52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology 臓器別 乳がん治療戦略のUp to Date② シンポジウム17 -HER2陽性乳がんに対する新たな治療戦略- 司会 京都 病 乳腺外科 福島県立医 器官制御外科 第 2 会場 ( 会

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology 臓器別 乳がん治療戦略のUp to Date② シンポジウム17 -HER2陽性乳がんに対する新たな治療戦略- 司会 京都 病 乳腺外科 福島県立医 器官制御外科 第 2 会場 ( 会"

Transcription

1 日癌治療学会学術集会 第 3 日目 8 月 30 日 土 福島企画 ふくしまから伝えたいこと 第 1 会場 ( 会議センター 1F メインホール ) 8:10 16:00 特別講演 02 司会 おんが病院 おかがき病院 杉町 圭蔵 8:10 8:55 SL2-1 福島の未来へ向けて 原発事故からのレジリエンス構築 特別講演 03 アンネフランクとふくしま 司会 長崎 公益財団法人がん研有明病 下 俊 武徹郎 SL3-1 The Anne Frank House in Amsterdam as a Memorial Site: Five Decades of Active Learning Methodology in International Practice MA, Anne Frank House, Amsterdam, The Netherland Jan Erik Dubbelman SL3-2 History, memory and trauma: Holocaust survivor testimonies and the potential of oral history VU University Amsterdam, The Netherland Dienke Hondius 特別企画 01 原発事故と健康被害 福島からのエビデンス報告 10:00 12:00 コメンテーター 福島県立医 福島県立医 阿部 正文 戸 斉 SS1-1 Whole Body Counter を用いた東日震災後における住民の内部被ばく量の測定 福島県立医 放射線健康管理学講座 宮 崎 SS1-2 陰膳方式による食物由来の内部被ばく量の測定 SS1-3 水道水中の放射性物質 SS1-4 県民健康調査データに見る甲状腺超音波検査と放射線被ばくについて SS1-5 放射線災害後の福島県の妊産婦調査と今後の課題 SS1-6 震災前後の健康状態の変化について 福島県 県民健康管理調査 SS1-7 県民健康調査によって明らかとなった避難区域住民のメンタルヘルスの問題 福島県立医 神経精神医学講座 矢 部 博 興 真 福島学院 福祉学部 佐 理 福島県保健福祉部 食品生活衛生課 厚 海 亮 鈴 眞 森 敬 也 平 哲 也 福島県立医 医 甲状腺内分泌学講座 福島県立医 医 産科婦人科学講座 福島県立医 医 疫学講座 特別企画 02 映画 ハーメルン 上映会 13:30 16: :00 9:50

2 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology 臓器別 乳がん治療戦略のUp to Date② シンポジウム17 -HER2陽性乳がんに対する新たな治療戦略- 司会 京都 病 乳腺外科 福島県立医 器官制御外科 第 2 会場 ( 会議センター 3F ) 戸 竹 雅和 徹 8:00 10:00 OS17-1 Updates on Development of anti-her2 treatment OS17-2 HER2 陽性転移乳癌における新治療法開発 OS17-3 HER2 陽性乳癌に対する新たな治療戦略 OS17-4 HER2 陽性乳癌における術前治療の現状と今後の展望 OS17-5 HER2 陽性乳癌に対する新たな治療戦略 OS17-6 Luminal-HER2 乳癌と HER2-enriched 乳癌の生物学的特性と治療戦略 Stanford Cancer Institute, Stanford University School of Medicine, U.S.A. Mark D. Pegram 公益財団法人癌研究会がん研有明病 乳腺内科 伊 良 則 兵庫医 外科学講座 乳腺 内分泌外科 三 好 康 雄 増 慎 三 岩 広 治 真 司 独立行政法人国病機構阪医療セ 外科 乳腺外科 愛知県がんセ 中央病 研 乳腺科 独立行政法人国病機構九州がんセ 乳腺科 日における臨床研究の現状と信頼回復の取組 シンポジウム13 臨床研究に関する倫理指針の見直しなどの動き 司会 独立行政法人国立がん研究セ 企画戦略局 岐阜 腫瘍外科学 第2外科 第 3 会場 ( 会議センター 3F ) 原 吉 康弘 和弘 8:00 10:00 S13-1 新たな医療分の研究開発体制について 仮題 S13-2 臨床研究を巡る状況と臨床研究に関する倫理指針の改正等 厚生労働省の取組について 厚生労働省医政局研究開発振興課治験推進室 小 雄 S13-3 諸外国における臨床研究に対する法規制の動向 S13-4 日の被験者保護政策 課題と展望 内閣官房健康 医療戦略室 慶應 法科学院 磯 部 昭和 研究推進室 代 哲 志 門 Plenary Session 第 3 会場 ( 会議センター 3F ) 10:00 12:00 司会 浜松医 泌尿器科学講座 園誠郎 PS-1 BCG 注入療法を施行した筋層非浸潤性膀胱癌の上部尿路再発に関する多施設共同研究 札幌医 病 泌尿器科 西 直 隆 PS-2 男性がん経験者の不妊治療の成績 口 院医 泌尿器科 司会 白 京都府立医 院医 消化器外科学 石 辻 晃 司 英吾 PS-3 胃癌センチネルリンパ節生検の現状と低侵襲治療法開発への挑戦 PS-4 切除不能腸癌に対する FOLFOX+bevacizumab Bev と FOLFIRI+Bev の第Ⅲ相試験 WJOG4407G 近畿 医 奈良病 腫瘍内科 孝 雄 228 慶應 医 外科 竹 内 裕 也

3 司会 日癌治療学会学術集会 群馬 院医 病態総合外科学 PS-5 動脈周囲リンパ節転移陽性膵癌の手術成績 - 多施設共同研究 822 例の解析結果 - PS-6 再発小細胞肺癌に対する二次化学療法のランダム化第Ⅲ相試験 JCOG0605 奈良県立医 消化器 総合外科 独立行政法人国立がん研究セ 中央病 司会 PS-7 京都 病 産科婦人科 司会 PS-8 京都府立医 院医 小児発達医学 座長 Stage Ⅳ 腹膜播種 宮 分 医 腫瘍 血液内科学講座 がん 感染症セ 都立駒込病 外科 第 4 会場 ( 会議センター 3F ) 雅 片渕 西 上 昇 秀隆 潤 三 孝文 地 白尾 橋 之 充 國昭 慶 13:30 14:40 O79-1 Stage Ⅳ腸癌治療成績の年代的推移 O79-2 切除不能 Stage Ⅳ腸癌における原発巣切除の意義に関する検討 O79-3 濱 博行 地方独立行政法人福岡市立病機構福岡市民病 外科 熊 病 消化器外科 是 永 輔 坂 快 郎 Stage Ⅳ腸癌術後補助化学療法の有用性 Propensity score を用いた多施設共同研究 医科歯科 低侵襲医学研究セ 小 林 宏 寿 O79-4 腸癌腹膜播種性転移治癒切除例の検討 O79-5 腸癌腹膜播種症例の臨床病理学的特徴ならびに予後の検討 O ALA を用いた腸癌リンパ節転移ならびに腹膜播種に対する蛍光診断の有用性について 京都府立医 医 消化器外科 康 利 O79-7 腸癌における腹腔洗浄細胞診の意義 O79-8 当科における進行再発腸癌 Stage Ⅳ症例の検討 東京女医 東医療セ 外科 阪市立 院医 腫瘍外科 第外科 口演 80 食道 手術 治療成績 日赤十字社広島赤十字 原爆病 外科 津赤十字病 外科 座長 溝 肇 谷 博 松 歩 平 良 薫 群馬 病態総合外科 第 1 外科 公益財団法人がん研有明病 消化器外科学 第 5 会場 ( 会議センター 3F ) 宮崎 渡邊 達也 雅之 8:00 8:50 O80-1 縦隔鏡併用による根治的非開胸食道切除術 縦隔鏡下手技と周術期治療成績 O80-2 開胸対胸腔鏡下食道亜全摘 術後合併症に関する検討 O80-3 ハイブリッド食道切除術 食道癌鏡視下手術の課題とその克服 O80-4 食道 頭頸部重複癌の治療に関する検討 横 京都府立医 消化器外科 原 斉 熊 病 消化器外科 吉 直 矢 がん 感染症セ 都立駒込病 外科 出 江 洋 介 鹿児島 消化器 乳腺甲状腺外科学 内 門 泰 斗 229 腸 独立行政法人国病機構阪医療セ 整形外科 血清中筋特異的 microrna mir-206 は 横紋筋肉腫の新規予後因となりうる 口演 79 庄 熊 院 産科婦人科学分 抗 PD-1 抗体 Nivolumab を用いた卵巣癌に対する第Ⅱ相医師主導治験 桑

4 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology O80-5 O80-6 咽喉頭 下咽頭頸部食道境界部表在癌に対する内視鏡治療の長期成績 慶應 医 般消化器外科 久保 博 文 当教室における胸部食道癌に対する胸壁前経路右側結腸再建症例の臨床的特徴の検討 慶應 医 外科学教室 般 消化器外科 上 正 純 口演 81 食道 座長 Stage Ⅳ 再発 埼玉県立がんセ 消化器外科 慶應 医 外科 第 5 会場 ( 会議センター 3F ) 島 竹内 吉之 裕也 8:50 9:50 O81-1 ct4 胸部食道癌に対する根治的化学放射線療法後のサルベージ手術のアウトカム O81-2 根治的化学放射線治療後の食道癌に対するサルベージ手術の治療成績 O81-3 鏡視下手術手技を用いた根治的化学放射線療法後のサルベージ食道切除術の治療成績 兵庫医 上部消化管外科 竹 雅 至 O81-4 食道癌化学放射線療法後局所遺残 再発病変に対するサルベージ光線力学的療法 O81-5 Salvage 手術患者における予後予測因としての好中球 リンパ球比の検討 O81-6 Stage Ⅳ b 胸腹部食道癌の治療成績の検討 O81-7 食道癌根治切除術後再発様式の検討 埼玉医 国際医療セ 消化器外科 新潟県立がんセ 新潟病 外科 独立行政法人国立がん研究セ 東病 消化管内視鏡科 慶應 医 般消化器外科 口演 82 番 場 鳩 弘 竹 生 貝 健 気賀澤 悠 国病機構九州がんセ 消化器外科 口 将 平 独立行政法人国病機構九州がんセ 消化器外科 江 頭 明 典 座長 GIST 佐 関西医 附属枚方病 内科学第三講座 消化器内科 独立行政法人国立がん研究セ 東病 外科 第 5 会場 ( 会議センター 3F ) 岡崎 西 和 俊朗 13:30 14:40 O82-1 胃粘膜下腫瘍に対する低侵襲手術療法の比較検討 O82-2 胃 GIST に対して LECS を施行した症例の検討 O82-3 進行 GIST に対する術前イマチニブ療法の検討 O82-4 イマチニブ治療で長期生存を得られた GIST 患者の検討 O82-5 転移 再発 GIST の治療成績 O82-6 日人 GIST 患者での KIT 変異部位と予後の相関 O82-7 初発 GIST に対する再発リスク分類の有用性 O82-8 リスク GIST に対する完全切除後の治療に関するレジストリ研究 病理診断の重要性 独立行政法人国立がん研究セ 東病 外科 西 俊 朗 230 慶應 病 外科 庄 司 佳 晃 南東北病 祥 直 浜松医 外科学第二講座 菊 池 寛 利 新潟 院医歯 消化器 般外科学分 石 阪市立 病 腫瘍外科 地方独立行政法人神奈県立病機構神奈県立がんセ 消化器外科 長 阪市立 院 腫瘍外科 豊 卓 達 郎 晴 彦 貴 弘

5 日癌治療学会学術集会 International The Future of Cancer Therapy -Cancer Immunotherapy by Symposium 06 Checkpoint Blockade- 公益財団法人松宮妃癌研究基金後援 Room 6 (PACIFICO Yokohama, Conference Center, 3F, 315) 8:00 10:00 Moderators Yutaka Kawakami Hiroshi Shiku Institute for Advanced Medical Research Division of Cellular Signaling, School of Medicine, Keio University Department of Immuno-Gene Therapy, Mie University Graduate School of Medicine TIS6-1 A rheostat for immune responses: the unique properties of PD-1 and their advantages for clinical application Tasuku Honjo Department of Immunology and Genomic Medicne, Graduate School of Medicine, Kyoto University TIS6-2 Cancer Immunotherapy by Checkpoint Blockade Department of Medical and Molecular Pharmacology; Department of Medicine, Division of Hematology/Oncology, University of California Los Angeles UCLA,and the Jonsson Comprehensive Cancer Center at UCLA, U.S.A. Blocking the PD-1 / PD-L1 Interaction to Treat Cancer TIS6-4 Checkpoint blockade-based combination therapies against cancer Immunology, Oncology and Urology, Johns Hopkins Kimmel Cancer Center, U.S.A. Charles G. Drake Koji Tamada Department of Immunology, Graduate School of Medicine, Yamaguchi University 口演 83 座長 がん治療と栄養 2 昭和横浜市北部病 内科 崎医 総合外科学 第 6 会場 ( 会議センター 3F 315) 関 猶 13:30 14:30 O83-1 Stage 別にみた胃癌手術患者に対する術前栄養評価の意義 O83-2 腸癌術後短期予後予測因としての免疫 栄養指標 O83-3 腸癌手術症例における小寺式指数と顆粒球 / リンパ球比 G/L 比 の意義 O83-4 腎細胞癌における Geriatric Nutritional Risk Index GNRI の予後予測因としての意義 神戸 病 腎泌尿器外科学 鄭 O83-5 胃切除患者に対する成分栄養剤早期介入の有用性に関する試験 KSES001 O83-6 胃癌術後のビタミン A 減少について O83-7 ERAS を基に点滴ゼロを目指した腸癌周術期の栄養管理 阪市立 医 腫瘍外科 櫻 克 宣 帝京 病 外科 正 佐 まさの 東京女医 東医療セ 外科 地方独立行政法人阪府立病機構阪府立急性期 総合医療セ 薬局 横浜市立 医 外科治療学 日赤十字社益赤十字病 外科 児童 生徒に対するがん教育 司会 シンポジウム14 立ち上げのStrategy 利 豊 東京 病 放射線科 福島県立医 器官制御外科 第 7 会場 ( 会議センター 4F 413) 中 中 裕 元 麻 里 靖 暢 彦 恵 泉 8:00 10:00 S14-1 がん教育の実践と展望 S14-2 がん患者が伝えるがん教育 2010 年からの取り組み報告 S14-3 神奈県におけるがん教育の取り組み 志 良夫 東京 病 放射線科 中 恵 NPO法人がんサポートかごしま 三 好 綾 神奈県 保健福祉局保健医療部がん対策課 中 澤 よう 231 TIS6-3 Antoni Ribas

6 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology S14-4 S14-5 日対がん協会としての取り組み がん教育 の今後の方向性 口演 84 前立腺 診断 公益財団法人日対がん協会 企画事業担当 阿 南 里 恵 文部科学省 学校健康教育課 路 正 浩 座長 横浜市立 医 泌尿器科 口 院医 泌尿器科学分 第 8 会場 ( 会議センター 4F ) 上 松 博司 豪泰 8:00 8:50 O84-1 低リスク前立腺癌に対する PSA 監視療法における 1 年目再生検の意義 O84-2 Free PSA 比が経会陰的 Saturation biopsy による再生検における癌陽性の因となる 社団法人全国社会保険協会連合会奈良県立奈良病 泌尿器科 中 O84-3 前立腺生検陰性例に対するテンプレートを用いた経会陰的 saturation biopsy の経験 O84-4 経直腸的前立腺生検で尖部腹側の癌は検出可能か? - 摘除標を用いた検討 - O84-5 生検前 MRI に基づいた前立腺生検は臨床的意義のある前立腺癌を効率よく検出する O84-6 放射線治療後再発における MRI 拡散強調画像 3 次元 ならびに画像融合標的生検の検討 北里 医 泌尿器科 佐 威 文 医療法人原三信病 泌尿器科 香 医 泌尿器科 西東京中央総合病 泌尿器科 京都府立医 泌尿器科 口演 85 前立腺 薬物療法 座長 古 寛 史 靖 常 森 寛 賢治郎 鴨 和 昭和 江東豊洲病 泌尿器科 奈良県立医 泌尿器科 第 8 会場 ( 会議センター 4F ) 賀 深貝 行 実 隆志 清秀 8:50 10:00 O85-1 GnRH アンタゴニスト先行投与で GnRH アゴニストの testostrerone surge を抑制できるか 社会医療法人財団薫仙会恵寿総合病 泌尿器科 研 二 O85-2 前立腺癌に対するアンドロゲン除去療法に伴う body composition の変化に関する検討 東北 院医 泌尿器科 三 塚 浩 二 O85-3 LHRH アンタゴニストから LHRH アゴニストに切り替えを行った前立腺癌症例の内分泌的検討 群馬 病 泌尿器科 宮 澤 慶 行 O85-4 去勢抵抗性前立腺癌患者に対する抗アンドロゲン交代療法の臨床的検討 O85-5 前立腺全摘除術後即時ホルモン除去療法を施行した pt3n0 前立腺癌症例の検討 O85-6 前立腺癌局所照射後のリンパ節再発は術前内分泌療法により減ったのか? O85-7 日人の去勢抵抗性前立腺癌患者におけるカバジタキセルの第Ⅰ相臨床試験 TED11576 慶應 病 泌尿器科 小 坂 威 雄 O85-8 多能性間葉系幹細胞技術を駆使した新規前立腺癌治療法の開発 財団法人厚生年金事業振興団九州厚生年金病 泌尿器科 東京 病 泌尿器科 独立行政法人国病機構東京医療セ 放射線治療科 阪医 病 泌尿生殖 発達医学講座泌尿器科学教室 口演 86 前立腺 放射線治療 第 8 会場 ( 会議センター 4F ) O 座長 筒 福 原 萬 九州国際重粒線がん治療セ 慶應 医 放射線科学教室 顕 浩 篤 原 塩 茂松 郎 憲 健 善之 直之 13:30 14:40 当院における限局性前立腺癌に対する IMRT の検討 - 特に QOL に及ぼす影響について 鳥取 医 腎泌尿器学分 八 尾 昭 久

7 日癌治療学会学術集会 O86-2 前立腺癌に対する内分泌療法及び金球マーカー併用強度変調放射線療法の治療成績 O86-3 金マーカー併用 IMRT と前立腺全摘除術の治療成績および QOL に関する比較検討 O86-4 前立腺癌にヨウ素 125 密封小線源挿入療法を行った患者 家族の被ばく線量に関する検討 独立行政法人国病機構東京医療セ 放射線科 新 谷 幸 O86-5 齢者 75 歳以上 に対する I-125 前立腺癌密封小線源療法の臨床的検討 O86-6 リスク限局性前立腺癌に対する密封小線源治療 + 外照射治療 ± 術前内分泌治療の有効性 独立行政法人国病機構東京医療セ 泌尿器科 矢 康 人 O86-7 前立腺癌に対する重粒線 炭素イオン線 治療方法の変遷と治療成績 O86-8 根治的前立腺全摘後の PSA 再発に対する救済放射線療法の有用性の検討 千葉県がんセ 前立腺セ 泌尿器科 口 院医 泌尿器科学分 徳島 病 泌尿器科 東邦 医療セ 佐倉病 泌尿器科 横浜市立 院医 泌尿器科 胃 座長 腹膜播種 将 行 松 洋 明 福 森 知 治 鈴 啓 横 溝 由美 池口 梨 正英 篤 鳥取 医 病態制御外科 新潟県立がんセ 新潟病 外科 第 9 会場 ( 会議センター 4F ) 悦 8:00 9:10 O87-1 NBI 併用審査腹腔鏡を用いた拡張血管観察による胃癌腹膜播種診断 O87-2 胃癌腹膜播種患者における腹腔内遊離癌細胞定量法の開発とその臨床的意義 O87-3 二光レーザー顕微鏡による胃癌腹膜播種モデル抗癌剤投与後の多核癌細胞の観察 O87-4 林 菊 池 寛 利 北 丈 二 志 匡 信 防衛医 外科学講座 辻 広 紀 和歌県立医 第2外科 中 公 紀 浜松医 外科学第二講座 東京 医 腫瘍外科 三重 院医 消化管小児外科学 ナノ粒を用いた胃癌腹膜播種 リンパ節転移の診断と光線力学治療 O87-5 胃癌腹膜播種症例に対する治療戦略 O87-6 播種を中心とした Stage Ⅳ胃癌の治療戦略の変遷と現状 -TS-1+PTX iv, ip の導入 財団法人慈会医学研付属坪病 外科 下 直 行 O87-7 O87-8 腹膜播種陽性胃癌に対する腹腔内投与併用化学療法 東京 病 外来化学療法部 石 神 浩 徳 Management of Peritoneal Metastases developed from Gastric Cancer: laparascopic hyperthermic intraperitoneal chemontherapy in neoadjuvant setting PC Center, Kishiwada Tokushukai Hospital Yutaka Yonemura 口演 88 座長 家族性腫瘍 埼玉医 総合医療セ 消化管 般外科 長崎みなとメディカルセ 市民病 産科 婦人科 第 9 会場 ( 会議センター 4F ) 秀行 久良 9:10 10:00 O88-1 BRCA1 及び BRCA2 関連遺伝性卵巣癌の検討 O88-2 卵巣がんの早期発見が可能であった BRCA1 キャリアの例 O88-3 当科における宮体がん発症 Lynch 症候群症例の検討 坂 育 新潟 医 産婦人科 関 根 正 幸 公益財団法人がん研究会有明病 婦人科 谷 口 智 地方独立行政法人梨県立病機構梨県立中央病 産婦人科 石 中島 233 口演 87 小

8 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology O88-4 星総合病院外科がんの遺伝外来で経験した Lynch 症候群 29 家系の遺伝診断の検討 星総合病 外科 菅 家 康 之 O88-5 当科における家族性腫瘍への取り組み O88-6 外科医が行なった家族性腫瘍における遺伝診断およびカウンセリング 400 例の経験 公益財団法人星総合病 外科 水 口演 89 乳腺 阿 公益財団法人癌研究会がん研有明病 婦人科 座長 進行再発 2 独立行政法人国病機構北海道がんセ 乳腺外科 名古屋市立 病 乳腺内分泌外科 第 9 会場 ( 会議センター 4F ) 部 橋 遠 彰 整 將人 竜也 13:30 14:40 O89-1 炎症性乳癌に対する抗 HER2 療法の有用性 O89-2 経口 FU 薬既治療 HER2 陽性進行乳癌のラパチニブ + カペシタビン療法の検討 O89-3 進行再発 HER2 陽性乳癌に対する Pertuzumab の使用成績とそれに基づく治療戦略の検討 市立堺病 外科 O89-4 HER2 陽性進行再発乳癌における T-DM1 治療後の抗 HER2 療法の効果 O89-5 当院における Pertuzumab 導入症例とその治療効果の検討 O89-6 当院における Bevacizumab 併用乳癌化学療法症例の解析 O89-7 乳癌におけるペルツズマブ + トラスツズマブ + ドセタキセル併用療法の過敏反応の現状 市立堺病 薬剤科 柳 下 祐貴 O89-8 進行再発乳癌に対する Bevacizumab+Paclitaxel の治療成績 慶應 医 般 消化器外科 埼玉県立がんセ 乳腺腫瘍内科 愛知県がんセ 中央病 乳腺科 日赤十字社阪赤十字病 乳腺 般外科 公益財団法人附興風会医学研北病 乳腺外科 司会 上 賢 順 服 部 正 也 口 絢 音 原 祥 埼玉医 呼吸器内科 第 10 会場 ( 会議センター 4F 418) KL8-1 前 福島県立医 病 器官制御外科学講座 基調講演 08 竹 上 萩原 祐 弘 8:00 8:30 Secretoglobin SCGB 3A2 is a novel anti-tumor agent Endocrinology Section, Laboratory of Metabolism, National Cancer Institute, U.S.A. Shioko Kimura International Session 2 Anti Cancer Agent Room 10 (PACIFICO Yokohama, Conference Center, 4F, 418) Moderators Department of Urology, Faculty of Medicine, Kyoto University Department of Surgery, The University of Tokushima 8:30 9:20 Osamu Ogawa Mitsuo Shimada ISO2-1 ER alpha regulates Epithelial-mesenchymal transition in breast cancers through suppressing Bmi1 expression The Breast Center, The Affiliated Cancer Hospital of Shantou University Medical College, China Guo-jun Zhang ISO2-2 Monocyte Chemoattractant Protein-1 Modulates Invasion and Apoptosis of PC-3M Prostate Cancer Cells Via Regulating Expression of VEGF, MMP9 and Caspase-3 Expression of VEGF, MMP9 and Caspase-3 Urology, FAW General Hospital, China Chaoling Shi 234

