Windows Server 2008 R2での注意事項

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Windows Server 2008 R2での注意事項"

Transcription

1 更新日 2018 年 1 月 4 日 1. はじめに R2 での注意事項 本書は PCサーバ FUJITSU Server PRIMERGYで R2を使用する際のメディアとライセンスに関する注意事項を掲載しています 読者対象について本書の読者対象は以下のとおりです - R2の製品および機能の概要を理解している方 - Server のと購入経路別のOSメディアについて理解している方 本書の注釈について注釈は 巻末にまとめています 注釈については巻末を参照してください 2. R2 の情報について R2の情報については下記 WEBで確認してください PRIMERGYにおける R2サポート情報は下記 WEBで確認してください PRIMEQUESTにおける R2サポート情報は下記 WEBで確認してください 3. R2 のについて R2では 使用するメディアによって プロダクトキーの要否が異なります また 後にライセンス認証が必要な場合がありますのでご注意ください なお PRIMERGYに添付されている R2 は富士通が提供するサーバ (PRIMERGY / PRIMEQUEST) で R2をサポートしている機種にのみが可能です 3.1. R2 を物理環境にする場合 物理環境に R2をする際 プロダクトキーの要否とライセンス認証の有無 PRIMERGY 添付の R2メディアを用いたに関して 注意事項があります 1

2 プロダクトキーの要否とライセンス認証の有無物理環境に R2をする際 使用するメディアと環境によって 表 -1のようなプロダクトキーとライセンス認証が必要です 表 -1. R2を物理環境にする時に使用するメディアに対して 必要なプロダクトキーと後のライセンス認証の有無 使用するメディア 先 プロダクトキーの要否 後のライセンス認証 プロダクトキーの入手 Server 2008 R2 プレインス トール / バンドル もしくは 不要不要不要 Server 2012 R2 ダウングレ ードモデルに添付 OEM メディア R2 プレ / バンドルタイプに添付もしくは Server 2012 R2 ダウングレードモデルに添付 Server 2008 R2サポートのサーバ 必要 必要ただし 先によっては不要 (3.1.2 参 (*1) Server 2008 R2プレ / バンドルタイプの PRIMERGYのCOAラベルより入手 ( 物理環境用のPhysical product keyを使用 ) なお Server 2012 R2 ダウングレードモデルに添付のメディア使用時はダウングレードモデル の PRIMERGY に Server 2008 R2 向け COA が ないため物理環境用 の Physical product key 入手不可 R2 メディアキット (*2) Server 2008 R2サポートのサーバ 必要必要 (*1) メディアキット添付の Product key Cardより入手 ( 物理環境用の Physical product key を使用 ) 2

3 FPP メディア ボリュームライセンス (VL) メディア Server 2008 R2 サポートのサーバ 必要 必要 (*3) Server MAKライセンス 2008 R2 サポートの認証の場合 : 必要サーバ KMSライセンス認証の 必要 場合 : 不要 パッケージ内のプロダクトキーステッカーより入手 ( 物理環境用の Physical product key を使用 ) マイクロソフトWebサイトもしくは電話により入手 (*4) 3

4 OEM の R2 メディアで物理環境へする場合先によりライセンス認証の有無が異なりますのでご注意ください なお 以下に 不要 と記載していてもライセンスが不要ということではありません ライセンス認証の作業が不要という意味です R2 を使用する場合は R2 のライセンスを所有している必要があります 表 -2. PRIMERGY 添付の R2 メディアで物理環境へした場合のライセンス認証の有無 先とライセンス認証の有無 PRIMERGY 添付 メディア OS (*5) メディア型名 Server 2003 R2 プレ / バンドルタイプ プレ / バンドルタイプ R2 プレ / バンドルタイプ (2012 年 9 月以前出荷 ) R2 プレ / バンドルタイプ (2012 年 10 月以降出荷 ) Server 2012/R2 プレ / バンドルタイプ ディスク レスタイプ R2 Standard R2 Enterprise R2 Datacenter R2 Foundation R2 Standard SP1 R2 Enterprise SP1 R2 Datacenter SP1 R2 Foundation SP1 R2 Standard SP1 R2 Enterprise SP1 R2 Datacenter SP1 R2 Foundation SP1 CA 必要 (*1) 必要 (*1) 不要 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) CA 必要 (*1) 必要 (*1) 不要 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) CA 必要 (*1) 必要 (*1) 不要 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) CA 必要 (*1) 必要 (*1) 不要 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) CA 必要 (*1) 必要 (*1) 不要 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) CA 必要 (*1) 必要 (*1) 不要 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) CA 必要 (*1) 必要 (*1) 不要 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) CA 必要 (*1) 必要 (*1) 不要 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) CA41534-D162 必要 (*1) 必要 (*1) 不要 不要 不要 必要 (*1) CA41534-D163 必要 (*1) 必要 (*1) 不要 不要 不要 必要 (*1) CA41534-D164 必要 (*1) 必要 (*1) 不要 不要 不要 必要 (*1) CA41534-D165 必要 (*1) 必要 (*1) 不要 不要 不要 必要 (*1) 4

5 R2 Standard SP1 CA41534-J893 必要 (*1) 必要 (*1) 不要不要不要必要 (*1) 表 -3. R2 メディアキットで物理環境へした場合のライセンス認証の有無 先とライセンス認証の有無 メディアキット (*2) 型番 Server 2003 R2 プレ / バンドルタイプ プレ / バンドルタイプ R2 プレ / バンドルタイプ (2012 年 9 月以前出荷 ) R2 プレ / バンドルタイプ (2012 年 10 月以降出荷 ) Server 2012/R2 プレ / バンドルタイプ ディスク レスタイプ R2 Standard R2 Enterprise PYBWBS82 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) PYBWBE82 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) 必要 (*1) 3.2. R2 を仮想環境にする場合 仮想環境に R2 をする際 以下に関して 注意事項があります プロダクトキーの要否とライセンス認証の有無 PRIMERGY 添付の R2 メディアで仮想環境にする場合 VMware 上の仮想環境にする場合 KVM 上の仮想環境にする場合 プロダクトキーの要否とライセンス認証有無仮想環境に R2 をする際 使用するメディアと環境によって 表 -4 のようなプロダクトキーとライセンス認証が必要です なお R2 をゲストとして動作させるには 物理環境が 以降である必要があります 5

6 表 -4. R2 を仮想環境にする時に使用するメディアに対して 必要なプロダクトキーと後のライセンス認証の有無 使用するメディア 先 プロダクトキーの要否 後のライセンス認証 Server の Hyper-V 上で 稼動するゲストマ シン ただし ゲストマシ ンに SP1 適用済み R2 プレインスの OEM メディアでトール / バンドルする場タイプに添付合 先 必要 必要 (*1) (*6) の OS 環境によっ ては不 可 (2.2.1 参 OEM Server メディア の Hyper-V 上で Server 2012 稼働するゲストマ R2 ダウングレシンただし インスードモデルに添トール先の OS 環付の 境によってはインス トール不可 (3.2.2 R2メディア参 必要 必要 (*1)(*6) プロダクトキーの入手 R2プレ / バンドルタイプの PRIMERGYのCOAラベルより入手 ( 仮想環境用のVirtual product key を使用 ) Server 2012 R2 ダウングレードモデルに添付の R2 の Virtual product key Cardより入手 ( 仮想環境用のVirtual product key を使用 ) R2メディアキット (*2) Server の Hyper-V 上で稼動するゲストマシン 必要必要 (*1) (*6) メディアキット添付の Product key Cardより入手 ( 仮想環境用の Virtual product key を使用 ) Server パッケージ内のプロダク FPP メディア の Hyper-V 上で稼動するゲストマ 必要必要 (*3) トキーステッカーより入手 ( 仮想環境用のVirtual シン product key を使用 ) ボリュームライセンス (VL) メディア Server の Hyper-V 上で稼動するゲストマシン MAKライセンス認証の場合 : 必要 KMSライセンス認証の場合 : 不要 必要 マイクロソフトWebサイトもしくは電話により入手 (*4) 6

7 PRIMERGY 添付の R2 SP1 適用済みメディアで仮想環境にする場合物理にされた OS 環境によっては 仮想環境にこのメディアを用いて R2 SP 1 をできない場合がありますので ご注意ください 表 -5. PRIMERGY 添付の R2 SP1 適用済みメディアでの仮想環境への可否 物理環境にする OS 物理環境の OS に使用するメディア PRIMERGY プレインスト ール / バンドルタイプに添 付のメディア OS メディアキット (*2) FPP メディア ボリュームライセンス (VL) メディア N/A SP2 N/A R2 可 N/A Server 2008 R2 P1 可 Server 2012 可 Server 2012 R2 可 表 -5 の不可となるケースでは 次のようなタイミングでエラーメッセージが出力されます 図 1 エラーメッセージと出力タイミング 7

