<81798AAE90AC817A8E6C93FA8E738E7396AF88D38EAF92B28DB881408C8B89CA95F18D908F91826F E786C7378>

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<81798AAE90AC817A8E6C93FA8E738E7396AF88D38EAF92B28DB881408C8B89CA95F18D908F91826F E786C7378>"

Transcription

1 四日市市民意識調査結果報告書 平成 20 年 11 月 社団法人四日市青年会議所四日市市長選挙民意反映委員会

2 調査の概要 1. 調査目的 社団法人四日市青年会議所では われわれ市民が市政に対して最も関心のある事や期待している事についての市民意識調査を実施しました そして このアンケート結果を基に今年の11 月に行われます任期満了に伴う四日市市長選挙に際して 同月に開催する公開討論会にて立候補予定者が考える今後の施策を語っていただく題材と致します 2. 調査の方法 調査対象者 四日市市内の企業及びNPO 及び市内在住者 実施方法 無作為に配布 街頭 WEB 調査期間 平成 20 年 5 月 1 日 ( 木 )~7 月 31 日 ( 木 ) ( 街頭 :7 月 6 日 ( 日 )10:30~15:00) 3. 調査の内容 (10 項目 ) 1 年齢と性別 医療 2~3 環境 4~5 財政 6~7 教育 8~9 文化 10~11 福祉 12~13 都市整備 14~16 選挙 17~20 公開討論会 21~30 4. 有効回答数 2,324 件 ( 内訳配布 :2,143 件 街頭 :75 件 WEB:106 件 )

3 年齢 性別 性別 男 性 女 性 未記入 1,084 1, ( 単位 : 名 ) 未記入 9% 性別 女性 44% 男性 47% 10 歳代 20 歳代 30 歳代 40 歳代 50 歳代 60 歳代 70 歳代 80 歳代 90 歳代 年齢前半後半 0 12 前半後半 前半 80 歳代 1% 70 歳代 6% 年齢 後半 歳代 12 前半後半 20 歳代 歳代 歳代 % 前半後半 40 歳代 歳代 368 前半後半 60 歳代 歳代歳代 129 前半後半 8018% 歳代 歳代 2 前半後半 9 2 前半後半 2 0 ( 単位 : 名 ) 20 歳代 14% 40 歳代 21% 90 歳代 0% 30 歳代 22% 10 歳代 1% < 1 >

4 医療 問. 市民の医療と健康を維持する為にも市立四日市病院に最も必要と思われる施策を 1 つお選び下さい 1. 来院混雑を緩和するため かかりつけ医からの紹介状を持参した患者を優先的に診察する 2. 中心市街地にある市の施設 ( 四日市総合会館など ) に市立四日市病院の分院を設置する 3. 医師不足の解消のため 税金を投入してでも医師の確保に努める 4. 市民サービス向上を図るため 一般外来の土日診療を行う 5. その他 ( ) 5 3% 4 42% 1 16% 3 22% 2 13% 未記入 4% 考察 市民にとっての市立病院とは 42% の方が平日に限らず土日の診療もできる体制を望まれていますが その他の意見で病院職員の対応の改善 待ち時間の長さにも不満を感じておりました 次に多かったのが 税金を使っても医師や看護師の増員を図って欲しい方が 22% となっていますが 医療ミスや医師の対応にも不満と感じており 今後は医療ミスを起こさない対策や医師と看護師の意識改革や医療技術の向上を行う必要があります 選択肢 1 と 2 を関連させる意見もあり 来院患者の緩和を図る為の医療連携 ( ネットワーク ) 強化し 患者の分散化を図るために中心市街地に分院を設置することでまちの活性化にもなると期待を寄せていました その他では 四日市市民の為の市立病院であって欲しいということで 四日市市民を優先的に診察したり四日市市民以外に対しては特別料金をもうける対策を必要としておりました 未記入 その他 1 医師不足も必要ですが 看護士の条件もよくして 医療ミスをなくして欲しい医療ミスをなくして欲しい 2 看護士や医師などの意識改革 3 赤字にならない体質の健全化 4 現状の問題点がよくわからない 5 医者を優遇する その為には多すぎる一般役人を減らす 6 待ち時間を解消すること 地域における救急病院として位置付けをもっと市民にアピールすること 7 施設の改善 8 県内にガン専門病院が欲しい 9 税金の無駄使い分を医師の確保にまわす 10 外郭団体を無くして 必要のない工事及び箱物をやめること も希望します 12 市民の健康維持の為に市民患者を優先的に診察 13 市民の為の患者を優先的に診察する 14 中途半端な施設を集約する 15 医師だけでなく看護師等も含めスタッフの充実を図り 効率良く質の高いサービスが提供できるようにする 16 根本的な医師不足を解決しないと何も要望出来ない 17 病診連携強化 安心して地域で暮すためのネットワークづくり 18 市立病院は時間がかかりすぎ 19 待ち時間が少ない方が良いと思いますが 診て頂く立場になるとじっくり話を聞いてほしい 20 質の向上 21 市民の健康管理対策に重点を置く 22 重症患者より先に診察する 23 土曜日午前中のみにても診察をすれば月 ~ 金緩和するのでは 24 土日その他半日でも5 時以降の診察が必要 25 質問の回答 2に関して駅東地区に検査部門と一部外来の設置で 同時に街の活性化も! 26 来院混雑の緩和を優先し できるだけ地域の医院に振り分けできる患者を判断する必要が有る 27 治療を受けてから薬 支払いまでの時間が長いため改善が必要だと思います 28 総合 緊急病院増やし設置する 29 総合病院として本当に医療が必要な患者を優先する施設は現在のもので充分 民間の病院と住み分けをする 30 夜間の対応について 31 なし 32 看護師の増員と病棟にヘルパーをおき 看護職の負担をへらせば看護師が集まるはず 33 患者様と奉るまちがった関係を中心点から是正する事 その分プロとして最大の技術を提供できる様にする 34 緊急を用する人が公平に医療にかかれるよう救急車で来院した病人を看護師が緊急を用するかどうかの判断をする制度 35 入院診療を受けた圣験がないのでわからない 36 いずれも大切であり施策 1つとしてはよく選択できない 37 救急医療の充実 38 救急車以外の一般車両で搬送した救急患者への迅速な処置対応 に関して せめてたらい回しにされない施策を取ってほしい ( 当番医の充実 ) 40 民営化 41 診断書の無料化にする < 2 >

5 42 緊急以外の外来を完全予約制にすれば 43 医師 看護士の意識改革が必要 親方日の丸の態度は腹が立つ! 44 外来初診の患者を優先的に診察する 45 余り必要性を感じない 医師への不満 ( 不親切 ) をよく耳にする 46 便利ならいい 47 分院を設置するよりもっと個人医院とうまくやっていく方法を考える 48 入院病棟の増設 49 中川原駅を東側に移転し 市立病院前駅とする 50 耐震強度の確認と 最適な対策を 51 先端医療を目ざしているためか そこには看護がない 心のケアーも含めた看護が必要 52 市立病院だけでは市民医療を考えるのは難しく 最低でも市内の医療施設 ( 当然民間診療所を含む ) 総体での施策を考えることが寛容 53 市内各地の医院等との連携強化や情報交換 共有を進め 四日市全体で考える核となる 54 四日市中の病院のネットワークを作りその核となる 症状に合わせた病院が患者を診る 55 再診患者はネットで医者と病状のやり取りをし 必要あれば病院に行く 56 医療センターを県から譲り受け市立病院本院にして現在のところを市立病院分院にする 57 医師の説明不足と尊大な態度 看護士の適当さが目立つ 中間に立つ相談員の配置が急務 58 医師の数を増やし その分仕事への不満をへらす 仕事が楽になった分 源泉給与を減らし バランスをとる 59 より高度な処置ができるようにソフト ( 医者 技術者等の確保 教育 ) とハード ( 設備 ) の両面を充実させる 最先端の設備があってもそれを使いこなせる人がいないと意味がない 患者の症状が軽い場合は積極的に町医者を利用させる 60 もっと看護士を増やして患者への応対等ソフト面を充実させる 61 (3) でも医師の確保の方法が問題 今いる医者ではなく医者志望の若者 子供をどう導くか 62 かかりつけ医の紹介状優先と外来の予約制をとる 63 3 と病院の拡張 64 予防医学の実施施設 65 無駄な治療 投薬をどれだけ減らすか 医療技術をどれだけ上げれるか? 66 唯一 高度医療施設として 検査 治療の最新鋭設備 環境と優秀なスタッフの確保 67 四日市以外の患者は特別料金を取るようにして下さい 愛知県では既に始まっておりますから 68 市の現状に即したサービス内容を再度検討する 69 PC からの予約手配 70 市立病院でありながら営利主義が強く感じられ その運営の根絶 71 夜間医療の医師確保 ( 以前研修医が診察した ) 72 診療時間 ( 待ち時間 ) のスピーディー化を考えて欲しい 73 主治医の病院があるので私立四日市病院の混雑状態が良くわからない 74 あまりに対応が悪く 安心して診察してもらえない もっと 人 としての質を考えるべき 75 小児科医の救急体制を整えて欲しい 76 外来診察の患者を優先的に診察する 77 一般外来を午後 3 時まで行う 78 一般外来は午前とか 紹介は午後とか決めて 公報で公表する 79 健康で幸せな生き方死に方を考え直してその上で 1~4 を乗せる < 3 >

6 環境 問. 現在 四日市市役所には年間 1200 件を超える不法投棄情報が寄せられてきており 市役所でも様々な対策がとられております 不法投棄を根絶する為 最も必要と思われる施策を 1 つお選び下さい 1. 不法投棄を未然に防ぐため 監視カメラの増設や市内パトロールの拡大など監視体制の強化 2. 不法投棄された物を迅速に処理する為に県や近隣市町村との情報交換などの連携を強化する 3. ごみの収集回数を増やしたり 分別品目を減らすなど市民負担の軽減を図る 4. 個人のモラルによるところが大きいポイ捨て抑制のため 条例の見直しなど罰則の強化を図る 5. その他 ( ) 5 3% 4 38% 1 19% 3 25% 2 12% 未記入 3% 考察 不法投棄の原因として圧倒的に個人のモラルによるところで 38% の方が罰則の強化を望んでおり 石原産業や大矢知の不法投棄問題に対する自由意見も多く関心が高いのがうかがえました また 選択肢 3 の市民負担の軽減が 25% 選択肢 1 の組織と監視体制の強化が 19% と続いており 選択肢 2 の事後対応のスピードアップを目的とした市町村の垣根を越えた広域での連携強化が 12% となっておりました また その他の意見では 全体の 3% あるものの その内訳からは 罰則の強化や組織の強化など 大半が事後対応の強化を記入されていました その他では 罰則より守る方に特典をあたえる や 不法投棄を発見したら 報奨金制度とする や 生ごみの以外全て買い取り制度 など 罰則ではなく特典を与えることで モラル向上を図るという意見もありました 未記入 その他 1 プラス会社のモラル 2 ゴミ処理費用をなくす 3 不法投棄されているものを分析し その原因を把握し対処を考える必要 4 老人等を中心としたパトロールをし市民から運動を盛り上げる 5 最近のモラルがなっていない 例えば不法投棄を注意された相手がカッとなって暴力沙汰になる 6 市が無料の自由投棄場所を設ける 7 ゴミ拾い等 奉仕活動を地域 自治体で積極的に取り組み 意識の高揚 モラル向上を目指した活動を進める 8 重い罰金 9 ゴミ収集の日 当番が朝出て活動しているが 個々が規則を守らないなら当番は不要です 他県では当番は出ていません も希望します 11 木や花を植え 人の手が入っている様にすれば投棄されないかも 12 モラル低下著しく 近所付き合いも希薄な為 残念ながら未然に防ぐのは無理だと思います 13 何をどこにいつ捨てるのかわからないので わかりやすく表示してほしい 14 不法投棄 とはどこへ捨てることですか? 各自治会のゴミ置場かゴミ置場以外の所か? 具体的に質問してください 15 各自治会による監視の強化 ( ゴミ置場なら ) 16 厳罰化を広める 17 ゴミの処分にお金がかからないようにする 18 持込みセンターを作る 19 不法投棄業者への罰則の強化 20 代案はありませんが どれも有効とは思われにくいです 21 パトロール員の増員及び罰則強化 パトロール員の指導の強化 22 自治会の協力を得て監視する 23 ごみ取り減らすべからず 24 不法投棄を回収 処分するための経費を考えれば ゴミを買い取ってしまった方が安上がりなのでは 25 市民総参加の全市のクリーン作戦などで啓発活動をする 26 不法投棄に ( テレビ クーラー 大きい物 ) 金をだしているが 逆にすることにより 平均金銭面はどうか? 27 家電の引取場所がわかりにくいので 新しい商品等に費用を含め 売った店や作った会社が引き取りに行く 28 1ゴミ対策案 副市長直割 (5 名 ) を設置する!! 29 現状のゴミ収集ではなく 町の単位で 分別し資源化を図る事 ( 大幅なコストダウンになる ) 30 罰則よりも守る方に特典をあたえる!! 31 罰則をうんと厳しくせよ 32 不法投棄をする人を発見したら 報奨金制度とする 33 管理する側にも問題あり キチンと管理されているのがわかれば無闇に投棄しない 34 実際にどこにどうだすか家庭をまわって確認しては? 35 販売したところが無料で引取る 36 管理 罰則を基本ではなく 市民が不法投棄しなくていい対策の発想の転換を望む 37 早期の強制撤去 38 ごみ別にどこに持っていけば良いかを周知徹底し そのごみを持って行きやすい場所にごみ置き場を設置するて行きやすい場所にごみ置き場を設置する に関して 1 回捨てられると他の人も同じ所に投棄するので 連絡体制で早急に処理して欲しい < 4 >

7 40 ごみ収集人の増員 41 リサイクル料 42 市が無料で収集をする 43 不法投棄されたものを迅速に処理する為に 各機関連携を強化するのはもとより 処理活動の迅速な実施 事務要員自ら 自治会員と共にゴミ処理を行う 44 各地域に収集場所を設けて 個別収集を減らして各地域で処理をすれば 45 容器を有料化し市民に還元する 生ゴミは別に集めるか ディスポーザーで粉砕して流す 46 罰金大幅強化 47 堤防などのポイ捨ては草が多いときに多発します 草刈をはやくしてほしい 48 大型ゴミは無料化にする 49 生ゴミ以外全て買い取り制度 50 清掃活動を市民として税金と同じように義務化させる 51 捨てない くらし を考え実行していく 52 市 警察 民間とどのような監視体制の強化が第一で附帯策として罰則強化が必要 53 四日市公害の教訓が生きていない 公害資料館をつくり負の遺産を生かす 54 根絶のため違法者を徹底的に取り締まるべき 55 意識の向上を促す 56 リサイクル代がいるため 不法投棄が発生するのであって 新しく購入する人はリサイクル代がいらないとか直接処分場への持ち込んだ人は半額にするとかしたらどうか? 57 ごみの分別が難しすぎ 58 多くたまる前に処理を早く ( 何万トンではムリ ) 罰則の厳罰化 59 収集場所を増やして欲しい ( 今の場所では遠いので 60 シルバーの皆様の協力を願う 61 防犯面にも利用可能なのでカメラガ良いと思います 62 プラス罰則の強化 63 結局は個人のモラルに依存しなければ解決しない問題である 従って 学校では道徳教育の復活 家庭では しつけ 教育 ( 親の再教育も含む ) が必要で 上記 4 と平行して長期スパンでの対応 64 捨てられる品目を増やして 各地区の自治会と市役所の見解の相違が起きないようにすること 65 不法投棄者を発見した場合 氏名の公表など 社会的罰則を図ってはどうか 66 整備された美しい環境に整える きれいな所にゴミは捨てられない 又 外灯 街灯をつけ明るくする 67 罰則の超強化 68 よく捨てられる場所をきれいにする 看板設置 69 職員の給与 賞与を下げる < 5 >

8 財政 問. 一般会計のほか 特別会計や企業会計を含めた平成 18 年度における市の連結負債総額は 2,906 億円で平成 16 年度をピークに減少に転じました しかし依然として高い水準です 財政の健全化の為に最も必要と思われる施策を 1 つお選び下さい 1. 財源確保のため 外郭団体を含めての歳出の徹底的なコストの見直し 2. 四日市の税収を増やすため 大手優良企業を積極的に誘致する 3. 市民の監視を行い易くし無駄使いを無くすため 税金の使われ方を分かり易く開示する 4. 行政サービスを維持するため ゴミの有料化などの市民負担はやむを得ない 5. その他 ( ) 5 4 2% 7% 3 36% 1 29% 2 22% 未記入 4% 考察 財政に関して市民は 選択肢 4 の市民負担増への容認が 7% と少なく それ以外はどれも大切だと考えているようです その他の意見を大別すると 5 つに分けられ (1) 議員 職員の人件費削減 (2) 行政改革 業務改善で無駄の支出を抑える (3) 企業誘致や市内中小企業の育成での税収増 (4) 赤字事業の整理 (5) 情報公開と責任の明確化となりました 財政に関しては公開討論会で聞いてみたい自由回答にも多く書かれており 市議会議員の定数削減 歳費カットや市職員の人員削減 給与カットと即効性のある歳出削減を望まれていました 次に多い意見としてリーダーシップを望む方で 全国で活躍する知事や市長のような 積極的な行動派の次期市長を望まれておりました 未記入 その他 1 収入を増やすことより支出を減少させることを重要視すべき 2 意識を変え 不退転の気迫で歳出を削減する 特に人件費の削除に取り組むこと 3 ゴミの有料化は逆に不法投棄が増えると思う 4 赤字存続 5 年以上営業は廃止する 5 議員の歳費の減額等 6 市職員の待遇見直し 7 人件費の削減 負債があるのにボーナスがそれなりに支給されるのはおかしい 8 人件費等のコスト削減の徹底 9 下水道中止 10 無駄使いを究明し 徹底的に改革を進める 年前はそういって工場が来たが 今となっては汚れた海だけ 12 無駄遣いを無くす これにつきますね 充分税金は払っていますから 13 法人は廃止すべきだとおもいます 14 予算を使い切らなければ予算を減らす というのでは無駄遣いは減らないと思います 上手に運用した部署に必要な予算をつける 15 市民に分かりやすく何にどれだけ使われ税金を使って何にプラスになるのかなど 本当に必要な物に対して使ってほしい 16 人件費の削減 17 病院を除く赤字事業の縮小または撤退 大阪府でも行った人件費の削減 18 市業務のムダ排除 簡素化して合理化 人員削減 19 質問の内訳を当日配布のこと!! 20 縦割り行政の改革で行政コスの大幅ダウンは可能だと思います 21 ( 職員 ) 人件費の見直し 22 四日市駅前地下駐車場を廃止すべきである もっと有効活用すべきだと思います 23 公務員給与について 失業リスク 生産性を考えれば民間給与平均を比較対象にするのが妥当だと思います 24 職員の大幅な削限と民間委託 25 適切なコストであるかどうか 26 1( いずれも大切であり施策 1つとしてはよく選択できない ) と同様の理念で1つだけの選択でない 27 市議会議員を無くし 役人が責任をもって決める に関して 低所得者の援助を少なくして その分市営住宅のあいているところへ入居させて欲しい 29 役所はもっと頭を使うこと 30 資源ゴミ回収団体への補助金をもう少し手厚くし 行政の負担を減らす 実現可能なことからスタートして欲しい 31 市民に負担を求めず 負債の原因の関係団体 ( 者 ) へ請求すれば 32 (1を選択) 無駄使いが多すぎる 33 市内中小企業活性化の促進 34 市議や市職員の給与の見直し 一般の企業からみると高すぎる 35 市の中心部に巨大なマーケットを造る 場所は70メール道路を利用 家賃を取る 36 霞 4 号線ほか効果の少ない大金投入事業を情報公開の元に見直しを行う 37 加藤前市長の失政が原因です 遺族から退職金等の返還を求めます! < 6 >

9 38 一つの選択では解決策にならない 無駄遣いをなくすと言うが これまでかなりの歳出の圧縮を図ってきており まだ無駄は十二分にあると思われるが 問題はその点だけについても 余計な補助金が多く 一方で補助金で受益を受けている人たちの拒否反応が強く決断できないでいる 必要なことは内容を保持したまま 支出費用を削減しそのつけは様々な市内の受託業者に泣かせ その影響はそこに勤める人たちの給与に影響している これ一つとっても簡単なことではない 有効な策は内部を知らないと答えにたどり着かない 39 2 とほとんど同じだが 税収増のための企業誘致とそれに平行してインフラの整備 流通重視 40 1 と 3 はすぐにでも取り掛かれる施策だと思う まずは歳入より歳出を考えるべき 目の粗いザルならいくら大きくても効率が悪い 41 2 をするのであれば工場や出張所では四日市への税収は無いのと同じで少ないので意味がない 亀山と同じ事になりますよ 表面と内情はかなり違いますから大変ですよ 42 (1 を選択 ) 金が無ければ削れ 43 現在市が抱えている不良資産の処理を考える ( 有効利用 ) 現在の管理行政を新しい時代の行政へ 44 市の財政 ( 収支 ) を 1 円から公開する 市民オンブズマンに会計監査してもらう 45 税金の使われ方を開示するのは当然で 税収増の為企業の誘致開発をする 46 歳出を減らす事も重要だが それを上回る収入も必要である 他県からの客を引き込めるような大型イベントや目玉があると良い 47 市職員がボーッと座っている時間を減らす 人員削減 給与削減 48 四日市市職員の平均給与 諸手当支給は 2 年前で約 800 万程度であった 現在の社会情勢を考えると 非常に高額であり もっと削減すべきである 49 役所の仕事を見直しを外部組織団体により適正化と無駄な点を改め残業を無くしたりして仕事の能率化を計る 財源確保より所内の是正を計る方が先決だと思う 50 公務員の賃金見直し 51 人件費の削減 公務員として採用されてもやる気のない職員は厳しく対応する 役所にあぐらをかいてはいないか < 7 >

