第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 特別企画 12 月 5 日 ( 土 ) 9:00 ~ 12:00 第 2 会場 ( 福岡国際会議場 / 国際会議室 (501)) 内視鏡学会九州支部例会 100 回を振り返る 司会 : 豊永 純 ( 医療

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 特別企画 12 月 5 日 ( 土 ) 9:00 ~ 12:00 第 2 会場 ( 福岡国際会議場 / 国際会議室 (501)) 内視鏡学会九州支部例会 100 回を振り返る 司会 : 豊永 純 ( 医療"

Transcription

1 特別講演 プログラム 抄録集 特別講演 1 12 月 4 日 ( 金 ) 11:00 ~ 11:50 第 1 会場 ( 福岡国際会議場 / 3Fメインホール ) 日本消化器内視鏡学会の現状と今後の課題 演者 : 一般社団法人日本消化器内視鏡学会理事長東京慈恵会医科大学先進内視鏡治療研究講座 田尻久雄 司会 : 福岡大学筑紫病院臨床医学研究センター ( 消化器内科 ) 松井敏幸 特別講演 2 12 月 4 日 ( 金 ) 13:10 ~ 14:00 第 1 会場 ( 福岡国際会議場 / 3Fメインホール ) これからの肝臓病診療 演者 : 一般社団法人日本肝臓学会理事長東京大学大学院医学系研究科消化器内科学 小池和彦 司会 : 久留米大学学長直属 / 医療法人財団聖十字会西日本病院 佐田通夫 -23-

2 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 特別企画 12 月 5 日 ( 土 ) 9:00 ~ 12:00 第 2 会場 ( 福岡国際会議場 / 国際会議室 (501)) 内視鏡学会九州支部例会 100 回を振り返る 司会 : 豊永 純 ( 医療法人白壽会安本病院 ) 村上 和成 ( 大分大学医学部消化器内科 ) 1. 基調講演 日本消化器内視鏡学会九州支部の歴史と発展 第 100 回日本消化器内視鏡学会会長前支部長福岡大学筑紫病院臨床医学研究センター ( 消化器内科 ) 松井敏幸 2. 日本消化器内視鏡学会九州支部会の歩み 腹腔鏡の開発と消化器内視鏡九州セミナーの立ち上げ 国立病院機構長崎医療センター矢野右人 3. 食道 胃静脈瘤の病態と内視鏡治療 4. 早期胃癌 食道癌の内視鏡治療 医療法人白壽会安本病院豊永 鳥取大学医学部機能病態内科学磯本 純 一 5. 小腸内視鏡の現況と将来 福岡大学筑紫病院消化器内科平井郁仁 6. 九州における大腸内視鏡検査の変遷 久留米大学医学部消化器病センター鶴田 修 7. 病院のニーズから生まれた九州発の内視鏡処置具 把持型ハサミ鉗子 Clutch Cutter 開発の経緯とエビデンス 麻生飯塚病院消化器内科赤星和也 8. 九州における胆膵内視鏡の変遷と今後の課題 熊本地域医療センター ヘルスケアセンター明石隆吉 -24-

3 シンポジウム 1 プログラム 抄録集 12 月 4 日 ( 金 ) 9:00 ~ 11:00 第 1 会場 ( 福岡国際会議場 / 3F メインホール ) 消化管癌診断と治療の温故知新 司会 : 八尾 建史 ( 福岡大学筑紫病院内視鏡部 ) 河野 弘志 ( 聖マリア病院消化器内科 ) S1-01( 内 ) 初回大腸内視鏡所見に基づく大腸癌リスクの層別化 熊本大学生命科学研究部消化器内科庄野 孝 S1-02( 内 ) 対策型大腸がん検診としての大腸内視鏡検査特にシグモイドスコピーの有効性 大腸肛門病センター高野病院消化器内科野崎良一 S1-03( 内 ) 大腸腫瘍の拾い上げ診断における BLI(Blue Laser Imaging) の有用性の検討 佐賀大学光学医療診療部下田 良 S1-04( 内 ) 拡大内視鏡で観察される白色不透明物質 (white opaque substance: WOS) について 福岡大学筑紫病院内視鏡部今村健太郎 S1-05( 内 ) 大腸病変における NBI 観察下 surface pattern vascular pattern と病理組織構築の関係 久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門前山泰彦 S1-06( 内 ) 抗血栓薬継続下 ESD の治療成績 PGA フェルト + フィブリン糊被覆法による後出血予防対策 長崎大学病院消化器内科中鋪卓 S1-07( 内 ) PPI 投与による胃上皮性腫瘍の NBI 質的診断向上の試み 大分赤十字病院消化器内科上尾哲也 S1-08( 内 ) 十二指腸腫瘍 ( 腺腫 腺癌 ) の NBI 併用拡大内視鏡診断の検討 鹿児島大学大学院消化器疾患 生活習慣病学那須雄一郎 S1-09( 内 ) 早期胃癌の深達度診断における台状挙上所見の診断能と再現性の検討 福岡大学筑紫病院内視鏡部小島俊樹 S1-10( 内 ) 当院での食道表在癌の内視鏡治療に対する拡大内視鏡所見 ( 食道学会分類 ) の 有用性についての検討北九州市立医療センター安部周壱 S1-11( 内 ) 把持型鋏鉗子 Clutch Cutter が変えた早期胃癌 ESD の臨床 株式会社麻生飯塚病院消化器内科赤星和也 S1-12( 内 )Helicobacter pylori 未感染胃癌の背景粘膜と形態組織学的特徴に関する考察 済生会福岡総合病院消化器内科吉村大輔 -25-

4 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 シンポジウム 2 12 月 4 日 ( 金 ) 14:00 ~ 16:25 第 1 会場 ( 福岡国際会議場 / 3F メインホール ) 緊急内視鏡の時代的変遷 司会 : 原田直彦 ( 独立行政法人国立病院機構九州医療センター消化器内科 ) 大仁田賢 ( 長崎大学光学医療診療部 ) コメンテーター : 赤星和也 ( 株式会社麻生飯塚病院消化器内科 ) S2-01( 内 ) 佐賀県市中拠点病院における出血性胃十二指腸潰瘍に対する緊急内視鏡の変遷 嬉野医療センター冨永直之 S2-02( 内 ) 当院における上部消化管出血に対する緊急内視鏡的止血術の時代的変遷 長崎大学病院消化器内科赤司太郎 S2-03( 内 ) 時代的変遷からみた当院における消化管静脈瘤出血例に対する 緊急内視鏡治療の臨床像飯塚病院消化器内科細川泰三 S2-04( 内 ) 当科における食道胃静脈瘤における治療の変遷と成績 九州大学大学院先端医療医学赤星朋比古 S2-05( 内 ) 下部消化管出血の時代変化と大腸憩室出血の増加福岡大学筑紫病院消化器内科金城健 S2-06( 内 ) 当院における大腸憩室出血症例の時代的変遷 大腸肛門病センター高野会くるめ病院小篠洋之 S2-07( 内 ) 当院における大腸憩室出血の臨床的特徴と治療経過に関する検討 九州医療センター消化器科 臨床研究センター和田将史 S2-08( 内 ) 悪性大腸閉塞における内視鏡的腸管減圧術の有用性 ( 経鼻 経肛門イレウス管から 大腸ステントまでの変遷 ) 九州医療センター消化器内科 臨床研究センター井星陽一郎 S2-09( 内 ) 当院での緊急 ERCP の現状と急性胆管炎重症度評価の検討 独立行政法人地域医療機能推進機構諫早総合病院堀 麻美 S2-10( 内 ) 総胆管結石性急性胆管炎に対する緊急 ERCP 下内視鏡的ドレナージのタイミングと治療効果に関する検討麻生飯塚病院消化器内科本村廉明 S2-11( 内 ) 増加する超高齢者の胆管炎に対する内視鏡的緊急ドレナージの現状と課題 沖縄県立中部病院消化器内科加藤 S2-12( 内 ) 当院における総胆管結石性胆管炎に対する内視鏡的乳頭切開術の時代的変遷 福岡大学筑紫病院消化器内科伊原 新 諒 -26-

5 シンポジウム 3 プログラム 抄録集 12 月 5 日 ( 土 ) 13:10 ~ 15:00 第 2 会場 ( 福岡国際会議場 / 国際会議室 (501)) 肝発癌を視野に入れた B,C 型肝炎の治療 司会 : 八橋 弘 ( 独立行政法人国立病院機構長崎医療センター臨床研究センター ) 中牟田 誠 ( 独立行政法人国立病院機構九州医療センター消化器科 ) S3-01( 消 ) C 型慢性肝疾患に対するペグインターフェロン リバビリン併用療法後の肝発癌 予後の検討熊本大学大学院生命科学研究部消化器内科学立山雅邦 S3-02( 消 ) HCV 関連肝細胞癌症例におけるインターフェロンの生命予後改善効果に関する検討 国立病院機構長崎医療センター臨床研究センター肝臓内科戸次鎮宗 S3-03( 消 ) SVR が得られた超高齢者の C 型慢性肝炎に対する PEG-IFNα2a 少量長期投与の 3 例 井野辺病院消化器内科那須眞示 S3-04( 消 ) DCV/ASV 併用療法を行った慢性 C 型肝炎患者における AFP の意義 大分大学医学部所征範 S3-05( 消 ) Daclatasvir + Asnaprevir 併用療法の治療時の肝機能 線維化マーカー AFP の変化 九州医療センター消化器科樋口野日斗 S3-06( 消 ) 核酸アナログ未使用例に対するエンテカビル導入例の治療成績 久留米大学消化器内科天野恵介 -27-

6 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 シンポジウム 4 12 月 5 日 ( 土 ) 9:00 ~ 11:30 第 3 会場 ( 福岡国際会議場 / ) 消化器疾患と他臓器相関 - 基礎 臨床研究と医療の連携 司会 : 橋爪誠 ( 九州大学大学院医学研究院先端医療医学講座 ) 江口有一郎 ( 佐賀大学医学部附属病院肝疾患センター ) 食道 S4-01( 消 ) 当科における食道アカラシアの病態解析と新規治療法の開発を目差した基礎 - 臨床のリバーストランスレーショナルリサーチの現状九州大学病態制御内科伊原栄吉 膵臓 S4-02( 消 ) プロテアーゼ活性化受容体 -2 (PAR-2) と ERCP 後膵炎の関連における検討 熊本市医師会熊本地域医療センター上田城久朗 肝の感染 免疫 S4-03( 消 ) 口腔からみた肝の病態解析 佐賀大学医学部臓器相関情報講座長尾由実子 S4-04( 消 ) HCV 感染による B リンパ腫発症機構 雪の聖母会聖マリア病院血液 腫瘍内科センター岡村 孝 NASH/NAFLD S4-05( 消 ) NAFLD / NASH の進展と動脈硬化の関連について 佐賀大学医学部肝臓 糖尿病 内分泌内科窪津祥仁 S4-06( 消 ) 非アルコール性脂肪肝 (NAFLD) が冠動脈の再狭窄に及ぼす影響 大分循環器病院高橋祐幸 S4-07( 消 ) 非肥満 NAFLD におけるアポトーシス抑制因子 AIM と病態進展との関連 鹿児島大学消化器疾患 生活習慣病学小田耕平 -28-

7 プログラム 抄録集 肝硬変 S4-08( 消 ) ミニマル肝性脳症の診断と肝硬変症状スコア 長崎みなとメディカルセンター市民病院消化器内科市川辰樹 S4-09( 消 ) 非代償性肝硬変患者の病態と骨格筋の関与 医療法人ロコメディカル江口病院消化器内科北島陽一郎 S4-10( 消 ) 肝移植レシピエントにおけるサルコペニア肥満の実態 長崎大学大学院移植 消化器外科曽山明彦 S4-11( 消 ) 肝臓への血小板集積は, 肝硬変における末梢血血小板減少に関与し脾摘の効果を減弱する 久留米大学病理学講座近藤礼一郎 S4-12( 消 ) 肝硬変に対する脾摘の抗腫瘍免疫機構に及ぼす効果 社会医療法人雪の聖母会聖マリア病院外科平川雄介 医療連携 マネジメント S4-13( 消 ) 検査科, 地域医療機関との連携により院内肝炎ウイルススクリーニング検査陽性者全例への持続的介入は可能である. 国立病院機構嬉野医療センター消化器内科有尾啓介 -29-

8 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 ワークショップ 1 12 月 4 日 ( 金 ) 9:00 ~ 11:00 第 2 会場 ( 福岡国際会議場 / 国際会議室 (501)) 消化器疾患の新たな治療及び診断法の開発と現状 司会 : 中尾 一彦 ( 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科消化器内科学分野 ) 中村 和彦 ( 九州大学大学院医学研究院病態制御内科学 ) WS1-01( 消 )H. pylori 除菌後発見胃癌における高リスク因子と臨床病理学的特徴による 早期診断法の検討大分大学消化器内科学講座兒玉雅明 WS1-02( 消 ) 上部消化管腫瘍における 5 アミノレブリン酸を用いた光線力学的診断の検討について 長崎大学病院消化器内科荻原久美 WS1-03( 消 ) 新 ESD 用屈曲処置具のラーニングカーブについての検討 九州大学先端医療イノベーションセンター岡本康治 WS1-04( 消 ) 大腸内視鏡下生検サンプルを用いた免疫学的診断法に関する検討 九州大学病態制御内科学井星陽一郎 WS1-05( 消 ) 炎症性腸疾患に対するアドレノメデュリン療法の開発 宮崎大学内科学講座循環体液制御学分野芦塚伸也 WS1-06( 消 ) 十二指腸液中分子マーカーを用いた膵疾患スクリーニング法 九州大学臨床 腫瘍外科松永壮人 WS1-07( 消 ) 切除不能局所進行膵癌に対する重粒子線治療の短期治療成績 九州国際重粒子がん治療センター篠藤 誠 WS1-08( 消 ) NAFLD( 非アルコール性脂肪性肝疾患 ) 患者におけるmicroRNA-122の バイオマーカーとしての意義長崎大学病院消化器内科宮明寿光 WS1-09( 消 ) M2BPGi の線維化診断能と発癌予測能の成因別検討 国立病院機構長崎医療センター 臨床研究センター 肝臓内科山崎一美 WS1-10( 消 ) 肝硬変に対する CD34 + 細胞を用いた新たな治療法の開発 久留米大学消化器内科中村 徹 WS1-11( 消 ) 新たな肝癌治療標的分子としての THADA(Thyroid adenoma associated gene) の 役割に関する検討 THADA は肝癌細胞死と分化を調節する 久留米大学消化器内科学講座 先端癌治療研究所肝癌部門吉田隆文 -30-

9 ワークショップ 2 プログラム 抄録集 12 月 4 日 ( 金 ) 14:00 ~ 16:00 第 2 会場 ( 福岡国際会議場 / 国際会議室 (501)) 進行消化器系癌の集学治療 - 進歩と課題 ( がんリハビリ 連携医療を含む ) 司会 : 馬場 秀夫 ( 熊本大学大学院生命科学研究部消化器外科学 ) 鳥村 拓司 ( 久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門 ) WS2-01( 消 ) リハビリテーションが進行肝がん患者の身体機能と QOL に及ぼす影響 久留米大学消化器内科川口 巧 WS2-02( 消 ) 切除不能膵癌患者に対する勉強会と集学的治療の実施 九州大学病態制御内科伊藤鉄英 WS2-03( 消 ) 切除不能進行胃癌に対する化学療法施行後の手術の可能性について 北九州市立医療センター消化器科荻野治栄 WS2-04( 消 ) borderline resectable 大腸癌多発肝転移に対するマイクロ波凝固壊死療法 (MCN)± 肝切除の治療戦略国立病院機構九州医療センター肝胆膵外科和田幸之 WS2-05( 消 ) 進行再発大腸癌の治療における転移巣切除と生存期間の検討 北九州市立医療センター消化器内科江崎 充 WS2-06( 消 ) 大腸閉塞合併切除不能進行大腸癌に対する大腸ステント留置後の治療成績 九州医療センター消化器内科 臨床研究センター隅田頼信 -31-

10 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 ワークショップ 3 12 月 4 日 ( 金 ) 9:00 ~ 11:00 第 3 会場 ( 福岡国際会議場 / ) 炎症性腸疾患における内視鏡検査 治療の有用性 司会 : 江﨑幹宏 ( 九州大学医学部病態機能内科 ) 山本章二朗 ( 宮崎大学医学部内科学講座消化器血液学分野 ) コメンテーター : 石田哲也 ( 大分赤十字病院消化器内科 ) WS3-01( 内 ) 潰瘍性大腸炎における拡大内視鏡を用いた長期予後予測の検討 長崎大学消化器内科松島加代子 WS3-02( 内 ) 潰瘍性大腸炎に対する内視鏡的重症度評価の検討 :Ulcerative Colitis Endoscopic Index of Severity と Mayo endoscopic subscore の比較 福岡大学医学部消化器内科渡邉 隆 WS3-03( 内 ) 潰瘍性大腸炎の白血球除去療法前後の内視鏡所見は再燃を予見する因子と なり得るか佐賀大学医学部附属病院白井慎平 WS3-04( 内 ) 潰瘍性大腸炎関連腫瘍の診断における画像強調内視鏡の有用性 久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門吉岡慎一郎 WS3-05( 内 ) 内視鏡検査が有用であった潰瘍性大腸炎に併発した感染性腸炎の症例 琉球大学大学院医学研究科感染症 呼吸器 消化器内科学講座金城 徹 WS3-06( 内 ) クローン病診断におけるカプセル内視鏡検査の有用性 宮崎大学医学部内科学講座消化器血液学分野安倍弘生 WS3-07( 内 ) 当院におけるクローン病小腸病変に対する評価と治療の現況 大分赤十字病院消化器内科 和田蔵人 WS3-08( 内 ) 抗 TNFα 抗体製剤導入前の内視鏡所見は二次無効予測因子となりえるか? 九州大学大学院病態機能内科学永田 豊 WS3-09( 内 ) クローン病小腸狭窄に対するダブルバルーン内視鏡による拡張術の有用性と限界 福岡大学筑紫病院消化器内科岸 WS3-10( 内 ) 当科におけるクローン病狭窄病変に対する内視鏡的拡張術の検討 宮崎大学第一内科稲津東彦 昌廣 -32-

