サーバー仮想化基盤 Hyper-V テクノロジー System Center による運 管理 System CenterVirtualMachin emanager まとめ

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "サーバー仮想化基盤 Hyper-V テクノロジー System Center による運 管理 System CenterVirtualMachin emanager まとめ"

Transcription

1 Hyper-V2.0 と System CenterVirtualMachineManager で実現する仮想化ソリューションとは 本マイクロソフト株式会社

2 サーバー仮想化基盤 Hyper-V テクノロジー System Center による運 管理 System CenterVirtualMachin emanager まとめ

3

4 Window sserveros 標準のサーバー仮想化技術豊富なハードウェアを選択可能 ( 専 ドライバが不要 ) スケーラビリティとパフォーマンスをさらに向上ハイパーバイザー型のアーキテクチャにより仮想化のオーバーヘッドを最 化効率的な運 管理既存のスキルを活かした仮想環境の構築 管理物理 + 仮想を 元管理 ( System Center の利 ) 管理 OS 仮想マシン ( ゲスト OS) 仮想マシン ( ゲスト OS) 管理 OS として ServerCore も選択可 Windows ハイパーバイザー (Hyper Hyper-V) ハードウェア

5 親パーティション パーティション 提供元 : OS Hyper-V ISV / IHV / OEM Microsoft/XenSource/Novel VM ワーカープロセス WMIProvider VM サービス アプリケーション アプリケーション アプリケーション ユーザーモード Windows Server2008 Windows カーネル IHV ドライバ VSP Windows (Hyper-V 統合サービス ) Windows カーネル VMBus VSC Linux Hypercal Adapter VMBus Linux VSC ゲスト OS ( その他 ) エミュレーション カーネルモード Windows Hypervisor ハードウェア 5

6 Hyper-V 対応 対応 ( 統合サービス有 ) エミュレーション ( 統合サービス無 ) 6

7 ゲスト OS エディション 最 プロセッサ ( コア ) 数 WindowsServer2008R2 Standard / Enterprise/ Datacenter/ Web 4 WindowsServer2008(x86) Standard / Enterprise/Datacenter/Web 4 WindowsServer2008(x64) Standard / Enterprise/Datacenter/Web 4 WindowsServer2003SP2(x86) Standard / Enterprise/Datacenter/ Web 2 WindowsServer2003SP2(x64) Standard /Enterprise/Datacenter 2 Windows2000ServerSP4(x86) Server/AdvancedServer 1 Windows7(x86) Professional /Enterprise/Ultimate 4 Windows7(x64) Professional /Enterprise/Ultimate 4 WindowsVistaSP1(x86) Business/Enterprise/ Ultimate 2 WindowsVistaSP1(x64) Business/ Enterprise/Ultimate 2 WindowsXPSP3(x86) Professional 2 WindowsXPSP2(x86) Professional 1 WindowsXPSP2(x64) Professional 2 SUSELinuxEnterpriseServer10SP3(x86) 4 SUSELinuxEnterpriseServer10SP3(x64) 4 SUSELinuxEnterpriseServer11(x86) 4 SUSELinuxEnterpriseServer11(x64) 4 RedHatEnterpriseLinux5.2/5.3/5.4/5.5(x86) 4 RedHatEnterpriseLinux5.2/5.3/5.4/5.5(x64) 4 統合サービスにより最適化される OS 7

8 仮想プロセッサ x64(64 ビット OS 32 ビット OS) 最 4 コア / 仮想マシン仮想メモリ最 64GB/ 仮想マシン仮想ハードディスク仮想ディスクイメージ (VHD ファイル ) 物理ハードディスクアクセス ( パススルー ) 仮想ネットワーク外部 ( 物理 NIC にバインド ) 内部 ( 仮想マシンと管理 OS) プライベート ( 仮想マシン間のみ ) 8

9 仮想マシンへの割り当て論理プロセッサ ( コア ) 数 1,2,4 リソースコントロール複数の仮想マシン間の影響を回避するための設定仮想マシンのリソース予約率 (%) 仮想マシンのリソース利 上限 (%) 9

10 仮想スイッチ機能の提供 3 種の接続構成外部 ( 物理 NIC にバインド ) 内部 ( 仮想マシンと管理 OS 間のみ ) プライベート ( 仮想マシンのみ ) VLAN のサポート 管理 OS NIC 仮想マシン NIC 仮想マシン NIC 仮想ネットワーク ( 仮想スイッチ ) 物理 NIC 10

11 ネットワークアダプタ 統合サービスにより最適化されたアダプタ (10Gbps 対応 ) レガシーネットワークアダプタ 統合サービスのインストール前 エミュレーション環境下の OS で利 MAC アドレスは動的 静的に設定可能 VLANID を設定可能 11

12 途に応じて最適な仮想ディスク形式を選択可能 仮想ディスクイメージ (VHD ファイル ) 最 2TB 種類特徴メリットデメリット 容量可変 Dynamically ExpandingVHD データが格納されると VHD ファイルを拡張して保存 ディスク領域を効率よく利 ディスク領域がフラグメント化するためパフォーマンスが低い 容量固定 Fixed-SizeVHD 保存されているデータ量に関係なく指定した容量を VHD ディスクとして作成 いパフォーマンス あらかじめ きなデータ領域が必要 物理ハードディスク PassThroughDisk 物理ディスク (LUN) をマウント 最 のパフォーマンス 2TB 以上のディスクを作成可 スナップショット機能が利 できない 可搬性が低い 12

13 Hyper-V1.0vs2.0(Writ e) Hyper-V2.0 の可変 VHD ファイルでは Hyper-V1.0 の固定 VHD とほぼ同等のパフォーマンスを実現 (MBps) 100 ほぼ同等 ほぼ同等 物理固定 VHD(2.0) 固定 VHD(1.0) 可変 VHD(2.0) 可変 VHD(1.0) 0 64kSequentialWrite 4kRandom Write ( マイクロソフト社内調べ ) 13

14 VHD の親 関係ある VHD をマスタとして別の仮想ディスクを作成可能差分 VHD のファイルサイズは 変更が格納されるたびに拡 ストレージ容量を効率的に利 可能 仮想マシン #1 仮想ディスク容量 : 20GB 仮想マシン #2 仮想ディスク容量 : 20GB 差分ディスク (abc.vhd) 差分ディスク (def.vhd) 親の仮想ハードディスク (123.vhd) 20GB 14

15 ロールバックとロールフォワード複数のチェックポイントを設け 任意のチェックポイントに戻すことが可能仮想マシンがオンライン状態でも実 可能ボリュームシャドーコピーサービス (VSS) 対応 スナップショット 1 (OS インストールと設定 ) スナップショット 2 ( アプリケーション環境構築済み ) 利 したいポイントに復元可能 スナップショット 3 ( 検証シナリオ 1) スナップショット 4 ( 検証シナリオ 1 パターン 1) スナップショット 5 ( 検証シナリオ 1 パターン 2) スナップショット 6 ( 検証シナリオ 2) スナップショット 7 ( 検証シナリオ 2 パターン 1) 15

16 仮想マシンを停 させることなくサービスを継続したまま物理ホスト間を移動させる機能特 フェールオーバークラスタの新機能 Clust eredsharedvolumes (CSV) を利 ネットワーク接続を維持した動作ダイナミック IT 環境を実現可能に管理 VirtualMachineManager (SCVMM) を利 したライブマイグレーションの管理と制御が可能移 クイックマイグレーションからの移 Hyper-V2.0 へのアップデートのみで移 可能仮想マシン ストレージ ネットワークの変更は不要 16

17 DynamicMemory 仮想マシンに割当てるメモリ容量を動的に調整実 中の仮想マシン間で メモリを再分配メモリをより効率的に利 仮想マシンの数が増加 RemoteFX 仮想マシンに対して 仮想 GPU を提供 動画や 3D 描画処理などを サーバーに搭載された GPU で 速に処理し リモートデスクトップ経由でスムーズに表 17

18

19 マルチプラットフォーム対応 VMwareVirtual Center との連携による VMwareVI3 管理 VMWare イメージの移 展開 Hyper-V 管理のサポート 集中管理 フェールオーバークラスタ対応 (LiveMigration) 管理の委任 仮想環境の管理を代理管理者やセルフサービスユーザーに委任 パフォーマンスとリソースの最適化 System Center Operations Manager 連携したキャパシティと状態の監視 仮想環境の作成と管理 新規作成 P2V,V2V PowerShel プロビジョニングと移動 セルフプロビジョニング 新規ゲスト OS の展開 ( プロビジョニング ) リソースのライブラリ管理 VHD ISO 仮想環境 19

