Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "■"

Transcription

1 2014 年度卒業時アンケートの結果 ( 報告 ) IR センター教育情報分析室 FD 委員会 Ⅰ. アンケートの概要 2015 年 1 月から 3 月にかけて4 年生を対象にユニパのアンケート機能を用いて実施した アンケートは 回答者の属性 東北福祉大学の教育に関する満足度 (32 項目 ) 学士力達成度 19 項目 ( キャリア形成への取り組みを含む ) 専門性 3 項目 教育目標の達成 1 項目 意欲 2 項目 時間の使い方に関する項目 8 項目より構成されている 157 名の回答が得られた ( 回答率 11.1%) Ⅱ. 全体の傾向 1. 回答者の属性及び取得した資格の状況 回答者の学科構成を表 1-1 属性を表 1-2 取得した資格の状況を表 1-3 に示す 表 1-1 学科 学科名 度数 % 社会福祉学科 社会教育学科 福祉心理学科 産業福祉マネジメント学科 情報福祉マネジメント学科 子ども教育学科 保健看護学科 リハビリテーション学科 医療経営管理学科 総計 表 1-2 属性項目 カテゴリ 度数 % 性別 男性 女性 入試形態 AO 入試 推薦入試 一般入試 部 サークルの所属無 有 ボランティア活動 無 有 各種実習 無 有 インターンシップ 無 有 海外留学 無 短期 ( 半年未満 ) 長期 ( 半年以上 ) 卒業論文 無 ゼミ論 卒論 表 1-3 取得した資格 度数 % 福祉関係 無 取得した 保育教職関係 無 取得した 保健看護関係 無 取得した リハビリテーション関係 無 取得した 医療経営管理関係 無 取得した 図書館司書 無 取得した 学芸員 無 取得した 臨床美術士 無 取得した 社会貢献活動支援士 無 取得した その他 無 取得した 資格を取得していない 該当せず 該当する 平均取得資格数 1.3 標準偏差 0.65 最大取得数 4 1

2 2. 東北福祉大の教育に関する満足度カリキュラム及び学修環境に関する満足度を図 1に示す ( 非常に満足 を6 非常に不満 を1とする 6 件法 3.5 以上で 満足 側の回答であることを示す ) これより 2 年次以上のゼミ 演習 健康支援 ボランティアに対する支援 図書館 学科での専門教育 に対する満足度が特に高いことが示された 一方で 通学環境 事務窓口対応 UNIVERSAL PASSPORT を用いた教育活動 に対して満足度が低いということも示された 2 年次以上のゼミ 演習心身の健康支援ボランティア活動に対する支援図書館所属学科専門教育科目総合基礎科目一般教養系学内の安全管理体制特色ある教育施設 ( 音楽堂 美術工芸館など ) 総合基礎科目スポーツ系成績評価の方法 内容就職支援総合基礎科目語学系アクティブラーニングの経験資格 免許取得への支援キャリア教育 UNIPAでの情報提供 情報掲示インターンシップ進学支援 ICT 関連の授業部 サークル等への支援リエゾンゼミⅠ( 初年次教育 ) 履修支援 ( ガイダンス シラバス 履修モデルな 海外留学 スタディ アブロード地域に関する学修自主学習 グループ学習ができる環境教室の設備学費負担の軽減 ( 奨学金 授業料減免など ) クラスプロファイルの活用学生寮通学環境リエゾンポートフォリオの活用各種事務窓口での対応 図 1 東北福祉大学の教育への満足度 ( 程度順 ) 2

3 3. 学士力達成度 専門性 教育目標の達成 意欲の伸び 4 年間を終えた総合的な自己評価としての学士力達成度 専門性 教育目標の達成 意欲の伸び ( 以下 学士力等 ) を図 2に示す ( 非常にそう思う を6 まったくそう思わない を1とする 6 件法 3.5 以上で達成あるいは伸展を示す側の回答であることを示す ) 全体的に高い伸びが示されているが 特に 他者とのコミュニケーション 社会との関わり に関連する項目が上位となった 一方 論理的な分析 レポートの作成 といった項目は下位となった 意欲 2 教員 友人と意欲的に関わることができる汎用的技能 2 尊重しながらコミュニケーションをとることができる態度 志向性 3 良心と社会の規範にしたがって行動できる知識 理解 3 社会や人生上の問題の解決に生かせる知識態度 志向性 2 他者と協調 協働して行動できる態度 志向性 4 社会の一員として 積極的に関与できる専門性 1 学科の専門的な知識が身に付いた専門性 3 学科が目指す態度 志向性 倫理観が身に付いた汎用的技能 5 ICTを用いて情報収集ができる創造的思考力 2 問題の発見を楽しんだりできる意欲 1 学習に意欲的に取り組むことができる創造的思考力 1 総合的に活用して学習活動できる態度 志向性 5 キャリア形成に取り組むことができる専門性 2 学科の専門的な技術や技能が身に付いた汎用的技能 1 話をよく聞き伝えたいことを表現できる知識 理解 1 多文化 異文化に関する知識知識 理解 4 自律 自立した学習を続けていく知識態度 志向性 1 自らを律して行動できる教育目標学科が目指す教育目標に近づいた汎用的技能 6 ICTを用いて過程や成果を表現できる創造的思考力 3 問題について解決へ導くことができる知識 理解 2 人類の文化 社会と自然に関する知識汎用的技能 7 多角的かつ論理的に分析できる汎用的技能 3 レポートを作成することができる汎用的技能 4 表やグラフを用いることができる 4. 諸活動時間 図 2 学士力等達成度 ( 程度順 ) 1 週間当たりの諸活動にあてる時間について表 2 にまとめた なお 回答対象は今年度 (4 年生であ ったこの 1 年間 ) に限定している 各項目において割合の大きい 2 つの時間帯を太字とした 1~3 年 に比べて授業出席の時間は少ない アルバイトについては 行う者と行わない者に二分される傾向にあ った 表 2 1 週間あたりの諸活動時間 履修している授業の予習や復習をする 授業に出席する オフィスアワーを利用するなどして 授業時間以外に教員と面談する 読書をする ( 予復習のための教科書 専門書を除く ) 新聞を読む インターネットでニュースを調べる ボランティア活動をする アルバイトをする 0 時間 1 時間未満 1~2 時間 3~5 時間 6~10 時間 11~15 時間 16~20 時間 20 時間以上 度数 % 度数 % 度数 % 度数 % 度数 % 度数 % 度数 % 度数 %

4 ( ) 5. 属性と学士力達成度 意欲の伸びとの関連 学士力等と統計的に有意に関連がみられた属性は表 3 の通りであった ボランティア活動を除き 諸活 動を行っていない者のほうが高く達成度 伸展を示す結果となった 表 3 属性と学士力等達成度の関連 性別 態入試形 ルサ部活ー 動ク 活テボ動ィラアン 習各種実 シタイッーンプン 学海 * 外留 文卒業論 知識 理解 汎用的技能 態度 志向性 多文化 異文化に関する知識 人類の文化 社会と自然に関する知識 社会や人生上の問題の解決に生かせる知識 自律 自立した学習を続けていく知識 話をよく聞き伝えたいことを表現できる 尊重しながらコミュニケーションをとることができる レポートを作成することができる 表やグラフを用いることができる ICT を用いて情報収集ができる ICT を用いて過程や成果を表現できる 多角的かつ論理的に分析できる 自らを律して行動できる 他者と協調 協働して行動できる 良心と社会の規範にしたがって行動できる 無 < 有 無 > 有 社会の一員として 積極的に関与できる キャリア形成に取り組むことができる 総合的に活用して学習活動できる 創造的思考力問題の発見を楽しんだりできる 無 > 有 問題について解決へ導くことができる 所属する学科の専門的な知識 無 > 有 専門性 所属する学科の専門的な技術や技能 推薦 < 一般 無 > 有 所属する学科が目指す態度 志向性や倫理観 教育目標 所属する学科が目指す教育研究上の目的や教育目標 無 > 有 意欲 学習に意欲的に取り組むことができる教員 友人と意欲的に関わることができる無 < 有 * 長期留学経験者 1 名のため短期と経験無で比較 無 卒論 > ゼミ論 6. 活動時間と学士力達成度等の伸展の関連学士力達成度等と活動時間の長さの関連は表 4の通りであった 特に相関係数が.20 を超えている項目を太字とした ( より長くその活動を行う者のほうが達成度を高く示すことを意味する ) 先に 4 年次は他学年と比べて出席時間数が短くなる傾向があることを示したが 4 年次になっても積極的に講義を取ること そして授業外でも教員と関わることで学科の教育目標を達成していくことが示されたといえよう 表 4 学士力等達成度と活動時間の関係 を習授すや業る復の習予 席授す業るに出 す員以授ると外業面に時談教間 く書書る読を 書除専教を門科す む新聞を読 をニネイ調ュッンべートタるスでー 動テボをィラすアンる活 トアをルすバるイ 知識 理解 汎用的技能 態度 志向性 創造的思考力 多文化 異文化に関する知識 人類の文化 社会と自然に関する知識 社会や人生上の問題の解決に生かせる知識 自律 自立した学習を続けていく知識.17*.17* 話をよく聞き伝えたいことを表現できる 尊重しながらコミュニケーションをとることができる レポートを作成することができる.18*.18*.17*.21** 表やグラフを用いることができる.16* ICTを用いて情報収集ができる.20* ICT を用いて過程や成果を表現できる 多角的かつ論理的に分析できる 自らを律して行動できる 他者と協調 協働して行動できる.16* 良心と社会の規範にしたがって行動できる.17*.17*.17* 社会の一員として 積極的に関与できる キャリア形成に取り組むことができる 総合的に活用して学習活動できる.17* 問題の発見を楽しんだりできる 問題について解決へ導くことができる.17* 所属する学科の専門的な知識.16* 専門性所属する学科の専門的な技術や技能 所属する学科が目指す態度 志向性や倫理観 教育目標所属する学科が目指す教育研究上の目的や教育目標.23**.23**.23** 学習に意欲的に取り組むことができる.22**.22**.17* 意欲教員 友人と意欲的に関わることができる.20*.19* 注 1: 表中 数値はスピアマンの順位相関係数注 2: 有意な相関係数のみ掲載 * p<.05 ** p<.01 4

