Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1 本校におけるその他の取組 平成 26 年度 初任者研修 に係る 課題研究 報告 5 年経験者研修の取組 10 年経験者研修の取組 理療科の取組 幼小学部学部研修 小学部一般学級研修 公開研修会 ( 講師招聘研修 )

2

3 平成 26 年度初任者研修における課題研究 報告 1 あん摩実技における課題解決的指導の取組 ~ 視覚障がいのある生徒の職業自立を目指して ~ 高等部理療科田畑杏梨 Ⅰ はじめに熊本県立盲学校に初任者として赴任し 高等部本科保健理療科 2 年生の保健理療基礎実習 / あん摩実技 ( 以下あん摩実技 ) を担当することとなった 本科保健理療科は 中学卒業後 3 年間で 高等学校卒業資格とあん摩 マッサージ 指圧師国家試験の受験資格を取得できる学科である 本学級に在籍する生徒は 生徒 A1 名であり あん摩 マッサージ 指圧の国家資格取得と職業自立を目指して日々学習に取り組んでいる あん摩とは 疾病の治療や予防 保健の目的で 徒手により一定の方式に従って 普通衣服の上から遠心性に施術する技術であり 私が担当しているあん摩実技は あん摩などに関する知識と技術を総合的に習得し施術を適切かつ効果的に行う実践的能力と態度を育てる科目である 本報告は 視覚障がいのある生徒 Aの職業自立を目指して あん摩実技における課題解決的指導の取組についてまとめたものである Ⅱ 研究テーマについて 1 生徒について本研究の対象となる生徒 Aは 高等部本科保健理療科 2 年生の男性 (42 歳 ) である 視力は右 0 左 0.05 程度の弱視で プリントなどの文字は墨字 22 ポイントを使用し 補助具として眼鏡やルーペ 拡大読書器などを用いている 歩行など 日常生活には特に問題はないが動画のような動きのあるものの認識には困難さがある 生徒 Aのあん摩実技の際の態度は真面目であり 授業に対する意欲や理解度はとても高い 1 年次から継続しての学習であるため 基本的な手の使い方 各種の手技や施術経路等についてはある程度身についている状態であり 2 年次の3 学期から3 年次にかけて実施される外来患者を対象にあんま施術を行う臨床実習に向けて 2 年次のあん摩実技では 実際の患者を想定しての実践的な施術を学習中である 2 研究テーマ あん摩実技における課題解決的指導の取組 ~ 視覚障がいのある生徒の職業自立を目指して~ 3 テーマ設定の理由 2 年次のあん摩実技は週に4 時間設けてあり 1 2 年次ではあん摩実技 3 年次では臨床実習として3 年間を通して多くの時間をかけて学ぶ重要な科目である 国家資格取得後 あん摩を生業として病院や治療院 訪問マッサージなどに勤めた際 安全で効 -55-

4 果的な患者の満足感を満たす施術を行い 職業自立しなければならないため あん摩の知識 技術の向上は生徒の将来に大きく関わると言える そのため 2 年次の1 学期にあん摩実技の授業を行う中で 生徒 A 本人が感じている課題と教師 実習教師が生徒 A に対して感じている課題で共通するものを以下の2つに絞り 職業自立を見据えた技術向上に向けての取組を行うこととした 1 両母指圧迫の際に体重のかけ方がアンバランスで力の左右差を生じる ( 課題 1) 2 施術の際に筋を的確に捉えられず施術の経路がズレてしまうことがある また そのことにより視覚を頼って施術部を凝視してしまい姿勢不良となることがある ( 課題 2) 4 仮説 仮説 1 両母指圧迫の際の力の左右差を生徒が自覚し 意識的に修正するよう心掛けながら練習を積み重ねることによって力の左右差を改善することができるのではないか ( 圧迫力の左右差の改善 ) 仮説 2 施術部を凝視することなく的確に筋を捉えて施術することができるよう 人体構造についての学習と 施術経路を意識した練習を積み重ねることによって施術部のズレおよび施術時の姿勢不良を改善することができるのではないか ( 施術部のズレおよび姿勢不良の改善 ) 仮説 3 上記の取組を行うことによって 被術者の健康の保持 増進に寄与する力や よりいっそう満足感を与える力などが高められ 将来の職業自立に向けた大きな力を得ることができるのではないか ( 施術の満足度上昇 ) 5 研究の方法 (1) 圧迫力の左右差に関する理療科教師からの評価および体重計を使用しての具体的な数値の提示と身体に対する練習 仮説 1 (2) 施術部のズレに関する理療科教師からの評価および模型や身体での施術部の確認と練習 仮説 2 (3) 施術全体の満足度に関する理療科教師からの評価 仮説 3 Ⅲ 実際の取組 (1) 圧迫力の左右差に関する理療科教師からの評価および体重計を使用しての具体的な数値の提示と身体への練習 仮説 1 1 圧迫力の左右差に関する理療科教師からの評価あん摩マッサージ指圧師 はり師 きゅう師国家資格保有者である理療科教師 6 名に生徒 Aが 50 分間で全身施術を行い 両母指圧迫の際の左右の力の差を視覚的評価スケール (Visual Analog Scale 以下 VAS) を用いて評価してもらった 圧迫力の左右差のVASは 100 mmの線上の左端 (0mm) を 圧迫力の左右差が全くなし とし 右端 (100 mm ) を これ以上ないほど圧迫力の左右差がある と設定した また 理療科 -56-

5 教師 6 名に評価してもらった圧迫力の左右差のVAS 平均値を生徒 Aに提示し 次の目標値を設定させることで意欲向上に繋げた 2 体重計を使用しての具体的な数値の提示体重計を使用し 圧迫力の左右差を生徒自身に数値で具体的に提示し 力の左右差認識を促し 意識を高める取組を行った 体重計はアナログのものを2 台使用し 被術者の腹臥位を想定して 上方 ( 体重計の正面 ) から圧迫する場合と 横から圧迫する場合との2つを評価することとし それぞれ 2 割程度の力の弱刺激 5 割程度の力の中等度刺激 10 割の力の強刺激の3つのパターンをkgで測定した 3 身体への練習体重計での数値などを意識しながら 実際の身体に対する力の入れ方を練習する取組を行った また 被術者としての教師側からのフィードバックの充実を意識し 生徒 A が力の調節を行いやすいようにした (2) 施術部のズレに関する理療科教師からの評価および模型や身体での施術部の確認と練習 仮説 2 1 施術部のズレに関する理療科教師からの評価理療科教師 6 名に生徒 Aが 50 分間で全身施術を行い 施術部のズレをVASを用いて評価してもらった 施術部のズレのVASは 100 mmの線上の左端 (0mm) を 施術部のズレが全くなし とし 右端 (100 mm ) を これ以上ないほど施術部のズレがある と設定した また 具体的に施術部のズレを評価できるよう 上項線 肩甲間部 腰部 前頸骨筋部 腓腹部の5つの部位に焦点をあてて評価を行うこととした 理療科教師 6 名に評価してもらった各施術部のズレのVAS 平均値を生徒 Aに提示し 次の目標値を設定させることで意欲向上に繋げた 3 模型での施術部の確認人体模型を用いて骨と筋の位置関係を確認し 模型に糸で施術部の軌跡を示したものに触れて 施術部を確認する取組を行った 3 身体での施術部の確認と練習模型で確認した骨と筋の位置関係をイメージしながら実際の人体と照合し 施術開始部から終了部まで正しい経路をたどる練習を行った また 被術者としての教師側からのフィードバックの充実を意識し 生徒 Aが施術部のズレを修正しやすいようにした (3) 施術全体の満足度に関する理療科教師からの評価 仮説 3 1 理療科教師 6 名に生徒 Aが 50 分間で全身施術を行い 施術全体の満足度をVASを用いて評価してもらった 施術全体の満足度のVASは 100 mmの線上の左端 (0mm) を 全く満足しない とし 右端 (100 mm ) を これ以上ないほど満足 と設定した また 理療科教師 6 名に評価してもらった施術全体の満足度のVAS 平均値を生徒 A に提示し 次の目標値を設定させることで意欲向上に繋げた (1)~(3) の1の評価は全部で3 回行い 評価の間には1ヶ月ほど練習期間を設けた 第 1 回評価は9 月 19 日 ( 金 )~10 月 1 日 ( 水 ) 第 2 回評価は 10 月 28 日 ( 火 )~11 月 11 日 ( 火 ) 第 3 回評価は 12 月 9 日 ( 火 )~12 月 16 日 ( 火 ) に実施した -57-

6 Ⅳ 取組の成果と課題 1 成果 (1) 圧迫力の左右差 1 体重計を使用しての測定体重計を使用しての測定の結果 2 回目の測定で横から圧迫した場合のすべての項目で悪化が見られたが 1 回目の評価と3 回目の評価を比較すると 改善した項目が正面から圧迫した場合の全ての項目と 横から圧迫した場合の強刺激の4 項目あった またその他の2つの項目も数値の悪化は見られていない ( 別紙 1-1 表 1 2 参照 ) 2 圧迫力の左右差のVAS 2 回目のVAS 平均では悪化がみられ 1 回目と3 回目のVAS 平均を比較すると数値は現状維持であった しかし 個別の評価の1 回目と3 回目を比較するとCとEの2 名が悪化しているが 1 名は変化なし 3 名は改善している ( 別紙 1-2 表 3 参照 ) 上記 1 2から 徐々にではあるが圧迫力の左右差は改善傾向にあると思われる また 生徒 A 自ら 自分の体を対象 ( 被術者や体重計 ) の真上に持ってくることで力が入れやすく 左右差も出にくいことがわかった という発言がみられ 経験を経て実感することができたようである (2) 施術部のズレ腓腹部のズレは悪化の傾向にあるが その他の項目は1 回目と3 回目の評価を比較すると改善している 特に腰痛で需要の高い腰部や肩こりなどで需要の高い肩甲間部は数値が大きく改善していることがわかる ( 別紙 2-1 表 参照 ) 本校の臨床室に訪れる患者で 肩こりを主訴とするのは 55.8% 腰痛を主訴とするのは 22.6% 合計で 78.4% とほとんどを占めていることからも肩甲間部や腰部の施術スキルを向上させることは施術上 大きな意義を持つと考えられる 今回の結果から 肩甲間部と腰部のズレが大きく改善したことにより 患者の健康の保持 増進に寄与する力を向上させることができたのではないかと思われる (3) 施術全体の満足度施術全体の満足度は 1 回目から3 回目まで順調に上昇している 需要の高い肩甲間部や腰部のズレの大幅な改善 施術に慣れたことによる手技の円滑化などが要因と考えられる 1 回目の 60 から3 回目の 85 への上昇はこれから臨床実習を行うこととなる生徒 Aの自信や技術向上の意欲によい影響を与え 職業自立への大きな一歩になると思われる ( 別紙 2-2 表 7 参照 ) 2 課題取組を行ううえで また生徒 Aのあん摩実技について以下のような課題が挙げられる (1) 体重計を押して圧迫力の左右差を計測する際の素材の工夫体重計を押して圧迫力の左右差を計測する際 母指への負担や押しやすさ 人体への応用などを考え 人に近い柔らかさの素材を見つけ 取り入れる必要がある (2) 自分の力をコントロールできるようになるための指導の必要性体重計を使用して測定してみると 2 割 5 割 10 割の力を入れるよう指示しても毎回数値がばらつきがあることがわかった これは 弱めに圧迫しようとしても無意 -58-

7 識に強くなってしまう可能性を示し 圧迫骨折などの過誤に繋がりかねない 自分の力をコントロールできるようになる指導も取り入れる必要がある (3) 評価の回数を増やして評価の信憑性を高める必要性評価が全部で3 回だったため 2 回目の評価で悪化が見られた場合 3 回目の評価で改善してもよくなったという確信が持てない さらに評価の回数を増やして確実にする必要がある (4) よりよい評価法の検討評価法のメリット デメリットを考慮し よりよい評価法の検討をしなければならない (5) 悪化傾向にあった腓腹部のズレを改善する手だての必要性腓腹部のズレが悪化傾向にあったため 下肢に主訴のある患者に対しての施術に不安が残った 下肢全体の筋や骨 神経なども的確にとらえて施術できるようにならなければならない また 施術時間を意識し 後半に行う腓腹部の手技が粗暴になりズレてしまったことも考えられるため 計画的に施術する力も身につける必要がある Ⅴ おわりに 1 年間 本研究に取り組んできて生徒 Aのあん摩技術の向上を嬉しく思っている 本研究を通して学んだことを以下に示す (1) 課題 目標共有の大切さ生徒自身が感じている課題 生徒に対して教師が感じている課題を明確にし 課題解決に向けた目標を共通理解し 同じ方向に向かって進んでいくことの大切さを学んだ (2) 連携の重要性実技の授業では 実習教師とともに授業を進行していくこととなる 授業内容確認や反省などの時間を設け 授業内でも連携して円滑な授業進行に努めることの難しさと重要性を感じた (3) 的確な表現の重要性実技の授業においては 力の向きや入れ方など 感覚で理解しなければならないことを言葉で伝えることの難しさを日々感じている 視覚的に情報を捉えることが難しいため 的確に言葉で表現し 伝えることに努めなければ 技術向上に大きな影響を及ぼすと考えている -59-

