はじめに

Size: px
Start display at page:

Download "はじめに"

Transcription

1 経済産業省 平成 23 年度経済連携促進のための産業高度化推進事業 ( 日本 - インドネシア経済連携協定に係るカイゼンミッション受入事業 ) 事業報告書 住所東京都新宿区西新宿 8 丁目 14 番 24 号 名称財団法人日本国際協力センター 代表者役職 氏名理事長 松岡和久 担当者 所属 氏名 海外事業部国際研修センター準備室 伊藤美和 電話番号 (03) FAX 番号 (03) 財団法人日本国際協力センター

2 目次 1 調査実施概要 1.1 調査の背景 調査の目的 調査実施期間 本事業の実施業務 ミッション団員 研修受入企業 調査業務実施内容 2.1 研修の事前準備 ミッション団員の決定 プログラム 日程作成 通訳 ( コーディネーター ) の傭上 事前説明会の実施 査証申請 旅行手配 2.2 調査業務 研修内容 ( 講義 演習 ) 研修内容 ( 視察 ) ラップアップセッション 交流会の実施 ミッション団員の来日 滞日支援 2.3 研修実施概要 受入企業および講師 / 講義 視察内容 研修期間 配列 密度 資料 機材 施設 ミッション団員 3 総括 21

3 4 添付資料 1. 研修日程表... 別添 2. ミッション団員リスト... 別添 3. 研修先配布資料... 別添

4 1. 調査実施概要 1.1 調査の背景日本 -インドネシア両国政府は 2007 年 8 月 20 日に首脳間において日インドネシア経済連携協定 ( 以下 日尼 EPA という ) に署名し 2008 年 7 月 1 日に発効がなされた 日尼 EPAにおいて 自動車分野ではインドネシア側における完成車及び同部品輸入関税の段階的な削減及び撤廃を合意し 一方 日本側からは 自由化されたインドネシア自動車及び裾野産業である同部品産業の国際競争力を向上させるとともに 両国の WIN-WIN の経済連携を強化することを目的として 3 分野 (1 尼機関の研究開発機能強化に向けた実現可能性調査及び調査結果を踏まえての専門家派遣等による協力 2 国連相互認定協定 (1958 協定 ) への加入支援のための政府関係者の専門家派遣による協力 3 専門家によるインドネシア自動車部品企業への巡回型派遣事業の延長 ) の産業協力事業の実施を合意した 当該産業協力事業の実施については 日本経済産業省及びインドネシア工業省間で合意された Initiative for Manufacturing Industry Development Center の主要部分を占めるものに位置付けられている 本調査は 上記 3 分野の産業協力事業のうち 3の 専門家によるインドネシア自動車部品企業への巡回型派遣事業の延長 の一環として行うものであり カイゼン活動を企業全体に行きわたらせるためには 専門家の派遣のみならず 企業経営幹部等の理解と指導力が不可欠であるという考えから インドネシア自動車部品製造企業経営幹部等や関係機関の方を招へいし 日本企業のカイゼン活動を学習 経験させる機会が設けられたものである 1.2 調査の目的本調査では インドネシア自動車部品製造企業経営幹部等や関係機関の方を 10 日間程度日本へ招へいし 日本企業のカイゼン活動を学習 経験させることにより カイゼン活動に対する理解と自社への導入を促進し インドネシア自動車部品製造企業の育成を図ることを目的としている 1.3 調査実施期間平成 23 年 7 月 11 日 ~ 平成 23 年 12 月 31 日 1

5 ミッション訪日研修期間 : 平成 23 年 10 月 4 日 ~10 月 13 日 (10 日間 ) 1.4 本事業における実施業務下記の内容にて調査を実施した 1 インドネシア側参加者の決定 2 国内の受入企業等の事前調整 3 カイゼン活動の基本的考え方に関する講義 4 カイゼン活動の実践現場の視察 5 交流会の実施 6 成果報告書の作成インドネシアミッション団員については 事前に本件のインドネシア側カウンターパートであるインドネシア工業省を訪問し 本件企画を説明の上 インドネシア自動車部品製造企業のうち カイゼン活動に取り組み また導入可能性の高い企業を選定し 主に経営幹部 カイゼンリーダーや関係機関から20 名の参加者を決定した 上記のとおり選定したミッション団員を日本に招聘し 初日には来日時オリエンテーションを実施し 日程説明や必要事項の伝達および日本語講義を行い 日本での滞在を安全 快適に過ごせるよう配慮した 来日翌日の10 月 5 日から10 月 8 日までは 北九州において カイゼン活動の基本的考え方に関する講義及び演習を実施し カイゼンに対する理解を促進させるとともに 自動車 ( 部品等 ) 製造企業 4 社の訪問を行い カイゼン活動の実践現場の視察を通じてカイゼン活動の導入に向けた動機付けを行った さらに 日本側関係者とのネットワーク構築のための交流会を実施した また 10 月 10 日から10 月 12 日までは 大阪において 専門家によるインドネシア自動車部品企業への巡回型派遣事業の延長 事業においてインドネシアに派遣された専門家に参加頂き 前月 (9 月 ) に行った現地での指導と連動させながら 講義やカイゼン活動実施企業 4 社の視察を実施した また 最終日には 研修のまとめとしてミッション団員が研修を通じて得た気付き等についてディスカッションを行い 企業視察で学んだカイゼン活動の中から自社にてすぐに導入可能な活動をピックアップし 本研修で得た経験を帰国後に自身の業務へ活かす実際的な動機付けを行った 1.5 ミッション団員インドネシア自動車部品製造企業の経営幹部 カイゼンリーダー等や関係機関 20 名 2

6 1.6 研修受入企業下記の企業において 視察 演習について受入れを依頼 実施した トヨタ自動車九州株式会社 : 福岡県宮若市上有木 1 番地 一井工業株式会社九州工場 : 福岡県鞍手郡小竹町大字勝野 三泉化成株式会社九州工場 : 福岡県鞍手郡小竹町御徳 株式会社戸畑ターレット工作所 : 福岡県北九州市小倉南区新曽根 株式会社エクセディ : 大阪府寝屋川市木田元宮 1 丁目 1 番 1 号 枚岡合金工具株式会社 : 大阪府大阪市生野区巽中 明星金属工業株式会社 : 大阪府大東市野崎 株式会社山田製作所 : 大阪府大東市新田中町 2-41 また 下記の専門家にカイゼン活動に係る講義を依頼 実施した 雨澤政材氏 ( 株式会社九州モノづくり研究所代表取締役社長 ) 中島省三氏 (JETRO 専門家 : 自動車産業に係るインドネシア人改善トレーナー指導 ) 3

7 2. 調査業務実施内容 当センターでは 事務局および 通訳 引率 連絡調整 滞在サポートを行うコーディネーターにより下記の調査を実施した また2 回の現地調査を実施し準備を整えた 2.1 研修の事前準備 ミッション団員の決定事前にミッション団員選考基準や方法 対象企業の範囲などを経済産業省と協議の上 インドネシア側のカウンターパート機関であるインドネシア工業省と調整し ミッション団員を決定した なお 2011 年 8 月 3 日から8 月 6 日の日程にて現地調査としてジャカルタを訪問し インドネシア工業省 インドネシア自動車工業会 インドネシア自動車部品工業会等の関係者に対し 本企画の説明を行うとともに ミッション団員選考の考え方 対象企業範囲について確認し 参加企業の調査 決定に係るとりまとめにつき協力依頼を行った その結果 自動車部品工業会事務長のMohamad Sjaffary 氏を団長とする20 名の参加者が決定した 工業省を通じて参加者情報を入手する等受入準備を進め 先方からの照会事項についても適宜回答し 良好なコミュニケーションの維持に努めた また ミッション団員の個人情報に係る取扱いについては 団員に予め同情報利用目的を説明し 了解を取り付けた上で 参加者リストを作成し受入機関等に配布した プログラム 日程作成インドネシアにおいては 一般的に企業における社員教育や人材育成は初期段階にあり 自動車関連産業においては カイゼン について認識はあるものの 多くの中小企業では導入が進んでいない状況にあるところ 本ミッションにおいては まずは基本的なカイゼンの考え方についての講義を通して明確に概念を理解頂くと同時に カイゼン活動を行っている企業を訪問し その取り組みについて実際に見学するプログラムを策定した また プログラムの実施場所としては 経済産業省からの助言を受け 九州地方 ( 主に北九州市 ) と関西地方 ( 主に大阪府 ) の2 箇所で実施することとした なお 受入先企業については 参考事例として取り入れ易いように様々な規 4

8 模の企業を選定し また ユニークな取組みを紹介することで 参加者が自社の状況にあったカイゼンの導入についてヒントを得られるような内容とした ( 別添 1. 日程表参照 ) 通訳 ( コーディネーター ) の傭上通訳は 当センター所属の日尼のコーディネーター ( 研修監理員 )2 名について カイゼンに関する通訳経験の豊富な者を選考し 配置した 本事業は参加者が20 名と人数が多く また様々な個性やバックグラウンドを持つ方が参加されるため コーディネーターは 業務にフレキシブルに対応できることに加え 集団の取扱いに十分な経験のある者が担当し 研修効果の向上に繋がるような対応を心がけた なお 常に事務局担当者が進捗を把握し 適切な指示をコーディネーターに与える体制とした 事前説明会の実施ミッション団員決定後 下記の通りインドネシア ( ジャカルタ ) にて事前説明会を実施した (1) 日時 : 平成 23 年 9 月 15 日 ( 木 )10:00-13:00 (2) 場所 :Hotel Jayakarta 内会議室 (3) 対象者 : ミッション参加予定者 (4) 内容 : 事業説明 日程 訪問企業の説明 各訪問企業で学ぶべき点の説明 フライト情報 宿舎情報 日本到着後の宿舎までの移動 滞在中の移動等の説明 当センターの概要説明 海外旅行傷害保険内容の説明 日本滞在に関する諸注意 食事制限の確認 査証手続きについての説明 必要書類の回収 ( 旅券 査証申請書 Entry Form 等 ) 5

9 2.1.5 査証申請当センターは 本件の招聘者として査証申請に必要な書類を用意し 申請に際しては 本事業の旅行手配を発注したJTBエイティシーを通じ 日本へのアウトバウンド業務の経験が豊富なJTBジャカルタ支店のサポートを得て行った ミッション団員のうち 工業省からの参加者については 他団員とは別途 工業省が査証申請を行ったが 省内手続きに時間を要したところ 日本大使館への申請 発給が出発直前となった 旅行手配 (1) 航空券手配研修実施場所に鑑み 最も効率的かつ経済的な路線として 往路はジャカルタ- ( シンガポール経由 )- 福岡間 復路は関西 -( シンガポール経由 )-ジャカルタ のエコノミークラス往復航空券を手配した 現地旅行代理店が 出発時にジャカルタのスカルノ ハッタ国際空港にて チェックインサポート等を行い 渡航手続きがスムーズに進むよう配慮した (2) 宿舎手配ミッション団員の宿舎は 市内の繁華街にアクセスが良く 安全で 英語対応可能であり インターネット環境が整った施設を中心に検討した上で 九州地方ではリーガロイヤルホテル小倉 ( 小倉駅隣接 ) 関西地方ではANAクラウンプラザ大阪( 大阪駅付近 ) を選定した ホテル担当者と事前に打合せを行い 本ミッション用に適宜特別な対応をとることができた (3) 移動手配ミッション団員数が多く また 受入企業が広範囲にあるため 空港送迎も含めて大型バスを傭上した (4) 昼食手配研修期間中 9 回の昼食を手配した ミッション団員の宗教上の食事制限に対応するメニューで手配を行った なお 宗教および健康上の食事制限の有無 詳細については 事前に各団員に確認を行い きめ細かい対応を心がけた (5) 海外旅行傷害保険の加入ミッション団員が 日本滞在中に万が一ケガをされた場合や病気になった場合に備え 海外旅行傷害保険に加入した 病気 ケガで医療機関の診療を受ける際は 事務局およびコーディネーターが医療機関へ同行 通訳を行いケアする体制を整えていたが 幸いそのような事態には至らなかった 6

10 2.2 調査業務 研修内容 ( 講義 演習 ) (1) 講義 改善活動の基本的な考え方 1 講師 : 雨澤政材氏 ( 株式会社九州モノづくり研究所代表取締役社長 ) 2 日時 : 平成 23 年 10 月 5 日 ( 水 )9:00-12:00 3 場所 : トヨタ自動車九州株式会社トレーニングセンター 4 概要 : 同氏は元トヨタ自動車九州株式会社特別顧問であり TPS( トヨタ生産方式 ) の専門家である 1 回目となる講義では トヨタ自動車の創業からトヨタ生産方式のはじまりや今日に至るまでの歴史を 映像を交えて紹介した また 後半部分では JIT( ジャスト イン タイム ) の考え方や労使関係についても言及された 5 質疑応答 ( 問 ) TPS を現場にどのように根付かせ 現場の活性化につなげてゆくのか ( 答 ) 経営トップの役割が重要である 最低でも生産部門を統括する者が主導する必要がある ( 問 ) TPS において 人間を尊重する との思想があるが 実際どのように実現するのか ( 答 ) トヨタでは 過去の労使対立を乗り越え 協定を結んでいる また カイゼン活動とは 現場の声を聞き 現場の人のために行われるもの カイゼン活動そのものが労働者を尊重する方法である ( 問 ) どうしても不良品が出てしまうのだが 解決方法は ( 答 ) 作業標準を作って同じ品質のものを作るのが基本であるが 阻害要因やムダは多くある 例えば 作業中に話しかけると作業が止まる要因となる ( 問 ) 既存機種はすでに経験があり安定供給できるが 新しい機種は不良品が出てしまうがどうすればよいか ( 答 ) 新規のラインを作る前に 試作車の段階からカイゼン活動を進めておくことで 不良品を回避することが出来る ( 問 ) ロット生産で TPS を導入できるのか ( 答 ) ロット生産だから TPS が導入できないわけではない 例として TPS を導入している九州のある工場では 2,500 種の生産品について小ロット生産をしている 7

