HPE MSA 2050 Storage システム構成図

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "HPE MSA 2050 Storage システム構成図"

Transcription

1 PE MSA 2050 Storage システム構成図 2018 年 5 月 10 日 1

2 目次 PE MSA 2050 Storage OVERVIEW 製品概要... 3 仕様一覧... 9 構成手順 増設エンクロージャー一覧表 構成ツリー MSA 2050 / 2052 SAN 構成例 ファイバーチャネルホストバスアダプター ファイバーチャネルケーブル ファイバーチャネルスイッチ MSA 2050 / 2052 SAN (1GbE iscsi) 用オプション MSA 2050 / 2052 SAN (10GbE iscsi) 用ネットワークアダプター DAC ケーブルとトランシーバー GbE 対応ネットワークスイッチ GbE 対応ネットワークスイッチ用オプション MSA 2050 / 2052 SAN 用 SFP+ トランシーバー MSA 2050 / 2052 SAN (FC / iscsi) 本体 (2.5 型モデル ) MSA 2050 / 2052 SAN (FC / iscsi) 本体 (3.5 型モデル ) MSA 2050 / 2052 SAS 構成例 SAS ホストバスアダプター MSA 2050 / 2052 SAS 本体 (2.5 型モデル ) MSA 2050 / 2052 SAS 本体 (3.5 型モデル ) 増設エンクロージャー (2.5 型モデル ) 増設エンクロージャー (3.5 型モデル ) ハードドライブ ( ホットプラグ SFF 2.5 インチ ) ハードドライブ ( ホットプラグ LFF 3.5 インチ ) 電源コード ソフトウェア サポートサービス

3 OVERVIEW PE MSA Storage 鉄板の PE MSA Storage 204x シリーズを更に強化した NEW モデル PE MSA 2050 Storage MSA ファミリー第 5 世代の PE MSA Storage 1050 / 2050 / 2052 は 第 4 世代と同様のシンプルさ 柔軟性を備えつつ ハードウェアスペックを向上させた進化モデルです PE MSA が選ばれる理由 1 純正オプションだから保守も安心 ProLiant を使うなら PE Storage を使えば切り分けの不安を排除可能 自身での切り分け対応 たらい回しなどの不安から開放されます 2 柔軟な構成 難しい製品固有のルールを覚えなくても RAID さえわかればディスクの構成が組めます どんな環境にも使える様々なプロトコル 形式をサポート FC-SAN iscsi SAS 2.5 型 3.5 型 SSD DD など様々な環境で柔軟に使えます 3 更に高性能で高機能 SSD によるリードキャッシュ拡張やストレージ階層化 Snapshot や Remote Copy など ストレージに不可欠な機能を装備 第 4 世代と比較して CPU の更なる高速化 メモリの増強などを行い 更なる高速化を実現 最大で 220,600 IOPS (MSA 2050 / 2052) もはやエントリー領域に留まらない性能を獲得できます 4 全てのコンポーネントが冗長化 SPoF 排除 RAID コントローラー 電源モジュールなど全て冗長化 が持つ RAID コントローラーの SPoF の不安を排除可能 MSA 1050 / 2050 / 2052 との比較 機能 MSA 1050 Storage MSA 2050 Storage MSA 2052 Storage 最大性能 69,100 IOPS 220,600 IOPS 220,600 IOPS コントローラーモジュールタイプ 8Gb FC コントローラー 1GbE iscsi コントローラー 6Gb / 12Gb SAS コントローラー 8Gb / 16Gb FC 1GbE / 10GbE iscsi コントローラー 6Gb / 12Gb SAS コントローラー 8Gb / 16Gb FC 1GbE / 10GbE iscsi コントローラー 6Gb / 12Gb SAS コントローラー ホストポート ( コントローラーあたり ) 2 ポート ( 共通 ) - 8Gb FC - 1GbE iscsi - 6Gb & 12Gb SAS (SAS モデル用専用ケーブルを使用することでホスト 4 ノードと接続可能 ) 4 ポート ( 共通 ) - 8Gb FC 16Gb FC 1GbE iscsi 10GbE iscsi のいずれか または 2 種類の混在 (2 ポートずつ ) - 6Gb & 12Gb SAS 4 ポート ( 共通 ) - 8Gb FC 16Gb FC 1GbE iscsi 10GbE iscsi のいずれか または 2 種類の混在 (2 ポートずつ ) - 6Gb & 12Gb SAS 最大ドライブ台数 96 台 (2.5 型 ) 48 台 (3.5 型 ) 192 台 (2.5 型 ) 96 台 (3.5 型 ) 192 台 (2.5 型 ) 96 台 (3.5 型 ) リニアボリューム非対応非対応非対応 キャッシュ ( コントローラーあたり ) ストレージプール ( ワイドストライピング ) 仮想ボリューム ( シンプロビジョニング ) 6GB 8GB 8GB 標準標準標準 標準搭載ドライブなしなし 800GB SSD 2 Snapshot 数 標準 :64 オプション :512 (Advance Data Service 使用権 ) 標準 :64 オプション :512 (Advance Data Service 使用権 ) 標準 :512 Remote Snap オプション :(Advanced Data Service 使用権 ) オプション :(Advanced Data Service 使用権 ) 標準 SSD リードキャッシュ標準標準標準 自動階層化 (SAS MDL SAS DD 間 ) 標準標準標準 自動階層化 (SSD-DD 間 ) オプション :(Advanced Data Service 使用権 ) オプション :(Advanced Data Service 使用権 ) 標準 SSD ボリューム DD ボリュームの混在 オプション :(Advanced Data Service 使用権 ) オプション :(Advanced Data Service 使用権 ) 標準 3

4 OVERVIEW 1 純正オプションだから保守も安心 ProLiant を使うなら PE Storage を使えば切り分けの不安を排除可能 自身での切り分け対応 たらい回しなどの不安から開放されます PE MSA 2050 Storage エラーが起きた会社が違うとたらい回しに PE ワンストップなら ボリュームが見えない ストレージが原因です 原因を責任持って特定します A 社 ( ) が原因です PE (, ストレージ ) ストレージ B 社 ( ストレージ ) 2 柔軟な構成 難しい製品固有のルールを覚えなくても RAID さえわかればディスクの構成が組めます 一般的なストレージ PE MSA なら ストレージ - DD 何本以上 何本単位で追加 - RAID をベースに構成 - 製品特有の概念 - 柔軟な RAID レベル - 製品特有の冗長性の概念 (RAID グループを追加していくプール機能も使用可能 ) どんな環境にも使える様々なプロトコル 形式をサポート FC-SAN iscsi SAS 2.5 型 3.5 型 SSD DD など様々な環境で柔軟に使えます 一般的なストレージ PE MSA なら ストレージ - ほとんど FC でしか使えないので iscsi が - FC, iscsi, SAS 様々なプロトコルをサポート どんな環境でも MSA で使用可能欲しい場合は別製品を検討 型も 3.5 型も アーカイブにも最適 型しかないため アーカイブ用途は別ストレージ 4

5 OVERVIEW PE MSA 2050 Storage 3 更に高性能で高機能 SSD によるリードキャッシュ拡張やストレージ階層化 Snapshot や Remote Copy など ストレージに不可欠な機能を装備 第 4 世代と比較して CPU の更なる高速化 メモリの増強などを行い より一層の高性能を実現 最大で 220,600 IOPS (MSA 2050 / 2052) もはやエントリー領域に留まらない性能を獲得できます 鉄板の MSA 2040 の使い勝手はそのままに 更にその上の性能を求めるなら最大 220,600 IOPS (MSA 2050 / 2052) 高速化 データ保護 仮想化 DB ファイルに効く高速化を低コストで実現 全体性能アップ 自動階層化 リード性能アップ SSD リードキャッシュ ストレージのコピー機能を使って ホストの影響を少なくデータ保護を実現 オペミス対策 Snapshot 筐体障害対策 Remote Snap 4 全てのコンポーネントが冗長化 SPoF 排除 RAID コントローラー 電源モジュールなど全て冗長化 が持つ RAID コントローラーの SPoF の不安を排除可能 1 つのコントローラー MSA 2 つのコントローラー コントローラーが壊れたら サービス停止 コントローラーが壊れても 業務継続 5

6 OVERVIEW MSA 1050 / 2050 / 2052 が提供するボリュームタイプ PE MSA 2050 Storage 仮想ボリューム 1. DD から仮想ディスク (RAID グループ ) を作成 2. 仮想ディスクをプールに登録 3. プールからボリュームを切り出し ボリューム Disk Disk Disk Disk ボリューム 仮想ストレージプール ボリューム Disk Disk Disk Disk Disk Disk Disk Disk 仮想ディスク (RAID グループ ) 仮想ディスク (RAID グループ ) シンプロビジョニングに対応 ワイドストライピングに対応 SSD Read Cache ティアリングに対応 最大 128TiB のボリューム 最大 LUN 数 512 最大 LUN サイズ 140TB (128TiB) 最大ホスト数 512 MSA の機能 高速化機能 SSD をリードキャッシュとして使って よく使うデータアクセスが早くなる 少しの投資で全体性能アップ 処理するディスクを増やして全体性能アップ 1SSD リードキャッシュ 2 自動階層化 3 ワイドストライピング SSD を大容量リードキャッシュとして使用して ランダムリード性能を大幅にアップ アクセスのトレンドによりデータを最適な階層に動かし 費用対性能の最大化 より多くのディスクに並列アクセスして性能アップディスクを増やしてさらに性能アップ DD SSD 高速ランダムリード データはボリュームより細かいレベルで移動 7.2k SAS DD 15k SAS DD SSD Disk Disk Disk Disk + Disk Disk Disk Disk データ保護機能 オペミス対策に Snapshot 4Snapshot 筐体障害対策に筐体間コピー 5Remote Snap ミスオペ等の対策に ストレージの Snapshot を使ってデータ保護 Volume 1:00 2:00 3:00 筐体障害等の対策に 筐体間のコピー機能を使って筐体レベルのデータ保護 Volume Volume 6

7 OVERVIEW MSA の機能 ( 続き ) PE MSA 2050 Storage SSD リードキャッシュと SSD 自動階層化の特徴 SSD1 本からできるリード性能の高速化 SSD リードキャッシュ リードもライトも高速化 SSD 自動階層化 SSD をリードキャッシュとして使用 一度読み込んだものは速くなる リード性能が向上 ライト性能は変わらない RAID を組まずに使用可能 同じファイルを参照する環境に有効 ( データベース 仮想化 ファイル等 ) ホットデータを SSD に移動 よく使用するデータアクセスが速くなる リード性能が向上 ライト性能も向上 ライトが多い環境に有効 ( 仮想化 / データベース等 ) ただし 両者は仮想プール上で共存できません 仮想ディスクグループのパフォーマンス向上 仮想プールの同一階層にあるすべての仮想ディスクグループは 同じ RAID レベルにする必要があります これにより 階層毎に一貫性のあるパフォーマンスを実現することが出来ます OK!! NG パフォーマンスを最大限発揮するためには 階層毎に同じ RAID Level で統一する必要があります 7

8 OVERVIEW MSA の UI Storage Management Utility v3 PE MSA 2050 Storage トピック別カテゴリと一覧できるダッシュボードでよりシンプルに管理 例 : ホーム画面 トピックタブ トピック別にナビゲート ホーム システム ホスト プール ボリューム マッピング パフォーマンス ホスト情報 ホストやイニシエーターの数等 ポート情報 ポートの状態やタイプ等 容量情報 日本語対応 ダッシュボード システムの情報を一覧で把握 システムの物理容量と使用中容量の状態 ストレージ情報 論理ストレージのより詳細な情報 画像はベータ版のキャプチャーです 実際の製品とは外観が異なる場合があります フッター 状態パネル システムの状態を表示 イベントパネル 重要なイベント等を表示 容量使用パネル 容量の使用状態を表示 I/O パネル 各 I/O の状況を表示 カーソルを合わせるとポップアップで詳細情報を表示 8

9 OVERVIEW PE MSA 2050 Storage システム仕様 (MSA 2050 / 2052 デュアルコントローラー 2.5 型ドライブストレージ ) インターフェイス RAID サポート * 1 製品 MSA 2050 SAN デュアルコントローラー 2.5 型ドライブストレージ MSA 2052 SAN デュアルコントローラー 2.5 型ドライブストレージ (2U, MU SSD) MSA 型ディスク増設エンクロージャー 製品番号 Q1J01A Q1J03A Q1J07A ホスト側 ドライブ側 4 ( コントローラーあたり ) 16 / 8 Gb Fibre Channel および 10 Gb iscsi SFP+ トランシーバー LC ポートに対応 1 Gb iscsi SFP+ トランシーバー RJ-45 ポートに対応 6 Gb SAS 仮想ディスクグループ * キャッシュメモリ ( コントローラーあたり ) 8 GB (Read / Write データキャッシュ + システムメモリ ) - 最大ハードドライブ数 ドライブ容量 * 3 キャッシュのバックアップあり ( 時間制限なし ) - リダンダントコントローラー標準搭載 - 1 エンクロージャー 24 台 (2.5 型ドライブ ) 増設エンクロージャー 7 台接続時 標準 最大 ( 増設エンクロージャー 7 台接続時 ) リダンダントパワーサプライ リダンダントファン 電源 * 4 ディスクレス 192 台 1.6 TB (800 GB SAS SSD 2 台 ) TB (2.4 TB SAS DD 192 台 ) / TB (3.2 TB SAS SSD 192 台 ) あり あり V (50 / 60 z) / V (50 / 60 z) 入力電流 4.5 A (100 V) / 1.9 A (240 V) 消費電力 省エネ法に基づくエネルギー消費効率 * 5 動作環境 サイズ (W D ) 重量 ソフトウェア 仮想化機能 * 6 / Snapshot 64 個 / Volume Copy 512 個 * W TBD 温度 :5~40 湿度 :10~90 % 結露しないこと mm (2U) 25.4 kg 仮想化機能 / Snapshot 64 個 / Volume Copy 512 個 * 7 *1: 各 RAID は RAID1 で最大 2 台 RAID で最大 16 台の物理ハードドライブで構成可能です *2: 仮想ディスクグループ (Virtual Disk Group) とは 仮想プール内に複数存在可能な RAID グループ *3:LUN サイズは 最大 128TiB ( ただし LUN サイズは選択したディスクならびに RAID 構成に依存します ) LUN 数は最大 512 個可能 *4:100V 用 NEMA 5-15P 電源コード (3.6m) 200V 用 C13-14 電源コード (0.7m 200V PDU UPS 用 ) 各 2 本標準添付 *5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定された消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除したものです *6: 仮想化機能の自動階層化パフォーマンス階層に対応するには オプションの使用権が必要 *7: サポートの数 同時に実行可能な数は 64 個 - ディスクレス - サポート情報 ( 重要 ) MSA 2050 のサポート情報は SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( サイト ( 初回のみ登録が必要 ) を参照ください MSA 2050 がサポートするならびに OS ホストバスアダプター スイッチ マルチパスソフトウェア クラスターサポート iscsi イニシエーターなど最新情報を確認いただけます PE が yper-v 上でサポートするゲスト OS は Microsoft サイトで確認ください ( PE が VMware ESX Server 上でサポートするゲスト OS は VMware 社が公開するドキュメント "Guest Operating System Installation Guide" に準拠します ( 9

10 OVERVIEW PE MSA 2050 Storage システム仕様 (MSA 2050 / 2052 デュアルコントローラー 2.5 型ドライブストレージ ) インターフェイス RAID サポート * 1 製品 MSA 2050 SAS デュアルコントローラー 2.5 型ドライブストレージ MSA 2052 SAS デュアルコントローラー 2.5 型ドライブストレージ (SSD x 2) MSA 型ディスク増設エンクロージャー 製品番号 Q1J29A Q1J31A Q1J07A ホスト側 ドライブ側 4 ( コントローラーあたり ) igh Density (SFF8644) ポート 12 Gb / 6 Gb SAS 6 Gb SAS 仮想ディスクグループ * キャッシュメモリ ( コントローラーあたり ) 8 GB (Read / Write データキャッシュ + システムメモリ ) - 最大ハードドライブ数 ドライブ容量 * 3 キャッシュのバックアップあり ( 時間制限なし ) - リダンダントコントローラー標準搭載 - 1 エンクロージャー 24 台 (2.5 型ドライブ ) 増設エンクロージャー 7 台接続時 標準 最大 ( 増設エンクロージャー 7 台接続時 ) リダンダントパワーサプライ リダンダントファン 電源 * 4 ディスクレス 192 台 1.6 TB (800 GB SAS SSD 2 台 ) TB (2.4 TB SAS DD 192 台 ) / TB (3.2 TB SAS SSD 192 台 ) あり あり V (50 / 60 z) / V (50 / 60 z) 入力電流 4.5 A (100 V) / 1.9 A (240 V) 消費電力 省エネ法に基づくエネルギー消費効率 * 5 動作環境 サイズ (W D ) 重量 ソフトウェア 仮想化機能 * 6 / Snapshot 64 個 / Volume Copy 512 個 * W TBD 温度 :5~40 湿度 :10~90 % 結露しないこと mm (2U) 25.4 kg 仮想化機能 / Snapshot 64 個 / Volume Copy 512 個 * 7 *1: 各 RAID は RAID1 で最大 2 台 RAID で最大 16 台の物理ハードドライブで構成可能です *2: 仮想ディスクグループ (Virtual Disk Group) とは 仮想プール内に複数存在可能な RAID グループ *3:LUN サイズは 最大 128TiB ( ただし LUN サイズは選択したディスクならびに RAID 構成に依存します ) LUN 数は最大 512 個可能 *4:100V 用 NEMA 5-15P 電源コード (3.6m) 200V 用 C13-14 電源コード (0.7m 200V PDU UPS 用 ) 各 2 本標準添付 *5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定された消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除したものです *6: 仮想化機能の自動階層化パフォーマンス階層に対応するには オプションの使用権が必要 *7: サポートの数 同時に実行可能な数は 64 個 - ディスクレス - サポート情報 ( 重要 ) MSA 2050 のサポート情報は SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( サイト ( 初回のみ登録が必要 ) を参照ください MSA 2050 がサポートするならびに OS ホストバスアダプター スイッチ マルチパスソフトウェア クラスターサポート iscsi イニシエーターなど最新情報を確認いただけます PE が yper-v 上でサポートするゲスト OS は Microsoft サイトで確認ください ( PE が VMware ESX Server 上でサポートするゲスト OS は VMware 社が公開するドキュメント "Guest Operating System Installation Guide" に準拠します ( 10

