Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20 !FPKO~SERV

21

22

23 ~ 塁数 ~1::.Q!tA 院ぞ悠 " こfu 民桑生 -I}? 用日電強 ~8 " 気ユ機 髭そ務おの金他 ~ 旦の臼電縫え "

24 その他の ~H 幹 i

25 その他の緋穏 J~ 業

26 JIP 吉 ~r う

27

28

29

30

31

32

33

34

35

SIP「インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」研究開発計画

SIP「インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」研究開発計画 1 2 3 4 ICT 5 X NIMS JIP NTT 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 コンクリート 橋 の 早 期 劣 化 機 構 の 解 明 と 材 料 構 造 性 能 評 価 に 基 づくトータルマネジ 34 コンクリート 橋 の 早 期 劣 化 機 構 の 解 明

More information

MY16532.indd

MY16532.indd 1 2 3 4 月 払 1 口 半 年 払 1 口 一 時 払 1 口 1,000 円 (3 口 から 99 口 まで) 10,000 円 (1 口 から 99 口 まで) 100,000 円 (1 口 から300 口 まで) 30 歳 ( 男 性 ) 60 歳 ( 年 金 受 給 開 始 ) 2 万 円 (20 口 ) 10 万 円 (10 口 ) 5 年 2 倍 型 10 年 確 定 年 金 約

More information

第2回都市環境部会

第2回都市環境部会 会 議 名 日 時 会 場 出 席 者 恵 庭 市 総 合 計 画 審 議 会 都 市 環 境 部 会 第 2 回 会 議 平 成 17 年 5 月 25 日 ( 水 ) 午 後 2 時 00 分 ~ 午 後 4 時 00 分 市 役 所 (3 階 ) 第 2 委 員 会 室 委 員 ~ 出 席 7 名 市 側 ~ 竹 村 企 画 財 政 部 長 斉 藤 企 画 財 政 部 次 長 奥 山 建 設

More information

~ ~ 1 :; 主 E 空 ~! ~ ~ r'!~n/, ~ ~: ",~ 日 ~_ ~ 伊 川 相,~ 廿 草.;.t

More information

~213ページを 参 考 にしている ~4 ページを 参 照 のこと 弓 常 ~ユ 生 旦 当 ラドEミ 究 段 階 で 2~3 年, 非 臨 床 試 験 11) を 経 て 治 験 屈 ~ 認 申 請 にまでこぎ 着 けるのに 3~7 年, 独 立 行 ( 製 薬 協 研 究 開 発 委 員 会 メンバ 一 国 内 企 業 抜 粋 (l 999~2003 年 )) るまで 2~3 年 かかるとされる

More information

Title 発 達 と 学 習 の 社 会 的 相 互 作 用 論 (2) Author(s) 佐 藤, 公 治 Citation 北 海 道 大 學 教 育 學 部 紀 要 = THE ANNUAL REPORTS ON EDUCATIONAL SCIENCE, 70: 1-68 Issue Date 1996-01 DOI Doc URLhttp://hdl.handle.net/2115/29496

More information

Microsoft Word - 023-033 教職員.doc

Microsoft Word - 023-033 教職員.doc 第 4 章 教 職 員 第 1 節 教 職 員 定 数 単 位 : 人 ) - 23 - 第 2 節 教 職 員 の 人 事 1 教 職 員 の 人 事 県 立 学 校 ( 特 別 支 援 学 校 部 主 事 は 教 頭 等 に 含 む ) ( 単 位 : 人 ) 中 学 校 ( 主 幹 教 諭 は 教 頭 等 に 含 む ) ( 単 位 : 人 ) 小 学 校 ( 主 幹 教 諭 は 教 頭 等

More information

森林総合研究所東北支所年報no.51

森林総合研究所東北支所年報no.51 平 成 23 年 1 月 26 日 正 誤 表 平 成 2 2 年 版 森 林 総 合 研 究 所 東 北 支 所 年 報 N O.5 1 7ページ:11 行 目 誤 : 管 内 のエゾマツを 正 : 管 内 のトドマツを 7ページ:13 行 目 誤 :A0 層 は 薄 く 正 :A 層 は 薄 く 7ページ:14 行 目 誤 : 収 穫 されるので 幹 材 のみの 正 : 収 穫 される そのため

More information

~ 立 並 起 は 混 沌 とした 世 紀 {a だ/b だった) ~ 旦 止 起 は 混 沌 とした 世 紀 だ った (= ~ 旦 盆 起 は 混 沌 とした 世 紀 だ 過 去 性 のある 名 調 ~ 発 話 時 基 準 1 発 話 時 基 準 トキ 名 詞 (~ 全 国 方 言 談 話 データベース (36) 湾 岸 戦 争 は 1991 年 でした 主 産 3~ ちなみに 言 語 学

More information

Titleレーザー 光 線 のマウス 造 血 幹 細 胞 への 影 響 に 関 する 研 究 Author(s) 山 田, 修 Journal 東 京 女 子 医 科 大 学 雑 誌, 52(6):848-855, 1982 URL http://hdl.handle.net/10470/4717 Twinkle:Tokyo Women's Medical University - http://ir.twmu.ac.jp/dspace/

More information

<955C8E862E786477>

<955C8E862E786477> 平 成 24 年 度 事 業 報 告 書 北 海 道 商 工 会 議 所 連 合 会 平 成 24 年 度 事 業 報 告 書 目 次 平 成 24 年 度 事 業 報 告 書 Ⅰ. 総 括 的 概 要 1. 政 策 提 言 活 動 の 強 化 2. 地 域 産 業 の 振 興 3. 中 小 企 業 対 策 の 推 進 4. 社 会 資 本 整 備 の 推 進 5. 観 光 振 興 対 策 の 推

More information

2 現 代 社 会 研 究 科 研 究 報 告 1. 伯 子 男 爵 議 員 選 挙 規 則 50 14 3 31 4 7 10 4 15 16 ( ) 18 66 66 = 4 17 ( ) 4 15

2 現 代 社 会 研 究 科 研 究 報 告 1. 伯 子 男 爵 議 員 選 挙 規 則 50 14 3 31 4 7 10 4 15 16 ( ) 18 66 66 = 4 17 ( ) 4 15 1 14 要 旨 14 1925 2 14 はじめに 7 7 1 ( 23[1890] 7 ) 6 2 ( ) 14 7 6 2 1 2 3 2 14 1925 18 66 66 1 3 14 2 現 代 社 会 研 究 科 研 究 報 告 1. 伯 子 男 爵 議 員 選 挙 規 則 50 14 3 31 4 7 10 4 15 16 ( ) 18 66 66 = 4 17 ( ) 4 15 大

More information

図 1 本 研 究 で 明 らかになったネパールの 活 断 層 の 分 布 1. 活 断 層 判 読 に 用 いた 空 中 写 真 と 地 形 図 図 2 活 断 層 図 作 成 のフローチャート 2. 活 断 層 図 作 成 の 手 順 1.ネパール 中 南 部 バルディバスの 事 例 図 3 ネパール 活 断 層 図 の 一 例 (ネパール 中 南 部 ヘタウダ 周 辺 ) 位 置 は 図 1に

More information

L 旦 ~ - 盟 ~ ~ 旦 E

L 旦 ~ - 盟 ~ ~ 旦 E 1 叩 9ω 蜘 U B 筋 U 6い 明 恥 畑 1.1 一 0 ~ 一 ~"\ ~ 耐 置 量 骨 岨 IQ~ L 旦 ~ - 盟 ~ ~ 旦 E r~_ ~o. 12-1 8 8~ 年 度 海 老 名 市 史 資 料 所 在 目 録 第 2~ 草 i~ 南 町 史 百 科 編 上 巻 ~j 幸 村 教 委 副 ~6 角 田 文 laï 先 生 古 f~ 記 念 事 業 会 県

More information

地 方 で 不 J を I~J と 読 むことについては 子 漬 用 音 J という 説 明 がな

地 方 で 不 J を I~J と 読 むことについては 子 漬 用 音 J という 説 明 がな 地 方 で 不 J を I~J と 読 むことについては 子 漬 用 音 J という 説 明 がな の 本 来 的 字 義 r~ ではない j あるいは 黛 j の 字 義 r~がない j という 絶 対 告 さな 定 義 から 逸 ~こは 対 応 する 戸 ぶさま という 非 連 濁 形 は 見 られない c ~こは 語 幹 が 連 濁 となっていない 語 形 fふちょう J ~こ 例 が