11 ワークショップ 4 プログラム 抄録集 12 月 4 日 ( 金 ) 14:00 ~ 16:15 第 3 会場 ( 福岡国際会議場 / ) 食道表在癌の治療成績 ( 咽頭表在癌も含む ) 司会 : 島岡俊治 ( 南風病院消化器内科 ) 小野陽一郎 ( 福岡大学筑紫病院消化器内科 ) コメンテーター : 平川克哉 ( 福岡赤十字病院消化器内科 ) WS4-01( 内 ) 咽頭表在癌に対するNBI 併用拡大観察と根治治療としてのESDの有用性 ~ 咽頭表在癌 47 病変の検討 ~ 鹿児島大学消化器疾患 生活習慣病学佐々木文郷 WS4-02( 内 ) 当院における中 下咽頭表在癌に対する内視鏡的切除の治療成績 福岡大学筑紫病院消化器内科石川智士 WS4-03( 内 ) 咽頭表在癌 ESD における糸付クリップ使用の有用性 長崎大学病院消化器内科田渕真惟子 WS4-04( 内 ) 咽頭 食道表在癌に対する治療の現状と合併症対策 戸畑共立病院消化器病センター大津健聖 WS4-05( 内 ) 食道表在癌に対するClutch Cutter 単独 ESDのClinical outcome 麻生飯塚病院宮垣亜紀 WS4-06( 内 ) 当院における食道 ESD の治療成績熊本大学大学院生命科学研究部消化器内科学山崎明 WS4-07( 内 ) 食道表在癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術 (ESD) の治療成績 公益社団法人鹿児島共済会南風病院消化器内科岩木宏介 WS4-08( 内 ) 食道全周 ESD 後狭窄に対する治療戦略 WS4-09( 内 ) 当院における食道表在癌の治療成績 長崎大学病院光学医療診療部山口直之 熊本赤十字病院消化器内科北田英貴 WS4-10( 内 ) 当院における食道表在癌に対する内視鏡治療成績と予後に関する検討 福岡赤十字病院消化器内科藤岡 審 WS4-11( 内 ) 当科における食道表在癌に対する内視鏡的切除の治療成績 福岡大学筑紫病院消化器内科久原研二郎 WS4-12( 内 ) 当院における食道表在癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術の治療成績および予後 深達度 MM 以深の病変に対する追加治療と予後の検討 北九州市立医療センター消化器内科江崎 WS4-13( 内 ) 食道扁平上皮癌 CRT 後遺残 再発病変に対する内視鏡治療の有用性 大分大学医学部附属病院消化器内科小川 充 竜 -33-

12 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 ワークショップ 5 12 月 5 日 ( 土 ) 9:00 ~ 11:00 第 4 会場 ( 福岡国際会議場 / ) 胆膵患者に対する Interventional EUS の現状と将来展望 司会 : 松元 淳 ( 医療法人聖心会かごしま高岡病院 ) 中原 和之 ( 熊本地域医療センター消化器内科 ) コメンテーター : 植木 敏晴 ( 福岡大学筑紫病院消化器内科 ) WS5-01( 内 ) 当院における超音波内視鏡下穿刺吸引生検の成績と今後の課題 長崎大学病院消化器内科小澤栄介 WS5-02( 内 ) 市中病院における診断目的の膵胆道領域 EUS-FNA の有用性 安全性の検討 九州労災病院消化器内科板場壮一 WS5-03( 内 ) 当院における膵腫瘤診断に対する EUS-FNA の成績とその指導法 独立行政法人国立病院機構九州がんセンター消化器 肝胆膵内科永塩美邦 WS5-04( 内 ) 当院における Interventional EUS の現状と成績 国立病院機構九州医療センター消化器科 臨床研究センター藤森 尚 WS5-05( 内 ) Interventional EUS の成績と安全性の評価 WS5-06( 内 ) 膵病変における EUS-FNA 検体処理の工夫 熊本大学大学院消化器内科学階子俊平 福岡大学筑紫病院消化器内科永山林太郎 WS5-07( 内 ) EUS-FNA の組織診断における検体処理の検討 ~ 検体の選別は必要か?~ 久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門石田祐介 WS5-08( 内 ) 超音波内視鏡ガイド下膵仮性嚢胞ドレナージ (EUS-CD) の検討 沖縄県立中部病院知念健司 WS5-09( 内 ) 当院における膵嚢胞性病変に対する EUS ガイド下経消化管的嚢胞ドレナージの治療成績 麻生飯塚病院消化器内科寺松克人 WS5-10( 内 ) 術後膵液瘻に対する EUS ガイド下ドレナージの現状 九州大学大学院病態制御内科学後藤綾子 WS5-11( 内 ) 当科における超音波内視鏡ガイド下胆道ドレナージの治療成績 鹿児島大学消化器疾患 生活習慣病学橋元慎一 WS5-12( 内 ) 当院における超音波内視鏡下胆道ドレナージ術 (EUS-BD) の有用性と合併症 大分三愛メディカルセンター消化器病センター佐上亮太 WS5-13( 内 ) 一地方病院における Interventional EUS について 霧島市立医師会医療センター重田浩一朗 -34-

13 消化器病学会九州支部専門医セミナー プログラム 抄録集 12 月 4 日 ( 金 ) 15:00 ~ 16:30 第 4 会場 ( 福岡国際会議場 / ) 1. 新 専門医制度とこれからの消化器病専門医 演者 : 国際医療福祉大学 / 福岡山王病院石橋大海 司会 : 福岡大学医学部消化器内科向坂彰太郎 2. 症例検討 1 IgG4 関連疾患についての検討 司会 / 症例提示 : 九州大学大学院医学研究院病態制御内科学 コメンテーター : 福岡大学筑紫病院消化器内科 伊藤鉄英 植木敏晴 3. 症例検討 2 C 型肝炎に対する抗ウイルス療法の選択 司会 / 症例提示 : 久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門 コメンテーター : 医療法人創起会くまもと森都総合病院肝臓 消化器内科 井出達也 宮瀬志保 -35-

14 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 ランチョンセミナー ランチョンセミナー 1 4 日 ( 金 ) 第 2 会場 ( 国際会議室 (501)) 12:10 ~ 12:55 共催 : オリンパス株式会社 演者 : 浦岡俊夫独立行政法人国立病院機構東京医療センター消化器科 安全 確実 スピーディーな ESD を目指して - 標準的病変から技術的困難例まで - 司会 : 八尾建史福岡大学筑紫病院内視鏡部 ランチョンセミナー 2 4 日 ( 金 ) 第 3 会場 ( ) 12:10 ~ 12:55 共催 : 大塚製薬株式会社武田薬品工業株式会社 演者 : 小池智幸東北大学消化器内科 GERD 治療の新たな展開 司会 : 村上和成大分大学消化器内科 ランチョンセミナー 3 4 日 ( 金 ) 第 4 会場 ( ) 12:10 ~ 12:55 共催 : 田辺三菱製薬株式会社 演者 : 角田 圭雄 京都府立医科大学大学院医学研究科消化器内科学 立命館大学医療経営研究センター 医療 MBA 的 NASH 診療戦略 ~ 遺伝子多型から SGLT2 阻害薬まで ~ 司会 : 中牟田誠国立病院機構九州医療センター肝臓センター ランチョンセミナー 4 4 日 ( 金 ) 第 5 会場 ( ) 12:10 ~ 12:55 共催 : アッヴィ合同会社 演者 : 渡辺憲治大阪市立総合医療センター消化器内科 内視鏡と薬物動態に基づくクローン病の診療戦略 司会 : 平井郁仁福岡大学筑紫病院消化器内科 ランチョンセミナー 5 4 日 ( 金 ) 第 6 会場 ( ) 12:10 ~ 12:55 共催 : 杏林製薬株式会社 演者 : 石田哲也大分赤十字病院消化器内科 新剤形が生み出す IBD 治療の新たな可能性 司会 : 光山慶一久留米大学医学部内科学講座炎症性腸疾患センター -36-

15 プログラム 抄録集 ランチョンセミナー 6 5 日 ( 土 ) 第 2 会場 ( 国際会議室 (501)) 12:10 ~ 12:55 共催 : ギリアド サイエンシズ株式会社 演者 : 考藤 達哉 国立研究開発法人国立国際医療研究センター 肝炎 免疫研究センター肝疾患研究部 C 型肝炎に対する治療法の進歩 - 世界基準は何か 司会 : 市田隆文湘南東部総合病院 ランチョンセミナー 7 5 日 ( 土 ) 第 3 会場 ( ) 12:10 ~ 12:55 共催 : ゼリア新薬工業株式会社協和発酵キリン株式会社 演者 : 猿田雅之東京慈恵会医科大学附属病院消化器 肝臓内科 潰瘍性大腸炎治療における粘膜治癒の意義 ~ Mayo 0 を目指して ~ 司会 : 櫻井俊弘地方独立行政法人芦屋中央病院 ランチョンセミナー 8 5 日 ( 土 ) 第 4 会場 ( ) 12:10 ~ 12:55 共催 : ブリストル マイヤーズ株式会社 演者 : 古庄憲浩九州大学病院総合診療科 C 型慢性肝炎に対する新規抗ウイルス療法 司会 : 藤山重俊くまもと森都総合病院 ランチョンセミナー 9 5 日 ( 土 ) 第 5 会場 ( ) 12:10 ~ 12:55 共催 : ミヤリサン製薬株式会社 演者 : 仲瀬裕志京都大学医学部附属病院内視鏡部 炎症性腸疾患病態における母乳蛋白成分ならびに Probiotics の重要性 基礎 臨床の観点から 司会 : 佐々木裕熊本大学大学院生命科学研究部消化器内科学 ランチョンセミナー 10 5 日 ( 土 ) 第 6 会場 ( ) 12:10 ~ 12:55 共催 : 富士フイルムメディカル株式会社 演者 : 勝木伸一小樽掖済会病院消化器病センター ダブルバルーン内視鏡のすべて ~ 小腸領域の診療から ESD ERCP まで ~ 司会 : 宗祐人戸畑共立病院消化器病センター -37-

16 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 イブニングセミナー イブニングセミナー 1 4 日 ( 金 ) 第 3 会場 ( ) 16:45 ~ 18:00 共催 : 第一三共株式会社 アストラゼネカ株式会社 演者 : 大島忠之兵庫医科大学内科学消化管科 失敗しない GERD 診療 ~ NERD から Barrett まで ~ 司会 : 中村和彦九州大学大学院医学研究院病態制御内科学 イブニングセミナー 2 4 日 ( 金 ) 第 4 会場 ( ) 16:45 ~ 18:00 共催 : 田辺三菱製薬株式会社 演者 : 講演 Ⅰ 小林 拓 北里大学北里研究所病院炎症性腸疾患先進治療センター 講演 Ⅱ 樋田 信幸 兵庫医科大学炎症性腸疾患内科 ステロイド難治性潰瘍性大腸炎における長期寛解維持を目指した最適な治療 司会 : 竹島史直長崎大学大学院医科薬学総合研究科展開医療科学講座消化器内科学分野石田哲也大分赤十字病院消化器内科 モーニングセミナー モーニングセミナー 5 日 ( 土 ) 第 2 会場 ( 国際会議室 (501)) 8:00 ~ 8:45 共催 : 株式会社 JIMRO 演者 : 久松理一杏林大学医学部第三内科 IBD の UP to DATE モニタリングと治療の最新情報 司会 : 青柳邦彦福岡大学医学部消化器内科 -38-

17 研修医発表 プログラム 抄録集 12 月 4 日 ( 金 ) 午前 食道 1 9:00 ~ 9:35 第 4 会場 座長 : 九州大学大学院医学研究院病態機能内科学森山智彦長崎大学病院光学医療診療部 ( 消化器内科 ) 山口直之 研 01( 消 ) 5FU による意識障害を伴う高アンモニア血症をきたした進行食道癌の一例 鹿児島市立病院消化器内科小吉尚裕 研 02( 消 ) 発症早期に内視鏡検査を行った特発性食道破裂の一例 福岡徳洲会病院消化器内科古田朗人 研 03( 消 ) 食道潰瘍が発見の契機となった Crohn 病の一例 佐賀大学消化器内科福地絢子 研 04( 内 ) メサラジン粉砕が有効であった再発性食道潰瘍の 1 例 宮崎大学医学部内科学講座消化器血液学分野坂元一樹 研 05( 内 ) 右鎖骨下動脈食道瘻により大量吐血を生じた 1 例 仁愛会浦添総合病院消化器病センター消化器内科西岡康平 食道 2 9:35 ~ 10:03 第 4 会場 座長 : 済生会福岡総合病院消化器内科 吉村 大輔 福岡大学医学部消化器外科 塩飽 洋生 研 06( 消 ) キャッスルマン病を合併した Sigmoid 型食道アカラシアに対して POEM を施行した一例福岡大学医学部 5 年宮部美圭 研 07( 消 ) 食道癌術後に 3 回の手術を要した食道裂孔ヘルニアの 1 例 大分大学医学部消化器 小児外科吉村淳郎 研 08( 内 ) 経口内視鏡的筋層切開術 (POEM) を施行したびまん性食道痙攣症の 1 例 ハートライフ病院牟田宏樹 研 09( 内 ) アカラシアに対する内視鏡的筋層切開術中に発見され核出術が可能であった 食道 GISTの1 例長崎大学病院消化器内科志垣雅誉 -39-

18 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 胃 10:03 ~ 10:45 第 4 会場 座長 : 福岡赤十字病院消化器内科 平川 克哉 福岡大学筑紫病院内視鏡部 藤原 昌子 研 10( 消 ) 皮膚筋炎およびコントロール不良の間質性肺炎を合併した胃癌に対し手術を行った 1 症例宮崎大学外科学講座消化管 内分泌 小児外科財部愛菜 研 11( 消 ) 上腸間膜動脈症候群に続発した胃潰瘍を発症した 1 例 国立病院機構熊本医療センター消化器内科川副健太郎 研 12( 内 ) 黒色食道を合併し保存的治療で軽快した upside-down stomach の 1 例 公立学校共済組合九州中央病院臨床研修医甲斐貴大 研 13( 内 ) 高ガストリン血症を伴う胃カルチノイドの 1 例 社会医療法人かりゆし会山田義貴 研 14( 消 ) 粘膜下腫瘍様の形態を呈し 脾静脈腫瘍栓を来した AFP 産生胃癌の一例 独立行政法人国立病院機構長崎医療センター消化器内科木室里依子 研 15( 内 ) ESD にて切除した多発胃粘膜下異所腺を背景とする多発早期胃癌の 1 例 大分大学医学部消化器内科学講座渕野貴文 大腸 1 9:00 ~ 9:49 第 5 会場 座長 : 与那原中央病院内科岸本一人国家公務員共済組合連合会千早病院河内修司 研 16( 消 ) ホルモン補充療法後に Crohn 病を発症したモザイクターナー症候群の 1 例 公立学校共済組合九州中央病院臨床研修医中尾亜紗子 研 17( 消 ) 腸管外合併症で発症し アダリムマブが著効したステロイド抵抗性潰瘍性大腸炎の 1 例 製鉄記念八幡病院臨床研修部今津愛介 研 18( 内 ) 神経線維腫症 1 型の経過観察中に潰瘍性大腸炎を発症した一例 久留米大学内科学講座消化器内科部門林 大樹 研 19( 内 ) 急速に増悪した 85 歳発症の潰瘍性大腸炎の 1 例 宮崎大学医学部内科学講座消化器血液学分野川野真嗣 研 20( 内 ) collagenous colitis に ischemic colitis の合併が疑われた 1 例 研 21( 内 ) 急性発症した縦走潰瘍併発 collagenous colitis の 1 例 藤元総合病院永田靖久 長崎県島原病院松瀬慶和 研 22( 内 ) 異なる経過を辿った家族内発症の腸管出血性大腸菌 O-157 感染症の 2 例 田川市立病院林田 陽 -40-

19 プログラム 抄録集 大腸 2 9:49 ~ 10:31 第 5 会場 座長 : 久留米大学医学部外科学講座消化器外科 衣笠 哲史 福岡大学筑紫病院消化器内科 石原 裕士 研 23( 消 ) 発熱を主訴とする上腸間膜静脈血栓症に対して抗凝固療法 抗菌薬療法を施行し 軽快した 1 例独立行政法人地域医療機能推進機構諫早総合病院古賀哲 研 24( 内 ) ESD を行った直腸粘膜脱症候群の 1 例 かりゆし会ハートライフ病院消化器内科田中悠也 研 25( 内 ) リンパ管侵襲を認めたため外科的追加切除が必要であった 6mm の直腸カルチノイド 熊本市立熊本市民病院消化器内科下川理沙 研 26( 内 ) 隣接する直腸神経内分泌腫瘍 (NET G1)2 病変を ESD にて一括切除した一例 宮崎大学医学部附属病院卒後臨床研修センター押川一達 研 27( 内 ) 出血性放射線性直腸炎に対し施行したアルゴンプラズマ凝固療法にて 難治性潰瘍をきたした 1 例宮崎大学医学部附属病院第一内科田村充 研 28( 内 ) 小腸シングルバールーン内視鏡を用いて整復し得た盲腸軸捻転症の 1 例 大分大学医学部消化器内科学講座松田昌悟 大腸 3 10:31 ~ 11:13 第 5 会場 座長 : 北九州市立医療センター消化器内科秋穂裕唯医療法人社団高野会高野病院消化器外科佐伯泰慎 研 29( 消 ) 膿瘍形成性遺残虫垂炎に対する laparoscopic interval appendectomy 済生会熊本病院外科牧 雄二 研 30( 消 ) 腸間膜穿通により無症候性の腸間膜膿瘍を形成した S 状結腸癌の 1 例 社会医療法人義順顕彰会田上病院内科 / 消化器内科南ひろみ 研 31( 消 ) 虫垂癌を伴った急性虫垂炎の 1 手術例 研 32( 消 ) 急性腹症で来院された腹膜垂炎の一例 宮崎大学医学部循環呼吸 総合外科学新森徳長 誠友会南部病院外科日高弘登 研 33( 内 ) 閉塞性大腸癌に対する術前ステント挿入症例の短期手術成績 大分大学医学部消化器 小児外科折本大樹 研 34( 内 ) OTSC system が有効であった出産後直腸窒瘻の 1 例 長崎大学病院消化器内科松尾巴瑠奈 -41-