11 OVERVIEW PE MSA 2050 Storage システム仕様 (MSA 2050 / 2052 デュアルコントローラー 3.5 型ドライブストレージ ) インターフェイス RAID サポート * 1 製品 MSA 2050 SAN デュアルコントローラー 3.5 型ドライブストレージ MSA 2052 SAN デュアルコントローラー 3.5 型ドライブストレージ (2U, MU SSD) MSA 型ディスク増設エンクロージャー 製品番号 Q1J00A Q1J02A Q1J06A ホスト側 ドライブ側 4 ( コントローラーあたり ) 16 / 8 Gb Fibre Channel および 10 Gb iscsi SFP+ トランシーバー LC ポートに対応 1 Gb iscsi SFP+ トランシーバー RJ-45 ポートに対応 6 Gb SAS 仮想ディスクグループ * キャッシュメモリ ( コントローラーあたり ) 8 GB (Read / Write データキャッシュ + システムメモリ ) - 最大ハードドライブ数 ドライブ容量 * 3 キャッシュのバックアップあり ( 時間制限なし ) - リダンダントコントローラー標準搭載 - 1 エンクロージャー 12 台 (3.5 型ドライブ ) 増設エンクロージャー 7 台接続時 標準 最大 ( 増設エンクロージャー 7 台接続時 ) リダンダントパワーサプライ リダンダントファン 電源 * 4 ディスクレス 96 台 1.6 TB (800 GB SAS SSD 2 台 ) 1152 TB (12 TB SAS DD 96 台 ) / 76.8 TB (800 GB SAS SSD 96 台 ) あり あり V (50 / 60 z) / V (50 / 60 z) 入力電流 4.5 A (100 V) / 1.9 A (240 V) 消費電力 省エネ法に基づくエネルギー消費効率 * 5 動作環境 サイズ (W D ) 重量 ソフトウェア 仮想化機能 * 6 / Snapshot 64 個 / Volume Copy 512 個 * W TBD 温度 :5~40 湿度 :10~90 % 結露しないこと mm (2U) 30.8 kg 仮想化機能 / Snapshot 64 個 / Volume Copy 512 個 * 7 *1: 各 RAID は RAID1 で最大 2 台 RAID で最大 16 台の物理ハードドライブで構成可能です *2: 仮想ディスクグループ (Virtual Disk Group) とは 仮想プール内に複数存在可能な RAID グループ *3:LUN サイズは 最大 128TiB ( ただし LUN サイズは選択したディスクならびに RAID 構成に依存します ) LUN 数は最大 512 個可能 *4:100V 用 NEMA 5-15P 電源コード (3.6m) 200V 用 C13-14 電源コード (0.7m 200V PDU UPS 用 ) 各 2 本標準添付 *5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定された消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除したものです *6: 仮想化機能の自動階層化パフォーマンス階層に対応するには オプションの使用権が必要 *7: サポートの数 同時に実行可能な数は 64 個 - ディスクレス - サポート情報 ( 重要 ) MSA 2050 のサポート情報は SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( サイト ( 初回のみ登録が必要 ) を参照ください MSA 2050 がサポートするならびに OS ホストバスアダプター スイッチ マルチパスソフトウェア クラスターサポート iscsi イニシエーターなど最新情報を確認いただけます PE が yper-v 上でサポートするゲスト OS は Microsoft サイトで確認ください ( PE が VMware ESX Server 上でサポートするゲスト OS は VMware 社が公開するドキュメント "Guest Operating System Installation Guide" に準拠します ( 11

12 OVERVIEW PE MSA 2050 Storage システム仕様 (MSA 2050 / 2052 デュアルコントローラー 3.5 型ドライブストレージ ) インターフェイス RAID サポート * 1 製品 MSA 2050 SAS デュアルコントローラー 3.5 型ドライブストレージ MSA 2052 SAS デュアルコントローラー 3.5 型ドライブストレージ (SSD x 2) MSA 型ディスク増設エンクロージャー 製品番号 Q1J28A Q1J30A Q1J06A ホスト側 ドライブ側 4 ( コントローラーあたり ) igh Density (SFF8644) ポート 12 Gb / 6 Gb SAS 6 Gb SAS 仮想ディスクグループ * キャッシュメモリ ( コントローラーあたり ) 8 GB (Read / Write データキャッシュ + システムメモリ ) - 最大ハードドライブ数 ドライブ容量 * 3 キャッシュのバックアップあり ( 時間制限なし ) - リダンダントコントローラー標準搭載 - 1 エンクロージャー 12 台 (3.5 型ドライブ ) 増設エンクロージャー 7 台接続時 標準 最大 ( 増設エンクロージャー 7 台接続時 ) リダンダントパワーサプライ リダンダントファン 電源 * 4 ディスクレス 96 台 1.6 TB (800 GB SAS SSD 2 台 ) 1152 TB (12 TB SAS DD 96 台 ) / 76.8 TB (800 GB SAS SSD 96 台 ) あり あり V (50 / 60 z) / V (50 / 60 z) 入力電流 4.5 A (100 V) / 1.9 A (240 V) 消費電力 省エネ法に基づくエネルギー消費効率 * 5 動作環境 サイズ (W D ) 重量 ソフトウェア 仮想化機能 * 6 / Snapshot 64 個 / Volume Copy 512 個 * W TBD 温度 :5~40 湿度 :10~90 % 結露しないこと mm (2U) 30.8 kg 仮想化機能 / Snapshot 64 個 / Volume Copy 512 個 * 7 *1: 各 RAID は RAID1 で最大 2 台 RAID で最大 16 台の物理ハードドライブで構成可能です *2: 仮想ディスクグループ (Virtual Disk Group) とは 仮想プール内に複数存在可能な RAID グループ *3:LUN サイズは 最大 128TiB ( ただし LUN サイズは選択したディスクならびに RAID 構成に依存します ) LUN 数は最大 512 個可能 *4:100V 用 NEMA 5-15P 電源コード (3.6m) 200V 用 C13-14 電源コード (0.7m 200V PDU UPS 用 ) 各 2 本標準添付 *5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定された消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除したものです *6: 仮想化機能の自動階層化パフォーマンス階層に対応するには オプションの使用権が必要 *7: サポートの数 同時に実行可能な数は 64 個 - ディスクレス - サポート情報 ( 重要 ) MSA 2050 のサポート情報は SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( サイト ( 初回のみ登録が必要 ) を参照ください MSA 2050 がサポートするならびに OS ホストバスアダプター スイッチ マルチパスソフトウェア クラスターサポート iscsi イニシエーターなど最新情報を確認いただけます PE が yper-v 上でサポートするゲスト OS は Microsoft サイトで確認ください ( PE が VMware ESX Server 上でサポートするゲスト OS は VMware 社が公開するドキュメント "Guest Operating System Installation Guide" に準拠します ( 12

13 OVERVIEW PE MSA 2050 Storage MSA 2050 製品外観 MSA 2050 / 型モデル前面 MSA 2050 / 型モデル前面 パワーサプライ 拡張ポート (SAS) ホストポート (16Gb/s 8Gb/s FC および 10Gb/s 1Gb/s iscsi SFP+ に対応 ) 管理用ネットワークポート CLI ポート MSA 2050 / 2052 SAN 背面 パワーサプライ 拡張ポート (SAS) ホストポート (12Gb/s 6Gb/s SAS igh Density (SFF8644)) 管理用ネットワークポート CLI ポート MSA 2050 / 2052 SAS 背面 ( 図は MSA 2040) 13

14 OVERVIEW コントローラー搭載モデル構成手順 PE MSA 2050 Storage MSA 2050 / 2052 本体にコントローラー 増設エンクロージャー SAS DD / SAS SSD を積み上げて構成します また と MSA 2050 / 2052 SAN (FC / iscsi) との接続には FC / iscsi ネットワーク環境 と MSA 2050 / 2052 SAS との接続には SAS 環境が必要です 用途に合わせて各オプション 接続方法を選択ください 構成例は MSA 2050 / 2052 SAN (FC / iscsi) は 16 頁を MSA 2050 / 2052 SAS は 31 頁を参照ください 2.5 型ドライブモデル 構成手順 1. ホスト側オプション ケーブル スイッチ 2. MSA 2050 / 2052 側トランシーバー 3. MSA 2050 / 2052 本体 ( デュアルコントローラーモデル ) MSA 2050 / 2052 SAN (FC) SAN スイッチ接続 との直接接続 * 4 MSA 2050 / 2052 SAN (1GbE iscsi) ネットワークスイッチ / との直接接続 MSA 2050 / 2052 SAN (10GbE iscsi) ネットワークスイッチ接続 との直接接続 * 4 MSA 2050 / 2052 SAS との直接接続 個別積み上げ構成個別積み上げ構成個別積み上げ構成個別積み上げ構成 FC BA 1GbE iscsi に対応 10GbE NIC SAS BA FC ケーブル (LC-LC) する NIC/ ケーブル / スイッチをご用意 DAC ケーブルまたはトランシーバー SAS ケーブル SAN スイッチ 不要 ください NW スイッチ 不要 不要 MSA 2050 用 SFP+ トランシーバー (4 個パック )* 5 MSA 2050 / 2052 SAN 2.5 型モデル 以下共通オプション 4. 本体用ハードドライブ * 1 ホットプラグ対応 2.5 型 SAS DD / SAS SSD 5. 増設エンクロージャ * 2 MSA 型増設エンクロージャーおよび 6. 増設エンクロージャ 用ハードドライブ * 1 ホットプラグ対応 2.5 型 SAS DD / SAS SSD 7. 電源コード標準添付以外の電源コード 8. ソフトウェアソフトウェア 9. 保証アップグレード * 3 サポートサービス MSA 型増設エンクロージャー 不要 MSA 2050 / 2052 SAS 2.5 型モデル ホットプラグ対応 3.5 型 SAS DD / SAS SSD 3.5 型ドライブモデル 構成手順 1. ホスト側オプション ケーブル スイッチ 2. MSA 2050 / 2052 側トランシーバー 3. MSA 2050 / 2052 本体 ( デュアルコントローラーモデル ) MSA 2050 / 2052 SAN (FC) SAN スイッチ接続 との直接接続 * 4 MSA 2050 / 2052 SAN (1GbE iscsi) ネットワークスイッチ / との直接接続 MSA 2050 / 2052 SAN (10GbE iscsi) ネットワークスイッチ接続 との直接接続 * 4 MSA 2050 / 2052 SAS との直接接続 個別積み上げ構成個別積み上げ構成個別積み上げ構成個別積み上げ構成 FC BA 1GbE iscsi に対応 10GbE NIC SAS BA FC ケーブル (LC-LC) する NIC/ ケーブル / スイッチをご用意 DAC ケーブルまたはトランシーバー SAS ケーブル SAN スイッチ 不要 ください NW スイッチ 不要 不要 MSA 2050 用 SFP+ トランシーバー (4 個パック )* 5 MSA 2050 / 2052 SAN 3.5 型モデル 以下共通オプション 4. 本体用ハードドライブ * 1 ホットプラグ対応 3.5 型 SAS DD / SAS SSD 5. 増設エンクロージャ * 2 MSA 型増設エンクロージャーおよび 6. 増設エンクロージャ 用ハードドライブ * 1 ホットプラグ対応 2.5 型 SAS DD / SAS SSD 7. 電源コード標準添付以外の電源コード 8. ソフトウェアソフトウェア 9. 保証アップグレード * 3 サポートサービス MSA 型増設エンクロージャー 不要 MSA 2050 / 2052 SAS 3.5 型モデル ホットプラグ対応 3.5 型 SAS DD / SAS SSD *1:SAS DD / SAS SSD を必要台数選択ください 2.5 型ドライブモデルには標準で 24 台 3.5 型ドライブモデルには標準で 12 台搭載可能です MSA 型ディスク増設エンクロージャー追加時には 1 台のエンクロージャーあたり最大 24 台搭載可能です MSA 型ディスク増設エンクロージャー追加時には 1 台のエンクロージャーあたり最大 12 台搭載可能です *2: オプションで MSA 2050 増設エンクロージャーを追加する場合は 最大 7 台まで追加できます MSA 型ディスク増設エンクロージャーと MSA 型ディスク増設エンクロージャーの混在構成は可能です *3: 保証アップグレードを必要に応じて選択ください *4: 直接接続のサポートは OS および BA / NIC が MSA 2050 / 2052 SAN との直接接続をサポートしていることが条件になります サポート情報については SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( を参照ください *5:10GbE iscsi で DAC ケーブルを使用する場合は不要です 14

15 OVERVIEW PE MSA 2050 Storage MSA 2050 / 2052 用ハードドライブ 増設エンクロージャー一覧表 モデルタイプ MSA 2050 / 型ドライブモデル MSA 2050 / 型ドライブモデル 本体概観 ハードドライブ種類 2.5 型 SAS DD / SAS SSD 3.5 型 SAS DD / SAS SSD ハードドライブ数 24 台 12 台 接続用 SAS ケーブル SAS SFF8088-SFF8088 MSA 型ディスク増設エンクロージャー * 1 MSA 型ディスク増設エンクロージャー * 1 増設エンクロージャー 増設エンクロージャー用ハードドライブ 接続可能エンクロージャー数 システム最大ハードドライブ数 2.5 型 SAS DD / SAS SSD 24 台 3.5 型 SAS DD / SAS SSD 12 台 192 台 (MSA 型ディスク増設エンクロージャーのみで増設した場合 ) 7 台 96 台 (MSA 型ディスク増設エンクロージャーのみで増設した場合 ) *1:MSA 型ディスク増設エンクロージャーと MSA 型ディスク増設エンクロージャーの混在構成は可能です サポートされる構成例 MSA 2050 / 型モデル MSA 2050 / 型モデル MSA 型ディスク増設エンクロージャー最大 7 台 MSA 2050 / 型モデル MSA 2050 / 型モデル MSA 型ディスク増設エンクロージャー最大 7 台 MSA / 3.5 型ディスク増設エンクロージャーのカスケード接続例 15

16 RAID ストレージシステム構成図 PE MSA 2050 Storage SAN (FC / iscsi) OVERVIEW P StorageWorks P2000 G3 MSA MSA 2050 / 2052 SAN (iscsi) および FC と iscsi の混在構成例は 次頁以降を参照ください MSA 2050 / 2052 SAN (FC) 構成例 直接接続構成 デュアルコントローラーデュアルポートデュアルパス構成 デュアルコントローラーマルチパス構成 BA BA BA BA BA BA BA BA BA BA SAN スイッチ接続構成 デュアルコントローラーマルチパス構成 BA BA BA BA BA BA 最大 512 台 SAN スイッチ SAN スイッチ MSA 2050 / 2052 SAN (FC) のマルチパス構成には あたり 2 枚 ( 推奨 ) の FC ホストバスアダプター MSA 2050 / 2052 SAN 用オプションコントローラー 2 台のファイバーチャネルスイッチ ( 直接接続の場合は不要 ) マルチパスソフトウェアが必要です 16

17 PE MSA 2050 Storage MSA 2050 / 2052 SAN (iscsi) 構成例 直接接続構成 デュアルコントローラーデュアルポートデュアルパス構成 LAN NIC NIC GbE GbE iscsi LAN ネットワークスイッチ接続構成 デュアルコントローラーマルチパス構成 LAN GbE NIC GbE GbE NIC GbE GbE NIC GbE 最大 512 台 ネットワークスイッチ ネットワークスイッチ iscsi LAN 1GbE iscsi でを直接接続する場合は 側に 1Gb 対応の NIC (RJ-45 対応 ) が必要です 10GbE iscsi でを直接接続する場合は 側に 10Gb 対応の NIC (SFP+ 対応 ) が必要です MSA 2050 / 2052 SAN (iscsi) のマルチパス構成には あたり 2 つの ( 推奨 ) 1GbE / 10GbE ネットワークアダプター MSA 2050 / 2052 SAN 用オプションコントローラー 冗長化された iscsi ネットワーク環境 ( 直接接続の場合は不要 ) マルチパスソフトウェアが必要です 17

18 PE MSA 2050 Storage MSA 2050 / 2052 SAN (FC と iscsi の混在 ) 構成例 SAN スイッチ / ネットワークスイッチ接続構成 デュアルコントローラーマルチパス構成 LAN BA BA BA BA GbE NIC GbE GbE NIC GbE 最大 512 台 SAN スイッチ SAN スイッチ ネットワークスイッチ ネットワークスイッチ FC iscsi LAN ホストポート 1 / ホストポート 2 / ホストポート 3 / ホストポート 4 MSA 2050 / 2052 SAN の FC / iscsi 構成表 デュアルコントローラー コントローラー ホストポート 1 ホストポート 2 ホストポート 3 ホストポート 4 なし なし 16Gb FC 16Gb FC 16Gb FC 16Gb FC 8Gb FC 8Gb FC 10Gb iscsi 10Gb iscsi 1Gb iscsi 1Gb iscsi なし なし 16Gb FC 16Gb FC 8Gb FC 8Gb FC 8Gb FC 8Gb FC A 10Gb iscsi 10Gb iscsi 1Gb iscsi 1Gb iscsi なし なし 10Gb iscsi 10Gb iscsi 10Gb iscsi 10Gb iscsi 1Gb iscsi 1Gb iscsi なし なし 1Gb iscsi 1Gb iscsi 10Gb iscsi 10Gb iscsi 1Gb iscsi 1Gb iscsi B コントローラー A と同じ構成にしてください MSA 2050 / 2052 SAN は FC と iscsi の混在が可能です FC と iscsi を混在する場合 ホストポート 1 とホストポート 2 ホストポート 3 とホストポート 4 は同じ構成にする必要があります MSA 2050 / 2052 SAN (FC / iscsi) のマルチパス構成には あたり 2 つの ( 推奨 ) FC ホストバスアダプター 1GbE / 10GbE ネットワークアダプター MSA 2050 / 2052 SAN 用オプションコントローラー 2 台のファイバーチャネルスイッチ 冗長化された iscsi ネットワーク環境 ( 直接接続の場合は不要 ) マルチパスソフトウェアが必要です 18

19 PE MSA 2050 Storage ファイバーチャネルホストバスアダプター OS / BA / ファイバーチャネルスイッチのサポート情報は SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( を参照ください MSA 2050 / 2052 SAN 本体には コントローラーあたり 4 つのポートがあり 16Gb または 8Gb FC SFP+ 10Gb iscsi SFP+ 1Gb iscsi RJ-45 のいずれかを選ぶことができます マルチパス構成のときは BA の冗長化のため 2 枚構成を推奨 DL / ML 用ファイバーチャネルホストバスアダプター DL / ML 用ファイバーチャネルホストバスアダプター ファイバーチャネルケーブル * 詳細については 各のシステム構成図を参照ください BladeSystem c-class 用ファイバーチャネルホストバスアダプター BladeSystem c-class 専用メザニンスロット対応 ファイバーチャネルホストバスアダプター * 詳細については Blade System 各ブレードのシステム構成図を参照ください BladeSystem c-class 用ファイバーチャネルスイッチインターコネクト BladeSystem c-class 対応 ファイバーチャネルスイッチインターコネクト 短波長 SFP+ ファイバーチャネルケーブル * 詳細については BladeSystem エンクロージャーのシステム構成図を参照ください * 詳細については BladeSystem エンクロージャーのシステム構成図を参照ください 19