11 (2) 講義 改善活動におけるトップの役割 1 講師 : 雨澤政材氏 ( 株式会社九州モノづくり研究所代表取締役社長 ) 2 日時 : 平成 23 年 10 月 7 日 ( 金 )13:00-16:00 3 場所 : リーガロイヤルホテル小倉 ( 松の間 ) 4 概要 : 第 2 回目となる講義では カイゼン活動の方法や具体的な事例を 動画を交えて紹介した また カイゼン活動を行う上での心得についても言及された 後半部分では 経営者に求められる役割についての講義となり 問題の顕在化 課題設定 現場へのフォローの行い方を通じて 経営者が現場に出向くことの必要性を説いた 5 質疑応答 ( 問 ) 人格というのは 次世代にどのように継承していけばよいのか ( 答 ) 上司 ( リーダー ) が次世代への継承では重要な役割を果たす マネージャーの教育システムを整備することが必要 入社してから経営層になるまで教育を行う必要がある ( 問 ) 愛社精神のある社員の育て方とは何か ( 答 ) 経営層の姿勢が非常に大切である (3) 講義 7つのムダ 1 講師 : 中島省三氏 (JETROカイゼン指導専門家) 2 日時 : 平成 23 年 10 月 10 日 ( 月 )9:00-11:30 3 場所 :ANAクラウンプラザ大阪( 桃山 ) 4 概要 : 講義では 終始研修生に質問をし 回答に対してコメントをする方法で進められた はじめに 生産現場におけるムダとは 付加価値を生まない諸要素であると定義づけ 在庫や動作 不良品等が生むムダについて 写真を交えてその原因と対策について言及した 5 質疑応答 ( 問 ) 生産計画に基づいてムダが発生するということは 計画そのものが悪いからか ( 答 ) その通りである 在庫は消費した分だけあればよい そのためには最大在庫量を決めておく必要がある 顧客が会社の生産能力を信用していない場合 在庫は3ヶ月分持っておくのが適当 在庫を減らすには生産の安定化が必要 ( 問 ) 作り過ぎのムダは 生産が安定していてもムダとなるのか ( 答 ) 生産が安定していても 作り過ぎはその他のムダを併発する 8

12 (4) 講義 演習 TPSの考え方 1 講師 : トヨタ自動車九州株式会社 TPS 推進室 2 日時 : 平成 23 年 10 月 5 日 ( 水 )13:00-16:30 3 場所 : トヨタ自動車九州トレーニングセンター 4 概要 : 冒頭に TPS( トヨタ生産方式 ) に係る基本的な考え方の紹介の後 レゴブロックを使った演習を行った 演習では 自動車を模したレゴブロックを組み立てる工程を 時間を計測しながら実施した 個人対抗 チーム対抗がそれぞれ行われ 最後には模擬コンベアを用いて作業カイゼン演習を行った 5 質疑応答 ( 問 ) 自社にてカイゼン活動を行ったが 結果的に失敗してしまったのだが ( 答 ) カイゼン活動は絶えず続ける必要がある どんどんトライすればよい ただし 標準作業を変える際は上司の判断を仰ぐことが肝要 ( 問 ) ラインの作業員はモノを作ることに必死で カイゼンを考える余裕は無いと思われるが ( 答 ) カイゼン意識を持って作業することを教育している カイゼン= 楽 ではない ( 問 ) どうやって作業員にカイゼンへの気付きを与えるのか ( 答 ) 階層別研修を用意している また効果の高いカイゼンには特別な報酬等のインセンティブを与えている (5) 講義 演習 TPSの考え方 1 講師 : トヨタ自動車九州株式会社 TPS 推進室 2 日時 : 平成 23 年 10 月 8 日 ( 土 )9:00-16:30 3 場所 : トヨタ自動車九州トレーニングセンター 4 概要 : 前半では 標準作業票を作成する演習を行った 演習用のビデオを見ながら 研修生はストップウォッチでサイクルタイムを計測する練習を行った また 模擬ラインを使い 定規やストップウォッチを用いて標準作業組合せ票の作成を行った 後半では 模擬ラインのカイゼン演習を行い 3 班にわかれて各班のアイデアと短縮できる時間を競った 最後には カイゼン活動を行う際の基本的な心構えが紹介された 5 質疑応答 ( 問 ) 正しいサイクルタイムの測り方とは ( 答 ) 10 回計測して最低タイムを取る ( 問 ) 機械の多い複雑な工程の場合のサイクルタイムの測り方とは ( 答 ) 機械の仕事 人の仕事に分けて人の仕事のみを抽出する 9

13 ( 問 ) 複雑な工程で最低タイムを取れば 作業に無理があるのではないか ( 答 ) 困難な工程でも可能な限りカイゼンを行い 作業を平易にする 無理をしない前提で最低タイムを計測するのであり 急がせるためではない 作業者が急いでいないのに作業にムラが出るのは どこかの工程に無理があることが原因である 研修内容 ( 視察 ) (1) トヨタ自動車九州株式会社 1 場所 : 福岡県宮若市上有木 1 番地 2 概要 : 組立てラインをガイドの案内にて見学し ジャストインタイム 自働化 管理板 アンドン 作業改善 ( 楽な作業姿勢等 ) ロボットの活用等について 実際の現場の状況を知ることができた その後 PR 館に移動し まずシアターにて 車ができるまで の流れがダイナミックな映像にて紹介された また 特別に トヨタ九州の立上げに携わったPR 館長の守屋氏との意見交換 質疑応答の時間が設けられた 3 質疑応答 ( 問 ) 組立てにおいて 重い部品は機械を使用するとのことだが 人間が対応する重量はどの程度か ( 答 ) 最大 20KG 但し 連続で作業する場合は異なる基準が設けられている ( 問 ) カイゼンの実施体制はチーム制か ( 答 ) 常に問題を見つける力をつけることが重要と考えている チームでできるカイゼンであれば すぐに対応し 会社として対応すべきもの ( 経費がかかるもの ) は経営判断の上プロジェクトを立ち上げる ( 問 ) 休憩時間はどの程度か ( 答 )2 直生産をしている (1 直 6:00~14:40 2 直 14:55~23:30) 1 直を例に取ると 昼休みが10:15-11:00 小休憩が8:00-8:10 13:00-13:15とあり 7 時間 30 分の勤務時間となっている ( 問 ) カイゼン活動のための時間を設けているか ( 答 )3 直 (22:00-7:00) として 設備保全を行っている (2) 一井工業株式会社 1 場所 : 福岡県鞍手郡小竹町大字勝野

14 2 概要 : 九州工場長である井川秀樹氏により 会社概要 製品紹介が行われた後 担当作業員を9 名から2 名に減少させたプレス工程のカイゼンについてのプレゼンテーションが行われた その後 工場内見学が行われ 現場で取り組まれているカイゼン活動を視察した 視察コースには先に紹介されたプレス工程もあり 研修生は積極的な質問を行った 3 質疑応答 ( 問 ) プレス工程のカイゼン (9 人 2 人 ) にいくら費用がかかったのか ( 答 ) 既存の設備を利用したため 合計 10 万円以下でカイゼンできた ( 問 ) ( 上記に関し )10 万円の投資を行ったリターンはどのくらいか ( 答 ) 7 人減となったので その分の人件費が浮いた ( インドネシアでは人件費が安価なため 大きなリターンとは思えない旨のコメント有 ) ( 問 ) プレス工程のカイゼンにより 製品の価格を下げるのか ( 答 ) 顧客から求められる毎年 5% のコストダウンへの対応となる ( 問 ) 工場内にスクラップが見当たらなかったが ( 答 ) 全て工場の床の下で集積されている ( 問 ) カンバン方式を導入して何年経つか ( 答 ) 4 年経過している オーダーによってカンバンを使えるもの 使えないものがある クライアントがカンバンの場合はカンバンにする ( 問 ) プレス機のメンテナンスの時期はどのように設定しているか ( 答 ) ショット数が多いものは メンテナンスまでの期間も短い 1 万 2 千ショットに一度行うようにしている ( 問 ) 段取りの頻度は ( 答 ) 6 回 /8 時間 12 回 / 日 (3) 三泉化成株式会社 1 場所 : 福岡県鞍手郡小竹町御徳 概要 : 九州工場長である古賀博之氏による会社概要 会社沿革にはじまり 自動車部品産業に参入するに至った経緯が紹介された また 会社の特徴としてプラスチック成形技術に関する資格保有者が多いことを上げ 他社とは技術力で差をつけていると述べられた その後工場見学に移り カンバンやアンドンで制御されている様子や 工場内各所で行われているカイゼンへの取り組み 水圧転写など高度な塗装技術を視察した 11

15 3 質疑応答 ( 問 ) 自社では塗装工程の前に 成型品を磨く工程があるが そのような工程が見られなかったが ( 答 ) 成型した後に改めて磨く工程があるのは金型の品質に問題があるのであろう 高品質の金型を使うだけではなく 定期的にメンテナンスを行い清潔に保つ必要がある ( 問 ) インジェクションについて段取り後の不良はあるか ( 答 ) 1~2ショット目は使わないようにしている ( 問 ) 金型の清掃の頻度は ( 答 ) 毎ロット 生産が終ったら清掃している また 日々の点検と1~2ヶ月毎に行うオーバーホールがある ( 問 ) 近いうちに実行予定のカイゼン活動はあるか ( 答 ) 毎日 5Sを行っている また 毎朝前日の問題等について協議を行っており 従業員が提案したことについて カイゼンに繋げていくようにしている ( 問 ) 成形には金型のメンテナンスが重要だが そのための設備はあるか ( 答 ) 設備もあり 専門の技術者もいる (4) 株式会社戸畑ターレット工作所 1 場所 : 福岡県北九州市小倉南区新曽根 概要 : 代表取締役社長である清永誠氏により会社概要や 経営についての講話があり インドネシアとの関係性にも触れられた 特にカイゼン活動については 会社の成長のためには 従業員に考える習慣を身につけさせ 知恵を出すこと 工夫をすることが重要だとし 年に2,000 件のカイゼン提案を行っていること 優秀なものは発表会で表彰していることも紹介された また 一流企業との取引を行う上での心構えとして モノを作るだけでなく ヒトを作る会社にしてこそ 将来性への期待を取引先に与えるとし そのためには有志勉強会などを通じて経営者と従業員が考え方を共有し 共に業務にあたることが重要だと述べられた 質疑応答の後に工場見学に移り 視察を終了した 3 質疑応答 ( 問 ) JUMP3(Joyful, Unique, Moral, Profession) とは何か ( 答 ) 中小企業は 大口の顧客の方針に従う必要があり これまで中 長期的な戦略をもつ必要が無かった しかし 今般においては自力で経営を行うことが必要となっており 9カ年計画を立てた その指針がJUMP3であ 12

16 る ( 問 ) 顧客から毎年のコストダウンを求められた時の対応について ( 答 ) 初年度からのコストダウンを意識している 毎年定率のコストダウンをするよりもその分利益が増加する ( 問 ) どのようにカイゼンの知識を得たのか ( 答 ) まず 必ずコストダウンすることを顧客に約束をする 一方で 人材がまだ整っていない 技術力が無いことを認める その中で 顧客の協力を得ていく 大企業のリソースを活用し 直接の指導を求めた (6) 株式会社エクセディ 1 場所 : 大阪府寝屋川市木田元宮 1 丁目 1 番 1 号 2 概要 : 執行役員である西垣敬三氏から歓迎の言葉があり 会社概要の説明が続いた 女性専用製造ラインや会社敷地内に託児所を設置し 女性が働きやすい環境を整備する取り組みについて取材を受けた際のテレビ映像の放映や QCサークル大会優秀者による発表実演も行われた 工場見学では 上述の女性専用ラインをはじめ 託児所や隣接する障がい者を雇用している株式会社エクセディ太陽の視察も含まれ 研修生はカイゼン活動に加え 我が国の企業が取り組む社会的な活動 ユニークな取り組みについても学習を行った 3 質疑応答 ( 問 ) QCサークルの実演があったが 発表会は各地から選抜されたチームが出場するのか ( 答 ) 5つのブロックから代表を決め 10のチームが出場する ( 問 ) アジアに研究開発の拠点をおく予定はあるか ( 答 ) タイにブレーキ関係の研究開発施設がある ( 問 ) インドネシアでの事業について 今後拡大する予定はあるか ( 答 ) 近年 2 輪と4 輪を扱う会社を分けたのはまさに拡大と認識 ( 問 ) 研究開発の設備をインドネシアに作る予定はあるか ( 答 ) 現時点で予定はないが 製造に近いところで開発を行う必要性は感じている ( 問 ) Focus on Basics というスローガンの意味は 社員に向けられたものか ( 答 ) 何事にもルールやスタンダードが存在する 全社員がその基本を振返って仕事をしようというメッセージ 13

