Express5800/R120h-2Mシステム構成ガイド

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Express5800/R120h-2Mシステム構成ガイド"

Transcription

1 Express5800/R120h-2M システム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2018 年 3 月 第 9 版 日本電気株式会社

2 目次 モデルラインナップ x2.5 型ドライブモデル x3.5 型ドライブモデル x2.5 型ドライブモデル x 3.5 型ドライブモデル... 5 スペック表... 6 フレームモデル... 6 ExpressSelectionPack... 8 クイック構築シート... 9 拡張スロット対応図 システム構成ガイド 本体 CPU メモリ メモリ構成 内蔵ドライブ フロントドライブケージの選択 x 2.5 型ドライブモデル x 3.5 型ドライブモデル リアドライブケージの選択 ミドルドライブケージの選択 RAID 構成選択 内蔵ドライブ選択 光ディスクドライブ 外付 RDX ドライブ Flash FDD PCI ライザカード / PCI カード PCI ライザカード グラフィックスカード搭載ケーブル LOM カード / LAN ボード 外付ストレージ接続用コントローラ GPU コンピューティングカード シリアルポート拡張キット ExpEther ボード その他内蔵オプション 電源ユニット 高性能 CPU ヒートシンク 冷却ファン ステータス LED パネル TPM キット VMware ESXi インストール用 USB フラッシュメモリ BTO 工場出荷サービス 日本電気株式会社 第 9 版, 2018 年 3 月 2

3 10.1 ブートモード設定 メモリ RAS 設定 外付け周辺機器 キーボード マウス 型 LCD コンソールユニット サーバスイッチユニット 電源タップ UPS サーバ管理ツール拡張ライセンス 防塵フィルタ レール ケーブルアーム ExpEther I/O 拡張ユニット ユーザーズガイド / Starter Pack 保証 保守サービス ハードウェア標準保証 保守サービスパック Platform 運用監視パック ソフトウェア リファレンス 外観図 正面図 / 背面図 三面図 補足事項全般 メモリ補足事項 内蔵ドライブ補足事項 構築時の注意事項 オプション部材増設時の注意 VMware ESXi 構成時の注意 VMware vsan 構成時の注意 監視 管理サーバのソフトウェアバージョン e セクタ HDD ご使用時の注意事項 SSD の製品寿命 アンチウイルスソフトウェアご使用時の注意事項 保守サポートサービス サーバマネージメント 搭載可能スロット一覧 PCI ライザカード一覧表 Secure Boot UPS 制御ソフトウェアの対応 OS 改版履歴 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 3

4 アイコンについて 本体および各種オプションの OS サポート状況をシステム構成ガイド内にアイコンで記載しており それぞれのアイコン形状が示す対応状況 および OS 種類については下記の通りとなります アイコンの種類 NEC サポート OS プリインストール BTO 組込み 備考 OS 名 OS 名 OS プリインストールなしの場合 ハードウェア BTO 組込み出荷可 又は単品出荷専用品 OS 名 NEC からのプリインストール出荷未対応 OS 販売終了 OS など OS 名 ディストリビュータの認定取得 OS OS の種類 2012R2 Windows Server 2012 R Windows Server 2016 EL7 Red Hat Enterprise Linux 7 EL6x64 Red Hat Enterprise Linux 6(x86_64) ESXi6.0 VMware ESXi 6.0 Update3 ESXi6.5 VMware ESXi 6.5 Update1 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 4

5 モデルラインナップ R120h-2M は内蔵ドライブ構成や利用用途に合わせて 4 モデル用意しています 各モデルで選択可能な構成が異なりますので 本書をご確認頂くか NEC 販売店 / 営業部門までご相談ください 8x2.5 型ドライブモデル 8x3.5 型ドライブモデル 上記イメージ図では 内蔵 DVD と 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) が搭載されていますが 装置標準構成として 内蔵 DVD および 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) は搭載されておりません 24x2.5 型ドライブモデル 12x 3.5 型ドライブモデル 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 5

6 スペック表 フレームモデル 製品名称モデル名製品型名 チップセット メモリ 補助記憶装置 拡張スロット グラフィックス Express5800/R120h-2M 8x.2.5 型ドライブモデル 24x 2.5 型ドライブモデル 8x3.5 型ドライブモデル 12x3.5 型ドライブ N Y N Y N Y N Y インテル Xeon プロセッサー Bronze 3104( 6C/6T, 1.70 GHz, 8.25MB, TDP 85W), Bronze 3106(8C/8T, 1.70 GHz, 11MB, TDP 85W), Silver 4108(8C/16T, 1.80 GHz, 11MB, TDP 85W), Silver 4110(8C/16T, 2.10 GHz, 11MB, TDP 85W), Silver 4112(4C/8T, 2.60 GHz, 8.25MB, TDP 85W), Silver 4114(10C/20T, 2.20 GHz, 13.75MB, TDP 85W), Silver 4116(12C/24T, 2.10 GHz, 16.50MB, TDP 85W), Gold 5115(10C/20T, 2.40 GHz, 13.75MB, TDP 85W), Gold 5118(12C/24T, 2.30 GHz, 16.50MB, TDP 105W), Gold 5120(14C/28T, 2.20 GHz, 19.25MB, TDP 105W), Gold 5122(4C/8T, 3.60 GHz, 16.50MB, TDP 105W), Gold 6126(12C/24T, 2.60 GHz, 19.25MB, TDP 125W), Gold 6128(6C/12T, 3.40 GHz, 19.25MB, TDP 115W), Gold 6130(16C/32T, 2.10 GHz, 22MB, TDP 125W), Gold 6132(14C/28T, 2.60 GHz, 19.25MB, TDP 140W), Gold 6134(8C/16T, 3.20 GHz, 24.75MB, TDP 130W), Gold 6136(12C/24T, 3 GHz, 24.75MB, TDP 150W), Gold 6138(20C/40T, 2GHz, 27.50MB, TDP 125W), Prosessor Gold 6140(18C/36T, 2.30 GHz, 24.75MB, TDP 140W), Gold 6142(16C/32T, 2.60 GHz, 22MB, TDP 150W), Gold 6144(8C/16T, 3.50 GHz, 24.75MB, TDP 150W),Gold 6146(12C/24T, 3.20 GHz, 24.75MB, TDP 165W), Gold 6148(20C/40T, 2.40 GHz, 27.50MB, TDP 150W), Gold 6150(18C/36T, 2.70 GHz, 24.75MB, TDP 165W), Gold 6152(22C/44T, 2.10 GHz, 30.25MB, TDP 140W), Gold 6154(18C/36T, 3GHz, 24.75MB, TDP 200W), Platinum 8153(16C/32T, 2 GHz, 22MB, TDP 125W), Platinum 8156(4C/8T, 3.60 GHz, 16.50MB, TDP 105W), Platinum 8158(12C/24T, 3GHz, 24.75MB, TDP 150W), Platinum 8160(24C/48T,2.10 GHz, 33MB, TDP 150W), Platinum 8164(26C/52T, 2GHz, 35.75MB, TDP 150W), Platinum 8168(24C/48T, 2.70 GHz, 33MB, TDP 205W), Platinum 8170(26C/52T, 2.10 GHz, 35.75MB, TDP 165W), Platinum 8176(28C/56T, 2.10 GHz, 38.50MB, TDP 165W), Platinum 8180(28C/56T, 2.50 GHz, 38.50MB, TDP 205W), Gold 6134M(8C/16T, 3.20GHz, 24.75MB, TDP 130W), Gold 6140M(18C/36T, 2.30 GHz, 24.75MB, TDP 140W), Gold 6142M(16C/32T, 2.60 GHz, 22MB, TDP 150W), Platinum 8160M(24C/48T, 2.10 GHz, 33MB, TDP 150W), Platinum 8170M(26C/52T, 2.10 GHz, 35.75MB, TDP 165W), Platinum 8176M(28C/56T, 2.10 GHz, 38.50MB, TDP 165W), Platinum 8180M(28C/56T, 2.50 GHz, 38.50MB, TDP 205W) 標準搭載数 / 最大搭載数 0/2 インテル C621 チップセット 搭載容量標準 / 最大搭載メモリ最大動作周波数誤り検出 訂正メモリスペアリングメモリミラーリング 標準搭載なし ( セレクタブルオプション ) / Registered DIMM : 768GB (24x 32GB), Load Reduced DIMM : 3TB (24x 128GB) DDR Registered DIMM (8/16/32GB), DDR Load Reduced DIMM (64/128GB) 2666MHz (CPU 毎の最大動作周波数はシステム構成ガイドを参照願います ) ECC, x4 SDDC 対応対応 内蔵スロット 8x2.5 型ドライブフロント 8x2.5 型増設ドライブ ( オプション最大 1 個 ) 24x2.5 型ドライブ 8x3.5 型ドライブ 12x3.5 型ドライブ リア 2x 2.5 型ドライブ ( オプション最大 3 個 ), 3x 3.5 型ドライブ ( オプション最大 1 個 ) 内部 2x M.2 SATAスロット 内蔵標準 - ドライブベイ 光ディスクドライブ FDD 拡張ベイ 対応スロット フロント 内蔵最大 ホットスワップ インタフェース規格と RAID 構成 搭載チップ / ビデオ RAM グラフィック表示と解像度 2.5 型 HDD: SATA 48TB (24x 2TB), SAS 43.2TB (24x 1.8TB) 2.5 型 SSD: SATA 92.16TB (24x 3.84TB) ( オプション HDD ケージ追加時 ) 2.5 型 HDD: SATA 60TB (30x 2TB), SAS 54TB (30x 1.8TB) 2.5 型 SSD: SATA 115.2TB (30x 3.84TB) ( オプション HDD ケージ追加時 ) 3.5 型 HDD : SATA 150TB(15x 10TB), ニアラインSAS 150TB(15x 10TB) に加え 2.5 型 HDD SATA 8TB (4x 2TB) あるいはSAS 7.2TB(4x 1.8TB) あるいは2.5 型 SSD SATA 15.36TB(4x 3.84TB) ( オプションHDDケージ追加時 ) 3.5 型 HDD : SATA 190TB(19x 10TB), ニアライン SAS 190TB(19x 10TB) に加え 2.5 型 HDD SATA 4TB (2x 2TB) あるいは SAS 3.6TB(2x 1.8TB) あるいは 2.5 型 SSD SATA 7.68TB(2x 3.84TB) ( オプション HDD ケージ追加時 ) 対応 SATA 6Gb/s : RAID 0/1/5/6/10/50/60 ( オプション ), SAS 12Gb/s : RAID 0/1/5/6/10/50/60 ( オプション ) 内蔵 / 外付ドライブ接続 ( オプション ) *1 オプション : Flash FDD (1.44MB) *2 - 標準構成 1x PCI Express 3.0 (x8レーン, x8ソケット ) ( フルハイト フルレングス ) 1x PCI Express 3.0 (x16レーン, x16ソケット ) ( フルハイト フルレングス ) 1x PCI Express 3.0 (x8レーン, x8ソケット ) ( フルハイト ハーフレングス ) 1x PCI Express 3.0 (x8レーン, x8ソケット ) (RAIDコントローラ専用) 1x PCI Express 3.0 (x8レーン, x8ソケット ) (LOMカード専用) ( オプションのライザカードを手配することでPCI 構成を変更可能です 詳細はシステム構成ガイドを参照ください ) マネージメントコントローラチップ内蔵 / 16MB 640x480, 800x600, 1,024x768, 1,280x1,024, 1,600x1,200, 1,920x1,200 1x USB3.0(Type A) *3, 1x USB3.0(Type A) *3, 1x USB2.0(Type A) (BMC 用 ) 1x USB2.0(Type A) (BMC 用 ) - 標準インタフェースリア 冗長電源冗長ファン 外形寸法 ( 幅 x 奥行き x 高さ ) 質量 ( 最小 / 最大 ) 電源 消費電力 (100V 最大構成時, 最大電力 ) 消費電力 (200V 最大構成時, 最大電力 ) 省エネ法 (2011 年度基準 ) に基づくエネルギー消費効率温度条件湿度条件主な添付品 無償保証内容 インストール OS サポート OS 動作確認 OS *6 注釈 1 内部 NEC サポート 2x USB3.0 (TypeA), 1x アナログRGB ( ミニD-Sub15 ピン ), 1x マネージメント専用 LANコネクタ (1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T 対応, RJ-45) 4x データLANコネクタ (1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T 対応 (RJ-45)) 1x シリアルポート ( オプション ) 2x USB3.0 (TypeA), 2x SATA 2.0 Port 対応 ( オプション, ホットプラグ可 ) 対応 ( 標準, ホットプラグ可 ) 445.5mm 679.4mm 87.3mm (2.5 型ドライブモデル : フロントベゼル / レール / 突起物含まず ) 445.5mm 730.2mm 87.3mm (3.5 型ドライブモデル : フロントベゼル / レール / 突起物含まず ) 15kg / 38kg 15kg / 39kg 15kg / 45kg 15kg / 46kg 選択必須オプション AC 電源ユニット (N , 160) 500W/800W 80 PLUS Platinum 取得電源 ( 二極並行アース付きコンセント ) ( ホットプラグ可 ) ( 最大 : 2) AC V/ V±10%, 50/60Hz±3Hz ( 電源ケーブルは必須選択オプション ) AC 電源ユニット (N , 162) 800W 80 PLUS Titanium/1600W 80 PLUS Platinum 取得電源 ( 二極並行アース付きコンセント ) ( ホットプラグ可 ) ( 最大 : 2) AC V±10%, 50/60Hz±3Hz ( 電源ケーブルは必須選択オプション ) DC 電源ユニット (N ) 800W DC-48V 電源 ( 二極並行アース付きコンセント ) ( ホットプラグ可 ) ( 最大 : 2) ( 電源ケーブルは必須選択オプション ) 908VA / 899W (800W 電源最大値 ) 1271VA / 1270W *7 1329VA / 1326W *7 1217VA / 1217W *7 1247VA / 1244W *7 対象外対象外対象外対象外動作時 : 10~35, 保管時 : -30~60 動作時 : 8~90%, 保管時 : 5~95% ( 動作時 / 保管時ともに結露しないこと ) スタートアップガイド, 保証書, フロントベゼル 3 年オンサイト保守サービス ( 月 ~ 金, 9:00~18:00, 翌営業日対応, 国民の祝日および年末年始等のNEC 指定日を除く ) 3 年パーツ保証 - Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard, Microsoft Windows Server 2012 R2 Datacenter, Microsoft Windows Server 2016 Standard, Microsoft Windows Server 2016 Datacenter, Red Hat Enterprise Linux 6.9 以降 *5 *9 Red Hat Enterprise Linux 7.3 以降 *5, VMware ESXi 6.0 Update3, VMware ESXi 6.5 Update1 最新の動作確認情報は 情報発信サイト Linux on Express5800 を参照願います 内蔵 DVD-ROM または内蔵 DVDSuperMULTI を全システムに搭載しない場合 保守時および OS 再インストール時に備えて外付 DVD-ROM をシステムで最低 1 式は必ず購入してください 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 6

7 必要に応じて購入してください 主な用途については Flash FDD 製品概要と利用ケース の構成ガイドを参照下さい VMware ESXi 6.0 をインストールした場合 USB2.0 で動作します サポートサービスの提供を受けるには NEC より Linux サービスセットの購入が必要です 同一メジャーバージョン内での対応となります BTO インストール不可 NEC は動作確認情報のみ提供いたします 最新の動作確認情報は 情報発信サイト Linux On Express5800 を参照願います ディスプレイポートを活用した動作は サポートしておりません CPU TDP ごとの最大電力は をご参照ください BIOS は工場出荷設定を推奨しております BIOS を変更したい際は弊社営業までお問い合わせください RHEL6.9 については 省電力機能をサポートしておりません また工場設定値の BIOS 設定で活用したい方は 別途営業へお問い合わせください 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 7

8 ExpressSelectionPack 製品名称モデル名製品型名 チップセット メモリ 補助記憶装置 拡張スロット グラフィックス ExpressSelectionPack 8x.2.5 型ドライブモデル NP YP1Y NP YP2Y Prosessor 標準搭載数 / 最大搭載数 Silver 4114(10C/20T, 2.20 GHz, 13.75MB, TDP 85W) 0/2 インテル C621 チップセット 搭載容量標準 / 最大搭載メモリ最大動作周波数誤り検出 訂正メモリスペアリングメモリミラーリング 標準搭載なし ( セレクタブルオプション ) / Registered DIMM : 768GB (24x 32GB), Load Reduced DIMM : 3TB (24x 128GB) DDR Registered DIMM (8/16/32GB), DDR Load Reduced DIMM (64/128GB) 2666MHz (CPU 毎の最大動作周波数はシステム構成ガイドを参照願います ) ECC, x4 SDDC 対応対応 内蔵スロット 8x2.5 型ドライブフロント 8x2.5 型増設ドライブ ( オプション最大 1 個 ) リア 2x 2.5 型ドライブ ( オプション最大 3 個 ), 3x 3.5 型ドライブ ( オプション最大 1 個 ) 内部 2x M.2 SATAスロット ドライブベイ 内蔵標準内蔵最大ホットスワップ 型 HDD: SATA 48TB (24x 2TB), SAS 43.2TB (24x 1.8TB) 2.5 型 SSD: SATA 92.16TB (24x 3.84TB) ( オプションHDDケージ追加時 ) 対応 インタフェース規格とRAID 構成光ディスクドライブ FDD 拡張ベイ SATA 6Gb/s : RAID 0/1/5/6/10/50/60 ( オプション ), SAS 12Gb/s : RAID 0/1/5/6/10/50/60 ( オプション ) 内蔵 / 外付ドライブ接続 ( オプション ) *1 オプション : Flash FDD (1.44MB) *2 - 対応スロット 搭載チップ / ビデオ RAM グラフィック表示と解像度 標準構成 1x PCI Express 3.0 (x8 レーン, x8 ソケット ) ( フルハイト フルレングス ) 1x PCI Express 3.0 (x16 レーン, x16 ソケット ) ( フルハイト フルレングス ) 1x PCI Express 3.0 (x8 レーン, x8 ソケット ) ( フルハイト ハーフレングス ) 1x PCI Express 3.0 (x8 レーン, x8 ソケット ) (RAID コントローラ専用 ) 1x PCI Express 3.0 (x8 レーン, x8 ソケット ) (LOM カード専用 ) ( オプションのライザカードを手配することで PCI 構成を変更可能です 詳細はシステム構成ガイドを参照ください ) マネージメントコントローラチップ内蔵 / 16MB 640x480, 800x600, 1,024x768, 1,280x1,024, 1,600x1,200, 1,920x1,200 冗長電源冗長ファン 質量 ( 最小 / 最大 ) 電源 消費電力 (100V 最大構成時, 最大電力 ) 消費電力 (200V 最大構成時, 最大電力 ) 省エネ法 (2011 年度基準 ) に基づくエネルギー消費効率温度条件湿度条件主な添付品 無償保証内容 インストール OS フロント 標準インタフェースリア 内部 外形寸法 ( 幅 x 奥行き x 高さ ) 1x USB3.0(Type A) *3, 1x USB2.0(Type A) (BMC 用 ) 2x USB3.0 (TypeA), 1x アナログRGB ( ミニD-Sub15ピン ), 1x マネージメント専用 LANコネクタ (1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T 対応, RJ-45) 4x データLANコネクタ (1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T 対応 (RJ-45)) 1x シリアルポート ( オプション ) 2x USB3.0 (TypeA), 2x SATA 2.0 Port 対応 ( オプション, ホットプラグ可 ) 対応 ( 標準, ホットプラグ可 ) 445.5mm 679.4mm 87.3mm (2.5 型ドライブモデル : フロントベゼル / レール / 突起物含まず ) 445.5mm 730.2mm 87.3mm (3.5 型ドライブモデル : フロントベゼル / レール / 突起物含まず ) 15kg / 38kg 選択必須オプション AC 電源ユニット (N , 160) 500W/800W 80 PLUS Platinum 取得電源 ( 二極並行アース付きコンセント ) ( ホットプラグ可 ) ( 最大 : 2) AC V/ V±10%, 50/60Hz±3Hz ( 電源ケーブルは必須選択オプション ) AC 電源ユニット (N , 162) 800W 80 PLUS Titanium/1600W 80 PLUS Platinum 取得電源 ( 二極並行アース付きコンセント ) ( ホットプラグ可 ) ( 最大 : 2) AC V±10%, 50/60Hz±3Hz ( 電源ケーブルは必須選択オプション ) DC 電源ユニット (N ) 800W DC-48V 電源 ( 二極並行アース付きコンセント ) ( ホットプラグ可 ) ( 最大 : 2) ( 電源ケーブルは必須選択オプション ) 別紙参照別紙参照対象外動作時 : 10~35, 保管時 : -30~60 動作時 : 8~90%, 保管時 : 5~95% ( 動作時 / 保管時ともに結露しないこと ) スタートアップガイド, 保証書, フロントベゼル 3 年オンサイト保守サービス ( 月 ~ 金, 9:00~18:00, 翌営業日対応, 国民の祝日および年末年始等のNEC 指定日を除く ) 3 年パーツ保証 Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard *8 Microsoft Windows Server 2016 Standard サポート OS NEC サポート Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard, Microsoft Windows Server 2012 R2 Datacenter, Microsoft Windows Server 2016 Standard, Microsoft Windows Server 2016 Datacenter 動作確認 OS *6 注釈 内蔵 DVD-ROM または内蔵 DVDSuperMULTI を全システムに搭載しない場合 保守時および OS 再インストール時に備えて外付 DVD-ROM をシステムで最低 1 式は必ず購入してください 必要に応じて購入してください 主な用途については Flash FDD 製品概要と利用ケース の構成ガイドを参照下さい VMware ESXi 6.0 をインストールした場合 USB2.0 で動作します サポートサービスの提供を受けるには NEC より Linux サービスセットの購入が必要です 同一メジャーバージョン内での対応となります BTO インストール不可 NEC は動作確認情報のみ提供いたします 最新の動作確認情報は 情報発信サイト Linux On Express5800 を参照願います ディスプレイポートを活用した動作は サポートしておりません CPU TDP ごとの最大電力は をご参照ください 最新の動作確認情報は 情報発信サイト Linux on Express5800 を参照願います 本製品はお客様から提供を要求されている場合に限り お客様へ販売することが認められています ご購入の際には 事前にお客様より Windows Server 2016 のライセンス条項に同意していただく必要があります 詳細は をご覧ください 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 8

9 クイック構築シート クイック構築シートは 各モデルの 標準で搭載している部材 選択必須部材 が概略図で示されております 例えば 8x 2.5 型ドライブモデルでは 本体のほかに搭載必須部材 CPU メモリ 電源ユニット レールの 4 種類を 1 つずつ選択する必要があります ガイドに従って適切な構成を行ってください 8x 2.5 型ドライブモデル 注 : 標準搭載部材選択必須部材 24x 2.5 型ドライブモデル 注 : 標準搭載部材選択必須部材 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 9

10 8x 3.5 型ドライブモデル 注 : 標準搭載部材選択必須部材 12x 3.5 型ドライブモデル 注 : 標準搭載部材選択必須部材 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 10

11 拡張スロット対応図 Slot 1 Slot 2 Slot 3 LOM Slot 4 Slot 5 Slot 6 RAID Slot 7 Slot 8 凡例 補足 標準ライザカード構成 ( オプション ) N nd ライザカード購入構成 ( オプション ) N rd ライザカード購入構成 LOM PCI Express 3.0 (x8 レーン, x8 ソケット ) (LOM カード専用 ) RAID PCI Express 3.0 (x8 レーン, x8 ソケット ) ( 内蔵 RAID コントローラ専用 ) Slot 1 PCI Express 3.0 (x8 レーン, x8 ソケット ) ( フルハイト, フルレングス ) Slot 2 PCI Express 3.0 (x16 レーン, x16 ソケット ) ( フルハイト, フルレングス ) Slot 3 PCI Express 3.0 (x8 レーン, x8 ソケット ) ( フルハイト, ハーフレングス ) Internal 2x M.2 SATA SSD スロット (OS ブート用 ) Slot 4 PCI Express 3.0 (x8 レーン, x8 ソケット ) ( フルハイト, フルレングス ) 2 CPU 必須 Slot 5 PCI Express 3.0 (x16 レーン, x16 ソケット ) ( フルハイト, フルレングス ) 2 CPU 必須 Slot 6 PCI Express 3.0 (x8 レーン, x8 ソケット ) ( フルハイト, ハーフレングス ) 2 CPU 必須 Slot 7 PCI Express 3.0 (x8 レーン, x8 ソケット ) ( フルハイト, フルレングス ) 2 CPU 必須 Slot 8 PCI Express 3.0 (x8 レーン, x8 ソケット ) ( フルハイト, ハーフレングス ) 2 CPU 必須 PCI ライザカードを手配することで 1st ライザ ( 標準ライザカード ) の交換や 2nd ライザの増設 3rd ライザの増設が可能です 選択可能なライザカードや詳細仕様は 8.1 PCI ライザカードを参照してください 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 11

12 システム構成ガイド 1 本体 フレームモデル 搭載できる内蔵ドライブの種類や数量が異なる 4 モデルを用意しております 各モデルで搭載できる内蔵ドライブの種類や最大数量は 4 内蔵ドライブをご参照ください 製品名称 / 概要型名希望小売価格 Express5800/R120h-2M 8x 2.5 型ドライブモデル CPU セレクタブル, メモリセレクタブル, 1st ライザカード標準添付, 標準 LAN(4x 1000BASE-T), LOM カードレス, RAID コントローラレス, ディスクレス, ODD レス, 電源ユニットセレクタブル, 電源ケーブルレス, レールセレクタブル, OS レス Express5800/R120h-2M 8x 3.5 型ドライブモデル CPU セレクタブル, メモリセレクタブル, 1st ライザカード標準添付, 標準 LAN(4x 1000BASE-T), LOM カードレス, RAID コントローラレス, ディスクレス, ODD レス, 電源ユニットセレクタブル, 電源ケーブルレス, レールセレクタブル, OS レス Express5800/R120h-2M 24x 2.5 型ドライブモデル CPU セレクタブル, メモリセレクタブル, 1st ライザカード標準添付, 標準 LAN(4x 1000BASE-T), LOM カードレス, RAID コントローラレス, ディスクレス, ODD レス, 電源ユニットセレクタブル, 電源ケーブルレス, レールセレクタブル, OS レス, 高性能ファン標準添付 Express5800/R120h-2M 12x 3.5 型ドライブモデル CPU セレクタブル, メモリセレクタブル, 1st ライザカード標準添付, 標準 LAN(4x 1000BASE-T), LOM カードレス, RAID コントローラレス, ディスクレス, ODD レス, 電源ユニットセレクタブル, 電源ケーブルレス, レールセレクタブル, OS レス, 高性能ファン標準添付 2012R EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 N Y N Y N Y N Y 420,000 円 451,000 円 581,000 円 502,000 円 本体注文にあわせて必ず CPU ボード 増設メモリボード 電源ユニット レールを手配してください GPU カードを搭載する場合は 高性能 CPU H/S と高性能 FAN を必ず手配してください ( 高性能ファンが添付される本体モデルは高性能ファンの手配は不要です また一部 CPU には高性能 CPU ヒートシンクが添付され その場合も高性能 CPU ヒートシンクの手配は不要です ) RHEL6.9 については 省電力機能をサポートしておりません また工場設定値の BIOS 設定を変更したい方は 別途営業へお問い合わせください BIOS は工場出荷設定を推奨しております BIOS を変更したい際は弊社営業までお問い合わせください 各モデル添付品早見表 区分 添付品の差分 8x 2.5 型 ドライブモデル 8x 3.5 型ドライブモデル 24x 2.5 型ドライブモデル 12x 3.5 型ドライブモデル ファン標準 FAN 標準搭載標準搭載 - - 高性能 FAN オプション選択 (GPU カード搭載時は必須選択 ) オプション選択 (GPU カード搭載時は必須選択 ) 標準搭載 標準搭載 ライザ 1st ライザカード標準搭載標準搭載標準搭載標準搭載 2nd ライザカードオプション選択オプション選択オプション選択オプション選択 3rd ライザカードオプション選択オプション選択オプション選択オプション選択 ケーブル SAS/SATA ケーブル標準搭載標準搭載標準搭載標準搭載 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 12

13 ExpressSelectionPack(OS プリインストールモデル ) 製品名称 / 概要型名希望小売価格 Express5800/R120h-2M 8x2.5 型ドライブモデル (10C/Silver 4114-W2012R2) N Y N に Windows Server 2012 R2 Standard をプリインストール 添付されるメディアは Windows Server 2016 Standard (16Core) (Windows Server 2012 R2 Standard ダウングレードサービス付き ) (UL D2 相当 ) です Express5800/R120h-2M 8x2.5 型ドライブモデル (10C/Silver 4114-W2016) N Y N に Windows Server 2016 Standard をプリインストール 2012R NP YP1Y NP YP2Y 664,000 円 664,000 円 本体注文と同時に必ず増設メモリボード 電源ユニット レールを手配してください ダウングレードサービスはお客様に許諾されている Windows Server 2016 のダウングレード権利に基づく作業を NEC が代行するため 事前にお客様より Windows Server 2016 のライセンス条項に同意していただく必要があります 本製品はお客様から提供を要求されている場合に限り お客様へ販売することが認められています 詳細は < > をご覧ください プリインストール OS の変更はできません 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 13