20 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 肝 1 9:00 ~ 9:35 第 6 会場 座長 : 熊本大学大学院生命科学研究部消化器内科学 田中 基彦 久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門 有永 照子 研 35( 消 ) ベンダムスチン塩酸塩単独投与にて既往感染からのB 型肝炎ウイルス再活性化を きたした悪性リンパ腫の2 症例北九州市立医療センター内科平木嘉樹 研 36( 消 ) 夫婦間感染が明らかとなった C 型急性肝炎の一例 長崎みなとメディカル市民病院消化器内科池田恵理子 研 37( 消 ) クリオグロブリン血症を合併し ペグインターフェロン + リバビリン + シメプレビル 3 剤併用療法によりウイルス学的著効が得られた C 型慢性肝炎の 1 症例 公立学校共済組合九州中央病院内科福満研人 研 38( 消 ) 抗てんかん薬変更により発症した薬剤性過敏症症候群 国家公務員共済組合連合会浜の町病院肝胆膵内科松田和嘉子 研 39( 消 ) 薬物投与歴のある AIH の 2 例 佐賀大学医学部附属病院肝臓糖尿病内分泌内科橋本康平 肝 2 9:35 ~ 10:10 第 6 会場 座長 : 九州大学大学院消化器 総合外科 吉住 朋晴 九州医療センター肝胆膵外科 高見 裕子 研 40( 消 ) 自己免疫性肝炎の経過中に発症した肝細胞癌の 1 例 独立行政法人国立病院機構長崎医療センター肝臓内科木室里依子 研 41( 消 ) 上行結腸へ直接浸潤した肝細胞癌の一例 長崎大学病院消化器内科小松菜穂子 研 42( 消 ) TACE による腫瘍縮小と肝予備能改善により切除可能となった巨大肝細胞癌の一例 長崎大学病院消化器内科桐野泰造 研 43( 消 ) ラジオ波焼灼術による down staging を図り生体肝移植を施行した肝細胞癌の 1 例 長崎大学病院医療教育開発センター渡部太郎 研 44( 消 ) 進行肝細胞癌に対して動注リザーバー療法により完全奏効を得たが腹腔動脈血栓症を 発症した1 例佐賀大学医学部附属病院肝臓糖尿病内分泌内科樋口直弥 -42-

21 プログラム 抄録集 肝 3 10:10 ~ 10:45 第 6 会場 座長 : 福岡大学医学部消化器内科釈迦堂敏小倉記念病院消化器内科白井保之 研 45( 消 ) 巨大肝細胞癌に対し塞栓術を施行後に上腸間膜静脈破裂をきたしたと考えられた一例 長崎みなとメディカルセンター市民病院中山宗郎 研 46( 消 ) 肝硬変の経過で異所性静脈瘤破裂により腹腔内出血をきたした 1 剖検例社会医療法人仁愛会浦添総合病院消化器内科安田雄一 研 47( 消 ) 繰り返す意識障害で発症し 上腸間膜静脈 - 右腎静脈シャントおよび胃腎シャントによる肝性脳症と診断し それぞれに対する塞栓術にて脳症が著効した 1 例地域医療機能推進機構諫早総合病院消化器内科佐藤十紀子 研 48( 消 ) レボカルニチン製剤により高アンモニア血症 肝性脳症が劇的に改善した C 型肝硬変症の1 症例公立学校共済組合九州中央病院内科舛本直哉 研 49( 消 ) 食道静脈瘤破裂を契機に診断されたScheuer 2 期の原発性胆汁性肝硬変 -CREST 症候群の1 症例公立学校共済組合九州中央病院内科中津留広成 十二指腸 小腸 9:00 ~ 9:49 第 7 会場 座長 : 社会医療法人製鉄記念八幡病院消化器内科中村滋郎国立病院機構鹿児島医療センター消化器内科坪内直子 研 50( 内 ) 異なる経過を辿った動脈腸管瘻の 3 例 佐世保中央病院消化器内視鏡センター田島和昌 研 51( 内 ) 十二指腸 Brunner 腺より発生した幽門腺型腺腫内癌の一例日本赤十字社長崎原爆病院内科玉城由佳理 研 52( 内 ) シングルバルーン小腸内視鏡にて確認しえた巨大な早期十二指腸癌の一例諫早総合病院消化器内科福岡裕貴 研 53( 内 ) 内視鏡的に切除しえた十二指腸ブルンネル腺過誤腫の 1 例公益社団法人鹿児島共済会南風病院消化器内科吉水宗裕 研 54( 内 ) 水平脚の十二指腸憩室出血に対して内視鏡的止血術を行った一例 小倉記念病院消化器内科川原卓郎 研 55( 消 ) イレウスを契機に発見された Meckel 憩室茎捻転の 1 例 熊本市立熊本市民病院消化器内科南谷曜平 研 56( 内 ) EBL で止血し得た回腸憩室出血の 1 例 佐賀県医療センター好生館米倉卓尚 -43-

22 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 胆 膵 9:49 ~ 10:38 第 7 会場 座長 : 鹿児島大学病院消化器内科橋元慎一田主丸中央病院大塚雄一郎 研 57( 消 ) 十二指腸穿破を生じた遺残膵内胆管由来の胆管癌の一例 長崎大学病院消化器内科宮崎友理 研 58( 消 ) 原発性副甲状腺機能亢進症が原因で発症した急性膵炎の 1 例 熊本市立熊本市民病院消化器内科野田裕介 研 59( 消 ) 十二指腸浸潤を伴う膵頭部癌との鑑別を要した Groove 膵炎の 1 例 佐賀大学医学部付属病院卒後臨床研修センター川村紗奈江 研 60( 消 ) 内視鏡下ドレナージにてコントロール出来た気管支瘻 結腸瘻を伴った 感染性膵嚢胞の一例沖縄県立南部医療センター こどもセンター嘉数昇達 研 61( 内 ) 下行結腸への浸潤が発見契機となった膵腺扁平上皮癌の 1 例 熊本市立熊本市民病院消化器内科浮池昌二朗 研 62( 消 ) 主膵管狭窄を来した微小な膵神経内分泌腫瘍の 1 例 国立病院機構長崎医療センター肝臓内科遠藤未紗 研 63( 内 ) 低分化型膵神経内分泌癌の 1 例 福岡大学病院卒後臨床研修医センター藤吉美貴子 その他 10:38 ~ 11:13 第 7 会場 座長 : 服部胃腸科櫻井宏一九州大学大学院病態機能内科学梅野淳嗣 研 64( 消 ) 皮疹に先行して腹痛を呈した成人発症水痘症の一例 日本赤十字社長崎原爆病院内科岩崎俊介 研 65( 消 ) 腹腔鏡補助下脾摘術を施行した 多発性 Sclerosing angiomatoid nodular transformationの1 例浜の町病院外科田岡奈央子 研 66( 消 ) 急性腹症 大量腹水の病像を呈した膀胱自然破裂の 1 例 佐賀大学医学部附属病院消化器内科中山賢一郎 研 67( 消 ) H.pylori 除菌を行った Cronchite Canada 症候群の 1 例 諫早総合病院谷口行洋 研 68( 内 ) 腎細胞癌摘出により症状改善を認めた消化管アミロイドーシスの 1 例 大分県立病院消化器内科松田直樹 -44-

23 専修医発表 プログラム 抄録集 12 月 4 日 ( 金 ) 午後 肝 1 14:00 ~ 14:35 第 5 会場 座長 : 鹿児島大学病院肝疾患相談センター 玉井 努 大分大学医学部消化器内科 織部 淳哉 専 01( 消 ) B 型急性肝炎と B 型慢性肝炎急性増悪の鑑別に苦慮した一例 独立行政法人国立病院機構長崎医療センター肝臓内科園田悠紀 専 02( 消 ) ダクラタスビル アスナプレビル治療中に発熱 好酸球増多出現後も 投与続行し得た一例五島中央病院消化器内科中尾康彦 専 03( 消 ) 慢性 C 型肝炎に対するダクラタスビル アスナプレビル終了直後に 門脈圧亢進性胃症の急速な増悪を認めた1 例大分大学医学部消化器内科学講座福田昌英 専 04( 消 ) 特徴的な画像所見を呈し ステロイド投与により改善を認めた 肝サルコイドーシスの1 例鹿児島県立大島病院消化器内科羽田明生 専 05( 消 ) 急性肝不全を呈した労作性熱中症の一例 大分大学医学部付属病院消化器内科学講座本田俊一郎 肝 2 14:35 ~ 15:10 第 5 会場 座長 : 西日本病院消化器内科住江修治産業医科大学医学部第三内科学日浦政明 専 06( 消 ) Fibrolamellar carcinoma との鑑別を要した若年男性の限局性結節性過形成 (FNH) の 1 例 中津市立中津市民病院消化器内科稲田浩気 専 07( 消 ) 肝動脈塞栓術後の経過観察中に病変の消失を認めた門脈腫瘍塞栓を伴う肝細胞癌の 1 例 佐世保中央病院消化器内視鏡センター岩津伸一 専 08( 消 ) SVR 後 21 年目に出現した初発の肝細胞癌に対して, TACE を施行した 1 例 鹿児島大学大学院消化器疾患 生活習慣病学田嶋修三 専 09( 消 ) 2 年の経過観察中に癌化に伴い Gd-EOB-DPTA を取り込む腫瘍へと画像変化した症例 福岡大学筑紫病院消化器内科小野貴大 専 10( 消 ) インドシアニン グリーン (ICG) 蛍光法が亜区域 門脈腫瘍栓による 血流低下範囲の判別に有用であった1 例九州大学病院消化器 総合外科坂田一仁 -45-

24 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 肝 3 15:10 ~ 15:45 第 5 会場 座長 : 医療法人徳洲会福岡徳洲会病院外科 乗富 智明 九州大学消化器 総合外科 内山 秀昭 専 11( 消 ) 多発性肝嚢胞に空洞を形成する肺転移を伴った胆管細胞癌の 1 例 産業医科大学第三内科小屋有代 専 12( 消 ) 成人発症した肝原発未分化肉腫の 1 例 鹿児島大学病院消化器外科鶴田祐介 専 13( 消 ) 経皮的肝生検術後に繰り返し敗血症を生じた生体肝移植後患者の一例 長崎大学病院消化器内科永松雅朗 専 14( 消 ) 肝不全に至り肝移植を施行した自己免疫性肝炎の 2 例 琉球大学医学部附属病院光学医療診療部川満美和 専 15( 消 ) E 型劇症肝炎に対し 生体肝移植により救命し得た一例 熊本大学消化器内科田山紗代子 食道 胃 14:00 ~ 14:49 第 6 会場 座長 : 宮崎県立宮崎病院外科日髙秀樹九州大学大学院病態機能内科学前畠裕司 専 16( 消 ) 食道癌 CRT 後の瘻孔に対し PGA フェルト充填が有効であった 1 例 北九州市立医療センター中園裕一 専 17( 消 ) シスプラチン投与により SIADH を来たした進行胃癌の 1 例 小倉記念病院野口達矢 専 18( 消 ) 吐血を主訴に発見され 腹腔鏡下胃部分切除された胃神経鞘腫の一例 長崎みなとメディカルセンター市民病院夛田宣裕 専 19( 内 ) 高度萎縮性胃炎を母地とした同時多発性胃底腺型胃癌の一例 産業医科大学第三内科学根布屋悟 専 20( 内 ) 当科における Helicobacter pylori 陰性胃癌の臨床病理学的検討 大分赤十字病院消化器内科本田秀穂 専 21( 内 ) 残胃癌の内視鏡治療後に遅発性穿孔を来した 1 例 久留米大学病院消化器内科板野晋也 専 22( 内 ) 内視鏡的胃粘膜下層剥離術 (ESD) にて診断 治療し得た胃平滑筋肉腫の 1 例 麻生飯塚病院消化器内科佐藤孝生 -46-

25 プログラム 抄録集 胃 十二指腸 14:49 ~ 15:38 第 6 会場 座長 : 琉球大学医学部附属病院光学医療診療部 金城 渚 済生会熊本病院消化器病センター 上原 正義 専 23( 消 ) 十二指腸に発生した幽門腺型腺腫の 2 例 春回会井上病院消化器内科田中久也 専 24( 内 ) 全身性強皮症に合併した噴門部病変を有する胃前庭部毛細血管拡張症に対して アルゴンプラズマ凝固法を施行した一例地方独立行政法人那覇市立病院名富久義 専 25( 内 ) EUS-FNA にて起因菌を同定できた胃壁膿瘍の 1 例 沖縄県立南部医療センター こども医療センター消化器内科永田恵蔵 専 26( 内 ) 十二指腸腺腫内癌に異所性膵を伴った一例 聖マリア病院消化器内科柴田 翔 専 27( 内 ) 胃 十二指腸に多彩な病変を認めたAnaplastic Lymphoma Kinase(ALK) 陽性未分化大細胞型リンパ腫の1 例熊本市立熊本市民病院消化器内科後藤知由 専 28( 内 ) 亜有茎性の形態を呈した十二指腸濾胞性リンパ腫の 1 例 専 29( 内 ) 黒色便を契機に診断に至った十二指腸 GIST の 1 例 白十字病院消化器内科長畑誠修 原三信病院鳴尾涼子 小腸 1 15:38 ~ 16:13 第 6 会場 座長 : 慈愛会今村病院消化器内科大井秀久福岡大学筑紫病院消化器内科高橋晴彦 専 30( 消 ) タンニン結石による閉塞性小腸イレウスの 1 症例 専 31( 消 ) 消化管外アニサキスを認めた Meckel 憩室の 1 例 済生会福岡総合病院内科永松諒介 長崎医療センター消化器内科長田和義 専 32( 内 ) 虚血性小腸炎を合併した抗リン脂質抗体症候群の 1 例 福岡大学筑紫病院消化器内科武田和大 専 33( 内 ) 潰瘍性大腸炎術後に長期間に渡って広範囲に小腸病変を認める一例 慈愛会今村病院消化器内科生駒今日子 専 34( 内 ) 結核後遺症に伴う慢性下気道感染症を契機に発症した消化管アミロイドーシスの 1 例 宮崎大学医学部附属病院第 1 内科宮後 冴 -47-

26 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 小腸 2 14:00 ~ 14:35 第 7 会場 座長 : 福岡大学筑紫病院外科東大二郎久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門吉岡慎一郎 専 35( 内 ) 出血を伴う小腸リンパ管腫に対して経口的ダブルバルーン小腸内視鏡下 APC 焼灼術が 有効であった一例福岡大学筑紫病院平塚裕晃 専 36( 内 ) カプセル内視鏡およびバルーン内視鏡が有用であった空腸 GIST の一例 国立病院機構九州医療センター消化器内科秋吉遥子 専 37( 消 ) 上腸間膜動脈塞栓症に対する IVR と手術の combination 治療 長崎大学移植 消化器外科石井 絢 専 38( 消 ) 小腸悪性リンパ腫に対する化学療法後に小腸穿孔を来した 1 例 九州大学病態機能内科学仁田畑智紀 専 39( 内 ) 動脈塞栓術で止血後, ダブルバルーン小腸内視鏡検査 (DBE) にて出血源を同定し 小腸部分切除にて根治を得た小腸粘膜下動脈瘤破裂の一例 鹿児島大学院消化器疾患生活習慣病学松岡 慧 大腸 1 14:35 ~ 15:24 第 7 会場 座長 : 長崎大学病院消化器内科竹島史直大分大学医学部消化器内科水上一弘 専 40( 消 ) 抗リン脂質抗体症候群による肺塞栓症と深部静脈血栓症を合併した潰瘍性大腸炎の 1 例筑紫病院消化器内科宇野駿太郎 専 41( 消 ) 潰瘍性大腸炎に肝転移を伴う NeuroEndocrine Carcinoma(NEC) を合併した 1 例 沖縄県立中部病院消化器内科森 英揮 専 42( 消 ) クローン病患者に発症した EB ウイルス (EBV) 関連血球貪食症候群の一例 琉球大学医学部附属病院光学医療診療部古賀絵莉香 専 43( 消 ) 潰瘍性大腸炎合併妊娠の周産期 腸炎の病勢コントロールを成しえ出生に至った一例 長崎大学病院消化器内科佐々木聖奈 専 44( 内 ) 悪性腫瘍との鑑別を要した盲腸限局アメーバ性大腸炎の 1 例 九州大学大学院病態機能内科学樋口 梢 専 45( 内 ) 特徴的な内視鏡画像所見を呈した Lymphocytic colitis の 1 例 福岡大学筑紫病院消化器内科平野昭和 専 46( 内 ) 未治療高齢発症クローン病に併発した回腸末端悪性リンパ腫の 1 例 九州労災病院消化器内科向坂誠一郎 -48-

27 プログラム 抄録集 大腸 2 15:24 ~ 16:13 第 7 会場 座長 : 潤和会記念病院外科 消化器科 佛坂 正幸 福岡大学医学部消化器内科 渡邉 隆 専 47( 消 ) 胃周囲リンパ節に対する超音波内視鏡下穿刺術 (EUS-FNA) が診断に有用であった malignant lymphomaの一例長崎県上五島病院高橋孝輔 専 48( 消 ) 全身化学療法が有効であった肺癌大腸転移の 1 例 福岡大学消化器内科田辺太郎 専 49( 消 ) 術前管理が困難であった The Mickittrick Wheelock 症候群の一例 沖縄県立宮古病院當山千巌 専 50( 消 ) 腹膜偽粘液腫を呈した虫垂粘液癌の一例 済生会福岡総合病院内科西岡 慧 専 51( 消 ) 直腸 GIST 切除後 7 年以上を経て再発した肝転移の一例 宮崎大学内科学講座消化器血液学分野平田智也 専 52( 内 ) 粘膜固有層内浸潤を伴い特異な形態を呈した進行大腸癌の 1 例 福岡赤十字病院原 裕一 専 53( 内 ) H.pylori 除菌療法で寛解に至ったがその後再発した直腸原発 MALT リンパ腫の一例 唐津赤十字病院藤本 洋 大腸 3 14:00 ~ 14:49 第 8 会場 座長 : ももち浜福岡山王病院消化器内科 小林 広幸 長崎大学病院消化器内科 石居 公之 専 54( 消 ) 魚骨穿通による大網膿瘍の 1 例 長崎県島原病院外科三好敬之 専 55( 消 ) 異物 ( 止血用クリップ ) の迷入が原因と考えられた急性虫垂炎の一例 原三信病院消化器科林 康代 専 56( 消 ) 進行横行結腸癌の手術を契機に壮年期に診断された Peutz-Jeghers 症候群の一例 九州大学臨床 腫瘍外科浦岡未央 専 57( 消 ) Bacterial translocationによる敗血症を契機に DICを発症した Cronkhite-Canada 症候群の1 例産業医科大学第 3 内科学森野加帆里 専 58( 消 ) 来院時の腹部造影 CT 検査が止血術の際に有用であった大腸憩室出血の一例 済生会二日市病院中野 暖 専 59( 内 ) 盲腸部に認めたデュラフォイ潰瘍 (Dieulafoy s lesion) の 1 例 宇佐高田医師会病院消化器内科木下慶亮 専 60( 内 ) サイトメガロウイルス再活性化の関与が推測される大腸隆起性病変を認めた 腎移植患者の一例九州大学大学院病態機能内科学末永文彦 -49-