20 管理画 仮想マシンへ接続 20

21 4 構成済みのテンプレートから新しい仮想マシンを 成 1 集中化された仮想マシンのテンプレートライブラリ 2 新しい仮想マシン の構成テンプレート選択 6 新しい仮想マシンを最適なホストへ効率的に配置 5 効率的な配置のために 各仮想マシンホストのパフォーマンスデータを収集 3 テンプレートから仮想マシンのカスタマイズ 仮想マシンのホスト群 21

22 OperationsManager と連携したキャパシティと健康状態の監視 管理者への推奨アクションの提 または 動処理 22

23 P2V 機能 V2V 変換機能を提供ウィザードによる容易な移 対象 OS WindowsServer2008R2 WindowsServer2008 WindowsServer2003 SP1 以降 Windows2000ServerSP4 以降 Windows XPProfessionalSP2 以降 WindowsVistaSP1 以降 23

24 ユーザーごとに異なる Web ポータルを提供あらかじめ指定したアクセス権に基づいて各ユーザーが仮想マシンの操作が可能 VM 接続時画 24

25 仮想マシンの操作 管理 ( 開始 停 時停 状態保存 シャットダウン ) チェックポイント ( スナップショット ) の作成と管理 System Center VirtualMachineManager ( 複数サーバーの 元管理 ) Hyper-V マネージャ (OS 標準 ) ( 各サーバー単位 ) ライブラリ管理とプロビジョニング 仮想マシンの移動 複製 ( エクスポート / インポート ) ライブマイグレーション / クイックマイグレーションの操作 ( 別コンソール : フェールオーバークラスタ管理 ) PowerShel による管理 ( 標準搭載 ) ( スクリプトの作成が必要 ) 物理サーバーからの変換 (P2V) セルフサービスポータル 権限の委譲 ( 別コンソール : 承認マネー ジャ ) パフォーマンスとリソースの最適化 (PRO) (OperationsManager との連携 ) VMware の管理 25

26 仮想化されたプラットフォームのための管理基盤を提供 仮想環境 仮想サーバー 仮想マシンの 元管理 システムの稼働監視 パッチ更新 アプリケーションの配布 ゲスト OS ゲスト OS 管理 OS ゲスト OS ホスト OS ハードウェア Windows ハイパーバイザ ハードウェア バックアップリストア 26

27

28 サーバー仮想化基盤 Hyper-V テクノロジー既存のスキル活かした仮想環境の構築 管理 System Center による運 管理 System CenterVirtualMachin emanager 仮想環境を統合管理 System Center 製品群仮想環境だけでなく物理環境も管理 IT 運 管理に関するコストを削減

29 本書に記載した情報は 本書各項 に関する発 現在の Microsoft の 解を表明するものです Microsoft は絶えず変化する市場に対応しなければならないため ここに記載した情報に対していかなる責務を負うものではなく 提 された情報の信憑性については保証できません 本書は情報提供のみを 的としています Microsoft は 明 的または暗 的を問わず 本書にいかなる保証も与えるものではありません すべての当該著作権法を遵守することはお客様の責務です Microsoft の書 による明確な許可なく 本書の如何なる部分についても 転載や検索システムへの格納または挿 を うことは どのような形式または 段 ( 電 的 機械的 複写 レコーディング その他 ) および 的であっても禁じられています これらは著作権保護された権利を制限するものではありません Microsoft は 本書の内容を保護する特許 特許出願書 商標 著作権 またはその他の知的財産権を保有する場合があります Microsoft から書 によるライセンス契約が明確に供給される場合を除いて 本書の提供はこれらの特許 商標 著作権 またはその他の知的財産へのライセンスを与えるものではありません 2011MicrosoftCorporation.Allrightsreserved. Microsoft, Windows は MicrosoftCorporation の 国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名および製品名は 般に各社の商標です

System Center Virtual Machine Manager 2008 R2の留意事項一覧

System Center Virtual Machine Manager 2008 R2の留意事項一覧 System Center Virtual Machine Manager 2008 R2 の留意事項一覧 System Center Virtual Machine Manager 2008 R2( 以降 SCVMM2008R2) をご利用になる前に 下記のリリースノートをよくお読みください System Center Virtual Machine Manager 2008 R2 リリースノート

More information

他の章は下記をクリックして PDF 一覧からお入り下さい IT ライブラリー (pdf 100 冊 ) 目次番号 270 番 Windows Server Enterprise 2008 R2 完全解説 ( 再入門 )

他の章は下記をクリックして PDF 一覧からお入り下さい IT ライブラリー (pdf 100 冊 )   目次番号 270 番 Windows Server Enterprise 2008 R2 完全解説 ( 再入門 ) IT ライブラリーより (pdf 100 冊 ) http://www.geocities.jp/ittaizen/itlib1/ サーバー仮想化の秘密をひもとく Hyper-V 2.0 の誤解と真実 Hyper-V 2.0 と VMware では 本当のところ何が違うのか? 他の章は下記をクリックして PDF 一覧からお入り下さい IT ライブラリー (pdf 100 冊 ) http://www.geocities.jp/ittaizen/itlib1/

More information

KSforWindowsServerのご紹介

KSforWindowsServerのご紹介 Kaspersky Security for Windows Server のご紹介 ランサムウェアに対抗する アンチクリプター を搭載 株式会社カスペルスキー 製品本部 目次 1. サーバーセキュリティがなぜ重要か? 2. Kaspesky Security for Windows Server の概要 Kaspersky Security for Windows Server の特長 導入の効果

More information

変更履歴 項番版数内容更新日 版新規作成 2013 年 11 月 18 日 1

変更履歴 項番版数内容更新日 版新規作成 2013 年 11 月 18 日 1 Windows Server 2012 R2 評価レポート Windows Server 2012 R2 Hyper-V レプリカの改良点 第 1.0 版 2013 年 11 月 18 日 株式会社日立製作所 IT プラットフォーム事業本部 変更履歴 項番版数内容更新日 1 1.0 版新規作成 2013 年 11 月 18 日 1 用語および略号 Windows Server 2012 R2 マイクロソフトが2013

More information

1. はじめに (1) 本書の位置づけ 本書ではベジフルネット Ver4 の導入に関連した次の事項について記載する ベジフルネット Ver4 で改善された機能について 新機能の操作に関する概要説明 ベジフルネット Ver4 プログラムのインストールについて Ver4 のインストール手順についての説明

1. はじめに (1) 本書の位置づけ 本書ではベジフルネット Ver4 の導入に関連した次の事項について記載する ベジフルネット Ver4 で改善された機能について 新機能の操作に関する概要説明 ベジフルネット Ver4 プログラムのインストールについて Ver4 のインストール手順についての説明 システム名称 : ベジフルネットシステム第 3 期 ベジフルネット Ver4 操作説明資料 目次 1. はじめに P1 2. 新機能の操作について (1) マスタ更新機能操作概要 P2 (2) 履歴出力機能操作概要 P6 (3) チェック機能操作概要 P7 (4)CSV 出力機能 P8 3. ベジフルネット Ver4 プログラムのインストール (1) ベジフルネット Ver4 インストール手順 P9

More information

Windows Embedded 8 Standard

Windows Embedded 8 Standard Windows Embedded Server のご紹介 東京エレクトロンデバイス株式会社 インテリジェントシステムカンパニーエンベデッドソリューション部 2013 年 1 月 本資料の著作権は 東京エレクトロンデバイス株式会社に帰属します 許可なく 転載 複製することを禁止します Windows Server OSの進化 Microsoft社は Windows Server製品を定期的に製品リリースしています

More information

改版履歴 版数 日付 履歴 /11/30 初版 /12/21 構成変更 /8/21 VHDX ファイルに関する注意事項を修正 目次 0 はじめに... 3 対象 Windows OS... 3 本書で使う表記 Hyper-V を使用するための

改版履歴 版数 日付 履歴 /11/30 初版 /12/21 構成変更 /8/21 VHDX ファイルに関する注意事項を修正 目次 0 はじめに... 3 対象 Windows OS... 3 本書で使う表記 Hyper-V を使用するための Express5800 シリーズ Windows Server 2012 Hyper-V インストール手順書 第 1.2 版 2014/8/21 Microsoft Windows Windows Server Active Directory および Hyper-V は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名