9 日癌治療学会学術集会 ISO2-3 Results of the first-in-human phase I trial assessing the oral selective c-met inhibitor MSC J EMD in patients with advanced solid tumors Department of Investigational Cancer Therapeutics Phase I Clinical Trials Program,MD Anderson Cancer Center, Houston, TX, USA Gerald S. Falchook ISO2-4 Ubiquitin Ligase Inhibitor is an Effective Combination Therapy with Radiation in Hypoxic Colorectal Cancer Cells Radiation Oncology, Graduate School, Gunma University Navchaa Gombodorj ISO2-5 A novel anti-cancer agent of DNA-alkylating Pyrrole-Imidazole polyamide conjugate targeting KRAS Codon 12 Mutant DNA Cancer Genetics, Chiba Cancer Center Hiroki Nagase ISO2-6 Implication of IRSp53 in cell proliferation by interaction with p107 via NPY motif Molecular Medicine Cell Biology Lab, Graduate School of Biological Sciences, NAIST, Japan 口演 90 座長 有害事象対策 東京女医 東医療セ 外科 埼玉医 総合医療セ 消化管 般外科 第 10 会場 ( 会議センター 4F 418) O90-2 成 持 義彦 彫人 13:30 14:45 胃癌症例に対する S-1 療法中に認められた眼障害の検討 藪 崎 裕 土 屋 誉 慶應 外科 島 福島県立医 医 呼吸器内科 横 内 中 屋 新潟県立がんセ 新潟病 消化器外科 アミノ酸シスチン テアニンの経口投与は TS-1 の副作用軽減効果を有する 公益財団法人仙台市医療セ 仙台オープン病 消化器外科 O90-3 シスプラチンを用いた食道癌化学療法における低 Na 血症の検討 O90-4 化学療法による味覚障害の検討 O90-5 オキザリプラチン含有腸癌化学療法時の味覚障害の検討 O90-6 Gefitinib Erlotinib による皮膚紅斑に対するビオチンの効果における前向き臨床試験 独立行政法人国病機構呉医療セ 薬剤科 小 喜 通 O90-7 抗 EGFR 抗体製剤によるざ瘡様皮疹悪化の危険因 名古屋市立 病 消化器 般外科 愛知県がんセ 中央病 看護部 O90-8 化学療法に関連する陥入爪 爪囲炎に対する 3TO ワイヤーの治療効果 O90-9 固形癌末期における DIC 播種性血管内凝固症候群 の治療 理 浩 誠 知 里 佐 誠 弘 橋 孝 郎 独立行政法人国病機構北海道がんセ 皮膚科 医療法人慈正会丸記念総合病 外科 口演 91 座長 腸 バイオマーカー 京都府立医 病 消化器外科 九州 病 別府病 外科 第 11 会場 ( 会議センター 4F 419) 長平 功士 8:00 9:00 O91-1 腸癌における血清 p53 抗体測定の有用性の検討 O91-2 腸癌患者における mir-7 の意義 O91-3 MicroRNA-449a 発現低下は腸癌の腫瘍進展に関与し予後不良因となる O91-4 腸癌における RacGAP1 発現と臨床病理学的因との関連 O91-5 腸癌の予後予測因 治療効果予測因としての KPNA2 埼玉医 総合医療セ 消化管 般外科 群馬 院 病態総合外科学 徳島 院 消化器移植外科 三重 院医 消化管 小児外科 阪倉 三森 群馬 院医 病態総合外科学 小澤 寿 志 須 利 永 石 地 今 岡 裕 基 考 235 O90-1 Fatemeh Safari

10 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology O91-6 腸がんにおける PTBP1 の役割 O91-7 DKK 遺伝メチル化は特異的な腸癌と相関する 口演 92 腸 阪 院医 消化器外科 西 潤 兵庫医 下部消化管外科 吉 美 衣 座長 効果予測因 近畿 医 ゲノム生物学教室 福 医 第 1 外科 第 11 会場 ( 会議センター 4F 419) O92-1 O92-2 西尾 口 和人 明夫 9:00 10:00 切除不能腸癌に対する化学療法の効果予測因の検討 東京歯科 市総合病 外科 切除不能腸癌に対する 5-FU の TDM を用いた個別化化学療法の有用性 医療法人社団健進会新津医療セ病 外科 浅 原 史 卓 宗 岡 克 樹 O92-3 Stage Ⅲ腸癌における 5-FU 関連酵素等の発現量と臨床病理学的因の関連 B-CAST 医科歯科 院 応用腫瘍学 石 黒 めぐみ O92-4 BRAF 変異型腸がんに対する治療戦略 O92-5 臨床病期Ⅱ & Ⅲ直腸癌の遺伝変異情報及び臨床病理学的所見と予後の検討 O92-6 抗 EGFR 抗体薬治療時における全 RAS 遺伝変異検索の重要性 O92-7 新規 RAS 変異検出キットの多施設臨床性能試験 RASKET 試験 愛知県がんセ 中央病 研 薬物療法部 岡 病 消化管外科 社会医療法人恵佑会札幌病 腫瘍内科 千葉県がんセ 消化器内科 口演 93 座長 外来化学療法 看護 口 浩 也 永 坂 岳 司 奥 博 介 傳 忠 道 新潟 医 保健学科 岡 病 消化管外科 第 11 会場 ( 会議センター 4F 419) 鈴 西崎 力 正彦 13:30 14:30 O93-1 外来化学療法と外来輸血件数および輸血関連有害事象発現に関する検討 O93-2 般病院の救命救急センターにおける救急外来でのがん患者受け入れ状況の検討 O93-3 化学物質 3 剤の段階的使用による抗がん薬の分解と汚染除去の検討 O93-4 抗がん剤の点滴準備から投与終了までの看護師に対する抗がん剤曝露対策と評価 O93-5 乳癌周術期患者の心理状態におけるリスクファクターの解析 O93-6 当院におけるがん看護の患者満足度調査 O93-7 当院における抗がん剤 IV ナースへのフォローアップに対する取り組み 236 谷 中 知 下 ラ イ 郷 間 宏 史 愛媛 病 薬剤部 上 昌 紀 独立行政法人国病機構四国がんセ 乳腺科病棟 土 美 幸 県立広島病 看護部 賀 出 朱 美 橋 由 美 崎医 附属崎病 外来化学療法室 医療法人沖縄徳洲会湘南鎌倉総合病 オンコロジーセ 名古屋 院医 社会福祉法人恩賜財団済生会新潟第二病 看護部

11 臓器別 肝がん治療戦略のUp to Date シンポジウム18 司会 日癌治療学会学術集会 阪 院 消化器外科 移植医療部 岩手医 外科学講座 第 12 会場 ( 会議センター 5F 501) 腸癌肝転移に対する化学療法後肝切除の現状 OS18-2 抗ウイルス治療による肝発癌ならびに肝癌再発予防の可能性 OS18-3 進行肝細胞癌に対する分標的治療 肝動注療法の位置づけと今後の展開 OS18-4 進行肝細胞癌の治療はどうあるべきか? OS18-5 肝移植の現状と将来 OS18-6 肝癌診療ガイドライン第 3 版 改訂の実際と問題点 愛知県がんセ 中央病 消化器外科 阪市立 院医 肝胆膵病態内科学 北海道 院医 消化器内科 京都 医学研究科 肝胆膵 移植外科 信州 医 外科学講座移植外科 東京 院医 肝胆膵外科 座長 化学療法 千 嘉 毅 河 則 文 中 馬 波多 悦 朗 池 俊 彦 上 長谷 岩手医 医 泌尿器科学講座 横浜市立 医 泌尿器科 第 12 会場 ( 会議センター 5F 501) 誠 潔 小原 中 航 昇 13:30 14:30 O94-1 NMIBC に対する THP の術直後単回膀注療法と維持療法追加の無作為化比較試験 - 中間報告 京都府立医 院医 泌尿器科 納 谷 佳 男 O94-2 進行性尿路癌への 3 次治療以降の低用量 Gemcitabine-Paclitaxel-Sorafenib 療法の検討 長崎 泌尿器科 宮 康 好 O94-3 尿路上皮癌における全身化学療法前腎機能評価と効果に関する多施設観察研究 O94-4 限局性筋層浸潤性膀胱癌に対する short-term neoadjuvant GC chemotherapy の検討 小牧市民病 泌尿器科 深 津 顕 俊 O94-5 ネオアジュバント療法として GC 療法を施行した筋層浸潤性膀胱癌の検討 O94-6 浸潤性膀胱癌に対する膀胱温存療法 -CDDP radiation と GC radiation- の治療成績 O94-7 膀胱癌に対する Gemcitabine Cisplatin 療法における低ナトリウム血症の臨床的検討 東海 病 泌尿器科 福 筑波 病 腎泌尿器外科 愛媛 病 泌尿器科 口 医 泌尿器科 臓器別 口腔 頭頸部がんの治療戦略 シンポジウム19 Up to Date 司会 岡 柳 原 長 尾 奈良県立医 医 医学科口腔外科 神戸 院医 耳鼻咽喉科頭頸部外科学分 第 13 会場 ( 会議センター 5F 502) 桐 丹生 士 豊 公 護 忠昭 健 8:00 10:20 OS19-1 口腔癌の治療戦略 Up to Date OS19-2 口腔癌切除後の機能再建 -Functional unit reconstruction と言う考え方 - OS19-3 上咽頭癌 ー EBV status と治療戦略ー OS19-4 中咽頭癌 原発不明癌におけるヒトパピローマウイルスと嚢胞性リンパ節転移 市 小 健 群馬 院医 顎口腔科学分 横 尾 聡 金沢 耳鼻咽喉科 頭頸部外科学 吉 崎 智 猪 原 秀 典 医科歯科 院医歯 顎口腔外科 阪 院医 耳鼻咽喉科 頭頸部外科学 237 尿路上皮 浩昭 剛 8:00 10:00 OS18-1 口演 94 永 若林

12 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology OS19-5 早期下咽頭癌に対する彎曲型喉頭鏡を用いた撓性内視鏡下経口的下咽頭部分切除術 OS19-6 分標的薬 臓器別 宮体がん治療戦略のUp to シンポジウム20 Date 医科歯科 耳鼻咽喉科 杉 東京慈恵会医 耳鼻咽喉科学教室 岡 司会 三重 医 産婦人科学教室 公益財団法人がん研究会有明病 婦人科 第 14 会場 ( 会議センター 5F 503) 畑 竹島 太 郎 晋 務 信宏 8:00 10:00 OS20-1 宮体癌の縮小手術 OS20-2 宮体癌の手術療法におけるリンパ節郭清の個別化 標準化に向けて OS20-3 安全な腹腔鏡下宮体がん根治術の実現のために OS20-4 宮体がんにおけるセンチネルリンパ節生検 OS20-5 宮体癌に対する術後補助療法 OS20-6 Platinum-free interval PFI と進行 再発宮体癌 橋 北海道 病 婦人科 渡 利 英 道 財団法人倉敷成人病セ 婦人科 金 尾 祐 之 阪医 産婦人科 寺 義 人 鳥取 医 産婦人科 島 宗 昭 公益財団法人がん研究会有明病 婦人科 的 眞 紀 三重 病 産婦人科 第 12 回がん臨床試験 協力 参加メディカル がん患者のQOL向上を目指して スタッフのためのセミナー 京都 院医 医学統計生物情報学 司会 和歌県立医 第 2 外科 第 15 会場 ( 国立ホール ) 森 上 卓 智視 裕機 9:30 12:00 MSS-1 がん薬物療法のサポーティブケア MSS-2 和歌県立医科学附属病院における食道癌に対する術前からのリハビリテーション 和歌県立医 リハビリテーション医学講座 島 文 博 MSS-3 がん緩和ケアとは何か? MSS-4 QOL に関する Patient Reported Outcome の評価 MSS-5 がん医療に欠かせない心のケアを学ぼう 形 医 臨床腫瘍学講座 孝 志 部 能 成 京都 院医 医学統計生物情報学 森 智 視 埼玉医 国際医療セ 精神腫瘍科 西 秀 樹 司会 熊 院 消化器外科学 阪 院医 乳腺内分泌外科 第 15 会場 ( 国立ホール ) 馬場 秀夫 口眞三郎 13:30 16:30 ESM-1 アドバンス ケア プランニング ESM-2 腸癌化学療法におけるチーム医療の現状と今後の展望 - 腫瘍内科医の立場から 岡 安 千葉県立保健医療 健康科学部 リハビリテーション学科/作業療法学専攻 第20回教育セミナー チーム医療の現状と今後の展望 吉 がん患者の意思決定支援を考える 神戸 院医 内科系講座先端緩和医療学分 愛知県がんセンター中央病院薬物療法部 室 澤 義 之 圭

13 ESM-3 医師の立場から 腫瘍外科 ESM-4 看護の立場から ESM-5 薬剤師の立場から ESM-6 在宅医の立場から 在宅ホスピス緩和ケアの実際 THP のケアシステム 日癌治療学会学術集会 北海道 病 乳腺外科 熊 病 看護部 下 啓 尚 美 慶應 医 臨床薬剤学教室 谷原 祐 介 日在宅ホスピス協会 小笠原 文 雄 教育セッション17 支持療法 第 17 会場 ( アネックスホール 2F F202) ESS17-1 支持療法 支持療法 国家公務員共済組合連合会虎の門病 臨床腫瘍科 座長 粘膜障害 阪 院 歯学研究科口腔外科学第 2 教室 崎医 消化器外科 第 17 会場 ( アネックスホール 2F F202) 中澤 平 利 実 光博 敏弘 8:40 9:55 O95-1 食道がん 5-FU+CDDP+ 放射線併用療法における食道炎発症に関する後方視的研究 O95-2 食道癌化学療法による口内炎発症予防における Oral cryotherapy の有用性 O95-3 化学療法時に粘膜障害がおこるリスク因の抽出 O95-4 外来化学療法センターにおける抗がん剤過敏症発生の現状 O95-5 Cetuximab による infusion reaction の発現頻度と背景因の検討 O95-6 胃癌化学療法起因の口腔粘膜炎に対する半夏瀉心湯 TJ-14 の有効性の検討 P Ⅱ試験 千葉県がんセ 消化器外科 滝 口 伸 浩 O95-7 口腔ケアが化学療法における口内炎の発生に与える影響についての後ろ向き調査 O95-8 術前口腔ケア介入による胸部食道がんの術後肺炎の発症頻度の低下の可能性 O95-9 外来化学療法患者における口腔機能管理 独立行政法人国立がん研究セ 東病 薬剤部 牧 陽 介 岡 浩 岐阜 腫瘍外科 中 善 宏 地方独立行政法人神戸市民病機構神戸市立医療セ 中央市民病 看護部 濱 麻美 岩 千 金沢 病 消化器 乳腺 移植再生外科 社会医療法人恵佑会札幌病 看護部 晴 石 静岡県立静岡がんセ 歯科口腔外科 有 佳 日医 千葉北総病 歯科 吉 峰 正 彌 独立行政法人国病機構四国がんセ 歯科 徹 教育セッション18 悪性リンパ腫 第 18 会場 ( アネックスホール 2F F203+F204) ESS18-1 悪性リンパ腫 8:00 8:40 独立行政法人国立がん研究セ 中央病 血液腫瘍科 飛 内 賢 正 239 口演 95 8:00 8:40

14 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology 口演 96 座長 悪性リンパ腫 福 医 内科学 1 東京慈恵会医 腫瘍 血液内科 第 18 会場 ( アネックスホール 2F F203+F204) 上 杉 孝典 勝紀 8:40 9:30 O96-1 肺原発 MALT リンパ腫における臨床病理学的検討 O96-2 当院にて MTX 関連リンパ増殖性疾患と診断した関節リウマチ患者の 6 症例 O96-3 ステロイド先行使用のリツキシマブ輸注反応に対する有用性の検討 O96-4 当院における限局期の節外性 NK/T 細胞リンパ腫 鼻型の治療成績 O96-5 DLBCL 患者の予後予測における診断時末梢血リンパ球数 / 単球数比の有用性の検討 がん 感染症セ 都立駒込病 化学療法科 金 政 佑 典 O96-6 へき地の地域がん診療連携拠点病院における悪性リンパ腫診療の現状 群馬 病態総合外科学 青梅市立総合病 血液内科 独立行政法人国立がん研究セ 東病 薬剤部 奈良県立医 放射線腫瘍医学講座 公立豊岡病組合豊岡病 総合診療科 茂 下 知 古 裕 幸 片 絵美 北 尾 晃 章 人 教育セッション19 緩和医療 第 18 会場 ( アネックスホール 2F F203+F204) ESS19-1 我が国の緩和医療の現況と克服すべき課題 口演 97 緩和 13:30 14:10 京都府立医 疼痛緩和医療学講座 座長 細 国際医療福祉 病 放射線治療 核医学セ 市立貝塚病 第 18 会場 ( アネックスホール 2F F203+F204) 北原 辻仲 豊 史 規 利政 14:10 14:50 O97-1 ルビプロストンが有効であったオピオイド使用慢性便秘患者における 10 症例について 社会医療法人生長会ベルランド総合病 乳腺セ 崎 圭 O97-2 患者の意向を加味した医療選択に向けたアドバンス ケア プランニングの勧め O97-3 外来患者の苦痛のスクリーニングを目的とした 生活のしやすさに関する質問票 の運用 日赤十字社熊赤十字病 がん診療 連携委員部会 松 和 美 O97-4 急性期病院緩和ケア病棟としての役割を果たすための取り組み O97-5 齢末期がん患者におけるオピオイド必要量に関する基礎的検討 広島県医師会 富市立富市民病 緩和ケア内科 制吐薬適正使用 ガイドライン改訂のための コンセンサスミーティング 日病 薬剤管理室 司会 健 舩 康二郎 直 東京慈恵会医 腫瘍 血液内科 福岡 医 腫瘍 血液 感染病内科学 第 19 会場 ( アネックスホール 2F F205+F206) 相羽 惠介 和夫 8:00 10:30 CM2-1-1 制吐薬適正使用ガイドラインの 2015 年版改訂のポイント 埼玉医 国際医療セ 乳腺腫瘍科 240 有 佐 伯 俊 昭

15 日癌治療学会学術集会 CM2-1-2 経口抗がん薬 CQ3 シスプラチン分割 CQ10. の制吐療法 5-HT3 受容体拮抗薬 CQ6 聖マリアンナ医 臨床腫瘍学講座 CM2-1-3 CQ4 5 がん薬物療法後の急性 遅発性の悪心 嘔吐をどのように予防するか 独立行政法人国病機構四国がんセ 乳腺 内分泌外科 CM2-1-4 CQ14 悪心 嘔吐と関連する因にはどのようなものがあるか 埼玉医 国際医療セ 乳腺腫瘍科 朴 成 和 青 儀 健二郎 佐 伯 俊 昭 佐々 秀 法 相 羽 惠 介 沖 憲 司 海外の制吐療法ガイドラインの状況 CM 年初版以降の新しいエビデンス CM2-4 Quality Indicator を用いた制吐薬適正使用ガイドラインの妥当性調査について CM2-5 制吐薬適正使用ガイドライン評価ワーキンググループからカイドライン改訂へのコメント 順天堂 附属順天堂医院 乳腺科 齊 光 江 CM2-6 看護職からみたガイドラインの認識と役割 CM2-7 薬剤師からみたガイドラインの役割 CM2-8 抗がん薬化学療法における制吐療法を効果的に行うための多職種連携 独立行政法人国病機構関門医療セ 腫瘍内科 東京慈恵会医 腫瘍 血液内科 札幌医 第外科 国立看護学校 成人看護学 飯 京 慶應 医 臨床薬剤学 今 知 世 中 和 彦 近畿 医 腫瘍内科 司会 PALセミナー3 PAL ワーキンググループ委員 PAL ワーキンググループ委員 PAL 会場 1( 展示ホール B+C) 天 三好 慎介 綾 12:20 13:10 PALS3-1 がん患者 家族のサポートシステムの構築 - がん医療ネットワークナビゲーター制度 - がん診療連携委員会 PAL ワーキンググループ 示説 85 頭頸部 その他 P85-1 演題取下げ P85-2 長期経過観察が可能であった喉頭温存下咽頭部分切除術症例の検討 P85-3 アンドロゲン受容体陽性 唾液腺癌に対するアンドロゲン遮断療法の効果と安全性の検討 国際医療福祉 三病 頭頸部腫瘍セ 伏 見 千 宙 P85-4 当科における耳下腺癌の治療成績 P85-5 当科で最近 4 年間に経験した傍髄膜発生の横紋筋肉腫 3 例 診断 治療そして予後の問題点 埼玉医 国際医療セ 小児腫瘍科 中 竜 平 独立行政法人国立がん研究セ 東病 頭頸部外科 旭医 耳鼻咽喉科 頭頸部外科 濱 原 隆 夫 幹 241 CM2-2

16 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology 示説 86 食道 2 P86-1 機能温存を考慮した胸部食道癌に対する鏡視下手術 P86-2 鏡視下経裂孔アプローチを用いた en bloc な食道癌中下縦隔郭清手技 P86-3 悪性食道狭窄に対する食道ステント留置の治療成績 P86-4 非切除進行 再発食道癌における二次治療としての Docetaxel/ Nedaplatin 併用化学療法 口 院医 消化器 腫瘍外科学 兼 清 信 介 P86-5 進行再発食道癌に対する分割 DCS 療法 P86-6 ct4 食道癌に対する初回導入化学療法としての分割 DCS 療法の有効性 P86-7 切除不能 再発食道がんに対する緩和的化学療法としての減量 DCF 療法の検討 P86-8 切除不能 再発食道癌の DCF 療法不応例に対するパクリタキセル療法の検討 竹 京都府立医 消化器外科 塩 崎 社会保険横浜中央病 外科 三 松 兵庫医 上部消化管外科 福 医 第1外科 琉球 院医 消化器 腫瘍外科学講座 公益財団法人佐々研附属杏雲堂病 化学療法部 東京女医 東医療セ 外科 示説 87 胃 雅 至 敦 謙 司 廣 靖 夫 下 地 英 明 端 志 津 浅 香 晋 分標的治療 P87-1 治癒切除不能進行再発胃癌に対する XP 化学療法についての検討 P87-2 HER2 陽性胃癌に対する trastuzumab を含む化学療法施行症例の解析 P87-3 消化器外科医にとっての進行 再発胃癌に対する Trastuzumab 併用化学療法 P87-4 HER2 陽性胃癌症例の検討 P87-5 当院における HER2 陽性胃癌に対するトラスツズマブ併用化学療法の現状 P87-6 HER2 status に基づく齢者進行再発胃癌に対する化学療法の治療成績 P87-7 進行 再発胃癌に対する trastuzumab 併用化学療法の治療成績と S-1/CDDP 療法との比較 独立行政法人国病機構九州医療セ 消化器セ 外科 臨床研究セ 和 恵 P87-8 HER2 陽性進行再発胃癌に対する TS-1+CDDP+Trastuzumab 3 週間サイクル併用療法の検討 獨協医 第2外科 阿 部 曉 人 P87-9 Capecitabine+Cisplatin+Trastuzumab 療法で原発巣が消失した HER2 陽性進行胃癌の例 東阪市立総合病 消化器外科 遠 俊 治 P87-10 capecitabine+cisplatin+trastuzumab 療法にて CR が得られた胃癌術後多発肝転移の例 社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス海老名総合病 外科 加 納 恒 久 P87-11 多発肝転移を伴う進行胃癌に Trastuzumab+Paclitaxel /S-1 併用療法が奏功した例 慈愛会今病 外科 帆 北 修 242 東 正 陽 香 俊 輔 昭和 が丘病 消化器 般外科 根 洋 七尾鹿島広域圏事務組合公立能登総合病 外科 牛 島 聡 豊 島 史 彦 楠 哲 也 崎医 病 消化器外科 岡 院医歯薬 消化器外科学 兵庫医 内科学 消化管科 独立行政法人国病機構九州医療セ がん臨床研究部 消化器セ 外科

17 日癌治療学会学術集会 P87-12 SP+ トラスツズマブ療法が奏功し組織学的 CR が得られた腹膜転移合併進行胃癌の 1 例 和歌県立医 第2外科 耕 P87-13 Capecitabin + cisplatin + trastuzumab 療法が奏功し 治癒切除しえた進行胃癌の 1 例 富県厚生農業協同組合連合会岡病 外科 原 P87-14 XP+ トラスツヅマブが奏功し切除可能となった転移性肝癌を伴う進行胃癌の 1 例 P87-15 HER2 陽性胃癌の治療中に陰性化を認めた症例 飯塚病 外科 示説 88 胃 公立豊岡病組合豊岡病 消化器科 拓 央 中ノ 智 徳 貴 裕 内視鏡下手術 P88-1 早期胃癌症例に対する鏡視下手術の臨床的意義 P88-2 当院における早期胃癌に対する腹腔鏡下胃切除術と開腹胃切除術についての比較検討 医療法人啓信会京都きづ病 外科 出 口 勝 也 P88-3 腹腔鏡下胃切除ビデオから検討した幽門下部における血管解剖 P88-4 腹腔鏡補助下幽門側胃切除の術者教育におけるイメージトレーニングの重要性 P88-5 合併症低減を目指した腹腔鏡下胃全摘術後食道空腸再建の工夫 P88-6 心肺疾患を併存する胃癌患者に対する腹腔鏡下胃切除術の検討 P88-7 腹腔鏡補助下胃切除術後の再発危険因 P88-8 腹腔鏡補助下胃全摘術における縫合不全の危険因 P88-9 胃癌に対する腹腔鏡下胃全摘術における食道空腸吻合法の検討 P88-10 当科における胃粘膜下腫瘍に対する腹腔鏡内視鏡合同手術の有用性に関する検討 P88-11 胃壁内発育型 GIST に対する腹腔鏡下胃部分切除術の工夫 P88-12 腹腔鏡内視鏡合同手術 LECS を施行した十二指腸腫瘍の 2 例 独立行政法人国病機構九州がんセ 消化器外科 学 原 道 隆 橋 郁 雄 六 車 哉 日医 病 消化器外科 菅 仁 士 徳島 消化器 移植外科 吉 幸 造 横浜市立 附属市民総合医療セ 消化器病セ 押 正 徳 日赤十字社松赤十字病 外科 阪市立 院 腫瘍外科 日 吉 幸 晴 防衛医 病 外科 信 介 浜松医 医 外科学第二 平 松 良 浩 進 司 熊 院 消化器外科学 福島県立医 器官制御外科 243 名古屋 院 消化器外科学