8 VMware 上の仮想環境にする場合 VMware vsphere 上の R2 ライセンス認証の有無は Hyper-V 上と同様です このため 表 -4 を参照してください なお R2 をゲストとして動作させるには 物理環境が VMware vsphere 3.5 Update 5 または VMware vsphere 4.0 Update 1 以降である必要があります また 表 -4 の先は VMware vsphere 3.5 Update 5 または VMware vsphere 4.0 Update 1 以降の仮想環境で稼働するゲストマシン と読み替えてください PRIMERGY 添付の R2 メディアを使ってする場合には VMware vsphere に対して 前に設定が必要な場合があります 前の設定については 各バージョンの VMware vsphere ソフトウェア説明書 (PRIMERGY) を参照してください KVM 上の仮想環境にする場合 KVM 上の仮想環境に R2 をする場合 PRIMERGY 添付の Server 2008 R2 メディアを利用できません 別途 FPP メディアやボリュームライセンス (VL) メディアをご使用ください 4. ダウングレードについて R2 のダウングレード権を使用して 旧バージョンのOSをできます 所有しているライセンスより旧バージョンのOSを / ライセンス認証するには 旧バージョン向けのメディア / プロダクトキー (*7) を用意する必要があります お客様が所有している旧バージョンのOSメディア / プロダクトキー (*8) を用意してください 4.1. へのダウングレードについて ダウングレードで を物理環境にする場合 詳細は での注意事項 の 3.1. を物理環境にする場合 を参照してください ダウングレードで を仮想環境にする場合詳細は での注意事項 の 3.2. を仮想環境にする場合 を参照してください 5. ダウンエディションについて R2には 所有しているライセンスより下位エディションを使用 ( ダウンエディション ) する権利があります表 -6. ダウンエディションの権利を行使して使用可能なエディション所有しているライセンス使用可能な下位エディション R2 Datacenter R2 Enterprise R2 Standard R2 Enterprise R2 Standard 8

9 所有しているライセンスより下位エディションの OS を / ライセンス認証するには 下位エディション向けのメディア / プロダクトキー (*7) を用意する必要があります お客様が所有している下位エディションの OS メディア / プロダクトキー (*8) を用意 してください [ 補足 ] PRIMERGYに添付されているメディアは手配したエディションのOSのみできます また COAラベルには手配したエディション向けのプロダクトキーのみ記載されています このため 下位エディションを / ライセンス認証するためには 下位エディション向けのメディア / プロダクトキーを別途用意する必要があります ( 例 ) OEMの R2 Datacenterを手配した場合 R2 Datacenter 向けのメディア / プロダクトキーが添付されています この R2 Datacenterのメディアを使用して R2 Enterprise( またはStandard) をできません またCOAラベルに記載されているプロダクトキーは R2 Datacenter 向けのため R2 Enterprise( または Standard) のライセンス認証に使用できません 5. ハードディスクのセクターサイズについて R2 の物理環境に セクターサイズ 512e のハードディスクを利用する場合 SP1 または KB の適用が必要になります また Hyper-V 仮想環境を利用する場合は 仮想ハードディスク形式をセクターサイズ 512e のハードディスクへ格納できないため 非サポートとなります 詳細は以下の [ のサポート & サービス ] をご確認ください 6. サービスプロバイダー様向けライセンスプログラムについて サービスプロバイダー様がマイクロソフト社製のソフトウェア製品を利用したサービス ( 例 :ASP/SaaS アウトソーシング ホスティング等 ) を第三者に提供する場合は サービスプロバイダーライセンス (SPLA)(*9) を購入する必要がります OS をサーバ本体と同時手配し サーバ本体にまたはバンドルして出荷する OS ライセンス製品やパッケージ製品およびボリューム製品にて購入したソフトウェア製品を利用して 上記サービスを第三者に提供する事はできません 9

10 付録. 注釈一覧 *1: 認証済みのプロダクトキーを使ってインターネット経由のラインセンス認証はできません 電話にて確認 IDを申請する必要があります 電話番号は 認証ウィザードに記載された番号におかけください 確認 IDの提供は音声にて行われます 申請の最大台数は3 台 (3ID) までです ( 申請が3 台以上の場合 数回に分けての申請が必要です ) 確認 IDには有効期限があります ( 期限を超過した場合 再度申請が必要です ) *2: Server OS メディアキットにつきましては以下をご確認ください *3: 認証済みのプロダクトキーでは認証できません マイクロソフトのライセンス認証窓口 ( ) に電話して認証できるよう依頼が必要です *4: ボリュームライセンスプロダクトキー発行は以下のWebサイトもしくは電話から依頼できます マイクロソフト Web サイト :VLSC(Volume License Service Center) 電話 : ライセンス認証窓口 なお VLSCにてプロダクトキーが表示されない場合 以下の情報を準備したのち ライセンス認証窓口にお問い合わせください お客様情報 ( 会社名 担当者名 電話番号 ) ボリュームライセンス契約番号(eOpenの場合は ライセンス認証番号とライセンス番号両方 ) 希望する製品と言語 連絡方法 ( 電話 / / FAX のいずれか ) *5: PRIMERGY の機種により サポートしていないエディションがあります 使用機種のサポート OS をご確認ください *6: Virtual product key には上限値があります 上限値はエディションによって異なります 上限値を超過した場合は Virtual product key は利用不可となり 電話でのライセンス認証が必要になります *7: 使用するメディアと環境の組み合わせによっては ライセンス認証が不要な場合があります このような場合 プロダクトキーを所有していなくてもライセンス認証済みの状態で旧バージョン / 下位エディションを使用できます *8: メディア / プロダクトキーの購入経路はFPP VL OEMのいずれも可能ですが メディアとプロダクトキーはセットで利用する必要があります *9: サービスプロバイダー(SPLA) のライセンス体系については以下のサイトを参照してください マイクロソフト社サイト : お客様向け公開サイト : 以上 10

目次 Windows 2003 への新規インストール... 3 Windows 2008 への新規インストール... 4 Windows 2012 への新規インストール... 6 Microsoft SQL のサポート... 8 IPv4/IPv6 のサポート... 8 制限事項... 9 Web

目次 Windows 2003 への新規インストール... 3 Windows 2008 への新規インストール... 4 Windows 2012 への新規インストール... 6 Microsoft SQL のサポート... 8 IPv4/IPv6 のサポート... 8 制限事項... 9 Web トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロ Web サイトから入手できます http://downloadcenter.trendmicro.com/index.php?regs=jp

More information

MAGNIA Windows Server 2012 / 2012 R2 構成ガイド

MAGNIA Windows Server 2012 / 2012 R2 構成ガイド Windows Server 2012 Windows Server 2012 R2 構成ガイド 2017 年 7 月 Revision 2.09 東芝デジタルソリューションズ株式会社 目次 Windows Server 2012 R2 / 2012 主な強化点... 3 製品体系... 5 ライセンス... 6 ラインナップ... 10 ご購入における注意点... 15 インストールについて...

More information

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること SQL Server 2017 Microsoft SQL Server 2017 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2017 Enterprise Edition SQL Server 2017 Enterprise Edition は 非常に優れたパフォーマンス 無制限の仮想化 およびミッションクリティカルなワークロードのための高水準のサービスレベル構築に適したエディションです

More information

Control Manager 6.0 Service Pack 3 System Requirements

Control Manager 6.0 Service Pack 3 System Requirements トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロ Web サイトから入手できます http://downloadcenter.trendmicro.com/index.php?regs=jp

More information

Microsoft Word - 15_ver6_WS2008R2SP1.doc

Microsoft Word - 15_ver6_WS2008R2SP1.doc NEC Express5800 シリーズ Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 適用について Microsoft Windows Windows Server Active Directory Hyper-V は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名 製品名は 各社の登録商標または商標です

More information

もくじ 2 はじめに 3 仮想化とは のライセンスの考え方 本ガイドで使用する用語について ライセンスの基本 R2 のライセンスは の実行権付きです 5 は 別のハードウェアに移動できます 5 ダウン グレードとは ダウン エディションとは [コラム] ボリューム ライセンス

もくじ 2 はじめに 3 仮想化とは のライセンスの考え方 本ガイドで使用する用語について ライセンスの基本 R2 のライセンスは の実行権付きです 5 は 別のハードウェアに移動できます 5 ダウン グレードとは ダウン エディションとは [コラム] ボリューム ライセンス OEM 版 仮想化ライセンスガイド 第 1 版 (2012 年 1 月 ) もくじ 2 はじめに 3 仮想化とは のライセンスの考え方 本ガイドで使用する用語について ライセンスの基本 3 4 4 5 200 R2 のライセンスは の実行権付きです 5 は 別のハードウェアに移動できます 5 ダウン グレードとは ダウン エディションとは [コラム] ボリューム ライセンスの 90 日ルールとは?