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323031358FB591D291498EE895F193B988CB978A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323031358FB591D291498EE895F193B988CB978A> 函 教 ス 平 成 27 年 5 月 28 日 報 道 機 関 各 位 函 館 市 教 育 委 員 会 生 涯 学 習 部 スポーツ 振 興 課 長 町 谷 仁 志 2015 函 館 ハーフマラソン 大 会 の 招 待 選 手 について このことについて,2015 函 館 ハーフマラソン 大 会 の 招 待 選 手 が 下 記 のとおり 決 定 しましたので, 報 道 につきまして,よろしくお 願

More information

3 節 農 業 経 営 体 と 農 業 就 業 者 の 動 向 農 業 就 業 人 口 の 平 均 年 齢 は 多 くの 地 域 において 65 歳 を 超 えていますが 都 道 府 県 別 にみると その 様 相 は 異 なります 広 島 県 (70.4 歳 ) 山 口 県 (70.3 歳 ) 島

3 節 農 業 経 営 体 と 農 業 就 業 者 の 動 向 農 業 就 業 人 口 の 平 均 年 齢 は 多 くの 地 域 において 65 歳 を 超 えていますが 都 道 府 県 別 にみると その 様 相 は 異 なります 広 島 県 (70.4 歳 ) 山 口 県 (70.3 歳 ) 島 () 農 業 就 業 者 の 動 向 ( 農 業 就 業 人 口 は 引 き 続 き 減 少 高 齢 化 ) 農 業 就 業 人 口 は 平 成 (010) 年 には 61 万 人 となり 平 成 1(000) 年 と 比 べ 33% 平 成 17(005) 年 と 比 べ % 減 少 しています 1 この 減 少 の 要 因 は 高 齢 化 による 離 農 のほか 小 規 模 農 家 の 農 業

More information

2006年11月28日

2006年11月28日 2012 年 7 月 23 日 西 阪 研 究 室 研 究 プロジェクトにおけるデータの 使 用 および 管 理 のための 指 針 (2012 年 度 版 ) 明 治 学 院 大 学 社 会 学 部 西 阪 仰 この 手 引 きは 2012 年 度 以 降 の 科 学 研 究 費 補 助 金 ( 西 阪 代 表 )の 助 成 による 調 査 (ビデオ もしくはテープレコーダによる 取 材 )において

More information

中 級 で 導 入 される 動 詞 現 在 連 体 形 r -~ ~ 斗 (- go ~ヰ(-go ~ 斗 (- go ~ 斗 ~ている J : 動 詞 の 語 幹 について 動 作 が 進 行 中 であることを 表 す 三 こ E1 旦 以 i ミラ 士 ] 是 含 ~iji~よ 立 辻 丘 (..fl 寺 5 己 λ~ 号 外 λ7 itseumnida )お 風 目 に 入 っています J

More information

の 処 理 であり 費 用 計 上 の 際 に 現 金 の 支 出 は 伴 いません 資 本 的 収 入 支 出 資 本 的 収 支 とは 公 営 企 業 の 将 来 の 経 営 活 動 に 備 えて 行 う 建 設 改 良 費 や 建 設 改 良 に 係 る 企 業 債 償 還 金 などの 投 資

の 処 理 であり 費 用 計 上 の 際 に 現 金 の 支 出 は 伴 いません 資 本 的 収 入 支 出 資 本 的 収 支 とは 公 営 企 業 の 将 来 の 経 営 活 動 に 備 えて 行 う 建 設 改 良 費 や 建 設 改 良 に 係 る 企 業 債 償 還 金 などの 投 資 公 営 企 業 会 計 関 連 資 金 不 足 比 率 公 営 企 業 の 資 金 不 足 の 状 況 を 公 営 企 業 の 事 業 規 模 である 料 金 収 入 の 規 模 と 比 較 して 指 標 化 し 経 営 状 況 の 悪 化 の 度 合 いを 示 すものです 公 営 企 業 の 経 営 状 況 を 公 営 企 業 の 料 金 収 入 に 対 する 資 金 不 足 の 規 模 で 表

More information

有馬氏の領国支配

有馬氏の領国支配 NAOSITE: Nagasaki University's Ac Title 有 馬 氏 の 領 国 支 配 Author(s) 外 山, 幹 夫 Citation 長 崎 大 学 教 育 学 部 社 会 科 学 論 叢, 49, pp. 一 - 一 六 ; 1995 Issue Date 1995-02-28 URL http://hdl.handle.net/10069/33467 Right

More information

2014_06_04 相続税関係セミナー [互換モード]

2014_06_04 相続税関係セミナー [互換モード] 相 続 税 セミナー ~ 相 続 税 改 正 と 対 策 ~ 平 成 26 年 6 月 4 日 久 納 公 認 会 計 士 事 務 所 公 認 会 計 士 税 理 士 久 納 幹 史 1 相 続 税 の 現 状 ( 平 成 24 年 データ) 相 続 税 申 告 するのは 死 亡 した 方 の 約 4% ( 昭 和 63 年 改 正 前 から 比 較 し 約 半 減 ) 年 間 の 相 続 税 申

More information

0. -May - 月 月 火 水 0:0 ~0: 適 性 練 習 0 適 性 練 習 漢 字 演 習 :00 ~:0 :0 ~:0 月 月 月 月 月 0 月 英 語 演 習 入 門 答 練 校 内 模 試 判 断 & 空 間 :0 ~ :0 判 断 & 空 間 :00~:0 判 断 & 空 間

0. -May - 月 月 火 水 0:0 ~0: 適 性 練 習 0 適 性 練 習 漢 字 演 習 :00 ~:0 :0 ~:0 月 月 月 月 月 0 月 英 語 演 習 入 門 答 練 校 内 模 試 判 断 & 空 間 :0 ~ :0 判 断 & 空 間 :00~:0 判 断 & 空 間 0 年 合 格 大 卒 程 度 公 務 員 試 験 月 月 試 験 対 応. 年 合 格 保 証 コース 春 期 月 スタート 生 全 クラス& 夜 間 全 クラス& 夜 間 クラス 併 願 受 験 対 応 : 札 幌 市 大 学 の 部 ( 一 般 事 務 / 学 校 事 務 / 消 防 ), 国 家 一 般 職 大 卒, 財 務 専 門 官, 国 税 専 門 官, 裁 判 所 一 般 職 大 卒

More information

Title 脳 動 静 脈 奇 形 の 循 環 動 態 : Dynamic CT, 各 種 パラメー ターによる 循 環 動 態 の 解 析 Author(s) 竹 下, 幹 彦 Journal 東 京 女 子 医 科 大 学 雑 誌, 57(8):844-853, 1987 URL http://hdl.handle.net/10470/6283 Twinkle:Tokyo Women's Medical

More information

4 研 究 生 納 付 金, 委 託 生 納 付 金, 外 国 人 留 学 生 納 付 金 については, 入 学 手 続 終 了 後, 所 定 の 期 日 までに 入 学 辞 退 を 届 け 出 た 場 合 に 限 り, 返 還 するものとする 5 手 数 料 等 は,その 都 度 納 入 しなけれ

4 研 究 生 納 付 金, 委 託 生 納 付 金, 外 国 人 留 学 生 納 付 金 については, 入 学 手 続 終 了 後, 所 定 の 期 日 までに 入 学 辞 退 を 届 け 出 た 場 合 に 限 り, 返 還 するものとする 5 手 数 料 等 は,その 都 度 納 入 しなけれ 松 山 大 学 納 付 金 規 程 平 成 10 年 4 月 1 日 制 定 平 成 11 年 4 月 1 日 平 成 13 年 4 月 1 日 平 成 15 年 4 月 1 日 平 成 17 年 4 月 1 日 平 成 19 年 4 月 1 日 平 成 21 年 4 月 1 日 平 成 12 年 4 月 1 日 平 成 14 年 4 月 1 日 平 成 16 年 4 月 1 日 平 成 18 年

More information

~! ~ 定 価 ( 1843~1883 ) が, 明 治 6 年 1 月, 当 局 者 に 対 し シンコニーネを fi~ 熱 に 用 いるに, その 効 能 が 硫 酸 1870 ~ 1880 年 頃 までは, 英 国 の 不 明 治 27 ~ 28 年 の 日 清 戦 争 を 経 て, 新 薬 類 の 明 治 37 ~ 38 年 の 日 露 戦 争 を 経 て, 613~638 ~t