17 ( 問 ) 勤務シフトは ( 答 ) 工場は2 直 (8:10-17:00 20:30-5:20) ( 問 ) 勤務時間中にカイゼン活動に割り当てられる時間があるか ( 答 ) 週に30 分の活動が勤務時間中に認められている ( 問 ) 新規雇用者に対する研修はどの程度行われているか ( 答 ) トルクコンバーター工程の場合 2 日間の安全教育と トレーニングルームでの作業学習併せて10 日間行われる ( 問 ) 障がい者雇用 ( エクセディ太陽 ) の取り組みは 企業の社会的貢献という視点に基づくものか また 障がい者雇用に関する法律があるか ( 答 ) 社長の強い信念の表れ 働いてよかったと従業員に思ってもらえる企業づくりを目指しており その一環である 日本では 雇用する労働者の1.8% に相当する障がい者を雇用することが義務付けられている ( 満たさない場合は相応の金額を国に納める ) ( 問 ) 託児所を利用する料金は また 怪我などへの対応は ( 答 ) 夫婦のどちらかが従業員であれば利用でき 保育料は月額 2 万円 (4 歳以上 ) 園内での怪我であれば 保険でまかなう 口まわりの治療では 会社に常駐している歯科衛生士に来てもらうこともある ( 問 ) 売り上げが2009 年に大きく下がり 2010 年には急増しているが ( 答 ) リーマンショックの影響を受けたものである ( 問 ) TPM(Total Productive Maintenance) について どう対応しているか ( 答 ) 長期休暇 ( 夏期休暇 年末年始 GW) の際に まとめて大掛かりなメンテナンスを行っている その他 ライン毎に計画的にメンテナンスしている ( 問 ) 標準作業票がラインに掲示していなかったが ( 答 ) 見苦しいので掲示していないが 各ラインですぐに取り出せるところに格納している ( 問 ) ラインを良好な状態に保つために 稼働率はどの程度にしているか ( 答 ) 90% (7) 枚岡合金工具株式会社 1 場所 : 大阪府大阪市生野区巽中 概要 : 代表取締役である古芝義福氏より会社概要と 町工場の生産革新事例として 徹底トコトンの3S 活動がもたらしたものとは というタイトルで3S 活動に取り組んだ経緯とその効果についての講話が行われた また3S 活動を行う 14

18 にあたって 社内の協力をどのように得たのか 活動を継続させるためのヒントが紹介された 毎朝行われている清掃活動の体験も行われ 研修生も雑巾と洗剤を手に持ち参加した 実例見学として工場 事務所見学を行い 整理 整頓が徹底的におこなわれている様子を視察した 3 質疑応答 ( 問 ) 工具や備品に色つきのシールが用いられているが その意味は ( 答 ) 対応する色の収納先があり きちんと元に戻すことが出来る ( 問 ) 始めたばかりの整理や整頓についてはどのように浸透させるのか ( 答 ) 繰り返し周知をする 3S 活動を始めた当初は社長が現場を牽引した (8) 明星金属工業株式会社 1 場所 : 大阪府大東市野崎 概要 : 代表取締役社長である上田幸司氏より歓迎の挨拶と会社概要の説明があった後 生産 環境 効率 安全に関するカイゼン活動の仕組みの紹介がなされた 独自のシート ( 明星気付きシート ) を用い 全社員から問題点を抽出し共有する方法や 社員へのインセンティブ 継続した人材育成の方法について述べられた 品質改善はIT 技術 (CADやCAM) を駆使して行われており 動画を用いて実例の紹介があった これまでのインドネシアとの関連についても述べられ 同社が引き続きインドネシアとの関係を強化したい旨が述べられた その後 工場 事務所見学を行い 質疑応答となった 3 質疑応答 ( 問 ) 設計段階で様々なIT 技術が駆使されているが それぞれのシステムの統合はどのようになされているか ( 答 ) 自動車会社からのデータについては変換の必要があるが その他の工程ではCADシステムの中で動いており 問題は無い ( 一気通貫フロー図にて説明 ) ( 問 ) 工場見学では具体的なカイゼン事例について見えづらい部分があったが ( 答 ) プレス用の金型は一品一様であり ラインの生産改善や標準作業を改善することが難しい 毎回受注した物件ごとに生産作戦会議を開き 要件や受給材料 その時点での生産状況を考慮し 負荷の無いよう作り方を変化させている ( 問 ) 環境改善に関連し 社員の健康管理についての取り組みについて ( 答 ) 朝礼を行い 顔色の確認やヒアリングを上司との間で行う また 体温測 15

19 定するなどチェックした上で 適宜病院へ行かせている なお 健康診断は定期的に受診させている (9) 株式会社山田製作所 1 場所 : 大阪府大東市新田中町 概要 : 同社は前述の枚岡合金工具株式会社と共に3S 活動に取り組んでおり その理念を共有している 代表取締役社長の山田茂氏による会社概要説明の後 業績の悪化していた会社を3S 活動によって立て直した経緯や歴史についての講話があった 取り組みの契機から社員への浸透 さらには継続した活動へと発展させた経緯が実話を交えて紹介され 3S 活動における経営者の役割について述べられた その後質疑応答にうつり 最後に若手社員の案内により工場見学を行い 3S 活動の実例について視察を行った 3 質疑応答 ( 問 ) 3Sの目的は 安全 快適 効率的 か ( 答 ) その通り 枚岡合金工具と同様である ( 問 ) 労災事故の防止方法については ( 答 ) 労災事故は緊張がゆるんだ時におきやすい 工場内の白線を踏まない という工場のルールは一定の緊張感となり 予防に繋がる ( 問 ) 3S 活動の成功で売り上げが伸びたか ( 答 ) 3Sは業績回復の特効薬ではないが 選ばれる企業になれた 新規顧客が増え 依頼も受ける企業に代わることが出来た ( 問 ) 3S 活動に反対する人に対しての対応は ( 答 ) 反対する人は 自分の意見をじっかりと持てる人でもある 理解 納得してもらえれば 一番の協力者になる ( 問 ) 3S 活動で大切なのは会社の体質を変える人を育てるという事か ( 答 ) その通り 3S 活動は社長から新人まで共同で取り組み 一緒に出来る 共に学びあうことが出来る活動である ( 問 ) 現場での監督者の役割とは ( 答 ) 工程管理から営業 品質管理まで行う 30 歳代のリーダーが成長している ラップアップセッション研修最終日に行われたラップアップセッションでは JETROカイゼン指導専門家の中島省三氏によって進められ 主に大阪での訪問企業を事例に参加各社のカイゼン 16

20 活動にどのように活かすかという視点から本ミッションがまとめられた 企業訪問時に発見したカイゼン事例を取り上げ ホワイトボードに訪問各社での気付きを参加各社が記入し それに対して同氏より質問 コメントが付され 導入できる事例か 導入する際の留意点を議論する方法で実施された 研修生はそれぞれの考えを活発に議論しあい 本ミッションを振返って自社でのカイゼン活動に対する取り組みを再考するよい機会となった セッション終盤では中島氏作成の資料 ( 街の5S ) を用いて 駅の構内や路上 スーパーマーケット等 日常的な生活の中で発見できる5Sに関わる工夫について 何を目的に導入されている工夫かを研修生に問いかけ カイゼンするポイントを見抜くための学習が行われた 最後にアンケートの記入を行い 研修の締め括りであるラップアップセッションは終了した 交流会の実施下記の通り 受入先関係者等を招待した交流会を開催し ミッション団員とのネットワーク構築の機会を設けたところ 非常に和やかな雰囲気で交流を深めることができた また ミッション団長の挨拶では 受入関係者への謝意が表明されるとともに 研修を通して 講義や演習を通じてカイゼンの基本について理解を深めることができたこと また各訪問先企業においてカイゼン活動の実践現場を視察し 非常に参考になった旨述べられた 1 日時 : 平成 23 年 10 月 7 日 ( 金 )18:30~20:00 2 場所 : リーガロイヤルホテル小倉 ( シャンボール ) 3 出席者 : ミッション団員 受入先関係者等 ( 計 33 名 ) ミッション団員の来日 滞日支援 (1) 来日 帰国対応来日の際は 福岡国際空港においてコーディネーターが出迎え 傭上バスに乗せこみ宿舎への案内を行った 宿舎到着後はチェックイン補助を行い また 宿舎周辺情報を配布した 入国審査において ミッション団員のうち1 名が パスポートの記載内容 ( 印刷 ) が不鮮明 不明瞭であるとの理由にて留め置かれたところ 同人と団長およびコーディネーター 1 名を残し 他の団員はプログラム進行のため 先に宿舎に移動した 空港でのトラブル対応は団長より説明を加えることにより解決し 時間短縮のため新幹線等を利用し宿舎にてミッションに合流した 帰国に際しては 傭上バスにて宿舎から関西国際空港へ案内し チェックイン補助 17

21 を行い 出発を見送った (2) 来日時オリエンテーションの実施来日後に 下記の内容についてオリエンテーションを行った 既にジャカルタでの事前説明会にてプログラム概要等の説明は済んでいるため プログラム前半の北九州でのプログラムについて協力を得た ( 財 ) 北九州国際技術協力協会よりプログラムの詳細や北九州市についての説明があり また当センターより日本滞在に係る留意事項等について説明を行った オリエンテーションでは 当センターの規定に基づき ミッション団員に日当の支払いを行い 研修資料や視察時に必要な物品 ( 作業服 帽子 安全メガネ 軍手 ) を支給した 1 北九州国際技術協力協会 北九州市の紹介 2 ミッション団員自己紹介 同行者紹介 3 日程説明 確認 4 配付物の確認 5 滞在中の注意事項等 6 質疑応答 7 インドネシア側挨拶 (3) 日本語講義の実施来日時オリエンテーションに続き 当センターの日本語指導員による日本語講義を行った 研修における使用言語は日本語及びインドネシア語であるが 日本の文化 習慣を少しでも理解することにより 訪問先の日本企業での視察や滞日生活が円滑になるよう 日本語の挨拶や自己紹介 便利なフレーズ等について学習した 研修期間中 訪問先において 日本語で挨拶 自己紹介を実践しているミッション団員も多く 打ち解け易い雰囲気が醸成されていた 18

22 2.3 研修実施概要 受入企業および講師 / 講義 視察内容本研修は前半を北九州 後半を大阪にて実施した 北九州においては トヨタ自動車のカイゼンの考え方を基本に 座学 演習 企業視察を組み合わせて行った 基礎となる講義については トヨタ自動車に長年籍を置いた雨澤政材氏より カイゼンの基本のみならず カイゼン活動におけるトップの役割についても言及があり これからカイゼン活動を自社にて浸透させていくミッション団員にとって有益なものとなった 大阪においては 現地 ( インドネシア ) においてカイゼン指導を行っている日本人専門家 (JETROより派遣) の中島省三氏より 現場目線でのカイゼンへの取り組み方等について講義頂き また 特に町工場を含む自動車部品を扱う複数の中小企業を視察したところ 類似点や相違点を比較しながら 自社に取り入れ易いアイデア等を発見するなど 多くの気付きがあった なお 同中島専門家による取りまとめにより 今回の本邦研修において得た知識 経験について 次回の現地 ( インドネシア ) におけるカイゼン指導へ繋ぐことができ 事業全体としても有機的な構造となった 研修期間 配列 密度 10 日間の研修であったが 研修目的に適うよう充実した内容となっていた 基本的に 研修前半において カイゼンに係る講義や演習を行い 基本的な知識や実習を済ませてから 各企業での視察を行ったところ 効率的 効果的なプログラム構成となった 視察先では 概要説明 工場見学 質疑応答の時間配分が細かく設定されていたが ミッション団員が非常に積極的であったため 質疑応答の時間が若干不足するような場面があった 但し 今回の研修期間を考えると 効率よく研修テーマを網羅するよう日程を調整した結果として妥当であった 資料 機材 施設各視察先の概要資料については 事前にオリエンテーションにてミッション団員に配布し 訪問時には各社にてパンフレット等が配られた 講義資料についても 適宜紙媒体で配布され 理解促進に役立つものであった また 工場見学の際は 安全上の理由により 適宜保護具 ( 帽子 眼鏡 作業服 ) を身に着ける場面があり 当センターにて全員分の必要品を準備の上対応した 19

23 2.3.4 ミッション団員ミッション団員については 全体的に本研修に真面目に取り組む姿勢が見られ 学ぶ意欲が十分にあった また カイゼンに関してある程度の専門知識を持ち 自社でのカイゼン活動導入推進という目的意識も明確であった 一方で 各団員のレベルに差があることが見受けられた また 密度の濃いタイトな日程 かつインドネシアとは異なる気候であったため 多少の疲労は見られたが 特に体調を崩すこともなく また イスラム教徒であることを考慮し食事等に留意したため 健康状態は大事に至ることなく無事に研修を終えることができた 本研修においては 様々な企業の現場でのカイゼン取組みを知ることができ 自社への導入について役立つとの意見が多く聞かれ また 受入企業の丁寧な対応に謝意が表明された 20

24 3. 総括 本カイゼンミッション受入事業は 多くの関係者や受入企業の協力によって無事に完了することができた トヨタ自動車九州株式会社のトレーニングセンターにおける講義および演習は 研修前半の導入研修として極めて有効であった トヨタ生産方式 (TPS) についての分かり易い解説とともに レゴや模擬ラインを用いた カイゼン の実践研修を体験することにより ミッション団員にとって ムダ ムラ ムリの発見と同時に陥りやすいミスなども提示されるなど観察 改善力をつけ 管理監督者として自ら改善し部下にも改善を指導できる力をつける基礎となったものと思料する また 北九州および大阪において 中小企業を中心に自動車部品製造現場等を見学したところ 生産ラインの比較のみならず 作業者の動きや経営者の考え方 カイゼンへの取組みの相違点等について気付き 理解するに至った 特に 3S 活動等について 徹底した取組みを実践している現場を見学することができ ミッション団員が自社にカイゼン活動を導入 浸透させるにあたり 大いに参考になった様子であった ミッション団員については 本事業の目的について十分に理解し 日本で得た知識や経験を カイゼン活動を取り入れた自社の運営 ひいてはインドネシア自動車業界の発展に活かすために 積極的に研修に取り組んでいた カイゼンについての基礎的な知識は持ち合わせていたものの 本研修プログラムにおいて カイゼン活動の真髄 より良いモノづくりに向かって努力し続ける姿勢について 講師諸氏の豊富な経験に基づいた座学と工場での現場見学により 理解 体感したものと考える また 日本の受入関係者の温かく真摯な対応に対し敬意を表し 当方の研修運営にも非常に協力的であった なお インドネシア側のカウンターパート機関であるインドネシア工業省 インドネシア自動車工業会 インドネシア自動車部品工業会からは団長を含め 5 名がミッションに参加していたが 本事業を日本とインドネシアの自動車産業分野の協力関係の推進における重要な要素のひとつと位置づけ カイゼン活動をはじめ日本の優れたシステムをインドネシアに取り入れたいとの期待を強く持って取り組んでいた 本事業においては 関係者の尽力ならびにミッション団員の真摯な態度が多くの成果をもたらしたと思われる 我が国での本研修が 今後ミッション団員がインドネシアに帰国後 自社の経営に貢献できることを大いに期待する一方 一時的な成果とならずにインドネシアの自動車業界においてカイゼン活動が拡大していくよう継続的な協力が望まれる 21