More information

Microsoft Word - 13_ver6_Win7SP1.doc

Microsoft Word - 13_ver6_Win7SP1.doc NEC Express5800 シリーズ Windows 7 Service Pack 1 適用について Microsoft Windows は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名 製品名は 各社の登録商標または商標です 本書の内容は将来予告なしに変更することがあります 無断転載を禁じます 本書または本書に記述されている製品や技術に関して

More information

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること SQL Server 2016 Microsoft SQL Server 2016 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2016 Enterprise Edition SQL Server 2016 Enterprise Edition は ミッションクリティカルなシステムおよびデータウェアハウスの構築に適したエディションです 高可用性 災害対策 負荷分散を同時に実現できる

More information

目次 はじめに... 3 ライセンス適用の流れ... 4 Step 1 SLC の登録とライセンスファイルの取得... 5 Step 2 追加ライセンスの適用... 6 Step 3,4,5 アプリケーションのインストール ライセンスファイルのインポート アプリケーションの設定... 7 Step

目次 はじめに... 3 ライセンス適用の流れ... 4 Step 1 SLC の登録とライセンスファイルの取得... 5 Step 2 追加ライセンスの適用... 6 Step 3,4,5 アプリケーションのインストール ライセンスファイルのインポート アプリケーションの設定... 7 Step Network Video Management System ライセンスガイド HAW シリーズ SOW シリーズ 2016 Sony Corporation 目次 はじめに... 3 ライセンス適用の流れ... 4 Step 1 SLC の登録とライセンスファイルの取得... 5 Step 2 追加ライセンスの適用... 6 Step 3,4,5 アプリケーションのインストール ライセンスファイルのインポート

More information

ログイン時の ID パスワードは マイページ と同一です インストール前の状態の場合 ログイン後に表示されるページの ライセンス一覧 に該当製品シリアルの表示はされません インストール完了後 ライセンス管理ページご利用シリアルの一覧が表示されます 以上でライセンス管理ページの作成は完了です なお セ

ログイン時の ID パスワードは マイページ と同一です インストール前の状態の場合 ログイン後に表示されるページの ライセンス一覧 に該当製品シリアルの表示はされません インストール完了後 ライセンス管理ページご利用シリアルの一覧が表示されます 以上でライセンス管理ページの作成は完了です なお セ ソースネクストいきなり PDF シリーズ セットアップ手順書 本手順書は グループポリシーを使用したソフトウェア配布およびサイレントインストールについて記 述しています 以下の項目をご確認いただき インストールを行なってください 目次 1. 事前準備 1 1-1. ライセンス管理ページの作成 1 1-2. 接続許可 2 1-3. プログラムのダウンロード (CD-ROM のバージョン番号が 1.0.0.0

More information

SASカード (PG-228B/BL, PG-224B) 取扱説明書 追補版

SASカード (PG-228B/BL, PG-224B) 取扱説明書 追補版 CA97232-0042-01 SAS カード取扱説明書追補版 PG-228B/BL PG-224B 富士通株式会社 2009 年 4 月 1. 本書をお読みになる前に...2 2. 取扱説明書...3 2.1 仕様について...3 2.2 3 章 LSI Corp Config Utility の設定 および 4 章 運用前の注意事項...3 2.3 5 章 ドライバのインストール/ 更新...3

More information

untitled

untitled IBM System x 3550 M2 (7946) System Guide ă IBM System x3550 M2 Express Spec ă ă ă ă ă ă ă ă ăăă ă ă 1/25 IBM System x 3550 M2 (7946) IBM System x3550 M2 Spec System Guide ăă ă ă ă ă ă ă ă ă ă ăăă ă ă 2/25

More information

Windows Server 2012 システム構成ガイド

Windows Server 2012 システム構成ガイド 1-1.OS Windows Server 2016 Windows Server 2016 は クラウドで培われたコンピューティング ネットワーキング ストレージ セキュリ ティに関する新技術をオンプレミス環境で実現する最新のオペレーティングシステムです 機能の詳細は マイクロソフト社 Web サイトをご覧ください https://www.microsoft.com/ja-jp/cloud-platform/windows-server-comparison

More information

VMware ESXiサポート版数一覧表(PRIMERGY機種別)

VMware ESXiサポート版数一覧表(PRIMERGY機種別) VMware ESXi サポート版数一覧表 ( 機種別 ) 2017 年 12 月 19 日富士通株式会社 本書について富士通がサポートする との組み合わせは 下記一覧のとおりです なお コンポーネントごとの最新のサポート版数状況は 以下 VMware ESXi サポート版数一覧表 (VMware コンポーネント別 ) で確認してください http://jp.fujitsu.com/platform/server/primergy/software/vmware/pdf/esxsvm.pdf

More information

サーババンドル版ライセンス NX7700x シリーズ Express5800 シリーズのサーバと同時に購入することで パッケージ製品よりも安価 に導入することのできるライセンスも提供しています ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよ

サーババンドル版ライセンス NX7700x シリーズ Express5800 シリーズのサーバと同時に購入することで パッケージ製品よりも安価 に導入することのできるライセンスも提供しています ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよ SQL Server 2014 Microsoft SQL Server 2014 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2014 Enterprise Edition SQL Server 2014 Enterprise Edition は ミッションクリティカルなシステムおよびデータウェアハウスの構築に適したエディションです Business Intelligence

More information

目次 1. はじめに ライセンス証書の受領 ライセンス証書に含まれる内容 環境前提条件 準備 インストール環境の確認 ファイル インストール インストール後の Dr

目次 1. はじめに ライセンス証書の受領 ライセンス証書に含まれる内容 環境前提条件 準備 インストール環境の確認 ファイル インストール インストール後の Dr Dr.Web KATANA for Windows Ver.1.0 インストールガイド 株式会社 Doctor Web Pacific 初版 : 2015/11/04 改訂 : 2015/11/12 目次 1. はじめに... 3 1.1 ライセンス証書の受領... 3 1.2 ライセンス証書に含まれる内容... 3 2. 環境前提条件... 3 3. 準備... 4 3.1 インストール環境の確認...

More information

Arcserve Backup 間違いやすいライセンスー目次 Client Agentが必須になるパターン Disaster Recovery Option Tape Library Option 仮想環境でのライセンス この資料は Arcserve Backup 利用時の間違いやすいライセンスにつ

Arcserve Backup 間違いやすいライセンスー目次 Client Agentが必須になるパターン Disaster Recovery Option Tape Library Option 仮想環境でのライセンス この資料は Arcserve Backup 利用時の間違いやすいライセンスにつ Arcserve Backup 間違いやすいライセンス Arcserve Backup 間違いやすいライセンスー目次 Client Agentが必須になるパターン Disaster Recovery Option Tape Library Option 仮想環境でのライセンス この資料は Arcserve Backup 利用時の間違いやすいライセンスについて記載しています 一般的なライセンスについては

More information

UEFI環境におけるWindows Serverバックアップのシステム回復手順

UEFI環境におけるWindows Serverバックアップのシステム回復手順 UEFI 環境における Windows Server バックアップのシステム回復手順 2011 年 7 月 富士通株式会社 改訂履歴 改版日時 版数 改版内容 2011.7.12 1.0 新規作成 -2- 目次 UEFI 環境における Windows Server バックアップのシステム回復手順 はじめに...4 1 システム回復手順...5 1.1 パーティション作成...6 1.2 Windows

More information

システムのインストール手順 (1)Windows の確認本システムは 下記の基本ソフトウェアがセットアップされ かつ十分なメモリ容量とハードディスクの空き容量のあるパソコン環境で使用できます 下記の Windows がセットアップされていない場合は システムをインストールする前に 本体に対応した W

システムのインストール手順 (1)Windows の確認本システムは 下記の基本ソフトウェアがセットアップされ かつ十分なメモリ容量とハードディスクの空き容量のあるパソコン環境で使用できます 下記の Windows がセットアップされていない場合は システムをインストールする前に 本体に対応した W システム稼動に至るまでの初期手順 ハードディスクの残量が少なく 過去のプログラムが不要な場合は データの保存後システムのアンインストールを行います は必ず行なってください は必要な場合に行います 1. インストール済プログラムのアンインストール ( 削除 ) 平成 29 年鑑定ソフト地価公示版のインストールを行ないます 2. システムのインストール参照 市区町村マスタ等を取込みます 3. 市区町村

More information

下位互換サポートの注意点 下位互換サポートにはいくつか注意点があります 1. 全体的な注意点 と 利用する製品の注意点 最 後に 8. そのほかの注意点 をすべて確認してください 1. 全体的な注意点 ライセンスキーの登録 ( 重要 ) Arcserve Backup r17 からライセンスの登録モ

下位互換サポートの注意点 下位互換サポートにはいくつか注意点があります 1. 全体的な注意点 と 利用する製品の注意点 最 後に 8. そのほかの注意点 をすべて確認してください 1. 全体的な注意点 ライセンスキーの登録 ( 重要 ) Arcserve Backup r17 からライセンスの登録モ Arcserve Backup r17 下位互換サポート 2016/03/03 下位互換サポートについて Arcserve Backup は 同一バージョン間だけではなく 下位バージョンのエージェント製品を利用できます 下位互換を利用することで バージョンアップができない環境や アップグレードに時間がかかる環境において バックアップ運用の継続ができます 下位互換とは バックアップサーバとなる Arcserve

More information

TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するための

TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するための TimeTracker FX 補足資料 SQL Server 2005 インストール方法 2007 年 1 月 TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するためのものです

More information

目次 1. はじめに ライセンス証書の受領 ライセンス証書に含まれる内容 環境前提条件 準備 インストール環境の確認 ファイル インストール インストール後の Dr

目次 1. はじめに ライセンス証書の受領 ライセンス証書に含まれる内容 環境前提条件 準備 インストール環境の確認 ファイル インストール インストール後の Dr Dr.Web Server Security Suite Dr.Web Anti-virus for Windows Servers Ver.10 インストールガイド 株式会社 Doctor Web Pacific 初版 : 2015/02/23 改訂 : 目次 1. はじめに... 3 1.1 ライセンス証書の受領... 3 1.2 ライセンス証書に含まれる内容... 3 2. 環境前提条件...