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E6697D58FB08CA48F4390A7937889FC90B3919795742E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E6697D58FB08CA48F4390A7937889FC90B3919795742E646F63> 日 医 発 第 403 号 ( 生 41) 平 成 28 年 7 月 13 日 都 道 府 県 医 師 会 長 殿 日 本 医 師 会 長 横 倉 義 武 医 師 法 第 16 条 の2 第 1 項 に 規 定 する 臨 床 研 修 に 関 する 省 令 の 施 行 について の 一 部 改 正 について 時 下 ますますご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます さて 今 般 医 師 法

More information

様 式 第 十 二 ( 第 10 条 関 係 ) 1. 認 定 をした 年 月 日 平 成 23 年 3 月 3 日 認 定 経 営 資 源 再 活 用 計 画 の 内 容 の 公 表 2. 認 定 事 業 者 名 ケイジェイホールディングス 株 式 会 社 3. 認 定 経 営 資 源 再 活 用

様 式 第 十 二 ( 第 10 条 関 係 ) 1. 認 定 をした 年 月 日 平 成 23 年 3 月 3 日 認 定 経 営 資 源 再 活 用 計 画 の 内 容 の 公 表 2. 認 定 事 業 者 名 ケイジェイホールディングス 株 式 会 社 3. 認 定 経 営 資 源 再 活 用 平 成 23 年 3 月 3 日 ケイジェイホールディングス 株 式 会 社 の 経 営 資 源 再 活 用 計 画 のポイント ケイジェイホールディングス 株 式 会 社 は 協 和 発 酵 ケミカル 株 式 会 社 を 合 併 し 経 営 資 源 を 効 率 的 に 活 用 することで 安 定 的 な 経 営 基 盤 を 確 立 するとともに 成 長 が 見 込 め る 分 野 での 新 商 品

More information

封 ~ 1~ 1l ド~t: ~jj! ~~ r:-~ あ ~~ 加 ýi 大 ~{.:,~ tt & t~ ~è U ~j 阪 和 IJ(II~; 旦 礼 治 ( VHI) かえ 論 説 ) H 五,~~ 耳 宇 B ~" 時 棒 'ff. 耳 み 母 国 自 U 谷 大 空 色 両 ~l ~:t ~~~ 人 ; ~;, うt ~ ~ 立 JJj~ 初 的 巡 礼 論 W!9J')

More information

たまでんBOARD132号

たまでんBOARD132号 平 成 24 年 8 月 1 日 発 行 発 行 人 / 公 益 社 団 法 人 玉 川 法 人 会 会 長 阿 部 友 太 郎 編 集 / 公 益 社 団 法 人 玉 川 法 人 会 広 報 委 員 会 事 務 局 東 京 都 世 田 谷 区 玉 川 2 丁 目 1 番 1 5 号 TEL 03-3707-8668 FAX 03-3707-4992 h t t p : / /www.tamagawa.or.jp/index.htm

More information

第42回埼玉県大規模小売店舗立地審議会議事録

第42回埼玉県大規模小売店舗立地審議会議事録 第 64 回 埼 玉 県 大 規 模 小 売 店 舗 立 地 審 議 会 議 事 録 1 日 時 平 成 23 年 1 月 13 日 ( 木 )14:00~16:00 2 場 所 埼 玉 会 館 5B 会 議 室 3 出 席 者 委 員 6 名 ( 敬 称 略 ) 大 畑 亨 坂 本 邦 宏 松 村 敦 子 森 田 茂 夫 横 山 栄 渡 辺 洋 子 ( 左 記 1 名 は 意 見 の 開 陳 による

More information

(RS - 8 4 3 ) 禁 複 製 社 内 限 り 日 本 食 品 を 中 国 へ 北 海 道 東 北 21 世 紀 構 想 推 進 会 議 北 東 アジア 経 済 交 流 支 援 事 業 を 通 じて 経 済 発 展 で 所 得 が 向 上 する 中 国 市 場 を 目 指 して 日 本 の 農 林 水 産 品 食 品 が 攻 め を 仕 掛 けている 上 海 の 中 高 所 得 者 層 へのグループ

More information

Microsoft Word - 部会報No51.docx

Microsoft Word - 部会報No51.docx 学 校 図 書 館 部 会 報 51 I N D E X 2 日 本 図 書 館 協 会 学 校 図 書 館 部 会 報 No.51 4 日 本 図 書 館 協 会 学 校 図 書 館 部 会 報 No.51 神 奈 川 県 の 新 採 用 研 修 転 任 者 臨 任 者 研 修 )の 推 移 年 度 受 講 者 数 ( 研 修 対 象 者 ) 正 規 転 任 臨 任 非 常 勤 合 計 日 数 (

More information

~

~ 里 旦 哩 =:~. a~ - 白 神 l~ ~ . qフride ~~ 1 語 H~1~~ 時 ; 詩 書 i!~~~ 全 ; h Ohl 主 ~e .,~. 重 量 唾 官 覇 軍 司 Z 型 E 霊 童 ~ 聖 ヨ ~_. E 亙 温 届 VR. 虚 温 ヨ~ 助 主 ~e ー 一 一 一 一 一 一 一 一 一 一 一 一 面 白 L'~ 三 該 ~ 唖 ~~- 一

More information

- 113 -

- 113 - - 112 - - 113 - - 114 - - 115 - - 116 - - 117 - - 118 - - 119 - - 120 - - 121 - 区 分 ( 間 間 伐 伐 推 調 進 査 員 員 ) 基 幹 作 業 道 間 伐 県 単 作 業 路 県 単 集 材 路 林 高 業 性 機 能 械 ダ キ ャ ン プ リ 等 ア ト ク ラ ッ レー ク ン 付 リ フ フ ォー ト 等

More information

1817_01.ai

1817_01.ai ROTARY CLUB OF KASHIWA-NISHI 柏 西 ロータリークラブ 2013~2014 年 第 10 回 理 事 会 資 料 開 催 日 時 2014 年 4 月 4 日 例 会 終 了 後 会 長 勝 田 健 一 開 催 場 所 ザ クレストホテル 柏 幹 事 金 子 正 理 事 出 欠 議 題 概 要 勝 田 健 一 金 本 元 章 小 林 太 時 嶋 田 英 明 東

More information

也 -(CH2)n-~ / 円 一 (CH~4-~

也 -(CH2)n-~ / 円 一 (CH~4-~ 也 -(CH2)n-~ / 円 一 (CH~4-~ ( 互 ~) および Schneider らの simplex '~IJ 企 ci( 主 斗,~)は なお 同 じ ~' 値 を 有 する 会 斗 は 見 DDょを 変 化 させるに 従 い 放 物 線 上 を 移 動 する 工 ~" ( 壬 ~") 10-~ C1.~)) D) ~ 企 巳 の 決 定 : Eト~ K.d ι"kd 玄 旦 の

More information

Title 觀 物 興 行 塲 並 遊 覧 所 取 締 規 則 と 觀 物 塲 及 遊 賢 所 取 締 規 則 にみる 明 治 大 正 期 の 大 阪 近 郊 の 遊 園 地 施 設 の 概 念 : 都 市 娯 楽 施 設 の 史 的 研 究 Author(s) 安 野, 彰 ; 篠 野, 志 郎 Citation 日 本 建 築 学 会 計 画 系 論 文 集 (536). (2000-02) pp.24

More information

第 23 図 種 別 輸 入 浸 透 率 推 移 2 年 以 降 輸 入 浸 透 率 大 き 昇 種 は 繊 維 工 木 木 具 電 気 器 具 % % 45 1 4 35 3 25 2 15 1 5 木 木 具 非 鉄 金 属 印 刷 皮 革 精 密 ラチック 繊 維 工 右 目 盛 食 料 電

第 23 図 種 別 輸 入 浸 透 率 推 移 2 年 以 降 輸 入 浸 透 率 大 き 昇 種 は 繊 維 工 木 木 具 電 気 器 具 % % 45 1 4 35 3 25 2 15 1 5 木 木 具 非 鉄 金 属 印 刷 皮 革 精 密 ラチック 繊 維 工 右 目 盛 食 料 電 第 2 章 お マネジメト 題 第 1 節 市 場 環 境 変 労 市 場 影 響 進 展 グロバ I 情 報 通 信 始 め 革 新 影 響 不 確 実 増 大 取 巻 環 境 は 大 き 急 速 変 グロバ 影 響 海 比 率 高 ま 雇 与 えき 影 響 ま 海 競 争 貿 易 通 雇 与 え 影 響 確 認 ろ 前 は 国 雇 量 大 き 影 響 与 え 後 はアジア 諸 国 競 争 持 つ

