Administering and Maintaining Avaya MultiVantage Express

Size: px
Start display at page:

Download "Administering and Maintaining Avaya MultiVantage Express"

Transcription

1 Avaya MultiVantage Express の管理およびメンテナンス 発行 1 リリース 年 8 月

2 2007 Avaya Inc. All Rights Reserved. 注意事項本ヘルプに記載する情報を作成時点で完全かつ正確なものにするために十分な注意を払っておりますが Avaya Inc. はいかなる誤りに対しても責任を一切負いません 本ヘルプに記載した情報の変更や修正については 今後のリリースで対応する予定です リーガル インフォメーションの詳細については 以下の文書を参照されたい ソフトウェア付属文書に関する Avaya サポート情報, , およびハードウェア付属文書に関する Avaya サポート情報, 当該文書は付属文書 CD および以下のウェブサイトにアクセスして入手できます ウェブサイト上のサーチボックスで文書番号を検索してください マニュアルにおける免責事項 Avaya Inc. は本マニュアルの初版バージョンに対するいかなる変更 追加 削除に対して それらが Avaya により実行されたものでない限り 責任を持ちません お客様および / またはエンドユーザーはお客様またはエンドユーザーが行った範囲内での本書への修正 追加または削除から生じる またはそれに関連するいかなる申し立て 訴訟 請求または判決に対して Avaya Avaya のエージェントおよび従業員を補償し免責することに同意するものとします リンクに関する免責 Avaya Inc. は 本マニュアル内で参照されているリンク先の Web サイトの内容や信頼性に関して責任を負いません また そこで説明または提供されている製品 サービス 情報を必ずしも是認するものでもありません これらのリンクが常に機能することは保証できません 当社はリンク先ページの可用性を管理できません 著作権明示的に記載されない限り 製品は著作権および所有権に関するその他の法律により保護されています 未承認の複製 移譲 または使用は 適用法に基づき刑事上および民事上の犯罪になる場合があります 商標 Avaya, MultiVantage, および INTUITY AUDIX は Avaya Inc. の登録商標です 一部の MultiVantage Express アプリケーションは オープンソースソケットライブラリであるIndy Sockets を使用しています このライブラリのライセンス許諾条件は以下のウェブサイトに記載しています Avaya 以外の商標はすべて それぞれの所有者に所有権があります サードパーティのコンポーネント本製品に含まれる特定のソフトウェアプログラムまたはその一部は サードパーティとの同意書の下に提供されたソフトウェア ( 以下 サードパーティコンポーネント という ) を含む場合があります この同意書には本製品の一部の使用に関する権利を拡大または制限する条件が含まれています サードパーティコンポーネントおよびそれらに適用されるサードパーティ条件を記載した情報は 以下の Avaya Web サイトに掲載しています : Avaya のサポート Avaya はお客様がお困りの点をお知らせいただくため またはコンタクトセンターに関するお問い合わせにご利用いただける電話番号を用意しております このサポート用電話番号は です ( 米国 ) その他のサポート電話番号については Avaya のウェブサイトを参照してください :

3 目次 章 1: はじめに 目的 適用範囲 およびユーザー ローカルおよびリモートログイン Xen ネットワーク環境 リモートアクセス シェルへのアクセス 章 2: メンテナンス概要 メインメンテナンス画面 ベースサーバー 仮想マシンの制御および基本的な仮想マシンのトラブルシューティング 仮想マシンのバックアップおよび復元 個別アプリケーションのバックアップおよび復元 Communication Manager および IA770 のメンテナンスおよびパッチの適用.. 15 IP 電話機管理およびサポートサーバーのメンテナンス MV_Manager について IP 電話設置およびファームウェアの管理 IP 電話ファームウェアの変更 xx settings ファイルの変更 IP 電話データファイルのバックアップおよび復元 AE サービスサーバーのメンテナンス MyPhone およびおよび FollowMe アプリケーションのメンテナンス MV_CDR サーバーのメンテナンス 章 3: トラブルシューティングのヒント 付録 A: システム管理デフォルト Communication Manager CDR 出力 Communication Manager BCMS 出力 Communication Manager テンプレートデータ システムパラメーターカスタマーオプション システムパラメータ機能 ダイヤルプラン分析 機能特番 AAR 分析 ARS 分析 Coverage Path( カバレッジパス ) Hunt Group( ハントグループ ) IP コーデックセット IP ネットワーク領域 IP サービス Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 3

4 目次 ロケーションパラメータ ノード名 公衆網不明番号 ルートパターン シグナリンググループ ダイヤルプラン特定ステーション管理 桁ダイヤルプラン 桁ダイヤルプラン 桁ダイヤルプラン CDR( 課金データ ) システムパラメータ Trunk Group( トランクグループ ) STATION リリース 1.1 へのアップグレードのためのテンプレート変更 桁ダイヤルプラン変更 AAR 分析 コールセンター付帯事項 BCMSVu ログイン管理 コールセンターハントグループ コールセンタートランクグループ Call center agent report scheduler Vector Directory Number( ベクターディレクトリ番号 ) コールセンターベクター 索引 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

5 章 1: はじめに この章では このマニュアルの目的およびユーザーについて解説し MultiVantage Server へのローカルおよびリモートアクセス機能の概要を提供します MultiVantage Express 仮想マシンアーキテクチャについての詳細は Overview for Avaya MultiVantage Express を参照してください 目的 適用範囲 およびユーザー このマニュアルは MultiVantage Express をメンテナンスおよび管理するユーザーに手続き上の参考情報を提供することを目的としています 仮想マシンがサポートする Avaya アプリケーションは標準であり これらのアプリケーションにアクセスし 維持する通常のプロセスは可能な限り保持されています このガイドはプロセスの詳細を説明しませんが それらのプロセスが MultiVantage Express をサポートする場合どの部分で標準のプロセスと異なるかを説明します したがって このガイドを使用するユーザーは以下について留意していただく必要があります : 必要に応じて 各製品の解説マニュアルを参照していただくこと Communication Manager および IA770 製品についての事前のトレーニングを受けていただくこと ローカルおよびリモートログイン MultiVantage Express へのアクセスはローカルサービスとリモートメンテナンス接続のためのペースサーバーによって提供されます MultiVantage Express へのパスワードアクセスは Communication Manger 用と同様な標準化方式を使用します Communicatioin Manager サーバーはアドレッシングと 外部のリモートアクセスのためのすべてのノーマルデフォルトを保持しています RFA パスワードファイルをインストールする前に インストールデフォルトパスワードが適用されます ライセンスファイルをインストールした後に パスワードはライセンスファイルの中で定義されたパスワードにすべてのサーバーに跨って同期化されます セキュリティアクセスメカニズムである規定の Access Security Gateway (ASG) は craft などローカルシステムアクセス用に指定されたログインを除く全てのログインに対応して動作可能です リモートアクセスについては LAN/WAN の上でベースサーバーのウェブページと接続するか SAMP ボードと接続されたモデムにダイヤルインすることができます Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 5

6 章 1: はじめに Xen ネットワーク環境 MultiVantage Express XEN ネットワーク環境は互いに隔離された 2 つのネットワークを使用します 1 ネットワークは ローカルアクセスとマシン間の内部通信用です 図 ( 図 1: XEN ネットワーク環境 - ローカルアクセスを参照 図の IP アドレスは保守技術員用のノートパソコンに直接接続するために使用されます 図 1: XEN ネットワーク環境 - ローカルアクセス Base Server Virtual Machine 1 Virtual Machine 2 Virtual Machine 3 Base Operating System Communication Manager incl. Call Center + IA770 Messaging System Management + Support Services Application Enablement Services https:// :11443 https:// :6098/mvuser https:// https:// :8443/mvap Internal Network Port Port 443 Port 6098 Port 8443 SAMP Local Service Local Service リモートアクセス 他のネットワークは 図 2: XEN ネットワーク環境 - リモートアクセスに示されるように外部用でリモートアクセスに使用されます ベースサーバーまたは仮想マシンへのリモートアクセスは ユーザー LAN/WAN 上で または S8500 サーバーの SAMP ボードと接続されたモデムを経由して接続することができます ルーティングソフトウェアコンポーネントは SAMP ボードの個々のマシンそれぞれへの接続を可能にするよう提供されます この選択はベースサーバーメンテナンスページの一部としてウェブインターフェースを通して行われます デフォルトルーティングは仮想マシン 1 へ直接なされます これは全ての外線呼が直接 Communication Manager および IA770 に確実に送信されるためです 6 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

7 ローカルおよびリモートログイン 図 2: XEN ネットワーク環境 - リモートアクセス Base Server Virtual Machine 1 Virtual Machine 2 Virtual Machine 3 Base Operating System Communication Manager incl. Call Center + IA770 Messaging System Management + Support Services Application Enablement Services Internal Network SAMP SAMP Modem LAN/WAN Remote Service インストール後は サーバーへのローカルまたはリモートでのアクセスはベースサーバーのネットワーク IP アドレスを使用します 他の仮想マシンへの最も簡単なアクセス方法は ベースサーバーページ上のリンクを使用する方法です ベースサーバーにアクセスするには ウェブブラウザを開き ベースサーバーの IP アドレスをアドレスウィンドウに入力してください 最初のログイン後は ベースサーバーからルーティングスイッチ機能の選択が可能です ( 図 3: 仮想マシンサービスポートおよびリモートアクセスルーティング ) System Configuration ( システム設定 ) 環境の左側のメニュー上で Service Port ( サービスポート ) をクリックしてください 図 3: 仮想マシンサービスポートおよびリモートアクセスルーティング Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 7

8 章 1: はじめに いくつかの状況において 問題をトラブルシューティングするために直接他の仮想マシンにアクセスする必要があるかも知れません デフォルトネットワーク IP アドレスは x.x( プライベートアドレス範囲 ) の一部を使用しますが インストールの初期段階に於いてはおそらくは修正されている可能性があります 参照用に 当該デフォルトアドレスは以下の通りです : ベースサーバー Communication Manager (VM1) IA770 (VM1) サーバーおよびユーティリティアプリケーションをサポート (VM2) AE サービスサーバー (VM3) ほとんどの仮想マシンはウェブブラウザ管理を提供します 仮想マシン上のウェブページにアクセスするには 以下の URL フォーマット https://<vm_ip_address> を使用してください この場合 <VM_IP_address> はアクセスされる仮想マシンの割り当てられた ( またはデフォルトの )IP アドレスになります 各々の仮想マシンについて アクセスされるサービスに関連する標準の Avaya ポート番号も利用可能です VM2 での MV_Manager アクセスには ポート 6098 を使用してください AE Services in VM3 での AE サービスには ポート 8443 を使用してください シェルへのアクセス サービスポートまたは SAMP を経由してベースサーバーおよび仮想マシンへの SSH 接続を確立するには 表 1 に記載されたポート番号を使用してください 表 1: シェルへのアクセス用ポート番号 サーバー ポート番号 ベースサーバー VM1 22 VM VM Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

9 章 2: メンテナンス概要 この章は Avaya MultiVantage Express に対してリモートまたはローカルメンテナンスおよびトラブルシューティングを提供する担当者のため情報を提供することを目的としています またこの章では MultiVantage Express 上で可能なバックアップおよび復元オプションに関する情報を提供します この章は以下のセクションについて記載します : メインメンテナンス画面 ベースサーバーページ 9 仮想マシンの制御および基本的な仮想マシンのトラブルシューティングページ 10 Communication Manager および IA770 のメンテナンスおよびパッチの適用ページ 15 IP 電話機管理およびサポートサーバーのメンテナンスページ 15 AE サービスサーバーのメンテナンスページ 22 MyPhone およびおよび FollowMe アプリケーションのメンテナンスページ 22 MV_CDR サーバーのメンテナンスページ 23 メインメンテナンス画面 ベースサーバー 当該ウェブページのメインメニューにアクセスするには ブラウザに https:// :11443 を入力し 初期 Craft パスワードを使用してログインしてください ログイン後 メイン画面に著作権情報が表示されます この画面上のリンクから全てのシステム管理フォームが利用できます MultiVantage Express ソフトウェアバージョン情報については 左側に表示のメニューの Software Version をクリックしてください サーバーのソフトウェアバージョンが表示されます ( 図 4: MultiVantage Express ソフトウェアバージョン画面 ) を参照してください 重要 :! 重要 : 最新の追加または変更情報についての MultiVantage Express リリースノートを必ず確認してください Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 9

10 章 2: メンテナンス概要 図 4: MultiVantage Express ソフトウェアバージョン画面 仮想マシンの制御および基本的な仮想マシンのトラブルシューティング 通常動作に於いては 仮想マシン 1 (Communication Manager), 2 ( マネージメントおよびサポートサービス ), および 3 ( アプリケーション実用化サービス ) はアクティブで実行中です 図 5: 仮想マシン画面ページ 11 に示されているように 仮想マシン名に隣接する State 欄で夫々の仮想マシンの動作状況を確認することができます 当該ページの左側に表示のメニュー上で Process Status をクリックし ベースサーバーと仮想マシンに関するアプリケーション状況についての詳細を入手してください 長時間仮想マシンが応答しない場合は 問題を解決するためにベースサーバーを再起動してください 10 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

11 仮想マシンの制御および基本的な仮想マシンのトラブルシューティング 図 5: 仮想マシン画面 仮想マシンのバックアップおよび復元 このバックアップと復元手続は 障害回復だけのためにのみ使用されるもので アアプリケーション特有のバックアップに取って代わるものではなく またメカニズムを復元するものでもありません 当該バックアップは 主力ハードウェアまたはソフトウェア障害が発生した場合に 全サーバーの迅速な回復機能を有効にするためのものです このバックアップは 数分間アプリケーションを停止し 大きいバックアップファイルを生成します Avaya は 初期インストールまたはアップグレード実施後にのみこのバックアップ手続きを使用することを推奨します 通常のログイン後 ウェブリンクを経由してベースサーバーからバックアップおよび復元操作を管理します バックアップ手続は埋め込みアプリケーションの個々のバックアップ機能をトリガーし その結果が 1 つのアーカイブの中で収集されて 保存されます MultiVantage Express に関しては Avaya は USB ローカル ストーレージオプションを使用して フラッシュメモリースティックなどの適切なリムーバブル メディアに当該バックアップを保存することを推奨します また ネットワークバックアップオプションも使用できます メモ : メモ : ベースサーバーだけがフィジカル USB ポートにアクセスできます MultiVantage Express アプリケーションをバックアップするには ネットワークバックアップオプションを使用しなければなりません Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 11

12 章 2: メンテナンス概要 システムをバックアップするには システムユーズの最適時を選ばなければなりません ほとんどの場合 バックアッププロセスは追加のリソースを消費するので 勤務時間の間のシステムのバックアップ作業は行わないでください バックアップページ ( 図 6: Backup Now 画面ページ 12) の左側のメニュー上で Backup Now をクリックしてください 次に バックアップメソッドを選択してください 図 6: Backup Now 画面 どのように MultiVantage Express を復元するかは状況次第です : 大きな障害の後に完全にシステムを回復するためには デフォルトの新規インストール用のインストレーションプロセスに従ってください マスタ DVD-ROM からシステムを起動し 完全なソフトウェアインストールを反復してください この段階でシステムの設定をしようとしないでください ベースサーバーが実行されている時に ログインし restore link を選択してください Restore をクリックし 最新のバックアップからファイルの復元を選択してください バックアップが完了したら 完成したサーバーを再起動してください システムが動作しているけれども 最終のバックアップの状態に設定をリロードしなければならない場合は 復元プロセスを実行しますが 最初 マスタ DVD-ROM をロードしてはなりません 完成したサーバーを再起動し復元を終了してください 環境に適合するオプションを選び 次にバックアップを確認してください バックアップが首尾よく終了するとメッセージが表示されます 12 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

