日本呼吸器学会雑誌第44巻第7号

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "日本呼吸器学会雑誌第44巻第7号"

Transcription

1

2 Table1Laboratoryfindingsonadmission Hematology Serology LungFunctionTest WBC 7,410 /μl CRP 7.7mg/dl VC 3.12L(97.2%) Neut 66.4 % KL-6 777U/ml FEV L(78.25%) Eosino 3.2 % PT (INR) 0.94 %DLCO 47.6 % Baso 0.9 % APTT 33.5sec Lym 24.1 % FDP 9.1μg/ml BloodGases(Room Air) Mono 4.2 % D dimer 0.6μg/ml PH RBC /μl TAT 11.2ng/ml PaO2 69.4Torr Hb 12.0g/dl CEA 6.0ng/ml PaCO2 35.6Torr Hb 36.5 % SCC 0.8ng/ml SaO % Plt /μl CYFRA 2.9ng/ml A-aDO2 36.5Torr BloodChemistry PROGRP 23.3pg/ml TP 7.7g/dl Alb 5.0g/dl ANA 40 AST 19IU/l MPO-ANCA:(-) ALT 11IU/l Anti-GBM-Ab:(-) γgtp 26IU/l ACL-β2GPI:(-) LDH 214IU/l Anti-Cardiolipin BUN 16.4mg/dl (IgG):(-) Cr 1.1mg/dl Fig.1 Thechestradiographonadmissionshowsinfiltrativeshadowsinthesubpleuralregionoftheright upperlungfield,andapatchyshadow intheleftupperlungfield.

3 Fig.2 ThechestCT onadmissionshowsmultipleirregularlyshapedinfiltrativeshadowsinthesubpleuralregionsofbothlungfields(fig.2a,2b,2c).thechestct scanonjune18,3weeksafteradmission, showsmultipleinfiltrativeshadowsinthesubpleuralregionsofbothlungfields,includingnew lesionsin thebilaterallowerlungfields(fig.2d,2e,2f). Fig.3 (A)Microscopicfindingsofthespecimenfrom video-assistedthoracoscopicsurgery,showingtu- morcelsandthrombiinthepulmonaryvessels.(hestain)(b)(c)immunohistochemicalstainofthespeci- men(b)ca19-9ispositiveontumorcels.(c)cytokeratin7ispositiveontumorcels.

4 Fig.4 (A)Perfusionlungscanshowingmultiplesubsegmentalperipheraldefectsinbothlungs(B)Ventilationscanisnormal. Fig.5 Retrogradepyelography,showingmultipledefectsintherightpelvisandureter.

5 Fig.6 (A)(B)Microscopicfindingsofthespecimenfrom theurethroscopicexamination,showingurothelialcarcinoma.(he stain)(c)(d)immunohistochemicalstainofthespecimen(c)ca19-9ispositiveintumorcels.(d)cytokeratin7ispositiveintumorcels. Table2 Previousreportsregardingpulmonarytumorembolism thatwasdiagnosedwhenprimarylesionwasnot knownandthepatientwasalive Diagnosticprocedure OpenLungBiopsy OpenLungBiopsy Pulmonaryarterialwedgeaspirationcytology PulmonaryEmbolism togetherwithinvasionofprimary tumorintoivc OpenLungBiopsy PulmonaryEmbolism togetherwithinvasionofprimary tumorintoivc ThoracoscopicLungBiopsy Primarylesion Kidney Stomach Kidney Abdominalcavity Liver Kidney Lung Histology Renalcelcarcinoma 3) Adenocarcinoma 4) Adenocarcinoma 5) Renalcelcarcinoma 6) TrophoblasticMalignancy 7) Germ celtumor 8) Chorangio-carcinomasusp 9) Renalcelcarcinoma 10) Choriocarcinama 11) Poorlydiferentiatedsquamouscelcarcinoma 12) Choriocarcinama 13)

6

7

日本呼吸器学会雑誌第47巻第6号

日本呼吸器学会雑誌第47巻第6号 Fig.1 A,ChestX-rayfilm demonstratingatumorshadow intherightlowerlungfield.b,chestct scan demonstratingtherightmiddlelobemass,measuring9.0 7.3cm.C,AbdominalCT scanshowingfree airintheabdominalcavityanddirtyfatsignaroundthesigmoidcolontumor.

More information

21 5 I C T J-Doit High risk Risk 20 7 21 34,324 30,858 38,735 26,800 27,490 20,472 18,533 20,096 14,913 14,931 488 470 491 435 446 10 t-pa intervention t-pa interventionclipping simulator subspecialty

More information

慈大呼吸器_25-1_02T_CS5.indd

慈大呼吸器_25-1_02T_CS5.indd ISSN 0919-6870. Jikei Journal of Chest Diseases Jikei University Chest Diseases Research Association 82 1 1 1 1 1 1 1 1 2 1 2 74 2010 2 2011 8 12 2012 1 17 1 20 1 28 CT 5 / 50 2011 8 2 / 1200 mg/2x 40