More information

改版履歴 Ver. 日付履歴 1.0 版 2014/5/30 目次 0 はじめに 本文中の記号について Live Migration を設定するための準備 Live Migration の設定 Live Migration の運

改版履歴 Ver. 日付履歴 1.0 版 2014/5/30 目次 0 はじめに 本文中の記号について Live Migration を設定するための準備 Live Migration の設定 Live Migration の運 NX7700x シリーズ Windows Server 2008 R2 Enterprise/ Windows Server 2008 R2 Datacenter Live Migration 設定手順書 1.0 版 2014/5/30 Microsoft Windows Windows Server Windows PowerShell および Hyper-V は 米国 Microsoft Corporation

More information

FUJITSU Software Systemwalker Centric Manager Lite Edition V13.5 機能紹介資料

FUJITSU Software Systemwalker Centric Manager Lite Edition V13.5 機能紹介資料 FUJITSU Software Systemwalker Centric Manager Lite Edition V13.5 機能ご紹介 2014 年 3 月富士通株式会社 目次 特長 機能 システム構成 プラットフォーム 各エディションの機能比較表 < ご参考 > Systemwalker Centric Manager Lite Edition は 被管理サーバの数が数台 ~30 サーバ以内の規模で

More information

本テキストの一部または全部について 著作権上 九州ラーニングネット株式会社 特定非営利活動法人パソコン整備士協会 ( 共著 ) の書面での了解を得ずに無断で複写 複製および転載することは禁じられています 九州ラーニングネット株式会社 特定非営利活動法人パソコン整備士協会は 本書の利用によって生じたい

本テキストの一部または全部について 著作権上 九州ラーニングネット株式会社 特定非営利活動法人パソコン整備士協会 ( 共著 ) の書面での了解を得ずに無断で複写 複製および転載することは禁じられています 九州ラーニングネット株式会社 特定非営利活動法人パソコン整備士協会は 本書の利用によって生じたい 第 1.0 版 演習で学ぶ仮想化基礎 ( ホスト仮想化 ストレージ編 ) 九州ラーニングネット株式会社 特定非営利活動法人パソコン整備士協会 本テキストの一部または全部について 著作権上 九州ラーニングネット株式会社 特定非営利活動法人パソコン整備士協会 ( 共著 ) の書面での了解を得ずに無断で複写 複製および転載することは禁じられています 九州ラーニングネット株式会社 特定非営利活動法人パソコン整備士協会は

More information

改版履歴 Ver. 日付履歴 1.0 版 2014/5/30 新規作成 目次 0 はじめに 本文中の記号について Hyper-V 2.0 をインストールするための準備 インストール前に確認が必要なもの Hyper-V 2.0 の

改版履歴 Ver. 日付履歴 1.0 版 2014/5/30 新規作成 目次 0 はじめに 本文中の記号について Hyper-V 2.0 をインストールするための準備 インストール前に確認が必要なもの Hyper-V 2.0 の NX7700x シリーズ Windows Server 2008 R2 Hyper-V 2.0 インストール手順書 1.0 版 2014/5/30 Microsoft Windows Windows Server Active Directory および Hyper-V は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名

More information

Express5800 シリーズ Windows 8 Pro Hyper-V インストール手順書 第 1.3 版 2014/8/21 Microsoft Windows Windows Server Active Directory および Hyper-V は 米国 Microsoft Corpor

Express5800 シリーズ Windows 8 Pro Hyper-V インストール手順書 第 1.3 版 2014/8/21 Microsoft Windows Windows Server Active Directory および Hyper-V は 米国 Microsoft Corpor Express5800 シリーズ Windows 8 Pro Hyper-V インストール手順書 第 1.3 版 2014/8/21 Microsoft Windows Windows Server Active Directory および Hyper-V は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名 製品名は

More information

Windows Server 2012/2012 R2 Active Directory環境へのドメイン移行の考え方

Windows Server 2012/2012 R2 Active Directory環境へのドメイン移行の考え方 Active Directory 環境への ドメイン移行の考え方 第 2.3 版 2018 年 2 月富士通株式会社 改版履歴 改版日時版数改版内容 2012.9 1.0 新規作成 2013.4 1.1 ADMTツールの 2012 対応状況を更新 新規ドメイン構築& アカウント移行 のデメリットに クライアントPCのドメイン再参加作業が必要となり 移行時のユーザ負担が増加 の記載を追加 2013.10

More information

iStorage NSシリーズ 管理者ガイド

iStorage NSシリーズ 管理者ガイド istorage NS シリーズ 管理者ガイド ( 詳細編 ) 第 3.0 版 2014 年 10 月 商標について Microsoft Windows Windows Server および Windows Vista は米国 Microsoft Corporation の米国および その他の国における登録商標です ESMPRO は日本電気株式会社の商標です Windows Server 2012

More information

Agenda 1. 今回のバージョンアップについて a. バージョンアップ概要 b. バージョンアップ目的 c. 新バージョンのシステム要件に関する注意事項 d. 現行バージョンのサポート期間 2. 対応プラットフォームの追加 3. 新機能の追加および機能強化 2

Agenda 1. 今回のバージョンアップについて a. バージョンアップ概要 b. バージョンアップ目的 c. 新バージョンのシステム要件に関する注意事項 d. 現行バージョンのサポート期間 2. 対応プラットフォームの追加 3. 新機能の追加および機能強化 2 サーバセキュリティ (SS) あんしんプラス バージョンアップのご案内 DeepSecurity Ver9.6SP1 から Ver10.0 へ 2018/9/7 Agenda 1. 今回のバージョンアップについて a. バージョンアップ概要 b. バージョンアップ目的 c. 新バージョンのシステム要件に関する注意事項 d. 現行バージョンのサポート期間 2. 対応プラットフォームの追加 3. 新機能の追加および機能強化

More information

FUJITSU Cloud Service for OSS 「コンテナサービス」 ご紹介資料

FUJITSU Cloud Service for OSS 「コンテナサービス」 ご紹介資料 注 : 本サービスは 新規申込の受付を停止しております サービスご検討中のお客様におかれましては ご不便をおかけし申し訳ございません FUJITSU Cloud Service for OSS コンテナサービス ご紹介 2018 年 8 月富士通株式会社 本資料の無断複製 転載を禁じます 本資料は予告なく内容を変更する場合がございます Version 1.01 目次 Docker/Kubernetes

More information

InfiniDB最小推奨仕様ガイド

InfiniDB最小推奨仕様ガイド 最小推奨仕様ガイド Release 4.0 Document Version 4.0-1 www.calpont.com 1 InfiniDB 最小推奨仕様ガイド 2013 年 10 月 Copyright 本書に記載された InfiniDB Calpont InfiniDB ロゴおよびその他のすべての製品またはサービスの名称またはスローガンは Calpont およびそのサプライヤまたはライセンサの商標であり

More information

Exam : 日本語版 Title : Server Virtualization with Windows Server Hyper-V and System Center Vendor : Microsoft Version : DEMO 1 / 6 Get Latest & Va

Exam : 日本語版 Title : Server Virtualization with Windows Server Hyper-V and System Center Vendor : Microsoft Version : DEMO 1 / 6 Get Latest & Va ZertSoft http://www.zertsoft.com 100% Erfolgsgarantie und 100% Geld-Zurück Garantie Exam : 74-409 日本語版 Title : Server Virtualization with Windows Server Hyper-V and System Center Vendor : Microsoft Version

More information

0312_3_1_Licence-guide.indd

0312_3_1_Licence-guide.indd /HA ライセンスガイド 1. 購入するライセンスの数 基本的な考え方 : /HA のライセンス数 = マスタとレプリカサーバ ( ノード ) 数の合計 /HA ではエンジンをインストールするノード つまり保護対象となるマスタサーバと複製先となるレプリカサーバの合計数だけライセンスが必要です 役割が重複している場合 ( あるシナリオではマスタであり あるシナリオではレプリカである など ) でも サーバの数がであれば

More information

この文書が翻訳版の場合 オリジナル版と内容に違いが認められた場合にはオリジナル版に従うものとします 記載された情報は発行日時点のものです この文書に記載されている URL や参照しているウェブサイトを含む情報や見解は 予告なく変更される場合があます 断りがない限り 例として記載されている企業 組織