20 PE MSA 2050 Storage ファイバーチャネルケーブル ファイバーチャネルホストバスアダプター ファイバーチャネルスイッチインターコネクト FC スイッチ用 ( ホストバスアダプター ファイバーチャネルスイッチ ストレージ接続用 ) マルチモードファイバーチャネルケーブル OM3 / OM4 マルチモード FC ケーブル ( アクアブルー ) MSA 2050 / 2052 SAN (FC) で使用可能な LC-LC FC ケーブル ケーブル長 ファイバーチャネルケーブル (LC-LC) PremierFlex OM4 ケーブル OM3 ケーブル 型番 税抜価格 型番 税抜価格 1 m QK732A 13,000 円 m QK733A 17,000 円 AJ835A 14,000 円 5 m QK734A 19,000 円 AJ836A 15,000 円 15 m QK735A 24,000 円 AJ837A 19,000 円 30 m QK736A 38,000 円 AJ838A 30,000 円 50 m QK737A 61,000 円 AJ839A 50,000 円 ファイバーチャネルケーブルはとファイバーチャネルスイッチ間およびファイバーチャネルスイッチと MSA 2050 / 2052 SAN (FC) 間の接続に必要な数を選択します 直接接続の場合には と MSA 2050 / 2052 SAN (FC) 間の接続に必要な数を選択します MSA 2050 / 2052 SAN 本体には コントローラーあたり 4 つのポートがあり 16Gb または 8Gb FC SFP+ 10Gb iscsi SFP+ 1Gb iscsi RJ-45 のいずれかを選ぶことができます ファイバーチャネル PremierFlex ケーブルは 従来のケーブルよりも更に高性能なケーブルで以下の特徴があります 高い屈曲性により柔軟性が高まり 取り扱いがより簡単 ( 推奨半径 15mm が 2mm に ) OM4 は 4700 Mz 帯域の優れた高速シグナル転送を提供 (PremierFlex でない OM3 ケーブルは 2000 Mz) 屈曲時のシグナル転送品質が 10 倍向上 20

21 PE MSA 2050 Storage ファイバーチャネルスイッチ (BA) と MSA 2050 / 2052 Storage SAN との直接接続のサポート情報については SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( を参照ください B シリーズ SN3600B 32Gb FC スイッチ 16Gb 短波長 B-Series SFP+ トランシーバー QK724A 50,000 円 ( 税抜価格 ) *32Gb/s スイッチ用の 16Gb SFP は Gb をサポート *SAN スイッチに接続する FC ケーブル数分必要 32Gb 短波長 B-Series SFP+ トランシーバー P932A 190,000 円 ( 税抜価格 ) *32Gb/s スイッチ用の 32Gb SFP は Gb をサポート *SAN スイッチに接続する FC ケーブル数分必要 SN3600B 32Gb 24 ポートファイバーチャネルスイッチ 8 ポートアクティブモデル (1U) Q170A#05Y 800,000 円 ( 税抜価格 ) *32Gb/s 対応ポートを 8 個標準装備 (32Gb/s 対応 SFP トランシーバーが必要 ) オプションの 8 ポート FC アップグレード使用権により アクティブポート数を 8 から 16 へ または 16 から 24 へアップグレード可能 *32Gb/s 16Gb/s 8Gb/s 4Gb/s をサポート ( 自動切換 ) *SAN Full Fabric をサポート *100V 用電源コード 200V PDU 接続用電源コード各 1 本付属 * 標準で以下のソフトウェアを含む Frame Filtering Advanced Zoning Web Tools Adaptive Networking * ラックへの搭載はスイッチ正面 (FC ポート側 ) がラック背面となります 通気はスイッチ背面から正面 (FC ポート側 ) です SN3600B 32Gb 24 ポートファイバーチャネルスイッチ 24 ポートアクティブモデル (1U) Q171A#05Y 2,200,000 円 ( 税抜価格 ) SN3600B 32Gb 24 ポートファイバーチャネルスイッチ 8 ポートアクティブモデル 24 ポートアクティブモデル *32Gb/s 対応ポートを 24 個標準装備 (32Gb/s 対応 SFP トランシーバーが必要 ) *32Gb/s 16Gb/s 8Gb/s 4Gb/s をサポート ( 自動切換 ) *SAN Full Fabric をサポート *100V 用電源コード 200V PDU 接続用電源コード各 1 本付属 * 標準で以下のソフトウェアを含む Frame Filtering Advanced Zoning Web Tools Adaptive Networking * ラックへの搭載はスイッチ正面 (FC ポート側 ) がラック背面となります 通気はスイッチ背面から正面 (FC ポート側 ) です B シリーズ SN3000B 16Gb FC スイッチ 16Gb 短波長 B-Series SFP+ トランシーバー QK724A 50,000 円 ( 税抜価格 ) *16Gb/s スイッチ用の 16Gb SFP は Gb をサポート *SAN スイッチに接続する FC ケーブル数分必要 8Gb 短波長 B-Series SFP+ トランシーバー AJ716B 35,000 円 ( 税抜価格 ) *16Gb/s スイッチ用の 8Gb SFP は 4 8Gb をサポート *SAN スイッチに接続する FC ケーブル数分必要 SN3000B 16Gb 24 ポートファイバーチャネルスイッチ 12 ポートアクティブモデル (1U) QW937A#05Y 1,300,000 円 ( 税抜価格 ) *16Gb/s 対応ポートを 12 個標準装備 (SFP+ トランシーバーが必要 ) オプションの 12 ポート使用権により アクティブポート数を 12 から 24 へアップグレード可能 *16Gb/s 8Gb/s 4Gb/s をサポート ( 自動切換 ) *SAN Full Fabric をサポート *200V 用電源コード (IEC320 C13-C14 2.4m) 1 本標準添付 100V 用電源コードは付属しません 電源コードの項目を参照ください * オプションのパワーサプライにより 電源冗長化可能 * 標準で下記のソフトウェアを含む Frame Filtering Advanced Zoning Web Tools Enhanced Group Management (EGM) Adaptive Networking Server Application Optimaization (SAO) SN3000B 16Gb 24 ポートファイバーチャネルスイッチ 24 ポートアクティブモデル (1U) QW938A#05Y 2,000,000 円 ( 税抜価格 ) SN3000B 16Gb 24 ポートファイバーチャネルスイッチ 12 ポートアクティブモデル 24 ポートアクティブモデル *16Gb/s 対応ポートを 24 個標準装備 (SFP+ トランシーバーが必要 ) *16Gb/s 8Gb/s 4Gb/s をサポート ( 自動切換 ) *SAN Full Fabric をサポート *200V 用電源コード (IEC320 C13-C14 2.4m) 1 本標準添付 100V 用電源コードは付属しません 電源コードの項目を参照ください * オプションのパワーサプライにより 電源冗長化可能 * 標準で下記のソフトウェアを含む Frame Filtering Advanced Zoning Web Tools Enhanced Group Management (EGM) Adaptive Networking Server Application Optimaization (SAO) スイッチのオプション ソフトウェアについてはファイバーチャネルスイッチ ( エントリ / ミッドレンジクラス編 ) システム構成図を参照ください Fabric OS のバージョンにより標準で含まれるソフトウェアが異なります 詳細は Fabric OS のリリースノートを参照ください ファイバーチャネルスイッチの最大構成などについては SAN Design Reference Guide を参照ください ラックマウントキット標準添付 (PE 製ラックシリーズに対応 ) SAN 構成のメリットなど PE の SAN ソリューションの概要については 右記 Web サイトを参照ください 21

22 PE MSA 2050 Storage B シリーズ SAN スイッチ 8/8-2 8/24 Base2 8Gb 短波長 B-Series SFP+ トランシーバー AJ716B 35,000 円 ( 税抜価格 ) *8Gb/s スイッチ用の 8Gb SFP は 2 4 8Gb をサポート *SAN スイッチに接続する FC ケーブル数分必要 SAN スイッチ 8/8 8/24 SAN スイッチ 8/8-2 (1U) AM867C#ACF 720,000 円 ( 税抜価格 ) *8Gb/s 対応ポートを 8 個標準装備 (SFP+ /SFP トランシーバーが必要 ) オプションの 8 ポート使用権により アクティブポート数を 8 から 16 へ または 16 から 24 へアップグレード可能 *8Gb/s 4Gb/s 2Gb/s 1Gb/s をサポート ( 自動切換 ) *SAN Full Fabric をサポート *100V 用 (NEMA5-15P) と 200V 用 (IEC320 C13-C14) 電源コードが各 1 本付属 * ラックマウントキット標準添付 (PE 製ラックシリーズ racksystem/e に対応 ) * 標準で以下のソフトウェアを含む Frame Filtering Advanced Zoning Web Tools Enhanced Group Management (EGM) Adaptive Networking Server Application Optimaization (SAO) SAN スイッチ 8/24 Base2 (1U) AM868C#ACF 1,200,000 円 ( 税抜価格 ) *8Gb/s 対応ポートを 16 個標準装備 (SFP+ /SFP トランシーバーが必要 ) オプションの 8 ポート使用権により アクティブポート数を 16 から 24 へアップグレード可能 *8Gb/s 4Gb/s 2Gb/s 1Gb/s をサポート ( 自動切換 ) *SAN Full Fabric をサポート *100V 用 (NEMA5-15P) と 200V 用 (IEC320 C13-C14) 電源コードが各 1 本付属 * ラックマウントキット標準添付 (PE 製ラックシリーズ racksystem/e に対応 ) * 標準で以下のソフトウェアを含む Frame Filtering Advanced Zoning Web Tools Enhanced Group Management (EGM) Adaptive Networking Server Application Optimaization (SAO) スイッチのオプション ソフトウェアについてはファイバーチャネルスイッチ ( エントリ / ミッドレンジクラス編 ) システム構成図を参照ください Fabric OS のバージョンにより標準で含まれるソフトウェアが異なります 詳細は Fabric OS のリリースノートを参照ください ファイバーチャネルスイッチの最大構成などについては SAN Design Reference Guide を参照ください ラックへの搭載はスイッチ正面 (FC ポート側 ) がラック背面となります 通気はスイッチ背面から正面 (FC ポート側 ) です SAN 構成のメリットなど PE の SAN ソリューションの概要については 以下を参照ください MSA 2050 / 2052 SAN 用 SFP+ トランシーバー 22

23 PE MSA 2050 Storage MSA 2050 / 2052 SAN (1GbE iscsi) 用オプション OS の iscsi イニシエーターを利用することにより MSA 2050 / 2052 SAN と iscsi 接続が可能 MSA 2050 / 2052 SAN と iscsi での直接接続は VMware ではサポートされません OS および OS の iscsi イニシエーターのサポート情報 NIC のサポート情報は SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( を参照ください ネットワークスイッチの詳細については PE Aruba 製品カタログを参照ください Category 5 Twist Pair Cable は とネットワークスイッチ間 およびネットワークスイッチと MSA 2050 / 2052 SAN (1GbE iscsi) 間の接続に 必要な数をご用意ください 直接接続の場合には と MSA 2050 / 2052 SAN (1GbE iscsi) 間の接続に必要な数をご用意ください MSA 2050 / 2052 SAN 本体には コントローラーあたり 4 つのポートがあり 16Gb または 8Gb FC SFP+ 10Gb iscsi SFP+ 1Gb iscsi RJ-45 のいずれかを選ぶことができます 用 1GbE ネットワークアダプター 1GbE ネットワークアダプター Category 5 Twist Pair Cable *RJ-45 対応の 1GbE 対応 NIC が必要です * ネットワークアダプターの詳細については 各のシステム構成図を参照ください *RJ-45 対応 直接接続 MSA 2050 / 2052 SAN 用 SFP+ トランシーバー 1GbE Switch 経由接続 1GbE 対応 Switch Category 5 Twist Pair Cable *RJ-45 対応の 1GbE 対応 Switch が必要です *RJ-45 対応 BladeSystem c-class 用 1GbE ネットワークアダプター BladeSystem c-class 専用メザニンスロット対応 1GbE / 10GbE ネットワークアダプター * 詳細については Blade System 各ブレードのシステム構成図を参照ください BladeSystem c-class インターコネクト BladeSystem c-class インターコネクト (1GbE ポート対応 ) *BladeSystem c-class 用インターコネクトの内 1GbE RJ-45 ポート接続が対応 ( パススルーモジュール / ネットワークスイッチ ) * 詳細については BladeSystem エンクロージャーのシステム構成図を参照ください Category 5 Twist Pair Cable *RJ-45 対応 MSA 2050 / 2052 SAN 用 SFP+ トランシーバー 23

24 PE MSA 2050 Storage MSA 2050 / 2052 SAN (10GbE iscsi) 用ネットワークアダプター MSA 2050 / 2052 SAN と iscsi での直接接続は VMware ではサポートされません OS および OS の iscsi イニシエーターのサポート情報 NIC / CNA のサポート情報は SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( を参照ください MSA 2050 / 2052 SAN 本体には コントローラーあたり 4 つのポートがあり 16Gb または 8Gb FC SFP+ 10Gb iscsi SFP+ 1Gb iscsi RJ-45 のいずれかを選ぶことができます DL / ML 用 10GbE SFP+ ネットワークアダプター DL / ML 用 10GbE SFP+ ネットワークアダプター DAC ケーブルとトランシーバー *SFP+ 対応の 10GbE 対応 NIC が必要です * OS の iscsi イニシエーターを利用することにより MSA 2050 / 2052 SAN と iscsi 接続が可能 * 詳細については 各のシステム構成図を参照ください DL / ML 用 10GbE SFP+ コンバージドネットワークアダプター (CNA) *iscsi アクセラレータ iscsi Boot に対応 * 詳細については 各のシステム構成図を参照ください BladeSystem c-class 用 10GbE ネットワークアダプター BladeSystem c-class 専用メザニンスロット対応 10GbE ネットワークアダプター *10GbE 対応 NIC が必要です * OS の iscsi イニシエーターを利用することにより MSA 2050 / 2052 SAN と iscsi 接続が可能 * 詳細については Blade System 各ブレードのシステム構成図を参照ください BladeSystem c-class 専用メザニンスロット対応 コンバージドネットワークアダプター (CNA) *iscsi アクセラレータ iscsi Boot に対応 * 詳細については Blade System 各ブレードのシステム構成図を参照ください BladeSystem c-class インターコネクト BladeSystem c-class 10GbE 対応インターコネクト ( パススルーモジュール / ネットワークスイッチ ) DAC ケーブルとトランシーバー * 詳細については BladeSystem エンクロージャーのシステム構成図を参照ください 24

25 PE MSA 2050 Storage DAC ケーブルとトランシーバー MSA 2050 / 2052 SAN と iscsi での直接接続は VMware ではサポートされません OS および OS の iscsi イニシエーターのサポート情報 NIC / CNA のサポート情報は SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( を参照ください DAC ケーブルまたは ファイバーチャネルケーブルおよびトランシーバーは とネットワークスイッチ間およびネットワークスイッチと MSA 2050 / 2052 SAN (10GbE iscsi) 間の接続に必要な数を選択します 直接接続の場合には と MSA 2050 / 2052 SAN (10GbE iscsi) 間の接続に必要な数を選択します MSA 2050 / 2052 SAN 本体には コントローラーあたり 4 つのポートがあり 16Gb または 8Gb FC SFP+ 10Gb iscsi SFP+ 1Gb iscsi RJ-45 のいずれかを選ぶことができます 10GbE SFP+ ネットワークアダプター 10GbE SFP+ CNA 10GbE 対応インターコネクト グレー色は在庫限定 DAC ケーブル接続 ( 短距離用 ) 10GbE SFP+ DAC ケーブル 下記表を参照 10GbE SFP+ Switch 経由接続 10GbE スイッチ の NIC から直接接続または 10GbE スイッチ接続で使用可能な 10GbE SFP+ DAC ケーブル 製品名型番税抜価格 X240 10G SFP+ SFP+ 0.65m DAC Cable JD095C 22,600 円 X240 10G SFP+ SFP+ 1.2m DAC Cable JD096C 25,300 円 X240 10G SFP+ SFP+ 3m DAC Cable JD097C 36,000 円 X240 10G SFP+ SFP+ 5m DAC Cable JG081C 39,900 円 X240 10G SFP+ 7m DAC Cable JC784C 65,400 円 10GbE SFP+ 銅線ケーブル 0.5m B21 15,000 円 10GbE SFP+ 銅線ケーブル 1m B21 17,000 円 10GbE SFP+ 銅線ケーブル 3m B21 23,000 円 10GbE SFP+ 銅線ケーブル 5m B21 27,000 円 *10GbE ネットワークスイッチと接続する場合は MSA 2050 / 2052 SAN (10GbE iscsi) 本体 接続する 10GbE ネットワークスイッチの双方がサポートする DAC ケーブルを選択ください * 後述の Aruba 2930F / 3810M 10GbE ネットワークスイッチと接続する場合については 現在サポートする DAC ケーブルがありませんので 下記の光ファイバーケーブルで接続してください * 後述の 5700 Switch に接続する場合は X240 10G SFP+ DAC Cable を選択ください 光ファイバーケーブル接続 ( 中距離用 ) 直接接続 (MSA 用トランシーバー選択不要 ) X240 10G SFP+ DAC Cable 10GbE SFP+ Switch 経由接続 MSA 2050 / 2052 SAN (FC / iscsi) 本体 (2.5 型モデル ) (3.5 型モデル ) 10GbE SR SFP+ トランシーバー LC-LC FC ケーブル 右下の表を参照 10GbE SR SFP+ トランシーバー 左下の表を参照 10GbE スイッチ * インターコネクトに接続する 10GbE SR SFP+ トランシーバーについては BladeSystem エンクロージャーのシステム構成図を参照ください *10GbE SFP+ NIC / CNA の 10GbE SR SFP+ トランシーバーについては 下記表を参照ください MSA 2050 / 2052 SAN (10GbE iscsi) との接続で使用可能な 10GbE SR SFP+ トランシーバー 製品名型番税抜価格 10GbE SFP+ NIC / CNA 用 10GbE SR SFP+ モジュール B21 90,000 円 Aruba 2930F / 3810M Switch 用 Aruba 10G SFP+ LC SR 300m MMF Transceiver X130 10G SFP+ LC SR Transceiver * 上記は全て LC コネクター 5700 Switch 用 J9150D JD092B 10GbE SR SFP+ モジュール 148,000 円 213,000 円 直接接続 MSA 2050 / 2052 SAN (10GbE iscsi) で使用可能な LC-LC FC ケーブル 製品名型番税抜価格 ファイバーチャネル PremierFlex OM4 ケーブル 5m (LC-LC) ファイバーチャネル PremierFlex OM4 ケーブル 15m (LC-LC) ファイバーチャネル PremierFlex OM4 ケーブル 30m (LC-LC) ファイバーチャネル PremierFlex OM4 ケーブル 50m (LC-LC) ファイバチャネル OM3 ケーブル 5m (LC-LC) ファイバチャネル OM3 ケーブル 15m (LC-LC) ファイバチャネル OM3 ケーブル 30m (LC-LC) ファイバチャネル OM3 ケーブル 50m (LC-LC) QK734A QK735A QK736A QK737A AJ836A AJ837A AJ838A AJ839A 19,000 円 24,000 円 38,000 円 61,000 円 15,000 円 19,000 円 30,000 円 50,000 円 MSA 2050 / 2052 SAN 用 SFP+ トランシーバー 25