25 4. 添付資料 別添 1. 研修日程表別添 2. ミッション団員リスト別添 3. 研修先配布資料 22

26 別添 1. 研修日程表平成 23 年度経済連携促進のための産業高度化推進事業 ( 日本 -インドネシア経済連携協定に係るカイゼンミッション受入事業) 月日時間プログラム研修場所宿泊 10/3 ( 月 ) 20:25 ジャカルタ発 23:00 シンガポール着 (SQ967) 1:00 シンガポール発 (SQ656) 8:10 来日福岡空港着 10/4 ( 火 ) 10:20-12:00 オリエンテーション日程 プログラム 日本での生活等について説明 12:00-13:00 昼食 リーガロイヤルホテル小倉 (4F サファイヤ ) リーガロイヤルホテル小倉 (5F サファイヤ ) 13:00-14: 30 日本語講座 簡単な挨拶等の日本語を学ぶ リーガロイヤルホテル小倉 (4F サファイヤ ) 9:00-12:00 講義 改善活動の基本的な考え方 講師 : 九州モノづくり研究所雨澤政材社長 トヨタ自動車九州研修センター (101 号室 ) 10/5 ( 水 ) 12:00-13:00 昼食お弁当研修センター内 13:00-16:30 講義 演習 TPS の考え方 講師 : トヨタ九州 TPS 推進室山下主幹 トヨタ自動車九州研修センター (101 号室 ) 8:55-11:30 トヨタ自動車九州訪問 概要説明 & 工場見学展示館見学 トヨタ自動車九州 10/6 ( 木 ) 12:00-12:50 昼食レストラン GA 倶楽部グローバルアリーナ 13:30-14:50 一井工業株式会社訪問 15:00-17:00 三泉化成株式会社訪問 会社概要説明 改善活動取組事例の説明 工場見学 Q&A 会社概要説明 改善活動取組事例の説明 工場見学 Q&A 一井工業九州工場 三泉化成九州工場 リーガロイヤルホテル小倉 ( 北九州市 ) 9:00-11:30 株式会社戸畑ターレット工作所訪問 会社概要 会社あげてのカイゼン活動の取組み説明 工場見学 Q&A 戸畑ターレット工作所 10/7 ( 金 ) 12:10 昼食フラミンゴカフェ 13:00-16: 00 講義 改善活動におけるトップの役割 講師 : 九州モノづくり研究所雨澤政材社長 リーガロイヤルホテル小倉 (4F 松の間 ) 18:30-20:00 交流会関係者ネットワーキング リーガロイヤルホテル小倉 (28F シャンボール ) 10/8 ( 土 ) 9:00-12:00 演習 カイゼンの進め方 講師 : トヨタ九州 TPS 推進室山下主幹 12:00-13:00 昼食お弁当 トヨタ自動車九州研修センター (201 号室 ) トヨタ自動車九州研修センター 13:00-16: 30 演習 カイゼンの進め方 講師 : トヨタ九州 TPS 推進室山下主幹 トヨタ自動車九州研修センター (201 号室 ) 10/9 ( 日 ) 北九州 大阪 11:00 福岡空港発 12:15 伊丹空港着 (ANA1676) 12:55-13:45 昼食レストランくれべ 9:00-11:30 講義 7 つのムダについて 講師 : 中島省三氏 ( カイゼン指導専門家 ) ANA クラウンプラザ大阪 (4F 桃山 ) 10/10 ( 月 ) 12:00-12:50 昼食 Bali-Asian Kitchen Ubud Suci 13:30-16:45 株式会社エクセディ 会社概要説明 TV 番組上映 カイゼン事例紹介 工場見学 ( トルコンバーター工場 障害者用工場 ) Q&A エクセディ

27 9:20-12:00 枚岡合金工具株式会社 講義 徹底トコトンの 3S 活動 ( 整理 整頓 清掃 ) がもたらしたものとは 清掃活動体験 工場内 事務所内見学 (3S 活動の改善事例 ) 枚岡合金工具 別添 1. 研修日程表 ANAクラウンプラザホテル大阪 ( 大阪市 ) 10/11 ( 火 ) 12:20-13:00 昼食がんこ寿司桃谷店 14:00-16:00 明星金属工業株式会社 9:00-12:00 山田製作所 会社概要説明 ISO に係る取組み 工場見学 Q&A 会社概要説明 3S 活動の案内 工場見学 社長による講和 明星金属工業 山田製作所 10/12 ( 水 ) 12:40-13:20 昼食低カロリーバイキング悦 14:30-17:00 ラップアップセッション 質疑応答および総括 街の 5S について ( 講師 : 中島省三氏 ) ANA クラウンプラザ大阪 (4F 末広の間 ) 10/13 ( 木 ) AM 離日関西空港発 (11:00 SQ619 16:40 シンガポール着 18:40 シンガポール発 SQ966 19:25 ジャカルタ着 )

28 別添 2. ミッション団員リスト 平成 23 年度経済連携推進のための産業高度化推進事業 ( 日本 - インドネシア経済連携協定に係るカイゼンミッション受入事業 ) ミッション参加者リスト No 氏名 ( カタカナ ) 所属 肩書 主要生産物 設立年 資本金 従業員数 主要顧客 1 Mr. Siswijono ( シスウィヨノ ) Mr. Tommy Robert Hardenberg ( トミー ロベルト ハルデンベルグ ) PT Menara Terus Makmur - MTM PT Menara Terus Makmur - MTM Plant Director Plant Division (Kaizen Leader) Forging Parts; Mecanical Jacks; Hand Tools 1986 IDR Automobile : Toyota; Daihatsu; Mitsubishi; Isuzu; Honda; General Motors; Hyundai; Nissan; Peugeot; KIA Component Maker : Showa Ind.; IGP Group; Denso Ind.; Kayaba Ind.; Aisin Ind.;AT Indonesia; Yasunaga Ind.; Jibuhin Bakrie Ind.; Aichi Forging Ind. Motorcycle : Honda; Kawasaki; Suzuki; Yamaha 2 3 Mr. Wahyu Rahardjo ( ワハユ ラハルジョ ) Mr. Budi Utomo ( ブディ ウトモ ) PT Bakri Tosan Jaya - BTJ PT Bakri Tosan Jaya - BTJ Operational Manager Staff Jishuken (Kaizen Leader) Automotive : Brake Drum, Flywheel, Disc Brake, Flywheel, Hub, General Engneering Parts for Heavy Duty, Constructions, Agriculture 1976 IDR PT Kramayudha Tiga Berlian Motor, PT Hino Motor Mfg. Indonesia, PT Isuzu Astra Motor Indonesia, PT Astra Daihatsu Motor, PT Astra Nissan Diesel Indonesia,, PT Astra Multi Truck Indonesia, PT Toyota Motor Manifacturing Indonesia, PT United Tractor, PT Braja Mukti Cakra, PT Belton Axel Component SDN.BHD, Sapura Machining Corp. 4 5 Mr. Adnan Syaifudin ( アドナン シャイフディン ) PT Braja Mukti Cakra - BMC Quality Improvement Staff (Kaizen Leader) Brake Drum, Flywheel, Disc Brake, Hub, Pressure Plate, Bracket Fr Shock Absorber, Spacer, Holder Inj 1986 IDR PT Kramayudha Tiga Berlian Motor, PT Mitsubishi Kramayudha Motors, PT Exedy, PT HMMI, PT IAMI Mr. David Matondang ( ダフィッド マトンダン ) PT Subur Jaya Teguh - SJT Supervisor 6 Mr. Hari Budiarto ( ハリ ブディアルト ) PT Subur Jaya Teguh - SJT Operation Manager (Kaizen Leader) Spare Part Components Automotive; Press; Machining/Stamping 1984 IDR ,475 PT Yamaha Indonesia Motor Mfg., PT Indomobil Suzuki International 7 8 Mr. Fatkhur Rohman ( ファックル ロフマン ) PT Frina Lestari Nusantara - FLN PPIC Section Head Mr. Mega Irawan ( メガ イラワン ) PT Frina Lestari Nusantara - FLN Kaizen Leader Bonnet Guard; Side Visior; Front Bumper Guard; Side Step; Mud Guard; Bumber Corner Protector; Side Body Moulding; RR Bumper Guard; Cover Spare Wheel; Roof Rack; RR Upper Spoiler 2000 IDR PT Astra Daihatsu Motor, PT Honda Prospect Motor, PT Pantja Motor, PT Nissan Motor, PT Kia Motor Indonesia, PT Krama Yudha Tiga Berlian Motor, PT Toyota Manufacturing Indonesia 9 10 Mr. Purwantoro ( プルワントロ ) Mr. Deddy Risdianto ( デディ リスディアント ) PT Indo Karlo Perkasa - IKP PT Indo Karlo Perkasa - IKP QA Dept.Head Kasie Prod Molded (Kaizen Leader) Automotive Components for 2 Wheel & 4 Wheel; Non-Automotive Components; Hose Products; - - 1,807 Honda; Yamaha; Suzuki; Kawasaki; Piaggio; Toyota; Hino; Daihatsu; Mitsubishi Motors; GM; Nissan; Nissan Diesel Mr. Nelson Tampubolon ( ネルソン タンプボロン ) Mr. Jumari ( ジュマリ ) PT FSCM Manufacturing Indonesia -Production Dept.Head Kaizen Leader PT FSCM Manufacturing Indonesia - Drive Chain; Engine Chain 1984(PT Federal Superior Chain Manufacturin g) 2004 (change its name) IDR Honda, Yamaha, Suzuki. Kawasaki, ASKI 14 Mr. Iskandar Dinata ( イスカンダル ディナタ ) PT Nandya Karya Perkasa - NKP Manager (KAIZEN Leader) Metal Stamping Parts Mr. Sudarsono ( スダルソノ ) PT Laksana Teknik Makmur - LTM Manager Manufacturing & Car Accessories Mr. Budi Prasetyo Soesilo ( ブディ プラセティヨ スシロ ) GAIKINDO Staff Ahli Gaikindo 17 Mr. Mohamad Sjaffary ( モハマッド シャファリ ) GIAMM Office Manager 18 Mr. Agust Juvenly Purba ( アグス ジュフェンリ プルバ ) Ministry of Industry Section Head Mr. Lumadi Prawiro Dikromo ( ルマディ プラウィロ ディクロモ ) Mr. Mahardi Tunggul Wicaksono ( マハルディ トゥングル ウィチャクソノ ) Ministry of Industry Ministry of Industry Section Head Directorate

29 別添 3 配布資料リスト 日本 インドネシア経済連携協定に係る カイゼンミッション受入事業 研修先配布資料 1. Toyota Production System ( パワーポイント資料 ) (10/5 雨澤政材講師 ) 2. Welcome to Toyota Motor Kyusyu トヨタ自動車九州へようこそ (10/6 トヨタ自動車九州株式会社 ) 3. 一井工業株式会社会社案内 (10/6 一井工業株式会社 ) 4. Schedule トレーニングスケジュール (10/8 トヨタ自動車九州株式会社 ) 5. 標準作業組合せ票, Standardization Work Combination Table Making support sheet, Standardized Work Chart, Standardization Work Combination Table ( 標準作業組合せ票作成補助資料 ) (10/8 トヨタ自動車九州 ) 6. 7つのムダについて ( パワーポイント資料 )(10/10 中島省三専門家 ) 7. Corporate Profile ( パワーポイント資料 ) (10/10 株式会社エクセディ ) 8. 近畿地区発表会報文集 (QCサークル事例発表用エクセル資料) (10/10 株式会社エクセディ ) 9. 徹底トコトンの 3S 活動がもたらしたものとは ( パワーポイント資料 )(10/11 枚岡合金工具株式会社 ) 10. Company Profile ( パワーポイント資料 ) (10/11 明星金属工業株式会社 ) 11. 会社パンフレット (10/11 明星金属工業株式会社 ) 12. カイゼン活動 ( パワーポイント資料 ) (10/11 明星金属工業株式会社 ) 13. ようこそ日本へ ようこそ山田製作所へ ( パワーポイント資料 ) (10/12 株式会社山田製作所 )

名称未設定-1

名称未設定-1 1. 2. 3. 4 6 8 1. 14 16 10 17 18 20 22 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2. 36 37 32 3. 38 2 3 国際交流の JICE 1 ジ ャ イ ス J ICE とは 一般財団法人日本国際協力センター JICE は 国際協力の推進を目的に 1977 年に設立された組織です 国際研修 2 日本と世界の人々をつなぐ 国際 交流 へ

More information

広報誌ふれあい第23号-最終.indd

広報誌ふれあい第23号-最終.indd 平成27年度 Ⅰ 事業計画 法人の運営管理 1 2 理事会 評議員会の開催及び監査の実施 定款及び諸規程の整備 3 4 5 各種委員会 会議の開催 虐待防止委員会 安全衛生委員会 自治会懇談会等 組織機構の見直し 事業部クリーニング課の3課体制 利用者の処遇向上のための工賃向上計画の策定 6 役員 評議員 職員に対する研修の実施 Ⅱ 1 福祉事業 利用者支援について ① 入所サービス Ⅲ 1 就労支援事業

