More information

ききょう通信162号

ききょう通信162号 1 2 4 3 5 11 NOVEMBER 12 DECEMBER 1 JANUARY 1 JANUARY 3 MARCH 4 APRIL Club Activities Report 部活動レポート 洋弓部 団 体 戦で一部 昇 格 を目標に日々練習に取組んでいます 女子団体戦 力を出し切る 長野で夏合宿 全員がいろいろと成長できた 部長 3 年 松井 充実した学生生活を送り 自らが主体的に考え行動するクラブ活動は

More information

000-はじめに.indd

000-はじめに.indd 2 リハビリテーション看護 (1) 概要 ア 看護部の理念 方針 理念 患者様とともにリハビリテーションのゴール 目標 を目指し できるかぎりの自立を支援 し 安全で質の高い看護を提供します 方針 1 人間の生命 人間としての尊厳および権利を尊重した看護サービスを提供します 2 リハビリテーション看護の専門性を発揮し 患者様の日常生活行動の獲得に向けて 見守る 待つ ともに考える 姿勢を持ってかかわり

More information

<4D F736F F D B835C83694E6F2E BE0914B8AB48A6F82C692998BE082CC8EC091D E646F63>

<4D F736F F D B835C83694E6F2E BE0914B8AB48A6F82C692998BE082CC8EC091D E646F63> 2015 年 7 月 27 日 調査レポート 実践女子大学人間社会学部実践 ペルソナ 研究会 実践 ペルソナ 通信 (No.8) 実践女子大生の金銭感覚と貯金の実態 に関する調査結果 ~ 最もお金がかかっているのは 趣味 ひと月にお金が残る人 8 割 ~ 実践女子大学人間社会学部 ペルソナ 研究会は 実践女子大学生を対象に 金銭感覚と貯金 についてアンケート調査を実施しました 有効回答者数は 63

More information

質疑応答 調査概要説明 働きがい を実感できる職場づくり フォーラム終了後の 名刺交換会 フォーラム終了後 参加者の皆さんは コーディネーターの和田氏やパネリストの 方々と名刺を交換し 講話の中で印象に 残った内容や 気になったことなどを質 問しながら お互いの交流を深めました GPTW ジャパン 代表 和田 彰 氏 青森県における 働きがいのある会社 の調査について 我々 Great Place

More information

untitled

untitled ② ICM & Safety Division Newsletter No.24 解 説 ISO12100とはどのような内容か 長岡技術科学大学システム安全系 福田 隆文 ISO12100は機械安全の基本規格で 本ニュースレタ それぞれの技術原則を提示している 具体的な内容はぜ ーでも何回か取り上げられているように機械安全の実現 ひ規格を見て頂きたい 自分の担当している機械 設備 の仕方の原則を決めている

More information

2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数

2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数 2008/3/4 http://research.netmile.co.jp/ 2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数 : 750 ネットマイルでは子どものダイエットについて

More information

3. ➀ 1 1 ➁ 2 ➀ ➁ 1 2 6 4/6 1 2 3 5 6 45

3. ➀ 1 1 ➁ 2 ➀ ➁ 1 2 6 4/6 1 2 3 5 6 45 2 1 18 1 1 1 2 1. 1 2 ➀ 1 ➁ 1 3. ➀ 1 1 ➁ 2 ➀ ➁ 1 2 6 4/6 1 2 3 5 6 45 2 いろいろな場を設定する 子ともたちが 今もっている力 で楽しみながら活動し また多様な動きを見つけられるようにす る手だてとしてマット遊びの特性をそなえた場を考えた 初めは 活動1 活動2ともにマットの傾 斜 広さなどを考慮し8つの場をつくった 授業が進むにつれて子ども達から