26 PE MSA 2050 Storage 10GbE 対応ネットワークスイッチ 10GbE NIC 接続 冗長電源非対応 10GbE 対応ネットワークスイッチ Aruba 2930F 24G 4SFP+ Switch JL253A#ACF 325,000 円 ( 税抜価格 ) *10 / 100 / 1000Mbps RJ-45 ポート 24 *1GbE / 10GbE SFP+ ポート 4 SFP+ ポートが少ないためポート不足に注意 *100V 用 C13-NEMA 5-15P 電源コード 1 本標準添付 冗長電源対応 10GbE 対応ネットワークスイッチ Aruba 2930F 24G 4SFP+ Switch 10GbE 対応ネットワークスイッチ接続用ケーブルトランシーバー Aruba 3810M 24SFP+ 250W Switch JL430A#ACF 1,600,000 円 ( 税抜価格 ) *1GbE / 10GbE SFP+ ポート 24 *100V 用 C13-NEMA 5-15P 電源コード 1 本標準添付 Aruba X371 12V DC 250W V AC Power Supply JL085A#ACF 63,000 円 ( 税抜価格 ) Aruba 3810M 24SFP+ 250W Switch *3810M の電源ユニットを冗長化するためのオプション *100V 用 C13-NEMA 5-15P 電源コード 1 本標準添付 Aruba 3810M 4port Stacking Module JL084A 160,000 円 ( 税抜価格 ) *3810M を最大 4 台までスタッキングして使用可能 (LACP 可能 ) * 最大 1 個搭載可能 3800 Stacking Cable 下表参照 *Aruba 3810M Switch スタッキング用ケーブル 1 本 * スタッキングの構成に応じた本数が必要 Stacking Cable 長さ 型番 税抜価格 m Stacking Cable J9578A 25,000 円 m Stacking Cable J9665A 29,000 円 m Stacking Cable J9579A 44,000 円 5700 Switch (10GbE SFP+ ポート ) ネットワーク製品システム構成図 5700 *5700 Switch はスイッチ本体だけではなく 電源モジュールやファントレイが別途必要です 詳細については 5700 Switch システム構成図を参照ください MSA 2050 / 2052 は コントローラーあたり 2~4 つの 1GbE または 10GbE iscsi ポートを構成できます 接続するポートタイプと必要ポート数に合ったスイッチを選択ください MSA 2050 / 2052 内各コンポーネント ( コントローラーや電源 ) の冗長構成に応じた ネットワークおよび機器の冗長化を推奨します ( ネットワークスイッチの電源冗長化ならびにスタック技術を活用した複数筺体構成など ) 上記スイッチは一例です 上記以外のネットワークスイッチ製品に関しては PE Aruba 製品カタログを参照ください ネットワークスイッチ接続の場合には とネットワークスイッチ間 およびネットワークスイッチと MSA 2050 / 2052 SAN (10GbE iscsi) 間の接続に合ったケーブル トランシーバーを必要数選択します 標準添付以外の電源コードは 電源コードの頁の表より選択ください 26

27 PE MSA 2050 Storage 10GbE 対応ネットワークスイッチ用オプション 10GbE SW 接続 DAC ケーブル接続 ( 短距離用 ) 10GbE SFP+ DAC ケーブル 下記表を参照 MSA 用トランシーバー選択不要 MSA 2050 / 2052 SAN (FC / iscsi) 本体 (2.5 型モデル ) (3.5 型モデル ) MSA 2050 / 2052 SAN (10GbE iscsi) との接続で使用可能な 10GbE SFP+ DAC ケーブル 製品名型番税抜価格 5700 Switch 用 X240 10G SFP+ SFP+ 0.65m DAC Cable JD095C 22,600 円 X240 10G SFP+ SFP+ 1.2m DAC Cable JD096C 25,300 円 X240 10G SFP+ SFP+ 3m DAC Cable JD097C 36,000 円 X240 10G SFP+ SFP+ 5m DAC Cable JG081C 39,900 円 X240 10G SFP+ 7m DAC Cable JC784C 65,400 円 *Aruba 2930F / 3810M 10GbE ネットワークスイッチと接続する場合については 現在サポートする DAC ケーブルがありませんので 下記の光ファイバーケーブルで接続してください X240 10G SFP+ DAC Cable 光ファイバーケーブル接続 ( 中距離用 ) 10GbE SR SFP+ トランシーバー 下記表を参照 LC-LC FC ケーブル 下記表を参照 MSA 2050 / 2052 SAN 用 SFP+ トランシーバー MSA 2050 / 2052 SAN (10GbE iscsi) との接続で使用可能な 10GbE SR SFP+ トランシーバー 製品名型番税抜価格 Aruba 2930F / 3810M Switch 用 Aruba 10G SFP+ LC SR 300m MMF Transceiver X130 10G SFP+ LC SR Transceiver * 上記は全て LC コネクター 5700 Switch 用 J9150D JD092B X130 10G SFP+ LC SR Transceiver 148,000 円 213,000 円 10GbE iscsi で使用可能な LC-LC FC ケーブル 製品名型番税抜価格 ファイバーチャネル PremierFlex OM4 ケーブル 5m (LC-LC) ファイバーチャネル PremierFlex OM4 ケーブル 15m (LC-LC) ファイバーチャネル PremierFlex OM4 ケーブル 30m (LC-LC) ファイバーチャネル PremierFlex OM4 ケーブル 50m (LC-LC) ファイバチャネル OM3 ケーブル 5m (LC-LC) ファイバチャネル OM3 ケーブル 15m (LC-LC) ファイバチャネル OM3 ケーブル 30m (LC-LC) ファイバチャネル OM3 ケーブル 50m (LC-LC) QK734A QK735A QK736A QK737A AJ836A AJ837A AJ838A AJ839A 19,000 円 24,000 円 38,000 円 61,000 円 15,000 円 19,000 円 30,000 円 50,000 円 MSA 2050 / 2052 は コントローラーあたり 2~4 つの 1GbE または 10GbE iscsi ポートを構成できます 接続するポートタイプに合ったケーブルを接続ポート数分選択ください ネットワークスイッチ製品の詳細に関しては PE Aruba 製品カタログを参照ください 27

28 PE MSA 2050 Storage MSA 2050 / 2052 SAN 用 SFP+ トランシーバー 直接接続 (FC BA) またはファイバーチャネルスイッチ接続 LC コネクター MSA 2050 / 2052 SAN 用 Fibre Channel SFP+ トランシーバー MSA 2050 用 16Gb 短波長 Fibre Channel SFP+ トランシーバー (4 個パック ) C8R24B 200,000 円 ( 税抜価格 ) *16Gb 短波長 SFP+ トランシーバー 4 個組 *MSA 2050 / 2052 SAN 本体には SFP+ トランシーバーが標準添付されません MSA 2050 用 8Gb 短波長 Fibre Channel SFP+ トランシーバー (4 個パック ) C8R23B 50,000 円 ( 税抜価格 ) *8Gb 短波長 SFP+ トランシーバー 4 個組 *MSA 2050 / 2052 SAN 本体には SFP+ トランシーバーが標準添付されません 直接接続 (1GbE NIC) またはネットワークスイッチ接続 直接接続 (10GbE SFP+ NIC / CNA) またはネットワークスイッチ接続 RJ-45 コネクター LC コネクター MSA 2050 / 2052 SAN 用 RJ-45 対応 1Gb iscsi SFP+ トランシーバー MSA 2050 用 1Gb RJ-45 iscsi SFP+ トランシーバー (4 個パック ) C8S75B 60,000 円 ( 税抜価格 ) *RJ-45 対応 1Gb iscsi SFP+ トランシーバー 4 個組 *MSA 2050 / 2052 SAN 本体には SFP+ トランシーバーが標準添付されません MSA 2050 / 2052 SAN 用 10GBase-SR 対応 10Gb iscsi SFP+ トランシーバー MSA 2050 用 10Gb Short Range iscsi SFP+ トランシーバー (4 個パック ) C8R25B 180,000 円 ( 税抜価格 ) *10GBase-SR 対応 10Gb iscsi SFP+ トランシーバー 4 個組 *MSA 2050 / 2052 SAN 本体には SFP+ トランシーバーが標準添付されません MSA 2050 / 2052 SAN (FC / iscsi) 本体 (2.5 型モデル ) (3.5 型モデル ) MSA 2050 / 2052 SAN 本体には コントローラーあたり 4 つのポートがあり 16Gb または 8Gb FC SFP+ 10Gb iscsi SFP+ 1Gb iscsi RJ-45 のいずれかを選ぶことができます MSA 2050 / 2052 SAN 本体には SFP+ トランシーバーが標準添付されないため MSA 2050 / 2052 SAN 用 SFP+ トランシーバーが別途必要になります (10GbE iscsi で DAC ケーブルを使用する場合 SFP+ トランシーバーは不要です ) MSA 2050 / 2052 SAN は FC と iscsi の混在が可能です FC と iscsi を混在する場合 ポート 1 とポート 2 ポート 3 とポート 4 は同じ構成にする必要があります 詳細は MSA 2050 / 2052 SAN (FC と iscsi の混在 ) 構成例を参照ください 28

29 PE MSA 2050 Storage MSA 2050 / 2052 SAN (FC / iscsi) 本体 (2.5 型モデル ) 直接接続 (FC BA / NIC / CNA) またはファイバーチャネルスイッチ / ネットワークスイッチ接続 AC 電源デュアルコントローラーモデル MSA 2050 SAN デュアルコントローラー 2.5 型ドライブストレージ (2U) Q1J01A 1,400,000 円 ( 税抜価格 ) * 国際エネルギースター適合 *MSA 2050 SAN コントローラーを 2 台標準搭載 ( 追加不可 リダンダント構成 ) *80PLUS Silver 認定取得パワーサプライ搭載 * ホットプラグ対応リダンダントファン リダンダントパワーサプライ標準搭載 * 最大 24 台の SAS DD / SAS SSD を搭載可能 *MSA 型ディスク増設エンクロージャーを 7 台追加することで 最大 192 台の SAS DD / SAS SSD を搭載可能 * キャッシュメモリはコントローラーあたり 8GB (Read / Write データキャッシュ + システムメモリ ) 搭載 ( バックアップ機能付き ) * ホストポートは 16Gb/s Fibre Channel 8Gb/s Fibre Channel 10Gb/s iscsi 1Gb/s iscsi いずれかの SFP+ トランシーバーおよび 10GbE SFP+ DAC ケーブルに対応 *16Gb / 8Gb Fibre Channel 10Gb Short Range iscsi 1Gb RJ-45 iscsi いずれかの SFP+ トランシーバーが別途必要 10GbE iscsi で DAC ケーブルを使用する場合は不要 * マルチパス構成とする場合 コントローラーの他に SAN ネットワーク環境も合わせて 冗長化する必要があります * 電源コードは 100V 用 (NEMA5-15P 3.6m) と 200V 用 (IEC320 C13-C14 0.7m) が各 2 本添付されます ハードドライブ 2.5 SAS MSA 型 Disk Enclosure SAS MSA 型 Disk Enclosure SAS 2.5 SSD MSA 2052 SAN デュアルコントローラー 2.5 型ドライブストレージ (2U, MU SSD) Q1J03A 1,800,000 円 ( 税抜価格 ) *Q1J01A に 800GB SAS MU SSD 2 台を標準搭載 MSA Advanced Data Service 使用権 ( パフォーマンス自動階層 / 512 Snapshot / Remote Snap) を標準添付したモデル MSA 2050 / 2052 SAN におけるサポート数 項目 サポート数 最大接続ホスト数 512 MSA 2050 / 2052 SAN 論理ボリューム最大サポート数 論理ボリューム (LUN) あたりの最大容量 128TiB 標準添付以外の電源コードは 電源コードの項目の表より選択ください MSA 2050 / 2052 本体には PE 製ラックシリーズに対応したラック取り付け金具が標準添付されています ラック取り付け金具の取り付け可能奥行き :63.4cm~94.0cm 同一 SAN の中で複数の OS 複数のストレージシステムタイプが混在する場合はゾーニングにより SAN を分ける必要があります PE SAN (Storage Area Networks) の詳細については SAN Design Reference Guide を参照ください 29

30 PE MSA 2050 Storage MSA 2050 / 2052 SAN (FC / iscsi) 本体 (3.5 型モデル ) 直接接続 (FC BA / NIC / CNA) またはファイバーチャネルスイッチ / ネットワークスイッチ接続 AC 電源デュアルコントローラーモデル MSA 2050 SAN デュアルコントローラー 3.5 型ドライブストレージ (2U) Q1J00A 1,400,000 円 ( 税抜価格 ) * 国際エネルギースター適合 *MSA 2050 SAN コントローラーを 2 台標準搭載 ( 追加不可 リダンダント構成 ) *80PLUS Silver 認定取得パワーサプライ搭載 * ホットプラグ対応リダンダントファン リダンダントパワーサプライ標準搭載 * 最大 12 台の SAS DD / SAS SSD を搭載可能 *MSA 型ディスク増設エンクロージャーを 7 台追加することで 最大 96 台の SAS DD / SAS SSD を搭載可能 * キャッシュメモリはコントローラーあたり 8GB (Read / Write データキャッシュ + システムメモリ ) 搭載 ( バックアップ機能付き ) * ホストポートは 16Gb/s Fibre Channel 8Gb/s Fibre Channel 10Gb/s iscsi 1Gb/s iscsi いずれかの SFP+ トランシーバーおよび 10GbE SFP+ DAC ケーブルに対応 *16Gb / 8Gb Fibre Channel 10Gb Short Range iscsi 1Gb RJ-45 iscsi いずれかの SFP+ トランシーバーが別途必要 10GbE iscsi で DAC ケーブルを使用する場合は不要 * マルチパス構成とする場合 コントローラーの他に SAN ネットワーク環境も合わせて 冗長化する必要があります * 電源コードは 100V 用 (NEMA5-15P 3.6m) と 200V 用 (IEC320 C13-C14 0.7m) が各 2 本添付されます ハードドライブ 3.5 SAS MSA 型 Disk Enclosure SAS MSA 型 Disk Enclosure SAS 3.5 SSD MSA 2052 SAN デュアルコントローラー 3.5 型ドライブストレージ (2U, MU SSD) Q1J02A 1,800,000 円 ( 税抜価格 ) *Q1J00A に 800GB SAS MU SSD 2 台を標準搭載 MSA Advanced Data Service 使用権 ( パフォーマンス自動階層 / 512 Snapshot / Remote Snap) を標準添付したモデル MSA 2050 / 2052 SAN におけるサポート数 項目 サポート数 最大接続ホスト数 512 MSA 2050 / 2052 SAN 論理ボリューム最大サポート数 論理ボリューム (LUN) あたりの最大容量 128TiB 標準添付以外の電源コードは 電源コードの項目の表より選択ください MSA 2050 / 2052 本体には PE 製ラックシリーズに対応したラック取り付け金具が標準添付されています ラック取り付け金具の取り付け可能奥行き :63.4cm~94.0cm 同一 SAN の中で複数の OS 複数のストレージシステムタイプが混在する場合はゾーニングにより SAN を分ける必要があります PE SAN (Storage Area Networks) の詳細については SAN Design Reference Guide を参照ください 30

31 PE MSA 2050 Storage RAID ストレージシステム構成図 PE MSA 2050 Storage SAS PE MSA 2050 / 2052 SAS 構成例 ( 図は MSA 2040 SAS) デュアルコントローラーデュアルポートデュアルパス構成 デュアルコントローラーマルチパス構成 BA BA BA BA BA BA BA BA BA BA MSA 2050 / 2052 SAS のマルチパス構成には あたり 2 枚 ( 推奨 ) のホストバスアダプター MSA 2050 / 2052 SAS 用オプションコントローラー マルチパスソフトウェアが必要です 31

32 PE MSA 2050 Storage SAS ホストバスアダプター OS / BA のサポート情報は SPOCK (Single Point of Connectivity Knowledge) ( を参照ください MSA 2050 / 2052 SAS 本体には コントローラーあたり 4 つのポートがあります マルチパス構成のときは BA の冗長化のため 2 枚構成を推奨 DL / ML 用 12Gb SAS 対応 SAS ホストバスアダプター DL / ML 用 12Gb SAS 対応 SAS ホストバスアダプター SFF8644 *241 Smart ホストバスアダプター Smart アレイ P441 / E208e-p / P408e-p コントローラーがサポート *MSA 2050 / 2052 SAS では SAS ホストバスアダプターとして機能します *SAS ホストバスアダプター / Smart アレイコントローラーの詳細については DL / ML 各のシステム構成図を参照ください SFF8644-SFF8644 SAS 外部接続ケーブル 製品名型番税抜価格 SFF8644-SFF8644 SAS 外部接続ケーブル (1m) SFF8644-SFF8644 SAS 外部接続ケーブル (2m) SFF8644-SFF8644 SAS 外部接続ケーブル (4m) B21 15,000 円 B21 19,000 円 B21 29,000 円 SFF8644 SAS ケーブル SFF8644-SFF8644 SAS 外部接続ケーブル 右記表を参照 SFF8644 * と MSA 2050 / 2052 SAS 本体との接続用 *MSA 2050 / 2052 SAS コントローラーが冗長構成の場合は 2 本必要 MSA 2050 / 2052 SAS 本体 (2.5 型モデル ) (3.5 型モデル ) 32