10 教育 問. 四日市市の子ども達が健全に成長する為 今後 教育に最も必要と思われる施策を 1 つお選び下さい 1. 学力の低下が叫ばれるなか 基礎学力向上を目指したカリキュラム外授業の実施 2. 心の豊かさを身につけるため 人間性の育成を重視した子どもの心の教育 3. 指導者の道徳心や学力向上を目的とした指導者育成 4. 子育て学校の設立 など家庭内教育を充実させるための支援 5. その他 ( ) 5 3% 3 24% 4 9% 1 18% 2 42% 未記入 4% 考察 選択肢 2 の子どもの心の教育が 42% を占めておりますが その他の意見では 親の道徳心を向上させる教育が必要 が圧倒的に多く 子どもだけではなく親にも対策を講ずる必要を感じております しかし選択肢 4 の家庭内教育が 9% と少なく 親にも教育が必要と思っている反面 行政が家庭内教育に関与することは懸念しているようです 選択肢 1 のカリキュラム外授業の実施が 18% と 3 番目となっており その他の意見では土日連休の廃止の意見が多く寄せられていました 子どもが学校への関わりが以前ほど無くなった事から 様々なマイナス要素が働き 学力の低下 道徳心の欠如に結び付いたのではと考える方が少なくないように感じます 未記入 その他 1 親の道徳心 教養の向上 親の義務しつけ 2 保護者と指導者を含めた地域連携の向上 3 過保護な保護者の言動の自己反省促進 4 30 人学級の実施 低学年から順次 5 子どもに対する親 ( 家庭内 ) の教育が最も大事 ( 親が自ら責任を果たす ) 6 親の子育て教育と指導者の心のケア 7 保護者の教育 8 土日連休をやめる 授業数を増やす 9 シルバー人材センターの活用 10 子供が先生を尊敬するように親の為の教育 11 みんな必要と思います 12 羽津中を通りすぎて山手中に通学することを早くやめる 13 土曜日の授業と多少の体罰の容認 14 週 6 日制に戻す 教育者の信念をいかせる 環境を整える 15 子どもにもっと目を向け 女の子のクラブに6 時頃まで行っているが先生だけ先に帰って子どもの帰りを見届けて欲しい 16 家庭内が物心両面に豊かになれば 子どもは放っておいても健全に育ちます 17 英語教育はぜひ年少のころから導入すべき 18 教職員を増加 少人数学級や授業が行えるようにする 19 地域の横のつながり 地域の協力 20 教員増 学校内の雑務を行う職員の設置 21 少人数学級と個に合った細かな支援 市全体として系統立った教育方針が必要 22 人として善悪の判断ができる子の育成 23 特になし 24 スウェーデンの教育制度の研究と導入 25 全部 26 モンスターペアレンツの撲滅につとめる 27 最近は子供を甘やかしすぎる もっときびしく 子供は親のせなかを見て育つと言われてたものだが 親が子供と勉強しなければ 子供は給食親は昼ランチを食べてるようでは駄目 28 1 人の先生が教える生徒の数が多すぎる 15~20まででないと基本的に無理だと思われます OECD 先進国はそのようにしていると思われます 日本の教育は違った方向に行っております 29 シチズンシップ教育フォーマルな内容ではなく インフォーマルな多様性に触れ合う授業カリキュラムの導入 30 人の教育ももちろん必要だが 家庭や地域の教育力を充実していく施策も合わせて必要 31 地域人が学校支援のため教員の数ほど学校に入れ 32 学力向上も大事ですがもっとスポーツ関連で充実した教育を進めた方が将来のためには必要だと思います 33 大人教育 34 先生の人材を厳選し 指導力の向上 親に口出しさせない強い学校作り 35 昔の様に土曜日も学校が有る方が良いのでは 常識的なことも学校で教えるべきと思う 36 週休 2 日をやめ 昔の土曜半日授業をすればどうだろうか 37 親の教育 38 親の教育 子育てする資格の無いような親が多すぎる < 8 >

11 39 指導者の待遇をよくする 40 上記 (1( いずれも大切であり施策 1 つとしてはよく選択できない ) と同様の理念で 1 つだけの選択でない ) と同じ インクルーシブ教育の考え方で対応していただきたい 41 土曜授業を再開する に関して 親の子に対する指導が間違っている 親への教育が必要 子供をもっと自由に遊ばせて欲しい 43 この世の秩序が乱れていると思う 良い悪いがわかる大人に育って欲しい コミュニケーション能力 44 大人の再教育 45 塾の廃止 46 外国人児童の受け入れ態勢の見直し 47 地域の結びつきの強化 個別主義まかり通る からの脱却に行政も関わってもらいたい 48 各家庭が考えることであると思う 特に躾! 49 子供たちが自由に遊べる環境を作ること 50 未成年が夜出歩ける環境 ( スーパー コンビニなどの営業時間 ) の規制 これにより co2 削減にも繋がる 51 親が子を躾することは必須なことである 現状 親の質が変わってきている 元教員として言うならばやってられない!! 52 勉学とゆとりのバランスが大事 53 犯罪多すぎ 54 地域の子育てを支援する 55 信仰を子供に教ええること 56 食育 中学校の給食実施 57 週休 2 日ではなく 月 2 回くらいの土曜日休みにした方が良い 58 自然とあそぶ 59 高齢者を小学校の先生に利用 徳育 人生の生き方を教える 60 教育者の地位向上 61 各学校独自の自主運営 自主カリキュラムを実施する 62 家庭内教育の方が重要である事を世間が認識する 63 どの質問も 1 つの選択は無理 全てが該当し 更なる対応策が必要になるが その中で市の教育として可能なものが何かを考えることになる ただし 従前の市では出来ないとの判断枠に行政はこだわるが 実はそうでないことがあることを認識することが重要 64 3 も含めだが 家庭内教育はとても大きなポイントだと考える なので 親の教育が最も必要なのではないか 65 同和教育 等の予算は必要ありません 66 (2.3.) もっと子供達が学校にたいして魅力を感じる様 67 3 と保護者の育成をする場所の設置 68 子どもの成長 教育 躾は第 3 者まかせでなく 両親を中心とした家族であることの PR 69 教師になる前に一般社会での経験 3 年 70 土曜日の就学復帰 休みが多いと一般論として非行に走りやすい 71 土曜日も学校を休みにしない 72 社会を通じての親の教育 73 親の再教育 ( 道徳 ) 74 犬山市の例を検討し子供にとって将来のためにはどうしたらよいかもっと真剣に若い実力のある職員に考えさせる 75 共生共学で自然に育つ道徳心や心の豊かさ 76 もっと厳しくする 今はあまい < 9 >

12 文化 問. 四日市市が最も盛り立てていく必要があると思える文化を 1 つお選び下さい 1. 伝統文化を広く発信するため 大四日市祭り ( 鯨舟 や 大入道 など ) の活性化 2. 万古焼 大矢知そうめん など伝統文化継承と伝統特産品ピーアールの強化 3. 港町四日市の歴史の源でもある四日市港を一般開放し 港町を活性化する 4. 関宿のように 東海道の経由地 ( 富田 羽津 四日市 日永 小古曽 采女 ) を利用したまちのイメージアップ 5. その他 ( ) 5 3% 4 27% 3 19% 1 22% 2 24% 未記入 5% 考察 四日市市民の文化関心度が非常に高いこと さらに四日市市を良くしようという意識の高さが左記の円グラフからも明白です その他の意見からも特に財源をかけることなく 既存の文化を大切にしたいという思いが多いです 4 つの選択肢においても どれも大切 なので ひとつに特化する必要性がないと思われます 四日市市の文化 については 財源投入より人的資産 ( 歴史的知識や技術 経験や体験 ) 投入が望まれているようです 四日市市が動くのではなく 四日市市民が動くという市民主体の文化形成体制が四日市市には既に根付いているようです まとめると法的拘束の効果的緩和を四日市市が推進し 市民の創意工夫を繁栄することにより 新たな資金投入をせずとも 四日市市の文化 は繁栄していくと言えそうです 未記入 その他 1 文化施設の充実 2 食文化 3 小中高 幼稚園等における伝統文化教育 諏訪太鼓の継承 茶 華 和楽器 日本舞踊 4 四日市の歴史史跡は1つ1つが離れすぎて 自動車でないと移動できない 廻れない歴史のベルト地区を設け 観光客を誘致しやすくする 5 公害の町である四日市が現在に至る 四日市学 があるということですが 今の時代 特にアピール出来るのではないでしょうか! 6 文化を大切にする 風土づくりが先決 そのための教育カリキュラム わかりやすい取組みを増やす 7 祭り 特産品 港へのイベントに対する上手な活動を行い 市の1 体観に向けて少しでも効果のでる動きが必要 8 必要なし 税金の無駄使いになる事はわかっている 9 コンビナート地域 紡績工場など 映画ロケ地にしては 10 新しい特産品の開発 11 高齢者を中心とするスポーツ 12 大型テーマパーク 13 新しい文化を作る 14 経済優先の自助努力がすべて 15 農業化 ( なし みかん 米等 ) 16 一つに決める必要はなく 文化を大切にすること 17 今までの様な地域活性でなく 新しいビジョンで街全体からポリシーを持って変えていくべし 18 文化団体 市民団体の活動の推進 19 工業地帯をもっとアピールする 20 若者が集まれる場所を作る ( デパート クラブetc) 21 四日市で知人に楽しんでもらう場所がない 中心部のアーケードを全部なくして公園をつくってほしい 22 必要なし 23 商店街の活性化 ( 長浜商店街はとてもステキでした ) 24 四日市は公害のない美しい町つくりを目指す 25 四日市市内の文化活動を広く紹介する 26 市民意見発表会を毎月 200 人規模でもつ 27 四日市市民 31 万人参加型行事が必要だと思います 市民全員が参加して何かの記録に挑戦するとか大人から子供までが楽しめる行事が一番です 28 諏訪商店街駅前の活性化 29 お祭り行事をやめ 市民独自の多様な文化活動を支援する 30 くすの木の地下駐車場に宿場町をつくる 31 伝統文化継承と新文化の育成 32 JR 四日市を核に人が集まる何か 33 いずれも大切であり施策 1つとしてはよく選択できない 34 芸能人村を開設 若人の村を作る 35 これぞ四日市というプロジェクト発足 36 四日市に文化はないと思うけど 37 文化は必要なし 38 四日市市街地の活性化 < 10 >

13 39 青年団活動の向上 40 当市町の純文学 史学など幼児にも分かりやすく 41 企業別 商業別の街作り 42 施策を実施へ臨む 43 高齢者の労働力 知力 他をもっと利用すべきだと思う 44 子供たちが安心して住める街作り 45 少子化対策に対しては金銭的な支援だけでは不十分 子供をを前向きに育てていこうと思えるよな社会作りが必要 46 文化の前に まず第一にすべきは官民のモラルアップ ( 四日市公害が克服されていない ) 47 文化の育たない町四日市を返上したい 48 必要なし 49 必要があるとは思わない 50 日永うちわ ながもち 51 特に必要があるとは思わない 52 伝統的 歴史的な物もさることながら 音楽やスポーツ ( 文化 ) などの振興 創造 53 鉄道観光の促進内部八王子線は鉄道ファンの間では貴重な観光資源です 54 町全体的に文化的意識が低いと思われる 55 太鼓を使った カーニバルを新たに作る 56 諏訪太鼓も入れてください メインの 1 つです 57 市立図書館の充実 58 四日市全体の PR 経済とリンクさせながら 59 四日市は伝統文化 産業 港 街がばらばらで活動しているようにみうけられます そのため 認知度も低く 四日市の名前すら全国的に知られていません よって観光産業を軸として伝統文化 産業 港のイベントを行い 市外からの人の流入を検討しては如何でしょうか 60 四日市の歴史のポイントを具体化し 地区 地区で歴史博物館を! 61 行政が関与する必要なし 62 スポーツ文化を定着させる 63 まずは駅前商店街の活性化を図るべき! 四日市の入り口があの様な状態だと何をしても誰も来ない! 大須のように頑張ることはできないものなのか? 64 宮崎県知事みたいに物を売れ 65 どれも大事 選べない ( 質問内容とはずれるが ) ユネスコ四日市版をつくって 補助金申請があればそこで承認するとかして 実際の行動は各組合なり団体に任せた方が良い 66 この設問に関して 行政が行なうあるのか疑問に思います 67 おまつりをふやす しょうてんがいにおもしろい店をふやす 68 1~4 いずれも良いことだが 質問者が文化が大切として質問しているのは 観念的文化でしかない 本来なぜ文化が必要かを論じ意識しなければ表面を走るだけになる 69 四日市の歴史は大事だが それより現在の文化施設が乏しい 例えば図書館など 70 基本的な上記 4 点は全く意味が無いです 観点がずれている 71 四日市祭りの活性化の一例として市民参加のソーランよさこい踊り阿波踊りの様なイベントを!! 72 古いものを掘り出すよりまずは市民の文化意識を高める対策を考える ( 新しい文化財を考える )( 他市と比べると低い ) 73 選択する以前に 地域全体の活気が感じられる雰囲気づくりが必要 特に駅前商店街があまりにも寂しい 中心部に人が集まれば自然にその街の文化も浸透すると思う 74 農産物のブランド化をして特産品との PR を伝統文化と絡ませて 観光や移住で人を呼ぶ 企業の誘致ともコラボする 75 商店街の活性化 他県 市町村の人が四日市に行きたいと思う街づくり 76 伝統や既存 ( ふるいもの ) の文化の強引な継承や復活だけが文化ではない 四日市に相応しい新しい文化を創造して行くべき ( 但し 文化は行政主導で行っても長期的には定着しない ) 77 新しく税金をかけず今の文化を守る 78 各地区の伝統的な太鼓や獅子舞などを絶やさないようにしたい 大々的な有名行事も大事だが 小さな地域で守っていくべき行事がどんどんなくなりつつある 79 四日市ドームの有効活用 ( プロ野球誘致等も想定した大型化に改修すること ) 産業ベンチャーなどの起業に大きなバックアップがあること 80 物や建物では文化は育ちません 目に見えない市民どうし 又 文化人達との交流や他都市 他国との交流はいくらでもありそう お金をかけるのが文化では無いと思う < 11 >

14 福祉 問. 現在四日市市民の 5 人に 1 人は 65 歳以上であり 少子化も年々進んでおります この先 20 年は高齢者の割合が増え続けるといわれております この少子高齢化社会において最も必要と思われる施策を 1 つお選び下さい 1. より柔軟な乳幼児の受け入れのため 民営化も含め公立 私立の保育園の機能充実による育児支援 2. 小学校就学前幼児対象の乳幼児医療費助成の年齢制限の引き上げ 3. 高齢者が自立 活躍できる場所の提供と人的支援 4. 高齢者やケアをする家族に対する金銭的な支援 5. その他 ( ) 未記入 5 8% 2% 4 23% 3 30% 1 21% 2 16% 考察 少子化対策に関する選択肢 1 と 2 の合計が 37% で 高齢化社会に関する選択肢 3 と 4 の合計が 53% と回答の半数以上となり アンケート回答者の 2 人に 1 人は高齢化社会に関心が高いと思われます 選択肢 1 と選択肢 2 では選択肢 1 の回答が多く 選択肢 3 と選択肢 4 では 選択肢 3 の回答が多いことから 選択肢 1 と 3 の合計が 51% で 少子化対策も高齢化対策も 金銭的支援よりも保育園の機能充実による支援や高齢者が自立 活躍できる場所の提供と人的支援を望んでいる人がいくらか多いと思われます しかしながら 選択肢 2 と 4 の合計が 39% もあることから選択肢 1 と 3 が十分に支援されたとしても 乳幼児や高齢者に関わる金銭的支援も行われないと総合的に福祉向上にならないものと考えます また その他回答で出産に関する支援の意見が多いことや 身障者に関する支援の意見もあり 命誕生の大切さとハンディがあっても豊かに暮らせることを福祉について考える上で忘れてはいけないことである 未記入 その他 1 助産施設 ( 助産婦 産婦人科 ) の増設 支援の強化 2 年齢を越え 支え合う交流の場をつくる 3 若い世代の人に子供がたくさんいても生活できるよう税負担を少なくし児童手当等を増額する 4 介護者も行政に甘えることなく 自分で前向きに行動する 5 高齢者をケアする家族に対する低料金の人的支援 6 コミュニティーバスが地域交流間を走る事を希望 7 みんな必要と思います 8 地域の連携を充実させる 9 希望者のみ中学卒業までの金銭での育児支援 10 少子化と高齢化を一緒の質問にするのはおかしいと思います 11 看護師の養成 賃金アップが必要 高齢者を介護する者の体のケア 12 男性も育児休暇を!! 13 育児しながらも仕事ができる環境 14 介護士の賃金アップ の両方が必要 16 お産費用の全額負担 17 若い人たちが生活しやすい市にすることが大切と思われます 18 育児休暇後の仕事復帰がむずかしいので そこの所を考える 19 少子高齢化問題は自治体ではどうにもならない 20 若者の定住化と2 世帯住宅 企業の現地 ( 市内 ) 採用努力義務化 21 地域社会で グループホームなどの支援体制づくりが必要です 22 高齢者が持っている技術 技 知恵を今の子供たちへ何か良いアドバイス出来る場所が必要だと思います 23 トップダウンの考え方を改め 民間 ( 特に高齢者 ) の知恵を借りて自発的なアイデアを広く求めよ 24 いずれも大切であり施策 1つとしてはよく選択できない 25 成人独身の男女に金銭的支援の負担をしてもらう 26 子供が2 人 3 人と増えるごとに増加する生活補助金 27 民間企業における より一層の育児支援助長 28 子育てをしたくなるエリアの充実 地域の整備 29 若い人達が出産して生活が苦しいので 働かざるをえないので 子供を何人も産めない状態だと思います 30 ケアする人材育成 31 自然の流れなので何もしない 32 介護士の給料アップをして高齢者施設を充実させる 33 福祉といえば高齢者だけでなく障害者も入ります たくさんの施設が必要と思います 34 少子化と高齢化と分けた質問にすべし また1~4は財政的裏づけのない答えになるので 回答できない 35 (3を選択) 女性の子育て支援策が多く出ている中 女性にとって かなり優遇されつつある 子供 or 女性どちらか? 36 出産しやすい環境 37 若いモンが年寄りの面倒を見ろ 38 子供が多い家庭に対する金銭的な支援 < 12 >

15 40 子ども一人出産につき高額支給 長期的にみれば効果あり 41 国が主体となって解決する問題ではないかと思います 42 高齢者に働く場を作る 43 高齢化社会を心配しているのどんな人? 高齢者はもちろんでしょうが その人々をみていく人が豊かになる為に 44 後期高齢保健等 弱者いじめが余りにもひどい 45 安心して子どもを出産できる為の産婦人科医の誘致 四日市市からの補助金などの強化 46 すべての意味において税負担の軽減 47 この問題も上記 4 項目を別々と捉えるのは難しくないでしょうか 4 つの項目を点ではなくて輪として捉えて考えた方が良いように見受けられます その中で 1 を選択したのは 乳幼児を持つ若い世代が市に流入すれば良いと考えるからです 48 この数字は四日市だけでなく 日本国全体とそう変わらない 四日市市としての取り組みを考えるのであれば名古屋のベッドタウンを目指し 住みやすい街作りを目指すべき 例えば 1 もそうだろうし 福祉の充実 49 出産適齢者 ( 大人 ) が子供を産みたい この街で育てたいと思うような 街づくり ( 治安 環境等 ) 50 介護支援 助成支援 心身のケア 51 ユニバーサルデザインへの理解促進 52 高齢者自らが自立心を持って健康に生きる 人間が生きているのは立派な子孫を残すことに原点から考える必要がある 53 2 世帯推進による家族介護のあり方を考えさせてくれる施策 子どもの面倒はおじいさんおばあちゃんも見る おじいちゃんおばあちゃんの面倒は子どもが見る ( 男 30 前半 ) 54 医療費助成を小学校卒業までに ( 女 30 前半 ) 55 資本主義国家である以上 個人所得が必ずついてまわります 将来が不安だから家庭を持たず一個人の人生だけを守ろうとする若者が増えているので高齢者でも所得が保障されれば変わると思う 56 家族で自分の家の人を助ける 57 共働家庭に対する子供のケアーに社会全体ので物心の支援 58 3 人目以降に対して 出産祝金 を支払うのはどうか? 59 妊娠している方とかに特別な手当てなど 補助金を 1 回増やすなど 60 母親が直接子育てをする時間を長くする支援 < 13 >