28 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 胆 膵 14:49 ~ 15:38 第 8 会場 座長 : 九州大学大学院医学研究院病態制御内科学 河邉 顕 長崎大学病院消化器内科 小澤 栄介 専 61( 内 ) 胆管癌と胆嚢癌の併発を認めた胆管非拡張型の膵胆管合流異常の 1 例 大分赤十字病院消化器内科井上翔太郎 専 62( 消 ) 急性腹症が発見契機となった Solid-pseudopapillary neoplasm(spn) を強く疑う 膵腫瘍の一例琉球大学医学部附属病院光学医療診療部武島翔 専 63( 消 ) 経過中に十二指腸穿破を来した難治性 Walled-off necrosis(won) の一例 小倉医療センター小島芙沙子 専 64( 内 ) 感染性被包化膵壊死の治療に難渋したが 救命しえた重症急性膵炎の一例 鹿児島大学大学院消化器疾患 生活習慣病学児玉朋子 専 65( 消 ) 多彩な全身病変を呈した IgG4 関連疾患の 1 例 久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門向坂健秀 専 66( 消 ) 自己免疫性膵炎再燃との鑑別を要した膵体部癌の一例 国立病院機構九州医療センター消化器科 臨床研究センター松本一秀 専 67( 消 ) 当科における膵神経内分泌腫瘍に対するス二チニブの使用経験 琉球大学医学部附属病院第一内科山田圭介 その他 15:38 ~ 16:13 第 8 会場 座長 : 済生会福岡総合病院消化器内科落合利彰佐賀大学医学部消化器内科鶴岡ななえ 専 68( 消 ) 腹腔動脈合併尾側膵切除術 (DP-CAR) を応用し摘出した後腹膜脂肪肉腫の 1 例 長崎大学大学院移植 消化器外科永川寛徳 専 69( 消 ) 保存的治療にて軽快した繰り返す門脈ガス血症の 2 例 国立病院機構熊本医療センター消化器内科二口俊樹 専 70( 消 ) 特発性上腸間膜静脈 門脈 脾静脈 左腎静脈血栓症の 1 例 大分市医師会立アルメイダ病院小坂聡太郎 専 71( 消 ) 偶発的に発見された後腹膜神経鞘腫の 1 例 専 72( 消 ) 急性腹症で発症した遺伝性血管性浮腫の 1 例 大牟田市立病院消化器内科鶴田耕三 大牟田市立病院荒木俊博 -50-

29 一般演題 プログラム 抄録集 12 月 5 日 ( 土 ) 午前 胃 1 9:00 ~ 9:42 第 5 会場 座長 : 佐賀県医療センター好生館消化器内科緒方伸一九州大学大学院医学研究院病態制御内科学岩佐勉 001( 内 ) スクリーニングの上部消化管内視鏡検査で発見された胃底腺粘膜型胃癌の 1 例 福岡大学筑紫病院内視鏡部別府孝浩 002( 内 ) H. pylori 除菌後 16 ヶ月後に発見された胃底腺型胃の 1 例 大分大学医学部消化器内科福田健介 003( 内 ) 胃底腺型胃癌が強く疑われた胃噴門部 (EGJ 直下 ) 微小病変の 1 例 秦医院秦 一敏 004( 内 ) NBI 併用拡大内視鏡観察が質的診断に有用であった胃腺窩上皮型 超高分化腺癌の1 例 芦屋中央病院消化器科松嶋祐 005( 内 ) 粘膜下腫瘍様形態を呈した胃粘液癌の一例 006( 内 ) Light blue crest(lbc) 陽性胃癌の 2 例 出水総合医療センター消化器内科田ノ上史郎 福岡大学筑紫病院消化器内科山岡梨乃 胃 2 9:42 ~ 10:24 第 5 会場 座長 : 国立病院機構九州医療センター消化器科 原田 直彦 日本赤十字社大分赤十字病院消化器内科 上尾 哲也 007( 消 ) 胃外発育型胃癌の一例天陽会中央病院消化器内科伊集院裕康 008( 消 ) 抗壁細胞抗体及び抗内因子抗体陰性の高度萎縮性胃炎を背景に発症した Type 1 胃神経内分泌腫瘍の1 例九州大学病院病態制御内科学濱田匠平 009( 内 ) 早期胃癌に合併した播種性骨髄症の一例 010( 消 ) 4 型進行胃癌の腫瘍出血に対し放射線治療が有効であった 1 例 福岡徳洲会病院福田容久 福岡徳洲会病院本里健一郎 011( 消 ) 術前 3D-CT が有用であった残胃癌の一例 九州大学病院臨床 腫瘍外科谷口隆之 012( 内 ) 胃癌 BillrothII 法再建術後の残胃吻合部狭窄に対して内視鏡的消化管ステント2 本留置が有効であった一例鹿児島逓信病院千堂一樹 -51-

30 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 胃 3 10:24 ~ 11:06 第 5 会場 座長 : 産業医科大学病院内視鏡部芳川一郎長崎大学病院光学医療診療部大仁田賢 013( 内 ) 十二指腸に嵌入した孤立性胃若年性ポリープの 1 例 千早病院内科河内修司 014( 内 ) 炭酸ランタン水和物の連用に伴い 胃壁にランタン沈着を来した 1 例 JCHO 九州病院放射線科甲斐聖広 015( 内 ) 赤ワインが成因と考えられる胃石の 1 例 健和会大手町病院内科久田裕史 016( 内 ) アコチアミドを用いた機能性ディスペプシアに対する治療の検討 有田胃腸病院相馬 渉 017( 内 ) 当院における経皮内視鏡的胃瘻造設術の現状 公立学校共済組合九州中央病院消化器内科井原勇太郎 018( 内 ) 内視鏡的切除 (ESD) を施行し診断が得られた parasitic granuloma の 1 例 原三信病院消化器科佐々木泰介 胃 4 9:00 ~ 9:35 第 6 会場 座長 : 大分大学消化器内科兒玉雅明久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門向笠道太 019( 内 ) Helicobacter pyloriの一次除菌療法においてrabeprazoleを用いた際の 除菌効果における胃内視鏡像の検討医療法人博康会アクラス中央病院西俣伸亮 020( 消 ) 当施設におけるボノプラザンによる H.pylori 除菌療法の有用性についての検討 福岡山王病院消化器内科秋吉大輔 021( 消 ) 当院における ボノプラザン ( タケキャブ ) を用いた除菌治療 宇佐高田医師会病院消化器内科松成 修 022( 消 ) 当院におけるボノプラザンおよびラベプラゾールを用いた 3 剤併用 Helicobacter pylori ( 以下 HP) 除菌療法の比較検討熊本赤十字病院消化器内科南信弘 023( 消 ) 既存のプロトンポンプ阻害剤によるヘリコバクターピロリ 2 次除菌不成功者に対し カリウムイオン競合型酸分泌抑制薬による除菌療法が有効であった 1 例 那覇市立病院城間裕子 -52-

31 プログラム 抄録集 大腸 1 9:35 ~ 10:24 第 6 会場 座長 : 日本赤十字社大分赤十字病院消化器内科石田哲也琉球大学大学院医学研究科感染症 呼吸器 消化器内科学金城徹 024( 内 ) 術後に潰瘍性大腸炎からクローン病へと診断が変更になった Indeterminate colitis3 例の臨床病理学的検討福岡大学筑紫病院消化器内科高津典孝 025( 内 ) 潰瘍性大腸炎に合併した仙腸関節炎に対し IFX が奏効した 1 例 福岡大学筑紫病院山崎一朋 026( 消 ) 当科での潰瘍性大腸炎に対するアダリムマブの短期治療成績 福岡大学筑紫病院消化器内科品川知洋 027( 消 ) アダリムマブによる寛解導入 維持療法が有効であった重症潰瘍性大腸炎の 1 例 千早病院山本充了 028( 消 ) メサラジン不耐症の一例 北九州市立八幡病院川口浩太郎 029( 消 ) Hartmann 術後の残存直腸に痔瘻癌が発生したクローン病の1 例 九州大学大学院臨床 腫瘍外科河田純 030( 消 ) 当科における肛門管癌の臨床的特徴 福岡大学筑紫病院外科池田裕一 大腸 2 10:24 ~ 11:06 第 6 会場 座長 : 鹿児島大学大学院腫瘍学講座消化器 乳線甲状腺外科学盛真一郎長崎医療センター内視鏡センター西山仁 031( 内 ) IIIL-2 型様 pit pattern を呈する LST-NG 由来と考えられた大腸 SM 癌の 1 例 独立行政法人芦屋中央病院内科占部正喜 032( 内 ) 肛門管癌 ( 扁平上皮癌 ) に対して内視鏡的切除術を施行した 1 例 久留米大学内科学講座消化器内科部門永田 務 033( 内 ) 大きな大腸亜有茎性病変に対する Pocket creation method (PCM) 法による ESD 原三信病院消化器科富田洋介 034( 内 ) 腸結核関連大腸癌の一例 久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門吉岡慎一郎 035( 消 ) びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫とバーキットリンパ腫との中間型特徴を有する 直腸原発分類不能 B 細胞リンパ腫の一例福岡大学医学部消化器内科萱嶋善行 036( 消 ) ステロイドが著効し CEA の低下を認めた Cronkhite-Canada 症候群の一例 労働者健康福祉機構熊本労災病院消化器内科竹口真隆 -53-

32 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 大腸 3 9:00 ~ 9:42 第 7 会場 座長 : 聖マリア病院消化器内科河野弘志熊本大学医学部附属病院消化器内科庄野孝 037( 内 ) 当院における大腸憩室出血に対する EBL(Endoscopic band ligation) の検討 佐賀県医療センター好生館山本甲二 038( 内 ) 大腸憩室出血部位診断における下部消化管内視鏡検査前の 腹部造影 CTが有用であった1 例福岡県済生会二日市病院内科古賀章浩 039( 内 ) 大腸憩室出血に対する高濃度バリウム充填法の有用性 製鉄記念八幡病院消化器内科保利喜史 040( 内 ) S 状結腸憩室炎と腸間膜脂肪織炎の鑑別に苦慮し 経過観察中にS 状結腸狭窄 結腸膀胱瘻を合併した1 例済生会二日市病院内科天野良祐 041( 内 ) 術前診断が困難であった0-Ip 型ポリープ ( 腺腫内癌 ) を伴ったS 状結腸憩室炎による 狭窄の1 例原三信病院消化器科荒殿ちほ子 042( 内 ) 下部消化管内視鏡検査にて腸管壁内血腫の診断に至った一例 地域医療機能推進機構九州病院塩月一生 大腸 4 9:42 ~ 10:24 第 7 会場 座長 : 琉球大学医学部光学医療診療部外間昭国立病院機構九州医療センター消化器科井星陽一郎 043( 内 ) 当院で経験した Granulomatous cecitis and appendicitis の 1 例 佐田病院消化器内科金光高雄 044( 内 ) 肉芽腫性虫垂炎の一例 戸畑共立病院消化器病センター武田輝之 045( 内 ) 腹膜垂炎の 1 例 芦屋中央病院池園 剛 046( 内 ) 虫垂子宮内膜症の一例 福岡大学筑紫病院消化器内科別府剛志 047( 消 ) 原発性抗リン脂質抗体症候群に合併した虚血性腸炎の 1 例 公立学校共済組合九州中央病院消化器内科佐久間努 048( 消 ) 鼠径ヘルニア嵌頓に対する自己還納により S 状結腸穿孔性腹膜炎を生じた 1 例 佐世保市立総合病院外科石井光寿 -54-

33 プログラム 抄録集 大腸 5 10:24 ~ 10:59 第 7 会場 座長 : 宮崎大学医学部内科学講座循環体液制御稲津東彦浦添総合病院消化器病センター消化器外科新垣淳也 049( 内 ) 大腸内視鏡前処置としての同一患者におけるニフレックとモビプレップの比較検討 福岡山王病院坂本 圭 050( 内 ) CT colonography を施行した腸管嚢胞様気腫症 9 例の検討 大腸肛門病センター高野病院消化器内科星子新理 051( 内 ) 初期病変を捉え保存的に治癒したポリスチレンスルホン酸カルシウム ( アーガメイトゼリー ) による結腸潰瘍の一例白十字病院消化器内科井浦登志実 052( 内 ) 大腸内視鏡操作で直腸穿孔を起こし OTSCシステムにて穿孔部の閉鎖可能であった 一経験例鹿児島厚生連病院消化器内科柊元洋紀 053( 消 ) 当院における閉鎖孔ヘルニア 14 例の検討 佐世保市立総合病院外科稲村幸雄 -55-

34 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 12 月 5 日 ( 土 ) 午後 肝 1 13:10 ~ 13:52 第 4 会場 座長 : 大分大学医学部肝疾患相談センター 清家 正隆 九州大学病態修復内科学講座 下田 慎治 054( 消 ) 急性 B 型肝炎に急性腎不全を合併した 1 例 古賀総合病院内科楠元寿典 055( 消 ) ダクラタスビル, アスナプレビル併用療法後にHBV-DNA 量の増加がみられた HBV 同時感染 C 型慢性肝炎の2 例国立病院機構嬉野医療センター消化器内科有尾啓介 056( 消 ) ダクラタスビル アスナプレビル療法でブレイクスルーを起こした C 型慢性肝炎の 1 例 福岡大学消化器内科早田哲郎 057( 消 ) 家族内 ( 母娘 ) に発症したPBC-AIH overlap syndromeの2 症例 特定医療法人明徳会佐藤第一病院大森薫 058( 消 ) フォンタン循環肝障害における門脈血流 脾臓エラストグラフィおよび アシアロシンチの有用性の検討佐賀大学医学部小児科中山愛子 059( 消 ) 肝切除を要した肝膿瘍の一例 国立病院機構大分医療センター得丸智子 肝 2 13:52 ~ 14:27 第 4 会場 座長 : 久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門黒松亮子国立病院機構九州がんセンター消化器肝胆膵内科杉本理恵 060( 消 ) 画像上嚢胞性病変を呈し診断に苦慮した高分化肝細胞癌の 1 例 熊本市立熊本市民病院消化器内科稲村和紀 061( 消 ) 異時性の両側副腎転移を切除し経過良好な高齢肝細胞癌の 1 例 国立病院機構九州医療センター肝胆膵外科臨床研究センター立石昌樹 062( 消 ) 腫瘍マーカーからみた 3cm3 個以内 Child-Pugh A の肝細胞癌の悪性度について 九州医療センター肝胆膵外科龍 063( 消 ) 高度門脈腫瘍栓 (Vp3,Vp4) 肝細胞癌症例における食道胃静脈瘤治療の検討 久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門春田 知記 剛 064( 消 ) 肝原発神経内分泌癌の 1 例 福岡県済生会二日市病院内科有川俊二 -56-

35 プログラム 抄録集 胆 14:27 ~ 15:16 第 4 会場 座長 : 宮崎医療センター病院永野元章久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門石田祐介 065( 内 ) C 型慢性肝炎に対する抗ウィルス療法 ( 経口 2 剤 ) 導入後に総胆管結石性胆管炎を 発症した1 例福岡大学筑紫病院消化器内科松村圭一郎 066( 内 ) 胆嚢十二指腸瘻から胆石性イレウスを発症した一例 田川市立病院寺澤正明 067( 消 ) 腹腔鏡下胆嚢摘出術後 総胆管内の迷入クリップを内視鏡的に除去し得た一例 社会医療法人敬愛会中頭病院消化器内科浜比嘉一直 068( 消 ) 膵癌の縮小に伴う仮性動脈瘤形成および胆道出血を来した症例 中津市民病院宮ヶ原典 069( 内 ) 胆管内粘液産生による閉塞性黄疸に対して EUS-guided hepaticogastrostomy(eus-hgs) を施行し, 効果的なドレナージが得られた IPNB 関連胆管癌の 1 例 鹿児島県立薩南病院樋之口真 070( 消 ) 肝門部腫瘍を伴い著名な胆管拡張を来した IPNB の一例 大分三愛メディカルセンター消化器病センター錦織英史 071( 消 ) 急性胆嚢炎の併発のため 診断に苦慮した胆嚢神経内分泌癌の 1 例 長崎みなとメディカルセンター市民病院消化器内科植原亮平 膵 1 13:10 ~ 13:45 第 5 会場 座長 : 産業医科大学医学部第三内科学田口雅史熊本大学大学院生命科学研究部消化器内科学階子俊平 072( 消 ) 重症壊死性急性膵炎に合併した膵管狭窄に対して Frey 手術が奏効した小児の一例 九州大学病態制御内科三木正美 073( 内 ) EUS-FNA 陰性の膵腫瘤性病変についての検討 熊本地域医療センター原岡克樹 074( 内 ) 自然脱落型膵管ステントによってイレウスが誘発された Crohn 病の一例 九州大学病態制御内科学植田圭二郎 075( 内 ) 膵体部癌に対する EUS-FNA 後の seeding が疑われた 1 例 熊本赤十字病院消化器内科浦田孝広 076( 消 ) 膵脂肪腫の 4 例 有田胃腸病院相馬 渉 -57-

36 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 膵 2 13:45 ~ 14:20 第 5 会場 座長 : 久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門 岡部 義信 熊本大学大学院生命科学研究部消化器外科学 近本 亮 077( 内 ) IPMC 術後 10 年目に肝転移を認めた 1 例 鹿児島大学消化器疾患生活習慣病学坂江貴弘 078( 消 ) FOLFIRINOX 療法不応後に 2nd-line 治療として nab-ptx+gem 療法を施行した 切除不能膵癌の 3 例琉球大学医学部附属病院光学医療診療部高木亮 079( 消 ) 破格右肝動脈浸潤を伴う膵頭部癌に対し術前に血管塞栓術 (TAE) を行い根治手術を 施行した1 例大分大学消化器 小児外科学講座多田和裕 080( 消 ) von Hippel-Lindau 病に合併した well-differentiated pancreatic neuroendocrine carcinoma の 1 例九州大学病態制御内科藤山隆 081( 消 ) 画像上通常型膵管癌との鑑別が困難であった膵神経内分泌腫瘍の一例 九州大学大学院病態制御内科立花雄一 十二指腸 14:20 ~ 15:09 第 5 会場 座長 : 九州大学大学院消化器 総合外科 佐伯 浩司 原三信病院消化器科 松坂 浩史 082( 内 ) 潰瘍性大腸炎に偶然併発し保存的治療にて軽快した十二指腸憩室炎起因性の 十二指腸狭窄の1 例芦屋中央病院消化器科大門裕貴 083( 内 ) EMR 後遺残再発と考えられる非乳頭部十二指腸腺腫に対し 全身麻酔下にESDを 施行した一例原三信病院原口和大 084( 内 ) 胃型形質を呈した十二指腸癌の 1 例 宮崎大学医学部附属病院第 1 内科増田 稔 085( 内 ) セツキシマブ治療中に吐血を来し, 治療に難渋した十二指腸潰瘍の一例 久留米大学病院内科学講座消化器内科部門野田 悠 086( 内 ) 内視鏡的に止血しえた十二指腸憩室出血の一例 医療法人聖峰会田主丸中央病院佐藤祐邦 087( 内 ) 大量出血を来たし 内視鏡的に止血し得た胃亜全摘後 (Billroth-II 法再建 ) の十二指腸に 発生した出血性ポリープの1 例原三信病院消化器科西嶋健一 088( 内 ) Billroth-I 法再建術後の吻合部潰瘍底に固有肝動脈が露出し大量出血を来した一例 福岡県済生会二日市病院内科宮岡正喜 -58-