More information

OFFICE CASE 1 CASE 2 CASE 3 2社間の壁を越え 合併 集約の効果を最大化 合併により誕生した製薬会社A社は グローバル企業として 医療ニーズにあった高質な医薬品 を患者のもとにはやく届けることを目指している そのためには 合併前の仕事の進め方や文化 の違いによる壁を解消し 相互の強みを活かした研究開発を行う必要がある より良い製品をよ りはやく生み出す グローバルレベルの研究所

More information

3 4

3 4 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 資料 1 年度計画作成スケジュール 時期各総長室等大学全体企画 経営室関連分 10 月 11 月 年度計画作成方針の検討 ( 企画 経営室会議 ) 年度計画作成方針の決定 ( 役員会 ) 年度計画 ( 一次案 ) の作成 年度計画 ( 一次案 ) の作成 12 月 年度計画 ( 一次案 ) の集約 調 整 1 月 年度計画 ( 二次案 ) の作成 ( 一次案のフィードバック

More information

会社案内 2015

会社案内 2015 01 mandom Company Profile 02 基本理念 美 と 健 康 を 通じ 快適な生活にお役立ちする CONTENTS 人は 美 に触れたとき 心に深い感動を覚え 満足感が広がっていきます その 胸躍る感情と満ち足りた気持ちが心身に好影響を与え 健康へと結び付いていくという思いを 美と健康を通じ という言葉に込めました 生活者の美意識を呼び起こすような価値あるモノをつくり アジアでグローバ

More information

A3_ペラ

A3_ペラ とは メカトロニクス エレクトロニクスおよび関連する専門領域の最新技術と 製品が展示され 各領域に対応した技術シンポジウムが開催される アジ ア最大級の専門トレードショー カンファレンスです 各要素技術が一堂 に会することで 相互の技術の関連性が最大限に引き出され 幅広い分野 の開発設計 生産技術者にとって 未来をかたちづくる最新情報を得る場 課題解決のための商談の場 となっています TECHNO-FRONTIER

More information

.{...i.....j.R.c

.{...i.....j.R.c はじめに 研修生 技能実習生が日本語を学ぶ意義 4 新ガイドライン策定の趣旨 5 派遣前日本語教育の位置づけ 6 派遣前日本語教育の到達目標 6 派遣前日本語教育の学習範囲 7 1 文字と数字 7 2 コミュニケーション力 8 3 健康管理や危険回避の言葉 9 4 日本で生活するために必要なルールやマナーの言葉 9 派遣前日本語教育の期間と時間数 9 派遣前日本語教育のカリキュラム作成 10 派遣前日本語教育の教材

More information

市報2016年3月号-10

市報2016年3月号-10 0 10,000 20,000 30,000 40,000 50,000 60,000 70,000 19 20 21 22 23 24 25 26 高齢者 障害者の雇用障害者の雇用に関するお知らせ!! あなたの会社は希望者全員が 65 歳まで働ける制度になっていますか? 鹿児島労働局 少子高齢化が急速に進行する中 平成 25 年度から老齢厚生年金 ( 報酬比例部分 ) の支給開始年齢が段階的に

More information

特集 プレス加工を高度化する メンテナンス技術 プレス加工の安定した生産システムを実現するための予防保全に基づいたプレスメンテナンス技 術を提案し トータルメンテナンスの方法からプレス機械 金型などの各要素の具体的な対処法に ついて紹介する 品質の安定化 高度化を目指した保全システムの考え方 要素技術ごとの実践的 な取り組みなどを解説 IT技術による遠隔管理システムなど最新技術の活用例も取り上げる

More information

第4章 人権問題のこれまでの取り組み 現状と課題 施策の方向 施策の方向 さらに 障害者や高齢者の暮らしやすい町づ 高齢者がたとえ寝たきりや認知症等になって くりを推進するとともに 高齢者の人権問題に も 人間としての尊厳が守られ できる限り自 係る啓発活動の取り組みの推進に努めます 立して 社会とのかかわりを持ちながら生活で きるよう 築上町老人保健福祉計画 等に基づ 高齢者の生きがい対策の推進

More information

大京グループレポート(CSR抜粋版)

大京グループレポート(CSR抜粋版) 2016 (CSR 抜粋版 ) 3. 1. 4. 2. 2016/3 2015/3 827 1,236 2014/3 1,056 1. 防災意識の啓蒙 バケーションレンタル ( 空室の有効活用 ) 大京グループでは 40 年以上住まいを提供してきた企業として大規模災害時には これまでの経験を活かし グループ全体で復旧支援に努めました その経験から お住まいの方々が安心して暮らせる環境をサポートするために

More information

H1-H4

H1-H4 基盤となるCSR活動 評価 基盤となるCSR活動 CSR 経営の考え方 アクションプラン 企業ビジョン CSR を啓発する 日本化薬グループは 最良の製品を 2013 年度の目標 教育研修の継続実施 CSR 関連プロジェクトの組織横断的運営 会議 社内誌などによる啓発活動の継続 不断の進歩と良心の結合により社会に提供し続けること を実現することによりすべてのステークホルダーの信頼 に応える CSR

More information

News Release 報道関係者各位 公益社団法人日本看護協会広報部 2016 年 5 月 13 日 厚労省医政局 老健局へ予算編成に関し要望看護師養成の教育年限 4 年を訴え 公益社団法人日本看護協会 ( 会長 : 坂本すが 会員 70 万人 ) は 5 月 12 日 厚生労働省の神田裕二医政局長 三浦公嗣老健局長に 来年度の予算編成などに関する要望書を提出しました 報道関係の皆さまにおかれましては

More information

は有効であると思われる 感染症診査協議会結核診査部会では 患者がきち んと服薬しているか という情報が必要であるが 残薬確認したことにより確実な服薬情報を提供でき たと思う 本人 家族 主治医 保健師が服薬手帳を活用し 記入した事例においては 菌検査の結果 服薬状 況 指導内容等の情報を本人 家族 主治医 保健 師で共有しやすかった また服薬手帳の情報をみて 主治医が本人 家族に対し きちんと服薬できてい

More information

日新火災は お客さまの視点で考えます 日新火災は お客さまから選ばれ成長するリテール損害保険会社 を目指し 商品 サービス 代理店業務のあり方全般をお客さまの視点で変革することに取り組んでいます お客さまにとって シンプル で わかりやすい 商品をお届けするために お客さまに最も近い代理店とともに お客さまの期待にお応えするために お客さまにより一層 ご安心いただけるように 損害保険は 内容が複雑でわかりづらいと言われています

More information

01. PART ONE 02. PART TWO 03. PART THREE 04. PART FOUR PART ONE 01. PART ONE 01. At a General Merchandise Store PART ONE At a Convenience Store PART ONE PART ONE At a Home Appliance Retailer PART

More information

04-03

04-03 現在はまだ試行錯誤の段階ですが 国際共同研究センター 教育研究環境と生活空間一体型の メリットを存分に発揮 では このキャンパスを研究活動 研究セミナー シンポジ ウム 出版などに活用することが期待されています 既に① ミクロ データを用いた高度実証分析②アジア経済の新動向 国内外の研究者や学生の知的資源を活用した国際的研究拠 ③東アジアの融合と共生④中国人留学生のための日本語教育 点というのが 小平国際キャンパスの位置づけです

More information

副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に

副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に R enouveau KYOTO NOTRE DAME UNIVERSITY Vol.88 副学長 教学担当 中村 久美 新しい大学づくりに向けた教育の展開 巻頭言 2012年6月に文部科学省が公表した 大学改革実行プラン は 激動の社会における大学機能の再構築を掲げています 教学に関し ては ①学生の主体的な学びの創出や学修時間の拡大化をはじめと する大学教育の質的転換 ②グローバル化に対応した人材育成

More information

2 1.4(0.5) 1.3(0.4) 1.2(0.4) 3.1 2.7 3.1 3.3(0.4) 3.1(0.4) 3.1(0.4) 7.8 7.4 8.1

2 1.4(0.5) 1.3(0.4) 1.2(0.4) 3.1 2.7 3.1 3.3(0.4) 3.1(0.4) 3.1(0.4) 7.8 7.4 8.1 1 2 1.4(0.5) 1.3(0.4) 1.2(0.4) 3.1 2.7 3.1 3.3(0.4) 3.1(0.4) 3.1(0.4) 7.8 7.4 8.1 3 4 5 6 在外研究報告 大規模営農における作業履歴管理 生産物情報管理システムの開発 1 はじめに 2006年4月8日から11月23日にかけて 米国Iowa State University( 以 下 ISU) の Agricultural

More information

ダイバーシティ100選目次.indd

ダイバーシティ100選目次.indd 26 100 27 3 性外国人障がい者高齢者キャリア スキル等限定なしプロダクトイノベーションプロセスイノベーション外的評価の向上職場内の効果女 複合サービス事業 中小企業 大企業では困難な柔軟な勤務体制ときめ細やかな育成 評価によって販促支援コンサルティング事業などを大きく展開 Point ダイバーシティ経営の背景とねらい ダイバーシティ経営推進のための具体的取組 ダイバーシティ経営による成果

More information

Rodrigo Domingues UNDP Borja Santos Porras/UNDP Ecuador UNDP Kazakhstan 2

Rodrigo Domingues UNDP Borja Santos Porras/UNDP Ecuador UNDP Kazakhstan 2 UNDP Empowered lives. Resilient nations. UNDP UNDP 1 Rodrigo Domingues UNDP 2013 5 2008 Borja Santos Porras/UNDP Ecuador UNDP Kazakhstan 2 1 UNDP 2005 UNDP UNDP 50 2 168 177 UNDP 3 UNDP 2000 2012 90 1

More information

~「よい夫婦の日」、夫婦間コミュニケーションとセックスに関する実態・意識調査~

~「よい夫婦の日」、夫婦間コミュニケーションとセックスに関する実態・意識調査~ 調査結果詳細 夫婦にとって セックスは理解し合うための 大切なコミュニケーションツール 夫婦がお互いに理解し合うためにセックスは大切なコミュニケーションだと思いますか との質問に対し 思う (37.3%) どちらかといえば思う (49.6%) と回答 86.9% がそう感じていることがわかりました この結果は を持つ妻 全てで高い回答を得られました ほとんどの夫婦が セックスはお互いを理解するために大切なコミュニケーションツールであると考えていることがわかりました

More information

プリント

プリント http://www.kokuyo-furniture.co.jp/ 201211A03AID 2012-263 INDEX P.1~2 P.3~4 P.5~10 P.11~16 P.17~20 P.21~22 1 2 3 4 2 1 3 4 5 6 事 例 カルビー株式会社 フリーアドレス計画 部門間のコミュニケーション活性化を図るために移転計画当初からフリーアドレスが検討されていました ところがフリーアドレスは席が自由といっても座る場所が固定化したり毎日同じような顔ぶれが集まるなどの弊害が起こりがちです

More information

平成28年度企業主導型保育事業の助成決定について(第1回)

平成28年度企業主導型保育事業の助成決定について(第1回) 16 30 12 運営開始日 ( 予定 ) 運営開始日 ( 予定 ) 運営開始日 ( 予定 ) ( 希望出生率 1.8 の実現 希望どおりの人数の出産 子育て ( 待機児童の解消 ) 6 多様な保育サービスの充実 ( その 1) 国民生活における課題 出産後 子育て中に就業したくても 子供を保育する場が見つからない 待機児童数 :23,167 人 (2015 年 4 月 ) 現在就労していない既婚女性の就労していない理由

More information

Unknown

Unknown SHIMOJIMA CSR お取引先 株主とともに 公正な取引の推進 適切な情報開示と株主還元 公正な取引をベースとして お取引先とのwin-winの関係 経営情報を的確かつ適時に開示するとともに配当基本方 針に基づいた配当を継続することで 株主の皆様の期待に応 構築に努めています えていきます お取引先に対する基本姿勢 シモジマは約2,000社から商品を購入しており 仕入管理 経営活動の透明性向上

More information

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために

(1) 体育・保健体育の授業を改善するために 3 30/ /31 3 3 体の動かし方やコツがわかる授業 体育の授業で体の動かし方やうまくなるためのコツが わかった と回答した小学生は 男子46.0 女子38.0 であり 保健体育の授業で わかった と回答した中学生は男子 30.5 女子20.7 と 中学生に比べ小学生が 体の動かし方やコツに関する理解を得てい ることが分かった 一方で 体の動かし方やコツを理解できていない児童生徒も存在して いた

More information

夫婦間でスケジューラーを利用した男性は 家事 育児に取り組む意識 家事 育児を分担する意識 などに対し 利用前から変化が起こることがわかりました 夫婦間でスケジューラーを利用すると 夫婦間のコミュニケーション が改善され 幸福度も向上する 夫婦間でスケジューラーを利用している男女は 非利用と比較して

夫婦間でスケジューラーを利用した男性は 家事 育児に取り組む意識 家事 育児を分担する意識 などに対し 利用前から変化が起こることがわかりました 夫婦間でスケジューラーを利用すると 夫婦間のコミュニケーション が改善され 幸福度も向上する 夫婦間でスケジューラーを利用している男女は 非利用と比較して テクノロジーの利用により 共働き夫婦における最大のストレス要因である 家事 / 育児分担 と 夫婦のコミュニケーション が改善 男性の家事 / 育児への関わりも進む 共働き夫婦において 働き続ける上で挙げられる課題は家事 / 育児の分担や 互いの仕事とプライベートの調整など 時間の使い方 にまつわるもの Google Women Will Project は 女性が働き続けられる社会を目指し 時間の使い方

More information

特集 東南アジア進出企業の人財育成 経営現地化および労務管理 前編 図表1 東南アジアの日系企業を取り巻く環境 出所 JOI作成 図表2 グローバル経営を進展させるための本社側視点 による主要経営課題 用した理由 として 現地従業員のモラールアップ になる 優秀な現地社員を採用できる というのは 現

