7. 細胞の情報伝達と物質輸送

Size: px
Start display at page:

Download "7. 細胞の情報伝達と物質輸送"

Transcription

1 7. 細胞の情報伝達と物質輸送 生物が個体として存在するために 7-1. 細胞はたがいに影響しあい さまざまな情報や物質をやりとりする 細胞間の情報伝達 生物は 光 熱 音 化学物質 磁気など外部環境からの多種多様なシグ ナルに応答 適応する仕組みを備えています 多細胞生物の体内の細胞は周 りの細胞と細胞外液という環境からのシグナルを受け それに応答します 細胞間で情報を交換する方法として下記の 3 種類の方法があります 1) シグナル伝達物質を受容体で受け取る 2) お互いの細胞表面分子が結合して細胞を刺激する 1 3) 隣接する細胞を結合させるギャップという構造を利用して物質を伝達する 2 シグナル伝達物質シグナル伝達物質には ホルモン 局所的化学伝達物質 ( サイトカイン ) そして神経伝達物質などがあります これらは情報を伝える距離に違いがあります 1 ホルモン内分泌細胞によって 合成 分泌され 血流に乗って全身をめぐり そのホルモン受容体を発現する標的細胞に作用します 2 局所的化学伝達物質近くの細胞に情報を渡します 3 白血球細胞が出すサイトカインなどはすぐに分解されたり 細胞に取り込まれるので 1 mm 以下の範囲の細胞にしか作用できません 1 上皮細胞から神経に分化する細胞は Delta( デルタ ) という膜貫通タンパク質を表面上に発現し 周りの細胞が神経細胞に分化するのを妨害します 一方 周りの細胞は Notch( ノッチ ) と呼ばれる受容体を細胞表面に発現しており Delta からのシグナルを受け取ると 神経細胞にならずに上皮細胞として維持されます 2 2 つの細胞が十分に接近すると細胞膜を横断するギャップ結合と呼ばれる細胞間チャネルができます タンパク質のような大きな物質は移動できませんが 分子量 1,000 以下の低分子 たとえば AT アミノ酸 あるいは中間代謝物を細胞間で共有できるようになります 3 局所的化学伝達物質 ( サイトカイン ) を分泌した細胞自身が受け取って反応する場合は オートクラインと呼び 近傍の細胞に化学物質が作用する場合は パラクラインと呼びます がん細胞はオートクライン作用によって自身の生存や増殖を促進することがあります 77

2 情報伝達物質と受容体 細胞接触 ギャップ結合 細胞間シグナル伝達の方法 血液 軸索 ホルモン 局所的化学伝達物質 シナプス神経伝達物質 シグナル伝達物質の種類 3 神経伝達物質神経の軸索末端から放出されます 神経軸索末端と神経伝達物質の受容体を持った神経細胞とはシナプス ( シナプス間の距離は nm) という構造を形成しています 刺激をうけた神経細胞は軸索に沿って電気的刺激を高速で伝えます 軸索末端に達した電気シグナルは化学シグナルに変換され 細胞外に放出された神経伝達物質はシナプスを拡散し 次の神経細胞の受容体に結合します また シグナル伝達物質は 大きさと親水性で二つのグループに分類できます 一つ目のグループは 小さくて疎水性が高い分子で 標的細胞の細胞膜を透過できるグループです これらの物質は 細胞内に入ると細胞内タンパク質を直接活性化するか 細胞内受容体タンパク質と結合します もう一つのグループは 大型で親水性が高い分子で 標的細胞の細胞膜を通過できないグループです 細胞膜上にある受容体 ( 細胞表面受容体 ) に結合して情報を伝えます 細胞内受容体疎水性低分子は細胞膜を透過し 細胞内酵素を活性化したり 細胞内受容体 タンパク質に結合します ステロイドホルモン 甲状腺ホルモンは細胞膜を透 78

3 過し 細胞質あるいは核にある受容体タンパク質と結合します ホルモンが 結合した受容体は活性化し 核内で転写調節因子として働き 遺伝子の発現 制御を行います 細胞表面受容体細胞表面の膜貫通型受容体は シグナル伝達物質 ( リガンド ) と結合すると立体構造が変化し 情報を細胞内に伝えることができるようになります 細胞表面の受容体は大きく 3 つのタイプに分けられます 1 G タンパク質共役型受容体 (GCR) このタイプは受容体がリガンドを結合すると 細胞内の G タンパク質を活性化して その後の反応を引き起こします G タンパク質にはアデニル酸シクラーゼを活性化する Gs タンパク質 不活性化する Gi タンパク質 そしてホスホリパーゼ C を活性化する Gq タンパク質などがあります 2 酵素共役型受容体このタイプは 細胞内ドメインに酵素活性がある受容体です 酵素活性をもつ別のアダプタータンパク質が結合している場合もあります 受容体がシグナル伝達物質を受け取ると酵素部分が活性化して細胞内に情報が伝達されます 3 イオンチャネル共役型受容体細胞外リガンドが結合すると チャネルを開放あるいは閉鎖します 神経系や筋肉細胞などの電気的に興奮する細胞にみられます 細胞表面受容体に結合する物質は 受容体の活性を阻害したり 促進したりできるので 細胞表面受容体は創薬の重要な標的です 製薬業界は 特定の細胞表面受容体に結合し 設定した効果だけを発揮できる低分子物質を探しています いきものコラム 巨大な神経が研究に役立っているイカとアメフラシ 軟体動物であるイカやアメフラシは巨大な神経細胞を持っており 神経の活動を記録する実験を簡単に行うことができます そのため 神経系の基礎研究で 半世紀以上にわたり 研究材料として使われています イカの神経細胞は特に軸索が大きく アメフラシの神経細胞は細胞体が大きいという特徴があります 1963 年には イギリスのアラン ホジキン教授とアンドリュー ハクスレー教授が イカの神経軸索に金属製の電極を用いて膜電位とその変化を記録して解析した功績によって ノーベル医学生理学賞を受賞しています 2000 年には コロンビア大学のカンデル教授が アメフラシを用いて脳の高次機能のメカニズムを探る研究を行い ノーベル医学生理学賞を受賞しています ホジキンらが実験に用いた大西洋イカ アメフラシの一種アメフラシの名前の由来は アメフラシが海水中で紫色の液をだすと それが雨雲がたちこめたように広がるからと言われます 79

4 ホスホリパーゼ C シグナル分子 シグナル分子 ホスファチジルイノシトール -4,5- 二リン酸 GCR G タンパク α β γ α GD GT GT GD AT アデニル酸シクラーゼ cam GCR G タンパク α β γ α GD GT GD GT イノシトール三リン酸 I3 プロテイン KC キナーゼ C ジアシルグリセロール (DAG) Ca 2+ 平滑筋の収縮 細胞膜 Raf プロテインキナーゼ A ホスホリラーゼキナーゼ グリコゲンホスホリラーゼ 小胞体 I3 Ca 2+ チャネル カルモジュリン カルモジュリン依存性キナーゼ NF-κB MEK MAK 細胞質 グリコーゲンの分解 核膜 核 転写調節因子 プロテインキナーゼ A AT AD 遺伝子発現の活性化 NF-κB Fos MAK ERK GCR を介した細胞内シグナル伝達 7-2. 外からもらった情報を伝える仕組み 細胞内の情報伝達 シグナル伝達物質が 特定の細胞の特定の受容体に特異的に結合すると 細 胞内の他の分子へ次々と伝達されて 最終の標的となる分子に到達します そ の結果 標的である酵素が活性化や標的となる遺伝子の発現が誘導が起きま す G タンパク共役型受容体 (GCR) を介した細胞内シグナル伝達 GCR は 細胞表面受容体の最大ファミリーでヒトでは 900 種類以上ある といわれています また 光 におい ホルモン 神経伝達物質 局所化学伝 ick Up from MBL 抗 GCR 抗体 MBL では 免疫組織染色 (IHC) に使用できる 800 種類以上の GCR に対する抗体を販売しています 詳しくは MBL ライフサイエンスサイト (http://ruo.mbl. co.jp/product/gpcr/) をご覧ください サイトには各抗体の推奨使用濃度や GCR についての詳しい解説も掲載しております 達物質など膨大なシグナルに対する細胞の応答を仲介します 光受容体 嗅覚受容体 味覚受容体 ( 一部 ) なども GCR です 非常に多くの細胞機能に関わっているので 創薬標的になっており また実際に既存の薬品の多くが GCR を介して作用しています GCR は 1 本のポリペプチド鎖が細胞膜を 7 回貫通する構造をしています 細胞外シグナルが GCR に結合 作用すると タンパク質構造が変化し 細胞質側にある G タンパク質を活性化します G タンパク質は α β γ の3 種類のサブユニットからなり 活性化された α サブユニットは結合していた GD を GT と交換します 活性化された G タンパク質はイオンチャネルを活性化したり 膜に結合している酵素を活性化します 最も多く G タンパク質の標的となる膜結合タンパク質は アデニル酸シクラーゼとホスホリパーゼ 80