More information

018_整形外科学系

018_整形外科学系 整形外科学系 よき臨床医の育成を最優先し 幅広い分野で高度の整形外科医療を学べます 日本大学医学部附属3病院をはじめ 実践的で臨床教育にすぐれた関連病院が多数あり 多数の臨床経験を積むことができます 研究面では自由 創造性を重視して指導しています 国際性を尊重し 海外留学を奨励しています 龍 順之助 整形外科分野主任教授 関節班 日本有数の人工関節手術数 特に両側同時人工膝関節置換が世界的に有名 龍教授

More information

夫婦間でスケジューラーを利用した男性は 家事 育児に取り組む意識 家事 育児を分担する意識 などに対し 利用前から変化が起こることがわかりました 夫婦間でスケジューラーを利用すると 夫婦間のコミュニケーション が改善され 幸福度も向上する 夫婦間でスケジューラーを利用している男女は 非利用と比較して

夫婦間でスケジューラーを利用した男性は 家事 育児に取り組む意識 家事 育児を分担する意識 などに対し 利用前から変化が起こることがわかりました 夫婦間でスケジューラーを利用すると 夫婦間のコミュニケーション が改善され 幸福度も向上する 夫婦間でスケジューラーを利用している男女は 非利用と比較して テクノロジーの利用により 共働き夫婦における最大のストレス要因である 家事 / 育児分担 と 夫婦のコミュニケーション が改善 男性の家事 / 育児への関わりも進む 共働き夫婦において 働き続ける上で挙げられる課題は家事 / 育児の分担や 互いの仕事とプライベートの調整など 時間の使い方 にまつわるもの Google Women Will Project は 女性が働き続けられる社会を目指し 時間の使い方

More information

毎日の勉学に励んでください カリキュラムの特徴 私たちの情報工学科の英語名は Department of Computer Science and Systems Engineering です この英語名からわかるように 私たちの情報工学科では コンピュータ自体だけを学ぶのでは なく コンピュータを核にした情報システムについても学びます したがって コンピュータのハー ドウエアとソフトウェアに関する理論と技術の他に

More information

会津若松市男女共同参画情報紙ぱーとなー

会津若松市男女共同参画情報紙ぱーとなー 1 特集① 男女共同参画 というと多くの方が それは女性のためのもの と思って いるかもしれませんが 男性にとっても重要な問題です 育児休業制度の 希望 利用意向 と現実 取得率 例えば こんな経験はないでしょうか 厚生労働省 平成20年5月発表今後の仕事と家庭の 両立支援に関する調査結果 平成22年度雇用均等基 本調査 より % 90 女性 83.7 女性 68.9 80 70 育児休業を取りた

More information

技術の道を進む皆さんへ 生産技術科 松 岡 良 啓 山の緑が見える季節に皆様の卒業式が開催されることになり心よりお喜び申 し上げます 2年前と比較して自分を振り返るとどうでしょうか 進歩はあり ましたか 毎日が勉学に追われ自分をじっくり振り返る余裕が余り無かったか と思います 企業に入ればさらに時間の余裕などありません 新しい環境に適 応しなくてはならないし 覚えること 考えること 想うことあるいは創造す

More information

4. 1 (1) (2) (3) 2 A (musts) ( ) 3. 1 King Crimson 1969 King Crimson Yes Genesis 2

4. 1 (1) (2) (3) 2 A (musts) ( ) 3. 1 King Crimson 1969 King Crimson Yes Genesis 2 レジュメの書き方 報告の仕方 川口和仁 平成 24 年 6 月 10 日 1 文献のまとめ方 図 1: 毎回パワポも飽きるそうで 学生がレジュメを作成する場合 指定されたテキスト類の内容についてまとめ その内容を口頭で発表する場合が多いでしょう そこでまず 学術文献の読み進 め方から説明します 1. 最初はざっと目を通し 意味の解らない記号や専門用語などをメモに書き出 していきます 2. 解らない記号