5 資料 1 学士力達成度 意欲の伸びの項目 (1) 知識 理解 1) さまざまな文化や自分とは異なる文化の立場の人の考えや気持ち 行動をとらえるようになり 多文化 異文化に関する知識の理解ができた 2) 歴史的文化的な事象や社会の事象 自然の事象について その意味とその事象が起きた理由と自分との関連をとらえるようになり 人類の文化 社会と自然に関する知識の理解ができた 3) 将来に出会う社会の問題や人生上の問題の解決に生かせる知識を学んだ 4) 自律 自立した学習 ( 自ら進んで 到達目標と学習計画を立て 実践し 自己および他者による点検や評価を行い 改善と見直しをするという取り組み ) をこれから続けていくための知識や情熱を獲得した (2) 汎用的技能 5) 他人の話をよく聞き自分の伝えたいことをわかりやすく表現できるようになった 6) 自分とは異なる意見を持つ人と互いを尊重しながらコミュニケーションをとることができるようになった 7) 証拠に基づいてわかりやすく説得力のあるレポートを作成することができるようになった 8) 表やグラフを用いて分析し 理解し 表現することができるようになった 9) インターネットなどの情報通信技術 (ICT) を用いて問題解決のための情報収集ができるようになった 10) プレゼンテーションソフトなどの情報通信技術 (ICT) を用いて問題解決の過程や成果を表現できるようになった 11) ものごとを多角的かつ論理的に分析できるようになった (3) 態度 志向性 12) 時間の管理や健康管理 感情や欲求の適切なコントロール 状況に応じた適切な対処行動など 自らを律して行動できるようになった 13) 他者と協調 協働して 目標の実現のために 問題を共有し 方向性を示し 行動できるようになった 14) 自らの良心と社会の規範やルールにしたがって行動できるようになった 15) 社会の一員としての意識を持ち 人びとの幸せや地域 社会の発展のために積極的に関与できるようになった 16) 自分をよく理解し 将来の展望を描き キャリア形成に取り組むことができるようになった (4) 統合的な学習経験と創造的思考力 17) 実際場面で出会う課題について これまで獲得したさまざま知識と理解 汎用的技能 態度 志向性を総合的に活用して学習活動できるようになった 18) 社会を広く見わたし疑問に思ったり問題の発見を楽しんだりできるようになった 19) 発見した問題について情報を集め 討議や調査などを行い ねばり強く分析 整理して解決へ導くことができるようになった (5) 専門性 20) 所属する学科の専門的な知識が身に付いた 21) 所属する学科の専門的な技術や技能が身に付いた 22) 所属する学科が目指す態度 志向性や倫理観が身に付いた (6) 教育目標 23) 所属する学科が目指す教育研究上の目的や教育目標に近づいた 5

6 (7) 意欲 24) 大学での学習に意欲的に取り組むことができるようになった 25) 入学時に比べ 大学で教員 友人と意欲的に関わることができるようになった 6

7 参考資料 2013 年度の結果 表 1-1 学科 学科名 度数 % 社会福祉学科 社会教育学科 福祉心理学科 産業福祉マネジメント学科 情報福祉マネジメント学科 子ども教育学科 保健看護学科 リハビリテーション学科 医療経営管理学科 総計 表 1-2 属性項目 カテゴリ 度数 % 性別 男性 女性 入試形態 AO 入試 推薦入試 一般入試 部 サークルの所属無 有 ボランティア活動 無 有 各種実習 無 有 インターンシップ 無 有 海外留学 無 短期 ( 半年未満 ) 長期 ( 半年以上 ) 卒業論文 無 ゼミ論 卒論 所属学科ゼミ心身の健康支援資格取得目的ゼミ学内の安全管理体制各種実習所属学科専門教育科目ボランティア サークル等への大学からの支援キャンパス内の設備総合基礎科目語学系総合基礎科目スポーツ系総合基礎科目一般教養系就職活動や資格 免許取得への大学からの支援成績評価の方法 内容人間基礎論 ICT 関連の授業図書やデジタル教材自主学習ができる環境教室の設備通学環境ユニパを活用した学習支援履修手続各種事務窓口での対応 図 1 満足度 ( 程度順 ) 7

8 汎用的技能 7 多角的かつ論理的に分析できる態度 志向性 1 自らを律して行動できる創造的思考力 3 問題について解決へ導くことができる知識 理解 1 多文化 異文化に関する知識専門性 3 学科が目指す専門職のもつべき倫理観が身に付いた汎用的技能 1 話をよく聞き伝えたいことを表現できる汎用的技能 6 ICTを用いて過程や成果を表現できる態度 志向性 2 他者と協調 協働して行動できる知識 理解 3 社会や人生上の問題の解決に生かせる知識態度 志向性 5 キャリア形成に取り組むことができる知識 理解 2 人類の文化 社会と自然に関する知識汎用的技能 5 ICTを用いて情報収集ができる汎用的技能 4 表やグラフを用いることができる汎用的技能 3 レポートを作成することができる知識 理解 4 自律 自立した学習を続けていく知識専門性 2 学科の専門的な技術や技能が身に付いた専門性 1 学科の専門的な知識が身に付いた態度 志向性 4 社会の一員として 積極的に関与できる意欲 2 教員 友人と意欲的に関わることができる汎用的技能 2 尊重しながらコミュニケーションをとることができる創造的思考力 2 問題の発見を楽しんだりできる態度 志向性 3 良心と社会の規範にしたがって行動できる創造的思考力 1 総合的に活用して学習活動できる意欲 1 学習に意欲的に取り組むことができる 図 2 学士力達成度 意欲の伸び ( 程度順 ) 表 2 1 週間あたりの諸活動時間 履修している授業の予習や復習をする 授業に出席する オフィスアワーを利用するなどして 授業時間以外に教員と面談する 読書をする ( 予復習のための教科書 専門書を除く ) 新聞を読む インターネットでニュースを調べる ボランティア活動をする アルバイトをする 0 時間 1 時間未満 1~2 時間 3~5 時間 6~10 時間 11~15 時間 16~20 時間 20 時間以上無回答 度数 % 度数 % 度数 % 度数 % 度数 % 度数 % 度数 % 度数 %

9 表 3 属性と学士力達成度 意欲の伸び 性別 入試形態 ク部ル 活サ動ー 動テボィラアン活 知識 理解 多文化 異文化に関する知識 人類の文化 社会と自然に関する知識社会や人生上の問題の解決に生かせる知識自律 自立した学習を続けていく知識 汎用的技能話をよく聞き伝えたいことを表現できる 尊重しながらコミュニケーションをとることができる レポートを作成することができる 表やグラフを用いることができる ICTを用いて情報収集ができる ICTを用いて過程や成果を表現できる ゼミ論 < 卒論 多角的かつ論理的に分析できる態度 志向性自らを律して行動できる 他者と協調 協働して行動できる 良心と社会の規範にしたがって行動できる 無 < 有 無 < 短期 社会の一員として 積極的に関与できる 無 < 有 無 < 短期 キャリア形成に取り組むことができる 無 < 有 無 < 有 創造的思考力総合的に活用して学習活動できる 無 < 有 問題の発見を楽しんだりできる 無 < 有 問題について解決へ導くことができる 所属する学科の専門的な知識が身に付いた 無 < 有 専門性 所属する学科の専門的な技術や技能が身に付いた 無 < 有 所属する学科が目指す専門職のもつべき倫理観が身に付いた 無 < 有 意欲 学習に意欲的に取り組むことができる 推薦 <AO 無 < 有 無 < 有 教員 友人と意欲的に関わることができる 推薦 < 一般 AO 無 < 有 無 < 有 各種実習 ンイシンッタプー 海外留学 卒業論文 9

学校評価保護者アンケート集計結果 2 学校は 防災や防犯についての体制作りや情報収集を適切に行っている 十分 おおむね十分 やや十分 不十分 分からない 不明

学校評価保護者アンケート集計結果 2 学校は 防災や防犯についての体制作りや情報収集を適切に行っている 十分 おおむね十分 やや十分 不十分 分からない 不明 学校評価保護者アンケート集計結果 学籍分類 度数 相対度数 (%) 小 通学 21 51.2 小 訪問 9 22.0 中 通学 8 19.5 中 訪問 3 7.3 学籍分類 3 8 21 9 小 通学 中 通学 小 訪問 中 訪問 1 学校 ( 教室等 ) は常に整頓され 清掃が行き届いている 十分 19 46.3 29 おおむね十分 16 39.0 42.2 やや十分 1 2.4 10.6 不十分

More information

PipeLinevol.41<FF08><6700><7D42><FF09><FF08>S).pdf

PipeLinevol.41<FF08><6700><7D42><FF09><FF08>S).pdf Liberal Arts 特集 教養 科目 教養科目授業の感想 意義 受講にあたっての アドバイス等 PartⅠ 者から 学生記 教養科目授業について 教養科目は大学で授業を受けるための基本であると私は考えます 初年次科目 大学基 礎論 学問基礎論 など では 大学でこれから勉強していくために必要なレポートの書き 方や本を読むこと以外での資料の探し方と選び方を学びます MATSUURA Yuuki

More information

西ブロック学校関係者評価委員会 Ⅰ 活動の記録 1 6 月 17 日 ( 火 ) 第 1 回学校関係者評価委員会 15:30~ 栗沢中学校 2 7 月 16 日 ( 水 ) 学校視察 上幌向中学校 授業参観日 非行防止教室 3 9 月 5 日 ( 金 ) 学校視察 豊中学校 学校祭 1 日目 4 9

西ブロック学校関係者評価委員会 Ⅰ 活動の記録 1 6 月 17 日 ( 火 ) 第 1 回学校関係者評価委員会 15:30~ 栗沢中学校 2 7 月 16 日 ( 水 ) 学校視察 上幌向中学校 授業参観日 非行防止教室 3 9 月 5 日 ( 金 ) 学校視察 豊中学校 学校祭 1 日目 4 9 平成 26 年度 学校関係者評価報告書 西ブロック 幌向小学校 栗沢小学校 豊中学校 栗沢中学校 第二小学校すみれ幼稚園上幌向中学校 保護者代表 有澤 学 栗沢中学校 PTA 地域住民代表吉田幸雄 来夢 21こども館 他校種代表 小山内正美 幌向保育園 推進委員 勝俣美穂子 幌向小学校 推進委員 岡部真吾 栗沢小学校 推進委員 安野信人 第二小学校 推進委員 小田亜由美 すみれ幼稚園 推進委員 山本和男