13 仮想マシンの制御および基本的な仮想マシンのトラブルシューティング 個別アプリケーションのバックアップおよび復元 仮想マシン上で実行される個別のアプリケーションのためのバックアップと復元操作は 当該アプリケーションのための通常の慣行に従います USB ポートが使用できない場合は 唯一の例外となります バックアップについての詳細は 特定アプリケーション用の関連マニュアルを参照してください 望ましいバックアップメカニズムは IP アドレス を持つ仮想マシン 2 上の使用可能なディレクトリに SCP バックアップを実行することです このディレクトリには以下でアクセスすることができます /opt/ecs/mvuser/mv_iptel/data/backup. このディレクトリへのアクセスのために適切なパスワードで dadmin ユーザーアカウントを使用してください この保存先から サービスラップトップ コンピュータなどの接続されたコンピュータにファイルをダウンロードまたはアップロードすることができます 次に 必要に応じて USB 記憶装置または CD-ROM などの永久的なメディアの上に ファイルを保存することができます また 別のコンピュータにネットワークを経由してバックアップを実行するために SCP または FTP を使用することもできます 図 7: アプリケーションバックアップ画面ページ 14 は MultiVantage Express アプリケーションバックアップ画面の一例を示しています Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 13

14 章 2: メンテナンス概要 図 7: アプリケーションバックアップ画面 14 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

15 Communication Manager および IA770 のメンテナンスおよびパッチの適用 Communication Manager および IA770 のメンテナンスおよびパッチの適用! 注意 : 注意 : MultiVantage Express 環境の重要な事前設定であることを考慮して テスト済みで インストール用に推奨のしかるべきパッチだけを使用してください Communication Manager および IA770 アプリケーションを保守するには 標準製品に関してと同様のプロセスにしたがってください 詳細については 各製品の適合するメンテナンスマニュアルを参照してください Communication Manager または IA770 のどちらかにログインするときは 通常の手続きに従ってください ローカルおよびリモートログインページ 5 に述べる要点に従って IPアドレスを使用してください ログイン後に オプションの同じ範囲が提示されます 定期的に両方のアプリケーションのトランスレーションバックアップを実行してください Integrated Management ウェブページ上で提示されるオプションを使用してください Communication Manager および IA770 アプリケーションへのパッチの適用は Avaya サポートウェブページ上の情報での推奨に限って行ってください 通常 パッチを含んだ 1RPM をインストールするために Linux シェル内の 1 コマンドラインを使用します 一般に MultiVantage Express はユーザーシナリオのより大きい制限幅のため標準の製品に比較して パッチを必要としません IP 電話機管理およびサポートサーバーのメンテナンス 仮想マシン 2 の主要なタスクのひとつは すべての IP 電話機のためにサポート環境を提供することです 診断とメンテナンスのためのこれらのアプリケーションへのアクセスはウェブベースの MV_Manager を経由します MV_Manager について ウェブブラウザ内で MV_Manager にアクセスするには ベースサーバー上のメンテナンスリンクまたは仮想マシン 2 を使用してください または https://vm2-ip-address:6098 を入力してください その場合 VM2-IP-Address は仮想マシン 2 の IP アドレスとなります この MultiVantage Express システムに適用される Non-ASG ログインおよびパスワードを使用してください Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 15

16 章 2: メンテナンス概要 図 8: MV_Manager ホームページ画面ページ 16 は MV_Manager ホームページを表示しています 図 8: MV_Manager ホームページ画面 MV_Manager によって アプリケーションの各々のためのステータスモニタを選び ログファイルを見ることができます また 個別のサーバーをスタートしたり停止したりすることができます また MV_Manager は 幾つかの設定機能を提供します 但し それらの機能は MultiVantage Express と使用される場合はオプションです 詳しくは オンラインマニュアルを参照してください MV_IPTel は IP 電話機と関連したファイルの管理を容易にする主要なアプリケーションです MV_IPTel は 1 つのアプリケーションの中ですべての IP 電話サポートを提供する結合された TFTP FTP および HTTP/HTTPS サーバーです アプリケーションに関するマニュアルの一式は MV_Manager メイン画面から入手可能です MV_Manager サービスが常に実行されていることを保証するため アプリケーションをモニターしている MV_WatchDog は 要チェックファイル一式を定期的にダウンロードしてサーバーを点検します 10 または 15 分を超える稼動停止が発生すると WatchDog が自動的に サーバーの再起動を試みます 16 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

17 IP 電話機管理およびサポートサーバーのメンテナンス 図 9: 標準的 MV_IPTel サーバーステータス画面ページ 17 および図 10: 標準的 MV_IPTel サーバーステータス画面ページ 18 は 夫々標準的な動作中の MV_IPTel サーバーおよび関連する MV_WatchDog のステータスページを表示しています MV_Manager ホームページ上のリンクから当該ページを選択してください 図 9: 標準的 MV_IPTel サーバーステータス画面 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 17

18 章 2: メンテナンス概要 図 10: 標準的 MV_IPTel サーバーステータス画面 通常動作においては MV_IPTel ステータスページは 何回ページが IP 電話ファームウェアダウンロードとバックアップのためにアクセスされたかを表示します MV_IPTel または MV_WatchDog アプリケーションが応答しなくなったら MV_Manager の Start/Stop Application Servers リンクを使用して サーバーが停止して再起動するようにしてください INSTALL および REMOVE ボタン ( 図 11: MV_Manager Control Servers 画面ページ 19) は 最新診断法用であることに留意してください これらのボタンはサーバーを デフォルトであるブートタイムに自動的に使用可能にするか または サーバーのオート起動を防止します サーバーが起動しない場合は INSTALL をクリックして サーバーが適切にインストールされているかを確認してください 18 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

19 IP 電話機管理およびサポートサーバーのメンテナンス 図 11: MV_Manager Control Servers 画面 サーバーが正常に稼動しない場合は ウェブインターフェースを使用して 可能ならばログページを確認してください ログメッセージが問題解決のに手掛かりを提供するかもしれません サーバーがブートシーケンスの中で完全に エラーなしでパワーアップすることを確認してください IP 電話設置およびファームウェアの管理 IP 電話ファームウェアはインストールプロセス間に MultiVantage Express 内にプレロードされますが 製品寿命期間にメンテナンスの必要があります Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 19

20 章 2: メンテナンス概要 IP 電話ファームウェアの変更 MV_Manager のメイン画面上で Manage Phone Firmware をクリックしてください Firmware Management ページ ( 図 12: MV_Manager Phone Firmware Management 画面ページ 20) が表示されます 図 12: MV_Manager Phone Firmware Management 画面 最新のファームウェアを確認するには DIRECTORY をクリックしてください (Current IP Phone Firmware 領域で実行 ) 最新 IP 電話ファームウェアをインストールするには DELETE-ALL をクリックして先ず現存するファイルを削除してください 最新のファームウェアを含む新しい ZIP ファイルを MultiVantage Express にアップロードするには 先ず当該ファイルを Avaya サポートウェブサイトからラップトップコンピュータにアップロードしなければなりません 次に Upload > Browse をクリックして 最新の ZIP ファイルをコンピュータ上で検出してください ファイルをアップロードして BACK をクリックし Manage Phone Firmware ページに戻ってください Firmware ZIP file Updates 領域内で 新規にアップロードされたファイルを選択してください INSTALL をクリックしてファイルを解凍し ファイルをダウンロードディレクトリに保存してください また DELETE をクリックして不必要になった ZIP ファイルの何れかを削除することもできます 20 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

21 IP 電話機管理およびサポートサーバーのメンテナンス 46xx settings ファイルの変更 46xxsettings.txt ファイルは IP 電話の機能の仕方を制御する多数の重要なパラメーターで構成されています MV_Manager メインスクリーンから Manage Phone Firmware ページへナビゲートしてください 46xxsettings.txt ファイル領域で 以下のオプションの一つをクリックできます : List File ( 現行セッティングファイルを記載するため ) Backup File ( 現行ファイルをバックアップするため ) Edit File ( 現行ファイルを編集するため ) Restore File ( 最終バックアップコピーを復元するため ) List File をクリックして 使用中の現行オプションを確認します ファイルの一覧表にはオプションセッティングの詳細が記載されています ヒント : ヒント : ファイルを編集する前に Avaya は 必要に応じて当該セッティングに戻ることができるよう現行ファイルをバックアップすることを推奨します 同様の機能が 46xxupgrade.scr ファイル修正用に提供されます 標準外の実装の必要が無い限りは 通常このファイルを修正する必要はありません 詳細については 4600 Series IP Telephone LAN Administration Guide, を参照してください IP 電話データファイルのバックアップおよび復元 IP 電話データファイルを保存し 読み出すには FTP プロトコルの修正バージョンを使用します このプロセスの一部として MV_IPTel サーバーは FTP 転送の間に電話にその内線番号のクエリー ( 問い合わせ ) を行います 重要 :! 重要 : 46xxsettings.txt ファイルは 当該電話がクエリーを認識できるように正しい SNMP サーバー詳細を含まなければなりません SNMP サーバー詳細はインストール時に正しく設定されており 仮想マシン 2 の IP アドレスが変更になった場合に限り変更すること MV_IPTel は自動的に IP 電話データファルの日毎のバックアップを生成します これらのレポートを閲覧するには Manage Phone Firmware ページ ( 図 12: MV_Manager Phone Firmware Management 画面ページ 20) にアクセスし IP 電話 FTP データファイル領域内で DIRECTORY をクリックしてください 電話ファームウェアの即時バックアップを生成するには BACKUP-FILES をクリックしてください 何れの現存する FTP バックアップファイルについても ダウンロード 復元 または削除が可能です FTP Backups 領域内のドロップダウンボックスから適切なファイルを選択してください 次に 当該ファイルに対する必要なアクション RESTORE, DELETE, または DOWNLOAD の何れかをクリックしてください Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 21

22 章 2: メンテナンス概要 以前に保存された FTP バックアップファイルをアップロードし一時的に記憶して 次にファイルを MultiVantage Express 上にロードするためにラップトップ コンピュータを使うこともできます 先ず ファイルサーバー USB 記憶装置等々のサイトバックアップロケーションからコンピュータ上への必要なファイルをコピーしてください 次に Manage Phone Firmware ページ上で Upload をクリックしてください ファイルの選択には Browse 機能を使ってください 従前 このセクションで説明した通り FTP ファイルをサーバーにアップロードし ファイルを復元してください AE サービスサーバーのメンテナンス Application Enablement Services (AE Services) サーバーは 仮想マシン 3 上でスタンドアロン アプリケーションとして作動します AE サービス MyPhone および FollowMe にアクセスするアプリケーションは仮想マシン 2 上でホストされて 内部 IP ネットワークで仮想マシン 3 と通信します AE サービスサーバーを操作するには 標準のインターネットを使った管理ツールを使用してください 詳しくは AE サービスについてのマニュアルを参照してください ログインするには ウェブブラウザを開いて以下の何れか一つのアクションを実行してください : ベースサーバーにログインしてください 左側メニューの Application Management 環境で メインページの Application Enablement Server をクリックしてください を入力し当該ページに直接アクセスしてください この場合 VM3-IP-Address が仮想マシン 3 の IP アドレスとなります 主要なシステム問題が発生した場合には AE サービス Web ページから AE サービスを再起動してください また Communication Manager へのリンクが確立されていることを確認するため 標準状態で常時 AE サービスの SAT 画面からのリンクをチェックしてください MyPhone およびおよび FollowMe アプリケーションのメンテナンス 仮想マシン 2 が MyPhone および FollowMe アプリケーションをホストします 両方のアプリケーションは MyPhone と呼ばれる共通のユーザーインターフェイスを使用します MyPhone アプリケーションは AE サービスの SMS 機能を使用しますが 追加のポストインストール管理を必要としません エンドユーザーへのアプレット ( 小規模アプリケーション ) 配信用に仮想マシン 2 上の Tomcat サーバーが使用されます FollowMe は AE サービスの CTI 機能を使う Java ベースのアプリケーションです FollowMe で ユーザーは独自の呼の迂回を設定します 22 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

23 MV_CDR サーバーのメンテナンス Tomcat サーバーのステータスをチェックするために Tomcat(MyPhone)( メイン MV_Manager ページ ( 図 8: MV_Manager ホームページ画面ページ 16) を参照 ) をクリックしてください メイン Tomcat ログファイルにアクセスし 最近のサーバーアクティビティを見ることのできる 1 ページを表示します Tomcat サーバーが実際にファイルを配信しているかを確認するため 他のブラウザセッションを開き https://vm2-ip-address:8443/myphone/myphone を入力してください この場合 VM2-IP-Address が仮想マシン 2 の IP アドレスとなります サーバーが正常に稼動している場合は MyPhone アプリケーション用のログインページが表示されます MyPhoneアプリケーション用のログインページが表示されない場合は Tomcat サーバーを再起動してみてください Start/Stop Application Servers をメインページ上でクリックしてください 再起動後 ログファイルコンテンツ用のステータスページ上で Tomcat (MyPhone) をクリックし サーバーが動作していることを確認してください FollowMe アプリケーションを同じ方法でチェックすることができます アプリケーション用のログファイルを表示するためステータスリンクにアクセスしてください メインページ上の Start/Stop Application Servers をクリックし 必要に応じて FollowMe を再起動してください FollowMe はまた 仮想マシン 2 上で PostgreSQL Database サーバーも使用します また ステータスページから FollowMe ログファイルにアクセスして同じ方法でデータベースサーバーを再起動することができます MV_CDR サーバーのメンテナンス MV_CDR サーバーは最小限のメンテナンスで済みます ユーザーは通常データをこのサーバー上で管理することができます アプリケーションのユーザー部分は 仮想コンピュータ 2 上の PostgreSQL データベースで保存されるデータと情報をやりとりするウェブページ一式から成っています ユーザ分析用に Communication Manger から最初 CDR と BCMS データを収集し 保存するため MV_CDR は 仮想マシン 2 上で実行される 4 つのアプリケーションを使います : MV_CDR は未加工の CDR( 課金データ ) を収集します MV_CDR_Import は CDR( 課金データ ) を PostgreSQL データベースにインポートします MV_BCMS は未加工の BCMS ( ベーシックコールマネージメントシステム ) データを収集します MV_BCMS_Import は BCMS データを PostgreSQL データベースにインポートしますこれらのアプリケーションの夫々のステータスをチェックするには MV_Manager main page ( 図 8: MV_Manager ホームページ画面ページ 16) のリンクを使ってください 典型的な例 ( 図 13: CDR コレクターサーバーステータス画面ページ 24) では CDR コレクターステータスが トラフィックに応じて コレクターが Communication Manger に接続され 幾つかのデータコレクションファイルが開いていることを表示します Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 23

24 章 2: メンテナンス概要 図 13: CDR コレクターサーバーステータス画面 CDR インポーターステータスはデフォルト設定で 突然起こり得ることが予測される最後のデータベースインポートの結果を表示します ( 図 14: CDR インポートサーバーステータス画面 ) 24 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