18 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology 示説 89 胃 臨床病理学的検討 P89-1 術後補助化学療法の対象とならない pstage Ⅰ Ⅱ胃癌の予後 P89-2 切除不能胃がん予後スケール作成の試み 第 2 報 P89-3 胃癌術後合併症の予後予測因としての臨床的意義 P89-4 非治癒切除 R2 胃癌における予後因としての術式の影響 P89-5 Stage Ⅳ胃癌における予後因の検討 示説 90 腸 静岡県立静岡がんセ 胃外科 徳 永 正 則 日医 病 消化器内科 河 越 哲 郎 地方独立行政法人神奈県立病機構神奈県立足柄上病 外科 貴 允 静岡県立静岡がんセ 胃外科 泰 埼玉医 総合医療セ 般消化管外科 鈴 興 秀 化学療法 2 P90-1 進行再発腸癌おける FOLFOX/XELOX±B-mab 療法におけるメンテナンス治療の有用性 横浜市立 附属市民総合医療セ 消化器病セ 石 部 敦 士 P90-2 腸癌術後補助化学療法における Oxaliplatin 併用レジメンの治療継続性に関する検討 京都府立医 消化器外科 畠 知 也 P90-3 FOLFOX ベース療法と CapeOx ベース療法の有害事象発現状況の相違について P90-4 mfolfox6/xelox+bev における L-OHP 休薬後の維持療法の有効性と末梢神経障害の軽減効果 公益社団法人鹿児島共済会南風病 薬剤科 古 由美 P90-5 進行腸癌術後補助療法 XELOX 療法, SOX 療法 における有害事象の発現相違の検討 社会福祉法人仁生社江戸病 薬剤科 今 綾 乃 P90-6 腸癌の化学療法におけるオキサリプラチンによるアレルギーの現状 P90-7 腸癌化学療法における治療延期 中止率に関する調査 P90-8 腸癌症例における UGT1A1 遺伝多型とイリノテカンによる副作用の検討 新城市民病 薬局 腸 昌 広 市立豊中病 外科 小 森 孝 通 霧島市立医師会医療セ 薬剤部 砂 和 幸 照 屋 社会医療法人友愛会豊見城中央病 示説 91 丸 剛 分標的治療 3 P91-1 治癒切除不能腸がん患者に対するレゴラフェニブ単剤療法の後ろ向き調査 P91-2 切除不能腸癌患者におけるレゴラフィニブの使用経験 P91-3 進行再発腸癌 14 例に対するレゴラフェニブの有効性と安全性に関する後方視的検討 東北 加齢医学研 臨床腫瘍学分 石 隆 之 P91-4 当院における進行再発結腸 直腸癌に対する Regorafenib 投与症例の検討 244 独立行政法人国立がん研究セ 中央病 薬剤部 青森県立中央病 消化器内科 自治医 臨床腫瘍科 橋 浩 伸 橋 徳 森 美 鈴

19 日癌治療学会学術集会 P91-5 Regorafenib 投与中に肝障害をきたした切除不能進行 再発腸癌 3 症例 P91-6 Regorafenib 投与中に肝性脳症をきたした治癒切除不能進行 S 状結腸癌の 1 例 P91-7 regorafenib 投与中に腸ステント留置部で腸管穿孔を発症した進行下行結腸癌の 1 例 独立行政法人地域医療機能推進機構滋賀病 外科 八 俊 和 P91-8 サルベージラインの Regorafenib で特徴的な画像所見を呈した著効症例 P91-9 3rd line としての regorafenib 投与にて長期生存している K-RAS 変異型腸癌の 1 例 P91-10 レゴラフェニブが有効であった直腸癌再発の 1 例 P91-11 直腸癌再発を伴った透析患者にレゴラフェニブを使用した 1 例 P91-12 レゴラフェニブを使用した 2 症例の検討 独立行政法人国病機構九州がんセ 日赤十字社足利赤十字病 外科 遠 竜 裕 泰 崎 健 太 崎幸病 消化器病セ 外科 太 日赤十字社金沢赤十字病 外科 西 元 三陽病 外科 奥 沢 正 昭 東邦 院医 臨床腫瘍学講座 菊 池 由 宣 竜 集学的治療 P92-1 集学的治療が奏功した同時性多発肝転移を有する AFP 産生直腸癌の長期生存例 P92-2 Stage Ⅳ結腸癌の 5 年長期生存 2 例から学ぶこと P92-3 集学的治療により制御することができた肛門管癌の例 P92-4 S 状結腸癌切除後の卵巣 脳 リンパ節再発に対し集学的治療後 長期生存している 1 例 多岡医療事務市町組合公立岡総合病 外科 森 永 暢 浩 P92-5 手術と化学療法を行いつつ長期病勢コントロールできている進行 S 状結腸癌の 1 例 P92-6 術後尿道再発 局所再発に対して集学的治療を行い長期生存が得られた直腸癌の例 独立行政法人国病機構九州がんセ 消化器外科 垣 吉 平 P92-7 M1aStage4 腸癌に対して集学的な治療が奏効し長期生存が得られた 2 症例 P92-8 術後化学療法で PD だった多臓器転移に対し二期的手術が有効であった腸癌の 1 例 東京北社会保険病 外科 口 真 彦 P92-9 mfolfox6+ パニツムマブ療法が奏効し 切除可能となった局所進行結腸癌の 1 例 P92-10 Conversion therapy を施行した 同時性多発肝転移を有する腸癌の 1 例 P92-11 化学療法が著効し切除し得た直腸癌の二例 外 栄郎 飯塚病 外科 古 賀 聡 NTT東日札幌病 外科 竹 社団法人天草郡市医師会立天草地域医療セ 外科 社団法人阿南医師会中央病 外科 片 西 垣 新潟県立中央病 外科 鈴 独立行政法人国病機構福岡東医療セ 外科 賀 琉球 病 第1外科 鈴 法 和 弘 則 久 志 晋 丈 史 245 腸 谷 慶應 医 消化器内科 示説 92 梶

20 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology 示説 93 腸 転移再発症例 P93-1 腸癌の動脈周囲リンパ節転移に対する照射療法と S-1 による長期管理の 2 例 P93-2 腸癌術後に生じた孤立性副腎転移の 1 切除例 P93-3 術後 3 年を経過し 鼠径菅腫瘤として再発した結腸癌の 1 症例 P93-4 診断に苦慮した横行結腸癌巨傍動脈リンパ節転移の 1 例 P93-5 直腸癌原発巣切除後, 動脈周囲リンパ節転移に対し化学療法, 外科的切除を施行した 2 例 日赤十字社京都第赤十字病 外科 久 保 秀 正 P93-6 mfolfox6 により完全奏功した上行結腸癌術後肝門部リンパ節転移の 1 例 NTT東日東北病 外科 寺 澤 孝 幸 地方独立行政法人静岡県立病機構静岡県立総合病 外科 弓 削 拓 也 明石医療セ 外科 中 洋郎 常滑市民病 外科 岡 明 群馬 院医 臓器病態外科学 示説 94 腸 髙 橋 憲 史 その他 P94-1 腸癌術後早期再発危険因の検討 P94-2 腸癌 stage Ⅲにおける R1 切除例の検討 P94-3 肝転移を有する進行再発腸癌における 形態学的な抗腫瘍効果を認めた症例の検討 三沢市立三沢病 腫瘍内科 鈴 広 P94-4 当院における若年性腸癌の臨床病理学的検討 P94-5 腸癌術後感染性合併症の危険因の検討 P94-6 当院における痔瘻癌 42 例の臨床病理学的特徴と予後の検討 P94-7 進行再発腸癌化学療法中の informed consent IC の重要性 P 型腸癌 13 例の検討 P94-9 上行結腸癌術後に発症した脊髄圧迫症 SCC の1例 P94-10 虫垂切除 20 年後に虫垂根部から発生した粘液嚢胞腺癌の 1 例 P94-11 腹部の膿瘍形成にて発症した腸穿孔の 2 例 P94-12 広範な壊死を伴った直腸癌穿通フルニエ壊疽の 1 例 P94-13 日住血吸虫卵が併存した直腸癌の 1 例と文献的考察 246 阪市立 院 腫瘍外科 永 原 地方独立行政法人神奈県立病機構神奈県立がんセ 消化器外科 片 央 雄 介 公益財団法人がん研究会有明病 消化器外科 飛 鳥 同心会遠病 外科 毛 利 智 美 社団法人全国社会保険協会連合会社会保険中央総合病 腸肛門科 左 雨 元 樹 国保日総合病 外科 有 雄 獨協医 第外科 尾 形 英 生 松江市立病 腫瘍化学療法 般外科 谷 裕 名鉄病 外科 岡 学 聖霊病 江 口 武 彦 赤十字病 外科 浅 竜 東京手メディカルセ 旧社会保険中央総合病 腸肛門病セ 仕 垣 幸太郎

21 P94-14 直腸癌による骨髄癌腫症の 1 例 示説 95 日癌治療学会学術集会 社会医療法人仁愛会浦添総合病 消化器病セ 消化器外科 新 垣 淳 也 消化管NET A 型胃炎を背景とし 多発カルチノイドと早期胃癌を合併した 1 例 P95-2 直腸癌に併存した 肝転移を伴う腸間膜原発カルチノイドの 1 例 P95-3 外来化学療法にて 10 年間 再発なく経過中の S 状結腸原発神経内分泌癌 NEC の 1 例 日赤十字社京都第赤十字病 消化器内科 奥 祐 右 P95-4 根治切除不能進行腸内分泌細胞癌に対する化学療法 P95-5 肛門部 Paget 病の放射線治療寛解後に発症した直腸内分泌細胞癌の例 P95-6 術後化学療法で長期生存が得られた直腸内分泌細胞癌の 1 例 P95-7 直腸神経内分泌腫瘍の 2 切除例 P95-8 XELOX+BEV 療法が奏効した切除不能直腸細胞神経内分泌癌の例 P95-9 当院における直腸 Neuroendocrine tumor NET に対する治療症例の検討 P95-10 肛門管癌原発神経内分泌癌の 1 例 日赤十字社金沢赤十字病 外科 独立行政法人労働者健康福祉機構阪労災病 外科 上 文 夫 池 永 雅 園 寛 道 岐阜 病 第二外科 久 真 史 岩手医 外科学講座 仁 志 福島県立医 医 器官制御外科学講座 中 島 隆 宏 久 保 祐 人 岐阜 病 腫瘍外科 松 橋 延 壽 金沢 病 がん度先進治療セ 安 和 生 滋賀医 外科学講座 社会福祉法人恩賜財団済生会支部東京都済生会中央病 臨床研修室 示説 96 二 腹膜播種 P96-1 胃癌患者における術中出血の腹膜播種形成に対する影響についての検討 P96-2 胃癌腹膜播種による腸閉塞に対する外科手術の意義についての検討 P96-3 腹膜播種を伴った若年胃癌にタキサン系薬剤が奏功した例 P96-4 化学療法のみにて長期生存中の腹膜播種を伴う Stage Ⅳ胃癌の 1 例 P96-5 量腹水に対して腹水濾過濃縮再静注法 KM-CART 療法 が有効であった癌性腹膜炎の 1 例 三菱神戸病 外科 金 英 植 P96-6 成分栄養剤を用いた胃癌腹膜播種に対する栄養管理の 1 例 P96-7 腸がん腹膜播種症例の治療経験 P96-8 腸癌同時性腹膜播種の進行度分類と治療成績の検討 市 輔 慶應 病 腫瘍セ 橋 常 浩 社会福祉法人恩賜財団済生会滋賀県病 克 行 早 瀬 京都府立医 消化器外科 財団法人太綜合病 附属太西ノ内病 外科 傑 埼玉医 国際医療セ 消化器外科 竹 下 宏 樹 関西医 外科学講座 岩 慈 能 保健衛生 下部消化管外科 佐 美 信 247 P95-1

22 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology P96-9 腸癌同時性腹膜播種症例における Mitomycin C MMC 腹腔内投与の意義 地方独立行政法人阪府立病機構阪府立成人病セ 消化器外科 示説 97 浦 真 吾 家族性腫瘍 P97-1 臨床病理学的に示唆に富む Lynch 症候群関連宮体癌の 2 例 P97-2 MUTYH 関連ポリポーシス MAP を考慮した腸ポリポーシス診療の要点 P97-3 腹腔鏡下 IRA ileo-rectal anastomosis を施行した家族性腸腺腫症の 1 例 東邦 医療セ 橋病 産婦人科 近畿 院 総合理工学研究科 理学専攻 福島県立医 医 器官制御外科 示説 98 能 肝臓 橋 怜 奈 和 朗 門 馬 智 之 肝腫瘍 P98-1 再発巣に対して切除術を施行した肝内胆管癌の 2 例 P98-2 肝原発悪性リンパ腫の経験 P98-3 成人発症肝未分化肉腫の 2 例 P98-4 肝嚢胞として経過観察されていた肝嚢胞腺癌の 1 例 P98-5 蛋白栄養障害を有する肝硬変合併肝細胞癌患者に対する肝不全用経口栄養剤投与の有用性 東京女医 東医療セ 外科 塩 澤 俊 P98-6 消化器癌化学療法における部分的脾動脈塞栓術の有用性 P98-7 Epigallocatechin gallate は安全性のい新規抗腫瘍剤として有用である P98-8 マウス鉄過剰肝組織で誘導される脂質代謝および Ras シグナルの異常 P98-9 肝胆膵領域の悪性腫瘍におけるメソテリンの診断用バイオマーカーとしての意義 P98-10 免疫抑制 化学療法により発症する B 型肝炎に対する薬剤部の取り組みとその評価 P98-11 手術の極北を目指して 移植腫瘍学 の提唱 248 社会医療法人仁愛会浦添総合病 消化器病セ 外科 金 理 医療法人明和病 小 朋二郎 鹿児島 院医歯 消化器乳腺甲状腺外科 南 市立四日市病 外科 地方独立行政法人神戸市民病機構神戸市立医療セ 中央市民病 腫瘍内科 徳島 病 消化器 移植外科 旭医 消化管再生修復医学講座 京都 院医 標的治療腫瘍学 地方独立行政法人神戸市民病機構神戸市立医療セ 中央市民病 薬剤部 慶應 医 般消化器外科 鹿 紗 幸 次 敏 雄 幹 夫 寺 奥 貴 中 宏 樹 祝 迫 恵 八 祐 日 比 泰 造

23 示説 99 膵臓 日癌治療学会学術集会 基礎研究 P99-1 血小板の制御による膵癌転移治療の新戦略 癌転移に対する血小板の役割とその制御 金沢 病 消化器乳腺移植再生外科 宮 下 知 治 P99-2 細胞外マトリクスをターゲットとした新規膵癌治療 P99-3 膵癌細胞株の Gemcitabine 耐性機構における microrna-181b の関与 P99-4 膵癌発癌における NF-κB 活性の役割 示説 100 膵臓 吉 枝 里 阪 院医 消化器外科学 江 口 英 利 名古屋市立 医 消化器外科 松 尾 洋 弘前 院医 消化器外科学講座 化学療法 P100-1 切除不能再発膵癌における患者背景別の治療選択に応じた治療成績の検討 P100-2 進行膵がんにおける悪性腫瘍の家族歴と治療効果の検討 P100-3 膵癌外来 FOLFIRINOX 療法における薬剤師の関わり P100-4 当科における FOLFIRINOX 新規導入した進行膵癌 3 症例の経験 P100-5 膵癌術前放射線化学療法におけるサルコペニアの臨床的意義 P100-6 不規則な抗癌剤投与で縮小し続ける局所進行膵がんの 1 例 P100-7 UGT1A1 のダブルヘテロ接合体をもつ膵癌症例に対する FOLFIRINOX の使用経験 P100-8 当科における治癒切除不能な進行再発膵癌に対する FOLFIRINOX 療法の使用成績 杏林 医 内科学腫瘍内科 岡 尚 弘 独立行政法人国立がん研究セ 東病 肝胆膵内科 橋 秀 明 内 堀 和 也 板 谷 史 赤 堀 宇 広 矢 立 雅 章 小船戸 康 英 八澤 允 貴 社会医療法人財団慈泉会相澤病 薬剤管理情報セ 市立札幌病 消化器内科 奈良県立医 病 消化器総合外科学 健康保険人吉総合病 福島県立医 器官制御外科学講座 独立行政法人労働者健康福祉機構釧路労災病 内科 腫瘍内科 示説 101 肺2 P101-1 当院における非小細胞肺がんに対する nab-paclitaxel/carboplatin 併用療法の検討 P101-2 CBDCA+nab-PTX を用いた化学療法にて縮小が得られ 根治切除し得た肺扁平上皮癌の 1 例 日赤十字社沖縄赤十字病 外科 宮 城 P101-3 肺腺癌に対する維持療法の外来移行に伴う QOL 変化と Pemetrexed の有効性の検討 P101-4 再発小細胞肺癌に対しアムルビシン単剤療法を施行した患者の予後因の検討 P101-5 原発性肺癌に対する消極的縮小手術 部分切除術 の周術期成績 局所再発の検討 石県立中央病 薬剤部 富市民病 腫瘍内科 名古屋 院医 呼吸器内科 奈良県立医 医 医学科 胸部心臓血管外科 千代 淳 石 浦 嘉 久 森 瀬 昌 宏 口 剛 史 249

24 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology P101-6 孤発遠隔転移Ⅳ期非小細胞肺癌に対する外科的治療の意義 P101-7 同時性脳転移合併非小細胞肺癌に対するガンマナイフ治療および肺切除の意義 P101-8 胸腺癌切除例における集学的治療法の検討 P101-9 脳のみに転移を有する進展期小細胞肺癌に対する胸部化学放射線療法 + 脳局所治療 P 骨転移を有する原発性肺癌に対して EGFR-TKI とゾレドロン酸の併用が有用であった 4 例 邑楽館林医療事務組合館林厚生病 呼吸器外科 八 巻 P 化学療法により長期生存が得られた肺腺癌胸膜播種の 1 例 P 複次化学療法後に根治手術し得た pn2 非小細胞肺癌症例の経験 P 右肺スリーブ全摘後, 11 年経過した腺様嚢胞癌の 1 例 P 直腸癌 食道癌 肺癌の異時性 3 重複癌の 1 例 群馬 院 病態総合外科学 社会医療法人財団池友会福岡和白病 呼吸器外科 群馬 院 病態総合外科 富県厚生農業協同組合連合会岡病 腫瘍内科 示説 102 乳腺 東 陽 吉 松 隆 矢 島 俊 樹 柴 和 彦 英 原町赤十字病 嶋 公 平 東邦 医療セ 橋病 外科 桐 林 孝 治 独立行政法人国病機構口宇部医療セ 松 英 祐 医療法人社団束光会戸中央総合病 呼吸器外科 伊 哲 思 化学療法 2 P102-1 当院における再発乳癌患者に対するエリブリンの臨床効果の検討 P102-2 進行 再発乳癌に対する Eribulin mesylate の使用経験 P102-3 当科における Eribulin 療法の検討 P102-4 好中球減少症がエリブリンの治療効果予測因となりうるか - 当院での 52 症例の検討 広島市立広島市民病 乳腺外科 吉 友 里 P102-5 進行 再発乳癌に対するエリブリンの有効性および安全性の検討 P102-6 進行再発乳癌に対するエリブリンの有効性と安全性に関する検討 P102-7 エリブリンの使用成績 P102-8 転移性乳癌に対する weekly albumin-bound paclitaxel の有効性と安全性の検討 P102-9 再発乳癌に対する nab-paclitaxel Eribulin Paclitaxel+Bevacizumab の使用成績 P 再発進行乳癌に対する Eribulin と Nab-paclitaxel の SPP の検討 P FEC100 と Abraxane の逐次投与とリバースレジメンによる術前化学療法の臨床的治療効果 市立四日市病 乳腺外科 倉 信 彦 P 転移性乳癌に対する weekly Nab-paclitaxel の安全性確認試験 HBCC1101 試験 - 結果報告 北海道乳癌診療研究会 市之 臣 250 安 藝 史 典 福島県立医 器官制御外科学講座 阿 部 宣 日赤十字社秋赤十字病 乳腺外科 稲 葉 伊病院伊外科乳腺クリニック 亨 渕 財団法人東京都保健医療公社荏原病 乳腺外科 日 眞 人 横浜市立 附属市民総合医療セ 乳腺 甲状腺外科 成 隆 古 実 奈 白 男 鈴 真 彦 社会医療法人財団互恵会船中央病 乳腺セ 久留米 外科学講座 国際医療福祉 三病 乳腺セ 北公立病 乳腺外科 徹

25 P 日癌治療学会学術集会 FEC followed by weekly nab-paclitaxel 療法による術前化学療法の臨床第Ⅱ相試験 久留米 医 外科学 示説 103 乳腺 唐 宇 飛 化学療法 3 乳癌 Nab-Paclitaxel followed by Anthracycline Base regimen の投与完遂性と支持療法 医療法人社団束光会戸中央総合病 乳腺外科 久保 雄 彦 P103-2 Relationship between ABCB1 gene polymorphisms and severe neutropenia in breast cancer patients treated with doxorubicin/cyclophosphamide chemotherapy Department of Clinical Pharmacology and Genetics School of Pharmaceutical Sciences University of Shizuoka Midori Ikeda P103-3 FEC followed by weekly paclitaxel による乳癌術前化学療法の検討 P103-4 TS-1/paclitaxel followed by FEC による術前化学療法の検討 P103-5 乳癌術前化学療法におけるドセタキセル先行レジメンの検討 P103-6 進行再発乳癌における Vinorelbine と Gemcitabine の比較 P103-7 ビノレルビン投与にて 2 年以上 PR を維持できている転移性乳癌 7 症例の検討 P103-8 タキソール アバスチン療法抵抗性進行再発乳癌に対する XC 療法の検討 P103-9 乳癌補助化学療法に伴う発熱に対するリスク評価を行わない外来経口抗菌薬治療の認容性 阪医 般 乳腺 内分泌外科 光 誠 前 訓 帝京 医 外科 橋 洋 新潟県立がんセ 新潟病 乳腺外科 利 千 絵 服 部 晃 典 徳 奉 樹 谷 彰郎 口 院医 消化器 腫瘍外科学分 東京女医 東医療セ 乳腺科 社会医療法人清会病 乳腺外科 広島市立広島市民病 乳腺外科 示説 104 乳腺 分標的治療 3 P104-1 ペルツズマブ + トラスツズマブ + ドセタキセル療法が著効した手術不能局所進行乳癌の 1 例 独立行政法人労働者健康福祉機構阪労災病 乳腺外科 森 島 宏 隆 P104-2 ペルツズマブにより長期病勢コントロールが得られた進行乳癌二症例の検討 P104-3 切除不能乳癌に対するペルツズマブの当院における使用経験 片 寄 古 武 剛 P104-4 Pertuzumab を用いた術前化学療法によって完全奏効が得られた HER2 陽性乳癌の 1 例 社会医療法人生長会ベルランド総合病 乳腺セ 阿 部 元 P104-5 ベバシズマブ パクリタキセル併用療法により長期奏功が得られている転移性乳癌の 1 例 中部徳洲会病 外科 池 原 康 P104-6 ベバシズマブ + パクリタキセル療法が奏功した遠隔転移を伴う局所進行乳癌の例 P104-7 癌性心膜炎を呈した転移性乳癌に対しベバシズマブ + パクリタキセルが有効であった例 東京歯科 市総合病 外科 P104-8 HP 療法 +GEM が著効した次治療後進行乳癌の 1 例 市立秋総合病 乳腺 内分泌外科 地方独立行政法人神戸市民病機構神戸市立医療セ 中央市民病 腫瘍内科 財団法人太綜合病 附属太西ノ内病 外科 和市立病 外科 岡 喜 睦 久 夫 伸 隆 仁 251 P103-1

26 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology P104-9 ホルモン受容体 /HER2 陽性転移再発乳癌に対する Trastuzumab+ ホルモン療法の奏効 3 症例 名古屋 病 乳腺内分泌外科 武 内 示説 105 乳腺 その他 P105-1 乳癌術前化学療法後再発予測因の検討 P105-2 乳癌でのオートファジー関連分, beclin-1 発現異常と予後との関連 P105-3 脳転移指向性乳癌細胞株を用いた脳転移予測バイオマーカー探索 P105-4 乳癌術前化学療法におけるバイオマーカーの変化に関する検討 P105-5 乳癌術前化学療法後の Ki67 値は予後予測に有用な因である P105-6 Ki-67 の乳癌切除後および再発後の予後因としての意義 P105-7 Glycoprotein Nonmetastatic B の発現と細胞増殖因シグナル伝達 P105-8 血腫形成を伴う乳癌症例の臨床病理学的検討 P105-9 男性乳癌 10 例の臨床病理学的検討 角 ゆう 森 あけみ 石 和 茂 晋 也 和 徳 昭 筒 信 岐阜 院医 腫瘍外科 兼 松 昌 愛媛県立中央病 乳腺 内分泌外科 佐 盛岡友愛病 外科 多 医療法人鉄蕉会亀メディカルセ 乳腺科 岐阜 院医 がん先端医療開発学 岩手医 医 外科学講座 独立行政法人労働者健康福祉機構横浜労災病 乳腺外科 独立行政法人国立がん研究セ 東病 乳腺外科 日赤十字社広島赤十字 原爆病 外科 示説 106 宮 庸 隆 士 放射線療法 P106-1 宮頚癌化学放射線治療後の予後の検討 P106-2 宮頸部腺癌に対する Paclitaxel CDDP を用いた同時化学放射線療法による長期治療成績 琉球 院医 環境長寿医科学女性 生殖医学講座 長 P106-3 宮頸癌に対する 3 次元画像誘導腔内照射を用いた放射線治療の初期経験 P106-4 当院における宮頸癌に対する同時化学放射線療法 CCRT の治療成績 P106-5 宮頸癌に対する IMRT を用いた CCRT P106-6 当院における宮頸癌に対する CCRT の晩期障害に関する検討 P106-7 宮頚癌Ⅱ期以下で 腫瘍径が 4cm 以上の症例に対する治療と成績 P106-8 婦人科悪性腫瘍脳転移症例の検討 252 岡 院医歯薬 産科婦人科学教室 西 傑 裕 小 坂 恭 瑠美 隅 介 花 岡 立 也 旭医 産婦人科学講座 西 脇 邦 彦 独立行政法人国病機構福医療セ 産婦人科 多 賀 茂 樹 地方独立行政法人神戸市民病機構神戸市立医療セ 中央市民病 放射線治療科 公益財団法人附興風会医学研北病 産婦人科 独立行政法人国病機構北海道医療セ 婦人科 埼玉医 総合医療セ 産婦人科 弘