特集 東南アジア進出企業の人財育成 経営現地化および労務管理 前編 図表1 東南アジアの日系企業を取り巻く環境 出所 JOI作成 図表2 グローバル経営を進展させるための本社側視点 による主要経営課題 用した理由 として 現地従業員のモラールアップ になる 優秀な現地社員を採用できる というのは 現 特集 東南アジア進出企業の人財育成 経営現地化および労務管理 前編 図表1 東南アジアの日系企業を取り巻く環境 出所 JOI作成 図表2 グローバル経営を進展させるための本社側視点 による主要経営課題 用した理由 として 現地従業員のモラールアップ になる 優秀な現地社員を採用できる というのは 現地人社員の育成 76 グローバルな人事 処遇制度の確立 64 注目される ナショナルスタッフの経営幹部への登

More information

00.表紙

00.表紙 社会性報告 人材教育 一人ひとりの個性を尊重しながら お客様や加盟店様から信頼される人材を育んでいます 人材教育の考え方 社員のチャレンジ精神を育みます スリーエフでは 現場第一主義のスローガンのもと 自己成長を 社員研修 優秀な人材を育成するために 社員研修を徹底しています 図れるような人材育成を行っています 若さ もメリットと捉え そ 社員それぞれの成長を考慮しながら 定期的に研修を行ってい の流行感度の高さを商品開発に取り入れたり

More information

072-079_精神障害BG11.10.indd

072-079_精神障害BG11.10.indd 連載 6回 第 最終回 精神障害 を事由とする 労災 障害厚生年金請求の実際 精神障害 を事由とする障害厚生年金 傷病手当金請求事例 メンタルヘルス向上を目指すWin-Winの会 特定社会保険労務士 大西 紀子 特定社会保険労務士 村上 達志 メンタルヘルス向上を目指すWin-Winの会 が考える Win-Win とは 直面している事に向き合い その問題を乗り越えることで関係する双方が得られるもののた

More information

2015リハトレ再版11校

2015リハトレ再版11校 は 利用者はもとより 介護スタッフ 施設経営者にもさまざまなメリットをもたらします を核とした リハビリ型デイサービスの次世代モデル 今 リハトレーナー を導入して機能訓練に特化したリハビリ型デイサービスが全国に展開されています リハトレーナーを中心とした機能 利用者にとってのメリット 訓練に加え 個別リハビリプログラムや楽しみながら脳を活性化するトレーニングなどを取り入れた午前 午後入替制の短時間デイサービス

More information

学校評価保護者アンケート集計結果 2 学校は 防災や防犯についての体制作りや情報収集を適切に行っている 十分 おおむね十分 やや十分 不十分 分からない 不明

学校評価保護者アンケート集計結果 2 学校は 防災や防犯についての体制作りや情報収集を適切に行っている 十分 おおむね十分 やや十分 不十分 分からない 不明 学校評価保護者アンケート集計結果 学籍分類 度数 相対度数 (%) 小 通学 21 51.2 小 訪問 9 22.0 中 通学 8 19.5 中 訪問 3 7.3 学籍分類 3 8 21 9 小 通学 中 通学 小 訪問 中 訪問 1 学校 ( 教室等 ) は常に整頓され 清掃が行き届いている 十分 19 46.3 29 おおむね十分 16 39.0 42.2 やや十分 1 2.4 10.6 不十分

More information

5904342BLT0706特集1(4c).indd

5904342BLT0706特集1(4c).indd 2 3 特集 正社員登用 転換制度 働 者 の 意 識 に 関 す る 調 査 〇 六 年 によると 現在の就業形態を選んだ理 由として 契約社員の約四割 パート タ イ マ ー の 約 二 割 が 正社員になれ なかったから と回答している こうした事情を踏まえ 改正パート タイム労働法では 正社員になりたい 意欲のある人に対して 通常労働者に 転換できるような機会を作ることが必 要であるとし 例として

More information

ISO 9001:2015 から ISO 9001:2008 の相関表 JIS Q 9001:2015 JIS Q 9001: 適用範囲 1 適用範囲 1.1 一般 4 組織の状況 4 品質マネジメントシステム 4.1 組織及びその状況の理解 4 品質マネジメントシステム 5.6 マネジ

ISO 9001:2015 から ISO 9001:2008 の相関表 JIS Q 9001:2015 JIS Q 9001: 適用範囲 1 適用範囲 1.1 一般 4 組織の状況 4 品質マネジメントシステム 4.1 組織及びその状況の理解 4 品質マネジメントシステム 5.6 マネジ ISO 9001:2008 と ISO 9001:2015 との相関表 この文書は ISO 9001:2008 から ISO 9001:2015 及び ISO 9001:2015 から ISO 9001:2008 の相関表を示す この文書は 変更されていない箇条がどこかということに加えて 新たな箇条 改訂された箇条及び削除された箇条がどこにあるかを明らかにするために用いることができる ISO 9001:2015

More information

12琴平町197_0324

12琴平町197_0324 R E S A S の 分 析 に よって 得 られ た 内 容 RESASを活用したことで 琴平町の観光を軸にした産業振興の今後の方向性を 把握できたほか 農業に強みがあることを見出した 琴平町の産業についてRESASによって分析を行った結果 琴平町における観光産業の位置付けの確認と 更なる 振興の方向性が把握できたほか 競争力の高い産業として農業に可能性があることを確認することができた まず 産業構造については観光に関連する産業の売上高及び付加価値額双方が際立って高く

More information

design071024

design071024 h t t p:// w w w.am t s. jp ソフトの 特 徴-はじめに Marketprace Transaction System アンツプロは A m a z o n マ ー ケ ッ ト プ レ イ ス で の 古 本 販 売を総合的に 支 援 す る 業 務 ソ フ ト で す そ の他 DVD C D 等 に も 対 応 煩雑な 出品 登 録 作 業 か ら 商 品 管 理 価

More information

沖縄厚生年金事案 440 第 1 委員会の結論申立人の申立期間のうち 申立期間 2に係る標準報酬月額は 事業主が社会保険事務所 ( 当時 ) に届け出た標準報酬月額であったと認められることから 当該期間の標準報酬月額を 28 万円に訂正することが必要である また 申立期間 3について 申立人は当該期

沖縄厚生年金事案 440 第 1 委員会の結論申立人の申立期間のうち 申立期間 2に係る標準報酬月額は 事業主が社会保険事務所 ( 当時 ) に届け出た標準報酬月額であったと認められることから 当該期間の標準報酬月額を 28 万円に訂正することが必要である また 申立期間 3について 申立人は当該期 ( 平成 23 年 12 月 7 日報道資料抜粋 ) 年金記録に係る苦情のあっせん等について 年金記録確認沖縄地方第三者委員会分 1. 今回のあっせん等の概要 (1) 年金記録の訂正の必要があるとのあっせんを実施するもの 1 件 厚生年金関係 1 件 (2) 年金記録の訂正を不要と判断したもの 2 件 厚生年金関係 2 件 沖縄厚生年金事案 440 第 1 委員会の結論申立人の申立期間のうち 申立期間

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 受講ガイド目次 1. 新規アカウント登録してログインする 1. ログイン画面に移動する 2. 新規アカウント登録画面に移動 する 3. メールアドレスを入力する 4. Fisdomからのメールを確認する 5. アカウント情報を入力する 6. 新規アカウント登録を完了する 2. コースを受講登録する 1. 受講登録するコースを選択する 2. 受講登録を行う 3. 受講登録を完了する 3. コースを受講する

More information

488news150412

488news150412 Kinzoku Danchi News since1974 No.488 2015.5.22 組合だより 4 月度月例会開催 4 月 20 日 月 正午より 組合研修センター 3 階集会室にて 4 月度月例会が開催されました 今回は 講師に岐阜県子ども 女性局 局長 河野恭子氏をお迎えし ワーク ライフ バランスの効果 業 績アップに向けた職場環境改善 をテーマにご講演いただきました 職場環境整備に成功した事例

More information

Vol.22 活動例 セミコンジャパン2011 PV Expo2012 グリーンイノベーションフォーラム グリーンイノベーション推進会議 各種研究会開催 3. 医療機器関連分野 医療機器関連産業と ものづくり企業 の連携活動を促進 平成23年度は 日本医療機器工業会のアドバイザーの指導と 助力を仰ぎつつ 東北各県の支援担当者との密接な協力の下 ものづくり企業の医療機器関連産業参入の促進活動を展開

More information

Sol-005 可視化とRCSA _ppt [互換モード]

Sol-005 可視化とRCSA _ppt [互換モード] 資料番号 SOL-005 RCSA 管理 (Risk Control Self Assessment ) 株式会社アイグラフィックス (1) オペリスクの可視化 業務プロセスにオペレーション関す潜在リスクや固有リスクの情報を記述し リスクの頻度や損失規模に関する情報も加え業務プロセス指向で可視化と管理を行います 内部統制管理で記述されたリスクやコントロール情報を参照することでリスクの漏れを防ぎ網羅性のあるオペリスク管理が行えます

More information

h23活動報告書

h23活動報告書 Ⅴ 市民 行政協働 ネットワー ク学習事業の概要 Ⅴ 市民 行政協働 ネットワーク学習事業の概要 地域とそこで暮らす市民 学校 区役所や市民館などが連携し 協力して学習活動を発展させている また 広く学習にかかわる情報や人などのネットワークづくりを進め 生涯学習活動やボランティア活動 市民活動を積極 的に支援している 1 行政区地域教育会議 行政区において 学校 家庭 地域の連携により 区内の子育てや生涯学習のネットワークづくりと

More information

Contents

Contents Contents ソリューション最前線 銀行で 学校で 病院で ショッピングで 暮らしの中のさまざまなシーンを支える 日本ユニシスグループのソリューションの一例をご紹介します 次世代の学校教育を支える学習管理システム RENANDI 統合eラーニングシステム 銀行の新サービス提供を支援する 地方銀行様向け勘定系システム BankVision BankVision は 世界で初めてWindows 技術を全面採用した

More information

2

2 IT 2 会社のIT活用 基本編 これだけは知っておきたい IT活用の効果 多くの企業に 共通する 分野とは つ の ポイント ITの導入を検討するにあたり 自社が実行して本当に ホルダーにいかに迅速に 的確に対応し 信頼を得るか では との疑問が湧くかもしれません につながります 込める分野を点紹介します これは多くの企業に共通す ホームページ SNS ツール ホームページ ソーシャルネットワーキングサービス

More information

04ニーズ手引きブック.indb

04ニーズ手引きブック.indb 災害時には 被災地市民の生命財産を守る緊急 応急対応に引き続いて 被災者の生計 被災家屋の再建などに関連する各種の被災者支援業務を迅速 円滑に実施することで 被災者の不安を軽減して生活の再建に向けた取り組みを援助することが重要となります これまで 行政の対応計画策定は ややもすると緊急対応のみに重きがおかれ 被災者支援業務を効果的に実施することの重要性に対する認識が高いといえないのが実態です また

More information

最初に あなたの働く目的は何ですか? という質問をしたところ 20~50 代のすべての年代において 生活 家族のため と答えた人が最も多かった その割合は 20 代が 63.6% 30 代が 74.0% 40 代が 83.8% 50 代が 82.5% だった また 全年代共通で 第 2 位が 自由に

最初に あなたの働く目的は何ですか? という質問をしたところ 20~50 代のすべての年代において 生活 家族のため と答えた人が最も多かった その割合は 20 代が 63.6% 30 代が 74.0% 40 代が 83.8% 50 代が 82.5% だった また 全年代共通で 第 2 位が 自由に 王権 働く目的 モチベーション に関する実態調査 働く目的 第 1 位は 生活 家族のため 若年層ほど お金 を重視 働くモチベーション 76.8% が 給料がもらえること と回答 一方 出世 昇給 はわずか 8.8% 12 月から就職活動が解禁となる 就活生の多くが 一度は 何のために働くのか という質問を 他人から受けたり 自問したことがあるのではないだろうか しかし現実問題 働いてみないと分からない

More information

201 CONTENTS

201 CONTENTS 201 CONTENTS 2014 4 12 1 2014 11 2912 6 2 3 10 4 5 6 7 8 9 10 11 D:P:FNK: FZlZghkb L^fbgZk B 川村雅則 Ⅰ Ⅱ 参加学生数 16 人 川村 雅則 経済学科 准教授 ❶学生アルバイトの実態 ❷若者の雇用 労働と大学の就職支援 研修地 札幌市 研修目的 今年 総 括 ❶例年同様 園生 北海学 ❶学生 実態 調査

More information

http://www.jeed.or.jp a technical expert vol.227 2013.4 2 3 2013.4 4 vol.227 2013 April No.402 vol.235 7 1 Q A 2013.4 8 9 2013.4 10 Q A 11 2013.4 12 2 Q A 13 2013.4 14 Q A 15 2013.4 16 Q A 17 2013.4 18

More information

2

2 2015年 9 月号 442 No. がんばる中小企業のためのビジネス情報誌 がんばる中小企業のためのビジネス情報誌 N CO T TS EN 成長産業分野の海外展開支援事業のご案内 1 シリーズ キラリ企業 の現場から 2 第108回 マックスプル工業株式会社 転ばぬ先の法律相談 4 学生デザイナーと中小企業の共同商品開発 5 海外展開のヒント 6 東京都中小企業業種別経営動向調査の概要 生活支援サービス業

More information

ニッスイ環境報告書2005

ニッスイ環境報告書2005 1 2 3 環 境 保 全 環境マネジメントシステム 基本的な考え方 ISO14001認証取得 環境 総合物流事業部 事業部一斉認証取得の取り組み推進 ニ ッ ス イ の 事 業 活 動 に お い て は 原 材 料 ニ ッ ス イ は 各 主 管 部 署 で の 環 境 マ ネ ジ の調達や製造工程 物流過程 製品の使用 メ ン ト シ ス テ ム 構 築 を 促 進 す る た め 環 総合物流事業部では