More information

WS_EOS_user_Web

WS_EOS_user_Web 2003 2003 Server and Cloud Platform Microsoft Azure http://aka.ms/ws03mig http://www.microsoft.com/ja-jp/server-cloud/#fbid=sct1bzgkj36 http://www.microsoft.com/japan/msbc/express/campaign/azure/ http://www.microsoft.com/ja-jp/casestudies

More information

START UP! Client Access License

START UP! Client Access License S T A R T U P! C l i e n t A c c e s s L i c e n s e これだけは知っておきたい 2012 CAL ~ CAL の思わぬ不正利用を防ぐために ~ 本ガイドブックは 2012 における CAL (Client Access License) の概要について説明しています を利用するには 単純にサーバーを購入すればそれでいいとお考えではありませんか? サーバーソフトウェアを購入しただけでは

More information

目次 1. はじめに システム構成 システム構成 台構成での運用 マルチサーバ構成での運用 環境の電源管理システム構成例 ESMPRO/UM を使用する構成例 (100 シリーズサーバ単体運用

目次 1. はじめに システム構成 システム構成 台構成での運用 マルチサーバ構成での運用 環境の電源管理システム構成例 ESMPRO/UM を使用する構成例 (100 シリーズサーバ単体運用 環境における電源管理ソフトウェアの導入 第 10 版 2017.11.30 1 目次 1. はじめに... 3 2. システム構成... 4 3. システム構成... 4 3.1 1 台構成での運用... 4 3.2 マルチサーバ構成での運用... 5 4. 環境の電源管理システム構成例... 8 4.1 ESMPRO/UM を使用する構成例 (100 シリーズサーバ単体運用 )... 8 4.2

More information

1部2部3. ライセンスの順位 第 3 章ライセンスガイド第CA ARCserve Replication / High Availability のライセンスは 以下のように順位が決められており 上位ライセンスを下位の環境に適用することが可能です Enterprise > Standard > V

1部2部3. ライセンスの順位 第 3 章ライセンスガイド第CA ARCserve Replication / High Availability のライセンスは 以下のように順位が決められており 上位ライセンスを下位の環境に適用することが可能です Enterprise > Standard > V 2部1. 購入するライセンスの数 基本的な考え方 : CA ARCserve Replication/HA のライセンス数 = マスタとレプリカサーバ ( ノード ) 数の合計 3 ライセンスガイド第1部第 3 章ライセンスガイド CA ARCserve Replication / HA ではエンジンをインストールするノード つまり保護対象となるマスタサーバと複製先となるレプリカサーバの合計数だけライセンスが必要です

More information

Print Server バージョンV2

Print Server バージョンV2 Color 1000 Press/Color 800 Press PX1000 Print Server Windows Server 2008 Service Pack 2 アップデート手順 2011.8.29 Color 1000 Press/Color 800 Press PX1000 Print Server は OS として Windows Server 2008 を使用しておりますが Windows

More information

Microsoft Word - dr15_2003R2_SP2.doc

Microsoft Word - dr15_2003R2_SP2.doc NEC Express5800 シリーズ Windows Server 2003 R2 Disc 2 と Service Pack 2 適用時のご注意 注 ) Microsoft Windows は 米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標です 本書は Windows Server 2003 R2 Disc 2 と Service Pack 2 の適用時に注意していただきたい内容について記載します

More information

ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート

ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート ================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

untitled

untitled IBM System x 3200 M2 (4368) System Guide ă IBM System x 3200 M2 Express Spec ă ă ăă ă ă ă ăă ăă ăă ă ă 1/24 IBM System x 3200 M2 (4368) System Guide IBM System x 3200 M2 Express Spec ă ă ă ăă ă ăă ăă ăă

More information

アプリケーション補足説明書Microsoft(R) Office 2003 Editions

アプリケーション補足説明書Microsoft(R) Office 2003 Editions 目次 アプリケーション補足説明書 Microsoft Office 2003 Editions はじめに................................................... 2 本書の表記.................................................. 2 1 Office 2003 について......................................

More information

ESET NOD32アンチウイルス V4.2 リリースノート

ESET NOD32アンチウイルス V4.2 リリースノート ====================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス V4.2 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ====================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

注意事項 (1)Windows 10 を使用する場合 注意事項 1 注意事項 3 注意事項 4 についてご対応をお願いします (2)Windows 8.1 を使用する場合 注意事項 2 注意事項 3 注意事項 4 についてご対応をお願いします (3)Windows 7 上で Internet Exp

注意事項 (1)Windows 10 を使用する場合 注意事項 1 注意事項 3 注意事項 4 についてご対応をお願いします (2)Windows 8.1 を使用する場合 注意事項 2 注意事項 3 注意事項 4 についてご対応をお願いします (3)Windows 7 上で Internet Exp Windows10 動作保障開始のお知らせ 2016 年 7 月より Windows 10 を新たに動作保証対象といたします ご利用にあたって は以下の点にご注意ください 動作保証環境 (1)OS ブラウザのバージョン対応表 以下枠線部分の OS 及びブラウザが新たに追加される動作保証環境となります OS Windows10 Home/Pro (32bit 版 /64bit 版 )( 2) Windows8.1

More information

hTc Z バックアップ手順書 (Ver.1.1)

hTc Z バックアップ手順書 (Ver.1.1) htc Z バックアップ手順書 1. htc Z バックアップ手順について [ はじめに ] P2 [ STEP1 ] 同期できる項目 P4 [ STEP2 ] 事前の準備 P5 (1) 事前準備物 P5 (2) パソコン環境の確認 P5 [ STEP3 ] 必要なアプリケーションのインストール P6 [ STEP4 ] ソフトウェア更新前のデータをバックアップする P7-P9 (1) ActiveSync

More information

ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート

ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート ====================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ====================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

目次はじめに 必要システム環境 インストール手順 インストール前の注意点 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール ) ライセンスの登録 初期設定情報の入力... 8

目次はじめに 必要システム環境 インストール手順 インストール前の注意点 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール ) ライセンスの登録 初期設定情報の入力... 8 一括請求 Assist 操作マニュアル インストール編 第 1.7 版 目次はじめに...3 1 必要システム環境...4 2 インストール手順...5 2.1 インストール前の注意点... 5 2.2 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール )... 5 2.3 ライセンスの登録... 8 2.4 初期設定情報の入力... 8 2.5 インストール先の選択...

More information

アプリケーション補足説明書(Office2003)

アプリケーション補足説明書(Office2003) 目次 アプリケーション補足説明書 Microsoft Office 2003 Editions はじめに................................................... 2 1 Office 2003 について...................................... 4 お使いになれるアプリケーション...............................

More information

Red Hat Enterprise Linux [ Server ] 型番 / 価格早見表 アドオン製品 (Option) に関する詳細は レッドハット社 WEB ページをご確認ください [ 新規 ]1 年契約 仮想化ゲ

Red Hat Enterprise Linux [ Server ] 型番 / 価格早見表 アドオン製品 (Option) に関する詳細は レッドハット社 WEB ページをご確認ください  [ 新規 ]1 年契約 仮想化ゲ Red Hat Enterprise Linux 新製品体系のごのご案内 < 旧製品体系での注文受付け期間 > 2011 年 2 月 28 日レッドハット社受注分社受注分まで ( 2011 年 3 月 1 日以降は 新製品体系のご注文のみの受付です ) 新しいしい製品体系製品体系の特徴 新しい製品体系は 以下 3 つのカテゴリーに分類されます サーバ製品 : Red Hat

More information

<4D F736F F D20838F E F815B83688B40945C82B B E646F6378>

<4D F736F F D20838F E F815B83688B40945C82B B E646F6378> ワンタイムパスワード ワンタイムパスワードとは スマートフォン 携帯電話に表示される 1 回限りの使い捨てパスワードです ( パスワードは 1 分毎に更新されます ) 振込 振替等を行う際には確認用パスワードに加え ワンタイムパスワードを入力することになります 本機能は 1 分毎の可変式パスワードの為 盗み取られるリスクが低くインターネットバンキングのセキュリティ強化が図れます 尚 万が一 ログイン

More information

改版履歴 版数改版履歴改版年月日 1.0 新規作成 2015/03/31 Page 2 NEC Corporation 2015

改版履歴 版数改版履歴改版年月日 1.0 新規作成 2015/03/31 Page 2 NEC Corporation 2015 CLUSTERPRO MC RootDiskMonitor 2.0 for Windows CLUSTERPRO MC StorageSaver for BootDisk 2.0 (for Windows) パラメータシート 第 1 版 2015 年 3 月 31 日 日本電気株式会社 改版履歴 版数改版履歴改版年月日 1.0 新規作成 2015/03/31 Page 2 NEC Corporation

More information

仮想化環境における 電源管理構成図

仮想化環境における 電源管理構成図 における 電源管理構成図 日本電気株式会社 2018 年 04 月版 1. はじめに 本構成図は Express5800/100 シリーズサーバ および ブレードサーバのに ESMPRO/UPSManager ESMPRO/AutomaticRunningController 製品 あるいは SigmaSystemCenter/ 電源管理基本パックを導入し 自動運転 電源管理を行う場合の構成例です

More information

目次 1. はじめに 本書の目的 本書の対象 作成環境 準備 インストール環境の確認 ライセンス インストーラー インストール その

目次 1. はじめに 本書の目的 本書の対象 作成環境 準備 インストール環境の確認 ライセンス インストーラー インストール その Dr.Web Security Space for Android Ver.11 簡易インストールガイド 株式会社 Doctor Web Pacific 初版 : 2016/12/20 改訂 : 2017/03/29 1 / 16 目次 1. はじめに... 3 1.1. 本書の目的... 3 1.2. 本書の対象... 3 1.3. 作成環境... 3 2. 準備... 3 2.1. インストール環境の確認...