25 MV_CDR サーバーのメンテナンス 図 14: CDR インポートサーバーステータス画面 アプリケーション用ログファイルを見るには ステータスページ上の Admin をクリックしてください BCMS データコレクションはオプションで Communication Manager 上に指定されたリポートの設定によって達成されることに留意してください 何らのレポートも予定されていない場合は データも一切収集されません 何らかの障害を除去しようとする場合の最初のステップとして MV_CDR/MV_BCMS サーバーの再起動を行ってください データは一切失われていませんから 何時でもサーバーを再起動することができます また 必要に応じて PostreSQL データベースを再起動することもできます しかし このデータベースが FollowMe アプリケーションのためにも使われることを忘れないで下さい 何故ならデータベースが回復するしばらくの間 当該データベースを使用できないからです 通常 ユーザーは CDR および BCMS データを管理します このデータを管理するには MV_CDR 分析ユーティリティの管理ページにアクセスしてください メインページ上のリンクを使用するかまたは 直接 へアクセスしてください この場合 VM2-IP-Address は仮想マシン 2 の IP アドレスとなります システムへのデフォルト管理用ログインおよびパスワードは両方とも mvuser です 管理用ログインを持つ担当者だけがデータベース管理を実行することができます この管理には 管理の承認を得ることもできるユーザーログインの生成も含みます MV_CDR メインページから Administration > Database Maintenance をクリックしてください Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 25

26 章 2: メンテナンス概要 このページから データベースをチェックして幾つのレコードが存在しているかを閲覧し データ バックアップを消去しまたはデータを削除 またユーザーの追加または削除を実行することができます メモ : メモ : インストーラはユーザーの明示的な合意なしでこの段階で変更を行ってはなりません データベースがある操作に応答しない場合は 当該データベースをドロップし 再インストールする必要があるかもしれません Drop & Re-Install Database をクリックしてください! 注意 : 注意 : Drop & Re-Install Database をクリックすると 全ての現存する顧客データが消去されます データベース内に設定されている現行のユーザーを一覧するには Add/Delete Users > VIEW USERS をクリックしてください 顧客がデフォルト mvuser ログインを削除した場合 その結果アプリケーションへのアクセスが不能になった場合は 新規の管理用ログインが MV_Manager ウェブページから生成可能です メインページ上で Administer Application Settings をクリックしてください 次に MV_Manager Admin ページの最下部で 新規管理用アカウントを追加して MV_CDR 用のアクセスを復元してください 26 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

27 章 3: トラブルシューティングのヒント この章には MultiVantage Express のインストールに伴って発生する問題をトラブルシューティングする助けとなるヒントが記載されています 表 2: MultiVantage Express トラブルシューティングのヒント 問題 : 考えられる原因またはソリューション 基本システムが動作していない 重要なシステム動作が全く認められない 何れのアプリケーションにもログインができない Communication Manager または IA770 が使用できない ベースサーバーにログインしてください メンテナンスウェブページにアクセス可能な場合は ベースサーバーはおそらく正常に作動しています サーバーをリブートします 慎重にシステムメッセージに注目して サーバーが正しく起動しハードウェアに問題がないことを確認してください ベースサーバーステータスページをチェックして 仮想マシンが作動していることを確認してください 使用している IP アドレスが正しいことを確認してください 顧客がデフォルトアドレス以外のアドレスを使用することがあり得ることに注意してください インストールの間は標準 Craft パスワードを使用します 最終的なインストールステップ後は パスワードファイルの中で提供されるパスワードは VM1 および VM2 の上でアクティブです VM3 上のパスワードは同期しません ライセンスステータスをチェックしてください インストールの際に正しいライセンスファイルをインストールしましたか? ライセンスをチェックするために使われるリファレンスゲートウェイ管理をチェックしてください Communication Manger へのゲートウェイが正しくインストールされて それが可視確認できますか? Communication Manager 管理ページにアクセスできるかどうか究明してみてください 管理ページにアクセスできるなら 仮想マシン 1 が作動していると見て良いでしょう ウェブ管理ページから Communication Manger および IA770 が双方共に実際動作していることを確認してください 1 / 3 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 27

28 章 3: トラブルシューティングのヒント 表 2: MultiVantage Express トラブルシューティングのヒント ( 続き ) 問題 : 考えられる原因またはソリューション 電話機が登録されない MV_Manager にログインできるか究明してみてください ログインできるなら 仮想マシン 2 が作動していると見て良いでしょう どの DHCP サーバーを使用しましたか MultiVantage Express ですかあるいは外部サーバーですか? - MultiVantage Express を使用したのであれば MV_Manager を使って IP address の範囲が正しいかまた DHCP サーバーが作動しているかを確認してください - 外部 DHCP サーバーを使用したのであれば 設定のセッティングをチェックしてください 使用した 46xxsettings ファイルがデフォルトだったかまたは適切な修正バージョンだったのかを確認してください MyPhone にアクセスできない IP アドレスが正しいかまた ユーザーパスワードも正しいかを確認してください MV_Manager にログインしてください ステータスをチェックし 仮想マシン上の Tomcat サーバーが作動しているかどうかを確認してください また Postgres サーバーの動作ステータスをチェックしてください ウェブ管理ページにログインして 仮想マシン 3 上の AE サーバーが作動しているかどうかを確認してください 作動していることが確認されたら 仮想マシン 3 に問題は無いでしょう 標準メンテナンスページを使用して Communication Manger と AE Service 間のリンクステータスをチェックしてください 2 / 3 28 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

29 表 2: MultiVantage Express トラブルシューティングのヒント ( 続き ) 問題 : 電話機用のファームウェアダウンロードおよびバックアップが実行できない CDR または BCMS データを収集しない 考えられる原因またはソリューション MV_Manager を使用して MV_IPTel が作動しているかを確認してください また MV_watchDog ステータスをチェックして MV_IpTel に首尾よくアクセスしているかどうかを確認してください 必要に応じて サーバーを一旦停止し再起動してください ウェブログページ上で 接続がしかるべくなされているか また IP アドレスが指定範囲からきているかどうかを究明してください MV_Manager を使用してディレクトリのコンテンツをチェックし 必要なダウンロードファイルが存在しているかどうかを確認してください バックアップが実行できない場合は 46xx setting ファイルが電話機用パックアップを許可するようセットされているかどうか確認してください CDR データは自動的に収集されます BCMS データは レポートがデータを送るように指定されているときにのみ収集されます MV_Manager にログインしてください MV_CDR および MV_BCMS サーバーのステータスをチェックしてください サーバーは実行されている筈ですし 収集された何らかのデータを表示しなければなりません 必要に応じて サーバーを一旦停止し再起動してください CDR アウトプットと BCMS システムプリンタが仮想マシン 2 の当該 IP アドレスを対象としていることを確認してください このアドレスはインストールの一部として正しく設定されている筈ですが万一アドレスが変更されなかったかどうかを確認してください MV_Manager を使用して MV_CDR_IMPORT および MV_BCMS_IMPORT サーバーが作動しているかどうかを確認してください ログメッセージを一覧して データが Postgres データベースに正しくインポートされているかどうかを確認してください MV_CDT コール分析ユーティリティデータベースに関してはメンテナンスページにアクセスしてください 必要に応じて 古いレコードのデーターベースは消去してください データベースのドロップとインストールは最後の手段としてのみ行ってください 3 / 3 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 29

30 章 3: トラブルシューティングのヒント 30 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

31 付録 A: システム管理デフォルト この付録は テンプレートを使用した場合の Communication Manager の管理方法についての基礎的な情報を提供するものです この情報を活用してMultiVantage Express Installtion Wizard が完備後に 追加管理が必要なのかまた どのような追加管理を必要とするのかを究明してください この付録は以下のセクションについて記載します : Communication Manager CDR 出力ページ 31 Communication Manager BCMS 出力ページ 33 Communication Manager テンプレートデータページ 34 リリース 1.1 へのアップグレードのためのテンプレート変更ページ 65 Communication Manager CDR 出力 MultiVantage Express インストール時に Communication Manager が事前設定されています このセクションに記載される情報を活用して Communicatin Manager の出力を正しく設定してください Avaya Communication Manager サーバー上で CDR 出力フォーマットおよびデータ送信先については自ら管理しなければなりません 従って 設定しなければならないのは Communication Manager CDR および IP-Services 画面のみとなります 図 15: CDR システムパラメータ画面ページ 32 および図 16: IP サービス画面ページ 32 はこれらの画面のサンプルを表示しています データを出力できるよう CDR ポートが リリース されていることを確認してください 全ての CDR フォーマットについての詳細は Administrator Guide for Communication Manager を参照してください Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 31

32 付録 A: システム管理デフォルト 図 15: CDR システムパラメータ画面 display system-parameters cdr CDR SYSTEM PARAMETERS Node Number (Local PBX ID): 3 CDR Date Format: day/month Primary Output Format: custom Primary Output Endpoint: CDR1 Secondary Output Format: Use ISDN Layouts? n Use Enhanced Formats? n Condition Code 'T' For Redirected Calls? n Modified Circuit ID Display? n Remove # From Called Number? n Record Outgoing Calls Only? n Intra-switch CDR? n Suppress CDR for Ineffective Call Attempts? n Outg Trk Call Splitting? y Disconnect Information in Place of FRL? n Outg Attd Call Record? y Interworking Feat-flag? n Force Entry of Acct Code for Calls Marked on Toll Analysis Form? n Calls to Hunt Group - Record: member-ext Record Called Vector Directory Number Instead of Group or Member? n Record Called Agent Login ID Instead of Group or Member? y Inc Trk Call Splitting? y Inc Attd Call Record? n Record Non-Call-Assoc TSC? n Call Record Handling Option: warning Record Call-Assoc TSC? n Digits to Record for Outgoing Calls: outpulsed Privacy - Digits to Hide: 0 CDR Account Code Length: 15 図 16: IP サービス画面 display ip-services IP SERVICES Service Enabled Local Local Remote Remote Type Node Port Node Port CDR1 C-LAN1 0 elgar 5066 SESSION LAYER TIMERS Service Reliable Packet Resp Session Connect SPDU Connectivity Type Protocol Timer Message Cntr Cntr Timer CDR1 y Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

33 Communication Manager BCMS 出力 Communication Manager BCMS 出力 BCMS データ収集は Communication Manager system システムがシステムプリンターに仮想マシーン2 上の具体的な TCP/IP の終端を指示する必要があります プリンタをしかるべく指示し BCMS データを収集するには システムパラメータ画面 ( 図 17: Feature-Related System Parameter( 機能関連システムパラメータ ) 画面ページ 33) および IP- サービス管理画面 ( 図 18: IP サービス画面ページ 33) を使用してください 図 17: Feature-Related System Parameter( 機能関連システムパラメータ ) 画面 display system-parameters features FEATURE-RELATED SYSTEM PARAMETERS SYSTEM PRINTER PARAMETERS System Printer Endpoint: SYS_PRNT Lines Per Page: 60 SYSTEM-WIDE PARAMETERS Switch Name: MultiVantage Express Emergency Numbers - Internal: External: 911 No-License Incoming Call Number: MALICIOUS CALL TRACE PARAMETERS Apply MCT Warning Tone? n MCT Voice Recorder Trunk Group: SEND ALL CALLS OPTIONS Send All Calls Applies to: extension Auto Inspect on Send All Calls? n UNIVERSAL CALL ID Create Universal Call ID (UCID)? y UCID Network Node ID: 12 3 図 18: IP サービス画面 display ip-services IP SERVICES Service Enabled Local Local Remote Remote Type Node Port Node Port CDR1 procr MV_CDR 5066 SYS_PRNT procr 0 MV_BCMS 5077 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 33

34 付録 A: システム管理デフォルト Communication Manager テンプレートデータ このセクションでは インストール中にテンプレートを使用する時に Communication Manger 用に必要とされる管理について記載されています システムパラメーターカスタマーオプション display system-parameters customer-options Page 1 of 11 OPTIONAL FEATURES G3 Version: V13 Location: 2 RFA System ID (SID): 1 Platform: 17 RFA System ID (SID): 1 USED Platform Maximum Ports: Maximum Stations: Maximum XMOBILE Stations: Maximum Off-PBX Telephones - EC500: Maximum Off-PBX Telephones - OPS: Maximum Off-PBX Telephones - SCCAN: 0 0 IP PORT CAPACITIES USED Maximum Administered H.323 Trunks: Maximum Concurrently Registered IP Stations: Maximum Administered Remote Office Trunks: 0 0 Maximum Concurrently Registered Remote Office Stations: 0 0 Maximum Concurrently Registered IP econs: 5 0 Max Concur Registered Unauthenticated H.323 Stations: 0 0 Maximum Video Capable H.323 Stations: Maximum Video Capable IP Softphones: Maximum Administered H.323 Trunks: 0 0 Maximum Number of DS1 Boards with Echo Cancellation: 0 0 Maximum TN2501 VAL Boards: 1 0 Maximum G250/G350/G700 VAL Sources: 10 0 Maximum TN2602 Boards with 80 VoIP Channels: 5 0 Maximum TN2602 Boards with 320 VoIP Channels: 2 0 Maximum Number of Expanded Meet-me Conference Ports: 0 0 Abbreviated Dialing Enhanced List? n Audible Message Waiting? y Access Security Gateway (ASG)? n Authorization Codes? n Analog Trunk Incoming Call ID? n Backup Cluster Automatic Takeover? n A/D Grp/Sys List Dialing Start at 01? n CAS Branch? n Answer Supervision by Call Classifier? n CAS Main? n ARS? y Change COR by FAC? n ARS/AAR Partitioning? y Computer Telephony Adjunct Links? y 34 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

35 Communication Manager テンプレートデータ ARS/AAR Dialing without FAC? y ASAI Link Core Capabilities? n ASAI Link Core Capabilities? n Async. Transfer Mode (ATM) PNC? n Async. Transfer Mode (ATM) Trunking? n ATM WAN Spare Processor? n ATMS? n Attendant Vectoring? y Cvg Of Calls Redirected Off-net? n DCS (Basic)? n DCS (Basic)? n DCS with Rerouting? n Digital Loss Plan Modification? n DS1 MSP? n DS1 Echo Cancellation? n Emergency Access to Attendant? y IP Stations? y Enable 'dadmin' Login? y Internet Protocol (IP) PNC? n Enhanced Conferencing? y ISDN Feature Plus? n Enhanced EC500? y ISDN Network Call Redirection? y Enterprise Survivable Server? n ISDN-BRI Trunks? y Enterprise Wide Licensing? n ISDN-PRI? y ESS Administration? n Local Survivable Processor? n Extended Cvg/Fwd Admin? y Malicious Call Trace? n External Device Alarm Admin? n Media Encryption Over IP? n Five Port Networks Max Per MCC? n Mode Code for Centralized Voice Mail? n Flexible Billing? n Forced Entry of Account Codes? n Multifrequency Signaling? y Global Call Classification? y Multimedia Appl. Server Interface (MASI)? n Hospitality (Basic)? y Multimedia Call Handling (Basic)? n Hospitality (G3V3 Enhancements)? n Multimedia Call Handling (Enhanced)? n IP Trunks? y IP Attendant Consoles? y Multinational Locations? n Multiple Level Precedence & Preemption? n Multiple Locations? y Personal Station Access (PSA)? y Posted Messages? y PNC Duplication? n Port Network Support? y Processor and System MSP? n Private Networking? y Processor Ethernet? y Remote Office? n Restrict Call Forward Off Net? y Secondary Data Module? y Station and Trunk MSP? n Station as Virtual Extension? n System Management Data Transfer? n Tenant Partitioning? y Terminal Trans. Init. (TTI)? y Time of Day Routing? n Uniform Dialing Plan? y Usage Allocation Enhancements? y TN2501 VAL Maximum Capacity? y Wideband Switching? n Wireless? n CALL CENTER OPTIONAL FEATURES Call Center Release: 3.0 ACD? y BCMS (Basic)? y BCMS/VuStats Service Level? y BSR Local Treatment for IP & ISDN? n Reason Codes? n Service Level Maximizer? n Service Observing (Basic)? y Service Observing (Remote/By FAC)? y Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 35