More information

は有効であると思われる 感染症診査協議会結核診査部会では 患者がきち んと服薬しているか という情報が必要であるが 残薬確認したことにより確実な服薬情報を提供でき たと思う 本人 家族 主治医 保健師が服薬手帳を活用し 記入した事例においては 菌検査の結果 服薬状 況 指導内容等の情報を本人 家族 主治医 保健 師で共有しやすかった また服薬手帳の情報をみて 主治医が本人 家族に対し きちんと服薬できてい

More information

日本医師会雑誌第141巻第2号別冊

日本医師会雑誌第141巻第2号別冊 I 107 1 107 2107 3107 4107 5 114 6114 7 64 114 8116 9 116 10116 11116 12 63 116 13 23 117 14 2012 117 15117 16117 17 118 119 II 128 1 128 2 128 3 2 128 4128 5 128 6 23 129 7 129 8 130 9 7 130 10 131 III132

More information

A4-縦-台紙(60号)

A4-縦-台紙(60号) 湖 都 通 信 差し入れありがとうございました ラグビー部の優勝 ボート部の総合6連覇達成など今年も好成績が生まれました 西医体 西コメ等 応援キャンペーンへの協力をはじめ学生に声援を送ってくださった みなさんありがとうございました 西医体 西コメ等 応援キャンペーン ご声援に応えて良い結果を残したかったのです が 2回戦敗退という形で終わりら非常に残念です 来年は西医体制覇という目標のもと日々邁進してい

More information

Unknown

Unknown 2 若者の仕事生活実態調査報告書 第 3節 無職の若者の世界 以上 就業形態別でみたアンケート結果を まとめ 若者の仕事生活実態調査報告書 第 2部 分析編 かった 中心にインタビューの声を交えながら無職の インタビュー事例では 2 名が希望の仕事が 若者の実態を追ってきた あれば働きたいと切望していた しかし 単にデータから無職の状況を概観する以上 やりがいのある仕事 や前職と同じような

More information

7 1 2 7 1 15 1 2 (12 7 1 )15 6 42 21 17 15 21 26 16 22 20 20 16 27 14 23 8 19 4 12 6 23 86 / 230) 63 / 356 / 91 / 11.7 22 / 18.4 16 / 17 48 12 PTSD 57 9 97 23 13 20 2 25 2 12 5

More information

リサイクルの効果って どう考えればいいの? プラスチック製容器包装を例に どんなリサイクル方法があるの? パレットの原料にする 化学製品の原料にする 発電の燃料にする パレット = フォークリフトなどで荷物を運ぶときの台 下敷き リサイクルするってどういうことなの? リサイクルする 途中から作る こ

リサイクルの効果って どう考えればいいの? プラスチック製容器包装を例に どんなリサイクル方法があるの? パレットの原料にする 化学製品の原料にする 発電の燃料にする パレット = フォークリフトなどで荷物を運ぶときの台 下敷き リサイクルするってどういうことなの? リサイクルする 途中から作る こ リサイクル 環境負荷 LCA って なんだろう? リサイクルの効果って どう考えればいいの? プラスチック製容器包装を例に どんなリサイクル方法があるの? パレットの原料にする 化学製品の原料にする 発電の燃料にする パレット = フォークリフトなどで荷物を運ぶときの台 下敷き リサイクルするってどういうことなの? リサイクルする 途中から作る こと! リサイクルしなかったら? 資源を採る 原料を作る容器包装を作る

More information

2

2 2008 No.236 2 4 5 6 7 9 8 11 10 12 [ ESSAY ] MY HOBBY IS RADIO PROGRAMS PRODUCTION 13 85 81 82 83 84 90 85 86 87 88 90 89 91 92 メタボ対策にもってこい 特定健診 特定健診 異常値を早期発見し 早期治療 へ導くための健診でした 異常値になる前にそのリスク対象者を発見して 生活習慣を改善し健康へ導くための健診です