27 示説 107 宮 日癌治療学会学術集会 その他 P107-1 医学系学看護学科女生に対する宮頸癌予防への取り組みと評価 P107-2 宮頸がん検診受診率向上を目指して 歳を対象としたアンケート調査をもとに 佐賀 病 産科婦人科学 神 下 P107-3 神奈県地域がん登録に 宮がん と登録されていた症例の再分類結果の検討 P107-4 HPV タイピング検査に基づく CIN1-2 症例の管理についての検討 P107-5 ヒトパピロ - マウイルスに対する桂枝茯苓丸加薏苡仁エキス顆粒の有用性の検討 P107-6 BMI が宮体がんの予後に及ぼす影響についての検討 P107-7 当院における卵管癌 57 例の検討 P107-8 宮内膜異型増殖症に対するホルモン療法後 3 年を経て診断された宮内膜癌の 1 症例 市立貝塚病 産婦人科 宮 武 P107-9 宮内膜症の癌化が疑われた直腸腸間膜未分化癌の例 P 腟原発の悪性黒色腫の術後再発に対して骨盤内臓全摘術を施行した例 P 宮頚部類基底細胞癌の例 P イレウスを契機に転移性小腸腫瘍と診断された宮頸部腺癌の例 佐々 康 P 早産期に帝王切開同時広汎宮全摘術を行った宮頚癌合併妊娠 3 例における母児の予後 東京都立多摩総合医療セ 産婦人科 伊 勉 P 外陰部滑膜肉腫と診断され追加外陰切除術を施行した例 京都府立医 病 看護部 横浜市立 院医 生殖生育病態医学 知 医 産科婦人科 順天堂 附属順天堂医院 産婦人科 公益財団法人がん研究会有明病 優 元 葉 國 見 祐 輔 金 容 秀 橋 顕 雅 宇佐美 知 香 崇 和 也 独立行政法人労働者健康福祉機構阪労災病 産婦人科 直 居 裕 和 獨協医 産婦人科 坂 尚 徳 島根 医 産科婦人科 石 雅 症例報告 P108-1 原発不明癌の治療経過中に PET/CT で原発巣が判明した卵巣癌の 1 例 P108-2 初回治療後 6 年経過して後腹膜リンパ節転移で再発した卵巣癌の例 P108-3 晩期再発を来した卵巣癌の 3 症例 P108-4 卵巣癌肉腫の 3 例 P108-5 術前補助化学療法が奏効した卵巣癌肉腫の 2 例 鵜 飼 真 由 独立行政法人国病機構福医療セ 婦人科 早 瀬 良 二 日赤十字社北見赤十字病 根 岸 秀 明 トヨタ記念病 産婦人科 近 真 哉 独立行政法人労働者健康福祉機構関西労災病 産婦人科 桑 鶴 知郎 トヨタ記念病 産婦人科 昭和 横浜市北部病 産婦人科 卵巣 貴 蛭 地方独立行政法人梨県立病機構梨県立中央病 婦人科 示説 滋賀医 病 産婦人科 青

28 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology P108-6 宮がん検診が契機となり診断された原発性腹膜癌の 1 例 P108-7 腹腔鏡下手術で診断し得た腹膜癌の例 P108-8 多発性骨転移および肺転移にて再発した悪性卵巣甲状腺腫の 1 例 P108-9 卵巣境界悪性ミューラー型混合上皮性乳頭嚢胞腺腫 扁平上皮優位型 の2例 P 成熟嚢胞性奇形腫を繰り返した後に未熟奇形腫を発症した 1 例 P 進行再発卵巣癌患者における Gemcitabine 投与による手指末端壊死の例 P 再発婦人科悪性腫瘍に対する化学療法中に発症した治療関連骨髄異形成症候群の 2 例 がん 感染症セ 都立駒込病 婦人科 森 市立三次中央病 産婦人科 岡 越谷市立病 産婦人科 関 根 花 栄 永 隆 司 古 株 哲 也 西 岡 和 弘 河 嶋 国病機構熊医療セ トヨタ記念病 産婦人科 和市立病 産婦人科 佐病 外科 示説 109 腎 腎細胞がん 啓 廣 繭 代 その他 P109-1 結節性硬化症に伴う腎血管筋脂肪腫の長期治療成績 P109-2 当院で施行した腎腫瘍性病変に対する経皮的針生検の臨床的検討 P109-3 腎細胞癌細胞に対する新規 HDAC 阻害剤と PI3K 阻害剤併用による相乗的なアポトーシス誘導 パナソニック健康保険組合松下記念病 泌尿器科 剛 司 P109-4 腎細胞癌における肉腫様変化と予後との関連性についての検討 P109-5 当院における肉腫様腎細胞癌の臨床的検討 P109-6 遺伝性平滑筋症および腎細胞癌の家系 P109-7 悪性リンパ腫を合併した腎細胞癌の 1 例 P109-8 回腸導管造設術後患者におけるクロール性代謝性アシドーシスの例 P109-9 Temsirolimus 投与における重度の Infusion Reaction 症例 北海道 院医 腎泌尿器外科 防衛医 泌尿器科 示説 110 尿路上皮 宮 島 直 人 朝 隈 純 札幌医 医 泌尿器科学講座 廣 部 恵 美 地方独立行政法人阪府立病機構阪府立成人病セ 泌尿器科 中 康 友 旭医 腎泌尿器外科 安 住 医療法人北晨会恵み病 泌尿器科 内 裕 満 羽島市民病 上 礎 馬 昭和 泌尿器科学講座 森 誠 順 化学療法 P110-1 多施設共同研究データを用いた腎尿管全摘施行後の術後補助化学療法の有用性の検討 慶應 病 泌尿器科 菊 地 栄 次 P110-2 腎盂尿管癌に対する術後化学療法についての検討 P110-3 転移性尿路上皮癌に対する白金製剤含有化学療法後ゲムシタビン維持療法の検討 254 熊 病 泌尿器科 日 附属板橋病 泌尿器科学系泌尿器科学分 上 洋 嗣 将 吾

29 日癌治療学会学術集会 P110-4 Salvage chemotherapy としての Gemcitabin/Nedaplatin 療法の検討 P110-5 当科における進行性尿路上皮癌に対する Gemcitabine Nedaplatin 併用化学療法の検討 京都府立医 泌尿器外科学 谷 口 英 史 P110-6 尿路上皮癌に対する Gemcitabine Nedaplatin 療法の検討 P110-7 進行あるいは再発尿路上皮癌に対する Gemcitabine Cisplatin 併用療法の治療成績 P110-8 尿路上皮癌患者に対する維持 GC 療法の経験 P110-9 進行性尿路上皮癌に対する GC 療法と G-carboplatin GCBDCA 療法の比較検討 P 集学的治療を行った転移性尿路上皮癌の検討 P 上部尿路に発生した形質細胞様型尿路上皮がんの例 P nd ライン TIN 療法を含む集学的治療が奏功した尿路上皮癌の 2 例 北里 医 泌尿器科 和 将 秀 兵庫県立尼崎病 泌尿器科 裕 二 三豊総合病 泌尿器科 上 松 克 利 京都 院医 泌尿器病態学講座 松 喜 之 順天堂 附属練馬病 泌尿器科 坂 善 郎 後 神 埼玉県立がんセ 泌尿器科 健 敏 博 化学療法 P111-1 進行性膀胱癌に対する放射線単独療法の成績 P111-2 浸潤性膀胱癌に対する放射線化学療法における安全性 QOL の検討 P111-3 根治的膀胱全摘除術後の pathological T3 症例に対する術後補助化学療法の有効性 P111-4 膀胱癌に対する BCG 膀胱内注入療法後の膀胱壁の肥厚 発赤部の病理学的検討 P111-5 膀胱癌における Claudin-4 の発現とシスプラチン抵抗性への関与の検討 P111-6 術前化学療法を施行した浸潤性膀胱癌 pt0 症例の特徴について P111-7 Non-organ-confined bladder cancer に対する術後 Adjuvant 化学療法の有用性の検討 東京 医 泌尿器科 金 谷 淳 志 独立行政法人国病機構北海道がんセ 泌尿器科 阪医 病 泌尿器科 国家公務員共済組合連合会虎の門病 泌尿器科 日 附属板橋病 泌尿器科 奈良県立医 病 泌尿器科学教室 東京女医 東医療セ 泌尿器科 示説 112 膀胱 林 南 透 幸郎 畑 真梨 門 祐郎 桑 真 臣 伊 文 夫 手術療法 P112-1 広島市立安佐市民病院における腹腔鏡下膀胱全摘除術の検証 P112-2 膀胱癌に対する膀胱全摘除術後の予後予測 P112-3 根治的膀胱全摘術施行における拡リンパ郭清の検討 原 広島市立安佐市民病 泌尿器科 三 耕 司 神戸 院医 腎泌尿器科学分 日 向 信 之 戸 直 裕 東京女医 病 泌尿器科 255 日赤十字社福岡赤十字病 泌尿器科 膀胱 鑪 鹿児島 医歯 附属病 泌尿器科 示説 111 松

30 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology P112-4 膀胱全摘 回腸導管造設術における術後在院日数の短縮化に向けての成果報告 P112-5 膀胱全摘と回腸導管を選択した若年女性尿膜管癌の例 示説 113 静岡県立静岡がんセ 看護部 近 竜 也 信州 病 泌尿器科 神 﨑 佑 介 精巣 陰茎 P113-1 防衛医科学校病院における精巣腫瘍の疫学的検討 P113-2 精巣悪性腫瘍における患側精巣内の精形成 P113-3 進行性セミノーマ症例の臨床的検討 - 単施設における経験 - P113-4 難治性精巣腫瘍に対するゲムシタビン併用救済化学療法の検討 P113-5 精巣原発悪性リンパ腫の 4 例 P113-6 TPF Paclitaxel, Cisplatin, 5-FU 療法を施行した進行性陰茎癌 4 例の検討 防衛医 病 泌尿器科 瀬 口 健 至 獨協医 越谷病 泌尿器科 鈴 啓 介 垣 健 京都府立医 泌尿器科 上 浜松医 病 泌尿器科 鈴 孝 尚 路 地方独立行政法人阪府立病機構阪府立成人病セ 泌尿器科 横浜市立 附属市民総合医療セ 泌尿器 腎移植科 示説 114 前立腺 崇 ロボット支援手術 P114-1 ロボット支援腹腔鏡下前立腺全摘除術の治療成績 P D モニター腹腔鏡下前立腺全摘除術とロボット支援鏡視下前立腺全摘除術の臨床的比較 愛媛 病 泌尿器科 宮 内 勇 貴 P114-3 High Risk 前立腺癌に対するロボット支援手術の短期 Oncological Outcomes P114-4 ロボット支援腹腔鏡下前立腺全摘除術後の尿失禁に対する検討 P114-5 ロボット補助下根治的前立腺摘除術後の自他覚的勃起能回復 P114-6 ロボット支援前立腺全摘術における神経温存術式適応の妥当性の検討 P114-7 ロボット支援根治的前立腺全摘除術における前立腺尖部切除断端陽性に対する検討 P114-8 経直腸的超音波ナビゲーションを用いたロボット補助腹腔鏡下前立腺全摘除術 P114-9 ロボット補助下前立腺摘除術の治療成績および切除断端に対する検討 P ロボット支援腹腔鏡下前立腺全摘除術における頭低位と眼圧に関する検討 P ロボット支援腹腔鏡下前立腺全摘術の切除断端陽性症例の臨床的検討 256 和歌県立医 泌尿器科学教室 松 永 秀 雑 賀 隆 史 帝京 病 泌尿器科 北 香 介 順天堂 院 泌尿器外科 久 末 伸 角 佳 史 森 實 修 鳥 清二郎 知 名 俊 幸 倉 橋 俊 史 谷 広島市立広島市民病 泌尿器科 金沢 院医 がん制御学集学的治療学 泌尿器科学 鳥取 病 泌尿器科 京都府立医 病 泌尿器科 順天堂 附属順天堂医院 泌尿器科 社会福祉法人聖隷福祉事業団総合病 聖隷三方原病 泌尿器科 地方独立行政法人阪府立病機構阪府立急性期 総合医療セ 泌尿器科 剛

31 日癌治療学会学術集会 P ロボット支援腹腔鏡下前立腺全摘術導入期における周術期成績及び術後尿禁制の検討 熊 院 生命科学研究部 泌尿器科学分 河 吉 昭 P 恥骨後式前立腺全摘術とロボット支援腹腔鏡下前立腺全摘術の治療成績 単術者の比較 千葉県がんセ 前立腺セ 泌尿器科 小 丸 P 当院におけるロボット支援腹腔鏡下前立腺摘除術の治療成績 千葉県がんセ 前立腺セ 泌尿器科 示説 115 前立腺 佐 淳 陽 介 放射線治療 2 P115-1 前立腺癌に対する重粒線治療後 2 年間における尿流量の変化 P115-2 限局性前立腺癌に対する放射線外照射療法の治療成績 P115-3 限局性前立腺癌に対する寡分割照射法による放射線外照射療法の検討 P115-4 限局性前立腺癌に対する放射線療法の治療成績と PSA 再発を予測する因の検討 P115-5 リスク前立腺癌に対しサイバーナイフを使用した治療経験 P115-6 前立腺癌に対する I-125 密封小線源永久挿入療法の治療成績 P115-7 術中連結シードによる前立腺癌永久挿入密封小線源治療の初期経験 P115-8 TomoTherapy による前立腺癌 IMRT 後の局所再発例の救済的線量率小線源治療の初期経験 社会医療法人厚生会沢記念病 放射線治療科 林 昌 秀 P115-9 ct3n1 の CRPC に対して線量率組織内照射 + 骨盤外照射により長期寛解が得られた 1 例 新潟 医 泌尿器科 笠 原 群馬 重粒線医学推進機構 松 気仙沼市立病 泌尿器科 折 笠 新 福 多 史 昌 愛媛 医 泌尿器科 菊 忠 彦 愛知県がんセ 中央病 泌尿器科 小 倉 友 二 石 瀬 仁 司 社会福祉法人函館厚生院函館五稜郭病 泌尿器科 保健衛生 医 泌尿器科 示説 116 前立腺 彦 学 隆 その他 P116-1 泌尿器科無医地域 福島県立南会津病院 での月 2 日外来開設による泌尿器癌治療の現況 ときわ会常磐病 泌尿器科 原 P116-2 齢者前立腺癌の変遷 地域医療病院単施設での経験 P116-3 前立腺癌終末期における泌尿器科的合併症 初期治療別の検討 P116-4 前立腺癌の有骨転移症例に対するデノスマブの使用経験 P116-5 前立腺がん骨転移に対するストロンチウム 89 抗腫瘍効果について PSA の検討から P116-6 前立腺癌骨転移に対する塩化ストロンチウムの有効性 有害事象についての検討 P116-7 小線源療法後の下部尿路症状に対するシロドシンの予防効果を検討する無作為化比較試験 神戸 院医 器官治療医学講座泌尿器科学分 蒔 基 次 愛知県厚生農業協同組合連合会安城更生病 泌尿器科 京都 院医 泌尿器科学教室 千葉県がんセ 泌尿器科 財団法人厚生年金事業振興団東京厚生年金病 放射線科 独立行政法人国病機構九州がんセ 泌尿器科 啓 岡 武 彦 小 林 公 暁 黒 崎 弘 正 古 林 伸 紀 恭 257 獨協医 越谷病 泌尿器科 博

32 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology P 歳以上の PSA グレーゾーン症例における経過観察の検討 P116-9 前立腺生検における緊張が痛みに及ぼす影響と局所麻酔の効果 社会医療法人きつこう会多根総合病 泌尿器科 社会福祉法人恩賜財団済生会奈良病 泌尿器科 示説 117 幸 成 塩 隆 後腹膜腫瘍 P cm を超える後腹膜 腹腔内腫瘍に対する腹腔鏡下腫瘍摘出術 P117-2 当科における転移性副腎癌に対する副腎摘除術の臨床的検討 群馬 医 臓器病態外科 示説 118 細 浜松医 泌尿器科 須納瀬 豊 古 洋 瀬 骨軟部腫瘍 3 P118-1 軟部腫瘍に対してゲムシタビン GEM + ドセタキセル DOC 療法を行った 4 例の検討 独立行政法人国病機構岩国医療セ 呼吸器内科 久 彰 P118-2 化学療法により良好なコントロールが得られた再発切除不能 後腹膜脂肪肉腫の例 島根 病 腫瘍セ 腫瘍 血液内科 上 耕 史 P118-3 イホスファミドと放射線治療により重篤な間質性肺炎を生じた胸壁悪性軟部腫瘍の 1 例 パナソニック健康保険組合松下記念病 整形外科 博 昭 P118-4 化学療法中に気胸を合併した Pleomorphic malignant fibrous histiocytoma の例 P118-5 縦隔脂肪肉腫切除術後に頸部郭清と放射線照射を追加し 無再発にて経過している 1 例 市立札幌病 呼吸器外科 中 明 彦 P118-6 当院における脊索腫 12 例の治療経験 P118-7 Ewing 肉腫治療後に骨肉腫を発症した 1 例 P118-8 認知症齢者に発生した骨外性骨肉腫の 1 例 P 度の局所再発切除後に 多発性肺転移を来した後腹膜 Solitary Fibrous Tumor の 1 例 米沢市立病 第2診療部外科 菅 博 隆 P 肺癌を合併した Epithelioid angiosarcoma の 1 例 P 右下腹部痛を主訴とした desmoplastic small round cell tumor の例 P 右膝部 undifferentiated pleomorphic sarcoma UPS 切除後に右心室転移を発症した例 日 整形外科 小 島 敏 雄 P PET-CT 所見を契機に診断し得た心臓原発血管肉腫の 1 例 258 済生会広島病 外科 がん 感染症セ 都立駒込病 整形外科 骨軟部腫瘍科 宮 阪市立 整形外科 星 宗教法人在日南プレスビテリアンミッション淀キリスト教病 整形外科 家 県立広島病 整形外科 寿泉堂綜合病 外科 市立堺病 総合内科 原 栄 孝 治 裕 学 口 尚 延 博 宮 康太郎 名 倉 功 朗 二

33 示説 119 日癌治療学会学術集会 原発不明がん P119-1 当院における原発不明癌の検討 P119-2 当センターに原発不明癌として紹介された症例の検討 P119-3 当科で診療した原発不明癌の後方視的検討 P119-4 病理組織診断に苦慮した原発不明肉腫の 1 例 P119-5 脳転移を伴う原発不明肺門縦隔リンパ節癌の 1 治療例 P119-6 原発不明癌を疑い試験開腹手術を施行するも全身性のサルコイド様反応と診断された例 黒部市民病 産婦人科 日 隆 雄 P119-7 化学療法を施行し組織学的治癒を得た鼠径部リンパ節転移原発不明癌の 1 例 金沢 病 がん度先進治療セ 下 要 北里 医 消化器内科学 根 早紀 日 医 産婦人科学系産婦人科分 椙 賢 司 伊 地 隆 晴 独立行政法人国病機構北海道がんセ 消化器内科 独立行政法人国病機構沖縄病 外科 示説 120 化学療法 中 司 郎 その他 P120-1 医薬品添付文書と患者向けパンフレットにおける外見関連副作用の情報提供の実態調査 独立行政法人国立がん研究セ 中央病 薬剤部 伊 千 晶 P120-2 腸癌に対するがん化学療法における看護マニュアルの整備 P120-3 演題取下げ P120-4 当院の外来化学療法における有害事象発現の現状と今後の課題 P120-5 当院における G-CSF 製剤の使用実態調査 P120-6 ケモウィーク導入による糖尿病を有する化学療法患者の血糖コントロールに関する検討 全国土建築国民健康保険組合総合病厚生中央病 看護部 久保 直 樹 P120-7 CapeOX 療法による結腸癌術後補助化学療法の電話サポートプログラム多施設共同観察研究 東邦 医療セ 森病 消化器外科 小 池 淳 P120-8 外来化学療法の安全性と患者指導の効率化を目指した取り組み アバスチン +XELOX 療法 JA口厚生連周東総合病 看護部 上 かおり P120-9 Team S-1 最限の治療効果を引き出す為に P シスプラチン ペメトレキセド療法に先行する短期間ビタミン補充法の第 II 相試験 P 当院におけるドセタキセルの過敏反応の予防対策 P 乳癌患者におけるドセタキセルの過敏性反応発現状況の実態調査 亀 博 日赤十字社長崎原爆病 看護部 福 原 香奈 社会福祉法人函館厚生院函館五稜郭病 薬剤科 辻 腸肛門病セ くるめ病 看護部 北里 医 外科学 都立駒込病 呼吸器内科 熊 病 外来化学療法室 独立行政法人国立がん研究セ 中央病 薬剤部 佐 俊 武 江 輔 郎 四方 真紀 岡 泰 新 聡 259 日赤十字社長浜赤十字病 外科 幸

34 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology P HER2 陽性乳癌患者に対する Docetaxel+Carboplatin+Trastuzumab 療法の副作用の検討 JCHO埼玉メディカルセ 薬剤部 坂 香 織 P Bone targeting therapy に関連する顎骨壊死に顎骨周囲膿瘍を併発した 2 例 P パクリアバスチンを導入した進行性乳がん症例に対してのモッズペースト軟膏の試み 新百合ヶ丘総合病 乳腺科 中 規 幹 富 院 医学薬学研究部 腎泌尿器科学 示説 121 加 智 規 放射線療法 P121-1 とある内服薬による腹部放射線治療の有害事象低減効果についての研究 P121-2 サイバーナイフ VSI による体幹部定位放射線治療 P121-3 当科における Helical TomoTherapy を用いた IMRT の現状 P121-4 当院で全脳照射を行った乳癌脳転移症例の検討 P121-5 乳癌からの頭蓋底骨転移の臨床的特徴と放射線治療の有効性 P121-6 度救済された後に再度生じた乳癌の局所 領域内再発またはオリゴ転移への放射線治療 産業医 病 放射線科 宮 真 里 P121-7 頭頸部重粒線治療における急性期口腔粘膜炎の発症時期に関する臨床的検討 P121-8 中咽頭癌に対する強度変調放射線治療による口腔乾燥低減 P121-9 頭頸部がんに対するホウ素中性捕捉療法の現状 P 治療法のない再発頭頸部がん患者に対するホウ素中性捕捉療法の有効性 P 放射線治療を行い低線量で著効した胃悪性リンパ腫の 1 例 独立行政法人放医研 重粒医科学セ病 神戸低侵襲がん医療セ 放射線治療科 独立行政法人国病機構呉医療セ 中国がんセ 産婦人科 独立行政法人国病機構九州医療セ 乳腺セ 静岡県立静岡がんセ 脳神経外科 群馬 重粒線医学研究セ 医学生物学部門 群馬 院 腫瘍放射線学分 筑波 病 陽線医学利用研究セ 阪 院歯学研究科 顎口腔病因病態制御学講座口腔外科学第二教室 日赤十字社姫路赤十字病 放射線科 示説 122 齢者 江 介 馬屋原 博 澤 崎 隆 上 林 有 香 央 周 武 者 篤 白 克 幸 粟飯原 輝 人 加 逸 郎 武 充 広 手術療法 P 歳以上の胃癌患者における予後因に関する臨床的検討 P122-2 齢者胃癌に対する外科治療の現状と今後の対策 P122-3 超齢者 80 才以上 胃癌手術症例の検討 幽門側胃切除と胃全摘 P122-4 僻地における齢者胃癌の外科治療の検討 P 歳以上超齢者における胃癌および腸癌手術症例の検討 260 入 崎医 病 消化器外科 上 太 輔 横浜市立 附属市民総合医療セ 消化器病セ 島 埼玉県立がんセ 消化器外科 島 吉 之 下呂市立金病 外科 今 健 晴 久留米 医療セ 外科 中 剛 貴