37 プログラム 抄録集 食道 13:10 ~ 13:59 第 6 会場 座長 : 戸畑共立病院消化器病センター宗祐人長崎大学医学部附属病院消化器内科南ひとみ 089( 内 ) 典型的な内視鏡像を呈した好酸球性食道炎の 1 例 秦医院秦 一敏 090( 内 ) 内視鏡的に除去し得ず 小腸イレウスを生じた食道ラッキョウ嵌頓の 1 例 大分県済生会日田病院消化器内科中嶋哲也 091( 内 ) 内視鏡的に診断しえた右鎖骨下動脈奇形 (dysphagia lusoria) の 3 例 宮崎大学医学部附属病院第一内科米澤玲美 092( 消 ) PPI 治療抵抗性 GERD にボノプラザンが有効であった 1 例 093( 消 ) 食道粘膜下腫瘍の形態を呈した転移性骨肉腫の 1 例 094( 消 ) 異物除去を契機に診断された食道壁内偽憩室症の 1 例 九州大学病態制御内科学向井康二 九州大学病態機能内科学河野真一 麻生飯塚病院消化器内科宮本和明 095( 消 ) 気管と左主気管支との間に瘻孔を形成した難治性カンジダ性食道炎の 1 例 九州大学大学院消化器 総合外科谷口大介 小腸 1 13:59 ~ 14:34 第 6 会場 座長 : 社会医療法人社団高野会くるめ病院野明俊裕宮崎医療センター病院消化器 肝臓病センター児玉眞由美 096( 内 ) 終末回腸生検にて診断に至った濾胞性リンパ腫の一例 九州大学病院病態制御内科学北川祐介 097( 内 ) 内視鏡にて診断しえた腸管症型 T 細胞リンパ腫の 1 例 九州大学病院病態制御内科西原佑一郎 098( 消 ) 回盲部悪性リンパ腫に起因する消化管穿孔に対し保存的加療を行った症例 筑後市立病院南 真平 099( 消 ) 肝膿瘍と腫瘍内膿瘍形成を伴った空腸 GIST を認めた von Recklinghausen 病の 1 例 医療法人清話会長田病院消化器科中山雅春 100( 消 ) 脂肪肉種の腹膜播種による腸閉塞に対して経胃瘻的なイレウス管による減圧術が 有効であった一例九州医療センター芥川宗樹 -59-

38 第 106 回日本消化器病学会九州支部例会 / 第 100 回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 小腸 2 14:34 ~ 15:02 第 6 会場 座長 : 国立病院機構鹿児島医療センター消化器内科 藤田 浩 宮崎大学医学部附属病院第 1 内科 芦塚 伸也 101( 内 ) Endscopic unroofing を施行した空腸脂肪腫の 1 例 102( 消 ) 慢性特発性偽性腸閉塞症の経過を追った一例 福岡大学筑紫病院消化器内科三宮一朗 福岡大学筑紫病院内視鏡部今村健太郎 103( 消 ) Peutz-Jergers 症候群と診断され10 年後多発ポリープと腸重積にて 再手術を行なった一例沖縄県立宮古病院外科浅野志麻 104( 内 ) 病初期の画像評価が可能であった虚血性小腸炎の 1 例 芦屋中央病院消化器科大門裕貴 -60-

8 整形外科 骨肉腫 9 脳神経外科 8 0 皮膚科 皮膚腫瘍 初発中枢神経系原発悪性リンパ腫 神経膠腫 脳腫瘍 膠芽腫 頭蓋内原発胚細胞腫 膠芽腫 小児神経膠腫 /4 別紙 5( 臨床試験 治験 )

8 整形外科 骨肉腫 9 脳神経外科 8 0 皮膚科 皮膚腫瘍 初発中枢神経系原発悪性リンパ腫 神経膠腫 脳腫瘍 膠芽腫 頭蓋内原発胚細胞腫 膠芽腫 小児神経膠腫 /4 別紙 5( 臨床試験 治験 ) 食道がん胃がん小腸がん大腸がん GIST 消化管 肝臓 / 胆道 / 膵臓 病院名 : 大阪大学医学部附属病院 期間 : 平成 6 年 月 日 ~ 月 3 日. がんに関する臨床試験 治験の昨年度の実施状況 ( 平成 6 年 月 日 ~ 月 3 日 ) 担当診療科 プロトコール件数 対象疾患名 泌尿器科 9 前立腺癌 腎細胞癌 臨床試験 治験の実施状況および問い合わせ窓口 対象疾患名 の項目は 以下の表の疾患名を用いて記載してください

More information

1)表紙14年v0

1)表紙14年v0 NHO µ 医師が治療により回復が期待できないと判断する 終末期 であると医療チームおよび本人 家族が判断する 患者の意志表明は明確であるか? いいえ はい 意思は文書化されているか? はい 患者には判断能力があるか? 医療チームと患者家族で治療方針を相談する 患者の意思を推量できる場合には それを尊重する はい はい 患者の意思を再確認する はい 合意が得られたか? はい いいえ 倫理委員会などで議論する

More information

150800247.indd

150800247.indd ヘリコバクター ピロリ ピロリ菌 感染症について 消化器内科 藤澤 聖 1983 年に胃の粘膜からピロリ菌が発見されて以来様々な研究がなされ ピロリ菌と胃の関係や 種々の病気との関連について明らかになってきました ピロリ菌が胃に感染すると長い年月をかけて 萎縮性胃炎 腸上皮化生という状態を惹き起こし そこから大部分の胃癌が発生すると言われてい ます また胃潰瘍 十二指腸潰瘍や胃 MALT リンパ腫など胃腸疾患のみならず

More information

( 7 5) 虫垂粘液嚢胞腺癌の 1切除例 F g 5 H s t l g lf d g sshwdm s y s t d r m ( H E s t ) 考 型度粘液腫蕩で再発リスクが低い ) C I低異型度を示 察 す粘液産生腫蕩で 腫蕩成分を含む粘液が虫垂以外に 原発性虫垂癌は全大腸癌手術件数の 8 3 %で 大 存在する群(低異型度粘液腫蕩で再発リスクが高い ) 腸癌取扱い規約 却によると

More information

untitled

untitled 1 日目 10 月 27 日 木 第 1 会場 国際会議室 開会の辞 12 15 12 20 ランチョンセミナー 1 12 20 13 10 共催 大鵬薬品工業株式会社 LS- 1 座長 齊藤 博昭 鳥取大学医学部 病態制御外科学分野 今度どうなる 胃癌の術後補助化学療法 小寺 泰弘 名古屋大学大学院医学系研究科 消化器外科学 主題 1 高齢者進行胃癌に対する治療戦略 定型か縮小か 13 20 14

More information

胆嚢十二指腸瘻を伴う早期胆嚢癌の一例 かった Ⅰ 術後経過 合併症なく術後 日目に退院となった 考 病理診断 マクロ 赤線で示された範囲に癌を 認めた 瘻孔部 矢印 には癌は認めなかった 察 胆嚢十二指腸瘻は胆嚢と十二指腸との間に瘻 は特発性 孔が形成された病態である 福永ら2 内胆汁瘻 例を分類し 胆石胆嚢炎が 十二指腸潰瘍が 胆嚢癌 であったと報 告している また 下山ら3 は 例を分類し 悪性腫瘍は

More information

大腸ESD/EMRガイドライン 第56巻04号1598頁

大腸ESD/EMRガイドライン 第56巻04号1598頁 ESD/EMR 1602 日本消化器内視鏡学会雑誌 Vol. 56 4, Apr. 2014 a b c d Figure 1 LST の病型亜分類 インジゴカルミン散布像で判定する a 顆粒均一型 homogeneous type LST-G Homo b 結節混在型 nodular mixed type LST-G Mix) c 平隆起型 flat-elevated type LST-NG

More information

前付けブック.indb

前付けブック.indb プログラム 抄 録 集 特 別 講 演 特 別 講 演 1 12 月 5 日 ( 金 ) 11:15~11:55 第 1 会 場 ( 大 分 オアシスタワーホテル/5 階 孔 雀 2 ) だから 胆 膵 はおもしろい- 胆 膵 内 視 鏡 の 魅 力 - 演 者 : 仙 台 市 医 療 センター 仙 台 オープン 病 院 消 化 器 内 科 藤 田 直 孝 司 会 : 大 分 大 学 医 学 部 消

More information

Vol.52 2013夏号 最先端の腹腔鏡下手術を本格導入 東海中央病院では 平成25年1月から 胃癌 大腸癌に対する腹腔鏡下手術を本格導入しており 術後の合併症もなく 早期の退院が可能となっています 4月からは 内視鏡外科技術認定資格を有する 日比健志消化器外科部長が赴任し 通常の腹腔 鏡下手術に

Vol.52 2013夏号 最先端の腹腔鏡下手術を本格導入 東海中央病院では 平成25年1月から 胃癌 大腸癌に対する腹腔鏡下手術を本格導入しており 術後の合併症もなく 早期の退院が可能となっています 4月からは 内視鏡外科技術認定資格を有する 日比健志消化器外科部長が赴任し 通常の腹腔 鏡下手術に とうかい Vol.52 公 立 学 校 共 済 組 合 東 海 中 央 病 院 各 務 原 市 須 衛 会 本 新 池 ( 稲 田 園 前 )です INDEX 表 紙 写 真 募 集 のお 知 らせ 過 去 のとうかいはこちらからご 覧 になれます http://www.tokaihp.jp/tokai/ Vol.52 2013夏号 最先端の腹腔鏡下手術を本格導入 東海中央病院では 平成25年1月から

More information

消化性潰瘍(扉ページ)

消化性潰瘍(扉ページ) 患者さんと家族のための 消化性潰瘍 ガイドブック 編集 日本消化器病学会 Copyright C THE JAPANESE SOCIETY OF GASTROENTEROLOGY. d 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 1 消化性潰瘍の理解のために 2 消化性潰瘍の原因は 日本での消化性潰瘍の原因は

More information

どく拡張する ( 中毒性巨大結腸症 ) こともあります. このような場合には緊急に手術が必要です. また 大腸癌になった場合にも手術が必要になります. 内科的治療が効きにくい難治例や重症例の場合にも 内科的治療のバランスの点から手術を選択することがあります. 手術の方法は 大腸全摘ですが 肛門を残す

どく拡張する ( 中毒性巨大結腸症 ) こともあります. このような場合には緊急に手術が必要です. また 大腸癌になった場合にも手術が必要になります. 内科的治療が効きにくい難治例や重症例の場合にも 内科的治療のバランスの点から手術を選択することがあります. 手術の方法は 大腸全摘ですが 肛門を残す 1. 炎症性腸疾患 (Inflammatory Bowel Disease, IBD) とは消化管に炎症 潰瘍を生じ 出血 下痢 体重減少 発熱などの症状をおこす疾患の総称で 一般には 潰瘍性大腸炎とクローン病の2 疾患をいいます. 世界では 欧州 北米 北欧に高頻度で 日本 オーストラリア ニュージーランド 南アフリカは中等度 他のアジア アフリカ 南米には少ないとされています. 人種的には ユダヤ人

More information

消化器病市民向け

消化器病市民向け Copyright C THE JAPANESE SOCIETY OF GASTROENTEROLOGY. d 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 1 肝硬変とは 2 肝硬変の合併症 たんらくろ 流れにくくなった門脈血は 体のあちらこちらにできた短絡路 シャント を通っ て肝臓を通らずに上大静脈や下大静脈に流れ込みます

More information

TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います もちろん われわれ救急医と看護師は 患者さんの救命を第一に考え どんな絶望の状況でも 他

TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います もちろん われわれ救急医と看護師は 患者さんの救命を第一に考え どんな絶望の状況でも 他 CONTENTS 1 2 3 4 5 6 7 8 2008 8 980-8574 1 1 T E L 022 717 7000 T E L 022 717 7131 FAX 022 717 7132 SPECIAL 1 TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います

More information

64 は認められなかった 術前に施行したIVIgの効 きた 特に 小児例では血漿交換は肉体的侵襲が 果が明らかでなかったため 2月20日より単純血 大きく Blood Accessも難iしいことから1 IVIg 漿交換を施行した 第1回施行直後より 開瞼3 mmまで可能となり 眼球運動も改善 3回目終了 が推奨されてきている11 12 後より水分経口摂取開始 4回目終了後には人工 呼吸器から離脱が可能となり著明な改善効果を認

More information

2. 転移するのですか? 悪性ですか? 移行上皮癌は 悪性の腫瘍です 通常はゆっくりと膀胱の内部で進行しますが リンパ節や肺 骨などにも転移します 特に リンパ節転移はよく見られますので 膀胱だけでなく リンパ節の検査も行うことが重要です また 移行上皮癌の細胞は尿中に浮遊していますので 診断材料や

2. 転移するのですか? 悪性ですか? 移行上皮癌は 悪性の腫瘍です 通常はゆっくりと膀胱の内部で進行しますが リンパ節や肺 骨などにも転移します 特に リンパ節転移はよく見られますので 膀胱だけでなく リンパ節の検査も行うことが重要です また 移行上皮癌の細胞は尿中に浮遊していますので 診断材料や 動物の腫瘍インフォメーション シート 4 犬の膀胱腫瘍 膀胱腫瘍とは 膀胱内貼りの粘膜から発生する腫瘍で 血尿などを起こします 犬の膀胱腫瘍のうちの多くは 移行上皮癌 ( いこうじょうひがん ) とよばれる悪性腫瘍ですが 良性の腫瘍や 慢性の膀胱炎によるポリープなどもみられることがあります 良性のものは 基本的には手術で切除すれば完治可能です ここでは 主に悪性の移行上皮癌について 検査法や治療オプションをご説明します

More information

7 1 2 7 1 15 1 2 (12 7 1 )15 6 42 21 17 15 21 26 16 22 20 20 16 27 14 23 8 19 4 12 6 23 86 / 230) 63 / 356 / 91 / 11.7 22 / 18.4 16 / 17 48 12 PTSD 57 9 97 23 13 20 2 25 2 12 5

More information

健康な生活を送るために(高校生用)第2章 喫煙、飲酒と健康 その2

健康な生活を送るために(高校生用)第2章 喫煙、飲酒と健康 その2 11 1 長期にわたる大量飲酒が 引き起こす影響 脳への影響 アルコールは 脳の神経細胞に影響を及ぼし その結果 脳が縮んでいきます 脳に対 するアルコールの影響は 未成年者で特に強いことが知られています 写真B 写真A 正常な脳のCT 写真C 写真D アルコール 依 存 症 患者の脳の 正常な脳のCT Aに比べてやや CT Aとほぼ同じ高さの位置の 低い位置の断面 断面 脳の外側に溝ができ 中央

More information

Microsoft Word - todaypdf doc

Microsoft Word - todaypdf doc 2014 年 4 月 9 日放送 急性急性胆管胆管炎 胆嚢炎胆嚢炎診療診療ガイドライン 2013 の活用法活用法 帝京大学外科准教授三浦文彦はじめに 2013 年 1 月に改訂 出版された急性胆管炎 胆嚢炎診療ガイドライン (Tokyo Guidelines 2013 以下 TG13) について お話しさせていただきます 急性胆管炎 胆嚢炎診療ガイドラインは 2005 年 9 月に日本語版第 1 版が

More information

Microsoft Word - 心理学部内科学講義2 肝胆膵疾患.doc

Microsoft Word - 心理学部内科学講義2 肝胆膵疾患.doc 1 日本では HA 抗体を持っていない若年者が 衛生状況のよくない国へ旅行することで発症す B 型肝炎の感染経路 るパターンが多い A 型肝炎ワクチン ②B 型肝炎 2本鎖 DNA ウイルスで 中心部に芯 Core に相当 するHBc抗原があり 外側にはHBs抗原がある 感染は体液や血液を介して起こる 性交によっ ても感染し 日本における B 型急性肝炎感染経 路としては最も多い 新生児や幼児が感染した場合にキャリアが成立

More information

<4D F736F F F696E74202D20925F CF82CC D8F8A8CA9836E FC95D246494E414C5B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D F736F F F696E74202D20925F CF82CC D8F8A8CA9836E FC95D246494E414C5B93C782DD8EE682E890EA97705D> 胆嚢隆起性病変の病理所見 栃木県立がんセンター病理診断科五十嵐誠治 RAD-US 2010.6.19 本日の話題 Ⅰ. 胆嚢の構造と特徴 Ⅱ. 腫瘍様病変コレステロールポリープ炎症性ポリープ過形成性ポリープ腺筋症 Ⅲ. 腫瘍性病変腺腫腺腫内癌腺癌 Ⅳ. 胆嚢癌の進展様式 胆嚢 Gallbladder 胆嚢の肉眼所見 長さ 7-10cm 幅 3-4cm 西洋梨型の袋 容積 50-60ml 肝右葉下面

More information

2005年勉強会供覧用

2005年勉強会供覧用 肝臓 胆管系の勉強会 外科 玉木 今回の勉強会は肝臓 胆管系全般ついて勉強したいと 考えています 盛りだくさんですが消化 不良で下痢しないようにして下さい 先ずは 肝臓とはどういった臓器なのかを患者さんから聞かれたときに返答できる様になりまし ょう 肝臓の形態と働き 1 肝臓の構造 肝臓は 人体の中でもっとも重い臓器で 成人では約1400g 体重の約50分の1の重さが あります 肝臓の血管系には 主に栄養を運ぶ役割をもつ門脈と

More information

巽病院で大腸癌 巽病院で大腸癌手術をお受けになる方に 大腸癌手術をお受けになる方に 巽病院では,患者さんの人権を尊重し,患者さんにご満足頂け,喜んで退院して頂け るような治療を目指しています 手術前には十分な説明をし,ご納得頂いた上で,最も 良いと思われる治療法を選択して頂くことにしております 大腸