この文書が翻訳版の場合 オリジナル版と内容に違いが認められた場合にはオリジナル版に従うものとします 記載された情報は発行日時点のものです この文書に記載されている URL や参照しているウェブサイトを含む情報や見解は 予告なく変更される場合があます 断りがない限り 例として記載されている企業 組織 Windows 10 対応の アプリケーション テスト環境の作成について 作成 2015 年 9 月 この文書が翻訳版の場合 オリジナル版と内容に違いが認められた場合にはオリジナル版に従うものとします 記載された情報は発行日時点のものです この文書に記載されている URL や参照しているウェブサイトを含む情報や見解は 予告なく変更される場合があます 断りがない限り 例として記載されている企業 組織

More information

1部2部3. ライセンスの順位 第 3 章ライセンスガイド第CA ARCserve Replication / High Availability のライセンスは 以下のように順位が決められており 上位ライセンスを下位の環境に適用することが可能です Enterprise > Standard > V

1部2部3. ライセンスの順位 第 3 章ライセンスガイド第CA ARCserve Replication / High Availability のライセンスは 以下のように順位が決められており 上位ライセンスを下位の環境に適用することが可能です Enterprise > Standard > V 2部1. 購入するライセンスの数 基本的な考え方 : CA ARCserve Replication/HA のライセンス数 = マスタとレプリカサーバ ( ノード ) 数の合計 3 ライセンスガイド第1部第 3 章ライセンスガイド CA ARCserve Replication / HA ではエンジンをインストールするノード つまり保護対象となるマスタサーバと複製先となるレプリカサーバの合計数だけライセンスが必要です

More information

Veritas System Recovery 16 Management Solution Readme

Veritas System Recovery 16 Management Solution Readme Veritas System Recovery 16 Management Solution Readme この README について Veritas System Recovery 16 のソフトウェア配信ポリシーのシステム要件 Veritas System Recovery 16 Management Solution のシステム要件 Veritas System Recovery 16 Management

More information

延命セキュリティ製品 製品名お客様の想定対象 OS McAfee Embedded Control 特定の業務で利用する物理 PC 仮想 PC や Server 2003 Server 2003 ホワイトリスト型 Trend Micro Safe Lock 特定の業務で利用するスタンドアロン PC

延命セキュリティ製品 製品名お客様の想定対象 OS McAfee Embedded Control 特定の業務で利用する物理 PC 仮想 PC や Server 2003 Server 2003 ホワイトリスト型 Trend Micro Safe Lock 特定の業務で利用するスタンドアロン PC 延命セキュリティ二つの対策方法 対策 1 ホワイトリスト型 概要 : 動作させてもよいアプリケーションのみ許可し それ以外の全ての動作をブロックすることで 不正な動作を防止します 特長 : 特定用途やスタンドアロンの PC の延命に効果的です リストに登録されたアプリケーションのみ許可 アプリケーション起動制御 不許可アプリケーションは防止 対策 2 仮想パッチ型 概要 : OS アプリケーションの脆弱性を狙った通信をブロックし

More information

自己紹介 MURA/ 村嶋修一 千葉県松戸市在住 Windows gloops MS MVP for Hyper-V 2

自己紹介 MURA/ 村嶋修一 千葉県松戸市在住 Windows gloops MS MVP for Hyper-V  2 Windows Server vnext 仮想化 (Hyper-V) の向上点 gloops 村嶋修一 Microsoft MVP for Hyper-V 自己紹介 MURA/ 村嶋修一 千葉県松戸市在住 Windows 系インフラ担当 @ gloops MS MVP for Hyper-V http://www.vwnet.jp mura@vwnet.jp 2 こんな本書きました 3 Agenda

More information

Control Manager 6.0 Service Pack 3 System Requirements

Control Manager 6.0 Service Pack 3 System Requirements トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロ Web サイトから入手できます http://downloadcenter.trendmicro.com/index.php?regs=jp

More information

改版履歴 版数日付履歴 /12/26 新規作成 /8/21 VHDX ファイルに関する注意事項を修正 目次 0 はじめに... 3 対象 Windows OS... 3 本書で使う表記 Hyper-V を使用するための準備... 4 Hyper-V セットア

改版履歴 版数日付履歴 /12/26 新規作成 /8/21 VHDX ファイルに関する注意事項を修正 目次 0 はじめに... 3 対象 Windows OS... 3 本書で使う表記 Hyper-V を使用するための準備... 4 Hyper-V セットア Express5800 シリーズ Windows Server 2012 R2 Hyper-V インストール手順書 第 1.1 版 2014/8/21 Microsoft Windows Windows Server Active Directory および Hyper-V は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名

More information

知ってみよう!System Center Virtual Machine Manager 2008 R2 SP1

知ってみよう!System Center Virtual Machine Manager 2008 R2 SP1 知ってみよう!System Center VirtualMachineManager2008R2SP1 富士通株式会社富士通 Hyper-V 仮想化センター 201 年 6 月 改版履歴 改版日版数改版内容 2009.12 1.0 新規作成 2010.03 1.1 第 4 章の内容を更新 2010.07 1.2 P2V および V2V の対象 OS の条件をWindowsServer2003 は sp2

More information

Trend Micro Safe Lock 2.0 Patch1 管理コンソールのシステム要件 OS Windows XP (SP2/SP3) [Professional] Windows 7 (SP なし /SP1) [Professional / Enterprise / Ultimate] W

Trend Micro Safe Lock 2.0 Patch1 管理コンソールのシステム要件 OS Windows XP (SP2/SP3) [Professional] Windows 7 (SP なし /SP1) [Professional / Enterprise / Ultimate] W Trend Micro Safe Lock 2.0 Patch1 Trend Micro Safe Lock 2.0 Patch1 エージェントのシステム要件 OS Client OS Server OS Windows 2000 (SP4) [Professional] Windows XP (SP1/SP2/SP3) [Professional] Windows Vista (SP なし /SP1/SP2)

More information

PUBLIC CLOUD 02 03

PUBLIC CLOUD 02 03 02 0120-312-614 www.gmocloud.com 04 03-6415-7075 private-c.gmocloud.com 06 08 vps.gmocloud.com 03-6415-7470 shared.gmocloud.com COLOR YOUR CLOUD LIFE 10 0120-570-195 private.gmocloud.com 12 03-6415-7075

More information

Hyper-V操作ガイド

Hyper-V操作ガイド Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 Hyper-V 操作ガイド 第 1.0 版 2011 年 5 月富士通株式会社富士通 Hyper-V TM 仮想化センター -1- 改版日時版数改版内容 2011.05.20 1.0 新規作成 -2- 目次 はじめに... 7 1 Hyper-V 機能の操作 運用... 9 1.1 仮想マシン新規作成の流れ... 9 1.2

More information

システム要件 Trend Micro Safe Lock 2.0 SP1 Trend Micro Safe Lock 2.0 SP1 エージェントのシステム要件 OS Client OS Server OS Windows 2000 (SP4) [Professional] (32bit) Wind

システム要件 Trend Micro Safe Lock 2.0 SP1 Trend Micro Safe Lock 2.0 SP1 エージェントのシステム要件 OS Client OS Server OS Windows 2000 (SP4) [Professional] (32bit) Wind Trend Micro Safe Lock 2.0 SP1 Trend Micro Safe Lock 2.0 SP1 エージェントの OS Client OS Server OS Windows 2000 (SP4) [Professional] Windows XP (SP1/SP2/SP3) [Professional] Windows Vista (SP なし /SP1/SP2) [Business

More information

PF1000_intro5

PF1000_intro5 Windows Server 2012 Hyper-V Virtual Switch Extension Software UNIVERGE PF1000 概要説明資料 2012 年 12 月 企業ソリューション事業本部 UNIVERGE サポートセンター Hyper-V とは Hyper-V とは Windows Server 2008 から標準機能として搭載された ハイパーバイザー型サーバ仮想化技術の一種です

More information

改版履歴 Ver. 日付履歴初版 2011/06/30 目次 1. はじめに 本文中の記号について RemoteFX 設定の全体の流れ システム構成例 RemoteFX を利用するための事前準備 サーバーの設定.

