HPE 3PAR StoreServ8200 Storage システム構成図

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "HPE 3PAR StoreServ8200 Storage システム構成図"

Transcription

1 システム構成図 207 年 2 月 6 日

2 OVERVIEW HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 製品概要 HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage は フラッシュに最適化されながらも HDD にも対応したハイブリッドストレージです ストレージ管理の複雑さを排除し ユーザーの使いやすさと可用性を損なうことなく 常に最適な性能を提供する自律制御機能と 高い容量効率を提供する先進のシンプロビジョニング機能に優れています スモールスタートで手軽に導入でき 仮想化 クラウド データセンターなど多種多様なシーンでご利用いただけます さらにブロック ファイル オブジェクトアクセスを 台で提供可能になり 適材適所で散在していたストレージを効率よく集約 統合することが可能です 画面でこれら 3 つの機能を操作でき お客様のストレージ運用改革とコスト削減を実現します HPE 3PAR StoreServ ラインナップ フラッシュスタンダードの 3PAR 最新モデル 単一のアーキテクチャーミッドレンジからハイエンド フラッシュまで共通の操作性 ONE オペレーティングシステム ONE ユーザーインターフェース ONE Tier- サービス ブロック - ファイル - オブジェクトアクセス 性能 3,000,000 IOPS 低遅延 容量最大 6 PB 予算導入価格 3PAR StoreServ 8200/8400 3PAR StoreServ 8450/20450/ PAR StoreServ 8440/20800/20840 HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 主な特徴 ワイドストライピング データの自動分散配置により リソース利用率向上と性能の最適化を実現データ最適配置 ボリュームの性能とコストのバランスをオンラインで最適化 HPE 3PAR 独自 初期導入 継続 移行のライフサイクル全般で容量削減効果を実現シン テクノロジー ゼロデータを自動排除できる専用 ASIC により I/O 性能に影響を与えず常にデータをスリム化し 容量管理を簡素化仮想ストレージ分割 それぞれが独立したストレージとして利用可能 小規模オフィス 中小企業から大企業まで幅広くご利用可能自律型ストレージ ストレージ自体がサブシステムレベルで自律的にプロビジョニング 階層化 変更 管理を実行 ストレージ管理が簡素化 自働化および円滑化されるため 管理者にかかる負荷を削減 優れた自律管理機構により 設計 操作 運用の時間を /0 にまで短縮真のコンバージドストレージ ブロックファイルオブジェクトアクセスまで 台で 3 役に対応し 管理画面も つで操作が可能 SSD 5 年保証 HPE 特許技術である Adaptive Sparing ASIC と CPU のハイブリッドによるストレージ性能の劣化がほとんど発生しないインライン重複排除技術により SSD の標準保証を 5 年にて提供 最高のパフォーマンスを安心して長くご利用いただけます 2

3 OVERVIEW HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage ( ベースエンクロージャー ) 外観 HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 概要 HPE 3PAR StoreServ 8200 / 8400 / 8440 コントローラー仕様比較 :(3PAR OS v3.2.2) 仕様 モデル HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage HPE 3PAR StoreServ 8400 Storage HPE 3PAR StoreServ 8440 Storage 2 ノード 2 ノード 4 ノード 2 ノード 4 ノード コントローラーノード数 HPE 3PAR Gen5 ASIC プロセッサー キャッシュ ホストポート 2 6 コア 2.2 GHz 2 6 コア 2.2 GHz 4 6 コア 2.2 GHz 2 0 コア 2.4 GHz 4 0 コア 2.4 GHz 標準搭載 64 GiB* 3 64 GiB 28 GiB 92 GiB 384 GiB Adaptive Flash Cache( オプション ) 768 GiB 768 GiB 536 GiB 4000 GiB 8000 GiB 最大 ( 標準搭載 + Adaptive Flash Cache) 832 GiB 832 GiB 664 GiB 492 GiB 8384 GiB 最大 Gb ファイバーチャネルホストポート GbE iscsi/fcoe ホストポート * GbE Ethernet アダプターポート GbE Ethernet アダプターポート ベースエンクロージャードライブ搭載数 ハードディスクドライブ搭載数 * 2 SSD 搭載数 * 2 物理ディスク容量 2.5 型 (SFF) ドライブ 型 (LFF) ドライブ 型 (SFF) ドライブ 型 (LFF) ドライブ 最小.92 TiB* 4.92 TiB* TiB* 4.92 TiB* TiB* 4 最大 750 TiB 200 TiB 2400 TiB 500 TiB 3000 TiB RAID レベル RAID RAID 5 Data to Parity Ratios 2: 8: RAID 6 Data to Parity Ratios 4:2 6:2 8:2 0:2 4:2 搭載可能ディスク ( 同一システム内での混在可 ) 400GB SSD 480GB SSD 920GB SSD.92TB SSD 3.84TB SSD 7.68TB SSD 300GB SAS 600GB SAS.2TB SAS.8TB SAS 2TB NL* 5 4TB NL 6TB NL 8TB NL 追加可能ドライブエンクロージャー数 *:FCoE のサポート情報は 右記の SPOCK(Single Point of Connectivity Knowledge) サイトを参照ください *2:2U のモデル 4U のモデルともにエンクロージャーの最大搭載ドライブ数は 24 ドライブとなります *3:GiB=,073,74,824byte TiB=,024GiB で計算しています *4: 最小構成の場合 物理ディスク容量の合計が.92TiB(2 ノード ) / 3.84TiB(4 ノード ) 以上ある必要があります *5:NL(NearLine) ドライブは 7200 回転のエンタープライズ向け SAS ドライブです * 本仕様は予告なく変更される場合があります 3

4 OVERVIEW その他 技術仕様 製品 HPE 3PAR StoreServ コントローラーノード (no host adapters, 24drives) HPE 3PAR StoreServ コントローラーノード (2 host adapters; 24drives) HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 2.5 型 SAS ドライブエンクロージャー (24drives) 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャー (24drives) エンクロージャーサイズ (W D H mm) (2U) (2U) (4U) ラックサイズ (W D H mm) 598,3 2,007 ( mm 42U ラック使用時 ) 598,26 2,007 (42U インテリジェントラック使用時 ) エンクロージャー重量 29.3 kg 29.8 kg 22.9 kg 40.2 kg 電圧レンジ 周波数 00~240 VAC, 50/60 Hz 消費電力 * 662 W 742 W 44 W 508 W 発熱量 2,258 BTU/hr 2,530 BTU/hr,42 BTU/hr,729 BTU/hr 省エネ法に基づくエネルギー消費効率 * 2 N 区分 エンクロージャー AC プラグタイプ 00V:NEMA 5-5P / 200V:IEC320 C4 (PDU 接続 ) ラック AC プラグタイプ 動作環境 00V:NEMA L5-30P (30A) / 200V:NEMA L6-30P (30A) 温度 :5 ~ 40 湿度 :0 ~ 90% ただし 結露しないこと *: ディスクの種類やエンクロージャーの数など構成に応じた消費電力 入力電流 発熱量の確認は 以下より Partner Ready Portal にログインの上 諸元表作成ツールをご利用ください *2: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定された消費電力を省エネルギー法で定める記憶容量で除したものです - で示された製品は 省エネ法の対象範囲に含まれません サポート情報 ( 重要 ) HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage のサポート情報は ストレージ サーバー接続情報 ( または SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( サイト ( 初回のみ登録が必要 ) を参照ください HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage がサポートするサーバーならびにサーバー OS ホストバスアダプター スイッチ ソフトウェアなど最新情報を確認いただけます HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage で利用可能な各種ソフトウェアのサポート情報は SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( を参照ください サポート OS ならびにサポート条件の詳細を確認いただけます 管理ツール HPE 3PAR StoreServ 8000 シリーズの管理ツールには HPE 3PAR StoreServ Management Console(SSMC) を使用します この管理ツールを使用することで レプリケーションに使用されるリモートシステムを含む複数の HPE 3PAR StoreServ Storage System を単一の管理ウィンドウから管理することができます 以下は SSMC の管理画面例ですが 接続されているすべての HPE 3PAR StoreServ Storage System が モデルの違いに関わらず つの画面にダッシュボード形式で見易く表示され 3PAR アレイの状態を瞬時に把握することができます また従来 専用サーバーとデータベースが必要でした System Reporter 機能は 3PAR OS と SSMC に組み込まれ 専用サーバー不要で SSMC から利用が可能です 4

5 OVERVIEW HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 各部の説明 ベースエンクロージャー :HPE 3PAR StoreServ コントローラーノード / 2.5 型 SAS ドライブエンクロージャー (2U) 前面 2 エンクロージャー LED 22.5 型ドライブベイ 24 ベースエンクロージャー :HPE 3PAR StoreServ コントローラーノード (2U) 背面 CAUTION UID CAUTION 764W PCM Disconnect all power for complete isolation RC- MGMT FC- FC-2 DP-2 HP 3PAR 7400 DP- PCI-HBA 3 Mfg Intr Intr コントローラーノード 764W PCM Disconnect all power for complete isolation Disconnect all power for complete isolation CAUTION 764W PCM 0 Mfg PCI-HBA Intr 0 Intr UID DP- HP 3PAR 7400 DP-2 FC- FC-2 MGMT RC- 0 Disconnect all power for complete isolation CAUTION 764W PCM 2 3 コントローラーノード 0 4 * コントローラーノード 0 と は 上下反転する形になります PCM (Power Cooling Module) 2 未使用ポート 3 未使用ポート 4PCI Express スロット 5コントローラー LED 6マネージメントポート 7Remote Copy / File Persona ポート 8FC ホストポート 9SAS ポート ( ドライブエンクロージャー使用 ) 2.5 型 SAS ドライブエンクロージャー (2U) 背面 I/O モジュール PCM (Power Cooling Module) I/O モジュール 型 SAS ドライブエンクロージャー (4U) 前面 2 エンクロージャー LED 23.5 型ドライブベイ 型 SAS ドライブエンクロージャー (4U) 背面 I/O モジュール I/O モジュール 0 PCM (Power Cooling Module) 5

6 OVERVIEW HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage は 2.5 型または 3.5 型のドライブエンクロージャーを最大 9 筐体まで接続することができます また標準のホスト接続用 FC ポートの他に オプションで 6Gb FC ホストアダプターまたは 0Gbps iscsi/fcoe ホストアダプター 0GbE/GbE File アダプターを各コントローラーに追加することができます 以下の手順にそって 必要なオプションを選択ください 構成手順 ( システム全体 ) HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage. モデル選択 HPE 3PAR StoreServ コントローラーノード 2. 追加ホストアダプターオプション 3. 増設エンクロージャ 4-. ハードディスクドライブ 4-2. ソリッドステートドライブ 6Gb ファイバーチャネルアダプターまたは 0Gbps iscsi/fcoe アダプターまたは 0GbE/GbE File アダプタ 型 SAS ドライブエンクロージャーまたは 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャー ホットプラグ対応 2.5 型 SAS ハードディスクドライブまたは ホットプラグ対応 3.5 型ミッドライン SAS ハードディスクドライブ暗号化対応ハードディスクドライブ ホットプラグ対応 2.5 型 SSD または ホットプラグ対応 3.5 型 SSD 暗号化対応 SSD 5. ホスト接続順 SAN スイッチ接続 iscsi/fcoe/ethernet 接続 5-. ホスト側 FC 接続用 HBA ケーブル スイッチ 5-2. ホスト側 Network 接続用 HBA ケーブル スイッチ SAN スイッチファイバーチャネルケーブルファイバーチャネルホストバスアダプター サーバー用 0GbE NIC または CNA ネットワークスイッチまたは FCoE 接続用スイッチ等 iscsi/fcoe ネットワーク環境を別途ご用意ください 6. ラックオプションラック PDU 電源コード 7. その他オプション HPE 3PAR StoreServ File Controller 8. ソフトウェアライセンスとメディア 9. 管理ツール 0. インストレーションサービス. 保証アップグレード 3PAR 8000 OS Suite (System reporter 含む ) Replication Suite (Virtual Copy Remote Copy Peer Persistence Cluster Extension Software) Remote Copy Extention Suite (Peer Persistence Cluster Extention Software) Data Optimization Suite (Dynamic Optimization Adaptive Optimization Peer Motion, Priority Optimization) File Persona Suite Security Suite (Virtual Domains Virtual Lock) Application Suite for Oracle / for Excahange / for Hyper-V StoreOnce Recovery Manager Central (RMC, RMC-V, RMC-S) StoreFront Analytics for VMware vrealize Operations Cluster Extension Online Import 80 日間 Smart SAN for HPE 3PAR 管理用ソフトウェアキット ( メディア ) HPE 3PAR サービスプロセッサー管理用サーバー (SSMC) スタートアップサービス Customer Self Install (CSI) ハードウェアオンサイト ソフトウェアサポート サービス 2. トレーニング製品トレーニングサービス HPE 3PAR StoreServ8200 Storage のサポート情報は ストレージ サーバー接続情報 ( または SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( サイト ( 初回のみ登録が必要 ) を参照ください HPE 3PAR StoreServ8200 Storage がサポートするサーバーならびにサーバー OS ホストバスアダプター スイッチ ソフトウェアなど最新情報を確認いただけます SAN(Storage Area Networks) の詳細については SAN Design Reference Guide ( 英語版 ) を参照ください なお 大規模および複雑な構成構築の際には ストレージ設計に関するコンサルテーションサービスのご利用をお勧めします 詳しくは 別途お問い合わせください 6

7 OVERVIEW サポートされる構成例 HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 2.5 型 SAS ドライブエンクロージャーのみの構成コントローラーとの接続方法 ベースエンクロージャー (HPE 3PAR StoreServ コントローラーノード ) ベースエンクロージャー (HPE 3PAR StoreServ コントローラーノード ) 2.5 型 SAS ドライブエンクロージャー最大 9 台 ( 図は 5 台の構成例 ) 2.5 型 SAS ドライブエンクロージャー 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャーのみの構成 9 台構成時の接続例 ベースエンクロージャー (HPE 3PAR StoreServ コントローラーノード ) Node DP Node DP2 Node 0 DP Node 0 DP2 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャー最大 9 台 ( 図は 5 台の構成例 ) 2.5 型 SAS ドライブエンクロージャーと 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャーの混合構成 ベースエンクロージャー (HPE 3PAR StoreServ コントローラーノード ) 2.5 型 SAS ドライブエンクロージャーと 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャー 合わせて最大 9 台 ( 図は 5 台の構成例 ) 7

8 OVERVIEW ドライブエンクロージャーおよびドライブの構成ガイドライン HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage HPE 3PAR StoreServ 8200 の基本構成ルールは以下の表になりますが 使用要件に合わせてドライブ数やエンクロージャー数を適切に構成する必要があります 使用要件に適合しない構成の場合 指定した RAID レベル ( セットサイズ ) および 可用性レベルの CPG が作成できなかったり 使用可能容量や導入後の追加などにも影響しますので 十分注意して構成してください 具体的な構成は 基本構成ルールをベースに 以降に記載している構成に関係する 3PAR の用語解説を理解して頂き 可用性レベル毎の構成ガイドラインに従って 要件を整理して適切な構成を作成してください HPE 3PAR StoreServ 8200 の構成基本構成ルール :(3PAR OS v3.2.2) コントローラーノード 初期構成 アップグレード ( 増設 ) 構成可能物理容量 SSD 構成可能数 コントローラーノード数 2 最小ドライブ 8 本 (NL は 2 本 ) かつエンクロージャー毎に 2 本単位 追加エンクロージャー数 ~9 同じドライブタイプの追加 4 本か エンクロージャー毎に 2 本のいずれかを満たす 多い方の本数 新しいドライブタイプの追加 8 本 (NL は 2 本 ).92TiB~750TiB 8~20 ドライブ CPG について HPE 3PAR StoreServ 8200 の仮想ボリュームは CPG( 共通プロビジョニンググループ ) と呼ばれる論理ディスクの仮想プールにより 必要に応じて容量を割り当てられます CPG は 最大 4,096 の仮想ボリュームを作成することができ 同じドライブを使用して複数の CPG を作成することも可能です ( この場合 必要に応じて容量制限等を設定できます ) CPG は 使用するドライブタイプ RAID レベル セットサイズおよび可用性レベルが定義され HPE 3PAR StoreServ 8200 の構成では どのような CPG を作成するのかを決めることが 適切な構成を作成するうえで重要なポイントとなります 8