14 2 CPU 標準 0CPU / 最大 2CPU 分類製品名称概要型名希望小売価格 Xeon Bronze 3100 シリーズ CPU ボード (6C/Bronze 3104) 増設 CPU ボード (6C/Bronze 3104) CPU ボード (8C/Bronze 3106) 増設 CPU ボード (8C/Bronze 3106) 1.70 GHz, 6C/6T, 8.25MB, TDP 85W 1.70 GHz, 8C/8T, 11MB, TDP 85W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 88,000 円 119,000 円 Xeon Silver 4100 シリーズ CPU ボード (8C/Silver 4108) 増設 CPU ボード (8C/Silver 4108) CPU ボード (8C/Silver 4110) 増設 CPU ボード (8C/Silver 4110) 1.80 GHz, 8C/16T, 11MB, TDP 85W 2.10 GHz, 8C/16T, 11MB, TDP 85W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 156,000 円 174,000 円 CPU ボード (4C/Silver 4112) 増設 CPU ボード (4C/Silver 4112) 2.60 GHz, 4C/8T, 8.25MB, TDP 85W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 168,000 円 CPU ボード (10C/Silver 4114) 増設 CPU ボード (10C/Silver 4114) 2.20 GHz, 10C/20T, 13.75MB, TDP 85W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 220,000 円 CPU ボード (12C/Silver 4116) 増設 CPU ボード (12C/Silver 4116) 2.10 GHz, 12C/24T, 16.50MB, TDP 85W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 312,000 円 Xeon Gold 5100 シリーズ CPU ボード (10C/Gold 5115) 増設 CPU ボード (10C/Gold 5115) CPU ボード (12C/Gold 5118) 増設 CPU ボード (12C/Gold 5118) 2.40 GHz, 10C/20T, 13.75MB, TDP 85W 2.30 GHz, 12C/24T, 16.50MB, TDP 105W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 379,000 円 395,000 円 CPU ボード (14C/Gold 5120) 増設 CPU ボード (14C/Gold 5120) 2.20 GHz, 14C/28T, 19.25MB, TDP 105W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 480,000 円 CPU ボード (4C/Gold 5122) 増設 CPU ボード (4C/Gold 5122) 3.60 GHz, 4C/8T, 16.50MB, TDP 105W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 417,000 円 Xeon Gold 6100 シリーズ CPU ボード (12C/Gold 6126) 増設 CPU ボード (12C/Gold 6126) CPU ボード (6C/Gold 6128) 増設 CPU ボード (6C/Gold 6128) 2.60 GHz, 12C/24T, 19.25MB, TDP 125W 3.40 GHz, 6C/12T, 19.25MB, TDP 115W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 547,000 円 521,000 円 CPU ボード (16C/Gold 6130) 増設 CPU ボード (16C/Gold 6130) 2.10 GHz, 16C/32T, 22MB, TDP 125W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 582,000 円 CPU ボード (14C/Gold 6132) 増設 CPU ボード (14C/Gold 6132) 2.60 GHz, 14C/28T, 19.25MB, TDP 140W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 648,000 円 CPU ボード (8C/Gold 6134) 増設 CPU ボード (8C/Gold 6134) 3.20 GHz, 8C/16T, 24.75MB, TDP 130W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 678,000 円 CPU ボード (12C/Gold 6136) 増設 CPU ボード (12C/Gold 6136) 3 GHz, 12C/24T, 24.75MB, TDP 150W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 752,000 円 CPU ボード (20C/Gold 6138) 増設 CPU ボード (20C/Gold 6138) 2GHz, 20C/40T, 27.50MB, TDP 125W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 798,000 円 CPU ボード (18C/Gold 6140) 増設 CPU ボード (18C/Gold 6140) 2.30 GHz, 18C/36T, 24.75MB, TDP 140W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 743,000 円 CPU ボード (16C/Gold 6142) 増設 CPU ボード (16C/Gold 6142) 2.60 GHz, 16C/32T, 22MB, TDP 150W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 899,000 円 CPU ボード (8C/Gold 6144) 増設 CPU ボード (8C/Gold 6144) 3.50 GHz, 8C/16T, 24.75MB, TDP 150W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 923,000 円 CPU ボード (12C/Gold 6146) 増設 CPU ボード (12C/Gold 6146) 3.20 GHz, 12C/24T, 24.75MB, TDP 165W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 1,034,000 円 CPU ボード (20C/Gold 6148) 増設 CPU ボード (20C/Gold 6148) 2.40 GHz, 20C/40T, 27.50MB, TDP 150W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) 937,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 14

15 Xeon Platinum 8100 シリーズ Xeon Gold 6100 シリーズ 1.5TB/CPU メモリ対応 Xeon Platinum 8100 シリーズ 1.5TB/CPU メモリ対応 CPU ボード (18C/Gold 6150) 増設 CPU ボード (18C/Gold 6150) CPU ボード (22C/Gold 6152) 増設 CPU ボード (22C/Gold 6152) CPU ボード (18C/Gold 6154) 増設 CPU ボード (18C/Gold 6154) CPU ボード (16C/Platinum 8153) 増設 CPU ボード (16C/Platinum 8153) CPU ボード (4C/Platinum 8156) 増設 CPU ボード (4C/Platinum 8156) CPU ボード (12C/Platinum 8158) 増設 CPU ボード (12C/Platinum 8158) CPU ボード (24C/Platinum 8160) 増設 CPU ボード (24C/Platinum 8160) CPU ボード (26C/Platinum 8164) 増設 CPU ボード (26C/Platinum 8164) CPU ボード (24C/Platinum 8168) 増設 CPU ボード (24C/Platinum 8168) CPU ボード (26C/Platinum 8170) 増設 CPU ボード (26C/Platinum 8170) CPU ボード (28C/Platinum 8176) 増設 CPU ボード (28C/Platinum 8176) CPU ボード (28C/Platinum 8180) 増設 CPU ボード (28C/Platinum 8180) CPU ボード (8C/Gold 6134M) 増設 CPU ボード (8C/Gold 6134M) CPU ボード (18C/Gold 6140M) 増設 CPU ボード (18C/Gold 6140M) CPU ボード (16C/Gold 6142M) 増設 CPU ボード (16C/Gold 6142M) CPU ボード (24C/Platinum 8160M) 増設 CPU ボード (24C/Platinum 8160M) CPU ボード (26C/Platinum 8170M) 増設 CPU ボード (26C/Platinum 8170M) CPU ボード (28C/Platinum 8176M) 増設 CPU ボード (28C/Platinum 8176M) CPU ボード (28C/Platinum 8180M) 増設 CPU ボード (28C/Platinum 8180M) *1 : 本製品は受注生産となるため 納品まで約 3 か月程度かかります 2.70 GHz, 18C/36T, 24.75MB, TDP 165W 2.10 GHz, 22C/44T, 30.25MB, TDP 140W 3GHz, 18C/36T, 24.75MB, TDP 200W 2 GHz, 16C/32T, 22MB, TDP 125W 3.60 GHz, 4C/8T, 16.50MB, TDP 105W 3GHz, 12C/24T, 24.75MB, TDP 150W 2.10 GHz, 24C/48T, 33MB, TDP 150W 2GHz, 26C/52T, 35.75MB, TDP 150W 2.70 GHz, 24C/48T, 33MB, TDP 205W 2.10 GHz, 26C/52T, 35.75MB, TDP 165W 2.10 GHz, 28C/56T, 38.50MB, TDP 165W 2.50 GHz, 28C/56T, 38.50MB, TDP 205W 3.20 GHz, 8C/16T, 24.75MB, TDP 130W 2.30 GHz, 18C/36T, 24.75MB, TDP 140W 2.60 GHz, 16C/32T, 22MB, TDP 150W 2.10 GHz, 24C/48T, 33MB, TDP 150W 2.10 GHz, 26C/52T, 35.75MB, TDP 165W 2.10 GHz, 28C/56T, 38.50MB, TDP 165W 2.50 GHz, 28C/56T, 38.50MB, TDP 205W N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) N (1st CPU 用 ) *1 N (2nd CPU 用 )*1 N (1st CPU 用 ) *1 N (2nd CPU 用 )*1 N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) N (1st CPU 用 ) *1 N (2nd CPU 用 )*1 N (1st CPU 用 ) *1 N (2nd CPU 用 )*1 N (1st CPU 用 ) *1 N (2nd CPU 用 )*1 N (1st CPU 用 ) N (2nd CPU 用 ) N (1st CPU 用 ) *1 N (2nd CPU 用 )*1 N (1st CPU 用 ) *1 N (2nd CPU 用 )*1 N (1st CPU 用 ) *1 N (2nd CPU 用 )*1 N (1st CPU 用 ) *1 N (2nd CPU 用 )*1 N (1st CPU 用 ) *1 N (2nd CPU 用 )*1 N (1st CPU 用 ) *1 N (2nd CPU 用 )*1 N (1st CPU 用 ) *1 N (2nd CPU 用 )*1 1,023,000 円 1,112,000 円 1,078,000 円 1,044,000 円 2,334,000 円 2,334,000 円 1,570,000 円 2,039,000 円 1,964,000 円 2,466,000 円 2,901,000 円 3,329,000 円 1,741,000 円 1,818,000 円 1,984,000 円 2,565,000 円 3,461,000 円 3,896,000 円 4,324,000 円 1CPU 用の CPU ボードを必ず 1 個同時手配してください 2CPU 構成にする場合は必ず同じ種類の増設 CPU ボードを追加手配してください 1CPU 用 CPU ボードには CPU 用ヒートシンク 2CPU 用増設 CPU には CPU ファン CPU ヒートシンクを添付しています CPU によって高性能ヒートシンクあるいは 標準ヒートシンクが添付されています 1CPU 用 CPU ボートは組込み専用品です 単品出荷できません PCI スロット (RAID コントローラ専用スロット /LOM カードスロット除く ) を 4 スロット以上利用する場合は 2CPU 構成にした上でライザカードオプションの購入が必要です 上記表の概要については 動作周波数 (GHz) コア数 (C)/ スレッド数 (T) ラストレベルキャッシュ (MB) 設計発熱量 (W) の順で記載しています 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 15

16 CPU 機能 本サーバに搭載されたインテル Xeon プロセッサーは下記の機能に対応しています 分類 機能名称 / 概要 CPU ブランド Xeon Platinum 8100 シリーズ Xeon Gold 6100 シリーズ Xeon Gold 5100 シリーズ Xeon Silver 4100 シリーズ Xeon Bronze 3100 シリーズ 性能 性能 性能 性能 信頼性 インテル ターボ ブースト テクノロジー動作周波数を上げる技術 インテル ハイパー スレッディング テクノロジー 1 つのコアを 2 つのスレッドとして使う技術 インテル AVX-512 拡張命令セット SIMD 拡張命令同時命令実行数が多いほど性能が高い インテル Ultra Path インターコネクト (UPI) 2CPU 間の通信技術本数が多いほど性能が高い (2 命令 (2 命令 (1 命令 (1 命令 (1 命令 同時実行 ) 同時実行 ) 同時実行 ) 同時実行) 同時実行 ) インテル Run Sure テクノロジー システム RAS とメモリ RAS によるダウンタイム最小化技術 1 Xeon Gold 5122 プロセッサーのみ 2 命令同時実行 スレッド数の少ない CPU で多くの IO リソースを使用する場合 リソース不足による性能低下を避けるため ハイパー スレッディング テクノロジーを有効化の状態 ( デフォルト設定 ) で使用してください サポート論理プロセッサー数 Express5800 サーバは 基本アーキテクチャ (x86_64 アーキテクチャ ) の仕様ならびにサポートする OS の仕様により 使用可能な最大論理プロセッサー数が変わります システムで利用可能な論理プロセッサー数については次表をご参照ください OS 名称 OS がサポートする最大論理プロセッサー数 本装置がサポートする最大論理プロセッサー数 Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard Microsoft Windows Server 2012 R2 Datacenter Microsoft Windows Server 2016 Standard Microsoft Windows Server 2016 Datacenter Red Hat Enterprise Linux 6 (x86_64) Red Hat Enterprise Linux 7 VMware ESXi VMware ESXi Hyper-V 利用時の最大論理プロセッサー数は 下記になります - Windows Server 2012 R2: Windows Server 2016: 512 サポートメモリ容量 プロセッサーの種類により使用可能な最大メモリ容量が変わります システムで利用可能な最大メモリ量については下表をご参照ください CPU CPU 名の末尾が M の CPU Xeon Platinum 8160M, 8170M, 8176M, 8180M Xeon Gold 6134M, 6140M, 6142M 上記以外の CPU 1CPU あたりの最大メモリ容量 1.5TB 768GB 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 16

17 3 メモリ 3.1 メモリ構成 サポートするメモリ構成の機能比較については下表をご参照ください インディペンデントチャネル メモリスペアリング メモリミラーリング 概要 性能 / 容量を重視した実装方法 訂正可能エラーの多発時 予備メモ リに運用切り替え メモリを二重化し 同一データを書き込むことで冗長化 利用可能なメモリ容量 利用可能なメモリチャネル数 - チャネルあたり 2rank なら 1/2 チャネルあたり 4rank なら 3/4 チャネルあたり 8Rank なら 7/8 チャネルあたり 16Rank なら 3/ 最大メモリ容量 1,536GB 1,152GB 768GB 信頼性 ( エラー訂正 ) 注意事項 手配方法 増設メモリ単位 1 N /-710 は x4 SDDC に非対応 ECC, 1~5-bit (x4 SDDC) 1 ECC, x4 SDDC 1 - 実装するメモリは同一型名に揃える 標準構成ではインデペンデントチャネルモード設定で出荷されます 1 枚単位 2 詳細は 10.2 BTO 工場出荷サービスのメモリ RAS 設定をご参照ください 工場設定用型番 NESV を手配いただくか システム BIOS セットアップメニューで設定を変更してください 2 CPU あたり 8 枚あるいは 12 枚の実装構成のみサポート Single Rank のメモリ (N /-709) はメモリミラーリング設定オプションには対応していません メモリ 搭載可能スロット数 : 1CPU あたり 12 枚 1/2 ECC, x4 SDDC 1 実装するメモリは同一型名に揃える 工場設定用型番 NESV を手配いただくか システム BIOS セットアップメニューで設定を変更してください 2 CPU あたり 12 枚実装構成のみサポート 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 Registered DIMM (RDIMM) Load Reduced DIMM (LRDIMM) 8GB 増設メモリボード (1x8GB/R/SR) 1x 8GB Registered DIMM, Single Rank, DDR (PC4-2666), ECC 付き 16GB 増設メモリボード (1x16GB/R/SR) 1x 16GB Registered DIMM, Single Rank, DDR (PC4-2666), ECC 付き 16GB 増設メモリボード (1x16GB/R/DR) 1x 16GB Registered DIMM, Dual Rank, DDR (PC4-2666), ECC 付き 32GB 増設メモリボード (1x32GB/R/DR) 1x 32GB Registered DIMM, Dual Rank, DDR (PC4-2666), ECC 付き 64GB 増設メモリボード (1x64GB/LR/QR) 1x 64GB Load Reduced DIMM, Quad Rank, DDR (PC4-2666), ECC 付き 128GB 増設メモリボード (1x128GB/LR/OR) 1x 128GB Load Reduced DIMM, Octal Rank, DDR (PC4-2666), ECC 付き N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,500,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 17

18 フレームモデルは 標準でメモリを搭載していませんので 1CPU 構成時は最低 1 枚 2CPU 構成時は最低 2 枚のメモリを購入してください CPU あたり 5 枚 7 枚 9 枚 10 枚 11 枚のメモリ構成では メモリのバランスが取れないため十分に性能を発揮できない可能性もございます メモリ性能を重視する場合 1CPU 構成時は 6 枚単位で同型番メモリを 2CPU 構成時は 12 枚単位で同型番メモリを増設することを推奨します RDIMM と LRDIMM の混在はできません また LRDIMM 同士でも 64GB と 128GB の混在はできません N GB 増設メモリボードを 7 枚以上手配する場合 名称末尾に M が付く CPU(N ~N まで ) のいずれかを手配してください 16GB 増設メモリボードには Single Rank 品 (N ) と Dual Rank 品 (N ) がありますが 性能を重視される方 メモリミラーリング設定にしたい方は Dual Rank 品 (N ) を手配ください メモリ動作周波数 DDR4 メモリの動作周波数は CPU 種類により変わります 実際の最大動作周波数については下表をご参照ください 搭載ルール等詳細はリファレンス メモリ補足事項 をご参照ください Xeon Platinum 8100 シリーズ Xeon Gold 6100 シリーズ Xeon Gold 5122 プロセッサー CPU ブランド Xeon Gold 5100 シリーズ (Xeon Gold 5122 プロセッサーを除く ) Xeon Silver 4100 シリーズ Xeon Bronze 3100 シリーズ 動作周波数駆動電圧 1.2V 2666 MHz 2400 MHz 2133 MHz 最大メモリ容量 Express5800 サーバは 基本アーキテクチャ (x86-64 アーキテクチャ ) の仕様ならびにサポートする OS の仕様により 使用可能なメモリ容量が変わります システムで利用可能なメモリの最大容量については下表をご参照ください OS 名称 OS がサポートする最大メモリ容量 本装置での最大メモリ容量 Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard 1 Microsoft Windows Server 2012 R2 Datacenter 1 Microsoft Windows Server 2016 Standard 1 Microsoft Windows Server 2016 Datacenter 1 4 TB 3 TB 24 TB 3 TB Red Hat Enterprise Linux 6 (x86_64) 12TB 3 TB Red Hat Enterprise Linux 7 VMware ESXi TB 3 TB VMware ESXi TB 3 TB 1 Hyper-V 利用時の最大メモリ容量は 下記になります - Windows Server 2012 R2: 4TB - Windows Server 2016 : 24TB 2 仮想マシンあたりの最大メモリ容量は 4TB 3 仮想マシンあたりの最大メモリ容量は 6TB 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 18

19 4 内蔵ドライブ 本体モデルによって 搭載できる内蔵ドライブの種類や最大搭載可能台数が異なります 内蔵ドライブケージ搭載可能数早見表 本体モデル フロントケージ 6 リアケージ 6 ミドルケージ 6 ( 本体筐体内部に搭載 ) 筐体内部 ( 標準ライザーカードに搭載 ) 8x 2.5 型ドライブモデル 1 24x 2.5 型ドライブモデル 2 標準 : 8x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) 増設 : 下記のフロントケージを搭載可能 8x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA)( 最大 1 台 ) 内蔵 DVD ドライブ増設キット ( 最大 1 台 ) 標準 : 24x2.5 型ドライブケージ増設 : - 標準 : - 増設 : 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA)( 最大 3 台 ) 標準 : - 増設 : - 標準 : 2x M.2 SATA SSD 5 8x 3.5 型ドライブモデル 3 12x 3.5 型ドライブモデル 4 標準 : 8x3.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) 増設 : 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA)( 最大 1 台 ) 標準 : 12x3.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) 増設 : - 標準 : - 増設 : 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA)( 最大 3 台 ) 3x3.5 型ドライブケージ (SAS/SATA)( 最大 1 台 ) 標準 : - 増設 : 4x3.5 型ドライブケージ (SAS/SATA)( 最大 1 台 ) 型ドライブの最大搭載数は 24 台です 型ドライブの最大搭載数は 30 台です 型ドライブの最大搭載数は 15 台です さらに 2x 2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) を最大 1 台搭載することができます 型ドライブの最大搭載数は 19 台です さらに 2x 2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) 最大 1 台に変更することができます 5 標準搭載の 1st ライザカードを活用することで 最大 2 枚の M.2 SATA SSD を搭載することができます ただしオプション 1st ライザカードには M.2 SATA SSD を搭載することができません また M.2 SATA SSD での RAID コントローラ構成は不可です 6 ディスクはフロントケージ ミドルケージ リアケージの順で実装されていきます またディスクの搭載優先順は容量の小さいディスク 大きいディスクの順で実装されます 工場プレイン OS はフロントケージの最初の論理ディスクにインストールされます ( ただし M.2 SATA SSD を 2 枚搭載時かつ Windows OS を選択したときは M.2 SATA SSD にインストールされます ) 4.1 フロントドライブケージの選択 8x 2.5 型ドライブモデルの構成 8x 2.5 型ドライブモデルは標準で増設ドライブケージ 3 に 8 台の 2.5 型 SAS/SATA ドライブを搭載できます より多くのドライブを搭載したい場合は 増設ドライブケージを増設してください 増設ドライブケージを搭載する順序は 2 1 となります 24x 2.5 型ドライブモデルの構成 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 19

20 24x 2.5 型ドライブモデルは標準で 24 台の 2.5 型 SAS/SATA ドライブを搭載できます 24x 2.5 型ドライブモデルに選択可能なフロントドライブケージはありません 8x 3.5 型ドライブモデルの構成 8x 3.5 型ドライブモデルは標準で 8 台の 3.5 型 SATA ドライブを搭載できます より多くのドライブを搭載したい場合は 増設ドライブケージを増設してください 上記イメージ図では 内蔵 DVD が搭載されていますが 本体標準構成として内蔵 DVD は搭載されておりません 12x 3.5 型ドライブモデルの構成 12x 3.5 型ドライブモデルは標準で 12 台の 3.5 型 SATA ドライブを搭載できます 12x 3.5 型ドライブモデルに選択可能なフロントドライブケージはありません 内蔵ドライブを搭載してサーバを出荷する場合 搭載できるドライブの種類や設定できる RAID レベルなどに条件があります 詳細は 内蔵ドライブを組込み出荷する場合の条件を参照ください 単体構成 ( オンボード SATA) で接続可能な内蔵ドライブはて最大 10 台までです 内蔵ドライブの混在条件については 後述のリファレンス 内蔵ドライブの混在条件について をご参照ください 4.2 8x 2.5 型ドライブモデル ドライブケージ製品名称 / 概要型名希望小売価格 増設ドライブケージ 3 増設ドライブケージ 2 増設ドライブケージ 1 8x2.5 ドライブケージ (SAS/SATA) 8x 2.5 型 SAS/SATA ドライブ対応ドライブベイ 8x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) 8x 2.5 型 SAS/SATA ドライブ対応ドライブベイ増設ドライブケージ 2 に増設可能 内蔵 DVD ドライブ増設キット内蔵 DVD ドライブと N x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) を搭載可能にする増設キット 本キットには 内蔵 DVD ベイ 2x USB ポート 1x VGA ポートと増設ディスクベイ (N x2.5 型ドライブケージ用 ) を備えています ( 標準搭載 ) - N ,000 円 N ,000 円 N x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) はフロント側とリア側のどちらにも搭載可能ですが N 内蔵 DVD ドライブ増設キットが手配されている場合 フロント側に優先して搭載されます 単体構成 ( オンボード SATA) で接続可能な内蔵ドライブは最大 8 台までです 内蔵ドライブの混在条件については 後述のリファレンス 内蔵ドライブの混在条件について をご参照ください 4.3 8x 3.5 型ドライブモデル ドライブケージ製品名称 / 概要型名希望小売価格 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 20

21 増設ドライブケージ 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) 2x 2.5 型 SAS/SATA ドライブ対応ドライブベイ 最大 1 台まで搭載可能 N ,000 円 4.4 リアドライブケージの選択 型リアドライブケージ ドライブケージ製品名称 / 概要型名希望小売価格 増設リアドライブケージ 4 / 5 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) 2x 2.5 型 SAS/SATA ドライブ対応ドライブベイ 増設リアドライブケージ 4/5 に搭載可能 最大 2 台まで搭載可能 対象モデル : 全ドライブモデル 増設リアドライブケージ 6 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA/2xPCIe SSD) 2x 2.5 型 SAS/SATA/PCIe SSD ドライブ対応ドライブベイ 最大 2 台まで搭載可能 対象モデル : 全ドライブモデル N ,000 円 N ,000 円 N x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) は最大 2 台搭載可能です (N 型ドライブケージ ( リア ) を搭載する場合は N x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) を最大 1 台まで ) N x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) には 1 個の PCI カードが搭載可能な PCI ライザが添付されます リアドライブケージを搭載する場合は N 高性能ファンを手配してください N x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) を 1 台手配すると 2nd ライザ搭載部がドライブケージに変更されます (2xCPU 構成が必須 ) 2 台手配すると 1st ライザおよび 2nd ライザ搭載部がドライブケージに変更されます ドライブケージと対応する PCI ライザカードは同時に搭載することはできません 2nd ライザに N 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) を搭載した場合 3rd ライザには ライザカードを増設することができません N x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) は最大 2 台搭載可能です (2 台搭載する場合は N 内蔵 DVD ドライブ増設キットの手配が必須 ) 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) を 1 台手配すると N 内蔵 DVD ドライブ増設キットを同時手配している場合は N のベイに搭載され N 内蔵 DVD ドライブ増設キットを手配していない場合はリアドライブケージ 6 に搭載されます N x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) をリアに搭載する場合 1xCPU 構成でも構成可能となります リアドライブケージ 6 に N x2.5 型ドライブケージを増設した場合 3rd ライザにはライザカードを増設することができません 8x 2.5 型ドライブモデルで N x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) N x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) を合計 3 個以上搭載する際は N SAS エキスパンダーの搭載が必須となります 型リアドライブケージ 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 21

22 ドライブケージ製品名称 / 概要型名希望小売価格 増設リアドライブケージ 4 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) 2x 2.5 型 SAS/SATA ドライブ対応ドライブベイ 増設リアドライブケージ 4 に搭載可能 対象モデル : 全ドライブモデル 増設リアドライブケージ 7 3x3.5 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) 3x 3.5 型 SAS/SATA ドライブ対応ドライブベイ 増設リアドライブケージ 7 に搭載 対象モデル : 8x3.5 型ドライブモデル 12x3.5 型ドライブモデル N ,000 円 N ,000 円 N x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) には 1 個の PCI カードが搭載可能な PCI ライザが添付されます N 型 HDD ケージ ( リア ) を搭載した場合 2nd ライザカード 3rd ライザカード N 増設 RS-232C コネクタキットは使用できません N x3.5 型 HDD ケージ (SAS/SATA, リア ) と N x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) を搭載した場合 1st ライザ搭載部がドライブケージに変更されます N 型 HDD ケージ ( リア ) を搭載した場合 N 型 HDD ケージ ( リア ) は最大 1 台搭載可能です リアドライブケージを搭載する場合は N 高性能ファンを手配してください ( 但し 本体や CPU に高性能ファンが添付される構成では手配不要です ) 4.5 ミドルドライブケージの選択 型ミドルドライブケージ ドライブケージ製品名称 / 概要型名希望小売価格 HDD ケージ 4x3.5 型ドライブケージ (SAS/SATA, ミドル ) 4x 3.5 型 SAS/SATA ドライブ対応ドライブベイ最大 1 台まで接続対象 : 8x3.5 型ドライブモデル 12x3.5 型ドライブモデル N ,000 円 N を搭載した場合 搭載可能な CPU は TDP 125W 以下かつ Gold 5122, Gold 6128, Platinum 8156 以外の CPU に限定されます また すべての PCI スロットに搭載できる PCI カードはハーフレングスに制限されます N には本製品用 CPU ヒートシンクが添付されます N を本体と同時手配 (BTO 組込出荷 ) した場合は 本体に搭載される CPU ヒートシンクが N 用 CPU ヒートシンクに交換されて出荷されます ( 高性能 CPU ヒートシンクを同時搭載することはできません ) リアドライブケージを搭載する場合は N 高性能ファンを手配してください ( 但し 本体や CPU に高性能ファンが添付される構成では手配不要です ) ミドルドライブケージに搭載されているディスクの交換には システムの停止が必要です 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 22

23 4.6 RAID 構成選択 内蔵ドライブを接続する構成を 機能や性能に応じて選択してください 下記は構成の一例です 構成 内蔵ドライブ搭載可能最大数 RAID 機能 サポート OS 単体構成 10 (3.5 型モデルの場合 ) 8 (2.5 型モデルの場合 ) オンボード RAID 構成 10 (3.5 型モデルの場合 ) 8 (2.5 型モデルの場合 ) RAID 構成はできません RAID 0/1/10 Windows Server 2012 R2 Windows Server 2016 Windows Server 2012 R2 Windows Server 2016 内蔵 RAID コントローラ (8 ポート ) 構成 8 RAID 0/1/5/6/10/50/60 Windows Server 2012 R2 Windows Server 2016 内蔵 RAID コントローラ (8 ポート ) + SAS エキスパンダカード構成 26 内蔵 RAID コントローラ (16 ポート ) 構成 16 内蔵 RAID コントローラ (16 ポート ) + SAS エキスパンダカード構成 30 Red Hat Enterprise Linux 7 VMware ESXi 6.0 Update3 VMware ESXi 6.5 Update1 単体構成にて Red Hat Enterprise Linux 7 および VMware ESXi6.0 Update3, ESXi6.5 Update1 を活用する場合は 弊社営業までお問い合わせください 12 月 26 日以前に SAS エキスパンダカードを購入された方で SAS エキスパンダカードに SATA ディスクを接続したい方は 最新のスターターパックを Web からダウンロードし 最新の FW を適用してください 内蔵ドライブ /RAID 構成早見表 本体モデル フロントケージ リアケージ ミドルケージ ( 本体筐体内部に 搭載 ) 筐体内部 ( 標準ライザーカードに搭載 ) 8x 2.5 型ドライブモデル 1 24x 2.5 型ドライブモデル 2, 4 8x 3.5 型ドライブモデル 3 12x 3.5 型ドライブモデル 標準 : 8x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) 増設 : 下記のフロントケージを搭載可能 8x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA)( 最大 1 台 ) 内蔵 DVD ドライブ増設キット ( 最大 1 台 ) 標準 : 24x2.5 型ドライブケージ増設 : - 標準 : 8x3.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) 増設 : 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA)( 最大 1 台 ) 標準 : 12x3.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) 増設 : - 標準 : - 増設 : 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) を最大 3 台 2 3 標準 : - 増設 : 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) 3x3.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) 2 1 単体接続構成およびオンボード RAID 構成では最大 8 台の SATA ドライブが接続できます 標準 : - 増設 : - 標準 : - 増設 : 4x3.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) 2 標準 : 2x M.2 SATA SSD 5 2 工場組込み出荷構成では リアケージまたはミドルケージを搭載する場合は 内蔵 RAID コントローラと SAS エキスパンダカードの搭載 が必須となります 3 工場組込み出荷構成では フロントケージを最大まで増設した状態 (24 台搭載構成 ) でリアケージを 2 台以上搭載する場合は 16 ポートの内蔵 RAID コントローラと SAS エキスパンダカードの搭載が必須となります 4 工場組込み出荷構成では 24x 2.5 型ドライブモデルは 内蔵 RAID コントローラと SAS エキスパンダカードの搭載が必須となります ただし下記の条件が成立する場合のみ 24x 2.5 型ドライブモデルで SAS エキスパンダカードの搭載なしに出荷することができます * OS プレインなし * リアケージの搭載なし * N 内蔵 RAID コントローラ (4GB, RAID 0/1/5/6) を選択 * 搭載ディスク台数は 16 台以下 5 筐体内部 M.2 SATA SSD スロットは RAID コントローラ手配の有無にかかわらず 単体接続またはオンボード RAID 構成となります RAID コントローラ配下に M.2 SATA SSD を搭載することはできません 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 23

