パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1"

Transcription

1 パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン 年 1 月 ページ数 21 要約 このドキュメントでは PRIMERGY TX100 S1 で実行したベンチマークの概要について説明します ベンチマーク結果に加え ベンチマークごとの説明およびベンチマーク環境の説明も掲載しています 目次ドキュメントの履歴... 2 製品データ... 3 SPECcpu SPECjbb SPECpower_ssj StorageBench 関連資料 お問い合わせ先... 21

2 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 ドキュメントの履歴 バージョン 3.0 ベンチマークの章を含むレポートの初版 SPECcpu2006 以下で測定 : o Celeron 430 および 450 o Pentium Dual-Core E5200 E5400 E6300 および E6500 o Core 2 Duo E7300 E7400 および E7600 o Xeon E3110 E3120 X3220 X3330 L3360 および X3380 SPECjbb2005 Xeon X3380 で測定 SPECpower_ssj2008 Xeon L3360 および SATA 3.5 インチ 7200rpm(1 台 ) で測定 StorageBench オンボード SATA ICH9R コントローラーで測定 Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

3 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 製品データ PRIMERGY TX100 S1 は 低消費電力を実現した 1 ソケットのタワーサーバです Intel 3200 チップセット Celeron Pentium Dual-Core Core 2 Duo または Xeon のいずれかのプロセッサ 最大 8 GB の PC DDR2-SDRAM 使用プロセッサに応じて周波数 または 1333 MHz のバス Intel 82566DM 1 Gbit LAN コントローラー Intel ICH9R 6 ポート SATA コントローラー SAS RAID コントローラー ( オプション ) 最大 4 台の 3.5 インチ SATA ハードディスク および PCI スロット 4 本 (PCIe x8(2 本 ) PCIe x4 (1 本 ) PCI 32 ビット /33 MHz(1 本 )) が搭載されています 詳細な製品データについては PRIMERGY TX100 S1 データシートを参照してください Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

4 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 SPECcpu2006 ベンチマークの説明 SPECcpu2006 は 整数演算および浮動小数点演算のシステム性能を測定するベンチマークです これは 12 本のアプリケーションからなる整数演算テストセット および 17 本のアプリケーションからなる浮動小数点演算テストセットで構成されています これらのアプリケーションは大量の演算を実行し CPU / メモリを集中的に使用します ディスク I/O やネットワークなど 他のコンポーネントについては このベンチマークでは測定しません SPECcpu2006 は 特定のオペレーティングシステムに依存しません このベンチマークは ソースコードとして利用可能で 実際のベンチマークの前にコンパイルする必要があります したがって 使用するコンパイラーのバージョンやその最適化設定が測定結果に影響を与えます SPECcpu2006 には 2 つのパフォーマンス測定方法が含まれています 最初の方法 (SPECint2006 および SPECfp2006) は 1 つのタスクの完了に必要な時間を評価します 次の方法 (SPECint_rate2006 および SPECfp_rate2006) は スループット ( 並列処理できるタスク数 ) を評価します いずれの方法も さらに 2 つの測定の種類 ベース と ピーク に分かれています これは コンパイラー最適化を使用するかどうかという点で異なります ベース 値は公開時に常に用いられますが ピーク 値はオプションです ベンチマーク演算タイプ コンパイラー最適化 SPECint2006 整数ピークアグレッシブ SPECint_base2006 整数ベース標準 SPECint_rate2006 整数ピークアグレッシブ SPECint_rate_base2006 整数ベース標準 SPECfp2006 浮動小数点ピークアグレッシブ SPECfp_base2006 浮動小数点ベース標準 SPECfp_rate2006 浮動小数点ピークアグレッシブ SPECfp_rate_base2006 浮動小数点ベース標準 測定結果速度スループット速度スループット アプリケーション単体実行多重実行単体実行多重実行 結果は 個々のベンチマークで得られた正規化比の幾何平均を使用しています 算術平均と比較して 幾何平均のほうが ひとつの飛び抜けて高い値に左右されない平均値です 正規化 とは テストシステムが基準システムと比較してどの程度高速に実行されるのかを測定することです 基準システムの SPECint_base2006 SPECint_rate_base2006 SPECfp_base2006 および SPECfp_rate_base2006 の結果が 値 1 と判定されたとします このとき たとえば SPECint_base2006 の値 2 は 測定システムがこのベンチマークを基準システムよりも約 2 倍の性能で実行したことを意味します SPECfp_rate_base2006 の値 4 は 測定対象システムが基準システムよりも 約 4/[ ベースコピー数 ] 倍の性能でこのベンチマークを実行したことを意味します ここで ベースコピー数 はベンチマークで実行された並行インスタンスの数です 弊社は SPEC の公開用に SPECcpu2006 を測定したデータのすべてを提出しているわけではありません このため すべての結果が SPEC の Web サイトに表示されるわけではありません 弊社は すべての測定値のログデータをアーカイブしているので 測定の内容に関していつでも証明できます SPEC SPECint SPECfp および SPEC の各ロゴは Standard Performance Evaluation Corporation(SPEC) の登録商標です Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

5 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 ベンチマーク結果 次の 7 種類のプロセッサバージョンで PRIMERGY TX100 S1 を測定しました Celeron 430 および 450 (Conroe 1 コア / チップ ) Pentium Dual-Core E5200 および E5400 (Allendale 2 コア / チップ ) Pentium Dual-Core E6300 および E6500 (Wolfdale 2 コア / チップ ) Core 2 Duo E7300 E7400 および E7600 (Wolfdale 2 コア / チップ ) Xeon E3110 および E3120 (Wolfdale 2 コア / チップ ) Xeon X3220 (Kentsfield 4 コア / チップ ) Xeon X3330 L3360 および X3380 (Yorkfield 4 コア / チップ ) 結果は次の表のとおりです ベンチマークプログラムは インテル C++/Fortran コンパイラー 11.0 でコンパイルし SUSE Linux Enterprise Server 10 SP2(64 ビット ) で実行しました プロセッサコア GHz L2 キャッシュ FSB TDP SPECint_base2006 SPECint2006 Celeron MB/ チップ 800 MHz 35 W Celeron MB/ チップ 800 MHz 35 W プロセッサコア GHz L2 キャッシュ FSB TDP SPECint_rate_base2006 SPECint_rate2006 Celeron MB/ チップ 800 MHz 35 W Celeron MB/ チップ 800 MHz 35 W Pentium Dual-Core E5200 Pentium Dual-Core E5400 Pentium Dual-Core E6300 Pentium Dual-Core E MB/ チップ 800 MHz 65 W MB/ チップ 800 MHz 65 W MB/ チップ 1067 MHz 65 W MB/ チップ 1067 MHz 65 W Core 2 Duo E MB/ チップ 1067 MHz 65 W Core 2 Duo E MB/ チップ 1067 MHz 65 W Core 2 Duo E MB/ チップ 1067 MHz 65 W Xeon E MB/ チップ 1333 MHz 65 W Xeon E MB/ チップ 1333 MHz 65 W Xeon X MB/ チップ 1067 MHz 105 W Xeon X MB/ チップ 1333 MHz 95 W Xeon L MB/ チップ 1333 MHz 65 W Xeon X MB/ チップ 1333 MHz 95 W Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

6 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

7 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 プロセッサコア GHz L2 キャッシュ FSB TDP SPECfp_base2006 SPECfp2006 Celeron KB/ チップ 800 MHz 35 W Celeron KB/ チップ 800 MHz 35 W プロセッサコア GHz L2 キャッシュ FSB TDP SPECfp_rate_base2006 SPECfp_rate2006 Celeron KB/ チップ 800 MHz 35 W Celeron KB/ チップ 800 MHz 35 W Pentium Dual-Core E5200 Pentium Dual-Core E5400 Pentium Dual-Core E6300 Pentium Dual-Core E MB/ チップ 800 MHz 65 W MB/ チップ 800 MHz 65 W MB/ チップ 1067 MHz 65 W MB/ チップ 1067 MHz 65 W Core 2 Duo E MB/ チップ 1067 MHz 65 W Core 2 Duo E MB/ チップ 1067 MHz 65 W Core 2 Duo E MB/ チップ 1067 MHz 65 W Xeon E MB/ チップ 1333 MHz 65 W Xeon E MB/ チップ 1333 MHz 65 W Xeon X MB/ チップ 1067 MHz 105 W Xeon X MB/ チップ 1333 MHz 95 W Xeon L MB/ チップ 1333 MHz 65 W Xeon X MB/ チップ 1333 MHz 95 W Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

8 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

9 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 ベンチマーク環境 SPECcpu2006 での測定は すべて次のハードウェアおよびソフトウェア構成の PRIMERGY TX100 S1 で実行されました ハードウェア モデル CPU CPU 数 プライマリーキャッシュ セカンダリーキャッシュ その他のキャッシュ メモリ ソフトウェア オペレーティングシステム PRIMERGY TX100 S1 Celeron 430 および 450 Pentium Dual-Core E5200 E5400 E6300 および E6500 Core 2 Duo E7300 E7400 および E7600 Xeon E3110 E3120 X3220 X3330 L3360 および X3380 Celeron : 1 チップ 1 コア 1 コア / チップ Pentium Dual-Core E5200 E5400 E6300 E6500 Core 2 Duo E7300 E7400 E7600 Xeon E3110 E3120: 1 チップ 2 コア 2 コア / チップ Xeon X3220 X3330 L3360 X3380: 32 KB( 命令 ) + 32 KB( データ ) オンチップ ( コアあたり ) 1 チップ 4 コア 4 コア / チップ Celeron : 512KB(I+D) オンチップ ( チップあたり ) Pentium Dual-Core E5200 E5400 E6300 E6500: 2 MB(I+D) オンチップ ( チップあたり ) Core 2 Duo E7300 E7400 E7600: 3 MB(I+D) オンチップ ( チップあたり ) Xeon E3110 E3120 X3330: 6 MB(I+D) オンチップ ( チップあたり ) Xeon X3220: 8 MB(I+D) オンチップ ( チップあたり ) Xeon L3360 X3380: 12 MB(I+D) オンチップ ( チップあたり ) なし 4 x 2 GB PC DDR2-SDRAM SUSE Linux Enterprise Server 10 SP2(64 ビット ) コンパイラーインテル C++/Fortran コンパイラー 11.0 国または販売地域によっては一部のコンポーネントが利用できない場合があります Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