36 付録 A: システム管理デフォルト Business Advocate? n Call Work Codes? n DTMF Feedback Signals For VRU? n Dynamic Advocate? n Expert Agent Selection (EAS)? n EAS-PHD? n Forced ACD Calls? n Least Occupied Agent? n Lookahead Interflow (LAI)? n Multiple Call Handling (On Request)? n Multiple Call Handling (Forced)? n PASTE (Display PBX Data on Phone)? n Service Observing (VDNs)? n Timed ACW? n Vectoring (Basic)? y Vectoring (Prompting)? n Vectoring (G3V4 Enhanced)? n Vectoring (3.0 Enhanced)? n Vectoring (ANI/II-Digits Routing)? n Vectoring (G3V4 Advanced Routing)? n Vectoring (CINFO)? n Vectoring (Best Service Routing)? n Vectoring (Holidays)? y Vectoring (Variables)? n VDN of Origin Announcement? n VDN Return Destination? n VuStats? y VuStats (G3V4 Enhanced)? y USED Logged-In ACD Agents: 50 0 Logged-In IP Softphone Agents: 50 0 QSIG OPTIONAL FEATURES Basic Call Setup? y Basic Supplementary Services? y Centralized Attendant? y Interworking with DCS? n Supplementary Services with Rerouting? y Transfer into QSIG Voice Mail? y Value-Added (VALU)? y ASAI ENHANCED FEATURES Increased Adjunct Route Capacity? n Product ID Rel. Limit Used IP_API_A : IP_API_B : 0 0 IP_API_C : 0 0 IP_Agent : 50 0 IP_IR_A : IP_Phone : IP_ROMax : IP_Soft : IP_eCons : 5 0 ASAI PROPRIETARY FEATURES Agent States? n MAXIMUM IP REGISTRATIONS BY PRODUCT ID 36 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

37 Communication Manager テンプレートデータ システムパラメータ機能 display system-parameters features Page 1 of 17 FEATURE-RELATED SYSTEM PARAMETERS Self Station Display Enabled? y Trunk-to-Trunk Transfer: restricted Automatic Callback - No Answer Timeout Interval (rings): 3 Call Park Timeout Interval (minutes): 10 Off-Premises Tone Detect Timeout Interval (seconds): 20 AAR/ARS Dial Tone Required? y Music (or Silence) on Transferred Trunk Calls? no DID/Tie/ISDN/SIP Intercept Treatment: attd Internal Auto-Answer of Attd-Extended/Transferred Calls: transferred Automatic Circuit Assurance (ACA) Enabled? n Abbreviated Dial Programming by Assigned Lists? n Auto Abbreviated/Delayed Transition Interval (rings): 2 Protocol for Caller ID Analog Terminals: Bellcore Display Calling Number for Room to Room Caller ID Calls? n LEAVE WORD CALLING PARAMETERS Maximum Number of Messages Per Station: 10 Maximum Number of External Calls Logged Per Station: 0 Message Waiting Indication for External Calls? n Stations with System-wide Retrieval Permission (enter extension) 1: 7: 13: 19: 25: 2: 8: 14: 20: 26: 3: 9: 15: 21: 27: 4: 10: 16: 22: 28: 5: 11: 17: 23: 29: 6: 12: 18: 24: 30: TTI/PSA PARAMETERS Prohibit Bridging Onto Calls With Data Privacy? n Enhanced Abbreviated Dial Length (3 or 4): 3 Record All Submission Failures in History Log? y Record PMS/AD Transactions in History Log? n Record IP Registrations in History Log? n WARNING! SEE USER DOCUMENTATION BEFORE CHANGING TTI STATE Terminal Translation Initialization (TTI) Enabled? y TTI State: voice TTI Security Code: Record CTA/PSA/TTI Transactions in History Log? y Enhanced PSA Location/Display Information Enabled? n Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 37

38 付録 A: システム管理デフォルト Default COR for Dissociated Sets: 99 CPN, ANI for Dissociated Sets: 1111 Unnamed Registrations and PSA for IP Telephones? y Customer Telephone Activation(CTA) Enabled? y CALL PROCESSING OVERLOAD MITIGATION Restrict Calls: stations-first Reserved Slots for Attendant Priority Queue: 5 Time before Off-hook Alert: 10 Emergency Access Redirection Extension: Number of Emergency Calls Allowed in Attendant Queue: 5 Call Pickup on Intercom Calls? y Temporary Bridged Appearance on Call Pickup? y Extended Group Call Pickup: none Call Pickup Alerting? n Directed Call Pickup? n Deluxe Paging and Call Park Timeout to Originator? n Controlled Outward Restriction Intercept Treatment: tone Controlled Termination Restriction (Do Not Disturb): tone Controlled Station to Station Restriction: tone AUTHORIZATION CODE PARAMETERS Authorization Codes Enabled? n Controlled Toll Restriction Replaces: none SYSTEM PRINTER PARAMETERS Endpoint: SYS_PRNT Lines Per Page: 60 SYSTEM-WIDE PARAMETERS Switch Name: MV_Express Emergency Extension Forwarding (min): 10 Enable Inter-Gateway Alternate Routing? n MALICIOUS CALL TRACE PARAMETERS Apply MCT Warning Tone? n SEND ALL CALLS OPTIONS Send All Calls Applies to: station UNIVERSAL CALL ID Create Universal Call ID (UCID)? n MCT Voice Recorder Trunk Group: Auto Inspect on Send All Calls? n UCID Network Node ID: Public Network Trunks on Conference Call: 5 Conference Parties with Public Network Trunks: 6 Conference Parties without Public Network Trunks: 6 Night Service Disconnect Timer (seconds): 180 Short Interdigit Timer (seconds): 3 Unanswered DID Call Timer (seconds): Line Intercept Tone Timer (seconds): 30 Long Hold Recall Timer (seconds): 0 Auto Start? n Auto Hold? n Attendant Tone? y Bridging Tone? n Conference Tone? n Intrusion Tone? n Mode Code Interface? n 38 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

39 Communication Manager テンプレートデータ Reset Shift Timer (seconds): 0 Station Call Transfer Recall Timer (seconds): 0 DID Busy Treatment: tone Allow AAR/ARS Access from DID/DIOD? n Allow ANI Restriction on AAR/ARS? n Use Trunk COR for Outgoing Trunk Disconnect? n 7405ND Numeric Terminal Display? n DISTINCTIVE AUDIBLE ALERTING Internal: 1 External: 2 Priority: 3 Attendant Originated Calls: external 7434ND? n CONFERENCE/TRANSFER Abort Transfer? n Transfer Upon Hang-Up? n Abort Conference Upon Hang-Up? n No Hold Conference Timeout: 60 No Dial Tone Conferencing? n Select Line Appearance Conferencing? n Unhold? n ANALOG BUSY AUTO CALLBACK Without Flash? n AUDIX ONE-STEP RECORDING Recording Delay Timer (msec): 500 Apply Ready Indication Tone To Which Parties In The Call? all Interval For Applying Periodic Alerting Tone (seconds): 15 POSTED MESSAGE Require Security Code? n ISDN PARAMETERS Send Non-ISDN Trunk Group Name as Connected Name? n Display Connected Name/Number for ISDN DCS Calls? n Send ISDN Trunk Group Name on Tandem Calls? n Send Custom Messages Through QSIG? n QSIG TSC Extension: 1998 MWI - Number of Digits Per Voice Mail Subscriber: 4 National CPN Prefix: International CPN Prefix: Pass Prefixed CPN to ASAI? n Unknown Numbers Considered Internal for AUDIX? y Maximum Length: 4 USNI Calling Name for Outgoing Calls? n Path Replacement with Measurements? y QSIG Path Replacement Extension: Path Replace While in Queue/Vectoring? n CPN/ANI/ICLID PARAMETERS CPN/ANI/ICLID Replacement for Restricted Calls: Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 39

40 付録 A: システム管理デフォルト CPN/ANI/ICLID Replacement for Unavailable Calls: INTERNATIONAL CALL ROUTING PARAMETERS Local Country Code: 44 International Access Code: 00 ENBLOC DIALING PARAMETERS Enable Enbloc Dialing without ARS FAC? n CALLER ID ON CALL WAITING PARAMETERS Caller ID on Call Waiting Delay Timer (msec): 200 Pull Transfer: n Outpulse Without Tone? y Misoperation Alerting? n Allow Conference via Flash? y Vector Disconnect Timer (min): Update Transferred Ring Pattern? n Wait Answer Supervision Timer? n Repetitive Call Waiting Tone? n Network Feedback During Tone Detection? y System Updates Time On Station Displays? n Station Tone Forward Disconnect: silence Level Of Tone Detection: precise Charge Display Update Frequency (seconds): 30 Date Format on 607/2400/4600/6400 Terminals: dd/mm/yy Onhook Dialing on 607/2400/4600/6400/8400 Terminals? y ITALIAN DCS PROTOCOL Italian Protocol Enabled? n CALL CENTER SYSTEM PARAMETERS EAS Direct Agent Announcement Extension: Delay: VECTORING Converse First Data Delay: 0 Second Data Delay: 2 Converse Signaling Tone (msec): 100 Pause (msec): 70 Reverse Star/Pound Digit For Collect Step? n SERVICE OBSERVING Service Observing: Warning Tone? y Service Observing Allowed with Exclusion? n or Conference Tone? n AGENT AND CALL SELECTION MIA Across Splits or Skills? y 40 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

41 Communication Manager テンプレートデータ ACW Agents Considered Idle? y Call Selection Measurement: current-wait-time Service Level Supervisor Call Selection Override? n Auto Reserve Agents: none ASAI Copy ASAI UUI During Conference/Transfer? n Call Classification After Answer Supervision? n Send UCID to ASAI? n CALL MANAGEMENT SYSTEM Reporting Adjunct Release: ACD Login Identification Length: 4 BCMS/VuStats LoginIDs? y BCMS/VuStats Measurement Interval: hour BCMS/VuStats Abandon Call Timer (seconds): 5 Validate BCMS/VuStats Login IDs? y Clear VuStats Shift Data: on-login Remove Inactive BCMS/VuStats Agents? y CALL CENTER MISCELLANEOUS Clear Callr-info: next-call Allow Ringer-off with Auto-Answer? n REASON CODES Aux Work Reason Code Type: none Logout Reason Code Type: none Two-Digit Aux Work Reason Codes? n REDIRECTION ON IP CONNECTIVITY FAILURE Switch Hook Query Response Timeout: Auto-answer IP Failure Aux Work Reason Code: 0 FORCED AGENT LOGOUT PARAMETERS Maximum Time Agent in ACW before Logout (sec): ACW Forced Logout Reason Code: 0 SPECIAL TONE Special Dial Tone? n AUTOMATIC EXCLUSION PARAMETERS Automatic Exclusion by COS? n Recall Rotary Digit: 2 Duration of Call Timer Display (seconds): 3 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 41

42 付録 A: システム管理デフォルト WIRELESS PARAMETERS Radio Controllers with Download Server Permission (enter board location) 1: 2: 3: 4: 5: IP PARAMETERS Direct IP-IP Audio Connections? y IP Audio Hairpinning? n RUSSIAN MULTI-FREQUENCY PACKET SIGNALING Re-try? n T2 (Backward Signal) Activation Timer (secs): 20 INTERCEPT TREATMENT PARAMETERS Invalid Number Dialed Intercept Treatment: tone Invalid Number Dialed Display: Restricted Number Dialed Intercept Treatment: tone Restricted Number Dialed Display: Intercept Treatment On Failed Trunk Transfers? n WHISPER PAGE Whisper Page Tone Given To: all DIGITAL STATION LINE APPEARANCE LED SETTINGS Station Putting Call On Hold: green wink Station When Call is Active: steady Other Stations When Call Is Put On Hold: green wink Other Stations When Call Is Active: green Ringing: green flash Idle: steady Display Information With Bridged Call? n Pickup On Transfer? y ダイヤルプラン分析 display dialplan analysis Page 1 of 12 DIAL PLAN ANALYSIS TABLE Percent Full: 0 Dialed Total Call Dialed Total Call Dialed Total Call String Length Type String Length Type String Length Type 0 1 attd 1 5 ext 2 5 ext 3 5 ext 4 5 ext 5 5 ext 6 5 ext 7 5 ext 8 3 dac 9 1 fac * 3 dac # 3 dac 42 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

43 Communication Manager テンプレートデータ 機能特番 display feature-access-codes Page 1 of 6 FEATURE ACCESS CODE (FAC) Abbreviated Dialing List1 Access Code: *10 Abbreviated Dialing List2 Access Code: *12 Abbreviated Dialing List3 Access Code: *13 Abbreviated Dial - Prgm Group List Access Code: *14 Announcement Access Code: *19 Answer Back Access Code: Auto Alternate Routing (AAR) Access Code: *00 Auto Route Selection (ARS) - Access Code 1: 9 Access Code 2: Automatic Callback Activation: *33 Deactivation: #33 Call Forwarding Activation Busy/DA: *30 All: *31 Deactivation: #30 Call Park Access Code: *40 Call Pickup Access Code: *41 CAS Remote Hold/Answer Hold-Unhold Access Code: *42 CDR Account Code Access Code: Change COR Access Code: Change Coverage Access Code: Contact Closure Open Code: *80 Close Code: #80 Contact Closure Pulse Code: Customer Telephone Activation (#* and): Data Origination Access Code: Data Privacy Access Code: Directed Call Pickup Access Code: *61 Emergency Access to Attendant Access Code: EC500 Self-Administration Access Code: Enhanced EC500 Activation: Deactivation: Enterprise Mobility User Activation: *50 Deactivation: #51 Extended Call Fwd Activate Busy D/A *34 All: *35 Deactivation: #34 Extended Group Call Pickup Access Code: Facility Test Calls Access Code: Flash Access Code: Group Control Restrict Activation: Deactivation: Hunt Group Busy Activation: *60 Deactivation: #60 ISDN Access Code: Last Number Dialed Access Code: *66 Leave Word Calling Message Retrieval Lock: Leave Word Calling Message Retrieval Unlock: Leave Word Calling Send A Message: Leave Word Calling Cancel A Message: Malicious Call Trace Activation: Meet-me Conference Access Code Change: *55 Deactivation: PASTE (Display PBX data on Phone) Access Code: Personal Station Access (PSA) Associate Code: *46 Dissociate Code: #46 Per Call CPN Blocking Code Access Code: Per Call CPN Unblocking Code Access Code: Posted Messages Activation: *45 Deactivation: #45 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 43

44 付録 A: システム管理デフォルト Priority Calling Access Code: Program Access Code: Refresh Terminal Parameters Access Code: Remote Send All Calls Activation: Deactivation: Self Station Display Activation: *16 Send All Calls Activation: *44 Deactivation: #44 Station Firmware Download Access Code: Station Lock Activation: *20 Deactivation: #20 Station Security Code Change Access Code: *22 Station User Admin of FBI Assign: Remove: Station User Button Ring Control Access Code: Terminal Dial-Up Test Access Code: Terminal Translation Initialization Merge Code: *69 Separation Code: #69 Transfer to Voice Mail Access Code: *98 Trunk Answer Any Station Access Code: *90 User Control Restrict Activation: Deactivation: Voice Coverage Message Retrieval Access Code: Voice Principal Message Retrieval Access Code: Whisper Page Activation Access Code: Automatic Call Distribution Features After Call Work Access Code: #70 Assist Access Code: #71 Auto-In Access Code: #72 Aux Work Access Code: #73 Login Access Code: #74 Logout Access Code: #75 Manual-in Access Code: #76 Service Observing Listen Only Access Code: #77 Service Observing Listen/Talk Access Code: #78 Service Observing No Talk Access Code: #79 Remote Logout of Agent Access Code: Hospitality Features Automatic Wakeup Call Access Code: Housekeeping Status (Client Room) Access Code: Housekeeping Status (Client Room) Access Code: Housekeeping Status (Client Room) Access Code: Housekeeping Status (Client Room) Access Code: Housekeeping Status (Client Room) Access Code: Housekeeping Status (Client Room) Access Code: Housekeeping Status (Station) Access Code: Housekeeping Status (Station) Access Code: Housekeeping Status (Station) Access Code: Housekeeping Status (Station) Access Code: Verify Wakeup Announcement Access Code: Voice Do Not Disturb Access Code: 44 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