9 OVERVIEW ドライブタイプ ( クラス ) と容量の異なるドライブについて HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 3PAR では 搭載されるドライブの種類を SSD / SAS / NL の 3 つに分類し これをドライブタイプ ( クラス ) と呼びます CPG を作成する時には 使用するドライブをドライブタイプで指定します つまり同じドライブタイプのドライブは全て使用するという設定です CPG を作成時に ドライブの回転数や物理位置等のフィルタリングを行って 使用するドライブを個別に指定する事も可能ですが 運用時の管理が複雑になります 同じドライブタイプで容量の異なるドライブを混在させた場合は CPG の初期値では同じドライブタイプとして扱われます CPG の設定でフィルターをかけ 使用するドライブを明示的に指定することも可能です Management Console 上では ドライブタイプをデバイスタイプと表記します RAID レベルとセットサイズ セットサイズは RAID を構成するストライプの長さを示します HPE 3PAR StoreServ 8200 で使用可能な RAID レベルは以下となります RAID0: ストライプのみで耐障害性なし ( 非推奨の RAID レベル ) RAID: ミラーおよび 3 面ミラーを構成可能 RAID5: パリティ付ストライプ 2data parity から 8data parity の 7 パターンが構成可能 (NL では推奨されません ) 推奨セットサイズは 3data parity RAID6: デュアルパリティ付ストライプ 4data 2parity から 4data 2parity の 5 パターンが構成可能 推奨セットサイズは 6data 2parity HPE 3PAR StoreServ 8200 の設定では 使用する RAID レベルとセットサイズに応じて ドライブ数の構成が決まりますので 構成前に必要な RAID レベルやセットサイズを予め確定させておく必要があります 本システム構成図に記載のガイドラインでは 推奨セットサイズでの構成方法のみを紹介していますので 予めご了承ください 可用性について HPE 3PAR StoreServ 8200 は CPG 毎に 3 つの可用性レベルを提供します HPE 3PAR StoreServ 8200 の構成を作成する場合は 可用性レベルに応じた構成を行う必要があります HA Disk (Lower) :RAID レベルに応じたドライブ障害からデータを保護 HA Enclosure/Cage (Default):RAID のストライプをエンクロージャーに分散して配置する事により エンクロージャー障害からデータを保護 RAID レベルとセットサイズで最小構成が決まります ドライブはエンクロージャー毎に均等に配置します HA Port (High) :RAID のストライプをデバイスポートに分散し ポート障害 ( そのポートの全てのエンクロージャー障害を含む ) からデータを保護 HPE 3PAR StoreServ 8200 では RAID のみ構成可能 スペア領域について HPE 3PAR StoreServ 8200 のスペア領域は Minimal, Default, Maxmal の 3 つの設定によりスペア領域が構成されます スペア領域は 構成されるドライブに分散して配置され ドライブの障害時に退避領域として使用されます HPE 3PAR StoreServ 8200 の初期値は Minimal となります ドライブタイプや異なる容量が混在した環境でのスペア領域は スペア設定に従いドライブタイプ毎に大きい容量を基準に必要な容量が計算され システム全体でドライブタイプ毎に必要なスペア容量を満たせるように 割り当てる容量が調整されます SSD の場合は SSD のみ個別にスペアを割り当てます Minimal: ドライブ 24 本毎に 本分の容量をスペアに割り当てます Default : ドライブ 24 本毎に 本分の容量をスペアに割り当てます 但し最小で 2 本分を容量をスペアに割り当てます Maxmal: エンクロージャー毎に 本分の容量をスペアに割り当てます RAID セットサイズと 構成ドライブ本数の考え方 セットサイズ コントローラーノード数が最小ドライブ数となります 推奨構成本数は ( セットサイズ コントローラーノード数 ) の倍数で構成します HA Enclosure の場合は この条件に加え エンクロージャー数やドライブの配置も重要な構成要素になります 詳しくは次頁以降に記載の 構成毎のガイドラインを参照ください 以下は RAID6 (4d2p) の例です なお 2 コントローラーノードで RAID6 (4d2p) の最小ドライブ本数は 6 2=2 本で これ以上の本数で構成ルールに基づきドライブ数を決定します 推奨は 2 の倍数での構成になります HPE 3PAR StoreServ コントローラーノード 暗号化ドライブについて HPE 3PAR StoreServ 8200 には 暗号化 SED( 自己暗号化 ) 対応と FIPS( 連邦情報処理規格 ) 対応ドライブをサポートし HPE 3PAR StoreServ 8200 上のデータを暗号化して保存することが可能です 暗号と復号は HPE 3PAR StoreServ 8200 上で自動的に行われるため 暗号化ドライブで構成するほかは 特殊な構成は必要ありません システムを暗号化するためには 別途 Data Encryption 使用権ライセンスが必要になります 暗号化ドライブを構成する場合は HPE 3PAR StoreServ 8200 を構成するドライブは全て暗号化ドライブで構成する必要があり 暗号化非対応ドライブとの混在構成はサポートされません また 暗号化機能の利用を開始すると 暗号化の利用を中止することはできませんのでご注意ください 暗号化 SED 対応と FIPS 対応の混在は可能ですが システム全体としては FIPS に準拠しませんのでご注意ください 9

10 OVERVIEW ドライブの搭載順序について 2.5 型ドライブエンクロージャー ( ベースエンクロージャーを含む ) は 左から順にドライブを搭載します 3.5 型ドライブエンクロージャーは 左列の下から上に順に列を埋め 次の列の下の順でドライブを搭載します ドライブの搭載方法の詳細は マニュアルを参照ください HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 2.5 型ドライブエンクロージャーおよび StoreServ 8200 ベースエンクロージャー 3.5 型ドライブエンクロージャー Adaptive Flash Cache について Adaptive Flash Cache ( 以降 AFC) は SSD により効率的にコントローラキャッシュを拡張して ハードディスクドライブ ( ドライブクラス FC と NL) のランダム I/O の性能を向上させる機能になります AFC は 3PAR OS の標準機能として提供されますので 追加コストなしにフラッシュ容量を使用して 仮想的にシステムキャッシュを拡張できます AFC は Adaptive Optimization ( 以降 AO) と合わせて使用する事も可能です 但し SSD ドライブ上のデータに対して AFC は使用できませんのでご注意ください ハードディスクドライブ ( ドライブクラス FC と NL) の構成に AFC を使用するために SSD ドライブを追加する場合 4 台で構成する事が可能です AFC の設定と合わせて SSD を通常の CPG (AO 含む ) で使用する場合は 通常の構成ルールに従って 8 本以上で構成する必要があります AFC による SSD に割当てられるキャッシュサイズは 3PAR StoreServ 8200 で 64GiB~768GiB の範囲で設定できます 480GB Non-AFC SSD (K2P88A / K2Q96A) は AFC で使用する事が出来ませんので AFC 用には異なる SSD ドライブを追加構成してください AFC 用に搭載する SSD の配置は 他のドライブと同様に 特定のエンクロージャーに片寄らないよう 複数のエンクロージャー間で均等に配置してください 0

11 OVERVIEW 可用性レベルが HA Disk 構成のガイドライン 以下のガイドラインに適合する様に構成を作成してください 異なるドライブタイプを混在させる場合は ドライブタイプ毎にガイドラインに適合するように構成して組み合わせます HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage RAID レベルとセットサイズ RAID (d+d) RAID5 (3d+p) RAID6 (4d+2p) RAID6 (6d+2p) 最小エンクロージャー数 * 最小ドライブ数 8 *2*3 8 *3 2 6 追加ドライブ数単位 推奨 可能 エンクロージャー追加時の最小ドライブ搭載数 対応ドライブ SSD SAS NL SSD SAS SSD SAS NL SSD SAS NL 同一ドライブで構成可能な CPG - RAID (d+d) RADI (d+d) RAID5 (3d+p) RAID (d+d) RAID5 (3d+p) RAID6 (4d+2p) *: エンクロージャー数は ベースエンクロージャーも含みます *2:NL の最小ドライブ数は 2 本となります *3: 構成されるドライブ全体で 構成可能物理容量 ( 最小.92TiB) を満たす必要があります * セットサイズに基づいたドライブ数を推奨としています 表中の 可能 の項目は 基本構成ルール (8 頁 ) に基づいた最小追加数となります ドライブタイプの混在構成例 3.5 型ドライブのみの構成例 Base Enclosure 3.5 型 Enclosure 複数ドライブエンクロージャーの構成で ドライブを均等配置した例 Base Enclosure Base Enclosure 2.5 型 Enclosure 2.5 型 Enclosure 3.5 型ドライブのみで構成する場合は ベースエンクロージャーにドライブの搭載は必要ありません それ以外でドライブ未搭載のドライブエンクロージャーを接続することはできません 異なるドライブタイプを混在する場合は ドライブタイプ毎にルールを適用します 同じドライブエンクロージャーに異なるドライブタイプのドライブを搭載する事は可能ですが 3.5 型ドライブエンクロージャーの同じ縦列に 異なるタイプのドライブを搭載することはできません 追加するドライブエンクロージャーには 4 本以上 (RAID 毎の推奨本数が望ましい ) でドライブを構成します 初期構成でドライブエンクロージャーが複数になる場合は 2 本単位で出来る限り均等に配置することをを推奨します ドライブエンクロージャー毎のドライブ数は偶数になる必要があります

12 RAID6(6+2) 最小構成 6 本 追加ドライブ 6 本 OVERVIEW 可用性レベルが HA Enclosure 構成のガイドライン 以下のガイドラインに適合する様に構成を作成してください 異なるドライブタイプを混在させる場合は ドライブタイプ毎にガイドラインに適合するように構成して組み合わせます HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage RAID レベルとセットサイズ RAID (d+d) RAID5 (3d+p) RAID6 (4d+2p) RAID6 (6d+2p) 最小エンクロージャー数 * 最小ドライブ数 *4 8 (4/Enclosure) *2*3 8 (2/Enclosure) *3 2 (4/Enclosure) 6 (4/Enclosure) 追加ドライブ数単位 エンクロージャー追加時の最小ドライブ搭載数 推奨 *4 4 (2/Enclosure) 8 (2/Enclosure) 2 (4/Enclosure) 6 (4/Enclosure) 可能 *4 4 (2/Enclosure) 8 (2/Enclosure) 6 (2/Enclosure) 8 (2/Enclosure) 既存エンクロージャー搭載ドライブ数と同数 既存エンクロージャー搭載ドライブ数と同数 既存エンクロージャー搭載ドライブ数と同数 既存エンクロージャー搭載ドライブ数と同数 対応ドライブ SSD SAS NL SSD SAS SSD SAS NL SSD SAS NL 同一ドライブで構成可能な CPG - RAID (d+d) RADI (d+d) RAID5 (3d+p) HA DIsk RAID (d+p) RAID5 (3d+p) RAID6 (4d+2p) *: エンクロージャー数は ベースエンクロージャーも含みます 4 コントローラーノードモデルは ベースエンクロージャーが 2 台となります *2:NL の最小ドライブ数は 2 本となります *3: 構成されるドライブ全体で 構成可能物理容量 ( 最小.92TiB) を満たす必要があります *4: 表記は ドライブ合計数 ( エンクロージャー毎のドライブ数 ) となります 例 :8(4/Enclosure) は エンクロージャー数が 2 筺体で エンクロージャー毎にドライブを 4 本ずつ 合計 8 本構成します (2.5 型ドライブ構成時は エンクロージャー数にベースエンクロージャーを含みます ) * セットサイズに基づいたドライブ数を推奨としています 表中の 可能 の項目は 基本構成ルール (8 頁 ) に基づいた最小追加数となります *HA Enclosure 構成では 正しく構成しないと搭載ドライブを効率よく使用することができないため 注意が必要です RAID6 (6d+2p) HA Enclosure 構成例 Base Enclosure 左の構成例は RAID6 (6d+2p) の HA Enclosure 構成です この構成では 6 本単位の追加が推奨となりますが ドライブエンクロージャー毎に最小 2 本単位 ( 合計 8 本 ) で構成することも可能です 2.5 型 Enclosure 2.5 型 Enclosure 2.5 型 Enclosure 8/Enclosure 2.5 型 Enclosure HA Enclosure にドライブエンクロージャーを追加する場合は 既存のドライブエンクロージャーのドライブ搭載本数に合わせます 左上の構成例では 既存が 32 本でエンクロージャー毎に 8 本搭載されていますので 追加エンクロージャーには 8 本搭載する必要があります ドライブエンクロージャー毎に搭載するドライブ数は 2 本単位で同数になる様に配置します 推奨はセットサイズの 2 倍を単位とした構成となります ドライブエンクロージャーを追加する場合は 既存のドライブエンクロージャーのドライブ搭載数と同数を搭載します 2

13 OVERVIEW HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage システム構成図 HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage コントローラーノード ベースエンクロージャー (2 コントローラーノード ) HP 3PAR StoreServ コントローラーノード K2Q36A,800,000 円 ( 税抜価格 ) *2 コントローラーノード搭載 (2U) *2.5 型ドライブを最大 24 台搭載可能 *6Gb/s FC ポート 4 ポートを装備 * 追加ホストアダプター用 PCIe スロット 2 を装備 * ドライブエンクロージャー接続用 SAS 外部接続ケーブル (2m) が 2 本添付 * 電源ケーブルは 00V 用 (NEMA5-5P 3.6m) と 200V PDU 用 (IEC320 C4 0.7m) が各 2 本標準添付 * ドライブエンクロージャーを最大 9 台接続可能 HP 3PAR SotreServ コントローラーノード (2U) HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage には インテリジェントラック / 000 G2 ラックシリーズに対応したラック取り付け金具が標準添付されています HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage のサポート情報は ストレージ サーバー接続情報 ( または SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( サイト ( 初回のみ登録が必要 ) を参照ください HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage がサポートするサーバーならびにサーバー OS ホストバスアダプター スイッチ ソフトウェアなど最新情報を確認できます HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage で利用可能な各種ソフトウェアのサポート情報は SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( サイトで提供情報を参照ください サポート OS ならびにサポート条件の詳細を確認いただけます 3

14 コントローラーノード用ホストアダプター 追加ホストアダプター 3PAR ポート 6Gb/s FC アダプタ H6Z00A 744,000 円 ( 税抜価格 ) ファイバーチャネル接続 (20 頁 ) *6Gb/s FC 4 ポートを装備 * コントローラーノードペアあたり 2 枚必要 * 以下の機能は 3PAR OS MU2 以降で利用可能 Direct Connect 3PAR ポート iscsi/fcoe 0GbE アダプタ H6Z0A 478,000 円 ( 税抜価格 ) ネットワーク接続 (23 頁 ) *iscsi/fcoe 対応 0GbE 2 ポートを装備 * コントローラーノードペアあたり 2 枚必要 3PAR ポート 0GbE File アダプタ E7Y70A 242,000 円 ( 税抜価格 ) * ファイルサービス専用 0GbE 2 ポートを装備 (0GbE SR SFP+ 付属 ) * コントローラーノードペアあたり 2 枚必要 * 利用には File Persona 使用権 (BD440A) が File サービス容量分必要 3PAR ポート GbE File アダプタ H6Z05A 08,000 円 ( 税抜価格 ) * ファイルサービス専用 GbE 4 ポートを装備 * コントローラーノードペアあたり 2 枚必要 * 利用には File Persona 使用権 (BD440A) が File サービス容量分必要 HPE 3PAR StoreServ コントローラーノードには FC ポートが 4 ポート標準で装備しています ホストアダプターは 同じ種類のアダプターの追加が必要です そのため 2 コントローラーノードに追加できるホストアダプターは 種類のみで ホストアダプターは 2 つ必要になります FC アダプターは ホスト Remote Copy 用です FC 接続での Remote Copy を行う場合は FC アダプターの追加を推奨致します FC アダプターには SFP モジュールが 4 個 0GbE File アダプターには SFP モジュールが 2 個付属しています 0GbE/GbE File アダプターは File サービス専用です iscsi での利用はできません 2.5 型ハードディスクドライブ 2.5 SAS H (6 頁 ) ホストアダプターの構成例 コントローラーノード ホストアダプターの構成例 型番 ノード番号 例 例 2 例 3 例 4 例 5 ベース K2Q36A ノード 0 ノード 空き空き 6Gb FC 6Gb FC iscsi/fcoe iscsi/fcoe 0GbE File 0GbE File GbE File GbE File 追加ポート数 型 SSD (Solid State Drive) (6 頁 ) 2.5 型 SAS ドライブエンクロージャー SAS H H (5 頁 ) 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャー SAS H H (5 頁 ) 4

15 SAS ケーブル ドライブエンクロージャー H H SAS ドライブエンクロージャー接続用 SAS ケーブル HPE 3PAR StoreServ コントローラーノード SAS 外部接続ケーブル (m) * ドライブエンクロージャーに 2 本標準添付 SAS 外部接続ケーブル (2m) *2 コントローラーノードと増設用 2 コントローラーノードに 2 本標準添付 0m Mini SAS HD Active Optical ケーブル E7V95A 380,000 円 ( 税抜価格 ) *0m ケーブル 本 * 複数のラックにまたがって設置する場合に構成に応じて必要数を選択してください 25m Mini SAS HD Active Optical ケーブル E7V96A 450,000 円 ( 税抜価格 ) *25m ケーブル 本 * 複数のラックにまたがって設置する場合に構成に応じて必要数を選択してください SAS ドライブエンクロージャー 3PAR 型 SAS ドライブエンクロージャー (2U) E7Y7A 660,000 円 ( 税抜価格 ) *HPE 3PAR StoreServ コントローラーノードには 3PAR 型 SAS ドライブエンクロージャーと合わせて 9 筺体の接続が可能 *HPE 3PAR StoreServ コントローラーノードに接続するための I/O モジュールを 2 個標準搭載 *2.5 型ドライブを最大 24 台搭載可能 * ホットプラグ対応リダンダントパワーサプライ リダンダントファン標準搭載 * 電源コードは 00V 用 (NEMA5-5P 3.6m) と 200V PDU 用 (IEC320 C4 0.7m) が各 2 本標準添付 *SAS 外部接続ケーブル (m) を 2 本標準添付 2.5 型ハードディスクドライブ 2.5 SAS H (6 頁 ) 2.5 型 SSD (Solid State Drive) (6 頁 ) 3PAR 型 SAS ドライブエンクロージャー (4U) E7Y72A 660,000 円 ( 税抜価格 ) *HPE 3PAR StoreServ コントローラーノードには 3PAR 型 SAS ドライブエンクロージャーと合わせて 9 筺体の接続が可能 *HPE 3PAR StoreServ コントローラーノードに接続するための I/O モジュールを 2 個標準搭載 *3.5 型ドライブを最大 24 台搭載可能 * ホットプラグ対応リダンダントパワーサプライ リダンダントファン標準搭載 * 電源コードは 00V 用 (NEMA5-5P 3.6m) と 200V PDU 用 (IEC320 C4 0.7m) が各 2 本標準添付 *SAS 外部接続ケーブル (m) を 2 本標準添付 3.5 型ハードディスクドライブ 3.5 SAS H (8 頁 ) 3.5 型 SSD (Solid State Drive) 3.5 (8 頁 ) 3PAR 型 SAS ドライブエンクロージャー 3PAR 型 SAS ドライブエンクロージャー 2.5 型 SAS ドライブエンクロージャーと 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャーを合わせて 2 コントローラーノードには 最大 9 ドライブエンクロージャーを追加することができます 標準添付以外の電源コードは 電源コードの項目の表より選択してください ドライブエンクロージャーには インテリジェントラック / 000 G2 ラックシリーズに対応したラック取り付け金具が標準添付されています 5