5 C で それぞれが細胞内シグナル分子 ( 二次メッセンジャー ) を産生し シグ ナルを増幅します アデニル酸シクラーゼとホスホリパーゼ C はそれぞれ別 の G タンパク質で活性化されます アデニル酸シクラーゼのかかわる細胞内シグナル伝達経路 G タンパク質が結合し 活性化したアデニル酸シクラーゼは 二次メッセンジャー分子である環状 AM(cAM) を産生します 次に cam は プロテインキナーゼ A(KA) に結合して活性化し 活性化された KA は標的タンパク質表面のセリンまたはトレオニン残基を特異的にリン酸化し そのタンパク質を活性化させます また 活性化された KA は核内に入り 転写調節因子をリン酸化して標的タンパク質を発現させます アデニル酸シクラーゼのかかわる生理機能の例 シグナル分子 アドレナリン 生理機能 心拍数増加 ( 心臓 ) グリコーゲン分解( 骨格筋 ) 脂肪の分解 副腎皮質刺激ホルモンコルチゾール分泌 ( 副腎 ) ホスホリパーゼ C のかかわる細胞内シグナル伝達経路 G タンパク質が結合し 活性化されたホスホリパーゼ C は 細胞膜中のイノシトールリン脂質から 2 種類の二次メッセンジャー分子 1,4,5- イノシトール 3 リン酸 (I3) とジアシルグリセロール (DAG) を作ります 水溶性の I3 は 細胞質に拡散し 小胞体の Ca 2+ チャネルを開口させ 小胞体内に貯蔵されていた Ca 2+ を細胞内に流出させます 細胞膜に残った DAG は Ca 2+ とプロテインキナーゼ C (KC) 1 を活性化します 活性化された KC は 細胞内の様々なタンパク質をリン酸化し 活性化させます また Ca 2+ は KC の活性化だけでなく 様々な反応に関わっています 1 KC も KA と同様セリン残基やトレオニン残基をリン酸化するキナーゼです ホスホリパーゼ C のかかわる生理機能の例 シグナル分子 アセチルコリン 生理機能 アミラーゼ分泌 ( 膵臓 ) 平滑筋の収縮 バソプレシングリコーゲン分解 ( 肝臓 ) 酵素共役型受容体を介した細胞内シグナル伝達酵素共役型受容体は 膜貫通タンパク質で シグナル分子結合部分は細胞膜の外側にあり 細胞質内ドメインはそれ自身が酵素として働きます 酵素共役型受容体は 細胞の成長 増殖を調整するシグナル分子に応答するものが多いので この受容体を介するシグナル伝達の異常が がんの発症原因になっています 81

6 EGF EGF 受容体 細胞膜 AT Ras GD Grb2 Sos Ras GT Raf MEK 細胞質 MAK 核膜 核 MAK 転写調節因子 AT AD 遺伝子発現の活性化 酵素共役型受容体を介した細胞内シグナル伝達 ick Up from MBL がん細胞増殖に関わるシグナル伝達受容体 EGFR 関連診断薬 酵素共役型受容体のうち最も多いのは 細胞内ドメインが標的タンパク質のチロシンをリン酸化するチロシンキナーゼとなっているもので 受容体型チロシンキナーゼ (RTK) といいます RTK の膜貫通部分は 1 回だけ膜を貫通しています シグナル分子が結合すると 受容体が 2 個一緒になってそれぞれ相手をリン酸化します RTK の種類が異なるとシグナルを伝達する細胞内のタンパク質も異なりますが ほとんどの RTK によって活性化されるタンパク質に Ras と呼ばれる GT 結合タンパク質があります Ras は最後には MA キナーゼを活性化し 様々な細胞質内のタンパク質と核内の転写調節因子を活性化します EGFR (Epidermal Growth Factor Receptor; 上皮成長因子受容体 ) EGFR は 細胞の増殖や成長を制御する EGF を認識する チロシンキナーゼ型受容体です EGFR がリガンドと結合して活性化されると 細胞膜上を移動し 他の受容体と二量体を形成して活性化し それぞれがチロシンキナーゼとして 受容体の細胞内領域にあるチロシン残基をリン酸化します EGFR のチロシン残基がリン酸化されると 下流の様々なタンパク質が次々と活性化さ MEBGEN RASKET キット大腸がん治療における抗体医薬として抗 EGFR 抗体薬が使われています しかし シグナル伝達の下流にある Ras に変異があり つねに活性化した状態になっていると 抗 EGFR 抗体でリガンドである EGF ファミリーと EGFR の結合を阻害しても増殖のシグナルを止めることができず 薬の効果が期待できません 患者さんにとって抗 EGFR 抗体医薬による治療が有効であるかを前もって確認する診断薬 MEBGEN RASKET キットを MBL では開発 販売しています 国内初のKRAS 及び NRAS 遺伝子変異を検出するマルチプレックス診断薬です 詳細は MBL 臨床検査薬サイト (http:// ivd.mbl.co.jp/search/ detail/gs-d0451.html) をご覧下さい れてゆき ( シグナル伝達 ) 活性化された MA キナーゼは 核内に入って転 写因子を活性化し 増殖に関わるタンパク質やアポトーシス 1 に抵抗性を与 えるためのタンパク質の合成を促進します 1 アポトーシスについては後ほど説明します ( 参照 ;8-1. プログラムされた死 アポトーシス p.87) 82

7 1 チャネル -K + チャネルの連続的な開閉により電気シグナルが伝達する シナプス前神経細胞 軸索末端 電気シグナル 2 神経伝達物質を放出して化学的刺激を伝達 シナプス間隙軸索 樹状突起 シナプス後神経細胞 3 膜電位変化により チャネル - K + チャネルの連続的な開閉が起こり電気シグナルが伝達する 膜電位依存性イオンチャネル 7-3. 細胞間の物質輸送 膜を介した物質輸送 イオンチャネルイオンチャネルは イオン選択性があり 特定のイオンしか通しません 特定の刺激によって 構造を変化させ 開閉を切り替えています チャネルが開くと イオンは電気化学的勾配にしたがって 一過的に膜を通過します チャネルの開閉は 固有のリガンドの結合 機械刺激 膜内外の電位差 ( 膜電位 ) によって制御されています 1 膜電位依存性イオンチャネル膜電位は 特定のイオンに対する膜の透過性によって 調節されています 動物細胞では /K + ポンプの働きで 細胞内は細胞外に比べて 濃度が低く K + 濃度が高い状態に保たれ 細胞内が負の膜電位が形成されています 神経細胞が刺激を受け 膜電位が変化すると 膜電位依存性 チャネルが開くため が流入して細胞内の膜電位が上がっていきます 遅れて膜電位依存性 K + チャネルが活性化し K + が流出して急激に細胞内の電位が下がります 神経の興奮によって変化した膜電位は 再び /K + ポンプの働きで元の静止状態にもどります この活動電位の変化により 次々に チャネル K + チャネルが開いて 電気シグナルを伝達させています 軸索中に活動電位が伝わると 神経末端で電位依存性 Ca 2+ チャネルが一時的に開き 神経伝達物質がシナプス間隙に放出されます 神経伝達物質はシナプス後細胞のリガンド依存性イオンチャネルを開口させ の細胞内への流入と K + の細胞外への流出で活動電位を発生させます 83

8 シナプス小胞電位依存 Ca 2+ チャネル 前シナプス細胞の軸索を活動電位が伝わる 神経伝達物質 Ca 2+ チャネルが開き Ca 2+ が細胞内に流入 Ca 2+ シナプス小胞が神経細胞膜と融合し神経伝達物質を放出 Ca 2+ シナプス間隙 リガンド依存性イオンチャネル イオン イオン シナプス後細胞 イオン リガンド依存性イオンチャネル 神経伝達物質がリガンド依存性イオンチャネルに結合 イオンチャネルが開きイオンが流入することにより膜電位が変化 2 リガンド依存性イオンチャネル神経細胞には興奮性と抑制性があります 各々の細胞は軸索末端から興奮性または抑制性神経物質を放出し シナプス後細胞を刺激します 神経伝達物質がシナプス後細胞にあるリガンド依存性チャネルに結合することで 活動電位の発生または抑制が起こります 3 機械刺激依存性イオンチャネル機械刺激によるイオンチャネルの開閉は 内耳の聴覚有毛細胞でみられます 音の振動により基底膜が上下に動くとそれに伴い 付近の有毛細胞の不動毛にある機械刺激依存イオンチャネルが開きます 正荷電をもったイオンが流入すると 有毛細胞が活性化し その下にある聴神経線維を刺激して シグナルを脳に送ります 水チャネル水は単純拡散だけでも生体膜を通過しますが 水の透過性の高い細胞膜には水分子を選択的に通す水チャネル ( アクアポリン ) があります 水チャネルは水の移動が必要なときには開き 移動が必要でなくなれば閉じる仕組みになっています 水チャネルが開く場合には チャネルがリン酸化され 水分子が通過できる構造へと変化します 一方 リン酸基が取り除かれると チャネルが閉じて水が通過できなくなります 水チャネルは腎臓に多くみられ 水の再吸収に役立っています 84

9 /K + ポンプ グルコース 腸管 細胞外部 グルコース共輸送体 SGLT1/SLC5A1 グルコース取り込み 細胞質 の結合 AT AD ポンプのリン酸化 リン酸化による構造変化 が放出 グルコース 小腸上皮 K + 受動的グルコース輸送体 GLUT/SLC2 ファミリー K + K + グルコース放出グルコース 細胞外液 K + /K + ポンプ K + 脱リン酸化による構造変化 K + が放出 ポンプの脱リン酸化 K + の結合 グルコース輸送 /K + ポンプ SLC (Solute carrier) トランスポーター 2015 年 6 月現在 SLC トランスポーター遺伝子はその機能によって 52 ファミリーに分類され 約 418 種類が Bioparadigms.org(http://www. bioparadigms.org/slc/intro.htm) に登録されています SLC トランスポーターは 全身の組織に発現していますが 特に 腎臓 肝臓 胃腸などの泌尿器系 消化器系 そして脳神経系で高発現しています たとえば 小腸からグルコースを取り込むためには 2 種類の SLC トランスポーターが関与しています まず 腸管から小腸上皮細胞への取り込みには - 共益型グルコース共役型輸送体 (SGLT1/SLC5A1) が そして小腸上皮細胞から細胞外液への輸送には受動的グルコース輸送体 (GLUT/SLC2 ファミリー ) が働いています 細胞内にグルコースと共に取り込まれた は /K + ポンプで AT の加水分解で生じるエネルギーを使って能動的にくみ出されます 細胞外液に漏れ出たグルコースは血管によって 他の組織へ運ばれて消費されます また SLC トランスポーターファミリーの半分は 腎臓で特異的に発現しており SLC トランスポーターの異常 ( 変異 ) は 各種の腎疾患 ( 尿細管性アシドーシス シスチン尿症 遺伝性腎性糖尿など ) の発症に関係していることが報告されています ick Up from MBL SLC トランスポーター MBL は 疾患への関連が示唆されている SLC トランスポーターを中心に抗体開発を行っています 高品質な研究用ツールを市場に提供することでトランスポーター関連疾患の早期原因究明と治療ターゲットの開発に貢献したいと考えています 関連疾患の一部 筋萎縮性側索硬化症(ALS) 発達障害 小頭症 低血圧 家族性腎性糖尿 甲状腺ホルモン異常 癇癪発作 統合失調症 うつ病 起立不耐症 拒食症 心循環器疾患 パーキンソニズム トゥーレット症候群 注意欠陥 (ADHD) など抗 GLUT1/SLC5A1 抗体の染色像 ABC トランスポーター ABC トランスポーターは AT を利用して ペプチド タンパク質 薬剤 脂質など様々な物質を細胞外から細胞内へ また細胞内から細胞外へ輸送します 現在 49 種類の ABC トランスポーターが知られていて 細胞膜以外にも 小胞体やゴルジ体 リソソーム ミトコンドリアなどの細胞内小器官に存在す ヒト小腸ヒト腎臓 MBL ライフサイエンスサイト (http://ruo.mbl.co.jp/product/ transporter/slc.html) に SLC と疾患についての情報を掲載しています 85