More information

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために 3 30/ /31 3 3 体の動かし方やコツがわかる授業 体育の授業で体の動かし方やうまくなるためのコツが わかった と回答した小学生は 男子46.0 女子38.0 であり 保健体育の授業で わかった と回答した中学生は男子 30.5 女子20.7 と 中学生に比べ小学生が 体の動かし方やコツに関する理解を得てい ることが分かった 一方で 体の動かし方やコツを理解できていない児童生徒も存在して いた

More information

表紙

表紙 第 10 回 ( 平成 22 年度 ) 学生生活実態調査報告書 まえがき 新井肇 目次 基本事項 1 入学の経緯 2 全般的な満足度 5 就職 6 学生寄宿舎 9 通学 10 食事 11 アルバイト 12 附属図書館 13 学生生活等 14 課外活動 16 交通安全等 18 健康 19 授業 研究 20 ハラスメント 21 大学への要望等 22 総括 26 参考資料 28 基本事項 調査に協力してくれた人たち

More information

1 9: P.5 P.5,10 P.6 P.7-8 P.10 P.10 P.10 P.3 P.10 P.11 P.11 P.11

1 9: P.5 P.5,10 P.6 P.7-8 P.10 P.10 P.10 P.3 P.10 P.11 P.11 P.11 オープンキャンパス2015プログラム NANZAN UNIVERSITY OPEN CAMPUS PROGRAM 2015 2 5 2015 7/19 アンケート P14 15 に答えて 南山オリジナルフリクションボールペン 瀬戸キャンパスへの見学ツアーもあります 瀬戸キャンパスでの企画はツアーに合わせて行います 是非見学ツアーにご参加ください 大学スタッフが撮影した写真は 南山大学 Web ページ等で使用します

More information

夫婦間でスケジューラーを利用した男性は 家事 育児に取り組む意識 家事 育児を分担する意識 などに対し 利用前から変化が起こることがわかりました 夫婦間でスケジューラーを利用すると 夫婦間のコミュニケーション が改善され 幸福度も向上する 夫婦間でスケジューラーを利用している男女は 非利用と比較して

夫婦間でスケジューラーを利用した男性は 家事 育児に取り組む意識 家事 育児を分担する意識 などに対し 利用前から変化が起こることがわかりました 夫婦間でスケジューラーを利用すると 夫婦間のコミュニケーション が改善され 幸福度も向上する 夫婦間でスケジューラーを利用している男女は 非利用と比較して テクノロジーの利用により 共働き夫婦における最大のストレス要因である 家事 / 育児分担 と 夫婦のコミュニケーション が改善 男性の家事 / 育児への関わりも進む 共働き夫婦において 働き続ける上で挙げられる課題は家事 / 育児の分担や 互いの仕事とプライベートの調整など 時間の使い方 にまつわるもの Google Women Will Project は 女性が働き続けられる社会を目指し 時間の使い方

More information

Microsoft Word - 単純集計_センター職員.docx

Microsoft Word - 単純集計_センター職員.docx 認知症高齢者を支える地域づくり に向けた業務環境改善に関する調査 _ 単純集計結果 ( センター職員用調査 ) 回答者 ( センター職員 ) の属性 問 1 性別 度数 パーセント 男性 277 23.2 女性 917 76.8 1194 100.0 無回答 1 問 2 年齢 度数 パーセント 20 歳代 73 6.1 30 歳代 295 24.7 40 歳代 428 35.8 50 歳代 316

More information

<4D F736F F D B92B78EF58BB38EBA939982CC8A8893AE82C6955D89BF DC58F4994C52E646F6378>

<4D F736F F D B92B78EF58BB38EBA939982CC8A8893AE82C6955D89BF DC58F4994C52E646F6378> 地域高齢者と大学の連携による現場に即応する管理栄養士の育成の実績報告 - 平成 6 年度栄養長寿教室および地域訪問栄養長寿教室の活動とその評価 - 平成 7 年 6 月 8 日 (1) はじめに食物栄養学科では管理栄養士に必要な対人指導能力の向上を図るため 平成 19 年度より 地域の高齢者を大学に招いて栄養指導と食事提供を行う栄養長寿教室を実施している 1,) 平成 5 年度からはこの栄養長寿教室を発展させ

More information

副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に

副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に R enouveau KYOTO NOTRE DAME UNIVERSITY Vol.88 副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に対応した人材育成

More information

2012.3 vol. 主要日誌 平成23年12月 平成24年2月 12月17日 土 AO入学試験Ⅱ期 推薦入学試験Ⅱ期 特別選抜試験 国際学群 12月21日 水 創立記念日 学内合同企業説明会 12月27日 火 冬季休業 1月10日 火 行事予定 平成24年3月 平成24年6月 3月11日 日 平成23年度 卒業式 修了式 3月13日 火 一般選抜入学試験 後学期日程個別学力検査 国際学群 スポーツ健康学科

More information

Microsoft Word docx

Microsoft Word docx 別表 Ⅰ-A 学校教育教員養成課程履修基準 () 卒業所要単位数 (ABP 留学生コースを 除く ) 科目区分及び必修 選択の別 必修及び選 択の単位数 備考 英語 基軸教育科目 初修外国語 情報処理 教養科目 必修 選択 現代教養科目 教職等資格科目 基軸教育科目 ( 学部指定履修科目 ) 健康体育 個別分野科 目 4 学際科目 教職教養科 目 小計 0 初修外国語 新入生セミ ナー 6 * 教育の原理

More information

~「よい夫婦の日」、夫婦間コミュニケーションとセックスに関する実態・意識調査~

~「よい夫婦の日」、夫婦間コミュニケーションとセックスに関する実態・意識調査~ 調査結果詳細 夫婦にとって セックスは理解し合うための 大切なコミュニケーションツール 夫婦がお互いに理解し合うためにセックスは大切なコミュニケーションだと思いますか との質問に対し 思う (37.3%) どちらかといえば思う (49.6%) と回答 86.9% がそう感じていることがわかりました この結果は を持つ妻 全てで高い回答を得られました ほとんどの夫婦が セックスはお互いを理解するために大切なコミュニケーションツールであると考えていることがわかりました

More information

FPU58.pdf

FPU58.pdf http://www.fpu.ac.jp/index.html TEL.0776-61-6000 FAX.0776-61-6011 No.58 2006 Fukui Prefectural University News 2006 No.58 1 Fukui Prefectural University News 2006 No.58 2 法人化に関する疑問にお答えします 法人化後は 教育力の向上や学生の皆さんへの支援などに計画的に取り組んでいきます

More information

授業科目名_

授業科目名_ ICT 1 A JABEE (1)(a),(b), (e),(g) 10 11 12 13 11 12 10 11 12 60 http://cgi2.nhk.or.jp/e-news/ DAILY YOMIURI Editorialhttp://www.yomiuri.co.jp/dy/ 1 8 45 40 60 40 60 60 . 授業科目名開講年度担当教員名学年開講期単位数必 選 法学

More information

3 4

3 4 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 資料 1 年度計画作成スケジュール 時期各総長室等大学全体企画 経営室関連分 10 月 11 月 年度計画作成方針の検討 ( 企画 経営室会議 ) 年度計画作成方針の決定 ( 役員会 ) 年度計画 ( 一次案 ) の作成 年度計画 ( 一次案 ) の作成 12 月 年度計画 ( 一次案 ) の集約 調 整 1 月 年度計画 ( 二次案 ) の作成 ( 一次案のフィードバック

More information

ブック 1.indb

ブック 1.indb Graduate School of Policy and Management, Doshisha University 17 職務満足度からみる学校図書館の現状 概要 5 1. 差異と認識のズレ 学校図書館に影響するネガティブ要因の探索 1 18 1 2.2 2 1 3 4,5,6 図 1 学校図書館で働く人の雇用上の立場の差異 1 1953 1997 2014 1990 2 28 http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/dokusho/link/

More information

名古屋大学附属図書館研究年報第4号

名古屋大学附属図書館研究年報第4号 1 2 1999 1 2003 2004 13 2005 45 10 2004 10 15 2003 10 63 12 1999 11 2002 12 2 1994 13 2005 14 2001 15 2002 16 13 2005 11 1 13 2 50 3 17 2002 16 2005 14 18 3 4 1920 1999 1 48 4696 21 483062 5 10 270 534

More information

.{...i.....j.R.c

.{...i.....j.R.c はじめに 研修生 技能実習生が日本語を学ぶ意義 4 新ガイドライン策定の趣旨 5 派遣前日本語教育の位置づけ 6 派遣前日本語教育の到達目標 6 派遣前日本語教育の学習範囲 7 1 文字と数字 7 2 コミュニケーション力 8 3 健康管理や危険回避の言葉 9 4 日本で生活するために必要なルールやマナーの言葉 9 派遣前日本語教育の期間と時間数 9 派遣前日本語教育のカリキュラム作成 10 派遣前日本語教育の教材

More information

濱名氏基調講演0204

濱名氏基調講演0204 文部科学省GPシンポジウム 大学教育の質保証に向けた 1 2 年次教育のあり方 基調講演 ユニバーサル高等教育と質保証 初年次教育から学士課程教育への組織的展開 関西国際大学 学長 濱名 篤 はまな あつし 1 大学全入時代における すと 皆さんの思い描いているインプリケーション 高等教育の今日的課題 感覚であって 同じことを論じているとは限りませ ん まず 大学全入時代における高等教育の今日 多様化の内容を箇条書きにしますと

More information

untitled

untitled 資料5 AとBの力を育てる構想図 ② HR 教科での教育 のワークは 授業 休み時間 朝の会 帰りの会等の時 間に展開できるように工夫されている これは 学級の状況や問題の内容に応じて 教師が臨機応変にワークを選択し 時宜を得た効果的な指導が行えるという利点を 生むものでもある しかしそのためには 教師が資料2に示す HR 教科での教 育 のねらいや内容を十分理解していなければ 効果的に活用することは難しい