8 別紙 1-1 体重計を使用しての圧迫力の左右差 ( kg ) 表 1 圧迫力の左右差 ( 正面から体重計を押した場合 ) 第 1 回 第 2 回 第 3 回 弱刺激 ( 右 ) 弱刺激 ( 左 ) 左右差 中等度刺激 ( 右 ) 中等度刺激 ( 左 ) 左右差 強刺激 ( 右 ) 強刺激 ( 左 ) 左右差 表 2 圧迫力の左右差 ( 横から体重計を押した場合 ) 第 1 回第 2 回第 3 回 弱刺激 ( 右 ) 弱刺激 ( 左 ) 左右差 中等度刺激 ( 右 ) 中等度刺激 ( 左 ) 左右差 強刺激 ( 右 ) 強刺激 ( 左 ) 左右差 別紙 1-2 圧迫力の左右差の VAS( mm ) 表 3 圧迫力の左右差のVAS 個別 平均結果 A B C D E F 平均 第 1 回 第 2 回 第 3 回

9 別紙 2-1 施術部のズレの VAS( mm ) 表 4 施術部のズレのVAS 個別 平均第 1 回結果 A B C D E F 平均 肩甲間部のズレ 上項線のズレ 腰部のズレ 前頸骨筋のズレ 腓腹部のズレ 表 5 施術部のズレのVAS 個別 平均第 2 回結果 A B C D E F 平均 肩甲間部のズレ 上項線のズレ 腰部のズレ 前頸骨筋のズレ 腓腹部のズレ 表 6 施術部のズレのVAS 個別 平均第 3 回結果 A B C D E F 平均 肩甲間部のズレ 上項線のズレ 腰部のズレ 前頸骨筋のズレ 腓腹部のズレ 別紙 2-2 施術全体の満足度の VAS( mm ) 表 7 施術全体の満足度個別 平均結果 A B C D E F 平均 第 1 回 第 2 回 第 3 回

10 報告 2 保健理療科の学習に必要な漢字能力の定着に向けた指導の取組 ~ 自主学習の習慣づくりを目指して ~ 高等部理療科上原寛法 Ⅰ はじめに 1 盲学校における理療教育理療科における授業 実習では 各生徒の視覚障がいの程度に配慮し 国家試験合格に向けた指導を行っている 国家試験合格に向けては 医療や理療の専門的内容の理解が必要となるが 医学的な概念形成の元となる化学 生物学 数学 語学などの基礎知識が必要であり 不十分な生徒に対しては 適宜 解説を加える必要がある また 大量の知識を記憶するためには 学習習慣の定着や各生徒に合った学習方法を獲得させることが必要となる 特に 本科保健理療科では 専門教科 ( 保健理療 ) で1 教科 14 科目 普通教科で 10 教科 15 科目を履修する必要があり 他の科と比較して 在学期間内に修得する科目数が多く 生徒にかかる負担も大きい 理療教育には そうした実態をふまえ 生徒の視覚特性や 基礎学力に応じた丁寧な対応が求められる 2 初任者研修における課題研究本課題研究 ( 以下 本研究 ) は 生徒の課題解決はもとより 初任者研修の一環として 指導力 課題解決能力の向上を目的としている Ⅱ 研究テーマについて 1 テーマ設定の理由本研究のテーマは 本生徒が国家試験に合格するための学習習慣の定着と本生徒に合った学習方法の獲得に向けた初期の取組として 学習の困難と学習に対する苦手意識を克服することを目的に設定する 2 生徒の実態本研究では 筆者が副担任をする学級の生徒 ( 以下 本生徒 ) を対象とする 本生徒は 中途で視覚障がいとなった 40 歳代の男性である 現在 あん摩マッサージ指圧師の資格取得を目指し 高等部本科保健理療科 1 年に在籍している ( 平成 26 年現在 ) この学級の生徒数は 本生徒 1 名である 本生徒は 中学卒業後 20 数年間 様々な職を転々としていたが 左眼を失明し 平成 25 年 4 月に本科保健理療科に入学した 昨年度は 体調不良や怪我で休学しており 原級留置であったため 平成 26 年度も第 1 学年に在籍している あんまマッサージ指圧師の国家試験合格という明確な目標があるため 理療科目に対しての学習意欲は高く 積極的な態度で授業に臨んでいる しかし 義務教育課程における基礎的な知識不足と 学習に対する強い苦手意識があり 理療科の学習における知識の定着にも 休学前から困難さがみられている 本年度 1 学期から生徒と関わる中で明らかになった実態として 漢字の読み書きの力不足が大きな課題として -62-

11 挙げられる 本生徒の視力は 16Pの活字であれば スムーズに読むことができる程度で 簡単な文章であれば十分に理解できる しかし 教科書など専門的な文章を読んで内容を理解 記憶するということに難しさがある これが 本生徒の学習習慣の定着や本生徒に合った学習方法の獲得の妨げとなっており 成績低迷の原因になっていると思われる 実際に 本生徒から 膨大な知識をどんなふうに勉強していけばいいのか分からなくて 悩んでいます といった発言が聞かれることもしばしばある 定期試験に向けて自習を始めても 内容を理解することができず 苛立ちや焦り 疲れを感じているようで 生徒の苦悩が伝わってくる 3 仮説 仮説 1 漢字能力が向上することで学習の困難感を軽減することができる 本生徒の実態では 生徒の学習上の困難について 視力低下よりも 文章読解の困難さがその原因の大半を占めているのではないかと推察した 更に 文書読解の難しい原因として 漢字能力の不足が大きく影響していることが考えられた そのため 漢字能力の向上によって学習上の困難さが軽減され 学習習慣の定着につながる一因になると考えた 仮説 2 辞書の活用に慣れることで学習に対する自主性を育てることができる 本生徒の学力の現状を踏まえると 現状では 国家試験合格は難しい したがって 生徒の自主的な学習習慣を身につけるための初期の手だてとして 辞書活用の実践が効果的であると考えた 学習習慣や自己の学習方法を確立していない対象生徒は 学校における学習のみで 国家試験合格を目指すことは困難である この現状を踏まえ 生徒の学習に対する自主性を育てることを狙いとする 4 研究の方法 (1) 期間 1 実態把握 : 平成 26 年 4 月 ~7 月 2 研究計画 : 平成 26 年 7 月 ~8 月 3 計画実施 : 平成 26 年 9 月 ~12 月 4まとめ : 平成 27 年 1 月 ~3 月 (2) 手だて 1 漢字資料による解説 ( 資料 1) 人体の構造と機能 ( 以下 授業 ) の時間に 漢字の読み 書き 構成 意味 用例についてまとめた漢字解説資料を本生徒に配付し 授業の進行に沿って読み方や用例などを解説する また 読み方が分からなかったときにも繰り返し使用する 用例には ルビをつけ 読み方が分かるようにする 文字サイズは 漢字の細部を確認できるように 18Pを使用し 文字の線がはっきり分かるゴシック体を用いる 2 宅習 ( 資料 2) 宅習は 教師がA4 用紙 1 枚のプリントに 読み5 問 書き5 問 計 10 問の課題を作成し 答え合わせをして翌登校日に提出するよう指示する 授業で取り扱った教科書に出てくる医学用語 一般用語の中で 生徒の苦手な漢字を中心に出題する 各漢字の左に その意味や内容を簡潔に示した文をいれ 意味理解につなげる 頻度は 授業のあ -63-

12 った日に1枚を課すこととし 週当たりの回数は 4回 授業実施日数に同じ とする 提出した宅習は 教師が添削し 押印後 本生徒に返却する 返却された宅習は 本生 徒にファイルを用意し保管するよう指導する 漢字の学習の中心的な手だてであるが 資料を整理する習慣を身につけることも狙いとする ③辞書を用いた調べ方の指導 LHRの時間と授業の時間を用いて 辞書の使い方についての指導を行う 自習をし ている際に読み方や意味の分からない漢字に出会ったときに 自分で調べられることを 目的としている 辞書は 本校図書館の 戸川芳郎監修 大きな活字の全訳漢辞海第三 版 三省堂 を用いて行う 資料1 漢字解説資料 資料2 宅習 資料3 宅習ファイル 3 評価 評価は 漢字の能力がどの程度定着したかを①漢字テストを用いて行い 学習に対 する態度を ②宅習の提出率で確かめる また 自主学習の能力の一つとして辞書の 活用力を ③辞書を引く際にかかる時間を計って評価する なお 計画実施期間終了 後 宅習の取組の参考として ④宅習の認容性についてのアンケートを行い ⑤授業 中の様子を記録する ①漢字テスト 10 月下旬に第1回 12 月下旬に第2回の漢字テストを実施し漢字の定 着度を評価する 問題は 全 40 問 読み 書き各 20 問 とし 正解問題 全問題で 正答率を出す 問題は A4用紙1枚とし 文字サイズや書体は 漢字解説資料と同 様のものとする 出題内容は 教科書や宅習で取り扱った漢字に限る ②宅習の提出率 宅習を翌登校日に提出したかを提出回数 実施回数で評価する なお 9月 12 月までの実施予定回数は 52 回である ③辞書を引く際にかかる時間 授業中やLHRの時間に辞書を活用する際に時間を計る ことで評価する ④宅習の認容性 宅習について 生徒にアンケートを依頼し 解答してもらう ⑤授業中の様子 授業中の生徒の様子について観察し 特記事項を記録する 64

13 立て評価アンケート手表 1 手立て 評価の実施計画 9 月 10 月 11 月 12 月 自宅 宅習 授業 LHR 辞書 授業 漢字解説資料 第 1 回 テスト 授業中の様子 読み 書き 理解度など 第 2 回テスト Ⅲ 実際の取組の結果 1 漢字テスト ( 表 2) 表 2 漢字テスト 第 1 回テストは 10 月 17 日 ( 金 )1 時間目に実施し 結果は 全体で 70% の正答率で 内訳は 読みが 75% 書きが 65% だった 人体の構造を表す 骨盤 髄核 腋窩 などの漢字は正答が多かったが 弛緩 緩衝 拮抗 などの現象や状態を表す漢字の誤りが多かった 成績全体読み書き 第 1 回 70% 75% 65% 第 2 回 65% 70% 60% 第 2 回テストは 12 月 22 日 ( 月 )1 時間目に実施した 結果は 全体で 65% の正答率 で 内訳は 読みが 70% 書きが 65% だった 宅習や授業中によく間違える漢字の不正 解が多かった 現象や状態を表す漢字の誤りは第 1 回と比較して少なかった 2 宅習の提出率 ( 表 3) 表 3 宅習の提出率 宅習の提出率は 100% だった 全ての宅習を翌日の朝に提出することができた 宅習は 9 月から 12 月の4ヶ 提出率実施予定 100% 52 回 月間で 実施予定 52 回中 欠席 欠課 9 回を引き 結果欠席 欠課 9 回的に実施数 43 回だった 各宅習の達成の程度については実施数 提出数 43 回毎回全ての問題に解答し提出していた 3 辞書を引く際にかかる時間 9 月から 10 月までは 活字辞書による指導を中心に行った 活字辞書を用いた練習では ひとつの言葉を引く際に 2 分から3 分の時間を要しており 目の疲れや見えづらさを訴え ため息や不満が漏れることが多かった 辞書の活用に慣れさせるため 繰り返し指導したが 活字辞書に対する抵抗があり 調べる時間の短縮には結びつかなかった 原因として 1 辞書が大きく取り扱いが不便だったこと 2 文字が明朝体で漢字の細部を認識できなかったこと 3 文字サイズにばらつきがあり読みづらかったことが考えられる これを受け 11 月から 12 月は スマートフォンの辞書アプリを活用した学習に変更し -65-