改版履歴 Ver. 日付履歴初版 2011/06/30 目次 1. はじめに 本文中の記号について RemoteFX 設定の全体の流れ システム構成例 RemoteFX を利用するための事前準備 サーバーの設定. NEC Express5800 シリーズ Windows Server 2008 R2 Service Pack1 RemoteFX 設定手順書 1.0 版 2011/6/30 Microsoft Windows Windows Server Hyper-V および RemoteFX は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他

More information

スライド 1

スライド 1 ReadCache3.6 変更点資料 株式会社シー オー コンヴ 1 2011 年 1 月 18 日 Citrix XenDesktop 5 Enterprise/Platinum Edition(Provisioning Services 5.6) Provisioning Services 5.6SP1 Provisioning Services 5.1SP2 は Citrix Systems,

More information

目次 1 VirtualBoot for Hyper-V とは バックアップを実行するマシンの設定 確認すべきこと SPX によるバックアップ VirtualBoot for Hyper-V を実行するマシンの設定 確

目次 1 VirtualBoot for Hyper-V とは バックアップを実行するマシンの設定 確認すべきこと SPX によるバックアップ VirtualBoot for Hyper-V を実行するマシンの設定 確 ShadowProtect SPX Hyper-V VirtualBoot 2016 年 3 月 11 日 ストレージクラフトテクノロジー合同会社 1 目次 1 VirtualBoot for Hyper-V とは... 4 2 バックアップを実行するマシンの設定... 5 2.1 確認すべきこと... 5 2.2 SPX によるバックアップ... 5 3 VirtualBoot for Hyper-V

More information

システム要件 Trend Micro Safe Lock Trend Micro Safe Lock 2.0 エージェントのシステム要件 OS Client OS Server OS Windows 2000 (SP4) [Professional] (32bit) Windows XP (SP1/

システム要件 Trend Micro Safe Lock Trend Micro Safe Lock 2.0 エージェントのシステム要件 OS Client OS Server OS Windows 2000 (SP4) [Professional] (32bit) Windows XP (SP1/ Trend Micro Safe Lock Trend Micro Safe Lock 2.0 エージェントの OS Client OS Server OS Windows 2000 (SP4) [Professional] Windows XP (SP1/SP2/SP3) [Professional] Windows Vista (SP なし /SP1/SP2) [Business / Enterprise

More information

データ移行ツール ユーザーガイド Data Migration Tool User Guide SK kynix Inc Rev 1.01

データ移行ツール ユーザーガイド Data Migration Tool User Guide SK kynix Inc Rev 1.01 データ移行ツール ユーザーガイド Data Migration Tool User Guide SK kynix Inc. 2014 Rev 1.01 1 免責事項 SK hynix INC は 同社の製品 情報および仕様を予告なしに変更できる権利を有しています 本資料で提示する製品および仕様は参考情報として提供しています 本資料の情報は 現状のまま 提供されるものであり 如何なる保証も行いません

More information

アドバンスト・フォーマットディスクのパフォーマンス

アドバンスト・フォーマットディスクのパフォーマンス White Paper アドバンスト フォーマットディスクのパフォーマンス White Paper FUJITSU Storage ETERNUS DX S4/S3 series アドバンスト フォーマットディスクのパフォーマンス 物理 4K セクターを使用した HDD の新技術により ストレージ密度 およびエラー訂正機能が向上されています その新技術の HDD が ETERNUS DX S4/S3

More information

Silk Central Connect 15.5 リリースノート

Silk Central Connect 15.5 リリースノート Silk Central Connect 15.5 リリースノート Micro Focus 575 Anton Blvd., Suite 510 Costa Mesa, CA 92626 Copyright Micro Focus 2014. All rights reserved. Silk Central Connect は Borland Software Corporation に由来する成果物を含んでいます,

More information

Microsoft Word - PCOMM V6.0_FAQ.doc

Microsoft Word - PCOMM V6.0_FAQ.doc 日本 IBM システムズ エンジニアリング メインフレーム サーバー部 2012 年 3 月 目次 1 サポートされる環境について... 3 1.1 接続先ホスト (System z, IBM i) の OS のバージョンに制約がありますか?... 3 1.2 PCOMM を導入する PC のスペックの推奨はありますか?... 3 1.3 PCOMM は Windows 7 に対応していますか?...

More information

Microsoft Word - 楽天㇯ㅩ㇦ㅛIaaSㇵㅼã…fiã‡¹ä»Łæ§Ÿ.doc

Microsoft Word - 楽天㇯ㅩ㇦ㅛIaaSㇵㅼã…fiã‡¹ä»Łæ§Ÿ.doc サービス仕様 1. 提供機能一覧楽天クラウド IaaS では以下の機能をユーザに対し提供します 8.1.0-23 機能名 1 管理コンソール 2 仮想マシン 3 ファイアウォール 4 固定 IP アドレス 5 ブロックストレージ 6 テンプレート 7 ロードバランサ 8 アンチウイルス 概要 ユーザが楽天クラウド IaaS の各機能を操作するための Web インターフェースです 以下の全ての機能を操作できます

More information

目次 1. はじめに Kaspersky Security Center 10 に関する注意事項 インストール前 動作環境 Kaspersky Security Center 9.x から Kaspersky Securit

目次 1. はじめに Kaspersky Security Center 10 に関する注意事項 インストール前 動作環境 Kaspersky Security Center 9.x から Kaspersky Securit ご使用前に必ずご確認ください! Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows / Kaspersky Security Center 10 ~ ご使用にあたっての注意事項 ~ 株式会社カスペルスキー 第 1.1 版 (2013 年 7 月 ) 目次 1. はじめに...3 2. Kaspersky Security Center 10 に関する注意事項...4

More information

改版履歴 Ver. 日付履歴 1.0 版 2014/5/30 目次 0 はじめに 本文中の記号について Windows Server Failover Cluster をインストールするための準備 Windows Server Failover

改版履歴 Ver. 日付履歴 1.0 版 2014/5/30 目次 0 はじめに 本文中の記号について Windows Server Failover Cluster をインストールするための準備 Windows Server Failover NX7700x シリーズ Windows Server 2008 R2 Enterprise/ Windows Server 2008 R2 Datacenter Windows Server Failover Cluster インストール手順書 1.0 版 2014/5/30 Microsoft Windows Windows Server は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です

More information

CLUSTERPRO X IIJ GIO インフラストラクチャー P2 動作検証報告 2017 年 11 月日本電気株式会社クラウドプラットフォーム事業部 CLUSTERPROグループ 1 NEC Corporation 2017

CLUSTERPRO X IIJ GIO インフラストラクチャー P2 動作検証報告 2017 年 11 月日本電気株式会社クラウドプラットフォーム事業部 CLUSTERPROグループ 1 NEC Corporation 2017 CLUSTERPRO X IIJ GIO インフラストラクチャー P2 動作検証報告 2017 年 11 月日本電気株式会社クラウドプラットフォーム事業部 CLUSTERPROグループ 1 NEC Corporation 2017 免責事項 免責事項 本書の内容は 予告なしに変更されることがあります 日本電気株式会社は 本書の技術的もしくは編集上の間違い 欠落について 一切の責任を負いません また

More information

Windows Server 2008 R2 Hyper-V ネットワーク設定ガイド

Windows Server 2008 R2 Hyper-V ネットワーク設定ガイド WindowsServer2008 R2 Hyper-V ネットワーク設定ガイド 第 1.1 版 2012 年 5 月富士通株式会社富士通 Hyper-V TM 仮想化センター 改版日時版数改版内容 2011.09.27 1.0 新規作成 改版履歴 2012.05.08 1.1 検証 IntelPROSet バージョンに V16.3 V16.8 追加 SFT 構成でチームを作成した場合のプローブパケットに関する留意事

More information

Veeam_Corporate_Template_16x9

Veeam_Corporate_Template_16x9 Veeam Backup & Replication ライセンスガイド 2017 年 4 月 REV0.1 商品名 商標等の引用に関する表示 2017 Veeam Software. All rights reserved. 本ドキュメント中に記載された会社名 製品名などは 各社の登録商標または商標です 本ドキュメントのいかなる部分も Veeam Software( 以下 Veeam とする ) の書面による許可なしに

More information

マネージドクラウド with bit-drive 仮想マシンサービス 管理者マニュアル [ 管理者さま向け ] 2018 年 10 月 15 日 Version 3.0 bit- drive 2018/10/15 Version 3.0 マネージドクラウド with bit-drive 仮想マシン

マネージドクラウド with bit-drive 仮想マシンサービス 管理者マニュアル [ 管理者さま向け ] 2018 年 10 月 15 日 Version 3.0 bit- drive 2018/10/15 Version 3.0 マネージドクラウド with bit-drive 仮想マシン マネージドクラウド with bit-drive 仮想マシンサービス 管理者マニュアル [ 管理者さま向け ] 2018 年 10 月 15 日 Version 3.0 bit- drive 1/36 著作権情報 本ドキュメントは 著作権法で保護された著作物で その全部または一部を許可なく複製したり複製物を配布 したり あるいは他のコンピュータ用に変換したり 他の言語に翻訳すると 著作権の侵害となります