More information

小次郎講師のトレーダーズバイブル第53回

小次郎講師のトレーダーズバイブル第53回 こういう賭けだ 100万円の元金を元にトランプで勝負をする 勝てば20 増える 負ければ20 減る 公平だろ 公平ですね 100万円が勝てば20万増える 負ければ20万減るという ことですね で 勝つか負けるかは50 公平だと思います 2回目は最初勝った場合は120万を投資する 負けた場合は80万を投資 する つまり増えた額も投資していくわけですね そういうこと 2回目も勝てば20 増え 負ければ20

More information

家政_08紀要48号_人文&社会 横組

家政_08紀要48号_人文&社会 横組 48 2008 1 2005 2006 1 2007 4 5 6 5 1-71 - 2 自閉症 傾向 軽度知的障害児の母親の主観的困難 たいへんさ と当事者による対処戦略に関する研究 1. 子どもの障害について知らされる 表1 個別での聞き取り回答者の属性 2. 子どもの障害を理解する 子どもの障害 年齢 性別 ケース 母親の年齢 1 43歳 知的障害 自閉症傾向 愛の手帳2度 18歳 男性 2 46歳

More information

2 2

2 2 1 NEWS Kawara-Ban http://www.med.nagoya-u.ac.jp/hospital/ 20153 96 CONTENTS 2 1 3 1 2 2 3 NEWS 3 Part 3 NEWS 名 大 病 院 NEWS 退職 退任の挨拶 退職の挨拶 退職の挨拶 大磯 ユタカ 祖父江 元 糖尿病 内分泌内科長 教授 長らくお世話になりま した名大病院を本年3月 末付けで定年退官するこ

More information

学びの技・1章

学びの技・1章 III 6 6.1 6.1.1 6.1.2 sexual harassment 1979 1993 53 54 6.1 6.2 6.2.1 6.2.2 55 6.2 アカデミック ハラスメント 対 価 型 環 境 型 教員から好意を示され 恋愛感情を 綴った手紙をもらった 研究室の先輩から毎日のように 性的な言葉をかけられる その手紙を返したところ 急に教員 の態度が変わった ストレスがたまり 受講態度

More information

大学病院ニュース25.indd

大学病院ニュース25.indd Nagasaki University Hospital News 長崎大学病院ニュース 患者さん向け広報紙 発行 長崎大学病院 広報委員会 長崎市坂本1丁目7番1号 TEL.095-819-7200 FAX.095-819-7535 Vol.25 2010.2 表紙シリーズ 医学は長崎から⑤ 長崎のオランダ医学 紅夷外科 宗 伝 より 江戸時代の日本の医学書といえば 杉田玄白らによって翻訳 刊行され

More information

shiyuu45-hyoushi

shiyuu45-hyoushi S H I Y U U N o. 4 5 01 02 03 1922 1932 1942 1952 1962 04 館や道場を使っていました 食堂 大坪 この学校に来た目的ひとつ リニューアルで生徒には集合でき に 広報活動をしっかりとする るスペースを PTA や同窓会員の というものがあります 広報を重 方々にも各種イベントに使ってい 視すると 中身が重要だ とよく ただけるようになります 言われますが

More information

Microsoft Word - 単純集計_センター職員.docx

Microsoft Word - 単純集計_センター職員.docx 認知症高齢者を支える地域づくり に向けた業務環境改善に関する調査 _ 単純集計結果 ( センター職員用調査 ) 回答者 ( センター職員 ) の属性 問 1 性別 度数 パーセント 男性 277 23.2 女性 917 76.8 1194 100.0 無回答 1 問 2 年齢 度数 パーセント 20 歳代 73 6.1 30 歳代 295 24.7 40 歳代 428 35.8 50 歳代 316

More information

News Release 報道関係者各位 公益社団法人日本看護協会広報部 2016 年 5 月 13 日 厚労省医政局 老健局へ予算編成に関し要望看護師養成の教育年限 4 年を訴え 公益社団法人日本看護協会 ( 会長 : 坂本すが 会員 70 万人 ) は 5 月 12 日 厚生労働省の神田裕二医政局長 三浦公嗣老健局長に 来年度の予算編成などに関する要望書を提出しました 報道関係の皆さまにおかれましては