16 2.5 型ドライブ 2.5 SAS H HPE 3PAR StoreServ コントローラーノード 3PAR 型 SAS ドライブエンクロージャー (2U) ハードディスクドライブ 300GB 5K 2.5 型 SAS ハードディスクドライブ K2P97A 60,000 円 ( 税抜価格 ) 600GB 0K 2.5 型 SAS ハードディスクドライブ K2P99A 230,000 円 ( 税抜価格 ) *3PAR OS ver ega+p04 以降でサポート 600GB 5K 2.5 型 SAS ハードディスクドライブ K2P98A 250,000 円 ( 税抜価格 ).2TB 0K 2.5 型 SAS ハードディスクドライブ K2P93A 340,000 円 ( 税抜価格 ) *3PAR OS ver ega+p04 以降でサポート.8TB 0K 2.5 型 SAS ハードディスクドライブ K2P94A 440,000 円 ( 税抜価格 ) *3PAR OS ver ega+p04 以降でサポート 2TB 7.2K 2.5 型 NL SAS ハードディスクドライブ M0S92A 290,000 円 ( 税抜価格 ) * 本ページのグレー色は在庫限定 SSD ( ソリッドステートドライブ ) 400GB 2.5 型 5 年保証 SSD N9Y06A 600,000 円 ( 税抜価格 ) *5 年パーツ保証 *3PAR OS ver ega+p04 以降でサポート *5 年パーツ保証 480GB Non-AFC 2.5 型 5 年保証 SSD K2P88A 600,000 円 ( 税抜価格 ) *5 年パーツ保証 *AFC(Adaptive Flash Cache) では使用できません *3PAR OS ver ega+p04 以降でサポート 480GB 2.5 型 5 年保証 SSD K2Q95A 860,000 円 ( 税抜価格 ).92TB 2.5 型 5 年保証 SSD K2P89A 2,50,000 円 ( 税抜価格 ) *5 年パーツ保証 *3PAR OS ver p0 以降でサポート 3.84TB 2.5 型 5 年保証 SSD K2P9A 3,800,000 円 ( 税抜価格 ) *5 年パーツ保証 *3PAR OS ver p0 以降でサポート 7.68TB 2.5 型 5 年保証 SSD P9L83A 6,040,000 円 ( 税抜価格 ) *5 年パーツ保証 *3PAR OS ver mu2+p8 以降でサポート ドライブエンクロージャーおよびディスクドライブの構成ガイドラインについては OVERVIEW の 8 頁に記載の ドライブエンクロージャーおよび ドライブの構成ガイドライン をあらかじめ確認の上 構成してください HPE 3PAR StoreServer 8200 は 2 コントローラーノードのベースエンクロージャーに 2.5 型 SAS ハードディスクドライブ SSD を 24 台搭載可能です 2.5 型 SAS ドライブエンクロージャーには 2.5 型 SAS ハードディスクドライブと SSD を 24 台搭載可能です ドライブエンクロージャーは 2.5 型 / 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャーの組み合わせで 最大 9 筐体を接続可能です 2.5 型 SAS ドライブエンクロージャーは つの筐体内で SAS ハードディスクドライブ SSD の混在が可能です HPE 3PAR StoreServ 8200 では.92TiB から 750TiB の物理容量をサポートし この容量の範囲内で 2.5 型ハードディスクの場合最大 240 台まで SSD の場合は最大 20 台まで構成可能です CPG( 共通プロビジョニンググループ ) には 同じドライブタイプ (SAS ハードディスクドライブまたは SSD) のドライブを 8 台以上 4 の倍数でディスクを構成します サイズの異なるドライブを組み合わせることも可能ですが 全ての容量を使うため 各サイズのドライブは RAID セットサイズ 2 台以上になっている必要があります 複数のエンクロージャーで構成する場合は 各筺体にできるかぎり均等にディスクドライブを配置し 2 の倍数ドライブで搭載する必要があります HPE 3PAR StoreServ 8200 のドライブのサイジングは 以下の Web サイトのサイジングツールを利用してください SAS ハードディスクドライブは 高いパフォーマンス 連続稼動性が要求される一般的なストレージ用途に最適です NL SAS ハードディスクドライブは 利用頻度の少ないデータの一時保存用 ディスクバックアップ用として設計されています システムの用途 使用環境に応じて 適切なハードディスクドライブの規格を選定いただくことをお勧めします SAS ハードディスクドライブとミッドライン SAS ハードディスクドライブの選定ポイントは下記 Web サイトを参照ください RAID はディスクの物理的障害に対して有用ですが 重要なデータの保存 データの長期保存には LTO によるテープメディアへの保存を推奨します テープドライブについては右記 Web サイトを参照ください 6

17 暗号化対応ハードディスクドライブ 600GB 5K 2.5 型 SAS 暗号化 (FIPS) 対応ハードディスクドライブ K2P92A 260,000 円 ( 税抜価格 ) * 暗号化対応 FIPS40-2 レベル 2 ( 別途ライセンスが必要 ) * 暗号化非対応のディスクとの混在不可.2TB 0K 2.5 型 SAS 暗号化 (FIPS) 対応ハードディスクドライブ K2P85A 360,000 円 ( 税抜価格 ) * 暗号化対応 FIPS40-2 レベル 2 ( 別途ライセンスが必要 ) * 暗号化非対応のディスクとの混在不可 暗号化対応 SSD ( ソリッドステートドライブ ) 920GB 2.5 型暗号化 (FIPS) 対応 5 年保証 SSD K2P90A,550,000 円 ( 税抜価格 ) *5 年パーツ保証 * 暗号化対応 FIPS40-2 レベル 2 ( 別途ライセンスが必要 ) * 暗号化非対応のディスクとの混在不可 *3PAR OS ver ega+p04 以降でサポート.92TB 2.5 型暗号化 (FIPS) 対応 5 年保証 SSD K2R27A 2,260,000 円 ( 税抜価格 ) *5 年パーツ保証 * 暗号化対応 FIPS40-2 レベル 2 ( 別途ライセンスが必要 ) * 暗号化非対応のディスクとの混在不可 *3PAR OS ver ega+p04 以降でサポート 暗号化ドライブ用ライセンス Data Encryption 使用権 3.84TB 2.5 型暗号化 (FIPS) 対応 5 年保証 SSD M0T66A 4,200,000 円 ( 税抜価格 ) *5 年パーツ保証 * 暗号化対応 FIPS40-2 レベル 2 ( 別途ライセンスが必要 ) * 暗号化非対応のディスクとの混在不可 *3PAR OS ver ega+p04 以降でサポート L7B67A 536,000 円 ( 税抜価格 ) * 暗号化使用権 ( 暗号化対応ドライブ使用時に必要 ) *3PAR StoreServ 8200 システムごとに つ必要 暗号化ドライブご利用時の注意点 暗号化対応ディスクの一部のみを暗号化することはできません ディスク暗号化機能を利用する場合は 暗号化対応ドライブのみで構成する必要があります 暗号化 SED 対応と FIPS 対応の混在は可能ですが システム全体としては FIPS に準拠しませんので ご注意ください 暗号化機能の利用を開始すると 暗号化の利用を中止することはできません Peer Motion を使って 暗号化対応 3PAR システムから 通常の 3PAR システムへのデータ移行は可能です 暗号化対応 3PAR システムと通常の 3PAR システム間でのデータの複製 ( リモートコピー ) は可能です ドライブエンクロージャーおよびディスクドライブの構成ガイドラインについては OVERVIEW の 8 頁に記載の ドライブエンクロージャーおよび ドライブの構成ガイドライン をあらかじめ確認の上 構成してください HPE 3PAR StoreServer 8200 は 2 コントローラーノード ( ベースエンクロージャー ) には 2.5 型 SAS ハードディスクドライブと SSD を 24 台搭載可能です 2.5 型 SAS ドライブエンクロージャーには 2.5 型 SAS ハードディスクドライブと SSD を 24 台搭載可能です ドライブエンクロージャーは 2.5 型 / 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャーの組み合わせで 最大 9 筐体を接続可能です 2.5 型 SAS ドライブエンクロージャーは つの筐体内で SAS ハードディスクドライブ SSD の混在が可能です HPE 3PAR StoreServ 8200 では.92TiB から 750TiB の物理容量をサポートし この容量の範囲内で 2.5 型ハードディスクの場合最大 240 台まで SSD の場合は最大 20 台まで構成可能です CPG( 共通プロビジョニンググループ ) には 同じドライブタイプ (SAS ハードディスクドライブまたは SSD) のドライブを 8 台以上 4 の倍数でディスクを構成します サイズの異なるドライブを組み合わせることも可能ですが 全ての容量を使うため 各サイズのドライブは RAID セットサイズ 2 台以上になっている必要があります 複数のエンクロージャーで構成する場合は 各筺体にできるかぎり均等にディスクドライブを配置し 2 の倍数ドライブで搭載する必要があります HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage のドライブのサイジングは 以下の Web サイトのサイジングツールを利用してください SAS ハードディスクドライブは 高いパフォーマンス 連続稼動性が要求される一般的なストレージ用途に最適です NL SAS ハードディスクドライブは 利用頻度の少ないデータの一時保存用 ディスクバックアップ用として設計されています システムの用途 使用環境に応じて 適切なハードディスクドライブの規格を選定いただくことをお勧めします SAS ハードディスクドライブとミッドライン SAS ハードディスクドライブの選定ポイントは下記 Web サイトを参照ください RAID はディスクの物理的障害に対して有用ですが 重要なデータの保存 データの長期保存には LTO によるテープメディアへの保存を推奨します テープドライブについては右記 Web サイトを参照ください 7

18 3.5 型ドライブ SAS H 3PAR 型 SAS ドライブエンクロージャー (4U) ハードディスクドライブ 2TB 7.2K 3.5 型 NL SAS ハードディスクドライブ K2P95A 230,000 円 ( 税抜価格 ) 4TB 7.2K 3.5 型 NL SAS ハードディスクドライブ K2P87A 380,000 円 ( 税抜価格 ) *3PAR OS ver mu2+p 以降でサポート SSD ( ソリッドステートドライブ ) 480GB Non-AFC 3.5 型 5 年保証 SSD K2Q96A 600,000 円 ( 税抜価格 ) *5 年パーツ保証 *AFC(Adaptive Flash Cache) では使用できません 6TB 7.2K 3.5 型 NL SAS ハードディスクドライブ K2P96A 430,000 円 ( 税抜価格 ) *3PAR OS ver mu2+p 以降でサポート 8TB 7.2K 3.5 型 NL SAS ハードディスクドライブ P9B44A 490,000 円 ( 税抜価格 ) *3PAR OS ver mu2+p 以降でサポート ドライブエンクロージャーおよびディスクドライブの構成ガイドラインについては OVERVIEW の 8 頁に記載の ドライブエンクロージャーおよび ドライブの構成ガイドライン をあらかじめ確認の上構成してください HPE 3PAR StoreServer コントローラーノードには 2.5 型 SAS ハードディスクドライブ SSD を最大 24 台搭載可能です 3.5 型のドライブをコントローラーノードに搭載することはできませんのでご注意ください 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャーには 3.5 型 NL SAS ハードディスクドライブと SSD を最大 24 台搭載可能です ドライブエンクロージャーは 2.5 型 / 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャーの組み合わせで 最大 9 筐体を接続可能です 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャーを構成する場合 ベースエンクロージャーのドライブは未搭載とし 3.5 型ドライブのみで構成することも可能です 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャーは つの筐体内で NL SAS ハードディスクドライブ SSD の混在が可能です HPE 3PAR StoreServ 8200 では.92TiB から 750TiB の物理容量をサポートし この容量の範囲内で 3.5 型ハードディスクの場合 最大 26 台まで SSD の場合は 最大 20 台まで構成可能です 3.5 型 NL SAS ハードディスクドライブの CPG は 2 台以上 SSD の CPG は 8 台以上 それぞれ 4 の倍数でディスクドライブを構成します サイズの異なるドライブを組み合わせることも可能ですが 全ての容量を使うため 各サイズのドライブは RAID セットサイズ 2 台以上になっている必要があります SSD は HPE 3PAR StoreServ 8200 あたり最大搭載 20 台となります 複数のエンクロージャーで構成する場合は 各筺体にはできるかぎり均等にディスクドライブを配置し 2 の倍数ドライブで搭載する必要があります HPE 3PAR StoreServ 8200 のドライブのサイジングは 以下の Web サイトのサイジングツールを利用してください SAS ハードディスクドライブは 高いパフォーマンス 連続稼動性が要求される一般的なストレージ用途に最適です NL SAS ハードディスクドライブは 利用頻度の少ないデータの一時保存用 ディスクバックアップ用として設計されています システムの用途 使用環境に応じて 適切なハードディスクドライブの規格を選定いただくことをお勧めします SAS ハードディスクドライブとミッドライン SAS ハードディスクドライブの選定ポイントは下記 Web サイトを参照ください RAID はディスクの物理的障害に対して有用ですが 重要なデータの保存 データの長期保存には LTO によるテープメディアへの保存を推奨します テープドライブについては右記 Web サイトを参照ください 8

19 暗号化対応ハードディスクドライブ * 暗号化 SED 対応 ( 別途ライセンスが必要 ) * 暗号化非対応のディスクとの混在不可 2TB 7.2K 3.5 型 NL SAS 暗号化 (FIPS) 対応ハードディスクドライブ N9Y04A 240,000 円 ( 税抜価格 ) *3PAR OS ver mu2+p 以降でサポート 4TB 7.2K 3.5 型 NL SAS 暗号化 (FIPS) 対応ハードディスクドライブ N9Y05A 400,000 円 ( 税抜価格 ) *3PAR OS ver ega+p04 以降でサポート 暗号化ドライブご利用時の注意点 暗号化対応ディスクの一部のみを暗号化することはできません ディスク暗号化機能を利用する場合は 暗号化対応ドライブのみで構成する必要があります 暗号化 SED 対応と FIPS 対応の混在は可能ですが システム全体としては FIPS に準拠しませんので ご注意ください 暗号化機能の利用を開始すると 暗号化の利用を中止することはできません Peer Motion を使って 暗号化対応 3PAR システムから 通常の 3PAR システムへのデータ移行は可能です 暗号化対応 3PAR システムと通常の 3PAR システム間でのデータの複製 ( リモートコピー ) は 可能です 6TB 7.2K 3.5 型 NL SAS 暗号化 (FIPS) 対応ハードディスクドライブ K2P86A 480,000 円 ( 税抜価格 ) 8TB 7.2K 3.5 型 NL SAS 暗号化 (FIPS) 対応ハードディスクドライブ P9B45A 560,000 円 ( 税抜価格 ) *3PAR OS ver mu2+p8 以降でサポート 暗号化ドライブ用ライセンス Data Encryption 使用権 L7B67A 536,000 円 ( 税抜価格 ) * 暗号化使用権 ( 暗号化対応ドライブ使用時に必要 ) *3PAR StoreServ 8200 システムごとに つ必要 ドライブエンクロージャーおよびディスクドライブの構成ガイドラインについては OVERVIEW の 8 頁に記載の ドライブエンクロージャーおよび ドライブの構成ガイドライン をあらかじめ確認の上構成してください HPE 3PAR StoreServer コントローラーノードには 2.5 型 SAS ハードディスクドライブ SSD を最大 24 台搭載可能です 3.5 型のドライブをコントローラーノードに搭載することはできませんのでご注意ください 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャーには 3.5 型 NL SAS ハードディスクドライブと SSD を最大 24 台搭載可能です ドライブエンクロージャーは 2.5 型 / 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャーの組み合わせで 最大 9 筐体を接続可能です 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャーを構成する場合 ベースエンクロージャーのドライブは未搭載とし 3.5 型ドライブのみで構成することも可能です 3.5 型 SAS ドライブエンクロージャーは つの筐体内で NL SAS ハードディスクドライブ SSD の混在が可能です HPE 3PAR StoreServ 8200 では.92TiB から 750TiB の物理容量をサポートし この容量の範囲内で 3.5 型ハードディスクの場合 最大 26 台まで SSD の場合は 最大 20 台まで構成可能です 3.5 型 NL SAS ハードディスクドライブの CPG は 2 台以上 SSD の CPG は 8 台以上 それぞれ 4 の倍数でディスクドライブを構成します サイズの異なるドライブを組み合わせることも可能ですが 全ての容量を使うため 各サイズのドライブは RAID セットサイズ 2 台以上になっている必要があります SSD は HPE 3PAR StoreServ 8200 あたり最大搭載 20 台となります 複数のエンクロージャーで構成する場合は 各筺体にはできるかぎり均等にディスクドライブを配置し 2 の倍数ドライブで搭載する必要があります HPE 3PAR StoreServ 8200 のドライブのサイジングは 以下の Web サイトのサイジングツールを利用してください SAS ハードディスクドライブは 高いパフォーマンス 連続稼動性が要求される一般的なストレージ用途に最適です NL SAS ハードディスクドライブは 利用頻度の少ないデータの一時保存用 ディスクバックアップ用として設計されています システムの用途 使用環境に応じて 適切なハードディスクドライブの規格を選定いただくことをお勧めします SAS ハードディスクドライブとミッドライン SAS ハードディスクドライブの選定ポイントは下記 Web サイトを参照ください RAID はディスクの物理的障害に対して有用ですが 重要なデータの保存 データの長期保存には LTO によるテープメディアへの保存を推奨します テープドライブについては右記 Web サイトを参照ください 9

20 CAUTION Disconnect all power for complete isolation CAUTION Disconnect all power for complete isolation Mfg Mfg UID UID UID UID Mfg Mfg CAUTION Disconnect all power for complete isolation CAUTION Disconnect all power for complete isolation HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage ファイバーチャネル接続構成例 ファイバーチャネル直接接続構成例 764W PCM MGMT RC- FC- FC-2 DP-2 HP 3PAR 7400 DP- Intr Intr 0 PCI-HBA 764W PCM Disconnect all power for complete isolation CAUTION 764W PCM 0 PCI-HBA Intr 0 Intr DP- HP 3PAR 7400 DP-2 FC- FC-2 MGMT RC- 0 Disconnect all power for complete isolation CAUTION 764W PCM FC SW を介さない直接接続は 3PAR OS MU2 以降でサポート FC HBA と 3PAR との直接接続の可否は サーバー OS と FC HBA 毎に異なります 下記 SPOCK にてご確認ください SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( ファイバーチャネル SAN スイッチ接続構成例 SAN スイッチ SAN スイッチ 764W PCM MGMT RC- FC- FC-2 DP-2 HP 3PAR 7400 DP- Intr Intr 0 PCI-HBA 764W PCM Disconnect all power for complete isolation CAUTION 764W PCM 0 PCI-HBA Intr 0 Intr DP- HP 3PAR 7400 DP-2 FC- FC-2 MGMT RC- 0 Disconnect all power for complete isolation CAUTION 764W PCM SAN 接続の配線 : ホスト側の各 HBA からは一方の SAN Switch に接続します 20