More information

学力向上のための取り組み

学力向上のための取り組み スクールソーシャルワーカー (SSW) 活用事業 堺市教育委員会事務局生徒指導課 社会の変化と複雑化 多様化する課題 少子化 核家族化 情報化 など社会の変化 家族形態の変容 人間関係の希薄化 情報の氾濫 価値観の多様化など いじめ 不登校 暴力行為 虐待 ひきこもり 家庭内暴力など 学校の抱える課題が 複雑化 多様化している 心理や福祉の専門家と連携した組織的な対応が必要 専門家と連携した対応例

More information

最初に あなたの働く目的は何ですか? という質問をしたところ 20~50 代のすべての年代において 生活 家族のため と答えた人が最も多かった その割合は 20 代が 63.6% 30 代が 74.0% 40 代が 83.8% 50 代が 82.5% だった また 全年代共通で 第 2 位が 自由に

最初に あなたの働く目的は何ですか? という質問をしたところ 20~50 代のすべての年代において 生活 家族のため と答えた人が最も多かった その割合は 20 代が 63.6% 30 代が 74.0% 40 代が 83.8% 50 代が 82.5% だった また 全年代共通で 第 2 位が 自由に 王権 働く目的 モチベーション に関する実態調査 働く目的 第 1 位は 生活 家族のため 若年層ほど お金 を重視 働くモチベーション 76.8% が 給料がもらえること と回答 一方 出世 昇給 はわずか 8.8% 12 月から就職活動が解禁となる 就活生の多くが 一度は 何のために働くのか という質問を 他人から受けたり 自問したことがあるのではないだろうか しかし現実問題 働いてみないと分からない

More information

経営戦略研究_1.indb

経営戦略研究_1.indb 56 経営戦略研究 vol.1 図 4 1971 年度入社と 1972 年度入社の複合的競争 徴である Ⅳ 昇格と異動に関する回帰分析 1 回帰分析の変数 ここでは高い資格に到達 昇格 した人がどのような異動傾向を有しているかを回帰分 析で推定する 資格毎に 理事 10 参事 9 主幹 2 級 8.5 副参事 8 主幹 3 級 7.5 主事 技師 7 E 等級主任 6 P 等級主任 5 P 等級 4

More information

<4D F736F F D B835C83694E6F2E BE0914B8AB48A6F82C692998BE082CC8EC091D E646F63>

<4D F736F F D B835C83694E6F2E BE0914B8AB48A6F82C692998BE082CC8EC091D E646F63> 2015 年 7 月 27 日 調査レポート 実践女子大学人間社会学部実践 ペルソナ 研究会 実践 ペルソナ 通信 (No.8) 実践女子大生の金銭感覚と貯金の実態 に関する調査結果 ~ 最もお金がかかっているのは 趣味 ひと月にお金が残る人 8 割 ~ 実践女子大学人間社会学部 ペルソナ 研究会は 実践女子大学生を対象に 金銭感覚と貯金 についてアンケート調査を実施しました 有効回答者数は 63

More information

6 年度春学期授業アンケート結果集計 講義科目 ( 科目別 ) アンケート回答数. 担当教員名 ラサモエラ, ボリアナ 履修者数 6. 授業科目 フランス語 CⅢ 7 3. 教室番号 577 あまりそう思わない 点 そう思わない 点 回答率 43.8% 4. 曜日 / 時限 曜日 / 時限 欠損値

6 年度春学期授業アンケート結果集計 講義科目 ( 科目別 ) アンケート回答数. 担当教員名 ラサモエラ, ボリアナ 履修者数 6. 授業科目 フランス語 CⅢ 7 3. 教室番号 577 あまりそう思わない 点 そう思わない 点 回答率 43.8% 4. 曜日 / 時限 曜日 / 時限 欠損値 6 年度春学期授業アンケート結果集計 講義科目 ( 科目別 ) アンケート回答数. 担当教員名 ラサモエラ, ボリアナ 履修者数. 授業科目 フランス語 CⅢ 9 3. 教室番号 577 あまりそう思わない 点 そう思わない 点 回答率 9.% 4. 曜日 / 時限 曜日 / 時限 欠損値 ( 判読不能等 ) 空欄は 無回答 とし 集計対象外としてあります Ⅰ 4.67 4.67 7 7 Ⅰ # #

More information

スライド 1

スライド 1 介護福祉士養成施設における の追加について ( 概要 ) 介護保険法等一部改正法により 平成 27 年度以降は介護福祉士がその業務として喀痰吸引等を行うことが可能となったため 介護福祉士養成施設の養成課程においても ( 喀痰吸引等 ) に関する教育を行うことが必要となったところ 1. 教育内容 時間数 基本研修 ( 講義形式 実時間で 50 時間以上 ) 演習 基本研修を修了した学生に限る 喀痰吸引

More information

TSRマネジメントレポート2014表紙

TSRマネジメントレポート2014表紙 2014 TSRマネジメントレポート 理事長あいさつ 事業報告の概要 TSRマネジメントリポートの位置付け 3つの経営基盤 5つの社会的責任 用語集 事業の概要 資金収支計算書 消費収支計算書 貸借対照表 主な経営指標等の推移 経年比較 活動報告 FD活動実績報告 教育における活動報告 学生生活における活動報告 就職指導について 学生指導について 学校法人の概要 建学の精神 智慧と慈悲の実践 教育ビジョン

More information

回数テーマ学習内容学びのポイント 2 過去に行われた自閉症児の教育 2 感覚統合法によるアプローチ 認知発達を重視したアプローチ 感覚統合法における指導段階について学ぶ 自閉症児に対する感覚統合法の実際を学ぶ 感覚統合法の問題点について学ぶ 言語 認知障害説について学ぶ 自閉症児における認知障害につ

回数テーマ学習内容学びのポイント 2 過去に行われた自閉症児の教育 2 感覚統合法によるアプローチ 認知発達を重視したアプローチ 感覚統合法における指導段階について学ぶ 自閉症児に対する感覚統合法の実際を学ぶ 感覚統合法の問題点について学ぶ 言語 認知障害説について学ぶ 自閉症児における認知障害につ 心理 生理 病理 科目の内容指導法自閉症教育総論 単位数履修方法配当年次 2 R or SR 3 年以上 科目コード EG4735 担当教員 青木真澄 わが国で, 自閉性障害のある児童生徒に学校教育が行われてから約 30 年の年月が経過している 彼らの 障害の程度に応じて, 通常の学級や通級指導教室, 特別支援学級, あるいは特別支援学校で多様な教育が 行われてきた しかし, 未だなお, 彼らに効果的であると実証された指導方法は確立されていない

More information

LUNA活用ハンドブック_CS5.5.indd

LUNA活用ハンドブック_CS5.5.indd 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 01 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 02 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 03 04 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11

More information

1 1 2 3 2,000 85,100 50% 41.1% 1,600 584,479 66,325 33.1% 30.5% 32.7% 1,200 30.2% 547,372 24.7% 545,252 800 338,958 400 591,520 418,952 27.8% 44.8% 40% 137,886 30% 221,369 365,541 20% 17.1% 589,675 10%

More information

第 4 章大学生活および経済 生活支援とキャリア行動 キャリア意識との関連 本章では 学生の大学生活や経済 生活支援の利用状況をふまえて キャリア行動やキャリア意識に違いが見られるかについて検討する 1 節では 大学生活とキャリア支援の利用との関連を示し どのような大学生活を送る学生がキャリア支援を

第 4 章大学生活および経済 生活支援とキャリア行動 キャリア意識との関連 本章では 学生の大学生活や経済 生活支援の利用状況をふまえて キャリア行動やキャリア意識に違いが見られるかについて検討する 1 節では 大学生活とキャリア支援の利用との関連を示し どのような大学生活を送る学生がキャリア支援を 平成 23 年度キャリア意識調査報告書 ( 第 4 章. 大学生 Title活および経済 生活支援とキャリア行動 キャリア意識との関連 ) Author(s) 耳塚, 寛明 ; 望月, 由起 ; 桂, 瑠以 ; 中越, 綾 Citation Issue Date 2012-03 URL http://hdl.handle.net/10083/51315 Rights Resource Type Research

More information

第4章 人権問題のこれまでの取り組み 現状と課題 施策の方向 施策の方向 さらに 障害者や高齢者の暮らしやすい町づ 高齢者がたとえ寝たきりや認知症等になって くりを推進するとともに 高齢者の人権問題に も 人間としての尊厳が守られ できる限り自 係る啓発活動の取り組みの推進に努めます 立して 社会とのかかわりを持ちながら生活で きるよう 築上町老人保健福祉計画 等に基づ 高齢者の生きがい対策の推進

More information

--医療大入試ガイド.indb

--医療大入試ガイド.indb 保 健 医 療 福 祉 ス ポ ー ツ の 総 合 大 学 平成 28 年 度 入 試 ガイド 平成27年5月発行 医療技術学部 理学療法学科 120名 収容定員増加の認可申請中 指定学校の変更承認申請中 作業療法学科 40名 言語聴覚学科 40名 義肢装具自立支援学科 40名 臨床技術学科 80名 視機能科学科 50名 健 康 科 学 部 健康栄養学科 40名 健康スポーツ学科 200名 看護学科

More information

000-はじめに.indd

000-はじめに.indd 2 リハビリテーション看護 (1) 概要 ア 看護部の理念 方針 理念 患者様とともにリハビリテーションのゴール 目標 を目指し できるかぎりの自立を支援 し 安全で質の高い看護を提供します 方針 1 人間の生命 人間としての尊厳および権利を尊重した看護サービスを提供します 2 リハビリテーション看護の専門性を発揮し 患者様の日常生活行動の獲得に向けて 見守る 待つ ともに考える 姿勢を持ってかかわり

More information

~ ~ ~

~ ~ ~ Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 特別講義 自己と他者 の授業記録 : 学生の気づきと学び 米谷, 淳 Citation 大學教育研究別冊,10( 別冊 ):1-49 Issue date 2001-03 Resource Type Resource Version URL Departmental Bulletin Paper