More information

Title チベットアムド 地 域 ワォッコル 村 におけるルロ 祭 とその 歴 史 的 背 景 Author(s) 喬 旦, 加 布 Citation 研 究 論 集 = Research Journal of Graduate 12: 103( 左 )-136( 左 ) Issue Date 2012-12-26 DOI Doc URLhttp://hdl.handle.net/2115/51963

More information

中央新幹線(東京都・名古屋市間)環境影響評価準備書

中央新幹線(東京都・名古屋市間)環境影響評価準備書 5-2 地 域 交 通 ( 交 通 混 雑 交 通 安 全 ) 工 事 中 ( 工 事 用 車 両 の 走 行 )により 地 域 交 通 ( 交 通 混 雑 交 通 安 全 )への 影 響 のおそれ があることから 環 境 影 響 評 価 を 行 った (1) 現 況 調 査 1) 調 査 項 目 ア. 地 域 社 会 の 状 況 調 査 項 目 は 日 常 生 活 圏 等 の 状 況 の 状 況

More information

Microsoft Word - 第12回九州チャレ大会要綱.doc

Microsoft Word - 第12回九州チャレ大会要綱.doc 第 12 回 九 州 チャレンジ 陸 上 競 技 選 手 権 大 会 要 綱 1 主 催 熊 本 県 障 害 者 スポーツ 文 化 協 会 日 本 身 体 障 害 者 陸 上 競 技 連 盟 2 主 管 熊 本 陸 上 競 技 協 会 第 12 回 九 州 チャレンジ 陸 上 競 技 選 手 権 大 会 実 行 委 員 会 3 後 援 ( 予 定 ) 熊 本 県 熊 本 市 ( 財 ) 日 本 障

More information

中国における農村養老保険制度の加入規定要因の研究:内陸少数民族農村と沿海漢民族農村の比較を通して:内容の要旨および審査の結果の要旨

中国における農村養老保険制度の加入規定要因の研究:内陸少数民族農村と沿海漢民族農村の比較を通して:内容の要旨および審査の結果の要旨 Nara Women's University Digital I Title 中 国 における 農 村 養 老 保 険 制 度 の 加 入 規 定 要 因 の 研 究 : 内 陸 少 数 民 族 農 村 と 沿 海 漢 民 族 農 村 の 比 較 を 通 して: 内 容 の 要 旨 および 審 査 の 結 果 の 要 旨 Author(s) 姚, 新 華 ; 八 木, 秀 夫 ; 栗 岡, 幹 英

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323696BE90CE8E738B6389EF8B6388F591498B93837C8358835E815B8C668EA68FEA90DD9275814593508B8E816990BC9594816A81698CF68D9095B6816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323696BE90CE8E738B6389EF8B6388F591498B93837C8358835E815B8C668EA68FEA90DD9275814593508B8E816990BC9594816A81698CF68D9095B6816A2E646F63> 明 契 第 7 1 6 号 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 6 日 明 石 市 長 泉 房 穂 ( 公 印 省 略 財 務 部 契 約 課 ) 制 限 付 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 制 限 付 一 般 競 争 入 札 ( 郵 便 方 式 )を 実 施 するので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6 及 び

More information

給 水 人 口 と 普 及 率 の 推 移 給 水 人 口 ( 人 ) 普 及 率 (%) 22,000 88.0% 20,000 86.0% 84.0% 18,000 82.0% 16,000 80.0% 78.0% 14,000 76.0% 12,000 74.0% 72.0% 10,000 給

給 水 人 口 と 普 及 率 の 推 移 給 水 人 口 ( 人 ) 普 及 率 (%) 22,000 88.0% 20,000 86.0% 84.0% 18,000 82.0% 16,000 80.0% 78.0% 14,000 76.0% 12,000 74.0% 72.0% 10,000 給 1 柳 井 市 水 道 事 業 の 現 況 給 水 収 益 ( 千 円 ) 700,000 600,000 500,000 400,000 300,000 200,000 100,000 給 水 収 益 と 有 収 水 量 の 推 移 有 収 水 量 (m3) 2,950.00 2,900.00 2,850.00 2,800.00 2,750.00 2,700.00 0 2,650.00 給 水 収

More information

>> 愛 媛 大 学 - Ehime University Title プライバシーの 保 護 とノンフィクションの 可 能 性 : 逆 転 訴 訟 判 決 に 寄 せて ( 野 上 鉄 夫 教 授 城 戸 正 彦 教 授 退 官 記 念 号 ) Author(s) 宮 崎, 幹 朗 Citation 愛 媛 法 学 会 雑 誌. vol.15, no.3/4, p.113-148 Issue Date

More information

例 3 男 性 医 師 1 歳 配 偶 者 復 帰 今 までは 配 偶 者 が を 取 得 している 場 合 を 取 得 できませんでした が 取 得 できるようになりました 職 員 は 当 該 子 が3 歳 に 達 する 日 まで 病 院 助 手 等 は 当 該 子 が1 歳 6か 月 に 達 す

例 3 男 性 医 師 1 歳 配 偶 者 復 帰 今 までは 配 偶 者 が を 取 得 している 場 合 を 取 得 できませんでした が 取 得 できるようになりました 職 員 は 当 該 子 が3 歳 に 達 する 日 まで 病 院 助 手 等 は 当 該 子 が1 歳 6か 月 に 達 す 1. ( 育 休 )を 取 得 する 女 性 職 員 男 性 職 員 ともに 当 該 子 が3 歳 ( 病 院 助 手 専 攻 医 臨 床 研 修 医 および 研 修 歯 科 医 ( 以 下 病 院 助 手 等 という )は 当 該 子 が1 歳 6カ 月 )に 達 する 日 までの 間 必 要 な 期 間 を 請 求 できます た だし 病 院 助 手 等 は 次 の 表 のいずれにも 該 当 しないことが

More information

untitled

untitled 僅 5.3 0.6 0.1 1.4 4.3 3.0 5.0 3.1 1.4 4.7 5.1 4.0 3.9 1.1 6.0 4.0 2.0 0.0 2.0 4.0 6.0 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 4.7 4.0 3.6 4.0 5.1 5.3 4.2 3.4 4.1 3.8

More information

2 特 定 工 場 等 において 発 生 する 騒 音 の 規 制 基 準 区 域 の 区 分 時 間 の 区 分 朝 昼 間 夕 夜 間 午 前 6 時 から 午 前 8 時 まで 午 前 8 時 から 午 後 8 時 まで 午 後 8 時 から 午 後 10 時 まで 午 後 10 時 から 翌

2 特 定 工 場 等 において 発 生 する 騒 音 の 規 制 基 準 区 域 の 区 分 時 間 の 区 分 朝 昼 間 夕 夜 間 午 前 6 時 から 午 前 8 時 まで 午 前 8 時 から 午 後 8 時 まで 午 後 8 時 から 午 後 10 時 まで 午 後 10 時 から 翌 騒 音 規 制 法 に 基 づく 地 域 の 指 定 及 び 規 制 基 準 平 成 22 年 3 月 2 日 告 示 第 175 号 騒 音 規 制 法 ( 昭 和 43 年 法 律 第 98 号 ) 第 3 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 特 定 工 場 等 において 発 生 する 騒 音 及 び 特 定 建 設 作 業 に 伴 って 発 生 する 騒 音 について 規 制 する 地

More information

<4D F736F F D F18FED8BCE904588F58EE688B CC B6816A E31312E3189FC90B3817A2E646F63>

<4D F736F F D F18FED8BCE904588F58EE688B CC B6816A E31312E3189FC90B3817A2E646F63> 非 常 勤 職 員 取 扱 要 領 昭 和 32 年 3 月 1 日 制 定 平 成 24 年 11 月 1 日 最 終 改 正 第 1 趣 旨 この 要 領 は 非 常 勤 職 員 に 関 する 取 扱 いについて 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 第 2 非 常 勤 職 員 の 任 免 本 庁 にあっては 各 課 長 地 域 振 興 局 にあっては 企 画 振 興 部 長 又 は 各