35 日癌治療学会学術集会 P122-6 飛騨での 80 歳以上齢者腸癌手術における POSSUM E-PASS の有用性の検討 岐阜県厚生農業協同組合連合会久美愛厚生病 外科 諸 教 彰 P122-7 当科における齢者腸癌手術症例の検討 P122-8 齢者腸癌に対する腹腔鏡手術の有用性 P122-9 齢者腸癌患者における腹腔鏡下手術の有用性について P 歳以上の齢者腸癌症例における腹腔鏡下手術の検討 P 超齢者 99 歳 に対する腸癌手術の 1 例 P 当科における 90 歳以上の超齢者乳癌症例の検討 P 歳以上齢者における泌尿器科手術と周術期合併症 北海道旅客鉄道株式会社 JR札幌病 外科 鶴 間 哲 弘 神戸 院医 食道胃腸外科 前 原 律 上 靖 浩 五十畑 則 之 三重 医 消化管 小児外科 福島県立医 会津医療セ 小腸 腸 肛門科 JA福島厚生連坂下厚生総合病 外科 独立行政法人国病機構別府医療セ 外科 武 内 宮 里 勝 秀 也 実 基礎研究 P123-1 培養造血器腫瘍細胞株におけるアルキル化薬感受性と DNA 修復関連因との相関 P123-2 オキサリプラチン誘発性末梢神経障害ラットの Charcot-Marie-Tooth 病原因遺伝の動態 福岡 薬 臨床疾患薬理学教室 寺 岡 里 織 P123-3 ティーエスワン誘発性食欲不振モデルラットの作製と解析 P123-4 APC/C plays a role in ubiquitin-mediated turnover of p63 P123-5 胃癌細胞の浸潤における Cancer Associated Fibroblasts 及び CXCL12-CXCR4 系の役割 熊 院 生命科学研究部 消化器外科学 泉 福 医 血液 腫瘍内科 福岡 薬 臨床疾患薬理学教室 Molecular Pharmacology and Oncology, Graduate School of Medicine, Gunma University 示説 124 岩 内 橋 理 弘 紗 Susumu Rokudai 輔 リンパ浮腫 P124-1 学病院でのリンパ浮腫診療ー紆余曲折と現状 P124-2 乳がん術後上肢リンパ浮腫発症に関する検討 P124-3 院におけるリンパ浮腫外来の現状と今後の展望 P124-4 乳癌術後患者のリンパ浮腫に対する弾性筒状包帯の使用方法に関する検討 佐賀 医 産科婦人科学 中 尾 佳 史 朝日 歯 附属上記念病 乳腺外科 口 順 敬 土 岐 貴 島 崎 寛 将 京都府立医 病 看護部 社会医療法人生長会ベルランド総合病 作業療法室 261 示説 123 琉球 院医 泌尿器科

36 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology 示説 125 凝固異常 血栓症 P125-1 S-1 とワルファリン併用患者における血液凝固能変動についての実態調査 P125-2 Trousseau 症候群の 2 例 P125-3 当院で経験した進行癌に発症した Trousseau 症候群の 4 例 P125-4 がん患者に合併する深部静脈血栓症 トルソー症候群の診断 治療に関する検討 P125-5 乳癌に関連した深部静脈血栓症の検討 P125-6 白金製剤を含んだ癌化学療法開始後に静脈血栓症を認めた 3 例 P125-7 Bevacizumab を用いた進行再発結腸直腸癌治療における D-dimer 値の検討 P125-8 腸癌化学療法症例に生じた中心静脈ポート関連血栓塞栓症の 5 例 P125-9 下腸間膜静脈内腫瘍塞栓を合併した直腸癌の 1 例 独立行政法人国立がん研究セ 東病 薬剤部 香 織 兵庫県立加古医療セ 外科 衣 笠 章 仲 将 泉 下 沙 季 北里 医 外科 藁 谷 美 奈 KKR東海病 外科 竜 義 福 耕 二 中 慶 史 橋 賢 社会医療法人仁愛会浦添総合病 消化器内科 全国土建築国民健康保険組合総合病厚生中央病 腫瘍内科 岩手県立中央病 がん化学療法科 金沢 病 消化器 乳腺 移植再生外科 独立行政法人労働者健康福祉機構東北労災病 腸肛門外科 示説 126 支持療法 皮膚粘膜障害 2 P126-1 がん治療に伴う外見皮膚変化へのカバーメーク P126-2 結腸癌多発性肝転移に対する FOLOFOX/FOLFIRI+P-mab 併用時の副作用対策 P126-3 抗がん薬皮膚障害対策チームによる EGFR 阻害薬使用時の皮膚障害対策の成果 P126-4 腸癌化学療法の抗 EGFR 抗体による皮膚症状への対応の実際 P126-5 抗 EGFR 抗体薬による皮膚障害マネジメント P126-6 抗 EGFR 抗体薬投与患者における CDTM および皮膚粘膜障害に対する薬剤師の関わりについて 春日市民病 薬剤部 鈴 敦 詞 P126-7 シリコンゲルドレッシングの使用によるレゴラフェニブ療法時の手足症候群への取り組み 独立行政法人労働者健康福祉機構香労災病 坂 路 代 P126-8 Regorafenib 投与時に手足症候群 倦怠感の予防として経口ステロイドを併用した 3 例 社会医療法人財団慈泉会相澤病 がん集学治療セ 中 将 人 P126-9 腸癌術後補助化学療法における HFS に焦点を当てたセルフケアアセスメントシート導入 財団法人脳神経疾患研 附属総合南東北病 看護部 町 島 由 美 P 看護介入によるカペシタビンの HFS 予防効果の検討 262 東京 病 乳腺内分泌外科 橋市民病 外科 独立行政法人国病機構北海道がんセ 看護部 分 貴 松 浦 郎 橋 由 美 朋 枝 弘 恵 形県立中央病 看護部 澤 群馬県立がんセ 松 済生会形済生病 外来化学療法室 代 陽

37 P 日癌治療学会学術集会 腸がん術後カペシタビン療法 による手足症候群と看護介入の現状 日赤十字社津赤十字病 看護部 P ドキシル 投与中および投与終了後の冷却による手足症候群への影響 P Docetaxel による手足症候群をスタッフ間の連携で対処できた例 P 内服抗がん薬治療における手足症候群に対するケアの標準化への取り組み P 乳癌術後放射線療法中の皮膚保湿による放射線皮膚炎軽減の試み 堀 江 友 紀 吉 成 信 江 芦 直 金 丸 可保里 小 林 三千代 NTT東日関東病 薬剤部 社会医療法人緑壮会金病 薬剤科 社会福祉法人函館厚生院函館五稜郭病 看護部 社会福祉法人済生会今治病 看護部 示説 127 がんリハビリテーション 保存療法にて麻痺が改善した乳癌骨転移症例 - 継続的リハビリテーション介入の必要性 順天堂 附属順天堂医院 リハビリテーション室 横 明 P127-2 終末期に車椅移乗の獲得が自宅退院の契機となった症例 P127-3 腹腔鏡下手術を施行された腸がん患者に対する理学療法の必要性について 順天堂 附属順天堂医院 リハビリテーション室 地方独立行政法人阪府立病機構阪府立急性期 総合医療セ リハビリテーション科 示説 128 上 陽 神 崎 かおり チーム医療 2 P128-1 がん化学療法患者の安全管理 新規抗凝固薬に対するモニタリングの必要性 P128-2 免疫抑制 化学療法により発症する B 型肝炎スクリーニングへの取組み P128-3 当院におけるがん化学療法による HBV 再活性化に対する対応 P128-4 診療情報コード化による自動的 HBV 再活性化リスクマネージメント P128-5 がん化学療法における病棟担当薬剤師の関わり P128-6 外来がん化学療法における当院の薬剤指導の取り組み P128-7 化学療法を受ける乳がん患者にがん薬物療法認定薬剤師が介入することの有効性 P128-8 安全な外来内服抗がん薬処方のための医師 薬剤師が情報共有できる電カルテ記載 関西電力病 薬剤部 中 尾 祐 P128-9 がん化学療法に関する共同薬物治療管理 CDTM の導入と情報共有に関する取り組み 独立行政法人国病機構岩国医療セ 薬剤科 内 畠 久美 P CDTM 医師 看護師との協働による薬剤師の処方 検査オーダ代行方法 の検討 P 歳以上後期齢者進行再発胃がんへの DOC+TS-1 使用経験における薬学的介入の検討 市立病 薬剤科 堀 江 達 夫 豊橋市民病 薬局 独立行政法人地域医療機能推進機構星ヶ丘医療セ 薬剤部 独立行政法人労働者健康福祉機構神戸労災病 薬剤部 社会福祉法人恩賜財団済生会支部福県済生会病 薬剤部 北海道旅客鉄道株式会社 JR札幌病 薬剤科 財団法人脳神経疾患研 附属総合南東北病 薬剤科 国家公務員共済組合連合会東京共済病 薬剤科 西知多医療厚生組合東海市民病 薬剤科 鈴 善 貴 網 祥 関 恭 五十嵐 弘 幸 清 水 敦 也 岩 上 泰 崇 伴 香 晶 263 P127-1

38 52nd Annual Meeting of Japan Society of Clinical Oncology P 化学療法センター利用患者アンケートから薬剤師に求められること 社会医療法人社団下会千葉西総合病 薬剤部 示説 129 河 怜 史 教育 P129-1 院内認定看護師 IV ナース 制度導入の効果と課題ー IV ナースの意識調査の結果よりー 中津市民病 看護部 吉 まつみ P129-2 がん看護領域における院内認定看護師の育成と研修の地域公開への取り組み P129-3 外来がん化学療法を受ける患者への電話サポート担当看護師教育プログラムの作成 P129-4 がん化学療法看護認定看護師によるびわこオンコロジーナースカンファレンスの取り組み 日赤十字社津赤十字病 看護部 堀 江 友 紀 P129-5 抗がん剤投与管理に関する看護師教育システム P129-6 当院における抗がん剤の安全な取り扱いについてのデモンストレーションの教育効果 阪市立 病 看護部 岩 見 明 P129-7 形学医学部方式キャンサーボードにおける腫瘍内科の役割 P129-8 医師事務作業補助者による癌臨床試験支援について P129-9 外来化学療法における QOL 評価 P 緩和ケアチームによる訪問診療は地域へのアウトリーチとして有用か P 臓器機能低下時における抗がん剤減量マニュアルを流用した投与量調節の現状調査 P 地域の療養情報作成から普及に至るプロセスの検討 - 地域における情報発信と患者支援 独立行政法人国立がん研究セ がん対策情報セ がん情報提供研究部 渡 邊 清 P 地域の療養情報 おきなわ がんサポート ハンドブック 第三版 の評価 P 胃癌術後腸瘻栄養における地域連携の役割 P 秋県の看護師における ELNEC-J コアカリキュラム看護師教育プログラム受講前後の評価 医療法人明和会中通総合病 舩 水 裕 徳島 病 がん診療連携セ 県立広島病 臨床腫瘍科外来看護部 医療法人社団樹章会永病 看護部 幸 下 真由美 嵜 玲 代 中 翔 社会医療法人敬愛会中頭病 診療支援室 城 かおり 公立昭和病 薬剤部 関 根 均 儀 賀 理 暁 水 谷 優 希 保健衛生 臨床薬剤科 琉球 病 がんセ 増 八尾市立病 外科 松 昌 人 仁 患者支援 2 P130-1 ICT による齢がん患者外来支援システムの開発 P130-2 外来化学療法における医看薬薬連携 P130-3 外来がん化学療法室と地域調剤薬局との 薬薬看連携 に向けた問題点と課題 264 形 医 臨床腫瘍学講座 埼玉医 総合医療セ 呼吸器外科 示説 130 三 独立行政法人国立がん研究セ 東病 臨床開発セ 精神腫瘍学開発分 口県立総合医療セ 薬剤部 公立甲賀病 薬剤部 小 朝 生 中 明 宏 原 口 久 義

39 日癌治療学会学術集会 地域包括がん医療における当院がん化学療法チームの現状と課題 P130-5 化学療法患者における看護記録の標準化に向けた取り組み P130-6 A 病院における外来化学療法センター看護量調査の報告 P130-7 乳癌術後の乳房補整に関する実態調査 / 乳房補整の支援を目的に P130-8 他院乳房温存術施行後に当院で術後照射を受けた乳癌患者の看護 P130-9 齢者乳がん患者に対する術後補助化学療法における看護支援の検討 P 父親のがんを未成年のどもに伝えるかかわり P 慢性骨髄性白血病 CML 患者におけるがん患者カウンセリングが有効であった例 東京逓信病 がん相談支援室 矢 和 美 花 島 ま り 純 陽 黒 柳 佳 代 馬 明 市立堺病 看護局 濵 口 佳 崎医療福祉 院 医療福祉学研究科 保健看護学専攻 塚 千 秋 口県厚生農業協同組合連合会長門総合病 外来化学療法室 社会福祉法人恩賜財団済生会滋賀県病 看護部 広島市立安佐市民病 化学療法セ 名古屋 病 がん相談室 社会福祉法人済生会今治病 看護部 265 P130-4

<8199915388F589FC28485094AD928D9770816A2E786C7378>

<8199915388F589FC28485094AD928D9770816A2E786C7378> ニッタン 株 式 会 社 第 1 種 火 災 報 知 システム 専 門 技 術 者 名 簿 1 期 板 谷 敏 行 NK-96-1-0002 吉 井 俊 明 NK-96-1-0037 山 本 博 司 NK-96-1-0077 作 左 部 義 文 NK-96-1-0004 田 中 英 則 NK-96-1-0038 会 沢 潔 NK-96-1-0079 丹 羽 忍 NK-96-1-0006 下 川 雄

More information

リーディング表

リーディング表 / 1 24 回 数 : ~ 回 1以 上 山 1口 勲 933 294 168 132 99 77 163 108,348,50088,540,000 31.51% 49.52% 戸 2﨑 圭 太 1,665 288 207 160 142 125 7431,185,754,000 809,050,000 17.29% 29.73% 赤 3岡 修 次 646 251 120 85 57 37 96

More information

8 整形外科 骨肉腫 9 脳神経外科 8 0 皮膚科 皮膚腫瘍 初発中枢神経系原発悪性リンパ腫 神経膠腫 脳腫瘍 膠芽腫 頭蓋内原発胚細胞腫 膠芽腫 小児神経膠腫 /4 別紙 5( 臨床試験 治験 )

8 整形外科 骨肉腫 9 脳神経外科 8 0 皮膚科 皮膚腫瘍 初発中枢神経系原発悪性リンパ腫 神経膠腫 脳腫瘍 膠芽腫 頭蓋内原発胚細胞腫 膠芽腫 小児神経膠腫 /4 別紙 5( 臨床試験 治験 ) 食道がん胃がん小腸がん大腸がん GIST 消化管 肝臓 / 胆道 / 膵臓 病院名 : 大阪大学医学部附属病院 期間 : 平成 6 年 月 日 ~ 月 3 日. がんに関する臨床試験 治験の昨年度の実施状況 ( 平成 6 年 月 日 ~ 月 3 日 ) 担当診療科 プロトコール件数 対象疾患名 泌尿器科 9 前立腺癌 腎細胞癌 臨床試験 治験の実施状況および問い合わせ窓口 対象疾患名 の項目は 以下の表の疾患名を用いて記載してください

More information

三 品 尚 様 宮 城 県 林 拓 郎 様 - 鎌 田 周 重 様 愛 知 県 日 立 ツール 株 式 会 社 松 江 表 面 改 質 センター 様 - 本 多 晶 二 郎 様 - 松 田 知 枝 美 様 - 高 口 千 鶴 様 福 岡 県 唐 島 田 朋 広 様 神 奈 川 県 里 見 康 様 -

三 品 尚 様 宮 城 県 林 拓 郎 様 - 鎌 田 周 重 様 愛 知 県 日 立 ツール 株 式 会 社 松 江 表 面 改 質 センター 様 - 本 多 晶 二 郎 様 - 松 田 知 枝 美 様 - 高 口 千 鶴 様 福 岡 県 唐 島 田 朋 広 様 神 奈 川 県 里 見 康 様 - 大 森 巌 様 広 島 県 ユウベル 株 式 会 社 様 広 島 県 阿 部 慶 一 様 宮 城 県 清 水 保 様 - 匿 名 様 鳥 取 県 長 内 久 人 様 - 大 橋 道 雄 様 東 京 都 石 本 正 敬 様 - 匿 名 様 鳥 取 県 藤 原 立 嗣 様 - 井 山 恭 明 様 岡 山 県 匿 名 様 宮 城 県 小 久 保 裕 美 様 - 門 田 仁 様 北 海 道 北 垣 一 宏

More information

<32303036918D91CC8FDA8DD72E786C73>

<32303036918D91CC8FDA8DD72E786C73> 1R1 2 2-0 3 1R2 7 2-0 8 中 野 誠 2 石 井 諒 3 西 野 純 平 3 石 黒 慶 3 須 藤 雄 太 2 中 村 翔 3 玉 木 祐 介 3 河 野 太 郎 3 S1 今 田 利 希 3 石 渡 達 也 3 S1 見 目 悠 平 2 判 治 康 久 3 S2 藤 崎 勇 樹 3 磯 野 一 宏 3 S2 伊 藤 克 麻 2 尾 張 拓 也 3 1R3 10 2-0 9

More information

ロング(スイム2.4km ラン21km)の 部 男 子 40 歳 以 上 69 歳 以 下 田 尻 貴 雄 大 阪 府 0:39: :19: :58: 高 田 一 治 広 島 県 0:40: :28:

ロング(スイム2.4km ラン21km)の 部 男 子 40 歳 以 上 69 歳 以 下 田 尻 貴 雄 大 阪 府 0:39: :19: :58: 高 田 一 治 広 島 県 0:40: :28: ロング(スイム2.4km ラン21km)の 部 男 子 19 歳 以 上 39 歳 以 下 1 118 中 橋 秀 明 香 川 県 0:35:35.17 2 1:30:41.01 4 2:06:16.18 2 124 茶 屋 孝 三 広 島 県 0:44:02.95 10 1:25:27.58 1 2:09:30.53 3 109 久 保 真 一 鳥 取 県 0:39:58.90 6 1:30:10.43

More information

団 体 戦 男 子 団 体 MT 茨 城 熊 本 福 岡 千 葉 島 根 鹿 児 島 宮 崎 北 海 道 神 奈 川 広 島 岐 阜 愛 媛 石 川 東 京 熊 本 愛 媛 愛 知 岩 手 女 子 団 体 WT 東 京 宮 崎 新 潟 神 奈 川 鹿 児 島 千 葉 静 岡 石 川 熊 本 岐 阜 男 子 成 壮 年 団 体 OBT 神 奈 川 愛 媛 広 島 宮 崎 青 森 山 口 長 崎 岡 山

More information

<32303038905F8CCB8C8B89CA485097702E786C73>

<32303038905F8CCB8C8B89CA485097702E786C73> 1 E361 藤 沢 亮 平 0:30:45 00:30:45 2 E114 寺 谷 文 弘 0:31:49 00:31:48 3 E211 吉 田 章 0:31:56 00:31:55 4 E310 竹 村 真 一 0:32:06 00:32:04 5 E138 伊 藤 陽 祐 0:32:26 00:32:24 6 E399 瑞 徳 祥 太 0:32:27 00:32:25 7 E510 宮 本

More information

<504446977020513037208E8E919695CE8DB788EA97972E786C73>

<504446977020513037208E8E919695CE8DB788EA97972E786C73> 試 走 偏 差 一 覧 データ 抽 出 条 件 12011 年 4 月 1 日 ~2012 年 3 月 31 日 2 良 走 路 の 成 績 3 妨 害 を 受 けた 競 走 事 故 不 成 立 の 成 績 は 除 く 4 試 走 偏 差 が 0.2 以 上 の 成 績 は 除 く 試 走 偏 差 : 競 走 タイム( 秒 /100m)と 試 走 タイムの 差 ( 競 走 タイム- 試 走 タイム)

More information

<90563237944E96968349815B837683938353838B837491E589EF2E786C73>

<90563237944E96968349815B837683938353838B837491E589EF2E786C73> 年 末 オープンゴルフ 大 会 年 末 オープンゴルフ 大 会 優 勝 森 賀 伸 一 郎 38 41 79 13.2 65.8 27 年 12 月 31 日 26 内 田 寛 之 39 39 78 7.2 70.8 27 年 12 月 29 日 準 優 勝 岩 田 規 詮 40 39 79 10.8 68.2 27 年 12 月 27 日 27 泉 田 徹 40 44 84 13.2 70.8 27

More information

小美玉市ふるさと応援寄附金

小美玉市ふるさと応援寄附金 平 成 27 年 11 月 (1/15ページ) 3057 匿 名 神 奈 川 県 10,000 1 3058 安 藤 充 昭 様 広 島 県 10,000 1 3059 野 口 勝 弘 様 愛 知 県 10,000 2 3060 松 浦 多 恵 子 様 静 岡 県 10,000 2 3061 匿 名 京 都 府 10,000 3 3062 日 置 寛 之 様 京 都 府 10,000 4 3063

More information

51 仲 田 茂 満 39 42 52 烏 谷 純 一 43 50 93 19.2 53 渡 辺 勝 介 46 46 54 福 岡 雅 人 41 45 86 12.0 55 和 田 豊 茂 43 43 56 鳥 越 博 之 44 42 86 12.0 57 石 山 靖 人 42 44 58 土 屋

51 仲 田 茂 満 39 42 52 烏 谷 純 一 43 50 93 19.2 53 渡 辺 勝 介 46 46 54 福 岡 雅 人 41 45 86 12.0 55 和 田 豊 茂 43 43 56 鳥 越 博 之 44 42 86 12.0 57 石 山 靖 人 42 44 58 土 屋 優 勝 藤 城 正 裕 44 36 2 高 取 正 38 41 79 9.6 3 中 田 康 夫 36 44 4 西 岡 和 敏 36 38 74 3.6 5 嶋 矢 廣 喜 44 40 6 加 藤 正 之 43 35 78 7.2 7 伊 佐 岡 朗 宏 46 44 8 向 井 義 明 42 41 83 12.0 9 川 上 孝 子 49 46 10 児 玉 和 生 37 33 70 +1.2 11

More information

小美玉市ふるさと応援寄附金

小美玉市ふるさと応援寄附金 平 成 27 年 4 月 (1/11ページ) 1 匿 名 埼 玉 県 10,000 4 2 毛 利 学 様 北 海 道 10,000 4 3 嘉 手 納 一 彦 様 沖 縄 県 10,000 2 4 匿 名 兵 庫 県 10,000 1 5 牧 野 稔 海 様 埼 玉 県 10,000 1 6 藤 井 志 保 子 様 埼 玉 県 10,000 3 7 山 崎 弘 之 様 千 葉 県 10,000 3

More information

0067 豊 田 秀 三 豊 田 内 科 胃 腸 科 0068 今 中 文 雄 医 療 法 人 社 団 永 楽 会 前 田 病 院 0069 河 野 政 典 医 療 法 人 かわの 内 科 胃 腸 科 0070 姫 野 泰 雄 姫 野 内 科 医 院 0071 桑 原 正 樹 済 生 会 呉 病 院

0067 豊 田 秀 三 豊 田 内 科 胃 腸 科 0068 今 中 文 雄 医 療 法 人 社 団 永 楽 会 前 田 病 院 0069 河 野 政 典 医 療 法 人 かわの 内 科 胃 腸 科 0070 姫 野 泰 雄 姫 野 内 科 医 院 0071 桑 原 正 樹 済 生 会 呉 病 院 緩 和 ケア 研 修 会 修 了 者 名 簿 ( 平 成 21 年 度 開 催 ) 修 了 者 番 号 氏 名 所 属 施 設 名 ( 研 修 終 了 時 ) 0037 羽 田 野 直 人 マツダ 株 式 会 社 マツダ 病 院 0038 栗 栖 佳 宏 マツダ 株 式 会 社 マツダ 病 院 0039 城 仙 泰 一 郎 広 島 パークヒル 病 院 0040 番 匠 谷 孝 廣 廿 日 市 記 念

More information

(1.\222j\216q\203V\203\223\203O\203\213\203X_20110131.xlsx)

(1.\222j\216q\203V\203\223\203O\203\213\203X_20110131.xlsx) 男 子 シングルス 米 5 5 2,071 414.2 1 男 子 シングルス 松 田 淳 5 5 1,833 366.6 2 男 子 シングルス 新 美 伸 敏 4 5 1,775 355.0 3 男 子 シングルス 林 泰 行 4 5 1,696 339.2 4 男 子 シングルス 佐 々 政 洋 6 6 2,000 333.3 5 男 子 シングルス 石 崎 友 大 8 8 2,414 301.8

More information

糖 尿 病 内 科 助 教 野 田 紗 恵 子 糖 尿 病 内 科 助 教 長 尾 恵 理 子 糖 尿 病 内 科 助 教 笠 置 里 奈 糖 尿 病 内 科 助 教 浅 野 栄 水 糖 尿 病 内 科 助 教 吉 田 実 加 糖 尿 病 内 科 助 教 島 内 理 紗 神 経 内 科 助 教 福

糖 尿 病 内 科 助 教 野 田 紗 恵 子 糖 尿 病 内 科 助 教 長 尾 恵 理 子 糖 尿 病 内 科 助 教 笠 置 里 奈 糖 尿 病 内 科 助 教 浅 野 栄 水 糖 尿 病 内 科 助 教 吉 田 実 加 糖 尿 病 内 科 助 教 島 内 理 紗 神 経 内 科 助 教 福 各 教 員 が 有 する 学 位 ( 平 成 27 年 5 月 1 日 現 在 ) 附 属 病 院 所 属 職 名 氏 名 学 位 消 化 管 内 科 講 師 舟 木 康 医 学 博 士 消 化 管 内 科 講 師 海 老 正 秀 医 学 博 士 消 化 管 内 科 助 教 井 澤 晋 也 医 学 博 士 消 化 管 内 科 助 教 柳 本 研 一 郎 消 化 管 内 科 助 教 伊 藤 義 紹 医

More information

日本精神科医学会 認定看護師 認定者リスト

日本精神科医学会 認定看護師 認定者リスト 日 本 精 神 科 医 学 会 認 定 看 護 師 平 成 27 年 度 新 規 認 定 者 (44 名 ) 勤 務 先 医 療 機 関 に 変 更 がある 場 合 は 日 本 精 神 科 病 院 協 会 事 務 局 までご 連 絡 をお 願 いいたします (TEL:03-5232-3311 FAX:03-5232-3315) 認 定 期 限 : 平 成 33 年 3 月 31 日 都 道 府 県

More information

2007 那 須 塩 原 大 会 記 録 ( 選 手 権 女 子 ) 2ページ 相 川 ちひろ 東 京 女 子 体 育 大 学 19 2:36:44 0:24: :20: :45: :51: 清 水 真 由 美 大 東 文 化