10 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 SPECjbb2005 ベンチマークの説明 SPECjbb2005 は Java サーバプラットフォームのパフォーマンスを評価する Java ビジネスベンチマークです これは 本質的に SPECjbb2000 を更新したバージョンで 主な違いは次のとおりです トランザクションは 多様な機能範囲を対象とするため より複雑になっています ベンチマークのワーキングセットが システムの負荷の増大に対応して拡大されました SPECjbb2000 では アクティブな Java 仮想マシンインスタンスは 1 つのみ許可されましたが SPECjbb2005 では複数のインスタンスが許可され 特に大規模なシステムで実際との高い近似性を得ることができます ソフトウェア側では SPECjbb2005 は JVM JIT( ジャストインタイム ) コンパイラー ガベージコレクション スレッドなどのオペレーティングシステムの機能を評価します ハードウェアに関する限り SPECjbb2005 は CPU およびキャッシュの効率 メモリサブシステム 共有メモリシステム (SMP) のスケーラビリティを測定します ディスクおよびネットワーク I/O は無関係です SPECjbb2005 は 最近の代表的なビジネスプロセスアプリケーションである 3 階層のクライアント / サーバシステムをエミュレートしたもので 特に中間層が強調されています クライアントは TPC-C ベンチマークを基にしたドライバスレッドを負荷として生成し データベースへの OLTP アクセスを思考時間ゼロで行います 中間層は ビジネスプロセスおよびデータベースの更新を実装します データベースは データ管理を担当し メモリ内の Java オブジェクトによりエミュレートされます トランザクションのログ記録は XML ベースで実装されます このベンチマークの主な利点は シングルホスト上で 3 つの層すべてを実行できることです 中間層のパフォーマンスが測定されるため 大規模なハードウェアの設置は不要となり SPECjbb2005 の異なるシステム間の結果を直接比較できます クライアントとデータベースのエミュレーションも Java で記述されています SPECjbb2005 には オペレーティングシステムと J2SE 5.0 機能に対応した Java 仮想マシンのみが必要です スケーリングの単位は 約 25 MB の Java オブジェクトからなる 1 つのウェアハウスです ウェアハウスあたり 1 つの Java スレッドがこれらのオブジェクトに対しオペレーションを実行します これらのビジネスオペレーションは TPC-C の次の項目を前提としています 新規オーダーエントリー支払オーダーステータスの照会納入在庫レベル監視顧客レポート SPECjbb2005 と TPC-C が共通して持っている機能は これだけです 2 つのベンチマーク結果を比較することはできません SPECjbb2005 には 次の 2 つの性能指標があります bops(1 秒あたりのビジネスオペレーション ) は 1 秒あたりのすべてのビジネスオペレーションの性能です bops/jvm は 上記の性能指標 (bops) とアクティブな JVM インスタンス数の比率です SPEC SPECjbb および SPEC の各ロゴは Standard Performance Evaluation Corporation(SPEC) の登録商標です Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

11 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 SPECjbb2005 のさまざまな結果を比較する場合には 両方の性能指標を考慮する必要があります ベンチマーク測定が準拠すべき以下のルールは この性能指標の基となるものです ベンチマーク測定は ウェアハウス数 ( つまりスレッド数 ) が増加する一連の測定ポイントで構成され 各ケースでウェアハウスが 1 だけ増加します 測定は 1 ウェアハウスで開始され 2*MaxWh まで ( ただし 尐なくとも 8 ウェアハウス ) 行います MaxWh は ベンチマークで予想される 秒あたりの最高オペレーションレートでのウェアハウス数です デフォルトでは MaxWh はオペレーティングシステムで認識される CPU の数と同じ値が設定されます 性能指標の bops は MaxWh ウェアハウスと 2*MaxWh ウェアハウス間のすべての測定済みオペレーション速度の算術平均です ベンチマーク結果 2009 年 6 月に 1 基の Xeon X3380 プロセッサと 8 GB PC DDR2-SDRAM のメモリ構成を使用して PRIMERGY TX100 S1 で測定を行いました 測定には Windows Server 2008 Enterprise x64 Edition SP2 を使用しました Oracle から提供されている JRockit(R) 6 R の 2 つのインスタンスを測定用 JVM として使用しました PRIMERGY TX100 S1 は すべての 1 プロセッササーバの中で最高の成績を出し このカテゴリのそれまでの記録を 4 % も上回りました どちらの測定でも 2~4 ウェアハウスで測定されたすべての値がベンチマーク結果に組み込まれています 上記の競争力のあるベンチマーク結果は 2009 年 8 月 5 日時点で公開された結果を反映しています 上記のグラフは IBM および富士通が現在出荷している 1 プロセッササーバーのうちベストパフォーマンスのもの同士を比較したものです 最新の SPECjbb2005 ベンチマーク結果については を参照してください Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

12 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 ソース : 年 8 月 5 日現在 ) ベンチマーク環境 SPECjbb2005 でのすべての測定は 次のハードウェアおよびソフトウェア構成の PRIMERGY TX100 S1 で実行されました ハードウェア モデル CPU PRIMERGY TX100 S1 Xeon X3380 チップ数 1 チップ 4 コア ( チップあたり 4 コア ) プライマリーキャッシュ セカンダリーキャッシュ その他のキャッシュ メモリ ソフトウェア オペレーティングシステム JVM バージョン 32 KB( 命令 ) + 32 KB( データ ) オンチップ ( コアあたり ) 12 MB(I+D) オンチップ ( チップあたり ) なし 4 2 GB PC DDR2-SDRAM Windows Server 2008 Enterprise x64 Edition SP2 Oracle JRockit(R) 6 P ( ビルド P _ windows-x86_64) 国または販売地域によっては一部のコンポーネントが利用できない場合があります Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

13 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 SPECpower_ssj2008 * ベンチマークの説明 SPECpower_ssj2008 は サーバクラスのコンピュータを対象とした 消費電力とパフォーマンスの特性を評価する業界標準の SPEC ベンチマークです SPEC は パフォーマンス測定の標準を定めたのと同じ手法で SPECpower_ssj2008 において サーバの消費電力測定の標準を定義しました ベンチマークのワークロードには 典型的なサーバサイド Java ビジネスアプリケーションがシミュレートされます ワークロードはスケーラブルで マルチスレッド化されており 様々なオペレーション環境で利用でき 低コストで実行できます ワークロードは CPU キャッシュ メモリ階層および SMP(symmetric multiprocessor systems: 対称型マルチプロセシングシステム ) のスケーラビリティを実行 / テストし 同時に JVM (Java Virtual Machine:Java 仮想マシン ) JIT (Just In Time: ジャストインタイム ) コンパイラー ガベージコレクション スレッド およびオペレーティングシステムのいくつかの機能を使用します SPECpower_ssj2008 では 100 % からアクティブアイドルまで 10 % 区切りで さまざまなパフォーマンスレベルにおける一定時間の消費電力をレポートします 段階的なワークロードは サーバの処理負荷および電力消費が 日や週により大きく変化することを表しています 全てのレベルにおける電力効率指標を計算するには 各セグメントで測定したトランザクションスループットを合計し 各セグメントの平均消費電力の合計で割ります 結果は overall ssj_ops/watt という性能指数です この値から測定対象サーバのエネルギー効率に関する情報が得られます 測定標準が定義されていることにより SPECpower_ssj2008 で測定される値を他の設定やサーバと比較することができます 右の図は SPECpower_ssj2008 の標準的な結果のグラフです ベンチマークは さまざまなオペレーティングシステムおよびハードウェアアーキテクチャーで実行され 大がかりなクライアントやストレージインフラストラクチャーを展開する必要がありません SPEC 準拠テストの最小構成は ネットワークで接続された 2 台のコンピュータと 電力アナライザと温度センサーが 1 台ずつです コンピュータの 1 台は SUT( System Under Test: テスト対象システム ) で サポート対象の任意のオペレーティングシステムが実行され JVM がインストールされています JVM は Java で実装されている SPECpower_ssj2008 ワークロードを実行するために必要な環境を提供します もう 1 台のコンピュータは CCS (Collect and Control System: 収集および制御システム ) で ベンチマークの動作を制御し レポートに使用する電力 パフォーマンス および温度のデータを取得します 左の図は このフレームワークの各コンポーネントの概要を示 * SPEC SPECpower_ssj2008 および SPEC ロゴは Standard Performance Evaluation Corporation(SPEC) の登録商標です Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

14 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 しています ベンチマーク結果 2009 年 6 月 1 基の Intel Xeon L3360 プロセッサおよび 4 GB の PC2-6400E DDR2-SDRAM メモリの構成で PRIMERGY TX100 S1 を測定しました 測定には Windows Server 2008 Enterprise x64 Edition SP2 および Oracle JRockit(R) 6 P JVM を使用しました Intel Xeon L3360 プロセッサを搭載した PRIMERGY TX100 S1 は 1 ソケットサーバクラスで世界記録の 1,500 overall ssj_ops/watt を達成しました これはそれまでの記録を 17.8 % 上回るものです * 同一プロセッサで測定した PRIMERGY TX150 S6 は ssj_ops のスループットが低くなりました これは古いバージョンの JRockit(R) JVM を使用したことが原因です PRIMERGY TX100 S1 が SPECpower_ssj2008 で優れた結果を出したのは すべての負荷レベルで低消費電力が実現され かつ Oracle JRockit(R) 6 P JVM の ssj_ops のスループットが向上したためと考えられます 左の図は 上記の PRIMERGY TX100 S1 の測定結果のグラフを示しています 赤横棒は グラフの y 軸で示された各負荷レベルに対する電力性能比 ( 上の x 軸 :ssj_ops/watt ) を表しています 青線は 小さなダイヤで示された各負荷レベルにおける平均消費電力 ( 下の x 軸 :W) が描く曲線を表しています グラフでは 100 % からアクティブアイドルまでの 10 % 刻みの各ターゲット負荷レベルで サーバの効率が低下していく様子が示されています 縦黒線は PRIMERGY TX100 S1 の出したベンチマーク結果 1,500 overall ssj_ops/watt を表しています これは 各測定におけるトランザクションスループット合計を各測定での平均消費電力合計で割ったものです * 上記の競争力のあるベンチマーク結果は 2009 年 6 月 17 日時点で公開された結果を反映しています 上記の比較は 最もエネルギー効率の高い 1 ソケットサーバの結果に基づいています 最新の SPECpower_ssj2008 によるベンチマーク結果については を参照してください Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

15 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 次の表は 測定結果の各負荷レベルにおける ssj_ops 平均消費電力 (W 単位 ) および結果のエネルギー効率の詳細情報です パフォーマンス電力エネルギー効率 目標負荷 ssj_ops 平均電力 (W) ssj_ops/watt 100 % 212, , % 193, , % 169, , % 148, , % 128, , % 107, , % 86, , % 63, , % 42, % 21, アクティブアイドル ssj_ops / power = 1,500 サーバは 電力性能比の点で性能を最大限引き出せるようにチューニングされました 2GB(2 枚 ) のメモリは 利用可能な各メモリチャネルの 1 スロットずつに挿し 最小の電力消費で最高のパフォーマンスを出せるようになっています この構成により 利用可能なメモリ帯域幅を最大限に活用し 同等のパフォーマンスを達成できる DIMM 4 枚構成より消費電力を抑えることができます ハードウェア構成で最も重要なのは 適切なプロセッサの選択です プロセッサは メモリサブシステムの次に電力を消費する部品です PRIMERGY TX100 S1 では TDP(Thermal Design Power: 熱設計電力 ) 65 W のクアッドコア Intel Xeon L3360 プロセッサ搭載時に最高の効率を示すスコアが出ました Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