More information

AIP for Hyper-Vのご紹介

AIP for Hyper-Vのご紹介 for Hyper-V with ReZoom のご紹介 ( 株 ) ネットジャパン法人営業部 2012 年 7 月 5 日更新 バージョン 3.5 の新機能 (P3~) (1) 重複排除圧縮 (2) マルチディスクフォーマット (3) 通知機能の強化 (4) その他の新機能 MD5 ファイル作成機能 WebDAV に対応したレプリケーション機能等 機能概要 (P14~) (1) 重複排除圧縮 Inline

More information

Stepguide15_shisa_guard.indd

Stepguide15_shisa_guard.indd シーサーガード +BACKUP ファーストステップガイド クラウド型オンラインバックアップ 管理者向け プランバックアップ対象容量初期費 ( 税別 ) 月額費 ( 税別 ) お試し版 ( 本パッケージ ) 10GB ーー 30 日 保存プラン 365 日 保存プラン SOX 法対策 2,555 日 (7 年 ) 保存プラン 本マニュアルは シーサーガード +BACKUP をご利用いただくにあたり 初期設定及び操作方法についてのご説明を行っております

More information

MAGNIA Windows Server 2012 / 2012 R2 構成ガイド

MAGNIA Windows Server 2012 / 2012 R2 構成ガイド Windows Server 2012 Windows Server 2012 R2 構成ガイド 2017 年 7 月 Revision 2.09 東芝デジタルソリューションズ株式会社 目次 Windows Server 2012 R2 / 2012 主な強化点... 3 製品体系... 5 ライセンス... 6 ラインナップ... 10 ご購入における注意点... 15 インストールについて...

More information

改版履歴 Ver. 日付 履歴 初版 2010/9/13 - 第 1.1 版 2011/6/24 P4,P12 の Stop Error 事象に関する情報を修正 P5,P12 に仮想マシンが起動できない事象に関する情報を追記 P30 に システムのアップデート もしくは Starter Pack の

改版履歴 Ver. 日付 履歴 初版 2010/9/13 - 第 1.1 版 2011/6/24 P4,P12 の Stop Error 事象に関する情報を修正 P5,P12 に仮想マシンが起動できない事象に関する情報を追記 P30 に システムのアップデート もしくは Starter Pack の NEC Express5800 シリーズ Windows Server 2008 R2 Hyper-V 2.0 インストール手順書 第 1.2 版 2013/8/30 Microsoft Windows Windows Server Active Directory および Hyper-V は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他

More information

istorage ReplicationControl SQL Option 製品概要 istorage ReplicationControl SQL Option は データレプリケーション機能 (DynamicDataReplication RemoteDataReplication) またはス

istorage ReplicationControl SQL Option 製品概要 istorage ReplicationControl SQL Option は データレプリケーション機能 (DynamicDataReplication RemoteDataReplication) またはス istorage ReplicationControl SQL Option 製品概要 istorage ReplicationControl SQL Option は データレプリケーション機能 (DynamicDataReplication RemoteDataReplication) またはスナップショット機能 (DynamicSnapVolume) と組み合わせて適用することにより istorage

More information

kaisetu.book

kaisetu.book JP1/SC/BSM JP1/ServerConductor/Blade Server ManagerJP1/ServerConductor/Agent JP1/ServerConductor/Advanced Agen JP1/SC/DPM JP1/ServerConductor/Deployment Manager JP1/SC/BSM Plus JP1/ServerConductor/Blade

More information

1. 本ガイドラインについて サーバイメージ持込機能をご利用いただくためのサーバイメージ構成ガイドラインおよびコントロールパネル機能動作状況を記載しています サーバイメージ持込の手順については ご契約後にダウンロードいただける サーバイメージ持込ご利用マニュアル を参照ください 持込に利用するサーバ

1. 本ガイドラインについて サーバイメージ持込機能をご利用いただくためのサーバイメージ構成ガイドラインおよびコントロールパネル機能動作状況を記載しています サーバイメージ持込の手順については ご契約後にダウンロードいただける サーバイメージ持込ご利用マニュアル を参照ください 持込に利用するサーバ BIGLOBE クラウドホスティング サーバイメージ持込 ガイドライン 2.4 版 (2017 年 12 月 7 日 ) ビッグローブ株式会社 1. 本ガイドラインについて サーバイメージ持込機能をご利用いただくためのサーバイメージ構成ガイドラインおよびコントロールパネル機能動作状況を記載しています サーバイメージ持込の手順については ご契約後にダウンロードいただける サーバイメージ持込ご利用マニュアル

More information

システム必要条件 - SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office

システム必要条件 -  SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office 94H196 SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office 標準インストール プラットフォーム 必要なインストール容量 推奨する最小限のRAM Microsoft Windows 400 MB 2 GB Microsoft Windows x64 400 MB 2 GB サポートしているオペレーティングシステム SAS Add-In for Microsoft Office

More information

proventia_site_protector_sp8_sysreq

proventia_site_protector_sp8_sysreq SiteProtector 2.0 Service Pack 8.x システム要件 2010 年 7 月 26 日 SiteProtector 2.0 Service Pack 8.x システム要件... 1 Service Pack 8.1 - SiteProtector システム要件... 1 Service Pack 8.1 仮想環境... 1 Service Pack 8.1 - Express

More information

Corp ENT 3C PPT Template Title

Corp ENT 3C PPT Template Title NetApp FAS シリーズ向け ストレージセキュリティのご紹介 ServerProtect for Storage on NetApp トレンドマイクロ株式会社 1 Copyright 2016 Trend Micro Incorporated. All rights reserved. Last Updated 2016/03/28 ServerProtect for Storage on NetApp

More information

使用する前に

使用する前に この章では Cisco Secure ACS リリース 5.5 以降から Cisco ISE リリース 2.4 システムへのデー タ移行に使用される Cisco Secure ACS to Cisco ISE Migration Tool について説明します 移行の概要 1 ページ Cisco Secure ACS から データ移行 1 ページ Cisco Secure ACS to Cisco ISE

More information

現象 3 仮想マシン起動時に イベントログ ( システムログ ) に以下の警告イベントが登録される 種類 : 警告ソース :VMSMP イベント ID:27 " 任意の仮想マシン名 " のネットワーキングドライバーが読み込まれましたが サーバーからの別のバージョンが含まれています サーバーバージョン

現象 3 仮想マシン起動時に イベントログ ( システムログ ) に以下の警告イベントが登録される 種類 : 警告ソース :VMSMP イベント ID:27  任意の仮想マシン名  のネットワーキングドライバーが読み込まれましたが サーバーからの別のバージョンが含まれています サーバーバージョン 警告 エラーイベントが登録される現象について ホスト OS に登録されるイベントログ 現象 1 仮想マシン起動時に イベントログ ( システムログ ) に以下のエラーイベントが登録される 種類 : エラーソース :VMSMP イベント ID:26 " 任意の仮想マシン名 " のネットワークドライバーは サーバーが要求しているバージョンと互換性がないため読み込むことができません サーバーバージョン 3.2

More information

目次 Windows 2003 への新規インストール... 3 Windows 2008 への新規インストール... 4 Windows 2012 への新規インストール... 6 Microsoft SQL のサポート... 8 IPv4/IPv6 のサポート... 8 制限事項... 9 Web

目次 Windows 2003 への新規インストール... 3 Windows 2008 への新規インストール... 4 Windows 2012 への新規インストール... 6 Microsoft SQL のサポート... 8 IPv4/IPv6 のサポート... 8 制限事項... 9 Web トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロ Web サイトから入手できます http://downloadcenter.trendmicro.com/index.php?regs=jp

More information

システム必要条件 - SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office

システム必要条件 -  SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office 94E196 システム必要条件 SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office 標準インストール プラットフォーム 必要なインストール容量 推奨する最小限のRAM Microsoft Windows 400 MB 2 GB Microsoft Windows x64 400 MB 2 GB サポートしているオペレーティングシステム SAS Add-In for Microsoft

More information

まえがき 2011 年 11 月 1 日 ver1.0 [ 初版 ] 本手順書では vcenter サーバが管理する仮想コンピュータを Acronis Backup & Recovery 11 エージェント for ESX(i)( バーチャルアプライアンス ) を用いてバックアップする手順をご紹介し

まえがき 2011 年 11 月 1 日 ver1.0 [ 初版 ] 本手順書では vcenter サーバが管理する仮想コンピュータを Acronis Backup & Recovery 11 エージェント for ESX(i)( バーチャルアプライアンス ) を用いてバックアップする手順をご紹介し VMware vcenter 統合とエージェント for ESX(i) の配置 目次 1. VMWare vcenter 統合... 3 1.1. VMWare vcenter 統合の有効化... 3 1.2. エージェント for ESX(i) の配置... 6 1.3. vsphere Client からのエージェント for ESX(i) 配置... 9 2. ESX サーバ単体の管理...