14 た その結果 ひとつの言葉を引く際にかかる時間は 30 秒から1 分以内と短縮した 文字サイズを調節できたことで生徒の眼の負担も軽減された 一般的な辞書アプリでは 専門的な用語を検索することができないため 医学用語も検索できるサイト weblio 辞書 を紹介した 対象のトップページをブックマークして ショートカットを待受画面に作成し すぐにアクセスできるようにした 生徒への注意としてインターネット上のサイトは 時に誤った情報が掲載される危険性があるため 信頼できるサイトの情報を活用するよう指導した 4 宅習の認容性アンケートは 12 月 22 日 ( 月 ) の第 2 回漢字テスト終了後に実施した 宅習の分量 週 4 回の頻度 出題内容の難易度については 全て ふつう という回答だった その他については 文字は見やすく 学習へ有用感もあり 今後も継続したいということだった 自由記載欄には無回答だったため 口頭での聴取の了承を得て 詳しく質問した その結果 分量は 倍に増やしても負担感はないということだった 難易度については 難しくしたら分からないかもしれないとの回答だった その他 特に要望や感想はなかったが 最後に 漢字の学習を通して 新しく学ぶことの楽しさや 大切さがわかった それから 勉強の楽しさが少し分かった という言葉が聞かれた 5 授業中の様子 (1) 文章の理解度 9 月当初は 教科書の音読直後 その意味を理解することが困難だったが 10 月ごろにかけて 徐々に音読後 文章の内容を理解できるようになった 11 月になるころには 授業時間内であれば 学習した内容について理解した状態を保てるようになった 12 月下旬には 人体の構造について 部位を見て 名称を言うことができるようになり 逆に名称を聞いて 部位を指し示すことができるようになった (2) メモ授業中 教師の指示がなくても 熱心にメモを取る姿が見られるようになった しばしば 一度覚えた漢字を忘れてしまい 書けないことがあったが 漢字解説資料や教科書 辞書で確認し メモをとる姿が見られた 10 月頃まで メモをとる文字が薄く小さな文字で見えづらかったが 指導後は 太く大きく書けるようになった (3) その他宅習や 漢字解説資料 辞書の活用によって 本生徒の 漢字の学習に対する意識が高まり 自ら 今日は教科書を持って帰って勉強します という発言もみられるようになった また 教科書の重要箇所やわからない漢字にアンダーラインを引いたり 参考書を図書室や書店で探したり 他の生徒と自習をしたりする姿も見られるようになった Ⅳ 取組の成果と課題 1 成果これまでの結果から 本研究の取組を通して 本生徒の漢字能力が 4 月から9 月ま -66-

15 でのものと比較して上達したと言える それによって 学習に対する困難感も軽減し 取組以前よりも積極的に学習に取り組めるようになったと考えられる 2 課題本研究を通して 一定の成果が見られたが 国家試験合格のために必要な 漢字能力や 学習習慣の定着にはいたっていない (1) 漢字の読み書き一度 間違えたり忘れたりした漢字は その後 繰り返し間違えたり忘れたりする傾向があるため そうした漢字を記録し まとめて練習させる必要がある また 漢字の中で 暖 緩 や 施 弛 など 形が似ている漢字を混同して使用する傾向があるため 正確に大きく書く練習を繰り返し行い 区別して使用できるように指導しなければならない (2) 意味の理解文章の内容について概ね理解することができるようになってきたが 時折 誤読や誤解が見られる また 用語の意味や内容を文の形で説明することが困難なので 簡単な漢字の意味から 自分の言葉で説明する練習を積む必要がある (3) その他授業の配付資料と宅習の整理ができていないことがあるため 授業で前単元の復習をする際 必要な資料をすぐに取り出すことができない場面があった 今後の学習習慣の定着のため 資料の整理整頓が継続してできるように指導する必要がある また 学習内容を整理して ノートを作ることが困難であるため ノートの整理の仕方についても指導する必要がある 本生徒は 授業で覚えた内容を 継続して記憶することができない そのため 授業中の発問や練習問題を通して 少しずつ思い出す訓練をつむ必要がある 自宅で学習することはできるようになったが 定期試験の期間に限られているようだ 本生徒の現段階での学力を考えると 国家試験合格のためには 定期試験の期間中のみの学習では不十分である 今後 安定した学習習慣を定着させるための指導が必要である Ⅴ おわりに本研究を通して 生徒の課題解決に向けた一連の過程を 実態把握 仮説 計画 取組 評価 反省の順に 周囲の先生方の指導 助言に従い 実践的に取り組むことができ 次年度以降の担当教科の指導や学級経営にいかせる貴重な経験となった 特に 生徒の課題解決を目指すにあたり 互いの信頼関係の構築が重要であることを実感した 教師の立場から 客観的に生徒を評価し 課題解決のために必要な取組について 説明し 生徒の理解と同意を得ることで スムーズに進められた 途中 良い結果が出なくても 生徒と共に考え 話し合う中で 新しい解決策を考えることもできるとわかった これからも 生徒と誠実に関わり 生徒の職業自立のために尽力していきたい -67-

16 報告 3 探索や選択などの活動を通して形や大きさの違いに気づくための取組 小学部中田佳奈 1 課題設定の理由 (1) 児童の実態重複障がい学級に在籍する小学部 4 年生の男子児童で 弱視 (TAC でおおむね両眼視力 0.1) 肢体不自由 知的な遅れを併せ有しており 自立活動中心の教育課程で学習を進めている 児童から 40~50cmの距離に提示した教材に手を伸ばしたり 1~2m 先の人を頭が動く範囲で追視したりすることができる また 車椅子を自走する際 前に立っている人や壁にぶつかる前に足を伸ばし 蹴って方向転換を行うこともある 児童は 触覚 ( 指で簡単に触る程度 ) や視覚 聴覚から情報を得ており 特に 教材を確かめる際は 視覚より手指で触るなど触覚を活用している また 手にした教材は必ず口へと運び 舌先や前髪に当てたり 左右の手で持ち替えたりしながら 教材の感触を楽しむことが多いが 教材を見ながら触ることはない 好きな教材の音や気になる音 音楽が聞こえると 身体の動きを止めて聞いたり そちらに顔を向けたりする ( 感覚と運動が別の段階である ) ものを握ったり 引っ張ったりすることを得意としているが 力の加減や握っている物を意図的に放すことは難しい 段差や坂がある場所での移動や食事 排泄 コミュニケーション ( 発語はなく 児童からの一方的な発声要求はある ) など 日常生活で多くの支援を要し 教師とのコミュニケーションが中心の生活を送っている (2) 仮説人間の行動は 1 感覚を活用し 2 運動を自発し 3その運動を調節していくことで成り立っているが 児童の実態と照らし合わせると 児童が1や2の発達段階であることが分かる そこで 児童が生活上 主に活用している触覚 そしてこれからの活用が期待できるであろう視覚という 感覚 を使うことのできる学習を設定し 感覚の統合や認知面へのアプローチを目指していきたいと考えた 学習内容としては 感覚を使うきっかけとして 触ること 見ることを中心とした探索 選択活動を設定することで 認知面の発達を促し さらには触ること 見ることを通して形や大きさの違いに気づくことができるのではないかと考え 以下の2つの仮説を設定した 仮説 1 探索や選択を行う教材を工夫することにより 児童が教材をより触ったり より見たりするようになるのではないか 仮説 2 教材を提示する箱や提示方法を工夫することにより 探索的な活動をより引き出すことができ 教材の位置を確認したり 予測をしたりしながら 箱の形や大きさの違いに気づくことができるようになるのではないか (3) 学習活動の系統観以下のような系統観をもとに 児童の発達段階に照らし合わせながら学習を進めていくことにした -68-

17 1 手に持った教材をすぐに手放したり 投げたりする 2 手に持った教材を 口元に持っていったり 手で触ったりして感触を楽しみながら遊ぶ 3 容器の中に宝物が入っていると理解し 並んだ容器を順に触ったり 宝物の位置を予測して手を伸ばしたりして 宝物を探し出すことができるようになる 4 容器の並びや さまざまな形の箱の枠に沿って宝物を探す過程で 容器の並びや形 大きさの違いに気づくことができるようになる また 探索的な活動を通して 触って探すだけでなく 宝物やそうでないものを見て探す ( 意図的に宝物を見て取るのではなく 容器や箱に入っている宝物やそうでないものを見て手に取る ) ことができるようになる 52つの教材を見比べて 宝物を選ぶことができるようになる 6 蓋つきのいくつかの箱の中から 蓋についた印を触ったり 見たりすることで 宝物が入っている箱を判断できるようになる 2 取組の実際 (1) 仮説 1 探索や選択を行う教材の工夫 児童の意識を学習へと向けること 学習意欲を高めること 児童が目的を持って学習に参加することをねらいとして 探索 ( 宝探し ) や選択を行う際は 児童が好む感触の教材 ( 宝物 ) を使用した ( 児童が好む感触のものとは スポンジやビニール袋 スズランテープのような感触や音がよいもの 触っていると形が変わるものなどである ) 宝物は 児童が手元で扱い易いように また 宝探しをしているときに 指に触れて掴みやすいようにするため 細長く軽いものを用意した さらに 児童が 宝物がある と確信を持って活動に向かうことができるよう 宝探しや選択を行う前に 宝物を児童の身体に触れさせてから活動を行うようにした (2) 仮説 2 教材を提示する箱や提示方法の工夫 1 探索活動 ( 宝探し ) ア小さな容器を一列に数個並べ ( 写真 1) 容器の中に児童の宝物を入れて 児童が触って探す活動を行った 手を伸ばして欲しい位置の容器に宝物を入れることで さまざまな方向 ( 左右 奥手前 上下 ) への探索や教材がある位置の予測を促した ( 写真 1) まずは 容器の数を3つから順に増やしていったが 児童は容器を数個触って 宝物がない と判断し 容器を押し返すことが多かった しかし 宝物が容器のどこかに入っていると理解できるようになってからは 手指を容器の並びに沿ってさまざまな方法 ( 左右 手前 奥 上下 ) に移動させて 宝物を探すようになった また 初めは 宝物を触って探す 判断するなど 触ること を中心に活動を行っていたが そこに少しずつ 見ること が加わるようになり 手で触って宝物を探したり 容器を見て宝物を探したりする様子が見受けられるようになった その後 まず提示された容器を見てから宝物に手を伸ばすようになり 手で触って探すことが少なくなった 宝探しの活動を継続することで 宝物を見つけた場所にもう一度手を伸ばしたり 容器を順に触る途中に こっちにはない と判断して 離れた容器に手を伸ばすなど 予測 した行動が見られるようになった -69-

18 イ容器の並びや箱の形に沿って手指を動かしたり 容器の並びや箱の形を見たりすることで 形の違いに気づくのではないかと考え 児童が形の違いを意識できるように 小さな容器を などの形に並べた宝探し ( 写真 2) や 探索する箱自体を の形にした宝探し ( 写真 3) を行った ( 写真 2) ( 写真 3) 容器が形に並んだ宝探しでは 容器が並んでいると理解し 容器の並びに沿って手指 を動かすことで 大まかな全体像を把握しているようであった また 十字やL 字での 探索を行ってみたが 手指を移動している際に容器の並びが途切れると探索をやめるこ とが多かった 加えて 手を伸ばした距離での探索が多く 手前を始点にして奥まで移 動させた手を もう一度手前に移動させて宝探しを行うことはほとんどなかった 箱自体の形を変えた宝探しでは 箱の中に手を入れて軽く探す様子は見受けられたが 枠に沿って形を意識しながら探索を行うことは難しかった ウ形を意識して欲しいという思いから 1 の箱の中心に始点を作り 中心から角に手指を移動させる活動 ( 写真 4) 2 児童が好む感触のもの ( 人工芝やマジックテープ ) 自体を の形に切り取り 触ったり見たりする活動 ( 写真 5) を行った ( 写真 4) ( 写真 5) 1では 容器の並びのように手指の移動を促すものがないため 始点から角へと手指 を移動させながら宝物を探すことが難しく 箱に手を入れること自体が難しくなってし まった 2では 児童が好む感触のものの裏に板を貼りつけていたが 児童の実態とし て 手にしたものは自由に握って触りたい段階であり じっくり見る 触ることは難し かった また 板を外した状態でも提示してみたが 触っている途中に形が崩れてしま うため 形自体を意識することは難しかった エ 蓋についた形を目印に宝物を探す という今までと違った視点で 宝探しの中に形を取り入れることで 少しずつ形の違いに気づくことができるようにしていきたいと考え まずは 透明の蓋がついた容器での宝探し ( 写真 6) や 透明の容器での宝探しを行い 児童が見たり 自分で考えたりすることを促した ( 写真 6) 容器についている透明の蓋に手が触れると 初めは戸惑っていたが 蓋を触っている際に蓋が開くことに気づき 中の宝物を手にすることができた このように 児童が自分で考えて課題を解決する姿も見受けられるようになった 2 選択活動ア児童の宝物を含めた 2 つの選択肢を提示し 児童がほしい方を手で取るという選択を行った 1 つ 1 つ選択肢を提示 ( 見せたり 宝物の音を出したり ) し 宝物への意 -70-