45 Communication Manager テンプレートデータ AAR 分析 display aar analysis 0 Page 1 of 2 AAR DIGIT ANALYSIS TABLE Percent Full: 0 Dialed Total Route Call Node ANI String Min Max Pattern Type Num Reqd aar n n n n n n n n n n n n n n n ARS 分析 display ars analysis 0 Page 1 of 2 ARS DIGIT ANALYSIS TABLE Location: all Percent Full: 0 Dialed Total Route Call Node ANI String Min Max Pattern Type Num Reqd intl n svcl n emer n locl n locl n locl n locl n locl n locl n locl n emer n n n n n Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 45

46 付録 A: システム管理デフォルト Coverage Path( カバレッジパス ) display coverage path 99 COVERAGE PATH Coverage Path Number: 99 Next Path Number: Hunt after Coverage? n Linkage COVERAGE CRITERIA Station/Group Status Inside Call Outside Call Active? n n Busy? y y Don't Answer? y y Number of Rings: 15 All? n n DND/SAC/Goto Cover? y y Holiday Coverage? n n COVERAGE POINTS Terminate to Coverage Pts. with Bridged Appearances? n Point1: h96 Rng: 2 Point2: h99 Rng: Point3: Point4: Point5: Point6: display cti-link 1 Page 1 of 2 CTI LINK CTI Link: 1 Extension: Type: ADJ-IP COR: 1 Name: Avaya CT Link 1 FEATURE OPTIONS Event Minimization? n Special Character for Restricted Number? n Send Disconnect Event for Bridged Appearance? n Two-Digit Aux Work Reason Codes? n Block CMS Move Agent Events? n 46 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

47 Communication Manager テンプレートデータ Hunt Group( ハントグループ ) display hunt-group 96 Page 1 of 60 HUNT GROUP Group Number: 96 ACD? n Group Name: FollowMe Pool Queue? n Group Extension: 1996 Vector? n Group Type: ucd-mia Coverage Path: TN: 1 Night Service Destination: COR: 1 MM Early Answer? n Security Code: Local Agent Preference? n ISDN/SIP Caller Display: LWC Reception: none AUDIX Name: 2 of 60 Message Center: none display hunt-group 99 Page 1 of 60 HUNT GROUP Group Number: 99 ACD? n Group Name: IA770 Coverage Queue? n Group Extension: 1999 Vector? n Group Type: ucd-mia Coverage Path: TN: 1 Night Service Destination: COR: 1 MM Early Answer? n Security Code: Local Agent Preference? n ISDN/SIP Caller Display: LWC Reception: none AUDIX Name: 2 of 60 Message Center: qsig-mwi Send Reroute Request: y Voice Mail Number: 1999 Routing Digits (e.g. AAR/ARS Access Code): *00 Provide Ringback? n Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 47

48 付録 A: システム管理デフォルト IP コーデックセット display ip-codec-set 1 Page 1 of 2 Codec Set: 1 IP Codec Set Audio Silence Frames Packet Codec Suppression Per Pkt Size(ms) 1: G.711A n : G.711MU n : 4: 5: 6 display ip-codec-set 7 Page 1 of 2 Codec Set: 7 IP Codec Set Audio Silence Frames Packet Codec Suppression Per Pkt Size(ms) 1: G.711MU n : 3: 4: 5: 6 IP ネットワーク領域 display ip-network-region 1 Page 1 of 19 IP NETWORK REGION Region: 1 Location: 1 Authoritative Domain: Name: MV_Express MEDIA PARAMETERS Intra-region IP-IP Direct Audio: yes Codec Set: 1 Inter-region IP-IP Direct Audio: yes UDP Port Min: 2048 IP Audio Hairpinning? n UDP Port Max: 3327 DIFFSERV/TOS PARAMETERS RTCP Reporting Enabled? y Call Control PHB Value: 46 RTCP MONITOR SERVER PARAMETERS Audio PHB Value: 46 Use Default Server Parameters? y Video PHB Value: P/Q PARAMETERS Call Control 802.1p Priority: 6 Audio 802.1p Priority: 6 Video 802.1p Priority: 5 AUDIO RESOURCE RESERVATION PARAMETERS 48 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月

49 Communication Manager テンプレートデータ H.323 IP ENDPOINTS RSVP Enabled? n H.323 Link Bounce Recovery? y Idle Traffic Interval (sec): 20 Keep-Alive Interval (sec): 5 Keep-Alive Count: 5 INTER-GATEWAY ALTERNATE ROUTING Incoming LDN Extension: Conversion To Full Public Number - Delete: Maximum Number of Trunks to Use: Insert: BACKUP SERVERS IN PRIORITY ORDER SECURITY PROCEDURES 1 1 challenge Inter Network Region Connection Management src dst codec direct Dynamic CAC rgn rgn set WAN WAN-BW-limits Intervening-regions Gateway IGAR y :NoLimit n display ip-network-region 99 Page 1 of 19 IP NETWORK REGION Region: 99 Location: 1 Authoritative Domain: Name: IA770 Link MEDIA PARAMETERS Intra-region IP-IP Direct Audio: yes Codec Set: 7 Inter-region IP-IP Direct Audio: yes UDP Port Min: 2048 IP Audio Hairpinning? n UDP Port Max: 3327 DIFFSERV/TOS PARAMETERS RTCP Reporting Enabled? y Call Control PHB Value: 46 RTCP MONITOR SERVER PARAMETERS Audio PHB Value: 46 Use Default Server Parameters? y Video PHB Value: P/Q PARAMETERS Call Control 802.1p Priority: 6 Avaya MultiVantage Express の管理および維持 2007 年 8 月 49

Upload path ファイル送信先ディレクトリのパスを指定します ホームディレクトリに画像を送信する場合は空白のまま サブディレクトリに画像を送信する場合はディレクトリ名を指定します さらに下位のディレクトリを指定する場合は \ マークを利用します 例 ) ホームディレクトリ以下の camera

Upload path ファイル送信先ディレクトリのパスを指定します ホームディレクトリに画像を送信する場合は空白のまま サブディレクトリに画像を送信する場合はディレクトリ名を指定します さらに下位のディレクトリを指定する場合は \ マークを利用します 例 ) ホームディレクトリ以下の camera はじめに 本ドキュメントでは AXIS ネットワークカメラ / ビデオエンコーダのファームウエアバージョン 5.4x 以降で 定期的に画像を FTP サーバへ送信するための設定手順を説明します 設定手順手順 1:AXIS ネットワークカメラ / ビデオエンコーダの設定ページにアクセスする 1. Internet Explorer などの Web ブラウザを起動します 2. Web ブラウザの URL

More information

---> 1 <------IP configurationの1を選択 2. IP address: Subnet mask: > 2 < IP addressの1を選択 Enter IP address: 192.

---> 1 <------IP configurationの1を選択 2. IP address: Subnet mask: > 2 < IP addressの1を選択 Enter IP address: 192. スーパーターミナルサーバー STS ターミナルサーバーの設定方法 ----- 内容 ----- 1 はじめに 2 機器接続の仕方 3 初期設定操作の画面 3-1 STS 本体の IP アドレス設定 3-2 ターミナルサーバーの設定方法 4 確認注意事項 ---------------- 1 はじめに初期設定のための接続 2 機器接続の仕方初期設定をする画面を表示したものです 後 各種ターミナルソフトで

More information

Upload path ファイル送信先ディレクトリのパスを指定します ホームディレクトリに画像を送信する場合は空白のまま サブディレクトリに画像を送信する場合はディレクトリ名を指定します さらに下位のディレクトリを指定する場合は \ マークを利用します 例 ) ホームディレクトリ以下の camera

Upload path ファイル送信先ディレクトリのパスを指定します ホームディレクトリに画像を送信する場合は空白のまま サブディレクトリに画像を送信する場合はディレクトリ名を指定します さらに下位のディレクトリを指定する場合は \ マークを利用します 例 ) ホームディレクトリ以下の camera はじめに 本ドキュメントでは AXIS ネットワークカメラ / ビデオエンコーダのファームウエアバージョン 5.5x 以降で 任意の間隔で画像を FTP サーバへ送信するための設定手順を説明します 設定手順手順 1:AXIS ネットワークカメラ / ビデオエンコーダの設定ページにアクセスする 1. Internet Explorer などの Web ブラウザを起動します 2. Web ブラウザの URL

More information

NortonAntiVirus for MicrosoftExchange

NortonAntiVirus for MicrosoftExchange NortonAntiVirus for MicrosoftExchange インストール手順書 このドキュメントは NortonAntiVirus 2.5 for MicrosoftExchange のインストール手順を示します 2001 年 7 月 1 1.. Norton AntiVirus for Microsoft Exchange のアンインストール まず 以前のバージョンの NortonAntiVirus

More information

目次 1. はじめに ライセンス証書の受領 ライセンス証書に含まれる内容 環境前提条件 準備 インストール環境の確認 ファイル インストール インストール後の Dr

目次 1. はじめに ライセンス証書の受領 ライセンス証書に含まれる内容 環境前提条件 準備 インストール環境の確認 ファイル インストール インストール後の Dr Dr.Web KATANA for Windows Ver.1.0 インストールガイド 株式会社 Doctor Web Pacific 初版 : 2015/11/04 改訂 : 2015/11/12 目次 1. はじめに... 3 1.1 ライセンス証書の受領... 3 1.2 ライセンス証書に含まれる内容... 3 2. 環境前提条件... 3 3. 準備... 4 3.1 インストール環境の確認...

More information

Vectorworksサイトプロテクションネットワーク版-情報2

Vectorworksサイトプロテクションネットワーク版-情報2 Vectorworks サイトプロテクションネットワーク版 - 情報 2 セットアップリスト A&A セットアップリストについて 概要 ) 本リストは Vectorworksサイトプロテクションネットワーク版 ( 以下 SPN 版 ) のサーバアプリケーションが正しくセットアップされたかを確認する為のリストです 本リストを全てクリアすれば SPN 版が使用できる環境が整った事を意味します 使い方 )

More information

Mobile Access簡易設定ガイド

Mobile Access簡易設定ガイド Mobile Access Software Blade 設定ガイド チェック ポイント ソフトウェア テクノロジーズ ( 株 ) アジェンダ 1 SSL VPN ポータルの設定 2 3 4 Web アプリケーションの追加 Check Point Mobile for iphone/android の設定 Check Point Mobile for iphone/android の利用 2 変更履歴

More information

TM-m30 詳細取扱説明書

TM-m30 詳細取扱説明書 M00094101 Rev. B Seiko Epson Corporation 2015-2016. All rights reserved. 2 3 4 5 6 7 8 Bluetooth 9 Bluetooth 10 1 11 Bluetooth 12 1 13 1 2 6 5 4 3 7 14 1 1 2 3 4 5 15 16 ONF 1 N O O N O N N N O F N N F

More information

HP USB Port Managerご紹介資料 -シンクライアント

HP USB Port Managerご紹介資料 -シンクライアント HP USB Port Manager ご紹介資料 株式会社日本 HP パーソナルシステムズ事業本部クライアントソリューション本部 2015 年 11 月 ソリューションビジネス部 HP USB Port Manager とは これまで HP シンクライアント用に提供していたツールでは 書き込み 読み込み 無効化の設定はすべての USB ストレージデバイスが対象でした 新しくリリースした HP USB

More information

目次 1. はじめに 本資料の目的 前提条件 Kaspersky Update Utility スタンドアロン端末での定義 DB 更新 定義 DB のダウンロード (Kaspersky Update Ut

目次 1. はじめに 本資料の目的 前提条件 Kaspersky Update Utility スタンドアロン端末での定義 DB 更新 定義 DB のダウンロード (Kaspersky Update Ut Kaspersky Endpoint Security 10 オフライン環境下での定義 DB アップデート 2016/09/27 株式会社カスペルスキー法人営業本部セールスエンジニアリング部 Ver 1.0 1 目次 1. はじめに... 3 1.1. 本資料の目的... 3 1.2. 前提条件... 3 1.3. Kaspersky Update Utility... 4 2. スタンドアロン端末での定義

More information

PRIMERGY 環境設定シート

PRIMERGY 環境設定シート FUJITSU Server PRIMERGY CA92344-0887-04 Dual port LAN カード (10GBASE) (PY-LA3B2, PYBLA3B2, PYBLA3B2L) 環境設定シート - ハードウェア編 - 本書の構成 A. B. C.-D. E. F. BIOS セットアップユーティリティ設定シート本サーバにおける BIOS セットアップユーティリティの Option

More information

Microsoft PowerPoint - RM-PDU_IP設定方法.ppt

Microsoft PowerPoint - RM-PDU_IP設定方法.ppt < ラックオプション > コンセントバー ( ネットワーク対応型 )30A タイプ (FS 用 ) RD81-3024M RD81-3024MS 1.RM-PDU の IP 設定 (1) ハイパーターミナル 1. コンピュータのシリアルポートと PDU をシリアルケーブルで接続します ケーブルは必ず製品付属の灰色ケーブル (940-0144) をお使い下さい 2. ハイパーターミナルを起動します 接続の設定

More information

TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するための

TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するための TimeTracker FX 補足資料 SQL Server 2005 インストール方法 2007 年 1 月 TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するためのものです

More information

ESET NOD32アンチウイルス V4.2 リリースノート

ESET NOD32アンチウイルス V4.2 リリースノート ====================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス V4.2 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ====================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

HP StorageWorks 9000–series Virtual Library System User Guide (抜粋)

HP StorageWorks 9000–series Virtual Library System User Guide (抜粋) nl HP StorageWorks 9000 series Virtual Library System User Guide ( 抜粋 ) 製品番号 : AG306-96029 初版 : 2010 年 9 月 ファームウェアのアップデート 注意 : ファームウェアアップデートをインストールすると VLS が自動的に再起動されます VLS ファームウェアを更新するには以下の手順に従います 1. VLS

More information

下位互換サポートの注意点 下位互換サポートにはいくつか注意点があります 1. 全体的な注意点 と 利用する製品の注意点 最 後に 8. そのほかの注意点 をすべて確認してください 1. 全体的な注意点 ライセンスキーの登録 ( 重要 ) Arcserve Backup r17 からライセンスの登録モ

下位互換サポートの注意点 下位互換サポートにはいくつか注意点があります 1. 全体的な注意点 と 利用する製品の注意点 最 後に 8. そのほかの注意点 をすべて確認してください 1. 全体的な注意点 ライセンスキーの登録 ( 重要 ) Arcserve Backup r17 からライセンスの登録モ Arcserve Backup r17 下位互換サポート 2016/03/03 下位互換サポートについて Arcserve Backup は 同一バージョン間だけではなく 下位バージョンのエージェント製品を利用できます 下位互換を利用することで バージョンアップができない環境や アップグレードに時間がかかる環境において バックアップ運用の継続ができます 下位互換とは バックアップサーバとなる Arcserve

More information

WLX302 取扱説明書

WLX302 取扱説明書 WLX302 2 3 4 5 6 7 8 9 にインストール 10 11 12 13 点 消 14 15 16 1 2 17 3 18 19 1 2 3 20 1 2 3 4 21 1 2 3 22 1 2 3 4 23 1 2 24 3 25 1 2 3 26 1 2 27 3 4 28 1 2 29 3 4 30 1 2 31 1 2 3 32 1 2 33 第4章 3 本製品に無線 LAN 接続する