More information

<8C9F8DB85F3338E4508CB495612E786C73>

<8C9F8DB85F3338E4508CB495612E786C73> 尿 検 査 初 回 登 録 前 回 調 査 時 から 変 更 なし 追 加 データあり 随 時 尿 蛋 白 ( 定 性 ) - - - 糖 ( 定 性 ) - - - 潜 血 ( 定 性 ) - - - 項 目 に が 付 与 されている 場 合 : 該 当 の 項 目 は 1/5 尿 検 査 血 球 算 定 初 回 登 録 前 回 調 査 時 から 変 更 なし 追 加 データあり WBC ( )

More information

untitled

untitled 1 ... 3... 3... 3... 4...13...16...18...20...22 2 PTPE 3 PTPE CT Grade 2 A PTPE PTPE 4 A S 3 3 B H3,P1,N1,M1, LM0, R23 15 20gS, ptype 3, 60 x 50mm, pt4b/siurinary bladder, int, INF, ly2, v1, ppm070mm,

More information

M1 TSH T 3 T 4 2 T 1 2 Plummer 3 TSH TSH K 5 7 TSH TSH Plummer TSH TSH TSH TSH T 4 T 3 TSH T 4 T 3 TSH TSH or Plummer Plummer or a) 1. 2. 3. b) 1. T 4 T 3 2. TSH 0.1 U/ml 3. TSH TRAb TSAb 4. 1) a) 1

More information

untitled

untitled - 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - - 13 - - 14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - - 20 - - 21 - - 22 - - 23 - - 24 - - 25 - - 26 - - 27 - - 28 - - 29 - - 30 -

More information

sarco2011_1027.indb

sarco2011_1027.indb 症例報告 妹川史朗 西本幸司 鈴木清一郎 上原正裕 池田政輝 匂坂伸也 佐藤 潤 2 2 2 内山 啓 安田和雅 中村祐太郎 須田隆文 千田金吾 要旨 症例は58歳 女性 約2週間持続する発熱 咳嗽 労作時呼吸困難を主訴に当科を受診した 胸部CT上両側 肺野にすりガラス状陰影と浸潤影を認め 間質性肺炎が疑われた 軽度の炎症所見と低酸素血症がみられ BAL 右B5a ではリンパ球分画21.0 と軽度上昇していた

More information

O1-1 O1-2 O1-3 O1-4 O1-5 O1-6

O1-1 O1-2 O1-3 O1-4 O1-5 O1-6 O1-1 O1-2 O1-3 O1-4 O1-5 O1-6 O1-7 O1-8 O1-9 O1-10 O1-11 O1-12 O1-13 O1-14 O1-15 O1-16 O1-17 O1-18 O1-19 O1-20 O1-21 O1-22 O1-23 O1-24 O1-25 O1-26 O1-27 O1-28 O1-29 O1-30 O1-31 O1-32 O1-33 O1-34 O1-35

More information

- 9 91, (2006)

- 9 91, (2006) Case study level Ma Management of testicular cancer - 9 91, 10 0.7 2.4 (2006) 20 30 20 20-40 AFP -hcg -hcg AFP TNM T ptx pt0 ptis pt1 / pt2 / pt3 / pt4 / N NX N0 N1 2cm 1 2cm N2 2cm 5cm 1 5cm N3 5cm TNM

More information

indd

indd 60 4 2010 197 症例報告 1 1 1 2 2 2 2 3 4 1 2 3 4 2010 7 27 2010 9 24 Case of a Young Adult Male Complicated with Ischemic Colitis EMI OGATA 1, TAKERU WAKATSUKI 1, HIROAKI SAKAMOTO 1, NATSUMI SAKAMOTO 2, OSAMU

More information

頸部リンパ節腫張 のコピー.pptx

頸部リンパ節腫張 のコピー.pptx 17 1cm LMP General : BP110/70 HR60 RR16 T37.2 Eye Oral Neck ( cm Lungs Heart Abd Skin : cm Hb g/dl Ht Plt. /µl WBC /µl Seg Lym Mono AT-Ly Baso Na meq/l K meq/l Cl meq/ L Ca BUN mg/dl Cr mg/ dl GOT IU/L

More information

_03大山.indd

_03大山.indd 36, 13-19, 2016 2 24 24 6 12 1% 1 DIC 2 1 40 30 0 0 IVM - ICSI - ; in vitro mturtion - intrcytoplsmic sperm injection 32 5 mm 37 3 1,300 g 7 H 10.1 g/dl 10 ER 104/69 mmhg 78 / 1 FBG 1 100 ml FFP 300 ml

More information

小児感染免疫第25巻第2号

小児感染免疫第25巻第2号 Vol. 25No. 2145 1,2 1 1 1 1 2 2 2 TFLX 9 TFLX 450 mg16.6 mgkg TFLX 30 kg TFLX 2009 10 TFLX 1 1 2 3,4 TFLX 9 22 6 18 19 TFLX 450 mg150 mg 1 1 1 3 16.6 mgkg 20 20 0 21 3 135.0 cm0.1 S.D. 27.0 kg0.8 S.D.