24 4.6.1 単体構成 ( オンボード SATA コネクタに接続 ) 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 コントローラ ケーブル 2012R オンボード SATA コントローラ 10x 6Gb/s SATA 2x M.2 SATA SSD SATA ケーブルフロント搭載可能なディスクまでサポート ( 標準実装 ) - ( 標準実装 ) - 単体構成にて Red Hat Enterprise Linux 7 および VMware ESXi6.0 Update3, ESXi6.5 Update1 を活用する場合は 弊社営業までお問い合わせください 2.5 型モデルでは最大 8 台まで 3.5 型モデルでは 最大 10 台までフロントドライブケージの SATA 内蔵ドライブ さらにすべてのドライブモデルで 2 台まで M.2 SATA SSD を接続できます オンボード SATA 接続は RAID 構成ではないためホットスワップ不可となります オンボード RAID 0/1/10 構成 ( オンボード SATA コネクタに接続 ) 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 コントローラ ケーブル 2012R オンボード SATA コントローラ 10x 6Gb/s SATA SATA ケーブル 1x Mini SAS - 1x Mini SAS を 3 本 ( 標準実装 ) - ( 標準実装 ) 型モデルでは最大 8 台まで 3.5 型モデルでは 最大 10 台までフロントドライブケージの SATA 内蔵ドライブ さらにすべてのドライブモデルで 2 台まで M.2 SATA SSD を接続できます BTO 組込み出荷の場合 SATA ディスクの組込み出荷は 2.5 型モデルでは最大 8 台 3.5 型モデルでは最大 10 台搭載可能です RHEL, VMware ESXi ではオンボード RAID を利用できません オンボード RAID と内蔵 DVD は同時に利用することができません DVD 活用時は 必ず外付 DVD を手配してください RAID コントローラ ( 専用スロット型 ) 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 コントローラ最大 1 個搭載可能 バッテリバックアップ最大 1 個搭載可能必須 (N /191/196 /201 選択時 ) RAID コントローラ (RAID 0/1) RAID 0/1/5/10, キャッシュメモリなし, 内部 8 ポート (4x2 コネクタ ), PCIe 3.0(x8), SAS 12Gb/s, SATA 6Gb/s 標準ヒートシンクタイプ RAID コントローラ (2GB, RAID 0/1/5/6) RAID 0/1/5/6/10/50/60, 2GB キャッシュ, 内部 8 ポート (4x2 コネクタ ), PCIe 3.0(x8), SAS 12Gb/s, SATA 6Gb/s 標準ヒートシンクタイプ RAID コントローラ (4GB, RAID 0/1/5/6) RAID 0/1/5/6/10/50/60, 4GB キャッシュ, 内部 16 ポート (4x4 コネクタ ), PCIe 3.0(x8), SAS 12Gb/s, SATA 6Gb/s 標準ヒートシンクタイプ 増設バッテリ N /-191/-196/-201 RAID コントローラ向けリチウムイオンバッテリバックアップユニット N /-191/-196/-201 RAID コントローラを選択した場合 必須手配 1 個搭載ですべての RAID コントローラに電力供給可能 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 24

25 エキスパンダカード RAID コントローラポート数以上の内蔵ドライブを接続する場合に手配必須 2012R EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 SAS エキスパンダカード内部 36 ポート (4x9 コネクタ ), PCI カード型のエキスパンダカード, SAS 12Gb/s, SATA 6Gb/s PCI スロットに搭載されます N ,000 円 SAS/SATA ケーブルは各ドライブケージに標準添付しております SAS エキスパンダカードでは 最大 26 台まで SAS ドライブの接続をサポート 26 台以上の SAS ドライブを搭載する場合は N RAID コントローラ (4GB, RAID 0/1/5/6) の活用を推奨します N RAID コントローラ (RAID 0/1) では RAID 5 の機能をサポートしていますが IO 性能を重視する場合は キャッシュ付きの RAID コントローラを活用ください N RAID コントローラの工場出荷時の RAID 構成の既定値については RAID(0/1/10) を参照ください RAID コントローラ (PCI カード型 ) 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 コントローラ最大 1 個搭載可能 バッテリバックアップ最大 1 個搭載可能必須 (N /191/196 /201 選択時 ) エキスパンダカード RAID コントローラポート数以上の内蔵ドライブを接続する場合に手配必須 SAS/SATA ケーブル 2012R EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 RAID コントローラ (RAID 0/1) RAID 0/1/5/10, キャッシュメモリなし, 内部 8 ポート (4x2 コネクタ ), PCIe 3.0(x8), SAS 12Gb/s, SATA 6Gb/s RAID コントローラ (2GB, RAID 0/1/5/6) RAID 0/1/5/6/10/50/60, 2GB キャッシュ, 内部 8 ポート (4x2 コネクタ ), PCIe 3.0(x8), SAS 12Gb/s, SATA 6Gb/s 増設バッテリ N /-191/-196/-201 RAID コントローラ向けリチウムイオンバッテリバックアップユニット N /-191/-196/-201 RAID コントローラを選択した場合 必須手配 1 個搭載ですべての RAID コントローラに電力供給可能 SAS エキスパンダカード内部 36 ポート (4x9 コネクタ ), PCI カード型のエキスパンダカード, SAS 12Gb/s, SATA 6Gb/s PCI スロットに搭載されます 内蔵 SAS/SATA ケーブル PCI カード型 RAID コントローラとフロントドライブベイ SAS エキスパンダカードに接続する SAS/SATA ケーブルのセット N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 K (00) 12,000 円 PCI カード型 RAID コントローラは本体 BTO 組込出荷することができません SAS エキスパンダカードでは 最大 26 台までサポート可能 12 月 26 日以前に SAS エキスパンダカードを購入された方で SAS エキスパンダカードに SATA ディスクを接続したい方は 最新のスターターパックを Web からダウンロードし 最新の FW を適用してください N RAID コントローラ (RAID 0/1) では RAID 5 の機能をサポートしていますが IO 性能を重視する場合は キャッシュ付きの RAID コントローラを活用ください 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 25

26 4.7 内蔵ドライブ選択 型 SATA ディスクドライブ 標準 0/ 最大 24 (8x 2.5 型ドライブモデル最大構成時 ) 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 内蔵ドライブ (HDD) 内蔵ドライブ (SSD) 2012R SATA HDD (512e) SATA SSD (512n) EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 増設用 2TB HDD 1x 2 TB SATA HDD, 2.5 型, 6Gb/s, 7,200 rpm, 512e セクタ形式, ホットスワップ対応 増設用 240GB SSD 1x 240GB SATA SSD, 2.5 型, 6Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応, Read Intensive 増設用 480GB SSD 1x 480GB SATA SSD, 2.5 型, 6Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応, Read Intensive 増設用 960GB SSD 1x 960GB SATA SSD, 2.5 型, 6Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応, Read Intensive 増設用 1.92TB SSD 1x 1.92TB SATA SSD, 2.5 型, 6Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応, Read Intensive 増設用 3.84TB SSD 1x 3.84TB SATA SSD, 2.5 型, 6Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応, Read Intensive 増設用 240GB SSD 1x 240GB SATA SSD, 2.5 型, 6Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応, Value Endurance 増設用 480GB SSD 1x 480GB SATA SSD, 2.5 型, 6Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応, Value Endurance 増設用 960GB SSD 1x 960GB SATA SSD, 2.5 型, 6Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応, Value Endurance 増設用 1.92TB SSD 1x 1.92TB SATA SSD, 2.5 型, 6Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応, Value Endurance N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N N ,000 円 88,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 512e セクタ形式の HDD は VMware ESXi 6.0 に対応しておりません RAID 構築を行う場合 同一 RAID グループ ( ディスクアレイ ) 内は同一容量 / 同一種類 / 同一回転数 / 同一寿命区分の内蔵ドライブを手配してください 大容量ドライブにて RAID を構築する場合 障害復旧時に長時間のリビルドが必要です その間冗長性が失われますので より信頼性を高めるためにもドライブ 2 台の障害に対応する RAID 6 あるいは RAID 60 でのご利用を推奨します 12 月 26 日以前に SAS エキスパンダカードを購入された方で SAS エキスパンダカードに SATA ディスクを接続したい方は 最新のスターターパックを Web からダウンロードし 最新の FW を適用してください SSD の保証期間は規定された書換え寿命に達するまで または 添付された保証書に定める保証期間までとなります 書換え寿命については Smart Storage Administrator 等で定期的に確認してください 型 SAS ディスクドライブ 標準 0/ 最大 30 (24x 2.5 型ドライブモデル最大構成時 ) 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 内蔵ドライブ (HDD) SAS HDD (512n) 増設用 300GB HDD 1x 300 GB SAS HDD, 2.5 型, 12Gb/s, 10,000 rpm, 512n セクタ対応, ホットスワップ対応 N ,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 26

27 内蔵ドライブ (SSD) 2012R SAS HDD (512e) SAS HDD (512n) SAS HDD (512e) SAS SSD EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 増設用 600GB HDD 1x 600 GB SAS HDD, 2.5 型, 12Gb/s, 10,000 rpm, 512n セクタ対応, ホットスワップ対応 増設用 1.2TB HDD 1x1.2TB SAS HDD, 2.5 型, 12Gb/s, 10,000 rpm, 512n セクタ対応, ホットスワップ対応 増設用 1.8TB HDD 1x1.8TB SAS HDD, 2.5 型, 12Gb/s, 10,000 rpm, 512e セクタ対応, ホットスワップ対応 増設用 300GB HDD 1x 300 GB SAS HDD, 2.5 型, 12Gb/s, 15,000 rpm, 512n セクタ対応, ホットスワップ対応 増設用 600GB HDD 1x 600 GB SAS HDD, 2.5 型, 12Gb/s, 15,000 rpm, 512n セクタ対応, ホットスワップ対応 増設用 900GB HDD 1x 900 GB SAS HDD, 2.5 型, 12Gb/s, 15,000 rpm, 512e セクタ対応, ホットスワップ対応 増設用 400GB SSD 1x 400 GB SAS SSD, 2.5 型, 12Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応 Middle Endurance 増設用 800GB SSD 1x 800 GB SAS SSD, 2.5 型, 12Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応 Middle Endurance 増設用 400GB SSD 1x 400 GB SAS SSD, 2.5 型, 12Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応 Value Endurance 増設用 800GB SSD 1x 800 GB SAS SSD, 2.5 型, 12Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応 Value Endurance 増設用 480GB SSD 1x 480 GB SAS SSD, 2.5 型, 12Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応 Read Intensive 増設用 960GB SSD 1x 960 GB SAS SSD, 2.5 型, 12Gb/s, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応 Read Intensive N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 512e セクタ形式の HDD は VMware ESXi 6.0 に対応しておりません RAID 構築を行う場合 同一 RAID グループ ( ディスクアレイ ) 内は同一容量 / 同一種類 / 同一回転数の内蔵ドライブを手配してください 大容量ドライブにて RAID を構築する場合 障害復旧時に長時間のリビルドが必要です その間冗長性が失われますので より信頼性を高めるためにもドライブ 2 台の障害に対応する RAID 6 あるいは RAID 60 でのご利用を推奨します 型 SATA ディスクドライブ 標準 0/ 最大 19 (12x 3.5 型ドライブモデル最大構成時 ) 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 内蔵ドライブ SATA HDD (512n) 増設用 1TB HDD 1x 1 TB SATA HDD, 3.5 型, 6Gb/s, 7,200 rpm, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応 N ,000 円 増設用 2TB HDD 1x 2 TB SATA HDD, 3.5 型, 6Gb/s, 7,200 rpm, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応 N ,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 27

28 2012R SATA HDD (512e) ESXi 6.0 非対応 EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 増設用 4TB HDD 1x 4 TB SATA HDD, 3.5 型, 6Gb/s, 7,200 rpm, 512n セクタ形式, ホットスワップ対応 増設用 6TB HDD 1x 6 TB SATA HDD, 3.5 型, 6Gb/s, 7,200 rpm, 512e セクタ形式, ホットスワップ対応 増設用 8TB HDD 1x 8 TB SATA HDD, 3.5 型, 6Gb/s, 7,200 rpm, 512e セクタ形式, ホットスワップ対応 増設用 10TB HDD 1x 10 TB SATA HDD, 3.5 型, 6Gb/s, 7,200 rpm, 512e セクタ形式, ホットスワップ対応 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 512e セクタ形式の HDD は VMware ESXi 6.0 に対応していません RAID 構築を行う場合 同一 RAID グループ ( ディスクアレイ ) 内は同一容量 / 同一種類 / 同一回転数の内蔵ドライブを手配してください 大容量ドライブにて RAID を構築する場合 障害復旧時に長時間のリビルドが必要です その間冗長性が失われますので より信頼性を高めるためにもドライブ 2 台の障害に対応する RAID 6 あるいは RAID 60 でのご利用を推奨します 型ニアライン SAS ディスクドライブ 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 内蔵ドライブ 2012R SAS HDD (512e) EL6x64 EL7 ESXi6.5 増設用 8TB HDD 1x 8 TB ニアライン SAS HDD, 3.5 型, 12Gb/s, 7,200 rpm, 512e セクタ形式, ホットスワップ対応 増設用 10TB HDD 1x 10 TB ニアライン SAS HDD, 3.5 型, 12Gb/s, 7,200 rpm, 512e セクタ形式, ホットスワップ対応 N ,000 円 N ,000 円 ニアライン SAS HDD(7.2Krpm) は I/F に SAS プロトコルを採用することで最大転送速度 エラーリカバリ処理能力およびエラーステータス情報は SAS-HDD(10Krpm/15krpm) 相当となりますが ディスクの性能および寿命は SATA HDD(7.2Krpm) 相当になります M.2 SATA SSD ドライブ 標準 0/ 最大 2 ( 標準 1st ライザカード搭載時 ) 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 内蔵ドライブ M.2 SATA SSD 増設用 150GB M.2 SATA SSD 1x 150 GB M.2 SATA SSD, Read Intensive N ,000 円 2012R EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 M.2 SATA SSD ドライブは標準搭載の 1st ライザカードに最大 2 台搭載することが出来ます 1st ライザカードを標準搭載から変更した場合は M.2 SATA SSD を搭載できません 詳細は 8.1 PCI ライザカードをご参照ください M.2 SATA SSD ドライブはオンボード SATA コネクタに接続されます RAID コントローラを手配する場合でもオンボード SATA の単体接続またはオンボード RAID 構成となります なお 2 台 M.2 SATA SSD を搭載した場合でもフロントドライブケージへ最大 8 台の 2.5 型 / 最大 10 台の 3.5 型 SATA ドライブをさらに接続できます Red Hat Enterprise Linux 7 および VMware ESXi6.0 Update3, ESXi6.5 Update1 を活用する場合は インストール前にオンボード RAID 構成になっていないことを確認した上で インストール作業をお願いします M.2 SATA SSD( 単体構成 / オンボード RAID 接続 ) と RAID コントローラを同時に手配した場合 RAID コントローラ配下の Disk は RAID 構築されません サーバ運用前に RAID 構築を実施いただいた後 運用を開始してください 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 28

29 SSD の保証期間は規定された書換え寿命に達するまで または 添付された保証書に定める保証期間までとなります 書換え寿命については Smart Storage Administrator で定期的に確認してください VMware vsan を利用するには vsan 認証取得済みの HW を組み合わせる必要があります 詳細はリファレンス 構築時の注意事項 をご参照ください VMware vsan をご利用の場合は 全 vsan 用ホストに搭載されているプロセッサ数分の vsan ライセンスが必要です VMware vsan をご利用の場合は Boot Device として必須手配です 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 29

30 5 光ディスクドライブ 内蔵 / 外付含め 1 台まで接続可能 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 内蔵 DVD ドライブケージ内蔵 DVD ドライブ外付 内蔵 DVD ドライブ増設キット 8x2.5 型ドライブモデルに薄型 DVD-ROM ドライブを搭載するための増設キット (Box1 のみ搭載可能 ) 2x USB2.0 Port, 1x VGA 装備 オプション内蔵 DVD 用 Bay と 2x2.5 型ドライブケージ (N ) を 1 台搭載可能 内蔵 DVD-ROM ドライブ 薄型 DVD-ROM ドライブ, SATA 接続 2012R EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 内蔵 DVD-SuperMULTI ドライブ薄型 DVD スーパーマルチドライブ, 書き込みソフトウェア同梱, SATA 接続 2012R 外付 DVD-ROM ドライブ 薄型 DVD-ROM ドライブ USB 接続 2012R EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N /-138 内蔵光ディスクドライブは 8x 2.5 型ドライブモデルで N 内蔵 DVD ドライブ増設キットを増設した場合および 8x 3.5 型ドライブモデルのみ搭載できます その他のモデルでサーバ保守および OS インストール等で光ディスクドライブが必要な場合は N 外付 DVD-ROM ドライブを手配してください 8x 3.5 型ドライブモデルで内蔵 DVD ドライブを手配された場合 内蔵 DVD ドライブは単品出荷となります 内蔵 DVD ドライブの増設には ヘクサロビュラドライバーの T-10/T-15 が必要です 構築前に事前にお客様で手配ください オンボード RAID と内蔵 DVD ドライブは同時に利用することができません DVD 活用時は 必ず外付 DVD を手配してください 6 外付 RDX ドライブ 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 コントローラ ドライブ 外部 USB インタフェース USB2 ポート利用 外付 RDX ドライブ外付け USB ケーブル (USB3.0, 1.5m, 二股ケーブル ) 添付 2012R EL6x64 EL7 ( 標準実装 ) - N ,000 円 ラック搭載時は耐震のため ベルト止め等の対策を行ってください 各バックアップドライブで対応するバックアップソフトウェアについては バックアップ装置対応ソフトウェア一覧 をご参照ください VMware システムでは システムに接続のバックアップドライブを利用することができません 本装置を VMware システムとして利用する場合は 別途バックアップサーバを構築してネットワーク経由でデータバックを行うことを推奨します Windows が提供するバックアップツール (Windows Server バックアップ ) で RDX ドライブを使用する場合は 固定ディスクモードでご使 用ください リムーバブルディスクモードでご使用の場合は スケジュールバックアップでのバックアップ先としては使用できません また ベアメタル回復機能を用いたシステムの復元もできません バックアップ用データカートリッジ 分類 製品名称 / 概要 型名 希望小売価格 RDX RDX データカートリッジ (500GB) N ,000 円 RDX データカートリッジ (1TB) N ,000 円 RDX データカートリッジ (2TB) N ,000 円 RDX データカートリッジ (3TB) N ,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 30

31 RDX データカートリッジは 1 年間保証付きです ( パーツ保証ならびに送付修理対応 ) 7 Flash FDD 1 台まで接続可能 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 外付 Flash FDD フロッピィディスクドライブ互換 USB フラッシュメモリ, 容量 1.44 MB, USB 接続 2012R EL6x64 EL7 N ,000 円 Flash FDD を複数同時に利用することはできません FDD は標準で搭載していません 必要に応じて Flash FDD を購入してください Flash FDD の詳細および主な用途については Flash FDD 製品概要と利用ケース の構成ガイドをご参照ください 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 31

32 8 PCI ライザカード / PCI カード 本装置では最大 3 個ライザカードを搭載でき 1st ライザカードを標準搭載しております 1st ライザカードには PCI カードを 3 枚搭載可能ですが PCI カードを 4 枚以上搭載する場合は 2nd ライザカードや 3rd ライザカードを手配してください リアにディスクを搭載する場合はライザカードの代わりにリアディスクケージを手配してください 本体 PCI スロットへの搭載条件についてはリファレンス 搭載可能スロット一覧 をご参照ください リアイメージ (PCI ライザのみの場合 ) リアイメージ (3 個の 2.5 型リアケージを搭載 ) リアイメージ (1 個の 2.5 型リアケージと 1 個の 3.5 型リアケージを搭載 ) 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 32

33 8.1 PCI ライザカード st ライザカード 1st ライザカード早見表 標準 1/ 最大 1 ( 標準ライザカードを交換 ) 製品名称 / 概要 PCI ライザ概略図型名希望小売価格 ライザカード ( 標準 ) PCI スロット : 1x PCIe 3.0(x16) + 2x PCIe 3.0(x8) + 2x M.2 SATA SSD スロット ( 標準実装 ) - 1st ライザカード (2xPCI + 1xGPU 搭載キット ) PCI スロット : 2x PCIe 3.0(x16) GPU 電源コネクタ, GPU 固定具 BTO 組込出荷専用製品です フィールドでの増設用等で単体手配することはできません 1st ライザカード (2xPCI) PCI スロット : 2x PCIe 3.0(x16) BTO 組込出荷専用製品です フィールドでの増設用等で単体手配することはできません 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) PCI スロット : 1x PCIe 3.0(x16) 1 N /-64 は BTO 組込出荷専用製品です フィールドでの増設用等で単体手配することはできません N ,000 円 N ,000 円 (N に添付 ) N 型 HDD ケージ ( リア ) を 2 台手配した場合 標準搭載の 1st ライザカードを置き換えることになります また N に添付されているドライブケージと 1 PCI スロット分のライザが実装されて工場出荷されます 詳細は 4.4 リアドライブケージをご参照ください - 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 33

34 nd ライザカード 2nd ライザカード早見表 標準 0/ 最大 1 製品名称 / 概要 PCI ライザ概略図型名希望小売価格 2nd ライザカード (3xPCI + 1xGPU 搭載キット ) PCI スロット : 1x PCIe 3.0(x16), 2x PCIe 3.0(x8) GPU 電源コネクタ N ,000 円 2nd ライザカード (2xPCI + 1xGPU 搭載キット ) PCI スロット : 2x PCIe 3.0(x16) GPU 電源コネクタ, GPU 固定具 N ,000 円 2nd ライザカード (2xPCI, A タイプ ) PCI スロット : 2x PCIe 3.0(x16) N ,000 円 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) PCI スロット : 1x PCIe 3.0(x16) (N に添付 ) - 2nd ライザカードを搭載する場合は 2CPU 構成が必須です 1CPU 構成で 2nd ライザカードを搭載しても PCI カードが使用できません N x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) を 1 台手配した場合 2nd ライザカードの位置に搭載されます また N に添付されているドライブケージと 1 PCI スロット分のライザが装着されて工場出荷されます 詳細は 4.4 リアドライブケージをご参照ください 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 34

35 rd ライザカード 3rd ライザカード早見表 製品名称 / 概要 PCI ライザ概略図型名希望小売価格 3rd ライザカード (1xPCI, 1xGPU 搭載キット ) PCI スロット : 1x PCIe 3.0(x16) GPU 電源コネクタ, GPU 固定具 N ,000 円 3rd ライザカード (2xPCI) PCI スロット : 2x PCIe 3.0(x8) N ,000 円 N x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) は最大 2 台搭載可能です (2 台搭載する場合は N 内蔵 DVD ドライブ増設キットの手配が必須 ) 2x2.5 型ドライブケージ (SAS/SATA) を 1 台手配すると N 内蔵 DVD ドライブ増設キットを同時手配している場合は N のベイに搭載され N 内蔵 DVD ドライブ増設キットを手配していない場合はリアドライブケージ 6 に搭載されます 2nd ライザに N 型ドライブケージ (SAS/SATA, リア ) を搭載した場合 3rd ライザには ライザカードを増設することができません 3rd ライザを搭載するためには 2nd ライザが搭載されていることが条件となります 8.2 グラフィックスカード搭載ケーブル グラフィックスボードを搭載するために使用します 製品名称 / 概要型名希望小売価格 グラフィックスカード電源ケーブル (8Pin. A タイプ ) グラフィックスカード用の 8Pin(PCIe 8Pin) 補助電源ケーブル - 本型番には 3 本のケーブルが含まれています NVIDIA Quadro P6000 との接続が可能 グラフィックスカード電源ケーブル (8Pin. B タイプ ) グラフィックスボード用の 8Pin(CPU 8Pin) 補助電源ケーブル - 本型番には 3 本のケーブルが含まれています NVIDIA Tesla P40/P100 との接続が可能 グラフィックスカード電源ケーブル (8+6Pin) グラフィックスボード用の PCIe 8Pin + 6Pin 補助電源ケーブル - 本型番には 3 本のケーブルが含まれています AMD Radeon Instinct MI25 との接続が可能 グラフィックスカード電源ケーブル (6+6Pin) グラフィックスボード用の PCIe 6Pin + 6Pin 補助電源ケーブル - 本型番には 3 本のケーブルが含まれています NVIDIA Quadro P4000 との接続が可能 K (00) K (00) K (00) K (00) 3,000 円 3,000 円 3,000 円 3,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 35

36 グラフィックスカードを搭載する場合は 本ケーブル手配のほかに GPU 搭載対応の PCI ライザカード 高性能ファン 高性能 CPU ヒートシンクを手配する必要があります 詳細は PCI ライザカード / PCI カード 冷却ファンおよび高性能 CPU ヒートシンクをご参照ください 各ケーブル最大 2 セットまで手配可能 なお 異なるグラフィックスカード搭載ケーブルの混在できません 搭載するグラフィックスボードにより手配が必要なケーブルが異なります 搭載するグラフィックスボードの仕様を確認の上 手配ください BTO 組み込み出荷品 ( 単品出荷も可能です ) 上記の各グラフィックスカード搭載ケーブルに 接続可能なグラフィックスカードの種類を記載しておりますが R120h-2M としてグラフィックスボードの搭載をサポート / 保証するものではありません 動作検証実績については NEC 販売店 / 営業部門までご確認ください 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 36

37 8.3 LOM カード / LAN ボード 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 LOM カード GbE 1000BASE-T 接続 LOM カード (4ch) Broadcom BCM5719 PCIe 2.0(x4) 10GbE 25GbE 2012R EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi BASE-T 接続 LOM カード (4ch) Intel Ethernet Controller I350 PCIe 2.0(x4) 2016 EL6 x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 10GBASE-T 接続 LOM カード (2ch) QLogic 57810S PCIe 2.0(x8) 2012R EL6 x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 10GBASE-T 接続 LOM カード (2ch) Intel X550 PCIe 3.0(x4) 2012R EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 10GBASE-SFP 接続 LOM カード (2ch) Intel Ethernet Controller X710 PCIe 3.0(x8) 2012R EL6 x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 - 光ファイバケーブルと接続する場合は 1 ポートにつき SFP+ モジュール (N ) を 1 個購入してください ( 最大 2 個まで ) - Twinax ケーブルとの接続が可能です 接続検証ケーブルについては LAN ボードのテクニカルガイドをご参照ください 25GBASE 接続基本 LOM カード (SFP28/2ch) Cavium PCIe 3.0(x16) 2012R EL7 - 光ファイバケーブルと接続する場合は 1 ポートにつき SFP モジュール (N ) を 1 個購入してください ( 最大 2 個まで ) - Twinax ケーブルとの接続が可能です 接続検証ケーブルについては LAN ボードのテクニカルガイドをご参照ください ボード GbE 1000BASE-T 接続ボード (2ch) Broadcom BCM5720 PCIe 2.0(x1) 2012R EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi BASE-T 接続ボード (2ch) Intel Ethernet Controller I350 PCIe 2.0(x4) 2016 EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 補足事項 - ブーツ付き LAN ケーブルは使用できません N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 37

38 10GbE 25GbE 1000BASE-T 接続ボード (4ch) Broadcom BCM5719 PCIe 2.0(x4) 2012R EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 - ブーツ付き LAN ケーブルは使用できません 1000BASE-T 接続ボード (4ch) Intel Ethernet Controller I350 PCIe 2.0(x4) 2016 EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 - ブーツ付き LAN ケーブルは使用できません 10GBASE-T 接続基本ボード (2ch) QLogic 57810S PCIe 2.0(x8) 2012R EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 10GBASE-T 接続基本ボード (2ch) Cavium QL41401 PCIe 3.0(x8) 2012R EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 10GBASE-T 接続基本ボード (2ch) Intel X550 PCIe 3.0(x4) 2012R EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 10GBASE 接続基本ボード (SFP+/2ch) QLogic 57810S PCIe 2.0(x8) 2012R EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 光ファイバケーブルと接続する場合は 1 ポートにつき SFP+ モジュール (N ) を 1 個購入してください ( 最大 2 個まで ) Twinax ケーブルとの接続が可能です 接続検証ケーブルについては LAN ボードのテクニカルガイドをご参照ください 10GBASE 接続基本ボード (SFP+/2ch) Intel Ethernet Converged Network Adapters X710 PCIe 3.0(x8) 2012R EL6x64 EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 - 光ファイバケーブルと接続する場合は 1 ポートにつき SFP+ モジュール (N ) を 1 個手配してください ( 最大 2 個まで ) - Twinax ケーブルとの接続が可能です 接続検証ケーブルについては LAN ボードのテクニカルガイドをご参照ください 25GBASE 接続基本ボード (SFP28/2ch) Cavium QL41401, PCIe3.0(x8) 2012R EL7 - 光ファイバケーブルと接続する場合は SFP28 モジュール (N ) を 1 個手配してください ( 最大 2 個まで ) N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 38

39 モジュール 10GbE SFP+ モジュール (10G-SR) SFP+ ポートを備えた 10GBASE 接続ボード用 SFP+ モ ジュール, 1 式 25GbE SFP28 モジュール (25G-SR) SFP28 ポートを備えた 25GBASE 接続ボード用 SFP28 モジュール, 1 式 - 単品出荷品となります N ,000 円 N ,000 円 VMware ESXi にて利用される場合には ポート数について構成上限の範囲内となる構成にしてください VMware ESXi 使用時の構成上限の詳細については下記 VMware 社の資料を参照してください VMware ESXi6.0 VMware ESXi6.5 VMware ESXi6.0/6.5 で 10G LAN と 1000BASE-T を混在される場合 10G LAN は最大 16 ポート 1000BASE-T は最大 4 ポートとなります R120h-1M では標準で 4 ポートの 1000BASE-T を搭載しているため 10G LAN と 1000BASE-T 混在時は 1000BASE-T の LAN オプションを追加できません チーミング機能 (Teaming 機能 /Bonding 機能 ) Express サーバでは 動作 OS に応じたチーミング機能を有します 本機能により 複数のネットワークインタフェースを単一の仮想ネットワークインタフェースとして扱い その仮想インタフェースにおいて回線二重化機能及びロードバランス機能を実現し 耐障害性の向上やネットワーク負荷分散を提供します サポートするネットワークインタフェースと OS の組合せについては下表をご参照ください ネットワークインタフェースチーム対応 OS 標準 LAN インタフェース N /-178/-179 (1000BASE 系 ) N /-180/-181 (1000BASE 系 ) N /-182 (10GBASE 系 ) N /-184 (10GBASE 系 ) N (10GBASE 系 ) 1 チームあたり 4 ポートまで 左記ネットワークインタフェース間で組み合わせ可能 1 チームあたり 4 ポートまで 左記ネットワークインタフェース間で組み合わせ可能 1 チームあたり 4 ポートまで 左記ネットワークインタフェース間で組み合わせ可能 1 チームあたり 4 ポートまで 左記ネットワークインタフェース間で組み合わせ可能 1 チームあたり 4 ポートまで 左記ネットワークインタフェース間で組み合わせ可能 Windows Server 2012 R2 Windows Server 2016 Red Hat Enterprise Linux 6.9 以降 Red Hat Enterprise Linux 7.3 以降 VMware ESXi 6.0 Update3 VMware ESXi 6.5 Update1 Windows Server 2016 Red Hat Enterprise Linux 6.9 以降 Red Hat Enterprise Linux 7.3 以降 VMware ESXi 6.0 Update3 VMware ESXi 6.5 Update1 Windows Server 2012 R2 Windows Server 2016 Red Hat Enterprise Linux 6.9 以降 Red Hat Enterprise Linux 7.3 以降 VMware ESXi 6.0 Update3 VMware ESXi 6.5 Update1 Windows Server 2012 R2 Windows Server 2016 Red Hat Enterprise Linux 6.9 以降 Red Hat Enterprise Linux 7.3 以降 VMware ESXi 6.0 Update3 VMware ESXi 6.5 Update1 Windows Server 2012 R2 Windows Server 2016 Red Hat Enterprise Linux 6.9 以降 Red Hat Enterprise Linux 7.3 以降 VMware ESXi 6.0 Update3 VMware ESXi 6.5 Update1 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 39