More information

目次 1. はじめに 本書の背景と目的 Office365 ProPlus 利用条件 Office365 ProPlus 利用許諾の同意 利用者メニューにログイン Office365 ProPlus 利用

目次 1. はじめに 本書の背景と目的 Office365 ProPlus 利用条件 Office365 ProPlus 利用許諾の同意 利用者メニューにログイン Office365 ProPlus 利用 Office365 利用権申請手順書 2017 年 3 月 28 日 東京大学情報システム本部 目次 1. はじめに... 2 1.1. 本書の背景と目的... 2 1.2. Office365 ProPlus 利用条件... 2 2. Office365 ProPlus 利用許諾の同意... 4 2.1. 利用者メニューにログイン... 4 2.2. Office365 ProPlus 利用許諾を確認し同意を行う...

More information

もくじ 2 はじめに 3 化とは ますます増える化 マシンの大幅増加 Hyper-V が化ソフトウェアの導入企業数でトップを獲得 のライセンスの考え方 本ガイドで使用する用語について ライセンスの基本 R2 のライセンスは の実行権付きです は 別のハードウェア

もくじ 2 はじめに 3 化とは ますます増える化 マシンの大幅増加 Hyper-V が化ソフトウェアの導入企業数でトップを獲得 のライセンスの考え方 本ガイドで使用する用語について ライセンスの基本 R2 のライセンスは の実行権付きです は 別のハードウェア マイクロソフト OEM 版 化ライセンスガイド 第 1 版 (2012 年 1 月 ) もくじ 2 はじめに 3 化とは ますます増える化 マシンの大幅増加 Hyper-V が化ソフトウェアの導入企業数でトップを獲得 のライセンスの考え方 本ガイドで使用する用語について ライセンスの基本 3 3 3 3 4 4 5 2008 R2 のライセンスは の実行権付きです は 別のハードウェアに移動できます

More information

IBM System x TM 3500 (7977) System Guide IBM System x 3500 Spec 2/22

IBM System x TM 3500 (7977) System Guide IBM System x 3500 Spec 2/22 IBM System x TM 3500 (7977) System Guide IBM System x 3500 Express Spec 1/22 IBM System x TM 3500 (7977) System Guide IBM System x 3500 Spec 2/22 IBM System x TM 3500 (7977) System Guide IBM System x 3500

More information

福岡大学ネットワーク認証・検疫システム実施マニュアル

福岡大学ネットワーク認証・検疫システム実施マニュアル ネットワーク認証 検疫システム 実施マニュアル (Windows クライアント編 ) 1. ネットワーク認証 検疫システムの流れ 福大 ID( 認証基盤システム ) を入力しネットワーク認証を行います PC の状態をチェックします 学内ネットワークに接続する際は初めに ネットワーク認証 検疫システム画面が表示されます 判定で が出た場合はネットワークに接続できません ネットワークに接続できます 診断結果を元に

More information

Microsoft Word - JRE_Update_6.doc

Microsoft Word - JRE_Update_6.doc WebSAM DeploymentManager (HP-UX) における Java 2 Runtime Environment の更新について Rev.6 2008 年 4 月 NEC 本文書では WebSAM DeploymentManager (HP-UX) をご使用のお客様におきまして Java 2 Runtime Environment を更新する際の手順についてお知らせいたします Java

More information

Keysight Software Manager (KSM)でのライセンス発行手続きについて

Keysight Software Manager (KSM)でのライセンス発行手続きについて Keysight Software Manager (KSM) でのライセンス発行手続きについて EDA Technical Support Japan Codeword Center Updated August 1, 2014 ご自身による簡単な操作で Keysight 製品のライセンスを 即時に発行することができます Contents Keysight Software Management

More information

Microsoft Word - PCOMM V6.0_FAQ.doc

Microsoft Word - PCOMM V6.0_FAQ.doc 日本 IBM システムズ エンジニアリング メインフレーム サーバー部 2012 年 3 月 目次 1 サポートされる環境について... 3 1.1 接続先ホスト (System z, IBM i) の OS のバージョンに制約がありますか?... 3 1.2 PCOMM を導入する PC のスペックの推奨はありますか?... 3 1.3 PCOMM は Windows 7 に対応していますか?...

More information

1

1 Office2010 マニュアル (Windows 版 ) 2011/04/01 改訂 ビジネス ブレークスルー大学 目次 1. Office2010 の ISO ファイルのダウンロード... 1 2. ISO 解凍ソフト (virtual clone drive) のインストール... 3 3. Office2010 のインストール... 6 3.1 管理者権限がない PC にインストールを行う場合...

More information

Windows Server 2016 System Center 説明会

Windows Server 2016 System Center 説明会 本日の内容 はじめに新ライセンス体系ライセンスの数え方と買い方 EA における契約期間中の扱いソフトウェアアシュアランスお得な買い方 使い方 Q & A 2016 アプリケーションとインフラストラクチャ向けに 新しいセキュリティ層と Azure を基にしたイノベーションを提供するクラウドレディのサーバーオペレーティングシステムです OS レベルのセキュリティ 組み込みのセキュリティ機能 ID の保護

More information

目次 既存アカウントにモバイルライセンスキーコードを追加 ライセンスキーコードを追加 ポータルへモバイルデバイスを追加 電話番号の入力ルール /AU 端末の制限 ( 留意事項 ) ダウンロードリンクの通知 (SMS 配信 )/ 子デバイスキー生成 モバイルデバイスへのソフトウェアダウンロード ダウン

目次 既存アカウントにモバイルライセンスキーコードを追加 ライセンスキーコードを追加 ポータルへモバイルデバイスを追加 電話番号の入力ルール /AU 端末の制限 ( 留意事項 ) ダウンロードリンクの通知 (SMS 配信 )/ 子デバイスキー生成 モバイルデバイスへのソフトウェアダウンロード ダウン エンドポイントウィルス対策サービス モバイル端末利用者向けマニュアル [ エンドポイントウィルス対策サービス利用者さま向け ] 0 年 8 月 日 Version.0 bit-drive Copyright 0 Sony Business Solutions Corporation 目次 既存アカウントにモバイルライセンスキーコードを追加 ライセンスキーコードを追加 ポータルへモバイルデバイスを追加

More information

000

000 インストールする 前 に インストールが 自 動 で 始 まらない 場 合 インストール 中 またはアンインストール 中 に 下 のような 画 面 が 表 示 された 場 合 ソフトウェアのアップデートについて ソフトウェア最新版について 下記 弊社ホームページよりソフトウェアの最新情報をご確認ください ソフトウェア最新版をホームページよりダウンロードを行い お客様がお使いのソフトウェアを

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 大東ビジネスインターネットバンキング SPEED ONE 電子証明書ログイン方式手順書 ログイン編 Windows7 Windows8 共通 . 電子証明書利用時のご注意事項 電子証明書利用時のご注意事項について記載します () 同一 PC を複数ユーザで利用する場合の注意事項同一 Windows アカウントで複数の電子証明書をインストールした場合 インストールしている全ての電子証明書に紐付く利用者

More information

サーバー製品 Linux動作確認一覧表

サーバー製品 Linux動作確認一覧表 サーバー製品 システム構成図 2012 年 5 月 25 日 ご利用手順 1. 動作確認 本書にて当該ハードウェアと当該ディストリビューションの動作確認 (p.3 p.10) : 動作可能 2. 制限の確認 Kernel 制限 ハードウェア制限の確認 Linux 技術情報 /ProLiant サイト http://h50146.www5.hp.com/products/software/oe/linux/mainstream/

More information

Vectorworksサイトプロテクションネットワーク版-情報2

Vectorworksサイトプロテクションネットワーク版-情報2 Vectorworks サイトプロテクションネットワーク版 - 情報 2 セットアップリスト A&A セットアップリストについて 概要 ) 本リストは Vectorworksサイトプロテクションネットワーク版 ( 以下 SPN 版 ) のサーバアプリケーションが正しくセットアップされたかを確認する為のリストです 本リストを全てクリアすれば SPN 版が使用できる環境が整った事を意味します 使い方 )