21 ファイバーチャネル接続 ファイバーチャネルケーブル ( ホストバスアダプター SAN スイッチ HPE 3PAR StoreServ 8200 コントローラーノード間接続用 ) HPE 3PAR StoreServ コントローラーノード マルチモードファイバーチャネルケーブル OM3 / OM4 マルチモード FC ケーブル ( アクアブルー ) ファイバーチャネルケーブル (LC-LC) ケーブル長 型番 PremierFlex OM4 ケーブル 税抜価格 m QK732A 3,000 円 2 m QK733A 7,000 円 5 m QK734A 9,000 円 5 m QK735A 24,000 円 30 m QK736A 38,000 円 50 m QK737A 6,000 円 ファイバーチャネルケーブルはサーバーとファイバーチャネルスイッチ間およびファイバーチャネルスイッチと HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 間の接続に必要な数を選択します HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage には 構成に応じてコントローラーあたり 2 つまたは 6 つの FC ポートがあります マルチパス構成時に必要なファイバーチャネルケーブルは ホストバスアダプターと同様にサーバー毎に 2 本必要です ファイバーチャネル PremierFlex ケーブルは 従来のケーブルよりも更に高性能なケーブルで以下の特徴があります 高い屈曲性により柔軟性が高まり 取り扱いがより簡単 ( 推奨半径 5mm が 2mm に ) OM4 は 4700MHz 帯域の優れた高速シグナル転送を提供 (PremierFlex でない OM3 ケーブルは 2000 MHz) 屈曲時のシグナル転送品質が 0 倍向上 2

22 ファイバーチャネルスイッチ ファイバーチャネルスイッチ * 詳細は HPE ファイバーチャネルスイッチ ( エントリ / ミッドレンジクラス編 ) システム構成図を参照ください ファイバーチャネルホストバスアダプター ファイバーチャネルホストバスアダプター * 詳細は各サーバーのシステム構成図を参照ください FC HBA と 3PAR との直接接続の可否は サーバー OS と FC HBA 毎に異なります 下記 SPOCK にてご確認ください なお 3PAR 側の 6Gb/s FC ポートおよびアダプタ (H6Z00A) は 3PAR OS MU2 以降で直接接続をサポートします HBA のサポート情報は ストレージ サーバー接続情報 ( または SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( を参照ください ラックオプション ラックオプション編システム構成図を参照ください 22

23 Disconnect all power for complete isolation Disconnect all power for complete isolation HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage iscsi 接続構成例 ネットワークスイッチ接続構成例 ( ホストアダプターに iscsi/fcoe を追加した場合 ) LAN 0Gb Ethernet スイッチ 0Gb Ethernet スイッチ CAUTION 764W PCM MGMT RC- FC- FC-2 DP-2 HP 3PAR 7200 DP- UID Mfg Mfg 0Gbe PCI-HBA Mfg CAUTION 764W PCM Disconnect all power for complete isolation CAUTION 764W PCM 0 Mfg PCI-HBA 0Gbe Mfg Mfg UID DP- HP 3PAR 7200 DP-2 FC- FC-2 MGMT RC- 0 Disconnect all power for complete isolation CAUTION 764W PCM HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage は iscsi ポートは 0GbE になります サーバーで GbE の NIC を使用する場合は ネットワークスイッチで GbE ポートが必要になります HPE 3PAR StoreServ コントローラーノードにオプションとして 2 ポート 0GbE iscsi/fcoe アダプターを追加した場合の構成例です HPE 3PAR StoreServ コントローラーノードに標準装備されている FC ポートは iscsi 接続とは別 ( 共用可能 ) にファイバーチャネル接続構成例を参考に構成することが可能です 23

24 0GbE ネットワーク接続 HPE 3PAR StoreServ コントローラーノード 銅線ケーブル接続 ( 短距離接続用 ) 0GbE SFP+ 銅線ケーブル 下記表を参照 StoreServ 8200 で使用可能な 0GbE SFP+ 銅線ケーブル 製品名型番税抜価格 3800 / Aruba 2930F Switch 用 X242 SFP+ SFP+ m Direct Attach Cable J928B 2,600 円 X242 SFP+ SFP+ 3m Direct Attach Cable J9283B 30,800 円 5900 AF / 5700 Switch 用 X240 0G SFP+ SFP+.2m DAC Cable JD096C 25,300 円 X240 0G SFP+ SFP+ 3m DAC Cable JD097C 36,000 円 X240 0G SFP+ SFP+ 5m DAC Cable JG08C 39,900 円 X240 QSFP+ 4x0G SFP+ m DAC Cable JG329A 77,000 円 X240 QSFP+ 4x0G SFP+ 3m DAC Cable JG330A 94,000 円 X240 QSFP+ 4x0G SFP+ 5m DAC Cable JG33A 09,000 円 *0GbE File アダプタ (E7Y70A) は DAC をサポートしていません *0GbE ネットワークスイッチと接続する場合は StoreServ 8200 本体 接続する 0GbE ネットワークスイッチの双方がサポートする銅線ケーブルを選択してください *0GbE SFP+ 銅線ケーブルは 3PAR OS ver MU3 以降で対応 X240 0G SFP+ SFP+ DAC Cable 光ファイバーケーブル接続 ( 中距離用 ) 0GbE SR SFP+ モジュール LC-LC FC ケーブル 0GbE SR SFP+ モジュール *HPE 3PAR ポート 0GbE iscsi / FCoE アダプタ (H6Z0A) と HPE 3PAR ポート 0GbE File アダプタ (E7Y70A) には 0GbE SR SFP+ モジュール 2 個標準装備 *2 頁を参照ください *0GbE SR SFP+ モジュールの詳細や必要個数は各スイッチのシステム構成図または HPE Aruba 製品カタログを参照ください 0GbE 対応ネットワークスイッチ 0GbE 対応ネットワークスイッチ * 詳細は各スイッチのシステム構成図または HPE Aruba 製品カタログを参照ください HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage は 0GbE iscsi/fcoe HBA を追加する事でコントローラーペアあたり 4 つの 0GbE iscsi ポートを搭載できます iscsi によるネットワーク接続には ネットワークスイッチが必要です スイッチを使用しない直接接続はサポートしていません SFP+ モジュールとケーブルは サーバーとネットワークスイッチ間 およびネットワークスイッチと HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 間の接続に必要な数を選択します 24

25 0GbE ネットワークカード ProLiant サーバー用 0GbE ネットワークカード ProLiant サーバー用 0GbE ネットワークカード * 詳細は 各サーバーのシステム構成図を参照ください iscsi File アダプター共に ネットワーク接続には ネットワークスイッチが必要です スイッチを使用しない直接接続はサポートしていません ネットワークカードの詳細については 各 ProLiant サーバーのシステム構成図を参照ください BladeSystem 用オプション BladeSystem c-class 用 0GbE ネットワークカード BladeSystem c-class 専用メザニンスロット対応 0GbE ネットワークアダプター * 詳細については BladeSystem 各サーバーブレードのシステム構成図を参照ください BladeSystem c-class 0GbE 対応インターコネクト * 詳細については BladeSystem エンクロージャーのシステム構成図を参照ください HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage には 0GbE iscsi/fcoe HBA を追加する事で 4 つの 0GbE iscsi ポートを搭載できます iscsi File アダプター共に ネットワーク接続には ネットワークスイッチが必要です スイッチを使用しない直接接続はサポートしていません ラックオプション ラックオプション * 詳細については ラックオプション編のシステム構成図を参照ください StoreServ 8200 のラックへの工場組み込み出荷をご希望の場合は Factory Express サービスをご利用ください ( 詳細は別途お問い合わせください 25

26 AC 電源コードオプション 標準添付 標準添付以外の電源コードは下の表より選択してください HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage では 2 コントローラーノード ドライブエンクロージャーそれぞれについて 機器 台あたり各 2 本必要 電源コード 製品型番 税抜価格 00V 用 C3 NEMA 5-5P 電源コード 2m ブラック AF572A 2,000 円 200V 用 C3-4 電源ケーブル 0.7m グレー A0K03A,000 円 4.5 フィート (.35m) ブラック ,000 円.37m グレー A0K04A 2,000 円 2m ブラック A0K02A 2,000 円 2m グレー AF573A 3,000 円 0 フィート (3m) ブラック ,000 円 3m グレー A0K06A 2,000 円 200V 用 C3 NEMA 6-5P 電源コード 3.6m ブラック A0N33A 6,000 円 HPE 3PAR StoreServ File Controller HPE 3PAR StoreServ File Controller HP 3PAR StoreServ ファイルコントローラー v3 (2U) *3PAR StoreServ 専用ファイルコントローラー *3PAR StoreServ でファイルサービスを提供する場合に選択 *3PAR 管理用サーバー (HPE 3PAR Management Console) と兼用可能 * 販売等の詳細については 別途お問い合わせください 26

27 ソフトウェアオプション システム構成図では 各ソフトウェアの詳細については省略しています 使用するソフトウェアによっては ハードウェアの構成を考慮する必要があります 詳細につきましては 各種マニュアルおよびホワイトペーパーで ソフトウェアの動作や要件などをご確認の上 必要なライセンスを構成してください 日本語マニュアル : 日本語訳ホワイトペーパー ( 英語版で公開されているものの一部 ): 英語版ホワイトペーパー : HPE Operating SystemSoftware Suite *HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage を利用する上で必須のソフトウェアです 製品概要 HPE Operating SystemSoftware Suite は HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage の基本的なソフトウェアであり シンプルな管理と 高い効率性 そして世界レベルのパフォーマンスをもって先進的な仮想化環境を統合するソフトウェアです ThinProvisioning の機能によって ストレージを導入時から最小限に 運用管理時においても効率的にディスクをしようする事ができるようになります システムを長く使い続けても System Tuner と Autonomic Rebalance の機能によって高いパフォーマンスを維持し続けます HP EVA と既存の 3PAR に存在しているデータは簡単に HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage に移行する事ができ 365 日のオンラインインポートライセンスが付与されています 本ソフトウェアに含まれている HPE SmartStart Software は ServiceProcessor や StoreServStorage アプリケーションホストに対する構成を容易に スピーディーに行うことができます 本製品には 以下の機能が含まれています ( 各機能の詳細については お問い合わせください ) 3PAR OS Administration Tools Rapid Provisioning Autonomic Groups Scheduler Persistent Cache Persistent Ports Persistent Checksum RAID MP(Multi-Parity) Full Copy Access Guard LDAP Support Thin Provisioning Thin Conversion Thin Persistence Thin Copy Reclamation Autonomic Rebalance System Tuner EVA to 3PAR Online Import(365 days) Host Explorer System Reporter SmartStart Virtual Service Processor MultiPath Software for Windows 2003 Adaptive Flash Cache Thin Dedupe 型番製品名称税抜価格 L7B45A * OS Suite ベース使用権 ( メディアなし ) 406,000 円 BD363A **2 3PAR StoreServ OS Suite メディア 8,000 円 L7D56A OS Suite 8pack ドライブ使用権 60,000 円 *: ベース使用権 ( メディアなし ) にメディアは含まれません サイトに つメディアが必要です *2:OS Suite メディアには 3PAR OS 仮想サービスプロセッサー SmartStart パッチ用メディアが含まれます * 本ソフトウェアを使用するには ベース使用権 つとドライブ数分のドライブ使用権の購入が必要です ドライブ使用権は StoreServ 8200 では 48 台分まで購入可能で 49 台目以降のドライブは 48 台分のドライブ使用権に含まれます 27

28 HPE Replication Software Suite 製品概要自動レプリケーション フェイルオーバー Point-in-Time コピーによって クリティカルなデータに対する災害対策も容易に行う事ができます データの可用性と 24 時間止まらないビジネスの継続性を要求されるデータセンターに対して理想的な機能を提供します 本製品は Remote Copy Peer Persistence Virtual Copy Cluster Extension Software で構成されており 別々に利用する事も可能です 詳細は右記のサイトを参照ください ( 型番製品名称税抜価格 L7B49A Replication Suite ベース使用権 22,000 円 L7D58A Replication Suite 8pack ドライブ使用権 60,000 円 * 本ソフトウェアを使用するには ベース使用権 つとドライブ数分のドライブ使用権の購入が必要です ドライブ使用権は StoreServ 8200 では 48 台分まで購入可能で 49 台目以降のドライブは 48 台分のドライブ使用権に含まれます 機能単体で購入する場合 Suite のセット販売以外に 必要な機能のみ単品で購入することも可能です 型番製品名称税抜価格 L7B55A Remote Copy ベース使用権 66,000 円 L7D6A Remote Copy 8pack ドライブ使用権 20,000 円 L7B57A Virtual Copy ベース使用権 88,000 円 L7D62A Virtual Copy 8pk ドライブ使用権 64,000 円 * 本ソフトウェアを使用するには ベース使用権 つとドライブ数分のドライブ使用権の購入が必要です ドライブ使用権は StoreServ 8200 では 48 台分まで購入可能で 49 台目以降のドライブは 48 台分のドライブ使用権に含まれます HPE Remote Copy Extention Suite *Remote Copy Extention Suite を利用する場合は Remote Copy も合わせて購入する必要があります 製品概要本製品は Peer Persistence Cluster Extention Software で構成されており 前述の Replication Software Suite に含まれる Virtual Copy が不要な場合に Remote Copy 単品と本製品を合わせて購入頂くことで Virtual Copy を省くことが可能です 詳細は右記のサイトを参照ください ( 型番製品名称税抜価格 L7B5A Remote Copy Extention Suite ベース使用権 44,000 円 L7D59A Remote Copy Extention Suite 8pack ドライブ使用権 32,000 円 * 本ソフトウェアを使用するには ベース使用権 つとドライブ数分のドライブ使用権の購入が必要です ドライブ使用権は StoreServ 8200 では 48 台分まで購入可能で 49 台目以降のドライブは 48 台分のドライブ使用権に含まれます 28

29 HPE Data Optimization Software Suite 製品概要旧 HP 3PAR Data Optimization Software Suite に Priority Optimization を加えた製品です Priority Optimization は HPE 3PAR StoreServ8000 シリーズで Quality of Service(QoS) を提供するソフトウェアライセンスで アプリケーション毎に必要となる IOPS 値 帯域幅を設定でき 高いサービスレベルを提供します 本製品は Dynamic Optimization Software Adaptive Optimization Software Peer Motion Software Priority Optimization で構成されており 別々に利用する事も可能です 詳細は下記のサイトを参照ください ( 型番製品名称税抜価格 L7B47A Data Optimization Suite ベース使用権 228,000 円 L7D57A Data Optimization Suite 8pack ドライブ使用権 68,000 円 * 本ソフトウェアを使用するには ベース使用権 つとドライブ数分のドライブ使用権の購入が必要です ドライブ使用権は StoreServ 8200 では 48 台分まで購入可能で 49 台目以降のドライブは 48 台分のドライブ使用権に含まれます 機能単体で購入する場合 Suite のセット販売以外に 必要な機能のみを単品で購入することも可能です 型番製品名称税抜価格 L7B6A Adaptive Optimization ベース使用権 88,000 円 L7D64A Adaptive Optimization 8pack ドライブ使用権 64,000 円 L7B59A Dynamic Optimization ベース使用権 58,000 円 L7D63A Dynamic Optimization 8pack ドライブ使用権 48,000 円 L7B63A Peer Motion ベース使用権 32,000 円 L7D65A Peer Motion 8pack ドライブ使用権 96,000 円 L7B65A Priority Optimization ベース使用権 58,000 円 L7D66A Priority Optimization 8pack ドライブ使用権 48,000 円 * 本ソフトウェアを使用するには ベース使用権 つとドライブ数分のドライブ使用権の購入が必要です ドライブ使用権は StoreServ 8200 では 48 台分まで購入可能で 49 台目以降のドライブは 48 台分のドライブ使用権に含まれます HPE File Persona Software Suite *File Persona の利用には 2 ポート 0GbE File アダプタ (E7Y70A) または 4 ポート GbE File アダプタ (H6Z05A) が コントローラーノードペアあたり 2 枚必要です 製品概要 HPE 3PAR File Persona Software Suite は 3PAR StoreServ 8000 ストレージを SMB/CIFS および NFS ファイルサーバーとして利用できる使用権です 以下のような環境での利用に適しています ホームディレクトリ統合 グループ / 部門 / 部署ファイル共有 SAN / NAS 統合 (SAN を主に利用 ) ノードペアあたり最大 28TiB までのファイル容量 仮想化 / データベース / アプリケーションをファイルで実施している環境詳細は下記製品サイトを参照ください ( 型番製品名称税抜価格 BD440A File Persona Suite TB 使用権 26,000 円 * 本ソフトウェアを使用するには File サービス容量分の使用権の購入が必要です ファイルサービスの総容量の上限は ノードペアあたり最大 28TiB です * ホームディレクトリ統合などによる同時アクセスユーザー数は ノードペアあたり 500 ユーザーが目安です * 現在のところ オーバーヘッド分としてノードあたり 200GiB の物理容量が使用されます (2 ノード :400GiB) *File Persona は SSMC(HPE 3PAR StoreServ Management Console) v2. 以降の管理ツールでのみ利用可能です 29