More information

Microsoft Word - 平成27年度 自己評価委員会報告書

Microsoft Word - 平成27年度 自己評価委員会報告書 平成 27 年度 学校評価表 ( 自己点検表 ) 酒田調理師専門学校 1 1. 学校の教育目標 ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ 調理師としての必要な知識と基本的技術の習得に努めさせる 調理師としての職分に自覚と誇りを持たせる 有能で誠実な調理師を目指すために 常に研究と実践に努めさせる 有為な職業人になるために 健康で清潔 協調性に富む人材育成に努め 人格と識見を高めさせる 2. 本年度に定めた重点的に取り組むことが必要な目標や計画

More information

From Farm to Table 農学を志す君たちへ Graduate School of Agricultural Science Kobe University History 農学部 農学研究科の沿革 1949年 4月 兵庫県立農科大学開学 現 兵庫県篠山市 農学は 自然科学に加えて社会科

From Farm to Table 農学を志す君たちへ Graduate School of Agricultural Science Kobe University History 農学部 農学研究科の沿革 1949年 4月 兵庫県立農科大学開学 現 兵庫県篠山市 農学は 自然科学に加えて社会科 Graduate School of Agricultural Science Kobe University 2016 Graduate School of Agricultural Science Kobe University From Farm to Table 農学を志す君たちへ Graduate School of Agricultural Science Kobe University

More information

特集1 歯学部卒業おめでとう 歯学部長 前 田 康 歯学科第44期生の皆さん 口腔生命福祉学科第 口腔や食べることの視点から 包括的な医療人 7期生の皆さん ご卒業おめでとうございます を養成し 社会に貢献できる人材の提供 を目指 新潟大学歯学部でかけがえのない学生生活 青春 し 皆さんにこれからの超高齢社会の中で活躍で 時代を過ごし 本日めでたくご卒業される皆さん きる基盤的知識 技能 態度を教育してきたと確

More information

0 7年初冬号 通巻第号 1 発行日 2007年 11月2日 発行所 浦和大学 浦和大学短期大学部 入試広報室 さいたま市緑区大崎3 1 TEL 0 4 7 3 6 FAX 0 4 7 6 9 0 短期大学部介護福祉科から 短期大学部介護福祉科から 総合福祉学部への編入 総合福祉学部への編入 2008年度編入学者から実施 浦和大学短期大学部介護福祉科から浦和大学総合福 祉学部への3年次編入が2007年度卒業生から可能に

More information

若者 合計 人 % 人 % 人 % 人 % 合計 1, , 男性 , 女性 ,

若者 合計 人 % 人 % 人 % 人 % 合計 1, , 男性 , 女性 , ( 注 1) 昭和 46~50 年生の33~37 歳 昭和 41~45 年生の38~42 歳 若者 合計 人 % 人 % 人 % 人 % 合計 1,431 48.5 797 27.0 724 24.5 2,952 100.0 男性 636 46.6 385 28.2 344 25.2 1,365 100.0 女性 795 50.1 412 26.0 380 23.9 1,587 100.0 熊本県

More information

7割以上の学生が卒業時、大学に「満足している」と回答。総合満足度と最も相関が高い項目は「教育方針や校風に魅力がある」ー「卒業時満足度調査2015」よりー

7割以上の学生が卒業時、大学に「満足している」と回答。総合満足度と最も相関が高い項目は「教育方針や校風に魅力がある」ー「卒業時満足度調査2015」よりー 7 割以上の学生が卒業時 大学に 満足している と回答総合満足度と最も相関が高い項目は 教育方針や校風に魅力がある ー 卒業時満足度調査 2015 よりー 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ ( 本社 : 東京都中央区代表取締役社長山口文洋 ) が運営する 高等教育機関 高校生 進路選択に関する各種調査や社外に向けての情報発信を行う リクルート進学総研 ( 所長 : 小林浩 ) は 大学生の卒業時満足度に関する調査を実施いたしました

More information

2 26

2 26 1 北陸大学 紀要 第27号 2003 pp. 25 36 小型和英辞書評価の試み 潮 昭 太 A Proposal for Evaluating Compact Japanese-English Dictionaries Shota Ushio Received September 19, 2003 はじめに 特に大学生や比較的若いサラリーマンが辞書を選ぶ際に参考になるような標準的な評価方法 を確立できないものか

More information

調査結果報告書(2)

調査結果報告書(2) 105 (7) 就職活動等の準備ができたかどうか卒業 修了前年度において 将来の進路 職業選択にあたり就職活動等の準備ができたか伺ったところ 大いにそう思う 大体そう思う と回答した学生が 52.0% 全くそう思わない あまりそう思わない と回答した学生が 34.0% であった 全体大いにそう思う大体そう思うあまりそう思わない全くそう思わないわからない無回答 7,975 833 3,318 1,941

More information

名桜大学広報誌第30号

名桜大学広報誌第30号 2011.12 vol. 主要日誌 平成23 平成 23年 年9月 平成23年12月 9月17 17日 日 土 第3回オープンキャンパス 回オープンキ 9月20 20日 日 火 成績通知 登録関係 登録関係資料等配布 9月21 21日 日 水 9月21 21日 日 水 前学期終了 9月22 22日 日 木 後学期開 後学期開始 年次別オリエンテーション 9月26日 月 後学期講義開始 登録調整期間

More information

5 7つの生活習慣 主要な生活習慣病の発症予防と重症化予防を推進するため 7つの生活習慣の改善に取り組みます 1 栄養 食生活 7つの生活習慣 栄養は 不足しても過剰になっても人体に影響を与え 疾患が生じる原因になります 栄養 食生活に関する正しい知識を身につけ 質 量ともにバランスのとれた食事を摂ることが必要です 課 題 男性の4人に1人が肥満です 特に若い男性に増えています 若い女性のやせが増えています

More information

表紙/加 宮 森 芦 東 西 東 森 木

表紙/加 宮 森 芦 東 西 東 森 木 これから福祉を学びたい 学んでいる 福祉の仕事でステップアップを目指す 大学 短大生へ 社会人の方へ 2012 福岡県で唯一 の ガイダンス 募集要項 制 学 通 国家資格 社会福祉士養成科 社会福祉士 精神保健福祉士一般 短期養成科 Wライセンス取得コース 社会福祉士養成科 1年制 1 通学制養成校 専門学校 社会福祉士養成科 精神保健福祉士短期養成科 社会福祉士科通信課程 九州 九州 国家資格

More information

下関市立大学広報第71号

下関市立大学広報第71号 The Shimonoseki City University Public Relations 2013年11月1日 第71号 発行 下関市立大学広報委員会 751-8510 下関市大学町 2-1-1 TEL. 083-252- 0288 FAX. 083-252-8099 http://www.shimonoseki-cu.ac.jp/ オープンキャンパス 学生の顔が見えるオープンキャンパス 教授

More information

かいこうず.indd

かいこうず.indd 第 48 号 平成 22 年7月発行 放送大学 鹿児島学習センター 892-8790 鹿児島市山下町 14 番 50 号 099 239 3811 FAX 099 239 3841 E-mail kagoshima46@ouj.ac.jp 私が身につけたい態度 客員教授 土 田 理 鹿児島大学教授 1997年に OECD 加盟国が PISA the Programme して抽出することを目指している

More information

Microsoft Word - 【活動報告表紙第3号】

Microsoft Word - 【活動報告表紙第3号】 北 翔 大 学 北 翔 大 学 短 期 大 学 部 FD 活 動 報 告 集 第 3 号 ( 平 成 23 年 3 月 31 日 発 行 ) 北 翔 大 学 北 翔 大 学 短 期 大 学 部 FD 支 援 委 員 会 1 2 3 4 3 研修会概要 1 第1回FD SD研修会 初任者研修会 平成 22 年 5 月 13 日 16:30 から 17:30 1 時間の予定で 本学 初めての初任者研修会を開催した

More information

2 3

2 3 2 3 4 5 将来の仕事として法曹を考えるあなたへ 法曹 になるための2つのルート 弁護士 裁判官 検察官 法曹になるためには にすることが必要です の受験資格を取得するルート 1年 大学1年 大学3年 大学4年 1年 大学2年 月 講義で学んだ法律論文の書き方の実践演習です 併願もサポートします だったと思います さかぐち しょうま 坂口将馬さん 予備試験時 早稲田大学法学部4年在学中 法曹 の仕事

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ニュースリリース (1/ 7) 報道関係者各位 平成 26 年 3 月 10 日株式会社ヒット 新年度を控え 転職 に関する意識調査を実施首都高速をよく利用する世帯年収 600 万円以上の 6 割超が収入に不満 スキルアップして転職を希望 屋外広告の媒体業および広告の企画 立案を手がける株式会社ヒット ( 東京都中央区 代表取締役 : 松丸敦之 ) は 主力看板媒体のターゲット層である 首都高速をよく利用する

More information

広報誌Meio第32号

広報誌Meio第32号 2012.6 vol. 主要日誌 平成24年3月 平成24年6月 3月11日 日 平成23年度卒業式 修了式 3月13日 火 一般選抜入学試験 後期日程個別学力検査 国際学群 スポーツ健康学科 看護学科 行事予定 平成24年7月 平成24年9月 7月 7日 土 I Tスクール2012 7月14日 土 7月31日 火 学期末試験期間 8月 6日 月 3月31日 土 学年終了および後学期終了 4月 1日

More information

アジェンダ (1) 実践的 IT 人材育成の取り組み背景について (2) 当取り組みにおける 実践的 地域活性化に向けた産学連携プログラムについて 育成スケジュール カリキュラム概要 カリキュラム詳細 (3) H23 H24 年度カリキュラム成果紹介 郡山駅前活性化に資する活動について 特定業種に向

アジェンダ (1) 実践的 IT 人材育成の取り組み背景について (2) 当取り組みにおける 実践的 地域活性化に向けた産学連携プログラムについて 育成スケジュール カリキュラム概要 カリキュラム詳細 (3) H23 H24 年度カリキュラム成果紹介 郡山駅前活性化に資する活動について 特定業種に向 IPA Forum 2012 専門学校における産学連携実践的 IT 人材育成の取り組みについて 郡山情報ビジネス専門学校教務部産学連携担当紺野美紗 株式会社 NTT 東日本 - 福島オフィスアライアンス担当井澤英則 アジェンダ (1) 実践的 IT 人材育成の取り組み背景について (2) 当取り組みにおける 実践的 地域活性化に向けた産学連携プログラムについて 育成スケジュール カリキュラム概要 カリキュラム詳細