16 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 ベンチマーク環境 ここに示す SPECpower_ssj2008 測定結果は 次のハードウェアおよびソフトウェア構成の PRIMERGY TX100 S1 で実行され ZES Zimmer LMG95 電力アナライザを使用して測定されました ハードウェア モデル PRIMERGY TX100 S1 プロセッサ (TDP)Intel Xeon L3360(65 W) チップ数 プライマリーキャッシュ セカンダリーキャッシュ その他のキャッシュ メモリ ネットワークインターフェース ディスクサブシステム 1 チップ 4 コア / チップ 32 KB( 命令 ) + 32 KB( データ ) オンチップ / コア 12 MB(I+D) オンチップ / チップ 6 MB 共有 /2 コア なし 2 GB PC2-6400E DDR2-SDRAM x 2 枚 1 GBit LAN Intel 82566DM-2 ギガビットネットワーク接続 ( オンボード )(1 基 ) 内蔵 SATA コントローラー (1 基 ) 3.5 インチ SATA ディスク 250 GB 7.2 krpm JBOD(1 台 ) 電源ユニット 300 W Fujitsu Technology Solutions S26113-E548-V50-01(1 基 ) ソフトウェア オペレーティングシステム JVM バージョン Windows Server 2008 Enterprise x64 Edition SP2 Oracle JRockit(R) 6 P ( ビルド P _ windows-x86_64) JVM アフィニティ start /affinity [0x3,0xC] JVM オプション -Xms1625m -Xmx1625m -Xns1400m -XXaggressive -Xlargepages -Xgc:genpar -XXca llprofiling -XXgcthreads=2 -XXtlasize:min=4k,preferred=1024k 国または販売地域によっては一部のコンポーネントが利用できない場合があります Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

17 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 StorageBench ベンチマークの説明 ディスクサブシステムの能力を評価するために 富士通テクノロジー ソリューションズは StorageBench というベンチマークを開発しました StorageBench は システムに接続されている異なるストレージシステムを比較することができます このベンチマークでは インテルで開発された Iometer という測定ツールと 実際の顧客アプリケーションで発生する負荷プロファイルを組み合わせ 測定シナリオを定義しました 測定ツール 2001 年末以降 Iometer は のプロジェクトとなり さまざまなプラットフォームに移植され 国際的な開発者グループによって強化されています Iometer は Windows のユーザーインターフェースとさまざまなプラットフォームで利用できる いわゆる dynamo で構成されています この数年で これら 2 つのコンポーネントは または から インテルオープンソースライセンス でダウンロードできるようになりました Iometer は IO サブシステムへのアクセスについて実際のアプリケーションの動作を再現することができます このため 特に 使用するブロックサイズ シーケンシャルリード / ライト ランダムリード / ライト およびこれらの組み合わせなど アクセスの種類を設定できます また 同時アクセス数 ( 未処理 IO ) も設定できます その結果 Iometer は 1 秒あたりのスループット 1 秒あたりのトランザクション数 各アクセスパターンの平均応答時間などの基本的なパラメーターを含むカンマで区切られた.csv ファイルを生成します この方法により 特定のアクセスパターンを使ってさまざまなサブシステムの性能を比較できます Iometer は ファイルシステムを使用して サブシステムにアクセスできるばかりでなく いわゆる RAW デバイスにもアクセスできます Iometer では さまざまなアプリケーションのアクセスパターンをシミュレーションおよび測定できますが オペレーティングシステムのファイルキャッシュは考慮されません また オペレーションは 1 つのテストファイル上のブロックで行われます 負荷プロファイル アプリケーションがマスストレージシステムにアクセスする方法は ストレージシステムのパフォーマンスに多大な影響を及ぼします 各種アプリケーションのさまざまなアクセスパターンの例 : アプリケーションデータベース ( データ転送 ) データベース ( ログファイル ) バックアップリストアビデオストリーミングファイルサーバ Web サーバオペレーティングシステムファイルコピー アクセスパターンランダム 67 % リード 33 % ライト 8 KB(SQL Server) シーケンシャル 100 % ライト 64 KB ブロックシーケンシャル 100 % リード 64 KB ブロックシーケンシャル 100 % ライト 64 KB ブロックシーケンシャル 100 % リード ブロック 64 KB ランダム 67 % リード 33 % ライト 64 KB ブロックランダム 100 % リード 64 KB ブロックランダム 40 % リード 60 % ライト ブロック 4 KB ランダム 50 % リード 50 % ライト 64 KB ブロック これから次の 4 つの独特なプロファイルが導き出されました 負荷プロファイルアクセスアクセスパターンブロックリードライトサイズ 未処理 IO 負荷ツール ストリーミングシーケンシャル 100 % 64 KB 3 Iometer リストアシーケンシャル 100 % 64 KB 3 Iometer データベースランダム 67 % 33 % 8 KB 3 Iometer ファイルサーバランダム 67 % 33 % 64 KB 3 Iometer 4 つのプロファイルはすべて Iometer で生成されました Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

18 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 測定シナリオ 比較できる測定結果を得るためには 再現可能な同一の環境ですべての測定を実行することが重要です そのため StorageBench は上記の負荷プロファイルに加えて次の規則に基づいています 測定結果 実際の顧客構成で RAW デバイスを使用するのは例外的な状況のみであるため 内蔵ディスクのパフォーマンス測定は常にファイルシステムを使用したディスク上で実行されます 高いパフォーマンスが他のファイルシステムや RAW デバイスで実現できる場合でも Windows では NTFS が使用され Linux では ext3 が使用されます ハードディスクは コンピュータシステムで最もエラーが発生しやすいコンポーネントです ハードディスクの故障によるデータの損失をなくすためにサーバシステムで RAID コントローラーが使用される理由はここにあります ここでは 複数のハードディスクを組み合わせて Redundant Array of Independent Disks ( RAID) を形成し 1 つのハードディスクが故障した場合でもすべてのデータが維持されるように (RAID 0 を除く ) すべてのデータを複数のハードディスクに分散させます ハードディスクをアレイで編成する最も一般的な方法は RAID レベル RAID 0 RAID 1 RAID 5 RAID 6 RAID 10 RAID 50 RAID 60 です 各種 RAID アレイの基本については 資料パフォーマンスレポート - PRIMERGY 用モジュラー RAID を参照してください ディスクの数および装着されているコントローラーに応じて RAID 構成を変えながら PRIMERGY サーバの StorageBench を測定しました 2 台のハードディスクを装着できるシステムでは RAID 1 および RAID 0 を使用し 3 台以上では RAID 1E および RAID 5 を使用します 適用可能な場合はサポートされていることを条件にさらに上位の RAID レベルを使用します ハードディスクのサイズに関係なく サイズが 8 GB の測定ファイルを常に測定に使用しています I/O サブシステムの効率の評価では プロセッサパフォーマンスおよびメモリ構成は 今日のシステムでは大きな要因ではありません 通常 考えられるボトルネックは CPU やメモリではなく ハードディスクや RAID コントローラーに影響を及ぼします したがって CPU やメモリの構成を数々変えながら StorageBench で解析する必要はありません 負荷プロファイルごとに StorageBench は次のようにさまざまな主要指標を提供します 1 秒あたりのデータ転送量をメガバイト数で表した (MB/s) データスループット 1 秒あたりの I/O オペレーション数 (IO/s) の トランザクションレート およびミリ秒 (ms) 単位の 待機時間 ( 平均アクセス時間 ) シーケンシャルな負荷プロファイルでは データスループットが通常の指標であり 小規模なブロックサイズを使用するランダムな負荷プロファイルでは 通常 トランザクションレートが使用されます スループットおよびトランザクションレートは互いに直接比例し 次の式に従って計算できます データスループット [MB/s] トランザクションレート [ ディスク -I/O /s] = トランザクションレート [ ディスク -I/O /s] ブロックサイズ [MB] = データスループット [MB/s] / ブロックサイズ [MB] Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

19 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 ベンチマークの結果 PRIMERGY TX100 S1 サーバには オンボード SATA ICH9R コントローラーが搭載されています このコントローラーは Intel ICH9R チップセットとしてサーバのマザーボードに直接実装され RAID スタックはサーバの CPU によって認識されます このコントローラーには コントローラーキャッシュがありません このサーバでは 最大 4 台の 3.5 インチローカルハードディスクをサポートしており RAID レベル 0 1 および 10 を構成できます このコントローラーには さまざまな SATA ハードディスクを接続できます 必要なパフォーマンスに応じて 適切なディスクサブシステムを選択できます このサーバでは 次のハードディスクを選択できます 3.5 インチ SATA ハードディスク 容量 160 GB 250 GB 500 GB(7.2 krpm) 可用性の観点からどのようにデータが扱われるかは RAID アレイによって決まります 各 RAID アレイ内でデータが転送される速さは ハードディスクのデータスループットによって大きく異なります RAID アレイで測定用に構成されるハードディスクの数は RAID レベルに応じて決定されます ハードディスクキャッシュはディスク I/O パフォーマンスに影響を及ぼします 多くの場合 この機能は電源障害時の安全上の問題により無効化されます しかし ハードディスクの製造元は 書き込みパフォーマンスの向上のために組み込んでいます I/O アクセス用のキャッシュは圧倒的に大きく 電源障害時の潜在的なリスク ( データの損失 ) がメインメモリには存在します これは オペレーティングシステムによって管理されます データの損失を防止するには システムに無停電電源装置 (UPS) を装備することを推奨します テストでは 2 台の SATA ハードディスクを RAID 1 として構成するか 1 台の SATA ハードディスクをシングルディスク (SD) として構成し コントローラーに接続しています 測定では PRIMERGY TX100 S1 で現在利用可能なすべてのハードディスクタイプを解析しました RAID 1 での各ハードディスクタイプのスループットを種々のアクセスパターンを使用して比較します コントローラーキャッシュがないため 測定ではディスクキャッシュの影響のみを測定し ハードディスク比較の測定は ディスクキャッシュありとなしで実施しました 下図は キャッシュ設定によってどのようにスループットが変化するのかを示しています 64 KB ブロックのシーケンシャルリードのスループットは キャッシュ設定によって左右されません RAID 1 は シングルディスク構成の場合と比べてスループット値はほぼ同じですが データの冗長性の点で利点があります これとは対照的に 64 KB ブロックのシーケンシャルライトのスループットは キャッシュ設定に大きく左右されます ディスクキャッシュを有効にすると シングルディスク構成の書き込みスループットは約 15 倍に向上し RAID 1 構成の書き込みスループットは約 11 倍に向上します この書き込みスループットの大幅な向上は ハードディスクへの最適化された書き込みアクセスおよび待ち時間の短縮から説明できます ディスクキャッシュを有効にすると ランダムアクセスのスループットが向上します ただし これはシーケンシャルライトのスループットの向上ほど顕著ではありません 64 KB ブロックのランダムアクセスでは シングルディスク構成で約 16% RAID 1 では約 23% スループットが向上します 8 KB ブロックのランダムアクセスの場合 スループットの向上は 64 KB ブロックの場合より若干高くなり シングルディスク構成では約 24% RAID 1 では約 29% 向上します Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

20 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 結論 オンボード SATA RAID コントローラーは ユーザーにとってコストパフォーマンスに優れたソリューションオプションです このオンボード SATA コントローラーは Intel ICH9R チップセットとしてサーバのマザーボードに直接実装されます 最高のパフォーマンスを実現するために 特に SATA ハードディスクを使用する場合やコントローラーキャッシュを持たないコントローラーを使用する場合は ハードディスクのキャッシュを有効にすることをお勧めします 使用するディスクの種類によっては パフォーマンスが 15 倍向上します ハードディスクのキャッシュを有効にする場合は UPS の使用をお勧めします ベンチマーク環境 ここで説明したすべての測定は 下記の一覧で示したハードウェアとソフトウェアのコンポーネントを使用して実行されました コンポーネント サーバ オペレーティングシステム ファイルシステム 詳細 PRIMERGY TX100 S1 Windows Server 2008 Enterprise Edition バージョン : Service Pack 1 ビルド 6001 NTFS 測定ツール Iometer 測定データ オンボード SATA コントローラー ハードディスク SATA 3.5 インチ 7.2 krpm 8 GB の測定ファイル Intel ICH9R BIOS: 6.00.R1.01 SATA RAID モード Western Digital WD1600AAJS-07M0A0 160 GB 国または販売地域によっては一部のコンポーネントが利用できない場合があります Fujitsu Technology Solutions /21 ページ