30 HPE Security Software Suite 製品概要ユーザーグループやアプリケーションがそれぞれの機密性を保持した上で HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage を共有するために ユーザーやホストの管理をセキュアに分離させる機能を提供します 本製品は Virtual Domains Software Virtual Lock Software で構成されています 詳細は右記のサイトを参照ください ( 型番製品名称税抜価格 L7B53A Security Suite ベース使用権 72,000 円 L7D60A Security Suite 8pack ドライブ使用権 56,000 円 * 本ソフトウェアを使用するには ベース使用権 つとドライブ数分のドライブ使用権の購入が必要です ドライブ使用権は StoreServ 8200 では 48 台分まで購入可能で 49 台目以降のドライブは 48 台分のドライブ使用権に含まれます HPE Application Software Suite for Oracle *HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 台毎に つ必要です *Virtual Copy Software を単独で購入しているか Replication Software Suite も合わせて購入する必要があります *Recovery Manager for Oracle は 現在のところ英語版環境のみのサポートとなります 製品概要 Recovery Manager for Oracle Oracle Space Reclamation を含め Oracle データベースの保護のために必要な機能の全てを提供します Oracle データベースにおける アプリケーションの早期復旧 継続的なデータの保護 データの共有 安全なバックアップのための高い処理能力による作成 管理 スナップショットなどの機能拡張を行う事ができます 詳細は右記のサイトを参照ください ( 型番 製品名称 税抜価格 L7D44A * Application Suite for Oracle 使用権 532,000 円 BD370A * HP 3PAR App Suite for Oracle メディア 0,000 円 *: 使用権 ( メディアなし ) にメディアは含まれません サイトにつメディアが必要です HPE Application Software Suite for SQL *HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 台毎に つ必要です *Virtual Copy Software を単独で購入しているか Replication Software Suite も合わせて購入する必要があります 製品概要本製品は Recovery Manager for Microsoft SQL 及び 3PAR VSS Provider software によって Microsoft SQL データベースを保護するためのソフトウェアです Recovery Manager for Microsoft SQL Server は高機能なスナップショット Microsoft SQL Server データベースのオンラインリカバリなどの機能によって 3PAR Virtual Copy の機能を拡張させます 詳細は右記のサイトを参照ください ( 型番 製品名称 税抜価格 L7D36A * Application Suite for MS SQL 使用権 532,000 円 BD37A * HP 3PAR App Suite for SQL メディア 0,000 円 *: 使用権 ( メディアなし ) にメディアは含まれません サイトにつメディアが必要です 30

31 HPE Application Software Suite for Exchange *HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 台毎に つ必要です *Virtual Copy Software を単独で購入しているか Replication Software Suite も合わせて購入する必要があります 製品概要本製品は Recovery Manager for Exchange と VSS Provider Software によって極めて重要な Microsoft Exchange のデータを保護する機能を提供します Recovery Manager for Exchange は 3PAR Virtual Copy に対して 断続的なデータ保護のための早急なリストアを可能とする高度なスナップショットの作成と管理の機能を拡張します 詳細は右記のサイトを参照ください ( 型番 製品名称 税抜価格 L7D32A * Application Suite for MS Exchange 使用権 532,000 円 BD368A * HP 3PAR App Suite for Exchange メディア 0,000 円 *: 使用権 ( メディアなし ) にメディアは含まれません サイトにつメディアが必要です HPE Application Software Suite for Hyper-V *HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 台毎に つ必要です *Virtual Copy Software を単独で購入しているか Replication Software Suite も合わせて購入する必要があります *Recovery Manager for Hyper-V は 現在のところ英語版環境のみのサポートとなります 製品概要本製品により Hyper-V 仮想マシンは既知のポイントインタイム または障害点に すばやく復旧可能になります これにより アプリケーションの高速リカバリなどの操作を迅速に行うことができます 詳細は右記のサイトを参照ください ( 型番製品名称税抜価格 L7D40A * Application Suite MS Hyp-V 使用権 532,000 円 BD369A * HP 3PAR App Suite for Hyper-V メディア 0,000 円 *: 使用権 ( メディアなし ) にメディアは含まれません サイトに つメディアが必要です HPE StoreOnce Recovery Manager Central (RMC) *HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 台毎に つ必要です 詳しくは HPE StoreOnce Backup システム構成図を参照してください 製品概要本製品により HPE 3PAR StoreServ から HPE StoreOnce Backup へ直接データをバックアップ ( およびリストア ) を行うことができます RMC は 3PAR 上の snapshot データをポリシーベースで StoreOnce に移動することで 蓄積されるバックアップデータを 効率のよい重複排除により省容量 低コストで保持することができます 専用バックアップソフトウェアなしに構成でき また 3PAR snapshot テクノロジーによりシンプルな管理 運用を実現します 詳細は右記のサイトを参照ください ( 型番製品名称税抜価格 D4U75A * HP StoreOnce Recovery Manager Central 使用権 00,000 円 D4U64A *2 StoreOnce RMC VMware 72xx/82xx 使用権 250,000 円 L9Q76A *3 HPE StoreOnce RMC SQL for 3PAR StoreServ 72xx/82xx LTU 340,000 円 D4U76A HP StoreOnce Recovery Manager Central メディア 0,000 円 *: 仮想マシン上でアレイ snapshot から StoreOnce への連携バックアップ機能を提供する基本使用権 ( スナップショット作成 管理 Express Protect スケジューリング レポーティング ) 3PAR StoreServ ~4 台 ( 台ごとにライセンスが必要 ) StoreOnce 2 台まで管理可能 *2:VMWare 連携スナップショットからのバックアップ機能を提供 (3PAR StoreServ 72x0 / 82x0 用 ) RMC 基本仕様権の機能が含まれています RMC 基本使用権 (D4U75A) を別途購入する必要はありません RMC VMware 使用権では 3PAR StoreServ ~4 台 ( 台ごとにライセンスが必要 ) StoreOnce 2 台まで管理可能 *3:SQL 連携スナップショットからのバックアップ機能を提供 (3PAR StoreServ 72x0 / 82x0 用 ) RMC 基本仕様権の機能が含まれています RMC 基本使用権 (D4U75A) を別途購入する必要はありません RMC SQL 使用権では 3PAR StoreServ ~4 台 ( 台ごとにライセンスが必要 ) StoreOnce 2 台まで管理可能別途 RMC-S 用インターフェースサーバーが必要です 詳細は別途お問い合わせください 3

32 StoreFront Analytics for VMware vrealize Operations 使用権 *HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 台毎に つ必要です *3PAR OS ver MU 以降でサポート 製品概要 VMware 社から提供される仮想化環境を診断する vrops ソフトウェアと連携するソフトウェア使用権です これにより vrops から仮想化環境の診断だけでなく 3PAR アレイの状態も監視でき ストレージを含めた仮想化環境を安定化させます また これにより仮想化環境での IT インフラ管理工数を最小化します 詳細は右記のサイトを参照ください ( 型番製品名称税抜価格 D4T8A StoreFront Analytics for VMware vrealize Operations and 3PAR StoreServ Software 使用権 30,000 円 HPE Cluster Extension Software *HPE Cluster Extension は Replication Suite または Remote Copy Extension Suite に含まれます 製品概要 HPE Cluster Extension Software (CLX) は 都市をまたいだデータセンター間にクラスターを拡張させる事によって 故障や機能停止 災害からのアプリケーションのダウンタイムを避けるための機能を提供します CLX は問題が起こった直後の数分 数秒で 重要なアプリケーションをリモートにて復旧させる事が出来ます CLX はサイト間における自動的なフェイルオーバーとフェイルバックのために OS のクラスタリングソフトウェア ( 例えば MS Cluster Service in Windows) とリモートミラーリングソフトウェア ( 例えば HPE Continuous Access software on P6000 EVA/P9000 や HPE 3PAR Remote Copy Software on 3PAR arrays など ) を統合します この統合によって ストレージだけでなくサーバーも含めた正確なステータスのクラスターを構成する事ができ 最小限のダウンタイムと人の介入なしの早期のリカバリーを伴った正確なフェイルオーバーとフェイルバックを可能としています 詳細は右記のサイトを参照ください ( HPE Online Import Software 80 日間使用権 *HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 台毎に つ必要です 製品概要 HPE 3PAR StoreServ 8000 シリーズに標準で添付されている EVA からのデータ移行ライセンスについて 365 日経過後にデータ移行を行いたい場合にご購入いただくライセンスです 詳細は右記のサイトを参照ください ( 型番製品名称税抜価格 L7B68A Online Import 80-day 使用権 306,000 円 HPE Smart SAN for HPE 3PAR *HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 台毎に つ必要です 製品概要 SAN スイッチや HBA と連携して 3PAR コマンドラインインターフェイス (CLI) からゾーニング設定の自動化を行うことが可能な Smart SAN ソフトウェア (3PAR OS の一部として提供 ) の使用権です Peer Zoning アーキテクチャーを採用し 自動化により ゾーニング設定の管理工数の削減が期待できます サポートには以下の構成が必要です イニシエーター :QLogic FC HBAs (8Gb and 6Gb) ストレージ :3PAR 6Gb FC スイッチ :HPE 5900 CP Brocade FC Switches 型番製品名称税抜価格 L7D49A Smart SAN for 3PAR 8xxx 使用権 54,000 円 32

33 管理ツール HPE 3PAR SoreServ 8200 Storage の管理に必要な環境を構成する必要があります 下図は HPE 3PAR SoreServ 8200 Storage で必要な管理ツールです ( ただし 構成により不要になるツールもあります ) ~3 の概要説明は 次ページ以降に記載しています 3 System Reporter ソフトウェアは 標準で 3PAR StoreServ 8000 に組み込まれています System Reporter 機能は HPE 3PAR StoreServ Management Console(SSMC) から利用が可能で System Reporter 専用サーバーおよびデータベースは不要です 4~8 については 以下のとおりです 4 NTP :HPE 3PAR StoreServ 8000 のコントローラーノードや サービスプロセッサの時刻設定用 ( 推奨 ) 5 SNMP:HPE 3PAR StoreServ 8000 のコントローラーノードを SNMP を使用して管理する場合に必要 3PAR OS ver では SNMP V2 および V3 に対応しています 6 SMTP: サービスプロセッサからのイベントを で受け取る場合に必要 7 DNS : サービスプロセッサの設定で 名前解決に DNS を使用する場合に必要 8 Proxy : リモートサポートにおいて サービスプロセッサからインターネットに接続する際に Proxy Server 経由となる場合に必要 管理用ソフトウェアキット ( メディア ) *HPE 3PAR StoreServ 8000 の管理に必要なソフトウェアツールキットです * サイトに つメディアが必要です 型番製品名称税抜価格 BD362A HP 3PAR StoreServ Mgmt/Core SW メディア 24,000 円 33

34 サービスプロセッサー * サービスプロセッサーは HPE 3PAR StoreServ の管理及びリモート保守として必ず必要になります 仮想サービスプロセッサーを利用する場合 仮想サービスプロセッサーを稼働させるための仮想化環境を用意する必要があります オプションのサービスプロセッサーを選択する場合は 必要ありません 3PAR StoreServ サービスプロセッサ Single Power Supply ( 推奨 ) K2R28A 380,000 円 ( 税抜価格 ) * ハードウェアでのサービスプロセッサーが必要な場合に購入してください *ProLiant DL20 Gen9 ベースのアプライアンス製品 *00V 電源ケーブル (NEMA 5-5P) 200V PDU 用電源ケーブル (IEC320 C4) 付属 物理サービスプロセッサー ( 有償オプション ) 3PAR Service Processor SW メディア BD365A 3,000 円 ( 税抜価格 ) *Service Prosessor 再インストール用メディア * サイトに つ必要 HPE 3PAR 8000 仮想サービスプロセッサー * 仮想サービスプロセッサーは VMware または Microsoft Hyper-V の仮想マシンとして動作します 別途仮想マシンが動作する環境が必要 詳細は別途お問い合わせください システム要件 : VMware バージョン :VMware vsphere 5.0, 5., 5.5, 6.0 (SP4.4 MU 以降 ) Microsoft Hyper-V :Windows Server 2008 R2, 202, 202 R2 (SP4.4 MU 以降 ) サポートサーバー :ProLiant サーバー (Virtual Service Prosessor 仮想マシン稼働用として ) サーバーのシステム要件 : メモリ :2.0 GB 以上 ディスク容量 :256 GB 以上の空き ネットワーク : GbE ポート * 仮想サービスプロセッサーを使用され 物理サービスプロセッサーを購入されない場合 サービスプロセッサー用の保守サービスの購入は必要ありません 仮想サービスプロセッサー 仮想サービスプロセッサー用 インストールメディア *3PAR StoreServ OS Suite メディア (BD363A) 8,000 円に含まれます 管理用ネットワーク接続用に Ethernet ケーブルが 2 本必要 その他にサービスプロセッサー用に 本必要 リモートコピーポートを使用してリモートコピー (RCIP) を行う場合は Ethernet ケーブルがさらに 2 本必要 34

35 管理用サーバー ( 管理ツール SSMC 搭載用 ) HPE 3PAR StoreServ 8000 シリーズは SSMC(HPE 3PAR StoreServ Management Console) を使用するため 専用の管理サーバーは不要です Windows, Linux ベースのサーバー またはクライアントで兼用することが可能です SSMC は GUI(HTML ブラウザアクセス ) が可能です Windows, Linux ベースのサーバー クライアント (HPE StoreEasy Storage/HPE 3PAR File Controller または ProLiant サーバー ) *HPE StoreEasy Storage(Windows Storage Server 202 R2 搭載モデル ) HPE 3PAR File Controller v3 または ProLiant サーバーを HPE 3PAR StoreServ 8000 Storage の管理サーバーとして兼用することができます * システム要件は 使用する管理ツールとバージョンによって異なるため 最新のサポート要件および詳細は SPOCK のサイトよりご確認ください ( * 管理サーバーをクラスター構成にすることはできません * 常時稼働 ( サービス ) ではなく Java ベースのアプリケーションとして 必要時に起動して使用します * サーバーではなくクライアント PC での使用も可能です *SSMC のシステム要件 ( 参考 ): SSMC 2.4 のサポート OS Windows:Server 2008 R2 * Server 202 * Server 202 R2 Storage Server 202 R2 7 Enterprise * 8. Enterprise 0 Enterprise * Linux:Redhat Enterprise Linux 6.5, 6.6 *, 6.7 *, 7.0 *, 7., 7.2 *: 英語環境のみサポート プロセッサー : 最小 2 台の論理プロセッサー メモリ : 最小 4GB RAM 推奨 8GB RAM ディスク容量 : 最小 2GB の空き容量 ( インストール時には 一時ファイルを作成するため記載の値よりも大きいディスクスペースが必要 ) ドライブ :CD-ROM または DVD-ROM ドライブ (CD-ROM からインストールする場合 ) 解像度 : 以上の解像度 入力デバイス : マウスもしくは互換性のあるポインティングデバイス ブラウザー :IE 0, Chrome Mozilla Firefox 管理サーバー用見積り例 < 現地設置 > No. 製品名製品番号 3PAR 管理サーバー :StoreEasy 450 4TB モデルでの見積り例 * 000 StoreEasy 型 4TB SATA モデル (U) (NAS ファイルサーバー / 3PAR 管理サーバー兼用 ) 個数 206 年 月 0 日現在 単価 ( 円 ) 金額 ( 円 ) K2R2A 599, , StoreEasy xx50 Recovery SW Media Kit P4A92A 2,000 2, GB Rx4 PC4-233P-R メモリキット B2 48,000 48, mm SATA DVD-ROM ドライブ (Gen9 モデル ) B2 4,000 4, W Gold パワーモジュール B2 26,000 26, V 電源コードオプション AF572A 2,000 2, PAR StoreServ Mgmt/Core SW メディア BD362A 24,000 24,000 保守 0800 標準設置 時間対応 年 StoreEasy 450 用 スタートアップハードウェア設置標準時間 StoreEasy ストレージ用 U8JVE 35,300 35,300 U7986E 00,000 00,000 見積合計金額 ( 消費税抜き ),30,300 *:StoreEasy には 上記モデル以外にも各種ご用意しています 詳しくは StoreEasy のシステム構成図を参照ください 35

HPE 3PAR StoreServ8400 Storage システム構成図

HPE 3PAR StoreServ8400 Storage システム構成図 システム構成図 7 年 月 6 日 OVERVIEW HPE PAR StoreServ 84 Storage 製品概要 HPE PAR StoreServ 84 Storage は フラッシュに最適化されながらも HDD にも対応したハイブリッドストレージです ストレージ管理の複雑さを排除し ユーザーの使いやすさと可用性を損なうことなく 常に最適な性能を提供する自律制御機能と 高い容量効率を提供する先進のシンプロビジョニング機能に優れています

More information

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド N8141-69 デバイス増設ユニットシステム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2018 年 2 月 第 3 版 日本電気株式会社 目次 スペック表... 3 外観図... 4 正面図 / 背面図... 4 三面図... 5 システム構成ガイド... 6 1 デバイス増設ユニット... 6 テープドライブ構成選択... 6 / 接続ケーブル / 内蔵 LTO 対応表... 6 内蔵

More information

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド N8141-69 デバイス増設ユニットシステム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2016 年 7 月 第 2 版 日本電気株式会社 目次 スペック表... 3 外観図... 4 正面図 / 背面図... 4 三面図... 5 システム構成ガイド... 6 1 デバイス増設ユニット... 6 1.1 テープドライブ構成選択... 6 1.2 テープドライブ構成 ( 内蔵 LTO)...

More information

HPE MSA 2040 Storage システム構成図

HPE MSA 2040 Storage システム構成図 PE MSA 2040 Storage システム構成図 2018 年 2 月 22 日 1 目次 PE MSA 2040 Storage OVERVIEW 製品概要... 3 仕様一覧... 10 構成手順... 16 増設エンクロージャー一覧表... 18 構成ツリー MSA 2040 / 2042 Storage SAN 構成例... 19 ファイバーチャネルホストバスアダプター... 22 ファイバーチャネルケーブル...

More information

単体テープドライブ編 システム構成図

単体テープドライブ編 システム構成図 サーバー製品単体テープドライブ編 システム構成図 2018 年 4 月 5 日 サーバ製品システム構成図 ( 単体テープドライブ編 ) * 各 Linux ディストリビューション使用時の構成 注意事項については Linux 構成だけの例外事項等もありますので 詳細は日本ヒューレット パッカードの Linux ホームページ (http://www.hpe.com/jp/linux) の左側項目内の ProLiant

More information

1 本体 2.5 型ドライブモデル ( フレームモデル ) 製品名称 / 概要 Express5800/R110i-1(4C/E3-1220v6) 1 x インテル Xeon プロセッサー E3-1220v6 (3GHz, 4C/4T, 8 MB), メモリセレクタブル, ディスクレス, ODD レ

1 本体 2.5 型ドライブモデル ( フレームモデル ) 製品名称 / 概要 Express5800/R110i-1(4C/E3-1220v6) 1 x インテル Xeon プロセッサー E3-1220v6 (3GHz, 4C/4T, 8 MB), メモリセレクタブル, ディスクレス, ODD レ < 別紙 > InterSec ハードウェア構成ガイド InterSec/MW400k, CS400k, LB400k 2017 年 11 月 1 本体... 2 2 メモリ... 2 3 内蔵ドライブ... 3 RAID5/6 構成... 3 RAID 1 構成... 3 単体構成... 4 内蔵ドライブ選択... 5 4 光ディスクドライブ... 6 5 PCI カード... 6 LAN ボード...