10 ることがわかっています ABC トランスポーターは多くのがん細胞で発現しており 抗がん剤の排出輸送を行うことから がん細胞の多剤耐性に関係していると考えられています また 脂質輸送への関与から ABC トランスポーターの機能異常が様々な疾患を引き起こすことが知られています イオンポンプイオンポンプは AT のエネルギーを利用して 細胞や細胞小器官でイオンの取り込み 排出をおこなっています /K + ポンプは 通常 動物細胞の全エネルギー (AT) の 30% 以上を消費して を細胞外に排出し K + を細胞内に取り込んでいます このポンプの働きによって 細胞質内の 濃度は細胞外液の 1/10 1/30 に K + 濃度は 倍に保たれています 細胞内の 3 個の がポンプの結合ポケットに結合すると ポンプが AT で自己リン酸化されて構造が変化します 構造変化によって が細胞外に放出されると 細胞外の 2 個の K + が結合ポケットに結合します 続いてポンプ のリン酸化が外れてポンプ構造が元に戻ると K + が細胞内に遊離されます 7-4. 神経細胞が損傷される疾患 神経変性疾患 神経変性疾患とは 脳や脊髄にある神経細胞のなかで ある特定の神経細胞群が徐々に損傷を受け 脱落してしまう疾患です 主として運動機能が障害されるパーキンソン病や 知的機能が障害されるアルツハイマー病などがあります 近年 神経変性疾患の発症に 神経免疫システムの異常が関わることが明らかになってきました 通常 脳内には白血球が入らないようになっており 白血球の代わりに 脳内の免疫防御を担っているのがグリア細胞 1 の一種であるミクログリアです ick Up from MBL 神経変性疾患関連製品 MBL では 神経変性疾患に関連する抗体 キットを多数取り揃えております ここでは一部の製品をご紹介いたします 抗アミロイド β 抗体 MBL では アルツハイマー病患者の脳切片において 老人斑を検出できるアミロイド β に対する抗体を販売しています ミクログリアは中枢神経系の約 10% を占め 脳マクロファージとも呼ばれるように 通常は抗炎症性サイトカインの産生や異物除去を行います ミクログリアが働きすぎると 正常なニューロンを損傷してしまうことがあるため 通常はミクログリアが働きすぎないように制御する機構が働いています しかし アルツハイマー病老人斑の主成分であるアミロイド β などによってミク ログリアが異常に活性化される 2 と 神経組織に損傷を与えるようになります アルツハイマー病の発症リスクに糖尿病がありますが 糖尿病でも 組織マクロファージが炎症性サイトカインを産生するようになることから 神経疾患は 免疫システムの異常としての視点からも研究がされています 1 脳の細胞には大きく分けてニューロン細胞とグリア細胞の 2 種類があります 2 ミクログリアが炎症性サイトカインやフリーラジカルを持続的に産生するようになります UCHL1 ELISA Kit UCHL1 は 中枢神経系に豊富に存在することから パーキンソン病 アルツハイマー病 脳損傷および虚血性脳卒中のバイオマーカー候補として現在 とても注目を集めています srage ELISA Kit アルツハイマー病では脳血管性認知症や対照患者と比較して 血清 srage の有意な低下が観察されました 86

( 続紙 1 ) 京都大学 博士 ( 薬学 ) 氏名 大西正俊 論文題目 出血性脳障害におけるミクログリアおよびMAPキナーゼ経路の役割に関する研究 ( 論文内容の要旨 ) 脳内出血は 高血圧などの原因により脳血管が破綻し 脳実質へ出血した病態をいう 漏出する血液中の種々の因子の中でも 血液凝固に関

( 続紙 1 ) 京都大学 博士 ( 薬学 ) 氏名 大西正俊 論文題目 出血性脳障害におけるミクログリアおよびMAPキナーゼ経路の役割に関する研究 ( 論文内容の要旨 ) 脳内出血は 高血圧などの原因により脳血管が破綻し 脳実質へ出血した病態をいう 漏出する血液中の種々の因子の中でも 血液凝固に関 Title 出血性脳障害におけるミクログリアおよびMAPキナーゼ経路の役割に関する研究 ( Abstract_ 要旨 ) Author(s) 大西, 正俊 Citation Kyoto University ( 京都大学 ) Issue Date 2010-03-23 URL http://hdl.handle.net/2433/120523 Right Type Thesis or Dissertation

More information

第6号-2/8)最前線(大矢)

第6号-2/8)最前線(大矢) 最前線 免疫疾患における創薬標的としてのカリウムチャネル 大矢 進 Susumu OHYA 京都薬科大学薬理学分野教授 異なる経路を辿る 1つは マイトジェンシグナル 1 はじめに を活性化し 細胞増殖が促進されるシグナル伝達経 路 図1A 右 であり もう1つはカスパーゼやエ 神 経 筋 の よ う な 興 奮 性 細 胞 で は カ リ ウ ム ンドヌクレアーゼ活性を上昇させ アポトーシスが K

More information

60 秒でわかるプレスリリース 2008 年 2 月 19 日 独立行政法人理化学研究所 抗ウイルス反応を増強する重要分子 PDC-TREM を発見 - 形質細胞様樹状細胞が Ⅰ 型インターフェロンの産生を増幅する仕組みが明らかに - インフルエンザの猛威が続いています このインフルエンザの元凶であるインフルエンザウイルスは 獲得した免疫力やウイルスに対するワクチンを見透かすよう変異し続けるため 人類はいまだ発病の恐怖から免れることができません

More information

平成24年7月x日

平成24年7月x日 < 概要 > 栄養素の過剰摂取が引き金となり発症する生活習慣病 ( 痛風 動脈硬化や2 型糖尿病など ) は 現代社会における重要な健康問題となっています 近年の研究により 生活習慣病の発症には自然免疫機構を介した炎症の誘導が深く関わることが明らかになってきました 自然免疫機構は 病原性微生物を排除するための感染防御機構としてよく知られていますが 過栄養摂取により生じる代謝物にも反応するために 強い炎症を引き起こして生活習慣病の発症要因になってしまいます

More information

サカナに逃げろ!と指令する神経細胞の分子メカニズムを解明 -個性的な神経細胞のでき方の理解につながり,難聴治療の創薬標的への応用に期待-

サカナに逃げろ!と指令する神経細胞の分子メカニズムを解明 -個性的な神経細胞のでき方の理解につながり,難聴治療の創薬標的への応用に期待- サカナに逃げろ! と指令する神経細胞の分子メカニズムを解明 - 個性的な神経細胞のでき方の理解につながり 難聴治療の創薬標的への応用に期待 - 概要 名古屋大学大学院理学研究科生命理学専攻の研究グループ ( 小田洋一教授 渡邉貴樹等 ) は 大きな音から逃げろ! とサカナに指令を送る神経細胞 マウスナー細胞がその 音の開始を伝える機能 を獲得する分子メカニズムを解明しました これまで マウスナー細胞は大きな音の開始にたった1

More information

兵庫大学短期大学部研究集録№49

兵庫大学短期大学部研究集録№49 杉田 律子 され 図2 空気の振動である音刺激 聴覚情報 場合を指し 障害の部位によって 伝音性難聴 は まず外耳の耳介で収集され 外耳道を通って 感音性難聴とその両方が混在する混合性難聴とに 中耳の鼓膜に達する 鼓膜に達した音刺激は 耳 区分される 小骨を経て内耳の蝸牛に伝わり 蝸牛内部のリン 伝音性難聴は耳介や外耳道といった外耳や鼓膜 パ液の振動により電気信号に変換され 大脳聴覚 や耳小骨といった中耳に損傷があるときに生じ

More information

陰極線を発生させるためのクルックス管を黒 いカートン紙できちんと包んで行われていた 同時に発生する可視光線が漏れないようにす るためである それにもかかわらず 実験室 に置いてあった蛍光物質 シアン化白金バリウ ム が発光したのがレントゲンの注意をひい た 1895年x線発見のきっかけである 2

陰極線を発生させるためのクルックス管を黒 いカートン紙できちんと包んで行われていた 同時に発生する可視光線が漏れないようにす るためである それにもかかわらず 実験室 に置いてあった蛍光物質 シアン化白金バリウ ム が発光したのがレントゲンの注意をひい た 1895年x線発見のきっかけである 2 陰極線を発生させるためのクルックス管を黒 いカートン紙できちんと包んで行われていた 同時に発生する可視光線が漏れないようにす るためである それにもかかわらず 実験室 に置いてあった蛍光物質 シアン化白金バリウ ム が発光したのがレントゲンの注意をひい た 1895年x線発見のきっかけである 2 ? 1895 9 1896 1898 1897 3 4 5 1945 X 1954 1979 1986

More information

図 1 マイクロ RNA の標的遺伝 への結合の仕 antimir はマイクロ RNA に対するデコイ! antimirとは マイクロRNAと相補的なオリゴヌクレオチドである マイクロRNAに対するデコイとして働くことにより 標的遺伝 とマイクロRNAの結合を競合的に阻害する このためには 標的遺伝