21 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S1 バージョン : 年 1 月 関連資料 PRIMERGY Systems PRIMERGY TX100 S1 データシート PRIMERGY Performance SPECcpu ベンチマークの概要 SPECcpu SPECjbb ベンチマークの概要 SPECjbb SPECpower_ssj ベンチマークの概要 SPECpower_ssj StorageBench パフォーマンスレポート - PRIMERGY 用モジュラー RAID Iometer PC サーバ PRIMERGY( プライマジー ) お問い合わせ先 PRIMERGY のパフォーマンスとベンチマーク 納品までの時間は在庫状況によって異なります 技術仕様は予告なく変更されることがあります 誤記脱漏は随時訂正されます 示しているすべての販売条件は (TC) ユーロでの希望価格で VAT を除く価格です ( 別途記載ない限り ) ハードウェアおよびソフトウェアの名前はすべて それぞれの所有者のブランド名または商標です Copyright Fujitsu Technology Solutions GmbH 発行部門 : Enterprise Products PRIMERGY Server PRIMERGY Performance Lab インターネット : エクストラネット : ers/primergy

パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S2

パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S2 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S2 ホワイトペーパー FUJITSU PRIMERGY サーバパフォーマンスレポート PRIMERGY TX100 S2 本書では PRIMERGY TX100 S2 で実行したベンチマークの概要について説明します PRIMERGY TX100 S2 のパフォーマンスデータを 他の PRIMERGY モデルと比較して説明しています

More information

パフォーマンスレポート PRIMERGY BX922 S2

パフォーマンスレポート PRIMERGY BX922 S2 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY BX922 S2 ホワイトペーパー FUJITSU PRIMERGY サーバパフォーマンスレポート PRIMERGY BX922 S2 本書では PRIMERGY BX922 S2 で実行したベンチマークの概要について説明します PRIMERGY BX922 S2 のパフォーマンスデータを 他の PRIMERGY モデルと比較して説明しています

More information

パフォーマンスレポート PRIMERGY BX620 S5

パフォーマンスレポート PRIMERGY BX620 S5 パフォーマンスレポート PRIMERGY BX620 S5 バージョン 2.0a 2010 年 2 月 ページ数 40 要約 このドキュメントでは PRIMERGY BX620 S5 で実行したベンチマークの概要について説明します PRIMERGY BX620 S5 のパフォーマンスデータを 他の PRIMERGY モデルと比較して説明しています ベンチマーク結果に加え ベンチマークごとの説明およびベンチマーク環境の説明も掲載しています

More information

パフォーマンスレポート PRIMERGY RX200 S5

パフォーマンスレポート PRIMERGY RX200 S5 パフォーマンスレポート PRIMERGY RX200 S5 バージョン 2.0a 2010 年 3 月 ページ数 43 要約 このドキュメントでは PRIMERGY RX200 S5 で実行したベンチマークの概要について説明します PRIMERGY RX200 S5 のパフォーマンスデータを 他の PRIMERGY モデルと比較して説明しています ベンチマーク結果に加え ベンチマークごとの説明およびベンチマーク環境の説明も掲載しています

More information

パフォーマンスレポート PRIMERGY RX200 S6

パフォーマンスレポート PRIMERGY RX200 S6 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY RX200 S6 ホワイトペーパー FUJITSU PRIMERGY サーバパフォーマンスレポート PRIMERGY RX200 S6 本書では PRIMERGY RX200 S6 で実行したベンチマークの概要について説明します PRIMERGY RX200 S6 のパフォーマンスデータを 他の PRIMERGY モデルと比較して説明しています

More information

パフォーマンスレポート PRIMERGY BX920 S1

パフォーマンスレポート PRIMERGY BX920 S1 パフォーマンスレポート PRIMERGY BX920 S1 バージョン 2.1 2009 年 12 月 ページ数 42 要約 このドキュメントでは PRIMERGY BX920 S1 で実行したベンチマークの概要について説明します PRIMERGY BX920 S1 のパフォーマンスデータを 他の PRIMERGY モデルと比較して説明しています ベンチマーク結果に加え ベンチマークごとの説明およびベンチマーク環境の説明も掲載しています

More information

パフォーマンスレポート PCIe-SSDs

パフォーマンスレポート PCIe-SSDs ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PCIE-SSDS ホワイトペーパー FUJITSU PRIMERGY サーバパフォーマンスレポート PCIE-SSD この資料では 一部の PRIMERGY サーバで使用できる PCIe-SSD のディスク I/O パフォーマンスについて詳しく説明します 測定結果とともに 測定方法と測定の実施環境についても簡単に説明します バージョン 1.a 213-7-4

More information

VXPRO R1400® ご提案資料

VXPRO R1400® ご提案資料 Intel Core i7 プロセッサ 920 Preliminary Performance Report ノード性能評価 ノード性能の評価 NAS Parallel Benchmark Class B OpenMP 版での性能評価 実行スレッド数を 4 で固定 ( デュアルソケットでは各プロセッサに 2 スレッド ) 全て 2.66GHz のコアとなるため コアあたりのピーク性能は同じ 評価システム

More information

(速報) Xeon E 系モデル 新プロセッサ性能について

(速報) Xeon E 系モデル 新プロセッサ性能について ( 速報 ) Xeon E5-2600 系モデル新プロセッサ性能について 2012 年 3 月 16 日 富士通株式会社 2012 年 3 月 7 日 インテル社より最新 CPU インテル Xeon E5 ファミリー の発表がありました この最新 CPU について PC クラスタシステムの観点から性能検証を行いましたので 概要を速報いたします プロセッサインテル Xeon プロセッサ E5-2690

More information

PRIMERGY 性能情報 SPECint2006 / SPECfp2006 測定結果一覧

PRIMERGY 性能情報 SPECint2006 / SPECfp2006 測定結果一覧 SPECint / SPECfp 測定結果一覧 しおり より 測定結果を確認したいモデル名を選択してください 07 年 6 月 8 日更新 分類 モデル名 更新日 前版からの変更 ラックサーバ RX00 S7 (0 年 5 月以降発表モデル ) 0 年 0 月 3 日 RX00 S7 (0 年 6 月発表モデル ) RX00

More information

目次 Windows 2003 への新規インストール... 3 Windows 2008 への新規インストール... 4 Windows 2012 への新規インストール... 6 Microsoft SQL のサポート... 8 IPv4/IPv6 のサポート... 8 制限事項... 9 Web

目次 Windows 2003 への新規インストール... 3 Windows 2008 への新規インストール... 4 Windows 2012 への新規インストール... 6 Microsoft SQL のサポート... 8 IPv4/IPv6 のサポート... 8 制限事項... 9 Web トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロ Web サイトから入手できます http://downloadcenter.trendmicro.com/index.php?regs=jp

More information

PRIMERGY 性能情報 SPECint2006 / SPECfp2006 測定結果一覧

PRIMERGY 性能情報 SPECint2006 / SPECfp2006 測定結果一覧 SPECint / SPECfp 測定結果一覧 しおり より 測定結果を確認したいモデル名を選択してください 07 年 8 月 30 日更新 分類 モデル名 更新日 前版からの変更 ラックサーバ RX00 S7 (0 年 5 月以降発表モデル ) 0 年 0 月 3 日 RX00 S7 (0 年 6 月発表モデル ) RX00

More information

Pervasive PSQL v11 のベンチマーク パフォーマンスの結果

Pervasive PSQL v11 のベンチマーク パフォーマンスの結果 Pervasive PSQL v11 のベンチマークパフォーマンスの結果 Pervasive PSQL ホワイトペーパー 2010 年 9 月 目次 実施の概要... 3 新しいハードウェアアーキテクチャがアプリケーションに及ぼす影響... 3 Pervasive PSQL v11 の設計... 4 構成... 5 メモリキャッシュ... 6 ベンチマークテスト... 6 アトミックテスト... 7

More information

HP Z200 Intel i5 CPU 3.33GHz Low Profile 仕様 380 LP Assist 2.2 Instinct v3.0 以降 いいえいいえはいいいえ 4GB および 8GB DDR ECC (2 枚構成の DIMM) ISIS へ接続するにはオンボードの

HP Z200 Intel i5 CPU 3.33GHz Low Profile 仕様 380 LP Assist 2.2 Instinct v3.0 以降 いいえいいえはいいいえ 4GB および 8GB DDR ECC (2 枚構成の DIMM) ISIS へ接続するにはオンボードの Composer 6, Symphony 6, NewsCutter 10, Assist 2.5, Instinct 3.5 認定 PC システム システム PC デスクトップ HP Z800 DUal 6- core 2.66GHz (X5650) 3800 5.0.3/9.0.3 はいいいえはいはいはいはい (3 枚構成の DIMM) HP Z800 Dual Quad core 2.93GHz

More information

パフォーマンスレポート PRIMERGY RX300 S7

パフォーマンスレポート PRIMERGY RX300 S7 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY RX300 S7 ホワイトペーパー FUJITSU PRIMERGY サーバパフォーマンスレポート PRIMERGY RX300 S7 本書では PRIMERGY RX300 S7 で実行したベンチマークの概要について説明します PRIMERGY RX300 S7 のパフォーマンスデータを 他の PRIMERGY モデルと比較して説明しています

More information

コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. RAID とそのさまざまな構成の基本的理解を深める 2. RAID で新しいストレージボリュームをセットアップする 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています : 該当なし

コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. RAID とそのさまざまな構成の基本的理解を深める 2. RAID で新しいストレージボリュームをセットアップする 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています : 該当なし NAS 251 RAID の概要 RAID でストレージボリュームをセットアップする A S U S T O R C O L L E G E コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. RAID とそのさまざまな構成の基本的理解を深める 2. RAID で新しいストレージボリュームをセットアップする 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています

More information

1 本体 2.5 型ドライブモデル ( フレームモデル ) 製品名称 / 概要 Express5800/R110i-1(4C/E3-1220v6) 1 x インテル Xeon プロセッサー E3-1220v6 (3GHz, 4C/4T, 8 MB), メモリセレクタブル, ディスクレス, ODD レ

1 本体 2.5 型ドライブモデル ( フレームモデル ) 製品名称 / 概要 Express5800/R110i-1(4C/E3-1220v6) 1 x インテル Xeon プロセッサー E3-1220v6 (3GHz, 4C/4T, 8 MB), メモリセレクタブル, ディスクレス, ODD レ < 別紙 > InterSec ハードウェア構成ガイド InterSec/MW400k, CS400k, LB400k 2017 年 11 月 1 本体... 2 2 メモリ... 2 3 内蔵ドライブ... 3 RAID5/6 構成... 3 RAID 1 構成... 3 単体構成... 4 内蔵ドライブ選択... 5 4 光ディスクドライブ... 6 5 PCI カード... 6 LAN ボード...