More information

untitled

untitled Metabolic syndrome,,,, 81 81 , 17 17 2 Lung Ca non small cell carcinoma / / food( food( ) drug( drug( ) 100mg 750mg WBC 5510/ l RBC 483 / l Hb 10.3g/dl, Ht 42.0% Plt 19.0 / l TP 8.1g/dl Alb 4.6g/dl Glb

More information

001-029_”÷’X

001-029_”÷’X 54 2012 1 29 Kimori Daisuke Kamijo Takashi Takahashi Akira 1993 19951997 2001 10 1993 1999 1992 54 2012 1993 20 LDH BUNCRE UA CPK GOT CPK LDH UA CPK LDH UA CPK 1989 2001 2000 1989 1995 2003 2005 1989 54

More information

1) a) b) CRP c) d) e) a,b b,c c,d d,e a,e b,d 2) CKD a) ACE ARB b) 2mg/dL ACE ARB c) 2mg/dL d) e) ACE ARB a,b b,c c,d d,e a,e b,d 3) a) 130/85mmHg b)

1) a) b) CRP c) d) e) a,b b,c c,d d,e a,e b,d 2) CKD a) ACE ARB b) 2mg/dL ACE ARB c) 2mg/dL d) e) ACE ARB a,b b,c c,d d,e a,e b,d 3) a) 130/85mmHg b) 2010.1.13 1) 4) 2 18 1) 1 2 3 4 2) 1 2 85 3 3) 1 metabolizer 2 metabolizer 3 metabolizer 4 metabolizer 4) CYP 1 2 metabolizer 3 metabolizer 4 5 6 4 7 2 5 (PPI) 1 2 PPI 2 3 2 3 3 3 3 PPI 3 1 ph 4 5 1) 5)

More information

非 心 臓 手 術 の 術 前 心 精 査 1) 非 心 臓 手 術 死 亡 の30-60%は 心 合 併 症 2) 高 齢 化 社 会 に 伴 い 心 疾 患 をもつ 患 者 の 非 心 臓 手 術 を 受 ける 機 会 が 増 加 術 前 心 精 査 を 担 当 する 循 環 器 内 科 の 役

非 心 臓 手 術 の 術 前 心 精 査 1) 非 心 臓 手 術 死 亡 の30-60%は 心 合 併 症 2) 高 齢 化 社 会 に 伴 い 心 疾 患 をもつ 患 者 の 非 心 臓 手 術 を 受 ける 機 会 が 増 加 術 前 心 精 査 を 担 当 する 循 環 器 内 科 の 役 第 1 回 桜 ヶ 丘 循 環 器 カンファレンス 非 心 臓 手 術 前 に 重 症 大 動 脈 弁 狭 窄 症 が 判 明 した1 例 ~ 高 齢 重 症 AS 患 者 の 現 状 ~ 鹿 児 島 大 学 病 院 心 臓 血 管 内 科 湯 浅 敏 典 非 心 臓 手 術 の 術 前 心 精 査 1) 非 心 臓 手 術 死 亡 の30-60%は 心 合 併 症 2) 高 齢 化 社 会 に 伴

More information

21 70.9 22 62.9 22 90 80 60 40 23 58 17 42 31 77.5 9 22.5 1 n 40 40 0 2 2 5.0 50 0 3 3 7.5 60 3 12 15 37.5 70 12 5 17 42.5 80 1 1 2 5.0 90 1 0 1 2.5 4

21 70.9 22 62.9 22 90 80 60 40 23 58 17 42 31 77.5 9 22.5 1 n 40 40 0 2 2 5.0 50 0 3 3 7.5 60 3 12 15 37.5 70 12 5 17 42.5 80 1 1 2 5.0 90 1 0 1 2.5 4 462015 Nagoya community school for health Think health scientifically : the life style and the health condition of seminar participants Hisae USAMI 21 36 67 1/3 21 21 21 1 23 6 68.2 91 43 70 42.56037.5

More information

4 小川/小川

4 小川/小川 B p p B pp M p T p M p Tp T pt T p T p T p p Tp T T p T p T pt p Tp p p p p p p p p T p p T T M M p p p p p p T p p p T T p T B T T p T T p T p T T T p T p p T p Tp T p p Tp T p T Tp T T p T p T p T p

More information

研修コーナー

研修コーナー l l l l l l l l l l l α α β l µ l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l

More information

2 章 +αの 情 報 に 着 目 する! 1 血 球 算 定 検 査 結 果 2 生 化 学 検 査 結 果 手 がかりに 乏 しいのも+α 1 症 例 をみてみよう! 1 60 吉 見 祐 輔 1 2 11percutaneous coronary intervention PCI104 38.

2 章 +αの 情 報 に 着 目 する! 1 血 球 算 定 検 査 結 果 2 生 化 学 検 査 結 果 手 がかりに 乏 しいのも+α 1 症 例 をみてみよう! 1 60 吉 見 祐 輔 1 2 11percutaneous coronary intervention PCI104 38. 2 章 +αの 情 報 に 着 目 する! 1 血 球 算 定 検 査 結 果 2 生 化 学 検 査 結 果 手 がかりに 乏 しいのも+α 1 症 例 をみてみよう! 1 60 吉 見 祐 輔 1 2 11percutaneous coronary intervention PCI104 38.1 130 75mmHg 83 16 SpO 297 1 3 WBCL RBC10 4 L Hb g

More information

1 Blood chemistry Peripheral blood Viral marker TP 5.4 g dl WBC 4.310 3 ml Syphilis TPAb Alb 2.7 g dl RBC30210 4 ml HBsAg T. bil 2.3 mg dl Hb 11 g dl