19 識を高めてから選択を行った 初めは 教材を見比べて取る様子はなく 色が目立つ方や動いている方を手にすることが多かった その後 少しずつ聞き手側にある選択肢を手にしたり とりあえず一方の選択肢を手に取り それが宝物ではないときにもう一方の選択肢を手に取ったりするようになった 活動を繰り返すことで 選択肢を 見て 左右の手で選択したり 両手で両方の選択肢を一度に手に取ったりするよ ( 写真 7) うになり さらには 2つの選択肢を 見比べて 手に取る様子が見受けられるようになってきた 同じ宝物でも 大きさの違うものを提示する ( 写真 7) と 手に取って大きさを判断したり 手に取る前に見比べてから手に取ったりする様子も出てきている 3 成果と課題 (1) 成果 児童が好む感触のものを探したり 選んだりすることにより 児童の学習への意識が高まり 毎時間机上での学習に集中して楽しく取り組むことができた 児童が 以前より教材を触るようになり さらに さまざまな方向へ手指で探索を行うことができるようになった 年度当初に比べて 教材や宝物をよく見るようになった 提示した2つの選択肢を 見比べて手にする様子も見受けられるようになってきている 普段の生活の中でも 教師が持っているもの 提示したものをじっと見たり 手を伸ばしたりすることが増えた 宝物を見つけた場所にもう一度手を伸ばす 容器を順に触る途中に こっちにはない と判断して 急に離れた容器に手を伸ばすなど 宝物の場所を予測するようになった 手指で探索を行う中で 容器の並びを捉え 大まかに全体像を把握したり 提示された教材を見ただけで教材に手を伸ばし スムーズに手指を動かしたり 活動に対する見通しを持つことができるようになった 教材を触る 見ることで 自分で考えて課題を解決し 宝物を手にする様子が見受けられるようになった (2) 課題 手指の動きを誘導するもの( 容器の並びなど ) がない場合 形に沿って教材を触ることは難しかった また 形や大きさを意識しながら 触ったり見たりすることもまだ難しいようである 形の違いに気づくために 形を表す教材の大きさを工夫し 触ったり見たりして形の全体像を把握できるような教材を考えなければならない 今後は 蓋についた形を目印に宝物を探すなど 今までと別の視点で現在行っている活動 ( 宝探しなど ) の中に形の学習を取り入れることで 少しずつ形の違いに気づくことができるようにしていきたい 同じ活動を繰り返し行うことで 児童の中に予測が生まれるようになった 一方で 飽きてきた様子も見受けられるようになった 児童の変化に対応した教材の提示方法や新しい教材を検討する必要がある 4 おわりに 1 年間の取組や児童と過ごす中で学んだこと わかったことを5 点記す -71-

20 1 動いているものや色が目立つもの 容器からはみ出ているものに手を伸ばすことが多く視覚的に捉えやすいということが分かった さらに 重さのあるもの 大きいもの 硬いものは手で扱うことが難しく 細長く軽いものを手に扱うことが多いことから 児童の発達段階に応じた教材の形 大きさ 提示方法の工夫が必要である 2 児童と教師の普段のかかわり ( 信頼関係 ) が 学習に大きな影響を与える また 教師がただ一方的に学習を進めるのではなく 児童とのやりとり 児童からの発信 児童の行動一つ一つに丁寧に応えて 児童の反応に沿いながら活動を進めていくことが大切である 3 活動をただ繰り返すのではなく 児童の反応に沿って変化をつけながら学習を進めることが大切である 4 教師がどのような活動を行いたいかではなく 児童の実態を踏まえた活動を設定することが重要である 児童が目的を持って学習に取り組めるように 学習内容や環境を設定することが大切である 5 学習に入る前に まずは児童が教師を意識するところ 学習に気持ちを向けるところから意識しながら学習を組み立てていくことが必要である この1 年間 課題研究をはじめとする初任者研修や 児童とのかかわりを通して 学習や児童とのやりとりに関して肌で感じながら学ぶ機会 考える機会が多々あった また 児童のことをじっくり考えることができた 充実した1 年だったと感じている 濃い日々の中で学んだこと 感じたことを忘れず 教員生活の基礎として活かし 日々学びの精神を持って 今後も成長していくことのできる教師になっていきたい -72-

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために 3 30/ /31 3 3 体の動かし方やコツがわかる授業 体育の授業で体の動かし方やうまくなるためのコツが わかった と回答した小学生は 男子46.0 女子38.0 であり 保健体育の授業で わかった と回答した中学生は男子 30.5 女子20.7 と 中学生に比べ小学生が 体の動かし方やコツに関する理解を得てい ることが分かった 一方で 体の動かし方やコツを理解できていない児童生徒も存在して いた

More information

3. ➀ 1 1 ➁ 2 ➀ ➁ 1 2 6 4/6 1 2 3 5 6 45

3. ➀ 1 1 ➁ 2 ➀ ➁ 1 2 6 4/6 1 2 3 5 6 45 2 1 18 1 1 1 2 1. 1 2 ➀ 1 ➁ 1 3. ➀ 1 1 ➁ 2 ➀ ➁ 1 2 6 4/6 1 2 3 5 6 45 2 いろいろな場を設定する 子ともたちが 今もっている力 で楽しみながら活動し また多様な動きを見つけられるようにす る手だてとしてマット遊びの特性をそなえた場を考えた 初めは 活動1 活動2ともにマットの傾 斜 広さなどを考慮し8つの場をつくった 授業が進むにつれて子ども達から

More information

untitled

untitled 資料5 AとBの力を育てる構想図 ② HR 教科での教育 のワークは 授業 休み時間 朝の会 帰りの会等の時 間に展開できるように工夫されている これは 学級の状況や問題の内容に応じて 教師が臨機応変にワークを選択し 時宜を得た効果的な指導が行えるという利点を 生むものでもある しかしそのためには 教師が資料2に示す HR 教科での教 育 のねらいや内容を十分理解していなければ 効果的に活用することは難しい

More information

1 1 2 3 2,000 85,100 50% 41.1% 1,600 584,479 66,325 33.1% 30.5% 32.7% 1,200 30.2% 547,372 24.7% 545,252 800 338,958 400 591,520 418,952 27.8% 44.8% 40% 137,886 30% 221,369 365,541 20% 17.1% 589,675 10%

More information

DVD DVD

DVD DVD 2 154 2 2011 4 2012 3 2 2 42 38 2 23 3 18 54 DVD DVD 3 1 3 155 1 1 2 3 1 3 1 11 12 3 DVD 156 2 3 2 12 2 1 8 1 7 1 6 3 6 3 2 6 2 1 5 9 12 2 3 10 7 6 23 1 157 1 12 2 6 10 18 6 6 2 1 1 2 3 158 2 6 2 3 70

More information

untitled

untitled CONTENTS 2 3-4 5-6 7 8 9-12 13-14 1 2 3 4 リハビリテーションと 具体的対応 注意障害 記憶障害 リハビリテーション リハビリテーション 視覚的にイメージしたり 語呂合わせで関連づ 機能適応的訓練 けて覚える方法があります 日常における各々の動作の中で 注意散漫な場 記憶を保っておける間隔を段々と伸ばしていきます 面で 指摘し 修正しながら繰り返し実施し 注

More information

学校評価保護者アンケート集計結果 2 学校は 防災や防犯についての体制作りや情報収集を適切に行っている 十分 おおむね十分 やや十分 不十分 分からない 不明

学校評価保護者アンケート集計結果 2 学校は 防災や防犯についての体制作りや情報収集を適切に行っている 十分 おおむね十分 やや十分 不十分 分からない 不明 学校評価保護者アンケート集計結果 学籍分類 度数 相対度数 (%) 小 通学 21 51.2 小 訪問 9 22.0 中 通学 8 19.5 中 訪問 3 7.3 学籍分類 3 8 21 9 小 通学 中 通学 小 訪問 中 訪問 1 学校 ( 教室等 ) は常に整頓され 清掃が行き届いている 十分 19 46.3 29 おおむね十分 16 39.0 42.2 やや十分 1 2.4 10.6 不十分

More information

は有効であると思われる 感染症診査協議会結核診査部会では 患者がきち んと服薬しているか という情報が必要であるが 残薬確認したことにより確実な服薬情報を提供でき たと思う 本人 家族 主治医 保健師が服薬手帳を活用し 記入した事例においては 菌検査の結果 服薬状 況 指導内容等の情報を本人 家族 主治医 保健 師で共有しやすかった また服薬手帳の情報をみて 主治医が本人 家族に対し きちんと服薬できてい

More information

回数テーマ学習内容学びのポイント 2 過去に行われた自閉症児の教育 2 感覚統合法によるアプローチ 認知発達を重視したアプローチ 感覚統合法における指導段階について学ぶ 自閉症児に対する感覚統合法の実際を学ぶ 感覚統合法の問題点について学ぶ 言語 認知障害説について学ぶ 自閉症児における認知障害につ

回数テーマ学習内容学びのポイント 2 過去に行われた自閉症児の教育 2 感覚統合法によるアプローチ 認知発達を重視したアプローチ 感覚統合法における指導段階について学ぶ 自閉症児に対する感覚統合法の実際を学ぶ 感覚統合法の問題点について学ぶ 言語 認知障害説について学ぶ 自閉症児における認知障害につ 心理 生理 病理 科目の内容指導法自閉症教育総論 単位数履修方法配当年次 2 R or SR 3 年以上 科目コード EG4735 担当教員 青木真澄 わが国で, 自閉性障害のある児童生徒に学校教育が行われてから約 30 年の年月が経過している 彼らの 障害の程度に応じて, 通常の学級や通級指導教室, 特別支援学級, あるいは特別支援学校で多様な教育が 行われてきた しかし, 未だなお, 彼らに効果的であると実証された指導方法は確立されていない

More information

~「よい夫婦の日」、夫婦間コミュニケーションとセックスに関する実態・意識調査~

~「よい夫婦の日」、夫婦間コミュニケーションとセックスに関する実態・意識調査~ 調査結果詳細 夫婦にとって セックスは理解し合うための 大切なコミュニケーションツール 夫婦がお互いに理解し合うためにセックスは大切なコミュニケーションだと思いますか との質問に対し 思う (37.3%) どちらかといえば思う (49.6%) と回答 86.9% がそう感じていることがわかりました この結果は を持つ妻 全てで高い回答を得られました ほとんどの夫婦が セックスはお互いを理解するために大切なコミュニケーションツールであると考えていることがわかりました

More information

最初に あなたの働く目的は何ですか? という質問をしたところ 20~50 代のすべての年代において 生活 家族のため と答えた人が最も多かった その割合は 20 代が 63.6% 30 代が 74.0% 40 代が 83.8% 50 代が 82.5% だった また 全年代共通で 第 2 位が 自由に

最初に あなたの働く目的は何ですか? という質問をしたところ 20~50 代のすべての年代において 生活 家族のため と答えた人が最も多かった その割合は 20 代が 63.6% 30 代が 74.0% 40 代が 83.8% 50 代が 82.5% だった また 全年代共通で 第 2 位が 自由に 王権 働く目的 モチベーション に関する実態調査 働く目的 第 1 位は 生活 家族のため 若年層ほど お金 を重視 働くモチベーション 76.8% が 給料がもらえること と回答 一方 出世 昇給 はわずか 8.8% 12 月から就職活動が解禁となる 就活生の多くが 一度は 何のために働くのか という質問を 他人から受けたり 自問したことがあるのではないだろうか しかし現実問題 働いてみないと分からない

More information

Aはベストスピーカーには選出されなかったもの の 同じグループ内の生徒から Aさんが将来の夢を しっかりもっていて 偉いなと思いました と評価さ れ スピーチ後はうれしそうな表情を見せた 単元最 後の振り返りには 将来は夢を叶えたい 人を幸せに してあげられる存在になりたい と感想を書いた makepeople happy という表現にこだわりをもち 将来について生き生きと英語でスピーチするAの姿に

More information

濱名氏基調講演0204

濱名氏基調講演0204 文部科学省GPシンポジウム 大学教育の質保証に向けた 1 2 年次教育のあり方 基調講演 ユニバーサル高等教育と質保証 初年次教育から学士課程教育への組織的展開 関西国際大学 学長 濱名 篤 はまな あつし 1 大学全入時代における すと 皆さんの思い描いているインプリケーション 高等教育の今日的課題 感覚であって 同じことを論じているとは限りませ ん まず 大学全入時代における高等教育の今日 多様化の内容を箇条書きにしますと

More information

西ブロック学校関係者評価委員会 Ⅰ 活動の記録 1 6 月 17 日 ( 火 ) 第 1 回学校関係者評価委員会 15:30~ 栗沢中学校 2 7 月 16 日 ( 水 ) 学校視察 上幌向中学校 授業参観日 非行防止教室 3 9 月 5 日 ( 金 ) 学校視察 豊中学校 学校祭 1 日目 4 9

西ブロック学校関係者評価委員会 Ⅰ 活動の記録 1 6 月 17 日 ( 火 ) 第 1 回学校関係者評価委員会 15:30~ 栗沢中学校 2 7 月 16 日 ( 水 ) 学校視察 上幌向中学校 授業参観日 非行防止教室 3 9 月 5 日 ( 金 ) 学校視察 豊中学校 学校祭 1 日目 4 9 平成 26 年度 学校関係者評価報告書 西ブロック 幌向小学校 栗沢小学校 豊中学校 栗沢中学校 第二小学校すみれ幼稚園上幌向中学校 保護者代表 有澤 学 栗沢中学校 PTA 地域住民代表吉田幸雄 来夢 21こども館 他校種代表 小山内正美 幌向保育園 推進委員 勝俣美穂子 幌向小学校 推進委員 岡部真吾 栗沢小学校 推進委員 安野信人 第二小学校 推進委員 小田亜由美 すみれ幼稚園 推進委員 山本和男