16 都市整備 問. 現在の四日市市の道路について最も必要と思われる施策を 1 つお選び下さい 1. 渋滞緩和や二酸化炭素排出量削減のため 公共交通機関の充実 ( 中心市街地への路面電車の新設など ) 2. JR 線による踏切渋滞などを緩和するため 利便性を優先した新しい道路活用計画の検討 3. 1 号線や 23 号線と交差する東西方向道路の整備 4. 市民が安全に生活するため 歩道橋や街灯など整備 5. その他 ( ) 未記入 5 12% 5% 4 21% 3 24% 1 22% 2 16% 考察 公共交通機関については選択肢 1 が 22% 自動車用道路整備については選択肢 2 と 3 を合わせて 40% 歩行者 自転車用道路については選択肢 4 が 21% でした その他の回答については 5% ありましたが 内容を分析すると上記比率配分とほぼ同様になります ただし 道路整備について現状修復維持で 税金を投入してまで新設道路はいらないという意見が数 % ありました 総評すると 工事途中の道路については迅速に進行し完成させ 既存道路整備については必要最小限の修復にとどめ 公共交通機関及び歩行者 自転車の安全が確保できる交通整備を推進してほしいように思われます 未記入 その他 1 踏切の調査 ( 開かずの踏切など ) 2 新規道路は第一優先課題ではないと思われる 維持費のみの計上で良い 3 JR 線の踏切渋滞に困る ) 4 現在の道路状況で充分である 維持管理のみでよい 5 公共交通機関を利用しやすくするための駅の無料駐車場の確保 6 学生や高齢者が使いやすい市バス路線の充実 低料金化 7 コミュニティーバスの導入 8 公共交通機関の利用の促進をする 9 今で十分 10 一般生活道路の安全対策の充実 ( 歩道の確保 ) 11 計画が途中で終わっている道路が多い 完成を 12 水道局管理の側溝のグレーチング整備 六地蔵中川原線 13 これ以上道路は不要 14 R1 及びR23と平行するバイパスの整備 15 道路を広くするだけが緩和ではない ( 騒音 = 民住環境悪化 )( スピード= 危険 ) 住宅地をはずした幹線道路を計画し 現状道路は狭いままで 我もの顔で走らせない事も大事 住民にやさしく 16 バスの運賃を安くして 電車が不便な所にバスの量を増やす 17 旧道などの道路整備 18 朝夕のラッシュ時に東西の道路の渋滞が各地で多く見られる為の一例として 湯ノ山街道沿いの三滝川の上に道路を設けるなど考えてください 19 土地買収等の理由で滞っている都市計画の早期実現 20 狭い道路が多いので 大きい道路につくり直して欲しい 21 車中心の道ではなく 人中心の道づくり 22 北勢バイパスを急げ 23 これ以上道路をつくらない 24 名阪を無料に 25 近鉄からJR 間の地下パーキングだけでなく歩行者が活用できる道路としての計画 26 道路の必要性は現在は無し 税金を使わない及び公務員の仕事内容の見直しが必要 27 基幹道路と生活道路に区別した施策を講ずる 28 無駄に整備しなくてもよい 29 町の方ばかり便利にしないで 田舎の方もバスを多く出して下さい 30 エコのためにも車に視点を向けた道路づくりから変えるべき 31 段差をなくして欲しい 32 渋滞緩和は必要だと思うが 路面電車はどうか? 33 アスファルトのはがれている所 ( 特に歩道 ) の修理 34 バス運賃をさげ 本数増やす 三交に補助 35 無駄な道路工事をなくす 36 南北道路の新設 37 北バイの整備 38 各世帯のマイカー数に応じ 減税を考慮する 39 新企業導入の際は周辺道路の整備を考える < 14 >

17 40 自動車道路の新設整備 温暖化防止 高齢者対策 41 自動車道路の整備が必要 健康のためにも 42 LRT の必要性と他の交通とのアクセスビリティが必要 43 道路の整備など必要最小限にするべき 44 通学路等子供が多い地区での歩道整備センターライン整備 45 市街地のカー & サイクルシェア! 路面電車はコスト的に非現実的 46 道路整備は必要だがムダな道路整備はやめてほしい 年度末にあわててする道路工事も渋滞のもとになると思います 47 信号を減らす 48 障害を持つ人の配慮もしていただきたい 49 金をつかうな 50 歩道の整備 51 フラット方式によるバリアフリー化の充実 52 自転車利用道路の整備 53 四日市には 34 の鉄道の駅が有りますので これを活用した街つくりも必要である 54 1 号線 23 号線に平行した南北道路の整備と拡張 55 補修を目的とした定期的な舗装計画 56 街灯を増やして明るい街作りにしてほしい 57 自転車が走りやすい道をふやす 58 上の 4 つからでは選べません 59 夜道が危険 街灯の数を増してほしい 60 むだなお金を使わないためにも今のまま 61 特になし 62 自転車専用道等の整備 63 道路を掘ったり埋めたりの繰り返し工事 ( 砂遊び ) 的はやめて計画的工事する その差額のお金で 4( 市民が ~) 64 いずれも大切であり施策 1 つとしてはよく選択できない 65 交通量の平準化 ( 例 運転手のみの車両は通勤時市街地への乗り込み禁止 ) 66 JR の踏み切りは無駄に長すぎると思う 67 一号線の片道 2 車線化 68 何もしなくてよい 69 湾岸高速を川越 IC から鈴鹿方面に延ばす 70 1 号線や 23 号線と並行する南北方向道路の整備 71 路面電車は無理と思われるので 1 号線の四日市から桑名 ( 又は富田 ) 行きをお願いしたい 72 必要なし 73 期末の無駄な道路工事の廃止 74 自転車が安全に乗用できる道路整備 75 道路の拡充 ( 一車線から二車線化 ) 76 自転車が走りやすいような道路整備を進めて欲しい 77 人口の割には道路の整備等がものすごく遅れていると思う 地球環境のためにもマイカーを使わなくてもすむ公共交通機関の充実と市民が安心して歩けたり 自転車に乗れる道路整備をお願いしたい 78 路面電車では乗り換えが面倒で利用されない 内部線の延長が有効 79 連結負債総額 2906 億円は財政破綻と言うべき状況 道路については 補修 安全に限定するべき 80 北勢バイパス全線開通への早期着工と完成 81 歩道橋など無意味だと思う 渡っている人は見かけない 82 二輪車レーンを作るなど自転車にやさしい街にして欲しい 83 道路整備が行われる反面 古い道に大型車両が走るケースがあり その古い道が極端に傷んでしまい凸凹になっているのを直してほしい! 84 道が込みすぎ 85 同時に利用時間帯の延長 86 中心部と高速道路との連絡が悪い 連絡道路の整備が必要 また伊勢湾岸道路を海沿いに鈴鹿まで延長して 23 号線の渋滞緩和 87 整備はかなりされているので要らない あえて言うなら JR は遮断機を降ろす時間が長いのでそれを短縮したらどうか? 88 自転車が安全かつ快適に走れるように道路整備と駐輪場の確保をして欲しい 89 市民の希望にそえる様努力して欲しい 90 今ある公共交通機関をもっと便利に! 電車の本数を増やすなど 91 メインストリートの全面開通 92 バスを増やしてくれ 93 バイパス 環状道の整備 94 コンビナートや霞ヶ浦の埠頭へは高速道路からの直結 95 まずは R1 の四車線実行!(R1 は市の要となっているはず!) 96 この点を私が述べると論文になるので避けますが 答えが薄すぎます 97 1 に近い 市内 または近郊の住宅街から路面電車のようなものがあれば四日市の中心部には人が集まる 近鉄と JR を乗り入れできるターミナルを作り 四日市駅を中心に放射線状に広がる公共交通網は魅力的 98 渋滞緩和や二酸化炭素排出量削減のため 公共交通機関の充実 ( 中心市街地への路面電車の新設など ) 公共交通機関の充実が図れれば 車を利用する必要度が下がるので道路は今のままで十分だと考えます 路面電車などは必要では有りませんが 近鉄四日市駅だけを中心とするのではなくて 名古屋市の地下鉄を参考に中心となる駅が東西南北 複数あったほうが良いのではないでしょうか 今の近鉄四日市駅を中心とする放射線状の路線ではなく 近鉄四日市駅と東西南北の中心地を経由するリングの交差する路線であれば利便さは向上し 利用者拡大にも繋がるかと考えます 99 これからは景観の美しい街 道路づくりが第一である 100 公共交通機関の充実 電車バスとも朝のラッシュ時には適した便数 両数にする ( 長いのではしょりました ) 101 バス 鉄道交通機関の利用を推進しマイカー通勤自粛を図る 1. の渋滞とガス削減につながり高齢者の移動にも便利に 102 南北道路の整備 北勢バイパス 環状道路 103 羽津地区で運用しているバスの本数を多くして 全地区で運用できるように活用する 104 北勢バイパスの早期供用 105 今の道路は危なくて自転車をうまく利用できない 106 バイパスの早期着工及び市 県道の整備 107 多少の改善のために巨額の税金を使うくらいなら 現状維持程度の整備にとどめて他に税金を回した方がいいと思う 108 市バス等低料金の公共交通新設 現在の三交バスは本数が少なく夜も早く終バスになり料金高すぎる < 15 >

18 109 駐車場をもっと増やす 空いた土地で無料化 110 自転車道 歩道の確保 111 道路は現状で問題ないが 歩車分離信号の設置をしてほしい 112 高齢者が安全に通行できるよう 歩道やシルバーカー用通路の確保 113 騒音対策 114 もういらない 115 利便性を優先した新しい道路活用計画の検討 116 生活道路 ( 安全な歩道 自動車専用道 ) コミュニティハ スの増車体制を整える 117 鈴鹿四日市環状線早期実現 号線 23 号線と平行した道路新設 119 南北方向の道路の設備渋滞緩和 < 16 >

19 選挙 問. 前回の市長選挙の投票率は 42.07% でしたが 今年の市長選挙にあなたは投票に行きますか? 1. 行く 2. 行かない 3. 行くか分からない 4. 選挙権がない 未記入 % 3( 分からない 17% 未記入 7% 2( 行かない ) 5% 1( 行く ) 69% 問. 1 行く にお答えいただい方に質問します 候補者選択の主な理由は何ですか? 1. 候補者の政策や主義 主張に賛成 2. 所属している政党の政策や主義 主張に賛成 3. 知人 友人に頼まれたから 4. 候補者をよく知っているから 5. 地元のためにつくしているから 6. その他 ( ) 6 4% 4 4% 3 9% 5 13% 2 11% 未記入 1% 1 58% 考察 選択肢 1の 候補者の政策や主義 主張に賛成 という回答が圧倒的に多く 58% と半数以上でした 市民が選ぶ判断基準は 明確なビジョンがないと有権者の 1 票には繋がることができません 今後は 立候補者の考えやビジョンをマニフェストに書き込み 有権者への共感を求られるように考えに切り替える必要性が益々加速しそうです そして当選後の次期市長は 有権者とマニフェストを通じて四日市のビジョンを約束することで 当選後の活動への検証が行われ 次期市長と有権者との関係に緊張感が築かれ よりよい市政がなされると思います その他の回答からは 義務 権利だから といった答えが多かったことを考えると 選挙に対する意識の高い市民も多くおりました 未記入 その他 1 権利 義務の行使 2 不毛の選択の場合は やむをえず行く 3 国民の義務 4 告示されたら 政策をよく考えて選ぶ 5 国民の義務であるから 6 まだわかりません 7 義務なので 8 その時によってちがいます 9 選挙は行くものだと思っているから 10 義務だと思っているから 11 今の段階では決められない 12 義務 13 上記にとわず投票にいく 14 もっと知り尽くしてから 15 社会人として 16 義務だから 17 自分の考えと違ったら白紙投票 18 選挙に参加する 19 選挙は国民の権利 20 選挙は国民の義務 21 候補者が出揃っていないので 答えられない 22 四日市のトップセールスとして活動していただける人が良いです < 17 >

20 23 各候補の主張を充分に検討する 24 本気で市の行政に取り組む姿勢 25 今日にいたるまでの実績と貢献 26 国民の義務 27 統一した根拠なし 28 政策 主義 主張が良いだけではだめ 自分の意思で動けて 実行力がありそうかを判断したい ( 政策 主義 主張が納得 理解できないのは問題外 ) 29 施策の内容と実行できる具体的案を持ちえているかと 本人の能力若しくは能力のある者の登用力 30 四日市市民 そして自分の為になる人 31 候補者が揃ってみないことには 32 一票をムダにしたくないから 33 井上ではだめだから それ以外の人 地元の活性化のために尽くせる人 34 マニュフェストを拝見してから決める 35 いつも新しいことにチャレンジする人を選びます 36 義務だから 37 マニフェスト出したらな 38 地元出身 39 地元出身だから 40 権利だから 41 候補者にもよるが 地元のために尽くしてくれそうな人 42 あほの自民とバカな民主に何を求める? 43 市民の義務です 44 今まで棄権したことがないから 45 義務 46 候補者の政策を確認してから決定 47 行くのが市民でしょう 48 義務というか ただ必ず参加していただけ 49 公開討論会の内容いかんによる 50 候補者が明確でないのに設問が不適切 51 国民の義務 52 何もしないで市を守る市民より独創的な街づくりの推進する市長がいい 53 四日市を良くして欲しいから 54 四日市を魅力ある街にしたいから 55 まだ選択していません 56 もっとこんなこと書く前に努力しろ 57 投票は義務である 投票に行っても候補者に入れるとは限らない 白票もある 58 行くのは当たり前の事だと思う 自分の住んでいる市長を自分たちが選ぶのは当たり前 59 自分の意思を反映できるチャンスだから 60 市の将来をしっかりと考える人 61 地元の為につくしてほしいから 62 四日市の為に働いてもらいたい ( 住みよい町になる為 ) 63 義務だから < 18 >

21 問. 2. 行かない と 3. 行くか分からない にお答えいただいた方に質問します その理由は何ですか? またどうしたらあなたは投票に行きますか?(1 つ選んで下さい ) 1. 誰に投票して良いかが分からない 2. 誰に投票しても変わらないと思っている 3. 選挙に関心がない 4. その他 ( ) 未記入 1% 3 15% 4 8% 2 42% 1 34% 考察 選択肢 2 の 誰に投票しても変わらないと思っている と選択肢 3 の 選挙に関心がない を合わせると 56% と半数以上を占めております 投票に行かない人は 市政への諦めが根源となり 無関心へとなったのではないでしょうか しかしその一方で選択肢 1 の 誰に投票して良いかが分からない の 34% をみると 有権者に立候補者を比較判断できる基準を設けることで 投票に繋がると考えられマニフェストや公開討論会の必要性があると思います また どうしたら投票に行きますか? の意見で 32 名が記入している内容をみると 投票したい立候補者がいない 立候補者 政策が分からない 立候補者の政策が分かれば などが多く 投票にまったく関心がない訳ではないこともうかがえます 未記入 その他 1 アホな政治家しかいない 自分中心の人間は要らないから 2 仕事が忙しくて考える余裕がない 1 年目なので次からは行きたいと思っている 3 他の市に転居予定 4 目新しく新鮮な候補者が出ない 5 支持する政党がない 6 具体的な施策がよく分からない 7 四日市出身じゃないから 8 四日市市民ではないため 9 誰が立候補しているか知らない 10 日曜日はお仕事 11 全部 12 情報不足 13 場所が悪い ) 14 地元のためです 15 投票所まで歩くのがえらい 16 誰かに頼まれたら 17 親から この人に入れて と頼まれたら 18 投票所が遠い為 連れて行ってもらえる人がいるかわからない 19 口先ばかりではなく 本当に心に信じられる人 市民のことを考えてくれる人が現れたとき 20 政策などを分かりやすく示してもらえばよいと思います 21 候補者の中に信頼できる人がいたら 22 演説を聴いても偽りにしか聞こえない もっと行動で示して欲しい 23 夢想やたわごとはもう結構! 市民の目線に立って 市民と同じ生活感をもって常に町に出て意見を拾う 市民に紛れ込んで建前やパフォーマンス抜きに清掃活動やボランティア活動をする 24 魅力的な候補者の立候補による 25 投票の場所が ( 坂 階段 ) 悪い 26 今現在の候補予定者では頼りない 27 行かない人の責任を問う!( 氏名公表など ) 白票でも 投票行動 はとるべきだ 28 候補者次第 29 引越しのため 30 まだよく分からない 31 候補者が複数いれば投票に行く 32 候補者の政策を聞いてから 33 必要とする主張を持った候補者がいない 34 本当に四日市のために頑張ってくれそうな候補者がいたら行くかもしれない 35 だれでもなにもかわらないから 36 政党の政策や主義 候補者主義主張を聞いてから決める 37 市長が変わることによって こんなに四日市が良くなるんだと皆にわかるように実感させてほしい 38 信念のある候補者に出会ったら 39 まともに選挙がされていると思えば その時は行く 40 候補者の事をよく知らないから < 19 >

22 どうしたら投票に行きますか? 1 人間性が分かるようになったら 2 都合が合えば 3 企業との馴れ合いがなく 若い人材が出てくれば考える 4 選挙権があれば行く 5 行きたくなったら 興味を持てるようになったら行きます 6 市民 ( お年寄り 子ども ) の事を心から考えて行動してくれる人が現れたら 7 行く気にさせられたら 8 特典つきなら 9 魅力ある候補者が立候補すれば投票に行く 10 投票にたいするアピールが弱い もっと目につけば行く気になるかも 11 電子投票 ( 在宅等 ) 12 選挙のために公休日をつくる 13 候補者の政策や主義 主張を知る場をもっと沢山設けてくれたらと思う 14 候補者の政策内容が良く分かれば 15 選挙について知る機会があり 関心がもてるようになれば 16 あれもこれもと話し合いなにも変わらない明確なことを議会で話し合ってほしい なにも変わらない 17 義務 18 今現在 政治 市政が何を行っているか市民に活動実績を分かり易く伝えてくれたら 関心が持て選挙に興味が持てると思う 19 行きやすい場所になったら 20 投票したいと思える人がいたら 21 生活をもっと豊かにして消費税などを上げないで欲しい 国民年金などをもっとしっかり考えて欲しい 22 この人ならと思えば行きます 23 市民のことを考えた政策を実現できる人が立候補したら 24 政策の方向を明確にし その政策に対してのこれまでの貢献度 ( 実績 ) を説明してもらう 25 自分が投票したいと心から思える候補者がいたら 26 候補者が会いに来てくれたら 27 市長が決定した結果 その後 市がどのようにかわったのかがわかりやすくなれば 28 行動力 政策の実行力の強い候補者が立候補すれば選挙に行きます 29 候補者の主義主張 人柄などがわかりやすく 身近に感じれば行きます 30 どうしても行かない 31 分かり易い政策を示して欲しい またそれを周知して欲しい 32 名前連呼のような選挙活動ではなく 政策の魅せる選挙活動をして欲しい < 20 >

23 公開討論会 四日市市に対する要望や公開討論会で聞いてみたいと思う事は何ですか? 皆様のご意見は 本文をそのまま記入させていただきました 1 高齢者 障害者 子供達が安心して生活できる市が最も理想的でそれには医療 福祉 教育 ( 子供の心 ) の充実 そうすると市外からの移住が増え お店も繁盛 2 知的障害者に対する対策について 障害者自立支援法が施行され 障害者も税金を払うようにという障害者の金銭的自立が大きく取り上げられていますが 知的障害者が社会の中で受け入れられ 大きな力を発揮できるのは ほんの一部の限られた人のように感じます 大多数の障害者が この難しい時代にあって利益を生むという事はなみたいていのことではなく また それを支える支援者の自己犠牲にたよっているようでは先がみえません きめ細い四日市市としての施策が必要と思われますがどのような施策を考えらていますか? 弱者の味方四日市という方向で四日市のみ力にしていって欲しいと思います 3 各施設 公共の場がバリアフリーになってきたとはいえ まだまだ障害を持ってみえる方に やさしい四日市とは言えないと思いますので どんどんバリアフリー化を進めて欲しいと思います 誰もが住みやすい四日市を目指して下さい 4 スローシティ作り 5 長期的な視点を大切にして頂いて どのような理想をもって どのような人材の育成に力を入れて 生き生きとした市にしていくのかを市民にとって分かり易い変化をもって ( 例えば路面電車の新設 ) 示して頂きたいと思います 目標が見えるならば市民は多少のコスト増であっても協力を惜しまず 期待感を持てるのではないでしょうか? 6 無駄使いの有無 汚職の有無など 7 石原産業の問題に対して どう対処していくのか 30 人学級の施設をすすめて欲しい 障害者自立支援法にもとずく応益負担を見直し障害者が生活しやすい条件づくりをして欲しい 8 税金の使われ方 9 税金をもっと有効に使ってほしい 10 税金を少ないまちにして下さい 11 歳出をどのように減らすか 道路等の無駄な工事をしないようにして下さい 12 病院とゴミの問題 四日市市立病院の待ち時間が長いのでたおれます 13 財政健全化の現実的実行性のある施策について討論し そして実施して欲しい 14 ドームに行く橋がまったく使われていないが なぜ作ったのか? これからどうするのか? 15 最近 石原産業の問題が発生しているが 町民では化学の仕組みがわからない 公害等の勉強会を開いて 会社とのタイアップをはかる 16 四日市市議会議員は一所懸命に県のため 市のためやっている 議員数が多いという事を聞くが今のままでよい 但し 最近三重県では問題が多い 牛肉 公害 ( 石原産業 ) などもっと目を光らせて監視する 設備の勉強も必要 17 市議会議員の給料が高いことをどう思うか?JC で県内 県外で比較できるような一覧表を作成して欲しい 18 地方税が大きく増えた 所得税が少なくなって同じと聞いているが 年金生活者には以前と比べると大きく増税されているがどうか? 19 介護保険料も増えているが この辺りで頭打ちにしてはどうか? 20 四日市へ他所から小さい子供を連れてきてもらっても 遊びに行くところが無い 鈴鹿サーキット なばなの里など他市へ行かなくてはならない 場所 予算的に出来なければ ビルの内部に遊園地など出来ると思う どうか安全で安心して半日でも 1 日でも楽しく過ごせる所があればいいと思う 21 高齢者がいつでも毎日集まる事が出来る無料の場所の施設を市内に何箇所か作り そこへ通うためのシャトルバスを運行する すでに菰野町や桑名市ではやっているが 四日市は市の中心に総合会館 北部にはあさけプラザ 楠には町民会館がありますが 西部 南部にはそういう施設がありません 22 地区市民センターのありかたについて 23 職員教育の強化 市民サービスのために誠意を尽くした職務の遂行 24 最近 国の政策に対し 地方行政はなんでもハイハイ受入れ その結果一般市民への要望 負担が増えている 25 市の教育委員会などに もっと郷土四日市を知るきっかけとなる各種催しを企画して欲しい そうすればもっと郷土に対する誇りや愛情を持つことが出来ると思う 26 四日市市立病院の予約でも待ち時間が長い 薬 支払い時間も待ち時間が長い 受付時間も 8 時にして欲しい 採血患者が多いので診察が遅れる 27 住民同士の温かな繋がりということで 各地区の集会所でふれあいサロンが充実してきました そこで いつでも誰でも自ら自由に集える場所として 趣味の活動 体力づくりも合わせた場に広めていきたい 28 多機能を持ち合わせた地域密着型の施設があれば 遠くの福祉施設案で行かなくても身近な地域でデイサービスが受けられたら 家族も安心して居られます 29 現在の四日市の行政の中でムダと思われる項目は何か? その解決策は何か? 30 市議会議員が多い 職員数が多い 競輪開催がムダ < 21 >