More information

Control Manager 6.0 Service Pack 3 System Requirements

Control Manager 6.0 Service Pack 3 System Requirements トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロ Web サイトから入手できます http://downloadcenter.trendmicro.com/index.php?regs=jp

More information

はじめに この資料は データデデュプリケーション機能を検討いただくにあたり ディスク使用率とバックアップパフォーマンスについて データデデュプリケーションデバイス ( 以降 DDD と記述 ) とファイルシステムデバイス ( 以降 FSD と記述 ) を比較した資料になります FSD は ローカルマ

はじめに この資料は データデデュプリケーション機能を検討いただくにあたり ディスク使用率とバックアップパフォーマンスについて データデデュプリケーションデバイス ( 以降 DDD と記述 ) とファイルシステムデバイス ( 以降 FSD と記述 ) を比較した資料になります FSD は ローカルマ Rev. 1.5 arcserve Backup データデデュプリケーション 効果測定 Arcserve Japan はじめに この資料は データデデュプリケーション機能を検討いただくにあたり ディスク使用率とバックアップパフォーマンスについて データデデュプリケーションデバイス ( 以降 DDD と記述 ) とファイルシステムデバイス ( 以降 FSD と記述 ) を比較した資料になります FSD

More information

パフォーマンスレポート PRIMERGY RX600 S5

パフォーマンスレポート PRIMERGY RX600 S5 ホワイトペーパー パフォーマンスレポート PRIMERGY RX6 S5 ホワイトペーパー FUJITSU PRIMERGY サーバパフォーマンスレポート PRIMERGY RX6 S5 本書では PRIMERGY RX6 S5 で実行したベンチマークの概要について説明します PRIMERGY RX6 S5 のパフォーマンスデータを 他の PRIMERGY モデルと比較して説明しています ベンチマーク結果に加え

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション vsmp Foundation スケーラブル SMP システム スケーラブル SMP システム 製品コンセプト 2U サイズの 8 ソケット SMP サーバ コンパクトな筐体に多くのコアとメモリを実装し SMP システムとして利用可能 スイッチなし構成でのシステム構築によりラックスペースを無駄にしない構成 将来的な拡張性を保証 8 ソケット以上への拡張も可能 2 システム構成例 ベースシステム 2U

More information

Microsoft Word - PCOMM V6.0_FAQ.doc

Microsoft Word - PCOMM V6.0_FAQ.doc 日本 IBM システムズ エンジニアリング メインフレーム サーバー部 2012 年 3 月 目次 1 サポートされる環境について... 3 1.1 接続先ホスト (System z, IBM i) の OS のバージョンに制約がありますか?... 3 1.2 PCOMM を導入する PC のスペックの推奨はありますか?... 3 1.3 PCOMM は Windows 7 に対応していますか?...

More information

ディスク I/O パフォーマンスの基本

ディスク I/O パフォーマンスの基本 ホワイトペーパー ディスク I/O パフォーマンスの基本 ホワイトペーパー FUJITSU PRIMERGY サーバディスク I/O パフォーマンスの基本 本書は Fujitsu PRIMERGY サーバのディスク I/O パフォーマンスの担当者を対象としています 本書では ディスク I/O パフォーマンスの測定方法や性能データについての情報を提供しています お客様の要件に沿った 適切な内部ディスクサブシステムのサイジングおよび構成を決定する際の参考としてください

More information

Microsoft Word ●IntelクアッドコアCPUでのベンチマーク_吉岡_ _更新__ doc

Microsoft Word ●IntelクアッドコアCPUでのベンチマーク_吉岡_ _更新__ doc 2.3. アプリ性能 2.3.1. Intel クアッドコア CPU でのベンチマーク 東京海洋大学吉岡諭 1. はじめにこの数年でマルチコア CPU の普及が進んできた x86 系の CPU でも Intel と AD がデュアルコア クアッドコアの CPU を次々と市場に送り出していて それらが PC クラスタの CPU として採用され HPC に活用されている ここでは Intel クアッドコア

More information

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること SQL Server 2016 Microsoft SQL Server 2016 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2016 Enterprise Edition SQL Server 2016 Enterprise Edition は ミッションクリティカルなシステムおよびデータウェアハウスの構築に適したエディションです 高可用性 災害対策 負荷分散を同時に実現できる

More information

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること SQL Server 2017 Microsoft SQL Server 2017 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2017 Enterprise Edition SQL Server 2017 Enterprise Edition は 非常に優れたパフォーマンス 無制限の仮想化 およびミッションクリティカルなワークロードのための高水準のサービスレベル構築に適したエディションです

More information

SASカード (PG-228B/BL, PG-224B) 取扱説明書 追補版

SASカード (PG-228B/BL, PG-224B) 取扱説明書 追補版 CA97232-0042-01 SAS カード取扱説明書追補版 PG-228B/BL PG-224B 富士通株式会社 2009 年 4 月 1. 本書をお読みになる前に...2 2. 取扱説明書...3 2.1 仕様について...3 2.2 3 章 LSI Corp Config Utility の設定 および 4 章 運用前の注意事項...3 2.3 5 章 ドライバのインストール/ 更新...3

More information

TRAVENTY CG V 動作検証報告書

TRAVENTY CG V 動作検証報告書 SHARP 303SH(smartphone) 動作検証報告書 DeviceLock 7.3 (Build 54480) 2014 年 8 月 検証目的 SHARP 303SH スマートフォンと DeviceLock7.3 を組合せた動作を確認する 検証準備検証環境 Windows 7 コンピュータ : Mouse Computer 0707MDV-AD4810X-N CPU : Intel(R)

More information

StoreEasy 1x40 RAID構成ガイド

StoreEasy 1x40 RAID構成ガイド StoreEasy 1x40 RAID 資料 日本ヒューレット パッカード株式会社 HP ストレージ事業統括 2014 年 12 月 StoreEasy ディスク概念情報 操作方法 StoreEasy でのストレージプロビジョニングの考え方 物理ディスク プール 仮想ディスク ボリューム 物理ディスクをプール単位でたばね RAID レベルを指定します プールから仮想ディスクを切り出します 仮想ディスクからボリュームを作成し

More information

エンドポイントにおける Web コントロール 概要ガイド

エンドポイントにおける Web コントロール 概要ガイド エンドポイントにおける Web コントロール 概要ガイド Sophos Web Appliance Sophos UTM ( バージョン 9.2 以降 ) Sophos Enterprise Console Sophos Endpoint Security and Control ドキュメント作成日 : 2016 年 4 月 目次 1 エンドポイントにおける Web コントロール...3 2 Enterprise

More information

VMware ESXiサポート版数一覧表(PRIMERGY機種別)

VMware ESXiサポート版数一覧表(PRIMERGY機種別) VMware ESXi サポート版数一覧表 ( 機種別 ) 2017 年 12 月 19 日富士通株式会社 本書について富士通がサポートする との組み合わせは 下記一覧のとおりです なお コンポーネントごとの最新のサポート版数状況は 以下 VMware ESXi サポート版数一覧表 (VMware コンポーネント別 ) で確認してください http://jp.fujitsu.com/platform/server/primergy/software/vmware/pdf/esxsvm.pdf

More information

Windows Small Business Server 2011 Essentialsバックアップ容量節減ガイド

Windows Small Business Server 2011 Essentialsバックアップ容量節減ガイド Windows Small Business Server 2011 Essentials バックアップ容量節減ガイド 2011 年 6 月 富士通株式会社 改訂履歴 改版日時版数改版内容 2011.6.15 1.0 新規作成 本書では 以下の略称を使用することがあります 正式名称 略称 製品名 Microsoft Windows Small Business Server 2011 Essentials

More information

ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート

ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート ====================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ====================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

システム imac 21.5 インチディスプレイ 3.6GHz i5 Dual core / HT 2.8GHz i7 Quad core / HT ATI Radeon 4850 ATI Radeon HD はいいいえいいえはいいいえ ATI はいいいえ

システム imac 21.5 インチディスプレイ 3.6GHz i5 Dual core / HT 2.8GHz i7 Quad core / HT ATI Radeon 4850 ATI Radeon HD はいいいえいいえはいいいえ ATI はいいいえ Composer 6 および Symphony 6 認定 Apple Mac システム システム Mac デスクトップ Mac Pro dual 6-Core 2.66GHz "Westmere" Core 2.66GHz および 2.93GHz "Nehalem" Core 2.26GHz "Nehalem" Core 3.0GHz および 3.2GHz "Harpertown" Geforce

More information

TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するための

TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するための TimeTracker FX 補足資料 SQL Server 2005 インストール方法 2007 年 1 月 TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するためのものです

More information

Microsoft Word - 150604LenovoFileServer (1).docx

Microsoft Word - 150604LenovoFileServer (1).docx Lenovo System x シリーズ ファイルサーバー 移 行 時 の ハードウェア 選 定 のポイント 2015 年 6 月 作 成 1 目 次 1) 本 ガイドの 目 的... 3 2) System x3550 M3 と x3550 M5 の 比 較 ポイント... 3 System x M5 について... 4 CPU コア 数 の 増 加... 4 仮 想 化 支 援 技 術 の 性

More information

HP ProLiant サーバおよびオプション製品の価格改定

HP ProLiant サーバおよびオプション製品の価格改定 HP ProLiant サーバおよびオプション製品の価格改定 2007 年 9 月 6 日付で HP ProLiant サーバ製品についてサーバ製品 68 製品 オプション製品 55 製品 最大 55% の大規模 な価格改定を実施いたします 今回の価格改定のポイントは下記のとおりです HP はこれまでテクノロジーリーダーとして

More information

Microsoft® Windows® Server 2008/2008 R2 の Hyper-V 上でのHP ProLiant用ネットワークチーミングソフトウェア使用手順

Microsoft® Windows® Server 2008/2008 R2 の Hyper-V 上でのHP ProLiant用ネットワークチーミングソフトウェア使用手順 Microsoft Windows Server 2008/2008 R2 の Hyper-V 上での HP ProLiant 用ネットワークチーミングソフトウェア使用手順 設定手順書第 4 版 はじめに...2 ソフトウェア要件...2 インストール手順...2 チーミングソフトウェアのアンインストール...3 HP Network Teamの作成...5 HP Network Teamの解除...10

More information

ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート

ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート ================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6 SP3 システム要件

ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6 SP3 システム要件 ウイルスバスターコーポレートエディション 10.6 SP3 システム要件 トレンドマイクロ株式会社 トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロの Web サイトから入手できます

More information

NortonAntiVirus for MicrosoftExchange

NortonAntiVirus for MicrosoftExchange NortonAntiVirus for MicrosoftExchange インストール手順書 このドキュメントは NortonAntiVirus 2.5 for MicrosoftExchange のインストール手順を示します 2001 年 7 月 1 1.. Norton AntiVirus for Microsoft Exchange のアンインストール まず 以前のバージョンの NortonAntiVirus

More information

Community Edition日本語インストール ガイド

Community Edition日本語インストール ガイド Community Edition 日本語インストール ガイド ドキュメント番号 : GUIDE-install-21040501 バージョン : 1.0 発行日 : 2014/05/01 目次 1. はじめに... 1 2. インストールする前に必要な環境の確認... 1 2.1. ハードウェア... 1 2.2. インターネットブラウザ... 1 2.3. Java Virtual Machines