40 N (10GBASE 系 ) N /-186 (10GBASE 系 ) N /-187 (25GBASE 系 ) 1 チームあたり 4 ポートまで 左記ネットワークインタフェース間で組み合わせ可能 1 チームあたり 4 ポートまで 左記ネットワークインタフェース間で組み合わせ可能 1 チームあたり 4 ポートまで 左記ネットワークインタフェース間で組み合わせ可能 Windows Server 2012 R2 Windows Server 2016 Red Hat Enterprise Linux 6.9 以降 Red Hat Enterprise Linux 7.3 以降 VMware ESXi 6.0 Update3 VMware ESXi 6.5 Update1 Windows Server 2012 R2 Windows Server 2016 Red Hat Enterprise Linux 6.9 以降 Red Hat Enterprise Linux 7.3 以降 VMware ESXi 6.0 Update3 VMware ESXi 6.5 Update1 Windows Server 2012 R2 Windows Server 2016 Red Hat Enterprise Linux 6.9 以降 Red Hat Enterprise Linux 7.3 以降 10GBASE の Bonding 機能は mode1(active-backup) および mode4(802.3ad) について対応可能です その他のモードは個別対応となります NEC 営業窓口または NEC ファーストコンタクトセンタまでお問い合せください 1000BASE のチーミング 10GBASE のチーミング 25GBASE のチーミングを 1 システム内で混在させることは可能です Windows Server 2012 R2, Windows Server 2016, Red Hat Enterprise Linux の場合は 1 システムあたり最大 5 チームまでです iscsi 接続 istorage シリーズとの iscsi 接続については 外付オプション の構成ガイドおよび istorage サイト クラスタ構成については CLUSTERPRO サイトを参照ください iscsi 接続が可能な LAN ボードとサポート OS の組合せは下表をご参照ください ネットワークインタフェース サポート OS GbE N Red Hat Enterprise Linux 7.3 以降 VMware ESXi 6.0 Update3 VMware ESXi 6.5 Update1 10GbE (10GBASE-SR) 10GbE (10GBASE-T) N Windows Server 2012 R2 Windows Server 2016 Red Hat Enterprise Linux 7.3 以降 VMware ESXi 6.0 Update3 VMware ESXi 6.5 Update1 特定オプション LAN カードでサポート予定 各 OS のサポート状況についてはお問い合わせください iscsi 接続をサポートするオプション LAN カードや 最新サポート OS 状況については 弊社営業までお問い合わせください チーミング機能 (Teaming 機能 /Bonding 機能 ) による仮想ネットワークインタフェースで iscsi 機能を利用することはできません 8.4 外付ストレージ接続用コントローラ 外付 RAID コントローラ ディスク増設ユニットとの接続に使用します 接続については 外付オプション の構成ガイドをご参照ください 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 コントローラ RAID コントローラ (4GB, RAID 0/1/5/6) RAID0/1/5/6/10/50/60, 4GB キャッシュ, 外部 8 ポート (4x2 コネクタ ), PCIe 3.0(x8), SAS 12Gb/s, SATA N ,000 円 2012R EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 40

41 バッテリバックアップ最大 1 個搭載可能必須 増設バッテリ N /-191/-196/-201 RAID コントローラ向けリチウムイオンバッテリバックアップユニット N /-191/-196/-201 RAID コントローラ手配時 必須手配となります 1 個搭載ですべての RAID コントローラに電力供給可能 N ,000 円 コントローラあたり接続可能なディスク増設ユニットの台数は 1 台となります 4K HDD は接続対象外となります 大容量 HDD にて RAID を構築する場合 障害復旧時に長時間のリビルドが必要です その間冗長性が失われますので より信頼性を高めるためにも HDD2 台の障害に対応する RAID 6 あるいは RAID 60 でのご利用を推奨します HDD のマルチデッドによるシステム障害の発生を低減させる観点から 各ディスクグループ (DG) の HDD 搭載数は 8 台以下を目安とした RAID 構成を推奨します Fibre Channel / SAS コントローラ 外付けテープ装置 デバイス増設ユニット istorage シリーズとの接続に使用します 接続する装置により使用可能なコントローラが異なります 各装置との接続については 外付けオプション の構成ガイドをご参照ください 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 Fibre Channel Fibre Channel コントローラ (1ch) Cavium QLogic, QLE Gb/s, Optical, PCIe 3.0(x8) 2012R EL7 - istorage M シリーズとの接続サポート OS は WS2012R2 および WS2016 です - istorage T シリーズとの接続サポート OS は WS2012R2, WS2016 および RHEL7.3 です Fibre Channel コントローラ (2ch) Cavium QLogic, QLE Gb/s, Optical, PCIe 3.0(x8) 2012R EL7 - istorage M シリーズとの接続サポート OS は WS2012R2 および WS2016 です - istorage T シリーズとの接続サポート OS は WS2012R2, WS2016 および RHEL7.3 です Fibre Channel コントローラ (1ch) Broadcom LPe Gb/s, Optical, PCIe 3.0(x8) 2012R EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 - istorage M シリーズとの接続のみサポートしています - istorage T シリーズとの接続はサポートしていません Fibre Channel コントローラ (2ch) Broadcom LPe Gb/s, Optical, PCIe 3.0(x8) 2012R EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 - istorage M シリーズとの接続のみサポートしています - istorage T シリーズとの接続はサポートしていません N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 41

42 SAS Fibre Channel コントローラ (1ch) Broadcom LPe Gb/s, Optical, PCIe 3.0(x8) 2012R EL7 - istorage M シリーズとの接続のみサポートしています - istorage T シリーズとの接続はサポートしていません Fibre Channel コントローラ (2ch) Broadcom LPe Gb/s, Optical, PCIe 3.0(x8) 2012R EL7 - istorage M シリーズとの接続のみサポートしています - istorage T シリーズとの接続はサポートしていません SAS コントローラ 12Gb/s SAS, ext. 8(SFF-8644 x2), PCIe 3.0(x8) 2012R EL6x64 EL7 - デバイス増設ユニット経由のテープ接続のみサポートの 対象となります SAS コントローラ LSI SAS9300-8e Host Bus Adapter 12Gb/s SAS, ext. 8(SFF-8644 x2), PCIe 3.0(x8) 2012R EL7 ESXi6.0 ESXi6.5 - istorage M シリーズ istorage T シリーズ および LTO 集合型との接続のみサポートの対象となります - デバイス増設ユニット経由のテープ接続はサポートしていません - Express5800 シリーズサポート情報サイトよりドライバのダウンロードと適用が必要です - 組込み出荷対象外です フィールドでの増設願います N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 istorage シリーズでのサポートデバイスおよびサポート OS については istorage サイトをご参照ください FC-SAN ブートについては SAN ブート構築ガイド ( サポート情報 [PC サーバ ] 内 ) をご参照ください クラスタ構成については CLUSTERPRO サイトをご参照ください FibreChannel(FC) リンク速度により利用可能なケーブルの種類と長さが異なります 詳細はテクニカルガイドをご参照ください 8.5 GPU コンピューティングカード 製品名称 / 概要型名希望小売価格 GPU コンピューティングカード NVIDIA Tesla P N ,000 円 Windows Server 2012R2 と RAPID 機械学習ソリューションとの組み合わせ活用したい方は別途営業へお問い合わせください 本オプションに適用するドライバーは Web からダウンロードし適用してください N GPU コンピューティングカードを搭載する場合 下記を手配してください - N 高性能 CPU ヒートシンク ( 一部 CPU では標準で高性能 CPU ヒートシンクを添付しています ) - N 高性能ファン ( 一部モデルでは 標準で高性能ファンを添付しています ) - N /-62/-67/-78 から必ず 1 つライザカードを選択してください N GPU コンピューティングカードを搭載する場合 下記の条件が発生します - N Y/2565Y には N GPU コンピューティングカードは搭載できません 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 42

43 - システムのメモリは合計 1TB 以下 - N GPU コンピューティングカードは最大 1 枚まで - 運用環境温度の上限は 35 - 増設ドライブケージの搭載は不可 8.6 シリアルポート拡張キット 製品名称 / 概要型名希望小売価格 増設 RS-232C コネクタキットシリアルポート A(RS-232C インタフェース ) を 1 ポート追加可能, 最大 1 枚まで搭載可能 N ,000 円 標準でシリアルポートを搭載していません シリアルポートが必要な場合は手配してください 3rd ライザ搭載時には 2nd ライザの PCI スロットを 1 つ消費し 本キットを搭載することが可能です なお 3rd ライザを搭載し かつ 2nd ライザとして N nd ライザカード (2xPCI, A タイプ ) を搭載した場合 2nd ライザの PCI スロットを消費することなく本キットを搭載することが可能です 下記増設オプションを搭載する場合は N 増設 RS-232C コネクタキットを搭載することはできません N x 3.5 型 HDD ケージ ( リア ) 搭載時 8.7 ExpEther ボード ExpEther I/O 拡張ユニット (40G) との接続に使用します 接続については ExpEther テクニカルガイドをご覧ください 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 ボード 2012R2 EL7 ExpEther ボード (40G) PCIe 3.0(x8), 2x 40G QSFP+ ポート N ,000 円 本体装置に 2 枚まで搭載可能です QSFP+ モジュールは添付されておりません 光ファイバケーブルと接続する場合は ExpEther テクニカルガイドをご参考に光ファイバケーブル (QSFP+ モジュール添付 ) を手配してください ExpEther I/O 拡張ユニットとの接続は直結のみサポートします 本製品は BTO 対象外となります 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 43

44 9 その他内蔵オプション 9.1 電源ユニット 電源ユニットの選択 電源ユニットを選択する際は 将来のオプション増設を考慮した上で適切な電源ユニットを選択してください 24x 2.5 型ドライブモデル / 12x 3.5 型ドライブモデル CPU 数 CPU TDP DIMM の種類 DIMM の枚数 利用可能な電源ユニット 1CPU 150W 以下 - 800W 電源以上 160W 以上 W 電源 (200V 専用 ) 2CPU 85W の場合 RDIMM の場合 6 枚以下 800W 電源以上 7 枚以上 1600W 電源 (200V 専用 ) LRDIMM の場合 W 電源 (200V 専用 ) 105W 以上 W 電源 (200V 専用 ) 128GB LRDIMM を選択時には 1600W 電源を必ず選択してください 8x 2.5 型ドライブモデル ( 増設ディスクケージ無しの場合 ) / 8x3.5 型ドライブモデル ( 増設ディスクケージ無しの場合 ) CPU 数 CPU TDP DIMM 種類 DIMM 枚数 ( 医大メモリ容量 ) PCI 本数 *1 Disk 台数 ( 最大 8) 利用可能な電源ユニット (1600W 電源は 200V 専用 ) 1CPU 150W 以下 RDIMM (8/16/32GB DIMM) 6 枚以下 (192GB 以下 ) V 対応可 (500W 電源以上 ) ( 最大 26 コア ) 7 枚以上 (192GB を超える ) V 対応可 (800W 電源以上 ) 165W 以上 ( 最大 28 コア ) LRDIMM (64GB DIMM) V 対応可 (800W 電源以上 ) LRDIMM (128GB DIMM) V 専用 (1600W 電源 ) RDIMM (8/16/32GB DIMM) LRDIMM (64GB DIMM) V 対応可 (800W 電源以上 ) LRDIMM (128GB DIMM) V 専用 (1600W 電源 ) 2CPU 115W 以下 RDIMM (8/16/32GB DIMM) V 対応可 (800W 電源以上 ) ( 最大 14 コア ) LRDIMM (64GB DIMM) 14 枚以下 (896GB 以下 ) V 対応可 (800W 電源以上 ) 15 枚以上 (896GB を超える ) V 専用 (1600W 電源 ) LRDIMM (128GB DIMM) V 専用 (1600W 電源 ) 125W~130W RDIMM (8/16/32GB DIMM) 16 枚以下 (512GB 以下 ) V 対応可 (800W 電源以上 ) ( 最大 20 コア ) 17 枚以上 (512GB を超える ) V 専用 (1600W 電源 ) LRDIMM (64GB DIMM) 12 枚以下 (768GB 以下 ) 6 枚以下 - 100V 対応可 (800W 電源以上 ) 7 枚以上 - 200V 専用 (1600W 電源 ) 13 枚以上 (768GB を超える ) V 専用 (1600W 電源 ) 140W~150W RDIMM (8/16/32GB DIMM) 16 枚以下 (512GB 以下 ) 4 枚以下 - 100V 対応可 (800W 電源以上 ) ( 最大 26 コア ) 5 枚以上 - 200V 専用 (1600W 電源 ) 165W 以上 ( 最大 28 コア ) 17 枚以上 (512GB を超える ) V 専用 (1600W 電源 ) LRDIMM (64GB DIMM) 12 枚以下 (768GB 以下 ) 6 枚以下 4 台以下 100V 対応可 (800W 電源以上 ) 5 台以上 200V 専用 (1600W 電源 ) 7 枚以上 - 200V 専用 (1600W 電源 ) 13 枚以上 (768GB を超える ) V 専用 (1600W 電源 ) LRDIMM (128GB DIMM) V 専用 (1600W 電源 ) V 専用 (1600W 電源 ) PCI 本数とは PCI カードの搭載枚数を示しています (PCI カードとしては 専用 RAID カード FlexibleLOM は含めていません ) たとえば PCI 本数が 6 本以下の場合 専用 RAID カード FlexibleLOM と 6 個の PCI カードを搭載することができます 128GB LRDIMM を選択時には 1600W 電源を必ず選択してください 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 44

45 8x 2.5 型ドライブモデル ( 増設ディスクケージありの場合 ) / 8x 3.5 型ドライブモデル ( 増設ディスクケージありの場合 ) CPU 数 CPU TDP DIMM の種類 DIMM の枚数 PCI 本数利用可能な電源ユニット 1CPU W 電源以上 2CPU 85W RDIMM 12 枚以下 - 800W 電源以上 13 枚以上 W 電源 64GB LRDIMM W 電源 105W RDIMM 6 枚以下 6 枚以下 800W 電源以上 7 枚以上 1600W 電源 7 枚以上 W 電源 64GB LRDIMM W 電源 115W 以上 W 電源 128GB LRDIMM を選択時には 1600W 電源を必ず選択してください PCI 本数とは PCI カードの搭載枚数を示しています (PCI カードとしては 専用 RAID カード FlexibleLOM は含めていません ) たとえば PCI 本数が 6 本以下の場合 専用 RAID カード FlexibleLOM と 6 個の PCI カードを搭載することができます 8x 2.5 型ドライブモデル / 8x3.5 型ドライブモデル GPU 搭載した場合 CPU 数 CPU TDP DIMM の種類 DIMM の枚数 PCI 本数利用可能な電源ユニット 1CPU W 電源以上 2CPU 115W 以下 RDIMM 12 枚以下 - 800W 電源以上 13 枚以上 W 電源 64GB LRDIMM 6 枚以下 - 800W 電源以上 7 枚以上 W 電源 125W~130W RDIMM 6 枚以下 6 枚以下 800W 電源以上 7 枚以上 1600W 電源 7 枚以上 W 電源以上 64GB LRDIMM W 電源 140W~150W RDIMM 6 枚以下 2 枚以下 800W 電源以上 3 枚以上 1600W 電源 7 枚以上 W 電源 64GB LRDIMM W 電源 165W 以上 W 電源 128GB LRDIMM を選択時には 1600W 電源を必ず選択してください PCI 本数とは PCI カードの搭載枚数を示しています (PCI カードとしては 専用 RAID カード FlexibleLOM は含めていません ) たとえば PCI 本数が 6 本以下の場合 専用 RAID カード FlexibleLOM と 6 個の PCI カードを搭載することができます CPU TDP ごとの最大電力 8x2.5 型ドライブモデル CPU TDP 85W 105W 115W 125W 130W 140W 150W 165W 200W/205W 200V W 991W 1048W 1045W 1094W 1086W 1134W 1153W 1201W 1270W VA 992VA 1049VA 1047VA 1097VA 1088VA 1135VA 1154VA 1202VA 1271VA 24x2.5 型ドライブモデル CPU TDP 85W 105W 115W 125W 130W 140W 150W 165W 200W/205W 200V W 1036W 1093W 1100W 1150W 1141W 1189W 1208W 1254W 1326W VA 1038VA 1094VA 1101VA 1152VA 1142VA 1191VA 1209VA 1255VA 1329VA 8x3.5 型ドライブモデル 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 45

46 CPU TDP 85W 105W 115W 125W 130W 140W 150W 165W 200W/205W 200V W 983W 1039W 1046W 1096W 1087W 1135W 1153W 1152W 1217W VA 984VA 1041VA 1047VA 1097VA 1088VA 1136VA 1155VA 1154VA 1217A 12x3.5 型ドライブモデル CPU TDP 85W 105W 115W 125W 130W 140W 150W 165W 200W/205W 200V W 1013W 1070W 1077W 1127W 1118W 1166W 1184W 1183W 1244W VA 1015VA 1071VA 1078VA 1128VA 1119VA 1167VA 1186VA 1184VA 1247VA システム構成ガイド公開日時点での最大電力となります 将来追加されるオプション製品によっては 最大電力が変更される場合もございます 上記値には 128GB LRDIMM は含まれておりません 128GB LRDIMM を含めた最大電力は後日更新予定 電源ユニット構成 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 電源ユニット 1 台必須 2 台搭載可能 AC V AC200V 専用 DC-48V 電源ユニット (500W) ホットプラグ対応, 80 PLUS Platinum 認定取得 AC200V 用の K (02) AC ケーブル (2m) 相当を 1 本添付 電源ユニット (800W/Platinum) ホットプラグ対応, 80 PLUS Platinum 認定取得 AC200V 用の K (02) AC ケーブル (2m) 相当を 1 本添付 電源ユニット (800W/Titanium) ホットプラグ対応, 80 PLUS Titanium 認定取得 本製品は AC200V 接続のみ使用可能です AC200V 用の K (02) AC ケーブル (2m) 相当を 1 本添付 電源ユニット (1600W) ホットプラグ対応, 80 PLUS Platinum 認定取得 本製品は AC200V 接続のみ使用可能です AC200V 用の K (02) AC ケーブル (2m) 相当を 1 本添付 電源ユニット (800W/DC-48V) ホットプラグ対応 本製品は受注生産です ケーブル AC100V AC ケーブル (2m) AC100V 接続, 2m ケーブル ( プラグ形状 NEMA 5-15P) AC200V AC ケーブル (3m) AC100V 接続, 3m ケーブル ( プラグ形状 NEMA 5-15P) AC ケーブル (3m) AC200V 接続, 3m ケーブル ( プラグ形状 NEMA L6-20P) AC ケーブル (5m) AC200V 接続, 5m ケーブル ( プラグ形状 NEMA L6-15P) AC ケーブル (2m) AC200V 接続, 2m ケーブル ( プラグ形状 IEC320 C14) 本製品は単品出荷となります N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 K (02) 3,000 円 K410-E246(03) 3,000 円 K410-E162(03) 8,000 円 K410-E108(05) 8,000 円 K (02) 3,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 46

47 AC ケーブル (3m) AC200V 接続, 3m ケーブル ( プラグ形状 IEC320 C14) K (03) 3,000 円 本製品は単品出荷となります DC-48V DC ケーブル (3m) DC-48V 接続, 3m ケーブル 本製品は受注生産です K (03) 12,000 円 電源ユニットには AC ケーブル抜け防止用のケーブルタイを添付しています 電源ユニットを 2 台購入することで電源ユニットの冗長化が可能です 可用性を高めるため 冗長化を推奨します 型番が異なる電源ユニットの混在はできません AC 電源ユニットには AC200V 用の K (02) AC ケーブル (2m) を標準添付しています 他のケーブルが必要な場合 電源ユニット台数分の同一型名ケーブルを購入してください DC 電源ユニットには DC ケーブルを標準添付していないため 必ず電源ユニット台数分のケーブルを購入してください ケーブルを複数本購入する場合は 必ず同一型名のケーブルを購入してください K410-E246(03)/-E162(03)/-E108(05) は BTO 組込出荷専用の製品です フィールド増設用等で単体手配する場合は E 無しの製品を手配してください K410-E246(03) K (03) K410-E162(03) K (03) K410-E108(05) K (05) 9.2 高性能 CPU ヒートシンク 製品名称 / 概要型名希望小売価格 高性能 CPU ヒートシンク本キットには 2 個の高性能 CPU ヒートシンクを含みます 標準添付の CPU ヒートシンクが標準の場合のみ手配可能 N ,000 円 N 高性能 CPU ヒートシンクは特定構成に手配が必要となる製品です 高性能 CPU ヒートシンクの添付 プロセッサーの種類により CPU に添付されているヒートシンクが異なります CPU CPU の TDP が 130W 以上の CPU と Xeon Platinum 8156 プロセッサー, Gold 6128 プロセッサー Gold 5122 プロセッサー 上記以外の CPU CPU に添付されているヒートシンクの種類 高性能 CPU ヒートシンク 標準 CPU ヒートシンク 9.3 冷却ファン 製品名称 / 概要型名希望小売価格 冗長ファン ( 標準 ) ファンの冗長化に対応, ホットプラグ可 高性能ファンホットプラグ可 リアドライブケージ (N /-98/-99) 搭載時 ミドルドライブケージ (N ) 搭載時 グラフィクスカード ライザカード (N /-79) 搭載時に必要な冷却ファン 24x 2.5 型ドライブモデルおよび 12x 3.5 型ドライブモデルには 標準で高性能ファンが添付されるため 本型番の手配は不要です ( 標準実装 ) - N ,000 円 8x 3.5 型ドライブモデル 12x 3.5 型ドライブモデルに N ステータス LED パネルは搭載できません 標準の 8x 2.5 型モデル相当のステータス LED から変更はできません 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 47

48 ファンのオンライン交換を実施する場合 ケーブルアームを手配し サーバ装置をラックから引き出すことが必要です 9.4 ステータス LED パネル 製品名称 / 概要型名希望小売価格 ステータス LED( 標準 ) 電源 LED ステータス LED ネットワーク LED の 3 つの LED を搭載 ステータス LED パネル標準ステータス LED に加えて CPU メモリ ファン 電源 PCI ライザ オンボード 4ch それぞれの状態を LED で表示可能なパネル ( 標準実装 ) - N ,000 円 8x 3.5 型ドライブモデル 12x 3.5 型ドライブモデルに N ステータス LED パネルは搭載できません 標準の 8x 2.5 型モデル相当のステータス LED から変更はできません BMC や ESMPRO の管理画面から 各部位の状態を監視することができます ステータス LED パネルを手配することで 装置から直接詳細状態を確認することができます 9.5 TPM キット 製品名称 / 概要型名希望小売価格 TPM キット TPM 2.0 準拠 Windows BitLocker ドライブ暗号化機能 インテル TXT 機能を利用する場合に必要 N ,000 円 2012R 本製品はサーバ内に実装した場合 後で取り外すことはできません 本製品はブートモードが UEFI ブートのみをサポートします 本製品を使用する場合は 必ずシステム BIOS セットアップメニューで Chipset-TPM を有効化してください Windows BitLocker ドライブ暗号化機能を利用する場合は 必ず BitLocker 機能の 回復パスワード を保管してください 回復パスワード は障害発生時にハードウェア交換を行う際 データを復元する場合に必要となります 9.6 VMware ESXi インストール用 USB フラッシュメモリ 製品名称 / 概要型名希望小売価格 8GB USB メモリ VMware ESXi のインストールならびに起動が可能な USB フラッシュメモリ ESXi6.0 ESXi6.5 2x8GB microsd カード搭載キット (USB) VMware ESXi のインストールならびに起動が可能な microsd 2 個と USB 変換キット ESXi6.0 ESXi6.5 N ,000 円 N ,000 円 N /-016 を本体と同時手配した場合 本体内の USB ポートに取り付けられた状態で出荷されます N x8GB microsd カード搭載キット (USB) は RAID1 機能が搭載されております M.2 SATA SSD とは排他搭載となります 本製品には ESXi のインストールメディアおよびライセンスは含まれていません VMware ESXi をご利用の際には ご利用になるエディションのインストールメディア ライセンスを別途ご購入ください VMware vsphere 製品をご利用の際には PP サポート契約が必須です VMware vsan を利用するには vsan 認証取得済みの HW を組み合わせる必要があります VMware vsan をご利用の場合は Boot Device として使用できません M.2 SATA SSD を手配してください 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 48

49 10 BTO 工場出荷サービス 10.1 ブートモード設定 製品名称 / 概要型名希望小売価格 ブートモード設定オプション (Legacy Mode) 工場出荷時 本体 BIOS メニューの OS Boot Mode を Legacy モードに変更 X2APIC 1 を Disabled に変更するオプション - NEC サポート OS (WS2012R2/2016, RHEL7.3, VMware ESXi6.0/6.5) では UEFI モードでの動作のみサポート NEC サポート OS を活用時は不要です OS 非選択時のみ購入可能 1 CPU の割り込みコントローラ NESV ,000 円 本装置では OS の Boot Mode として Legacy モードと UEFI モードの両方をサポートしております 工場出荷時の初期設定値は OS Boot mode:uefi モード X2APIC:Enabled です OS 非選択時に Boot Mode:Legacy モード X2APCI:Disabled へ変更したい場合は NESV ブートモード設定オプション (Legacy Mode) を購入ください 10.2 メモリ RAS 設定 製品名称 / 概要型名希望小売価格 メモリミラーリング設定オプション工場出荷時 本体 BIOS メニューのメモリ RAS オプションをメモリミラーリングモードに変更するオプション メモリスペアリング設定オプション工場出荷時 本体 BIOS メニューのメモリ RAS オプションをメモリスペアリングモードに変更するオプション NESV NESV ,000 円 3,000 円 各設定オプションの機能差や構成制限は 3.1 メモリ構成をご参照ください フィールドで BIOS 設定からメモリ RAS 設定を変更する場合は同時手配する必要はありません Single Rank のメモリ (N /-709) はメモリミラーリング設定オプションには対応していません 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 49

50 11 外付け周辺機器 11.1 キーボード 製品名称 / 概要型名希望小売価格 ラックマウント用キーボード (W) USB インタフェース, Windows 配列, USB コネクタ接続 109 型キーボード (W) USB インタフェース, 109 型, Windows 配列, USB コネクタ接続 13U ラック使用時のみ選択可能 N ,000 円 N ,000 円 キーボードは標準で搭載していません 必要に応じてキーボードを購入してください 11.2 マウス 製品名称 / 概要型名希望小売価格 マウス USB インタフェース, 2 ボタン, 光学式, ホイール付, USB コネクタに接続 N ,000 円 マウスは標準で搭載していません 必要に応じてマウスを購入してください 型 LCD コンソールユニット 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 KVM 付きドロワ KVM なしドロワ ( サーバスイッチユニット内蔵可 ) KVM なしドロワ ( サーバスイッチユニット内蔵不可 ) ドロワ 17 型 LCD コンソールユニット (1U/8 ポート ) 17 型 LCD, 87 キー日本語キーボード, 光学マウス, 8 ポート KVM スイッチ, 1U ラックマウント ケーブルサーバ台数分ケーブルの購入が必要 ( 最大 8 台まで ) ドロワ 取付キット ドロワ スイッチユニット接続 USB ケーブル 1.8 m 1.8 m, 1 x 15-pin mini D-sub - 1 x 15-pin mini D-sub / 1 x 4-pin USB A スイッチユニット接続 USB ケーブル 3 m 3 m, 1 x 15-pin mini D-sub - 1 x 15-pin mini D-sub / 1 x 4-pin USB A スイッチユニット接続 USB ケーブル 5 m 5 m, 1 x 15-pin mini D-sub - 1 x 15-pin mini D-sub / 1 x 4-pin USB A 17 型 LCD コンソールユニット (1Server) 17 型 LCD, 87 キー日本語キーボード, 光学マウス, 1U ラックマウント, USB ケーブル (2m), PS/2 分岐ケーブル (2m) サーバスイッチユニット (4Server) 搭載キット N 型 LCD コンソールユニットに N サーバスイッチユニットを搭載するためのキット 17 型 LCD コンソールユニット (1Server) 17 型 LCD, 108(N 相当 10 キー付き OADG109 準拠 ) 日本語キーボード タッチパッド 3 ボタン 1U ラックマウント, USB ケーブル (1.8m), PS/2 KB ケーブル (1.8m) PS/2 MS ケーブル (1.8m) サーバスイッチユニット搭載不可 17.3 型 LCD コンソールユニット (1Server) 17.3 型フル HD ワイド LCD, 108(N 相当 10 キー付き OADG109 準拠 ) 日本語キーボード タッチパッド 2 ボタン 1U ラックマウント, USB ケーブル (1.8m) N ,000 円 K (1A) 8,000 円 K (03) 11,000 円 K (05) 15,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 50

51 キーボードユニット N 標準搭載のキーボードを変更する場合に購入が必要 キーボードユニット (JP) N 用キーボードユニット 108(OADG109 準拠 ) 日本語キーボード 10 キー付き キーボードユニット (US) N 用キーボードユニット 103 英語 (EN), キーボード 10 キー付き キーボードユニット (UK) N 用キーボードユニット 104 英語 (UK) キーボード 10 キ 付き N /-106 のキーボードにテンキーはありません (N はテンキーあり ) スイッチ接続ケーブルはサーバ台数分のケーブル購入が必要です ( 最大 8 台まで ) 本体には標準で背面に RGB コネクタが 1 つ USB コネクタが 2 つ搭載されています より詳しい構成方法は ラックマウント構成ガイド をご参照ください N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 11.4 サーバスイッチユニット 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 KVM スイッチ ケーブルサーバ台数分ケーブルの購入が必要 本体 搭載キット カスケード用 N および N をカスケード接続する場合に必要 サーバスイッチユニット (8server) 8 ポート KVM スイッチ, 1U ラックマウント サーバスイッチユニット (4server) 4 ポート KVM スイッチ, 卓上型 サーバスイッチユニット (4Server) ラック搭載キットサーバスイッチユニット (4Server) をラックに搭載するときに必要 1U ラックマウント スイッチユニット接続 USB ケーブル 1.8 m 1.8 m, 1 x 15-pin mini D-sub - 1 x 15-pin mini D-sub / 1 x 4-pin USB A スイッチユニット接続 USB ケーブル 3 m 3 m, 1 x 15-pin mini D-sub - 1 x 15-pin mini D-sub / 1 x 4-pin USB A スイッチユニット接続 USB ケーブル 5 m 5 m, 1 x 15-pin mini D-sub - 1 x 15-pin mini D-sub / 1 x 4-pin USB A スイッチユニット接続ケーブル 1.8 m 1.8 m, 1 x 15-pin mini D-sub - 1x 15-pin mini D-Sub / 2x PS/2 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 K (1A) K (03) K (05) K (1A) スイッチ接続ケーブルはサーバ台数分のケーブル購入が必要です (N : 最大 8 台まで N : 最大 4 台まで ) 本体には標準で背面に RGB コネクタが 1 つ USB コネクタが 2 つ搭載されています カスケード接続や より詳しい構成方法は ラックマウント構成ガイド をご参照ください 11.5 電源タップ 8,000 円 11,000 円 15,000 円 8,000 円 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 電源タップ 電源タップ (100V) アウトレット : 4x NEMA 5-15R インレット : 1x NEMA 5-15P 給電最大 : 15A N ,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 51