2007 那 須 塩 原 大 会 記 録 ( 選 手 権 女 子 ) 2ページ 相 川 ちひろ 東 京 女 子 体 育 大 学 19 2:36:44 0:24: :20: :45: :51: 清 水 真 由 美 大 東 文 化 2007 那 須 塩 原 大 会 記 録 ( 選 手 権 女 子 ) 1ページ 1 217 川 崎 由 理 奈 明 治 大 学 20 2:13:46 0:20:43 1 1:09:57 4 1:30:40 3 0:43:06 6 2 246 名 村 梓 明 治 大 学 22 2:14:11 0:20:43 2 1:08:33 2 1:29:16 1 0:44:55 13 3 225 佐 々 木 舞

More information

試 合 番 号 19 1 回 戦 日 付 2011/02/0 試 合 番 号 20 1 回 戦 日 付 2011/02/0 西 武 台 2 対 0 大 宮 開 成 本 庄 東 2 対 0 浦 和 学 院 中 里 裕 也 大 倉 秀 登 小 林 陽 実 21-6 中 込 和 帄 21-13

試 合 番 号 19 1 回 戦 日 付 2011/02/0 試 合 番 号 20 1 回 戦 日 付 2011/02/0 西 武 台 2 対 0 大 宮 開 成 本 庄 東 2 対 0 浦 和 学 院 中 里 裕 也 大 倉 秀 登 小 林 陽 実 21-6 中 込 和 帄 21-13 試 合 番 号 1 1 回 戦 日 付 2011/02/0 試 合 番 号 2 1 回 戦 日 付 2011/02/0 栄 北 2 対 0 浦 和 実 業 西 武 文 理 2 対 0 栄 東 内 田 大 貴 21-12 吉 田 雅 弥 鈴 木 貴 文 21-16 柴 山 敬 太 21-17 15-21 開 始 時 刻 11:35 - 終 了 時 刻 11:53 開 始 時 刻 11:35 21-18

More information

小美玉市ふるさと応援寄附金

小美玉市ふるさと応援寄附金 平 成 27 年 8 月 (1/11ページ) 1797 匿 名 千 葉 県 20,000 3 1798 匿 名 大 阪 府 10,000 2 1799 匿 名 鹿 児 島 県 10,000 2 1800 比 嘉 良 幸 様 兵 庫 県 10,000 1 1801 匿 名 東 京 都 10,000 4 1802 匿 名 千 葉 県 10,000 1 1803 匿 名 和 歌 山 県 10,000 3

More information

<91E589EF895E8963>

<91E589EF895E8963> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 51 35 52 36 53 37 54 38 55 39 56 40 57 41 58 42 59 43 60 44 61 45 62 46 63 47 64 48 65 49 66 50 67 試 合 番 号 BT-1

More information

(28\202f\202v.xls)

(28\202f\202v.xls) 優 勝 星 加 忠 夫 40 39 79 12.0 67.0 28 年 05 月 08 日 26 西 原 雄 一 39 46 85 14.4 70.6 28 年 05 月 01 日 準 優 勝 神 野 浩 二 40 40 80 10.8 69.2 28 年 05 月 02 日 27 山 本 次 男 48 48 96 25.2 70.8 28 年 05 月 03 日 3 白 方 道 眞 45 47 92

More information

1)表紙14年v0

1)表紙14年v0 NHO µ 医師が治療により回復が期待できないと判断する 終末期 であると医療チームおよび本人 家族が判断する 患者の意志表明は明確であるか? いいえ はい 意思は文書化されているか? はい 患者には判断能力があるか? 医療チームと患者家族で治療方針を相談する 患者の意思を推量できる場合には それを尊重する はい はい 患者の意思を再確認する はい 合意が得られたか? はい いいえ 倫理委員会などで議論する

More information

<91E6313589F18373834E836A8362834E838983938DF78D5D81408B4C985E88EA9797955C2E786C73>

<91E6313589F18373834E836A8362834E838983938DF78D5D81408B4C985E88EA9797955C2E786C73> 1 21km マラソン 男 子 1136 梅 本 幸 治 1:19:53 2 21km マラソン 男 子 1247 平 山 元 生 1:22:01 3 21km マラソン 男 子 1094 杉 山 信 一 郎 1:23:21 4 21km マラソン 男 子 1024 綿 貫 知 之 1:24:27 5 21km マラソン 男 子 1081 飯 塚 智 志 1:26:03 6 21km マラソン 男

More information

男 子 () 4. 原 山 川 合 ペア( 山 口 大 学 ) 64 岡 田 山 内 ( 福 平 大 ) 片 山 林 ( 福 平 大 ) 落 合 池 田 ( 岡 県 大 ) 瀬 田 簗 瀬 ( 岡 山 大 ) 奥 嶋 水 田 ( 岡 山 大 ) 永 見 松 葉 ( 下 市 大

男 子 () 4. 原 山 川 合 ペア( 山 口 大 学 ) 64 岡 田 山 内 ( 福 平 大 ) 片 山 林 ( 福 平 大 ) 落 合 池 田 ( 岡 県 大 ) 瀬 田 簗 瀬 ( 岡 山 大 ) 奥 嶋 水 田 ( 岡 山 大 ) 永 見 松 葉 ( 下 市 大 男 子 () 藤 田 石 井 ( 吉 備 国 ) 夫 津 木 多 原 ( 岡 山 大 ) 濱 田 生 林 ( 福 平 大 ) 前 国 西 ( 広 工 大 ) 白 石 open ( 広 経 大 ) 野 津 本 田 ( 広 経 大 ) 4 4 日 高 村 井 ( 広 修 大 ) 山 片 守 江 ( 広 島 大 ) 5 5 向 田 前 川 ( 岡 山 大 ) 6 小 寺 加 藤 ( 川 福 大 ) 山 田

More information

組織変更・人事異動について_損保ジャパン、日本興亜損保

組織変更・人事異動について_損保ジャパン、日本興亜損保 2013 年 9 月 6 日 株 式 会 社 損 害 保 険 ジャパン 日 本 興 亜 損 害 保 険 株 式 会 社 組 織 変 更 人 事 異 動 について 株 式 会 社 損 害 保 険 ジャパン( 社 長 櫻 田 謙 悟 )および 日 本 興 亜 損 害 保 険 株 式 会 社 ( 社 長 二 宮 雅 也 )では 次 のとおり 組 織 変 更 および 人 事 異 動 を 行 いますのでお 知

More information

No. 氏 名 年 齢 性 別 居 住 地 記 録 スイムラッフ S 順 ハ イクラッフ B 順 スフ リット 通 過 ランラッフ R 順 男 子 女 子 61 243 長 谷 部 崇 43 男 大 分 県 2:38:55 0:33:19 55 1:16:12 61 1:49:31 52 0:49:

No. 氏 名 年 齢 性 別 居 住 地 記 録 スイムラッフ S 順 ハ イクラッフ B 順 スフ リット 通 過 ランラッフ R 順 男 子 女 子 61 243 長 谷 部 崇 43 男 大 分 県 2:38:55 0:33:19 55 1:16:12 61 1:49:31 52 0:49: No. 氏 名 年 齢 性 別 居 住 地 記 録 スイムラッフ S 順 ハ イクラッフ B 順 スフ リット 通 過 ランラッフ R 順 男 子 女 子 1 63 井 辺 弘 貴 20 男 福 岡 県 2:09:27 0:26:21 4 1:06:37 2 1:32:58 1 0:36:29 2 1 2 2 秦 陽 一 郎 41 男 大 分 県 2:11:28 0:28:15 14 1:06:21

More information

<91E589EF88CF88F5817582C282C682DE8176>

<91E589EF88CF88F5817582C282C682DE8176> 男 子 タ フ ルス 0001 08 11:30 鈴 木 和 興 山 本 健 太 岡 崎 ジュニア 浅 野 宏 太 朗 0 尾 崎 勇 紀 岡 崎 ジュニア Date:18-04-16 Page.1 男 子 タ フ ルス 000 11:16 後 藤 功 生 井 戸 義 庸 山 崎 博 昭 田 辺 広 大 男 子 タ フ ルス 000 09 11:13 名 刀 正 高 下 方 恵 介 鴨 川 信 良

More information

(08\213L\230^\221\227\225t\227p\(1\).xls)

(08\213L\230^\221\227\225t\227p\(1\).xls) 第 10 行 橋 ~ 別 府 100キロウォーク 個 人 記 録 1 着 発 着 発 着 発 着 時 刻 ネット 休 含 1 区 2 区 3 区 4 区 歩 計 1 789 千 代 田 泰 51 2 0:00:15 18:19 18:20 21:43 21:44 1:12 1:12 3:10:09 13:09:54 7.60 8.15 7.48 7.25 7.41 7.63 2 54 増 田 邦 禎

More information

11 今 別 町 入 江 篤 北 尾 孝 公 成 田 博 川 村 達 夫 藤 田 久 川 崎 守 木 村 務 嶋 中 幸 男 鹿 内 行 雄 小 野 孝 志 12 鯵 ケ 沢 町 平 田 衛 塚 本 武 範 田 附 俊 治 長 谷 川 誠 千 泥 忠 幸 沢 田 賢 治 長 谷 川 一 志 長 谷

11 今 別 町 入 江 篤 北 尾 孝 公 成 田 博 川 村 達 夫 藤 田 久 川 崎 守 木 村 務 嶋 中 幸 男 鹿 内 行 雄 小 野 孝 志 12 鯵 ケ 沢 町 平 田 衛 塚 本 武 範 田 附 俊 治 長 谷 川 誠 千 泥 忠 幸 沢 田 賢 治 長 谷 川 一 志 長 谷 1 青 森 市 秋 元 良 幸 二 本 柳 主 高 橋 勇 佐 々 木 芳 春 石 橋 修 豊 川 良 一 成 田 守 俊 吉 川 主 山 田 文 夫 葛 西 金 徳 2 弘 前 市 桜 庭 義 則 岡 本 洋 外 崎 美 智 幸 岩 崎 和 弘 野 口 幸 喜 渋 谷 鉄 五 郎 中 村 慎 二 相 馬 親 志 奈 良 道 明 長 内 力 3 八 戸 市 福 田 馨 田 中 勝 芳 風 張 清 志

More information

<819A E589EF8C8B89CA E815B A90AB816A817A2E786C73>

<819A E589EF8C8B89CA E815B A90AB816A817A2E786C73> 1 17176 竹 内 宏 三 重 県 01:21'44" 01:21'38" 51 17312 野 島 義 之 三 重 県 01:34'06" 01:33'42" 2 17053 立 岡 哲 也 愛 知 県 01:22'42" 01:22'35" 52 17606 角 谷 浩 紀 三 重 県 01:34'11" 01:33'49" 3 17178 田 中 悟 三 重 県 01:23'10" 01:23'02"

More information

27 今 井 裕 京 都 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 28 入 江 一 浩 京 都 大 学 29 入 江 正 和 近 畿 大 学 30 岩 倉 洋 一 郎 東 京 理 科 大 学 31 位 田 晴 久 宮 崎 大 学 32 植 田 正 九 州 大 学 33 上 田 光 宏 大 阪 府 立

27 今 井 裕 京 都 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 28 入 江 一 浩 京 都 大 学 29 入 江 正 和 近 畿 大 学 30 岩 倉 洋 一 郎 東 京 理 科 大 学 31 位 田 晴 久 宮 崎 大 学 32 植 田 正 九 州 大 学 33 上 田 光 宏 大 阪 府 立 平 成 28 年 度 農 林 水 産 業 食 品 産 業 科 学 技 術 研 究 推 進 事 業 シーズ 創 出 ステージ 1 次 ( 書 面 ) 審 査 評 価 委 員 リスト 評 価 者 名 1 阿 江 教 治 酪 農 学 園 大 学 2 秋 田 修 実 践 女 子 大 学 3 秋 光 和 也 香 川 大 学 4 秋 山 美 展 公 立 大 学 法 人 秋 田 県 立 大 学 5 芦 田 均 神

More information

73 1021 吉 田 展 也 29 男 1:50:05 430 70 男 子 29 歳 以 下 10 74 1042 曽 我 陽 介 32 男 1:50:08 190 71 男 子 30 歳 台 17 75 1319 小 松 洋 助 66 男 1:50:25 960 72 男 子 60 歳 以 上

73 1021 吉 田 展 也 29 男 1:50:05 430 70 男 子 29 歳 以 下 10 74 1042 曽 我 陽 介 32 男 1:50:08 190 71 男 子 30 歳 台 17 75 1319 小 松 洋 助 66 男 1:50:25 960 72 男 子 60 歳 以 上 1 1057 藤 原 孝 志 34 男 1:15:54 930 1 男 子 30 歳 台 2 1063 原 慎 弥 35 男 1:16:34 10 2 男 子 30 歳 台 3 1041 川 嶋 洋 平 32 男 1:17:01 670 3 男 子 30 歳 台 4 1074 野 村 茂 行 37 男 1:18:03 810 4 男 子 30 歳 台 1 5 1050 田 中 啓 佑 33 男 1:18:15

More information

堀 内 尚 子 保 利 喜 英 水 本 茂 水 本 保 子 宮 川 幸 子 守 屋 亘 矢 野 寿 一 山 中 富 美 男 山 内 昌 孝 和 田 邦 雄 掲 載 を 希 望 されないご 寄 附 者 4 名 累 計 30 万 円 以 上 100 万 円 未 満 青 木 勝 也 青 木 誠 青 木 保

堀 内 尚 子 保 利 喜 英 水 本 茂 水 本 保 子 宮 川 幸 子 守 屋 亘 矢 野 寿 一 山 中 富 美 男 山 内 昌 孝 和 田 邦 雄 掲 載 を 希 望 されないご 寄 附 者 4 名 累 計 30 万 円 以 上 100 万 円 未 満 青 木 勝 也 青 木 誠 青 木 保 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 未 来 への 飛 躍 基 金 寄 附 者 ご 芳 名 ~ 平 成 28 年 8 月 までにお 申 し 込 みいただいた 方 ~ 平 成 28 年 8 月 31 日 現 在 ( 五 十 音 順 ) ご 寄 附 をいただいた 皆 への 感 謝 の 意 を 込 めまして ご 芳 名 を 掲 載 させていただきます 平 成 28 年 8 月 個 人 30

More information

60m M50 7.87 2.5 44 0411 植 田 倫 正 52 9 月 8 日 60m M50 7.88 2.5 13 3112 山 下 哲 司 52 9 月 8 日 60m M50 7.89 3.7 46 0295 牧 陽 一 54 9 月 8 日 60m M50 7.96 3.8 26

60m M50 7.87 2.5 44 0411 植 田 倫 正 52 9 月 8 日 60m M50 7.88 2.5 13 3112 山 下 哲 司 52 9 月 8 日 60m M50 7.89 3.7 46 0295 牧 陽 一 54 9 月 8 日 60m M50 7.96 3.8 26 種 目 クラス 記 録 風 速 所 属 登 録 番 号 氏 名 年 齢 期 日 60m M30 7.10 1.5 23 0397 小 野 宏 貴 31 9 月 8 日 60m M30 7.17 1.5 40 0827 八 木 覚 32 9 月 8 日 60m M30 7.27 1.5 14 1527 近 藤 房 治 31 9 月 8 日 60m M30 7.34 1.5 44 0509 矢 野 慎

More information

2003春季総体結果

2003春季総体結果 膳 所 男 子 学 校 対 抗 近 江 高 島 2 2 大 津 守 山 2 滋 賀 学 園 甲 南 22 4 長 浜 甲 西 2 5 八 幡 能 登 川 24 6 玉 川 光 泉 25 7 彦 根 西 彦 根 翔 陽 26 8 長 浜 北 八 日 市 南 27 9 近 江 兄 弟 社 河 瀬 28 2 守 山 北 石 山 29 草 津 草 津 東 2 瀬 田 工 業 伊 香 北 大 津 日 野 2

More information

3R1 1 北 5-0 4 3R2 9 多 度 津 工 業 7 S1 栗 林 純 平 2 白 井 和 2 S1 田 尾 賢 太 2 3-6 山 田 圭 一 2 宮 岡 直 広 2 松 本 祐 樹 2 天 野 佑 樹 2 南 原 浩 逸 2 S2 川 本 大 地 2 六 車 修 二 2 S2 鎌 田

3R1 1 北 5-0 4 3R2 9 多 度 津 工 業 7 S1 栗 林 純 平 2 白 井 和 2 S1 田 尾 賢 太 2 3-6 山 田 圭 一 2 宮 岡 直 広 2 松 本 祐 樹 2 天 野 佑 樹 2 南 原 浩 逸 2 S2 川 本 大 地 2 六 車 修 二 2 S2 鎌 田 1R1 3 桜 井 4-1 高 専 2 1R2 7 多 度 津 工 業 4-1 商 業 8 S1 新 井 諒 2 伊 青 泰 平 2 S1 松 本 祐 樹 2 山 田 直 洋 2 坂 口 誠 1 奈 良 卓 哉 1 入 船 智 旗 2 大 浜 宏 太 2 古 市 亮 太 1 菅 貴 弘 2 前 田 拓 弥 2 S2 高 橋 大 輔 1 櫛 田 昌 平 1 S2 山 田 圭 一 2 大 庭 卓 弥 2

More information

05愛媛県大会

05愛媛県大会 テ ニ ス 平 成 17 年 度 1 日 時 6 月 4 日 8:30~ 2 会 場 6 月 4 日 男 子 愛 媛 県 総 合 運 動 公 園 庭 球 場 女 子 松 山 市 中 央 公 園 テニスコート 6 月 5 日 男 子 愛 媛 県 総 合 運 動 公 園 庭 球 場 女 子 男 子 団 体 新 居 高 専 愛 光 愛 光 2-0 2-0 空 港 東 第 4 公 園 テニスコート 愛 媛

More information

Microsoft Visual Basic

Microsoft Visual Basic 第 回 全 日 本 教 職 員 選 手 権 大 会 平 成 年 月 日 - 日 東 京 都 一 般 男 子 単 (MS)- 山 口 公 洋 ( 京 都 ) 後 藤 拓 磨 熊 谷 篤 ( 宮 城 ) 朝 倉 裕 朗 ( 福 島 ) 桑 名 翔 也 ( 高 知 ) 齋 藤 圭 佑 ( 岐 阜 ) 竹 田 怜 史 ( 千 葉 ) 朝 稲 拓 弥 ( 和 歌 山 ) 阿 部 芳 弘 ( 広 島 ) 鳥 居

More information

男 子 シングルスA-2 犬 陽 介 圭 祐 花 俊 幸 将 紀 成 明 北 典 ( 淑 徳 国 際 学 ) 陽 典 ( 青 学 院 学 ) 誠 和 樹 矢 神 謙 介 越 雄 太 佐 樹 長 徹 ( 東 京 情 報 学 ) 佐 光 博 海 祐 樹 佐 伯 祐 行 斉 洋 毅 原 理 人 菊 翔 太

男 子 シングルスA-2 犬 陽 介 圭 祐 花 俊 幸 将 紀 成 明 北 典 ( 淑 徳 国 際 学 ) 陽 典 ( 青 学 院 学 ) 誠 和 樹 矢 神 謙 介 越 雄 太 佐 樹 長 徹 ( 東 京 情 報 学 ) 佐 光 博 海 祐 樹 佐 伯 祐 行 斉 洋 毅 原 理 人 菊 翔 太 男 子 シングルスA-1 拓 馬 ( 早 稲 学 ) 俊 介 斉 翔 吾 ( 淑 徳 国 際 学 ) 今 給 黎 将 之 康 次 ( 獨 協 学 ) 竹 内 隼 人 裕 竜 也 卓 也 天 勝 仁 枝 伸 和 ( 東 京 経 済 学 ) 溝 智 也 ( 湘 南 工 科 学 ) 丸 一 輝 裕 一 郎 平 戸 充 ( 青 学 院 学 ) 春 樹 沓 沢 康 平 羽 直 弥 ( 早 稲 学 ) 古 勇

More information

平成18年3月14日

平成18年3月14日 平 成 24 年 3 月 14 日 滝 川 市 議 会 議 長 水 口 典 一 様 滝 川 市 長 前 田 康 吉 滝 川 市 教 育 委 員 会 委 員 長 若 松 重 義 滝 川 市 選 挙 管 理 委 員 会 委 員 長 藤 本 清 正 滝 川 市 ほか6 組 合 公 平 委 員 会 委 員 長 小 出 孝 滝 川 市 代 表 監 査 委 員 宮 崎 英 彰 滝 川 市 農 業 委 員 会 会

More information

<81738376838D834F838983808174323393FA8B4C985E955C8DC58F492E786C73>

<81738376838D834F838983808174323393FA8B4C985E955C8DC58F492E786C73> 大 会 第 一 日 目 (2005 年 7 月 22 日 金 曜 ) 本 戦 1 回 戦 1/2 1 トータルスコア 2 3 トータルスコア 4 東 京 都 5 Doubles 0 5 0 徳 島 市 富 山 市 4 1 秋 田 市 ( 中 央 区 ) 種 目 ス コ ア 種 目 ス コ ア 高 野 広 子 長 谷 川 明 美 阿 部 静 香 廣 嶋 裕 佳 堀 田 朋 愛 渡 会 絵 美 上 杉

More information

Microsoft Word - 1フェンシング.docx

Microsoft Word - 1フェンシング.docx 第 9 回 東 海 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 フェンシング 競 技 平 成 年 月 日 7 日 会 場 大 垣 市 総 合 体 育 館 主 催 東 海 高 等 学 校 体 育 連 盟 三 重 愛 知 静 岡 岐 阜 各 県 教 育 委 員 会 三 重 愛 知 静 岡 岐 阜 各 県 フェンシング 協 会 後 援 公 益 財 団 法 人 岐 阜 県 体 育 協 会 大 垣 市 教 育 委

More information

平 成 23 年 度 全 国 選 抜 テニス 大 会 岡 山 県 予 選 男 子 その1 1R1 3 岡 山 芳 泉 4-1 邑 久 2 1R2 8 岡 山 朝 日 5-0 吉 備 高 原 学 園 7 S1 萓 野 智 洋 2 源 内 浩 之 2 S1 福 武 裕 真 2 加 藤 柚 1 本 郷 淳

平 成 23 年 度 全 国 選 抜 テニス 大 会 岡 山 県 予 選 男 子 その1 1R1 3 岡 山 芳 泉 4-1 邑 久 2 1R2 8 岡 山 朝 日 5-0 吉 備 高 原 学 園 7 S1 萓 野 智 洋 2 源 内 浩 之 2 S1 福 武 裕 真 2 加 藤 柚 1 本 郷 淳 第 34 回 全 国 選 抜 高 校 テニス 大 会 岡 山 県 予 選 平 成 23 年 10 月 29 30 日 1 関 西 7 吉 備 高 原 学 園 関 西 5-0 5-0 岡 山 芳 泉 岡 山 操 山 4-1 関 西 5-0 3-0 3-0 東 岡 山 工 業 3-1 岡 山 一 宮 3-2 3-2 関 西 倉 敷 工 業 3-0 3-2 3-2 3-2 岡 山 朝 日 玉 野 光 南

More information

相 原 聡 美 相 羽 恵 介 青 江 啓 介 赤 司 浩 一 秋 田 弘 俊 秋 永 士 朗 秋 山 聖 子 浅 尾 高 行 麻 生 範 雄 安 達 進 荒 井 保 明 有 岡 仁 安 藤 潔 飯 田 真 介 井 岡 達 也 井 岸 正 生 田 克 哉 池 添 隆 之 池 田 宇 次 石 岡 千

相 原 聡 美 相 羽 恵 介 青 江 啓 介 赤 司 浩 一 秋 田 弘 俊 秋 永 士 朗 秋 山 聖 子 浅 尾 高 行 麻 生 範 雄 安 達 進 荒 井 保 明 有 岡 仁 安 藤 潔 飯 田 真 介 井 岡 達 也 井 岸 正 生 田 克 哉 池 添 隆 之 池 田 宇 次 石 岡 千 理 事 長 1 名 大 江 裕 一 郎 副 理 事 長 1 名 中 川 和 彦 理 事 20 名 秋 田 弘 俊 石 岡 千 加 史 岩 田 広 治 大 江 裕 一 郎 大 津 敦 谷 本 光 音 田 村 研 治 直 江 知 樹 中 川 和 彦 中 西 洋 一 西 尾 和 人 畠 清 彦 馬 場 英 司 藤 原 康 弘 朴 成 和 光 冨 徹 哉 南 博 信 室 圭 矢 野 聖 二 山 本 信 之

More information

伊 藤 浩 介 様 東 京 都 10,000 伊 藤 佐 和 様 東 京 都 10,000 伊 東 敬 様 茨 城 県 10,000 伊 藤 剛 様 愛 知 県 10,000 伊 藤 直 子 様 東 京 都 10,000 伊 藤 信 雄 様 福 岡 県 10,000 伊 藤 速 人 様 北 海 道

伊 藤 浩 介 様 東 京 都 10,000 伊 藤 佐 和 様 東 京 都 10,000 伊 東 敬 様 茨 城 県 10,000 伊 藤 剛 様 愛 知 県 10,000 伊 藤 直 子 様 東 京 都 10,000 伊 藤 信 雄 様 福 岡 県 10,000 伊 藤 速 人 様 北 海 道 青 木 真 祐 様 栃 木 県 20,000 青 木 千 尋 様 兵 庫 県 10,000 青 柳 佳 治 様 神 奈 川 県 10,000 沖 富 枝 様 栃 木 県 10,000 秋 田 清 澄 様 東 京 都 10,000 浅 井 行 男 様 新 潟 県 10,000 浅 井 香 敦 様 栃 木 県 10,000 阿 座 上 才 紀 様 福 岡 県 10,000 浅 子 豊 様 埼 玉 県 10,000