More information

.{...i.....j.R.c

.{...i.....j.R.c はじめに 研修生 技能実習生が日本語を学ぶ意義 4 新ガイドライン策定の趣旨 5 派遣前日本語教育の位置づけ 6 派遣前日本語教育の到達目標 6 派遣前日本語教育の学習範囲 7 1 文字と数字 7 2 コミュニケーション力 8 3 健康管理や危険回避の言葉 9 4 日本で生活するために必要なルールやマナーの言葉 9 派遣前日本語教育の期間と時間数 9 派遣前日本語教育のカリキュラム作成 10 派遣前日本語教育の教材

More information

夫婦間でスケジューラーを利用した男性は 家事 育児に取り組む意識 家事 育児を分担する意識 などに対し 利用前から変化が起こることがわかりました 夫婦間でスケジューラーを利用すると 夫婦間のコミュニケーション が改善され 幸福度も向上する 夫婦間でスケジューラーを利用している男女は 非利用と比較して

夫婦間でスケジューラーを利用した男性は 家事 育児に取り組む意識 家事 育児を分担する意識 などに対し 利用前から変化が起こることがわかりました 夫婦間でスケジューラーを利用すると 夫婦間のコミュニケーション が改善され 幸福度も向上する 夫婦間でスケジューラーを利用している男女は 非利用と比較して テクノロジーの利用により 共働き夫婦における最大のストレス要因である 家事 / 育児分担 と 夫婦のコミュニケーション が改善 男性の家事 / 育児への関わりも進む 共働き夫婦において 働き続ける上で挙げられる課題は家事 / 育児の分担や 互いの仕事とプライベートの調整など 時間の使い方 にまつわるもの Google Women Will Project は 女性が働き続けられる社会を目指し 時間の使い方

More information

tokusyu.pdf

tokusyu.pdf LD ADHD HFA 1999/7 ADHD ADHD Q 担任の役割は Q 学校全体の役割は 担任が LDやDHD等に対する正し 担任だけの問題とせず 学校全体で支え い理解をすることが大切です る体制づくりが必要です 単なるわがままととらえたり 根性論や 新たに 校内支援委員会 を組織したり 指導力不足で片づけたりしないことが大 就学指導委員会 等を活用して 児童 切です 生徒への具体的な支援について共通理解

More information

ISO 9001:2015 から ISO 9001:2008 の相関表 JIS Q 9001:2015 JIS Q 9001: 適用範囲 1 適用範囲 1.1 一般 4 組織の状況 4 品質マネジメントシステム 4.1 組織及びその状況の理解 4 品質マネジメントシステム 5.6 マネジ

ISO 9001:2015 から ISO 9001:2008 の相関表 JIS Q 9001:2015 JIS Q 9001: 適用範囲 1 適用範囲 1.1 一般 4 組織の状況 4 品質マネジメントシステム 4.1 組織及びその状況の理解 4 品質マネジメントシステム 5.6 マネジ ISO 9001:2008 と ISO 9001:2015 との相関表 この文書は ISO 9001:2008 から ISO 9001:2015 及び ISO 9001:2015 から ISO 9001:2008 の相関表を示す この文書は 変更されていない箇条がどこかということに加えて 新たな箇条 改訂された箇条及び削除された箇条がどこにあるかを明らかにするために用いることができる ISO 9001:2015

More information

学力向上のための取り組み

学力向上のための取り組み スクールソーシャルワーカー (SSW) 活用事業 堺市教育委員会事務局生徒指導課 社会の変化と複雑化 多様化する課題 少子化 核家族化 情報化 など社会の変化 家族形態の変容 人間関係の希薄化 情報の氾濫 価値観の多様化など いじめ 不登校 暴力行為 虐待 ひきこもり 家庭内暴力など 学校の抱える課題が 複雑化 多様化している 心理や福祉の専門家と連携した組織的な対応が必要 専門家と連携した対応例

More information

調査結果報告書(2)

調査結果報告書(2) 105 (7) 就職活動等の準備ができたかどうか卒業 修了前年度において 将来の進路 職業選択にあたり就職活動等の準備ができたか伺ったところ 大いにそう思う 大体そう思う と回答した学生が 52.0% 全くそう思わない あまりそう思わない と回答した学生が 34.0% であった 全体大いにそう思う大体そう思うあまりそう思わない全くそう思わないわからない無回答 7,975 833 3,318 1,941

More information

38 災害緊急時における聴覚障害者の情報伝達保障支援の状況分析 表2 生の協力のおかげで遂行することができた 避難訓練の年間実施回数 回 回 2回 3回 4回 5回以上 4 6 35 9 図 避難所担当者との連携 図2 避難訓練の年間実施回数 Ⅳ 調査研究の経過および結果 なかでも年2 3回実施して

38 災害緊急時における聴覚障害者の情報伝達保障支援の状況分析 表2 生の協力のおかげで遂行することができた 避難訓練の年間実施回数 回 回 2回 3回 4回 5回以上 4 6 35 9 図 避難所担当者との連携 図2 避難訓練の年間実施回数 Ⅳ 調査研究の経過および結果 なかでも年2 3回実施して 38 災害緊急時における聴覚障害者の情報伝達保障支援の状況分析 表2 生の協力のおかげで遂行することができた 避難訓練の年間実施回数 回 回 2回 3回 4回 5回以上 4 6 35 9 図 避難所担当者との連携 図2 避難訓練の年間実施回数 Ⅳ 調査研究の経過および結果 なかでも年2 3回実施している学校が全体のおよ 本稿では 紙面の都合上 活動3 に光を当てて 本調査研究の経過および結果について以下に述べるこ

More information

5 7つの生活習慣 主要な生活習慣病の発症予防と重症化予防を推進するため 7つの生活習慣の改善に取り組みます 1 栄養 食生活 7つの生活習慣 栄養は 不足しても過剰になっても人体に影響を与え 疾患が生じる原因になります 栄養 食生活に関する正しい知識を身につけ 質 量ともにバランスのとれた食事を摂ることが必要です 課 題 男性の4人に1人が肥満です 特に若い男性に増えています 若い女性のやせが増えています

More information

< F2D328A778D5A8C6F89638AEE F31816A2E6A7464>

< F2D328A778D5A8C6F89638AEE F31816A2E6A7464> 学 校 経 営 基 礎 学 校 経 営 基 礎 Ⅰ 学 校 経 営 と 組 織 マネジメント 学 校 の 経 営 管 理 ( ) 学 校 経 営 経 営 とは 一 般 的 に 目 標 を 達 成 するために 人 材 予 算 設 備 などの 経 営 環 境 を 最 も 有 効 な 手 段 を 活 用 して 組 織 活 動 を 営 む ことを 意 味 することばとして 用 いられる * *2 学 校 経

More information

「諸外国の大学教授職の資格制度に関する実態調査」1

「諸外国の大学教授職の資格制度に関する実態調査」1 はじめに諸外国の大学教授職の資格制度に関する実態調査について 羽田貴史 ( 東北大学 ) 1. 調査の趣旨拡大した大学教育において, 質の保証は喫緊の課題であり, 大学教員の資格が改めて問い直されている 従前より大学教授資格制度を持つドイツやフランスの他, 近年は英国や北欧諸国においても大学教員の教育能力の資格化が進められている 我が国においても, 平成 20 年 学生課程教育の構築に向けて 答申が,

More information

28(宣)中社小中パンフ表1-small

28(宣)中社小中パンフ表1-small 小学校社会科と中学校社会科とをつなぐための視点 唐木清志 2 3 小学校での4 年間の社会科学習と 中学校 3 年間の社会科学習とを系統的に接続 新編 新しい社会 では 小学校 3 年生から 6 年生までの 4 年間の学習と 中学校 3 年間の学習とを系統的に接続し 7 年間 の社会科学習 が展開できるように配慮しました 地理 歴史 公民の各分野の教科書では 単元の冒頭に 小学校で学習した用語や資料を使って

More information

FTP とは? FTP とは File Transfer Protocol の略です 日本語訳すると ファイルを転送するときの決まり事という意味です 飛行機が世界中の空港で離陸 着陸できるのは 決められた手順 通信方式 が存在するからです パイロットでない私たちが聞いても よく分からないやり取りです

FTP とは? FTP とは File Transfer Protocol の略です 日本語訳すると ファイルを転送するときの決まり事という意味です 飛行機が世界中の空港で離陸 着陸できるのは 決められた手順 通信方式 が存在するからです パイロットでない私たちが聞いても よく分からないやり取りです ホームページ設置に欠かせない FTP ソフトをインストール FFFTP のインストールと設定 ホームページ活用に役立つ FTP ソフト!! FTP とは何? FFFTP の入手 FFFTP のインストール FFFTP の設定 本書の複製 貸与 転売等を禁止しています. 北摂情報学研究所,Inc. http://www.hokuken.com/ Copyright 2004-2009 北摂情報学研究所,Inc.All

More information

スライド 1

スライド 1 介護福祉士養成施設における の追加について ( 概要 ) 介護保険法等一部改正法により 平成 27 年度以降は介護福祉士がその業務として喀痰吸引等を行うことが可能となったため 介護福祉士養成施設の養成課程においても ( 喀痰吸引等 ) に関する教育を行うことが必要となったところ 1. 教育内容 時間数 基本研修 ( 講義形式 実時間で 50 時間以上 ) 演習 基本研修を修了した学生に限る 喀痰吸引

More information

< F2D95F18D908F E522E6A7464>

< F2D95F18D908F E522E6A7464> 群教セ G09-02 平 27.257 集 英語 - 中 伝えたい情報を正しい英文で書くことができる生徒の育成 音声 視覚 表現 の学習ステップに モデル文の活用を取り入れて Ⅰ 研究テーマ設定の理由 特別研修員中山仁 はばたく群馬の指導プラン では まとまりのある文を正しい英語で書くこと が外国語の課題の1 つとして挙げられており 解決に向けて伸ばしたい資質 能力の1つとして 正しい語順で英文を書くことができる

More information

<4D F736F F D B92B78EF58BB38EBA939982CC8A8893AE82C6955D89BF DC58F4994C52E646F6378>

<4D F736F F D B92B78EF58BB38EBA939982CC8A8893AE82C6955D89BF DC58F4994C52E646F6378> 地域高齢者と大学の連携による現場に即応する管理栄養士の育成の実績報告 - 平成 6 年度栄養長寿教室および地域訪問栄養長寿教室の活動とその評価 - 平成 7 年 6 月 8 日 (1) はじめに食物栄養学科では管理栄養士に必要な対人指導能力の向上を図るため 平成 19 年度より 地域の高齢者を大学に招いて栄養指導と食事提供を行う栄養長寿教室を実施している 1,) 平成 5 年度からはこの栄養長寿教室を発展させ

More information

家政_08紀要48号_人文&社会 横組

家政_08紀要48号_人文&社会 横組 48 2008 1 2005 2006 1 2007 4 5 6 5 1-71 - 2 自閉症 傾向 軽度知的障害児の母親の主観的困難 たいへんさ と当事者による対処戦略に関する研究 1. 子どもの障害について知らされる 表1 個別での聞き取り回答者の属性 2. 子どもの障害を理解する 子どもの障害 年齢 性別 ケース 母親の年齢 1 43歳 知的障害 自閉症傾向 愛の手帳2度 18歳 男性 2 46歳

More information

年月 福島大学研究年報 第号 破線により上下に区分し 良い感情表現 と 悪い 感情表現 を示した その上で それぞれの感情表 現について 感想文の該当箇所と突き合わせて分類名 の妥当性を確認し分類名称を整理した 結果及び考察 感情表現 二区分 の推移 良い感情表現 と 悪い感情表現 の 授業ごと の延べ人数を表に示した またその割合を 対比さ せる形で図に示した 良い感情表現 と 悪い感情表現 を合わせた延

More information

特集1 歯学部卒業おめでとう 歯学部長 前 田 康 歯学科第44期生の皆さん 口腔生命福祉学科第 口腔や食べることの視点から 包括的な医療人 7期生の皆さん ご卒業おめでとうございます を養成し 社会に貢献できる人材の提供 を目指 新潟大学歯学部でかけがえのない学生生活 青春 し 皆さんにこれからの超高齢社会の中で活躍で 時代を過ごし 本日めでたくご卒業される皆さん きる基盤的知識 技能 態度を教育してきたと確