More information

宮城の将来ビジョン 富県宮城の実現 ~ 県内総生産 10 兆円への挑戦 ~ 富県宮城の実現 ~ 県内総生産 10 兆円への挑戦 ~ 認知度集計表 ( 回答者属性別 ) 内容について知っている 言葉は聞いたことがある 効知らない ( はじめて聞く言葉である ) 県全体 度数 ,172

宮城の将来ビジョン 富県宮城の実現 ~ 県内総生産 10 兆円への挑戦 ~ 富県宮城の実現 ~ 県内総生産 10 兆円への挑戦 ~ 認知度集計表 ( 回答者属性別 ) 内容について知っている 言葉は聞いたことがある 効知らない ( はじめて聞く言葉である ) 県全体 度数 ,172 宮城の将来ビジョン 富県宮城の実現 ~ 県内総生産 10 兆円への挑戦 ~ 4 宮城の将来ビジョンにおける 3 つの政策推進の基本方向に関する調査分析結果宮城の将来ビジョンで定めている政策推進の 3 つの基本方向ごとに, 認知度及びさらに力を入れる必要があると考える取組について調査したところ, 次のような結果となりました (1) 富県宮城の実現 ~ 県内総生産 10 兆円への挑戦 ~ < 概要 >

More information

会社案内 2015

会社案内 2015 01 mandom Company Profile 02 基本理念 美 と 健 康 を 通じ 快適な生活にお役立ちする CONTENTS 人は 美 に触れたとき 心に深い感動を覚え 満足感が広がっていきます その 胸躍る感情と満ち足りた気持ちが心身に好影響を与え 健康へと結び付いていくという思いを 美と健康を通じ という言葉に込めました 生活者の美意識を呼び起こすような価値あるモノをつくり アジアでグローバ

More information

2 2010 p. 72 1997 2007 2002 p. 282 2006 2001 2009 2 1990 2001 222

2 2010 p. 72 1997 2007 2002 p. 282 2006 2001 2009 2 1990 2001 222 11 2013 * 1 reflection 2007 p. 1997 2008 2005 2010 * redfern51a @gmail.com 221 2 2010 p. 72 1997 2007 2002 p. 282 2006 2001 2009 2 1990 2001 222 11 2013 2010 pp. 72-77 1998 p. 158 2010 p. 77 19922002 3

More information

沖国でいご表紙_A3横

沖国でいご表紙_A3横 号 第 201 1 平成2 3 年4月1日 平成22年度新入生 図書館利用オリエンテーション実施状況 図書館では 新入生を対象に図書館利用オリエ ンテーションを行っています 平成22年度は4月 1 2日から5月1 2日にかけて実施し 新入生1 4 5 5 人が参加しました オリエンテーション内容は 図書館4階のAV ホールで館内紹介映像を視聴後 資料の所在場所 等を調べるO PAC オパッ ク 蔵書目録

More information

02

02 学習院大学通信 12 January 2016 vol.68 CONTENTS 改めて皆さんで確認してください 学習院NOW 第30回記念 全日本視覚障害者柔道大会 優勝 総合12連覇ならず 第66回四大学運動競技大会 平成27年度 学生の提言 受賞者について 第46回大学祭 桜凛祭 第60回学習院大学対甲南大学 運動競技総合定期戦 02 02 国際研究教育機構 外国語教育研究センター 計算機センター

More information

Microsoft Word - 28概況(所得・貯蓄)(170929)(全体版・正)

Microsoft Word - 28概況(所得・貯蓄)(170929)(全体版・正) Ⅱ 各種世帯の所得等の状況 平成 28 年調査 の所得とは 平成 27 年 1 月 1 日から 12 月 31 日までの 1 年間の所得であり 貯蓄 借入金とは 平成 28 年 6 月末日の現在高及び残高である なお 生活意識については 平成 28 年 7 月 14 日現在の意識である 1 年次別の所得の状況 平成 27 年の 1 世帯当たり平均所得金額 ( 熊本県を除く ) は 全世帯 が 545

More information

3 学科共通のディプロマ ポリシー 3学科共通のDP(キーワード)DP5 社会性 文学科カリキュラムマップ ( ポリシーマップ ) 建学の精神 ( 学則第 1 条 ) 学校教育法及び教育基本法に基づき 専門の学 教育理想 ( 教育理念 ) 真理を求めいつくしむ知性ある女性 建学の精神に基づく教育理念のもと 学科の別を超えて 教養 を涵養すべく DP1 知識 理解 3 学科共通のカリキュラム ポリシー

More information

CSR2014 当社の経営とCSR 日立国際電気グループの情報開示 企業理念 経営理念 に示した基本理念を 行動基準 当社グループの事業活動についての情報は 財務情報を中 と グループ行動規範 に示す活動の積み重ねにより実現 心に扱う事業報告書と 社会性や環境保全などの非財務情報 することを当社グループの CSR 方針としています を主に扱うCSR報告書に分け 定期的に開示しています 企業理念 経営理念および行動基準とCSR

More information

調査結果概要 留学概要について 留学の種類 私費留学 が 4 割でもっとも高い 大学経由の留学 ( 交換留学 認定留学 派遣留学 の合計 ) も同様に 4 割を占める 留学先 アメリカ がもっとも高い 留学先の 4 位までが英語圏で 6 割以上を占める 留学した学年 大学 2 年 大学 3 年 がそ

調査結果概要 留学概要について 留学の種類 私費留学 が 4 割でもっとも高い 大学経由の留学 ( 交換留学 認定留学 派遣留学 の合計 ) も同様に 4 割を占める 留学先 アメリカ がもっとも高い 留学先の 4 位までが英語圏で 6 割以上を占める 留学した学年 大学 2 年 大学 3 年 がそ NEWS RELEASE 2011 年 11 月 16 日株式会社クオリティ オブ ライフ 大学生の留学と就活に関するアンケート調査 留学のほうがグローバル企業への志望度高 就活が不安で留学から留学に変更も 留学中にもっとも使った SNS は Facebook 株式会社クオリティ オブ ライフ ( 東京都千代田区代表取締役原正紀 ) は 留学経験のある大学生向けに 留学と就活に関するアンケート調査を実施いたしました

More information

Unknown

Unknown 2 若者の仕事生活実態調査報告書 第 3節 無職の若者の世界 以上 就業形態別でみたアンケート結果を まとめ 若者の仕事生活実態調査報告書 第 2部 分析編 かった 中心にインタビューの声を交えながら無職の インタビュー事例では 2 名が希望の仕事が 若者の実態を追ってきた あれば働きたいと切望していた しかし 単にデータから無職の状況を概観する以上 やりがいのある仕事 や前職と同じような

More information

20160305

20160305 About Pascal パスカルについて Googleをリアルタイムに分析するSEOツール パスカルは Googleで上位表示されているWebページの コンテンツ HTMLコ ード リンク傾向 などをスピアマンの相関係数をもとにリアルタイムで統計分析 し 検索順位との相関を数値化します さらに Googleの統計分析結果をもとに自サイトやクライアントサイト ドメイン 無制限 の内部SEOを簡単に実施することができます

More information

法科01_28.ai

法科01_28.ai 2 3 45 67 8 9 1013 1415 1617 1819 2023 24 25 26 27 2 3 トピック ス ト ピック ス 人と人をつなぐ教育 TOPICS 関西大学法科大学院は 専門性 人間性 創造性に優れた法曹を育むための環境を整えています 充実した施設 設備 また 少人数制だからこそできる 法科大学院専用の学舎には 自習室 ロー ライブ 一人ひとりに対してのきめ細やかなサポートを行い

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平成 28 年度大学質保証フォーラム 質保証 だれが何をどうするか 東洋大学副学長 神田雄一 東洋大学の概要 創立 :1887( 明治 20) 年 私立哲学館 創立者 : 井上円了 ( 哲学者 教育者 ) 建学の精神 : 諸学の基礎は哲学にあり 独立自活 知徳兼全 組織 :11 学部 44 学科 10 研究科 32 専攻 1 法科大学院 キャンパス : 東京都文京区白山 埼玉県川越市 朝霞市 群馬県板倉町

More information

ß 図1 アルバータ大学 Entry-level Master program in Physical Therapy のアウトライン Dr. Magee より情報提供 アルバータ大学での教育システムの変化を図示すると キャリア アップのために MPT の学位を取得できるよ 図2のようになる 2002年入学生までは 日本の大学に う Bridging program も開設される予定である

More information

46 福島大学総合教育研究センター紀要第10号 育の支援員の参加もあった スクールカウンセラーの 2011 1 表1 受講者 のべ数 の属性別人数 参加も 例年通り 一定数ある 学校以外の機関では 内は全受講者に占める 医療関係者が多く そのなかでも 臨床心理士はもち 属性 ろんのこと それ以外の職

46 福島大学総合教育研究センター紀要第10号 育の支援員の参加もあった スクールカウンセラーの 2011 1 表1 受講者 のべ数 の属性別人数 参加も 例年通り 一定数ある 学校以外の機関では 内は全受講者に占める 医療関係者が多く そのなかでも 臨床心理士はもち 属性 ろんのこと それ以外の職 46 福島大学総合教育研究センター紀要第10号 育の支援員の参加もあった スクールカウンセラーの 2011 1 表1 受講者 のべ数 の属性別人数 参加も 例年通り 一定数ある 学校以外の機関では 内は全受講者に占める 医療関係者が多く そのなかでも 臨床心理士はもち 属性 ろんのこと それ以外の職種 歯科医 看護師 言語 性 男性 6(6.5) 女性 86 93.5 幼稚園 2 2.2 きいのは

More information

毎日の勉学に励んでください カリキュラムの特徴 私たちの情報工学科の英語名は Department of Computer Science and Systems Engineering です この英語名からわかるように 私たちの情報工学科では コンピュータ自体だけを学ぶのでは なく コンピュータを核にした情報システムについても学びます したがって コンピュータのハー ドウエアとソフトウェアに関する理論と技術の他に

More information

2020 3 5 8 11 13 16 17 2 2020 2020 1982 1996 3 1 30,000 40 340 25 19,000 8,000 1,500 21 1 2020 1 35% 35% X 24% Z 6% 2020 3 1 1 Y 1982 1996 20 34 3 Human Age 2 70 80 90 ミレニアル世代は キャリアの将来性にどれくらい自信を持っているでしょう?