33 PE MSA 2050 Storage MSA 2050 / 2052 SAS 本体 2.5 型モデル 直接接続 (SAS BA) SFF8644 AC 電源デュアルコントローラーモデル MSA 2050 SAS デュアルコントローラー 2.5 型ドライブストレージ (2U) Q1J29A 1,400,000 円 ( 税抜価格 ) * 国際エネルギースター適合 *MSA 2050 SAS コントローラーを 2 台標準搭載 ( 追加不可 リダンダント構成 ) *80PLUS Silver 認定取得パワーサプライ搭載 * ホットプラグ対応リダンダントファン リダンダントパワーサプライ標準搭載 * 最大 24 台の SAS DD / SAS SSD を搭載可能 *MSA 型ディスク増設エンクロージャーを 7 台追加することで 最大 192 台の SAS DD / SAS SSD を搭載可能 * キャッシュメモリはコントローラーあたり 8GB (Read / Write データキャッシュ + システムメモリ ) 搭載 ( バックアップ機能付き ) * ホストポートは 12Gb / 6Gb SAS igh Density (SFF8644) に対応 * マルチパス構成とする場合 コントローラーの他に SAS 環境も合わせて 冗長化する必要があります * 電源コードは 100V 用 (NEMA5-15P 3.6m) と 200V 用 (IEC320 C13-C14 0.7m) が各 2 本添付されます ハードドライブ 2.5 SAS MSA 型 Disk Enclosure SAS MSA 型 Disk Enclosure SAS 2.5 SSD MSA 2052 SAS デュアルコントローラー 2.5 型ドライブストレージ (SSD x 2) (2U) Q1J31A 1,800,000 円 ( 税抜価格 ) *Q1J29A に 800GB SAS SSD 2 台を標準搭載 MSA Advanced Data Service 使用権 ( パフォーマンス自動階層 / 512 Snapshot / Remote Snap) を標準添付したモデル 3.5 型モデル 直接接続 (SAS BA) SFF8644 AC 電源デュアルコントローラーモデル MSA 2050 SAS デュアルコントローラー 3.5 型ドライブストレージ (2U) Q1J28A 1,400,000 円 ( 税抜価格 ) * 国際エネルギースター適合 *MSA 2050 SAN コントローラーを 2 台標準搭載 ( 追加不可 リダンダント構成 ) *80PLUS Silver 認定取得パワーサプライ搭載 * ホットプラグ対応リダンダントファン リダンダントパワーサプライ標準搭載 * 最大 12 台の SAS DD / SAS SSD を搭載可能 *MSA 型ディスク増設エンクロージャーを 7 台追加することで 最大 96 台の SAS DD / SAS SSD を搭載可能 * キャッシュメモリはコントローラーあたり 8GB (Read / Write データキャッシュ + システムメモリ ) 搭載 ( バックアップ機能付き ) * ホストポートは 12Gb / 6Gb SAS igh Density (SFF8644) に対応 * マルチパス構成とする場合 コントローラーの他に SAS 環境も合わせて 冗長化する必要があります * 電源コードは 100V 用 (NEMA5-15P 3.6m) と 200V 用 (IEC320 C13-C14 0.7m) が各 2 本添付されます ハードドライブ 3.5 SAS MSA 型 Disk Enclosure SAS MSA 型 Disk Enclosure SAS 3.5 SSD MSA 2052 SAS デュアルコントローラー 3.5 型ドライブストレージ (SSD x 2) (2U) Q1J30A 1,800,000 円 ( 税抜価格 ) *Q1J28A に 800GB SAS SSD 2 台を標準搭載 MSA Advanced Data Service 使用権 ( パフォーマンス自動階層 / 512 Snapshot / Remote Snap) を標準添付したモデル MSA 2050 / 2052 SAS におけるサポート数 標準添付以外の電源コードは 電源コードの項目の表より選択ください MSA 2050 / 2052 本体には PE 製ラックシリーズに対応したラック取り付け金具が標準添付されています ラック取り付け金具の取り付け可能奥行き :63.4cm~94.0cm 項目 サポート数 最大接続ホスト数 512 MSA 2050 / 2052 SAS 論理ボリューム最大サポート数 論理ボリューム (LUN) あたりの最大容量 128TiB 33

34 PE MSA 2050 Storage RAID ストレージシステム構成図 PE MSA 2050 Storage 共通 増設エンクロージャー SAS AC 電源モデルの MSA 2050 (2.5 型 / 3.5 型 ) MSA 2050 増設エンクロージャー接続 SFF8088 SAS 外部接続ケーブル SFF8088-SFF8088 (0.5m) *MSA 型ディスク増設エンクロージャーに 2 本標準添付 SFF8088 SAS 外部接続ケーブル SFF8088-SFF8088 (1m) B21 14,000 円 ( 税抜価格 ) * 在庫限定 *MSA 2050 / 2052 本体と MSA 型ディスク増設エンクロージャー接続 MSA 型ディスク増設エンクロージャー同士の接続用 * 増設エンクロージャーの個数により必要な長さのケーブルを選択ください 下記共通コメント欄を参照ください SAS 外部接続ケーブル SFF8088-SFF8088 (2m) B21 16,000 円 ( 税抜価格 ) *MSA 2050 / 2052 本体と MSA 型ディスク増設エンクロージャー接続 MSA 型ディスク増設エンクロージャー同士の接続用 * 増設エンクロージャーの個数により必要な長さのケーブルを選択ください 下記共通コメント欄を参照ください MSA 型ディスク増設エンクロージャー MSA 型ディスク増設エンクロージャー (2U) Q1J07A 520,000 円 ( 税抜価格 ) * 国際エネルギースター適合 *MSA 2050 / 2052 本体と接続するための I/O モジュールを 2 個標準搭載 *80PLUS Silver 認定取得パワーサプライ搭載 * ホットプラグ対応リダンダントパワーサプライ リダンダントファン標準搭載 *MSA 2050 / 2052 本体に最大 7 台接続可能 (3.5 型 / 2.5 型モデル共通 ) * 最大 24 台の SAS DD / SAS SSD を搭載可能 * 電源コードは 100V 用 (NEMA5-15P 3.6m) と 200V 用 (IEC320 C13-C14 0.7m) が各 2 本添付されます *SAS 外部接続ケーブル SFF8088-SFF8088(0.5m) を 2 本標準添付 ハードドライブ 2.5 SAS 2.5 SSD MSA 型ディスク増設エンクロージャー追加時に必要な SAS ケーブルは以下のとおりです デュアルコントローラー構成の場合 追加 2 筐体までは追加の SAS ケーブルは不要 ( 標準装備の SAS ケーブルを使用 ) 追加 3~7 筐体の場合 2m SAS ケーブル ( B21) が 1 本必要 設置環境に合わせて必要な長さのケーブルを選択ください 標準添付以外の電源コードは 電源コードの項目の表より選択ください MSA 型ディスク増設エンクロージャーには PE 製ラックシリーズに対応したラック取り付け金具が標準添付されています ラック取り付け金具の取り付け可能奥行き :63.4~94.0cm MSA 型ディスク増設エンクロージャーと MSA 型ディスク増設エンクロージャーの混在は可能です MSA / 3.5 型ディスク増設エンクロージャーのカスケード接続例については 右図を参照ください MSA / 3.5 型ディスク増設エンクロージャーのカスケード接続例 34

35 PE MSA 2050 Storage AC 電源モデルの MSA 2050 (2.5 型 / 3.5 型 ) MSA 2050 増設エンクロージャー接続 SFF8088 SAS 外部接続ケーブル SFF8088-SFF8088 (0.5m) *MSA 型ディスク増設エンクロージャーに 2 本標準添付 SFF8088 SAS 外部接続ケーブル SFF8088-SFF8088 (1m) B21 14,000 円 ( 税抜価格 ) * 在庫限定 *MSA 2050 / 2052 本体と MSA 型ディスク増設エンクロージャー接続 MSA 型ディスク増設エンクロージャー同士の接続用 * 増設エンクロージャーの個数により必要な長さのケーブルを選択ください 下記共通コメント欄を参照ください SAS 外部接続ケーブル SFF8088-SFF8088 (2m) B21 16,000 円 ( 税抜価格 ) *MSA 2050 / 2052 本体と MSA 型ディスク増設エンクロージャー接続 MSA 型ディスク増設エンクロージャー同士の接続用 * 増設エンクロージャーの個数により必要な長さのケーブルを選択ください 下記共通コメント欄を参照ください MSA 型ディスク増設エンクロージャー MSA 型ディスク増設エンクロージャー (2U) Q1J06A 560,000 円 ( 税抜価格 ) * 国際エネルギースター適合 *MSA 2050 / 2052 本体と接続するための I/O モジュールを 2 個標準搭載 *80PLUS Silver 認定取得パワーサプライ搭載 * ホットプラグ対応リダンダントパワーサプライ リダンダントファン標準搭載 *MSA 2050 / 2052 本体に最大 7 台接続可能 (3.5 型 / 2.5 型モデル共通 ) * 最大 12 台の SAS DD / SAS SSD を搭載可能 * 電源コードは 100V 用 (NEMA5-15P 3.6m) と 200V 用 (IEC320 C13-C14 0.7m) が各 2 本添付されます *SAS 外部接続ケーブル SFF8088-SFF8088(0.5m) を 2 本標準添付 ハードドライブ 3.5 SAS 3.5 SSD MSA 型ディスク増設エンクロージャー追加時に必要な SAS ケーブルは以下のとおりです デュアルコントローラー構成の場合 追加 2 筐体までは追加の SAS ケーブルは不要 ( 標準装備の SAS ケーブルを使用 ) 追加 3~7 筐体の場合 2m SAS ケーブル ( B21) が 1 本必要 設置環境に合わせて必要な長さのケーブルを選択ください 標準添付以外の電源コードは 電源コードの項目の表より選択ください MSA 型ディスク増設エンクロージャーには PE 製ラックシリーズに対応したラック取り付け金具が標準添付されています ラック取り付け金具の取り付け可能奥行き :63.4~94.0cm MSA 型ディスク増設エンクロージャーと MSA 型ディスク増設エンクロージャーの混在は可能です MSA / 3.5 型ディスク増設エンクロージャーのカスケード接続例については 右図を参照ください MSA / 3.5 型ディスク増設エンクロージャーのカスケード接続例 35

36 PE MSA 2050 Storage ハードドライブ 2.5 SAS 2.5 SSD 3.5 SAS 3.5 SSD 2.5 型モデルの場合 MSA 2050 / 2052 (2.5 型 ) MSA 型ディスク増設エンクロージャー 2.5 型 SAS 接続ハードディスクドライブ 次頁の表を参照 2.5 型 SAS 接続ソリッドステートドライブ 次頁の表を参照 MSA 2050 / 2052 本体 (2.5 型モデル ) および MSA 型ディスク増設エンクロージャーでは 内蔵の 12Gb SAS ドライブは 6Gb SAS で動作 MSA 2050 / 2052 本体 (2.5 型モデル ) および MSA 型ディスク増設エンクロージャーには 2.5 型 SAS DD / SAS SSD を最大 24 台搭載可能 SAS DD SAS SSD の混在は可能です ただし SSD ボリュームと DD ボリュームを混在させる場合は 階層化機能を用いない場合であっても MSA Advanced Data Service 使用権が必要です 512e ドライブは 密度と信頼性の向上のため 物理フォーマットが 512 Byte セクターのドライブから 4KiB セクターのドライブに移行していく業界において 物理 4KiB セクターでありながら 4KiB ブロックアクセスのほか エミュレーションによる 512 Byte ブロックアクセスを可能にし 下位互換性を有するドライブです (Advanced Format Disk) に 512e ドライブを接続する場合は サポート OS に制限がありますが MSA 2050 コントローラーは OS にブロックレベルの LUN を提供しており OS からは MSA 2050 / 2052 に搭載の各ドライブを個別に認識しないため MSA 2050 / 2052 では OS の制限はありません 自動暗号化対応ドライブで暗号化機能を利用する場合 暗号化対応ドライブのみで構成する必要があります 自動暗号化対応ドライブで暗号化機能を利用しない場合は 他のドライブとの混在は可能です 自動階層化を利用する場合 階層に応じてディスクを選択する必要があります ( パフォーマンス階層に対応するには オプションの使用権が必要 ) アーカイブ階層 ( データのアクセス頻度低 ):7.2krpm SAS DD スタンダード階層 ( データのアクセス頻度中 ):10krpm / 15krpm SAS DD パフォーマンス階層 ( データのアクセス頻度高 ):SAS SSD 仮想プールの同一階層にあるすべての仮想ディスクグループは 同じ RAID レベルにする必要があります これにより 階層毎に一貫性のあるパフォーマンスを実現することが出来ます 仮想プールに SSD リードキャッシュとパフォーマンス階層の両方を含めることはできません SSD リードキャッシュを利用する場合 リードキャッシュ用の仮想ディスクグループでサポートされる SSD の台数は最大 2 台となります 10krpm / 15krpm SAS DD は高いパフォーマンス 連続稼働性が要求される一般的なストレージ用途に最適です また 7.2krpm SAS DD は利用頻度の少ないデータの一時保存用 ディスクバックアップ用として設計されています システムの用途 使用環境に応じて 適切なドライブの規格を選定いただくことをお勧めします SAS DD / SAS SSD のドライブを選定する上で DD と SSD の特徴については 下記 Web サイト SATA ハードドライブと SAS ハードドライブの違いと選定のポイント を参照ください 大容量の RAID ボリュームを構成する場合 RAID 障害復旧後のリビルドに長時間を要します その間冗長性が失われますので DD 2 本の障害にも対応する RAID 6 (ADG) でのご利用を強く推奨します SSD の標準保証期間は 3 年間または保証使用量に達したときのいずれか早い方となります ( 尚 SSD は ハードウェア保守サービスをご購入された場合でも 保証使用量に達した場合にはサービス対象から外れます 必要に応じて新規の SSD 製品 または保守部品の購入をご選択ください ) RAID はディスクの物理的障害に対して有用ですが 重要なデータの保存 データの長期保存には DAT または LTO によるテープメディアへの保存を推奨します テープドライブについては右記 Web サイトを参照ください 36

37 PE MSA 2050 Storage 2.5 型モデル用 SAS ドライブ 製品型番製品名税抜価格備考 MSA 2.5 型 12Gb SAS ハードディスクドライブ J9F44A MSA 300GB 12G SAS 10krpm 2.5 型 DP Enterprise ハードディスクドライブ 54,000 円 J9F40A MSA 300GB 12G SAS 15krpm 2.5 型 Dual Port Enterprise ハードディスクドライブ 80,000 円 J9F46A MSA 600GB 12G SAS 10krpm 2.5 型 DP Enterprise ハードディスクドライブ 96,000 円 J9F42A MSA 600GB 12G SAS 15krpm 2.5 型 Dual Port Enterprise ハードディスクドライブ 122,000 円 Q147A MSA 900GB 12G SAS 15krpm 2.5 型 Enterprise ハードディスクドライブ 170,000 円 J9F48A MSA 1.2TB 12G SAS 10krpm 2.5 型 DP Enterprise ハードディスクドライブ 142,000 円 MSA 2.5 型 12Gb SAS 512e 対応ハードディスクドライブ J9F50A MSA 1TB 12G SAS 7.2krpm 2.5 型 DP Midline 512e ディスクドライブ 91,000 円 J9F49A MSA 1.8TB 12G SAS 10krpm 2.5 型 DP Enterprise 512e ハードディスクドライブ 230,000 円 J9F51A MSA 2TB 12G SAS 7.2krpm 2.5 型 DP Midline 512e ディスクドライブ 173,000 円 Q2R41A MSA 2.4TB 12G SAS 10krpm 2.5 型 512e ディスクドライブ 260,000 円 MSA 2.5 型 12Gb SAS 自己暗号化対応ハードディスクドライブ P9M81A MSA 1.2TB 12G SAS 10krpm 2.5 型 Enterprise 自己暗号化対応ハードディスクドライブ MSA 2.5 型 12Gb SAS MU SSD 153,000 円 N9X95A MSA 400GB 12G SAS 2.5 型 MU ソリッドステートドライブ 180,000 円 N9X96A MSA 800GB 12G SAS 2.5 型 MU ソリッドステートドライブ 350,000 円 N9X91A MSA 1.6TB 12G SAS 2.5 型 MU ソリッドステートドライブ 600,000 円 N9X92A MSA 3.2TB 12G SAS 2.5 型 MU ソリッドステートドライブ 1,100,000 円 * ノン ミッションクリティカルな使用用途を推奨 * ノン ミッションクリティカルな使用用途を推奨 *MSA 2052 (Q1J03A / Q1J31A) に 2 台標準搭載 37

38 PE MSA 2050 Storage 3.5 型モデルの場合 MSA 2050 / 2052 (3.5 型 ) MSA 型ディスク増設エンクロージャー 3.5 型 SAS 接続ハードディスクドライブ 下記の表を参照 3.5 型 SAS 接続ソリッドステートドライブ 下記の表を参照 3.5 型モデル用 SAS ドライブ 製品型番製品名税抜価格備考 MSA 3.5 型 12Gb SAS ハードディスクドライブ N9X93A MSA 2TB 12G SAS 7.2krpm 3.5 型 DP Midline 512n ハードディスクドライブ 88,000 円 MSA 3.5 型 12Gb SAS 512e 対応ハードディスクドライブ K2Q82A MSA 4TB 12G SAS 7.2krpm 3.5 型 DP Midline 512e ディスクドライブ 152,000 円 J9F43A MSA 6TB 12G SAS 7.2krpm 3.5 型 DP Midline 512e ディスクドライブ 202,000 円 M0S90A MSA 8TB 12G SAS 7.2krpm 3.5 型 DP Midline 512e ディスクドライブ 250,000 円 P9M82A MSA 10TB 12G SAS 7.2krpm 3.5 型 512e ディスクドライブ 277,000 円 Q2R42A MSA 12TB 12G SAS 7.2krpm 3.5 型 512e ディスクドライブ 300,000 円 MSA 3.5 型 12Gb SAS 自己暗号化対応ハードディスクドライブ Q148A MSA 4TB 12G SAS 7.2krpm 3.5 型 Midline 自己暗号化対応ハードディスクドライブ MSA 3.5 型 12Gb SAS MU SSD 156,000 円 P9M79A MSA 400GB 12G SAS 3.5 型 MU ソリッドステートドライブ 180,000 円 P9M80A MSA 800GB 12G SAS 3.5 型 MU ソリッドステートドライブ 350,000 円 * ノン ミッションクリティカルな使用用途を推奨 * ノン ミッションクリティカルな使用用途を推奨 * ノン ミッションクリティカルな使用用途を推奨 *MSA 2052 (Q1J02A / Q1J30A) に 2 台標準搭載 MSA 2050 / 2052 本体 (3.5 型モデル ) および MSA 型ディスク増設エンクロージャーでは 内蔵の 12Gb SAS ドライブは 6Gb SAS で動作 MSA 2050 / 2052 本体 (3.5 型モデル ) および MSA 型ディスク増設エンクロージャーには 3.5 型 SAS DD / SAS SSD を最大 12 台搭載可能 SAS DD SAS SSD の混在は可能です ただし SSD ボリュームと DD ボリュームを混在させる場合は 階層化機能を用いない場合であっても MSA Advanced Data Service 使用権が必要です 512e ドライブは 密度と信頼性の向上のため 物理フォーマットが 512 Byte セクターのドライブから 4KiB セクターのドライブに移行していく業界において 物理 4KiB セクターでありながら 4KiB ブロックアクセスのほか エミュレーションによる 512 Byte ブロックアクセスを可能にし 下位互換性を有するドライブです (Advanced Format Disk) に 512e ドライブを接続する場合は サポート OS に制限がありますが MSA 2050 コントローラーは OS にブロックレベルの LUN を提供しており OS からは MSA 2050 / 2052 に搭載の各ドライブを個別に認識しないため MSA 2050 / 2052 では OS の制限はありません 自動暗号化対応ドライブで暗号化機能を利用する場合 暗号化対応ドライブのみで構成する必要があります 自動暗号化対応ドライブで暗号化機能を利用しない場合は 他のドライブとの混在は可能です 自動階層化を利用する場合 階層に応じてディスクを選択する必要があります ( パフォーマンス階層に対応するには オプションの使用権が必要 ) アーカイブ階層 ( データのアクセス頻度低 ):7.2krpm SAS DD スタンダード階層 ( データのアクセス頻度中 ):10krpm / 15krpm SAS DD パフォーマンス階層 ( データのアクセス頻度高 ):SAS SSD 仮想プールの同一階層にあるすべての仮想ディスクグループは 同じ RAID レベルにする必要があります これにより 階層毎に一貫性のあるパフォーマンスを実現することが出来ます 仮想プールに SSD リードキャッシュとパフォーマンス階層の両方を含めることはできません SSD リードキャッシュを利用する場合 リードキャッシュ用の仮想ディスクグループでサポートされる SSD の台数は最大 2 台となります 10krpm / 15krpm SAS DD は高いパフォーマンス 連続稼働性が要求される一般的なストレージ用途に最適です また 7.2krpm SAS DD は利用頻度の少ないデータの一時保存用 ディスクバックアップ用として設計されています システムの用途 使用環境に応じて 適切なドライブの規格を選定いただくことをお勧めします SAS DD / SAS SSD のドライブを選定する上で DD と SSD の特徴については 下記 Web サイト SATA ハードドライブと SAS ハードドライブの違いと選定のポイント を参照ください 大容量の RAID ボリュームを構成する場合 RAID 障害復旧後のリビルドに長時間を要します その間冗長性が失われますので DD 2 本の障害にも対応する RAID 6 (ADG) でのご利用を強く推奨します SSD の標準保証期間は 3 年間または保証使用量に達したときのいずれか早い方となります ( 尚 SSD は ハードウェア保守サービスをご購入された場合でも 保証使用量に達した場合にはサービス対象から外れます 必要に応じて新規の SSD 製品 または保守部品の購入をご選択ください ) RAID はディスクの物理的障害に対して有用ですが 重要なデータの保存 データの長期保存には DAT または LTO によるテープメディアへの保存を推奨します テープドライブについては右記 Web サイトを参照ください 38

HPE MSA 2040 Storage システム構成図

HPE MSA 2040 Storage システム構成図 PE MSA 2040 Storage システム構成図 2018 年 2 月 22 日 1 目次 PE MSA 2040 Storage OVERVIEW 製品概要... 3 仕様一覧... 10 構成手順... 16 増設エンクロージャー一覧表... 18 構成ツリー MSA 2040 / 2042 Storage SAN 構成例... 19 ファイバーチャネルホストバスアダプター... 22 ファイバーチャネルケーブル...