More information

48~1 1~17 間 ~9) のなかで 次 のように 主 張 している わ 1892~1909 年 ~72 年 5 寸 ~3 尺 5 寸 )が 数 え 上 げられていた で ~ 摂 津 国 豊 嶋 郡 平 尾 村 西 小 路 村 桜 村 落 ~ないら 野 宮 廻 り 松 林 争 論 裁 許 絵 図 911~ 210~222 頁 2 小 林 茂 堤 389~471 頁 37~58 頁

More information

平成28年度国立大学法人等施設整備実施予定事業<当初予算>

平成28年度国立大学法人等施設整備実施予定事業<当初予算> 平 成 28 年 度 国 立 大 学 法 人 等 施 設 整 備 実 施 予 定 事 業 < 当 初 予 算 > 79 国 立 大 学 法 人 175 事 業 4 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 7 事 業 6 国 立 高 等 専 門 学 校 6 事 業 計 188 事 業 1)これらの 事 業 は 予 定 であり, 今 後, 財 政 法 に 基 づく 財 務 省 との 実 施 計 画 協

More information

Invincible

Invincible 各 位 平 成 28 年 8 月 23 日 不 動 産 投 資 信 託 証 券 発 行 者 名 東 京 都 港 区 六 本 木 六 丁 目 10 番 1 号 六 本 木 ヒルズ 森 タワー インヴィンシブル 投 資 法 人 代 表 者 名 執 行 役 員 福 田 直 樹 (コード 番 号 :8963) 資 産 運 用 会 社 名 コンソナント インベストメント マネジメント 株 式 会 社 代 表

More information

育 学 10 点 ; 専 門 科 目 40 点 ) 大 学 在 学 成 績 1O~ ~ ~ ~ ~ ~ 799 点 が 3 県 市 (8%) 730 点 ~ 山 と ~ ~ 手 56 7â 守 是.&I,~ 号 叶 豆 今, 召 01 忍 ~ (2004)..:iil. 笹 スト 司 令 信 刈 11~ 己 7ß 型 守 せ 包 子, 電 T 号 豆 今 刈 望 f~ を

More information

年 (100 億 円 ) 8 月 以 降 に 20 年 か 30 年 (100 億 円 )を 発 行 する ほかは 共 同 発 行 市 場 公 募 地 方 債 の 350 億 円 年 度 合 計 の 1200 億 円 は 昨 年 度 より 200 億 円 少 ない これは 昨 年 度 に 第 3 セ

年 (100 億 円 ) 8 月 以 降 に 20 年 か 30 年 (100 億 円 )を 発 行 する ほかは 共 同 発 行 市 場 公 募 地 方 債 の 350 億 円 年 度 合 計 の 1200 億 円 は 昨 年 度 より 200 億 円 少 ない これは 昨 年 度 に 第 3 セ キャピタル アイ 特 別 企 画 : 財 務 担 当 に 聞 く 北 九 州 市 PLUS ONE の 起 債 北 九 州 市 財 政 局 財 務 部 財 政 課 財 源 調 整 係 長 の 井 上 亮 氏 -- 起 債 運 営 について 起 債 PLUS ONE を 目 指 し 毎 年 度 何 か 新 しい 取 り 組 みをしている 昨 年 度 は 初 めて 20 年 定 時 償 還 債 地 方

More information

赤 城 教 習 所 グループ 合 宿 教 習 参 加 規 程 赤 城 教 習 所 グループ

赤 城 教 習 所 グループ 合 宿 教 習 参 加 規 程 赤 城 教 習 所 グループ 入 校 申 込 書 赤 城 グループ 合 宿 免 許 センター お 申 込 日 平 成 年 月 日 入 校 申 込 手 続 きのキャンセルにおいては 予 約 申 込 金 はお 返 しできません 教 習 料 金 を 全 額 ご 入 金 頂 きませんと 教 習 を 開 始 できません 該 当 項 目 を で 囲 んで 下 さい 希 望 車 種 MT 車 AT 車 希 望 入 校 日 平 成 年 月 日

More information

m 2 当 り 30~5 0 本 程 度 である る 落 葉 広 葉 樹 林 である との 二 次 林 のうち, 海 抜 1265~1450 の 拝 密 度 も 上 述 の 自 然 林 と 同 程 度 である 一 方, 海 抜 lo OO~

m 2 当 り 30~5 0 本 程 度 である る 落 葉 広 葉 樹 林 である との 二 次 林 のうち, 海 抜 1265~1450 の 拝 密 度 も 上 述 の 自 然 林 と 同 程 度 である 一 方, 海 抜 lo OO~ m 2 当 り 30~5 0 本 程 度 である る 落 葉 広 葉 樹 林 である との 二 次 林 のうち, 海 抜 1265~1450 の 拝 密 度 も 上 述 の 自 然 林 と 同 程 度 である 一 方, 海 抜 lo OO~ hakusan e n si~ s hirasawanu~ streptopoide~ macropteru ~ culms/m 2 of

More information

Microsoft Word - all最終

Microsoft Word - all最終 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 地 区 名 区 長 および 副 区 長 施 設 名 第 1 地 区 区 長 竹 下 仁 大 阪 府 三 島 救 命 救 急 センター 副 区 長 田 野 孝 則 大 阪 府 済 生 会 茨 木 病 院 第 2 地 区 区 長 船 越 あゆみ 阪 大 微 生 物 病 研 究 会 副 区 長 厚 東 良 輔 市 立 吹 田 市 民 病 院 第 3 地

More information

第1 防 災 計 画

第1 防 災 計 画 第 5 章 消 防 計 画 消 防 計 画 は 下 記 のとおり 定 める 1. 消 防 組 織 及 び 編 成 (1) 有 明 広 域 行 政 事 務 組 合 の 組 織 理 事 会 議 会 消 防 本 部 事 務 局 会 計 管 理 者 監 査 委 員 玉 名 消 防 署 荒 尾 消 防 署 第 一 衛 生 セ ン タ ー 第 二 衛 生 セ ン タ ー 第 一 清 掃 セ ン タ ー 第 二

More information

16 日 ( 土 ) 午 前 仁 礼 町 高 仁 神 社 御 柱 祭 高 仁 神 社 小 山 町 秋 葉 社 養 蚕 社 春 祭 り 秋 葉 社 養 蚕 社 祭 事 高 仁 神 社 一 の 鳥 居 まで 御 柱 曳 きを 行 い 境 内 で 建 て 御 柱 を 行 う( 一 の 鳥 居 では 出 発

16 日 ( 土 ) 午 前 仁 礼 町 高 仁 神 社 御 柱 祭 高 仁 神 社 小 山 町 秋 葉 社 養 蚕 社 春 祭 り 秋 葉 社 養 蚕 社 祭 事 高 仁 神 社 一 の 鳥 居 まで 御 柱 曳 きを 行 い 境 内 で 建 て 御 柱 を 行 う( 一 の 鳥 居 では 出 発 1 日 ( 金 ) 午 後 4 時 中 島 町 春 祭 り 中 島 諏 訪 神 社 祭 事 2 日 ( 土 ) 境 沢 町 三 峰 神 社 祭 典 三 峰 神 社 祭 事 祈 祷 米 子 町 御 柱 祭 米 子 神 社 3 日 ( 日 ) 亀 倉 町 亀 倉 神 社 春 季 大 祭 亀 倉 神 社 神 事 大 日 向 町 大 日 向 神 社 祈 念 祭 春 季 祭 大 日 向 神 社 祭 事 9 日

More information

日本精神科医学会 認定看護師 認定者リスト

日本精神科医学会 認定看護師 認定者リスト 日 本 精 神 科 医 学 会 認 定 看 護 師 平 成 27 年 度 新 規 認 定 者 (44 名 ) 勤 務 先 医 療 機 関 に 変 更 がある 場 合 は 日 本 精 神 科 病 院 協 会 事 務 局 までご 連 絡 をお 願 いいたします (TEL:03-5232-3311 FAX:03-5232-3315) 認 定 期 限 : 平 成 33 年 3 月 31 日 都 道 府 県

More information

~ ~I~ 語 ~g 近 世 前 j 引 き 塑 宵 支 をえ{ヂ 旦 その 塑 由 支 J~ 明 -lzj 事 必 ずL 歪 守 宅 産 てあ~ ~ 匁 ~ ジからといふと 同 じ 意 とおもひ 誤 れるなめり (W 玉 あられ~ ~ 万 葉 集 評 釈 では 珠 J は 真 珠 のととで ここで 美 しい 女 を 喰 えて 石 J はその 女 を 保 護 し ~ 小 学 館