More information

改版履歴 版数 改版 内容 新規作成 Microsoft.NET Framework のダウンロード先 URL を追記 バージョンアップに伴い改版 i

改版履歴 版数 改版 内容 新規作成 Microsoft.NET Framework のダウンロード先 URL を追記 バージョンアップに伴い改版 i リリースメモ 2017 (Apr) NEC Corporation はじめに ライセンス 動作要件 StorageSaver のインストール StorageSaver のアンインストール StorageSaver のアップデートインストール セットアップ マニュアル 補足事項 注意事項 改版履歴 版数 改版 内容 1.0 2015.3 新規作成 2.0 2016.3 Microsoft.NET Framework

More information

ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6 SP3 システム要件

ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6 SP3 システム要件 ウイルスバスターコーポレートエディション 10.6 SP3 システム要件 トレンドマイクロ株式会社 トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロの Web サイトから入手できます

More information

改版履歴 Ver. 日付履歴初版 2014/7/10 - 目次 1. はじめに クラスター構築の流れ Windows Server Failover Cluster をインストールするための準備 OS のセットアップ時の注意... -

改版履歴 Ver. 日付履歴初版 2014/7/10 - 目次 1. はじめに クラスター構築の流れ Windows Server Failover Cluster をインストールするための準備 OS のセットアップ時の注意... - NX7700x シリーズ Windows Server 2012 R2 Windows Server Failover Cluster インストール手順書 Microsoft Windows Windows Server は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名 製品名は 各社の登録商標または商標です 免責条項

More information

Windows Server 2012 Backup Dive! Microsoft MVP SCCDM 小賀坂優

Windows Server 2012 Backup Dive! Microsoft MVP SCCDM 小賀坂優 Windows Server 2012 Backup Dive! Microsoft MVP SCCDM 小賀坂優 自己紹介 氏名 : 小賀坂優 ( こがさかゆう ) 会社 : 株式会社日立システムズ公共 社会事業グループ公共プラットフォーム事業部 Microsoft MVP:System Center Cloud and Datacenter Management (Jan 2012 - Dec

More information

ボリュームライセンス簡易ガイド Windows および Microsoft Office を Mac で使用するためのライセンス Mac で使用するためのライセンス この簡易ガイドはすべてのボリュームライセンスプログラムを対象とします 目次 概要... 1 この簡易ガイドの更新内容... 1 詳細.

ボリュームライセンス簡易ガイド Windows および Microsoft Office を Mac で使用するためのライセンス Mac で使用するためのライセンス この簡易ガイドはすべてのボリュームライセンスプログラムを対象とします 目次 概要... 1 この簡易ガイドの更新内容... 1 詳細. ボリュームライセンス簡易ガイド Mac で使用するためのライセンス この簡易ガイドはすべてのボリュームライセンスプログラムを対象とします 目次 概要... 1 この簡易ガイドの更新内容... 1 詳細... 1 Mac 用 Windows オペレーティングシステムのライセンス... 1 Microsoft Office for Windows と Microsoft Office for Mac のライセンス...

More information

2007 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本書に記載した情報は 本書各項目に関する発行日現在の Microsoft の見解を表明するものです Microsoft は絶えず変化する市場に対応しなければならないため ここに記載した情報に対していかな

2007 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本書に記載した情報は 本書各項目に関する発行日現在の Microsoft の見解を表明するものです Microsoft は絶えず変化する市場に対応しなければならないため ここに記載した情報に対していかな Microsoft Office Visio 2007 自習書 Microsoft SQL Server 2005 との連携 2007 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本書に記載した情報は 本書各項目に関する発行日現在の Microsoft の見解を表明するものです Microsoft は絶えず変化する市場に対応しなければならないため ここに記載した情報に対していかなる責務を負うものではなく

More information

動作環境 WebSAM Storage VASA Provider 2.4 istorage M110 istorage M310 istorage M310F 対象ディスクア istorage M510 istorage M710 istorage M710F レイ ストレージ制御ソフトリビジョン

動作環境 WebSAM Storage VASA Provider 2.4 istorage M110 istorage M310 istorage M310F 対象ディスクア istorage M510 istorage M710 istorage M710F レイ ストレージ制御ソフトリビジョン WebSAM Storage VASA Provider 製品概要 WebSAM Storage VASA Provider は VMware vcenter Server のストレージ管理インターフェースである VASA(vStorage API for Storage Awareness) をサポートし 管理者に vcenter Server を通じて ストレージの構成情報 ( 例えば SSD

More information

Microsoft PowerPoint - ShadowProtectIT手順書_ ppt

Microsoft PowerPoint - ShadowProtectIT手順書_ ppt ShadowProtect IT Edition バックアップ取得手順書 2011 年 3 月 Asgent, Inc. ShadowProtect IT Edition バックアップ取得フロー 本手順書は ShadowProtect IT Editionを利用し Windowsシステムのバックアップをオンラインにて取得する標準的なフローを記載しております 構成として バックアップ対象のサーバー パソコン

More information

変更履歴 項番版数内容更新日 版新規作成 2013 年 12 月 27 日

変更履歴 項番版数内容更新日 版新規作成 2013 年 12 月 27 日 Windows Server 2012 R2 機能評価レポート Windows Server 2012 R2 Hyper-V 第 2 世代仮想マシン 強化のポイントと構成時の留意点 第 1. 0 版 2013 年 12 月 27 日 株式会社日立製作所 IT プラットフォーム事業本部 変更履歴 項番版数内容更新日 1 1.0 版新規作成 2013 年 12 月 27 日 目次 1. はじめに...

More information

CTX-6114AI Citrix Access Suite 4

CTX-6114AI Citrix Access Suite 4 CXS-203-1 Citrix XenServer 6.0 の管理 Citrix XenServer 6.0 のトレーニングコースでは 受講者は XenServer 6.0. のインストール 設定 管理 トラブルシューティングを効率的に行うために必要な基礎を学習します さらに 受講者 Prvisining Services ホストの設定 および XenServer 環境での vdisk の作成と管理の方法も学習します

More information

Microsoft Word - SCVMM2008によるP2V移行ガイド.doc

Microsoft Word - SCVMM2008によるP2V移行ガイド.doc System Center Virtual Machine Manager 2008 による物理マシンから仮想マシンへの移行ガイド Version 1.0 2009 / 4 / 6 Infrastructure Consulting Services Solution Services Dell Japan Inc. デル株式会社 アプリケーション仮想化製品比較ホワイトペーパー 目次 1. はじめに...3

More information

IBM Internet Security Systems NTFS ファイルシステム必須 一覧の 以後にリリースされた Service Pack (Release 2 等は除く ) は特に記載の無い限りサポートいたします メモリ 最小要件 512MB 推奨要件 1GB 最小要件 9GB 推奨要件

IBM Internet Security Systems NTFS ファイルシステム必須 一覧の 以後にリリースされた Service Pack (Release 2 等は除く ) は特に記載の無い限りサポートいたします メモリ 最小要件 512MB 推奨要件 1GB 最小要件 9GB 推奨要件 SiteProtector 2.0 Service Pack 9.0 システム要件 2012 年 2 月 13 日 SiteProtector 2.0 Service Pack 9.0 システム要件... 1 Service Pack 9.0 - SiteProtector システム要件... 1 Service Pack 9.0 仮想環境... 1 Deployment Manager のインストール要件...