52 電源タップ (200V) アウトレット : インレット : 給電最大 : 電源タップは必要に応じて購入してください 8x NEMA L6-15R 1x NEMA L6-30P 30A N ,000 円 11.6 UPS UPS 構成の選択 1 UPS に接続するサーバ台数接続方法参照先 1 台シリアルポート USB ポートを利用した接続 参照 1 台以上 LAN 経由の接続 参照 2 台以上 UPS- 制御サーバ間はシリアル /USB 接続制御サーバ - 連動サーバ間は LAN 経由による接続 シリアルポート経由の接続 参照 参照 UPS 制御のより詳細な情報は オプションの構成ガイド UPS( 無停電電源装置 ) 接続 やソフトウェア構成ガイドの ESMPRO/UPSManager ESMPRO/AutomaticRunningController の項目をご参照ください UPS の選択 UPS に接続する機器の消費電力に合わせて UPS を選択してください 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 100V UPS 200V UPS 増設バッテリ UPS(1200VA) 1U 1U ラックマウント, 1200VA, 黒色 UPS(1500VA) 2U 2U ラックマウント, 1500VA, 黒色 UPS(3000VA) 2U 2U ラックマウント, 3000VA, 黒色 UPS(2400VA) 2U 2U ラックマウント, 2400VA, 増設バッテリ [N ] を最大 3 台まで接続可能, 黒色 UPS(3000VA) 2U 2U ラックマウント, 3000VA, 黒色 UPS(5000VA) 3U 3U ラックマウント, 5000VA, 黒色 LAN 経由の接続のみサポートします 増設バッテリ 2U N に接続することで, バッテリバックアップ時間を延長することが可能, 黒色 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 UPS との接続に必要な機器については 該当セクションをご参照ください シリアルポート USB ポートを利用した接続 : 参照 LAN 経由の接続 : 参照 UPS- 制御サーバ間はシリアル /USB 接続 制御サーバ- 連動サーバ間は LAN 経由による接続 : 参照 シリアルポート経由の接続 : 参照 シリアルポート /USB ポートを利用した接続 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 52

53 管理 SW ESMPRO/UPSManager Ver2.7 (PowerChute Business Edition セット ) Windows/Linux 用 PowerChute Business Edition Basic v9.1.1 PowerChute Business Edition Basic v9.1.1 Windows/Linux 用 ケーブル シリアル UPS インタフェースキット (COM) 4.5m ケーブル, N /-101/-102/-103/-106 UPS 用のシリアルケーブル USB UPS 標準添付のシリアルケーブル (1.8m) は利用できません UPS インタフェースキット (USB) 1.8m ケーブル, N /-101/-102/-103/-106 UPS と制御サーバを USB で接続する場合に必要 制御サーバと UPS を USB で接続した場合 UPS 標準添付のシリアルケーブルは利用できません 本構成は Windows Server 2012/2012 R2/2016 のみ利用することができます UL UL K (4A) K (1A) 30,000 円 15,700 円 7,000 円 7,000 円 仮想化環境は Windows Server 2012/2012 R2/2016 の Hyper-V 環境および vsphere ESXi 6.0/6.5 をサポートします 最新のサポート情報は製品の HP にてご確認ください ( 動作環境 対応 OS 一覧 ) RHEL7.3 環境の場合は PowerChute Business Edition Basic v9.1.1 をインストール後 以下のアップデートモジュールを適用してください 本装置には シリアルポートを標準搭載していません シリアルポートを活用する際には オプション手配してください LAN 経由の接続 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 UPS オプション必須 管理 SW 必須 制御サーバ用 連動サーバ用 SNMP カード N VA UPS には N 同等の SNMP カードが内蔵されています (N 非対応 ) ESMPRO/AC Lite Ver5.3 Windows 用 ESMPRO/AutomaticRunningController Ver5.3 Windows 用 N ,000 円 UL UL1046-M01 30,000 円 80,000 円 ESMPRO/AC Enterprise Ver5.3 Windows 用 UL1046-C02 20,000 円 ESMPRO/AutomaticRunningController CD Ver2.3 UL ,000 円 Windows 用 ESMPRO/AutomaticRunningController for Linux UL ,000 円 Ver4.0 Linux 用 ESMPRO/AC Lite for VMware Ver1.0 VMware 用 UL ,000 円 ESMPRO/AC Enterprise マルチサーバオプション Ver5.3 1 ライセンス Windows 用 ESMPRO/AC Enterprise マルチサーバオプション Ver4.0(Linux 版 ) 1 ライセンス Linux 用 連動サーバ用管理ソフトウェアは連動サーバ台数分のライセンスが必要となります UL UL ,000 円 25,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 53

54 UPS- 制御サーバ間はシリアル /USB 接続 制御サーバ - 連動サーバ間は LAN 経由による接続 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 管理 SW ESMPRO/UPSManager Ver2.7 (PowerChute Business Edition セット ) Windows/Linux 用 PowerChute Business Edition Basic v9.1.1 UL ,000 円 オプション SW ESMPRO/UPSManager Ver2.7 マルチサーバエージェント基本ライセンス Windows/Linux 用, ESMPRO/UPSManager Ver2.7 と合わせて購入することで標準 3 台 / 最大 8 台のマルチサーバ構成が可能 UL ,000 円 標準で 3 台 ( 制御サーバ 1 台 連動サーバ 2 台まで ) のマルチサーバ構成が可能です 4 台目以降のサーバを UPS に追加接続する場合 必ずマルチサーバエージェント 1 追加ライセンス [UL ] を追加サーバ台数分購入してください ESMPRO/UPSManager Ver2.7 マルチサーバエージェント 1 追加ライセンス Windows/Linux 用 UL ,000 円 UPS インタフェースキット (COM) 4.5m ケーブル, N /-101/-102/-103/-106 UPS 用のシリアルケーブル K (4A) 7,000 円 UPS 標準添付のシリアルケーブル (1.8m) は利用できません USB UPS インタフェースキット (USB) 1.8m ケーブル, N /-101/-102/-103/-106 UPS と制御サーバを USB で接続する場合に必要 K (1A) 7,000 円 制御サーバと UPS を USB で接続した場合 UPS 標準添付のシリアルケーブルは利用できません 本構成は Windows Server 2012/2012 R2/2016 のみ利用することができます 仮想化環境は Windows Server 2012/2012R2/2016 の Hyper-V 環境のみサポートします 制御サーバと連動サーバは同一ネットワーク上に配置されていることが必要です また 制御サーバの OS は Windows にする必要があります UPS と制御サーバの接続用にシリアルケーブル, または USB ケーブルが必要です 本装置には シリアルポートを標準搭載しておりません シリアルポートを活用する際には オプション手配してください RHEL7.3 環境の場合は PowerChute Business Edition Basic v9.1.1 をインストール後 以下のアップデートモジュールを適用してください シリアルポート経由の接続 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 UPS オプション必須 管理 SW 必須 UPS インタフェース拡張ボード 3 台までのマルチサーバ接続構成が可能連動サーバ用シリアルケーブル (2m)2 本添付 N /-107 UPS では利用できません ESMPRO/UPSManager Ver2.7 (PowerChute Business Edition セット ) Windows/Linux 用 PowerChute Business Edition Basic v9.1.1 PowerChute Business Edition Basic v9.1.1 Windows/Linux 用 N ,000 円 UL ,000 円 UL ,700 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 54

55 ケーブル 制御サーバ用 ( シリアル ) UPS インタフェースキット (COM) 4.5m ケーブル, N /-101/-102 UPS 用のシリアルケーブル UPS 標準添付のシリアルケーブル (1.8m) は利用できません K (4A) 7,000 円 本装置には シリアルポートを標準搭載しておりません シリアルポートを活用する際には オプション手配してください 11.7 サーバ管理ツール拡張ライセンス 本サーバには標準でマネージメントコントローラーチップ (BMC) を搭載しています BMC の標準管理機能については リファレンス サーバマネージメント をご参照ください また 拡張機能を使用する場合は 以下のキットを購入してください 製品名称 / 概要型名希望小売価格 リモートマネジメント拡張ライセンス (Advanced) 1 サーバ分ライセンスリモートコンソール機能 : - リモート端末の Web ブラウザへ グラフィックコンソールを表示 - リモート端末の Web ブラウザから キーボード / マウスを操作リモートメディア機能 : - リモート端末にセットされた CD/DVD メディア FD フラッシュをサーバのローカルデバイスとして利用システム管理機能 - アラート機能が利用可能 - OS に依存することなく リモート Syslog 仮想シリアルポートの録画および再生が利用可能 リモートマネジメント拡張ライセンス (Scale-Out) 1 サーバ分ライセンスリモートコンソール機能 : - リモート端末から SSH 経由でのテキストベースのコンソールを操作システム管理機能 - アラート機能が利用可能 - OS に依存することなく リモート Syslog 仮想シリアルポートの録画および再生が利用可能 仮想 OS( ゲスト OS) 上で拡張ライセンスの提供機能を利用することはできません N ,000 円 N ,000 円 11.8 防塵フィルタ 製品名称 / 概要型名希望小売価格 2U ラックモデル用防塵フィルタ 2U ラックサーバ用防塵フィルタと取り付け金具のセット, 標準添付のベゼルに取り付けることで防塵機能を追加可能 本型番に 10 枚のフィルタが添付 交換目安 : 3 か月毎 ( ただし使用環境により期間は前後 ) N ,000 円 本製品は BTO 組込み出荷の対象外です 本製品は受注生産となるため 納品まで約 1 か月程度かかります フィルタが寿命を迎えた場合は必ず交換してください 交換しないままシステムの運用を続けると 冷却不足となり予期せぬシステムダウンや故障が発生する可能性があります 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 55

56 11.9 レール レール製品名称 / 概要型名希望小売価格 必須 2U ラックサーバ用スライドレール 8x 2.5 型ドライブモデル 24x 2.5 型ドライブモデル向けスライドレール 2U ラックサーバ用スライドレール 8x 3.5 型ドライブモデル 12x 3.5 型ドライブモデル向けスライドレール 2U ラックサーバ用拡張レール 8x 2.5 型ドライブモデル 24x 2.5 型ドライブモデル向け拡張レール インナーレール不要でラック搭載が可能なレールです 2U ラックサーバ用拡張レール 8x 3.5 型ドライブモデル 12x 3.5 型ドライブモデル向け拡張レール インナーレール不要でラック搭載が可能なレールです N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 ケーブルアーム 製品名称 / 概要型名希望小売価格 ケーブルアームスライドレール (N /134) 用ケーブルアーム ケーブルアーム拡張レール (N /130) 用ケーブルアーム N ,000 円 N ,000 円 本体背面に実装することで 背面からの各種ケーブルをコンパクトにまとめることができます 本体の梱包箱に同梱されて出荷されます ファンのオンライン交換を実施する場合 ケーブルアームを手配し サーバ装置をラックから引き出すことが必要です ExpEther I/O 拡張ユニット 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 I/O 拡張ユニット オプション ExpEther I/O 拡張ユニット (40G)-2S PCIe 3.0(x16) スロット x2 ( カード性能は PCIe 3.0(x8), Full Height/Full Length) 40G QSFP+ ポート x4 ExpEther I/O 拡張ユニット (40G)-4S PCIe 3.0(x16) スロット x4 ( カード性能は PCIe 3.0(x8), Full Height/Full Length) 40G QSFP+ ポート x4 ExpEther(40G) ラックマウント搭載キット ExpErher I/O 拡張ユニットを 19 インチラック内に 3 台まで搭載可能本キット使用時は 汎用トレイ (N ) を手配してください 接続については ExpEther テクニカルガイドをご覧ください ExpEther カードとの接続は 直結のみサポートします N ,000 円 N ,000 円 N ,000 円 ユーザーズガイド / Starter Pack 製品名称 / 概要型名希望小売価格 Express5800/R120h-2M ユーザーズガイドユーザーズガイド インストレーションガイド メンテナンスガイドの分冊構成 UL9020-B115 10,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 56

57 Express5800/R120h-1M, R120h-2M ドライバユーティリティ R120h-1M/R120h-2M 用のドライバー アプリケーションを含む Starter Pack を格納した DVD - 本製品に適用する最新ドライバーは Web からダウンロードして適用してください UL9020-B108 5,000 円 Starter Pack を適用することで NEC で検証したドライバーをインストールできます サーバ運用にあたっては UL9020-B108 を使用するか Web からダウンロードして Starter Pack を適用してください Starter Pack 未適用のサーバは動作保証できません Starter Pack は システムの安定稼動のため予告なしに更新されることがあります 最新版は Web からダウンロードしてください Starter Pack は 保証期間内であれば無償でダウンロードできます 本製品のユーザーズガイドは NEC Web サイトに電子マニュアル (PDF 形式 ) で掲載されています 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 57

58 12 保証 保守サービス 12.1 ハードウェア標準保証 無償保証期間ご購入日から 3 年間 ( 保証書に記載 ) 1 サービス内容パーツ保証 / 出張修理サービス 2 エクスプレス通報サービスバンドル (1 年間 ) 3 受付時間月曜日 ~ 金曜日の 9:00~18:00 4 修理対応日原則翌営業日対応 5 対象 本体および本体内蔵オプション (OS のサポートは含まれません ) 1 対象機器を NEC または販売店からご購入いただいた日が保証の開始日となります 次のいずれかの方法により期日を確認します 1. 対象機器に添付された保証書に記載されている 保証期間 2. 対象機器の購入日が明記された書類 ( 例 : 対象機器購入時の納品書 領収書など ) 3. 上記のいずれかの方法において保証期間内であることが確認できない場合 対象機器の型番と製造番号から判別できる NEC からの製造日 ただし 補修用部品保有期限を越えての保証はいたしません 2 消耗品は保証期間に関わらず有償となります 有寿命品 / 定期交換部品は保証期間内であっても 使用頻度 経過時間 使用環境に より有償となる場合があります 3 バンドルされたエクスプレス通報サービスをご利用するには Club Express サイトよりユーザー登録が必要です ( 4 国民の祝日及び年末年始等の NEC 指定日を除く 5 15 時までに修理が必要と判断した場合 翌営業日対応します 判断が 15 時までになされない場合は翌々営業日の対応となります 天候 交通事情等で指定の日時にお伺いできない場合があります ( 訪問の目安 : 翌営業日 : 北海道 本州 四国 九州 沖縄翌々営業日 : 離島 ) 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 58

59 12.2 保守サービスパック Express5800 シリーズのパーツ保証 出張修理サービス 障害予兆監視といった保守サービスを複数年数分パッケージ化し Express5800 シリーズ製品と同様にご購入できる製品です 保守締結といった煩わしい手続きをすることなくお客様が必要とするサービスを必要な期間受けることができます 保守サービスパックに含まれる保守対象製品 Express5800 シリーズ本体及び本体に内蔵 または直接接続されている純正オプションが保守サービスパックに含まれます 詳細については リファレンス 保守サポートサービス をご参照ください ExpressSupportPack G4 Express5800 シリーズのパーツ保証 出張修理サービス 障害予兆監視といった保守サービスを複数年数分パッケージ化し Express5800 シリーズ製品と同様にご購入できる製品です サポートサービス提供期間は サーバ本体製品の保証開始日 ( ご購入日 ) から購入いただいたサポートパックのサービス提供期間までです 品名 ExpressSupportPack G4 R120x-2M 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M( 大容量メモリ搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU/ 大容量メモリ搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU/ 大容量メモリ搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M(SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU/SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU/SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M( 大容量メモリ /SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU/ 大容量メモリ /SSD 搭載 ) ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU/ 大容量メモリ /SSD 搭載 ) ハイエント CPU A P 大容量 PCIe 年数 / 対応時間 MEM SSD 3 年間 4 年間 5 日間 8:30~17:30 5 日間 8:30~21:00 24 時間 365 日 5 日間 8:30~17:30 5 日間 8:30~21:00 24 時間 365 日 NH508-3R NH512-3R NH724-3R NH508-4R NH512-4R NH724-4R ,000 円 117,600 円 176,400 円 186,200 円 223,500 円 335,200 円 NH508-3R1-0110A NH512-3R1-0110A NH724-3R1-0110A NH508-4R1-0110A NH512-4R1-0110A NH724-4R1-0110A 173,000 円 192,600 円 251,400 円 328,700 円 366,000 円 477,700 円 NH508-3R1-0180A NH512-3R1-0180A NH724-3R1-0180A NH508-4R1-0180A NH512-4R1-0180A NH724-4R1-0180A 498,000 円 517,600 円 576,400 円 946,200 円 983,500 円 1,095,200 円 NH508-3R NH512-3R NH724-3R NH508-4R NH512-4R NH724-4R ,000 円 387,600 円 446,400 円 699,200 円 736,500 円 848,200 円 A NH508-3R1-0130A NH512-3R1-0130A NH724-3R1-0130A NH508-4R1-0130A NH512-4R1-0130A NH724-4R1-0130A 443,000 円 462,600 円 521,400 円 841,700 円 879,000 円 990,700 円 P NH508-3R1-01A0A NH512-3R1-01A0A NH724-3R1-01A0A NH508-4R1-01A0A NH512-4R1-01A0A NH724-4R1-01A0A 768,000 円 787,600 円 846,400 円 1,459,200 円 1,496,500 円 1,608,200 円 NH508-3R NH512-3R NH724-3R NH508-4R NH512-4R NH724-4R ,000 円 257,600 円 316,400 円 452,200 円 489,500 円 601,200 円 A NH508-3R1-0150A NH512-3R1-0150A NH724-3R1-0150A NH508-4R1-0150A NH512-4R1-0150A NH724-4R1-0150A 313,000 円 332,600 円 391,400 円 594,700 円 632,000 円 743,700 円 P NH508-3R1-01C0A NH512-3R1-01C0A NH724-3R1-01C0A NH508-4R1-01C0A NH512-4R1-01C0A NH724-4R1-01C0A 638,000 円 657,600 円 716,400 円 1,212,200 円 1,249,500 円 1,361,200 円 NH508-3R NH512-3R NH724-3R NH508-4R NH512-4R NH724-4R ,000 円 527,600 円 586,400 円 965,200 円 1,002,500 円 1,114,200 円 A NH508-3R1-0170A NH512-3R1-0170A NH724-3R1-0170A NH508-4R1-0170A NH512-4R1-0170A NH724-4R1-0170A 583,000 円 602,600 円 661,400 円 1,107,700 円 1,145,000 円 1,256,700 円 P NH508-3R1-01E0A NH512-3R1-01E0A NH724-3R1-01E0A NH508-4R1-01E0A NH512-4R1-01E0A NH724-4R1-01E0A 908,000 円 927,600 円 986,400 円 1,725,200 円 1,762,500 円 1,874,200 円 品名 ハイエント 大容量 PCIe 年数 / 対応時間 CPU MEM SSD 5 年間 6 年間 7 年間 5 日間 8:30~17:30 5 日間 8:30~21:00 24 時間 365 日 5 日間 8:30~17:30 24 時間 365 日 5 日間 8:30~17:30 24 時間 365 日 ExpressSupportPack G4 R120x-2M 用 NH508-5R NH512-5R NH724-5R NH508-6R NH724-6R NH508-7R NH724-7R ,000 円 294,000 円 419,000 円 392,000 円 670,400 円 490,000 円 837,900 円 ExpressSupportPack G4 R120x-2M A NH508-5R1-0110A NH512-5R1-0110A NH724-5R1-0110A NH508-6R1-0110A NH724-6R1-0110A NH508-7R1-0110A NH724-7R1-0110A (Advanced CPU 搭載 ) 用 432,500 円 481,500 円 606,500 円 692,000 円 970,400 円 865,000 円 1,212,900 円 ExpressSupportPack G4 R120x-2M P NH508-5R1-0180A NH512-5R1-0180A NH724-5R1-0180A NH508-6R1-0180A NH724-6R1-0180A NH508-7R1-0180A NH724-7R1-0180A (Premium CPU 搭載 ) 用 1,245,000 円 1,294,000 円 1,419,000 円 1,992,000 円 2,270,400 円 2,490,000 円 2,837,900 円 ExpressSupportPack G4 R120x-2M( 大容 NH508-5R NH512-5R NH724-5R NH508-6R NH724-6R NH508-7R NH724-7R 量メモリ搭載 ) 用 920,000 円 969,000 円 1,094,000 円 1,472,000 円 1,750,400 円 1,840,000 円 2,187,900 円 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU/ 大容量メモリ搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU/ 大容量メモリ搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M(SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU/SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU/SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M( 大容量メモリ /SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU/ 大容量メモリ /SSD 搭載 ) ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU/ 大容量メモリ /SSD 搭載 ) A NH508-5R1-0130A NH512-5R1-0130A NH724-5R1-0130A NH508-6R1-0130A NH724-6R1-0130A NH508-7R1-0130A NH724-7R1-0130A 1,107,500 円 1,156,500 円 1,281,500 円 1,772,000 円 2,050,400 円 2,215,000 円 2,562,900 円 P NH508-5R1-01A0A NH512-5R1-01A0A NH724-5R1-01A0A NH508-6R1-01A0A NH724-6R1-01A0A NH508-7R1-01A0A NH724-7R1-01A0A 1,920,000 円 1,969,000 円 2,094,000 円 3,072,000 円 3,350,400 円 3,840,000 円 4,187,900 円 NH508-5R NH512-5R NH724-5R NH508-6R NH724-6R NH508-7R NH724-7R ,000 円 644,000 円 769,000 円 952,000 円 1,230,400 円 1,190,000 円 1,537,900 円 A NH508-5R1-0150A NH512-5R1-0150A NH724-5R1-0150A NH508-6R1-0150A NH724-6R1-0150A NH508-7R1-0150A NH724-7R1-0150A 782,500 円 831,500 円 956,500 円 1,252,000 円 1,530,400 円 1,565,000 円 1,912,900 円 P NH508-5R1-01C0A NH512-5R1-01C0A NH724-5R1-01C0A NH508-6R1-01C0A NH724-6R1-01C0A NH508-7R1-01C0A NH724-7R1-01C0A 1,595,000 円 1,644,000 円 1,769,000 円 2,552,000 円 2,830,400 円 3,190,000 円 3,537,900 円 NH508-5R NH512-5R NH724-5R NH508-6R NH724-6R NH508-7R NH724-7R ,270,000 円 1,319,000 円 1,444,000 円 2,032,000 円 2,310,400 円 2,540,000 円 2,887,900 円 A NH508-5R1-0170A NH512-5R1-0170A NH724-5R1-0170A NH508-6R1-0170A NH724-6R1-0170A NH508-7R1-0170A NH724-7R1-0170A 1,457,500 円 1,506,500 円 1,631,500 円 2,332,000 円 2,610,400 円 2,915,000 円 3,262,900 円 P NH508-5R1-01E0A NH512-5R1-01E0A NH724-5R1-01E0A NH508-6R1-01E0A NH724-6R1-01E0A NH508-7R1-01E0A NH724-7R1-01E0A 2,270,000 円 2,319,000 円 2,444,000 円 3,632,000 円 3,910,400 円 4,540,000 円 4,887,900 円 Xeon プロセッサー Gold 6100 シリーズを搭載時は Advanced CPU 用 Platinum 8100 シリーズを搭載時は Premium CPU 用 が必要となります 128GB 増設メモリボード (N ) 搭載時は 大容量メモリ搭載用 が必要となります PCIe SSD を搭載時は SSD 搭載用 が必要となります (2018 年 1 月時点では対象のオプションはありません ) ハードディスクの修理交換を行った際は 故障したハードディスクを NEC 保守拠点に持ち帰ります 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 59

60 ExpressSupportPack G4( ハードディスク返却不要サービス付き ) ハードディスクの修理交換を行ったときに 故障したハードディスクを持ち帰らずお客様の資産とするサービス付きのサポートパックです SSD,PCIe SSD はこのディスク返却不要サービスの対象に含まれません 品名 ExpressSupportPack G4 R120x-2M 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M( 大容量メモリ搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU/ 大容量メモリ搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU/ 大容量メモリ搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M(SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU/SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU/SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M( 大容量メモリ /SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU/ 大容量メモリ /SSD 搭載 ) ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU/ 大容量メモリ /SSD 搭載 ) ハイエント 大容量 PCIe 年数 / 対応時間 CPU MEM SSD 3 年間 4 年間 5 日間 8:30~17:30 5 日間 8:30~21:00 24 時間 365 日 5 日間 8:30~17:30 5 日間 8:30~21:00 24 時間 365 日 NH508-3R NH512-3R NH724-3R NH508-4R NH512-4R NH724-4R ,200 円 150,800 円 209,600 円 230,400 円 267,700 円 379,400 円 A NH508-3R1-1110A NH512-3R1-1110A NH724-3R1-1110A NH508-4R1-1110A NH512-4R1-1110A NH724-4R1-1110A 206,200 円 225,800 円 284,600 円 372,900 円 410,200 円 521,900 円 P NH508-3R1-1180A NH512-3R1-1180A NH724-3R1-1180A NH508-4R1-1180A NH512-4R1-1180A NH724-4R1-1180A 531,200 円 550,800 円 609,600 円 990,400 円 1,027,700 円 1,139,400 円 NH508-3R NH512-3R NH724-3R NH508-4R NH512-4R NH724-4R ,200 円 420,800 円 479,600 円 743,400 円 780,700 円 892,400 円 A NH508-3R1-1130A NH512-3R1-1130A NH724-3R1-1130A NH508-4R1-1130A NH512-4R1-1130A NH724-4R1-1130A 476,200 円 495,800 円 554,600 円 885,900 円 923,200 円 1,034,900 円 P NH508-3R1-11A0A NH512-3R1-11A0A NH724-3R1-11A0A NH508-4R1-11A0A NH512-4R1-11A0A NH724-4R1-11A0A 801,200 円 820,800 円 879,600 円 1,503,400 円 1,540,700 円 1,652,400 円 NH508-3R NH512-3R NH724-3R NH508-4R NH512-4R NH724-4R ,200 円 290,800 円 349,600 円 496,400 円 533,700 円 645,400 円 A NH508-3R1-1150A NH512-3R1-1150A NH724-3R1-1150A NH508-4R1-1150A NH512-4R1-1150A NH724-4R1-1150A 346,200 円 365,800 円 424,600 円 638,900 円 676,200 円 787,900 円 P NH508-3R1-11C0A NH512-3R1-11C0A NH724-3R1-11C0A NH508-4R1-11C0A NH512-4R1-11C0A NH724-4R1-11C0A 671,200 円 690,800 円 749,600 円 1,256,400 円 1,293,700 円 1,405,400 円 NH508-3R NH512-3R NH724-3R NH508-4R NH512-4R NH724-4R ,200 円 560,800 円 619,600 円 1,009,400 円 1,046,700 円 1,158,400 円 A NH508-3R1-1170A NH512-3R1-1170A NH724-3R1-1170A NH508-4R1-1170A NH512-4R1-1170A NH724-4R1-1170A 616,200 円 635,800 円 694,600 円 1,151,900 円 1,189,200 円 1,300,900 円 P NH508-3R1-11E0A NH512-3R1-11E0A NH724-3R1-11E0A NH508-4R1-11E0A NH512-4R1-11E0A NH724-4R1-11E0A 941,200 円 960,800 円 1,019,600 円 1,769,400 円 1,806,700 円 1,918,400 円 品名 ExpressSupportPack G4 R120x-2M 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M( 大容量メモリ搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU/ 大容量メモリ搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU/ 大容量メモリ搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M(SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU/SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU/SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M( 大容量メモリ /SSD 搭載 ) 用 ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Advanced CPU/ 大容量メモリ /SSD 搭載 ) ExpressSupportPack G4 R120x-2M (Premium CPU/ 大容量メモリ /SSD 搭載 ) ハイエント 大容量 PCIe 年数 / 対応時間 CPU MEM SSD 5 年間 6 年間 7 年間 5 日間 8:30~17:30 5 日間 8:30~21:00 24 時間 365 日 5 日間 8:30~17:30 24 時間 365 日 5 日間 8:30~17:30 24 時間 365 日 NH508-5R NH512-5R NH724-5R NH508-6R NH724-6R NH508-7R NH724-7R ,200 円 349,200 円 474,200 円 458,300 円 736,700 円 567,300 円 915,200 円 A NH508-5R1-1110A NH512-5R1-1110A NH724-5R1-1110A NH508-6R1-1110A NH724-6R1-1110A NH508-7R1-1110A NH724-7R1-1110A 487,700 円 536,700 円 661,700 円 758,300 円 1,036,700 円 942,300 円 1,290,200 円 P NH508-5R1-1180A NH512-5R1-1180A NH724-5R1-1180A NH508-6R1-1180A NH724-6R1-1180A NH508-7R1-1180A NH724-7R1-1180A 1,300,200 円 1,349,200 円 1,474,200 円 2,058,300 円 2,336,700 円 2,567,300 円 2,915,200 円 NH508-5R NH512-5R NH724-5R NH508-6R NH724-6R NH508-7R NH724-7R ,200 円 1,024,200 円 1,149,200 円 1,538,300 円 1,816,700 円 1,917,300 円 2,265,200 円 A NH508-5R1-1130A NH512-5R1-1130A NH724-5R1-1130A NH508-6R1-1130A NH724-6R1-1130A NH508-7R1-1130A NH724-7R1-1130A 1,162,700 円 1,211,700 円 1,336,700 円 1,838,300 円 2,116,700 円 2,292,300 円 2,640,200 円 P NH508-5R1-11A0A NH512-5R1-11A0A NH724-5R1-11A0A NH508-6R1-11A0A NH724-6R1-11A0A NH508-7R1-11A0A NH724-7R1-11A0A 1,975,200 円 2,024,200 円 2,149,200 円 3,138,300 円 3,416,700 円 3,917,300 円 4,265,200 円 NH508-5R NH512-5R NH724-5R NH508-6R NH724-6R NH508-7R NH724-7R ,200 円 699,200 円 824,200 円 1,018,300 円 1,296,700 円 1,267,300 円 1,615,200 円 A NH508-5R1-1150A NH512-5R1-1150A NH724-5R1-1150A NH508-6R1-1150A NH724-6R1-1150A NH508-7R1-1150A NH724-7R1-1150A 837,700 円 886,700 円 1,011,700 円 1,318,300 円 1,596,700 円 1,642,300 円 1,990,200 円 P NH508-5R1-11C0A NH512-5R1-11C0A NH724-5R1-11C0A NH508-6R1-11C0A NH724-6R1-11C0A NH508-7R1-11C0A NH724-7R1-11C0A 1,650,200 円 1,699,200 円 1,824,200 円 2,618,300 円 2,896,700 円 3,267,300 円 3,615,200 円 NH508-5R NH512-5R NH724-5R NH508-6R NH724-6R NH508-7R NH724-7R ,325,200 円 1,374,200 円 1,499,200 円 2,098,300 円 2,376,700 円 2,617,300 円 2,965,200 円 A NH508-5R1-1170A NH512-5R1-1170A NH724-5R1-1170A NH508-6R1-1170A NH724-6R1-1170A NH508-7R1-1170A NH724-7R1-1170A 1,512,700 円 1,561,700 円 1,686,700 円 2,398,300 円 2,676,700 円 2,992,300 円 3,340,200 円 P NH508-5R1-11E0A NH512-5R1-11E0A NH724-5R1-11E0A NH508-6R1-11E0A NH724-6R1-11E0A NH508-7R1-11E0A NH724-7R1-11E0A 2,325,200 円 2,374,200 円 2,499,200 円 3,698,300 円 3,976,700 円 4,617,300 円 4,965,200 円 Xeon プロセッサー Gold 6100 シリーズを搭載時は Advanced CPU 用 Platinum 8100 シリーズを搭載時は Premium CPU 用 が必要となります 128GB 増設メモリボード (N ) 搭載時は 大容量メモリ搭載用 が必要となります PCIe SSD を搭載時は SSD 搭載用 が必要となります (2018 年 1 月時点では対象のオプションはありません ) RAID バッテリ交換オプションパック (5 年間まで ) Express サーバに内蔵する RAID コントローラの増設バッテリが寿命時期を迎える前に NEC からお客さまにアナウンスし計画的にバッテリ交換を実施する HW 保守サービスのオプションサービスです 交換サービスを受ける場合は 本体のサポートパックに追加で購入してください サービス提供期間製品名型名希望小売価格 3 年 RAID バッテリ交換オプションパック (3 年間 ) NH W13C 61,100 円 4 年 RAID バッテリ交換オプションパック (4 年間 ) NH W14C 79,800 円 5 年 RAID バッテリ交換オプションパック (5 年間 ) NH W15C 104,800 円 バッテリの在庫状況によってはお時間をいただく場合がございます 複数台の同時交換を希望される場合 交換希望時期の 3 ヶ月前を目安に保守拠点窓口までご相談下さい 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 60