24 31 石原産業を閉鎖すべき の可否を問う! 32 徹底的なコストの見直し 市議会議員の 2 割削減 赤字の会社と同じで 公務員の人数 2 割削減とボーナスと給与の見直し 33 企業誘致に積極的に取組んで欲しい 誘致補助金を市から出し 誘致進出に意欲を持たせる 但し 温暖化対策に真剣に取組む企業でなくてはならない 34 現在の市の負債総額をどの様に考えているのか? またそれの健全化に向けた方針を聞いてみたい その中に職員削減も含まれているか? 八方美人的な人物ではのこ厳しい市財政時をを乗りきる事は出来ない 信念のある人 給与カットと ( 当然 100 人規模企業並み ) までの考えを実行にうつせる人 35 高齢者が安心して生活できる支援について 36 ゴミの不法投棄対策 37 市役所の職員はパート アルバイトでも一般から見れば全員が同じだと思う 職員すべてのサービス精神がおとる 38 文化的な催しを低価格で提供して欲しい 39 学校給食の義務教育までの実施 40 石原産業などのコンプライアンスを守らない企業の撤退 41 道路が狭いので広げて欲しい 42 学校の施設が他県に比べ劣っている 特に冬に暖房が無いのは驚き! 中学校の給食も早く全中学導入を進めて欲しい 43 車の所有率が高い割りに 道路整備が悪く 1 車線が多いので渋滞がひどい 44 コンビナート ( 塩浜地区 ) のにおいがくさい 地球環境のためにも対策をお願いします 45 路面電車の構想を打ち出そうとしているが 具体的な方法を開示すべき 46 市 県民税が高い 47 四日市市議会議員の給与 交際費の使い方 48 くすの木パーキングが役立っていないことについて 49 四日市の少子化対策の具体策について 50 四日市の医療 福祉について 51 子供の教育について 学校の授業の内容 人間として豊かな心の育成にどのような対策がとられているか? 52 ムダ使いをなくして欲しい 53 市民のために仕事をしているのだから 残業も給与カットとも当たり前だと思って欲しい 54 出馬する人の市制に対するビジョンを聞きたい 55 先日 野呂知事の石原産業に対する企業モラルに意見を述べてましたが 四日市市長の意見は全然報道されていない 石原産業は四日市公害に始まり 毒ガス作成 フェロシルト問題 そして大矢知産廃問題にも関与していると聞きます この会社は本当に存続する必要があるのかないのか 四日市市としての意見を聞きたい 56 要望事項を討論会前に提出させないで その場その場で討論すべきである 四日市市長以下の役所の考えの意識を変えるにはどうすれば良いか 予算の使用状況を説明すること 無駄が無いか一般市民の意見を聞く事 外郭団体が必要か 57 市役所の土日出張サービス ( 近鉄四日市駅 ) は素晴らしいと思います 前述していた通り 市民サービスの向上の為の市民病院の土日解放は実現してほしいと思います あと 資源 燃えないゴミの収集所が少なく ゴミを置きに行くのが不便です これも是非増やしてほしいと思います 58 一般市民が意見や質問がある時に 相談窓口を誰でもわかる様にして欲しい 59 少子高齢化対策に関しての討論 60 土曜日市役所窓口をはじめとする各窓口を営業していただきたい ( 半日でもよい ) なぜ実現できないのか 公僕であることを自覚していただきたい 61 市会議員の削減等 ( 市民負担を無くす ) 62 福祉事業の現実に目を向けて欲しい 現在 各施設 ( 特に障害者 ) は困っています 63 四日市市の顔とも言える近鉄駅前商店街の活気ある街造りに強化して欲しい 64 JR 駅前の客足を増やす事 65 名古屋大須商店街の再建を見習って欲しい 66 きれいな町にしてほしい 67 市民サービスの強化 68 公開討論会において多くの人が正しいと思う結論が 1 つでも成立できる中身のある討論が行われる事 69 目先のイニシャルコストのみを重視した良かろう悪かろうの社会資本整備をいつまで継続するのか 長期的視野の見地から トータルコストに優れた安全 安心の街づくりを進めるべきである 70 何故四日市には大きなショッピングセンターができないのか? 鈴鹿や津にはどんどんできているのに 71 来年度予算確保の為の税金の無駄使いはないのか 72 市に関してではないですが H 社民党照屋寛徳議員が国会で福田総理に イラクでの自衛隊員の死亡者を質問し 35 人が死んでいると答弁したのに 日本のメディアはこんな大きな問題をなぜ報道しないのか調べて下さい 国会議事録はあります 73 市街にばかりお金を使うのではなく 郊外に広がるような政策をして欲しい もっと魅力ある公園や図書館を郊外に作ってみてはどうだろうか? 市民の意見と智恵を出し合えばもっと良い街になると思う 今は住んでいても魅力がない 74 まずは資料より先に市民の気持ちを分かって欲しい このようなアンケートは不要 ( 無駄なお金は使わない ) 本当に大切に思うなら市民に格差を付けない市政づくりを希望したい < 22 >

25 75 駅前地下駐車場 四日市文化会館 四日市ドーム等の公共施設は赤字ではないのか? 赤字ならその対策は何か考えているのか 76 少子高齢化する社会の為に とるべき手立ての優先順位や道筋を考えてほしい 77 四日市市も少し前までは石油コンビナートとして花形産業で潤っていましたが 石油産業の衰退傾向と同じくして活気が無くなって来ました 脱石油産業としての何かを積極的に誘致して頂くなど 以前の様な活気ある町つくりにしてほしいものです 又 国道地下などのくすの木パーキングなど町中の活性化にもう少し良いアイディアがほしいですね 78 公害の街である四日市をどうしていくのか? 特に全国的に問題となっている石原産業に対する今後の対応をどうするのか? 工場を存続させるのか撤退させるのかどちらか? 存続させるなら情報公開 ( 全て ) を行い 万が一隠ぺいが発生したら即撤退させるぐらいのはっきりした約束を取りつけて欲しい 79 農業の後継者さがしを就職 転職セミナーにもり込んでほしい 80 魅力ある地方都市作りと財政の健全化の方策 81 税金の使い方をオープンにしてほしい 82 私 5/17 日 (H20) 四日市市の財政の現状 の講義を受講致しました 借金 2282 億円その内下水道事業 1000 億だそうです まず財政再建をやってほしい しかし四日市の企業元気だそうです そのため四日市市へ 人 と 物 が入り流れるためのより一層のインフラをふくめた環境整備をし男性の平均人生 79~80 だそうですが 熱き 志 にもえたプラスの人生夢と希望に満ちた青年集団のフォーラム出席して感じ得たことは ( 名古屋 JC フォーラムで人の出合にて ) 人との出合いは育ててくれます それは台本がないからです そこで今回今年の四日市市長選前回は 42.07% だったそうですが 本来 50% を切った結果の選挙は 真 にあたるのかどうか疑問に思う所があり結果として当選した候補者が心から喜べない結果ではないかと考える 何故なら本来選択は主権者の市民であり一票の重みにして四日市市民一人一人の一票の重き票の選択によって実施されるべき選挙と考える そこで今年は将来の 四日市の姿 を選択する選挙 四日市市青年会議所のプラス人生の青年集団の力で投票率を 50~70% ぐらいに上げていただく努力をしていただきたい せめて 50% 以上を望む そのため青年集団は桔力して十分努力すべきと私は考える 委員長の伊藤吉弘氏の責務職責は重大と考える ( 失礼でしたお許しを ) 公開討論会を開催されるとのこと喜ばしいことです 一点加えるならばマニフェストで当選された市長は 6 ヵ月 ~1 年後でもいいですがそのマニフェストを検証する委員会を設けて頂きたい 83 現在の制度 慣習の見直し 私利私欲を伴わない市政に期待 現在のままでは三重郡に住みやすささえ負けてしまう 84 子育て支援 ( 発達障害等の支援 ) について 85 子供教育充実の為に PTA と教師の充実した話し合いを行い 先生主導型の教育を行うよう努力してもらいたい 先生をバカにする国家に未来はない 政治家は国家の危機を理解していない その様な国に繁栄はない 86 高齢者が安心してくらせる福祉の充実を願う 87 石原産業の毒物不法投棄を厳しく罰するべきである 88 中学生の給食を早く実施してほしい 89 四日市駅高架下に交番を作って下さい 駅周辺では危険な事にあってしまう子どもたちも多いと思います また各交番には必ず警察官の在中をおねがいします 電話だけあったり転送などでは急な場合対処が遅れると思います 不安があります 90 市民重視のポイントの考え方 91 市内西部で市民公園という事で かなりの予算が使われると聞きますが 市民主導というより行政の一方的な強引さが目立つ 市民参加にふさわしい制を考えないといずれ挫折するのではないか? 92 道路工事は深夜にしたほうが良い 93 今後 四日市をどうしたいかを知りたい それに対し 議論し 意味のある議会にしてほしい あれもこれもで何も変わってないです 議論に出た案を もっと市民にも話しをするのと 大きく広く公開してほしい 94 市民が安心して参加できるスポーツ施設の充実について 男性 70 後半 ) 95 これまでの行政主導の時代から 小さな政府をめざして行くためには住民が主体として物事を考えていく その為には住民の視野を広めて行く必要があると思います 96 最近単発的なイベントが実施されているように見受けられるが 永続的な行事計画を考えて実行する 97 JR 四日市駅の高架事業に対する今後の方針について 23 号線の高架についても同様質問です 98 このアンケートに出ていたように医療環境財政文化福祉都市整備それぞれに関心ありそれぞれの関連あってなっていくと思われます 四日市市長には松井真理子氏ならできると考えていますが いかがなものでしょうか 99 地域の活性化税の収入 減収の内容公開 100 四日市は公害のイメージが強く他県の方にも好まれていない 四日市をどうすれば PR 出来るかの討論会であってほしい 101 市街地 ( 四日市駅周辺 ) の活性化 魅力のない町では今後若者が離れていき 高齢者の割合が増えてしまう そうなる前に魅力的な街を作ってほしい 市街地以外は後回しでもかまわないと思っている 学力テストの問題で犬山市が 2 年連続不参加というように何かしら四日市市はこうだ! みたいな力強さが欲しい 自分自身は学力テストは必要だと思っている たぶん多くの人がそう思ってると思う それを分かっていながら 私たちはこうだ! という強い決意のようなものが見ていてきもちがいい そういう人に四日市を自分達を託したいと思う 102 政策つくりのプロセスで市民参加 参画できる工夫 自覚市民と共にどう共創していくか < 23 >

26 103 人員の削減 104 子供達のモラル低下を最近強く感じます 自転車の走行 タバコ等々引き出せばきりがありません 家庭のしつけも含め 学校での教育のあり方を改める必要があるのでは? 四日市市は平成 20 年 3 月末現在 市債残高 ( 一般会計と特別会計合わせて ) が1050 億円あります この残高を今後如何にして減らしていくか 数字を入れた具体的な方策を述べて下さい 2 平成 18 年 4 月に障害者自立支援法が施工されました この法律は画期的法律ですが 欠点もあり 抜本的な見直しが図られています それもふまえ 今後四日市の障害福祉サービスをどうしていくか お示し下さい 3 四日市は市職員として 障害者の雇用が少ないです ( 特に知的障害者の ) 今後の方針と計画をお示し下さい 4 石原産業の問題は 市としてもっと厳しい対応はとれないのか 106 もっと市民がいきやすい空気 市長や市議の方だけで討論されているのを静かに聞いているだけではいけないので たとえば四日市市の予算がどの様に使われているのか? 誰にでもわかりやすい様に 使わなくてもいい様な所に予算が使われて 本当に必要な最も立場の弱い生活弱者 お年寄りや年金の少ない障害者の人 そう云う社会的に弱い立場で生きている人にやさしい四日市であって欲しい お金がなければ生きていけない これが現実なのです そして四日市の諏訪周辺の街の本格的な活性化 もっと 他からも人が一杯集まってくる生き生きしている街になってほしいです 財政の健全化の方策 2 高齢化の対策 ( 身近な ) 3 道路 渋滞緩和対策 ( 東海道の整備 ) 4 四日市知名度アップの方策 108 障害者福祉の充実及び福祉関係の予算のアップ 行政の外部団体を含めての歳出の徹底的なコストの見直しについて 2 市民監視の強化を図るようにし 無駄使いを無くすことについて 3 子供の学校教育 ( 子供と先生 ) 家庭教育 ( 子供と親 ) について 4 選挙について成人になったら政治に関心を持つ自立身を身に付けると言う事を行政として直接的に指導してもらいたいと言うこと! 少子高齢化社会について 2 近鉄四日市駅東の商店街の活性化について 111 市内巡回するコミュニティーバスがあると良いと思います 112 街づくりの第一歩として 四日市の主だった人の意見を聞いたグランドデザイン作りが必要だと思っていますので その点についてお聞きしたいと思います 113 市財政の健全への具体策 114 なぜ負債がこんなに多くなってしまったのですか? 四日市の財政状況と現段階で ハコ物 などの施設で大阪市のように無駄なものは無いか また外部団体での無駄や必要性などの現状と将来的な展望での市の健全な行政の推進について2 税制や医療保障制度の市の行政との関わりからの推進について 116 連結負債の具体的減少政策 117 福祉問題 ソフト面とハード面のへだたりが大きい 道路行政 ( 安全対策 ) こまぎれ道路が多く行政姿勢が弱い 118 毎月 1 回行え 私も協力します ごらん下さい 119 常磐地区での小中学校整備事業数年前に一度公開討論会に参加致しました その際常磐地区で10 年後には子供の数が増え小学校 中学校を新設が必要と聞いています 中学校に関しては選択制度で進めると聞いていますが小学校はどうなるのでしょうか お聞きしたいと思います 120 行政にかかわらず 自分で出来る事 自分がしなければならないことは自分でする という意識を持たせる施策が必要 121 毎年四日市市民の募集要望を満たしているか 基本方針が明確か 適切な要望をどの様に選択するか 122 何かわくわくするような話を聞けたらいいなぁーと思います 123 三滝公園のテニスコートを土から人工芝に変えてほしい 雨上がりは14 面のコートうち人工芝 4 面しか使えなくなるのでほとんどの人が出来ません 残りの10 面を人工芝に!! % 程度人件費削減 ( 退職金も含む ) 民間企業と比べてどうか? 125 都市整備の道路及び公園などの開発関係についての討論会を聞いてみたい 126 不良外国人の排除 127 税金の無駄遣いが無いかをよく議論してください 128 税金のわかりやすい使い道 公務員の給料の見直し 高齢者の福祉のために若い子育て中の人が負担が多いため高齢の方でも収入の高い人低い人でいろいろ考える 129 今四日市が最も優先して改めなければならない事はなにか? 130 学校に冷暖房を設置して下さい 131 四日市ドーム 市の施設など税金で維持管理しているがあまり使用していない所や建物の耐震などの建替え時に減らす方向は無いのか 132 職員の期待される魅力ある心の豊かさとコミュニケーションのスキルアップ 133 議会時の個人 ( 先生方 ) のマナーを正してほしい ( テレビの討論会を見ても何一つ答を得ない もめてばかり 見ていてすっきりしない!!) 134 四日市の中心でもある駅前や街中が元気がなくどうしたら活性化するかを提案し合う 135 私は一児の母なので近日日本は各国に比べて 学力が低化している事について大変心配です 今後は どう教育していくかが日本に対する課題だと思います 136 近年 少子化が進んでいるので 小学校就学前幼児対策の乳幼児医療費助成については 今現在 一律 5,000 円ですが今後は引き上げされるのか問いたい 137 近鉄四日市駅西の整備及び拡大 138 幼児 子供を安心して遊ばせる遊具の備った場所が少ない 文化的発展がない 催事 講演等行きたい聞きたい場所事柄が少ない < 24 >

27 139 小さな団体も大きな団体も国も県も市も学校とすべての団体に対してすべての人が自分の家族を思って行動すれば自分の行動はどんなに良い心持ちでその次の行動はきっと良い考えがついてくると思います どこの家庭の家計簿も 1 円も記帳し大切に生活している 家族の 1 人 1 人の負担的 精神的にも平安を願い大切に思う様に 自分の住んでいる市を大切にしたいです 経済をきちんとした上に父 母 子の役割をそれぞれに担当し それを頑張ってする 1 人の議員が父 母子とすげてを担当するのはもうあきらめてシステムを考えて欲しい 何時も親身になって行動して行きましょう 140 図書館構想 141 中心市街地の活性化について 142 市の借金の返済計画 子供に対する教育施策 143 中心街地の活性化に本気で取り組んで欲しい 144 商店街の活性化につながるような具体的な案 145 都市整備事業において東西方向道路の整備も然る事ながら南北方向においての途中にて止まる T 字路の直線代整備 ( 迂回 右壁左壁 ) を無くしてほしいが 南北の幅員の広い道路整備状況はどう計画されていますか? 146 近鉄四日市駅西に車寄せがほしい 気を付かいお客様を迎えるのはよくないのでゆっくりとしたい 147 当市には立派な活動をしている市民活動団体があると思います また 市内であまり例のない NPO の集合体としての 中間支援団体 として活動もあります 自治体活動との既成の自治体と真の相互理解のもとで夢と活力のある市民本位の施策を切に望みます 148 土地利用について周囲の状況その他の理由で変わることもありでしょうか 149 障害者が地域で暮らしていく為の細かい支援 今のままでは自立して地域にいることが不可能に近いので 市はどうかんがえているか聞いてみたい 150 子供達の健全な成長のためには まず指導者がしっかりしていることが前提だと思います 指導者育成の施策を切に希望します 151 他県からの知人 友人が遊びにきた時に 連れて行ける所が四日市市内にありません もっと魅力ある街にしていただきたくお願いします 152 スポーツ施設の充実 四日市市の方向性 市街地の活性化 153 これから起こりうる災害に対して しっかり計画して欲しい 154 候補者の人の政策など わかりやすく話していただけたらと思います 155 JR 四日市駅の駐車場所以外の長時間無断駐車を何とかして欲しい 利用者が不快に感じるし 交通に支障をきたすし 学生が多く利用するので危険 そして教育環境に良くない 156 うその候補者と優柔不断な現職に何を期待する このアンケートで四日市を動かせるんだろうか 市長に青年会議所メンバーが出馬するなら応援するが 候補者への応援委員会に取れるのはわたしだけ? それにこれはアンケートじゃないよね どんな人でも出来るのがアンケートであって アンケートが上目視線なのはなぜ 菰野やいなべは市民税が安いと聞いています 四日市も税金を少なくすることは出来ないのか 2 市役所の人の店頭対応があまり良くないのですが 指導はどのようになっているのですか? 158 菰野町との合併をしないで 159 公共交通機関の利便性の向上 160 税金の使い方 井上市長は東芝工場拡張に合わせて不要な土地の購入をして 4 億円以上の無駄使いをした この始末をどうするのか?2 中部空港航路について 我々の税金を無駄使いしている こんな馬鹿なことを考える市役所職員の頭の中は腐りきっているこの始末をどうするのか? 162 上下水道 ガス工事等の官と民の連携したすばやい工事が出来ないものか 163 四日市の町は今迄と違って活性化されておらず 段々と静の街へとなっており 何とかもとの活気ある動の街にしたいです その為には 皆が一体となって努力すべきです 若い人の力 お年寄りの力 ( お年寄りには若い人に四日市の歴史を伝えていただく為 ) も必要です これからは 若い人とお年寄りとの意見交換のなど コミュニケーション広場を作り 何事にもポジティブに取り組んで行くべきだと思います 1 ヶ月に一回か半年に一回でもいいです 四日市のために皆がコミュニケーションを取りながらパワフルな四日市 活気ある動の町に戻ってきて欲しいです 164 理想の実現ために 身近な小さな取り組みを大切にすることを望みます あなた方はまず何を始めようと考えて見えるのでしょうか? 具体的なことを教えてください 例えば ごみ減量のための地域回収への支援などは実践例もありその効果を認知されていると思います ( 広報にも取り上げて見えましたし ) では その動きを広げる為にどのようなお考えを持って見えるのでしょうか? 地域のまとまりをもう少し利用していくことも考えてください 本当の意味 ( 今は地域の人々が肩書きの為に役に付いたり 順番で仕方なくやっているように思います ) で地域の為に動くように行政がリーダーシップを取っていくべきでは無いでしょうか? 165 若い方の働く場所 及び 50 歳以上の働く場所が他地方に比べて 少なく感じています 仕事をしたいけど仕事が無い 何とかなりませんか? 166 障害者が地域で生活しやすい四日市にして欲しい 167 選挙前に有職者や有名人を呼んで市民も参加し 朝まで生テレビのような討論会を実施して欲しい 168 障害者の就労についてどのようなお考えをお持ちですか? < 25 >