1 Blood chemistry Peripheral blood Viral marker TP 5.4 g dl WBC 4.310 3 ml Syphilis TPAb Alb 2.7 g dl RBC30210 4 ml HBsAg T. bil 2.3 mg dl Hb 11 g dl 2012; 18: 200 207 Necropsy 1 1 1 2 65 11 autoimmune hepatitisaih 14 21 1 5 13 Necropsy CHF1 A1 Kupffer cell hemosiderin Berlin blue KEY WORDS: hemochromatosis, autoimmune hepatitis, liver cirrhosis, necropsy

More information

051

051 June THE JAPANESE JOURNAL OF ANTIBIOTICS 57 3 295( 83 ) NTT 1. 2. 3. 4. CHOP-R 5. DNA 1 296( 84 ) THE JAPANESE JOURNAL OF ANTIBIOTICS 57 3 June 3 1 2003 10 4 1 NTT June THE JAPANESE JOURNAL OF ANTIBIOTICS

More information

第86回日本感染症学会総会学術集会後抄録(I)

第86回日本感染症学会総会学術集会後抄録(I) κ κ κ κ κ κ μ μ β β β γ α α β β γ α β α α α γ α β β γ μ β β μ μ α ββ β β β β β β β β β β β β β β β β β β γ β μ μ μ μμ μ μ μ μ β β μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ β

More information

厚生労働省班会議

厚生労働省班会議 平 成 23 年 度 肝 疾 患 診 療 連 携 拠 点 病 院 相 談 員 向 け 研 修 会 2012.3.17. B 型 肝 炎 に 関 する 最 新 の 話 題 虎 の 門 病 院 肝 疾 患 相 談 センター 鈴 木 義 之 Contents B 型 慢 性 肝 疾 患 における 問 題 点 治 療 の 現 状 drug freeにむけての 治 療 とは (1) HBs 抗 原 を 消 失

More information

抄録 86 診断および治療方針の決定に難渋した縦隔腫瘍の 1 例 CT 45 mm PET-CT adenocarcinoma 1 Vol.27 No

抄録 86 診断および治療方針の決定に難渋した縦隔腫瘍の 1 例 CT 45 mm PET-CT adenocarcinoma 1 Vol.27 No ISSN 0919-6870 慈大 2015 mar. 27-1 呼吸器疾患研究会誌 Jikei Journal of Chest Diseases 診断および治療方針の決定に難渋した縦隔腫瘍の 1 例 尾高真ほか 1 血性胸水に対し, 局所麻酔下胸腔鏡検査にて診断した 1 症例 田村休応ほか 2 日和見感染症の画像診断 田中伸幸 3 第 86 回研究会記録 5 経時的に進行する間質性肺炎に腎障害を合併した一例

More information

Microsoft Word - aphj_slides pptx

Microsoft Word - aphj_slides pptx 1 99.2 10 98.5 10 15 95 20 2 24 U1RNP 140 90 3 100 20 25 4 5 WHO 6 10 20 10 10 15 7 10 1990 2000 2009 WHO 20 1990 8 11 0.002 10 10 20 10 12 9 13 MCTD 10 20 60 10 14 10 40 / 11 15 16 %VC FEV 1 COPD DLCO

More information

ACE ALP APTT ALT ARB AST AUC AUC0-24 Cmax CTCAE DBP ft3 ft4 GOT GPT LLN LVEF MUGA NYHA PS PT PT-INR QTc SBP TSH ULN 24 Common Terminology Criteria for

ACE ALP APTT ALT ARB AST AUC AUC0-24 Cmax CTCAE DBP ft3 ft4 GOT GPT LLN LVEF MUGA NYHA PS PT PT-INR QTc SBP TSH ULN 24 Common Terminology Criteria for ACE ALP APTT ALT ARB AST AUC AUC0-24 Cmax CTCAE DBP ft3 ft4 GOT GPT LLN LVEF MUGA NYHA PS PT PT-INR QTc SBP TSH ULN 24 Common Terminology Criteria for Adverse Events New York Heart Association QT 1 3 4

More information

untitled

untitled C08036 C08037 C08038 C08039 C08040 1. 1 2. 1 2.1 1 2.2 1 3. 1 3.1 2 4. 2 5. 3 5.1 3 5.2 3 6. 4 7. 5 8. 6 9. 7 10. 7 11. 8 C08036 8 C08037 9 C08038 10 C08039 11 C08040 12 8 2-1 2-2 T.P. 1 1 3-1 34 9 28

More information

89 91 93 95 97 99 101 103 105 107 109 111 113 115 H 117 119 l l 121 l l 123 125 127 129 l l l l 131 kl kl kl kl 133 135 137 139 141 143 145 147 149 151 153 155 157 159

More information

株式会社日清製粉グループ本社 第158期中間事業報告書

株式会社日清製粉グループ本社 第158期中間事業報告書 C O N T E N T S...1...3...5...7...9...11...12...13...14 1 2 3 4 3.7% 5.8% 8.5% 70,100kL 81.2% 0.8% 25 20 15 10 5 0 9.18 9.54 9.74 9.62 9.65 9.71 21.04 21.97 22.44 22.23 8.54 22.31 22.45 20.41 15 12 9 6