図 1 マイクロ RNA の標的遺伝 への結合の仕 antimir はマイクロ RNA に対するデコイ! antimirとは マイクロRNAと相補的なオリゴヌクレオチドである マイクロRNAに対するデコイとして働くことにより 標的遺伝 とマイクロRNAの結合を競合的に阻害する このためには 標的遺伝 新たな遺伝 治療 マイクロ RNA 標的核酸医療 の可能性 2013/12/4 マイクロRNAは 約 22 塩基からなるタンパク質をコードしない さなRNAである 1993 年植物シロイヌナズナで発 されて以来 その数は右肩上がりに増えて今では1600を超えている 様々な疾患の発症と関わることが明らかとなったことから マイクロRNAを標的とする新しいタイプの核酸医療に期待が寄せられている 実際 C

More information

プレス発表

プレス発表 平成 26 年 3 月 4 日 件名 : がん化学療法の障害となる多剤排出トランスポーターの結晶構造 - 体内動態や脳内移行に優れたくすりの開発にも期待 - 本研究成果のポイント P 糖タンパク質 ( ヒト ABC 多剤排出トランスポーター ) と構造および機能が相同の CmABCB1 を温泉に棲む真核生物から世界で初めて発見しました CmABCB1 の原子分解能の構造を X 線結晶解析で決定しました

More information

<4D F736F F D F D F095AA89F082CC82B582AD82DD202E646F63>

<4D F736F F D F D F095AA89F082CC82B582AD82DD202E646F63> 平成 23 年 2 月 12 日筑波大学 不要な mrna を選択的に分解するしくみを解明 医療応用への新規基盤をめざす < 概要 > 真核生物の遺伝子の発現は DNA のもつ遺伝情報をメッセンジャー RNA(mRNA) に写し取る転写の段階だけでなく 転写の結果つくられた mrna 自体に対しても様々な制御がなされています 例えば mrna を細胞内の特定の場所に引き留めておくことや 正確につくられなかった

More information

( 図 ) 自閉症患者に見られた異常な CADPS2 の局所的 BDNF 分泌への影響

( 図 ) 自閉症患者に見られた異常な CADPS2 の局所的 BDNF 分泌への影響 60 秒でわかるプレスリリース 2007 年 3 月 23 日 独立行政法人理化学研究所 自閉症に関連する遺伝子異常を発見 - 自閉症の病因解明や早期診断に向けた新知見 - 三歳までに発病する精神疾患のひとつである 自閉症 は 対人関係 や 言語等によるコミュニケーション 活動や興味の範囲が狭くなり 常に同じ行動を繰り返す といった障害を持ちます 人口千人当たり一人以上の割合で発症する珍しくない病気ですが

More information

報道発表資料 2007 年 8 月 1 日 独立行政法人理化学研究所 マイクロ RNA によるタンパク質合成阻害の仕組みを解明 - mrna の翻訳が抑制される過程を試験管内で再現することに成功 - ポイント マイクロ RNA が翻訳の開始段階を阻害 標的 mrna の尻尾 ポリ A テール を短縮

報道発表資料 2007 年 8 月 1 日 独立行政法人理化学研究所 マイクロ RNA によるタンパク質合成阻害の仕組みを解明 - mrna の翻訳が抑制される過程を試験管内で再現することに成功 - ポイント マイクロ RNA が翻訳の開始段階を阻害 標的 mrna の尻尾 ポリ A テール を短縮 60 秒でわかるプレスリリース 2007 年 8 月 1 日 独立行政法人理化学研究所 マイクロ RNA によるタンパク質合成阻害の仕組みを解明 - mrna の翻訳が抑制される過程を試験管内で再現することに成功 - 生命は 遺伝子の設計図をもとにつくられるタンパク質によって 営まれています タンパク質合成は まず DNA 情報がいったん mrna に転写され 次に mrna がタンパク質の合成工場である

More information

すことが分かりました また 協調運動にも障害があり てんかん発作を起こす薬剤への感受性が高いなど 自閉症の合併症状も見られました 次に このような自閉症様行動がどのような分子機序で起こるのか解析しました 細胞の表面で働くタンパク質 ( 受容体や細胞接着分子など ) は 細胞内で合成された後 ダイニン

すことが分かりました また 協調運動にも障害があり てんかん発作を起こす薬剤への感受性が高いなど 自閉症の合併症状も見られました 次に このような自閉症様行動がどのような分子機序で起こるのか解析しました 細胞の表面で働くタンパク質 ( 受容体や細胞接着分子など ) は 細胞内で合成された後 ダイニン 自閉症の原因となる遺伝子を特定 GABA 受容体の運び屋タンパク質が発症の鍵握る 中村勉 秋山徹 ( 分子情報研究分野 ) Nature Communications(3 月 16 日 ) DOI 番号 :10.1038/ncomms10861 発表のポイント : PX-RICS 遺伝子を欠損させたマウスが 自閉症に特徴的な行動異常を示すことを発見しま した PX-RICS 遺伝子が ヤコブセン症候群患者に発症する自閉症の原因遺伝子であることを特

More information

スライド 1

スライド 1 神経系の分類 神経系は その機能の中心になる中枢神経系と 中枢と身体各部を連絡する末梢神経系とに分類される 中枢神経系は脳と脊髄よりなる 末梢神経系は 身体の運動や感覚機能を司る体性神経系と 循環 呼吸 消化などの自律機能を司る自律神経系に分類される 体性神経の求心神経は 皮膚や骨格筋 関節や各種感覚器からの情報を伝えるので 感覚神経と呼ばれる 体性神経の遠心性神経は 骨格筋を支配し運動神経と呼ばれる

More information

<4D F736F F D2089BB8A7797C C B B835888E790AC8C7689E6>

<4D F736F F D2089BB8A7797C C B B835888E790AC8C7689E6> 2012 年 4 月更新作成者 : 宇根底亜希子 化学療法看護エキスパートナース育成計画 1. 目的江南厚生病院に通院あるいは入院しているがん患者に質の高いケアを提供できるようになるために 看護師が化学療法分野の知識や技術を習得することを目的とする 2. 対象者 1 ) レベル Ⅱ 以上で各分野の知識と技術習得を希望する者 2 ) 期間中 80% 以上参加できる者 3. 教育期間 時間間 1 年間の継続教育とする

More information

タイトル 著 者 引 用 ips 細 胞 ( 人 工 多 能 性 幹 細 胞 ) 時 代 の 人 間 の 性 と 性 愛 に 関 する 一 考 察 安 岡, 譽 ; 橋 本, 忠 行 札 幌 学 院 大 学 人 文 学 会 紀 要 = Journal of the Society of Humanities(98): 83-113 発 行 日 2015-10-01 URL http://hdl.handle.net/10742/2016

More information

ヒト慢性根尖性歯周炎のbasic fibroblast growth factor とそのreceptor

ヒト慢性根尖性歯周炎のbasic fibroblast growth factor とそのreceptor α μ μ μ μ 慢性化膿性根尖性歯周炎の病態像 Ⅰ型 A D Ⅱ型 E H Ⅰ型では 線維芽細胞と新生毛細血管が豊富で線維成分 に乏しく マクロファージ リンパ球や形質細胞を主とす る炎症性細胞の多数浸潤を認める Ⅱ型では Ⅰ型よりも線維成分が多く 肉芽組織中の炎 症性細胞浸潤や新生毛細管血管の減少や Ⅰ型よりも太い 膠原線維束の形成を認める A C E G B D F H A B E F HE

More information

‘¬“û”qFinal

‘¬“û”qFinal 3 6 12 20 26 32 38 44 50 56 66 72 80 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60

More information

緑膿菌 Pseudomonas aeruginosa グラム陰性桿菌 ブドウ糖非発酵 緑色色素産生 水まわりなど生活環境中に広く常在 腸内に常在する人も30%くらい ペニシリンやセファゾリンなどの第一世代セフェム 薬に自然耐性 テトラサイクリン系やマクロライド系抗生物質など の抗菌薬にも耐性を示す傾

緑膿菌 Pseudomonas aeruginosa グラム陰性桿菌 ブドウ糖非発酵 緑色色素産生 水まわりなど生活環境中に広く常在 腸内に常在する人も30%くらい ペニシリンやセファゾリンなどの第一世代セフェム 薬に自然耐性 テトラサイクリン系やマクロライド系抗生物質など の抗菌薬にも耐性を示す傾 2 緑膿菌 Pseudomonas aeruginosa グラム陰性桿菌 ブドウ糖非発酵 緑色色素産生 水まわりなど生活環境中に広く常在 腸内に常在する人も30%くらい ペニシリンやセファゾリンなどの第一世代セフェム 薬に自然耐性 テトラサイクリン系やマクロライド系抗生物質など の抗菌薬にも耐性を示す傾向が強い 多剤耐性緑膿菌は5類感染症定点把握疾患 赤痢菌属 グラム陰性通性嫌気性桿菌 腸内細菌科

More information

日本医科大学医学会雑誌第5巻第2号

日本医科大学医学会雑誌第5巻第2号 図 1 アクアポリンの 構 造 アクアポリンはアミノ 酸 にして 300 以 下 の 短 い 1 本 の ポリペプチド 鎖 からなり, 細 胞 膜 を 6 回 貫 通 する.N 末 端 と C 末 端 はいずれも 細 胞 内 に 伸 びている. 細 胞 内 の loopbと 細 胞 外 の loopeには,アスパラギン プ ロリン アラニン(アミノ 酸 の 一 文 字 表 記 により NPA)からなる

More information

別紙 自閉症の発症メカニズムを解明 - 治療への応用を期待 < 研究の背景と経緯 > 近年 自閉症や注意欠陥 多動性障害 学習障害等の精神疾患である 発達障害 が大きな社会問題となっています 自閉症は他人の気持ちが理解できない等といった社会的相互作用 ( コミュニケーション ) の障害や 決まった手

別紙 自閉症の発症メカニズムを解明 - 治療への応用を期待 < 研究の背景と経緯 > 近年 自閉症や注意欠陥 多動性障害 学習障害等の精神疾患である 発達障害 が大きな社会問題となっています 自閉症は他人の気持ちが理解できない等といった社会的相互作用 ( コミュニケーション ) の障害や 決まった手 PRESS RELEASE(2016/09/08) 九州大学広報室 819-0395 福岡市西区元岡 744 TEL:092-802-2130 FAX:092-802-2139 MAIL:koho@jimu.kyushu-u.ac.jp URL:http://www.kyushu-u.ac.jp 自閉症の発症メカニズムを解明 - 治療への応用を期待 九州大学生体防御医学研究所の中山敬一主幹教授 西山正章助教