More information

17日南市277_0324

17日南市277_0324 R E S A S の 分 析 に よって 得 られ た 内 容 RESASを活用したことで 若者にとって魅力的な情報通信業を選定し 実際に2社の 企業誘致を実現することができた また 観光分野では滞在型の観光になっていない 現状が 把握できたため 点在している観光地間の回遊性を高める施策の検討に 役立てることができた 創客創人!! 日南市雇用元気プラン 及び 日南市観光振興計画 に 掲げた戦略の実施に当たって

More information

大阪のまちづくり Vol.17

大阪のまちづくり Vol.17 大阪の 快適で安全な街をめざして 大阪府都市整備推進センターの取り組み情報をお届けします 17 Vol. 2 0 1 2 年 6 月 特 集 エリアマネジメント 土地区画整理事業の事例紹介 密集市街地整備の事例紹介 まち育てについて 河川賑わい空間創出事業 ちきりニュース まちづくり活動 まちづくり活動支援 INFORMATION お知らせ 情報BOX まちづくりの輪 環境共生型まちづくり事 業 ちきりアイランドの

More information

-1-

-1- -1- -2- -3- 環境問題についてのコラム(1) 35回九州地区真宗青年の集い 大分大会 エコーでいこうぇ その一声がこだまする 近年マスコミ等を通じエコ活動や環境問題について目や耳にしない日はないと 言っていい程になりました もはやエコバックは常識になりつつあります とこ ろで 前回書いた北極グマの生態系について 皆さんはどう感じられたでしょう か ほとんどの人は そうなのか と他人事だったのではないでしょうか

More information

OB140418大森法人ニュースVol.5-2014.5.6月_PDF納品用

OB140418大森法人ニュースVol.5-2014.5.6月_PDF納品用 part 1 part 2 平成28年度事業計画書 平成28年度活動理念 基本方針に沿った事業を実施いたします さらに年間を通じて 仲間づくり運動 を展開し 一人でも多くの経営者仲間を増やしたいと考えていますの で ご協力をお願いいたします 常に事業内容を見直しつつ 皆様のお役にたてる法人会 をめざしてゆきます Ⅰ 平成 28 年度活動理念 地域の発展と活力ある公益社団法人をめざして 1 公益法人制度に適合した

More information

表1-表4-2

表1-表4-2 ① 地区計画 地区計画 は 地域が目指すまちの将来像を実現するために 地域に合ったきめ細やかなルー ルを決めることができる制度です 都市計画や建築基準法等ですでに決められている土地の利用方法や建物の建て方に加えて 都市計画のひとつとして定めます 例えば 地区計画が定められると 建替え時等に ルールが適用されます 建 物 が 密 集 し て い るまちでは こんな課題があります 申請前の届出が必要になります

More information

本文  横 組版規則 複数_OF/表紙

本文  横 組版規則 複数_OF/表紙 2014年12月 福島大学研究年報 第10号 93 地域ブランド戦略研究所 所 長 西 川 和 明 研究目的 企業がマーケティングにおいて自社ブランドの認知 度を図るための戦略を取るのと同様に いわゆる 地 域産品 のマーケティングにおいても 消費者に受け 入れられるための 地域ブランド戦略 が重要であ る ところが 企業に比べて地域においてはその取り 組みが不十分であるために 製品としてはいいもので

More information

2012 Year in Review_JP

2012 Year in Review_JP 2012 7 9,300 3 2 10 780 2012 2012 2012 1,913 15,082 2012 93 1,627 167 874. 1,079,980 8,611,035 17,750 20,378 1,896 1,896 1,144,544 7,800,024 vz World Change Starts with Educated Children. 1 7,100 2 10

More information

_mm_h1

_mm_h1 http://www.mcf.co.jp http://www.ricoh-japan.co.jp/ http://www.hitachi-medical.co.jp http://www.suntory-sc.com/ http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/ http://www.photron.co.jp/products/medical/ URLhttp://jp.abeam.com/

More information

02

02 特集 世界に挑む 世界とつながる 西南学院大学の強みは 何と言っ ても充実した国際交流プログラム と国際色豊かな雰囲気です 大学 での経験を足がかりに ボランティ アとして インターンとして 様々な 形で世界へ挑もうとしている学生の 皆さんのお話を通して 国際社会で 活躍するために必要なものは何か を探ります 01 02 03 04 05 特集 世界に挑む 世界とつながる 世界と気軽につながる コミュニケーションツール

More information

質疑応答 調査概要説明 働きがい を実感できる職場づくり フォーラム終了後の 名刺交換会 フォーラム終了後 参加者の皆さんは コーディネーターの和田氏やパネリストの 方々と名刺を交換し 講話の中で印象に 残った内容や 気になったことなどを質 問しながら お互いの交流を深めました GPTW ジャパン 代表 和田 彰 氏 青森県における 働きがいのある会社 の調査について 我々 Great Place

More information

CSR2014 当社の経営とCSR 日立国際電気グループの情報開示 企業理念 経営理念 に示した基本理念を 行動基準 当社グループの事業活動についての情報は 財務情報を中 と グループ行動規範 に示す活動の積み重ねにより実現 心に扱う事業報告書と 社会性や環境保全などの非財務情報 することを当社グループの CSR 方針としています を主に扱うCSR報告書に分け 定期的に開示しています 企業理念 経営理念および行動基準とCSR

More information

< F2D926D8DE08EA98CC8935F8C9F955C >

< F2D926D8DE08EA98CC8935F8C9F955C > 平成 18 年度自己点検表 知的財産委員会 分 析 項 目 及 び 観 点 自 己 点 検 内 容 及 び 結 果 評 価 内 容 1. 委員会の任務 規程に定められている任務等の活動状況を 一 第 4 条 1 項に規定する届出による発明等が 職務発明等に該当する 宇都宮大学職務発明規程 分 か否かの審議に関すること に定める本委員会の任務 点検内容 : 職務発明に該当するかについて審議し その役割を果たした

More information

10_1

10_1 農林中央金庫グループの 活動状況 当金庫グループでは さまざまな取組みを通じて より良い環境 住みやすい地域 豊かな社会づくりに貢献しています 農林 中 央金庫 C S R報告書20 1 4 48 人づくり 人的交流 の強化 農中 JA JA信農連 県中央会 今年2月の大雪で 組合員が受けたイ チゴやトマト等の施設ハウスの甚大な 被害を目の当たりにしました JA グ JA JA信農連 県中央会への出向

More information

ECOM Journal 2008

ECOM Journal 2008 -Contents- 1 3 5 6 7 8 20 30 38 50 58 63 情報共有化基盤整備グループ 情報共有化技術推進委員会 次世代電子商取引推進協議会 主席研究員 菅又久直 Committee 活動概要 わが国における EDI は 業界または企業グルー 表1 プごとに発展し それぞれの業界や企業グループ における生産性向上に大いに寄与してきた

More information

untitled

untitled 拝啓 貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます 平素は 格別のご高配を賜り心より厚くお礼申し上げます 90年以降 加速するデジタル化の流れを受け 製品やお客様での活用が大きく変化する 中 それまで 販売のリコー と評された国内販売組織にも改革の波が到来した 96年からは デジタル化への対応や ソリューション体質への変革等を打ち出し 商品 顧客の変化に応 じた戦略実行と体制変革を実施 また 05年からは更なる国内販売強化による成長戦略を

More information

untitled

untitled [ 平成 28 年度予算の概要 ] 6 次世代施設園芸の地域展開の促進 2,540(2,008) 百万円 対策のポイント次世代施設園芸拠点で得られた知見を活用し 次世代施設園芸を各地域に展開するため 拠点の成果に関するセミナー等の情報発信 拠点における実践的な研修等の人材育成を支援するとともに 次世代型大規模園芸施設の整備を支援します < 背景 / 課題 > 我が国の施設園芸を次世代に向かって発展させるため

More information

特集1 歯学部卒業おめでとう 歯学部長 前 田 康 歯学科第44期生の皆さん 口腔生命福祉学科第 口腔や食べることの視点から 包括的な医療人 7期生の皆さん ご卒業おめでとうございます を養成し 社会に貢献できる人材の提供 を目指 新潟大学歯学部でかけがえのない学生生活 青春 し 皆さんにこれからの超高齢社会の中で活躍で 時代を過ごし 本日めでたくご卒業される皆さん きる基盤的知識 技能 態度を教育してきたと確

More information

コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. RAID とそのさまざまな構成の基本的理解を深める 2. RAID で新しいストレージボリュームをセットアップする 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています : 該当なし

コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. RAID とそのさまざまな構成の基本的理解を深める 2. RAID で新しいストレージボリュームをセットアップする 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています : 該当なし NAS 251 RAID の概要 RAID でストレージボリュームをセットアップする A S U S T O R C O L L E G E コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. RAID とそのさまざまな構成の基本的理解を深める 2. RAID で新しいストレージボリュームをセットアップする 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています

More information

05JPOWER_p1-40PDF.p....

05JPOWER_p1-40PDF.p.... 2005 目次 日本の電気事業の現状と J-POWER の位置付け 1 財務状況 1 日本の電気事業概要 1 1 連結財務ハイライト 15 2 当社の発電事業データ 3 2 連結財務諸表 17 3 当社と国内 海外電力会社との比較 5 3 連結収益 費用構成 21 4 単体財務ハイライト 22 7 5 単体財務諸表 23 卸電気事業 7 6 単体電気事業営業収益 費用の分析 29 (1)火力発電 8

More information

はじめに マーケティング を学習する背景 マーケティング を学習する目的 1. マーケティングの基本的な手法を学習する 2. 競争戦略の基礎を学習する 3. マーケティングの手法を実務で活用できるものとする 4. ケース メソッドを通じて 現状分析 戦略立案 意思決定 の能力を向上させる 4 本講座

はじめに マーケティング を学習する背景 マーケティング を学習する目的 1. マーケティングの基本的な手法を学習する 2. 競争戦略の基礎を学習する 3. マーケティングの手法を実務で活用できるものとする 4. ケース メソッドを通じて 現状分析 戦略立案 意思決定 の能力を向上させる 4 本講座 はじめに マーケティング を学習する背景 マーケティング を学習する目的 1. マーケティングの基本的な手法を学習する 2. 競争戦略の基礎を学習する 3. マーケティングの手法を実務で活用できるものとする 4. ケース メソッドを通じて 現状分析 戦略立案 意思決定 の能力を向上させる 4 本講座 競争優位のマーケティング の特徴 1. 主な基本的な理論を修得できる 4P 3C 2. 競争戦略の理論を修得する

More information

市報かすが12月15日号

市報かすが12月15日号 6 職員の研修および勤務成績の評定の状況 (1) 職員研修の状況 平成24年度 総事業費 区 分 556万5000円 主な内容 派遣先 コース 回数 受講人数 自主開催研修 管理職研修 文書事務研修など 10コース 26回 延べ1411人 派遣研修 福岡県市町村職員研修所 市町村職員中央研修所など 97コース 97回 延べ182人 107コース 123回 延べ1593人 合 計 (2) 勤務成績の評定状況

More information

TSUMiKi 導 事例 tsumiki2.0の 姉妹バージョン BIGLOBEオフィスサービストップページ NECビッグローブの中小企業向けCMSサービス ホームページ作成ツール(M) Powered by TSUMiKi として採用 全国の中小企業を中心に数多く導入されています 2

TSUMiKi 導 事例 tsumiki2.0の 姉妹バージョン BIGLOBEオフィスサービストップページ NECビッグローブの中小企業向けCMSサービス ホームページ作成ツール(M) Powered by TSUMiKi として採用 全国の中小企業を中心に数多く導入されています 2 Web制作会社向けCMS マグレックス株式会社 TSUMiKi 導 事例 tsumiki2.0の 姉妹バージョン BIGLOBEオフィスサービストップページ NECビッグローブの中小企業向けCMSサービス ホームページ作成ツール(M) Powered by TSUMiKi として採用 全国の中小企業を中心に数多く導入されています 2 tsumiki2.0は 他のCMSとは趣向が異なる Web制作会社向けCMS

More information

untitled

untitled 2nd Stage 10/413/3 3 地域密着型金融の推進 2 具体的取り組み A 顧客企業に対するコンサルティング機能の発揮 創業 新事業開拓を目指すお客さまへの支援 技術やサービスにおいて新規性 成長性のある企業に対し かながわ成長企業支援投資事業組合 通 称 成長支援ファンド 当行グループ企業である横浜キャピタルと共同で設立 を活用したエクイティに よる安定資金を供給するほか 当行グループの機能を活用し企業の経営をバックアップすることにより

More information

ISMS認証機関認定基準及び指針

ISMS認証機関認定基準及び指針 情報セキュリティマネジメントシステム ISMS 認証機関認定基準及び指針 JIP-ISAC100-3.1 2016 年 8 月 1 日 一般財団法人日本情報経済社会推進協会 106-0032 東京都港区六本木一丁目 9 番 9 号六本木ファーストビル内 Tel.03-5860-7570 Fax.03-5573-0564 URL http://www.isms.jipdec.or.jp/ JIPDEC

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ニュースリリース (1/ 7) 報道関係者各位 平成 26 年 3 月 10 日株式会社ヒット 新年度を控え 転職 に関する意識調査を実施首都高速をよく利用する世帯年収 600 万円以上の 6 割超が収入に不満 スキルアップして転職を希望 屋外広告の媒体業および広告の企画 立案を手がける株式会社ヒット ( 東京都中央区 代表取締役 : 松丸敦之 ) は 主力看板媒体のターゲット層である 首都高速をよく利用する

More information

第 2 号様式 道路の位置の指定の権利者一覧 権利を有する権利種別権利を有する者の住所氏名土地の表示 別添申請図書のとおり 道路の位置の指定を承諾します 申請者 住所 氏名 印 ( 注意事項 ) 1. 事前協議承諾後に工事すること ( 位置の指定は道路築造後に本申請することになります ) 当該申請は