More information

NEC Express5800 シリーズ Windows Server 2008 R2 Service Pack1 RemoteFX 設定手順書 (Express5800/R120e-2M 用 ) 1.0 版 2014/6/6 Microsoft Windows Windows Server Hyp

NEC Express5800 シリーズ Windows Server 2008 R2 Service Pack1 RemoteFX 設定手順書 (Express5800/R120e-2M 用 ) 1.0 版 2014/6/6 Microsoft Windows Windows Server Hyp NEC Express5800 シリーズ Windows Server 2008 R2 Service Pack1 RemoteFX 設定手順書 (Express5800/R120e-2M 用 ) 1.0 版 2014/6/6 Microsoft Windows Windows Server Hyper-V および RemoteFX は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です

More information

IBM i インターネットセミナー IBM i 区画を簡単キャプチャー & デプロイ - PowerVC のご紹介 - はじめに 仮想化技術が進み IBM i 環境の構築方法の選択肢も広がってきています IBM i の環境構築方法としては 以下のような方法があります 導入メディアを順次読み込ませて導

IBM i インターネットセミナー IBM i 区画を簡単キャプチャー & デプロイ - PowerVC のご紹介 - はじめに 仮想化技術が進み IBM i 環境の構築方法の選択肢も広がってきています IBM i の環境構築方法としては 以下のような方法があります 導入メディアを順次読み込ませて導 IBM i インターネットセミナー IBM i 区画を簡単キャプチャー & デプロイ - PowerVC のご紹介 - はじめに 仮想化技術が進み IBM i 環境の構築方法の選択肢も広がってきています IBM i の環境構築方法としては 以下のような方法があります 導入メディアを順次読み込ませて導入する ( 物理 DVD イメージカタログ ) バックアップから復元する ( テープ RDX) NFS

More information

(Microsoft Word - WhitePaper_EvaluationAvanceNVBU__rev2_\203t\203H\201[\203\200\211\374\222\371\224\305_.doc)

(Microsoft Word - WhitePaper_EvaluationAvanceNVBU__rev2_\203t\203H\201[\203\200\211\374\222\371\224\305_.doc) Smart Service ホワイトペーパー Avance 環境における NetVault Backup 基本バックアップバックアップ動作検証 2010 年 10 月 シーティーシー エスピー株式会社事業本部 SZO 推進チーム Copyright 2010 CTCSP Corporation All Rights Reserved. 1 / 10 検証の目的 Avance は, 仮想化技術により

More information

ウイルスバスター コーポレートエディション XG システム要件

ウイルスバスター コーポレートエディション XG システム要件 ウイルスバスター コーポレートエディション XG トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告に変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロ Web サイトから入手できます http://downloadcenter.trendmicro.com/index.php?regs=jp&clk=latest&clkval=4634&lang_loc=13

More information

クラウド環境における ArcGIS Desktop ライセンス

クラウド環境における ArcGIS Desktop ライセンス 10.6 クラウド環境における ArcGIS Desktop ライセンス 目次 クラウド環境における ArcGIS Desktop のライセンスについて... 1 概要... 1 1. ArcGIS Online の指定ユーザーライセンス... 2 2. 同時使用 (CU) ライセンス... 3 3. ArcGIS Enterprise の指定ユーザーライセンス... 4 クラウド環境における ArcGIS

More information

Slide 1

Slide 1 This is a photographic template your photograph should fit precisely within this rectangle. Eaton UPS 管理ソフトウェアの紹介 2013 年 06 月 07 日 VER 11 Eaton UPS 管理ソフトウェアの紹介 インテリジェントパワープロテクター (IPP): 長時間停電のためのシャットダウンソフトウェア

More information

OfficeScan 11.0 System Requirements

OfficeScan 11.0 System Requirements ウイルスバスターコーポレートエディション 11.0 システム要件 トレンドマイクロ株式会社 トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロ Web サイトから入手できます http://www.trendmicro.co.jp/download/

More information

Oracle SQL Developerの移行機能を使用したOracle Databaseへの移行

Oracle SQL Developerの移行機能を使用したOracle Databaseへの移行 < ここに画像を挿入 > Oracle SQL Developer の移行機能を使用した Oracle Database への移行 以下の事項は 弊社の一般的な製品の方向性に関する概要を説明するものです また 情報提供を唯一の目的とするものであり いかなる契約にも組み込むことはできません 以下の事項は マテリアルやコード 機能を提供することをコミットメント ( 確約 ) するものではないため 購買決定を行う際の判断材料になさらないで下さい

More information

Windows Server 2016 Standard/Datacenter/Essentials (SP なし ) 32 ビット /64 ビット対応 対応 Web サーバ IIS Apache HTTP Server 環境によるインストール時の Web サーバの検出および利用につい

Windows Server 2016 Standard/Datacenter/Essentials (SP なし ) 32 ビット /64 ビット対応 対応 Web サーバ IIS Apache HTTP Server 環境によるインストール時の Web サーバの検出および利用につい ウイルスバスタービジネスセキュリティ 9.5 ウイルスバスタービジネスセキュリティ 9.5 サーバ ハードウェア プロセッサ マルチプロセッサまたはマルチコアプロセッサ メモリ x86( 従来型スキャン ): 512MB 以上 1GB を推奨 x86( スマートスキャン ): 1GB 以上 2GB を推奨 x64( 従来型 スマートスキャン ): 1GB 以上 2GB を推奨 ディスク空き容量 11GB

More information

RED HAT ENTERPRISE VIRTUALIZATION FOR SERVERS: 機能比較 機能 RED HAT ENTERPRISE VMWARE VSPHERE 5 MICROSOFT HPER-V ハイパーバイザ ベアメタルハイパーバイザ : サーバーハードウェア上に直接インストー

RED HAT ENTERPRISE VIRTUALIZATION FOR SERVERS: 機能比較 機能 RED HAT ENTERPRISE VMWARE VSPHERE 5 MICROSOFT HPER-V ハイパーバイザ ベアメタルハイパーバイザ : サーバーハードウェア上に直接インストー RED HAT ENTERPRISE VIRTUALIZATION FOR SERVERS: 機能比較 概要 Red Hat Enterprise Virtualization 3.0 は エンタープライズ対応で初めての完全にオープンソースな仮想化プラットフォームです RHEV の機能性を VMware vsphere 5 や Microsoft Hyper-V 2008R2 と比較してください 自社組織での利用に最適なソリューションをご自身でお確かめください

More information

サーバセキュリティサービスアップグレード手順書 Deep Security 9.6SP1 (Windows) NEC 第 1 版 2017/08/23

サーバセキュリティサービスアップグレード手順書 Deep Security 9.6SP1 (Windows) NEC 第 1 版 2017/08/23 サーバセキュリティサービスアップグレード手順書 Deep Security 9.6SP1 (Windows) NEC 第 1 版 2017/08/23 本資料に関して 本資料は サーバセキュリティサービス with Trend Micro Deep Security をご利 中のお客様向けの資料です サーバセキュリティサービスでは 2017/7/30 付で提供サービス基盤の Deep Security

More information

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること SQL Server 2017 Microsoft SQL Server 2017 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2017 Enterprise Edition SQL Server 2017 Enterprise Edition は 非常に優れたパフォーマンス 無制限の仮想化 およびミッションクリティカルなワークロードのための高水準のサービスレベル構築に適したエディションです

More information

Apache サーバをすでにインストールしている場合は アンインストールをお勧めします 適切な Apache サーバが ビジネスセキュリティサーバとともにインストールされます 管理コンソール Web ブラウザ : Internet Explorer 6.0 SP2 以降 PDF リーダー : Ado

Apache サーバをすでにインストールしている場合は アンインストールをお勧めします 適切な Apache サーバが ビジネスセキュリティサーバとともにインストールされます 管理コンソール Web ブラウザ : Internet Explorer 6.0 SP2 以降 PDF リーダー : Ado ウイルスバスタービジネスセキュリティ 7.0 ウイルスバスタービジネスセキュリティ 7.0 サーバ マルチまたはマルチコア x86: 1GB 以上 2GB を推奨 x64: 1GB 以上 2GB を推奨 Windows Essential Business Server 2008 または Windows Small Business Server 2008: 4GB 以上 8GB を推奨 Windows

More information

ActiveImage Protector 2016 R2 for Express5800 / ftサーバ

ActiveImage Protector 2016 R2 for Express5800 / ftサーバ ActiveImage Protector 2016 R2 for Express5800/ft サーバ クイックスタートガイド 第 1 版 - 2016 年 9 月 20 日 Copyright 2016 NetJapan, Inc. 無断複写 転載を禁止します 本ソフトウェアと付属ドキュメントは株式会社ネットジャパンに所有権および著作権があります ActiveImage Protector ActiveImage

More information