More information

Microsoft Word - 平成24年度医学部卒業試験問題-2.docx

Microsoft Word - 平成24年度医学部卒業試験問題-2.docx 24 2012.10.25 13:00 15 00 5 2 10 20 60 80 110 10 1 6 7 /kg 1 12 20 30:2 AED 3 1 2 119 2 2 2 X X SpO 90% 60mmHg Primary Survey FAST CT 90% 100mmHg FAST 1 2L FAST(Focused assessment with sonography for trauma)

More information

溶血性尿毒症症候群 ver 最終.pptx

溶血性尿毒症症候群 ver 最終.pptx Hemolytic uremic syndrome(hus) ver0130525 (HUS), Stx VT 3 3 1. ( Hb10g/dl ) 2. ( 10 /µl ) 3. ( 97.5 ) 1.5 ) (HUS) D+HUS D-HUS(aHUS) HUS ahus ( 6 HUS ( ) HUS HUS ahus O-157 9-30 HUS 15 80 5 5 10 2-3 (O-157

More information

<8C9F8DB890E096BE8F9181698F8994C5816A2E786C73>

<8C9F8DB890E096BE8F9181698F8994C5816A2E786C73> なるほど ザ 検 査 ミニ 知 識 AST ALT LDH UN WBC RBC って 何?? 国 立 病 院 機 構 豊 橋 医 療 センター 臨 床 検 査 科 臓 器 別 の 主 な 検 査 項 目 気 管 支 特 異 的 IgE 甲 状 腺 TSH,FT3 FT4 肺 シフラ, Pro-GRP CEA, SCC KL-6 肝 臓 ALB,AST,ALT LDH,ALP,CHE γ-gt,t-bil,

More information

表 1 入院時検査所見 11,500L 471 L 17.0 gdl.3 L ph 7.49 PaCO 37.8 mmhg PaO 67.4 mmhg HCO 3.6 meql B E 1. meql 141 meql K 3.9 meql Cl 108 meql Ca 8.4 mgdl P 4.5

表 1 入院時検査所見 11,500L 471 L 17.0 gdl.3 L ph 7.49 PaCO 37.8 mmhg PaO 67.4 mmhg HCO 3.6 meql B E 1. meql 141 meql K 3.9 meql Cl 108 meql Ca 8.4 mgdl P 4.5 Ⅰ. 臨床編 A. 特殊な病態における輸液 1 新生児 未熟児における輸液 実践編症例検討 症例の経過と実際の輸液療法 症例 ❶ 0 主訴 分娩歴 38 4,110 g.4 SD 47.5 cm0.5 SD 3.5 cm0.5 SD 8 1 9 5 現病歴 35 mgdl 60 0 mgdl 入院時現症 150 50 37. 503 mmhg SpO 98FiO 0.1 入院時検査所見 33 mgdl

More information

JC44104

JC44104 1 Uremic Pericarditis Complicating Cardiac Tamponade: A Case Report Hiromi Takashi Satoshi Fusakazu Shinya Yasuo Toshiji SHIMOJO, MD NISHIUE, MD YAMAMOTO, MD JO, MD NISHIZAWA, MD TAKAYAMA, MD IWASAKA,

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AD48EBF90AB9478898A8CF6955C94C55F8C9F93A289EF8CE38741816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AD48EBF90AB9478898A8CF6955C94C55F8C9F93A289EF8CE38741816A2E646F63> 重 篤 副 作 用 疾 患 別 対 応 マニュアル 間 質 性 肺 炎 ( 肺 臓 炎 胞 隔 炎 肺 線 維 症 ) 平 成 18 年 11 月 厚 生 労 働 省 本 マニュアルの 作 成 に 当 たっては 学 術 論 文 各 種 ガイドライン 厚 生 労 働 科 学 研 究 事 業 報 告 書 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 の 保 健 福 祉 事 業 報

More information

STEP 1 検査値を使いこなすために 臨床検査の基礎知識 検査の目的は大きく 2 つ 基準範囲とは 95% ( 図 1) 図 1 基準範囲の考え方 2

STEP 1 検査値を使いこなすために 臨床検査の基礎知識 検査の目的は大きく 2 つ 基準範囲とは 95% ( 図 1) 図 1 基準範囲の考え方 2 STEP 1 検査値を使いこなすために 臨床検査の基礎知識 検査の目的は大きく 2 つ 基準範囲とは 95% ( 図 1) 100 5 図 1 基準範囲の考え方 2 STEP 1 血算 2 押さえておきたい検査の特徴 1 血算 項目略称基準範囲 白血球数 (white blood cell count) WBC 3.3 ~ 8.6 10 3 /μl 好中球数 (neutrophil) Neut 40.0

More information

肝疾患のみかた

肝疾患のみかた 肝疾患の診断 肝臓 胆のう 膵臓内科 眞柴寿枝 症例 1 症例 50 歳代男性 主訴 なし ( 肝障害精査目的 ) 既往歴 特記事項なし 家族歴 父 : 糖尿病 現病歴 生来健康 感冒様症状が出現したため近医を受診した このとき施行された血液検査にて肝胆道系酵素の上昇があり 精査 加療目的に当科紹介となった WBC RBC Hb Ht PLT Seg Eo Lymph At-ly 6950 385