28 169 ペットを公営住宅で飼えるようにして欲しい 今はペットは癒しの元になっています 近所から臭いが出ると苦情が出た為 他人に高額な預け代を払って預けています 一種の近所いじめにも合い困っております 障害者のいる家でも有り 充実した生活ができるようにして欲しいです 動物愛護はどうなっているのか? 苦情があればその人を優先して 飼っている人の事情はどうでもいいのか? 問い合わせしたい 市立病院へ行くのに現在車で行っているが バスで行くにも直通バスが無くなり不便さが出てきました 交通の不便なところは沢山あると思います 充実した交通網を作って欲しい 170 高齢化社会になり 老人福祉関係の施設 サービス等の充実は多少感じられますが 障害を持った人たちの受け入れはまだまだ少なく 社会に出たくても出られない人たちもいるように思います そういう人たちをもっと社会の一員として活動や仕事が出来るような社会 弱者に対してもっと色々な面から支援する施策などがあると良いと思います それが出来る環境作りを具体的に考えて欲しいと思います 171 障害児 ( 者 ) 施策について 四日市独自の福祉サービス内容を聞いてみたいです 172 今四日市でも他国の人がたくさん在住していますが マナーや治安のことですごく不安なのですが これからどのように対応していくのかが知りたいです 173 知的障害者に対する施策について 障害者自立支援法が施行されて数年が経過しましたが 知的障害者 ( 特に重度 ) が社会に受け入れられ 社会生活していくにはまだまだ多くの大きなハードルがあります 四日市市としてどのような独自の施策や展望が有るのかを聞きたい 重度の知的障害者が利益を生む仕事を行えるとは思えないし それを支える介護者の自己犠牲にも限界がある どうしても行政の福祉の援助 ( 制度 金銭 人 物 ) が無くてはやっていけない世界なので 是非より良い施策をと願っています 176 福祉の仕事に携わる人材が減ってきている今 人材を確保していくための具体策があるか聞いてみたい 又雇用する側の事業所の運営安定を促す施策についてあれば伺いたい 自立支援法の施行により 三障害の統合が上げられたが 例えば知的障害者を主に受け入れてきた施設にとって他の身体 精神者への支援は専門性に欠ける面があると思うが その点について市の対応策や見解があれば聞きたい 177 知的障害者の施策について 自立支援法の施行で 障害者の金銭的自立が唱えられていますが 現実はなかなか難しいです 四日市市として弱者を支える取り組みとしてどんなことを考えていらっしゃいますか 行政としての責任はどのように考えますか 四日市市として独自の取り組みに期待します 178 障害児施策について 自立支援法が施行されましたが 市では今後どのような支援策を考えているのか 介護を支援する人材不足やこれからの福祉経営をどう考えていますか 179 自立支援法の手引きを解りやすく 分かりやすい言葉で 手引書にして欲しい 180 わが子が障害者ですが 今の生活水準を下げて いるだけ のような施設に入所させたくないと思います 子供はなかなか自分で気持ちを表現できないところがあります この子がどんな生活を送るのか一緒に考え行動してくれる場所と人が欲しいです その様な施設を応援してくれる四日市であって欲しい 181 障害者の今後について いつまでたっても親無き後の子供たちの処遇について見えてきません 四日市を信じていればいいのでしょうか 私が今するべきことは何でしょうか? 182 四日市は弱者の町 と言われるようになれないのか 民間の事業が事業として成り立つ為の施策が必要と思う プロの支援者がいなくては障害者福祉は絵に描いたもちに成りかねないと思う 183 子供たちが将来四日市に住みたいと思える環境を長期的視点でどのように考えているか? 184 市役所職員の対応の改善 185 文化不毛の地と言われる四日市に どのように文化を育んでいきますか 工業優先ではなく文化的街になって欲しいです 186 中心市街地活性化にどのような施策を考えているか 187 様々な形での子育て支援策を充実させて欲しいと思います 188 乳児医療費助成の年齢制限の引き上げは必要だと思います いずれ少子化対策にも繋がると思います 189 国道 1 号線 23 号線の夕刻の渋滞緩和について検討して欲しい 190 毎回ゴミの多さに驚かされています リサイクル商品を使用するようスーパーなどに働きかけるようには出来ないのでしょうか 包装用トレーなどリサイクルできるものと出来ないものがあります 誇大包装も多すぎます 191 中核市への移行予定次期 周辺町 ( 菰野 朝日 川越 ) との関わりと広域行政のあり方 192 四日市港の辺りはすごく臭いがするので 何とかしてもらいたいです 1 号線の道路が狭く見通しの悪いところがあり怖いです 193 高齢者のケアもとても重要だと思いますが 四日市は乳幼児医療費助成の年齢が他の市町村と比べ低い 福祉にはもっと力を入れて欲しい 194 アンケート4( 教育 ) にも関係するが 子供たちの健全な発育のために 家庭の子育ての力をつけるための施策が必要 その中で 障害のある子供たちがどのように育っていくかを保障することは必要 結局 障害があってもなかっても子供が生きる目標を持てるような教育をする 福祉については国や県の施策のなかで 四日市が独自の福祉サービスをどのように進めていくかを市民の声を取り入れながら組み立てて欲しい 195 障害者の施策について簡単に施策を変更したり 現場の状況を見ず上の人達で進めていく事がとても多いと思います もっと支援者の声を聞いて それに沿っていけるように進めて欲しいと思います 196 綺麗事を抜きで現職の行っている政策や現状を話した上で 後任がその後任期満了までの限られた期間でをどう改善していき後任につないでいけるのか等 < 26 >

29 197 無駄な道路工事が非常に多いのが毎年年度末に気になります 予算を使い切るという言い分はわからなくもないですが同じ箇所を年に何回も掘り返すのは如何なものか? 残ったお金は天災などが発生した際の積立金に回す事ができないのか? 198 本当にやる気があるのか? 199 歩道の整備 ( ベビカーですら通れないところが多々ある ) 外国人犯罪防止の強化策はあるのか? 日本語すら話すことができない子供が 日本人と同じ学校で学力の低下と学級崩壊が見られるが対策は? 車椅子マークの乱立と駐車スペースの悪用! 市役所の駐車場すらまともに駐車できない! 対応策は? 笹川地区 西日野地区 日永地区の治安悪化! 暴走運転の増加! 対応策は? 市立病院の整形外科の対応の悪さ! 相談窓口の開設 200 道州制を含め 地域格差の問題について等 201 地域活性化 四日市が好きです でも 自慢できる四日市でありたい! 202 税の節約として建設を自粛しているがモノの流通を良くしなければ町は衰退すると思われる もっと公共事業を増やして物を作ってほしい さらに大手企業を促進させコンビナートの発展と建物の建設を活性化してもらいたい 203 少子化の波はどうしても押さえ切れないので 少なくなっていく生まれた子ども達を大切にしてもらいたい! その一つとして病気からの予防 ( 日本で認可されているワクチンで有料のものに補助を! たとえば水ぼうそうワクチン おたふく風邪ワクチン 髄膜炎菌ワクチン B 型肝炎ワクチンなど ) と乳幼児の事故予防 ( 啓発や救命講習の更なる充実で事故死 0 を目指す!) が大切です 病気や事故を減らせば当然医療費の節約にもなるので一石二鳥です また 子ども達が自然と遊べる環境整備もしてほしい 遊具などある公園みたいなところはだめです ケガなどしてもいいのです ( 自己責任なんですから ) ボール投げはダメ サッカーはダメじゃなく自由に遊べる環境が大切です このように今度の市長には子どもに優しい生活環境を整えてくれる方を選びたい! もう一つ 経営母体が全て違いますから困難なことは承知の上ですが 総合病院は四日市に三つも要らないので統合して一つにまとめて 医療の効率化を図ってほしい! 204 小児医療につての取り組みについて聴いてみたいと思います 205 将来 道州制等により 地方交付税等の大幅な減額が予想されます その影響で福祉 医療のサービス低下 道路整備費削減等で市民生活に多少なりとも影響を及ぼすと考えられますが 四日市市としてどのように存在感を示し 市民にどのように安定した生活を保障していくのかお伺いしたい また市政や財政再建のため 具体的な改善政策をお伺いしたい 206 商店街の活性化 食の問題 ( 安心して暮らせる町に ) 207 借金財政から健全財政へのプロセスを明確に 将来子供や孫たちに負担を掛けないで元気な四日市を実現させて欲しい 208 施策の具体的実行性 ( 財政 人的登用 実行環境と実行組織等々 ) 209 市長に選ばれたらどのように四日市を変えるのか 分かりやすく説明してほしい また 福祉 環境 財政などジャンル別で討論をしてほしい 210 市長になる人は自分の生き方と その夢を語ってもらう 人の批判をしない 211 市の財政問題と道州制についての四日市市の将来 212 四日市商店街周辺の発展のための具体的な政策 くすの木パーキングの利用促進対策 ( 低料金化?) 213 四日市市のより活性化の具体的施策について 214 四日市はどうなるのや 215 財源確保 歳出の削減など財政関連の具体策と削減額の目標と市職員数と外郭団体の適正職員数算出 216 候補者自身の目指すビジョンをはっきりと 217 候補者が目指す 20 年 30 年 100 年先の四日市のビジョン 同じビジョンを共有することで目標達成に近づける 218 候補者が一期 (4 年 ) でこれだけは実行するという施策を出してもらいたい ( マニフェスト 3 点から 5 点くらいでよいから ) 具体的に数値目標を!( 市長は全ての懸案事項に答えていかねばならぬ立場であることは承知しているが そうか的なものでは改革できない ) 219 建物が古く手狭に思える 市立図書館 駐車場も少なくて困ります 周りの市や町はきれいになりました 立て替える予定はありますか? 220 健康保健料が高すぎる 助け合いと市職員は言うが何の為の税なのか? 収入に応じて料金決定と言うが ただ単に収入だけではなく資産全て合算のうえでの算出にしなくては 安易にいくつもの病院をかけもちする資産家老人では何の病気もないと言われてもここでは ここではと いくつもの病院をかけもちする人がいるので そのような場合には初回はともかく 2 院 3 院目には保健の摘要をもっと厳しくしては如がなものか 年に 1 度行くか行かないかと言う私にとって保健そのものの制度に問題があるのではないかと思われて仕方ありません 恩恵にあずかっていない私は保健加入したくないと思いますし その分 実費で払ってもおつりが来るのではないかと思っています 221 近隣の市町村との合併について 今後の展開をどう考えているか?( 道州制も視野に入れて ) 222 近年倒産する中小企業が増えています 大手企業の誘致だけでは市内の産業が廃れてしまいます 中小の活性化 経営支援の政策はないのでしょうか 223 企業は業績に応じて 給与 賞与等減額します 市役所職員の給与はほとんど一律です お役所仕事とは 冒険せず 適当に定年まで勤めることをよしとしています 賞罰をきっちりつけて出来る人材が育つ仕組みを作れませんか? 平均給与が民間にくらべて高すぎます 224 活性化対策 税金問題 < 27 >

30 225 核家族化が進む中で 子供の人格形成過程で道徳心が希薄になり 親子間での相互援助が少なくなってきています その結果 本来家族が解決すべき高齢者問題や 未成年者の犯罪が噴出してきているように思いますが これらの問題には どのような具体策をお持ちでしょうか? 226 井上市長は四日市市のために一体何をしたのか 聞きたい 市中心街の活性化 集客への施策 2 中部空港行き海上航路維持のために多額の市税を投入する必要性 四日市は孤島ではない 陸路でも短時間で行けるのに市の事業として継続する必要があるのか 3 悪名高き地下駐車場は必要だったのか 今後どう活用するのか 4 文化会館駐車場が満車になることが多く 見たい展示会や演奏会をあきらめて帰ることが度々ある 対応策はないのか 530 万都市にしては文化施設が貧困であり 図書館の蔵書も少ない 駐車場も少ない 地域で展示会や小演奏会をやりたくとも会場として使える文化施設がない 6 私が住む桜地区も急速に高齢化が進んでいる 市中心部からのバスの本数も移住したころの半分以下になっており 移動手段は自家用車を使わざるを得ないが高齢で乗れなくなった時の不安を感じる 地域内を巡回 ( 鉄道の駅 - 市民センタ- ショッピングセンタ- 医療施設など ) するバスの運行が必要と考える 228 リップサービスはいらないです 出馬者毎に 論理的で 分かりやすい公約を明示し 広報 TV ラジオ等を使い説明や 宣伝をしてもらいたいです 国会議員のようでは です 229 マニフェスト 何をいつまでにどうするかを聴きたい 230 ドーム 駅前地下駐車場 ポートタワーの許可を出した責任者を追求するべき 231 テレビや新聞で産婦人科の医師がへっていると聞いています 少子化の上医者まで不足していてはこれから出産する方が安心して子供を生むことができません なぜ 医者が少ないのかどうしてもっと多くの医者ができるように 考えないのかわかりません 原因を探究して私達が安心できるくらしを作っていただきたいと思います 232 お金の使い方をお聞きしたい 歳入を増やすために先行投資も視野にあるのか それともけちけち歳出を抑えるのが主になるのかなど 233 いつも青年会議所の皆さんの活動ぶりを拝見させて頂いております 四日市がなぜ変わろうとしていても変わらないのか? 若いあなた方がもっと力をつけ頑張るべきかとおもいます 人の集う所など 色々な案が出されていますが 根本的なもの皆さんが心の奥に秘めている斬新な案を出すべきものではないでしょうか? このようなアンケートを行っていても 私は何一つ変わらないのではないかと思っていますが 私だけでしょうか? 年の任期中に市の行政機構のどこを具体的にどれだけ簡素化し 行政費用を年間いくら縮減する計画を持っているか 年後 20 年後の四日市の未来図をどう描いているか高齢者の福祉 産業 教育 行政の姿など具体的に話してもらいたい2 市内在住の外国人との共生政策 236 各自治会エリアに 一箇所小公園の新設 ( 災害時の避難場所 自治会の活動場所 憩いの広場 ) 現実にどのような四日市を目指すか! 237 財政改善の具体的対策 新総合ごみ処理施設整備の進め方 ( 情報公開と市民参加 ) 霞 4 号線の中止 セントレアへの四日市航路 ( 補助金を出し続けねば存続出来ない これを続けるのか ) 238 役人 に流されない為にはどうすれば良いですか? 外国人 に参政権を与えて 自分を選んで欲しいですか? 239 商店街の活性化 地下駐車場の再利用方法 ~ 地下商店街には出来ないか 救急病院の増加 国際化を拡大すべき 240 もっと公務員の給料を下げて四日市市の財政を良くする この意味を良く考える 241 政策 主張について聞いて教育 文化 福祉についての政策の内容を確認したい 242 福祉の充実 高齢者医療費負担の軽減 243 コンビナート等の大手企業の誘致もよいが 四日市市の再成のためにも中小零細企業の活性も必要と思われる 四日市市の中小零細企業数 就労人口も多いはず やはり底辺への目を向ける経済活性化にも力を入れる必要があるのではないか 四日市市の中小零細企業のジリ貧状態をどう対処するのか? 244 このアンケートを途中まで行って余りにも設問が現在四日市の置かれている立場を踏まえて深く掘り下げるものとは思えない内容かと懸念される 例えば財政であるが 現在負債 ( 借金 ) はあるが黒字に転じつつある中どうすればより多く税収が得られる等 具体策を問いたい ( 設問では一般的過ぎる 甘い!) また 福祉等 現在取り上げられている問題は 果たして四日市の未来につながる問題なのでしょうか? 世間一般で言われているなどは 小泉さんの時に既に問題化されたことで設問の中の高齢化社会等 現在高齢社会となってしまった今 未来への手探りをどう実施したいのか過去や現在ではなく近い将来についてお話頂きたい 245 魅力がある街 景観的にも協力できることは何か いろいろ勉強させていただきたいです 246 今後の医療体制について浜松病院のように向かうのか 大阪のように向かうのか方針を聞きたい 今後の地元産業について伺いたい 例えば農産物のブランド化 ( 無農薬野菜など ) や県との連携で材木等地産地消などへの取組みはないか その取組みへの高齢者参加はどうか 現存コンビナートのプラントは閉鎖に向かっているが 今後その企業での存亡と土地活用は 247 地球温暖化に向けた取組み 市 または各人でCO2 削減に向けた取り組みの輪を作っては 248 少子化の時代に逆行しているのですが 四日市に総合大学を誘致して 若者の集まる街づくり 若者の少ない街は活気もなく過疎化が進行しやすい (30~40 年前に大学を誘致してたら四日市も変わっていたと思う ) 249 どうしたら税金の無駄使いをなくせるか 親方日の丸の意識改革をするにはどうしたらよいか 少子化対策をどう考えているのか < 28 >

31 250 地場産業の育成を強化していく施策は何かお考えか?(Uターン就職して地元で長く頑張れる地元企業の後押し ) 石原都知事の話で 大手ハウスメーカーと地元企業とでは価格に差がありすぎる 大手が安くしないなら地元を支援する施策をとる と言ってました 三重 四日市でも本当にそう思うので是非そうしてほしい また分譲団地も大手メーカーのものばかりだし ハウジングセンター内も大手ハウスメーカーだけ つまり地元施工会社もモデルをつくるお金をかけれない故だと思う 消費者もサンプルのない会社のものは不安で買わない 大手の高い家を買って月々のローンで四苦八苦 消費が渋る 活気がないゴーストタウン 251 大きい話を聞いても仕方がないので地元の町民が使う道路を直すとか小さい施策を聞きたいです 252 中心市街地の活性化対策について 市立図書館の新設 高齢者子どもが利用できやすいように 253 桑名市は既に実施されてますが 市議定数の削減はできないのか また現在の定数の根拠が知りたい 北海道の夕張市みたいになってからでは手遅れですので市財政の内容を理解できる人が行政をチェックすべきです これからは議員個々の能力を問われる時代となってきます 経験とか地域エゴーから選出された議員には市政チェックを任せられない 若手議員躍進のため議員の定年制導入に踏み出すべきと思う 議員活動を評価すべき第 3 者機関を設置しそれにもとづき情報公開をする又 政調費の公開をすべきである 254 四日市市独自の財政赤字解消方法 消防車救急車などが通行しやすい道路整備 255 市北部の下水道工事に進展状況 市の負債額の減少施策 四日市ドームの音響改善 256 市長になったとき必ずこれだけは実行できるマニフェストを分かり易く説明して欲しい 257 私有地の認定道路を公道として登記移転する NPOに協力する企業の表彰制度 社会貢献する収益事業 NPO 法人の地方税減免 下水道及び浄化槽の促進 住居表示の明確化 甲乙丙 番地ではどこの町名かわからない 258 市民生活を向上させる為にユニバーサルデザインを取り入れるべきだと私は思いますが 市はいかが考えますか? 259 新名神の早期実施 ( 亀山 ~ 四日市 ) 260 財政の健全化のために対策を具体的に聞いてみたい 四日市市 = 公害もしくは石原産業に対する公害企業イメージが強い 四日市市も企業に甘いのではということで取り組み方について 261 四日市市の活性化のための具体的な施策について 少子高齢化社会の中での高齢者対策について 262 大企業の誘致 人口の増加 商業の発展 北勢バイパス 新名神道路を繰り上げて西部学園都市計画は? 駅前の活性化 ( くすの木パーキングを時にはイベント会場に利用できる目的外使用を特区として認めさせる動きを 263 四日市市中心街の活性化対策 企業誘致の進め方 264 今回のアンケートの内容は 市街地の方に偏っているように思える 四日市の中心地より農業地域にも目を向けてはどうかなと思う 265 近鉄四日市駅周辺の活性化 四日市 という名のイメージアップ 266 一番気になるのは四日市ドームのような設備の運営です もっと何か使用 ( 貸し出 ) イベントや スポーツや何かの公共的なものに利用しては? 老人施設の中でまだまだ肉体的にも元気な高齢者の集まる所がないので淋しい 手軽な利用料金で託老所みたいな そこで楽しく話したりお茶を飲んだりするようなのが各地区に1ヶ所くらい小さなものでいいからあったらいいな~と思います 267 税率を上げるとか 歳出を削減するとかいう守りの政策よりも大手優良企業の誘致や文化を盛り上げることによる産業の活性化 やる気のある企業の発展をサポートする等 積極的な政策により 財源を確保することにより 医療 教育 福祉 都市整備を充実させるなど トータルのバランスのとれた実現性の高い具体的な討論会を望む 教育 医療福祉 都市整備にはいくらお金をかけても足りないと思う お金を生まないものだけに力をいれることは とても危険 歳入と歳出のバランスが大切 268 公共設備及び 車などからのco2 排出量削減の取組みについて 車社会 3 交替の街において歩行者及び自転車への安全確保運動取組みについて タバコ ポイ捨て禁止 歩きタバコ禁止 活動の取組みについて 269 厚生労働省による65 歳以上高齢者のボランティア活動実績に応じたポイントと介護保険料軽減制度を東京稲城市が平成 19 年度に全国に先駆け実施している 既に実績も積みあがっているのを利用して四日市市でも特区として実施すべきである もちろん元気な老人つくりにより介護医療費抑制に通じる 高齢者と予備軍の集票のためにも取り上げて欲しい 現在私は市長寿社会づくり懇話会の市民代表メンバーの一人であるが いつも不満発言を続けているがトップの判断で大きな改革に通じると信じています 270 近鉄駅前より市役所の間の地下駐車場を安く市民に貸し出しを 福祉 介護の助成金 不正書類提出で市が支払っている 市側の監督を徹底して監査をして福祉 介護の予算が無駄に支払いしないように 市の住宅を建設 ( 古い建物が多い )JR 貨物場 JRの高架化考えてください 防災について四日市市は石油タンクの配管が多いにある その時の用途には 多度 桑名 四日市の線上に活断層がある 市民に伝える 271 四日市市の現状認識とこれからの四日市市へのビジョン 行政と市民の協働の具体的施策 四日市市の目指す方向 - 工業都市? 福祉のまち? 観光の街?- 地域のリーダーを育てることが緊急の課題 ( 地方分権の時代に ) 272 くすの木パーキングの空が多いので もう少し利用者が増えるように考えて欲しいです ( 月極めにしたり エレベーターを増やしたり ) < 29 >