More information

下位互換サポートの注意点 下位互換サポートにはいくつか注意点があります 1. 全体的な注意点 と 利用する製品の注意点 最 後に 8. そのほかの注意点 をすべて確認してください 1. 全体的な注意点 ライセンスキーの登録 ( 重要 ) Arcserve Backup r17 からライセンスの登録モ

下位互換サポートの注意点 下位互換サポートにはいくつか注意点があります 1. 全体的な注意点 と 利用する製品の注意点 最 後に 8. そのほかの注意点 をすべて確認してください 1. 全体的な注意点 ライセンスキーの登録 ( 重要 ) Arcserve Backup r17 からライセンスの登録モ Arcserve Backup r17 下位互換サポート 2016/03/03 下位互換サポートについて Arcserve Backup は 同一バージョン間だけではなく 下位バージョンのエージェント製品を利用できます 下位互換を利用することで バージョンアップができない環境や アップグレードに時間がかかる環境において バックアップ運用の継続ができます 下位互換とは バックアップサーバとなる Arcserve

More information

サーバー製品 Linux動作確認一覧表

サーバー製品 Linux動作確認一覧表 サーバー製品 システム構成図 2012 年 5 月 25 日 ご利用手順 1. 動作確認 本書にて当該ハードウェアと当該ディストリビューションの動作確認 (p.3 p.10) : 動作可能 2. 制限の確認 Kernel 制限 ハードウェア制限の確認 Linux 技術情報 /ProLiant サイト http://h50146.www5.hp.com/products/software/oe/linux/mainstream/

More information

Microsoft Word - PCOMM V6.0_FAQ.doc

Microsoft Word - PCOMM V6.0_FAQ.doc 日本 IBM システムズ エンジニアリング メインフレーム サーバー部 2012 年 3 月 目次 1 サポートされる環境について... 3 1.1 接続先ホスト (System z, IBM i) の OS のバージョンに制約がありますか?... 3 1.2 PCOMM を導入する PC のスペックの推奨はありますか?... 3 1.3 PCOMM は Windows 7 に対応していますか?...

More information

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること SQL Server 2016 Microsoft SQL Server 2016 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2016 Enterprise Edition SQL Server 2016 Enterprise Edition は ミッションクリティカルなシステムおよびデータウェアハウスの構築に適したエディションです 高可用性 災害対策 負荷分散を同時に実現できる

More information

MSA2300ファミリ システム構成図

MSA2300ファミリ システム構成図 P StorageWorks MSA2300 2011 5 26 2011 5 12 2011 8 31 Web http://www.hp.com/jp/replace_power 1 OVERVIEW P StorageWorks Modular Smart Array 2300 MSA2300 P StorageWorks Modular Smart Array(MSA) 2300 SAN P

More information

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること SQL Server 2017 Microsoft SQL Server 2017 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2017 Enterprise Edition SQL Server 2017 Enterprise Edition は 非常に優れたパフォーマンス 無制限の仮想化 およびミッションクリティカルなワークロードのための高水準のサービスレベル構築に適したエディションです

More information

iStorage NSシリーズ 管理者ガイド

iStorage NSシリーズ 管理者ガイド istorage NS シリーズ 管理者ガイド ( 詳細編 ) 第 3.0 版 2014 年 10 月 商標について Microsoft Windows Windows Server および Windows Vista は米国 Microsoft Corporation の米国および その他の国における登録商標です ESMPRO は日本電気株式会社の商標です Windows Server 2012

More information

Arcserve Backup 間違いやすいライセンスー目次 Client Agentが必須になるパターン Disaster Recovery Option Tape Library Option 仮想環境でのライセンス この資料は Arcserve Backup 利用時の間違いやすいライセンスにつ

Arcserve Backup 間違いやすいライセンスー目次 Client Agentが必須になるパターン Disaster Recovery Option Tape Library Option 仮想環境でのライセンス この資料は Arcserve Backup 利用時の間違いやすいライセンスにつ Arcserve Backup 間違いやすいライセンス Arcserve Backup 間違いやすいライセンスー目次 Client Agentが必須になるパターン Disaster Recovery Option Tape Library Option 仮想環境でのライセンス この資料は Arcserve Backup 利用時の間違いやすいライセンスについて記載しています 一般的なライセンスについては

More information

ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート

ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート ====================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ====================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

スライド 1

スライド 1 動作検証レポート :HP IceWall SSO + VMware 日本 HP テクノロジーコンサルティング統括本部ソリューションアーキテクト 久保俊彦 1 Copyright 20102011 Hewlett-Packard Development Company, L.P. 目次 はじめに 1. HP IceWall SSOとVMwareのユースケース 1.1 基本構成の統合イメージ 1.2 応用構成の統合イメージ

More information

コース番号:

コース番号: 概要 ISM(Information Storage and Management) は データセンター環境内の各種ストレージインフラストラクチャコンポーネントについて総合的に理解するための独自のコースです 本コースを受講することで 受講者は 複雑性を増すIT 環境におけるストレージ関連テクノロジーについて情報に基づいた判断を下せるようになります IT 環境は ソフトウェアデファインドインフラストラクチャ管理と第

More information

SASカード (PG-228B/BL, PG-224B) 取扱説明書 追補版

SASカード (PG-228B/BL, PG-224B) 取扱説明書 追補版 CA97232-0042-01 SAS カード取扱説明書追補版 PG-228B/BL PG-224B 富士通株式会社 2009 年 4 月 1. 本書をお読みになる前に...2 2. 取扱説明書...3 2.1 仕様について...3 2.2 3 章 LSI Corp Config Utility の設定 および 4 章 運用前の注意事項...3 2.3 5 章 ドライバのインストール/ 更新...3

More information

目次 1. はじめに システム構成 システム構成 台構成での運用 マルチサーバ構成での運用 環境の電源管理システム構成例 ESMPRO/UM を使用する構成例 (100 シリーズサーバ単体運用

目次 1. はじめに システム構成 システム構成 台構成での運用 マルチサーバ構成での運用 環境の電源管理システム構成例 ESMPRO/UM を使用する構成例 (100 シリーズサーバ単体運用 環境における電源管理ソフトウェアの導入 第 10 版 2017.11.30 1 目次 1. はじめに... 3 2. システム構成... 4 3. システム構成... 4 3.1 1 台構成での運用... 4 3.2 マルチサーバ構成での運用... 5 4. 環境の電源管理システム構成例... 8 4.1 ESMPRO/UM を使用する構成例 (100 シリーズサーバ単体運用 )... 8 4.2

More information

ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート

ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート ================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

HP StoreVirtual(LeftHand)

HP StoreVirtual(LeftHand) HP StoreVirtual LeftHand A HP StoreVirtual 4000/HP P4000 G2 SAS SERVER B SERVER C SERVER D CMC MDL-SAS ABCD SERVER B 1234 1 4 + RAID A A C C D B B D 1 2 3 2 3 4 RAID RAID RAID 50GB 50GB 200GB A B A D C

More information

目次 本書の取り扱いについて... 3 事前準備... 4 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のディスク領域を使う場合の起動方法 )... 5 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のメデ

目次 本書の取り扱いについて... 3 事前準備... 4 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のディスク領域を使う場合の起動方法 )... 5 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のメデ Windows MultiPoint Server 2011 OEM 版インストールガイド 2012.06 目次 本書の取り扱いについて... 3 事前準備... 4 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のディスク領域を使う場合の起動方法 )... 5 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のメディアを使う場合の起動方法

More information

Red Hat Enterprise Linux [ Server ] 型番 / 価格早見表 アドオン製品 (Option) に関する詳細は レッドハット社 WEB ページをご確認ください [ 新規 ]1 年契約 仮想化ゲ

Red Hat Enterprise Linux [ Server ] 型番 / 価格早見表 アドオン製品 (Option) に関する詳細は レッドハット社 WEB ページをご確認ください  [ 新規 ]1 年契約 仮想化ゲ Red Hat Enterprise Linux 新製品体系のごのご案内 < 旧製品体系での注文受付け期間 > 2011 年 2 月 28 日レッドハット社受注分社受注分まで ( 2011 年 3 月 1 日以降は 新製品体系のご注文のみの受付です ) 新しいしい製品体系製品体系の特徴 新しい製品体系は 以下 3 つのカテゴリーに分類されます サーバ製品 : Red Hat

More information

MSA2000ファミリ システム構成図

MSA2000ファミリ システム構成図 HP StorageWorks MSA2000 2009 11 12 1 OVERVIEW HP StorageWorks Modular Smart Array 2000 MSA2000 HP StorageWorks Modular Smart Array 2000( MSA2000) 3 HP StorageWorks Modular Smart Array 2012fc ( MSA2012fc)

More information

システムユニット構成ツリーの見方

システムユニット構成ツリーの見方 HP StorageWorks 1200 All-in-One Storage System 2008 8 28 10 24 HP ProLiant!! Web http://www.hp.com/jp/proliant_all_rack 1 OVERVIEW HP StorageWorks All-in-One Storage System(AiO) ( 3 14 100 ) 1 AiO AiO

More information

Microsoft® Windows® Server 2008/2008 R2 の Hyper-V 上でのHP ProLiant用ネットワークチーミングソフトウェア使用手順

Microsoft® Windows® Server 2008/2008 R2 の Hyper-V 上でのHP ProLiant用ネットワークチーミングソフトウェア使用手順 Microsoft Windows Server 2008/2008 R2 の Hyper-V 上での HP ProLiant 用ネットワークチーミングソフトウェア使用手順 設定手順書第 4 版 はじめに...2 ソフトウェア要件...2 インストール手順...2 チーミングソフトウェアのアンインストール...3 HP Network Teamの作成...5 HP Network Teamの解除...10

More information

サーババンドル版ライセンス NX7700x シリーズ Express5800 シリーズのサーバと同時に購入することで パッケージ製品よりも安価 に導入することのできるライセンスも提供しています ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよ

サーババンドル版ライセンス NX7700x シリーズ Express5800 シリーズのサーバと同時に購入することで パッケージ製品よりも安価 に導入することのできるライセンスも提供しています ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよ SQL Server 2014 Microsoft SQL Server 2014 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2014 Enterprise Edition SQL Server 2014 Enterprise Edition は ミッションクリティカルなシステムおよびデータウェアハウスの構築に適したエディションです Business Intelligence

More information

目次 初めに必ずお読みください ソフトウェアのインストール ソフトウェアの選択 ソフトウェアのインストール レシーバー用ドライバのインストール WindowsXP のインストール方法 Win

目次 初めに必ずお読みください ソフトウェアのインストール ソフトウェアの選択 ソフトウェアのインストール レシーバー用ドライバのインストール WindowsXP のインストール方法 Win インストール手順書 Office2010 Version 4.5.4.3 インストールの際に必ずお読みください 第 1 版 2012 年 5 月 木村情報技術株式会社 目次 初めに必ずお読みください... 3 1. ソフトウェアのインストール... 7 1-1 ソフトウェアの選択... 8 1-2 ソフトウェアのインストール... 10 2. レシーバー用ドライバのインストール... 12 2-1

More information

目次 Windows 2003 への新規インストール... 3 Windows 2008 への新規インストール... 4 Windows 2012 への新規インストール... 6 Microsoft SQL のサポート... 8 IPv4/IPv6 のサポート... 8 制限事項... 9 Web

目次 Windows 2003 への新規インストール... 3 Windows 2008 への新規インストール... 4 Windows 2012 への新規インストール... 6 Microsoft SQL のサポート... 8 IPv4/IPv6 のサポート... 8 制限事項... 9 Web トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロ Web サイトから入手できます http://downloadcenter.trendmicro.com/index.php?regs=jp

More information

ログイン時の ID パスワードは マイページ と同一です インストール前の状態の場合 ログイン後に表示されるページの ライセンス一覧 に該当製品シリアルの表示はされません インストール完了後 ライセンス管理ページご利用シリアルの一覧が表示されます 以上でライセンス管理ページの作成は完了です なお セ

ログイン時の ID パスワードは マイページ と同一です インストール前の状態の場合 ログイン後に表示されるページの ライセンス一覧 に該当製品シリアルの表示はされません インストール完了後 ライセンス管理ページご利用シリアルの一覧が表示されます 以上でライセンス管理ページの作成は完了です なお セ ソースネクストいきなり PDF シリーズ セットアップ手順書 本手順書は グループポリシーを使用したソフトウェア配布およびサイレントインストールについて記 述しています 以下の項目をご確認いただき インストールを行なってください 目次 1. 事前準備 1 1-1. ライセンス管理ページの作成 1 1-2. 接続許可 2 1-3. プログラムのダウンロード (CD-ROM のバージョン番号が 1.0.0.0

More information

本仕様はプロダクトバージョン Ver 以降に準じています

本仕様はプロダクトバージョン Ver 以降に準じています 本仕様はプロダクトバージョン Ver.1.0.0.5 以降に準じています 本仕様はプロダクトバージョン Ver.1.0.0.5 以降に準じています 商品概要 本ソフトは 携帯電話通話録音システムサーバとして使用するサーバにインストールし 楽天コミュニケーションズ ( 1) が提供しているキャリアサービス ( 2) を利用して サービス契約ユーザーの通話の音声に加え 電話番号情報を取得してハードディスクに保存します

More information

構成例 システム名 : 単独サーバ業務システムユーザ数 : 1 ユーザ マルチコア CPU のサーバ 1 台で開発 運用します ソート機能を使用します COBOL SE Developer COBOL SE Server Runtime SORTKIT/Enterprise for Windows

構成例 システム名 : 単独サーバ業務システムユーザ数 : 1 ユーザ マルチコア CPU のサーバ 1 台で開発 運用します ソート機能を使用します COBOL SE Developer COBOL SE Server Runtime SORTKIT/Enterprise for Windows COBOL Standard Edition V2 COBOL Standard Edition V2 は以下のソフトウェアによって構成されています COBOL Standard Edition Developer V2.0 COBOL コンパイラ 開発環境 ランタイム (COBOL GUI COBOL WEB COBOL SQL アクセスのランタイム含む ) ( 評価用 ) 一式 COBOL Standard

More information

TF Series with Tio1608-D System Setup Guide

TF Series with Tio1608-D System Setup Guide システムセットアップガイド 第 1 版 : 2016 年 6 月 このガイドでは ヤマハデジタルミキシングコンソール TF シリーズ と I/O ラック Tio1608-D を使用したミキシングシステムのセットアップ手順や Tio1608-D の台数に応じたシステム例を紹介します TF シリーズは単体でも使用することができますが Tio1608-D を併用することで簡単にシステムを拡張することができ

More information

概要

概要 Transceiver (SR LRM LR ER CX4) 概要 モデル SC SR Transceiver SC LR Transceiver SC ER Transceiver CX4 Transceiver SC LRM Transceiver J8436A J8437A J8438A J8440C J9144A 1 ページ Transceiver (SR LRM LR ER CX4) SC

More information

目次 はじめに... 3 仮想化環境上の仮想マシン保護方法... 4 ( 参考 )Agent for Virtual Machines での仮想マシンのバックアップ... 8 まとめ 改訂履歴 2011/04 初版リリース 2012/10 第 2 版リリース このドキュメントに含まれる特

目次 はじめに... 3 仮想化環境上の仮想マシン保護方法... 4 ( 参考 )Agent for Virtual Machines での仮想マシンのバックアップ... 8 まとめ 改訂履歴 2011/04 初版リリース 2012/10 第 2 版リリース このドキュメントに含まれる特 解決!! 画面でわかる簡単ガイド : 仮想環境データ保護 ~ 仮想マシンの保護方法について ~ 解決!! 画面でわかる簡単ガイド CA ARCserve Backup r16 仮想環境データ保護 ~ 仮想マシンの保護方法について ~ 2012 年 10 月 CA Technologies 1 目次 はじめに... 3 仮想化環境上の仮想マシン保護方法... 4 ( 参考 )Agent for Virtual

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション vsmp Foundation スケーラブル SMP システム スケーラブル SMP システム 製品コンセプト 2U サイズの 8 ソケット SMP サーバ コンパクトな筐体に多くのコアとメモリを実装し SMP システムとして利用可能 スイッチなし構成でのシステム構築によりラックスペースを無駄にしない構成 将来的な拡張性を保証 8 ソケット以上への拡張も可能 2 システム構成例 ベースシステム 2U

More information

Control Manager 6.0 Service Pack 3 System Requirements

Control Manager 6.0 Service Pack 3 System Requirements トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロ Web サイトから入手できます http://downloadcenter.trendmicro.com/index.php?regs=jp

More information

untitled

untitled [ ] A [] A 2011/09/01 2011/12/31 2011 8 ClusterPerfect : SplitBrain : : : Oracle,DB2 : 2HA SAN Windows Linux Solaris HP-UX AIX VMware Hyper-V Rev.2.2 B [] A A B B [N 1] A A B B C D C 2/ AF1700 998,000

More information

Windows Small Business Server 2011 Essentialsバックアップ容量節減ガイド

Windows Small Business Server 2011 Essentialsバックアップ容量節減ガイド Windows Small Business Server 2011 Essentials バックアップ容量節減ガイド 2011 年 6 月 富士通株式会社 改訂履歴 改版日時版数改版内容 2011.6.15 1.0 新規作成 本書では 以下の略称を使用することがあります 正式名称 略称 製品名 Microsoft Windows Small Business Server 2011 Essentials

More information

はじめに この資料は データデデュプリケーション機能を検討いただくにあたり ディスク使用率とバックアップパフォーマンスについて データデデュプリケーションデバイス ( 以降 DDD と記述 ) とファイルシステムデバイス ( 以降 FSD と記述 ) を比較した資料になります FSD は ローカルマ

はじめに この資料は データデデュプリケーション機能を検討いただくにあたり ディスク使用率とバックアップパフォーマンスについて データデデュプリケーションデバイス ( 以降 DDD と記述 ) とファイルシステムデバイス ( 以降 FSD と記述 ) を比較した資料になります FSD は ローカルマ Rev. 1.5 arcserve Backup データデデュプリケーション 効果測定 Arcserve Japan はじめに この資料は データデデュプリケーション機能を検討いただくにあたり ディスク使用率とバックアップパフォーマンスについて データデデュプリケーションデバイス ( 以降 DDD と記述 ) とファイルシステムデバイス ( 以降 FSD と記述 ) を比較した資料になります FSD

More information

PC 移行は以下の流れで行います 次ページ以降に各手順を記載しますのでご確認ください ( をクリックすると該当の説明にジャンプします ) 移行元の PC での作業 Step1 移行するデータをバックアップする (3 ページ ) [ 随時処理 ]-[ データコピー処理 ] メニュー 複数のデータが存在

PC 移行は以下の流れで行います 次ページ以降に各手順を記載しますのでご確認ください ( をクリックすると該当の説明にジャンプします ) 移行元の PC での作業 Step1 移行するデータをバックアップする (3 ページ ) [ 随時処理 ]-[ データコピー処理 ] メニュー 複数のデータが存在 奉行 21 シリーズ ( スタンドアロン版 ) PC 移行の手順書 新しい PC を購入したので この PC で奉行製品を利用したい など 現在ご利用の PC から別 PC で奉行製品をご利用になる場合の移行手順を説明します 次ページに各作業の流れを記載しますのでご確認ください 移行元の PC 1 データやユーザー権限情報を移行先の PC で参照可能なメディアにバックアップします 2 奉行製品をセットアップします

More information

コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. RAID とそのさまざまな構成の基本的理解を深める 2. RAID で新しいストレージボリュームをセットアップする 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています : 該当なし

コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. RAID とそのさまざまな構成の基本的理解を深める 2. RAID で新しいストレージボリュームをセットアップする 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています : 該当なし NAS 251 RAID の概要 RAID でストレージボリュームをセットアップする A S U S T O R C O L L E G E コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. RAID とそのさまざまな構成の基本的理解を深める 2. RAID で新しいストレージボリュームをセットアップする 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています

More information

Microsoft Word - BEF doc

Microsoft Word - BEF doc FAQ Symantec Backup Exec 10d for Windows Servers ライセンスに関する FAQ( よくある質問 ) 目次 10d の変更点... 3 アップグレード... 3 Backup Exec 10d for Windows Servers/Windows Small Business Servers... 4 Windows リモートエージェント (CAL)...