More information

MSA2300ファミリ システム構成図

MSA2300ファミリ システム構成図 P StorageWorks MSA2300 2011 5 26 2011 5 12 2011 8 31 Web http://www.hp.com/jp/replace_power 1 OVERVIEW P StorageWorks Modular Smart Array 2300 MSA2300 P StorageWorks Modular Smart Array(MSA) 2300 SAN P

More information

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド N8141-69 デバイス増設ユニットシステム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2016 年 7 月 第 2 版 日本電気株式会社 目次 スペック表... 3 外観図... 4 正面図 / 背面図... 4 三面図... 5 システム構成ガイド... 6 1 デバイス増設ユニット... 6 1.1 テープドライブ構成選択... 6 1.2 テープドライブ構成 ( 内蔵 LTO)...

More information

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド N8141-69 デバイス増設ユニットシステム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2018 年 2 月 第 3 版 日本電気株式会社 目次 スペック表... 3 外観図... 4 正面図 / 背面図... 4 三面図... 5 システム構成ガイド... 6 1 デバイス増設ユニット... 6 テープドライブ構成選択... 6 / 接続ケーブル / 内蔵 LTO 対応表... 6 内蔵

More information

ディスク エンクロージャー編 システム構成図

ディスク エンクロージャー編 システム構成図 サーバー製品ディスクエンクロージャー編 システム構成図 2018 年 4 月 26 日 1 OVERVIEW ディスクエンクロージャー編 目次 [PE D3000 Disk Enclosure] (P.3) PE D3600 / D3610 Disk Enclosure (P.4) PE D3700 / D3710 Disk Enclosure (P.11) D3xx0 共通オプション (P.18)

More information

1 本体 2.5 型ドライブモデル ( フレームモデル ) 製品名称 / 概要 Express5800/R110i-1(4C/E3-1220v6) 1 x インテル Xeon プロセッサー E3-1220v6 (3GHz, 4C/4T, 8 MB), メモリセレクタブル, ディスクレス, ODD レ

1 本体 2.5 型ドライブモデル ( フレームモデル ) 製品名称 / 概要 Express5800/R110i-1(4C/E3-1220v6) 1 x インテル Xeon プロセッサー E3-1220v6 (3GHz, 4C/4T, 8 MB), メモリセレクタブル, ディスクレス, ODD レ < 別紙 > InterSec ハードウェア構成ガイド InterSec/MW400k, CS400k, LB400k 2017 年 11 月 1 本体... 2 2 メモリ... 2 3 内蔵ドライブ... 3 RAID5/6 構成... 3 RAID 1 構成... 3 単体構成... 4 内蔵ドライブ選択... 5 4 光ディスクドライブ... 6 5 PCI カード... 6 LAN ボード...

More information

単体テープドライブ編 システム構成図

単体テープドライブ編 システム構成図 サーバー製品単体テープドライブ編 システム構成図 2018 年 4 月 5 日 サーバ製品システム構成図 ( 単体テープドライブ編 ) * 各 Linux ディストリビューション使用時の構成 注意事項については Linux 構成だけの例外事項等もありますので 詳細は日本ヒューレット パッカードの Linux ホームページ (http://www.hpe.com/jp/linux) の左側項目内の ProLiant

More information

MSA2000ファミリ システム構成図

MSA2000ファミリ システム構成図 HP StorageWorks MSA2000 2009 11 12 1 OVERVIEW HP StorageWorks Modular Smart Array 2000 MSA2000 HP StorageWorks Modular Smart Array 2000( MSA2000) 3 HP StorageWorks Modular Smart Array 2012fc ( MSA2012fc)

More information

ディスク エンクロージャー編 システム構成図

ディスク エンクロージャー編 システム構成図 サーバー製品ディスクエンクロージャー編 ( 旧 MSA シリーズ ) システム構成図 2011 年 10 月 27 日 1 OVERVIEW ワークロード環境に合わせた適切なディスクドライブの選択 ディスクエンクロージャー編 SCSI (Serial Attached SCSI) FC ディスクドライブは企業のサーバー環境向けに高性能 高信頼性を優先した設計通常のサーバ環境では 常にデータ ( ディスク

More information

ディスク エンクロージャー編 システム構成図

ディスク エンクロージャー編 システム構成図 サーバー製品ディスクエンクロージャー編 ( 旧 MSA シリーズ ) システム構成図 2011 年 10 月 31 日 1 OVERVIEW ワークロード環境に合わせた適切なディスクドライブの選択 ディスクエンクロージャー編 SCSI (Serial Attached SCSI) FC ディスクドライブは企業のサーバー環境向けに高性能 高信頼性を優先した設計通常のサーバ環境では 常にデータ ( ディスク

More information

テープオートローダー/ライブラリ編 システム構成図

テープオートローダー/ライブラリ編 システム構成図 サーバー製品テープオートローダー / ライブラリ編 システム構成図 2017 年 11 月 16 日 1 OVERVIEW 構成手順 テープオートローダー ライブラリ 1. ホスト接続オプション選択 接続 (P.8) ファイバーチャネル接続 (P.10) 2. 製品本体オプション選択 各製品本体とオプション HP 1/8 G2 4 Ultrium1760 オートローダー (P.15) HP 1/8

More information

HPE StoreEasy 1850 Storageシステム構成図

HPE StoreEasy 1850 Storageシステム構成図 システム構成図 2018 年 3 月 29 日 1 目次 PE StoreEasy 1850 Storage OVERVIEW 製品概要... 3 仕様一覧... 6 構成ツリー StoreEasy 本体... 8 プロセッサー... 8 メモリ... 9 DVD ドライブ ( 内蔵 )... 10 PCI ライザーオプション... 10 ディスクコントローラー ( 専用スロット )... 11 ディスクコントローラー

More information

ProLiant ML310e Gen8 v2 システム構成図

ProLiant ML310e Gen8 v2 システム構成図 PE ProLiant ML310e Generation 8 v2 システム構成図 2016 年 10 月 27 日 データが人質になる前に! ランサムウェア緊急対策キャンペーン! 実施中!! 2016 年 6 月 6 日 ( 月 )~2017 年 3 月 31 日 ( 金 ) 詳しくは以下の Web サイトをご覧ください http://www.hpe.com/jp/ransomware 1 目次

More information

OVERVIEW MSA [SCSI ] HP StorageWorks MSA 20(P.3) HP StorageWorks MSA 30(P.4) HP StorageWorks MSA 500(P.7) HP StorageWorks MSA 500 G2(P.11) [ ] HP Stor

OVERVIEW MSA [SCSI ] HP StorageWorks MSA 20(P.3) HP StorageWorks MSA 30(P.4) HP StorageWorks MSA 500(P.7) HP StorageWorks MSA 500 G2(P.11) [ ] HP Stor サーバ製品 システム構成図 (MSA シリーズ編 ) 2005 年 4 月 7 日 1 OVERVIEW MSA [SCSI ] HP StorageWorks MSA 20(P.3) HP StorageWorks MSA 30(P.4) HP StorageWorks MSA 500(P.7) HP StorageWorks MSA 500 G2(P.11) [ ] HP StorageWorks

More information

HP FCoE Converged Network Switch システム構成図

HP FCoE Converged Network Switch システム構成図 HP FCoE Converged Network Switch システム構成図 2013 年 10 月 10 日 1 OVERVIEW FCoE Converged Network Switch [FCoE: ファイバーチャネル オーバー イーサネット (Fibre Channel over Ethernet)] FCoE は次世代イーサネット規格 CEE (Converged Enhanced

More information

Apollo4200 Gen9 システム構成図

Apollo4200 Gen9 システム構成図 PE Apollo 4200 Generation 9 システム構成図 2017 年 2 月 16 日 1 目次 PE Apollo 4200 Generation 9 OVERVIEW 仕様一覧 ( 共通仕様 )... 3 仕様一覧 ( モデル固有仕様 )... 4 構成ツリー ProLiant 本体... 6 プロセッサー... 6 メモリ... 7 DVD ドライブ ( 外付け )... 9

More information

ProLiant DL320e Gen8 v2 システム構成図

ProLiant DL320e Gen8 v2 システム構成図 PE ProLiant DL320e Generation 8 v2 システム 構 成 図 2016 年 7 月 14 日 1 目 次 PE ProLiant DL320e Generation 8 v2 OVERVIEW 仕 様 一 覧 ( 共 通 仕 様 )... 3 仕 様 一 覧 (モデル 固 有 仕 様 )... 4 構 成 ツリー ProLiant 本 体... 7 メモリ... 8 DVD

More information

テープオートローダー/ライブラリ編 システム構成図

テープオートローダー/ライブラリ編 システム構成図 サーバー製品テープオートローダー / ライブラリ編 システム構成図 2018 年 3 月 1 日 1 OVERVIEW 構成手順 テープオートローダー ライブラリ 1. ホスト接続オプション選択 接続 (P.9) ファイバーチャネル接続 (P.11) 2. 製品本体オプション選択 各製品本体とオプション 1/8 G2 5 Ultrium3000 オートローダー (P.17) 1/8 G2 6 Ultrium

More information

ProLiant DL20 Gen9 システム構成図

ProLiant DL20 Gen9 システム構成図 PE ProLiant DL20 Generation 9 システム構成図 2017 年 10 月 26 日 PE ProLiant サーバー + 搭載 SW 向け保守 PE プロアクティブケア イチ推し キャンペーン 30% OFF 実施中!! 2017 年 5 月 11 日 ( 木 )~2017 年 10 月 31 日 ( 火 ) 詳しくは右記の Web サイトをご覧ください http://www.hpe.com/jp/ichioshi

More information

ProLiant DL20 Gen9 システム構成図

ProLiant DL20 Gen9 システム構成図 PE ProLiant DL20 Generation 9 システム構成図 2018 年 4 月 5 日 1 目次 PE ProLiant DL20 Generation 9 OVERVIEW 仕様一覧 ( 共通仕様 )... 3 仕様一覧 ( モデル固有仕様 )... 4 構成ツリー ProLiant 本体... 7 メモリ... 9 DVD ドライブ ( 内蔵 / 外付け )... 10 PCI

More information

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること SQL Server 2016 Microsoft SQL Server 2016 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2016 Enterprise Edition SQL Server 2016 Enterprise Edition は ミッションクリティカルなシステムおよびデータウェアハウスの構築に適したエディションです 高可用性 災害対策 負荷分散を同時に実現できる

More information

ProLiant DL385p Gen8 システム構成図

ProLiant DL385p Gen8 システム構成図 PE ProLiant DL385p Generation 8 システム構成図 2017 年 3 月 30 日 1 目次 PE ProLiant DL385p Generation 8 OVERVIEW 仕様一覧 ( 共通仕様 )... 3 仕様一覧 ( モデル固有仕様 )... 4 構成ツリー ProLiant 本体... 7 プロセッサー... 7 メモリ... 8 DVD ドライブ ( 内蔵

More information

サーバー製品 Linux動作確認一覧表

サーバー製品 Linux動作確認一覧表 サーバー製品 システム構成図 2012 年 5 月 25 日 ご利用手順 1. 動作確認 本書にて当該ハードウェアと当該ディストリビューションの動作確認 (p.3 p.10) : 動作可能 2. 制限の確認 Kernel 制限 ハードウェア制限の確認 Linux 技術情報 /ProLiant サイト http://h50146.www5.hp.com/products/software/oe/linux/mainstream/

More information

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること

ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよび 4 コアライセンスを ベースライセンス 追加サーバライセンスおよび追加 2 コアライセンスを 追加ライセンス と呼びます 1 台の物理サーバに対してベースライセンスは 1 つしか購入すること SQL Server 2017 Microsoft SQL Server 2017 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2017 Enterprise Edition SQL Server 2017 Enterprise Edition は 非常に優れたパフォーマンス 無制限の仮想化 およびミッションクリティカルなワークロードのための高水準のサービスレベル構築に適したエディションです

More information

HPE 3PAR StoreServ8400 Storage システム構成図

HPE 3PAR StoreServ8400 Storage システム構成図 システム構成図 7 年 月 6 日 OVERVIEW HPE PAR StoreServ 84 Storage 製品概要 HPE PAR StoreServ 84 Storage は フラッシュに最適化されながらも HDD にも対応したハイブリッドストレージです ストレージ管理の複雑さを排除し ユーザーの使いやすさと可用性を損なうことなく 常に最適な性能を提供する自律制御機能と 高い容量効率を提供する先進のシンプロビジョニング機能に優れています

More information

コース番号:

コース番号: 概要 ISM(Information Storage and Management) は データセンター環境内の各種ストレージインフラストラクチャコンポーネントについて総合的に理解するための独自のコースです 本コースを受講することで 受講者は 複雑性を増すIT 環境におけるストレージ関連テクノロジーについて情報に基づいた判断を下せるようになります IT 環境は ソフトウェアデファインドインフラストラクチャ管理と第

More information

ProLiant DL160 Gen9 システム構成図

ProLiant DL160 Gen9 システム構成図 PE ProLiant DL160 Generation 9 システム構成図 2018 年 4 月 26 日 1 目次 PE ProLiant DL160 Generation 9 OVERVIEW 仕様一覧 ( 共通仕様 )... 3 仕様一覧 ( モデル固有仕様 )... 4 構成ツリー ProLiant 本体... 7 プロセッサー... 7 メモリ... 9 DVD ドライブ ( 内蔵 )...

More information

概要

概要 Transceiver (SR LRM LR ER CX4) 概要 モデル SC SR Transceiver SC LR Transceiver SC ER Transceiver CX4 Transceiver SC LRM Transceiver J8436A J8437A J8438A J8440C J9144A 1 ページ Transceiver (SR LRM LR ER CX4) SC

More information

PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレード(PY-S96AD2)

PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレード(PY-S96AD2) 更新日 : 2017 年 8 月 FUJITSU Server PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレード (PYS96AD2) PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレードは 省スペースを追及したブレード型ストレージサブシステムです サーバブレードと接続することにより 安価にシステムディスク容量の拡張が可能となるストレージブレードです SX960 S1 ストレージブレードのサポート

More information

Microsoft Word - PCOMM V6.0_FAQ.doc

Microsoft Word - PCOMM V6.0_FAQ.doc 日本 IBM システムズ エンジニアリング メインフレーム サーバー部 2012 年 3 月 目次 1 サポートされる環境について... 3 1.1 接続先ホスト (System z, IBM i) の OS のバージョンに制約がありますか?... 3 1.2 PCOMM を導入する PC のスペックの推奨はありますか?... 3 1.3 PCOMM は Windows 7 に対応していますか?...