More information

SystemsDirector_63_DB_password - 2 ページ 該当 OS Systems Director サーバー 6.3.x がサポートする全てのOS 該当する Systems Director バージョン Systems Director サーバー 6.3.x 対応策 以下の対

SystemsDirector_63_DB_password - 2 ページ 該当 OS Systems Director サーバー 6.3.x がサポートする全てのOS 該当する Systems Director バージョン Systems Director サーバー 6.3.x 対応策 以下の対 SystemsDirector_63_DB_password - 1 ページ Systems Director サーバー 6.3 のデータベース ユーザーのパスワードの有効期限が切れると 管理対象オブジェクトを管理できなくなる 2015 年 4 月 13 日 13:33 Systems Director サーバー 6.3 のデータベース ユーザーのパスワードの有効期限が切れると 管理対象オブジェクトを管理できなくなるヒント集

More information

Oracle Application Expressの機能の最大活用-インタラクティブ・レポート

Oracle Application Expressの機能の最大活用-インタラクティブ・レポート Oracle Application Express 4.0 を使用した データベース アプリケーションへのセキュリティの追加 Copyright(c) 2011, Oracle. All rights reserved. Copyright(c) 2011, Oracle. All rights reserved. 2 / 30 Oracle Application Express 4.0 を使用した

More information

ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート

ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート ================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

パスワードの変更(更新時など)

パスワードの変更(更新時など) ウェブサイト利用にあたって操作上の注意パスワード変更 再発行 DUNS, NCage のデータについて SAM URL: www.sam.gov ウェブサイト利用にあたって SAM は すべての利用者にオープンされているウェブサイトです [SEARCH] の機能を使って 登録されている業者の情報を閲覧することができます ( ログインなしで 第三者に情報を公開しない というオプションを選択している業者の登録情報は閲覧できません

More information

RF2_BIOS一覧

RF2_BIOS一覧 Main Main Menu System Time System Date hh:mm:ss( 時 :00~23/ 分 :00~59/ 秒 :00~59) www mm/dd/yyyy ( 曜日 : 自動設定 / 月 :01~12/ 日 :01~31/ 年 :1980~2099) Advanced Internal Pointing Device Enabled Enabled/Disabled

More information

Microsoft Word - Live Meeting Help.docx

Microsoft Word - Live Meeting Help.docx 131011 101919 161719 19191110191914 11191417 101919 1915101919 Microsoft Office Live Meeting 2007 191714191412 1913191919 12 151019121914 19151819171912 17191012151911 17181219 1610121914 19121117 12191517

More information

目次 目次... 本書の見かた... 商標について... 重要なお知らせ... はじめに... 4 概要... 4 使用環境について... 5 サポートされている OS... 5 ネットワーク設定... 5 印刷... 8 ipad iphone ipod touch から印刷する... 8 OS

目次 目次... 本書の見かた... 商標について... 重要なお知らせ... はじめに... 4 概要... 4 使用環境について... 5 サポートされている OS... 5 ネットワーク設定... 5 印刷... 8 ipad iphone ipod touch から印刷する... 8 OS AirPrint ガイド 本ガイドは 次のモデルを対象としています DCP-J40N MFC-J470N/J560CDW/J570CDW/J580DN 目次 目次... 本書の見かた... 商標について... 重要なお知らせ... はじめに... 4 概要... 4 使用環境について... 5 サポートされている OS... 5 ネットワーク設定... 5 印刷... 8 ipad iphone ipod

More information

スライド 1

スライド 1 セキュリティ安心ブラウザ Android 版 WEBフィルタリングソフト 簡単マニュアル onlyタフ レットフィルタリンク ( ファイナルスマホセキュリティ ) のインストール onlyタフ レットフィルタリンク ( ファイナルスマホセキュリティ ) の初期設定 onlyタフ レットフィルタリンク ( ファイナルスマホセキュリティ ) の使い方 ( ブラウザ ) onlyタフ レットフィルタリンク

More information

Nagios XI Webサイトの改ざん監視

Nagios XI Webサイトの改ざん監視 目的 この資料では Web サイトの改ざん 編集 悪意のあるコード挿入を監視する Web サイト改ざん監視ウィザードの使用方法について説明します Web サイト改ざん監視ウィザードを使用すれば Web サイトの改変を監視し Web サイトに好ましくないコンテンツが見つかったら通知することができます 対象読者 この資料は Web サイトの改ざんを監視したい Nagios 管理者およびエンドユーザーを対象としています

More information

IP Telephony Unified Communications Contact Center Data Networking

IP Telephony Unified Communications Contact Center Data Networking AVAYA CONTACT CENTER SOLUTION INTRODUCTION IP Telephony Unified Communications Contact Center Data Networking Contact Center Solutions Aura 4 6 Aura Contact Center (AACC) 6 Social Media Manager 6 CallRouting

More information

Microsoft Word - PCOMM V6.0_FAQ.doc

Microsoft Word - PCOMM V6.0_FAQ.doc 日本 IBM システムズ エンジニアリング メインフレーム サーバー部 2012 年 3 月 目次 1 サポートされる環境について... 3 1.1 接続先ホスト (System z, IBM i) の OS のバージョンに制約がありますか?... 3 1.2 PCOMM を導入する PC のスペックの推奨はありますか?... 3 1.3 PCOMM は Windows 7 に対応していますか?...

More information

スライド 1

スライド 1 So-net レンタルサーバー Piwik 操作手順について 目次 1.Piwik とは? 2.Piwik のご利用開始方法 2-1. インストール 2-2. ログイン 3. アクセス解析方法 3-1. トラッキングコードの発行と埋め込み 3-2.EasySite をご利用の方 3-3.WordPress の活用 4.Piwik の操作手順 4-1. ダッシュボード 4-2. ビジター 4-3. アクション

More information

Release Note for Recording Server Monitoring Tool V1.1.1 (Japanese)

Release Note for Recording Server Monitoring Tool V1.1.1 (Japanese) Recording Server Monitoring Tool リリースノート ソフトウェアバージョン 1.1.1 第 2 版 ( 最終修正日 2013 年 10 月 10 日 ) c 2013 Sony Corporation 著作権について権利者の許諾を得ることなく このソフトウェアおよび本書の内容の全部または一部を複写すること およびこのソフトウェアを賃貸に使用することは 著作権法上禁止されております

More information

3. ユーザー情報の登録 必要事項をご入力の上 申込み ボタンを押してください ご利用される方のお名前を入力してください 個人名以外の名称は サポートセンターからの ご連絡の際に連絡がうまくとれないなど不都合が 生じる恐れがありますので ご遠慮いただいています 複数のメールアドレスを登録することはで

3. ユーザー情報の登録 必要事項をご入力の上 申込み ボタンを押してください ご利用される方のお名前を入力してください 個人名以外の名称は サポートセンターからの ご連絡の際に連絡がうまくとれないなど不都合が 生じる恐れがありますので ご遠慮いただいています 複数のメールアドレスを登録することはで Ashisuto Web Support Center AWSC ユーザーガイド 1.アカウント登録手順... 1 2.ログイン手順... 5 3.アカウント登録内容の変更手順... 6 4.問い合わせ登録手順... 10 5.問い合わせ更新手順... 12 6.ファイルアップロード手順... 16 7.パスワードがご不明の場合... 21 [ 1 ] アカウント登録手順 1. アカウント登録ページへのアクセス

More information

目次 1. はじめに ライセンス証書の受領 ライセンス証書に含まれる内容 環境前提条件 準備 インストール環境の確認 ファイル インストール インストール後の Dr

目次 1. はじめに ライセンス証書の受領 ライセンス証書に含まれる内容 環境前提条件 準備 インストール環境の確認 ファイル インストール インストール後の Dr Dr.Web Server Security Suite Dr.Web Anti-virus for Windows Servers Ver.10 インストールガイド 株式会社 Doctor Web Pacific 初版 : 2015/02/23 改訂 : 目次 1. はじめに... 3 1.1 ライセンス証書の受領... 3 1.2 ライセンス証書に含まれる内容... 3 2. 環境前提条件...

More information

Teradici Corporation #101-4621 Canada Way, Burnaby, BC V5G 4X8 Canada p +1 604 451 5800 f +1 604 451 5818 www.teradici.com Teradici Corporation Teradi

Teradici Corporation #101-4621 Canada Way, Burnaby, BC V5G 4X8 Canada p +1 604 451 5800 f +1 604 451 5818 www.teradici.com Teradici Corporation Teradi PCoIP TER0806003 TER0806003 Issue 2 0 Teradici Corporation #101-4621 Canada Way, Burnaby, BC V5G 4X8 Canada p +1 604 451 5800 f +1 604 451 5818 www.teradici.com Teradici Corporation Teradici Teradici Teradici

More information

Microsoft Word - xfinderマニュアル.docx

Microsoft Word - xfinderマニュアル.docx XFinder マニュアル 2014.02.19 安藤慶昭 RaspberryPi はヘッドレス状態 ( モニタ キーボードを接続しない状態 ) では IP アドレスなどを知る術がないため初期設定を行うのは少々困難です 最初にモニタとキーボードを接続して ホスト名を設定し前述のように Avahi 経由で IP アドレスをホスト名から知ることも可能ですが 全く設定していない RaspberryPi についてはこの方法も使えません

More information

IDL8.4 ENVI5.2 でのインストールの問題について この度は ENVI5.2 / IDL8.4 / ENVILiDAR5.2 をご利用いただき誠にありがとうございます 本書では ENVI5.2 / IDL8.4 / ENVILiDAR5.2 のインストールとライセンスの設定にあたり 重要な

IDL8.4 ENVI5.2 でのインストールの問題について この度は ENVI5.2 / IDL8.4 / ENVILiDAR5.2 をご利用いただき誠にありがとうございます 本書では ENVI5.2 / IDL8.4 / ENVILiDAR5.2 のインストールとライセンスの設定にあたり 重要な インストールガイド : 補足資料 IDL8.4 ENVI5.2 インストール問題点 Exelis VIS 株式会社 IDL8.4 ENVI5.2 でのインストールの問題について この度は ENVI5.2 / IDL8.4 / ENVILiDAR5.2 をご利用いただき誠にありがとうございます 本書では ENVI5.2 / IDL8.4 / ENVILiDAR5.2 のインストールとライセンスの設定にあたり

More information

Mobile Access IPSec VPN設定ガイド

Mobile Access IPSec VPN設定ガイド Mobile Access Software Blade 設定ガイド Check Point Mobile for Windows 編 Check Point Mobile VPN for iphone/android 編 アジェンダ 1 Check Point Mobile for Windows の設定 2 3 4 Check Point Mobile for Windows の利用 Check

More information

Cisco 1711/1712セキュリティ アクセス ルータの概要

Cisco 1711/1712セキュリティ アクセス ルータの概要 CHAPTER 1 Cisco 1711/1712 Cisco 1711/1712 Cisco 1711/1712 1-1 1 Cisco 1711/1712 Cisco 1711/1712 LAN Cisco 1711 1 WIC-1-AM WAN Interface Card WIC;WAN 1 Cisco 1712 1 ISDN-BRI S/T WIC-1B-S/T 1 Cisco 1711/1712

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Synology インストールガイド 株式会社アスク Synology NAS でできること 家庭内に設置することで簡単に写真や動画の共有が行えます ユーザーごとに閲覧可否を制御することが出来ます 専用のアプリを利用することでスマートフォンやタブレットからもアクセスできます 特定のフォルダのみ閲覧可能 外出先など外部のネットワークからアクセス 写真や動画のアップロード Synology NAS アプリを利用して閲覧

More information

Microsoft Active Directory用およびMicrosoft Exchange用Oracle Identity Connector

Microsoft Active Directory用およびMicrosoft Exchange用Oracle Identity Connector Oracle Identity Manager Connector データシート 2008 年 9 月 Microsoft Active Directory 用および Microsoft Exchange 用 Oracle Identity Connector 利点とおもな機能 OIM Connector for Microsoft Active Directory User & Group Management

More information

LightSYS Full User Manual

LightSYS Full User Manual 13 User Manual 13Summary of Keypad Main User Commands Away Arm Code > Stay Arm Code > System Disarm Silence an Alarm Partition Away Arm Partition Stay Arm Code> Code> Code > > Partition No. > Code > >

More information

スライド 1

スライド 1 Internet Explorer の設定マニュアル このマニュアルは 長崎市の入札関連システム ( ) をご利用頂くために必要なInternet Explorerの設定手順を説明します お使いのパソコンの環境 ( ブラウザのバージョンなど ) に応じて必要な設定を行ってください なお お使いのブラウザのバージョンによっては掲載する画面と異なる場合がございます あらかじめご了承ください 入札関連システム

More information

GALAPAGOS Station ご利用の流れ STEP1 GALAPAGOS Station をインストールする GALAPAGOS Station のインストール手順は以下の通りです シャープの WEB サイト

GALAPAGOS Station ご利用の流れ STEP1 GALAPAGOS Station をインストールする GALAPAGOS Station のインストール手順は以下の通りです シャープの WEB サイト ガラパゴスステーション GALAPAGOS Station の使い方 お持ちのパソコンと HappyTablet を連携させるパソコン向けのアプリケーション GALAPAGOS Station を活用すれば サービスの楽しみ方がさらに広がります GALAPAGOS Station とは GALAPAGOS Station とは ハッピータブレットと併用することで サービスをより便利にお使いいただけるようにな

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 大東ビジネスインターネットバンキング SPEED ONE 電子証明書ログイン方式手順書 ログイン編 Windows7 Windows8 共通 . 電子証明書利用時のご注意事項 電子証明書利用時のご注意事項について記載します () 同一 PC を複数ユーザで利用する場合の注意事項同一 Windows アカウントで複数の電子証明書をインストールした場合 インストールしている全ての電子証明書に紐付く利用者

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 最近よくあるお問い合わせ 本マニュアルでは 最近よくあるお問い合わせの解決手順をまとめました 以下より 該当する現象を選択してください 2014.4.30 改定 ver. 目次 0. 必ずお読み下さい ユーザサポートツールが新しくなりました 2 1. 画面のリンクやボタン タブをクリックしても反応しない 3 2. ライセンス認証に失敗 受講画面が準備完了のまま 受講画面が真っ白 7 3. Windows8

More information

ALL_mihariban_1017d

ALL_mihariban_1017d セキュリティ機能見張り番 クイックスタートガイド インストール方法 ライセンス登録方法 操作方法の確認 商標 著作権 サポート情報 お問い合わせ窓口 インストール方法 STEP1 セキュリティ機能見張り番 お申込み内容のご案内 に記 載された専用ツールダウン ロードページよりツールをダ ウンロードします ダウンロードしたファイルをダブル クリックすると自動的にインストー ル画 面が表 示されます インストー

More information

<31305F F C815B82C582CC91808DEC8EE88F878F A5F56322E342E786C7378>

<31305F F C815B82C582CC91808DEC8EE88F878F A5F56322E342E786C7378> USB キーでの操作手順書 STR 目次 目次 -------------------------------------------------------------------------------------- 1. パッケージをご利用いただくまでの手順 1 (1) ユーザ専用ページから 該当パッケージをダウンロードする 手順 2 (2) 該当パッケージをインストールする 手順 5 (3)

More information

VoIP Broadcasting System 2/2 IP Convergence Communication Solution IP paradigm Integration & Management VoIP IP VoIP VoIP IT < 02-06-12>

VoIP Broadcasting System 2/2 IP Convergence Communication Solution IP paradigm Integration & Management VoIP IP VoIP VoIP IT < 02-06-12> 2003. 5. 22 AddPac Technology Proprietary VoIP Broadcasting System 2/2 IP Convergence Communication Solution IP paradigm Integration & Management VoIP IP VoIP VoIP IT < 02-06-12> 8Khz 16Khz CDMA ADSL VoIP

More information

目次 はじめに... 2 システムの復元 による復旧を行うための前提条件... 2 システムの復元 の注意事項... 2 アダルトサイトの請求画面が表示されたパソコンの復旧の流れ 前提条件の確認 システムの保護 が有効になっていることの確認 適

目次 はじめに... 2 システムの復元 による復旧を行うための前提条件... 2 システムの復元 の注意事項... 2 アダルトサイトの請求画面が表示されたパソコンの復旧の流れ 前提条件の確認 システムの保護 が有効になっていることの確認 適 Rev.1.00 ワンクリック請求被害に遭ったパソコンの復旧手順書 ~ Windows 10 の システムの復元 手順 ~ 目次 はじめに... 2 システムの復元 による復旧を行うための前提条件... 2 システムの復元 の注意事項... 2 アダルトサイトの請求画面が表示されたパソコンの復旧の流れ... 3 1. 前提条件の確認... 4 1.1. システムの保護 が有効になっていることの確認...