More information

Ver.8 OS・データベース対応表 【C8-153】

Ver.8 OS・データベース対応表 【C8-153】 LanScope Cat Ver.8.4 OS 対応表 (Windows Client OS) < 更新日 :2017 年 10 月 24 日 > Edition 動作確認済 Service Pack 統合マネージャー サブマネージャー エージェント (MR) Windows 用サーバーエージェント (SA) 8.*.*.*~ Ver.8.*.*.0 以上のバージョンで対応 ~8.*.*.* Ver.8.*.*.0

More information

また IS12T はアップデート以外の動作もできませんので アラームも動作しません IS12T のバージョンによりソフトウェアアップデート所要時間は異なります また インターネットの接続速度や パソコンの性能といったお客様の利用環境により 時間が延びることがあります 本アップデートについて 本ソフト

また IS12T はアップデート以外の動作もできませんので アラームも動作しません IS12T のバージョンによりソフトウェアアップデート所要時間は異なります また インターネットの接続速度や パソコンの性能といったお客様の利用環境により 時間が延びることがあります 本アップデートについて 本ソフト Windows Phone IS12T ソフトウェアアップデート手順書 このたびは Windows Phone IS12T( 以下 IS12T とします ) をお買い上げいただきまして 誠にありがとうござい ます 本手順書では IS12T のソフトウェアアップデート手順をご説明いたします ソフトウェアアップデート前のご準備 IS12Tのソフトウェアアップデートは IS12Tをパソコンに接続し Zune

More information

スライド 1

スライド 1 旧設定サイトからの パスワード引継ぎ 操作ガイド 平成 2 8 年東日本電信電話株式会社 もくじ 旧設定サイトからパスワード引継ぎ P1 旧設定サイトへ接続 P6 ひかり電話設定サイトから旧設定サイトへの接続方法 P7 ご利用上の注意事項 P8 ひかり電話設定サイトとは ひかり電話設定サイトとは パソコンなどからひかり電話 / ひかり電話オフィスタイプ / ひかり電話オフィス A( エース ) における

More information

エクストラネット : ファイアウォール内部の内部ユーザーと特定の外部ユーザーのみがアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストする Web サイト インターネット : すべてのユーザー ( 内部ユーザーと外部ユーザー ) が公的にアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストす

エクストラネット : ファイアウォール内部の内部ユーザーと特定の外部ユーザーのみがアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストする Web サイト インターネット : すべてのユーザー ( 内部ユーザーと外部ユーザー ) が公的にアクセスできるコンテンツ 情報またはソフトウェアをホストす ボリュームライセンス簡易ガイド Microsoft SharePoint Server 2013 のライセンス この簡易ガイドは すべてのボリュームライセンスプログラムに適用されます 目次 概要... 1 この簡易ガイドの更新情報... 1 詳細... 1 SharePoint Server ライセンスの枠組みを構成する概念... 1 Microsoft SharePoint Server 2013

More information

構成例 システム名 : 単独サーバ業務システムユーザ数 : 1 ユーザ マルチコア CPU のサーバ 1 台で開発 運用します ソート機能を使用します COBOL SE Developer COBOL SE Server Runtime SORTKIT/Enterprise for Windows

構成例 システム名 : 単独サーバ業務システムユーザ数 : 1 ユーザ マルチコア CPU のサーバ 1 台で開発 運用します ソート機能を使用します COBOL SE Developer COBOL SE Server Runtime SORTKIT/Enterprise for Windows COBOL Standard Edition V2 COBOL Standard Edition V2 は以下のソフトウェアによって構成されています COBOL Standard Edition Developer V2.0 COBOL コンパイラ 開発環境 ランタイム (COBOL GUI COBOL WEB COBOL SQL アクセスのランタイム含む ) ( 評価用 ) 一式 COBOL Standard

More information

DataKeeper for Windows リリースノート

DataKeeper for Windows リリースノート DataKeeper for Windows リリースノート Version 7.4.2 (Version 7 Update 4 Maintenance 2) 重要 本製品をインストールまたは使用する前に 必ずこのドキュメントをお読みください! このドキュメントには インストール時とその前後に留意すべき重要な項目に関する情報が記載されています はじめに SteelEye DataKeeper Cluster

More information

Windows Server 2003 Service Pack 適用手順書

Windows Server 2003 Service Pack 適用手順書 CLUSTERPRO X for Windows Windows Server 2008 Service Pack 適用手順書 第 1 版 2009 年 6 月 23 日 本手順書では CLUSTERPRO X 2.0/2.1 環境における Windows Server 2008 Service Pack 2 の適用方法を説明します 以降 特に記述のない場合 Service Pack は Windows

More information

導入設定ガイド

導入設定ガイド Big Bang System Corporation ExLook Online 機体認証オプション 管理者マニュアル 第 2 版平成 24 年 2 月 17 日 株式会社ビービーシステム Copyright (c) 2010, Big Bang System Corporation. All rights reserved. 本書に記載された事項で発生したいかなる事態もその責務を負いません また

More information

Windows Server 2008/2008 R2 Active Directory環境へのドメイン移行の考え方

Windows Server 2008/2008 R2 Active Directory環境へのドメイン移行の考え方 Server 2008/2008 R2 Active Directory 環境へのドメイン移行の考え方 第 3.0 版 2010 年 7 月富士通株式会社 Copyright 2010 FUJITSU LIMITED 改版履歴 改版日時 版数 改版内容 2008.7 1.0 新規作成 2009.3 1.1 ADMTによる移行方法の記載を一部修正 2009.6 2.0 Server 2008 R2(RC)

More information

改訂履歴 版数 改訂理由 / 内容 制定 / 改定日 変更者 3.0 新サイト用に新規作成 2016/9/26 クオリカ株式会社 3.1 ユーザー向けに追記 2016/9/30 CP 事業部 3.2 初期設定追加 2016/10/6 CP 事業部 1

改訂履歴 版数 改訂理由 / 内容 制定 / 改定日 変更者 3.0 新サイト用に新規作成 2016/9/26 クオリカ株式会社 3.1 ユーザー向けに追記 2016/9/30 CP 事業部 3.2 初期設定追加 2016/10/6 CP 事業部 1 2016/10/6 第 3.2 版 CSS-Net インストール要領書 この冊子は CSS-Net のインストール方法を分かり易く説明してあります インストール方法が分からないときはご覧になって下さい 改訂履歴 版数 改訂理由 / 内容 制定 / 改定日 変更者 3.0 新サイト用に新規作成 2016/9/26 クオリカ株式会社 3.1 ユーザー向けに追記 2016/9/30 CP 事業部 3.2

More information

Windows Small Business Server 2011 Essentialsバックアップ容量節減ガイド

Windows Small Business Server 2011 Essentialsバックアップ容量節減ガイド Windows Small Business Server 2011 Essentials バックアップ容量節減ガイド 2011 年 6 月 富士通株式会社 改訂履歴 改版日時版数改版内容 2011.6.15 1.0 新規作成 本書では 以下の略称を使用することがあります 正式名称 略称 製品名 Microsoft Windows Small Business Server 2011 Essentials

More information

IceWall SSO 10.0 Enterprise Edition 動作環境

IceWall SSO 10.0 Enterprise Edition 動作環境 IceWall SSO 10.0 Enterprise Edition 動作環境更新履歴 Rev. 4.3 (2016/12 更新版 ) IceWall SSO 10.0 Enterprise Edition 動作環境 更新月 Version 更新内容 2010/8 1.0 HP IceWall SSO 10.0 Standard Edition 版のサポートマトリックスの公開を開始しました 2011/1

More information

1 Ver デジタル証明書の更新手順 1 S T E P 1 netnaccs 専用デジタル ( クライアント ) 証明書 の更新作業を開始する前に 次の準備を行って下さい (1) お使いになるパソコンのブラウザのバージョンを確認して下さい ( デジタル証明書の取得等は 必ず Inte

1 Ver デジタル証明書の更新手順 1 S T E P 1 netnaccs 専用デジタル ( クライアント ) 証明書 の更新作業を開始する前に 次の準備を行って下さい (1) お使いになるパソコンのブラウザのバージョンを確認して下さい ( デジタル証明書の取得等は 必ず Inte 1 Ver-201401 資料 : デジタル証明書の更新手順 Windows Vista Windows 7 用 1 Ver-201401 デジタル証明書の更新手順 1 S T E P 1 netnaccs 専用デジタル ( クライアント ) 証明書 の更新作業を開始する前に 次の準備を行って下さい (1) お使いになるパソコンのブラウザのバージョンを確認して下さい ( デジタル証明書の取得等は 必ず

More information

1 はじめに 前準備 MICROSOFT 製品のプログラムを最新の状態にする NET FRAMEWORK 4.0 ( と日本語 LANGUAGE PACK) のインストール NET FRAMEWORK 4.0 のインストール... 4