More information

6 年度春学期授業アンケート結果集計 講義科目 ( 科目別 ) アンケート回答数. 担当教員名 ラサモエラ, ボリアナ 履修者数 6. 授業科目 フランス語 CⅢ 7 3. 教室番号 577 あまりそう思わない 点 そう思わない 点 回答率 43.8% 4. 曜日 / 時限 曜日 / 時限 欠損値

6 年度春学期授業アンケート結果集計 講義科目 ( 科目別 ) アンケート回答数. 担当教員名 ラサモエラ, ボリアナ 履修者数 6. 授業科目 フランス語 CⅢ 7 3. 教室番号 577 あまりそう思わない 点 そう思わない 点 回答率 43.8% 4. 曜日 / 時限 曜日 / 時限 欠損値 6 年度春学期授業アンケート結果集計 講義科目 ( 科目別 ) アンケート回答数. 担当教員名 ラサモエラ, ボリアナ 履修者数. 授業科目 フランス語 CⅢ 9 3. 教室番号 577 あまりそう思わない 点 そう思わない 点 回答率 9.% 4. 曜日 / 時限 曜日 / 時限 欠損値 ( 判読不能等 ) 空欄は 無回答 とし 集計対象外としてあります Ⅰ 4.67 4.67 7 7 Ⅰ # #

More information

しおり改訂版_5.indd

しおり改訂版_5.indd 児童生徒の足に関する実態調査 児童生徒の足に関する実態調査 児童生徒の足に関する実態調査 ⒉ 足に関する実態調査報告 ⒈ 調査結果の概要 ⑴ 計測値からみた足の発育 小学校に入学したばかりの子ども達の足は 0cm にも満たないかわいらしい足ですが 既に この調査は 児童生徒 小学校 年生から高等学校 3 年生までを対象として の足の計測及び 発育のピークを迎えていて 男女とも足長は.5cm/ 年 足幅は

More information

表紙

表紙 第 10 回 ( 平成 22 年度 ) 学生生活実態調査報告書 まえがき 新井肇 目次 基本事項 1 入学の経緯 2 全般的な満足度 5 就職 6 学生寄宿舎 9 通学 10 食事 11 アルバイト 12 附属図書館 13 学生生活等 14 課外活動 16 交通安全等 18 健康 19 授業 研究 20 ハラスメント 21 大学への要望等 22 総括 26 参考資料 28 基本事項 調査に協力してくれた人たち

More information

副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に

副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に R enouveau KYOTO NOTRE DAME UNIVERSITY Vol.88 副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に対応した人材育成

More information

研究紀要第241号

研究紀要第241号 241 G3-02 1 2 2 3 3 3 (1) 3 (2) 3 4 (1) 4 (2) 5 (3) 5 (4) 5 6 (1) 6 (2) 7 (3) 8 8 8 8 9 (1) 9 (2) 9 (3) 9 10 (1) 10 (2) 11 (3) 12 13 13 (1) 13 (2) 13 (3) 14 14 (1) 14 (2) 15 15 (1) 15 (2) 16 (3) 16 17

More information

Taro12-a表紙.PDF

Taro12-a表紙.PDF はじめに < 目 次 > ヘ ーシ この冊子を活用される方に Ⅰ 特別支援教育とは 1 Ⅱ 学習上 気になる子ども の理解と対応 < 学習中に > 1. 授業中 席に着いていられない 4 2. 授業中 落ち着きがなく 集中して学習に取り組めない 6 3. 全体への指示だけでは分かりにくい 8 4. 算数が苦手 10 5. 授業中 騒いでしまう 12 アセスメントとは 6. その場の状況に合わないことや自分の好きなことばかりを話す

More information

RAD-AR News Vol.15, No.4 (Nov. 2004) 2

RAD-AR News Vol.15, No.4 (Nov. 2004) 2 Series No. 65Nov. 2004 CONTENTS RAD-AR News Vol.15, No.4 (Nov. 2004) 2 3 4 RAD-AR News Vol.15, No.4 (Nov. 2004) 5 RAD-AR News Vol.15, No.4 (Nov. 2004) FDAの リスクマネジメントプランのための ドラフトガイダンス案 について くすりの適正使用協議会

More information

Microsoft Word - 【活動報告表紙第3号】

Microsoft Word - 【活動報告表紙第3号】 北 翔 大 学 北 翔 大 学 短 期 大 学 部 FD 活 動 報 告 集 第 3 号 ( 平 成 23 年 3 月 31 日 発 行 ) 北 翔 大 学 北 翔 大 学 短 期 大 学 部 FD 支 援 委 員 会 1 2 3 4 3 研修会概要 1 第1回FD SD研修会 初任者研修会 平成 22 年 5 月 13 日 16:30 から 17:30 1 時間の予定で 本学 初めての初任者研修会を開催した

More information

1 準備 1 ダウンロードした受験プログラムをダブルクリックします ファイル名の v の部分は変更される場合があります 2 セキュリティ警告のダイアログボックスが表示される場合は [ 実行 ] をクリックします オープニング画面が表示されます 3 [ 次へ ] をクリックします 試験の

1 準備 1 ダウンロードした受験プログラムをダブルクリックします ファイル名の v の部分は変更される場合があります 2 セキュリティ警告のダイアログボックスが表示される場合は [ 実行 ] をクリックします オープニング画面が表示されます 3 [ 次へ ] をクリックします 試験の サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会 サンプル問題受験プログラムの使い方 (Office2010/2013 共通 ) Version 3.2.0.3 このプログラムは サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会主催のExcel Word Access PowerPointの各認定試験の受験を体験していただくためのものです プログラムを使用する前に この内容を確認し認定試験の流れを理解した上で

More information

2 2010 p. 72 1997 2007 2002 p. 282 2006 2001 2009 2 1990 2001 222

2 2010 p. 72 1997 2007 2002 p. 282 2006 2001 2009 2 1990 2001 222 11 2013 * 1 reflection 2007 p. 1997 2008 2005 2010 * redfern51a @gmail.com 221 2 2010 p. 72 1997 2007 2002 p. 282 2006 2001 2009 2 1990 2001 222 11 2013 2010 pp. 72-77 1998 p. 158 2010 p. 77 19922002 3

More information

15 第1章妊娠出産子育てをめぐる妻の年齢要因

15 第1章妊娠出産子育てをめぐる妻の年齢要因 第 1 章 妊娠出産子育てをめぐる妻の年齢要因 滝沢美津子 本調査の対象となった妻の年齢は 妊娠期の調査時で20 歳から41 歳であり ( 平均 30.2 歳 ) およそ 2 世代が含まれるような広い分布となっている 本章では妻の年齢によって妊娠 出産の理由や分娩様式 育児期のサポートに特徴があるかどうかを 妊娠期の調査時の4つの年齢グループ (24 歳以下 25 29 歳 30 34 歳 35 歳以上

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 受講ガイド目次 1. 新規アカウント登録してログインする 1. ログイン画面に移動する 2. 新規アカウント登録画面に移動 する 3. メールアドレスを入力する 4. Fisdomからのメールを確認する 5. アカウント情報を入力する 6. 新規アカウント登録を完了する 2. コースを受講登録する 1. 受講登録するコースを選択する 2. 受講登録を行う 3. 受講登録を完了する 3. コースを受講する

More information

1/2

1/2 札幌学院大学社会情報学部 AO 入試課題用テキスト (4) 1 札幌学院大学社会情報学部 AO 入試課題用テキスト HTML の基礎知識 (4) 1 スタイル指定 1-1 段落を罫線 ( ボーダー ) で囲む 前回はスタイル指定を行なって段落に色をつけた 今度は罫線で囲んで見よう これまでと同様に 開始タグの中に罫線の指定を行なえばよい HTML 文書は次の通りである 下線部が罫線を引くためのスタイル指定である

More information

C#の基本

C#の基本 C# の基本 ~ 開発環境の使い方 ~ C# とは プログラミング言語のひとつであり C C++ Java 等に並ぶ代表的な言語の一つである 容易に GUI( グラフィックやボタンとの連携ができる ) プログラミングが可能である メモリ管理等の煩雑な操作が必要なく 比較的初心者向きの言語である C# の利点 C C++ に比べて メモリ管理が必要ない GUIが作りやすい Javaに比べて コードの制限が少ない

More information

FSMS ISO FSMS FSMS 18

FSMS ISO FSMS FSMS 18 FSMS FSMS HACCP 7 12 15 7 CCP HACCP 6 ISO/TC34 ISO 22000 7. ISO 22000 HACCP PRP OPRP ISO 22000 HACCP OPRP ISO 22000 FSMS PRP HACCP PRP PRP HACCP OPRP OPRP OPRP OPRP CCP HACCP HACCP HACCP OPRP HACCP OPRP

More information

00_2ガイダンス

00_2ガイダンス Info http://ed.shogakukan.co.jp/ Info Yoshinaga.KSU+2009prep@gmail.com 724 122143122209 2011251128 (1) 124214 12 2810 521217 YY XY (2) 2810724 72420 724-1 - 72420 724 724 207243

More information

untitled

untitled 2010 1 15 No.645 1 2010 熊歯会報 H.22.1 学術講演会 11月21日 (土) 午後3時 30分より県歯会館において 宇城 宇城三郡市合同学術講演会 が開催された 今年度は 講師に福岡歯科大学成長発 学分野 本川 渉教授をお招きし 小児歯科 達歯学講座 成育小児歯科 治療の問題点 という演題でご講演頂いた 小児歯科治療の重要性を再認識

More information

238 古川智樹 機能を持っていると思われる そして 3のように単独で発話される場合もあ れば 5の あ なるほどね のように あ の後続に他の形式がつく場合も あり あ は様々な位置 形式で会話の中に現れることがわかる では 話し手の発話を受けて聞き手が発する あ はどのような機能を持つ のであろ

238 古川智樹 機能を持っていると思われる そして 3のように単独で発話される場合もあ れば 5の あ なるほどね のように あ の後続に他の形式がつく場合も あり あ は様々な位置 形式で会話の中に現れることがわかる では 話し手の発話を受けて聞き手が発する あ はどのような機能を持つ のであろ 238 古川智樹 機能を持っていると思われる そして 3のように単独で発話される場合もあ れば 5の あ なるほどね のように あ の後続に他の形式がつく場合も あり あ は様々な位置 形式で会話の中に現れることがわかる では 話し手の発話を受けて聞き手が発する あ はどのような機能を持つ のであろうか この あ に関して あいづち研究の中では 主に 理解して いる信号 堀口1 7 として取り上げられているが

More information

MJT report番外篇

MJT report番外篇 Junior Soccer Coaching Report By Obrigado Soccer School U-12 : ( ) 1 2 11 100 3 copyright(c) 2010 Professional Produce All Rights Reserved. P P P P.!. P Q&A P Q&A P Q&A P U-12 Q&A P P P ! 6 U-12 U-12 !

More information

16年度第一回JACB品質技術委員会

16年度第一回JACB品質技術委員会 ISO9001 次期改正の状況 DIS 版と 2008 年版の新旧箇条対照表 公開される ISO DIS14001 には 2004 年版との新旧箇条対応表が附属書 B としてついていますが ISO DIS9001 にはついていないので不便です - TC176/SC2 は最近 そのウエブサイト (http://isotc.iso.org/livelink/livelink/f etch/2000/2122/-8835176/-8835848/8835872/8835883/iso

More information

140327子ども用ヘルメット調査リリース(最終稿).pptx

140327子ども用ヘルメット調査リリース(最終稿).pptx 201442 4 人に 3 人の親が自転車走行で 危ない! を経験しても 浸透しない子どもの自転車ヘルメット着用実態が明らかに! ~3 歳から小学校低学年の着用率は 4 割に留まる ~ CEO46 1531,000 200861 13 64 3 4 人に 3 人 (75.8%) が 自転車走行で危ないと感じた経験がある 子ども乗せ自転車で危ないと感じたことは 発車 停車の際 (46.2%) や駐輪中

More information

4. 1 (1) (2) (3) 2 A (musts) ( ) 3. 1 King Crimson 1969 King Crimson Yes Genesis 2

4. 1 (1) (2) (3) 2 A (musts) ( ) 3. 1 King Crimson 1969 King Crimson Yes Genesis 2 レジュメの書き方 報告の仕方 川口和仁 平成 24 年 6 月 10 日 1 文献のまとめ方 図 1: 毎回パワポも飽きるそうで 学生がレジュメを作成する場合 指定されたテキスト類の内容についてまとめ その内容を口頭で発表する場合が多いでしょう そこでまず 学術文献の読み進 め方から説明します 1. 最初はざっと目を通し 意味の解らない記号や専門用語などをメモに書き出 していきます 2. 解らない記号

More information

山口県医師会報 平成 24 年 9 月 第 1825 号 フレッシュマンコーナー 研修医になって 山口大学医学部附属病院 研修医 西村 達朗 山口大学医学部附属病院で研修させていただい ん コメディカルの方々 そして何より患者さん ております研修医 1 年目の西村達朗と申します の温かい気持ちがあってこそだと感謝していま 国試に合格してまだ 5 か月程しか経っておらず す 無我夢中で日々の業務に没頭し