61 UPS バッテリ交換オプションパック Express サーバに接続する UPS のバッテリが寿命時期を迎える前に NEC からお客さまにアナウンスし計画的にバッテリ交換を実施する HW 保守サービスのオプションサービスです 交換サービスを受ける場合は 本体のサポートパックに追加で購入してください 対象製品サービス提供期間製品名型名希望小売価格 ラック型 1200VA 3 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 1200VA 用 (3 年間 ) 4 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 1200VA 用 (4 年間 ) 5 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 1200VA 用 (5 年間 ) 6 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 1200VA 用 (6 年間 ) 7 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 1200VA 用 (7 年間 ) ラック型 1500VA 3 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 1500VA 用 (3 年間 ) 4 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 1500VA 用 (4 年間 ) 5 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 1500VA 用 (5 年間 ) 6 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 1500VA 用 (6 年間 ) 7 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 1500VA 用 (7 年間 ) ラック型 3000VA 3 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC100V:3000VA 用 (3 年間 ) 4 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC100V:3000VA 用 (4 年間 ) 5 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC100V:3000VA 用 (5 年間 ) 6 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC100V:3000VA 用 (6 年間 ) 7 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC100V:3000VA 用 (7 年間 ) ラック型 2400VA 3 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 2400VA 用 (3 年間 ) 4 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 2400VA 用 (4 年間 ) 5 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 2400VA 用 (5 年間 ) 6 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 2400VA 用 (6 年間 ) NH UB3C NH UB4C NH UB5C NH UBCC NH UBDC NH UC3C NH UC4C NH UC5C NH UCCC NH UCDC NH UF3C NH UF4C NH UF5C NH UFCC NH UFDC NH UD3C NH UD4C NH UD5C NH UDCC 90,000 円 162,000 円 180,000 円 243,000 円 270,000 円 65,500 円 117,900 円 131,000 円 176,800 円 196,500 円 183,500 円 330,200 円 366,900 円 495,300 円 550,400 円 191,100 円 343,900 円 382,200 円 515,900 円 7 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 2400VA 用 (7 年間 ) NH UDDC 573,200 円 ラック型 2400VA 増設バッテリ 3 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 2400VA 増設バッテリ用 (3 年間 ) NH UE3C 382,200 円 4 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 2400VA 増設バッテリ用 (4 年間 ) NH UE4C 687,900 円 5 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 2400VA 増設バッテリ用 (5 年間 ) NH UE5C 764,300 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 61

62 6 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 2400VA 増設バッテリ用 (6 年間 ) NH UECC 1,031,800 円 7 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 2400VA 増設バッテリ用 (7 年間 ) NH UEDC 1,146,500 円 ラック型 3000VA (200V) 3 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC200V:3000VA 用 (3 年間 ) NH UG3C 191,100 円 4 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC200V:3000VA 用 (4 年間 ) NH UG4C 343,900 円 5 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC200V:3000VA 用 (5 年間 ) NH UG5C 382,200 円 6 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC200V:3000VA 用 (6 年間 ) NH UGCC 515,900 円 7 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC200V:3000VA 用 (7 年間 ) NH UGDC 573,200 円 ラック型 5000VA (200V) 3 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC200V:5000VA 用 (3 年間 ) NH UH3C 124,600 円 4 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC200V:5000VA 用 (4 年間 ) NH UH4C 224,300 円 5 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC200V:5000VA 用 (5 年間 ) NH UH5C 249,200 円 6 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC200V:5000VA 用 (6 年間 ) NH UHCC 336,500 円 7 年 UPS バッテリ交換オプションパックラック型 AC200V:5000VA 用 (7 年間 ) NH UHDC 373,800 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 62

63 12.3 Platform 運用監視パック Platform 運用監視パックは サーバ ストレージ ネットワーク製品の運用監視サービスのパッケージ製品です 24 時間 365 日お客様機器をトータルで常時監視しシステムの安定稼働をサポートします Platform 運用監視基本パック (3/4/5 年 ) 監視専用サーバと監視対象の 1 ノード ( 運用監視対象となるハードウェア製品のこと ) について 初期導入サービスと 3/4/5 年の運用サービスを実施する製品です 監視専用サーバは運用監視にあたって当社が契約者に対し貸与する装置で 対象装置を監視し 障害時には統合運用サポートセンターに通報します 統合運用サポートセンターは 契約者があらかじめ設定した連絡先に障害が発生した旨を連絡します Platform 運用監視ノード追加パック (3/4/5 年 ) 監視対象として追加する 1 ノードあたりの初期導入サービスと 3/4/5 年の運用サービスを実施する製品です 詳しい Platform 運用監視パックのパック内容につきましては 運用監視パッケージ Platform 運用監視パック および < をご参照ください 以下に Platform 運用監視パックを購入する上での注意事項をまとめています 購入前にご確認ください 本サービスのご利用には 監視対象装置の保守パック (ExpressSupportPack PlatformSupportPack 等 ) の購入 または保守契約の締結が必須です 対象機器に係るハードウェア保守契約が運用サービス開始までに締結されていることを前提とします 本サービスのご利用にはインターネット環境が必要です 監視専用サーバがお客さまネットワークのインターネット環境を使用して 検知した障害アラートを送信します また 監視専用サーバおよび監視対象製品は同一 LAN 上に設置する必要があります SAN ブート構成のシステムは本サービス対象外です 1 台の監視専用サーバで監視可能な対象製品は 128 ノードまでです 基本パック 1 個に対して紐付け可能な追加パックは 127 個までとなります Platform 運用監視パック 製品名称 / 概要 サービス提供期間 型名 希望小売価格 Platform 運用監視基本パック 3 年 NH X13P 818,000 円 4 年 NH X14P 1,089,000 円 5 年 NH X15P 1,321,000 円 Platform 運用監視ノード追加パック 3 年 NH X23P 72,000 円 4 年 NH X24P 95,000 円 5 年 NH X25P 118,000 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 63

64 12.4 ソフトウェア PP サポートサービス をはじめ OS (Windows/Linux) および各種ソフトウェア製品のサポートサービスをご用意しています サービスの内容など詳細については NEC サポートポータル をご参照ください Windows OS Windows OS の購入 本モデルのサポートする OS をご確認の上 対応 OS を購入してください モデルによっては OS バンドルサーバ ( プリインストールモデルまたは OS 付きディスクレスモデル ) をご用意しています 以下にご紹介する製品は OEM 版製品です Express5800 シリーズをご購入されるお客様のみご購入が可能ですので ご注意ください Windows OS を利用するためのサーバライセンスの考え方 Windows Server 2016 物理 OS( ホスト OS) のサーバライセンスは 物理コア数 に応じたライセンス体系になります 具体的には 以下の 3 つのルールをすべて満たすライセンスが必要です 1. 物理コアの総数を満たすライセンスが必要 2. プロセッサー当たり 最低 8 コア分のライセンスが必要 3. サーバ 1 台当たり 最低 16 コア分のライセンスが必要 仮想環境上で実行可能なゲスト OS の数は 以下のとおりです Datacenter エディション : 無制限 Standard エディション : 前述の 物理 OS として必要なコアライセンス数 (3 つのルール ) を満たすごとに 2 個のゲスト OS を実行可能 詳細につきましては ソフトウェアシステム構成ガイド - Windows Server 2016 の概要と構成例 をご参照ください サーバライセンス (OS 本体 ) Windows Server 2016 通常品 (OEM 版 ) 物理サーバ 1 台ごとに ベースのライセンス を最低 1 本手配いただいたうえで 必要コアライセンス数が 16 を超える場合は 追加のライセンス を必要数組み合わせて手配してください 製品名 型名 希望小売価格 月額標準サポート料金 備考 Windows Server 2016 Standard ベースライセンス Windows Server 2016 Standard (16Core) UL オープン価格 4,500 円 *1,*3 Windows Server 2016 Standard (16Core)(1 年間保守付 ) UL1902-H001 オープン価格 4,500 円 *1,*3 Windows Server 2016 Standard (16Core)(1 年間時間延長保守付 ) UL1902-J001 オープン価格 5,900 円 *1,*3 Windows Server 2016 Standard (16Core)(Windows Server 2012 R2 Standard ダウングレードサービス付き ) Windows Server 2016 Standard (16Core)(Windows Server 2012 R2 Standard ダウングレードサービス付き )(1 年間保守付 ) UL D2 オープン価格 4,500 円 UL1902-H00D2 オープン価格 4,500 円 *1,*3, *5 *1,*3, *5 Windows Server 2016 Standard (16Core)(Windows Server 2012 R2 Standard ダウングレードサービス付き )(1 年間時間延長保守付 ) 追加ライセンス UL1902-J00D2 オープン価格 5,900 円 Windows Server 2016 Standard 追加ライセンス (2Core) UL オープン価格 - *2,*3 Windows Server 2016 Standard 追加ライセンス (4Core) UL オープン価格 - *2,*3 Windows Server 2016 Standard 追加ライセンス (16Core) UL オープン価格 - *2,*3 Windows Server 2016 Standard 追加ライセンス (2Core)(APOS) UL A オープン価格 - *2,*4 Windows Server 2016 Standard 追加ライセンス (4Core)(APOS) UL A オープン価格 - *2,*4 Windows Server 2016 Standard 追加ライセンス (16Core)(APOS) UL A オープン価格 - *2,*4 Windows Server 2016 Datacenter *1,*3, *5 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 64

65 ベースライセンス Windows Server 2016 Datacenter (16Core) UL オープン価格 5,500 円 *1,*3 Windows Server 2016 Datacenter (16Core)(1 年間保守付 ) UL1902-H011 オープン価格 5,500 円 *1,*3 Windows Server 2016 Datacenter (16Core)(1 年間時間延長保守付 ) UL1902-J011 オープン価格 7,200 円 *1,*3 Windows Server 2016 Datacenter (16Core)(Windows Server 2012 R2 Datacenter ダウングレードサービス付き ) Windows Server 2016 Datacenter (16Core)(Windows Server 2012 R2 Datacenter ダウングレードサービス付き )(1 年間保守付 ) Windows Server 2016 Datacenter (16Core)(Windows Server 2012 R2 Datacenter ダウングレードサービス付き )(1 年間時間延長保守付 ) 追加ライセンス UL D2 オープン価格 4,500 円 UL1902-H01D2 オープン価格 4,500 円 UL1902-J01D2 オープン価格 5,900 円 *1,*3, *5 *1,*3, *5 *1,*3, *5 Windows Server 2016 Datacenter 追加ライセンス (2Core) UL オープン価格 - *2,*3 Windows Server 2016 Datacenter 追加ライセンス (4Core) UL オープン価格 - *2,*3 Windows Server 2016 Datacenter 追加ライセンス (16Core) UL オープン価格 - *2,*3 *1: 本製品に CAL は添付されません また本型番でサポート契約いただく場合 サポート対象は OS 環境 (OS イメージ )1 つ分のみとなりま す サーバ仮想化などで OS 環境を複数利用する場合は サポート契約の追加が必要です ( ゲスト OS に対しては 便利な ゲスト OS 用サポートサービス も用意しています ) *2: 追加ライセンスに対しては サポートサービスの契約は必要ありません 物理サーバについては OS 本体 (UL 等 ) のサポート 契約で対応いたします 仮想サーバ上のゲスト OS に対しては 別途サポート契約を締結してください *3: 新規サーバとのバンドル販売になります 既設サーバに対する購入はできません また他のサーバへのライセンス移動はできません 既 設サーバの OS バージョンを Windows Server 2016 にアップグレードする場合や 他のサーバへのライセンス移動が要件になる場合は 以下のパッケージ版 (Standard のみ ) またはボリュームライセンスを手配してください UL Windows Server 2016 Standard ( パッケージ版,16Core,5CAL) パッケージ版は 16Core 製品のみの販売となります また標準で 5CAL が付きますが デバイス CAL としてもユーザー CAL としても利用できます プリインストール出荷はできません *4: 追加ライセンス (APOS) は OEM 版 Windows Server 2016 が導入されている既設サーバへの追加販売が可能です また導入後 90 日以 上経過後またはサーバ廃棄後に他のサーバへのライセンス移動ができます ただし ベースのライセンス が移動先に別途必要です (APOS = After Point Of Sale) *5: ダウングレードサービス付製品について 本製品はお客様から提供を要求されている場合に限り お客様へ販売することが認められています ご購入の際には 事前にこちらをご覧になり 同意していただく必要があります ダウングレードサービスにて 各ダウングレード OS をインストールして出荷します 本製品のライセンスは Windows Server 2016 に準じます 本製品には CAL は添付されません また上記の月額標準サポート料金は 2 年目以降のご契約料金です サポート対象 OS は 出荷時にインストールされている各ダウングレード OS です OS をアップグレードする場合は 別途該当する OS のサポートに契約しなおす必要があります 本製品は 新規サーバへのバンドル販売となっております 既設サーバ用として購入することはできません コアライセンス数が不足する場合は 前述の Windows Server 2016 の追加ライセンスを不足数分 追加してください Windows Server 2016 仮想環境用セット (OEM 版 ) Windows Server 2016 Datacenter (16Core) に ダウングレード用メディア キー (Windows Server 2012 R2 Datacenter,Windows Server 2012 Datacenter) や OS 保守 ( ホスト +10 ゲスト OS) をセットにした製品です サーバ仮想化提案の際は 本セットをご検討ください 製品名 仮想環境用セット 型名 希望小売価格 月額標準サポート料金 仮想環境用 Windows Server 2016 セット (Datacenter(16Core)) UL A オープン価格 - 備考 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 65

66 仮想環境用 Windows Server 2016 セット (Datacenter(16Core))+(1 ホスト +10 ゲスト ( R2 2012)1 年間保守つき ) 仮想環境用 Windows Server 2016 セット (Datacenter(16Core))+(1 ホスト +10 ゲスト ( R2 2012)1 年間時間延長保守つき ) UL1902-H01A オープン価格 20,000 円 UL1902-J01A オープン価格 26,000 円 本製品には CAL は添付されません また上記の月額標準サポート料金は 2 年目以降のご契約料金です サポート対象 OS: Windows Server 2016 Datacenter / Standard, Windows Server 2012 R2 Datacenter / Standard, Windows Server 2012 Datacenter / Standard 本製品は 新規サーバへのバンドル販売となっております 既設サーバ用として購入することはできません コアライセンス数が不足する場合は 前述の Windows Server 2016 Datacenter 追加ライセンス (UL ,-013,-014) を不足数分 追加してください クライアントアクセスライセンス (CAL) クライアントから Windows Server を利用するために必要な CAL には デバイス CAL とユーザー CAL の 2 種類があります Windows Server 2016 クライアントアクセスライセンス 分類製品名称 / 概要型名希望小売価格 デバイス CAL Windows Server 2016 CAL (5 Device) UL ,300 円 Windows Server 2016 CAL (10 Device) UL ,000 円 Windows Server 2016 CAL (50 Device) UL ,400 円 Windows Server 2016 CAL (100 Device) UL ,900 円 ユーザー CAL Windows Server 2016 CAL (5 User) UL ,900 円 Windows Server 2016 CAL (10 User) UL ,000 円 Windows Server 2016 CAL (50 User) UL ,900 円 Windows Server 2016 CAL (100 User) UL ,500 円 Windows Server 2016 CAL は Windows Server 2016 及び旧バージョンの OS で利用できます Windows Server 2012 以前の CAL で Windows Server 2016 以降の OS を利用することはできません その他 CAL の考え方については ソフトウェアシステム構成ガイド にてご確認ください サポートサービス サポートサービスとして PP サポートサービス および PPSupportPack ( 下記 ) をご用意しています ( ExpressSupportPack G4 および G モデル 3 年保証 などのハードウェア保守サービスには OS のサポートは含まれていません ) PPSupportPack 商品例 ( 下記以外の商品もご用意しています NEC サポートポータル をご参照ください ) 製品名称 / 概要型名希望小売価格 PPSupportPack(Windows Server 2016 Standard) 1 年間の標準サポートサービス料金含む 物理 OS のみサポート対象 PPSupportPack(Windows Server 2016 Datacenter) 1 年間の標準サポートサービス料金含む 物理 OS のみサポート対象 PPSupportPack(Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter) 1 年間の標準サポートサービス料金含む 物理 OS のみサポート対象 PPSupportPack(Windows Server 2012 Standard/Datacenter) 1 年間の標準サポートサービス料金含む 物理 OS のみサポート対象 PPSupportPack((ETS)Windows Server 2008 R2 Standard) 1 年間の標準サポートサービス料金含む 物理 OS のみサポート対象 PPSupportPack((ETS)Windows Server 2008 R2 Enterprise) 1 年間の標準サポートサービス料金含む 物理 OS のみサポート対象 ULH1S ULH1S ULH1S ULH1S ULH1S E ULH1S E 54,000 円 66,000 円 54,000 円 54,000 円 77,400 円 284,400 円 上記以外の方法で購入した OS のサポートについては NEC サポートポータル にてご確認ください OS のダウングレード権を利用する場合は ダウングレード後の OS に対応した PP サポートサービス の契約 ( または PPSupportPack の購入 ) を行ってください 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 66

67 Linux サービスセット Linux サービスセットは LinuxOS( ディストリビューション ) のサブスクリプションと NEC の豊富な経験に基づく技術力に支えられたサポートを合わせた製品です Linux サービスセットの特長 Linux ディストリビューション Red Hat Enterprise Linux をご用意しています サポートサービス 運用時の問題解決を支援するサポートサービス (OS プロダクトサポート ) を提供します サポートレベルの異なる2つのラインナップ Linux サービスセット Red Hat Enterprise Linux -EX- Linux サービスセット Red Hat Enterprise Linux をご用意しています サーバ稼動監視ツール ESMPRO 備考 Express5800 サーバの稼動監視ツール ESMPRO/ServerAgentService (Linux 版 ) と ESMPRO/ServerManager (Windows 版 ) のサポートを提供します ExpressSupportPack G4 などのハードウェア保守サービスには OS サポートサービスは含まれていません Linux サービスセットの詳細については Linux サービスセット製品情報 web をご参照ください NEC ホーム > 製品 > ソフトウェア > OS > Linux サービスセット Linux サービスセット製品 (ULA 型名製品 ) と Express5800 シリーズとの対応状況に関しては 下記の情報をご参照ください NEC ホーム > 製品 > ソフトウェア > OS > Linux サービスセット > 動作環境 > Linux サービスセット対応モデル > Linux サービスセット対応型名一覧 RED HAT エンタープライズ契約 における注意事項 Linux サービスセット (Red Hat Enterprise Linux 版 ) では ご利用に際してお客様と Red Hat 社の間に RED HAT エンタープライズ契約 が結ばれます お客様に RED HAT エンタープライズ契約 へ同意をいただいた上で手配してください RED HAT エンタープライズ契約 の下記の内容については特に注意が必要です I. Red Hat Enterprise Linux( 以下 RHEL) は 使用期間に亘ってサポート契約が有効であることが必要です II. i. PP サポートサービスを開始するまで製品を使用することができません サポート開始日は サポート登録時にサポート開始日として設定した日または製品の使用開始日のいずれか早いほうになります また構築期間についてもお客様の使用とみなされます ii. iii. RED HAT エンタープライズ契約に基づき 2 年目以降 (3 年パック購入時は 4 年目以降 5 年パック購入時は 6 年目以降 ) 継続して使用する場合は サポートの更新が必要です サポートの自動更新契約を締結した場合 解約は次年度更新の 60 日前までに手続きが必要です また RHEL は年単位の契約のため 更新時期以外での解約はできません お客様が契約された RHEL を 第三者に使用させることはできません i. ただし お客様の関連会社は除きます ii. お客様の代理として SIer 等に作業を委託することは可能です III. Red Hat 社の許可を得た場合を除き お客様が契約された RHEL を 第三者に再販 / 譲渡することはできません i. NEC の販売店を通じた販売については NEC の代理としてお客様に販売する立場ですので差し支えありません RED HAT エンタープライズ契約の全文は 下記より参照することができます 本契約は 商流によらず どこから購入した Red Hat 製品にも同じ規定が適用されます Asia-Pacific(APAC) の Japan Red Hat Enterprise Linux 対応製品 製品名称 / 概要型名希望小売価格 Linux サービスセット Red Hat Enterprise Linux -EX- (v.6)(2 ソケット ) (x86_64)(1 年 )( 標準時間 ) Linux サービスセット Red Hat Enterprise Linux -EX- (v.7)(2 ソケット ) (x86_64)(3 年 )( 標準時間 ) Linux サービスセット Red Hat Enterprise Linux (v.7)(2 ソケット )(x86_64)(1 年 )( 標準時間 ) Linux サービスセット Red Hat Enterprise Linux -EX- (v.7)(2 ソケット ) (x86_64)(1 年 )( 標準時間 ) 上記以外の製品もご用意しています 詳細は ソフトウェア価格表 をご参照ください ULA4300-H612S ULA4300-H732S ULA4300-H712A ULA4300-H712S 193,200 円 516,300 円 108,700 円 193,200 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 67

68 VMware ESXi VMware ESXi 6 プリインストールサービス VMware ESXi を工場出荷時に HDD/SSD へインストールするサービスです 製品名称 / 概要 型名 希望小売価格 VMware ESXi 6.5 (BTO 専用組込必須 ) ESXi 6.5 Update 1 をプリインストール UL BA 5,000 円 本製品は BTO 組込み専用製品です 工場出荷時に ESXi をプリインストールするために 必ず本体やハードディスクなどと同時手配し 組込み指示してください VMware ESXi プリインストールサービスでインストール先として指定できるデバイスは内蔵ドライブのみです VMware ESXi インストール用 USB フラッシュメモリをインストール先として指定することはできません 本製品は ESXi ライセンスを含みません ESXi 用ライセンスによるアクティベーションが別途必要です 本製品はインストールメディアを含みません 再インストール時は VMware アカウントへライセンスを登録頂いた後 指定 URL からインストールイメージをダウンロードしてください 工場出荷時は ESXi に RAID コントローラ管理用の VMware CIM モジュール (WBEM プロバイダ ) もあわせてプリインストールされます 本型番を手配することで ESXi 6.5 Update1 をプリインストールすることができますが サーバ運用前に必ず Starter Pack を適用し システムの FW / SW を最新化してください 最新版の Starter Pack は Web からダウンロードしてください Starter Pack は 保証期間内であれば無償でダウンロードできます VMware ESXi 用のサーバには ESMPRO/ServerAgentService をインストールできません このため アラート通報は BMC から ESMPRO/ServerAgentService を経由せず ESMPRO/ServerManager を経由し アラートを送信する機能を提供します なお エクスプレス通報サービスを利用する場合は以下のサイトに掲載の関連モジュールが必要です ( VMware ESXi 搭載装置向けエクスプレス通報サービス (MG) 関連モジュール ) VMware ESXi 6 ライセンス VMware のライセンスは Express サーバ本体と同時に購入 ( 同一伝票にて受注処理 ) してください 単品購入はできません VMware vsphere 6 ライセンス商品例 ( 下記以外の商品もご用意しています 詳細は ソフトウェア価格表 をご参照ください ) 小規模向け VMware vsphere 6 ライセンス製品 製品名称 / 概要型名希望小売価格 VMware vsphere 6 Essentials for 3 hosts(1 年間保守付き ) UL1560-H201-I 135,000 円 VMware vsphere 6 Essentials Plus for 3 hosts(1 年間保守付き ) UL1560-H202-I 679,000 円 vsphere Essentials / Essentials Plus エディションには ESXi を 3 台まで管理可能な VMware vcenter Server Essentials のライセンスを含みます VMware ESXi サーバはエクスプレス通報サービスに 11 月 10 日以降対応予定です 中 大規模向け VMware vsphere 6 ライセンス製品 (1 プロセッサー単位のライセンス ) 製品名称 / 概要型名希望小売価格 VMware vsphere 6 Standard for 1processor(1 年間保守付き ) UL1560-H203-I 181,000 円 VMware vsphere 6 Enterprise Plus for 1processor(1 年間保守付き ) UL1560-H205-I 531,000 円 本製品には VMware vcenter Server のライセンスを含みません 上記製品以外にも vsphere の各エディションと vcenter Operations Management Suite Standard のライセンスがセットになった vsphere with Operations Management があります VMware ESXi サーバはエクスプレス通報サービスに 11 月 10 日以降対応予定です VMware ESXi 6 サポートサービス VMware ESXi サポートサービスとして PP サポートサービス および PPSupportPack ( 下記 ) をご用意しています ( ExpressSupportPack G4 などのハードウェア保守サービスには VMware ESXi のサポートは含まれていません ) VMware ESXi は PP サポートサービスの締結が必須です 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 68

69 ゲスト OS やアプリケーション製品の保守については 各製品が提供するサポートサービス ( 保守サービス ) を別途購入してください ゲスト OS のサポートサービス ( 保守サービス ) を受ける場合は必ず VMware 本体の PP サポートサービスを締結してください PPSupportPack 商品例 ( 下記以外の商品もご用意しています NEC サポートポータル をご参照ください ) 小規模向け VMware vsphere 6 ライセンス製品用 PPSupportPack 製品名称 / 概要型名希望小売価格 PPSupportPack(VMware vsphere 6 Essentials for 3 hosts)(1 年間保守 ) ULH1S I 58,800 円 PPSupportPack(VMware vsphere 6 Essentials Plus for 3 hosts) ULH1S I 231,600 円 (1 年間保守 ) 中 大規模向け VMware vsphere 6 ライセンス製品用 PPSupportPack (1 プロセッサ単位 ) 製品名称 / 概要型名希望小売価格 PPSupportPack(VMware vsphere 6 Standard for 1processor) (1 年間保守 ) PPSupportPack(VMware vsphere 6 Enterprise Plus for 1processor) (1 年間保守 ) 2CPU 構成の場合は上記 PPSupportPack を 2 つ購入してください ULH1S I ULH1S I 61,200 円 202,800 円 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 69

70 リファレンス 外観図正面図 / 背面図 8x 2.5 型ドライブモデル正面図 凡例 A. 2.5 型 HDD ケージ ( 標準 ) F. UID スイッチ / ランプ B. 2.5 型 HDD ケージ ( オプション [2 個 ]) G. サービスポート C. POWER スイッチ / ランプ H. スライドタグ D. Health ランプ I. USB3.0 ポート E. LINK/ACT ランプ 24x 2.5 型ドライブモデル正面図 凡例 A. 2.5 型 HDD ケージ ( 標準 ) E. UID スイッチ / ランプ B. POWER スイッチ / ランプ F. サービスポート C. Health ランプ G. シリアルタグ D. LINK/ACT ランプ H. USB3.0 ポート 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 70

71 8x 3.5 型ドライブモデル正面図 凡例 A. 3.5 型 HDD ケージ ( 標準 ) G. UID スイッチ / ランプ B. 2.5 型 HDD ケージ ( オプション [2x べイ ]) H. Health ランプ C. 光ディスクドライブベイ ( オプション ) I. LINK/ACT ランプ D. スライドタグ J. POWER スイッチ / ランプ E. USB3.0 ポート K. ディスプレイポート ( 使用不可 ) F. サービスポート 12x 3.5 型ドライブモデル正面図 凡例 A. 3.5 型 HDD ケージ ( 標準 ) D. Health ランプ B. POWER スイッチ / ランプ E. UID button/ ランプ C. LINK/ACT ランプ 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 71

72 背面図 ( 標準構成 ) 凡例 A. PCI スロット G. ディスプレイコネクタ B. PCI スロット ( オプション ) H. NIC ポート C. 電源ユニット I. 管理用 LAN コネクタ D. AC インレット J. 2x USB 3.0 ポート E. AC Power ランプ K. UID スイッチ / ランプ F. 増設電源ユニット ( ブランクカバー ) L. LOM カードスロット 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 72

73 三面図 8x 2.5 型ドライブモデル 24x 2.5 型ドライブモデル 8x 3.5 型ドライブモデル 12x 3.5 型ドライブモデル 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 73

74 補足事項全般 ハードディスク ハードディスクの容量表記は 1GB= B 1TB= B 換算値です 1GB= B 1TB= B 換算のものとは表記上同容量でも 実容量は少なくなります PCI 拡張スロット PCI Express の転送速度は下記のとおりです PCI Express (PCIe): 2.5Gb/s ( 片方向 ) /1 レーン PCI Express 2.0 (PCIe 2.0): 5Gb/s ( 片方向 )/1 レーン PCI Express 3.0 (PCIe 3.0): 8Gb/s ( 片方向 )/1 レーン 例 :PCIe 3.0 で x8 レーンの場合は 64Gb/s( 片方向 )/ レーンとなる ソケットとは コネクタのサイズを示します 時計表示 ソケットにはソケット数以下カードが接続可能 例 : x4 ソケット -> x1/x4 カードは搭載可能 x8 カードは搭載不可 低温または高温で保管した場合 システム時計の時刻が現在時刻から大きくずれる場合があります システム時計に高い精度が求められる場合には タイムサーバ (NTP サーバ ) の運用を推奨します 省エネ法 (2011 年度 ) に基づくエネルギー消費効率およびグリーン購入法 エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定された消費電力を省エネ法で定める複合理論性能 ( 単位ギガ演算 ) で除したものです 省エネ法 (2011 年度基準 ) を達成している装置はグリーン購入法の基本方針 (2017 年 2 月閣議決定 ) の判断基準を達成しています EXPRESSBUILDER 本体に内蔵されている EXPRESSBUILDER は下記のものを含みます OS セットアップ用ツール RAID 構築ツール : Smart Storage Administrator BIOS/BMC 設定ツール 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 74

75 メモリ補足事項 搭載ルール CPU にメモリコントローラが内蔵されていますので CPU 搭載数によって搭載できるメモリの枚数が異なります メモリ増設手順はマルチコア / マルチタスクにおいて効率よく性能が発揮されるように定義しています Registerd DIMM(RDIMM), Load Reduced DIMM(LRDIMM) は 1CPU あたり最大 12 枚まで搭載可能です RDIMM と LRDIMM の混在はできません メモリを搭載する際には容量の大きいメモリから順番に搭載する必要があります 本搭載ルールが守られない場合 メモリの認識が出来なくなる等の不具合が発生する場合があります なお BTO 出荷時も同様のルールが適用されます 2xCPU 構成の場合 最初は CPU1 次は CPU2 と交互にメモリを実装願います また メモリ搭載枚数によって 実装位置が異なる場合があります メモリを増設される場合は メモリ実装ルールに従いメモリを増設してください CPU あたり 5 枚 7 枚 9 枚 10 枚 11 枚のメモリ構成では メモリのバランスが取れないため十分に性能を発揮できない可能性もございます 他のメモリ構成を活用することを推奨いたします 1CPU 構成 2CPU 構成 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 75

76 実装されるメモリが 1~3 枚の場合 実装されるメモリが 4 枚の場合 実装されるメモリが 5~7 枚の場合 実装されるメモリが 8 枚の場合 実装されるメモリが 9 枚の場合 実装されるメモリが 10 枚の場合 実装されるメモリが 11~12 枚の場合 日本電気株式会社第 9 版, 2018 年 3 月 76

Express5800/R120h-2Mシステム構成ガイド

Express5800/R120h-2Mシステム構成ガイド Express5800/R120h-2M システム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2018 年 4 月 第 10 版 日本電気株式会社 目次 モデルラインナップ... 5 8x2.5 型ドライブモデル... 5 8x3.5 型ドライブモデル... 5 24x2.5 型ドライブモデル... 5 12x 3.5 型ドライブモデル... 5 スペック表... 6 フレームモデル...