32 273 市の連結負債総額が 2,906 億円というのは このアンケートで初めて知りました 非常に膨大な額だと思います どうしてここまで膨れ上がったのか? もしコストの見直し 無駄使いがなくせるのなら何故これほどになるまでに行なわなかったのか 正直不愉快です 容易に市民負担増に走りがちでしょうが 民間企業なら人件費削減も当然視野にいれるでしょう 次期市長には大胆な人件費カット等も期待したい お金じゃない 市民の為に働いているのだ という美談を是非お聞かせ下さい 274 三重県内最大都市でありながらスポーツ施設の淋しいこと 県営設備も他市に持っていかれているような気がする 土地の提供が大きく左右すると思われるが 四日市に誘致する気があるのかどうか? 又 四日市としてもドームだけで満足 ( 懲りたのか?) せず 1 つづつ市施設を増やさないと市外の人が入ってこない 近いうちに廻って来る団体競技も他市にもっていたれては最大都市としてもメンツがないのではと懸念される 275 石原産業の問題を四日市市はどのように対処しているのでしょうか 市民には何も見えていません 特に市長 しっかりしてください 276 市民同士の横のつながりを大事にできる市民活動を応援して欲しい 祭りのアピール 活性化など 277 桜祭りや夏祭りの縮小をあまりいい事だと思わない もっと予算をけずる事はあるはず 278 くすの木パーキングのような無駄に大きな施設がなぜ出来てしまったか いきさつが知りたい 279 討論会など一般市民が聞いてもわかりやすいように むずかしい専門用語はやめて欲しい いくら説明されても意味がわからなければムダなことだと思う 280 この数年間で四日市はどう変わったのか? どこを目指してきたのかよくわかりません 人間が生きゆく上で必要なこと 命にかかわること を最優先にして頂き これから次の世代をになう子供達 を大切に考えてほしいと思います よりよい四日市市になるには 他の市町村に向けての P R ではなく ( 文化 道路整備 ) 市民 1 人 1 人の安定した生活の確保をはかること これがやがて四日市市の PR になるのでは? 政治をしている方々は 市民のどこを見て政治をしていますか? 本当に生活に苦しんでいる人々を見ていますか? 281 四日市ドームは大して利用されてもおらず にもかかわらず維持費は大きな負担となっている 四日市市の財政の健全化の一助として いっそ解体してしまった方がよいのではないか 282 近鉄四日市駅周辺の活性化の為の対策 283 無駄な税金をとるのはやめてほしい 今年高くなったと皆言っています 284 母子家庭に対しての対応は どのように考えているか? 285 市民から取った税金の使い道をすべて公表する事を強く希望する 年ほど前の四日市に戻って欲しい 今の四日市は 川越や鈴鹿に比べて悪い 市民の楽しめる場所やデパート ( 近鉄は悪い ) がなくなり人は働く所も少なく安らぎの場所 ( 市 ) ではなくなった 287 四日市の 楠の木パーキング のことについてお聞きしたいです 先日地元のテレビで膨大な税金を投入したにもかかわらず 平日も休日もすいているので 無駄ではないかということがとりあげられていました 駐車料金も 1 時間あたりでもとても高いし 使いにくいです このままでは 税金の無駄遣いのままだと思います 駐車料金を安くしたりして もっと稼働率をあげるべきだと思います このことについてどのようにこれから扱っていただくのかお聞きしたいです 288 生活道路の整備を重点に見直してほしい 289 今後 10 の年間の都市整備について 290 外国人の不法滞在根絶の為 企業雇用者の責任を明確にして雇用者の厳罰や企業名の公報掲載について討論される事と期待したい 291 財政は増やすことばかり考えているようですが 市の人件費や設備 備品等の無駄がどれくらいあるのか? マンネリ化していませんか? 市議員の定数を 2/3 位に減らしてもよいのでは 議員の視察 職員の無駄な出張等 本当に重要な物だけにしてますか? 292 北勢バイパスについて 293 歳出削減に向けての進捗状況 ( 大阪府橋下知事のごとく ) 294 財源確保 経費削減の具体案 295 適正な市職員数での行政実行 ( 歳出削減 ) 296 石油コンヒ ナート等 ( 産業界 ) への管理体制の充実 石原産業四日市工場での不法生産物の監視 297 学校教育者の質向上への手立て 298 二酸化炭素 排出量削減の為四日市は何をしているのか? 今後どうして行くのか? 299 路面電車はやめておけ ( 交通のさまたげ 二酸化炭素の増加 ) 300 自転車を多用できる道をつくれ 郊外の道の歩道がないのと同じ 301 二酸化炭素 有害ガスの排出する土木や商業の野焼をやめさせ罪則を強化しなさい 302 抜擢人事を行い トライに対しての失敗ならフ ラス評価をするような人事制度の導入をしてほしい? 303 各家族で赤字になった場合 支出を見直すが 国 県 市町村 ( 特別区 ) という単位になるとできなくなるのは何故か? 税金を市町村から預かっている公的な物であるという意識はあるのか? 不正が行われていないのか? 行われていた場合 罰則はあるのか? 市民税の使い道は? 税を上手に使って 次の年に残せないのか? 小学生の時に他の市から引っ越してきたが 給食のパンの不味さに驚いた 食育が叫ばれている中 もう少し給食について考えるとよいのではないか? 義務教育中の心の育生について もっと力を入れるべきではないか? 学力低下について具体的なカリキュラム等を取り入れるべきではないか? 304 現役で働いている者の負担が大きいように思います 健康保険料 年金 市県民税の支払だけでも大変なのに消費税が増えれば ますます負担が大きくなるのでは? 少子高齢化の時代 介護職離れが深刻な問題になっていると思う 介護報酬の引き上げについてどのように考えていますか? < 30 >

183873224 423644111 423661457 http://www.city.fuchu.tokyo.jp/ 3 特集 市の財政状況と今後の課題 平成26年 214年 3月11日 健全財政の堅持が難しくなりつつあります 市の財政状況と今後の課題 市では これまで第5次府中市総合計画で定めた各施策の実現に向け 新 たな事業の実施や施設を整備するなど 市民サービスの向上に努めてきまし た

More information

表紙案8

表紙案8 新しい 働き方 応援フォーラム 報告書 主催広島市男女共同参画推進センター ( ゆいぽーと ) 会社は目標を持って一緒にやっていくもの 女性が働き続けられずに仕事に穴ができると 会社にとってもその人にとっても損失女性の活躍は必要だが 女性を甘やかすことになってはよくない 女性の視点も男性の視点も必要であり 同じ給料をもらっている以上 女性もできることをしないと男性が育児休暇を取得するのは周囲の理解がなければ難しいと思う

More information

問 1 あなたは, 景観について関心をお持ちですか? 1 非常に関心を持っている 関心を持っている 関心を持っていない 全く関心を持っていない % 5 全く関心を持っていない 0.6% 1.1% 1 非常に関心を

問 1 あなたは, 景観について関心をお持ちですか? 1 非常に関心を持っている 関心を持っている 関心を持っていない 全く関心を持っていない % 5 全く関心を持っていない 0.6% 1.1% 1 非常に関心を テーマ 調査目的 平成 23 年度第 5 回県政モニターアンケート調査結果 : 景観づくりに対する意識 について 地域政策課地域振興係 (099-286-2428) : 今後の景観行政の参考とさせていただくため, 標記の調査をお願いしました 調査対象期間 : 平成 23 年 9 月 8 日 ~10 月 14 日調査対象数 : 200 名回答者数 : 186 名 ( 回収率 93.0%) ただし, 一部,

More information

学校評価保護者アンケート集計結果 2 学校は 防災や防犯についての体制作りや情報収集を適切に行っている 十分 おおむね十分 やや十分 不十分 分からない 不明

学校評価保護者アンケート集計結果 2 学校は 防災や防犯についての体制作りや情報収集を適切に行っている 十分 おおむね十分 やや十分 不十分 分からない 不明 学校評価保護者アンケート集計結果 学籍分類 度数 相対度数 (%) 小 通学 21 51.2 小 訪問 9 22.0 中 通学 8 19.5 中 訪問 3 7.3 学籍分類 3 8 21 9 小 通学 中 通学 小 訪問 中 訪問 1 学校 ( 教室等 ) は常に整頓され 清掃が行き届いている 十分 19 46.3 29 おおむね十分 16 39.0 42.2 やや十分 1 2.4 10.6 不十分

More information

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために 3 30/ /31 3 3 体の動かし方やコツがわかる授業 体育の授業で体の動かし方やうまくなるためのコツが わかった と回答した小学生は 男子46.0 女子38.0 であり 保健体育の授業で わかった と回答した中学生は男子 30.5 女子20.7 と 中学生に比べ小学生が 体の動かし方やコツに関する理解を得てい ることが分かった 一方で 体の動かし方やコツを理解できていない児童生徒も存在して いた

More information

第4章 人権問題のこれまでの取り組み 現状と課題 施策の方向 施策の方向 さらに 障害者や高齢者の暮らしやすい町づ 高齢者がたとえ寝たきりや認知症等になって くりを推進するとともに 高齢者の人権問題に も 人間としての尊厳が守られ できる限り自 係る啓発活動の取り組みの推進に努めます 立して 社会とのかかわりを持ちながら生活で きるよう 築上町老人保健福祉計画 等に基づ 高齢者の生きがい対策の推進

More information

最初に あなたの働く目的は何ですか? という質問をしたところ 20~50 代のすべての年代において 生活 家族のため と答えた人が最も多かった その割合は 20 代が 63.6% 30 代が 74.0% 40 代が 83.8% 50 代が 82.5% だった また 全年代共通で 第 2 位が 自由に

最初に あなたの働く目的は何ですか? という質問をしたところ 20~50 代のすべての年代において 生活 家族のため と答えた人が最も多かった その割合は 20 代が 63.6% 30 代が 74.0% 40 代が 83.8% 50 代が 82.5% だった また 全年代共通で 第 2 位が 自由に 王権 働く目的 モチベーション に関する実態調査 働く目的 第 1 位は 生活 家族のため 若年層ほど お金 を重視 働くモチベーション 76.8% が 給料がもらえること と回答 一方 出世 昇給 はわずか 8.8% 12 月から就職活動が解禁となる 就活生の多くが 一度は 何のために働くのか という質問を 他人から受けたり 自問したことがあるのではないだろうか しかし現実問題 働いてみないと分からない

More information

.T.v...ec6

.T.v...ec6 子育て支援推進都市をめざして 鈴鹿市は 子育て支援の先進都市をめざして取り組んでいます その一環として市は平 成16に 子育て支援総合推進モデル市町村事業 を導入しました これは 次世 代育成支援行動計画において各種の子育て支援事業に積極的に取り組もうとする市町村 を国が指するもので 全国で49市町村が指されたものです このため 鈴鹿市では 通常の市町村がを設するサービスよりも多くのメニューについてを設して

More information

広報誌ふれあい第23号-最終.indd

広報誌ふれあい第23号-最終.indd 平成27年度 Ⅰ 事業計画 法人の運営管理 1 2 理事会 評議員会の開催及び監査の実施 定款及び諸規程の整備 3 4 5 各種委員会 会議の開催 虐待防止委員会 安全衛生委員会 自治会懇談会等 組織機構の見直し 事業部クリーニング課の3課体制 利用者の処遇向上のための工賃向上計画の策定 6 役員 評議員 職員に対する研修の実施 Ⅱ 1 福祉事業 利用者支援について ① 入所サービス Ⅲ 1 就労支援事業

More information

News Release 報道関係者各位 公益社団法人日本看護協会広報部 2016 年 5 月 13 日 厚労省医政局 老健局へ予算編成に関し要望看護師養成の教育年限 4 年を訴え 公益社団法人日本看護協会 ( 会長 : 坂本すが 会員 70 万人 ) は 5 月 12 日 厚生労働省の神田裕二医政局長 三浦公嗣老健局長に 来年度の予算編成などに関する要望書を提出しました 報道関係の皆さまにおかれましては

More information

Microsoft Word - fcgw03wd.DOC

Microsoft Word - fcgw03wd.DOC 東近江市補助金制度に関する改革指針 の答申 1 1. 法令または契約等によって地方公共団体が負担することとなるもの (1) 特定の事業について 地方公共団体が当該事業から特別の利益を受けることに対して その事業に要する経費の全部または一部の金額を負担する場合 (2) 一定の事業等について 財政政策上またはその他の見地からその事業等に要する経費の負担割合が定められているときに その負担区分により負担する場合

More information

市報2016年3月号-10

市報2016年3月号-10 0 10,000 20,000 30,000 40,000 50,000 60,000 70,000 19 20 21 22 23 24 25 26 高齢者 障害者の雇用障害者の雇用に関するお知らせ!! あなたの会社は希望者全員が 65 歳まで働ける制度になっていますか? 鹿児島労働局 少子高齢化が急速に進行する中 平成 25 年度から老齢厚生年金 ( 報酬比例部分 ) の支給開始年齢が段階的に

More information

平成28年度企業主導型保育事業の助成決定について(第1回)

平成28年度企業主導型保育事業の助成決定について(第1回) 16 30 12 運営開始日 ( 予定 ) 運営開始日 ( 予定 ) 運営開始日 ( 予定 ) ( 希望出生率 1.8 の実現 希望どおりの人数の出産 子育て ( 待機児童の解消 ) 6 多様な保育サービスの充実 ( その 1) 国民生活における課題 出産後 子育て中に就業したくても 子供を保育する場が見つからない 待機児童数 :23,167 人 (2015 年 4 月 ) 現在就労していない既婚女性の就労していない理由

More information

こだま

こだま 2011 vol.12 FREE 新 春に向けて 地域の皆さんの健康を守り さらに信頼していただく病院を目指し 大幅な改革プランを具体化します 新しい年を迎え 亀岡病院の大槻秧司理事長に 今年の抱負を聞きました 理事長は この激動の時代には常に変化が必要である それぞれの部門で独自色を出すと同時に 短 中期計画として大幅な改革プランを具体化 皆さんに安心 信頼していただけるよ う全員でがんばる と決意を述べています

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ( 注 ) 当該データ及び数値を利用したことについて生じる結果について NRI は 一切の責任を負うものではなく また 当該データ及び数値の内容について 完全性 最新性 特定目的への適合性等 一切の保証を行いません また 利用者が 利用者の判断の主要な根拠として依拠すべきものではなく 利用者は 行おうとする取引について 必要に応じ ビジネス アドバイザー 弁護士 税理士 会計士等の専門家と相談するようお願いいたします

More information

140327子ども用ヘルメット調査リリース(最終稿).pptx

140327子ども用ヘルメット調査リリース(最終稿).pptx 201442 4 人に 3 人の親が自転車走行で 危ない! を経験しても 浸透しない子どもの自転車ヘルメット着用実態が明らかに! ~3 歳から小学校低学年の着用率は 4 割に留まる ~ CEO46 1531,000 200861 13 64 3 4 人に 3 人 (75.8%) が 自転車走行で危ないと感じた経験がある 子ども乗せ自転車で危ないと感じたことは 発車 停車の際 (46.2%) や駐輪中

More information

1c_本文118号.indb

1c_本文118号.indb 42 笑んがわ市の憩いのコーナー 中野地区 概ね小学校区単位で 計30の地域自主組織 笑んがわ市に集まる移動販売 中野地区 非常勤数名が標準 は地域自主組織が直接雇用する 財政支援に関しては 当初は地域振興補助金とい う形で支給していたが 平成23年度からより自由度の 地域自主組織は平成17年度から19年度にかけて 高い 地域づくり活動等交付金 になった 人口や高 市内全地域で設立された 名称は 振興会

More information

三浦市長 吉 田 英男 新年明けまして おめでとうございます 市民の皆様には 気持ちも新たに 素晴らしい新年をお 迎えになられたこととお喜び申し上げます 昨年は 消えた年金問題 薬害肝炎犠牲者への対応 安倍首相の突然の辞任 ねじれ国会 による審議の停滞など 国政においては 国民に目を向けているとは思

三浦市長 吉 田 英男 新年明けまして おめでとうございます 市民の皆様には 気持ちも新たに 素晴らしい新年をお 迎えになられたこととお喜び申し上げます 昨年は 消えた年金問題 薬害肝炎犠牲者への対応 安倍首相の突然の辞任 ねじれ国会 による審議の停滞など 国政においては 国民に目を向けているとは思 三浦市長 吉 田 英男 新年明けまして おめでとうございます 市民の皆様には 気持ちも新たに 素晴らしい新年をお 迎えになられたこととお喜び申し上げます 昨年は 消えた年金問題 薬害肝炎犠牲者への対応 安倍首相の突然の辞任 ねじれ国会 による審議の停滞など 国政においては 国民に目を向けているとは思えないような事柄が多々あ り 政治はいつの日も 国民の側に立って行われなければならないことを 再認識した年でありました

More information

untitled

untitled 行政評価委員のひとこと 第一歩からの学び代表行政評価委員冨田 教育界を 4 年前に退き 昨年 10 月より 行政評価の仕事をさせていただいております この間 幾つかの事案について検討を重ねてきましたが 問題は多岐にわたり複雑に入り組んでいます 教師を 37 年間務め そこで得た経験知では対処できず 戸惑うばかりです 困りました ここは 謙虚に第一歩から学ぶ以外 道はありません 幸いなことに 周りには

More information

妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県参考資料 現状と課題 初婚の年齢は男女とも年々上昇している 第一子の出生時年齢も同時に上昇している 理想の子ども数を持たない理由として 欲しいけれどもできないから と回答する夫婦は年々上昇している 不妊を心配している夫婦の半数は病院へ行っていない

妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県参考資料 現状と課題 初婚の年齢は男女とも年々上昇している 第一子の出生時年齢も同時に上昇している 理想の子ども数を持たない理由として 欲しいけれどもできないから と回答する夫婦は年々上昇している 不妊を心配している夫婦の半数は病院へ行っていない 平成 28 年 10 月 26 日 妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県知事上田清司 人口動態統計によると 初婚の年齢は男性 女性とも年々上昇し 晩婚化が進んでいる 女性においては 平成 7 年の 26.3 歳が 20 年で約 3 歳上昇し 29.4 歳となっている 第一子の平均出生時年齢も上昇し 平成 27 年で 30.7 歳となっている また 第 15 回出生動向基本調査によると

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ニュースリリース (1/ 7) 報道関係者各位 平成 26 年 3 月 10 日株式会社ヒット 新年度を控え 転職 に関する意識調査を実施首都高速をよく利用する世帯年収 600 万円以上の 6 割超が収入に不満 スキルアップして転職を希望 屋外広告の媒体業および広告の企画 立案を手がける株式会社ヒット ( 東京都中央区 代表取締役 : 松丸敦之 ) は 主力看板媒体のターゲット層である 首都高速をよく利用する

More information

plat12(色補正)

plat12(色補正) 0121234567890123456789012345678901212345 0121234567890123456789012345678901212345 0121234567890123456789012345678901212345 0121234567890123456789012345678901212345 0121234567890123456789012345678901212345

More information

~「よい夫婦の日」、夫婦間コミュニケーションとセックスに関する実態・意識調査~

~「よい夫婦の日」、夫婦間コミュニケーションとセックスに関する実態・意識調査~ 調査結果詳細 夫婦にとって セックスは理解し合うための 大切なコミュニケーションツール 夫婦がお互いに理解し合うためにセックスは大切なコミュニケーションだと思いますか との質問に対し 思う (37.3%) どちらかといえば思う (49.6%) と回答 86.9% がそう感じていることがわかりました この結果は を持つ妻 全てで高い回答を得られました ほとんどの夫婦が セックスはお互いを理解するために大切なコミュニケーションツールであると考えていることがわかりました

More information

untitled

untitled 市 西予 すくすく 子育て ガイド もしものために 知っておこう 病気やケガ 子どもの具合が悪くなったときに慌てることのないよう 普段からかかりつけ医を見つけておきましょう 具合が悪いとき 夜間休日の医療機関 日曜祝日等の当番医制度を行っています 小児在宅当番医での外科治療は対応困難のた め ケガ等の場合は 当日の外科系の当番医または救急病院をご利用ください

More information

第 1 章アンケートの概要 1-1 調査の目的 1-2 対象者 1-3 調査方法 1-4 実施期間 1-5 調査結果サンプル数 第 2 章アンケート調査結果 2-1 回答者自身について (1) 問 2: 年齢 (2) 問 5: 同居している家族 2-2 結婚について (1) 問

第 1 章アンケートの概要 1-1 調査の目的 1-2 対象者 1-3 調査方法 1-4 実施期間 1-5 調査結果サンプル数 第 2 章アンケート調査結果 2-1 回答者自身について (1) 問 2: 年齢 (2) 問 5: 同居している家族 2-2 結婚について (1) 問 柏原市地方創生に向けた戦略策定アンケート結果速報版 ( 年齢別 / 結婚 出産 子育て 定住 ) 平成 27 年 8 月 4 日 第 1 章アンケートの概要 1-1 調査の目的 1-2 対象者 1-3 調査方法 1-4 実施期間 1-5 調査結果サンプル数 1 1 1 1 1 第 2 章アンケート調査結果 2-1 回答者自身について (1) 問 2: 年齢 (2) 問 5: 同居している家族 2-2

More information

FPU58.pdf

FPU58.pdf http://www.fpu.ac.jp/index.html TEL.0776-61-6000 FAX.0776-61-6011 No.58 2006 Fukui Prefectural University News 2006 No.58 1 Fukui Prefectural University News 2006 No.58 2 法人化に関する疑問にお答えします 法人化後は 教育力の向上や学生の皆さんへの支援などに計画的に取り組んでいきます

More information

OTEMON GAKUIN

OTEMON GAKUIN 2012 平成24 年度 追手門学院 事業報告書 OTEMON GAKUIN 2012 02 02 29 29 03 30 31 32 34 03 04 05 07 08 09 10 35 36 37 39 11 40 41 42 43 14 17 19 20 44 24 25 26 27 01 OTEMON GAKUIN 2012 02 ❶ 法人の概要 追手門学院の3つの基本目標 Ⅰ. 学院の教育理念