More information

法 一 ~

法 一 ~ ネ 本 稿 は 平 成 15 年 度 ~16 年 度 科 学 研 究 費 補 助 金, 基 盤 研 究 c 法 一 ~ 87~92 年 の 日 本 からの 投 資 は, 稼 動 ベースで みると 全 体 の 45~68% と 非 常 に 高 い 割 合 を 示 している マレーシアやインドネシア ~93 年 については 承 認 ベースで 日 本 が 海 外 からの 投 資 額 全 体 の 2~3

More information

甲 府 中 学 甲 府 一 高 東 京 同 窓 会 平 成 22 年 度 会 計 報 告 項 目 前 期 繰 越 金 予 算 実 績 実 績 - 予 算 ### ### ### 当 期 収 入 の 部 1. 同 窓 会 参 加 費 収 入 ### ### ### 2. 祝 い 金 寄 付 金 ### ### ### 3. 日 新 鐘 広 告 収 入 ### ### ### 4. 雑 収 入 ###

More information

untitled

untitled 第 8 回 備 前 市 日 生 町 吉 永 町 合 併 協 議 会 会 議 録 召 集 年 月 日 召 集 の 場 所 平 成 16 年 5 月 19 日 ( 水 ) 日 生 町 防 災 センター 大 会 議 室 開 会 日 時 及 び 宣 言 平 成 16 年 5 月 19 日 午 後 1 時 30 分 議 長 栗 山 志 朗 会 議 録 署 名 委 員 福 原 清 海 井 上 清 見 会 長 栗

More information

)ill.)- 常 事 同 署 arm - 司 副 Ill' 印 -H 有 戸 ~Iii 国 日 時 期 月 四 場 事 調 書 an 罰 笠 宮 盟 諸 + 的 湾 局 混 宝 w~~ 骨 量 iii 守 汁 盟 Jta~E- 蕗 削 ~H 争 + ilffi:~ トャ ~)+ 事 ~ 外 旦 ~ 同 倒 4a~4l:'S! 男 ~!II; 主 l)

More information

メゆえの ιおザ.これれのき 白 l 三 ~ 実 t 手 j,9~t!ん. かや ιtr {>.じわきや 系!こり 泳 法 溺 ~ten 守 て

メゆえの ιおザ.これれのき 白 l 三 ~ 実 t 手 j,9~t!ん. かや ιtr {>.じわきや 系!こり 泳 法 溺 ~ten 守 て 1~~ 延 岡 市 の 意 向 吋 メゆえの ιおザ.これれのき 白 l 三 ~ 実 t 手 j,9~t!ん. かや ιtr {>.じわきや 系!こり 泳 法 溺 ~ten 守 て ~え ';~ ふ, 課 翠 五 割 ~~ 務! 厳 守 王 将 ;~~ (~3) !lih1t~ii - ~~I i~! ii I T ~!.~ 月 9 日 ( 土 )

More information

(2)

(2) 平 成 26 年 5 月 31 日 ( 月 ) (1) 目 次 入 学 式 / 歯 学 部 新 入 生 学 外 研 修 / 薬 学 部 フレッシュマンミーティング/ 歯 学 部 薬 学 部 新 入 生 オリエンテーション 2 東 健 一 郎 君 日 本 解 剖 学 会 優 秀 発 表 賞 受 賞 / 河 村 享 英 君 日 本 病 理 学 会 発 表 賞 受 賞 / 国 家 試 験 ガイダンス/キャリアガイダンス

More information

Oracle Secure Enterprise Search 10gを使用したセキュアな検索

Oracle Secure Enterprise Search 10gを使用したセキュアな検索 Oracle Secure Enterprise Search 10g 2006 3 Oracle Secure Enterprise Search 10g... 3... 3... 3... 4 Oracle Internet Directory... 4 Microsoft Active Directory... 5... 5 1... 5 2... 6 3 ACL... 6 4 ACL...

More information

場 所 ( 行 動 範 V~ を 合 む) 保 1~ 1I 1J

場 所 ( 行 動 範 V~ を 合 む) 保 1~ 1I 1J 場 所 ( 行 動 範 V~ を 合 む) 保 1~ 1I 1J I ~ jillu 出 ~~~~~~~~.~ ,.,...,.~. 54~57 南 事 ~I 地 区 大 型 寺 地 区 の 地 蔵 分 布 図 -~ 外 的 i 袋 T:$.-J 遊 びの 状 況 は 3~5 人 が 中 心 で( 平 均 4. 1 1ミ~の 有 無 tb~ 膿 川 度 遊 び 目,j 兵 軍 航 隊 ごE~っ 車

More information

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 () 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 年 月 日 現 在 ) 一 般 行 政 職 平 均 給 与 月 額 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 () 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 年 月 日 現 在 ) 一 般 行 政 職 平 均 給 与 月 額 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額 別 紙 新 篠 津 村 の 給 与 定 員 管 理 等 について 総 括 () 件 費 の 状 況 ( 一 般 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 年 度 の 件 費 率 年 度,,,,,.. () 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 一 般 会 計 決 算 ) 職 員 数 給 与 費 一 当

More information

一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 年 月 1 日 ) ( 単 位 : ) 1 級 級 級 級 5 級 級 1 号 給 の 給 料 月 額 15, 185,8,9 1,9 89,, 最 高 号 給 の 給 料 月 額,7 9, 5, 9,1,5, ( 注 ) 給 料 月 額 は

一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 年 月 1 日 ) ( 単 位 : ) 1 級 級 級 級 5 級 級 1 号 給 の 給 料 月 額 15, 185,8,9 1,9 89,, 最 高 号 給 の 給 料 月 額,7 9, 5, 9,1,5, ( 注 ) 給 料 月 額 は 野 沢 温 泉 村 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 1 年 度 の 人 件 費 率 年 度,98 人,59,1 千 1,17 千 551,95 千 1. % 1. % () 職 員

More information

3 48''05 馬 場 智 和 H10 4 48"86 澤 田 雄 太 5 49"00 古 橋 弘 貴 石 川 県 国 体 予 選 6 49''06 藤 沢 慎 也 H14 7 49''08 鈴 木 裕 也 H22 8 49"15 中 村 勝 H19 9 49''24 吉 川 貴 大 H5 10

3 48''05 馬 場 智 和 H10 4 4886 澤 田 雄 太 5 4900 古 橋 弘 貴 石 川 県 国 体 予 選 6 49''06 藤 沢 慎 也 H14 7 49''08 鈴 木 裕 也 H22 8 4915 中 村 勝 H19 9 49''24 吉 川 貴 大 H5 10 日 本 学 生 記 録 北 信 越 学 生 記 録 石 川 県 記 録 200m 以 内 : 手 動 +0''24が 電 気 と 同 等 400m: 手 動 +0''14が 電 気 と 同 等 800m 以 上 : 手 動 電 気 の 差 なし やり 投 げ:1985 年 ( 昭 和 60 年 ) 以 降 が 新 規 格 で それより 以 前 は 旧 規 格 男 子 金 沢 大 学 陸 上 競 技

More information

6 歳 次 空 ふ 納 記 念 品 障 害 給 5 認 園 運 イ フ ル エ ザ 接 種 託 物 直 売 旧 ピ ュ 返 還 5 折 腰 内 駅 厨 房 改 雪 柵 材 宅 繕 原 区 負 学 校 給 食 セ 繕 債 元 健 康 険 勘 歳 滞 納 負 負 確 伴 ㆕⓽ 診 療 勘 歳 医 療 品

6 歳 次 空 ふ 納 記 念 品 障 害 給 5 認 園 運 イ フ ル エ ザ 接 種 託 物 直 売 旧 ピ ュ 返 還 5 折 腰 内 駅 厨 房 改 雪 柵 材 宅 繕 原 区 負 学 校 給 食 セ 繕 債 元 健 康 険 勘 歳 滞 納 負 負 確 伴 ㆕⓽ 診 療 勘 歳 医 療 品 初 イベト 元 旦 マラソ 元 旦 朝 6 参 元 気 ト 回 月 目 次 P P P P❶ [ 編 発 ] - 青 森 津 郡 字 里 字 亀 山 - -5- [ 編 発 ] ホムペジ http://www.town.nakadomari.lg.jp/ 6 歳 次 空 ふ 納 記 念 品 障 害 給 5 認 園 運 イ フ ル エ ザ 接 種 託 物 直 売 旧 ピ ュ 返 還 5 折 腰 内 駅