More information

目次 1. はじめに システム構成 システム構成 台構成での運用 マルチサーバ構成での運用 環境の電源管理システム構成例 ESMPRO/UM を使用する構成例 (100 シリーズサーバ単体運用

目次 1. はじめに システム構成 システム構成 台構成での運用 マルチサーバ構成での運用 環境の電源管理システム構成例 ESMPRO/UM を使用する構成例 (100 シリーズサーバ単体運用 環境における電源管理ソフトウェアの導入 第 10 版 2017.11.30 1 目次 1. はじめに... 3 2. システム構成... 4 3. システム構成... 4 3.1 1 台構成での運用... 4 3.2 マルチサーバ構成での運用... 5 4. 環境の電源管理システム構成例... 8 4.1 ESMPRO/UM を使用する構成例 (100 シリーズサーバ単体運用 )... 8 4.2

More information

エクストラネット : ファイアウォール内部の内部ユーザーと特定の外部ユーザーのみがアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストする Web サイト インターネット : すべてのユーザー ( 内部ユーザーと外部ユーザー ) が公的にアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストす

エクストラネット : ファイアウォール内部の内部ユーザーと特定の外部ユーザーのみがアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストする Web サイト インターネット : すべてのユーザー ( 内部ユーザーと外部ユーザー ) が公的にアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストす ボリュームライセンス簡易ガイド Microsoft SharePoint Server 2013 のライセンス この簡易ガイドは すべてのボリュームライセンスプログラムに適用されます 目次 概要... 1 この簡易ガイドの更新情報... 1 詳細... 1 SharePoint Server ライセンスの枠組みを構成する概念... 1 Microsoft SharePoint Server 2013

More information

Microsoft Word LenovoSystemx.docx

Microsoft Word LenovoSystemx.docx Lenovo System x シリーズ データベースサーバー移行時の ハードウェア選定のポイント 2015 年 5 月作成 1 目次 1) 本ガイドの目的... 3 2) System x3550 M3 と x3550 M5 の比較ポイント... 3 CPU コア数の増加... 4 仮想化支援技術の性能向上... 4 メモリモジュールの大容量化... 5 低消費電力化... 5 ストレージの大容量化と搭載可能数の増加...

More information

改版履歴 版数改版履歴改版年月日 1.0 新規作成 2015/03/31 Page 2 NEC Corporation 2015

改版履歴 版数改版履歴改版年月日 1.0 新規作成 2015/03/31 Page 2 NEC Corporation 2015 CLUSTERPRO MC RootDiskMonitor 2.0 for Windows CLUSTERPRO MC StorageSaver for BootDisk 2.0 (for Windows) パラメータシート 第 1 版 2015 年 3 月 31 日 日本電気株式会社 改版履歴 版数改版履歴改版年月日 1.0 新規作成 2015/03/31 Page 2 NEC Corporation

More information

システム条件 OS--- Microsoft Windows Vista 32 / 64-bit (Ultimate Business Enterprise のみ ) Microsoft Windows 7 32 / 64-bit (Professional Ultimate Enterprise

システム条件 OS--- Microsoft Windows Vista 32 / 64-bit (Ultimate Business Enterprise のみ ) Microsoft Windows 7 32 / 64-bit (Professional Ultimate Enterprise SolidWorks Student Edition 2013-2014 日本語インストレーションガイド インストールの前に必ずお読み下さい SolidWorks Student Edition のインストールメディアはDVDです インストールするコンピュータにはDVDメディアを再生できるドライブが必要です ご使用いただけるSolidWorksは 1 台のPC 上でのみ有効となります 使用するPCを変更する場合は

More information

Microsoft Word - 編集用_Ensemble2010.2HL7MessagingThroughput.docx

Microsoft Word - 編集用_Ensemble2010.2HL7MessagingThroughput.docx INTERSYSTEMS ENSEMBLE HL7V2 メッセージスループット Ensemble (v 2010.2 ビルド 503) HL7v2 のパフォーマンスと拡張性について (2010 年 12 月 ) プロダクトマネジャ VIK NAGJEE, プロダクトマネジャ DAVID LOVELUCK INTERSYSTEMS ENSEMBLE HL7V2 メッセージスループット 概要 InterSystems

More information

目次 初めに必ずお読みください ソフトウェアのインストール ソフトウェアの選択 ソフトウェアのインストール レシーバー用ドライバのインストール WindowsXP のインストール方法 Win

目次 初めに必ずお読みください ソフトウェアのインストール ソフトウェアの選択 ソフトウェアのインストール レシーバー用ドライバのインストール WindowsXP のインストール方法 Win インストール手順書 Office2010 Version 4.5.4.3 インストールの際に必ずお読みください 第 1 版 2012 年 5 月 木村情報技術株式会社 目次 初めに必ずお読みください... 3 1. ソフトウェアのインストール... 7 1-1 ソフトウェアの選択... 8 1-2 ソフトウェアのインストール... 10 2. レシーバー用ドライバのインストール... 12 2-1

More information

サーババンドル版ライセンス NX7700x シリーズ Express5800 シリーズのサーバと同時に購入することで パッケージ製品よりも安価 に導入することのできるライセンスも提供しています ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよ

サーババンドル版ライセンス NX7700x シリーズ Express5800 シリーズのサーバと同時に購入することで パッケージ製品よりも安価 に導入することのできるライセンスも提供しています ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよ SQL Server 2014 Microsoft SQL Server 2014 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2014 Enterprise Edition SQL Server 2014 Enterprise Edition は ミッションクリティカルなシステムおよびデータウェアハウスの構築に適したエディションです Business Intelligence

More information

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド N8141-69 デバイス増設ユニットシステム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2018 年 2 月 第 3 版 日本電気株式会社 目次 スペック表... 3 外観図... 4 正面図 / 背面図... 4 三面図... 5 システム構成ガイド... 6 1 デバイス増設ユニット... 6 テープドライブ構成選択... 6 / 接続ケーブル / 内蔵 LTO 対応表... 6 内蔵

More information

ESET NOD32アンチウイルス V4.2 リリースノート

ESET NOD32アンチウイルス V4.2 リリースノート ====================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス V4.2 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ====================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

構成例 システム名 : 単独サーバ業務システムユーザ数 : 1 ユーザ マルチコア CPU のサーバ 1 台で開発 運用します ソート機能を使用します COBOL SE Developer COBOL SE Server Runtime SORTKIT/Enterprise for Windows

構成例 システム名 : 単独サーバ業務システムユーザ数 : 1 ユーザ マルチコア CPU のサーバ 1 台で開発 運用します ソート機能を使用します COBOL SE Developer COBOL SE Server Runtime SORTKIT/Enterprise for Windows COBOL Standard Edition V2 COBOL Standard Edition V2 は以下のソフトウェアによって構成されています COBOL Standard Edition Developer V2.0 COBOL コンパイラ 開発環境 ランタイム (COBOL GUI COBOL WEB COBOL SQL アクセスのランタイム含む ) ( 評価用 ) 一式 COBOL Standard

More information

本仕様はプロダクトバージョン Ver 以降に準じています

本仕様はプロダクトバージョン Ver 以降に準じています 本仕様はプロダクトバージョン Ver.1.0.0.5 以降に準じています 本仕様はプロダクトバージョン Ver.1.0.0.5 以降に準じています 商品概要 本ソフトは 携帯電話通話録音システムサーバとして使用するサーバにインストールし 楽天コミュニケーションズ ( 1) が提供しているキャリアサービス ( 2) を利用して サービス契約ユーザーの通話の音声に加え 電話番号情報を取得してハードディスクに保存します

More information

SUSE Linux Enterprise Serverマニュアル

SUSE Linux Enterprise Serverマニュアル クイックスタートのインストール SUSE Linux Enterprise Server 11 NOVELL クイックスタートカード SUSE Linux Enterprise 11の 新 バージョンをインストールするには 次 の 手 順 に 従 います このマニュアルで は SUSE Linux Enterprise Serverのデフォルトのインストールを 通 して 実 行 方 法 の 概 要

More information

SUSE Linux Enterprise Serverマニュアル

SUSE Linux Enterprise Serverマニュアル クイックスタートのインストール SUSE Linux Enterprise Server 11 SP1 クイックスタートのインストール SUSE Linux Enterprise Server 11 SP1 NOVELL クイックスタートカード SUSE Linux Enterprise Server 11 SP1の 新 バージョンをインストールするには 次 の 手 順 に 従 います このマ ニュアルでは

More information

Windows Small Business Server 2011 Essentials クライアントPCリストアガイド

Windows Small Business Server 2011 Essentials クライアントPCリストアガイド Windows Small Business Server 2011 Essentials クライアント PC リストアガイド 2011 年 6 月 富士通株式会社 改訂履歴 改版日時 版数 改版内容 2011.6.15 1.0 新規作成 本書では 以下の略称を使用することがあります 正式名称製品名 Microsoft Windows Small Business Server 2011 Essentials

More information

HP ProLiant サーバー Generation 8 ~AMD Opteron™ 6300シリーズプロセッサー搭載製品カタログ~

HP ProLiant サーバー Generation 8 ~AMD Opteron™ 6300シリーズプロセッサー搭載製品カタログ~ HP ProLiant Generation 8 AMD Opteron 6300 IT TCO AMD Opteron HP ProLiant Generation 8 IT HP ProLiant BL465c Gen8 HP ProLiant DL385p Gen8 IT AMD Opteron HP ProLiant Generation 8 ITTCO TCO TCO & Java 1 40%

More information

システム必要条件 - SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office

システム必要条件 -  SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office 94E196 システム必要条件 SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office 標準インストール プラットフォーム 必要なインストール容量 推奨する最小限のRAM Microsoft Windows 400 MB 2 GB Microsoft Windows x64 400 MB 2 GB サポートしているオペレーティングシステム SAS Add-In for Microsoft

More information

はじめに Web アプリケーションの発展と普及の勢いは弱まる兆しがありません 弱まるどころか 加速し続けています これは これまでの ERP CRM Web 2.0 などの Web ベースアプリケーションが提供してきたメリットを考えると 不思議なことではありません Web アプリケーションの爆発的拡

はじめに Web アプリケーションの発展と普及の勢いは弱まる兆しがありません 弱まるどころか 加速し続けています これは これまでの ERP CRM Web 2.0 などの Web ベースアプリケーションが提供してきたメリットを考えると 不思議なことではありません Web アプリケーションの爆発的拡 ncore テクノロジー Web アプリケーションデリバリー性能の飛躍的向上 www.citrix.com はじめに Web アプリケーションの発展と普及の勢いは弱まる兆しがありません 弱まるどころか 加速し続けています これは これまでの ERP CRM Web 2.0 などの Web ベースアプリケーションが提供してきたメリットを考えると 不思議なことではありません Web アプリケーションの爆発的拡大の一方で

More information

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド N8141-69 デバイス増設ユニットシステム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2016 年 7 月 第 2 版 日本電気株式会社 目次 スペック表... 3 外観図... 4 正面図 / 背面図... 4 三面図... 5 システム構成ガイド... 6 1 デバイス増設ユニット... 6 1.1 テープドライブ構成選択... 6 1.2 テープドライブ構成 ( 内蔵 LTO)...