More information

2015リハトレ再版11校

2015リハトレ再版11校 は 利用者はもとより 介護スタッフ 施設経営者にもさまざまなメリットをもたらします を核とした リハビリ型デイサービスの次世代モデル 今 リハトレーナー を導入して機能訓練に特化したリハビリ型デイサービスが全国に展開されています リハトレーナーを中心とした機能 利用者にとってのメリット 訓練に加え 個別リハビリプログラムや楽しみながら脳を活性化するトレーニングなどを取り入れた午前 午後入替制の短時間デイサービス

More information

かたがみ79PDF用

かたがみ79PDF用 No.79 2009 11 見ス 守ク らー れル てガ のー 登ド 下の 校み な さ ん に お問い合わせは 潟上市教育委員会総務学事課 877-7803 せは 潟上市教育委員会総務学事課 877 7803 地域とのかかわりが 子どもたちを育てます 子どもたちは 家庭 や 学校 の中だけでは 家族 全国学力 学習状況調査の結果から 家庭 地域 への関心増す

More information

日新火災は お客さまの視点で考えます 日新火災は お客さまから選ばれ成長するリテール損害保険会社 を目指し 商品 サービス 代理店業務のあり方全般をお客さまの視点で変革することに取り組んでいます お客さまにとって シンプル で わかりやすい 商品をお届けするために お客さまに最も近い代理店とともに お客さまの期待にお応えするために お客さまにより一層 ご安心いただけるように 損害保険は 内容が複雑でわかりづらいと言われています

More information

日本の少子高齢化と経済成長

日本の少子高齢化と経済成長 mio@nli-research.co.jp 1 40 NLI Research Institute REPORT January 2012 2 NLI Research Institute REPORT January 2012 41 42 NLI Research Institute REPORT January 2012 3 NLI Research Institute REPORT January

More information

ii 21 Sustainability

ii 21 Sustainability まえがき 21 10 20 1970 10 1980 1990 10 2011 3 11 1 100 1 ii 21 Sustainability 2014 1 目 次 第 1 章 成熟時代を迎える都市地域 1 1-1 21 1 1-1-1 1 1-1-2 2 1-1-3 3 1-1-4 4 1-1-5 6 1-2 7 1-2-1 7 1-2-2 8 1-2-3 12 1-3 14 1-3-1 21

More information

-1-

-1- -1- -2- -3- 環境問題についてのコラム(1) 35回九州地区真宗青年の集い 大分大会 エコーでいこうぇ その一声がこだまする 近年マスコミ等を通じエコ活動や環境問題について目や耳にしない日はないと 言っていい程になりました もはやエコバックは常識になりつつあります とこ ろで 前回書いた北極グマの生態系について 皆さんはどう感じられたでしょう か ほとんどの人は そうなのか と他人事だったのではないでしょうか

More information

市民自治をめざす1000人の会NEWS

市民自治をめざす1000人の会NEWS NEWS NEWS NEWS 市 民 参 加 の 市 立 病 院 建 設 を 求 めて < 市 民 住 民 運 動 の 現 場 から> 売 却 しない 住 民 に 情 報 公 開 をすること 住 民 が 参 加 した 跡 地 検 討 委 員 会 の 開 催 を を 求 めて 市民 住民運動の現場から 五香に児童館をつくる会 がスタート 民間版の児童館づくりをめざして 去る6月 7 日 五香公会堂に於いて

More information

sangi_p2

sangi_p2 私たちは ふるさと と 人々のくらし を支える 未来の土木エンジニアを待っています 土木 は 英語で Civil Engineering と言い 市民生活を支え 発展させるための 技術を意味します 具体的には 道路や橋 ダムや港 公園など 私たちのくらしや経済活動を支える社会 資本 インフラ をつくり 守っていく仕事です 交通ネットワークの整備による産業や観光の振興 美しいまちなみや景観の形成 洪水

More information

八街市教育振興基本計画(平成26年~平成35年)

八街市教育振興基本計画(平成26年~平成35年) 八街市民憲章 わたくしたちの八街は 開拓の歴史と恵まれた自然環境の中で 先人の努力によって栄えてきたまちです わたくしたちは ヒューマンフィールドやちまた を目指して 調和のとれたよりよいまちづくりのために この憲章を定めます 1. 郷土を愛し 文化のかおり高いまちにしましょう 1. 自然を大切にし 潤いのある美しいまちにしましょう 1. きまりを守り 明るく住みよいまちにしましょう 1. おもいやりのある

More information

制度 後期高齢者医療制度とは 3 資格 被保険者 4 被保険者証 保険証 5 保険料の算定 6 保険料の納付方法 7 保険料の軽減と納付相談 8 お医者さんにかかるときの自己負担割合 10 療養費 12 接骨院 整骨院 柔道整復 のかかり方 13 訪問看護療養費 移送費 13 高額療養費 14 特定

制度 後期高齢者医療制度とは 3 資格 被保険者 4 被保険者証 保険証 5 保険料の算定 6 保険料の納付方法 7 保険料の軽減と納付相談 8 お医者さんにかかるときの自己負担割合 10 療養費 12 接骨院 整骨院 柔道整復 のかかり方 13 訪問看護療養費 移送費 13 高額療養費 14 特定 制度 後期高齢者医療制度とは 3 資格 被保険者 4 被保険者証 保険証 5 保険料の算定 6 保険料の納付方法 7 保険料の軽減と納付相談 8 お医者さんにかかるときの自己負担割合 10 療養費 12 接骨院 整骨院 柔道整復 のかかり方 13 訪問看護療養費 移送費 13 高額療養費 14 特定疾病 17 高額介護合算療養費 17 入院時食事療養費 生活療養費 18 葬祭費 19 医療費の支払いが困難なとき

More information

< D382E982B382C68D8194FC91E D A2E696E6464>

< D382E982B382C68D8194FC91E D A2E696E6464> 主なマークの意味 お知らせ 支援 募集 開催 医療 生活 消費生 防災 健康 福祉 その他 なと こん き どうする 活 相談 賢い消費者になりましょう 送 送り付けを断ったら損害賠償請求 り付けを断ったら損害賠償請 請求 求!!?? 事例 以前申し込みのあった健 ひとことアドバイス 書類に 法的手段を取る といった 康食品を送る と自宅に電話 が 注文していない と断 ると 後日封書が届き 一方

More information

OB140418大森法人ニュースVol.5-2014.5.6月_PDF納品用

OB140418大森法人ニュースVol.5-2014.5.6月_PDF納品用 part 1 part 2 平成28年度事業計画書 平成28年度活動理念 基本方針に沿った事業を実施いたします さらに年間を通じて 仲間づくり運動 を展開し 一人でも多くの経営者仲間を増やしたいと考えていますの で ご協力をお願いいたします 常に事業内容を見直しつつ 皆様のお役にたてる法人会 をめざしてゆきます Ⅰ 平成 28 年度活動理念 地域の発展と活力ある公益社団法人をめざして 1 公益法人制度に適合した

More information

2 保険者協議会からの意見 ( 医療法第 30 条の 4 第 14 項の規定に基づく意見聴取 ) (1) 照会日平成 28 年 3 月 3 日 ( 同日開催の保険者協議会において説明も実施 ) (2) 期限平成 28 年 3 月 30 日 (3) 意見数 25 件 ( 総論 3 件 各論 22 件

2 保険者協議会からの意見 ( 医療法第 30 条の 4 第 14 項の規定に基づく意見聴取 ) (1) 照会日平成 28 年 3 月 3 日 ( 同日開催の保険者協議会において説明も実施 ) (2) 期限平成 28 年 3 月 30 日 (3) 意見数 25 件 ( 総論 3 件 各論 22 件 資料 1-1 地域医療構想 ( 案 ) に対する意見について 1 市町村からの意見 ( 医療法第 30 条の 4 第 14 項の規定に基づく意見聴取 ) (1) 照会日平成 28 年 3 月 3 日 (2) 期限平成 28 年 3 月 30 日 (3) 意件数 5 件 (4 市 ) (4) 意見の内容 主な意見と県の回答 1 医療提供体制について 日常の医療 緊急時の医療 在宅医療体制の整備 特に周産期

More information

69gou.indd

69gou.indd 2 第69号 一般社団法人 全国病児保育協議会ニュース 2013年 平成25年 5月1日 東 京 支 部 報 告 平成24年12月2日 日 に 東京支部合同研修 会が新宿のNSビルで行われました 東京だけでは なく 埼玉 千葉 神奈川など他県からも参加して いただき 実りのある勉強会となりました 最初の講義は 会長の稲見先生より 病児保育総 論 を 私たちが目指す保育や施設での役目 病児 保育の専門性を高める病児保育専門士について

More information

学力向上のための取り組み

学力向上のための取り組み スクールソーシャルワーカー (SSW) 活用事業 堺市教育委員会事務局生徒指導課 社会の変化と複雑化 多様化する課題 少子化 核家族化 情報化 など社会の変化 家族形態の変容 人間関係の希薄化 情報の氾濫 価値観の多様化など いじめ 不登校 暴力行為 虐待 ひきこもり 家庭内暴力など 学校の抱える課題が 複雑化 多様化している 心理や福祉の専門家と連携した組織的な対応が必要 専門家と連携した対応例

More information

いわての 仕事を 大解剖 未 来 を つ くる 岩 手 県 の 仕 事 を 理 解 し よ う 岩手県の仕事といっても 漠 然としてイメージがわきにくい という人も多いはず そこで皆さんの素 朴な疑 問を通して 県がどんな仕事をしているのか ちょっとのぞいてみましょう 県は岩手県全体の未来のため 幅

いわての 仕事を 大解剖 未 来 を つ くる 岩 手 県 の 仕 事 を 理 解 し よ う 岩手県の仕事といっても 漠 然としてイメージがわきにくい という人も多いはず そこで皆さんの素 朴な疑 問を通して 県がどんな仕事をしているのか ちょっとのぞいてみましょう 県は岩手県全体の未来のため 幅 いわての 仕事を 大解剖 未 来 を つ くる 岩 手 県 の 仕 事 を 理 解 し よ う 岩手県の仕事といっても 漠 然としてイメージがわきにくい という人も多いはず そこで皆さんの素 朴な疑 問を通して 県がどんな仕事をしているのか ちょっとのぞいてみましょう 県は岩手県全体の未来のため 幅広い仕事で県民の暮らしを 支えています 民間と比べて 仕事のやりがいは 仕事の種類は どのくらい あるの

More information

表紙

表紙 第 10 回 ( 平成 22 年度 ) 学生生活実態調査報告書 まえがき 新井肇 目次 基本事項 1 入学の経緯 2 全般的な満足度 5 就職 6 学生寄宿舎 9 通学 10 食事 11 アルバイト 12 附属図書館 13 学生生活等 14 課外活動 16 交通安全等 18 健康 19 授業 研究 20 ハラスメント 21 大学への要望等 22 総括 26 参考資料 28 基本事項 調査に協力してくれた人たち

More information

3 4

3 4 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 資料 1 年度計画作成スケジュール 時期各総長室等大学全体企画 経営室関連分 10 月 11 月 年度計画作成方針の検討 ( 企画 経営室会議 ) 年度計画作成方針の決定 ( 役員会 ) 年度計画 ( 一次案 ) の作成 年度計画 ( 一次案 ) の作成 12 月 年度計画 ( 一次案 ) の集約 調 整 1 月 年度計画 ( 二次案 ) の作成 ( 一次案のフィードバック

More information

本文横組み/3 岸 俊彦

本文横組み/3 岸 俊彦 The Educational Reform : From the Controlled Education to a Free Education KISHI, Toshihiko 岸 俊 彦 第3のテーマは教師の問題であった 教育再生会議の第3次報告の中で 教師に関する内容 人数の増加 管理職の増加 研修の増加等 について報告があった それに対し 教師に味方する同情的発言が多かったのは 現場の教師を苦悩

More information

OFFICE CASE 1 CASE 2 CASE 3 2社間の壁を越え 合併 集約の効果を最大化 合併により誕生した製薬会社A社は グローバル企業として 医療ニーズにあった高質な医薬品 を患者のもとにはやく届けることを目指している そのためには 合併前の仕事の進め方や文化 の違いによる壁を解消し 相互の強みを活かした研究開発を行う必要がある より良い製品をよ りはやく生み出す グローバルレベルの研究所

More information

①.xlsx

①.xlsx 世田谷ナンバー 世田谷ナンバー の位置付け 地域振興 安全安心まちづくりの推進 第 9 次世田谷区交通安全計画 観光振興 産業活性化 まちなか観光の推進 世田谷区産業ビジョン 世田谷区産業振興計画 ( 調整計画 ) 世田谷区観光アクションプラン 世田谷区産業振興懇話会提言 安全安心まちづくりの推進 事業主体 警察 交通安全協会 世田谷区など地域を大切にするセーフティードライブや急発進や急停止をしないゆとりあるエコな運転など

More information

6地域報告書用クロス表2.xls

6地域報告書用クロス表2.xls 付録 度数分布表 韓国 3 地域と日本 3 地域の回答を表にまとめた 表中の値はすべて % であり横 1 行をすると 100% となる 表タイトルにある数字は仙台調査の問番号である 質問文について詳しくは仙台調査票を参照 6 つの調査に共通する問のみの結果を掲載した 1 年代 20 代 30 代 40 代 50 代 60 代以上 計 Area Seoul 26.9 30.9 21.0 11.0 10.2

More information

1 横浜のイメージ [ 経年変化 ] 観光 レジャー が増加傾向経年変化をみると 異国情緒 国際都市 は減少傾向となっている一方 観光 レジャー は増加傾向となっている 図 横浜のイメージ [ 経年変化 ](3 つまでの複数回答 )

1 横浜のイメージ [ 経年変化 ] 観光 レジャー が増加傾向経年変化をみると 異国情緒 国際都市 は減少傾向となっている一方 観光 レジャー は増加傾向となっている 図 横浜のイメージ [ 経年変化 ](3 つまでの複数回答 ) 7. 特集 横浜の魅力 (1) 横浜のイメージ 問 20 あなたは 横浜をよくあらわすイメージは何だと思いますか この中から 3 つまで選んで ください ( は 3 つまで ) 海と港 が8 割超横浜をよくあらわすイメージについて聞いたところ 海と港 (83.7%) が8 割を超え最も多くなっている 次いで 異国情緒 国際都市 (53.4%) が5 割台 観光 レジャー (%) が3 割近くとなっている

More information

Microsoft Word - 単純集計_センター職員.docx

Microsoft Word - 単純集計_センター職員.docx 認知症高齢者を支える地域づくり に向けた業務環境改善に関する調査 _ 単純集計結果 ( センター職員用調査 ) 回答者 ( センター職員 ) の属性 問 1 性別 度数 パーセント 男性 277 23.2 女性 917 76.8 1194 100.0 無回答 1 問 2 年齢 度数 パーセント 20 歳代 73 6.1 30 歳代 295 24.7 40 歳代 428 35.8 50 歳代 316

More information

地域英語教材“15 Stories of Saitama-ken”(Ver.2)の開発と活用【共同研究】

地域英語教材“15 Stories of Saitama-ken”(Ver.2)の開発と活用【共同研究】 第18回 研究助成 B. 実践部門 報告Ⅴ 英語能力向上をめざす教育実践 地域英語教材 15 Stories of Saitamaken Ver.2 の開発と活用 共同研究 代表者 埼玉県 鶴ヶ島市立西中学校 校長 吉田 敏明 本研究は3部構成で 平成14年度に開発 CD-ROM を開発したのである 結果的に生徒たち した中学生向けの CD-ROM 版地域英語 は 私たちの想像をはるかに超える 内容豊かな英

More information

西ブロック学校関係者評価委員会 Ⅰ 活動の記録 1 6 月 17 日 ( 火 ) 第 1 回学校関係者評価委員会 15:30~ 栗沢中学校 2 7 月 16 日 ( 水 ) 学校視察 上幌向中学校 授業参観日 非行防止教室 3 9 月 5 日 ( 金 ) 学校視察 豊中学校 学校祭 1 日目 4 9

西ブロック学校関係者評価委員会 Ⅰ 活動の記録 1 6 月 17 日 ( 火 ) 第 1 回学校関係者評価委員会 15:30~ 栗沢中学校 2 7 月 16 日 ( 水 ) 学校視察 上幌向中学校 授業参観日 非行防止教室 3 9 月 5 日 ( 金 ) 学校視察 豊中学校 学校祭 1 日目 4 9 平成 26 年度 学校関係者評価報告書 西ブロック 幌向小学校 栗沢小学校 豊中学校 栗沢中学校 第二小学校すみれ幼稚園上幌向中学校 保護者代表 有澤 学 栗沢中学校 PTA 地域住民代表吉田幸雄 来夢 21こども館 他校種代表 小山内正美 幌向保育園 推進委員 勝俣美穂子 幌向小学校 推進委員 岡部真吾 栗沢小学校 推進委員 安野信人 第二小学校 推進委員 小田亜由美 すみれ幼稚園 推進委員 山本和男

More information

は有効であると思われる 感染症診査協議会結核診査部会では 患者がきち んと服薬しているか という情報が必要であるが 残薬確認したことにより確実な服薬情報を提供でき たと思う 本人 家族 主治医 保健師が服薬手帳を活用し 記入した事例においては 菌検査の結果 服薬状 況 指導内容等の情報を本人 家族 主治医 保健 師で共有しやすかった また服薬手帳の情報をみて 主治医が本人 家族に対し きちんと服薬できてい

More information

夫婦間でスケジューラーを利用した男性は 家事 育児に取り組む意識 家事 育児を分担する意識 などに対し 利用前から変化が起こることがわかりました 夫婦間でスケジューラーを利用すると 夫婦間のコミュニケーション が改善され 幸福度も向上する 夫婦間でスケジューラーを利用している男女は 非利用と比較して

夫婦間でスケジューラーを利用した男性は 家事 育児に取り組む意識 家事 育児を分担する意識 などに対し 利用前から変化が起こることがわかりました 夫婦間でスケジューラーを利用すると 夫婦間のコミュニケーション が改善され 幸福度も向上する 夫婦間でスケジューラーを利用している男女は 非利用と比較して テクノロジーの利用により 共働き夫婦における最大のストレス要因である 家事 / 育児分担 と 夫婦のコミュニケーション が改善 男性の家事 / 育児への関わりも進む 共働き夫婦において 働き続ける上で挙げられる課題は家事 / 育児の分担や 互いの仕事とプライベートの調整など 時間の使い方 にまつわるもの Google Women Will Project は 女性が働き続けられる社会を目指し 時間の使い方

More information

H 112

H 112 H 111 H 112 113 H 114 115 H 上段 : 実数 下段 : 行 % 10 歳代 20 歳代 30 歳代 40 歳以上 合 計 中国人 男性 女 性 合 計 日本人 男 性 女 性 合 計 合 計 116 上段 : 実数 下段 : 行 % 男 性 女 性 合 計 中国人 日本人 合 計 上段 : 実数 下段 : 行 % 学 生 主 婦 一般職員 その他 合 計 中国人 日本人 合

More information

h23活動報告書

h23活動報告書 Ⅴ 市民 行政協働 ネットワー ク学習事業の概要 Ⅴ 市民 行政協働 ネットワーク学習事業の概要 地域とそこで暮らす市民 学校 区役所や市民館などが連携し 協力して学習活動を発展させている また 広く学習にかかわる情報や人などのネットワークづくりを進め 生涯学習活動やボランティア活動 市民活動を積極 的に支援している 1 行政区地域教育会議 行政区において 学校 家庭 地域の連携により 区内の子育てや生涯学習のネットワークづくりと

More information

資料1

資料1 マスコミ報道資料 オピニオン 耕論 読み解き経済 少数者のための制度とは 理論経済学を研究する 松井 彰彦さん 2015年9月16日 朝日新聞 慣習を変えねば まず 少数者は ふつう でないという理由だけで不利益を被る 聴覚障害者が使用する手話は 多数者が使 用する口話同様 文法構造を持った言語である しかし 少数者であるがゆえに 多数者のコミュニケーションの 輪に入ることが難しい 私たちはみな 何らかの形で社会に合わせている

More information

会津若松市男女共同参画情報紙ぱーとなー

会津若松市男女共同参画情報紙ぱーとなー 1 特集① 男女共同参画 というと多くの方が それは女性のためのもの と思って いるかもしれませんが 男性にとっても重要な問題です 育児休業制度の 希望 利用意向 と現実 取得率 例えば こんな経験はないでしょうか 厚生労働省 平成20年5月発表今後の仕事と家庭の 両立支援に関する調査結果 平成22年度雇用均等基 本調査 より % 90 女性 83.7 女性 68.9 80 70 育児休業を取りた

More information

Contents

Contents Contents ソリューション最前線 銀行で 学校で 病院で ショッピングで 暮らしの中のさまざまなシーンを支える 日本ユニシスグループのソリューションの一例をご紹介します 次世代の学校教育を支える学習管理システム RENANDI 統合eラーニングシステム 銀行の新サービス提供を支援する 地方銀行様向け勘定系システム BankVision BankVision は 世界で初めてWindows 技術を全面採用した

More information

untitled

untitled [ 平成 28 年度予算の概要 ] 6 次世代施設園芸の地域展開の促進 2,540(2,008) 百万円 対策のポイント次世代施設園芸拠点で得られた知見を活用し 次世代施設園芸を各地域に展開するため 拠点の成果に関するセミナー等の情報発信 拠点における実践的な研修等の人材育成を支援するとともに 次世代型大規模園芸施設の整備を支援します < 背景 / 課題 > 我が国の施設園芸を次世代に向かって発展させるため

More information

NICnet80

NICnet80 i-japan 2015 Towards Digital inclusion & innovation TOPICS 20 2 N a t i o n a l S m a l l B u s i n e s s I n f o r m a t i o n P r o m o t i o n C e n t e r 表1 3 本戦略のスコープ i-japan戦略2015の視点 2001 2006 2009