More information

下痢 消化管粘膜が損傷をうけるために起こります 好中球 白血球 減少による感 染が原因の場合もあります セルフケアのポイント 症状を和らげる 下痢になると 体の水分と電解質 ミネラル が失われるので ミネラルバ ランスのとれたスポーツドリンクなどで十分補うようにしましょう 冷えすぎた飲み物は 下痢を悪化させることがあるので控えましょう おなかが冷えないよう腹部の保温を心がけましょう 下痢のひどいときは

More information

Microsoft Word - 1 糖尿病とは.doc

Microsoft Word - 1 糖尿病とは.doc 2 糖尿病の症状がは っきりしている人 尿糖が出ると多尿となり 身体から水分が失われ 口渇 多飲などが現れます ブドウ糖が利用されないため 自分自身の身体(筋肉や脂肪)を少しずつ使い始めるので 疲れ やすくなり 食べているのにやせてきます 3 昏睡状態で緊急入院 する人 著しい高血糖を伴う脱水症や血液が酸性になること(ケトアシドーシス)により 頭痛 吐き気 腹痛などが出現し すみやかに治療しなければ数日のうちに昏睡状態に陥ります

More information

健康な生活を送るために(高校生用)第2章 喫煙、飲酒と健康 その2

健康な生活を送るために(高校生用)第2章 喫煙、飲酒と健康 その2 11 1 長期にわたる大量飲酒が 引き起こす影響 脳への影響 アルコールは 脳の神経細胞に影響を及ぼし その結果 脳が縮んでいきます 脳に対 するアルコールの影響は 未成年者で特に強いことが知られています 写真B 写真A 正常な脳のCT 写真C 写真D アルコール 依 存 症 患者の脳の 正常な脳のCT Aに比べてやや CT Aとほぼ同じ高さの位置の 低い位置の断面 断面 脳の外側に溝ができ 中央

More information

シトリン欠損症説明簡単患者用

シトリン欠損症説明簡単患者用 シトリン欠損症の治療 患者さんへの解説 2016-3-11 病因 人は 健康を維持するために食物をとり 特に炭水化物 米 パンなど 蛋白質 肉 魚 豆など 脂肪 動物脂肪 植物油など は重要な栄養素です 栄養は 身体の形 成に また身体機能を維持するエネルギーとして利用されます 図1に 食物からのエ ネルギー産生経路を示していますが いずれも最終的にはクエン酸回路を介してエネル ギー ATP を産生します

More information

研究の背景 1 細菌 ウイルス 寄生虫などの病原体が人体に侵入し感染すると 血液中を流れている炎症性単球注と呼ばれる免疫細胞が血管壁を通過し 感染局所に集積します ( 図 1) 炎症性単球は そこで病原体を貪食するマクロファ 1 ージ注と呼ばれる細胞に分化して感染から体を守る重要な働きをしています

研究の背景 1 細菌 ウイルス 寄生虫などの病原体が人体に侵入し感染すると 血液中を流れている炎症性単球注と呼ばれる免疫細胞が血管壁を通過し 感染局所に集積します ( 図 1) 炎症性単球は そこで病原体を貪食するマクロファ 1 ージ注と呼ばれる細胞に分化して感染から体を守る重要な働きをしています 平成 26 年 8 月 19 日 報道関係者各位 国立大学法人筑波大学 Tel:029-853-2039( 広報室 ) 科学技術振興機構 ( J S T ) Tel:03-5214-8404( 広報課 ) 貪食細胞が細菌感染を感知する仕組みを解明 研究成果のポイント 1. 病原体を貪食する免疫細胞が細菌感染を感知する重要な分子を発見しました 2. この免疫分子の介在により貪食細胞が感染局所に集積するメカニズムの一端を解明しました

More information

TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います もちろん われわれ救急医と看護師は 患者さんの救命を第一に考え どんな絶望の状況でも 他

TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います もちろん われわれ救急医と看護師は 患者さんの救命を第一に考え どんな絶望の状況でも 他 CONTENTS 1 2 3 4 5 6 7 8 2008 8 980-8574 1 1 T E L 022 717 7000 T E L 022 717 7131 FAX 022 717 7132 SPECIAL 1 TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います

More information

平成24年7月x日

平成24年7月x日 マクロファージの運命決定に関与する新たな生体システムの解明 ~ 破骨細胞の誕生は代謝状態に依存する ~ < キーワード > 免疫 破骨細胞 マクロファージ 分化 代謝状態 エピジェネティクス 概要細胞はいつ どうやって自分の運命を知るのでしょうか 従来の理解によると 様々なサイトカイン 成長因子が細胞の分化 運命を制御すると考えられてきました この度 大阪大学免疫学フロンティア研究センターの西川恵三助教と石井優教授らの研究グループは

More information

様式 F-19 科学研究費助成事業 ( 学術研究助成基金助成金 ) 研究成果報告書 平成 25 年 5 月 15 日現在 機関番号 :32612 研究種目 : 若手研究 (B) 研究期間 :2011~2012 課題番号 : 研究課題名 ( 和文 ) プリオンタンパクの小胞輸送に関与す

様式 F-19 科学研究費助成事業 ( 学術研究助成基金助成金 ) 研究成果報告書 平成 25 年 5 月 15 日現在 機関番号 :32612 研究種目 : 若手研究 (B) 研究期間 :2011~2012 課題番号 : 研究課題名 ( 和文 ) プリオンタンパクの小胞輸送に関与す Powered by TCPDF (www.tcpdf.org) Title プリオンタンパクの小胞輸送に関与するRAB11およびSGSMファミリーの機能解析 Author 楊, 浩 (Yang, Hao) Publisher Jtitle 科学研究費補助金研究成果報告書 (2012. ) Abstract SGSM(Small G protein Signaling Modulator) ファミリータンパクは

More information

P01-16

P01-16 脳波検査とは 脳はその活動にともない常に微 わず 動を頭部に付けた電極で捉え 増 は準備を含めて約1時間ですが の刺激を与えた時などの脳波を調 じた時 深呼吸をした時 光や音 ていただき目を開いた時 目を閉 糊 で 取 り 付 け ま す 安 静 に し が改善するように手術を希望され ている場合は 少しでもその症状 運動麻痺などの症状が出てしまっ す 術後の日常生活は 術前に を最小限に抑えるための検査で

More information

理学療法学43_supplement 1

理学療法学43_supplement 1 1 2 3 運動器理学療法のトピックス 19 図 4 意識下における右膝関節内の感覚閾値 9 Dye SF, et al.: onsciousneurosensory mapping of the internal structures of the human knee without intraarticular anesthesia. Am J Sports Med, 26: 773 777,

More information

診療のガイドライン産科編2014(A4)/fujgs2014‐114(大扉)

診療のガイドライン産科編2014(A4)/fujgs2014‐114(大扉) !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! α!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

More information

表紙69-5,6_v10.eps

表紙69-5,6_v10.eps 2 1 6 宇佐美 眞 他 に対応する管理を行う3 4 癌と栄養代謝 悪液質 cachexia とその前段階の前悪液質 precachexia は 図2に示す体重減少と BMI の変化 サルコペニア の有無 食欲不振と代謝変化によって定義されている3 悪液質は 腫瘍の種類と存在部位により極めて多様な 病態を呈するが その病態は図3の様に 代謝変化臓器 として骨格筋減少 サルコペニア が中心におかれて理

More information

Microsoft Word - <原文>.doc

Microsoft Word - <原文>.doc 隔離予防策のための CDC ガイドライン医療現場における感染性微生物の伝播の予防 2007 年 2007 Guideline for Isolation Precautions: Preventing Transmission of Infectious Agents in Healthcare Settings 監訳県西部浜松医療センター矢野邦夫 < 原文 > http://www.cdc.gov/ncidod/dhqp/pdf/guidelines/isolation2007.pdf

More information

さらにのどや気管の粘膜に広く分布しているマスト細胞の表面に付着します IgE 抗体にスギ花粉が結合すると マスト細胞がヒスタミン ロイコトリエンという化学伝達物質を放出します このヒスタミン ロイコトリエンが鼻やのどの粘膜細胞や血管を刺激し 鼻水やくしゃみ 鼻づまりなどの花粉症の症状を引き起こします

さらにのどや気管の粘膜に広く分布しているマスト細胞の表面に付着します IgE 抗体にスギ花粉が結合すると マスト細胞がヒスタミン ロイコトリエンという化学伝達物質を放出します このヒスタミン ロイコトリエンが鼻やのどの粘膜細胞や血管を刺激し 鼻水やくしゃみ 鼻づまりなどの花粉症の症状を引き起こします 2008 年 7 月 29 日 独立行政法人理化学研究所 スギ花粉症の予防 治療用ワクチン 橋渡し研究がスタート - アナフィラキシーショックの危険を防ぎ 根本予防治療を実現 - ポイント 2 種類のスギ花粉主要抗原を遺伝子工学的手法で合成し開発 動物実験で効果と安全性を確認 ヒトへの投与基準を満たす GMP レベルのワクチンの製造 毒性試験を開始 独立行政法人理化学研究所 ( 野依良治理事長 )

More information

論文発表の概要研究論文名 :Interaction of RNA with a C-terminal fragment of the amyotrophic lateral sclerosis-associated TDP43 reduces cytotoxicity( 筋萎縮性側索硬化症関連 TD

論文発表の概要研究論文名 :Interaction of RNA with a C-terminal fragment of the amyotrophic lateral sclerosis-associated TDP43 reduces cytotoxicity( 筋萎縮性側索硬化症関連 TD PRESS RELEASE (2016/1/14) 北海道大学総務企画部広報課 060-0808 札幌市北区北 8 条西 5 丁目 TEL 011-706-2610 FAX 011-706-2092 E-mail: kouhou@jimu.hokudai.ac.jp URL: http://www.hokudai.ac.jp RNA がタンパク質の凝集を抑制し神経細胞毒性を低減する - 筋萎縮性側索硬化症