巽病院で大腸癌 巽病院で大腸癌手術をお受けになる方に 大腸癌手術をお受けになる方に 巽病院では,患者さんの人権を尊重し,患者さんにご満足頂け,喜んで退院して頂け るような治療を目指しています 手術前には十分な説明をし,ご納得頂いた上で,最も 良いと思われる治療法を選択して頂くことにしております 大腸 Medical corporation of Saving Your Life 563-0031 池田市天神 1-5-22 TEL 072-763-5100 FAX 072-763-5145 巽病院で大腸癌 巽病院で大腸癌手術をお受けになる方に 大腸癌手術をお受けになる方に 巽病院では,患者さんの人権を尊重し,患者さんにご満足頂け,喜んで退院して頂け るような治療を目指しています 手術前には十分な説明をし,ご納得頂いた上で,最も

More information

ヒト慢性根尖性歯周炎のbasic fibroblast growth factor とそのreceptor

ヒト慢性根尖性歯周炎のbasic fibroblast growth factor とそのreceptor α μ μ μ μ 慢性化膿性根尖性歯周炎の病態像 Ⅰ型 A D Ⅱ型 E H Ⅰ型では 線維芽細胞と新生毛細血管が豊富で線維成分 に乏しく マクロファージ リンパ球や形質細胞を主とす る炎症性細胞の多数浸潤を認める Ⅱ型では Ⅰ型よりも線維成分が多く 肉芽組織中の炎 症性細胞浸潤や新生毛細管血管の減少や Ⅰ型よりも太い 膠原線維束の形成を認める A C E G B D F H A B E F HE

More information

Microsoft PowerPoint - 大腸癌説明同意文書改訂版.ppt

Microsoft PowerPoint - 大腸癌説明同意文書改訂版.ppt 大 腸 癌 治 療 について 大 腸 と 大 腸 癌 とは? 2009 年 版 大 腸 癌 治 療 ガイドラインの 解 説 より 引 用 大 腸 とは? 大 腸 は 盲 腸 から 続 いて 上 行 結 腸 横 行 結 腸 下 行 結 腸 S 状 結 腸 と 続 き 直 腸 から 肛 門 へと 至 る 全 長 約 2mの 臓 器 です 口 から 小 腸 までの 間 に 消 化 吸 収 された 残 りの

More information

自己免疫性肝炎 1. 概要中年以降の女性に好発し 慢性に経過する肝炎であり 肝細胞障害の成立に自己免疫機序が想定される 診断にあたっては 肝炎ウイルス アルコール 薬物による肝障害 および他の自己免疫疾患の基づく肝障害を除外する 2. 疫学好発年齢は 50~60 歳代であり 男 : 女 =1:6 と

自己免疫性肝炎 1. 概要中年以降の女性に好発し 慢性に経過する肝炎であり 肝細胞障害の成立に自己免疫機序が想定される 診断にあたっては 肝炎ウイルス アルコール 薬物による肝障害 および他の自己免疫疾患の基づく肝障害を除外する 2. 疫学好発年齢は 50~60 歳代であり 男 : 女 =1:6 と 原発性胆汁性肝硬変 (PBC) 1. 概要肝内小型胆管の慢性非化膿性破壊性胆管炎 (CNSDC) および胆管消失により慢性胆汁うっ滞をきたし 最終的には肝硬変にいたる疾患 中年以降の女性に好発し 血中自己抗体である抗ミトコンドリア抗体 (AMA) 抗 pyruvate dehydrogenase(pdh) 抗体が高頻度に出現する 2. 疫学 PBC は中高年の女性に多い疾患で 年間推定発生患者数は

More information

日本糖尿病学会 The Japan Diabetes Society 1-1 9:00 9:08 会場 公演時間 演題番号 1 第一会場 橘 1-1 34 2 第二会場 萩 2-35 69 3 第三会場 白橿1 3-70 100 4 第四会場 白橿2 4-101 129 1 9:00 9:08 重症急性膵炎後の患者が 長期間にわたり運動療法で 血糖コントロールできた1例 公益財団法人宮城厚生協会 坂総合クリニック運動療法センター1,

More information

地域公開講演会 2007.3.24

地域公開講演会 2007.3.24 世界保健機構 (WHO( WHO) 国家的がん対策プログラムを提唱 (National Cancer Control Program) 国家的がん対策の背景 既存の知識技術だけでも 目的を達成することは可能 1/3 は予防可能 1/3 は検診 治療で救命可能 残りは治療 緩和ケアで QOL 向上可能 問題は如何に対策として実行するか? 予防 検診 ( 早期発見 ) 診断 治療 緩和ケアを包括し 効率よく運営する仕組みが必要

More information

日本消化器外科学会教育集会

日本消化器外科学会教育集会 図 1 健常人における消化管の働き 図 2 胃の運動機能 図 3 胃切除術 ( 幽門側胃切除 Roux-en-Y 再建 ) が消化管機能に及ぼす影響 図 4 胃切除術が他の消化器に及ぼす影響 I. 病因論的 1) ダンピング症候群 2) 術後吻合部潰瘍 3) 貧血 4) 栄養障害 5) 下痢 6) 乳糖不耐症 7) 骨代謝障害 8) 残胃胃炎 9) 逆流性食道炎 10) 輸入脚症候群 11) 胃切除後胆石

More information

一般演題(ポスター) 第51巻Supplement 1号0905頁

一般演題(ポスター) 第51巻Supplement 1号0905頁 Vol.51 Suppl.1 2009 第77回 日本消化器内視鏡学会 会 カプセル内視鏡で虫体を観察し得た裂頭条虫症の1 例 香川県立中央病院 消化器内科 P-5 3 宮原 孝治 和唐 正樹 石川 久 石川 茂直 馬場 伸介 妹尾 知典 稲葉 知己 永野 拓也 高口 浩一 河合 三 症例 40歳男性 主訴 肛門からの虫体の脱出 現病歴 水様下痢に ともない 肛門から細い紐状のものが脱出したとの訴えがあり

More information

共済だより.indd

共済だより.indd 新 年 明 けましておめでとうございます 第 1 区 第 2 区 人間ドック 受けっぱなしになっていませんか 共済組合では 組合員の皆様が 健康で充実した生活を過ごしていただくための疾病予防対策とし て 人間ドック受に要した費用の助成事業を行っています 今回 平成21年4月から平成22年3月までの1年間の間に人間ドックを受された組合員の方を 対象として どのような異常を発見されたかなどを調しました

More information

saisyuu2-1

saisyuu2-1 母斑の例 早期発見対象疾患 専門機関への 紹介ポイント る 1歳頃の始語 ママ マンマ等のことばの出始め を経て 有意味語が増えているか 早い児であれ ば 二語文 パパ カイシャ等 が出てくる 簡単ないいつけ ことばでの指示 に従えるか 平成16年度に 1歳6か月児健診から二次精査を経て三次精査機関に紹介された38例のうち 両 側に中等度以上の難聴は3例 7.9 滲出性中耳炎も3例 7.9 聴力正常22例

More information

<FEFF7B2C DE5B A E BC10D7C3C40EA >

<FEFF7B2C DE5B A E BC10D7C3C40EA > 講師略歴 教育講演 平成27年度 第3回卒後教育講座 医療事故調査制度におけるAiの役割 国際医療福祉大学 保健医療学部 放射線 情報科学科 准教授 樋口 清孝 先生 略歴 平成8年 鈴鹿医療科学技術大学 保健衛生学部 卒業 平成8年 国立津病院 現 三重中央医療センター 他 勤務 非常勤 平成10年 鈴鹿医療科学技術大学大学院 医療画像情報学研究科 修了 保健衛生学修士 平成10年 国際医療福祉大学

More information

11 理 事 会 評 議 員 会 総 会 のご 案 内 常 任 理 事 会 日 時 : 平 成 21 年 7 月 10 日 ( 金 ) 15:30~16:30 場 所 :ホテルンドパレス 3F 菊 理 事 会 日 時 : 平 成 21 年 7 月 10 日 ( 金 ) 16:30~17:30 場 所

11 理 事 会 評 議 員 会 総 会 のご 案 内 常 任 理 事 会 日 時 : 平 成 21 年 7 月 10 日 ( 金 ) 15:30~16:30 場 所 :ホテルンドパレス 3F 菊 理 事 会 日 時 : 平 成 21 年 7 月 10 日 ( 金 ) 16:30~17:30 場 所 10 日 本 高 齢 消 化 器 病 学 会 誌 日 程 表 7 月 11 日 ( 土 ) 9:00 10:00 11:00 12:00 13:00 開 会 の 高 齢 者 の 消 化 管 出 血 治 療 と 対 策 加 齢 と 免 疫 消 化 器 疾 患 との 関 わり ( 共 催 大 塚 製 薬 株 式 会 社 ) ( 共 催 シェリン ウ 株 式 会 社 ) 14:00 15:00 高 齢 者

More information

第76回日本皮膚科学会東京支部学術大会 ランチョンセミナー4 213年2月16日 土 京王プラザホテル 東京 座 長 日本大学医学部皮膚科学教室 教授 照井 正 先生 講 演1 アトピー性皮膚炎の多様な病態 角層バリア障害 フィラグリン遺伝子変異 から内因性アトピーまで 名古屋大学大学院医学系研究科皮膚病態学分野 教授 秋山 真志 先生 講演2 アトピー性皮膚炎に対する外用療法 ステロイド外用薬による

More information

43048腎盂・尿管・膀胱癌取扱い規約第1版 追加資料

43048腎盂・尿管・膀胱癌取扱い規約第1版 追加資料 2011 4 追加資料 TURBT 2 生検および TURBT 検体のチェックリストおよび記載例 検体の属性 検体の種類 腎盂生検 尿管生検 膀胱生検 TURBT 特定困難 側性 ( 腎盂および尿管 ) 右 左 特定困難 組織学的所見 組織型 尿路上皮異形成 尿路上皮内癌 非浸潤性乳頭状尿路上皮癌 浸潤性尿路上皮癌 尿路上皮癌, 特殊型 扁平上皮癌 扁平上皮癌, 特殊型 腺癌 腺癌, 亜型 ( 亜型名を記載

More information

<924A814092BC8EF72E656339>

<924A814092BC8EF72E656339> @ 膵分節切除を施行した膵 の 例 α 本邦報告 例の発生部位および手術術式 膵内分泌機能の低下は膵切除量に応じて発生リ スクが高まる イヌを用いた実験的検討では糖 尿病発現からみた膵切除率の限界は正常膵の場 合で 慢性膵炎などの線維化膵で と されている 本症例を門脈上で切離する体 尾部切除を行うと仮定し術前 を用いてボ リューメトリーで解析したところ 社製 膵全体の体積は約 で膵切除 体尾部の体積が約

More information

13120701PDF_Œ{Ł¶PDF.pdf

13120701PDF_Œ{Ł¶PDF.pdf 北勤医誌第 35巻 2013年 12月 1Y 2Y8M 図 1 ストーマの経時変化 直後から 2Y8M まで) こで低侵襲で 余剰腸管の切除とメッシュによ 術後経過 数日して腹痛を訴え CT をとった る補強とストーマ孔の拡大防止をストーマ孔か ところイレウスはないがストーマ孔に小腸が陥 らのアプローチで行なう術式を計画した 入していると診断し再手術を行った 前回腹腔 術式 2層メッシュComposix

More information

本文/開催および演題募集のお知らせ

本文/開催および演題募集のお知らせ 80 QOL QOL VAS Score MRI MRI MRI Ra Rb MRI 81 お 名 前 VAS VAS Score 82 奥ほか 症例 手術時間 出血量 食事開始日 術後入院期間 分 ml 日 日 平均 SD 9 備考 排尿障害 創部感染 図 直腸子宮内膜症症例の MRI ゼリー法によ る画像所見 図 当院で直腸子宮内膜症に対して直腸低位前方切 除術を施行した症例の内訳 子宮内膜症では

More information

2014 Junuary 内 外 診療科 科 心臓血管センター ( 新患 ) 呼吸器 ( 再診 ) 血 液 消化器 腎 臓 科 心臓血管外科 循環器 ( 新患 ) 内科 ( 再診 ) 月 熊部 山口 外山 中村 竹田 大地 福嶋 安藤 火 山口 須加原 外山 工藤 黒木 山本 水 外山 松本 中村 新名 木 須加原 山口 外山 大地 山本 福嶋 公文栗原栗原整形外科勝 公文市原森田市原

More information

スライド 1

スライド 1 東海細胞研究所セミナー 臨床医の立場から思う病理学的検査 - 消化器外科医の立場から - 帝京大学溝口病院外科 杉山保幸 病理診断とは? 人体から採取された材料を病理学の知識や手法を用いて顕微鏡で観察し 病変の有無や種類を診断すること この診断は治療方法の選択や治療効果の判定において重要な役割を担う 病理診断の分類 細胞診断 組織診断 : 病気の診断をする 治療方針を選択する術中迅速病理診断 術中迅速細胞診断

More information

緑膿菌 Pseudomonas aeruginosa グラム陰性桿菌 ブドウ糖非発酵 緑色色素産生 水まわりなど生活環境中に広く常在 腸内に常在する人も30%くらい ペニシリンやセファゾリンなどの第一世代セフェム 薬に自然耐性 テトラサイクリン系やマクロライド系抗生物質など の抗菌薬にも耐性を示す傾

緑膿菌 Pseudomonas aeruginosa グラム陰性桿菌 ブドウ糖非発酵 緑色色素産生 水まわりなど生活環境中に広く常在 腸内に常在する人も30%くらい ペニシリンやセファゾリンなどの第一世代セフェム 薬に自然耐性 テトラサイクリン系やマクロライド系抗生物質など の抗菌薬にも耐性を示す傾 2 緑膿菌 Pseudomonas aeruginosa グラム陰性桿菌 ブドウ糖非発酵 緑色色素産生 水まわりなど生活環境中に広く常在 腸内に常在する人も30%くらい ペニシリンやセファゾリンなどの第一世代セフェム 薬に自然耐性 テトラサイクリン系やマクロライド系抗生物質など の抗菌薬にも耐性を示す傾向が強い 多剤耐性緑膿菌は5類感染症定点把握疾患 赤痢菌属 グラム陰性通性嫌気性桿菌 腸内細菌科

More information

<4D F736F F D2089BB8A7797C C B B835888E790AC8C7689E6>

<4D F736F F D2089BB8A7797C C B B835888E790AC8C7689E6> 2012 年 4 月更新作成者 : 宇根底亜希子 化学療法看護エキスパートナース育成計画 1. 目的江南厚生病院に通院あるいは入院しているがん患者に質の高いケアを提供できるようになるために 看護師が化学療法分野の知識や技術を習得することを目的とする 2. 対象者 1 ) レベル Ⅱ 以上で各分野の知識と技術習得を希望する者 2 ) 期間中 80% 以上参加できる者 3. 教育期間 時間間 1 年間の継続教育とする

More information

性黒色腫は本邦に比べてかなり高く たとえばオーストラリアでは悪性黒色腫の発生率は日本の 100 倍といわれており 親戚に一人は悪性黒色腫がいるくらい身近な癌といわれています このあと皮膚癌の中でも比較的発生頻度の高い基底細胞癌 有棘細胞癌 ボーエン病 悪性黒色腫について本邦の統計データを詳しく紹介し

性黒色腫は本邦に比べてかなり高く たとえばオーストラリアでは悪性黒色腫の発生率は日本の 100 倍といわれており 親戚に一人は悪性黒色腫がいるくらい身近な癌といわれています このあと皮膚癌の中でも比較的発生頻度の高い基底細胞癌 有棘細胞癌 ボーエン病 悪性黒色腫について本邦の統計データを詳しく紹介し 2012 年 12 月 6 日放送 第 111 回日本皮膚科学会総会 5 教育講演 20-1 皮膚腫瘍の最新疫学データ 筑波大学大学院皮膚科 講師藤澤康弘 はじめに皮膚癌は国立がん研究センターがとりまとめている全国集計データでも年々増加の一途をたどっており なかでも高齢者の患者の増加が目立ちます 日常の皮膚科診療でも遭遇する機会が今後も増え続けることから その発生状況を知っておくことは役に立つと思います

More information

H26大腸がん

H26大腸がん 2 3 6 8 9 11 12 24 27.8% 8.0% 46.1% で行っています 緊急を要する場合や他の疾患により全身麻酔に制約がある場合以外は ほと んどの症例が腹腔鏡手術です 手術器械の進歩なくして腹腔鏡手術の普及はあり得ず そのお かげで手技も安定してきています そして明らかに術後の患者さんは楽に過ごされているよう に見えます 表情もよく 早期離床をして 経口摂取も順調です

More information

第164回日本胸部外科学会関東甲信越地方会要旨集

第164回日本胸部外科学会関東甲信越地方会要旨集 第 164 回日本胸部外科学会関東甲信越地方会要旨集 日時 : 2014 年 3 月 1 日 ( 土 ) 会場 : 都市センターホテル 102-0093 千代田区平河町 2-4-1 ( 東京メトロ有楽町線 麹町駅 徒歩約 4 分 東京メトロ有楽町線 半蔵門線 南北線 永田町駅 徒歩約 3 分 ) 参加受付 6 階 PC 受付 602(6 階 ) 第 Ⅰ 会場 601(6 階 ) 第 Ⅱ 会場 706(7

More information

循環器HP Suppl-3

循環器HP Suppl-3 2015年 京都大学 小児循環器グループ ニュース 1月 あけましておめでとうございます 今年の小児循環器メンバーは以下の通りです 馬場 志郎 助教 豊田 直樹 医員 田口 周馬 医員 平田 拓也 大学院生 吉永 大介 大学院生 本年もよろしくお願いいたします 1月4日 宴会 今月も例月通り年始から小児科病棟Aチーム看護師 小児循環器医 飲み会を鳥料理屋さん で開催しました 小児心臓血管外科 小児外科の先生も参加しました

More information

1508目次.indd

1508目次.indd 成人の溶連菌感染の診断 國島広之 成人の溶連菌感染の診断についてご教示ください 日常診療において 成人で咽頭痛 扁桃に膿栓 高熱を認める場合があります 1. 成人における溶連菌感染の頻度 2. 感染の迅速診断キットの有用性 3. 成人においても治療はペニシリンの10 日間服用が基本処方でしょうか 4. センタースコアは 成人にも適応できますか 國島 5 15% 10% 5 15% 國島 59

More information

最終.indd

最終.indd 部署紹介リハビリテーション部 診療科目総合診療科 内科 糖尿内科 呼吸器科消化器 胃腸科 循環器科 小児科リウマチ科 リハビリテーション科 外科心臓血管外科 整形外科 形成外科脳神経外科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科皮膚科 泌尿器科 肛門科 放射線科麻酔科 透析センター 各種健康診断生活習慣病予防健診 人間ドック 脳ドック 受付 診療時間受付時間午前 8 : 00~12 : 00 午後 1