More information

BULL20

BULL20 ISSN 1342-3827 北陸大学ライブラリーセンター報 Bulletin NO.23 入賞 者を表彰 入賞おめでとうございます ライブラリーセンター長 大桑 和雄 第6回読書感想文コンクールで入賞された皆さん 誠におめでとうございます 思いのたけをさまざまな 言葉でつづり 素晴らしい文章として表現されましたことに ただただ感銘を受けた次第です また 入賞 者を含め61名の方に このコンクールに応募いただいたことに敬意と感謝を申し上げます

More information

平成6年2月1日 597 87 とか 看護婦や医療ソシアルワーカーによる面接で概 どの措置をとることなどが義務付けられている なお 要をチェックし それを基にして主治医が最も重要な これらの措置は法ないし規則の定めるところであり 問題点を確かめるのがよい その通知は文書の形で行われるのが望ましい 精神衛生問題や教育問題などの援助機関として利用 前記の学校の法的義務に対する責任は 当然学校に 可能なものを準備しておき

More information

A3_ペラ

A3_ペラ とは メカトロニクス エレクトロニクスおよび関連する専門領域の最新技術と 製品が展示され 各領域に対応した技術シンポジウムが開催される アジ ア最大級の専門トレードショー カンファレンスです 各要素技術が一堂 に会することで 相互の技術の関連性が最大限に引き出され 幅広い分野 の開発設計 生産技術者にとって 未来をかたちづくる最新情報を得る場 課題解決のための商談の場 となっています TECHNO-FRONTIER

More information

C#の基本

C#の基本 C# の基本 ~ 開発環境の使い方 ~ C# とは プログラミング言語のひとつであり C C++ Java 等に並ぶ代表的な言語の一つである 容易に GUI( グラフィックやボタンとの連携ができる ) プログラミングが可能である メモリ管理等の煩雑な操作が必要なく 比較的初心者向きの言語である C# の利点 C C++ に比べて メモリ管理が必要ない GUIが作りやすい Javaに比べて コードの制限が少ない

More information

001

001 チーム医療推進協議会 http://www.team-med.jp/ 医療リンパドレナージ セラピスト 歯科衛生士 言語聴覚士 作業療法士 医療ソーシャル ワーカー 理学療法士 管理 栄養士 臨床心 理士 診療放射線技師 細胞検査士 薬剤師 診療情報管理士 看護師 臨床工学技士 医師 保健師 救 急救命士 家族 あなた ご挨拶 近年 病院や在宅医療の現場では 一人の患者さんに多職種が連携し治療やケアにあたる

More information

学校評価保護者アンケート集計結果 2 学校は 防災や防犯についての体制作りや情報収集を適切に行っている 十分 おおむね十分 やや十分 不十分 分からない 不明

学校評価保護者アンケート集計結果 2 学校は 防災や防犯についての体制作りや情報収集を適切に行っている 十分 おおむね十分 やや十分 不十分 分からない 不明 学校評価保護者アンケート集計結果 学籍分類 度数 相対度数 (%) 小 通学 21 51.2 小 訪問 9 22.0 中 通学 8 19.5 中 訪問 3 7.3 学籍分類 3 8 21 9 小 通学 中 通学 小 訪問 中 訪問 1 学校 ( 教室等 ) は常に整頓され 清掃が行き届いている 十分 19 46.3 29 おおむね十分 16 39.0 42.2 やや十分 1 2.4 10.6 不十分

More information

Contents

Contents Contents 02 03 05 07 09 11 13 15 17 19 21 22 01 02 03 Report 01 Te m Title 04 05 Report 02 Te m Title 06 07 Report 03 Te m Title 08 09 Report 04 Te m Title 10 11 Report 05 Te m Title 12 13 Report 06 Te