More information

14 1965( 昭 和 40) 6/19 20 15 1966( 昭 和 41) 6/18 19 16 1967( 昭 和 42) 6/24 25 17 1968( 昭 和 42) 6/15 16 18 1969( 昭 和 43) 6/14 15 19 1970( 昭 和 44) 6/13 14

14 1965( 昭 和 40) 6/19 20 15 1966( 昭 和 41) 6/18 19 16 1967( 昭 和 42) 6/24 25 17 1968( 昭 和 42) 6/15 16 18 1969( 昭 和 43) 6/14 15 19 1970( 昭 和 44) 6/13 14 全 日 本 学 生 柔 道 優 勝 大 会 ( 男 子 ) 赤 字 は オリンピック 世 界 選 手 権 全 日 本 選 手 権 のいずれかで3 位 以 内 に 入 ったことがある 選 手 四 年 連 続 で 優 秀 選 手 に 選 ばれたのは 山 下 泰 裕 正 木 嘉 美 斎 藤 制 剛 棟 田 康 幸 高 井 洋 平 回 日 時 優 勝 準 優 勝 第 3 位 優 秀 選 手 1 1952(

More information

(オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾 昇 任 美 幌 町 美 幌 小 美 幌 町 美 幌 小 教 諭 岡 島

(オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾 昇 任 美 幌 町 美 幌 小 美 幌 町 美 幌 小 教 諭 岡 島 平 成 28 年 度 人 事 異 動 発 令 オホーツク 管 内 公 立 小 中 学 校 ( 主 幹 教 諭 教 諭 養 護 教 諭 栄 養 教 諭 事 務 職 員 等 ) (オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾

More information

男 子 シングルス C Dブロック Cブロック 44 上 野 正 皓 2 篠 ノ 井 45 宮 崎 大 輔 2 中 野 46 平 野 大 3 飯 山 南 47 竹 内 滉 樹 2 須 坂 園 芸 48 田 牧 諒 2 須 坂 49 高 波 紘 大 3 長 野 日 大 50 健 太 1 中 野 西 5

男 子 シングルス C Dブロック Cブロック 44 上 野 正 皓 2 篠 ノ 井 45 宮 崎 大 輔 2 中 野 46 平 野 大 3 飯 山 南 47 竹 内 滉 樹 2 須 坂 園 芸 48 田 牧 諒 2 須 坂 49 高 波 紘 大 3 長 野 日 大 50 健 太 1 中 野 西 5 男 子 シングルス A Bブロック Aブロック 1 長 谷 川 翔 3 須 坂 園 芸 2 大 口 悟 上 田 染 谷 丘 3 善 財 渉 2 長 野 日 大 4 長 井 彰 平 3 上 田 5 小 松 俊 彦 3 須 坂 東 6 秀 憲 3 篠 ノ 井 7 小 野 澤 経 太 1 北 部 8 寺 沢 弘 平 3 上 田 東 9 澤 田 成 3 飯 山 南 10 山 根 秀 太 2 岩 村 田 11

More information

年 期 日 場 所 48kg 級 52kg 級 57kg 級 62kg 級 68kg 級 74kg 級 84kg 級 90kg 級 90kg 以 上 級 6/15~18 佐 々 木 文 和 斉 藤 英 雄 横 山 勝 正 佐 藤 幸 次 菊 地 隆 保 坂 竹 道 茅 原 功 相 沢 伸 彦 山 本

年 期 日 場 所 48kg 級 52kg 級 57kg 級 62kg 級 68kg 級 74kg 級 84kg 級 90kg 級 90kg 以 上 級 6/15~18 佐 々 木 文 和 斉 藤 英 雄 横 山 勝 正 佐 藤 幸 次 菊 地 隆 保 坂 竹 道 茅 原 功 相 沢 伸 彦 山 本 年 期 日 場 所 48kg 級 52kg 級 57kg 級 62kg 級 68kg 級 74kg 級 84kg 級 90kg 級 90kg 以 上 級 6/18~20 池 辺 一 郎 中 本 広 樹 中 田 健 前 田 忠 文 長 谷 川 和 彦 桜 井 藤 雄 茂 木 優 佐 藤 貞 雄 1970 年 東 京 世 田 谷 区 総 合 体 育 館 ( 国 士 舘 大 ) ( 大 東 大 ) ( 昭

More information

平 成 20 年 度 全 国 高 校 総 体 兼 東 海 総 体 三 重 県 予 選 会 男 ダブルスの 部 ベスト4リーグ 戦 平 成 20 年 4 月 29 日 県 営 競 技 場 体 育 館 松 生 酒 井 高 田 大 西 米 倉 白 浅 野 加 藤 白 長 谷 川 谷 伊 勢 工 業 得 点

平 成 20 年 度 全 国 高 校 総 体 兼 東 海 総 体 三 重 県 予 選 会 男 ダブルスの 部 ベスト4リーグ 戦 平 成 20 年 4 月 29 日 県 営 競 技 場 体 育 館 松 生 酒 井 高 田 大 西 米 倉 白 浅 野 加 藤 白 長 谷 川 谷 伊 勢 工 業 得 点 平 成 20 年 度 全 国 高 校 総 体 兼 東 海 総 体 三 重 県 予 選 会 平 成 20 年 4 月 29 日 三 重 県 営 総 合 競 技 場 体 育 館 男 ダブルスの 部 A 男 ダブルスの 部 B 1 松 生 酒 井 高 田 49 後 藤 小 林 高 田 1 浅 野 加 藤 白 49 八 木 伊 藤 倫 白 2 濵 田 小 林 四 日 市 南 50 廣 瀬 濱 口 川 越 2

More information

栄光の記録(2)

栄光の記録(2) 全 日 本 教 職 員 バドミントン 選 手 権 大 会 栄 光 の 記 録 第 31 回 1992 年 ( 平 成 4 年 ) 熊 本 県 熊 本 市 8 月 7 日 ~11 日 市 総 合 体 育 館 市 体 育 館 一 般 男 子 単 岩 佐 宣 寿 ( 山 梨 ) 伊 東 幸 男 谷 田 尚 嗣 中 家 友 彦 権 藤 浩 二 鶴 見 和 彦 佐 藤 浩 伊 東 幸 男 ( 兵 庫 ) 堺

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081A48386834183658362834E8169838F815B836894C5816A8CF6955C97705F92E88AFA906C8E9688D993AE82518169313430373031816A646F63782E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081A48386834183658362834E8169838F815B836894C5816A8CF6955C97705F92E88AFA906C8E9688D993AE82518169313430373031816A646F63782E646F6378> 当 社 関 係 (7 月 1 日 付 ) 発 令 ( 前 所 属 ) 氏 名 業 務 監 査 部 課 長 ( 経 営 企 画 部 副 長 ) 寺 本 榮 一 経 営 企 画 部 副 部 長 兼 新 エネ 推 進 プロジェクト( 経 営 企 画 部 グループ 事 業 推 進 室 長 ) 高 橋 進 一 経 営 企 画 部 部 長 ( 営 業 本 部 東 京 本 部 営 業 一 部 部 長 ) 大 沼

More information

飯 島 健 弘 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 教 諭 四 街 道 市 立 四 街 道 北 中 学 校 教 諭 鈴 木 章 江 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 主 査 四 街 道 市 立 旭 中 学 校 主 査 安 元 留 美 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 専 門 員 佐 倉 市 教

飯 島 健 弘 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 教 諭 四 街 道 市 立 四 街 道 北 中 学 校 教 諭 鈴 木 章 江 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 主 査 四 街 道 市 立 旭 中 学 校 主 査 安 元 留 美 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 専 門 員 佐 倉 市 教 平 成 28 年 4 月 1 日 付 人 事 異 動 発 令 氏 名 新 所 属 職 旧 所 属 職 主 幹 教 諭 / 新 任 千 葉 県 教 育 委 員 会 松 井 毅 夫 四 街 道 市 立 四 街 道 西 中 学 校 主 幹 教 諭 四 街 道 市 立 四 街 道 西 中 学 校 教 諭 教 諭 養 護 教 諭 等 / 異 動 名 古 屋 章 佐 倉 市 立 佐 倉 中 学 校 教 諭 佐

More information

第 54 回 全 日 本 教 職 員 選 手 権 大 会 平 成 7 年 8 月 日 -4 日 奈 良 県 谷 口 宏 紀 ( 和 歌 山 ) 村 上 俊 山 口 山 下 侑 利 真 司 東 卓 哉 矢 野 凜 平 佐 波 強 力 充 友 ( 三 重 ) 大 和 宇 都 宮 正 多 加 藤 耕 平

第 54 回 全 日 本 教 職 員 選 手 権 大 会 平 成 7 年 8 月 日 -4 日 奈 良 県 谷 口 宏 紀 ( 和 歌 山 ) 村 上 俊 山 口 山 下 侑 利 真 司 東 卓 哉 矢 野 凜 平 佐 波 強 力 充 友 ( 三 重 ) 大 和 宇 都 宮 正 多 加 藤 耕 平 第 54 回 全 日 本 教 職 員 選 手 権 大 会 平 成 7 年 8 月 日 -4 日 奈 良 県 吉 村 諒 ( 長 崎 ) 西 浦 修 人 ( 奈 良 ) 永 田 智 弥 淺 野 真 生 ( 岐 阜 ) 永 草 雄 太 下 山 倫 矢 野 凜 平 山 本 幸 平 芦 澤 歩 夢 菊 地 大 志 ( 福 島 ) 小 松 竜 大 古 島 寿 哉 古 川 哲 也 関 真 彦 本 道 修 平 湊

More information

記 録 51 452 新 地 義 昭 30 大 分 県 1:58:00 0:03:02 5 1:05:49 19 1:08:51 18 0:49:09 106 男 子 30 歳 代 27 52 893 浜 田 紀 由 48 宮 崎 県 1:58:04 0:03:56 161 1:08:26 67 1

記 録 51 452 新 地 義 昭 30 大 分 県 1:58:00 0:03:02 5 1:05:49 19 1:08:51 18 0:49:09 106 男 子 30 歳 代 27 52 893 浜 田 紀 由 48 宮 崎 県 1:58:04 0:03:56 161 1:08:26 67 1 記 録 1 567 北 原 秀 樹 37 福 岡 県 1:42:14 0:03:05 8 1:02:55 5 1:06:00 4 0:36:14 1 男 子 30 歳 代 1 2 729 野 仲 勝 彦 42 大 分 県 1:42:46 0:03:28 49 0:59:09 1 1:02:37 1 0:40:09 9 男 子 40 歳 代 1 3 504 今 村 圭 孝 34 神 奈 川 県 1:43:55

More information

<5461726F2D8376838C835881693233313132318CBB8DDD82C58DEC90AC816A>

<5461726F2D8376838C835881693233313132318CBB8DDD82C58DEC90AC816A> 防 衛 省 発 令 防 衛 大 学 校 訓 練 部 訓 練 課 長 を 命 ずる ( 陸 上 自 衛 隊 幹 部 学 校 主 任 教 官 ) 1 等 陸 佐 佐 藤 末 明 防 衛 大 学 校 教 授 を 命 ずる ( 帯 広 駐 屯 地 業 務 隊 長 ) 1 等 陸 佐 土 生 円 徳 防 衛 医 科 大 学 校 学 生 部 主 任 訓 練 教 官 を 命 ずる ( 陸 上 自 衛 隊 東 北

More information

長 野 出 張 長 松 本 砂 防 事 務 梓 川 出 張 長 富 山 出 張 長 河 川 計 画 課 長 補 佐 地 方 事 業 評 価 管 理 官 環 境 調 整 官 総 括 技 術 検 査 官 情 報 通 信 技 術 調 整 官 道 路 情 報 管 理 官 技 官 小 林 宏 至 H28.3.

長 野 出 張 長 松 本 砂 防 事 務 梓 川 出 張 長 富 山 出 張 長 河 川 計 画 課 長 補 佐 地 方 事 業 評 価 管 理 官 環 境 調 整 官 総 括 技 術 検 査 官 情 報 通 信 技 術 調 整 官 道 路 情 報 管 理 官 技 官 小 林 宏 至 H28.3. 主 任 監 査 官 総 括 調 整 官 予 算 調 整 官 用 地 調 整 官 利 賀 ダム 工 事 事 務 松 本 砂 防 事 務 防 災 情 報 課 長 占 用 調 整 課 長 三 条 国 道 出 張 長 柏 崎 維 持 出 張 長 用 地 対 策 官 総 括 地 域 防 災 調 整 官 品 質 確 保 課 長 魚 津 国 道 出 張 長 手 取 川 ダム 管 理 支 長 飯 豊 山 系 砂 防

More information

木 島 綾 子 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 習 志 野 市 立 第 六 中 学 校 教 諭 須 藤 大 樹 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 八 千 代 市 立 高 津 中 学 校 教 諭 小 寺 雅 弘 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 船 橋 市

木 島 綾 子 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 習 志 野 市 立 第 六 中 学 校 教 諭 須 藤 大 樹 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 八 千 代 市 立 高 津 中 学 校 教 諭 小 寺 雅 弘 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 船 橋 市 平 成 28 年 4 月 1 日 付 人 事 異 動 発 令 氏 名 新 所 属 職 旧 所 属 職 主 幹 教 諭 / 異 動 千 葉 県 教 育 委 員 会 田 中 隆 船 橋 市 立 七 林 中 学 校 主 幹 教 諭 船 橋 市 立 船 橋 中 学 校 主 幹 教 諭 主 幹 教 諭 / 新 任 勝 見 一 也 船 橋 市 立 行 田 中 学 校 主 幹 教 諭 船 橋 市 立 習 志 野

More information

<4832302D31322097B794EF8E788B8B8CF68A4A2E786C73>

<4832302D31322097B794EF8E788B8B8CF68A4A2E786C73> 3 月 出 張 分 旅 費 支 給 一 覧 氏 名 旅 費 ( 医 師 ) 学 会 等 支 援 費 氏 名 旅 費 ( 医 技 ) 学 会 等 支 援 費 氏 名 旅 費 ( 看 護 ) 学 会 等 支 援 費 氏 名 旅 費 ( 事 務 ) 学 会 等 支 援 費 1 石 丸 純 一 69,796 10,000 浅 井 勝 24,883 吾 郷 佐 代 子 25,603 16,000 市 原 聡

More information

< E93788DCC91F090528DB882C98C5782ED82E98F9197DE90528DB890EA96E588CF88F52E786C7378>

< E93788DCC91F090528DB882C98C5782ED82E98F9197DE90528DB890EA96E588CF88F52E786C7378> 1 阿 江 教 治 酪 農 学 園 大 学 2 青 木 恭 彦 三 重 大 学 3 青 木 孝 良 鹿 児 島 大 学 4 秋 田 修 実 践 女 子 大 学 5 秋 山 康 紀 大 阪 府 立 大 学 6 朝 岡 潔 ( 独 ) 農 業 生 物 資 源 研 究 所 7 浅 野 行 蔵 北 海 道 大 学 8 東 善 行 北 里 大 学 9 安 達 修 二 京 都 大 学 10 足 立 吉 數 茨

More information

69 高 6 期 29 年 卒 仙 田 正 二 344-0032 70 高 6 期 29 年 卒 高 橋 輝 夫 120-0023 ( 平 成 15 年 10 月 逝 去 ) 71 高 6 期 29 年 卒 豊 島 志 朗 176-0011 72 高 6 期 29 年 卒 蓮 見 和 義 202-0

69 高 6 期 29 年 卒 仙 田 正 二 344-0032 70 高 6 期 29 年 卒 高 橋 輝 夫 120-0023 ( 平 成 15 年 10 月 逝 去 ) 71 高 6 期 29 年 卒 豊 島 志 朗 176-0011 72 高 6 期 29 年 卒 蓮 見 和 義 202-0 1 顧 問 堤 治 美 177-0044 2 顧 問 原 田 肇 188-0002 3 顧 問 山 谷 敬 之 359-1163 4 顧 問 浅 野 哲 郎 701-1221 5 顧 問 清 水 昭 守 359-1152 6 顧 問 太 田 繁 不 明 7 顧 問 藤 原 満 不 明 8 顧 問 野 村 重 碩 177-0051 9 顧 問 鎌 田 重 行 359-0047 10 中 3 期 23

More information

2014年度医療機関・医療関係者等に対する支払い情報

2014年度医療機関・医療関係者等に対する支払い情報 氏 名 医 療 施 設 名 団 体 名 学 会 名 所 属 ( 診 療 科 / 部 課 / 教 室 ) 役 職 名 相 川 竜 一 地 方 独 立 行 政 法 人 桑 名 市 総 合 医 療 センター 桑 名 南 医 療 センター 循 環 器 内 科 副 院 長 青 木 勇 日 本 赤 十 字 社 秋 田 赤 十 字 病 院 循 環 器 青 山 信 和 国 立 大 学 法 人 神 戸 大 学 医 学

More information

<8267826F8C668DDA2E786C7378>

<8267826F8C668DDA2E786C7378> 1 4124 石 井 一 行 33 5 5 八 幡 西 区 12:00:19 16:20 19:39 22:59 0:50:51 12:50:32 7.84 8.32 7.71 7.57 7.42 2 3908 福 永 昌 仁 28 5 5 八 幡 西 区 12:00:16 16:21 19:39 22:59 0:50:51 12:50:35 7.84 8.32 7.72 7.56 7.42 3 302

More information

<323031358B4C985E88EA97972E786C7378>

<323031358B4C985E88EA97972E786C7378> 順 位 ナンバー 氏 名 地 区 タイム 1 162 辻 友 寛 四 日 市 市 1:09:17 2 370 山 地 伸 哉 名 張 市 1:09:43 3 455 桟 敷 正 志 三 重 郡 1:11:53 4 59 野 口 正 人 菰 野 町 1:13:42 5 487 井 村 光 孝 愛 知 県 1:13:57 6 137 加 藤 晶 久 愛 知 県 1:15:55 7 64 黒 川 祥 吾

More information

<819A3230313591E589EF8C8B89CA30318179356B6D838983938169926A90AB816A817A2E786C73>

<819A3230313591E589EF8C8B89CA30318179356B6D838983938169926A90AB816A817A2E786C73> 1 1005 栗 本 寛 士 三 重 県 00:16'20" 00:16'19" 51 4327 小 林 吉 成 三 重 県 00:21'06" 00:20'58" 2 4183 平 野 義 晴 三 重 県 00:16'55" 00:16'54" 52 6125 山 田 吉 雄 三 重 県 00:21'10" 00:20'57" 3 2223 松 本 洋 光 三 重 県 00:17'04" 00:17'03"

More information

H26年度.xls

H26年度.xls 玄 海 町 ふるさと 応 援 寄 附 金 寄 附 者 (100,000 円 ~ 順 不 同 ) 氏 名 都 道 府 県 寄 附 金 の 使 途 事 業 氏 名 都 道 府 県 寄 附 金 の 使 途 事 業 羽 矢 寧 典 様 奈 良 県 人 材 育 成 ( 担 い 手 ) 多 田 羅 健 二 様 香 川 県 人 材 育 成 ( 担 い 手 ) 花 立 俊 郎 様 千 葉 県 人 材 育 成 ( 担

More information

総 合 順 位 種 目 順 位 ナンハ ー 氏 名 種 目 タイム 44 C8 432 田 中 愼 一 郎 C.ハーフ 50 才 以 上 男 子 1:35:13 45 C9 433 五 十 嵐 崇 C.ハーフ 50 才 以 上 男 子 1:35:28 46 C10 440 石 田 昌 之 C.ハーフ

総 合 順 位 種 目 順 位 ナンハ ー 氏 名 種 目 タイム 44 C8 432 田 中 愼 一 郎 C.ハーフ 50 才 以 上 男 子 1:35:13 45 C9 433 五 十 嵐 崇 C.ハーフ 50 才 以 上 男 子 1:35:28 46 C10 440 石 田 昌 之 C.ハーフ 川 崎 市 幸 区 古 市 場 グランド 発 着 主 催 : 新 日 本 スポーツ 連 盟 川 崎 市 連 盟 (3 月 13 日 ( 日 )) : スタート 10 時 00 分 全 国 ランニングセンター 関 東 ブロック ー 総 合 順 位 - 時 刻 風 向 風 速 気 温 湿 度 気 象 状 況 時 くもり % 時 くもり % 時 くもり % 時 くもり C % 総 合 順 位 種 目 順

More information

A 男 子 フルマラソン 48 A374 岩 本 貴 之 3:05:52 A 男 子 フルマラソン 49 A849 山 本 高 巳 3:07:03 A 男 子 フルマラソン 50 A314 森 大 介 3:07:29 A 男 子 フルマラソン 51 A277 菱 田 尚 司 3:07:31 A 男

A 男 子 フルマラソン 48 A374 岩 本 貴 之 3:05:52 A 男 子 フルマラソン 49 A849 山 本 高 巳 3:07:03 A 男 子 フルマラソン 50 A314 森 大 介 3:07:29 A 男 子 フルマラソン 51 A277 菱 田 尚 司 3:07:31 A 男 A 男 子 フルマラソン 1 A101 平 池 宏 至 2:31:09 A 男 子 フルマラソン 2 がんばれゆうすけ 2:32:14 A 男 子 フルマラソン 3 A102 小 寺 晃 弘 2:36:04 A 男 子 フルマラソン 4 A113 岡 靖 朗 2:45:28 A 男 子 フルマラソン 5 A125 西 藤 直 哉 2:47:53 A 男 子 フルマラソン 6 A143 大 江 力 2:48:01

More information

<323030398D8292CE8C8B89CA2E786C73>

<323030398D8292CE8C8B89CA2E786C73> 1 A 男 子 ハーフ(16 歳 ~40 歳 未 満 ) 1 A353 佐 嘉 田 和 外 1:08:18 A 男 子 ハーフ(16 歳 ~40 歳 未 満 ) 2 A1179 高 田 伸 昭 1:08:33 A 男 子 ハーフ(16 歳 ~40 歳 未 満 ) 3 A807 内 山 翔 太 1:11:46 A 男 子 ハーフ(16 歳 ~40 歳 未 満 ) 4 A236 大 久 保 貴 志 1:11:56

More information

漁港漁場関係事業優良請負者表彰歴代受賞者名簿

漁港漁場関係事業優良請負者表彰歴代受賞者名簿 歴 代 受 賞 者 名 簿 昭 和 60 年 昭 和 61 年 昭 和 62 年 昭 和 63 年 平 成 元 年 平 成 2 年 平 成 3 年 平 成 4 年 平 成 5 年 平 成 6 年 平 成 7 年 平 成 8 年 平 成 9 年 平 成 10 年 平 成 11 年 平 成 12 年 平 成 13 年 平 成 14 年 平 成 15 年 平 成 16 年 平 成 17 年 平 成 18

More information

51 216 男 澤 ヒロキ 2:40:09 (1:53:23) 4:33:32 (5:12:00) 9:45:32 65km 男 子 40 歳 代 15 52 377 多 田 幸 史 3:11:09 (1:55:36) 5:06:45 (4:39:38) 9:46:23 65km 男 子 40 歳

51 216 男 澤 ヒロキ 2:40:09 (1:53:23) 4:33:32 (5:12:00) 9:45:32 65km 男 子 40 歳 代 15 52 377 多 田 幸 史 3:11:09 (1:55:36) 5:06:45 (4:39:38) 9:46:23 65km 男 子 40 歳 1 626 菊 嶋 啓 2:08:25 (1:19:21) 3:27:46 (3:00:23) 6:28:09 65km 男 子 年 代 別 対 象 外 1 2 629 大 杉 哲 也 2:14:10 (1:21:01) 3:35:11 (3:03:19) 6:38:30 65km 男 子 年 代 別 対 象 外 2 3 528 牧 野 公 則 2:18:23 (1:22:10) 3:40:33 (3:08:29)

More information

テニス ( 平 成 24 年 度 ) 兼 全 国 及 び 四 国 高 等 学 校 選 手 権 愛 媛 県 予 選 ( 男 子 団 体 対 戦 表 1) 1R1 2 大 洲 1-2 松 山 城 南 3 2R1 1 新 田 3-0 松 山 城 南 3 2R9 21 今 治 西 3-0 松 山 工 23

テニス ( 平 成 24 年 度 ) 兼 全 国 及 び 四 国 高 等 学 校 選 手 権 愛 媛 県 予 選 ( 男 子 団 体 対 戦 表 1) 1R1 2 大 洲 1-2 松 山 城 南 3 2R1 1 新 田 3-0 松 山 城 南 3 2R9 21 今 治 西 3-0 松 山 工 23 テニス ( 平 成 24 年 度 ) 兼 全 国 及 び 四 国 高 等 学 校 選 手 権 愛 媛 県 予 選 ( 男 子 団 体 ) 1 新 2 大 3 松 山 城 4 今 治 明 5 新 居 浜 6 東 7 松 北 中 8 愛 9 弓 10 大 洲 11 松 山 12 北 宇 13 今 治 14 小 15 明 徳 矢 16 西 条 17 土 18 三 19 伊 予 20 松 山 田 今 治 西

More information

吉 村 諒 長 嶋 一 輝 小 嶋 裕 太 ( 茨 城 ) 森 健 太 郎 - - 5 二 瓶 良 村 越 雄 太 筒 井 森 脇 永 草 濱 口 俊 樹 広 平 雄 太 礼 光 齋 藤 達 也 増 尾 駿 中 山 中 谷 早 坂 小 場 立 橋 山 村 小 鹿 山 逸 見 雅 博 祐 輔 幸 平