More information

矢ヶ崎リーフ1.indd

矢ヶ崎リーフ1.indd U 鉱山 0.7% U 235 U 238 U 鉱石 精錬 What is DU? U 235 核兵器 原子力発電濃縮ウラン濃縮工場 2~4% 使用済み核燃料 DU 兵器 U 235 U 236 再処理 0.2~1% 劣化ウラン (DU) 回収劣化ウランという * パーセント表示はウラン235の濃度 電子 原子 10-10 m 10-15 m What is 放射能? 放射線 陽子中性子 原子核 1

More information

Microsoft Word 動物生理Ⅱ試験.doc

Microsoft Word 動物生理Ⅱ試験.doc 2010 年動物生理学 Ⅱ( 前期 2010 年 7 月 30 日 神経 内分泌 ) 時間 90 分出席番号氏名点数 獣医以外は問題 4と問題 5にはそれぞれ選択問題があります 選択した方で解答欄を使用してください 問題 1: 次の ( ) の中に適当な語句を入れなさい ( 全員必須 )( 30 点 ) 1 細胞膜の平衡電位を求める式を ( ア ) の式という 細胞膜の静止電位は ( イ ) イオンの平衡電位に近い値を取る

More information

健康だより Vol.71(夏号)

健康だより Vol.71(夏号) 亡率が減少傾向にあるものの 日本では依然として上昇傾向が 続いています いまや 人に1 2,000 す 乳がんは 内臓や骨にで きるがんと違い身体の表面であ る乳房にできるので ご自身で 触診することで発見できる可能 性がある数少ないがんです 触 診でしこりを見つけるヒントと しては メロンパンを押すと中 ない乳房腫瘤です 一部の乳が 状のうち 以上は痛みを伴わ 性化したものです 乳がんの症 の通り道である乳管の細胞が悪

More information

乳がんの疑いがある といわれたあなたへ 乳がんの疑いがあるといわれ 気が動転しているのではないでしょうか これからの人生がどうなるのか 心配でいっぱいかもしれません 乳がんは 比較的治癒率の高いがんで 新しい治療も開発されています 乳房を温存したり 再建したり 女性らしい体を保つ治療法もあります 納得のいく治療を受けるために 今 あなたができること まずは正確な情報を集めましょう もっと 知ってほしい

More information

1 1 2 3 1 1 2 4 5 6 6 7 8 8 9 10 11 12 13 13 14 15 16 17 18 19

1 1 2 3 1 1 2 4 5 6 6 7 8 8 9 10 11 12 13 13 14 15 16 17 18 19 1 1 2 3 1 1 2 4 5 6 6 7 8 8 9 10 11 12 13 13 14 15 16 17 18 19 2 3 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ランマークのQ & 骨転移の治療法 骨転移のお薬 骨吸収抑制剤 は 破骨細胞による過剰な骨の破壊を抑え て がん細胞の骨での働きを抑制します ここからは 骨吸収抑制剤のランマークについて解説します ランマークは注射剤です

More information

Microsoft Word - 研究報告書(崇城大-岡).doc

Microsoft Word - 研究報告書(崇城大-岡).doc 崇城 大学 生物生命学部 崇城大学 1999 年 九州大学農芸化学科卒業 生物生命学部 2004 年 同大学院生物資源環境科学府 応用微生物工学科 博士課程修了 准教授 2004 年 産業技術総合研究所 糖鎖工学研究センター研究員 岡 拓二 2008 年 崇城大学生物生命学部助教 2010 年 崇城大学生物生命学部准教授 糸状菌のガラクトフラノース含有糖鎖生合成に関わる 新規糖転移酵素遺伝子の機能解析

More information

Nov 11

Nov 11 http://www.joho-kochi.or.jp 11 2015 Nov 01 12 13 14 16 17 2015 Nov 11 1 2 3 4 5 P R O F I L E 6 7 P R O F I L E 8 9 P R O F I L E 10 11 P R O F I L E 12 技術相談 センター保有機器の使用の紹介 当センターで開放している各種分析機器や計測機器 加工機器を企業の技術者ご自身でご利用できます

More information

PEC News 2004_3....PDF00

PEC News 2004_3....PDF00 2004 March 3 C O N T E N T S Petroleum Energy Center News 1 13 1 2 3 3 4 3 5 6 3 7 8 3 9 ロ 芳香環の水素化 通常の縮合多環芳香族の水素化には 図17 芳香環の水素化 水素化活性の強化 NiMo系あるいはNiW系触媒が有効であり これらの水素化活性を高めることでメチル 基による反応阻害を緩和し 4,6DMDBT等

More information

A4パンフ

A4パンフ Gifu University Faculty of Engineering Gifu University Faculty of Engineering the structure of the faculty of engineering DATA Gifu University Faculty of Engineering the aim of the university education

More information

本成果は 以下の研究助成金によって得られました JSPS 科研費 ( 井上由紀子 ) JSPS 科研費 , 16H06528( 井上高良 ) 精神 神経疾患研究開発費 24-12, 26-9, 27-

本成果は 以下の研究助成金によって得られました JSPS 科研費 ( 井上由紀子 ) JSPS 科研費 , 16H06528( 井上高良 ) 精神 神経疾患研究開発費 24-12, 26-9, 27- 2016 年 9 月 1 日 総務課広報係 TEL:042-341-2711 自閉症スペクトラムのリスク因子として アンチセンス RNA の発現調節が関わることを発見 国立研究開発法人国立精神 神経医療研究センター (NCNP 東京都小平市理事長 : 水澤英洋 ) 神経研究所 ( 所長 : 武田伸一 ) 疾病研究第六部井上 - 上野由紀子研究員 井上高良室長らの研究グループは 多くの自閉症スペクトラム患者が共通して持っているものの機能が不明であった

More information

脱ステをする前に絶対知っておくべき3つのポイント

脱ステをする前に絶対知っておくべき3つのポイント ( ) ( ) ( ) なぜアトピーが整体で改善するのか アトピー改善コースでは 人間が本来備わっている治す力(自然治癒力)を高 める為に 主に3つの施術を中心にしていきます 手で触っているだけなので 全く痛みを感じませんし 赤ちゃんでもご安心 して受けて頂く事が可能です ① 内臓調整 皆さん 体が歪むのと同じく内臓の位 置も歪むというのをご存じでしょうか 内臓にもきちんと収まる定位置という のがあって

More information

Amino Acid Analysys_v2.pptx

Amino Acid Analysys_v2.pptx - α- α- ガスリー法とタンデムマス法の原理 ガスリー法 フェニルアラニンの場合 1 枯草菌のフェニルアラニン依存性菌株を培地で培養 2 乾燥濾紙血をパンチアウトしたディスクを培地上に静置 3 濃度既知のフェニルアラニンを含むディスクを対照として静置 4 濾紙血ディスク周囲の菌成長面積からの比例計算でフェニルアラニン含有濃度を判定 8

More information

東京都健康安全研究センター研究年報

東京都健康安全研究センター研究年報 Ann. Rep. Tokyo Metr. Inst. P.H., 55, 2004 透過電子顕微鏡による広視野観察のための試料作製法の検討 Specimen Preparation for Wide Area Observation Using Transmission Electron Microscope Nobutaka FUKUMORI and Akio OGATA Keywords wide

More information

葉酸とビタミンQ&A_201607改訂_ indd

葉酸とビタミンQ&A_201607改訂_ indd L FO AT E VI TAMI NB12 医療関係者用 葉酸 とビタミンB ビタミンB12 アリムタ投与に際して 警告 1 本剤を含むがん化学療法に際しては 緊急時に十分対応できる医療施設において がん化学療 法に十分な知識 経験を持つ医師のもとで 本剤の投与が適切と判断される症例についてのみ投 与すること 適応患者の選択にあたっては 各併用薬剤の添付文書を参照して十分注意すること また 治療開始に先立ち

More information

untitled

untitled Japan Community Health care Organization 神経内科について 神経内科 鈴 木 秀一郎 神経内科が主に診療している病気は れば後遺症なく完治できる病気も少なか 脳 脊髄 末梢神経 筋肉の病気になり らずあります 精神的な問題ではなく手 ますが 近年人口の高齢化と共に患者数 足に力が入らない 思うように動かすこ が増えています 具体的な病気としては とができないなど体が不自由になった場

More information

PT51_p69_77.indd

PT51_p69_77.indd 臨床講座 特発性血小板減少性紫斑病 ITP の登場によりその危険性は下がりました また これまで 1 ヘリコバクター ピロリの除菌療法 治療の中心はステロイドであり 糖尿病 不眠症 胃炎 ヘリコバクター ピロリ ピロリ菌 は 胃炎や胃 十二指 満月様顔貌と肥満などに悩む患者が多かったのですが 腸潰瘍に深く関わっています ピロリ菌除菌療法により約 受容体作動薬によりステロイドの減量 6 割の患者で 血小板数が

More information

説明書

説明書 説明書 研究課題 2 型糖尿病患者の歯周治療による血糖改善効果 にご協力ください 2 型糖尿病とは 1 インスリンの出る量が少なくなって起こる病気 2 肝臓や筋肉などの細胞がインスリン作用をあまり感じなくなる ( インスリンの働きが悪い ) ために ブドウ糖がうまく取り入れられなくなって起こる病気 インスリンとはからだの中で唯一血糖を下げるホルモンで 食後に血糖が上がらないように 調節するはたらきがあります

More information

石鹸シャンプー_社内研修資料.doc

石鹸シャンプー_社内研修資料.doc PH5.5 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 社内研修資料 製造メーカーが明かさない不都合な真実 弱酸性の真実 皮膚の断面図 天然成分 100 であっても弱酸性のシャンプーは全ての製品 が間違いなく合成界面活性剤であることは意外と知られて いません 又 合成界面活性剤で洗浄すると 合成界面活 性剤そのものが皮膚に張り付き 善玉菌はすべて洗い流さ れ 復活するのに 10 時間以上かかることがわかっています

More information

1 2

1 2 1 2 ECO 3 4 5 6 7 8 全てのゾーンには 新規納入からメンテナンスに至るまで お客様をサポートします 抗菌が要求されます 一般清潔区域 病院内全てのゾーンで生活環境を汚染する菌類からの汚染防止対策として 抗菌フィルター をお勧めします 高度清潔区域 清 潔 区 域 準清潔区域 ① 細菌類 ② 真菌類 酵母類 製 作 ご 提 案 銀 ゼ オライトの 抗 菌 抗 カ ビ の メ カ ニ

More information

0001 ......