More information

1 8 ぜ 表2 入院時検査成績 2 諺齢 APTT ALP 1471U I Fib 274 LDH 2971U 1 AT3 FDP alb 4 2 BUN 16 Cr K4 O Cl g dl O DLST 許 皇磯 二 図1 入院時胸骨骨髄像 低形成で 異常細胞は認め

1 8 ぜ 表2 入院時検査成績 2 諺齢 APTT ALP 1471U I Fib 274 LDH 2971U 1 AT3 FDP alb 4 2 BUN 16 Cr K4 O Cl g dl O DLST 許 皇磯 二 図1 入院時胸骨骨髄像 低形成で 異常細胞は認め 1 8 ぜ 表2 入院時検査成績 2 諺齢 APTT ALP 1471U I Fib 274 LDH 2971U 1 AT3 FDP 125 6 7 alb 4 2 BUN 16 Cr K4 O Cl g dl O 7 137 DLST 許 皇磯 二 図1 入院時胸骨骨髄像 低形成で 異常細胞は認められない PAIgG 177 3ng 107 cell meq 1 砂糖水試験 一 Fe 236 μg

More information

低Na血症の治療

低Na血症の治療 Clinical question 2015 年 5 月 10 日 JHOSPITALIST Network 低 Na 血 症 における 急 性 期 のマネジメント 亀 田 総 合 病 院 総 合 内 科 後 期 研 修 医 小 林 知 志 監 修 佐 田 竜 一 分 野 : 電 解 質 テーマ: 疾 患 の 臨 床 徴 候 治 療 症 例 :85 歳 女 性 主 訴 : 転 倒 現 病 歴 認 知

More information

02年度 6月度 中止症例報告

02年度 6月度 中止症例報告 平 成 26 年 度 ドナーフォローアップレポート 平 成 26(2014) 年 4 月 ~ 平 成 27(2015) 年 3 月 報 告 本 書 は 医 師 の 方 を 対 象 として 平 成 26 年 度 内 にドナーの 健 康 上 検 討 を 要 した 事 例 を まとめたものです ドナーコーディネートの 説 明 用 資 料 ではありません 一 部 ホームページの 掲 載 内 容 と 異 なる

More information

<8BA492CA8349815B835F815B8356815B83678140566F6C2E332E786C73>

<8BA492CA8349815B835F815B8356815B83678140566F6C2E332E786C73> 呼 吸 器 外 科 クリニカルパス 適 応 基 準 術 式 : 肺 葉 切 除 肺 全 摘 胸 腔 鏡 下 (VATS 下 ) 肺 部 分 切 除 縦 隔 腫 瘍 切 除 胸 腔 鏡 下 (VATS 下 ) 肺 葉 切 除 肺 区 域 切 除 呼 吸 器 外 科 手 術 予 定 患 者 において( 縦 隔 鏡 生 検 リンパ 節 郭 清 は 除 く)は 全 て 術 前 共 通 パスを 使 用 する

More information

Microsoft Word - 第2回海外勤務健康管理抄録の表紙他.doc

Microsoft Word - 第2回海外勤務健康管理抄録の表紙他.doc 第 2 回 海 外 勤 務 者 健 康 管 理 研 修 会 平 成 19 年 3 月 10 日 ( 土 ) (14 時 ~17 時 ) ( 独 ) 労 働 者 健 康 福 祉 機 構 大 阪 労 災 病 院 管 理 棟 3F 大 ホール 591-8025 大 阪 府 堺 市 北 区 長 曾 根 町 1179 番 地 の3 共 催 ( 社 ) 大 阪 府 医 師 会 ( 社 ) 日 本 産 業 衛 生

More information

アクテムラインタビューフォーム

アクテムラインタビューフォーム 2009 2 6 876399 IF 1998 9 FAX 80mg 1 4mL 80mg 200mg 1 10mL200mg 400mg 1 20mL400mg JAN TocilizumabGenetical RecombinationJAN 200mg 80400mg 2007 9 10 2008 4 16 2007 12 21 2008 6 13 2005 6 13 2008 6 13 2009

More information

小川/小川

小川/小川 T pt T T T T p T T T T T p T T T T T T p p T T T p p T p B T T T T T pt T Tp T p T T psp T p T p T p T p T p Tp T p T p T T p T T T T T T T Tp T p p p T T T T p T T T T T T T p T T T T T p p T T T T T

More information

3 2011 要 旨 MRI Gandon MRI GRE M / L/C LIC-MRI LIC-MRI LIC-MRI 10 LIC-MRI MRI はじめに 70 12 26 MRI Magnetic Resonance Imaging 27 2367 2008 8) MRI 3),6) Ga

3 2011 要 旨 MRI Gandon MRI GRE M / L/C LIC-MRI LIC-MRI LIC-MRI 10 LIC-MRI MRI はじめに 70 12 26 MRI Magnetic Resonance Imaging 27 2367 2008 8) MRI 3),6) Ga 3 2011 原 著 血 液 疾 患 患 者 の 鉄 過 剰 症 に 対 する 評 価 方 法 の 検 討 : MRI による 非 侵 襲 的 肝 鉄 量 定 量 測 定 井 本 しおん 1) 2) 大 野 良 治 2) 青 山 信 和 2) 藤 井 正 彦 1) 後 藤 正 德 杉 本 3) 健 4) 西 郷 勝 康 Assessment of iron overload in patients