More information

ESET NOD32アンチウイルス V4.2 リリースノート

ESET NOD32アンチウイルス V4.2 リリースノート ====================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス V4.2 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ====================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

HP FCoE Converged Network Switch システム構成図

HP FCoE Converged Network Switch システム構成図 HP FCoE Converged Network Switch システム構成図 2013 年 10 月 10 日 1 OVERVIEW FCoE Converged Network Switch [FCoE: ファイバーチャネル オーバー イーサネット (Fibre Channel over Ethernet)] FCoE は次世代イーサネット規格 CEE (Converged Enhanced

More information

PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレード(PY-S96AD2)

PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレード(PY-S96AD2) 更新日 : 2017 年 8 月 FUJITSU Server PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレード (PYS96AD2) PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレードは 省スペースを追及したブレード型ストレージサブシステムです サーバブレードと接続することにより 安価にシステムディスク容量の拡張が可能となるストレージブレードです SX960 S1 ストレージブレードのサポート

More information

8. 適用 を後 OK をしウインドウを閉じてください 2. パソコンと LCV3 を LAN ケーブルで接続し 設定を行います Windows パソコンの推奨環境は以下の通りです (2015 年 6 月現在 ) OS : Windows XP Vista 7 8 CPU : 32bit 64bit

8. 適用 を後 OK をしウインドウを閉じてください 2. パソコンと LCV3 を LAN ケーブルで接続し 設定を行います Windows パソコンの推奨環境は以下の通りです (2015 年 6 月現在 ) OS : Windows XP Vista 7 8 CPU : 32bit 64bit 2015.10.8 マスプロ電工株式会社 本手順書は デジタルレベルチェッカー LCV3 の Web ブラウザーによるソフトウェア更新の手順を説明した資料です Web ブラウザーより LCV3 をバージョンアップする手順は以下の 4 段階で実施します 1. パソコン上に新しいソフトウェアをコピーします 2. パソコンと LCV3 を LAN ケーブルで接続します 3. LCV3 を新しいソフトウェアに更新します

More information

1部2部3. ライセンスの順位 第 3 章ライセンスガイド第CA ARCserve Replication / High Availability のライセンスは 以下のように順位が決められており 上位ライセンスを下位の環境に適用することが可能です Enterprise > Standard > V

1部2部3. ライセンスの順位 第 3 章ライセンスガイド第CA ARCserve Replication / High Availability のライセンスは 以下のように順位が決められており 上位ライセンスを下位の環境に適用することが可能です Enterprise > Standard > V 2部1. 購入するライセンスの数 基本的な考え方 : CA ARCserve Replication/HA のライセンス数 = マスタとレプリカサーバ ( ノード ) 数の合計 3 ライセンスガイド第1部第 3 章ライセンスガイド CA ARCserve Replication / HA ではエンジンをインストールするノード つまり保護対象となるマスタサーバと複製先となるレプリカサーバの合計数だけライセンスが必要です

More information

( 注 1) 設定する論理ディスクは LU レベルです ( 注 2) 該当機種に対して適用 ( 注 3) 設定する論理ディスクは LU レベルです 基本提供されるサービス スタートアップ作業計画 当社は お客様と協力して以下情報についての事前確認を行い スタートアップ作業を計画します スタートアップ

( 注 1) 設定する論理ディスクは LU レベルです ( 注 2) 該当機種に対して適用 ( 注 3) 設定する論理ディスクは LU レベルです 基本提供されるサービス スタートアップ作業計画 当社は お客様と協力して以下情報についての事前確認を行い スタートアップ作業を計画します スタートアップ スタートアップサービスは HPE の新規導入時に必 要なハードウェアに関する基本的な一連の導入設置作業を提供して 迅速に HPE 製品を稼動可能とするサービスです 利点 HPE の導入におけるハードウェア関連の一連の作業実施による確実な導入 導入時間の短縮 サービス内容 スタートアップ作業計画 スタートアップ作業 製品動作確認 作業報告 ( 注 1) 設定する論理ディスクは LU レベルです ( 注

More information

HP Z200 Intel i5 CPU 3.33GHz Low Profile 仕様 380 LP Assist 2.2 Instinct v3.0 以降 いいえいいえはいいいえ 4GB および 8GB DDR ECC (2 枚構成の DIMM) ISIS へ接続するにはオンボードの

HP Z200 Intel i5 CPU 3.33GHz Low Profile 仕様 380 LP Assist 2.2 Instinct v3.0 以降 いいえいいえはいいいえ 4GB および 8GB DDR ECC (2 枚構成の DIMM) ISIS へ接続するにはオンボードの Composer 6, Symphony 6, NewsCutter 10, Assist 2.5, Instinct 3.5 認定 PC システム システム PC デスクトップ HP Z800 DUal 6- core 2.66GHz (X5650) 3800 5.0.3/9.0.3 はいいいえはいはいはいはい (3 枚構成の DIMM) HP Z800 Dual Quad core 2.93GHz

More information

VMware ESXiサポート版数一覧表(PRIMERGY機種別)

VMware ESXiサポート版数一覧表(PRIMERGY機種別) VMware ESXi サポート版数一覧表 ( 機種別 ) 2017 年 12 月 19 日富士通株式会社 本書について富士通がサポートする との組み合わせは 下記一覧のとおりです なお コンポーネントごとの最新のサポート版数状況は 以下 VMware ESXi サポート版数一覧表 (VMware コンポーネント別 ) で確認してください http://jp.fujitsu.com/platform/server/primergy/software/vmware/pdf/esxsvm.pdf

More information

台のディスプレイを使う 台のディスプレイは 拡張 と クローン の 種類の方法で使うことができます 台のディスプレイをつなぐと 通常は 拡張 として設定されます 台以上のディスプレイはつながない本製品は 台までのディスプレイに対応しています 台以上のディスプレイをつなぐと そのディスプレイは表示され

台のディスプレイを使う 台のディスプレイは 拡張 と クローン の 種類の方法で使うことができます 台のディスプレイをつなぐと 通常は 拡張 として設定されます 台以上のディスプレイはつながない本製品は 台までのディスプレイに対応しています 台以上のディスプレイをつなぐと そのディスプレイは表示され 画面で見るマニュアル H0-1014 ここでは 取扱説明書で書ききれなかったことを説明しています 台のディスプレイを使う 困ったときには 8 アンインストールする 10 各部の名称 11 仕様 1 1 I-O DATA DEVICE, INC. 台のディスプレイを使う 台のディスプレイは 拡張 と クローン の 種類の方法で使うことができます 台のディスプレイをつなぐと 通常は 拡張 として設定されます

More information

システムユニット構成ツリーの見方

システムユニット構成ツリーの見方 P ProLiant DL320 Generation 5p 2009 12 8 1 OVERVIEW ProLiant DL320 G5p ProLiant DL320 Generation 5p 2DD ( ) 1 2 SATA A ( ) 2 PCI ( 2 PCI Express) DVD-ROM DVD-RW ( ) USB UID LED SATA ProLiant DL320 G5p

More information

5989_5672.qxd

5989_5672.qxd Agilent Lab Advisor アジレント機器の診断 監視ソフトウェア あらゆるラボを対象とした高度な機器管理機能 Agilent Lab Advisor はアジレントの LC/GC 機器用の新しい診断 監視ソフトウェアです Agilent Lab Advisor は 高度な診断 保守機能によってラボの機器を最高のコンディションに維持し それによって優れた分析性能を実現するものです さまざまな監視

More information

『テクノス』V2プログラムインストール説明書

『テクノス』V2プログラムインストール説明書 土木積算システム テクノス V2 プログラム インストール説明書 ( 第 3 版 ) 目 次 1. テクノス V2 プログラム インストールの概要...3 2. テクノス V2 のプログラム ドライバ インストール...4 3. テクノス V2 の初期起動...10 4. アンインストール...11 5. 補足 ( 動作環境 )...11 2. 1. テクノス V2 プログラム インストールの概要

More information

改版履歴 Ver. 日付履歴初版 2014/7/10 - 目次 1. はじめに クラスター構築の流れ Windows Server Failover Cluster をインストールするための準備 OS のセットアップ時の注意... -

改版履歴 Ver. 日付履歴初版 2014/7/10 - 目次 1. はじめに クラスター構築の流れ Windows Server Failover Cluster をインストールするための準備 OS のセットアップ時の注意... - NX7700x シリーズ Windows Server 2012 R2 Windows Server Failover Cluster インストール手順書 Microsoft Windows Windows Server は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名 製品名は 各社の登録商標または商標です 免責条項

More information

hTc Z バックアップ手順書 (Ver.1.1)

hTc Z バックアップ手順書 (Ver.1.1) htc Z バックアップ手順書 1. htc Z バックアップ手順について [ はじめに ] P2 [ STEP1 ] 同期できる項目 P4 [ STEP2 ] 事前の準備 P5 (1) 事前準備物 P5 (2) パソコン環境の確認 P5 [ STEP3 ] 必要なアプリケーションのインストール P6 [ STEP4 ] ソフトウェア更新前のデータをバックアップする P7-P9 (1) ActiveSync

More information

サーバ構成が可能となります StarOffice X 自治体パック StarOffice X のポータル グループウェアの基本機能に加え ポートレット ( 三役スケジュール 行事予定 公用車管理 ) 電子会議室など 自治体向けの機能を提供します

サーバ構成が可能となります StarOffice X 自治体パック StarOffice X のポータル グループウェアの基本機能に加え ポートレット ( 三役スケジュール 行事予定 公用車管理 ) 電子会議室など 自治体向けの機能を提供します StarOffice X StarOffice X では StarOffice StarOffice21 における実績と信頼性のある強固なオフィス業務基盤を継承し 新たなコラボレーションを実現する機能を提供しています 情報を見える化し業務を効率化する統合作業環境 メール 文書 業務系情報などの新着情報把握を容易にし 必要な情報を迅速にアクセス可能 StarOffice X の持つ各種機能と業務系アプリ

More information

Microsoft Word - 13_ver6_Win7SP1.doc

Microsoft Word - 13_ver6_Win7SP1.doc NEC Express5800 シリーズ Windows 7 Service Pack 1 適用について Microsoft Windows は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名 製品名は 各社の登録商標または商標です 本書の内容は将来予告なしに変更することがあります 無断転載を禁じます 本書または本書に記述されている製品や技術に関して

More information

改版履歴 版数改版履歴改版年月日 1.0 新規作成 2015/03/31 Page 2 NEC Corporation 2015

改版履歴 版数改版履歴改版年月日 1.0 新規作成 2015/03/31 Page 2 NEC Corporation 2015 CLUSTERPRO MC RootDiskMonitor 2.0 for Windows CLUSTERPRO MC StorageSaver for BootDisk 2.0 (for Windows) パラメータシート 第 1 版 2015 年 3 月 31 日 日本電気株式会社 改版履歴 版数改版履歴改版年月日 1.0 新規作成 2015/03/31 Page 2 NEC Corporation

More information

CLUSTERPRO X 3.3 for Windows VM/Linux VM/Solaris VM 仮想マシン ライセンス体系資料 207 年 2 月日本電気株式会社クラウドプラットフォーム事業部 CLUSTERPRO グループ ( グローバル プロモーションチーム ) 目次 基本構成 推奨する主な構成. 仮想マシン ライセンスの特. VMware vsphere 5 環境の高可 構成 2.

More information

目次はじめに 必要システム環境 インストール手順 インストール前の注意点 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール ) ライセンスの登録 初期設定情報の入力... 8

目次はじめに 必要システム環境 インストール手順 インストール前の注意点 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール ) ライセンスの登録 初期設定情報の入力... 8 一括請求 Assist 操作マニュアル インストール編 第 1.7 版 目次はじめに...3 1 必要システム環境...4 2 インストール手順...5 2.1 インストール前の注意点... 5 2.2 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール )... 5 2.3 ライセンスの登録... 8 2.4 初期設定情報の入力... 8 2.5 インストール先の選択...

More information

ProLiant BL20p Generation 4 システム構成図

ProLiant BL20p Generation 4 システム構成図 HP ProLiant BL p-class Server BL20p Generation 4 2007 11 15 1 OVERVIEW ProLiantBL20p Generation 4 HP BladeSystem p-class Hardware Component BladeSystem p-class BladeSystem p-class BladeSystem p-class ()

More information

ディスク エンクロージャー編 システム構成図

ディスク エンクロージャー編 システム構成図 サーバー製品ディスクエンクロージャー編 システム構成図 2018 年 4 月 26 日 1 OVERVIEW ディスクエンクロージャー編 目次 [PE D3000 Disk Enclosure] (P.3) PE D3600 / D3610 Disk Enclosure (P.4) PE D3700 / D3710 Disk Enclosure (P.11) D3xx0 共通オプション (P.18)

More information

ProLiant DL380 SAN Storageモデル システム構成図

ProLiant DL380  SAN Storageモデル システム構成図 HP ProLiant DL380 Storage Server SAN Storage 2007 1 11 1 OVERVIEW ProLiant DL380 Storage Server (SAN) ProLiant DL380 Storage Server SAN Storage A 3.5 B ( ) Xeon ( 2 ) Smart 6i PCI-X 3 ProLiant DL380 G4

More information

TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するための

TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するための TimeTracker FX 補足資料 SQL Server 2005 インストール方法 2007 年 1 月 TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するためのものです

More information

Windows Server 2003 Service Pack 適用手順書

Windows Server 2003 Service Pack 適用手順書 CLUSTERPRO X for Windows Windows Server 2008 Service Pack 適用手順書 第 1 版 2009 年 6 月 23 日 本手順書では CLUSTERPRO X 2.0/2.1 環境における Windows Server 2008 Service Pack 2 の適用方法を説明します 以降 特に記述のない場合 Service Pack は Windows

More information

ドメインコントローラを冗長化していてもバックアップは必要です! Active Directory データベースの複製の仕組み DC1 2 変更された情報を定期的に他の DC に複製 DC2 同期 1 ドメインコントローラ (DC) で変更が行われる Active Directory データベース上で

ドメインコントローラを冗長化していてもバックアップは必要です! Active Directory データベースの複製の仕組み DC1 2 変更された情報を定期的に他の DC に複製 DC2 同期 1 ドメインコントローラ (DC) で変更が行われる Active Directory データベース上で Active Directory 環境の 復旧 CA Technologies rev. 1.4 ドメインコントローラを冗長化していてもバックアップは必要です! Active Directory データベースの複製の仕組み DC1 2 変更された情報を定期的に他の DC に複製 DC2 同期 1 ドメインコントローラ (DC) で変更が行われる Active Directory データベース上で誤った操作を行うと

More information

改版履歴 Ver. 日付履歴 1.0 版 2014/5/30 目次 0 はじめに 本文中の記号について Windows Server Failover Cluster をインストールするための準備 Windows Server Failover

改版履歴 Ver. 日付履歴 1.0 版 2014/5/30 目次 0 はじめに 本文中の記号について Windows Server Failover Cluster をインストールするための準備 Windows Server Failover NX7700x シリーズ Windows Server 2008 R2 Enterprise/ Windows Server 2008 R2 Datacenter Windows Server Failover Cluster インストール手順書 1.0 版 2014/5/30 Microsoft Windows Windows Server は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です

More information

システム必要条件 - SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office

システム必要条件 -  SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office 94E196 システム必要条件 SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office 標準インストール プラットフォーム 必要なインストール容量 推奨する最小限のRAM Microsoft Windows 400 MB 2 GB Microsoft Windows x64 400 MB 2 GB サポートしているオペレーティングシステム SAS Add-In for Microsoft

More information

NortonAntiVirus for MicrosoftExchange

NortonAntiVirus for MicrosoftExchange NortonAntiVirus for MicrosoftExchange インストール手順書 このドキュメントは NortonAntiVirus 2.5 for MicrosoftExchange のインストール手順を示します 2001 年 7 月 1 1.. Norton AntiVirus for Microsoft Exchange のアンインストール まず 以前のバージョンの NortonAntiVirus

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Synology インストールガイド 株式会社アスク Synology NAS でできること 家庭内に設置することで簡単に写真や動画の共有が行えます ユーザーごとに閲覧可否を制御することが出来ます 専用のアプリを利用することでスマートフォンやタブレットからもアクセスできます 特定のフォルダのみ閲覧可能 外出先など外部のネットワークからアクセス 写真や動画のアップロード Synology NAS アプリを利用して閲覧

More information

Microsoft Word - nvsi_060132jp_datadomain_restoreDRAFT4.doc

Microsoft Word - nvsi_060132jp_datadomain_restoreDRAFT4.doc Article ID: NVSI-060132JP Created: 2006/11/28 Revised: - DataDomain を使用した NetVault Backup VTL レプリケーション環境における複製先からのリストア 1. 概要 NetVault Backup 7.1.2 と DataDomain OS 3.3.2.3-27034 以前の組み合わせで NetVault の仮想テープ

More information

1............................................................... 3 1.1 VMware vcloud Suite..................................................... 3 1.2

1............................................................... 3 1.1 VMware vcloud Suite..................................................... 3 1.2 VMware vcloud Director 5.5 1............................................................... 3 1.1 VMware vcloud Suite..................................................... 3 1.2 VMware vcloud Director..................................................