0001 ...... ツリヌス菌などがあります 食中毒では感染原因となる微生物の検出は重要であす ①感染型食中毒 サルモネラ カンピロバクターなど 細菌に汚染された食品を口にすることで 生きた菌自 らが食中毒を引き起こすもので 腸管にたどり着いた菌が腸管内でさらに増殖し 腸管組織に 侵入し 組織を壊し 炎症を起こします このため 腹痛や下痢などの症状を引き起こし ひ どい場合には血便が起こります ②感染 生体内毒素型食中毒

More information

α α α α α α α α αα α 滴同士が融合し 大きな脂肪滴を形成していた HFC16w では HFC12w と同程度の脂肪が沈着した 細胞だけでなく 線維に置換されていて脂肪沈着の みられない部位が出現していた 図 2H 3 肝臓のアミノ酸分析 1g あたりの肝臓中の総アミノ酸量は いずれの 飼育期間においても HFC 群が有意に低い結果と なった 表

More information

02-08p

02-08p 2007 5 2 KAYOKO ADACHI 3 http://www.sankikai.or.jp/tsurumaki 抹茶 豆乳わらびもち 材料 6人分 わらびもち粉 90g ラカントS 90g 豆乳 調整豆乳 360g 抹茶 4g 水 20g きなこ 15g 砂糖 15g 塩 少々 1鍋に分量の豆乳 水溶き抹茶 ラカントS わらびもち粉を入 れ 泡立て器で完全に溶かす 21を中火にかけ 木杓子で絶

More information

医薬品設計学2013-8章.pptx

医薬品設計学2013-8章.pptx [] ( GABA, GABA 8-1 D 2 パミン O 2 受容体の遮断であり 開発された とくに / チアジン誘導体 ドーパミン D 2 受容体遮断 有効である 合成された am ine) やノルア ドレナ リン ア ドレ ナ 1) ンなどのカテコー 想りあるい ロフェノン系 ベンズアミド系 イミ 亡五 そののち. 2 位置換基と 10 位側鎖 その結果 フェノチアジン環 10 位 8-1-1

More information

第76回日本皮膚科学会東京支部学術大会 ランチョンセミナー4 213年2月16日 土 京王プラザホテル 東京 座 長 日本大学医学部皮膚科学教室 教授 照井 正 先生 講 演1 アトピー性皮膚炎の多様な病態 角層バリア障害 フィラグリン遺伝子変異 から内因性アトピーまで 名古屋大学大学院医学系研究科皮膚病態学分野 教授 秋山 真志 先生 講演2 アトピー性皮膚炎に対する外用療法 ステロイド外用薬による

More information

LECTURES とを強く示唆する 唆する B Cry 遺伝子欠損マウス Cry1 / Cry2 / マウ VI α-アドレナリン性血管収縮の日内リズムと圧 反射ゲイン A Calponin ス Cry はサーカディアンリズムに不可欠な遺伝子 / マウス で あ る こ と が 広 く 知 ら れ て お り 16, 17 これまでの話で calponin / マウスのように Cry1 /

More information

分析のステップ Step 1: Y( 目的変数 ) に対する値の順序を確認 Step 2: モデルのあてはめ を実行 適切なモデルの指定 Step 3: オプションを指定し オッズ比とその信頼区間を表示 以下 このステップに沿って JMP の操作をご説明します Step 1: Y( 目的変数 ) の

分析のステップ Step 1: Y( 目的変数 ) に対する値の順序を確認 Step 2: モデルのあてはめ を実行 適切なモデルの指定 Step 3: オプションを指定し オッズ比とその信頼区間を表示 以下 このステップに沿って JMP の操作をご説明します Step 1: Y( 目的変数 ) の JMP によるオッズ比 リスク比 ( ハザード比 ) の算出と注意点 SAS Institute Japan 株式会社 JMP ジャパン事業部 2011 年 10 月改定 1. はじめに 本文書は JMP でロジスティック回帰モデルによるオッズ比 比例ハザードモデルによるリスク比 それぞれに対する信頼区間を求める操作方法と注意点を述べたものです 本文書は JMP 7 以降のバージョンに対応しております

More information

64 は認められなかった 術前に施行したIVIgの効 きた 特に 小児例では血漿交換は肉体的侵襲が 果が明らかでなかったため 2月20日より単純血 大きく Blood Accessも難iしいことから1 IVIg 漿交換を施行した 第1回施行直後より 開瞼3 mmまで可能となり 眼球運動も改善 3回目終了 が推奨されてきている11 12 後より水分経口摂取開始 4回目終了後には人工 呼吸器から離脱が可能となり著明な改善効果を認

More information

プログラム

プログラム 15:00 16:00 16:45 17:00 17:00 18:30 18:40 19:00 9:30 11:00 11:30 12:30 13:40 15:00 15:10 15:20 9:00 9:30 9:40 10:10 10:20 10:40 12:40 13:30 13:40 15:10 9:00 9:20 9:30 9:50 9:50 10:10 10:20 10:40 12:40

More information

P01-16

P01-16 はじめに 心理室では5名の臨床心理士が 働いています 仕事の三本柱は 教育です 心理検査で医師の診断 精神科疾患に特化した検査 そ と心理教育で医師の治療のお手伝 いをしています 心理検査 精神科領域の代表的な疾患にう つ病があります うつ病にかかる と 食欲がない 身体がだるい 気力が出ない といった症状が出 ます しかし 一般の身体科の検 こころの医療センター 心理室 そうなってしまうきっかけとし

More information

臨床No208-cs4作成_.indd

臨床No208-cs4作成_.indd 55 56 57 58 59 臨床核医学 問題14 甲状腺癌の131I 治療において誤ってい るのはどれか 1つ選べ a 1回の投与量は3,700 7,400 MBq が一般的 である b 前処置として甲状腺ホルモン薬 FT3 の投 与は4週間以上前より中止し FT4は2週 間前までに中止する c 放射性ヨード投与時には 血清 TSH 値が30 μiu/ml 以上であることが望ましい d 131 I

More information

Word Pro - matome_7_酸と塩基.lwp

Word Pro - matome_7_酸と塩基.lwp 酸と 酸と 酸 acid 亜硫酸 pka =.6 pka =.9 酸 acid ( : 酸, すっぱいもの a : 酸の, すっぱい ) 酸性 p( ) 以下 酸っぱい味 ( 酸味 ) を持つ リトマス ( ) BTB( ) 金属と反応して ( ) を発生 ( 例 )Z l Zl リン酸 P pka =.5 pka =. pka =.8 P P P P P P P 酸性のもと 水素イオン 塩化水素

More information

再生医科学研究所年報 Annual Report of the Institute for Frontier Medical Sciences Kyoto University Institute for Frontier Medical Sciences 1 2 3 4 5 6 Institute for Frontier Medical Sciences 1 Annual Report 2011

More information

医学雑誌 mcd

医学雑誌 mcd 316 佐々木 図1 健 介 プリオン病の病理変化 A-C 孤発性 CJD 大脳皮質 A 海綿状変化 B 反応性アストロサイトの 増生 C シナプス型プリオン蛋白沈着 病期の進行とともに神経細胞脱落 反応性グリアの増生が顕著となり 基質は粗鬆化する D E GSS 小脳 D アミロイド コア 矢頭 E Kuru 斑型のプリオン蛋白沈着 F PrPresが type 2 の孤発性 CJD 大脳皮質 空胞周囲型プリオン蛋白沈着が

More information

Title 重症熱傷と肝臓障害 : 剖検例ならびに動物実験例より Author(s) 平山, 峻 ; 林, 道義 ; 野崎, 幹弘 Journal 東京女子医科大学雑誌, 50(2):154-162, 1980 URL http://hdl.handle.net/10470/4033 Twinkle:Tokyo Women's Medical University - http://ir.twmu.ac.jp/dspace/

More information

Gifu University Faculty of Engineering

Gifu University Faculty of Engineering Gifu University Faculty of Engineering Gifu University Faculty of Engineering the structure of the faculty of engineering DATA Gifu University Faculty of Engineering the aim of the university education

More information

000-はじめに.indd

000-はじめに.indd 2 リハビリテーション看護 (1) 概要 ア 看護部の理念 方針 理念 患者様とともにリハビリテーションのゴール 目標 を目指し できるかぎりの自立を支援 し 安全で質の高い看護を提供します 方針 1 人間の生命 人間としての尊厳および権利を尊重した看護サービスを提供します 2 リハビリテーション看護の専門性を発揮し 患者様の日常生活行動の獲得に向けて 見守る 待つ ともに考える 姿勢を持ってかかわり

More information

8

8 7 8 9 10 11 12 13 14 15 過剰に増殖した活性汚 泥 余剰汚泥 を除去 上澄液を放流 図1 4 活性汚泥法のイメージ図 ① 連続式の運転をする活性汚泥法 a 連続式活性汚泥法 連続式活性汚泥法は 畜舎汚水の活性汚泥処理法の基本的な方法です 図 1 5 BOD 容積負荷を 0.5kg/ 日以下の条件で短時間に処理する方法で 基本的な処理条件を満たしていれば 処理水の色度も比較的低く

More information

Microsoft PowerPoint - 集積デバイス工学7.ppt

Microsoft PowerPoint - 集積デバイス工学7.ppt 集積デバイス工学 (7 問題 追加課題 下のトランジスタが O する電圧範囲を求めよただし T, T - とする >6 問題 P 型 MOS トランジスタについて 正孔の実効移動度 μ.7[m/ s], ゲート長.[μm], ゲート幅 [μm] しきい値電圧 -., 単位面積あたりの酸化膜容量

More information

2

2 2008 No.236 2 4 5 6 7 9 8 11 10 12 [ ESSAY ] MY HOBBY IS RADIO PROGRAMS PRODUCTION 13 85 81 82 83 84 90 85 86 87 88 90 89 91 92 メタボ対策にもってこい 特定健診 特定健診 異常値を早期発見し 早期治療 へ導くための健診でした 異常値になる前にそのリスク対象者を発見して 生活習慣を改善し健康へ導くための健診です