More information

3. ➀ 1 1 ➁ 2 ➀ ➁ 1 2 6 4/6 1 2 3 5 6 45

3. ➀ 1 1 ➁ 2 ➀ ➁ 1 2 6 4/6 1 2 3 5 6 45 2 1 18 1 1 1 2 1. 1 2 ➀ 1 ➁ 1 3. ➀ 1 1 ➁ 2 ➀ ➁ 1 2 6 4/6 1 2 3 5 6 45 2 いろいろな場を設定する 子ともたちが 今もっている力 で楽しみながら活動し また多様な動きを見つけられるようにす る手だてとしてマット遊びの特性をそなえた場を考えた 初めは 活動1 活動2ともにマットの傾 斜 広さなどを考慮し8つの場をつくった 授業が進むにつれて子ども達から

More information

2-3.pdf

2-3.pdf 50 100 150 200 ' 8 8 8: 8 8 ' ' 4 45 ' 2016 年度 建築学科入学試験 一般入試 公募制推薦入試 大学院入試 募集 70 名 募集 10 名 造形研究科修士課程デザイン専攻建築コース 一般方式 センター A 方式 センター B 方式 募集 40 名 募集 15 名 募集 15 名 本学独自の学科 専門試験 大学入試センター試験 本学独自の専門試験

More information

2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数

2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数 2008/3/4 http://research.netmile.co.jp/ 2008/3/4 調査票タイトル : ( 親に聞く ) 子どものダイエットについてのアンケート 調査手法 : インターネットリサーチ ( ネットマイル会員による回答 ) 調査票種別 : Easyリサーチ 実施期間 : 2008/2/22 14:28 ~ 2008/2/22 21:41 回答モニタ数 : 750 ネットマイルでは子どものダイエットについて

More information

MEIO COOL HEALTH PROJECT

MEIO COOL HEALTH PROJECT 2012.12 vol. 主要日誌 平成24年9月 平成24年12月 9月24日 月 3年次領域実習 看護学科 2月15日 金 9月25日 火 成績通知 登録関係資料等配布 9月26日 水 9月26日 水 前学期終了 9月27日 木 後学期開始 年次別オリエンテーション 行事予定 平成24年12月 平成25年3月 12月15日 土 AO入試Ⅱ期 推薦入学試験Ⅱ期 特別選抜試験 国際学群 12月21日

More information

4 施策別計画 4 施策別計画 施策別計画の見方 施策の方向性を示しています 関連する施策と連携の内容を示して 取組の目標を示しています います なお 市民協働や人権 行政 施策の必要性を示しています の効率化などを内容とする まちづ 取組の現状と課題を示しています くりを進めるための基盤 である施

4 施策別計画 4 施策別計画 施策別計画の見方 施策の方向性を示しています 関連する施策と連携の内容を示して 取組の目標を示しています います なお 市民協働や人権 行政 施策の必要性を示しています の効率化などを内容とする まちづ 取組の現状と課題を示しています くりを進めるための基盤 である施 4 施策別計画 4 施策別計画 施策別計画の見方 施策の方向性を示しています 関連する施策と連携の内容を示して 取組の目標を示しています います なお 市民協働や人権 行政 施策の必要性を示しています の効率化などを内容とする まちづ 取組の現状と課題を示しています くりを進めるための基盤 である施 策は あらゆる分野に関連するため 特に連携に取り組む必要のある施 施策を実現するための取組名を 施策を示しています

More information

H 112

H 112 H 111 H 112 113 H 114 115 H 上段 : 実数 下段 : 行 % 10 歳代 20 歳代 30 歳代 40 歳以上 合 計 中国人 男性 女 性 合 計 日本人 男 性 女 性 合 計 合 計 116 上段 : 実数 下段 : 行 % 男 性 女 性 合 計 中国人 日本人 合 計 上段 : 実数 下段 : 行 % 学 生 主 婦 一般職員 その他 合 計 中国人 日本人 合

More information

社会福祉学部 臨床心理学科 占部 友衣さん 社会福祉学部 臨床心理学科 3年 大阪府 桃山学院高等学校 出身 大学入学後 心理学には 社会心理学 や 犯 罪心理学 など 多彩な分野があることを知り 驚きました 私は2年次に犯罪心理学の授業で 非行少年の家族や親子関係に関心をもち 研 究を進めています

社会福祉学部 臨床心理学科 占部 友衣さん 社会福祉学部 臨床心理学科 3年 大阪府 桃山学院高等学校 出身 大学入学後 心理学には 社会心理学 や 犯 罪心理学 など 多彩な分野があることを知り 驚きました 私は2年次に犯罪心理学の授業で 非行少年の家族や親子関係に関心をもち 研 究を進めています 社会福祉学部 心 理 臨 床コース 心 理 子ども学コース 広く深く 心理と福祉から ひとのこころ を追究する 講義による理論学習と 演習 実習による体験学習を組み合わせ 心理学の知識や技術を学び 複雑で奥深い人の こころ について科学的に理解します 本学の第1種指定大学院でも教鞭を執る 現場経験豊富な教員たちの指導によって 高度な知識と実践的なスキルを身につけ 専門領域はもちろんのこと 学んだことを活かしあらゆる業界での就職が可能です

More information

-218-

-218- -217- -218- -219- -220- -221- -222- -223- -224- 52-225- -226- -227- -228- 2007 1-229- -230- -231- -232- -233- -234- 1 2-235- -236- -237- -238- -239- -240- -241- -242- -243- -244- -245- -246- -247- 95.69

More information

広報誌ふれあい第23号-最終.indd

広報誌ふれあい第23号-最終.indd 平成27年度 Ⅰ 事業計画 法人の運営管理 1 2 理事会 評議員会の開催及び監査の実施 定款及び諸規程の整備 3 4 5 各種委員会 会議の開催 虐待防止委員会 安全衛生委員会 自治会懇談会等 組織機構の見直し 事業部クリーニング課の3課体制 利用者の処遇向上のための工賃向上計画の策定 6 役員 評議員 職員に対する研修の実施 Ⅱ 1 福祉事業 利用者支援について ① 入所サービス Ⅲ 1 就労支援事業

More information

1 キャリア支援 女性研究者ネットワークの構築 平成23年度前期研究支援員制度 メール配信 ホームページに掲示板設置 交流会開催 ひめルーム相談室開設 利用者は平成23年度前期3人 後期13人 愛 媛 大 学 女 性 研 究 者 育 成 プ ラン 実施体制 3 学長 学内 平成23年6月27日 参加者 18名 連携 学部 大学院 研究センター 事務部門 平成23年1月5日 7日 利用児童 9名 平成23年7月21日

More information

A Research on Can-do Abilities and Ways of Teaching across Korea, China, and Japan

A Research on Can-do Abilities and Ways of Teaching across Korea, China, and Japan 上智大学 ARCLE 応用言語学シンポジウム 2009 (2009.12.13) 東アジア調査から見る高校英語の学ぶ側の実態と課題 長沼君主東京外国語大学 n.naganuma@tufs.ac.jp 1 本発表の目的と流れ 目的 ベネッセコーポレーションとの共同研究による 東アジア高校英語教育調査 2003 年度 2004 年度 2006 年度調査結果をもとに 主に韓国の高校生との比較を通して 日本の高校生の学ぶ側の実態と課題を明らかにする

More information

表紙案8

表紙案8 新しい 働き方 応援フォーラム 報告書 主催広島市男女共同参画推進センター ( ゆいぽーと ) 会社は目標を持って一緒にやっていくもの 女性が働き続けられずに仕事に穴ができると 会社にとってもその人にとっても損失女性の活躍は必要だが 女性を甘やかすことになってはよくない 女性の視点も男性の視点も必要であり 同じ給料をもらっている以上 女性もできることをしないと男性が育児休暇を取得するのは周囲の理解がなければ難しいと思う

More information

大学 短期大学 高等専門学校 : 障害学生数 比率 ( 障害種別 ) 障害学生は 前年度より 1,681 人増 全学生に占める障害学生の在籍率は 0.42% で 前年度 0.37%) より 0.05 ポイントの増 発達障害 ( 診断書有 ) は前年度より 306 人増 発達障害 ( 診断書無 配慮有

大学 短期大学 高等専門学校 : 障害学生数 比率 ( 障害種別 ) 障害学生は 前年度より 1,681 人増 全学生に占める障害学生の在籍率は 0.42% で 前年度 0.37%) より 0.05 ポイントの増 発達障害 ( 診断書有 ) は前年度より 306 人増 発達障害 ( 診断書無 配慮有 ISSN 1346-4191 2015 3 No. 65 富山大学保健管理センター 優位な特性を伸ばす環境づくり ~ 発達障害のある大学生の支援 ~ もくじ 大学 短期大学 高等専門学校 : 障害学生数 比率 ( 障害種別 ) 障害学生は 前年度より 1,681 人増 全学生に占める障害学生の在籍率は 0.42% で 前年度 0.37%) より 0.05 ポイントの増 発達障害 ( 診断書有 ) は前年度より

More information

報告書 新規

報告書 新規 30 2 15 4 14 2 12 2 23 1) 14 2 13 15 3 2) 14 2 18 20 3 2 1 2 3 4 5 6 2 12 2 13 14 15 2 16-2 17-2 18 19 20 2 23 2 27 172 笹島 茂 7. 調査結果 2月13日 水 マーカソン教授 秘書のルンドレン氏と今回の訪問 の日程と内容について話し合う 大学の教育内容につ いておおまかな説明があり

More information

,995,972 6,992,875 1,158 4,383,372 4,380,511 2,612,600 2,612, ,433,188 3,330, ,880,573 2,779, , ,

,995,972 6,992,875 1,158 4,383,372 4,380,511 2,612,600 2,612, ,433,188 3,330, ,880,573 2,779, , , p.2 p.3 25 p. 4p.5 1,158699 2,875 25 p. 6p. 15 484333 310 23-25 p.16 p. 27 31325 2,213,473 24 2,058,412 23 1,943,271 313 3 699 2,875 63.31% 36.69% 47.70% 18.22% p.4 p.5 13% 25.22% 20.74% 16.23% p.6 16.76%