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 糖 尿 病 の 検 査 次 の 質 問 に 答 えてみてください 1. 血 糖 の 基 準 値 を 知 っていますか? (1 はい 2 いいえ) 2.ヘモグロビンA1cはどの 程 度 の 期 間 の 血 糖 値 の 平 均 を あらわす 指 標 ですか? (1 2~3 日 前 2 1~2 週 間 前 3 1~2カ 月 前 ) 3. 糖 尿 病 の 診 断 に 用 いるヘモグロビンA1cの 値 は?

More information

112 54 THE JAPANESE JOURNAL OF ANTIBIOTICS 66 2 Apr. 2013 8 2005 3 10 8 2012 6 7 B 2 NTT 2012 6

112 54 THE JAPANESE JOURNAL OF ANTIBIOTICS 66 2 Apr. 2013 8 2005 3 10 8 2012 6 7 B 2 NTT 2012 6 Apr. 2013 THE JAPANESE JOURNAL OF ANTIBIOTICS 66 2 111 53 8 8 1. Ph-ALL Liposomal amphotericin B 1 2. CBT MCFG L-AMBAML 2 112 54 THE JAPANESE JOURNAL OF ANTIBIOTICS 66 2 Apr. 2013 8 2005 3 10 8 2012 6

More information

1 2 3 4 5 68g 9g 2g 0.2mg 0.8mg 316kcal 316cal 326kcal 326cal 6 010 3035 15 5355 30 120 20 7 8 9 10 11 () () () 12 1 3 1 5 1 80kcal 20 30 20 30 1 9 7.5 13 7.58.5 910.5 1213.5 11.512.5 14 15 79 23 1520

More information

CD口頭目次.indd

CD口頭目次.indd A15-0900 A15-0915 A15-0930 A15-0945 A15-1000 A15-1015 A15-1030 A15-1045 A15-1100 A15-1115 A15-1130 A15-1145 A15-1345 A15-1400 A15-1415 A15-1430 A15-1445 A15-1500 A15-1515 A15-1530 A15-1545 A15-1600 A15-1615

More information

油汚染鳥救護のガイドライン

油汚染鳥救護のガイドライン 9 1 1300 12 12 11 NGO 18 419 1804 NGO 19 3 1 1 ( ) 5 ( ) 11 ( ) 13 () 13 () 14 () 14 () 16 () 18 () 23 [ ] ( ) 25 25 26 26 33 34 35 [ ] 36 ( ) 37 () 39 () 39 () 40 () 42 () 42 2 () () () () 45 48 50 50

More information

表 1 WBC 7,700/μ C3 142 mg/d 1.014 Eos 2.3 C4 41 mg/d ph 7.0 Hb 12 g/d IgG 984 mg/d 2+ TP 6.9 g/d IgA 323 mg/d 3+ Alb 3.7 g/d IgM 110 mg/d 1+ BUN 19.2

表 1 WBC 7,700/μ C3 142 mg/d 1.014 Eos 2.3 C4 41 mg/d ph 7.0 Hb 12 g/d IgG 984 mg/d 2+ TP 6.9 g/d IgA 323 mg/d 3+ Alb 3.7 g/d IgM 110 mg/d 1+ BUN 19.2 症 例 報 告 1 1 1 2 1 1 1 3 24 11 5 25 3 14 要 14 5 Cr 1.7 mg/d egfr 45.0 m /min/1.73 m 2 β2mg 45,400 μg/ IgA 序 Mycoplasma pneumoniae 症 旨 言 例 症 例 :14 主 訴 : 1 815-8555 3-1-1 2 3 家 族 歴 : 既 往 歴 :3 2 生 活 歴 : 現

More information

一太郎 11/10/9/8 文書

一太郎 11/10/9/8 文書 受 付 番 号 008 香 煎 茶 の 肥 満 改 善 効 果 の 検 討 ( 二 重 盲 検 比 較 試 験 ) 研 究 実 施 計 画 書 研 究 責 任 者 : 静 岡 県 立 大 学 薬 学 部 分 子 病 態 学 講 座 静 岡 県 立 大 学 大 学 院 薬 学 研 究 院 薬 食 研 究 推 進 センター 静 岡 県 立 総 合 病 院 臨 床 研 究 センター 心 血 管 臨 床 薬

More information

C VECS C F M kg A E W kg I A R. R. Gkg MGD MGD MGD MGD SPKMGD MGD MGD SPK SPK MGD MMP MMP MMP kg mmhg Intrascleral prosthesis : ISPISP ISP ISP ISP ISP ISP ISP ISP ISP mm mm ISP mm min mm min ISP mm min

More information

, Copyright (c) 2006

, Copyright (c) 2006 1 Copyright (c) 2006 15 9 1570 1,188 858 2006 4 6 17 2006 4 27 28 2 Copyright (c) 2006 3 Copyright (c) 2006 . ( ) WBC) 4 Copyright (c) 2006 Copyright (c) 2006 5 . W W 6 Copyright (c) 2006 Copyright (c)