More information

スライド 1

スライド 1 動作検証レポート :HP IceWall SSO + VMware 日本 HP テクノロジーコンサルティング統括本部ソリューションアーキテクト 久保俊彦 1 Copyright 20102011 Hewlett-Packard Development Company, L.P. 目次 はじめに 1. HP IceWall SSOとVMwareのユースケース 1.1 基本構成の統合イメージ 1.2 応用構成の統合イメージ

More information

Windows Server 2003 Service Pack 適用手順書

Windows Server 2003 Service Pack 適用手順書 CLUSTERPRO X for Windows Windows Server 2008 Service Pack 適用手順書 第 1 版 2009 年 6 月 23 日 本手順書では CLUSTERPRO X 2.0/2.1 環境における Windows Server 2008 Service Pack 2 の適用方法を説明します 以降 特に記述のない場合 Service Pack は Windows

More information

エンドポイントにおける Web アクセス制御 概要ガイド

エンドポイントにおける Web アクセス制御 概要ガイド エンドポイントにおける Web アクセス制御 概要ガイド Sophos Web Appliance Sophos Enterprise Console Sophos Endpoint Security and Control ドキュメント作成日 : 2011 年 12 月 目次 1 エンドポイントにおける Web アクセス制御...3 2 Enterprise Console のみ...4 3 Enterprise

More information

MIRACLE System Savior操作手順書

MIRACLE System Savior操作手順書 バックアップ / リストア作業手順書 Copyright 2000-2013 MIRACLE LINUX CORPORATION All rights reserved Ver.1.1 変更履歴日付 作成者 Revision 対象 変更内容 2013/07/02 青山雄一 1.0 全体 初版作成 2013/12/27 青山雄一 1.1 全体 V2R4 対応 Copyright 2000-2013 MIRACLE

More information

12 PowerEdge PowerEdge Xeon E PowerEdge 11 PowerEdge DIMM Xeon E PowerEdge DIMM DIMM 756GB 12 PowerEdge Xeon E5-

12 PowerEdge PowerEdge Xeon E PowerEdge 11 PowerEdge DIMM Xeon E PowerEdge DIMM DIMM 756GB 12 PowerEdge Xeon E5- 12ways-12th Generation PowerEdge Servers improve your IT experience 12 PowerEdge 12 1 6 2 GPU 8 4 PERC RAID I/O Cachecade I/O 5 Dell Express Flash PCIe SSD 6 7 OS 8 85.5% 9 Dell OpenManage PowerCenter

More information

JP-AN-186_Feb_2015 -JP

JP-AN-186_Feb_2015 -JP [ APPLICATION NOTE #186 ] PowerChute TM Network Shutdown アドバンスド冗長セットアップ By David Grehan, Sarah Jane Hannon 概要 PowerChute TM Network Shutdown は APC UPS Network Management Card と 連動し 物理環境及び仮想環境の双方に おいて IT

More information

ウイルスバスター コーポレートエディション システム要件

ウイルスバスター コーポレートエディション システム要件 ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0 Service Pack 1 Critical Patch 4665 システム要件 トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告に変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロ

More information

『テクノス』V2プログラムインストール説明書

『テクノス』V2プログラムインストール説明書 土木積算システム テクノス V2 プログラム インストール説明書 ( 第 3 版 ) 目 次 1. テクノス V2 プログラム インストールの概要...3 2. テクノス V2 のプログラム ドライバ インストール...4 3. テクノス V2 の初期起動...10 4. アンインストール...11 5. 補足 ( 動作環境 )...11 2. 1. テクノス V2 プログラム インストールの概要

More information

POWER EGG2.0 Ver2.8 スタートアップガイド ~Webデータベース 応用編~

POWER EGG2.0 Ver2.8 スタートアップガイド ~Webデータベース 応用編~ POWER EGG2.0 Ver2.8 スタートアップガイド ~ Web データベースの作成応用編 ~ 第 1 版 2016 年 3 月ディサークル株式会社 改版履歴 版数 改版年月日 備考 1.0 2016/03/04 初版 (POWER EGG2.0 Ver2.8 版 ) 目次 はじめに... 1 第 1 章データベース間の連携設定... 2 1-1 WebDB 間連携項目フィールドの作成...

More information

目次はじめに 必要システム環境 インストール手順 インストール前の注意点 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール ) ライセンスの登録 初期設定情報の入力... 8

目次はじめに 必要システム環境 インストール手順 インストール前の注意点 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール ) ライセンスの登録 初期設定情報の入力... 8 一括請求 Assist 操作マニュアル インストール編 第 1.7 版 目次はじめに...3 1 必要システム環境...4 2 インストール手順...5 2.1 インストール前の注意点... 5 2.2 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール )... 5 2.3 ライセンスの登録... 8 2.4 初期設定情報の入力... 8 2.5 インストール先の選択...

More information

ソフトウェア & ハードウェア最適必要条件 PU: - Intel Core i7 3.2 GHz プロセッサ メモリ : - 6GB DDR3 (3x2GB) 1066 MHz メモリモジュール ストレージ : - 4 Four Solid State または 10,000 RPM SATA ディ

ソフトウェア & ハードウェア最適必要条件 PU: - Intel Core i7 3.2 GHz プロセッサ メモリ : - 6GB DDR3 (3x2GB) 1066 MHz メモリモジュール ストレージ : - 4 Four Solid State または 10,000 RPM SATA ディ ONYX ホワイトペーパ ONYX X10.1 のインストール 2011 年 9 月 序文 このドキュメントでは ONYX X10.1 のインストール方法を説明します これは使用のハードウェアキーのアップグレード ソフトウェア / ハードウェアの必要条件 ソフトウェアのインストール方法 そして潜在的な問題におけるトラブルシューティングを紹介します インストールを始める前に ONYX X10.1 ソフトウェアをインストールする前に

More information

Microsoft Word - Build3264Project.doc

Microsoft Word - Build3264Project.doc 32bit 用インストーラと 64Bit 用インストーラを同一のプロジェクトで作成する 注 ) このドキュメントは InstallShield 2011 Premier Edition を基に作成しています InstallShield 2011 以外のバージョンでは設定名などが異なる場合もあります 概要 MSI 形式インストーラでは Windows Installer の仕様により 32Bit 環境と

More information

5989_5672.qxd

5989_5672.qxd Agilent Lab Advisor アジレント機器の診断 監視ソフトウェア あらゆるラボを対象とした高度な機器管理機能 Agilent Lab Advisor はアジレントの LC/GC 機器用の新しい診断 監視ソフトウェアです Agilent Lab Advisor は 高度な診断 保守機能によってラボの機器を最高のコンディションに維持し それによって優れた分析性能を実現するものです さまざまな監視

More information

システム必要条件 - SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office

システム必要条件 -  SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office 94H196 SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office 標準インストール プラットフォーム 必要なインストール容量 推奨する最小限のRAM Microsoft Windows 400 MB 2 GB Microsoft Windows x64 400 MB 2 GB サポートしているオペレーティングシステム SAS Add-In for Microsoft Office

More information

改訂履歴 版数 改訂理由 / 内容 制定 / 改定日 変更者 3.0 新サイト用に新規作成 2016/9/26 クオリカ株式会社 3.1 ユーザー向けに追記 2016/9/30 CP 事業部 3.2 初期設定追加 2016/10/6 CP 事業部 1

改訂履歴 版数 改訂理由 / 内容 制定 / 改定日 変更者 3.0 新サイト用に新規作成 2016/9/26 クオリカ株式会社 3.1 ユーザー向けに追記 2016/9/30 CP 事業部 3.2 初期設定追加 2016/10/6 CP 事業部 1 2016/10/6 第 3.2 版 CSS-Net インストール要領書 この冊子は CSS-Net のインストール方法を分かり易く説明してあります インストール方法が分からないときはご覧になって下さい 改訂履歴 版数 改訂理由 / 内容 制定 / 改定日 変更者 3.0 新サイト用に新規作成 2016/9/26 クオリカ株式会社 3.1 ユーザー向けに追記 2016/9/30 CP 事業部 3.2

More information

増設メモリ 1. 機能仕様 型番 製品名 備考 N GB 増設メモリボード DDR3-1333(PC ) SDRAM, Unbuffered N GB 増設メモリボード DDR3-1333(PC ) SDRAM, Unbuffered N8

増設メモリ 1. 機能仕様 型番 製品名 備考 N GB 増設メモリボード DDR3-1333(PC ) SDRAM, Unbuffered N GB 増設メモリボード DDR3-1333(PC ) SDRAM, Unbuffered N8 (2011/06/17) 増設メモリ 1. 機能仕様 型番 製品名 備考 N8102-342 1GB 増設メモリボード DDR3-1333(PC3-10600) SDRAM, Unbuffered N8102-343 2GB 増設メモリボード DDR3-1333(PC3-10600) SDRAM, Unbuffered N8102-344 4GB 増設メモリボード DDR3-1333(PC3-10600)

More information

TVS-871T_P6_ RS_201508_(JPN)_web

TVS-871T_P6_ RS_201508_(JPN)_web Revolution は Intel の最新高帯域幅接続技術です 驚異的な 20Gbps の伝送速度を誇る は第 1 世代 Thunderbolt の 2 倍超の速さで USB 3 の 4 倍の速さでデータを転送します 1 直接接続ストレージ (DAS) 高性能 I/O スループット 主な応用シナリオ ストレージ技術 1 高度な拡張性 (++) 共有されました IP 設定の要らないプラグアンドプレ

More information

IceWall SSO 10.0 Enterprise Edition 動作環境

IceWall SSO 10.0 Enterprise Edition 動作環境 IceWall SSO 10.0 Enterprise Edition 動作環境更新履歴 Rev. 4.3 (2016/12 更新版 ) IceWall SSO 10.0 Enterprise Edition 動作環境 更新月 Version 更新内容 2010/8 1.0 HP IceWall SSO 10.0 Standard Edition 版のサポートマトリックスの公開を開始しました 2011/1

More information

Title Slide with Picture

Title Slide with Picture 意外と知らない!? オラクル ライセンス見積 ABC -Oracle Database 編 - 本資料は 2016 年 10 月 3 日時点の情報として有効です 以下の事項は 弊社の一般的な製品の方向性に関する概要を説明するものです また 情報提供を唯一の目的とするものであり いかなる契約にも組み込むことはできません 以下の事項は マテリアルやコード 機能を提供することをコミットメント ( 確約 )

More information

目次 1. はじめに ご注意 アイコン表記について NET Framework3.5(3.0/2.0) のインストールについて ネットワークに接続せずにインストールする方法 高速スタートアップの無効化について...

目次 1. はじめに ご注意 アイコン表記について NET Framework3.5(3.0/2.0) のインストールについて ネットワークに接続せずにインストールする方法 高速スタートアップの無効化について... Microsoft Windows10 における弊社製品ご使用上の注意事項 1/22 目次 1. はじめに... 3 1-1 ご注意... 3 1-2 アイコン表記について... 3 2..NET Framework3.5(3.0/2.0) のインストールについて... 4 2-1 ネットワークに接続せずにインストールする方法... 5 3. 高速スタートアップの無効化について... 9 3-1 高速スタートアップの無効化設定手順...