More information

エクストラネット : ファイアウォール内部の内部ユーザーと特定の外部ユーザーのみがアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストする Web サイト インターネット : すべてのユーザー ( 内部ユーザーと外部ユーザー ) が公的にアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストす

エクストラネット : ファイアウォール内部の内部ユーザーと特定の外部ユーザーのみがアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストする Web サイト インターネット : すべてのユーザー ( 内部ユーザーと外部ユーザー ) が公的にアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストす ボリュームライセンス簡易ガイド Microsoft SharePoint Server 2013 のライセンス この簡易ガイドは すべてのボリュームライセンスプログラムに適用されます 目次 概要... 1 この簡易ガイドの更新情報... 1 詳細... 1 SharePoint Server ライセンスの枠組みを構成する概念... 1 Microsoft SharePoint Server 2013

More information

標準画面 手動操作 サンプル画面説明書

標準画面 手動操作 サンプル画面説明書 標準画面手動操作 サンプル画面説明書 三菱電機株式会社 サンプルのご利用について サンプル用の画面データ 取扱説明書などのファイルは 以下の各項に同意の上でご利用いただくものとします (1) 当社製品をご使用中またはご使用検討中のお客様がご利用の対象となります (2) 当社が提供するファイルの知的財産権は 当社に帰属するものとします (3) 当社が提供するファイルは 改竄 転載 譲渡 販売を禁止します

More information

ディスク エンクロージャー編 システム構成図

ディスク エンクロージャー編 システム構成図 サーバー製品ディスクエンクロージャー編 ( 旧 MSA シリーズ ) システム構成図 2011 年 10 月 31 日 1 OVERVIEW ワークロード環境に合わせた適切なディスクドライブの選択 ディスクエンクロージャー編 SCSI (Serial Attached SCSI) FC ディスクドライブは企業のサーバー環境向けに高性能 高信頼性を優先した設計通常のサーバ環境では 常にデータ ( ディスク

More information

【Cosminexus V9】クラウドサービスプラットフォーム Cosminexus

【Cosminexus V9】クラウドサービスプラットフォーム Cosminexus http://www.hitachi.co.jp/soft/ask/ http://www.hitachi.co.jp/cosminexus/ Printed in Japan(H) 2014.2 CA-884R データ管 タ管理 理 ノンストップデータベース データ管 タ管理 理 インメモリデータグリッド HiRDB Version 9 ucosminexus Elastic Application

More information

Windows Server 2008 R2での注意事項

Windows Server 2008 R2での注意事項 更新日 2018 年 1 月 4 日 1. はじめに R2 での注意事項 本書は PCサーバ FUJITSU Server PRIMERGYで R2を使用する際のメディアとライセンスに関する注意事項を掲載しています 読者対象について本書の読者対象は以下のとおりです - R2の製品および機能の概要を理解している方 - Server のと購入経路別のOSメディアについて理解している方 本書の注釈について注釈は

More information

OVERVIEW hp StorageWorks NAS 2000s hp StorageWorks NAS 2000s A 3.5 B 3.5 IDE DVD-ROM C LED LED Ultra320 SCSI ( ) NAS 2000s NAS 2000s NAS

OVERVIEW hp StorageWorks NAS 2000s hp StorageWorks NAS 2000s A 3.5 B 3.5 IDE DVD-ROM C LED LED Ultra320 SCSI ( ) NAS 2000s NAS 2000s NAS システム構成図 2004 年 11 月 18 日 1 OVERVIEW hp StorageWorks NAS 2000s hp StorageWorks NAS 2000s A 3.5 B 3.5 IDE DVD-ROM C LED LED Ultra320 SCSI 0 5 15 1.6 1 ( ) NAS 2000s NAS 2000s NAS 2000s 364971-B21( ) 345645-001(

More information

HP ProLiant ML110 Generation 5 システム構成図

HP ProLiant ML110 Generation 5 システム構成図 HP ProLiant ML110 Generation 5 Storage Server 2009 12 10 OVERVIEW (SATA ) 1 () 2 USB 3 6 3.5 SATA NH () DVD-ROM LED LED Smart E200/128 BBWC Lights-Out 100c ( ) 1TB-SATA x64 WSS2003R2 2TB-SATA x64 WSS2003R2

More information

< はじめに > 推奨環境インターネット伝送サービスをご利用いただくための推奨環境は以下の通りです OS ブラウザソフト Microsoft Windows Vista Microsoft Internet Explorer 8 Microsoft Windows 7(32bit/64bit) Mi

< はじめに > 推奨環境インターネット伝送サービスをご利用いただくための推奨環境は以下の通りです OS ブラウザソフト Microsoft Windows Vista Microsoft Internet Explorer 8 Microsoft Windows 7(32bit/64bit) Mi WEB-EDI 操作マニュアル ご注意 0:00~23:59 にお支払いの完了したデータは 翌日 13:30 以降より受信が可能です データにつきましては サーバへデータを用意した日 ( 収納日の翌日 ) から 30 日間を過ぎますと 消去されますので期間内に必ず受信してください 受信用のアドレスはこちらになります https://e-shiharai.net/webedi/ ver.5.0 版

More information

Ver. 3.7 Ver E v3 2.4GHz, 20M cache, 8.00GT/s QPI,, HT, 8C/16T 85W E v3 1.6GHz, 15M cache, 6.40GT/s QPI,, HT,

Ver. 3.7 Ver E v3 2.4GHz, 20M cache, 8.00GT/s QPI,, HT, 8C/16T 85W E v3 1.6GHz, 15M cache, 6.40GT/s QPI,, HT, PowerEdge T130 Contents RAID /RAID & PCIe OS P3-4 P5 P6 P6 P7 P8-9 P10-16 P17-19 P20 P20 P21-24 P25 P26-30 P30-31 P32-33 v3.7 Apr. 2017 2016 4 28 2016 4 22 Ver. 3.7 Ver. 1.1 +- E5-2630 v3 2.4GHz, 20M cache,

More information

Transitioning from Microsoft® Exchange Server 2003 to Exchange Server 2007 while using HP StorageWorks All-in-One Storage System for storage

Transitioning from Microsoft® Exchange Server 2003 to Exchange Server 2007 while using HP StorageWorks  All-in-One Storage System for storage ストレージに HP Storage Works All-in-One Storage System を使用しながらの Microsoft Exchange Server 2003 から Exchange Server 2007 への移行 はじめに... 2 対象読者... 2 概要... 3 移行オプション... 3 パブリック フォルダとExchange Server 2007... 4 移行プロセス...

More information

VP-100C

VP-100C 第 2 章インストール アプリケーションソフトから印刷するには お使いのコンピュータにあらかじめプリンタドライバを組み込んでおく必要があります 以下の手順でインストールを行ってください WindowsNT4.0 Windows2000またはWindowsXPでプリンタドライバの組み込みを行うためには アドミニストレータの権限が必要です 1. プラグアンドプレイによるインストール お使いの環境によっては

More information

取り付け前の確認 準備 この章では 本製品をパソコンへ取り付ける前の確認や準備について説明します 各部の名称 機能 3 ヘ ーシ 本製品の各部の機能 名称を確認します ネットワークへの接続 4 ヘ ーシ 本製品をネットワークに接続します 2

取り付け前の確認 準備 この章では 本製品をパソコンへ取り付ける前の確認や準備について説明します 各部の名称 機能 3 ヘ ーシ 本製品の各部の機能 名称を確認します ネットワークへの接続 4 ヘ ーシ 本製品をネットワークに接続します 2 Windows 98 でのインストール手順 (ET100-PCI-L2 ET100-PCI-L2) 取り付け前の確認 準備 2 各部の名称 機能 3 ネットワークへの接続 4 Windows 98 へのインストール 7 インストール 8 インストール後の確認 15 Windows 98 からのアンインストール 18 インストールしたソフトを削除するには 19 (Windows 98) 取り付け前の確認

More information

POWER EGG2.0 Ver2.8 スタートアップガイド ~Webデータベース 応用編~

POWER EGG2.0 Ver2.8 スタートアップガイド ~Webデータベース 応用編~ POWER EGG2.0 Ver2.8 スタートアップガイド ~ Web データベースの作成応用編 ~ 第 1 版 2016 年 3 月ディサークル株式会社 改版履歴 版数 改版年月日 備考 1.0 2016/03/04 初版 (POWER EGG2.0 Ver2.8 版 ) 目次 はじめに... 1 第 1 章データベース間の連携設定... 2 1-1 WebDB 間連携項目フィールドの作成...

More information

目次 はじめに... 3 ライセンス適用の流れ... 4 Step 1 SLC の登録とライセンスファイルの取得... 5 Step 2 追加ライセンスの適用... 6 Step 3,4,5 アプリケーションのインストール ライセンスファイルのインポート アプリケーションの設定... 7 Step

目次 はじめに... 3 ライセンス適用の流れ... 4 Step 1 SLC の登録とライセンスファイルの取得... 5 Step 2 追加ライセンスの適用... 6 Step 3,4,5 アプリケーションのインストール ライセンスファイルのインポート アプリケーションの設定... 7 Step Network Video Management System ライセンスガイド HAW シリーズ SOW シリーズ 2016 Sony Corporation 目次 はじめに... 3 ライセンス適用の流れ... 4 Step 1 SLC の登録とライセンスファイルの取得... 5 Step 2 追加ライセンスの適用... 6 Step 3,4,5 アプリケーションのインストール ライセンスファイルのインポート

More information

HP ProLiant Gen8サーバー上でのLinuxによるNICの列挙

HP ProLiant Gen8サーバー上でのLinuxによるNICの列挙 HP ProLiant Gen8 サーバー上での Linux による NIC の列挙 Red Hat Enterprise Linux 6.1 テクニカルホワイトペーパー 目次要約... 2 概要... 2 Gen8 上の SMBIOS ベースのソリューション... 4 RHEL 6.1 と biosdevname... 5 まとめ... 7 詳細情報... 8 要約 Linux をご使用のお客様は

More information

OVERVIEW ProLiant DL365 ProLiant DL365 A 1 4 SATA 5 6 * 2 Systems Insight Display /SATA 6* 2 Smart P400i Smart E200i ( ) / PCI Express x8(x8 ) PCI Exp

OVERVIEW ProLiant DL365 ProLiant DL365 A 1 4 SATA 5 6 * 2 Systems Insight Display /SATA 6* 2 Smart P400i Smart E200i ( ) / PCI Express x8(x8 ) PCI Exp P ProLiant DL365 2008 10 2 10 24 P ProLiant!! Web http://www.hp.com/jp/proliant_all_rack 1 OVERVIEW ProLiant DL365 ProLiant DL365 A 1 4 SATA 5 6 * 2 Systems Insight Display /SATA 6* 2 Smart P400i Smart

More information

Vectorworksサイトプロテクションネットワーク版-情報2

Vectorworksサイトプロテクションネットワーク版-情報2 Vectorworks サイトプロテクションネットワーク版 - 情報 2 セットアップリスト A&A セットアップリストについて 概要 ) 本リストは Vectorworksサイトプロテクションネットワーク版 ( 以下 SPN 版 ) のサーバアプリケーションが正しくセットアップされたかを確認する為のリストです 本リストを全てクリアすれば SPN 版が使用できる環境が整った事を意味します 使い方 )

More information

MIRACLE System Savior操作手順書

MIRACLE System Savior操作手順書 バックアップ / リストア作業手順書 Copyright 2000-2013 MIRACLE LINUX CORPORATION All rights reserved Ver.1.1 変更履歴日付 作成者 Revision 対象 変更内容 2013/07/02 青山雄一 1.0 全体 初版作成 2013/12/27 青山雄一 1.1 全体 V2R4 対応 Copyright 2000-2013 MIRACLE

More information

ディスク エンクロージャー編 システム構成図

ディスク エンクロージャー編 システム構成図 サーバー製品ディスクエンクロージャー編 ( 旧 MSA シリーズ ) システム構成図 2011 年 10 月 27 日 1 OVERVIEW ワークロード環境に合わせた適切なディスクドライブの選択 ディスクエンクロージャー編 SCSI (Serial Attached SCSI) FC ディスクドライブは企業のサーバー環境向けに高性能 高信頼性を優先した設計通常のサーバ環境では 常にデータ ( ディスク

More information

セットアップする付録2 セットアップする Step1 各部の名称を確認する 電源ボタン microusb ポート ( 電源供給用 ) 給電用 microusb ケーブル ( 添付 ) を接続します USB 2.0 ポート 必要に応じて USB 機器 ( 別途用意 ) をつなぎます ストラップホール

セットアップする付録2 セットアップする Step1 各部の名称を確認する 電源ボタン microusb ポート ( 電源供給用 ) 給電用 microusb ケーブル ( 添付 ) を接続します USB 2.0 ポート 必要に応じて USB 機器 ( 別途用意 ) をつなぎます ストラップホール セットアップする付録 I-O DATA DEVICE, INC. かんたんセットアップガイド インテル Compute Stick もくじ セットアップする...2 Step1 各部の名称を確認する 2 Step2 つなぐ 3 Step3 初回の設定をする 4 付録...8 電源を切る (Windows をシャットダウンする ) 8 液晶ディスプレイから電源供給する際のご注意 9 アフターサービス

More information

目次 1. はじめに ライセンス証書の受領 ライセンス証書に含まれる内容 環境前提条件 準備 インストール環境の確認 ファイル インストール インストール後の Dr

目次 1. はじめに ライセンス証書の受領 ライセンス証書に含まれる内容 環境前提条件 準備 インストール環境の確認 ファイル インストール インストール後の Dr Dr.Web KATANA for Windows Ver.1.0 インストールガイド 株式会社 Doctor Web Pacific 初版 : 2015/11/04 改訂 : 2015/11/12 目次 1. はじめに... 3 1.1 ライセンス証書の受領... 3 1.2 ライセンス証書に含まれる内容... 3 2. 環境前提条件... 3 3. 準備... 4 3.1 インストール環境の確認...

More information

ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6 SP3 システム要件

ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6 SP3 システム要件 ウイルスバスターコーポレートエディション 10.6 SP3 システム要件 トレンドマイクロ株式会社 トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロの Web サイトから入手できます

More information

4. 簡易 NAS としての利用を可能とする USB ポート 搭載 AtermWR8700N(HP モデル ) の背面に搭載した USB ポートに USB ハードディスクや USB メモリを接続して簡易 NAS(Network Attached Storage) として利用が可能 映像や音楽などのデ

4. 簡易 NAS としての利用を可能とする USB ポート 搭載 AtermWR8700N(HP モデル ) の背面に搭載した USB ポートに USB ハードディスクや USB メモリを接続して簡易 NAS(Network Attached Storage) として利用が可能 映像や音楽などのデ < 別紙 1> AtermWR8700N(HP モデル ) の主な特長 1. 高性能アンテナを採用し 業界最高クラスの高速通信が可能なハイパーロングレンジモデル高性能アンテナを内蔵し 200m 離れた場所で 50Mbps 以上 350m の場合 40Mbps 以上という高速通信を可能にするハイパーロングレンジモデル ( 注 1) 2.11n/11a(5GHz) および 11n/11b/11g (2.4GHz)

More information

HP FCoE Converged Network スイッチ システム構成図

HP FCoE Converged Network スイッチ システム構成図 HP システム 構 成 図 2012 年 11 月 8 日 1 OVERVIEW [FCoE: ファイバーチャネル オーバー イーサネット(Fibre Channel over Ethernet)] FCoE は 次 世 代 イーサネット 規 格 CEE (Converged Enhanced Ethernet) 上 で 通 信 できる 新 たなストレージ 通 信 プロトコルの 規 格 です 従 来

More information

Microsoft PowerPoint - US kisuki-win10.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - US kisuki-win10.ppt [互換モード] 雲南夢ネットインターネット接続サービス 設定手順書 ( 放送センター用 ) Windows 10 版 雲南市 飯南町事務組合 US290-2016-02 定編Q編設定手順書の構成導入編設定を行う前にお読みください 1 ケーブルモデムの設置 設定手順書です 設定の際にお読みください ケーブルモデムの概要と接続についてご説明いたします 設2 TCP/IP の設定 ネットワークの設定についてご説明いたします

More information

システム条件 OS--- Microsoft Windows Vista 32 / 64-bit (Ultimate Business Enterprise のみ ) Microsoft Windows 7 32 / 64-bit (Professional Ultimate Enterprise

システム条件 OS--- Microsoft Windows Vista 32 / 64-bit (Ultimate Business Enterprise のみ ) Microsoft Windows 7 32 / 64-bit (Professional Ultimate Enterprise SolidWorks Student Edition 2013-2014 日本語インストレーションガイド インストールの前に必ずお読み下さい SolidWorks Student Edition のインストールメディアはDVDです インストールするコンピュータにはDVDメディアを再生できるドライブが必要です ご使用いただけるSolidWorksは 1 台のPC 上でのみ有効となります 使用するPCを変更する場合は

More information