More information

水光No49 最終.indd

水光No49 最終.indd 診療科目総合診療科 内科 糖尿内科 呼吸器科消化器 胃腸科 循環器科 小児科リウマチ科 リハビリテーション科 外科心臓血管外科 整形外科 形成外科脳神経外科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科皮膚科 泌尿器科 肛門科 放射線科麻酔科 透析センター 各種健康診断生活習慣病予防健診 人間ドック 脳ドック 受付 診療時間受付時間午前 8 : 00~12 : 00 午後 1 : 00~ 5 : 15 診療時間午前

More information

第 105 回 日 本 消 化 器 病 学 会 九 州 支 部 例 会 / 第 99 回 日 本 消 化 器 内 視 鏡 学 会 九 州 支 部 例 会 シンポジウム 1 6 月 19 日 ( 金 ) 9:00 ~ 10:50 第 1 会 場 (ホテルニュー 長 崎 / 3F 鳳 凰 東 ) 肝 細

第 105 回 日 本 消 化 器 病 学 会 九 州 支 部 例 会 / 第 99 回 日 本 消 化 器 内 視 鏡 学 会 九 州 支 部 例 会 シンポジウム 1 6 月 19 日 ( 金 ) 9:00 ~ 10:50 第 1 会 場 (ホテルニュー 長 崎 / 3F 鳳 凰 東 ) 肝 細 特 別 講 演 プログラム 抄 録 集 特 別 講 演 1 6 月 19 日 ( 金 ) 11:00 ~ 12:00 第 1 会 場 (ホテルニュー 長 崎 / 3F 鳳 凰 東 ) グリソン 一 括 処 理 を 含 めた 東 京 女 子 医 大 式 肝 切 除 について 演 者 : 東 京 女 子 医 科 大 学 消 化 器 外 科 山 本 雅 一 司 会 : 長 崎 大 学 大 学 院 移 植

More information

BMP7MS08_693.pdf

BMP7MS08_693.pdf 106 第IX章 写真 1 胆囊捻転症症例 1 重症胆囊炎) ab cd a. 術中写真 1 b. 術中写真 2 c. 腹部超音波検査 d. 浮遊胆囊 Gross の分類 写真 2 胆囊捻転症症例 2 重症胆囊炎) ab c a. CT 胆囊壁の肥厚と造影不良(A) 胆囊周囲液体貯留(B) b. MRI T 2強 調 像 に お け る pericholecystic high signal 矢 印

More information

PT51_p69_77.indd

PT51_p69_77.indd 臨床講座 特発性血小板減少性紫斑病 ITP の登場によりその危険性は下がりました また これまで 1 ヘリコバクター ピロリの除菌療法 治療の中心はステロイドであり 糖尿病 不眠症 胃炎 ヘリコバクター ピロリ ピロリ菌 は 胃炎や胃 十二指 満月様顔貌と肥満などに悩む患者が多かったのですが 腸潰瘍に深く関わっています ピロリ菌除菌療法により約 受容体作動薬によりステロイドの減量 6 割の患者で 血小板数が

More information

外科学特論 腹部救急疾患の診断と治療ハンドアウト用.key

外科学特論 腹部救急疾患の診断と治療ハンドアウト用.key (Fitz-Hugh- Curtis syndrome) Meckel () / ( ) () () () 上部消化管出血 出血性疾患 大動脈食道瘻 胆道出血 食道静脈瘤出血 仮性膵嚢胞 マロリーワイス裂傷 膵癌出血 胃 十二指腸潰瘍出血 胃 十二指腸腫瘍出血 上部消化管血管腫 ほとんどの場合 吐血を伴う 上部消化管動静脈奇形 大動脈十二指腸瘻 胃腫瘍(GIT)出血 小腸 下部消化管出血 小腸血管腫

More information

本文/開催および演題募集のお知らせ

本文/開催および演題募集のお知らせ 86 QOL S Masson Irritable Bowel Syndrome IBS Visual Analog Scale VAS IBS MRI S pelvic side wall W pelvic side wall PDS figure 過敏性腸炎様の症状を呈した直腸子宮内膜症の症例 87 図1 術前 MRI ゼリー法の結果 1 症例1の術前所見 症例の術前所見では に直腸子宮内膜症を疑う

More information

H24_大和証券_研究業績_p indd

H24_大和証券_研究業績_p indd Circulating tumor cell 測定を用いた新たな大腸癌切除後予後 再発予測方法の開発 がん研有明病院消化器外科 医員小西毅 ( 共同研究者 ) 獨協医科大学越谷病院第一外科 教授 大矢雅敏 がん研有明病院化学療法科 部長 畠清彦 担当部長水沼信行 医員 松阪諭 帝京大学外科 教授 渡邉聡明 背景および目的 Stage II-III の切除可能大腸癌では 手術が標準治療である Stage

More information

採択一覧

採択一覧 10000 E019 九 州 内 分 泌 外 科 甲 状 腺 上 皮 小 体 5 13 日 ( 金 ) 14:20-15:00 第 2 会 場 (3F 会 議 室 4) 胸 腺 カルチノイドを 合 併 した 多 発 性 内 分 泌 腫 瘍 症 1 型 症 10001 S095 九 州 外 科 胃 十 二 指 腸 悪 性 1 14 日 ( 土 ) 10:51-11:55 第 2 会 場 (3F 会 議

More information

Power Point用 スライドマスタテンプレート

Power Point用 スライドマスタテンプレート 平成 22 年度肝炎 免疫センター看護師研修会 看護師による肝疾患ワーキング グループの活動報告 山口大学医学部附属病院 邑田真紀子 平成 22 年 12 月 10 日 ( 金 ) 理念 目的 病床数 736 床看護職員約 700 名 1. 患者の立場に立った全人的医療を実施する 2. 将来を担う医療人を育成する 3. 世界に発信する高度先進医療を推進する 4. 地域医療を発展させる 看護部の理念

More information

Vol.56 2014夏号 最先端の腹腔鏡下鼠径 ヘルニア修復術を導入 認定資格 日本外科学会専門医 日本消化器外科学会指導医 専門医 消化器がん外科治療認定医 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 外科医長 渡邉 卓哉 東海中央病院では 3月から腹腔鏡下鼠径ヘルニ ア修復術を導入し この手術方法を

Vol.56 2014夏号 最先端の腹腔鏡下鼠径 ヘルニア修復術を導入 認定資格 日本外科学会専門医 日本消化器外科学会指導医 専門医 消化器がん外科治療認定医 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 外科医長 渡邉 卓哉 東海中央病院では 3月から腹腔鏡下鼠径ヘルニ ア修復術を導入し この手術方法を とうかい Vol.56 公 立 学 校 共 済 組 合 東 海 中 央 病 院 いぎやま こみち 鵜 沼 小 伊 木 町 伊 木 山 のふもと あじさいの 小 径 です 表 紙 写 真 募 集 のお 知 らせ 過 去 のとうかいはこちらからご 覧 になれます http://www.tokaihp.jp/tokai/ INDEX Vol.56 2014夏号 最先端の腹腔鏡下鼠径 ヘルニア修復術を導入

More information

表 PET 検査を実施する有床施設の病床数分布 病床数 表 PET 装置の種類と設置台数 割 5 床以上 床 8. PET CT 装置 床 6.5 PET 専用装置 床.5 9 床 ポジトロン CT 組みわせ型 SPECT 装置

表 PET 検査を実施する有床施設の病床数分布 病床数 表 PET 装置の種類と設置台数 割 5 床以上 床 8. PET CT 装置 床 6.5 PET 専用装置 床.5 9 床 ポジトロン CT 組みわせ型 SPECT 装置 PET 検査に関するアンケート調査報告 第 報 日本核医学会 PET 核医学委員会 日本アイソトープ協会 医学 薬学部会 ポジトロン核医学利用専門委員会 はじめに 質問項目と回答の集結果 日 本 核 医 学 会 PET 核 医 学 委 員 会 と 日 本 ア イ ソ 各項目の質問内容と回答の集結果を以下に示 トープ協会 医学 薬学部会 ポジトロン核医学利用 す 施設の概要 専門委員会は PET 検査を実施している施設におけ.

More information

I. はじめにここでは大腸癌の治療を受けられる方に病気に対する正しい知識を持っていただき, あなたにとって最も良い治療を選択していただくことを目的にして作成しました. この文章をごらん頂いたうえで, さらに詳しいことをお知りになりたい方は社会医療法人ペガサス馬場記念病院外科のスタッフとご相談ください

I. はじめにここでは大腸癌の治療を受けられる方に病気に対する正しい知識を持っていただき, あなたにとって最も良い治療を選択していただくことを目的にして作成しました. この文章をごらん頂いたうえで, さらに詳しいことをお知りになりたい方は社会医療法人ペガサス馬場記念病院外科のスタッフとご相談ください 社会医療法人ペガサス 馬場記念病院外科 I. はじめにここでは大腸癌の治療を受けられる方に病気に対する正しい知識を持っていただき, あなたにとって最も良い治療を選択していただくことを目的にして作成しました. この文章をごらん頂いたうえで, さらに詳しいことをお知りになりたい方は社会医療法人ペガサス馬場記念病院外科のスタッフとご相談ください. II. 大腸とは? まず, 消化管のしくみについて説明します.

More information

● 外科初期研修プログラム 

● 外科初期研修プログラム  外 科 臨 床 研 修 プログラム Ⅰ 研 修 スケジュール 1. 研 修 期 間 は 原 則 として1 年 目 の4 週 間 とする ただし 可 能 な 範 囲 で 選 択 のため 希 望 に 応 じる < 研 修 方 法 > 1 一 般 外 科 研 修 中 に 消 化 器 外 科 呼 吸 器 ( 胸 部 ) 心 臓 血 管 外 科 内 分 泌 外 科 症 例 も 研 修 する 2 指 導 医 のもとに

More information

肝疾患のみかた

肝疾患のみかた 肝疾患の診断 肝臓 胆のう 膵臓内科眞柴寿枝 肝障害の原因と鑑別診断に有用な検査 慢性肝炎 肝硬変の原因 1. 肝炎ウイルス 2. アルコール 3. 薬物 4. 代謝異常 5. 免疫異常 6. その他 B 型肝炎と C 型肝炎は? B 型肝炎約 140 万人 C 型肝炎約 180 万人 2014 年 1 月 : 日本総人口 1 億 2722 万人 320 万人 /1.3 億人 2.5% 40 人に

More information

000-はじめに.indd

000-はじめに.indd 2 リハビリテーション看護 (1) 概要 ア 看護部の理念 方針 理念 患者様とともにリハビリテーションのゴール 目標 を目指し できるかぎりの自立を支援 し 安全で質の高い看護を提供します 方針 1 人間の生命 人間としての尊厳および権利を尊重した看護サービスを提供します 2 リハビリテーション看護の専門性を発揮し 患者様の日常生活行動の獲得に向けて 見守る 待つ ともに考える 姿勢を持ってかかわり

More information

異常に起因する紫斑病 2) 小児に多く成人には比較的まれ 1) 本症の紫斑の特徴は手に触れる紫斑 palpable purpura で発熱 関節痛を伴いながら 主として四肢 顔面 躯幹に現れ 特に四肢では関節部に多く 丘疹状紅斑でその中心部から出血がみられることである 1) 本症に特徴的な紫斑は 1

異常に起因する紫斑病 2) 小児に多く成人には比較的まれ 1) 本症の紫斑の特徴は手に触れる紫斑 palpable purpura で発熱 関節痛を伴いながら 主として四肢 顔面 躯幹に現れ 特に四肢では関節部に多く 丘疹状紅斑でその中心部から出血がみられることである 1) 本症に特徴的な紫斑は 1 ヘノッホ シェーンライン紫斑病 (Henoch-Schonlein purpura:hsp)(101129) 小児の診察で 下腿に紫斑を見たら想起するようにと教わった疾患 一度復習が必要 本症の病態は血管のアレルギーにより透過性が亢進し紫斑を生ずるもので lga や免疫複合体の関与が考えられている 1) 一般には上気道感染 溶連菌性咽頭炎が先行し 感染症が軽快して 1~3 週間後に紫斑が発現する また食物や薬物アレルギーが原因となる場合もある

More information

70 頭頸部放射線療法 放射線化学療法

70 頭頸部放射線療法 放射線化学療法 頭頸部放射線療法 放射線化学療法の患者への歯科治療 口腔ケア (1) 総論 1) 頭頸部の放射線 化学放射線療法の特徴 2) 頭頸部がん放射線療法による口腔への影響 3) 頭頸部放射線療法における歯科の役割 (2) 放射線治療による口腔合併症 ( 有害事象 ) と対処 1) 局所療法と急性 晩期障害 2) 口腔粘膜炎 3) 口腔乾燥症 4) 歯性感染症 カンジダ性口内炎 5) 味覚異常 6) 放射線性骨髄炎

More information

本文/開催および演題募集のお知らせ

本文/開催および演題募集のお知らせ 91 QOL G P VAS blue berry spot GnRH mm cm TTiso inten- 92 blue berry spot MRI iso intensity sity r ASRM stage mm T T PDS 膀胱子宮内膜症に対する腹腔鏡下手術 病変の位置と膀胱の縫合修復の工夫 図5 尿管ステント留置 収縮した状態で尿管口との距離は5mm 以上保 っていた 図6 膀胱修復

More information

臨床No208-cs4作成_.indd

臨床No208-cs4作成_.indd 55 56 57 58 59 臨床核医学 問題14 甲状腺癌の131I 治療において誤ってい るのはどれか 1つ選べ a 1回の投与量は3,700 7,400 MBq が一般的 である b 前処置として甲状腺ホルモン薬 FT3 の投 与は4週間以上前より中止し FT4は2週 間前までに中止する c 放射性ヨード投与時には 血清 TSH 値が30 μiu/ml 以上であることが望ましい d 131 I

More information

後期高齢者医療概況

後期高齢者医療概況 疾病分類統計の状況は KDB システムの以下のデータを基に作成しています 108 ページの市区町村別データは KDB システムの健康課題の把握メニュー より抽出 109 ページ以降の大分類及び細小分類データは KDB システムの疾病別医療費分析メニューより抽出 データの内容 件数及び点数 平成 25 年 4 月診療分 ~ 平成 26 年 3 月診療分の合計 被保険者数 平成 26 年 3 月末現在の人数

More information

1 各 臓 器 疾 患 別 の 詳 しい 診 療 内 容 (1) 食 道 疾 患 について (2) 胃 疾 患 について (3) 腸 疾 患 について (4) 胆 道 疾 患 について (5) 膵 疾 患 について (6) 肝 臓 疾 患 について (1) 食 道 疾 患 について まず 良 性 疾 患 として 逆 流 性 食 道 炎 の 増 加 が 目 立 ちます 動 物 性 脂 肪 や 刺 激 物

More information

診療のガイドライン産科編2014(A4)/fujgs2014‐114(大扉)

診療のガイドライン産科編2014(A4)/fujgs2014‐114(大扉) !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! α!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

More information

Vol. 41 1 2 4 5 9 10 14 18 21 23 24 26 26 27 28 29 30 32 32 33 34 36 1 2 3 4 5 0 2 4 6 8 10 12 14 0 2 4 6 8 10 12 14 16 18 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 5 10 15 20 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22

More information

rihabili_1213.pdf

rihabili_1213.pdf Ⅰ 総 論 A モデル システム開発の研究検証結果より 九州労災病院 勤労者予防医療センター 豊永 敏宏 1 再就労とリハビリテーション 発症前に就業していた障害者の最大の QOL 生活の質 の獲得は再就労である そして それを支援するのが 障害者の QOL 向上を目的とするリハビリテーション医学である 図 1 リハビリテーション医学とは 日本リハビリテーション医学会作成 解説 脳卒中で緊急入院し

More information

治療法 下記 FOLFIRI 療法 FOLFIRI + 療法 FOLFIRI + 療法 FOLFIRI + 療法 8~9 入 はじめに大腸癌 化学療法 手術後 再発 予防 補助化学療法 切除不能 進行再発大腸癌 対 全身化学療法 抗 剤治療 多 方法 基本 広 使 FOLFOX( ) 療法 FOLF

治療法 下記 FOLFIRI 療法 FOLFIRI + 療法 FOLFIRI + 療法 FOLFIRI + 療法 8~9 入 はじめに大腸癌 化学療法 手術後 再発 予防 補助化学療法 切除不能 進行再発大腸癌 対 全身化学療法 抗 剤治療 多 方法 基本 広 使 FOLFOX( ) 療法 FOLF フォルフィリ FOLFIRI 療法を受けられる患者さんへ 監修福井大学医学部長外科学 1 教授山口明夫 治療法 下記 FOLFIRI 療法 FOLFIRI + 療法 FOLFIRI + 療法 FOLFIRI + 療法 8~9 入 はじめに大腸癌 化学療法 手術後 再発 予防 補助化学療法 切除不能 進行再発大腸癌 対 全身化学療法 抗 剤治療 多 方法 基本 広 使 FOLFOX( ) 療法 FOLFIRI

More information

肝疾患のみかた

肝疾患のみかた 肝疾患の診断 肝臓 胆のう 膵臓内科 眞柴寿枝 症例 1 症例 50 歳代男性 主訴 なし ( 肝障害精査目的 ) 既往歴 特記事項なし 家族歴 父 : 糖尿病 現病歴 生来健康 感冒様症状が出現したため近医を受診した このとき施行された血液検査にて肝胆道系酵素の上昇があり 精査 加療目的に当科紹介となった WBC RBC Hb Ht PLT Seg Eo Lymph At-ly 6950 385

More information

p 13

p 13 p 12 p 13 p 14 p 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 10. 安全性 (1) 副作用 ( 臨床検査値異常を含む ) 総症例 1030 例中 副作用が報告されたのは 519 例 (50.4%) でした 主な症状は鼓腸 197 例 (19.1%) 下痢 188 例 (18.3%) 腹部膨満

More information

日 本 消 化 器 病 学 会 関 東 支 部 第 340 回 例 会 プログラム 抄 録 集 当 番 会 長 : 筑 波 大 学 附 属 病 院 光 学 医 療 診 療 部 病 院 教 授 溝 上 裕 士 305-8575 茨 城 県 つくば 市 天 王 台 1-1-1 TEL 029-853-3