More information

平成20年山形村議会第1回定例会

平成20年山形村議会第1回定例会 平 成 28 年 山 形 村 議 会 第 1 回 臨 時 会 議 事 日 程 ( 第 1 号 ) 平 成 28 年 1 月 7 日 ( 木 曜 日 ) 午 前 9 時 30 分 開 会 開 会 宣 告 開 議 宣 告 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 日 程 第 2 会 期 の 決 定 自 平 成 28 年 1 月 7 日 (1 日 間 ) 至 平 成 28 年 1 月 7 日

More information

目 次 1. 社 会 保 障 分 野 でできること 1 1 高 額 医 療 高 額 介 護 合 算 制 度 の 改 善 2 保 険 証 機 能 の 一 元 化 3 自 己 診 療 情 報 の 活 用 4 給 付 可 能 サービスの 行 政 側 からの 通 知 2. 年 金 分 野 でできること 5

目 次 1. 社 会 保 障 分 野 でできること 1 1 高 額 医 療 高 額 介 護 合 算 制 度 の 改 善 2 保 険 証 機 能 の 一 元 化 3 自 己 診 療 情 報 の 活 用 4 給 付 可 能 サービスの 行 政 側 からの 通 知 2. 年 金 分 野 でできること 5 資 料 3 番 号 制 度 で 何 ができるようになるか 2011 年 1 月 31 日 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 ( 注 )ここで 示 される 利 用 場 面 については 関 係 者 にシステム 対 応 等 の 負 担 を 求 める 可 能 性 があることや 個 人 情 報 等 の 取 扱 い 等 に 特 に 留 意 が 必 要 な 場 合 もあることから 引 き 続 き

More information

l 加 ~sian, 1~ :.3 --~~ 生!~ ~2 --~ 長 Lr~~ : 3~~;1 -- ~i~sl ヨ). -~:ミl ~ -(:ミI ~~ ー_ nよu: 旦 -:~- g~ _(~.7~ 一 ~ ' :', H ~--.;,みぷ 〆 匂 ~ 事 L 拠 ~) ~ ~rime D 四 e/opi. 噌 Nations, L 仰 ant, Monarchie 企

More information

< 注 > 電 子 証 明 書 対 応 ご 利 用 実 績 マクロは 以 下 の 環 境 でご 利 用 いただけます 対 応 OS:Windows 対 応 アプリケーション ソフトウェア:Microsoft Excel 2002 以 降 ご 利 用 実 績 マクロのご 利 用 に 際 して Exce

< 注 > 電 子 証 明 書 対 応 ご 利 用 実 績 マクロは 以 下 の 環 境 でご 利 用 いただけます 対 応 OS:Windows 対 応 アプリケーション ソフトウェア:Microsoft Excel 2002 以 降 ご 利 用 実 績 マクロのご 利 用 に 際 して Exce ご 利 用 実 績 ダウンロード のご 利 用 方 法 について エクスプレス カード(E 予 約 専 用 E 予 約 専 用 W)の 会 員 様 は 平 成 23 年 7 月 以 降 エクスプレス カードを 配 布 しておりません 1.ご 利 用 方 法 全 体 図 JR 東 海 エクスプレス カード(ビジネス)の 会 員 様 は 下 記 の 部 署 会 員 ID を 代 表 者 カードID に

More information

係 に 提 出 する 2 財 形 担 当 係 は 前 項 の 規 定 による 財 形 貯 蓄 等 の 申 込 みがあった 場 合 には 当 該 申 込 みの 内 容 を 点 検 し 財 形 貯 蓄 等 の 契 約 の 要 件 ( 第 6 条 に 規 定 する 基 準 を 含 む )を 満 たしている

係 に 提 出 する 2 財 形 担 当 係 は 前 項 の 規 定 による 財 形 貯 蓄 等 の 申 込 みがあった 場 合 には 当 該 申 込 みの 内 容 を 点 検 し 財 形 貯 蓄 等 の 契 約 の 要 件 ( 第 6 条 に 規 定 する 基 準 を 含 む )を 満 たしている 独 立 行 政 法 人 大 学 入 試 センター 財 産 形 成 貯 蓄 等 関 係 事 務 取 扱 規 則 平 成 13 年 4 月 1 日 規 則 第 4 4 号 改 正 平 成 14 年 3 月 29 日 規 則 第 11 号 改 正 平 成 18 年 4 月 1 日 規 則 第 5 号 改 正 平 成 19 年 3 月 30 日 規 則 第 18 号 改 正 平 成 23 年 9 月 22

More information

学務情報システムの新規利用マニュアルver

学務情報システムの新規利用マニュアルver 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム) 操 作 マニュアル Ver.3.00 専 攻 教 育 科 目 編 2015 年 4 月 九 州 大 学 学 務 部 目 次 1. 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)について... 1 (1) 動 作 環 境... 1 (2) システムメンテナンス 時 間 について... 1 2. 学 務 情 報 システム( 教 員

More information

Microsoft Word - 様式(H22)[1].rtf

Microsoft Word - 様式(H22)[1].rtf 別 紙 3 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 (21 年 度 末 ) 21 年 度 18,774 当 別 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 A B B/A 9,004,766 161,383 1,749,847 19.4 ( 参 考 ) 20 年 度 の 件 費 率

More information

<382E323496688DD089EF8B63985E2E786477>

<382E323496688DD089EF8B63985E2E786477> 磐 田 市 防 災 会 議 委 員 名 簿 防 災 会 議 役 職 機 関 名 役 職 氏 名 出 欠 1 会 長 磐 田 市 市 長 渡 部 修 代 理 出 席 者 職 氏 名 2 委 員 磐 田 市 副 市 長 鈴 木 裕 国 土 交 通 省 中 部 地 方 整 備 局 3 委 員 所 長 加 藤 史 訓 建 設 専 門 官 静 川 淳 浜 松 河 川 国 道 事 務 所 4 委 員 静 岡 県

More information

11 今 別 町 入 江 篤 北 尾 孝 公 成 田 博 川 村 達 夫 藤 田 久 川 崎 守 木 村 務 嶋 中 幸 男 鹿 内 行 雄 小 野 孝 志 12 鯵 ケ 沢 町 平 田 衛 塚 本 武 範 田 附 俊 治 長 谷 川 誠 千 泥 忠 幸 沢 田 賢 治 長 谷 川 一 志 長 谷

11 今 別 町 入 江 篤 北 尾 孝 公 成 田 博 川 村 達 夫 藤 田 久 川 崎 守 木 村 務 嶋 中 幸 男 鹿 内 行 雄 小 野 孝 志 12 鯵 ケ 沢 町 平 田 衛 塚 本 武 範 田 附 俊 治 長 谷 川 誠 千 泥 忠 幸 沢 田 賢 治 長 谷 川 一 志 長 谷 1 青 森 市 秋 元 良 幸 二 本 柳 主 高 橋 勇 佐 々 木 芳 春 石 橋 修 豊 川 良 一 成 田 守 俊 吉 川 主 山 田 文 夫 葛 西 金 徳 2 弘 前 市 桜 庭 義 則 岡 本 洋 外 崎 美 智 幸 岩 崎 和 弘 野 口 幸 喜 渋 谷 鉄 五 郎 中 村 慎 二 相 馬 親 志 奈 良 道 明 長 内 力 3 八 戸 市 福 田 馨 田 中 勝 芳 風 張 清 志

More information

「青春18きっぷ」の発売および北陸新幹線開業に伴う「フルムーン夫婦グリーンパス」などのおトクなきっぷのお取扱いについて

「青春18きっぷ」の発売および北陸新幹線開業に伴う「フルムーン夫婦グリーンパス」などのおトクなきっぷのお取扱いについて 青 春 18 きっぷ の 発 売 および 北 陸 新 幹 線 開 業 に 伴 う フルムーン 夫 婦 グリーンパス などのおトクなきっぷのお 取 扱 いについて 平 成 26 年 12 月 19 日 J R グ ル ー プ JRグループでは 鉄 道 ならではのゆったりとした 旅 をお 楽 しみいただくため 青 春 18 きっぷ を 発 売 します また 平 成 27 年 3 月 14 日 の 北 陸

More information

図 1 抱 合 株 式 がない 場 合 の 非 適 格 合 併 により 増 加 する 資 本 金 等 の 額 の 計 算 合 併 法 人 株 式 の 価 額 - 移 転 純 資 産 価 額 (2) 合 併 法 人 株 式 等 のみなし 株 式 割 当 等 会 社 法 上 抱 合 株 式 には 合 併