More information

2 BIG-IP 800 LTM v HF2 V LTM L L L IP GUI VLAN.

2 BIG-IP 800 LTM v HF2 V LTM L L L IP GUI VLAN. BIG-IP800 LTM v11.4.0 HF2 V1.0 F5 Networks Japan 2 BIG-IP 800 LTM v11.4.0 HF2 V1.0...1 1....3 1.1. LTM...3 2. L3...4 2.1. L3...4 2.2. L3...5 3....6 3.1....6 3.1.1. IP...6 3.1.2. GUI...10 3.1.3. VLAN...19

More information

エクストラネット : ファイアウォール内部の内部ユーザーと特定の外部ユーザーのみがアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストする Web サイト インターネット : すべてのユーザー ( 内部ユーザーと外部ユーザー ) が公的にアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストす

エクストラネット : ファイアウォール内部の内部ユーザーと特定の外部ユーザーのみがアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストする Web サイト インターネット : すべてのユーザー ( 内部ユーザーと外部ユーザー ) が公的にアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストす ボリュームライセンス簡易ガイド Microsoft SharePoint Server 2013 のライセンス この簡易ガイドは すべてのボリュームライセンスプログラムに適用されます 目次 概要... 1 この簡易ガイドの更新情報... 1 詳細... 1 SharePoint Server ライセンスの枠組みを構成する概念... 1 Microsoft SharePoint Server 2013

More information

設定手順

設定手順 IP Cluster & Check Point NGX (IPSO 4.0 & Check Point NGX (R60)) 2007 7 IP Cluster & Check Point NGX...2 1 Gateway Cluster...6 1-1 cpconfig...6 1-2 Gateway Cluster...6 1-3 3rd Party Configuration...8 1-4

More information

『テクノス』V2プログラムインストール説明書

『テクノス』V2プログラムインストール説明書 土木積算システム テクノス V2 プログラム インストール説明書 ( 第 3 版 ) 目 次 1. テクノス V2 プログラム インストールの概要...3 2. テクノス V2 のプログラム ドライバ インストール...4 3. テクノス V2 の初期起動...10 4. アンインストール...11 5. 補足 ( 動作環境 )...11 2. 1. テクノス V2 プログラム インストールの概要

More information

メールをサーバーに保存する 実行 SD カードに保存したメールデータを サーバーに保存します ほかの携帯電話でも利用可能な形式で保存するため データの一 部が破棄 または変更される場合があります 保存が開始されます 保存を中断する場合は キャンセルをタップします 中断した場合 データは保存されません

メールをサーバーに保存する 実行 SD カードに保存したメールデータを サーバーに保存します ほかの携帯電話でも利用可能な形式で保存するため データの一 部が破棄 または変更される場合があります 保存が開始されます 保存を中断する場合は キャンセルをタップします 中断した場合 データは保存されません あんしんバックアップアプリを利用する あんしんバックアップの特徴 本アプリケーションは スマートフォン本体の電話帳 / ブックマー ク / カレンダー /E メールのそれぞれのデータをクラウドサーバーや SD カードなどに保存したり サーバーのデータをスマートフォンに 読み込むことができます スマートフォンの機種変更時に これまでお使いの機種から新たな 機種にデータを移動したい場合にも便利です 譲渡などの契約変更を行う場合には必ず事前にデータを削除して

More information

すだちくんメール法人(所属設定職員管理)_docx

すだちくんメール法人(所属設定職員管理)_docx すだちくんメール 法 管理マニュアル 所属設定 職員管理所属設定 職員管理 第 1 版 作成日 2015 年 12 月 7 日 最終更新日 2015 年 12 月 7 日 目次 概要... 2 法人管理画面... 3 ログイン... 3 所属名称管理... 5 所属 (1 階層目 ) の新規登録... 5 所属 (2 階層目以降 ) の新規登録... 6 CSV ファイルを使用した所属の一括登録...

More information

10 完了 をクリック 13 このサーバーは認証が必要 をチェックして 設定 をクリック Windows メール Windows Vista に標準のメールソフト Windows メール の設定方法を説明します 1 スタート から 電子メール Windows メール をクリック 11 続いて設定ファ

10 完了 をクリック 13 このサーバーは認証が必要 をチェックして 設定 をクリック Windows メール Windows Vista に標準のメールソフト Windows メール の設定方法を説明します 1 スタート から 電子メール Windows メール をクリック 11 続いて設定ファ Outlook Express Windows に標準のメールソフト Outlook Express の設定方法を説明します 1Outlook Express を起動します 注. ウイザードが起動した場合は5へ進む 4 メール をクリック 7 受信メール (POP3 IMAP または HTTP) サーバー に pop.kvision.ne.jp を 入力し 送信メール (SMTP) サーバー に mail.kvision.ne.jp

More information

目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作 ( 初 めてのログインと 言 語 設 定 パスワードの 変 更 )... 4 1.3 BMC のメール 通 知

目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作 ( 初 めてのログインと 言 語 設 定 パスワードの 変 更 )... 4 1.3 BMC のメール 通 知 TECHNICAL GUIDE: ARCSERVE UDP 7000 SERIES Arcserve UDP 7000 シリーズ ハードウェアエラーの メール 通 知 設 定 2016 年 2 月 REV: 1.0 目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作

More information

目次 既存アカウントにモバイルライセンスキーコードを追加 ライセンスキーコードを追加 ポータルへモバイルデバイスを追加 電話番号の入力ルール /AU 端末の制限 ( 留意事項 ) ダウンロードリンクの通知 (SMS 配信 )/ 子デバイスキー生成 モバイルデバイスへのソフトウェアダウンロード ダウン

目次 既存アカウントにモバイルライセンスキーコードを追加 ライセンスキーコードを追加 ポータルへモバイルデバイスを追加 電話番号の入力ルール /AU 端末の制限 ( 留意事項 ) ダウンロードリンクの通知 (SMS 配信 )/ 子デバイスキー生成 モバイルデバイスへのソフトウェアダウンロード ダウン エンドポイントウィルス対策サービス モバイル端末利用者向けマニュアル [ エンドポイントウィルス対策サービス利用者さま向け ] 0 年 8 月 日 Version.0 bit-drive Copyright 0 Sony Business Solutions Corporation 目次 既存アカウントにモバイルライセンスキーコードを追加 ライセンスキーコードを追加 ポータルへモバイルデバイスを追加

More information

目次はじめに 必要システム環境 インストール手順 インストール前の注意点 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール ) ライセンスの登録 初期設定情報の入力... 8

目次はじめに 必要システム環境 インストール手順 インストール前の注意点 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール ) ライセンスの登録 初期設定情報の入力... 8 一括請求 Assist 操作マニュアル インストール編 第 1.7 版 目次はじめに...3 1 必要システム環境...4 2 インストール手順...5 2.1 インストール前の注意点... 5 2.2 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール )... 5 2.3 ライセンスの登録... 8 2.4 初期設定情報の入力... 8 2.5 インストール先の選択...

More information

DNSサーバー設定について

DNSサーバー設定について JOMON インターネットサービス 固定 IP( 複数個 ) サービス DNS サーバーの設定方法 - 目次 はじめに...1 DNSサーバーのIPアドレス...4 Bindの設定...6 Windows DNSサーバーの設定...10 名前解決の確認...28 はじめに -1- はじめに 固定 IP サービスを利用しご自身で Web サーバーを運用するには インターネット接続をするネットワーク機器

More information

2 3

2 3 RR-XR330 C Matsushita Electric Industrial Co., Ltd.2001 2 3 4 + - 5 6 1 2 3 2 1-3 + + - 22 +- 7 22 8 9 1 2 1 2 1 2 3 12 4 1 2 5 12 1 1 2 3 1 2 1 2 10 11 1 2 $% 1 1 2 34 2 % 3 % 1 2 1 2 3 1 2 12 13 1 2

More information

テクニカルドキュメントのテンプレート

テクニカルドキュメントのテンプレート OXID EShop Community Edition 4.5.0 インストール手順 マニュアル ( 2011 年 6 月 15 日作成 ) Gennai3 株式会社 http://www.gennai3.co.jp 目次 1 インストールの環境...2 1.1OS と OXID eshop の環境...2 1.2 インストールのシステム要件...2 第 2 章 インストール手順...4 1.1

More information

DigiCert EV コード署名証明書 Microsoft Authenticode署名手順書

DigiCert EV コード署名証明書 Microsoft Authenticode署名手順書 DigiCert EV コード署名証明書 Microsoft Authenticode 署名手順書 2015/07/31 はじめに! 本手順書をご利用の前に必ずお読みください 1. 本ドキュメントは Windows の環境下で DigiCert の EV コード署名証明書をご利用いただく際の署名手順について解説するドキュメントです 2. 本ドキュメントの手順は Microsoft Windows7

More information

導入設定ガイド

導入設定ガイド Big Bang System Corporation ExLook Online 機体認証オプション 管理者マニュアル 第 2 版平成 24 年 2 月 17 日 株式会社ビービーシステム Copyright (c) 2010, Big Bang System Corporation. All rights reserved. 本書に記載された事項で発生したいかなる事態もその責務を負いません また

More information

(Microsoft Word - DOC-036_VNTI_\203C\203\223\203X\203g\201[\203\213_ doc)

(Microsoft Word - DOC-036_VNTI_\203C\203\223\203X\203g\201[\203\213_ doc) Vector NTI Advance Vector NTI Advance インストールおよびおよび初期設定方法 Ⅰ 旧バージョンからのアップグレード 別の PC に移し替えるとき ---------------------- 1 Ⅱ Vector NTI Advance インストール方法 ----------------------------------------- 3 Ⅲ ライセンスの設定方法

More information

グローバル タイトル変換テーブルの編集

グローバル タイトル変換テーブルの編集 19 CHAPTER SGM SGM GUI Global Title Translation GTT; 800 ID GTT Signaling Connection Control Part SCCP; Service Switching Point SSP; SubSystem Number SSN; GTT GTT CSV 16 SGM 3.3 3.1 4.0 4.1 4.2 GTT GTT

More information

9.pdf

9.pdf スタティック NAT とダイナミック NAT の同時設定 目次 概要前提条件要件使用するコンポーネント表記法 NAT の設定関連情報 概要 Cisco ルータでスタティックとダイナミックの両方の Network Address Translation(NAT; ネットワークアドレス変換 ) コマンドを設定する必要がある場合があります このテックノートでは これを行う方法とサンプルシナリオを掲載しています

More information

1 はじめに 前準備 MICROSOFT 製品のプログラムを最新の状態にする NET FRAMEWORK 4.0 ( と日本語 LANGUAGE PACK) のインストール NET FRAMEWORK 4.0 のインストール... 4

1 はじめに 前準備 MICROSOFT 製品のプログラムを最新の状態にする NET FRAMEWORK 4.0 ( と日本語 LANGUAGE PACK) のインストール NET FRAMEWORK 4.0 のインストール... 4 販売管理システムサレスプ (64bit 版 ) インストール手順書 第 001 版 2012/04/09 < 有限会社データーランド > 1 はじめに... 2 2 前準備... 2 2.1 MICROSOFT 製品のプログラムを最新の状態にする... 2 3.NET FRAMEWORK 4.0 ( と日本語 LANGUAGE PACK) のインストール... 4 3.1.NET FRAMEWORK

More information

Microsoft Word - ToonBoom_simple_inst

Microsoft Word - ToonBoom_simple_inst ToonBoom Storyboard Pro/Harmony ローカルライセンス 簡易インストールガイド ダイキン工業株式会社電子システム事業部 CG Products サホ ートセンター ToonBoom Storyboard Pro / Harmony インストールガイド 目次 1. はじめに... 2 2. インストーラの入手とアクティベーション... 2 2-1. TOONBOOM アカウント

More information

8. 適用 を後 OK をしウインドウを閉じてください 2. パソコンと LCV3 を LAN ケーブルで接続し 設定を行います Windows パソコンの推奨環境は以下の通りです (2015 年 6 月現在 ) OS : Windows XP Vista 7 8 CPU : 32bit 64bit

8. 適用 を後 OK をしウインドウを閉じてください 2. パソコンと LCV3 を LAN ケーブルで接続し 設定を行います Windows パソコンの推奨環境は以下の通りです (2015 年 6 月現在 ) OS : Windows XP Vista 7 8 CPU : 32bit 64bit 2015.10.8 マスプロ電工株式会社 本手順書は デジタルレベルチェッカー LCV3 の Web ブラウザーによるソフトウェア更新の手順を説明した資料です Web ブラウザーより LCV3 をバージョンアップする手順は以下の 4 段階で実施します 1. パソコン上に新しいソフトウェアをコピーします 2. パソコンと LCV3 を LAN ケーブルで接続します 3. LCV3 を新しいソフトウェアに更新します

More information

コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. WebDAV の基本的理解を深める 2. WebDAV 経由で ASUSTOR NAS に接続する 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています :s 該当なし 概要 1. W

コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. WebDAV の基本的理解を深める 2. WebDAV 経由で ASUSTOR NAS に接続する 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています :s 該当なし 概要 1. W NAS 208 WebDAV FTP への安全なファイル共有代替手段 WebDAV 経由で NAS に接続する A S U S T O R C O L L E G E コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. WebDAV の基本的理解を深める 2. WebDAV 経由で ASUSTOR NAS に接続する 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています

More information

システム必要条件 - SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office

システム必要条件 -  SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office 94E196 システム必要条件 SAS Add-In 7.1 for Microsoft Office 標準インストール プラットフォーム 必要なインストール容量 推奨する最小限のRAM Microsoft Windows 400 MB 2 GB Microsoft Windows x64 400 MB 2 GB サポートしているオペレーティングシステム SAS Add-In for Microsoft

More information

AC3DGmst.ps

AC3DGmst.ps IBM Access Connections 3.3x : 2004 11 2 27K6962 URL http://www.ibm.com/jp/manuals/main/mail.html IBM http://www.ibm.com/jp/manuals/ (URL ) IBM Access Connections Deployment Guide Version 3.3x 1 2004.11

More information

エンドポイントにおける Web コントロール 概要ガイド

エンドポイントにおける Web コントロール 概要ガイド エンドポイントにおける Web コントロール 概要ガイド Sophos Web Appliance Sophos UTM ( バージョン 9.2 以降 ) Sophos Enterprise Console Sophos Endpoint Security and Control ドキュメント作成日 : 2016 年 4 月 目次 1 エンドポイントにおける Web コントロール...3 2 Enterprise

More information

発環境を準備しよう2 章開Eclipseをインストールしようそれでは Eclipseをセットアップしましょう Eclipseは Eclipse Foundationのサイトからダウンロードできます ダウンロードのページを開くと いく

発環境を準備しよう2 章開Eclipseをインストールしようそれでは Eclipseをセットアップしましょう Eclipseは Eclipse Foundationのサイトからダウンロードできます  ダウンロードのページを開くと いく 2.1 Java の開発ツールを入手しよう Java の実行環境と 開発ツールの Eclipse Android 向けアプリケー ションの開発ツール Android SDK をダウンロードしましょう 本書では Windows パソコンへのインストール方法を説明します Javaをインストールしようまず 最新のJava 実行環境を入手しましょう Javaは Java 公式サイト (http://www.java.com/ja/)

More information

TeamViewer 9マニュアル – Wake-on-LAN

TeamViewer 9マニュアル – Wake-on-LAN TeamViewer 9 マニュアル Wake-on-LAN バージョン 9.2-12/2013 TeamViewer GmbH Jahnstraße 30 D-73037 Göppingen www.teamviewer.com 目次 1 Wake-on-LAN のバージョン情報... 3 2 要件... 4 3 Windows のセットアップ... 5 3.1 BIOS の設定... 5 3.2

More information

Microsoft Word - AV-LS300シリーズVista対応説明_5版.doc

Microsoft Word - AV-LS300シリーズVista対応説明_5版.doc お客様各位 株式会社アイ オー データ機器 Windows Vista での AVeL Link Player (AVLP2/AV-LS300 シリーズ ) のご利用方法 Windows Vista では下記方法で AVeL Link Player をご利用戴けます 1. Windows Media Player 11のメディア共有を使用する 2ページをご参照下さい 2. ファイル共有を使用する (AV-LS300

More information

POWER EGG2.0 Ver2.8 スタートアップガイド ~Webデータベース 応用編~

POWER EGG2.0 Ver2.8 スタートアップガイド ~Webデータベース 応用編~ POWER EGG2.0 Ver2.8 スタートアップガイド ~ Web データベースの作成応用編 ~ 第 1 版 2016 年 3 月ディサークル株式会社 改版履歴 版数 改版年月日 備考 1.0 2016/03/04 初版 (POWER EGG2.0 Ver2.8 版 ) 目次 はじめに... 1 第 1 章データベース間の連携設定... 2 1-1 WebDB 間連携項目フィールドの作成...