More information

1 本体 2.5 型ドライブモデル ( フレームモデル ) 製品名称 / 概要 Express5800/R110i-1(4C/E3-1220v6) 1 x インテル Xeon プロセッサー E3-1220v6 (3GHz, 4C/4T, 8 MB), メモリセレクタブル, ディスクレス, ODD レ

1 本体 2.5 型ドライブモデル ( フレームモデル ) 製品名称 / 概要 Express5800/R110i-1(4C/E3-1220v6) 1 x インテル Xeon プロセッサー E3-1220v6 (3GHz, 4C/4T, 8 MB), メモリセレクタブル, ディスクレス, ODD レ < 別紙 > InterSec ハードウェア構成ガイド InterSec/MW400k, CS400k, LB400k 2017 年 11 月 1 本体... 2 2 メモリ... 2 3 内蔵ドライブ... 3 RAID5/6 構成... 3 RAID 1 構成... 3 単体構成... 4 内蔵ドライブ選択... 5 4 光ディスクドライブ... 6 5 PCI カード... 6 LAN ボード...

More information

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド N8141-69 デバイス増設ユニットシステム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2016 年 7 月 第 2 版 日本電気株式会社 目次 スペック表... 3 外観図... 4 正面図 / 背面図... 4 三面図... 5 システム構成ガイド... 6 1 デバイス増設ユニット... 6 1.1 テープドライブ構成選択... 6 1.2 テープドライブ構成 ( 内蔵 LTO)...

More information

Express5800/D120hシステム構成ガイド

Express5800/D120hシステム構成ガイド Express5800/D120h システム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2018 年 1 月 第 4 版 日本電気株式会社 目次 モデルラインナップ... 4 1U サーバモジュールモデル... 4 2U サーバモジュールモデル... 4 スペック表... 5 モジュールエンクロージャ... 5 サーバモジュール... 6 クイック構築シート... 7 システム構成ガイド...

More information

Express5800/R120b2 (3.5 型ドライブモデル ) スペック表 製品名称 Express5800/R120b2 (3.5 型ドライブモデル ) 製品型名 N N N 搭載 E5606 E5620 X5650 動作周波数 2.13GHz

Express5800/R120b2 (3.5 型ドライブモデル ) スペック表 製品名称 Express5800/R120b2 (3.5 型ドライブモデル ) 製品型名 N N N 搭載 E5606 E5620 X5650 動作周波数 2.13GHz Express5800/R120b2 (2.5 型ドライブモデル ) スペック表 製品名称 Express5800/R120b2 (2.5 型ドライブモデル ) 製品型名 N81001706 N81001707 N81001708 N81001759 N81001709 N81001711 N81001712 N81001713 搭載 E5503 E5606 E5620 X5687 E5645 X5650

More information

PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレード(PY-S96AD2)

PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレード(PY-S96AD2) 更新日 : 2017 年 8 月 FUJITSU Server PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレード (PYS96AD2) PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレードは 省スペースを追及したブレード型ストレージサブシステムです サーバブレードと接続することにより 安価にシステムディスク容量の拡張が可能となるストレージブレードです SX960 S1 ストレージブレードのサポート

More information

MAGNIA C1300f Configuration Guide

MAGNIA C1300f Configuration Guide MAGNIA C1300f システム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 商品の価格には 据付調整費 使用済み商品のお引取り費は含まれておりません 本製品を正しく安全にお使いいただくために ご使用前に必ず製品添付の取扱説明書をよくお読みください 2018 年 3 月 Revision 1.6 東芝デジタルソリューションズ株式会社 目次 スペック表... 5 外観図... 6 正面図...

More information

Ver Ver NOTE E v3 2.4GHz, 20M cache, 8.00GT/s QPI,, HT, 8C/16T 85W E v3 1.6GHz, 15M cache, 6.40GT/s QPI

Ver Ver NOTE E v3 2.4GHz, 20M cache, 8.00GT/s QPI,, HT, 8C/16T 85W E v3 1.6GHz, 15M cache, 6.40GT/s QPI PowerEdge T630 Contents RAID /RAID & PCIe GPU OS V4.10 Mar.2018 P3-5 P6 P7 P8-9 P10-11 P12-16 P17-84 P85-90 P91-92 P93-95 P95 P96-97 P98-101 P102-105 P106-110 P110-111 P112-113 2018 3 30 2016 4 22 Ver.

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション vsmp Foundation スケーラブル SMP システム スケーラブル SMP システム 製品コンセプト 2U サイズの 8 ソケット SMP サーバ コンパクトな筐体に多くのコアとメモリを実装し SMP システムとして利用可能 スイッチなし構成でのシステム構築によりラックスペースを無駄にしない構成 将来的な拡張性を保証 8 ソケット以上への拡張も可能 2 システム構成例 ベースシステム 2U

More information

HP Z200 Intel i5 CPU 3.33GHz Low Profile 仕様 380 LP Assist 2.2 Instinct v3.0 以降 いいえいいえはいいいえ 4GB および 8GB DDR ECC (2 枚構成の DIMM) ISIS へ接続するにはオンボードの

HP Z200 Intel i5 CPU 3.33GHz Low Profile 仕様 380 LP Assist 2.2 Instinct v3.0 以降 いいえいいえはいいいえ 4GB および 8GB DDR ECC (2 枚構成の DIMM) ISIS へ接続するにはオンボードの Composer 6, Symphony 6, NewsCutter 10, Assist 2.5, Instinct 3.5 認定 PC システム システム PC デスクトップ HP Z800 DUal 6- core 2.66GHz (X5650) 3800 5.0.3/9.0.3 はいいいえはいはいはいはい (3 枚構成の DIMM) HP Z800 Dual Quad core 2.93GHz

More information

Ver. 3.9 Ver E v3 2.4GHz, 20M cache, 8.00GT/s QPI,, HT, 8C/16T 85W E v3 1.6GHz, 15M cache, 6.40GT/s QPI,, HT,

Ver. 3.9 Ver E v3 2.4GHz, 20M cache, 8.00GT/s QPI,, HT, 8C/16T 85W E v3 1.6GHz, 15M cache, 6.40GT/s QPI,, HT, PowerEdge R630 Contents RAID /RAID & PCIe OS P3-6 P7 P8 P9 P10-11 P12-16 P17-61 P62 P63-72 P73-75 P75 P76-79 P80-83 P84-90 P90-91 P92-93 V3.9 Apr. 2017 2017 4 28 2016 4 22 Ver. 3.9 Ver. 1.0 +- E5-2630

More information

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること SQL Server 2016 Microsoft SQL Server 2016 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2016 Enterprise Edition SQL Server 2016 Enterprise Edition は ミッションクリティカルなシステムおよびデータウェアハウスの構築に適したエディションです 高可用性 災害対策 負荷分散を同時に実現できる

More information

改版履歴 版数改版履歴改版年月日 1.0 新規作成 2015/03/31 Page 2 NEC Corporation 2015

改版履歴 版数改版履歴改版年月日 1.0 新規作成 2015/03/31 Page 2 NEC Corporation 2015 CLUSTERPRO MC RootDiskMonitor 2.0 for Windows CLUSTERPRO MC StorageSaver for BootDisk 2.0 (for Windows) パラメータシート 第 1 版 2015 年 3 月 31 日 日本電気株式会社 改版履歴 版数改版履歴改版年月日 1.0 新規作成 2015/03/31 Page 2 NEC Corporation

More information

システム imac 21.5 インチディスプレイ 3.6GHz i5 Dual core / HT 2.8GHz i7 Quad core / HT ATI Radeon 4850 ATI Radeon HD はいいいえいいえはいいいえ ATI はいいいえ

システム imac 21.5 インチディスプレイ 3.6GHz i5 Dual core / HT 2.8GHz i7 Quad core / HT ATI Radeon 4850 ATI Radeon HD はいいいえいいえはいいいえ ATI はいいいえ Composer 6 および Symphony 6 認定 Apple Mac システム システム Mac デスクトップ Mac Pro dual 6-Core 2.66GHz "Westmere" Core 2.66GHz および 2.93GHz "Nehalem" Core 2.26GHz "Nehalem" Core 3.0GHz および 3.2GHz "Harpertown" Geforce

More information

台のディスプレイを使う 台のディスプレイは 拡張 と クローン の 種類の方法で使うことができます 台のディスプレイをつなぐと 通常は 拡張 として設定されます 台以上のディスプレイはつながない本製品は 台までのディスプレイに対応しています 台以上のディスプレイをつなぐと そのディスプレイは表示され

台のディスプレイを使う 台のディスプレイは 拡張 と クローン の 種類の方法で使うことができます 台のディスプレイをつなぐと 通常は 拡張 として設定されます 台以上のディスプレイはつながない本製品は 台までのディスプレイに対応しています 台以上のディスプレイをつなぐと そのディスプレイは表示され 画面で見るマニュアル H0-1014 ここでは 取扱説明書で書ききれなかったことを説明しています 台のディスプレイを使う 困ったときには 8 アンインストールする 10 各部の名称 11 仕様 1 1 I-O DATA DEVICE, INC. 台のディスプレイを使う 台のディスプレイは 拡張 と クローン の 種類の方法で使うことができます 台のディスプレイをつなぐと 通常は 拡張 として設定されます

More information

HP ProLiant サーバおよびオプション製品の価格改定

HP ProLiant サーバおよびオプション製品の価格改定 HP ProLiant サーバおよびオプション製品の価格改定 2007 年 9 月 6 日付で HP ProLiant サーバ製品についてサーバ製品 68 製品 オプション製品 55 製品 最大 55% の大規模 な価格改定を実施いたします 今回の価格改定のポイントは下記のとおりです HP はこれまでテクノロジーリーダーとして

More information

サーババンドル版ライセンス NX7700x シリーズ Express5800 シリーズのサーバと同時に購入することで パッケージ製品よりも安価 に導入することのできるライセンスも提供しています ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよ

サーババンドル版ライセンス NX7700x シリーズ Express5800 シリーズのサーバと同時に購入することで パッケージ製品よりも安価 に導入することのできるライセンスも提供しています ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよ SQL Server 2014 Microsoft SQL Server 2014 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2014 Enterprise Edition SQL Server 2014 Enterprise Edition は ミッションクリティカルなシステムおよびデータウェアハウスの構築に適したエディションです Business Intelligence

More information

【添付資料】企業向け「LIFEBOOK」「ESPRIMO」「CELSIUS」の仕様と希望小売価格について

【添付資料】企業向け「LIFEBOOK」「ESPRIMO」「CELSIUS」の仕様と希望小売価格について 添付資料 企業向け ESPRIMO の仕様と希望小売価格について < 新商品の仕様と価格について > 本資料の価格は Windows 7 Professional(32bit) 搭載の標準構成仕様での希望小売価格 ( 税別 ) であり カスタムメイドによる仕様 変更により異なります ( バリューシリーズはオープン価格となります ) Eシリーズ (A4ワイドハイスペック機)

More information

s21w

s21w ( 全て ) FC-2W をご購入される場合 お客様の用途に合わせて以下よりお選びください FC-2W O (AA 仕様 : 20G) 0 HDD 非搭載 (AA 仕様 : 0G) Aボード 7 G/Aボード 7 Windows 7 Windows 7 4 W 4 -OM G Aボード (FC-UG-X009) : 非搭載 日本語版フ リインストール英語版フ リインストール HDD 2 台 HDD

More information

増設メモリ 1. 機能仕様 型番 製品名 備考 N GB 増設メモリボード DDR3-1333(PC ) SDRAM, Unbuffered N GB 増設メモリボード DDR3-1333(PC ) SDRAM, Unbuffered N8

増設メモリ 1. 機能仕様 型番 製品名 備考 N GB 増設メモリボード DDR3-1333(PC ) SDRAM, Unbuffered N GB 増設メモリボード DDR3-1333(PC ) SDRAM, Unbuffered N8 (2011/06/17) 増設メモリ 1. 機能仕様 型番 製品名 備考 N8102-342 1GB 増設メモリボード DDR3-1333(PC3-10600) SDRAM, Unbuffered N8102-343 2GB 増設メモリボード DDR3-1333(PC3-10600) SDRAM, Unbuffered N8102-344 4GB 増設メモリボード DDR3-1333(PC3-10600)

More information

VMware ESXiサポート版数一覧表(PRIMERGY機種別)

VMware ESXiサポート版数一覧表(PRIMERGY機種別) VMware ESXi サポート版数一覧表 ( 機種別 ) 2017 年 12 月 19 日富士通株式会社 本書について富士通がサポートする との組み合わせは 下記一覧のとおりです なお コンポーネントごとの最新のサポート版数状況は 以下 VMware ESXi サポート版数一覧表 (VMware コンポーネント別 ) で確認してください http://jp.fujitsu.com/platform/server/primergy/software/vmware/pdf/esxsvm.pdf

More information

サーバー製品 Linux動作確認一覧表

サーバー製品 Linux動作確認一覧表 サーバー製品 システム構成図 2012 年 5 月 25 日 ご利用手順 1. 動作確認 本書にて当該ハードウェアと当該ディストリビューションの動作確認 (p.3 p.10) : 動作可能 2. 制限の確認 Kernel 制限 ハードウェア制限の確認 Linux 技術情報 /ProLiant サイト http://h50146.www5.hp.com/products/software/oe/linux/mainstream/

More information

テクニカルガイド 増設メモリ

テクニカルガイド 増設メモリ (2012/07/26) 増設メモリ 1. 機能仕様 型番 製品名 備考 N8102-508 32GB 増設メモリボード DDR3L-1066(PC3L-8500) SDRAM ECC 付 Registered (1x32GB/R) N8102-507 16GB 増設メモリボード (1x16GB/R) N8102-506 8GB 増設メモリボード (1x8GB/R) N8102-505 4GB 増設メモリボード

More information

(Microsoft PowerPoint - Mirapoint\220\273\225i\221\316\224\344\225\\\(5\203V\203\212\201[\203Y_7\203V\203\212\201[\203Y\201j.ppt)

(Microsoft PowerPoint - Mirapoint\220\273\225i\221\316\224\344\225\\\(5\203V\203\212\201[\203Y_7\203V\203\212\201[\203Y\201j.ppt) Mirapoint 製品対比表 (5 シリーズ /7 シリーズ ) シーティーシー エスピー株式会社 (C) Copyright 2010 CTCSP Corporation All rights reserved. 1 7-Series ハードウェア 7Series ハードウェアプラットフォーム 新世代 CPU 搭載 : Intel Quad-core Xeon based Nahalem architecture

More information

アレイコントローラの仕様・選択

アレイコントローラの仕様・選択 更新日 : 2017 年 5 月 アレイコントローラの仕様 選択本書について PRIMERGY ではお客様のご要件に合わせて適切なアレイコントローラを選択いただけるよう 下図のような製品群を用意しています サーバによっては搭載可能なアレイコントローラや一部機能が異なる場合がます 必ず各サーバ / 各アレイコントローラの製品仕様についてご確認ください SAS 2.0 (6Gbps) SATA 3.0

More information

Microsoft Word _Windows7_AS_GA_P55…V…−†[…Y’Vfl�fl—.doc

Microsoft Word _Windows7_AS_GA_P55…V…−†[…Y’Vfl�fl—.doc 新製品 FRONTIER インテル Core i7 & Core i5 プロセッサー搭載のミドルタワー PC 及びスリムタワー PC を新発売! ~P55 搭載のデスクトップ PC フルラインナップ ~ 2009 年 11 月 20 日株式会社 KOUZIRO ( 本社 : 山口県柳井市柳井 5984-1 代表取締役社長: 山田健介 )( 以下 KOUZIRO) は Microsoft Windows

More information

HP Z800 Workstation 製品構成ガイド

HP Z800 Workstation 製品構成ガイド HP Z800 Workstation システム構成図 0 年 3 月 3日版 HP Z800 Workstation 0 3 3 HP Z800 Workstation (/) HP Z800 / CT Workstation (0 3 3) HP Z800 / CT Workstation E5507 E560 E5640 X5650 X5660 X5667 X5670 X5677 X5680

More information

病歴大将 動作環境+機器構成例

病歴大将 動作環境+機器構成例 動作環境 動作環境 OS:Windows 7 Professional (32bit 版 ) /Windows Vista Business (32bit 版 ) /Windows Server 2008 (32bit 版 ) CPU:Pentium 互換 2GHz 以上 (Core2 Duo 相当 2.5GHz 以上推奨 ) メモリ :2GB 以上 (4GB 以上推奨 ) ハードディスク : 空き容量

More information

構成例 システム名 : 単独サーバ業務システムユーザ数 : 1 ユーザ マルチコア CPU のサーバ 1 台で開発 運用します ソート機能を使用します COBOL SE Developer COBOL SE Server Runtime SORTKIT/Enterprise for Windows

構成例 システム名 : 単独サーバ業務システムユーザ数 : 1 ユーザ マルチコア CPU のサーバ 1 台で開発 運用します ソート機能を使用します COBOL SE Developer COBOL SE Server Runtime SORTKIT/Enterprise for Windows COBOL Standard Edition V2 COBOL Standard Edition V2 は以下のソフトウェアによって構成されています COBOL Standard Edition Developer V2.0 COBOL コンパイラ 開発環境 ランタイム (COBOL GUI COBOL WEB COBOL SQL アクセスのランタイム含む ) ( 評価用 ) 一式 COBOL Standard

More information

iStorage NS100Tg システム構成ガイド

iStorage NS100Tg システム構成ガイド istorage NS100Tg システム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2017 年 1 月 第 5 版 日本電気株式会社 目次 スペック表... 4 外観図... 5 正面図 / 背面図... 5 三面図... 7 クイック構築シート... 10 システム構成ガイド... 14 1 本体... 14 2 CPU... 14 3 メモリ... 15 4 NF8100-231Y

More information

Microsoft Word - PCOMM V6.0_FAQ.doc

Microsoft Word - PCOMM V6.0_FAQ.doc 日本 IBM システムズ エンジニアリング メインフレーム サーバー部 2012 年 3 月 目次 1 サポートされる環境について... 3 1.1 接続先ホスト (System z, IBM i) の OS のバージョンに制約がありますか?... 3 1.2 PCOMM を導入する PC のスペックの推奨はありますか?... 3 1.3 PCOMM は Windows 7 に対応していますか?...

More information

ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート

ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート ====================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ====================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

改版履歴 Ver. 日付履歴初版 2011/06/30 目次 1. はじめに 本文中の記号について RemoteFX 設定の全体の流れ システム構成例 RemoteFX を利用するための事前準備 サーバーの設定.

改版履歴 Ver. 日付履歴初版 2011/06/30 目次 1. はじめに 本文中の記号について RemoteFX 設定の全体の流れ システム構成例 RemoteFX を利用するための事前準備 サーバーの設定. NEC Express5800 シリーズ Windows Server 2008 R2 Service Pack1 RemoteFX 設定手順書 1.0 版 2011/6/30 Microsoft Windows Windows Server Hyper-V および RemoteFX は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他

More information

E21A セレクションメニュー

E21A セレクションメニュー ( 全て ) 68, 円 ~( 税別 ) T7(2.16GHz) 1 T B X (ervice Pack 2) Y (ervice Pack2) 世代番 2 号indows 2 6 8 D indows 2 F 5 認証 認証 PI( ハーフ ) スロット (ervice Pack ) (ervice Pack ) HDD 非搭載コンハ クトフラッシュ UP 機能付きユニットのみ搭載 ( 2) 7

More information

HP Compaq Business Desktop dc7800シリーズ

HP Compaq Business Desktop dc7800シリーズ dc7800 MT 製品名モデル製品番号希望小売価格オペレーティングシステム HP Compaq Business Desktop dc7800 MT E4400/1.0/160d/X16/XP E4400/1.0/160w/X16/XP E6550/1.0/160w/X16/XP E6550/1.0/160w/XP/e E6850/1.0/160+m/X16/XP E6850/2.0/160m/X16/XP

More information

Microsoft Word - dr15_2003R2_SP2.doc

Microsoft Word - dr15_2003R2_SP2.doc NEC Express5800 シリーズ Windows Server 2003 R2 Disc 2 と Service Pack 2 適用時のご注意 注 ) Microsoft Windows は 米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標です 本書は Windows Server 2003 R2 Disc 2 と Service Pack 2 の適用時に注意していただきたい内容について記載します

More information

目次 本書の取り扱いについて... 3 事前準備... 4 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のディスク領域を使う場合の起動方法 )... 5 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のメデ

目次 本書の取り扱いについて... 3 事前準備... 4 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のディスク領域を使う場合の起動方法 )... 5 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のメデ Windows MultiPoint Server 2011 OEM 版インストールガイド 2012.06 目次 本書の取り扱いについて... 3 事前準備... 4 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のディスク領域を使う場合の起動方法 )... 5 MultiPoint Server 2011 OEM 版のインストール (OS リカバリー用のメディアを使う場合の起動方法

More information

Windows Server 2008 R2での注意事項

Windows Server 2008 R2での注意事項 更新日 2018 年 1 月 4 日 1. はじめに R2 での注意事項 本書は PCサーバ FUJITSU Server PRIMERGYで R2を使用する際のメディアとライセンスに関する注意事項を掲載しています 読者対象について本書の読者対象は以下のとおりです - R2の製品および機能の概要を理解している方 - Server のと購入経路別のOSメディアについて理解している方 本書の注釈について注釈は

More information

Control Manager 6.0 Service Pack 3 System Requirements

Control Manager 6.0 Service Pack 3 System Requirements トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロ Web サイトから入手できます http://downloadcenter.trendmicro.com/index.php?regs=jp

More information

下位互換サポートの注意点 下位互換サポートにはいくつか注意点があります 1. 全体的な注意点 と 利用する製品の注意点 最 後に 8. そのほかの注意点 をすべて確認してください 1. 全体的な注意点 ライセンスキーの登録 ( 重要 ) Arcserve Backup r17 からライセンスの登録モ

下位互換サポートの注意点 下位互換サポートにはいくつか注意点があります 1. 全体的な注意点 と 利用する製品の注意点 最 後に 8. そのほかの注意点 をすべて確認してください 1. 全体的な注意点 ライセンスキーの登録 ( 重要 ) Arcserve Backup r17 からライセンスの登録モ Arcserve Backup r17 下位互換サポート 2016/03/03 下位互換サポートについて Arcserve Backup は 同一バージョン間だけではなく 下位バージョンのエージェント製品を利用できます 下位互換を利用することで バージョンアップができない環境や アップグレードに時間がかかる環境において バックアップ運用の継続ができます 下位互換とは バックアップサーバとなる Arcserve

More information

プリント

プリント 2011.12 0570-016868 PHSIP 011-330-2816 http://www2.acer.co.jp/support/ 1 Business DN A http://www.biz-dna.jp/ Acer Desktop for Business 160-00236-24-118F18F URL http://www.acer.co.jp/ 2011 Acer Inc. All

More information

Windows Small Business Server 2011 Essentialsバックアップ容量節減ガイド

Windows Small Business Server 2011 Essentialsバックアップ容量節減ガイド Windows Small Business Server 2011 Essentials バックアップ容量節減ガイド 2011 年 6 月 富士通株式会社 改訂履歴 改版日時版数改版内容 2011.6.15 1.0 新規作成 本書では 以下の略称を使用することがあります 正式名称 略称 製品名 Microsoft Windows Small Business Server 2011 Essentials

More information

増設メモリ 1. 機能 型名 N N N (x1 枚 ) (x1 枚 ) (x1 枚 ) DDR2-800(PC2-6400) 動作クロック 400MHz( 差動 ) 110Ge, 110Ge-S 型名 N N N810

増設メモリ 1. 機能 型名 N N N (x1 枚 ) (x1 枚 ) (x1 枚 ) DDR2-800(PC2-6400) 動作クロック 400MHz( 差動 ) 110Ge, 110Ge-S 型名 N N N810 (2008/11/14) 増設メモリ 1. 機能 型名 N8102-303 N8102-304 N8102-305 (x1 枚 ) (x1 枚 ) (x1 枚 ) DDR2-800(PC2-6400) 動作クロック 400MHz( 差動 ) 110Ge, 110Ge-S 型名 N8102-300 N8102-301 N8102-302 (x1 枚 ) (x1 枚 ) (x1 枚 ) DDR2-800(PC2-6400)

More information

本仕様はプロダクトバージョン Ver 以降に準じています

本仕様はプロダクトバージョン Ver 以降に準じています 本仕様はプロダクトバージョン Ver.1.0.0.5 以降に準じています 本仕様はプロダクトバージョン Ver.1.0.0.5 以降に準じています 商品概要 本ソフトは 携帯電話通話録音システムサーバとして使用するサーバにインストールし 楽天コミュニケーションズ ( 1) が提供しているキャリアサービス ( 2) を利用して サービス契約ユーザーの通話の音声に加え 電話番号情報を取得してハードディスクに保存します

More information

HP Workstation オプション製品 対応一覧

HP Workstation オプション製品 対応一覧 HP Workstation オプション製品 対応一覧 2017 SFF メモリ N0H86AA 4514953912366 HP 4GB (1x4GB) (Unbuffered) 16,000 J9P81AA 4514953792357 HP 4GB (1x4GB) 20,000 T9V38AA 4573285926403 HP 4GB (1x4GB) DDR4-2400 ECC メモリーモジュール

More information

HP ProLiant ML110 Generation 5 システム構成図

HP ProLiant ML110 Generation 5 システム構成図 HP ProLiant ML110 Generation 5 Storage Server 2009 12 10 OVERVIEW (SATA ) 1 () 2 USB 3 6 3.5 SATA NH () DVD-ROM LED LED Smart E200/128 BBWC Lights-Out 100c ( ) 1TB-SATA x64 WSS2003R2 2TB-SATA x64 WSS2003R2

More information

TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するための

TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するための TimeTracker FX 補足資料 SQL Server 2005 インストール方法 2007 年 1 月 TimeTracker FX セットアップガイド 補足資料 2/14 0. はじめに 本資料は [TimeTracker FX セットアップガイド ] では説明していない Microsoft SQL Server 2005 ( 以下 SQL Server 2005) の設定や操作方法を補足するためのものです

More information

目次 1. はじめに ライセンス証書の受領 ライセンス証書に含まれる内容 環境前提条件 準備 インストール環境の確認 ファイル インストール インストール後の Dr

目次 1. はじめに ライセンス証書の受領 ライセンス証書に含まれる内容 環境前提条件 準備 インストール環境の確認 ファイル インストール インストール後の Dr Dr.Web KATANA for Windows Ver.1.0 インストールガイド 株式会社 Doctor Web Pacific 初版 : 2015/11/04 改訂 : 2015/11/12 目次 1. はじめに... 3 1.1 ライセンス証書の受領... 3 1.2 ライセンス証書に含まれる内容... 3 2. 環境前提条件... 3 3. 準備... 4 3.1 インストール環境の確認...