図 1 抱 合 株 式 がない 場 合 の 非 適 格 合 併 により 増 加 する 資 本 金 等 の 額 の 計 算 合 併 法 人 株 式 の 価 額 - 移 転 純 資 産 価 額 (2) 合 併 法 人 株 式 等 のみなし 株 式 割 当 等 会 社 法 上 抱 合 株 式 には 合 併 株 主 の 立 場 から 理 解 する 抱 合 株 式 に 係 る 資 本 金 等 の 額 の 計 算 Profession Journal No.7(2013 年 2 月 21 日 )に 掲 載 税 理 士 内 藤 忠 大 だきあわせかぶしき 合 併 法 人 が 有 する 被 合 併 法 人 の 株 式 のことを 抱 合 株 式 といいます 法 人 税 法 施 行 令 8 条 1 項 5 号 (

More information

(3) 財 形 貯 蓄 等 に 係 る 給 与 からの 控 除 預 入 等 を 行 うための 明 細 書 ( 以 下 控 除 額 明 細 書 という )について 人 事 課 と 財 形 貯 蓄 取 扱 機 関 との 相 互 間 における 送 付 の 取 次 ぎを 行 うこと (4) 財 務 課 から

(3) 財 形 貯 蓄 等 に 係 る 給 与 からの 控 除 預 入 等 を 行 うための 明 細 書 ( 以 下 控 除 額 明 細 書 という )について 人 事 課 と 財 形 貯 蓄 取 扱 機 関 との 相 互 間 における 送 付 の 取 次 ぎを 行 うこと (4) 財 務 課 から 高 知 大 学 職 員 の 財 形 貯 蓄 等 関 係 事 務 取 扱 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 6 0 号 最 終 改 正 平 成 17 年 7 月 1 日 規 則 第 531 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 高 知 大 学 職 員 ( 以 下 職 員 という )の 財 産 形 成 貯 蓄 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 及 び 財 産 形 成 住 宅 貯 蓄 ( 以

More information

Microsoft Word - 45宮崎県_2007.doc

Microsoft Word - 45宮崎県_2007.doc における 光 化 学 オキシダント 及 び 浮 遊 粒 子 状 物 質 濃 度 1.はじめに は 九 州 南 東 部 に 位 置 し 県 土 の 約 7%を 山 地 が 占 める 山 岳 県 であり 東 縁 は 総 延 長 2km も の 海 岸 線 により 日 向 灘 ( 太 平 洋 )に 臨 んでいる 黒 潮 の 影 響 により 温 暖 で 雨 が 多 く 日 照 時 間 が 長 い 亜 熱 帯

More information

ヒト 幹 細 胞 臨 床 研 究 実 施 計 画 の 概 要 研 究 課 題 名 自 己 歯 髄 組 織 由 来 幹 細 胞 を 用 いた 抜 髄 後 歯 髄 組 織 再 生 療 法 開 発 申 請 年 月 日 平 成 24 年 4 月 12 日 実 施 施 設 及 び 研 究 責 任 者 実 施

ヒト 幹 細 胞 臨 床 研 究 実 施 計 画 の 概 要 研 究 課 題 名 自 己 歯 髄 組 織 由 来 幹 細 胞 を 用 いた 抜 髄 後 歯 髄 組 織 再 生 療 法 開 発 申 請 年 月 日 平 成 24 年 4 月 12 日 実 施 施 設 及 び 研 究 責 任 者 実 施 3 ヒト 幹 細 胞 臨 床 研 究 実 施 計 画 の 概 要 研 究 課 題 名 自 己 歯 髄 組 織 由 来 幹 細 胞 を 用 いた 抜 髄 後 歯 髄 組 織 再 生 療 法 開 発 申 請 年 月 日 平 成 24 年 4 月 12 日 実 施 施 設 及 び 研 究 責 任 者 実 施 施 設 : 国 立 長 寿 医 療 研 究 センター 研 究 責 任 者 : 中 島 美 砂 子

More information

組合消防の沿革H16

組合消防の沿革H16 2. 組 合 消 防 の 沿 革 昭 和 45 年 6 月 1 日 大 田 原 市 を 基 幹 とし 那 須 郡 湯 津 上 村 同 黒 羽 町 同 西 那 須 野 町 及 び 塩 谷 郡 塩 原 町 の 1 市 3 町 1 村 が 消 防 事 務 を 共 同 処 理 する 為 大 田 原 地 区 広 域 消 防 組 合 を 設 立 旧 大 田 原 市 消 防 本 部 を 大 田 原 地 区 広 域

More information

299~318, ~ ぷムハ~ ~ ベμ~に) ~ ~ ~ ヘノ~ ハ~へ (ノ~ー rvゾ\~ ~ レん\~ トJ 九 ペ~γ ~ー~ 一 一 ~III の 場 合 があり, ~IV で, G 目 I, II の 4 例 中 3 例 (75 TB 型 13 例 では G.II~IV で, G 目 II の 4 例 では 予 ~V まであるが, ~ ~ ~ 例 で,それぞれ 脳 室 内 出 血

More information

~ ~t 老 人 保 健 ~JJ~ 初 期 係 縦 波 身 体 障 也 イラ 梅 幸 I~ 対 策 総 i'j. 火 葬 場 殺 到 刊 玉 栄 継 続 m~ 粍 ) 漁 港 重 量 術 事 業 利 用 部 a~ 箆 郁 栄 幹 線 巡 路 盤 伽 JJl~ 捻

~ ~t 老 人 保 健 ~JJ~ 初 期 係 縦 波 身 体 障 也 イラ 梅 幸 I~ 対 策 総 i'j. 火 葬 場 殺 到 刊 玉 栄 継 続 m~ 粍 ) 漁 港 重 量 術 事 業 利 用 部 a~ 箆 郁 栄 幹 線 巡 路 盤 伽 JJl~ 捻 ~ ~t 老 人 保 健 ~JJ~ 初 期 係 縦 波 身 体 障 也 イラ 梅 幸 I~ 対 策 総 i'j. 火 葬 場 殺 到 刊 玉 栄 継 続 m~ 粍 ) 漁 港 重 量 術 事 業 利 用 部 a~ 箆 郁 栄 幹 線 巡 路 盤 伽 JJl~ 捻 ~, 1 00 円 -2 1, 800 円 I~ &~ ~.tl \j~ 合 わせ ト 軟 式 ば 球 (~16 時 ) バレー 06

More information

例 会 報 告 (10/1) 出 席 報 告 会 員 数 98 名 ( 内 出 席 免 除 者 19 名 ) 出 席 者 83 名 ( 内 出 席 免 除 者 出 席 17 名 ) 出 席 率 86.46%( 前 々 回 訂 正 後 出 席 率 84.21%) ビジター 1 名 お 食 事 (ミリオ

例 会 報 告 (10/1) 出 席 報 告 会 員 数 98 名 ( 内 出 席 免 除 者 19 名 ) 出 席 者 83 名 ( 内 出 席 免 除 者 出 席 17 名 ) 出 席 率 86.46%( 前 々 回 訂 正 後 出 席 率 84.21%) ビジター 1 名 お 食 事 (ミリオ 2015.10.15 第 2261 例 会 No.2119 本 日 のプログラム 職 業 奉 仕 について 大 澤 俊 哉 職 業 奉 仕 委 員 長 10 月 22 日 のプログラム TPP 締 結 とどうなる 今 後 の 日 本 経 済 岡 山 県 中 小 企 業 団 体 中 央 会 会 長 武 田 修 一 様 ( 岡 山 RC) 10 月 1 日 のプログラム 米 山 月 間 にちなんで 諸

More information

<815A93FA967B90D48F5C8E9A8ED0974C8CF78FCD8ED088F58FCD939991A1975E8B4B91A5>

<815A93FA967B90D48F5C8E9A8ED0974C8CF78FCD8ED088F58FCD939991A1975E8B4B91A5> 〇 日 本 赤 十 字 社 有 功 章 社 員 章 等 贈 与 規 則 ( 昭 和 54 年 3 月 7 日 本 達 甲 第 2 号 ) 改 正 昭 和 63 年 10 月 本 達 甲 第 2 号 平 成 10 年 3 月 本 達 甲 第 3 号 平 成 6 年 3 月 本 達 甲 第 3 号 平 成 12 年 3 月 本 達 甲 第 1 号 日 本 赤 十 字 社 有 功 章 社 員 章 等 贈

More information