1 はじめに 前準備 MICROSOFT 製品のプログラムを最新の状態にする NET FRAMEWORK 4.0 ( と日本語 LANGUAGE PACK) のインストール NET FRAMEWORK 4.0 のインストール... 4 販売管理システムサレスプ (64bit 版 ) インストール手順書 第 001 版 2012/04/09 < 有限会社データーランド > 1 はじめに... 2 2 前準備... 2 2.1 MICROSOFT 製品のプログラムを最新の状態にする... 2 3.NET FRAMEWORK 4.0 ( と日本語 LANGUAGE PACK) のインストール... 4 3.1.NET FRAMEWORK

More information

システム条件 OS--- Microsoft Windows Vista 32 / 64-bit (Ultimate Business Enterprise のみ ) Microsoft Windows 7 32 / 64-bit (Professional Ultimate Enterprise

システム条件 OS--- Microsoft Windows Vista 32 / 64-bit (Ultimate Business Enterprise のみ ) Microsoft Windows 7 32 / 64-bit (Professional Ultimate Enterprise SolidWorks Student Edition 2013-2014 日本語インストレーションガイド インストールの前に必ずお読み下さい SolidWorks Student Edition のインストールメディアはDVDです インストールするコンピュータにはDVDメディアを再生できるドライブが必要です ご使用いただけるSolidWorksは 1 台のPC 上でのみ有効となります 使用するPCを変更する場合は

More information

·

· AnyClutch Remote 接続先 PC への 遠隔接続 の方法 [iphone/ipod Touch 版 ] iphone/ipod Touch( 以下 iphone のみ表記 ) から Agent をセットアップした PC への接続方法手順となります 以下 必要スペック OS: ios 3.1 以降 3G または Wi-Fi 経由でインターネット (http:80/https:443) に接続できること

More information

<4D F736F F D F4390B A B838B837D836A B81694F A2E646F6378>

<4D F736F F D F4390B A B838B837D836A B81694F A2E646F6378> Office2010 インストール手順 STEP1 OS が対応しているかの確認 (P.1~) OS が WindowsXP SP3,Windows Vista SP1,Windows7 であれば OK Yes STEP2 インストールディスクの準備 (P.5~) 1. インストールディスクを借りる 2. オンラインで ISO ファイルをダウンロード ( 学内限定 ) No Windows XP Windows

More information

ご利用の前に 目次 推奨環境とソフトウェアのバージョン 推奨環境について Windows8 Windows8.1 について Internet Explorer のバージョン確認 SAMWEB の初期設定 セ

ご利用の前に 目次 推奨環境とソフトウェアのバージョン 推奨環境について Windows8 Windows8.1 について Internet Explorer のバージョン確認 SAMWEB の初期設定 セ 操作マニュアル ( ご利用の前に ) 2016.10.14 v1.6 ご利用の前に 目次 - 01. 推奨環境とソフトウェアのバージョン... 3 1. 推奨環境について... 3 2. Windows8 Windows8.1 について... 4 3. Internet Explorer のバージョン確認... 5 02. SAMWEB の初期設定... 7 1. セキュリティ設定... 7 2.

More information

P00

P00 Windows Server 2012 へ乗り換えをお考えの方も 既に Windows Server 2012 を ご利用の方にも キャル CAL のキホンがすぐわかる! Windows Server 2012 導入のための Client Access License はじめの一歩クライアントアクセスライセンス はじめに ~ CAL ( キャル ) とは何でしょう? 本ガイドブックは Windows

More information

THiNQセットアップガイド

THiNQセットアップガイド 12 製 -TH090239-06 第 6 版 :2015 年 12 月 1 日製品バージョン :1.13.0 以降 目次 1. 動作環境...3 1-1. 作成ソフト側 ( 推奨環境 ) エラー! ブックマークが定義されていません 1-2. 閲覧側 ( 推奨環境 )... エラー! ブックマークが定義されていません 2. はじめてインストールする方へ ( 体験版 正式版 )...5 3. 体験版から正式版に切り替える方へ...

More information

7 PIN 番号入力後 以下のアプレットエラーが表示されます 署名検証が失敗しました 署名検証が行なわれませんでした 8 PIN 番号入力後 以下のアプレットエラーが表示されます APPLET-ERROR APPLET-ERROR APPL

7 PIN 番号入力後 以下のアプレットエラーが表示されます 署名検証が失敗しました 署名検証が行なわれませんでした 8 PIN 番号入力後 以下のアプレットエラーが表示されます APPLET-ERROR APPLET-ERROR APPL 1 電子入札システムは何分でタイムアウトになりますか? 最後にサーバーと通信してから 10 分でタイムアウトになります 2 作業中に稼働時間を過ぎた場合はどうなりますか? システム稼動時間を過ぎると予告なくシステムを停止する場合があります 時間前に作業を完了するようにして下さい 3 画面上部中央に日付 時間が表示されない ( 日付 時間の表示部分が 読込み中のまま 灰色のまま X( 赤色 ) など

More information

F5 手順書

F5 手順書 BIG-IP アクティベーション手順書 Ver. 1.0 承認確認担当 2 0 11 年 0 6 月 1 0 日株式会社ネットワールドネットワーク & セキュリティ技術部ネットワークインフラストラクチャグループ - 目次 - 1 はじめに... 3 2 アクティベーション手順... 4 2.1 WebGUI へのアクセスおよびログイン... 4 2.2 Dossier の生成... 5 2.3 ライセンスの取得...

More information

目 次 1 はじめに ユーザーズサイトから定義データベースをダウンロード オフライン更新手順 オフライン更新設定の削除手順 /14

目 次 1 はじめに ユーザーズサイトから定義データベースをダウンロード オフライン更新手順 オフライン更新設定の削除手順 /14 ESET セキュリティソフトウェアシリーズ ユーザーズサイトの定義データベースを利用したオフライン更新手順書 第 3 版 2012 年 8 月キヤノン IT ソリューションズ株式会社セキュリティソリューション事業部 目 次 1 はじめに... 2 2 ユーザーズサイトから定義データベースをダウンロード... 3 3 オフライン更新手順... 8 4 オフライン更新設定の削除手順... 13 1/14

More information

7 ページからの操作手順 (2 ご利用開始の手順 ) で登録したメールアドレス宛に メール通知パスワードが送信されます メール通知パスワードを確認ください ➎ トークン発行 が表示されます [ ワンタイムパスワード申請内容選択へ ] ボタンを押します 登録した携帯電話にメールが送信されます ワンタイ

7 ページからの操作手順 (2 ご利用開始の手順 ) で登録したメールアドレス宛に メール通知パスワードが送信されます メール通知パスワードを確認ください ➎ トークン発行 が表示されます [ ワンタイムパスワード申請内容選択へ ] ボタンを押します 登録した携帯電話にメールが送信されます ワンタイ (1) ワンタイムパスワードの申請 ワンタイムパスワードとは? ワンタイムパスワードとは 携帯電話アプリにて 1 分間ごとに表示されるパスワードのことです 1 分間に 1 回パスワードが変更となり 第三者へ搾取されることが防げるため 非常に高いセキュリティを保つことが可能です インターネットバンキング利用画面へログイン ( 接続 ) するときに使用いたします お手元に携帯電話をご用意していただき ワンタイムパスワードを申請する手続きを行ってください

More information

Microsoft Word - ToonBoom_simple_inst

Microsoft Word - ToonBoom_simple_inst ToonBoom Storyboard Pro/Harmony ローカルライセンス 簡易インストールガイド ダイキン工業株式会社電子システム事業部 CG Products サホ ートセンター ToonBoom Storyboard Pro / Harmony インストールガイド 目次 1. はじめに... 2 2. インストーラの入手とアクティベーション... 2 2-1. TOONBOOM アカウント

More information

HULFT6 for Windows対応OS一覧

HULFT6 for Windows対応OS一覧 HULFT for Windows Type WIN-CL (Ver.6.3.5C) (*1) HULFT for Windows Type WIN-CLD (Ver.6.3.5C) (*1) HULFT for Windows Type WIN-CL (Ver.6.3.6) (*1) HULFT for Windows Type WIN-CLD (Ver.6.3.6) (*1) 2013 年 10

More information

eAgreements User Guide

eAgreements User Guide eagreements ツール お 客 様 のオンライン 署 名 について( 日 本 語 UI バージョン) お 客 様 パートナー 企 業 様 向 け 資 料 1 eagreements ユーザー ガイド ボリューム ライセンス プログラムをご 利 用 いただきありがとうございます お 客 様 は eagreements ツールを 使 用 することにより マイクロソフト ボリューム ライセンス 契

More information

ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6 SP3 システム要件

ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6 SP3 システム要件 ウイルスバスターコーポレートエディション 10.6 SP3 システム要件 トレンドマイクロ株式会社 トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロの Web サイトから入手できます

More information

改版履歴 Ver. 日付履歴 1.0 版 2014/5/30 新規作成 目次 0 はじめに 本文中の記号について Hyper-V 2.0 をインストールするための準備 インストール前に確認が必要なもの Hyper-V 2.0 の

改版履歴 Ver. 日付履歴 1.0 版 2014/5/30 新規作成 目次 0 はじめに 本文中の記号について Hyper-V 2.0 をインストールするための準備 インストール前に確認が必要なもの Hyper-V 2.0 の NX7700x シリーズ Windows Server 2008 R2 Hyper-V 2.0 インストール手順書 1.0 版 2014/5/30 Microsoft Windows Windows Server Active Directory および Hyper-V は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名