日 本 消 化 器 病 学 会 関 東 支 部 第 340 回 例 会 プログラム 抄 録 集 当 番 会 長 : 筑 波 大 学 附 属 病 院 光 学 医 療 診 療 部 病 院 教 授 溝 上 裕 士 305-8575 茨 城 県 つくば 市 天 王 台 1-1-1 TEL 029-853-3 日 本 消 化 器 病 学 会 関 東 支 部 第 340 回 例 会 プログラム 抄 録 集 当 番 会 長 : 筑 波 大 学 附 属 病 院 光 学 医 療 診 療 部 病 院 教 授 溝 上 裕 士 平 成 28 年 7 月 16 日 ( 土 ) 海 運 クラブ 日 本 消 化 器 病 学 会 関 東 支 部 第 340 回 例 会 プログラム 抄 録 集 当 番 会 長 : 筑 波 大 学

More information

葉酸とビタミンQ&A_201607改訂_ indd

葉酸とビタミンQ&A_201607改訂_ indd L FO AT E VI TAMI NB12 医療関係者用 葉酸 とビタミンB ビタミンB12 アリムタ投与に際して 警告 1 本剤を含むがん化学療法に際しては 緊急時に十分対応できる医療施設において がん化学療 法に十分な知識 経験を持つ医師のもとで 本剤の投与が適切と判断される症例についてのみ投 与すること 適応患者の選択にあたっては 各併用薬剤の添付文書を参照して十分注意すること また 治療開始に先立ち

More information

<4D F736F F D208A6582AA82F182CC82DC82C682DF81698AAE90AC816A815188F38DFC97702E646F63>

<4D F736F F D208A6582AA82F182CC82DC82C682DF81698AAE90AC816A815188F38DFC97702E646F63> 相澤病院におけるがん治療症例に関する統計調査 年版. 臓器がん登録の生存率解析 ( 対象症例 : 各診療科における手術症例 ) ) 胃がん外科手術 p.3 ) 大腸がん外科手術 p.5 3) 肝がん p.7 4) 乳がん p.9 5) 膀胱がん p. 6) 肺がん p.3 7) 腎がん p.5 8) 腎盂尿管がん p.7. 院内がん登録の生存率解析 ( 対象症例 : 当院で治療した症例 ) 注 :

More information

α

α Title 病理診断アトラス (10) : 泌尿器系 1: 腫瘍性病変 Authr() 石川, 文隆 ; 小田, 秀明 Jurnl 東京女子医科大学雑誌, 78(4):182-188, 2008 URL http://hdl.hndle.net/10470/27834 Twinkle:Tky Wmen' Medicl Univerity - http://ir.twmu.c.jp/dpce/ α β

More information

Case  A 50 Year Old Man with Back Pain,Fatigue,Weight Loss,and Knee Sweling

Case  A 50 Year Old Man with Back Pain,Fatigue,Weight Loss,and Knee Sweling < 解説 > 6/29 Case 31-2014 A 50 Year Old Man with Back Pain,Fatigue,Weight Loss,and Knee Sweling 鑑別診断 50 歳の男性の運動によって軽快する 進行性の背部痛 MRI では胸椎の椎間板炎を示唆する所見あり 椎間板炎を引き起こすものとして 感染 癌 炎症を挙げる 1 感染感染は 椎間板炎の最もよくある原因である

More information

腸がん1. がん大入浴について手術後は清潔にすることが肝心です 毎日必ずシャワーや入浴をしましょう 創部もこわがらずに洗い流しましょう 創などの感染について手術から30 日以内には手術での創などが膿んだりすることがあります 手術後のサージカルサイトインフェクション (SSI) といいます 傷口はもち

腸がん1. がん大入浴について手術後は清潔にすることが肝心です 毎日必ずシャワーや入浴をしましょう 創部もこわがらずに洗い流しましょう 創などの感染について手術から30 日以内には手術での創などが膿んだりすることがあります 手術後のサージカルサイトインフェクション (SSI) といいます 傷口はもち 1. がん Ⅰ 生活のアドバイス術後 1 カ月まで リハビリテーションについて医学の進歩にともない 手術後の入院期間が 1 週間前後のことが多くなりました しかし 退院しても完全に体が元通りになっているわけではありません おおむね 1カ月間のリハビリテーションが必要でしょう 前半のリハビリテーションは 朝夕の散歩を自分のペースでゆっくりとしましょう そして暴飲暴食や偏食をさけて 美味しいものを少しずつ

More information

fi†‘é¸×ÌÞ218“ƒ

fi†‘é¸×ÌÞ218“ƒ 第218号 群馬大学医学部刀城クラブ会報 平成22年9月15日 編 集 発 行 群馬大学医学部同窓会 発行責任者 森川 昭廣 編集責任者 福田 利夫 371-8511 前橋市昭和町三丁目39ー22 電話027-220-7861(ダイヤルイン FAX(電話兼用)027-235-1470 刀城クラブホームページ http://tojowww.dept.med.gunma - u.ac.jp/ 同窓会事務局メールアドレス

More information

10 年相対生存率 全患者 相対生存率 (%) (Period 法 ) Key Point 1

10 年相対生存率 全患者 相対生存率 (%) (Period 法 ) Key Point 1 (ICD10: C81 85, C96 ICD O M: 9590 9729, 9750 9759) 治癒モデルの推定結果が不安定であったため 治癒モデルの結果を示していない 203 10 年相対生存率 全患者 相対生存率 (%) 71 68 50 53 52 45 47 1993 1997 1998 2001 2002 2006 2002 2006 (Period 法 ) 43 38 41 76

More information

Contents 2

Contents 2 2014. September 57 YouTube にて北海道メディカルラリー 北斗魂が配信されています http://www.youtube.com/watch?v=vgjdzp7zx2i 2002.3 佐賀大学医学部医学科卒業 2002.4 佐賀大学医学部附属病院勤務 2003.6 九州厚生年金病院小児科勤務 2004.6 福岡市立こども病院感染症センター勤務 2005.6 麻生飯塚小病院児科勤務

More information

9. 上 行 結 腸 腫 瘍 による 腸 重 積 が 原 因 と 思 われる 上 腸 間 膜 動 脈 症 候 群 の 1 例 東 京 西 徳 洲 会 病 院 外 科 平 畑 昌 宏 10. 十 二 指 腸 カルチノイド 肝 転 移 に 対 し 様 々な 局 所 療 法 により 13 年 生 存 中

9. 上 行 結 腸 腫 瘍 による 腸 重 積 が 原 因 と 思 われる 上 腸 間 膜 動 脈 症 候 群 の 1 例 東 京 西 徳 洲 会 病 院 外 科 平 畑 昌 宏 10. 十 二 指 腸 カルチノイド 肝 転 移 に 対 し 様 々な 局 所 療 法 により 13 年 生 存 中 社 会 保 険 中 央 総 合 病 院 4 階 講 堂 開 会 の 挨 拶 8:50 ~ 9:00 当 番 世 話 人 万 代 恭 嗣 胃 十 二 指 腸 1 9:00 ~ 9:35 座 長 富 田 夏 実 ( 順 天 堂 大 学 医 学 部 附 属 順 天 堂 医 院 上 部 消 化 管 外 科 ) 1. 胃 癌 術 後 に 縦 隔 リンパ 節 の 孤 立 性 再 発 を 認 めた1 例 がん 研

More information

( 続紙 1 ) 京都大学 博士 ( 薬学 ) 氏名 大西正俊 論文題目 出血性脳障害におけるミクログリアおよびMAPキナーゼ経路の役割に関する研究 ( 論文内容の要旨 ) 脳内出血は 高血圧などの原因により脳血管が破綻し 脳実質へ出血した病態をいう 漏出する血液中の種々の因子の中でも 血液凝固に関

( 続紙 1 ) 京都大学 博士 ( 薬学 ) 氏名 大西正俊 論文題目 出血性脳障害におけるミクログリアおよびMAPキナーゼ経路の役割に関する研究 ( 論文内容の要旨 ) 脳内出血は 高血圧などの原因により脳血管が破綻し 脳実質へ出血した病態をいう 漏出する血液中の種々の因子の中でも 血液凝固に関 Title 出血性脳障害におけるミクログリアおよびMAPキナーゼ経路の役割に関する研究 ( Abstract_ 要旨 ) Author(s) 大西, 正俊 Citation Kyoto University ( 京都大学 ) Issue Date 2010-03-23 URL http://hdl.handle.net/2433/120523 Right Type Thesis or Dissertation

More information

44_

44_ とうかい Vol.44 公立学校共済組合 東海中央病院 現在の別館です 表紙写真募集のお知らせ 過去のとうかいはこちらからご覧になれます http://www.tokaihp.jp/tokai/ INDEX Vol.44 2011 秋号 2/6 http://www.tokaihp.jp/division/radiation.html#08 3/6 Vol.44 2011秋号 13 生労働省は 初期の診療は医院

More information

2005年 vol.17-2/1     目次・広告

2005年 vol.17-2/1     目次・広告 2 0 0 5年1 2月2 5日 総 7 丸井 外来における心不全診療とそのピットフォール 説 外来における心不全診療とそのピットフォール 丸 井 伸 行 はじめに るいは左心あるいは右心不全を判別する事が心不 外来における心不全診療は急性期の初期診療と 全の病状の理解に役立つ 実際の臨床の現場では 慢性期心不全管理の二面から理解する必要があ 症状を時系列にとらえ 身体所見を系統的にとら る 循環器

More information

1758

1758 帰ってこられてからも 第一内科で肝がんの血管カテーテルを使った診断治療 さらに福 山市の肝炎多発地帯に非常勤医師として400例以上の腹腔鏡をし B型慢性肝炎のインター フェロン治療をされ 治療により真っ赤に燃えた慢性肝炎がきれいに治癒した肝臓の腹腔鏡 写真と組織で証明されて この地域でも肝疾患患者で伊藤先生を知らないものはいないほど の名医としての名声を得ていました 岡山大学では 積極的な肝がんの治療をされながら

More information

胸痛の鑑別診断持続時間である程度の鑑別ができる 数秒から1 分期外収縮筋 骨格系の痛み 心因性 30 分以内 狭心症食道痙攣 逆流性食道炎 30 分以上 急性心筋梗塞 解離性大動脈瘤 肺塞栓症 急性心膜炎自然気胸 胸膜炎胃 十二指腸潰瘍 胆嚢炎 胆石症帯状疱疹 急性心筋梗塞の心電図変化 R P T

胸痛の鑑別診断持続時間である程度の鑑別ができる 数秒から1 分期外収縮筋 骨格系の痛み 心因性 30 分以内 狭心症食道痙攣 逆流性食道炎 30 分以上 急性心筋梗塞 解離性大動脈瘤 肺塞栓症 急性心膜炎自然気胸 胸膜炎胃 十二指腸潰瘍 胆嚢炎 胆石症帯状疱疹 急性心筋梗塞の心電図変化 R P T 2013 8 21 TOPIX Medical cooperation TSUTSUJI 01 胸痛の鑑別診断持続時間である程度の鑑別ができる 数秒から1 分期外収縮筋 骨格系の痛み 心因性 30 分以内 狭心症食道痙攣 逆流性食道炎 30 分以上 急性心筋梗塞 解離性大動脈瘤 肺塞栓症 急性心膜炎自然気胸 胸膜炎胃 十二指腸潰瘍 胆嚢炎 胆石症帯状疱疹 急性心筋梗塞の心電図変化 R P T T 波増高

More information

第155回 日本消化器内視鏡学会 東北支部例会 特別講演 テーマ : 若手や専門外の医師にも知ってほしい 内視鏡手技の基本とコツ プログラム 司会 福島県立医科大学附属病院 内視鏡診療部 部長兼准教授 引地 拓人 先生 超音波内視鏡下穿刺術 特別講演 1 ー今だからこそ伝えたいことー 講師 : 福島

第155回 日本消化器内視鏡学会 東北支部例会 特別講演 テーマ : 若手や専門外の医師にも知ってほしい 内視鏡手技の基本とコツ プログラム 司会 福島県立医科大学附属病院 内視鏡診療部 部長兼准教授 引地 拓人 先生 超音波内視鏡下穿刺術 特別講演 1 ー今だからこそ伝えたいことー 講師 : 福島 特 別 講 演 第 1 会 場 (4 F 多 目 的 ホール)10:50~11:50 若 手 や 専 門 外 の 医 師 にも 知 ってほしい 内 視 鏡 手 技 の 基 本 とコツ 司 会 引 地 拓 人 福 島 県 立 医 科 大 学 附 属 病 院 内 視 鏡 診 療 部 講 師 入 澤 篤 志 福 島 県 立 医 科 大 学 会 津 医 療 センター 消 化 器 内 科 学 講 座 小 原

More information

108号_表紙

108号_表紙 病病連携 病診連携を推進し 顔の見えるより確かな連携ネットワークの構築に努めています vol.108 AUG 2015 産婦人科部長就任にあたって 産婦人科 部長 辻岡 寛 救急部部長 救命救急センター所長 就任にあたって 救急部部長兼救命救急センター所長 奥山 稔朗 連載 誌上症例報告 第五回 眼科 網膜静脈分枝閉塞症に 伴う黄斑浮腫への 抗VEGF薬硝子体内注射 漢方あらかると その86 中高生の過敏性腸症候群に

More information

Tie2_ indd

Tie2_ indd 第 3 回 Tie2( タイツー ) フォーラム 血管の健康と QOL の向上 13:00~13:10 挨拶 ( 株 ) 食品化学新聞社代表取締役社長川添辰幸丸善製薬 ( 株 ) 代表取締役社長井元勝惠氏 13:10~14:00 ヒトは血管とともに老いる血管老化を予防する方法 順天堂大学大学院医学研究科加齢制御医学講座白澤卓二先生 ( 座長 ) 望月直樹先生 14:00~14:50 Tie2 受容体活性化による血管成熟化

More information

沖縄医報 Vol.44 No.1 2008 生涯教育 超音波所見 c 胎盤と子宮壁の間に見られる低輝度境界線 a 胎盤が虫食いまたはスイスチーズ様を示す placental lacuna の存在 脱落膜エコー の欠落 d 子宮漿膜面と膀胱壁の間に血管増生 拡張 b 胎盤付着部の子宮筋層の菲薄化 以上の所見が認められる 写真 1 2 経膣超音波による診 断の精度は高く 特に 妊娠 20 週以降にこれら

More information

018_整形外科学系

018_整形外科学系 整形外科学系 よき臨床医の育成を最優先し 幅広い分野で高度の整形外科医療を学べます 日本大学医学部附属3病院をはじめ 実践的で臨床教育にすぐれた関連病院が多数あり 多数の臨床経験を積むことができます 研究面では自由 創造性を重視して指導しています 国際性を尊重し 海外留学を奨励しています 龍 順之助 整形外科分野主任教授 関節班 日本有数の人工関節手術数 特に両側同時人工膝関節置換が世界的に有名 龍教授

More information

8450435_02プロ・抄録集扉.indd

8450435_02プロ・抄録集扉.indd 日 本 消 化 器 病 学 会 関 東 支 部 第 336 回 例 会 プログラム 抄 録 集 当 番 会 長 : 北 里 大 学 医 学 部 消 化 器 内 科 学 主 任 教 授 小 泉 和 三 郎 252-0374 神 奈 川 県 相 模 原 市 南 区 北 里 1-15-1 TEL 042-778-8111/FAX 042-778-8390 期 日 : 平 成 27 年 9 月 26 日 (

More information

 抄録集扉.indd

 抄録集扉.indd 第 1 会 場 ( 午 前 の 部 ) 8:25 8:30 開 会 の 辞 専 修 医 セッション 評 価 者 東 邦 大 学 医 療 センター 大 森 病 院 消 化 器 内 科 防 衛 医 科 大 学 校 内 科 2 虎 の 門 病 院 肝 臓 内 科 五 十 嵐 良 典 穂 苅 量 太 瀬 崎 ひとみ ( 1 ) 専 修 医 Ⅰ( 食 道 胃 十 二 指 腸 ) 8:30 8:54 座 長 杏

More information

図 1 正常な空腸丈が高く 密に存在するケルクリング襞が描出されている ら走査すれば 頸部食道 腹部食道 胃 十二指腸 回腸末端 直腸の系統的走査は可能である 以下に 系統的走査における主なポイントを列挙する あくまで大まかな目安なので 詳細は成書をひもとかれたい 頸部食道は 甲状腺左葉の背側を頭尾

図 1 正常な空腸丈が高く 密に存在するケルクリング襞が描出されている ら走査すれば 頸部食道 腹部食道 胃 十二指腸 回腸末端 直腸の系統的走査は可能である 以下に 系統的走査における主なポイントを列挙する あくまで大まかな目安なので 詳細は成書をひもとかれたい 頸部食道は 甲状腺左葉の背側を頭尾 消化管超音波診断の know-how 川崎医科大学検査診断学 畠 二郎 はじめに腹部超音波検査にかかわる者にとって消化管は もはや避けて通れない臓器として認識されつつある 超音波検査は 特に従来の診断法である内視鏡やX 線造影は施行そのものが容易とは言えない急性腹症 あるいはそれに準ずる病態において有力な診断法であることが明らかとなり 近年注目を集める分野となった できるだけ楽に診断してほしいというのは万人に共通した願いであり

More information

100人委員会 私も応援しています 21 特定非営利活動法人 オール アバウト サイエンス ジャパン代表理事 京都大学名誉教授 1973年京都大学医学部卒業 京都大学結核胸部疾患研究所で7年医師として31歳まで勤務 その後 基礎医学に 転身 1980年ドイツ ケルン大学遺伝学研究所に留学 1987年より熊本大学医学部教授 1993年より京都大学大 学院医学研究科 分子遺伝学教授を歴任 2002年京都大学を退職し

More information

呈することです 侵さない臓器は無いと言ってもいいくらいに現在までに多くの臓器病変が記載されています ( 表 2) ただし 悪性腫瘍( 癌 悪性リンパ腫など ) や類似疾患 (Sjögren 症候群 原発性硬化性胆管炎 Castleman 氏病 二次性後腹膜線維症 肉芽腫性多発血管炎 サルコイドーシス

呈することです 侵さない臓器は無いと言ってもいいくらいに現在までに多くの臓器病変が記載されています ( 表 2) ただし 悪性腫瘍( 癌 悪性リンパ腫など ) や類似疾患 (Sjögren 症候群 原発性硬化性胆管炎 Castleman 氏病 二次性後腹膜線維症 肉芽腫性多発血管炎 サルコイドーシス 2015 年 10 月 22 日放送 第 114 回日本皮膚科学会総会 2 教育講演 11-5 IgG4 関連皮膚疾患 浜松医科大学 皮膚科 教授戸倉新樹 1.IgG4 関連皮膚疾患とは IgG4 関連疾患は 自己免疫性膵炎と Mikulicz 病に端を発し その他全身至るところの臓器病変が報告され まとめられた疾患概念です 免疫グロブリンは形質細胞によって分泌され IgG IgA IgM IgE

More information