More information

Ver Ver NOTE E v3 2.4GHz, 20M cache, 8.00GT/s QPI,, HT, 8C/16T 85W E v3 1.6GHz, 15M cache, 6.40GT/s QPI

Ver Ver NOTE E v3 2.4GHz, 20M cache, 8.00GT/s QPI,, HT, 8C/16T 85W E v3 1.6GHz, 15M cache, 6.40GT/s QPI PowerEdge R630 Contents RAID /RAID & PCIe OS P3-6 P7 P8 P9 P10-11 P12-16 P17-54 P55 P56-65 P66-68 P68 P69-72 P73-76 P77-81 P81-82 P84-85 V4.10 Mar. 2018 2018 3 30 2016 4 22 Ver. 4.10 Ver. 1.0 + - NOTE

More information

Windows Server 2003 Service Pack 適用手順書

Windows Server 2003 Service Pack 適用手順書 CLUSTERPRO X for Windows Windows Server 2008 Service Pack 適用手順書 第 1 版 2009 年 6 月 23 日 本手順書では CLUSTERPRO X 2.0/2.1 環境における Windows Server 2008 Service Pack 2 の適用方法を説明します 以降 特に記述のない場合 Service Pack は Windows

More information

Arcserve Backup 間違いやすいライセンスー目次 Client Agentが必須になるパターン Disaster Recovery Option Tape Library Option 仮想環境でのライセンス この資料は Arcserve Backup 利用時の間違いやすいライセンスにつ

Arcserve Backup 間違いやすいライセンスー目次 Client Agentが必須になるパターン Disaster Recovery Option Tape Library Option 仮想環境でのライセンス この資料は Arcserve Backup 利用時の間違いやすいライセンスにつ Arcserve Backup 間違いやすいライセンス Arcserve Backup 間違いやすいライセンスー目次 Client Agentが必須になるパターン Disaster Recovery Option Tape Library Option 仮想環境でのライセンス この資料は Arcserve Backup 利用時の間違いやすいライセンスについて記載しています 一般的なライセンスについては

More information

アレイコントローラ MegaRAID SAS ご使用前に

アレイコントローラ MegaRAID SAS ご使用前に アレイコントローラ MegaRAID SAS ご使用前に CA97232-0009-04 このたびは弊社 PRIMERGY をお買い求めいただきまして 誠にありがとうございます 本書は MegaRAID SAS ユーザーズガイド の記述を補足するものです 本製品をご使用になる前に必ずお読みください 1. アレイコントローラ MegaRAID SAS の種類と仕様 アレイコントローラ MegaRAID

More information

Windows XP で使用する 既に Windows XP がインストールされているパソコンで 本 PC カードを使用するための方法 ( サポートソフトをインストールする ) を説明します 1 度セットアップを行えば 今後は本 PC カードを接続するだけで使えるようになります 手順 ステップ 1.

Windows XP で使用する 既に Windows XP がインストールされているパソコンで 本 PC カードを使用するための方法 ( サポートソフトをインストールする ) を説明します 1 度セットアップを行えば 今後は本 PC カードを接続するだけで使えるようになります 手順 ステップ 1. お客様各位 株式会社アイ オー データ機器 Windows XP での使用方法 弊社製品をお買い上げいただきありがとうございます お買い上げいただいた製品は Windows XPでの動作確認の結果 正常動作を確認いたしました Windows XPでも安心してご使用いただけます 以下の注意事項を必ずお守りいただき 快適に弊社製品をご利用ください お使いのパソコンで Windows XP を使用するには

More information

ProLiant ML110 Generation 4 システム構成図

ProLiant ML110 Generation 4 システム構成図 HP ProLiant ML110 Generation 5 2010 4 16 1 OVERVIEW ProLiant ML110 Generation 5 ProLiant ML110 Generation 5 1, 2 LED LED ( ) ( ) ( ) Lights-Out 100c ( ) 2 3 6 USB SATA ML110 G5 ProLiant ML110 G5 SATA /

More information

Windows Small Business Server 2011 Essentials クライアントPCリストアガイド

Windows Small Business Server 2011 Essentials クライアントPCリストアガイド Windows Small Business Server 2011 Essentials クライアント PC リストアガイド 2011 年 6 月 富士通株式会社 改訂履歴 改版日時 版数 改版内容 2011.6.15 1.0 新規作成 本書では 以下の略称を使用することがあります 正式名称製品名 Microsoft Windows Small Business Server 2011 Essentials

More information

5989_5672.qxd

5989_5672.qxd Agilent Lab Advisor アジレント機器の診断 監視ソフトウェア あらゆるラボを対象とした高度な機器管理機能 Agilent Lab Advisor はアジレントの LC/GC 機器用の新しい診断 監視ソフトウェアです Agilent Lab Advisor は 高度な診断 保守機能によってラボの機器を最高のコンディションに維持し それによって優れた分析性能を実現するものです さまざまな監視

More information

NEC EXPRESS5800 ThinClient Terminal US310e S-Configuration Guide

NEC EXPRESS5800 ThinClient Terminal US310e S-Configuration Guide シンクライアント端末 US320f システム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2018 年 4 月 第 1 版 日本電気株式会社 目次 スペック表... 4 外観図... 5 正面図 / 背面図 / 平面図... 5 三面図... 8 システム構成ガイド... 9 1 本体... 9 2 外付け周辺機器... 10 2.1 無線 LAN アダプタ... 10 2.2 キーボード...

More information

『テクノス』V2プログラムインストール説明書

『テクノス』V2プログラムインストール説明書 土木積算システム テクノス V2 プログラム インストール説明書 ( 第 3 版 ) 目 次 1. テクノス V2 プログラム インストールの概要...3 2. テクノス V2 のプログラム ドライバ インストール...4 3. テクノス V2 の初期起動...10 4. アンインストール...11 5. 補足 ( 動作環境 )...11 2. 1. テクノス V2 プログラム インストールの概要

More information

HA8000シリーズ お詫びと訂正

HA8000シリーズ お詫びと訂正 お詫びと訂正 2009 年 11 月 このたびは 日立アドバンストサーバをお買い求めいただき 誠にありがとうございます リモートコンソールアプリケーションユーザーズガイド に訂正箇所があります 謹んでお詫び申し上げます リモートコンソールアプリケーションユーザーズガイド オペレーティングシステム (OS) の略称について (P.4) Microsoft Windows Server 2008 R2

More information

ProLiant DL120 Gen9 システム構成図

ProLiant DL120 Gen9 システム構成図 PE ProLiant DL120 Generation 9 システム 構 成 図 2016 年 7 月 28 日 1 目 次 PE ProLiant DL120 Generation 9 OVERVIEW 仕 様 一 覧 ( 共 通 仕 様 )... 3 仕 様 一 覧 (モデル 固 有 仕 様 )... 4 構 成 ツリー ProLiant 本 体... 12 メモリ... 15 DVD ドライブ

More information

改版履歴 Ver. 日付履歴初版 2014/7/10 - 目次 1. はじめに クラスター構築の流れ Windows Server Failover Cluster をインストールするための準備 OS のセットアップ時の注意... -

改版履歴 Ver. 日付履歴初版 2014/7/10 - 目次 1. はじめに クラスター構築の流れ Windows Server Failover Cluster をインストールするための準備 OS のセットアップ時の注意... - NX7700x シリーズ Windows Server 2012 R2 Windows Server Failover Cluster インストール手順書 Microsoft Windows Windows Server は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名 製品名は 各社の登録商標または商標です 免責条項

More information

単体テープドライブ編 システム構成図

単体テープドライブ編 システム構成図 サーバー製品単体テープドライブ編 システム構成図 2018 年 4 月 5 日 サーバ製品システム構成図 ( 単体テープドライブ編 ) * 各 Linux ディストリビューション使用時の構成 注意事項については Linux 構成だけの例外事項等もありますので 詳細は日本ヒューレット パッカードの Linux ホームページ (http://www.hpe.com/jp/linux) の左側項目内の ProLiant

More information

ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート

ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート ================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

ESET NOD32アンチウイルス V4.2 リリースノート

ESET NOD32アンチウイルス V4.2 リリースノート ====================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス V4.2 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ====================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

Microsoft Word - 13_ver6_Win7SP1.doc

Microsoft Word - 13_ver6_Win7SP1.doc NEC Express5800 シリーズ Windows 7 Service Pack 1 適用について Microsoft Windows は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名 製品名は 各社の登録商標または商標です 本書の内容は将来予告なしに変更することがあります 無断転載を禁じます 本書または本書に記述されている製品や技術に関して

More information

Red Hat Enterprise Linux [ Server ] 型番 / 価格早見表 アドオン製品 (Option) に関する詳細は レッドハット社 WEB ページをご確認ください [ 新規 ]1 年契約 仮想化ゲ

Red Hat Enterprise Linux [ Server ] 型番 / 価格早見表 アドオン製品 (Option) に関する詳細は レッドハット社 WEB ページをご確認ください  [ 新規 ]1 年契約 仮想化ゲ Red Hat Enterprise Linux 新製品体系のごのご案内 < 旧製品体系での注文受付け期間 > 2011 年 2 月 28 日レッドハット社受注分社受注分まで ( 2011 年 3 月 1 日以降は 新製品体系のご注文のみの受付です ) 新しいしい製品体系製品体系の特徴 新しい製品体系は 以下 3 つのカテゴリーに分類されます サーバ製品 : Red Hat

More information

ProLiant ML110 Generation 4 システム構成図

ProLiant ML110 Generation 4 システム構成図 HP ProLiant ML110 Generation 4 2008 1 24 OVERVIEW ProLiant ML110 Generation 4 ProLiant ML110 Generation 4 1 2 SCSI USB 3 6 SATA SAS LED LED 4 Lights-Out 100c ( ) ProLiant ML110 G4 SATA / SAS ( ) Celeron

More information

untitled

untitled IBM System x 3550 M2 (7946) System Guide ă IBM System x3550 M2 Express Spec ă ă ă ă ă ă ă ă ăăă ă ă 1/25 IBM System x 3550 M2 (7946) IBM System x3550 M2 Spec System Guide ăă ă ă ă ă ă ă ă ă ă ăăă ă ă 2/25

More information

取り付け前の確認 準備 この章では 本製品をパソコンへ取り付ける前の確認や準備について説明します 各部の名称 機能 3 ヘ ーシ 本製品の各部の機能 名称を確認します ネットワークへの接続 4 ヘ ーシ 本製品をネットワークに接続します 2

取り付け前の確認 準備 この章では 本製品をパソコンへ取り付ける前の確認や準備について説明します 各部の名称 機能 3 ヘ ーシ 本製品の各部の機能 名称を確認します ネットワークへの接続 4 ヘ ーシ 本製品をネットワークに接続します 2 Windows 98 でのインストール手順 (ET100-PCI-L2 ET100-PCI-L2) 取り付け前の確認 準備 2 各部の名称 機能 3 ネットワークへの接続 4 Windows 98 へのインストール 7 インストール 8 インストール後の確認 15 Windows 98 からのアンインストール 18 インストールしたソフトを削除するには 19 (Windows 98) 取り付け前の確認

More information

システム条件 OS--- Microsoft Windows Vista 32 / 64-bit (Ultimate Business Enterprise のみ ) Microsoft Windows 7 32 / 64-bit (Professional Ultimate Enterprise

システム条件 OS--- Microsoft Windows Vista 32 / 64-bit (Ultimate Business Enterprise のみ ) Microsoft Windows 7 32 / 64-bit (Professional Ultimate Enterprise SolidWorks Student Edition 2013-2014 日本語インストレーションガイド インストールの前に必ずお読み下さい SolidWorks Student Edition のインストールメディアはDVDです インストールするコンピュータにはDVDメディアを再生できるドライブが必要です ご使用いただけるSolidWorksは 1 台のPC 上でのみ有効となります 使用するPCを変更する場合は

More information

System Requirements for Geomagic

System Requirements for Geomagic GEOMAGIC 動作環境 32-bit 版 64-bit 版 OS CPU RAM ハードディスクディスプレイ GPU - Windows XP (32-bitまたは64-bit SP2 以上 ) - Windows XP (64-bit SP2 以上 ) - Windows Vista (32-bitまたは64-bit SP1 - Windows Vista (64-bit SP1 以上 ) 以上

More information

hTc Z バックアップ手順書 (Ver.1.1)

hTc Z バックアップ手順書 (Ver.1.1) htc Z バックアップ手順書 1. htc Z バックアップ手順について [ はじめに ] P2 [ STEP1 ] 同期できる項目 P4 [ STEP2 ] 事前の準備 P5 (1) 事前準備物 P5 (2) パソコン環境の確認 P5 [ STEP3 ] 必要なアプリケーションのインストール P6 [ STEP4 ] ソフトウェア更新前のデータをバックアップする P7-P9 (1) ActiveSync

More information

目次 1. はじめに ご注意 アイコン表記について NET Framework3.5(3.0/2.0) のインストールについて ネットワークに接続せずにインストールする方法 高速スタートアップの無効化について...

目次 1. はじめに ご注意 アイコン表記について NET Framework3.5(3.0/2.0) のインストールについて ネットワークに接続せずにインストールする方法 高速スタートアップの無効化について... Microsoft Windows10 における弊社製品ご使用上の注意事項 1/22 目次 1. はじめに... 3 1-1 ご注意... 3 1-2 アイコン表記について... 3 2..NET Framework3.5(3.0/2.0) のインストールについて... 4 2-1 ネットワークに接続せずにインストールする方法... 5 3. 高速スタートアップの無効化について... 9 3-1 高速スタートアップの無効化設定手順...

More information

警告および注意 警告! 装置の表面または領域にこの記号が貼付されている場合は 感電のおそれがあることを示しています 感電によるけがを防ぐため この記号が貼付されているカバーは開けないでください 警告! 感電または装置の損傷の危険がありますので 次の点を守ってください 必ず電源コードのアース端子を使用

警告および注意 警告! 装置の表面または領域にこの記号が貼付されている場合は 感電のおそれがあることを示しています 感電によるけがを防ぐため この記号が貼付されているカバーは開けないでください 警告! 感電または装置の損傷の危険がありますので 次の点を守ってください 必ず電源コードのアース端子を使用 IEEE-1394b PCI Express カードの取り付け 概要 このマニュアルでは HP シリーズ xw9400 および xw4600 ワークステーションでの IEEE-1394 PCI Express(PCIe) カードの取り付け方法を説明します キットの内容 IEEE-1394b PCIe カード Y アダプタ電源ケーブル 保証に関する情報 インストール手順書 お使いになる前に QuickSpecs

More information

システムユニット構成ツリーの見方

システムユニット構成ツリーの見方 HP StorageWorks 1200 All-in-One Storage System 2008 8 28 10 24 HP ProLiant!! Web http://www.hp.com/jp/proliant_all_rack 1 OVERVIEW HP StorageWorks All-in-One Storage System(AiO) ( 3 14 100 ) 1 AiO AiO

More information

CLUSTERPRO X 3.3 for Windows VM/Linux VM/Solaris VM 仮想マシン ライセンス体系資料 207 年 2 月日本電気株式会社クラウドプラットフォーム事業部 CLUSTERPRO グループ ( グローバル プロモーションチーム ) 目次 基本構成 推奨する主な構成. 仮想マシン ライセンスの特. VMware vsphere 5 環境の高可 構成 2.

More information

第一章 LPC2478 ボードの概要...3 第二章 uclinux の初体験 SD カードのテスト USB メモリのテスト USB Devices のテスト network のテスト...6 第三章 uclinux のコンパイル...

第一章 LPC2478 ボードの概要...3 第二章 uclinux の初体験 SD カードのテスト USB メモリのテスト USB Devices のテスト network のテスト...6 第三章 uclinux のコンパイル... 株式会社日新テクニカ株式会社日新テクニカ株式会社日新テクニカ 1 ARM ARM ARM ARM7/TDMI 7/TDMI 7/TDMI 7/TDMI LPC LPC LPC LPC247 247 247 2478-uC uc uc uclinux inux inux inux マニュアルマニュアルマニュアルマニュアル株式会社日新テクニカ株式会社日新テクニカ株式会社日新テクニカ株式会社日新テクニカ

More information

対応 Web サーバ IIS Apache HTTP Server x 環境によるインストール時の Web サーバの検出および利用について詳細は以下製品 Q&A をご覧ください

対応 Web サーバ IIS Apache HTTP Server x 環境によるインストール時の Web サーバの検出および利用について詳細は以下製品 Q&A をご覧ください ウイルスバスタービジネスセキュリティ 9.0 SP3 ウイルスバスタービジネスセキュリティ 9.0 SP3 サーバ ハードウェア プロセッサ マルチプロセッサまたはマルチコアプロセッサ メモリ x86( 従来型スキャン ): 1GB 以上 2GB を推奨 x86( スマートスキャン ): 1GB 以上 2GB を推奨 x64( 従来型 スマートスキャン ): 1GB 以上 2GB を推奨 注 : クライアントプログラム用に必要なメモリは別途ウイルスバスタービジネスセキュリティ

More information

PC 移行は以下の流れで行います 次ページ以降に各手順を記載しますのでご確認ください ( をクリックすると該当の説明にジャンプします ) 移行元の PC での作業 Step1 移行するデータをバックアップする (3 ページ ) [ 随時処理 ]-[ データコピー処理 ] メニュー 複数のデータが存在

PC 移行は以下の流れで行います 次ページ以降に各手順を記載しますのでご確認ください ( をクリックすると該当の説明にジャンプします ) 移行元の PC での作業 Step1 移行するデータをバックアップする (3 ページ ) [ 随時処理 ]-[ データコピー処理 ] メニュー 複数のデータが存在 奉行 21 シリーズ ( スタンドアロン版 ) PC 移行の手順書 新しい PC を購入したので この PC で奉行製品を利用したい など 現在ご利用の PC から別 PC で奉行製品をご利用になる場合の移行手順を説明します 次ページに各作業の流れを記載しますのでご確認ください 移行元の PC 1 データやユーザー権限情報を移行先の PC で参照可能なメディアにバックアップします 2 奉行製品をセットアップします

More information

目次はじめに 必要システム環境 インストール手順 インストール前の注意点 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール ) ライセンスの登録 初期設定情報の入力... 8

目次はじめに 必要システム環境 インストール手順 インストール前の注意点 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール ) ライセンスの登録 初期設定情報の入力... 8 一括請求 Assist 操作マニュアル インストール編 第 1.7 版 目次はじめに...3 1 必要システム環境...4 2 インストール手順...5 2.1 インストール前の注意点... 5 2.2 インストールの準備 (.NET Framework3.5 SP1 のインストール )... 5 2.3 ライセンスの登録... 8 2.4 初期設定情報の入力... 8 2.5 インストール先の選択...

More information

第 1 章 基礎 基数 基数変換 単位 PC 歴史 PC 形状 第 2 章 PC 構造 2-1 PC / PC 構成 役割 規格 上 部品 演習 設置 2-2 /BIOS

第 1 章 基礎 基数 基数変換 単位 PC 歴史 PC 形状 第 2 章 PC 構造 2-1 PC / PC 構成 役割 規格 上 部品 演習 設置 2-2 /BIOS 第 1 章 基礎 1-1 1-1-1 1-1-2 1-1-3 基数 基数変換 1-1-4 単位 1-1-5 PC 歴史 PC 形状 第 2 章 PC 構造 2-1 PC / 2-1-1 PC 構成 2-1-2 役割 2-1-3 規格 2-1-4 上 部品 2-1-5 演習 設置 2-2 /BIOS 2-2-1 電源 2-2-2 演習 電源 設置 2-2-3 BIOS 2-3 / 2-3-1 2-3-2

More information

iStorage NSシリーズ 管理者ガイド

iStorage NSシリーズ 管理者ガイド istorage NS シリーズ 管理者ガイド ( 詳細編 ) 第 3.0 版 2014 年 10 月 商標について Microsoft Windows Windows Server および Windows Vista は米国 Microsoft Corporation の米国および その他の国における登録商標です ESMPRO は日本電気株式会社の商標です Windows Server 2012

More information

PRIMERGY RX2540 M4 システム構成図 2018年1月版 樹系図

PRIMERGY RX2540 M4 システム構成図 2018年1月版 樹系図 FUJITSU Server PRIMERGY RX50 M システム構成図 サポート OS RX50 M は 以下の OS をサポートしています 本文中の OS 名称は 次のように略して表記します OS の対応状況等の最新情報は当社ホームページ ( http://www.fujtsu.com/jp/products/computng/servers/prmergy/software/ ) を参照ください

More information

改版履歴 Ver. 日付履歴 1.0 版 2014/5/30 新規作成 目次 0 はじめに 本文中の記号について Hyper-V 2.0 をインストールするための準備 インストール前に確認が必要なもの Hyper-V 2.0 の

改版履歴 Ver. 日付履歴 1.0 版 2014/5/30 新規作成 目次 0 はじめに 本文中の記号について Hyper-V 2.0 をインストールするための準備 インストール前に確認が必要なもの Hyper-V 2.0 の NX7700x シリーズ Windows Server 2008 R2 Hyper-V 2.0 インストール手順書 1.0 版 2014/5/30 Microsoft Windows Windows Server Active Directory および Hyper-V は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名

More information

ProLiant ML115 Generation 1 システム構成図

ProLiant ML115 Generation 1 システム構成図 HP ProLiant ML115 2008 7 17 5 19 7 31 HP ProLiant ML100 ProLiant Web http://www.hp.com/jp/mega_proliant OVERVIEW ProLiant ML115 ProLiant ML115 1 2 USB LED LED 4 Lights-Out 100c 3 6 SATA ProLiant ML115

More information

ProLiant DL160 Gen9 システム構成図

ProLiant DL160 Gen9 システム構成図 PE ProLiant DL160 Generation 9 システム 構 成 図 2016 年 7 月 14 日 1 目 次 PE ProLiant DL160 Generation 9 OVERVIEW 仕 様 一 覧 ( 共 通 仕 様 )... 3 仕 様 一 覧 (モデル 固 有 仕 様 )... 4 構 成 ツリー ProLiant 本 体... 11 プロセッサー... 11 メモリ...

More information

PRIMERGY RX200 S8 未サポートOS動作検証確認情報

PRIMERGY RX200 S8 未サポートOS動作検証確認情報 PRIMERGY RX200 S8 未 サポート OS 動 作 検 証 確 認 情 報 動 作 確 認 結 果 SAS アレイ SAS アレイ SAS アレイ オンボード SATA オンボード SATA ソフトウェア 名 称 コントローラカード コントローラカード コントローラカード コントローラ コントローラ RAID Ctrl SAS 6G RAID Ctrl SAS 6G RAID Ctrl

More information

<31305F F C815B82C582CC91808DEC8EE88F878F A5F56322E342E786C7378>

<31305F F C815B82C582CC91808DEC8EE88F878F A5F56322E342E786C7378> USB キーでの操作手順書 STR 目次 目次 -------------------------------------------------------------------------------------- 1. パッケージをご利用いただくまでの手順 1 (1) ユーザ専用ページから 該当パッケージをダウンロードする 手順 2 (2) 該当パッケージをインストールする 手順 5 (3)

More information

VXPRO R1400® ご提案資料

VXPRO R1400® ご提案資料 Intel Core i7 プロセッサ 920 Preliminary Performance Report ノード性能評価 ノード性能の評価 NAS Parallel Benchmark Class B OpenMP 版での性能評価 実行スレッド数を 4 で固定 ( デュアルソケットでは各プロセッサに 2 スレッド ) 全て 2.66GHz のコアとなるため コアあたりのピーク性能は同じ 評価システム

More information

Microsoft Word - 15_ver6_WS2008R2SP1.doc

Microsoft Word - 15_ver6_WS2008R2SP1.doc NEC Express5800 シリーズ Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 適用について Microsoft Windows Windows Server Active Directory Hyper-V は 米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です その他 記載されている会社名 製品名は 各社の登録商標または商標です

More information

H1-4

H1-4 High End Style AcerWindows Vista Home Premium Aspire M5621 ASM5621-A21 ASM5621-A22 ASM5621-A23 High End Style Aspire M5621 MAIN SPEC CPU ASM5621-A21ASM5621-A22ASM5621-A23 MEMORY HDD DRIVE OS GRAPHICS LAN

More information

PixeBurn! for HD Instruction Guide JPN

PixeBurn! for HD Instruction Guide JPN 取扱説明書 PixeBurn! for HD は AVCHD 規格で撮影した映像を そのままの画質で DVD や BD に書き込めるアプリケーションです お持ちのビデオカメラと Mac を接続してご使用ください 困ったときは 弊社ホームページに掲載している最新の情報をご覧ください 株式会社ピクセラオフィシャルホームページ http://www.pixela.co.jp/ それでも解決できない場合はユーザーサポートセンターへお問い合わせください

More information

SP1) Windows SBS 2011 Standard Edition (SP なし または SP1) Windows SBS 2011 Essentials Edition (SP 1) Windows Home Server 2011 (SP 1) Windows Server 2012

SP1) Windows SBS 2011 Standard Edition (SP なし または SP1) Windows SBS 2011 Essentials Edition (SP 1) Windows Home Server 2011 (SP 1) Windows Server 2012 ウイルスバスタービジネスセキュリティ 9.0 ウイルスバスタービジネスセキュリティ 9.0 サーバ ハードウェア プロセッサ マルチプロセッサまたはマルチコアプロセッサ メモリ x86( 従来型スキャン ): 1GB 以上 2GB を推奨 x86( スマートスキャン ): 1GB 以上 2GB を推奨 x64( 従来型 スマートスキャン ): 1GB 以上 2GB を推奨 注 : クライアントプログラム用に必要なメモリは別途ウイルスバスタービジネスセキュリティ

More information

機 器 購 入 後 の5 年 間 は 補 修 用 性 能 部 品 を 供 給 できること (4) 機 器 間 の 接 続 等 に 必 要 なケーブル 類 は 本 仕 様 に 含 むこと (5) 中 学 校 のサーバー 更 新 により 不 要 となる 機 器 については サーバーの 設 定 作 業 終

機 器 購 入 後 の5 年 間 は 補 修 用 性 能 部 品 を 供 給 できること (4) 機 器 間 の 接 続 等 に 必 要 なケーブル 類 は 本 仕 様 に 含 むこと (5) 中 学 校 のサーバー 更 新 により 不 要 となる 機 器 については サーバーの 設 定 作 業 終 教 育 用 コンピューター 機 器 等 調 達 仕 様 書 1 概 要 本 仕 様 書 は 小 中 学 校 情 報 化 推 進 事 業 に 伴 う ICT 機 器 及 び 教 材 ソフトウェ ア 等 ( 以 下 ICT 機 器 等 という )の 調 達 について 定 める 2 調 達 機 器 調 達 する 機 器 及 び は 本 仕 様 書 及 び 別 紙 ICT 機 器 等 調 達 一 覧 表 (

More information

Windows Server 2008/2008 R2 Active Directory環境へのドメイン移行の考え方

Windows Server 2008/2008 R2 Active Directory環境へのドメイン移行の考え方 Server 2008/2008 R2 Active Directory 環境へのドメイン移行の考え方 第 3.0 版 2010 年 7 月富士通株式会社 Copyright 2010 FUJITSU LIMITED 改版履歴 改版日時 版数 改版内容 2008.7 1.0 新規作成 2009.3 1.1 ADMTによる移行方法の記載を一部修正 2009.6 2.0 Server 2008 R2(RC)

More information

ソフトウェア & ハードウェア最適必要条件 PU: - Intel Core i7 3.2 GHz プロセッサ メモリ : - 6GB DDR3 (3x2GB) 1066 MHz メモリモジュール ストレージ : - 4 Four Solid State または 10,000 RPM SATA ディ

ソフトウェア & ハードウェア最適必要条件 PU: - Intel Core i7 3.2 GHz プロセッサ メモリ : - 6GB DDR3 (3x2GB) 1066 MHz メモリモジュール ストレージ : - 4 Four Solid State または 10,000 RPM SATA ディ ONYX ホワイトペーパ ONYX X10.1 のインストール 2011 年 9 月 序文 このドキュメントでは ONYX X10.1 のインストール方法を説明します これは使用のハードウェアキーのアップグレード ソフトウェア / ハードウェアの必要条件 ソフトウェアのインストール方法 そして潜在的な問題におけるトラブルシューティングを紹介します インストールを始める前に ONYX X10.1 ソフトウェアをインストールする前に

More information

セットアップする付録2 セットアップする Step1 各部の名称を確認する 電源ボタン microusb ポート ( 電源供給用 ) 給電用 microusb ケーブル ( 添付 ) を接続します USB 2.0 ポート 必要に応じて USB 機器 ( 別途用意 ) をつなぎます ストラップホール

セットアップする付録2 セットアップする Step1 各部の名称を確認する 電源ボタン microusb ポート ( 電源供給用 ) 給電用 microusb ケーブル ( 添付 ) を接続します USB 2.0 ポート 必要に応じて USB 機器 ( 別途用意 ) をつなぎます ストラップホール セットアップする付録 I-O DATA DEVICE, INC. かんたんセットアップガイド インテル Compute Stick もくじ セットアップする...2 Step1 各部の名称を確認する 2 Step2 つなぐ 3 Step3 初回の設定をする 4 付録...8 電源を切る (Windows をシャットダウンする ) 8 液晶ディスプレイから電源供給する際のご注意 9 アフターサービス

More information

はじめに この資料は データデデュプリケーション機能を検討いただくにあたり ディスク使用率とバックアップパフォーマンスについて データデデュプリケーションデバイス ( 以降 DDD と記述 ) とファイルシステムデバイス ( 以降 FSD と記述 ) を比較した資料になります FSD は ローカルマ

はじめに この資料は データデデュプリケーション機能を検討いただくにあたり ディスク使用率とバックアップパフォーマンスについて データデデュプリケーションデバイス ( 以降 DDD と記述 ) とファイルシステムデバイス ( 以降 FSD と記述 ) を比較した資料になります FSD は ローカルマ Rev. 1.5 arcserve Backup データデデュプリケーション 効果測定 Arcserve Japan はじめに この資料は データデデュプリケーション機能を検討いただくにあたり ディスク使用率とバックアップパフォーマンスについて データデデュプリケーションデバイス ( 以降 DDD と記述 ) とファイルシステムデバイス ( 以降 FSD と記述 ) を比較した資料になります FSD

More information

改訂履歴 版数 改訂理由 / 内容 制定 / 改定日 変更者 3.0 新サイト用に新規作成 2016/9/26 クオリカ株式会社 3.1 ユーザー向けに追記 2016/9/30 CP 事業部 3.2 初期設定追加 2016/10/6 CP 事業部 1

改訂履歴 版数 改訂理由 / 内容 制定 / 改定日 変更者 3.0 新サイト用に新規作成 2016/9/26 クオリカ株式会社 3.1 ユーザー向けに追記 2016/9/30 CP 事業部 3.2 初期設定追加 2016/10/6 CP 事業部 1 2016/10/6 第 3.2 版 CSS-Net インストール要領書 この冊子は CSS-Net のインストール方法を分かり易く説明してあります インストール方法が分からないときはご覧になって下さい 改訂履歴 版数 改訂理由 / 内容 制定 / 改定日 変更者 3.0 新サイト用に新規作成 2016/9/26 クオリカ株式会社 3.1 ユーザー向けに追記 2016/9/30 CP 事業部 3.2

More information

1 2 3 4 5

1 2 3 4 5 28 8 1 2 3 4 5 1 2 3 CPU Xeon E5-2603v4 6C/6T Registered DIMMGB HDD 500GB 3.5 SATA 6Gb/s 7200rpm512 Sector DVD-ROM (700W) 5 8:30 17:30 (5 ) A4 A4 + 2 40 / 40 / 40 / 40 / 6 3 A4 1,200 1,200dpi / 9,600 600dpi

More information