More information

こだま

こだま 2011 vol.12 FREE 新 春に向けて 地域の皆さんの健康を守り さらに信頼していただく病院を目指し 大幅な改革プランを具体化します 新しい年を迎え 亀岡病院の大槻秧司理事長に 今年の抱負を聞きました 理事長は この激動の時代には常に変化が必要である それぞれの部門で独自色を出すと同時に 短 中期計画として大幅な改革プランを具体化 皆さんに安心 信頼していただけるよ う全員でがんばる と決意を述べています

More information

スライド 1

スライド 1 ipad を活用した学習の効果検証報告書 電子書籍を活用した教育スタイル創造研究会 1 ipad を活用した学習の効果検証報告書 目次 電子書籍を活用した教育スタイル創造研究会 1. 調査概要. 2. 回答者属性 3. サマリ. 4. アンケート結果にみるポイント.. 3 4 7 8 5. アンケート調査結果予習 復習 理解度 ipad 学習の満足度.. ipad 学習への興味... 11 18 22

More information

10SS

10SS 方 方 方 方 大 方 立立 方 文 方 文 田 大 方 用 方 角 方 方 方 方 方 1 方 2 方 3 4 5 6 方 7 方 8 9 大 10 自 大 11 12 大 13 14 自 己 15 方 16 大 方 17 立立 18 方 方 19 20 21 自 22 用 23 用 24 自 大 25 文 方 26 27 28 文 29 田 大 30 文 31 方 32 用 方 文 用 用 33

More information

妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県参考資料 現状と課題 初婚の年齢は男女とも年々上昇している 第一子の出生時年齢も同時に上昇している 理想の子ども数を持たない理由として 欲しいけれどもできないから と回答する夫婦は年々上昇している 不妊を心配している夫婦の半数は病院へ行っていない

妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県参考資料 現状と課題 初婚の年齢は男女とも年々上昇している 第一子の出生時年齢も同時に上昇している 理想の子ども数を持たない理由として 欲しいけれどもできないから と回答する夫婦は年々上昇している 不妊を心配している夫婦の半数は病院へ行っていない 平成 28 年 10 月 26 日 妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県知事上田清司 人口動態統計によると 初婚の年齢は男性 女性とも年々上昇し 晩婚化が進んでいる 女性においては 平成 7 年の 26.3 歳が 20 年で約 3 歳上昇し 29.4 歳となっている 第一子の平均出生時年齢も上昇し 平成 27 年で 30.7 歳となっている また 第 15 回出生動向基本調査によると

More information

TOYOK-01_24704.pdf

TOYOK-01_24704.pdf 観光学研究 第 7 号 2008年 3 月 58 ②論文とりまとめの指導方法 一連の論文のとりまとめ作業を その内容のまとまりに留意しながら 表 1 に示したとおり 本 調査研究の意義や目的の理解 舎の色彩のバリエーションの検討 舎の色彩を評価する形容詞 対の検討 順位法及び SD 法によるアンケート調査票の様式の検討 刺激となる 舎の複数の色彩写 真の作成 学生等を被験者としたアンケート調査の実施

More information

Q2 なぜ上記の疾患について服薬指導が大変だと思いますか インフル エンザ その場で吸入をしてもらったほうがいいけれど 時間がかかるのと 熱でぼーっ 一般内科門前薬局 としていると 理解が薄い 患者さんの状態が良くないことが多い上に 吸入薬を中心に 指導が煩雑である から 小児科門前薬局 吸入薬の手

Q2 なぜ上記の疾患について服薬指導が大変だと思いますか インフル エンザ その場で吸入をしてもらったほうがいいけれど 時間がかかるのと 熱でぼーっ 一般内科門前薬局 としていると 理解が薄い 患者さんの状態が良くないことが多い上に 吸入薬を中心に 指導が煩雑である から 小児科門前薬局 吸入薬の手 薬局繁忙期 まもなく到来! 秋 冬 に役立つ 指導箋 のご紹介 管理薬剤師 200名に聞いた 秋冬の時期に服薬指導が大変な 疾患疾病ランキングをご紹介 秋冬の時期に活用している指導箋を アンケートよりご紹介 Q2 なぜ上記の疾患について服薬指導が大変だと思いますか インフル エンザ その場で吸入をしてもらったほうがいいけれど 時間がかかるのと 熱でぼーっ 一般内科門前薬局 としていると 理解が薄い

More information

CW3_AZ259A01.indd

CW3_AZ259A01.indd 薬 に関する セルフチェック確認チャレンジ!! 医薬品の正しい使い方 医薬品と健康 についての学習はいかがでしたか 学習後に 再度 薬 に 関するセルフチェック の確認のためにチャレンジしてみてください なお の数字は冊子の各章に対応しています 病院などで出される 薬 は ① といい 医師 歯科医師による ② ラッグストア 等でも買える 薬 は ③ といい ② が必要です 一方 薬店 ド は不要ですが

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ニュースリリース (1/ 7) 報道関係者各位 平成 26 年 3 月 10 日株式会社ヒット 新年度を控え 転職 に関する意識調査を実施首都高速をよく利用する世帯年収 600 万円以上の 6 割超が収入に不満 スキルアップして転職を希望 屋外広告の媒体業および広告の企画 立案を手がける株式会社ヒット ( 東京都中央区 代表取締役 : 松丸敦之 ) は 主力看板媒体のターゲット層である 首都高速をよく利用する

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 受講操作マニュアル Ver.20140620-1 目次 1.e ラーニング受講全体の流れ P1 2.e ラーニング受講までの操作手順 P2 3.e ラーニング受講操作 P5 (1) 目次操作 P5 (2) 基本操作 P10 (3) 第 1 部の基本操作 P10 (4) 第 2 部の基本操作 P13 (5) 第 3 部の基本操作 P14 (6) 確認テストの基本操作 P15 1.e ラーニング受講全体の流れ

More information

2015リハトレ再版11校

2015リハトレ再版11校 は 利用者はもとより 介護スタッフ 施設経営者にもさまざまなメリットをもたらします を核とした リハビリ型デイサービスの次世代モデル 今 リハトレーナー を導入して機能訓練に特化したリハビリ型デイサービスが全国に展開されています リハトレーナーを中心とした機能 利用者にとってのメリット 訓練に加え 個別リハビリプログラムや楽しみながら脳を活性化するトレーニングなどを取り入れた午前 午後入替制の短時間デイサービス

More information

Microsoft Word - GISA2007moblog.doc

Microsoft Word - GISA2007moblog.doc 結果の上位に出す PageRank という方法により 人々 が必要としているページを高い確率で探し出すこと を可能とした Google マップは 2005 年から米国で 始まり キーワード検索を行うと 一定の地域内の 駅 店 学校など 目印となる情報を検索し 地図 上に表示することができるものである Google マップ は Ajax Asynchronous JavaScript + XML 技術を使うことで

More information

161013_pamph_hp

161013_pamph_hp H I V / エイズ の 基礎知識 公 益 財 団 法 人 エイズ 予 防 財 団 もくじ H I V / エ イズ の 理 解と早 期 検 査 1981年に新しい病気として登場した も よその国の病気でもなく 日本でも HIV感染症は 瞬く間に世界中に広が 誰もがかかり得る感染症です しかし りました それから30数年 素晴らしい HIVの感染経路は限られていますので 治療法 ART が確立され

More information

2

2 2 3 5 国際文化学科講師 宮城 公子 今年の教育実習は19名 中学校6名 高校 13名 が参加 教育実践研究の講義や模擬授 業や個人指導 教案の作成実践や現場教員に よる講義受講などを経て2週間実際の教育現 場に立つのは 例年の事とは言え 学生にとっ ては常に初体験 英語を生徒に 教える こ とへのやりがいを感じるとともに 自分の未 熟な部分を徹底的に自覚させられる場に立つ のですが 今年は去年にも増して各実習校か

More information

2 3

2 3 2 3 4 5 将来の仕事として法曹を考えるあなたへ 法曹 になるための2つのルート 弁護士 裁判官 検察官 法曹になるためには にすることが必要です の受験資格を取得するルート 1年 大学1年 大学3年 大学4年 1年 大学2年 月 講義で学んだ法律論文の書き方の実践演習です 併願もサポートします だったと思います さかぐち しょうま 坂口将馬さん 予備試験時 早稲田大学法学部4年在学中 法曹 の仕事

More information

毎日の勉学に励んでください カリキュラムの特徴 私たちの情報工学科の英語名は Department of Computer Science and Systems Engineering です この英語名からわかるように 私たちの情報工学科では コンピュータ自体だけを学ぶのでは なく コンピュータを核にした情報システムについても学びます したがって コンピュータのハー ドウエアとソフトウェアに関する理論と技術の他に

More information

4 コミュニケーション 活動 ❶ ❷ ❸ ❹ Unit ❺ Daily Scene ❻ Presentation ❼ ❶ 2 3 ❷ Presentation 3 ❸ Presentation 2 ❹ 45Listening Activity 1CM 76Activi

4 コミュニケーション 活動 ❶ ❷ ❸ ❹ Unit ❺ Daily Scene ❻ Presentation ❼ ❶ 2 3 ❷ Presentation 3 ❸ Presentation 2 ❹ 45Listening Activity 1CM 76Activi 28 平成 28 年度 1 教育基本法の 遵守 ❶ ❷2020 ❶ ❷ 18 21Presentation 1 4 5 20 21 2 学習指導要領の 遵守 ❶ ❷ ❸ ❹Unit Daily Scene Presentation ❺ ❶ 94 105 100 121 6 21 Listen Speak Read Write Listen Speak Read Write ❷ 46 49Presentation

More information

目 次 セットアップ(windows版) 3 ソフトの起動 6 起動 製作開始まで 7 画面名称 9 製作を始める前に 9 フォトブック製作 ページに写真を配置する 10 写真の追加 10 写真の配置 11 12 画像ボックスの移動 12 画像ボックスのサイズ変更 12 フォトブック製作 自動流し込

目 次 セットアップ(windows版) 3 ソフトの起動 6 起動 製作開始まで 7 画面名称 9 製作を始める前に 9 フォトブック製作 ページに写真を配置する 10 写真の追加 10 写真の配置 11 12 画像ボックスの移動 12 画像ボックスのサイズ変更 12 フォトブック製作 自動流し込 PhotoRevo 簡易マニュアル このマニュアルはPhotoRevoの簡易的なマニュアルです セットアップ 発注までを簡単に説明したものです 画面イメージはWindows版のものになります 1 / 24 ページ 目 次 セットアップ(windows版) 3 ソフトの起動 6 起動 製作開始まで 7 画面名称 9 製作を始める前に 9 フォトブック製作 ページに写真を配置する 10 写真の追加 10

More information

160号1P表紙

160号1P表紙 IIZUKA HOSPITAL information magazine 飯塚病院だより 地域医療支援病院 臨床研修指定病院 地域がん診療連携拠点病院 ISO9001/14001認証取得 160 No. 2015年12月号 飯塚病院 監修の 女性向けヘルスケア情報サイト ピカラダ オープン 飯塚病院経営理念 We Deliver The Best まごころ医療 まごころサービス それが私達の目標です

More information

00[1-2]目次(責).indd

00[1-2]目次(責).indd 58 韓国の歴史教科書 現在韓国では 国定教科書 検定教科書 認定教科書とい 二 現在の韓国の歴史教科書とその構成要素 が審査 認定したものです 歴史関連の教科書は 表1 の 通り 小学校以外はすべて検定教科書です 教科書を構成する諸要素と深く関係しています その構成要 どの教科がどのような種類の教科書として編纂されるかは 部が著作権を持つ教科書であり 教育部で編纂し ひとつの 素を概観してみると

More information

PipeLinevol.41<FF08><6700><7D42><FF09><FF08>S).pdf

PipeLinevol.41<FF08><6700><7D42><FF09><FF08>S).pdf Liberal Arts 特集 教養 科目 教養科目授業の感想 意義 受講にあたっての アドバイス等 PartⅠ 者から 学生記 教養科目授業について 教養科目は大学で授業を受けるための基本であると私は考えます 初年次科目 大学基 礎論 学問基礎論 など では 大学でこれから勉強していくために必要なレポートの書き 方や本を読むこと以外での資料の探し方と選び方を学びます MATSUURA Yuuki

More information

Microsoft Word - 4. 画面説明_ver docx

Microsoft Word - 4. 画面説明_ver docx ( 資料 4) お知らせリスト ( 管理者 / 登録コース ) メニュー コースリスト上 : 時間割表下 : 運用中のコース WebClass へのログイン直後に表示されるページです. 左カラムにメニュー, 右カラムにメイン画面が表示されています. メイン画面上部には管理者から全体へのお知らせや各登録科目でのお知らせが表示されています. その下に担当科目 ( 以下コース