More information

2006年3月8日

2006年3月8日 18 21 1990 2004 2 2005 14 15 2004 1990 2005 2003 300 7 2 1 2005 1972 100 40 6 1972 2004 197 6,500 2004 21 59 100 65 2007 5 2005 30 1.8 535.89 348.33 187.56 2006 2006 5 1 30 1 30 46 46 1 46 1000kl 4 1 100kl

More information

200mg 2005 3 876179 2002 3 3 200mg VFEND for Intravenous Use (1) (2) [4.1 ] (3) [4.2 ] (1) [1] (2) (3) [1] 3

More information

高アンモニア血症 カルニチン.pptx

高アンモニア血症 カルニチン.pptx Case conference 南 部 医 療 センター 初 期 研 修 医 2 年 大 山 詔 子 症 例 :53 歳 男 性 問 題 : 入 院 中 の 意 識 障 害 現 病 歴 脳 性 麻 痺 と 症 候 性 てんかんがあり 誤 嚥 性 肺 炎 を 繰 り 返 すため 入 院 中 の 方 入 院 時 より 活 気 が 低 下 し 経 口 摂 取 も 進 まなかった 食 事 摂 取 も 進 まず1

More information

16 10 19

16 10 19 16 10 19 1 1 10 10 11 10 12 10 2 13 10 14 10 15 16 15 17 15 18 15 19 15 20 21 20 22 20 23 20 24 20 3 26 28 29 30 31 32 33 34 35 36 38 39 40 41 42 4 10 10 11 10 12 10 13 10 5 14 10 15 16 15 17 15 18 15

More information

nsg04-28/ky208684356100043077

nsg04-28/ky208684356100043077 δ!!! μ μ μ γ UBE3A Ube3a Ube3a δ !!!! α α α α α α α α α α μ μ α β α β β !!!!!!!! μ! Suncus murinus μ Ω! π μ Ω in vivo! μ μ μ!!! ! in situ! in vivo δ δ !!!!!!!!!! ! in vivo Orexin-Arch Orexin-Arch !!

More information

untitled

untitled 16 4 122.2 2 8 754km 2 2) 67.636km 6) 4) 1,0001,300m 10) 7) 8) 9) 11) 38) 5) 13 12 1,700 20) 15 1,200 2,000 1 80 40 46) 47) AA BOD75% 42,43 1mg/l A BOD75% 2mg/l 2 30 25 3 12) 75% 25% 60 3 25 7 26 30

More information

Vol.42 No.10( 2010)

Vol.42 No.10( 2010) Three cases of elderly patients with infected aortic aneurysms or with suspicion of infected aortic dissection Vol.42 No.10( 2010) A B 大動脈瘤 仮性瘤 主気管支 弓部大動脈 右気管支 200 左気管支 肺動脈幹 図 2 症例 1 病理解剖所見 左房 左室前壁 400

More information

体重 (g) Crl:CD(SD) 体重 血液学的検査 総括表 WBC RBC HGB HCT MCV MCH MCHC PLT Seg. Eosin. Baso. Mono. Lym /μl 10 4 /μl g/dl % fl pg g/dl 10 4

体重 (g) Crl:CD(SD) 体重 血液学的検査 総括表 WBC RBC HGB HCT MCV MCH MCHC PLT Seg. Eosin. Baso. Mono. Lym /μl 10 4 /μl g/dl % fl pg g/dl 10 4 系統基礎データ Crl:CD CD(SD SD) ラット Crl:CD(SD) ラットは, チャールス リバーグループ間の遺伝的分枝を最小限に抑える事を目的にした生産システム International Genetic Standard (IGS) System によって生産されたクローズドコロニー動物です 本系統における体重推移, 臓器重量測定, 血液学的検査および血液生化学的検査の結果を御報告いたします

More information

肝機能検査の基礎

肝機能検査の基礎 肝 機 能 検 査 の 基 礎 刈 谷 豊 田 総 合 病 院 臨 床 検 査 科 大 島 彩 肝 臓 の 特 徴 と 働 き 特 徴 人 体 の 代 謝 能 の 中 枢 大 きな 予 備 能 と 再 生 能 を 有 する ( 正 常 肝 の 場 合 6/7を 切 除 しても 肝 機 能 は 正 常 に 働 く!!) 働 き 1 代 謝 機 能 (グルコース アミノ 酸 脂 肪 酸 など) 2 胆

More information

<4D F736F F F696E74202D2093FA8FED906697C382C996F097A782C28ABF95FB2E707074>

<4D F736F F F696E74202D2093FA8FED906697C382C996F097A782C28ABF95FB2E707074> 日 常 診 療 に 役 立 つ 漢 方 講 座 第 172 回 筑 豊 漢 方 研 究 会 平 成 20 年 (2008)10 月 9 日 入 門 講 座 はじめての 漢 方 診 療 (10) 陰 証 期 とその 治 療 2 飯 塚 病 院 東 洋 医 学 センター 漢 方 診 療 科 三 潴 忠 道 1 しょう 漢 方 医 学 的 な 病 態 ( 証 )の 二 大 別 N8 陽 証 陰 証 陽 性

More information