More information

Arcserve Backup 間違いやすいライセンスー目次 Client Agentが必須になるパターン Disaster Recovery Option Tape Library Option 仮想環境でのライセンス この資料は Arcserve Backup 利用時の間違いやすいライセンスにつ

Arcserve Backup 間違いやすいライセンスー目次 Client Agentが必須になるパターン Disaster Recovery Option Tape Library Option 仮想環境でのライセンス この資料は Arcserve Backup 利用時の間違いやすいライセンスにつ Arcserve Backup 間違いやすいライセンス Arcserve Backup 間違いやすいライセンスー目次 Client Agentが必須になるパターン Disaster Recovery Option Tape Library Option 仮想環境でのライセンス この資料は Arcserve Backup 利用時の間違いやすいライセンスについて記載しています 一般的なライセンスについては

More information

OVERVIEW ProLiant ML350 G5 Storage Server ProLiant ML350 G5 Storage Server LFF(3.5") A B C D SFF(2.5") 4 16 DVD 2 6 LFF(3.5") /SATA A B C D E 6(PCI Ex

OVERVIEW ProLiant ML350 G5 Storage Server ProLiant ML350 G5 Storage Server LFF(3.5) A B C D SFF(2.5) 4 16 DVD 2 6 LFF(3.5) /SATA A B C D E 6(PCI Ex P ProLiant ML350 Generation 5 Storage Server 2008 8 28 1 OVERVIEW ProLiant ML350 G5 Storage Server ProLiant ML350 G5 Storage Server LFF(3.5") A B C D SFF(2.5") 4 16 DVD 2 6 LFF(3.5") /SATA A B C D E 6(PCI

More information

ProLiant DL120 Gen9 システム構成図

ProLiant DL120 Gen9 システム構成図 PE ProLiant DL120 Generation 9 システム 構 成 図 2016 年 7 月 28 日 1 目 次 PE ProLiant DL120 Generation 9 OVERVIEW 仕 様 一 覧 ( 共 通 仕 様 )... 3 仕 様 一 覧 (モデル 固 有 仕 様 )... 4 構 成 ツリー ProLiant 本 体... 12 メモリ... 15 DVD ドライブ

More information

システムユニット構成ツリーの見方

システムユニット構成ツリーの見方 P ProLiant DL320 Generation 5p 2009 12 8 1 OVERVIEW ProLiant DL320 G5p ProLiant DL320 Generation 5p 2DD ( ) 1 2 SATA A ( ) 2 PCI ( 2 PCI Express) DVD-ROM DVD-RW ( ) USB UID LED SATA ProLiant DL320 G5p

More information

OVERVIEW ProLiant DL365 ProLiant DL365 A 1 4 SATA 5 6 * 2 Systems Insight Display /SATA 6* 2 Smart P400i Smart E200i ( ) / PCI Express x8(x8 ) PCI Exp

OVERVIEW ProLiant DL365 ProLiant DL365 A 1 4 SATA 5 6 * 2 Systems Insight Display /SATA 6* 2 Smart P400i Smart E200i ( ) / PCI Express x8(x8 ) PCI Exp P ProLiant DL365 2008 10 2 10 24 P ProLiant!! Web http://www.hp.com/jp/proliant_all_rack 1 OVERVIEW ProLiant DL365 ProLiant DL365 A 1 4 SATA 5 6 * 2 Systems Insight Display /SATA 6* 2 Smart P400i Smart

More information

ProLiant ML350p Gen8 システム構成図

ProLiant ML350p Gen8 システム構成図 PE ProLiant ML350p Generation 8 システム構成図 2016 年 7 月 14 日 データが人質になる前に! ランサムウェア緊急対策キャンペーン! 実施中!! 2016 年 6 月 6 日 ( 月 )~2016 年 10 月 31 日 ( 月 ) 詳しくは以下の Web サイトをご覧ください http://www.hpe.com/jp/ransomware 1 目次 PE

More information

HP StoreVirtual(LeftHand)

HP StoreVirtual(LeftHand) HP StoreVirtual LeftHand A HP StoreVirtual 4000/HP P4000 G2 SAS SERVER B SERVER C SERVER D CMC MDL-SAS ABCD SERVER B 1234 1 4 + RAID A A C C D B B D 1 2 3 2 3 4 RAID RAID RAID 50GB 50GB 200GB A B A D C

More information

HP FCoE Converged Network スイッチ システム構成図

HP FCoE Converged Network スイッチ システム構成図 HP システム 構 成 図 2012 年 11 月 8 日 1 OVERVIEW [FCoE: ファイバーチャネル オーバー イーサネット(Fibre Channel over Ethernet)] FCoE は 次 世 代 イーサネット 規 格 CEE (Converged Enhanced Ethernet) 上 で 通 信 できる 新 たなストレージ 通 信 プロトコルの 規 格 です 従 来

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション vsmp Foundation スケーラブル SMP システム スケーラブル SMP システム 製品コンセプト 2U サイズの 8 ソケット SMP サーバ コンパクトな筐体に多くのコアとメモリを実装し SMP システムとして利用可能 スイッチなし構成でのシステム構築によりラックスペースを無駄にしない構成 将来的な拡張性を保証 8 ソケット以上への拡張も可能 2 システム構成例 ベースシステム 2U

More information

ProLiant DL360p Gen8 システム構成図

ProLiant DL360p Gen8 システム構成図 PE ProLiant DL360p Generation 8 システム構成図 2016 年 6 月 30 日 1 目次 PE ProLiant DL360p Generation 8 OVERVIEW 標準構成 (BTO) モデルとフルカスタマイズ CTO ( 注文仕様生産 ) モデル... 3 仕様一覧 ( 共通仕様 )... 4 仕様一覧 ( モデル固有仕様 )... 5 構成ツリー ProLiant

More information

OVERVIEW ProLiant DL380 ProLiant DL380(X3060) IDs 2-5 IDs 0-5 IDs 0 1 A 3.5 IDE CD-ROM B LED LED Wide Ultra3/Ultra320 C U 0

OVERVIEW ProLiant DL380 ProLiant DL380(X3060) IDs 2-5 IDs 0-5 IDs 0 1 A 3.5 IDE CD-ROM B LED LED Wide Ultra3/Ultra320 C U 0 P ProLiant DL380 Generation 3 2005 8 25 1 OVERVIEW ProLiant DL380 ProLiant DL380(X3060) IDs 2-5 IDs 0-5 IDs 0 1 A 3.5 IDE CD-ROM B LED LED 0 1 3.5 2 3 Wide Ultra3/Ultra320 C 1 5 1.6 1 3.5 2U 0 5 ( ) ProLiant

More information

ProLiant BL20p Generation 4 システム構成図

ProLiant BL20p Generation 4 システム構成図 HP ProLiant BL p-class Server BL20p Generation 4 2007 11 15 1 OVERVIEW ProLiantBL20p Generation 4 HP BladeSystem p-class Hardware Component BladeSystem p-class BladeSystem p-class BladeSystem p-class ()

More information

ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート

ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート ====================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス 6 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ====================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

ProLiant BL460c システム構成図

ProLiant BL460c システム構成図 P BladeSystem c-class Server P ProLiant BL460c 2010 1 21 1 OVERVIEW P ProLiant BL460c ProLiant BL460c 1 2 2.5 SAS 2.5 SATA Xeon ( 2 ) (SFF) ( 2 ) I/O PC2-5300 FB-DIMM DDR2-667 8 Smart E200i (Type Type

More information

ProLiant DL380 G6 システム構成図

ProLiant DL380 G6 システム構成図 P ProLiant DL380 Generation 6 2011 2 24 G7 2010 10 4 2011 4 28 Web http://www.hp.com/jp/g7_replace 1 OVERVIEW ProLiant DL380 Generation 6 ProLiant DL380 G6 8SFF () A B Xeon 5500 ( 2 ) DDR3 DIMM 18 UID

More information

HP Z200 Intel i5 CPU 3.33GHz Low Profile 仕様 380 LP Assist 2.2 Instinct v3.0 以降 いいえいいえはいいいえ 4GB および 8GB DDR ECC (2 枚構成の DIMM) ISIS へ接続するにはオンボードの

HP Z200 Intel i5 CPU 3.33GHz Low Profile 仕様 380 LP Assist 2.2 Instinct v3.0 以降 いいえいいえはいいいえ 4GB および 8GB DDR ECC (2 枚構成の DIMM) ISIS へ接続するにはオンボードの Composer 6, Symphony 6, NewsCutter 10, Assist 2.5, Instinct 3.5 認定 PC システム システム PC デスクトップ HP Z800 DUal 6- core 2.66GHz (X5650) 3800 5.0.3/9.0.3 はいいいえはいはいはいはい (3 枚構成の DIMM) HP Z800 Dual Quad core 2.93GHz

More information

OVERVIEW hp StorageWorks NAS 2000s hp StorageWorks NAS 2000s A 3.5 B 3.5 IDE DVD-ROM C LED LED Ultra320 SCSI ( ) NAS 2000s NAS 2000s NAS

OVERVIEW hp StorageWorks NAS 2000s hp StorageWorks NAS 2000s A 3.5 B 3.5 IDE DVD-ROM C LED LED Ultra320 SCSI ( ) NAS 2000s NAS 2000s NAS システム構成図 2004 年 11 月 18 日 1 OVERVIEW hp StorageWorks NAS 2000s hp StorageWorks NAS 2000s A 3.5 B 3.5 IDE DVD-ROM C LED LED Ultra320 SCSI 0 5 15 1.6 1 ( ) NAS 2000s NAS 2000s NAS 2000s 364971-B21( ) 345645-001(

More information

HPE 3PAR StoreServ8200 Storage システム構成図

HPE 3PAR StoreServ8200 Storage システム構成図 システム構成図 207 年 2 月 6 日 OVERVIEW HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage 製品概要 HPE 3PAR StoreServ 8200 Storage は フラッシュに最適化されながらも HDD にも対応したハイブリッドストレージです ストレージ管理の複雑さを排除し ユーザーの使いやすさと可用性を損なうことなく 常に最適な性能を提供する自律制御機能と

More information

サーババンドル版ライセンス NX7700x シリーズ Express5800 シリーズのサーバと同時に購入することで パッケージ製品よりも安価 に導入することのできるライセンスも提供しています ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよ

サーババンドル版ライセンス NX7700x シリーズ Express5800 シリーズのサーバと同時に購入することで パッケージ製品よりも安価 に導入することのできるライセンスも提供しています ライセンスの注意事項 サーババンドル版のライセンスについてサーババンドル版では 通常のサーバライセンスおよ SQL Server 2014 Microsoft SQL Server 2014 は 以下の製品群で構成されています データベース サーバ SQL Server 2014 Enterprise Edition SQL Server 2014 Enterprise Edition は ミッションクリティカルなシステムおよびデータウェアハウスの構築に適したエディションです Business Intelligence

More information

目次 1. はじめに システム構成 システム構成 台構成での運用 マルチサーバ構成での運用 環境の電源管理システム構成例 ESMPRO/UM を使用する構成例 (100 シリーズサーバ単体運用

目次 1. はじめに システム構成 システム構成 台構成での運用 マルチサーバ構成での運用 環境の電源管理システム構成例 ESMPRO/UM を使用する構成例 (100 シリーズサーバ単体運用 環境における電源管理ソフトウェアの導入 第 10 版 2017.11.30 1 目次 1. はじめに... 3 2. システム構成... 4 3. システム構成... 4 3.1 1 台構成での運用... 4 3.2 マルチサーバ構成での運用... 5 4. 環境の電源管理システム構成例... 8 4.1 ESMPRO/UM を使用する構成例 (100 シリーズサーバ単体運用 )... 8 4.2

More information

システムユニット構成ツリーの見方

システムユニット構成ツリーの見方 P ProLiant DL320 Generation 5 2008 4 24 1 OVERVIEW ProLiant DL320 Generation 5 ProLiant DL320 G5 2 SATA A VGA () DVD-ROM DVD+R/RW () UID LED B () PCI 2( 2 PCI Express) 1 2 SATA ( ) ProLiant DL320 G5 C352

More information

目次 初めに必ずお読みください ソフトウェアのインストール ソフトウェアの選択 ソフトウェアのインストール レシーバー用ドライバのインストール WindowsXP のインストール方法 Win

目次 初めに必ずお読みください ソフトウェアのインストール ソフトウェアの選択 ソフトウェアのインストール レシーバー用ドライバのインストール WindowsXP のインストール方法 Win インストール手順書 Office2010 Version 4.5.4.3 インストールの際に必ずお読みください 第 1 版 2012 年 5 月 木村情報技術株式会社 目次 初めに必ずお読みください... 3 1. ソフトウェアのインストール... 7 1-1 ソフトウェアの選択... 8 1-2 ソフトウェアのインストール... 10 2. レシーバー用ドライバのインストール... 12 2-1

More information

下位互換サポートの注意点 下位互換サポートにはいくつか注意点があります 1. 全体的な注意点 と 利用する製品の注意点 最 後に 8. そのほかの注意点 をすべて確認してください 1. 全体的な注意点 ライセンスキーの登録 ( 重要 ) Arcserve Backup r17 からライセンスの登録モ

下位互換サポートの注意点 下位互換サポートにはいくつか注意点があります 1. 全体的な注意点 と 利用する製品の注意点 最 後に 8. そのほかの注意点 をすべて確認してください 1. 全体的な注意点 ライセンスキーの登録 ( 重要 ) Arcserve Backup r17 からライセンスの登録モ Arcserve Backup r17 下位互換サポート 2016/03/03 下位互換サポートについて Arcserve Backup は 同一バージョン間だけではなく 下位バージョンのエージェント製品を利用できます 下位互換を利用することで バージョンアップができない環境や アップグレードに時間がかかる環境において バックアップ運用の継続ができます 下位互換とは バックアップサーバとなる Arcserve

More information

ProLiant DL160 Gen9 システム構成図

ProLiant DL160 Gen9 システム構成図 PE ProLiant DL160 Generation 9 システム 構 成 図 2016 年 7 月 14 日 1 目 次 PE ProLiant DL160 Generation 9 OVERVIEW 仕 様 一 覧 ( 共 通 仕 様 )... 3 仕 様 一 覧 (モデル 固 有 仕 様 )... 4 構 成 ツリー ProLiant 本 体... 11 プロセッサー... 11 メモリ...

More information

HPE StoreEasy 1650 Storageシステム構成図

HPE StoreEasy 1650 Storageシステム構成図 PE StoreEasy 1650 Storage システム構成図 2018 年 3 月 15 日 Windows NAS で Win (Win2) キャンペーン実施中!! 2017 年 11 月 30 日 ( 木 )~2018 年 3 月 30 日 ( 金 ) 詳しくは下記の Web サイトをご覧ください http://www.hpe.com/jp/nas-win 1 目次 PE StoreEasy

More information

HP ファイバーチャネル スイッチ(エントリ/ミッドレンジ クラス編) システム構成図

HP ファイバーチャネル スイッチ(エントリ/ミッドレンジ クラス編) システム構成図 HP ファイバーチャネルスイッチ ( エントリ / ミッドレンジクラス編 ) システム構成図 2012 年 11 月 8 日 OVERVIEW SAN の拡張構成例 ファイバーチャネルスイッチ 一般的なネットワーク同様 ファイバーチャネルのスイッチにおいても機器の増加に応じて SAN の拡張が可能です また Core-Edge 構成と呼ばれる多段構成にしておくことによって 機器の増加に伴うビジネスの停止を最低限に抑える

More information

ProLiant ML350 Gen9 システム構成図

ProLiant ML350 Gen9 システム構成図 PE ProLiant ML350 Generation 9 システム構成図 2017 年 11 月 16 日 1 目次 PE ProLiant ML350 Generation 9 OVERVIEW 仕様一覧 ( 共通仕様 )... 3 仕様一覧 ( モデル固有仕様 )... 4 構成ツリー ProLiant 本体... 7 プロセッサー... 7 キーボード マウス... 9 メモリ... 10

More information

TVS-871T_P6_ RS_201508_(JPN)_web

TVS-871T_P6_ RS_201508_(JPN)_web Revolution は Intel の最新高帯域幅接続技術です 驚異的な 20Gbps の伝送速度を誇る は第 1 世代 Thunderbolt の 2 倍超の速さで USB 3 の 4 倍の速さでデータを転送します 1 直接接続ストレージ (DAS) 高性能 I/O スループット 主な応用シナリオ ストレージ技術 1 高度な拡張性 (++) 共有されました IP 設定の要らないプラグアンドプレ

More information

ProLiant DL380p Gen8 システム構成図

ProLiant DL380p Gen8 システム構成図 PE ProLiant DL380p Generation 8 システム構成図 2016 年 4 月 28 日 1 目次 PE ProLiant DL380p Generation 8 OVERVIEW 標準構成 (BTO) モデルとフルカスタマイズ CTO ( 注文仕様生産 ) モデル... 3 仕様一覧 ( 共通仕様 )... 4 仕様一覧 ( モデル固有仕様 )... 5 構成ツリー ProLiant

More information

Red Hat Enterprise Linux [ Server ] 型番 / 価格早見表 アドオン製品 (Option) に関する詳細は レッドハット社 WEB ページをご確認ください [ 新規 ]1 年契約 仮想化ゲ

Red Hat Enterprise Linux [ Server ] 型番 / 価格早見表 アドオン製品 (Option) に関する詳細は レッドハット社 WEB ページをご確認ください  [ 新規 ]1 年契約 仮想化ゲ Red Hat Enterprise Linux 新製品体系のごのご案内 < 旧製品体系での注文受付け期間 > 2011 年 2 月 28 日レッドハット社受注分社受注分まで ( 2011 年 3 月 1 日以降は 新製品体系のご注文のみの受付です ) 新しいしい製品体系製品体系の特徴 新しい製品体系は 以下 3 つのカテゴリーに分類されます サーバ製品 : Red Hat

More information

HPE BladeSystem c-Class c7000 Infrastructure Component システム構成図

HPE BladeSystem c-Class c7000 Infrastructure Component システム構成図 HPE BladeSystem c7000 Infrastructure Component システム構成図 2017 年 12 月 14 日 HPE ProLiant サーバー + 搭載 SW 向け保守 やっぱりプロケア イチ推し キャンペーン 20% OFF 実施中!! 2017 年 12 月 1 日 ( 金 )~2018 年 3 月 30 日 ( 金 ) 詳しくは下記の Web サイトをご覧ください

More information

ProLiant DL180 Gen9 システム構成図

ProLiant DL180 Gen9 システム構成図 PE ProLiant DL180 Generation 9 システム構成図 2018 年 2 月 15 日 PE ProLiant サーバー + 搭載 SW 向け保守 やっぱりプロケア イチ推し キャンペーン 20% OFF 実施中!! 2017 年 12 月 1 日 ( 金 )~2018 年 3 月 30 日 ( 金 ) 詳しくは下記の Web サイトをご覧ください http://www.hpe.com/jp/ichioshi

More information

ProLiant ML350 Gen9 システム構成図

ProLiant ML350 Gen9 システム構成図 PE ProLiant ML350 Generation 9 システム構成図 2018 年 5 月 10 日 1 目次 PE ProLiant ML350 Generation 9 OVERVIEW 仕様一覧 ( 共通仕様 )... 3 仕様一覧 ( モデル固有仕様 )... 4 構成ツリー ProLiant 本体... 7 プロセッサー... 7 キーボード マウス... 9 メモリ... 10

More information

iStorage NSシリーズ 管理者ガイド

iStorage NSシリーズ 管理者ガイド istorage NS シリーズ 管理者ガイド ( 詳細編 ) 第 3.0 版 2014 年 10 月 商標について Microsoft Windows Windows Server および Windows Vista は米国 Microsoft Corporation の米国および その他の国における登録商標です ESMPRO は日本電気株式会社の商標です Windows Server 2012

More information

ProLiant DL60 Gen9 システム構成図

ProLiant DL60 Gen9 システム構成図 HPE ProLiant DL60 Generation 9 システム 構 成 図 2016 年 7 月 14 日 1 目 次 HPE ProLiant DL60 Generation 9 OVERVIEW 仕 様 一 覧 ( 共 通 仕 様 )... 3 仕 様 一 覧 (モデル 固 有 仕 様 )... 4 構 成 ツリー ProLiant 本 体... 6 プロセッサー... 6 メモリ...