More information

Microsoft Word docx

Microsoft Word docx 別表 Ⅰ-A 学校教育教員養成課程履修基準 () 卒業所要単位数 (ABP 留学生コースを 除く ) 科目区分及び必修 選択の別 必修及び選 択の単位数 備考 英語 基軸教育科目 初修外国語 情報処理 教養科目 必修 選択 現代教養科目 教職等資格科目 基軸教育科目 ( 学部指定履修科目 ) 健康体育 個別分野科 目 4 学際科目 教職教養科 目 小計 0 初修外国語 新入生セミ ナー 6 * 教育の原理

More information

000-はじめに.indd

000-はじめに.indd 2 リハビリテーション看護 (1) 概要 ア 看護部の理念 方針 理念 患者様とともにリハビリテーションのゴール 目標 を目指し できるかぎりの自立を支援 し 安全で質の高い看護を提供します 方針 1 人間の生命 人間としての尊厳および権利を尊重した看護サービスを提供します 2 リハビリテーション看護の専門性を発揮し 患者様の日常生活行動の獲得に向けて 見守る 待つ ともに考える 姿勢を持ってかかわり

More information

7 1 2 7 1 15 1 2 (12 7 1 )15 6 42 21 17 15 21 26 16 22 20 20 16 27 14 23 8 19 4 12 6 23 86 / 230) 63 / 356 / 91 / 11.7 22 / 18.4 16 / 17 48 12 PTSD 57 9 97 23 13 20 2 25 2 12 5

More information

授業科目名_

授業科目名_ ICT 1 A JABEE (1)(a),(b), (e),(g) 10 11 12 13 11 12 10 11 12 60 http://cgi2.nhk.or.jp/e-news/ DAILY YOMIURI Editorialhttp://www.yomiuri.co.jp/dy/ 1 8 45 40 60 40 60 60 . 授業科目名開講年度担当教員名学年開講期単位数必 選 法学

More information

OB140418大森法人ニュースVol.5-2014.5.6月_PDF納品用

OB140418大森法人ニュースVol.5-2014.5.6月_PDF納品用 part 1 part 2 平成28年度事業計画書 平成28年度活動理念 基本方針に沿った事業を実施いたします さらに年間を通じて 仲間づくり運動 を展開し 一人でも多くの経営者仲間を増やしたいと考えていますの で ご協力をお願いいたします 常に事業内容を見直しつつ 皆様のお役にたてる法人会 をめざしてゆきます Ⅰ 平成 28 年度活動理念 地域の発展と活力ある公益社団法人をめざして 1 公益法人制度に適合した

More information

<4D F736F F D2091E58DE38BB388E791E58A77834C C F815B834E D80202D B2E646F6378>

<4D F736F F D2091E58DE38BB388E791E58A77834C C F815B834E D80202D B2E646F6378> 知的障害特別支援学校小学部における電子黒板を活用した授業の実践 動物園を題材とした国語の授業を通して 大阪教育大学附属特別支援学校教諭長澤洋信 nagasawa@cc.osaka-kyoiku.ac.jp 1. 実践のねらい本校小学部では 国語の授業において 習熟度別または課題別の集団を編成し 児童の実態に応じた学習活動を展開している 本実践は 国語の学習活動に対して編成された4 グループのうち もっとも基礎的な課題をねらいとしたグループの電子黒板を活用した指導の一事例である

More information

-1-

-1- -1- -2- -3- 環境問題についてのコラム(1) 35回九州地区真宗青年の集い 大分大会 エコーでいこうぇ その一声がこだまする 近年マスコミ等を通じエコ活動や環境問題について目や耳にしない日はないと 言っていい程になりました もはやエコバックは常識になりつつあります とこ ろで 前回書いた北極グマの生態系について 皆さんはどう感じられたでしょう か ほとんどの人は そうなのか と他人事だったのではないでしょうか

More information

[] 17 15 1,,, P.,,[3,4],[5,6], 3,,,[7] [7], 1,,,,,[8],, 1 acm bcm, AB = a + b,, AP : P B = b : a AP = x

[] 17 15 1,,, P.,,[3,4],[5,6], 3,,,[7] [7], 1,,,,,[8],, 1 acm bcm, AB = a + b,, AP : P B = b : a AP = x 006,Vol.5, 16-5 1,, 1. 15 [1],, 5 6 61.8 59. 1 3 48.8 44.6 47.1 3,,, 5 6 79.1 79. 1 3 67.7 59.6 5.7,,, 5 6 57.7 48.8 1 3 31.8 3.4 1.6 0 30 1, 17011034 16 [] 17 15 1,,, P.,,[3,4],[5,6], 3,,,[7] [7], 1,,,,,[8],,

More information

Contents

Contents Contents 02 03 05 07 09 11 13 15 17 19 21 22 01 02 03 Report 01 Te m Title 04 05 Report 02 Te m Title 06 07 Report 03 Te m Title 08 09 Report 04 Te m Title 10 11 Report 05 Te m Title 12 13 Report 06 Te

More information

市報2016年3月号-10

市報2016年3月号-10 0 10,000 20,000 30,000 40,000 50,000 60,000 70,000 19 20 21 22 23 24 25 26 高齢者 障害者の雇用障害者の雇用に関するお知らせ!! あなたの会社は希望者全員が 65 歳まで働ける制度になっていますか? 鹿児島労働局 少子高齢化が急速に進行する中 平成 25 年度から老齢厚生年金 ( 報酬比例部分 ) の支給開始年齢が段階的に

More information

表紙案8

表紙案8 新しい 働き方 応援フォーラム 報告書 主催広島市男女共同参画推進センター ( ゆいぽーと ) 会社は目標を持って一緒にやっていくもの 女性が働き続けられずに仕事に穴ができると 会社にとってもその人にとっても損失女性の活躍は必要だが 女性を甘やかすことになってはよくない 女性の視点も男性の視点も必要であり 同じ給料をもらっている以上 女性もできることをしないと男性が育児休暇を取得するのは周囲の理解がなければ難しいと思う

More information

目次 1. アニメーションの軌跡の概要と仕組み 3 2. パノラマ写真にアニメーションの軌跡を設定 まとめ 課題にチャレンジ 19 レッスン内容 アニメーションの軌跡の概要と仕組み アニメーションの軌跡とは スライドに配置したオブジェクト ( テキストや図形 画像など ) を

目次 1. アニメーションの軌跡の概要と仕組み 3 2. パノラマ写真にアニメーションの軌跡を設定 まとめ 課題にチャレンジ 19 レッスン内容 アニメーションの軌跡の概要と仕組み アニメーションの軌跡とは スライドに配置したオブジェクト ( テキストや図形 画像など ) を PowerPoint で楽しむムービー作成講座 第 9 回 アニメーションの軌跡で風景を見渡す PowerPoint で楽しむムービー作成講座 では 12 回に分けて デジタルカメラの写真や動画を 素材に ムービー作成ソフトを使用せずに PowerPoint 2010 だけでオリジナルムービーを作成す る方法を紹介します 本テキストの作成環境は 次のとおりです Windows 7 Home Premium

More information

News Release 報道関係者各位 公益社団法人日本看護協会広報部 2016 年 5 月 13 日 厚労省医政局 老健局へ予算編成に関し要望看護師養成の教育年限 4 年を訴え 公益社団法人日本看護協会 ( 会長 : 坂本すが 会員 70 万人 ) は 5 月 12 日 厚生労働省の神田裕二医政局長 三浦公嗣老健局長に 来年度の予算編成などに関する要望書を提出しました 報道関係の皆さまにおかれましては

More information

1 60 1535 1992101 1997 151 2001 200 NEE) 15 25 H16.1.28 ~ ~ ( ) 4 4 4 () 5 ( ) 3 1 ( ( ) ( ( ) ( ) 3 例 えば 4年生の子どもはそれまでに9年間 のキャリアを形成しています 4年生では その状態が 初 めの自分 と見ることができます

More information

まぜると世界が変わる 障害者の芸術活動支援モデル事業@宮城 2015-2016 chapter 02 はい こちら SOU P 相談室 相談支援研究会報告 相談支援事例紹介 SOUPが設置した相談窓口は 2015年度に相談支援研究会を3回行いました ここでは その内容をご紹介するとともに SOUPに対して実際に寄せられた相談の内容と それらにどのように応えたのかをまとめました 28 NAKASHIMA

More information

BULL20

BULL20 ISSN 1342-3827 北陸大学ライブラリーセンター報 Bulletin NO.23 入賞 者を表彰 入賞おめでとうございます ライブラリーセンター長 大桑 和雄 第6回読書感想文コンクールで入賞された皆さん 誠におめでとうございます 思いのたけをさまざまな 言葉でつづり 素晴らしい文章として表現されましたことに ただただ感銘を受けた次第です また 入賞 者を含め61名の方に このコンクールに応募いただいたことに敬意と感謝を申し上げます

More information

タイトル 著 者 引 用 明 治 期 における 学 校 運 動 部 活 動 の 創 成 : 高 等 師 範 学 校 と 嘉 納 治 五 郎 を 中 心 に 永 谷, 稔 ; Nagatani, Minoru 北 海 学 園 大 学 大 学 院 経 営 学 研 究 科 研 究 論 集 (14): 49-56 発 行 日 2016-03 北海学園大学大学院経営学研究科研究論集 52 図 1 明治期の中学

More information

注意:やむをえない理由により、予告なしに担当講師が代講または変更となることがあります

注意:やむをえない理由により、予告なしに担当講師が代講または変更となることがあります 061001C スペイン語基礎コース 山本昭代プリエトベロニカ Prieto, Verónica 火曜日 金曜日 木曜日 もっとも基本的な身の周りの必要を満たすことができるよう スペイン語圏地域の日常生活 で非常によく使われる表現を理解し 使えるようになることを目指します 各課は表現 文法 語彙 文化の 4 つの内容から構成されています 個人に関する情報 自己紹介 挨拶 教室で のコミュニケーション等の基本的表現から始まり

More information

かいこうず.indd

かいこうず.indd 第 48 号 平成 22 年7月発行 放送大学 鹿児島学習センター 892-8790 鹿児島市山下町 14 番 50 号 099 239 3811 FAX 099 239 3841 E-mail kagoshima46@ouj.ac.jp 私が身につけたい態度 客員教授 土 田 理 鹿児島大学教授 1997年に OECD 加盟国が PISA the Programme して抽出することを目指している

More information

ii 21 Sustainability

ii 21 Sustainability まえがき 21 10 20 1970 10 1980 1990 10 2011 3 11 1 100 1 ii 21 Sustainability 2014 1 目 次 第 1 章 成熟時代を迎える都市地域 1 1-1 21 1 1-1-1 1 1-1-2 2 1-1-3 3 1-1-4 4 1-1-5 6 1-2 7 1-2-1 7 1-2-2 8 1-2-3 12 1-3 14 1-3-1 21

More information

10_1

10_1 農林中央金庫グループの 活動状況 当金庫グループでは さまざまな取組みを通じて より良い環境 住みやすい地域 豊かな社会づくりに貢献しています 農林 中 央金庫 C S R報告書20 1 4 48 人づくり 人的交流 の強化 農中 JA JA信農連 県中央会 今年2月の大雪で 組合員が受けたイ チゴやトマト等の施設ハウスの甚大な 被害を目の当たりにしました JA グ JA JA信農連 県中央会への出向

More information

P01-16

P01-16 脳波検査とは 脳はその活動にともない常に微 わず 動を頭部に付けた電極で捉え 増 は準備を含めて約1時間ですが の刺激を与えた時などの脳波を調 じた時 深呼吸をした時 光や音 ていただき目を開いた時 目を閉 糊 で 取 り 付 け ま す 安 静 に し が改善するように手術を希望され ている場合は 少しでもその症状 運動麻痺などの症状が出てしまっ す 術後の日常生活は 術前に を最小限に抑えるための検査で

More information

untitled

untitled ② ICM & Safety Division Newsletter No.24 解 説 ISO12100とはどのような内容か 長岡技術科学大学システム安全系 福田 隆文 ISO12100は機械安全の基本規格で 本ニュースレタ それぞれの技術原則を提示している 具体的な内容はぜ ーでも何回か取り上げられているように機械安全の実現 ひ規格を見て頂きたい 自分の担当している機械 設備 の仕方の原則を決めている

More information

TSRマネジメントレポート2014表紙

TSRマネジメントレポート2014表紙 2014 TSRマネジメントレポート 理事長あいさつ 事業報告の概要 TSRマネジメントリポートの位置付け 3つの経営基盤 5つの社会的責任 用語集 事業の概要 資金収支計算書 消費収支計算書 貸借対照表 主な経営指標等の推移 経年比較 活動報告 FD活動実績報告 教育における活動報告 学生生活における活動報告 就職指導について 学生指導について 学校法人の概要 建学の精神 智慧と慈悲の実践 教育ビジョン

More information