More information

KADIAS Mac OS X 用事前環境準備手順書

KADIAS Mac OS X 用事前環境準備手順書 かぐや統合解析用デジタルデータセット作製 配信システム (KADIAS) Mac OS X 用事前環境準備手順 はじめに かぐや統合解析用デジタルデータセット作製 配信システム ( 以後 KADIAS という ) を Mac OS X の環境から利用される方に対して 別途事前に準備頂きたい内容を示します 下記手順に従い ソフトウェアのインストールをお願い致します なお Mac OS X でのご利用に際して

More information

IMC_31.ja.indd

IMC_31.ja.indd IMC の起動 IMC の起動方法を説明します 13 IMC_31.ja 2012/07/23 13:19 デスクトップアイコンクリックにより IMC を起動する もっとも一般的な IMC 起動方法です IMC 起動方法 1. 浮動ライセンス=ドングル版を使用している場合は ドングル :Sentinel Key を USB スロットに差し込んでおきます ( 固定ライセンスの場合は不要です ) 2.

More information

2 下記は電子メールのサンプルです 閲覧 / 署名手順 合意書を閲覧するには [Review Document( 文書の表示 )] ボタンをクリックしてください DocuSign 電子署名プラットフォームに移動し [Continue( 続行 )] ボタンをクリックすると 合意書の閲覧ができます

2 下記は電子メールのサンプルです 閲覧 / 署名手順 合意書を閲覧するには [Review Document( 文書の表示 )] ボタンをクリックしてください DocuSign 電子署名プラットフォームに移動し [Continue( 続行 )] ボタンをクリックすると 合意書の閲覧ができます 1 DocuSign による Springer ライセンス契約 カスタマーマニュアル 目次ステップ バイ ステップガイド ステップ バイ ステップガイド :DocuSign 電子署名プラットフォームでの合意書の転送と署名... 1 このセクションでは DocuSign を用いた電子署名について説明します ステップ バイ ステップガイド :DocuSign 電子署名プラットフォームでの追加オプション...

More information

(Microsoft Word - Microsoft dotNetFramework\202\311\202\302\202\242\202\304_[ ].doc)

(Microsoft Word - Microsoft dotNetFramework\202\311\202\302\202\242\202\304_[ ].doc) 2013 年 12 月 資料 Microsoft.NET Framework 3.5 SP1 と Microsoft.NET Framework 4 について GibbsCAM 2013 v10.5 では.NET Framework の 3.5 SP1 と 4 の両方が必要です これらは Windows の種類により標準で入っているものと入っていないものがありますので不足しているものは組み込みを行なって使用可能状態にしてください

More information

間取りプレミアム ライセンス削除 移行手順 利用中のパソコンより作図画面を表示し [ ヘルフ (H)] [ ライセンス削除 ] をクリックして下さい 間取りプレミアムのデータバックアップ 間取りプレミアムのデータバックアップが必要な場合は ライセンス削除前に データ移動 を行って下さい ライセンス削

間取りプレミアム ライセンス削除 移行手順 利用中のパソコンより作図画面を表示し [ ヘルフ (H)] [ ライセンス削除 ] をクリックして下さい 間取りプレミアムのデータバックアップ 間取りプレミアムのデータバックアップが必要な場合は ライセンス削除前に データ移動 を行って下さい ライセンス削 当社ソフトウェアをご利用の皆様へ重要なお知らせ Windows0 へアップグレード する前に 必ず利用中のソフトウェアでライセンスの削除を行ってください 間取りプレミアム ひな形 Bank のライセンス削除を行わずに ご利用中のパソコンを Windows0 へ ( 無償 ) アップグレードを行うと Windows 0 でソフトウェアを再認証する場合 ご利用中のパスワードを再度入力しても認証されません

More information

インターネットフィルタリング簡単マニュアル

インターネットフィルタリング簡単マニュアル セキュリティ安心 Windows8 版フィルタリングソフト 簡単マニュアル インターネットフィルタリングのインストール インターネットフィルタリングの初期設定 インターネットフィルタリングの使い方 インターネットフィルタリングのWeb 管理 インターネットフィルタリングのアンインストール インターネットフィルタリングの再インストール よくあるご質問 お問い合わせ先 インターネットフィルタリングのインストール

More information

Juniper NetworksJunosSteel-Belted RadiusNetScreenScreenOS Juniper Networks, Inc. Juniper Networks Junos JunosE Juniper Networks, Inc. Juniper Networks

Juniper NetworksJunosSteel-Belted RadiusNetScreenScreenOS Juniper Networks, Inc. Juniper Networks Junos JunosE Juniper Networks, Inc. Juniper Networks Google Android Junos Pulse 4.0 2012 6 R1 Copyright 2012, Juniper Networks, Inc. Juniper NetworksJunosSteel-Belted RadiusNetScreenScreenOS Juniper Networks, Inc. Juniper Networks Junos JunosE Juniper Networks,

More information

福岡大学ネットワーク認証・検疫システム実施マニュアル

福岡大学ネットワーク認証・検疫システム実施マニュアル ネットワーク認証 検疫システム 実施マニュアル (Windows クライアント編 ) 1. ネットワーク認証 検疫システムの流れ 福大 ID( 認証基盤システム ) を入力しネットワーク認証を行います PC の状態をチェックします 学内ネットワークに接続する際は初めに ネットワーク認証 検疫システム画面が表示されます 判定で が出た場合はネットワークに接続できません ネットワークに接続できます 診断結果を元に

More information

McAfee SaaS Protection 統合ガイド Microsoft Office 365 と Exchange Online の保護

McAfee SaaS  Protection 統合ガイド Microsoft Office 365 と Exchange Online の保護 統合ガイド改訂 G McAfee SaaS Email Protection Microsoft Office 365 と Exchange Online の保護 Microsoft Office 365 の設定 このガイドの説明に従って McAfee SaaS Email Protection を使用するように Microsoft Office 365 と Microsoft Exchange Online

More information

Microsoft Word - ShareFastServerManual_JP_R1-1-0.doc

Microsoft Word - ShareFastServerManual_JP_R1-1-0.doc ShareFast サーバ ユーザマニュアル Stable Release 1.1 東 京 大 学 新 領 域 創 成 科 学 研 究 科 人 間 環 境 学 専 攻 ロジャナカモンサン ピルン piroon@is.k.u-tokyo.ac.jp 2 更 新 履 歴 バージョン 更 新 日 更 新 内 容 更 新 者 1.0.0 6/30/2006 - 更 新 履 歴 を 追 加 ピルン ロジャナカモンサン

More information

Microsoft Word - Qsync設定の手引き.docx

Microsoft Word - Qsync設定の手引き.docx 使用の手引き Qsync はまるごと QNAP で作動するクラウドベースのファイル同期サービスです ローカルの Qsync フォルダにファイルを追加するだけで ファイルはまるごと QNAP およびそれに接続されたすべてのデバイスで利用できるようになります Qsync を使用する前に Qsync を配置する前に 以下の 3 つのステップに従ってください 1. まるごと QNAP でユーザーアカウントを作成する

More information

1 138

1 138 5 1 2 3 4 5 6 7 8 1 138 BIOS Setup Utility MainAdvancedSecurityPowerExit Setup Warning Item Specific Help Setting items on this menu to incorrect values may cause your system to malfunction. Select 'Yes'

More information

SCREENOS NAT ScreenOS J-Series(JUNOS9.5 ) NAT ScreenOS J-Series(JUNOS9.5 ) NAT : Destination NAT Zone NAT Pool DIP IF NAT Pool Egress IF Loopback Grou

SCREENOS NAT ScreenOS J-Series(JUNOS9.5 ) NAT ScreenOS J-Series(JUNOS9.5 ) NAT : Destination NAT Zone NAT Pool DIP IF NAT Pool Egress IF Loopback Grou NAT NETWORK ADDRESS TRANSLATION SCREENOS NAT ScreenOS J-Series(JUNOS9.5 ) NAT ScreenOS J-Series(JUNOS9.5 ) NAT : Destination NAT Zone NAT Pool DIP IF NAT Pool Egress IF Loopback Group (ScreenOS ) 2 Copyright

More information

タッチディスプレイランチャー

タッチディスプレイランチャー タッチディスプレイランチャー バージョン.0 取扱説明書 もくじ はじめに 3 ランチャーについて 4 ランチャーの操作方法 5 グループを変える 5 設定について 6 アイコンを新規登録する 7 登録したアイコンを編集する 8 グループの編集 0 壁紙を変更する その他の設定について はじめに 本ソフトウェアは ペン操作やタッチ操作で目的のソフトウェアを起動することができるソフトウェアです ソフトウェアは追加

More information

目次 1. はじめに 3 2. システム要件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の場合 5 macos/os X/Mac OS X の場合 8 4. HDD Password Tool の使い方 HDD Password Tool を起動

目次 1. はじめに 3 2. システム要件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の場合 5 macos/os X/Mac OS X の場合 8 4. HDD Password Tool の使い方 HDD Password Tool を起動 HDD Password Tool USB3.0/2.0 東芝製外付けハードディスク CANVIO 用 パスワードツールソフトウェア 取扱説明書 1.32 版 - 1 - 目次 1. はじめに 3 2. システム要件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の場合 5 macos/os X/Mac OS X の場合 8 4. HDD Password Tool

More information

本文中の記号の意味 本文中で使用している記号の意味について以下に示します システムの操作上または処理の手続き上において 特に注意していただきたい事項を記載しています 記載内容を必ずお読みください システムの操作上または処理の手続き上において 参考にしていただきたい事項を記載しています 必要に応じてお

本文中の記号の意味 本文中で使用している記号の意味について以下に示します システムの操作上または処理の手続き上において 特に注意していただきたい事項を記載しています 記載内容を必ずお読みください システムの操作上または処理の手続き上において 参考にしていただきたい事項を記載しています 必要に応じてお 電子証明書の更新手順書 平成 26 年 10 月版 社会保険診療報酬支払基金都道府県国民健康保険団体連合会 本文中の記号の意味 本文中で使用している記号の意味について以下に示します システムの操作上または処理の手続き上において 特に注意していただきたい事項を記載しています 記載内容を必ずお読みください システムの操作上または処理の手続き上において 参考にしていただきたい事項を記載しています

More information

GibbsCAMのインストール

GibbsCAMのインストール 2016 年 9 月 資料 Microsoft.NET Framework 3.5 SP1 と Microsoft.NET Framework 4 について GibbsCAM 2015 v11.0 では.NET Framework の 3.5 SP1 と 4 の両機能が必要です これらは Windows の種類により標準で入っているものと入っていないものがありますので不足しているものは組み込みを行なって使用可能状態にしてください

More information

学校法人 近畿大学 殿

学校法人 近畿大学 殿 教育システム Gmail 利用マニュアル ~@fuk.kindai.ac.jp のア ドレスをお使いのみなさま 第 1.0 版 平成 27 年 4 月 3 日 産業理工学部学術情報センター 目次 産業理工学部学術情報センター 教育システム Gmail 利用マニュアル 1. はじめに 1 1.1. 本マニュアルの目的... 1 1.2. 本マニュアルの作成環境について... 1 2. ブラウザからの操作

More information

Microsoft Word - SynopsysSignIn_RegHelp_Japanese.docx

Microsoft Word - SynopsysSignIn_RegHelp_Japanese.docx Synopsys Sign In Registration Help Document Synopsys Sign In サイト登録ヘルプ 新規登録のお客様向け Q&A 何故 登録が必要なのですか? 当サイトのコンテンツはシノプシス ツールのユーザー様に限定して公開 させていただいています シノプシス ツールのユーザー様とは シノプ シスとのメンテナンス契約が継続中のお客様 シノプシスがご提供するユ

More information

How to Use In-flight Wi-Fi service ご利用ガイド 3 Flight Plan will be available for international connecting flights within 24 hours. 3 フライトプランは24時間以内であれば 国際

How to Use In-flight Wi-Fi service ご利用ガイド 3 Flight Plan will be available for international connecting flights within 24 hours. 3 フライトプランは24時間以内であれば 国際 How to Use In-flight Wi-Fi service ご利用ガイド 3 Flight Plan will be available for international connecting flights within 24 hours. 3 フライトプランは24時間以内であれば 国際線のお乗り継ぎの便でもご利用いただけます When downloading large amounts

More information

AirMac ネットワーク for Windows

AirMac ネットワーク for Windows AirMac for Windows Windows XP Windows 2000 1 1 5 6 AirMac 6 7 AirMac Extreme AirMac Express 7 AirMac for Windows 7 AirMac Express 8 AirMac 9 AirTunes 9 AirMac Extreme 10 2 11 AirMac 11 AirMac 12 AirMac

More information

SUSE Linux Enterprise Serverマニュアル

SUSE Linux Enterprise Serverマニュアル クイックスタートのインストール SUSE Linux Enterprise Server 11 SP1 クイックスタートのインストール SUSE Linux Enterprise Server 11 SP1 NOVELL クイックスタートカード SUSE Linux Enterprise Server 11 SP1の 新 バージョンをインストールするには 次 の 手 順 に 従 います このマ ニュアルでは

More information

NSR-500 Create DVD Installer Procedures

NSR-500 Create DVD Installer Procedures Creating NSR-500 DVD Installer Overview This document describes how to create DVD installer for the NSR-500 series. Applicable Model NSR-500 Series To be required * Windows (XP, Vista or 7) installed PC

More information