More information

OVERVIEW ProLiant ML350 ProLiant ML350 Generation 4p A B 2 A B C D IDE CD-ROM 3.5 USB 6 PCI (PCI-X 4 PCI Express 2) Smart ProLiant M

OVERVIEW ProLiant ML350 ProLiant ML350 Generation 4p A B 2 A B C D IDE CD-ROM 3.5 USB 6 PCI (PCI-X 4 PCI Express 2) Smart ProLiant M P ProLiant ML350 Generation 4p 2007 5 24 1 OVERVIEW ProLiant ML350 ProLiant ML350 Generation 4p A B 2 A B C D 3.5 5.25 48 IDE CD-ROM 3.5 USB 6 PCI (PCI-X 4 PCI Express 2) Smart 641 1 ProLiant ML350 T04p

More information

TF Series with Tio1608-D System Setup Guide

TF Series with Tio1608-D System Setup Guide システムセットアップガイド 第 1 版 : 2016 年 6 月 このガイドでは ヤマハデジタルミキシングコンソール TF シリーズ と I/O ラック Tio1608-D を使用したミキシングシステムのセットアップ手順や Tio1608-D の台数に応じたシステム例を紹介します TF シリーズは単体でも使用することができますが Tio1608-D を併用することで簡単にシステムを拡張することができ

More information

VMware ESXiサポート版数一覧表(PRIMERGY機種別)

VMware ESXiサポート版数一覧表(PRIMERGY機種別) VMware ESXi サポート版数一覧表 ( 機種別 ) 2017 年 12 月 19 日富士通株式会社 本書について富士通がサポートする との組み合わせは 下記一覧のとおりです なお コンポーネントごとの最新のサポート版数状況は 以下 VMware ESXi サポート版数一覧表 (VMware コンポーネント別 ) で確認してください http://jp.fujitsu.com/platform/server/primergy/software/vmware/pdf/esxsvm.pdf

More information

ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート

ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート ================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス 8 リリースノート キヤノンITソリューションズ株式会社 ================================================================== はじめにキヤノンITソリューションズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます

More information

ProLiant DL385 Generation5 システム構成図

ProLiant DL385 Generation5 システム構成図 P ProLiant DL385 Generation 5p 2009 12 8 1 OVERVIEW ProLiant DL385 G5p ProLiant DL385 Generation 5p 8DD () A AMD Opteron ( 2 ) PC2-6400 DIMM (16 ) UID LED LED Power On/Standby LED USB 2 Systems Insight

More information

ProLiant DL320e Gen8 システム構成図

ProLiant DL320e Gen8 システム構成図 PE ProLiant DL320e Generation 8 システム構成図 2016 年 12 月 1 日 1 目次 PE ProLiant DL320e Generation 8 OVERVIEW 標準構成 (BTO) モデルとフルカスタマイズ CTO ( 注文仕様生産 ) モデル... 3 仕様一覧 ( 共通仕様 )... 4 仕様一覧 ( モデル固有仕様 )... 5 構成ツリー ProLiant

More information

ProLiant DL580 G5 システム構成図

ProLiant DL580 G5 システム構成図 P ProLiant DL580 Generation 5 2010 11 18 G7 2010 10 4 2010 12 24 Web http://www.hp.com/jp/g7_replace OVERVIEW ProLiant DL580 Generation 5 ProLiant DL580 G5 (1P/2P 2 4P 4 ) 6 SCSI USB SCSI 16 SFF SATA 1

More information

システムユニット構成ツリーの見方

システムユニット構成ツリーの見方 HP StorageWorks 1200 All-in-One Storage System 2008 8 28 10 24 HP ProLiant!! Web http://www.hp.com/jp/proliant_all_rack 1 OVERVIEW HP StorageWorks All-in-One Storage System(AiO) ( 3 14 100 ) 1 AiO AiO

More information

OVERVIEW ProLiant ML370(X2800, X3060, X3200) ProLiant ML370 A B D B C D B C 2 () (2 ) (1.6 ) 3.5 LED 48 IDE CD-ROM 5.25 Wide Ultra3/

OVERVIEW ProLiant ML370(X2800, X3060, X3200) ProLiant ML370 A B D B C D B C 2 () (2 ) (1.6 ) 3.5 LED 48 IDE CD-ROM 5.25 Wide Ultra3/ P ProLiant ML370 Generation 3 2005 8 25 1 OVERVIEW ProLiant ML370(X2800, X3060, X3200) ProLiant ML370 A B D B C D 2 3.5 0 5 B C 2 () 3.5 3.5 (2 ) (1.6 ) 3.5 LED 48 IDE CD-ROM 5.25 Wide Ultra3/Ultra320

More information

HPE BladeSystem c-Class c3000 Infrastructure Component システム構成図

HPE BladeSystem c-Class c3000 Infrastructure Component システム構成図 HPE BladeSystem c3000 Infrastructure Component システム構成図 2017 年 12 月 14 日 HPE ProLiant サーバー + 搭載 SW 向け保守 やっぱりプロケア イチ推し キャンペーン 20% OFF 実施中!! 2017 年 12 月 1 日 ( 金 )~2018 年 3 月 30 日 ( 金 ) 詳しくは下記の Web サイトをご覧ください

More information

Windows Small Business Server 2011 Essentialsバックアップ容量節減ガイド

Windows Small Business Server 2011 Essentialsバックアップ容量節減ガイド Windows Small Business Server 2011 Essentials バックアップ容量節減ガイド 2011 年 6 月 富士通株式会社 改訂履歴 改版日時版数改版内容 2011.6.15 1.0 新規作成 本書では 以下の略称を使用することがあります 正式名称 略称 製品名 Microsoft Windows Small Business Server 2011 Essentials

More information

ProLiant DL380 SAN Storageモデル システム構成図

ProLiant DL380  SAN Storageモデル システム構成図 HP ProLiant DL380 Storage Server SAN Storage 2007 1 11 1 OVERVIEW ProLiant DL380 Storage Server (SAN) ProLiant DL380 Storage Server SAN Storage A 3.5 B ( ) Xeon ( 2 ) Smart 6i PCI-X 3 ProLiant DL380 G4

More information

< はじめに > 推奨環境インターネット伝送サービスをご利用いただくための推奨環境は以下の通りです OS ブラウザソフト Microsoft Windows Vista Microsoft Internet Explorer 8 Microsoft Windows 7(32bit/64bit) Mi

< はじめに > 推奨環境インターネット伝送サービスをご利用いただくための推奨環境は以下の通りです OS ブラウザソフト Microsoft Windows Vista Microsoft Internet Explorer 8 Microsoft Windows 7(32bit/64bit) Mi WEB-EDI 操作マニュアル ご注意 0:00~23:59 にお支払いの完了したデータは 翌日 13:30 以降より受信が可能です データにつきましては サーバへデータを用意した日 ( 収納日の翌日 ) から 30 日間を過ぎますと 消去されますので期間内に必ず受信してください 受信用のアドレスはこちらになります https://e-shiharai.net/webedi/ ver.5.0 版

More information

ProLiant BL460c G6 システム構成図

ProLiant BL460c G6 システム構成図 P BladeSystem c-class Server P ProLiant BL460c Generation 6 2011 6 20 2011 5 12 2011 8 31 Web http://www.hp.com/jp/now_power 1 OVERVIEW ProLiant BL460c Generation 6 P ProLiant BL460c G6 1 2 2.5 SAS 2.5

More information

ProLiant BL460c Gen9 システム構成図

ProLiant BL460c Gen9 システム構成図 PE BladeSystem c-class Server PE ProLiant BL460c Generation 9 システム構成図 2016 年 7 月 14 日 1 OVERVIEW PE ProLiant BL460c Gen9 サーバーブレード PE ProLiant BL460c Gen9 ストレージベイ 集約度と拡張性を高い次元で両立する新世代ブレードサーバー仮想化集約に最適な高性能プロセッサーと

More information

ProLiant DL320e Gen8 v2 システム構成図

ProLiant DL320e Gen8 v2 システム構成図 PE ProLiant DL320e Generation 8 v2 システム構成図 2016 年 11 月 10 日 1 目次 PE ProLiant DL320e Generation 8 v2 OVERVIEW 仕様一覧 ( 共通仕様 )... 3 仕様一覧 ( モデル固有仕様 )... 4 構成ツリー ProLiant 本体... 6 メモリ... 7 DVD ドライブ ( 内蔵 )...

More information

Ethernet Roadmap

Ethernet Roadmap 400G 時代を見据えたモジュール / ケージ / コネクタシステム QSFP-DD Kazuhiro Kureishi Cisco Systems G.K. July 27, 2017 ETHERNET ROADMAP 10Mbps からスタートして 2010 年までに 6 つの Ethernet Speed が登場 10M, 100M, 1G, 10G, 40G, 100Gbps 2016 年

More information

構成例 システム名 : 単独サーバ業務システムユーザ数 : 1 ユーザ マルチコア CPU のサーバ 1 台で開発 運用します ソート機能を使用します COBOL SE Developer COBOL SE Server Runtime SORTKIT/Enterprise for Windows

構成例 システム名 : 単独サーバ業務システムユーザ数 : 1 ユーザ マルチコア CPU のサーバ 1 台で開発 運用します ソート機能を使用します COBOL SE Developer COBOL SE Server Runtime SORTKIT/Enterprise for Windows COBOL Standard Edition V2 COBOL Standard Edition V2 は以下のソフトウェアによって構成されています COBOL Standard Edition Developer V2.0 COBOL コンパイラ 開発環境 ランタイム (COBOL GUI COBOL WEB COBOL SQL アクセスのランタイム含む ) ( 評価用 ) 一式 COBOL Standard

More information

OVERVIEW ProLiant ML350 G4p Storage Server SATA ProLiant ML350 G4p Storage Server A B 2 A B C D 3.5 S1 S6 3.5 SATA IDE CD-ROM 3.5 USB 6 PCI (P

OVERVIEW ProLiant ML350 G4p Storage Server SATA ProLiant ML350 G4p Storage Server A B 2 A B C D 3.5 S1 S6 3.5 SATA IDE CD-ROM 3.5 USB 6 PCI (P P ProLiant ML350 Generation 4p Storage Server 2007 4 12 1 OVERVIEW ProLiant ML350 G4p Storage Server SATA ProLiant ML350 G4p Storage Server A B 2 A B C D 3.5 S1 S6 3.5 SATA 5.25 48 IDE CD-ROM 3.5 USB 6

More information

システムユニット構成ツリーの見方

システムユニット構成ツリーの見方 P ProLiant DL320 Generation 3 2007 3 8 1 OVERVIEW ProLiant DL320 Generation 3 ProLiant DL320 SATA Serial ATA / 2( SATA ) () CD-ROM/DVD-ROM () LED PCI-X 2 PC3200 ECC DDR SDRAM A B 1 2 () SATA N SAS () N

More information

目次 1. はじめに 3 2. システム要件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の場合 5 macos/os X/Mac OS X の場合 8 4. HDD Password Tool の使い方 HDD Password Tool を起動

目次 1. はじめに 3 2. システム要件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の場合 5 macos/os X/Mac OS X の場合 8 4. HDD Password Tool の使い方 HDD Password Tool を起動 HDD Password Tool USB3.0/2.0 東芝製外付けハードディスク CANVIO 用 パスワードツールソフトウェア 取扱説明書 1.32 版 - 1 - 目次 1. はじめに 3 2. システム要件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の場合 5 macos/os X/Mac OS X の場合 8 4. HDD Password Tool

More information

目次 Windows 2003 への新規インストール... 3 Windows 2008 への新規インストール... 4 Windows 2012 への新規インストール... 6 Microsoft SQL のサポート... 8 IPv4/IPv6 のサポート... 8 制限事項... 9 Web

目次 Windows 2003 への新規インストール... 3 Windows 2008 への新規インストール... 4 Windows 2012 への新規インストール... 6 Microsoft SQL のサポート... 8 IPv4/IPv6 のサポート... 8 制限事項... 9 Web トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロ Web サイトから入手できます http://downloadcenter.trendmicro.com/index.php?regs=jp

More information

Data Domainスペック シート

Data Domainスペック シート DELL EMC DATA DOMAIN 重複排除ストレージシステム 高速なインライン重複排除機能を備えた Dell EMC Data Domain 重複排除ストレージシステムは ディスクのバックアップ アーカイブ 災害復旧を変革し続けています このイノベーションは フラッシュ SSD を備えた Dell EMC の新世代の中規模および大規模企業向け Data Domain システムでも続いています

More information

SASカード (PG-228B/BL, PG-224B) 取扱説明書 追補版

SASカード (PG-228B/BL, PG-224B) 取扱説明書 追補版 CA97232-0042-01 SAS カード取扱説明書追補版 PG-228B/BL PG-224B 富士通株式会社 2009 年 4 月 1. 本書をお読みになる前に...2 2. 取扱説明書...3 2.1 仕様について...3 2.2 3 章 LSI Corp Config Utility の設定 および 4 章 運用前の注意事項...3 2.3 5 章 ドライバのインストール/ 更新...3

More information

Control Manager 6.0 Service Pack 3 System Requirements

Control Manager 6.0 Service Pack 3 System Requirements トレンドマイクロ株式会社は 本書および本書に記載されている製品を予告なしに変更する権利を有しています ソフトウェアをインストールして使用する前に Readme ファイル リリースノート および最新のユーザドキュメントを確認してください これらは 次のトレンドマイクロ Web サイトから入手できます http://downloadcenter.trendmicro.com/index.php?regs=jp

More information

コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. RAID とそのさまざまな構成の基本的理解を深める 2. RAID で新しいストレージボリュームをセットアップする 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています : 該当なし

コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. RAID とそのさまざまな構成の基本的理解を深める 2. RAID で新しいストレージボリュームをセットアップする 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています : 該当なし NAS 251 RAID の概要 RAID でストレージボリュームをセットアップする A S U S T O R C O L L E G E コースの目標 このコースを修了すると 下記のことができるようになります : 1. RAID とそのさまざまな構成の基本的理解を深める 2. RAID で新しいストレージボリュームをセットアップする 前提条件 受講前提条件 : なし 次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています

More information

ProLiant DL380 Generation 4 システム構成図

ProLiant DL380 Generation 4 システム構成図 P ProLiant DL380 Generation 5 2009 11 20 1 OVERVIEW ProLiant DL380 Generation 5 ProLiant DL380 G5 SA-E200 A PC2-5300 FB-DIMM DDR2-667 8 ( 12 ) A 3.5 Systems Insight Display 1 8 SATA /SATA 8 LED USB Xeon

More information

PC 移行は以下の流れで行います 次ページ以降に各手順を記載しますのでご確認ください ( をクリックすると該当の説明にジャンプします ) 移行元の PC での作業 Step1 移行するデータをバックアップする (3 ページ ) [ 随時処理 ]-[ データコピー処理 ] メニュー 複数のデータが存在

PC 移行は以下の流れで行います 次ページ以降に各手順を記載しますのでご確認ください ( をクリックすると該当の説明にジャンプします ) 移行元の PC での作業 Step1 移行するデータをバックアップする (3 ページ ) [ 随時処理 ]-[ データコピー処理 ] メニュー 複数のデータが存在 奉行 21 シリーズ ( スタンドアロン版 ) PC 移行の手順書 新しい PC を購入したので この PC で奉行製品を利用したい など 現在ご利用の PC から別 PC で奉行製品をご利用になる場合の移行手順を説明します 次ページに各作業の流れを記載しますのでご確認ください 移行元の PC 1 データやユーザー権限情報を移行先の PC で参照可能なメディアにバックアップします 2 奉行製品をセットアップします

More information

操作説明書(抜粋)_2013_03

操作説明書(抜粋)_2013_03 4.1.1 マルチモニタリング画面 4 DG シリーズネットワークカメラおよび一部の BB シリーズネットワークカメラを使用する場合は 4.1 仕様の違いについて DG シリーズネットワークカメラおよび一部の BB シリーズネットワークカメラを本プログラムに登録して使用する場合は 本説明書に記載の内容と一部仕様が異なります 機能制限のあるネットワークカメラについては 4 ページを参照してください ネットワークビデオエンコーダー

More information

( 注 1) 設定する論理ディスクは LU レベルです ( 注 2) 該当機種に対して適用 ( 注 3) 設定する論理ディスクは LU レベルです 基本提供されるサービス スタートアップ作業計画 当社は お客様と協力して以下情報についての事前確認を行い スタートアップ作業を計画します スタートアップ

( 注 1) 設定する論理ディスクは LU レベルです ( 注 2) 該当機種に対して適用 ( 注 3) 設定する論理ディスクは LU レベルです 基本提供されるサービス スタートアップ作業計画 当社は お客様と協力して以下情報についての事前確認を行い スタートアップ作業を計画します スタートアップ スタートアップサービスは HPE の新規導入時に必 要なハードウェアに関する基本的な一連の導入設置作業を提供して 迅速に HPE 製品を稼動可能とするサービスです 利点 HPE の導入におけるハードウェア関連の一連の作業実施による確実な導入 導入時間の短縮 サービス内容 スタートアップ作業計画 スタートアップ作業 製品動作確認 作業報告 ( 注 1) 設定する論理ディスクは LU レベルです ( 注

More information

JP-AN-186_Feb_2015 -JP

JP-AN-186_Feb_2015 -JP [ APPLICATION NOTE #186 ] PowerChute TM Network Shutdown アドバンスド冗長セットアップ By David Grehan, Sarah Jane Hannon 概要 PowerChute TM Network Shutdown は APC UPS Network Management Card と 連動し 物理環境及び仮想環境の双方に おいて IT

More information

Windows Server 2003 Service Pack 適用手順書

Windows Server 2003 Service Pack 適用手順書 CLUSTERPRO X for Windows Windows Server 2008 Service Pack 適用手順書 第 1 版 2009 年 6 月 23 日 本手順書では CLUSTERPRO X 2.0/2.1 環境における Windows Server 2008 Service Pack 2 の適用方法を説明します 以降 特に記述のない場合 Service Pack は Windows

More information

OVERVIEW ProLiant ML350(X2800, X3060) ProLiant ML350 A B C D IDE CD-ROM Wide Ultra3/Ultra320 PCI (64 /100Mz PCI-X 4 32 /33Mz PCI 1) ( ) (CP) P

OVERVIEW ProLiant ML350(X2800, X3060) ProLiant ML350 A B C D IDE CD-ROM Wide Ultra3/Ultra320 PCI (64 /100Mz PCI-X 4 32 /33Mz PCI 1) ( ) (CP) P P ProLiant ML350 Generation 3 2005 8 25 1 OVERVIEW ProLiant ML350(X2800, X3060) ProLiant ML350 A B C D 5.25 48 IDE CD-ROM Wide Ultra3/Ultra320 PCI (64 /100Mz PCI-X 4 32 /33Mz PCI 1) ( ) (CP) ProLiant ML350

More information

目次 はじめに... 3 仮想化環境上の仮想マシン保護方法... 4 ( 参考 )Agent for Virtual Machines での仮想マシンのバックアップ... 8 まとめ 改訂履歴 2011/04 初版リリース 2012/10 第 2 版リリース このドキュメントに含まれる特

目次 はじめに... 3 仮想化環境上の仮想マシン保護方法... 4 ( 参考 )Agent for Virtual Machines での仮想マシンのバックアップ... 8 まとめ 改訂履歴 2011/04 初版リリース 2012/10 第 2 版リリース このドキュメントに含まれる特 解決!! 画面でわかる簡単ガイド : 仮想環境データ保護 ~ 仮想マシンの保護方法について ~ 解決!! 画面でわかる簡単ガイド CA ARCserve Backup r16 仮想環境データ保護 ~ 仮想マシンの保護方法について ~ 2012 年 10 月 CA Technologies 1 目次 はじめに... 3 仮想化環境上の仮想マシン保護方法... 4 ( 参考 )Agent for Virtual

More information

12 PowerEdge PowerEdge Xeon E PowerEdge 11 PowerEdge DIMM Xeon E PowerEdge DIMM DIMM 756GB 12 PowerEdge Xeon E5-

12 PowerEdge PowerEdge Xeon E PowerEdge 11 PowerEdge DIMM Xeon E PowerEdge DIMM DIMM 756GB 12 PowerEdge Xeon E5- 12ways-12th Generation PowerEdge Servers improve your IT experience 12 PowerEdge 12 1 6 2 GPU 8 4 PERC RAID I/O Cachecade I/O 5 Dell Express Flash PCIe SSD 6 7 OS 8 85.5% 9 Dell OpenManage PowerCenter

More information