More information

< F2D328A778D5A8C6F89638AEE F31816A2E6A7464>

< F2D328A778D5A8C6F89638AEE F31816A2E6A7464> 学 校 経 営 基 礎 学 校 経 営 基 礎 Ⅰ 学 校 経 営 と 組 織 マネジメント 学 校 の 経 営 管 理 ( ) 学 校 経 営 経 営 とは 一 般 的 に 目 標 を 達 成 するために 人 材 予 算 設 備 などの 経 営 環 境 を 最 も 有 効 な 手 段 を 活 用 して 組 織 活 動 を 営 む ことを 意 味 することばとして 用 いられる * *2 学 校 経

More information

プロジェクトのあらまし 平成 年度特別経費 ( プロジェクト分 新規事業 ) 大学の特性を生かした多様な学術研究機能の充実採択プロジェクト : 教授システム学 の研究普及拠点の形成 学び直しを支援する社会人教育専門家養成 [ 短期プログラム ] パッケージの開発と普及 概要 e ラーニング専門家養成

プロジェクトのあらまし 平成 年度特別経費 ( プロジェクト分 新規事業 ) 大学の特性を生かした多様な学術研究機能の充実採択プロジェクト : 教授システム学 の研究普及拠点の形成 学び直しを支援する社会人教育専門家養成 [ 短期プログラム ] パッケージの開発と普及 概要 e ラーニング専門家養成 第 253 回社会人の学び直しを支援する大学院での FD のための教材開発 教材開発プロジェクトのあらまし /3 か年計画目的 : 全国展開して 大学 ( 大学院 ) における 社会人の学び直し 機能を強化する! 社会人教育専門家 増 = 社会人学生 ( 学び直し ) 拡大! 開発教材の概要 ( 対象 : 主に教員準備段階, 運用形態 : 主にオンライン /120h 程度 ) 社会人学び直し支援の方針

More information

<8CA48B86985F8F572E696E6464>

<8CA48B86985F8F572E696E6464> ISSN 2189-0218 創刊にあたって 横浜創英大学学長 小島謙一 平成 24 年 4 月に大学開設以来 大学の研究成果を外部に発信する準備をして参りましたが このたび 横浜創英大学研究論集を創刊するにいたりました 大学は 教育 研究 社会貢献を主たる任務にしております もちろん 大学は最高の教育機関であることは間違いありませんが 同時に研究機関としての役割もはたしていかなければなりません その結果として

More information

妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県参考資料 現状と課題 初婚の年齢は男女とも年々上昇している 第一子の出生時年齢も同時に上昇している 理想の子ども数を持たない理由として 欲しいけれどもできないから と回答する夫婦は年々上昇している 不妊を心配している夫婦の半数は病院へ行っていない

妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県参考資料 現状と課題 初婚の年齢は男女とも年々上昇している 第一子の出生時年齢も同時に上昇している 理想の子ども数を持たない理由として 欲しいけれどもできないから と回答する夫婦は年々上昇している 不妊を心配している夫婦の半数は病院へ行っていない 平成 28 年 10 月 26 日 妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県知事上田清司 人口動態統計によると 初婚の年齢は男性 女性とも年々上昇し 晩婚化が進んでいる 女性においては 平成 7 年の 26.3 歳が 20 年で約 3 歳上昇し 29.4 歳となっている 第一子の平均出生時年齢も上昇し 平成 27 年で 30.7 歳となっている また 第 15 回出生動向基本調査によると

More information

H20fi„ŒM‚å†@”Œ‰ÆŁñ“’‘‚

H20fi„ŒM‚å†@”Œ‰ÆŁñ“’‘‚ 4 5 6 7 8 9 10 11 12 Ⅰ 法人の概要 大森キャンパス 医学部 医学科 東京都大田区大森西5 21 16 TEL 03 3762 4151 看護学科 東京都大田区大森西4 16 20 TEL 03 3762 9881 医学部には帝国女子医学専門学校以来の伝統を受け継ぐ医学科と 2002年に東邦大学医療短期大 学から改編 開設された看護学科が設置されている 良き医療人の育成 を教育理念とし

More information

2

2 高齢者虐待を防ぎましょう 高 齢 者 が 尊 厳 を も っ て 安 心 し て 暮 ら せ る 社 会 に 高齢者虐待防止ネットワークさが 啓発ポスター優秀作品 画 兵藤まさし 高齢者虐待の防止 高齢者の養護者に対する支援等に関する法律 以下 高齢者虐待防 止 養護者支援法 が平成18年4月1日に施行されました 高齢者虐待は全国的に増加し 佐賀県においても年々増加しています 虐待する方が悪い とは限らず

More information

〈各種報告〉近畿大学語学研修(中国語圏・台湾大学)に関する報告

〈各種報告〉近畿大学語学研修(中国語圏・台湾大学)に関する報告 教養 外国語教育センター紀要 最少催行人数は 10 名 先着順で参加者を決定することが多い 応募資格者は 近畿大 学で中国語を学修したことのある在学生である 今後 参加者が増え 定員を越えること が増えた場合に備えて 先着以外の選抜方法を考えておく必要がある 本研修の目的は 参加者が自らの語学力を高めるだけでなく 異文化に触れることで他 者への理解を深め 多様な価値観を身につけることにある さらに

More information

P1

P1 Ⅴ 1 4 6 7 8 10 14 15 16 18 20 Ⅱ Ⅱ Ⅱ Ⅱ 10 日本文化と韓国文化の交流を深める 神奈川学習センター 韓国語同好会 和訳 要約 韓国語同好会は2005年10月1日に発足したサーク ルです 同年春 神奈川学習センターの面接授業 初 日本の放送大学神奈川学習センター韓国語同好会の皆さんが 私どもの大学を訪問 2月 してくださったことから 縁がうまれ

More information

就職に強い 東京家政大学 どんな時代でも しっかりと生きていける力を養う大学 就職決定率 平成27年3月卒業者実績 平成27年5月1日現在 大 学 短 大 卒業者数 就職希望者数 就職決定者数 進学者数 1,208名 1,125名 1,080名 27名 卒業者数 就職希望者数 就職決定者数 進学者数

就職に強い 東京家政大学 どんな時代でも しっかりと生きていける力を養う大学 就職決定率 平成27年3月卒業者実績 平成27年5月1日現在 大 学 短 大 卒業者数 就職希望者数 就職決定者数 進学者数 1,208名 1,125名 1,080名 27名 卒業者数 就職希望者数 就職決定者数 進学者数 保 護 者 の 皆 さまへ 就職に強い 東京家政大学 どんな時代でも しっかりと生きていける力を養う大学 就職決定率 平成27年3月卒業者実績 平成27年5月1日現在 大 学 短 大 卒業者数 就職希望者数 就職決定者数 進学者数 1,208名 1,125名 1,080名 27名 卒業者数 就職希望者数 就職決定者数 進学者数 223名 190名 189名 25名 96.0 99.5 就職決定率 就職決定者

More information

小免プログラムでは本学学生としての本業が疎かになることのないよう,1 年間の履修は20 単位程度とし,2 年次から4 年次までの3 年間で単位を修得することを原則としている この要項にある出願条件を満たし, 本学の選考 ( 面接 ) に合格した学生は本学との提携により聖徳大学の通信教育部の科目等履修

小免プログラムでは本学学生としての本業が疎かになることのないよう,1 年間の履修は20 単位程度とし,2 年次から4 年次までの3 年間で単位を修得することを原則としている この要項にある出願条件を満たし, 本学の選考 ( 面接 ) に合格した学生は本学との提携により聖徳大学の通信教育部の科目等履修 17. 聖徳大学との提携による小学校教諭一種免許状取得支援プログラム 1. プログラムの目的と趣旨聖徳大学との提携による 小学校教諭一種免許状取得支援プログラム ( 以下, 小免プログラム と略する ) の目的は, 本学学生の小学校教諭の免許取得へのニーズに応えるために, 本学在学中に小学校教諭一種免許状の取得に必要な単位修得を支援することである 従来, 本学在学中に小学校教諭免許状を取得するには小学校教員資格認定試験に合格する以外になく,

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ( 注 ) 当該データ及び数値を利用したことについて生じる結果について NRI は 一切の責任を負うものではなく また 当該データ及び数値の内容について 完全性 最新性 特定目的への適合性等 一切の保証を行いません また 利用者が 利用者の判断の主要な根拠として依拠すべきものではなく 利用者は 行おうとする取引について 必要に応じ ビジネス アドバイザー 弁護士 税理士 会計士等の専門家と相談するようお願いいたします

More information

平成28年度教育 進路懇談会のご案内 ならびに成績一覧表のご送付について 第20号館 保護者の皆様におかれましては ますますご清栄のこととお慶び申し上げます さて 平成 28 年度春学期が終了いたしましたので 学業成績一覧表を別紙のとおりお届けいたします あわせて 教育 進路懇談会 のご案内を送付い

平成28年度教育 進路懇談会のご案内 ならびに成績一覧表のご送付について 第20号館 保護者の皆様におかれましては ますますご清栄のこととお慶び申し上げます さて 平成 28 年度春学期が終了いたしましたので 学業成績一覧表を別紙のとおりお届けいたします あわせて 教育 進路懇談会 のご案内を送付い 平成28年度教育 進路懇談会のご案内 ならびに成績一覧表のご送付について 第20号館 保護者の皆様におかれましては ますますご清栄のこととお慶び申し上げます さて 平成 28 年度春学期が終了いたしましたので 学業成績一覧表を別紙のとおりお届けいたします あわせて 教育 進路懇談会 のご案内を送付いたします 教育 進路懇談会 は 今後の履修についての相談や学生生活を充実 させるための参考としてお役立ていただくために開催いたします

More information

家政_08紀要48号_人文&社会 横組

家政_08紀要48号_人文&社会 横組 48 2008 1 2005 2006 1 2007 4 5 6 5 1-71 - 2 自閉症 傾向 軽度知的障害児の母親の主観的困難 たいへんさ と当事者による対処戦略に関する研究 1. 子どもの障害について知らされる 表1 個別での聞き取り回答者の属性 2. 子どもの障害を理解する 子どもの障害 年齢 性別 ケース 母親の年齢 1 43歳 知的障害 自閉症傾向 愛の手帳2度 18歳 男性 2 46歳

More information