More information

untitled

untitled 住宅用省エネルギー設備設置費補助金の交付 協働事業 市民活動を応援 青少年会館文化祭 青年フェスティバル 成人式イベント出演者募集 U-16女子サッカー国際大会に松本真未子さん が日本代表メンバーとして出場 毎月1日 15日発行 2 3 4 5 8 地域を見守る防犯カメラ 安全 安心な街を目指して カメラは イメージです 市内では 町会 自治会の皆さんによる防犯パ トロールなどを行い 地域の防犯意識が高まって

More information

国保総合保健施設の えがお や いきいきセンター で開催される健康づくりの教室を紹介します 内容 講師 回生病院 医師 桑島正道先生 あなたやご家族の健康を守るため 正しい知識を身につけましょう お申し込みは不要です 当日 直接会場へお越しください 血糖が高い状態が続くと全身の血管を傷めます 無症状だか らと放置していると 心筋梗塞や脳梗塞 失明 透析 足の切 断などの合併症を引き起こしてしまいます

More information

問 3 全員の方にお伺いします 日頃 サイバー犯罪 ( インターネットを利用した犯罪等 ) の被害に遭いそうで 不安に感じることがありますか この中から1つだけお答えください よくある % たまにある % ほとんどない % 全くない 全

問 3 全員の方にお伺いします 日頃 サイバー犯罪 ( インターネットを利用した犯罪等 ) の被害に遭いそうで 不安に感じることがありますか この中から1つだけお答えください よくある % たまにある % ほとんどない % 全くない 全 サイバー犯罪に対する意識調査について調査集結果 調査期間 H26.10.17 ~ H26.10.31 回答率 90.9% 回答者数 231 人 問 1 あなたがインターネットを使うとき 利用している機器は何ですか この中からいくつでもあげてください デスクトップ型パソコン 75 32.5% ノート型パソコン 123 53.2% タブレット型パソコン 30 13.0% 携帯電話機 ( スマートフォンは含まない

More information

Unknown

Unknown 2 若者の仕事生活実態調査報告書 第 3節 無職の若者の世界 以上 就業形態別でみたアンケート結果を まとめ 若者の仕事生活実態調査報告書 第 2部 分析編 かった 中心にインタビューの声を交えながら無職の インタビュー事例では 2 名が希望の仕事が 若者の実態を追ってきた あれば働きたいと切望していた しかし 単にデータから無職の状況を概観する以上 やりがいのある仕事 や前職と同じような

More information

家政_08紀要48号_人文&社会 横組

家政_08紀要48号_人文&社会 横組 48 2008 1 2005 2006 1 2007 4 5 6 5 1-71 - 2 自閉症 傾向 軽度知的障害児の母親の主観的困難 たいへんさ と当事者による対処戦略に関する研究 1. 子どもの障害について知らされる 表1 個別での聞き取り回答者の属性 2. 子どもの障害を理解する 子どもの障害 年齢 性別 ケース 母親の年齢 1 43歳 知的障害 自閉症傾向 愛の手帳2度 18歳 男性 2 46歳

More information

hyosi-1日号a

hyosi-1日号a 情報最前線 I N F O R M A T I O N 4月から行政組織が変わります 春日井市長選挙 勝川地区の土地区画整理事業の収束などに伴い 組織のスリム化を図るため行政組織を次のとおり 変更します 任期満了に伴う市長選挙が行われます これ から4年間の市政を担う人を選ぶ大切な選挙で す 忘れずに投票しましょう 投票日 問い合わせ 総務課( 85 6129) 4月から プレママ講座が始まります

More information

大京グループレポート(CSR抜粋版)

大京グループレポート(CSR抜粋版) 2016 (CSR 抜粋版 ) 3. 1. 4. 2. 2016/3 2015/3 827 1,236 2014/3 1,056 1. 防災意識の啓蒙 バケーションレンタル ( 空室の有効活用 ) 大京グループでは 40 年以上住まいを提供してきた企業として大規模災害時には これまでの経験を活かし グループ全体で復旧支援に努めました その経験から お住まいの方々が安心して暮らせる環境をサポートするために

More information

1 キャリア支援 女性研究者ネットワークの構築 平成23年度前期研究支援員制度 メール配信 ホームページに掲示板設置 交流会開催 ひめルーム相談室開設 利用者は平成23年度前期3人 後期13人 愛 媛 大 学 女 性 研 究 者 育 成 プ ラン 実施体制 3 学長 学内 平成23年6月27日 参加者 18名 連携 学部 大学院 研究センター 事務部門 平成23年1月5日 7日 利用児童 9名 平成23年7月21日

More information

P01-16

P01-16 はじめに 車輌係には現在6名の職員が在 籍しています 車輌係が使用する 車は 乗用車 救急車 患者送迎 台 年間 万 車輌係 車 マイクロバスなど の総走行距離は約 一人1日当たりの走行距離は約 135 になります 財団には 車輌係以外に訪問看 護 介護車輌 除雪車や本院以外 の施設で使用する送迎車輌など多 くの車輌があり 安全に運行でき 当院は地域医療支援病院で 救急受入と病院間搬送 るよう定期点検が欠かせません

More information

国保総合保健施設の えがお や いきいきセンター で開催される健康づくりの教室を紹介します あなたやご家族の健康を守るため 正しい 知識を身につけましょう お申し込みは不要です 当日 直接会場へ お越しください 講師 滝宮総合病院 医師 渡邉佳樹先生 内容 腎臓の病気は自覚症状がないまま静かに進行することが多く 健診を受け ていないとむくみや疲れやすさを感じて受診した時には 透析一歩手前 と 言う可能性もあります

More information

市報かすが12月15日号

市報かすが12月15日号 6 職員の研修および勤務成績の評定の状況 (1) 職員研修の状況 平成24年度 総事業費 区 分 556万5000円 主な内容 派遣先 コース 回数 受講人数 自主開催研修 管理職研修 文書事務研修など 10コース 26回 延べ1411人 派遣研修 福岡県市町村職員研修所 市町村職員中央研修所など 97コース 97回 延べ182人 107コース 123回 延べ1593人 合 計 (2) 勤務成績の評定状況

More information

1 1 2 3 2,000 85,100 50% 41.1% 1,600 584,479 66,325 33.1% 30.5% 32.7% 1,200 30.2% 547,372 24.7% 545,252 800 338,958 400 591,520 418,952 27.8% 44.8% 40% 137,886 30% 221,369 365,541 20% 17.1% 589,675 10%

More information

p01.`32

p01.`32 Ⅰ 会長メッセージ 会 長 曽野 綾子 再び新しい感慨をもってアニュアル レポートを書く時期になりました 人間の生活は確実に 10年 20年前と違います その変化を鋭く受け止め 常に今日の人 間の魂から光を受けて仕事をすることを 私たち財団職員は希ってきました もとより誰一人として正しい判断をできる人はありません しかし日本財団の仕事は 感謝 すべきことに 常に大きな2つの生命の要求に基本の部分で支えられています

More information

1 調査目的 今年度策定する 津山市総合戦略 で 子どもを産み 育てやすい環境づくりに 向けた取組みを進めるにあたり 出産 子育ての現状を把握するために実施した 2 調査内容の背景と設問設定理由国では 出生率を 2.07 まで高めることで 2060 年に現状の社会構造を維持できる人口 1 億人程度を

1 調査目的 今年度策定する 津山市総合戦略 で 子どもを産み 育てやすい環境づくりに 向けた取組みを進めるにあたり 出産 子育ての現状を把握するために実施した 2 調査内容の背景と設問設定理由国では 出生率を 2.07 まで高めることで 2060 年に現状の社会構造を維持できる人口 1 億人程度を 資料 2 出産 子育てアンケート調査結果報告 平成 27 年 7 月 津山市こども保健部こども課 津山市総合企画部地域創生戦略室 1 1 調査目的 今年度策定する 津山市総合戦略 で 子どもを産み 育てやすい環境づくりに 向けた取組みを進めるにあたり 出産 子育ての現状を把握するために実施した 2 調査内容の背景と設問設定理由国では 出生率を 2.07 まで高めることで 2060 年に現状の社会構造を維持できる人口

More information

221 新潟県長岡市 齋藤氏【自治体における組織横断的な連携~精神障害者の地域移行を通して~】

221 新潟県長岡市 齋藤氏【自治体における組織横断的な連携~精神障害者の地域移行を通して~】 1 2 3 4 H27.6.1 5 6 7 8 H27.4.1 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 物件紹介依頼シート 住むところを探しています! 紹介してください! 様 記入日 : 平成年月日 所属 : 注 : 個人情報が含まれますので お取り扱いに十分お気を付け下さい 担当者名

More information

高年齢者等の雇用の安定等に関する 法律の一部を改正する法律 の概要 平成24年8月29日成立 少子高齢化が急速に進展し 若者 女性 高齢者 障害者など働くことが できる人全ての就労促進を図り 社会を支える全員参加型社会の実現が求め られている中 高齢者の就労促進の一環として 継続雇用制度の対象となる 高年齢者につき事業主が定める基準に関する規定を削除し 高年齢者の雇用 確保措置を充実させる等の所要の改正を行う

More information

untitled

untitled 1. 52 53 1. 54 55 第2章 政 策目標 ❶支え合いの心でつくる安全 安心のまち 施策目標1. 安全 安心のまちづくり 主要施策 3 交通安全と地域防犯の推進 現状と課題 交通安全対策については 近年 交通事故件数や死者数は減少しているものの 自転車 に起因する事故や高齢者ドライバーの増加などに対応できるよう 安全対策と交通ルール マナー向上への啓発 指導に地域と連携して取り組むことが必要です

More information

15 第1章妊娠出産子育てをめぐる妻の年齢要因

15 第1章妊娠出産子育てをめぐる妻の年齢要因 第 1 章 妊娠出産子育てをめぐる妻の年齢要因 滝沢美津子 本調査の対象となった妻の年齢は 妊娠期の調査時で20 歳から41 歳であり ( 平均 30.2 歳 ) およそ 2 世代が含まれるような広い分布となっている 本章では妻の年齢によって妊娠 出産の理由や分娩様式 育児期のサポートに特徴があるかどうかを 妊娠期の調査時の4つの年齢グループ (24 歳以下 25 29 歳 30 34 歳 35 歳以上

More information

民主党 2016 年度定期大会 開催要項 ( 案 ) 1 開催日 2 会場 3 大会構成 4 議案 2

民主党 2016 年度定期大会 開催要項 ( 案 ) 1 開催日 2 会場 3 大会構成 4 議案 2 民主党 2016 年度定期大会 2016 年 1 月 30 日於東京 議案書 大会開催要項 2 2016 年度定期大会活動方針案 4 付属資料 2015 年度活動報告 10 民主党 2016 年度定期大会 開催要項 ( 案 ) 1 開催日 2 会場 3 大会構成 4 議案 2 5 議案に係る会議 6 その他 7 大会実行委員会の構成 3 2016 年度活動方針案 一人ひとりのために 一人ひとりの視点から

More information

2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数

2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数 2008/3/4 http://research.netmile.co.jp/ 2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数 : 750 ネットマイルでは子どものダイエットについて

More information

tokusyu.pdf

tokusyu.pdf LD ADHD HFA 1999/7 ADHD ADHD Q 担任の役割は Q 学校全体の役割は 担任が LDやDHD等に対する正し 担任だけの問題とせず 学校全体で支え い理解をすることが大切です る体制づくりが必要です 単なるわがままととらえたり 根性論や 新たに 校内支援委員会 を組織したり 指導力不足で片づけたりしないことが大 就学指導委員会 等を活用して 児童 切です 生徒への具体的な支援について共通理解

More information

2

2 特集に当たって 本年の警察白書の特集テーマは 安全 安心なインターネット社会を目指して である 我が国においては 2005年度までに世界最先端のIT国家となる との目標を掲げた e-japan戦略等の5年間において ブロードバンドインフラの整備と利用の広がり等の面で 世界最先端を実現するなど 国民生活の利便性が飛躍的に向上し 情報通信ネットワーク が社会 経済活動上 極めて重要なインフラとなった 一方で

More information

「公的年金からの特別徴収《Q&A

「公的年金からの特別徴収《Q&A 市民税 県民税の公的年金からの特別徴収 Q&A Q1 どうして公的年金から市 県民税の特別徴収を行うのですか A1 納税の利便性向上に地方税法が改正されました 納税者の方は 市役所の窓口や金融機関に出向く必要がなくなり 納め忘れがなくなります また 納期が年 4 回から 6 回になり 1 回あたりの負担額が軽減されます Q2 公的年金からの特別徴収は 本人の希望に基づく選択肢はありますか A2 本人の希望で納める方法を選択することは出来ません

More information

28年版 こくほのしおり.indd

28年版 こくほのしおり.indd 医療費等の動向 医療費を大切に 国保の医療費は 高度医療技術の進歩や疾病構造の変化 などに伴い年々増加しています このままの勢いで医療費が増え続けると 国保財政はさ らに圧迫され 保険税の値上げなどでわたしたちの負担が ますます大きくなってきます わたしたちが日頃から自分の健康管理に留意し 健康で 明るい生活を送ることが 医療費の節減や保険税負担の軽 減につながることになります 大分市の保険税と医療費の動き

More information

表1-表4-2

表1-表4-2 ① 地区計画 地区計画 は 地域が目指すまちの将来像を実現するために 地域に合ったきめ細やかなルー ルを決めることができる制度です 都市計画や建築基準法等ですでに決められている土地の利用方法や建物の建て方に加えて 都市計画のひとつとして定めます 例えば 地区計画が定められると 建替え時等に ルールが適用されます 建 物 が 密 集 し て い るまちでは こんな課題があります 申請前の届出が必要になります

More information

宮城の将来ビジョン 富県宮城の実現 ~ 県内総生産 10 兆円への挑戦 ~ 富県宮城の実現 ~ 県内総生産 10 兆円への挑戦 ~ 認知度集計表 ( 回答者属性別 ) 内容について知っている 言葉は聞いたことがある 効知らない ( はじめて聞く言葉である ) 県全体 度数 ,172

宮城の将来ビジョン 富県宮城の実現 ~ 県内総生産 10 兆円への挑戦 ~ 富県宮城の実現 ~ 県内総生産 10 兆円への挑戦 ~ 認知度集計表 ( 回答者属性別 ) 内容について知っている 言葉は聞いたことがある 効知らない ( はじめて聞く言葉である ) 県全体 度数 ,172 宮城の将来ビジョン 富県宮城の実現 ~ 県内総生産 10 兆円への挑戦 ~ 4 宮城の将来ビジョンにおける 3 つの政策推進の基本方向に関する調査分析結果宮城の将来ビジョンで定めている政策推進の 3 つの基本方向ごとに, 認知度及びさらに力を入れる必要があると考える取組について調査したところ, 次のような結果となりました (1) 富県宮城の実現 ~ 県内総生産 10 兆円への挑戦 ~ < 概要 >

More information

3. ➀ 1 1 ➁ 2 ➀ ➁ 1 2 6 4/6 1 2 3 5 6 45

3. ➀ 1 1 ➁ 2 ➀ ➁ 1 2 6 4/6 1 2 3 5 6 45 2 1 18 1 1 1 2 1. 1 2 ➀ 1 ➁ 1 3. ➀ 1 1 ➁ 2 ➀ ➁ 1 2 6 4/6 1 2 3 5 6 45 2 いろいろな場を設定する 子ともたちが 今もっている力 で楽しみながら活動し また多様な動きを見つけられるようにす る手だてとしてマット遊びの特性をそなえた場を考えた 初めは 活動1 活動2ともにマットの傾 斜 広さなどを考慮し8つの場をつくった 授業が進むにつれて子ども達から

More information

1 0 2 4 6 8 1 2 特色ある取組 ケーススタディ ケースとは実際の会社などで起きた経営活動の出来事を物語的に記述したもので 特定の登場人物の立場 になって様々な判断をするよう記述されています 商業高校では新聞記事や経済雑誌などをケースとして活 用しています ビジネスの現場において どの商品が売れるのか どこで売るのが効果的か などチームで話し合いな がら決断していく場面があります 商業を学ぶ生徒は

More information

特集1 歯学部卒業おめでとう 歯学部長 前 田 康 歯学科第44期生の皆さん 口腔生命福祉学科第 口腔や食べることの視点から 包括的な医療人 7期生の皆さん ご卒業おめでとうございます を養成し 社会に貢献できる人材の提供 を目指 新潟大学歯学部でかけがえのない学生生活 青春 し 皆さんにこれからの超高齢社会の中で活躍で 時代を過ごし 本日めでたくご卒業される皆さん きる基盤的知識 技能 態度を教育してきたと確

More information

大きくは ば た け 小山の新成人 1月10日 市内11中学校を会場に 約1,230人の新成人を祝う式典が開催されました 新たな門出を祝うとともに 大人としての 誇りと責任 を持って歩んで行くことを誓 い合いました 新成人が生まれたころの出来事 小山市では 人口が15万人となる 平成8年1月1日現在

大きくは ば た け 小山の新成人 1月10日 市内11中学校を会場に 約1,230人の新成人を祝う式典が開催されました 新たな門出を祝うとともに 大人としての 誇りと責任 を持って歩んで行くことを誓 い合いました 新成人が生まれたころの出来事 小山市では 人口が15万人となる 平成8年1月1日現在 大きくは ば た け 小山の新成人 1月10日 市内11中学校を会場に 約1,230人の新成人を祝う式典が開催されました 新たな門出を祝うとともに 大人としての 誇りと責任 を持って歩んで行くことを誓 い合いました 新成人が生まれたころの出来事 小山市では 人口が15万人となる 平成8年1月1日現在150,416人 寺野東遺跡が国指定史跡に 墓園やすらぎの森が開園 国道50号線 市内部分 が全線4車線化

More information

5 7つの生活習慣 主要な生活習慣病の発症予防と重症化予防を推進するため 7つの生活習慣の改善に取り組みます 1 栄養 食生活 7つの生活習慣 栄養は 不足しても過剰になっても人体に影響を与え 疾患が生じる原因になります 栄養 食生活に関する正しい知識を身につけ 質 量ともにバランスのとれた食事を摂ることが必要です 課 題 男性の4人に1人が肥満です 特に若い男性に増えています 若い女性のやせが増えています

More information

http://www.jeed.or.jp a technical expert vol.227 2013.4 2 3 2013.4 4 vol.227 2013 April No.402 vol.235 7 1 Q A 2013.4 8 9 2013.4 10 Q A 11 2013.4 12 2 Q A 13 2013.4 14 Q A 15 2013.4 16 Q A 17 2013.4 18

More information

*05“Lfi⁄/ ”l

*05“Lfi⁄/ ”l な問題は一番近くの行政体 一番近くの政府が解決す る広域自治体をめざし そのために権限を移譲し 県 べきだという仕組みをつくるべきだと では 何のた はシェイプアップしていこうということです 県民起 めにやるか 人や金を落とすためではなくて 一番の 点 生活重視というのは 代表的には 施策点検シス 目標としているのは この分権システムをつくるとい テムの導入 積極的な情報公開 あるいはパブリック うことです

More information

untitled

untitled News しせいニュース 協働と参画のまちづくり 子育て支援課 内線552 選考方法 応募申込書類による 市民委員を募集します 審議会の名称 伊 予 市 子 ど も 面接審査をする場合もあります 審査 り を目指し 運転免許を持っている方はぜ 子育て会議 秋の交通法令講習会のご案内 伊 予 市 子 ど も 子育て支援事業計画の推進に関す 字 程 度 を 添 付 し 直 接 持 応募方法 所定の応募申込書

More information

() 土地の総面積 利用目的別面積 所有する土地の面積は 最小で 90 m 最大で,400m であり 00~400 m との回答が最も多い 駐車場としての利用では 月極駐車場が 309 台分 日貸駐車場では 5 台分となっている 所有する総面積 00m以下 m未満 m未満

() 土地の総面積 利用目的別面積 所有する土地の面積は 最小で 90 m 最大で,400m であり 00~400 m との回答が最も多い 駐車場としての利用では 月極駐車場が 309 台分 日貸駐車場では 5 台分となっている 所有する総面積 00m以下 m未満 m未満 参考資料 -5 土地所有者意向調査結果概要 JR 行田駅前広場周辺再整備基本計画 を策定するにあたり JR 行田駅周辺地区の土地所有者 に 今後の土地の利活用に関する意向を調査するためのアンケートを行った アンケートの概要は 以下の通りである アンケート調査の概要 調査対象 : 行田市壱里山町内で一定規模以上の土地を有料駐車場などとして活用している方や未利 用地を所有している方を対象とし アンケート票を郵送

More information

16年度第一回JACB品質技術委員会

16年度第一回JACB品質技術委員会 ISO9001 次期改正の状況 DIS 版と 2008 年版の新旧箇条対照表 公開される ISO DIS14001 には 2004 年版との新旧箇条対応表が附属書 B としてついていますが ISO DIS9001 にはついていないので不便です - TC176/SC2 は最近 そのウエブサイト (http://isotc.iso.org/livelink/livelink/f etch/2000/2122/-8835176/-8835848/8835872/8835883/iso

More information

ひめぎん情報259

ひめぎん情報259 私の現在地点48 過去の人生 残りの人生あと29年 誕生 就職 結婚 出産 2人 出産 3人 子供の大学卒業 0歳 25 27 29 36 50 引退 老後 ゴール 55 70 77 内を埋めてみて下さい あなたの現在地はどこですか あと何年ありますか 図5 あなたの人生図を考える わっています そして私には残り半分の20 このような現状を考え 家庭を中心とした 数年があります この間に 何が出来るのか

More information

1 2015 Jan. No.599 http://www.saitama-ctv-kyosai.net 任意継続組合員 被扶養者 40歳 74歳 の皆さまへ 特定健診 は受けましたか 食事 運動 禁煙どれか少しでも気になることがあれば特定健診をお勧めします 特定健康診査受診券の有効期限は 平成27年3月31日です 特定健康診査 は 病気を発症する前の段階で異常を発見し 生活習慣の改善などで病気の発症や進

More information