More information

錠 OD錠 を 服用される皆様とご家族の方へ 細 粒 内用液 瓶包装品 内用液 分包品 医療機関名 主治医名 Janssen Pharmaceutical K.K. 2013 RIS-1082 RIS.Pt029.4_1 2013年8月作成 ってこんなお薬 の働き の剤形 統合失調症にはドパミンという脳内物質が大きく関わっている ことがわかっています リスパダール は ドパミンおよびセロ トニンという脳内物質の両方に対して作用し

More information

-2-

-2- -2- -3- 会場へのアクセス -4- -5- 11 月 21 日 ( 水 ) 9:25 9:30 細胞を創る 研究会 5.0 開会挨拶木賀大介 ( 東京工業大学 ) 9:30 10:30 基調講演 Chair: 木賀大介 ( 東工大 ) 大島泰郎先生 ( 共和化工 環境微生物学研究所 東京工業大学名誉教授 ) 生命の起源と Magic20 10:30 11:30 ポスター発表 ( 奇数番号 )

More information

消化性潰瘍(扉ページ)

消化性潰瘍(扉ページ) 患者さんと家族のための 消化性潰瘍 ガイドブック 編集 日本消化器病学会 Copyright C THE JAPANESE SOCIETY OF GASTROENTEROLOGY. d 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 1 消化性潰瘍の理解のために 2 消化性潰瘍の原因は 日本での消化性潰瘍の原因は

More information

H26大腸がん

H26大腸がん 2 3 6 8 9 11 12 24 27.8% 8.0% 46.1% で行っています 緊急を要する場合や他の疾患により全身麻酔に制約がある場合以外は ほと んどの症例が腹腔鏡手術です 手術器械の進歩なくして腹腔鏡手術の普及はあり得ず そのお かげで手技も安定してきています そして明らかに術後の患者さんは楽に過ごされているよう に見えます 表情もよく 早期離床をして 経口摂取も順調です

More information

共済だより.indd

共済だより.indd 新 年 明 けましておめでとうございます 第 1 区 第 2 区 人間ドック 受けっぱなしになっていませんか 共済組合では 組合員の皆様が 健康で充実した生活を過ごしていただくための疾病予防対策とし て 人間ドック受に要した費用の助成事業を行っています 今回 平成21年4月から平成22年3月までの1年間の間に人間ドックを受された組合員の方を 対象として どのような異常を発見されたかなどを調しました

More information

terumo qxd :08 PM ページ 1 脳動脈瘤って何 脳動脈瘤とは 脳の血管にできる 血管のこぶ です こぶができただけでは 多くの場合 症状はありま けて手術で頭を開き 特殊なクリップで脳動脈瘤を せんが 破裂すると死亡率の高いクモ膜下出血や脳 はさみ

terumo qxd :08 PM ページ 1 脳動脈瘤って何 脳動脈瘤とは 脳の血管にできる 血管のこぶ です こぶができただけでは 多くの場合 症状はありま けて手術で頭を開き 特殊なクリップで脳動脈瘤を せんが 破裂すると死亡率の高いクモ膜下出血や脳 はさみ Information TERUMO LETTER 100% terumo2006 0605.qxd 06.6.23 8:08 PM ページ 1 脳動脈瘤って何 脳動脈瘤とは 脳の血管にできる 血管のこぶ です こぶができただけでは 多くの場合 症状はありま けて手術で頭を開き 特殊なクリップで脳動脈瘤を せんが 破裂すると死亡率の高いクモ膜下出血や脳 はさみます 内出血の原因となります 現在 この脳動脈瘤の治

More information

第86回日本感染症学会総会学術集会後抄録(I)

第86回日本感染症学会総会学術集会後抄録(I) κ κ κ κ κ κ μ μ β β β γ α α β β γ α β α α α γ α β β γ μ β β μ μ α ββ β β β β β β β β β β β β β β β β β β γ β μ μ μ μμ μ μ μ μ β β μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ β

More information

体外受精についての同意書 ( 保管用 ) 卵管性 男性 免疫性 原因不明不妊のため 体外受精を施行します 体外受精の具体的な治療法については マニュアルをご参照ください 当施設での体外受精の妊娠率については別刷りの表をご参照ください 1) 現時点では体外受精により出生した児とそれ以外の児との先天異常

体外受精についての同意書 ( 保管用 ) 卵管性 男性 免疫性 原因不明不妊のため 体外受精を施行します 体外受精の具体的な治療法については マニュアルをご参照ください 当施設での体外受精の妊娠率については別刷りの表をご参照ください 1) 現時点では体外受精により出生した児とそれ以外の児との先天異常 生殖補助医療に関する同意書 体外受精 顕微授精 受精卵の凍結保存 融解移植に際しては 下記の同意書 が必要です ご夫婦で署名捺印した上で提出してください 体外受精に関する同意書 ( 初回採卵に必要 ) 顕微授精に関する同意書 ( 初回採卵に必要 ) 受精卵凍結保存に関する同意書 ( 初回採卵に必要 ) 凍結受精卵融解胚移植に関する同意書 ( その都度必要 ) 同意書は 保管用 と 提出用 の 2 部からなります

More information

untitled

untitled 新製品 新技術 トラッキングツール ベースライン検 査 フォローアップ検 査 図 3 トラッキングツールによる標 的 病 変 の自 動 検 出 例 3 ブックマークとデータ二次利用 ベースライン検査内でセグメンテーションされ さらにトラッキングツールによりフォローアップ検査内に検出さ れた標的病変の各種計測結果 測定者 測定日 シリーズ/イメージ番号 長径 短径 体積など は PACS 内データベースにブックマークとして保存される

More information

14栄養・食事アセスメント(2)

14栄養・食事アセスメント(2) 14 5. 栄養 食事アセスメント 2 ④成果 アウトカム outcome の予測 合併症 死亡 5. 栄養 食事 アセスメント 2 率 ケア必要度 平均在院日数などの成果が予測出来 るかどうか 疾患別に検討されている 一般病棟の高 齢患者では総蛋白質 血清アルブミン リンパ球数と 1. 栄養状態の評価 判定の定義と目標 術後合併症併発 一般病棟内科疾患患者ではアルブミ ① 栄養状態の評価 判定 栄養状態が過剰あるいは欠乏

More information

WTENK5-6_26265.pdf

WTENK5-6_26265.pdf 466 2014年秋季 極域 寒冷域研究連絡会 の報告 海 カラ海 北大西洋 北米大陸の北部 東アジアで が多重に見られることが多い 南極昭和基地 69.0 S, 寒気質量の減少傾向が 中央シベリアの内陸部とベー 39.6 E における PANSY レーダー Sato et al.2014 リング海で寒気質量の増加傾向が5つの再解析データ のデータは このような小さな に共通して見られた 中央シベリアの内陸部の寒気質

More information

スライド 1

スライド 1 クエン酸回路 電子伝達系 (3) 平成 25 年 5 月 14 日生化学 2 ( 病態生化学分野 ) 教授 山縣和也 本日の学習の目標 電子伝達系を阻害する薬物を理解する ミトコンドリアに NADH を輸送するシャトルについて理解する ATP の産生量について理解する 脱共役タンパク質について理解する 電子の流れ 複合体 I 複合体 II 複合体 III 複合体 IV 複合体 V (ATP 合成酵素

More information

<8CBA95C4985F95B62E786477>

<8CBA95C4985F95B62E786477> プレス発表資料 平成 24 年 7 月 7 日琉球大学 玄米による抗肥満効果のメカニズム解明 玄米成分 γ- オリザノールが高脂肪食に対する好みを和らげる 益崎裕章琉球大学大学院医学研究科教授 小塚智沙代同大学院生らの研究グループは 玄米に高濃度に含まれる γ- オリザノールに抗肥満 抗糖尿病効果があることを明らかにしました γ- オリザノールは高脂肪食習慣によって脳 ( 視床下部 ) で亢進する小胞体ストレスを低下させ

More information

57巻S‐A(総会号)/NKRP‐02(会長あいさつ)

57巻S‐A(総会号)/NKRP‐02(会長あいさつ) β β β β β β β β β β シンポジウム 1 創薬物語 科学者としての喜びの瞬間 4 レボフロキサシンに至る創薬研究 よりよい薬を求めて 第一三共株式会社 研究開発本部 研究開発企画部 早川勇夫 レボフロキサシン クラビット 1 は 1993 年上市された世界初の光学活性のニューキノロン系抗菌薬 以 下 ニューキノロンと略 である 1 は 1985 年に上市されたラセミ体のオフロキサシン

More information

( 7 5) 虫垂粘液嚢胞腺癌の 1切除例 F g 5 H s t l g lf d g sshwdm s y s t d r m ( H E s t ) 考 型度粘液腫蕩で再発リスクが低い ) C I低異型度を示 察 す粘液産生腫蕩で 腫蕩成分を含む粘液が虫垂以外に 原発性虫垂癌は全大腸癌手術件数の 8 3 %で 大 存在する群(低異型度粘液腫蕩で再発リスクが高い ) 腸癌取扱い規約 却によると

More information

消化器病市民向け

消化器病市民向け 患者さんと家族のための 慢性膵炎 ガイドブック 編集 日本消化器病学会 Copyright C THE JAPANESE SOCIETY OF GASTROENTEROLOGY. d 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 2 慢性膵炎について 矢印がランゲルハンス島

More information

スギ花粉の捕捉Ys ver7.00

スギ花粉の捕捉Ys ver7.00 花粉症など外来性病原物質による 病態発現の防止製剤の開発 スギ花粉症の病因と発症メカニズム スギ花粉症は即時型アレルギー反応であり 多糖類鎖中ガラクチュロン酸結合部位を切り離す花粉上のCryj1と Cryj2という二種のペクチンを分解する酵素蛋白を主たるアレルゲン ( 抗原 ) としている 花粉は一般病原物質と比較して異常に大きなプラスに帯電した物質である 表面に抗原を持つ花粉の断片が粘膜にある肥満細胞上のIgE

More information