More information

2012 Year in Review_JP

2012 Year in Review_JP 2012 7 9,300 3 2 10 780 2012 2012 2012 1,913 15,082 2012 93 1,627 167 874. 1,079,980 8,611,035 17,750 20,378 1,896 1,896 1,144,544 7,800,024 vz World Change Starts with Educated Children. 1 7,100 2 10

More information

〈各種報告〉近畿大学語学研修(中国語圏・台湾大学)に関する報告

〈各種報告〉近畿大学語学研修(中国語圏・台湾大学)に関する報告 教養 外国語教育センター紀要 最少催行人数は 10 名 先着順で参加者を決定することが多い 応募資格者は 近畿大 学で中国語を学修したことのある在学生である 今後 参加者が増え 定員を越えること が増えた場合に備えて 先着以外の選抜方法を考えておく必要がある 本研修の目的は 参加者が自らの語学力を高めるだけでなく 異文化に触れることで他 者への理解を深め 多様な価値観を身につけることにある さらに

More information

西ブロック学校関係者評価委員会 Ⅰ 活動の記録 1 6 月 17 日 ( 火 ) 第 1 回学校関係者評価委員会 15:30~ 栗沢中学校 2 7 月 16 日 ( 水 ) 学校視察 上幌向中学校 授業参観日 非行防止教室 3 9 月 5 日 ( 金 ) 学校視察 豊中学校 学校祭 1 日目 4 9

西ブロック学校関係者評価委員会 Ⅰ 活動の記録 1 6 月 17 日 ( 火 ) 第 1 回学校関係者評価委員会 15:30~ 栗沢中学校 2 7 月 16 日 ( 水 ) 学校視察 上幌向中学校 授業参観日 非行防止教室 3 9 月 5 日 ( 金 ) 学校視察 豊中学校 学校祭 1 日目 4 9 平成 26 年度 学校関係者評価報告書 西ブロック 幌向小学校 栗沢小学校 豊中学校 栗沢中学校 第二小学校すみれ幼稚園上幌向中学校 保護者代表 有澤 学 栗沢中学校 PTA 地域住民代表吉田幸雄 来夢 21こども館 他校種代表 小山内正美 幌向保育園 推進委員 勝俣美穂子 幌向小学校 推進委員 岡部真吾 栗沢小学校 推進委員 安野信人 第二小学校 推進委員 小田亜由美 すみれ幼稚園 推進委員 山本和男

More information

コンセプト

コンセプト 渋 谷 駅 徒 歩 5 分 150-0002 東 京 都 渋 谷 区 渋 谷 2-16-5 マニュライフプレイス 渋 谷 12F フリーダイヤル:0120-4192-09 TEL:03-3498-4475 FAX:03-3498-6887 (AM10:00 ~ PM20:00 年 中 無 休 ) お 問 い 合 わせはDEOW 留 学 センター 東 京 本 社 まで 03-3498-4475( 担

More information

A Research on Can-do Abilities and Ways of Teaching across Korea, China, and Japan

A Research on Can-do Abilities and Ways of Teaching across Korea, China, and Japan 上智大学 ARCLE 応用言語学シンポジウム 2009 (2009.12.13) 東アジア調査から見る高校英語の学ぶ側の実態と課題 長沼君主東京外国語大学 n.naganuma@tufs.ac.jp 1 本発表の目的と流れ 目的 ベネッセコーポレーションとの共同研究による 東アジア高校英語教育調査 2003 年度 2004 年度 2006 年度調査結果をもとに 主に韓国の高校生との比較を通して 日本の高校生の学ぶ側の実態と課題を明らかにする