More information

iStorage NSシリーズ 管理者ガイド

iStorage NSシリーズ 管理者ガイド istorage NS シリーズ 管理者ガイド ( 詳細編 ) 第 3.0 版 2014 年 10 月 商標について Microsoft Windows Windows Server および Windows Vista は米国 Microsoft Corporation の米国および その他の国における登録商標です ESMPRO は日本電気株式会社の商標です Windows Server 2012

More information

Pervasive PSQL Xtreme I/O

Pervasive PSQL Xtreme I/O Pervasive PSQL Xtreme I/O 32 ビット アプリケーションのパフォーマンス 向 上 Pervasive Software ホワイト ペーパー 2009 年 12 月 目 次 技 術 的 な 概 要.... 1 XIO の 概 要.. 1 キャッシング... 1 インテリジェント 圧 縮.. 2 データの 書 き 込 み. 2 対 称 型 マルチプロセッシング(SMP)...

More information

Windows Server 2008 R2での注意事項

Windows Server 2008 R2での注意事項 更新日 2018 年 1 月 4 日 1. はじめに R2 での注意事項 本書は PCサーバ FUJITSU Server PRIMERGYで R2を使用する際のメディアとライセンスに関する注意事項を掲載しています 読者対象について本書の読者対象は以下のとおりです - R2の製品および機能の概要を理解している方 - Server のと購入経路別のOSメディアについて理解している方 本書の注釈について注釈は

More information

UEFI環境におけるWindows Serverバックアップのシステム回復手順

UEFI環境におけるWindows Serverバックアップのシステム回復手順 UEFI 環境における Windows Server バックアップのシステム回復手順 2011 年 7 月 富士通株式会社 改訂履歴 改版日時 版数 改版内容 2011.7.12 1.0 新規作成 -2- 目次 UEFI 環境における Windows Server バックアップのシステム回復手順 はじめに...4 1 システム回復手順...5 1.1 パーティション作成...6 1.2 Windows

More information

FUJITSU Server PRIMERGY / FUJITSU Storage ETERNUS NR1000 F2240とSophos Anti-Virus for NetAppの連携におけるウイルス検知の動作検証

FUJITSU Server PRIMERGY / FUJITSU Storage ETERNUS NR1000 F2240とSophos Anti-Virus for NetAppの連携におけるウイルス検知の動作検証 ソフォス株式会社 2013 年 10 月 04 日 FUJITSU Server PRIMERGY / FUJITSU Storage ETERNUS NR1000 F2240 と Sophos Anti-Virus for NetApp の連携におけるウイルス検知の動作検証報告 本レポートは 2013 年 9 月 11 日 ~13 日に貴社トラステッド クラウド スクエアで実施 した ETERNUS

More information

図 2: モバイルサイトで図 1 の画面を閲覧した場合の表示例 図 3: PI ProcessBook 画面をモバイルサイトで閲覧した場合の表示例 モバイルサイト用のホームページには 最近閲覧した画面の一覧表示と検索機能が含まれています ブラウザのサイズが縦 385 ピクセル以下 もしくは横 640

図 2: モバイルサイトで図 1 の画面を閲覧した場合の表示例 図 3: PI ProcessBook 画面をモバイルサイトで閲覧した場合の表示例 モバイルサイト用のホームページには 最近閲覧した画面の一覧表示と検索機能が含まれています ブラウザのサイズが縦 385 ピクセル以下 もしくは横 640 PI Coresight 2014 1. 検索とナビゲーション機能のパフォーマンス向上 PI Coresight 2014 では 検索とナビゲーション機能のパフォーマンスが特に改善されています 以前のバージョンでは検索とナビゲーション機能に PI OLEDB Enterprise を使用していましたが PI Coresight 2014 では PI Web API と PI Index Search

More information

対応OS一覧表

対応OS一覧表 HULFT Manager for Windows (Ver.6.3.7) 2008 年 8 月 27 日現在 OS CPU 備考 Windows XP Home Edition Windows Server 2003, Standard Edition Windows Server 2003, Enterprise Edition Windows Server 2003 R2, Standard

More information

(Microsoft Word - WhitePaper_EvaluationAvanceNVBU__rev2_\203t\203H\201[\203\200\211\374\222\371\224\305_.doc)

(Microsoft Word - WhitePaper_EvaluationAvanceNVBU__rev2_\203t\203H\201[\203\200\211\374\222\371\224\305_.doc) Smart Service ホワイトペーパー Avance 環境における NetVault Backup 基本バックアップバックアップ動作検証 2010 年 10 月 シーティーシー エスピー株式会社事業本部 SZO 推進チーム Copyright 2010 CTCSP Corporation All Rights Reserved. 1 / 10 検証の目的 Avance は, 仮想化技術により

More information

untitled

untitled IBM System x 3200 M2 (4368) System Guide ă IBM System x 3200 M2 Express Spec ă ă ăă ă ă ă ăă ăă ăă ă ă 1/24 IBM System x 3200 M2 (4368) System Guide IBM System x 3200 M2 Express Spec ă ă ă ăă ă ăă ăă ăă

More information

バトルカードでゲーマーやエンスージアストへの販売促進

バトルカードでゲーマーやエンスージアストへの販売促進 究極のメガタスク 4K ビデオの編集 3D 効果のレンダリング サウンドトラックの作曲を システム パフォーマンスを低下させずに同時に実行 4K ビデオの編集を 最大 2.4 倍 ビデオのトランスコードを 最大 高速化¹ Adobe* Premiere* Pro CC と インテル Core i7-7700k で比較 2.3 倍 高速化² - Handbrake* を使用し インテル Core i7-7700k

More information

WebOTXプロファイラを使用したメモリリーク調査方法

WebOTXプロファイラを使用したメモリリーク調査方法 WebOTX プロファイラを使用したメモリリーク調査方法 2006 年 10 月初版 改版履歴 i 目次 1. はじめに...1 2. OutOfMemoryErrorの確認...1 3. JavaVMのヒープ使用量の確認...2 4. WebOTXプロファイラの利用...5 4.1. WebOTXプロファイラを利用するための設定...5 4.1.1. ドメインのJavaVMオプションにプロファイラのオプションの追加...5

More information

目次 1. はじめに ライセンス証書の受領 ライセンス証書に含まれる内容 環境前提条件 準備 インストール環境の確認 ファイル インストール インストール後の Dr

目次 1. はじめに ライセンス証書の受領 ライセンス証書に含まれる内容 環境前提条件 準備 インストール環境の確認 ファイル インストール インストール後の Dr Dr.Web KATANA for Windows Ver.1.0 インストールガイド 株式会社 Doctor Web Pacific 初版 : 2015/11/04 改訂 : 2015/11/12 目次 1. はじめに... 3 1.1 ライセンス証書の受領... 3 1.2 ライセンス証書に含まれる内容... 3 2. 環境前提条件... 3 3. 準備... 4 3.1 インストール環境の確認...

More information

design071024

design071024 h t t p:// w w w.am t s. jp ソフトの 特 徴-はじめに Marketprace Transaction System アンツプロは A m a z o n マ ー ケ ッ ト プ レ イ ス で の 古 本 販 売を総合的に 支 援 す る 業 務 ソ フ ト で す そ の他 DVD C D 等 に も 対 応 煩雑な 出品 登 録 作 業 か ら 商 品 管 理 価

More information

OVERVIEW ProLiant ML110 G2 Storage Server ProLiant ML110 G2 Storage Server A C D SATA NH 320GB 01 (1TB) (1TB) Ultra320 SCSI 6 SATA RAID Serial

OVERVIEW ProLiant ML110 G2 Storage Server ProLiant ML110 G2 Storage Server A C D SATA NH 320GB 01 (1TB) (1TB) Ultra320 SCSI 6 SATA RAID Serial HP ProLiant ML110 Generation 2 Storage Server 2006 4 6 1 OVERVIEW ProLiant ML110 G2 Storage Server ProLiant ML110 G2 Storage Server A C D 01 3.5 SATA NH 320GB 01 (1TB) (1TB) Ultra320 SCSI 6 SATA RAID Serial

More information

ProLiant ML110 Generation 4 システム構成図

ProLiant ML110 Generation 4 システム構成図 HP ProLiant ML110 Generation 5 2010 4 16 1 OVERVIEW ProLiant ML110 Generation 5 ProLiant ML110 Generation 5 1, 2 LED LED ( ) ( ) ( ) Lights-Out 100c ( ) 2 3 6 USB SATA ML110 G5 ProLiant ML110 G5 SATA /

More information

TeamViewer 9マニュアル – Wake-on-LAN

TeamViewer 9マニュアル – Wake-on-LAN TeamViewer 9 マニュアル Wake-on-LAN バージョン 9.2-12/2013 TeamViewer GmbH Jahnstraße 30 D-73037 Göppingen www.teamviewer.com 目次 1 Wake-on-LAN のバージョン情報... 3 2 要件... 4 3 Windows のセットアップ... 5 3.1 BIOS の設定... 5 3.2

More information

対応 Web サーバ IIS Apache HTTP Server x 環境によるインストール時の Web サーバの検出および利用について詳細は以下製品 Q&A をご覧ください

対応 Web サーバ IIS Apache HTTP Server x 環境によるインストール時の Web サーバの検出および利用について詳細は以下製品 Q&A をご覧ください ウイルスバスタービジネスセキュリティ 9.0 SP3 ウイルスバスタービジネスセキュリティ 9.0 SP3 サーバ ハードウェア プロセッサ マルチプロセッサまたはマルチコアプロセッサ メモリ x86( 従来型スキャン ): 1GB 以上 2GB を推奨 x86( スマートスキャン ): 1GB 以上 2GB を推奨 x64( 従来型 スマートスキャン ): 1GB 以上 2GB を推奨 注 : クライアントプログラム用に必要なメモリは別途ウイルスバスタービジネスセキュリティ

More information

図 : StarBoard Student Tablet Software の利用イメージ StarBoard Student Tablet Software Ver. 2.0 の主な特長 1. StarBoard Software との連携の強化 StarBoard Software と Star

図 : StarBoard Student Tablet Software の利用イメージ StarBoard Student Tablet Software Ver. 2.0 の主な特長 1. StarBoard Software との連携の強化 StarBoard Software と Star 2014 年 7 月 7 日 株式会社日立ソリューションズ 小 中 高等学校向け生徒用端末連携ソフトの電子黒板連携機能を強化授業中の電子黒板とタブレット端末間の活用の流れを円滑に実現 株式会社日立ソリューションズ ( 本社 : 東京都品川区 取締役社長 : 佐久間嘉一郎 / 以下 日立ソリューションズ ) は 小 中 高等学校の授業におけるタブレット端末活用を実現する生徒用端末連携ソフトの最新版 StarBoard

More information

目次 1. はじめに x-servlet の SNMP エージェント設定... 3 ACL ファイルの作成... 3 start.bat の編集 サーバ ID によるサーバ再接続設定... 5 irule の作成... 5 Persistence Profile の作

目次 1. はじめに x-servlet の SNMP エージェント設定... 3 ACL ファイルの作成... 3 start.bat の編集 サーバ ID によるサーバ再接続設定... 5 irule の作成... 5 Persistence Profile の作 x-servlet のヒープメモリモニタによるロードバランシング設定 更新履歴 2010/09/01 本手順書の用途を記述した はじめに 項を追加 start.bat の記述に 2.8.3 での変更点を反映 irule 設定に関する注釈を追記 2011/03/31 2.9 よりサーバ ID 接頭辞 接尾辞のデフォルト文字列が変更になったため それに伴い修正 (_ _- _) -_ pg. 1 目次

More information