More information

1.InternetExplorer のバージョン確認手順 1 InternetExplorer を起動します 2 メニューバーより ヘルプ バージョン情報 を選択します メニューバーが表示されていない場合は F10 キーでメニューバーを表示してください 2

1.InternetExplorer のバージョン確認手順 1 InternetExplorer を起動します 2 メニューバーより ヘルプ バージョン情報 を選択します メニューバーが表示されていない場合は F10 キーでメニューバーを表示してください 2 作業を始める前に 作業実施の前提条件として お使いのパソコンが以下の環境の場合に作業が必要となります 他の環境の場合は作業を実施する必要はございません 対象の OS( オペレーティングシステム ) Windows7 WindowsXP をおつかいの教室につきましては作業の必要はありません 対象の InternetExplorer バージョン InternetExplorer8 バージョン確認方法につきましては

More information

Windows Small Business Server 2011 Essentials クライアントPCリストアガイド

Windows Small Business Server 2011 Essentials クライアントPCリストアガイド Windows Small Business Server 2011 Essentials クライアント PC リストアガイド 2011 年 6 月 富士通株式会社 改訂履歴 改版日時 版数 改版内容 2011.6.15 1.0 新規作成 本書では 以下の略称を使用することがあります 正式名称製品名 Microsoft Windows Small Business Server 2011 Essentials

More information

KADIAS Mac OS X 用事前環境準備手順書

KADIAS Mac OS X 用事前環境準備手順書 かぐや統合解析用デジタルデータセット作製 配信システム (KADIAS) Mac OS X 用事前環境準備手順 はじめに かぐや統合解析用デジタルデータセット作製 配信システム ( 以後 KADIAS という ) を Mac OS X の環境から利用される方に対して 別途事前に準備頂きたい内容を示します 下記手順に従い ソフトウェアのインストールをお願い致します なお Mac OS X でのご利用に際して

More information

VP-100C

VP-100C 第 2 章インストール アプリケーションソフトから印刷するには お使いのコンピュータにあらかじめプリンタドライバを組み込んでおく必要があります 以下の手順でインストールを行ってください WindowsNT4.0 Windows2000またはWindowsXPでプリンタドライバの組み込みを行うためには アドミニストレータの権限が必要です 1. プラグアンドプレイによるインストール お使いの環境によっては

More information

ISMC_Adobe_List_ xlsx

ISMC_Adobe_List_ xlsx 1 Adobe Acrobat 6 6 6.0.5 2 Adobe Acrobat 7 7 7.1.4 3 Adobe Acrobat 8 8 8.3.1 8.3.1 4 Adobe Acrobat 9 9 9.5.5 9.5.5 5 Adobe Acrobat X 10 10.1.16 10.1.16 ISM CloudOne 3.3から対応 6 Adobe Acrobat XI 11 11.0.19

More information

IDL8.4 ENVI5.2 でのインストールの問題について この度は ENVI5.2 / IDL8.4 / ENVILiDAR5.2 をご利用いただき誠にありがとうございます 本書では ENVI5.2 / IDL8.4 / ENVILiDAR5.2 のインストールとライセンスの設定にあたり 重要な

IDL8.4 ENVI5.2 でのインストールの問題について この度は ENVI5.2 / IDL8.4 / ENVILiDAR5.2 をご利用いただき誠にありがとうございます 本書では ENVI5.2 / IDL8.4 / ENVILiDAR5.2 のインストールとライセンスの設定にあたり 重要な インストールガイド : 補足資料 IDL8.4 ENVI5.2 インストール問題点 Exelis VIS 株式会社 IDL8.4 ENVI5.2 でのインストールの問題について この度は ENVI5.2 / IDL8.4 / ENVILiDAR5.2 をご利用いただき誠にありがとうございます 本書では ENVI5.2 / IDL8.4 / ENVILiDAR5.2 のインストールとライセンスの設定にあたり

More information

ESET Mobile Security for Android V1.1 セットアップ手順

ESET Mobile Security for Android V1.1 セットアップ手順 ESET Mobile Security for Android V1.1 セットアップ手順 キヤノン IT ソリューションズ株式会社最終更新日 2016/12/08 1 目次 1. はじめに... 3 2. ESET Mobile Security for Android V1.1 のインストール... 4 3. ESET Mobile Security for Android V1.1 のアンインストール...

More information

目次 本書の取り扱いについて... 3 事前準備... 4 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のディスク領域を使う場合の起動方法 )... 5 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のメデ

目次 本書の取り扱いについて... 3 事前準備... 4 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のディスク領域を使う場合の起動方法 )... 5 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のメデ Windows MultiPoint Server 2011 OEM 版インストールガイド 2012.06 目次 本書の取り扱いについて... 3 事前準備... 4 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のディスク領域を使う場合の起動方法 )... 5 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のメディアを使う場合の起動方法

More information

Microsoft Word - Outlook_manual doc

Microsoft Word - Outlook_manual doc アカウント設定マニュアル Outlook 2010 作成日 :2012 年 7 月 12 日最終更新日 :2012 年 8 月 13 日 Ver.1.0 山九 IT 企画部 1 目次 1. 本書について...3 2. メールアカウント追加...4 3. メールボックスのフォルダー同期...7 4.Outlook 側で操作したメールの S-GIPS への同期...9 5.S-GIPS のアドレス帳のインポート...

More information

ISMC_Adobe_List_ xls

ISMC_Adobe_List_ xls 1 Adobe Acrobat 6 6 6.0.5 2 Adobe Acrobat 7 7 7.1.4 3 Adobe Acrobat 8 8 8.3.1 8.3.1 4 Adobe Acrobat 9 9 9.5.5 9.5.5 5 Adobe Acrobat X 10 10.1.16 10.1.16 ISM CloudOne 3.3から対応 6 Adobe Acrobat XI 11 11.0.15

More information

すだちくんメール法人(所属設定職員管理)_docx

すだちくんメール法人(所属設定職員管理)_docx すだちくんメール 法 管理マニュアル 所属設定 職員管理所属設定 職員管理 第 1 版 作成日 2015 年 12 月 7 日 最終更新日 2015 年 12 月 7 日 目次 概要... 2 法人管理画面... 3 ログイン... 3 所属名称管理... 5 所属 (1 階層目 ) の新規登録... 5 所属 (2 階層目以降 ) の新規登録... 6 CSV ファイルを使用した所属の一括登録...

More information

目次 1. 動作環境 お問合せの流れ 操作方法... 3 (1) お問合せ登録... 3 (2) 受付 URL 通知メール受信 / 認証処理 (3) 回答閲覧通知メール受信 / 回答閲覧 (4). 再問合わせ NITE 化審法

目次 1. 動作環境 お問合せの流れ 操作方法... 3 (1) お問合せ登録... 3 (2) 受付 URL 通知メール受信 / 認証処理 (3) 回答閲覧通知メール受信 / 回答閲覧 (4). 再問合わせ NITE 化審法 NITE 化審法連絡システム 利用者マニュアル 一般問合わせ 1. 3 版 2015 年 10 月 目次 1. 動作環境... 1 2. お問合せの流れ... 2 3. 操作方法... 3 (1) お問合せ登録... 3 (2) 受付 URL 通知メール受信 / 認証処理... 11 (3) 回答閲覧通知メール受信 / 回答閲覧... 16 (4). 再問合わせ... 19 4. NITE 化審法連絡システムに関する連絡先...

More information

Exam : 日本語版 Title : Design and Providing MS Vol Licensing Solutions to Large Orgs Vendor : Microsoft Version : DEMO 1 / 5 Get Latest & Valid 70

Exam : 日本語版 Title : Design and Providing MS Vol Licensing Solutions to Large Orgs Vendor : Microsoft Version : DEMO 1 / 5 Get Latest & Valid 70 PASS4TEST \ http://www.pass4test.com We offer free update service for one year Exam : 70-672 日本語版 Title : Design and Providing MS Vol Licensing Solutions to Large Orgs Vendor : Microsoft Version : DEMO

More information

Exam : 日本語版 Title : Design and Providing MS Vol Licensing Solutions to Large Orgs Vendor : Microsoft Version : DEMO 1 / 5 Get Latest & Valid 0

Exam : 日本語版 Title : Design and Providing MS Vol Licensing Solutions to Large Orgs Vendor : Microsoft Version : DEMO 1 / 5 Get Latest & Valid 0 GetCertkey http://www.getcertkey.com No help, Full refund! Exam : 070-672 日本語版 Title : Design and Providing MS Vol Licensing Solutions to Large Orgs Vendor : Microsoft Version : DEMO 1 / 5 Get Latest &

More information

ISMC_Adobe_List_ xls

ISMC_Adobe_List_ xls 1 Adobe Acrobat 6 6.0.5 2 Adobe Acrobat 7 7.1.4 3 Adobe Acrobat 8 8.3.1 8.3.1 8.3.1 4 Adobe Acrobat 9 9.5.5 9.5.5 9.5.5 5 Adobe Acrobat X 10.1.15 10.1.15 10.1.15 ISM CloudOne 3.3から対応 6 Adobe Acrobat XI

More information