More information

国保総合保健施設の えがお や いきいきセンター で開催される健康づくりの教室を紹介します あなたやご家族の健康を守るため 正しい 知識を身につけましょう お申し込みは不要です 当日 直接会場へ お越しください 講師 滝宮総合病院 医師 渡邉佳樹先生 内容 腎臓の病気は自覚症状がないまま静かに進行することが多く 健診を受け ていないとむくみや疲れやすさを感じて受診した時には 透析一歩手前 と 言う可能性もあります

More information

untitled

untitled 2010 1 15 No.645 1 2010 熊歯会報 H.22.1 学術講演会 11月21日 (土) 午後3時 30分より県歯会館において 宇城 宇城三郡市合同学術講演会 が開催された 今年度は 講師に福岡歯科大学成長発 学分野 本川 渉教授をお招きし 小児歯科 達歯学講座 成育小児歯科 治療の問題点 という演題でご講演頂いた 小児歯科治療の重要性を再認識

More information

夏 休 み 子ど も 記 者 NHK 前橋放送局 企画編成 左 藤森 卓也さん 右 唐沢 陽子さん 今回は高橋キャスター 女性 山口記者 女性 にもお話をうかがいました 仕事によって男の人 女の人の差がありますか 藤森さん NHK で働く人に男女の差 ニュースはどんな人達が はありません カメラなど技術職 作っていますか は男の人が志望する割合が多いた 唐沢さん ディレクターは番組を演出 め 人数に偏りがあるかもしれま

More information

1/2

1/2 札幌学院大学社会情報学部 AO 入試課題用テキスト (4) 1 札幌学院大学社会情報学部 AO 入試課題用テキスト HTML の基礎知識 (4) 1 スタイル指定 1-1 段落を罫線 ( ボーダー ) で囲む 前回はスタイル指定を行なって段落に色をつけた 今度は罫線で囲んで見よう これまでと同様に 開始タグの中に罫線の指定を行なえばよい HTML 文書は次の通りである 下線部が罫線を引くためのスタイル指定である

More information

副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に

副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に R enouveau KYOTO NOTRE DAME UNIVERSITY Vol.88 副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に対応した人材育成

More information

理事会の若返りで 事業の幅も広がる 業生が多数参加して下さり それと同時にご婦人 までもが仲良く参加されたことが大変素晴らしい ことであり さすがは暁星ボーイと暁星を見直す ことにもなりました 次に理事会の構成メンバーを充実することでし 暁星学園同窓会 た ボランティアで仕事の合間に同窓会の運営を 会長 行うのは かなりキツイものがありましたので 理事をお願いすることが大変厳しい状況でした 学園創立120周年に合わせた記念事業も

More information

Microsoft Word - <原文>.doc

Microsoft Word - <原文>.doc 隔離予防策のための CDC ガイドライン医療現場における感染性微生物の伝播の予防 2007 年 2007 Guideline for Isolation Precautions: Preventing Transmission of Infectious Agents in Healthcare Settings 監訳県西部浜松医療センター矢野邦夫 < 原文 > http://www.cdc.gov/ncidod/dhqp/pdf/guidelines/isolation2007.pdf

More information

157号-1P表紙_web

157号-1P表紙_web IIZUKA HOSPITAL information magazine No.157 2 3 4 5 6 7 8 院内 Pickup このコーナーでは 患者さんにあまり知られていない 院内 の様々な場所の業務内容などを そこで働く人たちに紹介 してもらいます 今回は 内視鏡センターの看護師 川畑浩子さんにお話を伺いました Q.どんなことをしている部署なのですか 内視鏡センターでは 通常の内視鏡検査に加え

More information

cs1図書館だより-NO67.indd

cs1図書館だより-NO67.indd 図書館だより Library News No.67 Nara National College of Technology 2010年2月 奈良工業高等専門学校図書館発行 上段 下段左 下段中央 読書週間展示の様子 下段右 ブックハンティングの様子 目 次 巻頭言 知識と概念 そして読書 2 読書週間アンケートについて 報告 3 平成 21 年度読書感想文コンクールを終えて 4 読書感想文入賞作品紹介

More information