吉 村 諒 長 嶋 一 輝 小 嶋 裕 太 ( 茨 城 ) 森 健 太 郎 - - 5 二 瓶 良 村 越 雄 太 筒 井 森 脇 永 草 濱 口 俊 樹 広 平 雄 太 礼 光 齋 藤 達 也 増 尾 駿 中 山 中 谷 早 坂 小 場 立 橋 山 村 小 鹿 山 逸 見 雅 博 祐 輔 幸 平 一 般 男 子 単 (MS) 吉 村 諒 川 原 大 和 和 田 隆 之 介 ( 島 根 ) 政 谷 和 俊 幾 谷 達 也 川 口 実 也 岩 川 倭 ( 滋 賀 ) 小 口 昌 悟 田 中 智 明 ( 茨 城 ) 佐 藤 慎 也 上 妻 光 平 小 場 裕 大 森 田 智 西 起 也 ( 和 歌 山 ) 小 林 寛 哉 桑 名 翔 也 山 岸 悠 土 田 拓 太 ( 新 潟 ) 逸 見 真 也

More information

部 長 級 福 祉 保 健 部 長 兼 子 育 て 総 合 支 援 センター 所 長 福 祉 保 健 部 次 長 兼 子 ども 家 庭 課 長 兼 子 育 て 総 合 支 援 センター 所 長 塚 根 智 子 建 設 部 長 建 設 部 次 長 兼 管 理 課 長 長 井 貴 徳 次 長 級 建 設

部 長 級 福 祉 保 健 部 長 兼 子 育 て 総 合 支 援 センター 所 長 福 祉 保 健 部 次 長 兼 子 ども 家 庭 課 長 兼 子 育 て 総 合 支 援 センター 所 長 塚 根 智 子 建 設 部 長 建 設 部 次 長 兼 管 理 課 長 長 井 貴 徳 次 長 級 建 設 倉 吉 市 人 事 異 動 ( け) 異 動 規 模 異 動 138 人 部 長 級 2 人 ( 2 人 ) 次 長 級 3 人 ( 3 人 ) 課 長 級 16 人 ( 8 人 8 人 ) 退 職 計 19 人 21 人 178 人 倉 吉 市 初 の 女 性 部 長 1 人 の 登 用 をはじめ 課 長 級 1 人 課 長 補 佐 級 4 人 係 長 級 10 人 の 女 性 管 理 監 督 職

More information

springresult.xls

springresult.xls 男 子 100m 自 由 形 1 藤 原 寛 人 神 川 1 0:58.45 2 古 曽 志 明 洛 星 2 0:59.32 3 中 村 奎 吾 洛 星 3 0:59.96 4 稲 賀 鴻 洛 星 3 1:00.09 5 脇 谷 雄 一 朗 西 京 附 属 3 1:01.59 6 杉 浦 師 洛 星 3 1:03.37 7 進 藤 拓 哉 洛 星 3 1:03.39 8 三 宅 悠 介 洛 星 3

More information

係長級

係長級 の 部 企 画 課 県 民 課 鳥 取 力 創 造 課 危 機 管 理 政 策 課 危 機 対 策 情 報 課 原 子 力 安 全 対 策 課 総 務 課 総 務 課 財 政 課 主 計 員 財 政 課 主 計 員 政 策 法 務 課 営 繕 課 営 繕 課 情 報 政 策 課 関 西 本 部 行 財 政 改 革 局 業 務 効 率 推 進 課 行 財 政 改 革 局 福 利 厚 生 課 行 財 政

More information

11 12 鰺 ヶ 沢 町 13 14 15 16 17 18 19 20 今 別 町 木 造 町 深 浦 町 岩 木 町 藤 崎 町 大 鰐 町 尾 上 町 浪 岡 町 平 賀 町 川 村 一 樹 宮 本 祐 也 田 中 英 梨 奈 相 内 勲 障 子 幸 司 本 郷 倬 三 上 山 陽 子 小

11 12 鰺 ヶ 沢 町 13 14 15 16 17 18 19 20 今 別 町 木 造 町 深 浦 町 岩 木 町 藤 崎 町 大 鰐 町 尾 上 町 浪 岡 町 平 賀 町 川 村 一 樹 宮 本 祐 也 田 中 英 梨 奈 相 内 勲 障 子 幸 司 本 郷 倬 三 上 山 陽 子 小 1 2 3 4 5五 所 川 原 市 6 7 8 9 10 青 森 市 弘 前 市 八 戸 市 黒 石 市 十 和 田 市 三 沢 市 むつ 市 平 内 町 蟹 田 町 河 野 仁 志 一 戸 太 郎 一 戸 由 貴 木 村 春 桜 野 沢 勇 蔵 山 口 元 三 上 尚 子 加 藤 明 沢 田 秀 治 今 将 二 (15 36 ) (10 32 ) (9 45 ) (12 58 ) (16 20

More information

平 成 27 年 期 P.2 国 土 交 通 本 省 土 地 建 設 産 業 局 建 1 日 建 政 部 建 設 産 業 調 整 官 設 市 場 整 備 課 企 画 専 門 官 事 下 岡 壽 1 日 関 東 運 輸 局 埼 玉 運 輸 支 局 次 長 建 政 部 土 地 市 場 監 視 官 事 池

平 成 27 年 期 P.2 国 土 交 通 本 省 土 地 建 設 産 業 局 建 1 日 建 政 部 建 設 産 業 調 整 官 設 市 場 整 備 課 企 画 専 門 官 事 下 岡 壽 1 日 関 東 運 輸 局 埼 玉 運 輸 支 局 次 長 建 政 部 土 地 市 場 監 視 官 事 池 平 成 27 年 期 P.1 1 日 辞 職 総 務 部 総 括 調 整 官 事 関 根 伸 章 1 日 総 務 部 総 括 調 整 官 総 務 部 調 査 官 事 渡 邉 猛 雄 1 日 総 務 部 調 査 官 主 任 監 査 官 事 五 味 田 文 和 1 日 主 任 監 査 官 総 務 部 財 産 管 理 官 事 八 子 康 幸 1 日 総 務 部 財 産 管 理 官 道 路 部 路 政 調

More information

高 校 2 年 生 男 子 シングルス No.2 77 伊 藤 貴 紀 ( 西 南 学 院 ) 115 隈 成 輝 ( 明 善 ) 78 安 田 隼 翔 ( 純 真 ) 116 安 倍 周 也 ( 嘉 穂 ) 79 中 村 彩 太 ( 筑 陽 学 園 ) 117 宮 本 周 太 ( 春 日 ) 80

高 校 2 年 生 男 子 シングルス No.2 77 伊 藤 貴 紀 ( 西 南 学 院 ) 115 隈 成 輝 ( 明 善 ) 78 安 田 隼 翔 ( 純 真 ) 116 安 倍 周 也 ( 嘉 穂 ) 79 中 村 彩 太 ( 筑 陽 学 園 ) 117 宮 本 周 太 ( 春 日 ) 80 高 校 2 年 生 男 子 シングルス No.1 1 宮 本 航 輔 ( 筑 陽 学 園 ) 39 安 部 乃 亮 ( 折 尾 愛 真 ) 2 山 田 悠 太 ( 福 岡 舞 鶴 ) 40 黒 江 雄 貴 ( 明 善 ) 3 髙 木 正 匡 ( 折 尾 愛 真 ) 41 堀 川 広 太 ( 柏 陵 ) 4 重 富 桂 二 郎 ( 明 善 ) 42 柴 田 一 秀 ( 修 猷 館 ) 5 野 方 颯

More information

選手10.xlsx

選手10.xlsx 最 も 好 きな 現 役 選 手 (1 名 のみの 回 答 結 果 より 集 計 ) 1. 読 売 巨 人 軍 阿 部 慎 之 介 29 24.0% 小 笠 原 道 大 34 28.8% 小 笠 原 道 大 27 22.3% 阿 部 慎 之 介 27 22.9% 坂 本 勇 人 17 14.0% 高 橋 由 伸 21 17.8% 高 橋 由 伸 13 10.7% ラミレス 7 5.9% 亀 井 義

More information

54 664 堀 内 宏 道 38 男 4:34:42 46 30 代 15 55 438 稲 葉 義 男 41 男 4:35:46 47 40 代 14 56 421 石 井 彰 52 男 4:36:57 48 50 代 5 57 638 橋 本 晋 矢 31 男 4:37:37 49 30 代

54 664 堀 内 宏 道 38 男 4:34:42 46 30 代 15 55 438 稲 葉 義 男 41 男 4:35:46 47 40 代 14 56 421 石 井 彰 52 男 4:36:57 48 50 代 5 57 638 橋 本 晋 矢 31 男 4:37:37 49 30 代 1 506 クライン イーサン 22 男 3:02:41 1 10 代 &20 代 1 2 418 五 十 嵐 太 博 26 男 3:06:25 2 10 代 &20 代 2 3 687 武 藤 晃 治 31 男 3:07:38 3 30 代 1 3 733 LIONEL MICOLLET 41 男 3:07:38 3 40 代 1 5 423 石 川 元 20 男 3:10:48 5 10 代 &20

More information

山 梨 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 テニス 大 会 男 子 シングルス1 5/5 6 9~11 1 1 畠 中 翔 太 北 杜 坂 井 坂 井 亮 介 北 杜 岡 6- 畠 中 8-1 坂 井 河 西 宏 明 農 林 1 輿 石 貢 司 韮 工 4 芦 沢 雅 規 白 根 芦 沢 米 山 6-6- 畠 中 坂 井 米 山 昴 宏 甲 一 渡 辺 千 翔 也 東 海 1 5 古 屋 浩

More information

kifulist.xlsx

kifulist.xlsx スポーツ 振 興 基 金 寄 付 のお 礼 昭 和 41 年 から 使 用 している 亜 細 亜 大 学 日 の 出 グラウンドが 大 学 当 局 のご 理 解 により 11 月 から 改 修 工 事 を 行 い 3 月 16 日 に 完 成 し 全 面 人 工 芝 の 野 球 場 として 生 まれ 変 わりました 改 修 工 事 に 伴 い 全 面 的 にご 支 援 を 賜 りました 大 学 当

More information

42 14 Basketball 選 手 下 山 田 俊 介 男 28 東 京 都 社 団 法 人 東 京 都 聴 覚 障 害 者 連 盟 Basketball 選 手 小 沼 功 治 男 30 神 奈 川 県 神 奈 川 県 聴 覚 障 害 者 連 盟 Basketball

42 14 Basketball 選 手 下 山 田 俊 介 男 28 東 京 都 社 団 法 人 東 京 都 聴 覚 障 害 者 連 盟 Basketball 選 手 小 沼 功 治 男 30 神 奈 川 県 神 奈 川 県 聴 覚 障 害 者 連 盟 Basketball 1 1 Badminton スタッフ 佐 藤 裕 介 男 32 北 海 道 社 団 法 人 北 海 道 ろうあ 連 盟 2 2 Badminton スタッフ 阿 部 千 子 女 49 東 京 都 社 団 法 人 東 京 都 聴 覚 障 害 者 連 盟 3 3 Badminton 選 手 千 田 泰 輔 男 31 北 海 道 社 団 法 人 北 海 道 ろうあ 連 盟 4 4 Badminton 選

More information

新 人 事 異 動 産 業 港 湾 部 次 経 済 部 観 光 振 興 室 主 幹 小 鷹 孝 一 生 活 環 境 部 次 環 境 部 副 参 事 品 田 憲 人 生 活 環 境 部 副 参 事 環 境 部 廃 棄 物 対 策 課 間 渕 博 昭 医 療 保 険 部 次 福 祉 部 次 志 久 旭

新 人 事 異 動 産 業 港 湾 部 次 経 済 部 観 光 振 興 室 主 幹 小 鷹 孝 一 生 活 環 境 部 次 環 境 部 副 参 事 品 田 憲 人 生 活 環 境 部 副 参 事 環 境 部 廃 棄 物 対 策 課 間 渕 博 昭 医 療 保 険 部 次 福 祉 部 次 志 久 旭 人 事 異 動 新 小 樽 市 辞 令 部 ( 職 ) 公 営 企 業 管 理 者 ( 水 道 局 ) 小 樽 病 院 事 務 局 小 軽 米 文 仁 産 業 港 湾 部 港 湾 部 磯 谷 揚 一 生 活 環 境 部 経 済 部 次 小 原 正 徳 生 活 環 境 部 参 事 ( 北 しりべし 広 域 連 合 派 遣 ) 環 境 部 次 五 十 嵐 映 児 医 療 保 険 部 市 民 部 佃 信

More information

28.07.01【税関】.xlsm

28.07.01【税関】.xlsm 平 成 28 年 7 月 1 日 発 令 税 関 発 令 事 項 氏 名 現 官 職 函 館 税 関 総 務 部 部 付 高 田 薫 神 戸 税 関 監 視 部 長 辞 職 東 京 税 関 総 務 部 部 付 土 屋 孝 文 函 館 税 関 苫 小 牧 税 関 支 署 長 辞 職 東 京 税 関 総 務 部 部 付 猪 瀬 裕 神 戸 税 関 ポートアイランド 出 張 所 辞 職 東 京 税 関 総

More information

51 1653 佐 藤 真 久 0:37:09 (0:37:05) 9 10km 一 般 男 子 35~39 歳 の 部 52 1122 小 島 隼 人 0:37:09 (0:37:07) 8 10km 一 般 男 子 29 歳 以 下 の 部 53 1701 宮 川 大 樹 0:37:11 (0:

51 1653 佐 藤 真 久 0:37:09 (0:37:05) 9 10km 一 般 男 子 35~39 歳 の 部 52 1122 小 島 隼 人 0:37:09 (0:37:07) 8 10km 一 般 男 子 29 歳 以 下 の 部 53 1701 宮 川 大 樹 0:37:11 (0: 1 55 山 田 侑 矢 0:31:47 (0:31:43) 1 10km 陸 協 登 録 者 男 子 の 部 2 1086 辻 友 寛 0:31:54 (0:31:51) 1 10km 一 般 男 子 29 歳 以 下 の 部 3 2 野 口 正 人 0:32:38 (0:32:37) 2 10km 陸 協 登 録 者 男 子 の 部 4 23 宮 崎 展 仁 0:32:54 (0:32:53)

More information

<87548F8788CA8C8892E890ED838A835883672E786C73>

<87548F8788CA8C8892E890ED838A835883672E786C73> 関 西 大 Ⅰ 1 6 辻 井 雄 佑 1 174 68 MF 関 西 大 学 第 一 高 : 大 阪 2 7 新 保 聡 太 朗 1 180 68 FW 市 立 尼 崎 高 : 兵 庫 3 11 中 村 祐 哉 2 172 63 MF 大 分 トリニータU-18: 大 分 4 15 石 黒 覚 大 3 176 68 DF 東 海 大 仰 星 : 大 阪 5 23 小 坂 翔 1 181 70 DF

More information

<8199915388F589FC2E786C7378>

<8199915388F589FC2E786C7378> 能 美 防 災 株 式 会 社 第 1 種 火 災 報 知 システム 専 門 技 術 者 名 簿 1 期 三 浦 昭 博 NB-96-1-0001 岩 﨑 和 之 NB-96-1-0048 佐 藤 毅 NB-96-1-0091 志 田 東 吾 NB-96-1-0002 前 川 宏 治 NB-96-1-0049 触 沢 豊 美 NB-96-1-0092 三 浦 善 昭 NB-96-1-0005 平 島

More information

選手11_final.xlsx

選手11_final.xlsx 最 も 好 きな 現 役 選 手 (1 名 のみの 回 答 結 果 より 集 計 ) 1. 福 岡 ソフトバンクホークス 川 崎 宗 則 46 37.7% 川 崎 宗 則 31 24.8% 川 崎 宗 則 47 37.3% 小 久 保 裕 紀 16 13.1% 松 中 信 彦 25 20.0% 松 中 信 彦 20 15.9% 杉 内 俊 哉 12 9.8% 小 久 保 裕 紀 13 10.4% 小

More information

No. 氏 名 性 別 居 住 地 記 録 スイムラッフ S 順 ハ イクラッフ B 順 スフ リット 通 過 ランラッフ R 順 67 521 堀 井 健 司 男 東 京 都 2:49:45 0:31:19 112 1:23:45 84 1:55:04 78 0:54:41 88 68 68 24

No. 氏 名 性 別 居 住 地 記 録 スイムラッフ S 順 ハ イクラッフ B 順 スフ リット 通 過 ランラッフ R 順 67 521 堀 井 健 司 男 東 京 都 2:49:45 0:31:19 112 1:23:45 84 1:55:04 78 0:54:41 88 68 68 24 No. 氏 名 性 別 居 住 地 記 録 スイムラッフ S 順 ハ イクラッフ B 順 スフ リット 通 過 ランラッフ R 順 1 482 石 倉 恵 介 男 茨 城 県 2:20:32 0:24:24 4 1:11:08 4 1:35:32 2 0:45:00 6 1 2 508 吉 田 茂 樹 男 埼 玉 県 2:21:22 0:29:31 72 1:09:42 3 1:39:13 7 0:42:09

More information

No. 氏 名 年 齢 性 別 登 録 記 録 スイムラッフ S 順 T1 ハ イクラッフ B 順 スフ リット 通 過 ランラッフ R 順 90 526 丸 井 英 明 54 男 愛 知 県 2:28:34 0:27:01 92 0:05:09 1:11:41 96 1:43:51 89 0:44

No. 氏 名 年 齢 性 別 登 録 記 録 スイムラッフ S 順 T1 ハ イクラッフ B 順 スフ リット 通 過 ランラッフ R 順 90 526 丸 井 英 明 54 男 愛 知 県 2:28:34 0:27:01 92 0:05:09 1:11:41 96 1:43:51 89 0:44 No. 氏 名 年 齢 性 別 登 録 記 録 スイムラッフ S 順 T1 ハ イクラッフ B 順 スフ リット 通 過 ランラッフ R 順 1 1 杉 山 太 一 32 男 静 岡 県 2:02:59 0:21:38 5 0:03:13 1:03:48 2 1:28:39 3 0:34:20 2 1 30-34 男 子 2 106 倉 内 誠 司 32 男 愛 知 県 2:04:06 0:21:41

More information

円 満 堂 由 佳 子 様 兵 庫 県 10000 栫 美 鈴 様 東 京 都 30000 王 国 一 様 大 阪 府 10000 笠 井 俊 宏 様 京 都 府 20000 大 井 佳 世 様 神 奈 川 県 10000 柏 野 淳 様 愛 媛 県 10000 大 井 秀 樹 様 愛 知 県 10

円 満 堂 由 佳 子 様 兵 庫 県 10000 栫 美 鈴 様 東 京 都 30000 王 国 一 様 大 阪 府 10000 笠 井 俊 宏 様 京 都 府 20000 大 井 佳 世 様 神 奈 川 県 10000 柏 野 淳 様 愛 媛 県 10000 大 井 秀 樹 様 愛 知 県 10 平 成 27 年 にご 寄 附 いただいた 方 で 公 表 を 希 望 された 方 を 紹 介 いたします お 名 前 ご 住 所 ご 寄 附 お 名 前 ご 住 所 ご 寄 附 相 原 良 次 様 群 馬 県 10000 市 原 裕 之 様 神 奈 川 県 10000 赤 阪 千 夏 様 大 阪 府 10000 井 筒 圭 亮 様 千 葉 県 10000 赤 見 内 銀 次 様 宮 城 県 10000

More information

<8169824F8250816A91E68254825289F18BE38F428A7790B6836F8368837E839383678393838A815B834F90ED91E589EF816995BD90AC3235944E358C8E313393FA81608250383193FA816A2E786C736D>

<8169824F8250816A91E68254825289F18BE38F428A7790B6836F8368837E839383678393838A815B834F90ED91E589EF816995BD90AC3235944E358C8E313393FA81608250383193FA816A2E786C736D> 第 5 回 九 州 学 生 バドミントンリーグ 戦 大 会 団 体 戦 ( 平 成 5 年 5 月 5 日 大 分 県 立 総 合 体 育 館 ). 期 日 会 場 () 開 会 式 日 時 平 成 5 年 5 月 日 ( 月 )5 時 ~ 会 場 大 分 県 立 総 合 体 育 館 会 議 室 () 競 技 日 時 平 成 5 年 5 月 日 ( 火 ) 9:~ 団 体 戦 平 成 5 年 5 月

More information

中 根 幸 実 様 愛 知 県 榊 原 嘉 巳 様 大 阪 府 中 尾 満 様 愛 知 県 高 城 武 嗣 様 大 阪 府 海 川 慎 二 様 愛 知 県 中 西 徹 様 大 阪 府 川 地 勝 幸 様 愛 知 県 川 瀬 浩 一 様 大 阪 府 岩 佐 重 俊 様 愛 知 県 水 野 匡 崇 様

中 根 幸 実 様 愛 知 県 榊 原 嘉 巳 様 大 阪 府 中 尾 満 様 愛 知 県 高 城 武 嗣 様 大 阪 府 海 川 慎 二 様 愛 知 県 中 西 徹 様 大 阪 府 川 地 勝 幸 様 愛 知 県 川 瀬 浩 一 様 大 阪 府 岩 佐 重 俊 様 愛 知 県 水 野 匡 崇 様 名 前 都 道 府 県 名 前 都 道 府 県 玉 腰 洋 子 様 愛 知 県 友 光 英 史 様 大 阪 府 澤 田 好 伸 様 愛 知 県 井 内 海 斗 様 大 阪 府 松 本 牧 途 様 愛 知 県 水 野 匡 崇 様 大 阪 府 冨 田 文 雄 様 愛 知 県 徳 山 勤 様 大 阪 府 神 谷 恵 様 愛 知 県 藤 井 敏 尋 様 大 阪 府 下 戸 規 旭 様 愛 知 県 永 田 誠

More information

() 935 () () () () 1 1 1 1 男 子 団 体 平 成 21 年 度 長 野 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 柔 道 競 技 大 会 男 子 団 体 大 会 成 績 一 覧 1 松 本 第 一 5 男 子 団 体 2 長 野 工 業 3 0 1 位 松 本 第 一 高 等 学 校 3 丸 子 修 学 館 2 4 2 位 東 海 大 三 高 等 学 校 4

More information

BT9 宇 都 宮 南 BT10 前 橋 東 鵠 沼 都 留 ( 栃 木 ) ( 群 馬 ) ( 神 奈 川 ) ( 山 梨 ) 荒 井 元 輝 21-15 安 田 智 本 田 汰 門 21-11 篠 塚 直 粋 D1 伊 藤 翔 平 2 21-7 0 柿 沼 聖 人 D1 梅 蔭 悠 喜 2 21

BT9 宇 都 宮 南 BT10 前 橋 東 鵠 沼 都 留 ( 栃 木 ) ( 群 馬 ) ( 神 奈 川 ) ( 山 梨 ) 荒 井 元 輝 21-15 安 田 智 本 田 汰 門 21-11 篠 塚 直 粋 D1 伊 藤 翔 平 2 21-7 0 柿 沼 聖 人 D1 梅 蔭 悠 喜 2 21 BT1 川 和 千 葉 日 本 大 学 第 一 BT2 淑 徳 巣 鴨 小 山 城 南 ( 神 奈 川 ) ( 千 葉 ) ( 栃 木 ) 川 畑 洋 貴 21-14 鈴 木 悠 祐 永 倉 颯 21-14 椎 名 紀 成 D1 安 冨 勝 貴 2 21-16 0 花 嶋 滋 雨 D1 水 田 周 佑 2 21-10 0 北 條 裕 来 22-24 21-10 S1 佐 々 木 琢 磨 2 21-16

More information

第 回 関 東 シニアバドミントン 選 手 権 大 会 歳 以 上 男 子 シングルス 濱 路 圭 鈴 木 慎 也 大 山 耕 太 谷 口 泰 教 斉 藤 宏 岡 村 真 一 - - - - - - - - - - - - - - 奥 田 国 之 - - - 中 村 大 喜 - - 平 沢 邦 彦

第 回 関 東 シニアバドミントン 選 手 権 大 会 歳 以 上 男 子 シングルス 濱 路 圭 鈴 木 慎 也 大 山 耕 太 谷 口 泰 教 斉 藤 宏 岡 村 真 一 - - - - - - - - - - - - - - 奥 田 国 之 - - - 中 村 大 喜 - - 平 沢 邦 彦 第 回 関 東 シニアバドミントン 選 手 権 大 会 歳 以 上 男 子 シングルス 野 村 和 弘 水 口 誠 太 菊 地 健 倉 田 武 長 岡 孝 一 烏 川 和 志 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 三 上 聡 巳 和 久 田 輝 清 川 良 幸 津 久 井 政 男 歳 以 上 男 子 シングルス 高 津 誠 天 海 竜 一 薄 井 実 須

More information

A 男 子 ハーフ(16 歳 ~39 歳 ) 60 A474 渡 部 健 人 1:24:45 A 男 子 ハーフ(16 歳 ~39 歳 ) 61 A214 原 口 淳 次 1:24:49 A 男 子 ハーフ(16 歳 ~39 歳 ) 62 A1180 和 田 孝 雄 1:24:49 A 男 子 ハー

A 男 子 ハーフ(16 歳 ~39 歳 ) 60 A474 渡 部 健 人 1:24:45 A 男 子 ハーフ(16 歳 ~39 歳 ) 61 A214 原 口 淳 次 1:24:49 A 男 子 ハーフ(16 歳 ~39 歳 ) 62 A1180 和 田 孝 雄 1:24:49 A 男 子 ハー A 男 子 ハーフ(16 歳 ~39 歳 ) 1 A730 平 池 宏 至 1:08:39 A 男 子 ハーフ(16 歳 ~39 歳 ) 2 A1193 片 田 堅 1:10:44 A 男 子 ハーフ(16 歳 ~39 歳 ) 3 A720 田 中 康 二 1:12:18 A 男 子 ハーフ(16 歳 ~39 歳 ) 4 A1083 天 野 右 文 1:13:04 A 男 子 ハーフ(16 歳 ~39

More information