第 2 号様式 道路の位置の指定の権利者一覧 権利を有する権利種別権利を有する者の住所氏名土地の表示 別添申請図書のとおり 道路の位置の指定を承諾します 申請者 住所 氏名 印 ( 注意事項 ) 1. 事前協議承諾後に工事すること ( 位置の指定は道路築造後に本申請することになります ) 当該申請は 第 1 号様式 申請者 印 道路の位置の指定事前協議申請書 建築基準法第 42 条第 1 項第 5 号の規定により 道路の位置の指定の事前協議を申請します この申請書及び添付図面に記載の事項は 事実と相違ありません 1. 申請者住所 2. 代理人 [ 設計に関する資格 ] 住所 3. 申請地の地名 地番 ( 位置指定道路の部分 ) 4. 用途地域 5. 道路部分の面積 6, 宅地部分の面積 7, 合計面積

More information

78

78 77 78 79 80 複 合 サービス 事 業 4.2% 飲 食 店, 宿 泊 業 2.9% サービス 業 ( 他 に 分 類 されないもの) 4.9% 教 育, 学 習 支 援 業 2.6% 不 動 産 業 0.1% 金 融 保 険 業 0.5% 運 輸 業 3.0% 情 報 通 信 業 0.1% 医 療, 福 祉 7.9% 卸 売 小 売 業 11.5% 分 類 不 能 の 産 業 0.0%

More information

report report report report report report report report ると考えられる こうした問題を解決すると共 ミネーション の形で推薦され 登録に至った に アピール性の高いテーマを発信し 外国人 ものであり 北は岩手県から南は鹿児島県まで 旅行者の誘客 宿泊 長期滞在につなげる観点 存在している こうした特徴を踏まえ 23の構 からも 広域連携が不可欠である

More information

1 2015 Jan. No.599 http://www.saitama-ctv-kyosai.net 任意継続組合員 被扶養者 40歳 74歳 の皆さまへ 特定健診 は受けましたか 食事 運動 禁煙どれか少しでも気になることがあれば特定健診をお勧めします 特定健康診査受診券の有効期限は 平成27年3月31日です 特定健康診査 は 病気を発症する前の段階で異常を発見し 生活習慣の改善などで病気の発症や進

More information

妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県参考資料 現状と課題 初婚の年齢は男女とも年々上昇している 第一子の出生時年齢も同時に上昇している 理想の子ども数を持たない理由として 欲しいけれどもできないから と回答する夫婦は年々上昇している 不妊を心配している夫婦の半数は病院へ行っていない

妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県参考資料 現状と課題 初婚の年齢は男女とも年々上昇している 第一子の出生時年齢も同時に上昇している 理想の子ども数を持たない理由として 欲しいけれどもできないから と回答する夫婦は年々上昇している 不妊を心配している夫婦の半数は病院へ行っていない 平成 28 年 10 月 26 日 妊娠 出産 不妊に関する知識の普及啓発について 埼玉県知事上田清司 人口動態統計によると 初婚の年齢は男性 女性とも年々上昇し 晩婚化が進んでいる 女性においては 平成 7 年の 26.3 歳が 20 年で約 3 歳上昇し 29.4 歳となっている 第一子の平均出生時年齢も上昇し 平成 27 年で 30.7 歳となっている また 第 15 回出生動向基本調査によると

More information

ii 21 Sustainability

ii 21 Sustainability まえがき 21 10 20 1970 10 1980 1990 10 2011 3 11 1 100 1 ii 21 Sustainability 2014 1 目 次 第 1 章 成熟時代を迎える都市地域 1 1-1 21 1 1-1-1 1 1-1-2 2 1-1-3 3 1-1-4 4 1-1-5 6 1-2 7 1-2-1 7 1-2-2 8 1-2-3 12 1-3 14 1-3-1 21

More information

fmm151021完.pdf

fmm151021完.pdf 1 2 3 4 5 6 解決されない Web マーケターの悩み 3 1 1 2 3 2 Web 3 1 2 4 Q SNS SNS 4 SNS ❹ 最適化施策 集めた人をもっと効果的に転換させる サイトに集客するために必要なことは最適化です どんなものでも 作って終わりではなく最適化を進めていくことで期待通りの姿になります ただ 物事にセオリーはつきものです そのためのノウハウをお伝えしていきますので

More information

5 7つの生活習慣 主要な生活習慣病の発症予防と重症化予防を推進するため 7つの生活習慣の改善に取り組みます 1 栄養 食生活 7つの生活習慣 栄養は 不足しても過剰になっても人体に影響を与え 疾患が生じる原因になります 栄養 食生活に関する正しい知識を身につけ 質 量ともにバランスのとれた食事を摂ることが必要です 課 題 男性の4人に1人が肥満です 特に若い男性に増えています 若い女性のやせが増えています

More information

カスタマーサービスの新スタンダード-Zendesk

カスタマーサービスの新スタンダード-Zendesk カスタマーサービスの新スタンダード Zendesk www.zendesk.co.jp 目次 Zendeskとは. 3ページ Zendeskでできること. 6ページ Zendeskという会社について.. 16ページ Zendeskを使ったカスタマーサービスの基本コンセプト. 24ページ Zendeskを導入しているお客様 28ページ カスタマーサポートを超えてZendeskを活用できるエリア 32ページ

More information

関経連_事業報告書CS4.indd

関経連_事業報告書CS4.indd 3 アジアとの人 ビジネスの交流拡大 連携強化による活力ある地域への成長 イ インバウンド推進 事業項目 ❶関西広域観光戦略に基づくインバウン ド推進 広域観光振興の推進体制の確立 各地域が共通して取り組む事業を推進する体制の確立に向 け 関西の自治体や経済界 観光推進団体 国の出先機関な どの参画を得て 関西国際観光推進本部 を設立 3月 目標 目指す成果 広域観光振興の推進体制の確立 関西の官民が一致協力して広域観光振興に取り組む

More information

000-はじめに.indd

000-はじめに.indd 2 リハビリテーション看護 (1) 概要 ア 看護部の理念 方針 理念 患者様とともにリハビリテーションのゴール 目標 を目指し できるかぎりの自立を支援 し 安全で質の高い看護を提供します 方針 1 人間の生命 人間としての尊厳および権利を尊重した看護サービスを提供します 2 リハビリテーション看護の専門性を発揮し 患者様の日常生活行動の獲得に向けて 見守る 待つ ともに考える 姿勢を持ってかかわり

More information

CEO2016.indd

CEO2016.indd NASU CEO CLUB communication vol.4 主な活動 毎月の定例会の様子 毎月の定例会では 経営者として必要な知識やスキル そして心構えを学び続けています 定例会は 毎月第2 水曜日 19 00 21 00 に 企画運営事務局である クリエートインターナショナルのセミナールームにて開 催しています また メンバー企業合同での社員研修も実施し 社 員同士の交流も行っています

More information

PBL-Summit-2016企画書

PBL-Summit-2016企画書 1 PBL SUMMIT 2016 企画書 PBL Summit 2016 企画書 本書は PBL Summit 2016 の企画書でございます PBL Summit とは PBL (Project Based Learning)を用いて学習をしている全国の学生が一堂に 会する場で グループワーキングや 実施した PBL の発表会などを行います PBL Summit は今 回で第 5 回目の開催でございます

More information

GH2011_H1H4_F_2_1128

GH2011_H1H4_F_2_1128 Green House Group Communication Report http://www.greenhouse.co.jp INDEX 03 05 07 09 11 15 19 23 29 30 01Green House Group Communication Report Green House Group Communication Report 02 グリーンハウスグループの事業概要

More information

インターンシップまとめH14~27_docx

インターンシップまとめH14~27_docx インターンシップ実施報告書 平成 14 ~27 ( 株 ) ジェック経営コンサルタント 1. 参加状況 実施 参加人数男性女性合計 平成 14 度 4 7 11 平成 15 度 9 5 14 平成 16 度 8 8 16 平成 17 度 9 13 22 平成 18 度 9 3 12 平成 19 度 9 7 16 平成 20 度 4 3 7 平成 21 度 4 3 7 平成 22 度 6 6 12 平成

More information

‰à„^›œŁt.ai

‰à„^›œŁt.ai プラスチック用金型製作の技術 技能マニュアル 1 私たちの暮らしとプラスチック製品 1 私たちの暮らしとプラスチック製品 私たちの身の周りには 様々なプラスチック製品があります 家庭用品や家電製品 そして自動車 新幹線 航空機などの様々な部分にプラスチックが使われています 携帯電話のケースやノートパソコンのキーボードなどハイテク製品でもプラスチック製 品が多用されています 現代社会において プラスチック製品は欠くことのできない存在になっています

More information

高年齢者等の雇用の安定等に関する 法律の一部を改正する法律 の概要 平成24年8月29日成立 少子高齢化が急速に進展し 若者 女性 高齢者 障害者など働くことが できる人全ての就労促進を図り 社会を支える全員参加型社会の実現が求め られている中 高齢者の就労促進の一環として 継続雇用制度の対象となる 高年齢者につき事業主が定める基準に関する規定を削除し 高年齢者の雇用 確保措置を充実させる等の所要の改正を行う

More information

ESG PRI ESG NGO NGO Sumitomo Trust and Banking 2010 Corporate Social Responsibility Report 21

ESG PRI ESG NGO NGO Sumitomo Trust and Banking 2010 Corporate Social Responsibility Report 21 ステークホルダー ダイアログ 日本におけるESGの普及について 金井 司 司会 企画部 CSR担当部長 社会活動統括室長 小森 博司 証券代行部 IRグループ長 川添 誠司 受託資産企画部 審議役 伊藤 雅人 不動産営業開発部 CSR担当次長 兼環境不動産推進課長 今回のステークホルダー ダイアログは BSR*のアジア統括責任者であるジェレミー プ レプサスさんとBSR北京事務所のシン チュオさんをお招きしました

More information

AIUの海外旅行保険はさまざまなリスクを幅広くカバーし ワーキングホリデーに行かれるお客さまの不安を解消します 保険金をお支払いする場合 お支払いする保険金 保険金をお支払いできない主な場合について 必ず本パンフレット P.5 裏表紙 でご確認ください ご自身がケガをしたり 病気になったりした場合

AIUの海外旅行保険はさまざまなリスクを幅広くカバーし ワーキングホリデーに行かれるお客さまの不安を解消します 保険金をお支払いする場合 お支払いする保険金 保険金をお支払いできない主な場合について 必ず本パンフレット P.5 裏表紙 でご確認ください ご自身がケガをしたり 病気になったりした場合 AIUの海外旅行保険はさまざまなリスクを幅広くカバーし ワーキングホリデーに行かれるお客さまの不安を解消します 保険金をお支払いする場合 お支払いする保険金 保険金をお支払いできない主な場合について 必ず本パンフレット P.5 裏表紙 でご確認ください ご自身がケガをしたり 病気になったりした場合 傷害死亡 疾病死亡 傷害後遺障害 ケガまたは病気が原因で 亡くなられた 旅行中の交通事故のケガが原因で

More information

評価(案)「財務省行政情報化LANシステムの運用管理業務」

評価(案)「財務省行政情報化LANシステムの運用管理業務」 資料 4-2 平成 28 年 3 月 9 日 内閣府公共サービス改革推進室 民間競争入札実施事業 財務省行政情報化 LAN システムの運用管理業務の評価 ( 案 ) 競争の導入による公共サービスの改革に関する法律 ( 平成 18 年法律第 51 号 ) 第 7 条第 8 項の規定に基づく標記事業の評価は以下のとおりである Ⅰ 事業の概要等 1 実施の経緯及び事業の概要財務省が実施する 財務省行政情報化

More information

NICnet80

NICnet80 i-japan 2015 Towards Digital inclusion & innovation TOPICS 20 2 N a t i o n a l S m a l l B u s i n e s s I n f o r m a t i o n P r o m o t i o n C e n t e r 表1 3 本戦略のスコープ i-japan戦略2015の視点 2001 2006 2009

More information

やってみようINFINITY-写真管理 編-

やってみようINFINITY-写真管理 編- 目次 やってみよう for Wingneo INFINITY やってみよう for Wingneo INFINITY... 1 目次... 1 システムの起動... 1 写真管理に登録する写真を準備する... 1 写真管理 ( 電子納品 ) の操作方法... 2 写真整理... 2 成果区分の設定... 4 成果管理から電納編集ツールへの操作方法... 5 電納編集ツール ( 写真管理 ) の操作方法

More information

69gou.indd

69gou.indd 2 第69号 一般社団法人 全国病児保育協議会ニュース 2013年 平成25年 5月1日 東 京 支 部 報 告 平成24年12月2日 日 に 東京支部合同研修 会が新宿のNSビルで行われました 東京だけでは なく 埼玉 千葉 神奈川など他県からも参加して いただき 実りのある勉強会となりました 最初の講義は 会長の稲見先生より 病児保育総 論 を 私たちが目指す保育や施設での役目 病児 保育の専門性を高める病児保育専門士について

More information

1 TEKKEN 70 年 史 TEKKEN 70 年 史 2

1 TEKKEN 70 年 史 TEKKEN 70 年 史 2 TEKKEN Corporation s 70th anniversary 1 TEKKEN 70 年 史 TEKKEN 70 年 史 2 3 TEKKEN 70 年 史 TEKKEN 70 年 史 4 5 TEKKEN 70 年 史 TEKKEN 70 年 史 6 7 TEKKEN 70 年 史 TEKKEN 70 年 史 8 27621 ET18 9 TEKKEN 70 年 史 TEKKEN 70

More information

001

001 チーム医療推進協議会 http://www.team-med.jp/ 医療リンパドレナージ セラピスト 歯科衛生士 言語聴覚士 作業療法士 医療ソーシャル ワーカー 理学療法士 管理 栄養士 臨床心 理士 診療放射線技師 細胞検査士 薬剤師 診療情報管理士 看護師 臨床工学技士 医師 保健師 救 急救命士 家族 あなた ご挨拶 近年 病院や在宅医療の現場では 一人の患者さんに多職種が連携し治療やケアにあたる

More information